5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

入院中の良い思いで

1 :名無しさん@お大事に:2007/10/01(月) 17:40:58 ID:/T61HAlN
みなさん!入院中、良い思いでとかありませんか?ちなみに自分は彼女がほぼ毎日、お見舞いに来てくれてそれが張り合いでした。
さあ。みなさんも良い思いで書き込んでください!

2 :名無しさん@お大事に:2007/10/01(月) 20:40:10 ID:sf7ibkAb
長期休暇がとれて、自分の人生を見つめ直すよい機会だった。
健康であることのすばらしさを認識した。
早期発見、早期治療の大切さを学んだ。
人の優しさが身にしみた。
人に優しくできるようになった。

人間的に大きく成長できたことが一番良かったこと。

3 :名無しさん@お大事に:2007/10/01(月) 23:14:54 ID:FMr1tp9q
難病系で3ヶ月で放り出された。
2ヶ月めからどうして退院させるか相談してるのなw、金の問題だと。
今は下半身麻痺で自宅で死を待っている。
楽しい思い出?
あるわけ無いじゃん!!!

4 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 17:40:39 ID:1Qk7hk3h
>>3には未来があるから。俺達がついている!!!

5 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 18:23:44 ID:dXh7EBus
良スレの予感。

6 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 19:15:47 ID:gEnSzyz7
私が高校1年生の冬…そうあれはクリスマス前だった。
なんか原因不明の風邪のような症状で入院してたんだ。
ずっと寝てたってのもあるけどあるけどその頃ほとんど意識(記憶)なくて。点滴から栄養とってたからずっと打ちっぱなしで
んで同じ所にずっとしてるわけにもいかなくて場所変えるのね。
注射が嫌いな私はすごく嫌だったんだけど痛みもわからないくらい朦朧としてた。
点滴ずっとしてると打たれた周辺が腫れるの。変えては腫れ変えては晴れ…もう打つ所ないぞってなった時の話。


7 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 19:25:48 ID:gEnSzyz7
その頃になると私の意識もハッキリして回復に向かってた。
その日は12月24日でクリスマスイブ。冬休みな上にそんな日に入院してるなんて最悪だと思ってた。
夜母親と弟が来てチキン持ってきてくれたんだけど私はあまり食べれず。家族も帰りまた一人(個室だったので)寂しい気持ちが溢れてたら若い看護婦が入ってきて
『点滴変えましょうね』って
しかも手の甲。最悪だぁ〜と思いながら痛い注射を受けた。
動かす場所なので包帯で手をぐるぐる巻きにされた。
そして看護婦が『今日はクリスマスイブだからねっ』と言いながら手の包帯に何かを書き始めた。

ツリーの絵と共に《merry Christmas》と
私は思ったよ………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………死ね。

8 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 20:05:12 ID:hMZNZj/K
悪いけど笑ってしまった。。

9 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 20:24:16 ID:9bAh2B+L
卑屈になっちまう奴は絶対に治らない
そのエネルギーを治療に向けろ

カモン!
あの大空へ(ヘヘヘイ)

カモン!
カモン!
身震いするよな
トキメキ

胸に(ヘヘヘイ)

10 :名無しさん@お大事に:2007/10/03(水) 21:00:21 ID:2Bxl5A85
>>9
君みたいに元気な同部屋の人、段々ナースセンターに近い部屋に転室。
そして霊安室に直行・・・・これが現実、ナースセンターに近付く=死の宣告

11 :名無しさん@お大事に:2007/10/04(木) 02:32:26 ID:UAHscnU3
>>10
これが現実っても元気な患者全員がそうなる訳じゃねーべ?悔しいんだろうが大人んなれよな?まぁお前がどうなろうがおいらにゃ全く関係ないし気にもならないんだけどね?

12 :名無しさん@お大事に:2007/10/04(木) 21:12:23 ID:3XvaHLPj
>>11
本当の事言っちゃって御免ね。
是から気をつけるよ・・・・・・
ナースセンターの隣の部屋に移動されても生還した人も居るから。

13 :名無しさん@お大事に:2007/10/04(木) 21:29:14 ID:ZVkzTIh5
>>10>>12
2回も繰り返されると気になるからいうけど、「ナースセンター」って別に共通語じゃないからね。
ナースステーションとか看護師室とか、呼び方は様々だから。

それに病棟の構造によっては、ナースセンター(笑)の隣が重病患者とは必ずしも限らないから。
ちなみに今、私のいる病棟はナースセンター(笑)の近隣の部屋は病室ではない部屋だからね。

14 :名無しさん@お大事に:2007/10/04(木) 23:47:38 ID:3XvaHLPj
>>13
うらやましい。
身内が毎日霊安室送りになる人が出る病棟(階?)に居るもんで・・・
毎日とめる地下駐車場からご遺体お見送りが有り、親しくなった警備員から何時も頑張れと励まされ続けてる。
幸せな>1に反応しすぎた。  反省。

15 :名無しさん@お大事に:2007/10/05(金) 00:00:41 ID:alTzXdTv
>7
そんなこと言っちゃだめだって。ナースさんは、ナースさんなりに本当に必死なんだよ。激務の中での心遣い、いつかいい思い出になる日が来ることを祈る。
私は入院中に尿道チューブから出てたまった尿(2リットル)を容器に「ジャバー」とあけて持っていってくれる度に、その背中に感謝したものだ。
他人の尿、しかも大量にだなんて、私、自分のでも無理。

>10
……、マジで?…私、ナースステーションの本当に真正面の部屋(しかも個室、極めつけは家族の24時間泊まりこみ看病)だった。
丸二日間意識不明のあげく、お手上げになった親が救急車呼んで緊急搬送。救急隊員の「意識レベル、30」って言葉だけ覚えてる。
退院して調べたら、「意識レベル30」って「痛み刺激に対して目は開けるが体が反応を示さない」という状態らしい。
これって、ヤバイのか、そうでもないのか…?
でも採血の結果、筋肉破壊細胞の数値やら諸々が、基準値の限度値の200倍(いや、マジで)を示し(医師もぶっとんだ)緊急入院になった。
んで、用意された部屋がナースステーション真正面の個室、しかも24時間母親が看護。
…いや、母ちゃん、24歳にもなってこんな娘で本当にすいません。
でも真夏の五日間も絶食絶飲、ベッドに縛り付けで身動き一つとれない娘の前でパンやらコーヒーやら食すのはやめてほしかった。

…おっと、スレチになりかねない。
本〜当の偶然だったんだけど、入院してた病院のナースさんの中に、私の通っているジムの仲間がいた。
私の入院を聞きつけて、わざわざ病室まで来て、「気にせんときや(病名が病名だったもんで。スマン、ここでさらす勇気ない)
救急車で来た、って聞いたから大変やったみたいやけどずいぶん血液も正常に戻りつつあるし。また元気になったらジムおいで」…ってかけてくれたあの言葉。
やっぱり、知人の、ましてや現役ナースの温かい言葉は、今でも心の中に残っている。

16 :名無しさん@お大事に:2007/10/05(金) 06:36:00 ID:YRd9fyil
夜景がめちゃめちゃ綺麗だったこと!


17 :名無しさん@お大事に:2007/10/06(土) 21:42:27 ID:jIKZgsnR
仕事に追われる毎日で、ついに身体をこわして入院した。
身体も壊れていたが、精神的にもズタズタの状態で、
人間不信になって生きていく気力がなくなっていた。
誰も信じられなくて、最初は看護師さんにもきつくあたっていたと思う。

手術後、医師から回復をできるだけ早めるため
身体動かすように言われていたにもかかわらず、
一人部屋だった俺は、すぐにナースコールして
暑いと言って窓を開け閉めさせたり
点滴の位置が悪いのでやり直せと言ったり
廊下の話声がうるさいと文句言ったり…

その都度、若い看護師さんは嫌な顔をせずに対応してくれた。

ある日、その看護師さんに検温してもらっていた時、
看護師さんの手首の裏側が見えた。
そこには3、4行の短い文章が書かれていて
その中の一つに
「○○号(俺の部屋のこと)9時窓」と書いてあった。

前に別の看護師から聞いた話だが
忘れたくないことは、手に書くことがあるそうだ。

昨日、一昨日とその時間に窓を開けるように頼んだことがあった。
今日はその時間に、呼んだわけではないのに部屋に来て
窓を開けていたのを思い出した。
その看護師さんは、そのことを覚えていて、忘れないように手に書いていたようだ。

俺は、口に出さなかったけどすごく嬉しかった。

次の日、歩行器を使ってだが、自分で立って歩いて窓を開けてみた。
ふらふらだったけど、窓から入ってくる風が心地良くて、
久しぶりに前向きな気持ちになれた。

退院する時に、シフトの都合であの看護師さんに挨拶できなかったけど、
病気を直すだけでなく、生きる気力を与えてくれたあの看護師さんに
感謝しています。


18 :名無しさん@お大事に:2007/10/11(木) 09:47:42 ID:NGOfl461
17に泣けた

19 :名無しさん@お大事に:2007/10/11(木) 11:40:50 ID:PtixgAMW
>>17
私も4行目までの状態と同じだった。2年前に癌宣告
受けて、そのころも、最近でも同じ気持ちになっている。
家族に当たってしまったり。

世の中悪い人ばかりじゃないね。これからは、がんばり過ぎず
生きていこうね。


20 :名無しさん@お大事に:2007/10/11(木) 14:19:59 ID:DfEMoNgT
導尿チューブ抜いて最初のトイレの時、その日担当だった看護師さんが日勤の時間過ぎても待っていてくれた。術後初めてベッドから降りて歩く時あの看護師さんで本当に嬉しかった。元気になるんだっていう気力を分けてもらった。
ありがとう。がんばるよ。

21 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 16:17:11 ID:3aweXXfV
早寝早起きが習慣づいて、朝五時前には目が覚める様になった。
んで、病棟の朝日が見れる場所に行って、
「入院はイヤだけど、朝日がこんなに綺麗に見えるのは嬉しい事ですね。」
とか言いながら、同じ病棟に入院している人達と一緒に朝日を見ながら手を合わせてた。



22 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 17:24:39 ID:v+858yub
>>21
俺も同じような経験があります。

休憩室があって、そこから朝日が見えるので、
よく行ってたな。
毎日同じメンバーがいて、年齢がぜんぜん違ったけど
仲良くなれた。
タバコを吸いに来る70歳くらいのおじいさんと、
50歳くらいのおじさん、それから35歳くらいの女の人だった。
それと時々、車椅子で来る足を骨折した18歳のお兄さん。

おじいさんはいつもニコニコしながら、俺達の話を聞いてくれてた。

おじさんは会社では、えらいさんみたいだったな。(話し方聞いてるとわかった)
でも、そんなことは一言も言わなくて、若造の俺やみんなに
気を使って話してくれてた。

話好きで陽気な女の人は、いつも場を盛り上げてくれてた。

骨折のお兄さんは、俺と気があってバイクの話をよくしてた。
事故でバイクが壊れたことが、自分が怪我したことより悔しかったみたいだった。

みんな朝6時頃に集まって、朝日を見ながら話したな。
入院しなければ、絶対に知り合うことなかった人達で
体はしんどかったけど、これはいい経験だったと思う。



23 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 21:28:51 ID:seDkiNVY
子供の頃同じ病室の台湾人の男の子と意気投合した。
大人になったらパイロットになって迎えに来るよ
と人生唯一最大のプロポーズをされました。
楽しい初恋の思い出です。



24 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 22:58:19 ID:USTeGnHV
>>23
すごいロマンチック。4行でもチクリとくるいい話

25 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 23:11:33 ID:1rQeUzmS
つまらん

26 :名無しさん@お大事に:2007/10/13(土) 23:36:38 ID:fcH3yOLz
8月ずっと入院だったので、夏の甲子園ほぼ全試合観れた

27 :名無しさん@お大事に:2007/10/17(水) 21:59:04 ID:dtm4O/qE
3年前
事故って運ばれた病院でベッドに上げられた時、俺を跨いでたナースのパンツが見えた事。
骨折して足が腫れてたので、頼んでないのにマッサージや洗浄をしてもらった事。









その時谷間がモロ見えだった事




28 :名無しさん@お大事に:2007/11/16(金) 12:49:51 ID:EndxdPkB
入院中に出来た友達って退院後も続いてますか?
今自分が入院真っ直中で、この人間関係ってどうなってくのか不安で。
退院してからも友達でいたいけど疎遠になっちゃうもんなのかなぁ。

29 :名無しさん@お大事に:2007/11/16(金) 13:38:58 ID:UZsoSMQ4
入院っても、精神病院の隔離ならその場だけ友達というのが普通かな。
大人の付き合いよ。
もっとも一日中立ったまま動かず、なんて友達に訪ねられても困るけどさw

30 :名無しさん@お大事に:2007/11/28(水) 21:00:11 ID:UnpuUMbq
良い思い出話って案外ないもんだな!!
え?おまえはどーなんだって?
あるんだけど、また今度
長文になるから元気がある時にな。

31 :名無しさん@お大事に:2007/11/28(水) 21:46:51 ID:d0nJq53v
>>28
もう退院してるかもしれないけど・・・。
私は退院してからも友達付き合い続いてる。
診察で会うこともあるし、みんなで集まって食事をしたりしてる。
年齢も性別も違う人たちが集まるのって不思議。
病人同士にしか分かり合えない不思議な絆みたいなものがあるような気がするよ。

32 :名無しさん@お大事に:2007/11/29(木) 08:29:07 ID:Y4us9+Mb
やはり人の苦しみと優しさを知ることができたことだろうか。
そして自分の進むべき道を決めれたことかな?

33 :名無しさん@お大事に:2007/12/02(日) 18:51:59 ID:06/fJjPa
友人(悪友)が何回も見舞いに来てくれた事。その友人がケツを叩いてくれた事。

34 ::2007/12/06(木) 22:36:48 ID:TjOTKvCK
良い友達もってるんだね。大事にしる!

35 :名無しさん@お大事に:2007/12/30(日) 16:33:06 ID:iTdGXIfX
先月旅先で急な病に襲われ入院するはめになった。
救急車で運ばれた先の病院が素晴らしかったんだよね。
女性専用フロアなる病棟があって、全て完全個室!
ナースの皆さんはもう優しくて何故か綺麗な人たちばかりだった。
何より良かったのはアロママッサージ!
寝る前にナースがやってくれたんだけど、すごく気持ち良かった。
オレンジの匂いとか選べるんだけど、今のナースはアロマの勉強もしてるのかな?
病気なことを忘れてしまいそうだったよ。
またやってもらいたいなぁ…

36 :名無しさん@お大事に:2008/01/30(水) 21:10:26 ID:4jnn5vqL
ネタと思われるかもしれないけど

10年くらい前バイクで事故って足の靭帯損傷したとき入院先に女子高生と仲良くなって消灯後ロビーでエッチした
退院した後も暫く付き合っていたな

別れて2年ぐらいしたら
その娘交通事故で亡くなったけどいい思い出だよ

37 :名無しさん@お大事に:2008/01/30(水) 23:05:34 ID:xbYm+rQv
うん、ネタだね

38 :名無しさん@お大事に:2008/02/02(土) 10:07:30 ID:209Jg1Ka
間違いなくネタ

39 :名無しさん@お大事に:2008/02/09(土) 18:13:13 ID:/0f7tjxB
とにかく病室の仲間が全員良い人だった!最年長80才〜最年少25才(私)おばちゃんばっかりだったけど、 何気ない世間話とかすごく楽しくて、おかしいけどすごく充実した入院生活だった。私が退院するときおばちゃん泣き出しちゃって私も貰い泣き。本当に良い思い出だよ…

40 :名無しさん@お大事に:2008/02/09(土) 19:38:50 ID:DhgPMHyV
看護婦に抜いてもらってるよ

41 :名無しさん@お大事に:2008/02/09(土) 22:52:51 ID:eVE8R+rR
俺も毎日のように血を抜かれてるよ

42 :名無しさん@お大事に:2008/02/13(水) 17:49:13 ID:+6+4EvFv
風呂に入れてもらった時にソープみたいだった事だな

43 :名無しさん@お大事に:2008/02/14(木) 00:19:20 ID:mUy01z33
仕事中に怪我をして、ちょうど会社を辞めようって思ってた時でこのまま辞めようって思ってた時に同期のみんなが見舞いに来てくれて「仕事辞めんなよ!お前が辞めるんだったら俺等も辞めるから」って言われた時泣きそうな位嬉しかったみんな、ありがとう

44 :名無しさん@お大事に:2008/02/14(木) 01:25:50 ID:FBx3Ojkp
>43
退院後あなたと一緒に退職した正直者は何人いました?

45 :名無しさん@お大事に:2008/02/16(土) 21:35:30 ID:8Retfw5I
一年半前ヘルニアで入院。毎日点滴があったんだけど担当の看護婦が「私針刺すの下手くそやねん」とマジで下手くそな針打ちされてた。ボケッ、痛っ、アホッとかキャッキャッ言いながら打たしてたんだけど、ある日先生の回診中血が逆流。
自分と先生の後ろに隠れてたその茄子だけ気付き、先生が帰った瞬間「ゴメーン」とか言いながら針抜きやがったよ。
退院後居酒屋に飲みに連れてってキャッキャッ言いながら説教した思い出があります。来週から骨折の為、またもや入院です。
楽しい事あればいいな。

オチ無しの長文すまん。


46 :名無しさん@お大事に:2008/02/19(火) 16:31:14 ID:NtaISHjb
薄味でもイケルて事をわかった事かな…

47 :名無しさん@お大事に:2008/02/19(火) 18:34:28 ID:xtiZEkM+
>>46
それはあるなー。外食行くとしょっぱいのなんの。

俺はたった2日間程の絶食だけで嫌いな食べ物ほとんど無くなったよ。
野菜がこんなに美味しいなんて知らなかった。

48 :名無しさん@お大事に:2008/02/27(水) 16:57:15 ID:IHxvhMu9
誕生日に看護婦サンからプレゼント貰った事かな
ディズニーのタオルとマグカップ今でも大事に使ってます。

49 :名無しさん@お大事に:2008/03/03(月) 00:12:32 ID:/FoRO2fz
プレゼント貰える程 看護師と仲良くなれてないですよ。

50 :名無しさん@お大事に:2008/03/03(月) 13:03:11 ID:jwMkrKgx
看護師さんと仲良くなって、「ホントはダメなんだけど」って電話番号教えてくれた。
ほかにもたくさんの小説を貸してくれたり、話し相手になってくれたりした。
あれから十年近く経つけど、今も連絡取り合ってて半年に一回飲みに行く気の合う友達だ。

51 :名無しさん@お大事に:2008/03/25(火) 22:57:25 ID:/jvq4I/0
俺は、看護師とは何もなかったけど、受け付けの女の子とは退院した今でも連絡取ってる。
労災の手続きの事とか入院中に聞いてて、そこから歳も近かったらしく仲良くなれた。


52 :名無しさん@お大事に:2008/03/27(木) 23:56:46 ID:fVbK5Iy6
良スレ乙。

入院中って言えば、やっぱ喫煙室の思い出が。
内科、外科、精神科、婦人科など普段会えない人間に会えた。

顔中グルグルに巻いた包帯の大学生と、かなり話し込んでから
「っていうか、先輩っすよね?俺、同じ科なんですけど…」
って言われても全然気付かなかった思い出とか。

かなりの老人に実家と名前を告げたところ、
「おまえ、○○の孫か?お前のじいさんには若い頃、世話になった」
と、死んだ爺ちゃんのビハインド・ストーリーを聞かされたり。

あのまったりした空間が好きで、しょっちゅう抜け出してタバコ吸ってた。


今となっては、けっこう珍しい変な病気で人に笑われたりしたけど、
入院を悲観的な思い出としてとらえていないのは、
あのとき喫煙室でだべれたからだと思う。

53 :名無しさん@お大事に:2008/03/28(金) 01:57:52 ID:BTiXZS1B
入院中の喫煙室は唯一の交流の場だよね。
自分は入院を機に禁煙を志したが、タバコ仲間との交流が楽しくて
結局挫折した。

寝てる時間以外は、ずっと喫煙スペースに居たような気がする。

54 :名無しさん@お大事に:2008/03/30(日) 00:43:51 ID:htVu1AtZ
たばこは健康の元だな

55 :名無しさん@お大事に:2008/05/01(木) 14:01:32 ID:8HyTcbkf
3ヶ月くらい入院したかなあ
大部屋でいろんな人が居てそれなりに楽しかったけど
かなり退屈だったな。
暇すぎて逆にTV見ても本読んでもイライラしてた。

それでも
ジュースのペットボトルにウイスキーいれて飲んだり
友達に迎えに来てもらって(外出禁止だったが)抜け出して遊びに行ったり
後輩にエロ本調達させ夜な夜な個室トイレにこもったり
可愛い雰囲気(常時マスクをしてる)の看護婦さんに手紙渡したり
(退院後デートしたが振られた…)
外泊許可が出てからはもう毎日外出・外泊しまくり

まあ若かりし頃の良き思い出かなww



56 :名無しさん@お大事に:2008/05/01(木) 16:26:33 ID:sX2Rz/Du
入院が長いのでドクター、看護師知ってる人ばかりだった。
夜勤の人からお菓子貰ったりと意外と楽しかったりする。

57 :名無しさん@お大事に:2008/05/01(木) 20:40:59 ID:Wuqwe7ow
俺はヒマでやることないから、1ケ月毎日デイルームで花瓶と花をデッサンしてた。
そしたら先生、看護婦さん、入院患者、見舞い家族までやたら有名になってしまった。

今でもナースステーションには俺が退院するときおいてった絵が飾ってあるらしい。

58 :名無しさん@お大事に:2008/05/03(土) 15:15:32 ID:TfSrZjbg
導尿チューブ抜いて朝、最初のトイレの時、なかなか尿だ出ない、でも尿意は強く
てトイレであせっていた。
腹に力入れ、チンコの先から一滴出た時、先端部に激痛が走った。それもハン
パない痛み。一滴、一滴出す毎に激痛が走る。結局、10分以上時間を要した。
あれは何だったんだろうか。

59 :名無しさん@お大事に:2008/05/03(土) 15:37:45 ID:9x8sG/kj
俺はPTに連絡先教えて貰ったくらいだな。

60 :名無しさん@お大事に:2008/05/09(金) 10:08:09 ID:A6idS/pZ
食事出来るのに食べさせてもらったり、お買い物代行してもらったり、
とても親切にしてもらいました。(若い頃の思い出。)
病院によって、患者の扱いが全然違う場合もあるので、よく選んで入院しましょう!



61 :名無しさん@お大事に:2008/05/19(月) 12:37:10 ID:G5R5rSgi
先生や周りの患者さんたちと面会室で楽しく話したこと

62 :名無しさん@お大事に:2008/05/20(火) 16:32:43 ID:Xo3dzo0o
病棟は違うけど、喫煙所で小児科の付き添いママ達と仲良くなった事。
小児科は24時間付き添いの病院だったから皆ストレス貯まってるみたいで喫煙率が高かった。
一緒に泣いたり笑ったり怒ったり、オペ前や具合悪くなる子のために千羽鶴折ったりした。
退院してから3年たち、元気になった子、入退院を繰り返している子、亡くなった子など様々で、
お互い立場は違うけど今でも仲良くしてもらっている。
そんな私はまた入院が決まってベッド待ち。
今度はどんな出会いがあるか楽しみだったりする。

63 :名無しさん@お大事に:2008/05/21(水) 12:35:44 ID:mqasrigv
中年だけどエロくてキスがめちゃうまな人がいた。

64 :名無しさん@お大事に:2008/05/23(金) 18:45:32 ID:Bp7YX5q2
面白い若い男の子や面白い優しいおばちゃんいたなあ
お互い入退院繰り返しだけど元気にしてるかな

65 :名無しさん@お大事に:2008/05/24(土) 04:30:32 ID:zXXG9fdR
http://m.cmoa.jp/intro_entry.php?id=130f2fae02

66 :名無しさん@お大事に:2008/05/24(土) 13:50:25 ID:aTFraxHb
世間話をよくしてくれる先生だから楽しい

67 :名無しさん@お大事に:2008/05/26(月) 14:47:50 ID:Nb7vBDQz
先生が優しかった

68 :名無しさん@お大事に:2008/05/31(土) 18:46:25 ID:lBkKy/ew
大部屋に居て隣の若い奴と仲良くなった。
よくそいつの女友達が見舞いに来たけど、いっつも2人づれだったんで
椅子が足りなかった。
そのたんびに俺のところにある椅子を貸してやってた。
何回かそれが続いて、俺も会話に加わるようになって
最後は敷居にしてたカーテンを引いて話するようになった。
(その子たちが来た時だけだが)
そいつが退院して、寂しくなった頃
2人の女の子が俺を見舞いに来てくれた。
嬉しかったな。


69 :名無しさん@お大事に:2008/05/31(土) 19:08:53 ID:lY/T1X8E
>>68
いい思い出できてよかったね

70 :名無しさん@お大事に:2008/06/01(日) 08:20:42 ID:X0dK5Qnz
腸の手術をして入院中だった頃。
流動食はなんとか食べられたけど、普通の食事になってからは
食べる気がしなくなっていた。
排便するのが怖かったから、できるだけその回数を減らしたかったのと
体がだるくて起き上がるのが辛かったからだ。
ぜんぜん食べなかったり、残したりしていたら
手術をした医師から怒られた。
回復が遅れるとか言われた。

普通食になって3日くらい経った時、
ケースワーカーが食事をもってきて 食べなさい みたいなことを言った。
俺が、冗談半分に 食べさせてくれたら食べる と答えた。
そのケースワーカーは知らんぷりで出ていったが、すぐにその後で
看護師が来て、
『隣の人が検温している間だけならいいですよ』と言った。

言った手前断りきれずに、スプーンで2、3口 お粥を食べさせてもらった。
両手が使えないわけでもないのに
とんでもなくわがままなことしてるみたいで、
緊張して喉を通らず、『もう いいです』と断って
自分で食べだした。
その後はちゃんと食べるようになった。

今思えば、くだらないことで
面倒をかけてしまったと反省しています。
でも、きりっとした綺麗な看護師だったので
もう少し食べさせてもらったらよかったかな。


71 :名無しさん@お大事に:2008/06/01(日) 09:19:47 ID:COQBcUvH
俺、流動食終わって、ペーストに上がった時、早く回復しようと病院食の他に2、3食ゼリーやら、プリンやらたらふく食ってたら、退院10日早まった。
もう少し入院してたかったぉ。


72 :名無しさん@お大事に:2008/06/01(日) 09:59:44 ID:HI42QzY0
先生や患者さんと心の触れ合いがあったのがよかった

73 :名無しさん@お大事に:2008/06/04(水) 01:52:18 ID:VnYsFzSY
目が見えなくなって入院したんだけど、最初に担当になった看護士がパッと見『この人熊田曜子にそっくり!!すっげーラッキー』と思ってた。手術の前のまつげ切りの時も俺の顔に顔をグッと近づけてきて急接近!!熊田曜子がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
そのうち、視力も回復し年末で家に一時帰宅して、また病棟に戻った時に見知らぬ看護士にただいま帰りましたと伝えると、なんか聞いた事のある声でおかえりなさいと返ってきた。ん?俺が心ときめいていた熊田曜子似の看護士ってこのブサナース?
まぁ、会話は楽しかったからいいんだけど、本当熊田曜子に似てると思っちゃうとそう見えちゃうんですね。

74 :名無しさん@お大事に:2008/06/17(火) 11:51:44 ID:irQdDlxm
お年寄りと会話できました。 みんな口をそろえて「体は大切にしな」とおっしゃってました。

4日間の入院でしたが、退院するのが悲しかったです。 長生きしてもらいたいなぁ。

75 :名無しさん@お大事に:2008/07/27(日) 05:17:01 ID:MbVcvht8
とにかくメシがうまかった!
ごはんの量は小中大に調整してくれるし
おかずもうまい!
患者に食事についてのアンケートも取る。

俺の職場の社員食堂とは比較にならない!

76 :名無しさん@お大事に:2008/07/27(日) 08:38:21 ID:nXG96UY9
入院の科うつってから食事かなりよくなったよ
前は貝柱か、むしエビばかりで食べる気なくしていたから

77 :名無しさん@お大事に:2008/07/27(日) 11:10:16 ID:8Ea52FEE
高2の1月ネフローゼで2ヶ月入院!時間がむっちゃあったので、みんなよりいっぱい受験勉強出来ました!

78 :名無しさん@お大事に:2008/07/27(日) 11:16:03 ID:prhRLwQR
志望校受かった?

79 :名無しさん@お大事に:2008/07/27(日) 18:40:14 ID:Li/XjWIp
小学生の文章にばっかりだなここ






























80 :名無しさん@お大事に:2008/07/27(日) 20:02:22 ID:IwSvFp1D
>>79
( ´艸`)

81 :名無しさん@お大事に:2008/07/27(日) 22:48:06 ID:xibAuj7B
イケメンナースの循環にときめいた。

82 :名無しさん@お大事に:2008/07/29(火) 01:31:34 ID:rKHT1ukc
同じ病棟の人と付き合ってる
今年で2年目 彼女今は退院してるけど週4回はお見舞いくるぜ

うらやましいだろ

83 :名無しさん@お大事に:2008/08/07(木) 21:20:28 ID:Jhjy6aML
>>82
なんか哀れ

84 :名無しさん@お大事に:2008/08/11(月) 22:23:12 ID:79zMiq/U
看護師さんが頭洗ってくれたの最高でした

85 :名無しさん@お大事に:2008/08/16(土) 06:27:44 ID:FOm9WAQB
脱衣場で全裸になったら看護師さんがガラリと引き戸開けて「きゃあ!」
ラブコメで必ずあるシーンみたいになった

86 :名無しさん@お大事に:2008/08/16(土) 08:18:54 ID:dBif5uqW
>>85
マンネリした日常に看護師さんがチョッとした演出をしてくれたんだお
いい病院だなw

87 :名無しさん@お大事に:2008/08/16(土) 12:00:10 ID:W0j6KNr5
優しい気さくな先生や人情的ないい患者さん いい人ばかりでした

88 :名無しさん@お大事に:2008/08/16(土) 13:20:23 ID:lmknTA0L
尿菅を入れる時に毎回補助で横に付くナースに 縮み上がったのをじっくりと見られるなさけなさ・・

89 :名無しさん@お大事に:2008/08/16(土) 15:45:30 ID:lF1KQIAO
>>88
なんて贅沢な悩みだ!

90 :名無しさん@お大事に:2008/08/16(土) 17:53:49 ID:lmknTA0L
いや、本当はずかしいよ!びっくりする位、縮み上がるし痛みでもだえるしで。抜く時は看護婦にスルーと抜かれて消毒されます。

91 :名無しさん@お大事に:2008/08/16(土) 20:43:33 ID:cLaDZN9Y
同室の爺に聞いたが、日本陸軍の徴兵検査の性病検査は大変だったらしい。
軍医(もちろん男)にチンコからケツの穴までいじくり回されたって。

92 :名無しさん@お大事に:2008/08/17(日) 10:25:42 ID:Uvt98dBb
集団生活だからチンポに病気があるとほかの兵士に感染するかもしれんしな。
痔主の検査は感染症対策?
斜め向かいのオジサンが痔主らしく毎日茄子から座薬を受け取ってるけど、
カーテンごしに聞こえてくる会話が痛々しい。

93 :名無しさん@お大事に:2008/08/17(日) 17:54:50 ID:DQLlIKjK
>>89
多分体が嫌がるんだろうな
俺も5cm位に小ちゃくなっちゃって
これは俺じゃないって強く思っていた

言葉に出してはいえないけどね



94 :名無しさん@お大事に:2008/08/19(火) 01:55:43 ID:DUk75J6p
看護婦さんに、こちょこちょとくすぐられて起こされたのはなんか幸せでした。

95 ::病弱名無しさん:2008/08/19(火) 02:13:22 ID:xNm0y7hl
喫煙室はたたみ二畳位の窓なし換気扇のみだった。
そこに喫煙時間になると20人位入ってくるの。しゃがんでる人
立ってる人がいないと入りきらない。
服を洗濯したら黄色の汁が出てくる。
タバコやめられました。ありがとう。

96 :名無しさん@お大事に:2008/08/19(火) 03:21:33 ID:77zm/gZ3
階段で毎日ナースのスカートの中を覗いた
スリップを着けてる子が多かった
撮影しとけばよかった

97 :名無しさん@お大事に:2008/08/19(火) 05:15:40 ID:/8ksi2xh
ベッド数9床の小さな乳腺クリニックに2w入院。
初日のお昼に出たタイ風カレーに感動。
毎食ス・テ・キーなメニュー&器で頂きました。
3時のおやつは手作りのウマーな和洋菓子。
退院の日はお赤飯+退院おめでとうカード付。

しかも食事を作って配膳してくれる人は美じーん。
あんな素敵なママンが欲しい。
また入院したい。

98 :名無しさん@お大事に:2008/08/19(火) 15:04:22 ID:MfW5oYhy
今日主治医と体重の話をしたのだけれど、基本は病院食だけで、おやつは禁止と
いわれたよ。セルフコントロールで脂肪をつけないことを条件に追加で食べて良い
と許可がでた。科によってちがうのかなあ(当方血液内科です)


99 :名無しさん@お大事に:2008/08/19(火) 15:48:14 ID:rajK9jWG
>>98
一緒!
一緒!
基本は病院食で、間食は禁止。

ウハ、思い出すな!

病院食で充分なのよ!
…こんなに太っちゃって…。
低タンパク食に切り替えちゃうわよ!
間食って、例えば何?
それってカロリーいくつよ?
全部合計したらどうよ?
アナタ今日どれくらい動いたの?
何カロリー使ったか想像つくわよね?


……て、先生に叱られるのさ、僕ちん。


100 :91:2008/08/19(火) 16:32:28 ID:Nny4Ol1w
追加ネタ
軍医殿も様々で、触診で反応して立ってしまうと、
俺の前で欲情するとは何事か!と怒鳴りつける人もいれば、
元気でよろしいと励ます軍医もいたとか。

101 :98:2008/08/19(火) 19:04:12 ID:LhRQmM5x
>>99
病院食だと一日 1800kcal しかない。
入院すると体を動かさなくなるので、このカロリーでOKと茄子に言われたのだが、
このところ 0.5キロ/day で減量していくので、主治医に相談してセルフコントロール
にさせてもらった次第。ベースの病院食のカロリーがきっちり決まっているので計算は
しやすい。

病院食+カロリーメイト(200kcal朝)+蒟蒻畑6pcs(156kcal朝)+トマトジュースと充実野菜(38+92kcal朝・夕)
あと、飲み物・ガム等少々(誤差範囲)で 2400〜2500kcal/day にしたら、体重が均衡した。あと、万歩計の計測
で一日5000歩は歩くようにしている。脂肪が増えるようならカロリーメイトは蒟蒻畑に切り替える予定。

病気と病院食で8キロ減量したので結構からだが軽くなったw


102 :名無しさん@お大事に:2008/08/30(土) 06:08:12 ID:3LFQBxjw
3週間ほど入院していた時のこと。
薬の治療だったが、絶食して点滴だけで1週間の間生きていた。

毎日、夕飯時になると俺の居た大部屋中にいい匂いがして
たまらんようになって部屋から逃げ出した。
けっこう大きな総合病院だったので、外来の受付の前にたくさんの椅子があり
そこには新聞、雑誌や子供のおもちゃ(知恵の輪やルービックキューブ)まであった。
夕食時に俺はいつもそこで点滴をしながら雑誌を読んでいた。
夕食時なので、外来の人もほとんど居なくてガランとしていた。

ある日、俺は暇にあかしてルービックキューブを始めた。
昔、よくやっていたので簡単に揃えてしまう。
その時、パジャマを着た7、8歳くらいの女の子が
俺の前の席に座って俺がやっているのを じーっと見ていた。

しばらくして、俺が『これやりたい?』と聞くと
うん とうなずいた。
ルービックキューブをその子に渡すと、一生懸命やりだした。






103 :名無しさん@お大事に:2008/08/30(土) 10:35:44 ID:ITk5sP0Z
>>102ヤオイかよっ!

104 :名無しさん@お大事に:2008/08/30(土) 11:08:04 ID:JoQbSfRw
>>102
つづきをよろw

105 :名無しさん@お大事に:2008/08/30(土) 11:59:07 ID:s4vlXmrP
急性副睾丸炎で入院した時の話。
睾丸にアイスノンをあてるのだが、3〜4時間に一度取り替える。
勿論看護婦が取り替える。
当然のことながら手でさわって取り替える。
しかも婦長以外は若い看護婦ばかりだった。
こんな経験できるのであればまた入院したい。

106 :名無しさん@お大事に:2008/08/30(土) 12:47:39 ID:3LFQBxjw
>>102
(続きです…スマソ PCの調子悪く書き込めんかった)
夕食時にこんな小さな子が一人でいるのが不思議だった。
付き添いも居ないのかと思っていたら後ろから
『ごめんな○○ちゃん』という声がした。

母親らしい人が変な目で俺を見ながら
『買い物してたから遅くなってん』とその子に言って
二人で病室へ帰ろうとした。

帰り際に女の子は俺にルービックキューブを渡して
ちょっとだけ微笑んだ。
俺は 母親に怪しまれたことが悲しかったけど、
女の子が笑ってくれたことが嬉しかった。

次の日…
夕飯時に同じように椅子に座って新聞を読んでいると
突然目の前にルービックキューブが差し出された。
昨日の子が『これやって!』とニコニコ笑っていた。
俺は、ちょっと嬉しくなって一瞬で全面を揃えた。(本当は数分かかったかも)

キャッキャ 言って喜んでたけど、どうやら面が揃う事より
俺の手の動きが面白いらしく、真似して自分の両手を動かしていた。
それと、ムキになってやったので、俺の腕に繋がった点滴の管が
跳ね上がるのが面白かったらしい。

女の子がバラバラにしたルービックキューブを何回もやりながら
その頃よく口から出ることばで『腹へった〜』が出てしまった。
無意識に出ていたようで、女の子もかわいい声で『腹減った〜』とまねをした。

そうやって二人で遊んでいると母親が来た。
女の子が喜んでいるのを見て安心したのか
俺に軽く会釈して『すみません』と言ってその子を病室へ返した。
女の子は、俺に『腹減った〜』と笑いながら病室へ帰った。

それからは日課のように夕飯時にそこで女の子と母親に会うようになり、
仲良くなった。
母親から聞いたところでは、家の夕飯の支度の時だけ家に帰って
それ以外は付き添っているようだった。
その子の病名までは効かなかったが、もうすぐ退院できるようだった。

俺の点滴生活が終わって、待望の病院食を食えるようになった頃
女の子は母親といっしょに俺の大部屋の病室に遊びに来ていた。
女の子は病院の食堂で普通の食事ができるようで、済ませていたようだ。

俺が久しぶりに食事する時、『食べさしてあげる』と言って
お箸にさした煮物を食べさせてくれた。
母親といっしょに3人でテレビのアニメを見たり、
一日で3人いっしょにいる時間が多かったな。
母親は『いつもすみません』と言ってくれたけど、
逆に俺のほうが嬉しかったくらいで…

俺は退院して普通の生活に戻ったけど、
今 思い出すといい思い出だったな。


107 :名無しさん@お大事に:2008/08/30(土) 23:34:16 ID:myXXZElC
いい話だなあ

108 :名無しさん@お大事に:2008/08/31(日) 00:42:34 ID:SHJ4HYoU
入院してた病室で旦那とえっちした。バレそうでヒヤヒヤしたけどいつも以上に興奮した…。またしたいなー

109 :名無しさん@お大事に:2008/08/31(日) 08:54:55 ID:RM885ehw
茄子のスケジュールは±10分の誤差でわかるので、時間を
みはからえばエッチ可能でそ。
医師の回診は一定しないけど、回診が終われば大丈夫。
しかし、病気でもエッチしたくなるというのはうらやましい。

110 :名無しさん@お大事に:2008/08/31(日) 08:55:19 ID:lhxUqG+1
いいなぁ早漏だと(笑)

111 :名無しさん@お大事に:2008/09/02(火) 01:28:51 ID:xmLSGuCU
小学生の頃長期入院して勉強がかなり遅れていた時に入院していた大学生のお兄さん達に勉強を教えてもらい、同じ病棟のおじいちゃん&おばあちゃんに孫のように可愛がってもらったこと。

112 :名無しさん@お大事に:2008/09/02(火) 01:49:29 ID:xOmo+TGS
>106
いい話をありがとう。
なんか心が暖かくなりました。

その後退院おめでとうございます。
女の子も同じ様に後から退院されたんですかね…
ちょっと気になったもんで。

113 :名無しさん@お大事に:2008/09/02(火) 15:18:53 ID:AO2mCOkh
かわいいロリーターちゃんはいつの世も人気あるね

114 :名無しさん@お大事に:2008/09/02(火) 23:34:12 ID:rsMiHvH5
>>112
106です。返事ありがとうございます。
女の子は俺より先に無事退院しました。
2日違いでしたよ。
もう、2年くらい前の話なので大きくなったでしょうね。




115 ::2008/09/03(水) 01:46:43 ID:E761xWbP
その女の子なら今俺の横で煙草ふかして満足してるぜ(笑)

116 :名無しさん@お大事に:2008/09/03(水) 20:43:54 ID:WJHSWsPP
>>115
それはその子のお母さん

117 :名無しさん@お大事に:2008/09/03(水) 21:45:54 ID:sQGwH86/
>>116
それはその子のお母さんのお母さん

118 :108:2008/09/03(水) 23:35:20 ID:CyEBITw6
>>109さん
レスありがとう。
その時は旦那が病室にお泊まりしてたからけっこうゆっくり出来たんだ(^^)
お見舞いに来るたびおっきくしてたから毎回口でしてあげてたんだけど、だんだん私が欲求不満になっちゃってw

119 :名無しさん@お大事に:2008/09/04(木) 16:05:59 ID:5tar5EnT
ネタだなw

120 :名無しさん@お大事に:2008/09/05(金) 06:34:36 ID:SRhIPv9O
個室なら時間を見計らえば一時間は実行可能だ。

18;00〜20:00は夕食の後の茄子のチェクとか医師の夜の回診とか時間が細切れになる。
20:00 すぎ、茄子が検温、血圧をとってまわるので、自分の番が来たら、面会終了時間の 21:00までに
エッチをして何事もなかったかのよう退却。

14:00〜17:00午後の茄子のチェックから、茄子の交替時間までは時間はとれるが、飛び入りで
茄子が薬を持ってきてくれたり、事務方のおねえさんが請求書をや郵便物持ってきたりと、
なにかと邪魔が入りやすい。


121 :名無しさん@お大事に:2008/09/05(金) 07:09:22 ID:YRxbrhQW
>>120
詳細な情報、ありがとうございます。
旦那は超の付くほど早漏なので大丈夫そうです。
私のお客さんは皆さん遅漏なのに。

122 :名無しさん@お大事に:2008/09/05(金) 14:03:44 ID:TUGSiapv
お客さん?
風俗かよorz
まさかエイチアイブイwww

123 :名無しさん@お大事に:2008/09/05(金) 19:48:17 ID:NSy2O3vD
茄子と売りを同時営業してる人いますよ

124 :名無しさん@お大事に:2008/09/06(土) 16:37:32 ID:fR7NWpmM

厚生労働省によると日本国内では既に(2005年迄に)
HIV感染者・AIDS患者は累計1万人を突破している

報告されていない感染者をあわせると・・・見当がつかない
年々右肩上がりで伸びてきているのは間違いない

125 :名無しさん@お大事に:2008/09/06(土) 22:22:18 ID:rqbqEYcT
大腸がんのため人工肛門になってしまいました。
蓄弁袋にたまったあれをナースが指でつついて「調子よさそうですね」と言ってくれる。
色や固さを見ているのだろう。

あ〜、退院したらどうしよう。


126 :名無しさん@お大事に:2008/09/06(土) 22:36:59 ID:FxXspmWq
>>125
大変だなぁ…仕事とか外出るだけでも
考えて過ぎないで暮らしてください

127 :名無しさん@お大事に:2008/09/07(日) 01:42:00 ID:Cc2YuUIg
>>125
一ヶ月前から人工肛門だよ
色々比べてみてダンサックってメーカーのが使いやすくて肌にあってた
早めに家族とかに頼んで役所に行って障害者手帳の申請用紙もらってきた方がいいよー

128 :名無しさん@お大事に:2008/09/07(日) 03:13:57 ID:KX3GnDfc
今脱走してつかまった(笑)診療内科

129 :名無しさん@お大事に:2008/09/07(日) 03:29:27 ID:3xLqIIWt
どんまい

130 :名無しさん@お大事に:2008/09/07(日) 11:04:50 ID:DTMmjeUO
>>126>>127
ありがとうございます。
先生が渡哲也さんの話をしてくれ勇気づけられました。

恥ずかしいことではないが周囲の誰にまで打明けようか考えてしまいます。



131 :名無しさん@お大事に:2008/09/13(土) 19:24:27 ID:AVf3dW2U
入院中の同じ部屋にブラジル人が来たことがあった。
3人部屋だったが俺達2人しかいなくて、
相手が病院のことをいろいろと聞いてきた。

お互いが簡単な英単語しか知らなくて
会話としては成り立ってなかったけど
言いたいことは通じたし、相手の伝えたいこともわかった。
陽気な人で、約2週間くらい一緒に居て楽しかったな。

132 :名無しさん@お大事に:2008/09/14(日) 10:14:32 ID:JayOrVb4
日曜日は静かな病院
あぁ帰りたくなるね
外出届け出しておけばよかったかなぁ
まんだらけにでも行ってマッタリとヲタりたいよ

133 :名無しさん@お大事に:2008/09/14(日) 11:40:49 ID:eBofy8uD
土日は診察・治療とかが無いから時間がたつのが長く感じたよ。
ゆっくり昼寝しようと思ったら「じーじ!」とか叫びながら見舞いの
ガキが廊下を走り回って、寝られない事も多々あるし。

土日は嫌だったなぁ。

134 :名無しさん@お大事に:2008/09/18(木) 22:43:19 ID:fNV8uKYw
俺は日曜日は良かった。
辛い検査や治療がなくて、綺麗な看護師が時々検温に来るだけだったので、
よく病院内を散歩したな。

135 :名無しさん@お大事に:2008/09/19(金) 01:09:37 ID:qODnNE9d
大ケガして指の一部が無くなりすごく落ち込んで家族にまで悪態をついてた俺に
声をかけて仲良くしてくれた人のお陰で鬱な気持も楽になった
後で気づいたんだけどその人は事故で右ヒザから下が無かった
その時に自分の未熟さ、浅はかさを思い知った
お世話になりました

136 :名無しさん@お大事に:2008/09/20(土) 03:24:28 ID:qdpjuxY8
いいおじさんたまにいるよね
自分も真似したりしてる
同室のおじぃちゃんの世話したり

137 :名無しさん@お大事に:2008/09/25(木) 21:35:54 ID:mbG6i+b9
正月の静けさをもう一度味わいたい

残ってるは寝たきりの人、ヤバい人だけ。
俺も寝たきりだったから動けたら楽しかっただろうな

138 :名無しさん@お大事に:2008/09/28(日) 14:25:42 ID:icPGX9li
 足を骨折して入院していた時に一度、選挙の投票があった。
「へぇ、病院で投票かぁ」と感心したことがあったよ。

139 :名無しさん@お大事に:2008/09/29(月) 11:05:34 ID:7MoCqxZl
話のタネに「不在者投票」したっけな。
看護師、事務員5人くらいに囲まれて候補者の名前を書くの。
病院の玄関に貼ってあったポスターの人の名前じゃないけどいいよね。w

140 :名無しさん@お大事に:2008/09/30(火) 12:39:32 ID:whzZPJwl
今日みたいな雨の日は神経が痛む。入院中、茄子に言ったら
「ここが痛いの?」と言ってよくさすってくれたなぁ。
あいたたた。

141 :名無しさん@お大事に:2008/09/30(火) 22:59:49 ID:1VlWVpL5
短パン

142 :名無しさん@お大事に:2008/09/30(火) 23:04:16 ID:DIft3u4+
夏の花火大会を病室の窓から眺めた。
とても綺麗だった。

143 :名無しさん@お大事に:2008/10/01(水) 00:48:44 ID:3J02UHR4
まじで?いいなあ
どこの病院?花火が見えたなんて裏山

144 :名無しさん@お大事に:2008/10/01(水) 23:22:11 ID:lLXi3OfK
>>143
九州北部
遠くからだったけど、キレイに見えた。


145 :名無しさん@お大事に:2008/10/02(木) 01:31:23 ID:0Osz9o6M
>>144
そか〜ゆっくり見られて良かったね。せめてものご褒美ですなあ


九州は食べ物が美味しくて、町があたたかくていい地方だ!鹿児島しかいった事がないので九州じっくり回りたいな

146 :名無しさん@お大事に:2008/10/02(木) 11:41:37 ID:SzEVv6fV
病気入院生活はやっぱ不安だったな。
けど、看護師さん達の存在に感謝ですた。
助かった命だから大切にしたい。
病院関係者の皆さんありがとうです!

147 :名無しさん@お大事に:2008/10/02(木) 20:10:32 ID:qZO3L7KW
職業警備員 退院後でスレ違いですが。
ある家の前の道路工事にいったとき、その家の主人が隣のベッドにいたひとで、
奥さんが朝夕コーヒーとお菓子出してくれた
入院中ご主人の代わりに電話とか雑用してあげてたからだ


148 :名無しさん@お大事に:2008/10/02(木) 22:55:01 ID:tJNihYI/
入院板で、好きな人ができた。やヴァい。。
この想い、どうしたらいいんだろう。
かなわん、ちゅうのに・・(汗)

149 :名無しさん@お大事に:2008/10/04(土) 00:36:20 ID:3rlmGJz1
>>147
そういう気遣いのやり取りっていいものですね。

150 :名無しさん@お大事に:2008/10/05(日) 17:19:09 ID:uDxuCL2d
>>141
足の手術のときは便利かもね。

151 :名無しさん@お大事に:2008/10/08(水) 21:03:32 ID:DDAxcbm+
入院中近くの部屋に取引先の社長が入院してたがしらんぷり
俺は動けるので賃金も出ないのに時間外にこき使われてもつまらん
その社長は再起不能で引退した
147さんみたいに無関係な人ならいいが。

152 :名無しさん@お大事に:2008/10/08(水) 22:18:10 ID:B082rHtw

分る!

153 :名無しさん@お大事に:2008/10/09(木) 00:26:38 ID:2jZgPWbJ
2年前だけどリハビリに可愛い先生がいた。1回だけだけどその先生と一緒に歩いた。
それだけだ。

154 :名無しさん@お大事に:2008/10/10(金) 22:32:44 ID:HnVR1fcd
病院の最上階にレストランがあって、海まで見えて感動した。富士山も良く見えて夕日がキレイだった…

155 :名無しさん@お大事に:2008/10/11(土) 13:13:09 ID:ODyjIhkA
ある事件で有名になった方が看護師してるらしいが誰かわからないや

156 :名無しさん@お大事に:2008/10/12(日) 12:28:29 ID:+IW/CpVw
日航機墜落時の生存者で看護師希望の娘さんがいたような・・・

157 :名無しさん@お大事に:2008/10/12(日) 12:36:49 ID:+IW/CpVw
同じ部屋に、脳手術を待ってる人と仲良くなった。しかも違う病気の後遺症で半身不随
車椅子に乗ってて移動は片足で床を蹴って行う。
明るい人で、談話室でテレビ見たり俺が買った新聞回し読みしたりした
退院後、診察受けたついでに見舞いを持って行った

158 :名無しさん@お大事に:2008/10/12(日) 12:51:35 ID:9VL2affr
>>156
川上景子さん(こんな字だったかな?)だね。奇跡的に助かって
入院時に看護婦さんにケアしてもらったことがきっかけで看護婦
を目指したとか。大阪のとある病院で働いているらしいよ。

159 :名無しさん@お大事に:2008/10/12(日) 22:00:28 ID:rVU2oUVG
なるほど。
一般人を、わざわざ名前出してまで
確認も取ってないただの噂話を得意げに書いてるんだね。


160 :名無しさん@お大事に:2008/10/12(日) 23:17:05 ID:ISDwEhf1
みなさん>>159はスルーですよ

161 :名無しさん@お大事に:2008/10/13(月) 00:22:32 ID:n/9Z9t2b
>>160
いや、そっちじゃないだろ。

162 :名無しさん@お大事に:2008/10/14(火) 09:20:05 ID:f26GnUSG
関西労災病院にいたけど、結婚して辞めました

163 :名無しさん@お大事に:2008/10/17(金) 17:58:34 ID:oa4GOWVP
御茶ノ水のJ医院に入院してたけど
血液採取の時女医のブラの隙間からピーチクが見えたのがいい思い出

164 :名無しさん@お大事に:2008/10/17(金) 22:43:48 ID:1YsdEL40
>>163
うらやましい!ラッキーでしたね。
でもわざと見せてくれたのかもよ。治療法の一つだったりして。

165 :名無しさん@お大事に:2008/10/18(土) 05:22:53 ID:jJq/pyHv
想い出か、そうだなぁ笑顔がめちゃくちゃ可愛い准看護師さんにお世話になった事かな
まぢ世界一可愛い笑顔だった、あれからしばらく会って無いが元気かな

166 :名無しさん@お大事に:2008/10/18(土) 21:23:23 ID:+N0z0Mbq
>>165結婚して名字かわってたりな

167 :名無しさん@お大事に:2008/10/19(日) 08:45:00 ID:VGMvs6mm
かもしれないな、看護師になれた時におめでとうの一言が言えなかったのが心残りだけどな

168 :名無しさん@お大事に:2008/10/21(火) 21:52:49 ID:E9Sj26cX
退院の日、エレベータの前で待ってたら
担当だった若い看護士さん追いかけて来て、一緒にエレベータに乗り込んで来て
「飲酒厳禁・タバコ厳禁」とか「これからの食生活」とか「薬もらいましたか?」
とか細々細々・・・・結局玄関までついて来て。



  うれしかったな




169 :名無しさん@お大事に:2008/10/23(木) 18:05:18 ID:kpCYi04b
若くてかわいい看護師さんに体ふいてもらった時。

170 :名無しさん@お大事に:2008/10/25(土) 00:59:37 ID:oT1v35Vo
仲良くなった女子校生と深夜に車椅子用のトイレでセックスしました

171 :名無しさん@お大事に:2008/10/25(土) 01:08:35 ID:ZwzPefpB
>>168
上に言われてやってるだけだぜw

172 :名無しさん@お大事に:2008/10/25(土) 08:07:53 ID:YhI6aEa8
お前つまんない人生送ってそうだな

173 :名無しさん@お大事に:2008/10/25(土) 17:33:15 ID:HgPn1+h5
>>172に同意

174 :名無しさん@お大事に:2008/10/25(土) 23:12:20 ID:XKwIjv6w
普通は退院前に担当看護師から退院後のレクチャーあるんだがなぁ
なんか横着されとるなぁ、あんた(笑)

175 :名無しさん@お大事に:2008/10/31(金) 22:36:16 ID:hgr1JNkY
>>174
ああ 普通のことがあってうれしかったなってかいたのに
妬まれる?

>174ご免な

なにか嫌なことがあったんだ

176 :名無しさん@お大事に:2008/11/30(日) 11:40:26 ID:Y90cZyX1
絶食のあとの薄味の流動食のうまさが忘れられない


177 :名無しさん@お大事に:2008/11/30(日) 13:22:49 ID:ieCLREu3
喉を切ったから痛くてもう一生食べなくていいと思った

178 :名無しさん@お大事に:2008/12/06(土) 00:50:21 ID:EAODgLDo
周りに何もない上に小高い丘の上に建ってる病院だったから日当たりと景色はとても良かった。

179 :名無しさん@お大事に:2008/12/20(土) 01:15:42 ID:ofYlghBn
入院するまでは仕事が忙しくて、テレビのドラマを見れなかった。
ドラマをやってる時間に帰れなかった。
そのせいで、身体を壊して入院したら やることなくて
夕方のドラマを見るのが楽しみになった。

よく見たのは、真田広之の『こんな恋のはなし』だった。
再放送で毎日2話づつやってた。
放映時間に検査なんかあると見れなくて残念だったけど、
たまたまドラマを見てる時に部屋に検温に来た看護師も
このドラマが好きだったようで、いろいろ話したな。

今思えば、入院中は手術後の身体の痛みが辛く
退院後の不安もあったけど、精神的には一休みできたかな。




180 :名無しさん@お大事に:2008/12/20(土) 04:41:34 ID:oqcIl2JH
最初は、無愛想で感じの悪かった看護師のコと少し打ち解けることが出来たこと。

打ち解けてみると、結構よく笑うコだったというのがわかりました。

181 :名無しさん@お大事に:2008/12/22(月) 19:00:28 ID:45UMUuFs
入院中いつもやることがなくて、病室は9Fだけど1Fにある患者寄付の書籍雑誌を閲覧する
コーナーで時間つぶしてた。
ある日、ちょっとした地震(M2.0くらい?)があった。俺自身はこんな大病院でも少しは
揺れるもんだな、ぐらいで本読んでたら、エレベータから担当の看護師が俺の名前呼びながら
走ってきて、両肩をグイグイ掴んで「怪我ありませんか?心配してたのにどこにいたの?」って
ちょっと怒られた時かな。
看護師が「出来るだけ病室にいてね」って立ち去った後、看護師の優しさと心配されてた
ことへの嬉しさで、本で顔を隠してちょっと泣いた。

182 :名無しさん@お大事に:2008/12/24(水) 08:31:15 ID:GfLqDdeD
整形外科・眼科・耳鼻科の患者がいっしょくたになってる病室。6人部屋。季節は真夏
患者同士の交流もほとんどなく、自分と窓際のおばあちゃん2人以外常にカーテン閉めっぱなし
窓際のおばあちゃん、エアコン嫌いで消しっぱなし
6人部屋+真夏+カーテン閉めっぱなしで蒸し風呂状態

そんな生活4日目で病状悪化

別の症状が出たため、4人部屋に移動決定
窓際でエアコンつけ放題、部屋のおばちゃん達みんないい人で常に会話も弾んだ。
普段ヒキで人見知りも激しいけど、ちゃんと話を聞いてくれる
カーテンも就寝以外はオープン。もう最高に雰囲気のいい部屋だった
自分以外みんな骨折でリハビリ時間は一人ぼっちで寂しいなと思ったくらい。
オリンピックを1台のテレビで4人囲みながら見て、メダル取った時はきゃーきゃー騒いで
看護師さんが様子見に来たw夜はオリンピック話で盛り上がった。

自分が一足早く退院する事になり、当日の朝おめでとう会開いてくれて
売店で買ったおやつを沢山くれた時大泣きしてしまった。
連絡先交換して、今も連絡取ってる

183 :名無しさん@お大事に:2008/12/27(土) 20:23:19 ID:O+WGMDQU
大学附属病院で開腹手術を受け、術後きわめて良好な経過をたどった。
そして術後三日めに、科長回診に当たった。
担当医は研修医さんだったが、科長が確認するすべての事項をすいすいとクリア。
科長以下が隣室に去った後残られて、大ニコニコでもう一度傷を確認されたが、今から考えると
走り終えた競走馬に「よーしよしよしよくやったよくやった」とやる感じだったwww

184 :名無しさん@お大事に:2008/12/30(火) 23:30:44 ID:vWxgg3h2
仲良くなった看護師に合コンを申し込むってゆー
ベタなシチュエーションは実際にあったりする?
退院の日程も決まったし、番号聞くならこのタイミングしかないので教えてえらい人!

185 :名無しさん@お大事に:2008/12/31(水) 07:05:46 ID:KyX3Jsm+
あるだろうし、断られることもあるだろうし

186 :名無しさん@お大事に:2008/12/31(水) 07:22:44 ID:AbKR2F5e
年越しの夜勤ナースはお気に入りの彼女だといいな。
新年一番の挨拶したい!

187 :名無しさん@お大事に:2009/01/04(日) 09:27:03 ID:LKIC4N1s
>>184
しつこく申し込んで会社に苦情来て丸坊主にされた奴どこかのスレにいたぞ。

188 :名無しさん@お大事に:2009/01/17(土) 07:02:11 ID:v78IfXfd
昔、入院した時の担当看護士に、退院間際、メアドと電話番号付きの手紙渡され、後日連絡して、メシ食ってカラオケ行った後、自宅でまぐわいますた。
その後、彼氏の存在判明。その看護士の娘の事は好きだったが、告白は諦め、お互いの仕事仲間や友達集め、二回程合コンしますた。

189 :みつとし:2009/01/23(金) 22:04:33 ID:ilCPCxnC
痔の手術で入院したとき、違う職業の病院友達(♂)が何人もできまちた
家に遊びに行ったりしまちた 今でも仲良くしてまつ
同じ病気の人なので、これからも長く付き合いたいでつ

190 :名無しさん@お大事に:2009/01/25(日) 20:14:56 ID:OF9lMD45
院内恋愛

191 :名無しさん@お大事に:2009/01/30(金) 21:32:46 ID:LvOiJtLZ
痔の手術した。
看護婦さん(古い言葉でゴメン)にお尻周りの毛を剃ってもらう。お尻の穴に指が当たる。
看護婦さんに浣腸される。異物挿入。
手術後の排便時、血が出たら見せて下さいと言われ、ウンコを見てもらう。勿論フルチンのまま。スカトロプレイ。
よかった。
痔、万歳。
でも、もうなりたくない。


192 :名無しさん@お大事に:2009/01/31(土) 08:58:06 ID:C8sGuwQn
お〜!
白衣の女王様による素晴らしい羞恥プレイ!
氷のように冷たい目でされたたまらないようね!

でもつらいのが治って良かったね。

193 :名無しさん@お大事に:2009/01/31(土) 14:36:17 ID:xVKBoSM5
患者として知り合った看護師とは付き合いたくない。
もし付き合うなら病院以外の場所で知り合った場合に限る。

194 :名無しさん@お大事に:2009/01/31(土) 15:00:25 ID:3dD4mQHS
>>193
つまらん人生だな…
もと心の奥底のエロスを解放するんだ!

195 :名無しさん@お大事に:2009/02/01(日) 15:33:02 ID:CbSEZk1w
院内写生


196 :名無しさん@お大事に:2009/02/13(金) 11:16:06 ID:bq+4uIQI
手術をして4ヶ月入院していたときのこと。
術後の経過がよく、
入院中に衰えた身体を少し鍛えようと、病院内をよく散歩した。
総合病院で中がけっこう広く、喫煙室や談話室だけでも
4箇所もある大きな病院で、歩くだけでもきつかった。

ある日、点滴をしながらの散歩の途中で、談話室に入って休憩していると
高校生くらいのパジャマ姿の女の子が入ってきた。
談話室の中には三十過ぎの俺と二人だけなので、
その子は少し居づらそうにマンガ本を読んでいた。

その頃の俺は すぐに疲れたので椅子に座りながら
うとうとしかけていると、女の子があわててこっちへ
近づいてきて、俺の腕を持ち上げながら
『血が逆流してますよ!』と教えてくれた。

どういうわけかわからないけど、
寝ている間に点滴の管の一部が腕より下になって
血が管の中に入っていったようだった。
慌てた俺は、お礼も言わずに
近くのナースステーションに駆け込んだ。









197 :名無しさん@お大事に:2009/02/13(金) 11:16:55 ID:bq+4uIQI
二、三日後に同じ談話室で休憩していると
その女の子が入ってきた。
俺は
『この前はありがとうね。』
と言って軽く会釈した。
女の子は、『大丈夫でしたか』と笑いながら返事をしてくれた。

それからは、時々会って話したりして、俺のIPODを貸してあげたりした。
たぶん、音楽の趣味はぜんぜん違ったと思うけど…

3週間くらいして、その子が退院していった。

それから1週間くらいしてからか、
突然、俺の病室にその子が見舞いに来てくれた。
嬉しかったな〜。
少しだけ話した後、貸していたIPODを渡してくれた。
『ちょっとだけ音楽入れといたよ』と言って。

その子が帰った後、曲を聞いてみたけど、
やっぱり最近の曲を知らないので(というか洋楽しか知らん俺)
その子には悪いけど、退院したら消すか とか思った。

そして、最後のしらない題名の曲を再生したら…
その子の綺麗な声が聞こえてきた。

『これ貸してくれてありがとうございました。
はやく良くなってくださいね!』

俺はなんかすごく嬉しくなった。
あの子が入れてくれた曲は消せなくなってしまった。

もう二度と会うことはないんだろうけど、
いい思い出だな と思う。




198 :名無しさん@お大事に:2009/02/13(金) 13:21:37 ID:Br32SKtv
バイクの転倒で右腕と左の鎖骨を骨折して入院していた時に、
激しくブスの30代後半の看護婦に気に入られてしまった。
ある夜の事、寝れなくてテレビを見ていると、カーテンがシャッと開きその看護婦が微笑んでいた。
そして耳元で「ねぇ○○クンて彼女とかいるの? 見舞いに来たこともないし居ないか〜w」
なんて気分を害することを言うので、
本当は彼女なんか居ないのに「遠距離恋愛なんでこれないんです!」と強がりを言った。
するとまた耳元で「じゃあエッチもたまにしか出来ないんだね…」と言いながら俺の股間を触ってきた。
当たり前のように体が反応してしまいオッキしてしまったら、
ブス看が「やっぱり若いねぇ」と言ってきやがった。 俺は「そうですか?」と愛想なく答えた。
するとブス看はあからさまにチンを触ってきた。俺がちょっと大きい声で「やめてください!」と言うと、
「○○クン、こんなになったら辛いでしょ?」と言ってさらにこねくりだした。
俺は「お前が触ったからだろ!」と思いながらも無視していた。
しばらくしごくと婆ブス看が俺に跨り女性上位の形で挿入し、激しく腰を振りだした。
突然の行動に呆気にとられたが、俺は「やめろ!」といいながら起き上がろうとした。
しかし肩を押さえられ身動きがとれず、ブス看のなすがままだった。
ブス看は「あ〜 あ〜」と大きい声を出すので、
部屋にいた他の入院患者がカーテンを開けて見に来た。
不覚にも俺はブス看の腰振りに耐えられず中で射精してしまった。
ブス看は物足りなかったのか「○○クンもう一回しようよ!」と言ってきたので、俺は「イヤです!!」と答えた。
すると周りの入院患者が「じゃあ俺が!」「イヤ俺がやります!」「いやいやワシが!」と手を上げだしたので、
俺も思わず「じゃぁ俺が」と言うやいなや、全員で「じゃあどうぞ!」「どうぞ!」「どうぞ!」と言いだし、
俺とブス看の2回戦が始まった


199 :名無しさん@お大事に:2009/02/13(金) 13:58:25 ID:Xjdaqvcx
今度は、頭の病気をみてもらってこい。
オチをもうひとひねりだ。

200 :名無しさん@お大事に:2009/02/14(土) 11:07:53 ID:FdM1WVi6
200

201 :名無しさん@お大事に:2009/02/14(土) 13:04:25 ID:HtYIbr+K
このスレ半分以上妄想?

202 :名無しさん@お大事に:2009/02/15(日) 08:02:23 ID:qmA7uNyA
入院したおかげで今の嫁がいます。

203 :名無しさん@お大事に:2009/02/15(日) 21:20:23 ID:+OFGlaqM
17の時に学校の尿検査で引っかかって、腎臓の検査のために入院した。

同い年ぐらいの女の子がいつも談話室に居たので思い切って話しかけてみようと談話室に行ったら向こうから話しかけてきてくれた。

話しているうちに自分と同じように尿検査で引っかかって腎生検うけるために入院してるとのこと。
じいちゃんばあちゃんだらけの中で若いのは自分とその子だけで、2人で病院の屋上でひなたぼっこしたり、病院の周りを散歩したり、夜中にこっそり病室で話をしたり。

どんどん仲良くなっていって、ある日ベッドに2人で腰掛けて恋愛話をしてた時にどちらともなくキスしそうになった。
ちょっと恥ずかしそうに笑ってた。
先にその子が退院することになって、電話番号交換してバイバイした。毎日電話してたなあ…

後々告白されたけどお付き合いする事は無かった。
自然に交流はなくなってもう十年近くたった今、同じ病院に僕はまた入院しています。

204 :名無しさん@お大事に:2009/02/16(月) 10:43:16 ID:cy5XfgfG
あ〜もうだめだ
なんだこの気持ちは
同じ病棟の女の子と待ち合い室で数回話しただけなのに
廊下ですれ違うだけでドキドキする。
なんなんだこれは
俺はおっさんで結婚もしていて子供もいて、相手は10以上も離れているのに
おはようございますって笑顔で言われるのが毎日楽しみになって来ている。
これって、社交事例だよね。
うん、分かってるw


205 :名無しさん@お大事に:2009/02/16(月) 11:23:07 ID:cy5XfgfG
↑スマソ変換間違えた
社交辞令

206 :名無しさん@お大事に:2009/02/16(月) 14:25:18 ID:NMo7ZqP9
入院んとき、こすり虫となじられた僕がいる

207 :名無しさん@お大事に:2009/02/16(月) 19:26:22 ID:cy5XfgfG
>>204だが
今日は一度も彼女と話せなかった。
待ち合い室にもわざと彼女がいつも待っている時間に行ったのに。
廊下でもすれ違わなかった。
遠くで見かけただけだった。
こんなそわそわした変な気持ち久しぶりだよ。
学生の時、ちょっと喋っただけで嬉しかったり、遠くから目で追い掛けたりするだろ。
あんな感じ。
忘れていたよこんな不思議な気持ち
家族と離れて入院中なので寂しいだけなのかな?
ごめん嫁よ
変なおやじの妄想でしたw


208 :名無しさん@お大事に:2009/02/17(火) 16:02:53 ID:PORqCw5W
連貼りスマソ
204だが昨日の夜、偶然にも食堂で彼女に会って、メアド交換しました。
入院生活が退屈なので暇な時、メールするからということでしたが、これって深い意味はないですよね?
確実にないですよね?

209 :名無しさん@お大事に:2009/02/18(水) 19:47:23 ID:oj/fvztq
入院中に恋などするべきではないと思った。
第一眠れなくなるので治りが悪くなっている気がする。
精神的にはかなり向上するけどね。


210 :名無しさん@お大事に:2009/02/18(水) 20:57:55 ID:olWwMOOi
旦那さんが入院していて、
不安でたまらなくっても頑張って、
子どもと留守宅を守ってるのに・・・

家の旦那の書き込みだったら、
ほんとに泣きそうだと思ったよ。

211 :名無しさん@お大事に:2009/02/18(水) 22:09:50 ID:A90RxokG
入院のときの恋は
スキー場に行ったときの恋に似ている。
いざ現実に戻って客観的にみてみると
あれ?みたいな感じになる。

212 :名無しさん@お大事に:2009/02/19(木) 00:51:28 ID:n+qCi3WW
嫁は俺が咳をしたら
うるさいなーとしか言わなかった
入院して看護師さんと話してる時に咳したら
背中をさすって可哀想にと慰めてくれた
嫁と別れて看護師さんと再婚したい
娘は俺達が引き取るさかい

213 :名無しさん@お大事に:2009/02/19(木) 01:18:58 ID:6CXs34Z0
男性患者の98%は、退院後の初オナニーはナースもので抜きまくる

俺調査

214 :名無しさん@お大事に:2009/02/19(木) 01:58:24 ID:BIA/c/yW
俺は退院したらソープで抜きまくる(`・ω・´)

215 :名無しさん@お大事に:2009/02/19(木) 08:51:25 ID:mjtDcniS
>>208
イイ年こいてアンタはwww

216 :名無しさん@お大事に:2009/02/19(木) 12:55:09 ID:fQ5RmSbf
管理栄養士さんに一目惚れして 退院の時にメルアド教えて
1ヶ月くらいメールして
食事したのが2ヶ月前…

今は婚約中で8月に結婚しま〜す 。

ついてない事故で入院したけど彼女と出会えたからよしとします

217 :名無しさん@お大事に:2009/02/19(木) 14:16:20 ID:6kLSU08N
↑私もそんな夢みたいなぁ…

218 :名無しさん@お大事に:2009/02/19(木) 14:21:26 ID:LUW3QV1e
>>210
正論だが男とはそういう生き物。
9割以上の男性が当て嵌まると思われる。(俺調査)
嫁の前での約束は政治家の公約と一緒。(一生幸せにします等、現実的に無理なものが多い)
もちろん同じ事が女性にも当て嵌まる。(何があってもあなたを愛している等)そんな夫婦はなかなかいない。
ちなみに俺的には一生添い遂げることと一生愛する事の意味は違う。


219 :名無しさん@お大事に:2009/03/07(土) 19:08:41 ID:kMgTgQG5
28年間彼女なしの俺は、成人してから初めて
女の人と普通の話しをした。(それまでは、仕事先で事務的な会話はあったが)
入院した病院の看護師さんだった。

たぶん、普通の時に会ってたら、見向きもしてくれなかっただろうな。
それでも、俺は嬉しかった。
生まれてから、母親以外の女性に こんなに優しくしてもらったことがなかった。
恋愛感情は持っても無理とわかっているので、
そうならないように感情をコントロールするのが難しかったな。

いい人だったな。




220 :名無しさん@お大事に:2009/03/07(土) 19:11:12 ID:12h1oodQ
昨日じいちゃんの最後を見取るために病室に家族全員がそろいました。
僕が「なにか最後に言いたいことない?」って聞いたら、じいちゃんが
虫の息のように小さい声でこういいました。
「そそが観たい」と…(そそ)というのは女性のアソコの別名です。
僕は「じいちゃんスケベだったからな〜」っと思いましたが、さすがに
「えらいもん聞いてもうた」と思いました。
早速、家族会議がその場ではじまり、皆口々に「どないしよ、どないしよ」
「看護婦さん?そら無理やわ」ってかんじで会議をしていたら、兄の妻が、
「私でよければ…」と言ってくれたので、皆悩んだ末「お願いします」と頼んだ。
後で聞いたところ、昔兄の借金をじいちゃんが立て替えてくれたその恩返し
だったらしい。
兄嫁は「失礼します」とベットのじいちゃんの顔の上にオシッコ座りをしました。
2〜3秒過ぎて、俺が「じいちゃん満足か?」って聞いたら、「そそやない、外や外!」って…


221 :名無しさん@お大事に:2009/03/07(土) 20:01:36 ID:5jd2Hdhi
小学校高学年の頃は何回も入退院を繰り返してた。
その度に同じ部屋の子と遊んだりしてたけど、中でも二人の子と仲良くなった。
二人とも私が退院する時は、母さんを困らせる位泣きじゃくって見送ってくれた。
数日後私はまた入院して、笑いながらおかえりって言われた。

次の退院の日は、その子のお母さんがわざとお見舞いの日を合わせてくださった。
その子が学校の友達とはしゃいでるなか、気付かれないようにこっそりと部屋を出て行った。
ばいばいが言えないのが寂しかったな。

222 :名無しさん@お大事に:2009/03/08(日) 07:40:08 ID:Zh6koflk
>>221
気持ちわかります。
私も同じような経験があります。
入院中、同部屋で仲良くなった人というのは 同じ屋根の下で寝た同志
みたいな感じがして、他の友人より特別と思ってしまう。
でも退院したら、なんとなく付き合いがなくなる。
だから、最後のお別れだけはしたかったでしょうね。


223 :名無しさん@お大事に:2009/03/08(日) 14:15:51 ID:9HCbcHzv
おれもガキのころ入院していて、同室で仲良くしてる友達できていたが
そいつがすぐにおれをつねるから、母親は目が離せなかったそうな
おれはまったく覚えてないんだが(笑)

224 :名無しさん@お大事に:2009/03/09(月) 20:48:18 ID:iYIhFKoH
6時間の手術が終わり、麻酔から目覚めたとき、
マスクをした看護師が心配そうに俺を覗き込みながら
「手術終わりましたよ!」と言った。

俺は ”そうだ俺は手術をうけてたんだ”と気づいて
「ありがとうございました。」としゃがれ声で言った。

その時、看護師の目に涙が浮かんでいたのを覚えている。
すぐに、意識を失って次に気がついたら、集中治療室だった。
一般病棟に移ってからも、その看護師を探したが見つからなかった。

なんで泣いてたんだろう。
それに誰だったんだろう。
それとも俺が夢みてたんかな〜。
夢でもいいけど、なんか嬉しかったな。


225 :名無しさん@お大事に:2009/03/09(月) 22:00:39 ID:cz61HDa2
「じいちゃん満足か?」って聞いたら、「そそやない、外や外!」って に一致する日本語のページ 約 14,400 件中 1 - 20 件目 (0.47 秒)

226 :名無しさん@お大事に:2009/03/13(金) 16:37:25 ID:QCRlIU9x
絶食期間が長かったので、病院食がとてもおいしかった。
人参嫌いもなおった。

お粥から普通食に戻った時に食べた
筑前煮をもう一度食べたいな。

227 :名無しさん@お大事に:2009/03/14(土) 14:52:30 ID:i0vCAqCN
入院前は、何もしない日ばかりで退屈するかな と思っていた。
実際に入院してみると、本当に自分から何かする ということがなく
言われるままに検査を受けたり、薬を飲む毎日だった。

しかし、退屈でたまらない とは思わなかった。
それまで、仕事に追いまくられ、家族や自分のことを考えなかったので
ベッドの中でいろいろ考えることができた。

それと
規則正しい生活をして、
食事すること、寝ること、便をすること
という生きる上でもっとも大切なことがしっかりできて
ほんとの意味でこれらがいかに大切なものなのかを実感できた。
(それまでは、時間が無い時にこの3つの行為を減らしたり
抜いたりすることで調整していた。)
これらは、はしょったり、適当に済ますものではない。

退院後、どんなに忙しくても、そのためにこれらの時間を
節約することはしなくなった。
それによって起きる代償は大きくても、
それならそれで良いと思えるようになった。

こういう事に気がついた時の吹っ切れた感覚が
今も残っていて、思い出すたびに不思議な安堵感があります。
私の場合、大きな出来事があった良い思いでではなく、
入院中に自分が日々感じられたそういったことすべてが良い思いでです。



228 :名無しさん@お大事に:2009/03/21(土) 06:46:03 ID:CuILf6Qn
術後も背中に麻酔薬が入ったボールをつけて3日ほどいた。
意識が朦朧としていて、夢か現実かわからない状態だった。

ICUからすぐに個室に移されていた。

その時の記憶だが、
手術前に世話をしてくれていた若い看護師が、
俺の下の世話をしてくれたようだった。
看護師は俺の汚物が服に付いたようで
俺の部屋の洗面台で、服を脱いで、下着姿で汚れを
落としていたようだった。

俺は朦朧とした中で、
恥ずかしさと看護師に対する申し訳ない気持ちがあったが
下着姿だけはしっかり目に焼きついた。

俺が元気になって、その看護師と仲良く話すようになった頃、
思い切ってその時のことを話してみた。
その看護師が言うには、そんな事実はないし、
もし服が汚れても、患者さんの部屋では服を脱いで洗わない
と言っていた。

幻覚だったのかな〜
それだとしたら、妙にリアルなんだけど。


229 :名無しさん@お大事に:2009/03/21(土) 08:21:23 ID:VOvYaPnK
節子、それ看護師やないお前のかーちゃんや。

230 :名無しさん@お大事に:2009/03/21(土) 15:51:35 ID:CuILf6Qn
>>229
そうかもな。
嫁さん何度か俺の下の世話をしたと言ってたな。
おかあちゃん ありがとう。

231 :名無しさん@お大事に:2009/03/23(月) 21:54:08 ID:ySsSFwtC
>>224>>228
何か同じよう事ある
呼吸停止状態で運ばれ蘇生して頂いた病院では原因不明だったので
ICUに入ってた状態で市民病院に転院したんですけど
前の病院では昏睡状態で所々、自分の事のように心配してくれた看護師さんの記憶が残ってたんです

余りにも印象深かったので後日清算がてらお礼に行ったんだけど例の看護師さんは居なくて
結局休みだったのか幻覚だったのかいまだに謎です

232 :名無しさん@お大事に:2009/03/23(月) 22:38:33 ID:zxJOwYKb
今日退院してきたんだけども、受け持ってくれた看護師さんがSだったのは良い思い出。
ブロッコリー嫌いを嘲笑われ、注射嫌いを嘲笑われ、傷の消毒中に怖すぎてガクブルしてんのを嘲笑われ。
最後には「怖がりさん」の烙印を押された。でも美人で良い人だった。
あと、病室にジョジョを持ち込んだら担当の先生がものすごくジョジョについて語りだしたのも良い思い出。
病気の話そっちのけでジョジョについて語ってくれたw
いろいろと良い人(面白い人)に恵まれた入院生活だったと思う。


233 :名無しさん@お大事に:2009/04/04(土) 18:02:23 ID:0U5rgLwy
ほんの些細な事でも気にかけるようになれた
偽善心や親切心ですらなく当たり前の事として手助けが出来るようになった
危険な職が故、自身の健康すら無関心だったのに他人の回復を心から嬉しく思えるようになった
最先端の医学の凄さとそれが生命の謎の入口に立ったに過ぎない事実を知る事が出来た

看護師と仲良くなった( ̄ー ̄)Y


234 :名無しさん@お大事に:2009/04/06(月) 11:55:02 ID:Y0SJAYxR
あれは7年前か。
バイクで彼女を後に乗っけた状態で事故。自分は軽傷だったが彼女は入院。

すぐに見舞いに行ったさ。6人位の相部屋さ。隣のオバチャンすげえ好い人。そして彼女はどうやらヒビが入ったらしい。どこの骨か聞くと、彼女 モジモジ状態。
俺「どした?何で答えんの?」
彼女「恥、、恥骨(///)」
俺「ち、ちこっ!?」
彼女「ちょ、大きな声!こらっ!」
俺「でもそんなとこ固定できひんやろ?どうやってんの?見してや〜」

…と ベッドのカーテンを閉め くぱぁ…と御開帳。
そしたら足の付け根に包帯を巻いてる状態。

へぇ〜、と見てたら包帯とマムコのコントラスト そして病院というシチュにムラムラしてきた俺21歳。
俺「やべ、ムラムラした。ヤラせてや。」
彼女「えぇ〜。良いよ。(///)」

他に入院患者もいるのに真っ昼間から猿だったと思う。
最新の注意でギシギシいわせぬようセクロス。最後は包帯してない方の股関節に発射!

俺「気持ち良かった〜」
彼女「ちょ、声大きい!でもバレてないよね?」
俺「大丈夫じゃね?」

とその時 隣オバチャンがナースコール。
ナース「どうしました?」
オバ「今 終わりました〜」
俺&彼女「ちょ、£#$§¢」

急いでパンツはいて カーテン開けて 平静を装う俺達。
どうやら点滴が切れた事の連絡だったらしい。
いやいや焦ったよ。でもあれは気づいてただろな〜。その後、彼女は気まずい入院生活を一ヶ月ほど過ごす事になった(笑)
チラ裏すまん。
でもいい想い出。

235 :名無しさん@お大事に:2009/04/06(月) 12:31:45 ID:PvmpleWw
>>234
バロスwww

俺も彼女来たらカーテン閉め切っていちゃついた。
普段開けっ放しだし多分バレバレだろうなw

236 :名無しさん@お大事に:2009/04/06(月) 19:51:01 ID:4ehLxOeQ
ワッフルワッフル

237 :名無しさん@お大事に:2009/04/29(水) 20:46:00 ID:W1mfRri6

みんなパッパラパーだ。

238 :名無しさん@お大事に:2009/05/05(火) 05:24:56 ID:VgvqGfas
野菜の煮物がうまかった。


239 :名無しさん@お大事に:2009/05/05(火) 12:15:00 ID:k9JvJ2eX
塩分控えてる分、だしでしっかり味付けしてあるからおいしかったね。

240 :名無しさん@お大事に:2009/05/05(火) 12:27:32 ID:VgvqGfas
>>239
そうそう!初めて食べた時は、塩味が薄いので薄味だって思ったけど
それはそれでおいしかったね。

241 :名無しさん@お大事に:2009/05/10(日) 07:10:02 ID:3zmF5fZ3
隣のベッドのおっちゃんに花札を教えてもらったこと。

242 :名無しさん@お大事に:2009/05/23(土) 04:44:22 ID:ooY7soqx
小学生の頃(1年生の頃)、交通事故にあって入院したことがある。
体は元気なのに注射されるのが嫌で、検査ばかりで、毎日が退屈で、
早く退院したくてしょうがなかった。
それと、最初の頃は親が寝泊りしてくれたけど
1週間ほどすると一人で夜を過ごすことになった。

個室で夜に目が覚めて、寂しくて怖くて、ついに泣き出してしまった。
そして、家に帰ろうして泣きながら部屋を抜け出した。

若い看護師が俺を見つけて、病室へつれて行き
俺を抱きしめながら、寝かせてくれた。
俺の胸に押し付けられた乳の感触と
うなじの甘い匂いを覚えている。

243 :名無しさん@お大事に:2009/05/23(土) 13:48:48 ID:ki4ikj1n
性が逆だったら犯罪なのに…

244 :名無しさん@お大事に:2009/05/24(日) 10:54:49 ID:BSSAczEy
米国人の女の子と知り合いになれたこと。
ブロンドでモデル並みのスタイルで
少し日本語も話せて、頭のいい子だった。

でも、見舞いにくる米国人の彼氏は、最悪だった。
話の途中でF○CKを連発する奴で、
筋肉バカだった。
(俺たちが英語がわからないだろうと思って
差別発言もしていたようだ…)

まあ、俺なんか眼中にないだろうから、変な期待はせずに
一定の距離をおくようにしていたからいいけど、
患者仲間では本気で好きになった奴がいたな。


245 :名無しさん@お大事に:2009/05/28(木) 23:48:36 ID:B3fa9UTN
小学5年の時に腕を骨折して入院した時に、隣のベッドがお婆さんだったのだが孫のように可愛がってもらった。

後から聞いたのだが、そのお婆さんは孫を亡くしていて、生きていれば私と同い年だったそうだ。

しかも聞いたのが退院してからずっと後。
退院するときお礼したけど、もっとお礼しておけばよかったよ…。

246 :名無しさん@お大事に:2009/05/31(日) 17:03:52 ID:JS1CL5tb
>>234
恥骨がどこか確認しておこうな

247 :名無しさん@お大事に:2009/06/07(日) 04:30:57 ID:9UnjgFRR
入院して大部屋にいたころ、
同室のじいさんの唸り声がうるさくて眠れなかった。
何度か看護師に言ったけど、どこのベッドも空きがなくて変えてくれなかった。
同室の他の人も同じことを言っていた。

ある夜、耐え切れなくて部屋から出て談話室で横になっていた。
そしたら、パジャマ姿の30歳くらいの綺麗な女の人が毛布を持って入ってきて、
長椅子で横になった。
俺より少し年上みたいで、落ち着いた感じの人だった。
話を聞けば、俺と同じで同室のおばあさんがうるさくて眠れないらしい。
夜の談話室は声が大きく聞こえるので、
ひそひそ声で話しをした。
そして
お互いに同じ状況で談話室に眠りに来ているので、
電気を消そうということになった。
しかし、電気を消してみると、今度は知らない異性が近くにいることが気になって
眠れない。
「眠れないね。」と言うと、笑いながら「やっぱり電気をつけましょう。」といった。

電気をつけて、寝ようとしたところで
看護師が部屋に入ってきて、俺に「やっぱり眠れませんか」と言った。
俺はうなずいて、「この人もいっしょみたいですよ」といった。
看護師は彼女の部屋のおばあさんのことも知ってるみたいで
「やっぱりそうですか。」

看護師も立場上、俺らをそのまま寝かせるわけに行かないので
明日なんとかするので、とりあえず今晩は部屋に帰るように言った。
俺は、綺麗な彼女とここに居たかったけど、しかたなしに部屋へ帰った。

次の日、おじいさんはどこか別の部屋へ移っていった。
なんでもVIP扱いの個室があって、そこに行ったようだ。

それから、2週間ほど入院生活は続いたが
彼女に会えずじまいになった。

辛い入院生活の中で、唯一の楽しいできごとだったのにな。

248 :名無しさん@お大事に:2009/06/07(日) 09:34:51 ID:0mkUXB+s
セツナス

249 :名無しさん@お大事に:2009/06/07(日) 21:26:30 ID:4iVBH2wW
短パン

250 :名無しさん@お大事に:2009/06/08(月) 13:50:22 ID:/azZT0w9
窓際のベッドだから
雨の日にずっと外を眺めているのは好きです。

251 :名無しさん@お大事に:2009/06/08(月) 19:16:36 ID:kgFVf5fm
夜は談話室に集まりいろんな部屋の年代もいろいろでトランプ
明日は胃を切っちゃうんだからといって夕方、近くの餃子屋へ行き
ニンニクの匂いプンプンで帰ってきたおじさま
やることがかっこいいなあと思った

252 :名無しさん@お大事に:2009/06/10(水) 02:20:22 ID:ZTpjSkli
談話室に置いてあったマンガ(風の谷のナウシカ)を読もうとしたら
1巻目を誰かが持っていってた。
しかたがないので、2巻目を談話室で読んでいると
25歳くらいの女の人が、返しに来た。
顔をみたら、すっぴんにもかかわらず超美形。

その人とナウシカの話題で盛り上がって、
それからは何度か談話室で話して仲良くなった。

先に彼女が退院して、しばらくしてから見舞いに来てくれた。
初めて化粧した顔を見たが、あまりの美しさで
初対面のように緊張してしまった。
美人が化粧をすると、すごいことになるんだと思った。

253 :名無しさん@お大事に:2009/06/10(水) 04:27:22 ID:XbW+kWDF
それ以降はその人とは?

254 :名無しさん@お大事に:2009/06/10(水) 20:47:50 ID:ZTpjSkli
>>253
俺が退院してからは、会うこともなかったです。
まあ、彼氏いるって言ってたし、
最初から友達程度しか無理だなと思ってました。




255 :名無しさん@お大事に:2009/06/14(日) 21:27:36 ID:xygjUUbr
入院中 辛かったのが、映画を見れないことだ。
でも映画の好きな看護師がいて、よくその話をしたな。
二人とも難しいのは嫌いで、コメディーが好きで話が合った。
それは俺が内科の病棟にいた頃のこと。

俺が手術を受けて外科の病棟に替わっても
ときどきその看護師が来て、話し相手になってくれた。
手術の後、身体がだるくて、何もやる気が起こらなくて
辛い時期があった。
だから、そうやって話し相手になってくれるだけで嬉しかった。
外科の看護師に聞いたら、彼女は自分の仕事の時間外にきてくれていたみたいだ。

退院する時に、内科をたずねてその看護師にお礼を言った。
今度いっしょに映画に行こうね っという話で分かれたけど
いまだにそれが実現していない。
もうすぐ半年になるので、もうあきらめたほうがいいのかもな。

256 :名無しさん@お大事に:2009/06/14(日) 23:49:00 ID:/v63I029
つ社交辞令

257 :名無しさん@お大事に:2009/06/15(月) 09:32:03 ID:rywq9uAg
社交辞令で他所の科までこないだろう
要するにネタだよ
そういう場合はメールでって書いたほうが真実味があるからね
覚えておこうね

258 :名無しさん@お大事に:2009/06/15(月) 17:49:14 ID:fHozTLhR
看護師、介護士、OT・PTらと仲良くなって日中はまぁまぁ楽しいが夜が長い。。。。。

259 :名無しさん@お大事に:2009/06/17(水) 15:44:24 ID:PRacYdbx
>>258
俺と同じことだな
だが夜は携帯いじりで忙しかった
退院して気がついたが女の子との会話しやすくなってた
話術のレベルが上がった

260 :名無しさん@お大事に:2009/06/18(木) 12:43:57 ID:jvoOgu7R
>>252
男女問わず入院中は素の美しさが確かめられるから便利っちゃ便利だよな
化粧無し、風呂無し、服装寝巻きの状態で美しければそりゃ本物だ

261 :名無しさん@お大事に:2009/06/18(木) 14:52:25 ID:3TO0GzVr
わかっちゃいるけど、AVみたいなエロナースって本当に実在しないんだな

262 :名無しさん@お大事に:2009/06/19(金) 00:52:26 ID:jYzNOuHj
テス

263 :名無しさん@お大事に:2009/06/19(金) 01:59:19 ID:AIXCN1OQ
トロニクス

264 :名無しさん@お大事に:2009/06/30(火) 21:57:25 ID:Q7Naioo0
看護師が手こきで抜いてくれた

265 :名無しさん@お大事に:2009/07/01(水) 06:27:37 ID:T/iJ2M2m
>>264
あうの?

ってかナース服ってブラジャー透けすぎワロタ

266 :名無しさん@お大事に:2009/07/02(木) 20:47:11 ID:rry6L1el
会社から歩いて10分の病院に二週間入院したが誰一人見舞いに来ず同僚の薄情さと自分の価値を知れた事。

267 :名無しさん@お大事に:2009/07/02(木) 23:50:52 ID:uhvfZqox
あるある

病気したり、入院すると
人間の本性が見えるよね

268 :名無しさん@お大事に:2009/07/03(金) 12:51:14 ID:kOQ2A44r
>>266
忙しかったんやろー

269 :名無しさん@お大事に:2009/07/03(金) 12:54:50 ID:j5IFBf0a
>>266
所詮、生きるも一人、死ぬも一人。夢を抱いて生きて下さい。

270 :名無しさん@お大事に:2009/07/04(土) 19:21:29 ID:Cawrjtqq
隣の人と一緒に食べた桃が旨かったこと。
ここまでは良かったが、その日の昼食にプラムがでて二人で爆笑したw

271 :名無しさん@お大事に:2009/07/04(土) 19:23:14 ID:N/ATXpyW
クンニリングスさせてもらった。

272 :名無しさん@お大事に:2009/07/04(土) 19:50:15 ID:ARRPTkDv
子供が好きなので同じ病室のおじいちゃんのお孫さんとよく話したり遊んでいたんだが今日七夕が近いということで
小さな竹に折り紙などで装飾した物を持ってきてくれた。短冊には「おにいちゃんはやくよくなって」と書いてあった。入院生活長いので
いろいろな物をお見舞いでもらったが今日貰った竹飾りが1番嬉しかった。本気で涙が出るくらい嬉しかった。

273 :名無しさん@お大事に:2009/07/04(土) 20:00:25 ID:BZM7jfA4
>>272
七夕の短冊よかったですね 早く元気になってね

274 :名無しさん@お大事に:2009/07/04(土) 20:04:01 ID:ARRPTkDv
>>273
ありがとうございます。今病室に帰ってセロテープで貼って固定したところです。
大袈裟だよ。と思われるかもしれないですが一生の宝物にしたいです。

275 :名無しさん@お大事に:2009/07/04(土) 20:05:11 ID:odWcAjTJ
>>272
いいはなしだぁ…
俺も今入院してるけど我が子に会えないから辛い
ちなみに今日ようやく歩く事を許された
すごい嬉しかった

276 :ひろあき:2009/07/06(月) 13:13:51 ID:YmSjDlNE
夜の7:00になったら彼女が見舞いに来てくれるのが楽しみやったわ

病院の夕食は量が少なくて足りんから 彼女に差し入れ頼んで一緒に食べたり
彼女をシャワー室に連れ込んでHしたり(^O^)

277 :名無しさん@お大事に:2009/07/09(木) 22:18:21 ID:VOwEF+Bg
先生と楽しく話したよ

278 :名無しさん@お大事に:2009/07/10(金) 18:22:35 ID:fMNUe940
2年前、病院にある七夕の短冊に子供と一緒に「じぃじ早く良くなって」と書いて飾った。
その1ヵ月半後の8月、じぃじ(私の父)は帰らぬ人になった。


そして2年後の今日、今年も七夕の短冊に子供が願い事を書いてくれた。「ママ、早く元気になってね」仙台なので七夕飾りは8月まで飾ってる。


早く元気にならなきゃ…と思うと同時に2年前を思い出して泣いた。まだ字も書けなくて、じぃじイタイイタイ元気になってと言った息子が2年経って字も書けるくらい大きくなった。

息子のために生きたい…

279 :名無しさん@お大事に:2009/07/10(金) 20:31:03 ID:HMWJPyjH
イキロ!

280 :名無しさん@お大事に:2009/07/10(金) 22:19:38 ID:RWPeEqAY
以前2ヶ月程入院をした
胃痛で診察したのに血液検査でウイルス性肝炎だとわかり即入院…
なんせ数値が何千って上がってしまったから
病気入院なんてしたことがなかったので不安で仕方なかった所に主治医からの話で「ベッドからは動くな、トイレも出来るだけ行かないでほしい、じゃないと保証が…」
って言われ泣くくらい不安な中看護主任がずっと話を聞いてくれた…退院するって決まった時も泣いて抱き合って喜んでくれた。
本当にありがたかった。

長文スマソ

281 :名無しさん@お大事に:2009/07/13(月) 22:02:51 ID:yFkFKPgj
いい看護士に巡り合えたね。なかなかないよ。

282 :名無しさん@お大事に:2009/08/07(金) 00:21:13 ID:SZtfhbz6
よく入退院を繰り返しているけど、小児科で最長期入院して
退院する際に外来担当医、主治医、担当研修医、担当看護師が病院玄関口まで見送りに来てくれた時は本当に感激した。
病院を出て私が見えなくなるまで手を振ってくれてさ…ドラマみたいだったよ


まあ今もまた入院してるんですけどね

283 :名無しさん@お大事に:2009/08/10(月) 10:25:01 ID:tov97+oR
会社の男子寮で意識を失って、気がついたら病院のベッドだった。
男くさい寮に較べて、ナースの居る病院は天国みたいだ。


284 :名無しさん@お大事に:2009/08/20(木) 19:00:37 ID:rIneS+IP
5日間の入院だったが、携帯もかからないし、
パソコンのメールも見なくていいし、のんびりできた。


285 :名無しさん@お大事に:2009/08/21(金) 23:33:48 ID:6IIHSIfT
病院行ったらね、蟹が廊下をウロウロしてたのよ
真っ白なフロアでエアコンガンガンの病院の廊下になぜカニがw
追っかけて手に載せたら逃げまくってたのが急にじっとして
手のひらにカニの足がくすぐったいのw
近くの田んぼまで連れて行こうと思い外に出て駐車場を歩いてるとき
自分にもこんな余裕があるんだって・・・

286 :名無しさん@お大事に:2009/08/22(土) 01:11:37 ID:8aL6zAJF
285 暖まる話や、早く元気になって下さい

287 :名無しさん@お大事に:2009/08/26(水) 20:55:59 ID:q/JiMqJ2
いい先生に出会えた

288 :名無しさん@お大事に:2009/08/26(水) 21:59:52 ID:BhheGHO9
>>280
私も昔同じような症状で即入院して検査されまくったけど
原因も判らず高熱も下がりきってないまま、“担当医が転勤(というの?)になるから”
というわけのわからん理由で1週間で病院から放り出され
そのまま自力で治癒したことがある。

289 :名無しさん@お大事に:2009/08/27(木) 20:09:53 ID:EZYh5xyT
19の時に入院して手術後に体を拭いてくれて、サービスよ!と言いながら
ポコチンも軽く拭いてくれたが、父親も居たし、40過ぎのオバサン看護婦
だったたので、嬉しくないし恥ずかしかった。
次の日に体拭きに来た時に、オバサンでも女だと思い、一か八か下も拭いてと
頼んだら、何言ってるのという感じで、言わなきゃ良かったと後悔した。
気まずかったので、落ち込んだ様に謝ったら拭いてくれた。
2週間入院してたからカスもかなりあり、濡れタオルで擦るように拭いてくれて
もちろん勃起した。ごめんなさいと謝ったら、笑われた。
その後は教えない。 実話です。



290 :名無しさん@お大事に:2009/09/03(木) 08:19:54 ID:bbW4L9oT
先生とゆっくり話せたこと

291 :名無しさん@お大事に:2009/09/13(日) 17:39:39 ID:OyMEoI5I
同室に入院してる若い男性の友人が、何人も入れ代わりに来てそこに若い女性もいて
その子を紹介され交際することになった。
今は別のこと結婚したが、いい思い出だった。

292 :名無しさん@お大事に:2009/09/28(月) 18:22:45 ID:yGwJSCFn
入院中に寝ていると、看護師が来て
『検温の時間ですよ』とやさしく起こしてくれた。
目が覚めた時に綺麗な顔でニッコリ笑いながら
起こしてくれるので幸せだったな。
その時間になるとわざと寝たふりしたりして。

退院した今は目覚ましの無機質な電子音で目覚める毎日です。
辛い入院生活の中で唯一楽しいことだった。


293 :名無しさん@お大事に:2009/09/29(火) 00:07:53 ID:3gClLvZE
このスレ見てたらなんかちょっと泣けてきた。
私も書くわ。

もう11年も前だけど
しかも3日間だけの入院生活だったけど

その時、小学生で、それに極度のマザコンファザコンで
初めての入院と手術で本当に緊張と不安感があった。
両親と離れるのが本当に辛かったんだわw
けど、同室のある一人の小6くらいの女の子に笑顔で歓迎されたのが
すごい嬉しくてさ。
小一だった私よりも身長が低いのに年上っていう事にびっくりした。
苦手な算数教えてもらったり、宝物見せてもらったり。
私の父の嘘話で一緒に笑ったり(その時だけ父が魔法使いみたいだったww)
親と離れて目茶苦茶泣いてたのを慰めてくれた。
夜になってもずっと話してくれて。
すごい優しい子だった。
けど、その女の子は全然友達も親もお見舞いとかこないし
退院も全然できないんだって言っててさ。

なんでこんな年下で我儘で甘ちゃん(私)がすぐ退院できるのに
私なんかに優しくできるこの子は退院できないんだろう。
神様は意地悪だって幼い頭でずっと考えてた。

でもその女の子は何事もないように笑っていた。
今になってその女の子の強さに驚いてる。
私だったらそんな風に振舞うのむりだもん。
凄い寂しいよね、お見舞いこないとか退院できないとか。

294 :名無しさん@お大事に:2009/09/29(火) 00:09:06 ID:3gClLvZE

それでその女の子がさ、写真撮りたいって言い出したんだ。
けど、馬鹿で幼い私でもわかっちゃったんだ。
そんなこと無理だって。
その時、私の両親帰っちゃったし、今その場にカメラがある訳でもない。
しかもその次の日は私の目の手術だったし
またその次の日は退院しちゃうし。
絶対に無理。
けど約束しちゃったんだ。写真撮ろうねって。

けど、やっぱり無理で。父には手術終わった後すぐに伝えたから大丈夫だろうと思ったら
見事、忘れててさ。
けど、あの子はいいよ、大丈夫、平気だよって言ってくれて。
その後、父が女の子に私の家の連絡先を渡してたのを見た。
それで、絶対また遊ぼうねって何回もお互い言って・・・さよならしたんだ。


もう11年経つけどまだ覚えてる。やっぱ幼い時だったから強烈に覚えててさ。
けど、その女の子の名前も忘れちゃって・・・
あの子から連絡が来る事はなかったけど私はまだ覚えてる。
もしかしたらあっち側に行っちゃったかもしれない。
私の事も忘れちゃったと思う。ましてやここを見てるってこともないだろう。
けど、ずっと忘れないと思う。
ごめん。ここで言うべきではないだろうけど言わせてくれ。
約束果たせなくてごめんね。
大好きだよ。

以上、初めての学校の遠足を休んだ代わりに
とても大切な記憶を得られた入院生活でした。
ちょっとスレチだったかもwごめんw


295 :名無しさん@お大事に:2009/09/30(水) 08:11:54 ID:TfpVEI4M
>>294
スレチじゃないよ、良い話だなあ
彼女がこのスレを見て、連絡を取り合えたらいいね
病院に聞けば連絡先も分かりそうだけど…

296 :名無しさん@お大事に:2009/09/30(水) 22:53:44 ID:hUCqRtxv
>>295
ありがと・・・この話、友達にもしたことないんだ
だからなんか受け入れてもらって嬉しいよ
見てたらいいなぁ・・・会いたいわぁw私このスレにはりついとくわw

病院!?ちょ、その話kwsk・・・あぁ・・段々スレチになっていく恐怖がw
連絡先とか個人情報だから教えてくれなくないか・・・?それに11年も経ってるし・・・

297 :名無しさん@お大事に:2009/10/01(木) 09:32:56 ID:lVdQFGUX
>>296
だいぶ状況は違うけど、私もそういう経験あるよ。
初めて入院して心細くて泣いてた小さな私に優しくしてくれた、お姉ちゃんみたいな人。
子供なのに、何年も入院していたんだと思う。
もう20年近くも経つから、あれは夢だったのかなとか思うこともある。
でも今まで、なんか孤独だなーとか思って辛かったりしたときに、
ふっとその子のが思い浮かんで、がんばれたこともある。
今になると、夢みたいな自分だけの大事な心の支えになってる。



298 :名無しさん@お大事に:2009/10/03(土) 15:05:20 ID:HykLFi4u
>>297
そっか・・・ホント、状況は違うけどなんか似てるね。
私も・・・20年たっても忘れないかな?
私も辛かったりしたらあの子の事思い浮かぶ。
思い出したら、強くなれるんだ!
大切な人だから忘れられないよね、やっぱり。

けど遠足休んで手術して良かったって思ってるんだ。
あの3日間が大切な宝物になったから・・・。
みんなも入院中出会った人にもう一度会いたいって思うことある?

299 :名無しさん@お大事に:2009/10/03(土) 16:12:54 ID:N51lN64s
いい年して…いや、いい年だからこそ?入院しますた……脳卒中です。
半年以上いたリハビリ病院での一日一日が、すべていい思い出!
入院前はうつ病をわずらっていて、もんすげぇクラ〜イ性格で自殺のことばかり考えてた。そんな自分が、看護師さんたちに「明るいよね。大好き!」なんて言われるようになろうとは…。
はじめて歩けた時、ナースステーションから悲鳴のような歓声をあげてくれた人もいたなぁ。
「ワアッ、歩いてる!はじめは座ってることも出来なかったのにっ!リハビリってすごいんだねえ〜!!」
めちゃくちゃ嬉しかった!
心のリハビリも、すごいんだよ! うつ病なんか、どこかにいっちゃったもん!
ちょっと自分の元気がないと、必ず笑わせに来てくれるナースマンがいてくれたし…。
ぶっちゃけ、病気に感謝してるぜ! 病まなければ、一生会えなかった人たちばかり…。同じ市内にいるのに。病気は、つらい。でも、悪いことばかりじゃないんだよ?(^-^)


300 :名無しさん@お大事に:2009/10/03(土) 23:02:49 ID:d4KfeSTy
>>299
リハビリがんばってください!
自分の弱さ、人の愛を知っている人は、本当は強いんです!

301 :名無しさん@お大事に:2009/10/06(火) 00:09:57 ID:b3IYx7zk

【外国人参政権】【人権侵害救済法案】についての
反対署名が下記HP(署名TV)で始まりました。
住所本名を晒さなくても署名ができるようです。

今月開催の臨時国会で提出されてしまう可能性の高い法案です。
出来るだけ多くの署名および拡散協力をお願いいたします。

ttp://www.sho■mei.tv/project-1300.html

            _,‐/.|       ヽ.,лi'\,‐i
           ノ   .|      ,ノ  (´・ω・`)´i
          /    `'‐´`'-,_,‐'v'‐-ー,__,、,-、_`'!_ _
    _ __ノ‐-ー'     ,‐^'‐‐,iー,,l´        ~   ,}
 ‐‐=''‐'`フ   中国  ,‐´     `\   朝鮮  /"
     .t_   . i`ヽ_/   < `∀´ >   ~j      `i、
     .л)   .`j     ___,,,--、   '‐!      ζ
    __| . jヽ‐'´~    /''     `ヽ  ヽ, ,,---'´´~
    `フ `i      ノ        ヽ, /
    `'''ーt´   ,‐,/~          .i /
      <   _j 

『あなたの隣町が上九一色村になってしまうかもしれません・・・』

302 :名無しさん@お大事に:2009/10/06(火) 18:37:30 ID:MelBzamB
>>299 入院でいい人にであえてよかったですね これからも前向きに明るく生きていって下さい 貴方のこと 応援しています

303 :名無しさん@お大事に:2009/10/10(土) 02:01:47 ID:eDoeGYvz
>>299
いい話ですな。
俺も入院していて同じように思った。
病気はつらいけど、病気を治そうとする人の中にいると
自分の中の他の病も治るのかもね。
とにかく 元気になれてよかったですね。


304 :名無しさん@お大事に:2009/10/11(日) 22:22:45 ID:/MpmI2bp
手術で2週間入院した
看護師さんが夜中に見回りにきてくれるのが嬉しかった
何しろ修学旅行や合宿では見回る方なもので

305 :名無しさん@お大事に:2009/10/14(水) 11:55:47 ID:4G3hDxSl
長期だったんで、看護師、助手さん、リハビリ師、事務員、先生等
病院職員さんに顔と名前覚えられてた。

いまでも外来行くと、退院したんですか? って言われるw

306 :名無しさん@お大事に:2009/10/14(水) 15:48:03 ID:ncvj1jyX
よほど変な顔だったんだね

307 :名無しさん@お大事に:2009/10/17(土) 16:56:01 ID:aO3EsQgz
子供の頃、入院していて看護師に
お箸のにぎり方を教えてもらった。
それまでも使えたが、子供のにぎり方だったので。


308 :名無しさん@お大事に:2009/10/24(土) 04:53:28 ID:gNDPprih
携帯、パソコン、テレビを使わない生活ができた。
テレビは近くにあったけど、見なかった。
時間がたっぷりあって、本をたくさん読めた。
退屈すれば、談話室で他の患者さんと話しをした。

一ヶ月くらいだったけど、こんな生活もよかったと思う。

309 :名無しさん@お大事に:2009/10/24(土) 05:46:44 ID:rjFX1hjT
熊本の総合病院に十日ほど入院したんだけど、建物が新しく綺麗だったし、ご飯も美味しかった。
茄子も若い子ばっかりで楽しい入院で良かった。
でも、一つ気になったのは、天井にカメラらしき物が付いていた事かな。

310 :名無しさん@お大事に:2009/10/24(土) 14:12:05 ID:GbWfQoxS
ラジオが非常に面白いと思った。テレビは見なくても生活に支障はなかった。

311 :名無しさん@お大事に:2009/11/07(土) 06:08:39 ID:DX5QBdZS
ものすごく美人でハーフの茄子に座薬を入れてもらったことがある。

小澤マリア似で、その子が大部屋に入ってくると
みんな緊張した。
となりのゼーゼー言ってるお爺さんなんか、呼吸が一瞬止まるので
入ってきたことがすぐにわかる。

そんな高貴な人に、俺は1ヶ月以上風呂に入っていない子汚い尻をむき出したのだ。
そして、彼女はビニール手袋をつけて、小さなロケット形状の座薬を入れた。
しかし、緊張で硬直した俺の尻は、一旦入った座薬を吐き出しやがった。
彼女は再度挑戦したが、また飛び出した。
そして、最後に奥深く挿入された。

この記憶は最初、俺の中では最悪の記憶だったのだが、
時がたち、なぜか良い思いでになっている自分が情けない。


312 :名無しさん@お大事に:2009/11/10(火) 14:00:43 ID:lrHl2+X+
上戸彩を洋風にしたような趣きの可愛いらしい担当茄子に
ベッドから車椅子へ移動する時の補助をしてもらったのだが
前から抱きついて脇に手を入れて背中でガシッと両手をホールドして移動させようとした
この対面座位的なポジのおかげでお乳は完全密着、息はかかるし首筋の甘い匂いかぎ放題だった
今大地震が来て建物崩壊して生き埋めにされたとしても悔いなしとさえ感じたひとときだったわ

313 :名無しさん@お大事に:2009/11/14(土) 15:49:55 ID:CTN0kjoO
個人特定されてもいいや。

一人の看護婦さんと仲良くなり、
退院近い日に電話番号を交換しようよって言った。
「ぁあ?は?」と強気で言われた。諦めてたら

次の日、歯磨きをしに歯ブラシとコップを持っている俺と廊下ですれ違う瞬間に
「とくべつだかんなw」といいながら俺のコップに連絡先が書いてある紙を。

退院して食事にいきました。

314 :名無しさん@お大事に:2009/11/14(土) 17:58:53 ID:IAXKw34l

         ..◇・。..☆*。
   ゜゚・*:..。.。★◎@ ○☆。..:*・゜
 ゜゚・*:..。.。◇@☆*・゜★。。.:*・☆*・。..:*・゜
。..:○★◎☆。∂∇。★◎*・゜゚。◎★
   ◎☆◇☆。*・.。..☆◎。.:☆◇*.....。
  ゜゚・*:..。.*・☆◎。__☆◎*・。..:*・゜ ゜
        \       /
          \    /
       ∧_∧\ /
      (=^▽^=)..∞
      / つ つ △   おめでとうだかんな♪
    〜(   ノ
       しし'


315 :名無しさん@お大事に:2009/11/14(土) 22:44:56 ID:cRD7e37i
>>313
特定した。

316 :名無しさん@お大事に:2009/11/19(木) 13:02:45 ID:kBmY0S8q
>>313
早く結婚して、日本の将来のために
子供バンバン作って育ててくれ。
少子化問題の解消は君の子育てに掛かっている。

317 :名無しさん@お大事に:2009/11/20(金) 11:55:17 ID:4mwpHuB4
>>316すでに子供はいるぜ

318 :名無しさん@お大事に:2009/11/21(土) 15:29:41 ID:9ybctvz7
カメラかホーチキか分からないなんて末期

319 :名無しさん@お大事に:2009/11/22(日) 05:57:58 ID:ORlRZmK/
1回目の入院、担当の先生が夜、毎日様子を見に来てくれた。
2回目の入院、同じ担当の先生だったが、全然来てくれなかった。
あれは特別な事だったんだとオモタ。興味深い話とかしてくれて楽しかったよ、先生。

320 :名無しさん@お大事に:2009/11/22(日) 10:20:52 ID:f7W0dcoC
>>319
俺も同じような経験あります。
2回目の入院で全く来ないので、嫌われたのかと思った。


321 :名無しさん@お大事に:2009/11/22(日) 10:41:09 ID:ORlRZmK/
>>320
お仲間がいてウレシス。

322 :名無しさん@お大事に:2009/11/23(月) 12:36:05 ID:TpuWJ3xT
背の高いナース23歳が点滴射ちにきた。しゃがまず前屈みになって点滴射つんだ。

ナース服の胸元から、ブラ、谷間、上乳丸見え。
しかも、新人だから結構時間がかかるためジックリ拝見できた。
顔はタイプじゃないけど、ちょっと好きになった。

323 :名無しさん@お大事に:2009/11/23(月) 14:04:38 ID:dOUZTPe1
良い想い出じゃないけどごめん。
322見てたら思い出したから書かせてw

医者のみが絶対点滴をする病院で
30過ぎのカワイイ医者に点滴をされるときに脇の下の隙間から
脇をガン見したら6mmの脇毛ビッシリw
ひいた。

324 :名無しさん@お大事に:2009/11/23(月) 14:18:51 ID:CclvzaKq
少し危険な検査機を使っての処置的なオペの日、
危険な説明を受けてたせいか、すごく怖くて看護師さんが見回りにくるたび、
熱が上がってきたぁぁ!とビビってた。んなら、看護師が、
大丈夫!今日は◯◯先生、当直だから、なんかあったらすぐ対処すると言ってましたよ
と聞いた。
処置の副作用の厳しい説明をし、当日は当直。
先生ありがとう。

325 :名無しさん@お大事に:2009/11/24(火) 16:51:48 ID:uhJryvMC
>323 手入れする暇もないんだよ
先生、病院に住んでるんじゃないかと思うことがある

毛は生えるものだ


326 :名無しさん@お大事に:2009/11/24(火) 17:18:16 ID:yraTIHhZ
>>325強烈に納得しました。まだ若いのに脇毛てwww
と思いました。

327 :名無しさん@お大事に:2009/11/26(木) 08:30:55 ID:CBqGYDah
>>317
今子供は何歳?子育て頑張ってくださいねw
結婚前の子供は何かと親戚・知人の目がアレでしょうが、負けないで。

328 :名無しさん@お大事に:2009/11/26(木) 12:11:29 ID:zLdjY9yk
>>327普通に長い付き合いの彼女と結婚して子供ができました。
付き合っている最中ですが看護婦さんとはお友達とし1回だけお食事に行きました。

不純でごめんなさい。

329 :名無しさん@お大事に:2009/11/26(木) 14:13:52 ID:XX3FMTWE
>>328

>お友達とし1回だけお食事に

それだけか?本当かぁ?ん?どーなんだい?w
正直にオイタしちゃいましたって書いちゃえよ〜〜〜

330 :名無しさん@お大事に:2009/12/10(木) 13:39:04 ID:ZWF7VQtw
小児科の10歳〜16歳が集まるお姉ちゃん部屋に入院中のこと

退院を明日に控えた友達がいたある日、その夜私たちの部屋を担当していた看護士さんが「今日は22時までなら夜更かししてていいよ!」と言ってくれた
クリスマスも近かったのでツリーに電気をつけ、いそいそと飾りつけをして、ささやかなクリスマスパーティー兼退院祝いを開いた
消灯後だったので静かにヒソヒソとしか話せなかったが つらい入院生活の中ながらすごく楽しかったな…

比較的軽症の患者ばかりだったとは言え、1日だけ夜更かしを許してくれて思い出をつくってくれた看護士さんに感謝している。元気かなぁ。

331 :名無しさん@お大事に:2009/12/13(日) 06:54:47 ID:Kv72KCpz
>>330
すてきな看護師さんですね。
おそらく、単独の判断でされたのでしょう。
そういうことが、病気の改善にも少しは役立ったのかもしれませんね。


332 :名無しさん@お大事に:2009/12/13(日) 21:25:50 ID:IKP8PHp9
看護婦との対話で日頃の大変さなど気持ちを考えて苦労をねぎらったら、感動して泣いちゃった。

俺も感動と敬意で一杯になったよ。


333 :名無しさん@お大事に:2009/12/14(月) 13:07:57 ID:LD0MIBto
通り雨の後に見えた綺麗な虹
夜勤茄子と当直医師と一緒に見た初日の出。

生きていれば、良いことあるかな…。

334 :名無しさん@お大事に:2009/12/14(月) 13:25:06 ID:iWbV+/Vp
良いことは自ら作りだそうとしないと無理だべ

目標があるかないかだな。

生きる ってのも立派な目標だ。今現在が積み重なって一週間後 一年後が作られるしな

335 :名無しさん@お大事に:2009/12/16(水) 14:10:40 ID:YC8mTQwg
退院前日に阪神優勝。
2003年の秋でした。

336 :名無しさん@お大事に:2009/12/16(水) 22:45:53 ID:jPyVAion
>>334
いいこと言うなあ。
確かにそうだ。大変かもしれないけど、一瞬一瞬を少しでも実感しながら生きたいと思うよ。

337 :名無しさん@お大事に:2009/12/17(木) 00:44:51 ID:AbR6TroU
上には上がある
下には下がある


338 :名無しさん@お大事に:2009/12/24(木) 07:37:09 ID:xPr5O36W
人は人
自分は自分

339 :名無しさん@お大事に:2009/12/26(土) 05:04:11 ID:eSzxEMcG
君たちが居て
僕が居る

340 :名無しさん@お大事に:2009/12/26(土) 11:49:12 ID:2+Sm9NJm
夜勤茄子が 
逝く時わ一緒!と言ってくれて 
陰部洗浄してくれた

341 :名無しさん@お大事に:2010/02/10(水) 15:55:15 ID:pm6v6MOj
4人部屋のうちの1人が退院するっていうことで
特別に消灯後の宴会を許してくれた
もちろんお酒ではなくジュースとおやつなんだけど、
部屋のドア閉めてなんか楽しかったぁ〜

342 :名無しさん@お大事に:2010/02/15(月) 17:05:01 ID:aRQ4bSX8
4人部屋で3人が癌治療中。
わりとどよ〜んとしていた部屋だったけど、
看護大からの実習生がたまたま自分に付いたから、話し相手になってくれた。
20歳の女の子と話すなんて滅多にないから楽しかった。

手術の時も「ずっと手を握ってますからね!・・・何も出来ませんからw」
背中への麻酔でウグウグしている時も、手術室で目が覚めた時も握ってくれてた。
後で看護師さん曰く、術中も握っていてくれたようです。
術後にあっち痛い、こっち痛いと言うとさすってくれました。

手を握るとか、手でさするとか、すごい大事だなと思った。

343 :名無しさん@お大事に:2010/02/21(日) 20:13:36 ID:BEHP1vf3
天使か

344 :名無しさん@お大事に:2010/02/21(日) 23:44:52 ID:rXBZ30lG



345 :名無しさん@お大事に:2010/02/22(月) 13:41:51 ID:uBL+kDJ8
>>342
事実は4割ぐらいであとは脚色だね。

346 :名無しさん@お大事に:2010/02/23(火) 17:32:04 ID:mIOBo+Y4
342が女性だったらあるんじゃない?
男だったら夢だろうけどw

347 :名無しさん@お大事に:2010/02/24(水) 03:54:17 ID:9Ksll3Yy
そうでもない

348 :名無しさん@お大事に:2010/02/24(水) 12:23:52 ID:JUywaS6y
つーかナースの実習生が手術中に手術室に入れてもらえるってのがそもそもありえないと思われ

349 :名無しさん@お大事に:2010/02/24(水) 13:17:38 ID:KUuWx1us
>>348
私(♀)の時は入ってきたよ。手術が始まってからも居たかは分からないけど。
全麻から目が覚めたときも居たし。
医大附属病院で、医大看護学部の学生の研修。手術患者への看護?が内容だった。

麻酔の時に手を握ってくれてたw(指先が冷たくなってないかの確認だろうけど)

350 :名無しさん@お大事に:2010/03/07(日) 15:01:56 ID:EOkbcVL/
人生初の5ヶ月長期入院。
たいがいの病院関係者に顔覚えられた。

入院した病院では2番目に入院期間が長い患者だった。

仕事環境に女性がいないので、看護師・看護助手・受け付け事務の20代〜30代前半の方との会話が天国でした。

351 :名無しさん@お大事に:2010/03/25(木) 17:49:39 ID:V63tJBdA
>>350
急性期病院だったら、超赤字患者だったと思うのでそういう意味で顔覚えられた
んだろうね・・・「まだいるよ」みたいな。

352 :名無しさん@お大事に:2010/04/25(日) 02:12:44 ID:7iU44b0o
>>341
前に入院した時の、隣のベッドの超DQNの兄ちゃんが
見た目と違って、すげえいい人だった

退院が決まった時、部屋担当のナースちゃんに
「めでたいから今夜は宴会やな、酒買ってきてや」
などと、とんでもないことはざくから
ナースちゃんに「今すぐ追い出して出入り禁止にしますよ」
なんか凄く楽しい気分になった

ただ、いきなりカーテン開けて話し掛けて来るのだけは…
別にやましいことはないんだけど、ちょっと…

353 :名無しさん@お大事に:2010/04/26(月) 06:53:34 ID:SASnxhLv
>>352
いい人ならいいね。 こっちはワガママで周りの迷惑考えられないDQNが同じ部屋にいるよ。

看護婦に刃向かってたりとかするんだが、ならもう強制退院させりゃあいいのになぁ。


いい思い出、規則正しい生活で便秘がほぼ解消。


354 :名無しさん@お大事に:2010/04/28(水) 19:57:48 ID:apZHfaKX
今日退院してきた。
怪我で二ヶ月程人生初めての入院。
主治医が優しくて泣きそうになった。看護師も思いやりのあるすげぇいい人達だった。
外来でまた会えるのを少し楽しみにしてる。

355 :名無しさん@お大事に:2010/05/15(土) 17:20:05 ID:50riKujI
手術のため、数日入院した。
看護師が、みんな親切だった。
退院してもうあえないと思うと寂しい。
向こうは仕事で、接してくれたわけなので
もうおれのことは、わすれているだろう。

356 :名無しさん@お大事に:2010/05/17(月) 19:54:53 ID:1be6fMZK
内臓系で入院

退院後一ヶ月検診ということで駐車場に車を入れる
たまたま担当だった看護師が徹夜明けで出てきた
パッと笑顔が急に物凄い怖い顔

・・・・俺くわえタバコ



357 :名無しさん@お大事に:2010/05/21(金) 15:55:23 ID:lFGNhJ58
看護師は、親切にしてくれた。
退院した今、病院のいって友達感覚
でこちらが、接したら、ストーカー
扱いされるだろうな。
入院生活いい思い出だ。

358 :名無しさん@お大事に:2010/05/21(金) 20:59:57 ID:SMnIoeYL
満79の親父が入院中。幸い「治る病気」のようだ。
食事は出るが、点滴、導尿は付けたまま。
世間に出ず、人見知りな性格なので、アンケートに書いた。
「いい歳をして照れ屋なので、ナースコールは押せません。
何でも遠慮するので、その辺を察して接してください。」と。
昨日、ナースに浣腸してもらい、5日ぶりに便通があったそうだ。
我慢はよくない。

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)