5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【野球】ドラフトを拒否し海外のプロと契約した選手は、退団後2〜3年は日本球界入りを認めず

356 :名無しさん@恐縮です:2008/10/06(月) 22:13:16 ID:IpAcWNEO0
日本でやれば契約金1億と年俸1500万は確実
さらに活躍すれば代理人つけて
ポスティングで球団にがっぽり移籍金取らせて
自分には非常に有利な契約もつく

一方アメリカのドラフトで行った場合
契約金はわからんが、3Aぐらいから始まって
給料も安くアメリカのメジャーの卵たちと非常に厳しい競争をしいられ
メジャーに上がっても数年活躍して初めて格段に桁が上がり
いい契約ができるという仕組み。
しかも、今回のルールで途中で解雇されれば2,3年は日本ではアマチュア。

どう考えても日本で野球をやったほうがいい状態

181 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)