5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【業界】総務省、テレビ局の下請けいじめ防止に関するガイドラインを策定

1 :あやめφ ★:2009/07/10(金) 19:13:40 ID:???
総務省は10日、テレビ業界にはびこる「下請けいじめ」の取引慣行を是正するための指針を
発表する。番組の買いたたきや、番組制作会社が管理しているテーマ曲やアニメの著作権に
からむ収益配分の強要を禁止。中小企業が多く、取引上の立場が弱い制作会社の保護色が
強い内容だ。

指針は「放送コンテンツの製作取引適正化に関するガイドライン」。対象となるのはNHKと
地上波民放127局で、7月中に実施する。

テレビ局による番組制作会社への「下請けいじめ」をなくそうと、08年1月から同省と放送局、
制作会社、消費者が業界の自主ルールとなる指針づくりを進めてきた。今年2月には
制作会社への発注書・契約書の交付などの義務化や、番組制作費を放送局が一方的に
引き下げる「番組買いたたき」の禁止を決定。3月から先行実施している。

総務省が聞き取り調査を進めたところ、制作会社が持つ著作権にからんで放送局が
無理な要求をする取引慣行が浮かび上がった。音楽関係では「放送局の発注を受けて
作った楽曲の著作権を無償で譲渡したり、著作権の管理を放送局系の会社に移したり
するよう求められた」「著作権収入の配分を一方的に決められた」。アニメ番組でも
「DVD販売などで得た2次利用収益の一定割合の納付を放送局から一方的に求められた」
などの実例が見つかった。

今回、まとまった最終指針ではこうした取引慣行は「独占禁止法上、問題となる恐れがある」
と指摘。放送局に(1)番組テーマ曲の著作権譲渡の強要(2)アニメ番組の制作で一方的に
2次利用収益の割合を決める(3)番組制作会社への強引な出資――などの禁止を求める。
また、制作会社との取引条件の交渉では、著作権の帰属を協議するよう求める。

番組やCM、短編映像など複数の制作者団体も6月、著作権にからんだ業界の「悪習」の
是正を求める方針で一致。業界全体の体質改善に向けた機運も高まっており、指針の
徹底に一役買いそうだ。

asahi.com
http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY200907090441.html
総務省|「放送コンテンツの製作取引適正化に関するガイドライン(第2版)」の策定
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02ryutsu04_000015.html
※アニメの製作発注に関する課題は別紙35ページから

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)