5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

範馬勇次郎の電波

1 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 21:34:04
【強者と弱者一覧表】

・全ての頂点……範馬勇次郎

言わずと知れた地上最強にして史上最強の生物。格闘の魔人。
どんな相手だろうが鬼の究極の暴力にて屠りさることが出来る。


・強者……範馬刃牙、ピクル、グランドマスター、松尾象山、グレート巽、ケンシロウ、ラオウ、江田島平八、大豪院邪鬼
、    岩本虎眼、藤木源之助、悟空(悟空道)、由井正雪、葉隠散、エイリアン、プレデター等

※基本的にこれらのキャラクターが登場する作品のキャラクターは強者であることを付け加える。


・弱者……HUNTER×HUNTER、幽々白書、ドラゴンボール、ゲットパッカーズ、うしおととら、ストライプブルー 、涼宮ハルヒの憂鬱、ゴジラシリーズ、ウルトラマンシリーズ
     封神演義、宇宙戦艦ヤマト、ドクタースランプ、セーラームーン、撲殺天使ドクロちゃん、テニスの王子さま、トリコ、ワンピース、地獄先生ぬ〜べ〜
     キン肉マン、らき☆すた、イカ娘、弱虫ペダル、ヘレンesp、魔法少女リリカルなのは、ゲッターロボ、ラッキーマン、オールラウンダー廻、ジョジョの奇妙な冒険等


松尾象山などは勇次郎に次ぐナンバー2に最も近い存在と言え、悟空(DB)などは象山にかかれば
正拳突き一発で屠りされる雑魚としかいい様の無い弱者である。象山と同等の実力を有すると思われるグレート巽にかかれば
王だろうが全盛期の雷禅だろうがチョークスリーパーでいとも簡単に絶命に追い込める。
GB最強の赤屍だろうがケンシロウの北斗神拳の前にはなすすべも無く木っ端微塵となり
白面の者など江田島の気合一発で消滅するのである。究極生物などとほざくカーズもエイリアンにかかれば容易く八つ裂きにされ
プレデターに簡単に屠られ頭蓋骨を抜き取られる雑魚であると言える。
残りの数え切れぬ程の雑魚どもも虎眼一人もいれば星流れにて全員一瞬で首を跳ね飛ばし屠りさることが出来る。

つまりは勇次郎が対するまでもなく他の強者にも反勇次郎派の崇拝対象である弱者どもは手も足も出ないと言える。

2 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 21:37:24
【涼宮ハルヒ、高町なのは、三塚井ドクロ等の鬼の裁き】

涼宮ハルヒ、高町なのは、三塚井ドクロ等は範馬勇次郎侮辱罪により
鬼の裁きを下すことが決定した。

・涼宮ハルヒ……世界改変だろうが閉鎖空間だろうが神人だろうが空想を具現化出切る範馬刃牙の敵ではない。
        バキが具現化したT−レックスに閉鎖空間と神人は完全に破壊され同じく具現化した大蟷螂にハルヒは頭から齧られ喰われ死ぬ。

・高町なのは……自慢の砲撃も範馬勇次郎の鬼のタフネスの前にはたんぽぽの綿毛に等しい程の無力。
        砲撃が全く効かずに絶望した所を鬼の跳躍力にて一気に跳び上がり鬼の噛み付きにて頭部の上半分程を綺麗に齧り喰い範馬勇次郎の圧勝。

・三塚井ドクロ……天使の力だろうがエスカルボルグだろうが赤石剛次の一文字流斬岩剣と男塾魂の前には屑同然である。
         エスカルボルグごとこの世に斬れぬものはないが謳い文句の一文字流斬岩剣にてドクロを両断し赤石剛次の圧勝。
         死体は解体され食材となり男塾男根寮の夕飯として塾生たちに食される。

3 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 21:39:15
25 マロン名無しさん 2009/05/17(日) 20:42:16 ID:fRPQILur
・フェイト・T・ハラオウン……ふらんの調合した薬によりもはやピクルの理性は完全なる食人強姦魔のそれである。
               フェイトを見た瞬間にピクルの逸物は限界まで膨張しザンバーなど繰り出す間も無く強姦し孕ませ孕んだ瞬間にフェイトの腹を
               ピクルjrが食い破り痙攣するフェイトの体はピクル親子に食人され骨も残らず食い尽くされる。

・ジョルノ・ジョバァーナ……スタンド攻撃など松尾象山の空手の前には無力同然。スタンドを正拳突き一発で打ち砕きジョルノの首を伝説の手刀で切り落とし
              象山の圧勝。死体は解体され北辰館門下生に鍋として振舞われる。

・カーズ、ワムウ……究極生物だろうが最高位のプレデターの戦士の前には糞同然。レイザーディスクにて四肢をバラバラにされ喉元にリストブレードを突き刺され
          力ずくで頭蓋骨を引き抜かれ絶命する。死体は解体され究極生物バーベキューにされプレデター戦士たちの血肉となる。

※残りの長門有希、キョン、古泉一樹、ベジット、キン肉スグル、月野うさぎ、白面、ラッキーマン、モンキー・D・ルフィ、ゴジラ、ゼットン等は
全員エイリアンの惑星に放り出され全員エイリアン達に捕獲されフェイスハガーの繭となりチェストバスターに腹を食い破られ苦しみ死ぬ。
なお宇宙に逃げようが逃げた瞬間にプレデターの艦隊による一斉砲撃にて塵も残らず消滅するので全くの無意味である。

4 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 21:42:34
地上最強【今一度確認する範馬勇次郎の最強】史上最強

・巨大ロボ、戦艦等……鬼の拳一撃で粉砕。艦隊等でも一体を粉砕した衝撃波にて粉々に破壊する。

・気、念その他超能力系……鬼の究極の暴力に比べれば所詮は不純物。鬼の拳の一撃にて屠り去る。
             物理攻撃無効だろうがその設定ごと打ち砕けるため勇次郎の前には全くの無意味。  

・空中浮遊……ジャンプして鬼の一撃で屠りさる、大声で落とし落ちた所を屠りさる、石を投げて屠りさる等いくらでも対処方法があり
       たとえ成層圏まで飛ぼうが勇次郎の前には全くの無意味。宇宙空間だろうと勇次郎の最強の格と補正により余裕で生存、破壊活動可能なため
       宇宙まで逃げようが全くの無意味。

・霊体、妖怪等……勇次郎の気合だけで霊は消滅。地獄の鬼だろうが閻魔だろうが鬼の拳一発で粉砕し余裕の勝利。

・毒、麻酔系……勇次郎に有効なのはバキ世界の麻酔や毒だけであり他の世界の物は全て無効。そして勇次郎が再び麻酔等に不覚を取ることはあり得ないため
        毒や麻酔で勇次郎を倒すことは不可能。

・ギャグ漫画系……ギャグ補正など勇次郎の鬼の究極の暴力の前には全くの無力。鬼の一撃で屠りさり完勝。

・将棋等……どんなゲームだろうが鬼の頭脳で一瞬で全てを極め相手がどんな達人だろうが勇次郎の余裕勝ち。

・スポーツ……どんなスポーツだろうが鬼の身体能力で余裕の勝利。団体競技だろうが一人で余裕で勝利できる。

・勇次郎の防御力……たとえ宇宙を破壊できようが次元を破壊できようが勇次郎の鬼の肉体の前には全くの無意味。
          ノーダメージで鬼の一撃で余裕で相手を屠りさる。

5 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 21:43:47
【範馬勇次郎VS他キャラが対戦した場合の具体例】

・HUNTER×HUNTER……ゴンとキルアは顔面剥がされ下半身、両腕切断、両目抉り出し、口縫い付け、全身硫酸で火傷の上
          上半身同士を接合し野垂れ死ぬまで仲良く芋虫。ハンタ最強の王も指を一本一本捻じ切られ
          全身の間接を砕かれ身動き取れぬ状態で勇次郎の手加減した打撃で正しく虫をいたぶるが如く
          三日三晩殴られ続ける。顔面を数倍に腫らした糞虫顔で糞と小便を垂れ流しながら額を地面にこすりつけ
          許しを乞おうが勇次郎は王をいたぶり続け飽きたら踵落とし一発で頭を叩き潰す。
          コムギは勇次郎に眼、耳、口、肛門といった穴という穴を犯され抜かれ最後に種付けされ妊娠した瞬間に
          瞬時に成長した胎児によって腹を突き破られ激痛の中に死ぬ。他キャラも同様に勇次郎に惨たらしく殺される。

・ドラゴンボール……スーパーサイヤ人4ゴジータと魔人ブウと一星龍とブロリーが同時に飛び掛ろうが合体しようが
          勇次郎の鬼の究極の暴力で一撃で葬られる。惑星破壊級の攻撃をしようが勇次郎の鬼の肉体の前には
          全くの無力であり元気だまだろうが何だろうがそれを突き抜けて相手を鬼の究極の一撃にて屠りさる。
          ヒロインたちは全員犯され孕み妊娠した瞬間に胎児が腹を突き破り苦しみ死ぬことは言うまでもない。

・うしおととら……獣の槍は突いて来たところを親指と人差し指で余裕で掴み本部の日本刀の如くバキバキに折る。
         槍を失ったうしおは踵落とし一発で脳漿ぶちまけ死亡。とらやら白面やら他の妖怪どもは鬼の究極の暴力で全員
         未来永劫甦る事の出来ない状態にしヒロインたちは全員犯され孕み妊娠した瞬間に胎児が腹を突き破り苦しみ死ぬことは言うまでもない。
 
・セーラームーン……銀河消滅できようが鬼の肉体の前には無力に弾き返される。全員犯され孕み妊娠した瞬間に胎児が腹を突き破り苦しみ死ぬことは言うまでもない。



ここに記した物はほんの一部であり他の全てのキャラも勇次郎と対峙すれば鬼の究極の暴力にて屠り去られる。

6 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 21:47:34
【地上最強】範馬勇次郎崇拝者【史上最強】

・地上最強にして史上最強の生物である範馬勇次郎崇拝者たち


・グランドマスター、葉隠散、不退転戦鬼軍団、斑木直光、斑木ふらん他、王大人
男塾塾生一同、三蔵法師一行、大聖妖魔とその部下、虎眼流等


上記の者たちが主な範馬勇次郎崇拝者たちである。
範馬勇次郎反逆罪、侮辱罪、鬼種殺認定等が下った場合
基本的にこれらの者たちが制裁を加えるものである。
グランドマスターが範馬勇次郎の巨大肖像画の前で平伏するように
葉隠散、斑木ふらん等も朝晩に範馬勇次郎の肖像画に平伏するのが日課である。
男塾では勇次郎の誕生日は休日であり三蔵法師一行、虎眼流等も
毎日、闘神である範馬勇次郎に祈りを捧げるのは欠かすことの無い日課である。

7 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 21:56:25
完全報復【範馬勇次郎VSらき☆すたのつかさとか言う糞餓鬼】鬼の裁き

らき☆すたのつかさとか言う糞メス餓鬼はストライダムの配下の何万人という
米兵たちにマンコ以外を犯されつくされ心身ともに完全崩壊し
最後に勇次郎に処女をぶちやぶられ種付けされ妊娠した瞬間に
胎児が急激に成長し腹を食い破られ苦しみ死ぬ。
他のらき☆すたの糞メス餓鬼どもも同様に惨たらしく報復行為を受ける。

このスレは地上最池沼生物であるハンタ厨・王派がらき☆すたのつかさとか言う糞メス餓鬼
を用いて勇次郎や刃牙を侮辱した報復でありこのスレで王派が何を主張、罵倒しようが
この結果は覆らないことをお忘れなく。

8 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:01:31
【勝利】範馬勇次郎完全勝利【宣言】

範馬勇次郎は今、過去、未来全ての者に勝利しこれからも勝利し続けることをここに宣言する。
つまり現在乱立しているVSスレも全て勇次郎の勝利。過去に立ったスレも
これから立つスレも全て自動的に範馬勇次郎の勝利となる。
反勇次郎派が『勇次郎最弱』と書こうがこのスレの存在によりそれは自動的に『勇次郎最強』と
置き換わり勇次郎最強という主張はそのまま勇次郎最強となる。
これは勇次郎派の崇める勇次郎が反勇次郎派の崇める物よりも存在として遥かに上であり
つまりは反勇次郎派よりも勇次郎派の意見、主張の方が遥かに正しいと言えるので
成り立つ訳である。今後このスレや他スレで反勇次郎派が勇次郎を貶める活動をしようと
それは自動的に勇次郎の勝利となる。

9 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:03:10
【両腕両脚使わなくても範馬勇次郎の圧勝】

勇次郎と反勇次郎派の崇拝するキャラクターとでは勇次郎がまともに戦っては
差が開きすぎてしまう。そこで勇次郎に両腕両脚の使用を不可としても
頭突き、噛み付き、大声等で容易くゴクウだろうが王だろうがゲッターエンペラーだろうが
葬りさることが出来る。さらには勇次郎の眼力だけで上記の者を含む殆どのキャラクターは
あまりの凄みに自分自身を殺傷してしまう。つまりは眼球だけでも相手を屠れるのである。
さらには髪の毛一本だけでも相手を絞め殺すことなどは容易であり
範馬勇次郎と反勇次郎派の崇拝するキャラクターとではどんなにハンデをつけようと全く勝負にならず
範馬勇次郎の圧勝なのである。

10 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:04:28

【鬼の裁き】鬼の義勇軍によりもやしもん殲滅【天誅】

反板垣恵介派による板垣餓狼伝侮辱行為によりもやしもんに天誅は下された。

範馬勇次郎率いる鬼の義勇軍によりもやしもん完全殲滅作戦が決行。
剣桃太郎率いる男塾軍が門をブチ破り一気に校舎の打ち壊し、学生等の捕縛に取り掛かる。
捕縛された学生等はグラウンドに集められ整列させられ男塾塾歌を延々と熱唱させられ
声が出なくなった者、力尽きた者から丹波文七が撲殺、剣桃太郎がダンビラにて斬首していく。
樹、長谷川は知力、知識の勝負にて義勇軍と対戦させられ義勇軍代表、雷電、斑木ふらんに完膚なきまでに
完全に敗北し屈辱を与えた後頭上から降り注いだ極硫酸により溶解され死亡。
及川、武藤、蛍等のヒロイン等は範馬勇次郎の御前に差し出され鬼の男根によりイキ狂わされ廃人と化し
最後は範馬勇次郎の鬼の種が着床した瞬間に胎児に腹を食い破られ苦しみ死ぬ。
沢木 惣右衛門 直保は菌が見える能力をふらんに興味を持たれふらんの直訴により範馬勇次郎も沢木による人体実験を許可。
研究所にて徹底した人体実験、解剖をされつくされる。
そしてそれらの殲滅行為と同時進行にて沖縄、フランス等に存在するもやしもん各拠点は赤石剛次率いる男塾二号生軍
死天王たち率いる男塾三号生軍により殲滅される。

11 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:06:02
【鬼の】ナウシカは範馬勇次郎の実子【系譜】

ナウシカは地上最強の生物・範馬勇次郎の実子である。
理由は以下の通りである。

・何故、ナウシカの前の子供らは全員育たず死にナウシカだけが育ったか。
これは範馬勇次郎の鬼の究極の遺伝子以外に考えられない。

・ナウシカの時折見せる人間離れした身体能力。これも究極の範馬の血によるものと
考えれば合点がいく。

・そして時折見せる凶暴性。これはまだナウシカが未成熟なために範馬の血をコントロール
しきれずに起こってしまう現象である。

バキワールドの範馬勇次郎を始めとする一部のグラップラーたちはナウシカワールドへの抜け道を知る。
範馬勇次郎がその鬼の究極の暴力を極める過程としてナウシカワールドで王蟲狩り等を行ったであろうことは
想像に難しくなく愚地独歩が最大トーナメント敗退後に修行へと旅立ったのもおそらくは腐海であると考えられる。
ナウシカワールドの伝説は実は湾曲したものであり真実は

『蟲を打ち砕き喰らい鬼の種をまく格闘の魔人 その者背中に鬼をまといて 王蟲たちの血の海に降り立ち 失われた人類の覇権取り戻さん』

である。
範馬勇次郎や他のグラップラーたちがナウシカワールドを行き来することはナウシカワールドを救う。
何故なら彼等の強靭な肉体は腐海の毒も完全浄化後の空気も何の問題にもしないからである。
その血がナウシカワールドの者たちと交われば結果として人類は強化され世界は救われる。

ナウシカが鬼の血を完全覚醒した後は範馬勇次郎の子をその身に宿し鬼の子等を生み育て
その子等とともに森の人を滅ぼしトルメキア等も制圧し鬼の帝国を築き上げるであろう。

12 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:08:05
【最終幻想六】ティナは範馬勇次郎の実子【鬼の系譜】

ティナは範馬勇次郎の実子である。
まずティナの実父はマディンではない。範馬勇次郎である。
範馬勇次郎はナウシカワールドと同様にその鬼の究極の暴力を極めるために
あの世界への抜け穴を自身の拳で作りだし魔物狩り等を行いその暴力を高めた。
その最中に幻獣の村に入り込んだ範馬勇次郎がティナの母親に種付けをしたそれだけの話である。
ティナの母は範馬勇次郎の雄としての格、性行為能力等が全てマディンの比較にならぬ程勝っていたため
種付けをされても全てを黙し範馬勇次郎の子を生むことを決めた。より強い雄の遺伝子を残した雌の本能であり
一夜をともにしたことにより究極の雄、範馬勇次郎の虜となったためである。
ナウシカの母がジル等に全てを黙した理由もそれである。

三闘神とケフカを倒してもティナの力は失われることは無い。何故ならあの力は幻獣の血によるものではないからだ。
範馬勇次郎の究極の鬼の遺伝子による力だからである。
あの後、魔力が消え去ったことによりティナの中に流れる鬼の血は完全覚醒を開始し、全身を赤い剛毛が包み
ナウシカ同様に究極の鬼の筋肉が隆々と体中に盛り上がる。そしてナウシカ同様にあまりにも強力な鬼の血の力を
制御しきれずに反勇次郎派の崇拝する者どもを本能のままに屠り喰らいつくすのである。

13 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:10:23
【最終幻想史上】フンババは真の実力者【最強無二鬼獣】

フンババはあの物語全作通して最強無二の真の実力者である。
その実力はいかに範馬の血を引こうと覚醒しただけではティナもナウシカも到底敵わず
地上最強の生物・範馬勇次郎を持ってしても倒すには激戦を強いられる。
フンババはアンチェイン、ビスケット・オリバと同様に範馬勇次郎が実力を認める友である。

真の実力者であるフンババは三闘神とケフカが滅びようと消滅することはない。
魔力消滅後に完全覚醒したティナに対し大きな壁となりその成長を助けるであろう。
覚醒前のティナたちに敗れたのは勿論演技である。範馬勇次郎がハンターの麻酔銃で眠ったふりをしたのと同じ様に。
フンババが本来の実力を出したのならあの時のティナたちは勿論、歴代最終大将魔物たちが束になってかかろうと
その鬼の巨拳を持って一方的に全員葬り去ることなど容易なことである。

フンババは覚醒したティナの壁となる事は勿論として友である範馬勇次郎に反する者どもを許すものではない。
その鬼の巨拳を持って反勇次郎派の崇拝する者どもを打ち砕くであろう。

14 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:12:56
【鬼に楯突く】イカ娘、弱虫ペダル、ヘレンespに鬼の裁き決定【愚か者ども】

イカ娘、弱虫ペダル、ヘレンespは週間チャンピオンの裏看板などとほざき
範馬刃牙に楯突いたため鬼の裁きの対象となることが決定した。
イカ娘は海の家、相沢家ともども男塾直進行軍により完全に打ち壊され
路頭に迷った所を怒り狂ったパンジャブにより全員踏み殺されて死亡する。
弱虫ペダルはプレデター特製のスピードが落ちると爆発する自転車で延々と走らされ
全員疲労の極致の中で爆死する。自転車から飛び降りようが降りた所をプラズマキャノンにて
狙撃するので全くの無意味である。ヘレンespはヒゲデブ、糞犬を一瞬で勇次郎が屠りさり
ヘレンの体中の穴という穴を犯しつくし最後は一瞬にして成長した胎児により腹を食い破られ
苦しみ死ぬ。

これらの裁きは範馬刃牙、しいては板垣恵介、そして範馬勇次郎がいるからこそ週間チャンピオンが成り立っており
それに対する浦安のようなリスペクトが無いばかりか裏看板などと頭に乗り冒涜したことに対する鬼の裁きである。
ヘレンesp、イカ娘の面々は元は鬼の種有資格者であったが今回の件により鬼種殺認定となり裁かれる次第となった訳である。

(※ヘレンesp、イカ娘の面々は後日鬼の許しにより鬼の連合への復帰を許された)

15 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:14:32
【強】男塾対うしおととら【弱】

【第一試合】

・ファラオ対キリオ

所詮山猿に殺されかけた雑魚。
ファラオのノーモーションの耳たぶ攻撃を
全く見切れずなぶり殺しにされるのみ。
全く寄せ付けずにファラオの圧勝。

【結果】

○ファラオ対キリオ●

【第二試合】

・冨樫対須磨子

何百年狐の前で正座しようが油風呂となれば話は別。
耳と鼻から血を噴出し爪を肉に食い込ませ耐える冨樫
とは対象的に
油が少し熱くなった時点で須磨子は力つき冨樫の圧勝。

【結果】

○冨樫対須磨子●

16 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:26:58
【第三試合】

・J対紅蓮

何人分身を出そうがフラッシュ・ピストン・マッハパンチで一瞬で殲滅。
雷も炎も爪も牙も刃物攻撃も全てフットワークでかわされ
手詰まりになり空へと逃亡した所をスパイラル・ハリケーンパンチで
大気圏まで吹き飛ばし紅蓮は燃え尽きて死亡。
全く目じゃなくJの圧勝。

【結果】

○J対紅蓮●

【第四試合】

・伊達対流

天才としての器が違う。
流の法力、体術は全く通用せず全て槍術で裁かれる。
追い詰められた流はバイクで突撃するも既に伊達がタイヤとブレーキを巧妙に破壊しており
コントロールが効かずに壁に激突し死亡。伊達が貫禄の圧勝。

【結果】

○伊達対流●

17 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:28:53
【第五試合】

・赤石対紫暮

何を投げつけようが全て赤石の斬岩剣で一刀両断。
結界を張り赤石の動きを止めようとするも
結界を地面ごと両断され全くの無意味。
最後は大上段から紫暮の体を真っ二つに両断し赤石の圧勝。

【結果】

○赤石対紫暮●

【第六試合】

・邪鬼&死天王対妖怪人間連合軍

何万でかかろうが男塾の帝王とその直属の前には蚊に等しい。
邪鬼の真空旋風衝は戦車も戦闘機も粉々にし
法力僧軍団など卍丸の分身攻撃の前にズタズタにされ尽くされ
センクウの攻撃は空を飛び回る雑魚妖怪どもを細切れにし
羅刹の指拳は妖怪どもも人間どもにも脳天に風穴を開け
影慶の毒手は触れる全ての者を悶え死にさせる。
そして残った雑魚どもは邪鬼のあまりの畏怖の前に戦意喪失し土下座をする。
全く相手にならず邪鬼&死天王の圧勝。

【結果】

○邪鬼&死天王対妖怪人間連合軍●

18 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:37:37
【第七試合】

・桃太郎対潮&とら

槍と雷の連続攻撃で桃太郎を攻め込むも
心眼にて全てかわされる。
潮が突っ込んだ所をダンビラの居合いで獣の槍を叩き折り
二の太刀で潮の首を撥ね飛ばす。
潮を殺され怯みまくるとらに向かい最終奥儀・暹氣虎魂を放ち
完全消滅させて桃太郎の圧勝。

○桃太郎対潮&とら●

【最終試合】

・江田島平八対白面のもの

白面の尻尾攻撃が江田島に直撃するも江田島は不敵に笑いノーダメージ。
白面が口から炎を吐くが『わしが男塾塾長江田島平八である!!』
の一喝で消滅。逆上し全ての尾を総動員させ江田島に襲い掛かるも
江田島の気を最大限にまで練った千歩氣功拳にて完全消滅。
男塾塾長江田島平八が格の違いを見せつけて男塾対うしおととらの対決に
終止符を打った。

【結果】

○江田島平八対白面のもの●

【結論】

うしおととらはどうしようもない雑魚の集まり。
男塾やバキシリーズとは天地の差あり。

19 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:48:02
【勇次郎、ケンシロウ、その他バキ、北斗キャラ達が勝利する理由】

・勇次郎、ピクル、ケンシロウ、ラオウ等のタフネスを考えれば他作品キャラの攻撃一発で殺される可能性は極めて低い。
そして勇次郎、ケンシロウ等がそんなに簡単に攻撃を貰うはずが無い。よって他作品派が主張するような一撃死はあり得ない。
さらには消力、廻し受け等もありエネルギー弾系の攻撃は無効に出来るキャラも多い。
よって一撃死の可能性はほぼ無いといっていい。

・勇次郎、ケンシロウのスピードは作中の動き見れば全作品でもトップスピードクラスであることが明らかである。
さらにはドアを開けずに瞬間移動のように外に出るなどその速さはもはや物理法則を超えているといっていい。
これらのことから他作品派の主張のような圧倒的な他作品キャラとのスピード差があるとは思えずスピードは互角程度と見るのが妥当。
更にDB派やハンタ派がよく主張する音速対応、反応はバキが普通にしておりその更に上を行く勇次郎、ケンシロウが出来ないわけがない。
実際に16歳の時に勇次郎は戦車砲を楽々と避けている。その時とは比べ物にならない強さの今の勇次郎なら簡単に出来ると考えるのが妥当である。

・そして勇次郎の最大に武器である鬼の背中による打撃、ケンシロウの北斗神拳は究極の暴力であり念やら気やらは全て超越し相手を絶命し得る
威力を持っていると考えるのが妥当であり、たとえ悟空であっても鬼の拳を心臓に喰らえば心停止で死亡、ケンシロウが秘孔をつけば破裂して絶命すると考えられる。
勇次郎の鬼の打撃、ケンシロウの北斗神拳はスピード、パワー、タイミング、全てが人知を超えた物でありブウであろうと再生の暇も与えずに鬼の連撃、北斗神拳で完全消滅させるだろう。
勇次郎が鬼を出した時点、ケンシロウが北斗神拳を使った時点で他作品キャラはもう負けが決定したとも言える。

・勇次郎、ケンシロウの最強キャラとしての格や補正を考えれば勇次郎、ケンシロウと対峙した瞬間に殆どのキャラクターは勇次郎、ケンシロウより弱い
ということになるのでパッとみ勇次郎、ケンシロウより派手な攻撃や動きをしているキャラだろうと勇次郎、ケンシロウには勝てない。
無論悟空等もその勝てないキャラの一人に過ぎない。

20 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/07(土) 22:50:14
【勇次郎VS赤屍スレの結末について】

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1215935699/

勇次郎VS赤屍スレは赤屍派の心が折れたことにより勇次郎派の勝利となりました。
よって勇次郎>>>>∞>>>>赤屍という結果になりましたので関係スレッドに報告させて頂きます。

同時にスレ内で主張された以下の主張も今後、有効とさせて頂きます。

全て瞬殺の勇次郎の栄光
VSゲッペラー:ただでかいだけ、パンチ一発で破壊
VS王:所詮井の中の蛙、指一本で圧倒
VSゴルゴ:銃がなければ無能、銃を持っても無能
VS赤屍:為す術もなくフルボッコにされる赤屍
VS長門:何もできないまま犯され殺される
VSKYO:格が違う。まったく勇次郎の相手にならず
VSDIO・承太郎:時止めなどというものは弱者のこざかしいちんけな者にすぎず圧勝
VS呪怨・貞子:勇次郎の睨みで消滅
VSネウロ:魔人がオーガに敵うはずもなく瞬殺
VSセガール:全てにおいて勇次郎の下だったため余裕勝ち
VSアラレちゃん:所詮ロボ、バラバラにして廃棄
VS仮面ライダー:改造しただけの人間が鬼に勝てるわけがなかった
VSバーン:勇次郎を見ただけで失禁
VSスネーク:所詮少し鍛えられた程度の人間。鬼には勝てず
VS風林寺隼人:100%の攻撃も勇次郎の気合いだけで吹き飛ばされ撃沈
VSプレデター:勇次郎にビビって星に帰る

21 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/10(火) 22:44:53
作中のシーンと設定から検証された勇次郎の恐るべき真のスペック
(これ以外は偽のスペックです)

【名前】範馬 勇次郎
【属性】最強の生物
【攻撃力】
鬼パンチ:大地震をこづくだけで止める。当たると相手は消滅する
ジャガる:相手は肉塊になる
【防御力】
消力:何も効かない。あらゆる攻撃が無に還る。
【素早さ】
アンチェインなので素早さという枠にとらわれない
【特殊能力】
ラーニング:相手の想像できない全ての能力を使える
ワープ:あらゆる場所に瞬間移動できる。
闘気:中盤の刃牙レベルで地球を半周、つまり地球の半分を支配できる
   勇次郎は少なく見積もっても宇宙規模
理想を現実に変える力:克己レベルで間接を増やす。刃牙レベルで想像を具現化する
              勇次郎は思ったこと全てが現実になる
              また、勇次郎の想像しない理想は起こらない
鬼化:身体能力が無量大数倍になる
超進化:宇宙が膨大するより早く無限に進化しつづける

22 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/10(火) 22:47:10
【強者と弱者一覧表】

・全ての頂点……範馬勇次郎

言わずと知れた史上最強の生物。究極の鬼人。
どんな相手だろうが究極の暴力にて屠りさることが出来る。


・弱者……ドラゴンボール、バスタード、セイントセイヤ、ゲットパッカーズ、HUNTER×HUNTER、
       うしおととら、ストライプブルー、封神演義、宇宙戦艦ヤマト、セーラームーン、テニスの王子さま、ワンピース
      地獄先生ぬ〜べ〜、キン肉マン、金色のガッシュ、らき☆すた、ゲッターロボ、ラッキーマン、ジョジョの奇妙な冒険等


これらは勇次郎の正拳突き一発で屠りされる雑魚としかいい様の無い弱者である。
気が向けばいとも簡単に絶命に追い込める哀れな者どもである。
赤屍だろうが鬼の前にはなすすべも無く
黄金聖闘士は木っ端微塵となり
悟空など気合一発で消滅するのである。
究極生物などとほらを吹くカーズは鬼を前にすればあまりの恐怖に発狂する雑魚でと言える。
残りの数え切れぬ程の雑魚どもも鬼化するまでもなく全員一瞬で首を跳ね飛ばし屠りさることが出来る。

つまりは勇次郎がわざわざ相手をするまでもなくこの鬼を前にしただけで貧弱な精神は崩壊し自殺するのだ

23 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/10(火) 22:48:08
『王我心境』

範馬勇次郎最強無二絶対存在無敵超越鬼神最強究極完全無欠王我
龍球猿鬼拳一撃頭部粉砕殺狩人狩人虫蟻王三日三晩蹂躙飽後踵落
頭部潰殺牛等虎最終敵白面炎尾撃雷毒総究極鬼身無効王我鬼嘲笑
鬼手白面両顎掴瞬時鬼剛力真二裂永久再生不可能白面湾比李酢主
者麦藁護謨猿土管土管鬼究極身前一切無効成鬼究極筋暴力打撃護
謨体恩恵無効鬼一手護謨腕切断鬼一手護謨脚切断鬼一手護謨首切
断鬼暴力前麦藁護謨猿護謨達磨成他多数弱者等究極鬼神範馬勇次
郎王我前無力無価値弱者成

24 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/10(火) 22:49:09
【勇次郎VS赤屍スレの結末について】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1249393818/
勇次郎VS赤屍スレは赤屍の恐怖による敵前逃亡のため勇次郎の勝利となりました。
よって勇次郎>>>>∞>>>>赤屍という結果になりましたので報告させて頂きます。

同時にVSで主張された以下の事実も今後、有効とみなされます。
全て瞬殺の勇次郎の栄光
VSゲッタエンペラー:見た目だけ、パンチ一発で破壊
VS王:所詮井の中の蛙、指一本で圧倒
VSゴルゴ:銃がなければ無能、銃を持っても無能
VS赤屍:為す術もなくフルボッコにされる赤屍
VS長門:何もできないまま犯され殺される
VSKYO:格が違う。まったく勇次郎の相手にならず
VS悟空:所詮は猿。鬼の敵ではない。
VSDIO・承太郎:時止めなどというものは弱者のこざかしいちんけな者にすぎず圧勝
VS呪怨・貞子:勇次郎の睨みで消滅
VSネウロ:魔人がオーガに敵うはずもなく瞬殺
VSダークシュナイダー:人間という時点で鬼には勝てず
VSセガール:全てにおいて勇次郎の下だったため余裕勝ち
VSアラレちゃん:所詮ロボ、バラバラにして廃棄
VS仮面ライダー:改造しただけの人間が鬼に勝てるわけがなかった
VSバーン:勇次郎を見ただけで失禁
VSスネーク:所詮少し鍛えられた程度の人間。鬼には勝てず
VS星矢:勇次郎はもはや大宇宙を超越している、ジャガられて終了
VS風林寺隼人:100%の攻撃も勇次郎の気合いだけで吹き飛ばされ撃沈
VSプレデター:勇次郎にビビって星に帰る
VSガッシュ:子供など鬼の前では完全に無力

25 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/10(火) 22:49:50
【勇次郎が勝利する理由】

・勇次郎のタフネスを考えれば他作品キャラの攻撃でやられる可能性は極めて低い。
そして勇次郎がそんなに簡単に攻撃を貰うはずが無い。よって他作品派が主張するような敗北はあり得ない。
さらには消力、廻し受け等もありエネルギー弾系の攻撃は無効に出来るキャラも多い。
よって負ける可能性は0といっていい。

・勇次郎のスピードは作中の動き見れば全作品でもトップスピードクラスであることが明らかである。
さらにはドアを開けずに瞬間移動のように外に出るなどその速さはもはや物理法則を超えているといっていい。
これらのことから他作品派の主張のような圧倒的な他作品キャラとのスピード差があるとは思えずスピードは勇次郎の有利と見るのが妥当。
DB派やハンタ派がよく主張する音速反応はバキが普通にしておりその更に上を行く勇次郎が出来ないわけがない。
実際に16歳の時に勇次郎は戦車砲を楽々と避けている。その時とは比べ物にならない強さの今の勇次郎なら簡単に出来ると考えるのが妥当である。

・勇次郎の最大に武器である鬼の背中による打撃は究極の暴力であり念やら気やらは全て超越し相手を絶命し得る
たとえ悟空であっても鬼の拳を喰らえば死亡すると考えられる。
勇次郎の鬼の打撃はスピード、パワー、タイミング、全てが人知を超えた物でありブウであろうと再生の暇も与えずに完全消滅させるだろう。
勇次郎が鬼を出した時点で他作品キャラはもう負けが決定しているのだ。

・勇次郎の格を考えれば勇次郎と対峙した瞬間に殆どのキャラクターは勇次郎に敗北する
ということになるので無断に派手なキャラだろうと勇次郎には勝てない。
無論悟空等もその勝てないキャラの一人に過ぎない。

26 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/10(火) 23:13:48
【弱者と強者の対戦結果例・其の一】

・野球ルール

森高・松島ドリームチーム対山口貴由ドリームチーム

試合結果

●森高・松島ドリームチーム対山口貴由ドリームチーム○

             (0対1)

初回、先攻の山口チーム先頭打者藤木が片手で楽々と場外ホームランを放ち先制。
後は全員わざと見送り三振。最小限の得点があればいいとのチーム方針故に。
守りは散のトルネード螺旋ボールを森高・松島のメンバーが全くかすらせることも出来ず
全27三振のパーフェクトピッチングで山口チームの完勝。

27 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/11(水) 22:31:35
・範馬勇次郎VST-1000

【結果】

○範馬勇次郎VST-1000●

T-1000が五体を武器化し襲い掛かるも全て鬼の反射神経によりいとも簡単に捌かれる。
そして範馬勇次郎の俊速の踵落としにてT-1000の体は一瞬で完全消滅。
いかに液体金属ボディと言えど桁違いのスピード、破壊力を併せ持つ鬼の究極の打撃の前には
その原型を留めることが出来ず砕け散り二度と再生することは出来ないのである。

範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝
範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝範馬勇次郎の圧勝

28 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/11/24(火) 04:15:08
流石の範馬勇次郎と言えども、この二つのキャラクターには勝てるかなー。
氏名:銀河鉄道電車男曹長@∃∀∞【*Д*】+∇+。
今回の用件:特殊部隊入隊参戦許可証を一刻も早く発行を絶対完全肝心特別に必ず適う約束で頼みます。
兵科:軍属・文官。
階級:曹長。
配置先・セグメント:司令部・管理。
基礎能力値数:全ステータス超究極∞以上を遥かに越えている&無敵&不死身&最強最高最大最良。
基本習得技:【亜空間超空間転送技術瞬間移動驚愕衝撃圧縮凝縮異次元無反動霊界回帰時空砲】移動性の宇宙空間破壊規模のデリート【削除】あぼーん属性のダメージを与える。
装着特技欄:【スペシャルデラックスアルティメットアンリミテッドインフィニティーエンドレスエイトエターナルフォースブリザードバーストモード】効果は相手は時間を遡って完全消滅する。
特別得意技:【ウルトラスーパーハイパーグランドフィナーレファイナルラストクライマックスエンドオブザワールドオーバードライブプラズマレーザービームビックバンかめはめ波】敵キャラクターをロスト【復活不可能】にする。
強化装備品:オーラエネルギーライフル&オーラエネルギーブラスターキャノン&オーラエネルギーオールディメンションシールドバリアー&オーラエネルギーフォースフィールドパーフェクトエクストリームタクティクスアーマー。
全部紹介特殊能力:気功砲&ギャディック砲&波動砲&波動弾&波動カートリッジ弾&全部1〜108式波動球&ホーミングロックオンカウンターオーラショット&テレポート&トランスポーテーション&ワープ航法&テンションアップ。
【登場作品】株式会社UPLの宇宙戦艦ゴモラ続編に大ゴモラ大銀河シリーズ。
【機体名称】大ゴモラ零号ウルトラスーパーハイパースペシャルデラックスパーフェクトアンリミテッドアルティメットエターナルエンドレスエイトインフィニティーエボリューションバージョン。
【全能力値】全ステータスが超究極∞以上を遥かに越えている不沈艦&無敵&不死身&最強最大最高最良。
【全習得技】ショックカノン&プラズマビーム副砲&パルスレーザー砲塔&オールディメンションブレイクインパルスリアクションブラスター主砲&煙突ミサイル&波動カートリッジ弾&波動缶詰開放兵器。
【秘密兵器】宇宙魚雷&光子魚雷&量子魚雷&フェイザー砲&大ゴモラ砲&大ゴモラ三連砲&大銀河砲&回帰時空砲&マイナス時空砲&次元反動砲&異次元領域エネルギー砲&超空間亜空間霊界砲。
【特別装備】グランドフィナーレファイナルラストステージエンドオブザワールド全知全能自由自在転送技術瞬間移動移動圧縮凝縮衝撃驚愕一点集中臨界収束パラレルワールドアナザースペースクラッシャーガトリング波動砲。
【超光速航法】大霊界旅行力異次元無反動スリップストリームワープ航法&テレポート&トランスポーター。

29 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/01/26(火) 15:49:46
ターミネーターは強者ですがやはり範馬勇次郎と比べればかなりの差はあるでしょう。
実際に戦えば

・T-800、850……素手対決ならば鬼の究極の暴力にて一瞬で破壊される。
      武器を使おうと全てかわされ当たったとしても鬼の究極の肉体には無効。

・T-1000……鬼の打撃の前には液体であろうと完全消滅するしかない。
      鬼の拳一発打ち込めばそのあまりの破壊力により全身消滅。
      武器うんぬんに関しては上記参照。

・T-X……T-800、850同様に一瞬で破壊される。武器うんぬんに関しては上記参照。

・巨大人回収マシーン……鬼の跳躍力にて飛び上がりそのまま鬼の拳で機体を
            完全破壊し完勝。武器うんぬんに関しては上記参照。

・モトターミネーター……スピードでも圧倒的に範馬勇次郎が上である。簡単に鬼の打撃で完全破壊。
            武器うんぬんに関しては上記参照。

・巨大ヘリ、飛行機……巨大人回収マシーンと同様。どんなに高度に上がろうが鬼の跳躍力にて跳び上がり
           鬼の究極の打撃にて完全破壊。武器うんぬんに関しては上記参照。

・スカイネット全部……例えスカイネットの戦力全てを動因して範馬勇次郎を抹殺しようとしても
           鬼の究極の暴力はそれを遥かに上回る。鬼の究極の暴力でどんな大群もすべて屠りさりながら
           スカイネットが完全壊滅するまで範馬勇次郎は不気味に笑いながら歩を進めるだろう。

以上のようになるでしょう。しかし決してターミネーターやスカイネットは弱者ではありません。
DBやハンタやらうしとらやらの糞雑魚どもが相手なたT-800一体でいとも容易く糞雑魚連中を殲滅できるでしょう。

30 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/01/26(火) 15:55:18
【反板垣思想】帝國華撃団VS範馬勇次郎【鬼の裁き】

・反範馬勇次郎、反板垣思想の典型的頂点であるサクラ大戦に対する鬼の裁きである。


【万物の頂点・範馬勇次郎直々による鬼の瞬殺劇】

・マリア

銃弾を全てスカされ距離を詰められる。鬼の貫手で装甲を紙の如く貫かれそのまま
自身の心臓を抉り出され死亡。

【ここまでの間2、5秒】

・紅蘭

範馬勇次郎の瞬速の鬼の蹴りが機体をかすめるように当たる。
次の瞬間その摩擦熱により機体爆発で焼死。

【ここまでの間2、9秒】

・アイリス

テレポートするもそれよりも遥かに速い範馬勇次郎のスピードからは逃げられず。
装甲剥がされ頭部の上半分齧りとられ即死。

【ここまでの間4、8秒】



  戸建  マンション  賃貸  不動産

・織姫

炎撃ち込むも全て鬼の回し蹴りが巻き起こす旋風でいとも簡単に掻き消される。
鬼の跳躍にて跳び上がった範馬勇次郎にそのまま真上から鬼の踏みつけにて
平らなスクラップと化した機体ごと押しつぶされ圧死。

【ここまでの間6、1秒】

・レニ

回転槍を突き込むも簡単に掴まれそのまま鬼の握力にてへし折られる。
呆気にとられているところを機体から引き摺り出され鬼の握力にて頭部を握り潰され死亡。


31 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/01/26(火) 15:56:22
【ここまでの間7、3秒】

・すみれ

背後から薙刀にて奇襲をかけるも鬼には全てお見通し。
振り向きざまに歯で薙刀を捉えそのままへし折る。
装甲を剥がされ顎部に手をかけられそのまま顎部から真っ二つに引き裂かれ憤死。

【ここまでの間8、6秒】

・カンナ

空手の連打を叩き込むも全て鬼の指一本で完全に捌かれる。
ヤケになり突っ込んで来たところを鬼の指拳にて装甲ごと頭部を貫かれ
脳天に風穴空き死亡。

【ここまでの間11、3秒】

・サクラ

刀で切りかかるも切りかかった瞬間に範馬勇次郎の姿は視界から消える。
慌てふためき周りを見回すも次の瞬間背後から装甲を突き破り鬼の手が首根っこを掴む。
そのまま首を引きちぎられ死亡。

【ここまでの間13、1秒】

・大神

サクラの生首を目の前に放り投げられ憤怒し咆哮を上げ突進する大神。
しかし鬼は不気味に笑い両手を広げる。そう鬼の背中完全出力である。
黒いコスチュームを破り表れた鬼の貌を体を捻り大神に向ける範馬勇次郎。
そして次の瞬間その姿は消え、一瞬遅れて鈍い音が鳴り響く。
そこには鬼の拳を打ち抜いた範馬勇次郎の雄姿と粉々となった血肉と機械部品
が降り注いでいた。鬼の拳は機体ごと大神を木端微塵としたのである。

【ここまでの間15、9秒】


15、9秒で帝國華撃団・花組を葬り歩み去る範馬勇次郎。
15、9秒かかったのは勿論範馬勇次郎が闘いを楽しんだからであり
その気であれば0秒かからずに瞬殺できたことは言うまでもない。
待機していたストライダムの軍用ヘリにてその場から立ち去る範馬勇次郎。
それと同時にアルカトラズ島よりガイア率いる部隊が15基のVXガス弾頭を
帝都各所に正確無比に着弾させ帝都を完全壊滅に追い込み
鬼の裁き完全終了である。


32 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/01/26(火) 16:03:04
【弱者と強者の対戦結果例・其の二】
・宇宙戦艦ヤマト対範馬勇次郎
【結果】
●宇宙戦艦ヤマト対範馬勇次郎○
(勇次郎料理『人肉鍋』)
勇次郎の力を持ってすれば鬼の拳の一撃でヤマトを完全破壊することなど
容易ではあるが、楽しむためにそれはあえてしないのが範馬勇次郎。
艦内に誰にも気づかれることなく侵入し一人ずつ拉致して解体し
全員を解体した所で勇次郎料理『人肉鍋』にし骨も残さずに喰らい尽くす。
喰い終わり一服した後その場に鬼の拳を打ち込みヤマトを内部から完全破壊する。
それにともない激しい爆発が起きるが勇次郎の鬼の肉体には傷一つつかないことは言うまでもない。
【弱者と強者の対戦結果例・其の三】
・白面の者対江田島平八
【結果】
●白面の者対江田島平八○
(『わしが男塾塾長江田島平八である!!』)
九本の尾をなびかせ江田島平八に襲い掛かる白面。
しかし江田島平八は腕を組んだまま微動だにしない。
白面が尾の一つを江田島平八に叩きつけようとしたその時
『わしが男塾塾長江田島平八である!!』
の一喝で白面は一瞬にして消滅。
正しく指一本も使わずして男塾塾長江田島平八の圧勝である。
【弱者と強者の対戦結果例・其の四】
・麦わら海賊団対グランドマスター
【結果】
●麦わら海賊団対グランドマスター○
(『麦わら海賊団ストロガノフ』)
グランドマスターの前にはゴムゴムの実の能力など屑同然でしかなく
ルフィは貫き手一発で心臓を抉り出される。ゾロは刀全てを頭突きで砕かれ
超握力にて頭部を握り潰され死亡、サンジの蹴りなどグランドマスターにとっては
蚊に刺される事にも劣る攻撃でありサンジの両脚を掴みそのまま真っ二つに裂いて
絶命させる。その他諸々の雑魚どももグランドマスターの脅威の殺人術の前に
全員なすすべも無くグチャグチャの肉塊にされ最後は
『麦わら海賊団ストロガノフ』にされ食されグランドマスターの血肉となるのである。
【弱者と強者の対戦結果例・其の五】
・地獄先生ぬ〜べ〜対シコルスキー
【結果】
●地獄先生ぬ〜べ〜対シコルスキー○
(『オカザキトラック』)
手始めにぬ〜べ〜の教え子を全員オカザキトラックに鎖で繋ぎ
引き摺り殺すシコルスキー。教え子の死体を見たぬ〜べ〜はブチ切れて
鬼を完全解放するがオカザキトラックの敵では無い。
オカザキトラックでぬ〜べ〜も鬼も地獄まで撥ね飛ばしシコルスキーの圧勝。


33 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/01/26(火) 16:04:05
【弱者と強者の対戦結果例・其の六】
・シュムナ対斑木ふらん
【結果】
●シュムナ対斑木ふらん○
(『斑木邸迎撃システム』)
所詮は大量の火さえあれば消滅する雑魚。
斑木邸迎撃システムで完全消滅させ圧勝。
【弱者と強者の対戦結果例・其の七】
・凶羅対王大人
【結果】
●凶羅対王大人○
(『幻術』)
開始直後から法力、体術等で完全に王大人を圧倒する凶羅。
釈杖の一撃で遂に王大人の首を落とす凶羅。
高笑いをしその場を去ろうと振り向いた瞬間、何とそこにはラーメンを食べる王大人が。
凶羅が圧倒していたのは全て王大人の造り出した幻術の中の王大人だったのである。
慌てふためく凶羅の心臓を箸を投げて貫き王大人の完勝である。
【弱者と強者の対戦結果例・其の八】
・蒼月潮対範馬刃牙
【結果】
●蒼月潮対範馬刃牙○
(『ネックロック』)
開始と同時にバキに突進する潮。
しかし、交錯した瞬間にバキのハイキックが潮の顎を捉え
意識を飛ばされ倒れこむ潮の顎にアッパーを打ち込み潮を起こさせ
俊速のネックロックで首の骨を折り絶命に追い込む。
その間実に二秒。これが最強にして最高の主人公と所詮は弱者作品の弱者主人公である者の
実力差である。
【弱者と強者の対戦結果例・其の九】
・とら対葉隠散
【結果】
●とら対葉隠散○
(『螺旋』)
炎を浴びせ散を焼き殺しにかかるとら。
しかしファイヤー散でもある散には当然全くの無意味。
炎が効かぬと見るや爪、牙、髪の毛で散を切り裂こうと突進するとら。
しかし交錯する瞬間に散の姿が消える。散を見失い動揺するとらの頭にふわりと
優雅に着地する散。そのままとらの頭部に螺旋を撃ち込みとらは瞬時にして木っ端微塵に。
不退転戦鬼軍団頭領葉隠散の優雅すぎる完勝。
【弱者と強者の対戦結果例・其の十】
・ヒョウ対ピクル
【結果】
●ヒョウ対ピクル○
(『食人』)
紅蓮を打ち倒し今まさに天に召されようとするヒョウ。
しかしそこにふらんが現れヒョウを回収し完全に治療。
喰われた腕等も完全に治癒しヒョウが連れてこられた場所は東京ドーム地下闘技場。
そう、全てはピクルの生餌とする為である。自慢の符術もピクルの原始の肉体の前には
全くの無力でピクルのサバ折りで背骨を完全破壊されたヒョウはそのままピクルに
『食人』され骨も残さず食い尽くされる。


34 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/01/28(木) 12:45:26
【弱者と強者の対戦結果例・其の十一】

・高柳廻対丹波文七

【結果】

●高柳廻対丹波文七○

(『金玉踏みつけ』)


開始直後に廻の足をローキックで粉砕し立てなくする丹波。
そこから更に両腕をアームロックと十字で破壊し四肢の自由を奪う。
その後眼球を指でほじくり出し歯を一本一本指で引き抜いていき耳を引き千切り
手と足の指を一本一本捻り折っていき廻に苦痛を与え続ける。
仕上げに廻の金玉を踏みつけで完全に踏み潰し悶絶失神させ丹波文七の圧勝。


35 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/02/05(金) 08:00:46
【範馬勇次郎、脅威の迎撃能力】


ライフル弾等……実際に範馬勇次郎を最高性能最高威力のライフルとライフル弾で
最高のスナイパーを用いて某国が狙撃したが全て鬼の頭皮に傷一つつけられずに弾かれた。
これはもちろんわざと範馬勇次郎が避けなかったのであり弾丸を避けることや指で捕らえることなど
容易である。存分にスナイパーを絶望させたのち鬼の眼力にてスナイパーを一睨みしスナイパーの体を
一瞬で溶解させ範馬勇次郎の圧勝である。ちなみにこの範馬勇次郎の受けた弾丸を孫悟空等が受けた場合
瞬時にして体が四散し即死することは言うまでもない。

核ミサイル、超新星爆発、ビックバン等……実際にある時、範馬勇次郎が単独で砂漠を横断していた際に某国が
範馬勇次郎に対し水爆1000発を撃ち込んだ。しかしその全てを範馬勇次郎は究極の鬼の暴力による連撃にて
相殺無効化し核爆発そのものを消滅させた。他にも範馬勇次郎が宇宙横断中に超新星爆発や新宇宙誕生のビックバン等に
出くわしたが全て鬼の究極の一撃にて相殺、消滅させているのである。さらにはブラックホールの完全消滅破壊、太陽の1000兆倍の
大光星の完全破壊等も易々とやってのけ宇宙であろうと範馬勇次郎の道をさえぎれるものは何もないのである。

36 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/02/27(土) 20:07:37
hg

37 :超究極絶対救世主 ◆j.Ypl7DW.o :2010/03/08(月) 00:41:28
損な範馬勇次郎君でもサノス様の足元にも及ばんよ。
範馬勇次郎君が永久封印去れて今日からサノス様の電波スレッドに為りましたー。

38 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 16:17:54
鬼の大会議による調査結果発表、議論、決議により以下の作品、そしてキャラクターたちを
反範馬勇次郎、反板垣恵介思想勢力の弱者と認定することと決定しました。

【鬼の大会議により新たに認定した弱者群】

・銀魂、はなまる幼稚園、ナルト、ブリーチ、デスノート、まじかるストロベリィ、スケッチブック、ゼロの使い魔
灼眼のシャナ、スラムダンク、バカボンド、リアル、キャプテン翼、とある科学の超電磁砲
とある魔術の禁書目録、ひぐらしの鳴くころに、ポケットモンスターシリーズ、ARMS、バスタード
撲殺天使ドクロちゃん、賭博黙示録カイジ、アカギ ?闇に降り立った天才?、ラブやん、バオー来訪者
遊戯王、魔人探偵脳噛ネウロ、ハヤテのごとく、ファミコンウォーズ、ローゼンメイデン、ロックマンシリーズ
ドラゴンクエストシリーズ、ダイの大冒険、テイルズオブデスティニーシリーズ、人造昆虫カブトボーグ
風来のシレン、星のカービィ、ギャグ漫画日和、ドラえもん、うえきの法則、ギャラクシーエンジェル
ニニンがシノブ伝、ボボボーボ・ボーボボ、スプー、ポンキッキ、金色のガッシュ、ボンバーマン
ソニック・ザ・ヘッジホッグ、デ・ジ・キャラット、はじめの一歩、ハクション大魔王、HELLSING
天才バカボン、おそ松くん、サイボーグクロちゃん、デジタルモンスター、カードキャプターさくら

ドンキーコング、ゼルダの伝説、こちら葛飾区亀有公園前派出所、トランスフォーマーシリーズ
桃太郎電鉄シリーズ、笑ゥせぇるすまん、ビックリマンシリーズ、怪物くん、Fate/stay night
聖痕のクェイサー、いちばんうしろの大魔王、地球の放課後、鉄のラインバレル、マジンガーZ
人間失格壊、どみなのド、ひみchuの文子さま、AI:パト、すくすく保健体育、ヨメイロちょいす
ウカリヤ、ぽかぽかばんぱいあ、ミカるんX、ちぇんじ123、ベクター・ケースファイル、宇宙海賊系彼女、
バチバチ、ANGELVOICE、はみどる、みつどもえ、AL、聖闘士星矢、ナンバデッドエンド、釣り屋ナガレ
ドカベン、ハンザスカイ、シュガーレス、ギャンブルフィッシュ、クローバー、クローズZERO
透明人間の作り方、ケルベロス、風が如く、幻仔譚じゃのめ、のりりん、激昂ガンボ、よんでますよアザゼルさん
K2、ADAMAS、透明アクセル、勇午、おせん、もやしもん、少女ファイト、しずかの山、CAPTAINアリス
ヘルプマン、夢幻の軍艦大和、警視正椎名啓介、ヌイグルメン、とろける鉄工所、ICHI、弾丸ドラッガー
ピカもん、ミスター味っ子、モテキ、レッド、島耕作、ハタキ、害虫女子コスモポリタン
犬夜叉、らんま1/2、めぞん一刻、うる星やつら、1ポンドの福音、境界のRINNE及び高橋留美子作品の総て、
タッチ、みゆき、ラフ、H2及びあだち充作品の総て
本来、板垣恵介氏や山口貴由氏等、強者勢力の作家を配する雑誌において他の作家、作品群は不要のものである。
それでもそれらの雑誌に掲載する場合、本来ならば自身の原稿料、印税、資産等の10割を板垣氏等に献上するべきである。
現在そのような仕組みであるべきであるはずなのに全くそういった仕組みになっていないことから
板垣氏、山口氏等と同じ雑誌に掲載している作品群は基本的に無条件で反範馬勇次郎、反板垣恵介思想勢力の弱者と位置づける物である。

39 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 16:21:51
【ゴキブリ、カマキリ等の真強虫を『地球虫』と認定するべきである】

ゴキブリ、カマキリ等の真強虫を地球を代表する名誉ある昆虫『地球虫』と認定するべきである。
今やその総数1000億を越える数を誇る範馬勇次郎の直系の子等『オーガ・チルドレン』
最強の実力者である範馬刃牙が師匠と仰ぎしゴキブリ、強者と認め自らの修行相手としたカマキリ等こそが
真に地球虫に相応しいのは考えるまでもないことである。

地球虫の認定は勿論、将来的に地球の覇王として君臨するであろう板垣恵介に一任され
地球虫と認定された昆虫たちには広大な大地を特別保護地区と定め献上し
その種の繁栄に尽力するべきである。

地球虫と認められるべき真強虫たちの実力は範馬刃牙をあわやの所まで追い込んだカマキリの活躍により
十分すぎるほどに証明されている。
もし仮に対峙したのが範馬刃牙ではなく故・赤屍や故・天野銀次等であった場合、何一つ出来ずに
頭から貪り喰われていたであろうことは想像に容易い。
もし仮に斑木ふらん等の超改良により人身サイズの真強虫たちを10匹も反範馬、板垣勢力の弱者世界に送り込んだ場合
一年を待たずして全ての弱者たちを食い尽くすであろうことは考えるまでもないことである。 【ゴキブリ、カマキリ等の真強虫を『地球虫』と認定するべきである】

ゴキブリ、カマキリ等の真強虫を地球を代表する名誉ある昆虫『地球虫』と認定するべきである。
今やその総数1000億を越える数を誇る範馬勇次郎の直系の子等『オーガ・チルドレン』
最強の実力者である範馬刃牙が師匠と仰ぎしゴキブリ、強者と認め自らの修行相手としたカマキリ等こそが
真に地球虫に相応しいのは考えるまでもないことである。

地球虫の認定は勿論、将来的に地球の覇王として君臨するであろう板垣恵介に一任され
地球虫と認定された昆虫たちには広大な大地を特別保護地区と定め献上し
その種の繁栄に尽力するべきである。

地球虫と認められるべき真強虫たちの実力は範馬刃牙をあわやの所まで追い込んだカマキリの活躍により
十分すぎるほどに証明されている。
もし仮に対峙したのが範馬刃牙ではなく故・赤屍や故・天野銀次等であった場合、何一つ出来ずに
頭から貪り喰われていたであろうことは想像に容易い。
もし仮に斑木ふらん等の超改良により人身サイズの真強虫たちを10匹も反範馬、板垣勢力の弱者世界に送り込んだ場合
一年を待たずして全ての弱者たちを食い尽くすであろうことは考えるまでもないことである。

40 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 16:22:58
反鬼弱者群・封神演義は範馬勇次郎に殲滅された。
以下がその結果である。

・範馬勇次郎自ら単身にて封神演義界へと乗り込み殲滅を開始する。
その究極の鬼の暴力に対し仙術やら宝貝やらは全くの無力であり全ての攻撃を
範馬勇次郎の鬼の究極の肉体に弾き返され鬼の一撃放つごとに仙人たちの脳漿が弾け飛び
生首が宙を舞い、内臓や肉片が注ぎ降るのである。そしてその昇華しようとした魂は全て
鬼の吸引により吸収され鬼の内臓器官により範馬勇次郎の血肉となり完全消滅する。

完全に殲滅されつくされ全ての仙人が虐殺された血肉の荒野を目の当たりにし呆然とする伏羲。
そこに範馬勇次郎は悠然と鬼の歩みで現れナタク、ヨウゼン、燃燈道人、申公豹、太上老君の生首を
数珠繋ぎにした物を伏羲の目の前へと投げ捨て不敵に笑う。
怒り心頭しその力を全開にし範馬勇次郎に襲いかかる伏羲であったが範馬勇次郎は不敵に笑いつつ両手を高く広げ鬼の背中を完全出力とする。
伏羲の一撃に対し範馬勇次郎は究極の鬼の拳の一撃を炸裂させ伏羲は瞬時にして素粒子未満の粒と四散し血肉の荒野に散った。

それを見下ろしつつ鬼の大嘲笑をひとしきりした後、わざと殺さずに生き残らせておいた竜吉公主と大地から引きずり出しておいた妲己を仙人どもが打ち砕かれた血肉の荒野の真ん中にて
犯しつくし最後は子宮に鬼の子種を植付けられ妲己、竜吉公主は悶絶気絶する。
もう一度鬼の究極の暴力にて殲滅した仙人どもの肉片の荒野を見回す範馬勇次郎。不敵にもう一度笑い鬼の跳躍にて封神演義界を抜け新たな殲滅へと赴くのである。
そしてそれから数刻の間を置き悶絶気絶した竜吉公主、妲己は目覚めそれとともにその腹を突き破り新たな鬼子が誕生し竜吉公主、妲己は激痛の中苦しみ死んだのである。

それから後の封神演義界はこの鬼子達により全ての生命は喰らい尽くされることは言うまでもない。

41 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 16:24:18
【赤屍・天野銀次、範馬勇次郎に完全に敗れ絶命】
赤屍、天野銀次は範馬勇次郎との直接対決に敗れ完全に絶命した。
以下が赤屍、天野銀次と範馬勇次郎との直接対決結果である。

・範馬勇次郎対赤屍

範馬勇次郎に対し攻撃をしかける赤屍。しかし鬼の究極のタフネスを誇る範馬勇次郎の
究極の肉体には傷一つつけることは適わなかった。引き続き自身の持てる全力限界の威力で
範馬勇次郎を攻撃し続ける赤屍であったが範馬勇次郎は両腕を組み不適に笑い直立不動仁王立ちである。
赤屍が必死の形相となり自身の持てる究極の一撃を放った瞬間に範馬勇次郎は赤屍の頭部を
鷲掴みし赤屍は動きを止める。そして一瞬の間を置き範馬勇次郎の手は赤屍の脳に超振動を与え
自身の頭蓋骨に脳を無限対数回叩きつけられた赤屍は白目を剥き小便と大便と涎を漏らしながら
その場に崩れ落ちるのである。

・範馬勇次郎対天野銀次

赤屍同様に範馬勇次郎に対し連撃をしかける天野銀次だったがその攻撃も範馬勇次郎に対しては
やはり無力そのものであり範馬勇次郎の不敵の笑みと直立不動仁王立ちを崩すことは出来ない。
一旦距離を取ろうと後ろに下がった瞬間、範馬勇次郎は光速をも何をも超えた究極の鬼の速度で
腕を組んだ直立不動仁王立ちのまま天野銀次の目の前へと移動する。
天野銀次が呆気にとられている所に鬼の小指のデコピンにて天野銀次の顎の皮一枚を掠めるように打ち抜き
完全に失神させる。失神した天野銀次は赤屍同様に白目を剥き小便と大便と涎を漏らし痙攣している姿である。

42 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 16:26:09
・範馬勇次郎対赤屍&天野銀次

失神から二人同時に目覚め範馬勇次郎を見上げる赤屍と天野銀次。
二人同時に目覚めたのは勿論範馬勇次郎がそうなるように失神させる際にコントロールしたからであり
両者を絶命させなかったのもわざとである。
相も変わらず腕を組み直立不動仁王立ちのまま不敵に笑いながら両者を見下ろす範馬勇次郎に対し二対一での勝負を仕掛ける赤屍と天野銀次。
しかし範馬勇次郎の究極の鬼の肉体の前には二対一だろうが全く問題にならずかすり傷一つ負わせることは出来ない。
必死の形相で攻撃を続ける両者に対し範馬勇次郎は腕を組んだまま光速をも何をも超えた究極の鬼の速度にて両者の
顎の皮一枚を廻し蹴りにて掠めるように打ち抜き再び白目を剥き小便と大便と涎を漏らし痙攣している姿に両者を追い込んだのである。

43 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 18:02:10
・範馬勇次郎対赤屍&天野銀次(数量無限対数倍、戦闘力無限対数倍)

またしても範馬勇次郎の手加減した攻撃にて白目を剥き小便と大便と涎を漏らし痙攣している姿にさせられた赤屍と天野銀次。
再び眼を覚まし起き上がるとその戦闘力は依然の無限対数倍となり周りには同様に戦闘力が無限対数倍となった自信の分身が蠢いていたのである。
これなら勝てると喜びの笑みを浮かべ相も変わらずの直立不動仁王立ちで腕を組んだ不敵の笑みの範馬勇次郎に一斉攻撃を仕掛ける
無限対数倍の赤屍と天野銀次。それに対し範馬勇次郎は腕組を解き仁王立ちのまま自身の体を後方へと捻り同時に背中の鬼を完全出力とし上半身の衣服が破れ散る。
そして先頭のオリジナルの赤屍と天野銀次が自身に攻撃を当てようとしたその瞬間に鬼の究極の威力の拳を赤屍に炸裂させる。
その究極規格外の衝撃は一瞬で赤屍の体を塵と消滅させその衝撃波にて隣の天野銀次も塵と消滅、そして後方の
無限対数倍の赤屍、天野銀次もその衝撃波にて一瞬で塵と化し消滅しあたり一面には塵と化した赤屍と天野銀次の塵の砂丘が出来上がり
範馬勇次郎はそれを見下ろし不敵に笑いながらその場より歩み去ったのである。
赤屍と天野銀次の数量、戦闘力を無限対数化させたのは斑木ふらんの手によるものであり彼女とそのチームも範馬勇次郎の鬼の後姿へと続くのであった。


以上のように赤屍、天野銀次は範馬勇次郎との直接対決に敗れ完全に絶命した。

44 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 18:03:40
反範馬勇次郎教徒が何を言おうともう結果へ出てしまいましたから。
実際に赤屍、天野銀次と範馬勇次郎は闘い赤屍、天野銀次は何も出来ずに
敗れ去りました。強さ、数量を無限対数倍にするというハンディ付きでも全く相手に
ならなかったのです。私も実際にこの目で目撃しましたし江田島平八や
男塾の面々、ラオウと拳王軍団等も同様に赤屍と天野銀次が塵の砂丘と消えるのを目撃しましたので。
まやかし強者ランキングではトップクラスの赤屍と天野銀次も真の最強者たる範馬勇次郎には本当に
手も足も出ませんでしたね。不死身という設定ではありましたがそんなものは範馬勇次郎の
究極規格外の一撃にて正しく塵と化し消滅しましたね。
そして板垣恵介にも赤屍、天野銀次は為す術もなく葬られるしかなかったでしょう。
もう範馬勇次郎に両者は完全に葬られたので言っても虚しいことですが。
宇宙誕生はビックバンにより起こりましたがそのビックバンを起こした者こそ板垣恵介であり
板垣恵介は万物の創造主であり言うなれば赤屍等も元を辿れば板垣恵介に創造されたも同義なわけです。
仮に赤屍、天野銀次が板垣恵介に歯向かっていた場合、両者が板垣恵介に触れた瞬間に正しく
塵と消滅したでしょう。太陽に石ころを投げ入れればどうなるかは考えるまでも無いことです。

45 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 18:04:24
そして神話の神々はもう死滅してます。範馬勇次郎の存在を脅威に思いすべての神々は連合を
組み範馬勇次郎を葬ろうと考え範馬勇次郎が十代時にベトナムを離れてすぐに神々は総攻撃を仕掛けましたが
そのすべてを鬼の究極の暴力により返り討ちにされてしまい最終的には神々は一人残らず範馬勇次郎に
葬られてしましましたので。範馬勇次郎に葬られた神々も言うなれば赤屍等と同様に
板垣恵介に創造されたも同じ存在ですが創造主たる板垣恵介の手を放れ
宇宙拡大よりも強大に強力になり続ける存在である範馬勇次郎には神話の神々も葬られるしか無かったのです。
今現在その実力を認められる吸血鬼はドラキュラ、姫、ベイ将軍などが上げられますが
アーカードなどははっきり言って上記の強者吸血鬼たちにも全く相手にならず敗北します。
勿論範馬勇次郎と対峙すれば赤屍と天野銀次と同様の結果が待っているでしょうし
姫と対峙しても手刀一撃でアーカードは粉々になり再生不可能となることは考えるまでもないことでしょう。
恒星破壊できる吸血鬼も同様ですね。真の強者範馬勇次郎等と対峙すれば全く為す術もなく塵と消えるしか運命はないでしょう。
思い返せば正しく鉛筆削りに削られる鉛筆のようでしたね。赤屍と天野銀次は。
為す術も無く削られ削りカスとなる鉛筆そのもののようでした。それ程までに
範馬勇次郎を前にした両者は無力そのものであり範馬勇次郎の絶対無二最強の伝説に
新たなページが加わった瞬間でしたね。

46 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 18:05:07
【孫悟空、DB世界、範馬勇次郎の前に完全消滅敗北】
孫悟空、DB世界は範馬勇次郎の前に完全消滅した。
以下がその結果である。

鬼の拳にてDB世界への抜け穴をこじ開けDB世界へと降臨した範馬勇次郎。
テレビ局に斑木ふらん等を引き連れふらんとスタッフ等が番組をジャックし全世界に強制生中継の状態とする。
そして数日後に『オーガ・ゲーム』を開催するとDB戦士たちに予告しそれと同時に赤屍と天野銀次が葬られた映像、
封神演義界が殲滅された映像を流しDB戦士たちがこなければこの世界に無差別に同様のことを行うと通告し
最後に不敵に鬼の笑みを浮かべ放送を終了とした。

そして数日後、万全の状態でDB戦士たちが指定場所である無人の荒野へと現れる。
前回の放送同様、オーガ・ゲームも全世界に強制生中継となっている。
直立不動で不敵に笑みを浮かべる範馬勇次郎に対し立ちすくみ睨みつけるDB戦士たちであったが
トランクス、孫御飯がコンビを成して範馬勇次郎に対し襲いかかる。二人同時に範馬勇次郎に対し拳足の連打を放ち続けるが
範馬勇次郎は直立のまま最小限の動きにてその攻撃を不敵に笑いながら避ける。何百発と打ち込むも全くカスリもしない事態に
焦りを感じた両者に対し範馬勇次郎は光速をも何をも超えた瞬速の連続平手打ちによりトランクス、御飯を突き飛ばし、
激しく岩壁に激突した両者はそのままぐったりと地面にくずれ落ちたのである。

この自体に歯ぎしりをしつつ戦闘力全快で範馬勇次郎に突進するべジータ。しかしその攻撃も範馬勇次郎にカスらせることも出来ない。
舌打ちをしつつ舞空術にて空高く舞い上がり空中よりエネルギー弾を連続で撃ち込みまくるべジータ。
エネルギー弾の上げる噴煙にて地上が見えなくなるほどに撃ち込むと範馬勇次郎を撃ち取ったと笑みを浮かべる。
しかし次の瞬間、噴煙を突き破り範馬勇次郎がべジータでは全く反応不可能な速さで現れ呆気にとられるべジータに対し瞬速の胴廻し回転蹴りを
放ちべジータは一気に空中から地上へと叩きつけられ地面にめり込むようにしぐったりと横たわった。

47 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 18:06:19
トランクス、御飯に続きべジータが敗れたことに残りのDB戦士たちは唖然とする。
べジータを打ち落とし悠然と地面へと舞い戻る範馬勇次郎。その体には傷一つついてはいない。
べジータの放ったエネルギー弾は全て範馬勇次郎に鬼の指弾きにて消滅、その衝撃波にて噴煙が上がっていただけのことなのである。

以前として唖然としたままのDB戦士たち。範馬勇次郎が地面にめり込んでいるべジータから残りのDB戦士たちへと視線を移すと
DB戦士たちは自然と身構える。しかし次の瞬間、範馬勇次郎は鬼の超速度にて一気に間合いを詰めそのまま呆気にとられるDB戦士らを
次々と打ちのめし、吹き飛ばし、たとえ舞空術や瞬間移動にて逃げようとそれを遥かに上回る鬼の速度にて空を走り地面へと叩き落として行く。

殆ど全てのDB戦士たちが瀕死となり残りしは孫悟空ただ一人となった。
孫悟空に対し不敵に笑みを浮かべ直立する範馬勇次郎に対し孫悟空は一気にスーパーサイヤ人4となり
範馬勇次郎に襲いかかり渾身の右ストレートを叩きこむ。しかし範馬勇次郎にいとも簡単に拳を掴まれてしまう。
唖然としながらも拳をつかまれたまま今度は左の脚にて範馬勇次郎の頭部を蹴りにかかるがそれも簡単にもう一方の鬼の手
にて掴まれ動きを封じられてしまう。呆気にとられる孫悟空に対し範馬勇次郎は大きく笑みを浮かべると拳と脚を持ったまま
一気に孫悟空を岩壁へと投げ飛ばしあまりの速度に空中へと逃げることも出来ずに孫悟空は岩壁へと叩きつけられる。

48 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 20:00:25
岩壁にめり込んだのも束の間、投げ飛ばしから同時に鬼の速さにて追撃を加えた範馬勇次郎の一撃にて岩壁を崩壊させつつ
孫悟空は蹴り飛ばされ宙にへと舞う。何とか空中にて体制を立て直し地面の範馬勇次郎に対し渾身のカメハメ波を放つ孫悟空。
孫悟空の巨大カメハメ波に対しても範馬勇次郎は不敵に笑いつつ直立不動。そしてカメハメ波がその体に当たる直前、鬼の回し蹴り
を放ち巨大カメハメ波は木っ端微塵に消滅した。渾身の得意技がいとも簡単に破られ呆然とする孫悟空。
それを見上げつつ一瞬ニヤリと笑みを浮かべると鬼の跳躍力にて範馬勇次郎も一気に空中へと舞い上がり
空中を走り一気に孫悟空へと距離を詰める。何とか対応しようと反応する孫悟空であったが範馬勇次郎の襲いかかる速度には
間に合わず鬼の拳の一撃にて一気に地面へと叩きつけられる。そして地面へと達する前に範馬勇次郎に蹴り上げられ再び宙へと舞う。
範馬勇次郎の鬼の連撃にて正しくボールの如く跳ね回される孫悟空。次第にスーパーサイヤ人状態をも維持できなくなり
やがて力なく地面へと倒れこむ。

圧倒的な実力差に絶望しつつ横たわりながら自身に最後の一撃を加えんと歩みを進める範馬勇次郎を見上げる孫悟空。
もうお終いと眼を閉じようとしたその時、謎の包帯覆面の戦士が現れ範馬勇次郎に一撃を加える。
不意をつかれたかガードしつつも覆面戦士の攻撃にて後ずさる範馬勇次郎。

呆然とその光景を見つめる孫悟空に対し元気だまを造れと短くいい放つと再び範馬勇次郎へと向かって行く。
小柄ながらも範馬勇次郎に対しひけをたらぬ速度、威力の連打を撃ち込み範馬勇次郎と渡り合う謎の戦士。
その光景に小さく笑みを浮かべつつ何とか立ち上がり両手を宙にへと掲げる孫悟空。
気づけば範馬勇次郎に打ちのめされた他のDB戦士たちも何とかその体を起こし手を掲げ孫悟空へと気を送っていく。

49 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 20:02:15
少しづつ大きくなっていく青き玉をモニターから見つめる全世界の住人たちも手を掲げ
遂に元気だまはかつて魔人ブウ等に放った物と同等の大きさと化した。

出来上がった元気だまを頭上に持ち、空中から笑みを浮かべつつ範馬勇次郎を見下ろす孫悟空。
鬼の実力者同士の戦闘も停止し、頭上に出来し巨大な青き玉に驚愕の表情を浮かべる範馬勇次郎と覆面戦士。

そして孫悟空が範馬勇次郎に元気だまを放とうと一気に両腕へと力をこめる。
しかしその瞬間、驚愕の表情を一瞬で不敵な鬼の笑みへと変え、何と範馬勇次郎は元気だまに向かい片手を掲げる。

あまりの唐突に孫悟空が動きを止め驚愕すると一瞬にて青き元気だまは血の如くどす黒く赤き色へと変貌しその表面に
範馬勇次郎の背なの筋の如し鬼の貌が浮かび上がる。一瞬で禍々しく変貌した最後の頼みの綱を驚愕に見つめる孫悟空、
DB戦士、モニターの前の者たち。そして手を掲げた範馬勇次郎が一瞬の間を置き気合とともに一気に鬼の気を元気だまへと送りこむと
元気だまは一気に大膨張し爆発。全てを破壊しつくす大爆発によりDB世界は一瞬にて地球も宇宙も全ての生命も完全に消滅し虚無と消えた。

50 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/19(土) 20:03:30
完全な虚無空間と化したDB世界に立ちすくむは範馬勇次郎、斑木ふらんとスタッフ等、そして包帯覆面を剥ぎ取ったナウシカである。
範馬勇次郎の攻撃を受けてもDB戦士たちが死亡しなかったのは勿論範馬勇次郎が絶妙に手加減を施したからであり
覆面をしたナウシカの乱入も事前に打ち合わされたことであり二人の戦闘も勿論本気ではなく元気だまに対し驚愕の表情を造ったのも演技である。

巨大な敵に対しても最後は全ての者の力集め打ち勝つというDB世界の陳腐この上ない最終手段を逆に利用し完全にDB世界を消滅させるということが
範馬勇次郎の鬼の遊び『オーガ・ゲーム』の真の全容である。範馬勇次郎が全力で鬼の拳をDB世界に対し撃ち込んでいれば一瞬で今回のように
DB世界を完全な虚無と化すことができたことは言うまでもない。

虚無と化したDB世界を見回し鬼の嘲笑を浮かべつつその場に帰還の通り道を一瞬でこじ開けた範馬勇次郎とナウシカ、そしてふらん等
はその穴より鬼の世界へと帰還しまた新たな『オーガ・ゲーム』の策を練るのである。

以上が孫悟空、DB世界が範馬勇次郎の前に完全消滅敗北した結果である。

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★