5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不食・ブレサリアンを目指すスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 03:43:12 ID:D4ZIw4tF
千道やヨガを極めると呼吸で生命エネルギーを摂取できて食べものがいらなくなるそうです。
ブレサリアン(食事は呼吸のみ)は実際に世界で結構いるそうです。
具体的な方法で情報の交換をしましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 03:48:24 ID:D4ZIw4tF
あと、不食になると食べものを消化するエネルギーを使わなくなるので
疲れにくくなり、睡眠も短時間で十分な体質になるそうです。

3 :ハチ公:2008/09/08(月) 05:01:13 ID:U0RtCct3
味わう楽しみは?
・ω・)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 18:57:32 ID:Owd89eU4
うーん味はないと面白いますね。残念ながら。
ちなみに私は家の庭のほうが森になってるので木や草花の生命エネルギーをもらうつもりで5分くらい深呼吸しています。
今1日2食です。ブレサリアンになりやすいために生き物の肉はたべていません。卵はたべますが。ベジタリアンのつぎの段階がブレサリアンになることだそうです。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 01:28:59 ID:p/79haTn
はっておこう

不食は可能か 
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1114968179/l50

【不食】最高の哲学、人間卒業【断眠】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1182692615/l50

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 14:51:01 ID:d1XfWeii
5の人ありがとうございます。
そういえば榎木孝明っていう俳優がオーラの泉のゲストで出演してて
なんでも彼はプラーナ(生命エネルギー)がみえてそれを摂取できるので
不食が可能だそうです。実際、番組出演時には3日間何も食べていなかったそうです。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 16:33:32 ID:u+IwvvMk
貧乏で食う物の無い俺がたまたま板を覗いたら、トップにこのスレがあったので、記念に書き込んでおこう。

昨日は24時間、食事無し。水出し茶のみ。
今日は、さっき耐え切れずにシュガーレスガムを口に入れ40分噛み続けている。それ以外はお茶のみ。

空腹感よりも、貧血のようなフラフラ感と、手足が重く脱力感が強い。
糖分不足で血糖値が下がっているのだと思い、ガムを噛んでいるが
シュガーレスガムなのに、不思議と持ち直してきた。気分的なものかな?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 18:32:40 ID:c8W1Xt7F
7へ そしゃくを繰り返すことで満腹中枢を刺激して空腹を紛らわせるらしですけど
完全な不食になるにはそれなりの技術(呼吸法など)が必要だと思いますので
親しい人にでも食料を援助してもらったほうがよろしんじゃないんでしょうか。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 18:53:24 ID:7H2ZYly8
おお こういうスレ待ってたよ

ちと科学的な話だけど、不食で生きる秘密は、大腸菌と大いに関係があるそうだよ。
野菜や水や土だけで生きてる人の便を調べると、腸内でタンパク質を合成する大腸菌が多く存在するらしい。
タンパク質を食べなくても、体内で合成できるというわけ。

長いこと菜食や青汁だけの生活をしていると、体質が変わってそういう大腸菌が生まれるらしい。
イモしか食べない東南アジアの若者が、筋肉隆々なのは、そのせいなんだってさ。
図書館で辧野義己先生の本とか借りて読んでみて。すごく面白かったから。

今回はちょっと超能力とは関係ない話をしたけど、人間は一人で生きてるんじゃなくて
大腸菌や他の生物と共生してるんだってことを知るのはいいことだと思うので。

えーっとそうだな、タンパク質合成菌の具体的な発生方法でも調べてきます。ノシ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 19:13:56 ID:c8W1Xt7F
9の人の話も聞いたことがあります。アンビリーバボーかなんかで水だけ
しかのまない人の検査をしてみたら特殊な大腸菌がいるというのを。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 00:37:18 ID:6cXLFVAk
いろいろググってきた

何も食べず、何も飲まない人々 - 人は不食で生きられるか
http://x51.org/x/05/01/1506.php

4年間、太陽と水だけで生きる科学者 ドイツ
http://x51.org/x/05/05/0950.php

65年間、水も食料も摂らずに生きる男
http://x51.org/x/03/11/2452.php

太陽を食べる男 NASAが研究へ
http://x51.org/x/03/06/3049.php

健康の秘訣は泥食にあり インド
http://x51.org/x/05/09/1527.php

不食
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-fushoku.html

山田鷹夫の不食の会
http://www.chiebukuro-net.com/fusyoku/index.html

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:29:38 ID:NSeRtyhw
11さん、いろいろとありがとうございました。
1ヶ月くらい前の話なんですが、調子にのって1日何もたべず
深呼吸だけですごしたんですけど、倒れかけました。やっぱり徐々にことを進めたほうがいいですね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 05:52:06 ID:S7xFKWUg
青汁1日1杯6年の大阪のおばちゃんもすごいが、
京本政樹の1日1食25年も超人だ。
光もプラーナも気休めじゃない。
腸内細菌だろ。
俺も1日1食2ヶ月、今は2食。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 16:40:34 ID:wp3pCZ1R
だから京本政樹は老けないんですかね?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 16:48:58 ID:7lOswUYh
重要と思われる個所を抜粋

「不食はまず、動物性のものを摂取することを止めて菜食主義者になることからはじまり、
 そして段階を経ながらやがては菜食すらも止めるという形で行われます。
 そしてそれと同時に飲むことも止めていくわけです。
 しかし不食を実行している人々が、それによって悪影響を受けることはありません。
 彼らはむしろ精力的で、明るい人間になります。
 しかしここで注意しておきたいのは、不食を実行しようとして、
 ある日突然全ての飲食を止めることは不可能であるということです。
 それは決して焦らず、一時的な飢餓状態を繰り返しながら時間をかけて行うべきです。
 さもなけらば、最悪の場合、飢餓や浪費によって死ぬことになるでしょう。」

「そしてロシアで最も有名な不食実践者はクラスノダルに暮らすジナイダ・バラノワ(67)である。
 彼女の場合は、まず最初に肉をやめ、そして野菜を止めるといったように、非常に長い時間をかけて徐々に不食を実行し、
 現在では完全に不食状態に入ってから既に4年半が経過しているという。
 またバウマン研究所の科学者らが彼女を調査した結果、彼女の身体は
 年齢にして20歳程度の若さを保持していたことが明らかになっている。
 同研究所のスピリドノフ博士によれば、彼女の身体は至って健康であり、
 胃を除く全ての器官が正常に機能していることを確認したと話している。
 そして博士の結論どおり、彼女は現在、病気もなく至って健康であり、非常に快活であるという。
 しかしまた、彼女は不食についてその厳しさを次のように語っている。
 『不食という新しいライフスタイルに慣れるまでは本当に苦しみました。
  痙攣や極度の疲労、喉の渇きに襲われ、時にはこのまま死ぬのではないかとさえ思いました。
  しかしそういう状態を1ヶ月半経て、ようやく健康状態が回復してきたんです。』」

「近年の栄養学によれば、人体に必須とされるB12ビタミンは動物性食物の中にのみ存在していることが確認されている。
 従って、菜食主義は人間にとって本来は不適切な状態であると言えるはずなのである。
 しかしまた最近行われた報告によれば、そうした事実にも関わらず、
 菜食主義を実践している人々の身体から十分なB12ビタミンが存在していることが発見されている。
 この結果は研究者らを悩ませたが、更なる研究の結果、それらのビタミンは腸内のマイクロフローラ(常在細菌群)の活動によって
 合成されていることが明らかになりつつあるという。
 また更に別の研究では、人間の腸は、アミノ酸を合成する微生物を作り出すことが可能であるという新たな事実も報告されている。」

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 20:12:33 ID:kDuIbxZJ
15さん、長文ありがとうございます。自分は今、ベジタリアンですがB12対策のため
卵はたべていたんですが、次の段階は卵をぬくことですね。でも、これが
大変なんですよ。卵は多くの料理に使われますからね。外食なんかいくと
私のような者は苦労します。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 02:38:54 ID:2P75AdFK
なかなか興味深いな。
まあ我々のご先祖が、肉や卵や乳製品を食べなくても生きていたことは言うまでもないだろうが。
ちなみに肉食文化はアメリカが日本人劣化計画の一端として押しつけてきたものだ。

戦後GHQが日本の子供たちのIQを調べたところ、異常なほど数値が高かった。
その理由を調べたところ、菜食・魚食文化が原因だということがわかって、
日本人が二度と自分たちに歯向かわないよう、劣化させるために肉食文化やら脱脂粉乳やら押し付けてきた。

菜食は体だけでなく心にも良いらしいが、昔の日本人が今よりももっと精神性が高かったというのも本当だろう。
自分もまずはベジタリアンを目指そうと思う。いやほんと興味深い。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 12:36:32 ID:eTnZ59Ot
脱脂粉乳なんか戦前から飲んでた
無知

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 16:58:55 ID:2P75AdFK
アメリカが送りつけてきたのは、一番質の低い家畜飼料用の脱脂粉乳だよ。
スキムミルクとは違う。
輸送方法もいい加減なもので、無蓋貨物船でパナマ運河を経由していたため
高温多湿ですっかり傷んでしまっていた。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 19:54:17 ID:ei8/D9hQ
17の話しはいわゆる食育(正しい食生活で人間を育てる)というやつですね。
確かにハンバーガーを食べるより玄米食などを食べるほうが体にもいいですし
心にもいい影響を与えるでしょうね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 22:57:48 ID:8G2mgnEQ
不食と言えばオーストラリア人のジャスムヒーンさんが有名ですね。
彼女は十数年間リキッタリアンです。本も2冊出版されてますよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 09:25:05 ID:DacGPVro
阿呆みたいにずっと座ってるだけならそのうち出来るかもしれないが、不食者がごく一般的な労働が出来るとは思えない。喰わないので働く必要はないが、働かないので収入はなく何も手に入らない。
社会からの離脱も必要ではないのかな?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 09:41:38 ID:4RhhImMj
>>17
その精神性が高くて、戦陣訓が出来て、勝てるはずのない
戦争をはじめて、300万人殺されて、原爆食らって玉砕ですか(笑


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:46:37 ID:P8MMGQlm
415 名前:今日のところは名無しで[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 10:46:21
あのさ、俺、もう半年飯食ってないんだが、不思議に思う事がある。
なんでみんな不食に興味もってるのにやらないの?
ちょっと情報集めればわかると思うんだけど
不食ってのは、栄養を食い物からじゃなく太陽光から得てるのであって
決して苦痛じゃないぞ。不食から始めるんじゃなく太陽光からの
栄養吸収に慣れて、体が食事を必要としなくなるようにすれば苦痛もないぞ。
さっさとやればいいのに。体は軽くなるし食費は浮くし頭の回転も速くなって
いい事ずくめだよ

416 名前:今日のところは名無しで[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 12:42:17
>>415
不食に至るまでの過程を詳しく教えてくれませんか?
いきなり食事をしなくなったのですか? 水分は摂ってますか?
私もよく太陽を凝視してますが、一日どれくらいの時間太陽を見ていますか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 18:48:33 ID:P8MMGQlm
417 名前:今日のところは名無しで[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 14:15:41
>>416
まずは日の出間際と日没間際の太陽を30分凝視する習慣をつける。
この際まばたきはなるべくしないようにして、腹式呼吸でリラックスする。
何も考えずに漠然と見るより、太陽をエネルギーの塊として考え、
見る事によってエネルギーを吸収しているイメージを湧かせると気づくのが早まる。
間違っても昼間の太陽は見ない事。目が紫外線でやられる。

太陽凝視を一週間ほど続けた後に以下の食事制限を始める。太陽光を吸収できてないのに
食事制限を始めると、空腹で耐えられないので無意味。ちゃんと吸収できていれば
腹が空く事はなくなるので、自分が成功しているかどうかは空腹感で判断するといい。
太陽凝視を一週間やっても食欲が湧く場合は、食事量を減らしてみる。
空腹で五感が研ぎ澄まされれば太陽光を吸収する感覚が掴みやすくなるから。

菜食で一日〜二日過ごす。腹いっぱい朝昼晩食べてOK。

食事する事に摂取する量を少しずつ減らしていく。五日かけて十分の一にする。

食事する回数を一日二回にする。慣れたら一回に。

不食完成

不食状態になる頃には、太陽を凝視する時間が自然と長くなってると思う。
なぜなら、成功している人間にとって、太陽を凝視する=食事だから。
でも、一時間以上の連続凝視は目の健康上控えておいたほうがいい。
不食となっても水は摂取する事。俺はコーヒーをブラックで飲んでる。
どうも水分だけは体内で作れないみたいだ。
それから、不食になるための訓練は雨期を避けて行う事。
太陽光を栄養源とする人間にとって、雨の日は食料がない状態に等しいから。
慣れれば地面からも栄養を吸収できるようになるので平気だけど。

最後に不食になった時の変化を記しとく。
・肉を食べなくなったせいか、温和な性格になる。人に優しくなれる。
・ストレスを感じにくくなる。自分に起こった事を第三者的な視点で冷静に見れる。
・人ではなくなったせいか、常に不思議な満足感に満たされる。溢れる自信。
・疲れない。
・疲れにくいためか睡眠時間が極端に少なくなる。(俺は一日二時間半しか寝てない)
・自然治癒力の向上
・理解力、記憶力の向上
・食費がゼロ
・五感が研ぎ澄まされる。



不食絶食・人間は食べ無くても生きられる
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1109529545/

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 23:48:21 ID:zi/0AHOF
上の文章の内容が本当なら自分が思っている以上に不食で生活しているひとが
多いのかもしれない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 17:18:15 ID:rlyVPBws
ネットサーフィンしてて知ったんですが、カール・ルイスは現役時代人間本来の力をだすためにベジタリアンだったらしいです。
私はスポーツが趣味なのですが不食になっても激しい運動など大丈夫なのでしょうか?このスレの情報によると不食になると消化にエネルギーをつかわないので疲れにくくなるらしいのですが。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:05:09 ID:DUrR5+hR
関連スレ

1が太陽の光と少量の水で生きていくスレ2 [オカルト板]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/occult/1182271239/


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 07:28:39 ID:sAbGA3Hy
>>27
カールはビーフをチキンに替えただけです
ベジタリアンだったわけではありません

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 15:10:31 ID:hozVGJJf
30さん、(カールルイス・ベジタリアン)で検索してみてください。カールルイスがベジタリアンと記述されてるサイトが多数発見できます。
そして、ルイスは玄米食などもたべていたらしいです。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 17:44:10 ID:ZqnxHnrg
これのことですか?
鶏肉やカツ丼が好物ってかいてありますけど
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%97%E5%90%8D%E3%81%AA%E3%83%99%E3%8
2%B8%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:49:13 ID:F0cCKqVq
31の内容を見ました。そのサイトにもカールルイスがベジタリアンであると記述されていますね。
そのサイトを見る限り彼はアスリートとしてベジタリアンの食生活が自分の能力を高めるためそのような生活をしていただけであってオフや試合が終わった後には普通の食生活に戻ったようですね。
でも、彼は35歳という年齢で金メダルを獲得したことからやはり食生活がいかに大事かが分かります。まあ、変なクスリを打ってたという説もあるんですけど。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 21:05:34 ID:jQNW2oP7
四足の肉をやめて一週間になる。
体の方は全く問題ないけど、何食べたらいいか悩む。
これから卵も乳製品もやめていくとなると大変かもな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 01:16:25 ID:hikhIVbQ
33、分かります。自分も、豆腐いりの野菜炒めばっか最近たべています。私は肉食を完全にたっているのですが、牛肉、鶏肉などは
もう食べたいと思わないのですが、さすがに魚料理は食べたいと思いますね、日本人のDNAでしょうか。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 03:59:10 ID:vtx/NYP5
>33
海藻、食っとけ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 04:21:26 ID:vTL6f6bc
>>33
1日2食にすると何食べたらいいかっていう悩みがだいぶなくなる

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 18:45:43 ID:RvAbBcel
前「プチ断食ダイエット」って本で
ショウガはちみつ入り紅茶がいいって書いてあったので飲んでたんだけど
よく考えたらはちみつってハチを殺して採るものだし、やめたほうがいいのかな?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 02:08:32 ID:TvsmjXEn
>>37
目的によると思いますよ
ビーガン目的ならアウトです
僕は半月間断食していましたが、その時はハチミツを入れたミルク無しのチャイを飲んでいました。
エネルギーの下がる感じは無かったのでブレサリアンになる為の妨げにはならないと思います
なにより断食を始めると何を口にしていいか自分の心に聞けば、おのずとわかりますよ
妊娠した時にすっぱい物食べたくなる感じと同じだと思います

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 07:56:11 ID:xRuS0HHv
>>37
蜂蜜は蜂を殺して採取しませんよ。
蜂が養蜂箱に溜め込んだ蜜を横取りして採取します。
採取されて蜜が無くなると働き蜂が働いて再度溜め込みます。
鶏卵と同じですね。

40 :名無し募集中。。。:2008/09/27(土) 23:24:21 ID:E7QsQ/c/
>>36
体が勝手にコレが食べたいって決めてくれる感じ?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 02:15:56 ID:sDquFejl
>>40
僕の場合は断食だったので「何を飲んだら良いか」がわかりました。
それに身体のサインに対して、どう対処すれば良いかも的確にわかりました。(後でネットで確認して正しさを証明する事が何度も)
心配されなくても大丈夫ですよ^^


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 23:56:56 ID:vTndHSek
うちの家族、肉大好きなんだよね。
今日の晩飯は肉団子入りのちゃんこ鍋だったよorz
今はとりあえず菜食主義を目指してるので野菜と豆腐だけ食べた。

家族が肉好きだとつらいなぁ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 05:39:15 ID:cqbjEZFz
私なんて菜食をしはじめたら変人扱いですよ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 16:06:12 ID:5/oic727
>>43
半月断食したと書いた者ですが
2年勤めていた会社で菜食になった途端変な目で見られる様になりました^^
逆にそのお陰で食事を別の所で食べる様になったのでいっそ断食しようと思い仕事しながら断食しました
断食中は体が柔らかくなり、カラオケに行くといつもよりもかなり高いキーで歌える様になりました。
他にも筋力が異常に強くなり、体に疲れを感じなくなり睡眠時間が減りました。後、漠然と「永遠の命」の感覚があります。
死なないってゆう変な自信が湧いてくるんです。
どうもドラッグの症状に似ているので脳内麻薬の分泌が促進されるのでは無いかと考えています。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 21:31:53 ID:MZ3r0ZED
アメリカでは十代を中心に菜食が増えていて
学校の20%が菜食メニューの給食を用意しているとか
日本は遅れているよね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 03:18:23 ID:4C8quumG
肉、牛乳は体に良いというアメリカの刷り込みが効いてるんだよね
給食の献立考える栄養士の習う栄養学だっていい加減なもんだよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 02:16:04 ID:ATHPKl+e
太陽視って第三の目で見る感じかと思ってたんだけど
実際に目で見なきゃいけないの?
盲目の人は不食になれないってこと?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 02:52:10 ID:lzOb74QQ
太陽凝視はじめて半年くらいで自然に菜食になったよ
今日の夕食はすき焼きだったけど肉だけ避けて食べた
昔だったら肉ばっかり食べただろうに凄い変化だよ
あと半年続けると一年に達するけど不食になるかなぁ
ジュセリーノの予言によると2010年に株式市場が崩壊して
そのあと給料はモノ(生活用品)で支払われるようになるらしいので
それまでに不食をマスターしておきたい

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 21:43:30 ID:zXI08OJL
不食かぁいいな。
私は動物の肉はかなり長期間避けてる。食べると吐いたり体調を崩して発熱したりするから。
小さい頃は食べてたんだけどね。
だんだん受け付けなくなってきたのは十代になった頃から。強制されて十代半ばまで少しは食べてた。体調には波があった。
当時知らなかったけれど、一般には外気功と言われていることが少しでき始めた頃から肉を受け付けなくなってきた。
説明を簡単にすると、内側がこうなると外がこうなると解ったんだけれど、最初は内側がそうなるコントロールができなかった。
数年後コツをつかみ自由にできた後に大後悔をした。私の感情がストレートに外に影響する。止められなくなっていた。感情が…聖人君子になどなれない。
その頃には肉は、ほぼ食べなくなっていた。
その後なるべくコツを使わないようにした。そしてやっと影響が出なくなった。
体調が悪くなりそうな物を避けていくうちに食べれる範囲がせまくなってきた。精進料理が一番安心できる。
魚はたまに食べるけどね。不食に自然になれるといいな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 14:27:45 ID:3MFQVDe+
プチ断食程度の体験談(約5日、水分だけ摂取)
2日目には雑念だらけ、食べ物の事ばかり。瞑想してても
頭の中は肉・魚・野菜。目眩や間接の痛み発生。
一睡もできずに迎えた3日目の朝は完全にハイになっていて、
よく分からない言葉が頭に浮かび、朝日がきれいすぎて急に絵を
描きたくなったりしたw目眩や間接の痛みはまだあったかも
しれない。しかし3日目には気にしなくなった。
その後、前レスに書かれているように食べたい物と食べたくない
物が鮮明になって来た。とにかく気持ちがいい。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 21:11:01 ID:TrDoQaTS
一か月ほど肉類を食べてません。
もともと好きじゃないから簡単にやめれると思います。
そろそろ断食にチャレンジしようかなぁ?

ところでここ2日ほど眠れません。ちょっとふらつくけど、眠気はほとんどないです。
いままでは12時間ぐらい余裕で眠れたのに。菜食と何か関係があるんでしょうか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 01:08:04 ID:DFvFKi2B
以前ダイエットのためにほとんど食べない状態を過ごしたことがあります。
期間はどのぐらいか覚えていません。
断食について余談ですが、健康法の1つに断食があります。数日間断食後に毒素が出るそうです。
その毒素は身体の芯?から出るのか、2〜3日悪臭があると何かで読みました。
私が断食を断念したのは、そのニオイのためでした。仕事があるのに外に出るのが嫌になる。
2〜3日で消えると読みましたが、悪臭発生後1日で嫌になり食べました。食べると消えました。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:00:40 ID:iZteVEtC
菜食にしたらぜんぜん寝付けなくなったよ
頭が冴えちゃって眠れない

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 11:36:23 ID:2PGdej3w
>>52
その悪臭は幻臭だから気にしなくて大丈夫ですよ。
断食2〜3日めくらいに臭覚も鋭く過敏になって今まで通りの匂いも臭く感じてしまうのです。
その後も悪臭が消えるのでなく、臭覚が慣れるので感じなくなるんですよ。
体臭もチェックしてもらえるくらい親しい人がいたら断食前と悪臭が出たと感じた時をかいでもらうと同じだと言われるはずです。
なので自分さえ乗り越えられれば他人には迷惑かけてませんので安心してください。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 18:42:42 ID:DFvFKi2B
>>54
私の書き方が悪かったようですね。

断食を2〜3日すると悪臭があるのではなく、断食を(どのぐらいの期間か忘れましたが)をすると、身体の中の毒素が出るそうです。それが悪臭として2〜3日(一週間だったかも?)あるそうです。

著作が医師の本で、患者の体験談にありました。

私一人が臭いと思ったわけではないです。ここで本当に何日も断食した人がいれば、体験するのではないかと思います。
(…でも野菜ジュースはたまに飲んでいたかも?)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 18:32:20 ID:ykIXZBP9
太陽凝視やると胃が健康になるのか沢山食べてしまうのだが

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 23:08:28 ID:9JKUk8L5
松果体スレより

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:43:52 ID:3CHK/pHL
毎度失礼させて頂きます。
思いついたキーワードでそれほど調べまくるでもなくすぐ出てきました。 


●松果体と不食(ブリザリアン)

10年も食事をせずに生き続ける人がいるらしい。
インドの医療チームのもと、ヒラ・ラタン・マネクという方が不食を実行しているらしい。

医療に優れているアメリカに関わる医者はその半分以上がインド人であるらしい。
インド人が国へ引き上げるとアメリカは大変な事になるらしい。

その人の取った方法は、裸足で太陽凝視(サンゲイジング)。1日10秒ずつ増やして行くらしい。
太陽を見る時間は、朝日の時、もしくは夕日の時が理想的であるらしい。
9ヶ月経ち、44分凝視に達すると、それ以上のサンゲイジングは目の保護のために太陽科学が禁じているらしい。
なのでそこからはサンゲイジングをやってはいけないらしい。次のステップに進むらしい。

それは裸足で歩く事らしい。裸足で歩くことで親指と他4本の指が刺激され松果体が活性化するらしい。
1日45分間の裸足歩行を1年間続けるらしい。

このヒラ・ラタン・マネクさんの松果体は66歳でありながら通常の人間の2倍以上の大きさであるらしい。
裸足で歩く事とサンゲイジングで太陽光を目から取り入れることで、松果体を異常に発達させていると言う事らしい。

サンゲイジングをすると太陽のエネルギーが松果体に蓄積され、自然と食欲がなくなるらしい。
と同時に、蓄積した太陽エネルギーは松果体を少しずつ大きくしていくらしい。


●>>というインドでの研究と実験が行われていたようですが、
●>>無理をして低血糖や体の不調で起こしたり倒れられても責任は取れません;
●>>それでもやると言う方は無理のないように、かつ自己責任でお願い致します。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 18:38:04 ID:X3rKvKC+
太陽凝視について調べてたら
図書館に日光浴とセロトニンに関する本があったので借りてみた。
なかなか興味深い内容だった。

セロトニンは、脳の縫線核にあるセロトニン神経で作られる。
セロトニン神経は、眼で太陽の光を見ることで反応して、セロトニンを分泌する。
この太陽の光は2500ルクス程度が最適で、太陽凝視と同じ、日の出と日没ごろの光がいいらしい。

脳で作られたセロトニンは脳内神経伝達物質になり
脳と体を覚醒させる・自律神経を調節する・筋肉に働きかける・痛みの感覚を制御する
ドーパミンとノルアドレナリンの調整をする(心のバランスを保つ)といった働きをする。

セロトニンは小腸でもクロム親和細胞によって作られている。
実は人体のセロトニンの90%以上は小腸が作り、腸の蠕動運動ために使われている。
脳にあるのは5%以下なんだそうだ。

前の方のレスで、不食(サンゲイジング)の人は、腸内にアミノ酸やビタミンを合成する腸内細菌がいるってあったじゃん。
だから太陽光に反応して分泌され、腸に多く存在するセロトニンと、そういった腸内細菌が増えることとは関係ありそうだなと思った。

ただ、脳で作られるセロトニンは、確かに太陽光に反応して作られるんだけど、
腸のクロム親和細胞まで太陽光に反応するのかはちと分からんかった。これからも調べて行きます。

長文スマソ


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 12:24:25 ID:VagoAkvX
>>58
お疲れさま次回待ってます

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 22:32:04 ID:bLilcV+y
>>58
確かに長文ではあるが読みやすいし理解しやすい
次回に期待

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 15:15:54 ID:VkazV8lA
太陽凝視は内蔵浴とも言えるようだ
ペットボトルを日中太陽光に晒しておいて飲んでも内蔵を癒すらしい
また各カラーのセロハンでボトルを包んで日光を浴びせれば
その色に応じた臓器を癒すことができるという

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 19:10:08 ID:N7N030xZ
太陽凝視は効果はあると思うんですが、
月凝視にも効果はあるんでしょうか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 09:16:10 ID:oFgSU6/0
月に反射された太陽光線(月光)は霊的な力を失って物質化してるかもね
月光にもプラーナ光が含まれているなら夜間に病状が悪化したりはしないだろうし

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:11:08 ID:ciXSPrZG
ブレサリアンではまだ足りない。
呼吸するのも止めてはどうか。なぜ呼吸もしない人が出ないのか。
呼吸も地球に優しくないからね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 02:19:21 ID:e2jQ5gHK
肉体をカーボンボディにして
体内で酸素をリサイクルする錬金術の秘密の呼吸法は
まだ一般には明かせないのだそうだ
欲望を満たすために悪用されるのを防ぐために

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 02:00:32 ID:iq3u7BH9
今日一日断食します

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 18:04:32 ID:otQhOZK1
過食することが趣味になりつつある私ですが、これはいかんと思い、2日前から早朝太陽凝視を始めました。
しかし、開始早々、今日過食をしてしまいました。
続ければ過食しないようになりますか?
いきなり不食は無理だと思うので、まずは少食になれればなぁと思っています。
過食は月に2〜3回で、それ以外はできるだけ肉を避ける、野菜中心+運動をしています。
元々食べる事が好きなので、結構苦労します。
アドバイスいただけたら嬉しいです。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 23:47:19 ID:iENr7o6b
過食は満腹感を感じるまでしてしまい、やがて胃が大きくなり食べる量が増えるらしい。

だから満腹感を求めず、空腹感が消えたかどうかを意識するといいらしい。

私もたまに過食します。頭と感情と肉体のどれが勝つかは、食事以外の何かに影響されがちです。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 00:22:38 ID:RTFQCDeZ
不食主義の第一人者みたいな人が、

─人間は物を食べるから老ける。

ということを言っていた

70 :66:2008/10/14(火) 01:41:50 ID:dPsr7vqo
意外と大丈夫だったのでこのまま3日やろうと思います

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 14:32:59 ID:47X/kGLq
>>68
レスありがとう。
68さんも過食する時があるのですね。
私だけではないと思い、少し安心しました。
空腹で無くなったら食べるのをやめてみようと思います。

食事以外の何かとはなんでしょう?


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 21:30:48 ID:rleX13xY
その時期を越えると、空腹感は永遠になくなる。
空腹に伴い生じる体臭、渇望など、又痛みも同時になくなる。
ttp://obe.jugem.jp/?eid=25

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:25:36 ID:/2PH4u2n
>>70
あまり無理しないように。精神面は変わりありませんか?
それから水分補給はお忘れなく。

前の方にあった太陽光の水はいいかもしれないですね。

余談ですが水について興味があります。西洋の宗教で使われる聖水は、この不食の時に飲むと役に立つのかということです。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 22:44:14 ID:/2PH4u2n
>>710
簡単にいうなら日頃の気分です。
細かくいうなら、一時的満足感や不満、ストレスにより左右されます。

心が満たされていたり、その真逆に空っぽだと身体は食欲がないように思います。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 00:15:11 ID:iIdcHxf7
>>73
すんまそん、家族が心配するので今日の夕飯は少し食べました。一日半の断食でした。

味覚が良くなったかも。味噌汁が異様に旨かった。
あと食べた後、胃から立ち登ってくるのサンマの臭いがやたら気になる。
そろそろ魚介類もやめようかな。

精神面はよくわからないです。実は今日たまたま落ち込む事があってorz
雨だったから朝日が見れなかったせいもあるかも。。

体重は2`↓あと切れのいいウ○コ出た。
しばらくはプチ断食をしようと思います。しかしダイエットしてるな自分。

パワーストーンを使ったエリキシルやフラワーレメディも太陽転写法で作りますよね。
実に興味深いです。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 04:10:12 ID:4BISnjfE
僕もとりあえず3日間のスープ断食を開始します。
オレンジジュースとスカイフードとゆう会社が出している欧風だしとゆう商品で3日間過ごす予定です。
欧風だしはかなり便利で菜食の方にはオススメです。うまく乗り越せたらそのままリキッダリアンになる予定

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 18:58:04 ID:aweq9N88
水の話ですが、
新鮮な湧き水のようにクラスターが細かく
まろやかで、なおかつ溶存酸素を多く含む水なら、
節食や断食中の空腹時にゴクゴク飲んでも
浸透力があるので胃もたれしないし、
すーっと沁みこむように細胞が吸収する感じがして…
いいみたいです。


日本人ならば、やはり風土に根ざす国産の水が適していると聞くけれど、
近頃はコンビニなどでも様々なタイプの飲料水が
わりと安価で市販されているので、自分のカラダに合う水を
探してみると良いかも知れない。

78 :76:2008/10/15(水) 20:17:15 ID:4BISnjfE
>>76です とりあえず初日はなんとか過ごせそうです。
やはり普段食事を取る時間はお腹が減りますがスープを飲み乗り越えました。
ハードな運動は普通は駄目だと思うのですが馴れているので先ほど筋トレをガッツリしておきました。
今日は寝たら終了です!

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 06:27:18 ID:usoWPsgr
>>78
ダイエットの断食スレがあるんだけど、
そこで3日目は寒気やら頭痛やらするって書いてあった
実際俺も体験したよ
喉の痛みと寒気。これが怖かったからどか食いした
今も軽く小食してるけど気をつけた方がいい
それを乗り越えるか乗り越えないかは君しだい

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 09:19:51 ID:Z7taM8Vk
断食したら口が臭くなった

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 10:40:37 ID:b0NGBrCs
>>79
>>76断食にまつわる症状は僕は出なくなりました
実は何度もやっていますし、以前半月やったと書いた者です
今回はお腹が減りすぎて食べてしまいました。
はじめての断食では肌荒れと口角の荒れが酷かったですが逆に空腹は感じずにいました。
今回仕事を辞めての挑戦だったので暇な時間が多すぎて耐えれなかったです。
なんらかの形で社会参加しながらなら空腹を感じずに行けそうなんですが…
栄養とかはもうすでに気にはならないのであとワンステップです


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 10:42:36 ID:b0NGBrCs
↑は>>76の書き込みです!
ちなみに僕は断食を苦行とか荒行にはしたくありません
不食への自然な道にしたいのです


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 10:50:31 ID:b6o0gjZV
水を頻繁に飲むようになってしまったんだが
これはいいのかな?それとも水も飲まない方が良い?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 13:33:51 ID:V7OmBDH3
>>83
体質改善やデトックスにもなるようだし
のどが渇くのならお水は沢山飲んで潤したほうが良さそう。

それぞれの健康状態によると思いますが
何らかの食事制限をしている最中は
十分に水分を補わないと脱水症状を起こすことがありますよね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 16:45:13 ID:Rf/I9z6P
今日も断食しながら太陽凝視してたら光子乱舞がみえました
生き物のようにウネウネと素早く動きまくりながらピカピカと輝いていました
まだプラーナは見えません

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 21:22:03 ID:EGM7w15T
健康に良いドリンクランキング、1位はザクロジュース
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081014_healthiest_beverage/

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 22:54:02 ID:/Ej07USL
>>85
プラーナとはどんなものだと思っておられるのでしょうか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 05:36:54 ID:utCu37Dr
>>87
高濃度のエーテルみたいなものと聞いております

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 12:44:47 ID:mSX9yhm7
>>88
あなたが見たのがプラーナだと思いますよ^^


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 14:27:13 ID:utCu37Dr
プラーナなら24時間見えるはずです
エーテルなら太陽が出ている間だけだと聞いております
光子乱舞の正体は静電気化したエーテルだろうと推測しております
パチパチしているのでほぼ間違いないでしょう

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 15:40:03 ID:gL/M5UR1
>>88
オーロラみたいなものですか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 15:46:06 ID:gL/M5UR1
それとも氣ですか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 22:13:34 ID:z5YUR/SX
先に、オレンジジュースとスープで断食をされた方の
体験談がありましたが、個人的には果汁100%の
スパークリングジュースAPP@ETISERか、柑橘類がいいのですけど
ザクロジュースはどうだろう?おいしいのかな。
チャンスがあれば飲んでみたい。

こちらのスレにはってあるリンク先に名まえが出ていた
ヨガナンダの本、『人間の永遠の探求』の中の
「断食の肉体的および霊的効用」という講話には、
(健康な人の)「毎週一回の、果物だけによる一日限りの断食か、
毎月一回の、オレンジジュースだけによる三日間の断食は、
断食に慣れるためのよい方法です。」と書いてありますね。
プラーナについては、

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 22:16:41 ID:z5YUR/SX

<プラーナ・Prana>
「生命を構成する、知性をもつ、原子よりも精妙なエネルギーの火花」
「その本質は神の想念を凝縮したもので、幽界を構成する実質であり、
物質宇宙の生命原理である。物質世界には二種類のプラーナがある。
(一)宇宙に遍満するエネルギーで、すべてのものを構成し維持している。
(二)各人の中に浸透し、人体を維持している生命エネルギーの流れで、
五つに分かれて五種類の機能を遂行している─
@プラーナ(結晶)Aヴィヤーナ(循環)Bサマーナ(消化吸収)
Cウダーナ(新陳代謝)Dアパーナ(排泄)」

人間の永遠の探求 〜パラマハンサ・ヨガナンダ講話集〜 森北出版

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 10:07:09 ID:8B3TnUmx
>>93
簡単な断食ならお腹に溜まる物で無ければ良いような気がします。
1〜2週間経つと味覚が異常に恋しくなる為色々試しましたが大抵は大丈夫でしたよ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 00:55:11 ID:SVKQLN7N
「あるヨギの自叙伝」にも不食の女性のことが書いてあるらしい。
この本に感銘を受けたと絶賛する人が身近に多くいるので
(前の方のリンク先に出てましたが)
何か感じるものがあれば読んでみるといいかも知れませんね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 04:58:29 ID:SB94x+61
>>91
オーロラよりダイヤモンドダストに近いです
多いときにはまるで虫の群が舞っているような状態です

>>92
曇り空を見上げたときしか見えないので
光学的な物理現象だという気もします

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 12:21:58 ID:fUa+EzZw
肉と魚をやめたら、おかんが怒って私の分の食事を作ってくれないことになった。
ついでだから3日ほど断食しようと思う。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 19:24:10 ID:nk1BkjlO
元々体力があって食への執着が薄い人や断食経験がある人ならば
3日間の断食は他人が思うほどつらいものではなかったりしますが
それでもご自分の体調によく耳を傾けながら
気張りすぎずにがんばってくださいね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:34:29 ID:ntLYZMQ4
僕も再び断食を始めて見ます。
お腹が空くのは、はじめだけなんだけど中々難しいですね〜
禁煙した時を思いだしてやってみます
吸わない事が普通になるまで吸わなきゃ良い、それと同じように

101 :100:2008/10/23(木) 10:56:22 ID:723iidnq
今回は水だけでやってみます。
下手に味覚を与えると余計辛くなるからです。
水だけは初めてなので、今までとどう違うか体感してみます!


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 00:34:38 ID:0tMHfeoG
>>97
前スレの状態で充分だと思いますが?そのまま望んでる状態まで見れるはずだけれど?
…もしどうしても望んだ通りに見たいなら精神状態の変化が必要かもしれない。2つ。

▼1つは内側の熱いもの。一般には情熱や熱く込み上げるものなどと言われているもの。
感覚で近いのは、高濃度のアルコールの飲酒時に胃が熱くなることと似ている。
しかし物理的にではなく精神からくるもの。

▼もう1つは、言葉で説明すればするほど余計な思考になるかもしれない。
伝わらないなら読まない方がいい。ここより先↓↓↓

〇例えば疲労しきって何も考えない状態。思考が無い状態で求めること。自我がない状態。自我が無くても意思がある状態。頭で考えず念じず。

〇例えば他人のことを解りたい時に、自分の考えに当てはまるかを問ううちは自己概念で偏見。
無心に求め見て聞いてを繰り返すと、少しは解るかもしれない。感情論も不要。
そこに自我も考えも不要。求める気持ちが先決。
考えと心、感情や感覚、身体等々を分離した1つの究極。
〇例えば、恐怖に陥った時の思考しない救いを瞬時に願う求める心の状態。
〇例えば、細やかな興味心。ふと何も考えず中味を見ようとした原動心。

そんな自我の無い思考しない求心があれば>>94の結晶も現れるかもしれない。

…そんな精神状態での生活は不可能だと思うけれど、不可能なはずの不食ができるならまた違うのだろうか…?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 17:27:45 ID:50BCpIDR
皆さん肌色はどんな感じですか?私の友人が断食しだして、綺麗だった白い肌がくすんだ茶色になってしまっているので‥

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 18:07:24 ID:umL3khed
>>102
瞑想中等の意識状態がそのような感じですよね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 19:28:32 ID:0p6H5bXR
>>103
断食は一日だけにした方がいいよ
不食にするならゆっくり段階を踏まないと

俺はちょっと白い程度

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 04:50:22 ID:Y9PMk2mT
>>103です。
>>105さんお答えありがとうございました(^-^)/友人に伝えたら結構、段階とばしてたみたいで(x_x;)1日おきに断食してたみたいです(゚Д゚)

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 01:23:06 ID:7L+nCkwn
2週間ほど前からよっしゃ自分も太陽凝視するぞーと意気込んでるのに
ずーっと雨か曇りで太陽が見えないんだが・・・

なんだこれは?まだ太陽凝視はするなとの神の思し召しか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 09:13:41 ID:M7gybqP9
不食・ブレサリアン
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/5611/1140366863/l50

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 12:12:39 ID:0/f3gcVQ
あの空の光のプチプチが本当にプラーナなのか知りませんが
この光粒が見える人は大勢いても食べれる人が見当たらないのが謎です
鼻から吸いこむとか第二チャクラで分光するとか説があるようです

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 13:40:36 ID:rKzPQVQ+
>>109
それは僕も考えた事あります!
今は断食中で光の粒子の見え方が少し変わったので吸収出来るかどうか経過を見てみますね。
ただし断食が続く保証は無いですが

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 11:19:20 ID:hOAdY48K
最近「ほとんど食べずに生きる人」という本が出版されました。
不食・仙人を目指している人は必見です!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 12:41:56 ID:1AawMpuk
ダスカロスによると昼間見える光の粒は太陽プラーナらしい
これは呼吸や深呼吸で吸収される
これ以外に偏在プラーナがあって瞑想によってキャッチされ吸収される
これは昼夜を問わず屋根などの障害物にも遮断されない

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:08:10 ID:V5RakAUR
最近は特に断食する必要性を感じていなかったので
ご無沙汰だったのですが、先日になんとなく思い立って
水だけ摂取する一日半の短い断食をしてみました。

他の方々が書いていたように、断食中は普段よりも
五感が研ぎ澄まされるのだと思いますが、
全身で皮膚呼吸するかのように、プラーナらしき微細な粒子を
吸収するのと同時に放出して、
内・外へとエネルギーを循環さてるような感覚があります。
あとは、眉間や頭頂の霊的中枢の辺りが呼吸してる…?感じもします。

114 :(113):2008/11/02(日) 07:55:02 ID:RqHJj0Dv
訂正。
循環さてる→「循環させてる」

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 07:34:12 ID:5BV81WGc
日光浴なら5時間、太陽凝視なら1時間、1日のプラーナ充電に必要らしい。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 19:14:30 ID:cr71DLhU
一日5時間の日光浴となると、
かなりの時間的な余裕と根気が必要になりそうだけど、
仏教では西の入り日を見つめて瞑想する
日想観という瞑想法があるらしいし、今頃の季節であれば、
太陽のプラーナをたっぷりと浴びながらの瞑想は快適かも知れない。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 10:32:12 ID:kjUpKbjI
不食の人って会社とかどうしてるんだろう?
食事って凄く大事な社会参加じゃないですか?
ベジだけでも大変なのに

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 12:01:54 ID:hImJmRE2
光のプチプチは視神経が破壊されてる反応って誰か言ってた
頭ぶつけた時に出る星と同じらしい

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 17:02:09 ID:NxUPnmm8
山の上いくとメッチャ見えるという体験話あるけど
空気が澄んでいるからじゃないかな

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 17:18:57 ID:WewQ/KyS
南の島に行ったとき、ガイドをしてくれた
知り合いのシャーマンのおじさんが突然、
遍在する宇宙のエネルギーとは、こういう粒状のものなんだよー
と、小さなうずまき?螺旋のような図柄を
書いて見せてくれたことがあったけど、

もしかしたら、あれがプラーナだったりね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 20:29:31 ID:eKYxPB/1
最初は肉・魚肉を断っていき今は完全なヴィーガンベジタリアンです。
やはり卵や乳製品がダメとなると食べれる食品が限られて、これを続けるのはかなりの強い意志が必要。
今、家族とシェーキーズに行くのだけれどシェーキーズのポテトってベジタリアンでも食べれるのですかね?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 15:41:24 ID:ktICPkg/
漫画ナルトにでてくるチャクラってプラーナのことだろ
プラーナには風とか水とかの属性があるらしいから

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 18:48:39 ID:JzqdeR1m
たまーに意識的な断食もするけれど
標高が高く空気がおいしい場所や
きれいな海のそばに行ったときなどは
新鮮なエネルギーで身体が満たされて
一日中体力の消耗や空腹を覚えず
そういえば今日は固形物を何も食べてなかったな
なんて図らずも断食してることがある。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 11:15:22 ID:5i6rg2hL
Message#1888 2005年12月1日(木)19時13分From: 夢野
 報告の続き。不食について上祐氏に聞くと、風元素優位になれば
食べずにいられる。ヒトは食事で風元素を摂取するそうで。
ttp://honfleur.sakura.ne.jp/bbs/bbs3/bbs0506.cgi?mode=past&number=1962&lin=99

アレフの上祐さんの説?
「優位」とはどういう状態だろうか

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 12:17:19 ID:M2NHExYT
>>124
「○元素優位」という言い方は、彼らの好む表現法
「人は食事でエネルギーを摂取する。
エネルギー、プラーナに満ちれば食べずにいられる」と読んでおけばおk

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 15:48:17 ID:WYkk5ecJ
ビーガンの次はロービーガン→フルータリアン。
ロ−ヴィーガンなら干し海苔も生さつまいもも食べられて食事のバリエーションが豊か。
フィットフォーライフが参考になる。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 17:07:29 ID:9b7fD+ZQ
中村天風先生の講演録「いつまでも若々しく生きる」には、次のような話が出ています。
「脊椎動物は、肉食動物、草食動物、果食動物、混合食動物の4通りがあるが、人間は第3番目の果食動物である。
もともと人間は猿のように木にぶら下がって果物だけを食べていた。
そして、400万年前に地上に下り立ち2本足で歩くようになった。
ほかの物を食べるようになったのはそれからである。
だから、ひどい病気にかかった時には、果物だけ食っていると治ってしまう」と。
天風先生は、インドの山奥で修行をしている時にこのことを体得しました。
そして、自ら実践しただけでなく、果物食で末期癌の患者まで治してしまいました。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 03:04:46 ID:h6Xn4/zF
果物って木になるもの限定?
バナナやメロンは果物に入らないのかな。

昔漫画で果物だけの食卓が出てきて
おしゃれだな〜と思った。憧れる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 10:37:52 ID:yIlr4hg3
オーラも3D交差法で見るらしい

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 05:35:04 ID:OYVb6o6R
太陽光の水ってレメディの延長だろうと思って調べてたら
なんか今ブルーソーラーウォーターってのが流行ってるらしいですね。

作り方は太陽光の水とほぼ同じで、水を入れる容器を青いガラス瓶にするってだけです。
ハワイのおまじない?で今流行りのホ・オポノポノ関連みたいです(詳細はぐぐってください。

他の色のガラス瓶でつくったのと比較してるサイトがあるんですけど
青がいちばん波動が高いそうです。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 12:10:10 ID:uxF1wGcI
シロアリにいる細菌とかって、窒素からアンモニアを合成するんだろ?
アンモニアはアミノ酸やビタミンの元になる
人の体内に便利な細菌がいても不思議じゃない

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 18:46:02 ID:pN12e53V
なにもない空間にフォーカスを合わせてじっと目を凝らしていると
空中で乱舞する微生物みたいな粒々が見えたり
それよりもさらに小さくて
朝も昼も夜も屋内でも絶え間なく降り注ぐ霧雨のように
非常に濃やかなものが(プラーナか?)
見えたり見えなかったりするらしいね。


ホ・オポノポノはネイティブ・ハワイアンの秘法ってやつかな?
ハワイ辺りならトロピカルフルーツがいっぱいだろうなあ。
ブルーは大好きですが
ブルーソーラーウォーターというのも(無味だろうけど)
なんだかおいしそうな名前だ…
青い硝子瓶に水道水など普通のお水をいれてフタをしてから
一時間ほど太陽光にあてておけばおkだとかで簡単につくれそう。

効果のほうはどうなんだろう。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 03:31:27 ID:V5veoHoQ
そりゃ目玉に張り付いたホコリを見てるんじゃないのか

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 10:18:31 ID:N2LYwV1a
光のツブツブ →光の霧雨 →紫の雲 →オーラの順だろ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 21:57:04 ID:IZfMOEgq
前に読んでいた「トランス・ヒマラヤ密教の行法」(出帆新社)に
「日光浴と日光がもたらす賦活力を大いに求めること」
と書いてあったな。食物に関しては、
「食物は慎重に選び、過食をさけ、少量の純良食品を完全に消化すること」
「活力を与える野菜や果物をとること」
「ミルク、蜂蜜、全粒麦パン、日光に良くあたっている野菜類、オレンジ類、バナナ、乾ぶどう、ナッツ類、じゃがいも若干、玄米、
但し、身軽に働けるだけの分量にかぎる」
「体外、体内に水を多量に用いること。これはきわめて重要である」
だそうで。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 12:51:01 ID:67xSkuKW
日光はオーラについた垢を落とすと言ってる人がいた
垢というのは他人によって着けられた敵意や嫉妬などの悪い想念のこと
これがついてるうちはヒルのようにプラーナを吸い取られて腹が減ってしまうかもしれない

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 19:09:26 ID:ZkWXV4bN
ブルーソーラーウォーター作った!普通の浄水と飲み比べてみた。
さすがに味が変わるってのは嘘やろと思ってたけど舌触りがぜんぜんちがう。
さらっとしてまろやかなかんじだ。

トラベル容器に入れてレメディみたいに使おうと思う。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 03:24:48 ID:VeN53KRJ
今日で十日間何も食べていない・・・
                                                                        
貧乏なだけ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 11:28:19 ID:w4+W2rX/
通報しますた

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 18:57:06 ID:c3tWfuMO
知り合いが、嬉しそうにチキンやハンバーガーなんかをくれる時に断るのが辛いね


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:44:24 ID:7U6TyH8o
そういうこともあるかも。
ベジタリアンの人などはとくに。


某麦焼酎の空き瓶がどこかにあるはずと思い、捜してみたのですが、
青いガラス瓶は花瓶しかなかったので、近くの輸入食品屋さんに
行ってみたところ、ラベルに黒い猫の絵が書いてある
綺麗な青い瓶入りの果実酒を発見。
200mlとかなり小振りだったので、取り敢えず2本購入しました。
中味の果実酒は家人に任せることにして、今度晴れた日に、
ブルーソーラーウォーターを作ってみようかと思っています。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:50:22 ID:WqHnvmc0
>>140
善意を断る事は凄く辛いですね
就職決った友達と祝いの酒も共に出来ず…
しかし食べずにいる期間の完璧な感覚(僕は直感と不死の感覚がとても強くなりました)も忘れる事は出来ません
生きている内にかならず取り組んでみたい事の一つです
なぜなら、僕が信じたい世界を僕自身が確認出来る唯一無二の事柄だからです


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 14:58:41 ID:Pl5Uy/Fl
不食者といっても会食はするのだがw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 23:47:17 ID:Drnkdv7b
周りにつられて飲み食いしても、結局おまえの自己責任だからな。
周りを恨むなよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 00:37:50 ID:CFwE2FeT
ベジタリアンになって3か月ですが、親戚の人に魚は食べさせるべきと言われた母が
間に受けて魚を食わせようとしてきます。カルシウムは絶対足りなくなるからって・・・

ちなみに私は、以前の食事から肉・魚・卵・乳製品だけを抜いた食事をしていますが
何か健康に問題があるのでしょうか?


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 02:51:18 ID:yWmM0Zuk
全く問題無い

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 08:30:02 ID:N8UE88+v
水だけ摂取する断食中に他者から何か食物を勧められたら
当然ですが断ります。
けれど、それ以外の時は臨機応変に対応すれば
いいんじゃないかなあと個人的には思ってますが
まあ、価値観はひとそれぞれなんでしょうね。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 22:56:04 ID:1bopKzZA
>>145
カルシウムはヒジキに豊富に含まれていますけど。
なぜカルシウムをヒジキではなく、わざわざ魚から摂ろうとするんでしょうかね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 17:20:01 ID:E8KvrvOf
>>143
書いてありました。

『不食なひとびと』
ttp://inedia.info/nihongo/Breatharian..html

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 17:54:06 ID:bqYsMeUQ
>>145
ベジで不足しやすいのはビタミンB12とリノレン酸(DHA・EPA前駆体)
B12は海苔、リノレン酸はクルミ、麻の実、えごま、亜麻仁種子など。
リノール酸(穀物、大豆、上以外の種実類など)を大量に摂るとリノレン酸の変換率が悪くなる。
腸内環境がよくなればB12は菌が作ってくれるらしいし果物を主食にすればそれほど気をつけてリノレン酸を摂らなくても大丈夫だと思います。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:14:01 ID:z3JbXi7l
てか、徐々に食わないようにしていけば、
不思議と何も食わんでも栄養不足なんてならん。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:50:47 ID:KhI62KvP
大正解

153 :145:2008/11/29(土) 01:42:37 ID:eTYLNu9n
みなさんありがとうございます!
ヒジキふりかけでも買ってきてごまかそうとおもいます。

甲田光雄先生の「朝食を抜いたらこうなった」という本をやっと借りられました。
先生の「玄米菜食の小食療法」や「生菜食の小食療法」を実践すると一時期ガリガリに痩せてしまいますが(でも空腹感はなし)
続けていると体質が変化してむしろ太ってくるそうです。

その体質が変化するときにドカンと大量の便が出るらしいです。
それは長年溜まった宿便だと先生は主張していらっしゃいますが・・・(宿便は存在しないんですよね?^^;
そして太るのを解消するためにさらに食事量を減らしていって、最終的には青汁一杯・・・という感じでしょうか。

本書のなかで気になったのが生玄米や生野菜の力がすごいというものです。
火を通したものに比べて格段の差があるそうです。
以前テレビで見た超能力者が、病気治療のために火を通したものを食べなくなったら
変な力がついたと言っていたので、なにか関係がありそうだと思いました。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 23:54:07 ID:3GD6ajgq
頭が変になったんじゃない

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 07:19:48 ID:0mfGTR0D
>>4
ってことは地養卵みたいな放し飼いで有精卵になっているものをたべるんじゃなくて
鶏には劣悪な環境の狭い箱でただ卵を産まされているほうのやっすい卵を食べているん
ですか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 09:03:49 ID:INGIq+Ub
不食の人ってやっぱウン○出ないもんなの?
水を取るからには小便は出るだろうけど。。
小便とかも余計な物食べない分、無色透明なんだろうか。
シモの事がやけに気になった。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 16:09:07 ID:yXqZgT+N
>>156
ちょっと違うけどオレンジジュースだけの時はうんこでてたよ
腸の細胞だと思うけど
ほんの少しだけね


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 18:16:23 ID:ugpMYBLr
プラーナだけで数年生きてるという、ジャスムヒーンさん。
ブレサリアン、リキッダリアンまでのプロセスとして、
ベジタリアン→ヴィーガンベジタリアン(完全菜食主義者)→フルータリアン(果実主義)
という段階があるらしい。
フルータリアンとは、植物の命にかかわる部分を取らない、摂取しない、
果実のみ摂取、フルータリアンを日本式で表現すると木喰である。
木の生命に関わらない部分を頂くという意味合いもあるようです。
仏教では「木食戒」という米、麦、豆などの五穀を断ち、
水に溶いたそば粉や木の実を食する戒律を守る僧侶を一般に「木喰上人」と呼びます。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 20:40:21 ID:qCNrAYlQ
みんな脳の萎縮は起きて無いの?



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 08:44:10 ID:srPsWfG+
まずは一日二食から始めてみました。
今日でまだ3日目なんですけどね。
昨日は昼を抜いてみました。
辛いときが一時ありますが、それを越えると全く辛くない。
夜も特にお腹は空かなかったのですが、習慣と暇と口寂しさに負けて食べてしまいました。
空腹には勝てるけど、口寂しさに毎度負けてしまいます。orz
それと、もともと食べる事が好きなのと無趣味のせいで、食べない時間を何に使ったらいいか分からず無駄に時間が過ぎてしまいます。
皆さんはどのように時間を使っていますか?


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 08:56:32 ID:dG+8m306
田舎の叔父の家は養蜂場があり蜂蜜を作っている。
叔父曰わくその蜂蜜だけで数年以上生きていると言っていた。
栄養とか…その他大丈夫なのかな…。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 10:19:10 ID:iPBvhoa0
>>160
晩飯だけを食べるようになって一カ月過ぎの者です。
食べろと言われたらその時間以外にも食べちゃいますが。
俺はネットで雑談したり、英語のラジオ聞いてます。
あっと言う間に毎日が過ぎるので
何か続けられる事を見つけた方がいいです
自然とスキルアップになるだろうし。
ネットで雑談するだけでもキーボードを打つのが早くなったりとか

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 14:02:11 ID:/435kB28
断食や菜食は簡単
五穀を断つのが難易度高い
まさに「上人」の域

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 14:55:58 ID:RzEE9lGm
>>158

今、私は1日2食で朝はフルーツオンリーの食事にしたんですけど、真のフルーツタリアンになるにはクルミとかも食べないほうがいいのでしょうか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 15:43:51 ID:LKIIW0LU
もっともらしい質問に答えられない時点で既に脳萎縮始まってるんだね。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 17:19:03 ID:srPsWfG+
>>162
レスありがとうございます!
一食にして一カ月過ぎですか〜
私もまずは一カ月続くよう頑張ります。

今日は久しぶりにチャットをしました。
それから音楽聴いたり歌ったりしました。
英語のラジオは無理そうなのでw
確かに時間が経つのが早いように感じます。
空腹感もまぎれました。
この調子でやっていこうと思います。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 10:29:43 ID:YLPj4w5m
>>158
あと真のフルータリアン(ゆくゆくはブレサリアン)になるには野菜(トマトやキュウリなど)もだめなんでしょうか?


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 23:45:23 ID:OwV9P+Ji
フルーツの定義が国によって違うからなぁ
日本だと樹木の実だけだけど、外国だとトマトやナスも入るみたい。

フルータリアンは厳密には、樹木がまだ他にも子孫を残せる状態で
採取された実を食べる人の事を言うらしい。生態系に影響を与えないことが大前提。

でも、なら食い終わった後に、余った種さえ撒けば問題ないんじゃね?
フルータリアンも定義があいまいだよね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 02:24:01 ID:DSLrPXt3
>>168
レスありがとう
フルータリアンって難しいな〜
今までのこのスレのカキコをよんでるとベジタリアン<フルータリアン<リキッダリアン<ブレサリアンと段階があるようですけど
ベジタリアンから直接ブレサリアンになることはできないんでしょうか?







170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 06:08:20 ID:SLGzajRM
不食者は結構砂糖を舐める。
アイスも食う。
薄めたオレンジジュースや蜂蜜も。
肉は食わない。

キリストは魚を食べた。
ケイシーも魚を薦めた。(豚肉は厳禁)
ブッダはミルクを飲んだ。
ヨギはバターを時折摂取する。ババジとか。
長南年惠は不食になる前は一日一、二個卵を食べていた。
シュタイナーは砂糖やミルクは地上と霊界とのバランスをとる食物といっている。

魚や黒砂糖、バターを時折取るのは心身ともにいいのかもしれない。

あとシュタイナーは肉よりアルコールが悪いといっている。
「霊的な器官を破壊し、修業を不可能にする」そうだ。

キリストは葡萄酒を飲んだ。
ケイシーは赤ワインは飲んでもよいといっている(ビールはダメ。炭酸がダメでホップもホルモンバランスを崩すらしい)

個人的にはアルコールと豚肉がかなり悪いと思う。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 08:09:18 ID:RZwTkvHW
自分は一週間アトキンスをするだけで簡単に少食になれる。食欲がなくなる。
そこから菜食、もしくはフルータリアンに移行する。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 05:25:34 ID:TZGrdns4
>>155
私は今は朝はフルータリアンで夜は完全なヴィーガンベジタリアンになりました。
7月頃から始めました。

>>170
不食者の人もたまには食べ物を食べるってことですか?

あと、蜂蜜って動物性の食べ物なのでしょうか?
ネットで調べたら蜂が蜂蜜を作るさいにだす体液が蜂蜜に含まれてると読んだので食べないようにしてるんですけど、皆さんどうしてますか?




173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 01:51:55 ID:aeSUWiu9
レオナルド・ダヴィンチは蜂蜜も嫌ってたみたいだね。
私はいま使ってるのが終わったらもうやめようと思ってます(安い大瓶買ってきてしまった^ ^;

白糖はアルツハイマーの原因と言われてるしいろいろと害があるらしい。
ローフーディストの人は火を通した物は摂取しないから黒糖もダメ。

甘味料はメープルシロップが無難かもね。

174 :ノーローフーディスト:2008/12/15(月) 17:35:11 ID:hi5Wl56v
メープルシロップは樹液を煮詰めて作るんだよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 18:00:35 ID:DAL/bXKv
食べることが好きな私でも不食になれますか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 21:04:10 ID:qXEkfZu1
ピタゴラスやシュタイナーは蜂蜜を重用しているよ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 21:29:51 ID:z74BOb9U
“気を食べる”で検索してみるといろいろ興味深いサイトが多くあります。
一番興味深かったのは道教(気を持ちいた武術や呼吸法・生き方をする教え)では気を食べて不食者になるには五穀断ちが有効と書いてありました。

あと、ちょっとオモシロいと思ったサイトでは気功ダイエット教室のサイトがあって、そこで気を体内に取り入れる呼吸法を教えてるそうです。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 23:10:49 ID:OZDxzm0r
気ってどこから吸収するんだろ?腹じゃないよなぁ。
肺?それとも粘膜全般かな?
あと太陽や太陽凝視との関連も興味深いね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 00:53:47 ID:VkwI20k0
太陽の光を浴びるのって窓やメガネを通してでも大丈夫なものかな?
この季節、直に浴びるのは寒くて。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 02:47:58 ID:OReAURUo
レオナルドの絵からはチキンの油が見つかって、それで菜食主義ではないと言われてる。
少しは油を摂取しないと乾燥しますよ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 03:24:28 ID:GkucH4Jv
アーモンドやクルミ・納豆って、いちおう豆類ですよね。
ということは五穀(米・麦・豆・あわ・ひえ)の中に入るのですか?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 04:48:30 ID:iLuJdrLi
>>180
レオナルド・ダビンチ
「私はかなり若い頃から動物を食べるようなことは絶対にしなかった。
 動物を殺すことは人間を殺すことと同じである。人間がこのことを認識する日はいつか来るだろう」

ラロックの聖母から見つかった油はオリーブオイルなど植物性のもの。
もしくはラロックの聖母はダビンチが「かなり若い頃」以前に描いたもの。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 19:36:38 ID:Zat+f6DS
いろいろ五穀断ちや断食のことについて調べたんですけど、不食の本を書いた山田さんは腸の汚れがあるから食欲がでるという話しや、五穀断ちや断食をすると宿便が出るので不食になりやすいという話しがあるのですが実は宿便などというものは存在しないようです。

ダイエット市場が人気があるので、宿便を出せば肌がキレイになる・ヤセルなどは売り手側が考えだした嘘だそうです。
マイナスイオンが体にいいとかと同じ類のものですね。

だいいち、腸は日々活発に働いて細胞が生まれかわってるのでよほどの便秘症で病気にならない限り便が蓄積して腸が汚れることはないそうです。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 01:27:57 ID:5voWHG1L
宿便は医者によって定義があいまいですよ
昔ながらの医者は滞留便のことも宿便と言いいます。

断食・少食・宿便排泄の権威、甲田光雄も
美容業界が言うような腸内に何年も溜る宿便は存在しないと言っています。
溜まってもせいぜい一週間かそこらだと。これは滞留便のことです。

甲田光雄らを批判する人はまず「宿便なんて存在しないからインチキだ」と言いますが
彼らの言う宿便とは滞留便のことです。

滞留便は消化器系の消化能力を超えるほどたらふく食べることで起こるんだそうです。
便が渋滞するわけです。なので断食して渋滞を解消しようというものです。

また断食することで消化に使うエネルギーが蠕動運動に使われますし
伸びたり垂れさがったり癒着している腸が正常な状態に戻るんだそうです。

このスレの人にはぜひ甲田光雄の書籍を読んでいただきたいです。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 06:39:05 ID:QflzZ84T
宿便の定義による<宿便の有無。

腸壁に何年もこびりついたドロドロした便は存在しない。
ただ、食べすぎやストレス、姿勢などで腸管の動きが悪くなったり
食べ過ぎた食物残滓が腸にたまり過ぎたりして、
腸内に通常より長く停滞してしまう便ならある。
また、断食や少食によって、消化酵素の生産が減り、
代謝酵素の生産が増えて体内の代謝・解毒作用が高まることによって
胆汁として小腸に出てくるものを宿便というならそれもまた宿便。
断食によって腸管の上皮が剥がれ落ちたものも宿便かもしれない。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 07:03:37 ID:NjMHykWi
>>182
ありがとう。

105歳のお婆さんの発言で、腹八分目で少しのお酒とあったけれど
過食よりは、足りない方が健康維持・長寿の証明はされている。

少食で粗食で自炊(レトルトではない。)季節のものを頂くのが理想。
よく噛んで食べると満腹になる。

あと太陽光線は殺菌作用もあるけど、昨日みたいに一日夜みたいな雨だと
今日の朝日がご馳走に思えるね。吸い込んじゃえって感じ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 07:29:40 ID:NjMHykWi
空気を読まない発言だけど、
まずは加工食品を減らして、お菓子を減らすだけで変わる。

私の親の世代はカップラーメンの美味しさを知った世代。
此処の人は、たまに食べたりしないのかな?

個人的には、昔の日本人の食生活に戻りたい。
ごはん一膳にお味噌汁。魚に 沢庵。お酢の物。・・・。地元の野菜。

カリカリトーストに蜂蜜は美味しいから、薄めの紅茶に蜂蜜レモンもいいなぁ。

なるだけ薄味にすれば良いのかな。そして減らしてゆく・・。

ただ自主的な不食とは真逆の、食べられなくなる、太れなくなる他の理由・重病などがあるから、
ダイエットの成功と勘違いするらしい。・・そこだけはご注意を。健康あっての不食ですょ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 11:37:47 ID:5voWHG1L
そうそう、炭水化物を多く含む食材を
油などで高温で調理するとアクリルアミドという発がん性物質が生じます。
スナック菓子は全般的に危ないですね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 11:48:05 ID:Cadm6meV
さっきポテチ食べちゃった

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 21:40:36 ID:NjMHykWi
食べちゃうよね。親がヌードルの美味しさを覚えた世代だしぃ。
手軽だし。売ってるし。

自給自足の農家でもないと、買うしかないし・・・。
ポテチとか止まらないよね。買いすぎると痛む前にいっぺんに食べるし。

買うところから気をつけないと、買ったら口に入れてしまう。

191 :うさぎ。:2008/12/18(木) 22:14:29 ID:NjMHykWi
質問です。

一日では、あんまり変わんないけど、
一週間で、5キロくらいの体重の変化は簡単ですか?

自分は体重コントロールは自由に出来る。
食べ物の中身よりも、脳に刺激を与えると体重は変わる。
やつれる時と、きれいに痩せる時。太るも同じ。

脳のコントロールで食べ物の活用を変えられる可能性もあるんじゃないかな?
同じものを食べても、脳で変えられる部分はあるんじゃないかと思う。

だから不食の人は栄養が足りなくても、生きていられたのではないかな?と思うの。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 23:11:11 ID:5voWHG1L
断食は減ると思いますよ。
私はとりあえず菜食主義になって1か月で2`減りました。2か月で4`。
そのあと朝食抜き&少食になって今は6`減です。

脳のコントロールは↓みたいなものでしょうか。
http://ameblo.jp/wakatsuki/entry-10054796002.html
腸は第二の脳とも言われているので、脳と関連してるかもしれませんね。

不食の訓練は以下のようなものですが
>>9 >>11 >>15 >>24-25 >>57-58
いずれも「自分は食べなくても生きられる」という信念があってこそできる事ですね。なるほど。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 06:37:19 ID:Q4Mz/X21
【日本人限定】不食・少食の著名人リストゥ

◆不食
・長南年恵

◆水+青汁
・広畑文子

◆水+青汁+ビタミンC+エビオス+スピルリナ
・森美智代

◆一日一食
・二木謙三
・小倉重成
・日野原重明
・中松義郎
・田中宥久子
・釜池豊秋
・石原結實
・南雲吉則
・未唯
・京本政樹
・Gackt

◆約3ヵ月間、青汁だけで生活
・有森也実

◆40日間の断食を経験
・カイヤ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 09:16:34 ID:m2ayjUoi
広畑さんは亡くなったよね?死因は何だろう。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 09:17:25 ID:D8GEiezy
菜食になっただけでは減らなかったなぁ
肉より炭水化物のほうが太る原因なんだろうね

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 00:43:19 ID:E8Y/drTl
白米や白糖など過度に生成された食品はやばいよ。
食物本来のバランスがおかしくなってる。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 01:03:43 ID:fs5Fl8Dg
苺も白くなってるよ。
どうなんだろう。。。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 02:29:37 ID:UsXzg0wu
私は最初は肉を食べないことから始めて今は、朝食は食べないかフルーツで夜は自炊の生活で10キロ減ってしまいました。

私は身体能力UPや疲れ知らずな体を手に入れるため不食を目指してるのですが、正直ここまで体重減って心配気味。
しかし、徐々に空腹に強くなってることを実感してます。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 07:57:30 ID:gpVe425c
京都の北東、比叡山延暦寺。
その修行の厳しさで全国に知れ渡っています。
なかでも「千日回峰行」といわれる修行は大変な荒行です。
この行の中には「断食、断水、不眠、不臥」に先立ち「五穀断ち」を行います。
「五穀」とは米、大麦、小麦、大豆、小豆をいいますが、
もともと延暦寺の僧は肉や魚介類などの動物性食品は禁じられているのです。
それなのに五穀を断つのですから栄養は何から得ているのでしょう?
実はそばと野菜からだけで身体を維持していたのです。
この蕎麦の栄養素の驚くべき豊富さ!
現代では科学的に追々その成分が究明されていますが、
そばの底知れない栄養素や成分はまだまだ未解明の部分も有りそうです。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 11:53:42 ID:aWCN4cX5
不食といえばサプリ板に何も食べないコテがいるよ
サウザー""" ◆9W8A8fqDIstって人
弟子も何人もいるよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 12:37:43 ID:gpVe425c
>>200
どこのスレですか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 21:20:35 ID:lrqsEORg
>>201
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1192817761/

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 01:34:32 ID:Kh6VOKPe
日本最古の医学書「医心方」に、
「そばは、五臓の汚れたカスを洗い流し精と神をつなぐ。
その葉を煮て野菜として食することもできる」
とある。
またある本では、
「仙人の食べていた霞とは、そばのことである」
とある。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 01:45:26 ID:lHIt4toL
そばは生でも消化するからね

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 19:25:44 ID:Kh6VOKPe
不食者になるには五穀断ちが有効。
五穀断ちをするなら食事内容は、生蕎麦粉、生野菜、果物、木の実になる。

木食行者の藤江正明老人は、木食を始めた。
まず米食をいっさいやめ、そば粉を常食として、あとは生野菜を食べる。
それを50歳まで続けると、次の一年間は果物だけで生活した。
これは、出費が多いためにやめて、翌年からまたそば粉中心に戻した。
54歳のときには一年間、黒胡麻だけを食べて暮らしてみた。
だが、黒胡麻と水だけの生活は、身体のためには一番結果がよくなかったという。
以後の3年間、藤江は再びそば粉と水だけで暮らす。
58歳のとき、今度は1年間豆腐だけを食べてすごしてみたが、翌年からまたそば粉に戻した。
そして、弦斎が出会った70歳のときには、毎日平均そば粉を1合前後食べるだけで、水の他には何も口にしない。

人間は水と生蕎麦粉だけで生きられるのかもしれない。
個人的には以下のメニューが理想的だと思う。

(朝)水
(昼)水
(夕)水、柿の葉茶、生蕎麦粉、生野菜、果物、木の実

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 21:25:41 ID:lHIt4toL
>205さん、その内容どこで知りました?
書物ならばタイトル教えてください。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 06:29:40 ID:OJrDU1Xs
>206
タイトルは分かりませんが、村井弦斎さんの本に書いてあるそうです。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 22:50:40 ID:Y2Nlu016
昨日から生菜食はじめました。
肉と穀物ぬきです。
とりあえずキャベツ、ニンジン、リンゴ、スープなど食べてます。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 23:42:19 ID:ezFpgwnj
>207さんどうもです。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 23:54:26 ID:OJrDU1Xs
不食したいのは事実だが、
断肉・断鳥・断魚・断卵・断穀・断糖・断塩・粗食・正食・生食・菜食・果食・少食・微食・断食と同時進行はキツいぜ…。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 00:15:12 ID:SVOZ3oMZ
少なくとも断肉・断鳥ができなきゃ話にならない

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 01:27:05 ID:xVcVmvRb
完全な不食まではまだまだだが(今はたぶん微食で1年ぐらい)、不食に近づけば近づくほど、
付き合いや興味などによってたまに復食したときのリスクが大きくなってる気がする。
食べないほうが楽な身体になりつつあるような気がする。
不食を目指す気持ちはあるのだが、完全な不食は付き合いなど、社会生活を送るうえでは
不便な点も多い。だから心のどこかで食べることもできるし、食べずにいることもできるという
ような生き方を現実的には目指していたのかもしれない。
でも最近はこの考えは都合が良過ぎかなと思い始めている。二者択一を迫られているような。
不食生活に対する心配は、社会生活の面とカーペンターズの人みたいに心停止とかで突然死なないか
ということかな。
食べる生き方に対する心配は、不食スレで散々語られてきた食べることの悪影響など。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 06:44:09 ID:BXyugUFj
>>212
太陽凝視はしていますか?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 09:25:18 ID:xVcVmvRb
>>213
していません。季節によって日の出、日の入り時間も違うし、太陽の動きに合わせた生活を
送るのはなかなか難しくて。それに自分にとって不食のメリットは食事の時間、手間、身体への負担が
減ったということなので。それに不食の人が寝坊を繰り返したり、室内に拘束されただけで死んでしまうとは
おもえないので。気持ちのリフレッシュ効果や身体のコンディションを整える効果はあると思うので、
不食になりやすい補助的なもので、必須ではないと思っています。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 10:29:48 ID:BXyugUFj
>>214
食事内容は玄米菜食ですか?
一日一食ですか?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 10:52:13 ID:xVcVmvRb
>>215
いえ、数ヶ月前まではオカ板の不食スレ(太陽と少量の水・・・)の>714の状態でしたが、季節が
寒くなるにつれ、豆乳、スポドリの量がへっていき、今はビール酵母粉末を6gスティック朝晩
一袋ずつ、スピルリナを朝晩15粒ずつをスポドリで飲んで、後は気の向いたときに水少量、豆乳は
1,2週間に1度くらい気の向いたときに飲むくらいです。
玄米は一時は自分で発芽させたりしてまで食べてましたが、面倒だったし、おかずも欲しくなるのでのでやめました。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 11:13:22 ID:BXyugUFj
>>216
凄く参考になります。
ほぼ不食状態ですね。
森美智代さんの食事メニューからさらに青汁を抜いた感じですね。
睡眠時間も相当短いんでしょうね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 15:07:31 ID:xVcVmvRb
>>217
睡眠時間は2,3時間おきに目が覚める感じで5,6時間くらいです。
2,3時間で目が覚めたときにそのまま起きてても大丈夫な気もしますが、夜中に目が覚めても
することがないので充分寝ておこう的な感覚。

ここからはあくまで経験の範囲内での自論なんで真偽は微妙。

不食しようとしてる人なら共感してもらえると思うんだけど、断食後1日半くらいが空腹感のピーク。
空腹感は、内臓が消化モードになっているのに食べないというところから起こる。
だから俺的には、ダイエットしてる人がこんにゃくメニューなどで満腹感だけ得て、内臓が
消化モードのままでエネルギーの低い食生活をするほうが一番辛いと思う。
内臓が消化モードにある以上は、食べることによってしかエネルギーを得られない。そして
消化自体にもかなりのエネルギーを要する。

内臓が非消化モードになると消化に必要なエネルギーが浮くので、エネルギー(カロリーとしての)
の摂取はゼロもしくはかなり少量でいい。
でも俺はカロリーと栄養素は別物として考えていて、非消化モードであっても身体を機能させる上で
栄養素は必要であると思っていたのでビール酵母やスピルリナ、豆乳など天然系のもので栄養素は
カバーしていた。

ただ最近、豆乳やスポドリをほとんど飲まなくなって(というより飲みたくなくなった)、あくまで直感的にだけど
ビール酵母やスピルリナも必要ないような気がしてきた。なんかこれさえ摂ってりゃ大丈夫っていうプラシーボ的気休め
のような気がしてきて。でももちろん不安もある。
中途半端なことしてる俺に身体が食べるか食べないかはっきりしろ、じゃないとこっち(身体)もどっちのモードにすればいいか
わからないじゃないかって迫ってるような感じ。

今までの食生活も直感的に感じる今以上の不食も常識や既存の科学からは外れてるし、
何かこのスレの人に意見聞きたいなと思って書き込みました。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 21:39:38 ID:WOVH3LPf
体重増えました?スペックしりたいな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 22:09:47 ID:xVcVmvRb
>>219
163cm男
体重は元々52kg三年位前に菜食に興味持つ。そこまでストイックにはやってない。体重は同じ。
一年前くらいから食事量減る。今は50kg前後それ以上は減ってないです。
この体重の変化は痩せたというより胃や腸が空っぽになったって感じかなと思います。



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 18:30:14 ID:A6G56Alt
食べ無いんじゃ、体重もそうだが体力落ちるだろ。預貯金は増えた?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 18:35:44 ID:A6G56Alt
将軍さまが飛びつきそうなスレだな

223 :サウザー""" ◆9W8A8fqDIs :2008/12/25(木) 19:32:16 ID:H0KokNXb
>>200
そうじゃ
ワシが不食神じゃ!

224 :サウザー""" ◆9W8A8fqDIs :2008/12/25(木) 19:35:03 ID:H0KokNXb
>>212
心配無用
食べなければ良いのじゃ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 06:53:42 ID:JHu36aO9
>>220
貴重な話ありがとう。俺も頑張ります。
まだ2か月しか一日一食にしてませんが。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 04:25:20 ID:UX/Fg55Z
>サウザー殿

太陽凝視から不食を始める場合、太陽が出ていない時はどうすればよいですか?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 15:56:26 ID:O5qSNPgI
>>198の者ですが、私は自分の感覚や身体能力向上のため不食を目指しているので私は普段から結構激しい運動をしています。
そして、先にも書いたように朝は果物で夜は出来るだけリノレイン酸が吸収されやすいように穀物を主食にせず芋類を主食にしたヴィーガンメニューの2食。
それで空腹にはだんだん体が対応していってるのですが、体重が71キロから58キロと激減してしまいちょっと心配なのですが、私の場合は穀物等を主食に戻したほうがいいのでしょうか?


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 16:29:02 ID:OtdHlRdb
>>227
身長は何センチ?不食してる人の写真を見た事ないけど、
イメージ的には痩せてる人だから、無理しなくてもいいんじゃないかな
理想に目指していくのは良いと思う

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 17:43:18 ID:rtcdaYYg
>>228
身長は179センチです。
1日2食のヴィーガンメニューで生活してる時は激しい運動してても体重は4キロくらいしか減らなかったんですけど、朝を果物と野菜オンリーにしたとたん体重の減少が急激になってしまいました。
60キロをきった時はさすがにヘコミました。

私みたいに激しい運動をする人は不食になれるのでしょうか?


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 17:59:12 ID:kgtcH6YK
>>183
>腸の汚れがあるから食欲がでるという

これはありうるかもしれない
最近五穀断ちはじめたのだけど
はじめは何度か失敗してやっと成功した
いまは五穀への食欲はほぼなく無関心になっている
ある時期を境に突然穀物が
欲しくなくなってしまったので不思議だったのだが
宿便が出つくしたせいなのかもしれない

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 18:14:52 ID:OtdHlRdb
>>229
マラソンランナーはやせ型だからそういう系統を目指すとかどうかな?
筋肉ムキムキは無理かも
格闘に強くなるなら、合気道とかかな?
何か反復して出来るような癖をつけるとか

俺も質問したいんだけど、今の生活を続ける事しか出来ない

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 04:10:47 ID:q8a3W7fi
肥田春充という人は、あんまり食べなかったけど筋肉ムキムキですよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 17:28:42 ID:+oJNXIvD
食べないと思考も強力になるって人智学本にあった

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:12:11 ID:O/cYItFB
>>229の者です。
私も何かのテレビで断食などすると脳が活性化すると聞いたことがあります。

話は変わりますが、さすがに朝は何も手を加えてない生の野菜と果物だけ食べていたのですが私の場合は激しい運動してるので体重の減少が止まりません。
なのでリノール酸の摂取量が増えるのが心配ですが、朝の食事に蕎麦の粉に水で溶いた物を食べようと思っています。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 05:48:58 ID:8mY3bgtv
そば粉のでんぷんは、アミロースとアミロペクチンというもので、
ジアスターゼによる糖化試験では他の雑穀類より糖化度が一番良く、
消化吸収がひじょうに良いと言われています。
加熱せず水で溶いただけでも食べられるので、
五穀断ちをする修験者の生命を維持するだけの栄養を持っている、すぐれた食品といえます。
他に、ポリフェノールの一種「ルチン」を始めとするビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 20:04:58 ID:H/HhzIKi
>>193
広畑夫人は、甲田医院で70日間の入院断食を行った人だというが、
1987年から一日コップ一杯の青汁(約50キロカロリー)という超超少食に入り、
それ以降約12年間、これを続けているという。
しかも、1998年には水だけの105日間の断食を行い、
その55日目でも61キロの体重がまったく減っていなかったという。
信じられないような話だが、人間の体には、
まだまだ未知の神秘が隠されているということか。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 08:29:29 ID:HeSGKq5B
食べる種類は少ない方が良いのではという気がする。
何故なら、種類が多ければそれに応じて分解する微生物の種類も沢山必要になるからである。
青汁だけを飲んでいる人の場合、
その腸内細菌相は青汁を消化するのに最も効率の良いものになっているだろう。
毎日食べるものを変えると、
消化吸収の効率は悪くなるのではないかという気がする。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 13:04:08 ID:KDw6KxlQ
絶食とドカを繰り返してる

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 13:58:54 ID:6d3XijeE
物を腹に入れたい衝動に駆られる
ひもじくないんだけど、あまりにも暇で。
だからコーヒーを飲むんだけど
コーヒーに合ったお腹になるなら水にしようかな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 06:03:38 ID:vVwccl3P
毎日、野菜と果物の生のジュースをジューサーで作ってそれだけを食事にすると恐ろしい効果がでますよ。

 ・睡眠時間が数時間自然に減る
 ・肌がつるつるになる
 ・消化、吸収が楽なので、食べることにエネルギーを使わなくていい、他のことに使える

ただ、市販の野菜ジュースは駄目です。
あれは野菜を加熱処理してジュースにしているので、
死んだ消化吸収にエネルギーを使わせる飲み物です。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 14:41:18 ID:qXeir+yE
>>240
体重は減りませんか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 17:07:20 ID:vVwccl3P
>>241
最初の数ヶ月間は減りますが今は安定しています。
所謂、甲田カーブという現象が起きている訳ですね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 23:12:20 ID:T4sJ2pnY
>240
野菜って何をジュースにしてる?
どうも野菜はジュースと相性悪そうで。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 07:26:12 ID:SO+u5Kps
>243
人参林檎ジュースとか、トマトジュースとか、葡萄ジュースとかです。
最近は、バーリィグリーン・ネオメイトを飲んでいます。
バーリィグリーン・ネオメイトの原料は、大麦若葉です。
葉の乾燥粉末ではなく、絞ったエキスの粉末です。
バーリィグリーン・ネオメイトは非加熱のため、酵素が活きたままです。
活性酸素を除去するSOD酵素が豊富です。
恐らく人間は、水+バーリィグリーン・ネオメイト+スピルリナEXだけで生きられると思います。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 11:42:18 ID:NaDDE2PS
>>244
>>229の者ですが、激しい運動や体を動かしてもその食料で生けていけそうですか?
今から朝食を果物と野菜のジュースとそば粉にしようと思っているのですけど。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 14:57:42 ID:SKgjiZAA
見ててうっとおしい

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 15:35:28 ID:1PYOB2X6
>>245の者です。
朝、走り込みや基礎筋トレなどをやったあとそば粉を水でといた物とミキサーで絞った果物と野菜のジュースを頂きました。

いつも個体のまま果物と野菜は食べてたんですけど、液体にすると1、2時間でお腹すいちゃいますね。
これも慣れるまでの辛抱。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 16:54:00 ID:SO+u5Kps
>>245
液体食は最初の数日間はきついですが徐々に慣れていきます。
激しい運動をするなら液体食は結構厳しいかもしれませんが…。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 21:33:05 ID:tNwEUpOb
スピルリナEXの原料に魚由来や乳製品がありますね。

単純にそしょくする分にはいいですけど、思想的にそしょくする人にとってはNGですね。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 22:54:41 ID:ODmF9TKK
哲学的・思想的に粗食する人は、
生蕎麦粉、生野菜、果物、木の実、種というメニューが理想的です。
ただ、この場合、ビタミンB12が欠乏する可能性があるので、
個人的には、スピルリナEXを飲んで安心感を得ようかなと思ったりもします…。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 22:10:32 ID:crnjMAAt
ビタミンB12って必要かな?
20年程ベジやってるけど何の不都合もない。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 23:16:43 ID:65oX/3S2
菜食になって3か月、少食になって1か月です。
栄養が足りないって親にさんざん心配されたけど、新年早々東京まで小旅行に行ったら体が動く動くw
いくらでも動けるし気持ちいいよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 02:29:58 ID:69NO3qml
人間は元々肉なんて食べてはいけなかったらしい。
他の人が言ってた。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 11:20:23 ID:EfoYwQou
遊牧民は人間じゃないんですね

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 19:46:29 ID:fzoARmu7
堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I

真理は文脈自由です。
万人・万物が等しく拘束されるものこそが真理です。

特定の集団、特定の文脈でのみ通用するものは
「共同幻想」であって、真理ではありません。

そうであるがゆえに、真理は物理的実体(PE)と共に
しか存在しません。
Natural scienceこそが、最も真理の側にいる体系知です。

そして、それに寄り添い、その中に安定的認知枠組みと
志向性を設定できる宗教こそが、最高の宗教となります。
今のところ、それはPhysical Mankindismしか存在しません。

http://mankindism.xxxxxxxx.jp/

【究極の宗教】Physical Mankindism3【物質人類教】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1219099869/


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 16:44:09 ID:YclxoaSB
蕎麦って日本にしかないの?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:04:25 ID:MqKJYleK
肉食ってたのは寒冷地方の民族。
寒冷地方の動物は、オメガ3脂肪酸が豊富だから野菜はいらない。
アザラシ、トナカイ、寒冷地方の魚類などはオメガ3の宝庫なのよ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 14:48:10 ID:7mtItw46
糖尿病その他の持病ありで小食、玄米菜食しました。
この間の血液検査で、貧血などの症状がありました。
このままの食生活を続けて良いか迷ってます。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 14:53:14 ID:Mi+1Qi15
医者とか少食の専門家に聞いたほうが安全かと
ここで万が一間違った情報を信じちゃうと大変だろうし

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 18:35:03 ID:CDtvcFjU
>>258
たぶん玄米に含まれるフィチン酸のせいですね。
フィチン酸はカルシウム・マグネシウム・鉄などのミネラルと結合して吸収を妨げてしまいます。
完全栄養食と言われる玄米の、唯一の難点でもあります。

このフィチン酸の害をなくす方法は、発芽玄米にして食べることです。
発芽玄米は玄米を水に漬けて、日に一度水を変えながら3日ほど置くだけです。
詳しいやり方はぐぐってください。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 20:33:21 ID:quMPuM7o
最初から発芽玄米を買えばよいかと

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 21:12:22 ID:HOP79fuX
山田豊文先生によると催芽玄米が最も理想的なんだそうです。
催芽玄米は、玄米がまさに発芽しようとする状態。
栄養とともに、生体エネルギーが最も高い状態にあります。
催芽玄米は、玄米以上の栄養素を持ったお米です。
玄米を発芽準備状態にもっていくことで、玄米の酵素が活発になり、
玄米よりさらに栄養価が増加します。
健脳栄養素といわれるGABAの増加は有名ですね。
発芽準備にはいるため、外皮が柔らかくなっています。
ですので白米同様に炊飯できるとともに、食感も柔らかく、
胃腸への負担も軽減、消化吸収に優れています。
また、食物繊維が豊富なので糖分がゆっくり吸収され
代謝に必要な栄養素も豊富に含まれているので体に負担をかけることなく吸収されます。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 00:28:49 ID:6RDUbEZa
短パン

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 00:51:58 ID:6RDUbEZa
258です。
いろいろアドバイスありがとうm(__)m
かかりつけの医者には言ってないです。
今医者から鉄剤を処方されてます。
もう少しこのまま続けようかと思います。
血糖値は良いので

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 02:07:18 ID:uanW529b
>>261
市販の発芽玄米は高い。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 15:41:45 ID:89Djv0hi
高かったり特殊な食品を必要とするのは好ましくないな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 19:48:45 ID:6F9eMo/R
安い粗悪食品はもっと好ましくない

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 03:02:26 ID:LwC3CfSL
ローフードや酵素について調べてたら、唾液にたどりついた。
唾液にも重要な酵素が含まれてるんだな。

食事のときは良く噛むことはもちろん、意識して唾液と絡ませるといいみたいだ。
飲み物もね。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:26:31 ID:PsV3G4ZE
甲田光雄や山田鷹夫が言ってるけど
生菜食や不食をしているとサイキックなパワーが覚醒するらしい

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:52:15 ID:OkON7+wi
腐食は不可能、実名上がっている奴も隠れてサプリメントみたいのを食べている。
何か摂取しないと人間は内臓関係が機能停止を起こし体に悪影響を起こす。
世界中にいる神と呼ばれ崇められている者達でさえ貢物を食べている。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 19:47:47 ID:CFHAlz+v
>>269
どんな?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 20:38:06 ID:2cURKBv7
禁煙パイポがあれば不食は結構簡単だよ。
カリカリ甘噛みしていれば唾液も出るので空腹感を感じない。
ちなみに、ペパーミント味がお勧め。

水を飲んでいれば身体的には空腹感が無いので、
精神的な欲求をクリアできれば大丈夫でしょう。

身体的な空腹感が出てきても、スピルリナなどの錠剤を水で飲まずに口の中で
溶かしながら飲んでいればある程度満たされるね。

3日越えるまではつらいけど、その後は良い感じになるよ。
ちなみに、能力はうなぎのぼりに上がる。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 00:11:55 ID:hWIAke6U
>272
最後の行に反応。
能力って例えばどんな?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 04:32:58 ID:fGWOstIO
>>271
山田鷹夫の場合、手をかざすだけでどこが悪いのか分かって、ちょっとした気功もできるらしい。
甲田光雄の患者には、オーラが見えたり神の声が聞こえたり、やっぱり気功ができる人とかいるらしい。
甲田の元患者の森美智代って人は十数年間一日青汁いっぱいで生きてて本とか出してる。
甲田療法の根底にある西式健康法ってのがあるんだけど、その中の「合掌四十分行」ってのをすると気の力が目覚めるらしい。

少食を心がけるようになってからまだまだ日が浅いけど
最近やたらと味が恋しい。特に塩味。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 18:12:33 ID:7sytuU8O
>>270
不食は可能である。
ヒラ・ラタン・マネク氏が411日間に渡る完全な断食を成功させ、科学者らを驚かせている。
氏は1995年から96年にかけ、211日間を水のみで過ごし、
その後2000年から翌年にかけてはインド医療協会(IMA)の21人の医師らによる24時間監視体制の下で411日間、
そして2001年には氏の能力に興味を示したアメリカ航空宇宙局(NASA)からの招聘を受けて米国に赴き、
科学者らの前で130日間の断食に成功しているのである。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 19:08:09 ID:EKesDDR/
ヒラにはどんな霊能力があるのだ?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 19:58:41 ID:zptgCD9x
>>235
そば粉の保存ってどうしてますか?

一応、商品もとの会社に問い合わせてみたところ、一度開封したら密閉した容器にいれて湿気のない冷暗所に入れるとのこと。
それでも、長くて二週間くらいしか置けないらしい、蕎麦は新鮮さが重要。
袋に書いてた賞味期限では8ヶ月くらい持つので安心していたのですが、それは開封しない状態での賞味期限だったんですね。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 00:42:31 ID:DLGKcxM3
発芽玄米とかそば粉とか、冷凍したら変質しちゃうかな?
酵素とか死んじゃうんだろうか。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 03:45:40 ID:0z006qqx
よしサブカル板めぐろうぜ 
オススメはhttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/esp/1220812992/

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 04:36:02 ID:LvWDXIcj
>>279
氏ねよカス

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 04:38:20 ID:LvWDXIcj
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【不食】最高の哲学、人間卒業【断眠】 [哲学]
鼻くそを食べるとしぬ [supplement]
不食は可能か [生物]

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 11:33:15 ID:T3nwr9SK
あげ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 13:01:32 ID:8ML2N4N3
そば粉、水に溶かして飲んでたんだけど、そのまま食べるとむちゃ美味いね。
夜に30gだけ食べてるけど、これだけでおなかいっぱいになる。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 13:53:09 ID:PkQhNnDE
少なくともそば粉は冷凍しないほうがいいと思います。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:56:55 ID:aVOKBs2G
そばには消化酵素が含まれているとのこと。
そば粉を生で食べてもだいじょうぶ!

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 12:27:27 ID:yQssnrvu
kスレで食生活などを教わった1です。
スピルリナかバーディを飲んでみる事にしました。
多分スピルリナを青汁と共に始めてみます。
またよろです。




287 :286:2009/01/16(金) 13:36:52 ID:yQssnrvu
>>216
それから、栄養素とカロリーを別に考えるとの所、とても参考になりました。
ども^0^


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 19:26:30 ID:GsIuhrNF
空腹ってのは胃が勝手に作り出している不快感で体とは関係ないそうだ。
胃をほとんど切除した人には空腹感がない。

あと腸に便が溜まっていると、食べ物を入れて押し出そうとしてニセの空腹感が出されるそうだ。
よく断食は3日で空腹感がなくなるというけれど、3日で滞留便がなくなるということだと思う。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 17:41:20 ID:cQRZt0TF
>>288
とても興味深いです。
もし可能であれば 参考サイトのリンク貼っていただけると
幸いです。宜しくお願いします。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 19:27:40 ID:cQRZt0TF
>>9
>>61
も興味深いですね。
あ そうそう 以前にギャオの動画サイトでヒラ ラタン マネクさんを
x51.orgの人が取材している動画が無料公開されていて その中で
水の入った透明なビンを太陽光に当てるとエネルギーが入るので
それを飲むのも良い事だよってヒラさんが言っていました。
今は削除されてるみたいで残念です。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 01:39:04 ID:phZPbMBh
|・ω・)ん?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 04:32:06 ID:JUI9dDEx
>>289
自分は本で読んで知りました。
甲田光雄や山田鷹夫の書籍がおすすめです。たぶんどこの図書館にもあると思います。

ついでにローフードやリビングフードの本も一読の価値があります。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 12:26:29 ID:m9BBqGbp
>>292
お返事、ありがとうございます。
図書館へ行って調べてみます。
ありがとうございました。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 13:39:05 ID:GPnNR4Hm
>>293
ずうとるびとは関係ないので気をつけて

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:30:04 ID:DtvldNPq
はい(´∀`∩

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:06:01 ID:0i2n0WH4
僕はよく食べ忘れちゃうんですが
4日ぐらい食べないと、低血糖になって具合が悪くて気絶しそうになります。
低血糖な人間にはあわないっすね

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 00:03:45 ID:R7nXrsg4
一日一食にしたら味覚が悪くなってきました
亜鉛は別途補給すべきでしょうか?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 00:37:23 ID:CFvT7D/L
>296-297
ひょっとして太陽凝視も行うと、どっちも解決するんじゃないかしら?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 06:52:35 ID:uEMtH6vF
数日食べないでいると味覚が以前よりも増して感じられるものなんじゃないの?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:06:27 ID:F5jKtizj
>>298
あ、そうかも知れないですね。やってみます。

>>299
学生時代にも、夏休みに偏った食生活(一日一食、カップラーメンとか)をしていたら突然味覚がなくなって驚いたことがあります。
その時は亜鉛のサプリ飲んでたら治りました。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 08:07:48 ID:rysJ9rds
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
肥田式強健術 [身体・健康]
甲田式で野菜ジュースのみの食生活を目指す [身体・健康]
【西式・甲田式限定】断食・少食健康法 part18 [身体・健康]
不食は可能か [生物]

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 21:03:21 ID:j5WPoCH0
光合成だけで生きるのって便利だし良いな。
とりあえず、 食べ物は果物と水だけ+光合成 で頑張ってみようと思う。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:02:04 ID:sgNC6Vep
全然不食やってるやつがいない

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 09:31:15 ID:TYxAb+k+
不食者は世界で一万人います
このスレ住人も不食をめざしています

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 11:54:18 ID:80WgJGmk
>>303,>>304
おめえら適当なこと抜かすな
何も調べていないくせに

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 16:45:06 ID:JaHcxYDs
リキッダリアンはけっこういそうだな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 17:17:40 ID:9JOqz25s
ブレサリアンかリキッダリアンに聞きたい。
周り(家族、友達、仕事関係)によほどの理解がないと無理じゃない?
下手すると孤立しそうなんだが。。
ある程度のリスクは必要なんだろうが、そこがちょっと心配。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 18:10:00 ID:6/ObhYQe
自分は一人暮らし
職場での食事は、銘々時間の空いた人から
弁当を食べる
付き合いはなるべく断ってる

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 13:25:25 ID:/pTOnQJB
>>308
やっぱ遂行するには人との関わりは避けた方がいいのか。。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 16:41:32 ID:p0hmmKbS
>>309
人との関わりを避けるというか同じ意識(目標・目的)の仲間を探すことが
一番でしょうね。コレもムズカシイけれど…

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 19:36:06 ID:z/eHF7Sf
本当の不食者は会食もするんだよ
付き合いを遠慮するのは不食者気取りだけだろ・笑

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:51:19 ID:M6DcKEnw
食べても死なないのだから誘われたら行くべきだな
それでも、肉料理だけはお断りだが

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 11:42:40 ID:rretJ90G
>>311
一つ疑問ですけど何日も食事をしてない人がいきなり普通の食事をしても大丈夫でしょうか?

お粥など胃に負担をかけない食べ物なら大丈夫だと思いますが。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 19:44:28 ID:jCbX/K8A
危険なのは断食や絶食などの
飢餓状態から突然食べるときと思います
消化エネルギー自体が不足してるので危険でしょう
太陽からエネルギーを得ている不食者は
常に食べられる状態だと思います

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 19:50:10 ID:5mM6D2aJ
そうはいっても胃腸がビックリしちゃうのでは

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 19:59:05 ID:UE7lJLXm
つむじからエネルギーは吸収できまうか?出来ればソーラーパワーがいいでs

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 01:16:39 ID:ybJq9QLc
>>305
不食でググっても馬鹿みたいな記事とブログしかかからん。
ここの奴等も1日1食とか粥ならいいとかセコイ事ばっか言ってるじゃないか。
不食目指すんなら食うなよ。いきなり断食したら危ないって?死ぬって?
バカじゃねーの。お前らバンパイアスレとかの奴等と一緒だよ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 13:29:32 ID:Q0PDCjBP
同居していた無職男性(57)が絶食して衰弱しているのに、救護措置をとらずに死亡させたとして、
福岡県警西署は5日、福岡市西区福重5丁目、無職吉村敏之容疑者(46)を保護責任者遺棄致死
容疑で逮捕、発表した。同容疑者は昨年8月に食事の後かたづけを巡って口論になった後、男性が絶食し、
10月下旬に亡くなったと話しているという。

同署によると連絡がとれないことを心配した男性の妹が110番通報し、4日昼に警察官と一緒に
自宅アパートに入ったところ、ミイラ化した遺体が見つかった。午後8時過ぎに帰宅した吉村容疑者から
事情を聴いたところ、男性は亡くなるまでの2カ月間、水とお茶、塩以外は取らなかったと話したという。

ソース
asahi.com  www.asahi.com

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 23:48:32 ID:sIi8xAlN
前にシルベスタ・スタローンがテレビで、
「役作りのために減量する必要があって、徹底的に炭水化物をとらないようにしたら、
体脂肪率が2.7%まで落ちた」
と言っていたので、今俺も見習って、米・麺類・芋類をとらないで、
野菜ばっかり食べるようにしてるんだが、一週間くらいでおなか空かなくなった。
今日は納豆とお菓子を少ししか食べてない。
(肉魚卵はもともと食べていなかった。)

俺の場合、今はただダイエットでやってるだけなんだが、
炭水化物食べるとお腹空きやすくなるのかな?

ただ炭水化物を摂らないと記憶力や思考力に影響があるらしく、スタローンは
「ある日撮影でスタジオに行ったときに、今日自分がそこまで車で来たか歩いてきたか
どうやって来たか分からなくなった」とも言っていた。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 00:30:15 ID:SsuCes/H
>>319
炭水化物(糖質と食物繊維)を制限すると、
体が、皮下脂肪や内臓脂肪をエネルギーとして使おうとするので、
体脂肪率は減少します。
それを続けていると、筋肉の量なども落ちるよ。

炭水化物を制限してしばらくの間は、頭がくらくらしたり、
記憶力や思考力が落ちます。
糖分(ブドウ糖)が少なくなっているからです。
そのうち、アミノ酸などから糖を新生したり、
脂肪酸の代謝でケトン体ができたり、
脳は悟ったような状態になると言われています。

「ダイエット」版の「低炭水化物ダイエット」のスレなどを見るとよいよ。


321 :319:2009/02/06(金) 01:09:52 ID:NYNfuViQ
>>320
ありがとうございます。
まぁダイエットはほどほどにするつもりですけど、
「野菜ばかり食べてたらお腹空かなくなった」
というのはこのスレの皆さんには何かヒントになるんじゃないかと思ったんで。

あと上で言い忘れたけど、豆腐・納豆などの大豆製品はよく食べる。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 12:48:41 ID:pIGu8tGk
スタローンみたいにただ食をぬくと筋力や記憶力が衰えるけど
霊的成長をともなった減食は逆に強化するんだよ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 15:21:40 ID:RiyTh5sw
生命の根源が霊であると理解しているのとしていないのでは同じ断食でも結果が違う。
自分は肉体だけの存在ではない。自分の存在の本質は霊なのだ、だから食は不要だと意識していると
だんだんブレサリアンに近づいているような気がする。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 00:44:27 ID:6YIRh6aj
洗腸についてはどう思う?っていうかやってる人いない?

否定派
辨野義己:腸内の良い細菌も流してしまうため体によくない。
      何年も溜まるような宿便は存在しない。
 
否定派?
甲田光雄:何年も溜まるような宿便は存在しないが、数週間の宿便(滞留便)は存在する。
      (彼の療法は滞留便を出すことに重点を置いているが、私の知る限りその中に洗腸はない。)

肯定派
山田鷹夫:子供のころから溜まっているような宿便は存在する。洗腸によってそれらを排泄できる。
      腸内の良い細菌も流してしまうが、腸の調子が良ければすぐに復活するので問題ない。

      腸内に便があると、それを押し出そうとしてニセの空腹感が出される。食欲から解放されたかったらまずは洗腸。
      洗腸なくして不食はありえない。腸の洗浄を突き詰めれば、不食が姿を現す。

何年も溜まるような宿便はないと言われているけど
実際、洗腸で画像検索すると、かなりありえないモノが見られる(ウ○コ注意

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 14:01:05 ID:blHeE530
鬱病になると腹減っても食欲湧かないから簡単に断食できるよな

水だけで生活してみようかな…

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 00:13:56 ID:NZPTQ+Ds
不食であっても健康でなければ意味がない

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 01:32:58 ID:t6Irj8fO
>>326
不食者(自称)が書いたスレを見ると
彼らの方法をやるとより健康になると書いてある。
あくまでも、彼らの主張ね(本当に不食ができるかどうかはわからん)
 不食が可能なら、農薬入りの食べ物やカビ米を食べるよりは安心な気がする

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 13:29:15 ID:moyzk3U7
木喰い食(熱を入れてない食事)をしようと思ってるんですけど、水道水は熱処理されているのですか?

もし、熱処理されていたらこの場合は熱処理されてない水を探さないといけないんですかね?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 03:53:20 ID:WUSesSBR
されてないよ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 14:05:29 ID:8t88rapP
>>329
教えて頂きありがとう。
今、1日二食なので朝だけ木喰い食(そば粉)にしていてそば粉だけでも結構もちますね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 07:54:23 ID:3NmIiZ+H
このスレ来ないとサボってしまう
ブレサリアンに成る為に頑張らなければ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 14:23:20 ID:et2Fht1b
ガソリリンの卸価格は週に1円未満しか上がってないよ
なのに今レギュラーが108円前後まで値上がりしてるのは単にスタンド側がガソリン単価に今まで以上の利益を上乗せし始めたから
パレスチナの戦争を値上げのカモフラージュにしている
俺は営業先のスタンドの人が「もっと(戦争が)長引けばよかった」という話を聞いて、心底はらわたが煮えくり返った
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/management/1234017400/

このスレにスタンドの守銭奴経営者が集まってニヤニヤしている

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 03:36:48 ID:tDXJfqEJ


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 04:27:32 ID:MPOQugE4
>>332
そんな事情があったのですね…
ガソリン入れる度に上がっている、と思っていましたが。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 19:30:20 ID:pKMpX88U
|・ω・)ン??

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 21:51:13 ID:SbPoa9HJ
150>>訂正。ベジで動物性脂質を摂らなければ余程のことがない限りリノレン酸不足にならない。と思う。玄米菜食の人も普通にいるわけだし。
むしろ毎日乳卵とかだと不足しやすい。B12も流出しやすい。
150見て穀物控えてた人がいたらすみません。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 13:54:36 ID:c51wrGIA
>>336
私はそのことを気にして一時期穀物を控えたら体重が激減しました。
でも、リノール酸やリノレン酸の勉強になりました。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 16:31:58 ID:kHqq5G5t
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【日月神示】瀬織津姫の筆先【天の弥勒】 [心と宗教]
不食は可能か [生物]


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 11:46:27 ID:pvGoP+Sl
実際不食になれたら、かなり人生自由になるだろうな〜。
食料不足で死ぬことがなくなれば
長旅や一人旅なんかも気兼ねなく出来るようになるし
下手すりゃ万が一ホームレスになっても余裕で生きて行けるw
ある意味人間というか、生き物を越えてる。
なりたいが、今の日本じゃ難しいよな・・・
周りから人付き合い悪いとか言われそうだし。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 13:42:42 ID:ov2WlVjg
仮に、不食ができたら、自由になる
そうしたら、周りから人付き合い悪いとか言われても、気にしなくていいよね。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 19:31:57 ID:Vq9k8JUG
不食になれたら人付き合いとか、どうでもいいだろwww
俺は大金持ちになるより、不食になりたいぞ。



342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 23:51:10 ID:z+utBvh5
断食しても全く痩せない人って結構いるんですね。
こういう人たちは不食になりやすいんだろうなぁ。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1189499294/

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 07:10:44 ID:sr0KfCXc
自分もダイエット目的で
断食したり超少食で過ごしたりしたが
全然痩せなかった。
この際ブレサリアン目指すか

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 14:05:21 ID:plL7S5It
>>342
生活環境によるのでは。
私は1日ほぼ一食で太陽凝視もしていたのですが、激しい運動をするせい?で健康に害がでるほど体重が激減して、いまは2日に一回はちゃんと二食とるようにしてます。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 17:10:07 ID:TT0LU3YU
ダイエットしても痩せないのって超能力なのかよ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 17:55:19 ID:UO6aOFfz
>>344
脳の奥が振動する感じがしない?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 12:56:46 ID:AOuBJchH
>>346
ほぼ1日一食の時は頭がぼーっとする感じがしてちょっと危なかったんですけど、今は大丈夫です。

太陽凝視してる時は額のあたりがジンジンします。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 01:19:26 ID:Ak5rYT3S
>>345
このスレの人たちからすれば、羨ましい話なんだけどな。
食わなくても体重が維持できるなんてさ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 15:48:49 ID:alxEMtPe
太陽凝視の時に立体視すると良いよ。
最近気づいて、一人で興奮したね。

立体視はステレオグラムって検索すると出てきます。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 11:39:02 ID:UyBjksj4
アセンションの覚醒段階にはいると
耳鳴りがしたり食べないのに体重が増える現象がおこると
アメリカのサイトにはよく書いてある

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 21:28:11 ID:A0dLmkoD
>350
全く何も聞こえない物音一つしない状態になって耳鳴りを感じたことがある

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 20:16:29 ID:s/1MeoxE
一日二食で間食無しにして、量も徐々に減らしている。
800-1000カロリー位だけど、不食の道はまだ遠いね。
次は一食をジュースにして、もう一食の量を更に減らす予定。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 21:56:54 ID:IO23JRyL
洗腸とか太陽凝視とかなさってるんですか?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 22:09:35 ID:s/1MeoxE
いや何もしてないです。
運動もしませんし、少食になっても今のところ体調の変化も無いです。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 04:36:50 ID:u19cAx0x
洗腸に興味あるからやってみたいなぁ。
甲田光雄によると、断食・少食で激ヤセして不安を感じても
続けていれば太ってくるらしいよ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 17:34:56 ID:/4pv3e+O
本格的にどか食いをしてしまった
また腹が減ったら飲み物飲む事にする

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:49:54 ID:bQ4qVi6X
ぶっちゃけ
肉体の目からの太陽凝視だけで不食は厳しいかな、とおもう。
セントラルサンと繋がった人は、不食への移行は容易とみた。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 09:11:51 ID:w/z7xSxu
どうすればベジタリアンの良さが全員に伝わるか。

友達すらできてません;;

ベジタリアンに、肉食べろっていうぐらい難しいんだろうな

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 10:59:52 ID:gsYyTQnb
自分で思って実践するだけでいいと思う
薦めてカルトみたいだって思われるのもイヤだよ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 10:28:55 ID:e1cAjTHU
「肉食べない」って言ったら宗教やってると思われるか嘘つきと思われるかどちらかだよ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 21:25:52 ID:eMl56qCi
なんかうまい言い訳ないかねぇ

自分はいまんとこ「ダイエットなんだ♪」って言ってるけど

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 23:54:33 ID:QYVSY2JS
私は「アレルギーで肉は食べられない」と
断食中は「医者に進められた、体質改善のために」と言い訳してました
花粉症の時期だから、余計に良いんじゃないでしょうか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 11:24:49 ID:LqfkvBQA
嘘はよくない( ̄ω ̄)

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 11:59:08 ID:sJOcztcO
嘘は肉食より波動下げそう

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 17:54:52 ID:cB/DM8ll
嘘も方便

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 00:48:44 ID:lDFV68Fr
不利益を与える嘘がよくないだけ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 10:10:25 ID:Ki6DOgJl
「私は水だけで生きていたいんです」
横に座ったPが切なげに訴える。
ピアノの調律師をしている32歳の女性だ。
「人間が絶対にやめられへん食べることと向き合っているところなんです」
去年11月から、Pは、慢性疲労性症候群で甲田光雄の病院に1ヶ月余り入院した後、ほとんど食事らしい食事をしていない。
少食療法で1日2回、生野菜を搾ったジュースを飲んでいるが、それすら、口に入れない日が多いという。
しかも、10年以内に水だけで生きられる肉体に変われる、と確信している。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 10:20:48 ID:lZa9OcRK
それは過信だね

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 21:07:13 ID:zVEFMw3V
H教授は1987年から一年間、一日約1300キロカロリーの生野菜類だけを食べた。
すると、筋肉は減ったが、体力テストの記録は、すべて向上したと書いていた。
原因を尋ねると、H教授は
「必要な栄養を体内でつくる能力が目覚めると、人間はユーカリの葉だけ食べているコアラのようになれる」
といい切った。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 22:37:29 ID:aVbVoFzt
1300キロカロリーは多いんじゃない?
俺は一日、一、二食で700-900にしてる。
ここから無理しないで減らすのは難しいので、
豆乳や野菜ジュースで様子をみようと思ってる。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 15:40:21 ID:8bFjsXCU
野菜ジュースは手作りの生ジュースに限る。
市販の野菜ジュースは火通してあるから要注意な。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 18:08:54 ID:FFoOZ/hS
スピルリナって色んな会社から色んな製品が出ていますけど、
どの商品が一番おすすめですか?

・栄養価が高いスピルリナEX
・甲田先生おすすめのスピレン
・飲みやすいスピルリナ粉末
・とにかく安いスピルリナ普及会

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 18:20:27 ID:FXgmcXiW
俺はビールと焼酎だけで二週間生きた事がある

374 : ◆l9nKp336/U :2009/03/22(日) 22:09:11 ID:SvPuBFHL
整理前って
凄く食欲がわくんだよね
モグモグ(・∀・( ))

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 05:16:56 ID:euEsZIQt
腹減った

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 11:49:37 ID:LLCSwfns
一日断食すると次の日体調が良い。
ただ、ウエイトトレーニングはじめていて、筋肉つけるためには
量食べるしかないからなあ...
両立は可能かな?


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 20:42:47 ID:uUqHQj0+
>>376
無理をしないようにとりあえず1日二食にしてそこからだんだん量をへらせばいいとおもう。

話しは変わりますが、私がブレサリアンを目指す理由の一つに不食になると疲れ知らずになってほとんど寝なくても平気になるそうだからです。
事実、人間は食べ物を消化するのに休む必要がありそれで長時間休む(睡眠)が必要なのだそうです。

最近、短眠法という本が色々でていてその本には短眠になるには小食になることやよくかんで消化しやすくしてたべる、食事中は飲み物を飲まない(胃液を飲みもので薄めないため)で食後に水などをのむなどが書いてありました。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 21:08:16 ID:Mmkwf5A6
既出

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 12:49:38 ID:2NtV4Tq4
>食事中は飲み物を飲まない
これがなかなかむずかし。
飲み物がないとだんだん味が分からなくなる。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 00:12:01 ID:8ivWS4dn
>>379
別に水分を全く取らないというわけじゃなくて、ガブガブ飲んでたのを少量に押さえるのでいいと思います。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 10:26:06 ID:YLKOH+ll
食事中に水分を欲する人は大概咀嚼が足りないらしい。
よく噛めば唾液が出て水分要らなくなるらしい。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 01:06:13 ID:E2JHRpHH
不食しようと意気込んで食べないでいたら飢餓感がわくのに
食べる気が起こらないのをそのままにしてても飢餓感がわかないのはどうしてだろう?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 12:24:07 ID:6GMelOj7
ここの不食(少食)実践している人達は、便通の方はどうだ?
俺は普段便秘なんてしないんだが
少食にするとうんこが2、3日出なかったりする。
それなりに食ってるとその分ウンコが生成されてバンバン押し出されるんだが・・・

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 21:55:48 ID:DcD/P4vi
黒酢飲めばいいよ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 12:52:45 ID:S8KWbfbd
ビール酵母飲めばいいよ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 20:54:42 ID:LD1FhCiS
お腹が空いてる時にヨーグルトをよく唾液をからませて食べるといいよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 21:50:18 ID:YlMZRSo9
禁煙パイポ吸うといいよ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 05:45:39 ID:nArTCIm2
電車に乗って海に行くといいよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 00:05:43 ID:xtTBFdoT
ミルマグ飲めばいいよ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 22:43:22 ID:0ymltzyk
オリーヴオイル飲めばいいよ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 16:07:50 ID:ioO9iuyb
>>383
菜食少食にしてから3日に一回が1日に1〜3回になったよ。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 18:55:56 ID:ZaxbEbOd
ブルーソーラーウォーターて8時間も
ぶっ通しで日光あてないといけないらしい
うちは住宅密集地だから無理だった

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 17:53:34 ID:z7phmBWz
無色のガラス瓶も8時間くらい必要なの?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 23:35:36 ID:F0as3+2b
日光水はプラーナを入れるだけだから時間は無関係でしょう
ブルーソーラーウォーターは水をヒーリング用に変化させたもので
ただプラーナを詰めたものではないらしい
水というのは光線の色によって性質変化するもののようだ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 03:40:54 ID:O4x8ZdP6
ブルーソーラーウォーターについて質問!! ブルーソーラーウォーターって作ったあと金属やプラスチックの素材の水筒に持ち歩いても大丈夫なのかなぁ?あと希釈して呑んだり使ったりしても大丈夫なのかなぁ?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 05:55:12 ID:54P3ykAq
飢えたアフリカ諸国は不食になる方法を学べばいい。太陽もばっちりなんだし。健康も頭も冴えて経済発展するかも

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 12:00:27 ID:W4fzWKZY
アフリカ諸国をみると、不食は無理なんだなと思う

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 16:40:04 ID:UvzZAWzL
というか、食品産業が無くなったら間違いなく終了するでしょ……

みんな太陽視どのくらいの時間してる?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 19:18:16 ID:RFnj/cyg
>>398
しばらくやってなかったけど又再開した。一日40分。時間帯は17時ぐらい。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 21:55:14 ID:UvzZAWzL
>>399
何か体調の変化はあった?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 22:26:02 ID:RFnj/cyg
>>400
腹が減らない以外はないかな。
ただ自分は不食じゃなくて少食の段階なので太陽光だけで不食になれるのかは分からない。
顔色がかなり良くなったってのもあるけど、これは多分菜食の効果。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 02:18:07 ID:6c8++G2z
>>395
おk

ヒューレン博士は、要は気の持ちようなので
普通の水でもブルーウォーターだと思って飲めば効果があると言っている。

あと日光に当てる時間は30分程度でいいよ。8時間って水腐るだろw
詳しくはオカ板のポノスレでも見てください。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 18:55:05 ID:zCNVtxXQ
>>401
ああ〜やっぱり効果あるのか。
空腹を感じないとのことだけど、思い切ってソーラーウォーターありの断食してみれば?
先のステップに行けるんじゃない?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 19:24:44 ID:e/2csFIr
>>403
多分水だけで1週間はいけると思う。
自分で買ってきた野菜やら調味料やらが残ってるんでそれ消費してからかな。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 21:26:23 ID:07YyCamj
スレチごめん

334 名前: 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 投稿日: 2009/04/07(火) 20:49:37 ID:5Vq3qRxp0
イタリア地震。結構大きいらしい。
建物が古いので死者も確認するたびに増えているらしい。その義援金をイタリア大使館が募集始めた。
http://www.ambtokyo.esteri.it/ambasciata_tokyo
で・・・。
なんでここに貼るのかというと、まるで、今日本に善行されると困る人でも居るのかと疑いたくなるくらいに
何故か今回マスコミが全くだんまりを決め込んでいるから気になって仕方が無いので・・・。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:00:20 ID:zCNVtxXQ
>>404
おお〜!
その時は是非このスレに報告してね。
断食中のどん底な精神状態で良い水だけ飲んでると肌が物凄く綺麗になるらしいよ。
体中の細胞に余計な栄養素が無い状態で水分が行き渡るからかな?
断食終了後も綺麗さはそのままだって。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 00:34:19 ID:O5BFbV7n
不食w
北やアフリカは喰えなくて死んでる
日本だって病気の老人が金なくなって餓死

不食www
ホント贅沢な遊びだなオイwww

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 01:09:33 ID:oY4/snbR
>407
 あなたは食べすぎでメタボになって、
ダイエットのために他のものを食べる生き方の方が良いとでもいうの?
 不食が可能かどうかは別として、健康な状態を保てれる範囲で食べ物を減らすほうが
よいと思うけど。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 01:40:00 ID:O5BFbV7n
食べ過ぎてメタボwwww
自業自得だアホwそんな手前勝手な自分を棚に上げて何言ってるんだコイツはww

まあ不食は無理、だから餓死があるんじゃねえか
おまえみたいな汚い豚は喰う事が快楽になってるからな

ダイエットって痩せたいんだろ
20日ほど無人島に置き去りにして貰えよ
嫌でもダイエットできるから
なんだったら手足鎖にでも繋いでもらってマンションに閉じ込めて貰えよ

そのくらいの覚悟も意志も無いクセに不食だの笑わせるwww
だからお遊びだって言ってんだよ口だけの豚マン

>>ダイエットのために他のものを食べる生き方の方が良いとでもいうの?
ダイエットしてるのに他のもの喰ってるとかダイエットじゃないだろアホ
そもそも不食行為をあざ笑ってんだけど、ダイエットがどうとか何言ってるんだこの豚?


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 03:51:30 ID:aAaiJ2WU
餓死は「食べなきゃ死ぬ」という概念があるから死ぬ。
何より不食になろうとしないと不食になれない。

体は同じ極限状態なんだから、後は環境と精神的な問題かと。
あとアフリカの人らは体に悪いものを口にしている。泥水とか。

本当に不食があるなら だがw俺もやったことないので絶対とは言えん。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 09:42:27 ID:k2/EoHjb
不食は絶対に生きると思うことが大事だよ。
衰弱はあるけど生きることに食らいつかなきゃ。
人間て心臓が止まってても強い意思があると100mくらい泳げたりするし
遭難した人が救助された途端に気が抜けて死ぬこともある。
普通に飢え死にしかねない環境で暮らしてる人達は不食のことを知らないんじゃない?
それにいつも絶望的な気分になってるんだとおもう。
それに不食は食事を少しずつ少なくしていくもので
慢性的に食糧が無い人達は産まれたときから少ないでしょ?
私達みたいに普通の体系じゃなく拒食症の人みたいな体系ならそりゃあ不食はできないよ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 14:07:42 ID:PYGoDPjw
>>401
精神面での変化はどうですか?太陽凝視を続けるとマイナス思考→プラス思考が定着して鬱病も克服出来ると書いてあったので期待しています。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 15:49:29 ID:yWLupfQ6
>>411
じゃあお前飢え死に環境の所行って不食の事教えてこいよ
いや、本人達が目の前にいたとしてもどの面下げて不食の話が出来るんだよ?
不食の事知らない?当たり前だボケが
どんだけゆとりなんだテメー、人間ナメるのも大概にしろよカスが

そして教えたとしよう
そんなもんで生きようって思うわけないだろがばかたれが
絶望なんて当たり前、明日どころか今日死ぬ覚悟と恐怖がもう日常
また1人子供が餓死したってそれすらいつもの事っていう世界

餓死寸前の裸の子供が体力無くてうずくまってる
そのすぐ横で餌を見るような目つきのハゲタカがいる、死ぬのを待ってる
その写真見てもう一度飢えの人達の不食を知る知らないがどういう事なのかよく考えて物言え

お前は「パンが無ければケーキ食え」の人種と同類の最低なクソッタレ野郎

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 20:00:05 ID:cTERNfdc
不食は可能。
他スレででサウザー氏の言っていたことは全て正しかったんだと思う。
今は見かけないが、どこかのスレに出没してたりしないだろうか…。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 01:05:18 ID:gsrFAh0c
不食やってるひとに聞きたいのだが何やってる?
思いつくのはサンゲイジングか気功ぐらいなんだが

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 01:15:44 ID:kggXDjYH
サウザー氏の言うことは確かに的確だったね。
偽サウザーっぽい人ならちょろちょろ見かけるんですけど。

417 :410:2009/04/14(火) 01:31:40 ID:FfrMpUYK
>>413
はっきり言うがその国の人らがどんな環境かなんて俺には全く関係ない。知ったこっちゃ無い。
俺らとは生まれた環境が違って不食を知らなかった。ただそれだけのこと。何の感情も持ち合わせてない。会ったことも無いし。
なら、その国の人らにそこまでの感情を持っているなら、413こそが食料を届けに行くべきじゃないの?どっちかと言えば。
それが無理なら不食にいちいち口を挟むな。と思う。
413の言うとおりたとえ今不食を教えたとしても無理だとかもしれん、環境が違うからな。
国が悪いともその国の人らの運が悪いとも言わん。が、それはそれだ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 02:05:33 ID:GnWBMgTr
>>417
知ったこっちゃないなら汚水口してるとかイチイチ言うこっちゃないだろう
「不食」これ自体については関係無いし、横道にそれ過ぎてるとは思うけどな

まあやった事もないのに何回もしゃしゃり出てくんなよと
単に言いたいだけなら別スレでも自分で立ててからそっちでやってくれんかね
荒れる元で迷惑だから



419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 09:21:58 ID:U94EP1gi
>>413
俺が書いたことちゃんと読んだのかな?
慢性的に食糧が手に入らない人達は不食はできないって。
俺達は栄養が足りてるからかき集められた砂をそこから少しずつを減らしていく方法ができるけど
飢餓に苦しまされてる人達は常に砂がない状態だから不食はできない。
そういった人達が出来ないからといって不食は不可能なことじゃない。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 10:26:02 ID:vsT+4PUy
>>415
本当に知ってる人はサウザー氏みたいに、「有益な情報」だから大事なところは言わないはずだよ。

太陽凝視だけじゃ不食は無理。
太陽凝視+菜食主義は近くて惜しい。
サウザー氏はちょっと少しずつ有益な情報を漏らしていた。

本当に知らない人はサウザー氏が居たスレすらまともに見ていないだろう。
知らない人にとってはこう言うレス自体もかなり有益な情報になるので、
知ってる人は今までこのスレに書き込む人が居なかったんだろう。
俺も長い間拒んでいたが…

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 22:29:39 ID:7jhxorgy
>>419
お前はレス読めとか言う前に空気読め


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 23:30:38 ID:aElriPV4

「不食」の著者の山○氏のブログを久しぶりに読んでみたんだが、
はっきりいって異常者としか思えない。

なんだかんだ言って色々食べてるみたいだし
人間卒業とか言ってから何年経つんだ? いい加減目を覚ましたほうがいい

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 23:51:08 ID:m58sp6+S
サウザー氏のメモ。ちょっとだけよ。

菜食で一日〜二日過ごす。腹いっぱい朝昼晩食べてOK。

食事する事に摂取する量を少しずつ減らしていく。五日かけて十分の一にする。

食事する回数を一日二回にする。慣れたら一回に。

不食完成

必ず血液を、抗酸化食品でアルカリにしてくださいな。
断食中にはアルカリ化等のミネラルを補給しないと歯も欠けるし、能力も覚醒しませんよ。
ちなみに錬金術とか鉱物、仙薬なんかはそれと関係が深いです。
青汁、グレープフルーツジュースなんか手ごろでいいと思いますが。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 23:53:37 ID:m58sp6+S
サウザー氏のメモ。ちょっとだけよ。

菜食で一日〜二日過ごす。腹いっぱい朝昼晩食べてOK。

食事する事に摂取する量を少しずつ減らしていく。五日かけて十分の一にする。

食事する回数を一日二回にする。慣れたら一回に。

不食完成

必ず血液を、抗酸化食品でアルカリにしてくださいな。
断食中にはアルカリ化等のミネラルを補給しないと歯も欠けるし、能力も覚醒しませんよ。
ちなみに錬金術とか鉱物、仙薬なんかはそれと関係が深いです。
青汁、グレープフルーツジュースなんか手ごろでいいと思いますが。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 00:03:47 ID:UXN+7woH
それサウザーじゃないし。

あと、一般的に言われてる菜食主義と太陽凝視じゃ無理。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 02:12:32 ID:616FI8R8
化学、物理法則ガン無視w

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 02:29:18 ID:PmczNWuy
 化学や物理の法則のどこに不食はできないと書いてあるのかな?
仮に太陽を見ることでエネルギーを吸収できるとしたらエネルギー保存の法則に反してはいない。
 気功でも壁穀といって食べなくてもよくなる現象があるといわれている。
それも気功をしてエネルギーを吸収できるしているとすれば納得できる話だ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 03:31:43 ID:d9dcqnRV
>>427
仮に太陽を見ることでエネルギーを吸収できるとしたらエネルギー保存の法則に反してはいない
ハア?
仮の話持ち出してる時点でおまえが法則に当てはめて証明できないんじゃねーかバカが
つーか植物じゃあるまいし人間の体に葉緑素でもあんのかアホ

法則を引き合いに出したなら
おまえが科学的に法則や式使って証明してみせるべきだろ
気功やエネルギー吸収して納得してんだろ
ならそれがどういうメカニズムなのかキッチリ書いてみろ

法則に出来ないと書いてあるだあ?
書く必要が無いくらい判りきった事だからかかねーんだよドアホ

逆に物理や化学の公式や法則のうちどれか一つでも不食について述べてるのがあったら出してみろ

中2がマンガアニメのセリフ真似て屁理屈言って自分に心酔状態
筋や確固たる根拠が全く感じられない。妄想の話ししか出来ないメンヘル小僧に過ぎないよおまえは


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 12:31:27 ID:FX/Oy33L
>>428
植物にある葉緑素は人間の体内にあるクロロフィルという物質にものすごく似た構造や性質がある。
葉緑素は植物が太陽光からエネルギーを引き出すのに必要な物質で
人間はそれによく似たクロロフィルでいい。

それとお前暴言を使うなよ。
見てる人の気分が悪くなるし、お前が他人をガキ扱いする前に自分がガキなのを理解しておいた方がいい。
理解した上でこんな事を書き込んでるなら
自分の人格を疑ったほうがいい。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 13:11:16 ID:PmczNWuy
 >427だが、>426に反応し、つい理論とか法則とか書いてしまった。
自分で書いておいてから言うのもなんだが理論や法則は些細な問題だと思う。
 とりあえず、気功やサンゲイジング等でエネルギーを吸収できるのか、
また、できたとしたらどのくらいの量を吸収できるのか、それが問題だ。
エネルギーを吸収できないのなら、他の方法を考える。
エネルギーを吸収できるなら、そこから理論や法則を変えるのみ。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 15:38:13 ID:616FI8R8
気功で吸収できるエネルギーってなによ?w

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:14:38 ID:XsIPyapx
>431
なんでお前が超能力板にいるんだ?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 00:12:39 ID:oh7n9Yf8
 >430だが、何を気功で吸収できるかはわからんが吸収している事はわかる。

 名前はわからんがエネルギーの一種と勝手に思っている。
名前がそんなに重要なのかい?
吸収できているかどうかが重要じゃないの?
 高〇本(仙道で有名な人ね)で読んだが、
気がわかる人はコンセントからでも他人からでも気を吸収できるそうだ。
また、気功法の本では、ろうそくの火を見ながら気功をするとより多く気を吸収できるそうだ。
1回気功の本を読んでやってみる。
その後で気を吸収できるか試せばよい。
昼間から2chに書く時間があるならやってみればよいと思う。
 私見だが、気功とか不食とかを否定する人は、否定すればよい。
半信半疑ならサンゲイジングや気功をやってから、食べ物を減らせそうなら減らしていけばよい。
最初から断食とかは勧めない。
みんなの健闘を祈る


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 01:29:46 ID:v8zav6BF
サウザーメモ。ちょっとだけよ。

まずは、毎日太陽を日の出、日没だけ30分間見ました。
すると自然に空腹感は収まります。
そこにあるのは、味覚がさびしがっとるな〜ぐらいの感覚です。
慣れるまでは別に食事は取っていいです。ただし、少量+和食(漬物など)のみ。

次に目指したのは血液のアルカリ化。

これには、まず水を一日7〜8リットル飲んで、余分な物を出してしまいます。
(正直に言いますが、葉緑素は無駄です。)
玄米粉末(たまたま家にあったブラックジンガ)と梅干で
一日にかなりの量を一気に食べました。

ここから不食をスタートさせました。

んで、食欲よりも、味覚の寂しさが勝ってしまい、どーしても口に物を入れたくなります。
そんな時は、氷を食べましょう。
冷たさが味覚を麻痺させてくれて、耐えられます。

3日過ぎると今度は一切食欲が無くなります。
その後はご自由に。

要するに言いたいのは、食欲を我慢するのが大事じゃなくて、
太陽を見ることに焦点を当ててください。
これだけですぐに出来ます。
パンが大好きなので、駅前のパン屋で5000円くらいのパン食った後、
すぐ水飲んで、気持ちアルカリにして、すぐ実践。
んで達成。
正直難しくともなんともないもんですよ(^^;

んで、ジュース系統はとっとと辞めた方がもっと早く実践できるよ。
水+太陽のみで速攻不食者達成。

注意点としては、インスタント、添加物、コンビニ、お惣菜を食べてるなら、
水か、青汁をめっちゃ飲む。

必ず血液を、抗酸化食品でアルカリにしてくださいな。
不食に至るまで、食には最新の注意を払いましょう。多少コストアップも
仕方ありませんが、カップラーメン一杯で大無しです。
食べ物にはマジで気をつけてください。

不食の最大の良い点は、食欲に縛られず食べれる事です。
やれば言葉の意味は解ると思います。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 06:19:17 ID:HwQxCXRo
どっかの胡散臭いサイトのきちがいにしか見えない

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 06:36:34 ID:pSPV8ni/
血液がアルカリ化したら死にますw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 09:17:04 ID:d59/aFPZ
>>436
アルカリ寄りにするってことじゃない?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:33:38 ID:LrhXANm2
氷を食べる…か。
これは使えそうだな。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 02:41:43 ID:hKUBSn0+
パン5000円分も食べれません><

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 03:41:56 ID:TAqOr3xZ
>>437
そういう問題じゃないw

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 09:10:08 ID:dRfhuNtf
>>440
たぶんドロドロ血液からサラサラ血液を目指していけって事なのかな。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 16:27:37 ID:0A98QLMO
煽りが出てるってことは、真実に近いな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 08:47:53 ID:DJSyBkcX
上の方で出てた蕎麦粉生活やったことある人いる?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 19:41:37 ID:XMwsBC9J
444

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 23:13:07 ID:nk6hbATZ
こちらは、知識のレベルが高い方が多そうなので、質問させてください。
不食になると痩せすぎになったりしないのでしょうか?
私はもともと食が細くて、一日二食、それも少量で満足できます。

健康ですが、痩せすぎと言われます。
生まれつき食事に関心がないので、食事を減らすことは容易ですが、
これ以上やせるのはちょっと怖いのですが・・

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 23:27:16 ID:DJSyBkcX
>>445
大丈夫だよ。
むしろ痩せすぎな人は筋肉がついて体重が増えたりする。
不食に至るまでに一時的に痩せるかもしれないけどね。
ただ不食に関する情報を見る限りあまりにも痩せてなら
ある程度筋肉をつけてから挑戦した方がいいと思う。
勝手な推測だけど>>445さんは筋肉質な方ではないのよね?
もしそうなら体力作りとか日々の散歩とかをした方がいいよ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 09:04:00 ID:CO/vtfYq
>>445
食わなきゃ餓死します。常識です。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 10:32:44 ID:+PdWcSgM
呼吸から獲られるプラーナの量より消耗しなければ
食料という補助栄養を取らなくても死なずに済むんだよな

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 19:37:12 ID:PgVO1NOh
>>446
ありがとうございます。
逆に筋肉がついて体重が増えてしまうんですか??
不思議ですね。
筋肉質ではないです。健康だけど、体力があるほうではありません。
今は、野菜や果物、ブルーソーラーウォーター中心の食事をしつつ、
朝に散歩しながら太陽凝視してます。
ある程度体を体力つけてからのほうが安全なのですね。
とりあえず、散歩を続けて体を丈夫にしていきながら
いまの生活を続けてみます。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 22:43:42 ID:CO/vtfYq
ブルーソーラーウォーターとかスピリチュアルとか現実逃避するのはやめろよ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 10:50:55 ID:titar7BF
>>449
マジレスすると
こんな便所の落書きと同程度の掲示板で誰が言ったのかもわからないレスを信じるほうがおかしい
ましてオカルト内容なんだぜ

喰わないのに肉がつくわきゃないだろ常識的に考えて
頭大丈夫かおい?
今まで不食やら少食やら断食やらでやせまくってるのは見た事あるが
太りましたってやつは1度も見た事が無い
TVネット雑誌新聞本、あらゆるメディアで1度もだ

100歩譲ってあるとすれば辞めた後のリバウンド


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 14:26:16 ID:Dj0t4q4k
>>451
科学的な説明をさせてもらうと
体内で空気と太陽光から完全にタンパク質を生成できるようになるから。
断食を続けて限界を乗り越えるとそういう細菌が出てくる。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 19:32:43 ID:titar7BF
>>451
そりゃ凄いな
当然そのメカニズムを「科学的」に証明できなきゃまるで科学的じゃないんだが
とりあえず式書いてみろ

空気って何?酸素?二酸化炭素?
そのタンパク質って何と何がどんくらい結合してんの?
太陽光つっても色んなの含んでるわけだけどどれが影響してんの?
しかも新種とも言える細菌まで出るのかよw

科学的って言えば証明できるとでも思ってんのか?
しかも全然科学的じゃないぞ?
単語並べてるだけじゃねーか、頭中学生レベルだぞおい?しっかりしろよ



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 19:46:35 ID:45+w52LD
>453
「証明」とか「科学的」かどうかは問題じゃない。
実際にできるかが問題だろ?
パソコンのメカニズムを「科学的」に証明できなくてもパソコンは使える
 実際に>451ができれば証明できなくたっておk
「宗教」だろうが「非科学的」だっておk
できなければ妄想好きの嘘つきで終了

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 20:30:26 ID:ztqSooIq
テレビや雑誌が真実の全てを書くと本気で思ってるなら、おめでたいな。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 20:46:34 ID:titar7BF
いやこの問題において「科学的」に「証明」すれば
実際にできるものと判断して差し支えないだろう
何故なら必要な材料と思われるものがすでに解明されたものだからだ
ダークマターやら未解明の物質が使われてるわけじゃない

そして他に出来る人間がかなりの割合でいると思われるから
453がキッチリその式書けばオレがどこぞの研究所にその解明されたもの持って行くよ
なんならオレが被献体になるわ
薬物一切使ってないから副作用の心配も無いからな

ああ、細菌って名前何?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 20:53:30 ID:titar7BF
>>455
メディアの真実が453の内容を書いてあろうがなかろうがそれこそどうでもいい

ここに書けばオレにとっては十分なんでな
何故なら453はオレにアンカーつけてるんだから
つまりオレと453が渦中であり、その他メディアが何を伝えようがまるで関係無い


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:15:33 ID:Dj0t4q4k
>>453,456
細菌の名前は知らないけど
一部の栄養素が摂取できない環境で種が進化していくと
その栄養素を体内で作り出せる仕組みになるのはとっくに知れ渡ってるよね?
慢性的に全ての栄養素が足りないアフリカの人達については除くけど。
これは確かいくつも研究結果が出てたと思うから調べてみて。
あとマネクさんは知ってるよね?
あの人も不食ができる人だっていうことでどこかから研究対象にされたけど
一年以上監視し続けた結果完全に不食をやり遂げたよね?
もし>>453,456さんが研究結果を信じてくれないならもうこのスレに合わないんじゃない?
不食がテレビで薦められないのも番組の食品会社のスポンサーが黙っちゃいないからだろうし。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:39:14 ID:45+w52LD
>>458
Hira Ratan ManekのWikipediaを見た。
http://en.wikipedia.org/wiki/Hira_Ratan_Manek
”新聞と第三者源から引用することは別として、彼は彼の主張を支持することができる少しの最初の科学研究からも、証拠を提供しません。”
(機械訳)

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:44:11 ID:HogOJ3o4
飯食わなければ、餓死する。以上w 北朝鮮みてみろ目を覚ませよ!w

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:49:13 ID:45+w52LD
>>460
そのくだらない反論は止めとけ
溺死する人がいるから人類は泳げませんというレベルだぞ
誰も構ってくれないよ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 21:56:23 ID:ztqSooIq
どうやら、ただの荒らしだ、スルーしとけ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 22:49:24 ID:/k/7L4Mi
つーか、超能力板で何言ってんだか
いちいち反応する奴もだが

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 00:01:03 ID:1Z66oizw
マネクの方法で不食になった人なんていないんだよ現実は酷いよね

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 14:05:02 ID:rKAnWsMl
しかし体内で足りない栄養素が合成されるようになるのは事実

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 23:29:52 ID:8d4cBASp
食べずに生きられるとかw じゃあアフリカに食料はいらないなw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 01:47:24 ID:dR5uZ3zN
何回その話題をすりゃ気がすむんだ。
おまえはボケたじいちゃんか。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 11:59:51 ID:p6TYnVl1
早く日本人は不食者になってアフリカへ移住しろ
そんでアフリカ人を日本に移住させろ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 18:02:43 ID:o9PsyDJ6
>>466
何回か繰り返してるけど
栄養が満ち足りてる人が少しずつ食事の量を減らしていくやり方じゃないといけない。
慢性的に栄養不足のアフリカの人たちはできない。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 19:17:40 ID:tB4wYkqb
アフリカアフリカとかなに言ってるんだ?
アフリカに食料がないのは彼らがアフリカ人だからだ。

日本人は食糧のほとんどを外国から買っている。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 05:11:16 ID:1bBlw/WH
>>469
じゃあ早くお前が腐食になって世界に証明してみせろよ。あと50年くらいかかるのかな?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 05:34:14 ID:IEnnjjnt
「人は自分が理解出来ないことは何でも否定したがる」

ブレーズ・パスカル

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 10:39:38 ID:fQsTYSNT
ところで、サンゲイジングするときに偏光サングラスとかかけてたら効果なくなっちゃうのかな?
紫外線を目に当てるのが効果を発生させるための必須条件なのかな?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/24(金) 17:35:19 ID:3kXcH22B
>>473
紫外線も必要。日の出か日の入りの時にやりな。
昼間の太陽ではやらないこと。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 02:42:40 ID:QFpo8QL/
>>472
理解出来ないのにハイハイ肯定したら相当危険だぞ?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 09:21:06 ID:ULoA/mPJ
いや…全て肯定しろって事じゃなくて、食わず嫌いするなって事だろ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 14:49:44 ID:cJQY7eON
必死に仮面ライダー目指してるガキと同じなんですよ。理屈じゃないんです。気合いの問題なんです。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:09:43 ID:D73wnScg
炭素は植物から摂取し肺から捨てる
不食の人はどこから炭素を得るのか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 11:49:23 ID:B9QRwFCb
ベガン、GWもチンカス食いに行こうぜ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 01:11:11 ID:epFh29dE
>478
捨てるんなら得る必要なくない?
得るなら二酸化炭素から?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 23:28:16 ID:Eka3rRrU
質量のないフォトンが崩壊すると
質量のあるウィークボソンになる
つまり光から物質が生成される
不食者の人体ではこれが起こる

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 02:13:36 ID:Bxeo0Rgy
>>481
失格

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 09:05:05 ID:a2t6pSbJ
毒を食べても体内で光に変換できるんだっけ?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 23:09:31 ID:BqCA9AgC
毒というのは波動の低い光だろ
だから波動さえ下がらなければ死にゃしない
細胞の中にはバイオフォトンがあって
これが低下すると病気になる
空腹も疲れも眠気もバイオフォトンの低下だ
低下した場所が腹なら空腹だし
筋肉なら疲れだし神経なら眠気になるわけだ
愛の波動はバイオフォトンを無限に上昇させるだろう
ハートチャクラに愛の波動が灯るまでは食べ続けることになる

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 01:45:38 ID:ZTNmjfmG
毒が妻に見えた。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:33:24 ID:3GQdFluE
先日TVで放映していましたが世界中に2人、水だけ飲んで生存中の人がTVに出ていました。
そんなにガリガリな身体ではなく非常に元気そうでした。
その水はペットボトルに入れた水を何時間か太陽に当てた水と言っていました。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:58:37 ID:SoWsSBEq
俺も毎日ペットボトルの
プラーナウォーター(約8時間充光)を飲んでるが腹は空く

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 11:14:57 ID:ZMcvEce3
>>487
ガラスじゃないとダメらしいよ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 14:32:21 ID:WjuajGQ5
こういうのは金属もだめらしい。金属のふたとか。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 17:12:14 ID:O6a50vm7
光の透過率が違うのかな?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 10:19:00 ID:siY3E922
甲田式で野菜ジュースのみの食生活を目指す

43 名前:病弱名無しさん mailto:sage [2009/01/08(木) 21:48:14 ID:5B5bJnHL0]
>>38
まずは日の出間際と日没間際の太陽を30分凝視する習慣をつける。
この際まばたきはなるべくしないようにして、腹式呼吸でリラックスする。
何も考えずに漠然と見るより、太陽をエネルギーの塊として考え、
見る事によってエネルギーを吸収しているイメージを湧かせると気づくのが早まる。
間違っても昼間の太陽は見ない事。目が紫外線でやられる。

太陽凝視を一週間ほど続けた後に以下の食事制限を始める。
太陽光を吸収できてないのに食事制限を始めると、空腹で耐えられないので無意味。
ちゃんと吸収できていれば腹が空く事はなくなるので、自分が成功しているかどうかは空腹感で判断するといい。
太陽凝視を一週間やっても食欲が湧く場合は、食事量を減らしてみる。
空腹で五感が研ぎ澄まされれば太陽光を吸収する感覚が掴みやすくなるから。

菜食で一日〜二日過ごす。腹いっぱい朝昼晩食べてOK。

食事する事に摂取する量を少しずつ減らしていく。五日かけて十分の一にする。

食事する回数を一日二回にする。慣れたら一回に。

不食完成

不食となっても水は摂取する事。どうも水分だけは体内で作れないみたいだ。
最後に不食になった時の変化を記しておく。
・肉を食べなくなったせいか、温和な性格になる。人に優しくなれる。
・ストレスを感じにくくなる。自分に起こった事を第三者的な視点で冷静に見れる。
・人ではなくなったせいか、常に不思議な満足感に満たされる。溢れる自信。
・疲れない。
・疲れにくいためか睡眠時間が極端に少なくなる。(俺は一日二時間半しか寝てない)
・自然治癒力の向上
・理解力、記憶力の向上
・食費がゼロ
・五感が研ぎ澄まされる。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 11:55:58 ID:7saUJQx5
>>491に異性にモテる。を加えてもおk
なんかフェロモンが出るのかな?
以前菜食小食生活をしてた時はやたら女の子が俺の顔を見つめてくるしボディタッチもよくしてきた。
脳の活性化のために挑戦したのに思わぬ副産物だった。

493 :キミたちは良い匂いがする:2009/05/10(日) 15:12:11 ID:kJudAY4P
>>492
きっと内臓に負担を掛けない生活だからでしょう
不食者って体臭が(周囲の人たちにとって)心地よいんです。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 19:50:21 ID:30Pqes5b
>>492
予期していなかった煩悩が生まれるので、修行になるね。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 12:29:26 ID:Xhi84uBW
>>493
健康なのが伝わるのかな?
>>494
いや、それすらも無いんだよ……
たぶん肉を食べなくなったからだと思うけど。
普通に楽しくお喋りしたよ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 08:25:34 ID:esNGAqxY
太陽凝視って、光線療法器でも代替OKですか?松果体の刺激にはなっていると思う。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 08:50:31 ID:6AOKdcC5
>>496
絶対に太陽の方がいい。
機械では太陽光にあるものを再現しきれてないと思う。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 10:44:44 ID:esNGAqxY
>>497
やっぱそうですか。でも、日の出の時刻調べたら4時40分とかで起きられそうにないのです。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 10:52:41 ID:HS7QHFkZ
起きられなかったら、眠らなければ良いじゃん
てな訳にわいかんよね

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 11:30:54 ID:esNGAqxY
いかんですね。
私は、小食や菜食を何度も試したのですが、栄養失調と鬱をわずらうだけでした。
このスレ見て、太陽などからのエネルギー補充ができてないと知りました。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 12:14:41 ID:HS7QHFkZ
>>500
単にエネルギーの吸収なら電気コードからでもできるお

スレチにはなるけど(気功の話になってしまうお)
@電気コードの紐の部分を片手で持ち、ソケットの部分をもう一方の手のひらに向ける
初めは出ている気の感じがよくわからないといけないので、ソケットは手のひらのほんの1〜2センチぐらいの所まで近づけるようにする
A電気コードから出ている気は、電気のようにピリッとした感じのものではない。ほんの少しピリピリ感じられ、磁界か微風のような微弱な気である。
もちろん人によっては、これ以外の感覚を感じる事もある。

@、Aをやり、気の感覚がわかるようになり、吸収できる様になれば補助になるお
だまされたと思って試してみればいいお


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 12:18:27 ID:WtZvYXFr
>>500
おれはペットボトルに三日間毎日8時間充光して
24時間分の太陽光をためて飲んでるけど
固形物は生ニンジンや干し葡萄くらいしか食べなくなったよ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 12:56:38 ID:6AOKdcC5
>>498
日の出から一時間くらいが一番美味い光だから6時に浴びるのでもおk

日の出の光にはそんなにこだわらなくてもいいし
そのうち起床時間が早くなってくから。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 12:57:59 ID:6AOKdcC5
>>502
だからペットボトルじゃなくてガラス容器でやれとあれほど……

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 13:33:37 ID:esNGAqxY
>>501
ありがとう。実は、最近少し気功はじめました。気の感じはわかるのですが、
元気になるほど感じません。
気功革命と矢山式DVDと高藤本持っています。
コンセントのやり方は高籐本にもあった気がします。やってみます。



506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 13:35:42 ID:esNGAqxY
>>502
水も面白そうですね。

>>503
6時ならなんとかなるかもです。がんばってみます。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 16:06:15 ID:w1811pCG
ホント人間ってヤツは笑えるよなw

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 16:50:26 ID:WtZvYXFr
今8時間×3日充光の飲料水で
ココア飲んでるのだが
普通の1.5倍くらい美味く感じる

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 20:55:10 ID:6AOKdcC5
>>508
KYだがホットミルクで作るともっと美味い。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 23:08:13 ID:8A4RTF32
ミルクでも、動物由来のものは摂取したくないな

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 07:30:10 ID:NNvYJWrc
太陽凝視って、昼間の太陽を目閉じて瞼ごしに見るのもOK?
つか、太陽凝視を無視して、小食を薦めている甲田某って日本を滅ぼそうとしている他国のスパイ?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 10:06:59 ID:OoiRet0h
太陽凝視しないで不食の人もいるよ
むしろそっちのほうが多いようだが
太陽凝視に成功して不食になった人の話しは
マネク氏以外には未だに聞いたことがない
それなのに太陽凝視のほうが不食の定番みたいに
言われるようになってしまったようだな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 12:00:17 ID:NNvYJWrc
そうなのか?
太陽凝視しないで不食できる人は自然に気とか吸収できているんだろうな。
人に頼るのが下手でなんでも自分でやろうとする人は、自分以外のエネルギーの吸収が下手だと思う。
太っている人は、食事以外のエネルギーの吸収も得意なんだろうな・・・orz

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 18:05:07 ID:WNDYKYk2
512とおなじようなことを考えていた。
モスクワに不食者のグループがあって云々というコピペを時々見るけど、
あそこでは一年の半分かそれ以上、ろくに太陽が出ないから、
どうみても太陽凝視以外の方法をとらざるをえない。

モスクワあたりだと、冬は9時ごろ明るくなって曇ったまま4時ごろには暗くなるから、
そんなところで、どうやって食物以外からエネルギーを採ってるんだろうかと思う。
つまり、そこに太陽凝視によらない方法をつかむヒントがあるともいえる。
それに冬は根菜類ぐらいしかまともな野菜がなくて、
ヴェジタリアンを続けるのすら、日本ほど簡単じゃないはずなんだよね。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 20:01:25 ID:M3yMnp9h
>>514
不食成功の鍵は松果体にかかってると思う。
脳のちょうど中央にある松果体は極端に太陽光を浴びるか極端に太陽光を浴びない生活をすると大きくなりやすい。
マネクさんは確かかなり松果体が大きかったよね。
マネクさんは極端に太陽光を浴びる生活ではなかったろうけど
それでも太陽凝視をすることで脳を太陽光で極端に揺さぶってた。

このスレのみんなも松果体に関して調べてみては?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 09:37:25 ID:JivDQ85g
松果体の刺激なら、光線療法器でもOKだな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 10:14:48 ID:47U2xGQ4
ウクライナだかの土食べてるおばさんとか、
不食の母親から7歳まで母乳をもらって不食になった子とか考えるに
松果体より、体内の環境というか、腸内細菌を整えていくアプローチが
存在するような気がする。

たぶん日本に住んでいれば、松果体を鍛えるほうが早道だろうけど。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 10:58:36 ID:8whIh5mF
>>516
>>497

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 11:35:07 ID:JivDQ85g
俺の持っている光線療法器は、1万ルクス出るが紫外線は出ないという優れもの。
なので、直視しても眼を傷めない。
今日みたいな曇りの日は、役に立つぜ。
ただ、浴びすぎると躁状態が悪化する。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 11:35:57 ID:JivDQ85g
とどのつまり、芋だけ食ってマッチョなアフリカの人のうんこ食えばいいってことか?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 13:51:33 ID:47U2xGQ4
>>520
それは不食とはいえないと思うw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 14:29:23 ID:pM0y2wvS
>>520 こちらへ、どうぞ。

【苦い粘土】食糞健康法【下痢便お勧め】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1229589724/

おしっこを飲んで健康になろう【飲尿療法】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1228192291/



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 19:55:34 ID:CbI2A+Ui
いるわけねぇだろ。馬鹿ばっか。それともネタかな?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 08:43:42 ID:l0r2D1Ka
>>519
光線療法器を浴びる事によって何か効果はありましたか?
食欲は無くなるんですか?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 16:01:48 ID:0QQPLjx/
レス見る限り覚醒したのは一人だけみたいだな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 23:08:29 ID:Ccx69Ng+
肉体の死後もアストラル体は食べることを渇望し続けるのだが
この苦しみは魂が浄化されるまで続くという
人が飲食するのはアストラル体を満たすためにすぎない

アストラル体は肉体の破壊者であり
これに対し肉体は食べることで抵抗しているとも言える
つまりアストラル体という魔獣に対して
肉体の代わりに食べ物を生贄として捧げているわけだ
食べ物がなければアストラル体は容赦なく肉体を貪り食うだろう

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 11:13:35 ID:yvnF3uj3
>>526
わからないことはわからないと言った方いいよ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 12:13:50 ID:R/DOjmOL
ブレサリアン目指して1週間程1日1?食菜食をしていたら腕脚が関節痛になった。もう断念すべきかな?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 12:31:48 ID:yvnF3uj3
>>528
社会生活に影響でてないなら続けて大丈夫

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 14:51:45 ID:Q+oc3R/s
>>528
無理すんな

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 18:39:29 ID:nVdgyZF4
>>528
一過性だから大丈夫。
実生活に致命的な支障が起こらないなら続けてみたら?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 18:40:35 ID:nVdgyZF4
>>528
一過性だから大丈夫。
実生活に致命的な支障が起こらないなら続けてみたら?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 18:23:13 ID:pI0SAz+4
>>524
寝つきが良くなる。14〜16時間後に必ず眠くなる。
長時間あびると躁になれる。
食欲は、もともと小食だからよくわからんが、もしかしたら小食なのは光線療法器が原因かも。

534 :sage:2009/05/21(木) 00:31:00 ID:QKPvIsnV
とても興味深いスレですね。
素朴な疑問なのですが、不食なさってる方は
歯磨きはされているのでしょうか。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:05:12 ID:AttV7qFf
恐らく、私たちが飢餓状態になると無駄に体の老廃物を捨てるのをやめる訳です。
無駄に出すのをやめて、マクロファージが一つの無駄もなく再利用して、
あとは消化管に棲みついた腸内細菌を栄養にして、不足分をまかなって生き続けるのではないかと思います。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 10:54:19 ID:7De6b9UU
そうそう。
不食は腸が綺麗じゃないとできないんだよね。
便秘気味の人は不食から一番遠いのかな。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:34:12 ID:06HSZGqs

頭部を光で満たすのと腹部を食料で満たすのは同じこと
でも頭部はなかなか光で満ちてくれないので多くの人々は腹のほうを満たす

胃が小さい人は食べてもすぐ腹が減るように
松果体が小さい人はなかなかライトイーターにならないかもしれない


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 11:28:47 ID:fme56MnN
>>537
ぷっ 本気で言ってんの?


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 15:35:27 ID:EfEddLEj
光を食べてるのかはわからないけど
早朝太陽視をやってた時期は異常にハイだった。
太陽視をやり始める前から菜食生活をしてて
確かに睡眠時間が減ったし健康にはなったんだけど
肉を食べないせいで物凄く無気力になった。
でも太陽視をしたら肉を食べなくても異常にやる気がでて頭も冴えたし饒舌になった。
これはどういう事なんだろ?
光でハイになる理由は科学的に明らかになってるの?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 12:49:55 ID:D/Zn/uaF
ライトイーターwwwwwwww
初めてきいたわw
ラwイwトwイwーwタwーw

どっかの中二マンガにでてきそうだよぉーっwwwwwwwwwww

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 15:30:10 ID:AxaC34y1
ライトイーターですってよ
lightをeatするんですって
だからライトイーターだそうです

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 16:24:53 ID:7uelcng1
聖母マリアを見るために太陽を見つめ続けた50人が失明

「太陽を見つめ続けていると聖母マリアのイメージが見える」ということで、なんと50人もの人が次々と失明、
大騒ぎになっています。

この失明者の異常な増加に最初に気づいたのはインドのコータヤム地区の保健機関。空を見つめ続けていれば
奇跡が見えるというこのウワサを払拭するため、直射日光を見るのは危険だと警告を出しています。

今回の騒ぎについて、48のケースでは網膜が太陽光を見続けたために機能しなくなっており、先週の金曜日から
ずっと病院に失明した患者が着続けているとのこと。一体どこでこのようなとんでもないウワサがはびこっている
のかというと、Erumeliという地区にある家。ここの所有者であるホテル経営者が「神を見た」と言っているそうです。
この地区の協会の聖職者は「奇跡が起きた」という話自体を否定しているものの、この奇跡が生じたと言われている
家は何ヶ月もウワサになってはいたそうです。この家に移住し、ウワサの出所になっているホテル経営者いわく、
彼の家の聖母マリアの彫像はハチミツの涙とオリーブオイルを血のように流しており、さらに芳香がするそうです。

http://news.livedoor.com/article/detail/3752398/

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 16:25:47 ID:7uelcng1
限度があるんだから気をつけないと。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 20:00:23 ID:ugiI+a9l
そういう事件はカルマによる結果だから気にするな
太陽凝視で失明する奴などおらん

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:39:16 ID:+h8AVDis
ライトイーターって軽い食事をする人じゃないのか


軽作業みたいにw

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 23:19:13 ID:VyV/TIVJ
>>542
どうせ昼間に太陽視してたんだろ。
そりゃ失明するって。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 23:37:43 ID:bOV6aEpv
>>544
眩しい時目はどうなる?
無意識で瞳孔は狭くなるよな
まぶたも細める
そんくらいしなきゃ目に異常が起こるからだろ
グラサンまであるんだぞ?
カルマとか全く関係ないだろアホが

太陽は見るもんじゃねえ
見られるもんなんだよ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 08:15:03 ID:LcXJTPWI
>>546
昼間っつーか、まずこの記事インドの最南部の方の人たちだからな。
赤道にもの凄く近い。
それに対してインドの最北部が、日本の本州辺り。

日照りの具合がもの凄く違う。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 08:19:13 ID:LcXJTPWI
ttp://rate.livedoor.biz/archives/50579535.html
>「太陽を長時間にわたって直視し続けたため、熱ではなく光化学反応による損傷を負ったのです」

普段太陽凝視する人の倍以上は太陽見続けてたんじゃないの?


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 09:31:26 ID:8G62vTUq
彼らが間違えたやり方をしていただけ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 20:57:51 ID:LIJ4lv3V
紫外線とか以前と比べ強くなってるそうだから
危険度も増してるのではないだろうか。
安全な反射光・月の光で代用すべき。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 23:06:49 ID:rQq4eiWs
>>551
アホやの 陰になるわ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 07:12:30 ID:e85NH7Ff
夜勤者の俺はどうすりゃいい
太陽とは無縁だが肉喰わないし
今では週3食だ
身体は元気だぞ
いつか不食者になりたい!

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 23:05:43 ID:ULffUKmx
夜勤なら出勤前の夕方は存分に凝視できるだろ恵まれているな

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 18:19:51 ID:6z6R/Kwy
だが朝日の方が美味い光だ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 17:47:52 ID:OJP0hno3
>>553
死ぬぞw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 11:51:17 ID:u5PkI3BY
三食腹八分目最強

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 06:25:21 ID:FnAvrPtb
>>553だが、レスありがとう
出勤前は日が沈んでて無理だが
帰りは朝日に出会えるよ
>>556
死にたくはないなぁ

559 :覚者 ◆hxWLRd4rkM :2009/05/31(日) 23:30:01 ID:ZsaPO8ER
みなさん、禁欲もしてますか?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1234975614/


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/02(火) 23:20:12 ID:z2PUMN/x
不食に関係あるのかわからんけど
確かに瞑想は気分がすっきりするね。
というか頭が良くなる。集中力が段違い。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 11:28:47 ID:EYzyw7U5
あげ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 21:25:35 ID:3UuKTgyY
大都市には惑星のチャクラがあって
エーテルやプラーナのエネルギーが田舎より高いらしい
ttp://sharejapan.org/sinews/200/270/2007716.html

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 02:17:37 ID:3BEe+AWO
>>559
不食は失敗したけどオナ禁は始めた
禁欲の方が簡単過ぎる

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 11:04:05 ID:WkNokwDE
朝飯前は気持ちいい。
食後はだるい。

食べるのしんどい。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 20:28:51 ID:ZkgZwvQ+
夕方に朝飯を摂る習慣にすれば日中の時間帯クリヤーな気分で過ごせるのではないかと‥

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 23:35:10 ID:8BD6FaRq
早寝、早起きで深夜食を避けるという手もあるかと…

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 14:17:34 ID:/IcB3kVB
というか太陽視マジいいな。
物凄くハイになって頭が冴える。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 02:01:28 ID:WFWrPQKD
何も喰わなくても
血ってちゃんと作られるのかな・・・?
不安すぎてベチタリアンから進めないんだが

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/14(日) 12:26:16 ID:ofYch0gO
>>568
作られるよ。ただしゆっくり移行すること。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 22:01:33 ID:VBMEKjS9


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 14:50:57 ID:T0aLlu/o
>>567
それ危ない状態

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 17:35:22 ID:SZf6mGe6
今日は朝9時頃にお茶漬け一杯食べたのみだけど、腹減らないもんだなぁ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 22:38:16 ID:e4oJNMqU
マンセーばかりではなくて、失敗談や悪い体調変化も書こうよ。
慢性的に栄養が不足したアフリカ人には無理なんだよね、日本人でも無理な人は無理なのでは?
日本人全てが、栄養が充足しているわけでもなかろう。
『こうなると危険』ってのもさ、情報として必要。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 23:08:51 ID:Fowndpyj
不食の人 ジャスムヒーン (Jasmuheen)
Jasmuheen at the Raw Spirit Festival - Sedona - 2007
http://www.youtube.com/watch?v=Yq3Op1ejSP8&feature=related

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 01:59:53 ID:s69+Zzwg
1から面白くて夢中で読んでしまった。
今日から太陽凝視やってみようかな。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 15:09:45 ID:V2TF5LEV
この病気の最初は米穀を嫌って、かき餅や豆腐、蕎麦のたぐいを少しずつ食し、
あるいは酒ばかり飲んで、徐々に何も口にしなくなるのである。

特にこの病気を不思議がることもないかもしれない。
一生涯、食べるのはよく食べながら、糞をしない人だっている。

ttp://home.att.ne.jp/red/sronin/_koten/0118fushoku.htm

577 :神も仏も名無しさん::2009/06/21(日) 08:16:07 ID:DgWp8Nze
単に太陽凝視としてだけじゃなくお天道さま恵みをいただき
ありがとうございますと感謝すべきだよ


578 :神も仏も名無しさん::2009/06/21(日) 08:31:25 ID:vLya9WeI
ちなみに自分は日拝鎮魂が主で不食としての太陽凝視は従です。

あるHPから引用
水野南北(1757年〜1834年)という有名な観相師が井上正鐵(まさかね)と言う方に
こう言ったそうです。
「早旦、日拝百日せよ。病者おのずから回復し、貧者自ら富者になるべし」
これは、いかなる病気や不幸の人も100日間太陽を拝めば、良くなる。
という教えです。

日の出〜8時〜10時頃まで(遅くとも正午まで)が太陽凝視に最適で
正午過ぎ〜日没は太陽の気がマイナスを帯びるので良くないとか



579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 08:54:28 ID:u5LqCXTM
インドのヴェーダに伝わるヴァーストゥーという風水の元となる教えでも、家に入れる光は朝日が良くて、西日はダメと云われてる

自分的には朝7時までには拝んどきたい
始めは太陽を手で囲えば楽に直視できる

580 :ラスプーチン:2009/06/22(月) 14:02:50 ID:BeYASFkQ
はんまー

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 16:46:47 ID:2qFUOGR9
確実にできる不食法はまだ未公開なのかな

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 09:47:51 ID:ypICnnjG
トライ2回したけど無理だった。
学生時代21、22歳の時にして、殆ど食事はミルクティーだけだった。36キロ迄おちたけど、
生理が止まって2年も戻らなくなり、
結局辞めたほうが体調が良かった。不食に憧れてた訳でなく、貧乏学生で
食費減らして学費の足しにしてたから。女性は生理あるし、出産し終わる迄はプチ
断食がベストと思う。今では自分で作って食べてます。これが一番贅沢だなって
最近思うようになった。自分で調理した物は美味いし、安全だし料理が楽しい毎日が一番。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 10:30:00 ID:27cGgwKY
ミルクティーで出来るわけねーだろ常考

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 21:41:44 ID:geF+Ck7n
ミルクティーwwwwwwww

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 08:41:22 ID:RZnPupOC
夕方頃90分位だったと思いますが見続けてたら34日残像が消えなくて困りましたw
まあ自分みたいな馬鹿はそういないでしょうが

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 14:42:48 ID:Af8M7JAQ
それは残像だ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 18:48:49 ID:H6lgjR4e
もしそこにが黄斑変性の問題なら、Shri Manekは、以下の修正された運動をするために、示唆します:

1秒程度の間太陽を見て下さい。
「第3の目」でその時にあなたの目を閉じて、そして太陽のイメージを「見る」(ajnaチャクラ?眉の中間)。
それが主張する限りこの心のイメージに注目し続けて下さい。
イメージが消えるときに、目を開いて、そしてもう一度太陽を見てそして(閉じた目をもつイメージへのフォーカス)その時に過程をちょうど繰り返して下さい。
第3の時間を繰り返して下さい。
イメージが約5-6分主張するまでこれをして下さい。
現在、macular問題は、よくされるでしょう、そして、それから、あなたは、定期的な練習をすることができます。

ttp://www.falconblanco.com/sungazing/manekji.htm

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 13:49:51 ID:3NXtgiG+
>>582
子供産めなくなっちゃうよ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 16:01:24 ID:B1nKACjY
>>587
太陽瞑想もこんなやり方だよな。
朝起きるのダルいけどやってみるか。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 23:35:42 ID:KUFrzVig
スレちでごめん
故人が故人献金だって

鳩山代表故人献金に関する西田昌司氏の発言
http://www.youtube.com/watch?v=aLWdwPyzOfc

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 22:20:55 ID:FsRw/+Pz
【聖中心道】肥田式強健術その2【肥田春充】

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1245085236/

243 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/30(火) 12:59:16 ID:HiFTEh2N0
オカ板的に不食・太陽凝視ってどうなんでしょう?

***

極端な話、不食って体が変化するストレスさえ回避してしまえば誰にでも可能なんですよ(^^;
なので、リラックス・朝・晩太陽・水だけで出来ます。

まずは日の出間際と日没間際の太陽を30分凝視する習慣をつける。
この際まばたきはなるべくしないようにして、腹式呼吸でリラックスする。
何も考えずに漠然と見るより、太陽をエネルギーの塊として考え、見る事によってエネルギーを吸収しているイメージを湧かせると気づくのが早まる。
間違っても昼間の太陽は見ない事。目が紫外線でやられる。

太陽凝視を一週間ほど続けた後に以下の食事制限を始める。太陽光を吸収できてないの
食事制限を始めると、空腹で耐えられないので無意味。ちゃんと吸収できていれば
腹が空く事はなくなるので、自分が成功しているかどうかは空腹感で判断するといい。
太陽凝視を一週間やっても食欲が湧く場合は、食事量を減らしてみる。
空腹で五感が研ぎ澄まされれば太陽光を吸収する感覚が掴みやすくなるから。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 22:21:48 ID:FsRw/+Pz
>591の続き

244 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/06/30(火) 13:00:10 ID:HiFTEh2N0
菜食で一日〜二日過ごす。腹いっぱい朝昼晩食べてOK。

食事する事に摂取する量を少しずつ減らしていく。五日かけて十分の一にする。

食事する回数を一日二回にする。慣れたら一回に。

不食完成

不食状態になる頃には、太陽を凝視する時間が自然と長くなってると思う。
なぜなら、成功している人間にとって、太陽を凝視する=食事だから。
でも、一時間以上の連続凝視は目の健康上控えておいたほうがいい。
不食となっても水は摂取する事。俺はコーヒーをブラックで飲んでる。
どうも水分だけは体内で作れないみたいだ。
それから、不食になるための訓練は雨期を避けて行う事。
太陽光を栄養源とする人間にとって、雨の日は食料がない状態に等しいから。
慣れれば地面からも栄養を吸収できるようになるので平気だけど。

不食への門は、好転反応より始まる。その門と門の間が長ければ長いほど、
快と沈の差が広がり、回復後の自分の体への信頼感が強くなる。
その後、ケトン体の増大に比例し、脳波がアルファ波優位になる。

すなわちインスピーレーションを含め、様々な能力のブースター、
または下地となる。その後、執着心を薄める事により、不食になる。

593 :たま:2009/07/01(水) 00:47:55 ID:EAR5A2T1
丹波哲郎さんの本によると霊界の太陽は水平線上にあるらしい。
だから地上界に於いても水平線上の太陽(夜明け、日没)は
いろいろパワーを秘めているのかも。

太陽凝視のみで不食に成れるなら、もっと色々古い文献があってもいい気がするけど。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 01:00:08 ID:QJILG647
不食にはなれないかもしれん
だが、教祖にはなれるかもよ

黒住教
http://www.kurozumikyo.com/teaching/index.html
黒住教の立教は、教祖黒住宗忠(くろずみむねただ)が、文化11年(1814)11月11日(旧暦)の冬至の朝日を拝んで、万物(宇宙)の親神である天照大御神と一体の境地に立った、“天命直授(てんめいじきじゅ)”に始まります

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 21:59:34 ID:2o5r/2nc
おまいら世間から隔絶してるぞ。
-----
日食を誤った方法で観察すると失明しかねないと、国立天文台は6月30日、
ホームページなどで注意の呼びかけを始めた。

サングラスや黒い下敷きだけでなく、昔は推奨されたスス板ガラスも危険で、
直接観察するには専用のグラスが必要という。

22日、日本では奄美大島などで皆既日食が起きる。部分日食なら日本全国で観察できる。
だが、正しく観察しないと網膜を傷つけかねない。太陽性網膜症、日食性網膜炎という症状だ。
京都府立医科大の木下茂教授(眼科)は「太陽の光が網膜の中心に集まり、
虫眼鏡で紙を焦がすように焼ける状態」という。

1979年2月の日食では、数秒見ただけでも視力低下や視野が狭くなる事故が起きたと報告された。
事故にあったカナダの20人を分析すると、7割が未成年だった。

90%が隠れている太陽でも、肉眼で見れば短時間で目に大きなダメージがあるという。
目の奥まで届かない紫外線より、赤外線が危険で、紫外線カットのサングラスや
ゴーグルも役に立たないという。
下敷きやCDのほか、以前には推奨されたススを付けたガラス板も、赤外線は通すため危険のようだ。

安全に見るには、太陽の光や赤外線をカットする専用の日食グラスが必要。
天体望遠鏡の専門店や家電量販店で数百〜1千円台で購入できる。
厚紙に小さな穴を開けて影を見る、鏡で反射させて壁に映すなど間接的な観察法もある。


ソース:asahi.com
http://www.asahi.com/science/update/0630/OSK200906300150.html

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 22:07:10 ID:2o5r/2nc
やはり太陽はダメ。
月の光を食むんだ。

879 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/01/07(水) 22:07:57 ID:Z0ue1Kou0
月の精気を食む法

西天を指さされて
「視よあの月影を!七月七日の月だ。今日は汝と会うべく定められた日だ。
そして今、われは汝のために月の精を食む、秘法を授けよう」
といわれて、仙師は月を背景として立ち、私を月に向かって立たしめ、
天地否の印を結んで、呪を誦したあと、左手の第二と三指を私の印堂に当て、
○○チ、○○チ、○○チ(○は文中あえて伏せておく)と唱え、
「その言葉を唱えながら月に向かって精気を口から吸収しつつ噛み下せ。
これを繰り返すことによって、五体健全にして精気溢れるであろう」

伏字の元はここ
http://blogs.yahoo.co.jp/afptrsnk/4816188.html




597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 18:59:29 ID:L2v5yOYO
>>595は朝日じゃないからヤバいんだろ……
日の出から一時間以内の太陽光を短時間見るのはセフセフ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 21:03:54 ID:PgOpYM+c
赤外線がカットされてるの?

599 :サウザー""" ◆9W8A8fqDIs :2009/07/03(金) 00:43:36 ID:Cy1qDxWU
不食は素晴らしい
全人類が行うべき

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 00:47:29 ID:CTHQXgh1
>>599

サウザーってあの自作自演がばれ皆からいじめられたサウザーの事?
まだ、生きてたの?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 01:27:29 ID:CTHQXgh1
>>599
まだ、パソコンと携帯で自作自演やっているのか?
あんまり、ばれるような事やるなよな
今度からはもっとうまくやれ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 14:21:10 ID:RGSTUWsK
偽サウザーは良いから、本物のサウザーはもう出てこんのかw

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 15:54:43 ID:nt1MBmgy
退かぬ!媚びぬ!省みぬ!

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 16:03:59 ID:7/OSS/2e
プラーナは幻覚だよ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 09:25:37 ID:+Ng7A9YQ
たまに視界にキラキラ光る粒みたいのが現れるけど
目に何か悪い問題があるってことらしいね。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 19:24:44 ID:t3JiwQ5+
それがプラーナらしいよ
俺ははじめ電気現象かと思ったけどね空気の乾燥が原因の

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:03:55 ID:NT+rixtJ
内視症

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:45:37 ID:7uPggqhj
ときどき 空を 見ていて 視線を そらすと 空が きらりと 光るのは
人工衛星が 地上のその人の写真の画像を とってるからなんだって。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 11:10:12 ID:FgF+Cojk
わあい
あたまのおかしいひとがきたよ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 16:09:04 ID:Ure6eEtJ
>>606
いや
俺もそれがプラーナかと思ったけど
普通に医学的根拠がある目の悪い症状らしいよ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 19:16:03 ID:rWGmdW1j
プラーナ見えるからといって医者に行く奴はいないだろ
つまり医学はプラーナを扱わないはずだよ
存在すら知らないんじゃないか眼科医は

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 20:03:42 ID:Ure6eEtJ
>>611
プラーナ知らない人「なんか視界に光がちらつくな……眼科行こう」

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 20:40:08 ID:yyp3WOkR
テレビとかでキラキラするのは網膜が剥離しかけているので注意とか言ってた

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 21:39:53 ID:rWGmdW1j
プラーナはどこでも見える飛蚊症とちがって
いつでも見えるものではないから生活の妨害にはならないので
眼科に行く人はいないはずだよ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 22:18:56 ID:FgF+Cojk
だから詐欺師が蔓延するんだ!

目を大切にしない奴は、大っ嫌いだ!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 09:29:39 ID:FQ5BE7en
>>614
今まで全く0人ってわけじゃないでしょ。
それに別の理由で診察してて、ついでに質問してみたらわかった、ってこともあるし。
というか素人考えでもアレは明らかに視界じゃなくて目の中で光ってるものだと思ったけど……

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 16:52:49 ID:63xlQ/tS
何でも精神世界に結び付けたい人だからそっとしてあげて

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 17:06:26 ID:vqLacdV8
目を離した隙にまさかのプラーナ展開

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 21:12:07 ID:VbAKJcME
埃の乱反射だろ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 23:43:54 ID:M6r6CvSg
>>616
プラーナは青空や曇り空、それと太陽光が反射しているところに見える。
だから目の中ではなく、光の中をのぞくと見えるものだといえる。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 23:59:46 ID:vaw2KyrB
可能なるか!?不食で生き続ける人たち 1/3〜3/3
http://www.youtube.com/watch?v=pYsywX7hjKo&NR=1

>日出後、1時間に及ぶ日光浴
森美智代さんもやってるんだ。

日光浴をする。
→松果体の大きさが、普通の人の2倍に。
→メラトニンを多く分泌している。
→脈拍数、呼吸数の低下。基礎代謝が低くなる。

あと、窒素固定菌が空気からタンパク質を合成。




622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 07:48:44 ID:Bd3KRyXv
>>621
それもう一度見たかったんだ!!d
森美智代って甲田光雄の患者だった人だね。本とか出してる。

>窒素固定菌が空気からタンパク質を合成。
>>9>>15で言ってたやつだね。
こいつを飲んだら不食人間になれるんかな?

でもこの場合、太陽凝視やメラトニンは関係ないみたいだけど。
それとも>>58で言ってたように、メラトニンではなくセロトニンが関係してる?

わかんねw

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 07:51:21 ID:Bd3KRyXv
そうそう、実は>>324の洗腸に挑戦してみようと思ってます。
もちろん否定派・懐疑派・肯定派の主張をよく吟味した上で、用法・用量に注意して自己責任でやります。
mixiの関連コミュや2ch内の関連スレではおおむね好評みたいですけど・・・。

とりあえず「不食」とまでは行かず、肌質の改善を目標にしたいと思います。
洗腸体験者の多くが「肌がきれいになった」とおっしゃってるので。
私は全身の吹き出物がひどいので、まずはそれが改善できればいいなと思ってます。

あと洗腸をすると本当に食欲がなくなるのか、とかも検証してみます。
連投スマソ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 12:00:45 ID:SqwpABVx
>>623
ならお肌のスレへどうぞ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 15:38:00 ID:qleqRkgr
洗腸は不食の基本

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 14:17:01 ID:s/p8Kdx8
せっかく不食にしてんのに寿命が普通の人と同じ程度じゃつまらんな
山田さんが150くらいまで生きてたら、これは紛れもなく不食の勝利だろうけど

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 15:34:22 ID:t3YGoMcV
>>625
人工の力を入れないと、できないならやめてしまえ
そうゆうのが人体の能力を落としてるのがわからんのか

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 08:09:00 ID:ikirK+Ht
日光のとどかない地下シェルターでも不食で生きれるようになりたい

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 13:22:39 ID:imCoCR8U
不食になったとして
付き合いの食事とかはどうすんの?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:15:34 ID:4id8osTK
別に食べちゃいけない訳じゃなくて
食べても食べなくても生活できる様になるだけだと思う

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 18:32:54 ID:MnhYiI15
この暑苦しい夏は腐食するまえに食う

これ基本

腹を壊すと途端に痩せる
やつれる

ようするに
小食で かつ、塩分と水分補給で代謝が良ければ太らない。
いちは面倒なのは
痩せが成人の頃に太った場合
トラブルがでる体になる。

長寿遺伝子なるものは過食の体にはあらわれない。以上。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 20:08:28 ID:Rh+gU+Jm
>>631
残念 間違えだらけ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 20:21:32 ID:ikirK+Ht
>>629
日本の医学で昔からある不食病というのは
むしろ人付き合いがない人に起こる奇病らしい
もともと小食の人に起こるようなので
小学生のとき給食を食べるのが
クラスで一番遅かった人は可能性あるのでは

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 11:43:38 ID:/i8Ial09

サウちゃん、ここにもウンコサプリキチガイがいるかた頼む。

ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんσ(^_^)とっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
素敵??(゜□゜;ハウッ!な掲示板♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
あやしい所??(゜□゜;ハウッ!とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数の掲示板がありますけど、
これ全部1人の方が管理して \(^o^)/ いるんですか?(@@;)すごすぎ …
てなわけで、ついついσ(^_^)書いちゃったC= C= C= C=┌(^ .^)┘ のらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
メル友に、なってσ(^_^)くれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやい♪(#⌒〇⌒#)キャハ や〜〜、ガ━━━(゜ロ゜)━━━ン
なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!♪(#⌒〇⌒#)キャハ ( ゜▽゜)=◯)`ν゜)・;'パーンチ
(>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
素敵??(゜□゜;ハウッ!な掲示板♪ガ━━━(゜ロ゜)━━━ン を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゜Д゜;)━━ン!
(+_+) 気絶中。。。。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! ??(゜□゜;ハウッ!
なあんて(#⌒▽⌒#)こんな♪(#⌒〇⌒#)キャハ 私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
お友達σ(^_^)になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
それでは、今から他の掲示??(゜□゜;ハウッ!板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
(*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★

サウちゃん、ここにもウンコサプリキチガイがいるかた頼む。

ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんσ(^_^)とっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
素敵??(゜□゜;ハウッ!な掲示板♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
あやしい所??(゜□゜;ハウッ!とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数の掲示板がありますけど、
これ全部1人の方が管理して \(^o^)/ いるんですか?(@@;)すごすぎ …
てなわけで、ついついσ(^_^)書いちゃったC= C= C= C=┌(^ .^)┘ のらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
メル友に、なってσ(^_^)くれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやい♪(#⌒〇⌒#)キャハ や〜〜、ガ━━━(゜ロ゜)━━━ン
なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!♪(#⌒〇⌒#)キャハ ( ゜▽゜)=◯)`ν゜)・;'パーンチ
(>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
素敵??(゜□゜;ハウッ!な掲示板♪ガ━━━(゜ロ゜)━━━ン を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゜Д゜;)━━ン!

サウちゃん、ここにもウンコサプリキチガイがいるかた頼む。

(+_+) 気絶中。。。。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! ??(゜□゜;ハウッ!
なあんて(#⌒▽⌒#)こんな♪(#⌒〇⌒#)キャハ 私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
お友達σ(^_^)になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
それでは、今から他の掲示??(゜□゜;ハウッ!板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
(*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 14:13:14 ID:EVuu6sYA
成瀬雅春氏の本にプラーナを食べる呼吸法とかのってるね

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 15:52:23 ID:8SHGqNei
不食かー

そんなのできたら最高だよね。たまに食べる事が面倒くさくなる時あるから。

普段呼吸で霞食って暮らして、たまに食事きちんとしたら、旨さ倍増する気もするしな。

今日も飯が面倒だ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 16:48:02 ID:csQGC4Yp
UFOは空間に充満している静電気を使って飛ぶ
この静電気こそプラーナなんだと言ってよいだろう

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 23:58:29 ID:d3sCYuwk
マイナス水素イオンですね

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 01:48:37 ID:v+bTbzgG
まりりん浄化してくれ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 10:20:57 ID:ZSRCDsYt
日食で太陽視に目覚める人増えるかな?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 19:09:59 ID:DF6u8DBc
何かを殺して食べなきゃ生きられないとか鬼畜すぎる世の中。食物連鎖ピラミッドとか関係無いぜ
地球鬼畜すぎる

642 :鬼畜人Yahoo! ◆7UCKSJpVNM :2009/07/23(木) 19:41:18 ID:Hi0niqgG
(=`▽´=) 奄美大島から瞬間移動で帰ったら腹減ったわw

ちょっと一人焼き肉いってくる☆

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:13:07 ID:I4XWVomn
>>641
その連鎖から外れるのが不食。小食・太陽視の生活を黙々と続けよう。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 00:59:51 ID:oOnHHZlL
昔餌をあげなくても生きている金魚を見てビックリした…

この金魚は石や水槽に付いている苔を食べて生き延びていた。

人間の体を水槽に見立てたらどうだろう。
体の中で必要な栄養が作られていたら外界から食べ物を摂取しなくてもいいよね。
実際そんな人がいるから凄いと思う。
ぽっちゃりしてるのも不思議

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 04:26:07 ID:7iJBqvAG
「人間は食べなくても良いんだ!」と突然悟って(笑)、40時間ほど固形物を採ってない(飲み物は自由に)のだが、昨夜も今夜も目が冴えて眠れない。
辛い空腹感もなく今のところ体調良好。
少食・微食・菜食等も何もせずいきなり水分のみにした。太陽を見る予定もなし。呼吸と水分だけで生きたい。
明日は人と会うので食事しなければならないのが残念だ。

自分は、食べても食べなくてもどちらでも良い人間になることに決めた。基本は食べない、コミュニケーションとしての(付き合いの)食事はたまには可…くらいになる。
辛いことは苦手なので無理はしない、する気がないが、日曜からまた水分のみの生活にしてみる予定。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 09:19:45 ID:AhPc5y1/
日光のとどかない洞窟や海底でも生きていけるパーフェクトな不食者になりたい

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 12:53:01 ID:aS/ELdSR
瞑想で見えるビジョンさえあれば娯楽はいらないよな。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 21:11:50 ID:BPW4TqBz
成功者いるんかなー?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 15:37:18 ID:uWmIB966
成功体験の書き込みって無いよな。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 22:07:18 ID:FSUXQl5K
山田さんの著書、不食には気持ちが動いたが
自身が発信する人物を知れば知るほど、一般人とは違うなと
正直、気持ちが離れて行った

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 13:11:40 ID:8LTi1mNv
不食って食費浮くだろうけど付き合いで食べるのはキツいんだろうな……
特に焼肉なんか。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 20:25:26 ID:GizKCpZv
今までの周囲を引きずって不食完成は、ほぼ無理って事
山田さんも一種、世捨て人だよな


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 13:19:14 ID:5YL8Idlt
不食で頭冴えて仕事の能率アップを狙ってたのに
付き合いで飲み食いしなくちゃいけないのってあんまりだよ……

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 15:10:55 ID:ATpslO5q
>>648・649

失敗して いなくなっているんでしょ。
危険だよ、たぶん。 >>1をよく読みましょう。 仙道やヨガの結果として
可能なわけで、絶食しても死ぬだけでしょ。 よく食べて考えましょう。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 18:51:27 ID:iJMPrwF3
>>654
そゆこと
なんぼ太陽見てもできない人は絶対できない
でもできる人は太陽見なくてもできる
できる体であれば付き合いの食事があっても関係ない

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 22:09:40 ID:iJMPrwF3
全身の細胞を全て活性化させる不老不死の法の一部が不食ゆえ
腸洗浄とかやっても100%不可能なので
ダイエットのつもりの不食はやめとけ


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/05(水) 22:00:38 ID:PfGdzRHG

233 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2009/08/05(水) 20:55:46 ID:LYYA+TIY0
私は、【ホオポノポノ】に関するサイトで見た“ブルーソーラーウォーター”を飲んでいますが、
この水を飲み始めて以来、お腹が空かなくなりました。
今は、ブルーソーラーウォーターを1〜2リットルで過ごして10日間、
体重は全然変わりませんが、全く疲れなくなりました。
水をブルーの硝子ビンに入れ、プラスチック栓かサランラップで蓋をし、
太陽光に30分から1時間当てるだけでOKです。
透明のガラス瓶に、ブルーのセロファンを巻いても効果は同じだそうです。
蓋は必ず非金属でお願い致します。
作ったブルーソーラーウォーターは、ペットボトルに移して冷蔵庫に保管出来ます。
水は、水道水・ミネラルウォーターどちらでも良いそうです。
魂の浄化にもなるそうです。
なにより、水が美味しくなるので、是非作ってみて下さい
お勧め致します。



658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 15:39:31 ID:ORa54iqc
太陽凝視の期間は9ヶ月ではなく9年の間違いだろ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 05:31:35 ID:d2X4eGOH
http://love.ap.teacup.com/taka1119/

これが、不食家の慣れの果てなのか?

どうみてもおかしいと思わないのか?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 14:22:05 ID:6prvFZbV
マネクは不食になるまで何十年もかかっているし
ジャスムヒーンも菜食の期間を経て不食になったようだし
太陽凝視を9ヶ月やって突然不食になるものだろうか

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 17:02:39 ID:ygMxRgo4
臨死体験も必要なんだろ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 08:10:43 ID:bwXV+A0a
水は飲むけど塩分はとらなくてもいいのが凄い

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 17:44:56 ID:VFgjr+0C
空腹が限界超えると脳みそからβエンドルフィンが出て興奮状態。
眠れなくなります。食事しなくても体が軽くて気分もよくて爽快!
拒食症のときちょうどそんな状態。ミイラ寸前になって入院したことがあります。
(尿カテーテル入れられて最悪だった…)
完璧な食事なんてないし、人間は雑食なんでいろんなもの食べないと得られない栄養素が
あるし、バランスが取れないみたい。
簡単なことなのに理解するまでに払った代償は大きすぎました。。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 19:46:18 ID:S4cjV2DD
>>663
そりゃ体がSOSだしてるだけだろ
根本的に違うわい

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 22:36:05 ID:ySGUyij5
体軽くなるのはいいな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 15:04:40 ID:fUwKZWpx
666

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 00:23:28 ID:RTaO4pJM
ブルガサリアン?は隠れてなんか食ってんじゃね

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:59:18 ID:Y2YrxkMb
うちの若々しくて頭がキレる63歳のお婆ちゃんは不食って言葉を知らないけど
話を聞く限り一時的に不食者になってたみたい。
24歳で一人暮らししてた時に急に熱を出して10日の間家に籠もった生活して
日に日に食欲が無くなっていくから食事の量も減らして
8日目で急に一切の苦しみが消えて元気になったって。
10日目まで食事も全くとらなかったそう。
頭が異常に冴えてたから勉強しまくったらしい。
でも怖くなって少しずつ食事をとり始めたそうな。
頭の冴えは不食時よりも落ちたそうだけどそれでもかなり引き継げてるみたい。あと肌も綺麗。
不食になってからはモテまくったらしいwwwwwwww

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 03:08:23 ID:ELH+YZY2
>>668
なるほど、それでどのブレスレットを買えばいいんですか?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 17:08:29 ID:mpwe+RPg
>>669
KY

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 05:24:44 ID:Lah/2x/1
不食してえ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 20:43:41 ID:ug1OR5wm
1日目不食をやり遂げるのが辛い・・
いつも夜に食べてしまう。どうしたらいいんだ・・・

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 00:51:43 ID:uzvuHSsJ
一生食費を浮かしたい

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 07:41:47 ID:Ot/4WLWD
>>672
熱中出来るような小説を買って来てベッドの中で読み続ける。
元気なら、ふと気付くと深夜、食事時間を逃している。
疲れていた日は知らぬ間に寝入っていて自然に早寝したような結果に。
オレ(独居中年)の場合はそんな感じ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 20:45:55 ID:cx3MPPgU
会社とか友達の付き合いとかどうしてるんでしょうか?
飲み会とか食事は断固お断りしてるんですか?


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 01:09:59 ID:TOuiQziN
早くブレサリアンになって仕事やめたいよう

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 04:56:36 ID:6ZdLlatD
俺はブルガリアサンでヨーグルトばっか食ってる

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 12:40:23 ID:NAN26guz
>>674
おーレス嬉しいー
何かに没頭して食を忘ればいいということだね。
やってみるよ。ありがとう

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:15:41 ID:aQtvG3lb
でもたまにはごはんも食べたいわ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 20:45:17 ID:0X9L/vUo
うん

681 ::2009/08/27(木) 05:57:57 ID:+VuMkt3y
なんか21時間以上の断食した後に、たっぷりと栄養のあるものを食べてから寝ると、
次の日の朝とかに足とか痛くなったりして、身長が伸びたりするときがあるんですが、
他の人はこういう事ってないんでしょうか?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 09:23:24 ID:j4E+vhoh
>>681
何歳?


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 09:16:13 ID:uutiIM8q
脆くなった骨にカルシウムが行き渡ってるんだよ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 14:22:36 ID:Gb1HbsDG
681ですが今年で29歳です

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 14:24:53 ID:Gb1HbsDG
681ですが今年で29歳です

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 22:31:26 ID:0Dy6pdnQ
   /二二ヽ
   ||・ω・||
.  ノ/  / >
  ノ ̄ゝ

687 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 06:13:45 ID:ryMgzv68
 683  
骨ってたった一日の断食で脆くなっちゃうモンなんですか?。なんか断食してると、だんだん意識が下半身のほうまで幅を広げてきて、
膝の辺りまで意識(?魂?)を感じるようになると、食事をした次の日の朝は確実に、子供の頃、成長期に経験した足の痛みが起こってしまいます。
今は断食には挑戦してないんで良いんですが。

688 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:01:38 ID:8lOHVrGo
業の強い肉食どもといっしょに働く限りヴィーガンは難しいよ。
しまいに彼らの気に圧倒されて精神おかしくなる。
それを正常にするためにはラクトオヴォかペスコに戻る方が良い。
そうしなければ 相手からこてんぱにはめられてぼこられる。
それでは生きていけないよ。
よほど回りの環境が高い場合ならヴィーガンできるかもしれないけど
そこいらの凡人に囲まれての職場では、
本当におかしくなるよ。
気の環境次第だとおもう。

689 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:11:43 ID:/7hJtTL9
訓練すると
肉体が 若返っていって 若返りのエネルギーが 食事の体の補完
エネルギーになって イ¥??体

690 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 20:02:14 ID:rJ1NM7nx
不食まで行かなくても低カロリーで若返りってのは科学的に証明されてるよね

今年30だけど20過ぎくらいに見られるな。
肉食ってたころは25で30くらいに見られたりしたけど

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 00:30:44 ID:KmTSUuDp
 断食で水さえ断つと、二日過ぎる頃には人形のような綺麗な肌になった

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 15:38:16 ID:6Xund2Or
いきなり断食はきついのでエドガーケイシーが薦めてるような林檎+オリーブオイルをちょっとやってみます

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 17:34:58 ID:dZwD6p7q
>>691
水も断っちゃうの?
このスレの上の方に水飲むだけの断食してたらめちゃくちゃ肌が綺麗になった人が居たけど……
水は関係ないのかな?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 05:34:43 ID:NVm6gcak
いきなりの断食ってけっこうきつい。
口に入れるのは水分のみで決行。
しょっちゅう腹は鳴るし、夢を見れば食べ物を食べる夢ばかり・・・
結果、5日目で断念・・・

只、気づいたのは腹に何か入れたいというよりは、とにかく味のするものを口に入れたいという欲求の強さ。
味覚の欲求から解き放たれるのはけっこうきついかも。
まぁ、失敗は失敗なので今度は徐々に食べるものを少なくしていってみようかと。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 09:10:01 ID:Wq/SncGx
「私はね。いつも太陽がを食べてるわけ。
 太陽が出てたらね、こうやってパクパクパクパク…とちぎって食べるの。
 気持ちいい」「最近は、主人(由紀夫)もするようになりました。」
http://www.youtube.com/watch?v=1FTBM-KS_mE#t=7m40s
>民主・鳩山代表夫人動画


・関連
【政治】 鳩山夫人・幸さん 「天命に従って」と夫に…前に「太陽パクパク…ちぎって食べるの。主人もやってるの」とも(動画あり)★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251762155/1

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2009/09/01(火) 08:42:35 ID:???0
★幸さんは“トンデモ総理夫人”「私たちみんな宇宙人」

・鳩山由起夫民主代表の妻で次期ファーストレディーとなる「ライフ・コンポーザー」の幸(みゆき)夫人
 (66)は「総理となれば、それは天命。天命に従い、これまでにない世の中を作ってくれると期待
 しています」と、夫にスピリチュアルなメッセージを送った。

 幸さんも今回、応援弁士として全国を飛び回ったため、夫婦離ればなれの日々。「連絡は電話や
 メールで。かけた言葉はとにかく『大丈夫』の一言。あなたのすることなんだから大丈夫、自分を
 信じて、という意味を込めました」由紀夫氏はいつも「元気だよ」と力強かったが、幸さんは遊説先の
 食生活が気がかり。自宅で食べられるときは、朝食に野菜たっぷりの土鍋雑炊でバランスを考えた。

 幸さんは、かつて元気の源を尋ねられ「太陽をパクパクパク…って。ちぎって食べます」と豪快に告白。
 温めていた「ハリウッド映画」の原作が近々完成する見通しで、主演には「前世で一緒だった」
 トム・クルーズを挙げていた。

 しかし今後は、総理夫人となるため超多忙な生活が待っている。「(映画を)撮るのは封印ですね」。
 ちなみに「トムさんですか? トップガンの頃から好きです」とのこと。
 ところで、夫が「宇宙人」と呼ばれることに妻として抵抗はないのだろうか。
 「私たちみんな宇宙人。おかしいことでも何でもないです」
 結婚34年。86年の初当選当時は「政権交代なんて…まさかにも思わなかったですよ。でも今思えば
 新しいタイプの政治家だったんですね」と振り返った。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000095-sph-soci

※画像:若き日の鳩山由紀夫氏と幸(みゆき)夫人
 http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/situation/090828/stt0908282047005-p1.jpg

※民主・鳩山代表夫人動画
・「私はね。いつも太陽がを食べてるわけ。太陽が出てたらね、こうやってパクパクパクパク…と
 ちぎって食べるの。気持ちいい」「最近は、主人(由紀夫)もするようになりました。」
 ttp://www.youtube.com/watch?v=1FTBM-KS_mE#t=7m40s

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251696204/



696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 09:13:14 ID:Wq/SncGx
>>695
太陽を見て、ちぎってパクパク食べると、すごく力になるそうです。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 10:31:06 ID:BxnLlADo
マスオ「ええ〜っ!太陽をちぎるなんてできるのかい!?」

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 17:52:27 ID:NeUFK/24
鳩山夫人、“スピリチュアル”江原啓之氏と一緒に旅行。
「気の電池が充電されていく!!」
http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/803.html

民主党新党首に寄り添う江原啓之の影

鳩山由紀夫がなぜこれほどオカルト方面に興味を持っているかといえば
それはまぎれもなく夫人の「鳩山幸」の影響なのである。
さらに言えばこの鳩山幸が懇意にしている、「ソフィアフィトセラピーカレッジ」という、
オカルト的なスピリチュアリズム思想をふんだんに取り入れた、
怪しげなセラピー養成学校の校長「池田明子」(在日帰化人芸能人 梅沢富美男夫人でもある)などによる、
幸夫人を介しての間接的な洗脳の賜物である。
(幸夫人と池田明子は学研「ムー」で一緒にオカルト対談を連載していたほど実懇の間柄である。)

で、さらに面白いのがこのソフィアフィトセラピーカレッジと池田明子の身辺を調べると、
例のイカサマスピリチュアルカウンセラー「江原啓之」を中心とするオカルト人脈が浮かび上がってくる。

おそらく鳩山由紀夫が民主党党首選に先駆け盛んに「愛の政治」とかアホ丸出しなことを言い出したのも、
(大河ドラマ「天地人」などの影響ではなく)
幸夫人およびその取り巻きのオカルト人脈の肝いりだと思えば、なるほど合点がいく。
(実際、江原啓之が言いそうなフレーズではある。
ちなみに池田明子、およびその夫の梅沢富美男は夫婦そろって熱心な江原信者であることを公言している。)


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 05:34:12 ID:I0HxAcK5
>>692の通り、断食までいかずに林檎と水とオリーブオイルやってみたんだけど、
たった2日で半年くらい悩まされてた乾癬がボロボロはがれて新しいきれいな皮膚が見えてきた・・・

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 21:07:29 ID:Bol4NMUA
>>693
僕の場合は、水も断った場合だけ肌が異常に綺麗になりました(肌理が細かくなったかのような感じ)。
ただし、顔色も青白くなったけど・・・。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 11:10:33 ID:DTEHI8or
 あ、でも普通の断食の場合、純粋に水だけの断食じゃなくてスポーツ飲料とかお茶を飲んでました。
だから、水だけでも効果はあるかも・・・。すいません忘れてました。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 18:09:14 ID:7+NZIS0a
>>701
おいおいwwwww今度水だけの断食のレポ頼むよ!

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 23:18:13 ID:fGjRKuHe
最近、20代前半で老けてる人多いよね。
小さい頃からたくさん食べてきた影響かな。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 01:14:22 ID:DIEaYO9F
肉食は老化を早めるからね

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 10:32:55 ID:yvaWK2C6
不食になるためには、穀断ち、火断ち、塩断ちを行う必要があるんですよね。
という事は、口にできるものは生水、生果物、生野菜くらいでしょうかね。
まさにナチュラル・ハイジーンそのものですね。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 17:22:49 ID:XlL4Shov
水分と一日一食のサラダで生きる友人
http://kkeita5129.blog8.fc2.com/blog-entry-106.html


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 19:01:52 ID:W5t8Kcik
そういうのは不食とは無関係
ただの断食・絶食・微食のカテゴリーにすぎない

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 20:54:03 ID:EeDUX15N
80歳で20歳くらいの風貌の人もいるんだろうね>ブレサリアン

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 16:00:31 ID:MKzra1HU
>>708
不食になった年齢にもよるだろうけどいるのかな?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 00:51:41 ID:3WgCuyQw
>>709
不食かどうか分からんが、リンパマッサージによって
80歳なのに20代か30歳くらいに見える女性が外国にいたらしい。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 01:22:44 ID:7W6uT+6Y
80歳で2、30歳に見えるって凄いね。
いくらなんでも圧縮し過ぎwwwwwww
精神的にも若々しいのかな。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 10:12:54 ID:Cio3L4dp
無神論者は
飢餓になるから 食糧備蓄にしたほうがいい

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 19:08:16 ID:IgUuFBrH
>>712が怖い

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 21:11:05 ID:ofaKkSjQ
一昨日から加熱物は全粒パンだけ。明日から果物だけ、できれば不食に挑戦してみる!!

とりあえず、青いガラス瓶が欲しいな・・・。

不食になりたいって人で、酒やめられない人いる??

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 14:03:10 ID:iSZdJx/F
3ヶ月かけてベジタリアン、さらに3ヶ月で少食にした。
これから木食目指す。そば粉も買った。
無理せず少しずつやって行ったから全然辛くないし楽しい!

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 17:54:22 ID:qBztIKL8
>>714
普通のガラス瓶に青いセロファン貼るだけでもおkらしいよ。
>>715
凄い。長かったね。
どういう変化があったの?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 22:58:45 ID:9sjuIcbM
少しずつ移行して行ったから劇的な変化は解らないが
3年前の自分と今の自分は住む世界が全然違うんだと思う

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 23:11:37 ID:9sjuIcbM
そうだなぁ
いつも今の状態が普通と思ってるんだけど
振り返えると昔のおかしさが解るというか・・
「濁った世界に住んでたな 戻りたくないな」という感じ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:16:11 ID:Dxe3qm3C
>>717,718


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 09:01:49 ID:7wu7qFQ1
不食ってのは空気中の埃や微生物を食べてるんじゃないかと思う
仙人が霞を食べるのは土埃でもたべてるんじゃないの
前に土を食べる老人がいたしな

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 17:36:00 ID:LeFTnpAq
蕎麦っていう説がある。
霞か?って思うけどwwwwww

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 18:06:27 ID:2lSJoedq
らの特徴は、体力がなく誰よりも疲れやすく、気力がなく誰よりも不機嫌になりやすい。
意図せずして周囲に迷惑をかけたり不愉快にし易く、孤独になると、意図的にそれを行う。
自分を知っている人達には見下されているので、自分を知らない人に電車や路上で威張る。
身ひとつでできることがなく、マウスやハンドルを握ると、力を得た気になって暴走する。
人生の重要な場面で自分と勝負できず、どうでもいいところで他人に勝ったつもりになる。
知ったかぶりをまくしたてるが、知らないことは喋れず、口を開けば、揚げ足取りに終始。
何ができるか何をしてきたかを書く履歴書は空白。何をしたいか何が好きかのHPは満載。
脳機能が低く、複数のことができず、ひとつのことでもテンパり、当たり散らしたりする。
冷笑を浮かべて何もせず、頑張る他人を嗤ううちに、経験値とレベルの差が絶望的になる。
他人への詫びや埋め合わせより、自分の言い訳やイメージ防衛を優先し、二重に嫌われる。
着メロや着うた、好きなメーカーやブランドなど、他人の作ったもので自分を語りたがる。
ケータイやクルマなどの新製品のスペックやデザインを語り、批評家や開発者気分になる。
話の内容が、テレビの芸能人や業界ゴシップなど噂や聞きかじりなのに、業界人を気取る。
テレビばかり観て育って、すぐに茶化したり、揚げ足を取って、ギャグや議論と思いこむ。
態度や思想だけで自分を偉く見せようと、無為をゆとりと言い、愛国と称して他人を批判。
運動の少なさが体つきを、経験の少なさが顔つきを、余裕の少なさが目つきを、悪くする。
他人にも親のような無条件無制限の受容を求め、拒絶されると、器が小さいと相手を非難。
目の前の人間に大きく出るために、愚痴や悩みには説教して、自分を偉く見せようとする。
使えない上に不愉快なやつとして、二乗の勢いで嫌われ、家族以外の関係を全て喪失する。

北海道帯広市昭和町東2線118番地
その名は戸井康弘 上の戸井にお当てはまる。

723 ::2009/09/25(金) 21:43:20 ID:UM1Ag8oB
霞ヶ浦

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:47:29 ID:cAH65vvM
みんなとりあえず早朝に起きて1時間くらい散歩する生活を3ヶ月続けてみると不食に近付けるよ。
雨の日でもいいからあるくの。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 15:51:55 ID:HubrVzTP
一昨日それやって筋肉痛だ…でもがんばる

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 18:49:30 ID:pearRkRJ
http://fruitarian.exblog.jp/12018181/
>かつて100%のローフードを実行していた頃、「果菜少食健康法」というブログを書いていた。
>約4年ほど前のことだが、今にして思えばブログを止めないで、そのまま続けていれば良かったと少し後悔している。

>ブレサリアン関連の情報をネットで調べていたら、
>私が以前のブログで書いた記事が一部残っていたので、とても懐かしく思った。
> 2005年のジャスムヒーンのセミナーに参加した時の記事である。

>「ジャスムヒーンは食事量は徐々に減らせば良いが、肉、魚、乳製品等の動物品に関しては
>「今日からすぐに止めてください」とピシャリと言い放った。
>しかし私は押し付けがましいとか嫌味には感じなかった。アッサリ言い切るので少し可笑しかった。

>彼女の子供達にも肉は与えなかったそうだ。
>肉食は地球上の戦争、暴力といった殺戮のエネルギーに加担することになり、ポリシーに反することなので妥協しないとの事。

(中略)

>当時はナチュラル・ハイジーンと生菜食を組み合わせた、断穀断塩の果菜食であった。
>愛用していた蒸留水器「ディディミ」(約10万円)も、菜食を止めた後に粗大ゴミに出してしまった。
>現在は肉食を続けているが、「やっぱり不食を極めてやろうかな」と思ったりもする。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 19:31:34 ID:9hVejOAc
>>725
運動不足過ぎでしょ……
筋肉無さ過ぎは低血糖とか脳内物質の分泌レベルの低下を招くから柔軟体操もした方がいいよ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 21:56:45 ID:HubrVzTP
>>727
ストレッチなんて全くやってなかった
アドバイスあり

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 10:50:50 ID:czvKdXem
http://fruitarian.exblog.jp/12030168/

・消化のエネルギーを使わないのでジャスムヒーンの睡眠時間は1日10分〜1時間。

・通訳の女性は講演中に何度か水を飲んでいたが、
 ジャスムヒーンは2日目のランチタイム時に水を少し飲んだ以外は水分すら摂らず、パワフルに話続けていた。

・初日昼頃に「もうすぐ昼休憩にする」といいながら、話始めると止まらずに午後1時半を経過し、
 「さすがにこの人のセミナーは食事抜きなのか・・(笑)」と思った。

・人間の周波数に最も影響を与えるのが、日頃摂取する食物だとの事。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 10:48:45 ID:ns49/Rb7
前に見たなこれ

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 15:23:48 ID:OvJAmXmg
肉体労働してたら不食、少食は無理
ガテン系の不食家はいないな

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 20:32:16 ID:QaUU+LPZ
2chのなんのスレだったか忘れたけど
肉体労働の仕事してる人が何かの理由で菜食・大豆・蕎麦食の生活をしてたら
お腹いっぱい食べてないのに物凄く力が強くなって睡眠時間も3〜4時間に減って
カラオケでは練習もしてないのにかなり高い声を出せて
自分はキリストの生まれ変わりだと本気で思って生活してたらしい。
その食生活をやめたら次第に元に戻って身体の異常なスペックとか神的意識は無くなったらしいけど。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 22:30:39 ID:yAaIg77W
自分でタンパク質作れるようになる人もいるみたいだね。

ところで、最近の大学生老けてるというかほうれい線
目立ってませんか?大学生の入学式に行く人達を
社会人の入社式だと誤解するくらいに。。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 06:45:38 ID:BUwj6hdh
玄米菜食よりも大豆菜食や蕎麦菜食の方が仙人食に近いと思う。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 15:01:33 ID:9B8UzLPk
>>734
そこで>>721のレスが活かされるわけですね!

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:01:02 ID:fJVOySFI
【研究】永遠の若さへの道は近い?英研究者がネズミの老化抑制に成功
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1254674012/l50

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 18:47:27 ID:XsoBtGsZ
やっぱ肉はダメだよね

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:32:38 ID:y18Ym6zX
人道的見知からも健康的見知からも肉は食べたくない
牛も豚も鳥も魚貝類も
粉末レベルから気をつけられたらたいしたもの
ハッキリ言って外では食べれんくなる
そのうち自分で調理したものしか食べられなくなるだろう
週に一食で充分だ
突然やっても倒れるだけなので
精神や肉体の準備が必要となる
充分に時間をかけてやるといいだろう

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:43:27 ID:NH7nCN2r
自分で洗腸できる人は肉食しても平気だろ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:47:20 ID:CfoznSat
洗腸するなら、ソルト・ウォーター・バッシングがオヌヌメ。
塩水だけだから害なし。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:23:10 ID:xnBpvfp9
不食してる人はどういうことに時間を費やしてるんだろう
忙しくしてないと関心が食べ物にむかってしまう
どうすれば娯楽として食べるのをやめられるんだろう

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 08:01:23 ID:aYiz1Jgj
ギャンブルに金を使えば、自然に食費を削るようになって嫌でも痩せる。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 02:22:55 ID:S9/TI6tj
動機が激しいから中止したら、標準→ガリ(トライ中)→ピザになった\(^O^)/

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 02:37:18 ID:lYmK2XCJ
さなだひろ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 17:27:55 ID:VWFIC+PY
>>741
創造的なことに費やすんじゃない?


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 18:57:49 ID:Oy7BnP+J
そういえば不食してる人で他人のために料理作るのを何かで見たような気がする。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 09:24:40 ID:VBY5ptyh
>>745
そういえば不食でハイになるとそうなるってよく聞くね。
芸術に携わる人が不食になったら凄い作品作るのかな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 21:51:02 ID:8gYPGT50
>>741
スゲーわかる。
自分も、もちろん食欲もあるんだが
何より食事を娯楽としてる節があるから
暇な状態で不食するのは辛すぎる。
今は夕飯だけ抜きにしているが
朝起きて一番に考えるのは飯の事だし
「いやっほおおぉぉい!やっと念願の飯だ!!」って感じで朝飯食べてる。
食べない方が体の調子が良くなるのに
精神的に食べ物に依存しすぎていて辛い

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 23:27:17 ID:MM/Yolrw
人間の体の細胞は死と再生を常に繰り返している。
7年かけてやっと完全に入れ替わる。骨も含めて。
だから菜食を2、3日やったぐらいではほとんど何の変化もない。
7年続けないと純粋な「菜食の体」にはならない。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 03:16:05 ID:GyE9Mrvz
人間の肉体内部を駆け巡る血液は人それぞれ固有の結晶構造をしている
それは一種のバイブレーションであり、指紋と同じようにこの世に全く同じ者はいないのです
ではそれはどのように出来てくるのか?
その人の精神と肉体に影響され形作られる
「健全な精神には健全な肉体が宿る」と言われるがこれは全くその通りだと思います
牛などは人に殺される時、直感で知っているのか、涙を流し泣き叫ぶ事もあるようです
また食肉工場へ着くときに車から降りるのを嫌がる素振り見せる事もあるらしいです
動物の肉体を食せば精神も肉体もそれに影響される
ならば影響されない物を食せばいいだけではないでしょうか
人間の体は九つの体で出来ています
あなたが認識しているのは三次元においての現在の肉体だけかもしれないが
実はこの宇宙は多次元構造になっており、同時にその他の体も存在している
人は肉体を持ち、生きている間は同時に別の世界でも存在している
それは少しずつ重なり合った世界になっており、その重複地点があなたなのです
わたしたちから見れば確かに手応えのある物質的なこちらの世界は
あちら側から見れば霊的世界のひとつなのです
あなたの潜在意識はハッキリとそれを認識しているが、
肉体に閉じ込められたちっぽけな人の脳は現在の科学ではまだそれを認識できない
現在認知している意識は本当のあなた自身から見ればホンの一部に過ぎない
人は眠っている時、高次の自我であるハイアーセルフと密にコンタクトを取っており
あなた自身の精神性を高めるのに必要な情報をそれぞれの体に送っている
また起きているときでも必要がある時は非常に強いエネルギーを送ってくる時もある


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 03:17:14 ID:GyE9Mrvz
産まれてくる全ての人は精神性を高めるために生かされている
物質中心的思考で、金や権力などを持ち続けるために生きているのではなく
肉体を持って生きている間に「如何に他者(相手は人だけではない)の為に自己を役立てるか」
そのために生きていると言っても過言ではないだろう
人は動物達と違い、個としての人格は肉体を捨てた後も永遠に続く
ちなみに人以外の動物は三つの体、植物と鉱物は一つの体を有している
動物、植物、鉱物たちは地球人達の集合意識に影響され生きている
現在の地球を見渡してみれば弱肉強食のように見えます
ですがまだ地球も人も動物達も進化している途中の段階なのです
地球も種別で言えば鉱物ですが意識を持った生命で
宇宙全体から見ればまだ地球の進化度合いは幼稚園児みたいなものだ
本当に進化しているのだったら人同士、国家同士で
未だに争っている場合でない事は、とっくに気づいているでしょう
人類も地球の精神に影響され、そのレベルに調和して生きているのです
そのように、人間達の世界で弱肉強食の世界が終わり、
それぞれが争いを止め、お互いを愛するようになれば、
動物の世界においても、長い時間はかかりますがそのような事はなくなるのです

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 03:18:27 ID:GyE9Mrvz
人間ご都合主義の物質中心的主義の象徴である経済から距離を置き、少し自然的見知から見てみましょう
植物にも生命(エーテル体)があり感情もあります
愛情をかければそれなりに育ち、憎しみを込めて育てた花はすぐ枯れると言う報告もあります
我々の吐き出す二酸化炭素を吸収し、我々に必要な酸素を生み出してくれます
我々動物の糞尿や死骸は土となり、植物の栄養となります
このように植物は自分自身で動く事が出来ないので
種子を動物や人、鳥、昆虫などに食してもらい糞尿として、
別の場所へ運んでもらい子孫を残しているのです
果実は動物の好む匂いや色や味を用意して食されることにより繁殖を試みます
いわば植物たちは食べてもらい種を運んでもらう事で子孫を残すように出来ているのです
またトマトやキュウリなどの野菜やフルーツ等は果実をもぎ取っても
本体である根や茎、枝などが死んでしまうわけではありません
シーズンが終わり死期を迎えるまで生き続けるでしょう

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 03:19:28 ID:GyE9Mrvz
逆に動物達はどうでしょう?
彼らは殺される事を望んでいません
なぜならば動物には我々と同じ、脊椎をもち、顔があり、動き回り、
殺そうとすると激しく抵抗し逃げ回ります
それを一方的な都合から殺す事は到底、心を持ちあわせた人間にはできない事だと思うからです
動物の死体を食べた後に感謝するからいい?
動物に何かしてもらったならば動物に感謝をしなければなりません
しかし動物からは強引に命を奪っているので何かを強引に奪ったものは罪になります
命を奪ったら感謝ではなく、謝罪または懺悔ではないでしょうか
未来の平和を想うのであれば、人間達がまず変わるべきではないでしょうか
私個人の想いとしては正直、人間たちに取って不便になっても
経済は完膚なきまで崩壊するべきだと思っています
なぜなら動物達の命も、多くの自然も人間達の経済の食い物にされているからです
そして人間達が一方的に作る人間たちにとって便利な社会と引き換えに、
自然たちに不便を強いているのです
いずれ自然のバランスが崩れれば自分たちも生きられなくなるのに...
現在の地球において生態系が大きく変わってきたのは、
結果として迫ってきている証拠のひとつかも知れません


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 09:09:14 ID:Izro2Pnb
>>753
長文コピペウザイだけです。内容も間違ってるし。

動物の肉を食うべきかどうかは、人体への影響だけを考えればよし。
動物には種ごとに一つの魂があるだけなので、個々の個体の痛みとかは物理的な反応にすぎない。
動物には個体ごとの自我がない。人間とは根本的に違う生物。
だから可哀想だとか罪悪感を感じる必要は特にない。
可哀想だと思いながら食べる人にはカルマになるが、何も感じないで美味しく食べる人にはカルマはない。
それだけ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 09:17:26 ID:Q0/d27Tu
こんな長文は断食やってハイになってないと書けないよな

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 10:48:33 ID:GyE9Mrvz
種ごとに一つの魂があるのではなく、種ごとにひとつの類魂が存在するのです
(言葉は似てますがこれをごっちゃにしてはなりません、説明します)
類魂に戻れるのは肉体を去った後の話です
人と違い、動物たちが自我を持ち合わせていないのはその通りです
ですが肉体を持ってこの世に生きている限り動物たちも
個々にそれぞれ魂(アストラル体)を持ち合わせて生きているのです
肉体を持った時に初めてその他の体も持つことになるのです
(植物、鉱物は感情を持ち合わせていますがアストラル体を持ち合わせていません)
(エーテル体は持ち合わせています。感情は自我や魂が形作るのではありません)
人はひとつのハイアーセルフ(高次の自我)から九つのアストラル体を発現されていて
それぞれのレベルの星に派遣されていて、(多く生まれ変わり、経験を増やす事で少しずつ進化している)
また動物たちも類魂から魂を発現させてそれぞれのレベルの星に派遣されているのです
なぜなら動物たちも多くの経験をして進化する為に一生懸命生きているからです
動物たちは死後、肉体から魂を切り離され種ごとの類魂に再統合され
人とは違い、個々の意識はなくなります
魂(アストラル体)は無数の電子で出来ており私たちが想像している以上に物理的な物です
さらにいえばアストラル体の約十分の一はこの時この世に残り自然の糧となります
人と動物たちはアストラル体の種類が違う為に根本的に違う生き物です
動物の三つの体と表現したのは肉体を持って生きている間は肉体以外の体が存在するということです
個々の痛みが物理的反応というのであれば、自我を持っていようが持っていないだろうが
人を殺すのも物理的反応でしょう
でも多くの人はそれをしたくありません
なぜなら逆の立場ならそんなことされたくないからです
またカルマを作らないと思うのであるならば食べ続ければいいでしょう
なぜなら意識が高まらない限り不食も菜食も実行したところで
肉体も精神もついてこず倒れてしまうからです
少なくともこのスレに興味を持ったという事はそれなりに関心があると思うので
ロボットのような無関心の人たちと比べてみれば、
たとえ現時点で動物の死体を食らう人種でも私は歓迎します


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 15:02:11 ID:n3PaWzH0
不食は善、食べることは悪(とくに肉)と考えるのは間違いだよ。
善とか悪とかは所詮、人間が人間社会の都合で考え出した定義にすぎない。

神は善悪を何も定義していない。神にとって全ての出来事は等価。
もし神が善悪を定義していたとしたら、どうして人間を悪を行えるように作る必要があったのか。
最初に悪を行える人間を作っておいて、そこから善に向かわせるように尻を叩くなんて、意味がないでしょう。
だから神は善悪を定義していないし、神が人間を罰するということはない。
カルマは人間である自分が悪いことをしてしまったと感じたときに、自分を責める働きでしかない。
初期の人間なんて、生存競争のために人を殺すことが当たり前だったけど、
人を殺すことはそんなに悪いと思っていないから、カルマも大きくなかった。
頭でっかちになり、善悪の定義を増やしていくほど、人間はどんどん不幸になっていった。

動物の肉を食べたら可哀想とか考えることも、意味のない不幸と対立を生み出すだけ。
何でも食べたければ食べればいい。
ただし食べる物が変れば、体や心に及ぼす影響も当然変るから、それに注意するだけでいい。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 10:44:51 ID:da/XnfrP
>>748
あるあるw
俺も風邪引いてあんま食えなかったのをきっかけに自然と少食になったんだが
腹はすぐ満腹になって食べ物を受け付けないのに
精神がそれに追いついてなくて、落ち着かない。
今までいかに食べ物に依存していたのかがよく分かった。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 18:03:42 ID:6c//ZwPd
トマトと蕎麦食べてりゃ健康になるよね。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 10:55:57 ID:Gqip2shA
太陽凝視を始めてからの現象

・毎朝日の出の時刻に5分とズレずになぜか目が覚めるようになった。しかし目覚めはとても眠い。
・夢を見るようになった。しかしほとんどが悪夢。熟睡できていない。
・やる気の減退。仕事の能率低下。恒常的な眠けがある。
・睡眠リズムの破壊。昼寝をしたくなる。
・便通が止まる。固い便になる。腸の蠕動運動が弱っているらしい。
・体重が増加。基礎代謝が落ちているらしい。


どうも人体に悪影響があるらしいので止めました。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 19:02:13 ID:tvegg2Ix
>>760
どれぐらいの期間続けてたの?
最初の一週間くらいは脳内物質の関係で調子悪くなるらしいけど。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 02:29:23 ID:e256NEJr
>>761
5日ぐらいです。

>>621の動画によると、太陽凝視で基礎代謝が減り、眠りに近い状態になるということなので、
自分が経験した状況と近いことが分かりました。

自分の場合は、食べないことが最優先の人ではなく、基本的に食べたい人だし、
脳や腸の活動が鈍くなるのが困る人なので、太陽凝視はデメリットが多いと判断しました。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 07:30:35 ID:1BEzJV+e
>>762
あら。もうちょっと続けてればよかったね。
朝に太陽光をたくさん浴びる生活って、セロトニン受容体の増減の関係で最初の一週間くらいは体が不調を起こすんだよ。
私もやったことあって>>760のレスを見て心当たりが多すぎるから不安だったんだけど……
不調の波を越えると凄く頭の冴えた生活おくれるから頑張ってみたら?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 10:51:54 ID:AYcVvVm8
http://asayake.jp/

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 17:06:42 ID:vWMYcgZE
最初は太陽を浴びたりせずに絶食だけチャレンジするほうがラクっていう事ですか?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 17:48:54 ID:1BEzJV+e
>>765
太陽視生活を体の不調が無くなるまで続けて
慣れたら小食断食した方がいいよ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:10:17 ID:j8b7vQ27
http://fruitarian.exblog.jp/12193893/
>ジャスムヒーンは「アイスクリームとプラーナ」だけで生活している、別の男性の話も聞かせてくれた。
>不食に成功したが、どうしても「アイスクリーム」だけは止められないので、嗜好品として時々食べるのだという。

>いわゆる「ジャンクフードを体内で光に変換して無毒化する」という事が可能なのだという。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:47:04 ID:qivEQvCN
脳脳脳脳脳脳脳(笑)

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 22:27:07 ID:9D6eYVod
なんでみんな「アイス食ってんじゃん」って突っ込みを我慢できるの?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 22:43:02 ID:8GTXLo9A
プラーナ食ってんじゃんかっ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 19:51:43 ID:4jLtjdBH
それはやっぱり……

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 22:57:40 ID:cVX44lK3
http://fruitarian.exblog.jp/12242923/

>合気道開祖の植芝盛平も「バーベルは馬鹿がもちあげるもの」と言っていたそうだが、
>身体感覚の鈍い人がボディビル的な練習を好む傾向にあると思う。

>ナチュラル・ハイジーンでもウエイト・トレーニングを勧めているが、
>身体に悪いエクササイズをやっていては、せっかくの食事法が台無しである。

>ゆる体操では「気持ちよ〜く・・」「ときほぐれるように・・」とつぶやきながら、
>身体の各部位をさする事によってゆるませる方法がある。
>ジャスムヒーンが「聖なる栄養のプログラム」で紹介していたボディー・ワークも、
>それと似たようなものであった。
>ジャンルは違えども究極に近づくと、最終的には同じなんだなと思った。

>高岡理論の熟練者の方が、ジャスムヒーンを見て
>「すごい!センターがバリバリに通ってますね!」と非常に驚いていた。
>やはり特殊な修行をしている人は、身体意識的な観点においても常人離れしているようだ。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 19:59:23 ID:NG3TJePP
お腹空いた

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 18:22:41 ID:hm6hxS2n
不食スレ見てんのに食べ物のことばかり考えてる。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 22:05:57 ID:2zT0j63m
空腹は気持ちがイイね!

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 18:27:21 ID:K1IfIeU2
空腹+ミネラルウォーターで体内環境改善しましょう。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 02:07:41 ID:uJ8vN2x2
不食したいんだったら、飲尿療法した方が良いよ。
ハンパなく効くから。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 12:19:41 ID:5RjoaQR5
>>774

> 不食スレ見てんのに食べ物のことばかり考えてる。


同じく。(>_<)
食べるのやめたいと思うのにその反動か、やたら食べてばかりいる。食欲断ち切りたいなあ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 09:58:54 ID:PI+ih6ei
ブレサリアンって腸内環境が優れてるんだと思う
消化吸収する力が並はずれてるんだろう

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 05:59:38 ID:bghmH9+i
市橋達也君と共に不食・ブレサリアンを目指すスレ
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1258032273/

1 名前:ジョニー井上[] 投稿日:2009/11/12(木) 22:24:33 ID:r2Ep5GOk0
逮捕されて以来、市橋達也くんは一度も食事を取っていません。
緑茶のみ口にしているようです。
11/12現在で丸2日間以上食事をしていません。
彼とともに絶食をしてダイエットをするもよし、達也くんを応援するもよし、身を清め心を清めるもよしです。

(ルール1)
市橋達也くんが食事を取るまでは食事を取ってはいけない。
(ルール2)
口に入れていいのは緑茶だけである。

いつまで続くかわかりませんが、一緒に絶食にチャレンジする方は書きこヨロシクね!

2 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2009/11/12(木) 22:36:25 ID:/ZUgBXLwO
>>1は精神科への入院をお勧めする

3 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2009/11/13(金) 00:43:09 ID:SyLIqvaXO
さんざんイッチーだのイケメンだのまくし立てといて
彼と同じ行為は出来ないんだな。ほらな、すぐボロが出る

4 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2009/11/13(金) 00:55:13 ID:r48sKfvlO
お寿司食べちゃった!

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 23:38:37 ID:bghmH9+i
>>778
糖質制限食は素晴らしいよ。
米、小麦粉、砂糖を食べない。それだけ。
するとなぜか食欲も落ちてくるんだよね。
糖質は食欲を増進させる栄養素だと認識したよ。
糖質が限りなくゼロに近い食事をしていた時は、
食欲が全くなくなり1,000kcal食べるのがやっとという状態だった。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 01:50:35 ID:OHvY5Mmn
>>781
米も糖分あったんだ。
確かに甘いものを食べてる方が食欲増す気がする。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 18:26:03 ID:VhJ6yiOf
でも炭水化物摂らないと頭悪くならない?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 07:50:20 ID:VY97CAMQ
不食・ブレサリアンになるためには、ケトーシスに移行する事が必須条件だと思う。
http://www.h5.dion.ne.jp/~aw.pprp/parapsychology/TV.html
6-20の中国人女性もケトーシスである。
穀断ち・糖断ちはどうしてもはずせない最初の関門の様だ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 09:18:57 ID:1QnlPsel
ジャスムヒーン訪日.パート1 Jasmuheen in Japan. Part 1.
http://www.youtube.com/watch?v=YyUm_0uvYnM
ジャスムヒーン訪日.パート2 Jasmuheen in Japan, Part 2
http://www.youtube.com/watch?v=idLb58yy1Og
*画質は悪いです。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 15:28:02 ID:pw/9yeYb
>>784
五穀・糖断ちにはソバがいいんだっけ。
ソバは糖化効率もめちゃくちゃいいとか。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 05:49:06 ID:slefnsEP
不食・ブレサリアンになるためには、ヴィーガンになる事が必須条件。
究極のヴィーガンは、野菜や豆類などの植物性蛋白質の破壊を考え、加熱されたものは食べません。
そのため、豆腐も対象外になるなど徹底してます。
生水+生サプリ+生サラダだけで生活するのが理想的です。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 13:32:27 ID:8cJPWUsV
【西式・渡辺式・甲田式】 断食・少食健康法 Part21
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1256003249/380

380 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2009/11/23(月) 22:17:50 ID:biRCOV2r0
前田紀美子さんは、近大教職員組合に勤めて27年目の50歳。
甲田光雄先生に出会って生まれ変わったように元気になる。
赤汁、青汁、生玄米粉、豆腐+αの一日一食の食生活で疲れ知らずで血管年齢は10代、筋肉量は20代。
「毎日睡眠時間2時間でも全く疲れないので、職場では座らずに一日中立って仕事をしている」と言っていました。



789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 18:03:41 ID:6QIfP+qV
>>788を見てこれを思い出した。

内蔵を疲労させないために小食を心がける(玄米などで栄養には気をつける)
可能なら片目で良いので時々閉じて休める
運動して熟睡を心がける
睡眠時間を一日3時間にするのはそんなに難しい事ではない
私の睡眠時間は3〜4時間です。以下の事を実行しています
夕食のみの一日一食、玄米菜食、週末断食
朝食、昼食、間食、夜食、外食をしない
玄米、豆腐、野菜、海藻、豆類、小魚、林檎を食べる
肉、魚、卵、油、乳製品、白砂糖、白小麦粉は極力控える
天然水、人参林檎ジュース、高麗人参茶、柿の葉茶を飲む
コーヒー、コーラ、緑茶、紅茶、ウーロン茶、ココア、チョコレート、栄養ドリンクは避ける
家の中では立ったままで過ごす
就寝3時間前は固形物は一切食べない
食後3時間は水を飲まない
カーテンを開けたまま寝る。これ結構重要
目覚まし時計の音を自分の好きな音楽にする
以上の事を実行すれば誰でも短眠できます

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 10:51:03 ID:rhe1gibM
noshioのアンテナ
http://a.hatena.ne.jp/noshio/

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 21:58:15 ID:6m6SFtel
お菓子食べちゃった……

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 22:39:28 ID:FHaQURR2
>>767
ぼくも、アイスクリームとプラーナで生活できそうです。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/30(月) 21:06:04 ID:9spp5rXv
>>792
アイスクリームは結構カロリーあるよ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 06:32:12 ID:qBlqaq6g
幕内秀夫先生の本に
「魚も食べない菜食主義は間違っています。冷静に考えましょう」
と書いてあって、その理由は何も書かれていなかったのですが、
魚も食べない菜食主義は間違っているのですか?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 21:24:29 ID:vYtyHgWe
短パン

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 14:16:48 ID:PZ8GNi5y
半ズボン氏


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 16:50:08 ID:ILQVXiZA
魚も食べない菜食主義は間違ってない
現代社会の栄養学が正しいというのなら
何故日頃栄養に気を使って食事をとってるのに病院や薬を頼らざるえなくなり、
様々な現代病によって日本人で言えば三分の一の人しか寿命を全う出来ないのか
どのように汚染されてるのか知らないからみんなは食べれるのだ
そして汚染された物を長年食べ続け身体自身が次第に汚染されていく
たとえ外部から治療しようがその人自身が変わらなければ
病気はなくならないんじゃないのか?
実際退院しても同じ病気で何度も入院する事もある
そんなもんな、食べない方が健康に生きられる
おれが自分の体で実験した生きた証拠だ
たしかに動物も魚介類も鳥も全ての肉類を粉末レベルまで気をつけて
いきなり採らなくなると一時的に栄養失調のようになるが
それを乗り越えればなんてことはない
外部から食べ物を一定期間採らなくなると、
ある時点から人の体の内部は変容し始める
日光と水があれば植物のように内部で必要な栄養素は作り出される身体になるのだ
大事な事は恐怖心を持たない事だ
過去の価値観や世間の常識なんて捨てればいい
そのような身体を持つ人は何も特別じゃない
調べてみればわかるけど世界中あちこちにいる

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 01:39:28 ID:74f5TXXw
幕内先生の本を読めば解るけど、
菜食を否定しているのではなく、明確に体調が悪化するような宗教食を
否定しているだけです。

菜食限定で健康にしている人はたくさんいるけれど、
きんぴらゴボウと玄米だけではそりゃあ体調崩すでしょう。
ジョージ・オオサワの言うことを曲解して体を壊す痛い人への警告をしているだけです。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 16:29:50 ID:KZTMoETs
日本人で不食の人っているの?
何も食べないって言うと変人だと思われるから
言わないだけなのかな。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 22:25:55 ID:ofqaVJJ3
僕は基本的にあまり食べなくて平気、一人でいる休日とかはまあ一日一食。
人と一緒にいる時は合わせて食べるけどね。



801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 22:39:13 ID:f/GWMRWu
>>799
・長南年恵さん
・広畑文子さん
・森美智代先生

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 09:52:04 ID:JzkhxAdo
>>799
青汁コップ一杯で生活する仙人族
http://www.non-linearjp.com/storyboard/story_aoziru.htm

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 05:54:51 ID:M7OHTWmn
>>799
ほぼ食べることをやめた人たち
http://blog.iwajilow.com/?eid=533441

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 21:01:46 ID:DDeDVh12
森美智代先生はビタミンなどの錠剤をガッツリ摂取しているそうだが。。。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 05:52:40 ID:nhjsgqrl
健康談議
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/popcornkm/view/20091201

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 13:42:55 ID:M2sceeMO
不食を目指すような人は、仙人食をしてると思うんですけど、性欲などの精神的な変化はありましたか?

食の内容と性欲は比例すると思っていますが、経験から、肉食を止めても、性欲を制御できませんよね。

やはり単にベジタリアン、ヴィーガンというだけでは…
菜食になったはいいが、味覚のさびしさを補うために、香辛料、五葷、発酵食、過食で補っているようでは、意味があまりないのではないかと感じています。
ちなみに自分は今はラクトオボです。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 15:29:33 ID:4Ue+9T0P
菜食し始めてしばらく経つけど
濃い味付けや刺激の強い物とかは全く好まなくなった
香辛料どころか調味料は全く必要ない
以前はタバコすぱすぱ、タバスコや七味とかも大好きだった
でも今は味覚の寂しさを補いたいと思う事も無い
野菜本来の味で満足してる
ただね、身体が求めるのなら食べればいいと思うよ
無理したとこで続かないしね
精神的に変化すれば次第に好みも変わってきて
刺激的な物も好まなくなってくるんじゃないかな
俺の場合性欲は変わらない
元々たんぱくだったけど...
ベジになって精神的、肉体的に楽になった部分も多いけど
一番辛いのは誰かとご飯を食べなきゃならない時だね
ちなみにおれはラクトオポ3年ビーガン1年くらいです

808 ::2009/12/09(水) 17:12:26 ID:+lWxIVOV
むさ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 23:32:26 ID:nhjsgqrl
私は性欲を抑制する薬剤を服用しているので性欲は全くありません。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 16:50:00 ID:SaNvW4iQ
チーズもプリンもパンもマヨネーズも乳とか卵とか使われてるもんなー
スーパーとかで買い物するのに気をつけているけどさ
ビーガンって相当難しくね?
街から離れて仙人のように山にでも籠らんと難しい気がしてきたわ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/11(金) 19:03:55 ID:PyrTg7ES
不食・ブレサリアンになるための必須条件は、ヴィーガン&ケトーシス。
生水+生サプリ+生サラダだけで生活するのが最も理想的である。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 14:15:35 ID:5E4cNKdr
以前、タンパク質を抜いたら、髪の毛が沢山抜けたので
怖くてタンパク質類を除去できないです。
同じ方いませんか?腸内で窒素を産出する細菌取りこまないとダメかなぁ?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 21:43:32 ID:qT4Vprfo
蕎麦だけ食ってりゃおけ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/15(火) 01:41:59 ID:ajl1zs5W
ビシュヌ   アマテラス
シヴァ    スサノオ
ブラフマー  ツクヨミ


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/15(火) 06:14:06 ID:FNfLaOw4
少食 + たまに断食で絶対老けない Part4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1260618147/l50

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 02:12:17 ID:/V/zUWov
金が無いのでチャレンジします

食費がまるまる浮くのはかなり助かる

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 14:35:37 ID:K1Goprqo
鈴木その子式ダイエットがこれに近い気がする

献立セットも売ってるから、試してみるのもいいかも

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 02:39:46 ID:Q4nSnB7m
断食したいのに親が食べろ食べろとうるさい

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 14:28:59 ID:2Hn8qwiP
みのもんたが言ってたと説明すればOK

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 00:38:16 ID:qfKcO/p8
願いごとが、叶う叶わないして下さい
しないで下さい

お願す。お願い願います

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 00:25:37 ID:pEqRCWaO
質問です
上の方で出てくるクロレラからビタミンやタンパク質を生成する腸内細菌って何処からか入手しないといけないんですよね?

どうやって手に入れるんでしょう?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 17:06:13 ID:f29jYVL5
空気中にはいろいろいるんやでぇ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 20:18:54 ID:atM4O8Mi
>>821
体質が変化して生まれるものらしいよ。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/24(木) 01:14:56 ID:wiGOIE6F
もともと腸内にいるんだけど、他の細菌の勢力が強くて目立たない、とか
で、タンパク質が不足するとそれを食っていた細菌が減って新たに勢力を拡大するってどうかな?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/24(木) 01:32:55 ID:MjKR03L+
なるほど面白い

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 07:42:47 ID:z6xZQ2/U
仙人の森さんが言うには、タンパク質の摂取を極力減らすと、
誰でも一週間くらいで腸内でタンパク質をつくるようになるのだそうだ。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 08:36:13 ID:S9StiZCc
ふと思ったんだが、不食の人が表に出てこないのは「食」から開放されるとカネが必要無くなって自由人になるからかな?
カネが必要ないと働かなくても良いもんね

素人目にはホームレスと変わらないけど、実は仙人って人がいたりしてw

>>826
一週間といったらスイーツ(笑)なダイエットで出来る期間だけど
もしかして、極端なリバウンドは生成タンパク+普通の食事で摂取カロリーがとても多くなるからだったりして

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 21:21:08 ID:SwvH+EAt
プラーナが見えるようにはなったけど吸収が難しい

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:26:12 ID:nYiAr4pS
>>828
空とかでチラチラ光って動くヤツ?

俺も見たことあるけど、あれって吸収できるのか?
どうやったらいいか想像もつかないよ

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 01:21:39 ID:UoWeLIvp
夜の風を深呼吸すると体中が満たされた感じになる
「もしかして、これだけで生きていけるんじゃね?」とか思えてしまう

でも、腹は減るんだよね

831 ::名無しさん:2010/01/15(金) 11:47:10 ID:FnBqd+Rx
今の季節、足とか手とか寒い。。
食べないでも、身体が暖まることはできないか?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 01:23:57 ID:2cNBj1nM
>>831
丹田を意識して呼吸すれば下っ腹が温まってくるけど、気功の効果なのか腹筋の効果なのか不明

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 16:34:53 ID:5FTQwwVM
crebのアンテナ
http://a.hatena.ne.jp/creb/

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 02:44:55 ID:klPSwj+7
>>829
プラーナ呼吸すればいいらしいんだけど
今のところは、吸収出来てんのか?って感じ
あんまり実感がない

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 13:37:26 ID:mIwA5Lsl
ttp://www.geocities.jp/agosu23000/page027.html

> ☆『万病を治す腕振り運動』
> 朝5時に、太陽に向かって約40分間(約2,000回)腕振り運動を続けていたら、
> 1週間後には、1日中何も食べなくても平気で、体中にパワーがみなぎったが、
> しかし、残念ながら1週間ほどで元の状態に戻ってしまい、途中で挫折したという経験があります。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 20:42:16 ID:N85P9hhT
>>767
この記事を見てから、アイスを食べ出しました。
一日一個アイスを食べないでいられなくなりました。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 23:16:35 ID:W2CanDtE
アイスって砂糖とか入ってるし良くはないんだろうな。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 12:37:08 ID:wzaCIs0w
一日一食を少しだけで、残業何時間もこなすほど、バリバリ働いてる人、いる?
主婦や無職ならいざ知らず、社会人には無理。
物凄く体力落ちるし、何より精神的に不健康になる

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 05:43:26 ID:dfMtsTih
>>838
前田紀美子さんは、近大教職員組合に勤めて27年目の51歳。
甲田光雄先生に出会って生まれ変わったように元気になる。
赤汁、青汁、生玄米粉、豆腐+αの一日一食の食生活で疲れ知らずで血管年齢は10代、筋肉量は20代。
「毎日睡眠時間二時間でも全く疲れないので、職場では座らずに一日中立って仕事をしている」と言っていました。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 22:40:34 ID:aSXP3sjg
まあ、いろいろあるとは思うが、江戸時代に飢饉とかいろいろあったわけだな。
で、そこから不食で生きたという記録とかあるんかいな?

これまでの歴史ですごく多くの人が生まれて死んだんだが、超能力が科学的にも
認められていないし、不食がはっきりと証明されたとも聞いたことがない。

少食は認めるが、わずかここ十数年の情報程度で不食を認めるとかいうのは
UFO信じているやつと同レベルだと思うな

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/01(月) 01:17:13 ID:k3HqaI8U
つーか、人間は馬鹿ばかりではないので…
本当に不食の手段があるとしたら、誰かがとっくに確立してるだろうし、実践者も大量にいるだろうよ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 06:45:19 ID:pNl9wXTS
>>840
長南年恵さんをお忘れではないでしょうか。
彼女こそ、ほんとうの不食だったし、その記録は神戸地方裁判所にきちんと残っていますよ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 09:37:45 ID:bjEGyLk4
さつまいも食ってたよ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 22:44:28 ID:6EHCJ7/3
アイスだけなら生きていけそうです。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 22:50:22 ID:SSIu4EID
>>842
お忘れって、まああまり知らない人だけどね。wikで見たけど、あの話が全部
本当かどうかははなはだ疑問には思っていますよ。

水を出す手品はTVで若いハーフ?の人がやっていた。手品でできるんですよね。
と言うか、何もないところから何かを本当に出すことができるのなら、今の物理
や科学は根本からゆすぶられることになる。

自分はそれが事実なら偏見を持つ気持ちなどさらさらないが、疑問ですねえ。

それと45歳で早く亡くなっているようだけど、それでは意味がないとも思える。
自分は少食でも大食でもいいけど、健康で長生きできて幸せに生きたい。

不食と言うことを売り物にして商売していると言うのが、正直な感想だね。
食べないと言うことが偉いんじゃなくて、多くの人にどれだけ幸せを振りまいた
かが、本当の基準じゃないかねえ?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 15:13:33 ID:qhUAZGJZ
>>841
遅くなったけど、まったく同意。
科学技術とかなら時間的歴史的経過が必要で、例えば月面着陸とかね。

これは科学技術があって始めて可能なんだけど、不食ってそういう科学技術
じゃないから、これだけの長い歴史でそういう手段が確立されていないという
ほうが変だと思う。

そう考えると不食と言うことで本を出したりしている人は、何が目的でやって
いるのかなあ?と考えると、やっぱ商売とか名誉とか地位を求めているんだろ
うと言う結論になるんだよなあ。

大体自分が完璧にそうなってから本を出せば、それが証拠となって誰でも認め
ざるを得なくなるんだけど、ちょっとした少食程度で本を出すこと自体がおか
しいと思うのは、普通の大人ならそう考えると思うんだけど。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 06:51:25 ID:rOw46qFK
>>840
ヒラ・ラタン・マネク氏が411日間に渡る完全な断食を成功させ、科学者らを驚かせている。
氏は1995年から96年にかけ、211日間を水のみで過ごし、
その後2000年から翌年にかけてはインド医療協会(IMA)の21人の医師らによる24時間監視体制の下で411日間、
そして2001年には氏の能力に興味を示したアメリカ航空宇宙局(NASA)からの招聘を受けて米国に赴き、
科学者らの前で130日間の断食に成功しているのである。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 08:49:38 ID:LA5Oytxr
監視カメラで見ているわけじゃないから、***しか食べてないって主張は疑わしい

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 13:13:12 ID:1yTuJlvw
信じたくないやつは信じなくていいんじゃね
証拠を出したとしてもさらに新たな証拠を求めてくるだけだし
猜疑心の固まりみたいなのに
そこまでして信じてもらう必要は無いしね
ただ何のためにこのスレに来てるの?とは思う
もう一度スレタイよくみて見れば?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 16:16:51 ID:CEQNjAAE
一日の大半を外で生活して、はだしで、太陽をたくさんあびるアフリカの方の子供たち
が飢餓に苦しみ、ガリガリになり、死んでいってるのはなぜ?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/04(木) 17:09:47 ID:1yTuJlvw
太陽をたくさん浴びれば不食になれるという
短絡的な思考しか持てないのはなぜ?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 00:06:47 ID:2Zx/gPRd
どんなに友好的に考えても水とミネラルは必須だろうなぁ
体内で核融合するのは無理っぽいし

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 00:10:56 ID:+YxK/H/N
アイス止められそうです。


854 :たま ◆ZmRbbww.4g :2010/02/05(金) 00:27:57 ID:whHkHz20
>>850

成長期は代謝が盛んだから、食わないで生きるのは無理だと思う。


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 11:13:04 ID:fpC0IUr3
>>847
それは断食で不食じゃないよね?それから本当かどうかもわからない。
人が食べなくて済むなら、食糧問題なんて何にも心配しなくていいと
いう議論でにぎわってもよさそうなものだけど、そういう話が全然出て
いないのがおかしいよね。

>>849
感情的になってもしょうがないよ。事実が真実なんだから。
上で書いたように、自分は事実なら偏見を持つ気はさらさらなくて、
自分も認めるしそうありたいと言う気持ちはあるんだよ。

ただ不食と言うことを言っている奴が、いい加減そうなんで、疑問を
書いているだけなんだよ。

例えば株の世界で大金持ちになることができると書いている人がいても
本人がそれで大金持ちになっていないなら眉唾の情報だと思わない?

それと同じで、少食の人ならいくらでもいるんだから、それで本を出す
のでなく、本人が不食になってから書けばいいのにと思っているんだよ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 11:56:50 ID:cfTP2F0F
>>854
なるほど
やっぱり1歳の子に不食させるのは殺人行為か・・
自分は不食したいけど、子供は20になるまですすめるのはよくないかな

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 15:05:08 ID:4Gr0zBij
多分成長期が終わるまでは食べなきゃ駄目なんだろう

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 23:27:45 ID:L1eMZ1uH
>>855
ちゃんと>>1を読んで下さいね。
千道やヨガを極めていない人は不食になれないでしょう。
それに、ここは「不食・ブレサリアンを目指すスレ」なので、
不食・ブレサリアンを目指していない人間の書き込みはスレ違いでしょう。
「不食は可能か」という該当スレがありますので、
そちらのスレに書き込まれた方が賢明なのではないでしょうか?

不食は可能か
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1114968179/l50

859 :ggg:2010/02/08(月) 21:28:23 ID:j0gG9rnv
はじめまして、お仲間を求めてここに辿りつきました

ブレサリアン目指してます・・・ですが食欲が中々抑えられません
とりあえず1日2食くらいは2年継続していますが・・・

情報といえば・・・意識の持ちようが重要みたいな事をどこかで見かけましたね

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 10:10:13 ID:x+sKZTJ7
まああまりヨガとか仙道に神秘性を求めないほうがいいと思うよ。
万一不食ができるとしても、インドで不食の人が多いかと言ったら、全然
いないと言ってもいいんじゃない?その上日本の環境でヨガを極めることな
ど不可能に近いとおもうよ。なぜかって言えば、インドのようなヨガ専門に
追求できる環境でもそういう話をほとんど聞かないのに、そういう環境にない
ど素人の日本人が、ヨガを極められると思う?またヨガを極めても不食ができる
なんて保証はないしね。と言うか、インドでヨガ極めた人はみんな不食かと
いったら、全然そうじゃないようだしね。

こう考えたら、いかに胡散臭いかわかりそうなもんだけどなあ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/11(木) 17:38:03 ID:atysBoNh
>>850
水を飲まなかったから

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 20:55:15 ID:/9LioiFn
ブレサリアンって水すら必要ない人じゃなかったっけ?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 06:20:04 ID:jRP9fXtf
アフリカの子供はブレサリアンじゃないだろ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 15:32:18 ID:EtTYinbn
>>862
ブレサリアンとは、水を中心とした液体を摂取するだけで生活している人々の事である。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 15:17:15 ID:ruTVexCZ
去年の年末前だけど、派遣の仕事がなくなって、寮も追い出され金も底を尽き
精魂も使い果たし極限状態まできた
兄貴に会いに名古屋から東京まで3週間ほど飯も食わずに歩いたけど
案外人間丈夫に出来てるって実感したよ。
最初の一週間は死にそうに腹が減ったけど
二週間目くらいからから三週間全く食べずに一日中歩いて
さほど辛いというのはなかった。
ようやく兄貴に会った時にも特に腹減って
すぐにでも食べたいという気持ちはなかった。
けど必要以上に心配するもんで仕方なく食べるようになったら
また腹が減るようになった。
しばらく食べてなかったのに、いきなり食べたもんだから何食べても吐いたな。
餓死ってどのくらい食べないと死ぬんだろうな?


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 18:37:20 ID:KjlYx2I4
もったいない。
食べなければ今頃ブレサリアンになってただろうに。
次は北海道まで歩きなさい。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 02:54:47 ID:WcnYEt2w
>>865
へえ〜、面白い体験をしたね。もう少し詳しく話を聞きたいな。
やっぱ国道1号線を歩いたの?三島あたりで246?箱根越えはきついもんな

大体名古屋〜東京は場所にも寄るけど400キロ前後。20日くらい歩いた
とすると、一日20キロ。年末の寒い時期にどこに寝泊りしたの?

もともとは体重があったのかな?どのくらいやせたんだろう?水の確保は
どこで?自分も色々やってみたいんで、ぜひ教えてほしい。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 04:31:19 ID:VE7LXJkL
2、3日何も食べないと鼻がスゴい利くようになる。
ニオイが立体物を触った時のように感知出来る。
それまでのはベタっと張り付けたようなニオイの感知の仕方だったって明確に違いがわかるようになるんだ。
まあ、食べるのを再開するとその場で元に戻っちゃうんだけどね。
これってやっぱり本能みたいなのと関係があるのかな?


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 09:33:47 ID:WcnYEt2w
>>868
865さんかな?
自分は鼻が利くと言うよりは、水のおいしさが感じられるようになります。
良くこの水はおいしいなんてTVとか世間の人はいいますが、塩素くさい水
でなければそれほど違いや味のわからない状態なんですが、断食すると
水の味がわかるようになります。

しかし食事をしないで3週間寒い時期を食べないで大丈夫だったときの状態
を知りたいなあ。どういう場所で寝泊りしたのかとか・・・

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 10:40:03 ID:pUUmYaBe
865です。
極限まで精神がいってたのでなり振り構ってなかった。
野良犬と一緒ですよ。
浮浪者みたいなもんだから誰も気にもかけない。
夜の睡眠は寒さに耐えれないので
出来る限り昼間寒くない場所で目立たない場所を見つけて寝て
夜ゾンビのように歩く。
一度おまわりさんに補導?されたけど
「金がない家も無い、仕事も無いから親族に会いにいく
だから東京に送ってってくれ」って言ったけど無理で
どのみち警察が助けてくれるなんて思ってなかったし
そんなこと俺も求めてなかったみたい。
変なとこでプライド高かったし。
そういえば死にたいとも考えなかった。
絶対に生き延びられると変な自信を持ってた。
水は飲んでました。公園とかトイレの手を洗うとことか。
周りの目?すぐに気にならなくなりますよ。
一号線をずっと東京に向かって歩きました。
体重計というものはその間無かったのでわかんないけど
体感的には10kgくらいはやせた感じ?
元々は75キロで175センチくらいだったけど
いまは70キロくらいで落ち着いてる。
あ、あとは金が無くてタバコが買えなくなって
自動的にタバコやめれた。今ももう吸ってない。
ちょっと前に外人の女の人を殺した20代の犯罪者いたじゃん?
警察に捕まってもひと月近く何も食べなかった人。
あの人も周りに勧められなかったら
もっと食べずにいられたんじゃないかな。
たぶん誰でもそうか?って言うとおれわかんないけど
食べないで苦しい時期を超えてしまうと
人間の体内って内部の何かが変わるんじゃないだろうか?
また食べてしまうと戻ってしまうんだろうけど。
そう思った。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 11:22:14 ID:WcnYEt2w
レスをどうも。
すごい体験をされましたね。自分も正直極限状態になれば、周りのことなど気に
ならなくなると思います。今でも結構平気なことはありますね。小さなことを気
にするときもありますけど・・

自分は断食道場で2週間やったことがあります(青汁断食)。毒素が多かったせ
いか、最初の5日間位は苦しくて、腹が減る苦しさよりもそちらのほうが苦しく
てかなりまいりました。例えるなら、髪の毛が抜けるような苦しみと言えば
一番近い感じですね。

それからもちょこちょこ日常生活でプチ断食をしましたが、体験的にやりやすい
時期とそうでない時期がありました。環境の問題とか自分の体調の周期などが
関係あったと思っています。

ただ、あなたが良かったのは、断食明けの復食で猛烈な食欲に襲われなかった事
ですね。あれは怖いですよ。経験ある人ならその恐ろしさは知っていると思います
が、あれは死に至る位の大変な怖さです。

あなたはたぶん、体調的に周期的に良い時期だったと思います。それと、寒い時期
に良く生きてこれたなあと感心します。自分肉体労働をしていたとき、断食に近い
状態をやったことがありますが、寝て起きた時体が冷え切っていて危ないなと
思ったときがありました。普通、寝ているときは副交感神経が働いて体は温かく
なっていると思うです。誰でも朝起きるときは、フトンの中で暖かいと思うですね。

それが自分は朝起きたら、寒くてしょうがない。体が冷たい。あの時は危なかった
んじゃないかと思います。あなたの場合、寒い時期に外で寝泊りして食事なしで
20キロほど歩くんですから、相当体調の周期が良い時期だったんじゃないかと
推察してます

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 12:31:49 ID:pUUmYaBe
おれの場合は物理的&経済的に断食にならざるをえない環境でしたが
自分から好んで断食するとは
あなたこそ相当なMではないですか?
おれはもう一度やれと言われてもちょっとイヤだなぁ。
それでは失礼いたします。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 17:48:39 ID:WSFtJ6Qp
>>865
一般に水だけだと十日目あたりからが警告ラインらしい。
なんかの本では水だけで一ヶ月以上しのいだって話あるけど。

あとピークを過ぎると胃の活動がとまって空腹感が完全に欠如するってはわりと有名な話だね。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 07:58:02 ID:Ae/GspyY
断食四日目だが、もう三十六時間寝てないのに眠くない
上のほうで断食をすると睡眠時間も少なくて済むと書いてあるが、これもその効果なのだろうか?
ただ、一口でも口にすると強烈な睡魔が襲ってきそうな気がするので、仕事の間は食べないように気をつけないと

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 11:48:31 ID:Evmsc1Wo
シャブやってます?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 20:59:57 ID:Wi7ZY1+a
>>875
やるわけないだろw



877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 16:09:16 ID:vaue/NeI
大人になって超能力とか信じてる人ってどういう環境で育って来たんだろう。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 13:38:56 ID:TSmjp+Y2
胃腸が休まると、睡眠時間は減るよ。玄米菜食や断食するとわかる。
でも復食に気をつけて。復食に失敗すると、逆に死んだり立ち直るのに何倍もかかるくらい健康被害が出る。

断食するのが簡単で、復食するほうが何倍も難しいと言われるのはそのため。
多くの人は断食している期間がつらいだろうと勘違いしているが、比較するとつらさはそちらのほうがまだ何倍も楽なんだよ。

復食の失敗の怖さは経験したものでしかわからない。俺は本当に死ぬんじゃないかと思った。
自分のお勧めは半断食。これのほうが危険も少なく、目的達成にもいいと思う。と言うか断食よりも効果ははるかに大きいと思う。

自分も最初のころは断食することが何か崇高な素晴らしい体験だと勘違いしていたが、何回も体験して勉強した後は大きな間違いだと気づいた。
断食中はちょっとでも何かを食べたり飲んだりするのが自分の目的を傷つけることのように思っていたが、断食することが目的になっていて、肝心の
自分の健康とか能力開発とかなどのそっちのほうが大事だと言うことを忘れた本末転倒になっていたんだ。

断食なんて何回でもできるんだから、体を壊さないように気をつけろよな。俺は自分の体験から、本当に心配している。
ここで上のほうでやった奴がその後出てこないのが、その証拠じゃないかと。たぶん長くやるだけやった奴ほど、復食で失敗して大きな健康被害を受けていると思っているよ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 19:16:10 ID:4RhZgIGe
つーか、いつも思うんだが、玄米って高いよな

どっかで割安で手に入らんかな
横浜に住んでるんだけど……

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 20:36:38 ID:t3S6ySvi
>>879
米屋さんか農家の人に直接紙俵で売って貰うという手がある

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 20:47:02 ID:Kobslsmf
なぜ自分の手で田植えしようとしないのか

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 20:59:52 ID:t3S6ySvi
農家になる!
そういうのもあるのか

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 23:19:50 ID:7ZXz6qlQ
書き込みテスト

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 23:49:55 ID:OF8wvudu
no


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:43:11 ID:XKoXRYEi
>>859
ブレサリアンになるための最低条件はケトーシス&ヴィーガンです。
食欲を抑えるためには糖質制限食が有効です。
一日の糖質摂取量を5g以下に抑えれば食欲がなくなるはずです。
ケトーシスに移行すれば断食と少食が楽にできるようになります。

886 :たま:2010/03/09(火) 03:11:22 ID:bBu6+GZE
自分も同意だなあ。
菜食による体液のアルカリ化がないと、ケトアシドーシスに陥る危険があると思う。
だから、ケトーシス&ヴィーガンはセットって感じ。

釜池式みたいに一食(少食)だと弊害も少ないだろうけど。
ケトーシスと食欲についてはアトキンススレが参考になったよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 09:05:38 ID:R/MoJOFp
すぐ分る嘘をもっともらしく書いてるカスは頭おかしいのかね?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 12:00:22 ID:mbZM6RKn
888

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 13:45:04 ID:NS9//l4X
        ,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 13:49:28 ID:brsz3rNR
生物学の常識を覆す技を生物学的に語られてもなぁ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 16:57:49 ID:RoiZpUwu
うんち!

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:30:47 ID:41N01FaY
頭ガンガン使う職だから、チョコ食って糖分補給しないと仕事にならん。頭働かなくなる

ま、俺には無理だね

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 19:22:29 ID:1nvJ+29N
生の食べ物には加熱したものより生命力があって良いかもしれないけれど
生命力の高さはその食べ物が育った環境(農薬とか)にも左右されると思う。
 河名秀郎著「Natural Food」参考
岡田茂吉とか自然栽培とかの考え方ってちょっと参考になりそう。
地球、月、太陽からそれぞれエネルギーが出てて植物はそれを吸収して生きているので肥料はいらない、という
岡田茂吉
http://www.infrc.or.jp/nf/nf_messay.html
自然栽培
http://www.naturalharmony.co.jp/

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:40:10 ID:SZaazcCt
深呼吸で空腹感を消せるようになったよ
30分ほどで不思議な充実感が得られる

でも、屋外限定で意識して丁寧に呼吸しないと効果がない

当面、呼吸法で空腹感を抑えて限界になったら少しだけ何か食べるようにしてみる

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:42:33 ID:lfaXqymh
>>894
人間ってな、振り子なんだよ。
短期や長期の我慢はそれに勝る結果が出て満足しないと、その反対に大きくふれる。

一時的にうまくいっても、長期で成功しなければ、何の意味も無いどころか、害にしかならないよ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 16:52:37 ID:Ep867wgK
>>894
あんまり調子に乗り過ぎると、胃が収縮して、お腹いっぱい食べても空腹感が収まらない地獄のような状態になるぞ
せいぜい気をつけな

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:36:19 ID:y8B/U2VM
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2864538.html
↑これが本当なら人は一日100kcalで生きれるのかも。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 06:42:32 ID:IFw/in61
不食の人間はいるんだろうけれど、不食の人間が書き込みをしても、
本来なら大ニュースになってもおかしくないのに、なぜか、普通の反応。

そして、いつの間にか不食など非科学的で不可能だという馬鹿も現れる。

つまり、すごすぎる現象なために、
本当にすごすぎることが起きると人間の反応ってのは、
そんなもんなんだろうな。どこかで疑ってたりするから、意外と冷静。

聖者が目の前で奇跡を起こしたとしても、同じことだろう。
トリックなんじゃないかとか、心のどこかで思うから本当にすごいことが
目の前で起きていても、そんなものは存在しないなどというww


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 08:56:58 ID:DI2nmLCt
不食は地味な現象だよ
だから昔は奇病あつかいされてた

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 13:02:11 ID:bJf2pB/e
奇跡ってほどのことでもない
クラスに一人はいたでしょ?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 13:35:34 ID:piwQKfOs
目があるのに見ようとしない
耳があるのに聞こうとしない
心があるのに知ろうとしない
過去の常識に縛られ理解出来ない事は頭から信じようとしない
ロボットたちに囲まれて生きているようなものだ
身近な家族でさえも…
地球においてはまだ文明というものは無いが
あえて言うなら文明社会自体が人をロボットのように生産するように
なってしまったのだから仕方ないのかもしれん
私は皆に目覚めてほしいと願っておる
お主らは狭いオリに閉じ込めた動物たちより自由が無い
心まで縛られておるからだ
何のために生きているのか己の魂に問いかけてみろ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 11:54:42 ID:TuN9cnBs
あほくさ。。。
不食ができるなら、ここでチャレンジした奴等は、興奮して喜んで書き込み続けるよ。

みんな失敗してできないとわかって興味がなくなったから、書き込みがなくなった。
不食を信じている奴らって、論理も破綻しているな

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 14:25:01 ID:D/XDK0Nq
あれだな、宇宙人グレイは未来の地球人だな
不食を究めればだ
胃も腸も、大きな臓器でいえば肝臓もいらなくなる
ほとんど食べなくて済むならば、内臓凄く小さくなるんだろうね
ってことは、体は小さくなり、それに比例して手足も小さくなり
テレパシーを使うことで脳だけが発達し…
まるっきり宇宙人グレイの姿そのもの
未来人の姿www

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 16:20:45 ID:KITGcPwG
発想としては面白い

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 01:08:24 ID:o1UZ9kqb
>>902
は?あんたブレサリアンになってまで2chなんかするのか?
普通はブレサリアンになるかならないかぐらいのところで次のステージ行っちゃってるだろ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 13:25:08 ID:9qdZILmF
不食をどう定義付けるかですけれど、要は固形物を食べないのが不食だと思うんですけどね。
固形物を一切食べずに、飲み物だけで生きていれば、不食と言えるのではないでしょうか。
実際、日本には20人ほど青汁だけで生きている人がいるそうですが、水だけで生きる事は不可能でしょう。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 13:41:44 ID:WEeOY6Wh
おれのうんこ食ってれば、おまえらもなれる可能性はあるよ
運次第だろうけどなw

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 02:45:58 ID:GBeINl38
>>906
飲み物だけで生きている人は
リキッダリアン(Liquidarian)
と分類されているみたいだよ。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 22:20:21 ID:zkenRodG
 たべないで いようと 思っても たべちまう だめだ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:27:45 ID:6BtpRpIa
炭素固定菌がとれる身近な食べ物って有りますか?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 00:45:31 ID:z+jux+mp
↑窒素ね。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 07:56:37 ID:X7WiaX5E
一週間水分だけでやったが親とかばぁちゃんがあまりにも心配するのでやめたよ
慣れれば食わなくてもいけるなでも味がないのがものすごい寂しい
でも温かいスープとかでしのいだ甘い牛乳とかココア飲んだら絶対腹減るとわかった
体重は70キロから66くらいまで減ったおかゆを3食くらい食ってから徐々に普通の飯に戻していった
三週間くらいで体重は元に戻ってきた
食わない動かないだから睡眠時間が減った気がする
調べたら人間は脂肪がなくなったらやばいらしい
だから太ってる人は脂肪が全部なくなってからじゃないと死なないらしい
慣れれば空腹は感じないが死ぬときってどんな感じで死ぬんだろうな

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 08:58:07 ID:SEgHsdQK
>>912
ちょと文章がよくわからないんだけど

暖かいスープも腹減るってこと?



914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 11:26:47 ID:X7WiaX5E
温かいスープとかから食うの減らしていったりすれば最初は楽
温かいもののほうが満腹感にはなるかも

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 13:15:56 ID:RaYLKrI4
ちゃんと食わなきゃ脳に悪いって事だな

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 16:23:47 ID:BJ9vSGRC
>>912さんの文章、

空腹感 あり ・・・ 牛乳 ココア
     なし ・・・  温かいスープ

と読んだ。

牛乳、ココアはたんぱく質があるから消化のために内蔵が動いて、空腹になるんだろうな。
たんぱく質 → 内臓が動く のソースは「ためしてガッテン」。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:53:07 ID:FHV85kmO
ore 疲れてる

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:04:20 ID:dSDg7V+d
次のスレは不飲・ブレサリアンを目指すスレ
だな

不食・リキッダリアンを目指すスレ
が現実的か・・・



919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 00:53:34 ID:eMC+x7l4
俺はまずフルータリアンあたりから始めてみようと思う。


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:49:12 ID:Qq626dTr
サマディ(空気も消費しない) → ブレサリアン → リキダリアン → ベジタリアン → 普通食 → 肉しか食べない

でおk?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:53:42 ID:cVlWbuUm
これ書いた奴とか、ネタで書いてんじゃないなら頭がヤバいだろ。

905 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/03/31(水) 01:08:24 ID:o1UZ9kqb
>>902
は?あんたブレサリアンになってまで2chなんかするのか?
普通はブレサリアンになるかならないかぐらいのところで次のステージ行っちゃってるだろ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 15:07:09 ID:eNoEy+xK
>>920
リキッダリアンとベジタリアンの間にフルータリアン

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 15:59:05 ID:eMC+x7l4
>>920
わざと俺を無視しただろう?w

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 16:06:59 ID:Qq626dTr
サマディ(空気も消費しない) → ブレサリアン → リキダリアン → フルータリアン → ベジタリアン → 普通食 → 肉しか食べない

フルータリアンって、>919の造語だと思ってたけどぐぐったら出てきた。

サマディ (パイロット・ババ、ヨグマタなどが行うヨガの行の一種)
ブレサリアン (空気だけ吸う)
リキダリアン (空気と水  インドの70ぐらいの男の人 窒素固定菌が腸内にあるらしい)
フルータリアン (空気と水と果物)
ベジタリアン (空気と水と果物と野菜)
普通食 (空気、水、果物、野菜、魚、肉、卵、なんでも)
肉しか食べない (魚と肉だけ)   ← 実際にいるかどうかは?

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 23:00:49 ID:R+m8LqpD
次スレは『西式甲田療法で青汁仙人を目指すスレ』が現実的だと思う。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 00:45:00 ID:r6uNM3n9
ベジタリアンって豆腐も禁止だっけ?

927 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/04/25(日) 03:40:48 ID:e+yyGU1f
>>918

> 次のスレは不飲・ブレサリアンを目指すスレ
> だな

> 不食・リキッダリアンを目指すスレ
> が現実的か・・・




個人的にはブレサリアンを目指したい!望みは高く。
早く「食べない快感」に浸れるようになりたや〜。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/27(火) 18:51:55 ID:J/a6wyZL
どんな誘惑にもけっして負ける事の無い
石のように固い意志が欲しい
やはり放浪の旅をするしかないのか

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 22:04:28 ID:PJlF8wAj
映画「不食の時代〜愛と慈悲の少食〜」予告編
http://www.youtube.com/watch?v=rsbFzt-oHdk

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 21:56:41 ID:Oe3fNgZW
何年か前に話題になった不食の山田鷹夫さんは今も活動してされているのでしょうか?
久しぶりに公式ホームページをみると2008年の9月6日が最終書き込みのようですが・・・
ご存知の方教えてください。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/29(木) 22:14:38 ID:TtA4TPUU
まさかチーン!じゃぁ・・

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 15:52:48 ID:2HeZ+e4o
どこの板のスレだったか忘れた(不食関連のスレだとは思う)けどリンクされてたブログ最近見たぞ
女が何人もいて悩みをたくさん抱えてるみたいなことが書いてあった
半裸の女とのツーショット画像とかも乗せとった
女の人もこんな画像ネットに流れても平気なの?とか思ったし
山田本人も常人と何か違うなぁと思ったもん
食欲がなくなると性欲が旺盛になるんかな
まだ生きてると思うからちょっとそのブログ探してくる

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 16:00:51 ID:2HeZ+e4o
それらしきの発見した
以前のブログからは引っ越ししたもよう
読んでみると普通に食べてるじゃん

http://love.ap.teacup.com/taka2009/
奇想天外『不食の宿』

やりたいことがない
だから、昼まで寝ていた。
ただ卓上自尿を飲んでいる。
不食も断眠もセックスも、遠い。言葉もお金も。

ってあるけど自分のシッコ飲んでるの?
やっぱ変態だね
不食からも離れてるようだし少し残念だ

934 :930:2010/04/30(金) 22:40:52 ID:rhAf3/Ff
>932,933どうもありがとうございました。
まあ、生きていたのですね。別に感慨はありません。
当初から不食なんてどうせいかさまだとおもっていましたから・・・

それより『脳がよみがえる断食力』青春出版社、山田豊文でも読んで
断食の方に興味を持ってください。私も毎月、3日間断食をもうかれこれ
6年間やっています。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/30(金) 23:28:55 ID:5SPQAN4B
>>933
の「ふふふの愛」というカテゴリ見たら
女性の裸や山田氏の勃起画像がでてきたんだがw

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 02:19:42 ID:HEwFoCL0
ひととおり読んでみたけど
いろんな意味でやばくね?この人w
いつか捕まんないといいけど

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 10:53:59 ID:V8jrst49
70年間全く飲まず食わずでいると主張するPrahlad Janiさん(82歳)が軍隊によってインドのアフマダーバードにある病院に隔離され、
本当に飲まず食わずで人体に影響を及ぼさないのかを検証されているそうです。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 11:50:25 ID:EF7t4WZm
1日 コップ2杯の牛乳とか飲んでると思う

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 13:03:21 ID:HEwFoCL0
否定的に見えたかもしれないけど、
おれは不食の人間が世の中にいても不思議ではないと思う
要は植物のように体内で必要な栄養を作り出すんだよね?なにかのきっかけで…
自分の周りでいないからとか、自分の知ってる常識ではありえないと思うから
「いない」と決めつけるのはどうかなぁと思う
人間が知らない事ってまだまだたくさ〜んあると思う
信じる信じないは自由でいいと思うんだけどね

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 20:27:33 ID:JGUa1eMA
「70年間飲食していない」と主張する男性、現る
http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=276765

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 22:52:55 ID:vfZ7g3/x
「70年、間飲食していない」だったりしてね。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 08:27:42 ID:qY+nh6/E
双方の戦場の兵士に不食を広めてピースなマインドにならないかな。

理想の食生活は普段不食。
たまにおいしいものをお腹いっぱい食べたい。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 13:08:02 ID:lgRHH82K
サウザーくんどうしてるだろ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:15:26 ID:P5q0UDYV

91 :七つの海の名無しさん:2010/05/03(月) 08:12:26 ID:dV9ZIIpj

こういった話は、ときどき出てくるんだが、ソースを追っていくと、
「やっぱりニセモノでした」という事ばかり。
なんだかつまらないので、そろそろ本物が現れてほしいのだが。


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 19:16:10 ID:P5q0UDYV

95 :七つの海の名無しさん:2010/05/03(月) 13:28:23 ID:OygdI/7E
>>91
日本の山田鷹夫とかいうオッサンが不食でTV取材を受けて終わってから母親の晩飯つまんでたって
話は知ってるけど、この手の話で胡散臭いのは他にしらないな。あるならソース出してくれ。
検証不可能な昔話はなし。



946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 15:34:50 ID:SlxRFKkB
みんな小食とか一日一食生菜食とか実践してるの?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 18:20:54 ID:QT3y9Gio
ビーガンで一日二食だな
生か茹でて食べる
油使って調理すると二、三時間気持ち悪くなるからな
あと動物性の物は粉末レベルでも食べると気持ち悪くなる

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 19:30:11 ID:iijZd45G
一日一食、完全菜食。
ジムに週三で通っていて、ゴールデンウィークは
八時間ぶっ通しで自転車を漕いで出かけてきた「俺」参上。


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 20:59:12 ID:SlxRFKkB
そうか。俺もそうだけど世間的には変わり者だよなあ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 22:53:15 ID:6BmWY54r
>>948
痩せてるの?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 23:05:29 ID:7Bt9Ff+P
一日一食の者だが、不思議な事に痩せてない。



952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 09:14:36 ID:MdPwl9fr
一食の量は通常の人の一食より少ないの?

不食がうまくいってる人は体重変化ないらしいですね

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 10:40:59 ID:RMPX1hqm
オートミールを70グラム。
上記をベースに野菜を煮込んだ食材を毎日食べてます。
味噌が好きなので、いろんな種類のお味噌で味付けしたり
コンソメ味にしてみたりとダシで味覚を楽しませてます。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 17:30:37 ID:1pKzFskb
HRM

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 09:08:28 ID:vkoCho2a
70年間飲まず食わず? インド人男性、軍が調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000044-jij-int
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2724999/5722969

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 20:19:55 ID:Cokfd1Ez
こっちっも貼っとくわ。

【研究】 断食を70年も続けるヨガ聖人の体を、インド国防省が調査へ…医師団「日光がエネルギー源にでは」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273564441/

★「日光をエネルギーに?」断食70年のヨガ聖人 インド国防省調査へ

・インドで70年以上、食べ物も水もとらずに生き続けているとされるヨガ聖人の身体の
 メカニズムを解明しようと、同国国防省が調査に乗り出した。インド紙ヒンズーなどが
 11日までに報じた。

 聖人プララド・ジャニさん(82)は8歳の時、目の前に現れたヒンズー教の女神に
 舌を触られて以来、食欲を失い、食物をとらないでも生きていられるようになったという。

 ジャニさんは西部グジャラート州の病院に4月下旬から15日間入院。約30人の
 特別医師団が24時間態勢で観察したところ、ジャニさんは入院の間、一滴の水も
 飲まず、トイレにも行かなかった。さまざまな検査をしたが、身体の異常も
 見つからなかった。

 医師団は「日光をエネルギー源にしているのでは」と仮説を披露したが、検査結果に
 驚くばかりで神秘の解明にはまだ時間がかかるとしている。

 http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100511/asi1005111643011-n1.htm



957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 20:33:26 ID:gDYL6mcZ
>>955>>956
今までも科学者たちがしばらく拘束して調査とかあったけど
ヤフーニュースで普通に取り上げられる事自体すげえな
読めば読むほど普通の人間では到達出来ないような気がしてきた
女神様、おれも食べないで生きていける体にして下さいな

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 21:27:18 ID:nFeAUA9y
朝日新聞だけど
インド軍が研究して
苦境下でも生きていける兵士に利用できるようにしたいって。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 22:25:35 ID:f9lsg+tn
体の中の時間が逆に流れる病気にかかってる、オレ
一度 体の中の時間が逆に流れ始めると、ずっと流れるとか。ごろごろと
逆にころがっていくと、ずっと、ころがっていく天体の感じ
食べ物を、食べて、ふとらないと、どんどん、体が若返っていく病気なんだ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 22:59:33 ID:f9lsg+tn
老化がどうだとか てなこと言って夕食にウナギごはんとか食べたよ、
少しだけど、。カロリーあるんだよな

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 22:07:19 ID:7pCJoEHk
インドの少年の方はこっそり食ってるのがばれたんだっけ?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 22:12:42 ID:wX/evJIV
そろそろ次スレを建てようと思うのですが、
タイトルは「不食・ブレサリアンを目指すスレ Part2」でいいかしら?
それとも「不食・仙人を目指すスレ」の方がいいかしら?
超能力板でいいのかしら?
身体・健康板の方が多くのレスがつきそうだけどどうかしら?
何か他に要望はあるかしら?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 22:29:41 ID:OXWBz5FX
一般的な板だと拒食症の人間が沸きそうだからオカルトか超能力で良いんじゃない?

あと、個人的には仙人に一票。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 23:29:59 ID:U/HhWcna
おい山田のおっさん、たまにはブログ更新してよ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 18:56:42 ID:+S5EJHll
>>964
mixiでは結構更新してることない?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 18:59:01 ID:+S5EJHll
「ふきのとう日記」でググると新しいブログが・・・

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 22:28:15 ID:dSFmQTbN
タイトル仙人にすると不食以外の人がくるからなー

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 08:50:44 ID:QvlgVkpg
同じく。仙人は付けないほうがいいと思う。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:29:56 ID:vrSWpFzm
>>956
電池で動いています


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 11:11:40 ID:yhC9tQ4l
オナ禁は簡単に出来るんだけど
不食が出来ない
簡単に出来るって書き方も
「繰り返してるのかよ?!」って話けどさ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 05:48:17 ID:Uc136P1P
次スレ建てました!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1272749702/l50

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 03:49:25 ID:7lhVoH0f
そんなに食費ケチらなくてもいいじゃない

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 21:40:11 ID:lHHDRwNt
こうすれば簡単に不食ができる。

不食を成功させるコツ http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/32679696.html

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 23:03:53 ID:w2ScdVA6
>>973
風呂の水を太陽で温めて風呂に入る。ってのが難しくね
屋外の風呂ってことなのか?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 07:57:13 ID:sEyiFN0C
食費と時間とゴミ袋をケチれる
あと医療費とガス水道代も

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 19:54:31 ID:Vavy90hD
>>974
晴れ以外の日は入れないよね

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 20:51:41 ID:8Q4snUPG
>>974
わかった、修正しとくよ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 23:42:59 ID:ZQCTf8wo
とりあえず、食うときは、よく咀嚼して食え。
食べる量が自然と減ってくる。


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 23:48:53 ID:45dtBnqQ
脱線しそうになったら、このスレ読んで頑張ってますw

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 06:13:04 ID:JNuBwguB
マネク以外に不食成功者がいないことはスルーなのか

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 15:18:49 ID:OhtaGhDV
他にも不食成功者は数千人いるけど、誰も名乗らないだけだ。
不食の人たちの体験談 http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/31442344.html

982 :たま【レス代行】:2010/05/27(木) 23:39:36 ID:eO+DF8Nn
「気まぐれ不食人間ブログ☆常にプラスで自由でいましょ♪」っていうブログの主も、
不食モードになっているようだよ。かなり信憑性が高く思う。
http://ameblo.jp/ganjya93/entry-10091089721.html

読むと2008年4月辺りから、不食モードになっているようです。
顔もプライベート的な事もさらしているので、ほんまかと思う。
スピリチュアルな発現が多い。そうとう痩せているみたい。

301 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1さん、落ち着いて下さい」
近藤昭仁(元横浜、ロッテ監督)「>>1よりもっと強いチームで監督をしたかった」
小林至(元ロッテ投手)「僕は>>1に幻滅した」
川藤幸三(野球解説者)「>>1は根性が足らんのじゃ!!」
小久保裕紀(ダイエー)「>>1はイタい!イタすぎる!!」
川相昌弘(巨人)「>>1〜、勇太〜、拓也〜、成美〜、誠治〜」
杉浦忠@顏/test/read.cgi/esp/1220812992/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)