5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カツオブシムシ撲滅委員会

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 18:29:25 ID:???
「ヒメカツオブシムシとヒメマルカツオブシムシは、通常年1回の発生で、
幼虫で越冬して、3〜5月に蛹化し、5〜6月に成虫になります。幼虫期間は両者とも長く、300 日に達します。
幼虫は加害物や貯蔵庫の隙間などに潜入して休眠し、越年する。幼虫の期間中、
衣類を食べ続けているわけでなく、ある一定の大きさになるとほとんど食べなくなります。
ヒメカツオブシムシでは9月頃から食べる量ががたんと落ちます。しかし、それ以前の時期の食べ方は激しく、
多い時は1週間に自分の体重の2〜3倍量も食べます。_」

とあるサイトで↑とあったのですが、ちょっと疑問に思ったので質問させて下さい。
5〜6月に成虫になるのに、食害が9月頃まで続くのはどういうことなんでしょうか?
幼虫の中には5〜6月に成虫にならないものもいるということですか?

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)