5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆民主党の皆さんへの公開書簡

1 :朝まで名無しさん:2009/08/12(水) 23:49:39 ID:T9S+cv81
民主党の皆さん、眼を醒ましては如何ですか?

1)安すぎるガソリン税を激安化
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/133.htm
民主党はガソリン税の減税を悲願として公約にしてますね

(1)温暖化が地球環境を破綻させつつある事を民主党は知っている。

(2)地球温暖化の大きな原因がCO2であり、クルマが膨大なCO2を
排出している事を民主党は知っている。

(3)日本のガソリン税は非産油先進国としては非常識に安く
ガソリン税減税が地球環境を危うくする事も民主党は知っている。

地球環境が破綻すれば世界の食糧生産は瞬時に破綻する。
民主党の皆さん、目を醒ましては如何ですか?

もしかして世界中の環境派NGO・環境に配慮する政党・環境に配慮する政府が
民主党政権に抗議すれば目が醒めますか?

2)外国人参政権
日本国籍を希望しても国籍を入手出来ないケースは問題ですが
日本国籍を希望しない者にまで参政権を付与するその政治センスが不安です。
帰化の支援なら解りますが外国人参政権は問題です。

3)少子化対策
30代の日本人の半数ぐらいが独身なのに子供手当なんて無駄に決まってる。
生命操作や国際結婚の推奨の方が遥かに効果的な事ぐらい理解して下さい。
それとも理解できないフリをしているの・・・

157 ::2010/06/12(土) 10:35:59 ID:0KQHm1CU
〈フリーランスの岩上と申します。先ほど上杉さんの質問の中にありましたが、
官房機密費の問題について、総理はお答えになっていなかったようですので、重
ねて質問を申し上げます。

野中元官房長官が、機密費を言論人あるいはマスメディアの人間に配って、言わ
ば情報操作、言論操作を行ったという証言をいたしました。その後、私自身も上
杉氏も取材を行い、この野中さんの発言だけでなく、はっきりと私は機密費を受
け取ったと証言する人物も出ております。

評論家の佐藤優さんは、かつて江田憲司さんから機密費を受け取ったと私にはっ
きりおっしゃいました。こうした「政治とカネ」ならぬ「報道とカネ」の問題。
政治と報道とカネの問題と申しましょうか。こうした問題は大変ゆゆしき問題で
あろうと思います。

この点について、きちんと調査をなされるか。そして、機密費の使途について、
これまで使った分も、それから今後使用される分も含めて、公開されるお気持ち
はあるかどうか。お考えをはっきりお述べいただきたいと思います。よろしくお
願いします〉



158 ::2010/06/13(日) 19:33:45 ID:YRCG+6wy
昨年9月の政権交代直前に河村建夫元官房長官が2億5千万円を引き出したことが明らかになった際、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平野氏は引き継ぎのときには「残高がなかった」と明らかにしていた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これも政治とカネの問題だぞよ!WWWWWWWWWWWW
しかもこれは税金つまり公金だぞよ!WWW 国民の血税だぞよ!WWWWWWWW
小沢のカネはゼネコンから貰ってとしても公金で無いから罪は軽いぞ世!WWWW

河村元官房長官は公金横領だぞよ!WWWW 一人占めは考えられないからして
麻生元総理なども公金横領だとすると小沢より重罪中の重罪!WWWW
徳川幕府時代なら公金横領はサラシ首だぞよ!WWWWWWWWWWWWWW




159 ::2010/06/13(日) 21:02:59 ID:YRCG+6wy
〈フリーランスの岩上と申します。先ほど上杉さんの質問の中にありましたが、
官房機密費の問題について、総理はお答えになっていなかったようですので、重
ねて質問を申し上げます。

野中元官房長官が、機密費を言論人あるいはマスメディアの人間に配って、言わ
ば情報操作、言論操作を行ったという証言をいたしました。その後、私自身も上
杉氏も取材を行い、この野中さんの発言だけでなく、はっきりと私は機密費を受
け取ったと証言する人物も出ております。

評論家の佐藤優さんは、かつて江田憲司さんから機密費を受け取ったと私にはっ
きりおっしゃいました。こうした「政治とカネ」ならぬ「報道とカネ」の問題。
政治と報道とカネの問題と申しましょうか。こうした問題は大変ゆゆしき問題で
あろうと思います。

この点について、きちんと調査をなされるか。そして、機密費の使途について、
これまで使った分も、それから今後使用される分も含めて、公開されるお気持ち
はあるかどうか。お考えをはっきりお述べいただきたいと思います。よろしくお
願いします〉

記者クラブメディアは、果たしてこの質問をできるのか。なぜ、国民の税金が原
資の官房機密費問題に切り込まないのか。


160 ::2010/06/14(月) 08:29:28 ID:gHy5uSYC
14日今朝は週刊ポストの発売日やけども東京新聞朝刊に広告が
載ってない!WWWW
イイの〜〜??WWWWWWWWW


161 ::2010/06/14(月) 08:44:12 ID:gHy5uSYC
週刊ポストの政治評論家政治記者に自民政権時代、官房機密費からカネが
出てたって連載報道を楽しみにしてるんだけどな〜〜!WWWWWWWWWW

162 ::2010/06/14(月) 10:21:12 ID:gHy5uSYC
本日14日朝近くのコンビニに行ったが週刊ポスト最新号無しで
先週号のみ1部有った〜〜!WWWWWWWW
週刊現代の今週号は数部有ったが、ポストは上杉一派の過激な?wと言うより
マスゴミの政治とカネについて真実を書いたら本日発売出来なかったの〜〜??WWW
とすっと中国の言論弾圧と同じでは〜〜??WWWWWWWWW




163 ::2010/06/15(火) 16:13:05 ID:apiLgfoA
検察側が描いた事件の構図は、自称障害者団体「凛の会」の倉沢邦夫元会長の
依頼で民主党の石井一議員が厚労省に口添え→村木元局長の指示で上村勉元係
長が証明書偽造→村木元局長が倉沢元会長に証明書を手渡したというものだっ
た。この構図は弁護側の立証でことごとく覆されていった。たとえば村木元局
長が上村元係長に証明書の偽造を指示したとされる日時の問題を見てみよう。
検察側は04年6月上旬としていたが、弘中さんらが偽造に使われたフロッピーを調べた結果、保存日が6月1日午前1時すぎだったことが分かった。
 となると、村木元局長は遅くとも5月31日夜までに指示していなければな
らない。「6月上旬に指示」という検察側主張はあっけなく崩れ去った。
 民主党の石井一議員の証人尋問でも同様のことが起きた。石井議員は04年
2月25日に議員会館で倉沢元会長から厚労省への口添えを頼まれたと検察側
は主張していた。ところが石井議員は法廷で全面否定、自分の手帳の記録を示
し「その日は夕方まで成田で同僚議員らとゴルフをしていた」と証言した。
 この証言はゴルフ場側の記録でも裏付けられ、2月25日の面談はなかった
ことが判明した。石井議員の手帳に着目した弁護側の金星である。

↑は検察が小沢の番頭石井ピン代議士を罪に陥れようとして大失敗の例!WWW
参院選挙に勝利すれば小沢は検察の裏金問題を追及して検事を刑務所に送り込むぞ世!WWWWW




164 ::2010/06/15(火) 16:38:50 ID:apiLgfoA
現在の日本は大きな問題を抱えています。それは検察庁という行政機関が巨大
な力を持ちすぎて、誰もそれを統御できないということです。そのうえ検察は
組織が腐敗し、かつ捜査能力が極端に低下しています。検察の暴走、腐敗、能
力低下の3つが同時進行しているのです。それを如実に示したのが小沢幹事長
をめぐる一連の捜査でした。昨年3月、西松建設関連の政治団体から2100
万円の偽装献金を受け取ったとして小沢氏の秘書が政治資金規正法違反の疑い
で逮捕されました。これは従来の常識では考えられない出来事でした。
 過去の摘発例を見ると、一億円を超える裏献金を受け取った政治家が立件さ
れたケースはありますが、政治資金収支報告書に記載されている「表」のカネ
で、額が2100万円にすぎないのに立件するというのは異常なことです。
しかも総選挙を目前にした時期に、検察は従来の立件のハードルをがくんと下
げて野党第1党の党首の側近を逮捕した。当然ながらこの捜査は「不当な政治
介入」だと世論の強い批判を浴びました

165 ::2010/06/15(火) 16:55:45 ID:apiLgfoA
問題は特捜部の暴走を検察上層部がなぜ止めなかったかということで
す。私は上層部の判断の背景には小沢政権に対する忌避感があったので
はないかと疑っています。
 小沢氏と検察とはもともと仲がよくありません。しかも彼は脱官僚
、つまり検察を中軸とする中央官僚機構の解体・再編を目指すと公言し
ている政治家です。そんな人が首相になったら困るという上層部の思惑
が微妙に作用したのではないか。そうとでも考えなければ理解できない
異常な捜査でした。
 次に、昨年末から表面化した陸山会の土地購入をめぐる事件は、西松
建設の事件で世論の批判を浴びた検察が、その失地回復のために行った
捜査でした。つまり検察のやったことを正当化し、小沢は金に汚い悪質
な政治家だと証明するために行われたものです。
 この第2ラウンドの捜査でも検察は敗北しました。大物政治家を2度
も被疑者として調べながら起訴できないというのは検察にとって戦後最
大級の失態です。
 捜査が失敗した理由は明白です。小沢氏の秘書だった石川知弘議員に
5000万円のヤミ献金を渡したという水谷建設側の怪しげな証言を信じ込んだからです。
 饅頭に例えると、アンコにあたる部分が5000万円のヤミ献金、皮
にあたる部分が4億円の土地購入の不記載です。皮の部分の4億円の不
記載は、煎じ詰めると、土地の購入時期を2,3カ月ずらして収支報告
書に書いたという「形式犯」にすぎません。5000万円のヤミ献金が
その土地購入費にあてられたというアンコが立証されなければ、すかす
かの皮だけの饅頭になって、食べられたものではありません。


166 ::2010/06/15(火) 17:02:36 ID:apiLgfoA
問題は特捜部の暴走を検察上層部がなぜ止めなかったかということで
す。私は上層部の判断の背景には小沢政権に対する忌避感があったので
はないかと疑っています。
 小沢氏と検察とはもともと仲がよくありません。しかも彼は脱官僚
、つまり検察を中軸とする中央官僚機構の解体・再編を目指すと公言し
ている政治家です。そんな人が首相になったら困るという上層部の思惑
が微妙に作用したのではないか。そうとでも考えなければ理解できない
異常な捜査でした。
 次に、昨年末から表面化した陸山会の土地購入をめぐる事件は、西松
建設の事件で世論の批判を浴びた検察が、その失地回復のために行った
捜査でした。つまり検察のやったことを正当化し、小沢は金に汚い悪質
な政治家だと証明するために行われたものです。
 この第2ラウンドの捜査でも検察は敗北しました。大物政治家を2度
も被疑者として調べながら起訴できないというのは検察にとって戦後最
大級の失態です。
 捜査が失敗した理由は明白です。小沢氏の秘書だった石川知弘議員に
5000万円のヤミ献金を渡したという水谷建設側の怪しげな証言を信じ込んだからです。
 饅頭に例えると、アンコにあたる部分が5000万円のヤミ献金、皮
にあたる部分が4億円の土地購入の不記載です。皮の部分の4億円の不
記載は、煎じ詰めると、土地の購入時期を2,3カ月ずらして収支報告
書に書いたという「形式犯」にすぎません。5000万円のヤミ献金が
その土地購入費にあてられたというアンコが立証されなければ、すかす
かの皮だけの饅頭になって、食べられたものではありません。


167 ::2010/06/15(火) 17:06:26 ID:apiLgfoA
なぜそうなったか。最も大事なポイントだけを挙げると、一つは検察の
裏金問題です。検察は少なくとも1999年まで年間5億円前後の裏金
を組織的につくり、幹部の交際費・遊興費にあててきました。検察はそ
の事実を全面否認したばかりか、2002年にその裏金作りを内部告発
していた三井環という中堅幹部を口封じのため逮捕しました。
 恐ろしい権力犯罪ですが、日本の主要なメディアはきちんと批判しま
せんでした。最も大事な情報源である検察の機嫌を損ねて、情報がもら
えなくなるのを恐れたからです。
 これを別の角度から見ると、検察は主要メディアに対する影響力を保
ち、自らの恥部を覆い隠すためにも常に大事件をやりつづけなければな
らない、そういう自転車操業的な体質を身につけてしまったとも言えま
す。この裏金問題は検察組織のモラルハザードを深刻化させました。上
層部が自己保身のためには何をやってもいいのだというお手本を示した
のですから当然でしょう

168 ::2010/06/15(火) 17:20:13 ID:apiLgfoA
なぜそうなったか。最も大事なポイントだけを挙げると、一つは検察の
裏金問題です。検察は少なくとも1999年まで年間5億円前後の裏金
を組織的につくり、幹部の交際費・遊興費にあててきました。検察はそ
の事実を全面否認したばかりか、2002年にその裏金作りを内部告発
していた三井環という中堅幹部を口封じのため逮捕しました。
 恐ろしい権力犯罪ですが、日本の主要なメディアはきちんと批判しま
せんでした。最も大事な情報源である検察の機嫌を損ねて、情報がもら
えなくなるのを恐れたからです。
 これを別の角度から見ると、検察は主要メディアに対する影響力を保
ち、自らの恥部を覆い隠すためにも常に大事件をやりつづけなければな
らない、そういう自転車操業的な体質を身につけてしまったとも言えま
す。この裏金問題は検察組織のモラルハザードを深刻化させました。上
層部が自己保身のためには何をやってもいいのだというお手本を示した
のですから当然でしょう


169 ::2010/06/15(火) 17:53:49 ID:apiLgfoA
二つ目の理由は、今も触れた主要な新聞・テレビメディアと検察の癒着関係です。検察の暴走をチェックすべきメディアがその役割をほとんど果たしていません。
 三つ目の理由は裁判所と検察の癒着です。日本では起訴された者の99・9パーセントが有罪になります。起訴事実を否認して無実を主張すると、一年も二年も身柄を拘束されます。検察の言い分を裁判官がほとんど認めて、検察の暴走をチェックする役割を果たしていません。
 つまり検察をメディアと裁判所が強力にサポートする体制ができあがっているのです。だから検察の力は巨大なのです。法律上も検察の幹部人事は国会の承認が必要ではありません。選挙による民意のコントロールも効きません

170 ::2010/06/15(火) 18:23:23 ID:apiLgfoA
陸山会の事件でも最終的に検察が起訴した事実というのは、先ほど魚住
さんが言った、不動産の取得時期のずれの問題。それと、その不動産の
取得の際に小沢氏が一時的に立て替えたお金の流れ、立替金の流れが収
支報告書に記載されていなかったという、極めて形式的な問題しかあり
ません。
 政治資金規正法というのは、政治の世界のルールを定めた法律です。
それがどのような趣旨目的で定められているのかということを明確にし
、どのようなことを国民に対して公開すること、開示することを求めて
いるのか、ということをしっかり理解すれば、どのような行為が悪質で
ありどのような行為が軽微なものか、という判断は可能なはずです。
 このように日本の社会そして国民が、政治・経済・社会に関する重要
な価値判断の部分まで、「検察の正義」に全面的に委ねてしまっている
ところに、日本の社会に危機的な状況が発生している根本的な原因があ
ります。今必要なことは、日本人全体がこの「検察の正義」というマイ
ンドコントロールから脱することです。人が集まってできている組織で
すから、そこでは必ず間違いが起きる可能性があります。そして、とり
わけ、検察の場合は一度判断したことを後で訂正することは難しいわけ
です。


171 ::2010/06/15(火) 20:19:07 ID:apiLgfoA
参院選後の小沢の検察とソレに追随するマスゴミへの予想される報復は

@検察への報復:検察の裏金追求!WWWWWW
        検察官僚人事への介入!WWWWWW

Aマスゴミへの報復:自民政権時官房機密費からカネを貰った
          政治評論家政治記者の名簿リスト公開と
          その脱税の追及!WWWWWWWWW




172 ::2010/06/16(水) 08:20:27 ID:apV3Qkoy
来週月曜日は楽しみだなあ〜〜!WWWWWWWWWW
いよいよ週刊ポストに官房機密費貰ったマスゴミ人の名簿公開だってよ〜〜!WWW
ミノ番組の常連毎日の岩見隆夫、ヒゲのご両人そしてミノご本人も
カネ貰ったとチャウ〜〜??WWWWWWWWW




173 ::2010/06/17(木) 08:22:26 ID:AokYseVT
不毛な今度の国会の最後に、戦後強制抑留者特別措置法(シベリア特措法)が
可決、成立したことはよかった。せめてもの償いだ。
元抑留者が受けた過酷な境遇を思うとき、まぜ歴代の自民党政府は、そして官
僚たちは、シベリア抑留者の救済にここまで冷淡だったのか、と思う。


174 ::2010/06/17(木) 08:58:27 ID:AokYseVT
そして保阪氏は日本分割をめぐるスターリンとトルーマンの駆け引きの
中で、北方問題やシベリア抑留問題が生まれたと次のように書いている


 ・・・北海道がソ連の制圧下に入らなかったこと、これはまさに僥倖
だったが・・・一方において北方4島をソ連の制圧下に置くことは、ア
メリカ政府も認めていたことに気づかされる。日本がロシアに北方4島
の返還を強く求める(が)アメリカが公然と(日本を)支援を表明しな
いのはこうした史実があるからだ・・・



175 ::2010/06/17(木) 09:09:24 ID:AokYseVT
 因みにこのシベリア抑留については、当時の日本の高級参謀が関与し
ていたという疑いが今も謎として放置されたままである




176 ::2010/06/18(金) 21:31:43 ID:g8oeXd7j
◆中国を内需型経済に転換する労働争議 【田中宇プラス】
http://tanakanews.com/100614china.php
中国各地で増えている労働争議の主導者たちは携帯電話で情報交換し、戦術を
教え合っている。中国政府が携帯電話を傍受し、争議の主導者を検挙するのは
簡単だ。だが中国政府はそれをしないどころか、共産党系の環球時報がスト参
加者を支持する社説を流した。その背景にあるのは、中国経済を内需主導型の
転換する手法として、低所得層である出稼ぎ労働者の賃金を引き上げることの
効果だ。低所得者層である彼らは、賃金を2倍(100%賃上げ)にすると消
費が70−90%増える。中国の内需を拡大するなら、大都市のホワイトカラ
ーでなく工場労働者の大幅賃上げが良いわけだ。


177 ::2010/06/20(日) 23:22:08 ID:NV0TOUG3
 6月18日、ロシアのサンクトペテルブルグで開かれた「ロシア経済フォー
ラム」でメドベージェフ大統領が演説し、その中で「金融危機や国家財政破綻
によって欧米中心の旧来の経済システムが崩れた後、それに代わる世界経済の
新秩序を作るための主導的な役割を、他の諸国と共同して、ロシアが果たす」
と述べた。

http://www.ft.com/cms/s/0/81a03be0-7ac0-11df-8549-00144feabdc0.html
Medvedev sees opportunity for new world order

http://www.bloomberg.com/avp/avp.htm?N=video&T=Medvedev%20Speaks%20&clipSRC=mms://media2.bloomberg.com/cache/vLYsR.lE2Djs.asf
メドベージェフ演説の動画

 メドベージェフはこの演説で、ドルだけが国際基軸通貨(備蓄通貨)である
状況から世界を離脱させるため、中国やインドの首脳と、BRICサミットや
上海協力機構などの場で話し合い、中国の人民元やロシアのルーブル、インド
のルピーを基軸通貨にしていく話し合いをしていることも明らかにした。

http://www.businessweek.com/news/2010-06-18/medvedev-talks-up-ruble-as-world-reserve-currency-of-the-future.html
Medvedev Talks Up Ruble as World Reserve Currency of the Future



178 ::2010/06/21(月) 08:39:27 ID:hMnvR2Cw
検察審査会が小沢を強制起訴スット検察は小沢と『抱き合い心中』も
有るんだってよ〜〜!WWWWWWWWWWWW
地裁に選ばれた弁護士が検事役を勤めるが、その検事に対して
検察は小沢を不起訴にした調書や捜査資料など一切合財を提出するのが
誇り高き検察にとって大いなる痛手なんだってよ〜〜!WWWWWW

例えば逮捕された元秘書石川議員に対して特捜部副部長だった吉田正樹検事は
『小沢はココで不起訴になっても検察審査会で裁かれよ!WWWW
その議決が参院選挙直前に出るとチャウ?WW
そんな事に成ったら大変でしょ、民主党は!WWW』と
これがエリート検事かと思いたくなるヤクザまがいの恫喝だ!WWW
こういう肉声が公開暴露されるのだあ!WWWWWWWWWWWWWWW



179 ::2010/06/21(月) 21:55:27 ID:hMnvR2Cw
 グリーンスパンは赤字を増やすなと言うが、米政府はファニーメイなどを救
済せざるを得ない。米国は失業率も上昇し、米政府が景気対策を再開しなけれ
ばならなくなる可能性も高い。カリフォルニアなど財政破綻した各州への支援
も増額せねばならない。財政赤字の削減はほぼ無理で、金利高騰の危険が高ま
る。ジョージ・ソロスも最近「世界金融危機の2幕目が始まりつつある」と指
摘している。

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601039&sid=awW.rqJzAad4
Pension Plans Go Broke as Public Payrolls Expand

http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601110&sid=aY_SHqr1LQhk
Soros Says `We Have Just Entered Act II' of Crisis

180 :朝まで名無しさん:2010/06/23(水) 22:28:17 ID:2wN7/D+m
興味深いな

181 ::2010/06/26(土) 18:43:34 ID:+x7CvGjQ
「ジャーナリストの目」第21回「日本の伏魔殿最高裁判所人事のカク
リ」を拝読し、早速ご連絡したいと思いながら、遅れてしまって申し訳
ありません。実は、同様な事実を知って、日本の司法の堕落と言いまし
ょうか、後進性と言いましょうか、最高裁の人事権を利用した実に巧妙
な全国の裁判官の思想的独裁支配体制に危惧している者として、賛同す
る趣旨でご連絡を致します。私が担当した憲法9条関係の自衛隊違憲訴
訟である百里基地訴訟、長沼ナイキ基地訴訟、90億ドル戦費支出違憲
訴訟などの明らかな憲法違反事件において,長沼ナイキ訴訟の第一審札
幌地裁での福島判決を除いて、すべて敗訴し続けた苦い経験を持って
います。この信じられない露骨な許し難い下級審裁判所裁判官の支配体
制、つまり憲法9条の適用を拒否する政治的な判決を人事権を利用して
強要する支配体制の根本原因を確認出たのは、1980年代にギリシ
ャを訪問し、裁判官を紹介してもらった場所が裁判所内の「裁判官組
合」の事務所だったのです



182 ::2010/06/27(日) 10:16:56 ID:0DsgWnQ1
三種類に絞られた候補機種(米社ロッキード、ボーイング、欧州ユーロファイ
ター)はいずれも世界一高額の一機150億円前後。数年かけて50機を導入
するという。総額一兆円近い予算だ。
なぜ日本の防衛にそのような高額の戦闘機が、しかもそれだけの量が必要なの
か。それを使う相手はどこか。その説明は国民に一切知らされない。語られな
い。議論されない。
問題はそれだけではない。戦闘機開発中にトラブルが起き、開発費が大幅にハ
ネ上がったために、米国がその穴埋めに日本に大量購入を持ちかけているとい
うのだ。
普天間基地をめぐる迷走の果てに、日本の国民が政権交代を望んで選んだ総理
が、首をかけて米国に譲歩したのが5月28日の日米共同声明であった。
その発表の直後の6月5日に、ゲーツ米国防長官は訪問先のシンガポールで北
沢俊美防衛相に持ちかけたという。F-35(ロッキード・マーチン社)をよろし
く、と。



183 ::2010/06/27(日) 10:27:47 ID:0DsgWnQ1
 そして今回の東京新聞のスクープだ。来年度の予算計上に踏み切ると
いう。話がうまく出来すぎている。
しかも米国からの武器購入は戦闘機だけではない。イージス艦も迎撃ミ
サイルシステムもすべてそうだ。
日本の装備は日本を守るためではなく米国の軍事戦略に従って決められ
てきた。だから装備がアンバランスのものとなって日本防衛に役だたな
い。これは鳩山首相の防衛ブレーンの一人であった軍事評論家小川和久
氏が繰り返し述べている事実だ。
おまけに、あの田母神元航空幕僚長も至るところで述べている。日本は米国から不当に割高な武器を
買わされ続けてきた、と。

 ここまで防衛予算の無駄は状況証拠が揃っている。

 それにもかかわらず、事業仕分けの親分である枝野官房長は、かつて仕分け担当大臣の頃、事業仕分けは
無駄を無くすだけで政策予算には手をつけないと言った。


184 :朝まで名無しさん:2010/06/27(日) 22:54:40 ID:ePI4Hzq6
民主党はTVコマーシャルに税制赤字カウンターを使うべきだな

185 ::2010/06/28(月) 08:23:26 ID:jY6GLuPd
「・・・天皇がマッカーサーに伝えたといわれる『合衆国が沖縄および琉球の
他の諸島を軍事的に占領し続けることを望んでいる』という『天皇メッセージ
』が明らかになるのは1979年である・・・」
この新聞記事を読んだ一般国民の果たして何人が、この文章の深刻な意味を理
解したであろうか。
私が「さらば日米同盟」(講談社)の中で問題提起した一つがまさにこの昭和
天皇の「沖縄メッセージ」であった。
そこで引用した豊下楢彦氏の著書「昭和天皇・マッカーサー会見」(岩波現代
文庫)に次のような指摘がある。
「・・・沖縄における米軍の占領が『25年から50年、あるいはそれ以上に
わたる長期の貸与というフィクション』のもとで継続されることを望むという、有名な(昭和)天皇の『沖縄メッセージ』が
マッカーサーの政治顧問シーボルトによって覚書にまとめられたのは、(第4
回の天皇・マッカーサー会談が行なわれた1947年)9月20日のことであ
った。このメッセージが(昭和)天皇自身の意思で出されたことは『入江相政日
記』(第10巻)における、
『アメリカに占領してもらふのが沖縄の安全を保つ上から一番よからうと仰有
ったと思う旨の仰せ』
(1979年5月7日付)、との記述によって確認された・・・」
昭和天皇による沖縄メッセージ。ここに今の沖縄問題の原点がある。




186 ::2010/06/28(月) 10:06:26 ID:jY6GLuPd
Soros Says `We Have Just Entered Act II' of Crisis

なんて言ってるのに日米同盟を今後とも強化せねばならぬなんて言って
タダの紙ッペラになるアメ国債を更に買えって言われるだけだろ?wwwww




187 ::2010/06/28(月) 16:52:36 ID:jY6GLuPd
日本の司法の実情からは想像も出来ない裁判官組合とは、私にとって衝撃的
でした。私が「裁判官組合の目的は何か」と尋ねたところ、その返事は「司
法の独立を守るためだ。司法の独立は裁判官個人では守れないのだ」と平然
と答えられたのには驚きました。彼らに日本の実情を紹介すると「信じられ
ない」という返事。「日本の裁判官は基本的人権はないのか」と不思議そう
に尋ねられる始末。「自分の基本的人権も守れなくて、どうして国民の人権
を守れるのか?」というのです。その後、私は、法律家の国際会議でフラン
ス、ドイツ、オランダ、北欧三国の裁判官の実情を知る機会があり、そこで
認識できたことは、これらのヨーロッパの主な国の裁判官は「裁判官組合」
は常識なのでした。フランスに至っては、左翼系、右翼系、中立系の3つの
裁判官組合があるというのです。その左翼系裁判官組合の役員に最高裁の裁
判官がいるのです。ギリシャでは、裁判官の9割は裁判官組合に属しており、
「司法の独がを侵害された場合にはどうするか」という私の問いに「ストラ
イキ以外の闘争手段がいろいろある。団体交渉や最近ではデモ行進などがあ
る」というのです。だから、最高裁が人事権を利用して、3年に一度の全国
の裁判官の「人事異動を指示」する制度が固定化して、最高裁の意向に沿わ
ない裁判官、典型的なケースは憲法9条違反の政府の行為に対し違憲判決を
出すような裁判官(典型的な例は福島裁判官、伊達裁判官、安倍裁判官)は、
容赦なく行政事件や刑事事件担当から外して「地方の家庭裁判所」(いわゆ
る「ドサ回り」)に配転するという懲罰人事を強行する。他の裁判官への
「見せしめ」なのです


188 :今日のところは名無しで:2010/07/01(木) 02:05:16 ID:LN3KeM2W
眠たい

189 ::2010/07/01(木) 17:40:25 ID:jS4zSHO/
中台が経済協定に調印して、農産物など以外の関税がタダに成ったぞよ!WWWWW
つまり中台は経済関係が一体したって事よ!WWWWW
石原パチクリの様に台湾海峡の危機危機なんて言ってる奴等は
完全に時代遅れだぞよ!WWWWWWWWWWWWW
中台の間の航空直行便は実に週に270便だってよ!WWWWWW
これは東京大阪の直行便より多く、近い将来には週500便だってよ!WWW
これで大陸から多数の観光客が台湾を訪れ買い物ツア〜!WWWW

同様な事が日本でも起こってるが銀座のデパートの売り上げの6〜8割が
実の中国人観光客様のお買い上げで中国人様さま大歓迎!WWWWW
秋葉原の電気店も平日の朝だと言うのに中国人ツア〜観光客が訪れ
矢張り店の売り上げの8,9割が中国人さま様とチャウ〜〜!WW

台湾海峡は危機どころか年1万数千隻の船舶が中台間を行き来してる!WWWWW





190 ::2010/07/02(金) 10:04:00 ID:vN7bQMzs
元外務省主任分析官の佐藤優氏が、自らも執筆者の一人として
名を連ねている東京新聞の連載「本音のコラム」(7月2日)で、
極めて重大な事を、さらりと暴露していた。
それは5月28日に発表された普天間問題に関する日米共同声明の
正文が英語でしか作られていなかったという驚くべき事実である。
およそ二国間の間でかわされる外交合意文書は、それぞれの国の
言葉によって二つ作成され、それぞれが同等の正文とされるのが
慣例である。疑義が生じた時、それぞれの国は自らの言語による
正文を根拠にして相手と交渉するからだ。
日米共同声明もまた立派な外交合意文書だ。しかも鳩山政権と
引き換えに成立したほどの国民的関心の高い重要合意文書である。
その合意に日本語の正文がなかったという事は、今度の交渉が
いかに異常であったかを如実に物語っている。


191 ::2010/07/02(金) 10:19:30 ID:vN7bQMzs
そのかわり、佐藤氏は数日前にすでに発売中の週刊アサヒ芸能7月
8日号「ニッポン有事!」という自らのコラムでこの問題を詳しく
取り上げ、次のように激しく糾弾していたのである。

 すなわち鈴木宗男衆院議員は質問主意書でこの問題を質して来た。
それに対する答弁書が6月22日付菅直人総理名で次のようになされて
いた、と。

 「・・・御指摘の外務省による「共同声明発表(5月28日付日米
合意文書)の和文は、外務省がその所掌事務の範囲内で作成した仮訳
である、共同声明の正文は英文である・・・」

 そして佐藤氏はこの菅直人首相の政府答弁を次のように批判していた。

 「・・・内閣がぶっとぶほど重要な普天間問題に関する合意文書を
外務省は英語だけで作っていた。日本は独立国だ。日本語を等しく正文
とする外交文書をつくってはじめて五分と五分の国家間交渉になる。
外務官僚の意識は米国占領下のままだ・・・」

 同感だ。しかし佐藤氏が指摘する以上に事は深刻である。

 英語しか正文がないということは、交渉がすべて米国主導で行なわれ
てきた事を意味する。それを外務省が許してきたという事を意味する。

 そして、その事は、合意文書の解釈がすべて外務省に独占される事を
意味する。


192 :朝まで名無しさん:2010/07/02(金) 13:32:50 ID:0oUwhL+H
>>189
中べ紛争前にも同じような事言ってた阿呆が多かったなw

193 :朝まで名無しさん:2010/07/02(金) 14:12:21 ID:IXuhyWoW
奇跡体験!アンビリバボー - Infoseek テレビ番組表
http://tv.infoseek.co.jp/VHF/tv_detail.html?pg=tv_detail.html&program=p0213100708195700&area=006
7月8日(木) 仙台放送 19:57〜20:54
▽イラク戦争の衝撃の極秘映像を公開▽人の心に潜む残酷さ…恐ろしい現実にあ然▽熱血体育教師の“命の授業”ほか
     ↑
    これを見てみましょう!!

 悪徳自称ユダヤ人謀略戦争による悪逆皆殺しヘリが民間人を無差別銃殺の映像!!

その映像とは、これです!
           ↓
【ビデオ】米軍ヘリコプターがイラクで無差別発砲、ロイター記者を含む市民12人が虐殺 東京アウトローズWEB速報版
http://outlaws.air-nifty.com/news/2010/04/post-235b.html


194 ::2010/07/03(土) 16:28:08 ID:bdaa6cUN
鳩ポッポとかの世襲お坊ちゃま候補には民主自民党などに関わらず
投票しないのが正解!WWWWWW
皆東京生まれの東京育ちだから地方の貧乏人のことなど何も知らん!WWWW
例えば自民党総裁谷垣は四国香川県から立候補するが、東京生まれの東京育ち
で香川県人のような顔してる!WWWWWWWWW
爺様親父と世襲候補だからね!WWWWWWWWWWWWWWW
とにかく民主、自民に限らず小泉伸二郎の様な世襲候補は金持ちのお坊ちゃまで
金銭的苦労してないから我々庶民の生活が解からんからして
投票せず!WWWWWWWWWWW




195 ::2010/07/03(土) 22:17:12 ID:bdaa6cUN
その有馬氏が最近著「CIAと戦後日本」(平凡社)(2010年
6月15日初版)を世に出した。
それを知った私は本屋でそれを買い求め一気に読了した。そして今まで
のどの有馬氏の本よりも大きな衝撃を受けた。
なぜ戦後の日本がここまで対米従属であるのか。最も説得力のある答えが
この本にある。
それは一言で言えば、吉田茂から始まって鳩山一郎、重光葵、緒方竹虎、
岸信介など、およそあらゆる日本の指導者たちが、直接あるいは間接に
CIAと通じ、自らの政権獲得、維持のために、CIAに利用され、また
利用していたという事実である。
本の内容を具体的に述べる余裕はない。要するに戦後の日本の指導者
たちは、日本国民のためではなく、自らの政治的野望や主義、主張の
実現のために米国との関係を優先したという事である。
そして、米国はそういう日本の指導者たちを見越して、諜報、支援、懐柔、
恫喝、分断を繰り返して日本を思いのままに操作してきたのだ。
もちろん、思い通り行かなかったこともある。米国内部の意見の対立も
あった。しかしそれらを補って余りある成功を戦後の日本占領という形で
果たしてきたのだ。
この本は、現在の政治家とCIAとの関係にはもちろん触れていない。
なぜならば機密文書はいまだ公開されていないからだ。
しかし過去の米国がそうしてきた以上、しかもそれが見事に成功した
以上、止める理由はどこにもない。
それどころかもっと広く、深く、米国は日本において情報活動と工作を
進めているに違いないことは容易に想像できる。
これが対米従属の理由である。



196 ::2010/07/03(土) 22:47:37 ID:bdaa6cUN
 いかなる政党、政治家がこの国の指導者になっても対米従属は揺る
がない。
その異常さを正面から批判する官僚、メディア、識者は現れない。
彼らもまた米国CIAの情報収集、工作の下で、直接、間接に米国の
影響下にあり続けてきたからだ。
いや、彼らは政治家のようなこころざしがないだけ、保身のためにより
従属的、迎合的とも言える。
彼らこそが米国の意向を体現する使い走り役を担ってきたと言えるのだ



197 ::2010/07/04(日) 08:28:59 ID:BmEH7VRr
 6月30日の各紙が報じていた。防衛省の赤星慶治海上幕僚長は
29日の定例記者会見で、米海軍が主催し日本を含む14カ国が参加
してハワイ周辺海域で行なわれている環太平洋合同演習(リムパック
2010)に海上自衛隊が参加する事を明らかにした、と。

 これだけなら何でもない記事のように見える。リムパックは毎年
のように行なわれてきた。

 しかし多国間訓練への参加は、憲法で禁じられた集団的自衛権の行使
に当たるおそれがある。だからこそ海自はこれまで米国との二国間の
共同訓練に限定してきたのだ。

 それを今回は、「特定の国や地域を対象とした訓練ではないので、集団
的自衛権の行使には抵触しない」と赤星幕僚長は記者会見でさらりと
言ってのけた。

 こんな重要な政策決定を菅直人政権は閣議で決定していたのだろうか。
内閣法制局はその解釈を認めたのだろうか。私にはとてもそうは思えない。



198 ::2010/07/04(日) 08:54:04 ID:BmEH7VRr
まだある。7月3日の日経は一段の小さな記事でさりげなく次のような
記事を流していた。

 すなわち日米両政府は7月2日、都内で事務レベル協議を開き、核戦略
やミサイル防衛などの安全保障政策について話し合ったという。日米同盟
深化に向けた協議の一環であるという。

 なぜこのような重要な協議を選挙期間中に急がなければならないのか。

 いくら予定されていた協議であるとしても、選挙後に延期できなかった
のか。大臣は延期しろと命じなかったのか。

 繰り返して言う。政治家もメディアも選挙にかかりきりだ。その隙を
ついて、官僚たちが政策を既成事実化している。

 選挙に苦戦している北沢防衛相はそれどころではないに違いない。官僚に
任せきりだ。政治主導が泣いている。


199 :朝まで名無しさん:2010/07/05(月) 00:30:02 ID:yz3o1f2O
ふーん

200 :朝まで名無しさん:2010/07/05(月) 15:39:36 ID:JNcnzyQd
「@」の人って、「"小沢=鳩山"信者」なのか?

以前は民主党がどんなに失態をやらかしても無茶な擁護をしていたのに、
菅に対しては普通に批判してる。

あるいは傍目よりも「民主党信者ほど菅のダメさを嫌っている」とか?w

201 :朝まで名無しさん:2010/07/06(火) 05:52:30 ID:3vWQjand
菅は戦術的な説得力を高める必要があるよね
財政赤字カウンターをバックに演説するぐらいが大切だよ

202 ::2010/07/06(火) 10:06:44 ID:Fl7SiIXp
 日本の政治が活性化するためには、今の菅直人民主党政権、つまり菅、
仙谷、岡田、前原、枝野、が進めようとする自由主義経済優先の強者の
政治に対し、明確な対立軸が示されなければならないと思う。

 そしてその対立軸は消費税増税反対だけでは不十分である。

 避けては通れない普天間問題をきっかけに、沖縄の声を米国の伝え、
日米合意を見直すと主張する対米自立の平和外交を訴える事ができるか
どうか。政界再編の鍵はここにある。

 実のところ私は6月17日に、発売前の「さらば日米同盟」を持参して
小沢一郎の側近政治家を訪れた。

 そして訴えた。小沢一郎に復権の意思があるならば、憲法9条を掲げた
対米自立の平和外交を明言し、みずから政界再編の先頭に立ってもらいたい、
と。

 思えば大それた事を図々しく言ったものだ。小沢側近の政治家はよく
面会に応じてくれたものだ。そして私の話を我慢して一時間も聞いて
くれたものだ。

 果たしてそのメッセージは小沢一郎に伝わるのか。伝わったとして、
小沢一郎がそれに反応を示すのか。それはもちろんわからない。どちら
かと言えば私は悲観的だ。

 しかし、日本の政治が活性化するのはそれしかない

203 ::2010/07/07(水) 13:35:37 ID:jW/KcTTT
  米国が在沖縄米海兵隊の戦闘部隊を米国の都合でグアムに移転する
という事は、そもそも在沖縄米海兵隊の抑止力は嘘だったという事だ。

 この事を7月7日の朝日新聞が指摘していた。

 すなわち、日米は2006年のロードマップ(工程表)で、普天間
飛行場の移設と関連して海兵隊約8000人とその家族約9000人を
グアムに移転させることで合意していたが、それは司令部を中心に
移転する計画だった。

 ところが5月末の日米共同声明の交渉で米側が部隊構成の見直しを
声明に盛り込むよう強く求めてきたという。

 結果的にはそれが共同声明で「米側は、沖縄に残留する海兵隊要員の
部隊構成を検討する」と書かれることになった。

 そして今回の、戦闘部隊の移転を優先するという米側からの一方的
通報である。

 驚くべきことは日本側がそんな米国の真意をまったく理解していない
という事である。

 岡田外相は6日の記者会見で「(移転計画の)若干の中身の違いは当初
想定していたものとは違うものがあるかもしれない」と白状している。

 それは取りも直さず、米海兵隊は抑止力であると信じ込んでいた日本が
はしごを外されたということである。



204 :朝まで名無しさん:2010/07/08(木) 18:08:17 ID:7HRJvMb9
↑ マルチするな

205 :朝まで名無しさん:2010/07/13(火) 13:52:50 ID:yDMcNatW
>>海兵隊約8000人とその家族約9000人を
グアムに移転させることで合意していたが、それは司令部を中心に
移転する計画だった。
・・・なに言ってんだか?
8000人もの司令部要員だって??
司令部が8千なら部隊は十万ぐらいの部隊だろうな・・・バカだね


206 :朝まで名無しさん:2010/07/13(火) 22:41:41 ID:A6ziTBHU
民主党と自民党が増税で大連立しなければ日本円は紙屑になる

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)