5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★★戦後の思い出を語ろう★★★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 17:15:59 ID:BmdtgRMh
昭和二十年代の世相・想い出を語ろうぞ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 17:18:54 ID:BmdtgRMh
昭和二十年の元旦、はなはち戦時中の話題でも支障ありませぬぞ。
自由に往時の懐かしき想ひ出話を語り合ふことと致そう程に。

3 :鬼翁:2009/11/03(火) 21:41:48 ID:hNeQN5zv
昭和30年は鬼翁中学1年生。紅顔ながら凛々しい美少年でありましたぞ。
昭和29年、一円未満の通貨が使えなくなりました。
鬼翁の記憶では紙芝居屋に支払う飴代金として、鳩の絵の10銭紙幣を何枚か
使いました。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 08:12:13 ID:8YMdYhI6
して戦時中は何処に居られたのぢや?


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 14:15:35 ID:8YMdYhI6
話題は変わりますが、各民家の門戸入り口上部に電話番号その他と並んで
「遺族の家」という表示が貼り出されるようになったのは何年頃からでありましたかの?
近年では余り見かけなくなりましたれど。
そう言えば、電話番号が表札脇に明示されなくなったのは、いつ頃からの事でせうか?


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 01:43:01 ID:Y5S0DX/0
プライヴァシーなる概念が無かった乃至は未熟だった時代のこと故に、
電話番号もガスや水道、電気、NHKの視聴料、その他諸々の情報が門扉に
掲載されて居たのよなう。
三島由紀夫の小説『宴のあと』とやらが係争沙汰に成って以来、「プライバシー」
といふ言葉が流行りはじめたなれど・・・・

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 07:18:08 ID:odSAaXEy
カストリ雑誌を今でも持っている人は居ませんか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 07:01:11 ID:PGXStT9W
色と欲望が渦巻く卑猥な楼、赤線街の灯が消えてしまったのぉ。
「あんたぁ、次に抱いてくれるのはいつぅ?寂しいから…早く逢いたいねぇ」
あのフレーズはもう聞けない。マグロフレークはいつでも食えるが‥

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 14:01:56 ID:/1GkhRHS
子供の頃、いざりのはずの傷痍軍人が、白装束着帽のまま
トラックの荷台へ飛び乗るのを見てしまいました。
物凄く怖い顔で睨まれて、暫くの間悪夢に悩まされました。
おねしょもしました。だって怖くて屋外の便所に行けなかったんだもん!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 13:01:16 ID:CwwVueuv
昭和20年かぁ。この頃の出来事をある程度理解し記憶できる年齢を
12才(小6)とすると、現在年齢は76歳だ。
ボケ爺ニンチ婆ではスレ維持などできるはずがない。
大体、PCできる奴なんて殆どいないだろうな。
そんなことに気付かないスレ主こそボケてるんだろよ。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 17:22:34 ID:tjJRaCBi
当家(ウチ)の母は大正初年生まれで満の90歳をとうの昔に過ぎてゐるが、
「電脳もEメールも何でも来い」といふ強者なるぞ!
テメエの如き低能痴呆どもと一つに勘ぐる様な不逞の輩は、早急に養老院へ入る可し!
よいな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 21:32:49 ID:sdPpewa6
それはそれはご立派な母上をお持ちで何よりです。
血は水よりも濃いと言いますが、貴君の身体には母上の血が流れていないようですな。
多分、貴君は放蕩父君が婢女に生ませた不貞のガキンチョでしょう。
もし、母君がお腹を痛めた子ならば、我が子に、母を辱めるようなことは書かせないでしょうね
大正生まれの女は情が細やかで繊細で多彩。更に器用で器量よし。
その才女の母君が悲しむようなカキコはしないこと。
母君の背に隠れて矢を射る好意は無様ですぞ、11君。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 22:14:40 ID:sdPpewa6
↑ゴメンね。好意じゃなくて行為でした。変換担当者を叱っておきます。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 15:07:49 ID:HafOLFPh

小夜福子が死んでターキーも物故した今、少女歌劇の歴史は終わったぞ!





15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 23:15:48 ID:sURL/Mlp
想い出なんかを語る暇があるなら、今すぐ首吊って死ね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 15:04:18 ID:dG7qHBHe
当時紅顔の美少年だったわしは、パンパンガールをしていたおねいさんの
お気に入りでいろいろと可愛がってくれ、気持ちいいことをしてくれた。
おかげで人生狂った?けれど良い思い出じゃ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 21:55:23 ID:Au/DD4H/
艦砲射撃で焦土と化した浜松。その復興直後に湧いたのが「ステッキガール」だった。
彼女等は「媚びは売っても身体は非売品」と言ってたが、俺は買ったぞ。
値段は忘れた。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 20:06:03 ID:qD5tD6mg
隠語は判らないから隠語だろが、売春婦をパンパンと言った意味が判らない。
誰か教えてくれないか。こんなぁおんなぁにぃ だぁれぇがしたぁ〜

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 20:21:23 ID:WOJsXwbO
昭和20年。日本は何もかも失ってしまった。
庶民は夢も希望も住む家も友も親も食うものさえも失った。
4等国に成り下がった。
明治の高き理想も哲学も、大正ロマンも香り高い文学も、大日本帝国の名の下で消えうせた。
あの戦争さえなかったら…そう思うと、
この時代に生まれたものは「己が欲しいが儘に日本を操ったあいつ等」
を許さない。今も、未来永劫に。
戦争の悲惨さなど語り継ぐ必要はない。原爆の凄惨な話しなど忘れてもいい。
ただ、戦争で利を得る「死の商人」達への怒りと呪いは忘れてはならないのだ。
あいつ等は、今ものうのうと行き続けている。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 08:34:38 ID:dwr3ZgEi
子供の頃は靴が無くわらじを履いていた。わらじでは運動ができないだろうと
いうことで下駄を履く様になった。それも鼻緒が切れたりして運動ができない
ということで暫くしてやっとズック靴が出てきた。嬉しくて嬉しくて飛び回っ
たがハダシのほうがスピードが出た。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 17:17:54 ID:VzcOBszW
20はお若い方のようですね。
この時代の履物を語るのに忘れちゃいけないものがいくつかある。
先ず、ゴム草履。裏にタイヤ屑を張った雪駄、木製でビニールのカバーの
サンダル・・・あんた、知ってた?
下駄で運動はしなかったよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 22:47:53 ID:3b1myXt2
米國の進駐が終わって漸く独立したといふのに、
昨今の連中を見ていると、われから「植民地人間」に成り度がって居る者共が
多すぎるやうだぞ。
恥知らずに下手くそなアメリカ訛りの英語を遣ひたがったり、
日本語で表現出来ることを態々、アメリカ訛りの英語で換言してみたり、等々。
少しは恥を知れーイッ!!! と云ってやりたいものぢゃ!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/15(火) 22:31:18 ID:yjqHOCRX
>>21 そうだった下駄では運動はしなかった。割れたところに身が挟まって激痛
  が生じる恐れがあったからだろう。それにしても木製のビニールカバーの
  サンダルを知ってるあなたは裕福と伺える。わてはハダシだった。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 04:39:43 ID:cqmslJm3
裕福とは言えなかったが小遣いはあった。
艦載機の機銃が撃った薬莢や、電線の屑を拾って売ったりしていたからね。
まぁ、当時はみんな貧しかった。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 22:27:31 ID:SXKfDWP1
当時は資金不足のせいか学校の給食もなかった。弁当持参でフタで覆い隠
すように食べていた女子生徒がいて、こっそり覗いてみるとイモだった。
いま思えばつつましくもあり、微笑ましくもありまた可愛らしさもあった。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 20:19:10 ID:RWDWF5WQ
芋の奴は何人かいた。持って来れない奴は校庭の隅で空を見ていた。
彼の眼に映っていたものは何であっただろうか。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 22:56:13 ID:oFSPpV66
そんな悲しい時代がありました。
それを考えると今は毎日お祭りですね。
それでも、不景気でどうにもならないもっと景気対策をしろ、
税金上げるな、もっとばらまけの声が出ています。
今はちょうど日本を洗濯し新しい仕組みとか考えかたで、耐えるところは
耐える、低成長でも持続可能な社会を模索する時ではないのでしょうか。
学もない、文もない爺には
浪費しなければ発展しないなんてとても理解できない事なのですが。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 17:25:10 ID:9Int0wGP
国民の税負担は最低なのに、景気ががんがん上がる。人手不足で賃金もがんがん
上がる。失業者なし。自殺者なし。所得税も消費税も医療費も殆ど零。立派な
家が建ち並び、人々は幸せいっぱい。
このユートピアは簡単に実現可能なのです。理想郷があれば、当然、この世界
を支えている人がいます。誰でしょうか?
その正体は「死人」なのです。
ホラーではありません。
・・・・・思い出して頂けましたか?
軍需景気です。昭和初期の特需です。
軍需景気の後には繁栄の数百倍のツケがまわって来ます。しかし、
疲弊した経済を蘇えさせるカンフル剤は「戦争」しかないのです。
アメリカの大不況も実は戦争を控えたからです。
後のことはどうでもいい。今の苦境を脱し切れれば… そう心底思っている
人が増えたように思います。
でも、本当の原因は「政治家がバカ」だからです。バカなくせに政治をやろう
と思う傲慢さが、今の日本をダメにしています。
いっそのこと、戦争を始めましょうか。理由なんて何でもいいのです。
オバマ(将軍でも毛沢東でも可)が天皇を呪ったから‥ これで十分。
あなたは↑のジョークを笑えますか?


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 14:55:48 ID:43npTB2v
up !

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 17:51:20 ID:4fQ4a52j
戦後15年間くらいの期間、乞食が沢山いました。
家々を回り「食べ物を恵んで下さい」というのです。
私の家では「おこんじきさん」と読んでいました。母は麦交じりの飯を
おにぎりにしたり、蒸し芋を「冷えてるけど」と言ってあげていました。
何も無いときは「ごめんね、これしか」と小さな硬貨を数枚渡すのを
見ました。「うちだって十分食べられないのに」と不満そうに言う私を
母は「みんな同じように貧しいんだよ」と諭しました。
施錠しないで家を空けるのが普通だったのに、物を盗られたと言う話しはついぞ
聞きませんでした。
すっかり豊かになったはずの最近先日、自宅の塀の内側に置いたアルミの脚立2脚なくなっていました。
盗られたようです。持って行った奴は「おこんじきさん」を見習いなさいよね。
「渇しても盗泉の水を飲まず」そんな潔さなんてとっくの昔に消え失せたのでしょうかね。
寂しいですな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 08:05:58 ID:H6Eck1/r
今でも田舎のほうへ行くと施錠もしてゐないし店員も居ない商店や店舗がある。
大声で呼んでも誰一人応答する人も無し。
やがて戸外から店主が帰ってくる、といった案配だ。
こんな悠長な店に空き巣は這入らぬのかなふ?

32 :鬼翁:2010/01/16(土) 14:01:04 ID:IpRKInvF
田舎の集落によそ者が来ればすぐに判る。ローカル線の無人駅に爺が降り立った。
切符は集札兼改札口にぶら下げた箱に入れる。入れないからと咎める者はいない。
待合のベンチで寝ていた猫が、爺を見て軽く威嚇した。
駅舎をを出ると駐在があり、今出かけようとしたおまわりが自転車に跨ったまま
愛想良く「いいお日和で」と声をかける。愛想は良いが、眼の奥で疑いが光っている。
バス停で時刻表を見た。通りかかった婆さんが「どこへ行かれるのじゃの。次の
バスは2時間後じゃよ」
まぁこんな具合だから、泥棒は出来ないよ。盗ろうとしてもマシなものはない。
可愛いおぼこでもいれば、その純なハートを戴きたいもんだが、生憎婆ばかり・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 07:55:58 ID:zCAvDHHR
終戦後はじめて見た洋画は何でしたか?
『キュリー夫人』の印象が強いんだけど、他の人達は何を観たのでせう?

34 :鬼翁:2010/02/12(金) 20:17:07 ID:4vlQaOjC
ゲイリー・クーパーの遠い太鼓じゃなかったかな。
それとも、ロバート・ミッチャムの追撃機だったかなぁ。
デボラ・カーは若い頃のキングソロモンの良かったが、回転の秘めた色気
は絶品だった。

小林旭の三味線を抱いた渡り鳥も忘れられない。
これは邦画で楽器も違うって?
ほーがほーか。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 23:16:38 ID:zCAvDHHR
グリア・ガースン小母さんの最後の作品は何だったっけ?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 21:05:17 ID:edzQXD8v
馬鹿草ぢゃなかったかな」もし。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 15:13:58 ID:Tq1t7sNY
昨夜グリア・ガースンの映画をBS2で放送してたナッ!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 17:40:32 ID:/SMwKm1n
思い出の洋画は断然「シェーン」
特にジャック パランスがよかった。
ラストシーンから「シェーン死亡説」があると聞いたのは、つい最近だった。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 15:22:16 ID:1tc+48Ng
サントニン と かいにんそう(字がわからん)のんで回虫出したこと。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 20:55:32 ID:hPXkBF7+
ぢゃぁ、DDTを頭から振りかけられたご記憶もおありじゃろうな。
当時の暖房器具は火鉢しかなかった。戦後、炭を燃す櫓炬燵が入った。
あんなもんで、よく元気に育ったもんだ。今はなんと80キロ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 20:27:22 ID:kM0UkIIe
栄養失調の浮浪児が姿を見せなくなったのは、戦後何年ぐらい経ってからだろう?
傷痍軍人は随分と長い間、省線の中へ入り込んで来たり、神社仏閣の境内で手風琴を
奏でながら、「ここはお国を何百里〜♪」と歌いつつ荒稼ぎしてたもんだけど・・・


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 03:26:30 ID:PF1lvop0
嫁と姑の地位が判然として居た時代だったな。
普通の家庭でも、嫁は朝餉の支度が出来ると舅姑の部屋の入り口まで行って端座し、
きちんと挨拶したものだし、舅姑に仕えるのが当たり前だと思って居た。
もしも嫁の言動が好ましくない様だと、世間から「お姑さんのおしこみが宜しくない」
と言われたものだし、そんなみっともない真似をさせたり、したりせぬよう気を付けたものだ。
当節の礼儀知らずの人妻とは甚だしい懸隔を覚ゆるもの也。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:05:30 ID:/B3em9fO
当節、嫁と姑の立場が逆転してしまって居るのは甚だよろしく御座いませんでしてよ。
婦人は三従の教えを幼少の頃より、しっかりと教え込まねば成りません。
左様でございましょう?
皆様方。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 14:59:18 ID:3rxalcL/
左様でござりますナァ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 20:51:18 ID:PaZQfpSu
舅は老骨に鞭打って、嫁の性教育に努めなければなりませぬぞ。
「あら、お舅様、ご無体をされては…おやめ下さい・・
 そこに指なぞお入れくださいますな。
 だめです。やん、大きな黒光りのモノを出して・・どうされるの
 どうか、私の蜜壷に入れないで下さいね。
 お舅様がお望みなら、わたくしめのお口で愛のミルクを頂きますわ。
 だから・・・・・・
 ああん、キスでお話できないすきに、根元まで・・・
 もっと強くして・・・・・・・・・・
 ・・・・んんん!!マンダム!」俺はブロンソン 

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 12:09:04 ID:FdH+Ea0i
>>43
結婚して10年。
これまでトメに言われた嫌味や悪口の数々を思い起こす・・・

私、よく頑張ったね!

ウトがガンで亡くなってから、トメが一人暮らしは寂しいから同居しようと
言ってくるけど、とんでもねーよ、バカ!

これまでイジワルを言われたりされたりしても、言い返さず耐えてたのは
将来見てろよーと仕返しをしてやるためだったのさw

どんなことがあっても同居はしない!介護も絶対にしない!

嫁の怖さは後で思い知る・・・ということですねw


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 20:27:06 ID:9R3faPDE
そして今度は自分が息子の嫁に惨い仕打ちをされるのぢやなう!



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 17:26:23 ID:xEwWf+Wp
平野愛子の「君待てども」が懐かしい。
あれは何年度の音盤だっただろう?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 07:26:32 ID:Ddgcgjb5
メチールを飲み過ぎて目を悪くしちまったゼッ!!


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 09:35:30 ID:VDvrQtGo
麦藁ゼェを辞書の紙でゼェ巻いて吸ってゼェ喉をゼェ壊してしまったゼェ。
ひどいか?ゼェ・・・・・ってか?
俺の文をゼェ見りゃわかるゼェ。ゼェゼェゼェが喉の音だゼェ。
うつるからゼェ、気イ付けなゼェよ!

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 10:40:38 ID:Rmym7Ntv
と労咳病みの50番が訳の分からないことを喚いて居ります。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 02:09:54 ID:8jcSSHfO
大勢いた戦災孤児や浮浪児は方今は如何しておるのであろうかのう?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 21:12:21 ID:zBrHqAFf
戦災孤児も浮浪児も、戦後65年も経てば既に半分以上は鬼籍の人。
介生きておられても、護施設にいる方が多かろう。
思い出したくない屈辱の日々を思い出すことがあるのだろうか。
もう10年も過ぎれば「戦争責任」という言葉も、このスレもなくなってしまう。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 08:03:01 ID:vofn1LI2
エリザベス・サンダース・ホームは今はどうなって居るのぢや?
沢田美喜サンは息災かのう?
進駐軍との間の混血児たちは、その後どうして居るのでろう?

序でに伺うが、阿部定は消息不明と聞くものの、よもや何処ぞで斃死したのでは
あるまいかのう?
誰ぞ御存知あるまいかゑ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 19:59:30 ID:EWh3fI9Z
阿部定、存命なら105歳か。石田吉蔵との思い出を抱いて、まだどこかで生き永らえて
いるような気がする。
山里の粗末な庫裏で吉蔵の菩提を弔い、世の平静を祈願している。
痩せ衰えた身体に色香は残っていないが、眼には凄まじい情熱と直向さを残している。
しかし、そこひを患った瞳は白濁し、全く見えない。
間近になった今わの際に定は何を語るだろう。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 23:54:44 ID:ElQO3feF

民主党は自民党と同じくせに違いを演ずる為に公共事業に反対していたが、政権獲得後、かなりやばい事になり、
自分の間違いに薄々感付いて来て、昨年度末には、慌てて7.2兆円の公共事業予算を付けた。
更に、高速道路の休日の値引きを止めて浮いた1兆4000億円を高速道路建設予算に回した。
合わせて8兆6000億円の公共事業が新たに行われつつある。
これは決して十分ではないが、前政権が始めたエコポイント制度の効果による年率換算4%の経済成長と相まって、
日本経済は確実に回復して行くだろう。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 01:05:49 ID:a5WlfGFg
戦後、パンパン嬢とかパンスケと呼ばれた進駐軍相手の街娼たちは
当節は如何様に暮らしてゐるのでありませうか?
仕合わせに結婚出来た人達も何人か居るのでせうか?


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 10:15:13 ID:3pStEBGv
ゼロの焦点

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 11:43:49 ID:a5WlfGFg
いはゆる「ダンサー」に転向する女たちも居たようだけど、
大半が花柳病を患って斃死したらしい。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 14:14:53 ID:Am6exjtc
>>54
エリザベス・サンダース・ホームは、今「聖ステパノ学園」になっています。
http://www.stephen-oiso.ed.jp/rekishi.html

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/22(木) 01:19:54 ID:wUiuBXso
混血児(あいのこ)たちのその後は如何に?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 01:59:08 ID:wKK9zWF3
あたしゃ今でもよ〜く目が見えてるよ。
それに今だってイイ男の局部を切り取り続けてるのさ!
バカにおしで無いヨ!
55番の爺さん       
                 阿部定

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 05:21:09 ID:o04fBg6l
迷って出たか‥そんなうわさは以前からあったよ。
若くして亡くなった男性の遺骸から局部だけ切り取られると言う事件がね。
遺体損壊だから犯罪だろうが取り上げられることはなかった。
何しろ霊安室の中の出来事なんで。
(チンチンは骨がないからすぐに燃えてしまう。荼毘にふす直前だから小さい
 部品などの有無は問題外。事実、臓器や眼などは採られてしまっている)
「あ、このご遺体もチンチンが無くなっている。多分、あの女の化身か、
 あるいは魑魅魍魎の仕業だろうね」で片付けられている。
62の耄碌婆さん、安心して切り取りなさいな。だが、勃起していなくても
いいのか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 08:22:42 ID:wKK9zWF3
アンタのような萎びた不能ヘノコなんざ、あたしゃ頼まれても触ってやらないヨ!
      皺苦茶ジジイよ、お分かりかゑ?


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 06:16:27 ID:vhfH1SPD

up !





66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 12:10:35 ID:Dxhn930Z
不能ヘノコってなんだ?標準語で書きなよ。田舎もん

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 17:29:01 ID:Cn3crCvB
と66番の超ド白痴の山出し風情が一人前に癲狂院の隔離室から喚き散らしてやがるゼッ!
サッサと北鮮へ強制送還されて餓死し腐れーイッ!!!!!!!!!!


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 21:15:05 ID:danu6lw+
>>67 番号の前の「と」は何ですかの?あんたの母国(金玉帝國)の流行かね?
知りもしない漢字を羅列して田舎もんの醜さを晒す・・馬鹿だねぇ。
哀れさが脳味噌から溢れておるぞ。半島脳溢痴者め。もう来るな。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)