5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】法人実効税率、日本が7年連続最高 OECDの30カ国中[08/09/24]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/09/24(水) 11:20:57 ID:???
日本の法人税の実効税率が経済協力開発機構(OECD)加盟の30カ国中、
7年連続で最も高いことが民間の調査でわかった。
日本の国と地方を合わせた実効税率は40.7%。
経済産業省や日本経団連などは引き下げを求めており、こうした声が
一層強くなりそうだ。

調査は大手会計事務所のKPMGインターナショナル(スイス)が
今年4月時点で実施した。
日本に次いで高いのは米国で40.0%。
最も低いのはアイルランドで12.5%となっている。

ソースは
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080924AT3S1800M23092008.html
関連スレは
【経済政策】法人課税:2015年度までに30%に下げ提言、消費税率を引き上げ・日本企業を税制面で支援…経産省 [08/09/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221402650/l50

2 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:33:42 ID:EcAt70ft
だまされるな! 従業員にちゃんと払ってないんだからもっと高くしていい。

3 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:34:38 ID:8KKkilfG
減税するかわりに給料あげれ

4 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:36:19 ID:VmdmOKMy
OECDでの比較で給与上昇率ものせれ
法人は国外にかね貯めまくりじゃまいか

5 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:37:27 ID:MMq7o+Ks
>>2ますます賃金が安くなるぞ

6 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:39:11 ID:8wmzQBCg
法人税払ってるのって全企業の1割ぐらいじゃね?


7 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:39:23 ID:YP5Eio+a
最低賃金でも生活保護以下の生活
+       __,,,,,,,,,,,,__    +  。
   *   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
  *  |;;;;;;;;;l  ___ __i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |! 。  |   規制緩和でバブル期を超える儲けですw
   | (     `ー─' |ー─'|  <   自民には戦後最高の政治献金でも元がとれます
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   |   法人税下げてまだまだ儲けさせてもらいますw
.   +  |      ノ   ヽ  |     |   政治献金でコントロールしちゃいますw
      ∧     トェェェイ  ./` +  \_ __________________
    /\ヽ         /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ


8 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:42:17 ID:nQlzATq1
法人税っていろいろと抜け道があって実効税率より低いんだろ

9 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:44:32 ID:gE64x+SW
優良企業が日本捨てる前に、さっさと企業いじめ税制止めろ。

苛斂誅求虎より猛し。

10 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:45:57 ID:n/e9zhSV
さっさと法人税下げろよ
日本は高すぎる

11 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:47:29 ID:wL9faxeE
>>8
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.gif
これの法人所得課税ってのがいわゆる法人税のことだぜ。

12 :中国餃子とロッテのガムアイス:2008/09/24(水) 11:47:46 ID:XwbH+5lK
米国以外に高いんだなw

アイルランドは安すぎだw

13 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:47:54 ID:u5Fn8s9j
じゃあ、アメリカに合わせて0.7%だけ下げよう


14 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:49:08 ID:fumO9Kog
>>2
世界に比べたら一番払ってるだろ。
嫌なら韓国や中国に行け。

15 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:49:27 ID:XnzVttGB
確かにちょっと高いね

16 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:49:57 ID:siDCh1n2
減税したら、絶対従業員給与に回せよ。
下手にキャシュポジションにしたら外資が増配要求してみんな持っていかれるんだから。

17 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:50:33 ID:wL9faxeE
いつもの北欧びいきなマスコミなら、
実効法人税率を、北欧スウェーデンと同じ26%まで下げろと主張してくれるに違いない。

18 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:51:17 ID:s4alnIS9
アメリカの経済学者 ラビ・バトラ博士  (インド出身 サザン・メソジスト大学経済学部教授 国際貿易理論 デリー大学卒)


「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに資本主義は
崩壊するだろう。私の現時点(1978年)におけるこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「わが恩師サーカー曰く、資本主義は『爆竹が弾けるようにして』崩壊する。世界同時大恐慌の発生による
『搾取的』資本主義の崩壊と共に、『貨幣による支配』は終了するだろう。」

「『富の過剰な集中』が資本主義の崩壊を引き起こす。少数の富裕層はひたすら貯蓄に励んでお金を使わず、多数の
貧困層はもともとお金が無いため消費できない。この『消費の歯車』の停止が資本主義を崩壊させる。」

「『自由貿易』が資本主義の崩壊を引き起こす。自由貿易による国際間の競争の激化のために生産者はコスト、ひいては人件費を削減
することになる。賃金を低く抑えれば、結局消費は鈍化する。『消費の歯車』の停止が起こり資本主義は崩壊するのである。」

「将来、原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、
この『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。NYダウは
大暴落するだろう。資本主義は花火のように爆発する。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済(均衡貿易、賃金格差の縮小、均衡財政、自国産業保護、終身雇用、
環境保護、銀行規制など)による共存共栄の社会へと徐々に移行して行くだろう。光は極東の日本から。」

「2008年アメリカ合衆国大統領選挙は民主党候補が勝利を収めるだろう。」


ラビ・バトラ博士ホームページ
http://www.ravibatra.com/


19 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:53:57 ID:dHApBdrx

東京から、距離が離れるほど、安くすれば良い

20 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:54:37 ID:3blrTpFb
>>17
良いとこつまみ食いのマスゴミ報道には無理

21 :_:2008/09/24(水) 11:54:45 ID:fe8ggxIV
世界トップ500の大企業 (フォーチュン調査)
http://money.cnn.com/magazines/fortune/global500/2008/

   大企業数   総売上高     都市

*1位  47社   1兆8586億ドル   東京
*2位  25社   1兆4199億ドル   パリ  
*3位  22社   1兆1837億ドル   ロンドン 
*4位  21社      9437億ドル   北京  
*5位  20社   1兆1664億ドル   ニューヨーク
*6位  13社      5769億ドル   ソウル 
*7位  *9社      2293億ドル   トロント 
*8位  *8社      3579億ドル   マドリード  
*9位  *7社      4558億ドル   ミュンヘン 
*9位  *7社      3546億ドル   チューリッヒ
*9位  *7社      2672億ドル   大阪
12位  *6社      3440億ドル   ヒューストン
13位  *5社      1396億ドル   ムンバイ
13位  *5社      3249億ドル   アムステルダム
13位  *5社      2033億ドル   アトランタ 


東京は世界一大企業が集積してるね。  次のランクがパリやロンドンや北京やNYか

22 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:55:58 ID:YP5Eio+a
+       __,,,,,,,,,,,,__    +  。
   *   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
  *  |;;;;;;;;;l  ___ __i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |! 。  |   そうそう、さっさと法人税下げなさい
   | (     `ー─' |ー─'|  <   日本から出て行きますよ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   |   嫌なら韓国や中国に行けw
.   +  |      ノ   ヽ        |   貧乏人は黙れw 
      ∧     トェェェイ  ./` +   \_ __________________
    /\ヽ         /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

23 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:57:07 ID:+GwpNn3y
サビ残や違法派遣が横行し、あってもろくに使えもしない有給制度、まともに支払われない労災、
まずは、この辺の労働法制をまともに守ってから言えよ"( ´,_ゝ`)プッ"

24 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:58:19 ID:WO13XZ/e
法人税下げて浮いた分賃金上げればいい

25 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:58:38 ID:rDuwFgxu
給料の4割くらい雇用税取られている事に気付いていないバカサヨ乙

26 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 11:59:26 ID:C3I9rW5N
ちょくちょく見かけるが、法人税上げろとか言ってる馬鹿は何を考えてるんだろうなw

27 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:00:34 ID:IxD0TbE7
>>24
そうなればいいが、せいぜい途上国へ工場移転の経費ぐらいにしか使われなさそう
あとは貯金ww

28 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:02:57 ID:d2YqBT1O
派遣・請負の賃金を現行の最低賃金の8倍くらいに規制した上で
法人税を下げるってなら話のスジも一応通るような気がする。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:03:15 ID:UqJcdYhf
アメリカとほぼ同じなのは意外だった。
問題は、日本の企業の場合、法人税率高くても利益を従業員に還元しないのに、それ
を引き下げても還元するはずがないこと。
税率引き下げて、代わりにサービス残業と低賃金派遣を徹底的に取り締まろうぜ。
そうすりゃ、従業員の所得税が増える分、税収へのダメージが少しでも減るだろ?

30 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:04:34 ID:+jkLl98+
日本社会は物価や生活費が一番高いんだから仕方ないだろ
単純に法人税だけ語るな利権屋どもが!

31 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:05:18 ID:tKZR8Wd6
高杉だろこれはw
外国に資本を移されたら雇用そのものがなくなること分かってるのか?
リスク背負ってない従業員のための慈善事業じゃないんだから

32 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:05:50 ID:6rFmgJJq
>>29
その代わりに大量解雇しないだろ、
その結果、利益率が低いから賃金に還元できない。

アフォか?

33 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:06:28 ID:fumO9Kog
ゴミはゴミ箱へ!!朝鮮人は朝鮮半島へ帰りなさい!!!!。


在日特権を許さない! 市民の会 腐れ朝鮮人へ猛抗議!!!!!。



http://jp.youtube.com/watch?v=5AsEU5gEEGo&feature=related



34 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:06:56 ID:YP5Eio+a
+       __,,,,,,,,,,,,__    +  。
   *   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
  *  |;;;;;;;;;l  ___ __i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |! 。  |   サビ残や違法派遣が横行ですか
   | (     `ー─' |ー─'|  <   初耳ですw
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   |   有給制度w 労災w
.   +  |      ノ   ヽ        |   接待漬け労基監督署にがんばってもらいますかw
      ∧     トェェェイ  ./` +   \_ __________________
    /\ヽ         /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

35 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:07:14 ID:6KsH7odz
道州制にしてある程度の幅で地方毎に決めさせればいい。
例えば関東州はインフラ等整ってるから45%とってもいいし、
北海道や九州は15%にしてもいい。


36 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:08:22 ID:+jkLl98+
下げようが上げようがトヨタもソニーも海外での事業拡大しかやらねぇよ

37 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:09:08 ID:+GwpNn3y
>>24
いや、逆なんだなw
法人税下げたからと言って、単に役員報酬や株主配当へ回されるだけな罠。
というか、実際法人税下げた結果がそうだしw

むしろ賃金を上げさせようと思うなら法人税も”上げる”べき。
そうすれば、企業は税金で取られるぐらいならと人件費に回すようになる。

38 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:09:45 ID:ipvAmm6H
税金=公務員の給与の原資
だからなぁ。
下げてくれれば、もっと開発にカネ突っ込めるんだがなぁ……。
発売できるまで仕掛金扱いになるんで年度を跨ぐとcfが異常に悪くなるのが困る。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:10:59 ID:6rFmgJJq
>>37
株主権限などない日本企業で配当に回る???ご冗談を

泥沼のような安売りに走ってシェア拡大するんだよ。W

近年日本企業が配当を上げていると言っても欧米からすれば
鼻くそのような水準でしかない。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:12:29 ID:DatnnxyA
まあ実際、日本の世界的な企業は現地で法人作ってその利益を税率の高い日本に還元しないようにしてるから
実際の税率はもっと低くなってるよね。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:12:40 ID:CgJCzb8c
民間から吸い上げる税金は公務員の給料に消える
あとは赤字国債を出せばOK
国民の借金としてうやむやさ

42 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:13:03 ID:aUCC7hDl
個人にとっても法人にとっても生き難い国だな
日本語文化と言う隔絶した環境に胡坐をかいているとしか・・・

43 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:15:14 ID:+GwpNn3y
>>25
どういうこと?日本に雇用税なんてあったけ?
バカサヨにも理解できるように解説きぼんw

むしろ雇用税の存在を無視してるのは法人税を引き下げを要求してる日本企業だろじゃないのか?w

外国人労働者と雇用税(1)(シンガポールの例)
http://www.asyura2.com/07/idletalk26/msg/574.html

44 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:15:17 ID:22pY78zV
>>42
日本人であることの優位性は日本語しゃべれるだけだもんな。
英語が公用語の国だったら世界中から安い労働者が流入してくるし。

45 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:15:24 ID:edRTatC9
輸出は消費税のキックバックもらえるんでしょ

46 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:18:57 ID:u5Fn8s9j
>>43
派遣税もとりゃいいんじゃね?w


47 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:19:20 ID:+GwpNn3y
>>39
自分で認めてるように、欧米と比較して低かろうが、
現実ここ数年配当性向は上がってるだろうがw
一方、労働分配率はそれに合わせてどうなってるよ?w

48 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:19:51 ID:6rFmgJJq
>>44
逆に日本語しか離せないから世界に逃げ出せないし。

バブルはじけてからは巨大なタコ部屋みたいなもんだ。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:20:24 ID:OURzkmo5
企業のグローバル化で日本に本拠を置く必要性も薄れてきてる

50 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:21:06 ID:MvzOcj9d
収益と益金、費用と損金の差も世界最高レベルでしょ?
実効って言うならそこまで計算しないと実効じゃないんですけど。

51 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:22:13 ID:+GwpNn3y
>>46
いいアイデアだねw

マジでそういうの導入するべきだな

52 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:23:12 ID:6rFmgJJq
>>47

アフォか?配当性向の前に絶対的な利益水準が低すぎるんだよ。W

例えば資産100で利益が3%で税金と純利が半々で1.5%で配当が1%で配当性向66%
なんてほざいても、まずは3

53 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:23:15 ID:fHPS2BCh
そもそも今後企業が固定費を自発的に上げようって流れは来るの?
手取り増やすには個人所得減税しか道はないんじゃ…

54 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:23:33 ID:6KsH7odz
>>45
当たり前だろ。輸出されたら国内で消費されないのだから
最後の輸出先の消費者は日本の消費税を負担しない。
課税根拠がなくなるんだから返さないと税の公平性を欠く。

55 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:23:58 ID:6rFmgJJq
日本企業の配当性向が高いのは「あまりにも利益が水準が低すぎるから」なんだよ。W

56 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:25:45 ID:+GwpNn3y
ついでにバカサヨソースではこんな指摘もあるわけだがw

日本の企業負担 仏独の7〜8割
税・社会保険料
経団連は法人減税求めるが…
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-08/2007100801_01_0.html

政府資料で判明
 同資料は、法人所得課税と社会保険料について法人がどれだけ負担しているかを業種別に国際比較したもの。
それによると、日本の企業負担(二〇〇五年度)は、自動車製造業ではフランスの73%、ドイツの82%、
エレクトロニクス製造業ではフランスの68%、ドイツの87%でした。特に、日本は社会保険料の企業負担が軽いことが特徴です。

 これとは別に、経済産業省が来年度税制「改正」に関連してまとめた国際比較でも、
日本の税と社会保険料の企業負担(〇四年度)は、対国内総生産(GDP)比で8・0%で、
スウェーデンの14・6%、フランスの13・9%、ドイツの8・4%と比べ低い水準です。



日本の税制が不満ならなら、経団連な輸出大企業はとっとと日本から出て行けばいいのにw(・∀・)


57 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:26:02 ID:rDuwFgxu
>>54
3割くらい取りこぼしがあるのに還付は110%くらいで計算するから問題なんだろ

58 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:26:59 ID:3bPDwKgF
日本の法人税は他の国に比べて高いと良く言われます。
法人税率はご存知の通り実効税率で約40%です。
アメリカは日本と同じく40%くらいですが、ドイツで38%、フランスで33%、イギリス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
で30%、韓国で27.5%。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このように見ると確かに日本は高いように見えます。
しかし!実はひっかけがあるんです!
法人税は簡単に言うと、「利益×税率」です。
ということは、「利益」を出す過程で計算方法が違えばどうなるのでしょうか。
例えば、日本では交際費は中小企業ならば90%が経費になります。
ところがイギリスでは交際費は1円も経費に認められません。
アメリカは50%しか経費に認められません。
このように「利益」を出す過程が各国で違うため、税率だけが高いからと言って一概に「法人税が高い」とは言えないのです。
http://www.i-happy.biz/2008/04/post_84.html


>アメリカは日本と同じく40%くらいですが、ドイツで38%、フランスで33%、イギリスで30%、韓国で27.5%
>アメリカは日本と同じく40%くらいですが、ドイツで38%、フランスで33%、イギリスで30%、韓国で27.5%
>アメリカは日本と同じく40%くらいですが、ドイツで38%、フランスで33%、イギリスで30%、韓国で27.5%

59 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:28:39 ID:kL2o+tP6
法人税は効率の悪い税金
儲かっても財務調整して税金逃れる企業ばかりだから税収に反映しない

一方で消費税は不公平な税金
サービス業など人材費用の大きい企業にばかり負担がかかる一方で
薄利多売企業や輸出企業にはほとんど税負担がない

この二つは統合して新しい税体系に移行すべき

60 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:29:28 ID:yKM6cLnD
アメリカと日本の実行税率はわずか0.7%だけど
実際の納税額から算出すると
5%以上アメリカの方が低い。
日本は33%くらいだけどアメリカは20%後半くらい

61 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:30:24 ID:ipvAmm6H
利益に対する税金(法人税)+売り上げに対する税金(消費税)

って感じなのだが、消費税は出入りの差額で計算されるからなぁ
ここを売上税にしてくれればいいのに。

法人税を減税して、消費税は売り上げベースにして掛け率を下げれば
実質、大企業で儲かってるところから引っ張れるし、
中小は楽になるはず。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:30:38 ID:YP5Eio+a
+       __,,,,,,,,,,,,__    +  。
   *   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
  *  |;;;;;;;;;l  ___ __i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |! 。  |   グローバル化で日本に本拠を置く必要性?
   | (     `ー─' |ー─'|  <   移民ですよ移民1000万人
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   |   日本出る気なんかありませんw
.   +  |      ノ   ヽ        |   熾烈な生存競争がんばってくださいw
      ∧     トェェェイ  ./` +   \_ __________________
    /\ヽ         /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

63 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:33:56 ID:C3I9rW5N
しかし奥田のコピペしてる奴って例外なく阿呆だなw

64 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:38:48 ID:6rFmgJJq
売上高で比べないで「使用資本で」でくれべてみな
日本企業に異常な生産性に低さが露呈するから。

生産性が低いのは「首切りができない」のが大きな原因の一つで
それで労働分配率が低いとか文句たれている奴ってどんな頭してるのかと。

65 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:39:11 ID:MvzOcj9d
>>58
そう。そこなのよ。率だけ見て判断を誤る人が多いけど。
もの凄い数の施行例・施行規則・基本通達・租税特別措置法等で
どんだけ損金認めてんねん、って話で。

所得税で言えば、基礎控除他の控除項目がもの凄く種類が多く
所得自体を低く計算しているってこと。

66 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:40:17 ID:wF+A5qHJ
【韓国/経済】純債務国転落は避けられない流れ、企画財政部長官[09/24]
【韓国/経済】純債務国転落は避けられない流れ、企画財政部長官[09/24]
【韓国/経済】純債務国転落は避けられない流れ、企画財政部長官[09/24]
【韓国/経済】純債務国転落は避けられない流れ、企画財政部長官[09/24]
【韓国/経済】純債務国転落は避けられない流れ、企画財政部長官[09/24]


67 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:42:06 ID:QZuGTL+Q
企業叩きに必死な2ちゃんの工作員には
都合の悪いソースだな

68 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:42:33 ID:ISWDLOqu
麻生が消費税値上げ前提でクソむかついた


69 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:43:04 ID:J5OnJDMw
例外的減免措置が
わけわからんぐらい
入り組んじゃってるんじゃね?
大昔のがそのままのこってたりとか
そういうの全廃した上で税率下げるならいいかな

70 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:44:28 ID:yKM6cLnD
>>65
つまり日本の場合は中小企業が優遇され過ぎているってことだ

71 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:47:32 ID:MvzOcj9d
>>70
それは事実やね。
しかし欠損繰越7年はどう思うよ?ここは中小企業に限らんよ。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:49:28 ID:yKM6cLnD
>>71
繰越はどこの国もあるんじゃない?
しかも7年とかじゃなく永久に。

日本は変な経費とか裏ワザで無税の赤字法人が多すぎるのよ。
赤字なのになぜか潰れないし

73 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:49:40 ID:6rFmgJJq
日本みたいな社会主義国は売り上げに税金をかけちまえばいいんだよ。

そうすれば儲からない事業なんてやらなくなる。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:49:51 ID:DxxAcmhQ
正直言って企業が日本にたくさんの税金を払ってくれることはいいことだ
嫌だったら日本から出て行けば

75 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:50:07 ID:QKw2O7/G
くだらねー。
よくおまえら奴隷みたいに働けるな。
首輪が地位に変わっただけだろ?
株転がして遊ぶ。
資本主義の勝者はコレだろ。
まぁいいや。
奴隷ども、もっと働けや。

76 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:53:28 ID:MvzOcj9d
>>72
後段は激しく同感。

前段について。
家計で同じ状態を考えると、失職して生活費のぶんマイナスの年があれば
マイナス金額を7年繰り越して所得税が免税できるのと同じ。
法人に認めて家計所得には認めない控除。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:56:27 ID:BLD3k2rY
そんじゃあなんで世界中の企業がアイルランドに押しかけないの
竹中とか経団連とか自民党とか企業の税金下げないと全部日本から出てしまい
みんなの職場なくなるぞと脅しているけど

78 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 12:58:22 ID:yKM6cLnD
>>76
ならば家計も認めればいい。
でも失職の生活費は控除にはならないでしょ。

例えば住宅で損をしたとか株で損をしたとかは
永久繰越でもいいと思うけど

79 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:01:05 ID:YP5Eio+a
+       __,,,,,,,,,,,,__    +  。
   *   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
  *  |;;;;;;;;;l  ___ __i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |! 。  |   国税と地方税を合わせて40%なんです。仕事ほしいなら、
   | (     `ー─' |ー─'|  <   地方税引き差げて地方に企業誘致すればいいんですw
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   |   暫定期限付きの研究開発減税を導入させて
.   +  |      ノ   ヽ        |   暫定税率を目くらましに実質的な恒久減税にするだけの話ですよw
      ∧     トェェェイ  ./` +   \_ __________________
    /\ヽ         /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

80 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:02:34 ID:yKM6cLnD
>>77
アイルランドはともかく
香港とかシンガポールには押し掛けているよ。

日本企業の場合は工場は中国に移転している。
もちろん中核技術の漏洩の危険もあるので
単純組立工場が主なのだが、とにかく工場の移転は続いている。

本社機能は日本での売上分は課税されるので
香港に本社移転とはなってないけど
アジア統括本部とかは日本じゃなくて香港やシンガポールにおいて
そこで課税されている

81 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:16:36 ID:/1Rq3OhO
一方的なデータ出して、さも高い法人税払ってるかのように騙そうとするのはホント最低だよな。。。

社会負担が低いのだから、規制緩和前くらいには戻すべきでしょ。

82 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:25:55 ID:8bE/dmLo
え?社会保険の税負担も最低じゃないのW

法人税さげれば社会保障の負担率をあげる?とかいいそうだけど
そんなことはないでしょ。最高利益をあげていても、非正規雇用を増やし
株主配当だけふやして下請けや労働者に還元しなかったんだから。


安全な国、勤勉な国民というインフラ税だよ。

83 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:26:22 ID:ocOAXCnc
つーかさ、いくら欧米に比べて税金が高いとしても、企業犯罪に対する
反則金なんて日本の場合タダみたいなものなのだから税金はもっと高く
してもいーだろ?

欧米で談合なんかしたら数百億円だろ?

84 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:27:22 ID:WXFaDAqG
やっぱ日本の癌はパチンコ屋・サラ金でしょ。

85 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:33:43 ID:l6wKVaf5

中小優遇とか言ってるヤツは、一回会社経営してみろと
うちは年商1億くらいの零細だけど、とにかく会社に金置いとけないのが辛いよ

ある程度の課税は仕方ないけど、
その代わりに何らかの形で内部留保を認めろよと思うね


86 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:36:00 ID:HQhDCxE2
そもそも法人税の課税対象に意味がない。西武の堤義明さんが
それを証明してくれた。
外形標準課税にすべき。そして、非正規雇用者を使用している
場合は、正規雇用者を使った場合との差額も税金として没収。
非正規雇用を無意味化せよ。



87 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:38:50 ID:4c9jqTKh
税率下げてもいいが労働時間を何とかしろ

88 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:48:25 ID:MyrauLSV
今現在、世界一の法人税率なのにどの企業も海外に出ていかない
昔はもっと税率高かったのに、ちっとも出ていかなかった
海外に出るぞー、出るぞーつってるだけの出る出る詐欺だな

89 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:55:08 ID:7ZVR/1W1
いつも思うんだが税金の問題って高いか安いじゃなくて
その使い方だと思う。
それがクソだからこの国の税金はやたら高く感じる。

90 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:57:04 ID:GbpSWIbo

これは社会保険料負担も込みですか?

91 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 13:57:33 ID:bVZzXbkk
2ちゃんでしか不満のはけ口のない貧民層、涙目だなw

92 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:00:24 ID:KvQ9DpPW
法人税というのは、従業員の給与・必要経費全てを売上額から差っ引いた純益に対して
掛かる税金。故にこの税率が高いから国際競争力が下がると言うのは、純益の分け前
に配当や役員臨時賞与等であずかれる株主や経営陣のデタラメ・戯言に過ぎません。
マジメに相手にしないようにねw

93 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:00:33 ID:bVZzXbkk
>>89
マスゴミのせいだろうなあ〜。
バカっぽい市民の声しか放送しないから、税金貰っている方も
「貰えて当たり前。貰ったモンを俺らがどう使おうが勝手」とか
思っちゃってるだろう。

優秀そうな市民の声ばかり表に出しておけば、株主様からお金を
お預かりしている企業経営者の気分で国政をやってくれるだろうよ。

94 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:02:48 ID:8DHQjq5/
愛国教育推進を説きながら、日本を捨てて「税金高いから海外に行くよ」と
のたまう経営者。美しい国ですなー。

95 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:03:27 ID:e6jvQwDG
>>88
エルピーダは一兆円超の設備投資したが、
全額台湾で投資したがな。
日本企業の海外設備投資と国内設備投資比率は年々小さくなるけどな。
海外子会社での利益剰余金は国内還流せずに現地で再投資だけどな。
出る出る詐欺?とっくに出とるわ。

96 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:05:04 ID:yKM6cLnD
>>88
物凄い勢いで海外に出ていっただろ。
それで地方が崩壊した

97 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:11:58 ID:YP5Eio+a
+       __,,,,,,,,,,,,__    +  。
   *   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
  *  |;;;;;;;;;l  ___ __i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |! 。  |   何故、投資先が台湾なのか?
   | (     `ー─' |ー─'|  <   台湾はアメと日本のシーレーン、この権益を失うわけにはいかないのです。
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   |   日本、アメの投資には政治的配慮なくしてありえないのですw
.   +  |      ノ   ヽ        |  東南アジアへの投資の移行も同じなのですよw
      ∧     トェェェイ  ./` +   \_ __________________
    /\ヽ         /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

98 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:14:21 ID:e6jvQwDG
>>92
資本調達力とキャッシュフローでは大きいんだけどな。
同じ事業なら、株主取り分が少ないなら、日本での投資妙味は少ないことになる。
また、ある技術や特許を下に事業を立上げようという起業家なら、
創業者利益をどれだけ確保できるのかというのに直撃する。
ネット関連のサービス事業を税率の安いアイルランドやイギリスで起業しようという米国人も結構多い。
実際、ゲーム会社などではこの流れはある。
日本語の壁に感謝だが、こんなのにいつまで頼れるか。


99 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:14:46 ID:IJjbIFmT
そんなに法人税が安いと思うなら起業してみろよ

決算上の利益(=経常利益)が出れば基本的に40%ぶん取られる
1円の利益は血の一滴
それを国が40%も搾取する

そう思うようになるよ。

交際費が90%損金?
税務署はそんなに甘くないよ。それこそ全額給与認定されて修正される。

法人税上げて、社員に還元するようにすべし、というのは分かる。
でも、儲かった分社員にばら撒いて
業績が悪くなったから倒産しました。全員解雇です。
これでいいんだね?

100 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:15:59 ID:MyrauLSV
>>95-96
人件費が安いからな。法人税関係ないだろ

101 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:16:59 ID:igAMYLHH
法人税下げたいならさ、消費税とセットにして語るのをやめたほうがいいよ
経団連とかもそうだが、いつもセットに語るからいつまで経っても下げられない
財源はどうするんだとかいわれそうだが

102 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:19:33 ID:KvQ9DpPW
>>98
だから全く俺の書いてるとおり、純益を分捕ろうって言う株主・創業者・経営陣
の様な特定の人間達以外に法人実効税率が高い事になんの不都合も無いだろw
これに文句つけるような不届きな脱税野郎どもは村上みたいにサッサと日本から
香港やシンガポールにでも失せればいいんだよw 誰も止めやしないからw

ちなみに村上ファンドがシンガポールに失せて誰が損したのかね?w

103 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:21:00 ID:e6jvQwDG
>>100
人件費が安いからエルピーダが出て行ったとでも?
労働集約産業だとでも思ってるのか?
日本人技術者に海外勤務手当てを付けてでも台湾に送り出した方がましだと判断したんだよ。
特に、シリコンサイクルみたいな好不況期の損益のブレが激しいとこは、
投下資本回収期間が長期化して、不況期に資金調達費用を膨らむような構造になる危険が高くなるしな。

104 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:24:19 ID:e6jvQwDG
>>102
ああ、わかったわかった。
事業リスクの最終引受主体である株主や、新しく事業を起こそうという創業者や、経営陣の様な人間に厳しくすればいい社会になるんだな。
はいはい、そうそう、お前の言うとおりだな。
愛国心のないやつはさっさと日本から出て行けばいいんだな。あと、外国人も日本にこなきゃいいんだな。
その路線でやれば日本は安泰だな、よかったよかった。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:25:21 ID:6KsH7odz
坂本社長自身が言ってるけど進出企業に対する優遇が少ないから
海外に出ざるを得ない。
まあこれは税政というより国や自治体がやる気がないんだろうけど。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:25:49 ID:MyrauLSV
>>103
エルピーダの本社はいつどこに出ていったのかな?
それと、人件費以外に海外に工場作る理由を語ってくれ

107 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:25:58 ID:0cjeszIC
会計方法は海外と同じなの? 控除可能なもろもろなんかも同じなの?

税金の箇所だけ取り出して他の要素は無視してたりはしないの?

108 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:28:29 ID:4AB6nkmf
法人税高すぎ
経済力はアメリカより低いのにそれより法人税が高いとか・・・

109 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:30:29 ID:bphTcFfU
税率なんか比較したって意味ないよ。
実際に支払った税額を比較するべき。

110 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:31:38 ID:KvQ9DpPW
>>104
当たり前だろw 戦後の財閥解体・農地解放・シャウプ勧告による税制改正
これらが相乗作用して日本社会は一億総中流の道を突っ走って80年代までに
世界第二位の経済大国となったんだよw それが転落傾向を示しだしたのは
バブルの後遺症以上に、バブル崩壊の後の経済建て直しの道をグローバル
スタンダード・市場原理主義の名の下に一部の金持ち優遇政策に転換したのが最大の原因。
いわばこうした政策は戦前の国内体制回帰とも言えるモノで、こんな政策続ければ
国内市場がドンドン縮小して経済衰退するに決まってるじゃねーかよw

111 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:33:20 ID:e6jvQwDG
>>106
海外子会社を作る。海外で安く納税する。
海外子会社の税引き後利益・税引き後キャッシュフローは日本に還流させない。
海外に資金プールして、そこで旧設備の除去、新設備の更新をする。
本社を移動させてないから日本から雇用と税金が逃げないとでも思ってるのかな?

112 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:42:01 ID:6KsH7odz
20年前と現在では全く社会形態も経済状況も違うのに
何時まで経っても過去の成功体験にしがみ付いても意味ないよ。

113 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:42:54 ID:/0PHu7xu
>>99
>交際費が90%損金?
>税務署はそんなに甘くないよ。それこそ全額給与認定されて修正される。

つまり、交際費は100%損金認定されるってことですね。

大甘じゃん。

114 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:43:58 ID:MyrauLSV
>>111
空洞化は為替、人件費、交易条件の問題だから別の話
結局、法人税が高いから本社が出ていくってのは嘘なんだよな

115 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:46:25 ID:e6jvQwDG
>>110
はっきり言って、認識が全く違うけどな。
冷戦時代、特に石油ショックまでは、
格安の資源価格を西側先進諸国は謳歌し、西側先進諸国の消費を西側先進諸国の労働者が享受する時代だった。
発展途上国は共産化革命のカントリーリスクがどこにもあったしな。
それが、80年代から東アジアで、90年代から全世界で、西側先進諸国の消費を全世界の労働者が享受する時代になった。
また、先進国の企業が、資本や技術を新興国に移転させてそこで収益をあげるビジネスモデルが成立するようになった。
さらに、戦後復興期や高度成長時代とちがって、経済が高度化し、労働集約産業が経済のメインではなくなった。
100円均一ショップなんかで格安新興国商品を買う自由を享受しながら、
高い人件費を貿易自由化のすすんだ世界で享受する方法を持続できる方法があるなら教えてほしい。


116 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:47:13 ID:4AB6nkmf
最近アホな意見をよく見かけるけんだけど
大企業は日本から出て行けって言ってる奴はジンバブエの大統領と同レベルの知能

117 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:48:39 ID:e6jvQwDG
>>114
>>111を読んでも法人税関係ないとか、本社が移転してないからとか、
おまえも馬鹿だな。

118 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:50:00 ID:NwkPI3CG
どんどん経営陣に儲けさせてこれ以上いらんわとならないと大半の下々にはおこぼれ回って来ないので税金下げてください。

119 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:51:14 ID:of0ZhThU
税率は下げても結構だが、中小企業の経営者連中の経費垂れ流しを厳しく監督しろや


120 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:52:12 ID:e6jvQwDG
>>118
そうだな、金持ちのおこぼれをもらうようなサービス産業が充実するような社会しかないしな。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 14:59:25 ID:xfbMvNP2
>>99
それでもいいんじゃね。
その代わり増税分を失業者補償に回せば問題なし。

122 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:03:47 ID:8dnPynCq
こんな記事が出るとアホのネット左翼が
暴れるんだよな

123 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:03:51 ID:++dDOFvz
>>116
美しい未来ですな


今までずっと少数派の経営者層が政治の実権を握っていたが、民主的な選挙で、労働者派政治家が増える

とうとう初のフリーター代表総理が誕生

何を思ったか「日雇い派遣は全面禁止して正社員にしなければならない」法案を提出

多くの企業が人件費増に耐え切れず廃業。もしくは安値で外資系企業に株式を叩き売り。

今度は外資系企業に対して「保有株式の過半数を日本人労働者に譲渡するように、逆らったら逮捕」法案を提出

外資系企業が国外逃亡する

別に国連もアメリカも、どこの国も経済制裁してないのに、経済制裁と同じ状態に陥る

何もかもの物資が国内で不足するので、 「市場に出回っている物資が不足するなら、物資を持つ物は絶対に市場に売らないといけない」法案を提出

物資の強制売却で、さらに物資不足が深刻化。当然需要と供給バランスが崩れて高値になる。

物資が高値に成り過ぎて買えない人が続出

「物資を絶対に安値で売らないといけない」法案を提出

調達コストよりも遥かに安値で売らないといけなくなったので、当然のごとく利益が出ないから国内企業が次々と倒産する

安定していた経済が、脅威の失業率 & ハイパーインフレ になるのを一年も経たずして達成。おめでとう。

失業者があらゆる物資を強奪し、社会不安が増大、交通機関や警察機関も機能しなくなる。政治も収拾がつかず無茶苦茶に。


124 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:04:13 ID:MyrauLSV
>>117
仮に法人税率を下げても成長の望めない日本市場に資本投下するより
海外に拠点を作って、販路を拡大したほうが企業は儲かる。

輸出企業が過去最高の利益を上げても、国内投資は限定的で
むしろ非正規が増えて人件費は抑えられた。

法人税を下げれば国内に資金環流するなんてのは絵空事なんだよ


125 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:06:45 ID:4LrLBxs+
日本には特別措置法と暫定税率(これが高いのは車関係)があって ほとんどの
業界が細かく網羅されています。まあこれが税率を難しくしていますし ごまかしても
います。このあたりが利権の温床ですが

もう少し分かりやすい税制にする必要はあると思います。

法人が払う医療費が含まれていないようですが 日本はOECD30カ国中23位
です。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:10:37 ID:YP5Eio+a
>>111
日本企業は海外の利益をそのまま日本に戻さず溜め込む。資金が国内投資に回らない。そこで、
経済産業省が海外子会社からの受取配当金を非課税とする方針を打ち出し、外為市場関係者の関心を集めている。
http://jp.reuters.com/article/idJPJAPAN-31716420080510
日本に還流するかもね。

大企業だけで成り立ってないんだよね。中小企業の力がないと成り立たないよね。
小企業なら22%の軽減税率だよね。軽減税率分等で間接的に大企業をみんなで支えてるから
大企業本社も出ていかないんじゃないのかい?

127 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:12:24 ID:zeEcfHSF
1億円売り上げて外車1億円を買ったとする。けど1億円分に課税。
赤字でも売り上げが上がったら課税。
「法人税を軽くしますが、必要経費で落とすことも認めなくします。」

とか言ったら、とたんに「今までどおりでいいです」って言い出したりして。

128 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:14:25 ID:++dDOFvz
なんであんなクソ狭くて少子化してるシンガポールにガンガン工場建ってるか分からないかな
ジンバブエ脳じゃ分かんないか
起業もできないし、会社にしがみついてチューチュー寄生するだけしか能がないもんな

129 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:14:43 ID:kKrhZrFB
いいかげんに騙されるな。
法人税はもっと高くしないとダメ。

130 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:16:26 ID:XBDPO/dv
法人税に累進入れればいいんだよ

131 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:19:34 ID:dWNT42Df
外資系を追い払えればそれでよし

132 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:20:57 ID:++dDOFvz
>>127
それなんて消費税?

133 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:21:26 ID:iz2SYBYb
どうせ法人税下げても投資家にいく
労働者には関係のない話

134 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:22:11 ID:3bPDwKgF
一方で、こんな話も

住民税滞納 道内で増加 制度変更で重税感
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/119461.html
>「食費や携帯電話代は払っても、税金の支払いは後回しにする人もいる」(釧路市)とされ

生きなくてもいいから税金収めろっていうのが釧路市の住民税担当者w

135 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:23:21 ID:++dDOFvz
会社の従業員持ち株会とかないの?

136 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:26:29 ID:+GwpNn3y
>>116
日本はジンバブエと違って優れた技術や知識を持ってる国だからw
そしてその技術や知識を”直接”持ってるのは、企業という器ではなく、あくまで”人”なわけだから
企業という器が出て行ったところで優秀な人材がすべて出て行くわけじゃないから。
むしろ日本企業なんて優れた人材をこき使うだけで、その貢献に対する正当な対価も払わないわけで、
そんな人を大事にしない企業なら日本に存在してもなんのメリットも無いから、とっとと出て行ってもらって、
代わりに国が主導して人を大事にする企業を育てればいいだけだから┐(´∀`)┌

137 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:27:24 ID:KvQ9DpPW
>>115
戦後の高度成長時代と違って、労働集約型産業では日本企業は成り立たないって事は
認めるよ。でもそれを認めるのと、株主・経営者だけがおいしい思い出来る法人実効税率
引き下げまで認めろってのはおかしいだろ?労働集約型産業に変わる産業育成に官民
が一致して乗り出すのと、一部の人間だけが利益を総取り出来るような法人税率引き下げ
とは因果関係なんぞ全く無い。それを結びつけようなんて企む村上やホリエモンの様な
強欲起業者なんぞこの日本には不要だよ。さっきも書いたがサッサと香港なりシンガポール
に失せればいいのさw そんな強欲起業者なんざ何処に行っても奴らみたいにすぐ潰れるだろうしw

138 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:30:02 ID:Tu4v0wJy
取締役の報酬とストックオプションに制限つけてからだろ。
社員への昇級%以上に取締役の報酬を上げてはいけないとかさ。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:31:12 ID:4AB6nkmf
>>136
安易な考えすぎてワロタ
こんなのが多いようだと日本人もジンバブエの事を笑えないな・・・

140 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:33:15 ID:6KsH7odz
>>136
早く大人になりなさい。
アニメの世界は現実じゃないんだよ。

141 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:34:03 ID:+GwpNn3y
>>139
どの辺が安易なのかもっと論理的な反論おながいしまつw^^そんな安易なレスばかりしてないでさw

142 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:35:52 ID:+GwpNn3y
>>140
だったらまずは君がもっと知性を感じさせる”大人な”説得力のある論理的な反論を示してみてよ^^
君が言う現実ってなに?^^

143 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:35:59 ID:VTEHBgcT
今は大きく上げも下げもせずに一歩待つ時期だと思うんだが…

144 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:36:35 ID:4LrLBxs+
>>134
破産申し立てしたけど 住民税1000万以上支払い求められてるよwwww
もう何も残ってないのに・・・・診療報酬差し押さえられた歯医者です。もう
死ねって事かな? 生命保険も差し押さえられてるが・・・欝

145 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:38:40 ID:kL2o+tP6
>>139
生産基盤となる人材育成に投資を惜しむ国は必ず没落する
歴史がそれを証明している。

146 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:40:53 ID:GbpSWIbo
歯医者は設備投資大変だよねえ。
知り合いの歯医者も四苦八苦してる

147 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:43:50 ID:6KsH7odz
>>142
坊や、相手にしてほしいなら簡潔でわかりやすい日本語を書こうな。
君の落書き帳じゃないんだよ。ママやパパに教えてもらいなさい。

148 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:44:27 ID:4AB6nkmf
>>145
別に人材育成に投資は惜しんでもいいとは思ってない
だけど>>136のような安易すぎる考えは危険すぎる
そもそも大企業は出て行けって言ってるのはジンバブエと同じ

149 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:45:08 ID:e6jvQwDG
>>137
まず、法人実効税率で株主・経営者だけが美味しい思いというが、
市場の投資家の中のメインプレーヤーの中には年金基金やら生保やらがいることもお忘れなく。
普通の労働者は40年間程度働いて年金積み立てをして老後に備えるんだが、
投資家サイドに不利な制度は、40年間の長期に積み立てる老後資金の運用にも不利という現実をな。
それから、労働集約型産業に変わる産業育成が行われた結果が、単純労働者に対する低賃金なんだけどな。
そんなに格差がいやなら、日本から金持ちを全員放り出して、みんなで仲良く貧乏になって格差のない社会にしたらいいんじゃないかい。
俺は、お金持ちのおこぼれを預かる方がまだいいと思うけどな。
ブッロク経済圏出現前の第二次大戦前の通貨切り下げ競争に似た法人税率切り下げ競争やってる時代なんだがな。
資本と技術を持った企業様やアイデアや特許をもった起業家に頭を下げて法人税下げて工場を誘致してくださいって時代に、
高い法人税払え、嫌なら出て行けって態度でいくのもある意味面白いな。


150 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:46:03 ID:rNyur+hD
実効税率が高くとも色々と抜け穴が用意されているからいいんじゃね?

151 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:47:01 ID:KvQ9DpPW
大企業は出ていけなんて言ってねーよw 自分達の取り分だけを余計に欲しいが為に
法人税率引き下げを主張するような強欲どもはサッサと出ていけって逝ってるんだよ。
勘違いして貰っては困るねw

152 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:50:22 ID:iz2SYBYb
企業が労働者に還元しない以上、これは当然。
政府が代わりに公共事業を増やし、労働者に還元すればいい。
インフラが整えれば更に、経済活動が活発になる。
田中角栄方式の政府が必要だ。そのため還元しないで
利益をむさぼる企業からの徴収は当然。
生産しやすい環境のための設備投資をしなければ
生産の設備投資だってうまれない

153 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:50:48 ID:NJFy5koy
もっと高くていい

154 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:51:19 ID:iXMEzd0k
これって国家ブランドの強さに比例すんだよな
経団連の連中が日本から逃げ出せば嫌でも下がるよw

155 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:55:36 ID:4AB6nkmf
マジで日本人ってジンバブエ人と同レベルの考えしか出来ないのか・・・?
まぁ同じ人間だからしょうがないのかもしれないけど
+から出張してきてる人だけだと信じたい

156 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 15:57:42 ID:1NeD2zk+
2位がアメリカってだけで、無意味なランキングだと解る

157 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:00:20 ID:/0PHu7xu
>>148
>別に人材育成に投資は惜しんでもいいとは思ってない

なら、育成すべき人材が不足しないよう、少子化解消が最優先の課題だな。

派遣禁止、残業規制、消費税率下げ、給費奨学金制度拡充、高等教育無料化等、やる
べきことは山積。

その真逆の、留学生増員とか、移民受け入れとか、論外のはずだよなー。

>そもそも大企業は出て行けって言ってるのはジンバブエと同じ

「出て行けるもんなら出て行け」だから、全然違うじゃん。

158 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:00:29 ID:6KsH7odz
労働者の分配は別問題だろ。そんなのは労働基準法や労働組合法を変えれば済む話。
なぜか赤く染まった人たちは故意に混同するがあんたら労組がヘタレで内輪の権利しか
主張してこなかったからだろ。責任転嫁するなよ。

159 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:06:32 ID:tW6Pn7sX
日本も軍需産業しろうぜ
武器輸出してないのは日本ぐらいだろ

160 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:07:57 ID:KvQ9DpPW
>>149
>まず、法人実効税率で株主・経営者だけが美味しい思いというが、
>市場の投資家の中のメインプレーヤーの中には年金基金やら生保やらがいることもお忘れなく。
>普通の労働者は40年間程度働いて年金積み立てをして老後に備えるんだが、
>投資家サイドに不利な制度は、40年間の長期に積み立てる老後資金の運用にも不利という現実をな。
年金基金・生保の運用ってのはそんなに巨額な利回りをいつ産み出してるんだよw ここ20年くらい
銀行定期預金並の運用益か下手すりゃマイナスだぞw 資金運用が上手く行かないのは市場や日本経済
が低迷してるからだろ。それと法人税率を一緒にすんなってのw

>それから、労働集約型産業に変わる産業育成が行われた結果が、単純労働者に対する低賃金なんだけどな。
寝言騙るなw 発展途上国と同じ労働集約型産業のままで同じ競争せんが為の非正規雇用拡大での低賃金だろ。
まさに政府と強欲経営陣の無策が産み出したモンじゃねーかw

>そんなに格差がいやなら、日本から金持ちを全員放り出して、みんなで仲良く貧乏になって格差のない社会にしたらいいんじゃないかい。
>俺は、お金持ちのおこぼれを預かる方がまだいいと思うけどな。
だから、金持ち・都市のカネを税金で分捕って貧乏人・地方に分配したおかげで日本は高度成長を成し遂げたんだってのw

>ブッロク経済圏出現前の第二次大戦前の通貨切り下げ競争に似た法人税率切り下げ競争やってる時代なんだがな。
>資本と技術を持った企業様やアイデアや特許をもった起業家に頭を下げて法人税下げて工場を誘致してくださいって時代に、
>高い法人税払え、嫌なら出て行けって態度でいくのもある意味面白いな。
法人税を下げて日本に来るような企業なんてロクなの有る訳無いってのw そんな強欲起業者なんぞ願い下げだって
さっきから書いてるじゃん。誰も困らねーよ心配するなw

161 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:11:29 ID:KvQ9DpPW
>>158
まさにその通り、法人税率と労働分配は全く無関係。故に法人税率引下の必要性は一般人には皆無。
得をするのは配当受ける株主と臨時賞与って形で利益を分捕れる経営陣のみ。そんな連中
の為に法人税率引き下げなんざとんでもねー話だ。イヤならサッサと日本から出てけってんだよw

162 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:12:43 ID:4AB6nkmf
>>157
なんで少子化解消のために
派遣禁止、残業規制、消費税率下げ、給費奨学金制度拡充、高等教育無料化等、が必要なの?
人口が多い国はそれほど裕福とは言えない国が多い
動物は本能的に生き残るのが難しいと子孫を多く作る傾向がある
つまり貧困層が多いほうが人口が増えるのではないだろうか
それに何で移民は論外のはずだよなって言い出すのか分からない
俺はみんな裕福になって欲しいと思うけど、君の言ってる最優先の課題の内容の一部がおかしい

163 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:13:04 ID:2JeSYQrW
>>157
あいかわず、パー障のレスは笑えるw

164 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:20:16 ID:KvQ9DpPW
ちなみに経団連の企業群の大半というかほぼ全部はつい最近までの景気拡大(笑)
期間中に「増収増益が続いているのなら労働分配率をもう少し上げるべきではないのか?」との
問いかけに対し「グローバルスタンダードの時代に将来に備える意味でも内部留保を高める
必要が有る云々・・・」とほざきながら配当・役員報酬のみは拡大し労働者への還元は殆ど全く
しなかった。ところがここ最近の景気後退局面に来たら早速リストラ云々と喚きだしてるw

こんな強欲ウソ付きどもに何故税率引き下げとか気を遣う必要が有るのか?w 法人税率を高めるなり、
高額所得者への課税強化をより徹底するなりと言う方向に向かうのが当たり前だろうw

165 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:20:25 ID:ISWDLOqu
日本の大企業は
脱税ぎりぎりの節税で20%ぐらいじゃねーの?

メガバンはもちろん税金0%だがな

166 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:22:36 ID:i3aJNOXS

大企業が、政府からどれだけ補助を受けているかの国際比較はないの?

167 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:27:54 ID:e6jvQwDG
なんかもう理解力があれなんでレスつけるのめんどくさいが、
なんでwとか(笑)とか多用する人間のレスって嫉妬と馬鹿なのが多いな。
他人が金持ちになるのがいやな人間は文章では上から目線をしたがる傾向があるのは、
その心情特性からすれば理解できるが。

168 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:28:22 ID:+GwpNn3y
>>147
なにその自己紹介w
まともに反論もできないお子様乙w

>>155
日本は優れた技術や人材や教育水準を持つ先進国だぜ?
一方ジンバブエはそのすべてが欠けた後進国。

それを同レベルで考えるおまいらがおかしいw

169 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:29:42 ID:R5CjYMyH
こんだけ企業からふんだくっておいてろくな使い方をしない公務員を糾弾するべきだと思う。
特に天下りの人件費や不良債権処理。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:34:19 ID:2Gfdi5Ql
技術や知識を人が持ってるといっても、ブラックボックス化によって
個々が持ってる部分はごく一部で単体では全く機能しないわけだが
企業が解体されて人材がバラバラになったら、それこそ元に戻るのに失われた10年どころじゃなくなるだろ
てかそもそも何で企業が逃げて優秀な人材が逃げない思うんだかw

171 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:38:18 ID:D1eXf9Tk
>>170

2ちゃんねるで吹かしている連中の大半は実社会で肌で学ぶことなく、ネット上で適当に
ググった話を元に自分の頭の中で虚構の世界を作り上げているだけだから、そういう
簡単な前提すらわからなかったりするわけさ。

172 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:38:31 ID:+GwpNn3y
>>167
君らに人並み程度の理解力があるなら、まずこれぐらいは認識したほうがいいんじゃないかな?w

金持ちと貧乏人、圧倒的多数派は貧乏人であるということを。
そして、この国は紛いなりにも金持ちだろうが貧乏人だろうが、
等しく政治的権利を与えられた民主主義国家だということを、ねw

君らが目先の自己利益追求に盲目になればなるほど、それがどういう政治的帰結をもたらすか?
君らにまともな理解力にあれば、語るまでもないよねw^^

173 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:39:03 ID:+GwpNn3y
>>172訂正
君らにまともな理解力があれば、語るまでもないよねw^^



174 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:39:51 ID:Zik9h+Fs
外形標準課税にして尚且つ法人税下げればいいんじゃね?

175 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:40:09 ID:/0PHu7xu
>>162
>なんで少子化解消のために
>派遣禁止、残業規制、消費税率下げ、給費奨学金制度拡充、高等教育無料化等、が必要なの?

子育てする親には、金と時間が必要だから。

法人税下げにまわす金はないどころか、増税な。

>動物は本能的に生き残るのが難しいと子孫を多く作る傾向がある

昔の日本はそうだった。貧乏人の子沢山ってやつだ。

でも、動物は、餓えると自分の子供でも喰うし、今の日本はそのへんまできてる。

>それに何で移民は論外のはずだよなって言い出すのか分からない

わざわざ日本で育成するにたる人材にならんから。

アメリカのように民度の低い国が優秀な移民を呼び入れるのとは、訳が違う。

176 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:41:17 ID:2Gfdi5Ql
奥田や便所等経団連の奴らが死のうが、海外に行こうがどうでもいいが
実際の輸出企業が解体されりゃあ日本は間違いなく終わる
内需企業が、輸入企業がどうこう言う奴もいるが、そもそも輸出企業が輸出するからこそ
資源や食料をまともに輸入できるわけだし、今の日本がキャッシュリッチで対外債権が大量にあるのも
毎年貿易黒字をコツコツ積み上げたから成立してるんだよ
英米も昔はそうだったが、通貨高で輸出企業を潰した結果、徐々に債権を取り崩していって今没落の真っ最中

177 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:41:48 ID:ghL4eX+9
下げた分、社員の給料が増えるなら減税賛成w
ま、今無職な俺には関係ないんだけどなw
仕事見つけなきゃ orz

178 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:46:37 ID:+GwpNn3y
>>176
>そもそも輸出企業が輸出するからこそ資源や食料をまともに輸入できるわけだし、
内需に必要な資源や食料を確保するのに、別に今ほど必死に輸出する必要は無い罠

>今の日本がキャッシュリッチで対外債権が大量にあるのも毎年貿易黒字をコツコツ積み上げたから成立してるんだよ
日銀の為替介入のおかげだろw
そもそも、対外債権がいくらあろうが、その富が自国民に還元されない限りなんの意味があるんだ?w
売れもしないダメリカ国債積み上げて、自国民の生活にとってなんの利益になってるんだ?w
実質、ダメリカさまに謙譲してるようなもんだろw"( ´,_ゝ`)プッ"


179 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:47:24 ID:xY9j41br
アメリカやヨーロッパ並みの労働分配率なら問題ないよ。

日本は、企業内部に留保して一部幹部社員だけが大もうけできる仕組みに
なっている。

180 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:47:38 ID:2JeSYQrW
>>175
>でも、動物は、餓えると自分の子供でも喰うし、今の日本はそのへんまできてる。

たとえば、お前の家とか?

181 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:47:39 ID:ISWDLOqu
>>169
建てるのが目的となっている箱物とかもひデーだろ
数千億で建てて売却額が0.5%とかだぞマジで

182 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:47:47 ID:4AB6nkmf
>>175
餓えると自分の子供でも喰うし、今の日本はそのへんまできてるだって・・・?
マジでそう思ってるの?
日本は北朝鮮と同じレベルだったの?

183 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:50:40 ID:2Gfdi5Ql
>>177
本当に役員報酬と配当が増えるだけと思うw

国内投資する際に国が協力するとか補助金を潤沢に出すとかそういうのだけで十分だ
配当出してる企業は内部留保をこれ以上貯める必要ないって言ってるようなもんだから
企業体力や競争のために法人税下げろとか初めから筋違い
株主と役員報酬のために法人税下げろって正直に言わないから腹立つ

184 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:54:06 ID:GbpSWIbo
社会保険料の企業負担分とか消費税とか含めて計算しないと
「企業負担の重さの比較」にはならないと思うんだが
…なんかまとまったソースが見つからない(^_^;


185 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 16:58:23 ID:2Gfdi5Ql
>>178
還元されてるだろw自国民が持ってるからこそ日本の債権として計算されてるんだよw
どうやらお前には廻ってきてないみたいだがw
米国債とか実際は徐々に減らしてるし、この手のアホはいつも同じ嘘を言うな
まさに馬鹿の一つ覚え

186 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:02:00 ID:+GwpNn3y
>>184
こんなんみっけた^^

社会保険料事業主負担は先進国の中では最低水準(資料編)
http://d.hatena.ne.jp/zundamoon07/20080922/1222088011

187 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:03:56 ID:173vmVeU

>>58 >>65 ん ? ご存知かな ?

4百万円までの交際費は90%が非課税っていうのは零細・小企業に対してだけ。
それ以上の金額は、全額 課税 される。 中・大企業は 100%課税されることは 日本でも同じ。

一例だけ挙げて全部がそうだってのは、詭弁の・・・・



188 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:09:50 ID:kKrhZrFB
財務省と大企業がしくんだプロパガンダですw

189 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:17:31 ID:173vmVeU
>>186

その中見出し (社会保険料事業主負担は先進国の中では最低水準(資料編) ) に拘わらず、

> 社会保険料負担について国際比較すると、我が国はアメリカやイギリスと同じ水準であり、ドイツやフランスと
比べると低い現状にある。

って書いてあるんだが (w

それと統計には表れていないが、社会保険料以外の いわゆる福利厚生費 ( 社宅負担とか社員用の保養地の宿舎や
社員食堂 etc ) は諸外国ではあまり無い・・・ってのが常識。

ま、資料はよく検討しようね、、、ってこと。



190 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:30:31 ID:T2JZK7Xd
それよりパソコン減税をもう一度やってほしいよ。

191 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:31:21 ID:/0PHu7xu
>>182
>餓えると自分の子供でも喰うし、今の日本はそのへんまできてるだって・・・?
>マジでそう思ってるの?

ああ。

根拠はとか言い出しそうだから、まずはお前に、今の日本が、

>>162
>つまり貧困層が多いほうが人口が増えるのではないだろうか

って程度で済んでるってことの根拠を示してもらおうかな。

無理なら、逃げていいぞ。www

192 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:33:31 ID:GbpSWIbo
>>186
さんきゅー

>>189
実際の「企業負担の重さ」を国際比較するのは難しいですね。


193 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:34:19 ID:2JeSYQrW
そもそも、高等教育無料化って、なんだこれ。

この日本の世の中、高学歴でも救いようがないクズがいるからな。
お前自身、よくわかっているんじゃないか?ww


194 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:36:19 ID:YN0reg3X
文句もいわずにもくもくと働く日本人に、少しは敬意表しろ。
税金払うの嫌ならさっさと中国に工場作って、欠陥車大量生産しろよ。

アメリカも高いんだな。


195 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:43:15 ID:GbpSWIbo
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/04/s0419-3c6.html
一番下のグラフ見ても日本だけ企業負担が大きいわけじゃないよねえ。

実効税率だけ見て「企業が外国に逃げる」とか言うのはどうなんだろ。
結局日本が勝負してるのは先進国じゃないって事かな?

196 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:43:29 ID:D1eXf9Tk
>>189

>福利厚生費 ( 社宅負担とか社員用の保養地の宿舎や
>社員食堂 etc ) は諸外国ではあまり無い・・・ってのが常識

自分の常識が実は思い込みだったということは、長く生きているとよくあること。
例えばお前のこの書き込みもそうだ。欧米企業の福利厚生費がどういう構成に
なっているのか、もういちどちゃんと見ようね。

197 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:44:25 ID:i8JO9ofs
法人税の実効税率が高いから大企業が逃げていくという理屈なら、
過去数十年で日本発祥の大企業のほとんどは既に他国へ逃げ出しているのでは?
実効税率の国際比較なんて単なる脅しのネタに過ぎないと思う。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:51:53 ID:YP5Eio+a
逃げれないだろうね。そんなことしたら簡単に潰されるんじゃないの。
近代法治国家では一事不再理、不遡及の原則、罪刑法定主義が基本だが、アメリカではこれは通用しない。
日本の傘からにげるのか?訴訟の嵐だぞ。

199 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 17:51:58 ID:+GwpNn3y
>>189
>それと統計には表れていないが、社会保険料以外の いわゆる福利厚生費 ( 社宅負担とか社員用の保養地の宿舎や
>社員食堂 etc ) は諸外国ではあまり無い・・・ってのが常識。
>ま、資料はよく検討しようね、、、ってこと。

まさにそのとおりで、だからこそ、君がつっこんでる記述のすぐ後に続いて、

>アメリカについては、次のような記載が特別に追加されている。

> アメリカは公的医療保険制度がないため、公的社会保険料だけで比較すると事業主負担は低いが、
>事業主が負担している私的年金、医療保険の負担を加えると、我が国よりアメリカの事業主負担の方が高い。
> 【社会保障費用及び租税等の事業主負担の国民所得費の日米比較】という図をみると、
>アメリカは社会保険料6.4%に加え、私的年金・私的医療保険が5.7%となる。確かに日本の社会保険料7.1%より負担が重い。

と、あるわけだがw


ま、資料はよく検討しようねw^^



200 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 18:00:54 ID:jp5L8aLP
福祉がでたらめである以上法人税を取って割り当てないとね。
給料にも還元されないし。

201 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 18:08:44 ID:b2fdKGrN
課税対象はどのくらいなんでしょ

202 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 18:11:39 ID:lmQ+lYbJ
色々、抜け道や他の費用とかあるけど
総じて高いかどうかが問題だよな

とりあえず>>1の数字の差を埋めるだけのものがあるだろうか?
日本が高いのなら安くするべきだろうな

203 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 18:15:09 ID:HEt72B7H
問題は税率の高さより公務員が無駄遣いしすぎなこと
社会にきちんと還元されてれば成長の足かせにはならないよ

204 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 18:26:40 ID:wXIPYCWc
そのかわり人件費はOECD中最下層

205 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 18:42:03 ID:YP5Eio+a
+       __,,,,,,,,,,,,__    +  。
   *   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
  *  |;;;;;;;;;l  ___ __i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |! 。  |   何故、日本とアメは法人税が高いのかですって?
   | (     `ー─' |ー─'|  <   信用・法律・金融の経済基盤がある日本は先進国と認められ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   |   その地位を利用した外交による協定の上での貿易と訴訟リスク回避が成り立っているのです。
.   +  |      ノ   ヽ        |   この経済基盤を整備・構築する経済インフラ費を総じて試算されているのですw
      ∧     トェェェイ  ./` +   \_ __________________
    /\ヽ         /     
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

206 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 18:49:28 ID:sJE/SC2s
資源や観光で食っていける国ではないんだから、企業税は高くて当然

207 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 20:58:33 ID:5Z09IS7W
案の定工作員大量発生でワロタ

本当におまいら便所経団連の奴隷だな

208 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:11:51 ID:tD98X/qM
法人税を30%に下げてその分株の配当に回すべき。そして株式にかかる
税も下げる。そうすれば外資が大量に入ってきて日経平均は2万円を超える。
賃金は上げては駄目。賃金を上げずに雇用増に使うべき。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:16:00 ID:Kqdh1KUs
そういうこといってるから、企業が海外に逃げるんだよ

210 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:17:01 ID:PNtqEvgJ
法人税を廃止して、外形標準課税にすれば解決

211 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:19:21 ID:7b2vH+Pi
税率だけ論じても仕方ないのに・・・
同じ財務状態で各国の法人税ルールに則って決算書・申告書を作らないと比較にならんじゃん

212 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:24:50 ID:xjfQlQDv ?2BP(9200)
工作員認定が好きな人ってなんか思考回路が単純だよな

213 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:32:57 ID:RX5A6Yxt
>>199

へ ? アメリカだけが先進国 ? 君が >>186 で書いたのは先進国だぜ。
他の西欧諸国はどっかへ行っちまったの、先進国は無いってか ?

ついでに言わせてもらうと、アメリカでは医療保険のカバー率が低くて、皆保険をやろうってクリントンが
言い出したら流石に 「その金はどっから持ってくる ?」 って大騒ぎ → 未だ実現せず。

オマケで、私的年金の負担 → 日本では他国にないくらい退職金の負担が多いんだが、その ブログ(w)じゃ
日本の件はワザとか触れてないよね ?

ま、資料はよく検討しようね ^^




214 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:50:31 ID:Am2RnoYF
何を主張したいのかよくわからんw>>213

215 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:52:15 ID:/0PHu7xu
>>208
>法人税を30%に下げてその分株の配当に回すべき。そして株式にかかる
>税も下げる。そうすれば外資が大量に入ってきて日経平均は2万円を超える。

国内に資産がないんならともかくあり余ってる状態で、外資が流入して企業が買収
されて、何がうれしいの?

216 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:55:29 ID:mMpdDz1c
よく「日本は労働分配率が低い、企業が儲けすぎている」と言うヤシがいるけど、
他国の税制と比較すれば、法人税の高さがその原因の一つになっているというのは
わかりそうなものだけどな。お上に持っていかれる分が多ければ、下に配る分は
当然それだけ少なくなるわけで。

でも、労働分配率を批判する人はなぜか「法人税をもっと上げろ!」と言う人が
多いんだよなぁ。脳内でどういう計算をしているんだろう?

217 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 21:59:12 ID:r8c2gCgU
うだうだ文句言ってる企業はさっさと中国でもアメリカでも出て行けばいいのに

なんで文句言いつつ日本に留まってんの?

218 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 22:01:24 ID:/0PHu7xu
>>216
>お上に持っていかれる分が多ければ、下に配る分は
>当然それだけ少なくなるわけで。

もちろん、その分消費税は下げるんだよ。

>でも、労働分配率を批判する人はなぜか「法人税をもっと上げろ!」と言う人が
>多いんだよなぁ。脳内でどういう計算をしているんだろう?

極端な例を考えると、よくわかる。

法人税率が100%だと、粗利は全部給料と設備投資にまわすだろ?

219 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 22:08:16 ID:NRNpw4Cu
利益はオーナ家族の贅沢や飲み食いで経費で落とされるから
営業利益に課税するしかないだろ

220 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 22:19:49 ID:RWBV5lvZ
法人税下げても
労働者の報酬は上がらないからなぁ


221 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 22:34:22 ID:WSIlK/0W
>>218
>>法人税率が100%だと、粗利は全部給料と設備投資にまわすだろ?

なんでそんなことするんだ?
株主、役員にメリットないから会社潰すだけでしょ。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 22:35:55 ID:o72tQlPg
> 従業員にちゃんと払ってないんだからもっと高くしていい。

ちゃんと働いてる従業員がどんだけいると思ってるんだ?
ちゃんと会社の立場で考えてから物言えや


223 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 22:37:37 ID:gpmS2jSQ
なんだ、やっぱり日本の法人税率は高いのか…

224 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 22:39:06 ID:MzBtlDlm
法人税鬼下げして、その代わり派遣、契約を禁止にしようぜ。
政府に金やっても有用な運用出来てないじゃん。

225 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 22:39:36 ID:o72tQlPg


「どうせオレの会社じゃぁない・・・・」

「いくら働いても俺の給料あがるわけじゃぁない・・・・」


こんな奴はさっさとやめて欲しいから自分で手あげてくれ




226 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 22:54:27 ID:9hxdDZ+g
>>1
捏造だと思うよ
為替が違うんだから比較できるはずがない

それに日本の高速道路やインターネットのインフラを考えたら
安いと思うけどね
米国に本社を置いて日本で製造・営業すれば一番もうかるかもね。

227 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:03:55 ID:WSIlK/0W
>>226
スレ違い?

228 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:13:44 ID:/0PHu7xu
>>221
>>>法人税率が100%だと、粗利は全部給料と設備投資にまわすだろ?

>なんでそんなことするんだ?

企業が成長するから。

>株主、役員にメリットないから会社潰すだけでしょ。

役員も、定期同額給与等はもらえる。

株主も、役員を選ぶことくらいはできるな。

まあそれはともかく、法人税率は高いほうが給料は上がるってこった。

229 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:18:01 ID:ahREyNII
>>218
>法人税率が100%だと、粗利は全部給料と設備投資にまわすだろ?

そもそも法人税率が100%って、それじゃいつになっても資本が蓄積しねーだろ。


230 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:20:22 ID:ahREyNII
たとえ、法人税率が80%90%だとしても、粗利は全部給料と設備投資にまわさねーな。

粗利を全部、人件費や設備投資に回して、利益が出る可能性が高い状況ならともかく、
毎年粗利を全部設備投資や人件費をかけると、先行投資だらけで市場が空回りし
投資額以上に損益が発生しかねず、下手すると連鎖倒産が多発するな。
資本が回収できるかどうか不透明な状態で、毎年全額投資するようなギャンブルを
するバカな企業はいない。

粗利から一定額吸い取られることを覚悟で、来るべき投資の時期を踏まえ資本を蓄積
するというのが健全な企業経営ってもんだ。


231 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:21:07 ID:wL9faxeE
あらゆる税や社会保障の負担は、最終的には「生産性を生み出す労働者」に向かう

税の企業負担なるものは存在しない。企業がやってるのは税の負担ではなく、支払いの代行。

232 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:21:07 ID:rDuwFgxu
みんな黒字倒産しちまうな

233 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:29:26 ID:/0PHu7xu
>>229
>>法人税率が100%だと、粗利は全部給料と設備投資にまわすだろ?
>そもそも法人税率が100%って、それじゃいつになっても資本が蓄積しねーだろ。

設備投資するのは、資本の蓄積。

>>230
>たとえ、法人税率が80%90%だとしても、粗利は全部給料と設備投資にまわさねーな。

無能な経営者はどこにでもいるもんだ。

>毎年粗利を全部設備投資や人件費をかけると、先行投資だらけで市場が空回りし

人件費にまわすぶんには、市場空回りの心配はない。

234 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:32:23 ID:++dDOFvz
ジンバブエ脳いいかげんにしろよ

235 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:33:55 ID:ahREyNII
>>233
反論にもなっていないのは、いつものことか。

>設備投資するのは、資本の蓄積。

お前のお花畑ではそうかもしれんが、
実際に設備投資ばかりすると、体ばかり大きくなって中身スカスカの借金体質の企業が出来上がりだ。

236 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:41:47 ID:+uBXUpKU
>>233
勘定あって銭足らずの典型例だな

237 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:42:02 ID:/0PHu7xu
>>235
>>233

238 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:44:20 ID:/0PHu7xu
>>191
>根拠はとか言い出しそうだから、まずはお前に、今の日本が、
>>>162
>>つまり貧困層が多いほうが人口が増えるのではないだろうか
>って程度で済んでるってことの根拠を示してもらおうかな。
>無理なら、逃げていいぞ。www

やはり、ID:4AB6nkmfは、あっさり逃げたか。

239 :名刺は切らしておりまして:2008/09/24(水) 23:48:17 ID:ahREyNII
>>238
とりあえず、お前は

>>餓えると自分の子供でも喰うし、今の日本はそのへんまできてるだって・・・?
>>マジでそう思ってるの?
>
>ああ。

の根拠をいえや。

まさか、

> 180 名前: 名刺は切らしておりまして 投稿日: 2008/09/24(水) 16:47:38 ID:2JeSYQrW
> >>175
> >でも、動物は、餓えると自分の子供でも喰うし、今の日本はそのへんまできてる。
>
> たとえば、お前の家とか?

だったりしてなw

240 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 00:04:34 ID:EppjzqMV
+       __,,,,,,,,,,,,__    +  。
   *   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
  *  |;;;;;;;;;l  ___ __i|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |! 。  |   リーマン破綻です。株価暴落最高ですなw 
   | (     `ー─' |ー─'|  <   おっと個人投資家死亡寸前なようですwwwwwww
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!   |   私の知った事ではありませんwwなにしろ内部留保ありますからw
.   +  |      ノ   ヽ        |   法人税引き下げ?政治混乱でそれどころじゃないでしょうw
      ∧     トェェェイ  ./` +   | 株価はまだまだ下がりますよwwwwリセッションスタートww
    /\ヽ         /      \_ __________________
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

241 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 00:49:25 ID:EgmsJwiF
日本では社会主義者が増殖しているようだな

242 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 00:58:27 ID:X/x+73oA
医者、天下り、地方公務員真においしい汁知ってるのはこいつら。
ドンだけ税金貪り食っても、給料減らないし、解雇も一切なし。
おもけにノルマもなし。税金で食ってるなら給料減らせよ。

243 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 01:02:03 ID:X/x+73oA
とりあえず、法人税下げてその分労働者に回すことを強制すればいい。
上のやつらにすわれるよりははるかにまし。景気にもいいし。
この国を衰退させる天下り、土建団体、医師会、国会議員は
どんだけ国、国民、企業に迷惑かけてるか。医者は必要だが、
どんだけ企業とサラリーマンをいじめたら気が済むんだよ。

244 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 03:45:00 ID:PxchRkOl
減税したからといって給料が上がるとは限らない

245 :221:2008/09/25(木) 05:00:40 ID:P1t5XiBr
>>214
ID:+GwpNn3y が先進国はみんな〜〜っだって言ってアメリカだけ引き合いにして
ヨ−ロッパを無視してるからじゃね。

まぁID:RX5A6Yxt が言いたいことは資料の都合よいとこだけ持ってきて詭弁を
やるなってことだろ。 2chではよくあることだが。


246 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 06:20:22 ID:nQa/JPH+
労働者配分が多いほど安くしてほしい。
特に中小企業に対してね。
人材確保にも繋がると思う。

247 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 06:31:17 ID:DrlCeiIi
別に無理に他国に合わす必要はない。
それに日本は実効税率は高くても政策減税が多いので必ずしも法人税が高いともいえない。
その国の経済状況にあった税率でよい。
それよりも食料品みたいな生活必需品にまで消費税を課税してる方が
世界では珍しい。

248 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 09:00:38 ID:c1aged7S
>>247
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/020.gif
法人所得課税

249 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 10:01:50 ID:MEpa8zJC
日本の消費税は流通税 中間業者が何社介在して消費税が何回課されているか
判らないしくみがおかしい。

仕入れにマージン乗せて消費税を何回も掛ければ実効税率は限りなく上がる。
中間業者を省く力があるのは大手だけ

これじゃ中小業者が倒産するだけ これってどこの業界も同じじゃないの?

秋刀魚も野菜も今年は安値だが流通段階で税金とマージン取られ過ぎて安さを
実感できないのが証拠です。

250 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 10:03:37 ID:Y0d781v7
>>249
>日本の消費税は流通税 中間業者が何社介在して消費税が何回課されているか
>判らないしくみがおかしい。
わからなくしないと誤魔化せないでしょ

251 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 10:44:36 ID:cQnvMJW5
インボイスにしろ!

252 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 10:56:19 ID:PhVN1SB1
>>251
それはそれで面倒だけど品目別に課税対象選ぶなら
それが一番かもしれないな。

253 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 11:04:54 ID:CQgvyL2H
なんでインボイスやんないんだろうな?
法人税あげるよりよっぽど徴税率上がると思うんだが

254 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 11:08:35 ID:dP/fI6aa
>>249
マージン取られすぎはわかるけど税金取られすぎの意味がわからん。

255 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 11:14:25 ID:PBLciDvP
箱に空気入れて出荷しても店に並ぶと1リットル100円
あんまりムチャ言うなよ

256 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 11:30:28 ID:CQgvyL2H
これ以上流通マージンとるなっていったらそれこそ中小トラック滅亡だな

257 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 11:58:15 ID:QP0BP/PQ
アメリカの大企業はタックスヘブンに逃げてるから
ニューヨークの大企業数が少ない。
日本の企業も法人税率25.5のオランダに逃げ込んでいる。
(日本の法律では法人税率25%以下禁止なので日本企業がオランダに
25.5%にむりやり変えさせた)
この前の朝日新聞に載ってた。
日本も国内にタックスヘブンつくればいいと思う。
たとえば夕張とか。



258 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 12:00:06 ID:Y0d781v7
いかに「何もせず中間搾取をするか」の勝負だな

259 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 14:57:47 ID:c1aged7S
法人税を、

村…5%
町…10%
市…20%
区…30%

にして、全部地方財源に回そう。

260 :名刺は切らしておりまして:2008/09/25(木) 21:30:44 ID:1dXYV3UI
>>254
249さんは仕入税額控除をご存知ないのだと思う
インボイスにすれば本当の意味での税務署の言う「預り金的性格の税」になるんだけどな




261 :名刺は切らしておりまして:2008/09/27(土) 19:59:13 ID:xXltIodB
>>257
おまえタックスヘブンなんて書いてたら誰も信用しないぞw
ヘブンじゃなくてヘイブンな。ヘブンじゃ天国に行っちまうw

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)