5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フウラン・風蘭・富貴蘭 第五葉

1 :花咲か名無しさん:2009/05/15(金) 22:04:15 ID:/cGjXXZy
園芸熱が現代日本よりもよほど激しかった(らしい)江戸の昔から、
第11第将軍家斎公を始め、粋人や道楽者に持て囃されたと云われる富貴蘭。

今では、ものを選べば我ら庶民にも気軽に入手できる価格のものも出回り、
さらにネットオークションの出現で趣味者の裾野も拡がっているようです。

春秋の芽出し・根出しの美しさ、初夏の夜に漂う甘い花の香りを楽しむも良し。
葉型斑入り葉変り花と千差万別にコレクター魂を満たすも良し。

初心者・中級者の栽培上の悩み、風蘭との出会いの思い出話、
四季折々の「ウチの子」自慢、薀蓄話や展示会情報、何でもどうぞ。
(単なる宣伝だけの業者さんは嫌ですよ)

2 :花咲か名無しさん:2009/05/15(金) 22:13:40 ID:/cGjXXZy
前スレ
フウラン・風蘭・富貴蘭 第四葉
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/engei/1219479014


過去スレ
手ごろな大きさで香りもいい富貴蘭・風蘭
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/engei/1181134193/

フウラン・風蘭・富貴蘭 第二葉
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/engei/1118886866/

★★★フウランに興味ある人いますか?★★★
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/engei/979827803/


過去スレ閲覧用ミラー変換機
http://yellow.ribbon.to/~mirror/
過去スレのアドレスを入力すると、複数のミラーアドレスが表示されるので、順番に試していって下さい。

3 :花咲か名無しさん:2009/05/15(金) 22:19:04 ID:/cGjXXZy
関連リンク:

日本富貴蘭会
ttp://www.nihonfuukirankai.jp/
とりあえず、ここが総本山らしい。

富貴蘭名称登録保存機構
ttp://www9.plala.or.jp/tourokukikou/
混乱気味の「銘」の情報をなるべく集めて整理しようと奮闘されているところ。
図鑑的な利用が可能で、なかなか有り難いです。

緑の宝石富貴蘭の世界
ttp://www.fuukiran.jp/
図鑑有り、栽培手引き有り、その他トピックも豊富

他にも個人や業者のページ、ブログ多数有り。
ぐぐってみるも一興。

ヤフオク「富貴蘭」検索結果
http://search5.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%C9%D9%B5%AE%CD%F6&auccat=26086&alocale=0jp&acc=jp

4 :花咲か名無しさん:2009/05/15(金) 22:32:58 ID:QdfWw2eD
日本富貴蘭会のURLは.comに変わった?
ttp://www.nihonfuukirankai.com/

.jp のはもう無いみたい。

5 :花咲か名無しさん:2009/05/15(金) 22:37:13 ID:/cGjXXZy
>>4
あらま
すみません、確認して無かったです
訂正ありがとうございます

6 :G-style:2009/05/15(金) 23:08:47 ID:VcGtIMgT
>>1
スレ立て乙です。前スレ落ちたみたいですね。
次スレが立って無いうちは980手前で放置が良いみたいです。
例えばですがスレのルールとして950を踏んだ人が次スレを立てるようにしたらどうでしょう。


我が家では1週間前に中国フウランが開花しました。

7 :横浜:2009/05/16(土) 13:42:55 ID:o96hxulw
中国〇〇省の風蘭ですかね?
30年ほど前に雲南省のミクランサムと一緒にセッ江省の風蘭が輸入されてましたが…

8 :花咲か名無しさん:2009/05/16(土) 15:36:14 ID:VR73OCcP
うちの、四川フウランとかいうやつは今年は咲かないつもりのようです。

9 :花咲か名無しさん:2009/05/16(土) 18:35:11 ID:n4PFuCJr
先日、まともな知識がないままヤフオクで天玉宝の本性品(という触れ込み)を落札してしまいました
落札してから改めて調べてみると、どうも天玉宝より達磨という品種に近い気がします
付けの当たりなんかも波が弱い感じで微妙です
達磨が天玉宝として売られることって往々にしてあるんでしょうか?

10 :花咲か名無しさん:2009/05/16(土) 19:06:03 ID:vCh0nB/o
>>1乙。
冬に買ったので今年初めて花シーズン経験します。wktk


11 :横浜:2009/05/17(日) 06:45:43 ID:lu76KTHv
今日は雨なので一気に根が伸びそう!
コルク付けですが今年はまだ二回しか水やりをしていないほぼ自然状態ですが葉が萎れる事はありません。

12 :蘭狂虎鉄:2009/05/17(日) 08:15:29 ID:6mE4dXJM
コルクをはう綺麗な新根を見たいです。
俺は鉢作りの為に新根しか見る事が無いから見たいです。

13 :花咲か名無しさん:2009/05/17(日) 10:09:32 ID:a75R4qMZ
富貴蘭将軍は、ミサイルを勝手にぶっ放すどっかの国の将軍の元祖的存在。
やたらめったらやりまくって、作って囲って養い続けたおかげで、幕府の財
政もガックリ傾けてしまったような噂の人物らしい。

そんなにストレス溜まるなら風蘭なんかで憂さを晴らせるわけでもないし、
いっそ将軍なんか早々に止めてしまって、隠居暮らしで気楽に生きていけば
楽しいのにって考える。そこは徳川家、それでもそこそこ食っていけただろ
うに…。収集癖は風蘭だけにして欲しかったな。

ホントとんでもないよ、こいつ(やっかみはない。真似したくないよ)。

14 :横浜:2009/05/17(日) 10:45:02 ID:lu76KTHv
去年戴いた霊峰を縛り付けたまま雨晒しでの越冬です。陽が弱めなので根の色乗りはこの程度です。
http://p2.ms/iqn8y

15 :花咲か名無しさん:2009/05/17(日) 10:51:28 ID:s/d4o/A0
>>9
天玉宝と達磨じゃ大きさが違うんじゃない?
ともかく見ないとわからんから、一回晒してよ

16 :花咲か名無しさん:2009/05/17(日) 12:37:29 ID:2ouzypt5
ヤフオクで5Kの薬王の剣、商品説明でルビー根?ホント?
家の娘はルビーじゃない、不安。オイラにしては高い買い物だったのに。
でもオクの薬王の剣、木姿が・・違うんじゃ?
だれか教えてくれー!

17 :蘭狂虎鉄:2009/05/17(日) 13:17:46 ID:6mE4dXJM
>>14 全部ルビー根で綺麗ですね、ラベルは霊峰ですが春からルビー根だと白鳥かもしれないです。
天玉宝ですが本性、本チャン、とか言っても実生物が殆どで少し大きくなると見分けが困難です。
特にオクは危ない!!

>>16 薬王の剣と言う品種が分かりません。
名鑑、事典にも見あたりません。

18 :花咲か名無しさん:2009/05/17(日) 13:52:39 ID:reaM3nZn
>>16
つまり、ヤフオクに出てた品の写真と説明で、既に自分が持ってるものへの
疑惑というか不安が生じたってことかいな?
んなの、自分の入手先とヤフオク出品者のどっちが信用出来るかで判定しない?

とりあえず、
ttp://www9.plala.or.jp/tourokukikou/K.htm#ku
ここでは薬王の剣は泥根となってるね。

でも
ttp://fuukiran.seesaa.net/article/9175792.html
ここは赤って言ってたり。

しかし
ttp://park6.wakwak.com/~chiseko/father_kinki4.html
ここによると、時々ルビー根が出るんだってさ。
(平成16年度に銘鑑に登録だとすると、まだ結構高いだろうに。
実生でも芸が再現されるもので、その実生品でもない限り5千円スタートは無いと思う)

ついでに
ttp://www9.plala.or.jp/tourokukikou/M.htm#mi
何故かここの「岬の蝶」の説明に
>薬王の剣でルビー根の出るモノを薬王の誉れと云う
なんて記述が。

よく分かんないねw

19 :G-style:2009/05/17(日) 15:17:52 ID:4trq47qd
>>横浜さん
普通の四川フウランです。

写真拝見しました。綺麗な根でビタッと活着していくんでしょうね。
ところで霊峰は斑はでてきますか?

フウランじゃないですが、流木付けしたナゴランです。
ttp://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant0950.jpg

20 :花咲か名無しさん:2009/05/17(日) 15:42:44 ID:s/d4o/A0
噂のヤフオクだけど、これは正直迷ったぜ・・・・
豊明殿の実生品って言ってんだけど、芸が結構素晴らしい
見てたら二名が競ってるみたいだったから手出さなかったけど
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w38229040

21 :横浜:2009/05/17(日) 15:45:35 ID:lu76KTHv
メリクロンで無く実生株なら個体差があると思って購入しないとね!
素心でない限り採光で花色や根の色は別物になるし木姿だって大分変わると思うよ。


22 :横浜:2009/05/17(日) 15:56:04 ID:lu76KTHv
>>19
連投でスマン!斑が消えずに残ると云う意味ですか?
それなら消えます。

23 :花咲か名無しさん:2009/05/17(日) 17:03:12 ID:V5JqIrHR
>>21
確かにそうだね。
他の蘭でも、フラスコ内では斑入だけど、駄化すると
消えるものの方が多い。

フラスコや駄化したての株だと、青株になる覚悟をして買うべきだと思うが・・・

そもそも、将来が確実に楽しみなら、俺ならヤフオクなんかに出品せず、
自分で育てるよ。

24 :花咲か名無しさん:2009/05/17(日) 18:55:01 ID:reaM3nZn
とりあえず、駄化じゃなくて馴化(じゅんか)って言葉は覚えておいたほうが
他所で恥かかずに済むと思います。

>そもそも、将来が確実に楽しみなら、俺ならヤフオクなんかに出品せず、
>自分で育てるよ。

言えてる。それ以外考えられないよね。
自分はもっといいの持ってるてのじゃない限り、良さそうなものをあんなとこで
手放すはずない。

25 :花咲か名無しさん:2009/05/17(日) 20:02:15 ID:V5JqIrHR
>>24
人前でも駄化と言っていました。
赤面ものです。

26 :横浜:2009/05/18(月) 05:53:35 ID:nPUljS74
>>25
指摘され辞書で順化を引けば完璧です!
知るのが他人より少しだけ遅かっただけです。

27 :蘭狂虎鉄:2009/05/18(月) 11:50:05 ID:ZZcri25z
>>24 俺もそう思う。オクには業者も出品しているし、店や通販の売れ残りを捨てるゴミ箱だと思います。(素人も同じ)
ゴミ箱の中からは素敵な彼女は見つからないです!
俺の買い方は、信用ができる専門店で予算の許す限り高い方を選ぶ(同じ品種)、妥協して安い方は買わない、後で後悔したくないから。

28 :花咲か名無しさん:2009/05/18(月) 18:23:24 ID:GBMs+BNS
盆栽なんかだとオクは結構狙い目なんですけどね
完成樹に近い素材や将来性のある素材が店よりかなり安く出たりするので
自分もどっしりとした根張りの小葉性山モミジを1万5000円で手に入れました
枝振りの良い模様木で小枝があとちょっと程度だったので良い買い物だったと思います
店頭で15万つけてる樹をオクで4・5万で出してる謎の業者も居ます(同一樹)

真偽の程や将来性があやふやな富貴蘭では中々そうもいかないんでしょうね

29 :花咲か名無しさん:2009/05/18(月) 19:22:21 ID:rHgNo+Hi
もしや、盆栽って仕入れ値がかなり安いのかな?
でないとそんなこと出来ないよね。

30 :花咲か名無しさん:2009/05/18(月) 19:42:34 ID:X1CpXPVH
ttp://www.hat.hi-ho.ne.jp/kerrysan/buran2.htm

31 :蘭狂虎鉄:2009/05/18(月) 22:54:15 ID:ZZcri25z
有難う。
俺が言いたい事が書いて有る。

32 :花咲か名無しさん:2009/05/18(月) 23:22:06 ID:qDsnmqcq
>>17,>>18
16の者です、有難うございました。
近くに専門店もなく、ネットは手軽な入手方法でしたのでオクも利用しています。
家のは、きっちりした木姿ですので自分としては満足しています。
いわゆる本性品、本ゲイ品はそれほど気にせず、納得できるものなら良し・・
としてますが、お気に入りの娘でしたので、問いかけをしました。
お手数をかけました。

33 :北兵庫:2009/05/19(火) 11:56:52 ID:DKF9raEW
良い事書いてありますね俺もそれが言いたいですよ。何年も掛けて大株にして次の朝見ると無かったら辛いですよ…ただ、愛着が有るので盗んだ人が枯らしてないか心配です!

34 :蘭狂虎鉄:2009/05/19(火) 12:26:12 ID:8TYKLdgH
北兵庫さん、こんちゎ。
なんか、そう言う話しを聞くと俺も心配になるよ、もう少しセキュリティー上げた方良いかな!!
※北兵庫さんや横浜さんみたく又ハンネ書こうよ!!
前のハンネと違ってもOK話しの流れが分かり易く楽しくなると思うから!!
皆さん宜しく。

35 :横浜:2009/05/19(火) 13:00:59 ID:wQ2iXpDH
うちの作場ですがまだ盗難にあった事はありません。
高価な風蘭もあるのに…。
http://p2.ms/mp31f

36 :花咲か名無しさん:2009/05/20(水) 11:10:53 ID:RhgB1cwy
>>32
自分が気に入ってればおkだと思います。
私は以前ヤフオクで買った無名の豆葉(傍から見れば安物のゴミかもしれません)がお気に入りです。

>>33
辛いですね。
以前、現行犯で捕まえた事があるのですが、近所の人でした。
泣いて土下座して謝ったので許したのですが、以後顔を合わすと気まずい。

盗る方が悪いが、盗られないようにする事も大事ですね。

37 :花咲か名無しさん:2009/05/20(水) 18:15:41 ID:YSBu3QCe
覆輪とか縞の品種の、出て間もない仔の模様って安定しないものですよね。
覆輪っぽかったり源平になったり、時にはほぼ幽霊な葉が出たり。
ある程度大きくなったら、正常形に落ち着くけど。

ttp://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w38466063

こういうのを、真鶴付きだなんて言って出すのはどうなんだろ?
ヤフオクでの西出としては変に高い額まで競り上がっとるし。

38 :花咲か名無しさん:2009/05/22(金) 05:49:11 ID:hNCQ35OC
買う香具師と売る香具師のかけひきでしょ?
富貴蘭にとってはそれも楽しみのひとつなんだよ。

でも、楽しい反面、自分はもう面倒で疲れるよ。
それにどん底不況下の今では、高価(持ってないけど…)品種でも買い叩き
が当たり前。みんな、それが狙いなんだな。

39 :花咲か名無しさん:2009/05/22(金) 07:03:44 ID:IgRv3Lux
開始価格は1,000 円だし真鶴芸が出てる現状での出品だから問題なさそうだが、まずいのか?

俺の御城覆輪に今、3枚紺覆輪の子が出てる。4枚目でるかな。四海波だっけ?

40 :9:2009/05/22(金) 17:29:31 ID:CWF3kM9o
>>15
遅レスすみません
画像うpしました
http://dl8.getuploader.com/g/4a166132-29e4-46a9-8194-46af4038400b/4|isisuke/474/20090522165356.jpg

どうでしょうか?
天玉宝の本性品と言えますか?
というか天玉宝と言えますでしょうか??

41 :蘭狂虎鉄:2009/05/22(金) 21:01:38 ID:D/3ySgx+
見れないです?
横浜さんや俺みたいな貼り片して下さい。

42 :9:2009/05/22(金) 22:32:10 ID:CWF3kM9o
>>41
ごめんなさい
適当に検索して上の方だったサイト使っちゃいました
同意しますを押さないと見れない見たいですねorz
いつも使ってるイメピタが使えなかったんで・・・・
これでどうでしょう?
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant0962.jpg

43 :蘭狂虎鉄:2009/05/23(土) 06:18:46 ID:rn4neWuB
携帯ではメモリ不足で駄目です。
例えばこんな貼り方だとPCどちらでもOKです。
これが虎鉄です。

http://p2.ms/53s8p

44 :花咲か名無しさん:2009/05/23(土) 07:32:12 ID:yqX6FGz7
携帯のサイトにはPCからは貼れない。
自分の場合、携帯でのネット契約していないから月々最低価格のちょっと上
で維持している。それでもかけ算で支払えばヴァカにならないよ。
このPCのネット契約だってあるし…。

45 :花咲か名無しさん:2009/05/23(土) 09:50:08 ID:VKMpKK3b
どちらも見れますよ。
付けが甘いですが天玉宝です。

2chの園芸うpろだで見れないのなら諦めたら?
どうしても見たかったらメール晒して送ってもらえばいいよ。

46 :花咲か名無しさん:2009/05/23(土) 11:11:20 ID:yqX6FGz7
虎鉄っちゃんが閲覧できないから何とかしてあげたいって言うか…w
携帯のサイトにPCから貼ることが可能だったら何ら問題は発生しないんだけど、
妙に隔離的なサイトなんだな。

47 :蘭狂虎鉄:2009/05/23(土) 12:39:28 ID:rn4neWuB
有難う、サイトはURLに変換して貰うだけに使ってます。
使い方は、サイトに画像を送ると即URLが返って来る。
URLを2チャンの本文に貼れる所に登録(俺はお気に入り)それを本文に張る。
携帯の人は是非利用して下さい(無料です)

http://phot2.com/

48 :9:2009/05/23(土) 19:11:43 ID:5hfxB44D
イメピタでやればPCからも貼れるし携帯からも貼れるんですけど、
どうにも今回は上手くいかなかったんですよね・・・・
と思ったら出来ました
http://imepita.jp/20090523/687510

どうもヤフーのフリーメールだと具合がよろしくないようです

>>45
ありがとうございます
付けの甘さというものはこのままなんでしょうか?
昨日しばらく眺めていたら気に入ってしまって素上に対する拘りは無くなってきました
なんにせよ大事に作っていこうと思います


49 :蘭狂虎鉄:2009/05/24(日) 04:26:45 ID:eWgMTKwR
有難う、まだ稚葉が付き小ぶりですが本領発揮はこれからですね。

50 :横浜:2009/05/24(日) 09:21:34 ID:rYtlnUSF
フラスコ品種は兄弟株が多いのと変化の可能性も高いので俺の場合判別が難しい株は無名にしてしまうよ!

51 :9:2009/05/24(日) 10:49:05 ID:U8L17uee
>>49
立派になってくれることを願っています


>>50
一応天玉宝の本性品ということで入手したのですが・・・
立派になってくれれば良いです
実生だったとしても差額は勉強代ですね

52 :横浜:2009/05/24(日) 16:47:58 ID:rYtlnUSF
我が家の無名ですが作場の一等地を占拠しています。
http://p2.ms/pl601

53 :花咲か名無しさん:2009/05/25(月) 14:38:28 ID:xkaZVUXh
以前オクで買った安モンの東出都貼ってみた。
http://imepita.jp/20090525/513091

根が鉢底からもビンビンのガンガンでやっぱマグアンプはキクぜ。

まだ植替えしてないから根が落着いたら野郎っと。

54 :花咲か名無しさん:2009/05/25(月) 21:53:20 ID:eklpA3JZ
>>53
柄物にマグアンプでも斑は悪くないな。

朝日殿の場合、斑が消えそうになったから肥料は極薄の液肥に替えた。

55 :横浜:2009/05/26(火) 09:16:46 ID:V/5xHura
>>53
もう一年位いけそうな苔だね!俺なら外側に長い水苔巻いて整形して終わり。
>>54
朝日殿は柄が変化するから楽しい品種だよね!

56 :花咲か名無しさん:2009/05/26(火) 21:19:35 ID:DuGWaBOE
>>55
朝日殿は、葉っぱの緑がもうちょっと濃いめだときれいなんですけど…。
丈夫で増えやすいのですが、そこがちょっと残念です。

57 :花咲か名無しさん:2009/05/26(火) 23:45:44 ID:nKN+dmpI
新根が小さい木を跨ごうとしてるんだけど
見た目が変ですよね?
http://e.pic.to/11zxgy

何か良い対処法ってありますか?

58 :花咲か名無しさん:2009/05/27(水) 06:18:52 ID:Vj3saz46
>>57
根よりも水苔が大丈夫?

59 :蘭狂虎鉄:2009/05/27(水) 09:59:50 ID:3HObIKfN
>>57 根を北に向けて様子を見る、南向きだと嫌がり変な方に伸びてしまうから。
ある程度根が伸びてから左右どちらかに寄せるしかないです。

60 :花咲か名無しさん:2009/05/28(木) 05:06:25 ID:y15y0j8M
南向きだからですか?

61 :蘭狂虎鉄:2009/05/28(木) 08:25:51 ID:cnHHlpIa
南側に出た根は素直に伸びない北側の根の方が素直に伸びる用な気がします。

62 :花咲か名無しさん:2009/05/28(木) 23:18:52 ID:CvsYq0NW
確かに陽当たりの反対に根が出たほうが、樹にはくっつきやすいよねw?

63 :横浜:2009/05/29(金) 02:46:18 ID:X9sT9z3R
着生種でも地生種でも根は温まったり蒸れない方が望ましい。コルク付けでも陽が強く当たらないヒンヤリした環境の根の方が成長や活着のしかたも良い。鉢栽培だと自然より強めに陽を採るので根は多少いじけ加減になる。
※コルク付けは根がよく見えるので観察しやすく勉強になります。

64 :花咲か名無しさん:2009/05/29(金) 03:00:21 ID:b/BeAojD
長年ミズゴケなしの湯のみや茶碗で育てていますが、
フウランの根には”負の”走光性があるのは間違いないです。


65 :花咲か名無しさん:2009/05/29(金) 18:50:41 ID:UNOTodDW
>>64
久し振りに、その湯呑の話をみました。
2チャン、ウォッチしてるんですね。
その湯呑、ホシー!ただ割れた時がコワイー。

66 :花咲か名無しさん:2009/05/31(日) 22:51:31 ID:PCiS3EXZ
根を温めるってぐらいなら必要なんじゃないかな(季節の気温変化程度で)
根に直射日光や蒸れは植物一般でダメだろうけど
温まると動き出す性質はどんな植物でも同じじゃない?
差はあるんだろうけど

67 :北兵庫:2009/06/01(月) 11:26:43 ID:x0v6uX1C
根は光を嫌うとして芽の出したい方に芽を出させる良い方法は有るのですか?

68 :蘭狂虎鉄:2009/06/01(月) 13:26:55 ID:2u8pyeRX
祈るしか無いですね有ったら綺麗な株立ちになるね。
悪い出方は親木に直角に出るのが一番嫌いで見た目が悪くなってしまうね。

まだ植え替えが終わらず7月の展示会に向け急ピッチで植え替えや即売品作りを夜な夜なしてます。

69 :北兵庫:2009/06/01(月) 16:42:13 ID:x0v6uX1C
大変ですね!やはり思った所からは無理ですね… そこが面白いのかな!でも直角に出るとバラバラになりますね クセの悪い木は治りませんね!富貴殿の紺の乗りを良くする方法はありませんか?

70 :花咲か名無しさん:2009/06/01(月) 21:04:46 ID:KXDIuMlP
最近の奄美とか実生は凄いな!
羆や牡丹系本家と比べても"見た目"全く遜色ないじゃん!?
まあ出所がわからんから銘はつけられんが
本物一生かかっても手に入れられない貧乏人には
ありがたいことだな。

71 :花咲か名無しさん:2009/06/01(月) 21:37:43 ID:Ac5xzExw
風蘭は斑入りである事には意義があるが、本物偽物に関してはその道の人間
が騒いでいればいいだけの話だ。実生斑入りは安価であれば歓迎だ。

72 :花咲か名無しさん:2009/06/01(月) 21:46:27 ID:KXDIuMlP
柄だけなら羆、白牡丹にまったく見劣りしない
奄美や実生が数千円だもんな!

本性品ってのが良いのは認めるけど
お金持ちな人達で勝手にやっててちょうだいなって感じだね〜

73 :花咲か名無しさん:2009/06/02(火) 00:08:29 ID:FwtK5GQ5
>>72
マジかよ、すげえなw

見た目、柄だけってことは羆の6芸は出てんのか。数千円は安すぎだな。
どこで売ってるの?俺買うわw

74 :花咲か名無しさん:2009/06/02(火) 06:17:52 ID:V+3Bc+O7
>>73
もう売り切れだよ

75 :花咲か名無しさん:2009/06/02(火) 06:22:40 ID:V+3Bc+O7
さすがにあっというまに売れたみたいね。
私も狙ってるから店は自分で調べてよ。
まあ奄美実生って言ってたから次に期待だな。

76 :蘭狂虎鉄:2009/06/02(火) 07:27:42 ID:0BcsLiDT
>>69 小さな物は紺乗りが悪く数年かかり子二本出す頃からが良くなり年数が必要です。
なるべく紺が乗った木を選ぶ事が大切です。

77 :73:2009/06/02(火) 13:50:43 ID:Ed9f/3ss
>>74-75
サンクス。
すげえなあ、マジ話か〜、ちょっとちびったわ。
入手できるといいね。もし入手できたらうp頼む!

78 :花咲か名無しさん:2009/06/02(火) 18:49:35 ID:5ES78+U6
先ほど作業中に伸長し始めた根の先(クリーム色の先端)がヌルっと取れてしまいました
この根はもう伸びなくなったりするんでしょうか?
初富貴蘭なのでこういった細かい事がわかりません

79 :花咲か名無しさん:2009/06/02(火) 20:52:20 ID:2VL84t9i
>>77
でもね、やっぱりというか
姿が乱れてると言うか芸はでてるんだけどなにかこう・・・
腰斑のキレや葉の質感というか。
うまく説明できないんだけど
全体的に「ぼやけてる」感じがするんだよなあ。。。
まあ安いんだから贅沢は言えないんだけど
買えなかったひがみねたみも入ってるのかも。。。

80 :花咲か名無しさん:2009/06/02(火) 21:33:43 ID:2Xh1ou/Y
>>72
誤解の無いように。
富貴蘭は協会の登録品です。その世界は自分が最終的に行きたい世界とは違
うところのようです。

富貴蘭ではないその他の無銘の、とくに実生で普及している風蘭は、斑入り
や矮化などの変化があっても斑入りの風蘭、または変わり葉の風蘭に過ぎな
いのです。改めて新規登録されて、人気があれば状況が変わりますが、自分
のようにきれいで育てがいがある個体であれば、値段のことはすっかり忘れ
てしまうような安価な個体でも十分楽しめてしまうような世界です。

それは、今は入手が非常に楽な実生のイワチドリやウチョウランのベタ紫点
系などの変わり地生ランも一緒の考えです。楽しみ方は様々ですけど、以前
から、相場等の値段に関係なくあこがれていた品種の記憶の蓄積等が、今の
ランの世界を面白くさせています。金回りは悪くなるようですが、自分だけ
にとっては、つくづく良い時代になったモンだと、この世の中を考えていま
す。

81 :花咲か名無しさん:2009/06/02(火) 23:17:46 ID:KHnC338K
人それぞれ楽しみ方が有るので、あくまでも趣味の世界なので実生で楽しめたらそれはそれで 本人の気持ちしだい 風蘭か富貴蘭か こだわるか拘らないか?

82 :北兵庫:2009/06/02(火) 23:37:34 ID:KHnC338K
虎鉄さん、ありがとうございます!二本子付なのですが紺の乗りがもう少しです肥料のやり方で多少調整出来ると聞いたのですが!気長に楽しみます 安い物を沢山持つか良い物を一つ持つかですね…?

83 :横浜:2009/06/03(水) 01:01:02 ID:QjWzMXb4
我が家の風蘭は安物が主体です

84 :花咲か名無しさん:2009/06/03(水) 07:19:11 ID:ssBoSHtT
今度浸み壷栽培にチャレンジするんですけど
注意点とかありますか?
コルクつけと湯のみつけの中間?みたいな位置ですが・・・

85 :蘭狂虎鉄:2009/06/03(水) 08:08:00 ID:8ln9brrI
>>78 根先が折れても、この様に枝根が出ます。
こんな上苔の巻き方はいかが?彼女の背中を腰までセクシー?にVに開けて見ました。
少しでも速く乾き通気性が良く、水苔も短く少しで済みます。
この巻き方は三年目で根腐れが少なくなりました。
http://p2.ms/3lxeh

86 :花咲か名無しさん:2009/06/03(水) 08:09:23 ID:Zf7hTDIP
7月に水戸植物園で富貴蘭展がありますね!

販売もあるようなので期待しよ
花ものゲットなるかな??


87 :横浜:2009/06/03(水) 13:05:10 ID:QjWzMXb4
天恵覆輪、狸々の花茎が伸び始めたよ!
今、セッコクや名護ランに付いた貝殻虫を爪楊枝で捕ったけど蟻が貝殻虫をくわえて逃げるから又付いてしまう。
いたちごっこだな!

88 :蘭狂虎鉄:2009/06/03(水) 13:49:33 ID:8ln9brrI
>>86 水戸植物園と植物公園が有り植物公園の方です、お間違いの無い用に!!
今年は第三土日18‐19日です。
即売はレストラン隣の売店内です。
花物は少ないです即売品目当ての人は開園と同時に息を切らせ走って来ます、18日午前中が良いです。

俺の即売品
晃貴殿5御簾影3織姫2佐須丸2羆錦1天恵1霊峰1唐錦×金楼閣1金兜の青1
もう少し作るつもりですが全部株分けの為に限界が有ります。

89 :花咲か名無しさん:2009/06/03(水) 20:56:56 ID:BJhJ5Tud
>>88 値段はどの程度なんでしょうか?最近金欠なんで相場が知りたいなあ


90 :86:2009/06/03(水) 22:50:22 ID:Zf7hTDIP
>>88

展示会場と即売は場所が違いますか?

今回は花モノを狙っていますが、斑モノの方が多いでしょうか?

片道4時間近くかけて行く予定です



91 :花咲か名無しさん:2009/06/03(水) 23:45:55 ID:0nI9KMdz
>>87
吊り仕立でもアリがくるんですか?
オイラのとこはこないと思ってたけど、今度気をつけて見よ。

92 :蘭狂虎鉄:2009/06/04(木) 12:27:10 ID:amG8p8Z7
>>89>>90 売値は千円から有ります交渉次第で安くなるから値切って下さい。
花物は少ないと思いますが誰が何を即売するか判らないです。
展示会場は植物公園の一番奥の植物館で即売は隣りのレストラン横の売店内です。
植物公園まで家からでも二時間位かかり毎日往復します。
日曜日残り物が有ればバナナの叩き売り状態になりますが良い物は無いです土曜の朝一が良いです。
開園は9時です。

93 :横浜:2009/06/04(木) 18:17:44 ID:BsyQTDNE
>>91
吊ってあっても蟻は針金を伝わって来ます。
ナメクジだってきますよ!

94 :86:2009/06/04(木) 22:46:31 ID:YtLtcDmV
蘭狂虎鉄さん
情報ありがとうございます

土曜朝に行きますね!
狙ってるのが買えるといいなぁ

富貴蘭の展示会は初めてで、どんなのが見れるかとても楽しみです

黄花の品種でお勧めがあったら教えて頂けますか?



95 :蘭狂虎鉄:2009/06/05(金) 08:09:30 ID:bVDwTb5u
お待ちしてます。
基本的に風蘭に黄花は有りませんが蕾まで黄色で開とクリーム色の品種が黄花と呼ばれています、黄花は洋蘭×風蘭です。

瑞雲 国光殿 大八州 黄冠 これ以外は洋蘭の血が入ってます。

展示会ですが今年は展示品以外に会員が持っている西出都を全部集めて見比べるコーナーを作る予定です。
何鉢集まるか判らないが楽しみです。

96 :78:2009/06/05(金) 10:15:40 ID:j47Hy+GP
>>85
ありがとうございます、安心しました
その巻き方も面白いですね
根も良く見えて良い感じに
今度試してみます

97 :蘭狂虎鉄:2009/06/05(金) 11:24:50 ID:bVDwTb5u
まだこの巻き方は俺だけだと思います。
横浜さんと色々話し水苔植えが彼女達にとって過酷な事に気ずき、この巻き方を考えつきました。
展示会にも飾れる用にと思い、後ろ姿は見ないから背中を開けて見ました。
水苔植えの人は是非お試しを根腐れが少なくなります。

展示会で皆様方に教えるつもりです。

98 :花咲か名無しさん:2009/06/05(金) 11:33:46 ID:8NYEfJdC
>展示会にも飾れる用にと思い、後ろ姿は見ないから背中を開けて見ました。

なるほどw

俺の場合展示会とか出す予定も無いから、もう化粧苔を全廃したよ。
これで「長くて良質の苔の入手が〜」と考えずに済むようになった。

99 :横浜:2009/06/05(金) 12:22:12 ID:TE1SRSbL
キチガイの部類の人達は可愛い娘の為に芯から表面まで最高級品の水苔を惜しげもなく使うよね?
虎鉄ちゃん

100 :蘭狂虎鉄:2009/06/05(金) 13:19:49 ID:bVDwTb5u
>>98 根が長く鉢の中に入って固定できれば上苔は要らないが短いと少しは縛らないと安定悪くなるね。
>>99 会員の人で自然の水苔が生えてる所が有り採取に行くらしいが場所は誰にも教えてくれません。 国産の水苔じゃなくては…とか。
拘る人多いですね。

101 :花咲か名無しさん:2009/06/05(金) 14:38:56 ID:twO/pG3b
水苔はちょっとした山間部の堰堤の縁にモウセンゴケと一緒に生えていました。
でも、そこのは繊維が細くてダメだったね。

NY産乾燥AAAを水で戻した時に長いのを選んで巻いています。でも、素焼き
鉢に、根っこの部分を水苔でサラッと巻いてただ突っ込んで植えたとしても、
鉢底からひとさし指を突っ込んで鉢内を空洞化させただけで変わらず育ちますね。
富貴蘭ならば許せない植え方でも風蘭であるならばそれもアリですね。

102 :花咲か名無しさん:2009/06/05(金) 14:51:05 ID:0ONkye0R
>>100
貴方が所属している会の人はミズゴケを山に取りに行くの??
ミズゴケって山から取ってきてもいいの?

>場所は誰にも教えてくれません。
それは盗掘じゃないの?

103 :花咲か名無しさん:2009/06/05(金) 14:54:55 ID:twO/pG3b
>>102
自分じゃないけど、あれは山菜と一緒だってww
モウセンゴケに関してはあの辺なら珍しくないけど、とりあえず保護、かな。
それでいいでしょ?

104 :花咲か名無しさん:2009/06/05(金) 15:22:37 ID:8NYEfJdC
>>100
そうですね。あまりに根が短いと固定しにくいってのはあります。
せめて4〜5cmのが二本は欲しいですね。
それにも満たない場合は、根無しで外れちゃった仔の場合と同じ方法使って、
根が育つのを待ちます。
あくまでも、良質水苔の入手がもう面倒くせぇ〜 & 見た目の点で開き直っちゃった
という奴だけの方法なんで。


105 :花咲か名無しさん:2009/06/05(金) 17:12:45 ID:tHbhWYzl
普通のフウランを大株立ちにしたいと思って去年から育ててますが・・
(他のは持ってない)
春になって根っこがびょよ〜〜んと あっちこっち伸びる。
込み合った真ん中から伸びては葉にぶち当たって変な方向転換をする。
これ、株分けみたいにほぐして揃えて植えなおしたほうがいいのかな?
それとも「こういうもんだからしょうがあんめぇ」とつぶやきつつ放置でいいのでしょうか。

106 :花咲か名無しさん:2009/06/05(金) 23:05:43 ID:DnByNe6U
>>103
とりあえず保護というか国内では天然水苔の採取は禁止されてないか?
匿名掲示板で匿名になってない香具師は不用意な発言は控えるべきだな。

107 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 00:06:46 ID:xDkGmZz0
>>106
自分は採取していませんが、公共の場所での水苔の採取行為が禁止であれば
それは問題だな。自分の感覚的には山菜採りでもそれでは済まなくなる。

採取場所が採取者本人、または、その関係者の所有で採取の承諾を得ている
私有地かもしれないし、その辺の事実が全てうやむやなのでこの書き込みは
ここまでかな。

108 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 06:34:44 ID:SuNmbJEN
>国内では天然水苔の採取は禁止されてないか?
されてないよ
湿原自体が植物の採取一切禁止ってのはあるけど

109 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 06:55:29 ID:4rp4PreN
水コケの有機物?を肥料として吸収してるのかな?
でもコルクや石つけでも育つんだし
自然の木肌岩肌も栄養あるように見えないし
元来肥料無しで育つ植物なんだろな

110 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 07:16:05 ID:xDkGmZz0
>>109
ラン科植物は単子葉の進化の頂点である事こと、
ラン菌について、何故、着生しても生きていけるのか、
また地上に上がっていったその経過と受粉の仕組み、
繁殖などを知る機会があったら知識は吸収した方が良い。結構興味深いよ。

111 :蘭狂虎鉄:2009/06/06(土) 08:29:07 ID:DWvviyh9
水苔採取の事は良く調べてから書くべきでした。
確認したところ地主承認だそうです。
皆さん、すみませんでした。m(_ _)m

112 :花咲名無しさん:2009/06/06(土) 08:34:08 ID:7rIucKFO
>>111
嘘!!コケ〜

113 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 09:28:55 ID:Rk48ClDQ
マッタリした風蘭スレが珍しくギスギスしてますなw

114 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 10:42:05 ID:1Iuefd5b
皆さんの栽培している古い品種の富貴蘭は業者が国有林から無断で採取した物が殆どです。

115 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 11:15:13 ID:xDkGmZz0
良質生水苔の入手や由来なんて、富貴蘭界や山野草愛好者のあいだでは普通
の会話なんだけどなw

元々豊かにあった自然がボロボロになった理由は、自分等趣味家が直接荒ら
したっていうよりも、元々は趣味家で動機は同じだとしても、最終的にセミ
プロか〜プロになった連中が根こそぎやってしまったから騒がれただけなん
だな。趣味家が自然と遊ぶ常識がわかるためには、やはりそこには教育が要
るわけで、それを無視して自分で楽しむよりも多すぎる採取をしてしまい、
他の趣味家からの要求多い事もあって、売りさばくというような生活を続け
てしまうと歯止めが利かなくなる。その事がコトの発端なんだな。結果的に
人気の出た植物の自生地は殆どが荒れたんだよ。また、そうなってしまった
人間も、元々は純な性格の香具師が多くて、その性格が仇となって金欲まで
も純粋に湧いてしまい、自然に対する畏敬とか常識を認識しなくなったこと
がそうなってしまった原因だ。

最低限、余分に採ってしまっても他人に有償で譲渡しないような、または、
自生地を教えないような、採取を趣味とする人間の常識(自分は違うよw)
的な範囲で行えば、楽しく採取する行為を根っから否定するなんて言うこと
は起きなかったハズなんだな。自分の理想でいってるトコもあるけどな。

自分が趣味で育てた植物の売買を避けている理由もここのあるんだ。富貴蘭
の分け株のハナシではないよ。

116 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 12:51:05 ID:DWvviyh9
>>112 こうゆう人が居るから山取りする人居るんだな!!

http://c.2ch.net/test/-/engei/1083651605/i

117 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 12:59:07 ID:1Iuefd5b
小町蘭のように並花は園芸対象にならず変わり花か柄物しか採らないため他人の土地で採取しても問題にならない物もある

118 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 15:12:38 ID:YKLFxdGH
オイラはミズゴケはほとんど使いませんが、
たまに使う場合は自家栽培品。
結構簡単に栽培できますし、それだけでもカワイイもんです。
乾燥ミズゴケからでも緑っぽいのから復活しまっせ。
あとハイゴケ(こっちのほうがよく使う)も物置の裏で自家栽培・・てゆうか
草を抜いとくとかってにはいずってます。




119 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 21:16:42 ID:+h3mgsd5
水コケ植えより
なにかにつけたほうが根がはるかに長持ちするね
やっぱり活着させたほうが根にはいいのかな?

120 :花咲か名無しさん:2009/06/06(土) 21:40:24 ID:xDkGmZz0
>>119
水苔より、という比較は自分的には無いですがコルクは良いですよ。
植え替えを考えたら楽なことは楽です。
セッコクなどは水苔の方が自分の管理には合っています
四川省周辺産ボウランもコルク着けです。
自分の場合は活着さえしていれば根は伸びて育ちも悪くないですね。

ヘゴも良いかもしれませんが、ベニカヤラン、日本産ボウランはそれです。
ワイルドか実生かまでは追求したことはないですが全て購入したモノです。
クレイソストマ・アリエティナムはタイでシブリングされているようですが、
それなんかは紫檀系(アジアローズウッド?)の重たい挽き板に着けてある
モノを買いました。


121 :横浜:2009/06/07(日) 06:26:32 ID:SQU2BY7T
>>119
活着してる状態が一番良いのは間違いないが活着しても長い時間湿っていると水苔栽培より早く枯れる事もある。
俺の経験ではコルクが一番長生きするがコルクでも根が凹みに活着すると溜まった水で枯れやすくなる。その場合はキリ等で穴を開け水が抜けるようにすれば解決する。

122 :86:2009/06/09(火) 07:55:42 ID:8Cr9v9wX
蘭狂虎鉄さん

遅くなりましたが、レスありがとうございます

教えていただいた黄花品種、花を見比べて気にいったのを育ててみようと思います
純粋種で花の色が濃いものがいいなぁ
緑なら翡翠、赤なら朱天王が濃いですよね?


西出都を並べて展示も興味深いですね
斑入りは株に個性があるし、栽培環境による差も出ると思いますので

展示会がとても楽しみです!!



123 :蘭狂虎鉄:2009/06/09(火) 11:06:17 ID:sW+KqOsn
即売品は誰が何を出すか分かりませんが素敵な彼女が見付かると良いですね。
営利目的で無いので安いです。

124 :花咲か名無しさん:2009/06/09(火) 15:07:41 ID:hYImWchG
天然水苔は販売してますか?

125 :蘭狂虎鉄:2009/06/09(火) 16:32:32 ID:sW+KqOsn
天然水苔、及び輸入水苔の販売は今まで一度も有りませんでしたので無いと思います。
即売品は基本的に富貴蘭です。

126 :花咲か名無しさん:2009/06/11(木) 18:08:29 ID:bDQVUBX2
7月初旬に幕張メッセで富貴蘭展があるようです
こちらにも行ってみよう



127 :花咲か名無しさん:2009/06/11(木) 23:07:25 ID:XXCul/yq
ぱん

128 :横浜:2009/06/12(金) 11:06:09 ID:tg7sbZ/w
風蘭と関係無いが
煙草のフィルターも微生物?が分解するんですね!
どの様に分解するのか知っている方は教えて下さい。

129 :花咲か名無しさん:2009/06/12(金) 13:47:44 ID:d9AMgTe+
しないんじゃないかな? あれは化繊だし。と思ったが一応調べてみた。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%88
>アセチルセルロースは若干の生分解性を持つが、一般にセルロース系プラスチックの
>物性は比較的安定しており、微生物に消費されやすく短期間で分解されることを前提と
>した澱粉系の生分解性プラスチックと異なる

少しは分解されるみたいだね。

てか何でいきなりこのスレで?
アート水苔の向こうを張ったようなものでも作るの?

130 :花咲か名無しさん:2009/06/12(金) 16:34:43 ID:PuEEUZ1j
初めて買った風蘭、根が面白いように日々伸びるね
葉っぱはなかなか増えないみたいだけど

131 :横浜:2009/06/12(金) 18:29:50 ID:tg7sbZ/w
>>129
ありがとう
歳なのに好奇心だけは旺盛なもんでね!
実はうちの風蘭棚の下にある花壇は鉢を縁石がわりにしているんだが、煙草の吸い殻を鉢穴に捨てると自然に減るので15年余り観察してきた。夏までに全ての鉢の中が吸い殻で一杯になるが翌年までに三分の二は消滅してるのを不思議に思っていた。
半日陰なので団子虫ナメクジ百足その他の生物も沢山いるので特定出来ない。


132 :花咲か名無しさん:2009/06/13(土) 02:42:13 ID:12yV9Z6h
>>131
酒は自分も止められないけれど、せめてタバコだけは止めて…ww、
その経費でスラッグ(ナメクジ、カタツムリ)ペレット買おうよ。
ランの為にも長生きしなくっちゃ。

プラ製緑のビンに入ったイギリスの輸入品はそちらで売ってませんか?
全滅は不可だけど自分的には雨にも強く最強ですよ。

133 :横浜:2009/06/13(土) 12:11:56 ID:EayFLu7H
>>132
ご忠告ありがとう!
基本的に薬品は使用しない主義です。
対策はナメクジが来ない環境作りですかね!
植物の病気や害虫?にも一切薬品は使用しません。
※俺も酒を呑むが最悪殺人事件まで起こす飲酒も煙草ぐらい厳しくならないもんかな?

134 :花咲か名無しさん:2009/06/13(土) 18:35:58 ID:77fimYO8
たまにタバコの吸い殻の水溶液を農薬がわりに散布してるが、
きかねえってこと?せめて虫くらい逃げてってるもんと思ってたが?
カカアは洗濯ものが臭くなるときらってるけど。



135 :花咲か名無しさん:2009/06/13(土) 20:49:15 ID:wJVzR7ZC
十分に濃くニコチン抽出出来てて、それが虫にかかれば効き目はあるとは思う。
ただウイルス混じり疑惑のある物をわざわざ使うのはどうかな?

136 :大阪市:2009/06/13(土) 20:53:53 ID:wJVzR7ZC
ところで、今年の根は近年に無くぶっとくて元気なのが数多く出て、「これは去年試みた
天日塩水潅水の効果か?」とかちょっと嬉しかったが、どうもあちこちのブログとかを見てると、
おしなべて今年の根はそういう傾向があるみたいですね。

全国的に、気候的に何かそういう要素があったのかな。
みなさんのとこでは今年の根の様子はいかがですか?

137 :花咲か名無しさん:2009/06/13(土) 21:39:03 ID:12yV9Z6h
消毒薬ではないですが、タバコ葉を直接食べるとエラい目に遭うそうです。
吸っているウチは、吸えない自分を想像する時にパニックに近い不安感を抱
くモノですが、それは脳内にガッチリ入り込んでいるニコチンがそうさせて
いて、きつい言い方ですが、いわゆるれっきとした病気(中毒症状)です。
ニコチンから解放されると、それがハッキリわかります。まあ、自分の止め
たいって言う意志と実行でタバコには縁切りができます。また、禁煙をする
かしないかは他人が言っても効果はないです。自分自身で決める方が良い。
>>134
ニコチンが原料の消毒薬も売られています。
タバコの吸い殻を水に浸けておいた溶液は農薬並みに効く殺虫剤だって聞い
ています。でもやはり、TMV系の感染が心配ですね。

138 :横浜:2009/06/14(日) 00:04:42 ID:907H9SU7
ところで皆さん風蘭の花茎は例年通りに上がっていますか?

139 :G-style:2009/06/14(日) 06:40:32 ID:9L8hPI68
>>136
天日塩水潅水て何ですか?
沿岸に自生してるのは塩水を浴びる事もあるだろうけど。

>>138
yes。毎年うちで開花1〜2位の奄美は今週咲きそう。
というか大型だけど奄美じゃないかも。

140 :大阪市:2009/06/14(日) 07:53:08 ID:h/mT4ipm
>>139
幅広いミネラル類の補給を目的に、たまに、潅水の水を天日塩を溶かした極薄(およそ0.03%)
塩水にしてみたのです。

国産とかの良い水苔できちっと毎年でも植え替えてる方なら、そういうことは必要無いだろうと
思いますが、うちの場合はスーパーの園芸売り場で売ってるような安い輸入物を使い、
調子崩す様子も無い限り植え替えも結構サボってるので、微量要素方面のちょっとは補いに
しようと去年から試しています。

141 :花咲か名無しさん:2009/06/14(日) 10:58:39 ID:pifQ0UzZ
>>137
ちょっとスレ違いな話だけど、タバコのニコチンは猛毒ですよ。何せ、タバコ3本で子供が死ぬ毒量でして。
ちなみに、殺虫剤としても使われてた。(硫酸ニコチン水和剤:商品名ブラックリーフ40)
毒物指定で危険すぎるので使われなくなり、3年前に製造中止になったけど。
>タバコの吸い殻を水に浸けておいた溶液
それは普通の殺虫剤より桁違いの猛毒なので止めるべき。普通の殺虫剤が安全。

>>140
>幅広いミネラル類の補給を目的に、潅水の水を塩水に
うちも月に1〜2回、海水を1000倍に薄めて掛けてます。
効果はよく分からないが、少なくとも害はない。

142 :花咲か名無しさん:2009/06/14(日) 12:57:46 ID:MGaVj/7D
スレチ続きですが申し訳ない。
>>141
猛ですか…?
兼業で会社に来ていた先輩が、虫が一匹もいなくなるって言ってましたね。
ホムセンでこんな肥料を見つけました。
っttp://www.orange.ne.jp/~hiryo/syohin/page/yukisitu/tabakokuzu.html


143 :花咲か名無しさん:2009/06/14(日) 17:14:46 ID:yEdnIhYI
家は熱帯魚の水換え時の排水をかけてる。
微量元素はたっぷりあるはずw
ちょっと雑菌は気になるが今のとこ害は無い

144 :蘭狂虎鉄:2009/06/14(日) 19:19:59 ID:A2FY79Tp
>>139 奄美風蘭は普通だと風蘭よりも、ひと月位遅れます、風蘭よりも早かったら奄美風蘭じゃ無いと思います。
煙草ですが昔は便所のウジ殺しに使ってました。

145 :花咲か名無しさん:2009/06/14(日) 21:33:17 ID:FDGQT1x7
確かに我が家の奄美も晩生開花ですね。
成長も恐ろしく遅いんだ。

146 :大阪市:2009/06/14(日) 22:34:29 ID:h/mT4ipm
>>141
1000倍とは、かなり慎重ですね。
うちの場合の塩分濃度は海水基準だと110〜120倍くらいになりますが、
それでも害は無いようです。

そして良い効果の方も、有るのか無いのか良く分からなかったのですが、
この春の根が例年に比べて目だって良かったのだけど、(以下>>136と同内容)

単に気候が良かっただけかな?

147 :花咲か名無しさん:2009/06/15(月) 11:45:21 ID:iWcL4P9G
奄美は、外来種の血が入っていると、開花時期が狂いますね
片親が風蘭でも、藤娘みたいなのもあるし
うちでは3/4風蘭で、見かけは風蘭でも、好き勝手に咲いています(笑)


148 :北兵庫:2009/06/15(月) 18:10:24 ID:bWXl0izC
花は、まだまだです茎も上がりません!洋ランは上がって来ましたが 遅いのかな?

149 :花咲か名無しさん:2009/06/15(月) 18:48:53 ID:iWcL4P9G
遅くはないと思います。

うちの純の風蘭や富貴蘭は、まだ早いのでも花芽が上がり始めた位です。
今年は、少し早めに展開している気がします。


150 :G-style:2009/06/15(月) 19:03:15 ID:XO6dfaOn
>>140
レスありがとう。根は例年通りです。

>>144
http://p2.ms/0ghk4
左が奄美?です。入手先は笑うくらい怪しい人からで、その人がさらに怪しい人から仕入れたそうです。
右は正真正銘の奄美(徳之島)です。

151 :花咲名無しさん:2009/06/16(火) 11:39:02 ID:Zvt1+VO4
去年買った並のフウラン、もう花芽が上がってきました〜♪
こんなに早く咲くものなのですか?@初心者

152 :大阪市内:2009/06/16(火) 13:32:24 ID:U4ZoIMIq
地方にもよると思う。
うちも花茎は伸びてきてるけど、蕾部分はまだ小さいから咲くのはもうちょっと先かな。

153 :花咲か名無しさん:2009/06/16(火) 22:03:31 ID:OsDfA1tB
それと個体にもよるね。
ウチでも、株が枯れ込んだり増えたりで購入後28年経った株がそうです。
最初はヘゴ付けでしたが、20年くらいはコルクに付けてます。

154 :花咲か名無しさん:2009/06/16(火) 23:25:41 ID:huvpmU3F
うちの四川、6月の初めには咲きそうだった。
そんなに大きくない1本立ちで、2芽もあったのでカット。
他のは全然伸びてこない。


155 :花咲か名無しさん:2009/06/17(水) 08:18:12 ID:jCBDJPKm
何をカットしたの?
解らない。

156 :花咲か名無しさん:2009/06/17(水) 09:41:32 ID:e5VZQfzw
花芽を切り取ったという意味に取ったけどな。

「今は根に成長して欲しいんだ」と、特に意図する場合(個体)以外は放っておくな、俺は。

157 :花咲か名無しさん:2009/06/17(水) 12:08:18 ID:jCBDJPKm
根を成長させる為に花芽を切るなら全部切らないと根が止まってしまうんじゃないの?

158 :花咲か名無しさん:2009/06/17(水) 19:40:49 ID:V0tkMpJe
>>157
んな訳あるかw

159 :156:2009/06/17(水) 20:50:57 ID:e5VZQfzw
1行目と3行目は言ってみれば別の話だな。 ちょいと紛らわしい書き方で済まんな。>>157
3行目は俺がどうなのかということ。

>>154が実際どう思ってかは、もちろん俺は知らない。

160 :花咲か名無しさん:2009/06/17(水) 20:51:04 ID:AdbEpSbf
154です。
木に充実してほしかったので花芽を切りました。
この四川うちでは古株ですが、紆余曲折を経て、
結果としては全然増えてません。
なんとか大株にしたい・・との思いです。


161 :花咲か名無しさん:2009/06/17(水) 22:03:13 ID:mjhwT1On
素晴らしい無双丸を手に入れた
実生品種は安くて変化に富むから形を楽しむにはもってこいだね

162 :花咲か名無しさん:2009/06/17(水) 22:46:47 ID:e5VZQfzw
無双丸と言えば、
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r56079522
これ狙ってたんだが、本来の終了時刻の10分前くらいに見に行ってみたら、
すでに予算をはるかに超える額になってて、結局一度も入札しないまま終わった。

いやあ、やっぱみんな見逃さないねぇ。

163 :花咲か名無しさん:2009/06/18(木) 00:57:18 ID:23VrYl9m
>>162
確かに良い無双丸だけど、16000円は高すぎだろ
いっても10000円ってとこじゃないか
俺だったら6000円で諦めてる
履歴見たところ後半は二人でタイマンっぽいし、熱くなりすぎの典型だな

164 :横浜:2009/06/18(木) 06:54:09 ID:8HfEkIlB
>>158
そんな事あるんだな!
鉢栽培の方は観察不可能だが俺は全部コルクなので長年観察してきたが根が動き出して花茎が上がり花茎がある程度伸びると殆どの根は成長を止めるんだな!だが花茎が上がらない株の成長が止まることはない。

165 :横浜:2009/06/18(木) 10:00:00 ID:8HfEkIlB
花芽がある程度伸びると…ではなく開花する頃ですね! 失礼

166 :花咲か名無しさん:2009/06/18(木) 20:12:46 ID:hxjt2t19
>>164
花が終わっても俺の所では根が動いている物が
山ほどあるんだが?

167 :蘭狂虎鉄:2009/06/18(木) 20:59:30 ID:oUMibOBx
横浜さんの代わりに解説します。
株立ちの中で花が咲いた木は根が止まり咲かなかった子木は根が成長します。
水苔植えだと何処から根出てるか分かり難いからです。
動いてる根が、どこから出ているか見て下さい。

花を付けた木は根が止まります。

168 :花咲か名無しさん:2009/06/19(金) 10:50:31 ID:wGp3ii5E
そう、花の時期に根の成長は休んでも、花が終わったらまた少し伸びる。
秋頃には、根が出ていたな。

169 :花咲か名無しさん:2009/06/19(金) 11:08:50 ID:gDi0B4bK
今日のNHKの園芸+で風蘭の植替えやってたけど荒かったねw

170 :花咲か名無しさん:2009/06/19(金) 13:07:37 ID:Qg6QA/HD
>>163
俺だったら一万までは出すな
ここまでの無双丸はそうそうお目にかかれないと思う

171 :花咲か名無しさん:2009/06/20(土) 00:22:51 ID:StGOd/Z5
富貴蘭初心者なのですが、質問させてください
先月購入した豆葉の葉先(本当に葉先のちょこっとだけ)が黒く変色してしまいました
遮光は50%で日当たり・通風良好な置き場です
水をかなり辛目にしていたのですが、それが原因なのでしょうか?
わずかに茶色っぽくなっている葉先もあります
今までサボテン・多肉を主に扱っていたので、徒長に対する姿勢はシビアすぎたかもしれません

172 :花咲か名無しさん:2009/06/20(土) 06:39:47 ID:6/siUkZ3
>>171
葉痛み、葉やけで枯れて変色していたのか、
赤花の猩々のセルフあたりの紫系色素の沈着なのか、
それがわからないですね。
根が伸びている今なら、乾いたら水やりを繰り返す、で良いです。
冬の管理は水やりを控えるので違いますが、空気の乾燥には注意、です。

風蘭の環境に関しては、
サボテンでも、中南米の崖に生えている品種アタリを参考にして下さい。
雲霧林帯ならば日光が程良く遮光されて直射日光を受けにくいですね。

173 :花咲か名無しさん:2009/06/20(土) 11:25:09 ID:5f0/PRyw
>>171
もっとアバウトにかまえてもいいんでないの。
君はチランジアの親戚か?と思うことがあるくらい丈夫(極端だけど)です。
50%遮光なら、葉焼けは・・たぶん無い。
水は・・生長期の水切れは調子を落とすけど根腐れするよりは、いい。
多分、葉先が何かに当たった、環境が変わって、ちょっと調子が悪い。
アントシアニン・・ならイイネー。
家の赤ずきんちゃん(通称)は葉先が赤身のあるこげ茶でカワイイ。
下葉が1枚アメ色で濃い赤の点がちらばって、でゲイなのかなー?
多分来年にはこの葉はないんだるうなー?・・サミシイ


174 :花咲か名無しさん:2009/06/20(土) 23:04:28 ID:6/siUkZ3
>>173
空洞植えで管理するような趣味家であれば、水切れで調子を落とすかもしれ
ないし、そういう見落としは少ないですが、そういう管理レベルに達しない
初心者にとっての管理では、水苔植えでの水やりの場合は中までは完全に乾
かないうちに表面上だけは乾くか、水やりをサボってカラカラになるか、の
どちらかのケースが多いんじゃないかって考えています。

この現状から考察すれば、初心者の方には、見かけ上の水切れをしたならば
水をやって下さいとオススメした自分の解説はは誤ってはいないはずです。
その辺はご理解下さい。プロ、ベテランが植え付けて初心者が管理したとし
てもそうなる可能性が強いです

175 :花咲か名無しさん:2009/06/21(日) 09:04:50 ID:wFEu0YXl
>>171
品種や状態が解らないですが、購入時など環境が変わったばかりの時は様子見が大事です。
慣れれば173さんが言うようにティランジア並に丈夫ですw

俺はサボテン・多肉の管理の方が苦手です。

176 :花咲か名無しさん:2009/06/21(日) 13:51:33 ID:rkZcPrVg
>>175
多肉は1日で腐ったりしますよね。湿度にも気を使いますし。

フウランですが、昨年一昨年と花芽が1本でしたが今年は5本つけました。
雨ざらしの遮光なし(周りに他の鉢植えがあるのでいい感じに葉影があります)です。
小さな株ですが手間いらずでよく育ってくれました。

177 :花咲か名無しさん:2009/06/21(日) 19:28:25 ID:HOdehfWM
以前こちらで初心者向けの栽培書を伺った者です。
おかげさまで、昨年初めて買った並風蘭に花芽が付きました!
これから開花が楽しみです。本当に有難うございました。

178 :花咲か名無しさん:2009/06/21(日) 19:38:38 ID:tUlKjZQf
>>177
おめでとう〜同じく去年初フウランの者だが
まだ花芽でない〜アマミだから遅いだけだと信じたい。
根っこも葉も元気だから大丈夫かな。

179 :花咲か名無しさん:2009/06/21(日) 23:57:31 ID:pOb0ibE0
花芽か・・・
もうそんな初心の気持ちは当の昔に忘れてしまったな
今は伸びて来た大量の富貴蘭の花芽を摘む作業に日々忙しい

花物も数年前に全て処分してしまった・・・
花物は花の時期以外には楽しめない物が多いからなw

180 :花咲か名無しさん:2009/06/22(月) 01:41:08 ID:TkVgA9C4
富貴蘭って花を楽しまないものなんですか・・・

181 :花咲か名無しさん:2009/06/22(月) 01:51:13 ID:+dMWaOdI
楽しみ方はそれぞれさー
ってフウラン1つしか持ってない私が言うか
日々すくすく伸びる根を眺めるのが楽しみw

182 :花咲か名無しさん:2009/06/22(月) 14:24:44 ID:qMClL71Q
>>180
人それぞれの感性だが、ベテランの多くは葉芸や根を楽しむ
ものだろう。花もおまけ程度でw
花も確かに観賞価値は有るが一年を通じて楽しめるものじゃないし
その時期も短い

ま、毎年この時期を楽しみに栽培するか花よりも木の充実を優先させるかは
人それぞれだ
富貴蘭趣味を自分の感性で一般化しても始まらんよ

183 :花咲か名無しさん:2009/06/22(月) 19:00:35 ID:9nhOoYw9
>自分の感性
5年ほど前に購入した『朱天王×紅雀』の実生株。
花を確認してからの購入ではないから、実際は赤花にならないかもしれない。
もしかすると値札に偽りありかも。富貴蘭を常に扱うタイプの店じゃなかったし。

でも、その個体の日々の成長が嬉しい。運良く赤花だったら儲け物だと思っている。

最近は園芸店にて並風蘭の中に縞の地味柄が紛れている事が多いのだが、
業者さんに何が起こっているんだ?
地味柄とはいえ縞あり個体を格安で販売している。

184 :花咲か名無しさん:2009/06/22(月) 19:26:40 ID:/N7aalvZ
>業者さんに何が起こっているんだ?

まあ、ありきたりの推測としては、
交配実生屋さんが見極めをつけた駄物放出でしょう。
なんか面白い芸の仔を作ろうというのなら、親にはそれなりの芸持ちを使うでしょう。

そしてどんどん色々な交配を試していこうとするなら、かなり早い段階で見極めを
つけて放出し、フラスコ置き場の場所空けと小銭稼ぎしなきゃね。

見極めがあまりに早けりゃ、それより後に縞が出てくる仔もちらほらと、じゃないの?

185 :花咲か名無しさん:2009/06/22(月) 19:51:42 ID:9nhOoYw9
>184
なるほど。
だから親株が並風蘭なのに子株が華やかなんだな。
風蘭はたまにギャンブル的な個体と巡りあうから楽しい。

ところで富貴蘭と並風蘭、みんなはどっちの方が多い?
自分の場合は並風蘭。とにかく丈夫だし、並とはいえ葉姿に個性があるから。
花の香りがすごく強い個体だと知った時は、花を家族に自慢した。
理解されなかったけど。

186 :花咲か名無しさん:2009/06/22(月) 23:20:56 ID:Jr+t+Wut
おかしくってね。
富貴蘭界のベテランの一部は一年に一回しか咲かない花だから興味がない。

ランの開花は一年に一回が多いけど、咲かないヤツになると数年咲かない。
ランの成長そのものと数年に一回の開花でも満足してしまう自分には、
蕾を摘むベテランの気持ちなんて永久にわからねェなww

それとオモトとランをごっちゃに出来る感性そのものも理解できねェ。
ヒトそれぞれだって言うけれど、ラン科はラン科。
その一線譲ったらタダの斑入りヲタだ。

187 :花咲か名無しさん:2009/06/22(月) 23:37:11 ID:Jr+t+Wut
マア、どうでも良いけど、斑入りと無地の葉芸があるから訂正。

その一線譲ったらタダの斑入りヲタだ。
        ↓
その一線譲ったらタダの斑入り、奇ケイヲタだ。

芸があるっていうその言葉そのものもなじまないし、
そもそも根っこや葉っぱ見て楽しいのに香りが良い花が嫌いだなんて、
最初っから理解できない考えだった。

もう数十年その考えは変わらねェ。



188 :花咲か名無しさん:2009/06/23(火) 00:00:36 ID:vHSZtEVL
なんというチラ裏

189 :花咲か名無しさん:2009/06/23(火) 00:10:07 ID:95quHvOg
荒らしと切って捨てるのは簡単だけど、そういう楽しみ方考え方もあるってことでいいかー
だからって他の楽しみ方を否定されると気分悪いっちゃ悪いけど
フウランの花は好き、自分はいい香りだと思うし

190 :花咲か名無しさん:2009/06/23(火) 05:36:40 ID:jO1jhJ9j
>>186
楽しみ方は人それぞれだろ。耐力無いから泣く泣く花芽切ることもあるでしょ。
斑入りヲタだの奇ケイヲタだのお手柔らかに頼みますよ。東北さんwww

191 :花咲か名無しさん:2009/06/23(火) 05:39:30 ID:jO1jhJ9j
訂正スマソ。

耐力無い→体力無い
耐力無いのは俺だったわwww

192 :花咲か名無しさん:2009/06/23(火) 08:31:03 ID:x9SfjpQ1
>>186
自分の感性こそが唯一絶対ってか?

お前は子供並みの精神しか持ち合わせてないな

193 :花咲か名無しさん:2009/06/23(火) 09:56:37 ID:sgsEe1Yz
そういえば洋蘭の世界は「とにかく花」って印象ですね。
フレグランス部門ももちろん花無しには有り得ない。

言われてみれば、かなり対照的っすな。

と言っても富貴蘭会/界も花を全く無視ってことは無いみたい。
でなければ、赤花である以外これという芸も無かろう朱天王が登録銘になるものでなし。
まあ洋蘭みたいに花を「より大きく」「綺麗な円に近づけ」を目指す人はほぼ皆無だろうと思うけど。

194 :171:2009/06/23(火) 21:56:35 ID:zNWIACDI
レス遅くなり申し訳ありません

>>172
色々調べてみたのですが、黒い変色はどうも色素のようです
品種は達磨の子株なのですが、泥軸なので葉先にも色素が出たようです
でも、届いた時は変色なかったんです・・・・・・
やっぱり栽培環境の違いでしょうか
遮光してても日はかなりガンガンな置き場なので
中南米のサボテンでいうとギムノ、特に牡丹玉辺りが富貴蘭と近そうですね
でも、牡丹玉なんて直射当てたら一日で茶色くなっちゃいますから富貴蘭より弱いかもw

>>173
気にしすぎですかね・・・
色んな画像見てみると、結構同症状の物が多いです
葉先が1mm無いぐらい茶色くなって周りが黒く変色してる感じ・・・
症状が出てるのは葉先の本当にちょこっとだけです
黒い部分はどうやらアントシアニンみたいです
みなさんの富貴蘭はこんな風になって無いでしょうか?

>>175
品種は達磨で購入しました
サボタニは盆栽なんかに比べれば手入れも少ないし楽な気がします
属別に環境を整えるのがちょっと面倒だったりしますが

>>176
多肉は一日で腐るんじゃなくて根腐れが進行した結果だと思います



195 :花咲か名無しさん:2009/06/23(火) 23:01:19 ID:lJCKf3Hg
>>190-191
そういう理由があるなら花茎も切ってくれ。
そういう弱い個体だって好きで管理するならそれでも良い。

しかし斑入り奇ケイヲタにはあんまり近寄らない主義に変わりはない。
好きずきだから認めないわけではないし、自分も嫌いではないけど、
それ一点張りの斑入り奇けケイに固執するあまり、
行き着く先が自称ベテラン云々の書き込みがおかしくってね。

とくに花物は一年に一回しか咲かないから処分、なんて趣味家はね。

196 :花咲か名無しさん:2009/06/23(火) 23:47:51 ID:dYrFUKsY
数十年以上生きている人間の発言とはとても思えない
と26歳の俺が言ってみる

197 :花咲か名無しさん:2009/06/24(水) 05:16:04 ID:33nkb4FK
>>195
お前はいい年したおっさんなんだよな?
数十年も蘭栽培しているらしいしw
で、自分の価値観以外は認めないで他人をオタ呼ばわりで
罵倒ですか。精神年齢低過ぎですねえw
こいつはたいしたとっつぁん坊やだw

198 :花咲か名無しさん:2009/06/24(水) 06:45:07 ID:3GC7hBVx
まあ良いじゃない。人もそれぞれだよ。でも>>172>>174と同じ人とは思えない
と62歳の俺が言ってみる

199 :横浜:2009/06/24(水) 11:38:20 ID:hg4Ltb1p
>>195
一年に一回しか咲かないからと言う理由で花を切る人なんていないでしょう?
株を優先するから花を切るだけで切る時は当然花茎から切るでしょうね!
葉姿でも矯正する人もいれば少々暴れている位の自然な感じが好きな人もいるんですよね。
皆さん自分の好みに合わせた栽培をしてます。

200 :蘭狂虎鉄:2009/06/24(水) 12:35:59 ID:YU2ey+Rx
そうだね!!
昔は全部花茎は切り取ったらしいが俺は全部咲かせ楽しみます。

今年は開花が早くなりそうです、皆さんの所は如何ですか?
今朝の写です。

http://p2.ms/0dv74

201 :横浜:2009/06/24(水) 14:37:35 ID:hg4Ltb1p
うちは多分金孔雀が一番花だと思うけど、あと5日位かかりそうだね!
殆どの株は花茎が伸びている最中で、今年の姫青海はご機嫌斜めで咲かないみたいだな!

202 :花咲か名無しさん:2009/06/24(水) 23:29:19 ID:49MNBgXC
>>197
そう、数十年作ってる。ただ、作ってるだけだ。それが自分のランに関する
価値観だよ。趣味なんだから価値観に関しては個人が決めればいい。

自信があれば、斑入り奇形ヲタと呼ばれたくらいではブレないって。
ヲタじゃなければマニアとでもいっておくけど、それで良ければ訂正する。
しかしお前自身も、精神年齢がどうのこうのってあれこれ言うよな。でも、
自分はそういう価値観だから他人様が自分の事を何と書いてもかまわない。

そういう人間が実在するのを、過去にこの辺でも確認している。考えている
ことが似ていて、自分とは価値観が違うために、自分的にはおかしくって、
そのこともあってそばには近寄らないって書いただけだ。風蘭の花を切ると
ような作業の意味に関しても、姿勢やその個体の体力の問題が理由である事
はわかるけど、自分的には考え方が合わないだけだ。また、斑の入りのあん
まり細かい表現とそれに比例するような価格に影響する価値観に関しても、
理解度には限界を感じる。

203 :花咲か名無しさん:2009/06/25(木) 04:09:10 ID:aj7G6V1X
ぶっちゃけ
花芽を摘んだからといって、大して木に何の変化も出やしないよ

それから
江戸時代でも富貴蘭の花は籠に吊るして
香りと姿を楽しんでたって記録も残ってるし

葉姿を優先して花芽を摘むくらいなら
万年青やってりゃいいのにって思うんだけどw

204 :花咲か名無しさん:2009/06/25(木) 15:04:26 ID:Kt8C6hFj
なら他人の価値観をして、オタだの罵倒する自分のメンタリティを
恥だと思うべきだな。自分の価値観には合わないのは仕方ないが
そういう考え方も有ると言う事を認める事ができるのが、いい歳した
大人だろう。それができないから精神年齢を疑われる。

205 :花咲か名無しさん:2009/06/25(木) 16:19:58 ID:g+ZotJWH
204には同意。


やっぱり子に花芽が出来たのは純粋に嬉しい。金兜。

206 :横浜:2009/06/25(木) 17:58:36 ID:d1eLjmxe
うちの一番花は金孔雀ではなく天恵覆輪でしたが、本日やっと一輪めが開花きました!

207 :花咲か名無しさん:2009/06/25(木) 23:37:56 ID:18SNi28x
>>204
じゃ、ヲタ呼ばわりは止める。コアなマニアってことで。
あれだろ、富貴殿アタリ持ってるとコアなんだろ?
自分みたいに普通に作ると繁殖力や成長が今イチで、結局花芽摘むのかな?
高いし、他に買わなきゃいけないモノやローン返済があるので買わないし、
斑入りの風蘭だったら安いモノが気軽に買える時代になったから、
展示品を一回見ただけで満足してしまったけどなww

208 :花咲か名無しさん:2009/06/25(木) 23:53:54 ID:pjV3KBU1
横レスだけど・・・
なんつーか、分かり難い文章だな・・・・
浮かんだ言葉を整理しないで羅列してるって言うか、相手に伝える気持ちが無いというか
とにかく文章構成が下手すぎ
上手く文を組み立てれないのは馬鹿の典型ですな

209 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 00:27:31 ID:M5ncMv9D
何とかわかるなら、おまいの利口なアタマで内部処理して済ませてくれ。

210 :横浜:2009/06/26(金) 03:24:21 ID:pUMXXZCR
一輪めが開花しました!…と書いたつもりだったが間違ってスマン!
書きこんだ直後に気付いたが皆さんは理解出来ると思い放置した。
本当にスマン!

211 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 04:55:31 ID:m/v5s7ZA
うちは春及殿があと一週間はかかりそう。今朝東出が咲いた。
今年は青海の花が見れないのが残念。

>>207
ダラダラと書く人だな。栽培スタンスが文章にでてるねw

212 :横浜:2009/06/26(金) 05:23:56 ID:pUMXXZCR
今年は三輪しか付いてない株が多いんだが我が家だけかな?

213 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 06:29:56 ID:M5ncMv9D
>>211
そう。
植物も思いつくままダラダラと集めて栽培するのが自分のスタンス。
おまいに必要なのは、ここの空気の流れを的確に捉えて、個人的な価値観を
尊重できることが可能か不可能か、そこが問題なんだな。

あんまり主張が強すぎで他人批判型でマニアチックだと、
おかしくって近づきたくなくなるだけ。しかし、そういう他人でも最終的
には許せるし、お互いに考えたり楽しんだりすることは自由だ考えている。

214 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 10:30:10 ID:E6kySMlW
>>208
その文章でよく他人を批判出来るよね

215 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 13:43:03 ID:tisJNKVC
無駄に長い文章で批判する俺かっこいい(キリッ

ようやく根が鉢からはみ出すくらい伸びてきたよ
いつか写真で見た鉢を覆いそうなくらいの根になる日が楽しみ
でもあれって数十年ものだったかな・・・

216 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 15:05:11 ID:e+eK+pJR
>>214
わかりやすいだろ?

217 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 15:36:42 ID:E6kySMlW
確かに

218 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 16:31:21 ID:1aP+ZJCX
植替えしないうちに東出都の花が咲いてしまった。
http://imepita.jp/20090626/592150

いじめたら(ストレス)赤が強く出るって本当?

219 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 16:46:56 ID:crCbjGbS
その棚の日が強すぎるかどうかの目安の一つとして、
東出都の「葉っぱに」(覆輪部分に)小豆色の汚れが出るかどうかで
判定するというのは聞いた事がある。

220 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 17:31:58 ID:ZaFyIlZU
花をつける事でホルモン変化が起こり
変異が出やすくなると聞いたことがある。
素人考えでも花をつけるというのは
植物にとって一大イベントだと思うから
花芽はそのままにしてるな。

221 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 17:40:19 ID:Yd4Z9Vuv
>>213
> あんまり主張が強すぎで他人批判型でマニアチックだと、
> おかしくって近づきたくなくなるだけ。しかし、そういう他人でも最終的
> には許せるし、お互いに考えたり楽しんだりすることは自由だ考えている。

おいおい・・・お前が言うか?w
誰も他人なんぞ批判してなかっただろうに。
どう読んでもただ「私のスタイルは花芽は摘む」って言ってるだけだろ、常識的に考えてw
そこにいきなり現れたお前が「おかしい」だの、「ただのオタだwww」と他人批判を始めた。

自分の行動こそがお前の言い訳そのものだと言うことを理解しろ。

222 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 17:48:27 ID:Yd4Z9Vuv
おっと、俺も報告。
うちの一番花は織姫覆輪だったよ。

223 :横浜:2009/06/26(金) 19:02:55 ID:pUMXXZCR
次々に咲きだすからいいね!
我が家の東出都は今年初めて花が上がらなかった!
大株なのに…

224 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 19:37:18 ID:6rLNvQVV
>>213
なんだ・・・釣りだったのか・・・

225 :花咲か名無しさん:2009/06/26(金) 20:31:00 ID:e+eK+pJR
無双丸の花
なんか微妙に紫が乗ってる・・・・本当に無双丸か?
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant1089.jpg

226 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 06:21:52 ID:7P/CvF3X
>>221
それはおまいが鈍いだけ。
内容を良く嫁…、あ、わからないならいいヮ。
釣られていうのもナンだし、もう書いちゃったし…。

227 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 08:26:55 ID:hbh2xzu2
こいつは釣りじゃないな。真性たわW
痛い所をつかれてみっともない言い訳を繰り返す
精神年齢の低いとっつぁん坊やは見ていて痛々しいW

228 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 09:32:55 ID:7P/CvF3X
>>227
179 :花咲か名無しさん:2009/06/21(日) 23:57:31 ID:pOb0ibE0
花芽か・・・
もうそんな初心の気持ちは当の昔に忘れてしまったな
今は伸びて来た大量の富貴蘭の花芽を摘む作業に日々忙しい

花物も数年前に全て処分してしまった・・・
花物は花の時期以外には楽しめない物が多いからなw


229 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 09:34:43 ID:iwcV7wFW
精神年齢というか東北の頭はネジが何本か足りない。
それにこいつの語る富貴蘭は嘘臭い。だから相手するだけ無駄。

おまい 香具師 良く嫁 www

230 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 12:31:54 ID:7P/CvF3X
高価な風蘭(富貴蘭)だから木を育てることが優先。それはわかる。
また、嘘でそんなことは書かない。今までの内容を良く嫁とはそういう事だ。
この香具師は恐らくオクで富貴殿買った?とか書いた香具師だよ。
入れ込む事自体は結構なことだからドンドン進めてやってくれて良い。
でも、上記の内容は自分的には書き過ぎに感じた。だから、敢えて書いた。

カネがあっても自分はつぎ込まないし安価なものでも十分素晴らしい。
また、花が咲く力があったらそのまま咲かせてみたい。
抜けたネジが数本分っていうのはそれかもしれないね。

それ以上理解できない原因はおまいのネジの欠落分だw


231 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 16:01:22 ID:WBy68o8H
馬鹿の典型とか云われても相手にしない人もいるよ!
スルーすれば?

232 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 20:02:47 ID:vG9UCEOc
自演乙って言って欲しいの?

233 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 20:22:58 ID:tx810Q1B
おまいらもう無駄なことはやめようぜ
そもそも>>213を見ればもうこいつは手遅れだって事がわかるだろ?

234 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 20:47:50 ID:qxBc+uBO
ここは根暗スレだな。アバヨ!

235 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 22:40:51 ID:WBy68o8H
>>232おまえはオカマか?

236 :179:2009/06/27(土) 23:25:35 ID:hbh2xzu2
名指しされたからには黙ってられんな
なんで俺が富貴殿を買っただかにされんといかをのだW
そんなこと書き込んだ覚えなんぞ無いW

230は見えない敵と戦いすぎだろう。はっきり言わせて貰うがネジが 足りないのは
どうみても230です。ありがとうございました!

237 :花咲か名無しさん:2009/06/27(土) 23:38:16 ID:qR/Jeuqt
>>230
お前の最初の書き込みを見ても
.>高価な風蘭(富貴蘭)だから木を育てることが優先。それはわかる。
↑の様な殊勝な姿勢は微塵も感じられないが?

罵倒と嘲笑のみの醜いレスそのものだろう。そして途中から
叩かれだしたのが効いたのか多少は理解を示すようなスタンスを取りだした
様だがただ単に体裁を取り繕っているだけにしか見えんよ。見苦しい事この上ない。

>この香具師は恐らくオクで富貴殿買った?とか書いた香具師だよ。

それとな、「香具師」の使い方がおかしい、っつうか間違ってるぞ(笑)
もう年なんだろうから無理して2ちゃん用語使わんでもよろしい。これも
見ていて見苦しいわ(笑)

238 :花咲か名無しさん:2009/06/28(日) 02:15:20 ID:NN/JNuxf
管乱!阿呆草!

239 :花咲か名無しさん:2009/06/28(日) 06:15:36 ID:AWaCsvEg
香具師の使い方について改めて調べてみたら、こうでした。
それに付け加えるなにかがあったらご教授願います。

(やつ、やし) - 一部の電子掲示板で、奴(ヤツ)の代わりに使われている
インターネットスラングのこと。片仮名の「ヤツ」が「ヤシ」に似ており、
「や」「し」とキーを打つと「香具師」に漢字変換されることに由来してい
る。この変換は2に由来するものである。この用法においての最初の出典は、
2000年2月24日のあやしいわーるどまで遡る。

また、たとえネジ数本分の間違いであったとしても自分は人間です。
それは生きている限りは貴方にも当てはまることではないですか?

>>179>>236
違いましたか…。
それに高価な、あの品種の所有もない。でも、花モノはとうの昔に…。
お騒がせして済みません。教えて頂いてどうもありがとう。


240 :花咲か名無しさん:2009/06/28(日) 09:14:59 ID:f/cr+wFn
しかし根暗な書込みだな。

オクで富貴殿を買ってない事≠所有もない

やっぱり足りないよ・・・ネジ。

241 :花咲か名無しさん:2009/06/28(日) 10:29:24 ID:Y4ELrAo6
何時までやってるのよ、阿呆みたいだよ、スルーしてたが頭にきたよ。

私もバイバイするよ、真面目な話しはコチラでしましょうよ。
待ってるよ。

http://c.2ch.net/test/-/engei/1083651605/i

http://c.2ch.net/test/-/engei/1111860374/i

真面目な人だけイラシテネ。

242 :花咲か名無しさん:2009/06/28(日) 15:17:29 ID:o1SJlmUF
無菌播種やってみたいんだが、難しそうだね
天玉宝みたいな大型豆葉で赤花咲かせる個体を作りたい
欲を言えば根もルビー系で

こういう場合は単純に天玉宝(もしくはどこぞの大型豆葉)母体で赤花品種と交配させれば良いのかな?
実際に無菌培養してる人の意見を聞きたい

243 :花咲か名無しさん:2009/06/28(日) 21:43:21 ID:AWaCsvEg
結実させて、秋にコルクに付けた風蘭の根元に、サヤをそのまま突っ込んで
おいたら、いつの間にかくっつけた憶えがない小苗が数株の株立ちで生えて
いた。でも、株が多すぎて、いつ頃発芽したのかハッキリしないんだな。

セッコクの鉢にもそんな株が数株ですが根元に出来ていた。

244 :花咲か名無しさん:2009/06/29(月) 11:38:42 ID:PUwoovLl
243の方法が昔からの実生の増やし方ですよね?

そのほうが発芽率は低いらしいけど、そんなに増やすつもりも
手間もかけないなら、、アリだなと今思った。

245 :花咲か名無しさん:2009/06/29(月) 17:50:21 ID:Uy0WkiJA
今年から浸み壷にチャレンジ!
根っこの動きが丸わかりで楽しいね♪
水遣りもサボれるし蒸れの心配も無いしこりゃいいわ。
まだ活着してなくて輪ゴムぐるぐる巻きで見苦しいんだけどね〜

っで前に書き込みがあったけど確かに花芽がでると根の動きが止まる。
でも実生物は動いてるのもあるな
古くからの銘品は止まる

246 :花咲か名無しさん:2009/06/29(月) 22:57:55 ID:0QxJUjTX
火災

247 :花咲か名無しさん:2009/06/30(火) 19:23:58 ID:y5umPM1d
うちの玉金剛もやっと花芽が伸びてきたよ〜
楽しみ♪

248 :花咲か名無しさん:2009/07/01(水) 23:18:23 ID:ZN45rERL
コルク付け風蘭のほうから開花が始まりました。
奄美産の風蘭とか、各地のモノが混じっているからか花期が揃いません。

これからしばらくは風蘭の花の季節です。
梅雨の土砂降りは勘弁ですが、四季を通じて考えたら今の時期が一番良い。

249 :花咲か名無しさん:2009/07/02(木) 11:08:46 ID:6j4ll2LU
ひまなコレクターへ質問。

最近一番綺麗だと思う葉芸品はなんですか?理由も。

最近一番綺麗だと思う花芸品はなんですか?理由も。


各50文字以内でお願いします。

250 :蘭狂虎鉄:2009/07/02(木) 11:28:09 ID:mkU6T++q
二年前の展示会で押し花を作りたいので花が欲しいと言う奥さんがいたので後日送ってあげたら謝礼ですと送られて来た押し花です。
展示会で飾ります。

http://p2.ms/034d4

251 :花咲か名無しさん:2009/07/02(木) 17:36:07 ID:TwYUI6v8
欲しいと言う奥さん!!
なんと謝礼まで・・・うらやましいです。
ちなみに何歳くらいですか?

252 :花咲か名無しさん:2009/07/02(木) 18:11:33 ID:zC0c6Q7v
>>250
群れ飛ぶ蜻蛉みたいでカッコいい。

253 :蘭狂虎鉄:2009/07/02(木) 19:55:07 ID:mkU6T++q
>>251 六十前後の小柄な奥さんでした。

皆さんも作って見てはいかがですか?

今年の展示会は今月18、19日です。
即売はレストラン隣の売店内です。
水戸植物公園内植物館が展示会場です。

254 :花咲か名無しさん:2009/07/02(木) 22:48:05 ID:6pBVop1U

最近一番綺麗だと思う葉芸品はなんですか?並品。理由:風蘭であるだけで良いから。

最近一番綺麗だと思う花芸品はなんですか?並品。理由:花そのものが芸術だから。


255 :花咲か名無しさん:2009/07/03(金) 01:55:32 ID:wtZAc7ah
翠扇を大型にして金銀羅紗地だったら俺的に最強

256 :花咲か名無しさん:2009/07/03(金) 11:35:20 ID:5xsVDA+1
玉金剛開花した〜
かわいい花ですね♪

257 :横浜:2009/07/03(金) 15:43:55 ID:wNaUc4dn
根の成長の良い見本があったので見て下さい。
http://p2.ms/5xcrp
霊峰ですが
右の株は花茎が三センチで根は殆ど止まっている。
真ん中の株は花芽無しで根はまだ動いている。
左の株は根が完全に止まっている状態です。
皆さんの参考になればと思います。

258 :花咲か名無しさん:2009/07/03(金) 16:07:19 ID:rOtn1uc7
>>257
おー、きれいに生えてるー
うちのフウランはあさっての方向へ向かって伸びたりしてますよ;;
ある程度は矯正してやったけど、ここまできれいにはいきそうにないです

259 :花咲か名無しさん:2009/07/03(金) 21:30:50 ID:wtZAc7ah
そういや、「大福」の詳細分かる人居る?

260 :花咲か名無しさん:2009/07/04(土) 11:40:03 ID:vEpA3B9L
大福…知らないな、粒あんとか苺が入ったのは知ってる。
家に昔買った物で副雀と言う品種が有るが、その後一度も見ない、判る人いますか?

261 :花咲か名無しさん:2009/07/04(土) 20:35:14 ID:5xv3k8WT
これ?

【【風蘭・富貴蘭】】 福雀株立ち開花中
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/125299101

262 :花咲か名無しさん:2009/07/04(土) 21:54:55 ID:S+PbQKZJ
うちの並フウランまだ花芽の萌しも見えないんですが、今年は花無しで終わるんでしょうか。

263 :花咲か名無しさん:2009/07/05(日) 06:45:53 ID:7mm5E9P5
>>262
おそらくはね。諦めないで来年咲かせて下さい。
遅れて出る花芽のシュートもありますが、その可能性を探るよりは、まあ、
今の時期に買っても安価なので、とりあえずは園芸店で花芽付きを買ってき
て香りを満喫、ストレスを発散させて下さい。

264 :横浜:2009/07/05(日) 09:51:38 ID:/pu/XDC/
明日は神奈川のサ〇タのタネに行って緑花の安いのがあったら買って来たいと思います。
楽しみ!

265 :花咲か名無しさん:2009/07/05(日) 12:59:53 ID:efE4K8qf
水遣りとともに、メデューサ状態の根をしげしげと見てたら
へんな形の葉っぱ発見。なにこれ?病気?とよーーーーく見たら
花芽っぽい。キターーーーーー?!
去年購入だから、たぶん2〜3年は元の管理者のおかげで丈夫だよね
よほどの下手をしないかぎりは。と思いつつも不安だったので良かったわ。

266 :花咲か名無しさん:2009/07/05(日) 20:49:35 ID:F29suGN0
植え替えの時に外れた株が大量にあるのでとりあえずヘゴに縛っておきました。

天葉が抜けた株が目立つのですが、これってこれからどうなっちゃうんでしょうか?
はじめてこんなことになったので、こまっています・・・

天葉が抜けちゃうとその株はだめとか言われてヘコんでます。。。

267 :花咲か名無しさん:2009/07/05(日) 20:50:50 ID:vL3JBllM
元気だったら仔を吹く。

268 :花咲か名無しさん:2009/07/05(日) 20:58:53 ID:F29suGN0
>>267 やっぱりそうですか。根が少ないので時間が掛かると思いますが
     気長に待つことにします。加温して冬眠させないでみようかと。

ありがとうございます。

269 :花咲か名無しさん:2009/07/05(日) 22:19:08 ID:McyLVa9g
>>263
ありがとうございます。来年に向けて精一杯管理するようにします。まさに今日、立ち寄った店で
富貴蘭花付き数種を見てしまってクラクラきたんですが、思いっきりスーハーだけして帰宅しましたw

それに、がっかりはがっかりなんですが、そもそも去年この鉢を買った時期が晩秋で、後から
思えば店の管理がそう誉められたものでなかったようなので(その後も売れ残ってた鉢の状態は
哀れそのものでしたので)、元々の状態が悪かったとも思います。

新しい葉も出てきたし、今も根は順調に伸び続けているので、上の方のレスで皆さんが花芽と根の
伸長の関係を話題にしておられたのが大変に参考になりました。


270 :花咲か名無しさん:2009/07/06(月) 22:22:10 ID:5mlkyiZC
>>266
凹んでもしょうがない。
でも、どういう形でもその株は必ず順化?及び復帰するからね。
>>269
まあ、のんびり行こうよ。

271 :花咲か名無しさん:2009/07/08(水) 08:10:50 ID:rSjCdhy9
富貴蘭 展示即売会のお知らせ。
7月11‐12日9時〜 上野グリーンクラブで開催。
19の専門店が出店します。

272 :花咲か名無しさん:2009/07/08(水) 22:05:36 ID:9JiAOFag
以前ここで教えていただいた黄花のうち、「瑞雲」を買いました(^O^)
蕾が付いてるので咲くのがとても楽しみです

他に「翡翠」と「朱天王」も
(↑色花の代表品種ですよね??)

風蘭と一緒に花色と香りを比べてみますね

赤花は日に当てて色を出す
黄花は日によって変わらず
緑花は逆に薄くなると聞きました
びっくり(◎д◎)



273 :花咲か名無しさん:2009/07/08(水) 22:35:34 ID:9JiAOFag
>>271
情報ありがとうございます
行ってみよう


初心者の質問ですみません

富貴蘭の葉芸に散り斑はありますか?
虎斑,覆輪,中斑だけでしょうか?
色は黄斑/白斑あるのでしょうか?



274 :蘭狂虎鉄:2009/07/09(木) 08:12:13 ID:56hoiCYU
斑の種類
爪覆輪 覆輪 深覆輪 中透け 縞 虎斑 散り斑縞 散り斑 です。
慶賀は白地に緑色の細かい散り斑が最上柄です。
散り斑は少ないです。
富貴蘭の斑色は白、黄色有ります。

275 :横浜:2009/07/09(木) 08:26:28 ID:kfjqlKEC
>>272
黄花も光が弱いと淡い黄色になる。
我が家の黄花は花茎が半分位伸びたら日を当てず淡い黄色に咲かせます。
あまり濃黄色に咲くと洋蘭みたいだからね!

276 :花咲か名無しさん:2009/07/09(木) 15:06:23 ID:2N+ZAiln
上野グリーンクラブって初めていくんだけど、

車で止められる?

277 :蘭狂虎鉄:2009/07/09(木) 18:37:41 ID:56hoiCYU
今まで第二土日は自分達の展示会と重なり行ったことが有りません、俺も車で行こうと思い知人に聞いたら駐車場は業者や関係者の車で満車らしいです。

車で行くなら周りのP探し置いて行くしかないですね。

278 :花咲か名無しさん:2009/07/09(木) 20:24:14 ID:RFseiNFs
クルマで行くなら上野zoo北の丘陵地には良く留めたな。
もう今はそういうトコ無いだろうなw
あとは有料P場だな。

279 :花咲か名無しさん:2009/07/10(金) 02:46:28 ID:Hh1lzabI
全体的に安いなら行きたい。

280 :花咲か名無しさん:2009/07/10(金) 08:07:58 ID:rUQHMNCn
>>蘭狂虎鉄さん

斑入り葉情報ありがとうございます
斑の種類も沢山あるんですね

斑に富貴蘭独特の呼び方があるようで、中透けとは初めて聞きましたが、中斑の事でしょうか?
虎斑も独特ですよね

慶賀、ムラムラと興味がわきました
が、きっと珍しく非常に高価な予感がします(笑

先日お迎えした瑞雲は、何と虎斑が薄く入る品種でした
花だけでなく葉も楽しめる、素晴らしい品種ですね(^O^)



281 :花咲か名無しさん:2009/07/10(金) 08:38:07 ID:rUQHMNCn
>>横浜さん
黄花も色が変わりますか?

先日の展示会では蕾のうちに日を当てると赤は濃くなると聞きましたが、黄色も??
品種や環境でも違うのかな?

株が増えたら試してみたいです

緑と黄色は色素も近いように感じますが、緑だけ違うのは不思議ですね

展示会で青紫の富貴蘭がありましたが、洋蘭の色に見えました



282 :花咲か名無しさん:2009/07/10(金) 09:56:18 ID:gHcHnGOt
横レススマソ。
青紫の富貴蘭は無い。自分で調べる事も大事だよ。

283 :蘭狂虎鉄:2009/07/10(金) 12:52:02 ID:f58q6qnM
>>279 即売品は安くはないと思うが欲しい物が有れば見つかると思うよ、展示品を見るのも勉強になると思うよ。
>>280 中透け=中斑です、代表品種は曙、真鶴が有ります。
慶賀は柄性により価格が違います。
最上柄で揃った木は高い、欲しくても見つからないです。

284 :蘭狂虎鉄:2009/07/10(金) 13:22:23 ID:f58q6qnM
連ゴメン
>>276 今、グリーンクラブに電話して駐車場のスペース確認したら車置けるとの返答でした。
俺日曜朝一9時に着く用に家出ます。

285 :花咲か名無しさん:2009/07/10(金) 14:09:44 ID:nIrGoR3i
毎年、人出は結構あるんですかね??



夕方にいこうかと思ってますが、込んでるならやめようかなと。

286 :蘭狂虎鉄:2009/07/10(金) 16:45:29 ID:f58q6qnM
今回で五回目、俺も初めてなので判らないです。
開催時間11日9時〜17時 12日9時〜16時までです。
主催は日本富貴蘭会です。

287 :横浜:2009/07/10(金) 17:44:02 ID:sTi91UH1
>>281
黄花でも良い物は淡い黄花だが駄物?は陽を強く採るとオレンジっぽくなる気がする。
緑花でも緑花の半端物を陽を採らずに咲かせば緑花みたいに咲きます。

288 :花咲か名無しさん:2009/07/10(金) 22:32:08 ID:rUQHMNCn
>>282さん

すみません
なるべく自分で調べるようにします

ブログやホームページなどを見ているのですが、確信が持てなくて
青紫の交配種は展示品として置かれ、ラベルの名称も富貴蘭ぽい漢字名だったのです

もっと勉強しますね



289 :花咲か名無しさん:2009/07/11(土) 06:35:34 ID:kc0T6J8H
バンダxアスセントラムxリィンコスティリスxフウラン
バンダxアスセントラムxフウラン
といった交配種にさらに風蘭をもう一度掛け合わせて小型化、風蘭化させて
日本名を付けて販売することが、自分的にはちょっと…w

決して悪い交配でもないし、咲いた個体を見れば自分はある程度の事情がわ
かるから、売り手サイドがどんなネーミングを使ってきても値踏みが出来る
し、良いモノで値段が合えば買う。

これから色つきの風蘭に良く似た交配種に手を出すならば、風蘭そのものの
知識はもとより、交配可能な外国産の単茎ラン原種とその交配種は知ってお
くべきだ。交配種は決して駄モノではないです。むしろ優れています。

そもそも風蘭を扱う業者が、事情はわかるけれどもw交配種であることを
意識させない事が問題なんですね。ランを扱った雑誌で、しかも洋蘭の雑誌
を発行している出版社でありながらも、風蘭の事となると何故かRHSの取り
決めなんてどこかへ行ってしまうから、その辺もよく理解できない。

購入してから、ああ〜、これって風蘭じゃなかったのか!ではなく、改めて
風蘭交配種というものに注目して可愛がって欲しい。香りや耐寒性の優れた
風蘭交配種は、業者がRHSの取り決めに従って販売してくれたら助かるが、
それを軽視して品種名も自前で考えて販売してしまったときには…まあ、こ
ういう混乱が起こる。まあ、売り手側を制止できるパワーは無いけれど、愛
好者サイドで考えてくれたら混乱はなくなるし、交配種をさげすむような事
も無くなる。風蘭愛好者の中には食指が伸びなくなるリスクは背負うが、こ
れは交配種なんだからしょうがないよ。 

290 :花咲か爺名無しさん:2009/07/11(土) 07:05:29 ID:I6EMCtuo
ダーウィナラ’チャーム.ブルースター’

291 :蘭狂虎鉄:2009/07/11(土) 12:54:47 ID:paKCHaUj
>>288 こんな所で俺も見たこと無いような花を貼っている人が…。
http://www2.4chan.jp/login/list.php?CATE=21

292 :花咲か名無しさん:2009/07/11(土) 18:00:17 ID:kYnsvRPm
>>蘭狂虎鉄さん

いつも代表品種を教えて頂き、ありがとうございます
ネットで画像チェックをしています(^^)

斑モノも好みの柄で丈夫でお手頃のがあれば、お迎えしたいと思っています


>>横浜さん

花色にも上品で日本原産のこれぞ富貴蘭というものと、駄物がありますかう〜ん 奥が深いですね
沢山見て、良いものがわかるようになりたいです


293 :花咲か名無しさん:2009/07/11(土) 18:20:11 ID:kYnsvRPm
>>289さん

洋蘭1/4で風蘭3/4の株は、花色が鮮やかな黄色で形は完全な風蘭でした
ちゃんと香りもするそうです

綺麗ではありますが、私は風蘭,富貴蘭に洋蘭の血を混ぜて欲しくないです
風蘭は100%純粋でいて欲しい
控えめな花色こそが日本原産種であると思っています

それでも風蘭が世界中に普及していくのに洋蘭交配種が重要なのはわかっています
(自分だって洋蘭も好きですから)

いつの間にか交配が進み、純粋風蘭,富貴蘭が珍しくなってしまわないよう、ラベル管理や品種名の付け方はしっかりする必要がありますよね



294 :花咲か名無しさん:2009/07/11(土) 18:24:23 ID:kYnsvRPm
上野行った方どうでしたか?

明日9時に行ってみます



295 :289:2009/07/11(土) 21:37:11 ID:kc0T6J8H
>>293
交配そのものに関してはどうなんですかね。自分は賛成派なんですけどね。

風蘭を扱う業者が交配種を風蘭に準じた取り扱いをすることには反対です。
自分的には、混乱を招くような原因を作っているようで好ましくない。

改良が進んで風蘭らしい木になってきた交配種自体は、
海外のラン愛好者を含めて、認めてもらえたら嬉しいと思う優れものです。
出てきた最初の頃は香りが無かったから残念に思っていましたが、
交配種に待ち続けた香り、耐冷性と強健さ、長く自然に見える距など、
素晴らしい性質を伴った品種が出現してきて自分的にはうれしいです。

296 :花咲か名無しさん:2009/07/11(土) 22:14:00 ID:m0O5dyfE
ネオスティリス・ルースネアリー買いますた。
思ってたより、つーか全然フウランには似てなかったwww
交配に使ったリンコスティリスの花色によって子どもは
いろいろな色を持つらしいですね。
海外にもファンがいるようで、ぐぐるとバスケット植えの写真が多い。

親がはっきりしてればすごく楽しめると思います。
フウランをかけ戻した個体に和風の名前だけつけて売るのはやめて欲しいな。




去年並フウランとして買った鉢、4条立ちだと思ってたら泥根と緑の根の2株だった。
春になって根が伸びてきて気がついたwww


297 :花咲か名無しさん:2009/07/11(土) 22:36:00 ID:irc0nQxd
赤系泥根と青系と、ひとりで両方出す奴もいるよ。

298 :横浜:2009/07/12(日) 03:57:42 ID:hNcH3wGr
これから先、黄花の交配が進み自然な感じの黄花が現れても風蘭と同じ扱いをされる事は永久に無いと思う。元々黄色は存在しなかった色だから…。
ところで皆さん、青海は純粋な風蘭だと思いますか?

299 :花咲か名無しさん:2009/07/12(日) 04:13:11 ID:HUCE2v8N
>>296

俺も数年前にルースネアリーの開花済株を買ったんだが、
まったく花芽がつかない...葉っぱは毎年いい感じで出てきて、ほとんど
落ちないのに。同じ場所においているフウランや富貴蘭はバンバン花が咲いてるんだけど...

今年から午前中だけオテント様100%の環境に出してみた。
最初の一週間はとても辛そうでもうダメかな?と思ったが
現在はいたって元気。新芽がぐんぐん成長中。

この交配種をコンスタントに開花さえるコツご存知ないですか?

300 :花咲か名無しさん:2009/07/12(日) 10:33:56 ID:iTgY0g+p
>>298
純粋、野生種と同じ遺伝子だと思うか?というご質問ですが、世界的に流通
するようなランの分類の仕方においては、そういう言葉はヤバいんですよw

すみません。ちょっとそれをネタに書き込んでみます。
例えば、カトレアのワルケリアナの白で売られているモノがあるとして葉っぱがみんな
二枚でリップのバチ状の花弁の形がおかしかったり花弁があまりにも丸過ぎ
てなんか純粋にワルケであるのか疑問に思ったり、まあ、その後のハナシは、
洋蘭も野生蘭も中途半端な楽しみ方の自分には結末がわからないんですが、
結局そういう斜に構えて見てしまうことになってしまうのです。だから思わ
ず、売られる蘭の品種や個体は明確であるべきだと主張してしまうのです。

そうすれば値踏みを含めた品定めもずっと楽になります。また品種そのもの
と個体の区別をハッキリと書くような正しい表記は大切なことなのです。

301 :花咲か名無しさん:2009/07/12(日) 11:46:53 ID:PtUWqjRc
よくこんな分かり難い文章が書けるな・・・・

302 :花咲か名無しさん:2009/07/12(日) 12:05:38 ID:mQurL4ul
>>298
>ところで皆さん、青海は純粋な風蘭だと思いますか?

わからんすね。

でも姫青海が、韓国の実生業者んとこで並風蘭の実生から産まれたとか聞くから、
自然実生でも有り得ないとは言い切れんのだよなあ、あの葉と花。

ただ疑えばどこまでも疑えるし… (韓国業者の言ってることはほんとか? とか)

303 :横浜:2009/07/12(日) 15:07:26 ID:hNcH3wGr
これは一昨年正開咲きした姫青海ですが花全体に乗るミルク色ピンクが納得出来ないのは俺だけかな?
http://p2.ms/6ox0t

304 :花咲か名無しさん:2009/07/12(日) 19:10:17 ID:YGTFGwuc
家の青海、新芽からやっと普通の葉が出てきたんだけど
葉が開きだしたら立派な鈴虫剣になってた!!w

青海自体がたまぁ〜に鈴虫剣モドキ(極々小さいヤツ)が出たりするけど
今回はちょっとビックリ

固定してくんないかなぁ〜w

305 :花咲か名無しさん:2009/07/12(日) 19:21:58 ID:C2/SHZV7
>>297
おお、そんな多彩な個体もあるんですね。
うちのははっきり2本ずつ分かれて青根と泥根出してます。
まだこの鉢を植え替えしたことないので、一株なのかどうか未確認ですw
多彩な個体だったらすごく嬉しい鴨。

>>299
ルースネアリーの管理はフウランとリンコスティリスの真ん中よりリンコスティリス寄りに
すべきな気がしました。>つまり日当たりかなり強め、冬の管理温度カトレア並に高め

買った店の宣伝文句は「フウランの子どもで寒さに強く丈夫、初心者向け」でしたが
やっぱり店の言う「初心者向け」は信用できないwと思いました。

306 :花咲か名無しさん:2009/07/12(日) 20:34:18 ID:L73VoMtp
上野行って来ました

凄い数の富貴蘭各種、見応えありました

ラベル無しの300円から 160万円まで

名前しか知らないものを実物見れました

お手頃な斑モノ2種と色の濃い花物をゲット
本も買いました



307 :横浜:2009/07/13(月) 00:27:37 ID:sN3PE95B
>>304
青海は剣葉系だよね!
轡虫の花も正開したり奇花になったりするし花色もピンクが乗るよね。

308 :花咲か名無しさん:2009/07/13(月) 04:53:18 ID:LmWDWkJD
>>305
>ルースネアリーの管理はフウランとリンコスティリスの真ん中よりリンコスティリス寄りに
>すべきな気がしました。>つまり日当たりかなり強め、冬の管理温度カトレア並に高め

おお、非常に有難いご回答有難うございます。
そうでしたか...今後はオンシジュームと同じ扱いにしてみます。
(うちのオンシジュームは昔咲かなくて、炎天下に出したら
葉っぱはボロボロですが、秋には清原引退セレモニー状態です)。

ここのスレの住人さんは素晴らしいですね。
開花したらまた報告しにきます。
どうもありがとうございました。


309 :花咲か名無しさん:2009/07/13(月) 08:22:26 ID:d445JRKe
仕事忙しくて蘭展いけなかった(;O;)

金曜日とか月曜日モヤッテクレナイカナ〜・・。

310 :蘭狂虎鉄:2009/07/13(月) 11:34:38 ID:bEWaKE4k
>>306 俺も9時〜11時頃までいました、写真でしか見たこと無いような物も見れて良かったです。
俺は一鉢買って帰宅です。
奄美系松明型の小型 無名です。
http://p2.ms/1zt9q

311 :花咲か名無しさん:2009/07/13(月) 15:22:44 ID:njBPuuNh
古来の名品は信じられるけど韓国作出物は信用できないということかw

312 :花咲か名無しさん:2009/07/13(月) 21:14:56 ID:Q6vUN3gD
>>303
変わった咲き方ですね。
変異は見られますが交雑品ではないようなカンジですね。

313 :花咲か名無しさん:2009/07/13(月) 21:16:15 ID:JtFBoo8Y
5月頭に染み壷につけたんだけど
もうかなり強固に活着してる。
やっぱ着生蘭なんだなとしみじみ。。

314 :花咲か名無しさん:2009/07/13(月) 21:27:04 ID:Q6vUN3gD
追伸です。
>>310
この表現では怒られるかもしれません。
フラスコの中で風蘭を播種して発芽すると、
厚く蒔かれたところはこんな感じになることを思い出しました。
ずっと以前の事ですが、実際に無菌発芽させてみたらこんな感じですね。
出来るかな?って思って遊び半分で蒔いたら簡単に発芽して、
これなら、乱獲されても絶滅すること無いやって妙に安心したモノです。
なんかあのころが懐かしいな。

315 :花咲か名無しさん:2009/07/13(月) 22:07:24 ID:fwI4x9Rc
オクでいつも同じ人が篝火選別品の篝虹とかいうの出してるけどちょっと欲しい
こういうの見ると実生品ってすげぇなと思うわけですよ

316 :花咲か名無しさん:2009/07/13(月) 22:47:34 ID:wDNz4qjq
>>310
野次馬根性でお聞きします。30K超え?いやもっとか?
オイラには出せねー。
>>314
発芽した後、何年か育成してもあの姿?
もしそーならオイラもやりてー
>>315
たまにソコで落とします。
物によってはお買い得感ビンビンです。

317 :花咲か名無しさん:2009/07/14(火) 06:24:26 ID:somqSCsb
なるほどビンビンだなw

http://closeduser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/mystatus?select=won

318 :花咲か名無しさん:2009/07/14(火) 13:32:21 ID:MfD6Vzss
>>310

私はもっと長くいたので、会場ですれ違っていますね

会場はかなり賑わってましたね

今週末は水戸の展示、楽しみです
よろしくお願いします



319 :花咲か名無しさん:2009/07/14(火) 18:34:26 ID:mtmsd9Ia
梅雨明けた〜
これから盛夏の富貴蘭管理のコツなど情報交換しませんか?
私は活着させたのばかりなので
水遣りは何日かおきにバシャバシャ水かけて
日当たりは朝8〜9時まで直射光、あとは日陰ってとこかな

320 :花咲か名無しさん:2009/07/14(火) 19:05:28 ID:bDxyPMux
今は3分咲きってところです。
外には香りが漂っていますが、時間帯もあって濃すぎです。
風蘭はちょっと色々な匂いもするランですから問題もありますね。
本当に好きな香りには違いないのですが、
純粋に良い香りだけではないニュアンスが多少参加している香りです。
そのクセ有りなところも好きなんですけどね。

321 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 00:20:38 ID:wjtqgbpn
オクで山採り牡丹芸を落札したんですが・・・勉強させていただきました
写真では白黄に写ってる天葉が実際は黄緑・・・・
写真の写り方ってのはちゃんと判断しないといけませんね

ニンニン

322 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 06:07:26 ID:c1Iy9kDq
写真は光加減で普通葉が斑入に見えたり、色が違って見えたりするので、オクでよくトラブルの原因になります。
意図してその写真を使用している場合もあるので、ニンニンさんがその事を評価欄に残さないと次の被害者がでるかも。

ワンワン

323 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 06:11:00 ID:3gVO+EOz
今時山採りねぇ信じられない。根を見てみたいもんですね!

324 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 06:38:28 ID:wjtqgbpn
>>322
実際牡丹芸で、散り斑鎬の天葉はきれいなんだけど画像とのギャップが・・・・
評価争いで嫌な思いしたくないので・・・後の人よ、スマン

>>323
山採りして作りこんだ株の割り仔ですな
最近の山採りでは無いと
根はルビーなんだ・・・・

325 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 07:09:45 ID:3gVO+EOz
年と産地は不明ですか?

326 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 11:45:14 ID:K5M0qwLS
暑い時期は根が輝かなくなる(動かなくなる)ので、
水遣りには注意する。

蒸しあがると即死なので、水遣りは夕方か夜半でちょっと。

こんな感じでやっているんだが・・。

327 :蘭狂虎鉄:2009/07/15(水) 16:20:57 ID:BTJ84JLK
夏の水やりは夕方が良い、夜遅くだと天葉の隙間に水滴が翌日まで残り蒸れて天葉が抜けて芯止まりになるから良くないです。

328 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 18:36:54 ID:wjtqgbpn
>>325
不明ではないんですが、それ書くと先方に特定されそうなので止めておきます
信用に足るかどうかの第1段階は質問に答えてくれるかどうかが基本ですね
前に他の出品物で質問したら見事にシカトされたので少しだけ猜疑心はあったんですが・・・

329 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 20:20:44 ID:ZWZc9ND6
オクは怖いんですね

本で見た品種を展示や即売で見ると、だいぶ印象が違う‥
大きさも違う‥

初心者は見て買うの方がいいですね



330 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 22:31:20 ID:wSTIuHXY
水やりも気を使ってる方がいるんですね。(これがあたりまえ?)
オイラは着生で、置場も風が通るので毎朝ドブ漬け。
デリカシーなさすぎ?

331 :花咲か名無しさん:2009/07/15(水) 23:16:25 ID:Pvthf82d
ウチは大抵、夜に洗面所で流水上からジャーーーです
(鉢は傾けてはかまとかに溜まらないようにはしてるけど)
二階窓辺 朝日のみ直射で後は明るい場所。窓あけっぱ。(防犯上で問題ない窓)
素焼き鉢で並のフウランです。元気。

332 :横浜:2009/07/16(木) 00:39:06 ID:RU9N2+6X
虎鉄さんみたいに沢山あると風通しの良い場所と悪い場所が必ず出来てしまうから水やりには神経使うだろうね!

333 :蘭狂虎鉄:2009/07/16(木) 07:38:46 ID:0pswGbDL
数年前に夜10時すぎに水やり、翌朝快晴最高気温36以上無風状態でした。
仕事中嫌な予感が…。
数日後何か天葉が変な物が数鉢、触ると抜けてしまった。
それ以来、天葉は出ない!芯止まり。

それからは夏の水やりは注意してます。

334 :花咲か名無しさん:2009/07/16(木) 11:51:55 ID:Ewx2eTxW
ようするに夜6時前後くらいに水やりすればOKですか。

まぁ日当たり、風当たりにもよるんでしょうね。

335 :横浜:2009/07/16(木) 17:10:34 ID:RU9N2+6X
我が家は30分前に水やりを終えました。
遮光ネット、簾、地面にもたっぷり撒水して今はヒンヤリしています。

336 :花咲か名無しさん:2009/07/16(木) 22:33:00 ID:aRzm+BFb
花が咲いても長持ちせずに、早めに黄色く萎縮してしまうのは暑さのせい?

337 :花咲か名無しさん:2009/07/16(木) 23:09:36 ID:W9md7Mvv
暑さっていうか乾燥で花びらの水分飛んじゃってるんじゃないか?

338 :花咲か名無しさん:2009/07/17(金) 06:54:37 ID:y3NpGw3F
>>337
木陰において、クロホウジャクに受粉されないよう寒冷遮で囲っています。
毎日暑いので、朝夕、雨が降らず乾いたら水やりは行っています。
どうしてかな?今日は仕事が休みなので、満開じゃないけれど、
あとで画像貼っておきます。

339 :花咲か名無しさん:2009/07/17(金) 10:13:36 ID:j/Bz8WkB
暑さのせいだと思います。

340 :338:2009/07/17(金) 22:40:03 ID:y3NpGw3F
改めて囲いから出して観察してみました。
スリップス?…吸汁害虫にやられた傷跡がみられた花が短命になっていまし
た。画像ではわかりにくいですが真ん中のあたりがそうです。コルクの左上
に着けた株は蒸れて枯れたり増えたりを繰り返しながら30年近く経ってい
ます。しかしながら、今年は一花茎しか立たない上に、一番最初に咲いてし
まいサッサと終わってしまいました。ちょっと寂しかったです。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3210.jpg

341 :花咲か名無しさん:2009/07/17(金) 22:55:53 ID:cJmQE0DS
ここんとこヤフオクで山鳥が目につく。
まあ元々山鳥が元で今の園芸種?ができたんだろうけど、どーして?
法律上のことは別にしても数少ない自生をそっとしとけないもんか・・・と。
安く売っている青ものは交配種が多そうなので、なんらかの変異がでたりして面白いだろうに
・・・と考えるのはオラだけ?



342 :花咲か名無しさん:2009/07/18(土) 01:47:54 ID:wNZKTstT
芸のあるモノだけ採るなら別に良かろうとでも思ってるんじゃないかな
言語道断だが
どうしてって言われたら山採り人がオクを利用し始めたとしか・・・
ここ最近で山採り自体が増えたわけじゃないと思うよ
オクはあんまり利用しないから良くは知らないけど

>安く売っている青ものは交配種が多そうなので、なんらかの変異がでたりして面白いだろうに
う〜ん・・・・

343 :花咲か名無しさん:2009/07/18(土) 05:32:31 ID:PAitF/qo
斑入りや形状の変化がないと食指が動かないラン。自分の場合は基本的にそ
のランそのものが好きだから、変異個体もあわせて好きだっていう理屈で数
株持っている状態ですね。風蘭でも何でも葉っぱの変異に夢中になっても、
なんか袋小路に入ったような気がして大通りに戻りたくなってくる。斑入り
や形状の変化がつまらないわけではないが、自分の嗜好がそこにはあまり向
いていないだけなんだな。最近は安価で入手も手軽になって良かったです。

344 :花咲か名無しさん:2009/07/18(土) 06:10:41 ID:Bgh2f2tk
山採り風蘭の場合、選んで採るなんて不可能!だいたい自然では何千株に一本あればラッキーなのに…
殆どはフラスコ株を山採りと偽ってるだけ

345 :花咲か名無しさん:2009/07/18(土) 07:16:13 ID:PAitF/qo
富貴蘭の皆さんが使う俗名の青モノが大好きです。
安く、タダみたいに入手できたらいくらでも欲しい。

自分のところでは、栽培しても外での越冬は無理です。
ユメは冬期間だけ囲った楓や柿の大木?で風蘭をたくさん着生させることw
あくまでもユメですけどね。

346 :花咲か名無しさん:2009/07/18(土) 11:43:03 ID:Bgh2f2tk
楓や柿は落葉樹だから冬場に霜があたる、出来るなら自然でもよく着生している槙などの常緑樹が霜があたらず風蘭に優しいと思うが

347 :花咲か名無しさん:2009/07/18(土) 15:35:12 ID:KvOGVYYm
奄美フウラン咲き始めたよ〜 ところで花の咲く茎の節目から
透明な液体が出てきてるんだけど、コレ何?

348 :花咲か名無しさん:2009/07/18(土) 15:43:13 ID:Bgh2f2tk
蜜でしょ!
舐めたら甘いよ

349 :花咲か名無しさん:2009/07/18(土) 17:47:40 ID:PAitF/qo
>>346
仕事の関係で出張した茨城県庁敷地内に大木がありましたね。
でかくなるからなぁ〜w

350 :花咲か名無しさん:2009/07/19(日) 01:22:22 ID:eR8pDp2g
>>348
えええアレは蜜なの?!茎からでるのか。フウランあなどりがたし。

351 :蘭狂虎鉄:2009/07/19(日) 06:13:55 ID:yfp8yTRu
展示会開催中です、今日も7時に家出ます。
さくらサン、昨日は遠方よりお越し頂き有難うごさいました。
http://p2.ms/bln2f

352 :Leaf@千葉:2009/07/19(日) 13:24:34 ID:tjX1DkOt
さくらです

蘭狂虎鉄さん、昨日は大変お世話になり、本当にありがとうございました

昨日1日で富貴蘭について非常に勉強になりました
しかもとっても楽しかったです!

ここをご覧の皆様、水戸の展示は凄いです!!

数多くあるだけでなく、富貴蘭としての見せ方が鉢だけでなく小物の台や敷物,屏風等々で蘭が更に素晴らしく見えます
富貴殿と満月がお雛様のように並んでいたりとか、
西出都ファミリーがずらりと揃ってどのように変化しているのか一目でわかるように展示されています
また、石付け/コルク付けの咲き乱れる大株や、珍しい風蘭/富貴蘭の押し花などなど
そして、主催の方々のとても親切な詳しい解説付き!
(ここ最近富貴蘭展示即売会を幾つか見学してますが、解説して頂いのは初めて!!)

行ける方は是非是非見学を!

私は来年も行く事に決めました(^-^)

---

虎鉄さん、Sさんに頂いた富貴蘭を眺めて、幸せな気持ちに浸っております


353 :花咲か名無しさん:2009/07/19(日) 23:24:12 ID:N9Ao8209
西出都からえらく葉の短くて厚いのが出てるんですが、変化かな?
もうちょっと様子見なきゃわからんですね

354 :花咲か名無しさん:2009/07/20(月) 08:12:02 ID:+w7yvb77
首都圏だったら、霜に気を付けていれば越冬も外で楽勝だったから、普及率
も凄いんだろうな。

冬がクソ寒いこの辺だって今の時期は悪くはない。けれど、庭木にくっつけ
てランを作りたい自分にとってはため息が出てしまう。同じ緯度でも、せめ
てセッコクでも、と思われがちですが、庭木に着生可能な土地がクルマで1
時間以内、すぐそこなのに、一時的な北海道並みの冷え込みが毎年襲ってき
て全て駄目になりそう(実験ではセッコクは枯れないモノの弱りました。)
で、その勇気が湧かないです。残念です。

355 :花咲か名無しさん:2009/07/20(月) 11:58:21 ID:4OJl7wCd
>>351
お疲れ様。行ける距離ならなぁ・・・。是非大きい写真で見たいです!押し花も良いですね。

356 :花咲か名無しさん:2009/07/20(月) 21:08:51 ID:+w7yvb77
夕方、朝日殿や他の風蘭の香りが漂っていたので、部屋に飾ってみました。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3243.jpg

357 :蘭狂虎鉄:2009/07/21(火) 10:27:45 ID:t26Gko7C
>>355 有難う、今年は蘭のアップ写撮って無いので、押し花を見て下さい。
http://p2.ms/jw049

358 :花咲か名無しさん:2009/07/21(火) 20:32:52 ID:82jsefaz
>>354
オイラも同じ条件で、フウランは室内越冬とわりきってます。
ただ豊な森の中だと市街地より最低気温が5℃位温かいという話も聞いてます。
あと温暖化で冬場の気温が昔より上がっているので・・もしかすると。
あとスレ違いでごめんなさい。
セッコクですが、ダルマセッコクの中には寒冷地で自生するものもあります。
条件さえ整えてやれば・・・。あとカヤランも?いつかトライするつもり。
シダだったら当地に自生しないマメズタ、イワオモダカなんかは
少しの保護で庭で少しづつ増えてます。



359 :花咲か名無しさん:2009/07/21(火) 21:39:35 ID:1pvPv1Qm
ケータイ画像ですが100枚ほど撮りましたのでどうぞ

http://imepita.jp/20090721/770440
http://imepita.jp/20090721/774081
http://imepita.jp/20090721/770440



360 :Leaf:2009/07/21(火) 22:10:48 ID:1pvPv1Qm
http://imepita.jp/20090721/791470
http://imepita.jp/20090721/788510
http://imepita.jp/20090721/783840
http://imepita.jp/20090721/782500


361 :花咲か名無しさん:2009/07/21(火) 22:47:50 ID:F89GJ9WN
色んなタイプがあって面白そうだから無双丸集めようと思ってたんだけど、
色々調べるうちに無双丸のルーツについて謎が・・・・
淀の松と紅孔雀の交配に更に戻し交配繰り返して出来た品種ってのはわかった
でも、違う品種が混ざってそうなタイプも多々・・・・
そもそも、同じような交配であそこまで個体差が出るのだろうか?
一番最初に無双丸を作出したのはどこの誰なんでしょう?
詳しい人教えてください

362 :花咲か名無しさん:2009/07/21(火) 22:53:56 ID:DN0+fpP6
スレチです。申し訳ない。
>>358
外で何とか冬を越すことは越すのはわかっていますが、大寒の早朝、大雪の
後−10℃以下には晒したくはありません。

冬の松島で大雪に出くわしたことがあって、そこは勿論自生地ですが、雪の
量こそ多かったモノの、そこよりも自分の居住地は遙かに冷え込みますので
ダメージが怖いです。冬の冷え込む時期でも、いつも、最低−2〜3℃位で
あれば、セッコクならば越冬は外でも可能です。

真冬の庭の様子です。雪の量はどうでも良いのですが、
朝方の冷え込みが全てを凍らせてしまいますので怖いです。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3251.jpg

363 :花咲か名無しさん:2009/07/21(火) 23:58:57 ID:MpUER0/M
359は上野の展示会?

364 :花咲か名無しさん:2009/07/22(水) 00:05:15 ID:Tys9Zi2Y
359,360は水戸の展示です



365 :花咲か名無しさん:2009/07/22(水) 00:19:40 ID:Tys9Zi2Y
こちらは上野の展示です

http://imepita.jp/20090722/007090
http://imepita.jp/20090722/008030
http://imepita.jp/20090722/009550



366 :花咲か名無しさん:2009/07/22(水) 04:16:09 ID:YxYjUUSk
なかなかいいお写真ですね。

367 :355:2009/07/22(水) 06:13:12 ID:Ops4l8kE
>>357
綺麗ですね!作ってみたいけど難しそう。
>>359-360 >>365
楽しく拝見させてもらいました!

368 :Leaf:2009/07/23(木) 21:13:59 ID:FE8UUI1V
瑞雲の花が濃い黄色になった(^^)♪と思ったら、枯れて来た(^^;

酔葛みたいに色が変わるんだね〜

先に咲いた翡翠はまだ綺麗(^^)
良い香りだ〜〜〜



369 :花咲か名無しさん:2009/07/23(木) 23:23:09 ID:JJV1eLhl
牡丹芸は良い・・・心が癒される・・・・
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant1183.jpg

370 :花咲か名無しさん:2009/07/24(金) 11:25:11 ID:rp7Y9XCT
どのへんが良いとおもうのか、細かいところを教えてくれ。

371 :花咲か名無しさん:2009/07/24(金) 11:38:50 ID:Qnn93TC0
>>370
淡い白黄と紺の鎬で上がってくる天葉が伸びながら紺散り斑を乗せていき、
段々と紺が強くなり暗んでいく葉色の移り変わり
斑の変化がこれ程楽しめる芸は無いだろう

ちなみに、感性は人に教わるものじゃないのであしからず
人に言われたから良いと思えるようなもんじゃないでしょ
良い大人ならわかってて聞いてるんだろうけどね

372 :花咲か名無しさん:2009/07/24(金) 14:21:45 ID:rp7Y9XCT
分りやすい説明ありがとん。

素人なもので、玄人はどこを評価するのかなと。

虎斑とかは素人目にもキレイに分りやすいんだけどね。

373 :花咲か名無しさん:2009/07/24(金) 17:14:03 ID:yqnTGnU7
春蘭のような切れが良い虎斑だと素晴らしいよね!


374 :L:2009/07/24(金) 19:25:25 ID:yuIw0Y0t
こちらは千葉の展示です

http://imepita.jp/20090724/690230
http://imepita.jp/20090724/690950
http://imepita.jp/20090724/691520
http://imepita.jp/20090724/692700
http://imepita.jp/20090724/693200



375 :蘭狂虎鉄:2009/07/24(金) 20:01:58 ID:1L+p1rvn
さくらさん、展示会場と日程を教えて下さい。

376 :花咲か名無しさん:2009/07/24(金) 22:03:23 ID:unU3P/dC
なんか花の事を書く雰囲気では無いようですが、申し訳ない。
仙台の蘭展で購入した「紅雀」という赤花が咲きました。
恐らく、無菌の栄養系繁殖で増殖された株です。
画像は色彩が薄くなっていますが、もうちょっと濃いめです。
リップを除いた花の各部がピンクに染まっていて良い個体だと思います。
たった3花ですが、ここでの初開花なので大目に見てやって下さい。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3267.jpg

377 :花咲か名無しさん:2009/07/24(金) 22:30:48 ID:NPkHHvmL
>恐らく、無菌の栄養系繁殖で増殖された株です。

フウランのメリクロンはむずいと聞いたような。
成長点切り出しがやりにくいんだってさ。

378 :Leaf:2009/07/24(金) 23:12:41 ID:yuIw0Y0t
>>375

千葉の展示は、2009/07/05に幕張メッセの1室で「風らん花の大会」として開催されました

Yahooブログに主催者の方の告知や当日の様子が掲載されています
(ケータイで見れます)

2009/10/12に四街道市文化センターで「秋の銘品展」があるとチラシを頂きました
展示+即売+交換会だそうです

また見学に行こうかと(笑
画像を撮ったらアップしますねI



379 :花咲か名無しさん:2009/07/24(金) 23:29:33 ID:yuIw0Y0t
>>376

紅雀、素敵ですよね!

赤花の中でも色が濃くて、花や葉がちょっと小さめで、沢山咲いて、特徴ある品種だと思います
これが群生したら凄そう



380 :花咲か名無しさん:2009/07/25(土) 06:52:02 ID:DxsB9qC2
>>377
実生という割には選抜された形跡があり、それは信じがたいですね。
分け株では安価過ぎますが、それもアリだし、売り手もそんな事言ってました。
恐らく、と書いたように、実は真相はわからないんです。
自分が購入した株は親が2本、子が3本くらいの株立ちで、
売られていた他の鉢の同種も、同じような外観でした。

>>379
栽培に関してはこれからです。
華奢な外観の割には増殖が良いようなので大きな株立ちになりそうです。
朱天王や紅赫殿とはちょっと違った配色も○ですね。

381 :花咲か名無しさん:2009/07/25(土) 19:51:53 ID:YqwC+l9s
風蘭(系)の花物が出る度に風蘭への興味が薄れていくのは俺だけ?

382 :花咲か名無しさん:2009/07/25(土) 20:21:16 ID:XFH3jfHi
家庭菜園で悩んだら、下記サイトを参考にして。
週たった10分で簡単、家庭菜園を成功させる方法

http://kateisaien.hide-yoshi.net/



383 :花咲か名無しさん:2009/07/25(土) 22:20:41 ID:KjlVmyKR
ヤフオクってフウランがスゲー人気あるよな・・。

セッコクとか、春蘭とか、他の蘭もキレイなのに、ダントツ人気あるね。

増えやすいの?



384 :花咲か名無しさん:2009/07/26(日) 01:29:46 ID:zTZ1r5w7
岡山かどっかのSAで売られてるのを見た

385 :花咲か名無しさん:2009/07/26(日) 06:56:49 ID:n2FK8Zpi
>>383
風蘭は、セッコクやシュンランよりも木姿に個性があるからね。
単茎性のランは花の終わったバルブが並ばないから葉っぱだけでも楽しい。

花は距の長さが特徴的で、香りも初夏に清涼感を与えるような評価の高いモ
ノなので注目度も高い。単茎種ではアフリカ産やフィリピン産の人気種とは
(高温多湿好きで数種を除き意外と難物)色彩等の外観の類似点も多く、幅
広い蘭愛好者から認識されています。

386 :花咲か名無しさん:2009/07/26(日) 17:37:01 ID:Oh/BQ6GZ
>>383
増えない、花か子か分からない芽がついてはアタリと喜ぶ。
70代、へたすると60代で1本立ちを入手すると”俺が死ぬまでに花がみれるか”
なんて真面目に心配する。
葉になんとなくシマっぽいものが見えると”おおー!”
逆に葉が1、2枚落ちようものなら”ガックリ”
赤い根が明るくなりそうな”気”がすると”もしかしてルビーか?”という世界。
増えないから1株を10年、20年・・と愛培できる。
ハマってごらん、分かるから。


387 :花咲か名無しさん:2009/07/26(日) 19:11:29 ID:N5VWDdsX
1年で葉は何枚位増えますか?



388 :花咲か名無しさん:2009/07/26(日) 21:36:44 ID:PxX9Qnug
>>386
長く愛培できるのは激しく同意ですが、
10年、20年は・・・栽培方法を見直すことをお勧めします。


389 :花咲か名無しさん:2009/07/26(日) 21:53:08 ID:n2FK8Zpi
>>386
天恵覆輪の親一本で購入したモノが、2年半(冬購入)で開花して子が出て
います。確かに成長は遅い。葉っぱが斑入りなんだから当然といえば当然。
買い手の方も安かったから気軽に買えて非常に満足。展示を目的としない限
りはそんな株でも歓迎だが、やはり、成長の勢いを考えてみれば、最低でも
親2本以上の株が購入の目安となるんじゃないかな。

その店は何でもかんでも一本で分けて売りたがるけど、さすがに高価で斑入
りが見事(増殖力が弱い)な品種は小分けしてはいなかった。10年20年
では自分が逝ってしまうからなw

390 :花咲か名無しさん:2009/07/27(月) 08:51:40 ID:rCa+U7jV
親2本以上が買いの基準ですか〜。そうだよな・・。



話変わりますけど、みなさん液肥はあげてます???

肥料枯れしないか心配で全然あげてないんですが。

391 :花咲か名無しさん:2009/07/27(月) 09:00:27 ID:OAxmgdCU
春の本格潅水開始から、今頃まで(夏の停滞期直前まで)は、
尿素を1万倍くらいに希釈したものを真水の代わりに与えてます。

392 :花咲か名無しさん:2009/07/27(月) 20:51:56 ID:cwmNwkMe
洋蘭も風蘭もセッコクも、花工房の10ウン年モノを梅雨明けまでに数回、
5000倍希釈で与えています。洋蘭はバットグアノやマグアンプも併用。

393 :花咲か名無しさん:2009/07/28(火) 20:06:20 ID:v65OUPKI
仕事でまわった先に花の咲いたフウランがあって、
ひとこと言ってしばらく眺めさせてもらったw
生で咲いてるの見るの初めてだったのよね・・・いいものが見れた

394 :花咲か名無しさん:2009/07/28(火) 21:26:33 ID:lsMe3p8Z
風蘭は今咲いています。今回は全て普通の白花です。
まあ、毎年そうだけれど、今年も赤花が今イチなんだな。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3303.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3304.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3305.jpg
画像を見ただけで香りを感じる時代が来れば良いんだけどな。

395 :Leaf:2009/07/28(火) 21:59:37 ID:A4ynUKxC
翡翠の蕾が花開く直前にしおれちゃった(T_T)

部屋に置いてるから乾燥し過ぎたのかなぁ
蕾が大きくなるのを毎日楽しみに見てたんだけど

花や蕾に水スプレーした方が良かったんでしょうか?
。・゚・(ノД`)・゚・。



396 :花咲か名無しさん:2009/07/28(火) 22:12:40 ID:q5bf14JM
風当たりが足りなかったんじゃないですか?
いやマジな話、蘭はみんな風大好きですよ。

397 :花咲か名無しさん:2009/07/28(火) 23:27:51 ID:QrRO0h9A
>>395
楽しみにしてた瑞雲が同じ事になった。隣の鉢は普通に咲いてるんだよね・・・。
咲くだけの力が無かったのかな。

398 :花咲か名無しさん:2009/07/28(火) 23:38:29 ID:A4ynUKxC
>>396

そうかも‥
窓を開けてるとはいえ、外の風通しとは比べものにならないですよね

花の時期が過ぎたら外に出しましょう

>>397

同じです!!
ウチも他の株は咲いてるんです!!!

葉っぱが4枚しかないチビ株だから、咲かせる体力が尽きちゃったのかも
翡翠の緑の花、見たかったなぁ(涙



399 :花咲か名無しさん:2009/07/30(木) 18:12:55 ID:SV+K0lwK
富貴蘭じゃないけど、今年は二度開花した!!
香りを満喫中w

http://imepita.jp/20090730/649490
http://imepita.jp/20090730/651090

400 :花咲か名無しさん:2009/07/30(木) 18:27:50 ID:dnAn4xCK
>>399
素心ってやつだね、いいなぁ〜二度も咲いて。
ところでナゴランってそんなに良い香りするの?
俺はフウランの匂いはわかるけどナゴランはわからん(>_<)

401 :横浜:2009/07/30(木) 20:38:13 ID:13RuV317
30年程前、東京駅大丸屋上で初めて見た名護蘭純白には驚いた!
葉が三枚と花2輪(花形は並み)で一万円だったが思い切って買った。

402 :花咲か名無しさん:2009/07/30(木) 21:02:30 ID:EEP1xrDP
ナゴランは良い。香りも色気があって鮮烈。
白は見事だね。普通種でも自分は好きだよ。

冬越しが下手なので教えて欲しいw
何回か、数年開花後には春先に枯らしてしまい、作らなくなってしまった。
風蘭x名護ランの交配種は、購入十年以上でも株は維持している。
開花は毎年ではないが、なんとか咲いてくれるから楽しい。

403 :花咲か名無しさん:2009/07/30(木) 22:22:19 ID:SV+K0lwK
399です。
家は南関東ですが、温室が無いので
秋終盤から出た葉は小さくなって、葉のサイズがまちまちになり
見た目も悪く大きくは育ちませんし、花数も少ないです。w

また、冬場は葉がシワシワになり、成長が止まりますが
窓際に置いてるので、温暖な日が続いたり
暖房が効きすぎたりすると、短期的に休眠と成長を繰り返したりもします。
(この状態は良いのか悪いのかは判りません。)

水は基本的に、暖かい日を見計らって
水苔がカサカサに乾いたらたっぷりやってます。
風蘭と違って水切れ放置はダメみたいです。

たぶん、最低ラインの栽培法だと思います。
参考までに


PS
大丸の園芸店、なくなりましたね・・・
orz

404 :花咲か名無しさん:2009/07/31(金) 00:12:59 ID:hUVhKSs/
今年の春からこの世界に入りました
ちいさいですが、轡虫です

http://imepita.jp/20090731/004260

405 :花咲か名無しさん:2009/07/31(金) 05:32:08 ID:5fkP+9Fp
>>403
冬期、亜〜熱帯蘭は加温した部屋に囲っておいてありますが、
今度購入した際はそっちの低温管理のほうに置いてみます。
水管理が違っていたので参考になりました。

居住地が恵まれているみたいでうらやましい。
その気になれば、風蘭は当然外管理〜庭木付けおKですよね。
此処も悪くはないんですが、スキー、スノボーでもやらなきゃ冬は壊滅的w
寒くて、滑れば汗で体が蒸れてまた冷えて、経費がかかってめちゃ疲れて、
自分には向かない趣味でした。

406 :花咲か名無しさん:2009/07/31(金) 06:33:35 ID:YfWGbLr8
>>401
30年前とは凄いです。今の1万円より高いですよね。
まだありますか?

407 :横浜:2009/07/31(金) 09:17:28 ID:Xq0Zlv8F
>>406
一時は葉が10枚を越えましたが冬場に葉が落ち駄目になりました。
名護蘭は鉢植えで上手く管理すると葉を20枚以上にする事も可能です。


408 :花咲か名無しさん:2009/07/31(金) 09:47:43 ID:couQ6UcD
あれ、名護蘭スレってなかったんだ
ウチの大達磨も二回目の花芽が出てきたよ
コイツは緑がかった花だから好き

409 :花咲か名無しさん:2009/08/01(土) 01:38:35 ID:S6VnzwSu
ウィルス性らしき壊疽斑が出たんだけど大事なやつだから捨てられない。


410 :花咲か名無しさん:2009/08/01(土) 07:07:45 ID:tz6dC4SK
ウィルスを疑うと伝染まで考えてしまいますが、扱いさえ間違わなければ理
論上は移りません。また、ウィルス性のようでも、実は犯人が真菌や虫、生
理的なモノであったり、あるいは全く健康だと思っていたら、弱ったときに
だけ発病が確認されるマスキングの状態だったとか、そういう話はキリがな
いんです。

あとはおのおの個人の良識範囲内でこの病気を認識、取り扱ってください。
また、他人との株のやりとりが頻繁な方は譲る側譲られる側、お互いにキチ
ンとウィルスについての意識を持ち続けるようにしたいモノです。

411 :花咲か名無しさん:2009/08/01(土) 20:11:07 ID:B3w53mUs
他の木への感染が嫌ならその木に使った器具類は隔離して管理することだね
他の木をその器具で弄ったり別の器具と一緒にしちゃいけない

412 :L:2009/08/01(土) 21:49:00 ID:ZgPj4heu
ホムセンに風蘭×バンダ交配種の紫花と白花があった(◎o◎)
風蘭もあった

ホムセンで買える時代になったのか!



413 :花咲か名無しさん:2009/08/01(土) 22:46:59 ID:tz6dC4SK
ウィルスの活性がある(生存の意)期間は、ラン科ならば生体から離脱した
状態の樹液の中では、そう長い期間の活性はないらしいですが、生体から直
接生体へ、樹液同士が直に接触すれば感染するとのことです。たくさんの株
を扱うときは手は常に洗浄、金属製の器具は熱め温湯〜熱湯に一定時間浸漬
するか直火で炙って処理します。また、洗浄には燐酸一カリ溶液を用いれば
良いとのことです。自分は、手の洗浄に関しては水道水でのマメな洗浄でも
隅々まできれいに洗えば良いかなって考えています。

414 :花咲か名無しさん:2009/08/02(日) 02:15:39 ID:WzOr4VbX
>>413
ウイルス消毒の一番簡単な方法。果樹の接ぎ木の際に使われる方法です。
塩素系漂白剤のハイター2倍液にハサミ、ナイフなどを30秒浸漬。
これでウィルス粒子は破壊されます。消毒後は、水できれいに洗ってから次に使います。
もちろん、手の消毒にハイターは使えません。石けんで洗ってください。

415 :花咲か名無しさん:2009/08/02(日) 06:37:28 ID:5B+X9Lql
>>414
カルキ、次亜塩素酸ソーダですね。真菌の滅菌、消毒には使えますね。
ウィルスにも良いんですね。情報ありがとうございました。

416 :花咲か名無しさん:2009/08/03(月) 14:02:36 ID:0wzsu42g
>>412
状態よくないんじゃ?

417 :412:2009/08/03(月) 18:17:07 ID:40qioytN
>>416

状態は悪く、展示会の即売とは比べものになりません

ただ、ホムセンにあるなんてポピュラーになったんだって思いました

状態いいのを見てるから、ホムセンで買う気にはならなかったです

418 :花咲か名無しさん:2009/08/03(月) 22:48:30 ID:+V+taC8w
昨年の今頃、ナカモトアラ レインボウジェムという品種がホムセンで売られていました。
色はピンク〜レモン色で個体差はありましたが、レモン色の個体は咲き方も
個性が感じられて、また、良い香りがしたので購入しました。ピンクも香り
があったのですが、交配種としての魅力という点では今イチで購入しません
でした。レモン色の個体は、今年はまだ開花していません。

株は親木一本でしたが状態はまあまあでしたね。ああいう品種はちょっと位
ボロい株でも仕立てが効くから大丈夫。花付きについては個体差が出るが、
これは運次第です。風蘭交配種は冬期は全て加温で保管しています。

419 :花咲か名無しさん:2009/08/04(火) 04:50:35 ID:UFQCQ7sm
私も先々、花形と葉姿はどう見ても風蘭でしょって感じの
オレンジ系〜レモンイエローの花が咲くヤツを見かけたら
買おうと思ってるのね。

風蘭の血が濃くてもやっぱり管理は別々にした方がいいのかな?

420 :花咲か名無しさん:2009/08/04(火) 13:47:33 ID:7uthReL8
ナゴラン、二度咲きする事があるんですね。
うちには12年くらいたったのがあります。並だけど。
水苔鉢植えのを日本橋三越で買った。新婚の頃でしたね〜。
うちの環境では水苔植えだと根が傷んで全然うまくいかない。
水をやりすぎちゃうのかもしれない。
ヘゴ付けにしたら元気を取り戻して毎年開花。現在に至ります。
その間に二児の父となりました。12年なんてあっという間ですね。

421 :花咲か名無しさん:2009/08/04(火) 20:23:14 ID:btLgP3fi
夕映って、洋ランとの交配?
なのに富貴蘭界に受け入れられてる?
その辺の判断基準って?
質問ばかりでゴメン。

422 :花咲か名無しさん:2009/08/04(火) 22:27:40 ID:Fs7dEJTX
>>419
首都圏あたりであれば冬期保管は風蘭と同じでも良いと言う方もいました。
もしくは、もうちょっとだけ手厚く管理するだけで良いんじゃないかな?
室内の、温度変化が少ないところに持ち込んでおけば安心できるハズです。

自分の居住地は亜寒帯地域なので冬の凍結が心配なだけです。
風蘭はきつい霜を避ければ多少のマイナスになっても平気なようですが、
熱帯産原種との交雑品の耐寒性はやや劣ると考えています。
厳密な耐寒性に関しては、仮にマイナスで越冬できたとしても、
普段は0度以下での管理は避けた方が良い、と考えています。

>>421
画像を見る限り良い品種ですね。
(風蘭xアスコセントラム ガライー)と風蘭赤花を戻し交配させた品種だそうです。

ただし、人気はあっても、仮に富貴蘭として登録される動きがあれば、
外様が言うのも何ですが風蘭同士の交配であるなら問題はないモノの、
夕映の場合は純粋な風蘭では無いので避けた方が良いでしょう。
富貴蘭界でタダ人気が高いだけなら、なんら問題はないでしょう。

423 :横浜:2009/08/05(水) 04:47:47 ID:kAMWvPVX
フラスコ株が全盛になると不審な株も多くなり業者に信用が無い事もあって本当に風蘭同士の交配で突然変異や良い赤花が出たとしても疑いをもたれてしまうんだよね!
悪花は良花を駆逐する。

424 :花咲か名無しさん:2009/08/05(水) 08:17:08 ID:GBlXheDz
>>421
勿論マニアな旦那衆には認められていない。
カラフルのみの奥様人気ってとこだ。

425 :花咲か名無しさん:2009/08/05(水) 09:17:35 ID:/2Vqy5OM
純粋では瑞雲が1番濃い黄花だよ
夕映などは解ってて楽しみますが、登録されるわけが無いwww

>>423
その通り!

426 :花咲か名無しさん:2009/08/05(水) 22:25:59 ID:ZGM0yPkm
最近、洋蘭でもセルフ、シブリング原種に怪しいヤツが増えて困る。
特に、芳香原種のファレノプシス・ヴィオラセアなどがそう。
これのセルフ、シブリング、交雑品は良く出まわっていて芳香種が多い。
名護蘭に柑橘の爽快感が混じったモノ…?

レス内容が全て余談ですが、このファレは温度管理が合えば強健種ですので、
これらと風蘭が交配されたら楽しいかもね。
自分が知らないだけで、もしかして開花株が普及していれば見てみたいな。

427 :L:2009/08/06(木) 08:20:03 ID:laD/OFuf
交配種が富貴蘭と同じ場所に漢字名だけで置かれてると、素人目には富貴蘭だって思うよ
色が綺麗なだけで見分けがつかないし

ちゃんとラベル付けて欲しい



428 :花咲か名無しさん:2009/08/06(木) 08:38:07 ID:JKUzXnao
つ専門店

429 :花咲か名無しさん:2009/08/06(木) 20:25:27 ID:0XSkyrI3
RHSの分類で品種を明記してしまえば、混乱も起きなければ儲けもそれ相応。
値段が下がったとはいっても、富貴蘭や寒蘭、春蘭で食ってきたプロ連中に
その売り方で洋蘭みたいに素朴に売るなんて、場合によっては無理カモな。
素直にやってる業者がいないわけでもないけど…。

430 :花咲か名無しさん:2009/08/06(木) 20:26:31 ID:heA5z7US
421です。
色々、ご教授ありがとうございました。
洋種との交配を差別するつもりはありませんが、
耐寒性が心配なので購入は差し控えます。


431 :花咲か名無しさん:2009/08/06(木) 22:48:30 ID:0XSkyrI3
まあね、洋種という呼び方は、原種が西洋で交配されて、または原種のまん
まで渡来した品種群がそう呼ばれてはいるけれども、単茎種の多くは元々、
同じ東洋の仲間なんだよね。単茎種は温帯から熱帯地域の広い範囲で東洋と
アフリカに多く、新大陸には数種類の属しか自生は無いけれど、人間が勝手
に線引きした、国境を軸に区別するような行為そのものを、自分的には避け
るようにしている。

実際にお会いしたことはないが、山草栽培家の草分けであるM先生の考えに
は、同調出来るところが実に多いで。

432 :花咲か名無しさん:2009/08/06(木) 22:51:25 ID:0XSkyrI3
連投、訂正。最後に「す」が抜けていました。

433 :横浜:2009/08/07(金) 05:53:23 ID:TVH0J0K2
止まっていた根も動きだし葉も落ちはじめました!
黄花の根は活発に動いているが洋ランみたいであまり嬉しくない。

434 :花咲か名無しさん:2009/08/07(金) 23:43:41 ID:1h4fsgl1
去年、黄金豆葉ルビー根ということで、入手した無名。
当時は豆だけど黄金?ルビー?・・にみえねー。
しかも下葉があせた茶っぱのような色、こりゃ来春には落ちる?
が今、茶っぱのような色が黄色っぽく。・・・これが爆ぜるってこと?
話には聞いていたけどオモシレー。
だけど根は・・泥だなー。日の当て方とか変えようか。
まだまだ知ることが多いウブな私です。

435 :花咲か名無しさん:2009/08/08(土) 00:07:32 ID:RqTMIuVP
     ____  
   / つくば \     
  /  ─    ─\    
/    (●)  (●) \  子猫が部屋に入れてくれーって鳴いてる
|       (__人__)    |      
/     ∩ノ ⊃  /       
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |       
 . \ /___ /  


436 :つくば:2009/08/08(土) 12:02:04 ID:ePRJHbkP
絵はうまいが、つくば山の形が違いますよ。

今朝、奄美風蘭一輪開花(花茎4本蕾28輪)今年最後の風蘭の花です。
昨年は8ー25日満開でした。

蘭狂虎鉄

437 :花咲か名無しさん:2009/08/08(土) 21:58:21 ID:9/CDq53y
ウチは盛りは過ぎたけれど、いろんな風蘭(富貴蘭)開花中です。
庭には芳香が漂います。これが堪らない。

葉っぱの斑入りや赤花は大好きだが、この蘭の魅力の極みは芳香。言い杉?

438 :L:2009/08/09(日) 00:23:14 ID:c+aSnN87
風蘭の香りは最高です
私は香りから風蘭に入り、富貴蘭にハマりました

満開なんていいな〜
北の方に住んでらっしゃるのかな?
こちらは南関東ですが、花は終わりました




439 :花咲か名無しさん:2009/08/09(日) 06:32:47 ID:bmMXNv9Y
>>438
自分の居住地は東北の、海から離れて山に囲まれた平地です。
海岸部であれば、同じ緯度でもタブの木が生えてアオスジアゲハが飛ぶの
ですが、ここには生息していません。これらが生きられる地域であれば、
セッコクであれば外でも大丈夫なようです。でも風蘭はダメみたいですね。

開花の時期は、セッコクの場合は5月末〜、風蘭は7月初旬からです。
風蘭は開花に地域差、個体差があるからか花期は長いです。

440 :横浜:2009/08/09(日) 14:55:53 ID:So6w+ILb
蘭は香りが命ですよね!
中国では昔から蘭は香りの代名詞でお香の名前等にも使われているからね。

441 :北兵庫 :2009/08/10(月) 05:33:17 ID:4knB/9OR
花は終わりました!今年も良い香りをありがとう もう少し咲いてますが しかし、雨良く降りますね〜

442 :蘭狂虎鉄:2009/08/10(月) 08:13:56 ID:ae5eMBwK
皆さんお早う御座います。
朝から雷雨で大雨です。
北兵庫さん蘭大丈夫ですか?

今年最後の花です。

http://p2.ms/42kq5

443 :花咲か名無しさん:2009/08/11(火) 17:07:35 ID:CdLqyAoI
花がどうのこうのいうヤシばっかだな。
葉芸の話題なしか?

444 :L:2009/08/11(火) 17:57:03 ID:Bt7L+Unj
葉芸もいいのだけど、今は年に1度の花の時期ですから(^^)

咲くのが遅い奄美風蘭も欲しくなった



445 :海苔P:2009/08/11(火) 23:20:01 ID:23FNMmHD
うちはお盆の頃に咲くのが最後で今年も蕾が膨らんできたP
同じ置場で5月から毎月咲いてるから花を長く楽しめるP


446 :花咲か名無しさん:2009/08/12(水) 04:17:40 ID:oVt38uup
>>443
花の時季だからな、木の成長も鈍いことだし
ちょっと待て!!

447 :花咲か名無しさん:2009/08/12(水) 18:49:27 ID:yGkPoEkl
富貴蘭初心者ですが、朧月という品種を買いました
何とも言えない色合いで素晴らしいですね
このスレの皆さんは平均的に御幾つぐらいなのでしょうか
自分は20代のまだまだペーペーです
同じ年ごろの人居ないですかね

448 :花咲か名無しさん:2009/08/12(水) 22:28:25 ID:Tesxwgc2
>>447
今は、普及品なら安く買えるから良いじゃないか!
十代でも二十代でも、今は家を潰す心配なんて要らないから大丈夫だw
20年前あたりだと普及種の斑入りが数株の株立ちでもウン万だったよ。

いくら見事なコレクションでも引退はある。受け皿だって必要なんだから、
年なんてこだわらないでドンドン楽しむべきだよ。

449 :花咲か名無しさん:2009/08/12(水) 23:21:08 ID:yGkPoEkl
>>447
ありがとうございます
普及品と言われるものでも魅力的なものが多いですし、ちょっと前は高かったものもありますよね
でも、嵌ると散財する方なので所帯の無い今が一番良い時期かもしれません
実は朧月の前にも買っていて今は10鉢ぐらいです
このぐらいの数だと管理もしやすいのですが、どんどん増えそうな・・・・
一番最初に買ったのが隼だったので西出系が特に好きかもです
次は玉錦あたりが欲しいですね

・・・本当は翠扇と西鶴も欲しぃ

450 :蘭狂虎鉄:2009/08/13(木) 10:49:03 ID:UFIhgOat
管理しやすい鉢数は自分が苦にならないのがベストですが数が増えてしまいますね。

西出系は俺も好きです、選ぶ時は少し高くても本芸品を選んで下さい、後で後悔するから。

451 :花咲か名無しさん:2009/08/13(木) 11:18:12 ID:NDpshTVN
本芸品と普及品の違いを簡単におせt

452 :花咲か名無しさん:2009/08/13(木) 11:52:13 ID:gaEbBAaA
買って後悔するような本芸を発揮出来ない品種とは?
→偽物か、それとも単に優良個体の更なる変異や衰弱による芸の衰退か?

それがわかればコトは簡単。そういう個体を買うこともない。
目利きしだいで価格変動するような曖昧な世界が富貴蘭なんだ。
業者も良心で客を募るタイプと、売ってなんぼのタイプの2種類がいる。
目利きの範囲も広がってしまい、疲れた初心者は離れてしまうんだなw

453 :蘭狂虎鉄:2009/08/13(木) 15:58:27 ID:UFIhgOat
>>451
本芸品=その品種の芸が良い物。
例えば、銀世界は立葉で内反り葉も交え、付けは全部一文字、葉の長さが均等で地味覆輪、姫葉や付けに月が入った物は本芸とは言わない。

普及品=誰もが買える用な品種。
例えば、富貴蘭銘鑑の下段の全盛品辺りで予算が有る人は一段上の貴品の一部までを言う。

454 :花咲か名無しさん:2009/08/13(木) 17:49:13 ID:gaEbBAaA
本芸が発揮できない木が生まれる理由が知りたいです。
本芸がこそが富貴蘭のセオリーであるならば、
本芸ではない同品種の立場がなくなってしまうんじゃないかなw
木が親一本とかの場合は、樹勢の関係でそうなることは考えられますが、
ドンドン増殖していって勢いがある木になっても本芸が出ないような木では
個体の違いまで疑ってしまうことも有りうるって事ですよね?

また、番付表の上段と下段の価格差についても、
勿論、需要に対する、その個体数の過不足が価格に影響していることは有り
うるとは思いますが、芸の多彩さや見事さは普及種にも存在するのに、
あの違いって、どうしても繁殖力や強健度が関わっているということしか、
あの価格設定を考えるとそれしか考えられないです。

高価で増殖の難易度が比較的高く、本芸の備わった絶対数が足りない品種が
個人的にのみ増えていけば、分株と有償での譲渡の際も動くカネが大きい。
単なる収入に関する効率の問題としか思えないんですね。富貴蘭の趣味家に
なると、そういう動きまで趣味に影響してくるかと思うと、自分のような蘭
の一般的な愛好者からすれば、その集団からの上から目線が飛んでくるよう
で腰が引けてしまいます。風蘭が単に好きだから、斑入りや変わった特徴の
風蘭が好きな自分の考え方とは違う世界の園芸に思えます。そのこと自体を
他人様が行うことに否定しているわけではありませんが、番付表で価値をみ
るような富貴蘭趣味家の考え方は、自分的には余り溶け込みにくい世界であ
るようです。

455 :花咲か名無しさん:2009/08/13(木) 18:31:50 ID:cDvkfgly
本芸というのは人間が決めた規格なのだから、富貴蘭がどのような葉を出そうとも、それは蘭の勝手だろう。
価格に対して芸が甘いなら、勉強料と割り切れば良い話だ。
逆に安価で芸のある子が生まれれば、運がよかった。気をつけて育てようと思えば良い。

我が家の孔雀丸は本芸品ではないけど、可愛いよ。一緒に暮らしている株だから。
そして並風蘭たちについては、
今年も冬越し成功だ! 枯れなかった! 子株が出来ている!
花が咲いた! 香りが良い! 可愛い! 種が出来た! 根元にばら蒔いてみるぜ!
と、無駄にテンション高く世話をしている。それがすごく楽しい。

富貴蘭は、評価を他人に求めているうちは何を購入しても面白くはないと思う。

456 :花咲か名無しさん:2009/08/13(木) 19:42:19 ID:6D4p/pb+
西出系が好きな人は変化種を期待しての栽培か?
漏れも最初は番付がなんだ!と思ったが、さすがに富貴殿はええですな。
富貴殿の大量実生一株千円にならんのか?

457 :454:2009/08/13(木) 23:51:37 ID:gaEbBAaA
誤字スマソ。
一鉢で80万だったかな?
富貴殿は良かったですが、自分にはそれが適正価格とは思えませんでした。
それくらいの現金であれば、その気になれば貧乏人の自分でも容易に動かす
ことは可能です。でも、斑入りの風蘭数株の価格設定としては、高いですw

しかし、確かに安かろう悪かろうとの概念や考え方は自分にも存在します。
また、富貴蘭界の流儀の中で楽しむ分には何ら問題ないかなとは思います。

誰もが買えて、綺麗な斑入りや素晴らしい香りを楽しめる風蘭の世界になる
ためには、もっと門戸を広げて客観性を伴った懐の広い趣味にして欲しい。
特別な趣味ではあるが、過ぎた表現や過剰な評価と一部の品種に値付けされ
るお祭り騒ぎ的なべらぼうな価格設定は、富貴蘭界の底なしの奥深さを感じ
させはするモノの、特異、特殊であり過ぎる故の閉塞感が伴います。過去、
総合的な蘭展で1千万圓するという風蘭を観ましたが、ワクワクするような
感動は殆どありませんでした。天井が極端に高すぎても、適正な考えを逸脱
した品物というものは、耐久消費財としてはやや安定感がある宝石や高性能
車などと違って、ただウザく感じるだけです。

458 :花咲か名無しさん:2009/08/14(金) 00:28:34 ID:knVKDvRN
俺の話を聞け

までは読んだ。

459 :花咲か名無しさん:2009/08/14(金) 06:41:19 ID:iOL3AHcc
>>458
掲示板としての機能を使わせてもらっているだけですから、
不快であればスルーして頂いても結構です。
富貴蘭に傾倒している皆さんに、
敢えて異なる考えを主張できるような場なんてそうそう無いからねw

460 :花咲か名無しさん:2009/08/14(金) 06:42:19 ID:XGWt3+gv
>>450
確かにいつの間にか増えますよねw
西出系も好きですが豆葉も大好きです。
予算が許す限り少しでも大株、勿論本芸品を買うようにしてます。

俺も翠扇ほしいです。

461 :横浜:2009/08/14(金) 07:08:03 ID:gMkwknfQ
俺の場合、炙らないと芸が出ないものは本芸ではないと思っている!
日本春蘭等のキャップをして咲かせるのも同様です。

462 :花咲か名無しさん:2009/08/14(金) 17:33:02 ID:YwRItXmK
>>457
結局フウランがマジで好きなヤシと金目的なヤシがいるんだろ。
そもそも日本富貴蘭会の存在意義とはなんだ?偽物を排除したり
というのはあるだろう。儲けてるのかねえ?


463 :花咲か名無しさん:2009/08/15(土) 06:47:28 ID:0UXvWmc7
>>462
一部の風蘭栽培家にですが、存在する特徴がもうひとつあります。
富貴蘭の世界では高額商品であるが故の所有することによる高い満足感と、
対戦してもいないのに人為的に格付けされる不思議な番付表の順位による、
富貴蘭界の中でのステイタスが得られることです。

悦びと誇りにまみれたあげくの果ては、裾モノと呼ばれる品種の扱いは…。
富貴蘭界という、偉大でも閉塞感のある世界で語られるならまだしも、
一般的な単なる風蘭好きまでああいうふうな扱いを受けてしまうと、
苦笑いしてしまうほか何も術はありません。自分のような単なる風蘭好きに
とっては、退きの対象となる所以です。

その対象となる品種の鑑定と伝統保存の関係でいけば、その団体の存在価値
は重要です。しかし、傍目から見てみると型に嵌りんちょで頭でっかちにも
見えないこともない、ってとこですか?

464 :花咲か名無しさん:2009/08/15(土) 09:21:46 ID:oj28BAEi
>>461
もう少し詳しく教えていただきたいのですが
本来なら炙らなくても芸がでるものなのでしょうか?

炙ると作落ちしそうで恐いです。

465 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 00:00:01 ID:LangRrs3
>>463
おまいは班入り、いわゆる変異個体が好きなのは分かったよ。
だが富貴蘭界を良く思ってないんだね。欲しい物が番付けによって
値が釣り上げられているのが嫌という意味かな。それとも芸の良くない
物、十両級、並物が見下されているのがいやなのか・・・・。

466 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 06:47:40 ID:aXzyVPFZ
班(ハン)じゃなくて斑(フ)だろ。
おまい(=おまえ)とかマジでひくわ…。

467 :横浜:2009/08/16(日) 06:58:57 ID:NmRKTsCf
>>464
我が家はコルク栽培なので陽が弱めです。
多分皆さんの風蘭よりも葉の緑色が濃く覆輪も多少細めだと思う、うちの性悪金楼閣などは根が止まる寸前まで炙っても美人になってくれない困った風蘭です。

468 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 07:02:24 ID:tiRtZUki
>>465
上記の書き込みからお解りのように、富貴蘭界からは一歩退いた状態です。
富貴蘭を生かす栽培法と展示の際の装飾、コレクション、悪くはないです。

自分は、赤花とかきれいな斑入りであれば満足なので、良い斑が入っていて
も丈夫でない風蘭は富貴蘭界で高値が付いても買いません。苦労して殖やし
て、すぐ割って売り飛ばして、そこそこ元が取れても疲れるだけ。見て増や
す喜びは一緒。でも、可愛がって家族のようには思っても、ごく一部にいる
らしい、敢えて、分け株を売り飛ばすことに必死になるような考えは無い。
丈夫できれいな朱天王や天恵覆輪クラスが素晴らしいです。裾モノで十分。

お互い様、蘭が好きな事を認識しながらも、多少のズレはしょうがないよ。
再度書きますが、ここは掲示板ですので、自分の思った事を書くだけです。
富貴蘭界を支持しながら楽しんでいるおまいとは、考えが違って当然だよ。

469 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 07:02:23 ID:tiRtZUki
>>465
上記の書き込みからお解りのように、富貴蘭界からは一歩退いた状態です。
富貴蘭を生かす栽培法と展示の際の装飾、コレクション、悪くはないです。

自分は、赤花とかきれいな斑入りであれば満足なので、良い斑が入っていて
も丈夫でない風蘭は富貴蘭界で高値が付いても買いません。苦労して殖やし
て、すぐ割って売り飛ばして、そこそこ元が取れても疲れるだけ。見て増や
す喜びは一緒。でも、可愛がって家族のようには思っても、ごく一部にいる
らしい、敢えて、分け株を売り飛ばすことに必死になるような考えは無い。
丈夫できれいな朱天王や天恵覆輪クラスが素晴らしいです。裾モノで十分。

お互い様、蘭が好きな事を認識しながらも、多少のズレはしょうがないよ。
再度書きますが、ここは掲示板ですので、自分の思った事を書くだけです。
富貴蘭界を支持しながら楽しんでいるおまいとは、考えが違って当然だよ。

470 :468-469:2009/08/16(日) 07:03:39 ID:tiRtZUki
久しぶりのダブり。スマソ。

471 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 09:13:10 ID:NmRKTsCf
朱天王、天恵覆輪は葉に癖があるから俺は楽だとは思わないけどね!

472 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 09:51:41 ID:OxBxp3OA
>>467
レスありがとうございます。
今まで幾鉢か作落ちさせてしまい炙ることがトラウマです。
コルク栽培で炙るのはとても難しそうですね。

金孔雀炙ってみます。

473 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 11:22:12 ID:NmRKTsCf
金孔雀は比較的炙りに強く下葉も落ちにくい!


474 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 15:55:43 ID:tiRtZUki
>>471
そうかな?気が付きませんでした。比較すれば野生種ならば確かに丈夫w

朱天王は良い個体でしたがセルフの可能性もあります。関西の業者が出品し
ていて購入ました。天恵覆輪は千葉の業者の出品です。予算の関係で大株は
無理でしたが3〜4年もあれば開花しますし、次第に成長の勢いもついてき
ました。

小さい株から育てていると、次第に成長してくる過程が見えて楽しいです。
ちなみに分けつもあって丈夫ですが、今年の朱天王は花数が多くは咲きませ
んでした。花付きまで言われてしまえば、難物なのかな?

475 :蘭狂虎鉄:2009/08/16(日) 16:12:53 ID:V/2K+0o3
>>472 炙りは秋の陽が大切で、それまでに少しずつ陽に慣らします。
金孔雀でもいきなり陽を採ると危険です。
朝日から徐々に慣らして下さい。

476 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 16:56:32 ID:tiRtZUki
朝日から馴らす方法は正解です。
他には、曇りの日が2〜3日続くような天気も○。

油断して、売り物の青物のモヤシ株に陽を当てて、全滅させたホムセンがあ
りました。花が終わり気味だったので値下げさえしていれば救済するけど、
それも行わずに陽で炙ってお釈迦にしていた。実生のようだったが惜しい事
をしたな、ダイU8。親が30株以上あった。自分も、惜しかったよ。

陽に馴らせば意外と強いから、蘭の中では馴化が難しくない。しかし、馴化
した株でも、せめて寒冷遮一枚くらいは覆って欲しい。斑入りでも陽には強
い。まあ、高温で煮えなければ直射でも死なないけどな。


477 :472:2009/08/16(日) 20:25:45 ID:wOXaD1ex
横浜さん、虎鉄さんありがとう。
ゆっくり丁寧に炙っていきます。

以前から気になってたのですが虎鉄さんの鎧通しの虎斑って珍しいですよね。

478 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 21:14:40 ID:C2uEwoPI
う〜〜ん、ウチの栽培環境ヤバいかな?
朝日〜15時ぐらいの直射に当てっぱなしですな
泥や小豆斑が増えて見苦しくなる物はありますな・・・
導入当初は日陰から徐々に日のあたる場所に移動はしますけどね

479 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 22:10:58 ID:tiRtZUki
野生種は馴らせば直射で良いようです。また、斑入りも相当耐えます。
ただし、富貴蘭で、展示出品する品種となると炙りも慎重になるのかな?
自分は、楽しんでいるだけなので朝から昼過ぎまで寒冷遮一枚ですけど…。


480 :花咲か名無しさん:2009/08/16(日) 22:33:20 ID:tiRtZUki
着生蘭ならば内外の産を問わず丈夫で、冬は加温、無加温、玄関先の3箇所
で保管します。ここで生き残るモノだけをつくっています。
風蘭の栽培環境は、今まで作ってみて育って殖えるからそうしているだけ。
朝から昼過ぎまでは寒冷遮一枚です。作の違いに指摘はあるかもね。
他の蘭も、木にぶら下げたり棚に置いたりです。

風蘭を置いている場所の一部です。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3305.jpg

481 :480:2009/08/16(日) 22:35:56 ID:tiRtZUki
ダブったり、訂正があったり…すみません。

着生蘭ならば内外の産を問わず丈夫で、
ここで生き残るモノだけをつくっています。
冬は加温、無加温、玄関先の3箇所 で保管します。

482 :花咲か名無しさん:2009/08/17(月) 05:26:50 ID:Y8c70gJU
東北さん落着けよ。君は1回休みなさい。

483 :花咲か名無しさん:2009/08/17(月) 07:54:47 ID:Bu5Hgq4L
久しぶりに書いたからね〜。ミスも多かったw

富貴蘭支持の皆さん、園芸に対しての興味が衰退気味の今日、
門戸だけは広げて下さい。

高額品種が「蘭の全て」ではない。
価格は、今の時代や需要にはとうてい合いませんし、
一般の園芸愛好者が考える園芸の王道からは半分、外れています。
その道を好む人間は必ずいるはずですから、
そういう需要がある場合にだけ、ここで奨めて下さい。
せっかく素晴らしい蘭なのですから、失せるのは勿体ない。

自分が言いたいのは、とどのつまりそれだけなんです。

484 :花咲か名無しさん:2009/08/17(月) 09:43:52 ID:5zv2VId6
高い品種を妬んだような東北の書込みはありますが安い品種を無視したような発言は無いです。
それに毎日は久しぶりとは言いません。スレ汚しスマソ

485 :花咲か名無しさん:2009/08/17(月) 10:21:19 ID:SyWaMdMF
>>480
おいおい、素焼き鉢に名札刺さってるぞ。富貴蘭支持しないのなら
名札とれっつうの。え、自分で名前つけたってか。どうせなら
加温、無加温もUPしてもらおうか。

486 :花咲か名無しさん:2009/08/17(月) 10:44:28 ID:Bu5Hgq4L
盆休みが休日に重なったから、今日も休み。
その上に儲かる(儲からないのはあるw)仕事がないから、
今年は春からワークシェアリングで休みが多い。

>>484
良いことですね。これからもそうして下さい。
久しぶりに書きまくったと書き添えるのを忘れていました。申し訳ない。

ブームの発生や歴史がたった40年位でも、一株120万クラスのウチョウランや
そこまではいかなくとも高価なイワチドリがそこここに転がっていた(販売店や
ブリーダーがあった)環境に育ちましたが、そんな時代も今は昔、そのよう
な秀品も今は、一株千圓も値が付かないことがあります。それは、何故か?
実生で似たヤツがやたら殖えたからです。また、交配の過程で遺伝的にそう
なるのか、一個体の寿命も短くなったような気がします。

娯楽品は例外なく、価格の上げ下げに関しては、需要に対する供給数が追い
つかないか、その真逆の現象が影響している場合が多いです。風蘭はその点
、実生品、強健種を除けばやや安定ですね。でも、頂芽から無菌的にフラス
コで培養されるようになれば、それだって危ういはずです。危うくそうなら
ないとすれば、栄養的な繁殖には向かない、何らかの疑いが有ることも考え
られます。古い品種になればなるほどそうなります。まあ、それに関しては
、斑入りだけは通常に表れて、他がマスクされた状態であれば自分は関係な
いですけどね。でも、生育状態はかなり鈍くなる傾向がありますから、高額
品のうちの何種かは…wちょっと気になるのはそういうことです。

487 :花咲か名無しさん:2009/08/17(月) 11:40:39 ID:Bu5Hgq4L
>>485
分類に都合が良いので富貴蘭にはそうしています。
それに関しては、個人の自由、常識的に判断しても強制は出来ないヨw
たった今撮ってきた画像で加温、無加温の画像を貼ります。

個人的かもしれません。
リンクがちょっと悪い状態なので、ここへ行ってください。
「2ちゃん園芸うpろだ 1ページ 風蘭スレ関連」
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/bbs.cgi?mode=main&cno=797
これで行かなかったら、スマソ。
まあ、富貴蘭でも、高価なものは無いし他の蘭も何もない。
ファレ、ブラサボラは芳香が強くて、今は風蘭から交代で夕方から香っています。
また、偶然にも風蘭黄花の交配親が咲いていますw

488 :蘭狂虎鉄:2009/08/17(月) 14:50:27 ID:ha6nkJOF
>>477 虎鉄は鎧通しに腰斑が出ると聞き購入したが斑はかすかに?
少し緑が薄いかな…くらいです。

これも炙ってます。
http://p2.ms/58hoe

489 :花咲か名無しさん:2009/08/17(月) 18:48:01 ID:Bu5Hgq4L
修正、削除するにも、どうにもならないけれど、
まあ、子供のやることだからww
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3431.jpg

490 :花咲か名無しさん:2009/08/17(月) 22:35:11 ID:SyWaMdMF
>>489
オマイ、その格好でわざわざ写真撮りにいってUPしたのか!
南側の壁際と思われる場所に置かれた水色アーチの棚は手作りかい?
上段に大量のセッコク(遮光率約20%)を置いているのだな。人指し指が
写りこんでるぜ。更に中段の壁際にバンダ、ファレノ(遮光率約70%)
あと球根もののシランの葉か?と羽蝶(セッコクの下)が見える。
羽蝶は鉢が倒れると砂がこぼれるからケースにいれてると。
いい庭じゃないか。木に風蘭が着生した写真からすると、オマイは東北では
ないな。主に着生好きのようだがスレ違いだ。玄関は?





491 :花咲か名無しさん:2009/08/17(月) 23:35:33 ID:Bu5Hgq4L
>>490
自分は>>362でもあります。ボロを隠す情報はあっても偽りは一切無いよ。
アーチは違うよ。ニトリの特売品を買った。今はもうカット…、惜しい。
風蘭はコルク着け。クロホウジャク(蛾)による受粉を避けるため囲っていました。
現在は移動して木にぶら下げている。今年の開花です。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3303.jpg
セッコクは、野生種の実生品。栃木由来が多いですが、他の産地や交配種も
あります。斑入りもあるが大したこと無いよ。セッコクも野生種が好きですね。
これは名無し(恐らく雷山系)赤花。枯れそうなヤツを首都圏時代にもらっ
てから増えていったモノ。この人は、その道では有名なNさんっていう人の
知り合いらしい。自分も何度か、国立某所で会話したことがあるけどね。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/2463.jpg
バンダに近い、クリステンソニアナ ベトナミカは写ってるね。
シランはシランな。リンコスティリス・ギガンティアの寒さが厳しい故の成長しそこないだヨw

だいたいに於いて、冬の収納が面倒くさいので、扱う大型種は少ないです。
単茎種(風蘭もそう)が多い。まあ、複茎種もあるけどね。この画像のラン
は、収集および栽培品の一部です。ラン全般が好きですが、栽培には制限が
ある状態です。風蘭だけではなく、収集は広く浅い状態なのでスレチは勘弁ね。


492 :花咲か名無しさん:2009/08/20(木) 22:06:07 ID:IyBW4Zta
何がスレチなん??

493 :花咲か名無しさん:2009/08/20(木) 22:42:13 ID:pXaJbFkl
いや、画像等、いろいろお騒がせしてすみません。

494 :花咲か名無しさん:2009/08/21(金) 06:02:35 ID:l+hvQ9iS
>>489の書込みは余計だけど12番の藤娘は綺麗だね。

495 :花咲か名無しさん:2009/08/21(金) 06:22:32 ID:ZWEVdnIO
その前に、貼ったスレチ画像は自分で始末しなきゃ。
植物画像うpろだ掲示板に、アレではね。
他人にどうこう言っても無駄か…。
まあ、子供にはなじんだ画像なんだろうね。

貼った他の画像は貼り直した方が良いかな。自画自賛のようだし…。
せっかく咲いたのに、えっ?って勘違いされてるよ。
ちなみに自分は、もう退いてるw



496 :花咲か名無しさん:2009/08/21(金) 08:53:49 ID:5olbR3Vz
>>487は胡蝶蘭板でも同じ画像。あちこち貼りまくり?

>>490
あの画像を見て「木に風蘭が着生した写真」はないだろう。


497 :花咲か名無しさん:2009/08/21(金) 11:03:13 ID:ZWEVdnIO
じゃ、違うヤツ。撮り貯めたランの画像は沢山あるよ。
ただし風蘭は、ウチのカメラでは撮りにくいから枚数は少ないんだ。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3452.jpg

498 :花咲か名無しさん:2009/08/21(金) 12:19:27 ID:jh5yqspE
えっ?東北さんてオカシイ人だね(悪い意味じゃないよ)

12番の藤娘いいね(・o・)

499 :花咲か名無しさん:2009/08/21(金) 22:17:19 ID:kgw3JW+g
>>497
玄関キボーン

500 :花咲か名無しさん:2009/08/21(金) 22:42:43 ID:ZWEVdnIO
玄関等の建築物の画像に関しては公開しませんので、あしからず。

501 :花咲か名無しさん:2009/08/22(土) 00:29:18 ID:NW0EqJTa
知らなかった。

2009/08/21(金) 22:55:45 ID:ZWEVdnIO

板が違ってもID同じになるなんて・・・・・


502 :花咲か名無しさん:2009/08/22(土) 06:44:19 ID:U0RlNdJY
>>497
紅雀?キレイに咲きましたね
何年お宅の棚にある株なんですか?

503 :花咲か名無しさん:2009/08/22(土) 10:04:41 ID:8bYijRBS
>>502
購入したのは、恐らく2005年1月です。また、品種名は紅嚇殿です。
雑誌に載っている紅赫殿とは、関連的にはどうなんでしょうか?
花柄から花弁の根元まで赤く染まる特徴は一緒ですから、それの実生とか?
でも、分け株だって言ってましたね。この風蘭に関しては、値段が安いこと
もあって、あまり個体名にはこだわってないからどっちでもいいけどねw

紅雀もこの業者から買い求めました。蘭展には良い蘭持って出店しますよ。
富貴殿は大寒の季節でも見応えがあったし、お値段も貧民には高嶺の花w

504 :花咲か名無しさん:2009/08/23(日) 05:45:12 ID:5nUn+hza
富貴殿、二本子付きで株分けして頂きましたが、動きがありません!成長が遅いですね…

505 :花咲か名無しさん:2009/08/23(日) 07:01:18 ID:eYnzxjGg
それは野町じゃないからだろ?

506 :花咲か名無しさん:2009/08/23(日) 12:30:22 ID:4j6uQZ0Y
そりゃこの時期は動きは無いでしょう。
もうちょっとしたら成長再開かな。
涼しいとこならもう再開してるかな。

507 :花咲か名無しさん:2009/08/23(日) 21:28:04 ID:eYnzxjGg
アレ?富貴殿オーナーにビギナーズレクチャーですか?

508 :花咲か名無しさん:2009/08/23(日) 23:01:10 ID:WBR4oT1f
富貴殿を持ってる人でも植え替えや株分けの後、成長を始めるまでの準備日数が解らない趣味家もいるんではないかな?

509 :花咲か名無しさん:2009/08/23(日) 23:50:58 ID:jzWpQfyz
>>507
東北さんて悪意に満ちたレスしますね。

744 :花咲か名無しさん:2009/08/23(日) 11:04:18 ID:eYnzxjGg
セッコクは短い方が好まれる。

でも、自分のアレはアケビ好き。
長くて、太くて、相手に合わせて発射おK。
秋には実にェェ香り。

変わった書込みスタイルもお持ちなんですねw

>>504
家の富貴殿も成長遅いです。

510 :花咲か名無しさん:2009/08/24(月) 22:33:53 ID:1B6QuQVM
野町だと生育が良いらしいね。

511 :花咲か名無しさん:2009/08/25(火) 00:48:52 ID:8PpkP2Qu
富貴蘭は生えてくる葉っぱの縞ひとつに一喜一憂を楽しむ世界だと考える。
その世界で永く楽しくやって行くためには、交流会やオクで売りさばく作業
が趣味の一環となるようだ。例え入手が高価でも、順調に増えてその値段で
富貴蘭界で売る事が出来れば、出資元金が保証され、また、増えた株は手も
とに残ることが目標になる。更に、同じ趣味の仲間を知る事も重要となる。
よって、育てて楽しむ他の目的に「売り物」を作るというような作業が増え
てしまう事になる。いわゆる出資はあるが実益も得られるサイドビジネス的
な実益を得るための趣味ということになってしまう。

最初から、鑑賞と増殖のみが花物園芸での楽しみの目的なので、あの世界の
フウランの取り扱いに関しては、個人的には鑑賞価値が非常に高く優れてい
るものの、そこで行われるような流通の流れに乗って行くほど、熱が入る事
はないだろう。今は求めやすくても、過去には高価な時代はあったが、入手
を控えていたのはそれがひとつの理由となっていた。堅実とはいえ、投機的
な興味は今現在もあんまり湧かない。

方向性の違いは明らかだ。やっぱり自分は裾物や実生、野生種で十分満足。
通常では決してあるはずもない、一部の好事家がたしなむ程度であろう野生
の植物が、過去に大量に乱獲されてしまった原因には、必ずといって良いほ
ど園芸熱が高まる何らかの要因を伴う現象が存在したようだ。園芸が投機の
対象にされてしまった結果、悲劇が生まれてしまったとしても過言ではない
だろう。それさえなければ、自然界でのマナーを守りつつの採取という行為
そのものが非常識呼ばわりされることなど無かったはずなのだ。せめて、人
工的に増殖することが可能になった分だけ助かったようなモノだ。


512 :花咲か名無しさん:2009/08/25(火) 21:26:33 ID:xBVd/oRJ
独り言は御自分の日記帳にどうぞ。

513 :花咲か名無しさん:2009/08/25(火) 22:56:05 ID:bNRibAvY
……………。

514 :花咲か名無しさん:2009/08/26(水) 01:21:48 ID:tbYZvjC4
>>富貴蘭は生えてくる葉っぱの縞ひとつに一喜一憂を楽しむ世界だと考える。
までは読んだ。

515 :花咲か名無しさん:2009/08/26(水) 02:04:49 ID:W0uWsKT4
……………。

516 :鳳蘭:2009/08/26(水) 06:53:56 ID:+PfDM16w
怪しい……………。

韓国セルフ実生 怪しい響きだけど凄いのあるね!

517 :花咲か名無しさん:2009/08/26(水) 08:19:52 ID:W0uWsKT4
見栄えが限り無く風蘭なら血統なんて黙っていれば解らない。

これが韓国人の常識です。


518 :花咲か名無しさん:2009/08/26(水) 08:43:30 ID:iFB7BcIu
曼珠沙華

519 :横浜:2009/08/26(水) 09:53:43 ID:W0uWsKT4
昨日植え替えした千載です。
http://p2.ms/lfp4v

520 :花咲か名無しさん:2009/08/26(水) 16:02:30 ID:HsBce/GN
519 透明な糸?みたいなものはなんですか?

521 :花咲か名無しさん:2009/08/26(水) 18:48:05 ID:KOTuVLzE
テグス。
千載いい根がでてるな。

韓国セルフ実生の牡丹芸・ルビー根が安くで売ってるんだよな。

522 :花咲か名無しさん:2009/08/26(水) 20:05:08 ID:lhNWYIB+
コルク付けいいですね。ヘゴは意外に濡れにくく乾きにくいのもあるから
コルクの方がフウランにはいいですね。

セッコクとムギランをコルクに付けていますが、ムギランはなかなか太ってくれません。
乾きが早すぎるようです、

523 :花咲か名無しさん:2009/08/26(水) 22:38:19 ID:4DDkeNwZ
富貴蘭界の中での流通を考えていなかから、銘品コピーで安いのは買う。
特に黄覆輪で紺地、姫葉で地味柄の安定したものならば欲しいな。

524 :花咲か名無しさん:2009/08/27(木) 20:10:56 ID:JpT0bNwc

いなか→いない。

525 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 07:20:34 ID:d7AYVi16
実生の覆輪でオススメってないかな?
満月って夫婦品種らしいけど、あれって富貴殿のコピーだよね。
斑の入り方なんて実生だったら当然違ってくるよね?

526 :横浜:2009/08/30(日) 11:06:57 ID:9epWFd6t
同個体でも縞変わりするんだから実生ならば同個体ではないから芸で値段が決まるだけ!
要は購入者の許容範囲の問題で俺の場合はストライクゾーンが広いから気にならない。

527 :蘭狂虎鉄:2009/08/30(日) 11:15:40 ID:qznMxxh0
まだ、残念ながら覆輪物の実生は出来ない、その他は殆ど出来るらしいです。

528 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:38:51 ID:P01E5DdL
>>525
東北さん らしくないねw

529 :525:2009/08/30(日) 23:13:01 ID:d7AYVi16
実生の覆輪が世の中に出ない方が不思議に感じますが、その辺については、
じゃ、播いてみろって突っ込まれそうなので止めておきます。設備と資材、
薬剤をそろえることは多少の困難を伴いますが、播種作業は意外と手軽。
今となってはその熱も冷めつつありますから、自然実生、気まぐれ発芽に
期待してしまうんですけどねww

530 :花咲か名無しさん:2009/08/31(月) 10:00:53 ID:Lg2olTN+
|
|
|
j

531 :花咲か名無しさん:2009/08/31(月) 10:30:05 ID:+knV/Jm1
>>525

金剛冠



532 :花咲か名無しさん:2009/08/31(月) 12:22:17 ID:iW+zD4OD
>525
ttp://www.h.chiba-u.jp/florista/ando/hanron/04/hanron04.html

覆輪・中透けはキメラ斑に相当し、実生では遺伝しない…というのが根本
富嶽系は散り斑なので遺伝可能な形質。
富嶽系の選抜品の飛天・綾三彩をセルフするとどうなるかは知らん
安定するのか散り斑に戻るのか

533 :花咲か名無しさん:2009/08/31(月) 20:46:07 ID:06VvA9k8
>>531
富貴蘭界で認められる品種もあるんですね。

534 :花咲か名無しさん:2009/08/31(月) 20:51:43 ID:06VvA9k8
>>532
覆輪系はキメラ。キメラは遺伝しない。
富嶽の散り斑は遺伝する。

散り斑は好きですが、覆輪が遺伝すればなぁ…。
コピーが出来れば楽しいのカモ。

535 :横浜:2009/09/01(火) 11:01:02 ID:T3wm2riu
覆輪コピーならメリクロンしかないんじゃないの?
実生の場合、虎斑は割と楽みたいですね。

536 :蘭狂虎鉄:2009/09/01(火) 16:17:50 ID:9Xomo9TP
メリクロンが出来れば同じ物を作る事が…。

所が風蘭は洋蘭と違い成長点が一つしか無くて無理らしいですよ。

537 :花咲か名無しさん:2009/09/01(火) 22:36:32 ID:Ysgvr1Lt
要するに富貴殿は類い希な覆輪を持つ品種で、その世界では高価で取引され
るなど付加価値も大きく、富貴蘭界では高位に位置する品種のために投機的
にも優れた機能を持つ品種ということも出来る、だけのハナシで、まあ、お
互いに楽しめばいいって事だし、裾モノと安価実生、コピーしか持っていな
い香具師らが、その事を斜に見られたとしても気にしなければいいって事、
なんだよな。

538 :花咲か名無しさん:2009/09/01(火) 23:27:40 ID:iLdbW5t9
>536
MC可能だそうですよ
現に培養業者で並フウラン開花(MC品)見てみたもん

・生長点が小さく採芽しにくい事
・"かかりくにい"(培地の問題もあると思われ)
・確率が悪く親木もろとも潰す覚悟が必要

業者曰く、フラスコ内の生育が遅くやりたくない、だそうです
またキメラの再現性は不明とのこと
富貴殿、羆の限定MC…、どっかでやってるかもね
小出しでウマー


539 :横浜:2009/09/01(火) 23:57:15 ID:T3wm2riu
情報源は言えないが覆輪が出るそうです!

540 :花咲か名無しさん:2009/09/01(火) 23:58:53 ID:Ysgvr1Lt
確かに成長点は微細でしょうが、新葉を抜いて芯を止めると脇から子を吹き
ますよね?採芽が出来るかどうかは、やってみたことがないのでわかりませ
んが、実は単茎種は一株でも成長点は何カ所もあるんです。プロトコームが
成長して、それをまた数回割って、を繰り返せばコピーは出来るはずです。
しかし、本来の性質やウィルスに感染していればハナシは変わる可能性があ
りますね。芯を止めたら次は脇芽と、数回採芽しても良いかもしれません。

541 :花咲か名無しさん:2009/09/02(水) 09:01:49 ID:DKY+EW84
>>538
出来たとしても極秘で小出し販売がデフォ

情報源は言えないが並葉のフチをヤスリで擦ったら覆リンになる!(嘘)

542 :横浜:2009/09/02(水) 10:02:14 ID:/4qcGYeg
話はそれるが皆さんが富貴蘭を購入する場合の注意点などありましたら教えて欲しいですね。俺の場合は花の咲いたあとが中段より上まできている株は敬遠しますが…。

543 :花咲か名無しさん:2009/09/02(水) 13:32:08 ID:wAUqmuup
覆輪は芸が出るまで時間がかかるのがあるよね。
俺は御城覆輪が好きなんだけど数が多いので軽く見られるのが残念だよ。
珍味が美味とは限らないけど希少性も大事だよね。

544 :花咲か名無しさん:2009/09/02(水) 19:36:15 ID:HZsm4XjZ
その黄覆輪の天恵覆輪も良いよ。
良い斑で奥深い。
ただし、富貴蘭界では位はそんなんでも無い。

545 :花咲か名無しさん:2009/09/04(金) 17:03:52 ID:7WIxZUSf
庭木に付けてる並に縞が出てビックリしたのですが
これがビックリ縞なんですね。この縞はすぐ消えますか?

546 :花咲か名無しさん:2009/09/04(金) 18:12:43 ID:OG7xCjzs
瓢箪は稀にひょっこり実に縞が出たりする事がある。
俺達はこれをひょっこり瓢箪縞という。

547 :花咲か名無しさん:2009/09/04(金) 18:46:36 ID:QTvfm+SW
ケーシー高峰 - 下ネタ = >>546

548 :花咲か名無しさん:2009/09/04(金) 21:22:42 ID:h67MnFbA
>>543
このあたりが富貴蘭愛好家とやらの本音。

549 :花咲か名無しさん:2009/09/05(土) 07:08:43 ID:cbNmacOy
>>546
そういうのは実生のファレにも出たよ。あまり綺麗じゃなかったけどね。
>>548
富貴蘭収集を軽く見られず、かつ、安価でも好みの品種を集めたいならば、
そこで一鉢…、富貴殿の親2本子1本付けは持っていなきゃいけない。
高級ホテルに軽トラで出かけたら、出入り業者は裏口へまわれっていわれる
のとおんなじ。

あるあるww

550 :花咲か名無しさん:2009/09/05(土) 22:13:26 ID:kdOAFMm8
あなたも一つ覚えの富貴殿好きですねw
安い品種だからと言って芸のレヴェルを見れない者は単に見る目が無いだけ
ですから高級ホテルに軽トラの例えはちょっと・・・

ないないww

551 :花咲か名無しさん:2009/09/06(日) 00:16:52 ID:nUeBnakL
>>550
例えはそうではなくとも、富貴蘭界における審美眼に関してはフェアな印象
は持っていません。良いランが本当に良いと思えば番付表は参考程度になる
ハズですが…、しかし、現実的には、価格の変動には番付表の影響力が随分
強いですよねwまた、自分がランのデキにある程度の満足感があっても、他
人からみれば、数とか木の増殖度や仕上がりぶりを重点的に指摘したくなる
のがその証拠なのカモ…、ですよね。

552 :花咲か名無しさん:2009/09/06(日) 09:07:59 ID:GF7giSYa
>>551
>富貴蘭界における審美眼に関してはフェアな印象は持っていません。
具体的にどう言った事でしょうか?
>価格の変動には番付表の影響力が随分強いですよねw
番付表を受けて市場の価格が変動するのですか?それは番付表が業者によって作られ
価格の操作が行われていると言うことですか?
素人質問ですみません。

553 :花咲か名無しさん:2009/09/06(日) 09:46:23 ID:V9KQTjXP
>>551
価格はどんな業界でも売り手が決め納得した客が買う。
神経質に考え過ぎじゃないの?

554 :花咲か名無しさん:2009/09/06(日) 10:38:11 ID:ZdALU5CN
翠扇の割子を入手しました
蟹の爪みたいな新芽がかわいいですね
翠扇の実生って聞かないんですが、出回っているんでしょうか?

555 :花咲か名無しさん:2009/09/06(日) 11:14:10 ID:krYQTxKo
近くに専門業者が無いこともあり、入手はネットばっか、オクもよく使う。
出品者はまとも?うさんくさい?業者から趣味家、山鳥さんまで千差万別。
同じ銘でも価格は天と地の差。
また無名でもこれは・・と思うのは諭吉を超えることも。
信じられる業者から本性品のみを購入する方もいれば、
おのれの勘と運を信じ博打?に興じる人まで、・・ワタス。
無名でも蝶よ花よと育てていれば、
たとえブスといわれようと自分の娘はカワイイもんです。
ですのでイワユル富貴蘭界にこだわらりはありません。
自分が満足できればいいので、
ドーデモイイジャン。・・ミモフタモ無い?




556 :花咲か名無しさん:2009/09/06(日) 11:54:56 ID:nUeBnakL
>>552
富貴蘭を富貴蘭界のフィルターを通して理解する審美眼はありませんが、
斑入りの風ランを見る目だけはフェアであると考えていて、自分にもそれが
備わっている信じています。そういうスタンスでそのことを書きました。

番付表に関しては業者も愛好者もないですよ。あの世界の業者と愛好者は、
プロであろうがアマチュアであろうが、あの世界で活動を行う限りは生産者
であり消費者であって、且つ販売も行う愛好者なんです。その中で番付され
て表が作られていると理解してください。敢えて書かなくてもわかっている
とは思いますけどね…w

>>553
まあ、売り手市場が強い状態が保たれているならばそうなるでしょう。
富貴蘭界そのものが、仮のハナシですが縮小でもして、我々の様な富貴蘭
素人の一般的なラン愛好者の立場が強い状況であれば、富貴蘭の番付は変わ
らなくとも、富貴蘭界でおおよその相場が設定されたような価格までは思う
通りにはならないでしょうね。その時々によって変わると思いますよ。

富貴蘭で楽しむ斑や形状の変化と同じようなモノと表現したら怒られるカモ
しれませんが、その世界の内と外では、それぞれ考えは違ってくるんじゃな
いでしょうか?少なくとも自分にはそう思えます。また、富貴蘭界そのもの
も表向きは公開状態ですが、実は取引関係に入ってしまう場合は、門は急に
閉められると思います。裾モノ、実生は除外でしょうけどね。

557 :552:2009/09/07(月) 06:20:07 ID:xrdJ80QL
>>556
レスを戴いて申し訳ないのですが全く意味が???です。
具体的にフェアじゃないところを教えていただきたかったです。
斑入を見る目だけはフェアとかもイミフです。葉芸や無地葉変わりは・・・?

番付表についても貴方が価格の変動に強い影響力があると言ったことへの質問です。
私は銘鑑は市場を反映させたものだと理解しています。

558 :花咲か名無しさん:2009/09/07(月) 20:04:06 ID:dl8e4Lm7
>>557
駿河覆輪、天恵覆輪、御城覆輪、富貴殿。
このそれぞれの覆輪モノに対する一般的な斑入り風蘭としての理由を付けて
の評価をした場合は想像できますが、富貴蘭界では、これとは違って、想像
を超越した差異が出ることは歴然となります。一般的には余り変わらない、
っていうようなシナリオが出来ることはわかっていますが富貴蘭界の観点は
違いますよね?わからない素人はわからないんでしょうが、裸の王が裸であ
る事くらいは当然わかっているレベルでの発言と考えます。風蘭の安定した
斑は貴重であるにもかかわらず、同じ覆輪でもここまで差がつく真意が知り
たいのです。

まあ、自分にはだいたいわかりました。
覆輪そのものにそんなに差異はありません。

559 :花咲か名無しさん:2009/09/07(月) 20:17:22 ID:socUcNUK
アンタ例え下手だから辞めた方が良いよ
もっとストレートに分かりやすく意思を伝えれるよう精進しなさい

560 :花咲か名無しさん:2009/09/07(月) 20:52:31 ID:dl8e4Lm7
>>559
駿河覆輪、天恵覆輪、御城覆輪、富貴殿。
じゃ、ここから逝ってみようか。
富貴蘭界の観点からの事情を語ってくれw

561 :花咲か名無しさん:2009/09/07(月) 21:03:30 ID:jd17xERy
大覆輪で綺麗+実生でコピー不能&繁殖悪い=人気が出る&高額化
綺麗だけど繁殖良い、実生でコピー可能→裾モノ。980円

差異無く感じるなら好きなの一つ持てばいいよ
漏れ自身、赤花系の収集は2-3で止めた。
花確認済の花魁・、曼珠沙華、天心系、舌奇離雀、翡翠、双尾竜
花モノはこれだけ持ってしまったので花の形態を追うのは終わった
後は富嶽系その他の気に入ったこ個体を少々入れれば収集終わり。
あとは実生遊びに耽れば漏れの考える領域は閉じる

562 :花咲か名無しさん:2009/09/07(月) 22:25:32 ID:dl8e4Lm7
>>561
ホッと出来るレス。サンクス!

563 :花咲か名無しさん:2009/09/08(火) 00:12:54 ID:OukTbe7k
>>558
要は同じように見える覆輪で値段に大きな差が出る事を言いたかったのですね。
それは芸の良悪だけが値段に直結してないと理解してください。敢えて書かなくてもわかっている
とは思いますけどね…w

564 :花咲か名無しさん:2009/09/08(火) 10:14:31 ID:idoDRoY3
大覆輪を凄いと思うか大差無いと思うかの問題でしょ?
仮に花全体に朱色が乗っている風蘭を見ても凄いと思う人もいれば花色に興味の薄い人は大差無いと思うんじゃないのかな。

565 :花咲か名無しさん:2009/09/08(火) 19:17:55 ID:4C3Xq0/1
>>563
勿論、理解していますよ。
まあ、富貴蘭のこれからの行く末までも心配していますね、個人的には…。
それで、敢えて書かなくても良いようなことを書いているワケでして…w

要は、富貴殿など、高額品種を羅列して維持することだけを良しと助長する
ような、いわゆる「所有欲」の満足感を煽る言動がウザいんですね。実を言
えば、所有者(売り手側)で増えてしまったために、少しでも身入りが良い
ように売りたいが為に、かつ、富貴蘭界の流通促進を謀るための「煽り」に
当たる言動が出てしまうんだと思います。

しかし、それが自分の様な一般的な蘭愛好者がその様子をうかがい知った時
には、富貴蘭そのものを衰退させているような行為を目撃してしまった、と
感じるような行動、と考えざるを得ないんですね。裾モノ、安物で富貴蘭を
語るのか?こう書かれてしまうと、斑入りの風蘭が好きな自分には邪魔臭く
思えてしまう。これに関しては自分は考え杉であるかもしれません。

ここらで結論を言えば、裾モノ、実生斑入り、コピーでも十分、富貴蘭は、
「良い蘭」なんですよ。それ以上に何物でもない。少なくとも自分から見た
場合はそうです。

満足しても、更なる満足感が欲しいならば、そこから再び一歩深いところに
進んでいけば良いんです。このスレで、唐突に富貴蘭の深みに誘ってみても
自分のようなのが横槍を入れますのでやりにくいかもしれませんけどねw

まあ、そんなことは当然、個人の自由。好き勝手に書き込んで良いんです。

566 :花咲か名無しさん:2009/09/08(火) 21:04:13 ID:zqOi6gDl
貴方みたいな富貴蘭を始めたばかりの人の意見も必要だと思います。
ただもう少し端的に短い言葉で書く練習をした方が読みやすいと思うよ。
先輩からのアドヴァイスでした。

567 :花咲か名無しさん:2009/09/08(火) 22:14:03 ID:4C3Xq0/1
>>566
富貴蘭の大先輩は、やはり富貴殿ですか?


568 :花咲か名無しさん:2009/09/08(火) 22:58:43 ID:4C3Xq0/1
追伸、ここは富貴蘭への入門スレ、登竜門とは考えていません。アクまでも
風蘭とその関連(交雑を含む)品種を語るスレであると認識しています。

富貴蘭は、ラン科の一種である風蘭栽培から派生した、日本とアジア大陸の
ごく一部、限られた中で愛好されているような特化、形式化された蘭栽培の
一派であって、いわゆるこれが風蘭栽培の全てではないのです。まずはここ
から自覚していかなくてはなりません。上手に育てていて参考にはなります
が、別に風蘭斑入りを富貴蘭の中から選んでいるだけで富貴蘭を作っている
という自覚はありません。従って先輩も後輩も上から目線も無いんですよ、
先輩。

569 :花咲か名無しさん:2009/09/09(水) 02:00:30 ID:ZOcX9dhm
お好きなだけぶちまけていってくれ給え。

風蘭とはNeof. falcataのみという認識なんで
黄花フーラン(笑)、夕映(笑)なんだがね。
洋蘭から入った人間からすると、系統も追えない種間雑種は札落ちのゴミ
それよりもタチ悪いかもね

570 :花咲か名無しさん:2009/09/09(水) 09:05:04 ID:PUxDATv4
>>567
大先輩だなんて恥ずかしいから止めとけってw
君がスルーの対象になっているようだから単なるアドヴァイス。
ここはおらよりもずっとベテランさんがいるよ。
人が集まらないスレは情報も集まらないぞっと。
ちびっこ、おらもう逝くよ。

571 :花咲か名無しさん:2009/09/09(水) 12:00:23 ID:2n3xKqjx
不毛な話で、盛り上がっているね〜(笑)
別に皆がそれぞれのスタンスで、自分が好きな品種を育ててりゃいいじゃない。
>568が自分の価値感を、人に認めさせようとするから、話がオカシクなっているだけだろ。
裾物の絶種を防ぐためにも、>568みたいな人間は貴重品種だよ(笑)

これからも皆で大事に、生暖かく見守ってあげないとね〜♪



572 :L:2009/09/09(水) 18:09:55 ID:ysufE+1N
風蘭は春から、富貴蘭は夏から始めた初心者です

色花だったり斑が綺麗であれば、高価で手に入らないものより、良く増えてお値段が安いものの方がいいです

展示会や販売会で朱天王や翡翠などの裾モノと呼ばれるものばかり買い集めましたが、ベテランの方々は皆さん親切に色々教えてくれましたよ!?

貴品だ全盛品だ裾モノだと差別されたりはありませんでした
もしそんな事を言われたとしても、自分は増やす事を楽しみたいとはっきり言えます

ベテランさんは栽培が上手いので、難しい品種が多くなるのだと思います

趣味だからどんなスタンスもありですよね



573 :花咲か名無しさん:2009/09/09(水) 19:13:36 ID:2n3xKqjx
そうそう、楽しみ方は人それぞれ〜
最近は単に大きな棚を指すようだが、昔、大棚と呼ばれた趣味家の棚には、裾物から稀貴品まで銘鑑に載っているのは、だいたい一通り揃っていたもんだ
裾が有るから、頂もあるんだぜ〜
どんな裾物でも、最上芸の株は評価して大切にしないとね〜
特に柄物はね〜



574 :花咲か名無しさん:2009/09/09(水) 20:24:13 ID:qNB1rRTA
>>570
風蘭に関する情報はたくさん欲しいです。
とくに自分の居住地では庭木着生が無理なので、
そういう情報に関してはこちらにとっては貴重です。
富貴蘭界の独自情報は、こちらとしてはスルーでなんでも…w
>>571
認めて欲しい?今更なに言ってんだかww
端から見れば、裸の人間が裸であるのを認めない意固地さが可愛いね。
>>572
そうっか〜ww
初心者が富貴蘭界に入り込んで、栽培や維持管理に慣れた頃、狙い目よ。
周りの売りたい連中は、暖かい眼差しだったのがだんだん鋭くなってくる。
そして、こう言われるんだ。あれ、興味あったよね。まだ、持ってないの?

そのうち買わされるよ。まっ、それで良いなら構わないよ。
以前、そういうのに近づきたくないって言ったのは、そういうことよ。
>>573
おまいの分け株だったら売れる。売り手はまずは性格が良くなきゃ。


575 :花咲か名無しさん:2009/09/09(水) 21:15:04 ID:2n3xKqjx

だから、ソーユーのを独りよがりって言うようだぜ〜(笑)

富貴蘭が好きなヤツも、風蘭が好きなヤツも、富貴蘭会が好きなヤツも、人それぞれ

盲目的に、向こうはウンヌンするべきではないよ!

ましてや、ヒトッカラゲにして人格攻撃なんて、ナンセンスだよ〜(笑)


576 :花咲か名無しさん:2009/09/09(水) 21:58:43 ID:qNB1rRTA
>>575
富貴蘭は素晴らしい。
しかし、取り巻く環境は前に書き込んだとおり。その世界にドップリ嵌って
端から見れば理解に苦しむ専門用語が当たり前のように飛び交い、売り買い
と収集栽培、投機的な維持管理が楽しめたら、これはこれで良しと認めても
良いです。ただし、色んな要素を含んでいても重なり合って昇華出来ないこ
とばかりで、過去に深いという表現をしたことがありますが、やはりそれと
は違うモノのようです。訂正します。

裾モノ、実生ばかり集めてと、他人が楽しんでやってる趣味をコケにして攻
撃しても、それに応対するのもう゛ぁかう゛ぁかしいと考えます。

自分はそういう仲間がひしめく中へは入らないので、まあ、せいぜいここで
今流行の上から目線でも何をやっても気にしません。例え、初心者、坊主、
小僧と呼ばれても、自分のやってきたことや考えに変わりはないし、それら
の「発信地」には近寄らないので何も困ることはありません。富貴蘭という
斑入りの風蘭は富貴蘭界の店で、こそっと裾モノや実生を買い求めて、圏外
の作場で堂々と楽しみたいと思います。

風蘭は花とその香りが蘭科のなかでも素晴らしいモノがあります。その花色
の変化や葉っぱの斑のコントラスト、また、出るとは言われてなかった品種
に偶然出ている、ちょっと赤紫に染まったルビー色の新根の色を確認しなが
ら成長過程を楽しんでいきます。全てではないですが、これって意外とあち
こちに出ますね。泥根でも赤根でもないと断言してしまいましたが、実生の
斑入り品種に、今の時期、それが出ています。春はそういう色では出ません
でしたが、これも単なる生理げんしょうのひとつで、騒いだり見入ったりす
るモノでもないようです。

577 :花咲か名無しさん:2009/09/10(木) 04:38:40 ID:1+4rOPKr
風蘭・富貴蘭の楽しみ方は、みんな人それぞれでいいのでは?

しかし>>576さんは、人の価値感を否定しておいて、自分の価値感を押し付けているようにしか見えない。
自分が理解できないからといって、富貴蘭愛好者を否定する考え方には、強い違和感を感じる。
自分だけで楽しむと言うわりには、ここで他人を否定しまくるのは如何なものかな?
端から見ていると、自分を認めさせようと躍起になっているようにしか見えないが…。



578 :花咲か名無しさん:2009/09/10(木) 06:12:49 ID:W153kZoM
これが東北さん。悪いけど長文はスルーしたほうがよさそう。
誰も彼の楽しみ方自体は否定してないのに何故に他を必死に否定するのか・・・






答え ドMの釜ってちゃんだから

579 :横浜:2009/09/10(木) 06:44:25 ID:71QoIaW7
>>569
洋蘭の趣味家は不明雑種や札落ちをゴミ扱いするが交配の黄花でもゴミではないし購入者もいるんですよね!俺も購入者だけど…
ペットでも雑種を飼いたくない人は犬が本当に好きとは思えないですね!だからすぐ捨てる。

580 :花咲か名無しさん:2009/09/10(木) 07:11:54 ID:rDxWPMGA
っつーか、ここで誰か裾モノ貶ししてたっけ?

洋ラン系との交配ですら「交配親までしっかり明記しててくれりゃあ、あれはあれで面白い」てな
調子だったんじゃなかったか?

581 :花咲か名無しさん:2009/09/10(木) 08:24:29 ID:71QoIaW7
その人はそう思うんだから良いんじゃない?
俺だって交配親を明記してくれた方が良いと思うよ。

582 :花咲か名無しさん:2009/09/10(木) 10:52:34 ID:9Kr6/hj6
裾モノっていうのか。。。
上のほうでも書いたんだけど、ネオスティリスルースネアリー飼っている。
フウランと結構違うんでなかなか興味深いぞ。

栽培スペースの問題で手を出すのを躊躇しているんだが、
フウランかけ戻した黄花品種とかはどんな性質なのか知りたいな。

という一方でうちのフウラン一株両脇から子が吹いた!!!
調子いいってことだよね?!

583 :花咲か名無しさん:2009/09/10(木) 11:30:27 ID:U1RejTb3
種間雑種がゴミといってるわけじゃないよ
手持ちの品の素性がはっきりしないのは気持ち悪いだけなんです
(だからナニ?と問われれば単なるオナニーなんですが…)

交配黄花のタチの悪い所は、ああいうモノが自生してると思わせてしまう事。
最近では化けの皮が剥がれてきたように思いますが…
Accf. Twinkleベースに数度バッククロスしたと推測できますが
よく分からんので気持ち悪いというのが正直な所。

数年前、海外サイトでおそらくヨネ・ブルースターと思わしき写真に
   Neof. falcata var. coerulea(!?)
という記載を見てしまった時は困惑しますた

584 :花咲か名無しさん:2009/09/10(木) 12:12:09 ID:9Kr6/hj6
>Neof. falcata var. coerulea(!?)

うぁぁぁ

585 :花咲か名無しさん:2009/09/10(木) 13:06:46 ID:71QoIaW7
さすがに富貴蘭愛好家には黄花が自生していると思っている人はいないだろうが、買い手の殆どは素性が知りたいのに業者は買い手の立場を考えてないよね。
黄花は私生児みたいで可哀想!

586 :L:2009/09/10(木) 18:33:25 ID:acCHfoJS
富貴蘭が欲しい人に説明なしで交配種黄花を勧めるのは論外ですが、
馴染みない人だと風蘭・富貴蘭に関係なく黄花そのものに惹かれて入手する場合もありそうですね
香りと鮮やかな色は魅力的ですから

段々興味が出てわかってきた時に
「雑種なんて騙された」と思うか
「この株の親は日本の原種の風蘭なんだ」と思うかで
全く違ってきます
やっぱりラベル表示は大切だと思います
お店や展示会,即売会、ベテランの方々には心からお願いしたいです



587 :花咲か名無しさん:2009/09/10(木) 19:43:48 ID:u5zwR4GR
このスレや前スレ読めば、内容はわかると思うけど…、逃げてないか〜?
しらばっくれてはいないよね?まあ、良いか〜ww
書きたいことは殆ど書いたから、後は咀嚼の反復だけだな。

ドMのお釜呼ばわりな…。ドMは世の中に沢山いますよ。ドSもいるしね。
人権に対する意識を高めれば、どんな嗜好概念の持ち主でも認めるべきだと
考えます。

まあ、世の中なんて、度を過ぎたところで所詮味わうのは檸檬のレだけ。
それだけだよ。ちょっと酸っぱくなるけどね。

お釜とホモはは薔薇スレ辺りには何人かいると思うけど、自分は違うよ。
異性で、獰猛ながらも惚れている家族がいるし、そもそも異なった持ち物に
しか自分は興味はありません。しかし、同じ持ち物だけに興味がある香具師
を否定する わけでもない。

蓼食う虫も好き好きだって事かな。富貴蘭界にドップリ嵌るのも同じ事。


588 :花咲か名無しさん:2009/09/11(金) 06:33:16 ID:QBtm9IMW
お店で名無しの黄花はよくみますが
かいたいとはあまり思わないです
まあ素性がハッキリして安ければいいと思いますし
やはり表示は大切だと思います
ろう獪な売言葉を見きわめて
うさん臭いものは敬遠してしまいます

589 :花咲か名無しさん:2009/09/11(金) 10:33:31 ID:0ukkmOAE
>>588
適正価格で、咲きやすくて香りが良い品種ならば買った方が良いですよ。
騙されるって…w、咲いた花と木姿や葉っぱの斑入り等、鑑賞が見ることの
できる全てが対象となる富貴蘭界の御大であれば、それには容易にに気づい
ても良いはずですが、違いますか?特に、交配系統にRHSの分類表示法を使う
ことのまず無い富貴蘭界であれば、交配系統なんて、なおさらうやむやでも
何も感じないかとは思います。ただし、属間交配(交雑)種であることくら
いは明記の上で販売されることが望ましいんですが…。富貴蘭や山草の世界
では、これは必須とは思われますが、反面、義務ではない限りそれ以上、何
を書いてもね…wwボラーれたらくやしいくて、小梅太夫になってしまう?

交配系統は、風蘭x黄色〜橙色であるならばアスコセントラム ガライイやクルビフォリウム、
青色であればヴァンダ セルレア、セルレッセンス(これは無いかw)、リィンコスティリス セレスティス。赤紫
〜桃色であればアスコセントラム アンプラセウム、リンコスティリス ギガンティアやレツサの血が入ってい
るようです。まあ、それを2代以上、風蘭をバッククロスすれば距が長くな
って風蘭タイプの品種ができるということではあるようです。交配系統の公
開がなされない限り、明確なモノはひとつもありませんけどね。

590 :beans:2009/09/11(金) 16:37:52 ID:3jg+Umwr
はじめまして… 今、流行の品種ってなぁ〜に?
教えてちょ!

591 :花咲か名無しさん:2009/09/11(金) 18:11:24 ID:HNNXvz+0
吟風。
588は縦読みな件w

592 :花咲か名無しさん:2009/09/11(金) 22:04:54 ID:xZO7uzev
金剛冠



593 :花咲か名無しさん:2009/09/12(土) 05:46:53 ID:ggBuoQvS
一個人的な好みが左右に誘導されている感じがしますね。
趣味と野生蘭なんか、もう完全に○町w
洋蘭の雑誌のほうは、あれほど冷静な記事もなかなか無いが、
偏執長次第でああも内容が走りまくっている雑誌社も珍しい。

594 :横浜:2009/09/12(土) 11:22:46 ID:Dv0WsKoO
質問ですが…
皆さんの富貴蘭で環境が悪いとは思えないのに古葉が落ちやすく葉が増えてくれない株はありませんか?

595 :花咲か名無しさん:2009/09/12(土) 11:53:08 ID:X4+EYkXL
>>594
上総の華

どうしても、うまく作れない。
ここ十年くらい、新葉が出たら古葉が落ちる。
棚入りしてから子は増えたが、葉数はずっと五枚くらい。
美術株と言うよりは、禿げ山の一夜(笑)



596 :花咲か名無しさん:2009/09/12(土) 13:19:19 ID:43l7RX92
>594
弁慶丸

置き場所替えて攻略できたけどね。初期は酷かった
光量と乾燥具合(水)
"風蘭"の名前を額面通りに受けとると乾燥過多になる
作場にもよるけど、吊るさないで作る逆転の発想も必要

597 :花咲か名無しさん:2009/09/12(土) 20:44:39 ID:wf7ASh6H
パン

598 :花咲か名無しさん:2009/09/12(土) 21:04:30 ID:DA9UoTiB


599 :beans:2009/09/13(日) 04:45:17 ID:ojh/FNY+
吟風は進化途中って感じで、自分の棚で青から縞が出ればと育てています!
金剛冠は育てる木ではなく眺める木で、流行はある程度の方が作っており又作りたいって方が沢山いるって事だと思いますが…

今、オークにて 豆葉の ちび丸が出品されておりますが、芽変わりし ルビー根が出ている木だそうです。
有名専門店なら20位出しても欲しいですが、イマイチいや 信用してませんが、皆様はオークションでフウランを購入してますか?
また印象をお聞かせ下さい!
私はオークション出品また購入も致します。

600 :花咲か名無しさん:2009/09/13(日) 10:47:06 ID:OEw2Fu6P
富貴蘭界が書き込むと、もう独特だよね。
止めはしないけどさw
水を差してゴメンね。

601 :花咲か名無しさん:2009/09/13(日) 11:32:59 ID:zvE9LL5H
止めはしないけどさw
本当にゴメンと思っていない気持ちが伝わってきますね。

602 :花咲か名無しさん:2009/09/15(火) 10:33:39 ID:8f1QDeOg
>>599
墨はでてますか。

603 :花咲か名無しさん:2009/09/16(水) 19:03:59 ID:TSyPcy39
墨ってウィルス病斑と違うの?

604 :花咲か名無しさん:2009/09/16(水) 21:40:44 ID:cqQuEolI
富貴蘭界が書き込むと、もう独特だよね。って言う人は気にしなさんな。

605 :花咲か名無しさん:2009/09/16(水) 22:41:36 ID:TSyPcy39
なるほど。墨が表れる原因に疑いをかけられたくはないわけだ。
自分は墨を見て、大昔にオランダ国内のチューリップにちら斑が出て、高値
で取引されたとの報告を耳にしていたため、それを連想してしまった。

墨に関して、科学的に証明できる報告が出ていたらソースを教えて欲しい。
富貴蘭界の書き込みが独特な表現を巡らして、かつ、墨が茶番でないという
証しが世間に示されてこそ、初めての富貴蘭界って事になるわけだね。

まあ、墨は物理的に組織が破壊された生理斑らしいけどね。
電顕で視た結果なんかが添えてあれば信用したい。

606 :花咲か名無しさん:2009/09/17(木) 00:55:19 ID:l4FP07AN
虎斑も病斑らしいって業者は言うよね!
金晃星などは根が顕微鏡で見た時の痛んだ毛髪みたいでいい気持ちしないしね。

607 :花咲か名無しさん:2009/09/17(木) 01:18:30 ID:bgYkGF0K
>>605
今頃、報告を受けたんだ(笑)

植物とウイルスの関係は、うっかりした情報を流すと、取り返しがつかないこともあるから、慎重にね。



608 :花咲か名無しさん:2009/09/17(木) 06:53:13 ID:mkfa8Jw+
質問です。
牡丹芸の品種は陽は採らないほうがいいですか?それとも品種によります?
それと牡丹芸はルビー根が多いですか?

609 :花咲か名無しさん:2009/09/17(木) 22:39:55 ID:ZHDo0CRk
>>607
うっかりな情報ではなく、しっかりした情報が欲しいだけ。
チューリップの件は一般論として事実を述べただけだよ。
また、今頃の報告ではない。はぐらかしたい気持ちはわかるけど…。

富貴蘭がウィルス性の奇形や病斑呼ばわり…では富貴蘭がかわいそうだ。
その観点からも、墨に関してはここで明確にした方が良いと思ったんだ。

墨→組織のえそ斑が突然変異による萎縮などで成長に物理的な傷害が出て、
組織が折り曲がったりするなど生育傷害によって発生したモノであって、
全くの健全な部分的な枯れ、であればいいと願っているから、敢えてそう
書いているんだ。そのソースも明らかになればなお良し。

裸の王様が実際に裸であるならば、それを隠ぺいしようと取りまきが頑張っ
ても無駄な努力だが、潔く認めればサラッと流して服を着せてあげたい。
他意はないんだ。

610 :花咲か名無しさん:2009/09/17(木) 23:11:35 ID:jxhzCatg
うぜーよ東北
服着ろよ

611 :花咲か名無しさん:2009/09/17(木) 23:34:18 ID:P0qnLZvE
そこまで拘るなら自前でウイルス検定すればいいんじゃね?
電顕はムリでも検定植物は手に入るだろ

612 :花咲か名無しさん:2009/09/18(金) 02:06:00 ID:QBIkzmBz
サンプルあれば俺がSEMで観察してやるよw

613 :花咲か名無しさん:2009/09/18(金) 06:25:18 ID:UYKgZJGO
墨に関してはここで明確にした方が良いと思うからきちんと責任を持って
自前でウイルス検定してここで報告wよろ!サラッと逃げるなよ〜東北さん

614 :花咲か名無しさん:2009/09/18(金) 09:45:41 ID:r8bK9dmI
>>605>>609は、まず日本語の勉強が必要だな〜w

ベルクマンと植物の関係の方が面白いよね〜、東北さん〜ww


615 :花咲か名無しさん:2009/09/18(金) 11:59:29 ID:yTpglJPS
ここでコテハンが墨を説明
      ↓

616 :蘭狂虎鉄:2009/09/18(金) 18:13:54 ID:IOrjyGKI
会のメンバーの一人が葉の表裏を顕微鏡で見た所、気孔は葉の裏に有ると言ってました。
表は拭いても良いが裏は駄目と言われる理由です。

墨=気孔が列をなして死んでしまった黒い線の事です。だから葉裏に多く出る。

黒く無くても墨と言ってますが、正式には堅条線(けんじょうせん)と呼ぶべきでしょう。

617 :花咲か名無しさん:2009/09/18(金) 21:10:40 ID:X55zPD5t
↓ここで東北が謝罪

618 :蘭狂虎鉄:2009/09/18(金) 22:02:14 ID:IOrjyGKI
追 堅条線=凹状に、へこんだ細い線の事、普通、縦に縞状に入る。

619 :花咲か名無しさん:2009/09/18(金) 22:55:02 ID:x0wWCuT4
文章は下手です。自分は物書きではないし、日本語を伝達の手段として使う
場合は、意味がある程度わかれば、少々の事には目をつぶるのが大人の振る
舞いかと考えます。

押しつぶされて気孔部分が壊死するために墨が入ったように見える、という
報告は過去に雑誌で読みましたが、これが墨に対する疑問を投げかけるきっ
かけになりました。「自然と野生○ン」と言う雑誌は良くラン科植物を採り
あげる雑誌で楽しいです。しかし、学術的な裏付けの元に書かれている記事
とそうでない記事が渾然一体となっていて、信頼性に関しては今イチな趣味
の雑誌でもあります。趣味であれば楽しいしそれでも構わないのですが、墨
という、オモトや風ランに見られる壊死部分の分析は、病理の観点から敢え
て電顕レベルで調べたほうが良いんじゃないかと思います。

何もないことがわかればスッキリすると思うんですけど、まあ、経費がねw
うやむやで良いなら、それでも構いませんが、墨という検体が現れた風ラン
を触ったそのすぐ後に、運悪くその樹液を付けたまま接触された風ランの行
く末は墨、では困るかな?と、考えてしまいます。あれ?良いのかなw?

620 :花咲か名無しさん:2009/09/18(金) 23:06:14 ID:zb5ZoVPE
文章は下手なのはわかりました。

つ推敲

621 :花咲か名無しさん:2009/09/18(金) 23:28:48 ID:H2krh41t
だから気になるならウイルス検定しろと。
電顕はツテがないと無理だから、検定植物使えよ
検定はアカザ・ハブソウあたり使えばよろしい
趣味で使うには割高だが検定キットも存在する


622 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 07:09:36 ID:JB0zj0yh
理科の時間に習っただけだろ?良く憶えてたね。
墨を検定する検体は無いけど、もし、誰か持ってたらやってみてよ。
自分は対象となる画像を見たら、えっ?これが富貴蘭の芸なの?
色素沈着じゃないし、だいたいこれって壊死だろ?原因は…って思ったよ。
おそらく…の疑いはあるよ。気孔部分が枯れる症状は肉厚葉の単茎で見た。

疑っても自分には調べる必要性がないのは、植物のウィルスという存在を、
此処にいる皆さんとは別な捉え方をしているから。
仮に感染していることを知らずにいても、マスクされていれば良し、だ。
だから、高額な植物には余り手を出さない。
また、異常に適正価格を外れたような高額な植物を買い求める際は、
それなりの理由が要るだけであって、全く購入しないわけではないけどね。
増殖後、親株を残して分けた株を売却で解決するような考えは全く無い。

ラン科の中には感染によって増殖が抑制される個体が出てくる。
人気が出たら、無理矢理分けるワケだから必然的に流通量が少なく、
需要によっては、それは高騰することなる。
また、意図的にそれを煽る人間も出てくるから、この富貴蘭界は…だ。
墨の存在は、自分にとっては園芸植物としての理解の範囲を超えている。

623 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 09:16:16 ID:3ACxNzYc
なるほど。自分では調べないくせに隠ぺい云々言ってたわけだ。
はぐらかしたい気持ちはわかるけど…。

今オクで牡丹芸のルビー根がでてるけど1kって・・・w

624 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 09:29:24 ID:naSSXRQt
>>619>>622は、まず日常会話レベルの日本語の勉強が必要だな〜(笑)

大人なら少々の事には目をつぶれて言うわりには、自分は他人に寛容さが足りないんだな(笑)


625 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 10:55:48 ID:JB0zj0yh
自らは調べる意味がないだろ。
もう既にすっかり疑ってはいるが、それに真っ向から反論するのであれば、
そのソースを添えてこちらに教えて欲しいと書いたまでだよ。

どうやら物書きのウマヘタや行動に対しては何とか食いつけたようだが、
やはり本筋には反論できないようだね。

ここまで書いて、時間が経てば全国の誰かが真実を知らせてくれるだろう。
期待して待っているし、自分もそれを参考にしていきたい。
「墨」は、表向きは芸だが、その内訳は全くの男だった証明を見てみたい?

ノらないよなw

エロや他の快楽だけに目を向かされ、政権は引き継いでいるモノの、実質は
家来に任せっきりにならざるを得なかった悲劇の裸好きな王様、ではなく、
第11第将軍家斎公を始め、粋人や道楽者に持て囃されたと云われる富貴蘭は
実は○○まみれだったという事実は、誰も知らなかった。というシナリオは
ここに今、まさ完成しつつある。という事実はこれからも無いであろうw

626 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 12:25:55 ID:naSSXRQt
>>625
あなたが、基地外で変疾教で野夷露ー是なのは、よ〜〜〜く解りました(笑)


627 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 15:19:46 ID:1ZsahcYb
全く酷い文章だ。
ここまで自己腫脹が激しい御仁なら
自ら根拠示して、大好きな富貴蘭界(笑)の価値観潰す位の勢いが必要。

自分の文章読んで裸の王様な事に気付け
---

自ら調べる必要があるだろ。
もう既にすっかり疑っているなら、それを真っ向から主張するためにも
ソースを添えて示したらどうだ、と書いたまでだよ。



628 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 15:59:38 ID:naSSXRQt
>>625
自分の思い込みだけで、根も葉も無い話を垂れ流しておいて、証明責任は自分に無いと平気で言えちゃう厚顔無恥ぶり。
板杉て板杉て、ここまで来ると反証する気にもなれないよ。

お大事に〜(笑)


629 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 16:18:04 ID:rdYJQwuY
↓で心のリハビリしてる東北さんを釜うのはホドホドにw

畑が臭いのが当たり前?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/engei/1189865422

630 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 17:15:30 ID:JB0zj0yh
>>629
おお〜っ!貼ってくれたか。
自らが他スレに貼ると値打ちがないし非難を浴びる事必至だが、
第三者のあなた様が自分を追っかけて貼ってくれる事により、
自分はスレチで貼ったことに対する関わりは無くなる。

事の発端から現在に至るまで、全てはあのスレに書いたとおり。
ちなみに主人公のA子はランにエラく興味を持っていて、
風ランが咲くとフェンスに貼り付き悪臭を放つ汚物を撒きます。

今はPha.ヴィオラセア系が芳香を放つので、
これに対抗してか西側にすえた匂いの悪臭物を撒いています。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3584.jpg

困ったモノですが仕方がない。
今も畑で世間話、アブラを売って自宅の側から離れません。
下手に動けば更に悪臭を撒かれる恐れがあります。
困ったモノです。

631 :花咲か名無しさん:2009/09/19(土) 21:27:11 ID:JB0zj0yh
連投になると思います。
富貴蘭の「墨」に関する件は、富貴蘭の世界で語る分には何も問題はない。
しかし、あの葉脈に沿った形で壊死した組織を美意識(芸)として評価する
事は、それを一般的なラン科植物を愛好する場で語る場合、突然変異等の何
らかの物理的な状態に由来する非病理的な現象であることを、病理の面から
も証明した方が良い。それをこのスレで敢えて問うてみたところが、以前か
らそういわれている、安全だの一方的な説明だけでソースも何も無く証明に
なるような解説は未だに書き込まれていない。

これが本当の科学的なお「墨」付きが要る芸のひとつだと思う。壊死斑を軽
く見ている事自体がちょっと不思議だ。一般的なラン愛好者の何人かはそれ
を見逃すことはないし、黙っていても遠ざけてしまうこと間違いなしだよ。

632 :花咲か名無しさん:2009/09/20(日) 00:27:41 ID:UpZ+f+Do
wを使った文章で、しかもヘタなのだけは良くわかるね。

633 :花咲か名無しさん:2009/09/20(日) 06:15:33 ID:X55sxyLz
wwww(^o^)

634 :花咲か名無しさん:2009/09/20(日) 09:57:18 ID:HylzBe3b
>>630
>>631
病人さんはスル〜です。
(⌒0⌒)/~~ サイナラ〜

自覚の無い病人は、モノホンだからね〜(笑)





635 :花咲か名無しさん:2009/09/20(日) 11:46:40 ID:X55sxyLz
しかし、ウザがられてもこのスレにはいる。
サイナラは貴方自身の人生だけにしておきなさい。
残った風ランは、遺族にオクにでも出品してもらって、
二束三文でさばいてもらいなさい。

636 :鼠先輩:2009/09/20(日) 20:47:24 ID:lgoV/Vlv
↑死んだ後の事まで書かれると嫌な気分になるな。
なんで故人が大事にしてたフウランをオクで二束三文でさばくんだ?子供いないのか?

サイナラは別れの言葉じゃなくて再び会うまでの遠い約束なんだぜチ○カス君
憶えときなさい。

637 :花咲か名無しさん:2009/09/20(日) 23:02:34 ID:qZ1yID+u
不毛なレスが続いてるなぁ
葉芸が冴える時期なのに



638 :花咲か名無しさん:2009/09/21(月) 01:47:15 ID:0yFuvoRd
そろそろ、各地の富貴蘭会の展示会の季節ですね。
今年は、どんな富貴蘭を見られるか、楽しみです。
この時期の金兜は柄が冴えて、とても好きな品種です。


639 :花咲か名無しさん:2009/09/21(月) 08:19:29 ID:ccp4ingz
まあ・・・
変な書きこみには極力スルーで

風蘭栽培の参考になる楽しいスレにしたいですね

640 :花咲か名無しさん:2009/09/21(月) 11:43:17 ID:U4ZEqQto
>>638
宝錦や高千穂の縞もにたようなもんかな。


641 :花咲か名無しさん:2009/09/21(月) 16:32:25 ID:657bPL9T
この時期になると冬越しが頭をよぎる。
よしゃあいいのに、いい気で増やして、秋・・冬どーしよー。
とりあえず、自生のある地方の植物好きのとこ2か所に2つずつ嫁にだした。
どれも木につけてあるので10年くらいは植えかえ無しでいけるハズ。
たっしゃで暮らせよー。

642 :花咲か名無しさん:2009/09/21(月) 19:45:13 ID:tqX/49AJ
風蘭の葉っぱが黄色くなっちゃったよーっ
下の葉だけど心配だ



643 :花咲か名無しさん:2009/09/21(月) 20:57:00 ID:2d7YuyIG
>>641
自分が危ないなら手放しても良いけどな。冬越しなんて簡単だ。
例え外が大雪で-10℃以下でも風ランは枯らさない。
>>642
下葉は毎年落ちるよ。新葉が出なければその株は終わり。
でも、子が吹いているはずだよ。それも無ければ、終わってるな。


644 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 00:15:42 ID:SpgcQ3IB
冬に水を切りすぎて枯らす人が多いよね。
発泡スチのリンゴ箱に鉢から外して詰め込んで冬越しさせています(関東)
意外と透過光が多いので遮光と保温を兼ねて毛布で覆っています。

あとは月一で確認作業。ソメイヨシノが終わる頃から植え替え開始して棚に並べちゃう。


645 :ふうらん君:2009/09/22(火) 00:24:53 ID:mWpfBj/t
なんだか、参考にならんレスが続いて残念です。
ここも終わりか…

646 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 08:22:59 ID:psilmM0u
富貴蘭は風ランの斑入りと変わり葉の趣味で、花モノだけは一般ウケする。
従って、葉っぱの斑や形がどうのこうの言ったって、その世界で語らなけれ
ば特殊で隔離された価格や流通の内容、用語故に此処では何も発展しない。

タダ育てるだけであれば、風ランは作りやすいから参考にならないレスが続
くのも無理はないのだ。


647 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 09:33:25 ID:vSR0RP+6
アンチ富貴蘭基地外が常駐しているスレなんて、バカバカしくってまともなことなんか書けるわけ無いよ!
なぁ〜、東北さんよ〜(笑)


648 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 10:52:41 ID:psilmM0u
ここは風ランスレ。スレタイはフウラン、風蘭、最後に素晴らしい富貴蘭。
その中でも特化していった富貴蘭は素晴らしい。しかし、それを取り巻く富
貴蘭愛好者のごく一部で、裾モノ、実生、強健で繁殖旺盛な品種をさげすむ
ような傾向のある富貴蘭愛好者で、不幸にもあっちの方に特化してしまった
ファッショな愛好者が一人以上湧いてきたので、それに近づきたくないと思
っただけだ。

いや、富貴蘭だけ夢中になってやってる人間の中には何処にでも居るタイプ
だから珍しくはないんだが、できればそういう連中は遠ざかってくれたらう
れしいな。

そもそも、物事に対する考え方がちょっと違ったくらいで「アンチ基地外」
だもんなwどう考えたって接近したくはないワナ。

649 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 11:15:01 ID:zmHkPUhI
ここは風蘭,富貴蘭について語るスレで、あなたの考える特殊な富貴蘭愛好家を否定する場ではありません

何で毎回同じことばかり書くんですか?
何度書いてもあなたに同意する人は現れませんよ
それがまだわからないんですか?

読む方も書いたあなたもうんざりするカキコはやめて、楽しい話題やためになる話を書いてもらえませんか?



650 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 11:16:13 ID:vSR0RP+6
>>648
自分が近づきたくないからという理由だけで、一番沢山いるタイプ(笑)を排斥しておいて、ファッショだと相手を攻撃する。
それを、本・末・転・倒って言うんだぜ〜。
東北さん、知ってる〜?www

651 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 11:44:14 ID:psilmM0u
偶然にも、ここに一番居るであろう園芸的な考えからすればちょっと気の毒
な要素をお持ちのタイプが集まったから、敢えて書き込んでいる。まあ、商
売の邪魔にはなるかもしれないが、素晴らしい富貴蘭を語る以前に、これは
片づけておいた方が良い話題でもある。

富貴蘭を普及させ、誰でも気軽に楽しめるように育てていくためには、今ま
でのカラや偏執的な考えを打破して行かなくてはならない。特に、もう既に
実生時代に突入しているさなか、繁殖に関しては手軽になってしまう長生蘭
並に普及させないと、富貴蘭自体が危ぶまれることになる。美意識があれだ
けある園芸種なんだから、投機的な要素はもう捨てなさい。野生の風蘭が誤
解により激減したのも、あんた方富貴蘭界の普及のさせ方がおかしかったか
らそうなったんだよ。その責任を感じなさい。春蘭さえも辺りから姿を消し
たのは、似たような現象が春蘭の世界にも浸透してしまったためにそうなっ
てしまった。これは罪だ。おかげで、細々と採取を楽しんで楽しもうとする
人間も盗人、扱いにされてしまった。そんなことはあってはならない。

あなたの考える特殊な富貴蘭愛好家を否定する場」にしたのは、その湧いた
香具師にも責任があるのだ。風蘭を野生蘭のひとつとして愛好する人間の方
が此処では少ない。しかし、風蘭が好きならば、まずは野生種、裾モノは大
切にすべきだよ。それがわからない香具師が湧いてきたから「しめた」んだ
よ。

富貴蘭は素晴らしいが、風蘭そのものが一番素晴らしい。
それがわからんのだな、富貴蘭愛好者のごく一部は…w

652 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 12:16:57 ID:zmHkPUhI
残念なのはオマエの頭で、片付けたいのはオマエの存在そのものだ



653 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 12:55:23 ID:vSR0RP+6
>>651
やれやれ、「風蘭の中で特化した富貴蘭が素晴らしい」と書いたかと思えば次にはすぐに「風蘭が一番素晴らしい」
どっちなんだろうねぇ〜www

富貴蘭にハマって銘鑑の上の方を追いかけ回している人達は、山の風蘭なんてそれほど興味無いだろ。
山の風蘭をロープ一本で命懸けで採集しているような人は、本当に山の風蘭が好きなだけ。
なんでもかんでも富貴蘭愛好家のせいにするのは感心しないな。
そもそも、細々だろうが堂々だろうが、人の山で採取すれば立派な盗人だろ。
おバカな万引き野郎並みの屁理屈、その自覚の無さが、流石は東北さんだな〜www


654 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 13:04:22 ID:5hWwC4nF
>>651
長文おちかれ。

655 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 13:56:02 ID:psilmM0u
レスありがとう。色んな意見が集まるから書いていて楽しいよ。

長文に関しては、中味が煮詰まれば短くなっていくはずだが、書きたいこと
が山積してしまい、今だに噛み砕いて説明することも出来ずにいる。それは
此処で改めてお詫びしたい。アンチな書き込みはこちらとしては想定内でわ
かっているから、まあ、これからもドンドン書き込んでくれればいい。それ
よりも、捨て台詞に最も近い書き込みに反応、お相手してくれたことの方が
ありがたいと思っている。

野生植物の盗っ人扱いについてだが、こういう意見もある意味満足なのだ。
鈴木吉五郎先生も、特別に関心が高い方を除いた、一般大衆が、まだ野生蘭
にあまり注目することが無く、豊富に生えていた時代だった頃は、野生蘭の
採取を幼少の頃から楽しまれていた。自分も、以前のようにそんな時代に環
境が戻ることが出来たら、純粋な楽しみとして、再び植物を採取、育てて楽
しめたのにって、いつも思っている。川で獲って遊ぶ小魚みたいにワクワク
出来るカモしれない。榊 莫山先生も生まれ故郷の三河地方では風蘭を採っ
ては枯らし、採っては枯らし、この着生蘭に魅力を感じて、何とか自分の栽
培で風蘭を育ててみようと努力されたようだ。工夫して栽培を成功させる事
は、出来なかったことを克服する体験として、生きた教育としても役立つ学
問のひとつだと思っている。

そういう時代が再び来ることは、もう無いだろうが、豊かな遊びとして始ま
った野生蘭や山草採取と栽培が、盗っ人といわれない時代を作れるように少
しでも努力していきたい。殖えた植物は、勿論売買するなど、有償で譲渡、
取引することも否定するわけではないが、最初っからそれが目的でコトをは
じめようとすれば、採取をしても真っ先に売ることだけを考えてしまうのも
無理はない話だ。それぞれ考え方が違う人間のやることだから、これも仕方
のないことなのだろう。

そこを意識してもらえれば、自分はそれで満足なのだ。
まあ、これからもお互い、何も変わらないとは思うけどね。

656 :G-style:2009/09/22(火) 14:20:58 ID:28qsrIIx
登録品種の富貴蘭も好きですが並風蘭も大好物です。
(並風蘭の認識としては登録されてなくて普通に山にある風蘭でいいですか?)

地元の山でさえ葉幅がMAX3センチ〜30センチ弱と大きさに差がありますし
葉姿も並葉をはじめ豆葉・獅子葉・針葉等があり、斑入りもあります。
狭い地域でも木によってかなり差があって面白いです。

657 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 15:44:55 ID:vSR0RP+6
>>655
「採取と栽培」が盗人ではなくて、「採取」が盗人なのです。
小泉くんバリの論点のすり替えだね〜www


貴方が、どMの基地外偏執教なのは、よ〜く判りましたwww



658 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 17:23:12 ID:psilmM0u
>>656
ホウ、自生品に個体差が楽しめる環境ですか?

この県で自生記録がある着生蘭はツリシュスランとウチョウランのみです。
隣県ではもう少し自生種の数が増えるようですが、いずれにしても冬の寒さ
はそちらの比ではありません。このような、やや寒冷地で育てる事が可能な
植物は、亜熱帯〜熱帯(の高山)圏に自生する植物は、育つ程度にも寄りま
すが、適切な工夫を施せば経費がかかる設備がなくとも、いろいろ広範囲に
栽培が効く環境でもあります。ローカルであるが故に色々不都合を感じる事
もありますが、ここに住む事によるささやかな恩恵も捨てがたいモノがあり
ます。

いつか、風蘭や棒蘭、ムカデ蘭などを庭木に付けたお宅や公共で管理された
自生環境にお邪魔して写真を撮ってみたいです。この辺と違って、照葉林は
ヤマヒルがいるのでキモ委から入りたくはありませんw

しかしながら、四国を除いた関東、中京、九州、沖縄、熱帯アジアの一部は
訪れたことはあります。着生蘭は九州、沖縄地方を除き(残念)。いずれも
確認しています。四国は、生きている間に是非訪れてみたい。勿論、盗掘は
無しですw近くの山草屋で買って、宅急便で送ることになるでしょう。例え
それが盗掘品でも、こっちには責任はないし、かわいそうだから引き取り事
がありましたね。盗掘っていう呼び方が無くなる国に戻りたいですねえw
>>657
元々首相級のテクニックですり替えは出来ても、元首相級のブレは無いで
しょう?漢字や改稿は間違えますから、そこは親近感もある…ですかw?

wばかりですみません。

659 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 19:45:50 ID:QXBt/yPw
>>643
エー、自分で管理できる量を超えた分を嫁に出します。

660 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 21:01:40 ID:SpgcQ3IB
>>658 wを使わない方がいいと思います。マジメな内容がボケちゃってもったいない。

661 :花咲か名無しさん:2009/09/22(火) 22:58:38 ID:zmHkPUhI
ウザい ウザすぎる

これほどのウザさが自覚できんとは致命的な馬鹿なんだな



662 :花咲か名無しさん:2009/09/23(水) 08:05:48 ID:Ahds/Du/
長レスを嫁無い悩み富貴ヲタ

663 :花咲か名無しさん:2009/09/23(水) 08:28:06 ID:cL+46VTL
>>656
信じられない!

それがホラではなく本当なら凄い地域ですよね?

664 :花咲か名無しさん:2009/09/23(水) 09:40:34 ID:lGSjb8+c
葉幅30センチ!!

間口のことだよな、多分。
まあそれにしても妙にでかいが。

665 :花咲か名無しさん:2009/09/23(水) 11:01:53 ID:j3GJBh03
バンダじゃないの?
ということは、東南アジアにお住まいで?

666 :花咲か名無しさん:2009/09/23(水) 12:04:53 ID:hfw8JTev
訳のわからないこの流れが嫌〜

667 :G-style:2009/09/23(水) 13:29:44 ID:ifw4XQ6J
すみません葉幅じゃおかしかったです・・・OTZ
正面から見て右端から左端までの長さ、間口ですね。
30センチのものは並葉で葉幅は1センチ以上です。

熊本・宮崎・鹿児島の県境で、確認した物だけでもかなり差があります。
皆さんがお住まいの地域(自生地)はどうですか?

668 :花咲か名無しさん:2009/09/23(水) 16:27:12 ID:cL+46VTL
>>667
葉芸の確認方法を教えて欲しいですね

木に登って確認するんですか?

669 :花咲か名無しさん:2009/09/23(水) 21:50:48 ID:VFr/8nXe
ホームセンターで数年前に咲いていたのを買ったのですが、
以来まったく咲かず。
子は出ているんですが、なにか育て方が間違ってますかね?
冬に胡蝶蘭と同居で温室いれているんですが、これが間違いかな?
咲かせるコツを教えてください。

670 :花咲か名無しさん:2009/09/24(木) 19:23:14 ID:4/YV3flS
あれ、東北さんイナイノ?

671 :花咲か名無しさん:2009/09/24(木) 19:57:32 ID:D8adkJl8
>>699
たぶん温室が間違いだと思う。ある程度は寒さに当てたほうが良いと思いますよ。
子がよく出るならそのほかはたぶん間違ってないと思いますが、一度栽培法を検索してみることをお勧めします。

672 :花咲か名無しさん:2009/09/24(木) 21:54:17 ID:KBRxEBeX
>>668
双眼鏡じゃない?

昔、崖に咲く羽蝶蘭も双眼鏡で良い個体を見つけてから
クライミングしたそうですし。

余談ですが
紫宝などの出現でブームになった時
羽蝶蘭採取で転落死したニュースをよく目にしたのを思い出しました。

673 :花咲か名無しさん:2009/09/24(木) 22:31:58 ID:8Jylxx0x
紫宝、懐かしい。
原種は栽培しても長持ちするし、実生への遺伝もなかなかだったようだ。
栃木の親父が1970年代に紅貴と紅雫を山で見つけていなければ、
そういうブームもなかっただろう。さらにこの親父は紅一点とアワチドリ、
仁王系と名付けられた系統などをいろいろ交配して、今のウミウシみたいな
びろびろウチョウランの原型を開発した。3nといわれた遺伝子をなんとか
避けて交配させるなど、いろいろ試行錯誤もあったようだ。


その功績は大きいが、結果的には地元の乱獲を助長してしまった。
栃木では、ウチョウラン開花時期に開催される地元のお祭りとか、
イベントがあると必ずウチョウランの山採り株の売店が店開きしていた。
いくら採るといっても、個性が強い品種のみを採取するだけであれば、
それは許せると思うのだが、世の中の人間はそれでは済まなかったようだ。
普通種の根こそぎは、大罪だ。

再度書くが、山採りは許せても根こそぎ採って横流しで販売するのは罪だ。

674 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 09:03:53 ID:YYUTqGIG
どんなに美化・正当化しても、山採りは山盗りです。
犯罪行為を礼讚するようなことは、書くべきではない。



675 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 09:55:03 ID:Pnklxbov
観察の話を山鳥の話に変換したがってるみたいだけど実際自生を見たことないな。
こういうスレで山鳥が許せると書くのは害基地の荒氏だからスルーよろしこ!
せっかく地域の変異情報が聞けると期待してたのに・・・

676 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 12:03:12 ID:B4aY+2Z9
羽蝶蘭の交配が進んで同じ顔の整形花が多くなりすぎ、昔なら一万でも買えなかったものが千円以下で買えるようになり熱が冷めていったんですよね

エビネも例外ではないですよね

677 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 12:13:51 ID:Luaukpd+
景気悪いから値段が下がったのだと思うよ。
下がってない草花あるの?

678 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 19:38:56 ID:q5hAjFya
富貴蘭もその通りで例外ではない。
自分のような人間は、富貴らんかい素人ショップで買うことは無い。
格安とは要っても、相場がつるべ落としに下がっている。
今、買えばきっと尊氏するよ。
富貴殿だって富貴蘭界発酵の保証書も見たことがない。

679 :672だけど:2009/09/25(金) 19:42:07 ID:eWgDVdI7
>>674-675
羽蝶蘭の乱獲なんて
もう30年程も前の話なんだからムキになんなよw
何時までも戦争の話を振り返す
反日感情丸出しの中国人や韓国人と同じじゃんw

俺の記憶じゃ紫宝が一球80〜100万してた覚えがあるが
その頃が一番酷かった!!
金の力でプロのクライマーや休暇のレ○○оー隊を使って
根こそぎ採ってたからなぁ〜

まぁ〜俺も営利目的の乱獲は許せないが
個人で楽しむ分は山から数本もってくるのは別に良いかと・・・
あっ!!先に云っとくが
私有地だの保護区だのと解りきった突っ込みをするのは止めてくれよ(手

それでも盗掘だのと正論を盾にして荒らすなら
君たちの住んでる家も盗掘された物で建ってるわけだし
例えばコンクリートの砂利やモルタルの砂
輸入物の材木は盗掘だらけだw

造園屋の庭石や見映えのよい植木も盗掘品
園芸品種化された草木も元は盗掘品
それを頭に入れて発言しようなw

因みに上記の発言は盗掘を擁護する意味ではないので悪しからずw

680 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 21:00:27 ID:68vH5e+W
ネットの普及で趣味者が増えているとはいえ、趣味者の絶対数が少ない。
実生など増殖技術の普及で数も品種?もかつて無いほど増えている。
本性にこだわらなければ少数の人気品以外は時にエ、いいの・・・。
品種?が多いから全部集めようなんて気にもならないし、
個人が管理できる量もかぎられる。
これゼッテエほしい、けど高い・・と思っても、ワタスの好みが偏ってる?
オクなんかでポツポツでてくると価格が目にみえて落っていく。アリガタヤ
ワタスはもっとマイナーなカテゴリのものも育ててますが、
でたばっかの時10K超えが当たり前のものが、
そんなに数がでてないのに半年後には3K以下・・出品されなくなりました。
いかに人が少ないか・・アリガタヤ
んで富貴蘭の愛好者、あんまし増えんでほしい。




681 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 22:46:17 ID:QGVuoMEF
>>679=672
韓国の方ですね。
お国の実生で変わったのがあったら是非紹介して下さいニダ!

682 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 22:46:44 ID:YYUTqGIG
>>679
たとえ数本でも山盗りは見つけたら、反省が見られなければ、遠慮無く前科持ちになってもらいます。
うちの山には、昔は春蘭、風蘭、海老根がいくらでも自生していたが、最近はかなり減ってしまった。
山歩きのフリをしながら山盗り、捕まえてみればみんながみんな、「一本くらいは〜」と言い訳する。
一人はたとえ一本でも人数が来るから、やられる方としてはたまらないよ。


そうそう、うちの家は木材も石材も砂も、自分の山から調達したものだ。
昔は、みんなそうだったんだかね〜。



683 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 23:21:53 ID:eWgDVdI7
>>681
核心を突かれたからって
大和の俺までチョン扱いにすんなよなw
ニダー道連れはゴメンだぜw


>>682
>うちの山には、昔は春蘭、風蘭、海老根がいくらでも自生していたが、最近はかなり減ってしまった。

私有地の話ですか?w
説明したじゃないですか、解りきった突っ込みは止めてねと・・・
日本語は理解できてます?w

っうか
そんなに盗掘されるなら、2ちゃんでの御託はいいから
山の巡回して犯行現場を見付けて、早く通報したほうがいいよ

684 :花咲か名無しさん:2009/09/25(金) 23:45:24 ID:YYUTqGIG
>>683
そちらこそ、日本語解っているの?
文面が、なんだか火病っているみたいだけど(笑)

ちゃんと行間読めよ、基地外



685 :花咲か名無しさん:2009/09/26(土) 00:10:16 ID:OrmdFySN
>>684
当たる人、間違ってねーか?w
俺は山採りなんかした事ねーし、お前ん家なんか知んねーよw
しかも火病ってなんだよ?
日本人でも火病ってあんのか?w

>>682
>たとえ数本でも山盗りは見つけたら、反省が見られなければ、遠慮無く前科持ちになってもらいます。
>うちの山には、昔は春蘭、風蘭、海老根がいくらでも自生していたが、最近はかなり減ってしまった。
>山歩きのフリをしながら山盗り、捕まえてみればみんながみんな、「一本くらいは〜」と言い訳する。
>一人はたとえ一本でも人数が来るから、やられる方としてはたまらないよ。

自分のレスをよく読み返せ、矛盾してるのはお前の方で
遠慮無く前科持ちになってもらうとか言いつつ
即通報しないお前が悪いんじゃないの?w

だから通報しろって言ってんのに、何?その逆ギレは
馬鹿なの?
矛盾といい逆ギレといい、マジでお前ってチョンその物だなw

686 :花咲か名無しさん:2009/09/26(土) 00:53:28 ID:yANVc6xd
感情的な人が多いね

687 :花咲か名無しさん:2009/09/26(土) 05:12:58 ID:X6EJJMbw
雪姫が咲いた!

風蘭が咲かなかったから心配だったけどね…

688 :花咲か名無しさん:2009/09/26(土) 06:09:00 ID:nqad3VNM
>>685
お国の実生教えてよ。
核心も何も>674-675はお前宛の書込みじゃないニダw
個人の楽しみでも山鳥が許せるって書いちゃえば荒れるだろ?
もしかしてそーとー馬鹿なのお前?

689 :花咲か名無しさん:2009/09/26(土) 08:35:14 ID:QUfzkNpV
そうやって、私有の山に生えていたランや他の山野草が減る理由は、ウチョ
ウラン、イワチドリ、シュンラン、セッコク、フウラン、ネジバナ、ミヤマ
ウズラ…ランの殆どwと、山の何処でも生えているのに値打ちがあるんだ、
って一般の人々に間違った概念が刷り込まれてしまったから悲惨な結果を生
んだ。

それは、当時としては適正価格では有ったかもしれないが、ちょっと変異が
見られたランの価格が暴騰して、それにあやかった品種を探して血眼で自生
地を荒らしたからなおさら悲惨な結末を生んだ。また、分株が可能なことに
より、植物が投機の対象と化してしまったから、またまた乱獲に拍車がかか
った。

結果は、従来の山採り、栽培を楽しもうと考えていた人間もろとも、みんな
犯罪者として罰せられる可能性が出てきてしまった。自分は、それが悲しい
から、高額な植物は、よほど好きでなければ手を出さなくなってしまった。
幸い、以前は高嶺に生えていても、今は鎌で刈っても良いくらいに殖やして
くれたランも有るから、それはそれでついうれしくなって買っている状況で
す。しかし、山採りとその栽培に関しては、諦めざるを得ない。せめて種子
だけでも、と思ってもこれもダメになった。実に悲しいです。

690 :花咲か名無しさん:2009/09/27(日) 12:38:15 ID:ihuT4t2V
風蘭や富貴蘭を好きになって育てていたら、自生する姿も見てみたくなるよね

どんな所で生きているのか
どうな風に木に着生しているのか
変異があるならそれも

見る機会はまず無いから、掲示板に書かれる情報は貴重です
野生の姿をあれこれ想像してしまう

現在は絶滅しかかってるのは理解してるから、特定できる場所を書いたりしてはいけない、もし見る事ができたとしても 絶対に取ったらいけない
それは勿論わかっています



691 :花咲か名無しさん:2009/09/27(日) 13:19:07 ID:N3ZAdZNO
>>690
公共の神社とか、望遠レンズがあれば見られる場所は公開されています。
神奈川(鎌倉)や高知、他にもあるでしょう。
自分は文無し、政権が変わってATM保留中なので行けないですが、ぐぐって
みれば出てきますから探してみてください。

692 :花咲か名無しさん:2009/09/27(日) 18:35:18 ID:zrFq8B6V
鎌倉の山にはかなりの風蘭が着生しているが観光地の為、盗られる事は無い

俺は鶴岡八幡の裏山が見やすくて好きです

693 :花咲か名無しさん:2009/09/27(日) 18:55:58 ID:N3ZAdZNO
横浜〜鎌倉近辺の冬は、当時は仕事でも良く通過したところだけど、
ほんとうにあの気候が参考になったね。
外での栽培が難なく出来る北限(もうちょっと北でも良い)エリアだね。

694 :花咲か名無しさん:2009/09/27(日) 19:48:12 ID:ihuT4t2V
690です

見れる場所を教えて下さってありがとうございます

ちょっと遠いけど鎌倉なら行ける
自分の目で野生の姿を見たい
鎌倉を探し歩いて見つけよう
早速双眼鏡を買わなければ

嘘みたい
今まで見ることができるなんて思ってなかったので、、、
本当にありがとう



695 :花咲か名無しさん:2009/09/27(日) 23:35:31 ID:N3ZAdZNO
>>694
まあ、保護地でもあるので今も自生はありますが、あなたの居住地がそれ以
南の海岸線の丘陵地とかであれば、場所にもよりますが以前はどこかに生え
ていたんですね。今は、とくに首都圏周辺は数が激減したそうです。悲しい
話ですが、これも現実です。

山菜の山採り感覚で楽しめた時代なんて、もう、とっくの昔に消滅して、高
度成長期といわれた時代には、マナーも何もあったものでは無く、ただラン
科ブームの風だけが嵐のごとく吹き荒れた時代でもありました。それでも、
未だにランを山で採りたいなんて書く自分は、実におこがましい限りであり
ます。

お叱り覚悟でも、敢えて書かせて頂いたのは、その悲しさを皆さんに少しで
も知っていただきたかったためだけなのです。売店の隅っこでひっそりと、
小鉢や草玉で植えて売られているランを見ていると、そんな環境の中へ還元
して、再び花を咲かせ実を付けて繁殖ができれば、どんなにか素晴らしい世
の中になるのにと寒冷地の今の居住地から思い続けている次第であります。

もうちょっと暖かい土地であれば庭木に風ランやセッコクを付けまくって、
近所の里山へ種子をバラ播いて歩いてみたいです。どんなにか素晴らしい
趣味だろうかと思っています。生態系を考えればちょっと無謀な計画ですけ
どね。

696 :花咲か名無しさん:2009/09/28(月) 03:30:37 ID:2eHYs2iP
>>694
どうせ見るなら開花してる時の方が良いよ。


余談ですが、盗掘で騒ぎ立てる人って
何で掲示板でしか騒ぎ立てる事しか出来ないんですか?
確かに盗掘はいけない行為ですが、
「どこそこに通報します。」とか言ってる人で本当に通報してる様な人って見受けられないし
そこまで正義感に燃えてるなら、それなりの活動を行ってる上で発言してくれないと
こんな掲示板では単なる釣りか、その場の空気を悪くする荒らしにしか見えません。

上記の流れを読んでも実際に盗掘してる人が絡んでる訳でもないし
もう少し空気を読んで発言して見てはどうでしょうか?

697 :花咲か名無しさん:2009/09/28(月) 06:02:29 ID:TsQln/+h
>>691
ETCのことか?東北おもろいなぁ
前も水苔NY産て書いてたしw

>>696
空気嫁
つ>688

698 :花咲か名無しさん:2009/09/28(月) 10:56:50 ID:CQRwy+R/
>>691
乗り放題千円でさえもケチるのか〜(涙)

そりゃま〜、富貴蘭愛好家達が憎くなるのも、解る気がするよ

東北さん・・・
山菜みたいにフウランが採れる時代が来るといいねぇ〜(涙)



699 :花咲か名無しさん:2009/09/28(月) 22:55:16 ID:VToffIhf
時に、0.1K/株、以下で買える時代に山盗のお話ですか。

700 :花咲か名無しさん:2009/09/28(月) 23:00:12 ID:B0nY9k1V
>>697
はい、間違いました。ETCでした。
>>698
おまえ、自家用車持ってないだろ?カードだけはある。機械を買おうとした
ら今年7月過ぎても在庫切れ〜そのうちに政権交代でタダだから止めたって
書いたつもり。それ以前と補助金が切れた段階では基本一万円以上かかる。
その後は指定日に、高速を乗り降りすれば乗用車は千円。

クルマは必需品。この辺は人力の乗り物では生活できないんだよ。疲れるw
クルマは銭食い虫だが、持っていなければ千円だって言い切るよな。
甘いよ、おまえw

701 :花咲か名無しさん:2009/09/29(火) 10:54:17 ID:MDijjc6g
>>700
ハイハイ、俺は千円をケチったわけではなくて、一万円をケチったと言いたいわけね〜ww

なぜ、私が車を持ってない話になるかは、さすが東北さんの三段論法だな〜と感心したよw

残念ながら車はあるし、ETCは色々と便利だから、数年前にはつけていた
こちらも、車が無いとやっていけない田舎なもんでね〜www



702 :花咲か名無しさん:2009/09/29(火) 12:13:12 ID:72czCN2E
・・・・・

703 :花咲か名無しさん:2009/09/29(火) 18:32:20 ID:RPQ5okGQ
>>701
ハイハイ〜。
カネ持ってる香具師がカネあっぞってのたまうデリカシーが裏山!
富貴殿の所有が踏み絵。富貴殿会のステイタス。

自分は田舎モノのカネ無しだよ。一万円なら色々考えなきゃなw

704 :花咲か名無しさん:2009/09/29(火) 19:27:25 ID:U0d0/VWD
隼から出た仔の二枚葉が内反りにグニャっとなってるんですが・・・
これは西鶴期待して良いですかね

705 :花咲か名無しさん:2009/09/29(火) 21:24:02 ID:7WxfhAgz
まーあまり責めてやるな。
あ、そうそうETCだが余裕が出たら買っといてもいいぞ、民主がいうには都市部は有料地方は無料
でもって、首都高とか高速はみんなつながったままになる。
なので都市部の料金の関係で料金所は無くならない。
結果的に都市部を通るならETCは割引を受けられるし、都市部の定義によってはどこでも料金が実質かかる可能性が高い。
まぁ、最悪自動車税が上がるんで(昔の鳩山さんの論では一台あたり年5万増)どうなるか知らんがな…

706 :花咲か名無しさん:2009/09/29(火) 22:41:46 ID:RPQ5okGQ
>>705
首都高は、地代とか補修増築とか、カネかかってんだったら取ればいい。
しかし、大方ペイ済みの高速道は国で管理、国民負担はやめるべし。
インチキな搾取は政党政治の維持の為には今後マイナスになるよ。

税は当然、国民が負担するべき義務ではあるが、国民である以上、支払う
べき税でもある。また、余計な二重取りを避けて、国民が一律支払ってい
くべきモノとも考える。

要は直間比率の変更が大事なのだ。流通が麻痺しようと企業がガッタガタに
なろうとも、消費税は20%払えばいい。しかし、直接税は、住民税を別扱
いにした方が良いとは思うが、全廃。これで良いんだ。縦社会と官僚支配が
払拭された通通カーカー生徒会政治には、このシステムでも十分予算は配分
できるのだ?みんな、子供みたいな大人が政治屋になればいいんだ。

707 :↑連投、訂正:2009/09/29(火) 22:43:37 ID:RPQ5okGQ
縦社会→縦割り行政の誤りです。

708 :花咲か名無しさん:2009/09/29(火) 22:58:21 ID:+MB+yqjC
おまえら何の話しとんねん。
何のスレかわかっとんのか?

709 :花咲か名無しさん:2009/09/30(水) 09:10:42 ID:fPSoXFod
東北さんが、富貴蘭会が嫌いなわけを、誤字・時事ネタを交えながら、ひたすら熱く語るスレ




710 :花咲か名無しさん:2009/09/30(水) 12:05:06 ID:00Kdyboj
富貴殿会のステイタス欲しい(*^_^*)
1本立ならどういうのを選びますか?

>>704
後学のために可能ならうpお願いします。
付けは波か山ですか?

711 :花咲か名無しさん:2009/09/30(水) 12:42:08 ID:fPSoXFod
富貴殿は、若木の間は柄が暴れるから、あまり小さい割り子は避けた方がいいです。
子が付き始めるくらいまでは、紺がなかなか落ち着きません。

うちの玉錦も、子は出始めはツケも山で葉も反って出てドキドキさせてくれますが、成長したら玉錦で落ち着きます。



712 :花咲か名無しさん:2009/09/30(水) 13:16:29 ID:fPSoXFod
個人的には、最近のオススメは金兜
最上柄でも安価だし、最上柄をノンビリ育てていると、覆輪の子がたまに出てくれる

うちでも、最上柄素一本を二回買って三年目と五年目に、それぞれに金甲覆輪が生まれました
外さずに、そのまま株立ちにするつもりです



713 :花咲か名無しさん:2009/10/01(木) 01:04:38 ID:oJRICgSv
いらないもの。
連投とw

必要なもの。
送信前に文章を読み返す能力

714 :四海波:2009/10/01(木) 10:40:38 ID:Z6TXz6tG
そこいくと真鶴芸は儚いですね。
固定するのは西出都くらいですか?

715 :嫦娥:2009/10/01(木) 12:05:50 ID:5fJYD8+t
覆輪からの中班としては、たしかに真鶴くらいですね。
縞からなら、帝や鳳がありますが、少し地味な存在です。
派手目に決まった帝はきれいですが、最近はあまり見かけませんね。




716 :花咲か名無しさん:2009/10/02(金) 15:16:02 ID:gWGxQ88a
>>710
普通葉で出た一枚目の付けは月です
ていうかまだ本当に生えたばっかって感じなので単なる一時的な葉狂いかも
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant1303.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant1304.jpg

>>711
>うちの玉錦も、子は出始めはツケも山で葉も反って出てドキドキさせてくれますが、成長したら玉錦で落ち着きます。

やっぱりそうですよねぇ
現実は厳しい・・・
でも根本にある仔とこの仔がまったく違うタイプなのでちょっと面白いです
根元の仔は今のうちから短直葉で詰まりまくりなので期待してます

717 :花咲か名無しさん:2009/10/02(金) 18:56:43 ID:ORgQx415
風ランが好きなら、それが基本で、どう派生してもいいんだ。
少なくとも言えることは、大枚叩いてネズミの計算で殖やして、
更に集めて喜んで、世間に晒して自慢するか(されても困るけどなww)、
初夏に花が咲いて香りをを楽しんで、のんびり喜ぶか、どっちかだねwww

718 :花咲か名無しさん:2009/10/02(金) 20:33:49 ID:dHJ7xiB7
アラソー

719 :花咲か名無しさん:2009/10/02(金) 20:41:50 ID:gWGxQ88a
>>717
すみません私の事ですよね・・・これからうpは自重します

720 :花咲か名無しさん:2009/10/02(金) 20:50:59 ID:DxocAS83
>>717
ネズミの計算w

いちチュー
にチュー
さんチュー
よんチュー
ごチュー
ろくチュー
ななチュー
はちチュー
きゅうチュー
じゅうチュー
じゅういちチュー
じゅうにチュー
じゅうさんチュー
じゅうよんチュー
じゅうごチュー
じゅうろくチュー
じゅうななチュー
じゅうはちチュー
じゅうくチュー
にじゅうチュー


ぴかチュー!

ネズミの計算で増えたらいいね、東北厨〜!w



721 :四海波:2009/10/02(金) 23:59:45 ID:6LyLTi/5
>>719
参考になります。
717は気にしなくてもおKですw

御城覆輪からの中透け
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant1306.jpg

722 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 00:00:49 ID:EbQ4UFrC

【10月の臨時国会で民主・公明が外国人参政権法案提出へ】

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  (´・ω・`)´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >   ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 

韓国人の民度
ttp://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=98279&fid=98279&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_59&number=83664
貸し出しと返却を自由に市民たちの良心に任せる良心本棚がオープン !

 …3ヶ月後, 3千冊全部 紛失&未返却 orz

723 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 00:23:59 ID:DvcP9Dou
>>719
ここは、富貴蘭のスレでもあるのですから、まったく問題ありません。
717は、もはやただの荒らしですから、スルーしてください。


724 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 07:43:42 ID:ZTa9Pgzb
温帯〜亜熱帯域単茎性ラン>日本産野生ラン>風ラン>…>フウキラン

725 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 10:36:24 ID:jiMwpwm6
☆富貴蘭…<風ラン<日本産野生ラン<温帯〜亜熱帯域単茎性ラン

  ∧∧ ∩
 ( ´∀`)/ うpうp!富貴蘭を熱く語ろうぜ〜 ♪
⊂   ノ
 (つ ノ 
  (ノ

726 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 10:41:30 ID:k05UwYo7
中国や韓国でも風蘭と言います

727 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 12:14:56 ID:ZTa9Pgzb
30年前の隣国では、名護ランが大葉風蘭、風蘭は芭蕉一葉、じゃなかった
かな?印刷物が乱丁なのでちょっと判断できないんだけど…。ちなみに生育
地であった済州島では人気のため、1950年代には絶滅に近い乱獲があっ
たんだそうです。戦前は領土の絡みもあって、こちらの人間が現地の自生地
に入り調査と採取は行っているでしょうし、その後も、金銭が大きく動く蘭
ですから影響は受けているでしょう。日本での、富貴蘭としての高額取引も
背景にあったようですが、タダでさえ香りが良い風蘭、名護蘭だけに悲惨な
運命を辿ってしまったようです。どこでも一緒なんですね。

中国産の風蘭は、1980年後半に四川産が紹介されていました。それ以前
は上海沖や浙江省の島や海岸沿い?のモノがどっかの国内の島産として販売
された形跡があります。現地では当時、そこに住む住人には余り注目されな
かったようですが、日本や隣国での人気のために大きな塊の状態でドンドン
採られていったそうです。やはり、保護政策が遅れたために現在では悲惨な
状況だと聞いています。絶滅じゃないと良いですね。自分が持っている個体
は上海風蘭という名前で購入しましたが、何も特徴がなかったので青物の寄
せ植えに入れてしまいました。正式な文献への記載は1983以前の中国の
植物図鑑(写真なし)には載っていません。中国での呼び名は、こっちと同
じ風蘭なんでしょうね。

728 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 14:57:06 ID:nqwmr27V
考えてみると、ワタスの初めての娘は四川だったなあ。
作落ちしたりしながらも今でも持ってます。
たまたま今日、ダルマセッコクの高芽を一緒に着けた。

729 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 15:48:42 ID:DvcP9Dou
富貴蘭屋さんに行った時に、棚に妙な木姿の風蘭があるなと思い、園主に尋ねたらそれが四川風蘭でした。
買って帰ってから数年経ちますが、うちでは隔年で咲いています。
上海風蘭の縞や羆芸は見たことがありますが、不思議なことにまだ青は見たことがありません。
どんな木なんでしょうね。


730 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 19:22:20 ID:k05UwYo7
私のせっ江省風蘭との出会い

雲南省のミクランサムが輸入されたとき一緒に売っていたのをミクランサム一万円、せっ江省風蘭千五百円位で購入した
日本の風蘭には無い葉姿だったのを覚えています

731 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 19:33:21 ID:ZTa9Pgzb
大陸沿岸の島で採取されたb風蘭は、姿形に大きな相違はありません。
仮にあったとしても現認していません。

732 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 19:34:08 ID:ZTa9Pgzb
bはミスです。スマソ。

733 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 19:35:01 ID:5GT6mtTr
画像をうpしてもらえませんか?



734 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 22:23:00 ID:ZTa9Pgzb
>>733
青物の寄せ植えですね。
これは、まず、学生時代にFという先輩に頂いた、島根ワイルド+名古屋で
買ったヘゴ付けから外したモノが、もう30年。

東京で生活していた当時、似たようなメーカーの部長さんから頂いたモノ
と上海産が、20年。それがごっちゃになって枯れては殖えて今の状態。
それに、奄美産とかが付いています。鉢で植えていたモノを、管理が面倒
でコンパクトにまとめたかったので、東京在住時代にくっつけました。
コルクは、今はマスコミや著作でも有名になったとある園芸家の方の接客で
買ったモノで20年前ほどのものです。まあ、自分も良くわからなくなって
います。

昨年の画像が良く撮れていました。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/1309.jpg

735 :花咲か名無しさん:2009/10/03(土) 22:29:28 ID:ZTa9Pgzb
追伸、植えにぶら下げたマグの袋は、
虎鉄っちゃんの指摘で今年は外しています。

736 :733:2009/10/04(日) 04:19:45 ID:r+425s7A
>>744

うわ〜 すっごいしげってる

見応えある大作ですが、品種による違いはわからないですね
葉が大きかったり長かったりするのかな??

うpありがとうございました(^o^)



737 :花咲か名無しさん:2009/10/04(日) 06:34:57 ID:0Qidz3TR
>>736
どういたしまして。
今年の画像は、まあ、同じですが、とりあえず>>340にあります。
大作じゃないです。植え替えが面倒だから寄せただけ。

738 :花咲か名無しさん:2009/10/04(日) 06:48:50 ID:8crpNQef
東北さん必死だねw

739 :花咲か名無しさん:2009/10/04(日) 07:59:02 ID:0Qidz3TR
いつも必生なんですけどww

740 :花咲か名無しさん:2009/10/04(日) 12:03:00 ID:2tmH6IdU
>>729
上海風蘭てあるんですね。
ググったら腰斑、中斑入が青葉になったというブログ(写真有)がありましたよ。

>>730
当時見た浙江省の風蘭はどんな葉姿だったのですか?
私は中国風蘭は日本の物と比べ葉が細く肉薄なイメージがあります。

>>734
中国風蘭の流れで画像を貼られてますが、中国大陸沿岸の島で採取された風蘭の写真なのですか?

741 :花咲か名無しさん:2009/10/04(日) 15:31:26 ID:bwpt/tvs
>>740
せっ江省風蘭は当時サ〇タで購入

少し小型で細葉肉厚、葉先が気持ちズングリしていた
今は我が家にありません


742 :花咲か名無しさん:2009/10/04(日) 21:19:16 ID:0Qidz3TR
四川風蘭の採取地が実は浙江省だったという、当時の噂は耳にしています。

743 :横浜:2009/10/05(月) 06:55:24 ID:CxfqWwrh
もう30年近く経つと思うので日本風蘭との交配株が相当あると思われる
当時ミクランサムは三万円位が相場だったが雲南省産ミクランサムは良花でも一万円で買えた。
せっ江省風蘭は一目でせっ江省産と判るので友人にあげてしまった

744 :花咲か名無しさん:2009/10/05(月) 10:32:38 ID:RA3EkewJ
>>741
私が四川風蘭で購入した風蘭と、特徴がそっくりです。
うちにあったのも、葉先がずんぐりした感じでした。
更に購入時は、きれいな姫葉で葉が閉じていたので、葉変わりに見えて思わず購入してしまいました。



745 :花咲か名無しさん:2009/10/05(月) 19:03:04 ID:DHefTHod
推測なんですが、上海沖〜浙江省沿岸であれば日本に自生する風蘭とは酷似
だと思うのです。個体差レベルと言っていい。自分には判断できません。

しかし、長江を遡って、断崖に付いている品種になれば浙江省〜四川省まで
の内陸に着生する風蘭は四川省タイプなんだと思います。中には黄花も出現
する可能性まで示唆されていました。

自分が向ヶ丘遊園の世界蘭展に続き、大規模な蘭展の先駆けとなった第一回
東京ドーム蘭展で購入した四川省風蘭は、開花させたところ白でした。相当
永く維持しましたが、今は手元にありません。石鎚産といわれた石斛だけは
枯れそうになりながらも3個体ほど増殖しています。

746 :でん子:2009/10/06(火) 19:15:19 ID:hvN6r/rr
さあさあ、台風が近づいているわよ〜!
宅の富貴殿ちゃんも、葉傷がつかないように、お部屋に取り込まなきゃ!

台風対策は、お早めにね!
東○電力



747 :花咲か名無しさん:2009/10/07(水) 10:30:12 ID:AeRZD4/B
CO2削減25%は無理?

政府が晴天時5kw/日レベルの太陽光発電を一家庭当たり10万で斡旋w
それを電力会社に買電(高く買ってくれ!)すれば、燃費節約経費節減、
温室効果がググッと働いて目標は軽〜くクリア。温室だって夢じゃない。

…有らぬ妄想描いて、ため息が出てしまった。

748 :花咲か名無しさん:2009/10/07(水) 10:33:01 ID:AeRZD4/B
すまんすまん、温室効果がググッと減らなきゃなww

749 :花咲か名無しさん:2009/10/07(水) 10:34:51 ID:AeRZD4/B
電力会社には売電。

750 :東北電力:2009/10/07(水) 10:51:00 ID:fazX29/v
東北さんの自家発電なんていりません。
東北さんの連投もいりません。
このスレは、終わっています。
風蘭愛好者と東北さんは出入り禁止で、富貴蘭愛好者だけの別スレ立てを切望します。
秋の展示会のこのよき季節に、まったく話になりません。


751 :横浜:2009/10/07(水) 13:06:16 ID:LTT7MGyh
富貴蘭愛好者と風蘭愛好者は同じなのでは?
別に不愉快にさせなければ誰でも私は問題ありません
出来るだけオマエ等の表現を控えれば不快に感じる事もなくなり楽しい同好者のスレになると思いますが・・

752 :花咲か名無しさん:2009/10/07(水) 13:15:28 ID:AouC0YAq
なんか高価な品種のことはわからんけどフツウのフウランってだけでも
素人の俺なんかには素敵に見えるわ。同じ生き物、差別せず大切にしようや。

753 :花咲か名無しさん:2009/10/07(水) 16:43:56 ID:3j2lupJB
>>750
別スレ立てても一緒。
イングリッシュローズスレも東北さんが原因で別スレが立ったけど
結局どっちも東北さんが荒らして寂れた。
>>751
全くその通りだと思いますが色々な人がいますからね。
不快な書込みはスルーするしか無いです。

754 :花咲か名無しさん:2009/10/07(水) 19:07:54 ID:Oo5MQtsa
台風に備えて家に取り込む(数が少ないからできる)
スペースが無いので、ほとんど吊り物だけど全部は入んない。
しかたなくげた箱の上にゴロゴロ。
冬に備えて、いくつか嫁にだしたが・・・
新しい場所を確保するか(カカアがコワイ)、嫁にだすか・・・

755 :花咲か名無しさん:2009/10/07(水) 23:28:18 ID:AeRZD4/B
富貴蘭の見頃の季節であれば、それを語れば此処では何も問題はない。展示
会や即売等の勧誘を目的とする内容であっても、此処の主旨にはずれていな
い。

富貴蘭の富貴殿等、比較的高価な買い物を自慢するも、安物裾物を斜に見下
すも、それは個人の自由。要は、ここが掲示板としての機能が普通に発揮で
きればそれで良いのだ。自分がここに来て書いたり読んだりする理由は、他
スレでもどこでもそうだけど、その話題について、色んな角度から語りたい
からここに来ているだけだ。

不快な書き込みとはいったい何なのか?突き詰めてみれば語りたかった話題
の焦点が、意見の違う第三者が、掲示板という機能のなかでは混在するため
にピン呆けするから不快に思うだけじゃないだろうか?その場合は、スルー
は良い選択になる。いつも思うのだが、どのスレでも、荒れる原因を他人の
せいにする前に、もう一度自分を見つめ直した方が良いかと考える。ひょっ
としたら、自分がスレを荒らしてはいないかと、良く考えて見た方が良い場
合も多い。荒れる原因は、スレチな文章が限度を超えて書き込まれた場合が
多い。スレタイにはずれていなければ荒れたとは言い切れない。

例え風蘭を語って富貴蘭が軽視されたといっても、それは「荒れた」とは言
えない。また、富貴蘭がメインで風蘭が軽視な話題でもここは荒れない。

756 :花咲か名無しさん:2009/10/08(木) 05:18:48 ID:eqW42zku
>>750
富貴蘭のスレは、他所に良スレが何ヵ所か有ります。
お引っ越しをお勧めします。

>>747から>>749の一連のカキコのどこが、スレタイと関係があるのでしょうか?
荒しが荒しを語るなんて笑止です。
東北さんに、自覚がまったく無いのだけは、よ〜く解りますねwww



757 :花咲か名無しさん:2009/10/08(木) 11:58:25 ID:cgffbaNp
春宮殿は花物だけど出芽が綺麗だよね。
これで1Kだからいいよ。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant1333.jpg

758 :花咲か名無しさん:2009/10/08(木) 22:05:15 ID:pjhtVUq+
>>756
風蘭がメインであっても、限度を超えない余談であれば許せるはずだが、
まあ、それさえも鼻につくような富貴殿愛好者であるならば、色々考えた方
が良いカモ。

以前ER関係で、花首メインの画像ひとつでムカついた香具師がスレ分けし
て飛び出した事があって、それで、結局自分が画像を貼ったから荒れたんだ
と書き込んで非難していたけれど、画像貼っただけで、あの行動では呆れて
何にも語れなくなる。また、その飛び出した香具師は後々、ER本スレの方
をけちょんけちょんに非難する書き込みによる荒らし行為で邪魔してきたか
ら、結局、重い腰を上げて自分のからもあちらへ介入していっただけだ。勿
論、自分は名無しであるので学府であろうが東北であろうがフィルタリング
されることはない。画像を貼って品種の特性などを解説してドンドン書き込
んでやった。

でも、それが公共に提供された掲示板という機能なんだよ。マナーを守って
身勝手な行動を起こさなければ、だ〜れも文句は言わないよ。結局、来るな
来るなって、場が荒れたのは飛び出した香具師らが騒いだからそうなっただ
けなんだ。

759 :花咲か名無しさん:2009/10/08(木) 22:23:57 ID:HnxFcEZK
ここは風蘭と富貴蘭のスレです

他スレでやった過去話等は止めて下さい

読んで参考になるとか楽しい話をカキコ して下さい



760 :花咲か名無しさん:2009/10/08(木) 23:27:09 ID:pjhtVUq+
>>759
>>753>>756のどっちかは、元々は自分が此処にいることでERスレから追
っかけてきた香具師のようですね。自分を凹まそうとでも考えているのか、
風蘭スレにさえバラの話題が出てくるところには違和感を感じます。自分的
にはすっかり分けていましたし、風蘭ばかりだと家族ウケしないので、他の
草花やバラを始めた経緯があったんですよ。どっちの香りもなかなかですし
ねw

今回はこれが関門みたいですからしょうがないですよ。楽しい話が出来てい
てもそればっかりではないのは何処の世界でも同じです。いずれ通ります。
納得いかないかもしれないけれど、まあ、そういうモンです。

761 :花咲か名無しさん:2009/10/08(木) 23:46:02 ID:uDYoxIM3
パン

762 :花咲か名無しさん:2009/10/09(金) 08:00:50 ID:0MiNki3Z
東北はどれ程皆に嫌がられているか未だにわからないようですね

ここだけでなくどのスレでも叩かれ出て行けと言われるのは、アンタのコメントがズレてるからだよ

アンタ、富貴蘭についてというより富貴蘭会や愛好者がどんだけおかしいか自分の気持ちや体験ばっかり語ってるじゃないか
またかよってうんざりする

どこに行っても誰からも嫌われる意味をよく考えろ
迷惑なんだよ



763 :花咲か名無しさん:2009/10/09(金) 09:03:35 ID:FakCTdHc
「バカと議論するな。
 はた目には、どっちがバカだかわからない」

東北は2000円以上の富貴蘭の話になると荒らすよw

764 :花咲か名無しさん:2009/10/09(金) 12:02:04 ID:eZQaleHu
まあ、ここまで書かれてなんとも思わない感じない東北さんは、
分かってやっている→生まれついての根っからの荒し
実は本当に分からない→真性の基地害、要入院級
のどちらかだから、相手するだけ無駄。
完全無視のスルー対応しかない。



765 :花咲か名無しさん:2009/10/09(金) 14:34:47 ID:4ArioG6d
東北さんをスルー出来ない人も東北さんと同じレベルです

766 :花咲か名無しさん:2009/10/09(金) 19:06:56 ID:VCB8DqCT
じゃあ、レベルが高いって事?うぬぼれて良いんだねw

767 :花咲か名無しさん:2009/10/09(金) 20:00:49 ID:4ArioG6d
君より低い人は滅多にいないですね

768 :花咲か名無しさん:2009/10/09(金) 21:11:36 ID:VCB8DqCT
スレチ画像の巣窟は此処www
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/bbs.cgi

769 :花咲か名無しさん:2009/10/10(土) 06:36:10 ID:qanFi7Ff
>>767
貴方は高いホモ サピエンス。

770 :花咲か名無しさん:2009/10/10(土) 09:24:34 ID:3h6lH8Ph
スレが暗いので暫時休眠

771 :花咲か名無しさん:2009/10/10(土) 09:48:35 ID:qanFi7Ff
富貴蘭発展場としての役割は終えたね。

772 :花咲か名無しさん:2009/10/10(土) 10:02:46 ID:CpBhIOKR
ホモ東北サピエンス
( ゚∀゚)アーッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッ〜!
並フウランはおまいの心を癒してはくれないんだね。
友愛精神で仲良くしようよ!
byポッポ

773 :花咲か名無しさん:2009/10/10(土) 13:33:21 ID:31uB3D2n
無限ループ

774 :花咲か名無しさん:2009/10/10(土) 16:17:32 ID:qanFi7Ff
自己主張を交えた書き込みになれば、自分の場合は当然富貴殿会の琴線に触
れる書き込みになってしまうだろうし、また反対に好かれようと努力するな
らば、富貴殿自慢を他人になりすまして褒め称えれば良いだけでなんだろう
ね。でも、自分には、そういう技術を学んだ経験が今までなかった。

「友愛精神で仲良くする」というような表現で書き込む大陸関係出身と思わ
れる方に関しては、ちょとね、考えさせられたよ。うpろだでは、この国の
ノリではとても考えられないような思考回路でいろいろやってくれたしねw
この国生まれの両親からの教育じゃない「育ち」はわかった。

そのような行動に関して、根本的に否定する立場には立たないけれど、自分
には多少なじみがないからか、正直、違和感は感じていた。いや、これはあ
くまでも、こちらの慣れの問題だ。洋蘭は好きだし、植物が国境線を引いた
わけではないから、違和感を憶える方が間違っているのだ。


775 :花咲か名無しさん:2009/10/10(土) 21:02:36 ID:BcaQ/TzE
うるせー馬鹿
   ____
  /∵∴∵∴\
 /∵∴∵∴∵∴\
`/∵∴∴(・)(・)∴|
|:∵/  ○ \|
|∵/  三 |三 |
|:|  __⊥_ |
`\|  \_/ /
  \____/

776 :花咲か名無しさん:2009/10/10(土) 22:24:01 ID:qanFi7Ff
当たったね。
貴方流の友愛精神では、朋友同志はなかなか出来ないよ。

777 :花咲か名無しさん:2009/10/10(土) 23:29:22 ID:9W1UUCL9
777

778 :花咲か名無しさん:2009/10/11(日) 04:11:52 ID:BuCR3dsS
この秋の良い時期に延々と続く東北話

なんということだ
どうしようもない(-"-メ)



779 :花咲か名無しさん:2009/10/11(日) 07:15:54 ID:5cxfspPj
あのね、掲示なんだから遠慮無しにぶった切って書き込んで良いよ。
我々の痴話げんかなんか放っといてドンドン語ってくれ。
商店街のホコ天と一緒で、遮音されたラウンジでは無いのだ。
もっと野蛮になりなさい。富貴殿のキミ。

780 :花咲か名無しさん:2009/10/11(日) 08:25:00 ID:MP1ub5AX
東北さんぐらい皆から嫌われる人も珍しいね

もう立派

781 :花咲か名無しさん:2009/10/11(日) 08:53:43 ID:PkAPZ5nz
富貴殿最高最強最上最美只今価格

   ____________
  |            |
  | \ 6 0 0 0 0 |
|____________|      
 
  

782 :花咲か名無しさん:2009/10/11(日) 11:57:50 ID:5cxfspPj
どうせ値段を語るなら、
葉っぱ一枚あたり何圓の時代まで遡ってみたら、
風情があるカモ。

783 :花咲か名無しさん:2009/10/11(日) 23:47:27 ID:PkAPZ5nz
    ∧__∧
    ( ・ω・)   いやどす
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.、
   i)、_;|*く;  ノ
     |!: ::.".T~
     ハ、___|
"""~""""""~"""~"""~"


784 :花咲か名無しさん:2009/10/12(月) 00:32:57 ID:Q7R0ZONH
>>775
そっちのテーマパークにそっくりなのがいたね。
3リオやネズミ〜ランドもびっくりだった。

コピーして輸出するなら富貴蘭が良いよ。
柄は何でも良いけど、欲しいのはノリをひく黄覆輪。
後冴え、姫葉、中斑、紺覆輪、ルビー根、腰斑で2,000圓以下でお願い。
墨は止めてね。あれは○○だから。

785 :花咲か名無しさん:2009/10/12(月) 11:49:05 ID:bed43NJp
>>784
妄想乙

>>782
御旗最強只今価格8マソ、豆葉斑入り現在超高価格何百万、
湖東錦ホスィ

786 :花咲か名無しさん:2009/10/12(月) 12:40:45 ID:Q7R0ZONH
>>785
高額富貴蘭はそちらの世界で盛大にアピールして良い。
そして、釣られた人間をアジトへ引き込んで、売り手満足な値段で売る。

買った方も「殖えれば」価格は動いても分けて売って投資の還元が出来て、
何せ、その世界で語る分には、所有することによる優越感でウハウハ。
殖えるか枯らすか、良い斑が出るか、ワクワクドキドキ、心臓バクバク、
じっくり待って結果が出るまでスリリングな時間を過ごす…。堪らないよ!
ドップリ楽しんで、専門の雑誌にでも写真が載れば鼻も高々…。
大いに励んで、そちらのお仲間と交流して、固い絆で結ばれてくれ。

787 :花咲か名無しさん:2009/10/12(月) 21:51:13 ID:EDUlSBAq
流れぶった切りで、
千葉県富貴蘭会の「秋の銘品展」の画像うp

http://imepita.jp/20091012/775630
http://imepita.jp/20091012/777040
http://imepita.jp/20091012/777620
http://imepita.jp/20091012/778430



788 :花咲か名無しさん:2009/10/12(月) 21:57:00 ID:EDUlSBAq
展示は斑入りの大株が多く、この時期に開花したものもありました
交配種と温室育ちの株です

夏の「風らん花の大会」よりは規模がちいさかったです



789 :花咲か名無しさん:2009/10/12(月) 22:06:00 ID:EDUlSBAq
展示品には
富貴殿が複数と
満月がありました

即売では
雪山などの白い虎斑品種が沢山ありました



790 :花咲か名無しさん:2009/10/12(月) 22:27:26 ID:EDUlSBAq
http://imepita.jp/20091012/799540
http://imepita.jp/20091012/800030
http://imepita.jp/20091012/802150
http://imepita.jp/20091012/803400


791 :花咲か名無しさん:2009/10/12(月) 22:33:12 ID:EDUlSBAq
http://imepita.jp/20091012/803960
http://imepita.jp/20091012/804560
http://imepita.jp/20091012/805330
http://imepita.jp/20091012/805940

連投ごめんなさい

皆さんの地域の展示会はいかがですか?



792 :虎鉄:2009/10/13(火) 16:22:25 ID:HYagjtJS
>>789 展示品の中でも左はじの青海の大株と隣りの銀世界の大株は見事でしたね。
展示品は少なく即売がメインだったかな?
価格も安く沢山買ってましたね。

793 :花咲か名無しさん:2009/10/13(火) 17:42:32 ID:48dW6ZZX
満月最強超美只今価格25k

794 :花咲か名無しさん:2009/10/14(水) 01:08:33 ID:nnlIVU6e
虎鉄さん
県外からお越し頂きましてありがとうございました(^^)

賞を取った3品種、どれも素晴らしい大株だと思いました
ちょっとググってみたら、朝日殿はよく増える普及種みたいですね
その辺りが受賞に影響してるのでしょうか?



795 :花咲か名無しさん:2009/10/14(水) 01:19:21 ID:nnlIVU6e
秋の展示は
 虎
 覆輪
 縞
 無地
に分かれて並んでました

夏の展示は
 白花 普通株
 白花 大株
 赤花 普通株
 赤花 大株
 色花
 変化咲き
でとても華やかだったんですよ

販売は1kからありましたが、端の方に諭吉単位で2桁のものが幾つもありました

今回も欲しかった品種を入手できて嬉しい(^O^)
後はちゃんと育てられてまず冬越しできるかですね(汗



796 :横浜:2009/10/14(水) 08:28:12 ID:y6VbNEjk
虎鉄ちゃん千葉まで観にいったんだ?
俺も行きたかったな

797 :花咲か名無しさん:2009/10/14(水) 13:50:05 ID:nnlIVU6e
横浜さん
是非千葉にもいらして下さい

例年7月第1週の日曜日にあるみたいです
今年は幕張メッセの会議室で開催されました

会場の広さや来場者数、展示株数,即売品数ともに夏の方が多かったです
やっぱり花の時期は華やかですものね(^^)



798 :花咲か名無しさん:2009/10/14(水) 16:09:07 ID:bfNQ8+VY
>>787
展示会情報ありがとう(*^_^*)
銀世界すごく綺麗ね。

展示会で朝日殿が賞を獲るのは珍しくない?

799 :虎鉄:2009/10/14(水) 19:08:50 ID:XHRtA++Y
>>798 そうかも知れませんが、あれだけバランス良く締まりも良い大株はめったに見られません。
賞が付くのも納得です。

800 :花咲か名無しさん:2009/10/14(水) 21:57:55 ID:3jgov762
朝日殿http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3692.jpg

801 :横浜:2009/10/14(水) 22:50:01 ID:y6VbNEjk
>>797
来年、都合がついたら伺いたいと思っています

802 :花咲か名無しさん:2009/10/14(水) 23:39:51 ID:3jgov762
富貴殿http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3693.jpg

803 :787:2009/10/15(木) 01:01:32 ID:x5Qbv5GR
798さん、コメントありがとうございます(^-^)

銀世界はなかなか増えないと聞いた事があります
金賞を取った株は株数が沢山あり1株1株も美しいと思いました

朝日殿が賞を取るのは珍しい事なんですか?
今年始めたばかりの超初心者なので知りませんでした(汗

展示品で他にも朝日殿がありましたが、銅賞を取った株は葉がすっと伸びて大きく、青と斑のコントラストがはっきりして、ひときわ目立つ大株でした
ケータイ画像で色の感じが出ていません
実物はもっともっと素敵でした



804 :花咲か名無しさん:2009/10/16(金) 03:26:37 ID:6po3N5Bu
朝日殿と富貴蘭、美しいですね

洋らんのようなラベルが付いてますが、東京ドームらん展のような展示会ですか?



805 :花咲か名無しさん:2009/10/16(金) 19:06:09 ID:3xdRmkYm
>>804
はい。

806 :花咲か名無しさん:2009/10/16(金) 19:23:07 ID:3xdRmkYm
普及を目的としたプロの作品が多いです。
慶賀http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/3695.jpg

807 :花咲か名無しさん:2009/10/16(金) 21:20:17 ID:6po3N5Bu
慶賀がこんなに大株になってるなんて驚き( ̄○ ̄;)

お店で見かけたのはどれも1本立ちでとても高価でした



808 :花咲か名無しさん:2009/10/17(土) 06:37:39 ID:InNCZBeV
>>806
(^O^)とうほく蘭展ですか?

809 :花咲か名無しさん:2009/10/17(土) 08:00:28 ID:GZNGpxs/
>>808
最近、あちこちに出掛けています。どこの画像かは忘れました。

810 :花咲か名無しさん:2009/10/17(土) 08:48:44 ID:VLSrrURI
このレベルの富貴蘭がいっぺんに見れるなら展示会に行ってみたいですね(^^)



811 :花咲か名無しさん:2009/10/17(土) 11:12:37 ID:GZNGpxs/
大都市蘭展で展示があるのはドームはさておき、普及していない寒冷地など
の都市部でも増えていますね。オモトの場合は温度に関して何の問題もない
ので普及はしていますが、風蘭やセッコクはまだまだ…。こちらは気候的に
外れるので定着させようとがんばってもなかなかうまくいかないようです。

冬期に展示がある場合には休眠させずに展示会用に仕立ててくるそうです。
極寒の時期にこのような状態の株を購入してきて自宅で休眠させても、春に
は何も問題はありません。もっと普及しても良いとは思うんですけどね…。

812 :花咲か名無しさん:2009/10/17(土) 19:48:39 ID:Abziomhi
まだまだマイナーな世界です。まず目にする機会が無い。
たまにホムセンにあったりするが、自生する地域でも知らない方がいたりする。
ワタスの娘の嫁入り先は地元でなく、東海地方(栽培経験のない人)だったり。
当地の園芸店では慣れないせいかフウランはおろかセッコクでも維持できなかったり、
たまに行く東京でもそれなりの園芸店にいかないと見られない。
東京ドームに行く方は最初から自分のカテゴリーを持つ方が多いし(ワタスもエビネだった)
富貴蘭界は独特の雰囲気がありシ・ロ・ウ・トが手を出すとヤケドしそうな・・・
地元の園芸好きの友人に、イラナイ?と聞いてももらってもらえない。
ワタスもヤフオクがなければ、四川1株だけで終わってた・・と。






813 :花咲か名無しさん:2009/10/17(土) 23:28:44 ID:VLSrrURI
確かに風蘭,富貴蘭は一般の方には馴染みがないですね
日本原産種なのに勿体ない

あの香りを香水にして売り出せばあっと言う間に普及するような気がするんですが!?
どこかの化粧品メーカーがやらないかな??

大規模らん展だと洋らんの華やかさに埋もれてしまっている
もっと風蘭,富貴蘭の良さがよくわかる展示の仕方ってないでしょうか



814 :花咲か名無しさん:2009/10/17(土) 23:48:30 ID:VLSrrURI
大規模らん展で洋らんと比べてしまうと、地味で小さく花が咲いてないのにお値段がびっくり価格なので、購入の対象から外れてしまうのかな‥

私は東京ドームで香りに驚き、
それ以来忘れられなくなり、
このスレで色々教えてもらって、
富貴蘭展示即売会にも行くようになりました

初めて知った当時は洋らん頭だったので、変な形の花だなぁと感じたのです
それが今はハマってしまい、
原種風蘭,花もの各色,斑入りも外斑だ中斑だ青縞だ、
野生の着生状態はどうなんだと
毎日楽しいです(笑



815 :花咲か名無しさん:2009/10/18(日) 07:41:30 ID:lUQwlXF6
>>813
大手はもうやってますが、完品は見たことがない。アニス(スターアニス)
やクチナシとムスクにローズを僅か混ぜてベンゼンに溶かした感じでしたw

余談ですが、Pha.ヴィオラセアと勘違いするほどの香りがする化粧品を使っていた
おばはんに、おもわず振り返ってしまったことがあります。今は、同年代で、
まあ、なじみは持てますが、当時の自分はその手のマニア系ではないので、
ちょっと驚いてしまいました。

816 :815:2009/10/18(日) 07:56:15 ID:lUQwlXF6
追伸:
その化粧品の香り成分についてですが、加えて、ヴァニラとニッキが混じっ
ていたような香りでした。

結局、何を混ぜてもうまくいかない、って感じでした。
風蘭の香りは一見単純なようですが、何故かプロでも調合しにくい香りなん
ですね…?せめて、ナカモトアラ チャーム ブルースター、ブルームーン辺りの香りでも出来れば
良いんですが…。人に着けてちょうど良い香りですよね。

連投、長文ですみません。

817 :l:2009/10/18(日) 10:48:13 ID:5cg9UnhJ
風蘭の香りの合成はそんなに難しいのですか!

それこそ日本富貴蘭会の全面協力で資生堂とかと商品開発すればいいのにね

花時期に花切って提出してって言われたら困るか(^^;)



818 :花咲か名無しさん:2009/10/19(月) 03:41:48 ID:QsPHV8Vm
いつぞやの世界蘭展で2年続けて、朱天王と東出都が、香り部門の大賞を獲得していたと思ったけど?



819 :花咲か名無しさん:2009/10/19(月) 15:27:20 ID:vJWFl07V
スレチだけど

以前、東京ドームの世界蘭展で資生堂からナゴランの香りって香水を出したよね!!
その前後にパフィオ・デレナティーの香りって香水を出した記憶があるんだけど
家のデレナティーは咲いても香りしないんだよね…

っうかパフィオ自体香り無いよね?(多分)


っう事で
資生堂の技術を信じて、風蘭の香りって名の香水を期待してみましょうよ!!
と、風蘭のネタに戻してみた。

お後が宜しいようで…

820 :花咲か名無しさん:2009/10/19(月) 16:19:36 ID:jQgKN6+T
世界らん展で富貴蘭が2年続けて香り部門のトップ!?
素晴らしいじゃないですか!!

毎年行ってるのに何で気付かなかったんだろorz
香らない時間帯にクンクンしたのかな‥


風蘭の香水が出たら絶対使いたいです
資生堂さんには頑張って製品化して頂きたい
お願いします〜



821 :花咲か名無しさん:2009/10/19(月) 17:35:34 ID:vJWFl07V
お聞きします。

たまに、紅扇の様に赤紫色した綺麗な覆輪の西出都を見掛けるのですが
(小型の西出に多いような・・・)
あれは紅扇と同じ管理で出る物なのでしょうか?

まぁ紅扇も綺麗な紅覆輪を出すのは難しいようですけど
参考までにお教え下さい。

っうか、西出にアントシアニンを多く出す行為は
邪道だったりするんですかね?
どんなもんでしょう?

822 :花咲か名無しさん:2009/10/19(月) 18:35:06 ID:QsPHV8Vm
枯れないように加減して陽で焼けば、紅をさすでしょうね。
うまく加減しないと、どちらかと言えば汚なくなってしまうかもしれません。
ただ、個人的に楽しむ分には、問題無いと思います。
自分は、西出なら西出らしく作ってやりたいなと考えています。


823 :花咲か名無しさん:2009/10/19(月) 20:00:44 ID:52EWbvNJ
ヤフオクがぐっと安くなる季節。
冬越しで場所の確保が大変なのに、どーしよう。
と・・別カテゴリーで先っちょが濡れちゃうような獲物発見。
今○K、とりあえず諭吉までは入札・・でも超えそうだなー。
カカアにバレないように、どこまで札を入れるか・・
でもって今回、富貴蘭はパス。

824 :l:2009/10/19(月) 20:09:28 ID:jQgKN6+T
普及という点からすると、美術品のような鉢や盛り上げた水ゴケ植えで飾り板の上に置く事などが、一般の方からは敷居が高いと思われているような‥

富貴蘭は古典園芸として歴史がありますし、見てて格調高く素敵ですが、
個人的には株だけを見てても斑入りや色花を楽しめますし、風蘭,富貴蘭のコルク付けもいいかな〜とか思っています



825 :花咲か名無しさん:2009/10/20(火) 18:52:20 ID:CUNIq1UK
>>822
やっぱり邪道ですよね…
素直に紅扇を購入して紅覆輪を楽しみます。

有難うございました。

826 :花咲か名無しさん:2009/10/21(水) 04:21:37 ID:J3B5zHZK
>>825
邪道というほどのことは、無いと思います。
楽しみ方は、人それぞれです。

ただ、あまり陽を採りすぎると葉が凝ってしまい、木姿が乱れてしまうので要注意です。
気温の低い今の時期なら、葉に紅を流したらすぐに日陰に入れて養生すれば、まず小豆斑も残らず大丈夫でしょう。


827 :横浜:2009/10/21(水) 09:40:38 ID:4/h0kX9f
私の様な自然に近いコルク栽培から見ると
他の栽培もある意味邪道ですよね?
どんな栽培でも種類でもそれぞれの良さがあり自分の好みで栽培すれば良いのでは?

所詮、自生しているものを人間が勝手に栽培している訳ですから・・・

828 :花咲か名無しさん:2009/10/21(水) 22:16:51 ID:0rktP8Ci
自分が風蘭を富貴蘭のやり方に沿って育てるのは、風蘭の生育の理にかなっ
ているから。実に合理的です。風蘭にとって良いことはドンドン見習ってい
きたい。

しかし、やはり本来の自生に習った作り方も良い。ただし、いくら着生に適
していても、生育できる条件はそろえる必要性が出てくる。これをコントロ
ールすることも腕の見せ所。富貴蘭という作り方ではなく、むしろ山草的で
すね。

風蘭を楽しむ事に邪道なんて言葉はあり得ないです。また、陽の取り方に関
しては、植物体に無理がかからない程度でなるべくモヤシにしない方が咲き
やすい。葉っぱにテリを感じるようでは日照不足カモね。


829 :花咲か名無しさん:2009/10/21(水) 22:20:07 ID:0rktP8Ci
連投、スマソ。陽を取る→陽を採る。

830 :花咲か名無しさん:2009/10/22(木) 06:28:08 ID:DxsSgg0F
作落ち覚悟でストレス栽培する価値があるかどうかだな。
真っ赤な東出都を見たときは凄いと思ったがヤリたいとは思わなかった。
俺は無理矢理ひねり出すような↑ゲイは好きじゃない。
陽を取ろうが採ろうが構わんよ。

831 :花咲か名無しさん:2009/10/22(木) 09:06:41 ID:ODK1zUAR
>>827
庭の柿の木に着生させて風蘭を育てている私から見ると、日本に自生の無いコルクに着けているのも、私から見ると充分邪道かな〜w

それと、西出都は自生してないでしょ
産地別に管理している私から見ると、富貴蘭と風蘭を一緒のレベルで語っちゃうのも邪道気味かな?

もっとも、何でも自生が一番の原理主義じゃ、栽培技術もヘッタクレもあったもんじゃないねw
ここは、自然観察スレじゃないのだから、栽培技術を語るのは健全な流れ


832 :花咲か名無しさん:2009/10/22(木) 18:09:15 ID:b+/YJrXh
>>831
富貴蘭でも山採りの時は少し斑が入っているだけですよね?
それを栽培して出世させる訳だから昔からある富貴蘭は殆ど自生種ですよ

833 :花咲か名無しさん:2009/10/22(木) 19:51:07 ID:ODK1zUAR
富貴蘭の定義を知らないのですか?

富貴蘭は、決して山には生えていませんよ。



834 :花咲か名無しさん:2009/10/22(木) 20:33:21 ID:+xOBlJ3k
芸の継続性等評価され審査を通ったものが富貴蘭だから
そんなモノは山には無いって言いたいんだろ?

ただの言葉遊び。下賤な輩だ

835 :花咲か名無しさん:2009/10/22(木) 20:35:29 ID:CJmZOo5W
風蘭が好きな環境は、木陰〜葉っぱが焼けない程度の直射なんですよね。
自生をみたことがないので、エラそうな事は言えませんけど…。

836 :横浜:2009/10/22(木) 20:53:54 ID:b+/YJrXh
>>833
私にとって富貴蘭と風蘭の境界線はありません

山採り風蘭を栽培して出世させから富貴蘭なだけで
だから私の仲間は富貴蘭なんて呼び方は誰もしません
富貴蘭を沢山栽培している虎鉄さんの意見も聞いてみたいな

837 :花咲か名無しさん:2009/10/22(木) 21:15:01 ID:ODK1zUAR
>>834
単なる言葉遊びでは無いよ
厳然たるルールだ

選抜育種を否定するのかい?ww

富貴蘭栽培の話が出たらすぐに卑下、やはりここは自生至上原理主義者達の巣窟なんですね

やはりここでは、富貴蘭栽培のまともな話は出来ないな



838 :花咲か名無しさん:2009/10/22(木) 22:12:24 ID:kKqOXeAO
富貴蘭だってピンキリだからなぁ。
育成に関しては栽培に関する書物を読みつつ、注意深く観察することが一番じゃないか?

並風蘭と廉価品の富貴蘭をプラスチックのザルに水苔を入れて一緒に育てている自分には、
邪道も原理主義も難しいことはそっちに任せた!と言っておく。
個別に管理するよりも、ザルの方が生き生きしているんだよね。
悔しいから出来た種を株の根元にバラ蒔いている。

839 :花咲か名無しさん:2009/10/22(木) 23:12:46 ID:zCBdcscf
色々な栽培方法の話を聞くのは非常に面白いし、参考になります。
特に流木に着た吊物がメインのワタスには
横浜さんなどのお話は触発されるものがあります。
それぞれの立場、考え方のある中で共感できる部分、参考にできる部分、
だけをピックアップしていけばイイジャン・・
皆さん実生活では分別のある方々だと思うのですが。



840 :花咲か名無しさん:2009/10/23(金) 08:01:15 ID:6tcuBz8u
富貴蘭厨発生!!

東北さん、出番だよ

↓以下、死闘始まる

841 :花咲か名無しさん:2009/10/23(金) 11:59:37 ID:PEP0N3IS
富貴蘭の定義なんか知らなくても富貴殿育てられるけどね。
ザルに炭チップ植えにしたらメンテフリーで良さげな予感。
>>835
東北君は自生を見たこともないのに、エラそうな事言ってたんだ(^O^)

842 :花咲か名無しさん:2009/10/23(金) 13:00:15 ID:4whI/c6v
ここでは、コルク付けやザル栽培が主流
そりゃまあ、富貴蘭の栽培法の話になったら、ついていけないから荒れるわな〜(笑)
富貴蘭の栽培法の話は、他所でやってね!
ウザイから♪


843 :花咲か名無しさん:2009/10/23(金) 16:59:05 ID:xuLEWC21
自分勝手な奴に限ってルールだとか注文が多いんだよな
誰とは言えないけど・・・(笑)

844 :花咲か名無しさん:2009/10/23(金) 17:15:37 ID:x2+bpi3b
富貴蘭名鑑最強喧嘩上等

845 :花咲か名無しさん:2009/10/23(金) 18:17:51 ID:xuLEWC21
オマイ馬鹿だろ!(満点大笑い)

846 :花咲か名無しさん:2009/10/23(金) 18:29:14 ID:4whI/c6v
風蘭栽培コルク最強!
コルクに着けて、雨の当たる木の下に吊るして放置で、誰でも栽培できる
まさに最強の栽培法



847 :花咲か名無しさん:2009/10/24(土) 00:09:33 ID:jOwXrpCW
>>841
人為的に着けたモノや、自生地なのかどうかは確認できませんでしたが、
公共の場で着生したものは遠目ながら見ましたね。少ないチャンスながら、
ああいう場に出くわすと気が高まります。一時は自生範囲に住んでいました
が、土地を所有して、居を構えて暮らしていたワケではなかったので、それ
ら(風蘭の庭木着生の事)がうらやましく思えたものです。本当に庭木着生
や自生地は素晴らしいですね。当時、僅かに設けられたベランダで細々と楽
しんでいました。今も規模的には風蘭の数はそれほど変わりませんけどね。

それと、お言葉を返すようですアレですが、富貴蘭は水苔に素焼き鉢や楽鉢
で育てたほうが気楽かと思われます。水苔と根の相性は非常に良いので、皆
さんが気にする増殖に関しても、他の植え込み資材に比べて生長速度が早い
んじゃないでしょうか?炭は水苔の中に芯材として使うといいカモ。自分は
とりあえず、無くても風蘭類は育っているのでそういうものは使っていませ
んが、炭などを用いるのであれば、恐らくはそういう方法で植え込みます。

勿論、コルク付けも相性は良いはずですが、実際には自分のところでは青物
のみで、斑入りのモノを栽培しているわけでは無いです。その辺に関しては
実績のある方からの報告を参考にしたいです。

848 :847:2009/10/24(土) 00:21:47 ID:jOwXrpCW
今現在、自分はsage進行のみで書き込みを続けていますが、今日は日が良い
のか?age進行での書き込みが上記で2度目となってしまいました。そのワケ
はわかりませんが意志に沿わない書き込みになると余りいい気がしません。
何とかして欲しいものです。連投になってしまったらすみません。

849 :”管直”人:2009/10/24(土) 06:42:53 ID:7BIRim9R
>>848
ageでもsageでも気にするなhage。
東北さんは連投だけしないように気をつけて(*^_^*)

850 :847:2009/10/24(土) 07:18:10 ID:jOwXrpCW
>>849
連投されるのが嫌なら「即レスで書き込む」方法で連投は阻止できます。
自分は筆が遅いので、此処に一年中貼り付く貴方でしたら100%可能なはず
です。風蘭はいじけてもそれくらいは出来るよね、管曲人さん。

851 :花咲か名無しさん:2009/10/24(土) 07:45:49 ID:IUOvCYhi
植込み材使わない栽培というのは、これまで時々聞いていましたが、
この実例の写真の根は、かなりなものですね。
ttp://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2009/0305/19p.html

こういうの、どうなんでしょうか? >識者


852 :花咲か名無しさん:2009/10/24(土) 08:14:42 ID:jOwXrpCW
>>851
特許っていう事と、風蘭に応用する発想には驚きましたが、設備で囲うよう
な栽培ですと、風に飛ばされることもなくうまくいくとは思いますね。ただ
し増殖しても、風蘭の場合は絵的に見て良くないとちょっと不満ですかね。
ポリ鉢内の湿度が合うんでしょうがおもしろみは足らないカンジ。富貴蘭に
応用して増殖の速度が上がれば良いカモですね。

胡蝶蘭に関しては、プラ鉢に水苔少量を上に載せた程度で水や極薄い液肥を
ドンドンやっても調子は良いモノです。ウチではPha.violaceaを中心に
なんとか育てています。特許がらみのテクなどは一切ありませんが、自分的
には、洋蘭栽培では革命的でしたねw植え替えの手間というものが殆どかか
らず資材も節約できて、良い栽培法だとは思いますよ。

853 :花咲か名無しさん:2009/10/24(土) 11:53:29 ID:SiH+sluL
>851
興味がわいたので少し調べてみた

851記載の方法は根自体でコンポストを代用してしまう方法。
移行前に充分に根を作らなければならない
使用する鉢は作業性の問題から平滑性を有するプラ鉢が好ましい。
根が充満して分離が困難なので寄せ株には向かない

もう一件、コンポスト無しで浅い皿を鉢とし、水を少量貯留する方法。
概念的には支持体を極力排除したハイドロカルチャーやセミハイドロに近いと思われ

どの方法にしても、"根が貯水性を持つ事"が前提
概念はシンプルだが興味深く、栽培法の一考となった
自分も何か試してみたいと思う

854 :花咲か名無しさん:2009/10/24(土) 12:13:51 ID:L+Qx/I25
さすが特許取るだけのことはあるね、凄い根だ〜

最強コルクを越えちゃったかな〜(笑)


855 :横浜:2009/10/24(土) 17:04:48 ID:bnA5hKMZ
コルク栽培も最強ではないですよ
コルク栽培の欠点
☆勢いがつくまで成長が遅い
☆生命力の弱い個体には向かない
☆強めの採光が出来ない
☆必要な時の株分けが困難

芸を出す為に強めの陽を採る富貴蘭や株分けを頻繁にする人は、やはり水苔栽培が理想的です

856 :l:2009/10/25(日) 15:16:01 ID:Xu+D40bU
上野グリーンクラブの東洋蘭展の画像うp

http://imepita.jp/20091025/545840
http://imepita.jp/20091025/546420
http://imepita.jp/20091025/546960


857 :花咲か名無しさん:2009/10/25(日) 15:37:42 ID:Xu+D40bU
1,2階がお店で、3階が展示

寒蘭の香りが〜〜

春蘭、寒蘭、富貴蘭、セッコク
ちょこっとナゴランと山野草





今更だけど、夏の富貴蘭展も2,3階を使ってたのか‥!?



858 :花咲か名無しさん:2009/10/27(火) 21:02:51 ID:hqPFuVa+
ここんとこ一気に寒く・・そろそろ冬越し準備。
ただ1回は霜に当てたいのでとりこむのは・・11月半ば?
来春ああしよう、こうしようと想像して冬籠り。
変態プレイの好きなワタスとしては851にトライ・・だな。

859 :花咲か名無しさん:2009/10/28(水) 08:55:05 ID:v0Atid+0
屋内で越冬する人は大変だね!うちは一年中外だから楽チンです
黄花やアスコフィネチアも毎年外で越冬します

860 :花咲か名無しさん:2009/10/28(水) 22:45:41 ID:Nn8mgpJM
>>859
別に大変ではないけれど、庭木に着けて風蘭やセッコクが楽しめない。
それが辛いな。

まあ、そのかわり台風もあんまり来ないけどな。

861 :l:2009/11/01(日) 10:44:41 ID:X1L/iZy2
冬越し準備始めてますか?

日本原産種なので真冬に霜に当てなければ大丈夫かと思っていたら、そういうものではないんですね(^^;



862 :花咲か名無しさん:2009/11/01(日) 15:43:42 ID:iGfmHKZW
>>861
えー、0℃は平気、多分ー5℃も・・自己責任で・・
当地のようにー10℃まで下がるとアウト


863 :l:2009/11/01(日) 22:25:57 ID:X1L/iZy2
>>862さん

-5℃、試した事ある?

こちらは-4℃まで下がる時があります
その温度だと風蘭,富貴蘭はどんなダメージを受けるのかな?
葉が落ち根もボロボロで生きてるだけなら可哀想過ぎるし、、、



864 :花咲か名無しさん:2009/11/01(日) 22:47:31 ID:UY9/N9yX
今日近所のHCにダーウィナラが3色入ってた。けど「バンダ」って書いてあった。
たしかにフウランの扱いはできないわなwww

865 :花咲か名無しさん:2009/11/02(月) 20:31:42 ID:/ndCAYtB
>>863
だから・・た・ぶ・ん
家の玄関にいる娘は厳冬期は0℃以下にさらされるのは間違いない。
だが何度かは・・・?時間的には24時間ずっとは無いが。
けど寝かしてないので、水を切って寝かした娘は・・た・ぶ・ん・・という想像。
ところで今夜、雪の予報が・・我慢するのも大変です。


866 :花咲か名無しさん:2009/11/02(月) 20:45:06 ID:wgqDO4iO
↑↑↑↑↑↑↑
意味不明

867 :花咲か名無しさん:2009/11/02(月) 21:30:53 ID:p+ZYThc1
「娘」、「彼女」でも売るのがこの世界。

868 :l:2009/11/02(月) 22:20:50 ID:Y/zkFOke
>>865さん

玄関で霜には当たらず、24時間ずっとではないけど0℃以下でも越冬可という事ですね!

初心者で理解できずに申し訳ないのですが、寝かせる寝かせないとは完全に水を切る切らないという意味でしょうか?

水を切って寝かせた方が低い温度で越冬できそうですけど、風蘭,富貴蘭が数ヶ月水無しでも大丈夫なのでしょうか?



869 :花咲か名無しさん:2009/11/02(月) 23:09:21 ID:p+ZYThc1
865じゃない。マイナスでも越すことは出来る。
鉢の中は乾燥でも、管理する場の湿度が十分である置き場(フレーム等)、
または発泡スチロールの箱の中。つまり、雪は降るけれど極寒にはならない
ような、本州日本海側京都以南の海岸あたりの大樹の上とか、その辺の環境
が北限という事を念頭に置いて越冬させたらいい。水やりは、3月頃に暖か
い大雨が降る時期が毎年来るので、そのタイミングでたっぷりやればいい。
越冬中の脱水状態でも、空中湿度のカラカラ乾燥では危険。枯らす恐れが出
てくる。

もし、上記のような環境で越冬が可能であって、さらに寒中を前後に外して
ちょっと暖かい陽が差すような陽気であれば、霧吹きでサラッと空気中に霧
を吹く程度に湿らせても風邪はひかない。水苔を触ってみて堅くガサゴソと
いわない程度であればやらなくても良いが、その辺は各々の栽培環境と経験
で違ってくる。

870 :花咲か名無しさん:2009/11/02(月) 23:34:42 ID:iG6dGvFZ
>>869と照らし合わせて参考にしてくれ

寝かす=成長温度を下回ったら徐々に水を控えていき、葉に皺が現れた状態
真冬は10〜15日に霧吹きで蘭と水苔を軽く湿らかす程度でおk。
これを知らずに皺々になった蘭の状態にビビり過保護に扱うと
間違えなく枯らす。
(だからって根が痩せるほど虐めてもアウトだよ)

寝かさない=成長温度にならないギリギリの温度で管理し
葉が水々しくふっくらと保たれた状態
(冬季でも鑑賞する為に寝かさない人もいるが蘭的には・・・)

取り敢えず初心者は暗くて温度差の激しくない寒い室内で寝かした方が吉。

これでも解らなければ
ググって図付きのサイトで勉強した方が良いかと

871 :l:2009/11/04(水) 08:10:30 ID:MIx9dl9j
>>869-870
レスありがとうございます
お2人のコメントで冬越しのイメージが具体的になってきました

初めての冬越しでして、より安全な発泡スチロールで寝かせて春を迎える事にします
ぷりぷりの葉がシワシワになるって想像できませんが、甘やかせて枯らさないように気を付けます

経験豊富なベテランさんのアドバイスに感謝(^-^)



872 :花咲か名無しさん:2009/11/04(水) 12:49:24 ID:gk+8AnXm
実生は蒸れに弱いから、発泡スチロールでの冬越しでも、湿度管理には要注意です。


873 :花咲か名無しさん:2009/11/08(日) 00:43:35 ID:6B/WP8xw
富貴殿あげ 保守

874 :花咲か名無しさん:2009/11/11(水) 09:30:58 ID:kR9QVSu1
静かだね。岡田とvipperがらみの規制が原因なのかな?
今うちは根が動いてて綺麗だす。
黒真珠が逝ったのはショックだった・・・

875 :花咲か名無しさん:2009/11/11(水) 19:56:50 ID:DMacSdkn
温室だから根が動いてる?

876 :花咲か名無しさん:2009/11/11(水) 23:22:50 ID:PMb03Juq
根が動く…。

ウチはもう、冬眠の準備が整った。

877 :K:2009/11/13(金) 13:23:31 ID:7V6uI6HW
家はまだ外で通常管理です。
ヤバくなってきたら、ひとまず、廊下に非難して水切り後に冬支度します。

878 :ТАИСЕН:2009/11/14(土) 11:08:27 ID:4xeYPNbT
うちは今、鈍いけど根が動いてるのは洋蘭のデンドロ系だけです
勿論屋外ですよ

879 :花咲か名無しさん:2009/11/15(日) 19:37:21 ID:Gx8QXY0q
家も日当たりの悪い涼しい玄関の廊下に並べて、冬眠準備したんだけど
この暖かさでまた根が動きだした!
(南関東)

(;´Д`)

880 :花咲か名無しさん:2009/11/17(火) 23:07:53 ID:m1Z0klO2
今日は、ミゾレまじりの雨、明日は雪?
根は止まっているけど、次の連休に家に取り込みたいけど・・・ガマン。
次に氷がはるまでガマン。
この時期は忍耐力が試される。

881 :花咲か名無しさん:2009/11/18(水) 22:02:32 ID:S34BTGdG
雪が降っても屋内には取り込まないよ。
軒下なら、大雪の日でも直接埋もれるほど積もらない。
積もった雪は灌水代わりだな。
根元にたくさん載っけておく。

882 :881:2009/11/18(水) 22:04:15 ID:S34BTGdG
ゴメン、間違えた。
もう、とっくに取り込んで冬越し中だったw

883 :花咲か名無しさん:2009/11/21(土) 09:29:35 ID:ZgrgSC5S
青モノを育てて縞が出るまで
どれくらいかかりますか。揚

884 :K:2009/11/21(土) 11:24:56 ID:qtHamieN
青物? 並み風蘭と富貴蘭の柄落ちが有るが、どちらも縞は期待できないです。

親が青なら子も青しか出ないです。

885 :花咲か名無しさん:2009/11/22(日) 00:12:17 ID:OhRmBBOE
朝日殿の青は、購入後に新子が即斑入りで、以後は作落ちもない。

886 :K:2009/11/22(日) 12:25:59 ID:iYtQ/Rtp
朝日殿の青でも微かに縞が有るから子に縞が出たと思う、陽に透かし葉裏から見ると微かに縞が見えるかもね?

富貴蘭の本当の青から柄子は、まず出ないです。

期待の持てない青と幽霊は早めに取って捨てます。

887 :花咲か名無しさん:2009/11/22(日) 12:29:32 ID:9ZjEbT2e
富貴蘭の青ばっかあつめちゃったYO

888 :花咲か名無しさん:2009/11/22(日) 14:03:28 ID:OhRmBBOE
>>886
当時にしては安い方だったので購入しました。
今は斑入りであっても手軽な価格にはなっていますね。
全くの青に見えましたが、よく見ていなかったことも事実ですね。

889 :花咲か名無しさん:2009/11/23(月) 06:43:39 ID:aLdMO+52
実生でも斑が入っている花茎の花に受粉させて柄物を作るんですよね

890 :花咲か名無しさん:2009/11/25(水) 16:49:46 ID:IkUQLKi+
翡翠の実生はかなりの確率で緑花らしい。
朱天王は覆輪がでてきたらしい。


891 :花咲か名無しさん:2009/11/30(月) 22:12:17 ID:LIbSE8Rv
十二単ゲト
ネーミングも良いね

892 :花咲か名無しさん:2009/12/02(水) 18:26:46 ID:lCcj0dxL
大江丸ゲッツ 揚

893 :花咲か名無しさん:2009/12/02(水) 21:00:13 ID:S79Jn8/2
羆覆輪 欲しい。


894 :花咲か名無しさん:2009/12/02(水) 21:05:30 ID:DewnryYs
2

895 :花咲か名無しさん:2009/12/03(木) 06:41:15 ID:NUTTDJ52
寂しくなりましたね。
季節的にこんなものなのかな。
ここも東北殿が原因?

896 :K:2009/12/03(木) 11:34:00 ID:MukQglcQ
何となく暖かな日が続いてるので、まだ取り込んで無いが日曜に取り込む予定です。

今年は外で越冬出来るか数鉢置き去りにして見ます。

897 :花咲か名無しさん:2009/12/03(木) 22:43:32 ID:CkO+OvV0
東北殿→電気屋か、自分は?

898 :花咲か名無しさん:2009/12/04(金) 00:18:52 ID:DCs88eZ0
朝日殿 春及殿 東北殿

899 :花咲か名無しさん:2009/12/04(金) 18:49:56 ID:V7n/bPf7
富士錦げっつ。

900 :花咲か名無しさん:2009/12/04(金) 18:58:08 ID:oQkNQuBj
タマキンと900ゲト

901 :花咲か名無しさん:2009/12/05(土) 00:10:27 ID:7zoWaWUP
東北殿の威力→東北殿力

902 :花咲か名無しさん:2009/12/05(土) 00:39:47 ID:CZYRXUuM
東北殿 東北殿(本性品) 東北殿(実生) 東北殿実生変わり
東北殿の青 東北殿(ルビー根) 東北殿錦 東北殿(韓国実生)


903 :花咲か名無しさん:2009/12/05(土) 08:23:30 ID:7zoWaWUP
建国殿より東北殿、だね。

904 :花咲か名無しさん:2009/12/05(土) 10:48:17 ID:zAI/BRJ9
オマエラミタイナバカガイルカラミンナデテコナインダ
モットマトモナコトカイテクダサイ
ワタシモサヨナラシマス

905 :花咲か名無しさん:2009/12/05(土) 12:48:14 ID:Cl/ShuQI
富貴殿最強

906 :花咲か名無しさん:2009/12/05(土) 19:15:43 ID:Ai47QF29
>>904
オマエガトウホクナラサイコウマアイママデアリガトナバイバイノシ
キョウヘヤニトリコンダチカクニアルトナンカウレシイ
ナミヤフガクハマイトシオクガイニホウチデス

907 :花咲か名無しさん:2009/12/05(土) 19:34:47 ID:7zoWaWUP
東北殿力は最高!富貴蘭最高。
でも、売買目的で近寄る香具師等はここからは去ったな。

908 :花咲か名無しさん:2009/12/06(日) 05:23:42 ID:vWL3mzU4
それは虎鉄さんに言っているのかね?
東北君

909 :花咲か名無しさん:2009/12/06(日) 06:29:10 ID:CEnNGTCg
20℃前後で管理して休眠させないで冬越しした場合来年以降何か問題起きたりしますか?

910 :花咲か名無しさん:2009/12/06(日) 08:15:20 ID:iVdknEVu
>>909
出来る環境であれば実施報告頼む。
富貴殿など、増えにくい品種が倍速で増えていったら、
こりゃ凄い事になるぞ。

911 :花咲か名無しさん:2009/12/06(日) 18:58:27 ID:CEnNGTCg
基本的に暖房が効きっぱなしの風土なので室温は大体15〜20℃くらいです。
根は止まってますが休眠状態ではなさそう。
去年は休眠させて10℃以下の部屋に置いたら春に葉が落ちた。

912 :ふうき:2009/12/07(月) 11:25:25 ID:xXQJbier
屋外ですが
寒風にあてなければ、大丈夫です(さいたま市)
囲ったり、閉まったりしません。
今時期は日に当ててます。桜咲く頃まで。
その後日よけしてます。
ほとんど ほったらかしです。

913 :花咲か名無しさん:2009/12/11(金) 00:22:22 ID:NLPk0bi7
室内無加温でそのまま冬越ししてみます

皆さんそれぞれの環境ですので、どんな様子か報告し合うと参考になりますね(^-^)



914 :花咲か名無しさん:2009/12/11(金) 15:19:15 ID:C8qGRrd7







No.18
サーザG
2007/12/31 20:52

今年はご本人様にNEKOさんにご紹介戴けました事、本当に有難う御座いました。一寸、最後にコメントがごちゃついてしまいまして申し訳御座いませんです。

どうぞ、来年も宜しくお願い申し上げます。それでは、良いお年をお迎え下さいませ。

                        サーザこと、中島 義弘









915 :花咲か名無しさん:2009/12/12(土) 17:31:51 ID:HEqszdSt

奄美産は寒さによわいの?

916 :花咲か名無しさん:2009/12/13(日) 08:31:42 ID:4Ml+762X
耐寒性は低いのでは?
休眠中の温度は同じくらいで良いはず。


917 :K:2009/12/15(火) 11:46:57 ID:nNty+ZhN
>>909 一年で葉が二枚チョイが二枚半位で花期が狂う。
>>910 温度を上げても増えない。
>>911 水のやり過ぎで風邪をひかせた。
>>912 家も今年から実験的に一鉢外です。
>>913 発砲箱か衣装ケースに入れたほうが乾燥し過ぎを防げますよ。
lさん。
>>915 無地物は耐寒性有ります。

918 :花咲か名無しさん:2009/12/17(木) 20:00:21 ID:feiYodZD
冬越し中…昼夜の温度差が10℃以上ありそうなんだけど大丈夫かな。


919 :花咲か名無しさん:2009/12/17(木) 23:54:39 ID:3OdA2Y84
最高、最低が何℃なのかがわかれば良いんですが…。
例えば、温室やフレーム管理で、冬の気温が最高気温は25℃以上、最低で
7〜10℃でも越します。水やりは生育時よりも控えめです。この場合は根
の活動は休んでいる場合が多いですが、葉っぱの萎縮が無加温の管理よりは
抑える事ができる場合があります。これは各々の条件で違いは出ます。日中
の暖かさで蒸れないように気を付けます。

通常管理ならば寒い時期は湿度は高め、根の湿りは極少なめ。気温的には、
極寒の時期のウチの場合は、日中10℃前後、朝方3〜5℃程度です。

自分は、過去から現在に置いて生活上の関係で複数の場所や条件下で風蘭を
冬越しさせていますが、成長ぶりは余り変化が無かったように思えます。

余談ですが、名護蘭の場合は温室保護下で生長したモノは個体によっては大
株になります。葉っぱが10枚を超すような大株になったものを見ました。
最低気温は低くて5℃かそれ以下でしたが、日中の気温が冬でも20℃を越
えている事が多い温室でした。そこで生育ができる洋蘭は花が咲くモノと全
くダメになるモノがハッキリ分かれていましたね。もう、過去に閉鎖したよ
うですが、良く訪れていた知人の温室の話しです。前出の温室とは異なりま
す。自分も欲しいですが、外で燃料を燃やせる経済力と度胸がありません。

920 :花咲か名無しさん:2009/12/18(金) 06:46:43 ID:DpeUfnXw
ありがとうございます。
まさに昼に20℃超、夜に10℃以下の環境です。
根は止まってますが葉に皺は引いていません。

921 :花咲か名無しさん:2009/12/18(金) 23:19:59 ID:PiW901CE
冬越しがうまくいくようなら風蘭も安泰。
首都圏以南ならば、外気が入るような無加温の室内でも越せるよ。

922 :花咲か名無しさん:2009/12/19(土) 20:13:24 ID:MuMnYl+m
他の植物と違って萎れることがないから水やりのタイミングが難しい。
冬の間は根腐れしてなくても春になると急に葉が落ちる。
その時にはもう手遅れなわけで。。

923 :花咲か名無しさん:2009/12/19(土) 21:37:02 ID:QFlszDQA
自分の経験では、首都圏周辺の外で囲って越冬する場合は、早朝に霜柱が立
つような冷え込む時期に水を遣ると風邪をひいて枯らす恐れがあるので水は
控えた。水やりのタイミングは、梅やミツマタ、ジンチョウゲがの花が咲く
時期の雨の日に合わせて水を遣れば枯れなかった経緯がある。当然、葉っぱ
は脱水状態でシワシワの状態で越冬。シワが出来れば枯れるかもしれない、
という呪縛を頭から払い去れば何も臆することはないが、それが枯らす罠と
なるようだ。

大雪と最低気温-10℃以下に見舞われるような生育圏外では、10月下旬まで
には屋内に取り込んで無加温で湿度を保って保管。水やりは厳寒期には遣ら
ないが、これは恐らく必要はないとは思うが、念のためにビニールで囲った
中の空気中にだけ水を噴霧している。葉っぱはシワシワの状態。3月になれ
ば、必ず暖かい空気が入ってきて大雨が降る時期が来るので、そのタイミン
グを見計らって水を遣りはじめる。そして4月下旬には外へ出す。

加温の温室の場合は一週間に一度位、室内で暖かくなった時にだけ水を少々
遣る。葉っぱはややシワが出来ている。サクラが咲く頃には通常管理。しか
し、高温室で管理したことは無い。

924 :花咲か名無しさん:2009/12/21(月) 01:16:21 ID:un6cHImg
自然のフウランだって冬に雨にあたることあるだろうに。なんで栽培下だと気をつかわんといかんのかな枯れたりすんのかな?

925 :花咲か名無しさん:2009/12/21(月) 07:03:14 ID:o7GbmJtJ
自然の中で、水苔に植わってるフウランはおらんやね。

926 :花咲か名無しさん:2009/12/21(月) 20:45:43 ID:kj0PF+6D
富貴蘭はあらゆる環境に適応できそうってことはよくわかったよ。
ただそれには「馴らし」が必要ってことかな。

927 :K:2009/12/22(火) 11:32:39 ID:odsVoxiJ
馴らしが必要なのは富貴蘭の方で無くて人間の方です!!
栽培は人に合わせるので無く彼女達に合わせた方が良いです。

928 :花咲か名無しさん:2009/12/22(火) 12:28:43 ID:AxR/sy4n
>>924

>>925に加えて、
自然の中でも枯死してるのは居るでしょう。
我々が目にしてるのが枯れずに生き残った奴ってだけ。
100年に一度の大寒波なんてのが来たら、
そういう連中の中からも枯れる奴も出るでしょう。

929 :花咲か名無しさん:2009/12/22(火) 15:32:02 ID:EKh+FlpB
自然界では年老いた生命力の弱くなった個体から淘汰されていくんですよね

930 :花咲か名無しさん:2009/12/23(水) 09:09:30 ID:6ZztRoY1
虎鉄っちゃんの言うとおり。
種類にもよりますが、栽培品では丈夫なはずが同じモノを現地から採取して
きていきなり異なる環境で育てても、とくに採取時期や適正環境を外した
場合などはうまくいかないケースが出てきます。

馴らす事も大事ですが、植物に合わせられる柔軟性の方も必要になってきま
す。それを考えると、現地での種子や挿し木枝を採取した方が野生そのもの
よりは丈夫になって栽培が可能になる場合もあります。丈夫に育てたい場合
はそうすべきなのでしょう。

また、それでもうまくいかない場合は諦めるべきです。例えば随分前に売店
で見たオノエランやニョホウチドリを見て驚きましたが、ああいうのには手を出さない
事が必要です。花が大きくて綺麗でも、よほど腕があるような香具師の棚と
生育地以外では栽培は不可能です。売れるとわかるとまた採ってきて…を繰
り返すことにならないようにしなければなりません。風蘭の場合はそこまで
はいかないかもしれませんね。でも、現地採取は赤花とかの特徴でもなけれ
ば種子のみにした方が良いですね。イヤ、理性を持って言えば、出来れば、
理由はどうであれ採取はやめるべき、という声もあちこち聞こえそうです。
オクなんかを覗いて見ると九州南部産とか、痛そうな画像が貼ってあったモン
だから、つい話題が逸れてしまって、スマソ。

931 :花咲か名無しさん:2009/12/23(水) 11:44:02 ID:4+87Q9eq
>>927
その通りだと思います
昼夜の温度差は12度くらいまで、湿度不足にも注意が必要ですね
奄美系・小さい株には特に気をつけてます
並は庭木や流木につけて外で冬越をしてます

>>930
ヤフオクガイドライン違反と思われる報告フォーム
http://auctions.yahoo.co.jp/html/check.html

932 :花咲か名無しさん:2009/12/23(水) 23:54:56 ID:6ZztRoY1
>>931
自分が動かなくとも画像が出ているので、もう既に動きはあると思います。
ああいった資金源だけが目的の売り手の身分は想像がつきます。
あんたっちゃぶるなケースが多い。

933 :花咲か名無しさん:2009/12/24(木) 06:09:56 ID:3/fMy7el





No.18
サーザG
2007/12/31 20:52

今年はご本人様にNEKOさんにご紹介戴けました事、本当に有難う御座いました。一寸、最後にコメントがごちゃついてしまいまして申し訳御座いませんです。

どうぞ、来年も宜しくお願い申し上げます。それでは、良いお年をお迎え下さいませ。

                        サーザこと、中島 義弘










934 :花咲か名無しさん:2009/12/24(木) 08:26:26 ID:ZoMQgCVd
>>932
自分は動かないあんたの代わりに俺がやってあげるから晒しなさい。

935 :虎鉄:2009/12/27(日) 14:37:47 ID:eiAoHOjy
今日、久しぶりの水やり、最低7℃をキープの為に彼女達ピチピチです。
外に置き去りは、水切りの為に皺が有る。
先週は毎日霜で最低は−4〜−6℃でしたが今の所異常無し、頑張れ〜!!

これは手造りのフレームです、100鉢収納してます。
http://p2.ms/0ky2f

936 :花咲か名無しさん:2009/12/27(日) 20:14:00 ID:8RzFasZ0
俺のおばあちゃんシワシワ

937 :花咲か名無しさん:2009/12/27(日) 22:41:43 ID:gfLuzi7U
>>935
霜に直接当たるとか、凍てつくような強い風の中ではダメージは大きいみた
いですが、一時的な放射冷却由来の低温でも、直接当たらなければ大丈夫み
たいですね。ランを作り始めてから、結果的に色んな条件で冬越しをさせて
しまいました。現在は殆どマイナスになる環境で越冬させてはいませんが、
過去に室内まで凍りつくところで越冬することになっても、やはり、風蘭や
セッコクは平気でした。ちなみに過去、朝に凍てつく玄関で一緒に保管して
おいたソフロニティス コクシネアやアスコセントラム プミルム(フジイラン)などは鉢内に湿気があって
凍りましたが、これらもその後のダメージがなかったのには驚きました。

938 :花咲か名無しさん:2009/12/28(月) 18:35:27 ID:iEuXanXD
ウソダロ

939 :花咲か名無しさん:2009/12/28(月) 23:37:17 ID:+SF2zIBx
私にとってはオフシーズン・・でも
オクは相変わらず、・・価格は安め?
でもこれは、と思うものは諭吉がとんでる。
カゼをひかせたら・と思うとマネできません。
みんなヨーやるわ。
>>937
そんな話を聞くと、洋ランに手をだしたくなるのでヤメテ。

940 :花咲か名無しさん:2009/12/29(火) 09:08:04 ID:HLY7NiFA
>>937
東北殿は物知りだなw

941 :花咲か名無しさん:2009/12/29(火) 09:18:34 ID:iqOFzv7B
>>939
風蘭だけがランではありませんが、他に手を出せばメリットもあれば後悔す
るようなデメリットも必ず出てきますので、それが回避できるようであれば
楽しんでも良いかもしれません。ちなみに自分は、最初っから何でも作って
きたタイプです。とにかくランであれば何でも好き、から始まりましたw
また、その方が品種は動かず廻りませんが、経済的な動きが少なくなって
リーズナブルになります。また、育てる楽しみという意味ではこちらも○で
す。以前と違って、ホムセンが洋蘭屋みたいになっていますので入手が楽に
なってホント良い世の中になりましたよねw

セッコクが一回交配されたデンドロ小型〜中型種とシルシフローラム、ノビル、フォーミデブル他、
セロジネ、パフィオのアルメニアカム、ブラサボラ、レリア、ソフロニティスの特定種、オンシジウムの特定種等
は、ちょっとした夏越しの工夫が要るモノもあるけれど5℃もあれば冬は越
します。暖房機で加温されると湿度が低下しますので、玄関等で管理して落
とさないように注意します。本州の極〜寒冷地であれば無加温の室内に、水
漏れに注意してビニールフレームで囲います。暗くても構いません。水漏れ
に関しては各家庭それぞれで対策を練るのがセオリーですが、ウチでは成功
しています。水やりには気を付けますが風蘭も一緒に保管しても良いです。
寒冷地では夏越しの対策は立てなくても良くなりますがマスデバリア系には注意
が必要です。

942 :花咲か名無しさん:2009/12/29(火) 17:53:34 ID:o3ne7D/c
>>935
最高は何度くらいになりますか?


来年は天橋欲しい!
みなさんは欲しいのありますか?





943 :花咲か名無しさん:2009/12/29(火) 23:17:13 ID:iqOFzv7B
(朱天王か紅赫殿x金牡丹)x金牡丹の未開花実生苗ならば欲しい。
他にも交配親が明確な実生苗ならば色んな個体が欲しい。

944 : 【中吉】 !dam:2010/01/01(金) 00:38:45 ID:g5BicoNr
あけおめ
ことよろ

945 : 【1144円】 【大凶】 :2010/01/01(金) 01:05:39 ID:g5BicoNr
リベンジ&お年玉

946 : 【吉】 【428円】 :2010/01/01(金) 08:39:06 ID:8PcoTckZ
根性が出てるねw
東北乙

947 : 【1585円】 【大吉】 :2010/01/01(金) 12:42:31 ID:g5BicoNr
例年のお遊びがしたかったが名前欄の書き込みを忘れてしまい2ch検索で
確認、タマタマやり方が間違ったスレの方を参考にしてしまい、!damaと書
き込むべきところを!damと素直に書いてクリックしてしまったために失敗、
再度確認してお年玉をゲトすることが出来た、というだけのハナシだ。

でも、おかげで今年初の褒め言葉まで賜る機会を得る事になったので、これ
は幸先が良い。昨年よりも良いことがあるカモな。一月末開催の東北ラン展
は初回から毎年訪れているが、金銭面が苦しくて逝くのをためらっている状
況ではあるのだが、長の付くクラスの開催役員さんから毎年一枚、招待状が
届くので安価に楽しむことが出来る。遠いし、車で凍った山越えは非常に怖
い。冷え方がちょうど良いのか異常に滑る運転は毎回冷や汗ものだ。でも、
何故か毎年無事。みんなが期待しても、後はテクニックでカバーできるから
苦にはならない。ここはひとつ、更なる今年の初ラッキーはここでお願いし
たいモンだなw

948 : 【大吉】 【849円】 :2010/01/01(金) 14:14:35 ID:VhqQk9zS
>>947
言い訳&チラシの裏乙

949 :花咲か名無しさん:2010/01/03(日) 00:33:14 ID:FofQP92O
名護ラン、奄美風蘭のフラスコ出しシブリング?苗が一軒のホムセン各店で
安価に売られています。風蘭は買っても良かったのですが、知名度が高いの
か売り切れ続出。でも、自分は個性が出た品種とは思えなかったので、安い
のにも関わらず一回見送って品切れ、ちょっとだけ後悔しました。でも名護
ランが買えたので満足です。最低3℃の風蘭用のビニールフレームで冬越し
させるのがヘタなので、最低10℃位のビニールフレームに蒸れないように
洋蘭と一緒に入れています。

950 :花咲か名無しさん:2010/01/05(火) 00:19:09 ID:CXsoiEAY
妙な形の実生ランばっか集めている「らしい」です。ご参考までに…。

5年程前ネットオークションで○国実生豆は虎でルビー根が出るとので名目
落札しましたが、2年目から葉が出る度に長くなりとうとう普通の虎班の風
蘭になってしまいました。しかもルビー根ではありません。△州の業者でし
た。この頃、フラスコの中で実生苗に矮化剤を入れてフラスコの中で豆葉の
風蘭を作る行為が行われているらしい。フラスコ出しから2年程で元の普通
の長さになるのですが、矮化剤と同時に2〜3年で枯れる薬も入れてるらし
い。よって作っているうちに枯れるから、自分の作が悪かったと諦めさせる
のが業者の狙い。風蘭界も妙な時代になったものです。
オークションで実生の豆葉虎とか豆葉変わりとか豆葉の縞等のうたい文句に
は気をつけよう。えらい目にあいますよ。



951 :花咲か名無しさん:2010/01/05(火) 10:59:22 ID:ViJJA0du
あらら950踏みやがった・・・

952 :花咲か名無しさん:2010/01/05(火) 23:05:34 ID:CXsoiEAY
今日もナゴランを買ってきました。
一作程度で開花しそうな苗です。

このランも葉っぱの変わったのがタマに売りに出されていますが、
自分は普通花から模様の変化、気質が丈夫な白でもあれば十分。
改良するならば、葉っぱや姿よりは花の方が良いですね。

953 :花咲か名無しさん:2010/01/06(水) 23:17:55 ID:ZEClg5pF
>>951
コピペです。

954 :花咲か名無しさん:2010/01/09(土) 15:02:43 ID:BEwBaZnC
>>950
3年ほど前に無銘で、豆ルビー、豆虎ルビーと称する個体を落札。
豆と虎は間違いなく今でもOKですがルビーが???
ただ寒冷地で石着けという厳しい環境で作ってます。
芸は作で変わるのでのでしょうがないかな?と思ってます。
大株になって、調子が上がれば・・ルビー・・淡い期待。
ま・でも薬漬けってのもあるんでしょうねー。



955 :花咲か名無しさん:2010/01/09(土) 22:39:50 ID:K32cuWAA
>>954
矮化処理が成功して安定した株、もしくは本当に実生から突然変異で矮性、
固定した品種かもしれないし、それはそれで良かったと思うよ。しかし、
そうではないアンラッキーもアリだって事を認識するべきだっていうだけの
ハナシ。

根っこの色くらいで一喜一憂するならば、他のランを片っ端から育てて遊ん
だ方が気が紛れるような気がしないでもない。富貴蘭を含めた古典園芸は、
ある種の隔離された楽しみ方と流通システムがある為に、需要と供給のバラ
ンスも、限られた範囲の中で左右される、尋常ではない不安定さが付きまと
う。それさえもついでに楽しんでしまおうとする旺盛などん欲さには別世界
を感じてしまう。金銭が常について回る趣味でもあるので、こだわるワケが
あるのもわからないわけでもないけど、広義の園芸界ではタダの袋小路だ。


956 :花咲か名無しさん:2010/01/10(日) 07:40:44 ID:LZjURxGW
皆さん今年狙ってる品種とかありますか?
私は西出都欲しい。
今まで青物ばかり育てていたから不安ですが。

957 :花咲か名無しさん:2010/01/10(日) 08:32:20 ID:NdDxUseS
>>956
新芽(子)に変化を期待する為か人気がある。ちょっとだけ高め。
変化に期待することを重視しなければ、他の登録品でも十分。
それに今は多くの品種が選べて、安く買えるようになった。
生育に関しては、今現在の「青物がおK」ならば不安がることもない。
多少のシェード下で普通に育つ。

実績に関係なく、変化に期待するのは富貴蘭のひとつの楽しみ。
最初は関心の無い事だったが、これが意外と楽しいからハマりそうで怖い。
まあ結局は、目が覚めてしまえば園芸的には袋小路に出くわすような行為で
あって、すぐに金銭や投機意識を脳裏に浮かべてしまうようなところがこの
類の園芸界の特徴でもあり、自分のみの園芸的観点から考えれば、これが
国内の古典園芸全般に関わる大きな欠点であるとも言える。

人間の本能だから仕方のないことなのだが、マウンティングの精神むき出し
の態度がモロに出た場合は痛痒い。心のうちに秘める場合は、奥ゆかしい。

958 :花咲か名無しさん:2010/01/16(土) 12:05:33 ID:XNnmtMq+
今日は週に1度の水やり、日陰は葉についた水滴が凍ってる。
日にかざすとキラキラしてキレイ。
玄関にいれて解凍、これで大丈夫だから好き。
でも最近、ミニカトレアとかも大丈夫そう?と聞き浮気心が・・・
久しぶりに東京ドーム行こうかな。



959 :花咲か名無しさん:2010/01/17(日) 07:11:17 ID:K8rcVKjx
ミニカトと風蘭が外でコラボ…。コーションかな〜。

960 :花咲か名無しさん:2010/01/28(木) 20:14:31 ID:LbvumGvN
植え替え今でもいけるかね?
休眠状態は全身麻酔みたいなもんだから影響出にくいかと。

961 :花咲か名無しさん:2010/01/28(木) 22:45:19 ID:T1VJtvEc
>>960
地域による。
ウチの辺りはは4月以降。

962 :花咲か名無しさん:2010/01/28(木) 22:46:07 ID:T1VJtvEc
ははになった。スマソ。

963 :花咲か名無しさん:2010/01/29(金) 21:09:24 ID:uy7DN/tC
奄美風蘭と朝日殿と神風と紅天狗と紅扇と国光殿が欲しい

至楽と火影は憧れ

黄金丸もいいね!



964 :花咲か名無しさん:2010/01/30(土) 05:09:08 ID:/I0c/tz2
以前にナゴランの白花をうpした者です。

云うまでもないですが、富貴蘭は休眠中・・・

でもでも
例のナゴランが花芽を伸ばし
今年も二度咲きしそうな勢いです。
http://imepita.jp/20100130/182000

965 :花咲か名無しさん:2010/01/31(日) 08:21:24 ID:zlKhDidZ
仙台のラン展は天恵覆輪の大株が入賞。

966 :花咲か名無しさん:2010/01/31(日) 16:50:28 ID:1yMRr/cY
うちのナゴランは休眠中でシワシワです。

967 :花咲か名無しさん:2010/01/31(日) 19:29:19 ID:k/hd3tHP
東北らん展始まった?

渋谷らん展を見て来ました
フウランとアスコセントラムの交配で Lion Starというのが販売されてます
相変わらずブルースターも人気だね



968 :花咲か名無しさん:2010/01/31(日) 21:05:37 ID:zlKhDidZ
仙台の蘭展の事だよ。

香りがあれば人気は出るね。

969 :花咲か名無しさん:2010/01/31(日) 23:05:59 ID:k/hd3tHP
展示会の開催時間て風蘭は香らなくない?

こんな素敵な香りを知らない人がいるなんて



970 :花咲か名無しさん:2010/02/01(月) 22:50:49 ID:sO8W6i1Q
知ってても、葉っぱさえあればいいっていう…w

971 :花咲か名無しさん:2010/02/02(火) 11:30:42 ID:qP7n+Mzh
開花したばかりでは香らない。

開花して日数が経ちすぎると香は薄れる。

その時、でも乾燥していては香らない。

グッドタイミングの時期に、(夕刻から夜の時間帯がよりベター)
軽くスプレーするとそれは、
官能の世界です。


972 :花咲か名無しさん:2010/02/02(火) 12:55:18 ID:LT5tqoWY
>>971
なにスプレーすんの?
使い物にならなくなったのが元気になるやつ?

973 :花咲か名無しさん:2010/02/02(火) 15:33:31 ID:qP7n+Mzh
971 です。

アッ、失礼。
だたのウォーターです。

あっ、またまた失礼。水道代は各自負担してください。

974 :花咲か名無しさん:2010/02/03(水) 00:07:15 ID:v3yeQi+m
開花時期の晴れた夕方は、大抵暖かくて乾燥するから水やりはしますねw

開花期は、花の目の前に寒冷遮が来るようにしています。
クロホウジャク等による受粉を免れる事ができるので長く咲くみたいです。

975 :花咲か名無しさん:2010/02/06(土) 12:11:47 ID:3ZArFx66
>>964
その後どうですか?
家は普通種ですが今満開です。
強香でクラクラします。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4027.jpg

976 :花咲か名無しさん:2010/02/07(日) 06:58:10 ID:nGcBvmVd
季節もあるけど、スレチな話題で5集も閉じるみたいだね。

早く咲くのは良いけれど、自生可能な地域と仮定すれば、その土地の気温に
沿った咲き方をすればそれでヨシとしたい。また、自生地を外れた北の地域
においては、生育可能な温度に合わせて育って行けばいい。

977 :花咲か名無しさん:2010/02/07(日) 09:03:50 ID:Bq+SdBJn
意地悪な書込みだな
過疎る訳だ・・・

978 :花咲か名無しさん:2010/02/07(日) 16:00:19 ID:kg6XTRZR
”マニアックな着生らん・モミランが好き”
なんて板もありんす。
そこは、セッコクもフウランもアリ状態。
マニアックでもなくなってきたなあ・・ま、いいか。


979 :花咲か名無しさん:2010/02/08(月) 22:40:25 ID:R2pi6UVk
>>977
本土の、しかも外の環境に関しては開花シーズンじゃ無い。
意地悪なんかしていないし、過疎化を促進しているわけでも無い。


980 :花咲か名無しさん:2010/02/09(火) 20:49:23 ID:CJtkmJir
>>979
うざいって言われませんか?

981 :花咲か名無しさん:2010/02/10(水) 03:45:27 ID:0Ig8cDAB
杉並区42才漫画好きの男性フリーター は実在しています(笑)

                        
No.18
サーザG
2007/12/31 20:52

今年はご本人様にNEKOさんにご紹介戴けました事、本当に有難う御座いました。一寸、最後にコメントがごちゃついてしまいまして申し訳御座いませんです。

どうぞ、来年も宜しくお願い申し上げます。それでは、良いお年をお迎え下さいませ。

                        サーザこと、中島 義弘


982 :花咲か名無しさん:2010/02/10(水) 23:50:54 ID:5cshPOK6
そろそろ次スレをー
私は無理だったよ…そして先にスレ立て宣言するの忘れてた、ごめん

983 :花咲か名無しさん:2010/02/11(木) 23:50:54 ID:ZCksfn9a
106:

984 :花咲か名無しさん:2010/02/12(金) 01:42:17 ID:hHoTNN0d
どなたか次スレをお願いします



985 :花咲か名無しさん:2010/02/12(金) 08:08:55 ID:DT9hnAAb
300レス位してる東北にお任せあれwww

986 :花咲か名無しさん:2010/02/13(土) 08:08:55 ID:Smh7/+dG
87:

987 :花咲か名無しさん:2010/02/14(日) 01:42:17 ID:CHNDZcz1
117:

988 :花咲か名無しさん:2010/02/14(日) 06:55:03 ID:ah2jTjly
いや、ここは立てる香具師が居るんだ。
園芸スレで自主的に立てているのが1スレ、ボランティアで立ててみたりす
るスレが2つある。自分にとっての風蘭は長年付き合っている友人みたいな
モノだから好きではあるのだが、ここに書き込んでいるような、入れ込んで
いる皆さんとはスタンスが同じではないから、あくまでもアウトサイダーで
良い。よって、ここは書き込むだけ。

317 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)