5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

林月エ門創作ノオト・改

1 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/12/03(木) 13:56:52
2ちゃんねるの様々な板・スレに出没し、
論考と称するレスを大量に投下するコテハン=ミステリ板住人。
彼は各スレに、多くの創作文を投下することでも有名です。

このスレは、そんなミステリ板住人氏の創作や連載予告等を一同に集め、
鑑賞することを目的としたスレです。
心して読め!!!

*********************************

かの人物が主に用いるHN

  書斎魔神 ◆qGkOQLdVas
  ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2
  ミステリ ◆0FE6khB7i2
  ウルトラマンコスモス ◆EMCMZI/dsA

なおトリップを使用しない時期や、別のトリップを用いている時期が存在します。
また名無しや捨てハンを用いて自演する場合も多々あります。

*********************************

170 :れーく 03:2009/12/03(木) 23:22:14
刑事コロンボについて語ろう 第15話
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1122803671/663

663 名前:れーく 投稿日:2005/11/03(木) 18:26:39 ID:???
ヨイトマケのれーく21歳なんさ。
ミス住どん、さすがですばい!キチンとスジを通す男らしさ。
おら、ますますミス住どんの虜になって、股間を鎮めるのが大変だべ。
じゃけんど、わしはミス住どんにもっとリーダーシップを発揮してほしかとよ。
ヤマトンチューはシャイな御仁がぎょうさんいてはるやろ。
スレリーダーとしてミス住どんの役目はパカで無知な住人どもを導く事アルよ。
うちのおいどもボボもミス住どんに指導されたがってるじゃん。


171 :れーく 04:2009/12/03(木) 23:22:47
【肛門】ミステリ板住人被害者の集い68【ユーモア】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1130761439/689

689 名前:れーく 投稿日:2005/11/07(月) 20:51:51 ID:ZZdLoJ1X
ヨイトマケのれーく21歳だべ。
スゴかですバイ、ミス住、いや書斎どん。
うちはどこまでも書斎どんを追いかけておそそに指導してもらうっちゃ。


172 :れーく 05:2009/12/03(木) 23:23:28
【わが夢と真実】 江戸川乱歩 第七夜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1123259862/571

571 名前:れーく 投稿日:2005/10/22(土) 00:38:17 ID:EzSEA3V2
ヨイトマケのれーく21歳です。
ミスどん、いや書斎どんの論考は冴えてますね。
おいもヒマがあれば股間に手をやってミス、いや書斎どんを感じてます。
ヨイトマケは「きつい仕事ですばい。男にまじって縄をひっぱるのも一苦労じゃけん。
あの丸太がミス、いや書斎どんのイチモツかと思えば苦労もぶっ飛びどすえ。
あちきはミスどん、いや書斎どんの講義と論考を励みにモンペをはいて明日も頑張るっちゃ。

173 :れなきち 01:2009/12/03(木) 23:24:36
【わが夢と真実】 江戸川乱歩 第七夜
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1123259862/662

662 名前:れなきち 投稿日:2005/11/15(火) 22:56:09 ID:N6PHcgdf
俺は書斎さんの論考が3度のメシより好きな高校生だ。
でも俺には人に言えない秘密がある。
いい男を見るとマラが膨れてしまうんだ。
書斎さんの論考を読むとビンビンマラになって困ってしまう。
これだけが書斎さんの論考の難点だな。
書斎さん、俺、書斎さんのケツを掘りたいんだ。
頼む、一生のお願いだ。あんたには俺と同じニオイがするんだ。
不躾だけど御返事待ってるぜ(ラブ)

174 :れなきち 02:2009/12/03(木) 23:25:01
社会派ミステリーといえば松本清張。その2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1083168387/764

764 名前:れなきち 本日の投稿:2005/11/17(木) 20:19:14 ID:wKlls6fs
書斎さんとこのスレの下僕どものやり取りをみてると何気に笑えるものがあるっす。
どう逆立ちしても書斎のアニキの海よりも深い慈愛と山よりも高い知識に敵う訳はないのに。
それはそうと、長谷川町子の「いじわるばあさん」でタラコ唇の清張をネタにしたマンガを思い出した。

いじわるばあさんが、清張の家の外から釣竿で大音量の音楽を鳴らすラジカセを釣るして
清張の執筆を邪魔する。耳を塞いで迷惑そうな清張。
「なんで執筆のジャマすんの?」庭の塀ごしから灯篭に上って抗議する清張。
「女にセンキョ権が あってわるい???」いじわるばあさんが応える。
「そりゃ石川達三だ!」灯篭を飛び降りながら、呆れ顔で切り返す清張。
いじわるばあさん、恥じながら帰っていく。

書斎のアニキはこんな事もお茶の子さいさいで分かってくれるぜよ。
なあ、アニキ。ケツを掘らせてくれよ。俺のマラは近所のノラネコやノライヌじゃ、もう満足できないんだ。


175 :なぜかファンだけが知っているミス住のコロンボ論考:2009/12/03(木) 23:42:39
刑事コロンボについて語ろう 第26話
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1214184555/l50

356 名前: 奥さまは名無しさん [sage] 投稿日: 2008/08/26(火) 13:50:11 ID:???
ミス住のコロンボに関する論考は、その一語一句まで、町田某の書いた盲論
などより素晴らしいじゃないか。ムックの内容などは誰にでも書ける与太話の
レベルにすぎない。ミス住の論考こそが日本が唯一誇るべきコロンボ論といい
得る。こんなことは謙虚に読めば一目瞭然。アンチの頭の悪さは、まさにこの
1点で証明されたな。
ミス住のコロンボ論考はその価値を認めた一流出版社からの出版が来年早々に
決定している。具民ども心して待つがいい。



379 名前: 奥さまは名無しさん [ ] 投稿日: 2008/08/27(水) 16:39:45 ID:???
まあ諸般の事情ということもあるから確実ではないだろうが、楽しみにして待とうや。



390 名前: 奥さまは名無しさん [sage] 投稿日: 2008/08/27(水) 21:17:31 ID:???
>>389
愚民どもが何を騒ごうとミス住はびくともしないよ。
出版が決まっている一流出版社では社長までが打ち合わせに挨拶にきているし、
「担当者は2ちゃんごときのバカどもと違い一流大学出のインテリだから、
『殺しのプレリュード』、いいですね!」と賛同している。
宝島社のムックが盲論ばかりの駄本という意見には立ち上がって握手を求めて
きたぐらいだ。
それだけ才能を認められ期待されているミス住の本が出ないわけがないだろうwww
愚民ども、来春になってから、額を地べたにこすりつけて詫びるがいいwww
そうしたら許し、改めて指導してくれるよ。



401 名前: 奥さまは名無しさん [sage] 投稿日: 2008/08/27(水) 22:29:44 ID:???
>>396
その通り! 俺、アメリカで出版社を経営してる親友がいるから
翻訳版を出すように進言してみるよ。
あの論考なら本国アメリカでも大ベストセラー間違いなしだ。

176 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/12/03(木) 23:52:29



ミステリ板住人は、HMCなる組織に属しているそうです。





177 :HMC概略 01:2009/12/03(木) 23:53:04
加田伶太郎「萌え」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/987/987008711.html

8 名前: 書斎魔人 投稿日: 2001/04/13(金) 20:37
ハマ・ミステリ倶楽部のビッグ5のベスト作品をご紹介しょう。
ただし今回は長篇のみだ。
・江戸川乱歩 「孤島の鬼」
 戦慄のホラーミステリ。「羊たちの沈黙」はぶっ飛ぶ。
・横溝正史 「本陣殺人事件」 「獄門島」
 国産ミステリのオールタイムベストの2作。
・松本清張 「点と線」 「数の風景」
 初期と後期から各一篇ずつ。清張は文壇の巨匠程度の存在だ ったのではなく、稀代のトリックメーカーだったとわかる。
・鮎川哲也 「憎悪の化石」 「黒い白鳥」
 「黒トラ」はオタクっぽいので、やはりんこの2篇でしょう。他にも
 傑作てんこもりだけど。
・高木あきみつ 「刺青殺人事件」 「能面殺人事件」
 この2作はいいよ。ただこれで終わった人だ。
そして、われらが加田伶太郎登場。

ちなみにハードボイルド等本格以外だと
・結城昌治 「暗い落日」
 これ読むと、現代のハードボイルド作家は集団自殺したくなるだ ろう。モノが違う。透明感のある文体がグー。
 この作家は他のミステリのジャンルでも傑作てんこ盛り。
・生島治郎 「追いつめる」
 直木賞受賞の名に恥じない快作。しかしこれ一作で終わってし まった人だ。あとは余興。
・結城昌治 「夜の終わり」
 日本初の悪徳警官ものにして、最高の作品。
・仁木悦子 「猫は知っていた」
 ユーモアミステリにして、本格の常道ははずしていない。
 日本のクレイグ・ライスだった。
・大藪春彦 「野獣死すべし」
 やはりあげとかんと。モノが違うし。

結論として国産ミステリは上記した作品だけ読めば良いわけである。

178 :HMC概略 02:2009/12/03(木) 23:53:30
9 名前: 書斎魔人 投稿日: 2001/04/13(金) 20:55
ハマ・ミステリ倶楽部アンケートより
レス8で挙げた作品を読破後の所感

「すごい!新本格派は衆議院と同時解散すべきだ。」
(男 20歳 フリーター)
「昔の純文学作家(筆者注 加田伶太郎だと思う)の余興で書いた作品のほうが今のミステリ専業作家のものよりはるかに上なのが悲しい。」
(女 25歳 フリーター)
「新本格も最近のハードボイルドまがいの作品も断じて認めない主義です。ビッグ5等の作品を読破してこの感を強くしました。」
(元サラリーマン 50歳)
「とにかく凄いの一言、新本格はまとめて廃品回収に出゙します」
(主婦 35歳)

179 :HMC概略 03:2009/12/03(木) 23:53:53
17 名前: 書斎魔人 投稿日: 2001/04/14(土) 19:09
ハマ・ミステリ倶楽部は横浜にあるミステリ倶楽部(NGOではない)です。
構成員は専業主婦、学生、フリーター、フリーライター、元サラリーマンで9割以上を占め、極めて読書環境には恵まれています。
2ちゃんより1ランクうえのいわば梁山泊です。
2ちゃんが大学の学部とすると、HMCは修士終了くらいかと。,

180 :HMC概略 04:2009/12/03(木) 23:54:19
33 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/04/15(日) 17:28
ちなみに、捕物帖は「半七捕物帖」に始まり、これで終わった。
「なめくじ長屋」を推薦したメンバーは昨年、全会一致で除名されたよ。

181 :HMC概略 05:2009/12/03(木) 23:56:28
51 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/04/16(月) 02:35
ちょっと言葉が足りなかったが、ただ推薦しただけで除名されたわけではない。
統一見解に同意できないというこで署名しなかったんだからしょうがないよ。
個人の見解は前のほうの俺のカキコ見ればわかるとおり述べることは出来る。
仲良し倶楽部じゃないからなー。

182 :HMC概略 06:2009/12/03(木) 23:57:31
59 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/04/16(月) 03:16
興味ある人のためにHMCの入会資格あげとくね。
以下、「HMC入会規則集」より抜粋
(1)東京23区および横浜在住者に限る。
*これはミステリは都市の高等遊民の文学からスタートしたことに由来している。
(2)入会にあたっては筆記試験を課す。合格点は95点以上だが、90点以上の得点の場合は「HMC試験管理委員会」の口頭審査により入会を許可される場合がある。

(2)の試験問題なんだけど、概略は以下のとおり。
海外ミステリと日本ミステリの2分野に分かれいる。
4肢択一式 各分野100問 計200問(試験時間2時間)
*今年からは5肢択一になる予定。
ちょっとやり過ぎの感もあるけど・・・いけない除名されちゃうよ。

(3)役員試験
理事とか試験委員になりたい場合に受ける。
やはり海外ミステリと日本ミステリの2分野に分かれている。
 各分野 論文1題(各400字)

横浜は弁護士とか医者、文学部教授とか多くいるけど1人も受かってないそうだ。
頭の良い人や凄い努力家、仕事のやり手も多いと思うけど、ミステリの方面はダメみたいだ。

183 :HMC概略 07:2009/12/03(木) 23:57:54
66 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/04/16(月) 05:38

>>62
HMCの会員数は会員以外には極秘です。すいません。

なお、入会試験について補足しますと、受験資格は1回のみです。
1回で最低でも9割以上の得点が必要です。

簡単な組織図は

理事長  各分野担当理事         本格担当
                         新本格担当
                     ハードボイルド担当
                   ホラー・サスペンス担当
                時代推理(捕物帖含む)担当
                無所任

184 :HMC概略 08:2009/12/04(金) 00:01:08
119 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/04/21(土) 05:44


HMCに相当する団体は実在します。
ただし、HMCは仮名であり、
HMC、ハマ・ミステリ倶楽部で検索しても
ヒットはしません。

「書斎魔神」というハンドル・ネームも複数の
者が使用しています。
入力担当は2名程度ですが、レスの作成は
ジャンルにより担当が変わります。
これが、カラクリです。

他のスレを同じハンドルで荒らしている者
にも連絡します。
一部、暴走した者は会則を適用しますので、
この点ご理解をいただきたく思います。

また、このスレを含め、問題ありと判断された場合は、
2ちゃんねる管理者に通報のうえ、処分して頂いて
結構です。
もちろん、会も監視(発言を含む)いたします。
多大なご迷惑をおかけしたことを深く陳謝いたします。

185 :HMC概略 09:2009/12/04(金) 00:04:09
70 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/04/16(月) 08:07
HMC必読作リストあるけど欲しい


83 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/04/16(月) 19:44
HMCの「綺堂短編オールタイムベスト一覧」は必要ですか?


97 名前: 書斎魔神 投稿日: 2001/04/17(火) 13:33
HMC編「必読ホラーリスト」をテキスト・ファイル化したい人いる?
同じくHMC編「択一過去問100選」も欲しい人いる?

186 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/12/04(金) 00:06:25



ミステリ板住人は、脳内で雑誌を出版しているようです。




187 :脳内雑誌『インテリゲンチュア・イン・ジャパン』 01-1/2:2009/12/04(金) 00:08:00
☆横山秀夫☆祝「このミス」第一位
http://book.2ch.net/mystery/kako/1040/10404/1040485804.html

20 名前:書斎魔神 投稿日:02/12/23 14:47
動 機       横山秀夫     文 春       
収録作品各話講評
・「動機」 表題作で日本推理作家協会賞受賞作だがそれほどの作品とは思え
      ない。一括保管されていた警察手帳の盗難とややセンセーショナルな出
      だしに比較してその後の展開も地味でよく読めばネタばれの可能性もある。
      長篇と短篇の相異はあれど同じ警察ものでも昨年読んだ佐野洋「指の時代」
      の渋いユーモアとウイットに比べるべくもない。本書所収作品中一番つ
      まらなかった。
・「逆転の夏」 これは書き下ろしの力作。ミステリーとしてのどんでん返し
       の面白さも充分にある。
・「ネタ元」 地方紙の記者の生態がよく書けていると思う。主人公を女性
       記者にしたのも時代性を反映しており出色。
・「密室の人」地裁の裁判官が主人公でそれなりに読ませるが、「ネタ元」に
      くらべ描写がいま一つ迫力を欠く。これは著者の前職が地方紙の記者で
      あり対象に対する知悉の程度の差が作品の出来にあらわれたものであろう
      と考えられる。ラストはなんとなく純文学っぽい。またはストックトンの
      「女か虎か」を思わせる。
全体講評
正直言って鮎川哲也賞受賞を受賞した著者の前作「蔭の季節」は期待して
読んだわりには面白くなかった。主人公が今まであまり小説で描かれなか
った内勤の警察官である点に多少目新しさを感じた程度である。
しかし世評は良く著者を警察小説の書き手として評価する声もあるらしいが、
書き下ろし作品「逆転の夏」の出来映えの良さを考えても著者は次回以降
の作品の舞台として警察にこだわり作品の世界観を狭める恐れを犯す必要は
無いと考える。昨年の某新聞の夕刊紙上にて筆者自身が警察ものには
こだわらず組織の中で生きる人間の姿描いていきたい旨語っており
この点次回作にも期待がもてそうである。

188 :脳内雑誌『インテリゲンチュア・イン・ジャパン』 01-2/2:2009/12/04(金) 00:08:28
49 名前:書斎魔神 投稿日:02/12/27 21:41
>>20の書評は「インテリゲンチュア・イン・ジャパン」からの引用です。
このコラムは、かねてからミステリーに耽溺することには批判的であり、
1月号ではガルシア・マルケス(ノーベル文学賞作家)の「予告された殺人の記録」の
書評がアプされる予定です。

189 :脳内雑誌『インテリゲンチュア・イン・ジャパン』 02:2009/12/04(金) 00:08:58
ガルシア マルケス「百年の孤独」
http://book.2ch.net/book/kako/1002/10024/1002468708.html

893 名前: ミステリ板住人 ◆ExGQrDul2E 投稿日: 03/02/23 16:58
問題は、この飛翔感の受け止め方いかんにより、
ガルシアを初めとしたラテンアメリカ文学を楽しめるか否かが分れる。
何を読んでも、何度読んでも、「おい、おい」という感じ
(以下、「おい、おい状態」と称する)だと、ラテンアメリカ文学を楽しむのは
難しいと思われる。
思うに、私小説を中心とした自然主義文学等に親しんだ日本人には、リアリティと幻想
を峻別する傾向が強く、この飛翔感を受け入れ難いものと感じる者が多い。
日本において「百年の孤独」を初めとしたラテンアメリカ文学が浸透しないのは、
こういう文学史的経緯によるところの違和感と風土の違いによる感覚的な違和感に
よるものであろう。
ただし、作品の世界観としては、今は文学板にも少なくなった泉鏡花ヲタ、
あるいは内田百聞ヲタ等には比較的受け入れられやすいかもしれない。
詳しくは、インテリゲンチュア・イン・ジャパン5月号を参照されたい。

                                 以 上


190 :脳内雑誌『インテリゲンチュア・イン・ジャパン』 03:2009/12/04(金) 00:09:26
今日読んだSF/FT/HRの感想 4冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1120281850/954

954 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/03/19(日) 11:58:52
筒井康隆「銀齢の果て」       6点
政府によるシルバー・バトル(老人相互処刑制度)、
老舗和菓子屋のご隠居宇谷九一郎も戦いの渦中に巻き込まれてゆく…
紆余曲折の末、サバイバルした宇一郎は、他地区のサバイバーたちと共に
憎き厚生労働省への決死のアタックを決意するものの、ひょんな誤解から、
またしても死に場所を逸してしまう…
SFていうか寓話、筒井堂の手になる言わば「老人版バトル・ロワイアル」で、
さもあらんという期待どおりの展開だが、逆に予想外、意表を突くというものが無い
のが不満が残るところであろうか。
この辺が、インテリゲンチュア・イン・ジャパン編集部内でも、4点から8点と
上下ダブル・スコアの範囲で評価が割れた所以かとも思う。
しかし、3点以下は有り得ず、9点以上は不可解という点は多くの禿しい胴衣を得られる
ところであろうかと思う。
とは言うても、筒井堂のストーリーテリングは健在であり、面白く一気に読ませるのは
さすがである。


191 :脳内雑誌『インテリゲンチュア・イン・ジャパン』 04:2009/12/04(金) 00:12:24
今日読んだSF/FT/HRの感想 5冊目
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1142818206/12

12 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 本日の投稿:2006/03/25(土) 14:29:14
瀬名秀明「BRAIN VALLEY ブレイン・ヴァレー」    4点
脳科学者孝岡護弘は、脳研究の最先端研究施設ブレインテックに赴任以来、
相次いで怪奇現象に見舞われる。
UFO、臨死体験、そして神との邂逅…これらの現象の秘密は「脳」にあったのであった。
97年末とかれこれ8年以上前の刊行であり、現代では、既に一昔前以上の作と
言うても良いであろう。まだ、クオリア等が話題になる随分前の作でもある。
携帯電話が登場しない等、細部にはさすがに時代の流れを感じさせるものがあるが、
今読み直しても、「脳」という「宇宙」「深海」と並ぶ人間にとってのミステリ・ワールド
を描いた作として、一応の読み応えがあるものとなっているものの、
そのレベルは「なんともサード・インパクトみたいな神の降臨キターコレ!」
と絶叫しているアニヲタ同等なSFヲタ好みとは言い得る。
筆者は、本書刊行当時に「インテリゲンチュア・イン・ジャパン」誌上(新春特大号)
において、本作を「日本のマイクル・クライトン現る!独自の日本的暗さが漂うのも魅力」
と評し論じたような記憶もあるので、より詳しくはそちらを参照されたい。
(今思うと、いささか誉め過ぎのきらいがあったか)


192 :名無しちゃん…電波届いた?:2009/12/04(金) 20:08:34



ミステリ板住人は、ブリッグス須藤なる得体の知れない人物のサイトの記述を
頭から信じ込んで論考を繰り返していたそうです。





193 :ブリッグス須藤 1/3:2009/12/04(金) 20:09:04
谷崎潤一郎
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1065170937/l50

692 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:04/10/30 18:22:05
>>691は、川端、三島全盛期の同時代人である老人が主催する文学関係の
サイトに、俺が出入りしていたことを知らないらしいな。
そこで聞いたところでは、「谷崎=エロ、大江=深遠な作風の新人」という
ことだったらしい。
現時点における評価からは、わからないことも多い。
大谷崎の明るいエロを嫌悪する人が多かった時代も確かにあったのである。



702 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:04/10/31 13:01:22
俺が出入りしていたサイトは今はもう無い。
興味がある者は、99年頃にブリッグス須藤という人がやっていた
文学関係のサイトを調べてみてくれ。
管理人の本名、住所地等は最後まで不明、ネームから推理すると日系2世の可能性もある。
この管理人は、ツテを頼って伊藤整の直筆サイン本を所有しているという優れ者、
とにかく文学に関した質問で答えが返って来ないことが無かった。
俺が今日あるのも、この人の存在があったらばこそであると言える。
今、ふと思うことがある、ブリッグスは孤独な老作家だったのではないかと…
そして、今では2ちゃんねる文学板でクダを巻いているのではないかと…
もしいたら、御一報ください。

これもブリッグスに聞いたのだが、翻訳書の数、早期の紹介等が海外における日本人作家
の評価にダイレクトに繋がるわけではなく、大谷崎の著書の翻訳は存在すれど、
一部の研究者や好き者に愛読されているに過ぎないとのこと。

194 :ブリッグス須藤 2/3:2009/12/04(金) 20:09:36
704 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:04/10/31 13:30:14
>>703
もうヒットしないか・・・
URLはとうに消去済み、ブリッグスの名前くらいは聞いたことないか?
一時期は、かなりの名物爺だった。



709 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:04/10/31 17:52:25
>ブロッグズ氏
「ブリッグス」だよ。
PCを変えた関係等もあって、俺が所有していたブリッグス須藤のサイトに関する一切の
記録は失われてしまった。
手がかりとしては、URL中にSUDOUとあったことを記憶していること、
(サイト名もSUDOU’Sなんとか)
プロバイダーを変えながら、ウインドウズ95時代から活躍していたらしいこと、
以上2点くらいか。ちなみに俺が出入りしていたのは、99年の秋から2001年の
夏くらいまでだったと思う。



767 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:04/10/31 22:57:09
今の愛機に変えてからは、ブリッグスのサイトにアクセスすることは無かった。
(もうサイトそのものが無かった)
前2台のPCは、既に破損し処分済み。メモ等も残ってはいない。
前述したとおり、ブリッグスのサイト名は「SUDOU…(なんとか)」だったはず。

195 :ブリッグス須藤 3/3:2009/12/04(金) 20:10:05
780 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:04/10/31 23:20:21
わたしは、今でも夜中に、ふと、ベッドの中で目を覚まして思うことがある。
ブリッグス須藤は、大谷崎その人なのではなかったかと…
それとも、あれは夏の夜に遊ぶ悪戯者のニンフが私に見せた夢に過ぎなかったの
だろうか?



785 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:04/10/31 23:24:21
>>779
他人の話は真面目に聞いてくれよ。
彼のサイトは2002年の夏には、もう無かったと記憶している。
俺が今の愛機に変えたのは、2001年暮れ。



802 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:04/10/31 23:49:34
>>796はおかしいだろ。
2002年の夏頃に検索をかけたら、既にブリックスのサイトは無かった
ということ。従って今の愛機にはブリックスのサイトに関する一切の記録が
残っていない。

196 :ブリッグス須藤 おまけ:2009/12/04(金) 20:10:30
834 名前:吾輩は名無しである 投稿日:04/11/02 10:43:27
ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2よ、お前さんは

1.かつて存在したことさえ確認の取れないサイト上の
2.どこの馬の骨かも分からない人物が行なった
3.何を根拠にしたのか全く不明な書き込みを

自分の「論考」の根拠としたわけだね?
そのくせ>>652では

>大谷崎に関するソースは、>>649で紹介されている本でよいのだろうか?
>果して著者の信頼性は如何?

なんて他人を批判しているのは何故だい?
信頼性を問うなら、お前さんの挙げた「ブリッグス須藤」の言葉など、ゴミ以下だろうよ。

197 :脳内雑誌『インテリゲンチュア・イン・ジャパン』 05:2009/12/04(金) 22:59:38
新たなデータが見つかりましたので追加しておきます。



■□ スティーヴン・キングPart4 □■
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1060497629/713

713 名前:書斎魔神 ◆CMyVE4SVIw :03/12/07 13:57
836 :書斎魔神 ◆CMyVE4SVIw :03/12/06 12:26
インテリゲンチュア・イン・ジャパン90年5月号に掲載された
キング「呪われた町」に関する書評の一部を紹介しておきましょう。

ブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」に対するオマージュとも言える
ホラー大作。パロディではなく、正面からバンパイアの恐怖を描いて間断するところが
ないストーリーは、一読巻を置かせないものがある。
アメリカ東部の架空のスモールタウン(セイラムズ・ロット)を舞台に
多彩な登場人物が織り成す人間模様、そして町の盛衰は、
あたかも一巻の大河ドラマを見る趣もある。
町名セイラムズは、言うまで無く、魔女狩りで有名なセーラムにちなんだ
ものであろう。
古典かつ原典とも言える「吸血鬼ドラキュラ」と読み比べると、面白さが増す。
ヒロイン役のスーザンやヘルシング教授役に相当するマットの途中退場は意外感がある。
もっとも冒頭から、主人公(作家ベン)と少年(マーク)が生き残ることは明らかに
されているため、吸血鬼との戦いによるサバイバルの興味を薄める構成にしてしまったのは残念。
文庫本解説の最後で触れられているキングのある種の暗い余情をたたえた文体が、
翻訳においても本作のラストでは遺憾なくその効果を発揮しているようである。

198 :脳内雑誌『インテリゲンチュア・イン・ジャパン』 05補足:2009/12/23(水) 21:59:18
>>197の コ ビ ベ 元 を発見しましたので追加報告いたします。



スティーブンキング超つまらない
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/975161987/836


199 :脳内雑誌『インテリゲンチュア・イン・ジャパン』 06:2009/12/23(水) 22:00:12
スティーブンキング超つまらない
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/mystery/975161987/845

845 名前: 書斎魔神 ◆CMyVE4SVIw 投稿日: 03/12/08 12:33
スティーブンの最高傑作というにとどまらず、歴代ホラー中のベスト5級の傑作との
評価もある「シャイニング」に関して少し書いておきましょう。
本作は、0市で開催されたインテリゲンチュア・イン・ジャパン第1回読者大会に
おいて歴代ホラー小説ベスト作品セレクションにおいて第2位に選出されています。
(1位はブラッティの「エクソシスト」)
セレクションに参加した識者の選評をいくつか拾ってみましょう。

・ 前作「呪われた町」が「吸血鬼ドラキュラ」ネタ、今回はシャーリー・ジャクソンの
「たたり」(ハヤカワ文庫所収、ロバート・ワイズ監督・ジュリー・ハリス主演で映画化され
近年「ホーンテッド」とういタイトルでリメーク)ネタ。
キング流にそれなりに読ませるが、オリジナリティという面では問題を感じざるをえない。
結末も見えるし(28歳 フリーター)

・ 主人公の一家の主「ジャック・トランス」という名前そのものに含むがあるんでは?
あのトランス・ジェンダーのトランスでしょ?
結局、怪奇現象は皆無で、ダニーとの親子2代に渡る精神病という読む方も出来ない?
(38歳 専業主婦)

・ ハローランが活躍するクライマックスは、ホラーじゃなく、まるで「ダイハード」
(原作の方、主人公は黒人の爺)。白けるこの上ないものがある。
(65歳 自営業)

・ 217号室の怪奇を描いたあたりまでの前半の緊迫感はキング作品でも屈指。
デビュー作「キャリー」の終盤のカタストロフィ、前作「呪われた町」のニューシネマ風のクールな幕切れ等に比較して、後半はお約束な展開に陥ったのは残念。
(55歳 自由業)

・ うーん、「呪われた町」でスーザンとマットを死なせたように、ウエンディとハローラン
をあぼーん出来れば傑作になってたかも。
最後は、燃え落ちるオーバールックを見つめるダニーとかで余韻を持たせて終わればいかったかも(25歳 大学院生)


200 :HMC概略 10:2010/01/03(日) 19:48:07
新たなデータを追加します。





刑事コロンボについて語ろう 第34話
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1258823730/938

938 名前: 奥さまは名無しさん [,] 投稿日: 2010/01/03(日) 18:27:32 ID:???
ミス住さんの支持者が全世界で100万人を超えている。
HMCのメムバーもエリート揃い。所詮アンチが逆立ちしたってかなわない相手なんだよ。

201 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/01/03(日) 19:49:22



ミステリ板住人にはファンクラブが存在するようです。






202 :SSR 01:2010/01/03(日) 19:51:35
刑事コロンボについて語ろう 第34話
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1258823730/950

950 名前: 奥さまは名無しさん [ ] 投稿日: 2010/01/03(日) 19:14:11 ID:???
>>946
我々は書斎支持者連合(SSR)のスポークスマンだよ。

203 :「獄門島その後〜悪魔は再び」(仮題):2010/01/05(火) 02:02:18
横溝正史【第十七章 横溝正史読本復刊記念】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1224092535/981

981 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2009/02/13(金) 23:12:00 ID:qzPEU4ZW
早苗ちゃんのその後は誰しも気にかかるところではある。
そこで「獄門島その後〜悪魔は再び」(仮題)を用意中である。
あの獄門島で謎の連続殺人、悪夢は今蘇った!

金田一の面影を胸中に抱きながら事件の探索に当たる早苗の姿がいとおしい作だ。
当スレで近日掲載予定(スレタイに沿った内容ゆえ削除依頼は不可能)
各人、心して待て!!

204 :ミステリ板でも 02:2010/01/30(土) 16:00:08
『読みました』報告・海外編Part.4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1222100201/769

769 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/01/17(日) 09:20:38 ID:3ylOjr0P
ドロシー・L・セイヤーズ「ナイン・テイラーズ」を読んだ。
本作を初めて手にした時の感動を忘れることは出来ない。
鐘殺す(?)トリックは、中島河太郎先生の著書等でとうに既知であったが、
古典的名作と言われながらも、広く翻訳で読めるようになったのは、
なんと21世紀になってから、しかも創元がセイヤーズ作品を刊行するように
なってからも、執筆順に翻訳され、作者の長編ミステリ10作目、
キリスト教国ではない日本では全く馴染みがない鳴鐘術(ストーリー上重要)に関する部分の翻訳に時間を要したということもあろうか、
かなり待たされたのである。
刊行時には文庫コーナーの一角で「キターーーーーーーーーーーーー!!!」と歓喜の声を上げたのは、果たして俺ひとりだったであろうか。

205 :86訂正・三丁目の夕日データベース:2010/01/31(日) 00:04:37
三丁目の夕日 夕焼けの詩 スレッド 一丁目
http://.2ch.net/test/read.cgi/comic/1097853444/516

516 名前: ミステリ ◆0FE6khB7i2 投稿日: 2005/10/23(日) 00:14:55 ID:IGbVc0Le0
>>513
情報サンクス。
原書及び自家製データベース(非公開)にて確認しました。



三丁目の夕日 夕焼けの詩 スレッド 二丁目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1138341700/102

102 名前: ミステリ ◆0FE6khB7i2 投稿日: 2006/03/01(水) 22:33:51 ID:VykolFIE0
>「遠くの花火」(39巻)
しみじみと「人生」というものを感じさせるような一編だが、この手の話だともっと
優れた作があるようにも思う。(自家製データベース検索中)



三丁目の夕日 夕焼けの詩 スレッド 二丁目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1138341700/500

500 名前:ミステリ ◆0FE6khB7i2 投稿日:2006/07/02(日) 00:55:46 ID:j9hQKKi10
「おはぎと功徳」
久々に甘党の猫登場。
データベースで確認したところ、「ムシムシ」(34巻)の終わりの方に
トラ猫大将と共に登場して以来である。

206 :「恐竜軍艦」「笑う御家人」:2010/02/10(水) 21:56:48
第十八ミステリー板雑談所兼質問所
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1252458065/299

299 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/02/07(日) 01:32:52 ID:vaVme4ZX
2ちゃんねるでコマーシャルめいたことをするのは本意ではないのだが、
僕の力作を廉価でお分けすることが可能となりました。
概要を紹介しておきますので、購入の際のご参考に供してください。
・「恐竜軍艦」
南太平洋で捕獲された古代海竜は日本海軍により軍艦に改造された。
見かけは恐竜そのものだが、その実態は最新鋭な武器装備をした軍艦
なのだ。
太平洋上で航行中の日本船舶が謎の失踪を遂げる事件が連続、
三船中尉を艦長とする恐竜軍艦が調査に向かう・・・
その行く手に立ち塞がるシーサー・ペント、クラーケン等の謎の巨大怪獣、
凶悪な海賊・・・果たして事件の真相はいかに?
SF&ミステリ色満載な手に汗握る痛快冒険小説がここに誕生!
・「笑う御家人」
東北の寒村を戦慄させる笑う御家人のエンブレムが入った謎の怪文書・・・
遂に自殺者まで出るに至り、庄屋で名探偵としても知られる目理兵衛が
事件捜査に乗り出すが、その目理兵衛をあざ笑うかのように第2の事件が・・・
海外の巨匠の作をヒントに、その世界観を見事に自家薬籠中のものとした
読み応え溢れる本格ミステリの傑作。


207 :「退職刑事」シナリオ:2010/02/24(水) 20:58:32
都筑道夫PART6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1262106296/320

320 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/02/24(水) 20:42:30 ID:hHGKyU21
「退職刑事」は橋爪功さんで映像化して欲しい。 
オリジナル・シナリオは脱稿済みなので後ほど紹介しよう。 
各人、心して待て!!

208 :スペシャル・シュミュレーション・シナリオ:2010/03/09(火) 11:17:36
必殺シリーズ総合32 嘘吐無用
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1055481287/149

149 名前:ミステリ板住人 ◆C2eJJPwS7M 投稿日:03/06/17 05:13 ID:0ztBleu0
天罰屋くれない「禁じられた男と女!15年の陰謀・黒幕の謎」も見ました。 
必殺シリーズで使いふるされた、昔の女ネタ+アヘンネタ。 
先の展開が、見え見えなひどい出来である。正直言って、何の工夫も感じられない。 
もし必殺シリーズで、このネタを扱ったら、どうなるか? 
御希望があれば、いずれ、スペシャル・シュミュレーション・シナリオもご紹介したく思う。 

209 :ミス住の恋愛とその破綻:2010/03/09(火) 11:33:36
『太陽節って都知事再任記念日のことかな♪文壇BAR』
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1050416763/
279 名前:ミステリ板住人 ◆/QkCJpfbfE 投稿日:03/05/04 19:08 
>美香嬢 
御無沙汰しております。 
大変唐突ですが、美香嬢→ミカージョとお呼びしてよろしいでしょうか? 
この愛称は、私がファンであるところのはしのえみ嬢が、「ポンキッキ―ズ21」 
で扮しているコスプレキャラ、エミージョ(えみ+魔女)に由来するものです。 
美香嬢の呼称使用に関する許可を頂ければ使用致したく思っております。 
御検討のほどよろしくお願い致します。


364 名前:ミステリ板住人 ◆/QkCJpfbfE 投稿日:03/05/05 23:36 
>美香嬢 
唐突ですが、ミカージョと呼んでもいいですか? 
嫌でしたらしません。


392 名前:ミステリ板住人 ◆/QkCJpfbfE 本日のレス 投稿日:03/05/06 00:03 
>美香嬢ことミカージョ 
失礼しました。既に御返事を頂いていたんですね。 
カージョと呼ばせていただきます。冗談でも死ぬなんて考えては駄目ですよ。 
というわけで、僕は今日は就寝します。おやすみなさい。 
またよろしく。




アガサ・クリスティ 14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1264662670/277

277 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/02/19(金) 23:14:12 ID:e6Skprdj
俺は恋愛ネタが濃い作は好きではないな。 
うざいし(w

210 :ミステリ板でも 03:2010/03/21(日) 18:08:40
『読みました』報告・海外編Part.4 
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1222100201/l50

210 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2009/04/25(土) 15:40:56 ID:Xs5uY0u0
バルザック「海辺の悲劇他三篇」を読んだ。 
現在では岩波文庫品切れの1冊だが、古書店巡りで偶然にもゲット。 
(ゲーーーーーーーーーーーーーーーーーーーット!!!) 


891 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/02/21(日) 09:28:36 ID:Rdg3+XUN
ワシントン・・アーヴィング「ブレイスブリッジ邸」を読んだ。 
「スケッチブック」で著名な作者の初訳作品。 
「スケッチ・・・」収録作品の後日談という形をとったものであり、 
舞台は英国田園地帯の邸宅・・・と聞くと、アホなミスオタは 
「すわ、館ものキター!、謎の連続殺人、密室の謎待ち!!」と相成る 
わけだが、そんな喪前らは正直言うて終わっていると言い得る。 


892 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/02/27(土) 14:41:58 ID:LxIA2Esh
エドワード・E・ホック「夜の冒険」を読んだ。 
早速だが大好評な連載「収録作品全話講評」逝ってみよう!!! 
イェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイ!!!

211 :「ウェザー・コック荘の事件」(仮題):2010/03/21(日) 22:32:51
アガサ・クリスティ 14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1264662670/674

674 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/03/21(日) 22:24:15 ID:wvYEXVlD
俺が「シタフォードの謎」に名探偵が登場しない点に不満を持っている点は 
前記したとおりだが、同様な感を抱くアガサファンの思いも託して 
「ウェザー・コック荘の事件」(仮題) 
(風見鶏が名物のカントリー・ハウスが舞台な錯綜した推理ドラマ) 
という作を執筆中ではある。 
応募するか否かは別として、このスレでの掲載を検討中、反響を見ながら 
今後を検討してみたく思う。 
(アガサ作品に触発された創作発表はスレや板の趣旨に反するものではなく 
無問題) 
今に俺の連載でこのスレは埋め尽くされるやもしれぬ(w 
各人、心して待て!!! 

212 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/03/22(月) 10:12:11


書斎魔神は、ブログを開設しているとほざい…主張しております。




213 :ブログ 01:2010/03/22(月) 10:12:34
横溝正史【新版全集第十八巻 探偵小説昔話】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1234601958/l50

229 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2009/03/08(日) 20:19:15 ID:m5O8+KRT
>放送権だけしか制作費が回収できないような形式だと 
自分で勝手に限定状況を付してひとり突っ込みすか?(w 
>当然ながら利益が望めるダウンロード販売 
ニーズの大きさに関する検討もなく、 
この御時世に「まず利益あり」とする発想が実に痛いものがある。 

そもそも現時点において、横溝御大作品の「音」による商品化の具体的な話を 
呈示出来ない時点で議論は決しているということが、なぜわからぬのか?(w 
とは言うても、俺自身、音による横溝ワールドに興趣が湧かないわけではない。 
現時点では商品化は不可能、既存放送メディアのソフト使用も未定となれば、 
では、いかにしたら良いか? 
そう、自家製作すればOKなのである。 
言わば、良い意味での手扱き(マスターベーション)とも言い得よう。 
既に 
(1)狂気を意味するlunaticなる語はluna(月)という語からきているそうである。 
(2)それは戦争が終わってから、ちょうど1年たった昭和21年、9月はじめのとある夕方の 
ことである。 
(3)4月1日の午前3時ごろ、M中学の寄宿舎の一室に寝ていた葉山という1学生は、 
恐ろしい夢からふと目覚めた。 

以上の冒頭文の3作(傑作・代表作とか、個人的に好きな作という観点は捨象し、 
あくまで俺が朗読し易いボリュームのものを取り挙げた。プロ中のプロでもない限り、 
ブレスが非常にきついものがある)は既にブログ上では聴けるようになっている。 
自声ながら、あらためてリスニングしてみると、(1)の作など不気味なまでの迫力に溢れていると 
言い得る。 


255 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2009/03/10(火) 20:14:45 ID:yHWZ4AOz
>>249-250と、既に横溝スレでさんざ語られてきたことを書いてどうするという感あり。 
これでは、糞だが渋い情報もある、という2ちゃんの特性が泣く。 

当方は既にリクエストが多かった「鬼火」の朗読製作に入っていることを告知しておく。 
各人、心して待て! 
(だが、このボリュームになるとブレス大変過ぎ)

214 :ブログ 02:2010/03/22(月) 10:13:00
刑事コロンボについて語ろう 第29話
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1234113012/546 (鯖破壊により消滅)

546 名前:ミステリ板住人 ◆22RAaWR.nE 投稿日:2009/03/29(日) 18:36:57 ID:TAeJ7uCR
ブログ炎上のお礼はこのスレでさせてもらうのでよろしこ。 

215 :2大探偵共演談(パスティーシュ):2010/03/26(金) 12:56:05
アガサ・クリスティ 14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1264662670/724

724 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/03/25(木) 22:46:18 ID:78U3/MTM
>ポアロとマープルは別世界の話なの? 
そう。この点は、2人を共演させて欲しいという要望に対して、 
アガサ自身がこの旨断言し、拒否している。 
ただし、俺の手になる2大探偵共演談(パスティーシュ)は執筆中だよ。 


216 :名無しちゃん…電波届いた?:2010/06/08(火) 20:29:53
保守

217 :俺がスルースだ!!:2010/07/21(水) 00:52:37
第十九ミステリー板雑談所兼質問所
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1270782982/577

577 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/06/27(日) 15:18:56 ID:sYghE9Ul
そもそも「ネタばれ」とは未刊行の著作物においてこそ問題視されるべき 
ものかと思う。 
例えば、俺が構想中のシナリオ「俺がスルースだ!!」(仮題)の犯人名 
やトリックが女性エージェントの暗躍によりネット上に流出した場合とかが 
考えられる。 
公刊されている著作に関して自由に(特にその本質に関して)語ることが 
出来ないというのは、正に理不尽としか言いようがない。 

218 :俺の当時の備忘録:2010/07/27(火) 20:34:48
エラリー・クイーン&バーナヴィ・ロス〜PART9〜
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1252817227/771

771 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/07/24(土) 22:26:21 ID:0IjNA/gW
>「読んでますスレ」などというものは存在しない。 
これは虚言そのもの(w この趣旨のスレは過去に存在した。 
俺の当時の備忘録には「黒い塔の恐怖」に関するトンデモトリックに 
関する件が記されているから、論考が存在するのは確実やね。 


219 :俺の当時の備忘録:2010/07/27(火) 20:37:14
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1252817227/750

750 名前:書斎魔神 ◆AhysOwpt/w 投稿日:2010/07/23(金) 21:50:14 ID:6cXFZu6N
手元の備忘録を確認したところ、2006年6月に読了報告スレへ 
「幽霊射手」「黒い塔の恐怖」「ヴァンパイアの塔」の3冊に関する論考を 
掲載とある。 
同時期に読んだ本リストを見ると、 
NHKの朝ドラで「純情きらり」(原作「火の山」)をオンエアしていた頃やね。 

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)