5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【景況】「サムライの復讐」始まる=日本の復活、欧米に希望-金融危機で仏紙[08/10/07]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/10/07(火) 14:21:44 ID:???
欧米で金融危機が広がる中、日本企業が米金融機関などの買収・投資に
乗り出していることについて、6日付仏紙ルモンドは
「サムライの復讐(ふくしゅう)」と題する論文を掲載し、
「日本は失われた10年から復活した。巨大なバブル崩壊からも立ち直ることが
できる証しであり、欧米にも希望を抱かせる」と論じた。

同紙は「世界でほぼ唯一『サブプライムの毒』を味わわなかったのが日本の銀行だ」
と評価。背景には日本が1990年代のバブル崩壊のトラウマ(精神的外傷)を
克服できず、リスクの高い投資を慎んだことがあると解説した。

さらに、最近は中国の経済的奇跡ばかりがもてはやされ、日本は目立たないが、
「日本のロボット工学は世界一。研究開発関連予算は国内総生産(GDP)
3.3%にも上る」と指摘。「日本の復活を誰も気にしていないが、侮っては
ならない」としている。 

ソースは
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/business/jiji-081007X282.html?fr=rk
依頼を受けてたてました。

2 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:22:06 ID:UA/L4IAk
勘違い乙

3 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:23:15 ID:0tnM3L20
3


4 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:23:40 ID:Nf7oqd2a
そこはかとなく悪意を感じる

5 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:23:45 ID:V+AVqSXR
ロイターの記事も日系金融機関を褒める記事が多いけど
どうかな?

6 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:24:47 ID:9uTLiDjd
資源もねぇ、政治もねぇ、オラの国には理想がねぇ

7 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:25:16 ID:N7xAXPLf
日本ではこういうのを「恨み節」といいます

8 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:25:27 ID:XegPCDVc
何も買わないとそれはそれで叩くしな

9 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:26:12 ID:NKN4k63E
日本が立ち直ったんじゃなくて、欧米が日本以下の位置まで落ちてきた
だけのような…

10 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:26:18 ID:mW2EoBGh
円が基準通貨になる
日本が世界経済をリードする

11 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:26:49 ID:Aj+fNLZb
リハビリしてたらいつの間にか回り皆大怪我して自分が一番健康になっていたでござるの巻

12 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:27:53 ID:0lvzCf8u
腐った欧米を買い叩く!

13 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:28:11 ID:owZhYQHK
疲れたサムライしか居ないけどな
むしろくノ一に期待

14 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:28:29 ID:doW5ni0X
実体経済では欧米に比べまだ悪いんだが。まあそのち欧米の
実体経済も日本以下になるだろうが。

15 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:28:32 ID:svY1oUS4
>侮ってはならない
本音は何だと思ってたんだろう?

16 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:29:17 ID:9uTLiDjd
>>9
>>11
病院の待合室のジジババの会話か
あいつはたぶん癌だ、俺は糖尿病、あのばぁさんはリウマチ
あんたはただの神経痛じゃないか!ってんかんじ

17 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:30:01 ID:1e+Q6LQ6
いやいや
団塊の抜けた日本はもう地力の無いスカスカな土壌しか残ってないyo

18 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:30:14 ID:96tcSGgZ
ほめ殺し

19 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:30:50 ID:o0t8Td3T
あればあるだけ使っちまうどころか無くても使っちまう欧米に希望なんぞあるとは思えんわ。

20 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:31:51 ID:RenL/Ynm
>日本の復活を誰も気にしていない
これが本音でしょ。痛んでない日本を利用しよう! って大号令だよ。

21 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:31:54 ID:/ZvD+mWB
>>1
>「日本の復活を誰も気にしていないが、侮ってはならない」
ルモンド紙は、左派系反米(=反日)
フィガロ紙は、右派系親米

日経、共同、朝日、侮日は必ずルモンド紙から引用。(今回は時事)
ちなみにフィガロ紙から引用したことは過去一度もありません。


22 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:32:29 ID:RfJ6iHfS
今は武士道のないサムライなのでご期待には添えれません

23 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:32:29 ID:WW/5cMMR
ザブプライムでボロボロになっても
こんな見下した文章を書くんだな


数ヶ月前はイギリスのどっかがJAPAINとか言ったり
なんだかなー

24 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:33:03 ID:vZ9E2I6S
>リスクの高い投資を慎んだことがあると解説した。

時価会計をマジメに守っていた、いや守らされたのが日本だけだからだろ
それで酷い目にもあったけどな

バーゼル2のクリアもどうなんだよ
欧米はやる気があるのか

25 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:34:11 ID:Ry39FQQA
>>17
俺達がいるじゃないか。

26 : ◆OdrTl9auW6 :2008/10/07(火) 14:35:11 ID:hSXpHy2E
あっそ、、ですか…。



27 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:35:17 ID:V+AVqSXR
BIS規制、変化するとかないのか?

28 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:35:58 ID:VSXg200m
商人だよ

29 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:36:49 ID:tMozb9Sd
>>22
足軽精神こそ今の日本人に必要かと

30 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:38:43 ID:Q37/39vi
また誉め殺しかよ!

31 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:41:55 ID:w6EMHGP2
ルモンドにまともな評論なんて期待するなよ

32 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:43:28 ID:30quEUAi
褒めてるのかコレ?
何を今更な、いつまで見下しているんだよ、な文章。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:46:59 ID:ST+V2mYJ
トラウマじゃないでしょ
以前より賢くなったんだよ

34 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:47:33 ID:eyL07/TK
なんか日本褒めすぎててきめえ

35 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:50:03 ID:qsuhe6ie
> 侮ってはならない

つまり、侮っている奴が一杯いる、ってことだな
糞ヤンキを筆頭に

36 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:52:11 ID:cbhUZb3I
ぜんぜん復活してねーよ

37 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:52:20 ID:caObLeQP
サムライの起源は以下略

38 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:56:31 ID:HY2zqTN1
>>1「日本の復活を誰も気にしていないが、侮ってはならない」

誰も気にしてないのに、G8が開けないのは日米のせいだ、なんていうんだな。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:57:06 ID:rPvh/Dlq
フランス人は日本と近隣蛮国との区別はできているのだろうか

40 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 14:57:15 ID:eFH2DSbt
復讐されて希望抱くなよドMども

41 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:00:01 ID:VPVbwKAh
ヨーロッパ人って、大学生でも日本と中国の区別ついてないのが多いからな

そもそもルモンドってお菓子の名前だし

42 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:01:12 ID:hAl8VGV/
乗せられて金だすなよ

43 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:01:30 ID:30quEUAi
ホント、小中国みたいに思われてそう。

44 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:02:18 ID:VSXg200m
サムライと侍は似て非なるもの

45 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:02:30 ID:eHJ7Cxa1
反転はまず新興市場から始まる。半年以内に大型株が反転したら大丈夫。

46 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:02:47 ID:i2xJPgmM
しかし世界を席巻している技術は日本発が多いからな


47 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:03:08 ID:nIANmR3W
なんかスレタイがツジツマ合ってない気がするがw
翻訳の問題ですか?

48 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:05:28 ID:oyruTmL0
フランスは中国びいきだからな。

大陸国らしい傲慢なものの見方だ。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:05:34 ID:NhQqDeK1
俺が馬鹿なんじゃなくて、日本が凄いんだ理論か

残念ながら、お前らが馬鹿なだけなんだけどね、、

50 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:06:31 ID:l8yicNBi
ウヨは戦後の日本を自虐的にバカにするが
フランスなんかに比べれば遥かに教訓を学
んで戦後国の発展につなげたんだぜ?

植民地を捨てられなかったからな。

51 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:07:20 ID:VPVbwKAh
サムライとか、ハラキリとか、カミカゼとか、どうせアメリカ人が流行らしたもんだろう

それにしても、夏ごろサムライ債発行しまくってたユーロ系企業って
この一週間だけで、10%くらい借金が増えた計算なの?
為替予約とかで交わしてるの?

52 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:08:14 ID:eFivUsMF
 これ乗ってはダメだろう

 奴らの言いたいことは困ってるから金くれ

 という事

 奴らが散々死にまくって息絶えた時に根こそぎ買って
 「黄色い猿」ならぬ「白い豚早く働け」と言って奴隷化
 すべきなんじゃないだろうか

53 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:08:28 ID:kvPEqDR+
ずいぶんと日本を軽く見てるんだね。

54 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:09:21 ID:Gbt0pfDX
おだてて金出させようって算段

55 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:10:25 ID:0YvN+L/C
とりあえず
原発 フランス
太陽光発電 ドイツ

日本としては絶好のチャンス

56 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:10:54 ID:TT5fjnvs
>>41
ルマンドではないか?

57 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:12:13 ID:VPVbwKAh
チンパンの復讐 R2

58 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:12:17 ID:phsE2WM/
カネカネキンコ 欧州版

59 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:12:21 ID:/ep5rzeh
フランスごときが偉そうに

60 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:12:22 ID:30quEUAi
おお、ルマンドはウマイよな。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:13:07 ID:scJKru7r
日本の復活を誰も気にしていないが
日本の復活を誰も気にしていないが
日本の復活を誰も気にしていないが



全部買い占めてやれよww

62 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:13:37 ID:CxV9F31w
これが朝鮮人ならホルホルして喜ぶんだろうな・・・



63 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:13:41 ID:Tm4Mrfj9
>>1
小泉・竹中の構造改革の成果の1つだが。
足下は脆弱。

過度な期待には応えられないだろうね

64 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:14:39 ID:7DvTDwW0
尻に火が付いてる癖になにコノ上から目線w

65 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:14:55 ID:TT5fjnvs
おだてられても金出さねーよ

66 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:15:34 ID:L180Vrzg
欧米が密かに脅威を感じているのは、中国でもロシアでもない日本だ
確かに日本は国の規模は小さいが、規模を言うなら中国もロシアも
それほど恐れるものではない
もっとも恐れているのは、開発能力であり、欧米と同じか放っとくと凌駕する
危険性があるのは日本だ。
これは欧米にとっては看過できないだろう。
アメリカなどはこの技術の軍事転化、発展を恐れて日米同盟なる重石を
つけたほどだ


67 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:15:37 ID:VPVbwKAh
ルマンドだっけ? 綴りは一緒なのかな?

68 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:20:40 ID:Ipf9x53Z
あいつぅ〜〜        ほめられたっ♪
がっこ〜でぇ〜〜     ほめられたっ♪
てんさいだヨぉ〜〜っと はやされたぁ〜〜〜♪

69 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:21:17 ID:TT5fjnvs
>>67
個人サイトからの引用だが

>直接、株式会社ブルボンに、その名の意味を聞いてみた。

>「『ルマンド』は、3代目社長の吉田高章氏が名づけました。
>フランス風の高級感をイメージしたネーミング候補のなかから選択した、『造語』です」
>と言うのは、広報管理課担当者。


70 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:21:49 ID:30quEUAi
しかし、いつまでサムライやゲイシャなんだよ日本のイメージは。

71 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:22:11 ID:BaHTIKVs
ナニがサムライだよ。
日本の投資はユダ公が牛耳ってんぢゃん。

悪徳高利貸しの復讐 が正解だろっ。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:23:06 ID:C5E+DoXA
”武士は喰わねど高楊枝”

って諺思い出した。

73 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:27:20 ID:ZXMkfWNS
復活なのか?巻き込まれなかっただけだが。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:29:41 ID:q6yfQGZK
日本が復活したんじゃなくて周りが落ちてきたんだよなぁ。

コピペだけど、

日本はバブルで大怪我をして入院した。
アメリカと欧州はそれを横目で見て笑いながらピクニックに出かけた。
アメリカがサブプライムという崖から落ちた。
欧州もそれに巻き込まれて一緒に落ちた。
日本がリハビリで廊下を歩いているとタンカに乗せられたアメリカと欧州がその横をすり抜け集中治療室に入って行った。

75 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:31:14 ID:lgX3up7Y
みんな、今年の暮れのボーナス出ないって会社から言われたろ。

76 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:31:47 ID:nBAkFBAS
ルマンドも美味いが、名前的にはやはりホワイトロリータ推薦♪

77 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:31:57 ID:VSXg200m
ゲイシャの復讐のほうが怖そうだ

78 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:33:17 ID:mKvb2RXd
>>1
もう10年ほど侮っていてください。

79 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:35:54 ID:orgFk7x0
日本といばスシ、サムライだって言う奴は知日派じゃないな。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:37:41 ID:30quEUAi
>>77
そりはオソロシス

81 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:38:43 ID:pbgmfh10
>>41
ル・モンドセレクション?

82 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:41:12 ID:Doj4tnfM
>>81
中村主水?



83 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:45:39 ID:cJ5H5WsH
ジェームズ・モンド?

84 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:46:36 ID:v9wbNr8N
Japan Times に警戒せよ!!!
http://blog.goo.ne.jp/kentanakachan/e/5f4c7f77d5705bf866609fb90c7b1fab

 日本では、メディアに対する批判的な読者や視聴者が育ってきて、報道のねつ造や
曲解に関して、ネット上などではしばしば問題にされている。TBSの石原発言に対する
ねつ造報道や、朝日の珊瑚礁事件、毎日waiwaiの変態報道など典型例だろう。

 しかし、見逃されがちなのが、日本に関する英語新聞である。そのひとつにJapan Timesがある。

 日本人によるチェックがない、読者が英語圏なのでチェックする能力がないため、英語圏では
事実として、あるいは、正当な問題提起として、誤解や誤訳がまかり通ることになり、国際社会
において、間違った世論が形成され、不要・不毛な議論を惹起しかねない。

Mozuの囀: 秋の戯れ
http://rockhand.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-e99b.html

どうもJapan Timesが日本国民の与り知らないところでいつものごとく不思議な動きを
見せているので紹介しておきましょうか

The Japan Times Online:
http://www.japantimes.co.jp/

85 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:47:56 ID:56W+go7Z
知日派なら、日本と言えば「コンビニ」「東横イン」だぜ?

86 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:50:45 ID:zFXZjDqf
まーたおだててクズ商品買わせる気か

87 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:52:05 ID:zFXZjDqf
時価会計、ペイオフなど日本に押し付けておいて、株価が下がりまくった時に日本企業を買占め、
自分たちが危機になった時はさっさと時価会計をやめようとする無恥厚顔ども

88 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:52:11 ID:09xcA9h+
この10年で日本人が払った犠牲は、別に欧米のハゲタカ共を救うためじゃないんだが。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:55:54 ID:HnZlLG3f
サムライなんてとうの昔に絶滅しとるわ!

それより、つちのこが居た事に驚いた
http://peat3.blog7.fc2.com/blog-entry-12.html

90 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:57:23 ID:XfoSpUmh
アメリカと同等な位EUもかな〜りやばいんだがな?
日本位なもんだよ、まともなのは、まぁバブル期で海外に眼を向けてる暇なかったから
なんだがw

91 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 15:59:32 ID:rIN/BeAd
フランス人は皮肉が上手だよねえ

92 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:00:08 ID:Nf7oqd2a
よしわかった。
それほど云うなら復讐しちゃる。
で、手始めに何をしたらいい?

93 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:01:49 ID:9AYCHBVE

ジャップは日本企業が買収されるときは、必死に抵抗する。

だのに、外国企業は強引に買いたたき、支配しようとする。

白人様たちは怒っています。


94 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:06:53 ID:0RfYSeZr
心配せんでもサムソンとか要らないから

95 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:08:07 ID:CUsPa2dT
別に復讐する気はねえけどな
普通に倒れたもんが自力で上がってきただけだし
まあ、助けてもらえなかったのは確かに悔しいが
バブルは自業自得だしな

それでもEUはまだ巨大な経済規模があるんだから立ち直りは早かろうて
日本なんか周辺がアレだったんだぞ

96 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:09:33 ID:bu0ZkCpR
>>66
日本は国土はフランスより少し狭いくらいだが、国力は明治維新以前から
常に二番手グループにつけるくらいある。
日本人は自国の国力や影響力を過小評価や過大評価して、冷静に捉えられない
場合が多い。
戦後は政治力を失い惰眠をむさぼっているが、六者協議での付け足しのような
扱いが正常だと思っては困る。日本はそれだけの大国だ。

97 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:12:23 ID:Mbsx3l2P
せっかく目立たないようにしてんだから報道するなよ。
またジャパンバッシングとか嫌だぞ。欧米人は中国でも叩いて喜んどけ。

98 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:15:30 ID:RDn9CU8+
別に目立たなくていい。
こっち見んな。

99 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:17:17 ID:Nf7oqd2a
いや、見ろ!羨ましがれ!
どんどんバッシングしろ!
そして自力でなんとかしろ。

100 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:19:17 ID:EPLIvNV+
>>6
はもっと評価されていい

101 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:19:49 ID:56W+go7Z
こっちみんなよ猿コジ

そもそも中国の経済なんかもてはやしている段階で、
いかにこいつらがフシアナかわかろうかというものだ

102 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:21:45 ID:ZUXxoFia
アリとキリギリス
キリギリスの救済はないが

103 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:26:10 ID:5Qru7qjq
年収200万以下が1000万を超えて、主要産業は斜陽化
高齢化が進んで老人まみれ、一向に上がらない絶望的な出生率
超大国中国の追い上げ・台頭に、まったく上がらない給料と一人当たりGDP

沈んでいく一方の日本になんか、もう未来はないよ

104 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:30:15 ID:gL55TPcb
きっと、サムスンと間違えてるんだなw

105 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:34:29 ID:g6su9vX8
日本は北極で困ってるシロクマを南極までお連れして、
生態系の確保をしますので、へんなもめ事に巻き込まないでください。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:34:52 ID:30quEUAi
そういや、「復讐」という発想がなんか意味不明というか
あっちの人の屈折したメンタリティを感じる。

107 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:35:55 ID:NJPAwrKs
スターウォーズの誤訳みたいだ
サムライの帰還にするべき

108 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:36:28 ID:cJ5H5WsH
>>106
あのろきはさんざんバカにしてやったのに、という思いが根底にあるんだろうな

109 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:38:55 ID:EIJ3/fhp
>>103
主要産業が斜陽化したのは中国のせいであり、
中国は成長の源泉である余剰労働力を1年前に使い切っていまや成長の残滓のインフレに苦しむ状態だが。

事実認識が3年くらい遅いよ。

110 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:40:49 ID:rOpd4y8y
復讐って、アホか?

111 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:41:09 ID:4AW5wmE8
>>107
リターン・オブ・ザ・ジェダイだもんな、普通に帰ってきたジェダイにすれば良かったのに。


112 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:42:29 ID:qMaXMj3y
>欧米さん
褒めても金は出しませんよ。


113 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:42:49 ID:27HTOiit
>>1
どことなく相手を見下した失礼な文だよな〜。

うぜぇ

114 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:50:21 ID:jl2Gx6nd
相変わらずなめたことをほざいてるな…もう根こそぎ買ってしまえよ。

とか考えると思ってるのかね

115 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:54:42 ID:56W+go7Z
トラウマとかじゃなくて、単にバブルなんか絶対破裂すると
わかってたからだろww

スシでも食ってろ

116 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 16:54:49 ID:PrdIusL4
なんでお前だけ被害少ないんだよ。っていう意味に感じますけど?

117 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/10/07(火) 16:56:09 ID:njpsLDXp
欧米うぜーw
全部買い占めてやれw
Buy EU, Buy US !

118 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:02:06 ID:8++xaaWf

気持ち悪い記事だな

偉そうにw

119 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:08:55 ID:M/9YvFP+
欧米プレミアムで高い金利食らってるから、悔しさがにじみ出てるなw

お前らが馬鹿にする黄色い猿のケツをなめながら物乞いをしろよw

120 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:12:41 ID:CJ4bfT2l
サムライたるもの止めの一刀を忘れてはいけません。ここは超絶利上げで。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:18:04 ID:Cx84m0V1
>>120
それでも円は売れるw

122 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:18:49 ID:5dpDocWu
>>9
正解w

123 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:19:08 ID:56W+go7Z
日銀がちょびっと金利を上げたら、欧州死亡www

124 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:27:41 ID:toFYDg2B
景気回復局面でも内需拡大しなかった日本に何を期待してんだか
これからが本当の地獄だと士気下がりまくりですよ

125 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:33:11 ID:ExRg1thg
>>124
消費しなかったせいで企業の業績が落ちて
そのせいで自分等のクビを切られれば企業を叩く
日本の消費者ってアホだよな…

126 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:34:10 ID:qMaXMj3y
>>125
消費してもくびなんだから消費しないほうがマシでしょ。

127 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:34:54 ID:hNyDCrna
サムライじゃなくて商人だろw

128 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:38:42 ID:ioZq8TdL
>>123
日本もね
この時期の金利上げは自爆テロ

129 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:41:27 ID:56W+go7Z
>>128
肉を切らして、骨を断つのだ

130 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:42:13 ID:qMaXMj3y
住宅ローン短期3年→5年と短期固定で繋いで来た俺はどうやら間違っていなかったようだ。
後半分以下の1300万、ここまでくればもう少々金利上がってもトータルでは短期固定が特だ。
ちょっと安心。

131 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:43:23 ID:pFrqlGpe
日本はボラが低いんだよ
周りが上がるときは日本は放置


132 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/10/07(火) 17:43:42 ID:njpsLDXp
日銀さん日本人に一人頭1万円を刷って配ってよ。
全く円相場変わらないと思うよ。
発案者のおいらは100倍な。

133 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:45:10 ID:I7vIABoR
バブルの時さんざん叩いておいて
こういう時だけ日本を持ち上げるんだねえ

134 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:49:04 ID:ExRg1thg
>>126
企業と個人どっちが大切なのやら
もう手遅れデスガ

135 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:50:39 ID:qMaXMj3y
>>134
個人に決まってるがな。

136 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:51:07 ID:cJ5H5WsH
ちょっと前までは新興国の政府系投資ファンド(笑)がやたらともてはやされたな
今じゃとんと聞かなくなったが
何でも大損こいて国内から非難囂々らしいからな

137 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:55:20 ID:kGvItiX1
つまり、日本以外は周回遅れだったわけか。

138 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:56:02 ID:SlMCM4nU
おお、日本は孤立してるな。周り見渡しても誰も居ない。
主要国は残らず遥か足元より底へ・・・w

139 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 17:59:16 ID:ZXMkfWNS
>>75
お前会社なんか行ってるのかよw









俺も行きたいよ・・・

140 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:02:11 ID:s0aBW29T
一時期、ベタベタ貼られてたラビ・バトラ博士のコピペみたいになってんな
光は極東の日本からってやつ

141 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:03:21 ID:WNXFQWny
製造業世界一の日本勢が、モルガン、リーマンを押さえ、ついに実物経済と金融経済の両面で世界の覇者となった。
欧米が没落する中、日本経済の黄金時代が始まった。

142 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:04:19 ID:Y29q0Z4l
ホントに入院して外見たらバカ騒ぎしている白人連中がいて
まだリハビリが必要だけど退院したら死体が転がっていた感じだな

143 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:06:52 ID:vLQyPVR7
日本は余裕があるんだから協力しろっていいたいのか?

144 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:07:59 ID:1NhISDdc
【金融】欧米金融機関中心にサムライ債大量発行、高利回り評価で強い需要[08/09/12]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221205062/l50


サムライ債の広告ですね
わかります

145 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:09:30 ID:+3NOP+9Q
>>1

中国の経済的奇跡
って、国ぐるみの粉飾じゃないか。そんなのと並列で扱われても。。。

146 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:09:43 ID:q/6d23JY
>>142

非常にわかりやすいなw
まさにその通りだ

147 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:10:21 ID:Q8XoRyL/
>>142 まさに絶景だな。


148 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:11:03 ID:EqjIeWK5
>>9で結論出てる

149 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:17:09 ID:fiXRJTUS
そう思うなら株買ってよって感じ
国債ばっか買ってないでさ〜

150 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:19:54 ID:UsotVfFK
NYTとルモンドは朝日新聞のソースロンダリングだからな

151 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:26:26 ID:XEHZfsCF
復讐ねえ
復讐されるようなことをしてきた自覚があるってことか

152 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:30:45 ID:wQdBddYr
武士道とか役人とかもう世界に広がりすぎだろ、
日本に居る外人サラリーマンなんて行動様式とか考え方まで段々日本人と変わらなくなって来ているぞ。

153 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:31:13 ID:sxUEC3KA
経済はてんで落ちこぼれのダメフランスに言われたくない
仕事や商売の基本もなにもない自己中国家のくせに


154 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:34:03 ID:svY1oUS4
日本は自国でなんとかしようという歴史があるけど
欧州は植民地、奴隷の略奪歴史だからなマジで
自力の復活は無理だろ。

155 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:36:27 ID:Vu0+7ZT8
【サミット】「先進国首脳会議(G8)に韓国を入れるべき」 … 韓国政府がフランス・ドイツ・イギリスに特使を派遣 [10/03]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1223369607/


156 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:37:22 ID:NJPAwrKs
つーか日本もグダグダなのに欧米が派手に自爆して相対的に良くなってるように見えるだけなのにな。
日本の金融機関は調子に乗らないで地道にやってけや

157 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:37:29 ID:ioZq8TdL
>>149
株はそのうち回復するから心配しなくてもいい
主要国の中で一番元気だからそのうち日本株を買う資金が殺到するぞ

158 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:40:32 ID:QAe9IZyz
この程度の連中に日本は偉そうに改革が足りないとか
規制緩和しろとか、お説教されていたのか。


159 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:42:05 ID:RlDuOTp9
サムライは復讐なんてしない
ただただ現実と戦うのみ

160 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:45:07 ID:xoCxtZk2
俺もその日本とかいう凄い国に行きたいんだけど
どこにあるの?

161 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:45:57 ID:MBaCqX4e
前にスレが立ってたけど、フィナンシャルタイムズかどこかの記事で、
日本ののろのろ経営が功を奏したってのがあったな。

まさにその通りで、日本もアメリカで本格的に投信に足を踏み入れようとしてる直前に起こったんだよなぁ。

慎重を極めた・・・とも言えるが、この手の記事に浮かれるのは慎まないとな

162 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:46:21 ID:WNCkvjCP
>>156
うむ、まったく同意だ。


163 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:48:18 ID:5qsCO0dS
「日本が90年代のバブル崩壊のトラウマを克服できず、リスクの高い投資を慎んだ。」

「日本は目立たない」

「日本の復活を誰も気にしていない」

164 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:48:45 ID:K3pyLjDp
うるせえよw って感じだな

165 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:49:18 ID:fJqkBdsh
>>160
誰も皆行きたがるけど、遥かな世界


166 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:51:07 ID:ioZq8TdL
日本は単に運がよかっただけだろう
3、4年前のノリのまま規制緩和し続けると今頃阿鼻叫喚の地獄

167 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:55:42 ID:IbuZ2eKt
>>102
キリギリスって死骸をアリに喰われる

168 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:57:19 ID:ibkJCb16
>日本の復活を誰も気にしていないが、侮ってはならない」としている。 

フランスごときが何いってんの
あんたら国土が広くて旧植民地を利用してるだけだろ

169 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:58:55 ID:QAe9IZyz
象の戦略、アリの戦略。アメリカはベトナムでアリの戦略に
やられた。


170 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 18:59:12 ID:k0SYmZSD
>>1は間違ってるな
http://news.goo.ne.jp/article/ft/business/ft-20080930-01.html

日本は運がよかっただけ。

だからといって、日本の金融機関がいま比較的に健全な状態にあるのは、別に日本の銀行がとりわけ賢かったからではないと田谷氏は言う。
「日本の金融機関が遅れをとっていたのは事実で、そのメリットなど何もない。2005年まで日本の金融機関は不良債権処理に忙しかった。
そして、そのあとちょっと一休みした。日本の金融機関が(アメリカの)真似をするだけの時間が、そもそもなかったのだ」

日本の財政幹部はもっと率直にこう認めた。「賢明だったというよりは、運が良かったのだ」と。

171 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:00:50 ID:rQvisYu/
1997年の通貨危機と全く同じ惨状を今また経験してる韓国と比較すると、
日本の今の一人勝ちが際立つな。
結局、日本の道は正しかった、バカな野党の抵抗で10年以上もかかったが。

172 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:01:21 ID:ReCYRTA0
小泉くんと竹中くんが何かいってましたけどね

173 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:01:36 ID:nJnrb2do
日本の金融機関だってバブルの時は御上(税金)に助けてもらったゴミばかりだよ
褒め殺ししても何も出せないよw

174 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/10/07(火) 19:02:03 ID:njpsLDXp
うーん、日本の金融機関は警戒感があったように思う。
それと、日本人は債権やら株やらを買わないから、
金融機関がそういった金融商品を作らないってのがあると思うがどうかね。
それとバブルの痛手。
単純に運が良かったとはいえない気がする。

175 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:03:17 ID:5OzKDE5W

>>170

謙遜を真に受けるなよ。

能力の高い人ほど、謙遜するモンだぞ。

176 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:03:43 ID:FLrYpWx1
欧米が勝手に倒れただけだろ、まったく。何も出ないよ。

177 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:04:58 ID:YLm8y9eX
そんなこと言っても日本は動かざること山の如しだ

178 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:06:25 ID:P1pxNs5j
不戦勝ってやつ。


179 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:07:48 ID:YLm8y9eX
引きこもりに期待するんじゃない

180 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:09:13 ID:VTC3l98A
欧米人が「サムライ」を使う文脈にいつも違和感を覚える。

181 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:09:24 ID:5PuH6ypW
サムライスピリッツにフランスのねーちゃんいたじゃん
名前忘れた

182 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:10:28 ID:Mi9cv+Ih
復活を誰も気にしてないとか、大きなお世話だな
そのうちフランセも乗っ取られるぞ

183 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:11:28 ID:5OzKDE5W

>>181
アースクエイク

184 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:12:42 ID:uFNyR7QU
>>14
金融とかの虚業は信用無くして落ちぶれたら終わりだけど
製造業と資源は落ちぶれるのには時間かかるからまだマシだと思うよ

185 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:14:01 ID:2ksw5H9T
緒方のばあさん、お願いだからアフリカ支援はフランスに頼んでね。

186 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:18:53 ID:iFafDa4P
いいから自分の国の復活を気にしてろフランス野郎

187 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:19:35 ID:06Ij76Ka
これが金融工学の結果か?金融に工学が付いてるから変だなと思ったら、やっぱこの有り様



188 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:27:00 ID:vOfa+5JC
未来に価値が無いと判断されたアメリカ
現在も未来も価値を持ち得なかった韓国
安全とリスクを回避する事を怠った中国
原油の下落と共に落ちて行く国家価値を直視できなかったロシア

189 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:33:05 ID:Mi9cv+Ih
パールハーバーだとかサムライだとかなんで見下した見方するんだろねえ

アルビノのくせに

190 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:33:50 ID:wMj7so20
日本の経済的地位は過小評価されすぎていたからな。
GDP比3.3%の研究開発費で世界を再び席巻しよう。

191 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:35:59 ID:aGVLXcbc
>>190
そのうちのいくらが研究開発者に入ってるのかが問題だ
人に金使わなさ杉

192 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:38:18 ID:ibkJCb16
研究者って言ってもピンきりだもん
口が上手いだけ
コネがあるだけ
日本の場合はそんなのが世迷言で金を使う例が多すぎる

193 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:40:12 ID:A/VYqeXJ
>>1

日本の不況は名目上(円単位)の不況だろ。
実質ベースでは成長していた。

生産物の流通>通貨の流通による“裕福デフレ”だったんだよ。
「デフレ=貧乏だから貧乏対策をやればデフレが止まる!」と勘違いしていた
アホ政治家がほとんどだが。

194 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:40:12 ID:4ve5CTQ4
全然復活してるような気がしないな。
むしろどん底に突き進んでる気がする。

195 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:40:21 ID:CFXByEJ5
日本はまだイマイチ状況がよくわかってないだけだろ
あとになって、ああやっぱりってなるのは目に見えてるw

196 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:41:52 ID:1xWOnO9b
つまりは日本に金をだせってことだろW
で、金ださせて、権限はやらないよってこと。

はいはいATMATM

197 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:43:16 ID:wdz3WU3+
イギリス、フランス、ドイツの株式市場よりずっと売られているのはどういう事か

198 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:44:08 ID:g6su9vX8
日本は、縁故資本主義みたいなものを直さなきゃな。
市場が無い資本主義だから。
二世、三世、四世議員も落とさないといけない。

フランスはフランスで自分の改革を進めてください。
それではお元気で。
さようなら。


199 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:46:54 ID:BXSphVN5
復讐も何も日本がリハビリしてる間に勝手にこけて
助けてくれと言ってるだけだろうに。

200 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:47:25 ID:A/VYqeXJ
>>11

サイヤ人かよ。

201 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:47:36 ID:Y+jPPmpJ
>>192
研究開発は企業収益に寄与しない
経営なら常識だろ

202 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:52:56 ID:wMj7so20
研究開発は短期的に企業利益に直結しない。
だからアメリカは企業の研究開発費はお粗末で
全部政府が出してる。
アメリカが新しいものを次々と発明して製品につなげられないのは
そのせい。
日本は逆だから模倣経済と言われるが、企業の
開発力が高いのは間違いない。

203 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 19:56:28 ID:wMj7so20
>>103
年収200万以下はアメリカでは3000万人いるってさ。
日本の人口はアメリカの4割だから、日本は『世界一豊かな』
アメリカよりも豊かだよ。

204 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:01:02 ID:aoxk+/iT
日本は60代後半の老人。
投資する勇気も余裕ない。
若い頃誰よりも頑張って貯めた貯金を少しずつ切り崩して生活しているだけ。

そんな老人の貯金に頼られてもなあ。



205 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:02:41 ID:wMj7so20
これからは日本流の長期雇用、インカムゲイン投資、高い
貯蓄率が再び成功モデルになるんだろう。

206 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:05:00 ID:gCUwr72e
>>203
南チョンは一人当たりのGDP200万円以下。

207 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:05:32 ID:z+WNageu
外資に乗っ取られるとか批判してた、反米ウヨクども。
外資が引き上げている今が日本株を買うチャンスだよ。

リスクをとる勇気も金もない癖に、外資がどうのこうのと
わめくのはやめてくれよな。




208 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:05:34 ID:1hUpYcOX
これ、一番悪いのは米なのだが、日本が転けたら一番たたかれるんだろうな。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:08:37 ID:DLV6X+2t
この間イギリスの不動産屋と飲んだ。
拠点を東京に移すそうだw

210 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:09:01 ID:nlxyxKke
>>187
だよな金融工学の「工学」はいらないよな金融学だよな。


211 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:09:55 ID:z+WNageu
これからは東京が世界の中心だ。
ニューヨークから引っ越してきてよかったよ。

212 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:10:03 ID:pJxgM19P
>>103
>203のついでに。
1年働いて年収200万以下は男250万人、女750万人。
女のうちまあ500万人ぐらいは所得税対策のパートやってる主婦だろう。
(男もいるかも知れんが)

213 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:11:37 ID:Hsf2Gh6d
フランスがそう言うのなら、買わないwwwwww

フランスの首を絞めることになるけど、絶対に買わないwwwwwww

214 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:12:25 ID:BXSphVN5
金融工学が全部駄目と言うわけじゃないんだろうが、
今後は少なくとも金融工学という名のハイレバレッジはさせないようにしろよな。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:13:26 ID:fXPKKtIh
『さっさと金出せ黄色いJAPめが!』『それまではごますらななぁ』
てなかんじ

216 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:13:52 ID:XfoSpUmh
つうかアメリカ以上にEUはやばいって話が出てるんだがね?ロシアもRTSダダ下がりだぞww
まともなのは日本位なものだ、さ〜これから日本の金融機関は買え!!逆襲しろw

217 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:14:49 ID:jWdEP9Zg
こっちくんなwwwwwwwwwwwwww
うちの国でバブルつくるのやめろwwwwwwwwwwwwww

218 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:15:50 ID:KoUd1Ib7
「日本すごいよ、お金出して」
手のひら返したような記事にフイタw

219 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:16:34 ID:wMj7so20
金融工学の名のもとでのキャピタルゲイン投資が
今回のバブル崩壊の元凶。日本のバブル期に流行った
財テクとまったく同じことを金融工学の名のもとに20年以上も
続けてたんだもん、あいつら。

220 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:16:40 ID:z+WNageu
世界の美女が東京に集まってくるよ。
誘蛾灯に蛾が集まってくるように。

おいしくいただこうぜ。

221 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:16:55 ID:hgj9fkXt
NHKドラマの「ハゲタカ」をいま見返すと、不思議なかんじがする。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:18:19 ID:WwNhdWeU
サブプライムローンは
単に複雑になったことでリスクが見えにくくなったことだけが
問題であってそれさえ解決できれば何も問題はないんじゃないのか?

223 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:20:21 ID:3iUHY6zd
よくわからんが早い話チャック・ノリスの時代が来たってことだな

224 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:21:37 ID:wMj7so20
サブプライムローン問題だけじゃないから、問題は。
今まで投資目的で買われてた住宅が実需に沿うまで
下落を続けて、それで資産が目減りした投資家、個人が
株式市場から資金を引き上げて株式市場も下落するという
典型的なバブル崩壊の軌跡をたどってる。

225 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:21:50 ID:KoUd1Ib7
>>222
地価が無限に上昇することを前提にした高い利率なんだから無理があるだろ
つか、お前みたいな思考のヤツが起こした問題なんじゃね?

226 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:25:09 ID:i+Wok3+l
あまりに動きが鈍いため、バブル期も大した投資をせず結果としてダメージも受けず、結果として優良行になった東北地銀の七十七銀行みたいなもんだがな、
日本の金融機関ってのは。

227 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:26:05 ID:SlMCM4nU
サブプライムローンて複雑か?

228 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:27:11 ID:fJqkBdsh
静岡銀行か


229 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:27:30 ID:z+WNageu
住宅の値段が上がり続けるという前提でしかなりたたないローンだから
破綻したのだな。

しかもノンリコースなのでローンを借りた香具師は銀行に鍵を返すだけで
それ以上の責任は問われない分、すべて銀行につけが行く。

230 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:27:31 ID:Y+jPPmpJ
ワープア層には複雑だったんだろww

231 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:28:09 ID:zg4blDg0
>>226
フットワークの鈍さと痛覚の鈍さには定評があるんですね分かります

232 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:29:12 ID:rIvXouSk
>>224
それってサブプライムが原因じゃん。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:29:18 ID:g6su9vX8
本当に何もしなくてバブル崩壊後に
三菱より格上になった静岡銀行のことも忘れないでください。

234 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:29:38 ID:Cy/JCQBZ
ここで連鎖的にクレジット危機が表面化したら
いよいよ金融恐慌も本格的になってきそう。
というかアメリカのクレジット業界が未だに
破綻してないのが奇跡。

235 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:31:49 ID:rIvXouSk
そしてまた、日は昇る。

236 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:32:02 ID:Y29q0Z4l
ホンの二、三ヶ月にJAPAINだのとほざいていたくせに

237 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:33:24 ID:LM37cGBe
動きが速すぎるね。
FEDは企業のCPを直接買って企業の資金繰りを支援するみたいだよ。
他の銀行いらないじゃないの。

238 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:33:58 ID:WwNhdWeU
>>225
ローン会社がローンを証券化して売ってたことで
ローン会社自身が自分のリスク見えなくなってた
っていうのがあることを防ぐことさえできていれば
大丈夫だったんじゃないの?

239 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:34:50 ID:z+WNageu
これから、東京は世界の
金融の中心
先端技術の中心
アニメの中心
ロボットの中心
になる。

240 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:36:12 ID:wj7HeaQP
スピードスケートのショートトラックで
後ろを走ってたら先頭集団が転倒しちゃって
まぐれで金メダル取っちゃったようなもの

241 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:37:38 ID:z+WNageu
>>237
というか、FRB以外に、低利でCPを引き受けてくれる銀行がないと
言う事だろ。それだけ、クレジットクランチが深刻だっちゅう事。

242 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:37:56 ID:zuwK+/ZF
昨日の深夜版たかじん委員会はオモロかった。

243 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:38:24 ID:reNarR5A
>>240
何か観たような記憶がある・・・気のせいかな?

244 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:38:37 ID:XriLT7pS
これも政府の手綱捌きがうまかったせいだよ。
壊し屋小沢にはちょっと出来ない芸当だから
ますます政権交代が遠のいたな。

245 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:39:09 ID:1hUpYcOX
〜中心の一つ関西にください。アニメ中心がほしいでつ。

246 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:39:34 ID:3UQEzHvS
シブ銀行員乙

247 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:40:17 ID:KoUd1Ib7
>>238
サブプライム層に安定した高給を出す巨大な雇用か、上昇する地価がなきゃそもそも成り立たないだろって
いったい何が大丈夫なんだ

>>239
その前に国の借金清算してください

248 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:40:28 ID:z+WNageu
>>240
ただ、その先頭集団はドーピングという
インチキをやっていたから自業自得。

249 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:41:01 ID:INv6j00d
欧州、もっと努力しなよ 他の国を褒める前にさ

250 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:41:21 ID:F+A806hF
要は、「助けてくれ」ってこった。

251 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:42:54 ID:W3+S6+8W
サムライとサムプライムって発音が似てるよな

252 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:43:11 ID:SlMCM4nU
誰が見ても破綻するのが分かってる無理のあるローンなんだから
リスクが見えていようがいまいが関係ないだろ。
大丈夫って何が大丈夫なのかよく分からん・・・

253 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:43:39 ID:rIvXouSk
この期に及んでも、リーダーシップが取れない日本って。
麻生じゃ、ダメなのかね。
イマイチ頼りない。
所詮、口だけか。
さっさと、緊急サミットかG8を開催しろよ。


254 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:44:12 ID:WwNhdWeU
>>247
リスクが見えないから無理やり貸してたわけでしょ?
ローンが焦げ付いても証券化してうっぱらってるんじゃ
リスクは小さいと思うのはしょうがないでしょ
地価が下がるリスクがあっても大丈夫だと思ってるからこそ
ガンガン貸すわけで

それがちゃんとリスクがあることがわかってれば大丈夫だったはず

255 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:44:43 ID:0YvN+L/C
>>236
確かに
これは日本がどれだけ調子に乗るかのテストでは

256 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:45:21 ID:ZJctUo3P
>>253
こんな時にリーダーシップとか
たかられるだけじゃんw

257 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:45:42 ID:z+WNageu
>>253
奉加帳をまわす前に、自分でやれる事をまずやれっていってるじゃん。

258 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:46:02 ID:Nyr9KHHs
いやこっちも死にかけてんですけど
日銀が毎日勝手に刷りまくってバラマいてる円が米に流れてるだけで
日本が働いた儲けで買ってる訳じゃないし

259 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:48:47 ID:AU71VkSI
>>253 どちらもあわてて開く必要なし
個別に外国と為替を協議すればよい

日本はそういうたちば


260 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:50:58 ID:AU71VkSI
>>258 あなた何国人?

261 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:52:44 ID:E4mos0P/
タワリシチ、時代は動いているのだ

アイスランド中銀:ロシアから40億ユーロ融資−クローナを固定
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aXcQY4kgt1bk&refer=jp_home

TDセキュリティーズのロンドン在勤エマージングマーケット主任ストラテジスト、
ビート・ジーゲンターラー氏は「ロシアは財政力を世界に示すともに、世界の危機解決に
貢献したいのだろう」とした上で、「アイスランドがなぜ北欧諸国や欧州中央銀行(ECB)、
英国から融資を受けることができなかったのかが、より大きな疑問だ」と話した。

262 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:54:13 ID:Nyr9KHHs
>>254

>>247
> リスクが見えないから無理やり貸してたわけでしょ?
> ローンが焦げ付いても証券化してうっぱらってるんじゃ
> リスクは小さいと思うのはしょうがないでしょ
> 地価が下がるリスクがあっても大丈夫だと思ってるからこそ
> ガンガン貸すわけで

> それがちゃんとリスクがあることがわかってれば大丈夫だったはず

つまり最初から金融証券にはならず、ならないからローンも成立せず、
成立しないからインチキバブル景気を支えてきた消費活動もあるはずなく
あるはずもないから世界の経済は悪いままだった

だから今景気が悪いのが本来の姿なのだから、あわてる必要はない
大丈夫ってか?

263 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:54:34 ID:+XUyTYHJ
>>253
>>256
あきらかに小沢、麻生、福田がグルになり政争を演出して、
なにも出来ない振りしてるよね。


264 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:55:07 ID:LxPm82dE
それはない!

265 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:56:03 ID:yITMy/Vr

日本以外全部沈没
ttp://jp.youtube.com/watch?v=lYPZL5IuKl8


266 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:58:44 ID:KNNGtoeS
予想通り自虐の嵐

267 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:58:52 ID:KoUd1Ib7
>>254
ハイリスク・ローリターンが丸見えだと誰も買わないんじゃない?

268 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 20:59:46 ID:rIvXouSk
>>253
主要先進国が一体になって金融政策を取らなければ危機は乗りきれない。
バラバラな為替調整をやってたんじゃ、この崩壊スピードについて行けない。
今のところ、全て後手後手。
日本は議長国だろ。
もし世界恐慌に突入したら、今度は日本の責任も問われるかもな。

269 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:01:50 ID:E4mos0P/
日本に頼らなければ何もできないのか?
EUは独自に主要4か国が集まって、結局何も決まらなかった挙げ句、仏と伊は
日米の選挙のせいにしているが、見苦しい限りだ。

270 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:03:29 ID:KoUd1Ib7
>>268
勝手に舞い上がってたくせに、今更そんな虫のいいこと言われても
明らかに責任転嫁じゃない (´・ω・`)

271 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:03:29 ID:43R0HOdK
>>268
責任ってw
なんで日本がアメのバブルの責任を背負わねばならんのだ

272 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:04:23 ID:wDQaz91y
利害が一致しないし、どこも自分のところが犠牲を払いたくないだけじゃ
ないのかな・・

273 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:05:52 ID:Tlr3iM6T
またジャガーノウトだ黄禍論だと騒がれる気がする
毛唐も百年前となんにも変わってないよ

274 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:06:04 ID:DFhT3UVW
>>261

ロシアはアイスランドを属国化するのか
北大西洋のど真ん中だからな。戦略拠点確保と。

となると韓国は中国が救うんだろう
そういう流れじゃね?

275 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:09:02 ID:E4mos0P/
今年のはじめリーダーシップを発揮して各国を指導してやったところ、
その親切を鼻で笑ったのは奴らではないのか?

日本の公的資金投入の薦め G7で相手にされず 2008.02.27
http://www.j-cast.com/2008/02/27016904.html

> 日本は、2008年の年明け以降、国際会議などを通じて「金融機関への公的資金投入の
> 重要性を訴える語り部を演じている」(当局筋)が、欧米各国から一顧だにされない
> 冷たい仕打ちに会っている。

> 日本の金融当局筋によれば、米側には「金融危機処理で無様な醜態をさらけ出した
> 日本と同列に論じて欲しくない」との反発が強いという。

> 「欧米もサブプライム問題がさらに広がってくれば、公的資金投入に踏み出さざるを
> 得なくなるはずだ。その時の奴らの顔が見ものだ」(日銀幹部)という声もあるが、
> どうなるか。

276 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:10:06 ID:R/lYhETl
凱旋門賞に武というサムライ イメージさせる名の騎手が行きました




結果は・・・

277 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:11:06 ID:FxTMBTMS
ここで鼻高々になると、
「日本人とユダヤ人」に出てたよーなことになるかもしれんなーと思うと寒いな。

わしらガス室に送られるの嫌やー

278 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:11:17 ID:c4g6jBkD

>ヨーロッパでも、1つの都市が極端な中心として成長を遂げているということはありません。
>強いて言うと、フランスではパリ、イギリスではロンドンに集中傾向はありますが、EUは一つの経済圏ですから、
>全体では米国並みに多極分散であると考えるのが妥当です。
>しかも主要都市の大きさは名古屋市と同程度、つまり東京の数分の1以下です。

>ところが日本は逆です。100年前であれば、主要企業の本社は大阪以下の地方都市に拡散していました。
>しかし、現在は、日本の連結売上高トップ100の企業のうち7割が東京の都心部に本社を置き、
>形式上本社を大阪に置いているものの実際には東京に社長のいる会社まで加えると、
>実に9割以上が東京にあるという大変な集中状況になっています。


>類例は世界でも韓国しかないでしょう


ttp://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec113.html

279 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:11:38 ID:Ho3SjTSh

白人は原爆を落としたのを忘れるな!



280 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:11:48 ID:c4g6jBkD

>ニューヨークは前述の通り首都圏の半分程度の大きさの都市地域なので、ニュージャージー側に渡ればすぐ沼地、
>その先は森の中に住宅が点在しています。電車で1時間も北上すればウエストチェスターの住宅街ですが、大森林の中に家が散らばり、
>自家用に湖を持つ人もたくさんいる素晴らしい環境です。

>マンハッタンも中心部の大きさは東京都心3区程度にすぎず、都市としての広がりは首都圏に比べれば本当に可愛いものですが、
>文化面でも消費の面でも、東京より刺激的なものは幾らでもあります。大きさでは名古屋程度のロンドンやパリも同じです。
>逆にいえば、東京はこんなに巨大で所得の高い都市集積なのに、その割には活気がなくて文化性が低い街であると、
>私はいつも不満に思っています。

>実は、自然から切り離された環境に密集して住んでいることが、東京人から日本人古来のデザイン力や文化力を奪っているのではないか
>という気もするのです。日本のものづくりの力の源泉であった、花鳥風月を愛(め)でるような、自然に対して恐れ敬う感性や心は、
>便利で温かい東京ではなかなか育ちません。コンクリートのマンションの中でしか暮らしたことがない人たちが大量に発生する今後、
>果たして本当に日本の産業の特色を守れるのでしょうか。そもそも東京の生活の質は高いなどと、
>何の不満もなく信じておられる人の多いこと自体が、日本の文化性が低くなっていることを示しているように思えます。

>以上のような事態に対処するには、東京の集積密度を、世界の大都市に比べても異常過ぎないくらいのレベルまで下げるしかありません。

ttp://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec113.html

281 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:12:05 ID:rIvXouSk
>>272
利害は一致してるだろ。
世界経済は連動している。
このままだと日本も巻き込まれるだけ。


282 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:12:11 ID:FxTMBTMS
>>268
いえいえ、議長国は相変わらずアメリカ様ではないかと。
ジャイアンはどこまでいってもジャイアンですカラ。

283 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:12:20 ID:c4g6jBkD

>東京には、出生率が1.0未満と極端に低い、つまり人口の再生産性が低いという大変な欠陥があるのです。
>これは、極端な人口過密が子育てしにくい環境を形作っており、ワークライフバランス(仕事と生活のバランス)が崩れているからです。

>女性が高学歴で就労しているからだという説の方が多いので困るのですが、
>実際には首都圏は国内でもっとも若い女性の専業主婦率が高いところです。専業主婦が少なく、共働きが多い都道府県ほど
>出生率が高いというのは明白な傾向なのですが、東京は『通勤時間』が長いためになかなか女性が働きにくく、
>その結果出生率も低いという状況にあります

>そういう場所に若者を集めてきたことは、明らかに日本の人口減少を早めました。
>流入する若者2人につき1人しか子供が生まれないのですから、当たり前のことです。
>実は、人口爆発の抑制が国家的課題だった昭和40年ごろまでの時代には、東京への若者集中は極めて有効な策でした。
>逆にいえば、ここ数十年は明らかに時代遅れの施策といえます

284 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:12:34 ID:vmcwmvKP
ちょっと前までジャパンパッシングとか小馬鹿にしてたのは何なんだ。
調子いい奴らだな。

285 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:12:37 ID:AU71VkSI
>>268 日本がなんの議長国だよ(笑)

さてはきみ、日本人じゃないな? 頓珍漢すぎる。

286 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:12:51 ID:c4g6jBkD

>2000年と2005年の首都圏一都三県在住者数を住民票ベースで比較すると、総人口は95万人増えているのに、
>20歳から59歳までの人口は27万人の減少です。日本人のほとんどが気付いていませんが、働き旺盛に消費し納税する層は、
>もう首都圏でも減少に転じたのです。全国の団塊ジュニア(30代前半)の3分の1は首都圏に集まっているのですが、
>彼らの出生率は非常に低いため、赤ん坊はその半分しか生まれていません。
>その差が、地方からの上京者では埋められないところまで拡大しているのです。
>おまけに今後5年間に団塊の世代が60歳を超えるので、現役人口の減少は首都圏でも加速していきます

>このような事態を招いた、若者の首都圏一極集中は、真に反省されるべきことです。
>若者、特に東京でワーキングプアーをやって家賃を払うためだけに働いているような層を出生率の高い地方に戻すようにしないと、
>本当に国が消滅するのではないでしょうか

ttp://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec113.html

287 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:14:05 ID:FCvYRcMr
金融安定化に日本の資金をたかりたいくせに
ウゼー
まだまだおとす必要があるな

288 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:15:41 ID:nJnrb2do
>>261
同国の銀行の負債は国内総生産(GDP)の12倍の規模に膨らんでいた。

ええと日本に例えると561兆円の12倍の債務
6000兆円分・・・
ロシア男だなw
ってこと?

289 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:15:50 ID:8rUijVIo
たいそうな。
まだ国内がいろんな意味で不安定すぎるから復讐は無理だな。
そこまで余裕ない

290 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:15:57 ID:RwQ10m8d
<物価連動国債>入札を中止 買い手つかない可能性で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081007-00000095-mai-bus_all

<個人向け国債>10月は7月の半分 金融危機大きく影響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081007-00000076-mai-bus_all

291 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:16:55 ID:Qmq6jP4i
>210
個人的に一番しっくりくるのは、錬金学

292 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:17:02 ID:43R0HOdK
>>281
他国を踏み台にして自分が生き残ることしか考えていないやつらと組んでも無駄
ヨーロッパはお隣のアイスランドすら見殺しにしやがった

アイスランド中銀:ロシアから40億ユーロ融資−クローナを固定
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aXcQY4kgt1bk&refer=jp_home

TDセキュリティーズのロンドン在勤エマージングマーケット主任ストラテジスト、
ビート・ジーゲンターラー氏は「ロシアは財政力を世界に示すともに、世界の危機解決に
貢献したいのだろう」とした上で、「アイスランドがなぜ北欧諸国や欧州中央銀行(ECB)、
英国から融資を受けることができなかったのかが、より大きな疑問だ」と話した。

293 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:17:25 ID:Y+jPPmpJ
>>291
出資詐欺

294 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:20:27 ID:+L41u26K
派遣の侍w

295 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:25:23 ID:7aWHV0lb
>>6
開いて早々吹いたw

296 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:26:09 ID:4kVv4cp6
侍にババ引かせようってことかよ!
まあ、何もできなかったから被害も少ないんだが、逆に被害を
今から抱え込んでも大丈夫だろってことだろな。

297 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:26:22 ID:HGY0e9Cv
>>74
うまいなwwwwwwwwwwwwww



298 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:28:31 ID:E4mos0P/
世界経済は崩壊する。これは回避できるできないの問題では既に無い。
そうである以上、自国の被害を最小限に抑える事が専決だ。

その理解に基づいて各国が動いており、手持ち資金を自国の救済にあて他国の
救済には用いるつもりはない。
協調的な介入、つまり各国において公的資金を投入することは、今や異論はない
だろうし、また議論すべき問題でもない。会議を待つのではなく、即座に独自の
判断で行うべきだ。

その資金繰りを国民に負担させるか、または他国から融資を受けるかはそれぞれの
国の判断次第だな。

299 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:34:55 ID:E4mos0P/
イギリスのようにちゃちなペイオフしか設定されていない国から資金が引き出され、
全額保護を実施している国へ流出し、取り付け騒ぎに発展しつつある。

そもそも欧州は、相談などしていて間に合うのかね。

300 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:37:15 ID:DZETrXYN
ル・モンド=ザ・ワールド

301 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:38:57 ID:spy3+R0j
EU解体してるんじゃねーか?

302 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:39:09 ID:EORxXo3/
<本音>
「サムライの復讐」力ずくで終わらせる=日本の円高、欧米に希望−金融危機で仏紙

303 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:50:40 ID:XfoSpUmh
しっかし白人てのは自爆するよな〜・・ツケだけはアジアに尻ぬぐいさせようだなんて
白人が優秀だとか・・馬鹿かとアホかと・・金の嗅覚だけはズバ抜けててえげつないけどな

304 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 21:53:44 ID:Y29q0Z4l
ヨーロッパも自分が生き残ることしか考えてないよ
もっというなら自分の政治生命が伸びればいいと思っている>サルコジ、ブラウン、ベルルスコーニ

305 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:01:29 ID:FxTMBTMS
なんで大乗仏教が「皆で幸せになろーよ」をテーマにしているのか
よくわかった・・・



306 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:14:12 ID:ruDt+Yp7
日本が始まるだと?
日本は未だに底辺だ。これが唯一皇帝を有する神の国とお思いか
ようこそ欧米、底辺の世界へ

307 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:14:48 ID:9bMKDOwJ
サムラーイ
サムラーイ
ブシドー

308 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:16:42 ID:ti5RKud8
どこが復活してるんだよ
皮肉のつもりかっての

309 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:17:34 ID:MwTRaMAF
サムライの復讐劇のシナリオは書けましたか?
誰が踊るんだ?ホリエモン?村上?

310 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:19:34 ID:wMj7so20
ま、日本は先進国中北欧、スイス、リヒテンシュタイン、ルクセンブルグと
並んで豊かな国だからな。アメリカをしのいで第一グループに属する
唯一の主要国。

311 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:24:33 ID:g6su9vX8
負債が確定しないと投資しても無意味なんだよ。
たぶん今の不良債権の何倍もの不良債権が出てくる。
それを一個ずつ片付けて30年くらいですれば、また景気がよくなるよ。
じゃあね。

312 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:26:38 ID:ZMEB022c
萌える経済研究所
http://fmdoll.web.fc2.com/

このサイトの「アジア通貨危機」を読んでくれ。
十年で同じことを2度繰り返す馬韓国人ども
にホトホト愛想が尽きることだろう。。。

313 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:27:11 ID:wMj7so20
今回のアメリカの金融危機でアメリカ経済は20年は弱含みだろうな。
ベトナム戦争後の失われた20年の再来だ。あの頃と違うのは
軍事費だが、今でもアメリカは先進国中最大の軍事予算を持ってるので
経済停滞要因になるだろう。次のIT産業を生み出せるまで、アメリカの
経済的地位の低下は続くだろう。

314 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:28:32 ID:TtyES0CL
戦わずして勝つ。
兵法の極意だな。

315 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:29:59 ID:+OdAi/Of
円高歓迎
嬉しすぎでつね。



316 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:30:35 ID:WwNhdWeU
>>312
嫌韓ネタなんて興味ないやつには荒らしみたいなもんだって自覚してないだろ?

317 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:33:10 ID:2N3YNtQW
>>307
カタナー
フンドシー
タタミー

318 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:33:38 ID:ozI+1sCt
ドルが100円割ったら 海外旅行へ行こット

319 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:34:59 ID:D3OpZg1Z
日本始まったな

320 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:36:41 ID:klXhSFUt
仏さんよ。他人の心配はしないほうがいい。


321 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:41:13 ID:E4mos0P/
欧米は日本に投資ではなくて、"投げ銭"を求めておるんだよ

322 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:45:01 ID:y6AyIymQ
これからは仏教が根付いた国の時代だ。根拠ねーけど

323 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:48:30 ID:wMCSKV+v
怪我の功名だろうなぁ
「失われた15年」が「失われた10年」だったら違った結果になっていただろう
日本は前回のゲームの敗戦処理に手間取って、今回のゲームに参加していなかった

324 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:51:56 ID:puFgGCr7
サム・ライミの映画の話かと思ったら・・・

325 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:59:25 ID:qOFLGKa5
ここで第二関東大震災がおこれば
もう全世界沈没ですか?

326 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:00:25 ID:E4mos0P/
なかなかヌルい発言の我が総理

G7では皆で支え合う合意できるよう努力してもらいたい=金融危機で麻生首相
http://jp.reuters.com/article/economicPolicies/idJPnTK017374720081007

327 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:04:35 ID:BYJZuT59
日和見のフランスが書きそうな記事だな

328 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:14:21 ID:r8eI/wmp
小泉・竹中がもう少し居座っていたらと思うとゾッとするな・・・

329 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:16:27 ID:cotZn+WI
お礼参りじゃあああああ

330 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:16:43 ID:Be/xf850
相変わらず、フィリップポンスは針小棒大だな

331 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:19:42 ID:YW7/7BCA
超上から目線wwwww
だからフランス人は好きになれない。

332 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:24:22 ID:Ujfu8IyL
あれでしょ?
俺たちフランス人様がちょっとは見直してやってるんだから
極東のサルどもは泣いて感謝して快く金を差し出せってことでしょ。

333 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:27:51 ID:APMOl2D8
日本のGDP順位が下がって、日本はもうダメだとか言っていたお馬鹿さんは反省しろ。
そんな順位なんぞ為替次第だっちゅうの。

334 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:37:27 ID:TrPkjUlT
WBSでミスター円がフェルドマンを喰ってここぞとばかりに言いたい放題だったなW
あ〜気持ちよかった。

335 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:40:02 ID:S+spJ0UY
ミスター円って何やつ?
人ごとみたいに(まぁ人ごとなんだろうけど)無責任なことを言いたい放題・・
銀行に公的資金を入れたことを正しいと思っていることだけはわかったが
ほとんど役に立たない意見だった。

336 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:41:28 ID:E4mos0P/
いつもニコニコ榊原だよ

337 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:47:25 ID:GiKPdwkR
つーか、買いかぶりすぎだろ
ただ何もしてなかったからヤケドしなかっただけだろw

338 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:47:33 ID:fAwYM4Ok
フェルドマンってどういう評価なの?
日本にこれ以上の金利下げを「日本だけ知らんぷりはよくない」という理由でやれと言うなんて。
こいつ、単なる禿だよな?

339 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:49:05 ID:UKo0TwfZ
都合のいいときだけ持ち上げやがって

340 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:49:38 ID:hk3/Qajc
銀行関係者がよく言うように運がよかっただけ
あと2年経ってたら欧米と同じ経営に移行してた

341 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:50:00 ID:z+WNageu
それより、おフランスのきれいなねーちゃんを差し出せ。

342 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:52:01 ID:F4oQuAiY
老人とともに沈む日本に未来はない


そう思ってユーロロングしてました
今は後悔しています

343 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:52:13 ID:A5sKFbkD
現時点の一人当たりのGDP集計したらごぼう抜き間違いなしだな。
GDPなんて所詮そんな程度だ。

344 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:52:27 ID:4XyGZD4T
ジャニーズファンに怯える『ポニョ』 大橋のぞみ小学3年生(9)さいに山田涼介ファンが誹謗中傷
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1018696535

345 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:52:38 ID:kP0bLO6Z
> さらに、最近は中国の経済的奇跡ばかりがもてはやされ、日本は目立たないが、


怒っていいか?

346 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:53:36 ID:X7vGDlLn
フランスの一紙にちょこっと褒められただけでテレビでも大きく取り上げるアホ国家
あらためて日本は欧州コンプレックスの塊だと実感した

347 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:54:22 ID:E4mos0P/
日本の金利はもともと無いも同然の低金利だが、もし米英だけで金利を下げると
相対的な金利差が縮小し、円資金が巻戻りをはじめる。

つまり米英にとっては前門の虎後門の狼状態で、このため、日本も一緒に金利を
下げるべきだという主張になるわけだが、それが無意味であることはわかりきって
いるので、日本はこういう泥縄式の要求に付き合いたくない。

348 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:55:50 ID:43R0HOdK
>>338
モルガン・スタンレーの人だよ
ハゲそのもの

349 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:57:09 ID:2Z9xyPxA
フランスはいつもこんな感じだよな
付き合ってられん


350 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:59:06 ID:E4mos0P/
自分の身を重んじるのは理の当然というべきであるな。

カナダ中銀、ドル資金供給見送り
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT827988120081007?feedType=RSS&feedName=marketsNews&rpc=155

カナダ中銀は7日、各中銀による協調ドル資金供給に今回は参加しないことを
明らかにした。

中銀は、各中銀によるドル資金供給の動きを歓迎するが、今回は参加する
必要はないと判断したとした。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 23:59:26 ID:UN3A7TRb
フェルドマンもリップサービスしていたぞ。

352 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:02:30 ID:bu6NNJ02
フェルドマンは正しい

353 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:03:03 ID:fAwYM4Ok
その無意味であることを「あとで恨まれたくないでしょ?だから日本も一緒に!」
っていうあの蝶ネクタイのおっさんの評価は、
「禿はすっこんでろ!元凶のくせしやがってえらそうに!」
でOK?
あんであんなのをコメンテーターにしてるんだが……。

354 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:05:07 ID:JL/9LxoO
牽制か
日本は相対的に被害が軽いだけなんだが食い潰しに警戒されてもな

355 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:05:20 ID:OvmCwI7h
>>353
頭髪の不自由な人をハゲと罵る事の倫理的正しさはともかくとして、それでいい。>>275

356 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:05:29 ID:T2jPTaN/
>日本の復活を誰も気にしていないが

そんなぁ

357 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:07:54 ID:eJT2fMWD
>>356
今は、それでええ。

358 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:09:42 ID:z5wdhwmq
研究開発費は削らなかった小泉長期政権のおかげ

359 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:10:40 ID:fSP6GbWA
>>353

このオッサンは以前から極論ブチかましまくってる。
サブプライムローン問題が表面化してからも、「日本はもっと金融バリバリで行くべき!」いってたツワモノ。
株価予想や市場処方箋でも調子こきすぎ。

相手してたの榊原氏もアレだが、今日はスカッとしたねw

360 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:12:03 ID:/XIHEkW7
フランスってなんかあったっけ?

361 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:13:05 ID:JtgoILY3
日本の復活というか、アメリカのケツ拭きをさせられているような

362 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:18:54 ID:ct94Omm2
どうせ日本はダメだろうけど、欧米人が本当に勘違いしているならせいぜいふんだくってやればいいと思う

363 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:19:29 ID:wlfcJpFd
やっぱあの蝶ネクタイ、やばい人なのか。
うさんくさいとは常々思っていたけど。。。
番組としてどうなのさ。

榊原氏の言ってることはまともに思えたが、あの人だどうなの?
ここ読むと、あの人もな〜(笑)って論調だが。。

364 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:20:11 ID:Vw609RzX
styleFM 緊急特別番組「恐慌前夜」
http://www.768.jp/ondemand/vod.php?file=/program/others/080927_01.wmv


365 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:20:35 ID:06YWCSf7
ヨーロッパは内輪もめ中
ドイツが金出さないから、日本にたかろうって算段だよ

欧州主要国、金融危機への対応策めぐり意見別れる
2008年10月03日
http://www.afpbb.com/article/economy/2524451/3391202
だが、パリでの会議を前にして、欧州共通の「救済基金」設立の呼びかけをドイツが拒否するなど、
銀行の保護方法などをめぐる欧州各国の対立が早くも明らかになりつつある。

366 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:22:37 ID:ct94Omm2
日本にたかるなら目いっぱいふっかけてやれ

367 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:23:41 ID:ct94Omm2
>>365
それは3日の古いニュースで既にドイツは180度ターンしたようだが

368 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:23:59 ID:wlfcJpFd
つか、日本が地獄の時にどこかの国が助けてくれたのかと……。
当時、日本がヘルプを要請しなかっただけ?
それともシカトされたの?

369 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:25:13 ID:N+JfX8dY
結局、欧米の金融機関、個人は目先の儲けに目が眩んでリスクを見誤ったんだ。

選択と集中と言うのは平時に高リターンを狙うだけのもので、先が見えない状況下では全方位的なポートフォリオが一番優れているということだな。
さらには、いつ状況が急変するかなど誰にも予測がつかないのだから偏った投資など愚の骨頂だな。


ウォール街のランダムウォーカーこそが、いつの時代どんな状況下でも最も優れた投資手法だろう。

日本の金融機関は熱物に懲りただけだが、結果的には最善の行動をした。

もっともこの状況を予測したGSを除けばだが。
昔習ったラプラスの魔という言葉を思い出したよ。


370 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:25:42 ID:9y7dod7D
ジャペインじゃなかったの?w

371 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:32:32 ID:O00CUe/a
平たく言うと、金だせっつーことだろ。
調子のいいこと言ってるなぁ。

372 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:51:08 ID:JN9EJIAd
すでに欧米は自ら十年はダメだろうという認識なのか。

373 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:56:47 ID:wBe4l0a8
アメが後退すると欧露中が出しゃばってくるから、
そのぶん日本も前に出とかんとな。

374 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:56:55 ID:fnrGPeoG
>>1
無策無能な銀行が投機しなかっただけ。
棚ぼたをそんなにほめると、アホ共が勘違いするからw

375 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 01:00:52 ID:z9AbI7j7
なんか

 「あの黄色いサルどもが、俺たちより調子イイなんて許せん!」

とか行間から読めちゃったんだけど・・・


376 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 01:04:37 ID:06YWCSf7
>>367
ソース頼む
みつからね・・・

377 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 01:25:33 ID:7w+OSTGD
日本も分かんないぞ金融機関は手を出さなかったけど
政府が特別会計の年金使い込んでるじゃないか?

378 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 01:25:41 ID:Mk0hjOjw
ここまで言われると自分のことじゃないが照れるなw

379 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 01:35:43 ID:WFCoDVbb
>>338
世界金融危機に加えて国内の景気後退が顕著なんだから利下げは当然だろ

380 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 01:54:05 ID:TL0EKA+Y
>日本の復活を誰も気にしていないが
>日本の復活を誰も気にしていないが
>日本の復活を誰も気にしていないが

381 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 01:56:22 ID:xOix8Ibm
日本に経済的復讐を求めるのは無理な話。

中国が出番を待っている予感

382 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 02:00:39 ID:Etuh5mJH
>>140
でも、日本も資本主義の極地なんだよな。

ラビ・バトラは資本主義後の世界の話っぽかったけれど。

383 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 02:10:15 ID:ArB1rUI9
>>170
> 日本は運がよかっただけ

これその通りよねホント運に尽きる

しかし金融立国論者の身の振り方が気になるなぁ野口ユキオ先生とか

高齢化が進んで運用利回りは大事だし金融は重要だと思うけど
投資銀行ビジネスが、こんな呆気なく終焉を迎えるとは
野口先生ですら想定外であっただろうに

384 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 02:25:55 ID:li+9U8Ju
>>383
日経もお忘れなくwww

385 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 02:28:02 ID:F2hAkC3m
運も実力のうちだろ?w

どうだ白人、おまえらの嫌いな黄色いサルにケツを掘られながら乞食のように物乞いする気分は?w

まあ、日本がバブル崩壊のときに散々やってくれたからな。多少はおかえしはしてやらんとなw


386 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 02:37:32 ID:0FXel2zl
>>385
どうでもいいけどそういう卑屈な書き方止めろ

387 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 02:40:54 ID:o+AgvYgs
まあ、その幸運によってもたらされた状況をどう利用するかは実力次第といえる

388 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 03:01:39 ID:nZLJ8yex
あら不思議!
「サブプライムの復讐」を早口で数回言うと、「サムライの復讐」になる。

389 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 04:04:58 ID:ManQ01P7
バブルの教訓。
国民に貯金があればなんとかなる。

390 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 04:12:36 ID:J7X1FY3N
ルモンドの東京特派員フィリップポンスの記事だろ
「東京で書いてる」んだよ

針小棒大なこと何時も書いてる御仁じゃないか



まあNYTのオオニシよりゃ無名か

391 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 04:46:44 ID:hcuDaxPR
最後に華僑閥が出てきて奪うんだけどね、という予感

392 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 04:55:04 ID:cbs29BgM
フランスは農業もあるし、ルノーやプジョーもあるし、なんとかできるよ。
ワインと車を日本で売ればいい。
自助努力で頑張るように。
白人様の底力を見せてくれ。

393 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 04:57:57 ID:761r+ePI
>日本は失われた10年から復活した。

国民は貧困層激増でも他国から見れば復活に見えるのか。


394 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 05:35:35 ID:0aujZzSP
>>388
言えてないだけやろ。

395 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 05:36:54 ID:Wr6kza35
親日国だけ救済してやろう
反日は勝手にシネや
よってくるなよ

396 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 06:50:07 ID:i5knExMG
まあ一度有頂天になってバブル崩壊というとんでもなく痛い目を見たわけだし、
あまり調子に乗らないで堅実にやって欲しいね。今だって後遺症から立ち直ってないし
株価もヤバいことになってんだからさ

397 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 07:07:32 ID:fptODy0R
>>396
20年回復しないであろう。

20年説。

一方、既にバブルの調整が済んでいる日本の回復は早いであろう。

398 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 07:45:22 ID:R8h+/qY5
>>354
日本の被害は相対的には軽いな

ただ向こうは繁栄してた都市に空爆されたようなものだが
日本は大半焦土とされた土地にミサイルを数十発くらった感じ

399 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 08:01:32 ID:itoiYdUA
凶も暴落?

400 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 08:12:12 ID:YzXjqFQt
この世界同時株安で、買取機構・日銀・預保の株式売却が、完全に狂いましたね。
まだ簿価で5兆円以上※残っているし、このままだとこれらが含み損状態になる。
今のままガイジンの現物売りを被弾し続けても、政府も年金も何にもできないです。
少々複雑な気もしますが、打つ手無しです。果敢に買い向かった人の屍が山になります。

ダイジェストはここにあります。
http://www.dir.co.jp/publicity/column/051227.html

401 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 08:15:45 ID:FGYN8ISU
>>398
それはちょっと違うだろ

近年の欧州の繁栄自体がイミテーションだったわけだから
もっと酷いことになると思うよ
日本はすでにある程度復興した状態(繁栄ではない)でミサイルが
北海道に飛んできたくらい

402 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 08:23:11 ID:ow707x8G
サルコジに、人権が備わってない、からな。

403 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 08:29:51 ID:jYYJf4LC
>>393
日本の貧困層など他国から比べたら・・・
比較すること自体愚か。

404 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 08:41:44 ID:z2mvybwq
<丶`∀´> ウリのほうが先に狙っているニダ

405 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 08:46:37 ID:R8h+/qY5
>>401
日本のGDPデフレータはマイナス1.7%なんで復興にはほど遠いです
一部の外需村だけ賑わっていただけです

外需村にはミサイルは直撃しませんでしたが
向こうの繁栄してた都市が物を買ってくれなくなったんで外需村が困ってる状態

406 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 09:03:04 ID:dWBOUFzp
皮肉な表現使いながらまだ上から目線的

407 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 09:11:06 ID:pVe/LBfU
それにしても海外マンセーの民主が政権とってたら怖かったぜ

408 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 09:52:18 ID:o+AgvYgs
>>403
平等である必要は無いが、平等だと思わせる必要はある、というヤツだ
上中下層でそれぞれ住み分けて、下層は下層なりに気楽に暮らせるのならいいが、
日本の場合は総中流のままその中に格差が出来てしまったから、
実際の格差以上に格差感がものすごく大きい

409 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 09:53:43 ID:C9bilrSB
>>1こいつら分かり易いな・・・

410 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 10:09:25 ID:C9bilrSB
>>142 死体ならまだ良いよ。
虫の息なのに匕首持って病院まで連れてけ、
入院費用面倒見ろと脅してくる。


411 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 10:35:29 ID:Yr/S4LHA
中国バブルもすぐに弾ける
そうなったら、日本もヤバい

412 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 10:39:00 ID:q/8uIn+a
サムライは反撃する前に切腹だ。

413 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 10:52:42 ID:fnrGPeoG
>>1
復活でなく復習とはw

フランスさんも恨まれているという自覚はあった訳でw

しね。

414 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 10:56:00 ID:hG2XsGRe
>>383
野口先生は、もうGoogle宣教師として解脱しておりまする。
まあ、日本が製造業主導の経済から脱皮すべきだという主張自体は支持するけどね。
日本政府は、もっとコンテンツに投資しる。

415 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 11:00:43 ID:7EBfbToL
コンテンツなんて本質的に需要ないんだよバカなことを

416 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 11:07:03 ID:WmgnNI2T
Googleねぇ…広告配信が主力だけど大丈夫なのかね
製造業の方が堅いよ
大証平均と日経平均を比べると虚業に偏るのは怖いなぁ、と

417 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 16:51:03 ID:o0n5Rps7
頑張って日本人=働き者
っていうイメージを世界中に植え付けたのは団塊〜上の世代だもんなぁ

今はゆとり・スイーツ・DQN・ニートの国
大和魂や武士道なんて持ってる若い奴は何人いるんだろうか

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)