5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ツバキ】椿や山茶花が咲いた 三輪目【サザンカ】

1 :花咲か名無しさん:2010/02/24(水) 03:20:18 ID:Ci3TyrOp
椿について語り合いましょう。

前スレ
【つばき】椿が咲いた 二輪目【ツバキ】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/engei/1205038006/

■2ch 園芸うpろだ(PC)
 http://engei2ch.s252.xrea.com/

 イメぴた: http://imepita.jp
 送信先:p@imepita.jp(画像専用 追加不可)

※お茶は農林水産業板(http://society6.2ch.net/agri/)でお願いします。

2 :花咲か名無しさん:2010/02/24(水) 03:21:32 ID:Ci3TyrOp
■ツバキの育て方 (椿華園)
 ttp://www.chinkaen.jp/sodatekata/index.html

■関連リンク(国内)
 日本ツバキ協会 (サイト内に国際ツバキ協会があります。)
 ttp://homepage2.nifty.com/camellia-jcs/index.html

■関連リンク(海外)
 American Camellia Society(アメリカ) Photo Galleriesに洋種ツバキの品種の解説があります
 ttp://www.camellias-acs.com/ 


※国内・海外の関連リンクは前スレが埋まってしまったために作成出来ませんでした。
 順次作成して行くか、
 レス950を過ぎた当たりでまとめたものを投下してください。

3 :花咲か名無しさん:2010/02/24(水) 03:22:37 ID:Ci3TyrOp
◆各地域の最名花◆候補
[中間まとめ其の五]

●東京(江戸) 【江戸錦】、【岩根絞】、【沖の浪】、【羽衣】、明石潟、蝦夷錦、酒中花、春の台、光源氏、都鳥
●名古屋(愛知) 【関戸太郎庵】、【紅妙蓮寺】、白鶴
●新潟 【津川絞】、あこがれ、春日山、谷間の乙女、雪小国、紅嵐
●富山 【桐谷】、富樫白、宝珠、蓮華世界
●金沢 【西王母】、【加賀八朔】、加州唐錦、野々市、雛鶴
●京都 【白玉(初嵐)】、【五色八重散椿】、胡蝶侘助
●大阪 永楽、春の曙、緋色沖の石
●松江 【夕照】
●愛媛 【石鎚】
●久留米 【正義】、【吹上絞】、一休
●長崎 【玉の浦】
●熊本 【王冠】、旭の湊、肥後日本錦
●鹿児島 【さつま】

※関東→中部→北陸→関西→中国→四国→九州の表示順
※【 】は確定です。(異論ok) なお確定以外は50音順です。

[地域ごとの特色]
●江戸、久留米の品種は大輪・八重咲きが好まれている
●京・尾張・加賀では茶道が盛んなためなのか、一重で小輪の質素な花が好まれている
●九州へ行くと大輪、一重、梅蕊咲きという独特な花形(肥後椿)
●新潟や富山ではユキツバキ系の品種が多い

4 :花咲か名無しさん:2010/02/24(水) 07:00:29 ID:w/NELtEX
>>1さん ありがとうです。

椿、つばき、美しい・・・

5 :花咲か名無しさん:2010/02/24(水) 11:31:41 ID:aYBfzs5J

                          刀、           , ヘ
                  /´ ̄`ヽ /: : : \_____/: : : : ヽ、
              ,. -‐┴─‐- <^ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
               /: : : : : : : : : : : : : :`.ヽl____: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
     ,. -──「`: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :\ `ヽ ̄ ̄ ̄ フ: : : : :/
    /: :.,.-ァ: : : |: : : : : : : : :    :\: : : : :: : : :ヽ  \   /: : : :/
    ̄ ̄/: : : : ヽ: : : . . . . . . . . . . .、 \=--: : : :.i  / /: : : : :/
     /: :     ∧: \: : : : : : : : : : ヽ: :\: : : 〃}/  /: : : : :/         、
.    /: : /  . : : :! ヽ: : l\_\/: : : : :\: ヽ彡: : |  /: : : : :/            |\
   /: : ィ: : : : :.i: : |   \!___/ ヽ:: : : : : : :\|:.:.:.:/:!  ,': : : : /              |: : \
   / / !: : : : :.ト‐|-    ヽ    \: : : : : l::::__:' :/  i: : : : :{              |: : : :.ヽ
   l/   |: : :!: : .l: :|            \: : : l´r. Y   {: : : : :丶_______.ノ: : : : : :}
      l: : :l: : :ト、|         、___,ィ ヽ: :| ゝ ノ    '.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
      |: : :ト、: |: :ヽ ___,彡     ´ ̄´   ヽl-‐'     \: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ
        !: :从ヽ!ヽ.ハ=≠' , ///// ///u /           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      V  ヽ|    }///  r‐'⌒ヽ  イ〉、
              ヽ、______ー‐‐' ィ´ /:/:7rt‐---、       こ、これは>>1乙じゃなくて
                  ィ幵ノ ./:/:./:.! !: : : : :!`ヽ     ポニーテールなんだから
              r‐'T¨「 |: | !:.∨:/:./: :| |: : : : .l: : : :\   変な勘違いしないでよね!
               /: : .|: :| !:.!ィ¨¨ヾ、:.:/ !: : : : l: : : : : :.\

6 :花咲か名無しさん:2010/02/24(水) 16:47:21 ID:Wa5Ojw2z
初心者でROMっているだけですが
>>1

7 :花咲か名無しさん:2010/02/24(水) 21:29:29 ID:v38WK3I+
>>1
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…し、新スレ立つっ、新スレ立っちゃいますうっ!!
オッ、オツッ、乙乙乙ッッッゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!乙しないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
新スレッ! スレ立てェェェェーーーーーーッッッ…乙ッ!
オオオオオツツツツツウウウウウッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!つ、つばっ、ツバキィィィッッ!!!
サザンカァァッッ!!ツバキィィィッッ、新スレェェッッ!!!
おおっ!ツバキッ!!サッ、サザッ、サザンカッッ!!!新スレ見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
乙ッ!お、乙ッ!乙乙乙ゥゥゥッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱい乙してるゥゥッ!
スレ立て乙ぅぅぅぅぅぅぅぅっっっっ!!!!乙乙乙乙乙ゥゥッッ!!!
ぁあ…乙言うっ、乙言っちゃいますうっ!!
乙ッ、スレ立て乙ッ、乙乙乙乙乙ゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!

8 :花咲か名無しさん:2010/02/24(水) 23:11:43 ID:vB1OY9MK
プシャァァァァァァッッッッ !!!

9 :花咲か名無しさん:2010/02/25(木) 11:31:47 ID:shQalfO5
ttp://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/bbs.cgi?mode=frame&cno=929
このつばきの名前教えてください
こぼれた種から40センチぐらいおおきくなったのがあります
これを鉢植えにしてベランダで育てたいのですが
「趣味の園芸ツバキサザンカ」だけ読んだ初心者には難しいでしょうか




10 :花咲か名無しさん:2010/02/25(木) 12:27:28 ID:49b4J3NH
千重咲きのツバキは雌しべが不完全なものが多いのですが、これは実を結んだのでしょうか
千重咲きの白ツバキは「白菊」「限り」「薩摩」「白乙女」とかいろいろあるけど、しべが残る「限り」あたりかな
ほかにもたくさん似たものがあります
種子をまいて育てたものは親と同じ品種とは言えず、花の形・色もほとんどの場合、異なります
育てるのは簡単ですが、地面に直接生えた苗の場合、根がゴボウ状で移植が難しいこともあります
梅雨の季節に丁寧に掘り上げて鉢上げするといいと思います
同じ時期に枝を採って挿し木をしてもいいでしょう
何年も掛かるけど、どんな花が咲くのか楽しみですね

11 :花咲か名無しさん:2010/02/25(木) 20:09:32 ID:shQalfO5
>>10
有難うございます。そういえば母親が知人から「鹿児島産のツバキ」
を貰ったという話をしていたのを思い出しました
母は園芸には興味ないのでどんなツバキかどこに植えたのかも忘れていました
このツバキは三本あって二本はほとんど同じツバキのように思える
それで小さなツバキも同じものが咲くものだと思ってしまった
三階のベランダなら虫もつきにくいだろうし育っててみようと思います
あと保険に挿し木もしてみます
実家にはあと四種類ぐらいツバキはあるけどこれが気に入ったもんで
質問しました





12 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 12:33:23 ID:eSI1SPna
デビーが咲きますた@東京

13 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 16:57:38 ID:XiiOfxf0
「鹿児島産のツバキ」となると、「薩摩」ですが、
薩摩 はもっと平たく広がる大型で、花弁先はにぎって丸まる形なので
反り返っている弁先の、貴方の椿とは違いますね
「白菊」が似ているように思いますが。・・・


14 :花咲か名無しさん:2010/03/03(水) 18:45:52 ID:qlCU1c3a
上海郊外に大きな植物園がある。縁あってそこの技師の王さんから、
つばき(山茶)の苗は持ち込みが小難しいので種を貰った。名前があって
蘇州春(スーチョウシュン)。実生四年めで花が咲いた。王さんは
青いつばきに挑戦しておられるようで、すこし(ほんの少し)紫がかった
一重です。当方、長野県中部。

15 :花咲か名無しさん:2010/03/03(水) 22:25:09 ID:F+Dz0Wmj
>>13
私のきまぐれなお願いに答えていただいて有難うございます
ネットで浄安寺庭園の「白菊」を見たら違うように思えて
それと「薩摩」の履歴を見るとこのツバキはその流れを汲んでいる
のかなと思ったんです
「白菊」なども同じ系譜ではないのですか
名前は特定できないなら「薩摩」の曾孫ぐらいとでも考えとこと勝手に
決めといたのです
写真もほんとに下手だもんな
それにしてもツバキの種類多すぎですよ


16 :花咲か名無しさん:2010/03/03(水) 22:52:33 ID:IorD7c1Q
似てる花が他にもあって特定できないってのは
品種として成立してんのかと確かに思うな。

17 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 03:22:21 ID:kxHeJO20
DNA解析したら名前も随分スッキリしそうだよね。
昔むかし、1の土地で発生したAという品種が2の土地に行き、Bという名前になった。
長年たって登録作業の際にAとBが別の品種として登録されてる、ってことはありそう。

無粋な話だけど、
園芸に取り入れられた時期が早すぎて、名前を見るだけでどの品種の子供なのか、
それとも枝変わりなのか分かりにくいよね。

18 :チャドだいっ嫌い!!:2010/03/04(木) 09:50:38 ID:tiqTIOL6
歴史のある植物はみんな一緒だね。
バラ、ハナショウブ、カキツバタ、アヤメ、クルメツツジ、キリシマツツジ、楓類、ダリア
ジャーマンアイリス、アマリリス、ジャガイモ、.....etc.
あげたらきりがないけど、祖先の道筋をたどれるのは、一部の交配種のランだけ。

今、庭で‘スプリング・ソネット’が咲いてて顔を近づけるとかすかに良い香りがします。
コイツはどういう訳か、チャドクガに食われやすく、カンツバキ‘勘次郎’と同時に
昨年は丸坊主になりました。二階からハンドスプレーで、カルホス500倍液を執拗に
散布して、4時間後にホースにハスの実を付けてシャワーにして洗いました。
これで幼虫は耐えたのですが、先月単眼鏡で子細に葉裏をチェックしたら
チャドの卵塊が無数に葉裏に付いていました。完全防備をして、手作業で
取りましたが、47個も有りました。灯油を掛けて燃やしてしまい、灰は可燃物ゴミとして
可燃物ビニル袋に密閉して廃棄しました。完全武装だったのですが、左手から
肘までかぶれました。コイツに比べるとアブラムシの方がなんとかわいいものか。
ウチは予防薬さんなどせずに、出来るだけ無農薬で育てていましたが、さすがに
頭がブチ切れたので、開花後から毎週6月まで約三をするつもりです。

19 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 11:53:03 ID:tGwuP/DZ
さあて。そろそろ接木の時期ですね
貴重な品種を残してやらねば・・・

そして4月になったらチャドクガ対策も考えないといけない。
オルトランをばら撒くだけではだめかな?スミチオン1000倍散布が必要だろうか?
我が家には鉢が20本で、1mほどの地植えが3本。昨年はまったく被害にあわなかったので
無対策だった。

意見を求む。


20 :チャドだいっ嫌い!!:2010/03/04(木) 16:15:49 ID:tiqTIOL6
アセフェート剤(商品名:オルトラン粒剤)やダイシストン剤(商品名:エカチンTD)の
取扱説明書には、木本類には殆ど効果がない事と、草本でも150cmを越える物には
不適とある。また、果菜類には施用してから1ヶ月は明けてから出荷をする旨が記されている。

なので、ツバキにはオルトラン乳剤を散布することに成ります。

21 :チャドだいっ嫌い!!:2010/03/04(木) 16:30:46 ID:tiqTIOL6
>>19
貴重な品種は接ぎ木では残せません。

多かれ少なかれ台木の影響を受け、その影響を受けた枝から芽を取り
また接ぎ木を繰り返していくと芽状変異が加速して、違う物に変わっていきます。
大量に開花株を早く作りたい場合は仕方ないですが、品種の保存は、その樹の
細胞で出来ている同じ根でないとなりません。挿し木ですら芽状変異が発生します。
それと自分の根の方が、樹自体の寿命も長いです。

実生のヤブツバキで台木を作って普通は接ぎ木をすると思いますが、ツバキ属なら
大抵つきますよね。 自宅ではヤブツバキ台の物と、サザンカ‘笑顔’を台にした
‘スプリングソネット’が有りましたが、有る夏台風が東京を通過した後、ヤブツバキ台の
方が残り、サザンカ台の物はスポっんと継ぎ目から折れていました。矢張り台と
ホギの相性はちゃんと考えないとダメですね。

22 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 18:21:41 ID:5hQZD+6/
> 多かれ少なかれ台木の影響を受け

ルイセンコ理論?

23 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 18:44:51 ID:KXd4NwDV
椿たくさん植えてるけど、
チャドクガ召喚したことないなー
特に予防もしてないんだけど。
今年は引っ越したからどうなるかまだ謎。

24 :チャドだいっ嫌い!!:2010/03/04(木) 19:19:47 ID:lGLT+qdg
>>22
ルイセンコ理論ではありません、多かれ少なかれ台木の影響を受ける事は
140年も前から知られている現象で、世界的品種改良家のルーサー・バーバンク氏が
執拗に実験して立証されている。接ぎ木雑種という言い方もある。

ダチュラに接ぎ木したナスを食べたら目眩がしたとか、
ノイバラの台木に園芸品種のバラを接ぎ木したら、ハウス内なのに冬場下葉が枯れるので
収穫量が減る。京成バラ園が開発したK1とか言う台木に、その園芸品種のバラを接ぎ木
すると、冬期も葉が落ちず、開花収量も増えるようになる。

台木と穂木の関係は突き詰めていくと面白いですよ。


ルイセンコ理論は以下参照。
____________________________________________________________________________________________________
■ルイセンコの学説
ルイセンコは低温処理によって春まき小麦が秋まきに、秋まき小麦が春まきに変わることを
発見したとされている。これはいわゆる春化処理であるが、ルイセンコはこれを遺伝的性質が
このような操作によって変化するものと見なし、これまでのメンデル遺伝学や自然選択説を
否定した。後天的に獲得した性質が遺伝されるというルイセンコの学説は努力すれば必ず
報われるという共産主義国家には都合のよい理論であり、スターリンは強く支持した。

出典
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B3%E8%AB%96%E4%BA%89

25 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 20:36:35 ID:5hQZD+6/
接ぎ木によって遺伝的な性質までも変化させることができるという学説を発表したのはルイセンコじゃないかな。

出典
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A5%E3%81%8E%E6%9C%A8
(接ぎ木雑種の項参照。ただし、ルイセンコの説も全否定されたわけではないことは上記に書かれています)

ダチュラに接いだナスが毒性を持ったとしてもそれは台木の毒性が蓄積されただけで、そのナスの種子から毒のあるナスが生まれるわけではないと思います。
ちょっと興味があったので質問したので、あしからず。

26 :おはなくん ◆NeKo/oBJN6 :2010/03/04(木) 23:33:20 ID:oQJKeHK7
確率の低い芽条変異やキメラを取り上げて

>貴重な品種は接ぎ木では残せません。
なんてどんなオカルト?

27 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 23:46:12 ID:AHyWuMOt
>>19
私は北興のオルチオンを撒いてますよ。
オルトランとスミチオンの混合した薬品です。
食毒と接触毒のダブルパワーの効き目!!

28 :花咲か名無しさん:2010/03/05(金) 00:15:14 ID:bwZjmv7R
ヒヨドリの被害がひどい。
彼等も必死なんだろうけど、待ちに待ったツバキの蕾が開き始めた初日の朝に、花弁としべを半分残して食べられてしまうのはちょっと悲しい。
もっと暖かくなって餌が増えるとあまり来なくなるけど。
小さな鉢は開花寸前に家に入れるからいいけど、大きな鉢は困るなあ。
袋掛けもやったけど、袋から出した途端に食べられる。
ほかにヒヨドリ用の餌を用意しようかとも思ったけど、近所中の鳥が集まってきそうな気もする。
皆さん、どうしていますか?
鳥除けの風車は効果がありますか?

29 :花咲か名無しさん:2010/03/05(金) 02:00:33 ID:uiXYAH+z
接木雑種って要は体細胞融合(例:ポマト)と同じ原理ですよね?でも融合する部分は接いだところだからどうやって先っちょの新芽の遺伝情報に影響するのかよくわかりませんが。
でもあまりしょっちゅう起こる物ではないから接木が繁殖方法として成り立つんだと思います。


30 :花咲か名無しさん:2010/03/05(金) 02:53:07 ID:ve+8qwvK
>>29
違うよ
細胞の内容物が混ざり合っているんじゃなくて
細胞が混ざり合っているキメラ状態にあるだけ
厳密には雑種とは言えない

しかし最近、こんな実験結果も報告されている。
  ↓
植物組織の接ぎ木における細胞間の遺伝物質の交換
http://www.hak.hokkyodai.ac.jp/hakbio/plantscience/graft_gene_transfer.html

31 :花咲か名無しさん:2010/03/05(金) 09:38:42 ID:MhcnqKxZ
ところで都内の方で来週神代植物公園にいらっしゃるかたはおられますか?
苗の販売などがあれば生きたいと思っているのですが。

32 :花咲か名無しさん:2010/03/05(金) 19:09:22 ID:Nhmz90/f
江戸南画の祖、写山楼谷文晁の孫弟子、偉大な崋山渡辺登の弟子、椿山椿弼
(つばきたすく)すなわち椿椿山は江戸末期の南画家ですが、姓の椿はつばき
でよいと思うのですが、号の椿山の椿は香椿つまり栴檀科のチャンチンでは
ないでしょうか? 何故なら、支那かぶれの南宋画家なら当然、椿は香椿
であって、つばきではないのを知っていたのではないかと思うのですが。
勿論、つばきは山茶(花)。ついでに椿の日を臼で置き換えると盆栽の樹木、
即ち、盆樹。

33 :花咲か名無しさん:2010/03/05(金) 19:53:03 ID:bwZjmv7R
>>31
毎年行ってたけど今年は無理かも。
いつも珍しい江戸椿や最新の品種の苗を販売してますよ。

34 :花咲か名無しさん:2010/03/05(金) 21:55:43 ID:MhcnqKxZ
>>33
ありがとうございます。
ちょっと遠いので休日1日がかりですが、楽しみに行ってきます。
初めて行くので調布駅からのバスを迷わないようにせねば。

>>31
×生きたい
○行きたい
です…苗販売がなければ死ぬ!みたいな表現でオソロシス

35 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 00:31:30 ID:kvbVpd7x
>>32 そしてサザンカを茶梅ということも当然江戸〜明治時代の学のある人なら知っていたようですね。
趣味の園芸テキストでサザンカの特集で、挿絵みたいに「茶梅図譜」とかいうものの写真が載っていました。
神代は関西からだと遠すぎる...でも3/6,7と服部緑地の都市緑化植物園のツバキ展で苗の販売があるようです。
長期の即売だと宝塚のあいあいパークで2/6からのが3/7までやってます。ガーデンセンターみたいなところなので3/8以降も苗を置いてるのか、それとも全く引き上げてしまうのかはわかりませんが。
ちなみに始まりのころ行ったら金花茶交配(黄の旋律)が1000円でありました。

36 :19:2010/03/06(土) 09:17:11 ID:clG/uuAK
自分にとっては貴重な「いのくちの香り」と、やっと手に入れた「菊更紗」を、それぞれ
珠錨と妙蓮寺に接木してみたんだけれど・・・相性があるなんて知らんかった・・・
そんなことは桐野さんの本にも書いてなかったし。ここにレスしていただいているのは業者か専門家
の方なんでしょうかね??
接木で変異するなんて、そう考えると今残っている古典品種も、江戸時代とは違う花のように
変わってきている可能性もあるのかもね。
貴重な意見、大変参考になりました。

植木にオルトランは粒をばらまくのはNGなんですね。もういっぺん説明書よんでみます・・・


37 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 14:13:42 ID:AuDwmBzj
明治の元勲山形有朋の別荘、椿山荘は ちんざんそう ですが
ちん はつばきかな? 山形はあまり学があるとも思えないが。
椿山荘にとくにツバキが沢山あるというわけでもないのだが。



38 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 14:45:51 ID:LeJhiI8o
600年以上前から「つばきやま」と呼ばれていたらしい。
遠い昔はツバキが多かったのかも。

39 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:26:38 ID:lDOZ0XzW
じゃ、久留米つばき園と石橋文化センターを観てくるわ。

40 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:44:39 ID:HxbQ8957
3メートルにもなる椿、この暖かさに満開
下には椿の花がじゅうたんのようになった。

41 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 16:09:55 ID:AuDwmBzj
>>38ということは、西暦1410より以前。太田道灌は1482
生まれなので、それよりずっと以前。あの辺りに人が住んで
いたとも思われないが。

42 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 16:46:55 ID:LeJhiI8o
>>41
新宿区あたりは縄文時代または弥生時代から人が住んでいたんだよ。

新宿区-遺跡一覧
http://www.syougai.metro.tokyo.jp/iseki0/iseki/list/ruins/13104/104ruins.htm

文京区-遺跡一覧
http://www.syougai.metro.tokyo.jp/iseki0/iseki/list/ruins/13105/105ruins.htm

豊島区-遺跡一覧
http://www.syougai.metro.tokyo.jp/iseki0/iseki/list/ruins/13116/116ruins.htm

目白学園遺跡とかは見学できる
http://www.mejiro.ac.jp/iseki/index.html

43 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 16:51:43 ID:pexafy46
>>41
大森貝塚って自分たちの頃はメジャーだったけど、
今の子の教科書ではカットされてしまってるのだろうか…

44 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 19:18:35 ID:AuDwmBzj
>>42
話をそらせない。つばきやま と呼ばれていたならその証拠が
あるはず。その古文書をうp田呑む。1410年以前ですぞ。

45 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 19:55:54 ID:pexafy46
>>44
その前に>>41は椿山荘のサイトぐらい見てから言ってるんだよね?w

46 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 20:56:32 ID:AuDwmBzj
>>45 関係ない人間はすっこんでいろ。
>>38 600年以上前からつばきやまと呼ばれていた証拠を示せ。

47 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:05:49 ID:pexafy46
>>46
その椿山荘のサイトに昔の書物のキャプが有るんだよ
尤も関係の無い人間の言う事は信じないだろうけどねw

いい加減、自身の不勉強を盾に暴れるのはやめて消えたら?
あなたの厚顔無恥さは見苦しい以外の何ものでもないんだけど。

48 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:08:09 ID:o3S/28+Z
他人の親切に喧嘩を売るいつものやり方。
どうやったらこんな性格になるんだろうね。

49 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:09:55 ID:fBJOd31p
嘘ばっかりと噂のWikipediaによると、
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%BF%E5%B1%B1%E8%8D%98
「南北朝時代から椿が自生する景勝地だったため「つばきやま」と呼ばれていた。」
そーな。
自生だってさ。 景勝地だってさ。

50 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:16:54 ID:AuDwmBzj
>>47
昔の書物のキャプなるものに600年以上前もものが
あるなら示してくれ。また、その歴史文献的な価値も
合わせて示せ。まさか、一旅館の述べる歴史なるものを
盲信しているとはおもわれないが。
>>38答えはまだか?逃げたか?



51 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:20:04 ID:AuDwmBzj
>>48親切に嘘を教えられてはたまらない。

52 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:34:54 ID:fBJOd31p
話題はこれか  ttp://www.chinzanso.com/about/history.html

53 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:43:48 ID:AuDwmBzj
だいたいこのスレには物知り顔したり顔の鼻持ちならん
香具師が大杉。

54 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:50:06 ID:AuDwmBzj
>>47答えはまだか。にげたか。

55 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:52:02 ID:AuDwmBzj
ま、これぐらいにしておこう。日付が変わったら、IDも変わる
ので、引かれものの小唄楽しみにしてまっせ〜〜〜〜〜〜

56 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 22:00:36 ID:LeJhiI8o
D:AuDwmBzjはとんだキチガイ様だったな

57 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 22:11:06 ID:pexafy46
何か精神病を患っているのかねぇ。
かわいそう。

58 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 22:16:58 ID:o3S/28+Z
ネット情報が全部嘘だと言うのなら
ネットなんかやらなきゃいいのに。

59 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 22:35:50 ID:nh9b9+l8
>>56-57
連投しているところを見ると、
PC教室に通い、使いこなせるようになって、
楽しくて仕方ない中高年かも知れませんね。
いまどき“香具師”なんて死語は、他板では使いませんから。
園芸板は年寄りが多いせいか、稀に使う方を見かけますが。
いずれにせよ園芸板らしく暖かく見守って差し上げましょうよ。

60 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 06:34:20 ID:QrC76tKC
いい加減書き込んでる内容もスレ違いだし
もう少し続けたら規制スレに持っていってもいいかもね

61 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 08:08:03 ID:j7gQhkhL
もともと、椿に関する話題からのやりとり、ですね。
書き込んだ人を罵倒したり、バカにした失礼なプロセスでは
ないようですね。疑問や質問に答えたところのようですし
引くにひけない確固たる信念もおあり。
それほどひどいものではないでしょう。
時がたつにつれ冷静になるものです。ただひとつのレスに
人格まで踏みにじるレスをこのところ目にしましたが
この椿のスレは持論の展開ということと理解し、読ませて
いただいてますよ。
椿を共通の趣味として話がはずむのもいいじゃありませんか。
少々、脱線しても。規制とは大仰、上から目線ですよ、控えませんか。



うちの庭の椿もこのところの暖かさで満開になりました。
めじろが来ているようなんですが、ヒヨドリに遠慮して
すぐ飛び立ってしまいます。

62 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 10:08:56 ID:IVJ9k8nc
>>61
気取ってんじゃねーよ ばーか

63 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 14:11:53 ID:bqC241Lg
>>26
ルイラン氏の作出したバラのパスカリは既に彼の作ったときと全然違う花に
成ってしまっている。フランスのメイヤン氏が作出したソニアもしかり。
絶対数が大きければ成り立つわな。
台木に影響されている時点でオリジナルじゃない。
それが解らないなら、それでも良いよ。

64 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 14:32:44 ID:KsJXuO7a
>>28
うちもヒヨドリに喰われまくる・・・鳥避けの対策はしてない。
メジロが蜜を舐めるに来るのが可愛いからだけど。

65 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 16:46:22 ID:te6iZC16
私は26さんではないんですが・・・
有意義だと思うので情報交換ということでお願いできますか。
もしご不快感ならすぐにやめます。

接ぎ木によって変化するというのは以下のふたつの意味に読み取れますね。

A.台木の勢いを借りて旺盛な生育をする穂木では枝変わりが発生しやすい。
 挿し木繁殖などに比べて枝変わりの発生が「時間的に」加速するということ。
 挿し木や自根で発生する枝変わりと質的な違いはない。

B.何らかのメカニズムによって台木の遺伝情報物質が穂木に伝達される

AとBどちらでしょうか。

再びルイセンコの例を持ち出して恐縮なのですが、
彼の想定した接ぎ木雑種というのは「エクリーク」のようなキメラではなかったのではないかと思います。
(キメラも接ぎ木雑種ではありますが)
均質な細胞を持ちながら、台木の遺伝情報を受け継いだものができると考えたんじゃなかんたんでしたっけ?
昔読んだ本なので記憶が曖昧ですが。

66 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 16:47:42 ID:te6iZC16
×もしご不快感ならすぐにやめます。
○もしご不快ならすぐにやめます。

67 :花咲か名無しさん:2010/03/08(月) 00:31:33 ID:JS+ueXhG
>>64
レスありがとうございます。
そろそろヒヨドリの被害も減ってくるころなんだけど、2月くらいに咲く太郎冠者なんてほとんど食べられてしまう。
メジロは爪の跡を残すくらいでかわいいものだけど。

68 :おはなくん ◆NeKo/oBJN6 :2010/03/08(月) 01:18:30 ID:7U+q2BVr
>>63
さっきから台木に影響ってどのことを言っているの?って>>65氏が先に質問したけど答えてね、俺も知りたいの。
>ルイラン氏の作出したバラのパスカリは既に彼の作ったときと全然違う花に
昔の品種の枝代わりが定着してしまっただけじゃん、果樹なんかは枝代わりもあるがオリジナルも残ってる、それとも一斉に全ての株が変異するオカルトなの?
しかも自根でも挿し木でも関係ないのに台木がどうしたの?台木だけやばいって何で?
一部の品種持ち出して>貴重な品種は接ぎ木では残せません。
なんてどんなオカルト?
それとも大昔のさまざまな植物の品種は「台木で殖やすと」もれなく変わってるっていう論文でもあるのにょ?

とりあえずダチュラマーボーナスでも食って落ち着けよ、な

69 :花咲か名無しさん:2010/03/08(月) 01:59:59 ID:sYG3mLXO
マーボーナスといえばナニコレ珍百景で岡本信人さんがアカナスのてんぷらを食べてました。あれって毒草じゃ...
もちろんトマトの和名ではないほうのアカナス。
スレ違い。
>>27、68 ヒヨドリは昔から日本にいる鳥だと思いますが、共生の歴史のない外来生物のごとき狼藉ぶりですね。しべが半分残っているということはそれでも椿にとっては花のダメージよりも花粉を運んでもらう利点のほうが上回るということでしょうか。
うちは鳥の害はないですが、菌核病でしょうか、花弁の基部のほうから茶色くなって、開花後すぐに散ってしまう花が結構あります。特に一番古い地植えの、日月かそれに似たのが、花も多いだけに目立ちます。



70 :花咲か名無しさん:2010/03/08(月) 02:21:42 ID:sR/UsdnU
基本的に自家受粉しませんからねぇ…
花の美しさや豊かさ(←と言っていいのか。)は人間が鑑賞するもので、
椿達にとってはヒヨドリの方が益獣なのでしょうね

71 :花咲か名無しさん:2010/03/08(月) 15:34:19 ID:BUOGoNYN
ヒヨドリもきっと
「きれいだねーおいしいねー」と思ってるよ。

72 :花咲か名無しさん:2010/03/08(月) 21:18:14 ID:JS+ueXhG
>>28です。
皆さん、レスありがとうございます。

> しべが半分残っているということは

上から思い切り食べられて、根元半分しか残っていないので受粉しようがないようです。
太郎冠者なんでもともと滅多に結実しないんですが。
中国系と言われているので、逆に太郎冠者の方が外来植物と言えるのかもしれませんね。
3月もなかばになるとヒヨドリの被害も減るので、まあ我慢しようかなと思います。

73 :花咲か名無しさん:2010/03/09(火) 14:03:37 ID:+arxXRWn
太郎冠者は二種間の雑種起源らしい。
昔、じいちゃん先生が言ってた。

74 :花咲か名無しさん:2010/03/09(火) 14:14:08 ID:9g/iv5Nl
>>65
あんたさぁ、なんで粘着荒らしのバカ→おはなくん ◆NeKo/oBJN6
が喜ぶネタほじくり返すかな?

迷惑だから専用スレ立ててそっちでやれよ。

75 :花咲か名無しさん:2010/03/09(火) 19:49:08 ID:51Hgq178
何ゆえかは白根どもこのスレのレスのIDは圧倒的に青色。
で、おでも、いつも目立つ、あの人と桃割れることをシャブ知で
レス。
 二十世紀始め、ロシアのロマノフ王朝末期。ペテルブルグの
エルミタージュ宮のオランジェリー(つまり温室)で育てられて
いた椿の品種から幾つか:スヲーロフ、アレクサンドル三世、
ボロヂノ、アリヨール、オスラーヴィア、シソイヴェーリキー、
ナワーリン、ニコライ一世、ナヒモフ。アプラクシン、ウシャーコフ、
セニャーウィン。

76 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 00:57:57 ID:YVd00NXk
>>75
すみませんが、前半は何が何だかさっぱり解らないのですが。

ウチは「諸人」が今一番綺麗。海外の人にはあまり良く思われない
一重だけれど、この凜とした姿形と、汚れのない純白が好き。一昨年あたりから
自宅での実生株がぼちぼち咲き出してきた。是は若問い頃の父がF3まで考えて交配した物。
子供の私が言うのも何だが、なかなかの水準の花が多くて、とても楽しい。

ただ、父の好みでジャポニカ交配種だけ。レティキュラタやサルウィンの血が
入っているのも作ったら良いのにと思う。まあ、これは父の趣味なんだから仕方ない。

学生時代、植え替えが楽になるように、ヤブツバキの主根を発芽期に切除した株に
ヤブキタ茶の枝を接ぎ木したが、とても良い鉢物になっている。植え替えも楽だし
花後の枝透かしを多めにして、秋の花が綺麗に見えるようにしている。
また、植木屋風のバリカン丸刈りなんて最低だと思っているので、枝抜き、時に753
のリズムで剪定はするが、自然風で個人的には好き。

77 :花咲か名無しさん:2010/03/13(土) 08:51:11 ID:H1N/FUDw
>>74言葉悪いなあ。性格わるいなあ。

78 :花咲か名無しさん:2010/03/13(土) 21:42:30 ID:6+m80hVQ
白侘助⇒赤八重(品種不明)⇒姫侘助⇒太神楽⇒乙女
と開花リレーがスタートしました。



79 :花咲か名無しさん:2010/03/13(土) 23:33:00 ID:ahYov7oi
>>78
うちは、M.D.ピコティ(異例の暖冬せいで秋に開花) → 玉之浦(去年から最近まで). ─┐
 ┌──────────────────────────────────┘
 ↓
デビー(今も開花中) → 羽衣(本日開花) です。まだまだ、これからが本番なので楽しみです

80 :花咲か名無しさん:2010/03/14(日) 00:33:01 ID:xXZwZGm8
まだまだ?

いいから、全部晒せw

81 :花咲か名無しさん:2010/03/14(日) 00:45:21 ID:TPeTO3Xd
>>80
まだまだ開花が楽しめる、の意味だと思うよ

82 :花咲か名無しさん:2010/03/15(月) 22:33:40 ID:n+ofnTjP
>>80
疲れるから嫌ですよw
椿ヲタが集う、このスレでは少ない方だと思いますが
庭植えも含め50品種ほどあるんです

83 :花咲か名無しさん:2010/03/15(月) 22:42:30 ID:22yybHAm
>>82
洋種ツバキがお好きなんですね?w

こっちはサワダスドリームが咲き始めそうですよー
マーガレット.Dはうちも終了してしまいました。
今花ざかりの津川絞とかけあわせてみたかったのにw

84 :花咲か名無しさん:2010/03/15(月) 23:08:21 ID:n+ofnTjP
>>83
津川絞いいですね
私は、とくに洋種が好きというわけではなく
去年の異常な暖冬のせいで洋種の開花が早まっているみたいです
あと、洋種の殆どが鉢植えなので開花が目につくのかもしれません
ちなみに一番好きな椿は玉之浦です

85 :花咲か名無しさん:2010/03/15(月) 23:10:28 ID:AnhE1He4
カメラ片手に近所のお気に入りのツバキを撮影してきました。
品種を教えてください。

http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4117.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4116.jpg

86 :花咲か名無しさん:2010/03/15(月) 23:29:43 ID:n+ofnTjP
>>85
椿の専門家でも品種を特定するのは難しいので
その木が植わってるお宅に
直接お聞きした方が良いと思いますよ

参考意見ですが「紋繻子」かも知れません

87 :花咲か名無しさん:2010/03/15(月) 23:48:45 ID:i9u+Mncb
>>85
うちの「鈴鹿の関」に似ています

88 :花咲か名無しさん:2010/03/18(木) 13:19:02 ID:kRBU9Drb
咲くと小鳥がつつくということで母が切り花に
沙羅双樹みたいに花弁が薄い種類
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4089.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4088.jpg

わびすけ
おそらく樹齢は150年以上と思われる
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4082.jpg 
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4083.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4084.jpg


89 :花咲か名無しさん:2010/03/19(金) 19:15:11 ID:2nLsd7sK
今日、久留米の石橋美術館に絵を観に行ったら、明日から国際つばき会議
なるモノがあるらしく椿の販売苗がたくさん並べてあった。
本当は明日からの販売だけど特別と言う事で酒中花の苗を買ってきた。
唐子咲きや獅子咲きの品種が欲しかったが。

唐子咲き・獅子咲きの品種でおすすめがあれば教えてください。
あと、葉が深い緑色でとても大きく表面がつやつやした品種があれば
教えてください。

90 :花咲か名無しさん:2010/03/19(金) 19:37:48 ID:O+OBBxQc
>>89
葉が大きい品種なら、
前スレに出てきたヌチオズ ジュエルも割と大きいと思いますよ。
鉢植え状態でも長さ9cm×幅6cm弱ありますから
でも花が好みじゃないかもですねぇ。

91 :花咲か名無しさん:2010/03/19(金) 19:57:37 ID:7ZClcEPb
Dr.クリフォードパークスの葉も琵琶みたいにでかいよ

92 :花咲か名無しさん:2010/03/20(土) 01:59:15 ID:m4IDSrOB
タマアメリカーナとハイドゥンの交配種の「悦牡丹」も取り寄せた苗の葉が大きくてびっくりしました。
交配親のどちらも特に巨大な花というわけではないのですが交配したものが巨大輪とはこれいかに。
タマアメリカーナの育種に巨大輪の品種が使われたのか。
惜しむらくは玉之浦の赤に白複輪が受け継がれていないこと。
唐子咲きで一番お勧めというか欲しいのは金毘羅弁慶(最新の図鑑で巨大輪にして花の形の少しの
乱れのない写真に惚れました)ですが、入手しやすい物ではエレガンスと頭につく品種でしょうか。

93 :花咲か名無しさん:2010/03/20(土) 06:14:14 ID:KH5MUuQv
唐子咲きならやっぱり卜判ははずせない気がする

94 :花咲か名無しさん:2010/03/20(土) 07:50:01 ID:brEUdALP
紅獅子も良いね。

95 :花咲か名無しさん:2010/03/20(土) 09:21:10 ID:dhSnUnYc
やっぱり式部でしょう。

葉が大きい品種では園芸店で「加賀象嵌(字がまちがっているかもしれん)」という
めずらしいハイドゥンの交配種が売られていた。みたこともないような大きい葉だったな

96 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2010/03/20(土) 10:24:24 ID:FvYf8p6q
子供の頃に育てていた‘ベティー・シェフィールド・シュープリーム’と‘マーガレット・デービス’を
また、育てたくなりましたが、なかなか良い苗がみつからなくなりました 。残念です。
‘スプリング・ソネット’は今年も綺麗に咲いてくれました。台木になっている‘青山’も良いツバキなので
一枝残してあり、江戸ツバキの粋な感じで是もまた素敵です。

97 :花咲か名無しさん:2010/03/20(土) 23:16:46 ID:GuYP+a8Q
ヨシオさん、お久しぶりの書き込みですね。
椿も扱っておられたんですね。
又どんどん、いろんなこと 教えてくださいね。
お待ちしています。

98 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 18:02:47 ID:6DyZ0kax
勿論豪華な大輪八重のツバキも大好きだけれど、どうしても写真趣味で撮るときは
何故科一重のツバキばかり撮る。一番好きなのは、「諸人」と「赤寺」それと唐子だけど「卜半」
「逆さフジ」は毒牙に丸坊主にされ、お亡くなりに。

撮った画像はオンラインアルバムのフリッカーに貼るのだが、ツバキフェチのグループが2つ有る。
でも、一重の貼るとみんな素通り。羽衣とか正義を貼るととても高評価。
日本人の美学って異端なのかしらん?

99 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 19:18:24 ID:JF1EOLYB
今、ポット苗を鉢に移し替えたけど、肥料(置肥)も
ついでにやっといて良いの? 2つ花芽が付いてるけど。
                    福岡市内・酒中花

100 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 21:00:04 ID:LYc9codN
>>98
フリッカーって海外のサイトですよね?

西洋思想的な美意識と、東洋思想的な美意識の差ではないですか?
どちらが優れているとか劣っているのではなく、
美に対するベクトルが違うので、仕方ないのではないでしょうか。

101 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 21:10:18 ID:q/GnLe0s
>>98
フリッカーにグループっていう概念があったんだ。
投稿者単位ではよく閲覧したりするけど。
できたら、2つのグループへのリンクを教えてくれない?

102 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 21:14:16 ID:q/GnLe0s
あ、これのことかな   LA FLOR MAS BELLA (Only camellias)

103 :花咲か名無しさん:2010/03/22(月) 13:25:28 ID:29GesPc+
山茶花の根を水洗いして
植え替えをしたけど
葉が茶色になったが←今の私の状況

新葉が展開しだした人っている?

104 :花咲か名無しさん:2010/03/22(月) 15:31:48 ID:AbuIaHH9
日向土と鹿沼土だけを混ぜて駄温鉢に植え付けたけど本当に
大丈夫なのこれで。どちらの土も小粒を買ってきて、フルイに
かけて、微塵を水で流したが、どうみてもポットに植え付けて
あった土と比べると粒が大きすぎる。せめて、プラ鉢に植え付け
れば良かったと後悔してる。

105 :花咲か名無しさん:2010/03/22(月) 16:09:58 ID:6wSKqp3u
>>104
腐葉土か堆肥を少しも混ぜなかったのでしょうか?

106 :花咲か名無しさん:2010/03/22(月) 16:51:31 ID:AbuIaHH9
ハイ。
本に日向土と鹿沼土の混ぜたヤツを使えと。

107 :花咲か名無しさん:2010/03/22(月) 19:02:25 ID:Hsu8g149
根はちゃんとほぐした?

108 :花咲か名無しさん:2010/03/22(月) 22:03:21 ID:h2uTf5pO
>>106
日向土の小粒は、鹿沼土の小粒より大きいですよ
鹿沼土の小粒と同等の大きさの日向土は『細粒』です
ただ、その配合で作った土は
すごーーーーーーく乾きやすいので夏は地獄です

109 :花咲か名無しさん:2010/03/22(月) 22:53:04 ID:qwAK0mP+
>>101
無料で加盟出来るからなかなか便利。フリッカーにアップした画像のurlを
2ちゃんねるに貼れば、他人のサーバーに頼らないし、いつの間にか画像が
流れて消えることもないよ。

camellias 264 Members
http://www.flickr.com/groups/58766877@N00/

camellia 65 Members
http://www.flickr.com/groups/camellias/


初めての人は、
Flickr Nihongo Guidance
http://www.geocities.jp/flickr_jp/index.html
を読んで見ると何が出来て楽しいかが解るよ。

日本語flick'r
http://www.flickr.com/groups/51035577168@N01/



110 :花咲か名無しさん:2010/03/22(月) 22:59:56 ID:qwAK0mP+
因みに、日本のYahoo! は米国とは資本が別物の団体。
インターネット黎明期に「やっほー!」とか言うパクリ・ポータルサイトが有ったけど
其れと米国が提携した物。ナノでフリッカーに入りたくても日本のヤフーからは入れない。
韓国や中国は簡単に入れるのに、日本だけおいてけぼり。 リストの中にあるヤフーアジアから
入って加入する。これがちょっと面倒だね。ただ、フリッカーメンバーでないと見られない
ツバキ画像も多い。自分もメンバー以外が訪れてもサムネイルしか見られなくしている。
自分の場合は、メンバーならオリジナルのデカイ画像をダウンロードできるようにしている。
そのurlを2ちゃんに貼れば、簡単にみんなに見て貰える。

111 :101:2010/03/22(月) 23:03:40 ID:Hsu8g149
>>109 詳しい説明ありがとう。見るだけじゃなく、はいってみようなか。
その二つ、上で見つけたURLとはまた違うね。妙にメンバーが多くてよーわからんが、貼っておく

LA FLOR MAS BELLA (Only camellias)  1750Members
http://www.flickr.com/groups/laflormasbella/

112 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 19:48:10 ID:sqpXusS2
>>111
上の2つに入ってたけど、>>111さんの紹介してくれたとこにも入ってみますた。
なんかエスパニョォ〜ル系の言葉で書かれている文章が多いのも目新しかったです。

一重系があんまり無視されるなら、いつかはプチ切れて自分でシングル・キャメリア・グループ
立ち上げちゃおうかな? 等とも思っちょりますけど、夢で終わるかも(笑)

113 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 19:54:27 ID:xQpLt3gT
>>112
むしろこのスレのグループを(ry

うそですごめんなさい
チキンな自分には画像ロダで十分だw

114 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 19:57:43 ID:sqpXusS2
>>103
基本的な質問して良い?

サザンカの根を洗っちゃったのは、今までの土と今度の土が違いすぎるから
行ったのかな? なら正解だとは思うけれど、根がとても傷む。
と、言うことは、根が機能しにくくなって居るんだから、当然、根の負担を減らすために
地上部の枝葉は1/3〜1/2程度は間引きして剪定してある よ ね ??!!!

してあれば、後は鉢に木を入れて、水を注ぎながら土を入れていき、木をぐらぐら揺すったり
して土を入れたかな? 水決め法と言うんだけど、是で植え付ければサザンカなら
大抵大丈夫なはずで、葉が茶ばける事は無いのだが?
真相は如何に???

115 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 20:06:31 ID:sqpXusS2
>>113
真面目にご返答いたします。
その件については全く問題なく作成できます。
作成者がアドミンに成って適当に管理すれば良いだけですし
他のメンバーが加入してくれないならアドミン自身がサクっと
グループをなくす事も出来ます。何れの行為も無料です。
ただし、他のメンバーが加入してくれているのにいきなり
グループを削除すると、アドミンだった人の信用が無くなるだけです。
自分が管理できなくなってしまったけど、他のメンバーが
活発に利用してくれている場合、最初のアドミンの人が
アドミニストレーター権限で、全員をアドミンに昇格させてしまい
自分だけ抜けると言う手もあります。

自分は、割とグループ立て逃げしたことが何回か有るのですが
管理を全員に任せていきなり消える場合は、他のメンバーの
不評を買うこともなくて好都合です。

以上スレ違い失礼いたしました。

116 :花咲か名無しさん:2010/03/24(水) 19:00:35 ID:wKEfg1CO
筑紫の春 の鉢植えを持って行ったのはお宅さん?
今朝、12鉢あるはずの椿が様子がおかしいと思ったら、
筑紫の春の1鉢が足りなかったけど。

117 :花咲か名無しさん:2010/03/24(水) 19:05:27 ID:mUkacoqZ
お宅さんって誰

118 :花咲か名無しさん:2010/03/24(水) 21:44:37 ID:+AFaFs81
「どなたさん」が正解。

119 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 06:50:42 ID:+PvISCg6
丹精した鉢植えを盗難されるって悔しいね。
自分も経験有る。せめて盗むほど欲しいんだったら枯らさないで欲しいよ。

「出雲大社赤薮」が咲いた。
侘び助ぐらいのサイズの赤色、端正な5弁花、細い芯・とってもいい感じです。

120 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 11:44:49 ID:2SPYntFK
椿の鉢植えで上の方の葉っぱが病気の様な症状なので思い切って
下から10p位の所まで切り詰めても平気ですか?
10pに切り詰めると、葉が6枚程付いてますが葉芽は付いてません。
                  白玉の3年生苗です。

121 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 17:16:40 ID:1N5e/b1X
>病気の様な症状

何それ、そんな物言いじゃ天使じゃないから解らないよ。
解らないのにやっても良いよとか答えられないよ。
どこかに画像を貼って見せて貰わなくちゃだめじゃないかな?

順序がぎゃくだね。

122 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 21:16:24 ID:+R6iZOoy
>>120 これから俺は盆栽を作るんだ、と思い込んだら
なんら変なことはない。

123 :花咲か名無しさん:2010/03/26(金) 05:03:53 ID:dLexv5mp
>>120 葉っぱだけとっちゃって、枝は切り詰めずそのまま残せばいいよ。

124 :花咲か名無しさん:2010/03/26(金) 12:20:49 ID:OpAM5WPZ
>>120
病気によっては切り詰めたり、葉を取ったりしても意味がないこともあるよ。
「切り詰め」ありきという前提ではなく、症状を書いて何が適切な対処法かを聞く方がいいと思う。

125 :花咲か名無しさん:2010/03/26(金) 18:02:44 ID:JmXFmev5
鉢植えツバキで4月位まで花が咲く品種は花後の肥料は
どうすれば良いのですか?
5月末までには肥料の成分を鉢から抜いとかないとイケナイと
本に書いてありました。

126 :花咲か名無しさん:2010/03/27(土) 00:01:53 ID:5UamPNIQ
>>125
“鉢から”ということは鉢植えですよね?
液肥にすればよいのでは?

127 :花咲か名無しさん:2010/03/27(土) 14:59:57 ID:F0TEBdL+
>>125
花が咲いていても4月上旬くらいにエードボールなどを与えています。
効果は2〜3か月持続とうたわれているけれど、2か月くらいで(花芽ができる6月上旬までには)ほぼ切れるような気がする。
これによって花付きが悪くなることはないようです。
緩効性肥料と言っても、はじめから最後まで同じ濃度の肥料が溶け出すわけではなく、最後のほうは濃度が薄くなっていくので問題ないのではないでしょうか。

128 :花咲か名無しさん:2010/03/27(土) 18:32:16 ID:MIOv34Pa
>>126 >>127
ありがとうございます。
参考にしてみます。

129 :花咲か名無しさん:2010/03/28(日) 15:38:31 ID:8Pa0ozfX
小黒脂病って言う病気が流行ってるらしいね?
葉の裏に黒や褐色の固いイボ状のものが出来る病気。

130 :花咲か名無しさん:2010/03/28(日) 18:01:08 ID:N4N78NmL
>>129
むしろ最近減っているような気がしてたけど、流行ってるの?

131 :花咲か名無しさん:2010/03/28(日) 18:03:43 ID:WZ0RB/yp
足の裏に出来たときは、外科で液体窒素で焼いて貰ったら直ったよ。

132 :花咲か名無しさん:2010/03/28(日) 18:11:54 ID:WZ0RB/yp
ちと、誤爆 ww

黒紋病 (黒脂病, 斑葉病, 小黒脂病)
Rhytisma shiraianum Hemmi et Kurata が病原になる病気で主にツツジに被害が多く見られる。
病変した葉をすべて焼き捨て、周囲の落ち葉も集めて焼き捨てる。木はベンレートやトップジンで
殺菌する。病原菌は土壌にて生存するので周囲の土壌も殺菌する(ベンレートの潅注が良いかと)。
菌核状態では殆ど薬効が期待できないので胞子のうを形成する3月前後と10月前後にも殺菌する。
菌の寿命が長いので毎年殺菌するのが良い。

東京では見かけないよ。

133 :花咲か名無しさん:2010/03/28(日) 22:01:54 ID:oH0gz/IA
品種名を調べています。紅色、八重、割りしべ、中〜大輪
八重衣、旅枕、ダグラスホッターなどが似てるようですが、ご教示ください。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant1557.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/0/photo/plant1558.jpg

134 :花咲か名無しさん:2010/03/30(火) 21:16:16 ID:Cy8a5etd
花後の乙女椿は死にかけの婆椿、不潔、下品。

135 :花咲か名無しさん:2010/03/31(水) 23:35:52 ID:QB/Bj2w5
>>134
『花もぎ(花がら摘み)』しないとダメだ
うちでは巨大な木は三脚を使って、花がらを、もいでるよ

136 :花咲か名無しさん:2010/04/01(木) 07:58:33 ID:sipn+/CZ
ああやって汚くなるところは嫌いじゃないな
乙女椿という名前も相まって無常を感じる

137 :花咲か名無しさん:2010/04/01(木) 13:56:27 ID:CBAV0p37
可憐な姿も、時が経てば醜くなるというのも含めて
「乙女椿」と銘々されているから
責任をもって現実を受け入れなければならない。
これもまた人生。 嗚呼

138 :花咲か名無しさん:2010/04/01(木) 19:20:39 ID:XHeyWB0V
生垣としてサザンカを植えてるのですが、その下にグランドカバーと
なるような植物を教えてください。

139 :花咲か名無しさん:2010/04/01(木) 20:36:14 ID:tuh7+k7S
耐寒性のツバキ類とその限界温度
ttp://cse.naro.affrc.go.jp/nmizuno/chazasshi/cam.html

140 :花咲か名無しさん:2010/04/04(日) 13:36:06 ID:KSLFWMtQ
>>138
グラウンドカバーを植える場所が、どの程度日当たりがあるか、
または日陰かで植えるのに適した植物は変わってきます。
条件を詳しく書いたほうがレスがつきやすいですよ。

141 :花咲か名無しさん:2010/04/04(日) 18:19:46 ID:ujkBz+D2
皆さんが花芽の付いた椿の苗木を購入して、花が咲いた時に
期待を大きく裏切りガッカリした品種、若しくは予想以上に綺麗な
花を咲かせた品種があれば教えてください。

142 :花咲か名無しさん:2010/04/05(月) 11:13:54 ID:MsIAtDZj
>>141
予想以上
ヌチオズジェム、沖の波、草紙洗

最悪
ヤフオクで落札した(今も同じ業者が出品中)プリンセスマサコ

143 :花咲か名無しさん:2010/04/06(火) 14:30:48 ID:ubuvIgIP
>>142
> 最悪
> ヤフオクで落札した(今も同じ業者が出品中)プリンセスマサコ

それは品種の問題?

144 :花咲か名無しさん:2010/04/06(火) 16:38:09 ID:DK6Ze8if
2年生苗ですが花が散った後、雌しべだけが残った状態になってます、
この雌しべは放置しておいて良いのですか?
2年生苗なので2つだけ花を咲かせて、その2つの雌しべが残ってる
状態ですが。
意外と花芽の根元から取ると、その付け根にある葉や葉芽まで傷ついたり
してしまいますよね?


145 :花咲か名無しさん:2010/04/06(火) 23:23:26 ID:spvI+tYb
NHKラジオ深夜便
椿のお話がありますよ。


146 :花咲か名無しさん:2010/04/07(水) 21:46:21 ID:FmJyEQeK
皆さんの山茶花は、
最近の暖かさで、新芽が展開してたりしてるのでしょうか?

そして、枯れたと思っていた山茶花が、まさかの復活!
という経験をお持ちの方、一筆お願いします。


147 :花咲か名無しさん:2010/04/07(水) 21:49:57 ID:KDZ4ACex
エレナカスケードがやっと咲き始めたよ

148 :花咲か名無しさん:2010/04/09(金) 06:28:35 ID:Y4F6oYCn
>>143

これが自称プリンセスマサコ
http://imepita.jp/20100409/226980
http://imepita.jp/20100409/226170
一昨年落札し、今シーズン大量開花。
すべて同じ色。小輪。
イカリ絞りになるかもとは聞いていたけど、全く別物やん。
ヤフオクは3ヶ月くらいでデータが閲覧できなくなり、評価変更も出来なくなるから
落札は信用のおける所で。出品者には都合がいいかも。

149 :花咲か名無しさん:2010/04/09(金) 10:55:01 ID:ARqmYGyd
>>148

その業者の肩を持つわけではないけど、絞りの花は赤一色や白一色に枝変わりを起こすことがあるので仕方ないかも。
うちでは「春の台」が「赤春の台」になってしまったし、「草紙洗」にほとんど白一色の花が咲いた。
「酒中花」として買ったものにも赤一色の花が咲いた。
ホームセンターにはほとんど赤花になってしまった「沖の浪」が並んでいた。

写真の花も花形は「プリンセス雅子」のようだから、おそらく枝変わりではないかな、と思います。
花の大きさは苗の大きさによっても変わるし。

150 :花咲か名無しさん:2010/04/10(土) 00:13:15 ID:cuCSLKj1
ウチの「越の麗人」も正規椿な色柄の花は少なくて
嶋もようがいっぱい入った何だかにぎやかな花が多いです。
う〜〜ん、きれいじゃないなぁ。
蕾にも咲く前から赤すじ入りがみえてる。まともなの咲いてくれ!

「美保の関」と「出雲大社赤薮」です。 赤小輪の似ている花ですが
どちらも間違いなく名品と、友人に勧められて購入しました。

椿 美保関
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4157.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4158.jpg
しっかりした花弁です。整った芯が綺麗です。
花の若い時よりも咲き進んでからが、特徴である
中折れぎみのそり返った花弁の形になってくるようですね。
@は去年の暖かくなってからの写真で色が良いです。
Aは今年の写真。天候不順で外に出さないので色が悪いです。
でも外にあるほかの椿は、花が霜痛みでずいぶんやられてます(汗。
いつまでも寒い春で困ったものです。

椿 出雲大社赤薮
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4159.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4160.jpg
整った5弁の小輪でとっても可愛いです。
花は美保関ほどは開かず、半開きで仕上りです。
それもまたつつましくて良いですね。
花芯は面相筆のように長く細く、先に行くほどすぼまった形で
上品感を漂わせています。
先日の「富山県井の口椿まつり」で この出雲大社赤薮の
刈り込んでみっちり茂って花の咲いている盆栽を見ました。感動でした。


151 :花咲か名無しさん:2010/04/10(土) 01:32:40 ID:RTRFJAPT
雅子が気まぐれなのは有名だろ

152 :花咲か名無しさん:2010/04/10(土) 16:56:48 ID:9EHAaVtf
図鑑にも赤色になったり、もとのイカリ絞りに戻ったり、枝代わりが多く出現すると書いてあった気がス。


153 :花咲か名無しさん:2010/04/11(日) 14:34:13 ID:0dUXPZHW
ディディーズ・ピンク・オーガンジーを入手。
はじめての洋椿。栽培する上で、なかにか注意することはありますか?

154 :花咲か名無しさん:2010/04/11(日) 16:03:24 ID:NgJuS0QE
式部を入手してきた。

あと、昨日、婆ちゃんの家に筍堀行ったら、裏庭に紅唐子なんかが
植わっててビックリした。  椿を好きになって日が浅いために、
意外と見落としていたが身近な人の家の庭に自分が育ててみたい品種を
見つけるとビックリ。

155 :花咲か名無しさん:2010/04/11(日) 19:50:40 ID:NYVe7p5k
管理が悪いせいか花腐れ菌核病が発生する。
殺菌すればいいんだろうけど。
品種によってこの病気に強いものと弱いものがあるようだね。
ピンクダリアなんて、開花前から花弁にしみがあった。
1週間以上咲き続けた太平楽(出羽大輪)は、落花寸前まで花にしみひとつ出来なかった。
花弁の厚さに関係があるのか、それともユキツバキ系が強くてサルウィン系が弱いなど系統によって違いがあるのかな。

156 :花咲か名無しさん:2010/04/12(月) 10:37:38 ID:V55j4HoM
牡丹咲きの品種を探しているが、牡丹咲きで最強の綺麗さを誇る品種を
教えておくれ。 それ買うから。

157 :花咲か名無しさん:2010/04/12(月) 20:33:56 ID:ts+JFdEm
好みは人それぞれ、綺麗に最強などない!!
愛情をもって育てた椿こそ最強なり!!

158 :花咲か名無しさん:2010/04/12(月) 20:56:20 ID:fEUTGwiJ
>>156
う〜ん。。 あいにく牡丹咲きというのが分りません。
知っていれば喜んでお勧めを提示したのですが。

159 :花咲か名無しさん:2010/04/12(月) 22:32:20 ID:P+RDa+mt
もちろんいろいろな品種それぞれのよさがあるけど、個人的に牡丹咲きでは酒中花がいちばん好きかな。

160 :花咲か名無しさん:2010/04/12(月) 22:48:48 ID:R0kZSNSZ
もう、牡丹にしちゃいなよ。

161 :花咲か名無しさん:2010/04/13(火) 08:09:35 ID:+iWhHGee
牡丹咲ってか、千弁咲なんだけど、「雲南大絞」っていう品種、驚愕すべき
でかい花が咲くよ。
これより大きい花咲く品種で入手しやすいものってあるのかな?

162 :花咲か名無しさん:2010/04/13(火) 12:17:07 ID:XSoi7z43
>>161
雲南大絞はトウツバキの大瑪瑙(コーネリアン)だったよね。
トウツバキやトウツバキの血を引くツバキで極大輪のものなら、それより大きいものも多いんじゃないかな。
入手しやすいものだとロイス・シナートとかバレンタインデーとか。
単純に径の大きさならヤブツバキ系の袖隠しなんかも負けていないと思うけど、八重咲きなので牡丹咲きの品種のボリューム感には負けるかも。

163 :花咲か名無しさん:2010/04/13(火) 19:07:14 ID:j4/Ee/E0
>>159
酒中花って、なんか色からして軽い花に見えない?
もう少し濃い赤が入るなら良いけど、どちらかと言うとピンクだもん。
俺としては筑紫の春が良いと思う。盗まれたが。
いつか見かければ再購入の予定。

164 :花咲か名無しさん:2010/04/14(水) 00:32:15 ID:hpw5du0V
>>163
そう、酒中花のあの軽さが好きなんだ。
マーガレット・デービスとか光源氏とか重厚な牡丹咲きも嫌いではないけど、軽快な牡丹咲きが個人的にはいいと思う。

165 :花咲か名無しさん:2010/04/16(金) 18:56:25 ID:+mMRiEDN
やはり薮椿の美しさに勝るものはないなあ。

166 :花咲か名無しさん:2010/04/16(金) 21:47:27 ID:wwr0uVxp
お気に入りの景色があります。

満開の山桜のしたにヤブツバキが咲いています。
自然に組み合わされたカップルです。
桜に寄り添う風情はなんとも言えません。

朝、早く通るのですが、もう5時はグレーの帳が
開け放たれる寸前、ヤブツバキの赤が目に飛び込んで
山桜にそっと寄りかかる一瞬を美しいと思っています。

167 :花咲か名無しさん:2010/04/17(土) 14:27:44 ID:GCIJLhiG
今年は寒いせいか開花期が長い気がする。
遅い時期になっても蕾が小さいままだと例年は咲かずに落ちてしまうんだけど、今年は5月以降にも咲きそうな気配。

168 :花咲か名無しさん:2010/04/17(土) 18:20:26 ID:ura4lzyX
洛北詩仙堂の丈山遺愛の山茶花ええよ。


169 :花咲か名無しさん:2010/04/18(日) 01:38:42 ID:E+EJCASx
ヌチオズジェムが半額なんだけど、これどう???
>>142さんがほめてるけど、
さつま白とかぶらない?


170 :花咲か名無しさん:2010/04/18(日) 12:16:39 ID:gEeBLx+q
>>169
ヌチオズジェムと薩摩の両方を栽培しているけど、似ていると言えば似てる。
薩摩は花弁が内曲するというけど、そうならない時もあるしね。
でも雰囲気はかなり違う。
ヌチオズジェムは癖のない花弁が整然と並んで、幾何学的に配列する感じ。
千重咲き白花品種の中ではかなりお勧め。

171 :花咲か名無しさん:2010/04/23(金) 06:22:52 ID:49uy4PKV
家で咲いた洋種椿です。http://imepita.jp/20100420/661220

172 :花咲か名無しさん:2010/04/23(金) 19:23:40 ID:36WtwjDY
山桜に藪椿はよいが。染井吉野に乙女椿はご免こうむる。

173 :花咲か名無しさん:2010/04/27(火) 17:52:46 ID:6XomGMr8
新芽がバンバン伸びてくる中、西王母とプリンセス雅子だけが
ウンともスンともいわない・・・。
去年植え替えしなかったし、地表にはコケが生えてるしで
根腐れを疑って少し早いけど植え替えてみました。

抜いてビックリ、表面は湿っているのに下の土はカラカラで
底乾き状態でした。雨がちょこちょこ降るので水やり回数が
少なかったみたいです。



174 :花咲か名無しさん:2010/04/29(木) 12:09:37 ID:ZKbJiQ/2
日陰を生かす庭造りの本に、ツバキはチャドクガ対策に
春と秋に農薬散布をするとよいとありました。
薬を使う方はいつごろ何をまいてますか?@関西です。

175 :花咲か名無しさん:2010/04/29(木) 20:12:06 ID:n4Jc3pCB
ヤブツバキが期限でもあるかのように
次々と咲いています。今の時期いつも
駆け込みのように咲き急ぎセカセカ咲いては
ポタポタ落ちます。
もう季節は進んでいますね、椿のころが
終わってしまいました・・・

さ、剪定・・

176 :花咲か名無しさん:2010/04/30(金) 16:56:25 ID:vHcw6LMl
>>174
今年は結構4月の変動が激しくて寒かったけど
いつもならGW前後から出てくる@本州関東以西
孵化前後はオルトランとかの食害する葉に毒性を持たせるものでいいけど
幼虫が大きくなってくると散布するものの方が効果がある
でも食害の葉も見つけやすい・集団で動く・薬の効きがいいから退治しやすい
ただ毒性は生きてようが死んでようが関係なく半端ないけど・・・
一番いいのは冬に卵で見つけることなんだけどな
幼虫は二齢以上になると毒針毛持つから苦しめると周りにばら撒くので注意
初齢でも卵から毒針もってくるので触ってもいいってわけじゃないよ
がんばってね

177 :花咲か名無しさん:2010/04/30(金) 17:04:34 ID:vHcw6LMl
いつごろ回答になってないかw
ちなみにこんな感じが目安(家は東京都心)

GW前後と8月お盆前頃に孵化 前後2週くらいはオルトラン系の食害タイプが楽
小さいと見つけにくいからね

幼虫を見かけるのは2ヶ月くらいなので7月始めころまでと10月頃までの幼虫の時期は
散布殺虫剤、7〜8月にかけてと9〜10月に掛けては成虫見つけたら殺虫の時期

でも見つけたら葉や枝ごと袋で被せて伐ってそのまま捨てるのが一番だよ
死骸にも毒性あるから殺しただけじゃダメ

178 :花咲か名無しさん:2010/05/03(月) 21:38:30 ID:m4Yxwif9
もう椿の季節も終わりだけど、今年の4月は寒かったせいか
春咲き品種や遅咲き品種の中には、まだ咲いていないのもあるというのに
この過疎ぶりや、いかに・・・

いちおう椿は、バラやシャクナゲと共に三大花木に数えられ、
茶花の女王と讃えられる、日本を代表する植物なのだから、
我々、椿族は、もっと頑張らなくてはいけませんね。

蘭族は“胡蝶蘭スレ”“カトレアスレ”“セッコクスレ”と徐々に勢力を拡大しているし、
薔薇族に至っては、園芸板住人から顰蹙を買うほどの、スレの乱立振り。
しまいには、「またバラスレか」「いくつバラスレを立てれば気がすむのか」
「ここはバラ板じゃない!!」などと罵られれば逆ギレする始末。まさに下衆の極み。
挙句の果て、自ら『ロザリアン(笑)』という、薔薇族を侮蔑する造語を生み出し、
薔薇族の蔑称として広めているではありませんか。
まるで、自らを『“腐”女子』と自称している人々のようです。

椿族も負けじと“江戸椿系スレ”“肥後椿系スレ”“ワビスケスレ”
“茶花向きの椿スレ”“椿スレ住人が語る資生堂シャンプーTUBAKI”
などとスレを乱立させて『カメリアン(笑)』という言葉を流行らせれば
過疎はなくなるのだろうか?

179 :花咲か名無しさん:2010/05/04(火) 21:47:56 ID:EdgwkQ0a
死んだ婆さんから受け継いだ土地に植えられてた
謎の木がサカキだと判明したので椿スレに記念かきこ
信心深い人だったからなぁ

180 :花咲か名無しさん:2010/05/06(木) 23:05:00 ID:UomSYhCa
タカニニの鉢が倒れてて戻そうとしたら
若葉が喰われているのを発見!!
朝に水やった時には喰われてなかったにと思い
よく見たらケムンパスがいた
イトミミズくらい小さかったし暗かったから
わらないけどチャドクガかもしれない
キッチンペーパーでくるんで始末してやった

 ざまーみろ ( ^∀^)ゲラゲラゲラw

181 :花咲か名無しさん:2010/05/07(金) 06:06:05 ID:uBzbhmUe
>>178 それでいて薔薇族は原点である原種には特定の種類(モッコウバラ等)を除いて無関心。
風変わりで素朴な原種から豪華な園芸品種、ついには病気のウイルスまで楽しんでしまう椿族の懐の深さを誇りましょう

182 :花咲か名無しさん:2010/05/07(金) 08:25:09 ID:m72465Pn
>薔薇族は原点である原種には特定の種類(モッコウバラ等)を除いて無関心。

え? と思ったけど、

【Species】 原種バラ 2本目 【Rosa 】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/engei/1180858323/

ほんとだな。dat落ちしたまま10ヶ月ほどか。

183 :花咲か名無しさん:2010/05/08(土) 15:22:29 ID:gHfFix8b
今日、茶摘みしてきた
今年は発酵させて紅茶を作る予定……って内容って、このスレでいいのかな

184 :花咲か名無しさん:2010/05/09(日) 05:52:14 ID:lJ+D+EH+
1によると違うらしい(農林水産版)けど、いいんじゃない?
赤花茶とでも言うのか、色素の濃い変種はお茶にすると渋くて飲めた物じゃないそうだけど、
逆に斑入りの品種は番茶でも玉露並みとは行かなくてもマイルドな味なんだろうか。
うちにあるけどまだ摘めるほどの木にはなってません。

185 :花咲か名無しさん:2010/05/09(日) 20:54:14 ID:EbNFF21m
>>184
ありがとう、農林水産みてきたけど、該当しそうなスレなかったので
あまり好まれなさそうだから、報告だけ
品種はやぶきただけど、紅茶を作る手順通りにやったら、発酵に時間かかったけど
無事にできた。香りはキームンにちかくて、味はダージリンに近かったかな?
味はマイルドといえばいいかもしれないけど、若干薄く感じたかも
でもちゃんと紅茶といえる出来に仕上がりました

スレ汚し失礼

186 :花咲か名無しさん:2010/05/10(月) 22:30:57 ID:n7HGUCtv
>>185
本来飲用とのことなら、
食文化カテゴリの[お茶・珈琲]板なんだろうけど、
ざっと見る限り自家製のお茶に関するスレが無かった。
もしかしたら

紅茶deマターリ総合スレ〜17ポット目〜
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pot/1266416494/l50

とか

【突然】日本茶総合スレッド 3煎目【コレだが】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pot/1244802724/l50

この辺に居るのかも。

187 :花咲か名無しさん:2010/05/13(木) 06:10:40 ID:ivwySfUT
白いツバキが毎年茶色く変色してあんまり綺麗じゃないんですが、こういうもんでしょうか?
咲き終わりに茶色くなるならいいんですが、蕾の段階から茶色いんですよね@関東

188 :花咲か名無しさん:2010/05/13(木) 20:33:35 ID:/fLSvMgI
さざんかもしくはつばきの葉でお茶を作ったことのある人、
詳しく教えて卓袱台。

189 :花咲か名無しさん:2010/05/15(土) 20:03:15 ID:nS8ymueY
5月なかばだというのに「正義」と「菱唐糸」が開花中。
ほかにもまだ蕾を付けている品種もある。
今までこんなことあったかなあ。

近所のホームセンターでは「黄の旋律」ほか、花の終わった株が300円で安売り中。

>>187
「花腐れ菌核病」だと思います。
本来はきれいに咲くはず。

190 :花咲か名無しさん:2010/05/16(日) 00:40:09 ID:WsmPnQQY
>>187
うひゃー、病気ですか
ありがとうございます
花がら集めてどうにかしないと
d

191 :190:2010/05/16(日) 00:43:49 ID:WsmPnQQY
アンカー間違えました
>>189です

192 :花咲か名無しさん:2010/05/16(日) 01:36:44 ID:6+IWdtj8
花の外側の花弁の縁が茶色くなるんだったら、病気じゃなくてもなるよ。
霜に当たるとなるっぽい。白い花は特にねー。
うちも梵天白を育ててるけど、縁は茶色くなりがち。
花腐れ菌核病だと、最初は斑点状に茶色くなるらしいから観察してみて。

193 :花咲か名無しさん:2010/05/16(日) 01:42:52 ID:WsmPnQQY
>>192
なるほど、勉強になりました
確認してみます
d
うちにはサザンカとツバキが7本くらいあるけど
茶色く変色するのは一本だけなので、もしかしたら普通に霜のせいかもしれませんね

194 :花咲か名無しさん:2010/05/25(火) 22:07:26 ID:dmruCnMx
>>193
今年は冷害で街中のコブシの花が真茶色になったよ
白いコブシは一本も無かった@栃木

195 :花咲か名無しさん:2010/05/26(水) 14:30:07 ID:A98yaElm
自然雨をたくさん浴びて、椿たちの新芽がいっせいに元気に
伸びてきました。
伸びこじれているのも有るけど、何とか生き延びろ!

花時も嬉しいけど、新芽ががんがん伸びるときも変わらないほど嬉しい。
そして、伸び止まった時にはもうつぼみの赤ちゃんが分かる、
そんな繰り返しの椿生活ですね。


196 :花咲か名無しさん:2010/05/26(水) 20:54:31 ID:Bk4YFbQe
今年、家の北側の雑木林の枝おろしをやったんだけど
今迄陽がほとんど当たらなかった椿に当たるようになり
新芽が葉になって開いてきた

光沢のあるカーキ色の新しい葉をはじめて見た
綺麗……

197 :花咲か名無しさん:2010/05/26(水) 21:15:52 ID:L9/U1Cil
>>194
白いのは変色するんだけど
赤いのはあんまり変わらないんですよね
それとも単に色が赤いと気が付かないだけだろうか

198 :花咲か名無しさん:2010/06/08(火) 22:01:42 ID:sgoqQNC0
黒い毛虫が1匹いた。
1〜2ミリくらいの太さだった。
割り箸の先ですくってサンダルで即潰したから
何の虫だったかはわからない。
私のカワイコちゃんを傷物にした罪は万死に値する!

199 :花咲か名無しさん:2010/06/18(金) 00:33:14 ID:7J4+MGq9
6月中旬だというのに、千重咲きの洋ツバキがきれいに咲いた。
関東。

200 :花咲か名無しさん:2010/06/28(月) 10:53:43 ID:gARApLRg
つばき のびた〜〜〜。

201 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 05:20:02 ID:Vdrk5Jpk
エレガンスシュプリームが7月になってようやく新芽を伸ばしてきた。毎年スタートの遅いものだけど今年はひょっとしてついに駄目かとひやひやした。

202 :花咲か名無しさん:2010/07/15(木) 17:48:28 ID:bsgYLhnG
>>201
うちのヤブツバキ(出雲大社)にも新芽がついていました。
可愛いな〜嬉しいな〜。



203 :花咲か名無しさん:2010/07/25(日) 11:31:03 ID:EAzd0Ib4
アザレアツバキ開花。
きれいな紅色だね。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)