5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自作刃物総合スレ 08

1 :ものずき:2008/08/05(火) 22:40:17 ID:LvftOUTJ
前スレ落ちたみたいだから、一応立ててみる。
8枚目でよかったんだっけか?
テンプレ分からんから、誰か貼ってちょ。

465 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 11:57:47 ID:3GQvjjpk
別にその程度の仕上がりでいいなら0.2mmでもいいと思うけどね。

466 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 12:48:58 ID:6C5+pCRG
お前さんがスゴイことはわかったから、「一般人の自作」の範疇の設備や
加工技術で、どうやって1mmもの厚みを均一に研削すればいいのか。
「その程度の仕上がり」の物を作ってる無知な俺らに教えてくれよ。

フルバックつけて平面とれるフライスを、だれもが使用できる環境に
あると思ってるのか?

467 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 13:43:08 ID:3GQvjjpk
研磨済みの材料を使うとか、ゲージ鋼を使えばいいんじゃない?
黒皮取りだけ業者に頼んでもいいだろうし。

468 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 13:50:21 ID:3GQvjjpk
限られた設備で如何に良く仕上げるかってのも自作の醍醐味の一つでしょ。
だから、精度を少しでも上げる知識として覚えておいても損は無いと思って書き込んだんだけど、何故半ギレになるの?

俺は機械を使える環境にはあるけど、基本手仕上げだし。
その方が楽しい。

469 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 13:54:42 ID:UyQ30h4N
いいからお前はとりあえず帰れ。
刃物作ってからまた来い。

「その程度」とか平然とぬかしやがって
自己顕示欲丸出しのカキコでスレの空気悪くしてるのもわからんのか?

470 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 13:54:50 ID:lNjFIZqL
俺には、オマイサンが釣られて半ギレしているように見えるのだが?
知識と経験があるんだぞ、つーのは結構な事だが
スルー出来るスキルも身につけた方が2chを楽しめると思うぞ

471 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 13:56:08 ID:lNjFIZqL
>470は ID:3GQvjjpk氏へのレスね


472 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 14:00:40 ID:RmhrcejE
>>464
後学の為にお聞きしたいのだけれど、焼きが入らなかった(?)鋼材って何?
SKS-3とかで焼きが入らなかったら間違いなく脱炭しているのだろうが。

でもまぁ、黒皮を取ってもらうって言っても
どの程度脱炭しているかどうかも判らない以上
平面研磨して終わりだろうね。
個人の鍛造とかだと、削りしろを多く残して鍛造を終えて削るくらいしか対策はなさそうだね。

473 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 14:18:15 ID:RmhrcejE
ベルトグラインダーとかの電動工具を使わないと1mm取るなんて無理。
あってもダルい。粉塵が舞って体にも悪そう。鋼材ももったいない。
刃物の精度を上げる知識というなら、猿知恵でもいいから研削するアイデアをぶち上げるべきだったのでは?

半ギレされているのは「精度を気にするなら1mm取ったほうがいい」と無理なことを
貴方が言っているからだと思う。
精度を気にする仕事ならそれで間違いが少なくなっていいと思うのだけれど、
細かい部品だとか金型作ってるわけじゃないんだから、それがそもそもお門違い板違い。

つか本当に精度が必要なら浸炭じゃダメなのかとも思った。イニシャルコストもかかるだろうしそれこそ猿知恵なんだろうけど。

自作の醍醐味って、多分貴方の物づくりやってる経験とかからそう言っているのだろうけど、
1個も作ったこともない人に「不自由しながら工夫するのも醍醐味でしょ」と言われてもなぁ。
白人の大規模農業経営者に農業知識についてあれこれ言われた小作人のような気分になったねw

474 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 18:49:52 ID:3GQvjjpk
>>472
SKS3だよ。

>>473
さすがに機械を使わずに平面を1mm削るのはキツイから、ゲージ鋼や研磨済みの材料を使ったほうがいいと。

それと、超精密ナイフは作ったことが無いと書いたけど、その程度のナイフを作った事は無いとは書いてないぞ。
俺はその程度の先に行きたいの!

他の人はどうか知らないけど。

475 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 19:33:27 ID:RmhrcejE
>それと、超精密ナイフは作ったことが無いと書いたけど、その程度のナイフを作った事は無いとは書いてないぞ。
作ったとも書いてないからアレだけど、作ったことがあるならすまない。

476 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/25(日) 20:29:26 ID:At7rNC7N
ジサカー同士が何をトゲトゲしいやり取りをしてるかと思えば、
452が足を出してるんじゃないか。
情報を出したら、なにやら気に入らなくって突っかかってるだけ。
ほっとけ ほっとけ。



477 :ものずき:2009/01/25(日) 23:28:13 ID:dnYOMhLW
出るかどうかは運しだい。出てくると手磨きだと一苦労。
だから機械が使えるなら0.1〜0.2mmぐらい削っておいた方がいいよ。
削る場合は両面とも同じ厚さ取る事。偏ると残留応力の関係で反る事がある。
黒皮は脱炭層なんかがあるってよく聞くけど、一体どの程度の深さなんかな?
片刃のナイフなんて作った事ないからなぁ・・・

478 :ものずき:2009/01/25(日) 23:31:52 ID:dnYOMhLW
>>477
一行目に
"ATS34なんかは黒皮の下からピンホールが出る事があるよ。"
って入れてちょ。
なんで消えたんだろ・・・

479 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 00:50:26 ID:oxUztKhO
>>474
とりあえず一番最近の自作を1個うp

480 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 08:00:15 ID:Ol8pGx0K
>>479
最近は、初めて鍛造した(隣近所に気を使いながら恐る恐る作った)五寸釘ナイフしか作ってない。
とてもうp出来る仕上がりじゃないから辞退します。

あとは全部実家にあるけど、わざわざ取りに行くのも面倒くさい。


あ、一つ思い出した。
以前知り合いの刀鍛冶に教えて貰ったんだけど、焼き入れ後に反りを調整する方法として
赤らめた赤銅を押し付ける方法があるんだと。
刀の反りだから、幅方向の反りの調整だと思うけど、応用出来そう。
今度機会があったら実験してみるよ。

481 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 11:50:06 ID:ZJZuAeIC
結局口だけか。

482 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 17:54:13 ID:C3d+jkDY
>>477 私なんかはピンホールでたら早々にあきらめて別の物に作り変えたりしてますw
材料でのトラブルは多いですよ。
焼鈍してなかったり、500kgの白紙の中に60kg青紙混ぜられたり、熱処理のトラブルなんて毎度のこと
鋼材の再圧延を頼んだら、ただの鉄板とすり替わって戻ってきたこともありました。

ちょっと雰囲気を変えて
8年ぐらい前にダニエルウィンクラー見てつくった、精度とか関係なさそうなスタイルのナイフ
荒さが中途半端ですね〜
こういうものは鍛造の段階から丁寧に荒くしなければいけないようです。
手抜きとは違う荒々しさ・・・・・ 難しい

ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29789345


ステーキフォーク&ナイフact2   撮り直し

ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29789344

483 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 23:56:24 ID:WvS/5gwO
>>480
そもそも赤銅からしてどうやって手に入れればいいのだか。
赤銅をアイロンのように押し当てて反りを直すって、俺らアマチュアがやったら普通に焼きが戻りそうな。
放射温度計でも使って180℃未満に保つのか?

484 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/27(火) 00:55:36 ID:LvpYxbpr
赤銅ってなんぞや?
ってググったら女のロリ漫画家が出てきた
イメージ検索とかで作品を眺めてると、
元の単語の調査はどうでも良くなったw

485 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/27(火) 06:17:29 ID:0A7jZePg
>>483
秘伝って言ってたからあまり深く聞かなかったけど、普通の銅でもクロム銅でも真鍮でも良さそうな気はする。
銅を使うのは熱伝導率の関係か何かだろうか。

部分的に組織を変化させて反りを強制的に戻すんだとは思うけど・・・

今度会ったら、赤銅の大きさとか、温度とか、当てる時間とか、それとなく聞いてみる。


>>484
俺もググっちゃったよw

486 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/27(火) 09:56:09 ID:+6M+RTie
銅を押し当てるというか・・コの地にまげて峰のほうから咬ませて熱を与え、反りを調整
するというあれですね。
組織でいえば、部分的にトルースタイトからソルバイトに変化させるのかな?

短刀みたいな小さいものだと、焼いた鍛造用の箸ではさんで熱を与える方法もあるようです。
ナイフみたいな小さなものならそっちのほうがいいですかね。

この板には何人も刀の人がいるし、このスレにもたまにくるので直接返答があるかもしれません。


赤銅(しゃくどう) 銅に金5%前後まぜた高価な合金、刀装具やその象嵌などに使われる。
剣氏の専門ジャンル

487 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/28(水) 19:57:47 ID:F4tcosnH
>>462は早くカスタムナイフの道に入るべき。
NCも使いこなせる人物とみた。

488 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 21:13:04 ID:MbQG/J+Y
http://imepita.jp/20090129/758050

みなさんの作品見て興味本位で初めて作ってみました!!
家にあった古いヤスリで仕上がりはサクサク切れて気に入りました!
これで釣れた岩魚やらサツキマスやらをさばいて刺身にして食べるのが楽しみです(^-^)
今週の作りが俄然楽しみです!


489 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 21:17:27 ID:J0XP4s9L
これ…ドスにあたらんか…?

490 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 21:57:58 ID:ZJVIMfn8
>>488 丁寧に刃を研ぎ、磨きこんでありますね。
熱処理済みのヤスリをここまで加工するのはかなり大変だったのではないかと。

>>489 いえ、先端の峰側が落ちてますし大丈夫だと思います。
形状的に間切り包丁に似てますね。

また、この後に柄をつけるとき目釘を打たなければ(エポキシで固定すればOK)
「抜ける可能性があり振り回せない、2度突きできないため刀剣の様式にあたらない」とし
包丁、道具で押し通せます。

491 :154:2009/01/29(木) 23:38:28 ID:RJcXtCMP
ああ・・・来てないうちに作品がたくさん出てる!
そういえば自分もやすりナイフ作ったんだがデジカメなくした・・・・orz

492 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 23:44:00 ID:MbQG/J+Y
490さんありがとうございます!!
結構苦労しました(-_-)
ただ単純にヤスリに刃をつけただけでも形状が日本刀に似てるだけで違法って事があるんですか!?
細かい規定が決まってるんですね、まったくの知識不足でした!
柄はなにもしない予定です!

493 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 03:47:14 ID:rNLUjR4M
>>491
携帯のカメラでおk!

>>492
工程を教えて。時間はどのくらいかかった?

494 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 11:33:58 ID:YLsZcdHi
はい!工程は古いヤスリをグラインダーで焼きを気にしながら刃の照り?だけを作っていきます、かなり固いので苦労しました。
その後刃先を一ミリほど残して刃全体の形をあらかた仕上げます、そしてサンダーで刃の形(刃の光っ立ってる部分)の形を整えて、後は荒砥でガシガシします、刃先が若干立ってきたら千番の砥石に変えてガシガシすれば 出来上がりです!!
火作りは知識がないのでヤスリは硬い=焼きの入った工具鋼と勝手に判断してグラインダーで削りました!
やはり刃物鋼と工具鋼は物が違うと思うんですけどそれなりに切れますよ!

495 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 11:54:54 ID:YLsZcdHi
すみません、書き忘れましたが仕事の合間をみてやったので研ぎも含め1日です!5時間くらいですよ。
仕事柄刃物使うのでグラインダと研ぎは慣れてたのでわりかし早めにできました!
やはり刃先ギリギリいっぱいにグラインダーで正確に削れないと、とにかく硬いので砥石で仕上がりようとおもって息がきれると思います!
グラインダーの段階で変に妥協しない方がいいと思いますよ!!

496 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 14:00:04 ID:9At3SnNj
ドスは柄と鞘が一体になる合口造りになっているものだから革のシースや鉈みたいな木の板で作ってあれば「ドス」にはあたらない。

497 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 21:33:22 ID:rNLUjR4M
>>494
ありがとう。
これ5時間で出来ちゃうの?すげー

498 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 22:32:49 ID:pzPMSmER
>>496
どすには法的規定は無いのでご自由にどすw

いわはるのが、あいくちどしたら、皮しーすでもあうとどす

499 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 23:04:34 ID:VBs2AuNI
リョービの刃物研磨機「FG-205」のような回転砥石を使ってる人いますか?
削り出しに使えるものでしょうか?


500 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 23:11:51 ID:2Ja4c/JK
このスレ見てたらナイフ作る環境を整えたくなるから困る
鍛造はできないから鋼材削りだしになるけど

501 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 23:28:39 ID:Q6f+ix0j
>>499
削り出しにはベンチグラインダーなりハンドグラインダーなり使いましょう


502 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 23:33:35 ID:VBs2AuNI
>>501
やはり研削力が違うのでしょうか?


503 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 00:07:59 ID:jWdFDCvD
>>499 所有していますが、それは刃を研ぐためのものです。
仕上げにナイフのエッジをつけるにはいいですが、鋼材の研削には
速度がまるで足りません。

安定した作業台と固定できるバイスが必要ですが、ディスクグラインダーは使いこなせると
ものすごく便利ですよ。
安い本体でも価格なりに使えますし、交換砥石の種類も豊富です。

504 :499:2009/01/31(土) 00:17:43 ID:N8wHGE2Y
>>503
そうですか、詳しい説明ありがとうございます。
アドバイス通り、グラインダー買うことにします。


505 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 00:27:24 ID:jWdFDCvD
それからこれから道具を揃える方に私が使っているバイスを1つ紹介

「アングルバイス」

直立させることができるバイスです。
角度を細かく変えられるので、ベベル面の研削などにすごく便利。
作業台にはボルトで直付けでもいいですが、Cクランプ2個で机の角に固定
するのがオススメです。
↓私が使ってるのはTRUSCOの物ですが同型の物です。

ttp://www.e-hanshin.net/vise/vise_11.html

506 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 01:16:44 ID:77x1Wlu5
んじゃ俺のオススメバイス
ttp://www.mutoheng.com/~deji/vise/

自在に角度、向きが変えられるので細かい所のヤスリ掛けなんかに便利。


「自在バイス」でググると色々出てくる。


507 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 17:28:11 ID:5HfcHCUO
みんな柄ってどうしてる?
なんかいい材料身近にないかな

508 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 18:31:49 ID:bzDuYVHK
ホームセンターでフローリング材を探してはいかが?
マホガニーとか時々見かけますよ。

また色の淡い和材も、亜麻仁油やカシュー(合成漆)などで染めると
風合のあるものになります。
ケヤキとか模様が大きくオススメ。

509 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 03:35:04 ID:4SIk2U3w
>>507
山歩け たまに鹿の死体がころがってる
見つけたら頭だけ持って帰って土に埋めて骨と角だけになるのを待つがよい

510 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 09:05:39 ID:WlIZYyFh
前に、デニム生地を重ねてレジンかなんかで固めたヤツの話があったけど、誰か試した人はいない?

歯科技工用のセラミック(?)ってのはどうだろう?
詳しい事は判らないけど、粘土みたいに成形出来て、俺の歯の一部になってるヤツ。
ある程度形を作ったら握って自分の手形を付け、固めて仕上げ整形。
自分の手にピッタリハンドルの出来上がり。

なんて、簡単にはいかないか・・・

511 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 12:06:24 ID:kg6N9S6j
>>510
ttp://www.britishblades.com/forums/showthread.php?t=21836
セラミックって焼結させなくてもおkな粘土があるの?
アルミナ系だとセラミックに金属ヤスリがかからないので、粘土?だと母材ごと削るしかないから結構難しいと思うが。
デュポンコーリアンを柄に使った包丁がナイマガに乗っていたのを見て、いいかも知れないと思ったが、
粉塵が体に悪そうだし、人力だと硬そうだったので考えを改めたんだぜ('A`) 
切削油かけりゃ粉塵は大丈夫なもんなのかな。

512 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 13:13:19 ID:UhKCEHS0
>>511
非焼結のセラミックなんてのがあるらしいですねぇ、詳しくは知りませんが。
デュポンコーリアンではありませんが、人口大理石は使ったことありますよ。
加工性もよく、磨くと簡単にツヤがでます。
ただ、どうしても台所用品な雰囲気になりますねw

粉塵は防塵マスクとゴーグルで大抵の物はだいじょうぶですよ。
(ただしガラスエポキシ系のもの削るときは雨合羽着用の完全防備)

513 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 13:50:05 ID:UhKCEHS0
人口大理石を使用したナイフ、参考になれば・・

ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29789488
ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29789489

ハンドル材の入手方は、ホームセンターなどの銘材コーナー ヤフオクで材料名で検索
グーグルで「端材」で検索、など普段から色々みておくことが大切ですが、やはり重要になってくるのは
人脈だったりします。
木材屋や内装屋、各種製造業の人たちと知り合いになったり、実際ナイフメイキングしてる人に聞いたり。
もちろんこのスレもいい情報源になりますよ。

514 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 14:32:10 ID:2OB9x5CS
石系のハンドルは欠けるのが欠点。
実用品じゃなく、眺めてハアハアするナイフ向けだな。


515 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 14:48:18 ID:UhKCEHS0
石はしかたないですね、加工が大変な割りに欠ける時はボコっといく。

ただ、人口大理石はほとんど樹脂ですから結構粘りますよ。
磨くとプラっぽい質感に・・・鑑賞にはちょっと向かない
見かけはそんなに高級感ありませんが、耐久性はそこそこありそうです。
(切れ端をハンマーで叩いてみましたが脆いわけではないようです。)

516 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 14:56:16 ID:HjB+3EAR
>>505
アングルバイス、安価で良いですね。
これとディスクグラインダーの組み合わせでしょうか。

>>506
これも便利そうですが、少々高めですね。
将来、レベルアップした時に役に立ちそうです。


517 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 19:30:03 ID:5lnKQxSh
>>516 ディスクグラインダーはワーク(加工対象)をキチンと固定できる状態で真価を発揮します。
慣れると、以外と細かい作業もできますよ。


518 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 21:30:27 ID:WlIZYyFh
>>511
ごめんなさい。
セラミックではなく、コンポジットレジンと呼ばれるプラ系のものみたい。

勘違いしてた・・・

519 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 22:01:16 ID:Q80oTIlO
歯科用なら紫外線硬化タイプだっけか?

520 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 19:17:51 ID:tygb2Gfn
作ったナイフに自分のロゴを入れられたらカッケーなと思い調べてみました。
ロゴを入れたいものにマスク(インレッタ)を張りエッチング液で腐食させる方法です。

インレッタ製作業者
http://hwbb.gyao.ne.jp/kuromaya-pc/

インレッタとエッチングで鉄道模型用の部品を作ってるHP
http://homepage3.nifty.com/greendragon/skillmemo04_etching.html

自宅のプリンタでインレッタを作れるキットの販売
http://members.jcom.home.ne.jp/piqua-2/


521 :154:2009/02/02(月) 23:00:22 ID:Uqic0XAJ
鑢ナイフ作ってみました。
ttp://photo3.avi.jp/photo/1/79024/79024-8732327-5-29789540-pc.jpg
折れたやすりの柄使ったんで加工が楽でした。
あ、もちろん焼入れはしましたよwww

522 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 15:30:11 ID:OhvAe5iY
http://imepita.jp/20090129/758050

前回初めて刃物をつくった者です、やはり釣りに行ったらまんまヤスリで柄がなかったので不便でした。
色々サイトを見て回ったら剣鉈というのがあったので似せて作ってみました!
柄はモミジで光の当たり具合で杢目がキラキラ光って大満足です!!鞘は竹でやってみました。
やっぱ物作りは楽しいですね!
これからは皆さんの作品楽しみにしてます!!
ありがとうございました!!



523 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 15:32:48 ID:OhvAe5iY
522です!画像間違えてました!!http://p2.ms/k9j02
こんな感じです!

524 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 19:47:20 ID:dNSEkBXN
>>521
キーボードとの比較からすると全長130〜150ぐらいですか?
レターオープナーとして卓上に置いておきたくなるデザインですね。
シースもがんばって手縫いした痕跡がw

以前、興味本位で市販の鉄鋼ヤスリを高度測定に出したことがあったんですが
HRC-65.5も出ていました。
加工が大変なわけです、硬い。


>>523
口金もつけたりと、結構色々な加工がしてありますね。
モミジの木はメープルなどに近いのかな?
いい色と細かい模様がでています。

つり用のナイフは用途がはっきりしているだけに奥が深い世界です。
自分の手にあわせグリップを考え、獲物の大きさでブレードサイズを決め。

無駄を省き洗練されたナイフを・・・
無駄を楽しみオリジナリティーのあるナイフを・・・

一本完成したら、次の楽しみのために改良型を考えてみるといいですよ。
デザインだけでもやってみてください。


525 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 20:08:58 ID:fOoSWVpK
メープルは楓の品種の一つです、カナダの国旗に葉っぱがえががれている

526 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 20:19:06 ID:I4YnveS4
チェーンとかワイヤーでダマスカスっぽいもの
作られた方いませんか?
どうしても鍛接がうまくいかないんです

527 :154:2009/02/03(火) 20:24:04 ID:nyjkCvzi
>>524
裁縫は苦手なのよ。
手縫いのあとがあるのは許してちょ。
そういえば大きさは130mmありました。
山に持ってたり、机においといたり、非常に便利です。
3月にキャンプいったりするんでwktkしてます。

528 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 20:39:19 ID:FtIHNXpk
>>526
鍛接剤は市販のものじゃなく、自分で作ったほうが楽。
ホウ酸・硼砂・木炭を鉄乳鉢でひたすら細かく練ってみるのが一番。
あとは、ひたすら力の限り叩く叩く叩くwムリだったら向う槌を誰かに頼んでみるとかw

529 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 20:42:21 ID:RpbQIj4i
>>526
>>3からリンクされてる「刃物刃物自作まとめサイト」に載ってるよ。
一通りサイトの中を見てみるといいかと思われます。

530 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 20:43:42 ID:RpbQIj4i
ごめん
×刃物刃物自作まとめサイト
○刃物自作まとめサイト

531 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 21:02:24 ID:I4YnveS4
ありがとうございます
>>528鍛接剤は硼砂のみでやってました
つくってみます
>>529比べてみたら自分の使ってみたワイヤー繊維がやたら細い・・・
チェーンでもやってみたんですがばらけてしまって

532 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 21:03:53 ID:FtIHNXpk
シンナーで鋼材の脱脂も忘れずにw

533 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 21:11:41 ID:I4YnveS4
シンナーやアセトンといったものがないので
脱脂は省いたのですが・・・
原因はそれでしょうか?

534 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 21:13:18 ID:fOoSWVpK
チェーンがバラける辺り、温度が足らないのかもしれない、加熱が足らないのかもしれない


535 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 21:21:25 ID:I4YnveS4
確かに加熱は足りなかったかも・・・
踏まえてやってみます

536 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 21:32:48 ID:dNSEkBXN
硼砂・炭・黒皮(酸化鉄皮膜)でやってます。

バラけないようにフチを溶接しておくとよいようです。
油や塗装・メッキの類は鍛接温度まであげれば燃えるか剥がれてるはずです。
つかないのは温度が足りないか酸化皮膜がジャマしてるか・・・

537 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 21:37:35 ID:I4YnveS4
溶接ですか!やってみます
はじっこ溶接して温度高めてやってみます

538 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 21:58:42 ID:APib5gaz
水打ち汁

539 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 23:14:12 ID:LeTR4Laj
>>525
メープルの歪目はバイオリンの裏板とかにも使われていて綺麗だよね。
楓は知らないが。

540 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/03(火) 23:53:51 ID:dNSEkBXN
>>539
拭き漆とか染料で染めると綺麗な模様がでるんですよね。


541 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/05(木) 20:11:43 ID:4X2glSPk
>>526
まずワイヤーがステンレスでは無理。
七輪で鍛接したけどこんな感じ↓
予めコークスを入れた七輪でワイヤーを加熱
叩いて、くっついてるワイヤーをほどく。
鍛接剤を全体にかけて、ワイヤーを叩き、まとめる(縒る)。
今度は火花が出るくらいに加熱し
捻るように叩く。

鍛接剤は鉄粉2硼砂2硼酸1でやったらどうでしょう?


542 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/12(木) 02:02:05 ID:ot5/mEXU
日本剃刀を自作した人います? 
買うと高いんで、作ってみようかと思ってるんだが。


543 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/12(木) 18:59:27 ID:9dIN/Wc3
作ればいいんじゃね?ココに居る皆、頑張れと応援してくれると思うぞ

544 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/13(金) 00:15:38 ID:GcbvbOX2
そっか。じゃ、やってみるかな。準備が出来たらまた来ます。ではまた。

545 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/14(土) 00:35:14 ID:Va+8vDJF
今ストック&リムバームで作っているのですが、
大まかな削りだしはグラインダーでも大丈夫でしょうか?
グラインダーは熱が加わって余り良くないような事を聞いたのですが、
この場合、熱処理を後からするから問題ないと考えておk?

546 :eaoska115124.adsl.ppp.infoweb.ne.jp :2009/02/14(土) 12:43:27 ID:/CWeIY0V
厳密にいえば鋼種によって影響は異なりますが
ステンレス鋼やダイス鋼のような高合金工具鋼は
加工に差し支えない範囲の温度上昇であれば
通常は問題ありません

547 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/15(日) 13:07:29 ID:E8YOMqlP
>>545
極端な例、鋼材が赤まるほど押し当てれば影響ありますし、研削面に
部分的に焼きが入り、ヤスリがかからない場合がありますが・・
(相当ムチャな当て方しない限りそんなことにはなりません。)
ちょっと色がつくぐらいなら問題ありませんよ。

グラインダーは慣れていない場合は削りすぎに注意
「あと少し削りたい」ってとこでやめておいて手作業で仕上げた方が
満足のいく仕上がりになりますよ。

548 :545:2009/02/15(日) 14:58:08 ID:Bmp33W6s
詳しい説明、ありがとうございます。
ディスクグラインダーが埃を被っているので、使ってみます。

549 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/15(日) 21:29:39 ID:HtaEWrAu
>>ディスクグラインダーが埃を被っているので

最初にちゃんと空回しして様子を見てからつかってください。
グラインダーの砥石には耐用年数があります。

550 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/15(日) 22:01:19 ID:TIwdU93G
ブレーカーが落ちる程度なら笑い話ですが
研磨砥石が割れると怪我では済まないかもしれません

551 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/16(月) 01:44:12 ID:v8rU/lDI
ゴーグル必須だよ
削りカスとか目に入ったら悲惨だから

552 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/17(火) 23:10:48 ID:dcrNzQgw
>>541
画像無いかな?見てみたい。


インドだとボロ布にチェーン巻いてダマスカス造ってる模様。
硬軟混ざってるので不思議な模様になるそうな。

553 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/17(火) 23:21:30 ID:nONfl+J4
そうですね、自作刃物のダマスカス見てみたいですね!!誰かつくった方いらっしゃいます??
是非とも見てみたい!!



あわよくば自分でもやってみたい‥

554 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/18(水) 00:01:27 ID:FQ4MivSG
誰か「りむばーむ」に突っ込めw

555 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/18(水) 18:28:43 ID:aW8vXhWj
>552

まあ、こんな感じかな?
ttp://ameblo.jp/29kiku/image-10181593342-10122235891.html
今度は、ダマスカスと白紙2号の3枚打ちでもやってみるか

556 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/18(水) 23:06:11 ID:RFcN/GCs
シンプルに刃物自作・・
「金ノコ再利用ペーパーナイフ」 

後ろは自作デニムマイカルタ

ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29789910

金ノコは薄いため、ガスコンロ程度の火力で焼鈍や焼き入れができます。
新品買ってきて作るほどの物でもありませんから、廃棄する物が出たときにでもどうぞ。

557 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/26(木) 12:51:25 ID:IolAHJnA
SK4って焼入れ冷水なんですか?
サラダ油とかでやったら不味いですかね?
オリジナルの彫刻刀作ろうと思ってるんですが焼入れとか焼き戻しとかよくわかんなくって…
常温のサラダ油で焼入れしたら、焼き戻しの必要ないとかって甘い考えですか?
やっぱ焼入れ→冷水で急冷、焼き戻し→オーブンで180℃20分コースしかないんですか?
それって超めんどくさいんですけど…。
刃物自作素人の俺に玄人の知恵を伝授して下さい。

558 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/26(木) 17:31:52 ID:TV3dboet
分かんないんだったら、素直に焼き入れ屋に出せ。

559 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/26(木) 19:23:43 ID:wB+fSwnK
>>557
面倒だから自分流でやりたいならやればいいんじゃね?
自己責任でやって、失敗して泣くのも勉強だし経験だろう

失敗がイヤなら鋼材メーカーのフォーマットに沿って作業をするなり
鍛冶屋に金払って作業してもらうなりするべきだろう

560 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/26(木) 22:32:54 ID:f8j3IdhB
>>557

薄い物・小さい物なら油でも焼き入りますよ。
>>556の金ノコナイフはSK3の油焼きです。

561 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/27(金) 03:03:07 ID:biEUUBh/
釘ナイフを卒業して、鋼材を買ってみようと思うんだけど

硬度→高い=硬くて加工しにくい、低い=柔らかくて加工しやすい
靭性→高い=曲がりにくい、低い=曲がりやすい
硬度と靭性が高い→硬いけど欠ける
硬度と靭性が低い→欠けにくいけど曲がる

こんなんであってる?

562 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/27(金) 03:09:09 ID:fV6BbQ58
追加質問

針金のようにグニャグニャ思ったとおりに曲がるのと、
ピアノ腺のように曲げても折れないけど、元に戻るのでは、
どちらが靭性が高いのでしょう?
この違いは靭性じゃなくて、硬度の違い?

563 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/27(金) 03:57:58 ID:qyQdNkxM
硬度と靭性↑ 硬いから曲がらない。更に力を加えるとしなる。でも限界超えるとぽっきり折れる。イメージ:カッターナイフ
硬度と靭性↓ 柔らかくて曲がる。折れないけど曲がったらそのまんま。イメージ:クリップ
硬度↑靭性↓ 硬いから曲がらない。曲がったと思ったときには折れる。イメージ:ヤスリ
硬度↓靭性↑ 柔らかいくて曲がる。でも元に戻る。イメージ:安全ピン



564 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/27(金) 18:45:19 ID:U9xSjTI6
ナイフメイキング道具紹介

ttp://bbs.avi.jp/photo/79024/29790068

チョークレスボード、幼児用玩具のらくがきボードと同じような物です。
ラフデザインを描くのにとても便利。
頭に浮かんだデザインを勢いででズバッと描き、気に入ったデザインができたら
そのままコピー機に載せたり、デジカメで撮影して保存します。

画像の物は「PILOT ジッキースーパーライト BR」
赤・黒の2色で描くことができ、A4サイズでコピーをとるのに丁度いい本体サイズです。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)