5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本刀】オークションで出品してる刀の拾【刀剣】

1 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/30(木) 11:56:27 ID:AI+obDZ4
せっかくなので建ててみる。

初代>>1さんの言葉

オークションでの、刀について語りませんか?
こんな刀買って失敗した 以外にいい刀だった
とか、なんでもOK


※前スレ
【日本刀】オークションで出品してる刀の玖【刀剣】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1215671915/


過去スレ
【日本刀】オークションで出品してる刀っ?【刀剣】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1112843277/
【日本刀】オークションで出品してる刀の弐【刀剣】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1130235286/
【日本刀】オークションで出品してる刀の参【刀剣】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1140265179/
【日本刀】オークションで出品してる刀の肆【刀剣】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1158565852/
【日本刀】オークションで出品してる刀の伍【刀剣】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1176386903/
【日本刀】オークションで出品してる刀の陸【刀剣】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1183021458/
オークションで出品してる刀の漆
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1194856160/
オークションで出品してる刀の捌
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1205741756/

2 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/30(木) 12:05:19 ID:z52EhtTd
2ゲト
>>1

3 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/30(木) 12:29:41 ID:yPvKEV3i
>>1
乙彼。

4 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/30(木) 18:25:35 ID:tk5X2NDI
オークション厨によるとあと約9ヶ月で在銘重要が100万円以下になります!

888 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/22(火) 13:54:28 ID:WLeqfwf/
>キャンセルになってるじゃん。
>ちゃんと落札された重要刀剣なんて数えるほどしかないぞ。

それはそうだよ。
今時重要だってネトオクでは150万以上の値はつき難い。
出品者は少なくとも200万は欲しいのだろう。
1年も経たずに有銘重要でも100万を切るようになるだろう。
重要なら高く売れるなんて思い込んでる奴は本当に滑稽だな。



5 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/30(木) 19:42:24 ID:Mh1KP/oJ
>>4

勘弁してくれませんか・・・・・・・・・・・・・・・・はあ↓・・
いきなり前スレッドもちだしてやっかるんですか。
空気よめよ。しょっぱなからスレ穢してくれますね。





6 :プロの端くれ:2008/10/30(木) 20:44:05 ID:0lcNcsJt
冷静が肝要です。
特に刀剣に関しましては
客観性と論理性を中核にし 独善性は、
なるべく排して下さい。
ただ、利益を望まねば 好みは 大切に、、、、

7 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/30(木) 23:17:26 ID:qoAv42MO
>>1
乙ですだよ

ところでこれって本物かね?
オク板とかでちょいと話題になってる出品者なんだが

http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g72147771


8 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/31(金) 16:37:49 ID:/L0YMGDq
>>7

この人の出品全部取り消されてる。
皇室関連商品が出品されていたのだが・・・。
どこで手に入れたのか?
なんか怪しさを感じる・・・。

9 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/31(金) 22:00:00 ID:/eFYM7oW
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/topukapu9den

というか、IDきされとるがな


皇室関連というか、皇族関連の出物なんか幾らでもあるわい。
ちょっと真っ当な骨董屋なら。

10 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/01(土) 18:03:31 ID:trppbCdI
これ↓スゲ−怪しくね〜。
http://www.bidders.co.jp/item/113257062

11 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/01(土) 18:30:02 ID:trppbCdI
http://www.bidders.co.jp/item/113257599
これも同じ出品者、しかも↑疋貞じゃないし
何ヶ月か前に、コレクション情報で販売してた物と
鑑定書も全く同じ。
値段は89万だった。
店に問い合わせて見ヨット。


12 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/01(土) 18:40:26 ID:czRqp/4j
商品写真がモニター画面を写してるだけじゃん
手元に物が無いって事じゃない?

13 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/01(土) 18:55:45 ID:trppbCdI
ってゆうか、コレクション情報では
売却済みになってる。
だから、買い取った客が出している訳。
物が無いのは、おかしい。

14 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/03(月) 05:10:44 ID:wFf9FXPk
http://www.bidders.co.jp/item/113211909
>先に落札してただいた方と連絡がとれませんので、再出品となりました。

http://www.bidders.co.jp/item/112323512
>出品者によりキャンセルされました。


あるえ〜〜?w

15 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/03(月) 10:13:15 ID:BQTwoXn2
値段が逆ならわかるけどナ

16 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/04(火) 02:13:56 ID:0oU5QH9x
福岡一文字 特別保存刀剣 出てますけど・・・・。
いくらだ〜?
http://www.bidders.co.jp/item/113343324

17 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/05(水) 20:26:08 ID:0g3fSUck
http://www.bidders.co.jp/aitem/113456945
   >素晴しい一振りです。
   >見逃せない一品です。
   >登録がありませんので、
   >切断致しますので、お好きな寸法にお切り致しますので
   >仰って下さい。いい短刀ですので、切断するのがもったいないです。
   >又落札者の方が切断も可能です。


通報したら逮捕できるかな?

18 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/06(木) 12:47:55 ID:xFfvakj7
http://taiseido.shop-web.org/cn11/cn32/pg214.html
で9万で売りに出てて、買おうかなと思ったが余程ひどいのかと思って連絡したのだが、無視されていつの間にか売約済み
と思ったら、
http://www.bidders.co.jp/item/113498700
に出てるヤンケー。
定価9万円の保存付の脇差いくら行くかなー
要するに5万でも高いのか??
購入検討中だが怖い。画像で見る限り、そんなひどいものでもないのだが

19 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/06(木) 15:38:12 ID:KZMwqqJw
>>18
保存がついても末関で小脇差しで鍛え割れがある以上今では5万も行か
ないでしょう.
1尺5寸以上もあり,良い拵えがついてれば別ですが.


20 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/06(木) 15:48:40 ID:xAPCCM4x
ハバキの呑込みムチャクチャ深くない?
完全にキズ隠しのデザインだよな

21 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/06(木) 19:12:38 ID:0XGFwdmp
保存ついて、乱れてて九万。
いくら傷がハバキ元にあってもあり得ないって言うの。
多分保存偽物だよ!

刀剣合図と変わらない極悪店だな!

万が一本物だとしたら、他に傷が激しくあるのを隠してるからやめとけ!

22 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/06(木) 21:06:05 ID:4mo4GuU7
値段相応の状態にしか見えないが…
ある意味幸せな人だな

23 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/06(木) 21:20:35 ID:VxyooGeN
>>17
質問者: goodonemiyuki 質問日時: 2008/11/05 16:33
質問(Q): [113456945] 短刀、錆身 激安についての質問:現状のままで登録することは、可能でしょうか?
出品者: hawaiiman007 回答日時: 2008/11/05 23:58
回答(A): 可能でです。 警察に発見届けを出しに行く際 自分の家から出てきたものですと言わないと。
その場で取り上げられます。
買った物ですと言っても。取り上げられます。 自分の家から出てきたものですと言ってください。

http://www.bidders.co.jp/mail/input/113456945

24 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/07(金) 10:29:52 ID:7q+ol82A
定価九万円の脇差し見たけど、なにか、接写すると、素焼きみたいな変な感じがするが、全体の画像をみるかぎり、悪いものには見えない。
同じ物の画像ではないのかな?
あと、皆焼にも見れるが、説明がないところを見ると、棟近くの焼きに見えるものは、激しい傷か、研ぎべりし過ぎてアンコが出ているのかもしれない。
何れにしろ、手を出さない方が良いと思う。


25 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/07(金) 10:33:15 ID:7q+ol82A
>>23
通報宜しく!!


26 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/07(金) 11:18:56 ID:gFvhWJAR
>>23
そこまで段取り知っているにも拘わらず、「切断して送ります!?」所轄に
届け出せない状態の出品者、、、通報しても「泳がせてます」ってヲチかも?

27 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/07(金) 14:46:43 ID:fjQxL+5j
通報フォームがないのな。
規約にはちゃんとあるから対応はすると思うけど。
http://www.bidders.co.jp/tutorial/exht/prohibit.html#24
http://s03.megalodon.jp/2008-1107-1438-51/www.bidders.co.jp/mail/input/113456945
こういう業者とはやりたくないな。落札者とも。魚拓のこしとこう。

しかし、ビッターズにかぎったことじゃないけど、
気になった物を品名で検索すると、でるわでるわ・・・
初だしって、何回目の初だし錆身ですかってくらいw


28 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/07(金) 18:22:46 ID:uOCCdkX7
http://www.bidders.co.jp/dap/sv/list12?sort=end&st=2&user=6049867&srm=Y
↑こいつホントにうぜー。

29 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/07(金) 19:14:13 ID:YpT4Qjew
>>28
評価見る限り、悪い評価もあるけど、意外に売れてて、良い評価が多い。
解説が、すごく大げさだけど、値段は良心的、変な業者だ。
同じ奴が、けっこう買ってるし、おそらくプロが買ってるだろうから。
意外と市場より、安いのもあるのかも。
商品も、ちゃんと届くみたいだし、一回買ってみようかな。



30 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/07(金) 20:21:02 ID:vtwUx6ef
>>29

でも、吊り上げの常習犯。
終了間際になると、必ず「momo_sp100」、「kotetsu_nyudo」、
「pchanchan」、「matsu1013」のID使って吊り上げてくるから。
このIDが最高価格で入札してて、オクが終了しそうになったら、
100%出品キャンセルするから、よく見ててみな!


31 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/07(金) 22:41:56 ID:YpT4Qjew
>>30
同業者からすると、一応、相場ってもんがあるだろうから、
あまり安く売られても困るだろうし、
仕入れ価格があるだろうから、元割れしてまでは売らないでしょう。
あまり、儲かってるようには思えないし、返品も受けてるみたいだし、
仕方ないんじゃないかな。

32 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/07(金) 23:40:07 ID:87PovM33
ビッダの出品者キャンセル自由制度ってシステムとしておかしくない?
ハナから売る気ある金額からのスタートにしてくれよ
せっかく金のやりくり考えて入札したのに馬鹿みたいだぞ

33 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 09:05:54 ID:UxJi8XiZ
>>31

いやいや、儲かってるでしょ。
ほとんどが鑑定書無しの偽物ばっかりじゃないか。
偽物の仕入れ値なんて多寡が知れてるでしょ?


34 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 09:49:27 ID:2SCZJid5
相場
1万〜5万位じゃねー

35 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 10:12:42 ID:agtVaruv
http://www.bidders.co.jp/item/113339907

この甲冑と一緒に伝来した短刀との事。嘘です。
赤備えは出所しっています。
保証します。

36 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 10:38:16 ID:agtVaruv
★氏房★真田家★信州松代★六文銭&結び雁金家紋入り拵え★
http://www.bidders.co.jp/item/113339907

真っ赤な嘘でした。危ないところでした。。。
以前所有していた方に短刀は付随していないと言われました。
http://www.geocities.jp/wbcjp/tsunodahaitou01.htm

37 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 10:46:40 ID:+lmvgj3t
また刀歴絡みかよw

38 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 10:47:47 ID:cDWnhukB
おいおい。もう定価を超えてるぞ。早期終了しろよな。
ったく。 
http://www.bidders.co.jp/item/113498700

39 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 11:02:27 ID:ZgfIJsFN
そもそも、定価九万はあり得ないよ・多分19万円の見間違い。
だって鑑定料25200円で在銘短刀乱れこみ、ハバキ下のみの傷だけだとして、仕入れ34800円で利益30000をのっけて売るってことだぜ。仮に凄く安く34800で仕入れたとしても、利益は30000円のみ。
本当だとしたら、超優良業者だよ。


40 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 11:13:07 ID:agtVaruv
>>37
いやいや現在持ち主は違う方で短刀は一緒に伝来していない
と教えてくれましたよ。危ういところ助かりました。

41 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 11:51:58 ID:hZu5i8Fb
>>38
この場合は値付けは客だから、いくらで売ろうが大きなお世話だな。

42 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 14:50:33 ID:Z/V0B9+9
>>40
ん?落札者キャンセルか?

43 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 15:37:51 ID:agtVaruv
あせって売り逃げ

44 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 17:51:14 ID:NqzehWaL
死んだ祖父の家を片付けていたら、なぎなたが出てきたんですけど警察に持っていけばよいのですか?

45 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 18:08:34 ID:Z/V0B9+9
そう。発見届けを出す。
その後、審査会に持ち込んで登録証を出してもらう。で、所持が許される。

46 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 18:11:37 ID:2SCZJid5
http://www.bidders.co.jp/user/5156297
こいつもホント、うぜーナ

47 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 18:32:20 ID:G46/2/0M
>>46
それ>>28と中の人一緒だから

>>29,31
あんた馬鹿だね お人好しも程々にしないと
他人に毟られるだけの人生送るよ

こいつの出品物は再研磨の必要な汚いのばかり
拵えも大概は全て合わせだからガタガタだし
金具が取れりゃいいねって程度のモン

銘は全て今の日刀保では鑑定に通らない物
まぁ保存に通るから本物でもないし
保存に通らないから偽者でもないが
現物も見ずに駄物勝ってもしょうがない

48 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 19:13:11 ID:uXIaIz3r
>>47
逆に、良い出品者とかいるんでしょうか?

49 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/11/08(土) 19:16:19 ID:JJf6IyMs
>>48
良い出品者は最初から50万円とか値段を付けて売ってるよ

50 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/08(土) 19:33:28 ID:Z/V0B9+9
          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    W: : : : |
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|   >良い出品者は最初から50万円とか値段を付けて売ってるよ
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |   
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
. /      Y⌒| : : |〜ー─-〜─|: : :|ー|  ヽ

51 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/11/08(土) 19:36:19 ID:JJf6IyMs
>>50
良い出品者は1円スタートとかしないね
良い出品者は最初から50万円とか値段を付けて、鑑定書も付けて売ってるよ
しかも、それは店で売るより安く売っている
それがオークションの優良業者だ
そういう人が儲けて
自分のネットショップを開業するのが望ましいよね

52 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/09(日) 17:23:18 ID:B8PCfJZw
>>51
その出品の仕方だと、オークション的には、面白くないのでは?



53 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/10(月) 10:15:54 ID:sazgOtmF
http://www.bidders.co.jp/item/113531650?e=mys
ドラ-poの野郎また「重要刀剣候補です!」なんてこんな詐欺刀だして
しかも落札されちゃってるよ”
騙す方が悪いのか騙される方が悪いのか?


54 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/10(月) 10:34:32 ID:sazgOtmF
因みにコイツはグタグタ言って返品も受け付けないよ”
「偽物というのであれば日刀保の鑑定にだしましたか?
保存審査だして偽銘でしたら返品も考えます」と言いますが、
保存審査から帰ってきたときには、評価期限の3ヶ月が切れてるので
「返品は致しかねます!」だってさ。

55 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/10(月) 11:23:31 ID:msrleK/M
>>52
いや要するに最落値と始値を同じにし、キャンセルなしにすれば問題は起きないし、
入札する者がいやな思いをしないで済む。
出品者もなんの損もないはずだ。

最落値を20万としながら、なんで1万を始値とするのか。
一見安く落とせる場合もあるかと注目させるためだ。
いかにも刀商売のこずるさが表われている例だ。

56 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/10(月) 13:42:06 ID:cNadMS9T
要するにこの偽村正を25万円で売りたかったわけだね。
コイツってオークション終わるとすぐに詳細写真下げちゃうんだよね
その辺りでも怪しさ倍増のdora&fujiだね。

57 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 10:02:58 ID:8Mt+fTPo
>>安くからスタートしますのでビッターズの落札手数料はご負担お願い致します。
>>後換金目的のため、あまりにも思っていた金額と明らかに違う時は申し訳ございませんが、キャンセルさせて頂きます。

ビッダーズでよく見るこの文章が理解出来ない。
安く出品するから手数料の負担をお願いしているのに、安かったら売らねーからな、みたいな感じなんですけど。
一種の詐欺なんじゃねーの。
しかもこの手のヤツって、グーグルで調べてみるとヤフーでの購入品や転売品だったりする。
ヤフーで30万で仕入れてビッダで10万で出す。で、30万以下だと損だから売らない。でも安く出品したんだから
手数料頼む。
何コレ。こんなのに引っかかるヤツいるのか。オレは買ってから銘を調べていたらそういう事実が発覚した。
騙された。旧家から発見されたばかりとあったのに、ヤフーに画像が残ってた。登録証も一緒に。全く同じだった。
怒りが収まらない。売り文句嘘じゃん。旧家ってヤフーかよ。

58 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/11/11(火) 10:19:36 ID:ZpQYQ/uv
>>57
お前が納得した値段で買ったんだから文句言うな

59 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 10:20:15 ID:8Mt+fTPo
確かに・・・
ノンクレームともあったし・・・

60 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 10:32:53 ID:dwYkOtcC
>>57
俺もそれでやられたことがある”
土蔵のある近所の旧家から頼まれたって書いてあったのに、銘を調べようと
検索したらyahooに2回違う人間で出ていた。(俺で転売3人目だな)
9万→16万→22万確かに自分の納得の値段で買ったのだから仕方が無いが
悔しかったから「yahooで買ったときに付いていた昔の鑑定ありますか?」
って言ったら送料元払いで送ってきたよ。
それ以来入札前には過去の履歴などを漁ってから入札するようになったね
安いと思っても、悔しい思いをするのはいやだから、オク転売物は買わない
ことにしているよ。


61 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 11:35:16 ID:b0Mey6Q+
>>60
騙す方が悪いのは当然なんだが、刀商売なんて詐欺そのものなんだから
宣伝文句を一切信じないことを常識としてわきまえていないと。
刀剣入門書の第1行目にそう言うことを書かなければならないのに、書
いてない。
せめて2chでしつこく書こう。

原則は「気に入った刀を予算内で買う」。
それが妥当な価格かどうかまったく関係ない、主観の世界なんだから。

62 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 12:56:02 ID:FE2pdyfz

極論を言えば、オークションで刀を買うのが間違っている。
オークション厨の言葉を借りれば
「刀屋は強盗ほどではないが泥棒よりひどい」
これが行き過ぎて店を出店することも困難になった
逮○されたかされないかは別として、ほぼ前○もちの集団という
そうそうたる面子が出品しているんだから。
詐○、逮○、前○これを全部経験しているって凄い

オークション厨が1番嫌う人達ばかりだから無理もない。
個人情報が別利用されている被害もちらほらあるけど、誰も書いてないのが
不思議だ。
買わないのが悪徳業者をいっそうする一番の得策だと
オークション厨も言うだろう。
そうすれば、彼らはまた田舎の金持ちを騙しに足を運ばざるをえない。
そうなると今の時代田舎であろうと
情報は流れるから犯罪淘汰に利点がある。




63 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 12:56:25 ID:Banc+X6B
皆さんはオクで買った刀で要らなくなったらどのように処分してますか?
1・オクに出品
2・刀屋で下取り
3・そのまま押入れの奥に放置
4・その他
オクで買ったものだからオクに出せば似たような値段付くかもしれないけど
素人がオクに出しても値段付きそうも無いしね。

64 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 13:53:30 ID:b0Mey6Q+
>>62
誰が売ろうと刀が気に入ったら買えばよい。
評価を見れば刀の欠点を隠してばかりの者は満点に近いわけがない。
NCNRを明記してる出品者は避ける。

>>63
相場では売れる。
刀なら10〜30万、脇差&短刀なら5〜15万。
刀屋に下取りは愚の骨頂。
始値を相場の半値くらいにして、最落なしの売り切りで、説明を詳しく、写真
を綺麗に、出品題は長所と寸法をはっきり書く。
例えば「肥後拵え2尺5寸両側樋元重ね8mm綺麗な大切先豪刀」。

65 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 14:12:58 ID:YDfHWfm+
あと、肥前忠吉か!?

66 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 15:55:50 ID:YDfHWfm+
切っ先つぶれた軍刀拵えの古刀無銘@@(秘密 日刀保鑑定書付があるんだけど
出すなら直してからの方がいいかな?


67 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 15:56:28 ID:DA5Gwb/e
ビッダーズで良く虎徹が出てくるけど本物?
ようするに出来の悪い虎徹と言うことかな?出来の善し悪しもあるだろうし。
本物なら不出来でも良いから20万位、最高40万位で欲しいな。
とりあえず出来より虎徹を所持している、と言う優越感が欲しい。

68 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/11/11(火) 16:05:20 ID:ZpQYQ/uv
>>67
40万円で優越感かよ

69 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 16:16:39 ID:jqy5wrWk
>>66
鑑定書の種類は何よ?

70 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 16:41:16 ID:b0Mey6Q+
>>67
ネトオクで大銘は百%偽銘。
百万以下で大銘が欲しいのなら、鑑定書付だが刃切れ有りを狙うのだな。

71 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/11/11(火) 16:46:19 ID:ZpQYQ/uv
>>70
真面目に相手するな
そいつは有名な三流フリーライターだ

72 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 16:48:52 ID:b0Mey6Q+
>>65
バカか、ネトオクで忠吉か、なんて書こうものならほぼ百%が胡散臭い
出品者と見られる。
ありえない憶測は一切書かないことが百倍関心を持たれるコツだ。

73 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 17:19:16 ID:HNFbqQQH
>>70
刃切れがあって鑑定って付くっけ?

74 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 17:50:07 ID:YDfHWfm+
日本刀剣保存会鑑定書だったかな?50年代頃。
優作だったか優秀だったか、いま手元にないので不明。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 17:52:45 ID:FE2pdyfz
>>61
ふざけたことぬかしすぎ。どこぞのブローカーか知らないけど

被害があった人に対して
>騙す方が悪いのは当然なんだが、刀商売なんて詐欺そのものなんだから
宣伝文句を一切信じないことを常識としてわきまえていないと。
>原則は「気に入った刀を予算内で買う」。
それが妥当な価格かどうか   まったく関係ない  、主観の世界なんだから。

>誰が売ろうと刀が気に入ったら買えばよい。

もっともらしいことぬかしているけど
あからさまに出品者サイドの発言じゃないか
奴らが裁判で発言するコメントそのまんまだぞ!!
どんだけ自分達の利益を守ろうとしているんだよ。

後人をはめようとするなら、もう少し知恵をしぼれよ。
わかりやすすぎるぞ。
もしブローカーじゃないとしたらどんだけ洗脳されているんだよ
あっちにとって都合の良い発言ばかりじゃないか。




76 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 18:44:08 ID:jqy5wrWk
>>74
そっちは一般に言う日刀保じゃないぞ。
直すだけ無駄になりそうだな。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 19:54:50 ID:YDfHWfm+
かもねぇ。
まぁ出来はそこそこなんだけど、今更審査に出すのなんだしなぁ。

78 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 20:44:55 ID:XEKJyRp7
皆さん、そんな混沌とした感覚から脱却できぬから
悪質商人や無能学芸員の跋扈を看過し
 そして それらを見越したからこそ権限を拡大しえた
恭順と妥協そして既得権益を遵守する 
ソコソコの能力を有した者を増長させたのですよ、、、、、、
もう少し 知識と見識以上に、感性を磨いてみたらどうでしょうか。
反論、攻撃、誹謗中傷を覚悟で申しますが 不勉強ですね。 


79 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 21:32:09 ID:Duj71SRB
>>70>>73
刃切れがあると日刀保の鑑定は通らない。
オークション厨は何も知らないんだな。


80 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 21:34:22 ID:DA5Gwb/e
偽名、刃切れ、再刃は鑑定通らないのは常識だな。
ただし国宝級刀剣には受かるかも知れない。

81 :61:2008/11/11(火) 21:42:47 ID:b0Mey6Q+
>>75
へえ〜っ、刀剣商が最も嫌う私は実は彼らの味方だと?
どっかで誰かさんが嬉し涙に暮れてらぁ。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 21:50:46 ID:b0Mey6Q+
>>79
バカだね鑑定通った後に刃切れが起きた刀もけっこうあるんだよ。
一番あるのは立って持っててうっかり落とした時な。
峰打ちみたいな応力がかかった時がやばいみたいだな。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 22:44:11 ID:Duj71SRB
>>80
平安時代や特別有名な刀なら再刃でも受かるよ。
三条系のものでは再刃とされながら重要になったものがあるし
重文にも再刃の刀がある。
研ぎでは修正しづらいくらい刃が欠けたものでも刀が特別良ければ受かる。

>>82
>バカだね鑑定通った後に刃切れが起きた刀もけっこうあるんだよ。

結構あるというのならその証拠を何個か貼ってくれ。
お前は今までも嘘ばかり書き込んでいるから1回くらいは
まともな証拠を持って来いよ。



84 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 22:59:43 ID:Duj71SRB
刃切れと言えばオークション厨が
「ネトオクでは殆どの出品者が刃切れがあった場合は返品可能と書いている」
と言っていたが実際に確認してみると殆どの出品者がそんなことは
書いていなかった。


85 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 22:59:46 ID:FE2pdyfz

>>81
お前本当にふざけすぎ




86 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 23:03:50 ID:Duj71SRB
>>81
>へえ〜っ、刀剣商が最も嫌う私は実は彼らの味方だと?

味方じゃん。刀剣店より極悪人が多いオークション業者の。
あと刀剣商が嫌うとか書いているけどお前程度の
ネットで妄言を書いて自我を保っているだけの人間を刀屋は
相手にしていないと思うよ。


87 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/11(火) 23:09:25 ID:FE2pdyfz
オークション厨はここまでくるとブローカーの関係者なのかもしれないな

それになにか勘違いさせるように書き込んでいるが、
刀剣商達からブローカーは
店先に並べられない品質の商品を仕入れ出品するわけであり
刀剣商とブローカーは反目など決してしていない。
廃品回収をしてくれる上得意の業者なんだからありがたくてたまらない。






88 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 01:04:34 ID:dHzpjUUC
>>86
ではせっせと相手をするあんたは何なのさ?

>>87
え〜それでは誰がネトオク業者を眼の敵にしてるんで?
アマはネトオクは下らんと思えば無視するだけで、それがどうなろうと知った
ことではないわけで、のぞきもしない。
もっともアマでネトオク業者のでたらめ宣伝に乗せられてうらみ骨髄に徹した
奴と言う可能性はあるか?

私は刀剣商は店者もブローカーも同じと思っている(違うわけがない)。
私が擁護するのは業者ではなくネトオクと言う新しい市場だ。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 01:16:11 ID:dHzpjUUC
>>83
1年ネトオク見てみろや。
鑑定書付きで錆びや刃欠けやしなえや刃切れなんかのある刀が結構出る。
鑑定取ったのに手入れや取り扱いが悪かったんだろうな。
何を珍しがってるんだ?

90 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 01:42:32 ID:lcI5oaQ4
落としたくらいで簡単に刃切れはできない
じゃなきゃ曲がり直しでおちおち叩けない

古研ぎで保存取って研ぎ上げたら刃切れ発見ってのはあるかもな
希だろうけど

薄錆や刃こぼれしなえあっても刃切れと違って保存は通るぞ

91 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 02:08:40 ID:GLNEGUTB
>>89
鑑定書とあってない物も多数でてるけどねw

ミスリード誘うように、銘鑑の1Pと一緒に並べたり涙ぐましい。
たまに入札あるけど、大抵は出品者キャンセルw
で、次からは同じ人は入れてない。あふぉだ。

92 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 09:12:34 ID:9NQmq7tg
>>88
>ではせっせと相手をするあんたは何なのさ?

ただの愛刀家。

>>89
>1年ネトオク見てみろや。
>鑑定書付きで錆びや刃欠けやしなえや刃切れなんかのある刀が結構出る。

お前は日本語が理解できないのか?
俺は「証拠を何個か貼ってくれ」と言っているんだぞ。
結構あるのなら何個も貼れるはずだよな?
それなのに「1年ネトオクをみろ」なんて言って逃げていると
言うことは全然無いから貼れないということか。


93 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 09:44:01 ID:+JQ2VNRZ
オークション厨 日本刀スレで同日にまるっきり反対のことを理屈っぽく言っている

2008/11/08(土) 07:21:00 ID:OCJfs/ay

>世界の美術の名品も皆ガラス窓越しの鑑賞だ。
手に取らなければわからぬ美術品なんてもはや美術品ではない。
細かく間近く手に取って見なければならぬ鑑定趣味ならともかく少なくとも鑑
賞趣味にはならない。

2008/11/08(土) 22:52:47 ID:OCJfs/ay

>刀工は手に取ってかざして見る場合を考えて造るだろう。
だから鑑賞はそうするのが正しいわけだ。

よく不都合な書き込みあるとそれは私を落とし入れるためだ
どんな目的で私のふりをして書き込むのだろう。さっぱりわからないとか
KYっぷりを注意されると後日言ったりするけど・・・けどー
ようやくわかった。そりゃあわからないはずだよ。別の人がまったく違うことを
同じIDで書き込むんだから
知識のなさ、間違ったことを指摘されてもとぼけ、都合の悪い内容はなかった
ことにして、口調は常に上から目線の、自我のかたまり
うんうんオークション厨の真相が今明らかに。





94 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 09:44:35 ID:+JQ2VNRZ
昨日の厨
>1昨年の今頃南アフリカに行ったがえらく時間がかかった。
ジャカランダ(Jakaranda)の大木に小さな青い花が一面に咲いて、日本
の桜より魅力的に思えた。

すげーwwwww




95 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 10:27:13 ID:dHzpjUUC
>>92
出品時間は平均1週間くらいだからすぐに例を示せるほどあるとすれば、
年間数10本にもなる。
そんなにはないなぁ、年間数本くらいか。
根気よく探したら。

>>90
大きな錆や刃こぼれはさすがに鑑定取った後だろう。

>>93
どこが反対なのかさっぱりわからん。
わかりやすい日本語で頼む。
それから例えば>>4だが同じのをいくつかのスレに書いている。
これは私ではないぞ。
あんたのおろかな早とちりが今明らかに。

96 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 10:31:21 ID:+JQ2VNRZ
>>95
桜を見にいってきなさい。
オークション厨2号によろしくね



97 :95:2008/11/12(水) 10:46:55 ID:dHzpjUUC
>>93
ちょいと調べたら>>4は以下の日時でIDはこうだ。
4 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/30(木) 18:25:35 ID:tk5X2NDI

同日私が日本刀スレに以下の投稿をしている。
320 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/30(木) 02:35:22 ID:bLh6+C6i
IDが違うだろバカタレが。


98 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 11:21:54 ID:+JQ2VNRZ
へーそうなんだw
うんうんわかったわかった。もういい。いいんだよ
無理は禁物だよ。
ゆっくりやすみなさい
俺みたいなあんたでバカタレな奴はほっときなよ。
次は死ねこの野郎とかいわれそうだな。



99 :95:2008/11/12(水) 15:00:29 ID:dHzpjUUC
>>93
しょ〜がない繰り返しになるが基本から説明する。
純粋美術品である絵画や彫刻は独創的な美の表現が目的で、離れて鑑賞
するもので、手に取らなければ鑑賞出来ないと言うものではない。
一方純粋美術品ではなく、もともとは実用品だが美しい工芸品として扱わ
れるやきものや刀剣がある。
これらは実用に供される場合の手に取るほどに近づいてどうかが鑑賞の
基本だ。
刀剣をなめるが如く眼を近づけて初めてわかる特徴は鑑定では必要だが、
鑑賞のやり方ではない。

だから刀剣の鑑賞はガラス戸越しでも30cmに近づければ鑑賞に十分
の近さで(手に取ってかざしてみる近さ)、それでもわからぬ魅力はも
と関係のない部分だ。
こう言うところが鑑定と鑑賞の根本的差異だ。

100 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 16:11:30 ID:dJrvHyZY
>>99
>刀剣をなめるが如く眼を近づけて初めてわかる特徴は鑑定では必要だが、
鑑賞のやり方ではない。

こんなこと言ってるから厨は刀が見えないって言われるのだよ。
刃中の働きや地鉄の“鑑賞”は、目を近づけてよく見ないと充分に楽しめない。

もっともこういう鑑賞を楽しめる刀はそれなりに「良い」刀でないとな。
厨の曇った錆刀では働きもなにも鑑賞のしようがないわな。


101 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 17:45:25 ID:jnEyyknA
>>95
>出品時間は平均1週間くらいだからすぐに例を示せるほどあるとすれば、
>年間数10本にもなる。

過去に出品されたページも残っているだろ。
お前は結構ある出ると言っているんだから簡単に見つけてこれるだろう。
だからさっさと持ってきて貼ってくれよ。
それが出来なければ嘘ということになる。

>大きな錆や刃こぼれはさすがに鑑定取った後だろう。

地刃が見えなくなるくないの酷い錆びだと保存合格は無理だろうが
研ぎで修正不可能な刃こぼれならくらいなら受かる。大きな
刃こぼれがあるのに特重に受かった太刀もあるし国宝にも大きな
刃こぼれや切先が欠けたものがある。
何も知らないくせに偉そうなことを書き込むなよ。

>それから例えば>>4だが同じのをいくつかのスレに書いている。

>>4に貼ってある888の書き込みはお前(オークション厨)だろ。
>>93に貼られているのもオークション厨の書き込みだな。


102 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/12(水) 17:47:46 ID:+JQ2VNRZ
手に取らなければわからぬ美術品なんてもはや美術品ではない。
とか言っておきながら
刀工は手に取ってかざして見る場合を考えて造るだろう。
だから鑑賞はそうするのが正しいわけだ。
だぜw
そのくせ今になってまた理屈っぽくたらたら言い訳だよwww

プラス
>1昨年の今頃南アフリカに行ったがえらく時間がかかった。
ジャカランダ(Jakaranda)の大木に小さな青い花が一面に咲いて、日本
の桜より魅力的に思えた。

とか書き込んでいるw
しょ〜がない×100w





103 :95:2008/11/13(木) 00:52:21 ID:ZIrG4CfA
>>100
>刃中の働きや地鉄の“鑑賞”は、目を近づけてよく見ないと充分に楽しめない。
ではショーケースに入ったものばかりの展覧会はなんのためにあるんだよ??

>>101
たわけが、かって私が書いたものを誰かが引用しているのであって、私がまた書いて
いるのではないと、と何度も言ってるではないか。
何を読んでいるんだ?

>>102
しつこいなお前、絵や彫刻は純粋美術品だが、刀剣はそうではないのだよ。
基本的には実用品でもともと手に取るものだ。
これでもわからんか?



104 :95:2008/11/13(木) 01:01:45 ID:ZIrG4CfA
>>101
偏執狂的に何に拘っているんだ?
たしか日刀保の鑑定書付で約10万本とか。
それらが全て鑑定後良い状態を保持しているとは考えられんだろ。
そんな常識的発想も出来ないのか?
証拠がないと信じられないほど奇矯な想像か?
キミはまず病院に行った方が良いと思う。

105 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 01:59:19 ID:FhZ2I9QW
>>103
オークション厨よ、お前は文盲なのか?
俺は言い訳を書き込めといっているのではなく証拠を出せといっているんだぞ。
お前自身、刃切れがあって鑑定書が付いている刀は結構あるといっている
分けだから証拠が出せないなんていうことは無いよな。
俺を黙らせたいのなら必死になって俺を中傷するよりビッダーズの
落札画面とか刀屋のページで刃切れ有りの保存以上がついた刀を
数個貼ればそれで終わりだ。
結局それが出来ないから貼らずに必死で逃げているだけなんだろ?
あと病院へ行ったほうが良いのはお前だなオークション厨。
オークション厨は日本刀関係のスレで何度も病気だと指摘されているからな。
一度診てもらったほうが良い。


106 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 08:54:00 ID:m1C58D08
>>103
>刃中の働きや地鉄の“鑑賞”は、目を近づけてよく見ないと充分に楽しめない。
ではショーケースに入ったものばかりの展覧会はなんのためにあるんだよ??

厨よ、キミはショーケースの中の刀を眺めて鑑賞している気になっているのだな。

博物館や美術館では「仕方なく」ガラス越しに刀を見るが、本来は刀は手にとってじっくり鑑賞するものだ。
特に沸えや匂い、刃の働きや地肌の鑑賞は、手にとって光を当てながら矯めつ眇めつして楽しむのだよ。

語るに落ちるとはまさにこのこと。
厨がロクに良い刀をまともに“鑑賞”したことがない証拠だわな。

107 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 09:16:29 ID:N9b+Om2N
>>106
全く貴方のの言う通りです。
ガラス越しではなく手に取って見たいのは刀剣愛好家全ての気持ちだと思います。
最近、壁に付けて展示しアクリル板で保護した展示方法を見ました。
(何処の美術館か忘れました)あれだとかなり持ったのに近い気がします。


108 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 09:19:19 ID:VqZXYiFm
人間はパイプ、オウムみたいな存在と言われる
罵倒された言葉で相手を罵倒する。

バカと罵られて、蔑まれてきた人間は、周りの人間をバカと罵倒し蔑む
虐待を受けて育った子供の多くが自分の子供を虐待してしまう。
病院へ行けと人に言う人は・・・・・・・・・・

社会の現実は厳しい。様々な困難が存在する。
治療がすすんでいるのかどうかは推測できないが
なんでもいい希望をもって正しい道を進んで行って欲しいと思う。






109 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 11:17:07 ID:ZIrG4CfA
>>105
鑑定書つきの刀が傷物になった例を見たことがないのか?
結構あると言う意味はネトオクなら1ヶ月も見てれば1本くらいは見かける。
1年なら数本以上あるだろう。
見かけたら教えると言いたいが、そんなのに最近興味はまったくないので、
面倒だから、そっちで探してくれ。

>>106
化粧砥ぎばかりの今日地鉄の差なんてわかるか?
べテランの有名な刀屋に訊いたら、10年やっても無理でしょ、と言っていた。
南北朝期の刀なのにまるで新々刀のようなテラテラ肌のように仕上げた展示刀
もあるからなぁ。

刀の働きも2の次3の次の鑑賞項目だろう。
姿が悪く、あざとい刃文の刀をいくら働きが良いと言っても好きにはなれない
がなぁ。
例えばだ、棒反りで切先詰まった虎徹はどんなに地鉄が良く働きがあっても魅
力は感じない。

>>108
既成概念を否定されると狂ったようにむきになる者がいる。
「バカの壁」でいみじくも養老氏が指摘したように。
病院に行くと医者がそう言う説明をするそうだ。
そしてどうでも良いことにしつこく拘泥することがアブナイ症候だと。

110 :プロの端くれ:2008/11/13(木) 11:49:54 ID:XxhAA94J
ウ〜ン 美術館も もう少し「見る側」に考慮した
研磨と展示方法をしてくれればナ〜
識者が嫌う「エナメル研」ならば 刃文も働きも見易く
又、地も鳴滝砥を効かせて 肌を立ててくれればネ〜
刃切れは、協会は厳しいですね
以前、加州上出来正真物(薄錆)を研ぎ直し 重刀は無理だが
特保は絶対と薦められ 出したら 「不合格 刃切れ有り」
肉眼では確認不可能なほどのものでルーペでようやく発見
使う訳で無し 美術的には ほぼ問題無しなのにネ〜
薄錆でも 在銘正真なら保存は通りますから刃先に錆を
乗っけたまま出してれば 或いは、、、、
でもこの頃の人は賢明で刃切れを承知で買いますネ
「正真保障ならば 安くてお得」だそうです

補記 因みに 極些少ならば刃切れがあっても
「簡単には 折損しません」

111 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 12:07:19 ID:VqZXYiFm
>>108
はオークション厨に向けての言葉なんですけどね・・・・・



112 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 12:21:29 ID:VqZXYiFm
プロの端くれ氏の言葉を否定するつもりはないのですけど

刃切れは肉眼では極めて判別しがたいものでも破損は結構あります。
私も武術をかじるものなので、今までに破損した経験のある方達は
上記の状況の方達が多いです。
使用状況その他によって変わってくるものなので一概には言えないのですが
やはり刃切れは、刀の1番の欠点ともいわれている理由の一因として
考えられます。
美観には影響はありませんが、そのようなことをかんがみると
刃切れの刀に値段がつかないのも刀という性質上納得するものがあります。
値段がつく場合も特殊な位置づけですからね。
基本的に無価値になりますが、値段がつく。
美術品だけとして考えた場合はもったいないですけど
美術的価値だけを欲する人には良いと思います。



113 :プロの端くれ:2008/11/13(木) 12:48:27 ID:XxhAA94J
>>112
そうですね 言葉たらずですいません
時代を経て 鉄の硬度がさがった物の場合は
多少の事では折損しません
所謂、刀剣愛好家好みの古刀期の物ならば
ただし、新刀 新々刀は どうかは判りませんが
現代物は、駄目みたいです 故 中村泰三郎師も
巻きわら数段重ねを据え物斬りした時に 「ボキン」
折れた物打ちより上の部分が クルッと回転して
師の手首あたりにぶつかったそうで 周りの人々は
肝を冷やしたそうですから
これは やはり 鉄質、鍛錬の問題なのでしょう
因みに 前述しました 刃切れ刀は、末古刀 加州清光です
成瀬関次著「戦う日本刀」にも 刃切れ刀が折れなかったとの
記述があるようです。
でも、やっぱり刃切れは恐いですよね 鍛錬棒で鍛えていれば
斬撃力がちがいますから

114 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 12:51:08 ID:m1C58D08
>>109
>刀の働きも2の次3の次の鑑賞項目だろう。

刀の働きってのが何なのか俺は知らんがね。
刃の働きを2の次3の次って言い切る刀好きに出会ったことはないな。


>姿が悪く、あざとい刃文の刀をいくら働きが良いと言っても好きにはなれない
がなぁ。

誰も姿が悪いあざとい刃文の刀の話はしとらんよ。
良い刀の鑑賞について言っている。
刀の鑑賞は姿、刃文、肉置き、地鉄、刃中の働き、茎、銘振り、等々
全てをじっくり楽しめる。
鑑賞すべき見所は実にいろいろあるのだ。
そのためには手にとって間近で見られるに越したことはない。

厨は、ガラス越しに見える姿程度だけで充分“鑑賞”した気になれるらしいが。

以前から厨が言う「刀の美しさ」なるものはどうも反り恰好などの姿だけを対象にしているようだな。

反り恰好がそんなに見たければバナナでも眺めとけ。


115 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 12:52:07 ID:fHiwGd67
>>110 プロの端くれ氏

エナメル研ぎの詳細を知らずにレスしますが、美術館のもうひとつの役割である「保管」は大丈夫ですか?つまり、通常行うメンテナンス(お手入れ)の範囲で、著しい変質(錆やくもり)が発生しないかということです。後学の為にお聞きしたいです

また私見ですが、刀剣研磨も刀剣の美を構成する重要な要素であり、美術館も刀屋も今後は「いつ」「誰の」「どのような研ぎ」かを示す必要があると思っています

116 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 13:05:30 ID:VqZXYiFm
>>114
オークション厨は確かに刀の格好しかみていないというのが
文面から読み取れますね。
それはそれで良いとは思うのですが、それで美を語るのは間違いであると思います。
刀を好きな人には武器として好きな人
純粋に美術品として好きな人
武器、美術品として好きな人と分けられますが、
どれも間違いではないと思います。

オークション厨は一見してわかりやすいものしか見ていない面があります。
彼は武器として日本刀が好きなのがはっきりしているので
その面からアプローチしていけば良いと思います。
変に美にこだわるから間違いをおかすので、そこのところは無視して
語ってもらいたいと私的には思うんですよね。
武器として好きで、美的感覚がなくとも問題はないと思うんですよ。
美を語らなければ。
武器と防具 中国、日本、西洋編という本読みやすいから一度読んでみては
いかがでしょう。




117 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 13:11:29 ID:m1C58D08
>>109
>化粧砥ぎばかりの今日地鉄の差なんてわかるか?

ヘタな研ぎならまだしも、ちゃんとした研ぎ師であれば地鉄の良さがわかる研ぎをしてくれる。
ダメな例を出して本論を捻じ曲げる下手な詭弁が多いなキミは。

>べテランの有名な刀屋に訊いたら、10年やっても無理でしょ、と言っていた。

「10年やっても無理でしょ」のあとの「貴方には」という言葉が聞こえなかったかね?

>南北朝期の刀なのにまるで新々刀のようなテラテラ肌のように仕上げた展示刀
もあるからなぁ。

ダメな例を出して誤魔化す厨の詭弁の典型。


118 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 13:21:12 ID:VqZXYiFm
>>117
気持ちはわからないでもないのですが
あまり追い詰めるのもなんだと・・・

オークション厨にお願いしたいのは、ここで変に屈折することなく
武器としての考察の利点を説いてもらいたいです。

美は自分でもまだ知識にしろ未熟だという自覚はあると思いますが
叩かれると反発してしまうんでしょうね・・・・
そこでこらえてこそ一段と成長がありますから

今は1番の強みである、武器からの考察を充実させ
おいおいと美について考えていけばよいのではないでしょうか。




119 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 13:38:25 ID:VqZXYiFm
オークション厨はある種純粋な人だとは思うんです。
刀屋や業界の非道を憎むっていうのも
青年のどうせ大人なんかはの感覚に近いものがあると思います。

でも刀屋なんて少数の構成だし、極悪人の多いブローカーも
所詮は少数の力ですからね、世の中もっと非道な業界などきりなくありますし
なりより酷いのは組織暴力などの、多数の人間の結束の非道などは言葉に表せないものがあります。

下記は面白い読み物なので厨参考に
下から上に読んでいくのと、番号が若いほど新しい記事です。
http://ameblo.jp/hkteleos/page-9.html




120 :プロの端くれ:2008/11/13(木) 14:52:47 ID:XxhAA94J
>>119
コワイワ〜 呑気な私には耐えられない
因みに、うちのオヤジ(刀剣愛好家だが 別業種の商人)
も 大ヤケド(重刀三振り分くらいかな、、、)
株は、コワイワ〜
>>115さん
エナメル研ですが 私は、研師ではないので 多少の間違いは
お許しください。
研磨は、荒砥→改正→中名倉→細名倉→地砥→刃砥→刃取(途中省略)
の順番で研いでいくそうですが最後の刃取で刃部を残し
地の部分のみにエナメルを塗り刃を取るそうです(刃文の仕上げ) 
普通は、細かく砕いた刃艶砥を薄くし
親指に乗せ コショ コショ コショ コショ コショ コショ と
地と刃に細心の注意注意を払いながら 私には気が遠くなる作業を
ひたすらするのですが エナメルの皮膜が防御するのでゴショ ゴショと
大胆且つ迅速に作業でき 又、刃も鮮明に浮かびます
私の鑑定の師である 某有名研師さんは「研ぎの最重要素は 減らさないこと
肉置に注意すること そして ボッタクルこと(これは、嘘 ウ〜ソ)」と
言ってやまないのですが 現在は無鑑査でも杜撰なような噂を聞きますネ
エナメル研は、保存に問題は無いでしょうが 先の点を無視した研は残念です




121 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 18:36:52 ID:e7yJl73h
>>109
>鑑定書つきの刀が傷物になった例を見たことがないのか?

なんで刃切れから傷物になっているんだよ?
保存をとった後に刃切れが出来た刀なんて無いから傷物に変えたのか?

>見かけたら教えると言いたいが、そんなのに最近興味はまったくないので、
>面倒だから、そっちで探してくれ。

結局「結構ある」というのは嘘だからそうやって逃げるんだな。
結構あるのなら検索すればすぐに出てくるはずだから貼れよ。


122 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 18:41:27 ID:e7yJl73h
>>119
>オークション厨はある種純粋な人だとは思うんです。

こいつ全然純粋じゃないぞ。
今回の刃切れの件もそうだが今までも嘘吐きまくってる。



123 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 19:04:40 ID:ZIrG4CfA
>>117
中原信夫「刀の鑑賞」P114にこう書いてある。
「恰も働きで刀の出来が判断できるようにとられますが、これは明らかに誤解...
出来、不出来の判断は匂口にむらのないことと、刃縁のしまりでありまして、
刃文の形でもなく、働でもありません。それらは端的にいえばアクセサリーに
近いのであります。あくまでも本体は匂口なのでありまして、......」

>>121
なんかお前ほんとにおかしくね?

124 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 19:12:53 ID:e7yJl73h
>>123
おかしいのはお前だ。
俺を中傷したり話の内容を変えて逃げようとせずにさっさと
証拠を貼ってみろよ。「刃切れありで鑑定書が出ている刀」の
ページを数個貼れば俺はそれで黙るから。
結構あるといっているのだからそれが出来ないわけは無い。
俺も少し前まではビッダーズを良く見ていたが刃切れありで
鑑定書つきのものなんて見た事が無いぞ。保存どころか貴重や
保存会鑑定でも見た事が無い。もちろん刀屋のところでも。


125 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 21:12:36 ID:fHiwGd67
>>120 プロの端くれ氏
エナメル研ぎの解説ありがとうございました。
エナメルを地に塗布するのですか…
剥がす時に溶剤を使うのなら、影響が心配ですねぇ…

展示用途なら差し込み研ぎはどうですか?本格派の方は少ないと聞きますが

126 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 22:13:00 ID:VqZXYiFm
>>122
ある種純粋であって、嘘をつかない誠実な人とは思っていません。

はっきり言えばオークション厨は間違ったことばかり言っていますし、
それぞれの方達への対応も人としてほめられたものではありません。

おかしいのは間違いないですよ。
でも今なら直せるとは思うんですよね。
まだオークション厨が更生する余地はあると思いたいんですよね。
おそらく普段の生活でも集団の中で浮く存在でしょうが、
そういう人ほど生まれ変わると違うものなんで
生まれ変わらないと終わりですけど
期待はしたいと思っています。



127 :ドラダイです。(0_0):2008/11/13(木) 22:44:52 ID:OXYovUbR
エナメル研ぎかあ。こっちじゃあラッカー研ぎっていってるよ。



128 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 23:02:02 ID:ze3iG6fJ
俺はオークション厨だ(笑)

677 名前:673 :2008/11/13(木) 22:18:33 ID:ZIrG4CfA
>>674
何が本人だ馬鹿野郎。
おれはオークション厨だ、しらねえか。


129 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 23:10:06 ID:mx0HeUrv
ラッカーやエナメルじゃ曇ったり剥がれたりしない?
塗膜薄いんだろうし比較的早く劣化するんじゃないの?

130 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 23:16:24 ID:zUdyK2W9
オークション厨は現実を見つめる勇気も己自身を知る勇気もないから更正はムリだべさ。

131 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 23:36:41 ID:iQ5MWn9H
>>128に貼られたものや最近のオークション厨の書き込みを見れば
分かるけど以前よりもキレやすくなり嘘や矛盾していることを書いても
平気で開き直っている。確実に症状が悪化している。
現在の状況から考えて更生は100%無理。


132 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/13(木) 23:41:18 ID:mx0HeUrv
ラッカーやエナメル
良く読んだらマスキングに使うみたいただね
塗りっぱなしじゃなくて後で剥がすのか…

133 :109:2008/11/14(金) 04:57:45 ID:EgHLyKE3
>>131
以下に示した自分の考えや日本刀関連スレでもらった賛同できる意見を変える
理由は今の所見つからないなぁ。

日本刀スレ箴言集Ver.2(2008/11/14)

○こんな詐欺まがいの店ばかりの業界じゃ、初心者が全然入ってこないのも当
 たり前だよ。
○刀屋は強盗ほどではないが泥棒よりひどい。
○刀剣愛好家にも2種類あって、刀剣の魅力だけの愛好家と、刀剣の魅力+お
 宝的要素(いろいろな意味での希少性、古さとかブランド性もそのひとつ)
 の愛好家がいる、 高額の刀の価格の殆どはこのお宝的部分である。
○特に日本人の特質だが「値段が高いものが良い」という誤った認識が大きい。
 仮にブランド好きの人にこれはなにが良い??と聞くとおそらくまともに答
 えれないでしょう。
○銘にこだわる方も居るでしょうが、比較的安くても値段と刀の出来と質は一致し
 ません。銘刀は高くても名刀が高いわけではありません。
○「刀剣愛好家」と言う人のほとんどは「刀剣蒐集家」だ。
 そう言う人の特徴はわずかの差異をあたかも重要事の如く言い立て、分類分けを
 する。
○結局は自分の好きな物を買うのが一番なんですがね。


134 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 07:34:40 ID:pu3CmtER
>>109
そんなこと書く暇があったら早く鑑定書つきで刃切れのある刀が
結構あると言う証拠をもってこい。




135 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 07:43:10 ID:pu3CmtER
>>70を書き込んだくせに刃切れありの鑑定書つきの刀が
あると言う証拠が出せず逃げ回っているだけの哀れなオークション厨。
今回の書き込みも嘘だったのかな?


136 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 08:31:20 ID:KPhRm0vU
○特に日本人の特質だが「値段が高いものが良い」という誤った認識が大きい。
 仮にブランド好きの人にこれはなにが良い??と聞くとおそらくまともに答
 えれないでしょう。
○銘にこだわる方も居るでしょうが、比較的安くても値段と刀の出来と質は一致し
 ません。銘刀は高くても名刀が高いわけではありません。
○結局は自分の好きな物を買うのが一番なんですがね。


この3つは自分の書いたのですね。
刀に限らず全ての事に共通してる事例ですが。

何かに偏ると冷静な判断や思考ができず、これだけが良いという
思考パターンに陥り泥沼にはまる人も居るような居ないような。


137 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 09:42:36 ID:4CULmdYX
>>136
○特に日本人の特質だが「値段が高いものが良い」という誤った認識が大きい。
 仮にブランド好きの人にこれはなにが良い??と聞くとおそらくまともに答
 えれないでしょう。

俺はブランド好きではないが、本当に良いブランドのモノはやはり評価されるに値するクオリティを持っている。
日本では女子高生までがヴィトンのバッグを持っていたりするがそれは論外として、モノの良さをちゃんと理解した上で良い物を持ちたいと思ってブランド物を買う層も少なからず存在する。
モノを見る目は誰もが同じではない。
モノの判らない人間はモノの良し悪しを判断は出来ない。
厨は刀の見方が判らないから良い刀を理解できないのと同様、
ブランド物のモノとしての良さを理解出来ないのは当然で仕方のないことだ。

そもそもブランド物も最初は無名ブランドからスタートする。
品質やデザイン、サービスなど優れているからそのブランドに価値が生まれる。(もちろん宣伝の効果も大きいが、宣伝だけではブランドにはならない)
たとえそのブランド価値が定着して、本来の良さを理解しないまま盲信する消費者が多いからといって、そのモノの本来の価値が損なわれる訳ではない。

○銘にこだわる方も居るでしょうが、比較的安くても値段と刀の出来と質は一致し
 ません。銘刀は高くても名刀が高いわけではありません。

「比較的安くても」である。1000万円の超有名刀と比べて500万円の有名刀が出来の差が倍あるわけではない、というのならそれは正しい。
しかし、100万円を超える無銘刀や無名刀工の刀と、厨がターゲットとしている数十万円の刀を比較した場合、値段の差なりかそれ以上に出来の差は大きい。

○結局は自分の好きな物を買うのが一番なんですがね。

これだけは全面的に同意。

>何かに偏ると冷静な判断や思考ができず、これだけが良いという
思考パターンに陥り泥沼にはまる人も居るような居ないような。

これはまさに厨自身に当てはまること。自戒すべし。

138 :133:2008/11/14(金) 11:09:02 ID:EgHLyKE3
>>137
なんか勘違いしてますぜ。
>本当に良いブランドのモノはやはり評価されるに値するクオリティを持っている。
その通り、ある一定以上のクオリティがなければブランド化できない。
それを否定した事は1度もない。
わたしが主張しているのは、ブランド物でないからといって皆どんなブランド物にも
劣るわけではない、と言うことだ。

>しかし、100万円を超える無銘刀や無名刀工の刀と、厨がターゲットと
>している数十万円の刀を比較した場合、値段の差なりかそれ以上に出来の差は大きい。
だからさ何度も書いているように、安刀の数10本に1本は高いブランド
物とどっこいのものがあるぞ、と言っている。
例えばだ、新刀以降の刀で摺り上げられて2尺そこそこ、目釘穴が3つ
も4つも空けられ、無銘で無鑑定ならいくら出来が良くても驚くほど安くなる。

139 :プロの端くれ:2008/11/14(金) 11:25:49 ID:K9TYIdRV
>>125さん
エナメル(ラッカー←同意します)研の後、溶剤で剥離させますが
大した影響は無いと思われます。現在では、拭いも鉄以外に コバルト?
等を用いたり 研の工程で油分除去に様々なものを用いるようです。
差込研は、味がありますね でも差込拭いをしますと(対馬拭い?)
全体が、穏やかな雰囲気と申しますか ぼんやりとしますので
展示にはどうかと思います。しかし差込は、江戸時代ならではですネ
現在のように 高出力の電灯ではなく 太陽光もしくは蝋燭を光源と
した場合は、幽玄的、幻想的な美感を覚えることでしょう。
まさに 谷崎潤一郎の著した「陰影礼賛」に見るように
また、立原正秋が拘り続けた 日本人の美意識や感性そして感受性に
訴えかける美的面が醸されていると 私も思います。
現在は、「きちっと」できる方は少ないようですネ
もっとも、化粧研のほうが ハデに見え 刃文も誤魔化せられるので
刀剣の需、供双方が納得しているようですが、、、、、
でも、一文字、長光(丁子出来)を刃取しないで鑑賞しましたら
きっと「軟体生物の乱舞」状態で気味悪いかもしれません
私の書き込みは、どこからかのパクリではありませんが
先達、先輩の御言葉を知識として自己に内包した上で
拝借はさせていただきましたものの 基本的には経験と実践
そして学習しそれらを基軸に自分なりの体系化をさせていますから
多少の間違い等は 御赦しくださいネ

140 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 11:48:39 ID:4CULmdYX
>>138
>その通り、ある一定以上のクオリティがなければブランド化できない。
>それを否定した事は1度もない。
>わたしが主張しているのは、ブランド物でないからといって皆どんなブランド物にも
劣るわけではない、と言うことだ。

誰かが指摘していたが、君は本当に言うことがその場その場でころころ変わるな。
以前君は、有名刀工の高額な刀など骨董的価値しかないとはっきり言っていたではないか。
刀の価格は骨董的価値で決まるのであって、モノの良し悪しではないと。

>安刀の数10本に1本は高いブランド
>物とどっこいのものがあるぞ、と言っている。
>例えばだ、新刀以降の刀で摺り上げられて2尺そこそこ、目釘穴が3つ
>も4つも空けられ、無銘で無鑑定ならいくら出来が良くても驚くほど安くなる。

摺り上げられて2尺そこそこで目釘穴が3つも4つも空けられている時点でまともな刀とどっこいではない。
安くて当たり前だ。
本来のカタチを失って疲れ果てた刀を、誰あろう君が「美しい」と評価するのかね?
刃の働きや地鉄の鑑賞を「二の次三の次」と言う君が。
反り格好だけを「鑑賞」する君が。

逃げの屁リクツばかり言ってその場しのぎをするから主張の辻褄が合わなくなるのだ。

141 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 12:34:07 ID:NKBEjnAU
短刀なら数十万の現代刀で数百万の古刀よりも
よいものあるのにねぇ

142 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 13:45:54 ID:hZDGxkRc
>>141

例えば??

143 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 14:44:30 ID:NKBEjnAU
たとえば無監査クラスや受賞者クラスの現代刀匠の作は
200万ぐらいの室町の年季入りのとぎべった備前物
の短刀よりも健全で地鉄も綺麗。極端な話、国俊の
ガサガサの在銘特保500万よりも。
あくまでも一例です。

144 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 15:10:34 ID:My0qVU/n
>>143
国俊の在銘特保、刀剣市で400切ってたお、二口。
しかも、より出来の良い方は金梨地の拵えまで付いてたお。

145 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 16:01:28 ID:hZDGxkRc
>>143
じゃあ研ぎ減ってなかったら到底勝てないわけね。


146 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 16:34:25 ID:C5AP/94Q
>>140
>誰かが指摘していたが、君は本当に言うことがその場その場でころころ変わるな。
そうではなく,人は自分の読みたいようにしか読まないからだろう.
その典型例が,
>刀の価格は骨董的価値で決まるのであって、モノの良し悪しではないと。
そんな事は誰も言ってないと思うが,9割は骨董価値で決まるのだろうが.

>本来のカタチを失って疲れ果てた刀を、誰あろう君が「美しい」と評価するのかね?
ほらほら「疲れ果てた」刀なんて誰も書いてないのに勝手に付け加えている.
本来の形を失った正宗とか貞宗とかを超1流としているのは??

147 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 17:43:48 ID:rFHHgYKm
>>146
そんなこと書き込む前に早く刃切れありで鑑定書が付いている
刀があるという証拠をもってこい。
逃げるなよオークション厨。



148 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 18:02:54 ID:rFHHgYKm
>>138
>安刀の数10本に1本は高いブランド
>物とどっこいのものがあるぞ、と言っている。

少なくともビッダーズではない。
無銘でも健全で出来の良い最上作、上々作と変わらないものがあれば
業者は鑑定に出す。そして良い極めがつくので店で売る。

>>146
>9割は骨董価値で決まるのだろうが.

決まらない。
同一刀工の刀でも出来によって価格は倍以上も違ってくる。
現存数の多い新刀以降の刀でも希少性が高い鎌倉初期以前の
物よりも高く取引されるものがかなりある。
刀の価格の9割が骨董価値で決まっているのなら新刀以降のものが
現存数の少ない古備前より高くなることや同一工の刀が出来、健全さに
よって値段が倍も違ってくるということはありえないよな。


149 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 18:11:45 ID:xzv7Lve+
オークション厨は今まで上下関係など、人間関係が希薄な状態で
成長してしまったのだと思われます。
それゆえプライドが著しく肥大化してしまったのでしょう。
人間だれしも、特に男性はプライドが高いゆえに
ある程度自分の言動を偽装してしまいがちですが、
それもあまりにも頻度が高く、その方向性も定まらないと精神的に負担を
自分自身に課してしまいます。
ここ数日やけに不安定であり、危険な兆候が感じられます。
へりくだることも、素直に間違いを認めることも決して恥ではなく
むしろ一段と成長する行動であり、立派です。

自分で自分を知らぬ内に追い詰めてしまい、気づいたときには手遅れになってしまった人
というのを目にしている方も多いと思います。
そうなると実際は復帰できない方がほとんどです。テレビのドキュメンタリーの様にはいきません。
矛盾を指摘されている方達がいますけど、決して憎悪する存在ではなく
憎かろうがなんだろうが、相手にしてくれているというのは普通ありません。
一番つらいのは無視そして存在否定です。
逐一事細かにその言動に注視してくれているのは幸せなことです。
自分を救えるのは最後は自分ですよ。厨
数日気晴らしになにかほかのことをするのも良いと思います。




150 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 18:34:23 ID:4CULmdYX
>>138
>わたしが主張しているのは、ブランド物でないからといって皆どんなブランド物にも
劣るわけではない、と言うことだ。

ブランド力が乏しいモノでも有名ブランド物に劣らないものはもちろんある。
しかしそういうものは有名ブランド程でないにせよ必ずそれなりに高価だ。
そしてその品質が知られるようになればブランド化する。

刀も同様。
有名刀工の刀に匹敵する出来、健全さの刀であれば、無銘・無名であってもそれが数十万円という値段で市場にでることはまずない。


オークション厨は、自分でも手の届く安価な刀の中に、ブランド刀に匹敵する名刀があると思いたいのだな。
実際にはそうではない現実をどうしても受け容れることが出来ないのだろう。

君が繰り返す「結局は自分の好きな物を買うのが一番」という言葉通り、どんな刀であっても愛蔵して満足していれば幸福なのにと思うよ。
上を見ればきりがない世界なのだから。

151 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 18:58:02 ID:bTfL56qC
厨に提案。

刀趣味の対象を脇差にしたらどうだ?

脇差ならそこそこの健全な有銘刀でも百万円以下で買える場合もあるぞ。

なるべく良い刀を買って、手にとって良く見れば勉強になるし、目も肥えるぞ。

脇差の相場は同工の刀の2〜3分の1。
短い分出来の良い物も多い。
刀の勉強にはうってつけ。

152 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 20:48:53 ID:J9b2HT+z
そう言えば、眞了とか清人のが出てたけど結構安かったな。あの辺の偽物はあるのか知らんけど。



153 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 21:17:06 ID:ZVHMkVyI
>>139 プロの端くれ氏
ご謙遜なさらずにどうぞ。とても参考になりました。

某所で差し込み研ぎ(というより古研ぎ)の新刀・新々刀の展示を見たことがあるのですが、地刃ともによく見えていました。(代わりに図録の写真がイマイチでした)

研ぎの良し悪しはまだまだ分かりませんが、少しずつ勉強してみます
色々とありがとうございました。

154 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 21:24:50 ID:EgHLyKE3
>>150
う〜むなんか大いに勘違いしてるなぁ。
私はここ数日大変面白く受け答えしているのです。
なぜこう言う誤解が生じるのかそれが興味深くてね。

>憎かろうがなんだろうが、相手にしてくれているというのは普通ありません。
それはなんか私の意見が神経を逆撫でするところがあると感じて(その多くは
誤解だが)、無視できないのでしょう。
間違った意見と思えば普通無視するか、せいぜい1回ぐらい異なる自分
の意見を言ってレスするくらいでしょう。

例えば>>147-148のしつこさなんか理解不能だなぁ。
私が間違っていると証明することに何でそんなにむきになるのだろう?


155 :プロの端くれ:2008/11/14(金) 21:54:00 ID:K7lbhu2D
>>153さん
私なぞ 四流、五流 いえ六、七流です
謙遜なぞ できうる身分ではありません。
大変御丁寧な御言葉に恐縮しております。
 ところで、皆様 「オークション厨」なぞと
言う 誹謗 侮蔑した表現はやめましょうよ
この方は、私と同様に「武道家」の匂を感じております。
先述の 「新刀磨り上げ」に関しましても
所謂、美術的鑑賞論からすれば 「京、大阪、江戸焼き出し」
「慶長、寛永、寛文体配」の欠損を鑑みれば 価値の大幅な減損
は免れぬところでしょう しかし 武用を重んじる人は
視覚的な美的性以上に  「反り具合
身幅、重ね、長さ、肉置き、曲がりの有無、バランス 」等を
最重視します これも刀剣が実用品であった運命でしょう
ですから、攻撃的、中傷的な書き込みはやめましょうヨ
いみじくも、我が国の文化物ですよ 刀剣は、、、、、
このような書き込みをすれば コテハン叩きに 遭うことを
覚悟で書きますが どうか御願いします。

156 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 22:33:20 ID:rFHHgYKm
>>154
言い訳ばかりしていないで早く刃切れありで鑑定書がついた
刀の出ているページを数個貼ってくれ。
お前は「結構ある」と書いているんだから出来ないわけ無いだろう。
何度も書いているがそうすれば俺は納得して黙るから。

>>155
>ところで、皆様 「オークション厨」なぞと
>言う 誹謗 侮蔑した表現はやめましょうよ

オークション厨は自分で「俺はオークション厨だ」と言っている訳ですので
オークション厨という呼び方で問題ありません。

>この方は、私と同様に「武道家」の匂を感じております。

オークション厨本人の話では居合をやっているようです。
ですが以前からの書き込みを見て分かるとおりまともな人間ではありません。
1年以上前から何度も「病気だ」と指摘されています。



157 :プロの端くれ:2008/11/14(金) 22:49:14 ID:K7lbhu2D
>>156さん
でも 同じ刀剣好きなんだから
病気なんて言わなくても、、、、、
悲しいよ ホント、、、、、
出来れば、これからの刀剣界を
私みたいな ジジイじゃない皆様が
背負ってくれれば いいのに、、、
何で 喧嘩ばかり 切ないヨ、、、

158 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 22:55:50 ID:EgHLyKE3
>>150
>オークション厨は、自分でも手の届く安価な刀の中に、ブランド刀に匹敵する名刀があると思いたいのだな。
>実際にはそうではない現実をどうしても受け容れることが出来ないのだろう。
うんにゃ、安刀に名刀があるわけがない。
ただ美しい刀は安刀にもあって、ブランド物との値段の差ほどの違いはない
と言いたいだけだよ(もちろん主観)。

>>151
脇差も3本買った。
ひとつは地鉄が売りで、ひとつは無数の金筋が売り。
何ヶ月も毎日なめるように見てきたが、ぞくぞくするほどではなかった。

しかし刀を手に取ってみるとなんとも言えずに惹かれる。
それはなぜかうまく説明できないが。

159 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 23:23:06 ID:rFHHgYKm
>>157
>でも 同じ刀剣好きなんだから
>病気なんて言わなくても、、、、、
>悲しいよ ホント、、、、、

オークション厨の書き込みが異常だから病気と指摘されただけですよ。
数人は病気だと書き込んでいます。
プロの端くれ様は「同じ刀剣好き」と仰られていますが刀剣好きなんて
業者も含めてカスみたいな奴が大勢いますよ。プロの端くれ様なら
分かるでしょう。偽銘や明らかに保存には通らないと分かる特別貴重を
高額で私に売りつけようとした業者や刀好きもいますし私が素人の方から
鑑定と売却を頼まれ預かった刀について
「どうせ相手は鑑定のことなんて分からないんだから金を騙し取れ」
という内容のことを言った奴もいます。勿論そんなことはしませんでしたが。
それを言った奴が今どんなことをやっているか聞いたらみんな驚きますよ。

>私みたいな ジジイじゃない皆様が
>背負ってくれれば いいのに、、、

そういう人も育っているんじゃないですか?
まあ私なんかではダメですが。
勿論オークション厨も。


160 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 23:34:40 ID:xzv7Lve+
プロの端くれ氏
オークション厨という呼称は今や定着していますからね。
私もそう呼称していますが、侮蔑という感じではありませんよ。
厨は偽名刀など脇を本筋にしていますけど
最初からそちらに流れることなく、上を向いて歩いてもらいたいんですよね
それこそ車談義のフェラーリや外車乗ってる奴なんざの嫉妬とねたみの中傷合戦ほど
見ていて気持ちの良いものではないですから。

今に見ていろあれを手に入れてやるという高みをめざしてもらいたいんですよね。
武道をそうですけど、自己流や、脇にそれた人の末路は悲惨ですからね。
厨が研ぎの世界に足を踏み入れて見るなんてのも良いと思うんですよね



161 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 23:41:21 ID:dxoZK9uE
値段とクオリティは一致しないというけど確かにそうだね。

俺の持ってる軍刀30万だけど保存ついて刀工は靖国刀匠下位と一緒のランクだもん。


実際同ランクの靖国刀匠の刀と出来は一緒。

162 :プロの端くれ:2008/11/14(金) 23:42:15 ID:K7lbhu2D
>>159さん
悲しいね、この現実的な憤りを どこに向ければ?
でも 抗争は 止めましょうヨ、、、、
知識階層と呼ばれた人々が 詭弁を弄し
既得権益、理想実現を旗印にしたからこそ 
ある意味 この混濁した 現実社会があるんですから
それに比すれば 刀剣界に純粋性を持ち込むのは
たやすいでしょう。
せめて民族的文化物を保全しましょう 皆で協力し 
御願いします。

163 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 23:45:42 ID:EgHLyKE3
>>156
おまえさん何か勘違いしてるんだよ。
それを順を追って調べてみよう。
始まりはこうだ。

>>67
>本物なら不出来でも良いから20万位、最高40万位で欲しいな。
>とりあえず出来より虎徹を所持している、と言う優越感が欲しい。

釣りかもしれないがこれに対し私はあえて>>70で、
>ネトオクで大銘は百%偽銘。
>百万以下で大銘が欲しいのなら、鑑定書付だが刃切れ有りを狙うのだな。
ここで私は2つの事を言っている。
どんな不出来のものであれネトオクで虎徹のような大銘の真正がでてきたことはない。
しかし鑑定書付の刃切れ刀(虎徹ほどの大銘ではないが)を2,3年前にネトオ
クで見かけ買おうかとだいぶ迷った覚えがある。
だから店なんかに大銘の刃切れ刀があるかもしれない。

もちろん刃切れがあれば保存も通らないのは常識だから、多分鑑定後に取り扱いの
失敗で傷物にした場合だろう(私もヒケをつけてしまったり切先を2mm折る
失敗をした)。
そう言う例と思われる保存付出品が結構ネトオクに出る(年に数本は)。
かなり錆付かせた物、切先折れ、強いヒケ等々
刃切れの場合もそう言う例の一つなのだろう。
ここのところ1,2年そんな例を特に調べた事はないので、例を示したいが知らない。
遡りたくてもネトオクは1ヶ月前で写真はなくなり3ヶ月前ではアクセス不能と
なる(知らなかったのかな?)。

よって保存付で刃切れ刀の出品がある例は示せない。
私はそれを見た記憶があるが証明できない。
だから私は嘘つきだと思うのならご自由にどうぞ。
しかし私はなぜそんな嘘をつく必要があるんだ?
そしてまた質問をした>>67でもないのになぜそんな事に拘るんだ?
君にとっては鑑定付刃切れ刀が存在しようがしまいがどうでも良いことだろう。

オークション厨なんて呼ばれてだれが嬉しいものか。
ただ私をパンツと間違えた奴がいたから私はオークション厨だと一喝しただけだよ。

164 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 23:51:44 ID:xzv7Lve+
>>159
勝手に預かりものを売却するブローカーや
そのままとんずらなんてことも平気でやる人いますからね。
昨日私が読み物のリンクを張った昔のノ○ラなんか最初から客を破滅させるのを
前提としていますし、今はそんなことないかと思っていたら
あそこの子会社が新聞のトップ記事になるようなことやらかしましたけど
全然話題にさせられませんでしたし、つい最近続報が伝えられましたけど
そりゃないよという顛末ですからね。

世の中悪い奴というか、
悪意を広めるのが生きがいの集団もいますしね・・・
精神医学で、もともと良心が欠如している人がいるのも
指摘されていますしね



165 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/14(金) 23:58:04 ID:rFHHgYKm
>>162
>でも 抗争は 止めましょうヨ、、、、

抗争というよりオークション厨の間違いを指摘したりしているだけですよ。
オークション厨に色々と突っ込みを入れている人たちはオークション厨の
ように相手に「馬鹿野郎」とか書いていませんしね。



166 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:12:10 ID:YuDIRAQW
収拾がついていないので
ちょっとまとめてみるとオークションというのは本来なら利点も
考えられるんですが、今はブローカーなどが店舗で売る品質に満たないものを
出品して素人をはめているというのが大勢なわけでして。
そうでなければ批判はでないのでしょうが、そうじゃないですからね。

オークション厨はその中でもなんとか良いものは稀に見つけられる
だからこうすれば良いとかのアドバイス、考えを持っていますが、
素人は知識も、審美眼
(これ気に入ってくれているんですね。昔書き込んでから審美眼結構使われてますね
鑑定眼とか書くと嫌がると思ったので。)
等がないのと、判断力のあいまいさが場面場面で複雑に絡み判断を見誤ることが
あるんですよね。だからオクのアドバイスってしないほうがいいんです。
武道やっているとわかりますが生兵法が1番痛い目見ますから。
いい人が大勢で悪い人が少ないところでのアドバイスならいいんですけど
正反対というこれまた嫌な状況なんで。

そんなわけで、厨が批判されるのも無理はないというか正論です。
もっと根本からの改革がないと、ますます愛好者の数を減らすのでそこのところを
考えて欲しいなあと思います。
またオークション厨が豊富な知識と審美眼をもつ裏も表も知った人
ならいいんですけど、どうみても素人レベルですから
周りを先導するにはまだ力不足という状況と責任も自覚してもらいたいです。






167 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:13:38 ID:ErIRFCoH
>>163
また間違ったことを書いているな。

>どんな不出来のものであれネトオクで虎徹のような大銘の真正がでてきたことはない。

ある。幕府が磨上げだが在銘、特保で昔の刀剣書にも載っている
虎徹を出したことがある。ただし1円スタートではなかった。
ついにで特保なら国広、直胤、真改国貞が出たこともあるぞ。
この3本は1円スタートでちゃんと落札されていた。

>よって保存付で刃切れ刀の出品がある例は示せない。

結局「結構ある」などと書いておいて証拠一つ出せないのか。
刃切れありで鑑定書つきの刀が年間数本出品されるのなら一つくらいは
証拠のページが出せるはずだ。画像は無くても良いんだよ。
刀屋のページでも良い。
でもそれが出来ないということは毎度おなじみのオークション厨の
狂言ということになるな。

>しかし私はなぜそんな嘘をつく必要があるんだ?

上から目線の書き込みをしたいからだろ。


168 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:14:58 ID:28GouZ2u
>>165
よく言うわ、私は無礼な言い方の人には無礼に答えるだけだ。
私から先に相手を侮蔑したことはない。
丁寧な人には丁寧に答える。

169 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:16:43 ID:ErIRFCoH
>>164
>勝手に預かりものを売却するブローカーや
>そのままとんずらなんてことも平気でやる人いますからね。

いますね、業者でもただの刀好きでも。
私の知り合いは業者ではないただの刀好きにやられました。
こういう事があるので私はプロの端くれ様の
「でも 同じ刀剣好きなんだから」
という言葉に違和感を覚えたわけです。


170 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:16:44 ID:YuDIRAQW
ひとつフォローしておくと
オークション厨が刀剣の愛好者が騙されないように
気持ちをさいているのはとても良いことだと思います


171 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:23:38 ID:ErIRFCoH
>>170
それも微妙だぞ。
オークション厨が最初に現れた時は
「刀を勉強したければオークションの画面でよく刀の画像を見て
30万円以下のものを落札するのが一番いい」
と言っていた。(ちなみにこの意見はみんなに否定されたが
次のスレでは「みんな私の意見に賛同してくれた」と書き込んでいた)
もし愛刀家が騙されないようにしたいのなら刀の見方を
憶えられる鑑賞会、鑑定会に行き数年の勉強を薦めるはずだろう。
オークション厨は根本的なところが間違っているから何を書き込んでも
殆どが間違いになる。


172 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:28:05 ID:28GouZ2u
>>166
もっともらしい論法ですが、根本のところが抜けています。
つまりネトオクに出ているような刀はネトオクのない時代はどこにどう
売られていたのですか?
その多くがよくわからぬ素人に売りつけていたはずです。
大銘の9割は偽銘ですね。
つまり素人をだまして売りつけてきた累積が9割になったのですよ。

ネトオクは初めから掘り出し物はない、在銘はほとんど、特に大銘は
ほぼ百%偽銘という前提の市場です。
ここで高いものを買うのはバカで安刀の市場です。
だからまだしもましなのです、数多くの中から選ぶ長所もありますし。

173 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:28:36 ID:YuDIRAQW
ちなみに私164です。
今はかなり未熟ですけど、期待をもってというニュアンスなので
今は悪いけど害です。人は進歩するものですから
もちろん一生進歩しない人も大勢いますが・・・・



174 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:32:21 ID:YuDIRAQW
>>172
結構お金持ちを騙していたりしました。少なくとも
オクで購入をする人達より、たとえ騙されたとしても引き返すことができる
人達です。


175 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:35:55 ID:28GouZ2u
>>171
>次のスレでは「みんな私の意見に賛同してくれた」と書き込んでいた)
ひどい嘘だな。
みんなが賛成してくれなかった覚えはある。
そして店で買えの意見が圧倒的だった。

176 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:36:12 ID:YuDIRAQW
ちょっと説明が難しいのですが、
ニュアンス的に表現するなら、世の中偽者のほうが多いです。
(また誤解を与えそうだなあ)
特に骨董などは偽者がほとんどです。それこそ10割が
量産しにくいという点ではかなーーーーーーーーりましな分野です。
鑑定書の信頼度もその手の世界では激厳しいので



177 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:49:25 ID:YuDIRAQW
>>172
ネットにブローカーが飛びついたのは効率が良いというのもあります。
昔は騙すにしても、それ相応のテクニックがいると同時に
毎回会話をして騙すのですから、時間も手間もかかるんですよ。
そうすると金持ち
成功しただけに全てにわたって切れる人が多いのとは別に
ある面では能力に秀でるが、他の面ではちょっと等
そういう人と懇意にして高額設定で本数を入れていったんですよ
とっても効率いいですからね。一般のサイフがかための人を数はめるより。
海外でも大富豪の死後、コレクションの価値を計算したら
多数の品物がえらくぼられていたなんて話珍しくありませんし。
手間とテクニックなどネット社会にはないスキルが要求されましたからね



178 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 00:49:39 ID:WzrcE7ry
もう俺が真剣に助言してあげるよ。
俺の評価は今後の質問で出してくれ。
ネット販売してるこの刀はどうか?って
聞いてくれれば良い点悪い点相場全部知っている限り話す。
なんなら専用スレつくってもいい。

179 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 01:16:17 ID:28GouZ2u
>>171
>もし愛刀家が騙されないようにしたいのなら刀の見方を
>憶えられる鑑賞会、鑑定会に行き数年の勉強を薦めるはずだろう。
無銘無鑑定刀を狙え、そして宣伝文句は一切信じるな、と言ってるのになんで
騙される?
ネトオクはいわゆる鑑定に無関心の人の市場と言い続けてきたではないか。
そして出来れば1年少なくとも半年観察して、様子と相場をつかめと。
その間展覧会や美術館の展示等たくさん見て、自分の好みを定めよと。
そして30万までの安い刀を自分だけの判断でまず1本買えと。
先輩や店者の意見で買うな、それがどんなに正しくても自分の身に付かない。
失敗しても少なくとも半額でネトオクで売れる。
これを何度も繰り返してきたのに、都合よく忘れるんですな。


180 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 01:33:25 ID:YuDIRAQW
>>179
だからそれが間違いなんですよ。
それが正常な市場での話しなら良いのです。
貴方も被害者なんですけどね。
そこのところはまた明日に。
おやすみなさい厨


181 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 01:57:05 ID:ErIRFCoH
>>175
>ひどい嘘だな。

嘘ではない。お前は刀を勉強するのはオークションで〜を
書いたあと次のスレで
「あの時はみんな賛同してくれた」
と書いていたぞ。
たぶん最初にオークション厨と名前が付けられた次のスレでの出来事。
俺はその書き込みに突っ込みを入れた。

>>179
>無銘無鑑定刀を狙え、そして宣伝文句は一切信じるな、と言ってるのになんで
>騙される?

ビッダーズの場合、宣伝ではない説明文にも嘘が書いてあるから。

>ネトオクはいわゆる鑑定に無関心の人の市場と言い続けてきたではないか。

それはお前が勝手に決め付けているだけだろ。
鑑定会出て目利きで通っている人もオークションを利用して刀を売ったり
たまに落札してみたりしている人がいるぞ。

>これを何度も繰り返してきたのに、都合よく忘れるんですな。

途中で少しずつ内容を変えたり付け加えたりしているだろ。


182 :179:2008/11/15(土) 11:34:57 ID:28GouZ2u
>>181
>「あの時はみんな賛同してくれた」と書いていたぞ。
ありえんな、1割も賛成されたことはないだろ。
それは自他共にいつも認めている話だ。
なんなら今繰り返そう「私の意見にはほとんどの人が賛成していない」。

>ビッダーズの場合、宣伝ではない説明文にも嘘が書いてあるから。
法量等の客観的事実以外の説明文は信用できない宣伝が多いと言う意味で書いている。



183 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 11:38:44 ID:YuDIRAQW
おはようございます厨。
貴方はオークションでの購入を素人に勧めていますが、
健全な市場でなく、100の悪意から1の善意を見つける場所です。
あまつさえ失敗しても少なくとも半額でネトオクで売れるなどどアドバイスされて
いますが、それを購入とはいいません。ギャンブルです。

貴方の問題は悪意からの行動ではなく善意の行動からということです
だがそういう人は実際の事件などでえてして
事故死、自殺などという結果で責任をとらされるのです。
善意による行動でも対外的には象徴的なワルの信望者であり共犯者だからです。
善意ゆえの行動の人間はそういう末路を迎えるのです。
本当の悪意ある人間はそうしてイケニエを上手く使うのです。

今なぜ貴方は自分が責められてきているのかわからないと思いますが、
今の貴方はまさしくそれなのです。気づかないうちに彼らの代弁者になっている
本当は自分で気づいて欲しかったのですが、流石に書いたほうが良いと思いましたので。

貴方は、日本人の多くがそうであるように、人の影響を受けやすく、人に利用されやすい
タイプの人です。私も例外ではありません。だが自覚することで強さを得るのです。




184 :179:2008/11/15(土) 11:52:48 ID:28GouZ2u
>>181
>>ネトオクはいわゆる鑑定に無関心の人の市場と言い続けてきたではないか。
>それはお前が勝手に決め付けているだけだろ。

うむここが肝心の点だな。
私はこう思うようになった。
刀剣趣味は大きく分けて2つで、ひとつは骨董お宝の世界、もうひとつ
は刀本来の魅力だけを愛好する世界。
前者の典型は古刀ブランドで鑑定が重要な役割、後者の典型は現代刀で
鑑定は不要。

ネトオクの基本は安刀市場(例外はあるが)、当然骨董的価値はほとん
どないものが中心だ。
しかしそう言う刀を好きな者がいて、買って満足している。
両者の価値観は天と地ほどに離れている。
後者の世界でお宝刀を求めるのは間違っていると言っているわけだ。
つまり「ネトオクはいわゆる鑑定に無関心の人の市場」と。


185 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 11:54:39 ID:YuDIRAQW
オークション厨
偽者が9割と貴方はよくいいますが、その通りです。
だが偽者の99,99%は粗悪な、少し見る眼がある人が見れば即座にわかる粗悪品です。
そのために作られたものだからです。

振り込め詐欺でわかるように、詐欺師は騙しやすい人を騙します。
ターゲットとされるのは、この場合身寄りがいないなど相談相手の少ない
判断能力が乏しいお年寄りなどです。
普通弁護士をおとし入れるために、書類を偽造してあの手この手の手腕を発揮して騙すなどということはめったにありませんし、手間ひまかかります。
騙す側も一流から三流までいますけど、一流はどこでも少数です。
しかし中には稀にそういうことをやる人がいるために、真贋の有無は研究されるし
慎重に精査されるのです。
いつの時代、国は違えど、騙しは存在するのです。そして偽者は全体の99,99%を占める
ものなのです。
車とか違うじゃないとのつっこみはいれないで下さい。
また説明がややこしくなるので。




186 :179:2008/11/15(土) 12:08:06 ID:28GouZ2u
>>183
う〜ん貴方の真意がまだ見えてこないのですが。

>貴方はオークションでの購入を素人に勧めていますが、
>健全な市場でなく、100の悪意から1の善意を見つける場所です。
刀剣趣味に首を突っ込み始めてすぐに気が付いてたまげた。
ここは偽物だらけで、魑魅魍魎ばかりが徘徊していると。
ネトオクも店も健全な部分はほんのわずかだと。

さてそこで刀は好きだが大して金のない素人はどうすれば良いか、と途
方にくれた。
2chで有益な助言を得た、気に入った安い刀から入れと。
今でもこの助言に感謝している。
刀剣界にも1であっても善意は存在する。


187 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 12:09:51 ID:YuDIRAQW
現代刀の新作、
もしくは現代刀とはっきり明記した品だけを中心に扱うというなら
まあうまくまわりそうですし、現代刀工のチャンスという意味では良いと思いますが、
それでも何か仕掛けてきそうなんですよね
あくどい人は次々に悪い手考えますからね

店が協力して、刀工とのタイアップで顔とコメントが出品商品に反映される
売り方をしてもらいたいと思います。
中古でも刀工自身が自分の作品の説明をするとか色々考えられますね。
顔写真と説明も加えれば、顔の認知が広まりますし、
面白いかもしれません。アイドル化する変な弊害も考慮しなくては
なりませんが。




188 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 12:41:13 ID:wnwwcO5B
>>184
>私はこう思うようになった。
>刀剣趣味は大きく分けて2つで、ひとつは骨董お宝の世界、もうひとつ
は刀本来の魅力だけを愛好する世界。

確かに刀剣趣味には骨董的要素と工芸・美術品的要素がある。
しかしそれらの要素は両立しない二元論的なものではない。
ほとんどの刀剣趣味者は程度の差こそあれその両方を意識しているし、現代刀を除けばそのどちらの要素が欠けても大きく価値が損なわれる。

ただ古いというだけでは骨董的価値も生まれないし、ただ見た目が良いだけで時代背景やモノにまつわるエピソードが皆無では面白み、深みに欠ける。それなら現代刀と変わらない。


>ネトオクの基本は安刀市場(例外はあるが)、当然骨董的価値はほとん
どないものが中心だ。
>しかしそう言う刀を好きな者がいて、買って満足している。
>両者の価値観は天と地ほどに離れている。
>後者の世界でお宝刀を求めるのは間違っていると言っているわけだ。

最初からそれだけ言っていれば誰も反論はしない。
君が主張し続けてきたのは、「オークションで数十万円で落とせる刀の中に、有名刀工の高価な刀に匹敵する良い刀がある」ということ。

それが間違いだったと気付いたのであれば、それは一つの成長というものだろう。




189 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 12:43:21 ID:YuDIRAQW
なんとなくいい流れですね。


190 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 15:05:40 ID:wZc5GBt3
全て読ませて頂きましたが、どちらの言い分にも一理あると思いました。
日本のオークションは自己責任の割合が高いルールに偏りがちですので、そこに粗悪品を捌く隙間も生まれているのだと思います。
ノークレーム ノーリターンなど、普通の商売ではまずあり得ないルールですからね?w

オークションも上手く利用出来れば、満足出来る買い物も出来る人もいらっしゃるかと思いますが、上手く利用するだけの目を持たないうちは、
悪い売り手に利用される、最も危険な市場だと思います。
誰かがおっしゃっていましたが、最初はアドバイスも含めて、信用出来るお店とおつきあいする事から始めるのが良いと思います。

私は未だオークションで買った事が有りません。。。
これは運が良かったのか 悪かったのか判りませんが、真改国貞を100万以上入札しましたが、落札する事が出来なかった事が有りますw

もし、せっかく良い流れになっているこの場を、邪魔してしまっていたら、お許し下さい。。。

191 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 19:15:17 ID:PnzKY+sI
>>182
>ありえんな、1割も賛成されたことはないだろ。
>それは自他共にいつも認めている話だ。

お前はオークション厨と命名された次のスレで「賛同してくれた」と
書き込んでいた。まあいつも通りの嘘だったんだろうが。

>法量等の客観的事実以外の説明文は信用できない宣伝が多いと言う意味で書いている。

じゃあ画像は信頼できるのか?画像だって加工している奴はいるぞ。




192 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 19:22:01 ID:PnzKY+sI
>>184
>刀剣趣味は大きく分けて2つで、ひとつは骨董お宝の世界、もうひとつ
>は刀本来の魅力だけを愛好する世界。
>前者の典型は古刀ブランドで鑑定が重要な役割、後者の典型は現代刀で
鑑定は不要。

まずこの考え自体が間違っている。
刀を骨董だからという理由で集めている人間は殆どいない。
愛刀家の9割以上が「刀」の魅力に惹かれて収集している。
そしてなぜ古い物を集める人が多いかといえば古いものの方が
出来が良いから。人間国宝で山城、備前、相州伝と3つで正宗賞を
とった天田さんですら「未だ古刀には到達できない。」という
内容のことを書いている。

>しかしそう言う刀を好きな者がいて、買って満足している。

満足している者がいる割にはオークションの規模は縮小されて来ているな。



193 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/15(土) 21:46:18 ID:YuDIRAQW
厨ここは黙って聞いておくのがよろしいかと
このところ世の中いい話題がないですから、
厨が少し変化してくれると救われるものです。


194 :184:2008/11/15(土) 23:57:46 ID:28GouZ2u
>>188
>それが間違いだったと気付いたのであれば、それは一つの成長というものだろう。
??間違っているとは思っていませんし、そう言う意味では成長していませんが?
私が書いたのは、
>>後者の世界でお宝刀を求めるのは間違っていると言っているわけだ。
つまり安刀の中にブランド物が紛れ込むなんてことはまずない、と言う意。

195 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/16(日) 01:19:09 ID:NKNQARzb
ダメだこりゃ。
処置なしだな。

196 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/16(日) 09:40:46 ID:XcmuEarP
まぁそんなクンコみたいな議論もどきよりもこれを見てくれよ。
http://www.bidders.co.jp/aitem/114041296

どうおもう?

197 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/16(日) 10:32:30 ID:WdY4U/vC
趣味なんだから好きにやればいいと思うんだけどねえ。

198 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/16(日) 10:36:47 ID:WdY4U/vC
ふたりとも視点は違うが同じような眼を持っていると思う。
会って話をしたら意気投合しそう。しかし、
同じことばかり読まされるギャラリーはたまらんなあ。

199 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/16(日) 17:06:43 ID:UiQkbqPN
二人とも、極端な主張を押し付け合っているんだなw
俺は現代刀には全く興味がなく、古刀の上物や新刀以降は銘 出来 長さが有り 状態の良いものだけ、所有したいと思う。
新刀以降は、銘や出来が良くても状態が悪いものには萌えない。
誰かさんの言う、骨董的な価値観かもしれないが、刀の美しさに魅せられて勉強しているつもりだ。
高名で出来が良く、出来る限り古く希少性が高く、状態の良いものが俺は欲しい!
最後は、そこに何れだけ使える金があるかどうかだけだw
武術にも全く興味が無い。

>>196
銘もいけない、地 刃共にも悪すぎる!
私はタダでもいらないね

200 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/17(月) 01:17:41 ID:XJDU8Wq1
それで刀は何をもってんの?

201 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/17(月) 03:06:11 ID:qPZrG42r
小屋から短刀 無銘(藤嶋)と鑑定書(刀剣研究連合会)が出てきたのですが、だいたい、いくらぐらいになる物ですか?どなたか優しい方教えてください!

202 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/17(月) 05:50:42 ID:LzwAfqXY
5万くらいかな

203 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/18(火) 06:54:12 ID:LGCE+Ycl
202さん返答ありがとうございます!五万くらいにしかならないのですか!?(泣)兄が20万で買ってきたらしいのですが、ぼったくられてますか?売る時は買った時の何割ぐらいで売れるもんなんですか?質問ばかりですいません!

204 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/18(火) 09:48:25 ID:gTdjeleO
>>199
私も訊きたい、それで刀は何をもってんの?


205 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/18(火) 10:33:04 ID:lXBKwcUs
          ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
           ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
            ゙、';|i,!  'i i"i, +
             `、||i |i i l|,
        +    ',||i }i | ;,〃,,ミ
             .}.|||| | ! l-';;;;ミ     +
           /⌒  ⌒\;;;;:::ミ
 ヒャッハァ━━━//・\ ./・\\;;;;;;ミ ━━━━ッッ!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\:ミ +
        |  ┬   トェェェイ     |;;し
     +  \│   `ー'´     /ヽ    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
  l  ..l .l    ノ ――、 .  l
―十―十十― く/..__|...―‐十―‐ ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  |  ..|.__|   ∠,_ゝ|     '''''木'''''   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  |___   ィ |ヾ|__ノ  /..| .\ ../ | ノ \ ノ L_い o o


206 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/18(火) 13:59:36 ID:8gbaJW+H
199
すげーの持ってんだろ、どんな刀か早く教えろよ。

207 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/18(火) 14:07:00 ID:EkMUOtAM
>>199
すごいですね,5百万くらいの重要を数本,数千万はつっこみましたか.

208 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/18(火) 15:48:40 ID:vl5iSq3N
>>203
いつ買ってきたのかも分からんし、出来も見てないので分からんが
店で20万程度の刀じゃぼったくりまでいってないでしょ。

売るつったって店に売りに行くんだろうから、せいぜい頑張って7万いけばいいほうでしょ。
今の相場があるから値が下がるのはしょうがない。

209 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/18(火) 22:04:15 ID:KYJFfAhv
いまどき小屋って、、、、あんたのお兄さんが住んでたの?


210 :プロの端くれ:2008/11/18(火) 22:23:45 ID:p0XC3Qiz
 かって薫山会に並べられた そうそうたる鑑賞刀を前に
私は、「映り」が判らず 故石黒久zaemon先生に
指導を願いました 今に思えば 恥ずかしい限りです。
 しかし けれん無き師は 懇切な指導をしてくれました
その御意志だけは 20年経た 今尚 大切にしたく思います。
当時、最高位に近しい立場にあられたにもかかわらず
刀剣に対する熱意を 御くみ下さった御好意には
感謝の念が絶えません。
このような書き込みを 皆さんが 御理解下さるか
判りませんが 「本当の玄人は 人を育てます」
御自身よりも いくばくか後進の方への
誹謗、中傷はやめましょうヨ。

 

211 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/19(水) 12:02:14 ID:vOsJl1md
>誹謗、中傷はやめましょうヨ。

もうすっかりその話題は終わってる希ガス…

212 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/19(水) 13:03:45 ID:ki33j323
http://www.bidders.co.jp/item/114355290

これ安いね。

213 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/19(水) 15:03:27 ID:7/nRsPzc
>>212
安くないです、相場では10〜15万です。
戦前の現代刀(一般軍刀は除く)はもう少し高いですが。
20万なら拵え付きの無銘無鑑定の新刀か新々刀の2尺4〜5寸が買
えます。

214 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/19(水) 15:36:59 ID:ki33j323
>>213
そんなのどこで買える??

215 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/19(水) 16:06:27 ID:z7xiPR8M
オークションw

216 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/19(水) 17:06:51 ID:qPDoWCTG
203ですが、208さん親切な返答ありがとうございました!7万ぐらいなら売らずに家の守り刀として大事に持っておきます!ありがとうございました!

217 :213:2008/11/19(水) 17:17:22 ID:7/nRsPzc
>>214
biddersにごろごろあります。
特にこれは居合用に使ってますから,単なる中古品なわけです。


218 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/19(水) 17:39:45 ID:MXM8MMhw
>>217
在銘の拵え入り現代刀が20以下で落ちることってあるんですか?
いつも最落価格までいかずに再出品ばかりなんですが。
居合用中古でもいいんですけど。

http://www.bidders.co.jp/item/114326595
この軍刀とかどうですかね??

219 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/19(水) 19:05:12 ID:+31YsDIm
>>218
20以下で落ちるようなのは大抵軍刀用の量産刀。刀身自体は使用に問題ないんだが、
外装直しなんかすると総合的に割高感は否めない。

例で興亜一心が出てるが、業者出品ぽいし評価0の吊り上げも入ってるから現在価格がせいぜいか?入札するだけ無駄。
この程度のなら刀屋と長く付き合ってれば(普通に刀買ってれば)10万台でいくらでも入手の機会はあるから。
通常は見向きもされず店売りで利益も出ないようなものだからオクに出し、
さらに軍刀HPなんか引き合いに出して宣伝に努めると。俄軍刀オタが標的だね。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 00:30:56 ID:VFmLy2yn
>>218
ネトオクでは健全な現代刀は高い方のジャンルにあります。
20〜70万位です。
ただ軍刀や居合中古刀はその半値位です。
どう言う刀が欲しいのかはっきりさせていただければ助言のしようもあるので
すが。

221 :220:2008/11/20(木) 00:45:12 ID:VFmLy2yn
ここ1ヶ月での20万前後落札のいろいろなタイプの例をあげます。
こんなのはごろごろいくらでもあります。

http://auction.woman.excite.co.jp/item/114041337
http://auction.woman.excite.co.jp/item/113751554
http://auction.woman.excite.co.jp/item/113270145
http://auction.woman.excite.co.jp/item/112974756
http://auction.woman.excite.co.jp/item/111991325

222 :221:2008/11/20(木) 00:47:19 ID:VFmLy2yn
もちろん刀の宣伝的説明文はまったく信用しない方が良いです。
肝心なのは貴方が気に入るかどうかだけです。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 01:54:56 ID:0lXolr2X
十分なのは最後のだけじゃねーか
一番目は定寸に足りない
二、四番目は出品者的に論外
三、四番目は成立してないし

あと居合用の安い拵えでも8万〜なの分かってる?

まぁ>>212の刀は安いだけで魅力ゼロだけどさ

224 :221:2008/11/20(木) 02:19:32 ID:VFmLy2yn
キャンセルを2本入れてしまいましたが、相場を知る参考にはなります。
例えば2本目は再出品で最初は19万1千ですから、再出品してもキャ
ンセル値以上にはあまりあがらないからです。
http://auction.woman.excite.co.jp/item/113308086

225 :221:2008/11/20(木) 02:38:24 ID:VFmLy2yn
ちょっと落ち着いて探してみたら、最近にもごろごろありました。

http://www.bidders.co.jp/item/114005229
http://www.bidders.co.jp/item/113923368
http://www.bidders.co.jp/item/113328722
http://www.bidders.co.jp/item/112962080

226 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 10:23:20 ID:XJQC6QtH
biddersにごろごろあるって…
結局>>213に書かれてるような刀はビッダじゃ買えないって事

227 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 14:07:05 ID:NHPmKNVm
>>220

いや〜、わざわざありがとうございます。
大変勉強になりました。白鞘なら15前後でも
探せるんですね。安刀ならオークションも捨てたもんじゃないですね。

現代刀の切れそうなのを探そうと思います。
やはり20以下なら気兼ねなく切れますし、時代刀は
破損したときに申し訳ないなと思いますので。

228 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 16:02:27 ID:n+7UTO+J
15で真っ当なものが手にはいるわけがないけどな。
鍛え割れどころじゃないのがごろごろしてるしキャンセルも頻繁。

んで、ああ、アレ落ちたんだー
と2ヶ月もした頃、今度は別IDで出品される。
あほだからタイトル同じなんでググるとロンダリング具合がよく分かる。

脇差しとかでない限り店で物見てかった方が後悔がない。

229 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 16:27:09 ID:+ALvpqjz
寸足らずで小汚い軍刀身なら買える
定寸以上あってすぐ使える状態のは無理

230 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 17:11:02 ID:/mG5BG86
>>227
居合に使う現代刀で後数時間から2日以内で20万くらいに納まりそう
なものでもなん本も出ている。
これから1ヶ月も見てれば腐るほどでる。

http://auction.woman.excite.co.jp/item/114192966
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114199050
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114271014
http://auction.woman.excite.co.jp/item/113496807
http://auction.woman.excite.co.jp/item/113692384

231 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 18:13:26 ID:t1gHRue3
なるほど腐ってる。

232 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 21:17:43 ID:jH77NrHV
居合いに使おうってのに白鞘でいいのかってはなしもあるがな。

拵え付きの
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114271014

http://auction.woman.excite.co.jp/item/113692384
は20じゃ落ちないと思われ(というか落札キャンセル常習犯だし

233 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 22:52:28 ID:VFmLy2yn
>>232
居合用模擬刀は3,4万からあって、その拵え程度でよいのなら、模擬刀屋に
真剣を持ち込めばちゃんと安い価格であつらえてくれる。
私なんかはヤフオクで鞘や江戸期の金具や鍔を落として拵えをそろえる。
柄なんかは自分で作る場合もある。
男の子なんだからそのくらいは皆出来るだろう。
拵えの費用は3,4万で結構良いのが出来る。

居合用に真剣を注文すれば安くて3,40万(鍛冶押しまで)、白砥ぎで
8〜10万、拵え安くて数万。
結局安くて5、60万かかる。
ネトオク利用で合計30万以内に抑えるのが楽しい(しかも砥ぎは白砥ぎ
とは比べものにならんし、金具や鍔を出来の良い時代物でそろえられるし)。

234 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 23:09:27 ID:6sv63bmA
>>232
ゴザはやっぱりキャンセルしたね
辻刀匠のほうは最落35万じゃない?

235 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/20(木) 23:27:54 ID:QJnOKa/G
>>233
>居合用に真剣を注文すれば安くて3,40万(鍛冶押しまで)、白砥ぎで
8〜10万、拵え安くて数万。

注文打ちっていうこと?

236 :233:2008/11/20(木) 23:42:20 ID:VFmLy2yn
>>235
うん、でも観賞用でなくて居合用。
いろいろ材料等刀の中味が違います。

237 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/21(金) 11:33:32 ID:wdwAX6C2

すでに20万で居合いに使えるカタナが買えるってハナシはどこいったんだって訳ですがw


238 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/21(金) 12:21:00 ID:FNlq3lez
プロの端くれさんは、昔刀剣スレに居た、「じいやさん」の気がする・・・

239 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/21(金) 13:15:25 ID:GzaFJ7D3
資生堂は堂々と保証は保証に近づけるように努力すると、保証義務を放棄している。
刀剣○吉の場合は仮に潰れてしまっても、努力をしようとしたという大きな差があるだろ。


240 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/21(金) 13:31:16 ID:8TyL6uML
>>236
注文打ちで総額60万以下で出来るということか。
その刀匠誰か教えて。

241 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/21(金) 13:56:25 ID:a+SgozaB
>240
松葉さんが65万円ってwebに載せてるね。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/21(金) 17:06:36 ID:RNJKpwXf
>>237
1ヶ月ネトオク見ればよい。
15万位で白鞘だったら5万以内で拵えが手に入る。
また居合大会会場の片隅で中古品が20万位で売っている。

243 :○○の端くれ:2008/11/21(金) 17:09:50 ID:B2t3Tcce
>>238さん
じ、じいや?、、、、
違いますヨ〜 いくらオヤジでも
じ、じいやまでは、、、、
因みに、現代刀匠の作は、
打ち卸し(刃切れのみ返品可能 場合により
刃がらみも返品可能 ただしその他の疵は不問)
ならば、30万くらいから可能でしょう。
その場合は、出来るならば メール、電話のみでは無く
直接訪問し 御自身の経済状態や希望そして需要目的を
きちんと伝え お願いすれば 大概は、叶います。
例、宗Т氏 助広写し 二尺三寸五分(研磨後 地に鍛え1)
  宮G氏 青江写し 二尺四寸等々
後、居合用の合せ拵えは、柄にご注意ください。
上下合わせのバルサみたいな材質の物は試斬に用いるのは
ご注意を、、、、

注文居合刀の総額は 打ち下ろし30万+
+研磨10万+廉価拵え10万(金具別位)=50万強
私の場合業者値段で 研磨、拵え20パーセント引き
(ただし、クレーム等のトラブル 場合によれば
刀身の持ち逃げ等の責任は 全て負う←儲けにはこれらの
リスクも含まれています。)
無疵が良い場合は、失敗作は破棄されますので 80万が
最低ラインでしょう。その場合は、研磨済 ハバキ付き 白鞘入り
です。

244 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/21(金) 17:39:26 ID:GLSxvWxW
ちなみに宗勉はもう打ってないんじゃ?
まだ作ってくれるの??


245 :○○の端くれ:2008/11/21(金) 17:51:58 ID:B2t3Tcce
生きていれば、宗Т銘の物が、、、、
この意味は、ご勘弁を、、、
私が、入手したのは 約10年前
研磨済、ハバキ付き 白鞘入りでした
所謂、キャンセル品?、、、、

246 :○○の端くれ:2008/11/21(金) 20:08:23 ID:B2t3Tcce

研磨済とは言っても 名倉までヨ
疵が、出ちゃってたから

247 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/22(土) 09:03:03 ID:EVWi0Y9k
これ、どう思う?

http://www.bidders.co.jp/item/114221932

何か写真の撮り方とか、説明文の書き方とか、かつてのタ○幕府を連想させる…

248 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/22(土) 09:07:40 ID:xoRA6Fl8
>>247
これ絶対幕府だな。


249 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/22(土) 11:34:47 ID:gQSaun9I
http://www.bidders.co.jp/item/114224006
同時出品ってばかあ?

250 :ネット治安”管理”人:2008/11/22(土) 21:11:57 ID:eUwm6W7E
自宅、携帯、店で中傷している人間につき調査させていただきます。

251 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/22(土) 21:39:09 ID:fzNtxJA8
ttp://www.bidders.co.jp/item/114603309



☆備中國水田住国重 南北朝写し大切先 地刀沸冴え渡る大互ノ目乱れ鑑定書付傑作白眉重要候補品☆
重要刀剣とは無銘では南北朝以前のものに限定されてあり室町期の無銘刀は
ただの一本も重要刀剣には指定されておりません。
保存刀剣にも合格していない刀に重要刀剣候補などと
売らんが為の誇大表示を私共では標記しておりません。

252 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/23(日) 00:10:32 ID:43vufzEq
http://www.bidders.co.jp/item/114579221

これなんかも20万以下で買える拵え入りだけど
短いか・・・62センチ

253 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/23(日) 01:02:36 ID:I4M4L0GC
刀よりもこの拵えではねぇ。

254 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/23(日) 08:14:27 ID:rvJVF2Vy
>>252
ヒケ傷が…
かなり使い込んでないか?

255 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/23(日) 12:24:37 ID:qCIys4su
オークションに出る安刀は皆ガタナばかりだのことだから、居合に使うのなら
現代刀に限定せず、例えば以下のような拵えつきのものを20万以下で落札す
るのはどうだろ。

http://auction.woman.excite.co.jp/item/114259630
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114257182
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114203417
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114254973
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114148189
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114485875
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114594358
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114594703

256 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/23(日) 12:52:26 ID:IhHOXqHd
1、2、4番目の土佐商人と7、8番目のゴザはテコリキャンセル常習
20万以下で落札するのは無理かと
3番目は縁底板抜けてるし、切羽で合わせてあるので拵は合わせかもよ
この中じゃ6番目が一番まともかな?

257 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/23(日) 16:19:56 ID:qCIys4su
>>256
3番目は縁を2,3千円で落として取り替えればOK.
拵えの合わせの調整なんて簡単だ。

今や保存があろうとなかろうと特別なブランド刀でない限り、20万
は相場の良い方だから、キャンセルなんてやってる時ではないだろう。
何度再出品してもせいぜい2,3万最終入札値が変わるくらいだ(前
回を下回る場合も多い)。


258 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/23(日) 17:39:28 ID:naI7MZ5Q
>>257
そう思いたいのは分かるがね。
ネトオク業者は流れに鈍感だから、自分の決めた価格に達しない限り
回転寿司を繰り返すよ。キャンセルして一月くらい置いてまた出すだけ。

259 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/23(日) 19:12:12 ID:EjBvHkpw
古い柄の合わせなんて普通は居合じゃ使えないよ
そんなの使って真剣振り回してたら危ないって怒られる
金具あれば3〜4万位で新調できるし

260 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/23(日) 21:27:25 ID:qCIys4su
>>258
しかし売るのは今の内だってのは業者は良くわかっていると思う。
そのくらい値下がりが激しいし、安刀が欲しい者もこの2,3年でほと
んど入手したらしく、需要がかなり減っているからなぁ。
だから20万でもキャンセルは桜でなんとか上げても誰もついてこない
時だろう。

>>259
そうだな江戸期の柄は危なくて使えないな。



261 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 11:01:34 ID:Fm/QzpV0
ど〜れ、ここ数日紹介された刀で20万程度以下で落札されたものを調べてみよう。

1.66cm、監獄長光、白鞘、20万
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114199050
2.69.8cm、無銘、拵えつき、22万2千
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114259630
3.68.2cm、和泉守藤原国(以下切)、拵えつき、9万5千
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114203417
4.75cm、無銘、拵えつき、23万6千
http://auction.woman.excite.co.jp/item/114254973

結構あるなぁ、まだ終了時になっていないものも何本かあるから楽しみだ。
安刀と言っても居合のように実用に使うのはもったいないのもあるなぁ。

262 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/11/24(月) 11:45:31 ID:NPWYMszO
20万円ぐらいなら刀装具を買ったほうがいいだろう

263 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 13:15:17 ID:ty5+sX15
http://www.bidders.co.jp/item/114561693

この堀井俊秀本物かな?即決っていくらだろう・・・


264 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 14:29:59 ID:/BDhLJMq
偽物。銘が違うし押型帳に未記載

265 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 14:33:23 ID:47Dala8L
8万の手槍を買ったやつがなんか云ってます。


266 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 14:35:28 ID:ty5+sX15
www2s.biglobe.ne.jp/.../katana/kakolog03.htm

http://www2s.biglobe.ne.jp/~naniwaya/katana/gif/061026a04.jpg

本物っぽくない??上の画像と銘が似てる気もするけど。

267 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 14:39:57 ID:8WzIez6n
堀井俊秀って当時から偽物あったって本当?

268 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 14:59:10 ID:t2qpUFKo
>>262
メールで出演費もらえたのか?

269 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 16:27:06 ID:pJsL+dIA
>>266
「井」や「俊」なんて全然違うじゃん!

270 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 16:41:49 ID:pJsL+dIA
http://www.bidders.co.jp/mail/input/114561693
なんか即決したようだね・・・って、Q&Aで交渉してた奴って???

前も「堀井俊秀最後の一振り」とかって偽物転売してた奴じゃんか!

271 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 17:04:49 ID:ty5+sX15
http://www.k3.dion.ne.jp/~j-gunto/gunto_054.htm

謝恩刀の銘を見れば分かるけど井の右側の縦|がキチッと
止まってないよな。

272 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 20:47:32 ID:ANYDlyzO
これって所載物かぁ?

http://www.bidders.co.jp/item/114643356

押形と比べると、現物の方は「真作」の文字のあたりから茎尻にかけて、
急激に茎の幅が狭くなってるし、少なくとも所載物じゃあないだろ!

銘振りはそれっぽくも見えるが、ぎこちなくも見え、怪しいもんだ。

273 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 20:56:20 ID:tv7kMCgZ
ネトオクって酷いんだな

http://www.bidders.co.jp/item/114036010
なにが「正真 太刀銘 大慶直胤」だよ
ハバキで隠してる太刀表の茎の鎬筋合ってないじゃん
必死に太刀裏のうねった茎の説明してるけどさ

http://www.bidders.co.jp/item/114503555
監獄長光の贋物まであるんだな
「懇意にしている研師さんによりますと、新刀、新々刀の良工に
劣らぬ出来とのことです。中心(なかご)を隠しての鑑定刀だと
時代、銘に昭和の刀工だとは思わせない出来らしいです。」
おいおい茎の銘ある部分の鎬筋なんて擦って丸くなっちゃってんじゃん

初心者が鴨にされてるのが良く解るよ

274 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 21:02:30 ID:tv7kMCgZ
>>272
金の1画目なんて押し型と全く違うよ

275 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 23:16:33 ID:Fm/QzpV0
>>262
確かに金具や特に鍔なんかの方が自由度が大きいだけにより美術的だ。
20万の鍔ならかなりの高級品が買える。
しかしだパンツよ、どんなに安い刀でも毎日手に持ってその重みを感じながら
つらつら観ると、なんとも言えない魅力を感じるのだ。
それは高級な鍔でも比較にならない。

276 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/24(月) 23:59:10 ID:mejJDUDN
美術的w


277 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/25(火) 17:14:03 ID:O3ItATgq
kazukazu4749(1)、yumetora311(109)(以前出品していたID)
hakotora(0)、yoshiaki1960(1)、yoshio431(0)、tsushima1214(1)、mami009(0)
luckyboy1430(41)、miyukisakai(0)?、kungfudugong、umeume421
mwadamo、hayashi69、GONM4、touken_takayoshi、
hiro5360、genfudou(出品ID)、kuturogi、f-ito、yoshi190121
 regacy25、 takatuki2


278 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/25(火) 20:07:34 ID:KkpaG+ly
>>277
おっいいぞ、桜連中か。
どんどんばらしてくれい。

279 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/25(火) 22:33:19 ID:tNYIwkqO
juytrew,fuji5005,tinpin888,swnpioo,shtogensay
も十分怪しいな。

280 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/25(火) 22:38:38 ID:O3ItATgq
mura19721(1)

281 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/25(火) 23:42:46 ID:qk3HuB/j
7月審査で合格になった刀の鑑定書って、いつ頃届くの?

282 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 12:11:18 ID:iv517iM8
騙された!!
拵えつきで居合いにも使えるとか言う刀を購入したら切羽が足りないっつーか拵えがあってなくて
鍔がガタガタだよ。畜生、30万騙された。しかも銘がよく見たら酷い。サビが銘の部分だけ違う。
拵え造るにしても金が掛かる。切羽で詰めるかどうすっか。
オークションなんて利用するもんじゃない。不良品を売り飛ばしてるだけ。
何が来国俊だよ。あとで知ったが来国俊って国俊の二字銘らしいし。
返品したいと連絡したら「お前の住所わかってんだぞ。二度とクレーム入れるな。忠告だ」と言われた。
糞が。もうオークションなんてやらねーよ。

283 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 12:38:58 ID:5DM35vJ7
>>282
オークションはまともな奴少ないからね。
自衛しないと>>282みたいな目に合う。
信頼出来るのは個人の出品で返品OKな人位だね。
ってか、入札する前にここで相談すればよかったのに。

284 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 13:25:54 ID:/IZ57LI7
>>282
          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    W: : : : |
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |   
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
. /      Y⌒| : : |〜ー─-〜─|: : :|ー|  ヽ

285 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 14:35:18 ID:ZzyK0JBH
>>282
ひどい嘘つきかバカのどっちかだな.
来国俊が30万で買えるわけがないだろ,百%偽銘なことは誰でも判る.
鍔のがたつきなんか簡単に直せるだろ,男の子なら.
鍔と刀の隙間を埋めりゃいいんだよ,いろいろな方法で.
居合やっってりゃ常識だ.
初心者レベル以下ってのはどういうわけ?

いくら探しても最近オークションで落札された来国俊が見つからん.
アドレス示されたし.

286 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 16:35:20 ID:/IZ57LI7
http://www.bidders.co.jp/item/110373129
これかな?30だし。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d86612126
それともサバ読んでてコレか。
どうみても合わせ拵えです。本当にありがとうございました。
ハバキも合わせかってくらいダメダメなのさえ分かるから、まさかコレじゃないだろうとは思う。おもうが。

>>285
2分で出ましたよ。

287 :285:2008/11/26(水) 17:27:07 ID:ZzyK0JBH
>>286
1本目は脇差しだからちがうでしょう.
2本目は拵えの出品で,つなぎに模擬刀の来国俊を使ったと言うだけで,どう
考えても>>282の話とは違うと思う.

>2分で出ましたよ。
尊敬する,どう探しましたか?


288 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 18:05:49 ID:0FbNkiyQ
アレッ、下のやつ模造刀なのに
何で、銃砲刀許可の画像張ってんだ−
しかもこれ、脇差になってるお〜。


289 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 18:16:39 ID:/IZ57LI7
じゃ、来国俊で出てきた半年くらいのもの全部はろう。
http://www.bidders.co.jp/item/107457209
http://www.bidders.co.jp/item/107238826
http://www.bidders.co.jp/item/110346622
http://www.bidders.co.jp/item/111423842


まぁ一応脇かも知れないと思ったので。短刀以外を貼る。

うえではああ書いたけど
2本目じゃないかと思うんだけどなー
表裏で鎬線崩れてるし、銘が来国俊になってるし。

>>287
若いので。昭和生まれだけど。

290 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/11/26(水) 18:20:43 ID:Ns1GTa0L
何だコイツら
三流フリーライターに騙されて書き込みしやがって
だから刀剣スレッドは馬鹿にされるんだよ
殺すぞ

291 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 18:21:37 ID:uGRSUWzq
ビッダーズとかヤフオクとかそういうオークションじゃねーよ。
お店のオークションだよ。しかも時計店の。

292 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 18:23:12 ID:uGRSUWzq
話しを混乱させてやろうとしたらパンツさんに先こされた。
殺されるぞ。

293 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 18:24:41 ID:/IZ57LI7
>>288
yahooみてると、よくこういう形で出てるよ。
模造刀なのに登録証があるのが。

タイトル検索削除よけだろう。

294 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 18:25:38 ID:/IZ57LI7
>>290-292

        __
       イ´   `ヽ
      / /  ̄ ̄ ̄ \    パンツじゃないから恥ずかしくないお!
    /_/      ∞   \_
   [__________]
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

295 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/26(水) 22:35:53 ID:vRV02frR
http://www.bidders.co.jp/item/bid/114604074
http://www.bidders.co.jp/item/bid/114401252
huziたんテコリすぎ

296 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/27(木) 02:38:58 ID:f0NKYVvL
http://www.bidders.co.jp/item/114579221
252の刀入札入ってるなw


297 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/27(木) 06:51:02 ID:4wRAIXOL
>>296
拵えがまた凄いセンスだな。ヤンキー拵えかよ。

298 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/27(木) 07:13:19 ID:hOox0FyN
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b94359545

幾ら何でも情報が少なすぎるな。

299 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/27(木) 10:07:51 ID:0r3G5047
miyukisakai(0)
私、ゴザよ。
ヨロシクネ!!

300 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/11/27(木) 10:12:08 ID:TTuxgL72
どうしてゴザって質問に答えないのだろうか?
どうして、みんな質問に答えない出品者から購入するのだろうか

301 :プロの端くれ:2008/11/27(木) 11:48:22 ID:X/a2ywbq
>>295の信国は、
何か、茎の感じが 怪しさを醸してるナー
単なる、思い違いかナー


302 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/28(金) 11:37:32 ID:9MtZEfYL
http://www.bidders.co.jp/aitem/114606027
中身だけ入れ替わってるのかね?物打ちに刃切れという致命的欠陥からかな?

303 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/28(金) 14:30:35 ID:XN1wk82K
入れ替わってる。

304 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/28(金) 22:39:03 ID:vopW33uH
>>299
matsui1013 pchanchan momo
私たちも ゴザよ 覚えてね!!

305 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/28(金) 22:39:27 ID:L61FOcCY
つか幻の刀がネットオークションなんかに出ないよ。
普通に売っても数百万だろうし。安く手放すうまみがない。
それに保存刀剣かとおもいきや刀装具の方の保存だし。刀はなまくらだろ。

306 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/28(金) 23:24:34 ID:6OTQer8T
…まぁ刃切ならナマクラでいいか

錆も刃毀れも無い刀を安いというだけで
なまくら呼ばわりする奴を見ると斬りたくなる

307 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/29(土) 10:24:53 ID:4Ffjt1PN
>>306
許す斬れ、と言いたいところだが、高いから良い刀だを信じている人にとって
は安いから良い刀ではないつまりなまくらだ、と思うのは当然だ。
長い間かけて刀剣商は「高いから良い刀だ」と思わせる事に成功してきたわけで。


308 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/29(土) 11:47:38 ID:32FS51FK
裁判員まとめサイト
http://www42.atwiki.jp/saibanin/pages/1.html

309 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/29(土) 14:30:45 ID:JpHDJ2kQ
>>305
いや、入札してるのはわかってるのかなーって。

古刀は古刀でも、しかしなんか形に違和感があるんだよな・・・
うまく表現できないんだけど。
再刃ものかな?

310 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/29(土) 16:52:04 ID:Qf1ymywy
takechan1962(21) 08/11/29 13:29 1,460,000円
luckyboy1430(41) 08/11/29 12:36 1,455,000円
takechan1962(21) 08/11/28 12:03 1,305,000円
miyukisakai(0) 08/11/28 12:03 1,300,000円
takechan1962(21) 08/11/28 12:03 1,300,000円
miyukisakai(0)


311 :揚足酉蔵:2008/11/29(土) 19:34:34 ID:Z2t/HcyL
町備前ってなにゴザ。
http://www.bidders.co.jp/item/114920475


312 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/29(土) 22:36:59 ID:K5WCqTLA
室を入れ忘れた典型だな(w
ただ昔、彫り間違えか「備前住長船祐定」てのをオークションで見た事がある。

313 :名前なカッター(ノ∀`):2008/11/29(土) 23:16:13 ID:JpHDJ2kQ
どう見ても新刀です。ほんとうにry

314 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2008/11/30(日) 01:54:29 ID:q9qUhND1 ?2BP(1010)
>>312
>「備前住長船祐定」

備前国住長船祐定
って銘なら室町末期から慶長あたりの銘の切り方だから
スペースが足らなかったので、国を省いたとか。
短刀などでは結構省いたりするし


315 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 04:28:48 ID:yksqGMIF
http://www.bidders.co.jp/item/114959952
銘は良さそうだけど返金保証。どうおもいますか?

316 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 04:53:07 ID:wQiRJQTq
返金保証されてるなら落札したらいいじゃんか。
買う金もないくせになにいってんだ?
ばか?

317 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 05:06:34 ID:yksqGMIF
315>返金保証でしたら良心的ではないでしょうか?
    しかしかなりの金額行きそうですね


318 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 08:24:05 ID:3tOXfY8I
>協会鑑定に是非審査をお出し下さい。
>出して頂き不合格の場合のみ協会から
>通知が来た時点で半額返金保証致します。

今時蔵整理とか。
オークション手数料も落札者負担で審査不合格のときのみ「半額」返金。
先に審査に出さないで特別貴重のままにしてる時点でダメだろ。

319 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 09:58:37 ID:WhUKhcz3
もっと怪しさいっぱいのないですか

320 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 14:45:29 ID:v5KHiZKO
今からだと、1月の審査に出して 合否の決定が3月か〜
3ヶ月後に 誠意ある対応をしてくれればいいが、、、
連絡先が携帯とかだとネ〜 鎬にかかるほどの刃文?
やけに荒れた茎? 銘は本物でも  return  comeback
じゃなきゃいいけど、、、、、

321 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 14:57:14 ID:v5KHiZKO
銘も、なんか しっくりしないナ〜

322 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 19:02:54 ID:wQiRJQTq
マジレスするのもなんだがさー。

要は半額返金するけどそんなガタナを引き取るのはごめん被るってことだろ?
半額でも儲かるように吊り上げ必死。
あとは想定金額に達しなければオクキャンセルとか。

評価が5で、8月から。
今まで出してたものを見る限り、まともなのが出るとはちょっと考えられない。

323 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 19:15:33 ID:qIlWVL8U
フィギュアスケートの織田信成と大学同じでダチなんやけど,織田信長の日本刀40万で売ってくれるらしいけど買い?

324 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 20:39:53 ID:3qF2j5+l
信長っていっぱいいるからね

325 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/01(月) 22:26:12 ID:wQiRJQTq

浅古当麻信長なら欲しい。

326 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 08:45:36 ID:MRYJ8atz
http://www.bidders.co.jp/item/114924755
ホンモノでしょうか?

327 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 09:33:17 ID:buJu9kFA
5万円の刀に本物も偽物もあったもんじゃないっす

328 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 10:18:02 ID:MRYJ8atz
http://www.bidders.co.jp/item/114978430
それでは、これは?

329 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 10:45:25 ID:f1kYissW
ほんもののお刀ですよ。

330 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 11:06:58 ID:buJu9kFA
埼玉県のこの登録日にじつはおれはいたんだよ。別な刀の登録で。
県庁の第二庁舎だ。埼玉県警もそばにある。いいところだろ(w
これは登録委員がけっこういいものだと誉めていたやつかもしれない。
違ってたらあきらめてくれ。


331 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 11:09:10 ID:buJu9kFA
年配のご婦人がもってきたもんだと思う

332 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 11:29:14 ID:f1kYissW

しかし、委託してもらってる人の悪口とは大した業者だな。

そんなに良いものなら、知人に頼んだり自分でおとせばいいんだよ(安くするためには

333 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 11:41:32 ID:buJu9kFA
このおばちゃんのだとしたら、朝霞か所沢のほう、とにかく西埼玉の人だと
思ったぞ。愛知の旧家が埼玉で登録とるってのおかしいじゃん。


334 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 12:08:45 ID:IgUCg2vQ
>>333
だよなぁ
愛知の旧家から出たのに登録が埼玉でわざわざ高知の三流業者に委託だろ?
この業者の能書きもずいぶんと白々しいが…

嘘ついてまで売ろうとしてるんじゃ駄銘だったのかな

335 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 12:46:30 ID:B53iCPLN
なんか江戸時代の言葉らしいな「刀屋って押し込みほどではないが、盗
っとよりひどい」。
盗っとは10両以上で打ち首だが、詐欺は1両で打ち首だったそうだ。
それだけ詐欺は憎まれていたんだろうな。

336 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 14:25:51 ID:hqDYVxZf
本物の正宗(三原や国不明は×)なら
私が、博物館に紹介してあげたいネ!


337 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 14:45:55 ID:hqDYVxZf
かってワイドショーで紹介された
面白い事件があった
ある解体工が古家から出てきた短刀を
家主からもらい 刀屋に持ち込み買い取ってもらった
その代価\10,000 
後日、件の解体工が その刀屋の前を通りかかると
自分の売った短刀が店頭に並べられている
その値段\100,000
解体工は、怒った「安く買い叩きやがって」と
そして、その怒りの矛先を店に向けると
後日、窃盗に入ったが あえなく逮捕
警察の取調べに対し 自分の罪を素直に認めつつも
刀屋の吝嗇な商いを責め それが此度の動機だと
訴えた そしてある面において 警察も同情し
被害者の刀屋を問いただした
すると 刀屋は、憤慨しつつ答えた
「おっしゃる通りです 事実です
しかし加害者が持ち込んだ時は 錆身で
当店では、お客様にそのようなままで
お売りできませんので 研磨しました その経費を
考慮すれば 至極まっとうな値付けと思います」
これには、警察官も二の句が告げず平身低頭だったとか
これ事実です。

338 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 15:31:05 ID:vaOdh+is
>>337
そんな当たり前の話でなくて、いかに詐欺的商売で素人が泣かされてきたか、
偽銘の本も出ているではないですか。
死屍累々ですよ、知ってるでしょ。

339 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 16:39:49 ID:/NUJEnOM
まっとうな刀をまっとうな店でまっとうな値段で買えばそんな騙され方はしない。

掘り出し物を狙って欲をかくと落とし穴にはまる。

当たり前の道理。

340 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 17:32:29 ID:hqDYVxZf
>>338さん
後学の為に、どうか実体験談でなくとも
どのような行為がなされてきたか
お知りでしたらば 教えてください

341 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 17:58:09 ID:yeK5usZZ
確か図書館にいけばあると思うが、刀失敗談みたいな本があり
騙された話だけをまとめた本がありました。

なかなか興味深い事ですが本を読んだ感想ですが
●刀を見ることが出来る ●刀の値段を把握してる
●刀工に関しての知識がある
これを踏まえてれば騙される事はなかったはずですが
最大の問題は、「掘り出し物かも!」と思い、冷静な判断が
できない精神につけこまれ失敗する事が本質だったかと

下手な研師や鞘師の話もありました、極端な本なので
参考程度にしたほうが

342 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 19:08:47 ID:f1kYissW

聞いた話
読んだ話で全てを騙るのは愚の骨頂。

実体験ないなら、欲こいた奴が大騒ぎしてるだけかもしれないじゃないか。

今の麻生叩きとどこがちがうねん。
揚げ足どころか言葉の端繋げて捏造とかと大して違わん。


べつに詐欺業者が居ないとか偽物がないとかを言いたい訳じゃないので勘違いしないように。

343 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 19:33:33 ID:IgUCg2vQ
>>341
「日本刀の真贋」だね
体験者談がほとんど実名ってのがすごいと思った

344 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 19:45:34 ID:vaOdh+is
おかしな話だ。
衣食住なんでも良いが、物を買うのに客が商品知識がなければ騙される
ことがよくあるなんて世界が他にあるか?

大銘の9割は偽銘と言うことはほとんどの人が騙されてきた累積だ。
本阿弥家にして江戸期に正宗極めを千本以上出しているではないか。
刀剣商売は詐欺が基本となってきた、と言うことがこれだけでも明々白
々ではないか。


345 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 20:57:05 ID:hqDYVxZf
ありがとう皆さん


346 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 21:27:08 ID:6SEXYJQe
>>344
欠陥不動産の件数は膨大だし
食品偽装も氷山の一角だけど
それなりの店で、それなりの価格で、それなりの見識をもっていれば
騙されることもそうそうないけど、どうでもいいんだよね
オークションが最高なんでしょう



347 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 21:43:48 ID:6SEXYJQe
>>344
オークション厨批判するのは構わないんだけど
内容が極端だし、特異な例ばっかりに固執したりと
平静状態がないのが怖いんですけど


348 :344:2008/12/02(火) 22:08:36 ID:vaOdh+is
>>347
おいおいおいこんな当たり前の意見のどこが極端なのだ?
おかしいなぁ、刀剣界の常識じゃないか、私の意見なんて。

349 :344:2008/12/02(火) 22:14:44 ID:vaOdh+is
どうやって客を騙してきたかとか、騙されたとか日本刀関連のスレでこ
こ1ヶ月だけでもいくつも書き込まれているではないか。
みんな何を読んでいるのかね?


350 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 22:56:24 ID:VAywxM06
昨日、今日のオク厨の活躍を見る限り
オク厨っていう人間の特異さを、嫌ってほどわかっちまったよん

神から選ばれた厨の中の厨

351 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/02(火) 23:05:53 ID:fgYHvXje
ttp://www.bidders.co.jp/item/114358993?e=mys
こいつなんだ

352 :344:2008/12/03(水) 00:47:57 ID:36hQ4siy
>>346
>オークションが最高なんでしょう
なぁキミ何度も言っているんだが、オークション業者の多くは今までの
刀剣業者の詐欺体質を露骨に露呈しているのはたしかだが、オークショ
ンと言うシステムは今後大いに発展する可能性があると言ってるだけに
過ぎないのだ。

キミたちがヒステリックに何を気にして騒いでいるのかどうも良くわか
らないなぁ。


353 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 02:51:24 ID:Fza+a+t7
>>352
せめて品質審査のないオクじゃなく
サザビーズ程度のオク前提で話してくれ。

そうであれば同意できない部分がないこともない。


落札詐欺や嫌がらせ落札が横行できて
管理が適当なオクのどこに未来があるというんだ

354 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 09:00:57 ID:qu7J/23K
http://www.bidders.co.jp/item/114959952
偽物の特別貴重で審査受け付けるのか??
詐欺だな。
今の値段の半額でも高い。
特別貴重偽物の場合告発可能か??

355 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 09:35:08 ID:cULBMoqf
http://www.bidders.co.jp/item/113246886

ぼろ儲けとはこのことだ

356 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 09:37:51 ID:u8FGvBlH
大慶直胤が30万で出たら偽名でも買うよ。
本物なら絶対だ。
偽名でも本物と見まがう刃紋くらいは欲しいけどな。偽名にふさわしく、直胤を超える技量が欲しいな。

357 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 09:41:22 ID:SKz5Z/uP
認定書を付けて審査に出すと現状になる。認定書を付けないで審査に出すと偽銘になる。
後で文句を言っても認定書を出した時より研究が進んでいるからとか何とか言われて逃げられる。

358 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 09:54:37 ID:RPzYzhvq
刀剣の鑑定は位列の決定にある。その中で真贋も優劣もごっちゃに
やるからしょうがないと思ふ。


359 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 09:56:59 ID:uZlVrtny
>>352
>オークションと言うシステムは今後大いに発展する
>可能性があると言ってるだけに過ぎないのだ。

刀のオークションなんて明治時代からあるぞ。
大正〜昭和初期が刀のオークションの全盛期だった。
刀のネットオークションは発展どころかどんどん規模が
縮小されてきているな。


360 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 09:57:38 ID:RPzYzhvq
空耳アワーの作品と同じ。文字で情報をあらかじめ与えられていると、みんな
そういうふうに聞こえちゃうじゃん。


361 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 10:47:38 ID:VeGHh1zm
>>355
平成の「特別貴重」ですかw

362 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 11:24:24 ID:cSAMspV/
>>355
http://www.bidders.co.jp/item/113246886
この鑑定書は本物です。
『美術日本刀保存審査会』という団体から正式に発行されました。
『日本美術刀剣保存協会(財団法人)』とは勿論全く関係ありません。
ナカゴもガンブルーできれいに着色されており、まさしく名刀中の名刀!
掘り出し物だと思います。

363 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 12:37:34 ID:Fza+a+t7
>>355
また見るとはw
何回ロンダリングしてんだよw


364 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 13:05:17 ID:cULBMoqf
確かにビッダの出品者は個人が激減して業者が9割だもんな〜・・・
ヤフオクが解禁すればいいのに。手数料が高いから儲かると思うが
倫理的にNGなのかな・・・

365 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 13:19:22 ID:QicK5/jA
>>344
>おかしな話だ。
衣食住なんでも良いが、物を買うのに客が商品知識がなければ騙される
ことがよくあるなんて世界が他にあるか?

美術品、骨董品と衣食住の日用品を同列に語る馬鹿発見。


366 :352:2008/12/03(水) 13:38:11 ID:36hQ4siy
>>353
いや私が言ってるのはネトオクで、そんな大げさなオークションの話ではない。
ここ数年間でカミさんと私で数百点は利用した。
めまいがするほど安く買えるからだ。
例えば女性の服なら数万円の2,3回手を通した物が千円で買える。
中古車も数台は買った、相場の2〜3分の1で。

素人が不要の物を出品しているのが一番魅力だ。
ネトオクは膨大な市場に育ち始めている。
刀のネトオクも個人の出品が主になって行く様な気がする。
なにせ2百万本以上が眠っているし、店にもって行けば二束三文に叩かれる。
では慣れたネトオクに出してみるか、と若い世代なら考えるだろう。

367 :366:2008/12/03(水) 13:55:26 ID:36hQ4siy
ただ業者の出品が多くなるとその分野の買いは急速にしぼむ。
特に安くないからだ。
しばらくしてブローカー等が市販相場の2〜3分の1で出すようになっ
てまた売り買いが多くなってくる。
ブローカーは店もないし、従業員もいないし、在庫もほとんどないから
その価格でも十分商売になるからだ。
中古車とか中古電気製品にその傾向が強い。

さて安刀のネトオクはどうなっていくのだろうか?

368 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 13:57:14 ID:RPzYzhvq
保守的な人々にあれこれ言ってもムダ。

369 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 13:57:28 ID:YfsbrVHn
>>366
おぬし真性の○○(割愛)だろw
なんで揃いもそろってみんなから病気とか言われているのに
自覚がないのもうなずける
>>353 への返答がなぜそうなるのか不思議だw
本人がそこに気づけないのが驚き
こういう人いるんだね



370 :367:2008/12/03(水) 14:07:50 ID:36hQ4siy
ネトオクに出る刀は年に1〜2千本位だ。
世に2〜30万本が市場に出ていると言う。
眠っているのが2百万本強。

眠っている刀の1割がこれからの10年でネトオクに出てくるとしても、
なんと年に2万本、今の10倍の規模だ。
刀剣愛好家(特に安刀愛好家)が10倍にでもならない限り、価格の崩
壊は避けられないだろう。


371 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 14:20:14 ID:YfsbrVHn
刀剣店でオークションに関わっていないところなんて
あるのか?
店も、ブローカーもつながっているぞ
一流店から極悪刀剣店までオークションに関わっていない例のほうが
珍しいだろw
業界ってのはどこもうまく回るようにできているもんだぞ
ブローカーには回っていくもんはきまっているし、
ブローカーになにを期待する?中学生じゃないんだから
善良な商売をするつもりがあるわけないし、悪意をまくのが生きがいな人間が
世の中結構いるってことを知らないのか?
すみわけができていて、お互いがもちつもたれつだろ

ブローカーは一円でも高く売りたいし、ブローカー同士のルールもある
足並み乱すと○○いき。店もけん制する。
だれだって儲けたいだろw
だんだんと値段が下がっていくか、
日本の愛好家じゃなく海外への販売流出がメインになったりするんだろう



372 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 14:29:10 ID:YfsbrVHn
オク厨はネットでネットと本で集めた断片的な知識で批判
しているからダメなんだよ。
一通でもオクの主催会社にこうしたほうが良いとかの
メールなんかだしたことないだろう?
やるなら抜本的な改革しろよ。
お前口だけじゃん。それに基本がないから言っていることも定まらないし
病気とかいわれるのが嫌なら、自分磨きに専念しろよ
みんなお前だけには言われたくないと思っているんだよ。
ほかの奴が何批判したって、全然文句でないじゃん。
昨日だって叩かれまくりだろ。擁護する奴なんて毎回誰もいないじゃん。
お前さんだけだよ。叩かれているのは



373 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 15:03:47 ID:LFmMUnpS
オークション厨がいなきゃまともに問題点語れるな
散々だ

374 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 15:14:22 ID:LFmMUnpS
オークション厨は極悪店の店員なんじゃないか
まともに議論させたくないから、主張を一定にせず、かきみだし、惑わすことに専念する。考えすぎか

375 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 15:32:34 ID:u8FGvBlH
オークションではないけど、まだ本当に蔵の中に眠ってる名刀ってあるのかな?
まだ世に出てない虎徹、正宗、井上、赤松太郎の一家とか。
オークションに蔵出しとあるけど、たまには本物の名刀出てこないかな。
売った後で返せと言うくらいの名刀。
夢は見ない方が良いのかな。ちゃんとした店で買えと高いし。
10万円の刀が実は正宗だとか。夢が欲しい。

376 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 16:32:59 ID:X6kNFW0S
>>375
去年ある店で未鑑定だが、豊後行平在銘の短刀があった。
値段は50万だったから、買って鑑定に出したら
保存は通ったよ。
店主に出所聞いたら旧家の蔵から出てきたらしい。
詳細は話せないが、その店は未鑑定の名品が結構ある。

377 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 16:40:04 ID:yCJe7OXC
>>328
ホンモノ?違うでしょ。

378 :370:2008/12/03(水) 17:05:51 ID:36hQ4siy
>>375
ネトオクに骨董価値のある刀を求めることはてんから間違っている。
安刀市場は骨董とはまったく違う価値観で決まる世界だ。
まず安いが自分が気に入る物があるかどうかだ。
安いだけにあるテーマで刀を蒐集できる楽しみが出てくる、リーマンにも。

379 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 17:41:54 ID:X6kNFW0S
>>377
すぐに否定から入る奴ばっかだから話したくないんだよなー。
どうせ、鑑定書なきゃ怖くて手出せないんでしょ?


380 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 17:47:46 ID:Fza+a+t7

>>366
ああ、リサイクル業者が骨董業界語ってるようなモンなんだ。
よくわかった。

リサイクル業者はリサイクル業者の矜持はあろう。
だが、
その矜持で他の業界の語って何になる。

妄想は妄想に留めておけばいいよ。

381 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 18:16:09 ID:/4Ea9e+3
>>367は居合スレの暗殺君だなw
こっちじゃオク厨って呼ばれてるのかwワロタ

382 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 19:02:20 ID:LFmMUnpS
暗殺君はどんな感じなんですか。
オークション厨より
凄い厄介な香りが

383 :酉蔵:2008/12/03(水) 20:06:32 ID:Wx/SeI37
多重人格パニック症候群w

384 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 20:21:16 ID:LFmMUnpS
オークション厨が居合スレでは暗殺君と呼ばれ
多重人格パニック症候郡と指摘されているとは

刀剣スレで病気だと言われ続けていたが・・

言葉がない

385 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 20:24:30 ID:NN8JdId8
ちなみに「刀」自体は250万本も存在はしてないでしょう
「刀剣類」 太刀、打刀、槍、薙刀、短刀含め250万本程度
そのうち大戦後の没収や破棄、現在まで手入れをされず朽ちた物
元々劣悪なものも考えますと現実に存在してるのは200万本程度

動かない刀剣類は50% やや動くのが30% 頻繁に動くのが20%
程度ではないだろうか、そのうちまともな物を考えると
刀剣類全般で150万本程度でのこり50万本は微妙なものと思われる
どんどん悪い物は手入れもされず朽ちるかオークションで出る
ので、オークションでこれ以上数が出ることはあまり無いでしょう。
でても質の悪い物ばかりで。

刀剣店で生き残ってる店は健全で綺麗なものしか大抵置かない傾向で
要はまともで値段もそこそこ以下のものは置かずに健全な物をおいて信用を
売ってるに切り替わってるかと、昔みたいな劣悪な店は淘汰され
今では研ぎや刀剣の値段もだいたいネットでも値段がわかるので
変な値段は付けれないし付けない傾向があるかと


386 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 20:34:58 ID:m1XzWEsv
ネトオクで頻繁に動いてるのは所謂クズ、ガタナがほとんどだからなあ。
観る人が出品画像見て「よくないねえ」の一言でおしまい。

387 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/03(水) 23:15:38 ID:/4Ea9e+3
>>382
ttp://mobile.seisyun.net/cgi/agate/sports11/budou/1187367814/1/ax
ttp://wannabe.fam.cx/service/2ch_439/read.cgi?budou/1193929995/
このへん見ればわかるよ。文体が同じで丸分かりだw

388 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 00:02:53 ID:cL5zHa1P
ネットオークションの刀でも、上研磨してやればそれなりに見られる物にはなる。
価格的に考えれば研いでもさほど価値はないが、価値なんて偉い人がこれは名刀、とか言うから出来たもんであり、あってないようもの。
自分が気に入った刀なら、安くても上研磨掛けて大切にしてやれ。
オレなんて二束三文の刀しかもってないよ。でも大切にしている。無銘だけど美しいから。
時代的には鎌倉末期から昭和に掛けても刀だろうが、無銘なので価値がない。でも好きだ。

389 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 00:44:25 ID:sfk9102r
>>388
この意見が一番的を得ているように思う。
肥後守を後生大切にしていた少年期や安いナイフを大切にしていた時期に
「価値」なんてものは度外視だったような楽しみ方をしたいと考えて日々
安脇差を手入れしているよ。

390 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 07:20:26 ID:jg+3azZH
自分が気に入ったものなら安かろうが高かろうが
気に入った物を持ち続けるのが一番。

ただその話を捻じ曲げて、安い物(オークション)に良い物
があるという話は全然違う

391 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 07:27:05 ID:jg+3azZH
推測だけど
刀剣類200万本中
刀&太刀 75万
脇差   55万
短刀   55万
槍&薙  15万
くらいでこのうち流動があるのが50万本程度
家や美術館が100万本 錆び朽ちかけ刃ぎれ刃こぼれでハキ対象が50万
くらいな気がする

392 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 08:16:57 ID:c7dAfVEA
>>379
 本物でしょうか? 教えてください。

393 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 09:10:19 ID:JXFL8Z9u
>>388>>389

自演乙

394 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/04(木) 09:20:04 ID:TUksdFvw
>>393

園児乙

395 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 09:23:56 ID:8kiaixdN
小沢史人は黙ってろ


396 : ◆rTbF09.TMM :2008/12/04(木) 09:53:17 ID:ekvliCCm
>>392
本物といえば本物
偽物といえば偽物ジャン

397 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 10:05:46 ID:VryXWNdq
>>396
どういう意味?

398 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 10:33:47 ID:I0kzSUAt
>>385
>刀剣店で生き残ってる店は健全で綺麗なものしか大抵置かない傾向
そうすると日本刀スレで以下のように書かれている偽銘刀を発注する刀剣店は
その生き残ってる店のどれかになるわけですね。

>67 名前:名前なカッター(ノ∀`) :2008/12/03(水) 12:06:25 ID:7Hv7wlQI
>今現在作の偽銘刀もあるらしいですよ
>刀剣商の間で囁かれているらしいのですが
>東京と関西から発注
>九州で生産
>気をつけられたし


399 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 11:22:16 ID:JXFL8Z9u
>>398
偽銘刀の発注主が刀剣店とは限らないだろ。



400 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 11:46:04 ID:SOtWlPCW
大半を オークションで売るさばいてます。
その手の店の特徴
1、表向きの商売では鑑定証頼りになる
未鑑定でも正真保障する眼が無い 客も同様
だから 店頭には協会の鑑定証つきばかりを並べる
2、本部に行って 鑑定証の間違いが無いか
確認したとか言う(特に 貴重 特貴)
では、何故 その時点で 口頭鑑定を受けないのか?
偽だから、、、それとも電話確認だから、、、怪しい、、
本部で、オーケーが出れば 保存保障ができる
口頭鑑定を内緒にすれば 客は目利きと勝手に思ってくれるのに?
そもそも、販売対象を地方の協会に通じていない人に絞っているからこそ
そのような 文言を記載できる 私から すればラブホ帰りのカップルが
何もなかった何もしてないとシラをきるのと同様で不合理だ、、、
3、刀剣商として恥ずかし過ぎる異名をつけられている
普通、ここまで叩かれていたら止めるが 神経が図太過ぎる
それとも経済的に追い詰められ ナリフリかまわぬ状況か?
本筋の同業者から浴びる 冷たい視線も何のその ってか?
4、当然のことながら仲間がいる
同業者のみならず 悪質な刀匠および刀剣関連職工
関西以西らしい
特に、新作刀になれている人間
5、だが一流店にとっては 都合の良い存在
高額で引き取ってくれる 廃棄物処理業者

私が入手した情報は この程度かナ
皆さん、気をつけてネ、、、

401 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 13:01:00 ID:W5LW4cO0
http://www.bidders.co.jp/item/114946738

どう??月山貞一


402 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 13:27:59 ID:go0+p4pp
http://www.bidders.co.jp/aitem/114951660

本物の可能性が高い大慶直胤が出た。
売る気あるのかなー。

403 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 14:00:52 ID:I0kzSUAt
>>400
なるほどなぁ。
けれどネトオクじゃ大銘は偽銘が百%と知られすぎているから、かなり出来が
良くても4,50万どまりだ。
それでも商売になるのかな?

404 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 14:19:47 ID:35OSpmLa
>>400
端くれさん、乙〜
O阪ヤバいよ、町工場でポン刀作ってたよ。

405 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 14:27:23 ID:+dl6Pk1i
>>401>>402
どちらもダメ


406 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 14:55:43 ID:SOtWlPCW
悪行がばれちゃった発端は
さる刀剣会(現在 本家とNPOとに分裂)に
多数の無銘現代刀が鑑定審査に持ち込まれ
大多数が不合格 不審に感じた理事の一人が
追跡調査、、、、その結果だそうです
私は実見してませんが、、、
さてどんな物やら 茎がみてみたいですネ〜
まさかガンブ○○ーではないと思いますが、、

407 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 17:53:59 ID:jg+3azZH
ガンブレード・・・
世界で唯一開発国の旧日本軍

銃は南部式拳銃をベースにしたもので試作1号2号
に刀をつけたガンブレードが
系20振りの試作ガンブレードがあったはずですが
それがオクにでも出れば結構なお金出しても良いかも

試作後使用してみると刀として使いにくい、銃としては
刀が邪魔で使いにくい、結論から軍刀と拳銃をもったほうが
遥かに効率的なので却下された経緯の代物

408 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 18:24:15 ID:+dl6Pk1i
>>407
そんなの国内のオクに出るわけないだろw
アメリカに行け。

409 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 18:25:54 ID:+dl6Pk1i
追記
海外のオクにも出ない。

410 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 19:19:13 ID:vYuxDVzp

スーサイドガンとか作っちゃうような軍部謹製銃なんか頼んでもいらんわな。
落としただけでロック外れるだけならともかくハンマー落ちるって
幾ら末期でもアリエナサス。

ベビー南部ならもらっても良いが、どうせ国内じゃ持てないしいらね

411 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/04(木) 21:22:31 ID:SOtWlPCW
>>404さん
案外、日刀保玉鋼製の古式?鍛錬刀より
強靭だったりしてネ〜
戦時中の「たたかふ日本刀」にも載ってるしネ〜
刀剣を冶金学的に考察すれば 根本的に美と用の
両立は不可能と考えるべきかと、、、


412 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/05(金) 09:00:47 ID:GnWh30kY
ここの皆さんに質問です。
ebayでよく見かける、中国人が作っている日本刀、ダマスカス鋼で作っていると言っているものは本当はなんで作っているのでしょうか?
ご存知の方教えてください。

413 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/05(金) 10:52:57 ID:ItM0mR3g
うそ

414 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/05(金) 11:33:03 ID:ETgS6KO+
>>411

あったりめーよ。
派手な刃文は強度が低いのは事実。
両立できたのは堀井俊秀くらいだそうだ。
あらゆる荒試しに耐えたそうな。

415 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/05(金) 12:05:18 ID:hP+jCXRo
414さん
興亜一心満鉄鍛刀を経眼したことが
ありますが 一見、肥前刀風の肌合に
薄っすらと映風があって ナカナカでしたヨ〜
刃文は、直刃でしたが あれも強靭だそうな、、
当時の科学力の結集らしいけど、、、、
現代刀は、どうしちまったのか、、、、
真雄は、松代藩の荒試しで その強靭さを証明したが
わずか、数十年後の明治期以降 高耐久性を顕示した
刀工は、極僅かサビシイネ〜

416 :酉蔵 ◆rTbF09.TMM :2008/12/05(金) 20:06:51 ID:TLXl2vW/
http://www.bidders.co.jp/user/6049867
↑こいつもホント
懲りネーナ〜。

417 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/05(金) 21:16:05 ID:qyCwriBA
>>415
まったくだね〜現代刀も小林の斬鉄剣と義人の鉄兜斬り以外は
荒試しの話はきかねぇよなぁ。
満鉄刀は実戦向きだときくがぁ、実際は実戦時には邪魔だったって
意見もあったそうな。強靭で綺麗な刀はどっかに売ってねぇかなぁ。

418 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/05(金) 23:30:25 ID:95IHt2VX
おめぇ〜に売る刀はねぇっ

419 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 00:03:16 ID:qlhN1Ruu
>>417
義人さんが鉄兜斬りなんてやってたんだ?
知らなかったよ。
結果はどうだったのか、知ってたら是非教えてください。

420 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 04:25:20 ID:Fdvf4VSD
>>416
業者だから、売れ続ける限り、売り続けるでしょ。
その内、居なくなるでしょ。
意外に、良い評価が多いのは驚き。


421 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 04:29:38 ID:1Gy7KQy5
普通の刀やでしょう

422 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 09:10:49 ID:5ZpRCcAr
>>417
大野義光刀匠の荒試しもあるよ。
あと国家刀匠、松田刀匠の刀も鉄の棒だったか
パイプを切断したはず。
>>419
成功した。確か1寸ほど切り込んで刀は無傷。
平成○刀会に行くとそのときの映像を見せてくれるらしい。


423 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 11:54:13 ID:XzCxnG/u
たった1寸ほど切り込んで成功?
兜1寸切り込んでも致命傷にはならんだろ?どうでもいいけど

424 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/06(土) 11:56:58 ID:Ov73eMrm
>>423
兜を作った職人にしたら義人ごとき作った刀に自分の作った兜がカチ割られるのは恥辱

425 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 14:54:21 ID:lG08eTjJ
>>424
パンツ如きに扱き下ろされるなんて可哀想に…
何も生み出さない「引き籠もり無職寄生虫」が何を云ってるんだかww

で、「親に育てられてない」とか馬鹿だろwww
養って貰ってる癖に、勘違い能なしはそろそろ自覚するときだぞwwwwwww


426 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 17:32:51 ID:FjYIzj9r
自覚するわけがないぞ、馬鹿なんだから。

427 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 17:49:19 ID:rgv/ja1S
ただの馬鹿なら、改善の余地はあるんだけどな・・・


まぁ親が親だったって事だろう。

428 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 20:56:02 ID:Z35Rgh1s
荒試しってどこまでが本当なんだよ。
オレの持ってる脇差しは落としただけでヒビが入ったんだけど。ビッダーズで買ったんだけどね。
鉄パイプやら兜やらやって刃毀れしないのかよ。
普通折れるでしょ。

429 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/06(土) 21:02:37 ID:J9khHSUF
落としてひびがとなると元々刃ぎれ品でうまく汚したりして
わずかにあった刃ぎれを隠してたのではないかな

うまい業者ではうまくそこに薄い錆をつけて隠すとかの
悪徳手法もあるので

430 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/07(日) 01:32:07 ID:3g+zIokO
519 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/02/16(土) 03:14:04 ID:m+lSRTBt
>>503
他人に理解されようと思って書き込んでるわけじゃないからね
別に気にしないよ
2chの会社員や学生や主婦に共感される事の無意味さを知っている
「人知らずして慍らず」だ
勝海舟も言っている
自分を理解してくれる人間は
自分の死んだ1000年後に
一人だけいてくれれば十分だと
俺の書き込みを1000年後に見た一人が
俺の書いていることを理解してくれればいいと思って書いているよ
お前らのやっている事は
相互理解ではなく
寂しさを紛らわすための馴れ合いだと分かっている
それに俺はトップとは孤独という物だと言う事を知っている
孤独に耐えられるのがトップだと思っている
そして俺は書き込みのトップなんだ

431 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/07(日) 17:14:10 ID:dMxjhGD/
こうゆう人って何の為にビッダで買ってすぐヤフオクで売るの?
http://www010.upp.so-net.ne.jp/nakano/page002.html
刀を転売するのが好きなの?


432 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/07(日) 17:32:18 ID:lAGhxF0f

マジレスすると吊り上げ失敗したので
別オクに持ってった。かな。

433 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/07(日) 17:34:56 ID:lAGhxF0f
って、よく読んだら研ぎマニア?

434 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/08(月) 21:06:40 ID:Nm1mCLP/
本人はプラモ感覚なんだろうな。
なんかよく読むと愛嬌があって親しめるな。

435 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/08(月) 21:29:45 ID:3h0YAh1E
いわゆるオク転売屋とは違ってあまり憎めないな
刀屋さんゴッコしてるみたいだ

436 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/10(水) 20:44:50 ID:UTM+3bGh
togiyaのテコリ専用ID
pierre-1116(0) 08/12/08 22:14 1,905,000円
mikucsi(0)


437 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/11(木) 17:54:49 ID:8SO8SDdj
mikucsi(0) 08/12/10 22:34 2,205,000円
asmotsui(3) 08/12/10 22:34 2,200,000円
asmotsui(3) 08/12/10 22:31 2,000,000円
mikucsi(0) 08/12/10 22:27 2,000,000円
asmotsui(3) 08/12/10 22:26 1,505,000円
mikucsi(0) 08/12/10 22:26 1,500,000円
mikucsi(0)
pierre-1116(0) 08/12/10 22:22 2,105,000円
angon(0) 08/12/10 22:22 2,100,000円
angon(0) 08/12/10 22:20 2,005,000円
pierre-1116(0) 08/12/10 22:19 2,000,000円
angon(0) 08/12/10 22:19 2,000,000円
pierre-1116(0) 08/12/10 22:14 1,905,000円
angon(0) 08/12/10 22:14 1,900,000円
pierre-1116(0) 08/12/10 22:10 1,805,000円
angon(0) 08/12/10 22:10 1,800,000円
angon(0) 08/12/10 22:10 1,505,000円
pierre-1116(0)
http://www.bidders.co.jp/item/115348731
さあ、本日はどのIDを出してくるのでしょうか??注目の一戦です

438 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/12(金) 18:11:20 ID:uGLGAQkq
>>427
こりゃ、重要刀剣だし、仕入れ高いだろうね。仕方ないね。
しかし、重要刀剣ばかり、出品して、スゲーな。
店の宣伝かね。
委託品としても、こんだけ重要刀剣預かれるとは。

439 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/12(金) 21:43:57 ID:I2gbiYOo

19年度の重要刀剣なのに、20年度末になっても証書届かないって、
そんなんあるんかね?協会がいい加減なの?
単に預かり忘れかな?

440 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 01:45:49 ID:jyGktCXw
ありますよ。
保存で証書が届くまで約6か月、重要だと2年くらいです。
まったく、保存貧乏です....トホホ
貴重、丸特なんてそのまんま売っちゃった方が資金を回収できます。
最近、自棄になっている刀屋の末席より

441 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 01:49:51 ID:eA7fghj9
331 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/12/12(金) 23:27:03 ID:Dws188DT0
無職のときは、風俗も我慢?


333 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2008/12/12(金) 23:33:25 ID:y2ANkgLF0
>>331
最近風俗に行ったのは、秘蔵の小刀をヤフーオークションで3万円で売った金で行ったきりだね


442 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 02:02:18 ID:JBsJE6jg
>>440
えー?なんでそんなに掛かるんスか・・・
保存なら数もあろうけど重要なんかそんなに出てないでしょ・・・?
殿様商売だなぁ・・・

一度出してみようかなと思ってたのがあるけど、止めようかな・・・

443 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 02:10:55 ID:eA7fghj9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E5%8F%B2%E4%BA%BA

444 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 02:46:08 ID:JBsJE6jg
小沢史人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
このページは削除されています。 参考のため、このページの削除ログが以下に表示されています。
2008年12月12日 (金) 17:07 Miya.m (会話 | 投稿記録) "小沢史人" を削除しました。 ?
(WP:CSD 全般1 意味不明な内容のページ: 一般人?内容: '''小沢史人(おざわ・ふみひと)''は
爆笑問題の太田光の予告をした人物。<br> 2ちゃんねるでは「パンツ」というハンドルネームを持)

445 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 11:35:41 ID:Do/VbM5S
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b94308281
買うかどうか検討中…ものはよさそうなんだが…
すみませんどなたか当方だけではふんぎりつかないのでアドバイス下さい

446 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 11:51:14 ID:ftnXhWPk
>>445
ビッダーズ見てればわかるがその業者のはやめとけ。

447 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 12:37:52 ID:w0iL3Kiv
>>445
ゴザが30万で売った刀じゃん
http://www.bidders.co.jp/item/111128130
ゴザの時は雲次で今度は肥後同田貫信賀か・・・

ビッダの1.5倍も出して買うなんて止めなよ

448 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 12:51:31 ID:xyJsQI5f
何度も話題になった福岡の転売屋
本業は造園屋だったかと
こいつの出品は全部ビッダからの転売品
ヤフーに消されないよう出品カテを鍔→ミリタリーに変えてやんのw

449 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 17:46:19 ID:xyJsQI5f
8/27 131,000円 ビッダ 米国逆輸入
http://ww.bidders.co.jp/item/109684342
     ↓
9/26 175,000円 ヤフオク なぜかうぶだしに
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u29045171
きちっと吊上げて利益30%確保

しかしまあ、ヤフオク落札者のコメントが痛すぎ
「親戚や知人、友人に自信を持って紹介できる本当に信用のできる方です
最近ない気持ちのいい取引のできた出品者でした
また取引があるように願っています体に気をつけて頑張ってください。」
こんなヤツを親戚知人に勧めたらあとで恨まれるっての

450 :445:2008/12/14(日) 06:03:10 ID:WRnn41VU
>>446-449
よくわかりました。ありがとう。

451 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/14(日) 14:39:29 ID:U/mQnVtO
450が書いたすぐ後に445のが1万スタートで出し直されてるなw
関係者だったのか?

452 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/14(日) 20:00:30 ID:+pELEr1M
「以前、高知県の旧門脇家の一縁の旧家より出た御刀だと思います。
当家は門脇家の末筋に縁する家系で以前見たことがあるので、
ネットオークションで購入し手元に里帰りした御刀です。」
http://auction.jp.msn.com/item/110834439

キャンセルされたから信憑性持たせるため拵付けてみました
http://www.bidders.co.jp/item/115638643
前回説明してあった鍛え傷も内緒です

453 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/14(日) 20:45:53 ID:THw9sDTv
合わせ拵つけて8万アップの14万で落札か…
落札者の購入履歴見ると入門者がネトオクから入るのは良くないのが解るな
月山貞一や陸奥守忠吉なんて店じゃ売れない明らかな偽物じゃん
夢見る初心者はネトオク業者にとっては正に鴨葱客だな

454 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/15(月) 18:49:13 ID:1Ra8YRn5
ヤフオクの小柄袋でやられた。
文様がボンド接着でポロッと取れやがった。
赤銅だって説明だったが黒い塗装のようだし。
もう写真だけ見て買うのはヤメタ!

455 :酉蔵 ◆rTbF09.TMM :2008/12/15(月) 19:22:51 ID:k67a31NC
おっ
ひさし武士に
スレっぽいねw

456 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/15(月) 20:45:40 ID:McVD9B6A
図合わせを一作で出してるのはザラ
新物の金具も江戸期って出品されてるしな
あと刀匠や甲冑師系のシンプルな鍔もネトオクじゃ要注意な
「指で弾くとピーンと良い音色がします。」なんてヤツな

457 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 07:58:34 ID:BKZ2t4bS
パンツはどこいった?

458 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 10:13:22 ID:CUriF4P4
>>457
召還するなボケw

459 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 10:18:58 ID:OmB6FzmF
パンツはどこへ?

460 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 10:26:00 ID:OmB6FzmF
小沢史人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
このページは削除されています。 参考のため、このページの削除ログが以下に表示されています。
2008年12月12日 (金) 17:07 Miya.m (会話 | 投稿記録) "小沢史人" を削除しました。 ?
(WP:CSD 全般1 意味不明な内容のページ: 一般人?内容: '''小沢史人(おざわ・ふみひと)''は
爆笑問題の太田光の予告をした人物。<br> 2ちゃんねるでは「パンツ」というハンドルネームを持)

461 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/16(火) 10:49:38 ID:88P9TFAw
ウチに電話掛けてきたザコは、このスレッドの奴か?
軽く撃退したけど

462 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 10:52:17 ID:OmB6FzmF
ウソつくな、ビビッてくせに。w

463 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 10:53:27 ID:OmB6FzmF
もう一度ここで、予告して今度こそ実刑くらえ!

464 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/16(火) 10:55:00 ID:88P9TFAw
>>462
お前か、最後はペラペラと独り言を喋って終了だったな
過去に3人お前みたいに掛けてきたけど
3人とも同じタイプ
電話だと俺に勝てると思って電話を掛けて負ける
途中でヘラヘラ笑うのも一緒
それじゃ絶対に俺に勝てない

465 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 10:57:04 ID:OmB6FzmF
実刑くらえ!

466 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 10:57:44 ID:OmB6FzmF
ここでまた問題発言したら、今度こそ実刑。

467 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/16(火) 10:58:10 ID:88P9TFAw
>>465
たぶん、お前は過去3人の電話を掛けてきた人間と同じ病気だ
全員、用件を聞かれると答えられない
用も無いのに他人の家に電話を掛ける
病院に行ったほうがいいぞ

468 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 10:59:02 ID:OmB6FzmF
www

469 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 11:17:00 ID:OmB6FzmF
貴様こそ、病院いや刑務所に行け!w

470 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 11:22:52 ID:OmB6FzmF
弁護士から言われているだろう、ネットの書き込みは控えるようにって。w


471 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 11:31:52 ID:CUriF4P4
>>467
書いてない文字が読めたり「歳三」とか、掛かってきてない電話に出たとかヤバイぞ。
誰も出てない電話に文句云ったり、勝ったとか云ってるなんて相当重傷だぞ。
精神病じゃなかったら脳にダメージがある可能性があるから良く診て貰えwww


472 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 11:39:51 ID:OmB6FzmF
こういう状態を、心身こう着状態と言い切って、刑を免れたんだな。

473 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 12:55:06 ID:QFH+VQ4t


見逃してもらった=俺は何をやっても罪に問われない

と、思ったんだお。

474 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/16(火) 13:00:13 ID:88P9TFAw
前田慶次が豊臣秀吉に「傾奇御免」の許しを得たのと一緒だな
俺こそが当代一の傾奇者だよ

475 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 14:16:41 ID:QFH+VQ4t
 でヘだ  |------、`⌒ー--、
 はたが  |ハ{{ }} )))ヽ、l l ハ
 なれ   |、{ ハリノノノノノノ)、 l l
 いし   |ヽヽー、彡彡ノノノ}  に
 かす   |ヾヾヾヾヾヽ彡彡}  や
   ぎ   /:.:.:.ヾヾヾヾヽ彡彡} l っ
\__/{ l ii | l|} ハ、ヾ} ミ彡ト
彡シ ,ェ、、、ヾ{{ヽ} l|l ィェ=リ、シ} |l
lミ{ ゙イシモ'テ、ミヽ}シィ=ラ'ァ、 }ミ}} l
ヾミ    ̄~'ィ''': |゙:ー. ̄   lノ/l | |
ヾヾ   "  : : !、  `  lイノ l| |
 >l゙、    ー、,'ソ     /.|}、 l| |
:.lヽ ヽ   ー_ ‐-‐ァ'  /::ノl ト、
:.:.:.:\ヽ     二"  /::// /:.:.l:.:.
:.:.:.:.:.::ヽ:\     /::://:.:,':.:..:l:.:.
;.;.;.;.;;.:.:.:.\`ー-- '" //:.:.:;l:.:.:.:l:.:

どこが傾奇てるんだwwwwww
クズが何いってんだ。アタマ湧いてんじゃねえのか?

476 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 15:02:55 ID:CUriF4P4
>>474
当代一のヘタレ者だろww
やっぱり幻聴、幻想、脳内変換が盛んなキチガイだな。

そもそもテレビ出演をヘタレた泣き虫が何を粋がってるんだかwww
「冗談のつもりだったお」とか、リアルヤルヲみたいな存在だなwwww


477 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 18:50:33 ID:OspG1Dc1
372 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2008/12/15(月) 09:54:14 ID:0rFfEwe+
>>368
この前、教えたら結局買わなかった
どうせ司馬遼太郎を読んだ中学生だろ
土方歳三は11代兼定だぞ
之定なんて買う必要は無い
値段が10倍違う
------------------------------------------------------------

こういう事を書く奴が

------------------------------------------------------------
474 名前:パンツ ◆7vYOZotTDo [sage] 投稿日:2008/12/16(火) 13:00:13 ID:88P9TFAw
前田慶次が豊臣秀吉に「傾奇御免」の許しを得たのと一緒だな
俺こそが当代一の傾奇者だよ
------------------------------------------------------------

こういう事を書く馬鹿さ加減。
まったくパンツだけは「馬鹿の底が見えない」。


478 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/16(火) 18:55:00 ID:olfPTWNO
相変わらず懲りん奴だな。
今回は相手が、芸能人だから大事にされなかった
だけで、調子に乗ってると今度こそ、告訴されて
実刑くらうぞ。馬鹿パンツが。

479 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/17(水) 06:44:22 ID:rnUJwRDB
実刑どころか死刑にしたってください。

480 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/17(水) 13:00:11 ID:Jl/XTup3
小沢史人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
このページは削除されています。 参考のため、このページの削除ログが以下に表示されています。
2008年12月12日 (金) 17:07 Miya.m (会話 | 投稿記録) "小沢史人" を削除しました。 ?
(WP:CSD 全般1 意味不明な内容のページ: 一般人?内容: '''小沢史人(おざわ・ふみひと)''は
爆笑問題の太田光の予告をした人物。<br> 2ちゃんねるでは「パンツ」というハンドルネームを持)


481 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/18(木) 06:34:25 ID:wqdl2QWQ
http://www.bidders.co.jp/aitem/115827461
http://www.bidders.co.jp/aitem/115947757
んーびみょう。



482 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/18(木) 18:14:13 ID:OerHtWQa
どこが?

483 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 10:18:06 ID:HbnmHmfb
http://www.bidders.co.jp/item/116017274
コレってどう思いますか、幾らまで行くかな?


484 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 10:32:42 ID:UdSeKZQc
>>483
悪くは無いと思う。
でも120〜130まで行って出品者がキャンセルすると思う。


485 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 11:29:56 ID:V1ETjoDq
昭和44年の鞘書きで登録が平成7年っておかしくない?

486 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/19(金) 11:30:36 ID:3wr0nzYE
再発行じゃねえの?

487 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 11:38:45 ID:Yxmr3vBq
>>484
無銘の特保じゃとてもとても100万も行かないだろう。
せいぜい5,60かな。
なにせ重要だって無銘じゃ70万しか行かなかったのだから。
http://auction.woman.excite.co.jp/item/115827217

488 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 11:43:37 ID:UdSeKZQc
>>487
直江志津で一応は所載品だから100万は超えると思う。
それに無銘の特保とか書いてるけど無銘の特保でも
オークションに出して100万超えるものがゴロゴロあるぞ。


489 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 12:01:51 ID:V1ETjoDq
再交付だと昭和〇〇年登録・平成〇〇年再交付って感じでしょ?
サイズ表記は尺貫法からメートル法に直されるけど
商品説明の「【刃長】二尺二寸強」って記載のし方からしてなんだか
「孔四ケ、埋孔一ケ。」なのに…「切先少し延びる」って程度かなあ

文章だけの所載物って似たようなのを探すの出来そうだし

490 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 12:14:50 ID:Yxmr3vBq
>>488
無銘の重要で100万切るのが出てきたご時世に、たかが特保の無銘に100万
以上出すのはバカだろう。
金が余っている人は別だが。

491 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 12:17:45 ID:UdSeKZQc
>>490
>無銘の重要で100万切るのが出てきたご時世に、たかが特保の無銘に100万
>以上出すのはバカだろう。

バカはお前だろ。もしかして病気で有名なオークション厨(暗殺君)か?
少し前に一文字の無銘重要がオークションで軽く100万超えていたぞ。
特保で止まっている一文字や長光、景光、来があるんだからそういうもの
なら簡単に100万を超える。
ついでに清麿の無銘特保も100万超えるな。


492 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 12:18:26 ID:40xtFh4e
>486
ひっこめ

493 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 12:50:31 ID:22XeCRWx
御刀の価値は日刀保の証書にあらず。
刀の出来を見てみると保存の御刀でも重要を凌ぐものは多々ある。
見る目を養えば無銘の保存に100万以上出しても
惜しくない御刀多数あり。
証書のみを頼ると、刀身をすり替えられても気付かない人になる。
証書を頼る人間を否定するわけではないが
あまりに頼りすぎると悪徳業者の思う壺。

494 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 13:45:38 ID:VaqqTdRj
おじさんの虎徹をネットオークションに出品しようと思うのですが
どこのネットオークションに出したらよいのでしょうか?

495 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 13:50:20 ID:Z12q/oBr
>>494
ビッダーズ。
出品したらここにリンク書いてくれ。

496 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 14:32:40 ID:pEECLaPc
あの直江志津はイーソードで130万だったな。

497 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 16:11:54 ID:Yxmr3vBq
>>491
しつこい粘着は精神異常の典型的な症状だそうだ。
またそう言う者はすぐ気に入らぬ相手を病気と決め付けるのが特徴だそうだ。
お前さんにぴったり当てはまるなぁ。

>>493
まったくその通り、逆に無銘重要でも100万に値しない物がたくさんある。

>>496
ほほぅ、とすると130万で客がつかなかったのだから、100万を切るなぁ。

498 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 17:27:39 ID:6S//OUDG
>>492
相手にするな、スルー汁。

499 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 22:00:45 ID:MH7u+ztM
ttp://www.bidders.co.jp/item/115208344
この鑑定の会って実在?

500 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 22:07:18 ID:c2wt+9Qq
>>499
ここにあるらしい。
ttp://townpage.goo.ne.jp/middle.php?mapkind=1&matomeid=KN3304021500000394

501 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/20(土) 09:10:51 ID:XT7qlSpK
>>497
精神異常者はお前(オークション厨、居合スレの暗殺くん)だろ。
日本刀関連のスレのみならず居合関係のスレでも何度も
そう指摘されているんだからな。
普通の人間なら複数のスレで何度も病気だと指摘されることなどない。


502 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/20(土) 09:14:50 ID:XT7qlSpK
>>493
その通りだね。
特に目利きの方が秘蔵されているものには無鑑定や
保存、貴重、特別貴重の鑑定で重美クラスと
言って良いものがある。
>>497
>まったくその通り、逆に無銘重要でも100万に値しない物がたくさんある。

刀を見れないお前が言う言葉ではないなw


503 :質屋:2008/12/20(土) 11:32:32 ID:eDHg9J2i
無名重要でも確かに100万の価値が無い物もある
時代や極めでの資料価値を除いた「刀身だけの値段」なら
しかし総合的に考えると100万に値しない重要は無いという結論に
なりえます

世の中の物は「出来」だけが査定の対象ではありません、銘や時代
経緯、出来や状態、付加価値的な物や資料価値様々な条件があって
値が決まります。

一部だけを見て全体が見えない、全体をみて一部重要なとこが見えない
そういう偏った者になりますと、極論だけを持ち出しますが

元々他の刃物を除いた、刀自体の登録数はそれほど多くなく半数以上
は査定するにあたり良いとは言えないものが大半です

およそ50万本程存在してる刀のうち半数以下20万本程度しか
それ以外は店に置ける代物ではないし、引き取りも二束三文でしか
出来なく。
汚いものや居合いで使用済みの物は研ぎ新たな白鞘の経費等を考えると、よほどの
物でない限りはしません。
元々愛好家は少ないので50万本しか無くとも在庫は過剰気味です。
半数以上の偽名や錆身や状態や質の悪い物は特に売れないし在庫
処分に困るので一部の業者しか手は出さない状態化です。
脇差や短刀は共に刀より数は多いものの、良いものの比率は相当低いかと

504 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/20(土) 14:22:03 ID:kkuNb4XP
>>503
確かに貴方のおっしゃることは正論ですネ
でも、それは重要刀や特保等 購入者が(販売側も)
(財)←もう直ぐ剥奪か、、日刀保の能力を全面肯定する場合であり
特保の中には偽物、出戻り、時代違いが そして重要刀にすら
散見されております現状を御存知ですか、、、
それらを判らず販売しているなら許せましょう
しかしどうでしょうか 中には、、、
某刀剣商が出戻り藤末鎌初太刀を2千万で売却し
購入者から裁判を起こされた時の裁判記録を
出戻りと看破した 私が懇意とする有名研師さんから
みせてもらいましたところ 私には、確信犯的行為に見えましたが、、
良い物は、高額取引されるべきですが ドロドロの利害関係等で
認定されたような駄物は払拭すべきかと、、、
刀剣を業者査定の理念で論議される お立場も解ります
しかし金メッキ品と知りながら無垢品と言って販売するような
行為と同様だと ここの人たちは憤慨しているのでしょう、、
本格のプロが騙す気になれば 素人さんは簡単に嵌まりますが
一流店に行けば そのリスクは低減せれるので防止できます
一番性質が悪いのは 世界的に認識された組織の不正と堕落に
まみれた体たらくにマニアが被害を被っている現実ですヨ、、
後、文体に区切りをつける独特の文章形態は ○○○らや さんに
そっくりですネ、、
杞憂なら良いですが ここの人たちは鋭いですから、、、
皆さん、あんまり喧嘩しちゃ〜だめですヨ、、、



505 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/20(土) 14:59:16 ID:nBYxuWWj
http://www.bidders.co.jp/item/116072207

入札しようか迷ってるんですが、本物なのでしょうか。
どなたかアドバイスください。

506 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/20(土) 15:31:11 ID:wV0ijo3h
この板金持ち多すぎだろw

507 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/20(土) 15:41:02 ID:kkuNb4XP
>>505
何故、欲しいのかナ
この刀の魅力点を教えて
冷やかし、釣目的は
失礼にあたるよ
パンツ君も IDにスレo曹ォ込む君も
真摯だから
意見の相違を論議するのは良いけど
茶化し 冷やかし はどうかナ、、
返答を求む

508 :質屋:2008/12/20(土) 21:34:19 ID:eDHg9J2i
>>504(私的意見)
時代と共に認識は変わります、そして物の値段も大きく。

物の値段は常に供給と需要のバランスで成り立ってます。

刀も多くの人が協会に疑問を抱き、鑑定の価値が無いと思えば
暴落するとお思いかもですが。
特に無名極めでは疑問がかなり多いのは店側としても同認識です。
その為に無名で出来がそんなにでもなく怪しい物は無論大幅に値が下がるでしょう。

正宗も無名極めしかありませんが、あれだけの極め品が存在するわけがありません
相当数は同時期の正宗の弟子か影響を受けた鎌倉刀工の作でしょう、国宝の包丁正宗
も実際どうかなどわかりません。
無名極めに関してはかなりいい加減で利益が絡む話になりますが。
多くの極めはその派の作だろう程度しかわかりません、業者も無論それを
知ってて仕入れ販売してますが。

売る為に色々言いますが実際良いと思わない物でも褒め
この沸匂、見所はと言って販売します。高額な値を先に言い、あなただけならと言い
値引きと見せかけ普通の値で売ってみたり。

一言いえるのは、変な鑑定書つきの高額な物を買うなら、
現代刀の上作を買うほうが遥かに本質的に良いと思われます。


509 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 00:23:32 ID:t3VfIz45
>>501
どこのスレにも論破されると悔しくて、相手を病気だと捨て台詞を言う奴がひ
とりやふたりはいる。
このスレにもそう言う奴がいるが、言う奴の方がどこかおかしいことがすぐにわかる。
異常な負けず嫌いなのかもしれんが。
それにしても2年も3年も粘着するのはいかになんでもまともじゃないなぁ。


510 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 01:34:16 ID:gAS1YbBd
この鑑定書ってどんなものでしょうか?
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k111850863
信用していいのだろうか

511 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 07:27:59 ID:yQUmgwVV
どうもこうもそんな鑑定書聞いたことがない。
日本刀の鑑定書は数あるからね。信頼性で選ぶと日刀保だね。
ヤフオクなので写真の詳細がないのが痛い。
鑑定書の写真から判断すると、ナカゴから刃に掛けて幅が同じなのでかなり研ぎ減りはしてる。
目釘穴も3つ多め。
江戸末期の鑑定にしては研ぎ減りしすぎかな。
質問欄から元幅、先幅、元重、先重を聞いて時代と合わせて納得出来るものなら買うと良いかと。

512 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 08:28:40 ID:Qjg/Sn2X
>>511
結構まともなってか、信頼できる鑑定だよ。
刀装具美術館って刀好きな社長が作ったけど本元の会社が潰れちまったんよ。
そんな関係で現在閉館中。

で、どれ位刀好きかって云うと「刀匠」になっちまうくらい好きだった。

関係者もその道の権威で固めたんで下手すりゃ日刀保より信用できるかも知れないよ。
パトロン付きだったから金に苦労はなかったし、不正をする土壌がないしね。

不正をしてまで鑑定書の乱発行をすれば閉館なんて憂き目を見なかっただろうし…


513 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 08:36:16 ID:IKvThcSA
>>509
>どこのスレにも論破されると悔しくて、相手を病気だと捨て台詞を言う奴がひ
>とりやふたりはいる。
>このスレにもそう言う奴がいるが、言う奴の方がどこかおかしいことがすぐにわかる。

オークション厨のことだな。
毎回登場するたびに日本刀関係のスレで間違いを指摘されたり
論破された後に相手を中傷する書き込みを行っている。

>異常な負けず嫌いなのかもしれんが。

オークション厨は負けず嫌いなのかな?





514 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 08:49:33 ID:PCxqc597
>>508
私は、在銘 正宗(前田家伝来短刀)を実見してますが
刃文は、志津に酷似し沸付きの差 肌の些少の違いしか
実感がありませんでしたネ
正宗極めの曖昧さは、神奈川県湯河原にある 木村博物館に
行けば納得できますヨ
ただ、いにしえの偉人の極めは なかなか否定できぬ現実が
あります まさにあなたがおっしゃるところの

>>世の中の物は「出来」だけが査定の対象ではありません、銘や時代
経緯、出来や状態、付加価値的な物や資料価値様々な条件があって
値が決まります。

と同様な因習的伝統が刀剣界にはありますので、、、
大包平 S野美術館蔵品 長光薙刀等
このように、先達及び現在の識者と呼ばれる方々の意見を妄信する
根本原因は、販売側と購入側に顕著な鑑定能力不足です
ただはっきり申しますが 鑑定能力は、知識と実践のみならず
センスを必要とします どれほど長く刀剣に関わっていても
センスが無ければ 紛い物 を掴まされます
現在、刀剣商が如何程の 鑑定能力を有しているかは判ります
はっきり申して 極一部を除けば 素人に毛が生えた いやむしろ
ウイッグをかぶった程度かと、、、、(私も同様ですが、、、)
私は、現代刀を否定はしません しかし新刀期以前の物と同列に
扱う意識は皆無です
この意味の根底が解らねば (財)日刀保 を死守してくださいネ、、


515 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 12:09:44 ID:68UlOkl8
チンチン888という出品者が重要刀剣をバラバラ出してきているが実際に
売っているのでしょうか?
結局は出品者の取り下げでお終いなのでしょうか?
誰か事の顛末知っている方が居たら教えてください、どうせ取り下げてしまう品を
終了間際まで追うのは時間お無駄なのでお願いします。

516 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 12:16:44 ID:bBp0VvKT
価格が希望に添えばおちるんじゃないかな?
それ以下なら落ちない、と(もしくはキャンセル

問い合わせて実物見てからにしたら?
見せもしないようならそれこそ、信用が出来ないって事で。

517 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 14:59:04 ID:WuzfgXKJ
ただ現物見せてもらうにしても、
価格があまりにも掛け離れてたら意味無いし時間の無駄だから、
最初から売り切り値段で出品してほしいなり。

518 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 17:12:36 ID:bBp0VvKT
価格にひれ伏す人と
自分の価格を譲らない人が同じだけいるから
どっちをつかみたいかってーと、やっぱ鴨が欲しいんじゃない?

宣伝つーのもあるだろうが。

519 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 17:41:12 ID:ZgAwRaGz
終了まで時間無いけど、これどう?
在銘だし、170万位までならと思ってるんだけど…

http://www.bidders.co.jp/item/115824320

520 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 17:47:03 ID:nLN4VgYZ
寸前で取り消すと思われ。
因みにビッダってオークション終了後に落札者が居ても出品者の都合で
取り消しって出来るのかな?

521 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 17:47:48 ID:Qjg/Sn2X
で、マジでこいつがパンツなの?
http://photo.ameba.jp/user/puomaru/0763t2e07oto94e1a12012/0760A1o46Phh0787o1PA10/


522 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 17:52:36 ID:Qjg/Sn2X
>>519
取りあえず100入れてみた。

523 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/21(日) 17:55:54 ID:yuvdoSzm
>>521
それが俺だと何か不都合でもあるのか小僧

524 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 17:57:07 ID:QmAVYUr3
>>519
人に聞かなきゃ決心できないならやめとけ。

525 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 18:05:12 ID:Qjg/Sn2X
>>523
いや、気持ち悪いのが現実なんでなwww


526 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/21(日) 18:11:46 ID:yuvdoSzm
>>525
気持ちよくなりたいのか?

527 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 18:15:56 ID:Qjg/Sn2X
やっぱり本人なのかw
馬鹿ぢゃね〜の、気持ち悪いし消えろww

まあ、パンツをいぢめても「加藤」みたいな事にはならんだろうから安心だな。

ニートと就職者の違いだだな、ニートで平和な馬鹿は幸せだなwwwwwww

528 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/21(日) 18:23:37 ID:yuvdoSzm
>>527
病院に行ったほうがいいぞ

529 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 18:29:03 ID:Qjg/Sn2X
あ、しまった、相手してしまったwww


530 :プロの端くれ:2008/12/21(日) 18:36:17 ID:PCxqc597
>>523
本当にパンツ君なの?
別に普通じゃない、、、
刀剣商の爬虫類顔←人を喰って生きている
に比すれば 普通 普通 
うちの 赤城→小田原の根性なしハッタリ野郎より
まともな眼してるよ、、、、


531 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 19:10:25 ID:WuzfgXKJ
俺もパンツ写真は普通だと思うよ。
そんなことより、いちいちこんな所に写真貼ってる奴の方がきっと
顔が気持ち悪い人社会の鼻摘まみ者なんだと思い同情するよ。
チ〜ンポクポク

532 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 19:26:12 ID:4ihIHv6+
噂と全然違うじゃん。
近所のババァが嘘つきなんだな。
小太りで暗くて・・・とか色々と証言していたが、至って普通だし元気そうだ。
パンツが言ってた近所のババァの方が悪質な人間っぽいな。

533 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 19:31:38 ID:hk2qqBh1
お笑い芸人「笑い飯」の西田に似てる。
ttp://www.nucba.ac.jp/blog/archives/2007/10/images/1191478740.jpg

534 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 20:20:19 ID:Qjg/Sn2X
おまいら大丈夫か?
まあ、いいんだがww

あの発言をしてる奴があの顔だぞwww
普通の奴があの顔でもなんとも思わないけど、パンツだぞwwww


535 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/21(日) 21:40:38 ID:yuvdoSzm
>>519
あれ?
キャンセルしないぞ
売るみたいだな

536 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 21:45:47 ID:uWSs2ywL
はぁ?

アレがパンツでもそうでなくても
或いはパンツがもっと違う顔でも
もしかしたら実は女だったとしても
そんなことはどうでもいいんだが

いい加減余所の板から出張ってくるカスは
自分で盛り上がってるだけで
歓迎されてない事に気付けよ

537 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2008/12/21(日) 21:48:44 ID:yuvdoSzm
>>519
ギリギリでキャンセルしやがった

538 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 21:53:37 ID:uon7z/Tj
なんだよ170まで入れろよ

539 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 22:04:08 ID:Qjg/Sn2X
170以下では売らないって宣言だったんだなw

540 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/21(日) 23:07:10 ID:t3VfIz45
>>513
ちがうな、粘着君(>>501)のことだよ。

541 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 01:39:47 ID:jzsocPiQ
170も持ってないって。多分100前後。

542 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 10:09:00 ID:aw14xEpT
http://www.bidders.co.jp/item/116037348

543 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 10:40:36 ID:MbrB65kM
>>540
どう考えたってオークション厨(暗殺くん)のことだろう。
自分が間違ったことばかり書いているのにそれに対して突っ込むと
「業者認定、粘着、病気、おかしい」などと中傷。
居合スレの住人の話ではパンツが紳士に見えるくらい酷いようだし。
日本刀スレや居合スレで何度も指摘されているように
オークション厨(暗殺くん)は病気なんだよ。
複数のスレで異常、病気などとかかれる人間は2ch中探しても
そうはいない。


544 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 11:16:12 ID:JI3Dg4Br
>>542
ナカナカ上手く偽物作ったものだよね。
中心の穴の位置大きさを判らなくするためわざと斜めから撮ってるし
銘も違うね。
あとこの人前も所載品と言って偽物売っていたしな、その偽物買ったの
俺の知人だから間違いないよ、保存落ちてがっかりしてたもの。

545 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 11:34:39 ID:wO+VBai3
それって詐欺じゃねーかよ。

546 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 12:07:35 ID:EbXddxVr
銘の字体以前に 茎の鑢目、銘が若過ぎですネ
かって隅谷さんの「大包平」写しを見ましたが
すべてを正確に計測し刀身の形状を ほぼ同様に
再現した物でしたが とうとう重要刀の写しも出たか、、

547 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 12:11:44 ID:MbrB65kM
>>546
>かって隅谷さんの「大包平」写しを見ましたが

ちょっと話は変わりますが隅谷刀匠の大包平写しはどうでしたか?
大野義光刀匠は大包平(無鑑査後の作品)を写しを作った後に
「自分にはまだこの太刀を写せるほどの技量はなかった」
と言われていました。


548 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 13:09:10 ID:SdoJR/vc
>>542
「イングのにじみが酷く県名が不鮮明です。
落札後の対応をして頂ける方のみで御願い致します。」

どこに所有者変更出すの?新規登録?登録書も偽物?

549 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 13:57:30 ID:K6ezBpqK
全国の県に出しまくっても、年賀状よりは少ないと思われ。
しかしもし登録書も偽物なら
詐欺どころか銃刀法でタイーホかな?
デキは皆様どう思いますか?

550 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 14:17:38 ID:jzsocPiQ
隅谷氏と大野氏では格が違うだろ?

隅谷氏は刃文だけだよ。

551 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 14:50:23 ID:ISf0t4ER
>>543
居合スレにパンツは出没してないし、話題になったことも無い。
両方に出入りして中傷しているのはお前のような極少数だ。
パンツに粘着しているようなゲスのひとりだろうと想像はつく。

552 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 17:48:50 ID:eW3wiB8B
暗殺君まだ書き込み続けているんだな。


553 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 17:56:20 ID:Env/cs9w
暗殺君(って誰だか知らないが)とパンツは心の友なの?

554 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 18:22:43 ID:eW3wiB8B
暗殺君=オークション厨
居合スレでは多重人格パニック障害で名高い
刀剣スレでは病気と随分言われているようで・・・
いやはやなんとも




555 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 19:54:44 ID:p9AMiX7l
http://www.bidders.co.jp/item/116132861

特別貴重刀剣だったようだし、もしかして本物の可能性ありますか?
本物なら25万でも安いかもしれない。

556 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:05:23 ID:E7oV+HyD
>>551
お前は勘違いしているな。
俺は居合スレでのオークション厨(暗殺くん)の暴れっぷりを
見てきた人の書き込みを参考にして>>543を書いた。
その人によると「居合スレでのオークション厨を見ていると
刃物板のパンツが紳士に見えるくらいだ」とのことだ。
パンツが居合スレに書き込んでいるなんて一言も書いていないぞ。


557 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:09:49 ID:Env/cs9w
今度は25万が最低価格ですかw

558 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:29:40 ID:5wOhhyJF
>>556
○ネトオクではガタナばかりだと言いながら、ネトオクをなめるように
毎日見て、ここの誰よりも詳しい、と言うのはおかしい。
アマなら関心のないところを毎日見るものか。
ネトオクを敵視している業者しか考えられない。
○いくら意見が気に入らなかろうと2年も3年も粘着してるんだから、
粘着君とでも呼ぶほかなかろう。
○そう言う異常粘着をする精神はやはりどこか病んでるとしか思えない。
アマなら人それぞれだと賛成できない意見には無関心になるだけだ。
無関心でいられないアマはやはり病んでいるのだろう。
業者の場合何か商売に都合が悪い話を否定し続けると言うことはありうる。
○居合スレでは乱暴なレスに対するとき以外乱暴な言葉は書いていない。
もちろん殺すぞなんて書いたことはない。
ただ論理的な話はたくさん書き込むことがある。
その内容が気に入らなくて気に入らなくて泣き叫ぶ奴が出てくる。

559 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:37:20 ID:eW3wiB8B
つうか、オク厨論理的な思考があれば
刀剣店は2ちゃんでは書き込まないほうが賢い選択になるとわかると思うが
市場がでかきゃ別だけど。

後値段が下落下落いっているけど、少しでも愛着があれば
嬉々として喜ぶことはないんだけどなあ。そりゃ嬉しいけどさ
その理由がわからないのが君の欠点なんだけど。
それについては気が向いたら何故か書くよ。
普通はわかることなんだけどね。
でも多重人格パニック障害とか病気とか
よっぽどひどい文章や、業者の気に障るようなことを書いたとしても
そこまでは言われないよ。
パンツのほうがその点、自分のことをよくわかっていると思うよ。



560 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:38:37 ID:XB3D7hJ6
泣き叫ぶまでするのか・・・

561 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:40:31 ID:k0pk/g3x
パンツ33歳

562 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:42:22 ID:E7oV+HyD
>>558
>ネトオクではガタナばかりだと言いながら、ネトオクをなめるように
>毎日見て、ここの誰よりも詳しい、と言うのはおかしい。

大半がガタナばかりだろう。
それと俺はここの誰よりも詳しいなんて書いてはいない。
あと俺の場合はもう殆ど見ていないぞ。
よく見ていたのはオークションでの落札価格が現在よりも高かった
2年以上前までだ。

>ネトオクを敵視している業者しか考えられない。

オークション業者は店に置けないガタナを買ってくれるので
敵視している業者などいない。
高義以外にも店名を伏せて出品している業者もいる。

>いくら意見が気に入らなかろうと2年も3年も粘着してるんだから、

オークション厨の間違いを指摘している人は数人いるだろ。
1人だと思っているのか?

>そう言う異常粘着をする精神はやはりどこか病んでるとしか思えない。

間違いを指摘しているだけなのに相手に対して
「病んでいる、病気」などと言うのは頭のおかしい人間の発言だな。
オークション厨は確実に病気。

>居合スレでは乱暴なレスに対するとき以外乱暴な言葉は書いていない。

そんなことは知らん。
居合スレでのオークション厨(暗殺くん)の書き込みを見てきた人の
感想では「パンツが紳士に見える、多重人格でパニック障害」とのことだ。




563 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:42:25 ID:IqG6Xfq1
無職

564 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:47:28 ID:E7oV+HyD
>>559
>後値段が下落下落いっているけど、少しでも愛着があれば
>嬉々として喜ぶことはないんだけどなあ。そりゃ嬉しいけどさ
>その理由がわからないのが君の欠点なんだけど。

下落じゃなくて暴落だよ。
価格が下がるのに対して喜ぶのは個人の勝手かも知れないが
オークション厨の騒ぎ方は異常なんだよね。
絶対にありえないと言うことを本気で書いている。



565 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:48:45 ID:eW3wiB8B
毎日パソコンの前で四六時中
刀剣スレや居合スレで書き込み続けているとか
精神衛生上よくないと思うんだけどなあ。
たまには外の空気吸ったほうがいいんじゃない
刀剣即売会とかで刀持たせてもらって、
帰りにメイド喫茶でも行って女の子と触れ合うだけでも
随分な気晴らしになると思うけど
オク厨が美女だったらエスコートするんだけどなあ
野郎じゃなあ


566 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:51:35 ID:5wOhhyJF
>>559
>多重人格パニック障害
実はこんなことを他のスレで言われたことはない(意味もわからないが)。
このスレの奴の勝手なでっちあげだ。
>よっぽどひどい文章や、業者の気に障るようなことを書いたとしても
>そこまでは言われないよ。
言葉のひどさではなく内容。
人は自分の今までの価値観を否定されると狂人の如くになるのだ。

値段が下がる理由は山ほどあるだろ。
上がる理由はないけど。
私は嬉しがっているのではなく、今までの刀剣界の虚構の吊り上げ高額刀
のメッキがはがれるのは良いことだと思っているのに過ぎない。
これほど詐欺的商行為の多い分野を看過するのはおかしいと言っているのに過ぎない。
見よ、詐欺的商行為でここのところ多くの会社が内部告発で暴露されて潰
れているではないか。
無謀かもしれないが、健全な明日の刀剣界を夢見ている。
こう言う意見が気に入らない奴はこっちを病んでいるといい続けるのだろう。


567 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:56:02 ID:uprdcJ5E
通常外に出るリア充はネットで冥土喫茶逝けなんて講釈垂れたりしない

568 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 20:58:39 ID:eW3wiB8B
リア充って何?

569 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 21:04:38 ID:5wOhhyJF
なぜ健全な明日の刀剣界を夢見ているか。
私は日本刀は機能美の素晴らしい典型例だと思っている。
そしてこれは世界に冠たる機能美の王だと思っている。
つまり世界に誇れる日本文化の代表のひとつと思っている。
その世界が詐欺的商行為が横行している、そして大銘の9割は偽銘で、
しかも今でも作られているのに誰も告発しようとしない。
例え2CHにせよおおいに騒ぎ立てるべきだと思っている。

とまぁこう言う風に畳み掛けていくと、お前は頭がおかしいと眼を吊り
上げてわめく者が出てくるのだ。

570 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 21:05:03 ID:eW3wiB8B
2ちゃんって内部告発とかの場で良いっていうけど
こういう狭い業界とかだと反対に、先導的な意味合いで使われること
多いぞ。
教会の話が良い例で、
Tとか色々書き込まれたりするよね。当初など凄い勢いとかだったじゃん。
でも反対の内容とか、反勢力の不正とか、非道とかそれ以上に沢山あるのに
一切かきこまれないじゃん。
普通2チャンだったら応酬合戦になっているじゃん。
これすごーくおかしいぜよ



571 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 21:15:15 ID:E7oV+HyD
>>566
>値段が下がる理由は山ほどあるだろ。

これから刀の価格が上がりだすなんて書き込んでいる人はいないだろ。

>>569
>その世界が詐欺的商行為が横行している、そして大銘の9割は偽銘で、
>しかも今でも作られているのに誰も告発しようとしない。

特にネットオークションでな。
あとお前が媚びていたプロの端くれ氏は左行秀の偽物を作っている
刀匠を知っているのに名前は出さなかったな。

>お前は頭がおかしいと眼を吊り上げてわめく者が出てくるのだ。

頭がおかしいと言われているのは最初に登場した頃からじゃん。


572 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 21:20:09 ID:p9AMiX7l
オークションで刀を買う人は殺人目的でしょ。
安くて殺傷能力の高い武器として購入している。
お店で歴史有る性器の刀を買う人は美術品として購入している。

違いはこんな感じでオケッー?

573 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 00:13:46 ID:hEo49t73
>>555

だからこんなのが横行するわけよ。
米国帰りだなんていって、別の登録の刀じゃん。
協会に聞いたところで、登録証が別じゃダメと言われる。
50年以上たったとも思えないくらい新しい認定書もすばらしい。



574 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 07:43:08 ID:j/MgDFxa
レオパルドって店はなんで名刀があんなに安いの?
他店でウン百万円だったが今回50万とか、そういうのばかり。
利益あんのかな。太ってるし。

575 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 08:19:29 ID:YKc269FW
>>574
>レオパルドって店はなんで名刀があんなに安いの?
偽物だから。

576 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 08:25:18 ID:j/MgDFxa
偽物ではないでしょ。
保存刀の証明書もあるし。
あれは市販されていない用紙だし、問い合わせれば真贋確認もしてくれる。登録番号からね。
だから偽物と言うことはあり得ないんじゃないかな。
偽物というより太っ腹なだけなのかな?

577 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 08:29:00 ID:l04G1Ovo
>>547さん
私が見ました 隅谷さんの大包平写しですが
地、刃とも冴えず 何となく全体的にボンヤリした
出来でした。映りも幽かでしたネ
最晩年作でもあり 又、あれほど長大な作柄を破綻なく
造るには 相当な苦労があったとも考えられますが
「素晴らしい」とは言えませんでした 正直申し上げて、、、
ただ、手持ちの良さは特筆すべきものがありましたヨ
すんぶん違わず写したとのことでしたが
やはり昔の刀匠は、茎の長さ、肉置きにも注意し
「使う」ことに きちんとした視点を置いていた
厳然たる意匠を確立していたと思われます
鶴岡八幡宮蔵品 重文 綱広奉納太刀も同様でした
先達から「茎」を見落とすなと厳しく戒められてきましたので
私は、刃区から上の出来と銘だけでなく 刀剣の茎の仕立てにも
精査するように心がけています。
現代刀匠も上の出来と茎の表面的な仕立てばかりではなく
肉置き、長さに形状にも注意してもらいたいものですネ
手持ちが悪い現代刀が なんと多いことか、、、
太刀でありながら ほぼまっすぐな刀茎など笑止千万ですよネ


578 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 08:38:18 ID:YKc269FW
>>576
甘いナw

579 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 11:22:23 ID:584C9+Xb
>>576
自分で「太っ腹」とか云うなw
デブって意味なら納得だが、「太ってる」って書いてるしwww


580 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 11:56:14 ID:8ErfTmtW
俯瞰風景見た。まさかここまでつまらんとは思ってなかったわ……
ほかのエピソードとの繋がりを省いたら、ビルのゴーストを倒すだけで済む話だろ、これ。15分程度で済む内容だよ
ポニテの女がくどくどくどくどうるさくて、おまけに言ってることが電波だ
ビルの内部風景を延々と映すし、サブタイは「俯瞰風景」ではなく「団地風景」にでもするべきだ
これらの描写で映像時間を稼ぎ、一時間近く引っ張っていることがよくわかる
そもそもきのこのシナリオというのは短いプロットをダラダラと長い語りで引っ張っているものだ
地の文がない映像のメディアにすれば、ごっそり短くなることはわかりきっていた。月姫アニメ漫画版しかりFateアニメ漫画版しかり
アニメ的見せ場であるアクションシーンでも、ナイフだかドスだかを振ってるだけでは地味すぎる
金儲け以外でアニメ化する必要がまったく感じられなかった
背景の作画が細かいわりに連続自殺の現場に警備がいなくてホイホイ入れるとか、
あの高さから飛び降りてるのに死体が五体揃ってるとか、大雑把なところもある
ビスクドールに筋肉や骨格を仕込むのも違和感ありあり。だったら外殻いらないんじゃねーの
キャラクターに関しては、着物で「オレ」とか言っちゃう主人公に萎える
あのな、ボクっ子やオレ女ってのはな、見た目が中性的な場合や、性別ってものを感じられない奴が使うべき一人称なんだよ
どう見ても女のキャラが、オレとか言ったって違和感しかねえだろうが。浮きすぎ
ボーイッシュな女性キャラや動物キャラやロボキャラ以外はボクとかオレとか言わんでいい。
原作者はもっと萌えを研究しろよ。って昔の同人に言ってもしょうがないけど
いやいや、奈須はいまだにネタ帳からネタを引っ張ってくるほどネタ不足だということが、型月新作からうかがえるけど

戦いが終わったあとに長々と悪役の身の上話をするのとかもいらんよ。サスペンス劇場かってーの
ポニテが「つまらんことを説明するな。見ればわかる」とか言ってたが、
そりゃこちらのセリフだ。おまえの話はつまらんからもう黙っていろ!





581 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 11:58:30 ID:w+ZVF0zg
>>580
マルチすんな
キモオタ消えろ

582 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 12:01:26 ID:8ErfTmtW
>>581 怒るなハゲwwww

クソバエがwwww

583 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 12:03:29 ID:Ib72pND6
摺醴霾醴髏蠶蠶鸛躔か                    ベ∃壮鎧醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
勺儲靄靄醴醴醴蠶體酌偵Auru山∴          ベヨ迢鋸醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
∃儲霾ヲ露繍蠶髏騾臥猶鬱h  ご笵此∴        ∃f謳廱躔騾蔑薺薺體髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ儲諸隴躇醴蠶歎勺尓俎赴  f蠶蠶蠢レ      ∴f醴蠶鬪扠川ジ⊇氾衒鑵醴蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ鐘諸薩讒蠢欟厂  ベ状抃  傭蠶蠶髏厂      .ヨ繍蠶蠶臥べ泣澁価価櫑蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
f罐諸醴蠶蠶歎      マシ‥…ヲ冖        .∴瀦醴蠶襲jJ鶴門門攤蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
加罐讒蠶蠶欟厂        ヘ              ∴f醴醴蠶甑欄鬮°f蠢蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
溷霾醴蠶蠶勸                        ∴ヨ繍醴蠶蠶鬮狡圷し醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
醴蠶蠶蠶蠶髟                        ベ湖醴醴蠶蠶蠶庇⊇⊇體髏髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶欟                          f繍蠶蠶蠶蠶蠶曲三三巛憫髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶歉                  澁畄_迢艪蠶蠶蠶蠶蠶蠶甜川⊇川川衍捫軆髏髏蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶髟                コ醴蠶奴繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶齡辷シジ⊇川介堀醴醴蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶鬮か                .ベ苛ザベ繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯己に⊇三介f繙醴蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶髏鬮シ                        尽慵蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶自辷三沿滋鐘醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴勸                            氾隅髏蠶蠶蠶蠶蠶靦鉱琺雄躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴訃                      ∴∴∴沿滋溷醴髏蠶髏髏韲譴躇醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶髟              _山辷ムf蠡舐鑓躍醯罎體體體驩讎櫑蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶a            f躍蠶蠶J蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯註珀雄醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶廴          f醴蠶欟閇憊體醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶靦錐讒醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶欟シ          禰蠶蠶蠢螽螽f醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶





584 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 16:16:04 ID:faeQB5+U
>教会の話が良い例で、
Tとか色々書き込まれたりするよね。当初など凄い勢いとかだったじゃん。
でも反対の内容とか、反勢力の不正とか、非道とかそれ以上に沢山あるのに
一切かきこまれないじゃん。

>無謀かもしれないが、健全な明日の刀剣界を夢見ている。

オークション厨意気込みが強い
情報にも詳しいのだろう。
それらを詳しく書いて下さい。

まじめな話知らないとかは流石にないだろうけど
その程度の情報すら知らないと目もあてられないから。
それは冗談として

みんな全然書き込まないから、期待しているぞ



585 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 21:13:21 ID:584C9+Xb
60万のきよまろだと、あぁ

586 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 21:18:15 ID:584C9+Xb
刃先に抜ける足、行けるか?


587 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 22:10:58 ID:jfL5XCUm
あ〜あ、こんな偽物に大枚注ぎ込んで…
お気の毒さま!

http://www.bidders.co.jp/item/116037348

588 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 22:32:32 ID:gHw87TLk
587の落札者ここ1〜2ヶ月でいくら使ってんだ?
http://www.bidders.co.jp/item/113374834 105万
http://www.bidders.co.jp/item/113543473 260万
http://www.bidders.co.jp/item/113775261 180万
http://www.bidders.co.jp/item/114221932 350万
これ以外にも数十万のボンボン落札してる

589 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 22:33:32 ID:4Y5wPN+v
>>587
ど素人の自分には偽者かどうかさっぱりわからん

590 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 23:16:31 ID:jfL5XCUm
>>589

書籍に掲載してあるものが正真ということならば、
茎は非常によく似せてあるけど、切先の形状が全然違う。
横手(樋先)あたりから先の鎬地の長さが違うでしょ。

それから、現物の「阿」の「?(こざとへん)」の方は
潰れたようになってて、書籍のようにきれいな押形は
取れないんじゃないの?

あと、焼刃は、押形の方は茎の錆際まで伸びてるけど、
現物は刃区のあたりで止まってるし。

したがって、少なくとも書籍の押形と現物は違うと思う訳だ。

591 :487:2008/12/23(火) 23:30:56 ID:KXL/yvP5
以下の刀は結局40800円しか行かずキャンセルで終わった。
「120〜130まで行って出品者がキャンセル」なんて相場がまったくわかっていない。
特保でもよほど良くなければ百万なんて入札する者なんかいないご時世なのだ。

--------------------------------------------------------------------
483 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 10:18:06 ID:HbnmHmfb
http://www.bidders.co.jp/item/116017274
コレってどう思いますか、幾らまで行くかな?
484 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 10:32:42 ID:UdSeKZQc
>>483
悪くは無いと思う。
でも120〜130まで行って出品者がキャンセルすると思う。
487 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 11:38:45 ID:Yxmr3vBq
>>484
無銘の特保じゃとてもとても100万も行かないだろう。
せいぜい5,60かな。
なにせ重要だって無銘じゃ70万しか行かなかったのだから。
http://auction.woman.excite.co.jp/item/115827217
491 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/19(金) 12:17:45 ID:UdSeKZQc
>>490
バカはお前だろ。もしかして病気で有名なオークション厨(暗殺君)か?
少し前に一文字の無銘重要がオークションで軽く100万超えていたぞ。
特保で止まっている一文字や長光、景光、来があるんだからそういうもの
なら簡単に100万を超える。
ついでに清麿の無銘特保も100万超えるな。







592 :591:2008/12/23(火) 23:32:52 ID:KXL/yvP5
40800円→408000円

593 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 00:03:00 ID:DwjzABc4
>>584
協会が公益法人から財団法人に変わる時点で終わるわけだ。
特定の何人かを指弾してもこの骨董刀剣界の体質が変わるわけがない。
そう言うことを今回の協会の不祥事件がこれでもかと言うくらいに明らかにしたわけだ。
保証がなくなるのだから従来の骨董刀剣の価値体系は崩壊するしかない。
そして百年に1度の不況も来たのだから、刀は暴落する他はない。
それでも骨董刀剣の世界は規模は小さくなってもいろいろ画策しながら生き続
けるだろう。

新たに機能美だけで評価する刀剣の世界が出来てくるのかもしれない。
それだけに現代新作刀の役割は非常に重要だ。
写しなんかやってる時ではないことは確かだ。

594 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 07:55:30 ID:IVp4+Jt4
>>589
イタタタタ、(><)ゴザ徹子260万は痛すぎるね。
被害者の会に入会しないと。

しかし昨日の鑑定団の消防士の人の持っているほかの刀も見たかったな
60万清麿買ってるくらいだから100万円在銘正宗150万徹子とか沢山有りそう。

595 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 08:48:35 ID:+KO1Q+cs
オークション厨がっかりだよ。何も知らないんだ
言い訳も聞き飽きたよ。残念だなほんと
風邪ひかないようにね


596 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 09:18:17 ID:FkP1bKlR
>>593
>保証がなくなるのだから従来の骨董刀剣の価値体系は崩壊するしかない。

崩壊しない。日刀保が出来るまでなんて殆ど個人の
鑑定しかなかったけどそれでも良いものは高かった。

>そして百年に1度の不況も来たのだから、刀は暴落する他はない。

世界恐慌の頃も刀の価格は暴落していない。
まあこの先徐々には価格は下がるだろうが。



597 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 11:06:45 ID:1bM9e4cm
オク厨はね、刀相場が暴落して低所得な自分でも良い刀が買えるようになるっていう時代がくることを夢見ているんだよ。

誰でもどんな夢でも見るのは自由だ。



598 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 11:59:45 ID:cqTScYID
あったまわるいのは、それがさも当然であるかのように吹聴してることなんだけどな。
たとえ値が下がっても、回らないところには物も金も回らないのが世の中。
いい物はいい人(色々な意味で)の所に最初に顔を出す。
下っ端には下っ端レベルのお宝しか回らない。

599 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 13:05:15 ID:0DzzxS6w
それ以上に
あの被害妄想と自意識過剰どうにかならないのか。

多分今業者から叩かれていると思っているぞ。
あれで知識だけは凄いとかなら救いがあるけど、
引きこもりの限界か。
メジャーな業界ならネットで情報かなりとれるけど。でも居合スレッドでアレ
だからどちらにしても無理か。
病気とはあえて言わないけどかなり頭悪いことは否定しない

600 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 13:19:59 ID:4OIAiGUj
お前らクリスマスイブの予定は!?

601 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 15:23:24 ID:LRorUa9T
夜からだろ。平日だし。

おまえは渋谷で炊き出しか。いい身分だな。

602 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 15:35:52 ID:4OIAiGUj
>>601
いやいや、渋谷のホテルでお前のママと一発アナルでやるんだよ。
お前はパパのアナル舐めしとけよビッチ。

603 ::2008/12/24(水) 19:29:44 ID:YPzMTxtV
ムカついたらしい(笑)

604 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 19:30:52 ID:lydK2P4d
>>587>>588
落札者は無駄に金あるお馬鹿さんじゃないのか

http://www.bidders.co.jp/item/116072483
こんなのに10万以上の入札なんて・・・彫り酷過ぎ

605 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 19:48:56 ID:hYraLtPd
http://www.bidders.co.jp/item/110794853
↑この刀買うかどうか検討中…
祐定銘入りで38万円は安いんだが、
切っ先の峰の部分のフクレっぽいのが気になる…

他に出品してる刀もなかなか綺麗だし
信用できる出品者か知っている人いたら情報求む。

606 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/24(水) 22:35:24 ID:LRorUa9T
>>602
オレのママンはもう天国だよw

自殺予告かw さよならw

607 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/25(木) 10:51:45 ID:VuDLvcK9
ネトオクで刀買う乞食はかわいそうだね


608 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/25(木) 15:24:27 ID:mQ7AsHOm
>>605
京都か滋賀の転売屋さん。居合やっていているひとみたい。


609 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/25(木) 15:27:47 ID:mQ7AsHOm
>>608
鑑定書の良否はわからないと思われ。最初からないと思って買えば失望しないかと。


610 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/25(木) 17:07:11 ID:x5WVXvi6
>>607
ちょっと教えてもらいたいのですが、たしかビッターズなんかに出品される
刀は店に置けないようなひどい物ばかりなんですよね。
それで数えてみたのですが、ビッダーズに保存が64本、特保が16本、重
要が10本でています。
そんなひどい刀でも保存はもちろん重要も通るんですね?

611 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/25(木) 18:52:26 ID:lyX8qt3N
よく数えたなヒマ人

612 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/25(木) 21:13:34 ID:d2VX11sH
通るけど、それなりの特保と重要だよ、

613 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/25(木) 21:19:08 ID:1QK10wlL
重要なんて思った値段に届かないと引いちゃうしな。


614 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/25(木) 21:49:45 ID:pcXpEyMC
tinpinの重要刀剣はどうよ?なかなかいいもの出してるな。
絶対刀剣商だよね。

615 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/25(木) 22:04:42 ID:zf3CJ0m2
>608,609
ありがとう。ゴザとかに比べたらまともそうだしもうちょっと考えてみる。
実物見た上で直接交渉できたらいいんだけどなぁ…

616 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 05:00:57 ID:CB9x69Dj
>>610
例えば平成10〜15年以降に発行された折り紙付きの刀を見れば良いよ。
現存する古い良い刀の数は変ってないのに、毎年新しい折り紙は発行され続けてるよね?
以前なら「保存刀剣」にすら通らなかった刀でも、今じゃ「保存」は当たり前。
以前なら「保存刀剣」留まりの刀が今じゃ「特別保存」になってるし、
本当なら「特別保存」留まりの刀が今じゃ「重要刀剣」になっちゃってるしw
折り紙だけじゃなくて、自分の眼でもある程度刀の良し悪しを見れるよにならないとダメって言う事。

617 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 10:50:14 ID:00c1x4Hs
>>616
そうとは言いきれないよ。毎年名品が発見されているから。
発見から1年以内に重要になったものを結構見た。
まあビッダーズに出ている重要は重要でも下の方のものばかりだけど。


618 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 15:55:52 ID:/Q1PNoZ4
>>614
でもこのスレでもなんども言われていますが、ビッダーズにでる刀はいわゆるガタナばっか
りで、傷があったり出来が悪かったり少なくとも上研ぎなんか絶対されていない物ばかりな
んですよね。
そんな刀が重要にもごろごろ受かるわけですから、tinpinの重要刀剣が良いわけは無いはず
ですが。

619 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 17:07:10 ID:VUZ9k8Dl
>>618
ん〜、絶対とは言えないんじゃないですか?
中には個人出品で良品もありましたよ。tinpinじゃないけど。

同じ刀匠で無銘重要と在銘重要だとどれくらいの開きがあるかな?
100くらいか。

620 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 18:43:50 ID:Dchqj7rQ
tinpinって、先日、コレ売ったのと同じ奴なんだろ
http://www.bidders.co.jp/item/116037348

621 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 19:19:05 ID:6nliGzSn
>>619
>同じ刀匠で無銘重要と在銘重要だとどれくらいの開きがあるかな?
>100くらいか。

普通2倍ですね。


622 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 21:01:18 ID:OwIKYkju
どっかに無銘重要でいい物件無いでしょうか?
正月に買おうと思ってるんですけど。

623 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 22:11:29 ID:ejot9BLx
>>605
帽子は刀の顔ですぞ!
価格を見る前に、邪念を払い刀をよく見る事。
高くは無いが、安いとは言えないな。。。
欠点の無い刀を選びましょうw

624 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 22:27:35 ID:ogjw8yXu
>>605
突然50万に値上げ


625 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 22:46:35 ID:tFjNBa3Y
>>622
http://www.samuraishokai.jp/sword/08141.html
http://taiseido.shop-web.org/cn11/pg51.html#1
なんてどう?お手頃価格だよ、出来は保証出来ないけどね。

626 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/26(金) 23:04:11 ID:OwIKYkju
>>625

どうもありがとうございます。やはり予算220〜230だと
このあたりなんですね。
下の店の直江志津いいですね。直江志津は在銘ないんですか?
24日のテレビで近衛氏が東条英機に送った直江志津が出てましたね。


627 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/27(土) 00:55:47 ID:alN77GN+
>>625
ありますよ、大志津が兼氏でその門弟筋が
直江に住したので直江志津で当然個銘もあり兼○と
名乗ります。
直江志津は刀工名じゃないんよ

628 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/27(土) 09:34:00 ID:+I1a+Pkn
かんたんに引っかかりそで心配

629 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/27(土) 10:36:27 ID:1a/MdQ/k
初代の志津兼氏は正宗十哲の一人として有名です。のちに門人である兼友・兼次・兼重・兼信らは、同国直江に移住して作刀したため、彼らを一括して直江志津と総称してます。

630 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/27(土) 18:31:47 ID:rqJSmwbd

 オクで名刀を探す行為は

 アメ横で美味いマグロを探す行為に似ていると思う。

631 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/28(日) 10:49:06 ID:bm7SqVN+
アメ横に旨いマグロって無いってことかい?
では築地は刀剣屋って事で宜しいか?

632 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/28(日) 11:06:56 ID:Pq6cIdeV
>>631
そう言えば築地は不衛生で近代的でないから移転するとか。
なんかよく似ているなぁ。

633 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/28(日) 11:20:01 ID:w5PkVhp2
それア○イのことだろ。
あそこはひどいゴミ屋敷。
刀も傘たてらしきものに無造作にさしてあって
ほこりかぶってるのw
客から見えるところにそれを置くなっていうの
ごきぶりとか土にかえっていそうな感じだもん


634 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/28(日) 18:37:18 ID:WosaLXLh
『無銘だから』っていう理由で安く叩かれない無銘重要刀剣ってありますか?
やっぱり無銘は無銘だからって価値はガクンと落ちますかね。

635 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/28(日) 18:57:00 ID:CuuWqmBb
http://www.surplusleopard.com/

ここで大慶直胤が120万円で出てる。
しかも鑑定書つきなんで本物確定。
これは掘り出し物?
検索していたら凄い物を発見してしまったよ。
金がないのが残念だが。世の中探すと有名刀でもこんな価格で買えるチャンスがあるんだな。

636 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/28(日) 19:37:48 ID:DZjZ7djI
>>635

「特別貴重」で120万円という中途半端な価格自体が、
『これは偽物です』と自ら白状しているようなもんだ!



637 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/28(日) 20:34:28 ID:2KZua/4x
>>634
無銘の重要の価格で買えばいいのよ、200万くらいからね

638 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/28(日) 21:59:43 ID:WosaLXLh
>>637
なるほどですね、あと3〜40万円出せば大野さんの刀も買えますよね。
200万円台で現代刀と時代刀で悩むと非常に難しいですね。

639 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/29(月) 00:42:07 ID:hCIEHCIt
http://www.bidders.co.jp/item/116299837
http://www.bidders.co.jp/item/116342386

安い日本刀探してるんですけど、どっちがいいですかね?

640 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/29(月) 04:26:49 ID:1k/eJfkY
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e84252070
どうですか?
銘は良さそうですね。

641 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/29(月) 07:46:58 ID:rKxi2K34
>>639


642 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/29(月) 10:32:56 ID:Nd3b9tWx
直胤は特別貴重自体が偽物っぽい

643 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/30(火) 01:18:26 ID:cc4MDnNW
>>639
上の方がいいと思うけど傷があるね

644 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/30(火) 21:55:40 ID:WkweCF8t
キズはマイナスだわな。
安刀を30万と設定するなら俺自身が欲しい刀がある。
金あるなら買ってみたらどうだろ。
名刀だけど出来の問題で安いんだと思う。
とりあえず本物だと思うし。

http://www.bidders.co.jp/item/116299936


645 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/30(火) 22:20:45 ID:F/QU304w
>>644

もう出品者本人としか思えない書き込みですな。
こんな刀、30万で誰も買わない。
正真と思う奴もいない。

646 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/30(火) 23:40:43 ID:cc4MDnNW
>>644

本物の根拠を示してよね、わたひは刃、地、鑢、帽子ちがうと思う。

647 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/30(火) 23:48:14 ID:Cpb6DOyT
オクで実際に売買されている金額は30マソぐらい
重要とかは見せ刀、もしくは○社会構造の円滑化とかw
ほかにもいくつか理由は考えられるな
まあパンピーはそこを無視するとして
50マソぐらいが普通にかんがえりゃ限界値だかんね

新作の居合刀なんかはもうちっといってもいいか


648 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/31(水) 08:12:41 ID:JuJ/43+v
オク中ってムネキュン?

649 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/31(水) 13:46:45 ID:LFFA/sWO
ムネキュンてなんだkwsk

650 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/01(木) 18:13:57 ID:OG5tMtRi
http://www.bidders.co.jp/item/116534027

徹子どうかな?偽物なのに徹子は人気だから必ず30マソは超えてくるな。

651 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/02(金) 00:02:26 ID:h1qcN4LJ
http://auction.jp.msn.com/item/116460964
これでで保存取れるんだ

652 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/02(金) 09:17:42 ID:QJkQVTlj
所詮は最低ランクの保存だもの。いくらでも増えるよ。

653 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/04(日) 20:00:38 ID:p/gpnI8v
ビッダで売ってる刀について質問です。

有名無名はどうでもいいんです。偽名でも。
ただ鎌倉時代として売ってる刀、あれは銘はどうあれ本当に鎌倉時代の刀なんでしょうか?
名前より今は時代物がほしいんです。
鎌倉時代の太刀とかが15万とかなら偽名でも安いかなーと思いますんで。

654 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/04(日) 20:11:31 ID:QNT3aPW0
>>653
9割以上が時代も違う


655 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/04(日) 21:26:39 ID:tReKa/Zb
最近、オクも値段だいぶ下がったな

656 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/04(日) 21:42:20 ID:p/gpnI8v
>>654
なんと!!時代まで嘘かよ。
そうなると売り物に対して本当の情報が一つもないじゃないですか。
詐欺じゃねーか。

657 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/04(日) 22:57:25 ID:+53MVBtm
>>656
キミキミ、刀剣界はもともと詐欺が基本なのだよ、鑑定書スレなんかをみたら
どうかな。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1213251561/l50

なんと昭和56年ごろにはたくさん現代刀で偽銘刀が造られ、しかもそれを日
刀保の地方支部が鑑定書を出して高値で売りまくったらしいよ。
最近でも似た話があるなぁ、現在進行形の。
少なくとも高い刀を買うのだけは止めたほうが良いな、金が余っているのなら
別だが。

658 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/04(日) 23:06:58 ID:+53MVBtm
>>656
それにさ、「芸能人格付け」のTVが正月に連続で2年分放映されたろ。
あの中で百万と5千円のワインは当たらないわ、2,30億円の楽器と2,30
万円の練習用のとの区別はつかないわ、2,3万の魚や肉と数百円の安物との
差がわからない例がたくさんあった。
つまり超1流品とは言えその差はほんのわずかと言うことだ。
刀も同じだ、プロ中のプロしかその差がわからん場合が多い。
だったらそんな差はどうでも良いではないか、99%の愛好家にしてわか
らない僅差なんて。

659 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/04(日) 23:56:39 ID:Sf5DjB3m
オク厨(暗殺君)乙w

660 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 00:31:08 ID:TwIpUYHa
>>658
>刀も同じだ、プロ中のプロしかその差がわからん場合が多い。
>だったらそんな差はどうでも良いではないか、99%の愛好家にしてわか
>らない僅差なんて。

オークション厨(暗殺くん)は審美眼も知識も無いから
分かんないだろうけど刀の勉強をしていれば出来の
良し悪しくらいは簡単に分かるよ。
重美や特重の虎徹や助広と特保から昇格できないものを比べて
見れば出来の差は一目瞭然。
ただ偽物となると同門の刀工が作った偽物や上位の刀工の傑作に特殊な
加工をして作った偽物など業者でも分からないレベルの偽物もある。


661 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 02:03:26 ID:32UmeM78
>>660
だからさ、大銘の大半は偽物と言うことは、高い刀を買う人の大半は騙される
と言うことだ。
騙されるのが嫌な人は高い刀を買わないことだ。
アホでもわかる小学生の算数だ。
そう言う人は安い刀でも充分に満足できるはずだ、どうせ差がわからぬのだから。

662 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 06:19:15 ID:P7X0bmv+
>>661
>大銘の大半は偽物と言うことは、高い刀を買う人の大半は騙される
>と言うことだ。
>騙されるのが嫌な人は高い刀を買わないことだ。

お前いい加減にしろよ。
前にオークションで大銘を本物だと思って入札している人は
いないと書き込んでいただろ。偽物の大半がオークションで
処分されている。しかも安値で。
刀剣店で偽物に高い値段をつけて売っている店なんて今は
会津くらいだな。


663 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 07:30:31 ID:xFCbXcbe
>>661
刀にかぎらず大抵は高額な商品を購入する時は
その物に対しての知識は身に付けるだろ?
このスレにいる所有者の方々も然り。
君がオクの偽銘刀で満足できるのは、常識がないからだよ。
いい年かもしれないし、
少しは自分が回りにどういう目で見られてるか考えて発言・行動した方がいいよ。
君みたいのがいるから悪徳業者が美味い汁を吸って
初心者が騙されて痛い目をみて、刀剣界から身を引く事になる。


664 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 07:37:25 ID:FBi4iZRd
>>658
自慢したいなら人には一切見せないで言葉だけで語れってことですねw

オナニーで持っておく分には安いので構わないじゃないかと。
偽物でも数見れば本物が分かるようになるとか、
もしそう考えているならそれはドツボw


偽物を沢山見ても偽物と本物は区別が付かない。
偽物と本物を見比べると差は分かるようになるが、
本物を見続けることでしか本物は分かるようにならない。


665 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 10:18:43 ID:yrIDtJ5Z
オク厨はおそらくパーソナリティ障害だとおもわれ。
パーソナリティ障害にもいろんな類型があるけど、彼は妄想性人格障害ってやつに当てはまりそうだ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%84%E6%83%B3%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

666 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 12:37:24 ID:Ehh2L91D
時代偽物の銘を消して協会の審査へ出すと結構良い鑑定結果がもらえる、
偽物だからダメとか見てはいけないではないんだよね。

ただし、兼元と肥前刀は偽銘の大半が軍刀だよ、特に無鍛の刀に直刃を
焼くとまるで近江大掾みたいな出来になる。大阪あたりの刀は良い刀にな
る場合が多い。

時間があるなら安く買って楽しむ方法もある、下坂、下原あたりが大化かな。

こんなこと言うと同業者に叩かれるだろうな






667 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 12:40:57 ID:qADIrUAY
オク厨って
下ばっかり向いて生きているからだめになってしまったんだろう。
自分の馬鹿さ加減を片意地はらないで認めると
世の中見えてくるもんなのに。
このまま年くっていくとみじめになるじゃん

隣の国の現状を見ているとああなっちゃいけないと
しみじみ実感する


668 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2009/01/05(月) 12:55:07 ID:Retp1aGv
お前ら何年同じ話題でケンカしてるの?
どっちもキチガイじゃねえか

669 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 13:39:06 ID:6KKvWVro
骨董の世界は殆どは偽物が常識だ。
金持ちになった男の金の使い道は骨董と芸者と昔から決まっている。
千万や2千万騙されてもびくともしない位の金持ちであることが最低限
の条件だ。
所詮安サラリーマンが入れる世界でも納得出来る世界でもない。


670 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 13:43:11 ID:6KKvWVro
>>662
>偽物の大半がオークションで処分されている。
まだほんの一部だ。
大半は前に騙された人が持っている。
国宝にも偽物があるくらいだ。

671 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 14:09:58 ID:ndG0WKHH
オークション厨って言われている人って工作員なんですか?
そとうだとしたら許せません。極悪でしかないネットオクを1番に推薦しているのは絶対おかしいと思います。

672 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 17:32:29 ID:Ny4zGr99
>>670
相変わらず都合の悪いところは無視しているな。

>まだほんの一部だ。
>大半は前に騙された人が持っている。

証拠を出せよ。断言しているんだから証拠くらいは出せるだろ。

>国宝にも偽物があるくらいだ。

国宝のどれが偽物か詳しく書いてくれ。
こっちも断言しているんだから実際に国宝を何本かじっくり鑑賞して
偽物と判断したんだろうな。在銘の国宝で頼むぞ。
無銘は正宗なら正宗に見えるからそう極めただけだからな。


673 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 17:34:48 ID:Ny4zGr99
>>670
オークションで偽銘刀が処分されているのは事実だよな?
刀剣業者は店では偽銘に高値をつけて売ったりはしていないぞ。
あとまだ本の一部だと言うのならこれからもオークションは
偽銘刀の処分の場になるなw


674 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 17:42:09 ID:Ny4zGr99
>>671
違うよ。
オークション厨は日本刀関係のスレと居合スレで嘘や妄言を書いている人。
嘘や間違いを指摘してあげても「そんなことはどうでも良い」とか
「気に入らない」といって全く学習しようとはしない。
居合スレでは暗殺くんと呼ばれ暴れている。
精神状態が不安定になると相手に対して「馬鹿野郎」とか暴言を
吐くようになる。日本刀関連のスレと居合スレで何度も病気と
指摘されているので精神疾患を抱えている可能性が高い。


675 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 17:55:22 ID:n/4Sq8jz
最近の日本刀系スレは異常
なぜか模擬刀スレはマトモな流れ

さてと、、、今年もおたからや最高

676 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 18:19:11 ID:ndG0WKHH
674さん詳しく説明してくれてありがとうございます。
僕は日本刀に興味をもって2ちゃんねるもいろいろ
見て、オークション厨さんも知りました。
いろいろ読んで変と思って書き込んでみました。まだまだわからないことが多いけど、いろいろひどいことをいう人の中で、その人がひどいと思ったので質問してみました。丁寧にありがとうございます。日本刀はかっこいいとあこがれています。

677 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 18:19:22 ID:tjPvgfrz
ビッターズオークションで、刀買うのに安心して買えるとこはありますか?

678 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 18:24:23 ID:jtlsVhkU
676の人は明らかに日本の方では御座らぬな。

679 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 18:26:18 ID:7rBFOVMY
S野美術館所蔵の 国宝 長光薙刀は絶対に??????
機会があれば 手にとって御覧を
銘、茎仕立てに?????

680 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 18:27:10 ID:k45/FDYG
>>677
ありません

681 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 18:52:12 ID:qADIrUAY
>>670
国宝のなかには偽者はって話は結構聞くけど
それを確認できる人ってほんとうに限られた人であるわけで。
都市伝説めいていて、真偽をまともに答えられる人を見たことないけどなあ
知ったかで語る人はたくさんいるけど・・・
怪しい噂と、本の話がひとり歩きしているのがおもろい
国宝とかかっとんだ話は抜きにして、
刀剣批判は結構だけど、具体例を毎回詳細に提示して話さなきゃ
抽象的に政治家はみんな悪いことやっているって心理構造になっているじゃん

自民党にも反日勢力があるし、親日勢力もある
でも民主党の黒幕は反日特権階級じゃん



682 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 18:53:19 ID:Ny4zGr99
>>677
殆ど無い。
気になるものがあればこのスレに貼って意見を聞いたほうが良いよ。
>>679
プロの端くれ氏ですか?私はオークション厨に聞いています。
刀剣購入スレの古いもの読んでいたら文体でプロの端くれ氏だと
分かるものがありました。結構前から書き込んでいるんですね。


683 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 18:59:33 ID:32UmeM78
>>671
工作員?ふ〜む仕方がないなぁ、再び私の主張を繰り返そう。
昔から刀剣業者は「強盗ほどではないが泥棒よりひどい」と言われてきた。
ネトオク業者もまともなのはごく1部で嘘八百の説明や桜を使っているのが多い。
だから「無銘無鑑定で30万程度までで気に入った刀をネトオクで買うのが
良い、説明は信じないこと、ネトオクの良いのはともかく数多くの中か
ら選べることだ」。

684 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 19:03:16 ID:qADIrUAY
>ネトオク業者もまともなのはごく1部で嘘八百の説明や桜を使っているのが多い。

普通その時点で入札すらしないのが一般常識だと思うがw
犯罪にまきこまれるぞ
どうしても買わせたいようだね。


685 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 19:15:07 ID:Ny4zGr99
って言うかオークションでまともな「業者」はいないだろw


686 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 20:03:12 ID:n/4Sq8jz
オクは業者にとって屑刀の処分場です
きちんと保存程度の保証のある店で買いましょう

おたからや最高 しかも無保証

687 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 20:08:45 ID:FzLGP1pN
ネットオークションで買える刀など刀の恰好をした鉄の棒。

30万以下であろうがそんなモノを薦めるなんぞ、詐欺師・犯罪者の片棒を担ぐようなもの。

688 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 20:10:11 ID:Ny4zGr99
おたからやは扱っているものがオークションレベルの極悪店。
貴重、特別貴重に保障なし、日刀保、保存会、柴田、藤代、福永以外の
わけの分からない鑑定書付きの刀を100万超で販売。
会津、おたから、高義は日本三大極悪店。


689 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 20:11:53 ID:32UmeM78
>>671
でだ、前や現在の日刀保の不祥事件を見れば、鑑定書にもだいぶ怪しいのが多
いと言うことになる。
一方目利きの刀剣店主もほとんどいないと言うことだ。
ではアマはなにを信じて買えば良いのだ。
安い刀ならまだしもリーマンが眼一杯買った高額刀がいけませんとなったら目
も当てられないではないか。
てなことを書くと、嘘ばかり書いてるだの頭がおかしいのではないかだの、な
ぜかイライラして中傷する奴らが現れるのだ。
なぜだと思う?


690 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 20:22:19 ID:Ny4zGr99
>>689
>鑑定書にもだいぶ怪しいのが多いと言うことになる。

前も同じことを書いていたがちゃんと怪しいものを
指摘できるようになってから言えよ。

>一方目利きの刀剣店主もほとんどいないと言うことだ。

どこの店主が目利きでどこの店主が目利きではないか書いてみろよ。
ほとんどいないなんて分かるのなら10店舗以上の情報は出せるんだろうな?

>嘘ばかり書いてるだの頭がおかしいのではないかだの、な
>ぜかイライラして中傷する奴らが現れるのだ。

お前は過去に嘘や間違ったことを書きまくっているじゃん。
そして俺や他の人が指摘すると毎回自分が書いたことなのに
「そんなことはどうでも良い」と開き直るだけ。
少しは学習して知識をつけてから書き込めよ。


691 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 20:22:38 ID:qADIrUAY
>一方目利きの刀剣店主もほとんどいないと言うことだ
根拠はw
>前や現在の日刀保の不祥事件を見れば、鑑定書にもだいぶ怪しいのが多
いと言うことになる。
不祥事の詳細何も知らないと叩かれていたけどそこは無視

騙される人もいるし、極悪店もあるのは事実
協会の鑑定でも、怪しいやつは中にはある。
でもきちんと正しい品を購入している人も多いのも事実
全体の比率をよく考えて発言すればいいじゃない。
騙される騙されるっていうけど
ほぼ騙されるオークションを初心者に薦めたり、
そこで購入することこそ1番賢いように誘導したり、
必死になってかくまったり、むきになっているのが1番不可解





692 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 20:37:45 ID:32UmeM78
>>671
しかもだ、刀剣店スレやオークションスレを見ればわかるとおり、この世界は
魑魅魍魎ばかりだ。
そして騙されない眼を養うには10年勉強が必要だとくる。
今日刀が欲しいと言うのに10年勉強とは恐れ入る。
で、結局私の結論は千万の損なんてメじゃない金持ちはともあれ、普通の者は
「高い刀は買わない」と言うことになったわけだ。

693 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 20:43:25 ID:ndG0WKHH
僕はオークション厨さんて何か変とおもいます。
どうしてひどいことばかり言っているのか理解できません。ひどい人です

694 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/05(月) 20:50:06 ID:Ny4zGr99
>>692
>そして騙されない眼を養うには10年勉強が必要だとくる。

お前はアマが5年や10年勉強したからって真贋の判定は
無理だと書いていただろ。また意見が変わったのか?

>今日刀が欲しいと言うのに10年勉強とは恐れ入る。
>で、結局私の結論は千万の損なんてメじゃない金持ちはともあれ、普通の者は
>「高い刀は買わない」と言うことになったわけだ。

騙されたくなかったら店を選んで買えば良いだけだ。
鑑定会なんかに行かなくても刀剣購入スレ見ていれば分かることだぞ。
それが分からないオークション厨は相当頭が悪いね。


695 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 09:38:21 ID:cLHj6/eN
>>689
>安い刀ならまだしもリーマンが眼一杯買った高額刀がいけませんとなったら目
も当てられないではないか。

・出所不明の大銘の刀
・通常の相場より安く売っている刀
こういうシロモノを買えばそういう目に遭うが、ちゃんとした店で然るべき金額を出せばおかしなモノを掴まされることなどない。

>>692
>今日刀が欲しいと言うのに10年勉強とは恐れ入る。
>で、結局私の結論は千万の損なんてメじゃない金持ちはともあれ、普通の者は
>「高い刀は買わない」と言うことになったわけだ。

キミは“普通の者”も数十万ならドブに捨てても構わない、と言うのかね?
今は初心者でもしばらく愛好し勉強すればいずれ知識も身につくし刀の良し悪しも判るようになる。
そうなったとき、最初に買った数十万の刀が殆ど無価値だという事に気付くのだ。
しかも数十万の刀では見所も魅力もないから見る目を養う勉強にならない。

もし自分が刀好きを自認しているのなら、刀を欲しがっている初心者に対して「安物買いの銭失い」的なアドバイスをすることが良心的だとは思わないはずだ。
(もちろん、その初心者が真面目に刀趣味を始めたいと考えていることが前提。刀の形をしていればなんでも良い、というタイプは論の外。)

私が初心者にアドバイスする立場なら、予算が数十万であればその4〜5倍貯まるまで待って、
その間に刀屋や博物館・美術館刀で良い刀をたくさん見て見る目を養い知識をつけ、
自分の刀の好みもある程度固まってきてから真面目な信用ある店で予算に適った刀を買うことを勧める。



696 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 10:40:34 ID:qjo3gt/I
>>695
>・出所不明の大銘の刀
>・通常の相場より安く売っている刀

相場より安く売っている刀は日刀保の重要がついていても
良くないものがあるけど出所不明の大銘は良いものも結構あるよ。
重文には少ないけど重美や特重では明治以前の伝来が
分からない名品がかなりある。
以前某有名店で見た兼光は全く伝来が無く錆身でその店に来たらしいけど
少し磨上げていること以外は完璧と言える名刀だった。

>今は初心者でもしばらく愛好し勉強すればいずれ知識も身につくし刀の良し悪しも判るようになる。

オークション厨は過去にアマチュアが5年や10年勉強しても意味が無い
真贋判定は無理だ鑑定会に行くよりもネットオークションの画像を
眺めていたほうが勉強になると言う内容の書き込みをしている。

>私が初心者にアドバイスする立場なら、予算が数十万であればその4〜5倍貯まるまで待って、
>その間に刀屋や博物館・美術館刀で良い刀をたくさん見て見る目を養い知識をつけ、
>自分の刀の好みもある程度固まってきてから真面目な信用ある店で予算に適った刀を買うことを勧める。

同意。



697 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 11:25:13 ID:xMeMCshc
↑少し磨上げていること自体が完璧では無いのだ、そういうのが無い
のを皆欲しがるから名刀は高いのです。
 書く言うオレも自分の持ってる大銘重要の茎に、1個余分な穴埋め跡が
あって非常に気になって残念、無ければパーフェクトなのにショボン



698 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 11:47:30 ID:qjo3gt/I
>>697
>↑少し磨上げていること自体が完璧では無いのだ、そういうのが無い
>のを皆欲しがるから名刀は高いのです。

南北朝以前の大銘で本当に完璧なものなんて重文、国宝でも殆ど無いよ。
個人蔵ですぐに思いつくのは島津家伝来の国宝の吉房くらいかな。
上に書いた兼光でも在銘、うぶ茎、穴一個、地刃健全で出来も最高のものは
重美、特重でも見たことが無い。重文の兼光でも無銘や磨上げ、穴2個以上の
ものばかりだよ。あと重文以下では一番に来ると思われるうぶ茎、在銘の
福岡一文字を見たけどこれも穴は何個かあったし国宝指定品と比べると
多少は減っていた。
完璧なものが欲しければ室町以降の大銘を買うしかない。


699 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 11:50:47 ID:qjo3gt/I
>>697
>書く言うオレも自分の持ってる大銘重要の茎に、1個余分な穴埋め跡が
>あって非常に気になって残念、無ければパーフェクトなのにショボン

新刀、新々刀ならその気持ちは良く分かるよ。
新刀の重要で著名人も著書でその出来を褒めた白眉と言えるものを
見たけど穴は2個。なんというか惜しいなと言う気持ちになって
ショボンとした。



700 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 12:25:36 ID:kQCVIP0P
パーフェクトな物は、鎌倉期の国宝、重文では見たことないナー
一見、無傷、無欠点でも、スリアゲ、区送りは ほぼあるし
でも一番イケナイのは、、、、 オリジナル?????
でも奉納太刀重文綱広(鎌倉鶴岡八幡所蔵) 重美 堀川系は凄かったヨー
はっきり申して 鎌倉以前の物は 要注意 これが判るには 年季ではなく
センス、、、協会の連中もあてにならない
刀剣商も研師も「ハッキリ指摘」しないと絶対に口を割らない
一般人には まず 口を割らない これって この世界の 不文律だからサ
後、おもろい話を一つ
ネット上でも紹介されている さる刀剣店の
新々刀上作 年記入り 常寸割れ 特保 
その銘の間隔と刃縁の地鉄を見てください
アヤシイ アヤシイ 現物見たが 絶対????
こういうのを買うと ア ウ ト


701 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 12:35:58 ID:qjo3gt/I
>>700
>パーフェクトな物は、鎌倉期の国宝、重文では見たことないナー

個人蔵ではないし手にとっては見ていないけど上杉太刀は完璧。
今思い出したら島津家の吉房も完璧じゃない。
穴を多少ずれたところに空けなおしていたはず。

>パーフェクトな物は、鎌倉期の国宝、重文では見たことないナー

南北朝はどう?特重、重美も含めて。
近年アメリカで発見された刀剣美術600号の
名刀鑑賞に出ている兼光がほぼ完璧だと思うんだけど
これも穴は2個で微妙に銘が不鮮明なんだよね・・・
南北朝でも大銘で完璧となると短刀、脇差、小太刀に
限られてくるのかな。


702 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 12:49:31 ID:cLHj6/eN
刀に完璧な健全性を求めるなら古刀は難しいんじゃないの?
そういう人には新刀、新々刀がいいと思われる。


703 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 12:59:39 ID:Zigg3i8x
>>702
古刀好きな人は滅多にお目にかかれない完璧な古刀を求めるからね。
一度、新刀の上々作を所有したことあるが、すぐに飽きてしまったので、
その新刀は売って大磨上無銘の古刀買った。
結局、無銘でも古刀が良い。


704 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 14:49:03 ID:FRMI5EJX
いきなり質問で申し訳ないが
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e84449244
この刀芸館ってとこで買った人いたら情報キボンヌ
なんか評価見ても自演臭くて困ってるんで情報もらえると助かります
もし注文して届いた人いたら詳細も教えてくれるとうれしいです

705 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 15:03:34 ID:hjD0YYNf
>>704
日本国内で違法になるのがわかっているならそんな物には手を出すな。
前科がついてからでは遅い。

706 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 15:09:48 ID:FRMI5EJX
>>705
そんなことは聞いていません
情報をください

707 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2009/01/06(火) 15:15:04 ID:YEkbuMYC
>>706
模造刀のスレッドがあるだろ
馬鹿かお前

708 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 15:19:20 ID:FRMI5EJX
>>707
はいはいよくできまちたねー^^
氏ね!!!

709 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 16:03:45 ID:yL4v5zEW
>>708
どうでもいいけど、態度悪いな。
そんなことぢゃ売れないぞ、送料7000円もするし。

買って貰いたらならもう少し謙虚になれ、馬鹿出品者。

710 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 17:14:35 ID:lFy5jkvk
届くかどうかより違法品に足跡残す覚悟のほうが重要だろ
忘れた頃に令状持って参上されるぞ

711 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 18:56:15 ID:FRMI5EJX
>>709
俺、出品者じゃねえよw
日本語も読めない新参クソ坊主は少し黙ってようね^^
>>710
マジレスはありがたいけど、ちょっと話がずれてる
俺が聞きたいのは「買ったらどうなるか」
じゃ無くて「詐欺じゃないのか?」って事だ

712 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 19:21:02 ID:ojKIuBHt
>>711 知るかよクソが

一生考えてろ雑魚www

713 :釣りキチ三平:2009/01/06(火) 19:42:02 ID:0XL7nakN
>>711
オークションの評価見ればわかるだろうが逆コナン、お前みたいな奴が詐欺に引っかかるんだよ

714 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 19:51:16 ID:Zigg3i8x
>>711
模造刀スレに行けよ。
日本語理解できないガキが。

715 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 20:12:10 ID:Hos0DDBy
>>711
お前本物だな。
こんな糞みたいな出品で人に相談しなきゃ判断も出来ないのか?
お前は近所の駄菓子屋でプラの刀でも買ってるのがお似合いだw


716 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 20:19:14 ID:FRMI5EJX
>>713
評価でどう判断してんの?
>>714
残念ながらこれは日本刀じゃないかもしれないが、一応真剣です
>>715
粗悪品だって事は承知した上での事だ

717 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2009/01/06(火) 20:22:05 ID:YEkbuMYC
>>716
買いたきゃ買えよ
このスレッドは骨董品が好きなジジイが集まってる
新作刀なんて人気がねえよ

718 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 20:40:40 ID:Hos0DDBy
>>717
馬鹿、オモチャだ。

719 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 20:43:42 ID:Hos0DDBy
>>716
買ったら報告よろ!

通報すれば、あんたはパンツの仲間入り。


720 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 20:45:45 ID:lFy5jkvk
新作刀じゃなくて鉄製の模造刀だろ?

721 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 20:49:34 ID:FRMI5EJX
もういいやこんな面白いものをネタとして
解釈も出来ないような、幼稚な奴ら相手にしてても詰まらん
ノシ

722 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 20:55:38 ID:mAyYmLKx
明日はちゃんと学校行けよ

723 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2009/01/06(火) 20:55:44 ID:YEkbuMYC
>>721
輸入業者が泣きながら撤退

724 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 20:57:27 ID:Hos0DDBy
>>721
馬鹿か?本物なのか?
「こんな面白いもの」を支那産のこの手の物は出尽くしてるわ。

どうせ捕まるなら「こおるどすちぃる」に手を出すわボケwwww


725 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 21:20:20 ID:0XL7nakN
>>721
おもしろくもないしネタにもならない。もう何回も刀芸館の話題でてるしな

726 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 21:49:55 ID:ou2N4lTp
>>703
>古刀好きな人は滅多にお目にかかれない完璧な古刀を求めるからね。

南北朝以前だと短刀を狙うしかなくなるね。



727 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/06(火) 23:33:21 ID:v3QnKYl+
>>721
逃亡宣言か?根性無しめwww

728 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/07(水) 00:00:31 ID:E9zUgqvF
         )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨,;;;;==-ー=v ''ノ==ミ_,ノ′
       /;i;i; '',',ィ.tァュ,;;;;;;;/ ィ、ァュ´゙^′..ヽ 
       ゙{y、、;:...:,:`~"、;:.:,:ヽ .`~".、)  、}
       ".¨////'‐ .:ノv、冫) ////r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒ハヘ__, ノ;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:_,,:ν⌒Y⌒ヽ、゚o,,'.、)  、}<今日も元気だウンコがうまいだろぉ…ハァハァハァ ウッ!
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;)Kェエエェエェ-冫,,、_,,r_,ノ′
            ヽ、___, ノ


729 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/07(水) 11:25:45 ID:vHC5mjwb
ID:FRMI5EJX 悔しかったのかwwww

730 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 00:15:39 ID:phf81nVG
>>695
>今は初心者でもしばらく愛好し勉強すればいずれ知識も身につくし刀の良し悪しも判るようになる。
んなことは書いたことはないなぁ。
ネトオクの相場と自分の好みをはっきりさせるには少なくとも半年、できるな
ら1年は毎日覗けとは書いたが。

>キミは“普通の者”も数十万ならドブに捨てても構わない、と言うのかね?
んなことは書くわけがない。
飽きればネトオクで売ればよいからだ。
よほど馬鹿な落札でもしない限り銭は失わない、損して10万くらいか。
10万くらい得することもある。

731 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 00:26:05 ID:phf81nVG
ようやく思い出した。
偽銘刀の研究 (復刻増補版) 福永酔剣、犬塚徳太郎 光芸出版¥3150。
旧版で読んだ。
○たしか国宝の約2割が明らかな偽物で、確実なのが約3割、残りの5
割ははっきりしない、とか。
○昭和56年に「偽美術刀事件」が摘発されたが、現代刀を使っての偽
物を業者が造り、それに日刀保の地方支部が鑑定書を出してあくどく稼
いだ話を糾弾していた。



732 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 00:38:47 ID:phf81nVG
>>687
>ネットオークションで買える刀など刀の恰好をした鉄の棒。
ふ〜ん、では例えば現代刀をネトオクで買うのは馬鹿げていると?

733 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 01:31:07 ID:1HQvFa9I
例えば10万程度の試斬用の刀はオークションの方が買いやすい。
だけど、重要刀剣とか特保のウン百万の刀は実際に観て買うべきだと
思うよ。オークションなら店で買うより安いとは思うけど・・・。
それは現代刀も一緒だと思う。

734 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 09:17:28 ID:VeVAVylo
>>731
なにが「とか。」だよ。
自分で見てきた在銘の国宝のどれが偽物か
詳しく説明してみろといっているだろ。
>>732
>ふ〜ん、では例えば現代刀をネトオクで買うのは馬鹿げていると?

全然馬鹿げていないな。
吉原兄弟や宗勉、河野貞光なんかも出ているから。



735 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 10:24:42 ID:+gPWepgy
妄想性人格障害

この症状は、拒絶・憤慨・不信に対して過剰な感受性を示すとともに、経験した物事を歪曲して受け止める傾向に特徴がある。普通で友好的な他人の行動であっても、しばしば敵対的や軽蔑的なものと誤って解釈されてしまう。

本人の権利が理解されていないという信念に加えて、パートナーの貞操や貞節に関する根拠の無い疑いであっても、頑固に理屈っぽく執着する。そのような人物は、過剰な自信や自己指示を誇大にする傾向がある。

なお、この文脈で『偏執病』(パラノイア)という用語が意味するのは単なる妄想や精神病の存在ではなく、人々に対する猜疑心や不信が理由もなく進行中であることを意味している。

他人の目的が悪意に満ちているという不信や猜疑心は、後述のような4つ以上の兆候として成人直後に始まり現在まで引き続いて現れてくる:

猜疑心:十分な根拠も無く、他人が自分を不当に扱っている・傷つけている・だましていると疑う
友人や仲間の貞節や信頼性に対し、不当な疑いを持ち続ける
情報が自分に不利なように用いられる、という根拠の無い恐怖のために、他人を信頼するのに躊躇する
善意からの発言や行動に対し、自分を卑しめたり恐怖に陥れるような意味あいがないか探る
執拗に恨みを持つ:自分が受けた無礼、負傷、侮辱などを許さない
自分の性格や世間体が他人に伝わっていないことに攻撃性を察知して、すぐに怒って反応したり反撃する
配偶者や異性のパートナーの貞操に対し、正当な理由もなく、繰り返し疑いを持つ

736 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 10:44:05 ID:VeVAVylo
オークション厨って何度も
「離島に死んでいる人間はどうやって刀を買うんだ?」
と言う内容の書き込みをしているけど偽物ばかりの
オークションではなく店のホームページか通販用の
月刊誌を見て買えば良いだけだよね。


737 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 11:35:53 ID:phf81nVG
>>733
だからさ何度も書いているように、ネトオクは安刀だから有望な市場な
んですよ。
百万以上にもなる刀はネトオクには向かないでしょう。
「無銘無鑑定で宣伝説明文は無視して30万までで気に入った物」がネ
トオクでの賢い購入法だと主張しているわけで。

>>736
根本的に違うことは、多数の刀から選べることとオークションだから価
格を自分で決められることで、これは根本的に重要だ。
特に離島のような辺鄙な所に住んでる者にはこのシステムはありがたい。
それに1番出品が多いのは偽銘刀ではなく、無銘刀だよ。

738 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 11:41:57 ID:VeVAVylo
>>737
>根本的に違うことは、多数の刀から選べることと

多数の刀から選べることは刀屋だろうが月刊誌だろうが変わらない。

>オークションだから価格を自分で決められることで、これは根本的に重要だ。

他の人も入札するし業者の自演入札もあるので自分で価格は決められない。

>それに1番出品が多いのは偽銘刀ではなく、無銘刀だよ。

過去のデータから統計取ってるの?
もしかして統計とって無いのに断言してないか?

739 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 11:50:12 ID:phf81nVG
ネトオクで難しいのは40〜80万の刀だ。
30万までの刀より明らかに出来や砥ぎの良い刀が多くなる。
出来の良い偽銘刀や現代刀(軍刀を除く)もこの価格帯が多い。
下手を掴むと売る時に半値が精一杯と言うこともありうる。

740 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 19:54:39 ID:uDb72mQo
オークション厨はまた都合の悪い質問を無視してるねw


741 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 20:31:46 ID:nfs+Yd56
  i               l
      ,,ノ    ̄``'ー-、,,    ノ
     'i,,、-‐'''' '''ー--、,    `、 /     ,,,.、-‐―‐‐--、,
    ,r'´,,、-‐         `'‐、,,`'‐、_,,、-‐'´          \
  ,/   `'‐-'´   `'‐---‐'''フ>'´            ,,、-‐.}
  /   ``'''ー---―‐     /            ,/  /
 /               /             r'´   /
,ノ    ,、-‐i`'‐-、,,,,__,,,,、-'´            /    /
`''T'ー'''  _,l ⌒ヽ     ブバッ!        /    /
  l  (⌒),.--、ブゥッ!            ,,、'´   .,、'´
  'i    /;;;;;;;;;l,   `il´             /    、-'´
  入 /;;;;;;;;;イ     U   }l´     ,,r'´  ,,、-'´
  i ヽl;;;;;;;;;i i '、\    u    ,、-'´  /
   ';  l;;;;;;;;{‐'`-ヾ-ゝ、,,__,,,,.、-ィ'''´ 、  /
   }  l;;;;;;;ゝ ミチミチ…     {      i゙
   .l  ヾ;;;;;;;`'‐-、_        \     ';
   l   ヾ、;;_;;;;;;;_ノ         `'、    'i



742 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 21:39:13 ID:662aHtdp
                __( "''''''::::.              〜@   〜@   〜@
     --;;;; ______,,,,,,---'''''''"""" ヽ   ゛゛:ヽ.      〜@   〜@   〜@   〜@
     ::::::::""""  ・       . \::.   丿 〜@   〜@   〜@   〜@   〜@
     :::::::         ..........::::::::::::彡''ヘ::::....ノ       〜@   〜@   〜@   〜@
          ::::::::::;;;;;,,---""" ̄   ^``             〜@   〜@   〜@
 /        ̄ ̄ \                             〜@   〜@
/::::::::     :      ヽ                                 〜@
|:::::      ::      ヘ
ヽ::::::     :::..     ノ            ぴゆっ ぴゆっ
 \:::::::  /\:::;;;;;;__ ノ







743 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/08(木) 21:54:34 ID:GQrev6zl
>>741
ウーン また尻尾が生えてきたぞぉ
by 孫悟空。

744 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 12:03:54 ID:Ps6tB50O
ID:FRMI5EJX 相当悔しかったようだな。
分かったから鬱陶しいマネは止めろカス!

745 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 14:09:13 ID:H2lxKM85
反対勢力が何を叫んでも、オークションは止まることがないのがあわれ。
問題はあるものの、ひとつの流通形態として定着したと思われ。

746 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 14:18:54 ID:H2lxKM85
オークションでは、入札が妥当かどうか、いままでの格付け以外の評価が
いると思うんだよね。
批判する側は、もっぱら中身だけに絞られているが誤りだと思う。


747 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 14:20:09 ID:H2lxKM85
ただしリスクの高い取引であることは知ってないとだめだけどね。

748 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 14:30:23 ID:H2lxKM85
いままで資料として逃したと思っているのは、
土浦住○○、二本松住○○というローカルもの。
特に渋谷住○○ってのはオークションでしか
見れなかった。

749 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 15:35:12 ID:q7gtQRDp
ttp://www.bidders.co.jp/item/116836363
名刀ゴザ正宗?

750 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 18:11:12 ID:qUBicHCO
>>745
誰もオークション自体にに反対はしとらんと思うがね。
オークション厨の珍妙な説を嗤っているだけで。

751 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 18:36:28 ID:vwckin6a
>>749
この手の物を20とかで引っ込めなきゃいい店?なんだけどね。

752 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 19:45:42 ID:og4SShZ4
誰もオークションは否定していないんだよな。
でもオークション厨が定義するオークションのありかたが受け入れられないだけで。
極悪の中の極悪のオクを初心者に薦めるとか。売れば損はそんなにしないとか
正気??

偽銘刀の研究 (復刻増補版) 福永酔剣
これを参考にするなよ。
国宝でも偽者と思われてきたものが、研究されてやはり本物だなというふうに
変わってきているものもあるし、あらたな発見その他で研究も進んでいるんだから
相州は無銘だから、あれはああいうもの。

本なんかじゃなく、常に新しい情報仕入れないと。ネットじゃ無理だけど

オクに出ている、保存、特保、重要の数を数えてみたり
知識もない、見る目もない、ないないのわりには
やたらと偉そうでプライド高いって、好かれる要素がまるでないのに
どこか力をつけようと努力する、キザシすらないというのはどういうことよ。

少しはどうにかしたほうがいいと思うんだけどなあ
流石に親御さんも心配しているでしょ・・



753 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 20:10:25 ID:RpP3sTct
オク厨
中学、高校あたりまでは
そこそこの成績なり、学歴があったけど、

そこから先を失敗した感じがする。大学でこけ、就職はしていない。アルバイトは大学卒業後そこそこやったけど、
今は何もしていない。
家庭は中流よりちょいと上そこそこの経済環境

年齢は30前後

754 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 20:23:09 ID:fiVcFgo3
敢えて言おう!カスであると!

755 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 21:00:19 ID:og4SShZ4
>>750
オークション厨がまっとうな立場からの視点で、論じれば喜ばしいけど
オークション厨というように、オクの極悪業者の立場で話しているから
だめなんだと思います。オクが好きな人でも、オクの業者の立場で話している人は
流石にいないから、そこがほかと違う。
オクが最高の結論で話しているから、いくら周囲が説得しても無駄なんだと
思う。信者の立場なんでしょう。おおよそ教祖は悪であるように、

信者が崇拝する教祖達は、おおむね他の業種での兼業も含め
逮○の経験がある。
お勤めした人も結構いますし、そちらサイドで話されては
社会的正義に照らしあわせても、多くの問題を含んでいます。

おそらく業者ではなさそうですが、業者じゃない人がそういう
立場をとるというのが救いがない・・・・ですね



756 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 22:12:52 ID:j+cXXuQt
>>753
話をそらすなって!スルーしても良いんだけど、カスにひとこと言っておく。

757 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 22:17:39 ID:j+cXXuQt
業者と愛好者を区別しようとするのはむりがあると思うよ。
愛好者は半分プロって言っていいし、みんな損したくない、
あわよくば手元の刀が出世して欲しいと思っているもの。
そう願うのはやましいことでもなんでもない。



758 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 22:40:58 ID:j+cXXuQt
>>755
>オークション厨がまっとうな立場からの視点で、論じれば喜ばしいけど

いったい何人をオークション厨と呼んでるの?少なくとも5人以上だよ。
これ異常だよ、どう見ても。あなたたち眼が曇っていないか。


759 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/09(金) 23:18:35 ID:zGG+gCnz
妄想性人格障害

この症状は、拒絶・憤慨・不信に対して過剰な感受性を示すとともに、経験した物事を歪曲して受け止める傾向に特徴がある。普通で友好的な他人の行動であっても、しばしば敵対的や軽蔑的なものと誤って解釈されてしまう。

本人の権利が理解されていないという信念に加えて、パートナーの貞操や貞節に関する根拠の無い疑いであっても、頑固に理屈っぽく執着する。そのような人物は、過剰な自信や自己指示を誇大にする傾向がある。

なお、この文脈で『偏執病』(パラノイア)という用語が意味するのは単なる妄想や精神病の存在ではなく、人々に対する猜疑心や不信が理由もなく進行中であることを意味している。

他人の目的が悪意に満ちているという不信や猜疑心は、後述のような4つ以上の兆候として成人直後に始まり現在まで引き続いて現れてくる:

猜疑心:十分な根拠も無く、他人が自分を不当に扱っている・傷つけている・だましていると疑う
友人や仲間の貞節や信頼性に対し、不当な疑いを持ち続ける
情報が自分に不利なように用いられる、という根拠の無い恐怖のために、他人を信頼するのに躊躇する
善意からの発言や行動に対し、自分を卑しめたり恐怖に陥れるような意味あいがないか探る
執拗に恨みを持つ:自分が受けた無礼、負傷、侮辱などを許さない
自分の性格や世間体が他人に伝わっていないことに攻撃性を察知して、すぐに怒って反応したり反撃する
配偶者や異性のパートナーの貞操に対し、正当な理由もなく、繰り返し疑いを持つ

760 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 09:06:59 ID:OdJGeR2X
>>758
>いったい何人をオークション厨と呼んでるの?少なくとも5人以上だよ。

オークション厨は確実に1人だけだよ。
過去の日本刀関連のスレを全部見れば分かる


761 :プロの端くれ:2009/01/10(土) 09:52:20 ID:owqviFbi
>>701
>>南北朝はどう?特重、重美も含めて。
以前に書きましたが まず鎌倉期からS野美術館蔵 利恒 重美 
これは、いけません 区送り在銘ですが 実際は 磨上物
しかも磨上側に銘が刻られてます
光忠在銘 重美 沸出来???? ×です 出戻り
重文 正宗× 出戻り
細川家伝来 新藤五国光 重文 上出来ながら出戻り×
後は、前田家伝来在銘 正宗 正真ながら疲れ気味 地味出来○
協会所蔵 保弘在銘 上出来ながら出戻り×
ただし協会所蔵の 正恒は 疲れていますが○

南北朝 
重美 相州広光 健全無疵上出来ながら銘が 鏨枕の立つ銘が???
私には、判断不可能、、、大いなる疑念のみが残ってます
個人的には、新古境期の偽物では、、、
個人蔵 特重 兼光極 Т野辺鞘書 無疵 無欠点ながら最低品
時代江戸初期くらいの 大偽物

以上の品々には、うぶの姿はありません 区送り 磨上 茎つまみや穴増しが
あります。
記憶の中で完全オリジナルの重文は
奉納八幡宮御宝殿北条左京太夫平氏綱
天文七年戌戌年八月二日所願成就皆令満足 相州住綱広作
だけです。
因みに、同時期に鎌倉鶴岡八幡宮に奉納された康春作?の大太刀には
刃切れがあります。(現在も八幡宮所蔵)
古刀で完全オリジナルを探すならば 室町以降でしょうネ。



762 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 10:06:36 ID:OdJGeR2X
>>761
プロの端くれ様に質問です。
以前左行秀の重要に現代刀の偽物が混じっているとの書き込みを見ましたが
新刀最上作の国広、真改。助広、虎徹、忠吉、重国辺りの重要、特重、重美指定の
偽物は見たことがありますか?またその噂などは聞いたことはありますか?


763 :プロの端くれ:2009/01/10(土) 10:58:42 ID:owqviFbi
新刀期の著名工は、研究も進み 尚且つ、資料も多く
まず偽物の可能性は無いと思われます
重美の堀川系(詳細は御勘弁を)は素晴らしかったですネ
戦前までは、古刀への偏重が著しく大名、公家も
それに倣い所蔵品の大半が古刀であっただけに
新刀期の刀剣は
国の審査においても 様々な事情の斟酌がなされずに
公正な判断が下されたからだと思われます。
又、重刀 特重も 出来の問題はありましょうが
偽物の審査通過は不可能かと思われます。
しかし新々刀期になりますと 地、刃からの
時代認定が難しく それ故に現代作の巧緻な偽物が
介在してきます。 わたしは、未見ですが
友人で私よりも はるかに知識と鑑定能力のあります友人が
言いますには、昨年の重刀審査に合格しました キヨマー
(引退したデカイ野球選手では無く すすどしくデカイ切っ先が特徴)の
薙刀は、どうも怪しいそうです。
研究によると晩年作は、字もよたり出来も優れぬとは聞きますが
怪しいそうですヨ。

764 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 11:13:44 ID:OdJGeR2X
>>763
ありがとう御座いました。
業者レベルの鑑定能力が無い人間が確かなものを買いたいのなら
新刀しかなさそうですね・・・
古刀、新々刀も良いとは思うのですが話を聞いていますと怖くなってきました。


765 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 12:04:24 ID:fX8oQmUy
>>760
ちがうな私以外がオク厨と言われるのを何度も見てきた。
あまつさえ私をパンツと間違えたり、同意見の者が出てくると自演とよく
言ったりしている。

私が言っていることは突き詰めれば「骨董価値の高い刀に出来の良い刀
が多いことは事実だが、骨董価値の低い刀はすべて出来が悪いとは言え
ない」に過ぎない。
アマなら刀の好みは主観だからそんな意見もあるさでひっかからない。
ところがこの意見が憎くて憎くて粘着する奴等が少なくとも4,5人。
どうしてこの意見がそんなに憎いんだろう、と不思議で仕方がない。


766 :プロの端くれ:2009/01/10(土) 12:10:22 ID:owqviFbi
>>764
私は、個人的に 太刀ならば応永期の細身で重ね厚
大刀(太刀並みに長い物も含め)ならば慶長新刀(新刀に
分類されておりますが 私見として新刀は焼き出しが派生した以降
と捉えております)
もしくは、完全な新刀(焼き出しが派生)でしたら
寛永期までの物もしくは石堂物を欲しております。
新々刀は、業者間での噂では重刀の ギ ブ ツ
があるそうです。(水戸物らしい)

767 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 13:35:17 ID:N43iEL7W
>>749

なんでこんなのに入札するか不思議です。正宗はダメでしょうが,
刃がらみ、小疵有りでは保存にはいりません。

まして、鞘書が紙を張っただけ、たぶん違う白鞘をあわせたか、
極めの書かれていた部分を消して紙を貼ったか。

しかも、鎌倉の刀でうぶで約67cmとは、時代で長さは変化するんだよ。

それがわかって買うならいいけどね。



768 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 15:56:50 ID:3q4SIVAy
 目利きの皆”オラに力を分けてくれ!!
先日骨董屋で村正のような表裏揃った矢はず刃がかった箱乱れの65cmの
刀(窓明け程度の刀)を見つけたんだけどコレ20万前半では高いかな?
タナゴ腹の茎尻や時代も少し若い気がするのですが、このような
村正のような刃紋を得意とした人は他に居るのでしょうか?
無銘だから偽物ではないだろうから、保存くらい通るかな?


769 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 16:45:48 ID:X3hzBiU/
>>765
オークション厨言うことが随分変わったじゃないの

骨董価値の高い刀に出来の良い刀 が多いことは事実だが、
骨董価値の低い刀はすべて出来が悪いとは言え ない」に過ぎない。

これはほとんどの人が共感することじゃない。
最初からそう主張していれば、だれも君のことを何も言わなかったよ。

ちょっと前までは本当にひどかったじゃない。
ただ、また言っていることが元に戻ったりする
ことが幾度もあったから
そうならないことを心から願う。




770 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 17:17:20 ID:DyJNjUAv
オークション厨に
エールを
このまま〜このまま〜
ファイトファイトファイト

771 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 17:17:38 ID:N43iEL7W
>>768
裏表刃が揃ってタナゴ腹だと若狭守、兼定、島田などがあるけどね。
新々刀もあるからね。砥いで致命的な傷がなく現代刀でなければ、
保存くらいなら通るかもね。

772 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 17:27:55 ID:GENjwQDF
20万そこそこで買って、ビッダで『村正か』
とか出せば40〜50マソは行くかな?

773 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 17:56:44 ID:8RJtvi3d
最近お金が入ってきて
昔から憧れだった刀がほしいと思ってるんですが
無名のじゃなくて名のあるすごいのがほしいんです。
さすがに500を大きく超えるときびしいんですが
それくらいでどんなのが買えるでしょうか?
ネットで調べても高いやつは売ってないのですが
直接大きな店に行って聞かないとダメなんでしょうか?

774 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 18:23:21 ID:X3hzBiU/
>>773
かなり漠然とした購入動機を感じるので、
しばらく勉強してから購入してみてはいかがでしょう。
まずはいくつかお店を回ってみることをおすすめします。


775 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 18:40:49 ID:N43iEL7W
>>772
釣り具用の金漆かなんかで村正とか書いてちょっと水やすりで
砥げばできあがり,金粉銘だから登録証にないよと言えばできあがり。

がんばれビッタで転売


776 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 19:07:33 ID:7sZrLurP
>773
さすがに500円じゃあねえ。

777 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 19:35:25 ID:GENjwQDF
>>773
俺の、日刀保の丸特鑑定付き兼定を498万円で特別に譲ろう!
おまけに月山も付けちゃう!

778 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 20:59:16 ID:v7t/NP+4
>>773
おめでとう 俺含めて5人釣れたな

779 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 21:36:40 ID:fX8oQmUy
>>769
えっ?おかしいな基本は全く変わっていないんですがね。
どこで誤解が生じたのかなぁ?
ちょっとなぞってみますので指摘してください。

私は美術品は絵画や彫刻から入りました。
名品を買えるわけはないですが、いくらでも展覧会や美術館で観られます。
外国出張も20回は数えましたが、暇が少しでもあれば観光より美術館に行きました。
少しでも審美眼があれば絵画や彫刻の1流と3流の差は簡単に見分けられます。
特に勉強なんて要らないわけです。

刀の世界に入ってたまげました。
刀は美術品ではありますが芸術品ではないですね、独創性はありませんから。
いくら観ても刀工による細かい差異はありますが、1千万と百万の刀に美の差
は大してないとしか思えないのです。
それに好みによって百万の刀の方が好きな人がいくらでもいることを知りました。
刀は現代刀を除き骨董品であって、その骨董性で価格が決まってきたことを知りました。

もちろんブランド化される刀はその時代時代である程度以上の出来が良い必要
はあるわけですが、地方すべての刀が評価されてきたわけではないわけです。
ともかくこの骨董性の評価は大変な知識が必要なわけで、知識が不十分な人は
鑑定書や信用のある刀剣商に頼らざるをえないわけです。
え〜とここまでは常識的な話で誤解されようもないと思うのですが?

780 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 21:53:56 ID:Gw9RcSkJ
>>777
あの…何て言うか、ご厚意は嬉しいんですけど、僕には頂けません。

781 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 22:00:31 ID:8RJtvi3d
>>774
ありがとうございます。偽物買わされたら嫌なので
勉強してしてから買うようにします。

>>776
5000円くらいのやつならたくさん持ってます。

>>777
兼定って調べたらすごいやつですね。
土方歳三の愛剣ですよね。でも500万で買えますかね?

>>778
実際に衝動買いするかどうかは迷ってますが
全くの釣りではないですよ
親の遺産でFXやって、今はマンションに投資してます。
去年は夢のような1年でした。

782 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 22:17:12 ID:fX8oQmUy
さて骨董的に価値の高い刀は高額でリーマンなんかが買えるものではないわけです。
ただ百万や2百万なら可能ですし、下取りを重ねて10年で5百万位の重要をと言う
人もいるでしょう。

そういう金さえも自由にならない人には刀剣趣味は無縁なのか?
例えば私のように骨董性に全く興味のない者に向く刀はないのか。
絵画も彫刻もその作者や時代にまったく無知でも鑑賞にはまったく困らない。
刀は刀工や制作時代が分からないと鑑賞できないものなのか?と言う疑問から
始まったわけです。

783 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 22:18:20 ID:o1/n5cj0
778>

貸して下さい。
破産して困ってます

784 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 22:28:57 ID:X3hzBiU/
オークション厨またもとにもどっていくんですね。
ざんねんだ


785 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 22:38:13 ID:DyJNjUAv
わたすもファイト
言うんじゃなかったなー
なんかずれているんよ
オークション厨って
斜め上をいつもいくなー

悪人だといいんだけど
変な人が変な見方してる
のがパルプンテ

786 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 23:10:20 ID:fX8oQmUy
>>784>>785
おいおいおいこんな所でひっかかるのか?
例えばさ、絵画や彫刻の世界の入門書に鑑定の知識なんか書いてないんだよ。
各画家の署名字体一覧なんて入門書にはないよ。
ところが銘字一覧なんて刀の入門書にはざらにある。
なんで刀の鑑賞に銘字の理解なんて要るのさ?

787 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 23:28:13 ID:eyFJvqy0
銘切りも刀匠が手がける重要な仕事なんだが。

788 :765:2009/01/11(日) 07:22:09 ID:0z+PatRM
ある日ビッダーズを覗いてたまげた。
安いのに結構観られる刀がごろごろあるではないか。
百万以下は刀じゃなくてガタナと聞いていたが。
骨董価値はほとんど無いものが多いことはすぐにわかった。
宣伝の説明文はまったくでたらめなのが多い。
鎌倉や南北朝の刀が出るわけがなく、せいぜい古くて末古刀だ。
大銘は百%偽銘だ。
こう言う宣伝にひっかかるバカがいるとは信じられないと初心者の私でさえ思
った。
しかしだからこそ安い。
骨董価値はどうでもよく、美術的価値にしか興味のない安月給の私にはまった
く都合が良かった。



789 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 08:19:52 ID:kT3n8WTY
マグロ包丁代わりに買うんですね。わかります。

790 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 08:57:11 ID:lpfoWuRx
>>788
ビッタの刀に美術的価値ってwww
朝からコーヒー吹いたwww

791 :768:2009/01/11(日) 10:08:30 ID:izlrodyP
>>768
>>裏表刃が揃ってタナゴ腹だと若狭守、兼定、島田などがあるけどね。
>>新々刀もあるからね。砥いで致命的な傷がなく現代刀でなければ、
>>保存くらいなら通るかもね。

ありがとうございました、ただ産出しの荒砥ぎなので現代刀に見えないことも無いから
研ぎ上がって「現代刀です」ってことになったら悲惨だから止めといたほうがいいですかね?
ただ現代刀の傷無し研ぎあがりが40万円なら安いのでしょうか?

792 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 10:09:10 ID:UpjRf/zU
>>788
>ある日ビッダーズを覗いてたまげた。
>安いのに結構観られる刀がごろごろあるではないか。

ネット上の画像で刀の価値が判定できるオク厨の審美眼(笑)に乾杯!

793 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 10:24:32 ID:QDgQjEHT
>>791
高い、やめた方がいいよ、それに産出しで荒砥ぎがあやしい。
刃切れ隠しではないの、結構多いよ。


794 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 10:32:33 ID:UpjRf/zU
オク厨に質問。
キミは絵画を例えで語っているが、
キミの言う「美術的価値」がある絵画は
ネットオークションでいくら出せば買える?
複製はナシで。
一流と三流がすぐに見分けられるというキミが
満足して所有しようと思える絵画は
ネットオークションで手に入るかね?
買えるとしたらいくら?




795 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 10:35:54 ID:uKEfOOW2
>>794 うるせえよ。オマエは気持ち悪いから書き込むな。


796 :765:2009/01/11(日) 11:03:56 ID:0z+PatRM
>>787
しっかし名刀中の名刀と言われる正宗も貞宗も郷も銘なんてないじゃないすか。
一文字だって銘の無い方が多いし。
つまり銘切りなんて重要なことじゃないのでしょう。
後世鑑定に便利ではありますが。

797 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2009/01/11(日) 11:28:51 ID:yOXGhlyj
>>794
こいつが精神病だろ

798 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 12:08:02 ID:izlrodyP
>>796
でも銘が無いのは所詮推測の域だからな〜
太古の時代のロマンが見れない希ガス

799 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 13:24:09 ID:jzLm5hAz
>>797

あら、こんなとこで逢うとは


800 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 18:17:09 ID:41NkGUPZ
ビッダに村正短刀出てるが形からして偽物プンプンなんだが
何故か本物保証しているが何故だ?

801 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 19:09:08 ID:AX9AW9zu
>>799
馬鹿、スルー汁!

802 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 19:59:09 ID:xJFrS+xu
>>766
レスありがとうございます。
応永〜寛永期ですか。お話を聞いておりますと重要刀剣以上の指定を受けている刀でも
確かな品を買うとなるとその時代のものになりそうですね。特に私などは
プロの端くれ様のように重要刀剣以上の指定を受けている刀を偽物だと断言できる程の
鑑識はありませんので今後の収集は応永〜寛永期のものになりそうです。
あともう一つ質問させてください。
南北朝以前の古刀が一番良いと言う愛刀家や業者の方をよく見かけますがプロの端くれ様はどうお考えでしょうか?
時代ごとに地刃や作り込みに違いはありますが新刀以降の古刀最上作の偽物が
重要刀剣や国の指定を受けていることから考えまして最上作、上々作同士なら
刀としての出来に殆ど違いはないと思うのですが…

803 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 20:03:39 ID:xJFrS+xu
新刀期以降の古刀の偽物が重要以上の指定を受けているという話はプロの端くれ様が
書かれた>>761の兼光の話の他に目利きで有名な業者の方からも聞きました。


804 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 22:53:19 ID:kT3n8WTY
プロの端くれ氏から買うのが一番いいんじゃね?とはおもった。

805 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 09:10:07 ID:bnSyXNzI
ホンモノだったら無条件で良いものなのか、考えてみる必要がありそう。
つまんないのもあるよ。

806 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 09:50:45 ID:bnSyXNzI
笑える偽物コレクションとか、お金があったらやりてえなあ
あ、石投げないで。

807 :プロの端くれ:2009/01/12(月) 11:27:54 ID:IhoLKT8z
>>802
刀剣界の通説として鎌倉中期から南北朝期にかけてが
美術的にも作刀技術面においても最高潮であったとされて
おります。例えば、備前長光の精緻な地鉄 一文字系の
華麗な刃文 大和物の破綻の無い匂口 山城物の品格の高さ
相州系の華麗さ等々 枚挙に暇がありません
がしかし そのうちのいかほどがオリジナルであるか(焼刃)となりますと
疑念が生じてきます 重刀クラスでも相当量が 出戻りであろうと思われます
これは、実用の時代であれば許容できますでしょうが 美術的見地から鑑みますと
やはり刃文は、生まれたままが良いかと思います。その割合は 鎌倉期で10分の1
南北朝期で2分の1くらいと思われますので 時代経過の骨董性と地鉄(出戻りでも
素晴らしいのは地鉄の質と鍛錬技術の優秀性)を求めるならば良いのではと
思います。しかし 有名な「末備前に始まり 末備前に終わる」の言葉では
ありませんが 古刀ならば室町期の健全な物を 私は、お勧めします。
新刀の堀川系は、相当に志津を狙っており かなりが化けていると思われます
又、石堂物も一文字等に化けております(樋を掻いて流れ肌を誤魔化す)
ので かなりの技術はあると思っておりますものの
特保、重刀の無銘なぞも その類がゴロゴロでしょうから
やはり値段は張りますが 古刀、新刀に関わらず「在銘正真」の
物をお求めください。もちろん、無銘でも良い物が多くあり 安いのですが
協会の審査があてにならぬ現在は 余程の目利きに判断していただかない限りは
リスクが大きいですネ
>>803
私は、新々刀か現代刀の重要刀を見たことすらありますしネ
(これはひどかった 沸が黒く数の子風)
刀剣は、難しいですよ、、、
本当は、脇差の上等品を お勧めしたいのですが
やっぱり 長いほうがイイでしょ?
私も、長いほうが好き たとえ無銘でもイイから
だって「カッコイイも〜ん」
この稚拙な感覚で 幾度も仕入れに失敗しました、、、


808 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 11:35:17 ID:22OCo93f
>>807

これまでもたびたび「出戻り」という表現を使っておられますが、
具体的にどういう状況を意味するのでしょうか?
済みませんが、御教授願います。

809 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 11:38:51 ID:0Q+DDlGi
ガキの頃にじっちゃんから
「女の子にエッチなことをしたら罰があたるぞ」

って教えられて以来、言いつけを守り罰はあたっていない

30代今年は年男の俺様がきましたよ



810 :プロの端くれ:2009/01/12(月) 12:33:19 ID:IhoLKT8z
>>808
所謂 焼き直し つまり再刃です。
これは、友人より聞いた話ですが
長光の焼身を都内在住の某刀工が
焼き入れしたところ
素晴らしい刃文が入ったそうです
件の刀工は
「自分の最大傑作だ〜〜 〜」と
吹聴したようですが
これも地鉄による結果でしょう
同様のことが「日本刀職人職談」
と言う本に
確か、小沢正寿刀匠か吉原国家刀匠の談話で
載っていたと記憶してます 
それは相州伝物でしたが
このような現代から近代
せめて江戸中期以降の焼き直し
でしたらば匂口の若さで判別が容易となり
看破もできますが
室町初期以前ですと 判別に困難が伴います。
特に、身が研ぎ減りせずに
(十分な炭素量を含有した地鉄)
帽子のみが欠損し
(実用時代は、突きも攻撃の重要な技ですので)
焼き直しを同門、同流派の上手が請け負うと
 やっかいです。
私が、指摘した重文、重美はこの類です。
これは、同席した人間国宝の刀匠も
気づきませんでしたネ
(もっとも刀匠が高度な鑑定能力を有していても無意味かナ)
多分、研師が砥石に当て砥当たりから判断しても難しいかも
知れませんネ(たとえ怪しいと思っても 私と違い研師は
絶対に口に出したりしません 何故か? だって上客を
無くしちゃうもん このクラスの研ぎ代って スゴイよ〜
だから 持ち主が激高するようなこと絶対 言わないって〜)


811 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 13:15:29 ID:EkShe6Za
オークション厨さんはなんでひどいことばかり言っているんでしょうか
ほんとひどい人と思います。
僕はあの人のことを信じられません
いいわけばかりしているひとにまじめな人はいない思います。



812 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 13:30:21 ID:bnSyXNzI
>>811
はいさようなら。もう来ないで良いよ。

813 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 13:37:30 ID:WnEoYc8g
811へ。怒る気持ちはわからなくはないけど、
刺激して欲しくないので

そっとしておいてあげて下さい。

このスレッドを読んでいる方々は馬鹿ではないので、彼についてはわかっています。

814 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 13:47:34 ID:EkShe6Za
812さん
813さん
すいませんでした。ひどいと怒ってしまい、
書き込んでしまいました。
僕はもっと勉強してがんばりたいと思います。
ごめんなさい


815 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 14:07:15 ID:WnEoYc8g
銘については、書家とも通じるところもあり、やはり特色があり、これについては刀剣愛好家に限らず堪能されている。

長船の室町まで続く書風の継続など、様々な例がある
刀剣把握について、とかく相州があるばかりに刀剣についての全体像を取り違える人がいるが、

そういう人は相州を無視して全体を捉らえるのが肝要
オク厨はあの熱意を本気で刀剣に注ぎこめばいい

816 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/12(月) 22:07:23 ID:2Y5V9qub
むりだろw

817 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 09:27:20 ID:/dnWYU5a
相州伝嫌いの人って多いんだね

818 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 10:19:22 ID:4u5GKJE6
http://www.bidders.co.jp/item/115169638
このような無銘、特保は価値がないのでしょうか?
時代的にも魅力があるのですが・・・

819 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 11:59:07 ID:78IQY/yK
↑☆当方の推定価格とあまりにもかけ離れている場合は、
途中でも出品キャンセルする場合がありますので

この時点で駄目あとたしか「手掻」って昔このスレ騒がせたリムジンとかって輩の
愛刀だからそれだけで嫌い!

820 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 12:58:16 ID:UQJbYgh2
リムジン? その頃の話はわかりません。
よくないのですかね?

821 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 13:03:28 ID:R+UxvRg9
特保といっても
ピンキリだし。
オクで30万以上の真性入札は実際ないし。現代居合は別か。大人の事情が色々あるっす。25万で落札してくれっす

822 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 13:45:43 ID:FItgMx4X
特保でもこんな見所の無い刀は10万でもいらんわ。


823 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 13:57:04 ID:T1G9O79z
大体脇差し自体がカッチョワリー”…あ、ワキザシストの方スマン

824 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 14:24:46 ID:fHwsJ3bU
http://search3.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%BC%AB%B0%D6&auccat=26146&alocale=0jp&acc=jp

825 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 15:05:53 ID:UQJbYgh2
同じ作者の刀(保存)とわきざし(特保)ならどちらをとります?

826 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 15:44:27 ID:/dnWYU5a
紙で選ぶようなやつはいないよ

827 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 16:53:56 ID:/dnWYU5a
ここで相談してホントに落とした人いるのかね。ほとんどいないような気がする

828 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 17:47:03 ID:TEdtTCLa
脇差はカッコワリーってばよ。

829 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 17:55:14 ID:eUrWEnZW
>>811
ふ〜んどこがひどいの?
オジサンが聞いてやるから言ってごらん。
きっとプロの端くれさんなんかのを読んでわっと泣き出しているわけね。
駆け出し店番辛いと思うけどがんばれ。

830 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 18:11:14 ID:wzadBQxl
>>829
今更噛み付くなよオク厨=暗殺君=特定人物w

831 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 18:34:37 ID:R+UxvRg9
極悪オク業者擁護の

オク業者のダメ息子の厨房なんか相手するなっす

馬鹿なダメ息子っす
パンツのほうが5倍以上頭いいっす

832 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 18:39:47 ID:sGUb9PBR
>>831
似たり寄ったりだろJK

833 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 18:52:45 ID:R+UxvRg9
パンツは
愛嬌があるっす
たまにおっとと思うおもしろいこと言うっす

834 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 21:06:47 ID:mMSfY0Wj
江戸時代の大脇差って大抵極道の持ち物?

835 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 21:56:11 ID:PGo6kpVy
そんなわけない。裕福な町人も、御法度ぎりぎりの脇差を注文してるし。
ヤクザものだと、無銘磨上げ風の新身だろうな。


836 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 22:05:09 ID:mMSfY0Wj
大脇差でこしらえにトンボ(勝虫)をあしらったしなってヤクザっぽくないですか?
あと大脇差はやはり道中差しとして使うんですか?

837 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 22:26:49 ID:EK5OeKLh
当時のやくざ者の95%がそんなにいい脇差を
もっているはずはない。
いわゆる、数打物でガタナの部類。
道中差も数打物できわめて粗末な刀。
例外もだろうが、大商人とか、名主・庄屋クラス、
中級以上の武士でなければ、そこそこの刀を持っていなかった
だろう。

838 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 23:19:03 ID:7BK1FJEF
暗殺、噂を聞いてきたぞ。
予想はしていたけど活動範囲広いなw

ざっと見る限り流石に暗殺について、殺に関わる書き込みはしていないようだな。
本当におもろいやつだなw
刀剣掲示板ではオークション厨か。病気とか妄想性人格障害とか
変わりばえしないところは変わらないんだな

暗殺について、居合、etc・・の話
といい毎回あきずに新説作るのが好きだな〜癖?



839 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 23:31:22 ID:snEYozjA
城中警護の武士は長脇指だよ、脇指ならどこでも携帯OKだからね。


840 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 23:49:54 ID:fFbqdosD
http://www.bidders.co.jp/item/116651409
これどうだろう?落札時間近いし気になってるんだが…

841 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/13(火) 23:55:17 ID:/54S4BeB
ゴザのはいかんだろう。

842 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 00:02:09 ID:DqOSMZCd
天下五剣クラスの秀吉とか家康が持っていた刀は無理としても
村正とか兼光クラスの剣はほしいっすね
でも本物は金持ちのとこにあって、めったに手放さないんだろうな
博物館とかのお墨付きのある村正なら土地売って2000万でも買うけどな

843 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 02:21:28 ID:/MQiOy4O
>>838
よくぞ聞いてくれた。
なにね私は新説なんてまったく言ったことがないんだよ。
単純に初心者が持つ疑問を持ち続けているのに過ぎない。
それに対する論理的な答えを得られることはめったにない。
時々ベテランがおっと言う話をしてくれる、これが楽しくてね。

ところがそう言う話はなぜか嫌われる、そしてどこでも粘着が現われて、
しつこくその話を必死になって否定しようとする。
話が否定できないと個人攻撃をしてつぶそうとする、人格障害とか言ってね。
こういうバカな話しがまた面白い、その動機をあれこれ憶測するのがね。

844 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 08:07:02 ID:lE2fZrzP
>>843
>なにね私は新説なんてまったく言ったことがないんだよ。

居合スレでは知らんが日本刀関係のスレでは新説を語ってるな。

>ところがそう言う話はなぜか嫌われる、そしてどこでも粘着が現われて、
>しつこくその話を必死になって否定しようとする。

明らかに間違っていることだから否定されるだけだよ。


845 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 09:08:01 ID:CuZ93ml6
オク厨
2時過ぎまで待って書き込んでるよW
居合スレの人の解説は極力回避したいんだろうなW
話しを逸らしたい感が哀愁を漂わせる。
誰か友達になってあげなよ

846 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 10:11:55 ID:pbyNHuEP
ttp://www.bidders.co.jp/item/117039877
どうかな?スーパー大磨り上げ

847 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 10:17:20 ID:lE2fZrzP
>>846
来国俊としてはあまり良いものではないと思う。
こういう場合は茎の銘をとって額銘にすると良いかも。
磨上げられた茎だけ別に保管してあった重要刀剣で
額銘にして特別重要に昇格したものがあったよ。

848 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 10:40:03 ID:pbyNHuEP
でも茎の方でも来国俊の山刀が出来るから一石二鳥だよw
でもマジで切っ先の無い鉈のような来国俊でも保存くらい
通してくれそうじゃん”?
大工道具の保存刀剣も有った事だし・・・・

849 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 11:36:48 ID:lE2fZrzP
>>848
>でも茎の方でも来国俊の山刀が出来るから一石二鳥だよw

実はそれ俺も考えたw
額銘にして重要→特重になったものは茎だけだったから山刀や
短刀を作るのは無理だったけどこの国俊ならいけるw

>でもマジで切っ先の無い鉈のような来国俊でも保存くらい
>通してくれそうじゃん”?

流石に無理だと思うよ。減って切先が無くなったものとは違うんだから。


850 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 13:05:34 ID:Z00hkd/r
これ前回のオクのときはいくらで落札されたんだったっけ?
こんなに高くなかったような気がするんだが・・・

851 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 13:35:58 ID:UFA8+dGD
>>844
新説なんてないだろ。
少数意見だとしても誰かがどこかで言ってるよ。
オークションでの安い刀でも自分が気に入ればそれで良いとか、
正宗のどこが天下一なのかわからんとか、
高額刀は出来がそれだけ良いから高いのではなくて骨董価値が高いからだとか、
刀剣業界は詐欺が基本だとか。

852 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 13:47:10 ID:nDBCX74Q
>>850
しのぎがなんか高く見えるんだけど、こんなもん?


853 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 13:49:11 ID:UFA8+dGD
え〜とそれから、
日刀保lの不祥事で刀剣の価値体系が基本的に揺らぎ始めたとか、
それもあって刀の値段は暴落して行くだろうとか、
刀は美術品でもあるが、独創性はないから芸術品ではないとか、
刀なんて勲章替わりに無理矢理かさ上げされていただけで、もともとそんなに高いものでは
ないとか。

854 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 13:49:31 ID:lE2fZrzP
>>851
>新説なんてないだろ。

オークション厨が初期の頃に書いた
「鑑定会、鑑賞会に出るよりもネットオークションで30万円以下の
刀を買ったほうが勉強になる」
は新説。あとちょっと前のスレでも切先の件で新説をえていたな。
そこの間違いをついていたのは俺じゃないけど。

>正宗のどこが天下一なのかわからんとか

これは何度も言われているけど好みなんだよ。
正宗を一番と考えるのは間違いという目利きの刀剣商や識者もいる。

>高額刀は出来がそれだけ良いから高いのではなくて骨董価値が高いからだとか、

出来が良い刀は高い。
同じ刀工の刀でも出来によって値段が倍以上も変わる。
ただ一部の刀剣については有名になったせいで値段が
高くなったものもある。

>刀剣業界は詐欺が基本だとか。

今の刀剣業界を見ていると詐欺が基本なのはオークションだけだね。
店での販売は比較的まとも。



855 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 14:06:29 ID:lE2fZrzP
>>853
>日刀保lの不祥事で刀剣の価値体系が基本的に揺らぎ始めたとか、

オークション厨は何も知らないんだね。
今回の不祥事が騒がれる前から日本刀の価格は下がりだしているよ。

>それもあって刀の値段は暴落して行くだろうとか、

暴落はしないだろうね。
俺を含めて価格は徐々に下がっていくという意見の人は多いけど。
そういえば今年中に在銘重要が100万を切るというのも新説だな。

>独創性はないから芸術品ではないとか

独創性はあるじゃないか。新刀以降は独創性の無いものが多いけど。

>もともとそんなに高いものではないとか。

もともとは現在の貨幣価値に換算していくらくらいだったんだ?
もともとと言っているんだから日本刀が完成した平安期の価格を
ちゃんとしたソースつきで教えてくれ。


856 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 14:11:31 ID:lE2fZrzP
ちなみに刀剣はたやのページに宗次、是一、信秀が明治政府に出した
日本刀製作の見積書のことが書いてあるけどどれも現在の無鑑査の同等の値段。


857 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 15:13:18 ID:0L4D/kEJ
http://www.bidders.co.jp/item/116955557

いつの時代でしょうか?

858 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 19:03:26 ID:fshsj22v
>>854
>ただ一部の刀剣については有名になったせいで値段が
>高くなったものもある。
陸奥守吉行はその典型でしょうね

859 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/01/14(水) 19:10:51 ID:q9gQZmjl ?2BP(1010)
うちの家に伝わる先祖の日記では祐春の大小を登城差し拵えでしあげるのに、家屋敷(岡山市番町に400坪)よりカネ使ってる
馬乗りになったばかりの足軽あがりですが。

860 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 19:39:04 ID:jMFE+Iv/
その祐春は今もあるのか?

うちにある拵え付きは短刀と脇差しだけだなぁ。

861 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/01/14(水) 19:47:26 ID:q9gQZmjl ?2BP(1010)
>>860
親父の兄貴の方行ってるけど現存


862 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 19:59:28 ID:Z00hkd/r
登城差しって金具は後藤の揃なの?
今作っても地方の中古マンション位の値段になっちゃいそうだなぁ

863 :プロの端くれ:2009/01/14(水) 20:20:03 ID:oSPUsTIW
うろ憶えですが新撰組の出納帳に角元興(二代?)への支払い記帳が
あるはずです 確か、数両(一両=現在の10万円位?)であったかと
昔は、お家が安かったんですネー

864 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/01/14(水) 20:43:33 ID:q9gQZmjl ?2BP(1010)
銘がないが後藤風、わき?
一代では無理で、二代で作ってる

土地は今の基準では広いが、家はたいしたことがなかったそうです。
母屋と、馬小屋と使用人(家来??)1家族の離れというか壁門一体の建物
庭は広かったらしい。

865 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 20:48:37 ID:2dK9h+T2
>>863
プロの端くれさん、こんばわ。
将来一文字を買いたいんですけど、その折はよろしくお願いします。

866 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 21:18:49 ID:DLd6S2GH
>>865
プロの端くれさんの話を読んでいると再刃じゃないちゃんとした一文字を
買うのなんて無理じゃないか?
>>807で鎌倉期で再刃じゃないものは10分の1と書かれているから。
特に福岡一文字や古一文字なんて現存数もそれほど多くないし。


867 :プロの端くれ:2009/01/14(水) 21:30:22 ID:oSPUsTIW
>>865
今晩わ 一文字でオリジナル性が高いと感じたのは
M島のS野美術館蔵品(無冠在銘)が良かったです。
少々疲れ気味その上烏口有りが残念でしたが
でも、そのような御品でも数百万、、、、
怪しげな、無銘重刀でも同様、、、、
私なら、在銘正真石堂をお勧めします。
もしくは、いっそうの事 杉田善昭さんは如何でしょうか?



868 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 21:42:12 ID:DLd6S2GH
>>867
今晩は。美術館蔵なので売りには出ませんね・・・
やはり市場に出るような刀ですと鎌倉、平安で在銘オリジナルは
まず買えないのでしょうか?
あと刀剣購入スレのほうで一切悪口が出ない刀剣店が2店ありますが
そういう店で展示販売会の目玉として置いているような刀でも
やはり鎌倉期のものはまず再刃だと考えたほうがよろしいのでしょうか?



869 :プロの端くれ:2009/01/14(水) 22:42:19 ID:oSPUsTIW
>>868さん
ウ〜ン まず正真在銘(磨上無銘も含め)でオリジナルですと
疲れ気味でも重刀は間違いないでしょうから厳しいですネ
在銘で状態が良ければ まず重美でしょう。
でもそのような物は 極わずかです つまりはデッドストック品に類しますので
そもそも疲れ気味(疵物)にオリジナルが多いのは 「もう手を掛けても仕方ない」
からと 古い時代に引退していただいて蔵におさまってしまったからでしょう。
それに引き換え 出来がよく刀身状態が堅持された物は 補修整備(再刃、研磨)を
されて 現役の続行を担わされ 有、権力者の佩用や愛玩の対象となり 後世へと
その存在が継承されたと思います。
これも、太刀の茎を伏せて 打ち刀茎に直されたのと同様に 実用性重視の
必然的結果であり 当該時代の常識でもあろうかと思われます。
ですから、刀剣界では、ある程度は黙認せざるを得ない風潮があります。
しかしながら、それに大金をつぎ込むのは 如何かと、、、
美術、博物館にまかせておけばとも思いますが、、、、
他所様の所有物を云々言えませんが 
「すっぴんの八千草薫さん風」ならオリジナルの可能性大でしょう
「テレビにでてるデビ夫人風」なら! もうお解りですよネ


870 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/14(水) 23:04:30 ID:2dK9h+T2
ID:DLd6S2GHさん、一文字なら再刃でいいス。
>>867
プロの端くれさん、どもです。
杉田さんまで話が飛ぶなら岡山の横井さん親子の古備前写しがいいかも・・・
>「すっぴんの八千草薫さん風」
ご縁ありましたら「整形後の井川遥さん風」でおながいします。

871 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 09:18:37 ID:8Fcs0xTw
>>869
ありがとうございました。
やはり鎌倉以前のもので在銘オリジナルである程度健全と言える
ものを買おうと思うと重美になりますか・・・
重美でないとしても特重を買うしかなさそうですね・・・


872 :プロの端くれ:2009/01/15(木) 12:37:55 ID:w+9FBHBx
>>870さん
重刀クラスには、松田聖子ちゃん風、マイケル ジャクソン風
叶姉妹風が ゴロゴロですから ご注意を
備前伝でしたらば、アヤシイ極め物より 
現代刀の秀品の方が良いかもしれません。

>>869さん
話は、違いますが 神奈川県 湯河原にあります
相州刀博物館(木村博物館)に 機会が、おありでしたら
一度、足をお運びください。 無銘の「正宗」極めが二振り
展示されております。がしかし、双方の地鉄の違いが顕著です
これは、正宗極めのみならず 所謂、極めの不明確さを如実に
体現した好例です。
又、同館の展示物に重文の行光(無銘)があります。これを精査してください
鎬辺に たくさんの砥目(本来 正統な研磨では残してはならない研磨痕)
これは、何故かと申せば 刀身が時代経過により鉄の硬度が下がり
補修が利かない為です。五ヶ伝では 一番硬度が高い相州伝(亜大和伝)
ですら 相当に刀身が軟化してしまいます では、備前、山城だと?
当然、もっと軟性が高い筈ですよ、、、
でも、地、刃ともにしっかり かっちり 冴えちゃってる??????
これが現実です。
ただし、再刃といえども 地鉄さえしっかりしたものならば
相当、オリジナルに近しいと思われます。
認定にとらわれず、鑑定眼を高め掘り出してください。
私の知り合いが アメリカ帰りの錆身から 古青江を昨年
見つけ出しました 買値は、10万円だったそうです。(悔し〜〜)


873 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 16:42:30 ID:uNKn5Fiv
プロの端くれ氏
すると古刀では一般人は応永備前の盛光、康光の脇差しクラスが無難?

874 :プロの端くれ:2009/01/15(木) 17:13:56 ID:w+9FBHBx
>>873さん
うろおぼえですいませんが確か、佐藤寒山氏の愛刀も応永備前の
脇差だったかと思います。
紋付袴姿で腰に帯び写真に納まっています。経済性に対する
出来の良さ、健全さを求めるならば脇差がお勧めです。



875 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 18:01:11 ID:pKVV2klf
相州物は意外に柔らかいそうな。

876 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/01/15(木) 18:50:20 ID:31KqFCzE ?2BP(1010)
相伝が一番硬度が高いというのは疑問。

埋鉄や彫り直しの感じでは
どちらかというと粘いやわらかって印象

877 :プロの端くれ:2009/01/15(木) 19:11:43 ID:w+9FBHBx
>>875
改正の砥目が残るほど?

878 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 19:53:09 ID:Edi16n25
軟らかいから砥目が残るって理屈が解んないな

879 :プロの端くれ:2009/01/15(木) 20:30:53 ID:w+9FBHBx
>>878
研師でもない私が 憶測、推察、で物言うべき立場では
ありませんので 高名な研師さんに聞いて2、3日中にでも
返答しますが、私見では、軟性が高い(再刃も受けずに
経年変化したマルテンサイト状態→ツールサイト状態の刀身)
と砥石目が深く強く刻まれ 磨き棒による圧縮表面補正や
細度の高い砥石による摩滅除去がかなわないからと思われます。
つまり、刺青の除去が困難なのは 皮膚の深くまで発色成分が
浸透しているのと同様かと思われますが、、、


880 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 20:38:08 ID:UMNl11Zi
>>872
>備前伝でしたらば、アヤシイ極め物より 
>現代刀の秀品の方が良いかもしれません。

備前伝だけには限定しないでプロの端くれさんが上手だと思う
現代刀匠を数人教えてください。
出来れば物故刀匠と存命中の刀匠の両方で数名ずつ教えていただけると
嬉しいです。


881 :プロの端くれ:2009/01/15(木) 20:52:51 ID:w+9FBHBx
>>876
相伝の埋金等に携われたようですが
刃文の高さは、如何でしたでしょうか
同様な焼刃の高さでも軟度は低かったでしょうか
皆焼ではどうでしたか 再刃の有無はどうでしょうか
飛焼きの有無は如何でした 又、相伝以外で硬度の高い刀身は
ズブ焼の可能性はありましたでしょうか
良く、新々刀の備前伝は硬度が高いとは 研師さんから
耳にしますが 時代はどうでしたでしょうか
お教えくださいませ

882 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 21:14:08 ID:PXTGbg6T
>>881
そのムキになってるっぽい話し方はどうかな…
プロの端くれさんらしくないよ。

職方の専門分野とか、全部を全部知らなくってもいい訳だし。
職方相手に持論の無理強いみたいに見えることはしない方がいいと思う。

最期の「教えて下さいませ」が本当に教えを請うてるように思えない。


883 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 21:26:17 ID:pKVV2klf
小野光敬氏も相州本国物は軟らかいと言ってたよ。
某刀匠も、匂出来、沸出来の物を比べると、硬度が高いのは意外にも匂出来の方だと。

884 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 21:41:12 ID:Edi16n25
真皮下まで入った刺青と外側からの切削痕とは違うでしょ?
砥目が残ってるのは硬度云々とは関係ないと思うんだけどなぁ・・・
高名な研師さんの解釈是非教えて下さい

885 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 21:46:47 ID:el5HLKk0
モンモンは嫌いです。

886 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 21:53:00 ID:iaWxSnOl
砥目が残る事と刀身の硬さは一応関係あるが、柔らかいから残ると言うのは全く間違い。


887 :プロの端くれ:2009/01/15(木) 21:55:11 ID:w+9FBHBx
>>880さん
つい最近までは、単に鑑賞目的ならば
宗勉刀匠(かって助広写し所有)か故隅谷正峯刀匠と
思ってましたが(両氏共に実用性は低いかナ 特に
隅谷氏は「斬りに使わないで 折れるから」と言われていたとか、、、)
戦前には、多くの隠れた名工が多いようですよ 軍刀と馬鹿にせずに
探すと 意外な名品に出会えるかと
秀明(俊秀)の三笠刀も所有してましたが 真面目な刀匠ですね
靖国刀工の一部は 新々刀の偽物に化けているとの噂も聞きますよ
さすが戦前の刀匠は実用兼美を最大目標にした作です。
このごろの現代刀匠も ナカナカ侮れません ただ華麗な刃文と
地鉄の精緻さを追求するあまり 耐久性はどうなのか気になりますが、、、
杉田さんのズブ焼平造り脇差なんか イイですね
私の存在が 刀匠会の面々にバレそうなので 現役への言及は避けますが
鑑賞だけならば 故隅谷刀匠 実用ならば 故小林康広刀匠(かって所有)
双方を求めるならば 旧受命刀工の上手(故八鍬靖武刀匠等)でしょうか
僭越ながら個人的には 宮入一門は嫌いです相伝の覇気が感じられません
あと、丁子を焼けば備前伝と思っている陳腐で稚拙な感覚の刀匠も同様です。







888 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/01/15(木) 22:01:10 ID:31KqFCzE ?2BP(1010)
>>881
無銘貞宗 護摩箸直し 刃紋低い(一部抜ける) 全体に柔らかい

広光 剣直し 本来の刃紋は研ぎ減って低い、皆焼 華やか 硬軟混ざる焼きの入らない所は心がねかと思うほど柔らかい、飛び焼きの部分も鏨立つ
焼きの入ってない所は低炭素で、焼きが入らなかったのではないだろうか?
故にズブ焼きにしても皆焼になりそうだと自分は思った。

無銘(姿から末辺り?) 埋鉄 刃紋高い 大乱れ 地金上二つに比べて堅し、が、末備前よりは柔らかい

新籐五は自分はさわってないですが、聞いた話では地金は当時の備前物に近い感じらしい。

新々刀の備前ものはかてー!現代刀も備前電する人は堅い人が多いとか。

こんな感じでよいでしょうか?自分もまださわった数は少ないので、少ない経験からの印象なため、あくまでたまたまであった可能性も高いです。ゆえに疑問と
あと、上に挙げた銘は参考程度に、保証は出来ません。

889 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/01/15(木) 22:06:00 ID:31KqFCzE ?2BP(1010)

自分の勝手な想像だが、相伝の刀身彫刻が深く、大胆なのに比べ、
備前伝の物が浅く繊細なのは、刀身の堅さからの作業の難度も関係するのではないかなぁと思ったり。

890 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 22:10:26 ID:/3gBWlk3
>>887
>丁子を焼けば備前伝と思っている陳腐で稚拙な感覚の刀匠
ずいぶんと挑戦的(いや屈辱的)ですな

891 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/15(木) 23:00:08 ID:g3eJVMzW
物故刀匠だと、宗勉刀匠の父上である、
宗正光刀匠は某博士を以って、「助広を
超えた」と、言わせしめたと聞き及びま
した。

実際に、宗正光刀匠の御刀を拝見できた
機会があり、宗勉刀匠の「助広写し」と
比べると、私も同感するところがありま
した。

物故刀匠の実力を思い知らされました。



892 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 01:07:15 ID:z32Z9F2v
>>890
逆丁子はすべて青江、直刃は来写しという刀匠が確かに多いね。
でもね、今の鉄では昔の様な丁子が焼けないのよ。
古刀期の古釘、刀を潰して焼くと良い刃が焼ける。


893 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 01:40:28 ID:7X1RxjJl
現代刀なら義光持ってれば問題ないだろ。

894 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 07:26:46 ID:xpqavA6t
吉原一門w

895 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 09:07:34 ID:XD/0cUGM
>プロの端くれさん
S美術館の無銘大兼光、長元はどう思われますか?
大兼光は怪しいと思うのです。長元はオリジナルと考えますが。


896 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 20:20:11 ID:5RUs7r1f
>>887
ありがとうございました。


897 :プロの端くれ:2009/01/16(金) 21:03:28 ID:DlvAihlI
本日、某有名研師(今月号の刀剣美術に記載される協会役員)さんに連絡しました
ところが 不在につき 内弟子(修行6年目)とのやりとりの結果
「私の 不認識」があきらかになりましたので お詫び申し上げます。
まず、備前伝と相州伝における 地鉄の硬軟の差異ですが
かの内弟子さんによりますと「一概に言えない」そうです。
その理由は、同一刀匠が、同一素材を用い 同一の造り込みをした上で
備前伝(匂出来)もしくは相州伝(沸出来)を作刀すれば 相州伝が
地、刃とも硬くなるであろうとのことです。
しかし、この討論の原点である「鎌倉期前後の刀剣」に関すれば
備前伝、相州伝の刀工は 各々、適切な素材、鍛法を採択している為
比較対象となりえないし、個々の特徴もあり 「断定は不可能」であろう
とのことです。 しかも、古刀期の全般において 同時期、同造り込みの
備前、相州物 全てを同時に比肩できる訳はないので「無茶な命題」であると
言われました。ただ、私が指摘した 稚拙な趣向の焼き入れをされた刀身ならば
沸出来の方が 硬度が高いに過ぎないようです。

刀身の研磨における 砥目の残存については、やはり軟度の高い方が疵が
つき易いことは 物理上当然ながら その除去に関しては 硬度の高い刀身の方が
難しいそうです。それは、「名倉砥」が効かない為であり 時代の若い物には
大変難儀するとのことです。
しかし、私が指摘しました「行光」の場合は、硬軟の問題では無く
「研ぎ減りを忌避した苦肉の策であろう」とのことです。
三,四流の研師ならば 刀身(日本の文化物)の減滅を考慮せずに
無理な研磨を施してしまうだろうが「研減りを回避したのではないか」
と推測するとのことです。
因みに、かっては名品の全研磨はせずに部分研ぎ いわゆる「継ぎ研ぎ」が
施されていたようです。
再刃に、関しても 刀身の状態(研減りした低炭素状態か健常か)にもより
「一概に言える訳が無い」ようです。
皆焼についても 条件の差異を考慮せなば「一概に言える訳ねー」そうです。
 又、私のように 視覚的判断から 刀身の硬軟を判じることは
「無意味」だそうです。協会のお偉方が「これは硬そうだ、あれは軟らかそうだ
と言ったところで 正鵠を得ぬ場合が多々あるそうです(まさに私と同様)

以上の、ことから そもそもが愚昧な知識と発想による独善性に傾倒した
私の主張であったことを お詫びいたします。

 でも やっぱり悔しいから 無鑑査研師の一番弟子(後輩)に確認しましたら
同様の意見でしたが ただ 一つ面白い事を言ってました
「相州伝は、感度の悪い地鉄に高温の焼入れをしたと思う それに比して
備前伝は、炭素量も多い 敏感な鉄を用いていたのではないか」だそうです。
皆さん、ご迷惑をおかけしました。

898 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 21:16:09 ID:qsuPIVJi
>>897
凄く鬱陶しいな。
弟子はどうでも良いから師匠の見解を報告せよ。

今まで真剣に聞いてた自分が嘆かわしいわ。


899 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 21:20:44 ID:qsuPIVJi
あ、すんません、読み違えた。
これからも有益な知識をご伝授下さい。

ホントすみません。


900 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 21:39:50 ID:OlLn+sgk
焼き入れ温度が高すぎて硬度が落ちてるだけだったりして。軟らかい相州伝

901 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/17(土) 00:15:57 ID:VTEm+fHz
とにかく備前最強ってことでいいですか。

902 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/17(土) 00:49:57 ID:LeyxLex8
かまわぬ

903 :プロの端くれ:2009/01/18(日) 10:44:00 ID:L/daquhT
まだ、大先生の言を頂戴した訳では無いので断言できませんが
かって、故隅谷刀匠が「日本刀職人職談」の中で 冶金学的に
考察すると 相伝の沸出来は実用性に劣る せいぜい小沸出来まで
つまりは脆弱が高いと書いていますが もしも 相伝の刀身より
備前伝の刀身の方が硬度が高く しかも焼刃が高いとなると
実は「備前伝のほうが折損しやすい」と推測されますが
諸兄の皆様のご意見は如何でしょうか
「私の刀で斬らないでくれ」と同刀匠が 刀匠仲間の前で公言したのは
多くの同一証言から明らかですが まさか本当に備前伝が脆弱なのか?
因みに、私も居合、抜刀を嗜んでおりますが 基本的には備前伝もしくは
山城伝を佩用すべきと思っていましたが、、、、
件の無鑑査研師の一番弟子が「相伝の残存数が低いのは折損したからだ」と
言う説もあると言ってましたが 実は、逆に相伝こそが
実用性が高く 安心な為に実戦に供され 消耗し 備前伝は、脆弱な危険性を
はらんでいるが為に実用に向かず  現存数が多いと 逆説的推測が
派生しますが如何でしょうか
何故、鎌倉期に 幕府から招聘された 一文字系備前では無く
相伝が隆盛を誇ったのか 疑問がわいて仕方が無いですね
一説には、適合素材の問題とも言われてますが
ただ、過去の刀剣美術には 戦後の進駐軍からの
追求を恐れ 長光をへし折った(真偽不明が残念)体験では
「粘りがあり 簡単には折れなかったが 末備前は あっさり折れ
素材が鋳物のようであった」と記載されてますが どうなんでしょうか
どうか 御意見お願いします

904 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/18(日) 18:30:40 ID:MaUzgM1W
同じ備前伝でも映りが出る時代と出ない時代では何かが違うんでしょうね。

905 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/18(日) 21:08:52 ID:LIPhk3o/
刀の武器としての規格は、長さが第一であってそれ以外の要求は意外になかった
のではないでしょうか。
一面だけ見れば、現代人にはどうでもよいゲンかつぎがやたら多く、武将が人智を
越えた要求を刀に託す面をみることのできる武器ではないでしょうか。

一 → 多分鳴弦(弓)と関係。一が彫ってある。一打ち、人打ち、人切りの連想?
二月八月日 → 数字が二つにわれていることから真っ二つの意?
これは私見だから違うかも知れませんけどね。

総論を言えば、刀の機能は焼き入れや鍛え方にあるのではなく、作り込み(構造)
に左右されると思います。研ぎに対する耐久性を考慮してある末関鍛冶や相州の
一部の刀工は、美的意外にもっと高い評価が与えられていいのではないかと思う
この頃。



906 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/01/18(日) 22:24:51 ID:K10TJwwS ?2BP(1010)
錵とはマルテンサイト組織の肥大化した状態であり、近代夜勤ではもっとも避けるべき熱処理状態とされる。
熱処理の際、必要以上に高温に晒すことにより、マルテンサイト組織の肥大化がおこり、また同時にセメンタイトの析出がおこる。

錵出来が堅いのではなく、その肥大化により脆くなる。訳です。
地金に感度が低い(焼きの入りにくい)低炭素の物を持ってきたため高温での焼き入れとなったと思われる。
個人的には、折れやすいのではなく、刃が欠けやすいのではないかと思われる。
刀は兵仗だけでなく儀仗としても尊重されたのだが、その当時ごろからその美術的要求が大きくなっていったのではないだろうか。
それゆえに、今までとは違う、新機軸の相伝は持てはやされたのではないだろうかと想像したりする。

鎌倉に招聘した当時は素材の鉄自体も備前などから持って行ったが、だんだん在庫が少なくなり、地元でとれる素材を混ぜていったのではないか。
ゆえに相伝の確立以前の正宗などはその試行錯誤のため、作域が大きく変わるのではないだろうか。
隅谷先生の作刀も自家製鋼にこっていた時期は地金や鍛えが全く違う物が散見されますね。



907 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/18(日) 22:31:08 ID:/5q565aS
>研ぎに対する耐久性を考慮してある末関鍛冶や相州の
>一部の刀工は、美的意外にもっと高い評価が与えられていいのではないかと思う
今はガンガン使う時代じゃないから、美しくないのはちょっとな

908 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2009/01/18(日) 22:31:09 ID:K10TJwwS ?2BP(1010)
>プロの端くれ氏を始めとるする諸兄

こういう話題こそ、本スレでやりませんか?
日本刀スレ 参拾玖代目
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1227790783/

非常に勉強になる会話ですし、オークションに直接関係な区なってきてますし。

909 :プロの端くれ:2009/01/20(火) 12:25:21 ID:5FuknahS
>>895

私も そう思います。
兼光は 若いのでは、、、、、、、、、、、、、、?

910 :プロの端くれ:2009/01/20(火) 12:44:45 ID:5FuknahS
>>908さん
折角ですから 続けましょう あちらは 何か 騒擾を呈してますし

そういえば 私が、以前指摘しましたウブ茎の不自然な 目釘穴
(太刀、刀位置でもなく 尻辺の控え穴でも無い 真ん中辺)ですが
かって 神奈川県湯河原の相州刀博物館に所蔵されている
ひぐらし正宗の拵えが 刀位置+真ん中辺にも穴が穿たれている
何とも 妙で不恰好な柄でしたが どなたか他にも経眼されている
もしくは、そのような拵えもあったと言う情報がありましたら
教えてくださいませ 私が知る限りは、
只唯一 この拵えだけなのですが

あと、相伝の隆盛直後に派生した相伝備前(乱れ映り+長義のように
高い刃文の一派と兼光等の正統でありながら 低めの刃文の一派の
並立存在)や 南北末期から応永以降、吉井や小反りのように
こずんで低めの刃文を中心とする一派と 盛光、康光のような
派出目の応永備前の並立 そして 同時期以降から急激に
匂出来へと傾倒していく相伝などに 言及したいですね


911 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/20(火) 14:50:01 ID:THPpLdYQ
ttp://www.bidders.co.jp/item/117133640
それにしても酷い字だな↑
漢字覚えたての人が彫ったのかな?

912 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/20(火) 17:34:11 ID:5FuknahS
茎の裏面も銘磨りしたのかな
何か、せっかくつぶした銘を
わざわざ掘り出したような感じとも
又、鑢目の途切れから新たに朽ち込んだ
風に見せかけた後銘にも見えるし
どちらにしても茎はヒドイ状態だね
ま〜いずれにしろ 静岡登録に まず名品は無い
大概が、幕末から明治あたりの偽物だよ
かって 偽物工房でもあったのかな?

913 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/21(水) 07:37:40 ID:Z9pOU6Rz
明らかに下手な錆び付けだねぇ。
土にでも埋めてたのかな。

914 :末席の刀屋:2009/01/21(水) 16:50:01 ID:lK3YnLNS
本人に聞いてみるかい。
それとも自演。

915 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/22(木) 13:04:21 ID:mFRQGBbf
購入意欲があるなら、質問して 直接聞いたほうが良いでしょうネ
折角、アドバイス受けてるんですから
ここで、自演しても無理、無駄 集中砲火浴びて轟沈するだけですネ

916 :911:2009/01/22(木) 17:31:45 ID:ulD+/KW8
自演って俺カイ?
こんな汚い茎の刀は要らないよ〜


917 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/23(金) 00:28:32 ID:N7y1uJla
ビッタに宗昌親の平成9年の受賞刀が出てるけど前スレの住人が買ったやつじゃないのか?


918 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 09:30:48 ID:ACxF6UDU
最近気づいたけどオークション厨(暗殺くん)ってあるホームページで
上辺だけの知識を仕入れて書き込んでいるな。


919 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 12:40:14 ID:i0JaV73x
>>917
そうだよ。柴田で95で買ったやつ。
>日本刀柴○の宗昌親買っちゃいました!
>これまで「現代刀(新作刀)はなぁ…」と多少偏見もありましたが、
>古刀や新刀とはまた違った楽しみ方があると感じました。
>当然ながら健全で、手に持った時のズッシリ感が何とも言えません。
>居合刀などとは次元が違い、さすがに新作刀展覧会特賞受賞作だけあって、
>出来は新々刀の著名工にも決して引けをとるものではないと思います。
>古刀のような古雅な味わいはありませんが、これはこれでいいなぁ、と。
>通常、現代刀(新作刀)はどうしても割高感がありますが、
>今回は価格以上に価値あるものを入手できたと満足しています。
>刀に時代(歴史)の息吹を求めることは、私も楽しみの一つとするところですが、
>これからはもっと現代刀匠の作にも目を向けていきたいと感じた次第です。
>以上、御報告と感想まで。


920 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 16:29:25 ID:PupF6dOh
極悪店スレで教えていただけなかったので聞きたいのですが
刀剣店で買うときに下取り出すのがお得なのかオクで刀を処分して
現金をぶつけて値引きしてもらうのか?
皆さんどのように買ってるのかな?



921 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 16:59:19 ID:+XHFbZ+b
オクで刀を処分のほうがいいことがおおいっす。よっぽどいい刀なら別だけど。
一度店持って行ってみ。手持ち刀のあらゆる欠点を丁寧に説明してくれるから。(笑)

922 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 18:08:14 ID:Tn5VH6k5
これ一文字の偽物だけど、それを度外視してもそれなりに見られる刀だと思うんだが。

http://www.bidders.co.jp/aitem/117535898

なんか怪しい業者ではあると思う。
重要刀剣研ぎってなんだ?
15万ならお買い特。
それ以上ならバカ。

923 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 18:25:38 ID:i0JaV73x
>>920
買った店で下取りして新しい刀を買うんならいいけど、
新規で行くなら鴨葱だからオークションで売って行きんしゃい。
刀屋なんてどこもプチ詐欺師なんだから。

924 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 21:56:03 ID:9BDgMoev
JSA って言うオークションサイトのハンマーオークションって吊上げしまくって面白くないですよ。
入札有る物だけ他の人も入札するが、全く入札のない物は誰も入札しない。
値段も物もソコソコの物なのに入札有るものだけ他の人も入札するのは吊上げとしか思えない。

皆さんもちょっと試してみて下さい。


925 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 22:22:10 ID:tm0LJRSC
中古車の業者オークション(USSとか)もサクラシステムである程度吊上げるし
業者にとってオークションのテコリは常識(相場以下では売らない)なんじゃない?
ビッダの出品者キャンセル自由な制度もその流れかと
本気でオークション(競り)だと思うとバカらしくなるよな

926 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 22:46:58 ID:LULBVpHr
皆さんからみて
http://auction.jp.msn.com/item/117530694
ってどうですか?
初心者なのでアドバイスお願いします


927 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 23:07:57 ID:tm0LJRSC
これだね
27万2千円で落札だって
http://auction.jp.msn.com/item/109674182
http://photos.yahoo.co.jp/ph/higodouta/lst?.dir=/a410&.src=ph&.view=
偽物(現代刀)って判ってんならいいんじゃない?

本物はこうゆう感じ
http://shoubudou.co.jp/dou3.htm

928 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 23:16:13 ID:tm0LJRSC
ってゆうかこれ刀本体すり変えちゃってんじゃん!
どう考えても犯罪だろ?

929 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/26(月) 23:51:55 ID:P+IvgMyk
現代刀!?

ここのオークションて本物ってあるんですか?

930 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/27(火) 00:52:17 ID:Tf3FVk8Y
愚問過ぎて答える気にならない

>>931がしっかり教えてくれる

931 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/27(火) 01:35:55 ID:eQIki6W/
まぁいわゆるフェイクです

932 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/28(水) 09:52:08 ID:mod/0sM2
ttp://www.bidders.co.jp/item/117594545
コレって一昨年くらいは村正/虎徹/清麿3本セットではなかったか?

933 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/28(水) 10:20:31 ID:Fseqw2jt
>>926
茎の錆がおかしい(下手な錆付け)改竄されている。
画像のみでは解りにくいが刀が若い(現代刀)かな?
偽名、現代刀としてなら良い?


934 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/28(水) 10:21:32 ID:Fseqw2jt
>>926
茎の錆がおかしい(下手な錆付け)改竄されている。
画像のみでは解りにくいが刀が若い(現代刀)かな?
偽名、現代刀としてなら良い?


935 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/28(水) 11:55:41 ID:+ClFbVLK
初心者が同田貫をほしがるって・・・・
ブランド志向するといつかひっかかるよ

936 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/28(水) 14:26:31 ID:b9GZCr/G
>>932
中身がバラバラの都道府県登録ってワケワカメ
味しめてまた作ったのかな

937 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 12:57:12 ID:V8pOj0rJ
http://www.bidders.co.jp/item/115169638

これはどうですか? 生でしょうか?

938 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 13:31:48 ID:sgcpNzTV
よく焼けてます。
生ではありませんねw

939 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 17:17:06 ID:V8pOj0rJ
焼けているとは、どういうことですか?


940 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 19:34:12 ID:tvxuTSxb
再刃

941 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 20:05:26 ID:mTiIzy4h
小沢史人が中卒ということ

942 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 20:12:20 ID:cXcDXUXQ
>>940
何で再刃ってわかるのですか。

943 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 20:28:46 ID:gpueCtda
          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    W: : : : |
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:W
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |   
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
. /      Y⌒| : : |〜ー─-〜─|: : :|ー|  ヽ

944 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 20:33:54 ID:AJtQb5yf
再刃の判別は、相当の修練を要しますね

945 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 20:52:10 ID:mTiIzy4h
小沢史人には訓練を要しますね

946 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 21:28:33 ID:B+9SYVBS
927 名前:名前なカッター(ノ∀`) :2009/01/29(木) 20:25:38 ID:mTiIzy4h
小沢史人(笑)


928 名前:名前なカッター(ノ∀`) :2009/01/29(木) 20:52:36 ID:mTiIzy4h
小沢史人(笑)


今日も巡回ごくろうさん
チンカス君

947 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 21:46:52 ID:mTiIzy4h
小沢史人でたw

948 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 21:48:09 ID:mTiIzy4h
小沢史人(笑)

949 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/29(木) 21:48:29 ID:mTiIzy4h
小沢史人(笑)

950 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 03:02:02 ID:MPvFvD24
>>638.640
後学の為にお伺いしたいのですが、あの写真(ちょっとピンボケw)から再刃とみるポイントは、何処でしょうか?
肌の感じや茎からは、焼け身とは思えないのですが・・・焼け身であればもう少し潤んだ感じになるのでは?
肌にうっすらと見える写り状の部分でしょうか?極めは、手包包清ですし、焼き刃もそんなに不自然ではないような・・・
ハバキが邪魔で水影も見えませんし・・・
できれば、ご教示下さい。




951 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 08:56:56 ID:fyw4eb1Y
>>950
「生ぶ」って書けばいいのに「生」なんて書くから、からかわれただけだろ。
「うぶ」じゃなくて「なま」に対して「よく焼けてる」

で、洒落も分からんから「再刃」の駄目押しってところじゃね?


952 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 09:05:34 ID:JZP1kvQm

正解

953 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 15:16:19 ID:+I8XaMPZ
茎に銘らしきものが有るのだが見えません。
なんとか判別できるくらいに錆を取りたいのですが

刀屋は丁子油を付けてブラシで根気良く叩けというけど
CRCなどを使っては駄目なのかな?
ナイスな茎手入れ方法とは如何に?

954 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 15:56:48 ID:ZyU3m2j4
再刃でも特保はとれるの?

955 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 16:37:52 ID:8nCp5/xF
>>954
再刃の重要刀剣もあるよ。

956 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 16:48:10 ID:YmUk0fW8
>>953
鹿角+刀剣油が無難
CRCは腐蝕性が保証されないのと
不快臭が残ります。

957 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2009/01/30(金) 16:53:17 ID:U6QgxuIg

刀装具スレッド
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1233301448/

958 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 22:30:01 ID:NZ+SPm8P
先生、小刀は刀装具に入りますか?

959 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 23:15:13 ID:IKoa5LH9
誰が中卒とかそんなことは関係ないだろ。
学歴自慢しか出来ないのかお前らは。
高校中退なんて世の中どれだけ居るんだよ。今は不思議ではないぞ。
高卒認定も有るしそれとればいいだけだろ。選択だしどうにかなるだろ。

ビッダで短刀欲しいんだけど、短刀ってなんで高いの?
脇差しより高かったりするんだけど。

960 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 23:15:53 ID:GJjFgJ6F
>>958
弁当箱に入る程度ならいいですよ

961 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 23:29:42 ID:PVlZwVcZ
>>959
脇差は刀と見所が似通ってて中途半端
短刀は刀とは違った見所があって好きな人も多い
鑑賞や手入れするにも短くて軽く手軽ってのもあるかと
平造りで短めの脇差は短刀寄りなんじゃない?

962 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/30(金) 23:37:39 ID:IKoa5LH9
>>961
短刀って昔は嫌いだったんですけどね。
最近になって妙に好きになりました。
手軽にもどころもありますよね。
拵えつきの短刀は興奮物です。

963 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 00:27:46 ID:ecMBYc8d
拵え入りの短刀って見所タップリで最高っすよね。
脇差しや刀も良いけど、短刀の良さ知ったら刀とかにあまり目が行かなくなる。

964 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 00:50:57 ID:mBndKCcb
>>959
        _,,,ヽ_ヘ_,,_ノ^レ,,_....
,,,ヽ...____,,_,,  ____  _,,,._.,,,
l≡::\_:_::: /: : : : : : : : : : :`: -: :,_ _:_:^'''≡フ
    ̄ ̄ \: : : : : : : : : : : : : : : :`ゞ ≡ /
  ふ     |:/: /: : | : : : : : : : : : :\_/''
   ぁ    |:/: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ぇ     |/ 7|`//i: /|:|\|´: : : : :|ヽ
.  え     | ,.‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |  ,
.   ・     | '' r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :| ./
.   ・    | {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N ヽ. プルプル
.   ・    | ヾ:::ソ      ヾ:::ソ /|: : |  /
    _,,/ ::::TT...  へ  ...TT:::::ヽ::|   '
   ーーヽ___::::| |:: /  \ ::| |:::::: __ノ´ ̄`¨ヽ
     ____,イ | |/ _____ \.| | 弋_,.,ィ__--
    ノ ゝ二フ_,, ̄______,, ̄__,,__/( ー<\__
      >-イ \      / /|  |: : :|t二ンー

965 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 14:59:04 ID:OIFj9JWu
茎を鹿角で手入れってどうやるの?
角なんかの固いもので擦ってもOKなんですか?

966 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 16:09:01 ID:qw+jq71I
吊り上げしては失敗して再出品の連続
こんな悪質業者は排除しましょう。maruichi1939
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e89353663
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e84552276
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e84282730
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e82949916
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e86517883
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e81149674


967 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2009/01/31(土) 16:18:06 ID:qjeZMPE6
>>966
俺、こういう古銭マニアに刀剣の本を売ったらトラブルになった
古銭マニア死ね

968 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 19:34:56 ID:gkybpszD
こいつも激しい吊り上げしてるね・・。
青江の特別保存刀剣が125とはね、
のんなんで釣られる奴がいたら可哀想。
http://www.bidders.co.jp/item/117537794


969 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 20:01:59 ID:gkybpszD
[遊美]の吊り上げID

tototo81(0)
poiupoiu1(0)
mkonji1(0)
audi801(1)
kenji1231(2)

55万から上は全て吊り上げじゃねーか(笑)
http://www.bidders.co.jp/item/117537794

http://www.bidders.co.jp/item/117537794
これも20万で止まって38万まで吊り上げられてるよ・・・。

http://www.bidders.co.jp/item/117133640
これは3万で止まって9万円まで吊り上げられている。




970 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/31(土) 20:08:18 ID:gkybpszD
>>969
間違えた。
20万で止まって38万まで吊り上げられてるのはこれ!
http://www.bidders.co.jp/item/114562827

971 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 00:44:37 ID:HoNrfrnT
>>967
精子付いてたら俺でも怒るわ

972 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 08:02:07 ID:zhn7eYc4
>>969
[遊美]の吊り上げ

973 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 08:05:34 ID:zhn7eYc4
>>969
遊美って怪しいよな。
傷だらけの刀しか持ってないのか?
全部吊り上げだじゃねーか(大笑)
クズばっかりか・・・

974 :業者の端くれ:2009/02/01(日) 10:35:58 ID:/bfA0xk2
>>973
どこの業者市場でも
なんでも買っちゃう、なんでも売っちゃう
目が利かない2流の若造(小笑)



975 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 13:15:36 ID:Bm4GnBP2
http://www.bidders.co.jp/user/5438838
こいつの方がひどいよ。業者から預かって売ってたけど、最近は自分で買って売ってるのに
依頼者の希望に届かなかったとかキャンセルするし、吊り上げ入札は全部やる。
hiro何とかという奴の方がまし

976 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 17:47:19 ID:0axn0Ju5
>>974
遊美の経営者の本名教えて下さい。
伏せ字で良いのでヒントだけでも!
こいつは以前俺にボロ刀を売りつけてバックレた奴だと思う。
そいつの本名は分かっているが連絡がつかない。
いろんなところで名前がバレてるから、ホームページに表記出来ないんだろうな。

ホームページで刀を通信販売しているくせに、
http://japansword.art.coocan.jp/
インターネット通信販売に関する法令に基づく表示
http://japansword.art.coocan.jp/CertShop.htm
に本名や現住所、電話番号が表記されていない・・・。
『所在地は当店をご利用いただきましたお客様に遊美より連絡先をお知らせしております。』
だって!
完全な法令違反ですね。
悪徳業者確定。



977 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 18:30:50 ID:/bfA0xk2
>>976
自分で聞いてみりゃいいじゃんか!

978 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 18:56:33 ID:6euxxsET
>>974
51歳で若造?

979 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 19:08:04 ID:/bfA0xk2
>>978
51なの?

980 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 20:06:36 ID:E7rawLvL
古物商だから警視庁の生活安全課に問い合わせすれば?
特定商取引法違反は関東経済産業局に通報してみれば?


法人格じゃないしオクの売上げまともに税務申告してるのかな?
恨みがあるなら浅草税務署も楽しい展開になるんじゃね?

981 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 20:31:49 ID:CTV+cRJX
>所在地は当店をご利用いただきましたお客様に・・・お知らせしております
だいぶご立腹のようですが、これは違法ではありません。
消費者からの請求によって、これらの事項を記載した書面 (インターネット
通信販売においては電子メールでもよい)を 「遅滞なく」提供できれば省略可。


982 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 20:40:33 ID:CTV+cRJX
>遊美の経営者の本名教えて下さい。
>そいつの本名は分かっているが連絡がつかない。

おっしゃることが矛盾しているように思うんだが。

983 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 20:48:08 ID:E7rawLvL
本人か?都合の良い嘘つくなよ

http://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/consumer/tokutei/gaiyo/tsuuhan_koukoku.htm#27

良く読め

984 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 21:33:02 ID:RgoEEfmX
http://japansword.art.coocan.jp/
は、極悪店でOKw


985 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 22:48:39 ID:CTV+cRJX
>>983
うちは他業種だけどしつこいクレーマーにあったことがあるの。
うちに些細な落ち度があったわけだけど、むこうはそうはとらないの。
サービス内容の苦情ではなく、経営者をはめること考えているとわかった
段階で、司法判断にもちこみ和解という方法をとったけど非常に迷惑し
腹ただしくく思った。
私はどっちの見方もしないけど、他の人もそうだけど資料は提供して
応援しているつもりだがなあ。
ttp://www.meti.go.jp/policy/consumer/tokushoho/gaiyou/tsuuhan.htm

986 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 22:55:34 ID:CTV+cRJX
982に答えてください

987 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/01(日) 23:12:39 ID:zhn7eYc4
>>986
遊美のHP見たけどよ、法令の表記がおかしいじゃねか?
代表者名も無い、住所も無い、訴えてみれば?
浅草税務署とポリに匿名でタレれば、面白くなるな。
悪い奴みたいだし、プププ。

988 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 00:32:52 ID:O5liYNkQ
>「ご利用いただきましたお客様に遊美より連絡先をお知らせしております」
>「消費者からの請求によって、これらの事項を記載した書面 (インターネット
>通信販売においては電子メールでもよい)を 「遅滞なく」提供できれば省略可」
これで言い逃れできると本気で考えてる?
利用後じゃなく、利用に先立って遅滞無く情報提供できないと違反です。
スペースの制約で表示省略するなら、自動返信機能等で情報提供する。

そもそも表記可能なスペースのあるホームページ販売で、連絡先等を隠す合理性が無い。
事業者として最低限のルールも守れないで、クレーマーも糞も無いのでは?

989 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 03:15:55 ID:+9obe9CK
うめ

990 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 05:19:10 ID:+9obe9CK
うめ

991 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 09:47:13 ID:9TxdaFfC
>>988
>連絡先等を隠す合理性が無い

おっしゃる通りです。そういうところと取引すること自体が危険ですよね。
まして初めて取引するところならなおさら。
しかし、どういう状態のものを「くず刀」といってるのかわからない。
欠点が気になるなら古刀の大部分はくず刀になっちゃうし。
文章に矛盾があり目的がわからない。だれでもいいからあたりちらしてる
ように見えちゃうのは偏見?


992 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 09:53:16 ID:9TxdaFfC
質問者がどういう解決を求めているのかいまいちよくわからん。
そこを書いてくれればねえ。

993 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 10:06:31 ID:hT8D/Hcd
誰か捨てIDで、指と取引して詳細獲得して晒しちゃえば?
現代ネットの仕置き人になれるお

994 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 10:10:52 ID:9TxdaFfC
やってやって

995 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 10:56:38 ID:niygdFyZ
素直に聞いてみればいいじゃん
聞いてみようか?

996 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 11:23:27 ID:JYf23x4a
>>982
>>986
説明が足りなかったようでスマソ
ちょっと返事が遅れただけでカッカすんなよ!大人げない・・。

以前オークションで買った刀に説明に無い刃切れがあった。
返品を求めたところ音信不通。
伝票から名前は分かっているが低価格の為面倒臭く泣き寝入り。
その後そいつが優美の別IDらしいという情報を聞きホームページを見たが、
法令指定の表記無し!
名前と住所が同じなら優美に文句を付けようと思ったのさ。

>>991
『欠点が気になるなら古刀の大部分はくず刀になっちゃうし。』
発言が馬鹿過ぎる・・・。

997 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 11:24:03 ID:JYf23x4a
>>982
>>986
説明が足りなかったようでスマソ
ちょっと返事が遅れただけでカッカすんなよ!大人げない・・。

以前オークションで買った刀に説明に無い刃切れがあった。
返品を求めたところ音信不通。
伝票から名前は分かっているが低価格の為面倒臭く泣き寝入り。
その後そいつが優美の別IDらしいという情報を聞きホームページを見たが、
法令指定の表記無し!
名前と住所が同じなら優美に文句を付けようと思ったのさ。

>>991
『欠点が気になるなら古刀の大部分はくず刀になっちゃうし。』
発言が馬鹿過ぎる・・・。

998 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 11:36:14 ID:9TxdaFfC
>>997
かっかしてるのはどっちかねえ。
そういうふうにとるのなら自分で解決する
ことだね。もうしらん。


999 :名前なカッター(ノ∀`):2009/02/02(月) 11:38:48 ID:9TxdaFfC
「面倒臭く」泣き寝入りなら、そのまましとけ。あほ。

1000 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2009/02/02(月) 12:08:02 ID:Bga2qVZ+





             遊美ピンチ!






1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

360 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)