5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【水仙】スイセンを語って:3球目【Narcissus】

1 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 00:45:35 ID:h3todOQv
定番日本水仙、
はたまた豪勢な八重や房咲き、
さらには変わった花色を求めるも良し。
「綺麗なピンクにならないよぉ〜」と嘆くも良し(良くないけど)。
香りを求めるも良し。
可愛い草姿の原種系の意外に立派な花に感動するも良し。

過去スレ

【水仙】スイセンを語って:2球目【narcissus】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/engei/1127560614/
>1 :花咲か名無しさん:2005/09/24(土) 20:16:54 ID:l5ixUgRl

スイセンを語って。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1015741311/
>1 名前:花咲か名無しさん[] 投稿日:02/03/10(日) 15:21

2 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 00:56:38 ID:YqejVEzA
>>1
乙です。

3 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 01:23:18 ID:LzYtcwf6
いつの間にか次スレが!!
>>1 さん、乙でーす!!

花茎の部分も光合成のために取っておくって知らなかった〜。
次からは花だけ摘みます。

4 :前992:2010/02/28(日) 01:23:32 ID:C1sOWrxZ
>>1
スレ立て乙です

>>前993-996
レスありがとう
茎を残して子房も含めて花柄をとってみるよ

5 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 02:32:51 ID:szZhh3hU
前スレ>>996
>ティタティタはほとんどすべてウイルスに感染している
はほんとなのか?
毒の間違いではないよな

6 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 04:12:11 ID:w87LIq0l
>>5
園芸店に行ってできるだけ多くのティタティタの葉を観察してごらん
もれなくモザイク斑が入っているよ

7 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 10:09:24 ID:YqejVEzA
ティタティタは知らないけど、感染しても症状が出にくい植物は
わりとそのまま普通に流通してるのは確かかと。

ヒガンバナ科はそういうのが多いかな。うちの○とか△とか□も
それらしき斑があるもん。分球したての子球の芽出し時には目立つ。

8 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 14:56:25 ID:szZhh3hU
>>6
なるほど…日曜日だしホムセンで確かめてみる

9 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 17:56:37 ID:YWccehD+
ウイルスを抜くなら、鱗片挿しして小球が出来たとき直ぐに成長点を採取し
メリクロンに掛けて増やす、1回だけでは未だ完全ではないから何度か同じ事を
丁寧に繰り返せばウイルスフリーには出来る。

特にウイルスで壊滅しやすい、水仙の一部と、ラケナリア、アマリリスなどがそう。
ただ、この行為自体はコストがかかるから、趣味できちんとやってくれる
そんな所がない場合1000万円程度のコストと、何年かの時間が掛かるとのこと。

だから、余程優れた品種以外は徐々にウイルスに負けて、園芸界からひっそりと消えていく。

10 :花咲か名無しさん:2010/02/28(日) 20:55:05 ID:MLDprO/j
テタテタ消えちゃうの?

11 :ぱな ◆NeKo/oBJN6 :2010/02/28(日) 21:58:21 ID:T9toPN6P
ティタティタは滅びぬ、何度でも蘇るさ!

12 :花咲か名無しさん:2010/03/01(月) 00:15:48 ID:xFXfOSHC
>>10
遠い未来には消えるかも知れない。
でも増える速さが他の品種よりも早いので、疑わしい球根を根こそぎ捨てるだけでも
大分侵攻を食い止められる。だから過剰な心配は無用。
明らかな罹病株は思い切って捨ててしまえばよい。

若しくは多額の金を投じてウイルスフリーにして貰えば消えることもなくなる。

13 :花咲か名無しさん:2010/03/01(月) 00:21:06 ID:hg3vTwb1
私の知る限り罹病していないティタティタを見つけるのは困難
繁殖の早い時期に感染していたんだと思う

14 :花咲か名無しさん:2010/03/01(月) 04:49:13 ID:W4tuDoBF
スイセン‘テータテート’(ティタティタ)
Narcissus‘Tete-a-Tete’(Alec Gray, 1949. England)
Awards: AGM 1993; FCC(g) 1974; AM(g) 1973; FCC(p) 1962; AM(p) 1956;

日本で最初にカタログに掲載したのはサカタ。29〜31年前頃だったと記憶している。
その頃、国内生産だった物が販売されていた。その頃購入した物で、ウチのは
見ただけでは、ウイルスに罹病していないように見える。
その後、オランダから直輸入が楽に出来るようになってから、販売品の球根に
罹病株が散見する様になった。どうしても消耗品的大量生産されると不衛生になり
病気の株が増えてしまう。

15 :花咲か名無しさん:2010/03/03(水) 20:37:10 ID:HJpt0bOk
ここ見て我が家の20年以上前からあるテータテート見たら
しっかりモザイク斑があった。

16 :花咲か名無しさん:2010/03/03(水) 22:13:37 ID:Myv5vb6N
ハウエラもほとんどウイルスにやられているね

17 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 01:29:32 ID:oBF1JFKf
その、モザイク班とやらがあっても
20年以上生きてるのなら、問題なさそうな病気なんですか?
すごく丈夫そうな印象なんですけど・・・

18 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 01:39:24 ID:dRgFO5ZC
HCのティタティタ見たら半分くらいモザイク斑入ってた

19 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 17:38:28 ID:Rgmj3EnO
>>17
株の勢いは減るし、花なんかにも影響が出て奇形なんかの
げいいん(なぜかryにもなる。
もちろん他の植物にうつることもある。

ところでD2の売れ残りアルビザニカスかってきて
12月ごろに植えたんだ。
来年用の球根ができればいいなって思ってたんだけど
なんか花芽出してきたwww
お前花期11月だろwww


20 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 21:37:08 ID:Wpiq3Nvw
土の少ないポリポットで咲かせた苗にウィルス斑が出るのは当然。
普通にまともに育てればそんなのマスクされて順調に育つ。

21 :花咲か名無しさん:2010/03/04(木) 22:37:49 ID:vNex5JP4
しかし感染源になる

22 :花咲か名無しさん:2010/03/05(金) 01:05:27 ID:EIck9iLA
>>20
感染していることに変わりないよ

23 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:20:52 ID:w1bzuE0E
前スレから、役立ちそうなものをいくつか抜粋

> 22 名前:花咲か名無しさん[] 投稿日:02/03/26(火) 03:24
> すいません、水仙です。
> 発芽後に、窒素肥料いっぱいもらうともう花咲く気なくなります。
> つーか、体が、花芽作らなくなるんです。
> どうせくれるんなら、背丈10センチ以内のときに思い切り燐酸の多い肥料下さい。
> そしたら花芽分化します。成分見て、燐酸比率が高い奴で、窒素比率が低い奴、なかなか売ってません。サカタの肥料コーナーの隅のほうにちょっとだけあります。
> はっぱが20センチ以上伸びているのに花芽が見えなかったら、もう今年はおしまいです。
> がんがん肥料下さい。窒素多い肥料かまいません、ハイポネックスみたいな液肥が消化いいです。
> 1年に1度だけの、肥料くれていい時期です。
> 地下でむくむく太ります。そのうち葉っぱは枯れちゃいますので、あとはほっといてください
> でも日本では6月の長雨にあたると腐るので雨のあたらないところに植えっぱなし(ぷらんた)で移してもらうか、葉っぱが6、7割枯れたら堀りあげて、みかんネットに入れて部屋の隅に
> 転がしといてください。でも、そのまま忘れないで、寒くなる前、10月末ころ植えてくださいね。
> 植えたらたまに水ください。チューリップと同じ待遇でいいです。あんまり水遣り少ないと花芽に影響しますが、根本的に葉っぱないですから。お湿りでいいです。
> 芽が出てうれしいのはわかりますが、ぎりぎり肥料くれていいのは5センチまで、しかも液肥のような一過性で残らないのがいいです。いっぱい咲きます。

24 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:22:49 ID:w1bzuE0E
続き

> あと、しまうとき種類ごとにデジカメ写真とっておいてもらい、印刷出して 球根と一緒にしておいてもらうと球根がどれがどれだかわからなくならずいいです。半年も経つと忘れちゃいますから。
> 水仙一族は氷河時代の生き残りなんです。そのころは寒くてやせた土地で暮らしてましたから、肥料いっぱいもらうと安心しちゃうんです。普通の植物と逆で、肥料やりたいのどれだけ我慢できるか、っていう花です。あと、日当たりないとだめ。
> シーズン終りころ花屋で鉢植えが投売りになってますが、あれはぜったいお買い得。
> チューリップは絶対翌年咲きませんが、水仙は↑を忠実にやれば絶対咲きます。
> (咲いてうれしい花、ナンバー2位かな・・・・・・)。  

25 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:23:49 ID:w1bzuE0E
> 25 名前:すいません[] 投稿日:02/03/26(火) 12:45
> また水仙です。
>  ろくに耕さないところに植えられた苗みたいに伸びないスレだと
>  思ってたら、少し仲間が生えてきてる。芽出たい。
>
> ちょっと補足
>   窒素の比率が → 窒素 ゼロ の
>   1年一度肥料 → 1年一度 窒素 肥料を大量に
>   そのうちはっぱが → どんなことしても、そのうちはっぱは枯れ
>   
>   注)花は、切って部屋に飾ればすぐ株に窒素肥料OKになり、人間、水
>     仙ともウマー。あと植え付けるとき元肥はやめてね、残るから。
>     
>     花後の残ったはっぱで来年用の栄養作るんだから、根元まで枯れる
>     のを待ってもいいけど、見苦しいので半分くらいで切ってもらいた
>     い。  私は 美しい花、ナーキッソス、自分でうっとり。

26 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:25:47 ID:w1bzuE0E
続き
>     超遅咲きの子は今花芽見えてないかもしれませんが、私は知りません。その子のいる地域にもよるし、種類、何よりも植えられている
>     環境で花時は変わるよ。人間だって一緒じゃん。
>     
>     水仙はねー、放っといてもらいたい方なの。花容こそ種類多いけど
>     はっぱみんな一緒とか、四季咲きしないとか、親に飼いならされて
>     るいい子じゃない。
>     
>     そのかわり、どこかに肥沃な大地あるかもしれないから、種たくさん作って増えよとか、気楽な人生設計してない。自分でしっかり貯金して、生命の危険なければ繁殖行為しない。自分の生えている土が干からびることがあるのは、当たり前と思ってる。
>     
>     そんなこと考えながら自分の気持ちで咲いてるんだけど、バラが言ってたよ
>      「能書き言ってないでまずちゃんと水くれ水!ゴルア。」って。
>     誰かこんなスレ立てないかな、2ch園芸だから↑こんな苗植えたい。(敷藁   
>    
>       「他人の作業法より自分の実績」    
>     本もいいけど、実際のあたしの顔色よく見て、気持ち見抜いてほしい。 人間できるかも。

27 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:26:29 ID:w1bzuE0E
> 75 名前:すいません水仙です[] 投稿日:02/04/04(木) 09:43
> 水仙公園の管理人さんからお手紙が来てました。
>   1, 開花後、葉が3/1以上黄色く枯れてから切り取る。
>      肥料は、開花後葉がしっかりしているときに少々入れる。
>   2, プランター植えは、一年々植替えましょう。
>   球根は、ネットにいれて風通しのよい場所で乾燥させる。
>   発芽後には、肥料は使用しなくても良い。
>   3, 球根の重さが35g〜以上
>   32℃(1℃)前後が約3週間程度の高温処理により
>      花芽が形成されるものといわれています。
>      *開花後の処理が一番重要です。
 (略)

28 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:27:46 ID:w1bzuE0E
> 83 名前:水仙 父[sage] 投稿日:02/04/12(金) 01:21
> >>82
> 葉が枯れるのは、関東地方では5月末前後のようです。球根を植えた時期や、開花時期、品種、地方、天候によって多少変わると思います。
>
> まっすぐきれいに伸びていた葉がねじれてきて、全体に開いて乱れてきていると思います。加えて葉の先端から枯れこんできて、全体に見苦しくなり
> 庭のオーナーとすれば、抜いて次の花を植えたくなります。
>
> しかし、この時期水仙が何をやっているかというと、
>
>   「お礼肥」として土に施してもらった肥料を水に溶けた状態で根から吸収→葉からの蒸散作用によって水に溶けた養分を葉に引き上げる → 根   から来た養分を使い葉で光合成して貯蔵養分(でんぷん質)を作る→
>    地下にある葉の基部が肥大した球根に貯蔵という見苦しい外観とはうらはらに地道な努力をしており、葉と水はその道具として不可欠なものなのです。 
>
> 花後、休眠前は水仙の球根にとって1年で一番大事な時なのです。
> 翌年に開花する「力」がつくかどうかが、この時期にかかっているのです。
> できれば、すぐ抜くのは許してやってほしいです。

29 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:29:26 ID:w1bzuE0E
続き
> 葉が広がっているのは、太陽光を少しでも広く受けて光合成をしようという姿勢と思いますが人間から見るとだらしない姿勢に見えますね。まあ、軽く根元を束ねるくらいはいいと思います。
>
> 先端の枯れて茶色になった下あたりを斜めにカットすると、だいぶ見苦しさが減ります。植え込んだまま、その辺にある肥料を何でもやって、日の当たる、部屋から見えないところ(バックヤード)に置いてもらえると有難いです。水は、やはり必要です。

> 84 名前:水仙 父[sage] 投稿日:02/04/12(金) 01:52
> 続きです
> いろいろ世話をかけてすみませんが、もし今年きれいに咲いたなら、それを思い出していただき、また今水仙が黙々とやっていることの意味を理解してやって、いま少し庭の隅に置いて頂けるとありがたいです。
>
> 水仙は今年限りの草ではありません。そこがいいところなんです。
> 来春も他に花が少ないときに一番に咲いて、庭のオーナーを楽しませますから、ぜひ花後1ヵ月半、見苦しくないようにして目に付かない庭のすみっこの方においてもらえませんか?
>
> 堀上げタイミングは、この板では「葉が全部枯れたら」水仙の里(地植え)では「3分の1」ですが、私は「ああ、もうこの葉じゃ光合成できないな。」と思った時に、「梅雨」や「秋の長雨」で球根が腐敗しないよう、掘り上げています。
>
> 何かと誤解を受けやすい球根なのですが、根はまじめな奴なので、よろしくお願いします。


30 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 15:30:24 ID:w1bzuE0E
> 222 名前:花咲か名無しさん[] 投稿日:03/08/26(火) 21:33
> チューリップやスイセン等ははある程度寒さに当ててないと、
> 咲かない、と言われていますが、日本スイセンは、寒さに当てる必要は
> ありません。むしろ、ある程度の高温を経験させないと花芽形成が進みません。
> (だからと言って、裸の球根を夏の日向に放置、というのは自殺行為ですが。)
> 他のスイセンと比較して、早めに植え込み、根の成長を促してあげるようにします。厳冬期はなるべく暖かくしてあげるほうが良いです。
> (日向に置く、霜除けする)
>
> 対して、他のスイセンは高温は必要なく、花芽形成/生育にある程度の低温が必要ですので、冬期の加温はNGです。
> 自然状態では、地域にもよりますが、関東標準で9月〜10月には、発根しますので、この頃植え付けると良いでしょう。
>
> 12月に植え付けても花は咲きます。
> しかし、できるだけスイセンに快適に過ごしてもらいたいので手持ちの球根は早期に植え付けてあげるようにしています。
>
> チューリップ等は、まだ残暑の頃に植えると腐ることもある、という 話も聞きますが、スイセンは概ね、そのような事はないように思います。

31 :花咲か名無しさん:2010/03/06(土) 21:19:32 ID:ckdYLgwS
乙だが引用符は読みにくい

32 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 00:09:09 ID:LsTOFKVO
あーあ、やっちゃった。枯れかけた葉を「切る」のがダメでしょ。
ウイルスを広めるだけ。
気を利かせて引用したつもりが、余計なお世話どころか迷惑。

33 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 09:24:19 ID:6aCy/ZKX
ホント、余計な事を。

スイセンが分球ばかりで咲かない、と質問してくる人たちの大半が
容器栽培での土の量と植えつけ深さ、更に陽当りの悪さ、夏の乾燥が原因なのに。

ペチコート類もこれだけポピュラーになってるのに、こんな古臭い情報なんて
ロクに参考にならない。

34 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 11:52:41 ID:OmQL6MHD
小人閑居して不善を為すって、まさにこのこと。
「役立ちそうなものをいくつか抜粋」ってなんなの?
知識もないのに抜粋なんかできるわけがない。
事実、クソ以下の有害情報ばかり。
糞チュプがしゃしゃり出てくるとろくなコトがない。

35 :花咲か名無しさん:2010/03/07(日) 12:47:35 ID:9xuyLshx
まぁそういうなよw間違いは正してあげればいいじゃないか
怒涛の勢いで批判しちゃかわいそうだw

36 :おはなくん ◆NeKo/oBJN6 :2010/03/08(月) 00:48:04 ID:7U+q2BVr
鬼女コワス。。。

37 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 01:28:51 ID:YVd00NXk
どうしてそんなに個人を責めるんだ、間違いはだれだってあるのに。
適当にいなしてあげるくらいで良い物を、大の大人が寄って集って。見苦しいよ。

なんかどっかのカキコミで、分球しないシクラミネウスには500倍のハイポネックスを
週一度やれば分球もするし、花も沢山咲く。とか書かれていた。
是だって熟練者が会得した知識だから、有る一定下の条件の範囲なら間違いではないけど
さもそれが当たり前のように書かれるとげんなりするな。その人の当たり前が世間とずれすぎている
そのことに気がつかないのは、自分に慢心しているからなのだろうか。

38 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 01:42:10 ID:Zs4WtH1Z
それことこれとは違うだろ。全く違う。
見苦しい自己弁護するな。

39 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 03:27:50 ID:fTHgNVBi
ハイポネックスの500倍ってそんなに特殊な濃度じゃないし

40 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 09:37:38 ID:lP68jtj4
>>38
それ、別人だから

41 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 16:53:30 ID:/0C5wil5
>>38
ちゃんと文脈辿って読んで無いのがバレバレだな。 文盲め。

42 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 16:55:13 ID:/0C5wil5
>>38
キミが慢心している当事者だな。その知識をもっと良いことにつかえ。

43 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 17:49:44 ID:fTHgNVBi
>>42
それ、別人だから

44 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 18:43:47 ID:StDJBXMa
>>41-42
連投しちゃって必死すぎw

45 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 21:45:18 ID:YLX6uLm+
お気に入りのハウエラにウィルス斑が出てて生育も悪くなってしまったので
園芸店にポット入り苗を買いに行ったら全部にアヤシイ模様が(凹
海外のナーセリーで買い物予定なので一緒に注文しようかと思う。


46 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 21:54:14 ID:StDJBXMa
別の品種だけど、海外ナーセリーも国内以上にガッカリ品質だったよ。
品種モノは、ほとんどウイルスに感染してると思ったほうがいい。

47 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 21:58:56 ID:YLX6uLm+
えーそうなんだ。
ナーセリーってウィルスは気にしないのかな?
ここで話題になったテータテートは今の所ウィルス斑は見られない。
ちなみに25年ほど前に母親が何処からか頂いてきた物です。


48 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 22:22:53 ID:CulYLYmm
うちの日本水仙は今年突然にウイルスが多発!!!
今まで全く無事だったのに、なぜか一斉に現れたみたい・・・

49 :花咲か名無しさん:2010/03/11(木) 23:01:43 ID:jf5zCf7f
>>47
それは貴重ですよ。大切にしてください。
当時はまだ外国の球根がそれほど入ってこない時期だったので、
国内で増殖されて、ウイルス罹患株などが丁寧に除去されていたのでしょう。
枯れかけた葉をハサミで切ったり、近くに罹患株を植えたりすると
あっけなくウイルスがうつってしまうので、注意してください。

>>48
感染初期は、ウイルスの病徴が顕著に表れることがあります。
また、もともとキャリアだったけど、病徴がマスクされていた可能性もあります。
環境の変化や成長不良などで症状が現れたか、
複数の種類のウイルスに感染して、病徴が激しく表れた可能性もあります。

50 :花咲か名無しさん:2010/03/12(金) 00:25:35 ID:3ZnZhHYk
テタテタやハウエラのウイルス感染球の蔓延はオランダの大量生産が元凶かな

51 :花咲か名無しさん:2010/03/12(金) 00:49:19 ID:DKanqS7o
感染しても発症しにくくて発見されないんじゃ?

52 :花咲か名無しさん:2010/03/12(金) 01:11:08 ID:bW3GhIAh
>>37
500倍のハイポネックスって用法通りの普通の濃度だろ。
それをとんでもない高濃度だと思っている方が世間とずれていると思うぞ。

http://www.engei.net/Browse.asp?ID=33524

53 :花咲か名無しさん:2010/03/12(金) 19:23:15 ID:B12KMbKo
>>52
ちゃんと試したの? 他人の知識を借りても意味無いよ。
シクラミネウス、うちのは無肥料でも分球するし花いっぱい。

54 :花咲か名無しさん:2010/03/12(金) 23:20:11 ID:qk5rwTs7
化成は、あっという間に土が悪くなって、変な病気で株が倒れたりするから懲りた。
有機の液肥に切り替えてから、表土を取り替えるだけで3年はイケるのが判った。

55 :花咲か名無しさん:2010/03/13(土) 00:04:26 ID:wgj3ChLB
>>53
> シクラミネウス、うちのは無肥料でも分球するし花いっぱい。

それってピュアな原種じゃなくてシクラミネウス交配種では?

56 :花咲か名無しさん:2010/03/13(土) 20:31:31 ID:iDgjSQoq
花壇植え大輪水仙、まず最初にアークテックゴールドが咲き始めたよ。@横浜

57 :花咲か名無しさん:2010/03/14(日) 16:43:55 ID:saMULMYz
>>55
いや、イギリスから入れた原種ですが何か?


58 :花咲か名無しさん:2010/03/14(日) 23:03:31 ID:+B+QNIuq
アークティックゴールドって意外なことに
微妙な芳香があって嬉しかった!
大輪系って芳香がない品種がほとんどじゃないですか。

59 :花咲か名無しさん:2010/03/16(火) 09:57:44 ID:12cd3xTo
数日前にやっと咲いた。。。
早咲きほしい(´・ω・`)

60 :花咲か名無しさん:2010/03/17(水) 23:17:14 ID:bWlm3uck
家なんかまだまだでーす!
ミルナーとピピットがやっと蕾上がってきた!
しかもホムセンでポット苗が安売りになってたから追加しちゃった・・・
もっといろいろ植えてみたいです!

61 :花咲か名無しさん:2010/03/18(木) 19:39:44 ID:RGo2DJEX
ラッパ、大杯がいろいろ咲いてきたよ。

62 :花咲か名無しさん:2010/03/18(木) 21:23:17 ID:zAclMHyu
誰も水やりに行かない屋上の植木鉢。
今日、アンテナの調子を見に行ったら、ラッパズイセンのパスターナックが
けなげにデカイ花を咲かせていた。

ここに置き去りにして既に8年。
頑張ってるなあとおもた。

63 :花咲か名無しさん:2010/03/20(土) 00:38:57 ID:95zlx+RH
この時期の強風+雨は頭が重い大輪水仙にとっては最悪なんだよねえ。

64 :花咲か名無しさん:2010/03/20(土) 15:55:43 ID:h1l9wEbI
レプリート咲いてたいやっふぅぅうう
八重咲きは豪華でええのう

あとは一緒に植えてたタヒチだ
まだかなまだかな

65 :花咲か名無しさん:2010/03/20(土) 20:32:27 ID:sJgJBYTj
口紅スイセン、遅咲きで、リップが小さいけど一番好き

あの香水の様な香り、満開になるとあたりに強く漂うんだよねぇ
これだったらなんぼでも殖えてくれていいな

66 :64:2010/03/21(日) 00:37:48 ID:mbW2g4ro
はははwwwwwふひはははwwwww
さっきwwww部屋越しでもwwwww響く風の音がさwwwwしたからwwwwwwwわざわざかっぱ着てさwwwwwwwww庭の水仙を見に行ったのよwwwwwwそしたらさwwwwww
咲いてた八重の水仙とwwwwww八重の蕾の水仙wwwww全部折れてたwwwwwwwwww
レプリートwwwwwwwwwぷらんぷらんwwwwwwwwwww
タヒチwwwwwwwwwww蕾どこいったwwwwwwwwwwwww
ははははははwwwwwwwwwwwwwww

死にたいwwwwwwwwwwwwww

67 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 01:00:18 ID:f+l3mr7F
致命的ではありませんが水仙を食べるとかなりお腹が痛くなります
御注意ください

致命的な例はトリカブトと鈴蘭

68 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 07:56:05 ID:g7fgbgSP
>>66
気の毒に…(´・ω・`)
でもまだ切花って手がありますよ。
部屋の中に春が来ますよ!

69 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 08:34:58 ID:AdooGWUw
うちの花壇は強風でヒヤシンスはボキボキ折れてたけど
大輪系ラッパ水仙は全部無事だった。
八重みたいに頭が重くないのが幸いしたのかも。

70 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 14:29:06 ID:qDCYmLaS
まだ強風が吹く地域の人に・・・

さぁ、支柱を刺して、それに花茎をくくりつけに行くんだ〜

71 :64:2010/03/21(日) 14:30:10 ID:mbW2g4ro
さっそく折れた水仙たちを切花にしたよ
匂いがいいね 活用できてよかった
>>68がいなかったらこのまま嘆き悲しみ「水仙食ってみようか…」とか考えてしまうところだった

しかし、頭でっかちな水仙だからなのか水仙は八重のみしか折れなかったな
テタテタとかのちっちゃな水仙とかは無傷で今も誇らしげに咲いている

72 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 17:51:43 ID:6DyZ0kax
   /     /     /      /   /   / /
/     /     /     /     /   /   
                 ,.、 ,.、    /   /      
    /    /     ∠二二二、ヽ    / /  
  /    /   /  ((´・ω・`)) ・・・・・・  >>66が壊れてしまった。
               / '~:~''〈   /  /   この悲しみの試練に耐えて
       /    /  ノ   : _,,ゝ   /     来年に期待するんだ。がんばれ!
    /    /     (_)ニL,∠  /    /


73 :花咲か名無しさん:2010/03/21(日) 17:54:53 ID:6DyZ0kax
と、言いつつ、自分の所のも全滅。
一重のも傷だらけで、写真のモデルにはなれない、辛い・・・
ぼくのWPミルナーは今年花を見ないで、花をみるなー になってもうた。


八重は鉢植えにしているから、家に取り込んで正解だった。

74 :花咲か名無しさん:2010/03/22(月) 05:33:19 ID:hRSnmLua
葉っぱが無事なら、来年の花はおkだから、
悔しさに耐えて来年に期待しよう!!
うちの鉢植えも強風にあおられてよれよれになったけど、折れてない。
支えつけたらたちなおるかなぁ。

75 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 11:21:47 ID:55SvbPvQ
目が出てこなかった水仙の鉢を掘ったらしっかり太った球根がありました
しっかり固く、重みもある球根でした

なぜ目が出なかったのでしょうか?
昨年はたくさんの花を咲かせてくれました

76 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 13:38:37 ID:Jbh+Dq3H
>>75
球根には目はないと思うんだが・・・

芽ならありますけど、かなり晩生の種類でまだ芽が動かないだけでは?昨年何時頃咲きましたか?
品種名がわかれば書いてくれると参考になると思うよ

77 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 16:28:22 ID:yuyCN1Tv
遅咲きの口紅ズイセンなんて、5月に出て即咲いて、7月に寝てしまう軽井沢。

78 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 16:38:08 ID:Jbh+Dq3H
>>77
なるほど、じゃ東北・北海道向きなんだね>口紅ズイセン


79 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 18:00:16 ID:dDsCbU59
>76
うわ
すいません
目ではなく芽です
品種は日本水仙
昨年は12月(2008)から4月(2009)まで花が次々咲いてくれました。
肥料は元肥にマグアンプkを少しだけ。
花後はハイポネックスHGをたまに与えて、葉が枯れてきた7月に掘り出し、9月末に植え付けました。

80 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 18:45:59 ID:UVcxwiXI
めっ!

81 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 22:07:08 ID:cO0xPuS7
芽出し苗のWPミルナーが3ポットで4輪咲いた!
なんで留守にしてる時に咲くかな〜嵐の中で咲いたのかな?
妖精みたいな透明感がある雰囲気ですごく気に入りました!
ピピットの方が花付きが良いみたいで4ポットで9コの蕾を確認してるんだけど
咲くのはまだまだ先みたいです。

82 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 22:25:43 ID:0sX4LKtx
やっと咲いた我が家のWPミルナーはウィルス斑が(凹


83 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 22:35:12 ID:5FeXnK6L
うちもミルナーが有るけど、調べた事がなかったから調べてみました。
英国の資料には、ウイリアム・バックハウス氏が 1869年に発表して
AM と HC を受賞しているとありました。
ラッパズイセンの原種の中から見いだされた、亜種モスカートゥスからの
選抜個体の様です。それと、本当の名前は‘Mr W.P.Milne’と言うそうです。

Narcissus pseudonarcissus L., 1753 subsp. moschatus (L.) Bak. `Mr W.P.Milner'
William Backhouse, England 1869, AM(r)1914; HC(g) 1977

Pseudonarcissus Moschatus `Mr W.P.Milner'
Synonym of `W.P.Milner'


84 :花咲か名無しさん:2010/03/23(火) 22:35:12 ID:cO0xPuS7
ええ〜ウイルスのお話って、ここでよく話題になってるけど
ピンときてないんですけど、やっぱこわいのかな・・・

あと、スズランスイセンの群生の中に
ひょっこり普通っぽいスイセンが咲いてるのがなんだか可愛くて、
来年は真似してみたいなーって思いました。

85 :花咲か名無しさん:2010/03/24(水) 00:13:40 ID:zbj8vJB+
原種の選抜個体なら実生すれば親に似たウィルスフリーの個体が
出来るって事かな?

86 :花咲か名無しさん:2010/03/24(水) 14:41:17 ID:KWX46KLD
一説によると、種子の胚が出来たときにはウイルスが既に侵入しているケースも有るとか。
ウイルスフリーにするのなら鱗片挿しして出来たチビ太の成長点の細胞をメリクロン掛けて
同じ事を何世代か実行すれば完璧にフリーに成るが、戸外に出したとたん、いろいろな物に
汚染されるという、堂々巡り。

実生でフリーに成ると言う人もいるが、ケースバイケースでしょう。
つまり、若くて元気なうちは、ウイルスに罹患していたとしても、発症しないと言うことではないかと。

87 :花咲か名無しさん:2010/03/24(水) 22:02:40 ID:lSvMHjh5
そういや、某本にテッポウユリの種子にウイルス感染した例があるって書いてあったな・・・

88 :花咲か名無しさん:2010/03/24(水) 22:43:38 ID:GYsP/wj4
東京、昨夜からの長雨で満開の巨大輪水仙が次々と倒壊。
しかも水仙の花弁って長い時間濡れると
他の花より容易に透けて見栄えがしなくなるから
明日の夕方まで降り続いたらもう立ち直れないよ!

89 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 02:01:00 ID:v+ItuK/T
>>88
やっぱり、咲いたばかりで長雨は残念だよね・・・
しかもスイセンって雨で傷みやすいのか〜うう。

90 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 16:33:13 ID:4Wg0ksXe
鉢植えなら軒下や玄関内とかに避難出来るけどねぇ。あ、でも匂いの強いのだと
玄関中に匂いが充満して気分が悪くなることがあるか・・・

前にガーデニンググッズで、透明ビニール傘みたいなやつがあったな
ビニール傘の柄の曲がりの所を取り外して土に刺してはどうだろう。この間みたいな強風には耐えられないだろうけど・・・

91 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 17:22:17 ID:viwgImoM
>>90
とんでっちゃって逆に危ないような。

92 :違う話ですいませんが。。。:2010/03/25(木) 21:19:45 ID:I4/WrewZ
 この選挙期間中もテレビの報道番組などに出てくる民主党議員は保守系で、
若くて清潔そうな方々が多かった。だからこそ、自民党のこれまでの不甲斐なさを見て、
「一度、民主党に政権を渡したほうがいい」と考える有権者が多かったと
いうことでしょう。しかしそうやって街頭演説やテレビに出てくる人たちと、実際の
民主党の政策決定の主導権を握っているところとは、まったく違う。そのあたりのことを
マスコミはいっさい明るみに出していないわけです。
 実際に民主党はどのような組織に支えられているかというと、まずは労働組合の連合。
ことに連合のなかの自治労や日教組などの官公労組が強力な支持基盤です。さらには
在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)、在日本大韓民国民団(民団)、部落解放同盟ほか、
さまざまな左翼の市民運動団体が民主党を支えている。また、民主党の事務局を
支えているのは旧社会党の社会主義協会派の人たちで、彼らが政策決定に大きな影響力を
行使しています。このような事実は大きく報じられることはなく、ほとんどの有権者には届いていません。
 とにかく民主党の政策には「裏」がある。そこに強い光を当てないマスコミには作為的なものを感じざるをえませんでした。
情報がオープンになり一般の国民に知られたうえで民主党が
選ばれたのであれば、たしかにこれは民意でしょう。しかし今回本当にそうだったか。
事実を隠している人たちこそが本当の悪なのです。そういう意味で今回の選挙では、
日本国民のいちばんの敵は誰なのかが明確になったと思います。
 自民党と民主党の本当の対立軸は、たとえば外国人参政権や教育政策、
歴史認識など、国の在り方そのものに関わる問題にこそあるはずなのです。
しかしマスコミは、国の在り方に関わる問題や外交・安全保障の問題はどちらかといえば
矮小化し、経済政策的な部分ばかりを取り上げたがる。そうすると違いは
見えてこないので、有権者は見栄えのいいほうを選ぶしかない。1枚皮をめくると、
非常に醜いものが出てくるかもしれないのに、です。


93 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 21:34:35 ID:0A6p+YTN
>>92
お前さんの言うことは至極、もっともだ。
自民はバカでマヌケだが、
民主はキチガイだからな。
日本は壊されるぞ。




ただな、早く謝ったほうがいい。


「あ、ここは水仙スレだった。

どーも、すいマせん。」

94 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 21:53:51 ID:v+ItuK/T
>>90
そっかー、風がなくて雨だけだったら傘作戦も良いかもしれない!

95 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 21:59:12 ID:I+UrwlFy
水仙好きの反民主wです。

自分は庭植えしてるけど、どんどん切花にしちゃうので
先日の強風、大雨もなんとか切りぬけた。

96 :花咲か名無しさん:2010/03/25(木) 22:37:55 ID:L8tLfjf7
どんどん切花にしちゃうので

ウイルスだらけになりますた。
と、成らないように気をつけてくださいね。

97 :花咲か名無しさん:2010/04/08(木) 13:26:37 ID:8fOSnBmi
よーするに花茎を刃物で切らなきゃいいんだよ
自分は、水仙は全部手で折ってる

98 :花咲か名無しさん:2010/04/09(金) 23:52:06 ID:3xk7vuWu
水仙花 どんどん開花の良い季節がやってきた。
今年はいつまでも寒くて強風吹き荒れてへんな春だけど、
水仙見れは、春爛漫 と嬉しくなる。 

クリローの無かった頃、水仙花の明るい黄色は寒中の春告げ草でした。
今は、クリローと水仙各種が一緒に咲いて随分華やかな春庭になりました。
さあ、元気出して草むしりすっか!!

むかしっからある、全国に一番普及している品種だと思うのですが、
この品種の名前の分かる方、お教え下さい。
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4171.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4172.jpg
道縁や畑際などに見事に水仙ラインに郡植されていることがありますね。


99 :花咲か名無しさん:2010/04/10(土) 01:31:18 ID:s3pvQ1uy
>>98
Fortuneだと思います。
今風に読めばフォーテューンですが、
古くからある品種なので「フォーチュン」と呼ばれてます。
イギリス生まれで、1917年以前には作られていた品種です。

100 :花咲か名無しさん:2010/04/10(土) 23:48:38 ID:dJNi6QxO
>>98
うちにある水仙と同じ品種だ。畑の境界に端から端まで10m以上に植えてある。
うちのはウイルス斑があるけど、よく増えるしよく咲く。
ウイルスに感染していると、何か害があるかな。


101 :花咲か名無しさん:2010/04/11(日) 21:59:03 ID:ffyey1LU
ウイルスに感染してて花弁が変形してる八重咲き品種があるよ
フォンシフォンのウイルス罹患由来株(感染力はすでになし)
古い家とかで残ってたりする
北海道の、ある地域では水仙と言ったらこの八重咲きというほど植えられてる
花弁の端に緑が入り、ちょっと変形してるので本来のフォンシフォンとは別物と思われて
「珍しい種類」としてひろまったみたい

102 :花咲か名無しさん:2010/04/11(日) 23:13:40 ID:3OjKAqTt
>>99さん ありがとう。
ごめんね、フォーチューンではないんじゃないかな。
春の切花にされるフォーチューンはこの子よりモット洗練されてて、
ラッパが色濃く、花弁の黄色も濃く幅広になっていると思います。
フォーチューンはこれと思いますが↓
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4183.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4184.jpg

98のはじいちゃんばあちゃんの時代から水仙といえばこれというぐらい
古くからどこにでも有った品種です。 98のA写真のように開花がすすむと
花弁の色がすぐ退色し、縦に二つ折れになって後ろに反ってしまいます。

>>100さん ありがとう。
ウチの町内にもよそさんの畑きわにずら〜〜っと水仙ラインされている所
があって、とてもきれいです。 


103 :花咲か名無しさん:2010/04/12(月) 07:17:19 ID:LY8dU6In
>>102
原種のNarcissus pseudo-narcissusに似てるよね。

104 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2010/04/12(月) 12:24:22 ID:ne29wL5W
>>98, >>99, >>102
その画像の園芸品種について。


昭和10年発行の「球根の種類と栽培」石井勇義編 金正堂にて出版。
に依ると、当時、阿蘭陀では開花コントロールの試験をされるなど、切り花用優良品種として
もくされていた、小杯スイセンの‘サー・ワトキン’です。当時は‘フォーチュン’がまだ
国内では普及すらしていなく、この‘サー・ワトキン’も高級品種で、偽物が横行するくらいの
人気だったことが伺えます。現在から40年前には花壇用としての主流でした。そして、後に
‘フォーチュン’にその座を明け渡していきます。

次レスに、情報を付記します。




105 :花咲か名無しさん:2010/04/12(月) 12:26:25 ID:FnA9o6JZ
タリアが房咲きになって綺麗。
なんとなく買ったけど植えてよかった。

106 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2010/04/12(月) 12:28:00 ID:ne29wL5W

スイセン ‘サー・ワトキン’
Narcissus ‘Sir Watkin’ (W. Pickstone, 1868, England)

2-Y-Y
Division:2 - Large-Cupped
Perianth Colors:Y
Corona Colors:Y
Division Description:One flower to a stem, corona (cup) more than one third but less than equal to the length of the perianth segments

(petals).
Season:Early
Height:Tall - Greater than 67.5 cm
Hybridizer:W. Pickstone
Year Reg:1868
Country:England
Special Classes:ADS Historics List

Comments:
Syn.'Giant Daffodil', 'Mountain Daffodil', 'The Welsh Peerless', Incomparabilis Giganteus `Sir Watkin', Incomparabilis Giganteus `James

Dickson', 'Star Narcissus', 'Watkin'.

Syn. とは、シノニムの事で、同じ品種に複数の異名が付けられてしまっている事を著しています。

107 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2010/04/12(月) 12:34:30 ID:ne29wL5W
書き忘れましたが、‘サー・ワトキン’は FCC を1884年に受賞しています。

108 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2010/04/12(月) 13:08:34 ID:ne29wL5W
>>101

‘フォンシオン’とか、‘ダブル・ファンシオンと呼ばれているスイセンは、ラッパズイセンから派生した
八重咲き品種で、先の昭和10年発行の「球根の種類と栽培」石井勇義編の書籍にも名が出ており
緑化現象についての考察もされていまが、原因は特定できずとありました。現在では、
マイコプラズマの感染による緑化なのではないかとの説があります。
このスイセンの本当の名前は

スイセン ‘テラモニウス・プレナス’
Narcissus 'Telamonius Plenus’ (Unknown, pre 1620)
Awards: AM(p) 1978;

4-Y-Y
Year of first flowering: pre 1620, registered with the RHS

Synonym(s)
Pseudonarcissus ‘Telamonius Plenus’
‘Wilmer's Great Double Daffodil’
‘Van Sion’
‘Vincent Sion’
‘Centifolio’
‘Wilmot's Double Daffodil’
‘Guernsey Cabbage Daffodil’

です。

109 :ヨシオ ◆O18nRKc7Yk :2010/04/12(月) 13:14:05 ID:ne29wL5W
400歳のスイセンとは恐れ入ります。

110 :花咲か名無しさん:2010/04/12(月) 22:25:38 ID:AFEh8MoN
へええ、そんなに古い品種なんだ

111 :花咲か名無しさん:2010/04/13(火) 05:58:38 ID:wJsA7Ui4
>>ヨシオさん
ありがとうございます。
‘サー・ワトキン’の名前とその由来も良く分かりました。
‘サー・ワトキン’が人気者で先駆者であったことの証明は
 現在の量の多さが明していると思います。

ヨシオさん、また色々教えてくださいね。ありがとう。

112 :花咲か名無しさん:2010/04/13(火) 09:14:12 ID:GHre0ajm
スイセンも奥が深いんだなあ

ところで、ハウエラを色んな球根と寄せ植えにしたはずなのに
一個も芽が出て来なくてショック受けてたんですが
今日咲いてビックリしました
スイセンの葉=ニラと思ってたから全く気づかなかったw

113 :花咲か名無しさん:2010/04/14(水) 02:01:36 ID:ycXPumw9
無肥料、地植えしっぱなしの水仙が大増殖して庭のほぼ60パーセントほど占拠された
たくさんキレイな花を咲かせてくれたのはいいが、もはや飛び石もつくばいも葉に飲み込まれどこへやら
弱ったことに庭中央で爆殖してるんで、まっすぐ歩けない

来年あたり庭全体の征服を狙ってきそうな気がする


114 :花咲か名無しさん:2010/04/14(水) 14:45:03 ID:r/cnNpdC
水仙の館・・・すてきですよ。

115 :花咲か名無しさん:2010/04/14(水) 18:46:33 ID:jHDnj70j
>>113もしウイルスに感染したら厄介そうだな・・・

116 :花咲か名無しさん:2010/04/14(水) 20:54:31 ID:NJIWPJSl
みなさん開花後のお礼肥には何使ってます?
バイオゴールドころがしとこうか、液肥でせめるか迷い中。

117 :花咲か名無しさん:2010/04/14(水) 23:51:22 ID:2HVJy7zi
>>113
夏は庭の6割が、だら〜んとなっちゃうんですね。

>>116
今年はバイオゴールドを水に溶かして、
1週間寝かせたのをあげていますが、
カリ分を別口で追加した方が良いですかね?

118 :花咲か名無しさん:2010/04/15(木) 10:35:06 ID:uLpuGxOB
球根類の追肥にはジャガイモ用の肥料が手軽だよ
うちの横のチューリップ畑では、これ使ってる

119 :花咲か名無しさん:2010/04/16(金) 18:02:34 ID:sw21owFE
チューリップの場合はまず分球しないのでいいのだが
スイセンは意味不明に分球するので困る
この咲かない分球は鉢から出して露地で養生させれば2年後くらいには
花をつけるのだが同じスイセンばかり増えても無駄
だと言って、この球根をゴミ入れに投入も忍びない

120 :花咲か名無しさん:2010/04/16(金) 21:53:08 ID:KPFv7kmd
水仙が中折れって初めて見たよ

121 :花咲か名無しさん:2010/04/17(土) 01:18:43 ID:RWXDlXeW
タリアが咲いた!と思ったら筒が黄色い。徐々に白くはなってきましたが、
タリアって咲き始めは筒は黄色いものですか?本当にタリアを買ったのか
自信がなくなってた・・・。

122 :花咲か名無しさん:2010/04/17(土) 09:23:16 ID:SKKAmWIL
>>119
>この球根をゴミ入れに投入も忍びない

歩道脇街路樹根元の土部分にでも。

123 :花咲か名無しさん:2010/04/17(土) 11:51:24 ID:85K4DJ3i
>>121
黄色ぽく咲き始めるよ。だんだん白くなる。

124 :花咲か名無しさん:2010/04/18(日) 18:24:31 ID:QfQBOJ6v
>>123
ありがとうございます。徐々に白くなってきました。

125 :花咲か名無しさん:2010/04/19(月) 01:35:18 ID:/DSqaZe9
>>121
画像で見ないと何とも言えないのですが、‘タリア’ (本当は‘サライア’と読むようにと
イギリス人に言われました) は、とても上品で良い品種ですが、偽物がかなり混入しています。
信用していた大手から買った球根が咲いたら、‘トレサンブル’だったりとかなりいい加減な
事もあります。所謂、「中の人」に聞いたら、数が揃わないと混ぜ物をするのは常識。と、まで
言われました。これが激しいのは特に阿蘭陀輸入球を詰め替えて出しているメーカーです。

本物の‘タリア’なら、最初はややクリームがかってますが割と直ぐに透けるような白に
なります。トリアンドラス種の血が入っているからうつむき加減に咲くところが愛らしいですね。

>>119
のバク増するスイセンの品種は何という名ですか?
とっても古くから育てていて名前が解らないのかも知れませんね。実は、スイセンや
ヒアシンス、アマリリスは明治・大正の頃、良い花の品種は球根がとても高額だったのです。
植物も個体差が有ります。なかなか増えず5〜10年でせいぜい3倍になる物。
親球の周りに一年で30個くらい小さな球根を付けるタイプの物など多彩です。長い年月かかり
淘汰されていき、木子(とても小さな球根)ばかり吹いて、なかなか咲かない品種は捨てられていったので
現代ではそんな形質の物は殆ど見あたりません。大凡100年くらい前に実用高級種だった
‘Bicolor Victria’がその爆増タイプでしたし、日本では40年くらい前のグラジオラスもうじゃうじゃ
木子が出来る品種が未だ売られていました。明治〜大正時代のスイセンや
グラジオラスの球根は今の金額にして5〜20万円、大正初期には現代のアマリリスの祖になる
球根は1000万円程度したと記録にあります。ですから爆増品種が重宝がられたのでしょう。
現代は、鱗片差しから得られた小球を元にクローン苗すら作られるようになった時代ですから
逆に咲かない子ばかり増える植物はどんどん廃棄されていって居ます。本来のチューリップは
割と球根がストロンで移動する原種が多いですが、一流改良品種は大人しくずっとそこに居ます。
これが人為淘汰の結果です。

126 :花咲か名無しさん:2010/04/19(月) 02:07:56 ID:iC3yHSnU
タリアはオランダ産の品種ですよ。
なぜ英語読みをいちいち書くんですか?


127 :花咲か名無しさん:2010/04/19(月) 08:43:53 ID:8W8RLSow
アメ人に、
Athenaはアテナじゃねーよ、アスぃーナだぜHAHAHA!!
とか言われるようなもんか。

128 :ぱな☆ ◆NeKo/oBJN6 :2010/04/19(月) 08:50:28 ID:tMrO+MNA
フランスの『パリ』ってよォ……英語では『パリスPARIS』っていうんだが、みんなはフランス語どおり『パリ』って発音して呼ぶ。

でも『ヴェネツィア』はみんな『ベニス』って英語で呼ぶんだよォ〜〜。『ベニスの商人』とか『ベニスに死す』とかよォーー。
なんで『ヴェネツィアに死す』ってタイトルじゃあねえーんだよォオオォオオオーッ。

それって納得いくかァ〜〜、おい?おれはぜーんぜん納得いかねえ……。
なめてんのかァーーッ、このおれをッ!イタリア語で呼べ!イタリア語で!チクショオーー、ムカつくんだよ!コケにしやがって!ボケがッ!

129 :花咲か名無しさん:2010/04/20(火) 15:33:10 ID:p+v+dUXi
タリアはRHSにレジストされています。
しらないのでしょうか?>126

130 :花咲か名無しさん:2010/04/20(火) 23:10:41 ID:v+0EHl0c
>>129
それが日本でもサライアと呼ぶ根拠になると思うなら、サライアと書けばよろしいんじゃないでしょうか?

131 :花咲か名無しさん:2010/04/20(火) 23:20:48 ID:v+0EHl0c
>>128
おはな君のカキコで「ベニスの商人」や「ベニスに死す」を目にするとは・・・

でも「ベニスの商人」はイギリス人の作品だし・・・

132 :花咲か名無しさん:2010/04/20(火) 23:50:20 ID:97BH1e7z
「Thalia」はオランダ生まれだから「タリア」でいいよ。
なんでも英語読みにすれば良いってもんじゃない。

133 :花咲か名無しさん:2010/04/21(水) 04:22:06 ID:soQsyMiU
>>129はクリビアをクライヴィア、コウムをクーム、アルピヌムをアルパイナムとか言っちゃう人?

134 :花咲か名無しさん:2010/04/21(水) 12:04:35 ID:XtpB1DqE
英語読みだろうが現地語読みだろうが誤読だろうが
個人が呼びたいように好きに呼べばいいじゃない
相手につうじるかどうかは別だけどね!

135 :花咲か名無しさん:2010/04/21(水) 16:31:19 ID:XeCBegL7
シクラメンはイギリス読みだよぉ〜ん。
アメちゃんは サァイクラメェンとか言うらしひ。

>>130
貴方、暇人?
1人でサライアだなんて言っていても日本じゃ誰にも通用しないじゃん。
何時までも粘着して居るんじゃありませんよお。

136 :花咲か名無しさん:2010/04/21(水) 22:50:20 ID:soQsyMiU
>>135
アンカ間違いか?

137 :花咲か名無しさん:2010/04/22(木) 14:31:21 ID:t+flRz4N
頭の悪い自称識者がいるw

138 :花咲か名無しさん:2010/04/22(木) 14:40:26 ID:3m9S3PpD
もう今年は咲かないだろうと
伸びきった葉の陰につぼみひとつ・・
小さい、黄色の花、香り水仙だかニオイ水仙だか・・
水仙は香りはあるけど、そんな名前だった。
いつももう咲かないと思ったころにつぼみをみつける。

仲良くしましょうよ、名前なんか覚えていない、もう
何年もたつと・・ひとくくりで 水仙。

139 :花咲か名無しさん:2010/04/22(木) 17:44:33 ID:L40IjK2h
細長い糸葉水仙ではありませんか?
それはたぶん、ジョンキル です。
極ミニ花ながら、強芳香種、ニセアカシアの花の香りのような
とっても良い香りがしますね。

140 :花咲か名無しさん:2010/04/22(木) 19:28:55 ID:H5/Jn5WQ
ピピットは想像よりも小さくて地味だったけど、沢山咲いたから許す。
もう家の水仙達は終わっちゃったけど、ずいぶん楽しめました。
また、今度は大きい花のも植えてみようっと!

141 :花咲か名無しさん:2010/04/22(木) 21:26:16 ID:t/zi3TBb
掃除のオバサンが、スイセンの葉を根元から刈り取ってしまった・・
バカヤロー!

142 :花咲か名無しさん:2010/04/23(金) 06:45:29 ID:elRlbRCq
それはそれは、ご愁傷さまです・・・

143 :花咲か名無しさん:2010/04/23(金) 18:50:53 ID:0XYh25wC
ヤマラッキョウの鉢植えだとばかり思っていた。

が、今朝見たらキズイセンが咲いて居るのに気づいた。
決め手はあの香り。
なんだか随分前に、銀座三越のちぇるしーはママの味で買ってきた
事を、今まで忘れてた。てか、それより、植えてから随分経つぞ
早く咲けよ10年も待たせて>キズイセン

144 :121:2010/04/23(金) 21:24:34 ID:JmIB4M4+
>>125
やーっと規制明けた。ありがとうございます。
うちの”タリア(自称)”は咲き始めは筒が真っ黄色、数日かかって白くなりました。
全体的に「透けるような白」ではなく薄いクリーム色です。
掘り返すのも忍びないのでこれはこれで愛でていこうと思いますが、偽物でしょうね。
勉強になりました。

145 :花咲か名無しさん:2010/04/24(土) 23:18:27 ID:a2PnIbfj
私なんか某業者からマウントフット買ったら副花冠?が強く波打った品種や
ピンク水仙などの誤品種しか入って無くて、嬉しいけど複雑な気分になったよ。
ちなみにそこで買ったムスカリも半分以上が品種間違いで隔離作業に難儀した。

146 :花咲か名無しさん:2010/04/25(日) 01:52:43 ID:adtC5YM0
マウントフット買うと別品種が入ってることが多いかも。

147 :花咲か名無しさん:2010/04/26(月) 14:20:39 ID:bezaKyLO
花の終わった水仙(水栽培と土の上に球根置いただけ)を保護したのですが、どこまで土に埋めればいいですか?
特に水栽培は葉っぱがぐりんぐりんになっていて高さがありません

アパートベランダ植木鉢で再来年には花をつけられるように養生させてあげたいです

148 :花咲か名無しさん:2010/04/29(木) 06:06:30 ID:QrUnQnSW
え゛っ?
最近、マウント・フッドが品薄なんでしょうか??

この品種は良いですね。増えすぎないし、堀りあげなくても毎年咲くし。
ウチの子は30年前に伯母に買って貰った物ですが、今年も蕾が出てきました。

149 :花咲か名無しさん:2010/04/29(木) 10:59:04 ID:0acfRPWy
ペーパーホワイトの花粉を冷蔵保存して
ピンクスイセンの花に交配してみた
10花くらいやって、どれも膨らんできたから喜んでたら
全部しなしなになってきた…

150 :花咲か名無しさん:2010/05/03(月) 11:01:39 ID:rT/1JzAl
水仙の季節ももうおわりですね。
はかない命たちの面影を慕い、久々にてんこ盛り撮影してみました。
よろしければ、見てくだされ〜。    

http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4264.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4265.jpg
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4266.jpg

151 :花咲か名無しさん:2010/05/04(火) 14:55:11 ID:SmIdC/Py
>150
目の保養になりました。ありがとう

152 :花咲か名無しさん:2010/05/04(火) 17:22:58 ID:9Qd+VibQ
北海道はこれからが本番

153 :花咲か名無しさん:2010/05/06(木) 02:47:29 ID:COJofwLw
>>150
なかなかキレイだな。
品種名も教えてくれると参考になる。


154 :花咲か名無しさん:2010/05/06(木) 12:22:37 ID:7hGtiUDu
>>150
いいねー凄く可愛い!

155 :花咲か名無しさん:2010/05/06(木) 19:13:02 ID:F4QHIXQ/
見て頂いた方々、有難うございます。

>>153
名前の分からないのが多いんだけど。分かるだけね。
@ *一番下右側ピンク色のふりふりラッパ水仙は、異品種混じりでゲット名不明。
  *中央右側の黄ー橙口紅 がガーデンジャイアント。
*ガーデンジャイアントに囲まれて右側にある、スイセンじゃないような形のが
多分、ホワイトライオンの未完成花。
*白いバラのような豪華な花3輪は、オブダム購入時に異品種混じりでゲット。
   誰か名前の分かる方、教えてください。 
*白バラ2輪と白バラ1輪の間に挟まってあるピンク八重咲き2輪はレプリート。
  *後は不明。

A *下から2番目の「姫様の花カンザシみたいな」花は、エルリッチャー
*上半分右側の大きな花3輪は、セルマラゲロフ
*ガーデンジャイアント・レプリート・ピンク色のふりふり・白バラ風花
*外側に出ているすずらんみたいのは、すずらん水仙(スノーフレーク)。  
  *後は不明。  

B *下から、白い花は、タリア。 
*2番黄色、3番レモン色 共に不明。
*レモン色の横の、黄色八重咲きの花は タヒチ。 
*中央のしろい大きいラッパ水仙2輪は、マウントフット。
*マウントフットの上薄いめの黄色い八重咲き花は、ダブルファッション。
*その横の白八重咲き3輪は、アクロポリス。  *後は不明。


156 :花咲か名無しさん:2010/05/17(月) 05:39:28 ID:zv6qw+f8
もう遅ぎみでしょうが、施肥しましょうね。

157 :花咲か名無しさん:2010/05/17(月) 18:21:17 ID:uIdZh6Ma
>>156
はーい!(今花盛り)

158 :花咲か名無しさん:2010/05/22(土) 20:33:24 ID:+vjrZxjO
昨日、球根を掘り上げたところ。


159 :花咲か名無しさん:2010/05/26(水) 16:31:25 ID:nlgz8LZx
まだ光合成中

160 :花咲か名無しさん:2010/05/27(木) 11:38:41 ID:kJa+MdJm
シクラミネウスの葉が枯れてきました。
休眠中は乾燥?適度な湿潤?


161 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 00:03:54 ID:GWmv0/Qd
地球に植えっぱなしが一番いい

162 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 00:10:22 ID:TZD/IEEv
>>160
N. cyclamineusの球根は休眠中も乾かしてはいけない
スイセンよりもスノードロップと思った方がいい

N. cyclamineusを掘り上げ貯蔵して100球以上失った俺の忠告

163 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 01:24:10 ID:wIFjFdwo
ジョンキル育ててる人いますか? 
日本水仙を見慣れた目にはものすごく華奢な球根だけど(直径1cm以下)、これ来年も咲くんでしょうか
掘り上げ乾燥と鉢のまま休眠させるのとどちら向きでしょう
当方神奈川、鉢植えで葉が枯れたところです

164 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 05:52:56 ID:7ycqrj/8
ジョンキル とても好きなんです。
プランターと鉢の中で育てている間はずっと不調でした。
細かくなってチビが増えるばかり、花葉ちょっとだけの状態。

地植えにしてみたら、葉が30〜40cmに見違えるほどになり、
開花も回復しつつあります。

他の方たちはどうでしょうか?

165 :160:2010/05/30(日) 07:16:35 ID:2Z7iMN8w
>>161
>>162
ありがとうございます。
輸入種子から育て始めたのですが
検索しても栽培方法が出てこなかったので助かりました。


166 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 12:23:47 ID:O120e0ax
水仙の球根は植えっぱなしが良いけど
チューリップやヒアシンスは掘り出した方が良いんだよね
何で同じ球根なのに扱いが違うんだろう?

167 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 12:53:44 ID:GWmv0/Qd
休眠期でも根が生き続けているということではないでしょうか
堀上げると根が枯れるので球根への負担が増えるのでは・・
ムスカリなんかもそんなタイプみたいですね
スイセンは掘り上げるより開花中に株分けして移植したほうがいいくらいです

168 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 13:57:46 ID:fb88pTaF
ジョンキル、花後なんとなく億劫で花殻とらないままでいたら、
一つだけ子房が膨らんできた。

169 :花咲か名無しさん:2010/05/30(日) 18:49:01 ID:Rn+le4rR
>>167
> 休眠期でも根が生き続けているということではないでしょうか

そういうことではない。
スイセンやスノードロップは休眠中に根が枯れる。
コバイモやセツブンソウも休眠中に根が枯れるが乾燥させると死ぬ。

どういう環境に自生する植物なのかということが重要。

誤解を恐れずに大雑把に分類すると以下の3つになる。

ヨーロッパの地中海以北、日本、朝鮮半島、中国東北部、中国西南部、ロシアの沿海州、
北米東部等に自生するものは休眠中も乾燥を好まない。

中央アジア、トルコ。アフガニスタン、中国西北部等の夏期に非常に乾燥する地域に自生するものは休眠中の乾燥を好む。

地中海沿岸地域。南アフリカ、カリフォルニア等に自生するものは休眠中も乾燥を好無ものが多いが中には乾燥を好まないものもある。

170 :花咲か名無しさん:2010/06/04(金) 10:54:20 ID:9oGMh8zL
庭に地植えしている水仙の葉っぱがベターっと全部倒れています。
放っておいていいのでしょうか???

171 :花咲か名無しさん:2010/06/04(金) 12:13:25 ID:aMW7BfuI
放っておいていいのです。

172 :花咲か名無しさん:2010/06/04(金) 14:58:49 ID:9oGMh8zL
>>171
ありがとう〜!
では、放っておくことにします。

173 :花咲か名無しさん:2010/06/12(土) 08:53:14 ID:Fo+aoalV
水仙はねずみに喰われないって言うけど
高畝にうえた水仙の畝ん中は、もぐらかねずみのトンネルだらけになって
いる。
球根はくわれないけど、根っこはすごくやられているようだ。
すぎなとねずみのWパンチ。くやしい・・・(o_ _)ノ彡☆ポムポム

174 :花咲か名無しさん:2010/07/09(金) 09:00:10 ID:pgDvMkt5
スイセンが雑草に覆われてどこに植わってるのかわからなくなった
来春になれば位置がわかると思う

175 :花咲か名無しさん:2010/07/25(日) 12:13:54 ID:1IGDXYO2
朝の涼しい時間に水仙堀り決行! でも汗ポタンポタンよ。

ざくっとスコで切っちゃった球根も埋めておいたんだけど、
結果芽が出るかどうか、追跡した人いる?

176 :花咲か名無しさん:2010/07/29(木) 21:09:28 ID:UNTyTorh
>>175
球根が起きくて強い品種のなら日本水仙の蟹仕立てみたいに、葉は変形するけど花は咲く

177 :花咲か名無しさん:2010/07/30(金) 05:07:41 ID:62/Dgp9D
>>176
ありがとう。
日本水仙ではなかったんだけど、普通サイズ有ったから期待がもてますね。
花は咲かなくても、命がつながってくれれば良いがと願ったのですが、
開花にも可能性ありですか、良かった〜。
再度、良い知らせを ありがとう。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)