5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ピエロ】清水脩の合唱曲【ピエロ】

1 :名無し讃頌:2005/12/03(土) 16:23:19 ID:UfT5r3s6
「月光とピエロ」、「アイヌのウポポ」、「智恵子抄」シリーズ、「山に祈る」、民謡の編曲などなど
日本の合唱史に名を残す清水脩の合唱作品について語らおう。

ちなみに「合唱組曲」という括りをこしらえたのが、この人。初の組曲は「月光とピエロ」。

※ 参考
清水 脩・合唱曲全集(作品リスト)
http://www.gassho-ens.com/shimizu_osamu/

2 :名無し讃頌:2005/12/03(土) 16:49:40 ID:N9pXyCSt
スレを立てていただきありがとうございました。
合唱組曲「月光とピエロ」は、男声版、混声版があります。
重厚なこの組曲を出来るだけ多くの方に、歌い、聴いていただきたいと
思います。
合唱は、「月光とピエロ」にはじまり、「月光とピエロ」で終わると言いますね。
(私が言ってます。レピ−トアフタ−ミ−)
この重厚さは、清水 脩先生ならではの作品であると思います。
世界中でこの曲が愛されるように祈ります。

3 :名無し讃頌:2005/12/03(土) 18:11:50 ID:AeILfsQG
北村協一先生が学生指揮者のときだったか、
最後フォルテで終わるところを、間違えて
ピアノにしてしまったという話を聞いたことがある。

4 :名無し讃頌:2005/12/03(土) 23:12:32 ID:L2HU8VkK
>>2
こいつの依頼かい
まぁ好きだけどねぇ。

5 :名無し讃頌:2005/12/04(日) 01:02:33 ID:0/ClKwNN
「月光とピエロ」は、男声、混声両方とも歌いました。
どちらも、それぞれの特色を生かしてすばらしいと思います。
「U秋のピエロ」の「つきのようなるおしろいのかおがなみだをながすなり」
の和音がすばらしいとおもいます。
男声のこの部分は、バスの音がFに下がって行くところが、和音の広がりを
感じさせてくれます。
混声のこの部分は、「月の世界へ」行ったかのような別世界が表現されます。

6 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 19:00:22 ID:KWI4aXWe
清水 脩先生の 「150 合唱名曲集」
これには、先生のすばらしい編曲の作品が沢山入ってます。
このなかで、「ボルガの船唄」(ロシア民謡)訳詞 龍田 和夫
龍田 和夫先生(ペンネ−ム)=清水 脩先生

このロシア民謡の編曲がすばらしい。
男声合唱のために編曲されたものです。



7 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 19:12:07 ID:KWI4aXWe
月ピの 「Wピエロの嘆き」
は、バス一色のうたですね。
バスは、力を抜いた声で軽く出せば、ボンと響くような編曲ですね。
組曲のなかで一番お気に入りです。
最後の「なきわらい」のところの和音構成も抜群ですね。

8 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 20:00:34 ID:ZRdnMPcG
2.3.5.だな。

9 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 21:26:24 ID:KWI4aXWe
2,5,6でした。

10 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 21:38:15 ID:xPL7NGYM
混声のピエロって、三度低いヤツだな。
まじキモイ、背筋が寒くなる。

11 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 21:58:55 ID:KWI4aXWe
低い声きらいか?

12 :名無し讃頌:2005/12/05(月) 23:07:55 ID:ZRdnMPcG
>>9
何が?
おいらのは好きな曲ね。

13 :名無し讃頌:2005/12/06(火) 02:49:25 ID:3oNu6Uon
>>10
同感。

調性は曲想を左右する重要なポイントの一つなので、
キーを変えて他の編成にトランスクリプトされると、なんか妙な感じ。

14 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 18:47:36 ID:ckW0zNl+
>>10
そう言う人がいるから否定はしませんがね、
移調された曲は、
別の曲と考えた方がいいかもしれませんね。
混声から入った人は、不思議に思うでしょう。
最初の曲でイメ−ジが定着したのでしょうが、
頭切り替えなきゃ、転調の曲が歌えないでしょ。


15 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 19:37:59 ID:ckW0zNl+
どこかで「月ピ」やる合唱団ないかな。
あ〜「月ピ」が歌いたい。






16 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 20:26:23 ID:R+Vo/ihW
>>15
つ[YARO会]

17 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 20:41:24 ID:ckW0zNl+
あそこでやるんだ。
「タダタケ」さんだけかと思ってたが、、、、、、、。

18 :名無し讃頌:2005/12/07(水) 20:48:10 ID:ckW0zNl+
混声の4番めの「ピエロの嘆き」
みはピエロ(の「ロ」)>
ててなしご(の「ご」)>
あと最後の「なきわらい」<
のところがたまらなく好き。
声が、無限大に近くなるような気がしてしまう。
この気分は、おいらだけかな?


19 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 00:08:43 ID:TpONwBIa
>>14
まあ、オリジナルは男声の方ですから。混声編曲版とも申しますし。

20 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 05:16:05 ID:d+wm4wyw
最近行った 某男性合唱団の定期演奏会で 久しぶりに聞いた♪
そういえば「秋のピエロ」だけ、中学生の時 混声で TBSやNHKの合唱コンクールで歌ったなぁ…。

21 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 19:54:02 ID:qY6sr+k8
おいらは、全曲450人ぐらいで歌ったよ。
人数も多過ぎると、なにやってもびくともしない感じだね。



22 :名無し讃頌:2005/12/08(木) 22:57:24 ID:qY6sr+k8
おいらは30名ぐらいが理想の人数ですかな。

23 :名無し讃頌:2005/12/12(月) 19:20:55 ID:RH4fI6xK
今度、わたしたちの混声合唱団で
「月光ピエロ」から、秋のピエロを歌うことに
なりました。
今から楽しみです。

24 :名無し讃頌:2005/12/13(火) 20:34:56 ID:4Yo6iZK1
12人で歌うんですが、聴きにきてね。

25 :名無し讃頌:2005/12/13(火) 21:22:13 ID:GF13Qv4/
>>24
どこで歌うの?

26 :名無し讃頌:2005/12/14(水) 18:48:19 ID:SFBoE3eA
練習がうまく行けば、ご紹介します。

27 :名無し讃頌:2005/12/14(水) 23:00:54 ID:SFBoE3eA
なきわらいしてわがピエロ
なきわらいしてわがピエロ
あきじゃあきじゃとうなり。

28 :名無し讃頌:2005/12/16(金) 14:25:18 ID:dn3vwe/D
唸りあげてどうするよオイ
マジで「ウと唸り」って思い込んでたりしてなw

29 :名無し讃頌:2005/12/16(金) 21:15:01 ID:8cMAVeT2
「秋のピエロ」は、”つきのようなるおしろいの、かおがなみだをながすなり”
 ここが最高!!!                       

あきじゃあきじゃとうとうなり。(間違えたスマソ;池沼)


30 :名無し讃頌:2005/12/16(金) 22:12:25 ID:nL43QenT
あきじゃあきじゃと厭うなり。

31 :名無し讃頌:2005/12/16(金) 22:51:16 ID:T8I8veOV
Vピエロ
の「しろくあかるくみゆれども」のところの
バスの低いFがいいねえ。

32 :名無し讃頌:2005/12/16(金) 22:52:58 ID:T8I8veOV
おいらの声がひびいてひびいて。

33 :名無し讃頌:2005/12/16(金) 23:08:12 ID:CC0BXw0F
声出んようになって死ね。

34 :名無し讃頌:2005/12/16(金) 23:29:57 ID:T8I8veOV
ほら!こんな感じ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1117370859/l50

35 :名無し讃頌:2005/12/17(土) 00:09:29 ID:6m6qpE1h
混声は、Fじゃないかな、Dかな。

36 :名無し讃頌:2005/12/21(水) 11:18:26 ID:/Ge7A5t2
♪ピエロ〜は月の〜光ぃな〜り〜

37 :名無し讃頌:2005/12/21(水) 11:21:02 ID:ik5J9Jgl
廟堂頌

38 :名無し讃頌:2005/12/22(木) 09:43:27 ID:SmJ52V5K
♪ホモぐら〜あき〜

39 :名無し讃頌:2005/12/22(木) 22:51:14 ID:Si6KFLlS
「秋のピエロ」のmidiファイルができました。
これを聴いています。midi聴くとわくわくします。
これから、ちかじか練習にはいります。

40 :名無し讃頌:2005/12/23(金) 23:48:56 ID:Q/0e0x2R
「秋のピエロ」
あらためて、メロデ−(ソプラノ)のところを
midiで聴いたが、メロデ−いいねえ。
自分のパ−トばかりに気をとられていたが、
あらためて聴くとほんとにいいねえ。

41 :名無し讃頌:2005/12/26(月) 02:05:57 ID:aZ9UJNv0
本日「秋のピエロ」歌いました。
最高でしたねえ。
もう少し歌いこめば更に良くなるでしょう。
1回目の練習でこれだけ進めば満足満足。

42 :名無し讃頌:2005/12/30(金) 22:15:40 ID:aiCRLs7g
山に祈る (G)
ずいぶん前に歌いましたね!
きれいな   和音も心地よいですね。

そして 悲しい曲でした。

冬の 山登り は、注意しないと危険ですね!

43 :名無し讃頌:2005/12/30(金) 22:18:16 ID:aiCRLs7g
↑ 当時

   ダ−クダックスとか、
        
   二期会が歌っていたような記憶が残ってます。
    

44 :名無し讃頌:2005/12/30(金) 22:22:36 ID:aiCRLs7g
台湾ツウオ族の歌 (G)
混声で歌いました。2001年でしたね。

ソロが入ってましたね。
和音的には、良くはハモル曲ですね。清水先生の曲は、
すべてハ−モニ−がいいですね。


45 :名無し讃頌:2005/12/30(金) 22:27:38 ID:aiCRLs7g
智恵子抄巻末のうた六首 (G)
1981年にやりました。
これも、和音的にもいい歌ですね。
それ以前に男声でもやってますね。
1972年ぐらいかな、、、、、、。

46 :名無し讃頌:2005/12/30(金) 22:31:27 ID:OU9ht9ks
山で自惚れず自重する事

47 :名無し讃頌:2005/12/30(金) 22:51:03 ID:aiCRLs7g
↑あなたも歌ってますね!

48 :名無し讃頌:2005/12/30(金) 23:30:50 ID:aiCRLs7g
age

49 :名無し讃頌:2005/12/30(金) 23:50:27 ID:OU9ht9ks
山に祈るってオケ付しかないの?

50 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 00:04:05 ID:KM/wKznT
わたしが使用した楽譜は、ピアノ伴奏つきでした。
当時の録音は、オケ付きだったような気もします。

51 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 00:34:55 ID:KM/wKznT
わたしは、3回ぐらい(3つの合唱団で)歌いましたが、
すべてピアノ伴奏でした。

52 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 03:42:59 ID:gr9b8OKj
リュクサック♪リュクサック♪

53 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 09:03:22 ID:JmeGmOMd
ふぶきふぶきふぶきふぶき〜♪

54 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 09:34:38 ID:KM/wKznT
ヤホーホホー、ヤホーホホー、ヤホーホホー、ヤホーホーホーホーホーホー、
ヤホーホホー

55 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 09:35:58 ID:KM/wKznT
チョコレ−トなら、もっと持ちたいよ!

56 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 12:17:51 ID:JmeGmOMd
誠!誠!

57 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 12:29:03 ID:KM/wKznT
そのときさ、バリトンに「誠君」がいたんだ。
女声に「じゅんこ」は、いなかったなあ。

58 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 12:33:28 ID:KM/wKznT
「ゆたか、やすし」もいなかったなあ。

59 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 13:12:55 ID:KM/wKznT
、、、、微笑めば、乙女となって限りない愛をふりそそぐ。

60 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 13:14:51 ID:JmeGmOMd
ヌーボー倉田

61 :名無し讃頌:2005/12/31(土) 18:09:15 ID:0rYOH/RK
age

62 :名無し讃頌:2006/01/01(日) 00:28:12 ID:7Dwl36CG
2006年 元旦

63 :名無し讃頌:2006/01/01(日) 00:51:15 ID:7Dwl36CG
今年も宜しくね!

64 :名無し讃頌:2006/01/02(月) 19:44:07 ID:oHTy2YRv
ピエロピエレット、ピーエーローーーーー。

65 :名無し讃頌:2006/01/02(月) 21:48:33 ID:hklL4di0
終わっちゃったよw

66 :名無し讃頌:2006/01/02(月) 23:07:08 ID:oHTy2YRv
つきーのひかりーの、てるつじにーーーーー→

67 :名無し讃頌:2006/01/02(月) 23:10:22 ID:FvBnG0tr
ぴーえーろー

68 :名無し讃頌:2006/01/02(月) 23:54:05 ID:oHTy2YRv
おいら、「月ピ」歌っていると、自分の声がすごくいいこえだなあ
と思う場面があります。
これは、明らかに錯覚であり、この「錯覚」を歌うものの多くに
感じさせる「清水 脩先生」の作品は、ほんとにすばらしいと
思う次第でございます。

69 :名無し讃頌:2006/01/03(火) 00:34:52 ID:AsO/dDad
ピーエーロー  ピ−エロさびしくたーちにーけーりー

70 :名無し讃頌:2006/01/04(水) 18:15:57 ID:GkLXuU9Z
ピーエーロー  

ピ−
エロ寂しく勃ーちにーけーりー

71 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 03:06:11 ID:4JvBpawy
混声で「月光とピエロ」(全曲)は絶版。
どなたかお持ちですか??

72 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 20:34:01 ID:7jlGl3RB
音楽之友社    清水脩.合唱曲集 混声合唱 6  絶版?

73 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 21:11:56 ID:7jlGl3RB
音楽之友社   受注生産ですね。
「パナムジカ」のホ−ムペ−ジの混声版の「清水 脩」先生のところですね。
 何部か注文が集まったところで生産するのでしょうね。
 詳細は、聞いて下さい。
 

74 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 22:07:50 ID:UZnfgvVY
>>73
違うよ。「受注生産」という名前の通り、注文を受けるごとに必要な部数だけ刷るの。
音楽之友社の合唱譜の場合、小ロットだと単価が割高になるので製本を簡素にすることでコストダウンを図ってる。
一度に10部以上まとめて注文することが条件。

清水作品では「アイヌのウポポ」「山に祈る(男声版)」なども受注生産。

75 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 22:26:59 ID:7jlGl3RB
>>74
内の団では、数量がまとまるまで待たされたようだが、、、、、。
違う出版社の話かな?

76 :名無し讃頌:2006/01/06(金) 22:33:22 ID:7jlGl3RB
「10部以上」程度なら、どの団でも買えそう。
 レスありがとう。

77 :名無し讃頌:2006/01/07(土) 00:25:59 ID:kys81ub9
なきわーらーいーー なーきーわーらーいーー

78 :名無し讃頌:2006/01/10(火) 16:13:39 ID:4FigCGta
     ろー
ろー        ろー
                 ろー

79 :名無し讃頌:2006/01/14(土) 01:58:35 ID:b3CxgS34
この前、清水脩の著書をまとめて読む機会がありました。
この人の合唱論はどこかの雑誌で紹介してみたいですね。

80 :名無し讃頌:2006/01/18(水) 19:55:39 ID:oYIT6l9B
next

81 :名無し讃頌:2006/01/22(日) 20:19:48 ID:d2YYXmtZ
お次の方どうぞ。

82 :名無し讃頌:2006/01/22(日) 23:22:03 ID:8WQP2YnU
アイヌのウポポについても語ってくれい。

83 :名無し讃頌:2006/01/24(火) 12:45:22 ID:CTS6JevQ
アイヌのウポポの5曲目の題名が思い出せない。
「恋歌」だったっけ?
当方その歌のコリテンリー、テンの所の
LowDが出ない中途半端なベースですorz

84 :名無し讃頌:2006/01/24(火) 19:39:47 ID:HlBq0Yj0
>>83
「恋歌」で正解。

85 :名無し讃頌:2006/01/24(火) 20:14:51 ID:Fb61Gsbs
>>83
声質がベースならいいんじゃない?

86 :83:2006/01/24(火) 20:54:32 ID:CTS6JevQ
>>84
さんくす。
>>85
ありがと。

アイヌのウポポは高校二年の時に歌った。
いい組曲なので機会があればまた歌ってみたい。

87 :名無し讃頌:2006/01/26(木) 21:49:42 ID:9JOnhCvY
ピーエ−ローーーー。

88 :名無し讃頌:2006/01/28(土) 23:54:05 ID:BTd7ISTw
お次の方どうぞ。



89 :名無し讃頌:2006/01/31(火) 11:07:19 ID:6DbDU0/c
低いGが充分響かせれば立派なベ−スだと思います。
低いFが立派に響かせられる人だって数少ない。
低い声が出る出ないよりも
声の太さとか存在感が大切だと思います。
要は、バスとしての存在感が大切なんですね。
低い声の出る人は、たくさんいますからね。

90 :名無し讃頌:2006/01/31(火) 11:55:41 ID:IyphzQaj
>>89
スレ違いだな。
あなたが特殊な合唱観を持ってるのはよく分かったから。

91 :名無し讃頌:2006/01/31(火) 22:32:48 ID:6DbDU0/c
ピ−エ−ローーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

92 :名無し讃頌:2006/01/31(火) 22:39:46 ID:6DbDU0/c
清水 脩先生の 「150 合唱名曲集」
の中から何曲か歌われた方いましたら、
感想ください。


93 :名無し讃頌:2006/01/31(火) 22:40:56 ID:IyphzQaj
アイヌのウポポの日食月食に祈る歌の和音が切なくなるほど素敵

94 :名無し讃頌:2006/01/31(火) 22:54:47 ID:6DbDU0/c
今聴いてみました。
私は、実際歌って(和音の中にはいる)見ないと、聴いただけではわからない
感じでした。



95 :名無し讃頌:2006/02/02(木) 19:57:43 ID:g1Sbj5Ks
@ 森を見て木を見ず。
  木を見て森を見ず。
A 作品についてコメントする場合は、
  コメントする人の作品に対する
  好き嫌いがついつい評価に含まれてしまうし、
  選択される音源による影響も大きいですね。


96 :名無し讃頌:2006/02/04(土) 09:28:53 ID:7eWrpTGp
「山に祈る」は、一度は歌ってみる価値があると思います。
いろいろな表現が要求される作品だからそれなりに
勉強にもなると思います。

97 :名無し讃頌:2006/02/04(土) 14:53:49 ID:7eWrpTGp
>>83ans>>89

98 :名無し讃頌:2006/02/10(金) 21:58:11 ID:jpoq73sO
山に祈る
この辺までは、まだ楽しい!

http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/yamani_inoru_rucksack_no_uta.htm

99 :名無し讃頌:2006/02/10(金) 22:10:31 ID:jpoq73sO
リユックサックさがそう。
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mount_midi.htm

100 :名無し讃頌:2006/02/15(水) 23:21:43 ID:8+qhhawG
100 get

101 :名無し讃頌:2006/02/16(木) 21:11:06 ID:aL6fUy79
このスレも101までUPしましたか。




102 :名無し讃頌:2006/02/17(金) 18:59:41 ID:dmBZdX32
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1134881832/l50

103 :名無し讃頌:2006/02/23(木) 21:51:24 ID:CWrJ5OVQ
かなしからずやーーーーー、身はピエローーーーー
つきのやもめのーーーててなーーしーーーごーーーー
つきはみそらに みはここにーーーー


104 :名無し讃頌:2006/02/28(火) 23:00:20 ID:IUN0q+X5
いざやくめよさかずき ヴィブラコンパニ−
ほせよはなのおとめに ヴィブラコンパニ−
 
  「乾杯の歌」

         龍田 和夫 訳詞 (清水 脩先生)  

105 :名無し讃頌:2006/03/02(木) 14:35:52 ID:aDQP4Y6A
「智恵子抄巻末の歌六首」も好きなんだけど、
演奏される機会があまりにも少ない。

106 :名無し讃頌:2006/03/02(木) 21:01:39 ID:E0CKTn/X
36年ぐらい前に男声でやったなあ。

107 :名無し讃頌:2006/03/04(土) 08:56:36 ID:LJPu0Hde
最近は、「めちゃ明るい歌」が好まれる時代です。
歌われる歌の傾向も時代と共にメリ−ゴ−ランドのように
回転して行くので、近いうちに「清水先生」の歌も多く歌われるように
なるでしょう。
良い曲が多いですから。(期待も込めて)


108 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 18:02:57 ID:Mrn+TTbz
〇〇混声合唱団ニュ−ス
「月光とピエロ」全曲歌うことが決まりました。
「秋のピエロ」の評判が団内で非常に良かったことを受けて
「月光とピエロ」全曲を取り上げることが決定いたしました。

    以上

109 :名無し讃頌:2006/03/12(日) 18:09:28 ID:KHBuo5JF
>>108
混声でか!
ありといえばありな選曲。

110 :ID:Mrn+TTbz:2006/03/12(日) 23:01:42 ID:Mrn+TTbz
「顔が涙をながすなり。」のバスパ−トが下がり行くところは、
 やはり男声ならでは、と感じるのでありますが、、、、、、。
 でも、混声でやってます。

111 :名無し讃頌:2006/03/31(金) 17:23:44 ID:Blwir7TQ
アイヌのウポポの楽譜が見たいー!
カラス?が鳴いてる所や巻き舌や、
アイヌ語?の歌詞が知りたい。

112 :名無し讃頌:2006/04/27(木) 21:59:45 ID:TarYn+jF
「月光とピエロ」
なかでも、「ピエロの嘆き」1番好きだなあ。
かなしからずや、、、、みはピ−エ−ロ−
月のやもめの、、、、ててなしご、、、、

113 :名無し讃頌:2006/04/27(木) 22:16:12 ID:h7DIDlS9
つぅきーはーみそらーにーみはこーこーにー



114 :名無し讃頌:2006/05/01(月) 01:59:08 ID:hUbRPJS4
やる事になって音源渡されたのだが…

スティーブン・キングのITみたいなのが夢に出てきそうです

115 :名無し讃頌:2006/05/07(日) 12:05:27 ID:f41391zV
こないだ、本家(?)の大阪外大グリーのOB会がピエロ演ったね。

116 :名無し讃頌:2006/06/14(水) 20:18:51 ID:CzYCbxRQ
月ピ命!

117 :名無し讃頌:2006/06/14(水) 20:19:42 ID:2AZpGERA
今月から月ピの練習開始する (´・ω・) ス

118 :名無し讃頌:2006/06/24(土) 21:00:19 ID:Eje99w02
いいなあ。ぼくも混ぜて!

119 :名無し讃頌:2006/06/25(日) 10:45:23 ID:SI4XiscI
聞き飽きたよ・・・orz


120 :名無し讃頌:2006/06/25(日) 15:01:06 ID:E3EUMiNN
おれも聞き飽きたけど、歌うのは飽きない(キパーリ)

121 :名無し讃頌:2006/06/25(日) 17:42:33 ID:BOlzRWd2
「山に祈る」
最近聴いてみた。
あれ、2回演奏したけれど、何度聴いてもいいなあ。
歌ったほうが更に楽しいんだなあ。
「微笑めば、乙女となって限りない愛を、、、、」
あたりが最高!




122 :名無し讃頌:2006/06/25(日) 23:33:17 ID:JeLdyFCM
またおっさんか

123 :↑またバカか:2006/06/25(日) 23:40:02 ID:7kp68DFV
 

124 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 18:35:49 ID:Cv38By8f
ここは、モテモテのお兄さんがスレ立て依頼所にお願い
して立ててもらったんです。

125 :名無し讃頌:2006/06/26(月) 22:32:56 ID:xllVJ0nJ
そういえば、誰も「最上川舟唄」の話してないよね…。
あれって確か、清水作品の最高傑作ってグリークラブアルバムの楽譜に書いてなかったっけ?

126 :名無し讃頌:2006/06/28(水) 06:28:14 ID:gBT0ogmb
このすれ伸ばそ!

127 :名無し讃頌:2006/06/30(金) 10:16:34 ID:Wn+xGBPD
「舟歌」で思い出しましたね!
訳詞 龍田 和夫 編曲 清水 脩で「ボルガの舟歌」ロシア民謡でしたか、
彼がペンネ−ムで 詩訳龍田 和夫 を名乗っていた頃の編曲作品は
素晴らしいハ−モニ−です。
前にも少し書いたので、2番煎じになりますか、
とにかく、この重低音系のバスの音の響かせかたを充実せしめる
編曲は、おそらく彼をおいて右に出るものは、いないでしょう。


128 :名無し讃頌:2006/08/06(日) 01:53:32 ID:kqN0bSsb
月光とピエロ
申し訳ないけどナルシシズム過剰な所がどうも苦手。
名曲っていう人も多いけど砂糖たっぷりの生クリームのように
甘っちょろさに胸焼けがする曲にしか感じられません。
こんな人もいるんですよ・・・

129 :名無し讃頌:2006/08/06(日) 09:16:13 ID:v3kNDKEn
ここでも書いた!
合唱がわかるひとはわかる。

130 :名無し讃頌:2006/08/06(日) 13:35:51 ID:/13gKTki
>>129
日本の合唱の始まりだからね。
組曲としての試みも初だと聞いたことあるし、
多少は演出過剰気味なのも仕方がないかと。

131 :130:2006/08/06(日) 13:36:43 ID:/13gKTki
レスアンカーミスorz
おっさんにレスしてどうする・・・。
>>128さん宛てでした。

132 :名無し讃頌:2006/08/07(月) 22:13:09 ID:jnOP/Lhb
月光とピエロ
戦後の厳しい時代のこと
決して甘くは無い
曲想も極めて厳しい
この緊張感の辛さは
戦後最大級!「

133 :名無し讃頌:2006/08/07(月) 22:14:56 ID:jnOP/Lhb
この曲想が汲み取れないのか?

134 :名無し讃頌:2006/08/09(水) 18:26:50 ID:ItOScsPK
わかる人には判る。

135 :名無し讃頌:2006/08/09(水) 22:23:40 ID:ItOScsPK
わからない人には、わからない。

136 :名無し讃頌:2006/08/09(水) 22:55:23 ID:Z+DU3YL8
Getaway Getaway 地の果てまで

137 :名無し讃頌:2006/08/10(木) 20:59:31 ID:2xUmYmFg
月のやもめのててなし子

138 :名無し讃頌:2006/08/12(土) 00:50:38 ID:ahgZmAIf
身過ぎ世過ぎ=生活のために仕方なく働く等の何かの行為をすること

おかげで一つ利口になりました、ありがとう月ピ。

139 :名無し讃頌:2006/08/12(土) 07:35:13 ID:ZEgrnYD+
今日は、神奈川県で演奏会に参加します。
エキストラで出ます。
ああ待ちどしいなあ。
残念ながら、清水 脩先生の作品はありませんでした。

みすぎよすぎのぜひもなく
おどけたれどもわがピエロ


140 :名無し讃頌:2006/08/23(水) 21:26:40 ID:GQcWs1pl
なきわらい、、、、、、なきわらい。

141 :名無し讃頌:2006/08/26(土) 16:42:20 ID:7ZkvtRMm
昔のピエロに戻り羽ばたこうではないか。

142 :元福島県人:2006/08/27(日) 15:15:01 ID:6B9GOPRs
>>111
何年か前に埼玉の川越が朝日でやった。
あと、福島の会津は、アンコンでやってた。去年だったかな。


143 :名無し讃頌:2006/08/27(日) 19:17:51 ID:tRvuu/B1
ここで、アイヌのウポポ聴ける
ttp://www.wagner-society.org/library/kyokumei_adsl.htm#a

144 :名無し讃頌:2006/08/28(月) 19:01:56 ID:r+sH0ouf
ピリカピリカがいいねえ。

145 :名無し讃頌:2006/09/03(日) 08:28:55 ID:uwaypyZc
智恵子抄 「巻末の歌6首」
  「作品の内容にもよるが、力まずに静かに歌える作品も良い」


146 :名無し讃頌:2006/11/09(木) 18:43:48 ID:s9Zl4a1T
12月から
「月ピ」 1番、5番の練習にはいると予定を書いてみた。



147 :名無し讃頌:2006/11/22(水) 17:30:06 ID:1CfNptsx
明日本番です。「月ピ」の2・4歌います。
ちなみに先週の練習では下がりまくってました。orz
今日はゲネプロ、ホール練習です。どうなることやら…

148 :名無し讃頌:2006/11/22(水) 20:52:17 ID:h4T5den5
いいですね。
明日本番ですか。
2番、4番大好きです。
最近は、4番が特に好きです。
明日の本番のご成功祈っています。



149 :名無し讃頌:2006/11/23(木) 12:46:02 ID:yzCrVYmD
>>145
どこが力まずなんだ?あれ歌うと毛細血管切れるぞw

150 :名無し讃頌:2006/11/23(木) 20:57:42 ID:Z+VwQC84
>>149
そうかな?
私は、バスだが、そんな感じじゃあなかった。
top系は、きついのかな?

151 :名無し讃頌:2006/11/24(金) 18:17:55 ID:sFwPO/zU
>>148
お蔭様で本番はまずまず成功でした。ありがとうございました。

152 :名無し讃頌:2006/11/24(金) 18:58:56 ID:TtriKIxR
>>151
おめでとうございます。
この曲は、まとめるのが意外と大変なんですね。
充実感をお持ちで、ご立派な事です。

153 :名無し讃頌:2006/11/25(土) 08:14:28 ID:srRKmtsP
清水先生、多田武先生の歌は、もっと沢山歌われても良い。
演奏効果は、大いに期待できる。

154 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 21:45:37 ID:Xadkk3K/
男声ピエロ最高!

155 :名無し讃頌:2006/12/07(木) 22:19:27 ID:UVQArx9Z
清水脩 合唱作品リスト(一部)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/4024/1164212362/2-3

156 :名無し讃頌:2006/12/09(土) 21:19:26 ID:RIMFYRC3
台湾ツウオ族の歌
これは、混声でやりました。
ソロもあり、なかなかの名曲です。

157 :名無し讃頌:2006/12/15(金) 21:36:58 ID:g1gTxv6s
かなしからずや、身はピエロ

158 :名無し讃頌:2007/01/12(金) 07:32:21 ID:azncFZCE
月のやもめの 父無し児〜

159 :名無し讃頌:2007/01/13(土) 10:29:14 ID:IdR3McHV
ピエロをニグロに置き換えて、っと。
あとはしろをクロに。

160 :名無し讃頌:2007/01/13(土) 23:24:27 ID:ojDaWG7F
月ピ TOPは死ぬ。
練習したくない。。。
本番だけ立たせて〜!!

161 :名無し讃頌:2007/02/23(金) 21:48:31 ID:RohMGidn
>>160
どうにかして、死ななくて済むようにならんのかい。

162 :名無し讃頌:2007/02/23(金) 23:49:18 ID:3boQevYQ
Oの形の口でし〜て♪

ってな替え歌を歌ったのも今は昔。

163 :名無し讃頌:2007/03/10(土) 23:01:01 ID:gxwGYhIq
むりしても声でないんだから、力まないように出せよと
もう一人の私が叫ぶ!
冷静になれば大丈夫とさらにもう一人の私が言っているのが聞こえる。

164 :名無し讃頌:2007/03/25(日) 20:10:56 ID:PCoienBU
音取りが正しければ、発声の問題も最小限にとどめられる気がしてきた
のは、最近のこと。

165 :名無し讃頌:2007/03/26(月) 18:38:54 ID:8AZOCgyj
只今電波の試験中。
悲しくない、でもピエロ。

166 :名無し讃頌:2007/03/29(木) 21:28:20 ID:JJ8Lizoc
どこへ行ってももてもてピエロ

167 :名無し讃頌:2007/04/02(月) 19:50:47 ID:REieli4C
Oのかたちの口をしいて。

168 :名無し讃頌:2007/04/06(金) 00:30:46 ID:C0/JA2LF
こはなにごとをいみするものならん。

169 :名無し讃頌:2007/04/06(金) 18:25:26 ID:CBsJsRxo
つきのやもめのててなしご

170 :名無し讃頌:2007/04/06(金) 23:50:49 ID:C0/JA2LF
せんりつすべきおれのかげだ

171 :名無し讃頌:2007/04/07(土) 08:03:44 ID:k/D9hz6r
おれは影を見ても、見て見ぬふりをしているが,,,.

172 :名無し讃頌:2007/04/08(日) 09:03:49 ID:1pU30Nu9
きょうは、特別練習です。
清水脩先生の作品は、歌いませんが、外国の「清水脩先生相当」
作品を練習します。
サンサーンス、ドビッシーの作品を練習します。

173 :名無し讃頌:2007/04/09(月) 23:53:19 ID:pfaCIj1g
かげになりゆくとおいひのそらいろのすがたが・・・・

174 :名無し讃頌:2007/04/21(土) 23:46:08 ID:l6l44n23
なきわらい、、、、なきわらいー

175 :名無し讃頌:2007/04/26(木) 00:01:32 ID:eA/TT2zs
月はみそらに身はここに

176 :名無し讃頌:2007/04/26(木) 14:15:02 ID:zq6G33vm
月ピ 以外の話はないの?

177 :名無し讃頌:2007/04/26(木) 14:41:22 ID:eA/TT2zs
山に祈る

怒れば巨人となって人間の智恵を打ち砕き
微笑めば、乙女となって果てしない愛をふりそそぐ

台湾ツウオ族の歌
オーオーオー

智恵子抄

ちえこー


178 :名無し讃頌:2007/04/30(月) 07:11:30 ID:ORSdHZn9
明日から5月の貴公子


179 :名無し讃頌:2007/05/03(木) 22:12:35 ID:ayDuM2a+
チョコレートなら、もっと持ちたいよ!

180 :名無し讃頌:2007/05/05(土) 17:44:33 ID:6iWuAIpx
やまがそこにあるから。

181 :名無し讃頌:2007/05/05(土) 19:30:48 ID:wrHGb/A3
ヌーボー倉田

182 :名無し讃頌:2007/05/05(土) 22:18:01 ID:6iWuAIpx
ゆたか

183 :名無し讃頌:2007/05/06(日) 09:24:34 ID:/ucw5PYj
小さな水の精



184 :名無し讃頌:2007/05/06(日) 09:31:53 ID:/ucw5PYj
オホツホホー、オホツホホー、オホツホホーー
オホツホホホホーホー、オホツホホホー

185 :名無し讃頌:2007/05/10(木) 06:12:00 ID:ZIGOE+c/
台湾スネオ族の歌
             スレ違い・・・


186 :名無し讃頌:2007/05/10(木) 19:05:45 ID:G7R7jm8t
やはり、月ピ

187 :名無し讃頌:2007/05/11(金) 16:06:12 ID:uyHia4zz
そして「月光とピエロ」以外は忘れ去られた・・・・・


188 :名無し讃頌:2007/05/11(金) 18:36:54 ID:rIbJ8Rpd
山に祈るは、過去に歌われた作品です。

189 :名無し讃頌:2007/05/13(日) 19:21:22 ID:35bwJ5qK
「月ピ伝説」いまだに健在。
男声合唱団の憧れ。

190 :名無し讃頌:2007/05/14(月) 16:12:32 ID:Vs7ubKzC
自身で「いつまでも月光とピエロでは困る」と言ってたけど。。。
いつまでも残るだろうなw

191 :名無し讃頌:2007/05/15(火) 21:33:22 ID:rlRVUnXd
「朔太郎の四つの詩」でググッてみた。
なかなか最近の演奏記録が出てこない。特に学生団体。
一般の男声はちょぼちょぼあるかな。



192 :名無し讃頌:2007/05/16(水) 22:59:57 ID:hO4Hu/cX
しろくあかるくみゆれども。

193 :名無し讃頌:2007/05/18(金) 08:18:14 ID:maM3U2aJ
オサムの顔はさびしけり


194 :名無し讃頌:2007/05/18(金) 09:13:42 ID:0ay5Cec+
オシムの顔は(ry

195 :名無し讃頌:2007/05/18(金) 12:01:22 ID:SSuvoWJZ
オツムの頭は

196 :名無し讃頌:2007/05/21(月) 22:04:38 ID:bf0iI7DL
うすうすに・・禿げたわたしの・・・

197 :名無し讃頌:2007/06/05(火) 23:03:14 ID:soZt458j
ピエロの顔は、

198 :名無し讃頌:2007/06/08(金) 08:41:00 ID:i6UTBp/2
5月の貴公子である


199 :名無し讃頌:2007/06/19(火) 22:47:55 ID:0siP+D8J
月光とピエロの名盤がありましたら教えて下さい。
何種類かあるようなので。


200 :名無し讃頌:2007/06/20(水) 03:08:38 ID:YwkgP07W
清水脩は、実は日本ではわりと少ないオペラ作曲家でもある。


201 :名無し讃頌:2007/06/20(水) 22:20:49 ID:/hhu2vPO
>>199
東芝から出てるアラウンドシンガーズかジョバンニのなにコラがおすすめかな。
あとは演奏もしくは音質的に厳しい。

202 :名無し讃頌:2007/06/21(木) 02:23:16 ID:PrRTzWYS
CDじゃないけど、
ワグネルで聴けるやつ。
四連合同でヤマカズ指揮のね。
好き嫌い別れるけど、
自分はいいと思うよ。
アイヌのウポポも。

ビクターのはダメか?

203 :名無し讃頌:2007/06/22(金) 22:35:23 ID:cE508z6v
ビクターのプロが歌ったヤツ? あれサイテー。
自分は東芝の関学版がスタンダードだと思ふ。

204 :名無し讃頌:2007/06/25(月) 19:58:45 ID:XndbikzN
高音系控えめがすきっす。

205 :名無し讃頌:2007/06/27(水) 23:37:55 ID:vU4YWo8D
唐草模様はベースのローで決まる

206 :名無し讃頌:2007/06/28(木) 19:13:44 ID:KKgxUtpS
確かにそうです。

207 :名無し讃頌:2007/06/28(木) 23:32:02 ID:TlyDo2W2
>>205
その点ではビクターの寄せ集めプロ盤も結構良いと思ふ。
トップのHもさすがと思った。

208 :名無し讃頌:2007/06/29(金) 21:41:17 ID:8GGnbM5C
ビクターのは合唱じゃねぇ。大人数同時独唱だ。

209 :名無し讃頌:2007/06/29(金) 21:56:20 ID:2yf8g3kn
合唱とは、何ぞや!と書いて見た。

210 :名無し讃頌:2007/06/30(土) 01:35:01 ID:29bDndyD
つまり聴き比べが出来る貴重な邦人作品ということですな

211 :名無し讃頌:2007/06/30(土) 07:59:36 ID:dqunIY24
合唱は、100%の自己犠牲の上で成り立つ音楽だと言いたいのなら理解できる。
つまり、おおかたの方が考えているほど派手なものではなく、限りなく
素朴で、地味なものであり、しかしながらそのなかにあり、ときには
弱く、ときには雄雄しく、だが、つねに品位を保ち、理性により抑制
されなければならないと言いたいのかな。

>>つまり聴き比べが出来る貴重な邦人作品ということですな

彼我比較は、合唱団の良し悪しを見極める上で非常に重要であると思う。

と書いて見た。

彼我比較無き合唱団に、明るい未来はあるのでしょうか?
それは、「独り善がり」と言う言葉しか残らない。





212 :名無し讃頌:2007/07/11(水) 21:03:02 ID:dhIjnxxX
ピエロが一番だ!

213 :名無し讃頌:2007/07/16(月) 22:00:59 ID:ozgHpNUl
月に憑かれたピエロ


214 :名無し讃頌:2007/07/17(火) 02:38:44 ID:1q/787Gy
月ピエの最後の高い音、なんでみんな実声で出すことにこだわるんだろう?
それよりもっと大切なことがあるだろう。出すだけなら出せる人はいっぱいいるよ。


215 :名無し讃頌:2007/07/17(火) 04:54:55 ID:i8pVpWOx
語弊を恐れずに言えばあそこは実声で出さないと迫力が足りない

216 :名無し讃頌:2007/07/17(火) 13:03:59 ID:rjPQDzLM
その反面、聴くに耐えないひどい声もよく聴かれる。

217 :名無し讃頌:2007/07/17(火) 19:09:41 ID:o4M1Y7MA
私は、最後のところは、バスなので高い声のことはよう解からん。
わからんなら静かにせい、となるが、、、、、。
実声でも「ppp」もあれば、「fff」もあると思います。
実は、私は、高い声の「ppp」が出せない。
いま、全域で「ppp」の練習中です。
これをマスターすれば、実声でも恐くないような気がします。

218 :名無し讃頌:2007/07/18(水) 03:16:08 ID:l7571+UD
日本語でおk

219 :名無し讃頌:2007/07/19(木) 18:36:57 ID:4a6wTXk+
Because the bus in me, the high voice is way solution. Though it
becomes because of a quiet Japanese oak that doesn't understand. I
think a real voice for "ppp" to exist, and for "fff" to exist. To
tell the truth, I cannot put out "ppp" of the high voice. "ppp" is
being practiced by the whole area now. If this is mastered, a real
voice thinks it is not scary.



220 :名無し讃頌:2007/07/19(木) 18:58:11 ID:2Oa7AckW
英語でおk

221 :名無し讃頌:2007/07/19(木) 19:38:41 ID:4a6wTXk+
我,因?最后的地方,是巴士高(?)的声音的事?解不剪。
如果不明白安静地成?原因,、、、、、。
我想?在声音「ppp」既?于,「fff」又也?于。
其?,我,高(?)的声音的「ppp」不能出。
?在,整个地区是「ppp」的??中。
如果完全掌握?个,感到?在声音也不象可怕一?的心情。



222 :名無し讃頌:2007/07/19(木) 21:00:15 ID:4a6wTXk+
韓国語でおk

223 :名無し讃頌:2007/07/19(木) 23:34:23 ID:Lp+nfPQJ
>>219
よく頑張って英訳したね。
英検三級くらいなら取れると思うよ。
ちょっと間違いもあるけどね。



224 :名無し讃頌:2007/07/19(木) 23:35:31 ID:Q4RwS9Ai
合唱人ならラテン語で書けよ。


225 :名無し讃頌:2007/07/20(金) 20:28:29 ID:wkUWckQg
わたしロシア人です。
日本語だめです。
なまえは、シャリアピンです。
わたしが声をだすとソプラノのこえがなぜか、子どもの声にかわります。
ちなみにパートは、コントラバスです。
英語少しかけます。
こえは、ロシア系です。

226 :名無し讃頌:2007/07/22(日) 12:12:37 ID:ATfaGsgC
It is my Russian person.
It is Japanese and is useless.
It is, and it is Shalyapin. When I express the opinion, the excess of
the soprano divides into child's voice why. By the way, the part is a
contrabass. Is it English least or it disregards it. Excess is
Russian.


227 :名無し讃頌:2007/07/25(水) 15:07:03 ID:2pYUIY61
>>226
225の言葉のつたなさを英語で表現しようとしたの?
それにしては的外れな訳し方だが。

228 :名無し讃頌:2007/07/25(水) 18:46:00 ID:FiYqepIn
どうせ自作自演だろう。
翻訳サイトは、本訳してくれない。
と説明がてら自演してみた。
「英語の脈絡が無い。」
と言うか、元の日本語が文法通りでないから、翻訳機がオーバーロ−ドかもね。

229 :名無し讃頌:2007/07/28(土) 00:04:28 ID:OrQ59UkD
メンテ

230 :名無し讃頌:2007/08/07(火) 23:41:28 ID:HAiHdqP2
今週は富士山が歌えそうだ。
すれ違い!失礼

231 :名無し讃頌:2007/08/07(火) 23:42:26 ID:HAiHdqP2
age

232 :名無し讃頌:2007/08/09(木) 23:06:52 ID:wSOup/SZ
メンテ

233 :名無し讃頌:2007/08/12(日) 10:46:39 ID:V2PnxTIr
「月ピ」を本格的にやりたい。
つたない日本語でスレ主が書いていますがなにか?
ttp://www.geocities.jp/chorusjapan/index.html



234 :名無し讃頌:2007/08/12(日) 21:46:52 ID:LTGik+70
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b80330209

235 :名無し讃頌:2007/08/13(月) 13:08:35 ID:ybbb6cpt
おっさん、オークションの宣伝をマルチすんな

236 :名無し讃頌:2007/08/13(月) 16:47:38 ID:YcV6EMIO
>>235 
何の根拠もないのに、決め付けることを偏見とかゲスのかんぐりと申します。
コバンザメ君

237 :名無し讃頌:2007/08/13(月) 16:50:07 ID:YcV6EMIO
刷れぬしのお兄さんが言うんだから、間違いない!>>>>>>000000233

238 :名無し讃頌:2007/08/16(木) 17:29:05 ID:fD3ZPcZo
>>236
おっさんと呼ばれるのが相応しいかどうかはべつとして、
234があちこちにマルチしているのは確かだね。
そして、その書き込み主が、男性であるのも事実。


239 :名無し讃頌:2007/08/16(木) 17:43:05 ID:7Qb62CrL
あのマルチは、ここのスレとは無関係の有関係
ところで、「月ピ」も歌えない合唱団(テナー1)があるようですね。

240 :名無し讃頌:2007/08/17(金) 00:03:51 ID:7yil2yHH
>>239
> ところで、「月ピ」も歌えない合唱団(テナー1)があるようですね。

そりゃ、たくさんあるでしょう。上手く歌えないというだけでなく、「単に歌うことすらできない」
という団も。音域の件は良く問題になりますけど、それ以外のことでしょうか?


241 :名無し讃頌:2007/08/17(金) 05:47:41 ID:T9dMDcH+
>>240
彼らは疲れたと言いい、選曲を変更したようですが、
原因の程はまだ不明です。
他団でそのような経験をお持ちの方はご意見をお寄せください。

242 :名無し讃頌:2007/08/18(土) 05:23:57 ID:Pw9mK9tC
テナー1の人数が少なく、バスの支えが不十分のため他のパートが歌いにくいとか
もあります。それはバスを安定した響きに整えれば直るケースもあります。
その場合は、現象として音が取りにくいとか、声が出しにくいとか言う訴えがあるようです。


243 :名無し讃頌:2007/08/21(火) 23:15:19 ID:g6MNEEJH
         なきわらーいー。

244 :名無し讃頌:2007/08/22(水) 18:11:54 ID:Lffq85lI
♪なきわライッ! なきわライッ!  月のやもめのエクササ〜イズ!

245 :名無し讃頌:2007/08/24(金) 19:41:50 ID:g/4vx0G0
>>234

結局売れなかったのか。だわな・・・・

246 :名無し讃頌:2007/08/24(金) 21:57:00 ID:/DZD2kGG
なき、なあ〜き、なきわらい。

247 :名無し讃頌:2007/08/28(火) 20:44:16 ID:sg95fT7f
メンテ

248 :名無し讃頌:2007/08/31(金) 18:53:27 ID:uXvg/g6k
いやあ、「月ピ」は永遠の不滅です。
男声合唱のあるところに、「月ピ」あり。

249 :名無し讃頌:2007/09/01(土) 18:36:54 ID:T++cxrXn
月日の立つのははやいものだ、このすれもあと三ケ月で2年か。

250 :名無し讃頌:2007/09/05(水) 18:38:14 ID:IBt5CVq8
悲しからずや身はピエロ

251 :名無し讃頌:2007/09/08(土) 08:37:04 ID:+IlNO42U
ピエロは、白く明るく見えいまだ健在

252 :名無し讃頌:2007/09/10(月) 13:04:15 ID:KedVC88W
聞いた話だが、
とある一般の男声で、団員が集まって「大手拓次」「ウポポ」「朔太郎」などの
話で盛り上がっていると、「月光とピエロが絶対!」と割り込む奴がいるのだそうな。
その場は「はいはいワロス」的に取り繕うけど、内内では相当に嫌われているらしい。

253 :名無し讃頌:2007/09/10(月) 19:00:00 ID:P4tyYSX9
「月ピ」最高!

254 :名無し讃頌:2007/09/11(火) 07:10:41 ID:zKQWxWGG
ピエレットのトップパートの音程の高さは異常

255 :名無し讃頌:2007/09/11(火) 22:21:53 ID:JxAU2Lz6
これは、聞かない話だが、捏造ではない。

256 :名無し讃頌:2007/09/12(水) 19:18:07 ID:PhhML5cB
>>254
そんなことはない。普通に歌える。
つーか、あれを異常と感じる人はセカンドに落ちれば?

257 :名無し讃頌:2007/09/12(水) 20:06:40 ID:za67Mwqp
音が高いから泣ける。
音が低いから暗い。

258 :名無し讃頌:2007/09/19(水) 18:44:18 ID:/r0OV28d
ピエロの嘆きいいねえ。

259 :名無し讃頌:2007/09/25(火) 22:27:58 ID:Mv0155RQ
up

260 :名無し讃頌:2007/09/26(水) 13:41:01 ID:Nyva0XAv
各作曲家のナンバー1を決めよう!in合唱板
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1141226337/l50

10/7まで清水脩で投票受付中。

261 :名無し讃頌:2007/10/05(金) 23:45:11 ID:SJ9iz2Sq
「月ピ」有っての合唱なのだ。

262 :名無し讃頌:2007/10/08(月) 06:27:27 ID:xWeBNK4d
「月賦」あっての賀正なのだ。


263 :名無し讃頌:2007/10/08(月) 21:44:27 ID:h8fCFbOR
正月でにおとその飲みすぎで「ゲップ」か?
それとも、恐い兄さんに追われてるのかい。
奇麗にスマートに関連付けてみよう。

264 :名無し讃頌:2007/10/09(火) 16:32:04 ID:1DVodAgK
「月餅」有っての華僑なのだ。

265 :名無し讃頌:2007/10/09(火) 23:46:50 ID:8uwreeEr
「月報」あっての決算なのだ。


266 :名無し讃頌:2007/10/09(火) 23:47:53 ID:8uwreeEr
>>263
お題自体が変だから、難しいよね。


267 :名無し讃頌:2007/10/10(水) 18:42:56 ID:T+sYny79
真面目ばかりが人生ではない。
しかし、不真面目ばかりでは理解されない。

268 :名無し讃頌:2007/10/13(土) 22:14:56 ID:DNaFOmWm
アゲハチョウ

269 :名無し讃頌:2007/10/17(水) 20:14:34 ID:qQ0VdoJ1
人生泣き笑い。

人生は
ピエロに似たり
秋の月

270 :名無し讃頌:2008/04/06(日) 06:50:03 ID:kdU13BpV
なんでも、コバケンがとある一般の合唱団で「月光とピエロ」をやるらしい。
怖いもの聴きたさ・・・・

271 :名無し讃頌:2008/04/06(日) 10:16:44 ID:QTV+UVj4
>>270
あの人、たまに「月光とピエロ」を振るよ。十何年か前の早稲グリとか。

272 :名無し讃頌:2008/04/06(日) 12:54:05 ID:x4fDxvd4
お前ら死ねよ

273 :270:2008/04/15(火) 17:49:53 ID:j45Dc3ju
>>271
そういえば、その一般の合唱団の指揮者が個人的なよしみでコバケンを
連れて来た・・・という話だな。確かワセグリOBだったはず。
多分そのときからの縁なんだろう。

274 :名無し讃頌:2008/04/15(火) 18:23:30 ID:aBXyZGpt
>>270=273
グランフォニックのことかな。
ttp://www.granphonic.com/member/member-top.htm
あの団は東海地方版OB四連だから、東西四連ゆかりの指揮者を呼んでも不思議はない。
実際、何年か前に畑中良輔が客演指揮したこともある。

ちなみに、小林研一郎は昨年4月に「多摩にピエロを歌う会」というイベントでも「月光とピエロ」を振ってる。

275 :270:2008/04/18(金) 07:12:02 ID:ejiEG954
>>274
あたりぃ
ただグランフォニックはOB四連関係者だけの合唱団じゃないようだ。
結構他の大学男声OBも多いらしい。
いずれにせよ、「月ピ」なんか暗譜当然の面子だとは思うけど、
練習は結構大変だったらしい。
本番はもう来月だな。チケットは飛ぶように売れているそうな。

276 :名無し讃頌:2008/05/02(金) 07:21:16 ID:/Smi3BQ4
男声合唱の原点

277 :名無し讃頌:2008/05/25(日) 11:38:14 ID:pOT+R5ia
ピエロが上手く歌える合唱団は、なかなかないね。
悲しからずや、声がない
声の支え、声の響きとかが豊かであるほどこの作品は映える。
逆に、それらが欠落していると歌うことすらままならない。
しかし、皆が冷静になり、もう少し寄って歌えば上手く歌うことも可能。

278 :名無し讃頌:2008/06/04(水) 18:35:44 ID:tZPX7kms
メンテナンス

279 :名無し讃頌:2008/06/13(金) 02:20:52 ID:8qae0STN
e

280 :名無し讃頌:2008/06/15(日) 20:45:45 ID:bDR7RD2O
男声合唱団「ピエロ」いい感じ!

281 :名無し讃頌:2008/06/26(木) 20:14:17 ID:Ee6AiOBO
ピエロかぁ・・・。これには死ぬほど苦労させられたよ。
指揮者の信念で「外声はとにかくオモテで出せ! ウラに逃げるな!」だったもんね。
まあB2はウラも何もなかろうが、トップのおれは目一杯声を張らねばならず、それも>>277のいうように
声があったわけじゃない。人数もいたわけじゃない。「こんな曲、ロシア人にやらせりゃよかろうに・・・」って
何度思った事か・・・。だが、この曲を演奏した事がおれを男声に走らせるきっかけになろうとは当時のおれには
思いもよらなかったよ。

282 :名無し讃頌:2008/06/26(木) 22:46:44 ID:DY9wYK8s
合唱の原点のような作品ですから。
ほんとうに、この作品はTOPさんにはきついんですね。
重厚なバスに守られれば、別のような気がしますが、、、。
きつい原因が本当の意味で理解できました。

283 :名無し讃頌:2008/06/26(木) 23:47:13 ID:NTHZt9Tx
「月光とピエロ」のTopが声楽的にしんどい理由のひとつは、
メロディの跳躍が意外に激しく、換声区をまたがるフレーズが頻出するところにある。
これは下3声が支えたり守ったりというのとは違う問題。

284 :名無し讃頌:2008/06/27(金) 19:41:32 ID:sWQo3ew3
>これは下3声が支えたり守ったりというのとは違う問題。

そうか??
T1の旋律だけを取り出せばそうかもしれない。
でもこれは組曲だろう? T1だけ頑張っていい音色聴かせればそれでいいのかな?
確かにこれらの曲の生命線の多くはT1が握っているけど、他3声部があえなく撃沈!じゃあ
お客さんは満足してくれないとおもうけどなあ・・・??
きみが言っている「お互いが支えたり守ったり」という気持ちは大事だと思うがねぇ・・・。

285 :名無し讃頌:2008/06/27(金) 21:30:14 ID:c2zBEzgy
そうなんですよ。
アンサンブルは、微妙なもので
バスが充実している合唱団はテノールが楽に歌えることも
あるらしい。
これが、アンサンブルの妙なところ。

簡単に言えば、
パート練習と総合練習のように
総合練習では、微妙に
「出だしがわかりやすい」
「音が取りやすい」
「リズムがとりやす」
ことは、当然の事実です。

各パートが確実に目的を果たせば、一番ですが、
たとえ、それらの一つがつまずこうとしても、
他の3パートの助けを得て復元したり、
または、アンサンブルにおいては互いに助け合い
完全なものになりうる可能性を秘めていると思います。



286 :名無し讃頌:2008/06/27(金) 23:02:30 ID:ii60Qry/
>>284-285
確かに、表現や歌い回しがどうとか、縦割りのハーモニーの中でピッチの微調整とかいうところでは、
アンサンブルの中で全パートがお互いにほかのパートを補い合うことができる。

でも、283の指摘は
「あるパートの声楽的なハードルは、そのパート自身にしか克服できない。ほかのパートがカバーするのは不可能」
ってこと。
トップテナーが声区転換をしくじる(いわゆる「ひこる」)のは、下3声にはどうしようもないんだよ。
そしてむしろ、下3声がしっかりすればするほど、
トップテナーがひこったのが悪目立ちし、その結果トップテナーがアンサンブルの足を引っ張っちゃうのも、よくある演奏。

287 :名無し讃頌:2008/06/28(土) 00:51:54 ID:iJ20ZcRp
問題提起したのは、小生ですが、
確かに「声楽的な問題はパートの問題」であり、
topテノールの技術的な問題ですね。
ただし、裸で歌うのと、各声部に支えられて
歌うのでは、精神的なものが違うので
いくらか、精神的なもので有利になるのかなあ
と書いて見ました。
女は愛嬌でtopテナーは、度胸で跳躍を
乗り越えても、声区の問題もありますからね。

どこかの上手い演奏でも聴いて、それを参考にでもして
乗り越えられれば良いのですが、、、、、、、、、。

288 :名無し讃頌:2008/06/28(土) 08:30:08 ID:iJ20ZcRp
裸の場合を除き、アンサンブルになれば
悪いところが目立たない程度のお話しであれば
残念な感じもします。
和音構成と主旋律への発声の影響について詳しい方が
いたらコメント頂きたいものです。


289 :名無し讃頌:2008/06/28(土) 12:47:22 ID:jof2dBnB
>>287
他のパートがいるかどうかよりも、各パートの人数のほうが、精神的な影響はでかい。
1パート2〜3名でのアンサンブルは、裸で歌うより、うんと難しいぞ。
精神的な安定感が得られるのは、一般的には、アンサンブル全体の人数が3桁以上の場合。

ただし「月光とピエロ」のトップテナーについては、そこに
「どんなパッセージでも破綻をきたさない、発声技術が確かなメンバーが複数名いる」
という条件が加わる。

>>288
286の
> そしてむしろ、下3声がしっかりすればするほど、
> トップテナーがひこったのが悪目立ちし、その結果トップテナーがアンサンブルの足を引っ張っちゃうのも、よくある演奏。
は「アンサンブルになれば悪いところが目立たない」とは逆の話。

290 :名無し讃頌:2008/06/28(土) 23:45:36 ID:iJ20ZcRp
>>286
topがファルセットとか使用して歌うのはだめなんですか?

脳が回らなくて理解しにくいのですが
そのような理論があるのですか?

> そしてむしろ、下3声がしっかりすればするほど、
> トップテナーがひこったのが悪目立ちし、その結果トップテナーがアンサンブルの足を引っ張っちゃうのも、よくある演奏。
は「アンサンブルになれば悪いところが目立たない」とは逆の話。


291 :名無し讃頌:2008/06/28(土) 23:49:07 ID:iJ20ZcRp
topが歌えないのは、
発声技術が未熟のためなんですね。

292 :名無し讃頌:2008/06/28(土) 23:52:05 ID:iJ20ZcRp
> そしてむしろ、下3声がしっかりすればするほど、
> トップテナーがひこったのが悪目立ちし、その結果トップテナーがアンサンブルの足を引っ張っちゃうのも、よくある演奏。
は「アンサンブルになれば悪いところが目立たない」とは逆の話。



「全パート下手な人たちが歌えば上手く行く」という
 理論が成立しませんか?

293 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 00:00:42 ID:jof2dBnB
>>290
ファルセットでも実声でも、ひこる奴はひこる。

>>292
普通に考えれば「全パート下手な人たちが歌えば、足の引っ張り合いになってアンサンブル崩壊」。

294 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 00:57:16 ID:aVaK1odJ
わたしは、バスです。
ピエロは難しいということですか?
混声4部だから問題なしなのですね。
私の近くにいる、まあ優秀な部類のテナーがきついと言うんだから、

下記の条件付きですか。

>ただし「月光とピエロ」のトップテナーについては、そこに
>「どんなパッセージでも破綻をきたさない、発声技術が確かなメンバーが複数名いる」
>という条件が加わる。


最近は、混声の7名くらいの人数ですがかなりきついです。
バスが2人ならかなり負担も軽減されます。




295 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 01:08:00 ID:aVaK1odJ
あ、それと
パッサージョ のことですね

296 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 01:24:51 ID:yV/1zT7k
だれか日本語に訳して

297 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 08:55:49 ID:aVaK1odJ
I am a bus.
Is the clown to be particular?
It is Shinano who is a problem because it is four parts of mixed voices.
Because I say that the tenor of the class that まあ which there is near me is excellent is hard,

Is the following condition with it?



298 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 08:57:50 ID:aVaK1odJ
メンテナンス

299 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 18:08:05 ID:yV/1zT7k
今まで薄々感じてたんだがこいつ本当に知的に障害をもってるんじゃないの?
ちょっといくらなんでもキチガイじみてる。
なんなら良い病院紹介するよ。通院中だったらごめんね。

300 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 18:51:03 ID:aVaK1odJ
ここのスレ主ですが何かありましたか、
嵐なら報告します。

301 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 18:52:49 ID:aVaK1odJ
>>299
さん
報告しますよ。

302 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 19:00:52 ID:aVaK1odJ
>>299
さん
そうです私はご指摘のように知的障害者です。
一番悪いことは、知的障害者に対して
知的障害者と呼ぶことが悪いことなのです。
おそらくあなたの行動を神はお許しにならないと思います。



303 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 19:56:48 ID:aVaK1odJ
かなしからずや身はピエロ
月の孀(やもめ)の父無児(ててなしご)!

健常者を相手にすると疲れる。

で、この作品は、TOPのチェンジと、跳躍で
難易度が高いことが判りました。

この作品を歌うのがきつい要因が出ました。

簡単にいえば、少人数で歌うより大人数で歌えば安全、安心と言う
ことですね。

そう言えば、数年前横須賀の芸術劇場で240名位(?)で歌いました。
思い出しましたね。あれは、カムカでした。




304 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 19:59:14 ID:aVaK1odJ
メンテナンス

305 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 20:06:51 ID:aVaK1odJ
あ、そうそう「この世に神はいませんから。」

306 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 20:18:30 ID:aVaK1odJ
この世に神は無くとも、人類には愛があるから。
救われますよ。

307 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 20:26:32 ID:aVaK1odJ
最近のTOPは、ファルと実声を混ぜたような発声が多き希ガス。

ロシアのドンコサック合唱団のTOPの如くの合唱団も
ぼつぼつ出現始めるでしょうね。
ところで
ファル→実  実→ファル
の技術くらいは見に付けたいものですね。

308 :名無し讃頌:2008/06/29(日) 21:26:44 ID:aVaK1odJ
小生の後輩達が今TVで歌っていますね。

309 :名無し讃頌:2008/06/30(月) 19:00:24 ID:wE9xmTAZ
清水 脩 先生は、かなり昔に
150
合唱名曲集
を出版しています。

龍田和夫というネームで外国曲の詩訳をしています。
編曲には、清水 脩のネームを使用しています。
なかでも男声合唱曲の「ボォルガの船唄」
の編曲は、最高に良いですね。
バスパートの音は、さほど低くなく
せいぜい、低いG(へ音区表第1線)です。
が、編曲の和音構成が素晴らしいので、
倍音バリバリ、差音バリバリで
素晴らしいです。
作品は150曲で
楽譜の価格は、当時280円でした。


310 :名無し讃頌:2008/07/02(水) 20:04:28 ID:iZFv4JN0
まあ、冗談はこれくらいにして、
このすれも長いなあ。
2005/12/03〜

311 :名無し讃頌:2008/07/14(月) 23:24:58 ID:AhSUBlO8
ピエロが歌いたいな。
周囲が暗くなる位の低音を出してね。
まあ、女の子がひっくりかえる位の低音なら
それに越したことは無いが。

312 :名無し讃頌:2008/07/19(土) 05:56:00 ID:SXHfUzub

ttp://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/chorus/1164979313/l50

313 :名無し讃頌:2008/07/21(月) 18:52:22 ID:TjACLfRo
「ピエロの嘆き」好きです。

314 :名無し讃頌:2008/07/27(日) 07:46:16 ID:i6IfhPTp
メンテ

315 :名無し讃頌:2008/08/01(金) 21:15:12 ID:OINh7Tju
保守

316 :名無し讃頌:2008/08/22(金) 07:36:26 ID:UeWr+ZP/
男声合唱の原点

317 :名無し讃頌:2008/08/22(金) 19:55:19 ID:UeWr+ZP/
清水脩を歌えば人生観が変わる!

318 :名無し讃頌:2008/08/29(金) 02:06:29 ID:IzzHG/HR
久々にスレを見たが、「月光とピエロ」ばかりでワロタ。
「アイヌのウポポ」や「黙示」もいい曲なのに。

http://chorch.fc2web.com/archive/shimizuoworks.html
合唱曲全集はもともと30巻の予定だったみたい。

319 :名無し讃頌:2008/08/29(金) 22:14:17 ID:zLBundU7
智恵子抄巻末のうた六首
山に祈る
やりました。

>>318
そうでしたか。

320 :名無し讃頌:2008/08/29(金) 22:16:16 ID:zLBundU7
台湾ツウオ族の歌
これも歌いました。

321 :名無し讃頌:2008/10/03(金) 21:45:29 ID:dh9MX1R1
age

322 :名無し讃頌:2009/02/05(木) 08:50:11 ID:wLFwNJ+O
なにコラに「しみおさだけ」もやってほしいね。

323 :名無し讃頌:2009/06/08(月) 23:27:31 ID:tTH4Ezv5
今度、月ピ歌います!

324 :名無し讃頌:2009/06/09(火) 19:11:07 ID:DSrhv8MN
唐草模様の最初の セカンドとバリトンがきっちりハモると気持ちいい。


325 :名無し讃頌:2009/07/22(水) 18:36:51 ID:HWeO/Mwy
チュプカームーイホーイage

326 :名無し讃頌:2009/10/25(日) 01:15:15 ID:h8ClOWj+
http://search3.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%C0%B6%BF%E5&auccat=22300&alocale=0jp&acc=jp

327 :名無し讃頌:2010/03/29(月) 00:32:47 ID:rF4CLB9z
合唱の原点
どこかのVTEKで2組が月ピやってました。なつかしい作品です。
でも古さを感じさせない洗練された演奏はすごい!

328 :名無し讃頌:2010/04/20(火) 21:44:40 ID:bXHZ2tts
フランク永井の
「銀杏は手品師老いたピエロ」
公園の手品師?もいい

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)