5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もの凄い勢いで誰かが新型インフルの質問に答えるスレ2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 19:06:59 ID:8CQLu4nJ
いまさら聞けない新型インフルエンザの恥ずかしい質問、
くだらねえ質問は何でも聞け!
知ってたら答えるし、知らなかったら知らんと書く!
何も備蓄してないレベルの初心者大歓迎! 教えて君以外は逝ってよし! 

【掟】
★出された質問は残さず答える
★回答者は本人が基本でよし。間違いは他の者が指摘する
★回答が無い場合は催促するべし
★かぶっても泣かない 間違えると学べる

テンプレは >>2-10あたり

前スレ ものすごい勢いで誰かが新型インフルの質問に答えるスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240781003/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 19:11:36 ID:SkSwzsi0
●H1N1新型インフルエンザの症状
せき、鼻水、突然の高熱、全身倦怠感、頭痛、筋肉痛等
いわゆる普通のインフルエンザとほぼ同じ
参考:厚労省の症例定義
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/pandemic/topics/200904/510505.html

●感染を予防するには
流行地域・人混みに行かない、マスク・手洗いを徹底する +αは個人の判断
参考:パンでミック対策まとめ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240720487/1-2

●インフルエンザに感染したらどうなるの? 潜伏期間は?
感染→潜伏期間→発症→症状軽快→治癒(免疫獲得)
潜伏期間は1-2日〜最大7日or10日など諸説あり
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240720487/52

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 19:13:02 ID:SkSwzsi0
●感染したかも? どうしたらいい?
自己判断で近くの病院に行ってはダメ ←重要!
とにかく発熱相談センターに連絡して、出された指示に従う
・発熱相談センター 電話番号一覧表
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/090430-02.html

●人にうつさないためには
早めに治療 不要な外出をしない 咳エチケットを守る 鼻をかんだら手を洗う等
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240720487/1-2

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 19:13:51 ID:SkSwzsi0
●どのくらい危険なウイルスなの?
今までのインフルエンザの戦闘力がクリリンだとすると、
今回のH1N1新型インフルエンザは、ナッパが1000人押し寄せるイメージ
ちなみに強毒性のH5N1鳥インフルはスーパーサイヤ人3くらいの戦闘力
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240720487/73

●世界の現在の感染状況を知るには ※英語です
・2009 Swine Flu (H1N1) Outbreak Map (地図)
 http://tinyurl.com/swinemap09 
 (地図の読み方: http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240720487/44)
・2009 swine flu outbreak (国別感染者数一覧表)
 http://en.wikipedia.org/wiki/2009_swine_flu_outbreak

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 19:14:50 ID:SkSwzsi0
●参考リンク
・新型インフルエンザ・パンデミック対策まとめ - Wiki トップページ
http://www23.atwiki.jp/pandemic/
・パンでミック対策まとめスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240720487/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 19:17:12 ID:SkSwzsi0
※テンプレは以上です 引き続きもの凄い勢いでどうぞ※
※前スレを消化してからお使いください※

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:02:10 ID:GqhXj6O8
名古屋がどうした?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:08:23 ID:RVChtLju
ウィルスに反応して、それを噴霧すれば一目でウィルスの存在がわかるようなスプレーは開発してないの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:17:44 ID:dduCsc3O
前スレの>>946>>952の方々
アドバイス有難うございました。
今日は早めに寝て睡眠を十分にとります。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:13:10 ID:bRZm2ilv
これからかなり猛暑が酷くなるところ在住で
既に部屋の温度が尋常じゃないくらい高いんですが
換気するのが怖いです
クーラーとかつけても菌は入ってきますよね?
どうすればいいでしょうか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:16:16 ID:QwmAm1/p
>>10
換気しろ
窓の外が病院の待合室・ゲーセン・駅の構内・映画館でない限り
外の空気と日光を入れるべし

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:21:19 ID:bRZm2ilv
>>11
素早い回答ありがとうございました
家のすぐそばが国道で1kmないくらいのところに駅がありますが
このくらい離れてれば大丈夫ですよね

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:26:28 ID:mS6Z8s3d
>>12
つーか駅1キロそばに国道で何を心配してるのかがわからん
ウイルスは核兵器とは違うぞ
もちけつ。ちゃんと勉強しる。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:28:56 ID:fGpwn0vJ
昨日から今日にかけていきなり「疑い」が4人も出てきたのは、何か裏があるのですか?
今までずっと0人だったのに。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:32:27 ID:SkSwzsi0
>>12
インフルウイルスは案外壊れやすく、紫外線に弱い 
だから家の外をふわふわ何キロも飛んだりはしない
換気して、外気と入れ替えれば、仮に室内にウイルスがいたとしてもいなくなる
敢えて密閉空間を作るより、換気したほうがはるかに安全

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:35:22 ID:LHDc0N0V
>>14
っ!!
中国
韓国
G・W
潜伏期間


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:35:25 ID:SkSwzsi0
まずは前スレを使い切れ 何度言っても分からんやつがいる

ものすごい勢いで誰かが新型インフルの質問に答えるスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1240781003/

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 01:07:45 ID:K7lDBSqn
パンのミミ食え

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 02:44:39 ID:n6FGol1/
メキシコ以外で新型インフルにかかった人の
容体はどんな感じですか?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 02:53:35 ID:Z+FL98qY
熱あって咳あったら必ずインフルエンザの検査受けるの?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 03:20:55 ID:kDUSoK/B
海外渡航者と接触していなければ現時点では検査受けずに
病院でよいでしょう。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 03:32:45 ID:Z+FL98qY
わかりました
ありがとうございます

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 07:29:10 ID:szCRiueb
@皮膚からは感染しませんが、傷口があれば感染しますか。
A妊婦は新型インフルエンザワクチンを接種してよいですか。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 07:59:15 ID:pPr/sU4F
擬陽性とされた3件のその後はどうなった?
A香港やAソ連なら、もう帰宅してるはずだが、ひょっとしてまだ入院してる?
マスコミもそのくらいは報道してほしいな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 08:20:45 ID:SxwLp2i4
>>24
この時期の従来型のインフルエンザ感染はピーク時よりは少ないが
ニュースで報道するほど珍しいことではない

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:08:00 ID:dbs0JL6e
エアーリア購入した方で従来型インフルの発病が防げたと言う人いますか?
購入を検討中につき意見を乞う。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:17:10 ID:pPr/sU4F
>>25

素直におまえ頭悪いだろうと思う

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:20:39 ID:cAO+EZGl
>>26
マルチしてるから業者だろうけどググってみた所、空気殺菌システムとの事
これ大丈夫か?サイトもあやしく感じられた…

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:36:41 ID:0MjN81cl

実際に新型インフルエンザが流行り始めた場合

ひとり暮らしの自分が帰宅するとき
1玄関の外でマスクはずす
2はずしたマスクを、玄関の外にぶら下げたビニール袋に入れて口をしばっておく
3家に入ってユニットバスへ直行、手洗い等
4着てるものを全部脱いで、洗濯機に放り込む
5脱いだものに、消毒用エタノールをスプレーでシュカシュカする
6シャワーを浴びる

ってしようと思うけど、これってどっかまずいとこある?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:45:15 ID:PQTx+bCH
>>29
ドアノブ、電気のスイッチ等をエタノールティッシュで拭く

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:53:39 ID:UumtmnpD
>5脱いだものに、消毒用エタノールをスプレーでシュカシュカする

これ現実味あるかなぁ。エタノールものすごい量が必要にならない?
普通に洗濯でも大丈夫だよ。界面活性剤でウイルス死ぬし。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:54:38 ID:BgJL8tHX
>>29
シャワーの後、体を拭くタオルなんかは外に干していないものを使う

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:57:12 ID:6PaqL82K
今さっきテレ朝の番組でニャロメ先生が「予防には手洗いと歯磨き粉でうがい」って言ってたんだけど、歯磨き粉でうがいってどうやればいいの?
番組の最後の方で分からなかった。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:58:51 ID:kDUSoK/B
>>26

こちらの方が良い、ウイルス対策には二酸化塩素が一番
http://www.phoenixlife.co.jp/safety/safety.html

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:02:16 ID:CQw6khB1
>>29
クレベリン買ったら衛生対策マニュアルが入ってたんだけど、衣装ケースみたいのにクレベリンを入れておいて
洋服入れて8時間置くって書いてあった。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:05:01 ID:xYkHLq1O
>>33
あー、俺もこれ質問しに来たんだw
歯磨き粉でうがいって何だ?

>>35
クレベリン、漂白作用で洋服が脱色する可能性があるとか書いてあるんだよなぁ
高い服にはその除菌法は使えないな…

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:09:16 ID:0MjN81cl
>31 32 32
ありがとう

そっか、エタノールティッシュは用意せねば。
バスタオルは、窓際の日の当たるとこで部屋干しします

洗濯物はエタノールを4,5回シュカシュカすればいいかと思ってたけど
意味ないかな?
外出から帰るたびに洗濯するのも大変なので。
普段は1週間分まとめて洗濯するんだけど、
それだとまずい?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:28:28 ID:cAO+EZGl
天然殺菌成分のあるハーブのティーツリーオイル2・3滴たらして洗濯しても良さそう
アロマディフューザーで部屋にまくとか

クレベリンの二酸化塩素は人体にも有害なので、使いすぎには注意してね
プール臭くなったら換気を良くしてくださいな

アルコール系は火事に注意ね

あと外に暫く干したら、ウイルスは不活性化するから大丈夫だと思うよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:32:16 ID:cAO+EZGl
>>36
あとクレベリンは金属も腐食させるから、ボタンやファスナーなど金具類のある服も×です

マスク入れるゴミ袋にはハイターの薄目液(原液でもいっか?)をちょっと入れとくと良いかも。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:33:35 ID:vy5lKiR7

外気が一番安全なのに、わざわざ部屋を密閉して、
クレベリンやら、エタノールやらで、呼吸器の粘膜を荒らすんだから、
合理的に考えられない文系バカは、救いようがないね。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:34:15 ID:cAO+EZGl
あ、あと今のうちに洗濯槽を洗っておいた方がいいかも
除菌までできるタイプの専用洗剤で

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:36:38 ID:cAO+EZGl
>>40
何事も盲目・過信・やり過ぎは良くないよね。
文系?かわからんけど、みんな取説良く読んでから使おうね。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:42:12 ID:cAO+EZGl
車の中と冷蔵庫もクレベリン使っちゃダメだよ。
顔の20cm付近に近付けてもダメ。
ちなみにみんな取説に書いてあるからね。

冷蔵庫はワサビとか墨とかがいいかも。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:53:12 ID:UumtmnpD
毎回洗濯できないものなんかは定番の
「衣装ケース+クレベリン」がいちばんコストパフォーマンスいいんじゃない
カ?と思う。あとは洗濯してシャワーでもあびると。

で、どの段階でそこまで神経使うかという話でもあると思うんだけど。
ぶっちゃけ今回のインフル位の脅威度だとあまり徹底しないなw俺は。

もっと脅威度が上がると外出の回数自体が減るだろうし。要するに篭城気味に。

非常時には国・学校・職場にはすみやかに皆が篭城できるような
対応をとってもらいたいものだ。

あとは個人のある程度の備蓄があればいいね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:53:40 ID:cGM52Xzi
>>40
私もそう思う。クレベリンゲルもスプレーもいくつか備蓄してるけど、タオルは外干しが
いいと思うし、フェーズ6が発令されるまで仕事しなきゃならない主人が帰宅したときに
玄関ゾーンの空気をクレベリンで浄化しておこう、と思うくらいだよ。
一人暮らしだと確かに室内干しのが安全かもしれないけど、ウイルスは紫外線で死滅すると
いうことと、換気が大事ということを考えたら、新型インフルの感染力が天然痘レベルまでいかない限り
密室でクレベリンを置く、というのは個人的にやりすぎな気がする。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 11:40:23 ID:S4pqLN7H
>>36
今回の新型に有効かはしらんが、高齢者の施設でインフル流行時に歯磨き徹底指導したら罹患率がかなり下がったとか。
物理的なウイルス除去効果もあるだろうけど、界面活性剤がインフルウイルスに対してGJ!らしい。
水溶液でうがいかフツーに歯磨きでいんじゃね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 11:52:26 ID:5dEVuXGP
【中国】 新型インフルエンザ予防の漢方薬を発表−深セン [05/01]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1241194170/

に出てくる、http://news.searchina.ne.jp/2009/0501/national_0501_024.jpg
詳細プリーズ。写真が荒くて読めない。


あと、前スレ>>572
>中華中医学会の推薦処方 
>北京の中西医学専門家が集まり検討した処方
>予防目的
>生黄耆15g、防風10g、金銀花15g、板藍根15g、生甘草5g、柴胡10g、黄ゴン10g、貫仲15g、蒼朮10g、生イ仁30g、カッ香10g
>
>広州中医薬大学の専門家チームによる基本処方
>予防目的
>生黄耆15g、防風15g、金銀花30g、板藍根30g、甘草10g、白朮10g、蒲公英30g、紫花地丁30g、菊花10g、茵陳15g
>治療目的
>蒲公英30g、紫花地丁30g、板藍根15g、茵陳15g、ヨクイ仁30g、葦茎30g、生地黄15g、玄参15g、丹参10g、黄連10g、黄ゴン10g、竹瀝10g、甘草10g

との違いが判る方がいたら、どう違うのかもよろしくお願いします。

48 :47:2009/05/02(土) 12:05:45 ID:5dEVuXGP
自己レス。

処方内容は、
>中華中医学会の推薦処方 
>北京の中西医学専門家が集まり検討した処方
>予防目的
>生黄耆15g、防風10g、金銀花15g、板藍根15g、生甘草5g、柴胡10g、黄ゴン10g、貫仲15g、蒼朮10g、生イ仁30g、カッ香10g

って、スレ内で出てきた。

あと、「どういう「証」の人に合うか」とか判る方、いたらプリーズ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 12:41:45 ID:KvH/J8cf
>>47
http://news.searchina.ne.jp/2009/0501/national_0501_024.jpg

上 判読不能・葛根(かっこん)・黄?(おうごん)・判読不能・判読不能・判読不能

下 判読不能・判読不能・防風(ぼうふう)・白朮(びゃくじゅつ)・銀花?・判読不能

数量もすべて判読不可です。画像が粗すぎるな

>中華中医学会の推薦処方 
>広州中医薬大学の専門家チームによる基本処方

比較すると 広州の処方は、清熱効果がある生薬が多めに入っている。
あとはよく判りません

50 :47:2009/05/02(土) 13:01:27 ID:5dEVuXGP
>>49
ありがd。引用が足りなかったので説明不足になっててスイマセンでした。

>>47の内容はSARS対策で出た過去のもの。
>>48の内容が、今回の新型インフルエンザ用に発表されたものです。

劇的に炎症が起きるSARS用が、清熱効果たっぷりなのは当然でしたね。ゴメンなさい。

あと、「証」が判る方がいらしたら、よろしくお願いします。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 13:16:23 ID:qCvEl/fc
馬鹿な考えかもしれませんが、法律で外出する際はサージカルマスク(政府が配布)
着用を義務化すれば感染拡大は防げると思うのですがどうでしょうか?


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 13:41:19 ID:NXGL1J33
すみません質問です

・解熱剤は使ってはいけないものがあるようですが、どの主成分のものを用意すればいいですか?
・エタノール系消毒液は、人体に直接かけてもいいのですか?

よろしくお願いします

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 13:49:19 ID:aIx6WYoI
通常のインフルを含めて、インフルエンザには基本、安易に解熱剤を使うと不味いよ。
熱を上げてウィルスを殺す為、身体が発熱しているんだからね。
基本はお医者で処方してもらうのが良いと思うな。

エタノールは、消毒用として薄められているものは手なんかの皮膚にも使えるけど、粘膜やデリケートな肌には刺激が強い。
服なんかは生地をいためる事もあるから、注意が必要だと思う。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 14:20:12 ID:JYd69rFI

中医学だなんて、1950年代に毛沢東指令によって、伝統医療と関わりのない「唯物論的弁証法」
(弁証論治とはちがうよ)共産主義的医学のもといを築くために創作された、おもいつき医療
ただの論理遊戯にすぎん。伝統的なアジアの医療を活用したいのなら、大学図書館等で
スペイン風邪のときに日本の漢方医が何を処方してどのような効果があったか
を調べるといい。
ちなみに、>>47-48は、日本にくらす人々には、証がまったくあわないだろう。
生薬の種類がおおいので、いいほうにもわるいほうにも効き目が鈍くなり
薬をだした医師・薬剤師に苦情がいきにくいのが、この処方のいいところではある。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 14:31:53 ID:JYd69rFI

証があわない理由だが、かんたんにいうと二つある。
ひとつは、>>47-48は、表(ひょう)が固く閉じた人を対象としている。こんな状態の人は
乾燥し寒暖の差が激しい(だから中華中医学会の推薦処方のほうが、その傾向強い)大陸なら
多いが、日本では見かけない。同じ理由で、「麻黄湯」は中国で頻用されるが、日本では
かえって危険だったりする。日本なら葛根湯証になりやすいが、麻黄湯証はまずなく
なったらふつうに近代医学で治療した方がいい。
もうひとつは、栄養状態。これは詳述しない。

漢方によるスペイン風邪への対処については、大規模書店の漢方医学コーナーにおいてある
漢方を理解できる医療者むけ(ツムラの手帳なんか読んで理解していると思うレベルでは論外)
書籍にも、よくみかけるから、ご興味のおありの方にはぜひ一読をお勧めしたい。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 14:34:21 ID:Hc6+5xT1
>>53
それが原則で理想なのかもしれんが高熱はやっぱ辛いんだよ
辛さがなくなると元気が出て免疫も上がる気がしなくもない
あと前スレにも書いたが、子供のインフルエンザ脳症に関してはアセトアミノフェン(解熱効果弱いが)などで解熱したほうが予防出来ると唱える徳島大学の教授がいます

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 14:34:45 ID:VaPVuvYC
ここは雑談スレじゃないんだけど。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 14:42:08 ID:JYd69rFI
そう、高熱で免疫力を上げるのは、体力ある人にはいいが、体力のない子供や高齢者には耐えられないことがあり。
いったん薬の力で解熱させて、食べさせて、力をつけてから治した方が、そんな人にはいい。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 14:59:40 ID:jDOB/cjN
俺は、毎日内部からアルコール消毒してる

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 15:08:54 ID:SCltjszT
2つ質問お願いします。

オキシドールがあるのですが、これは消毒殺菌用としてエタノールの代わりになりますか?
ぐぐっても今いち違いがよく分かりませんでした…

24時間換気の家なのですが、インフルが流行りだしたら止めた方がいいですか?
昼は開けておいて夜はきっちり閉めろとかありましたらそれも教えて下さい。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 15:10:09 ID:NCDPx+8T
消毒のしすぎはよくないよ〜
というわけで半分没収です

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 15:13:31 ID:cGM52Xzi
答える人はレス番つけようよ。どれに答えてないかわからない。
というわけで、まだ答えてもらってないよって人は自分が書き込んだレス番付きで手を挙げてください。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 15:14:00 ID:ryRA9veY
>>47
1号処方:葛根15g 黄ゴン10g カッ香12g ヨクイ仁10g ?
2号処方:黄耆20g 防風10g 白朮?g 銀花?g ?
最後のは読めない…。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 15:26:35 ID:KvH/J8cf
>>55
ありがとうございます 勉強になりました


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 15:50:35 ID:vy5lKiR7
> 24時間換気の家なのですが、インフルが流行りだしたら止めた方がいいですか?

まだ、こんな非科学的な妄想をもっているバカがいる。
外気は夜でも安心なんだよ。
クレベリンの充満した密室で、呼吸器の粘膜を荒らす方が遙かに危険。

エタノールやオキシフルで身体を殺菌するのも、妄想バカのやること。
石鹸で15秒以上よく洗えば、大丈夫。


66 :47:2009/05/02(土) 16:03:14 ID:5dEVuXGP
>>54-55
ありがd。
漢方には疎いので助かりました。
付け焼刃だと、むしろ患者さんに迷惑かけちゃうので。

第一波が終わったら、マジメに勉強します。

>>52
・インフルエンザ時の解熱剤は「アセトアミノフェン」のみのモノを。
インフルエンザ脳症発症リスク増大の可能性があります。
参考URL
ttp://www.cure-all.org/influenzanoushou/index.html

・エタノール系消毒液は皮膚につけるのはおk。損傷皮膚及び粘膜は刺激になるので使用禁忌。
かけるって…どんだけの量?
病院とかの直接感染源に触れる時でも、手洗いの上でスプレーして擦るぐらいなんだけど…。
>>60
・オキシドールでも「皮膚消毒」とかには、一応おk。
ただ、エタノールと違って揮発性がないので乾くまで濡れたままになってしまうのと、
漂白効果があるので無機物(洋服とか小物)は色落ちの可能性あり。

・24時間換気は外の湿気次第。
ただ、新鮮で清潔な空気は療養の上で、非常に大事です。

>>63
ありがd。スイマセン、すでに自己レス(>>48)で解決していました。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 16:13:53 ID:SCltjszT
>>66
60です。レスありがとうございました。

68 :47:2009/05/02(土) 16:53:35 ID:5dEVuXGP
>>65
志村、アンカー。

・クレベリンについては、規定以上の使用で毒性が出る場合があるので、注意が必要。
参考URL(クレベリン有効成分:二酸化塩素)
ttp://www.pasteurize.co.jp/file/30/sankabutudokusei.pdf

というか、>>60が「クレベリン使う」とか、一言も書いていない件について。

・エタノール・オキシフルでの消毒は、
手洗いの出来ない外出先での場合や、簡単に洗えない器具についてだと思ったが…


まあ民間レベルは、感染源に触れたと思った場合のみ消毒すれば十分だと思うけどな。
医療機関レベルだと、気づかない間に自分が感染源になっている可能性があるから、何をする時もこまめに消毒してる。そんだけの話だ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 17:08:40 ID:CTrJDdCn
漢方処方
前スレにSARSのときのを貼ったから見てごらん
多分それと同じ
私は内科医ですが薬局に調剤依頼していますよ




70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 17:14:00 ID:hYsZZCnT
>>69
内科医さんおしえてください。
いま使っているマスクってなんですか?
感染予防として、使われているマスクをおしえてください。
N95とか抗ウイルスマスクとか、実際に使われるんでしょうか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 17:16:14 ID:3kFPVwe2
しつもんでーす。
私はサージカルマスクを使い捨てしていますが
離れてくらしている親はガーゼのマスクを洗って使っているみたいです。
強く言ってサージカルを買わせるべきですか?
のどと鼻の湿気を保つのが目的ならガーゼで十分だと思うんですが...


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 17:42:11 ID:7b1TFz1i
>>71
乾燥防止と割り切るならガーゼマスクでOK。

飛沫感染の危険を大きく見ないなら、サージカルは不要。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 17:49:03 ID:NKZMMq2v
ダチョウなどの抗体・触媒、N95、BNF95などいろいろあるが
触媒系(光しかないか?)を使い捨てるのが一番いい気がしてきた

だいたい50枚セットでも1枚100円の5000円ちょい
つか使い捨て使用でいいんですよね?
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2007-51,GGLG:ja&q=%E8%A7%A6%E5%AA%92%E3%80%80%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF


N95なんて全身溶解の鳥インフル上陸までは
出番ありませんよねw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 17:57:41 ID:NKZMMq2v
BNF → BFE

75 :47:2009/05/02(土) 18:11:34 ID:5dEVuXGP
>69
スマン。
お前さんの専門は?
あと、和漢薬について、どれぐらい勉強してる?

俺は、患者の「証」に合わんのを出してしまったのか、
一度クラシエの漢方で経過悪化させてしまった経験があるから、漢方については慎重にしているが、
お前さんの所では「SARS用」の>>47を出すのか? それとも>>48の「新型インフル用」を?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 18:42:59 ID:hYsZZCnT
>>73
マルチポストしまくり乙。
しかも、マルチポストしたあと、消えてるし。
業者だろうね。
高いし。売れ残ってるのかな〜。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 18:59:12 ID:pkuyaA57
出国した人たちが帰国できなくなるとしたら、どういう状況になったとき?
海外からの便を制限したり、入国を一切許さなくなるような状況ってあり得るの?
あるとしたらどの時点で?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 19:01:00 ID:NKZMMq2v
あまりに疑われるんでどうでもよくなりました
現れたら現れたで別の中傷するだろうしw


1枚100円で全身溶解が防げるなら正直高くも何ともない、
弱毒でとどまってる今はあまり興味もない。
ただ「光触媒」って2ch的にどーなのか知りたかったんです。

(´・ω・) どうなんだろ?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 19:31:39 ID:BgJL8tHX
光触媒のキーは、紫外線と光量、原料かな?

紫外線(最新のは可視光でもできる)によくあたり、
十分な光量(受ける量)を確保し、
よい原料(この場合は酸化チタンの”質”)が重要かも。

どのくらいの原料か知らんけど、安すぎるんじゃない?
外装用塗料や、クルマのコーティング剤、衣類なんかは結構高いよ。

80 :47:2009/05/02(土) 20:27:10 ID:5dEVuXGP
>>77
ありえます。
すでにフェーズ5が宣言されてますので、
本来でしたら「渡航禁止」が出ていても、おかしくない状況です。

今回はWHOのトップ(中華人民共和国の人)が「(WHOとしては)渡航制限をかけない」と発言をしているので、
各国の判断に任されている状態です。

日本でも「渡航禁止」と政府が宣言をすれば、
今すぐでも、そうなります。

ちなみに、外国滞在中の邦人に「人権」が認められているのは、滞在している国の「好意」によるものです。
外国人に対して「人権」を保障する「義務」は全くありません。
そのことはパスポートにも明記されています。

なので、「渡航禁止」にした場合は、「日本国籍を持っている人」に対しては「現状は」帰国を促し、帰国を受け入れると思いますが、
外国籍の人に対しては、入国を拒否すると思います。

今後、事態が進行した場合は、最悪「日本国籍を持っている人」に対してでも帰国を拒否する可能性がありますので、ご注意を。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 20:35:44 ID:zLF6dE63
@アウトブレイクって映画であったけど、今回は結構治っちゃった人もいるよね?
ではその人から血清を取って新たな患者に注射すれば楽勝、とこと?
A今は弱毒でかど強毒カする可能性があるから恐ろしい、って書き込みが見られるけど、では弱毒の今のうちにかかって免疫獲得した人の方が勝ち組?


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 20:43:44 ID:ZLVGuLfZ
おしえてください。
国際郵便物から感染することはありますか?

83 :47:2009/05/02(土) 20:44:25 ID:5dEVuXGP
>>81
・「人の血液から血清をとる」ということは、倫理面および必要量の問題から無理です。
参考URL:ttp://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl074.htm

・「弱毒のうちにかかればいい」→遺伝子変異がどのように起きるか現時点では不明なため、
弱毒ウィルスにかかっても、強毒ウィルスにも再度かかる可能性があります。

(一冬のうちに、何度もインフルエンザに掛かる人がいるのも、インフルエンザのタイプが様々だからです)

なので、勝ち組になるかは、現状不明です。

84 :47:2009/05/02(土) 20:46:59 ID:5dEVuXGP
>>82
可能性はあります。ただ、あくまで可能性です。

詳しくは、こちらを参考に。
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1125601801

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 20:53:00 ID:eNdsa1fF
>>60
オキシフルについては、WHOがガイドラインで、傷の治りを遅くするので人体に使わな
いほうがいいとしているので、せいぜい手指、器具や室内の消毒に限って用いる方が
よろしい。値段的に変わらないなら、オスバン液やイソジンのほうが安全だけど、ウ
イルスへの効果まではちょっと。店頭の薬剤師さんに聞いてみて下さい。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 20:54:17 ID:ZLVGuLfZ
>>84
ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:07:26 ID:zLF6dE63
>>83
>・「人の血液から血清をとる」ということは、倫理面および必要量の問題から無理です。

しつこくてスマソ。でも何万人もバタバタ死ぬ事態になったら、倫理もへったくれもないのでは?
ある意味、献血みたいなもんでしょ。人グロブリンとかアルブミンとかは商品化されてるんだし。
つまりなにが言いたいかというと、今のうちにメキシコから血清製剤を輸入して備蓄しておけば、と…

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:09:44 ID:SCltjszT
>>85
オキシドールはドアノブ等の殺菌に使おうと思っているのでokです。
手洗いは普通に殺菌効果を謳っているハンドソープを使うつもりです。
関東に一人暮らしで実家は本州の端だし近くに親類縁者はいないしで
罹ったら一人で苦しむ事になるとびびっております。
レスを参考に備蓄をすすめます。どうもありがとうございました。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:17:23 ID:g2hLqBx4
>>88
オキシドールはドアノブが錆びるよ
エタノール消毒液とクレベリンゲル買って来なよ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:26:18 ID:BfSK+MLW
今回のインフルエンザは弱毒性という事ですが感染力はどの程度なのでしょうか?
また、毒性と感染力には相関関係があるのでしょうか?

毒性の報道は良く耳にするのですが気になったので質問させていただきました。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:26:34 ID:tJFoxQDE
もしもフェーズ6(パンデミック)になれば、貿易も止まるのではないか?と考えるのが普通だと思うがどの程度となるもんだろうか?
貿易立国の日本はいきなり苦境に立つ可能性もあると思うが。
おまいらは、どう思いますか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:28:15 ID:2jMRNAvY

ラムズフェルドが売っている<抗ウイルス剤タミフル>は・・・・・・・・

脳の神経伝達システムを破壊する成分が含まれている可能性が高い
タミフル服用後、異常行動など重い精神神経症状が多数報告されています

http://www.tamiflu89.sakura.ne.jp/index.htm



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:31:12 ID:MQqo2+xZ
そういやタミフル薬害どうのこうの主張してた団体
インフルエンザがさも恐ろしくない病気のように言ってたな、まったくもう…

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:39:29 ID:Gb5rxVY8
>>91

今回の新型インフル第一派では、一時的に貿易が滞る可能性はあるが、
すぐに再開されるんじゃないか?

第二派以降で致死率が高まるようなことがあったり、鳥インフルでの
パンデミックであれば、貿易や流通が滞り、ライフラインの維持にも
支障がある可能性はあると思う。

現時点の情報を丁寧に読んでみれば、今回は騒ぎすぎという気もする。
ただし、危険性の高いバンデミックのいい、訓練になると思う。


95 :47:2009/05/02(土) 21:42:06 ID:5dEVuXGP
>>87
しつこくてもおk。心配なのは判るから。

何万人も死ぬ状態だったら、緊急避難的措置で可かもしれない。
ただ、問題は、
・インフルエンザ「ワクチン」でも、1年も効果を保てない。
・インフルエンザ「ウィルス」が、いつ、どのように変化するか不明。
ということ。

「血清」が「ワクチン」より遥かに効果時間が短いのは、理論の上で明らか。(参考URLでも明記されています。)
また「ウィルス」が、いつ変異するか不明。

つまり「備蓄」の意義がないです。

致死率が高い状態になったら、生き残った患者から血清を取る「かも」しれないけれど、
それもウィルスの変異速度から言って、効果がない可能性が高いです。

>>88
>ドアノブ等の殺菌

あ。
「ドアノブ等の殺菌に使う」には、効果が殆ど見込めないと思います。エタノールを使って下さい。

理由。
オキシドールの作用機序は、
「組織、細菌、血液、膿汁などのカタラーゼにより、(オキシドールが)分解して
発生機の酵素(活性酸素)を生じ、この酸化力が有機物を分解して殺菌作用を呈す」ですので。

参考URL:ttp://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2614700X1379_2_03/

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:42:22 ID:vy5lKiR7
>>91

人間の出入国は制限される場合もあるが、貿易が止まるなんて、ありえない。

メキシコという不衛生な途上国で死者が出てくらいで、騒ぎすぎ。

アメリカの死者だって、熱があるのに、テキサスのショッピングセンターを
浮かれた両親に連れ回された、メキシコ人の赤ん坊だった。

このチャンスに儲けようとたくらんでいる業者とマスコミ関係者には気の毒だが、
騒ぐほどの病気じゃないよ。バカバカしい。




97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:43:08 ID:groEBf8p
6月の中旬にJALの直行便でニューヨークに行く予定なんですが、その頃には
新型インフルエンザは収まっていると思いますか?
また感染してしまう確率はどのくらいでしょう?


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:44:02 ID:kDUSoK/B
>>92

通報しました

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:45:58 ID:kDUSoK/B
>>97

そんなのは神のみぞ知る

100 :47:2009/05/02(土) 21:54:42 ID:5dEVuXGP
>>90
・感染力は現在も不明です。
ただ、
【7人から一気に1000人感染か 新型インフル、米高校】
ttp://www.asahi.com/international/update/0502/TKY200905020074.html
という情報も入ってきているので、十分注意が必要と思われます。

・「毒性と感染力」には、相関関係はありません。

ただ「毒性と感染拡散速度」には、多少関係あります。
罹ってすぐ死ぬ病気なら、罹患者が他の場所に移動する前に死ぬので、それほど拡散しにくい。
そういうことです。

>>91
「貿易立国」という言葉がありますが、日本は明治時代になるまで長期に渡って鎖国していました。
国内生産・国内消費で、十分生き延びられる国ですので、全く問題なし。
食料自給率についても(マスゴミは嘘をついていますが)問題ありません。

むしろ、現代日本は贅沢しすぎです。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:55:06 ID:Rx8VEfy6
>>96
悲観しすぎるのはよくないが、楽観しすぎるのもよくない。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:58:37 ID:hslKTgX7
>>96
>メキシコという不衛生な途上国で死者が出てくらいで、騒ぎすぎ。
マトモに文章書けない癖に威勢だけはいいな
死亡した患者の遺族の目の前で言ってこい!

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 21:59:56 ID:GQlXfAq1
>>100
詳しい解説ありがとうございます。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 22:12:12 ID:szCRiueb
今回の死者にはご冥福をお祈りいたします…

零細企業ですが、隣席男性の妻がフィリピン人で、本国と行き来があり、交友関係も。
鳥フルは人人感染はまだだけど、そうなったらどうすればいいかな?怖い。

豚フルの強毒化や、鳥フルを考えてノイローゼです。将来はどんな世の中だろう。
常に消毒消毒。消毒し残しがないかピリピリする世の中かな…略奪や殺戮は?
映画や漫画みたいに宇宙食みたいなん食べて孤立して。怖い。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 22:16:57 ID:5gSGOLsd
今国内で感染の恐れがある人は政府の公表で何人いるんですか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 22:22:38 ID:K2XZ/KfZ
横田基地の赤ちゃんは結局どうだったんでしょうか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 22:23:38 ID:5gSGOLsd
>>106
まだらしいよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 22:44:15 ID:BM5MkDQU
アメリカから個人輸入したものが今日届いたんですが、
そういうモノや、パッケージの袋から移る可能性はありますか?
一応、アルコールを吹きかけてみたんですが。

109 :47:2009/05/02(土) 22:44:17 ID:5dEVuXGP
>>105
今日のメキシコからの便では、「感染疑い」がいなかったから、「0」じゃないかな?

110 :47:2009/05/02(土) 22:48:10 ID:5dEVuXGP
>>108
外側は、それでおk。中身にも注意を。
心配なら、マスクして加湿器つけて、開封した後はよく手洗い・うがいを。


再度、参考URL:ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1125601801

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 22:54:11 ID:BM5MkDQU
>>110
どうもありがとうございます。
中身もアルコール吹きかけておkなものなので、吹いておきました。

ベランダで開封し、外箱はそのまま外に出してあるので、
明日、日光に当てておこうと思います。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 23:00:56 ID:5gSGOLsd
>>109
豚です

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 23:20:52 ID:pkuyaA57
>>80
丁寧にありがとうございます
出国ラッシュの様子を見ていて不安だったけど、少しは安心したよ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 23:56:35 ID:rwXSvUEQ
今回の弱毒新型が刺激になって
日本では遅れている、強毒新型への対策が
進む可能性はあるかな



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 23:58:14 ID:meQQ62xH
今日インフルみたいなものを発症したんですが、豚インフルってまだ国内で出回ってたりしないですよね?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 00:08:32 ID:qXBHipvk
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0501&f=national_0501_024.shtml
ここに、甲型H1N1流感に対する広東省深シ川の中医薬の予防と治療薬の処方が出てる
http://news.searchina.ne.jp/2009/0501/national_0501_024.jpg
この写真の文字が読みにくいので、判読できる人はレスして下さい。

葛根、黄ゴン、霍香、生黄耆、生甘草
黄○、防風、白朮、銀花、生甘草


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 00:19:32 ID:wHOCCjvN
>>115

今のところ無い


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 00:25:43 ID:teHdDb1L
>>117
あらあなた、IDが世界保健機構ですわよ。
今日はたくさん質問にお答えして差し上げたらいかが?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 01:06:33 ID:quu4kuKK
>>116
>>48に出てます。

スレッドも立ってます。>>47内参照。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 01:10:21 ID:kZ3sA1Rr
>>80
間違った解釈を広めないでください。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 01:12:05 ID:rZf/J25g
どんなに頑張っても、渡航者がいる限り感染するのは免れない訳だし 命懸けで水際で食い止めようとする人もいれば それを当たり前のように浮かれたまま飛び立つ戯け者がいるご時世。 もちろん感染したくはないけど なるようにしかならんのかねぇ…

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 01:33:34 ID:NGH0YDBB
>>120
ん? どこが違うんだ?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 02:34:41 ID:Jx4oW2fd
私は今までに一度もインフルエンザに罹った事がないのですが、
もし新型インフルエンザに感染した場合、経験のある人よりも危ないのでしょうか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 02:53:25 ID:NGH0YDBB
>>120
ああ、自己解決した。

>日本でも「渡航禁止」と政府が宣言をすれば、
>今すぐでも、そうなります。

ここがおかしいんだ。
日本の現行法では「非常事態宣言」がまだ規定されてなくて
「国家緊急権」が「武力攻撃」に対するものだけなんだな。
だから、「日本国が「渡航禁止」と宣言することが出来ない」と。

>>77の質問に対しては、
・帰国できない状況→今、現在も、香港で邦人がホテルで缶詰隔離されてる状態。
・海外からの便の制限→南米のエクアドルは、メキシコ便を停止した。
・入国を許さない→南米のエクアドルは、メキシコに滞在した外国人の入国禁止をしている。

という状態だから、

・出国する分には「今の所」制限はないけれど、
・出国した先の国で「日本に帰国させてくれるかは判らない」
という所かな?

あと、WHOが「罹患者発生国の鎖国・渡航禁止」を勧告したら、どうなるか判らないと。


今日は憲法記念日だが、こういう時の「緊急事態基本法」制定の必要性も考えた方がいいかもな。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 02:57:52 ID:NGH0YDBB
>>123
免疫を持っていないのはみんな一緒だから、症状としては危なくないけれど、
罹患時に「どう行動したらいいか」の経験がない分、知識がないとパニックになって危ないかもな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 03:00:17 ID:qXBHipvk
>>119

それは、SARSの時の処方です。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 03:04:18 ID:Jx4oW2fd
>>125
ありがとうございます。安心しました。
とりあえず十分に情報を集めて、発病時に備えようと思います。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 03:24:47 ID:uD37NBfF
新型でも感染しても気付かない程度の人もいるの?
どんなタイプの人がそうなりやすいの?
免疫力がすごい強い人?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 03:27:17 ID:3jOrRWoV
よく第1波とか聞きますけど
第1波は何月〜何月?
第2波は何月〜何月?
第3波は何月〜何月?
教えてください!!


130 :()() ◆Psw3XJIFCE :2009/05/03(日) 03:36:28 ID:xs2vJ/Uk
>>128
いると思うよ?
自分が過去にインフルエンザに罹ったことが無い!と言う人でも、免疫獲得してる人とかいるからw
どんなタイプかは知らんけどw

>>129
無理言うなよw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 03:41:18 ID:DVMcXVor
利用しているスーパー、ドラッグストアや他商店、宅配便会社の
店員や配達員及び荷物を扱う人はマスクを着用するよう
会社へ要望を入れましょう。

宅配便会社は発送主である通販会社にも連絡して
宅配便会社に圧力をかけてもらうと、個人より強力かも


132 :書き直し:2009/05/03(日) 03:58:04 ID:3jOrRWoV
よく第1波とか聞きますけど
スペイン風邪の
第1波は何月〜何月?
第2波は何月〜何月?
第3波は何月〜何月?

あと今回の新型インフルエンザもスペイン風邪と同じように
第1波とか第2波があるのですか?





133 :77:2009/05/03(日) 03:58:32 ID:pFYY27AI
>>124
遅レスごめん
理解しました ありがとう

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 04:07:28 ID:NGH0YDBB
>>116>>126
記事の原本。
ttp://sztqb.sznews.com/html/2009-04/30/content_606190.htm

「証」にあわせて、2つのパターンで出ています。

・葛根15克 黄?10克 ?香10克 生?仁10克 生甘草5克
(葛根15g・黄?10g・?香10g・ 生?仁10g・生甘草5g)

もしくは、
・黄?20克 防?10克 白?10克 ?花10克 生甘草5克
(黄耆20g・防風10g・白朮10g・銀花10g・生甘草5g)

だと、思いますが、日本の漢字ではないのが混ざっているので、
処方するおつもりでしたら、必ず元記事を見て翻訳を。

135 :134:2009/05/03(日) 04:34:48 ID:NGH0YDBB
ああ、やっぱり文字化けした。
>>134の化けた部分。

・(葛根15g・オウゴン10g・カッコウ10g・ 生イーレン10g・生甘草5g)

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 04:40:12 ID:x9eeehy7
>>132
Wikipedia スペインかぜより
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%8B%E3%81%9C
流行の経緯としては、第1波は1918年3月に米国シカゴ付近で最初の
流行があり、米軍のヨーロッパ進軍とともに大西洋を渡り、5月-6月に
ヨーロッパで流行した。第2波は1918年秋にほぼ世界中で同時に起こ
り、病原性が更に強まり重症な合併症を起こし死者が急増した。
第3波は1919年春から秋にかけて第2波と同じく世界的に流行した(
日本ではこの第3波が一番被害が大きかった)。


今回については、未来のことですので分かりません。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 06:21:43 ID:svbzDGJ8
貧乏で一度も海外旅行に行った事もないし
これから行く事もまずないだろうと人間もいるのに
危険なリスクがあるかも
しれないの海外旅行に行って危険なウィルスを国内に持ち込むなんて無責任だろ
国内に入ってきたら海外に行った事ない不幸せな人生を送ってる格差社会の底辺に生きてる俺達にも感染するんだぞ
これは納得いかんわな
海外旅行とかに行くヤツには飛行機代とは別になんらかの税金(もし病気を持って帰ってきた場合は罰金とか)を取ったほうがいいと思う、これはウィルスだけではなく、危険な地域にわざわざ行きテロや拉致された場合もそう(政府は必ず裏でお金を使ってる場合が多い)
あまりにも
無責任だ
売国奴だ


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 07:34:56 ID:QOggesAF
HIV、糖尿病、がん、腎臓病、肝臓病などを持っていて新型インフルに感染した場合は、重症化して致死率が非常に高いが、

そうでなければ致死率は非常に低いとういことでよいのかな?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 07:37:18 ID:MPGiU1WE
医療関係者の方がいたら教えて欲しいのですが・・。
重症の新型インフルエンザ患者の場合、インフル患者さんの呼吸状態が悪ければ
挿管しますよね?
その場合経口投与薬のタミフルを投与する場合はどうやって飲ませるのでしょうか?
普通に考えたら口は管が通されていますから絶対に経口投与できないはずなんですけど・・。
医者板に書こうと思ったんですけどあそこは茶化されるのでここに書きました。
よろしくお願いします。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 08:22:47 ID:ytHUP3GX
ドライシロップあるやん

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 08:26:02 ID:ytHUP3GX
あ、それともずっと管つけっぱって意味?
抜いて飲ませてまた管入れるんだと思うんだけど。
抜けないぐらい呼吸不安定だと注射しかないんじゃないの。
重症だとスプレーは殆ど効かないだろうし。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 08:40:24 ID:MPGiU1WE
>>140
ドライシロップは水に溶かす薬と言う意味でしょう?
水に溶かしてもどうやって飲ませるの?

>>141
一度挿管したら呼吸状態が改善するまで抜かないですよ。
薬飲ませる時だけ抜くなんて考えられないです。
タミフルの注射剤って聞いたことないんだけど・・。
ソースがあれば教えて欲しい。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 08:45:58 ID:ZD9LLQd8
タミフル、リレンザはウイルスがまだそれほど増殖していない初期段階では有効だが、

重症化してウイルスが大増殖している場合は、そもそもタミフルは無意味だろ。

重症化している場合は、
自分の免疫力>ウイルスの増殖力→生
自分の免疫力<ウイルスの増殖力→死
だろ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 08:54:16 ID:MPGiU1WE
>>143
新型インフルエンザ治療マニュアル(現時点での最新版)
ttp://georgebest1969.cocolog-nifty.com/blog/files/51.pdf

挿管した重症患者にもタミフル投与と6ページ以降に書いてあるのだが、
どうしても挿管患者へのタミフル投与方法がわからん。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 08:57:26 ID:0S16o/bU
>>100
それはそれまでの数百年にわたる鎖国での生活術があったからだぞ。
今みたいに何十年も貿易に頼ってきた日本が、突然鎖国したって全く駄目。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 09:06:57 ID:pZojCAVx
胃管から突っ込んだとか

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 09:14:09 ID:3TyjzXkq
おそらく,今の弱毒性インフルエンザが強毒性になるには2年くらいかかるのではないかと

たぶん2012年くらいに大流行するだろう

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 09:21:20 ID:azowgU9P
>>32 は大きな間違い
外に干してあるタオルで大丈夫。外気は大丈夫と覚えておこう!
流行中は、ベランダや庭で太陽を浴びて体操などをして健康を保とう。
ウイルスは弱い上に、外気中ではものすごい勢いで拡散する
インフルエンザの場合、たった一個のウイルスでは感染しない。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 09:25:09 ID:wHOCCjvN
>>143

いやそうとも言えん
ウイルス増殖を抑える為に投与した方が良い。
遅くなればなるほど生還への可能性は減るが
@強毒の場合な、

>>139

タミフルの注射薬の開発も進められているが認可されたと言うニュースは聞いていない
要人が発病して毒性が強くて緊急事態であれば認可されていなくても注射投与するかも。
トリフル時インドネシアなどでは緊急事態でタミフルの倍投与とかはやっていたし


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 10:11:38 ID:4BLgAW6a
ワクチンって医療従事者などに優先的に配られると聞いたことがあるのですが、医療事務や受付?の人も医療従事者に入るのでしょうか?
また、歯医者や眼科などインフルと直接関係のなさそうなところも優先的に配られるのでしょうか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 10:19:09 ID:uD37NBfF
インフル(新型に限らず)の抗体もってるかどうかって
病院で調べられるの?


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 10:19:40 ID:DxnU1tBa
>>144
鼻から胃にチューブ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 10:23:59 ID:4qKUtkYp
>>110見たけど…。

乾燥して大気に舞うと、安心なの?人体が吸入したり、手や鼻、口付着してそれをなめても。
乾燥したら大丈夫なら、従来の加湿器で湿度を保つのは不利なのか?

あと、不活性=死滅とあるけど、再び活性化しないの?


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 11:14:28 ID:ZD9LLQd8
新型インフルのパンデミックが発生した場合は、タミフルがドライブスルーで入手できるようになるのか?


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 11:20:43 ID:MPGiU1WE
>>152
おー!!!!!

156 :↓これって本当ですか?:2009/05/03(日) 11:35:57 ID:h0CDgGM3
2年前から、徹底して、荒らされ、落とされ、隠蔽されてきた
ジュセリーノの新型インフル予言スレ

<↓その驚くべき妨害工作証拠・スレ立ての日付に注目>
※URLをクリックしても、飛ばないようにされています。

鳥インフルH5N1型・ジュセリーノ予言
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170799488/
ジュセリーノの新型インフルエンザ予言
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228908818/
ジュセリーノ新型インフルエンザ予言パート2
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1232268958/
ジュセリーノの鳥インフルエンザ予言パート3
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233991206/
新型インフルエンザ・フェーズ4 ジュセリーノ予言
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1240869813/
ジュセリーノの豚インフル予言的中証拠  ←●今ここ妨害工作中
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1241294613/ 


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 11:48:00 ID:E3VPwanl
活性炭マスクって感染予防に効果ありますか?

158 :↓これって本当ですか?:2009/05/03(日) 11:59:49 ID:h0CDgGM3
ものすごい勢いで誰も答えてくれないな(苦笑

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:00:16 ID:lv3GspNl
Air Force 2025
Chapter 5 Digital Cacophony
http://www.fas.org/spp/military/docops/usaf/2025/af/a-f-5.htm

Plausible History
Technology could not solve some old problems, as in 2009, when
an influenza pandemic struck in southern China, then rapidly
spread worldwide.17 Three hundred-thirty million people were affected
and over thirty million died.18 No one ever determined if the virus was
a natural mutation or bioengineered.19 Many feared the latter.



関連
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200904230011.html
米軍施設が病原体サンプル紛失、人間にも感染の恐れ

http://wiredvision.jp/news/200904/2009043022.html
1976年の豚インフル:集団予防接種で副作用による死者多発
>1976年2月、ニュージャージー州フォート・ディクスで、豚インフルエンザ患者が出現した。
>19歳のDavid Lewis二等兵が、訓練教官に対して疲労と体調不良を訴えたときのことだ。

160 :126:2009/05/03(日) 12:08:04 ID:qXBHipvk
>>134さん

感謝します。




161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:18:55 ID:1WbZEaDk
いつ頃終息しますか

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:33:34 ID:IuCrpR1p
>>161
終息もなにも、もともと大袈裟に煽ってるだけだからなあ。
次のビックニュースまでマスコミは引っ張るんじゃないか?
こんなのファビョッてんの一部のねら〜だけだしな。
リアルじゃ誰も気にしてないし

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:39:58 ID:J/r0O4oF
>>158
既に話題になった事に関して過去レスを読めず、自分で調べる事もできず、なおかつ自分第一の2ちゃん初心者隔離スレ。
構ってもらえるだけありがたいと思え。

>>161
そんなもんわからん
突然変異が起こる可能性だってゼロじゃないし、
第二波、第三波だって考えられる。
備えるか、思考停止するかは任せる。

>>162
自分の回りがどうだからとか、そんな狭い視野マンセーの奴は、
いざ自分の所に来てからどうするつもり?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:41:09 ID:wFJ/jm1r
新型インフルエンザ、水際封じ込めはナンセンス 厚生労働省検疫官 木村盛世氏インタビュー
http://lohasmedical.jp/news/2009/05/01183722.php

幸いに今回のウイルスは弱毒性のようですから、やるべきことは既存のインフルエンザとそんなに変わらないですよ。

インフルエンザワクチンは効果がそもそも不明です。昔、日本で小さなスタディがあって、ワクチンを打った群と打たない群とを比較したら打った群の方が発症率は低かったというのですけれど、よくよく調べてみたら、
そもそもワクチンを打たない群というのは、元々体調が悪かったとか体力がなかったとかで打てなかっただけだったんですね。要するにワクチンが有効という大きなエビデンスはありません。それよりは、感染される側の体力の方が大切です。

タミフルについては今回のウイルスに効くかどうか分かりませんし、既に日本は使いすぎて耐性を獲得したウイルスもある位なので、濫用せず本当に使う必要がある時に留めるべきでしょう。あまり頼りすぎない方がよい。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:42:19 ID:CsbizjGw
>>163
まぁまぁそうあおらんといて

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:42:22 ID:OzVlkgec
>>163
おいおいもっと人生エンジョイしろよ( ´ー`)
それともそれが君の楽しみ方なのか。

167 :↓これって本当ですか?:2009/05/03(日) 12:48:25 ID:e+Hr9P7k
>>161
ジュセリーノの予言だと、今後5年間は猛威をふるいます。




鳥インフルH5N1型・ジュセリーノ予言
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1170799488/
ジュセリーノの新型インフルエンザ予言
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228908818/
ジュセリーノ新型インフルエンザ予言パート2
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1232268958/
ジュセリーノの鳥インフルエンザ予言パート3
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233991206/
新型インフルエンザ・フェーズ4 ジュセリーノ予言
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1240869813/
ジュセリーノの豚インフル予言的中証拠  ←●今ここ妨害工作中
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1241294613/ 


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:52:28 ID:hIGPIV1r
>>163
通りすがりの者ですが、、
騒ぎすぎとかいう奴と海外旅行経験数は比例するとおもう。
少なくとも感染国に旅したことがある奴は、もっと身近に感じるだろうし。
日本のツアーとかじゃなくて、個人旅行の海外ね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:53:09 ID:KRcziQct
>>162
リアルで誰も気にしてなくてマスクが品薄になるわけねーだろ。
ネット野次馬ばっかしてねーでたまには外でも歩いてみろよヒキニートが。
どーせ元々暇なんだから、感染して隔離されてもお前なら問題無いだろ?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:53:28 ID:IuCrpR1p
>>163
君のような悲観論者は今からメキシコにでも行って価値観を変えたほうがいいな
100万歩譲って俺の身の回りで豚フルがパンデミックしても俺はマスクなどしない。
日常を変える気など全くない。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:54:30 ID:J/r0O4oF
>>164
結局体調不良が原因だったのか、ワクチンが打てなかったからなのかは判らんわけだな。

ワクチンマンセー派も、ナンセンス派も、この実験に関してはどっちもどっち。
この木村さんが優位な訳じゃない。

しかし仮にも検疫官とは思えない意識だな。だから辞めたんだろうけど。
ちなみに検疫官てのは看護士資格持ってる奴なら応募できる月給18万のサラリーマン。役人じゃないので注意。


>>166
備蓄否定派?楽しんで備蓄しとるよー。
怪しい噂から正しい情報にたどり着く事が楽しい。調べるの好き。
だから何って訳じゃないんだけど、ストレスになってはいないよ。
それともレスの仕方が?と聞かれると、初心者スレでは煽り気味に答えるのが楽しいかも。
悪趣味かい?ごめんね。君も煽りに煽り返すと同レベルに落ちるからやめたほうがいい。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:59:02 ID:OzVlkgec
みなさん
もし強毒性の犬媒体インフルが大流行したら
ペットの犬を処分しますか?


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:59:02 ID:J/r0O4oF
>>170
おーおーよくぞ言ったもんだ。
ついでに僕が感染者になってもタミフル要りませんって入れ墨でもしとき。


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:59:10 ID:IuCrpR1p
>>169
君こそ表にでればわかるはずなんだけどね?
会社でねら〜みたいにファビョッてる人いるか?



175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:00:23 ID:J/r0O4oF
>>170
それともまさかそんな自業自得しといて自分が感染したら話しは別とか言わないよな?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:00:59 ID:hIGPIV1r
>>162
169さんの言うとおりだと思いますが、、
実際に家の近所の薬局に行って、マスクが売れきれて空っぽになっている状況を
目にしてください。誰もが焦燥感を感じるはずだし、海外のニュース見る限り
日本の情報発表は遅いと感じるから、情報は自分でネットで入手しているわけだし。

普通に考えて、これだけ世界人口が増えたら疫病が蔓延して人口調整に入るのは
当たり前だろ。それを騒ぎすぎとかいって、何も予防しないやつは自分で自分の命を守れない人間だと思う。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:02:02 ID:OzVlkgec
>>171
確かに、こういう場での議論は単純な知識のひけらかしあいにしかならないことが多い。
もちろんそんな議論にはこれっぽっちも内容なんてない。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:02:08 ID:KRcziQct
>>174
お前の脳内には、
「気にしてる=ねら〜みたいにファビョる」
って基準しかないのかよ。知恵の程度が知れるな。
気にした奴がみんなねら〜みたいにファビョるわけねーだろ低脳。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:03:15 ID:OzVlkgec
それにしても荒らしも煽りもたくさんいるけど、
利口ぶるために何かをバカにする人間はもっとたくさんいる。
ほっとくとこういうのは爆発的に増殖するよね。
どうにかならないかな本当に。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:05:29 ID:hIGPIV1r
>>174
169を擁護するわけじゃないけど、
商社とか海外との取引が多い会社や、社員数が多い会社ほど、感染地への出張禁止とか旅行制限が普通にでてるよ。
もういってる奴も沢山いるが、GW明けは様子をみて発熱があれば出社するなとも。
あと、東京とか人口が多い都市ほどマスク売れ切れで自己防衛はあたりまえ。
田舎はこういうとき幸せだと思う。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:05:48 ID:39Kc27tV
騒ぎ過ぎってのは何を根拠に言ってるのかな?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:08:27 ID:J/r0O4oF
>>181
オレの周りの奴ら(笑)

183 :重富 哲(↓を宣伝するスレッド 販売商品一覧) :2009/05/03(日) 13:09:27 ID:e+Hr9P7k
重富 哲(↓を宣伝するスレッド 販売商品一覧)
★パンデミック対策!新型インフルエンザの大流行
H1N1型豚インフルエンザの襲来してきます。もし、あなたがこの脅威から
できるだけ高い確率で命を守りたいのであれば、 以下の説明文を最後までお読みください。
http://pandemic.ninja-x.jp/
いつ起こるか、時間の問題といわれている新型インフルエンザのパンデミック。  
それが、ついに起こってしまいました!  
現在のフェーズは「5」です。パンデミックが拡大している状態です!  
あなたは、あなたとあなたの大切な人たちを守る準備は出来ていますか?  
準備ができていなければ、かなり高い確率で感染により死亡するかもしれません。  
過去の例から見て、人口の2%が死亡しています。  
日本の場合は、200万人以上になります。
http://pandemic.ninja-x.jp/
     ↑
(日本死者270万人・ジュセリーノ予言の物まね爆笑)

<●重富 哲プロフィール●>

★告白!うつ病、心身症、不安神経症、過敏性大腸炎(過敏性腸症候群)、
呑気症などの心的ストレスによる神経系の病と闘った8年間の病歴
とその対処法 http://www.info-review.org/forum/viewtopic.php?showtopic=3241
★英語嫌いともこれでおさらばだ!
http://eigodekiru.ninja-x.jp/


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:10:11 ID:J/r0O4oF
>>180
こんな時じゃなくても、田舎ってすばらしいよね。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:10:54 ID:hIGPIV1r
>>172
そういうものが発生するとは思えませんが、もし発生しても
対応は2パターンに分かれると思います。

犬をわが子のように可愛がっている人→殺さないような施設で一時隔離
犬をアクセサリーのように飼っている人→ためらいもなく処分

うろ覚えですが、中国か韓国で鳥インフルエンザがペットにも感染するとか報道があったときに
本国でペットが沢山処分されてたきがします。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:11:16 ID:vbG0hox8
騒ぎすぎた結果、何もなければそれが一番いいわけで・・。
騒ぎもしないと危機意識がないのは日本人の悪いところだし、
騒いでも海外旅行に行くほど馬鹿なのも日本人。

騒ぎすぎってのは今何もないからだろ?
これから何かあれば、この騒ぎはあって当然の騒ぎだし。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:13:03 ID:hIGPIV1r
>>184
禿同。都会で暮らしていると自然を感じない。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:13:37 ID:mPU1do2/
WHOがフェーズ5としていること、各国政府が協調行動していることの
意味を、深く受け止めるべき。感染者やその周辺へのリンチ騒ぎがおきる
ようだったら、これは煽り過ぎと言えるが、いまはそんな恐れはない。
マスクや食料の備蓄は、感染リスクが比較的たかい大都市住民なら
とくに当然なすべき行動。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:14:23 ID:39Kc27tV
>>186
いや、騒ぎ過ぎはよくないよ。パニックになって不合理な行動とることにも繋がるわけで。
必要な情報を得て冷静な行動をとることが大切。
で、現時点では特に混乱もなく騒ぎ過ぎとは言わないと思う。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:15:52 ID:KRcziQct
現在弱毒性なのは不幸中の幸いなのであって、
新型ってのは治療薬も無きゃ今後変異する危険性も未知数なわけ。
だから、感染が広まらないように国を挙げて対策に尽力してるわけ。
そうすると、感染した人は行動を高度に制限されるから、
自分がそうなっちゃたまらんということで多くの人は気にするわけ。

騒ぎ過ぎって言ってる奴がいるけど、
よくわからないウィルスが流行りだしてるんだから騒いで当たり前。
北のよくわからない飛翔体を「ロケットじゃん」って言ってるのと同じ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:20:51 ID:hIGPIV1r
>>189
いや、騒ぎなさすぎな日本国民の対応が怖いんだよ。
H5N1型の感染が世界各国で発生したら、、

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:21:36 ID:JEoYHpeD
>>190
いや、騒ぎ過ぎw
ほんと日本人ってアホだよなwwww


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:23:33 ID:JEoYHpeD
>>191
お前の頭もそうとうファビョってるよね?
残念な奴だ。
あ〜〜残念。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:23:52 ID:39Kc27tV
>>192
どこが騒ぎ過ぎ?
金融機関の取付騒ぎもないし、スーパーに人が押し寄せることもないし、みんな普通に過ごしてるけど。誰がどう騒いでんの?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:23:59 ID:UTuasm8H
>>192
本国へカエレ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:25:04 ID:JEoYHpeD
>>195
本国へカエレだってさwww
いやー、俺に言われても、、ね?www


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:25:41 ID:K+bTItom
こういう未知(というか、はじめまして状態)のウィルスでも
もともと持ってる自然免疫である程度は対処できるんだよね。
できなきゃみーんな伝染っちゃうもんねぇ。
鳥fluであっても、100%全員が感染しちゃうわけではないだろうし。
どんなに流行っても罹らない人って、生得的な免疫力が高いんだろうか。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:26:54 ID:JEoYHpeD
>>194
> どこが騒ぎ過ぎ?

こんなスレが存在していること自体がさw


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:27:23 ID:CZDR1tOc
騒ぐ人 → これは大変だ!隔離されたら仕事行けない単位取れない。
新フル?何それwwwな人 → 隔離上等。どーせ学校も仕事もねーやw

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:27:57 ID:39Kc27tV
>>198
は?アホすぎw
土人は黙ってろよw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:28:29 ID:5U1m+y+H
騒ぎすぎと大騒ぎするネトアサであった

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:28:44 ID:bSolcQQJ
糖尿病、HIV、腎臓病、肝臓病などで免疫機構が劣化している場合は、ハイリスク

それ以外はローリスクという認識でよいんだろ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:29:54 ID:JEoYHpeD
>>200
ぷっw
もっとひねりのあるレスしろよ。情けない。

お前らは小惑星が地球に激突する心配でもしてろwwww


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:32:24 ID:39Kc27tV
>>203
アフリカ見てみろよ。土人は感染症に無頓着と相場が決まってんだよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:36:15 ID:JEoYHpeD
>>204
アフリカ行ったことあるのか?w
親の脛かじりで2chでいきがっても、井の中の蛙だぜ?


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:37:19 ID:CZDR1tOc
騒ぐ人は、変な病気にはなりたくないとか
長期間隔離されたくないみたいな具体的な理由があるんだと思うが、
何も気にしない人は安心できる具体的な理由があるんだろうか?
それとも、単に何も考えていないだけなんだろうか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:38:59 ID:39Kc27tV
>>205
なにその小学生みたいなレス
アフリカの現状をデータや総説で見てもわからないのか?疲れる人だな。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:39:00 ID:UTuasm8H
>>196
ついにファビョってw
本国の方が感染者が出てかえれません、ってか。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:39:04 ID:J/r0O4oF
凝り性と想像力の豊かさ、
三匹のこぶたで言うところのレンガの家の末っ子、
要するに職人気質なところが日本人の良いところだったんだけどね。

努力とか馬鹿じゃねーのwなんもしなくても生きて行けるしオレ今生きてるし(笑)
って馬鹿が増えてなげかわしいよ。
っておりゃーどこの老害だよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:39:34 ID:pZojCAVx
土人ってなんだよ


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:42:22 ID:JEoYHpeD
>>207
人類としてのDNAが欠損してる出来損ないに色々言われてもなぁw

ダニのような汚い人生を送っているお前は、
このまま一生日本から出ずに親の脛をかじりつつ生きていけば
良いと思うよw


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:43:22 ID:JEoYHpeD
>>208
半島人みたいなクズどもと一緒にするなよw
ちゃんと勉強してるからさ、勘弁してくれよwww


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:44:21 ID:CZDR1tOc
JEoYHpeDはさ、何を根拠に「騒ぎすぎ」だと思うの?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:45:24 ID:39Kc27tV
>>212
勉強って何を?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:45:27 ID:1EqNsfLy
すみません、これってどうなんでしょうか。クレベのゲルを室内の置くのと同じことと考えてもいいでしょうか。
空気中ウイルスの除去装置
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090501-OYT1T00929.htm


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:45:44 ID:UTuasm8H
>>212
中国人か?


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:46:01 ID:J/r0O4oF
>>212
つまり半島でも島国でもない大陸の人と。
メキシカンしっかり!それとも基地の国の人?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:46:19 ID:bgTJP1jY
日本人は何度も煽られ&少し騒ぎ過ぎる位が正解だと思う

「飽きちゃった」「終わったね」って発言してる人や
「病は気合いで何とかなる」的な書き込みを読むと

礼文島で津波に飲み込まれていった島民の話をもう一遍
聞かされてるような鬱な気分になる 

「喉元過ぎれば 熱さ忘れる日本人かな(自戒)」

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:49:07 ID:bVkPDSEg
>>153
乾燥はマズイのでは

そろそろ加湿器 33台目
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1235255946/379-388

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:50:05 ID:J/r0O4oF
>>218
んだんだ。
知識として学んでても自分の行動に昇華しないと意味ねっぺ。

「わかってる」じゃダメなんだよ。「してる」じゃないと。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:53:10 ID:J/r0O4oF
キリギリスはアリを馬鹿にしてる以上、事が起こったってアリに施しを望むなよな。
自分が悪いんだから。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:57:44 ID:UTuasm8H
ID:JEoYHpeD
は中国人留学生でガチ


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:00:46 ID:JEoYHpeD
>>221
おー、ムキになってくれて嬉しいな。
そんなに悔しかったのか?

ていうか、早いとこ基地外脱出して社会に貢献しろよw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:02:04 ID:39Kc27tV
なんだ釣りか

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:02:44 ID:UTuasm8H
>>223
おまいは日本に迷惑かけんなよw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:03:57 ID:J/r0O4oF
>>223
どっちがマジキチかねまったく
危機管理意識がまともな公共機関でちゃんと働いてますよ。
お前みたいな民度の低い奴の相手で日々うんざりだよ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:04:07 ID:CZDR1tOc
>>223
でさ、何を根拠に「騒ぎすぎ」だと思ってるの?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:05:25 ID:JEoYHpeD
>>224
もちろんお前らも釣りだろ??
俺と遊んでたんだよね?

こういうときの日本人の釣れ具合は異常だよなw
半島人以上にファビョっちゃってさwwww


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:07:07 ID:J/r0O4oF
>>222
ああ、ガチだな。
うちの図書館でもこいつらには本当にお世話になってる。
マナー違反的な意味で。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:08:27 ID:CZDR1tOc
>>228
だからさ、何を根拠に「騒ぎすぎ」だと思ってるの?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:08:50 ID:JEoYHpeD
>>226
危機管理意識がまともな公共機関だってさw
そんなもんあるわけねえだろこの国にwwww
2chでどんなに妄想を膨らませても
自分が空しくなるだけだよ。

だまされたと思って、パソコンの電源を切って1分で良いから、冷静に考えてみ。
妄想の無意味さがわかるかもしれないよ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:10:11 ID:J/r0O4oF
>>231
早く自国にお帰り、いい子だから。
税金食いつぶしてくれるな。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:10:12 ID:JEoYHpeD
>>229
なんだかんだ言って、皆スルーできないんだなww

これが低学歴どもの知性の限界か。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:10:34 ID:CZDR1tOc
>>231
相当答えに窮しているようだけど、
何を根拠に「騒ぎすぎ」だと思ってるの?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:11:08 ID:39Kc27tV
>>230
なんとなく だろ
マスゴミに踊らされ過ぎとか言ってみたいんだろ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:11:34 ID:JEoYHpeD
>>232
税金食いつぶしてくれるなだってさwww
いやー、税金泥棒に言われても、、ね?www


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:12:51 ID:CZDR1tOc
>>236
もしかして、根拠なく「騒ぎすぎ」とか言ってるお馬鹿さん?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:12:55 ID:UTuasm8H
>>231
だから、おまいの国の衛生基準で考えんなってw
世界最高基準の日本がそんなにうらやましいか?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:13:30 ID:J/r0O4oF
>>233
ここはスルーしないで相手するのがマナー。
2ちゃんの常識とは正反対のスレだよ。
スレの趣旨も読めないんだね、かわいそうに。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:14:33 ID:JEoYHpeD
>>238
便所の落書きにムキにならないのが大人だよw


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:14:37 ID:UTuasm8H
おまいら中国人留学生相手に議論が成り立つと思ってますか?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:16:28 ID:pKlvo7Tn
>>241
やつら人間じゃないから無理だお

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:16:35 ID:CZDR1tOc
JEoYHpeDは、自分の主張を自分で説明できない馬鹿
であることが確認されました。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:16:54 ID:J/r0O4oF
>>240
何が根拠なのか、というまともな質問 だけ 延々スルーの理由は?

>>241
思ってる訳ないアル

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:19:04 ID:UTuasm8H
>>240
中国のトイレには落書きできない件について。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:19:53 ID:JEoYHpeD
>>244
お医者さんごっこやるならもっとまじめにやれ。
患者役は本気の奴もいるんだからさw


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:19:58 ID:bVkPDSEg
このスレ、ウィルスにやられとる。手遅れ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:21:15 ID:39Kc27tV
クーロンさん?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:22:38 ID:J/r0O4oF
>>246
×本気の患者役
○ガチンコの精神病患者

ただのねらーにそんなのの相手しきれる訳ないアル

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:24:15 ID:JEoYHpeD
>>249
まともなレスもつけられないなら、スルーしなよw
いいかげんそれくらい覚えて欲しいものだ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:24:43 ID:J/r0O4oF
>>247
A香港型ですな。新型じゃないだけ良かった良かった。
あんまり香港と本国を一緒にはしたくないんだけどなー。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:25:22 ID:39Kc27tV
釣りって宣言してもなおレスし続けるってのはどういうアレなの?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:26:52 ID:J/r0O4oF
>>250
いいから根拠は?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:28:13 ID:JEoYHpeD
>>253
レスできないならそう言えばいいのに。
人間たまには素直にならなきゃダメですよ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:30:57 ID:CZDR1tOc
>>254
答えられないならそう言えばいいのに。
人間たまには素直にならなきゃダメですよ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:32:17 ID:UTuasm8H
>>253
横レス
中国にはタミフルがないからw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:33:20 ID:JEoYHpeD
>>255
全くだ。
ID:J/r0O4oFは自分が知性の乏しい人間だということがわからないんだろうね
可哀想に・・・

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:34:39 ID:bgTJP1jY
「荒らしに構う人も荒らしです」


さて。
何度か散発的に質問を見かけるのですが、
いま一度まとめの意味で消毒液に関する質問です。

A無水エタノール
B消毒用エタノール
Cアルコールジェル
Dその他

上記のそれぞれの適切&便利な使い分けを今一度教えて下さい。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:34:51 ID:CZDR1tOc
>>257
馬鹿?君に言ってるんだけど。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:35:13 ID:5U1m+y+H
>>254
生粋の日本人としては朝日新聞は潰さないとダメだよな?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:37:04 ID:JEoYHpeD
>>259
プハー Oo (´Д` )つ━・oO

>>260
君こそ聖教新聞やめなよwwww


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:38:44 ID:U3x/SuZc
意外と出てない質問だと思うんだけど、感染者とセクロスしたら確実に感染する?
キスしなきゃいいのか、精液とかからも感染するのか。
自分が一生懸命マスクして人ごみ避けて手洗いしてるのに、相方無頓着すぎて泣けるorz

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:38:50 ID:5U1m+y+H
>>257
人権擁護法案推進する朝日新聞はつぶさないとな

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:43:33 ID:5U1m+y+H
>>261
貴重な珊瑚にKYなんて傷つける朝日新聞は潰さないとな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:50:29 ID:39Kc27tV
ま、日本人は騒ぎ過ぎではないということで決着だな。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:50:57 ID:J/r0O4oF
>>258
残念ながらここは構ってちゃん意外イッテヨシなスレなんだ…

でも程ほどにしないと他の無垢な構ってちゃんが来れないね。
そろそろやめよっか。

Aキッチンの火の気回り以外の拭きそうじに
B怪我の消毒に
C洗えない時の手指の殺菌に
Dただの水をマスクにシュッ

難しいなw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:03:17 ID:lv3GspNl
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/8031267.stm

Mexico appealed for fair treatment towards its citizens and products,
as health officials there said the swine flu outbreak could be stabilising.


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:06:14 ID:J/r0O4oF
>>262
メキシコではキスハグ禁止令がでてるよ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:08:57 ID:CZDR1tOc
>>262
とりあえず、性分泌液にインフルウィルスは無い。
でも、呼吸器系の粘膜から感染するっぽいから、
相手と密着するセックスという行為自体感染リスクは高くなると思う。
キッスしなくても咳やくしゃみで唾とか飛ぶかもしれないし、
相手が手で口を押さえなが咳したり鼻糞ほじってたら手を介して染る。
あと、これはよくわからんけど、ちんこまんこの粘膜からも
感染するのかなー?もし感染するならクンニやフェラもヤバイけど、
詳しい人じゃないのでこれはわかりません。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:09:54 ID:J/r0O4oF
>>268
ん?なんか的を得てないな?

唾液で感染しないAIDSがセクロスでアウトなのを考えれば、唾液でアウトならセクロスなんて以ての外だと考えられるが…
違ったらごめん。

てか例え精液はセーフだとして、マスクしてゴーグルしてセクロスすんの?w

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:12:20 ID:J/r0O4oF
>>269
精液セーフなのか。うんこはアウトだってさ。
粘膜は口・鼻に加えて目がアウトなんだから外も同じくアウトだろうと思う。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:13:37 ID:J/r0O4oF
>>271
×外○他

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:17:13 ID:WS9O0QVd
ID:JEoYHpeD
こいつにそっくりな奴が今ハングル板で長い間活動している模様。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1233281783/l50
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/goods/1105340069/l50
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1209655967/l50
注意されたし。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:17:40 ID:CZDR1tOc
>>271
うんこダメなの?なんか自信がなくなってきた。
でも、精子にも感染するならそれは弱毒性じゃないしなぁ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:21:16 ID:eGdg4j9m
本当はセクロスしてる場合じゃないかも知れないけど、2人で篭城する事になったらする事ないし、、、
それにやはりいつまで生きられるかわからない状況かわからなくなったらやりたくなるのが人間だと思うからその辺の知識を今から持ちたいなと思って。

例えば家族がインフルにかかっても家族内に必ずしも感染するわけじゃないですよね。でももし分泌液で感染するなら間違いなく感染しちゃうし、その辺の情報はネットや国のホームページには乗ってなくて困ってました。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:22:09 ID:J/r0O4oF
>>262
うーん。
シャンプーハットして
N95マスクして
ゴーグルして
ゴム手袋して
ゴム着ければあるいは?

あとなんか装備するものある?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:26:04 ID:J/r0O4oF
>>274
でも尿はセフセフらしい。
備蓄スレでライフラインストップした後トイレどうすんだってなった時にこういう流れになったけど、
そういえばソースがなかったかも。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:29:45 ID:1qExs5x/
出したばかりの(どこにも触れてない)尿は完全滅菌状態ですよ。
腎臓は最高の濾過装置なんだから
尿がウイルスなり黴菌なりで汚染されてるとしたら、その人は入院しててほしいよw

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:30:36 ID:jkotyhWY
外務省の感染症危険情報が更新されましたね。(2009年5月3日 10:00)
ttp://www.anzen.mofa.go.jp/kaian_search/sars.asp

外務省は、メキシコ以外は旅行に行ってもOK、と言ってます。

スペイン旅行楽しんできますね。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:30:56 ID:CZDR1tOc
>>275
家族がインフルにかかっても家族内に必ずしも感染するわけじゃない
のは、家族で感染防止策をとっていたり既に免疫を持っているからでは?
新型インフルの場合、「既に免疫を持っている」という要因がなくなるので、
普通のインフルよりだいぶ感染しやすくなります。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:31:56 ID:DVMcXVor
利用しているスーパー、ドラッグストアや他店舗、宅配便会社の
店員や配達員はマスクを着用するよう会社へ要望を入れましょう。

宅配便会社は発送主である通販会社にも連絡して
宅配便会社に圧力をかけてもらうと、個人より強力かも

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:32:41 ID:UTuasm8H
>>279
戻ってこなくていいからw

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:37:20 ID:wsBEfxUu
尿や精液がOKで運子や唾液がダメなら、消化器官系と
あとは言われてる呼吸器官系にウィルスがくっつくんじゃないかな?
(よくわからん)

熱とか咳とか症状が出てるなら、やってる場合じゃないと思うけどもw
もし症状が出てないけど感染してるかもって状態を仮定ってことだね。
どうなんだろう?
潜伏期間が短いみたいだから、二人きりになっても何日かは我慢して、
なんかほかに病気も持ってなければ、やってもいいのかな?
二人で籠城なら、どっちみちやってもやらなくても、ものすごく広い家に
住んでるのではければ、相方が持っていれば感染しやすそうだとは、
と思う。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:40:22 ID:CZDR1tOc
>>277
ちょっと考えてみたけど、うんこってのは腸壁やら何やらの細胞が
死んだ残骸だから、インフルに感染した免疫細胞が死んだまま大腸まで
行ったら「感染うんこ」の出来上がりなのかな?とは思った。
でも、健康なら尿にはインフルに限らずウィルスも菌も全く入っていない。
臭いけど案外キレイなのよ。おしっこって。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:43:53 ID:bgTJP1jY
>>266
レスありがとうです。
無水エタノールと消毒用エタノールは万一身内(もしくは自分)が罹患した時に
、使えるかな?と思い買いました。消毒用エタノールはアトマイザーに入れて使えますか?
無水エタノールはアトマイザーでシュカシュカしちゃ駄目ですよね?(何となく)

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:45:10 ID:jkotyhWY
>>282
海外行けない貧乏人の妬みですかw


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:46:03 ID:1qExs5x/
>>285
してもいいけど消毒にはならない。<無水エタノール
水で希釈して使うんだよ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:47:47 ID:J/r0O4oF
>>278
そうかだから飲尿療法という言葉があるのね。
外気に触れるとどう?
それとやっぱうんこはそうはいかんかね?

ウンコも外気に触れなければイケるとかいうスカトロなレスをVIPで目にした事があるがw

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:48:29 ID:bgTJP1jY
>>287
そうなんですか……
〇〇の目的なら××程度の希釈、とか目安はありますか?
精製水じゃないと駄目ですか?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:49:36 ID:J/r0O4oF
>>285
ガラス製なら可。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:52:43 ID:J/r0O4oF
>>283-284
そうだ細胞の死骸だからだね。
49〜の医療系の本を読まなきゃあかんなこら。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:55:53 ID:J/r0O4oF
>>291
あと口と直結してるのがうんこ、
腎臓でろ過されるのが尿だ。

ちなみに胃酸とかは殺菌効果ないのけ?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:57:13 ID:UTMBLEQs
>>289
無水エタノールはすぐ揮発してしまうので消毒に向かない。
80%程度に薄めたものがもっとも殺菌力があるので、
消毒用エタノールはあらかじめその濃度になっている。
無水エタノールを使用する場合は精製水で80%程度に薄めるよろし。
水道水でも無問題かな?↓これも読んでみておくれ。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa2238222.html

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:57:31 ID:J/r0O4oF
呼吸器と消化器は別か。スマソ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:58:25 ID:UTuasm8H
>>286
おまいより海外経験はあると思うがなw
こんな時期に海外に逝く香具師にはインフルウイルスを持ち帰ってほしくないだけw

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:02:41 ID:jkotyhWY
>>295
無駄な経験だったようですねw


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:03:15 ID:bgTJP1jY
>>290 >>293 
どちらも知らなかったです、聞いて良かった(焦
回答ありがとうでした!(^ー^)ノ゙+。.

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:05:02 ID:UTuasm8H
>>296
煽り乙。
そんなに逝くのが後ろめたいかw
だったらキャンセル汁w
違約金が惜しいか?

貧乏人w

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:26:44 ID:J/r0O4oF
まーた留学生がきちゃいましたか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:28:55 ID:UTMBLEQs
もう構うなって

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:54:32 ID:KFTezsdr
>>286
GWお遊び旅行にてウイルスお持ち帰りした時は、一生涯の記念としてオデコに「ウイルス持ち帰りました」と刺青を彫る。




302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:56:28 ID:UTuasm8H
>>301
ワロタw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:56:54 ID:J/r0O4oF
油性ペンで勘弁してやって

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:02:08 ID:sAcRVNoF
発熱したら外来までどうやって行くの、四十度近い熱で自分で車を運転するしかないの、自宅待機ではクスリが手に入らない、どうするのかな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:19:20 ID:pZojCAVx
ふぇーず六は少子化対策になるかもな
籠城→セクロス多発で

あと人類の本能で子供を増やすほうに傾く?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:23:14 ID:mPU1do2/
>>305
大量死があれば、そうなる、というのは歴史の教えるところ。
でも、社会機能が長期間にわたり不全になるのは事実。
ヨーロッパ中世の黒死病、17世紀北米植民地のマラリア、スペイン風邪
すべて、社会機能の破壊と階級的混乱(下克上)、人口爆発を招いた。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:23:27 ID:YJx2alvk
>>304
今日の午前中のTVで、専門家のオバチャンが言っていた。
「爆発的な流行が起これば、重症患者以外は入院できない」
「ドライブスルー方式で、診察をして、タミフルを処方することが検討されて
いる」

家族が自家用車で連れて行く以外は、救急車でドライブスルーに連れて行かれ
るんじゃないかな?
なんで、医者が往診することは検討されていないのか?が不思議だった。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:24:05 ID:XhfRa4Rt
奥さんも旦那さんも健康なまま篭城できればあるいは…
それとも、死ぬ(?)前に愛を確認するのだろうか…

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:25:55 ID:uspB8BHc
>>293
食品用アルコールは?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:29:15 ID:mPU1do2/
>>309
ウオッカやジンくらい度数が高ければ意味なくはないけど、そんなんより
薬局やDSにいけば、500ml消毒用エタノールが一本数百円で売ってるから
霧吹きなどとともに数本は確保してくべき。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:31:52 ID:pZojCAVx
>>306
39!
今回のウイルスは致死率が低いだろうから、人々の恐怖と実際の致死率のギャップが生じて社会へのカンフル剤となるオカン

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:34:55 ID:pZojCAVx
>>307
医者の往診は効率が悪く、どう考えてもダメだろ

パンデミックをよく理解すること

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:39:02 ID:Ot+d99ht
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <パンデミックをよく理解すること
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  <だっておwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:39:50 ID:ajZi+kpq
>>312
        /    \   /     ヽ
         /   , −´  ̄ ̄ ̄ ─  、l   
        /   /     ,  ───── \
        l /     /              ヽ      マジで!?
/  /   |/     /    ⌒\       /ヽ  ヽ
  /   /    /    ヽ l /       ヽ l /  ヽ
/      l     /      / ⌒ヽ     /⌒ヽ   l
   / |    l      | (‘l |      |(‘l |   |
  /   |    |     l     l   _ l    l  l
/  / l     |      ` ー ´   (二) ー ´  |
  /    l   l         ____        !
/  /  ヽ  ヽ       /´       l      /
  //   lヽ   ヽ     /─ 、    /    /
//   / ヽ\ ヽ    ヽ__)_/   / /
/  ./    \` ー` ──────−イ / /
 / ⌒ヽ       ` −── / ⌒ヽ─− ´\ /  /

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:40:37 ID:ajZi+kpq
>>311
\\\      /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ\\\
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
\\  /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ \\\
   |. | 0 |   | 0 |     |     i
\\|  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    ! マジで!?
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、
     /| / ___ \   /⌒ヽ
    (⌒ | | ヽ    ノ  i  ` ┬′

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:41:23 ID:nEZa/Mkm

       / ̄ ̄\
     /  ─   \
    ( ●)    (●) 
.    |     (__人__) cbdfsjgflbふtんdhもd;ztぃhzny
     |     ` ⌒´ノ
.     |         }
.      ヽ       }
      _ヽ    ノ_
    ノ          \
  /´              ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

       / ̄ ̄\
     /  ─   \
    ( ●)    (●) 
.    |   (入__,,ノ  i
     |   (  /u  |    うつytrせfvむhghふぃ、fbtsdtkdy
.     |   |! |u   }
.      ヽ ι! .|   }
      _ヽ;:i;l 。゚・ ノ_
    ノ   i:;l|;:;::;     \
  /´   ι! :i;l 。゚     |ヽ
 |    l。,j i:i;l 。゚ i!、o     \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:45:52 ID:uspB8BHc
>>310
消毒用エタノールは1本千円くらいするよ。
食品用アルコールは、500円くらいで買えるし(同じ量)
カブレの心配もなくシュッシュッ使えるし、下手したらまな板などの調理器具にも
使えるし、食品用の方が実用的だし

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:50:44 ID:mPU1do2/
>>317
近くのDSで消毒用は780円だったが…台所の消毒などなら、食品用で
充分です。病人の看護を想定して、消毒用をすすめました。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:52:15 ID:uspB8BHc
>>318
いや、あくまでも予防の為だよ(現時点での)

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:58:21 ID:mPU1do2/
>>319
これから梅雨、高温多湿で食中毒もふえるし、罹患による体力低下が
インフルエンザにかかりやすい状態をつくりだしてしまうから
その意味でも、食品用エタノールによる日常的な消毒で予防をはかる
のは有効でしょう。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 17:59:41 ID:pZojCAVx
>>315
39!GJ!
おまえも賛同してくれたか
良かった、良かった
面白い絵だね、なにこれ?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:03:33 ID:YJx2alvk
>>312

>>307
>医者の往診は効率が悪く、どう考えてもダメだろ

それは医者から見た効率でしょ?
患者や救急車側から見たら、効率がいいと思うんですが・・・
救急車で患者を迎えに行き、さらにドライブスルーの診療所に送り、診察が
すむまで待っていたら、救急車がいくらあっても足りない。それともタクシー
の運転者に感染のリスクを背負わせるんですか?

それとも、自力でドライブスルーに行けない患者は見殺しですかー??
重症化したかどうかなんて、自己申告でやっていたら、病院があふれかえって
しょうがないだろうし。

ドライブスルーの臨時診療所もあった方がいいけど、
取りあえず、往診ができて、タミフルをすぐに処方できる医者を確保しておか
ないと、あちこちで悲劇が起こるんじゃないですか??

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:08:23 ID:bSolcQQJ
重症化するのは、HIV、糖尿病、肝臓病、腎臓病などの免疫機構が劣化した者だけで

免疫機構が普通に機能すれば問題ないんだろ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:09:43 ID:vDiJA9uI
>>322
それは患者の側から見た効率だろ。
しかも患者個人の視点にしか立っていない。
往診なんてどんなにがんばったって
30分に一人見れればいいほう。
朝7時から夜23時まで目一杯頑張っても
せいぜい30人診れればいいほう。
一方ドライブスルー外来にすれば
5分に一人は診れる。要領の良い医者なら
30人なら2時間で診れる。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:10:13 ID:pZojCAVx
医者の数考えてくれよ

たぶん逃げ出す奴もいるし
往診するなら、医者が電話とかで察して医者以外のコメディカルが薬持ってくだろうね


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:10:25 ID:CZDR1tOc
>>307
タミフル投与をドライブスルーのような
流れ作業で行わざるを得ないほど感染者が発生している
という事態を想定した話なのに、なんで各感染者ご家庭を
往診できるような時間的余裕があると思うのか不思議だ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:10:37 ID:39Kc27tV
>>322
往診してたら、時間当たりに診察できる患者はものすごくすくないぞ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:11:30 ID:39Kc27tV
>>325
医師は自ら診断せずに薬を処方することはできない

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:16:21 ID:pZojCAVx
>>328
パンデミックで行政が許可すればOKだろ
往診は物理的に無理

診察するっていったって発熱外来じガラス越しでインターフォンだぞ


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:17:41 ID:vDiJA9uI
>>322
あと救急車が対応できるのは初期の段階。
ドライブスルー外来になったような感染爆発した段階なら
自分の車で受診するんだよ。
(タクシーがOKしたならタクシーでもいいけど)

救急車は交通事故とか心筋梗塞とか
他の救急患者のためのもの。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:18:30 ID:39Kc27tV
>>329
いや、これは医師法に厳格に規定されてる

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:19:19 ID:YJx2alvk
>>325 >>328
そうなんでしょうね。

だからパンデミックになったとしたら、現在の法律を緊急一時的に緩和して、
医者以外がタミフルを配布したり、看護士などでも医者の指示をあおぎならば
重傷者を選別できるような対策が検討されていなければおかしいと思うんで
すが、いかがでしょうか?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:19:53 ID:iGuwMV0D
一般の診療はあくまで簡易検査で遺伝子を検査して新型インフルかどうかまでは調べてませんよね?
なら既に日本に蔓延してて従来のインフル患者又は死者としてカウントされてるのでは?


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:20:25 ID:XhfRa4Rt
タクシー呼ぶのも申し訳ないし、医者にはかかれないかも…
自分も家族も仕事やら何やらで篭城できないし、
運良くかからない自信もない…

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:21:02 ID:39Kc27tV
>>332
診断せずに処方することが許されることはまず無いでしょう

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:22:40 ID:39Kc27tV
>>333
患者ごとにはやってなくても、サンプリングしてやってる。
毎年のウイルスの変異なんかは研究対象だから。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:24:18 ID:lEL9ZA2V
>>331
国会で対インフルエンザの緊急特別法として制定するとどうなるんだろう
いやまあその前に法律が立案・成立できるかっていう問題はあるんだろうけど

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:26:07 ID:iGuwMV0D
>>336 回答ありがdです

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:26:32 ID:39Kc27tV
>>337
診察もせずに出しちゃうと、備蓄目的の非感染者に渡って肝心の感染者に回らない恐れがある。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:27:20 ID:bSolcQQJ
ドライブスルーで医師がガラス窓越しに診断して、必要があると判断した場合は、タミフルを出すんだろ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:33:22 ID:39Kc27tV
おそらく弱毒なので、爆発的感染になった場合、既にウイルスが定着したものと考えられて封じ込めは行われないと個人的に理解している。
したがって、重症者以外にタミフル、リレンザは処方されないでしょう。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 18:37:01 ID:CZDR1tOc
>>332
誤診による投与(または逆)で別の疾患(または症状の進行)が
発生した場合、その責任を君が取るならその案でいいと思う。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 19:02:35 ID:3Dq5SuMl
>>342
たぶんその方向で、限定された処方権を、看護師・薬剤師に
付与していくつもりだろうね、功労は。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 19:09:54 ID:YJx2alvk
>>342
>>332
>誤診による投与(または逆)で別の疾患(または症状の進行)が
>発生した場合、その責任を君が取るならその案でいいと思う。

おいおい、その責任を取るのが政治家や行政って、もんじゃねぇーのか!!
貯金なし、命一つしかなしの、こんな俺でもいいなら、いくらでも責任を取
ってやるよ。このクズ野郎!!

ドライブスルーの窓越しの診察が、顔色を見て、体温を調べて、問診をして、
感染の疑いがあるならばタミフルを配るくらいだったら、看護士や行政の職員
でもできるんじゃないの??

医師がこれらのスレッドに書き込んでくれているとしたら、それはありがたい
ことだけど、「医師側から見た効率」を平気で書き込んでいる奴がいるとした
ら、そいつを俺は医者とは認めたくない。

幸いなことに貧乏な我が家にも車はあるから、俺以外の家族が感染した場合
には連れて行ける。友達に頼まれたら、そいつも俺が連れて行く。
しかし、強烈な発熱をしている家族を車でドライブスルーに連れて行くことだ
って、大変なのに、一人暮らしや車を持っていない家庭のことを考えない医療
行政と「それでも仕方ない」と考える医者には絶望するよ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 19:18:18 ID:052Z14OR
海外から到着した飛行機内で感染の疑いがある人が居た場合、
その付近の席の人も10日程度ホテルで隔離と同じような状況に置かれるそうですが
豚インフルエンザの疑いのある患者の付近に居た人については「カゼの症状は無い」というだけで
隔離のような処置は取られていないようですが、なぜこのような差があるのですか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 19:29:34 ID:YJx2alvk
>>341
>おそらく弱毒なので、爆発的感染になった場合、既にウイルスが定着したものと考えられて封じ込めは行われないと個人的に理解している。
>したがって、重症者以外にタミフル、リレンザは処方されないでしょう。

毒性が強まる可能性のある第二派・第三派と鳥インフルエンザに備えて、タミフル
を温存しておくということも政策の選択肢としては理解できます。
ただし、すでに重症化した患者だけでなく、せめてリスクの高い幼児やお年寄
りには配布するべきではないでしょうか?

「健康な大人は4・5日高熱でも我慢しましょう。」ということは理解される
可能性もありますが、「肺炎になった患者しか治療しません。」という
ことはいくらなんでも酷過ぎませんか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 19:30:14 ID:CZDR1tOc
>>344
政治家や行政が責任を取る?
で、「政治家や行政が責任を取る」ということは誰が策定するの?
当の政治家や行政は、非専門家による誤診の責任を自分たちで
取るような政策は策定しないよ?

それにさ、「医師側から見た効率」を論ずることに偉く反発するけど、
医者の効率が下がるってことは医者に見てもらえる患者の数も
少なくなるってこはわかってる?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 19:54:29 ID:YJx2alvk
>>347
>>344
>政治家や行政が責任を取る?
>で、「政治家や行政が責任を取る」ということは誰が策定するの?

この国は一応、法治国家だよ。急いで法律を通せばいいだけ。
それさえ間に合わないならば、「超法規的」という言葉をつかって、閣議決定
し、緊急一時的省令を発し、国会で事後承認を取ればいい。
誤診で被害があれば、国がそれを金銭的に補償する。「超法規的」という言葉
を使った総理は国会で事後承認されなければ、辞任すればいい。

>医者の効率が下がるってことは医者に見てもらえる患者の数も
>少なくなるってこはわかってる?

当たり前だ。しかし、パンデミックのような非常時に、「安全なところで少人数
だったら診察しますけど」という奴は最低な医者だ。不眠不休で死ぬまで働けな
どというつもりはないが、まともな医者なら、そのような悲惨な状況でも
「どうしたら、もっと多くの患者を救えるだろうか?」と考えるのが当然だと
思う。

想像してみろよ。一人暮らしや車がない家庭で、近所の医者にも診察を断られ、
タクシーにも乗車を断られ、それでもほとんどは治癒するんだろうが、たまたま
肺炎になったとしても診察も受けていないから救急車にも断られ、そのまま
自宅で死んでいく惨めさと苦しさを。

お前は医者の側から書いていたから、医者なのかな?と思っていたが、その
書き込みの知的レベルからして、医者とはとても思えない。もし、万が一
お前のような奴が医者だったら、また別の意味で悲劇だな。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 20:05:21 ID:UTMBLEQs
>>348
>たまたま
>肺炎になったとしても診察も受けていないから救急車にも断られ
これがちょっと意味がわからないけど…
ええと348の怒りも、なんとなくわかる気がするよ。
でもちょっと、医者ってそんな極悪かなぁ。
ホイミかけられる人が倒れたら大変だ。
でも348が怒ってるのも、なんかわかる気がするんだ、
うまくいえないけど、全面的に賛成もできない(ちょとネガティブな気が)けど…

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 20:09:18 ID:CZDR1tOc
>>348
政治家や行政が、他人の誤診を自分の
責任とする法案を通すわけ無いじゃん。
それにさ、「この国は一応、法治国家だよ。」
とか言いながら「超法規的にやれ」って、理屈が破綻しすぎ。
医者じゃない人に診断させる法律を作るなら、最低限

十分に審議

可決

診察者(看護師等)に責任を負うに十分な教育を施す

診察実施

というステップを踏まないと無理。
今は、医者じゃない人に適当な診断させることを考えるより、
大量の患者をどうやって病院まで運ぶかを考えた方が現実的だね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 20:17:08 ID:YJx2alvk
>>349
分かりにくい文章でスミマセン。

>たまたま肺炎になったとしても診察も受けていないから救急車にも断られ

これは重症化している患者でないと救急車にも運んでもらえないという前提
で、診察も受けていない患者の自己申告(かつ高熱でうまく病状も説明でき
ない)で、救急車が出動してくれるかどうかもわからないという可能性を書
いたものです。逆に大した病状でもないのに、肺炎の症状を訴えるか、また
は病状を説明できないほど酷いとの演技をすれば救急車がやってくるという
のも理不尽な話です。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 20:23:23 ID:UTMBLEQs
>>351
なるほど、確かに混乱してるとどうなるかわからないしなー。
一人暮らしのひととか、お年寄りとか心配だ。
医者が移動するのは効率悪い&医者が疾患するリスクが上がるし…
やっぱり親近者に頼るしかないかなぁ現状は。
>>350の言うように、患者を病院までどう運ぶかも考えておく必要があるね。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 20:40:15 ID:YJx2alvk
>>350

お前は本当に読解力と知識がないね。

「超法規的措置」って、ググッてごらん。
これがあるから、「この国は一応、法治国家だよ。」 と書いた意図がまったく
理解できないだね。

法律を成立させた後にも、「診察者(看護師等)に責任を負うに十分な教育を
施す」とか何を悠長なことを言ってるの。基準にそって、抗ウィルス剤を
配布するだけだよ。

>大量の患者をどうやって病院まで運ぶかを考えた方が現実的だね。

お前のようなクズと相手をするのは、精神衛生上よくないから、もう止める
けど、最後にやっとお前も前向きな提案を書けたねと褒めてやるよ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 20:53:01 ID:wTiOTiVq
もしこれが強毒型のパンデミックになったら、患者に対してトリアージが行われるだろうね
大地震や超大型台風の時みたいに、一人暮らしの高齢者は厳しいと思う
一方、医者も大変だ
人体実験並みのプレパンデミックワクチン打たれて、でもいつかはウイルスに負けて倒れる先生が
続出するだろう
誰もが悲惨な状況になるから、結局、誰も責められない
お互い頑張って生き延びよう、としか言えなくなると思う

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:02:12 ID:CZDR1tOc
>>353
どうやら極度に無知な方のようだね。
どーせWikipediaかなんかで俄知識を仕入れたクチだろうけど。
超法規的措置ってのは、法治国家では基本的にはやらないもんなの。
君のように、簡単に超法規的措置に訴えようってのは本来の法治国家
の行うべきことじゃないわけだ。

今回のように、「医師による診察を効率化」という方法に
検討の余地がある段階で、簡単に超法規的措置を持ち出すことは
法治国家の選択としては五流だと知っておきなさい。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:02:49 ID:rQVP9GO9
>>353
一人暮らしや貧乏で車がない人間って
普段普通のインフルエンザにかかったら
どうしてるの?
今時往診に応じてくれる開業医って、
田舎じゃなければかなりレアだと思うけど。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:03:52 ID:J/r0O4oF
なんで弱毒だとタミフル必要なしってなるわけ?何の根拠よ?

普通のインフルエンザだってタミフル飲まないと大変なのに。
少なくともそれよりは酷いんだよ?致死率100倍だよ。

弱毒ってのは致死率60%で体が溶けちゃう鳥インフルに比べれば、ってだけ。

ちょっとシビれるとかじゃないんだよ、毒キノコじゃあるまいし。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:07:18 ID:J/r0O4oF
普通のインフルエンザだって学級閉鎖や出勤停止になる酷い病気ってのを忘れてない?

みんながかかったら大変なんだよ。
対策必要だと思わないの?
弱毒って言葉がそんなに大事?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:07:28 ID:rQVP9GO9
俺もタミフルやリレンザの処方は本当に感染した患者なら必要だし行なわれると思う。
ただパンデミックの状態になるまで感染が広がったら、国の備蓄が底をつきかけるので
タミフルの絶対数が不足して、その時点で重症以外への投与は制限されると思う。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:11:38 ID:J/r0O4oF
>>359
まあトリアージは当然だよね。
でもみんな高熱はでるのに…タミフル無しなんて…
48時間以内に飲めなかった事ないからわからないけど、、、

飲めなかった人いない?もしくは飲まなかった人。
どうだった?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:14:07 ID:YJx2alvk
>>356
>一人暮らしや貧乏で車がない人間って普段普通のインフルエンザに
>かかったらどうしてるの?

普通はタクシーか、救急車でしょうね。

>今時往診に応じてくれる開業医って、田舎じゃなければかなりレアだと思うけど。

そうですね。田舎でもなかなかないんじゃないでしょうかね。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:19:47 ID:rQVP9GO9
>>361
だったら新型インフルエンザでも一人暮らしや貧乏で車のない奴は
自力で病院でたどり着くしかないだろ。新型の時だけ医者が
すべて往診しろなんて無理。医者の絶対数は同じなんだから。
映画やドラマに影響されてるみたいだけど、パンデミックになったって
普通の癌患者や慢性疾患、成人病の患者が普段と同じように山のように
病院に押し寄せる。そういう患者をほっといて、全員で手分けして
往診しろとでも。患者は新型インフルエンザの患者だけじゃないんだよ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:23:10 ID:CsbizjGw
子供が濃厚接触する学童保育なので、インフル対策はどうなってんのかと尋ねてみたら、
サージカルマスク配布しますって。
さすが福祉派市長かと思ったら、職員専用なんだってさ。
理屈が「大人のほうが行動半径がひろいから、子供にうつさないようにするため」だと。
子供には使わせません、不公平になるしとのこと。
あほかと、備蓄のマスク、一箱泣く泣く持ち出して、咳をしてる子供にかけさせてくださいと、
頼み込んできた。まさか、職員の家族用にと横流ししないだろうな、おまえら!!

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:23:22 ID:FjWkgx3u
そうだ、みんな南極点へ移住しよう。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:49:33 ID:43Q8Ef4L
>>363
ここは質問スレですよ。意見の書き込みや愚痴を書くならは別スレに行っていただきたいと。
それとも上の方で醜態晒している誰かさんと同じことがしたいのですか?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:51:46 ID:+1V37zE7
!!必見!!

「タミフル」販売の背後にいるのはこの男たちだ!

http://amesei.exblog.jp/2252108/

タミフルの特許を持つギリアド・サイエンスの元会長は、あのラムズフェルド元国防長官
かつて世界の七割を輸入した日本では、薬害エイズの天下り製薬会社が販売している。

タミフルには脳の神経伝達システムを破壊する成分が含まれている可能性が高い
タミフル服用後、異常行動など重い精神神経症状が多数報告されています
タミフルと異常行動の因果関係、否定できない ←- <厚労省研究班が認めるが放置>

http://www.tamiflu89.sakura.ne.jp/index.htm

一般人を装ったネット工作員たちに煽られて、安易に服用しないように・・・・・・・


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:52:38 ID:YJx2alvk
昨日、俺の大好きだったバンドマンが死んで、ふさいでいるし、酔っ払っている
がお相手しましょう。(うんざりしている方も多いでしょうね、恐縮ですが
スルーして下さるようお願いします)

>>362
>>361
>だったら新型インフルエンザでも一人暮らしや貧乏で車のない奴は
>自力で病院でたどり着くしかないだろ。

通常の医療体制であれば、それが当然。
しかし、インフルが疑われている患者は発熱外来しか受け付けないと
の医療行政の姿勢。
しかもパンデミックになったら、臨時のドライブスルー診療所に来た患者
にしか抗ウィルス剤も処方されない、重症化していると認定された患者以外
は入院できないということが検討されているとのことです。
ドライブスルーに連れて行ってもらえる患者はタミフルをもらえる可能性が
高いでしょう。しかし、もはや救急車は重症患者と認められなければ、乗せ
てもらえない。タクシーも乗車拒否される可能性が十分考えられる。

トリアージは必要でしょう。しかし、上記の前提が現実になってしまったと
したら、コネがなく移動手段がなく正直な人間はトリアージさえ、してもら
えなくなる可能性が高いと思います。

>そういう患者をほっといて、全員で手分けして往診しろとでも。患者は新
>型インフルエンザの患者だけじゃないんだよ。

そりゃー、そうでしょう。
僕も当初「ドライブスルーではなくて、医師が往診できる体制を検討するべ
き」と書きましたが、医師だけでは対応できないとの意見もなるほどと思い、
それならばそれに変わる手段を検討するべきだと思っています。

しかし、無為無策の医療行政の都合で、診察さえ受けられず(ほとんどは自
然治癒するんだろうと予測はしてますが)、ごく少数ではあっても肺炎など
での合併症で死んでいく人間の無念さを想像するとたまらなくなります。

それを「しょうがない」とあなたは言うのでしょうか?

って言うか、お前、俺のレスをちゃんと読んでないんじゃないの??

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:54:12 ID:CsbizjGw
質問なんですが、わかりませんでしたか?
子供たちの学校での感染防止策は、みなさんどうしてますかってことなんですが。
舌足らずですまんです。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:03:59 ID:+1V37zE7
>>368
感染病を防ぐには、手洗いとうがいとマスク
安易にタミフルを服用させないこと
インフルエンザは安静にしていれば自然に治る

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:04:51 ID:rQVP9GO9
>>367
じゃあ、お前はどうすればいいと思ってるんだ?
何かいい意見があったらそれをちゃんと書けよ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:08:33 ID:PsHCqDD7
>>359
3600万人分の備蓄があることになっているけど、いざ有事となった場合に具体的にどうやって効率良く全国に配分するか、殆ど実務的には具体化されていないようです。

国が各地域への配送を管理するにしても、感染が急増したら実際の物流を担う医薬品卸ではとても対応できないでしょう。地域間での在庫の過不足を迅速に調整する仕組みもありません。(そもそもそういう情報を共有するインフラがない。)

平時に定額給付金を支給するだけでもこれだけてんやわんやで時間が掛かるのですから、パニック時にどうなるか推して知るべしです。備蓄が尽きなくとも、貴方の地域で薬が不足する可能性があると考えることが必要でしょう。

つまり、仮に3600万人分の薬が国内の何処かにあったとしても、発熱から48時間以内にキチンと必要な患者に届くのはかなり限定されてしまう可能性が高いということを前提にして自衛策を考えなければ、貧乏クジをひくのは貴方と貴方の家族になるかもしれない、ということです。

あるべき論で行政に要求していくことも重要ですが、行政に期待しすぎるのは危険だと思います。イタズラに不安を煽るつもりではなく、現実的な備えを考えて頂きたく思っています。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:09:08 ID:RMskZR/x
>>370
患者の元まで往診させろ。
医者の数が足りないなら看護師や行政官に診させろ。
こいつらが誤診をしたら責任は政治家や行政に取らせろ。
法的に看護師や行政官に診させさせないなら法律は無視しろ。

というのが彼の持論。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:10:19 ID:Zl5vUDvn
>>367
その通り、うんざりだよ。心情は理解できるけれども。

今回の騒動に限らず、周産期医療や高齢者の介護など、医療環境に問題が山積してることは周知です。
不条理な現実に憤っているのなら、地道に市民活動等に参加して行動すべき。
共感が欲しいならオフラインをあたっていただきたいし、はけ口にここを使うのはちと傲慢では。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:11:34 ID:J/r0O4oF
もう一回張りますね。
なぜ弱毒なら大丈夫、心配はいらないだと思うの?

861:名無しさん@お腹いっぱい。
強毒と弱毒の違い・・・・

強毒・・・全身と内臓がドロドロに溶けて、鼻血や耳血を流しながら死にますよ
弱毒・・・肺や気管支だけがドロドロに溶けて、死にますよ

強毒はH5N1に感染した場合に見られますよ
弱毒はスペイン風邪や季節性インフル、今回の新型インフルに見られますよ


弱毒だから致死率が低いって意味じゃない。
ウィルスに感染することによって出る症状の違いを表しているだけ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:18:30 ID:YJx2alvk
>>370
>>367
>じゃあ、お前はどうすればいいと思ってるんだ?
>何かいい意見があったらそれをちゃんと書けよ。

おい。お前。
人にからんでくるんだったら、せめて、相手のレスくらいきちんと読め!!
話はそれからだぞ。
本日の俺のIDはYJx2alvkだ。

意見の違う人はいっぱいいる。頭にくることもあるだろう。
しかし、議論だか喧嘩だかをしかけるなら、せめて相手のことを知れ!
相手の主張を理解できないのは仕方ないが、相手の主張を聞きもしないで
ガタガタ言ってるのは、恥ずかしいぞ。




376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:20:29 ID:rQVP9GO9
>>375
勝手に言ってろ、あほ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:26:07 ID:rQVP9GO9
>>376
だいたい、お前 自分の意見をまとめて書き込まないで
頭に思いついたことを書きなぐってるだけだから
何が言いたいのかさっぱりわかんねえんだよ。
屁理屈ばっかり言ってるし。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:27:35 ID:rQVP9GO9
あっ、間違えた
>>375

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:36:32 ID:RMskZR/x
>>347
弱毒は呼吸器系の細胞にしか入り込まないけど、強毒は内臓
とかの細胞にも入り込むから、ウィルスが細胞を壊す範囲は強毒の方が
広くなり、結果として強毒の方が重篤になりやすく致死率は上がるわな。
もちろん、新型ウィルスは薬や免疫も無く強毒へ変異する危険性も未知数
なので、弱毒でも季節性のインフルと同じように考えるわけにはいかない。
「騒ぎすぎ」派は、この点を理解していない。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:38:12 ID:+MLzJvwA
過去のスペイン風邪はどのように収束したの?
やっぱり国民の過半数が感染して、結果抗体を持つことで落ち着いたのかしら?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:42:23 ID:Y4t7q6KR
>>379
強毒に変異するには遺伝子の何かが足りないみたいなことを聞いたけど

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:42:43 ID:LAprQ5BR
インフルエンザ?それとも風邪?という状態で、まだ医者にかかってない場合、
市販の鎮痛解熱剤、例えば、イブとか飲んで大丈夫ですか?

以前に、インフルエンザの場合、飲んではいけない市販薬があると聞いたような覚えがあったんですが
どうなのでしょうか?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:52:27 ID:J/r0O4oF
>>382
何度もニュースでやっていると思いますが、
高い熱がでている人はまず保健所や発熱相談所に連絡しましょう。

こんなスレで誰が答えるか解らない情報鵜呑みにするの?


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:54:44 ID:NGH0YDBB
今、帰宅…って、なんだよ、このスレ。スレ違いばっかりになってるじゃないか。
質問でないなら、本スレに移動しろよ。

とりあえず、手近な所から返答。

>>382
「インフルエンザの疑い」が否定できない状況でしたら、
市販解熱剤は、成分が「アセトアミノフェン」オンリーを服用して下さい。

イブの主成分は「イブプロフェン」。
薬品の種類で言うと「NSAIDs」の一種になりますが、
インフルエンザ脳症誘発リスクの可能性が否定されていません。
イブ以外の解熱剤も、ほとんどが「NSAIDs」です。

成分名で「アセトアミノフェンのみ」以外は避けて下さい。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:55:59 ID:Y4t7q6KR
>>383
渡航歴がなければ高熱が出ても保健所に電話しなくてもいいのでは?


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:04:22 ID:+1V37zE7
>>382
http://www.asyura.com/07/senkyo32/msg/794.html

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:04:24 ID:lEL9ZA2V
>>385
国内に持ち込んだ感染元が当局に把握されてないだけ、という可能性は?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:09:41 ID:RMskZR/x
>>381
豚と鳥に同時感染すると強毒に変異する恐れがある。
と聞いている。すぐにこれが起こるということは無いだろうけど。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:13:44 ID:bSolcQQJ
メキシコで死者が多いのは、既に非常に多くの感染者がいて、

感染者の内で免疫機構の弱いハイリスク者(HIV、糖尿病、腎臓病、肝臓病、免疫機構が不十分な乳幼児)

が死んでいるという認識でよいのか?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:25:06 ID:vFzINMt4
詳しい方教えてください

スーパーの精肉の部門でバイトしているのですが
なぜマスコミなどは万が一豚肉にウィルスが付着していても過熱すれば
安全というのでしょうか?加熱する前の状況を全然考えていないと思います
加熱する前に感染している豚に手で触る事になり手にウィルスが付着しますよね?
包丁やまな板などにも付着するはずです
感染した豚肉自体は加熱するので確かに安全かもしれませんが
加熱するために必要になってくるものはとても危険になってきますよね?
なので加熱すれば安全というのは生の豚肉を扱う私にとって余計心配になってきます

心配なので調べてみたのですがウィルスというのは、宿主が死ぬと2時間前後しか生きていられない
らしくもし豚がウィルスに感染していても死後硬直をとくために3日から一週間
間をおくため、その時点でウィルスは死滅しているはずです
これが正しいとすればこちらのほうが人を心配させずにすむと思うのですが
こういう様に言わないという事はやはり感染している豚が市場に
回ってくる事もありうるという事でしょうか?

何を教えてほしいかわからなくなってきてしまいましたが
一番教えてほしいものは、豚インフルエンザが話題になっている今
生の豚肉を扱う仕事をしている私が安心して働ける理由です

ちなみにうちで扱っている豚肉は全部国産です


よろしくお願いします



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:26:37 ID:dy+JG1rs
飛行機といえば数日前に国内線に乗っただけですが簡易検査A型陽性がでました!
香港かソ連の可能性が限りなく100パーセントですよね?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:28:13 ID:Y4t7q6KR
>>387
すでに感染して自然治癒した人もきっといるだろう、って話です。
こんなに騒がれる前にメキシコから帰国した人が季節性のインフルエンザと
して治療されてる可能性も大でしょう。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:31:33 ID:WS9O0QVd
938 :可愛い奥様:2009/05/03(日) 22:46:47 ID:eSQsw1Nw0
770 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2009/05/03(日) 22:06:56 0
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1241172419/
このスレのID:JEoYHpeDを検証した。間違いない、ハングル板の工作員と文体、主張のパターン、
煽り方、品性が一致する。かなり高い確率でハングル板工作員と同一人物。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1209655967/l50
ここの729−732を見ると、そちらでの工作に失敗後ハングル板に戻ったと思われる。
工作員の誰か、その断定はまだしにくいが、委員会と呼ばれるメンバーのうちマキナ、或いはどぜう。
そのうちどぜうと思われる。

段々、工作員が誰なのかもわかってきたっぽいわね。


394 :382:2009/05/03(日) 23:42:16 ID:LAprQ5BR
>>383
レス、ありがとうございます。
今はまだ、発熱していません、が、喉の痛みと頭痛、関節痛があります。
家族内に、渡航歴がありませんが、近所の人がインフルB型に罹患している人がいます。
高熱が出ていれば、保険所も視野にいれます。ありがとうございました。

>>384
レス、ありがとうございます。
「アセトアミノフェン」オンリーの市販品を探してみたところ、タイレノールという商品を見つけました。
健康コムで購入できるようなので、注文してみます。
ありがとうございました。

395 :382:2009/05/03(日) 23:45:43 ID:LAprQ5BR
すみません。書き忘れました。

関空に近い場所に住んでいるので、新型インフルを気にしすぎているのかも知れません。
気分を悪くさせてしまった方がいっらしゃいましたら、すみませんでした。
ありがとうございました。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:50:24 ID:aFKTXVaG
>>390
テレビで同じ質問あったけど、出荷までに殺菌しているから
主婦がスーパーで生肉購入して台所で触っても大丈夫とか言ってたよ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:52:59 ID:wTiOTiVq
>>389
メキシコからの情報不足で、多分、誰も答えられないと思う
けれど、個人的にはあなたの見解に同意
アメリカと株が同じなら、宿主に原因があるのでは?
コンプロマイズドホストだからだと思う
ひょっとして、集計ミスの可能性もなくはないと思うが…

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:55:23 ID:GrkneBxd
>>394
関節痛や頭痛にタイレースって効果あるか疑問なんじゃないかなぁ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:59:24 ID:J/r0O4oF
>>395
ちょw備え的な話しじゃなくて今君がそういう状態なの?!
しかも関空の近く?!

一刻も早く保健所もしくは発熱相談に連絡して下さい。

それか、これ以上酷くなっても医者に行かずに家の中で済ませ、直っても10日外に出ないでください。

近所にB型感染者がいるって前提で検査なりしてもらえばきっと大事にはならないから。ね。
たのむ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:59:44 ID:NGH0YDBB
>>380
スペイン風邪は1920年の2月〜3月で急速に収束しましたが、はっきりした理由はいまだに不明です。

抗体保持者が増加して、結果、感染拡大が収まったという可能性も当然考えられますが、当たっているかも確認できません。

>>368
学校での対策は知らない。
自治体によって変わるだろうが、学校医と学校薬剤師が公衆衛生の観点から何かしらしてると思う。

>>292
胃酸で殺菌効果あり。

>>262
精液から感染するかは知らん。

>>215
記事読む限りは同じに見えるな。噴霧成分もクレベリンと同じ「二酸化塩素」だし。
ただ装置内の「二酸化塩素」とかは、どれぐらいの量あって、どれぐらいもつのか判らんな。
定期的にメンテと薬剤補充に来てもらわんといかんのか。

>>172
ちょっとスレ違いのような質問な気がするがw

とりあえずペット飼ってるから答えるけれど、「行政の指示に従う」。
ペットの命を蔑ろにするつもりも、自分の命を蔑ろにするつもりも、自分の周りの者の命を蔑ろにするつもりもない。
全部を、守れる限りは守るつもり。

>>161
不明。

>>157
インフルエンザの感染に関しては、通常マスクと同等程度には予防効果があると考えられる。

>>154
とりあえず現状のガイドラインでは不可。
法律上でも「緊急事態基本法」での制定が必要になるから、多分無理。

>>153
「乾燥した結果、配達時点で、すでに外側についているものはどこかに飛んでいってしまっているだろうから」、
「手元に届いた時は、もう何もついてないと思うよ」という意味だと。

湿気を保つのは有利です。乾燥状態では、むしろウィルスが空気中に舞います。
湿度が上がればウィルスは不活性化(=細菌で言う所の一種の死滅状態)されます。
再活性はなかったと思うけど、厳密に無いのかは判らない。

>>151
病院で調べられます。
ただ採血後、何日か掛かるので、今はもっぱら抗原(ウィルス本体)検査になってます。

>>150
パンデミック時に対策に当たっている医療機関の機能保持にあたっている人に優先配布なので、
必要不可欠なだけの事務方にも配布されるはずです。

ただ最初の時点では配布量が限られるため、詳しくは各病院で決められているはずのガイドラインを確認して下さい。
(歯医者は対策にあたっている病院内の口腔外科に勤務しているのなら配られるかもしれない。眼科医も同様。)

>>138
現時点では不明。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:02:01 ID:UUeoIyxQ
っと発熱してなかったねorz
大変失礼しました。

全然関係ないけど今腹壊してて判断力鈍ってた。
すみませんでした。

高い熱が出たらね。
ほんとは保健所はその症状でも連絡して欲しいみたいだけど。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:03:42 ID:x1ViFXYE
>>391
判りません。
とりあえず現時点では「国内感染者はいない」という発表ですので、
香港かソ連の可能性が高いとは思いますが。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:09:23 ID:i1aNY88h
>>399
関空近くに住んでるだけで、それは大袈裟ではないの?
だって、空気感染じゃないんだよ。飛沫感染。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:12:45 ID:UUeoIyxQ
>>403
潜伏期間感中の感染者と接触する機会が非常に高いと思うんだけれど、あなたは空気でしかウイルスが飛んでこないと思う?

でもちょっと大袈裟だったよねごめん。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:28:15 ID:8x2it2av
>>400 おお、詳しそうな人が。私は前スレ 845 ですが、前回はスルーされましたのでよければ回答お願いします。

スペイン風邪はH1N1亜型のインフルエンザだったようですが、この型のウイルスは当時の
人類にとって全く未知のウイルスだったのでしょうか?つまり、スペイン風邪以前にはH1N1の
季節性インフルエンザは無かったのか、ということです。

スペイン風邪以前にも季節性インフルエンザは存在していたであろうと思うのですが、当時の
季節性ウイルスの型はどのようなものだったのでしょうか?
それとも、昔のインフルエンザの型を、過去に遡って調べることは現在の科学では不可能なのでしょうか?

406 :390:2009/05/04(月) 00:30:26 ID:wSgLNOtg
>>396
レスありがとうございます
出荷前に殺菌しているので安全だ
そっちのほうを豚肉がインフルエンザから安全な理由の
主なものとしてマスコミなどが広めていってくれると
うれしいですね
そっちのほうが安心できます
万一豚肉が感染していた場合加熱すれば大丈夫って、ちゃんと殺菌してるなら
万一って表現はおかしいですよね
万一って言葉を使う必要がないほど徹底して殺菌してほしいものです
恐らく万一って事がないほど徹底して殺菌してると思いますが

安心しましたありがとうございます

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:34:55 ID:WyyoDRGu
中国
東南アジア

あたりの衛生環境の悪い地域での感染が確認されないのはなぜでしょうか

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:36:07 ID:tfXx/3Qs
フェーズ6になれば空港は閉鎖されますか?
明後日の海外からの帰国集団が怖くて仕方ないです

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:48:07 ID:UUeoIyxQ
>>407
情報操作(隠蔽)や、まともな検査機関がない事を真っ先に考えてしまいます。
中国はSARSの時実際やりました。

東南アジアは湿気が多くて大丈夫なのかもしれない?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:53:12 ID:UUeoIyxQ
>>408
まだ一度もなった事がないのと、まだ日本に感染確定者がでていない豚フルの捉えられ方がどうなるかですね。
弱毒だから大丈夫なんて言ってるマスコミがまだいるし。


世界が動けばまあ日本も従うだろうけど。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 00:56:05 ID:x1ViFXYE
>>405
スペイン風邪は1918年〜1920年に記録されています。
原因はインフルエンザ「ウィルス」でしたが、流行当時は原因が何かも判明していませんでした。

「ウィルス」の分離に必要な「電子顕微鏡」の発明は、1932年。
翌1933年に人類は初めて「インフルエンザウィルス」の分離に成功しました。

参考URL:http://idsc.nih.go.jp/disease/influenza/pandemic/QA02.html

それまでもインフルエンザは存在していたと思いますが、確認もウィルス型の解析も現時点では不可能です。
スペイン風邪のウィルスも、永久凍土で凍らせていた検体を1951年に解析しようとしたチームがありましたが失敗しています。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:01:15 ID:17lEK74k

貧乏人からすれば
彼らはリスク覚悟で海外に行ったんだから
当然責任を負うべき


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:04:49 ID:x1ViFXYE
>>1のテンプレで「教えて君以外は逝ってよし!」とあるので、質問以外は荒らしと判断。


 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  荒らしにエサを与えないで下さい。     。   Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  IDなどをNGワードに登録するのが一番です。 ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧      ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:08:04 ID:UUeoIyxQ
>>413
解答者も荒らしな訳?馬鹿なの?荒らしさん。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:10:56 ID:tfXx/3Qs
>>410
レスありがとうございます
なってみなきゃ分かんないってとこなんですね
キャンセル料を惜しんで海外に行った無責任なアホどもは
ホントに帰ってきてほしくないです
たとえ弱毒性でも慢性的な病気をもっている人にとっては命取りになると聞きます
マスコミもいい加減にしてほしい

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:19:50 ID:17lEK74k
>マスコミもいい加減にしてほしい


なんで?



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:21:45 ID:7waaldBA
>>403
関空への空港急行は普通の急行で、ほとんどが沿線の一般利用の乗客だから怖いのよ。
新型インフルエンザに感染した人がそれに乗ってたら、南海かJR沿線に一機に広がるわけ。

西日本で最も感染が広がる危険地帯と思ってる。私も南海線沿いにすんでいるからガクブル状態。

>>405
>>411
1997年に再度挑戦し永久凍土の遺体からの組織標本からウイルスの遺伝子解析に成功したけど、
不明なことが多いみたい(記事の内容が良く理解できない)
日経サイエンス205年3月号の記事に「1918年以前のRNA標本が見つかれば1918年ウイルスのどの遺伝子断片が
ヒトの生体に未経験だったか明らかにできるはずだ。」てあるからそれ以前からH1N1はあると思う。

ちなみにこの永久凍土に埋葬されてた遺体はふくよかな若い女性で、低温に加えて分厚い脂肪層のおかげで、
肺組織が殆ど完全な状態で保存されてたそうな、太っている人を、特に女性をけなしてはいけない。
この人が標準体型だったら解明はできなかったかもしれないのだから。



418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:26:05 ID:PevuHjoW
海外では今まで年寄りや子供や他の疾患を持ってるとかのハイリスク以外のインフル患者には
タミフルは処方してこなかった。なぜなら、必要ないから。
タミフルは一日ぐらい治癒を早めるぐらいの効果しかない。

世界の4分の一のタミフル買い占めてバカスカ消費してたのは日本だけだよ。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:27:23 ID:vcwhkaxb
>>417
関空は検疫していないの?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:42:43 ID:UUeoIyxQ
>>418
ふーん。じゃあ君には必要ないね?

もちろん感染時は額に
「私は新型感染者ですがタミフルなど薬の投与は必要ありません。悪化しても自業自得なので病院は悪くありません」
と書いて病院に行くね?

というか病院に行く意味ないから行かないよね?
でもって識者みたいだから、そこから20日間一切外出しないでくれるよね?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:44:59 ID:UUeoIyxQ
>>416
こうなるから

85:名無しさん@お腹いっぱい。
ピークは過ぎた報道

実は増えている報道

ピークは過ぎた報道

実は増えている報道


一体どっちなんだよ


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 01:51:50 ID:PevuHjoW
>>420
よく読めよ。
今までと書いてるだろ。
で、タミフル出しまくりでソ連A型はみごとに耐性化した。
ソ連A型は今度の新型と同じH1N1型。



423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:07:54 ID:ty0bqp1F
>>419
検疫は、成田、中部、関西、福岡の4空港で実施。
ただしすでに発症している人(とその近辺に座った人)しか食い止められない。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:10:59 ID:ORanFing
クレベリンを購入したのですが、空気清浄機を使用している部屋に置いてもOK?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:21:07 ID:K6U4o58M
往診と処方の話じゃないですか?ちがいます?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:26:43 ID:tfXx/3Qs
>>424
シャープのプラズマクラスターは、
クレベリンとの併用は良くないとの書き込みを見かけたような気がします
他の空気清浄機については分かりません
分かんないのにレスしてごめんw

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:39:10 ID:coHsqeRw
なんでWHOはメキシコに調査にいかないの?
もう行ってるけど何もわからないの?
やる気なさすぎじゃない?
渡航禁止もしないし本気で食い止めようと思ってないよね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:45:01 ID:K6U4o58M
>>427
なんとも無責任なことを言いますね
あなたがそう思う根拠さなんです?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:45:33 ID:4Rbu325o
バイトしようと思ってますが
いつ頃インフルの騒ぎは去ります?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:48:34 ID:UUeoIyxQ
>>429
インフル次第。
もうバイトしていいよ。自己責任でどうぞ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:51:24 ID:UUeoIyxQ
>>422
今後を考えると新型が耐性化するのも心配かもだが、だからって今患者にタミフル出すなってのもなあ…

今度のレスは大丈夫?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:55:40 ID:UUeoIyxQ
すみませんちょっとスレ違いだったら申し訳ないのですが

強毒型の鳥インフルでドロドロに溶けた鶏さんの写真のURLわかります?
書き込みがあったような…。

対策まとめスレに「とけねーよw」とか言ってる煽り馬鹿がいるのでソース貼りたいのですが、
協力して頂けないでしょうか?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 03:03:27 ID:k/ijKrmJ
携帯や財布等を手軽に消毒するモノと衣類を消毒するスプレーでお勧めのモノはありますか


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 03:06:00 ID:6+cKYfHJ
消毒用エタノールをスプレー噴霧するといいよ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 03:07:59 ID:dEAylsh3
H1N1が流行ってる最中は、H5N1鳥インフルは発生しにくいんですかね?
それともザコと全く無関係に、ラスボスが登場する可能性もあり?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 03:41:12 ID:2Rjk8dRv
>>435
全くお構いなし。
だって違う種類のインフルエンザウィルスだし。

でもそもそもトリインフルがHH感染性を獲得する確率が俺らに彼女ができるくらいの確率だからきにしなくていいと思う。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 05:37:35 ID:dDnH3CWL
>>435
そういう話もあるみたいだよね
ウイルスも生物だからお互いに生き残るライバルみたいな


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 07:28:36 ID:RtuEdoDY
>>432
> >これだけ大騒ぎするって、スペイン風邪みたいに毒性強いんじゃないの?

> スペイン風邪は弱毒性インフルエンザだよ。
> 体が溶ける強毒性インフルエンザは人類未体験だ。
> 今回の2009・H1N1株も含め過去のインフルエンザは呼吸器系、消化管上皮しか溶かさない弱毒性。
> スペイン風邪での死者は世界全人口の2%。それでも凄い数字だが。
> 2009・H1N1株は「全身感染という定義」の「強毒性」にはならない。あんま気に揉むとそれで体壊すぞ。
> ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 一方、H5N1は全身感染の強毒性。全身感染だから体が溶ける。
> H5N1は指先も手のひらも溶ける。顔も溶ける。脳も溶ける。
> 顔と脳がイイ塩梅で溶けた頃合いに未来の特効薬T-705投与で不運にも生還すると、
> その後、ソンビー人生だろうね。
> (HAを壊裂活性化されるプロテアーゼの分布)
http://tomiya.bne.jp/cgi-bin/upup/src/myg_l0927.gif
> 強毒性のH5N1で写真左下に水枕や氷嚢のように溶けたニワトリがいる。
http://tomiya.bne.jp/cgi-bin/upup/src/myg_l0928.jpg
http://tomiya.bne.jp/cgi-bin/upup/src/myg_l0929.jpg
> やったね安心 2009・H1N1株にもタミフル効くんだ!厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2009/04/dl/h0425-1a.pdf

> >水際作戦は最初の数日は効果的かもしれませんが、
> >このような拡大する感染症の収束には数ヶ月程度は必要でその間いつまで水際作戦をするのか、
> >それより感染した時の対処や早期受診の重要性をアピールするべきかなと思ったりもします

> 水際作戦は有効です。
> なぜなら第一波の感染爆発の爆風は数週間で終わるからです。
> その爆風をやり過ごせば大丈夫。第二波の頃には対応新ワクチンが(たぶん)できてます。
> 日本国内感染が始まれば、水際作戦から国内封じ込めに切り替えます。
> 法令で学校を閉鎖お願いしたり、鉄道を止めるお願いもできます。
> 注射のワクチンではなく、なぜ、便利な飲み薬のタミフルに頼っちゃいけないかというと、
> 2009・H1N1株はいつか必ずタミフル薬剤耐性になって、われわれ人類へ再襲来するからです。

439 :405:2009/05/04(月) 07:30:14 ID:8x2it2av
>>411 >>417
回答ありがとうございます。

>>411
現在では昔のウィルス型の解析は不可能なのですね。科学には色々なアプローチがあるでしょうから、
何らかの間接的な方法で推定できないのかなと何となく考えていたのですけど。

>>417
>日経サイエンス205年3月号の記事に「1918年以前のRNA標本が見つかれば1918年ウイルスのどの遺伝子断片が
>ヒトの生体に未経験だったか明らかにできるはずだ。」てあるからそれ以前からH1N1はあると思う。

申し訳ないのですが、書かれている内容がよく分かりません。「1918年以前のRNA標本」が実際に見つかっていて、
それによって、H1N1の型の存在が推定されているのでしょうか?「H1N1はあると思う」のソースを知りたいものです。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 08:23:24 ID:kWRxZJ6u
クレベリンってなんですか?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 08:31:11 ID:HAuBPYXX
>>440 …ググろうよ…

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 08:36:27 ID:OB+D2ID0
>>440
ウイルスを不活性化させることができる殺菌・消臭剤みたいなもの。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 08:45:35 ID:RywU0hQv
俺、ダイエーで八角を買ってきて玄関とベランダに紐でぶら下げてるよ。
これでほぼウィルスの進入は防げると思う。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 08:47:09 ID:kWRxZJ6u
442さん、ありがとうございます。
色々ググッたんですが、ググり方悪いからか、
タミフルとリレンザの事やマスクの事ばかりで、購入先も輸入代行は大丈夫だろうかとか、悩み、ここの方が色々わかると思い、来てしまいました。本当にありがとうございました。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 09:12:49 ID:7ESKfgo7
使い捨てマスクって、使用期限あるのだろうけど、過ぎたらなんの効果がなくなるの?
フィルターとしての効果があるなら、使えんこともないような。
クレベの箱は、見たけど使用期限書いてなかった。永久にいけんのかな?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 09:22:33 ID:Rd6PO9Ij
家の薬箱見てみたらメフェナム酸の鎮痛解熱剤があった
これもインフルエンザでは使わない方がいい薬なのかな?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 09:41:00 ID:aje44y8A
新型インフルは感染率が高いって聞きますが、
麻疹や水痘等と同じ位罹患し易いんですか?
学校と幼稚園で三種ウィルス注意報がでてガクブルなんですけど・・・

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 10:29:24 ID:/CN22Jw9
>>445
ゴム紐が劣化して、着用不可能になるらしい。
普通のサージカルマスクなら、冬の風邪予防に使えるんだから、
毎年新しいのを買って、古いのを冬に使い切れば?

まさに、そのメフェナム酸が、インフルに罹患した子供に絶対のませちゃ駄目な解熱鎮痛剤。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 10:35:53 ID:59v+M1qU
アメリカの感染例から見て
感染力は非常に強い。
致死率は、ハイリスク者(HIV、肺病、心臓病、肝臓病、腎臓病、癌、免疫機構が未熟な乳幼児)
を除き非常に低い。
という判断で正しい?


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 10:45:59 ID:55LyxWcE
>>447
感染のしやすさ(基本再生産数R0)で言えば、
麻疹>水痘>新型インフルエンザ
になるはずです。
(ただし、麻疹の感染しやすさが桁違いという意味であって、
新型インフルエンザを甘く見ないでください)

また、麻疹や水痘であれば、ワクチンを接種済みだったり、
罹患済みで免疫のある人がかなり居るのに、
新型インフルエンザに免疫のある人は、ほとんどいない(はず)
というのも大きな違いです。

人によって見方は違うと思いますが、少なくとも私は、
感染しやすさでは、麻疹ほどではないけれど、
新型インフルエンザに感染する人の数は多いと考えています。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 10:47:16 ID:5VkdEyMm
タミフルと相性のいい解熱剤を用意しようと思ってますが、アセトアミノフェン
とかボルタレンとかロキソニンとかいろいろ聞くのですが。
薬局で買えるなら買って来ようと思います。どんなものを選べばいいでしょうか?

ボルタレンは相性が悪いみたいなことも聞いたのですが。。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 10:47:32 ID:Rd6PO9Ij
>>448
箱にインフルエンザの時は飲まないように書いておく!ありがとう!

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 10:48:33 ID:7waaldBA
>>439
専門家じゃないので詳しくは知らないし、書き方が下手なので意味わかんないわな。

・2005年時点では1918年以前のRNA標本は見つかっていないと思われる、現時点でもたぶん見つかっていない。

・A型インフルエンザ(過去100年にパンデミックを引き起こした新型ウイルスはすべてインフルエンザA型に属する)
はHAに16種類、NAに9種類の変異が見つかっていて、16×9=144の組み合わせがある。
古代エジプトにインフルエンザと見られる病気の記録が残っているくらいだから、5000年間としても144の組み合わせ
しかないし、低病原性のH1N1は現在世界中に広く分布してるから以前からあったと思った。

>1918年以前に発生したヒトインフルエンザのRNA標本が見つかれば1918年ウイルスのどの遺伝子断片がヒトの生体に
未経験だったかを明らかにできるはずだ、そのウイルスがそれ以前に流行した他のウイルスと共通する特徴を持っている
とすれば、比較的高い年齢層はある程度の免疫を獲得してるはずなので、1918年のパンデミックで若年層の死亡率が高かった
ことに説明がつくかもしれない。 引用200503日経サイエンス インフルエンザの脅威
・これからある年齢層は以前に低病原性のH1N1に感染していて、免疫を獲得してると思った。

1918年の遺伝子が残ってたのは幸運で、当時ウイルスのことは分からなかったので部検材料をホルマリンで固定してからパラフィン
に包埋するのが標準な方法だったので、80年後に組織片から完全な遺伝子を検出するのは無理だったみたい。
パンデミックによる大量死で死因が特定できるような遺体が多数永久凍土に埋葬されていたからRNA標本が取り出せたので、
それ以前の永久凍土にある墓を手当たりしだいに掘り起こしても無理(だいたい発掘の許可は下りない)

と書いたが余計意味わかんないな、スマン。






454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:10:17 ID:/CN22Jw9
>>451
タミフル飲むなら、医者にいっしょに出してもらえばいいんでない?
市販薬よりもガッツリ効くのをくれるやろし。

アセトアミノフェンの市販薬って、小児用の解熱剤だと思う。
ノーシンとかバファリンとかの小児用。
大人用なら、タイレノールじゃね?空腹時でも飲めるってやつ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:14:34 ID:nO4BIJe6
>>451
大人はどんな鎮痛解熱剤でも禁忌とはなっていない

しかし、子供でアセトアミノフェン以外ダメということであんますすめられない
みたいな感じ?

実際アセトアミノフェンはあんま効かない
でも安全
昔アセトアミノフェンを飲ませ続けて、殺したという事件はあった気がする

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:15:08 ID:QkPLbEyw
クレベリンほとんど店頭にないな。
N95マスクも
タミフル・リレンザは一般開業医向けは卸は回さない
多分今頃 国や県がこっそり備蓄量を確保しているんだろう

個人的には140錠確保済み リレンザもあるし
フルと関係ない開業医だから 開店休業になるな

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:20:16 ID:442q1ktS
解熱剤
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1895693.html

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:42:52 ID:eaagJOUW
テンプレのナッパ1000人てマジですか?

459 :432:2009/05/04(月) 11:59:44 ID:UUeoIyxQ
>>438
ありがとう。昨日あの後ずっとお腹壊しちゃって今マシになった(持病)。
なので今早速貼ってきた。ありがとう。せっかく用意してくれたのに遅くなってごめん。

>>448
マスクゴム手芸屋さんに売ってる。
せっかくのフィルターを無駄にするな。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:14:38 ID:2T22u5Bp
タミフルなんかほんとに効くのか?

病院行って点滴うってもらったほうがいんじゃね?


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:17:06 ID:442q1ktS
オマエは原始人か
飛行機は本当に飛ぶの?
って聞かれてどう答える?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:19:48 ID:nO4BIJe6
輸液すれば脱水にはいいかもな
抗インフルエンザ薬は点滴では存在しない

抗生物質は効かないというか無意味
ステロイドもダメっぽい

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:23:35 ID:2T22u5Bp
ちょっと待て、
自レスですまん。

タミフルって、感染後48時間以内じゃないと効かない。

インフルエンザの潜伏期間って4〜5日って・・・



464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:28:14 ID:UUeoIyxQ
>>463
発症後でなくて?それだと通常インフルでも潜伏期間あるからアウトになっちゃうんだけど。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:28:58 ID:6+cKYfHJ
>>463
タミフルの添付文書
http://www.tamiflu-j.com/tamiflu-j/02/0201.html
>1.治療に用いる場合には、インフルエンザ様症状の
>発現から2日以内に投与を開始すること

潜伏期間が過ぎて発症してから48時間以内。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:38:08 ID:+edhr8xi
ここで聞いた答えで納得せずに、重要な質問はちゃんと医師・薬剤師にするんだよ
「ネットのほうが役に立つ!」と粋がったところで、どこの誰が書いてるかも分からないし
間違ってようが誰も責任取らないからね

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 13:10:28 ID:UUeoIyxQ
>>466
んだんだ

テレビでやってるのも鵜呑みにしない事だ
オヅラみたいなバカも未だいるし

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 13:25:37 ID:442q1ktS
強毒の鳥インフルの時にはタミフルをいかに早く摂取するかで生死が分かれた

インドネシアとかの鳥インフル発生時にタミフルの摂取時期と死亡確率の表を
どこかで見た記憶があるのだけれど誰か知らない?


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 13:54:46 ID:r+EWYpiU
ウィルスは生命体の細胞内以外では3時間から72時間程度しか生存できない
とされているが、全ての感染者が回復し3日以上経過すれば、そのウィルスは
撲滅されるってこと??
そうでないとしたら次はどこから感染するの??


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:02:04 ID:UUeoIyxQ
バクテリアみたいに湧いてでるのかなあ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:04:16 ID:NfmrTSTC
全ての感染者というのがまず把握できないし
できたと仮定しても、回復イコール体内からの撲滅ではないし
他の動物に潜むウィルスもある

しかし天然痘は現に撲滅宣言されてるからね
そういう日も来るかもね

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:07:45 ID:r+EWYpiU
テンプレ例

1.家族構成  夫婦、子供、母 6名

2.全体の想定日数   不明

3.衛生用品  

マスク 住友3M N95 1860S 100枚
    住友3M N95 1860  20枚
    住友3M N95 1870  60枚
    N99アヒル型      30枚

その他 ゴーグル2個    

消毒液 8リットル  携帯用2本

空気清浄機 シャーププラズマクラスター30畳

4.食料品      不明  無し

5.インフラ対策品   無し

6.注記    無し


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:08:29 ID:d5T6O1Ra
今回の新型は今の時点では
他の季節性インフルエンザと症状はあまり変わらないけど
凄く感染力が強いやつ。っていう認識でOK?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:09:18 ID:r+EWYpiU
↑スレ間違い申し訳ない・・

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:11:09 ID:PevuHjoW
>>451
大人でもインフルの時の解熱剤はアセトアミノフェンのみです。
それに高熱はウィルスを増殖させないための体の反応でもあるので
すぐには下げないほうがいい。38,5以上を目安にするべきでしょう。
最もインフルはあっという間に40度ぐらいあがるから。油断は禁物。
市販薬は成分はアセトアミノフェンのみかどうかよく確認すること。
エテンザミドとか入ってるものもあるから。医師の処方薬が安心だね、やっぱり。
今度のは下痢とは嘔吐が激しいらしいから、脱水対策が重要。
ポカリとかで水分を良くとること。(最も腸やられると水分補給がうまく出来なくなるから
そうなると点滴しかなく入院だね。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:13:25 ID:UUeoIyxQ
>>473
下痢や嘔吐もあり、肺炎になりやすく、致死率は100倍だけどね。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:18:27 ID:7waaldBA
>>468
http://homepage3.nifty.com/sank/jyouhou/BIRDFLU/index2.html


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:22:45 ID:UUeoIyxQ
>>473追記
政府やマスコミが「冷静に」って言い続けてるのは、モンスター系DQNが一揆しないようにだからね。
危機感もたなくて言い訳じゃないよ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:26:34 ID:442q1ktS
>>473

ワクチンが無い事が最大の違い。

季節性インフルエンザにも毎年平均1200万人が感染。ワクチン接種率が低かった1998〜99年のシーズンでは3万2000人が死亡している。特に、施設など集団で生活する高齢者の死亡率は例年高い。
ワクチンは、こうした高齢者のインフルエンザ関連の死亡率を80%下げる効果がある。65歳以上の高齢者の半数がワクチン接種し、死亡する割合を1000人当たり3〜15人に抑えている。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20090428-OYT8T00239.htm

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:45:05 ID:kdih1Uz0
冬頃には新型インフルエンザのワクチンが完成するとして、
季節性インフルエンザのザクチン接種から何日か空ければ新型のワクチンも接種することができますか?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 14:51:06 ID:442q1ktS
新型ワクチンは個人にまで回ってこないから安心しろ

482 :439:2009/05/04(月) 15:09:41 ID:8x2it2av
>>453
詳細な回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 15:22:32 ID:CjcsJl7X
目を洗浄するのに
インフルエンザウイルスに対して
一番効果が有るであろう〜
商品名を教えてくれんかの〜?



484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 15:50:23 ID:sd5iwdJP
マスクとかを購入するにいいサイト教えてくれ
どこも売り切ればっかりで、ぼったくりのところもあるし

できれば、お勧めの商品も

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:05:48 ID:VVPEW0sJ
生後4ヶ月半の子供の為に、医薬品やマスクはどうしたら良いでしょうか?
大人用はそれなりに用意しましたが子供用が判りません。
宜しくお願いします。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:08:40 ID:cUhApTNJ
マスクについて質問。
この間から気になっているんだけど、マスクを買いに行くと私の住む地域では
クリーンライン○ーワ三次元マスクってのと、花粉症用のマスクが売れ残ってる。
だからいつも三次元マスクの方を購入して、今じゃ備蓄マスクの8割方が
そのマスクになっちゃってるんだけど、そのマスクって何か問題があるから
いつも売れ残ってるんでしょうか?
PFE99.9%カットって書いてあるんだけど、あまりにいつも売れ残ってるから
不安になってしまって。
私の知らない問題が何かあるんでしょうか?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:16:37 ID:59v+M1qU
細菌やウイルスと戦って叩き潰そうとするより共生するべきだな。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:19:53 ID:UX6QJ+Ad
>>486
親が感染しないこと。清潔に心がけること。
実際感染症がはやっている時期は子供は外出
させたり、お友達と遊ばせないこと。
熱が出たとか、ぐったりしてミルクや水分も
とれないときは(現時点では)保健所に相談。
マスク無理。子供に親の判断で薬投与言語道断。



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:37:52 ID:lNzpL6Oc
>>486
クリーンラインコーワすら売ってない〜♪

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:38:14 ID:a2VMmv8G
>>486

問題になってるなら、すぐに回収がかかると思う。
たまたまその会社が他の会社よりも増産に逸早く成功しただけでは?

こちらは大阪ですが、タマカワ衛材という会社のマスクなら、売れ残ってるというか
比較的入手しやすくなってます。だからウチの備蓄はタマカワのマスクがいっぱいある。



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:39:47 ID:4S9fFk/a
米国シアトル在住のこのバカ日本人に何か言ってやってくれ
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ttp://www.junglecity.com/bbs/travel/pno/wforum.cgi?no=8847&reno=8842&oya=8839&mode=msgview&page=0


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:44:40 ID:B5Z9NwpY
>>486
カタログを見ましたが、何も問題なさそうですよ。

安い中国製、抗ウィルス機能の付いた高級品が売れてしまって、
しっかりした品質の国産中級品が残っているだけでは?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:56:09 ID:7waaldBA
>>486
性能よさそうじゃん、1枚10円のて比較してずっとよさげだな。
俺はそんな高価なのは買えないので、50枚で500円のを使ってる。

1.おまいの地域が50枚で500円のがデフォのため高すぎて売れ残ってる
2.おまいの地域で銀系抗菌品の詐欺があったためみんなが敬遠してる
3.おまいの地域が田んぼだらけでカエルのゲコゲコがうるさく、コーワというと
カエルなのでみなんが敬遠してる

心配しなくてもフェーズ6になって、日本でも感染者がでると売り切れるよ。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 16:58:14 ID:VVPEW0sJ
>>488
485です、有り難うございます。
おっしゃる通りなのですが、その子供の検診や予防注射で
出掛けなければいけない時にどうすればいいかと思いまして。
マスクが無ければベビーカーごと覆うしかないですかね。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:04:04 ID:dDLsKQnC
>>485
> 生後4ヶ月半の子供の為に、医薬品やマスクはどうしたら良いでしょうか?

N95マスク以外のマスクは、他人にうつさない効果はあっても、他人からうつされない効果はない。
子ども用のN95マスクはないし、あったとしても、させつづけることは不可能だよ。
N95マスクは、大人でも30分が限度だね。

人ごみや電車やバス、エレベーターに乗せないという手段しかないと思うよ。

でも、今度の新型は、そんなに怖がることないよ。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:05:57 ID:r+EWYpiU
>>488
厳密に言うと問題はあります。
着用したときの機密性の問題です。
99%がどうのと表示されていますが、肌とマスクの隙間からの吸引される割合は
何%あるのでしょう?あたかもコンマ数%の差が売りのように表示されていますが
それについてはほとんどのマスクに一切表示がありません。

N95は微粒子マスクといわれるもので自分を守るものですが、それ以外の
サージカルマスクは他者に感染を広げないことが主な目的となっています。
つまり感染が疑われる方々が着用した場合の効果が期待できるわけで、
ニュース映像などで無料で配布しているのはそれが目的です。

また、そういった情報がなかなか出てこないのは業界に影響があるからです。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:07:19 ID:jMA6aQvV
質問です。
豚インフルは比較的気温の高い国々で
重篤な症状を引き起こしているように見えるのですが
新インフルは温度が高い方が活発化するのでしょうか。
それか、単に乾燥した気候が影響しているのでしょうか。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:10:57 ID:nO4BIJe6
>>475
それは違う
子供は原則アセトアミノフェンのみだが、大人はすすめられないが他の解熱剤でもOKなはず

大人はインフルエンザ脳症の可能性はほとんどなく、子供も解熱剤とインフルエンザ脳症の関連が確かめられた訳でなかったのでは

子供のライ症候群と関連が強いと記憶してる
違ったらスマソだが、大外れはしてない

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:15:34 ID:UUeoIyxQ
>>484
もう遅い
店頭を駆け回れ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:16:36 ID:voPME9Y3
ニューウィルスの正しい見解


http://z.z-z.jp/?koinoentame8

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:17:16 ID:r+EWYpiU
>>485
微粒子用マスクは3サイズによって機密性が保たれるとされています。
3Mの1860と1860Sは男性用と女性子供用となっています。
ただ、1860Sはうちの小6年生でどうにかOK・・ってサイズでした。

生後間もない子供であればどうしても外へ出なければならない理由は
無いと思いますので、自宅で空気清浄機で守るということになるでしょう。

私はプラズマクラスター空気清浄機の最上機を購入しました。
有事のときは安心もできるし活躍すると思います。


502 :486:2009/05/04(月) 17:19:08 ID:cUhApTNJ
ありがとうございました。
皆さんの書き込みでホッと一安心しました。

地域によって売れ筋マスクや、入荷しやすいマスクなど差があるのかもしれませんね。
周辺地域では50枚500円前後のマスクは真っ先に売り切れて、入荷の見込みも立たないそうです。
坑ウイルスマスクを優先して購入してしまい、私は買いそびれてしまいました。

このマスク品薄の状況の中、5枚入りが売り出しで300円弱まで値下がりしてたので、
追加購入して備蓄強化に努めたいと思います。

本当にありがとうございました。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:19:19 ID:UUeoIyxQ
>>485
小学校低学年以下の小児向けウイルスバリアマスクがキャンドゥに売ってました。
100均が信用できなかったり赤ちゃんが嫌がるかもしれませんが無いよりマシかと。

あと雨の日用にベビーカー用ビニールカバーが売ってると思います。
活用して下さい。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:20:58 ID:CvJhI92D
90年前は、民間の移動は列車や船が中心で国外旅行が出来る人は出征か貿易など一部の人ですよね?発生からウイルス変化や第二波、三波に数年かかりましたが。

現代では人口増加と行動範囲の広がりから言って、ウイルス変化や罹患率が高くならないですか?
特に日本のGWなんて戦後の習慣ですし。
あと高温多湿だと感染率が落ちると言いますが、今は建物や乗り物内にク室温や湿度を下げるクーラーがあるし。
ワクチン出来て世間に行き届くまで変異が防げるんでしょうか。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:31:10 ID:dDLsKQnC
> 90年前は、民間の移動は列車や船が中心で国外旅行が出来る人は出征か貿易など一部の人ですよね?発生からウイルス変化や第二波、三波に数年かかりましたが。

いい加減なことを書くな。一年以内に起こっているよ。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:35:07 ID:lNzpL6Oc
セイジョー、マツキヨ、コンビニ、いずれも売っていない
聞いてみたら、メーカー(商社)にも在庫がなく、入荷未定とか。
また、店舗からの発注も制限があって、入荷すら未定とのこと。

まだ、あるとこにはあるんだろうから、在庫のあった店にいけた人はラッキーだね><

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:40:18 ID:CvJhI92D
>>505
発生から第二波、第三波「と終焉まで」数年です。抜けてました。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 17:45:01 ID:mFK5N5cl
たかだかインフルエンザごときで
みんな、なに大騒ぎしてるのですか?
よっぽど暇なの?


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 18:03:24 ID:OB+D2ID0
感染者は大台を超えて1034人になった
国も死者もじわじわ増え続けていますな

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 18:10:20 ID:CiXLyCvU
N95マスクならヤフオクで大量に出てるけど?
届くのに予定日より遅れたけどアマゾンでも買えたよ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 18:13:12 ID:UUeoIyxQ
>>506
なんで新型インフルエンザに興味ないのにこんなとこきてんの?
マゾなの?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 18:40:55 ID:vVQrAIhb
>>508
今日もきたか、中国人留学生。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 18:43:20 ID:ZmSlmgB7
>>512
脊髄反射。知能は猿並み。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 19:15:49 ID:59v+M1qU
エイズウイルス、肝炎ウイルス保有者が、新型に感染した場合、致死率がかなり高くなるのか?


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 19:20:25 ID:q7/VdlPT
>>514
そんなこと知ってどうすんの?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 19:21:12 ID:TdtBrRFo
質問です
家族が発熱外来のある救急病院に入院していて
寂しがるので毎日通いで何時間も付き添ってます
ちなみに家族の病気は感染症ではなく
新型インフルエンザとも全く関係ありません
退院のめどは当分立ってません

発熱外来無視して連休明けに突撃してくる患者が多そうで心配です
毎日マスク使い捨てとうがい手洗いは励行してますが
他に可能な防御策はあるでしょうか

制服と使い捨てゴム手袋の看護士がうらやましい
毎日洋服除菌洗濯する訳にも行かないし
病人に家族がゴム手袋で触れる訳にも行かない

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 19:31:00 ID:a2VMmv8G
>>516

洋服は家の中に入る前に除菌スプレーでシュシュッとやって
クレベリン入り衣装ケースの中にいれて靴まで除菌。
家に帰ったら、そのまま風呂に入る(洗髪もする)

クレベリン入り衣装ケースをそのまま8時間密閉すれば除菌ができるそうです。

あと、マスク以外にもゴーグルも感染予防には必要なんだって。
目から感染するんだそうな。

518 :516:2009/05/04(月) 19:37:28 ID:TdtBrRFo
>>517
ありがとうございます
やってみます
ゴーグルは病室入室前後にでも付けるかな…
こっちがマスクしてるだけでも病人は気に入らないようなので


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 19:38:31 ID:vVQrAIhb
>>513
オマエガナ


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 19:58:03 ID:JlY/GpWl
熱が上がったり下がったり。37〜38.5を行き来してる。
一人暮らし、もちろん海外行ってない。熱だけ先に出るなんてないですよね?
ダルい以外の症状は今はありません。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:08:04 ID:6qcDuwOB
>>520
ただの風邪
豚フルじたいがデマ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:09:05 ID:uk21t2KO
>>518
物々しいのを嫌うなら、伊達眼鏡でどうだろう。
あと、病棟廊下or洗面所に除菌剤入りポンプあるかい?
無ければ、小分けしたものを携行してはいかがだろうか?

>>520
心配なら、まずは保健所に電話確認してはいかがだろうか?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:12:08 ID:B5Z9NwpY
>>520
そういう相談は窓口へどうぞ

相談窓口
ttp://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/090504-01.html
都道府県
ttp://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01a.pdf
指定都市
ttp://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01b.pdf
中核市
ttp://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01c.pdf
その他政令市
ttp://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01d.pdf
特別区
ttp://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01e.pdf

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:12:18 ID:oMSNBZ8f
インフルごときでガタガタ言う奴等って
なにが楽しくて生きているのやら。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:34:04 ID:PevuHjoW
>>498大人でも特に老人は脳症の危険性はあるよ。
インフルで一番怖いのは脳症だからやはりアセトアミノフェンが第一選択薬。
アセトアミノフェンでどうしても下がらなかった場合の話で他薬の検討もあるだろうが。
わざわざ最初から他の解熱剤を選択しないでしょ。
ttp://d-inf.org/drug/antipyretic2.html

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:48:07 ID:TijZ42/s
>>504
同じこと考えてました。
早くより多くの人に感染するということは、
変異しやすいチャンスがより早く訪れるってことですよね。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:49:20 ID:uk21t2KO
次からコレ↓貼ったらどうかな?


●ここは診察室ではありません。
発熱・咳・喉の痛み・関節、筋肉の痛み・倦怠感等があっても、直接貴方と対面していませんので、インフルエンザかどうかの判断はできません。
そういった症状が出て心配なら、保健所なりに問い合わせて下さい。
インフルエンザではなくても、他の重篤な病気を予防できるかもしれません。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:51:36 ID:nO4BIJe6
>>525
違うと思う
脳症は子供
老人は肺炎とか脱水とかで死ぬと思われ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 20:55:33 ID:nO4BIJe6
>>525
出先なんでまた調べて報告しますね


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 21:08:24 ID:OB+D2ID0
高熱のせいで脳浮腫、って成人にもあるよね?

熱で記憶が今イチ定かじゃないんだけど、以前インフル
で40度超えてから病院行ったら、そうどやされた気がする

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 21:22:01 ID:qnHnC0K6
一週間くらい喉痛くて、先日熱出た

40近く

病院では風邪と言われたが、長引きすぎだろ…

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 21:57:01 ID:fhNfkXIV
1日金曜日にやったNHKの特番のインフルの番組で、CDCの医者が「今回のインフルは下痢と嘔吐が特にひどい」って言ってた。
私は3月に、熱は37.8くらいだったけどすごくひどい嘔吐と下痢が3日続いて何も食べられなかった。
関節痛もあったんだけど、病院行ったらウイルス性腸炎だと言われた。(インフル検査なし)
ということがあった。(渡航暦は全然なし)
まー熱があんまりないから腸炎だと思うけど。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 23:03:14 ID:dDLsKQnC
>>532

よくあるウィルス性腸炎なのに、自分を特別の存在と思いたいのですね。

あなたは寂しい人ですね。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 23:40:16 ID:oebI7Rzl
tp://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/cca55c845f32961e26600226945374e3
本当にこの可能性があるんですか?

535 ::2009/05/04(月) 23:57:43 ID:442q1ktS
すれ違い

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 23:59:13 ID:uk21t2KO
>>531>>532
で、質問は?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 00:04:30 ID:G526K/3R
>>480季節のより新型優先でつくるらしいが

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 00:06:13 ID:G526K/3R
>>469ウイルスはどんどん死ぬが、それ以上の早さで増殖するからと思うが

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 01:42:33 ID:k1s4/mn5
現状の罹患者の致死率は、暫定だろうけど、
平均で1%くらいかな?

医療水準の高い国は、0.1%位まで下がりそうだね。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 02:19:12 ID:Bw1wBCEY
>>539
5%でスペイン風邪3%より高いから気をつけろって書き込みをよく見かけるんだけど…
それは自分で計算したの?想像?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 03:05:45 ID:pJ+5Wrqm
>>540
5%という数字が怪しい。

最初は7%と言っていたが、分母である感染者が、
医療の遅れているメキシコでは掴めていないから、
本当はもっと低いという見方が有力。

スペイン風邪の場合、第一次世界大戦中だったという点が重要。
若者に死者が多かったというが、スペイン風邪で死んだ若者の大部分は
集団生活をする兵士だったんだよ。

第一次世界大戦の塹壕戦がどんなに悲惨だったかは、昔の映画を見ればわかるよ。

戦場以外でも、戦争が四年間続き、住民は栄養失調で抵抗力を落としていた。

第一次世界大戦と、パンデミックがぶつからなかったら、死者は数分の一だったろうと
言われている。




542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 03:06:13 ID:LW/oAYS/
大人ならメフェナム酸は大丈夫ですか?
すごく効き目がいいんですよね。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 03:30:58 ID:Bw1wBCEY
>>541
ほうほう。
勉強になります。ありがとう。

ただ、中国あたりが情報隠蔽してるかもというのと、
たしかに分母が怪しいけど、分子も怪しいと思う。

あと、そんな不衛生で悲惨な状態の3%と、今で1%なら、今の方がやばくないか?と思う。
同じ弱毒型だし。

そして、1%は自分で計算されたのですか?計算式を教えて下さいな。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 03:32:57 ID:TjFKxAHX
昔、小学生くらいいの時の話なんだが、インフルの予防接種受けた次の日
かその次の日、要するに数日のうちに本物のインフルにかかったんだけど、
予防接種のせいでインフル発病する事ってあるの?
元々、体弱いんで、ひょっとすると予防接種とは違う種類のインフルにだった
かも知れないんだけど、その時の医者の説明では「予防接種されましたか?」
との問いに親が、「学校で受けました」と言ったら医者が苦笑いしたのが鮮明
に記憶にあるので、釈然としない疑問を解消する為だけに質問します。

長文スマン

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 03:36:30 ID:eSHxyeSD
>>544
ワクチン=弱毒化された病原体、ですから、一定の割合で
予防したい病気になってしまう人は、かならず出現しますよ。
接種者のうち何パーセントが発症してしまうか、まで解らないと
製品化されませんし。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 04:01:31 ID:crte0Ola
@タミフルと解熱剤は一緒に服用しても平気ですか?
Aタミフルは1日2錠で5日服用って処方にあるけど4日分じゃだめなのかな?
 

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 04:07:06 ID:B+JYMLlY
@平気
Aわからない
耐性なければ、効果は3日でもあるだろうが、有意かどうかはわかってないのでは
今回のは耐性言われてない

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 04:11:38 ID:B+JYMLlY
>>544
現在の日本のワクチンではあり得ない
その代わり予防効果も弱い
>>545
嘘は良くない
ちゃんと勉強汁!

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 04:14:29 ID:B+JYMLlY
>>542
大人なら禁止ンではないはず
が、
後日調べて書き込みます

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 04:18:31 ID:B+JYMLlY
>>545
すまん、昔の発症したかも
ごめんなさいm(__)m
現在のかと思ってた

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 04:20:01 ID:eSHxyeSD
>>548
ありえない?文書を読んで勉強だけしていれば、中にはそう思う人が出る
可能性は否定しない。人間は、とても状況依存的な認識しかできないからね。
だが患者の実感として、それはあり、それに対応していくのが臨床の仕事。
診断名としてのインフルエンザではないから、インフルエンザではありません
と否定するのは、医療ではない。あと、あり得ないというのは、勉強不足。
せめて添付文書ぐらい読みなさい。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 04:21:26 ID:eSHxyeSD
>>550
551の最後の2行は撤回します。まあ最近は、そんな訴えはありませんな。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 04:56:40 ID:B+JYMLlY
>>551
失礼な表現申し訳ございません。
一つだけクリアに答えていただきたい。
現行の不活化ワクチンでもインフルエンザに感染する可能性あるということですか?
私はあり得ないと信じてました。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 05:52:30 ID:FsQFcPGP
>>544 自分も同じく体弱い。
インフルだと毎回40以上だす。
なので20代の頃普通のインフル流行りかけた年の11月頃に予防接触受けたら
熱が38度位出て寝込んだ。
なので速効予防接触受けた病院に、診察受けに行ったら
「予防接触のワクチンで発病した」と言われた。
そういう人多いらしいよ。

体弱い人やC型肝炎持ってる人は、むやみに通常の予防接触を受けない方が良いかも…。

ただし、今回の新型インフルは別かもしれないが。
まぁ、医師に相談が1番ですが。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 06:15:57 ID:qcS63HHQ
いつの年代の話かは知らんが
本当に感染だったのかが疑問
ワクチンの副作用(発熱)が最も疑われること
その次に、接種から数日は免疫ができんから
運悪く同時期に感染したという可能性
不活化処理をくぐり抜けてワクチンから感染することは「あり得ない」レベル

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 06:20:57 ID:FsQFcPGP
>>554

×予防接触
〇予防接種

携帯の予測変換の選択ミスをしました。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 06:22:13 ID:5D2HX/U5
>>546
Aタミフルを飲みだすと、早ければ2日目くらいで、症状が緩和されます。
でもそこで止めてしまうと、再びウイルスが増殖した時タミフルに耐性が出来てしまい、効きにくくなる。そういった事から、5日分しっかり飲んでください。
と、薬剤師さんから聞きましたよ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 07:19:52 ID:hBDYyhqq
日本小児科学会では2000年11月に、小児のインフルエンザに伴う発熱に
対して使用するのであればより危険の少ないアセトアミノフェンが適切で
あり、非ステロイド系消炎剤の使用は慎重にすべきである旨の見解を公表
しました。2004年10月時点では、成人のインフルエンザに対する解熱剤投与に関しての
勧告は出されておらず、医師の判断に委ねられています。参考までに、
ジクロフェナクナトリウムやメフェナム酸がインフルエンザ発症時の解熱剤と
して小児への使用が禁止されている理由のひとつとして、
これらの薬剤が血管内皮細胞障害を修復する酵素の働きを抑制するため、
脳症を発症した場合に重症化することが予想されている点があります。
成人ではインフルエンザ脳症を発症する頻度は低いとされていますが、
これらの薬剤の作用機序は同じであるため、
脳症発症時には同様のリスクを考慮すべきであると考えられます。



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 08:45:57 ID:B+JYMLlY
>>554
不活化ワクチンでも発熱はよくある副作用
インフルエンザの感染ではないと思う
季節性に関しては、健康な人は重症化しにくいから、からだが弱い人や老人などが重症化を防ぐため、予防接種すすめられると思ってます

>>558
トンクス!
こんな感じだよね

どれが真実かなんて本当はわかってないんだろうけど

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 08:55:02 ID:eEio3T1B
>>514
は、免疫が低下している状態で、新型インフルエンザに罹患すると
重症化するかどうか知りたいんじゃないかな?
どの感染症もそうですよ。免疫力低下、呼吸機能低下、腎機能・肝
機能低下・・・している状態での風邪・インフルエンザ・結核なん
か大変でしょ?予防してね。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 12:33:41 ID:rqm7l1Vp
>>541
集団生活をする兵士と塹壕戦を同列に扱うのは誤解を与えるぞ。

1918年9月7日にボストン近郊の米軍トレーニングキャンプで発生した集団感染では、
トレーニングキャンプの兵士4万5000人のうち1/3が重篤な疾患に倒れ、800人が死亡した。
死亡した兵士たちの多くは皮膚が青ざめ、激しい苦悶の末に呼吸困難で絶命したことがうかがえる。
その多くは発症から48時間以内に死亡し、部検では肺に体液血液の貯留が認められれた。

9/7→9/23で12604人が発病だって。

トレーニングキャンプの状態がどんなものかは知らないけど、塹壕戦のような状態じゃないだろ
しかもボストン近郊で軍隊のトレーニングキャンプだから、まともな医療を受けられる状態だぞ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 12:40:31 ID:rqm7l1Vp
>>561
×800人が死亡した。
○800人近くが死亡した。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 12:45:46 ID:XWjS8afY
>>544
> 昔、小学生くらいいの時の話なんだが、インフルの予防接種受けた次の日
> かその次の日、要するに数日のうちに本物のインフルにかかったんだけど、
> 予防接種のせいでインフル発病する事ってあるの?

インフルエンザ・ワクチンのせいで、本当のインフルエンザになることは、絶対にありえない。
なぜなら、日本のワクチンは、ウィルスの脱け殻を使う、不活性型で、増殖は不可能。

ワクチンとは無関係に、本物のインフルエンザになった可能性は、かなりあると思われ。
ワクチンを接種して、免疫が出来るまでには、二週間から三週間かかる。
その間は、ウィルスに対しては無防備だから、普通に感染する。

ワクチンを万能視している人が多いが、免疫が出来るまでに、数週間の時差があるし、
不活性型のワクチンは、出来る免疫が弱く、まったく出来ない人も何パーセントかいる。
また、狭い範囲の免疫しか出来ないので、流行する型の予測を間違えると、無駄になる。

生ワクチンの方が、強力で幅広い免疫が出来るが、頭のおかしな人権団体が騒ぐので、
日本では無理。



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 12:49:11 ID:XWjS8afY
>>543
> そして、1%は自分で計算されたのですか?計算式を教えて下さいな。

541だけど、1%という数字を出した539ではないので、根拠は知らない。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 12:55:38 ID:XWjS8afY
>>561
> 集団生活をする兵士と塹壕戦を同列に扱うのは誤解を与えるぞ。

確かに、書き方がまずかったな。

しかし、アメリカの新兵訓練の厳しさは有名だし、1918年の頃は、
アメリカの医者は、軍医に任命されて、ヨーロッパの戦場に送られ、
アメリカ国内では、医者が不足していた。

スペイン風邪の流行がはじまったので、引退した医者を現役に復帰させるなど、
アメリカ国内でも、医療体制は、ガタガタになっていた。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 13:14:36 ID:rqm7l1Vp
>>544
おっさんなんだけど、昔の小学校での集団予防接種は三人くらい注射針の使いまわしを普通にしてたもんな。
「一人目より三人目のほうが痛くないから、三人目にならないかな」て会話してた記憶がある。その話を病院で
看護婦に話すとビックリする。そらいろいろ問題おこるわ。

ちなみに胃カメラと内視鏡の検査を受けるときに日が別々だったので「前にある病院でやったときに連続して
やったけど、ここではやらないの」て聞いたら「ありえん」て言われた。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 13:27:21 ID:eEio3T1B
>>566
胃カメラとどこの内視鏡?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 14:45:19 ID:rqm7l1Vp
>>567
肛門から入れて、小腸内視鏡だったと思う。
「おっ、ちょっと引っかかってるなグイグイ」て、痛いんだよ。
ベットで寝た状態で続けて胃カメラ、逆だったかもしれんが。スレッチなのでこれで。

私は肺炎になったことがあるし、肺にブラがあるのでインフルエンザが怖い。
呼吸器内科の担当医これからたいへんだろうな。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 14:59:14 ID:odYYwyuT
>>546
耐性ができやすくなるから絶対5日間飲むよういわれたよ。
自分の為にも人の為にも。

570 :546:2009/05/05(火) 15:29:56 ID:hMIn/keE
わかりました。今4日分持っているのですが、前もってもう2錠手に入れるか、
罹ってから保健所に相談します。

私が心配なのは罹ってから72時間以内に適切な医療が受けられない程の状況
(医者機関の麻痺等)の時の対応です。

市販薬のバファリンPLUSと一緒に処方使用と思ったのです。
でもバファリンPLUSってアセトアミノフェンだけじゃなくて
アセチルサリチル酸、無水カフェイン、アリルイソプロピルアセチル尿素
の4つの成分が混じってるので不安です。

素直にアセトアミノフェンだけの市販薬買って来るべきですか?



571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 15:34:39 ID:Bw1wBCEY
それを今のうちにお医者さんなり薬剤師に相談すればいいのに

●ここは診療所ではありません

のテンプレはやっぱり必要ですね。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 16:32:06 ID:De+u0Zl1
>>531
アデノウィルス?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:21:31 ID:OkvaIbmr
マスクが不足して再利用する場合、どのように消毒すればよいのですか?
70度で死ぬそうなので煮れば良いのでしょうか?

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:25:16 ID:Bw1wBCEY
>>573
似るとマスクが劣化しそうです。
日光か紫外線灯で殺菌すると良いんじゃないでしょうか。

あとフィルターには洗えるタイプがありますので、
フィルターをして使い、フィルターを洗って使うと良いかと思います。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:26:12 ID:OkvaIbmr
H1N1型には人類の1部に免疫があるのと今回の新型インフルのようについ最近まで
まるでないものがある。
それなのになぜ混同するような呼称をいつまでも使用するのでしょうか?
それに生物とは言い切れないウィルスにはリンネ式分類命名法は使われないのですか?
属名種名亜種名などは使えないのですか?

576 :名無し募集中。。。:2009/05/05(火) 17:27:06 ID:RdkcHs9l
煮ると遮蔽効果なくなりそうじゃない?

紫外線ランプ(まな板殺菌や靴殺菌のもの)で
長めに(10分)ほど殺菌すれば良いと思うんだけど・・・・

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:40:42 ID:k90XoymV
マスコミもWHOの委員もバカじゃないの?w

豚インフルエンザで騒ぎ過ぎ。こんな程度でパンデミックになるとは到底思えない。全世界の感染者も死者もメキシコ中心。

複数の疫病学者が発言したらしい。通常冬期に流行するインフルエンザほどの毒性で、対応もそれなりで良いと。
メキシコで死者が異様に出ているのは、医療インフラが日本よりずっと遅れているらしい。

一番問題なのは、パンデミックを異常に恐れて全世界で外国からの物流封鎖や入国封鎖が起こり、
これ以上経済危機が進行することではないか。

マスコミやWHOは豚インフルエンザ封じ込めに躍起になりすぎず、世界経済に与える大きさをもう少しよく考えて欲しい。
強く切に希望する。


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:42:15 ID:eslk7SuO
これじゃ、ちょっと悪性の風邪ひいて高熱出たときに、おちおち医者にもかかりづらいですよね。
ネタ切れのマスコミの視聴率アップ作戦は明らかです。
実は日本でも新型インフルエンザがすでに蔓延しているという噂もありますが。。
4月になって周囲で、長く続く高熱と呼吸器の疾患で何人か倒れています。

もっとも経済不安になるとパニックを煽るパンデミックがあるものです。
第一次オイルショックのトイレットペーパー騒動や、同じ時期に食糧危機や地球寒冷化、酸性雨の恐怖が噴出したのを覚えています。



579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:43:00 ID:aOq8iKr8
WHOは世界経済に与える影響を考えるからこそフェーズを6にしないんじゃないの?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:43:17 ID:eslk7SuO
問題は、高熱でもある患者が医者にかかりずらいなどといってるうちに、
他のインフルエンザが蔓延したり、患者の治療が遅れて死亡したり(新型如何に関わらず)することでしょうね。
ちょっと感染の疑いがあっただけでマスコミに晒された人々、
経済的に被害を受けた人たちの補償をする用意は、政府やマスコミにあるんでしょうか。
根拠があるかうかがわしい騒ぎの中、罪もない人たちを犠牲にすることに、なんの疑問を持たないというのは、ひどすぎると思う。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:47:55 ID:Ucqr/43A
>>577
コピペ釣り乙だがヒマなんで自論でも述べてみるか

パンデミックは感染の広さを表す用語なんで、死亡率等と直接の関係はない
ウイルスの毒性は当初想定していたものよりは軽いのではないかという憶測が
出ているらしいが、まだ不安定度も高いとみておくべきだろう
パンデミックの恐れすぎは確かによくないが
現状の対策や報道は適切だと感じる。根拠を示せといわれても無理だが
あともし死亡率等が高いタイプがパンデミックを起こしたら
多少の世界経済問題どころじゃない。命あっての経済

まあ俺とあんたは分かり合えないみたいだ、ってことで

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:51:49 ID:QW5cX8SK
テレビを付けると、かならず新インフルエンザの話が出てますが、正直騒ぎすぎだと思います。
普通のインフルエンザだってもっと流行って、もっと人が死んでるはず。

そう思って調べてみると、アメリカだけでも年間36,000人が死んでるようです。
全世界では推定で25-30万人に達するとか。

新型なので、確かに恐怖はありますが、ちょっとメディアの反応は異常だと思いますよ。




583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:53:28 ID:3IXItUpp
>>581
それはあなたに不愉快な思いをさせた相手を論破出来るだけの
語彙力、表現力がなかったからでしょう。
現実社会とネットではコミュニケーションの取り方に於いて、
大きな相違が存在します。
まぁ、ネット上のコミュニケーションにおいて意思疎通を
完全に相互理解しえるというのは不可能だ、という前提があるわけで
それを踏まえた上で利用してください。
あくまで道具ですから、ネットは。人間が振り回されていたのでは
本末転倒ですよ。
それと、コピペなどで嫌な思いをしたのでしたら
まぁゲームみたいな物だと考えてください。
2ちゃんねる利用者も適当に割り切って楽しんでるわけですから、
あなたも現実との区別をつけてみてはどうでしょうか。
それが出来ないようでしたら、ここはお勧めしません。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 18:03:13 ID:gltd/60S
世界経済の事を考えてるのは間違いないですね。フェーズ5に上げるときも世界経済の事を考えてるみたいだった。(´Д`)

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 19:15:27 ID:Bw1wBCEY
次回からこう言った主旨のメッセージをテンプレにきぼん。

新型インフルエンザについて心配する必要がない、
話し合う必要がないと思ってる人は、来なくて大丈夫ですよ。

住人も、「騒ぎすぎ」論者を無理して説得にかかるのはもう諦めたほうが良いかも。
水掛け論より建設的な話しをしましょう。どっかの民主党じゃあるまいし。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 19:29:50 ID:Nd9xScaH

まだやってるのかよクズども


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 19:35:50 ID:uK/ng274
新型インフルエンザとタミフル等について、現時点で分かっていることと、そこから導かれることは以下のような点ではないかと思っています。

・新型インフルエンザのパンデミック危機がヒタヒタと迫りつつあること
(明日かもしれないし、来年かも、それは誰にも分からないですけど)

・インフルエンザウイルスを殺してしまうような特効薬は世の中にはなく、
インフルエンザウイルスの増殖を抑制する薬としてタミフルなど数種類が認可されていること
(従って、ウイルスの増殖前に投与しないと十分な効果は期待できない)

・新型インフルエンザのパンデミックに対する有効な対抗策は極めて限定されており、タミフルの備蓄はその数少ない選択肢の一つであること。
これで大丈夫というようなものではなく、たいして効果がないかもしれないけれど、
それ以外に有効な方法が見つからないという程度のものでしょう。
もちろん、備蓄を進めている政府はそんなことはおくびにも出さないでしょうけど!

・どんな薬でもそうですけどタミフルにも副作用はあります。
それがたまたま重篤の疑いがあり、マスコミがこぞって取り上げたため、今騒がれていますけど、
毎年、何百万人のインフルエンザ患者に投与されていることを考えると、
確率的には問題にならないものであり(お亡くなりになった方は本当にお気の毒ですが)、
明らかに騒ぎすぎと思います。



最終更新日 2006年10月09日 08時40分17秒

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 19:38:26 ID:I94ZbGxz
素人ながらも、今回のインフルは適切な処置をしたら死亡することは
まずないと言える気がした。
気になってるのは感染力の強さ。誰も免疫を持ってないから強いことは間違い
なさそうだけど、実際に季節性のインフルよりどれくらい広がりやすいかが気になる。
死なないまでもインフル自体かかったらつらいし。
詳しい方、教えて下さい。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 19:40:39 ID:z9bqPmJF
>>588

>今回のインフルは適切な処置をしたら死亡することはまずないと言える気がした。

ハイリスクの人にとってはインフルエンザは死の病
健康な人だけを中心に考えてちゃダメだよ


590 :588:2009/05/05(火) 21:07:50 ID:I94ZbGxz
>>589

従来の季節性インフルと新型インフルの感染力の差について、詳しい人に
聞きたいだけのことなのに。質問の本質が読めない人なのかな。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 21:12:23 ID:Bw1wBCEY
>>590
感染力が強いし、免疫がないからやばいです。
病原性が上がってきてます。

592 :589:2009/05/05(火) 21:12:38 ID:z9bqPmJF
>>590

感染力に関しての回答はしていないのに
常にBESTの回答が来ると思い込んでいる人なのかな?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 21:27:14 ID:0il+PpcF
満員電車通勤の家族にどれだけ勧めても
全くマスクをしてくれないのですが
上手く騙したり乗せてマスクを付けさせることはできませんかね

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 21:31:11 ID:Bw1wBCEY
>>593
寝てる間に口周りに特殊メイクで大きなオデキをつくる。
油井ペンで落書き。

など、マスクをせざるを得ない状況に追い込むのはどうでやんしょ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 21:32:09 ID:Bw1wBCEY
>>594
油性ペンの間違い

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 21:42:04 ID:odYYwyuT
アメリカでも健康な若い人が重症化してるみたいだけど
そういう人はタミフル早くに飲んでない人?
それともやはりタミフルはあまり効かなかったの?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 21:47:46 ID:hBDYyhqq
>>575
ttp://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl145.htm
分類命名法はあるみたい。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:12:35 ID:XWjS8afY
>>596

そんな事実は初耳。ソースは?


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:17:48 ID:XWjS8afY
> ・新型インフルエンザのパンデミック危機がヒタヒタと迫りつつあること

おまえ、単に騒ぎたいだけだろ。

弱毒型のパンデミックなんて、怖くもなんともない。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:18:50 ID:odYYwyuT
>>598
どっかでみたか聞いた。探してみる。
夕方の小宮悦子のニュースだった気がする。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:25:44 ID:I9eaQ1ID
アセトアミノフェン系の解熱剤は使っても大丈夫だろうか?
40℃近くなったらさすがに使いたい。。
仮に感染しても、できれば病院にも行かず家に篭って治したいんだが。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:49:22 ID:K4fdQoIc
熱はむやみに下げてはいけないが、
高熱すぎて食事も満足に取れなくなって
栄養状態が落ちれば体力や抵抗力は
著しく低下する。
その兼ね合いが難しい。

病院に行っても専門病棟があるような指定病院じゃないと
点滴もしてもらえないよ。

603 :おしらせ(テスト):2009/05/05(火) 23:06:28 ID:Bw1wBCEY
>>601
新型インフルエンザ発症で家に篭るには、発症中でも食べられる食料や、
すべての症状がおさまったあと10日安静にしていられるよう、そこまで考えて備蓄をして下さい。
そうでないと家族や人に迷惑がかかります。

あと保険所には連絡しよう。潜伏期間中にうつした人に知らせなきゃいけないからね。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:06:59 ID:71dMXym4
豚フルにファビョッてるのはねら〜だけですよ。
テレビの情報は嘘なので豚フルじたいが恐らく嘘です
毎回毎回テレビに騙され続けて、まだテレビの情報を鵜呑みに
するんですか?少しは学習しましょうね

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:08:24 ID:Bw1wBCEY
>>603
名前に意味はありません。別スレで感染疑い者のまとめを試みました。気にしないで下さい。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:09:07 ID:Bw1wBCEY
>>604
この人はスルーで大丈夫です。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:20:26 ID:k1s4/mn5
解熱剤で脳症や重症化って確率論でしょ。

タミフル飲んで飛び降りるとか、予防注射で劇症化するのと同じレベルじゃないの?。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:27:35 ID:lZAA8jyR
だれか教えて。
今回の新型はなぜこうも大騒動なの?
インフルに対する俺の認識は以下の通り。
@ほぼ毎年新型が出てくる
A元々鳥から豚へ、豚から人へ伝染して人に広がるウイルス
B新型だろうが旧型だろうが体力の無い人にとっては何れも脅威
C新型だろうが旧型だろうが感染を繰り返す内に変化が起きて毒性が強くもなるし、弱くもなる。
俺的にはどうも世間が騒ぎ過ぎている様にしか思えないんだが。
テレビで偉いらしいお医者が言ってた。
「このウイルス(豚インフ)の怖いところは正体がわからないところなんです。
ここ半年に掛けて流行は一時下火になるでしょう。でも、それ以降は再び増加するでしょう。
その時には毒性が強くなっている恐れもある。」だって。
正体がわからないのに怖いとか怖くないとか解るのかね?
流行する時期については、そりゃ夏になりゃインフルも弱くなるし、冬になりゃ強くもなるよね。
正体が解らないんなら毒性が強くなるかどうかも解らないよね。
通例のインフルと今回のインフルにどれほどの違いがあるのか何処もちゃんと報道しないし。
人類はこれから毎年こういうの続けるんだろうか。。。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:37:35 ID:oUYBLiUv
なんだこいつ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:56:52 ID:9yVtpnqQ
>>608
これとか読んでみたら。

国立感染研・田代の医師会講演
http://www.ibaraki.med.or.jp/files/pdf/download_137.pdf

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:58:41 ID:G526K/3R
コピペで見たが、ウイルスが活発になる条件みたいので、川辺や海辺はウイルスが活発だから
近づくな、と確かにあったのだが…誰か見たことないかな?その信憑性を知りたいのだが。
ウイルスは湿度が高いと不活性になると聞いたがそれだと矛盾するよね。

水鳥がいるから鳥フルに注意という意味かな?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:04:04 ID:hsPujFJv
>B新型だろうが旧型だろうが体力の無い人にとっては何れも脅威

旧型はワクチンや抗体が出来ているので感染しても症状が軽くなる
新型はワクチンが無く、誰もが抗体が無い

よってインフルエンザを発病する人が鼠算式に増える→医療崩壊 and 変異や強毒との融合の確率が飛躍的に増える

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:47:50 ID:4JP2c7VL
>>608
テレビが煽ってテレビ大好きな2ちゃんねら〜が真に受けファビョッてるだけ
。どれだけテレビに騙されたら嘘を見抜く目を持てるようになるのやら

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:51:41 ID:akP2Or45
そして>>613はお客様ニダ。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:56:54 ID:ow+8tFU0
新型インフルになったら、治療費とか莫大になるの?
いざとなったら背に腹は変えられないけど、参考に聞こうと思って。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 01:00:13 ID:wDg6X3MJ
祈りなさい

祈りなさい

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 01:03:08 ID:wQJi5a69
>>615
健康保険にはいっていて、特に重症化しなければ初診代、検査代、薬代で5000円
くらい(3割負担として)。でろでろになるときりがない。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 01:05:38 ID:akP2Or45
>>615
旅行先で発症するとやばいみたい。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 01:12:46 ID:kXH52Ys9
[>>607]


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 01:34:38 ID:wQJi5a69
>>618
あー、海外ね。先進国は現金で全額払いだが、帰国して
申請すればお金は戻ってくるよ。でも、医療機関にアク
セスできるかは難しい。ましてやいろいろ混乱している
国では無理。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 02:15:41 ID:prx4sIrW
目玉飛び出そうな治療費かかったとしても
高額療養費ってのがある

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 02:33:10 ID:nrIEms0Y
新型インフルエンザ 予防 対策 窓を開けよう

新型インフルエンザが流行した場合には、窓を開けてください!

外気が入ってくれば、空気感染を防ぐことができます。

密閉空間に、新型インフルエンザの感染者と一緒にいると、とても危険です。

電車の 窓を開けよう
満員バスの 窓を開けよう
学校の 窓を開けよう
救急車の 窓を開けよう
タクシーの 窓を開けよう
会社の 窓を開けよう
保育園の 窓を開けよう
待合室の 窓を開けよう
病室の 窓を開けよう

専門家ぶって説明している人たちも、新型インフルエンザには出会ったことはありません。

とっても簡単!  さあ、窓を開けよう

あなたも、みんなも、救います!!!!!!

ご協力よろしくお願いいたします。






飛行機の窓は・・・・開けないで(^-^)


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 03:11:38 ID:3u/8rGkT
>>610
ありがとう。コピペは長いんで後でゆっくり拝見します。
>>612
なるほど。
>旧型はワクチンや抗体が出来ているので感染しても症状が軽くなる
>新型はワクチンが無く、誰もが抗体が無い
確かに現時点では豚インフルエンザのワクチンが無い。
感染力は強いらしいからすごい勢いで広まる可能性は高いね。
でも一方で弱毒性という事はちゃんとケア出来れば感染しても自力で抗体作れちゃう気がするんだけど。
まあ、確かに強毒化する可能性もあるけどね。
でも、そもそもこれまでだってワクチン打てる程裕福な暮らしをしている人って人類の何%ぐらい居るんだろうか?
そう思うとやっぱりこれまでのインフルとの差はあんまりよく解らないな。
ところで政府は空港や港にばかり目を向けてるけどどうなんだろう?
案外、空港や港以外のところではもう普通に広まってたりして。。。
ちなみに俺はこのところこの時期にしては珍しく変に喉が痛かったりするんだが?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 03:34:00 ID:XBGqdO1U
既出かもしれんが、インフルエンザって潜伏してる時もうつるの?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 04:45:23 ID:w3NWXP1q
エジプトで鳥インフル拡大 昨年の倍超す17人感染
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009050501000423.html
新型インフルエンザ(H1N1型)の脅威が拡大する中、毒性でけた違いに上回る
鳥インフルエンザ(H5N1型)にエジプトで今年感染した人の数が4日現在で、
昨年1年間の8人の倍を超す17人に急増している。

エジプトは2003年10月以降、インドネシア(感染者数141人、うち死者数115人)
ベトナム(同110人、55人)に次ぎ、4月24日現在で感染者約70人、死者26人と、
世界でも3番目に感染者、死者の数が多い国となっている。

 とりわけ今年に入って感染が急加速。鳥インフルエンザに感染していたカイロ近郊の
6歳の少年が4月21日に死亡したのを皮切りに、同月24日までに計3人が立て続けに死亡した。

 エジプトでは鶏を含む家禽類の多くが、鳥インフルエンザ向けワクチン投与を組織的
に行うことが可能な大規模農場ではなく、個人農家の庭先で飼われている。

カイロでは市街地で生きたまま家禽類が売られており、鳥インフルエンザに対する警戒も極めて重要だ」


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 05:47:58 ID:qcee/ApB
いずれ弱毒が強毒に変わる可能性はあるの?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 06:13:21 ID:eQS+iPUf
皮革の財布や携帯の除菌ってどうやったらいいんでしょうか
昔に除菌ウェットテイッシュで拭いてたら水没したw
また1日持ち歩いた鞄もクレベリン入り衣装ケースに入れるんですよね
当方化学物質過敏症の傾向があって
衣服の防虫剤や制汗スプレーとかでやられたりするので
ちょっと心配です…

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 06:25:55 ID:AnwTcV4j
ご存じの方、教えて下さい。

新聞で、インドネシアの豚はH5N1型の鳥インフルに
1割が感染しているという記事を見たのですが、
豚はこのウィルスに感染しても、
発熱とかの症状は出ないんですか?

それとも、感染しても発症しない例も多いって事なのでしょうか?


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 06:33:58 ID:DP50ouxb
>>625これが今回のインフルエンザと融合したら、えらいことだな
何とぞ無事を祈るよ…

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 06:36:43 ID:DP50ouxb
>>628インドネシアと、上にあったエジプトは注目しなきゃいけないね…。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 07:01:26 ID:ZpIhJY4x
発熱外来に行くことを指示されても車を持ってない場合はどうするの?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 07:26:26 ID:WENPosza
>>631
相談窓口から指示されたとき、そう言って相談する。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 08:25:17 ID:wQJi5a69
>>624
発熱症状がでる1日前(ようするに潜伏期間後期)から
感染力があるといわれている。
どのインフルエンザも同じだけどね。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 08:36:25 ID:/eg7hf4w
>>624
せき、鼻水がでていなければ感染力は非常に弱い。
ようするに、ウイルスを外部へ放出しなければ感染力は弱い。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 09:03:50 ID:KQ8ux1AB
昨日の五人の結果は?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 09:13:51 ID:xi0T46bJ
今この時(まだ弱毒の時)に罹っとけば免疫が出来て、
たとえば次の秋冬に強毒化したのが流行ったときはうつらないの?
それとも型が違ってくるから又罹るの?


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 09:15:28 ID:EAmJZ4KK
H5N1型の鳥インフルに感染した人は日本でも数人いるが
予防用のタミフルに呑んでて症状でなかったし
防護服着てなくて感染した人も抗体ができてるんで
感染がわかったくらいでいわゆる症状はでなかった。
強毒性でも感染して必ずしも症状が出るわけでもないんだね。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 09:26:43 ID:j7euIdCC
>>635
騒いでいないから、限りなくシロじゃないのかな。

ここ3日くらいは、アメリカ、メキシコ、カナダyahoo!の
トップニュースがインフルエンザでなくなっているよ

ただの風邪、みたいな感じの扱いになってきている



639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 09:31:03 ID:KQ8ux1AB
>>638
ありがと。
日本はこの一週間が…って感じだね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 09:36:01 ID:fx/b0twf
>>626
さっきアメリカで学校が再開されたとのTVニュースの中で、
「夏から秋にかけて特性が変化する可能性があるので、引き続き注意が必要だ」とのコメントが。

※言ったのは、アメリカの保健省の人だったと思う。
日本人のコメンテーターではない。

はっきり言えば、「夏から秋にかけて、強毒性になるかもね」

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 09:42:16 ID:j7euIdCC
いくら危なくても、社会集団の行動はあまり変わらないもの。
家族でわんさか海に出かけ、キャンプで市街にでかけ、紅葉狩り
や温泉旅行を楽しむ。

その結果、日本全土に加速度的に蔓延する。



642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 09:58:47 ID:8VFU9tUs
>>636

不活性ワクチンで出来る免疫は弱いが、本物に罹って出来る免疫は強力だから、
一度罹れば、変異しても、大丈夫。

日本も生ワクチンを使えばいいのに、頭のおかしな人権団体が騒ぐから、使えない。
人権を商売にする連中が、日本を悪くする。




643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 10:09:22 ID:lDruNFb6
インフルエンザとは無縁そうな夏休みが意外に危険と言うことか?
秋は超大型連休があるんだっけか…

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 10:12:34 ID:xi0T46bJ
>>642
そっか、ありがと〜
分かった。


645 :クルクルチャン:2009/05/06(水) 10:16:16 ID:mG4zNLrQ
そして、卒業式が終わっていえに帰って、友達と遊びに行っていました。
そしたら!!彼氏に見つかって(?)彼氏の家に急遽行く事になりました。
そして行き成り彼氏は私の胸を触り始めて、ベッドにたおれました。
そしたら制服のスカートをめくり上げて、パンツの中に手を入れて、
チンコの中に指を入れて・・・「クチュクチュクチュ」って。わざといやらしい音を立てて・・・。
そして彼氏はこういいました。「服脱いで」と。
私はビックリしたので「え?」と聞き返しました。私はもちろんエッチはやったことはあります。その彼氏と。ほかの人ともやった事はありますが・・・(藁
そして、彼氏は「オレ、脱いでる所とか写メとるの好きだから」っていいました。
私は納得して、自分でぬぎはじめました。
そして彼氏は私の体で遊び始めました。チンコに指を入れてクチュクチュいやらしい音を出したり、胸をもみもみしたり、なめたり。
そして彼氏は写メもとりまくってました。私のチンコの穴。胸。全体など。
そして彼氏は我慢できなくなったらしく、こういいました。
「オレのズボン脱がせて」と。私は喜んで脱がしました。
ズボンのチャックを開けて、ズボンを下ろして、ガラパンを下ろして。
そしたら彼氏のもうすでに大きくなっているあそこが出てきました。
そして私は彼氏をベッドに寝かし、私はうえにのぼって彼氏のあそこと私のチンコを押さえつけるようにしながら写メをとりました。
とても気持ちよかったです。
この写メを見たい人はこのスレを8箇所に張ってください。
そしたら[               ]←ここにアドレスが出てきます。
それをクリックすると、彼がとった写メすべてのってます。
私がとった写メも、動画も載せてます。
動画はわかりにくいようにしています。
「☆」をクリックすると動画がみれます。
このスレを1箇所にも張らなかった人は、不幸がおこります。
大好きな人が一年以上学校に来なかったり。
嫌いな人があなたの席の隣になったり。
親戚が亡くなったり。
けど本当に写メ、動画ありますので8ヶ所にはってみてください



646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 10:30:43 ID:V8JHCWr4
確かに騒ぎすぎですよね。
普通のインフルエンザだって死亡者が多いのに、メディアが騒ぎ立て過ぎですよ。

知人のアメリカ人は、「また元ブッシュ政権下のヤツラのやらせなんじゃないの?」なんて言ってましたが。
アメリカのメディア(放送局)の多くは右派にコントロールされているので、デマを流すのはそう難しくはないとのこと。
今、グアンタナモ囚人の件でブッシュ族が窮地に立たされていることから、
民衆の目を他方に向けさせることで関心度を低くさせる為に、
この豚インフルエンザに向けさせたと言う魂胆だと一部の左派は憶測しているらしいです。

まあ、どうでもいいですけど、あの成田で隔離された日本女性を見て可愛そうになりましたね。
なんか、ばい菌扱いにされたみたいで。
こんなインフルエンザより、はしかや結核の方がずっと恐いと思うけど。
それでなくても、日本人の結核患者は年々多くなってきているらしいし、
日本人の保菌者が海外に出ることになれば世界に結核菌をばら撒き散らしているのと同じでしょうに。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 10:44:56 ID:VIXAODDE
日本のA型キャリアは、ガキが多いな
インフルもトンフルも、抵抗力の弱い老人とガキの死亡率は高いだろう
健常者なら5日〜1週間も寝込めば治るだろうがな
弱毒性なら食肉はOKだし
アウトブレイクリスクも高いのかどうか

日本での検疫バカ騒ぎは
与党のパフォーマンスでしょ?
マ○ゾエの支持率も上がっているしな


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 10:50:41 ID:n16YNIIU
新型インフルの潜伏期間が6日〜8日なんだってよ。
そんなの空港で検疫したって意味なくない?
なんぼでも発症前の感染者は素通りしちゃうだろう。もう検疫やめれば?
そのかわり、発熱者の追跡調査に執念燃やせよ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 11:14:40 ID:47LZDoyO
手ピカジェルみたいなアルコールの手指消毒剤は
手を洗った後、濡れたままの手で使ったら効果半減するのかな?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 11:26:37 ID:dQb3zVU2
>>649
効果なくなります。無意味です。
せっけんと流水できちんと洗う
→ドライヤーや清潔なタオル、ハンカチで水気をとる
→ジェルを全体にすりこむ
の流れでどうぞ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 11:30:12 ID:n16YNIIU
>>649
ミューズとかの薬用石鹸で洗った後ならバイキンも洗い流されてるから
手ピカする必要なくない?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 11:36:44 ID:Ekbek9AZ
>>648
この状況に平気で感染国に行くなんて事態を軽視してるちょっとおかしいやつ
そういうのに警戒が必要な病気だってことを知らしめるのに検疫は有効だ
本人がどれだけ気を使うかでその後の拡散はかなり変わる
検疫もなく素通りで日常に戻れば熱が出ても平気で活動してウィルスをばら撒くだろう

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 12:06:26 ID:akP2Or45
>>651
洗った後すぐゴム手袋するなら問題なし
洗った後ドアノブなど触るならアウト

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 12:44:18 ID:FlT68mR/
>>345 お願いします
日本国内での対応ということで

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 12:47:57 ID:tCKO/7nk
>>648
もう発熱してる人は、その場で見つける方が効率いいと思うよ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 12:52:02 ID:tCKO/7nk
>>345
もともと検疫というのは100%ではない。
範囲を広げすぎると対象が多すぎて実施不可能になるので
どこかで線引きが必要。
もちろん、100%でないから意味がないわけではない。
流行は遅いほうがいいし、規模は小さくすむほうがよい。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 13:28:13 ID:Z9AicXi3
>>648
入国時の体温確認等(水際対策)を行っている国
インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシア、
韓国、中国、ブルネイ、ベトナム、ミャンマー、
モンゴル、オーストラリア、クウェート、
サウジアラビア、トルコ、ロシア、日本ほか

行っていない国
メキシコ、アメリカ

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:08:40 ID:gwzlxNL0
犯罪認知件数やホームレスの数もみんな隠蔽といわれていたが
感染症の数まで隠すか・・・・・

【新型インフル】都が「疑い例」を届け出ず すでに数人
2009.5.6 01:29
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090506/bdy0905060132002-n1.htm
 新型インフルエンザへの対応で東京都が、検疫後に感染の疑い」症状がある人を把握しているにもかかわらず、
感染症法で定められた国への届け出をしていないことが5日、分かった。一般への情報公開もしていない。
 都では「実害が出ない体制を整えている」としている。「疑い」段階で積極的な情報公開をしている厚生労働省の
対応と異なる対応で、届け出や情報公開のあり在り方をめぐって波紋を呼びそうだ。

 厚労省はメキシコ、米国、カナダから帰国・来日した人が、検疫や入国後の簡易検査で「陽性」となった場合、
届け出を義務づけるとともに、「疑い例」などとして発表している。

 同じ飛行機の搭乗者に注意を促すとともに、社会への注意喚起の目的がある。5日未明までに5人の情報公表があり、
いずれも後に「陰性」が確認された。

 しかし、都では▽人口が多く「疑い例」段階で公表すると対象が多すぎて無用な混乱を招く▽都の施設で6時間程度で
感染の有無が確認でき、国への届け出は感染が確認されてからでも時間に大差はない▽該当者と行動をともにした人に
注意を促すなどの初期行動は進めており実害はない−といった理由から、国への届け出と情報公開を見送っている。
すでに「数人」が対象になったという。

 厚労省新型インフル対策推進本部では
「早く届けてほしいというのが国の立場だ。ただ、自治体側が責任を持って独自判断をするなら、無理矢理に
届けろとはいえない」と話している。




659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:39:35 ID:akP2Or45
>>658
この人もマルチです。情報が遅いのが難点ですが、害はありません。
たぶん善意でマルチしてくださってます。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:41:51 ID:bC+7924C
新型インフルエンザ、フェーズ3が適当との認識  英国 

ttp://news.sky.com/skynews/Home/Business/Thomson-Reveals-Less-Than-10-Of-Its-Customers-Took-Up-To-An-Offer-To-Come-Home-Early-From-Mexico/Article/200905115275816

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:43:23 ID:bC+7924C
WHO が フェーズ4への引き下げを検討

Swine flu: WHO praises Mexico's response to virus
http://www.telegraph.co.uk/health/swine-flu/5281924/Swine-flu-WHO-praises-Mexicos-response-to-virus.html


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:50:23 ID:akP2Or45
>>660-661
この方々もマルチです。最新情報を伝えて下さいます。
大変ありがたいですが、確定情報ではありません。注意。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:54:39 ID:AQ2k0S5/
今のうちにかかっておいたほうがいいと言う人が必ずいるんだけどそうなの?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:55:37 ID:PQmmKvbA
>>593
今すぐに保険掛けるんだ。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:57:29 ID:AQ2k0S5/
ちょっと上に答えがあった。スマソ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:02:28 ID:Z8+o1yId
もうメキシコとかの感染者で、完治した奴も当然いるんだよね?
そういうやつの血で血清療法とかはできないの?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:15:39 ID:TguVizVo
>>666
74.ワクチンと血清の違い. 12-22-97.
ttp://www.microbes.jp/aimai/kurashi/fl074.htm

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:23:07 ID:1iW3TWs2
新型インフル、いったん収束後にパンデミックの恐れも [ワシントン 4日 ロイター] 
世界中で感染者が1000人を超えた新型インフルエンザ(H1N1型)は、メキシコ当局が流行の最悪期を脱した可能性を示唆し、
米国などでの感染例からは、その症状が季節性インフルエンザと大差ないとの見方が広がりつつある。(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090505-00000428-reu-int

まぁ、季節性のインフルエンザがないアフリカで
2002年にマダガスカルとコンゴに普通のA香港型(我々が普通かかっているA香港型)が侵入して、
大流行を起こしたことがあり、
マダガスカルでは67%の人がかかり、コンゴは47%の人がかった。
その時の死亡率は1.5%、2%だった。

オレ達が毎年のように罹っているA香港型のインフルエンザウイルスだって、
医療環境が悪ければ、初めて罹る人類にはこのぐらいの致死率がある。
今度の新型も同じ。

今だって、夏にワクチン・・予防接種を受けても、去年A型のA香港型にかかったのにまた今年かかる、
一つの季節にインフルエンザに下手すると3回かかる、つまり、Aソ連、A香港、Bと3通りかかる。
なんてしょっちゅう。

新型のヒトのインフルエンザウイルスの出現で、来年にはそれが、
Aソ連、A香港、B、Aメキシコと、一つの季節に下手すると、インフルエンザに4回かかるようになるだけ(笑)

そんなに心配すんな。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:28:05 ID:akP2Or45
>>668マルチ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:32:36 ID:tcnt7YQs
連邦政府の専門家は、新インフルエンザ・ウイルスは1918年のスペイン風邪のような深刻な被害を与える遺伝子配列を持っていないようだ、としている。
WSJの別の記事によれば
ttp://online.wsj.com/article/SB124122223484879119.htmlIt lacks an important molecular signature (the protein PB1-F2) which was present in the 1918 virus and in the
highly lethal H5N1 chicken viruses. If this virulence marker is necessary for an influenza virus to become highly
pathogenic in humans or in chickens -- and some research suggests this is the case -- then the current swine
virus, like the 1976 virus, doesn't have what it takes to become a major killer.
(新インフルエンザ・ウイルスは)重要な分子構造であるPB1-F2蛋白を持っていない。これは1918年のスペイン風邪(H1N1)
や強毒性のH5N1鳥インフルエンザの遺伝子配列に含まれている。一部の研究者の考えているように、これが決定的な要因で
あれば、現在の新インフルエンザウイルスは1976年の時と同じように、多量に死者をもたらすことにならないだろう。
By PETER PALESE(Peter Palese is the chairman of the department of microbiol

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:35:05 ID:akP2Or45
>>670
ここは質疑応答スレです。スレチ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:36:28 ID:Z8+o1yId
>>667
ありがとう

感染中に血清を打てば、体内で抗体作る時間がかからずに住むから早く直る
ってことはないの?

追加質問すまん

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:44:22 ID:9B6UR51f
大型連休の帰国ラッシュとなった5日、中部国際空港でも多くの観光客が次々に帰国した。
新型インフルエンザ感染確認国からの帰国客らにはマスク姿が目立ったが、
「現地では警戒心が思ったより薄く、マスクをしていたのは日本人だけだった」
と日本との“温度差”を指摘する声が多かった。

2日に感染者が確認された韓国を友人と旅行した愛知県春日井市の会社員、
近藤綾子さん(30)は「滞在していたホテルでうがいと手洗いはしたけど、
外では誰もマスクなんかしてなかったから、すぐに外しちゃった」と拍子抜けの表情。

オーストラリアを家族旅行してきた金沢市の会社員、千田宗之さん(65)は「行くときは怖かったが、
現地は無関心で忘れてしまった。帰国の際の中部空港での検疫も簡単だった」と苦笑していた。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/life/body/090505/bdy0905051744007-n1.htm
成田空港に到着し、マスクをして検疫所に並ぶ乗客=5日午後 
http://sankei.jp.msn.com/photos/life/body/090505/bdy0905051744007-p1.jpg



674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:49:51 ID:DP50ouxb
>>611ですが、やはり分かる方はいらっしゃいませんか?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:50:50 ID:akP2Or45
>>673マルチでスレチ。

みなさまへ

騒ぎすぎとか収束傾向とか、そんなニュースしかマルチされない点に注意して下さい。

URLが貼ってあっても中身が偽物の事もあるし、ウイルスの場合もあります。
自分で最新ニュースに直接アクセスして確かめて下さい。

日本が無防備な方が都合の良いお客様の仕業です。
お気をつけ下さいませ。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:52:06 ID:jnoSgoEG
世の中には俺みたいに貧乏な家庭に生まれて中卒で社会に出て長く社会人やってて家庭も持ってるが今も貧乏で俺も家族も一度も海外旅行に行った事もないそうゆう人間も今の格差社会では結構いると思うんだが
これから海外旅行に行く事もまずないだろうという人間もいるのに
危険なリスクがあるかも
しれないの海外旅行に行って危険なウィルスを国内に持ち込むなんて無責任だろ
国内に入ってきたら海外に行った事ない不幸せな人生を送ってる格差社会の底辺に生きてる俺達にも感染するんだぞ
これは納得いかんわな
海外旅行とかに行くヤツには飛行機代とは別になんらかの税金(もし病気を持って帰ってきた場合は罰金とか)を取ったほうがいいと思う、これはウィルスだけではなく、危険な地域にわざわざ行きテロや拉致された場合もそう(政府は必ず裏でお金を使ってる場合が多い)
今、底辺の俺達はいろいろな近頃の日本の社会情勢に対して不満が爆発寸前だぞ。遊びでこの時期に行く奴は売国奴だぞ


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:54:06 ID:akP2Or45
>>676コピペ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:54:37 ID:jnoSgoEG
海外に行きたい奴は、好きなだけ行かせればいい。
ただ、帰国だけは絶対に拒む姿勢。
特に観光目的の輩には


こう言う状況を知りつつ海外に観光行く奴は、二度と日本の土を踏むな!
国内にいる国民の多くは、心の中で、そう叫んでいるはず



679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:03:07 ID:akP2Or45
>>678マルチでスレチ。工作員乙。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:11:48 ID:akP2Or45
再度みなさまへ

無防備推進ニュースや、過激発言は、マルチされていないか注意してください。

スレ機能停止を目的とした、ハングル板からの工作員の仕業です。

豚フルスレ以前にも、色んなところで湧いてでています。
冷静な対処をよろしくお願いします。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:18:49 ID:VGY2jKL7
5月に入った。
衆議院議員の任期満了まで4カ月余り。
経済危機に新型インフルエンザが加わり、社会的不安が高まっている。
政権交代に向けての新しい社会モデルが必要。
私は霞が関中央集権国家を徹底した地方主権国家へと国のかたちを変えること、
それを実現するためにも官僚内閣制から国会での多数派政権党が責任を持つ
国会内閣制への転換を提案している。
政治の大転換なくして閉塞状態にある日本を救いだすことはできない。

http://www.n-kan.jp/2009/05/post-1906.php


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:22:05 ID:akP2Or45
>>681マルチ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:25:53 ID:Ekbek9AZ
>>674
コピペは見たことないが
ウィルスがすべて湿度に弱いわけでもなく
夏風邪のウィルスは高温多湿を好むのでそのことでは

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:28:37 ID:wQJi5a69
>>611、674
そのこぴぺは見たことないなあ。見つけられなかった。
鳥インフルエンザは鳥が多いところで発生しやすい→水鳥→水辺
ってことでは??

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:40:33 ID:Z0QsQ7q0
どうでもいいけれど、大騒ぎしている人は新型は免疫がないから
普通のインフルと違って爆発的に広まるから怖いと言っているけれど
ぜんぜん爆発的に広まらないね。

今患者数が増えているのは、すでにかかっていて今になって確認された
人とか、中にはすでに直った人も新たな感染者としてカウントされてるので
あって、新たな感染者は減っているみたい。
メキシコでの死者も29日以降出ていないし。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:46:53 ID:pEOLn+V8
検査能力にも限界はあるから
(発表される)感染者数はある程度から単調増加になるよ

まぁ『現状』では普段のインフルエンザと同じ対策でよいと思うけど

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:47:27 ID:akP2Or45
>>685マルチ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:48:49 ID:4JP2c7VL
ねら〜がファビョッてるだけで何の問題もない



689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:52:34 ID:akP2Or45
>>688工作員
NGワード推奨
「ねらーがファビョッてる」「日本人は騒ぎすぎ」

そろそろ自重します。皆様釣られないで下さい。失礼しました。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:53:25 ID:FcXL8Tgn
日本では全く報道されてなかったけど、5月1日段階でWHOは、旅行をやめてもあんまり意味ないのでやめる必要ない、といったアナウンスをしてたね。



691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:58:44 ID:akP2Or45
ラスト
>>690これもマルチです

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 17:00:55 ID:gWep+C0s
新型インフルエンザは完全に収束しました。
本当に長い間ありがとうございました。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 17:44:03 ID:0cv0rqF/
N95マスクを買ったんだけど、消費期限って何年くらいあるの?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:48:54 ID:DP50ouxb
>>684ありがとう。水辺がウイルス活性化は根拠ないと思っておきます。

湿気→ウイルス不活性
乾燥→ウイルス舞い上がり活性
が基本とみていいんだよね。


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:50:29 ID:DP50ouxb
>>693パッケージに期限書いてあるはず。おそらく約2年。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:51:29 ID:DP50ouxb
>>693パッケージに期限書いてあるはず。おそらく約2年。
製造年月日が古かったら案外、使用期限迫ってるかも。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:54:06 ID:DP50ouxb
>>683さんもありがとう。
携帯なんで何回もレスしてごめんなさいでした。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:56:13 ID:WW2FFlrC
>>693
箱に記入されている、医療用に使う場合は使用期限すぎていると問題あるかもしれないが
一般人なら問題無い、止めゴムが悪くなる場合があるが手芸店でマスク用ゴムが販売されているそうだ。
気長に玄関で待っていれば、今日出所したばかりの押し売りがゴムひもを売りに来るのでそれを利用する。

消費期限経過後10年たった物はフィルターが劣化しているかもしれん。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:57:29 ID:n16YNIIU
明日、会社に行きます。
満員ギューギュー詰めのバスと電車に乗って行くわけですが・・・

なるべく感染リスクを低減するには、どういった方法がありますか?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 22:59:33 ID:1bg+8ihX
>>699
60歳以上はかからないそうです。
基礎免疫があるらしいのです。
すなわち、これは「新型インフルエンザ」ではなくて「旧型インフルエンザ」
なのです。

ということは、いま流行っているインフルエンザにかかっておくと、
将来60歳以上になったときは、免疫があってかからないですむわけです。

だから、みなさんマスクはやめましょう。うがいや手洗いはやめましょう。
早くかかって、早くなおしましょう。

いま大事なことは体力をつけることです。バランスのいい食事をし、適度な運動をし、
ゆっくり休養しましょう。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:01:34 ID:FYGOaSNU
>>699
マスクとゴーグル(は難しいならせめて大きめめがねで直撃だけでもさける)
会社到着後 手をアルコール消毒ジェル。
顔をアルコール除菌ウエットティッシュで顔をふく
服にはエタノールをスプレー

ぐらいのもんじゃないだろうか、現実的には。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:04:17 ID:w/ZHDlb9
今後フェーズはダウングレードされていくのでしょうか?
ダウングレードするとしたらその基準は?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:05:58 ID:oKRiKwPZ
>>700
 
マスクも、手洗いも、うがいもしない方がよいです。
早くかかった方がいいです。
早ければ早いほど、軽症ですみます。
いまなら軽症でも設備のよい個室に隔離されて、手厚い看護を受け、入院費は国が面倒みてくれます。

かかるのがあとになるほど、症状が重くなります。
しかも、患者が急増します。
大勢かかったら、入院はタコ部屋で、個室に入ろうとすると法外な個室費を取り立てられます。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:06:47 ID:8OokTtIm
>>702
111 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2009/05/06(水) 17:00:45 ID:r3y00Ruw
豚インフルエンザの発生源は、中国だという疑いあり。
ニューヨークタイムズが報じた。
実は、中国ではすでに新型インフルエンザらしきものが発生していたが、隠蔽しちゃった疑いらしい。
WHOの事務局長の中国人のおばちゃんの動きも怪しい。



112 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2009/05/06(水) 17:02:10 ID:r3y00Ruw
チャンは就任時から、中国で発生する感染症隠蔽のために出てきたって言われていた。

今回のWHOの事務局長は、当初、日本の尾身茂が殆ど無競争で当選確実視されてたんだけどね。
直前になって、このチャン(陳)なる人物が立候補した。

台湾のWHO加盟阻止と、中国国内での奇病感染症隠蔽が目的と、最初から言われている。
当然中国政府が大量のカネと利権ばら撒いているよ。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:07:04 ID:oKRiKwPZ
>>703

若かりし日のおばは、1977-78年にインフルエンザ(ソ連かぜ)が猛威をふるったとき、早くかか
ったが、元々丈夫ですぐ直ったそうです。しかも、「もう免疫ができているから」 と重宝がられ
て、医療関係のアルバイトで引っ張りだこだったそうです。

おばは私たちの顔をみると、「早くかかりなさい。」としきりに勧めます。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:07:21 ID:ahYrA80o
>>700
あと半年感染しないでワクチン打つほうがいいだろ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:10:50 ID:yEBusSnL
>>699
マスク。会社に着いたら手洗い。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:10:55 ID:n3Z5ZAqP
せきなどで撒き散らされたウイルスは、何時間くらいで不活性化(感染力喪失)するんだ?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:11:19 ID:n16YNIIU
>>701
ありがとうございます。会社のロッカーにクレベリン入れてコートやカバンを殺菌します。
幸い手ピカジェルと除菌ウエットシートの備蓄があるので。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:11:51 ID:OqQRsazh
むかあし 花粉症を跳ね返す為に ヒノキの多いところで

目の前に飛び散ってるところで マスクもゴーグルもせずに

しばらく居たら免疫できた。

新型インフルも免疫できる思うお

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:16:07 ID:8VFU9tUs
>>706
> あと半年感染しないでワクチン打つほうがいいだろ

いい加減なことを書くな。
日本のインフルエンザ・ワクチン製造能力は、頭のおかしな人権団体のせいで、
年間二千万人分しかない。

半年後に出来る最初のロットのワクチンは医療関係者にしかまわなない。
その後も、役人や、警察官や、電力水道関係者などに優先的に接種することになっている。
一般人に回ってくるのは一年後か、二年後。悪くすると、三年後か四年後。

ワクチンは当てに出来ない。すべては頭のおかしな人権団体のせいだ。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:22:56 ID:n3Z5ZAqP
電車のつり革、ドアの取っ手などに付着したウイルスはどのくらいの時間で不活性化するんだ?

何%以上のアルコールを使えば、不活性化できるんだ?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:37:57 ID:hsPujFJv
アルコールは80%ぐらいが一番殺菌力が強い

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 23:48:44 ID:6YL7Pn+M
人から豚に感染、豚がパンデミックになって
世界中の豚が絶滅する可能性はある?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 00:09:40 ID:PXiLfdeV
なんかキムチ臭いw

日本人は、予防せずにインフルエンザにかかって悪化しろと言う本音が見える。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 00:12:39 ID:GWxp9PjL
古館が今回の件で現時点で掴めてるウィルスの概要について言ってたな。
@例年のインフルより弱毒性
A年寄りには感染者が少ない
B今後また変異するかも
とまで来て最終的には【よく解らん】との事だ。
アメリカでは今回のインフル30代の女性が亡くなったそうな。
ただ、その女性は呼吸器に慢性的な疾患があったと。
やっぱりそんなに騒ぐほどの事では無いんじゃないの?
厚生省が不眠不休で半年後にワクチン揃えた頃にはとっくに皆自己で免疫出来ちゃってて役に立たなかったり?
本来冬用に取っておくハズの材料が使い切っちゃって通例のインフル(豚のより強毒)が猛威を振るう結果にならないか?
インフルで死ぬ人を減らす為に経済活動を止めちゃうと今度は自殺で死ぬ人が増えやしないか?
等など本件については疑問だらけだよ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 00:32:00 ID:JnRLL5gM
>>716
予想したH5N1ほどの心配はないが、新型には変わりない。
死なないまでも症状はつらいよ。
流行は遅いほどいいし、範囲は拡大しない方がいい。
新型インフル対策をそれぞれがとることにより
季節型インフルの流行も減らせる可能性あり。
経済活動を止めないように、国境の閉鎖や渡航や流通の禁止は行わない。
この症状は比較的軽いが感染力は強い新型H1N1への対応がうまくいくか検証することで
来るべきH5N1対策をさらに補強することができる。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 00:40:18 ID:0JgyL1rC
友人は緊急メキシコ・ツアーの募集に応募した。
免疫つけが目的で、費用は全額、主催の派遣会社がもつ。

現地に着いたら、猖獗地でボランティアの看護補助活動をし、
感染発病したら、即タミフルを服用して、治癒するまで安静に過ごす。

帰国後は、派遣会社が斡旋する医療関係業務に従事する。
免疫ができているので、マスクも防護服も不要である。
自由度が大きいばかりでなく、マスクや防護服がないので患者さんへの威圧感がない。

好待遇・好条件が保障されているため、ツアーは応募者がたちまち定員を超え、採用は予断を許さないそうだ。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 00:45:06 ID:Vvq9UY6Q
どうして舛添はいつも最初だけなの?
インフルも年金も官僚罰するって言ってた件も

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 00:57:26 ID:d/38sZ5B
>>718
妄想乙

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 01:27:18 ID:4vJ95laX
次の冬は変異したウイルス感染でとんでもない事になるって聞いたんだけど本当?しかも史上類をみないレベルらしい。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 01:52:29 ID:/M8GCTlo
>>721
変異はいつ起きるかわからないので誰にも予測できない
ここ数年は専門家がずっと警戒態勢に入ってるのは確か

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 01:58:06 ID:Fgv0/9Nr
>>721
根拠あるのかなあ

元々、豚と人間間でインフルエンザがある程度うつりやすく、鳥と豚もある程度うつりやすい

豚を中間として、豚の体内で人間と鳥のインフルエンザのミックスが出来きると鳥インフルエンザが人間間で流行る能力を持つと言われてる

今回のウイルスが人間→豚、豚→人間しやすいからインドネシアなんかに今回のウイルスが蔓延し、強毒のH5N1と今回のウイルスが豚の体内でミックスして、人間間での感染力を持つってこと?
鳥と豚離したいな

なんか書いてて自分で納得してきてしまったが

詳しい教えてください
長文スマソ

724 :723:2009/05/07(木) 02:02:56 ID:Fgv0/9Nr
誤字スミマセン

詳しい方よろしくお願いします

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 02:24:57 ID:DuV8gpdS
ファビョッてんのねら〜だけだよ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 02:57:27 ID:KDzSdyVX
なんで日本人は新型に感染しないんだろう?

季節性のAばっかりだ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 03:11:56 ID:WyvrbqfB
日本での感染者は本当に0人なんだろうか

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 03:33:19 ID:/M8GCTlo
>>723
おそらく最近流れてたニュース
・今回の新型はブタ・トリ・ヒトのミックスでできている
・ブタの何割かは既にH5N1ウィルスが広まっている
・新型のヒトからブタへの感染も確認されている
つまり、もう鳥が関わらなくてもヒト-ブタ間のみで
H5N1のパンデミックが起きる下準備はできている

ただ次のこともあるので今冬が特に危険性が高いともいえないと思う
・元になるウィルスが今回の新型である必要性はない
・ブタに広まっているH5N1がヒトで高病原性を示すとは限らない

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 04:13:59 ID:V6cTKiYg
>>728
その最初の方の三段論法は強引過ぎる。
それぞれ独立した事象であって、関連付けしないほうが良いと思う。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 04:18:48 ID:Fgv0/9Nr
>>728
トンクス!
豚くんにH5N1すでに拡がってたんですね
今までの人インフルエンザの豚への感染力は今回のインフルエンザの豚への感染力と比べてどうなんでしょう?
今回のは豚豚間でも流行ってるんですかね?



731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 04:23:33 ID:qoaOlMh6
将来的にマスクが手に入りにくくなって、やむを得ず使い回しをしなければならない時は
どうやって消毒したら一番いいでしょうか。
アルコール類で濡らすと、繊維が膨張→収縮して隙間が空き、フィルター性能がガタ落ちに
なるというので、日光消毒が一番いいかなあと考えているのですが、インフルエンザウイルスって
日光消毒で死滅するのかなあ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 04:29:57 ID:zZEu36To
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv901318

733 :()() ◆Psw3XJIFCE :2009/05/07(木) 04:32:16 ID:3NeNn5pW
>>731
クレベリンBOXに2日間ほど放り込むのが良いのじゃ?

くれべりんBOX:衣装ケースにクレベリンG(ウィルシールド)を入れる。
上着等を放り込んで、付着してるであろうウィルスを不活性化させるBOX。


734 :729:2009/05/07(木) 04:35:11 ID:V6cTKiYg
追記
ブタの何割かとか、今回のヒト→ブタに関しては、母数が少なすぎる。
今後どうなるのかは未知だけれど。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 04:48:55 ID:LHQuPEWX
>>731
たしか日光消毒で死ぬはず
どれくらいの時間干しておけばいいかはわからんが

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 06:56:21 ID:EFxk80EB
風邪?をひいてしまい不安です。
新型の症状はどういったものなんでしょうか?
ちなみに熱が38.7前後出て体の節々、喉、頭が痛いです。


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 07:12:23 ID:x7NJsr0z
>>736
>>2-3を参照のこと。最近海外に行きましたか?
早めに相談した方があなたにも日本にも吉。
医者に直接行ってはだめです。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 07:12:49 ID:miee6aNh
>>736
何県?
今すぐ地元の発熱相談センターに電話すべし

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 07:22:30 ID:yyU9UOgz
>>736

40%〜50%で下痢の症状があると報道していたから、感染地域にも行っていないのであれば、
旧型インフルだろ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 07:28:15 ID:x7NJsr0z
>>739
勝手に診療するのはやめましょう。

また、ここで診療してもらおうとするのもやめて下さい。
ここは診療所ではありません。
何かあっても最も責任のとれない所です。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 07:36:15 ID:0iOTgZbO
米ではAソ連型が流行しているだけでは?
検査技術がなく、
他の国もAソ連型が流行しているだけだったりする場合はありませんか?



742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 07:37:18 ID:x7NJsr0z
>>741
朝から乙です

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 08:01:37 ID:84zBxJ/f
これだけ騒がれているのに、海外でインフルエンザにかかって帰ってくる人が
いるのはなぜでしょうか?
インフルエンザウィルスがうようよしているんでしょうか?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 08:13:38 ID:xG2tcCcc
香港型もあやしいらしい。
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=1018

>>736は大丈夫?発熱相談センターに電話できた?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 08:46:25 ID:Fgv0/9Nr
だったらワクチンある程度有効かもな

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:07:13 ID:EFxk80EB
>>736です。
兵庫県です。GW中は関東にいました。
2に書いてある症状ですが咳、鼻水はないです。
今熱を測ってみたんですが38.5でした。
熱はありますが体はさほどしんどくはありません。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:20:17 ID:x7NJsr0z
>>746
>>737>>738>>740をみて下さい

●ここは診療所ではありません

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:22:16 ID:x7NJsr0z
総合のテンプレはこっちにこそ必要。


●ここは診察室ではありません●
発熱・咳・喉の痛み・関節、筋肉の痛み・倦怠感等があっても、
直接貴方と対面していませんので、インフルエンザかどうかの
判断はできません。
そういった症状が出て心配なら、保健所なりに問い合わせて下さい。
インフルエンザではなくても、他の重篤な病気を予防できるかもしれません。

相談窓口(5月4日現在)
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/090504-01.html
都道府県
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01a.pdf
指定都市
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01b.pdf
中核市
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01c.pdf
その他政令市
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01d.pdf
特別区
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01e.pdf

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:26:37 ID:ofDMmt1L
>>741
その場合もあります。
そうでない場合もあります。
最悪の事態を想定しないと、災いは未然に防げません。

>>744
異なる風土・食事や時差等でストレスがかかり、免疫力が低下。
それに加えて、密閉した感想しやすい飛行機内に長時間滞在するため。
可能性の一つね。

>>746
情報は得られたと思いますので、御自分で判断された上、必要ならば当該機関に連絡を。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:29:41 ID:miee6aNh
>>746
だからとっとと兵庫の保健所の発熱相談センターに電話しろと

兵庫県新型インフルエンザ相談窓口
http://web.pref.hyogo.jp/pa18/pa18_000000134.html#h02

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:37:40 ID:5UD57S4r
>>716
>やっぱりそんなに騒ぐほどの事では無いんじゃないの?

よく分からないからこの板がにぎわってるのだよ、特にメキシコの情報が錯綜していて想像するとワクテカ
各国は自国内で大規模に広がると、世界中から非難を受けるし医療体制の不備を曝す事で恥。
で、タミフルとかの抗インフル剤を迅速かつ大量に投与するから、たいした事に至っていないと想像する。

もし、抗インフル剤を投与しなければどうなるか?てのがメキシコの例以外によくわからないだったかな。
アメリカみたいに多人数が発生してる国で、患者を投与するしないの2グループに分けて観察すれば
結果はわかるのだけど、それもできない。

大流行して、抗インフル剤が枯渇したときに騒ぐほどの事ではなければよいのだけどね。
国民の数%しか備蓄してない国はざらにあるから、自称先進国の隣国もあるくらいだし。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:38:59 ID:bynPP1ai
ノロが流行ってた時に看護師の人が、一リットルの水にハイター5cc(だったかな?うろおぼえ)の
水溶液を作っておくとウィルス対策の消毒にいろいろ使えると言ってたけど、
インフルエンザにもおk?


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:40:34 ID:x7NJsr0z
おkおk

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:43:18 ID:E/cbpK30
素朴な疑問。
クレベリンが売れてるみたいだけど、
薄めた塩素系漂白剤と同じで噴霧後のふき取りは必要だよね。
となると利点は何? 薄めなくていいだけ?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:43:44 ID:xG2tcCcc
>>752 ↓のまとめとそこに貼ってあるリンクに詳しく書いてある
http://www23.atwiki.jp/pandemic/pages/37.html
以下引用

消毒液はウイルスを殺菌するために使う。
ウイルスを自分の手にくっつけたまま鼻をほじったり食事したりしないように
手ぴかジェルつかうとか、人にも使うけど、
感染者が使ったであろうトイレとか食器とか衣類とか、鼻紙とかも
殺菌することが必要になる。

人の皮膚には消毒用エタノール系統(液体も、手ぴかジェルもアリ)
トイレを拭き掃除したり、外から帰ってきた靴底を殺菌したり、
 菌が一杯ついたティッシュとかマスクを捨てるゴミ袋の中に液体として入れたりするのは
 次亜塩素酸ナトリウム=ハイターとかピューラックス・ミルトンの薄め液

次亜塩素酸ナトリウムは全て脱色作用が強いので、色柄布ものの殺菌には使えない。
 その場合は熱湯・アルコール・クレベリン(ジェル据え置き型)などを使おう。

ちなみにハイターもピューラックスも、次亜塩素酸ナトリウムの濃度は一応6%程度ということですので
サイトに書いてあるとおりに薄めればOKです。
普通の拭き掃除は0.02%溶液 下痢ベンやゲロの処理は0.1%溶液
0.02%溶液は 5mlを1500mlの水に投入で作れます。
0.1%溶液は 5mlを300mlの水に投入で作れます。

次亜塩素酸はとにかく安くて殺菌力がとても強いですが、脱色作用があって使えない所もあります。
クレベリンはハイターよりは脱色作用が少ない、似たような力を持ったもの(内容はカルキ)
アルコールは、消毒に適した濃度がありますので、濡れた状態で使ってはいけません。
商品を選ぶ際(ジェルなど)も、74%前後の消毒に適した濃度の物を選ぶ方が宜しいかと。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:45:31 ID:x7NJsr0z
>>754
起き型がある

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:45:42 ID:E/cbpK30
>>752
ok
あとノロと違って消毒用エタノールもある程度効く

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:46:16 ID:x7NJsr0z
>>756
置き型のまちがい

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 09:46:52 ID:E/cbpK30
>>756
スプレーが売れてるんじゃなくて設置型が売れてるのか
納得

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 10:10:11 ID:bynPP1ai
>>755
>>757

サンクスです。
ちなみに、その看護師は、哺乳瓶のミルトンがまだ残ってるなら、
捨てないで食器消毒用に取っておくといいのよ〜
とか、オスバンはウィルスには駄目よ〜
なんて言ってたのも思い出しました。その時はフーン位しか思ってなかったけど、
今思えばすごく良いこと言ってくれてたんだ・・・



761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 10:36:21 ID:zY8IWO8v
>>760
あほか
普通のインフルエンザ自体、年間数十万人死んでいるし、
それらは常に変異の可能性にさらされている危険なもの。

今回のものは感染者1000-2000、死者30程度
毒性、感染力などを見ても特別なものではない。
マスコミは視聴率のためならあおりでも何でもやる鬼畜だから無視がお勧め

第一、そんなに危険なものなら各国の空港を封鎖するだろ
現状、成田なんて特定地域からでは機内で体温チェック
それ以外の地域からについては自己申告のみの対応
冷静に見ればそんなもんなんだよ


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 11:05:59 ID:b2xYv5Oy
>>699
ttp://www.sts-japan.com/products/bojin/detail.php?id=DR165L4N

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 11:51:51 ID:xG2tcCcc
国会中継、妙に咳が気になるんだけど前からこんなもんですか?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 12:08:56 ID:E/cbpK30
>>761
踊らされてるのはお前のほうじゃないの
季節性インフルエンザどころか
普段の風邪程度でもドアノブや手すり等をアルコール消毒する人なんていくらでもいる
マジで家庭内での二次感染減るから面倒じゃなかったら試すといいよ
さすがに塩素は害もあるのでノロやロタじゃないと使う気になれないが

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 12:48:20 ID:4R+jkDU2
>>764
>>761 はコピペだよ。アンカー先と何の関係もないことを書いているでしょ。

【日本国内】新型インフルエンザ【疑惑と結果】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1241531999/226

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 13:12:32 ID:E/cbpK30
コレもコピペかよ!
教えてくれてありがとう

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 13:23:54 ID:x7NJsr0z
昼間〜夕方にかけて、ハングル板の工作員が、スレの機能停止を目的として猛威を奮います。

過激な発言はほぼ間違いなく工作員です。釣られないで下さい。
ソースをよく確認しましょう。でもウイルスにも注意。

【NGワード】
日本は騒ぎ過ぎ
ねらーがファビョッてるだけ
収束で終了本当にありがとうございました
フェーズ4に引き下げ検討
うがい手洗いはしなくていい

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 15:11:35 ID:lY+MvmXD
今度の新型は強毒性に変異しないって識者が言ってたけど
なぜなの?遺伝子解析の結果?
普通の季節性のインフルでも強毒性のトリインフルと融合して
強毒性のひとインフルが生まれる可能性があるのに、なぜ、今回のはその可能性がないと
言い切れるのか?
詳しい人教えて。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 15:29:55 ID:DuV8gpdS
>>768
豚フルなんかにファビョッてるのはねら〜だけだからな。今日、会社に行ったら
誰も話題にしてないよ。マスクなんてしてようモノなら基地外扱いだからwww

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 15:51:27 ID:miee6aNh
マスクしてるだけでキチガイ扱いとか
どんなキチガイ会社だよw

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 15:53:27 ID:/M8GCTlo
>>768
その場合は強毒性のトリインフルが変異したと言うと思う
強毒性に必要な遺伝子が欠けているから
今度の新型が変異しても強毒性にならないという話>>670

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 19:12:20 ID:ZPpEw1pW
感染したら必ず発症するの?
発病せずに免疫だけ体に残るって事は無いの?
感染者の発症率ってどれ位あるの?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 19:21:05 ID:79Kq0Fbf
ちょっと相談乗ってください。
うちには妊婦と年寄りがいるので、早くから家族皆マスク装備で
なるべく警戒させてたんですが
父からつい先程、今ドームで野球観戦してる^^vといきなりメール来ました。
事前に何も言いませんでしたし、この状況下で何故よりによって
そんな場所に行くのかと悲しくて憤りを感じます。
まさかマスクはしてるとは思いますが頻繁に外して酒飲んでるだろうし
フーセン飛ばしその他で他人の唾の飛沫を浴びまくりますよね。

10日帰ってくるなは現実的ではないし
何か今から家と家族で出来る事後対策はないでしょうか。
帰宅を待ち伏せてアルコール消毒スプレーを浴びせかけるくらいしか思いつきません。
クレベリンは居間には設置してあります。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 19:31:37 ID:2H3G3c2r
>>773
まずは手洗い・顔洗い・うがいをお勧めしる。
アルコール消毒スプレーを浴びせかけるよりも、
すぐにお風呂に入れて洗っちゃった方がよさそう。
服も心配なら早めに対処するとか。

それにしても10日帰ってくるなっていうのは確かに現実的じゃないし、
厳しすぎるっつーか、神経質すぎるんじゃないかと思う。
多少気持ちはわからんでもないがね。。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 19:37:24 ID:M6jz7ljn
新型感染症と言われる定義とはなんですか?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 19:41:20 ID:79Kq0Fbf
>>774
ありがとうございます。
カーッとなってしまっていたのでまずは自分が落ち着きます…。
手洗いうがい風呂直行させようと思います。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 19:41:29 ID:+FwwDpsl
>>773
どういうわけか、今回のインフルエンザに高齢者が感染した事例がない。
だから、何の心配もいらない

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 19:48:29 ID:79Kq0Fbf
>>777
や、正直、年寄りは二の次で
薬も使えない妊婦を心配しております。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 19:57:17 ID:ZPpEw1pW
感染したら必ず発症するの?
発病せずに免疫だけ体に残るって事は無いの?
感染者の発症率ってどれ位あるの?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 19:58:29 ID:2H3G3c2r
クレベリンって妊婦さんはおkなのかな??
何となくクレベリンって作用が強めっていう印象があるんだけど、
まぁ使う程度によるっていうことなのかなぁ…

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:00:22 ID:o00VaKZy
ニンプ イツモ オニモツ ァボーン

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:05:30 ID:DuV8gpdS
そもそも豚フルなんて存在しない。騒ぎすぎ
おまえら外に出てみればわかるぞ

783 :定期おしらせ:2009/05/07(木) 20:12:50 ID:x7NJsr0z
>>769>>777>>781>>782
これらは>>767で申し上げました荒らしの仕業です。
相手にせず華麗にスルーお願いします。

【特徴】
まだ豚フルとか言ってる

【NGワード推奨】
日本は騒ぎ過ぎ
ねらーがファビョッてるだけ
収束で終了本当にありがとうございました
フェーズ4に引き下げ検討
うがい手洗いはしなくていい
何も心配いらない
外に出てみろ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:26:39 ID:nfn1Kb0h
>>778
老人は感染しないから、家にウイルスは持ち込まれない 

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:26:58 ID:x7NJsr0z
ちなみにこの>>783虫よけには大体2〜3時間の効果があります。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:28:34 ID:ydg96W+G
いつ頃ブーム終わるの?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:30:31 ID:x7NJsr0z
>>786
誰がインフルエンザと会話ができますか?


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:33:58 ID:fPuCI3PD
>>786
湿度が上がれば下火になる。
つまり、梅雨ごろ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 21:17:55 ID:DuV8gpdS
>>783
荒らしとゆーより真実を言ってるような気がするけど、、、
現に街中でマスクしてる人の数なんて豚フル騒動前と変わらんし
俺もテレビの報道を真に受けてたら偉い恥かくとこだったわwww

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 21:24:14 ID:x7NJsr0z
>>788こちらをお読み下さい

水際対策を徹底=新型インフル、秋以降も警戒−首相

麻生太郎首相は7日夜、新型インフルエンザについて「国内で感染した人も、感染した人が
日本に入ってきたということもないが、アメリカ大陸からヨーロッパ大陸に広がりつつある」と指摘した。
その上で、「簡単に治まる種類のものとは思えない。今の段階で警戒を緩めることにはならない」と述べ、
水際対策の徹底など現行の警戒態勢を継続する考えを示した。首相官邸で記者団に語った。

また、舛添要一厚生労働相は同日午後の衆院予算委員会で、今後の対策について
「これから日本はウイルスにとって(高温多湿で)嫌な環境なので安心材料だが、
秋以降に第2波が来たときの準備をしないといけない」と述べ、秋以降の警戒も必要との考えを強調した。

時事通信 (2009/05/07-20:42)
http://ime.imona.info/?www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009050700940


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 21:43:42 ID:ShXy4+rp
>>789
TBSやテレ朝などのテレビ報道の一部では対策過剰批判みたいなこと伝えたがってる気がするが
俺がCDCやWHOや日本政府などの呼びかけを真に受ける理由の一つは
学生の頃に大学の図書館でスペイン風邪の猛威を伝える古書にいくつか出くわしたから

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 21:55:24 ID:x7NJsr0z
>>791さん、残念ながら>>789も同じく荒らしです。
草生やして豚フル言ってるのが特徴です。スルーして下さい。
そのTBSやテレ朝のお仲間です。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 21:59:01 ID:QhuG7/VI
★★BOINCでインフルも撲滅@infection part1【WCG】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1241586950/

分散コンピューティングプロジェクト「world community grid」において
インフルエンザ薬の解析が始まりました
http://www.worldcommunitygrid.org/projects_showcase/flu1/viewFlu1Main.do

よかったらお越しください。
失礼しました。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 22:00:38 ID:LmZGOu9n
CDCやWHOが言うには手洗いが一番効果が望めてその次にうがい
マスクはそこまで予防効果が無いって話じゃなかった?
個人的な予防策としてマスクを着用するのは良いと思うけど
それを他人に求めるのはちょっと違う気がするな

もちろん咳き込んでる人にはつけて欲しいけど

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 22:12:11 ID:DuV8gpdS
新型インフルエンザってガセですよね?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 22:18:43 ID:PXiLfdeV
>>795
厚生労働省のHPへ行って、気が済むまで読んできてください。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 22:28:04 ID:mluoWk7f
マスクの是非には国民性が現れてる気がする。
公的機関のHPの対策にも、日本ではマスクがあげられてるが、
欧米では書かれていない。
日本人はマスクにあまり違和感のない生活をしてきたのだから、
マスクを奨励するのはおけじゃないかと思う。
たとえ無いよりマシ程度でもね。マシはマシ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 23:03:33 ID:ofDMmt1L
>>797
未解明

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 23:04:48 ID:lY+MvmXD
>>771
じゃあ「今度の新型が強毒性に変異することはない」が
「強毒性のH5N1が今度の新型の性質を取り込んで変異する」ことはありえるわけだ。
結果はいっしょじゃないのw

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 23:14:12 ID:hx9Ge+2Q
>>794
同意。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 23:26:25 ID:elKvcmws
>>799
ようは今ある普通のインフルだって同じことが言えるし、
ことさら新型でリスクが高まるってこともないからだろ。
変異と遺伝子融合とではまったく次元が違うだろか W

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 23:50:34 ID:wN76Sf7F
新インフルに関するマスクの是非というよりは
咳エチケットの徹底を喚起する良い機会だと思います
たとえ風邪でも同じ室内でゲホゲホされるのはまっぴら御免です

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 23:52:56 ID:qoaOlMh6
>>794
ただ、諸外国で想定しているマスクは、この板で話題にされているような高性能なものではないと
いうのが基本的に忘れちゃいけないところだと思う。
例えば発生国であるメキシコで配られてるあのペラッペラなマスクを見ればわかるように、先進国以外ではあんなもの。
WHOは世界に向けて啓蒙と情報発信をしなきゃいけないから、金のある先進国向けだけの指示もできないし。

加えて、日本に比べて、マスクをつける文化がない国も多いということ。習慣のない所では使い方も適当になる。鼻出したり。
もうひとつ言うなら、日常的に手を洗ってうがいをするという習慣がない国も多い。
うがいと手洗いが感染予防になると知らない人には、確かにマスクよりも効果があるだろうし。

新型インフルエンザ専門家会議がまとめた、「新型インフルエンザ流行時の日常生活における
マスク使用の考え方」でさえ、N95やDS2マスクを一般人が使用することは考慮されていない。
あくまで花粉症用レベルのサージカルマスクの使用が前提だからね。要はマスクの質によるってことだよ。
もちろんどんなマスクでも100%の予防なんてできはしないが。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 00:08:54 ID:hySkMnxG
だから今回のインフルはそんなに騒がなくていいんじゃないの?
パンデミックって言葉そのものが一人歩きでパンデミックを起こしてるじゃないのさ。
感染しても大してダメージ無いのにトチ狂ってタミフル乱用してると今度は耐性菌が大流行する羽目になるよ。
その上、今回のウイルス用にワクチン作り過ぎて冬用のワクチンが足りなかったらそれこそ危険だよ。
もっと後先考えて行動しないとね。
基本どおり嗽、手洗いをマメにする事こそが一番の予防だと思うな。
まあ不況に喘ぐマスコミはそうなっても「しばらくインフルで食べていけそうだな」って喜ぶだろうけどね。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 00:14:33 ID:w4Xz5s1+
ワクチン接種なしでインフル直撃弾を食らったら、何日くらい寝込む羽目になりますか?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 00:25:26 ID:GmiFylUH
>>805
今回のインフルははっきりしないが
季節性インフルだと2〜5日くらいが多い。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 00:34:55 ID:w4Xz5s1+
>>806
ぉぅ・・・じゃあ、念のため5日くらいのインフル寝込みセットを備蓄します。



808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 00:38:24 ID:Ac1HIhib
>>807
その後10日程外出制限されますので、もう少し備蓄して下さい。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 00:42:45 ID:w4Xz5s1+
>>808

それはもう備蓄済
寝込みセットはヒエピタとか、ウィダーインゼリーとか栄養ドリンク、ポカリ、着替えの類。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 00:46:38 ID:Ac1HIhib
>>809
GJです。
備蓄の話しは備蓄スレに行くとより有意義かもしれませんのでおすすめです。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。::2009/05/08(金) 02:24:24 ID:7Ip5IEmA
消毒・殺菌に使う詰め替えスプレー容器のお勧め教えて下さい。
スプレーの先が溶けてしまうのか壊れてしまうんです。
エタノール系はいいようなんですが、次亜塩素酸系が駄目なんです。


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 02:24:47 ID:dxWp8BmS
娘から聞いたんだけど、学校で豚インフルエンザの脅威を唱えてる生徒が他の生徒にマジキチ扱い
されフルボッコ喰らってたみたいよ。まあ、世間ではこんなもんだよ新型インフルエンザなんて




813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 02:25:37 ID:/zqj0PVX
致死率最悪の鳥インフルでもマスゴミは高みの見物みたいな報道しかしなかったし
国民は 何か中国の汚いところだから移ったんでしょ〜 
中国人のせいで渡り鳥カワイソス…位の認識でさw
しまいには日本人には鳥インフルに罹らない遺伝子があるらしいぜ!
みたいな噂で落ち着いたりw
鳥インフルで中国人バンバン死んでたときなんて高みの見物してたのに
遠く離れたメキシコで起きた感染症をこの世の終わりみたいに大騒ぎってwww
今回この程度の感染症を国家を上げた必死の水際作戦とか
大臣深夜の記者会見とかwww

平和ボケの国民の皆さんのためにマジでヤバイ時のための予行演習なんじゃね?w
釣られてパニクってる人まじで素直で幸せだと思うわwwww

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 02:54:43 ID:DP2Hdk95
>>811
http://www.chemistryquestion.jp/situmon/shitumon_kurashi_kagaku76_hypochlorite_vegetable.html
次亜塩素酸ナトリウムによる、野菜・器具の消毒
><噴霧消毒>
>次亜塩素酸ナトリウムの成分である塩素並びに塩素酸が、粘膜刺激を有する
>ため、噴霧消毒は用いるべきではない。

一般に、消毒に使われる薬剤は、生体にとって危険な毒物である。
家庭では、消毒用エタノールを適宜使用する程度が、健康を守るためには
もっとも効果的であると考えられることがおおい。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 02:55:38 ID:syqPAy38
   ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   / \ /\   < すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。       >
  |  (゚)=(゚) |   < 風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。.   >
  |  ●_●  |   < 中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。      >
 /        ヽ  < ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。 >
 | 〃 ------ ヾ | < 信じよう。そしてともに戦おう。                        >
 \__二__ノ  < 工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。        >
              YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 03:02:53 ID:ji0yl2m/
>>812
うちの息子から聞いた話と逆だね。
もう謎の伝染病で人類滅亡くらいの勢いで大盛り上がりらしい。
まあ中二はそういうの好きな年頃だからな。俺は今でも好きだけどw
男子と女子で違いがあるのかもね。
メキシコは落ち着いてるのに日本は騒ぎすぎと言ってたのもおばさんだったか。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 03:11:16 ID:Ac1HIhib
>>816おばさん乙

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 03:41:47 ID:dxWp8BmS
>>816
うちは高2だからかなあ?
マスコミ情報を鵜呑みにするより、こーゆー騒動を疑ってかかるのはいい事だと思いますけどね

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 03:44:25 ID:Ac1HIhib
マスコミの騒動を疑ってかかるのはよい事ですが、
世界の動向に目をつぶり自分の回りの世界に没頭するのは必ずしもよい事ではありませんね。
自分の息子がどうとか。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 03:50:20 ID:aBx0THM9
>>812
まずいね。厚生労働省もマスコミもそろそろめんどくさくなって来たのか報道も少なくなってきたし、
予防慎重派が少数になるのはよろしくない傾向

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 03:51:16 ID:1arb2fl9
>>820
んー、でもさこれまでのが過剰だったとは思うよ?

淡々と、しっかりと、
今後来るかもしれないことに備えることについてと、
いますべきことを述べて行ってくれるだけでいいんだけどね。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 04:55:09 ID:14d0UcvM
↑それ重要
同意

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 05:05:08 ID:z60047id
インフルっぽい症状が出てるんだけど
相談センターって別に海外いってなくても連絡していいよね?


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 05:21:36 ID:RCEv1Mg9
なんか、軽症型と見解が出た途端に扱いが低くなるのもなあ。
一向にインフルエンザへの本質が理解されないまま下火になっちゃってる。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 05:24:11 ID:wzqiFLup
>>823
↓には海外行ったか、罹ってる可能性のある人と接触したあとに症状が出たらって書いてあるけど
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/pdf09/090505.pdf
うーん……。海外行ってきた人と会ったりしたならいいのでは。自己判断でお願いします。
人混みとか、満員電車を利用したとか、心配だったら連絡すればいいと思う。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 05:27:29 ID:RCEv1Mg9
心配ならインフル指定病院へどうぞ、としかならない気が。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 06:17:41 ID:Y/G9ytn4
インフル指定病院くわしく

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 06:24:05 ID:OeQdRC0n
>>827
発熱相談センターに相談して、疑いありとなったら紹介される
相談センター通さずに殺到されたら困るとかで、指定病院の発表はされてないはず

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 06:38:29 ID:Y/G9ytn4
さんくす
じゃあ普通のインフルは普通の内科でいいわけね。
てっきりインフルは分かれてるのかと思った。今までかかったことなかったんで。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 06:56:50 ID:OeQdRC0n
>>829
でも現状、高熱が出たら自己判断はせずに
発熱相談センターに電話すべきかと

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 06:59:19 ID:TZWmO1DC
A型B型、両方に感染することってあるんですか?
北海道の子のニュースを見て驚きました

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 07:04:59 ID:OeQdRC0n
しかし本当の新型インフルにかかってるのに電話せず
病院に直行して、人にウイルスばらまく人間って多そうだな…

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 07:34:10 ID:StpDGBNo
ここ、平均年齢高い

834 :829:2009/05/08(金) 07:47:47 ID:Y/G9ytn4
>>830
海外に行ってないのなら新型ではないと考えていいって言われました。
GW中は人の多い行楽地に行きましたが…

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 08:06:18 ID:xVX80uo3
>>831
どちらか片方にしか感染しないと思う。
どちらも陽性反応が出たと言ってたけど、これから調べたら
どちらかはっきりするんじゃないかな。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 08:11:19 ID:+/2C3SEs
結局死んでんのはメキシコの貧乏人だけってこと
他の国の患者の症状ってどの程度なんだろう?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 08:35:05 ID:RsUzlLSo
病院に電話すると、どこか行きましたか?とか質問されます。
特別海外関係の場所に行ってなければ来て下さいって診てくれましたよ。
休み明けで疲れがでて普通に熱がでる人が多いみたいです。
お大事に!

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 08:37:57 ID:cNNLQu+N
>>827
指定病院公表してるところもあるが、直接行くより問い合わせオススメ
季節性インフルエンザや他の高熱出る病気の可能性もあるが
保健所や相談センターはその地域で流行ってる病気のデータも持ってるはず

>>828
それ自治体によるよ。どこかは忘れたが、
対応の温度差としてニュースになってたから多分検索したら出てくる

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 08:46:07 ID:JUf6MPv0
>>835
ホント?
絶対?間違いない?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 09:04:10 ID:14d0UcvM
>>835
確率的には少ないがあり得る

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 09:25:48 ID:GUwcR8Pz
>>840
海外に行って新型インフルエンザに罹患する可能性より、日本にいて季節性インフルエンザに
罹患する可能性がもっと高いと思いますが。



842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 10:00:02 ID:aFSKuG80
関節痛はインフルエンザの特徴と言われますが、風邪でも起こりますか?

熱は37度ちょうどなのですが、インフルでもワクチンの影響?で高熱が出ないこともあるというレスを見かけ質問しました

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 10:01:11 ID:wuUvtIYV
>>840は季節性インフルのAとBのことを言ってるんだと思うけど。
うちのご近所さんも最近なんかそんな感じになったらしい。

844 :浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I :2009/05/08(金) 10:06:02 ID:EqHSzbJX
自分で自分に答えるよ。

問い:新型インフルエンザ感染国の豚肉は安全ですか?

回答:赤の他人が調理した弁当屋やコンビニのトンカツは安全です。
しかし、自分や家族・同居人が素手で調理するのは避けた方が無難
です。

845 :浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I :2009/05/08(金) 10:06:55 ID:EqHSzbJX
先日、テレビのニュース見てたら農水大臣の石破ちゃんは、
輸入豚肉は殺菌とか言ってたような気がした。
えっ、と思って、次のニュース注意して聞いてたら除菌と
言ってた。言い直したのか聞き間違いだったのか?
農水省のHPにも、「加熱調理で容易に死滅」とか
「胃酸で不活化」で、食べても安全とあるが、
豚肉の殺菌・除菌は載ってない。
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/buta.html

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 10:26:28 ID:2fntdEgj
相談です。
当方,韓国に1週間滞在し,横浜3泊・羽田1泊経由で長崎に帰りました。
鼻水がアレルギー様に出て,ずっと下痢です。熱はありません。
薬箱を捜したらアレロックが有ったので飲んでみましたが,鼻水が止まりません。
たまにくしゃみも出ます。

検疫でも問題ないと判断されたし,アメ・カナダ・メヒコ接触有りません。
インフルではないと思いますが,どういう病気ですか?
ご教授宜しく御願い致します。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 10:33:56 ID:z60047id
>>842
自分、症状が38度をこえる発熱、頭痛、関節痛、倦怠感などで先ほど病院にいってきたんですが、
インフルエンザではなく腸炎でした。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 10:37:31 ID:ycA+z6yy
>>846

自分がさも重大な病気に罹っているかのように妄想し、
注目を集めようとする精神病を、ミュンヒハウゼン症候群と言います。

ただの、よくある風邪なのに、話題の新型じゃないかと妄想するあなたは、
典型的なミュンヒハウゼン症候群です。

精神科の受診をお勧めします。


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 10:44:21 ID:2fntdEgj
>>848
よく読んで下さい。「新型ではないと思うのですが」と断り書きをしています
病院の診療拒否問題など有るので相談させていただいた次第です。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 10:55:39 ID:F490kqZI
>>846 >>849
心配ならこんなところに書き込んでないでさっさと病院へ行け。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 10:55:42 ID:cNNLQu+N
>>849
医者じゃないのにそんな適当なこと言えないよ!

無責任な診断が欲しければ身体健康板で聞いて下さい。
責任ある診断が欲しければ適切な医療機関がどこか問い合わせてそこに行き、
万一診療拒否喰らったら、問い合わせ機関に
「診療拒否喰らったので拒否しない医療機関を教えてくれ」とフィードバックして下さい。

個人的体験談としては、インフルエンザだと思って医者に行ったら
腸炎だったというのを自分もやったことあります。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:00:37 ID:2fntdEgj
>>850,851
大変ご迷惑をおかけしました。
病院にTELします

>>851
腸炎というのが気になるのですが,具体的にどういう治療をされましたか?
話題が外れますが,お教えいただければ幸甚です

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:02:10 ID:ycA+z6yy
>>849

ネットに症状を書き込み、そんな質問をすること自体、歪んだ自己顕示欲の現れでしょう。
大袈裟に騒ぐことで、注目されたり、同情されたりすることを、期待しているのでしょう。
あなたが行くべきは、精神科です。




854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:12:16 ID:ecVi8o5q
言い過ぎだぁ〜ん。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:17:46 ID:cNNLQu+N
>>852
あんまりまとめるの得意じゃないので当時の経過丸ごと書きます。
必要ない箇所があったら読み飛ばしてください。

休日に急な高熱が出て休日診療でタミフルを処方され、
その翌日から下痢が始まりましたがインフルだし、とのん気に構えたら
タミフル飲み終わっても下痢が止まらず医者へ。
日が経ち過ぎていて細菌性かウィルス性かは判らず、抗生剤の点滴で3日通院。
それから整腸剤も処方して貰いあっさり治りました。
当時「1回診療したからって思い込みはイカン、治らなかったり
症状が変わったりしたらすぐ来なさい」と医師に叱られました。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:20:01 ID:2fntdEgj
>>855
成る程。。。
ちなみに酒はよく飲む方だったり不規則生活される方ですか?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:33:50 ID:cNNLQu+N
>>856
酒タバコはやりませんが睡眠時間は不規則でした。

書き忘れましたが、
自分は診察が遅れたのと毎日通院できたので点滴になりましたが
症状が軽かったり通えなかったりするなら抗生剤は飲み薬になると思いますよ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:38:26 ID:MsDhiieg
>>846>>849>>852>>856(ID:2fntdEgj)

高齢・虚弱で高熱が出ない例があるので「インフルではない」とは、一概に言えません。

かつ、韓国は「新型インフルエンザ・A型肝炎・マラリア・西ナイル熱」の蔓延国です。

#7119に電話して「韓国から帰国」と申告した上で、指示を仰いで下さい。

あと>>748から引用ですが、
●ここは診察室ではありません●
発熱・咳・喉の痛み・関節、筋肉の痛み・倦怠感等があっても、
直接貴方と対面していませんので、インフルエンザかどうかの
判断はできません。
そういった症状が出て心配なら、保健所なりに問い合わせて下さい。
インフルエンザではなくても、他の重篤な病気を予防できるかもしれません。

相談窓口(5月4日現在)
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/090504-01.html
都道府県
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01a.pdf
指定都市
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01b.pdf
中核市
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01c.pdf
その他政令市
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01d.pdf
特別区
http://ime.imona.info/?www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01e.pdf

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:39:54 ID:2fntdEgj
>>857
分かりました。当方酒も睡眠もめちゃくちゃで,下痢も定期的に起こるので
医者にはその旨伝えてみます。有難うございました。スレ汚し失礼します

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:40:59 ID:MsDhiieg
>>859
追加。韓国では「日本脳炎」も蔓延しています。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:46:58 ID:Ac1HIhib
>>858
各URLのime.imona.info/?を抜いて下さい。


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 11:59:50 ID:MsDhiieg
>>844>>845
一応答えておくけど、「ウィルス」が増殖拡大するのは「生体内」。
つまり死んだ細胞では繁殖しない。

生豚は全頭検査。
肉は、生肉は検疫で弾かれますし、冷凍肉でもー20℃程度ではウィルスは長期生存しません。

日本では解凍後でも「豚肉」を過熱しないで食べるという習慣はありませんし、
かつ(肉を加工した)手を洗わない人もいないでしょう。

石派は国会内の限られた時間で(豚肉を食べて感染すると勘違いする人が出ないように)
「判りやすく説明」したつもりでしょうけれど、言葉足らずだったのは確かですね。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 12:06:03 ID:MsDhiieg
>>821
同感。

まあ、民報各社は「視聴率」につながらない報道はしないし、
放送法違反(「虚偽を交えない」)になるのもかまわず「いいかげんな報道」をしているのは以前からだけど。

NHKみたく、「事実」と「対応策」だけ淡々と報道してくれればいいのに。
厚生労働省が言ってる「備蓄の必要性」や「マスクの必要性」とかほとんど報道しないからね。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 12:08:09 ID:MsDhiieg
>>861
ああ、コピペした時点で気づかなかった。

今、再度、貼りなおした方がいい?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 12:14:48 ID:1arb2fl9
>>863
備蓄やマスクもさ、
この事例に限らず常にインフルエンザの流行る季節とかそういったことを定期的にニュースなどで流し、
その上で常に備蓄を怠らないように言うだけでいいと思うのよね。

今回ので特にそう思ったよ。
じゃないといざという時にきっと困ると思う。避難訓練をしてるかしてないかで変わるように・・・

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 12:30:26 ID:Ac1HIhib
>>864
いいえそんな
携帯から貼ったら抜くの忘れまして。ゴメソ
もし良かったら、次回スレ立て時に総合テンプレからコピペして、こちらのテンプレに追加して下さい。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 13:01:14 ID:MsDhiieg
>>866
次のスレ立て人がテンプレ追加してくれるか不明だけど、
専ブラで確認してくれることを期待して、>>1にテンプレ追加要望アンカー。


●ここは診察室ではありません●
発熱・咳・喉の痛み・関節、筋肉の痛み・倦怠感等があっても、
直接貴方と対面していませんので、インフルエンザかどうかの
判断はできません。
そういった症状が出て心配なら、保健所なりに問い合わせて下さい。
インフルエンザではなくても、他の重篤な病気を予防できるかもしれません。

相談窓口(5月4日現在)
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/090504-01.html
都道府県
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01a.pdf
指定都市
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01b.pdf
中核市
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01c.pdf
その他政令市
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01d.pdf
特別区
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090504-01e.pdf

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 13:06:30 ID:lBXMGVu2
いまのうちキレイにして、次スレたてといたら?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 14:52:36 ID:cNNLQu+N
で、ここが埋まるまでは備蓄スレみたいに親切な人が勝手に保守してくれる、と。
そううまくいくかなあ。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 15:00:31 ID:Ac1HIhib
親切な人ワロタ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 15:05:58 ID:aYfZrA2e
>>844,845

567:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]
2009/05/08(金) 13:47:37 ID:OyvhWsgl
 浅見真規
知ってる人も居ると思うが伝説クラス?の荒らしです、2003年ころから台湾板、
軍事板、地球科学板で専門家のようなそぶりで自身のHPの電波長文を貼り付けて
関係ないスレを乗っ取ります。HPの反論書き込みを削除したりとそのドキュぶりは
相変わらずですね。

相手しないこと。かまってやるとウイルスが増殖するように上位スレにコピペ爆撃を
繰り返して板全体が蝕まれます。

570:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]
2009/05/08(金) 14:19:15 ID:aYfZrA2e
>>567
要はカルト等の詐欺と同じ手口
周りから突っ込みが入らない環境に誘い込み
集団で暗示をかける
そして戻った場所で同じ作業を繰り返す
こうして刷り込まれると抜け出し難い状況になる

一度工作が失敗した場所(板やスレ)では多用される

【人ひと感染】新型インフルエンザ総合スレPart22
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1241599015/567,570


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 19:23:09 ID:STP+a1es
何か質問はありますか?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 19:34:47 ID:dxWp8BmS
2ちゃんねるで知った新型インフルエンザの情報を家族に話したのですが、
誰も信じてくれません。この先どうしたらいいですか?



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 19:43:43 ID:T5Rx0TtA
>>873
そんな家族とは別れて暮らしましょう。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 19:57:48 ID:TuWE0Pqp
信じてもらえない情報はどんなものなの?
2ちゃんには事実もあるし嘘もある。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 20:10:47 ID:72eeJb6f
インフルエンザワクチンは毎年5000万人分製造しているそうだから、
まぁ安心だな。
全員が予防接種を希望するわけはないし。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 20:29:17 ID:cNNLQu+N
>>873
WHOの情報、厚生省の情報などを見せる

あと、別件だったけど正しい情報に触れてる芸能人ブログを見せたら
上手く行ったという人がいたので探してみたらどうかな
あなたじゃなくて家族が「この有名人が言ってるのなら信じてみようかな」って思える人ね

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 20:33:34 ID:Ac1HIhib
>>873
対策まとめwikiのチラシを見せる
>>755のところから行ける

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 21:32:04 ID:HEjKawvI
どこかで読んだ話なのですが、インフルエンザの1つの型が流行っていると
他の型は流行らないとか・・・?
(ソースの出せない聞きかじりですみません。。。)
そうすると、旧型のA香港やAソ連が巾をきかせてる地域では
新型は押さえ込まれてしまうなーーーーんてことはあるんでしょうか???


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 21:51:59 ID:dxWp8BmS
>>873です
大袈裟すぎと一蹴されました。



881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 22:09:10 ID:RCEv1Mg9
>>879
まあ、そんな話は相当どうでもいい話ですよ。
今回の新型は毎年流行ってるインフルより弱いだろうってレベルですから。
どっちが流行っても大した脅威ではないです。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 22:34:16 ID:wzqiFLup
どっちも流行ってるんじゃないんですか今

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 22:47:26 ID:cJD2vMO/
>>879
強いウイルス(症状の強弱ではなく、ウイルスとしての強さ)が出現すると、
他のウイルスが駆逐され、勢力交代するって話のこと?
このことなら、ネロメ先生がそう言ってたよ。


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 22:55:50 ID:LLiCH5dK
>>862にちょっと補足します。

日本国内でも、韓国料理の店では、
ナマの豚を使った料理を出すところがあります。

料理名セッキフェ(豚の退治の刺身)などなど。

そう言った店では、韓国人または在日韓国人が調理をし、
また食材を買い求めに、韓国へ行き来も多いです。

聡明な方なら、この意味はわかると思います。


>>862や厚生労働省が言っている調理とは、
あくまで過熱調理であって、生食用の調理ではありません。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 22:56:11 ID:w4Xz5s1+
どうなんだろうねぇ・・・?

20世紀の初頭に起きたパンデミックの場合、やはり最初はこんな風に軽症がほとんで
死者が出なかったみたい。その時も5月〜6月にかけて発生していた。
ところが、秋になって急激に死者が増えた。世界中で大流行をするうちに高病原性を
アフリカあたりで獲得したんだそうな。その翌年の春にまた流行しはじめて大量の死者
(世界で5000万人?)を出してしまった。人類史上最悪の大惨事だって。
現段階で弱いかどうかは不明。このまま終息するかも不明。アジア風邪程度(死者300〜400万人)
なのかも不明。ただ、感染力はかなり強いみたいだね。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:06:23 ID:HEjKawvI
>>881>>882>>883>>885
レスありがとうございます。
そうですね。いろいろな型が流行ることもありますね。
同時にいろいろなウィルスが細胞内に入ってくることも
あるんでしょうね。。。
強いもん勝ちだったら?とか思っちゃいました。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:11:50 ID:DsNe3LGJ
よくあるマスクのブルーの色は薬効成分かなにかですか?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:24:28 ID:vJmPYhk1
>>887
某社から出ている医療従事者用のオレンジ色マスクなら
イソジンが塗ってあるけどブルーは意味無いと思うけどねぇ

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:38:29 ID:9EXxD+Pw
>>887
気にするな、色なんてたくさんある。
一説によるとスーパー戦隊ごっこをするために5色以上あるらしい。
http://www.medicom-japan.com/product.php?c=mask&p=safemask_premier


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:39:50 ID:LMZm0MMB
>>876
> インフルエンザワクチンは毎年5000万人分製造しているそうだから、
> まぁ安心だな。

デタラメはいい加減にしろ。
非科学的な妄想左翼のせいで、日本には、年間二千万人分の製造能力しかないぞ。



891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:49:17 ID:LMZm0MMB
>>879

それは定説だよ。しかし、大量死待望派は、躍起になって否定しようとしている。

H1N1のパンデミックで、H5N1の流行の可能性はなくなったのに、
H5N1とH1NIが合体して、超強力なウィルスが誕生するとか、妄想全開。

なんとかして、世界を破滅させたいみたいなんだよ。

根拠のない不安を煽って、日本国民を萎縮させようという
在日工作員が混じっているのかもしれないけれどもね。





892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:52:00 ID:DsNe3LGJ
>>888,887
ありがとうございます
検索していたらwikipediaに「血液の付着をわかりやすくするなどのため色がついているものがある」という記述を見つけました。
外科用のグリーンは血液の色の残像を残さないためとかだそうですけど青はもしかしたら↑でしょうかね
メキシコのちょっと濃いブルーにしても日本でよく見かける濃くないブルーでも、何か特殊な製品のようなイメージを与える不思議な色ですね


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:53:48 ID:DsNe3LGJ
リンク間違えました>>889さん、ありがとうございます

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:00:38 ID:6QuNU2LB
>>892
家族がマスクや防護服や手術用キッドを製作している会社に勤めているが
カラーはあまり意味ないんだよ
ブルーはむしろ自社製品を強調する為の色と思っていい
つまりニュースであの強烈なブルーマスクが流れるたびにCMになる企業が
あるって事

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:02:27 ID:8jkFTawU
>>879
嘘つき。>>890が正解。調べればすぐ判ることにどうして嘘をつくかな?

そして、そのワクチンを医療従事者がほぼ全員が(ほぼ強制に近く)接種しているので、
院内での「医療従事者−患者」間の二次感染が起きにくくなってるのが実情。

今のワクチンが全くない状態だと「医療従事者−患者」間の二次感染が起きる可能性が
あるから、新型インフルの場合は「専門」に行ってくれ、と言っている。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:03:37 ID:8jkFTawU
おおお、アンカーミスった。

>>895>>876宛て。スマン>>879

897 :()() ◆Psw3XJIFCE :2009/05/09(土) 00:06:35 ID:74PDbeQI
>>879 それ、俺も知りたいす。
ネロメ先生も、「不思議な事に・・・」とか言ってたハズ。

しかし、1つの型が流行すると、他の型が駆逐されると言ってる尻から、
これまで長期間に渡り、A香港とAソ連が同時に存在し、流行を続けてきた。
そして、今、新型も登場してしまっている。

H5N1の登場が阻害される根拠も、たぶんまだ無いんじゃないかな?
詳しい人、解説おながい。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:08:50 ID:hO2m6Uqu
>>895
志村ー、触っちゃダメだよー
極論言ってる人や変なコピペばら撒いてる人はハングル板からきた荒らしだよー

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:08:58 ID:3eI651Gd
>>897
でもインフルABに混合感染したって話も聞くけど・・・

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:13:22 ID:8jkFTawU
>>898
了解。これがホロン部なのねw

昨日の、「この人はコピペ、この人のは〜〜で解答済み」をやってくれた親切な人、
また来てくれないかな?

荒らしと判っていても、黙っていると新参の方に「事実」と受け止められそうで怖いw

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:13:33 ID:6QuNU2LB
>>897
答えになるかどうか分からないが旧型のインフルウィルスは
ピークを過ぎたら芽胞という形で冬眠している状態になる
(殻を被って身を保護している)
だが湿度や温度により芽胞が季節に係わらず活発に芽を出す事もある
最近の気象異常の関係もあると思う


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:19:10 ID:8mPuNNt5
この大変な時期にテレビに出られる暇な人が何やら言ってたよ、とかがソースなんて
何の冗談なのだろう?

スペイン風邪が短期間で致死率が大きく変動したのは他のウイルスと混じったからと
考えた方が自然だろうな

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:21:02 ID:amByDZaH
>>895
> 嘘つき。>>890が正解。調べればすぐ判ることにどうして嘘をつくかな?

4月28日の産経新聞には、「国内の製造能力は年間2500万〜2800万人分と限られる。」
と、書いてあるよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000076-san-soci

二千万人は古いデータだったことは認めるが、五千万人がデタラメであることは
はっきりしているよ。

このスレは、ウソつきの工作員だらけだな。


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:30:20 ID:3eI651Gd
>>902

と、いうことは・・・?
沢山の感染者が出れば出るほど、ウィルスに変異の機会を与えてしまうということに?
確率統計学的な意味で。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:33:24 ID:O/iiT2Vx
>>904
YES.

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:41:28 ID:3eI651Gd
>>905

えー?(´・ω・`)

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 00:41:58 ID:8mPuNNt5
>>904
少なくとも国のトップレベルの見解がそれに近いのだろう
だから国が動いている、全世界でね
口にする迄もないけど国が簡単には動かない物だよ本来は

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 01:34:40 ID:XXIgIsCP
>>901
インフルエンザウィルスがそういう形態を取るのは初耳だけど?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 01:53:52 ID:6QuNU2LB
>>908
君にとっては初耳かもしれないけどね
「芽胞」はやっかいなんだよ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 02:31:34 ID:XXIgIsCP
>>909
一般的に「芽胞」を作るのはバクテリアだけど?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 03:04:01 ID:amByDZaH
>>909

ググったら、インフルエンザ菌が芽胞を作るという説が出てきた。

もしかして、ウィルス発見以前に、インフルエンザの病原体と誤って信じられていた
インフルエンザ菌と混同しているのかな?


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 03:15:50 ID:6QuNU2LB
>>911
909です

>ググったら、インフルエンザ菌が芽胞を作るという説が出てきた。

インフルエンザ菌ですか?ウィルスではなくて?
現代の科学や医療分野ではウィルスが何なのか、どこから湧いてくるのかは
全く解明されていません
ただ、菌は生命体なのは、はっきりしてます
ウィルスは生命体という専門家もいますし否定する専門家もいます
つまり、まだ解明されていないのです
宇宙からやってくる・・・とか言う学者さんもいますよ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 04:07:00 ID:XTwNmU8m
>>912
むかし、ウィルスの存在が良く分かっていなかった時代に
バクテリアを「インフルエンザの病原体だ」と誤解して
インフルエンザ菌という名前を付けたことがあるんよ


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 04:22:43 ID:8Rh15oMo
ウイルスからDNA抜いたのがワクチンか?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 04:28:54 ID:6QuNU2LB
>>913
そうなんですかw
でも、「菌」かもしれませんよw
解明できてないのがウィルスなのですから

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 04:34:33 ID:XTwNmU8m
>>915
インフルエンザに関しては、ウィルスであることは確認されているよ。
培養したウィルスを使って症状を起こすことに成功しているし、
ウィルス自体の人工合成も行われている。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 04:42:56 ID:6QuNU2LB
>>916
そんな事は知ってますです
知っているだけで科学や医学の分野は進化します
わたすは
一昨日まではウィルスは生命体でないと信じていますたが
昨日のNHKの先生の話だと生命体だそうです
わたすの脳内の常識は崩れ落ちてしまいますただ


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 04:49:15 ID:E2aM53DN
>>914
現行のインフルエンザワクチンは
エーテル処理によりウイルス粒子の形態を壊したもの(スプリットワクチン)
で、ウイルス粒子表面にもともとある赤血球凝集素が主な成分である

ウイルス粒子をそのまま不活化した全粒子ワクチンよりも副作用も少ないが、
効果も弱い

らしい

あと、細かいがDNA→RNAです




919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 05:08:14 ID:E2aM53DN
>>891
煽るわけでなく、純粋な質問。

今回のH1NIが人から豚へ感染するとすると、
H5N1に感染した豚がいる地域へ今回のH1NIが拡がった場合、
H5N1感染豚に今回のH1NIが同時感染し、遺伝的再集合が起きて、
強力ウイルス誕生

ってことはないでしょうか?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 06:25:52 ID:ubto43ml
ついに感染者出ましたね
来週からさすがにマスク増えますかね?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 06:44:54 ID:RaoNwFSw
新型インフルエンザを会社では誰も気にしてません
脅威を訴えたほうがよろしいでしょうか?

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 06:57:42 ID:ubto43ml
>>921
思っていたほど病原性強くなさそうなのでほどほどで良いのでは
感染力は強いと思うけど

なかなか言えないけど、やっとキタかって感じだな
待ちくたびれたわ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 07:07:32 ID:ubto43ml
国内に入ってないことになってるみたい
まだキテなかったのねorz

もうキテる気もするけど
どう思います?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 07:18:38 ID:VcY1Vj9s
>>923
国内初の〜って言ってたけど国内ではないことになってるのでしょうか
と思ったら「政府の行動計画は第1段階(海外発生期)のまま変わらず、第2段階(国内発生早期)には移行しない見通しだ。」そうで。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090509-00000541-san-soci

昨日も自主休講してしまった自分は大学の対応が気になるところです。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 07:21:51 ID:ubto43ml
>>924
水際作戦大成功
ってことになってるらしいです
国内はギリギリセーフと

NHKで言ってました

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 07:25:28 ID:ubto43ml
ん、今見たら国内初の感染者となってるな
ようわからん

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 07:37:25 ID:VcY1Vj9s
>>926
国内初だけど水際だから行動計画的には第二段階(国内発生)には移行しないよ
ってことだと解釈しました。
「今後も感染者の確認は続くと思われるが、国内で広がっている訳ではないので冷静に対応することが必要」
http://www3.nhk.or.jp/news/t10015858971000.html
だそうで。フェーズ6になっても対応は変えないとか言ってた気もするし……

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 08:01:13 ID:3jikc9Pp
インフルエンザワクチンの年間量は5000万人分が正しい。

平成18年度のインフルエンザワクチンの製造本数は、2,518万本(1mL換算)。
(ttp://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/06/dl/s0628-20e.pdfより)

そして、インフルエンザワクチンは大人1人1回あたり0.5mL。
つまり、平成18年度は大人5036万人分のワクチンを製造したことになる。

1回の接種で使用する量を知らず、2500万本=2500万人分と勘違いしたんじゃないか?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 08:51:05 ID:Bweulks1
これから夏になるけど、気温の上昇によってインフルが鎮静化する、というのは正しいですか?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 08:57:57 ID:wXkHzHry
>>929
沖縄で夏にインフルエンザが流行している。
このことから考えても、気温の上昇とインフルエンザの流行とは関係がないと思われる。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 08:58:01 ID:Bweulks1
完全密閉された部屋に感染者を閉じ込めて思う存分せきくしゃみしてもらってから退室
次にその部屋に入る人は、何時間後なら安全ですか?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:01:48 ID:7ACeG5dE
>>931
生体外に出たインフルエンザウイルスは7〜8時間で不活性化すると言われている。
半日たてば、まあ安心と考えていい。
消毒用アルコールやクレベリンで消毒すれば、もっと短縮できる。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:04:21 ID:Bweulks1
>>930 >>932
了解しました どうもありがとう

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:13:40 ID:tt1DU0dj
もうさぁ〜飛行機止めろって!飛行機が世界にばらまいてるようなもんなんだから!
それか国を出る時に飛行機の中で検査してみんな大丈夫なら飛行機飛ばせばいいんだよ!

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:15:33 ID:982+4tXj
飲食店のホール勤めです。勤務中マスク禁止と会社から言われてます。いやだな〜。息とめていたいよ…勤務後速攻うがいすれば平気でしょうか?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:20:17 ID:Bweulks1
弱毒性のうちに一度感染しておいた方が
強毒性になってから初めて感染するよりもむしろ安全

というのは本当ですか?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:20:35 ID:dse5LvhE
>>935
マスクはうつるのを防ぐためのものではなく、感染している人が他にうつすのを防ぐためのもの。
手洗いとうがいをよくしておくように。
手で口、鼻を触らないように。
これに気をつけていれば、かなり感染を予防できる。
口→せきの飛沫→口よりも、
手→口、鼻で感染するほうが多いのだから。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:20:40 ID:ubto43ml
>>934
Riskは軽減出来るが、飛行機降りるときに陽性化や発症することもあり得る

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:21:34 ID:0u4DBe2N
>>935
ご愁傷様です。勤務後では手遅れです。小まめにうがいしてください。
できれば企業責任をチラつかせて(ウチからお客様にうつしたら終わりですよ、等)
今すぐ改善させて下さい。お客の一人より。
てか辞めちゃえば、そんなDQN職場。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:23:28 ID:12ofFnep
>>937
何を言ってるんだ?
うつらない為とうつさない為だよ。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:26:08 ID:ubto43ml
>>936
遺伝子の変化の仕方によると思う
変異が大きくなければ、効果あるかも


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:26:37 ID:982+4tXj
>>937>>939 ありがとうございます。とりあえずうがい薬持参で行って参ります。多分奇異の目で見られるでしょうが、背に腹は代えられません。目、口も触らないよう気をつけます

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:27:22 ID:rprFUYVo
>>936
まず、1つ。
今回の新型インフルエンザが強毒性に変異する可能性は低いという説がある。
次に、弱毒性といっても症状が軽いわけではない。
そして、変異したものは変異前のものの免疫が効くかどうかはわからない。

これらから考えて、弱毒性に感染しておいた方が安全という説にはまったく合理性がない。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:32:25 ID:0u4DBe2N
>>942
男性ですか?男性だったら手、うがいと共に顔ごと洗って下さい。出来るだけでいいです。
(性別の返答は要りません)

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:34:21 ID:O0Hq9hk5
>>936
スペインインフルなど過去の流行の状況から初期に感染して獲得した抗体は、
多少変異したウイルスにも有効な可能性は高い。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:37:03 ID:vT+kJXFk
>>940
もちろん、感染予防の効果もないわけではないが、マスクの主目的はうつさないため。
医療関係者が予防の話をするとき、まず話すのが手洗いとうがいについて。
マスクはその後に続き、拡大させないためであることを必ず話す。


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:40:22 ID:12ofFnep
>>946
>感染予防の効果もないわけではない


なんの為に極端な言い方してるの?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:41:29 ID:GPHuTlRf
>>936
罹ってしまったなら仕方ないが、わざわざ罹りに行くのは
危険すぎだし、大間違いです。
(医学の専門家は反対しています。罹りに行けという珍説を言
うのは政治家などです)

新型インフルエンザのニュースを淡々と貼るスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1241125921/318
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1241125921/336
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1241125921/342
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/infection/1241125921/347

949 :浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I :2009/05/09(土) 09:48:21 ID:0Urw9SMi
>>935

私は専門家じゃないので、以下は参考程度に自己責任で。

インフルエンザウィルス吸入後、あまり時間が経ってからうがい
しても効果は少ないらしい。手洗いは時間経っても効果あり。


対策案(1) 労働基準監督署と保健所に相談する。

対策案(2) 鼻の穴に入れる小型マスクつける。(注)
例:「ノーズマスクピット」「ノスク 鼻挿入型マスク」

対策案(3) 鼻の穴の周りに(静電気利用の)塗るマスクする。(注)
例:「ネイザルガード 塗るマスク」

対策案(4) 数時間おきにこまめに体温測定して発症したら即医者に
行って抗ウィルス薬服用する。(早めに服用開始すれば軽症で済む
場合が多い。)ただし、感染すれば仕事は休まねばならないので
少なくとも治療費と病気休職期間の給料もちゃんともらいましょう。
*****
(注)花粉症では効果があるらしいが新型インフルエンザの効果不明。

950 :浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I :2009/05/09(土) 09:56:06 ID:0Urw9SMi
10分おきにうがいするなら効果はあるかも。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 10:31:30 ID:Jvu4HKN3
感染するたび変異のチャンスを得るの。
かかりにいくより感染を拡大させないことが一番大事。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 10:35:47 ID:0u4DBe2N
>>951
そうそう。
自分がかかった時に変異でもしてみろ、未知なんだから誰も対処できないぞ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 10:45:26 ID:hMdUjX94
今朝の舛添会見でも、予防法として挙げていたのは手洗いとうがい。
予防といえばマスク、と考えるのは素人。
マスクをして意味がないわけじゃないが、それよりも手洗い、うがいのほうが重要。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 10:49:10 ID:CipgA3RN
>>935
名前さらせ、一気に攻撃されて撃沈されるから。


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 10:50:37 ID:3eI651Gd
集団感染を出した高校の近所に住んでおり、
京阪電車と京阪バスで毎日通勤しているのだが・・・・電車は満員ギューギューなのだが、
どうすればよいかね?(TωT)

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 10:52:17 ID:0u4DBe2N
>>953
できれば流水で流しちゃった方がいいもんね。
電車の中とか、長時間水道無しの接近戦の人はマスク。でも捨て方に注意。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 10:55:29 ID:0u4DBe2N
>>955
少しでも不安になったら発熱相談センターに電話。
篭城準備。備蓄。
外から帰ったらまずお風呂&洗濯。
マスクは玄関外にゴミ箱おいて捨てフタする。外す時はヒモ持って。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 10:55:55 ID:ubto43ml
>>946
正しいです、現在の医学の主流の考え方では
どれが正しいかは、相対的なものなのかもしれませんが

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 11:06:21 ID:VcY1Vj9s
>>955
可能であれば時間をずらして満員電車を避けるとか。
会社に着いたら手洗いうがい、帰宅したら手洗いうがい。

960 :浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I :2009/05/09(土) 11:09:03 ID:0Urw9SMi
SARSの時もマスクは効果があったそうだ。
感染防止にマスクは常識。
ただし、花粉専用のマスクは効果が低いので注意。
それから、(できる限り)隙間ができないように着用する事が重要。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 11:26:10 ID:12ofFnep
>>958
鳥インフルが流行ったらマスク付けるくせに
相対的とかどうとか、意味無いよ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 11:31:09 ID:27Q04D/V
もしも鳥インフルエンザが世界中で流行したらどうなるんですか?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 11:39:02 ID:F4kG5/UQ
>>962
みんな死ぬ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 11:39:59 ID:dlUfe1w7
>>935
友達に客の振りして来店させて、「こんな時期にマスクぐらいしろゴルァ」と演技してもらってマスクしてしまいましょう。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 11:54:13 ID:7zuu6iax
マスクは市販の普通のである程度防げるでしょう。
結核や麻疹ほど粒子が細かくないから。

あとは消毒、うがいか。
手はアルコール消毒、床や机なんかは次亜塩素酸で消毒すれば大丈夫。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 11:57:54 ID:CipgA3RN
>>962
スペイン風邪は全人類の3割に感染したと推測されている、で死者は一説によると4000万人
現在の世界の人口 67億人
鳥インフルエンザの死亡率は60%(スペイン風邪は3%前後と推測)

感染率20%、死亡率20%とした場合
67億×0.2×0.2=2.7億人の死者かでる、死亡率が60%だと8億人だな
日本だと
12000万×0.2×0.2=480万人の死者がでる、死亡率60%で1440万人

これが一年程度で発生するから、社会は崩壊するとの説があるよ。
でも独ソ戦でソ連の死者が2000万人で働き盛りに集中(しかも男)にしてても国家が崩壊してない
くらいだから、インフラが無傷の状態で死者1400万人なら耐えられると思う。



967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 12:04:33 ID:0u4DBe2N
今年も花火大会とかお祭りとかやっちゃうんですか?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 12:09:55 ID:8bDjURXT
屋外行事はそれほど問題ないだろう。
一番問題は満員電車だろう。
現実的な緩和処置は大規模な時差出勤の実施とマスク着用義務化だろうな。
ただ、今回は症状が比較的軽いのが救いか。
感染力は半端ないんだが・・

しかし、隔離病室って全国で何人まで対応できるんだろう?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 12:27:12 ID:0u4DBe2N
>>968
知ってる?テキヤのおっちゃん達って、全国行脚してるの。
ろくに手を洗わないで、雑巾とか洗うバケツでじゃがバターのじゃがとかお好み焼きのキャベツ洗うの。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 13:30:41 ID:uCcZ+mVN
>>955
というか大阪に入ってきてるわけじゃないだろ。
万が一入ったとしても過敏になる必要はない。
普通にマスク手洗いうがいでOK。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 13:38:51 ID:w0RBdShT
<新型インフル>WHO「水際」に疑問 潜伏患者見逃す恐れ

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/new_type_of_influenza/?1241836308
5月9日10時45分配信 毎日新聞

 【ジュネーブ澤田克己】世界保健機関(WHO)のブリアン・インフルエンザ対策部長代理は8日、
「(新型インフルエンザの)感染が広がっても、軽症患者ばかりが確認されるようなら、
対策を現実に合わせていかなければならない」と述べた。
メキシコ以外でほとんど死者が出ていないことなどから、過剰反応しないよう各国に求めたとみられる。

 同氏はまた、「ウイルスの早期封じ込め」は特定の小集落で発生した場合のシナリオで、
ウイルスが各国に広がった現状は想定外と指摘。空港での検疫強化による「水際作戦」では、
症状が表れる前の潜伏期の感染者を見逃す恐れがあるうえ、
「長期にわたって体制を維持するのは難しい」との見解を示した。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 13:40:51 ID:mNgMM4bL
だから騒ぎすぎじゃないの?って言ったのよ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 13:48:51 ID:ubto43ml
>>965
インフルエンザウイルスの粒子自体は小さいが、ウイルス単体で飛ぶのではなく、他の物質とくっついて大きくなって飛んでくるから普通のマスクでOKってことだと思う


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 14:49:01 ID:dCn0ACYz
うん、騒ぎすぎかもしれないね(棒)


333 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/05/08(金) 01:23:49 ID:PUwhbTnW
WHO: 最大で 20 億人が Swine flu に感染する可能性がある。

WHO: up to 2 billion people might get swine flu
ttp://www.google.com/hostednews/ap/article/ALeqM5hG6zmXnY6v5La-llZ8qbQIrdE-WAD981GA8O0

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 14:51:13 ID:KebLpDrm
一回感染して回復したら、もう感染する事はないんでしょうか?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 14:57:37 ID:HP9CjTTu
新型インフルエンザは完全に収束しました。
本当に長い間ありがとうございました。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 16:59:33 ID:rHktXX4u
京都大学保健管理センターflu
http://www.kyoto-u.ac.jp/health/006.htm

うがいは水道水が一番効果があるようです。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:09:26 ID:982+4tXj
飲食店勤務とカキコしたものです。今帰宅しました。土曜日だというのに全く客来ませんでした。結構みんなびびってるんだなぁ。マスクは許可されませんでしたorz。一応本社にお願いメールをしてみた。@千葉県です

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:10:30 ID:rhpJVc+0
>978
お客様の声に投書がいいと思う。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:17:30 ID:3vlFJnan
外出中だとなかなかうがいができませんが、
飲み物をちょくちょく飲んで流し込んでしまうのは
効果あるんでしょうか?

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:21:03 ID:1fpr4IrZ
>>974

2年間続くなら、て書いてるぞ。

up to 2 billion people could be infected by swine flu if the current outbreak turns into a pandemic lasting two years. Independent experts...

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:21:11 ID:hO2m6Uqu
>>975
同じウィルスならまずかからないが
次にかかりそうになるまで同じウィルスでいてくれるとは限らないため
どう変異するかによる
つまり「未来のことなんて誰にもわからない」

専門化がどう予測してるのかってことなら
詳しい人が来るのを待ってください

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:32:07 ID:XXIgIsCP
>>980
効果ある、どこかで飴をなめるのが推奨されてた
洗い流すというより喉の粘膜を乾燥しないようにするのが大きいらしい

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:40:40 ID:AbGBtt8l
飴を直接触らないように、マスクをはずす時触る位置と周りに
気をつける等々気をつけないといけないねー
数時間もつのど飴の開発はまだか

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 17:42:49 ID:3vlFJnan
>>983
よかった。ありがとうございます。

粘膜って一応体の防御のためにあるんですよね?
鼻水も異物排出のためとか。
花粉症で鼻水出っ放しの人は鼻防御は最高かも?
口呼吸だけになるのはそれはそれで危ないですが。
鼻も喉も適度に湿ってるのがよさ気ですか。。。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 19:13:47 ID:W2BMYeM2
現在新型インフルにかかる覚えがない人で季節性インフルにかかってしまった人は今まで通り普通にかかりつけの病院で診察治療してもらっているんですよね?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 19:26:43 ID:0u4DBe2N
>>986
いいえ。相談センターに相談し、判断してもらった上で、その指示に従います。
自分で勝手に判断すると、今回の大阪の高校のようになります。
そうなりたいならどうぞご勝手に。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 19:40:44 ID:W2BMYeM2
>>987

インフルかな?と思ったらみんな何はともあれまず相談センターなんですね
もし自分にインフルっぽい症状が出たら相談するようにします
ありがとうございました

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 20:10:43 ID:ikgEWJec
どっかの高校の生徒が新型にかかったら、
その県のインハイ予選は行われなかったりするの?
(もし、そうであればその生徒の所属スポーツ以外も中止?)

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 20:17:30 ID:vKrtRNGY
>>989
そうなる可能性はあるけれど、
どういう判断をするかは主催者次第。


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 20:18:46 ID:0u4DBe2N
>>989
首長の判断次第でしょうね。もし国が先手を打てばそれに従うだけですが。
判断を間違うと今回のようになるので、多分良い判断をしてくれるでしょう。
でももし中止とかになったら、三年生は可哀相かもですね…

ちなみに今回の高校は土日をはさんで来週、通常通りに運営するとか。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 20:45:08 ID:2LzUEhJc
来週出張で韓国に行かなくては行けません。
仕事は工場の中なので、仕事先では(注意していれば)感染リスクは低いと思います。

困ったのは移動。成田の1タミから出発です。ソウルではなくて釜山行きなのが救いかな。
マスクは不織布を大量に持ってます。あとN95をお守りに1個だけ持ってます。
成田空港及び機内で、この虎の子のN95を使うべきでしょうか?


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 20:46:59 ID:ikgEWJec
>>990 >>991
ありがとう

994 :名無し:2009/05/09(土) 20:48:53 ID:tJgyvCPa
偏差値65 寝屋川高校






↓こいつらに留学は必要ないだろw


偏差値45 東寝屋川高校
偏差値42 西寝屋川高校
偏差値42 南寝屋川高校

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 20:56:08 ID:r7/2qzXI
あの感染三人は帰国させるからには治療研究材だな

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 20:58:31 ID:RaoNwFSw
>>978
GW明けだからじゃないかな。誰もビビってないけどなぁ



997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 21:05:39 ID:Y04+HyPP
二週間程肺が痛く咳は無し
頭痛無し
平熱高いから熱は37度あるかないかぐらい

疑いある?

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 21:09:21 ID:e+wPYTrw
次のスレ立ってるのか?

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 21:10:38 ID:bLUtVg5C
>>997
インフルどうこう以前に
二週間も前から肺が痛いのに病院にいかないことが理解できない

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 21:15:30 ID:MAGWUF6M
病院へ行け

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★