5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【wktk】台湾経済ワクテカスレ  2NT$【尖閣諸島・領有権問題】

584 :日出づる処の名無し:2008/11/21(金) 20:57:52 ID:exaO5gVL
▼中国、中南米に秋波 資源確保へ攻勢、台湾と断交促す

 【ロサンゼルス=堀内隆、北京=峯村健司】キューバの首都ハバナからの情報によると、中国
の胡錦濤(フー・チン・タオ)国家主席がコスタリカに続いてキューバを訪問し、18日、ラウル・カストロ
国家評議会議長と会談した。資源と市場をあてこんだ中国の中南米外交が活発化している。

 胡主席のキューバ訪問は04年に続いて2回目。両国は今回の訪問に合わせて経済協定を
結んだ。中国がキューバの病院の近代化や港湾整備に資金を拠出、キューバが主要資源の
砂糖、ニッケルを中国に提供する。

 胡主席は18日、病気療養中のフィデル・カストロ前議長にも面会。人民日報など中国の主要
各紙は1面トップで、2人が握手している写真を載せた。新華社によると胡主席は「あなたの思想と
経験は、社会主義建設の道を進み続けるキューバ国民の指針になる」と前議長を持ち上げた。
「キューバ人民が外国の干渉に反対する正義の闘いを支持する」とも述べた。中国の積極外交には、
キューバと敵対する米国を牽制(けんせい)する意図も透けて見える。

 中国は、60年に中南米で初めて国交を結んだ国であるキューバを「地域の隔たりを超えた歴史的な
友好国」(趙栄憲・駐キューバ中国大使)とみている。経済援助を受けていたソ連の崩壊で、キューバが
深刻な経済危機に直面した90年代以降、中国はキューバにおける存在感を急速に高めてきた。
97年に両国初の合弁企業としてサンダル製造工場が始動し、キューバ政府は国民に中国製炊飯器や
圧力鍋を配った。ハバナ市内を走っていた旧ソ連製バスは最近、中国製に置き換わった。

 中国が今回の胡主席の訪問で手に入れたニッケルは、キューバが世界4位の埋蔵量を誇る。
ステンレス鋼の生産に必要で、中国の消費量は年々3割増しのペースで増えている。中国が世界で
展開する資源外交の一環だ。 

 胡主席はワシントンで開かれた金融サミット(G20)に出席後、アジア太平洋経済協力会議(APEC)
の首脳会議が開かれるペルー訪問に先だって、昨年台湾と断交して中国と国交を結んだばかりの
コスタリカをまず訪問。中国企業の投資促進のほか、農業や通信、エネルギー分野での協力強化
を約束した。年明けに自由貿易協定の交渉に入る方針も表明。AP通信によると一連の公式訪問
には約100人の中国経済界代表が同行した。
(つづく)

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)