5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[ェェェェェ] KATO信者の会 Part191[ェェェェェ]

357 :名無しさん@線路いっぱい:2009/08/13(木) 00:20:07 ID:DivZrs5S
>>350
1800×600は市販レイアウトボードを二つ繋いだレイアウト集にはよく
出てくる配置だよ。定尺(1800×900)が取りにくくても中央分割もし
やすく便利なサイズなんだよ。昔の退避付き入門セットはこれに収まる
ように設定してあった。それに余裕を持たせる意味でKATOはR-1という
R249を発売してる。TOMIXは後からその有用性を知ってR243を出したんだ
固定レールのR−1(R249)って初期から出てるけど?

車体が大きければ左右の振り幅を大きく取れる。設計に余裕が出るから
カーブ対応がしやすくなる。当たり前のことだけど?
じゃあ、なぜC62は1/150はR280しか曲がれないの?小さいと曲がれる
んだよね?オーバーハングなんてボギー車に比べれば言うほどではない。
ロッドやシリンダーを含めた振り幅の確保は小さいほど難しくなる。
鉄道模型で遊ぶ事をメーカーとして考えた場合、自社標準レールは走れる
車両を作るのは基本。しかし、スケールに無理に合わせる必要からその
基本を犠牲にしたのがC62なんだよ。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)