5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】日本の明治維新を可能にしたのは、朝鮮の朱子学者・退渓の思想だった … 韓国紙 [03/07]

1 :犇@犇φ ★:2009/03/07(土) 20:18:48 ID:???
■士大夫(ソンビ)精神・韓国精神

「低く暮らし、高く考える。」 生活は質素にするが心は風雅で悠悠自適にするのが
真の人間の高潔な生活である、という士大夫精神の極致が、「敬」思想だ。「敬」は
学問の一方法として、真理を理解して道徳的主体を確立する門だと考えられていた。
退渓李滉に至って、この「敬」の概念が世界観・人間観を含んだ哲学体系の核心に
なり、「敬哲学」として成立した。退渓は「敬哲学」を確立することで、儒学をより個性
ある実践哲学・士大夫精神として集大成した思想家だと言える。<中略>

東京大学の阿部吉雄教授は言う。「朝鮮の退渓李滉の敬思想は、徳川政権のイデ
オロギーに大きな影響を与えた。また、明治維新の原動力になった山崎闇斎学派、
横井小楠や元田永孚などは、退渓を神様のように尊敬していた。こうした事実を、
今日の日本人たちは決して忘れてはなるまい。これを忘れては、日本文化が依って
立っている精神的基盤を完全に見失うことになるからだ。」

明治維新は、退渓の敬思想が教育を通じて普及することで可能だった。西洋文明が
潮のさすように押し寄せる明治初期には、孔孟の教えを排斥する一方で国粋主義・
復古主義が起きた。そんな両極端の間で天皇を補佐したのが元田永孚だった。教育
を直さねば日本の将来は無いと考えた天皇は明治12年、元田に「教学大旨」を下す
ように命じた。この「教学大旨」が明治23年に「教育勅語」として公布され、退渓の
敬思想が日本の近代教育に具体的に導入されるに至った。

歴史学者の韓永愚(ハン・ヨンウ)は最近、光化門文化フォーラムでこう語った。「過去100
年間、西欧化が進んで物質的豊かさを得たが、精神的自信感は喪失した。ある時は
歴史の全面に出て火のような精神で時代に号令し、ある時は田舎に蟄居して深みの
ある思索で時代を支えた士大夫たち。天が崩れても原則を守って民の生を抱きしめ、
道徳と良心のために全ての栄誉を未練なく捨てた士大夫精神が、今こそ必要だ。」

私たちは今、政治・経済・教育の価値体系が動揺して浅薄な権謀術数・腐敗が蔓延
する偽装時代に生きている。大義のために命をかけて欲を捨てる士大夫精神、即ち
韓国精神を、切望する。 【コ・ジョンイル / 小説家】

▽ソース:文化日報(韓国語)(2009-03-07 09:30)
http://www.munhwa.com/news/view.html?no=2009030701032237191002
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=021&aid=0001984645
http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=4&articleid=2009030709170947716&newssetid=517

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:19:31 ID:Q1zhu8hu
あーはははははは〜〜〜〜〜

3 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/07(土) 20:19:39 ID:oTUPHNRY
朝鮮では維新ができなかった件について

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:19:39 ID:LNhsZ4FY
政治】小沢氏秘書側、西松に献金請求書 東京地検が押収★4
1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2009/03/07(土) 19:24:41 ID:???0
 民主党の小沢代表の資金管理団体「陸山会」をめぐる違法献金事件で、陸山会が、
「西松建設」から同社のダミーとして使われていた政治団体経由の迂回(うかい)献金
を受ける際、西松建設に請求書を出していたことが関係者の話でわかった。献金を
受け取った後は領収書を発行していたという。

 東京地検特捜部は、関係先からこれらの請求書と領収書を押収。小沢代表側が、
ダミーの団体からの献金が西松建設の資金であることを認識していたことを裏づける証拠
とみて調べている模様だ。

 小沢代表の公設第1秘書と陸山会の会計責任者を兼ねる大久保隆規(たかのり)容疑者(47)
=政治資金規正法違反容疑で逮捕=は00年ごろから、西松建設の総務部長だった岡崎彰文容疑者
(67)=同=と話し合ったうえで、ダミーの政治団体などを経由させる年2500万円の
西松建設の献金について、陸山会や政党支部に割り振る金額を決めていたとされる。

 関係者によると、大久保秘書側はこの中で、陸山会に割り振った金額に合わせて請求書を作成
して西松建設側に渡し、ダミーの政治団体経由で献金を受け取っていた。献金受領後は領収書も
発行していたという。

 西松建設から小沢代表側への迂回献金ルートはこれまでに、同社のOBが代表を務めていた
政治団体「新政治問題研究会」と「未来産業研究会」から陸山会、政党支部▽子会社「松栄不動産」
などから政党支部▽下請け業者から政党支部――の3ルートが判明している。

 大久保秘書は、実際は西松建設からの政治献金であることを知りながら、03〜06年分の
陸山会の政治資金収支報告書に、ダミーの2団体から計2100万円の献金を受けたかのように
装う虚偽記載をしていた疑いが持たれている。

 大久保秘書は容疑を否認しているという。


5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:19:42 ID:GSSIDG/W
でたーーーーーーw

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:19:52 ID:j3GXLj7q
自分の国を研究しろよwwwwwwwwwwwwwwwww


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:20:00 ID:HZF5Xi6D
また朝鮮人の妄言が始まった。

『韓国は未開で野蛮人だった日本に文化を教えた』という
著しく誇張された歴史観は韓国人の「誇り」であるようだ。

真実は正反対(当時の江戸は世界有数の街だった)なのだが、
そのような真実を知った韓国人のある割合の者は、あまりの衝撃に
「鬱火病」というショック症状でおかしくなってしまう。
 
『鬱火病(火病)』:朝鮮人特有の文化病で、WHOが学術的に認める
民族単位で特殊な精神欠陥に起因する心身症のこと で、
韓国人が本当の韓国の姿を知った時などに、韓国政府が過剰に 賛美してきた
「理想の韓国」と「あまりに酷い現実」のギャップに耐えきれずに 精神が破綻したり、
嘔吐や拒食などを併発する一連のショック症状である。
「世界で最も優秀な民族」であるとか、「一度も他国を侵略したことのない
平和民族」、「5000年間独立を保った誇らしい文化大国」などの大嘘を
乳幼児の頃から教育されているので、成人して多くのことを知った時に
心の支えにしていた自尊心が瓦解し、現実世界を相手に葛藤することになる。
そして現実を認めることができない場合、自我が崩壊するのである。

韓国の研究チームによれば人格障害の割合は先進国で11〜18%なのに対し、
韓国では国民の71.2%が1種類以上の人格障害を持っているとのこと。

この民族病が象徴しているのは、彼らの民族は常に異常なほどの劣等感を
偽物の優越感で覆い隠して生きているということである。
これを知ることは彼らの突飛な行動を理解するヒントになると言っていいだろう。

朝鮮人が根拠もなく『我が民族は潜在的に世界一優れている』と言い張り、
それを信じて疑わないのは、そのように教育されているからともいえるが、
それに加えて、自分達を「世界一優れてる超人」ということにでもしなければ
実際には日本の援助による奇跡の発展に説明がつかないからなのである。

『日本統治前と統治後の朝鮮半島の記録写真』
http://photo.jijisama.org/BeforeAfter.html
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea2.html

中国人が著した『中国大陸における朝鮮人』
(日本に従順であるばかりか率先して)
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-193.html
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-212.html
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-215.html
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/40000/39250.jpg



8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:20:12 ID:veFLpw04
本当に気持ち悪い民族だな

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:20:13 ID:4T3nkv6X
いや大和魂だろ

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:20:17 ID:sRQsmfbM
で、何で明治維新を経て近代化に成功した日本の統治による朝鮮半島の近代化を非難するわけ?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:20:37 ID:GWlvqqUY
退渓のせいでウリナラは日帝に併合されたニダ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:20:54 ID:F2455aTw
朝鮮では維新ができなかった件について

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:20:56 ID:BWJBDIOu
ジャーーとっとと文明開化すりゃーよかったんじゃねーーすかー???

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:21:06 ID:gn1smm3B
もうねコメントすら書き込む気力無くなるわ…

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:21:13 ID:PjNrKulL
明治維新の起源は・・・・と言いたいのか?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:21:52 ID:Ckhdic7K
> ソンビ

ゾンビかと思ったw

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:22:12 ID:DAHhfnWN
どうでもよくなってきた・・・

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:22:18 ID:G6TxRzZ3
半島の腐れ儒教と一緒にするなw

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:22:27 ID:fbPxx2a9
>>1
儒学もウリが起源ニダときたか。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:22:31 ID:zabrKfOG
江戸時代の様々な文化が下地になって成功しただけだろ
何脳みそお花畑してんだか…
数学だけでも西洋に迫ってたはずだろ

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:22:30 ID:bOez3j92
つーか、維新とか革命とかは
朱子学と対極にある思想だろw

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:22:58 ID:KpvgSrg/
馬鹿だからチョンなのか
チョンだから馬鹿なのか

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:23:07 ID:7CJBmZdQ
ところで、だ。
何故明治維新は日本でしか起きなかったのかね?

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:23:48 ID:afUSrViF
日本オカズに自慰しすぎ・・・

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:23:51 ID:+we9WDe4
まーた始まった

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:24:08 ID:QJtZUNGS
ってか近代化においてもっとも邪魔なのが儒教だろw

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:25:01 ID:T6Qf2n88
あれだなアメリカ市場のシェアと同じ話、ほんの一部に該当するものがあると全部になる。
まるで毒のような存在だな連中はw

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:25:01 ID:j3DR78xJ
最初の「ゾンビ」ってところまでしか読んでないけど、多分関係ないよ

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:25:40 ID:4T3nkv6X
夷を以って夷を制せ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:25:58 ID:qqwDnD29
>>1
すげー電波ニダ
驚いたというよりは関心をしたニダ


韓国人は基地外ばかりニダ

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:26:14 ID:vvIMud3B
おいおいおい
いつから儒教が朝鮮半島のものになった。
まあ俺も儒教はあんまりわからんけど。
そりゃ日本は儒教の影響うけまくった国だけど、
そりゃ日本の儒教は研究してみると朝鮮の儒教と共通点があるかもしれないけど、
だからといって「朝鮮が日本を作った」という結論はでてこないでしょ。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:26:17 ID:A3+l5FdD
いやあ、色々出てくるねえ。さすがチョーセンはすげーや!
ところで、まだ誰も書いてないから書いとく。

>1乙 ぽにてがケンチャナヨのポニョポニョ!




33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:26:57 ID:xHtzsp3z
キチャッター━━━━(;´Д`)━━…

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:27:14 ID:GyB9r0zw
なんで朝鮮は開化しなかったのさ?(´・ω・`)


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:27:23 ID:+aa60yur
>>17
飲んでいたら 隣で頭のおかしな人が 大声で奇妙な妄想を喋り始めても

もうどうでもいいもんなぁ

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:27:31 ID:gzbEPROB
>>1と、妄想してみた。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:27:53 ID:B4EnrFqs
NHKでニュース速報の字幕キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!


米自動車メーカーのGMが、連邦破産法を申請し、事実上の倒産
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1233717163/


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:27:54 ID:5gotDyad

【韓国】鬼畜だらけの性犯罪大国?[02/05]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1233787701/
【韓国】 児童性犯罪、5年間で80%増。小学生の加害者も3倍に〜恥ずかしい韓国[02/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1234532803/
【韓国】 性暴行、公式統計より110倍多かった。成人女性千人中2.2人が強姦被害(未遂含む)〜初の全国調査
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212154797/
【韓国】小学生男子が女子児童を集団レイプ 被加害児童50〜100人か-大邱市★2[04/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209633286/ ソース:empas/ヘラルド経済(韓国語) 児童性犯罪急増…恥ずかしい韓国
http://news.empas.com/show.tsp/20090213n09022
【韓国】児童虐待の主犯、半分以上が実父 [5/1]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146461683/
【朝鮮日報社説】人面獣心の児童への性犯罪、このまま放置してはならない[02/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1140475061/
【韓国】13才未満の性暴行被害〜『1日平均3人』[02/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1203560374/
【韓国】外国人からの韓国のイメージは?暴行事件、セックス観光、傲慢な行動
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181361922/
【韓国】東南アジアにセックス観光〜アグリーコリアンで韓国の国家イメージ失墜、嫌韓感も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181745377/
【韓国】韓国は児童輸出国という汚名に続き、性売買女性輸出国という不名誉まで?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159970629/
【豪韓】私達日本人ニダ!韓国人売春婦3名逮捕 日本人を偽る韓国人売春婦が大勢存在
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1172013721/
【韓国】韓国人船員らによるキリバス人少女買春がいまだに深刻…放置される混血児も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172239227/
【韓国】「醜い韓国人」もうやめて〜独・日・中三カ国に駐在の総領事が苦言
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173586196/
【韓国】「性犯罪者の天国」韓国の実態とは
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182137176/
【韓国】大学生46%、彼女暴行した事ある〜日常化された「デート暴力」危険水準
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167924810/
【韓国】女子大生の23%「性暴行被害経験」[08/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1187877004/
【韓国】『性暴行・家庭内暴力の相談』〜5年間で2倍増加[08/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186302958/
【韓国】「純愛の国」韓国のイメージ壊す韓国の性犯罪事情 10代では日本の10倍
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209968966/
【米韓】米紙「韓国=世界最大規模の孤児・売春婦輸出国家」「北朝鮮=核兵器」、南北揃って不逞国家と認識
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162992094/
【米韓】米国メディア「麻薬は中南米系、売春は韓国女性」〜「韓国人性奴隷」の表現も
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211687598/
【韓国】中国に続く世界第2位の『ポルノ消費国』という調査結果が出た。
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=112&article_id=0000062328
【韓国】昨年の性売買産業取り引き額は14兆ウォン〜『GDPの1.7%』
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221811137/
【韓国】国内で販売中のビデオ、9割以上が「成人向け」〜「大部分は過激なわいせつビデオ」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1224318731/
【韓国】インターネット性売買、約1,100人摘発
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1225989353/
【韓国】「性売買集中取り締まり」〜40日で34,000人摘発
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226025743/

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:28:04 ID:vcCMCiCW
王陽明という人がいてなあ、朱子学はちゃうと思い出してなあ、
「知行合一」というのを説いてだなあ・・・

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:28:05 ID:7vcHgu2w
なぜ朝鮮は何も出来ないんだ?

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:28:27 ID:buU63ZHt
いいから、こっち見るな。w

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:28:27 ID:agEVguhE
じゃあなんで韓国で明治維新ができなかったんだよwwww

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:28:39 ID:s8fNONhd
朱子学を捨てられなかったのが韓国の発展を阻害してるんじゃね。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:28:51 ID:hGA4Xt87
日本にはゾンビ精神なんかありません。小説家だからって何書いてもいいわけじゃないぞ、
現実逃避するのに日本を使うな。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:28:52 ID:gzbEPROB
>>40
朝鮮人だからさ

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:28:56 ID:my39v/3Y ?2BP(44)
それなのに朝鮮半島は未だに未開の蛮国なのは
どうしてですか?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:29:19 ID:OQV/wvv9
>>3
で、このスレの結論が出たと思われる。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:29:20 ID:4J4QHTJa
>>1

ttp://2chart.fc2web.com/2chart/pic/atama.jpg

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:29:34 ID:j3GXLj7q
なんか呪われてんの?朝鮮って

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:29:51 ID:XkrXBlkN
元となったはずなのに何故か発展出来ない朝鮮ワロスw

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:29:55 ID:yRI1T4Y0
>>37
マジレスすると
そういう冗談は止めとけよ

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:29:59 ID:5fZIM2uv
またはじまった

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:30:01 ID:yrZyMkh8
これ何度目だ?みんなで一緒に「ま〜た、はじまった」

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:30:31 ID:+/QDa6vT
一方、朝鮮は土人国家のままだった。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:30:34 ID:IGQEFRwG
>>東京大学の阿部吉雄教授

生姜飼ってるのも東大だよな

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:30:40 ID:mEB+qNJ8
nice joke

まじめに考えると、そんな思想家がいた朝鮮がなぜあんな悲惨な状態だったのか?

>>21
関係なくは無いんじゃないの?
尊皇攘夷思想は、元々宋が国難の時に出た思想だから朱子学の流れと言えないことも無い。


57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:30:43 ID:my39v/3Y ?2BP(44)
>>53
ま〜た、はじまった

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:30:47 ID:xWMhjw54
>>1
あえて1行も読まずに言うよ。

妄想では何も出来ないぜ?

きめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇwww

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:30:54 ID:G7KSVhFs
春になるとウリナラマンセー記事がでるよね。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:31:28 ID:5bPxA7+2
てか、この評価は極端だな。
退渓が江戸時代に日本でも尊敬されていたのは
事実だけど、明治維新に関しては洋学の方が
はるかに果たした役割は大きいし、元田永孚なんかは
そもそもが欧化主義への反動として動いてた面のが強い。

加えていうなら退渓の思想と朱子の思想の違い、
独自性に関しては今のところほとんど研究されてないはず。
ただ単純に日本への朱子学の影響=退渓とするのはどうもな。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:31:30 ID:q2SA7emT
ちょんきもい

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:31:35 ID:my39v/3Y ?2BP(44)
>>55
東大の文系は、共産主義者と朝鮮人に乗っ取られている

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:31:41 ID:dYLcYYY2
隣が成功したのは、ウリのお陰ニダ

また、はじまった

馬鹿朝鮮人よ 死ね

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:31:47 ID:yRI1T4Y0
>>3
維新軍ならいたじゃないか

プロレスラーで

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:32:32 ID:B92tOzVs
じゃあなんで朝鮮では維新しなかったの?
起源を主張する割にはそのほとんどが朝鮮半島に根付いてないじゃないか
日帝の陰謀以外に万人が納得できる説明を求む

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:32:46 ID:vvIMud3B
儒教なんて「歴史」として学べばいいんだよ。
今の時代には時代錯誤もはなはだしいんだから。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:33:01 ID:OFFbARgo
<丶`∀´> < >>3 で結論が出たニダ。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:33:09 ID:5A8DuZvG

■士大夫(ソンビ)精神・韓国精神
ゾンビに見えた

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:33:20 ID:mCKQjnq+
知らんがなあ
併合を望んだのが、
その(ソンビ)精神・韓国精神ってやつなんだろ

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:33:42 ID:wx3mHPEZ
へーじゃあ儒教の大本の朝鮮は日本よりもすごい国になったんでしょうね^^

あれ?
あれれ?

おかしいぞ・・・w

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:33:51 ID:G1J9nyIg
超汚染に人無し
過去にロマンを夢見るのみ

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:34:03 ID:gzbEPROB
韓 国 ま じ で き も い !

妄想を新聞で垂れ流すなよ。
おまエラが垂れ流すのは糞尿だけで十分だよ。
小説家?笑っちゃうね。妄想家の間違いじゃねえの?
妄想は布団の中だけにしときなよ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:34:18 ID:zApbvdXT
やれやれ

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:34:20 ID:nzWY82XB
こういう超大に飛躍した論理だと

学部の卒論でも指導教授から指摘が入る。

が、韓国ではそういう作文でも博士号をとれてしまうw

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:35:11 ID:7g30pr+d
>>39
司馬遼太郎の小説峠に陽明学でてくるね

儒教は尊皇賤覇だから影響しないとは言わないけど
そのせいで朝鮮は武がなく平安時代みたいな
日本は武権が政権とってるからそこが違うな

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:35:33 ID:IbHChJ/u
今日の韓国戦の勝利もウリのおかげニダ

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:35:33 ID:xkHGVzti
まーたはじまった

超ウリナラ理論かよ

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:35:43 ID:VTUcMAGc
>>1

またですか。
一桁台で結論がでるのもいつもの仕様だな。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:35:43 ID:yBqkf0Kh
>>1
何故日本が維新を成し遂げる事が出来たのか、って事よりも、何故朝鮮は維新を成し遂げる事が出来なかったのか、を考えた方が、朝鮮人にとっては有益だろう。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:37:13 ID:ms2sekGL
まぁこれは今更記事にするまでも無く常識だよね

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:37:37 ID:bbkDKL8G
>日本の明治維新を可能にしたのは、朝鮮の朱子学者・退渓の思想だった

日本は伝統を維持したまま近代化を可能にた唯一の非白人の非キリスト教国だから
と真似しようとしてる国は多いらしいけど(特にイスラム圏)どこも成功してないじゃないか・・・
韓国だってまだ未開国扱いだしな。まぁそこまで伝統を維持してるか疑問符ではあるが

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:37:40 ID:NnPqWoXv
>>79

耳の痛い話。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:37:43 ID:arTTS5XH
お好きなのをどうぞ。

1.基地外乙
2.お前は何を言ってるんだ?
3.捏造したっていいじゃないか 朝鮮人だもの    みつを
 

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:37:49 ID:R/keRXLA
なら、何で朝鮮では維新が起こせなかったの?w

85 :犇@犇φ ★:2009/03/07(土) 20:37:49 ID:???
ちなみに韓国語版Wikipediaの「李滉」の項にも、
> 彼の学問は日本にも大きな影響を及ぼし、江戸時代には崎門学派と熊本学派があり、
> 明治時代の教育理念の基本精神を形成した。
…とあります。

http://ko.wikipedia.org/wiki/%EC%9D%B4%ED%99%A9

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:37:53 ID:5bPxA7+2
ちなみに……

山崎闇斎に李退渓の思想が影響与えてたって
いうのは、最初に言い出したの日本側だったりする。

まあ、そんなことになったのは、併合時代にわざわざ京城帝国大学に
退渓専門の研究者送ったりしてたんで、その分野の注目集めるために
そういう前置きが必要だったことらしいんだが。何せ日本の儒学者集めた
本でも退渓省かれてたし、当時はもう人気無かったんだろうなあ。

87 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 20:38:02 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
朱子学も日本人のいいとこどりの癖が出て、合理主義が注目されたんだったっけ?

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:38:03 ID:OFFbARgo
> 「低く暮らし、高く考える。」 生活は質素にするが心は風雅で悠悠自適にする
> のが真の人間の高潔な生活である、という士大夫精神の極致が、「敬」思想だ。

韓国には「低く暮らし、高く考える」とは正反対の「外華内貧」って言葉が
あるよねw

ダメだコリァw

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:38:10 ID:HYZrMIKm
黙れよ!糞朝鮮人

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:38:42 ID:uZKtkhe6
つっこみたくもないが

それではなぜ朝鮮では明治維新のような歴史が展開しなかったのか?

91 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/07(土) 20:38:43 ID:oTUPHNRY
イチローが活躍してて韓国料理を食べたりすると、韓国料理のおかげって言う韓国人がいるけど、それぢゃ毎日韓国料理を食べてる韓国人がダメな理由は何なのかと。

在日が優秀なら、何で韓国人はダメなのかと。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:39:28 ID:hp+NNg1U
あんなウンコまみれの国にそんな高邁な精神があったとわwww

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:40:11 ID:SHxUjTa8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6332472
【KAITO】オザワにんきもの

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6312240
小沢さん「何人かください」発言・2chでの反応

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:40:21 ID:yrZyMkh8
学術的な質問になるけどさ。朱子学は中国発祥だろ?そいじゃこの退渓の
思想はオリジナルの朱子学とどのくらい違う訳?

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:40:50 ID:SHxUjTa8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6332472
【KAITO】オザワにんきもの

http://www.nicovideo.jp/watch/sm6312240
小沢さん「何人かください」発言・2chでの反応

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:41:19 ID:yR+SnBk0
朝鮮で維新が起きなかった件

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:41:47 ID:16ikp4Or
阿部吉雄教授ってずいぶん昔に亡くなってるのか。
しかも京城帝国大学で教えてたみたいだね。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:42:08 ID:4T3nkv6X
戊辰戦争を一切語らず明治維新語るとは口が塞がらぬ

99 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 20:42:15 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>86
実のとこ、朱子学一本やりだった朝鮮人学者は、17世紀の終わり頃には清や日本の学問の流行についていけず、話が全然合わなくなっていたという話があります。
韓国人の研究者と日本人の研究者が同じことを言ってるんですが、後者の日本人研究者の論文だったが妄言として韓国マスコミに取り上げられ、東亜でもスレッドになりました。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:42:17 ID:gzbEPROB
――――――――体は妄想で出来ている。
血潮は虚構で 心は捏造

幾たびの歴史書を越えて偽装。

ただの一度も真実はなく、

ただの一度も理解されない。

彼の国は常に独り 捏造の丘で勝利に酔う。

その体は、きっと妄想で出来ていた。

アンリミテッド・ホルホル・ワークス
「無限の妄想!!!!!!」

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:42:17 ID:5bPxA7+2
>>90
思想に広がりがなかったのが、最大の原因だろうね。
日本は江戸時代にはもう完全に学問民間に解放してたから、
才能さえあれば庶民や農民からでも学者に成れた。で、
その結果多様な学派が起こって、それが日本特有の曖昧さの
おかげで大きな衝突もなく共存できたと。だから、洋学に対しても
それほど拒否反応がなかった。で、最終的には儒学とも共存する方向に進んだと。

102 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2009/03/07(土) 20:42:57 ID:SxFeh7X8
まーた始まったwwww

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:42:58 ID:vcCMCiCW
>>75
司馬遼作品のわりと重要なキーワードと思う。陽明学

>>86
なるほど。併合政策の一環か 退渓の持ち上げ。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:43:05 ID:dz14O1vC

だったら朝鮮半島でも明治維新が起きただろ ボケ



105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:43:27 ID:ivLJST4F
>浅薄な権謀術数・腐敗が蔓延する偽装時代に生きている。
>大義のために命をかけて欲を捨てる士大夫精神、即ち韓国精神
どうみても前者が韓国精神です

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:43:56 ID:eAXgPkl2
ゾンビ

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:44:21 ID:ivtHZXS9
簡単なことじゃないか

自分達には歴史もなければ文化もない まさにないない国家
それゆえ対外的に拠り所、Identifyするための外的要因が必要なのさ

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:44:36 ID:xewiA1t9
>東京大学の阿部吉雄教授

1905年生まれで、1978年に死亡してる人なんだが。
さも、ここ最近コメントされたような書き方も、朝鮮人は
バカだなと思わせる。

ところで、この人の研究視点を継いでいるような人って
いるのか?


109 :借りてきた猫車@スティルルームメイド ◆NuKoZMtnXM :2009/03/07(土) 20:44:57 ID:rUBl5AGM ?2BP(124)
>大義のために命をかけて欲を捨てる士大夫精神、即ち韓国精神

チ /                  _r  、    、   .ヽ、
ル L_   , - ´  ̄ ̄ ` ヽ 、   ',ヽー/_ヽーヽ/ヽイ _) 朝
ノ < /           ヽ,  /     λ       ヽ. 鮮
も //    イ      ヽ   .i く  チ\イ_レヽ_/ルノヽ ) 精
凍 \! !イ-/─レイ、ル─ヽ, / >i .レイ ,r=、   ,.-=ゝiイ  ヽ, 神
る .| ̄i /イ,r=-、   ,-=ヽiミ}<] !レイレi { !_r!   i、_r! リ  ) だ
,、 / .レ| i { i、r!   i、_r!} ア   |   | !,""  ___ "" ! !  く. っ
 `   | i,""  ____  "" | | | .|  ! i ヽ、 !   j  ,イレ  > て
     i リヽ、 !   `j   ,イ !|  | |ノル `レ ,_--_イiレ - 、/ ̄ヽ、
     レi レ`レ ,--_イ レ、 リレ'    rイくi-/ / , ---ヽ、/__
人/ヽ、_    ,イくi--//__人__人_   ,く,_[><]__//_(⌒)-、i,_ ノ
はあ /  / i  (>Y<) ) ギ面無 (   ,ヽi  '    (_ゝ_ヽ_ノノノ ´
はは i  / .!   `´  ). ャ白茶 (  ./ .!      ヽ、___ノ
はは > / イ、    ヽ, グい苦 (  / <、_ 、     _ く
はは < /  ヽr----─> !  茶 ( / /  /      ヽ\

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:45:00 ID:QZ7/ux3z
>>90
まあ、ミネルバみたいな存在だったんだろうw

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:45:04 ID:PiOdo8Ne
日本には「Liberty」があったから明治維新に成功したのだろう。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:46:12 ID:HHcpOMmD
>生活は質素にするが心は風雅で悠悠自適にするのが真の人間の高潔な生活である

今の韓国で少しでもこの価値観が実践されているのであれば信じたいところだが・・。
韓国が半島起源の文化だと主張するものは、ほとんど例外なく半島には残っていない。
だから信じたくても信じられないというのが本音。

ただ、当時の朝鮮でこんな立派な思想を主張しても無視されるか死刑になっただろう。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:48:02 ID:5bPxA7+2
>>99
明治初期の日本の儒学は清とはほぼ
別物になってたしね。何より日本は易姓革命を
否定していたから。大体闇斎学自体が朱子学と
神道、国学を融合させたようなもんだしw

>>103
確かこの人だったと思う、研究してたの。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E9%83%A8%E5%90%89%E9%9B%84

今もこの人が書いた教育先哲業書の「李退渓」が一番
まともな著作じゃないかなあ。韓国からの翻訳は思想がかってるからどうも。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:48:16 ID:wH2sYMFy
なんかこういうのって逆に自分たちがいかにダメかってのを
さらしてると思うんだが、恥ずかしくないのかw

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:48:35 ID:U3Pw890z
そういや最近、こいつ見てないな。
ttp://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/cat_10031460.html

しかし「てきとう」の存在は偉大だったな。
後からこうやってどんどん引用ができる。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:48:44 ID:TkvEAWKY
>1
韓国は相変わらず他国の功績を我が物にしようとしてますね。
いい加減恥ずかしくないのか?

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:49:03 ID:BlWoV8Ju
またですか?
なたなんですね・・・
まだなんかあるんですか?

118 :金神宮龍仁:2009/03/07(土) 20:49:40 ID:SfawfnyT
水戸学などの尊皇思想は韓国からもたらされた儒教から生まれた。
それと、戦後の高度成長は在日一世の世代に支えられたことにより達成できた

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:49:49 ID:HlZ8odCY
アホか、朱子学なんか信奉してたから中国も朝鮮も近代化に失敗したんじゃねーか。
日本も松平定信とか攘夷派の朱子学に凝り固まったバカどもが商業を弾圧したり
外国を排斥したり、足引っぱらなければもっと早く近代化できたと思うぞ。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:49:50 ID:5bPxA7+2
て、よく見たらこれ本人じゃん……

>阿部吉雄

もうとっくにお亡くなりになってるぞw

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:50:22 ID:v3xtws4q
DARESORE

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:50:34 ID:Yw+Id+Fv
いや、日本の朱子学と朝鮮の朱子学じゃ内容が全然違うから。
って言うか、朱子学も儒教も朝鮮じゃなくて中国が起源だし。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:50:51 ID:EAPbp+9l
何で朝鮮(ry

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:51:37 ID:YoT4/pKG
>>118
じゃあなんで韓国は自力で近代化できなかったんすか?

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:52:12 ID:179gM8Ax
>>116
言ってるのは日本人だろ?
韓国人は肯定してるだけ。


126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:53:25 ID:YXKolEfE
西洋カブレにしてゼニゲバ逝き血の妄言をいまだに崇拝する慶應チャラ男諸君はもって猛省すべし。


127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:53:29 ID:gzbEPROB
はぶちょが出たときいて、あまりの臭さに鼻に栓をしますた。

128 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/07(土) 20:53:51 ID:oTUPHNRY
>>118
何で北朝鮮はダメなんだ?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:53:57 ID:5bPxA7+2
>>118
ほう、朱舜水はいつから朝鮮人になったんだ?w
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B1%E8%88%9C%E6%B0%B4

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:54:08 ID:7ngj1bVd
まあ確かに日本が来るまで低く暮らし斜め45°から見下ろしてたがw

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:54:44 ID:5bPxA7+2
>>125
この人30年も前に亡くなってるぞ。
で、こういうこと言い出した理由は>>86に書いといた。

132 :msesson ◆OOuOpXqoBQ :2009/03/07(土) 20:55:00 ID:PM2+zFl5
ならば、どうして朝鮮は維新ができなかったの?w

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:55:06 ID:NzRDM3k2
むしろ陽明学の方が明治維新に繋がったんじゃね
幕末の尊皇攘夷運動は陽明学に影響を受けているし
幕末の陽明学の信奉者で吉田松陰、高杉晋作
西郷隆盛、河井継之助、佐久間象山…

あと朱子学は中国の学問な

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:55:14 ID:Md6uSlhc
(・∀・) ニヤニヤ

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:55:33 ID:PiOdo8Ne
封建領主が立派な行動を取るのは
そうしないと領民の尊敬を集められないからだぞ。
なにもそれは、朱子学の学問を学んだ結果そうなったのではない。
だから江戸時代以降に日本に朱子学が、あっても無くても関係ない。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:55:36 ID:TFFoB2bk
(´・∀・`)ヘー、>>3で終わってるね。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:55:36 ID:vyjGrN+4
近代化に乗り遅れた朝鮮人。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:55:47 ID:CDhFgNrI
ため息しか出ないなぁ
お花畑って幸せだけど幸せじゃないね

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:55:50 ID:YsB1m8JJ
なぜ日本が先に維新が出来たんだ?
日帝はまだいなかったぞw
中国の所為にでもするか?w

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:56:28 ID:sqCc2jHF
・・・は?
普通に口がしばらくふさがらなかったぞ

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:56:30 ID:sfdnj1jo
で、その立役者であるはずのチョンの国は
なんであんな貧民窟国家だったのん?

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:56:32 ID:7CJBmZdQ
>>139
HIDEYOSHIだろw

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:57:54 ID:YsB1m8JJ
>>142
徳川の時代は何してたんだろなw

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:58:04 ID:U3Pw890z
何ですかこの妙な呪文みたいのは。

126 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2009/03/07(土) 20:53:25 ID:YXKolEfE
> 西洋カブレにしてゼニゲバ逝き血の妄言をいまだに崇拝する慶應チャラ男諸君はもって猛省すべし。


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:58:19 ID:5bPxA7+2
>>133
幕末の陽明学で有名なのは山田方谷かなあ。
松蔭は系統的には水戸学、西郷は闇斎学だったと思った。
西郷の師匠は確か楠本端山だったはず。

146 :msesson ◆OOuOpXqoBQ :2009/03/07(土) 20:58:22 ID:PM2+zFl5
ついに「明治維新の起源は韓国」も例のコピペに加わったか・・・。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:59:30 ID:SfawfnyT
>>128
大日本帝国をモデルにしたが、朝鮮のような植民地を持たなかったから。
金正日ファミリーと北朝鮮の人たちの関係は、当時の日本と朝鮮の関係にあたる。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 20:59:33 ID:1h/xDCbJ
>士大夫(ソンビ)精神・韓国精神
たしかに国営企業はゾンビだね

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:00:45 ID:JCTNvrL6
朝鮮 ある意味、スーパー外交政策

19c末 日本をして清朝と戦わせ、独立した
20c初 日本をして露西亜と戦わせ、世界の一等国になった
20c中 米国と中国を戦わせ、国を二つに増やした
以降、南北共謀して、日本より朝貢させ国を富ませた

意外と頭いい



150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:01:13 ID:o+lS7Kwe
中国発祥だったら日中共同研究の結果とかいって
中国紙や日本紙で記事がでるのに
韓国発祥だったら韓国紙だけで記事がでるから不思議だお

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:01:31 ID:MXE1ySpm
日本でできて朝鮮できなかった理由は?

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:01:50 ID:qDNU2kRb
どこまでも馬鹿を曝してくれる劣化民族

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:02:35 ID:2L8HrbGT
>>149
頭が良かったら経済破綻なんてしないのだが・・・。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:02:45 ID:VOlXBu2m
お疲れ、アホもほどほどにね。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:02:46 ID:N14rLHcV
みんな韓国に優しいな。
敵国だと思うんだけど。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:03:25 ID:T2UzyAXc
思想だけで維新ができたら苦労しないわ

157 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 21:03:33 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>147
日清戦争に勝つまでは外地の領土なんかなかった。
また、台湾以外の外地はみんな赤字で日本の国費は盛大に持ち出さなきゃならなかった。
足手まといだったんだよ。
インフラも工場も日本の落とし物をただでふんだんに使えた上に、身軽な北朝鮮が駄目な理由はなんだ?

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:03:50 ID:BlBHRLdq ?2BP(20)
>>3
最近のスレはすぐに終わらせるのが流行っているのでしょうか

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:04:38 ID:rbW8L5ML
またブサヨがチョソにヘンな事を吹き込んで金稼いでら(笑)


実在するんですね。
人間のクズって。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:05:19 ID:q2yjCF/w
またウリナラか

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:05:27 ID:TdleqOPT
なんで、龍馬が朝鮮に出なかったのか考えたこと無いのか?

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:06:28 ID:5bPxA7+2
>>159
いや、阿部吉雄は結構まともな教授だからw
ただ、とっくの昔にお亡くなりになってるわけで。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:06:42 ID:etDTxwn3
ゾンビ(笑)

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:06:43 ID:UuG0awiK
チョンはキモくてめんどくせ

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:06:54 ID:179gM8Ax
>>153
日本を困らせるために、あえて自国を経済破綻させます。


166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:07:39 ID:KHqYKKSI
これ以上日本の栄光に寄生するな
ありえない捏造、嘘を平気で吐いて
自分自身が惨めに思えない朝鮮人の
脳、精神構造は異常。


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:08:26 ID:tiQvV0Ao
阿部吉雄って人の書いた論文
「江戸初期儒学と朝鮮儒学」ってのは後に「日本朱子学と朝鮮」と言う書名で東大出版会から出てますね。
要するに博士論文だったと言うことですけど、この論文、誰が審査したんでしょうね?
その分野の専門家っているんですか?


168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:09:00 ID:haNezaCV
>>1
で、そのゾンビ精神とやらで朝鮮は変われなかったのかね?

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:09:03 ID:64UK+s5N
週刊コリアかよ。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:09:23 ID:lFJKk1fy
つまり明治維新の起源は韓国nida

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:09:45 ID:YXKolEfE
門閥は親の仇でござると諭吉は呪った。
今慶應社中は親の門閥・コネ・カネで贅をつくし弱者を蔑んでいる。
諭吉よこの現状をどう見る。


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:09:50 ID:SfawfnyT
>>157
北は寒冷のため作物の収穫があまりみこめなかったから、主に軍事工場を作った。
開発といっても所詮は日本の都合。現地人の生活を無視してるので逆に負担になった。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:10:04 ID:UdCCsTGT
何もかわってない朝鮮は

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:10:18 ID:pOhyQufE
自分の国で活かせられなかった無能ぶりを誇りたいんですね。
分かります。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:10:46 ID:KlDGy90E
明治維新の起源は韓国wwwwwww

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:10:57 ID:ivtHZXS9
ゴミん族!ゴミん族!

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:11:00 ID:wfcvZdi6
>>1
もうビックバンも朝鮮のおかげでいいよ

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:11:01 ID:7g30pr+d
一方で日本は征韓論を唱えた
その一方福沢諭吉は脱亜論を説いた

「日本にとっての不幸は、“中国と朝鮮”である」
「この2国は古来文化は近かったはずなのに、日本と精神性が全く違う」
「情報が発達し、近代文明や国際法を知る時代になっても
 過去にこだわり続ける中国と朝鮮の精神は千年前から変わっていない」
「もうこの2国が国際的な常識を身につけることを期待しても意味がない」
「東アジアの一員として互いに繁栄できる、という幻想は捨てた方がいい。
 日本は、中国や朝鮮と絶縁し、欧米と共に進んだ方がいい」
「中国や朝鮮に“ただ隣国だからといって”特別な(親しい)感情を    持って接するのは間違いである」
「この2国に対しては国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい」
「悪友と親しくする者は、他人から同類と見られることを避けられない」
福沢諭吉『脱亜論』(原文:ttp://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html)

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:11:17 ID:5bPxA7+2
>>167
朝鮮儒学の研究者ってそもそもそんなにいないんだよ……。
今もたぶん10人いないんじゃないかなあ、日本全体で。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:11:46 ID:TOLsO4mN
>>1
ハッハッハッハッハッハッww

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:11:56 ID:5bPxA7+2
>>172
じゃあダム壊せw

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:12:54 ID:m9xh9bn3
外国の話しなんてどうでもいいだろ
朝鮮の近代化は自力では無理だった言い訳か

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:14:15 ID:u7mOTTTJ
>>149
( `ハ´) 「夷を以て夷を制する」は中華の王道アル。
       夷である騎馬民族を内に引き込み、宋、明が国を滅ぼした。
       小中華を自称する国にはお勧めできない。


184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:15:47 ID:FczjSc4/
元田永孚は教育勅語だろ?
ライバルを暗殺だってした疑いがある。
近代化にはブレーキかけ格差増大させたし
余りよろしい人とはいえない。

それに士大夫精神なら教授職を降りろ。若者に席を空けろ。

185 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 21:16:07 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>179
阿部って人も中国哲学が専門で、朝鮮儒教に興味を抱いたのは京城帝国大学の助教授になってからだとwikiにはありますね。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:16:10 ID:WwBm3+yu
もう朝鮮人キモすぎぃ〜
ジャガイモの芽いっぱい食べて〜
砂漠でラクダに逃げられて〜〜

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:16:11 ID:tiQvV0Ao
>179
へえ、朝鮮儒学の研究者は日本に10人くらいですか。
今から朝鮮儒学を勉強したら大学の先生になれますか?
でも、恥ずかしいですか?生活のためなら仕方ないですか?


188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:17:33 ID:5XMw8Cjq
>>1
もう面倒だから、”日本の優れた歴史は全てウリのもの”って宣言したら?

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:17:49 ID:5bPxA7+2
>>185
だって、専門でやるほど人いないから、真面目な話し。

>>187
朝鮮儒学だけっていうのは、たぶん研究にならないと思うw
だから阿部さんも山崎闇斎と絡めてるわけで。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:18:33 ID:UCuUHWG8
なら、どうして朝鮮(ry

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:18:49 ID:rBAjwOKw
日本が朝鮮に行ったら西洋文化なんて野蛮だと
追い返されたんじゃなかったっけ?

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:19:21 ID:ZRQVoBbp
韓国人の知らない朝鮮近代史 〜韓国版・明治維新

下関条約によって清国の冊封体制から朝鮮は独立。
独立後の朝鮮には、独立をして『防波堤』となることを期待した日本の願いとは裏腹に親ロシア派内閣が成立した。
しかし、その政権の下では腐敗はさらに進み、朝鮮半島のめぼしい利権のほとんどが欧米諸国に売り渡されることになった。

【高宗と閔妃が外国に売り払った利権】↓↓

1896年
ロシアへ咸北・慶源・鐘城の金鉱採掘権
鐘城の石炭採掘権
豆満江・鴨緑江上流地域と鬱陵島の森林伐採権
アメリカには京仁鉄道敷設権
雲山金鉱(平北)採掘権
イギリスには財閥顧問の派遣と海関管理権
フランスには京義鉄道敷設権
1897年
ロシアへ財政顧問の派遣と海関管理権
軍隊の教育訓練権
ドイツに江原・金城、金鉱採掘権
1898年
アメリカにソウルの電車・電灯・水道経営権
日本へ京釜鉄道敷設権
イギリスに平南・殷山金鉱採掘権
1899年
ロシアへ東海岸における捕鯨権
1900年
ロシアへ慶南・馬山浦の栗九味租借忠北・稷山金鉱採掘権
日本に京畿道沿海の漁業権
1901年
フランスに平北・昌城金鉱採掘権

1903年5月
ついにロシアは朝鮮北部の龍岩浦に軍港を建設
シベリア鉄道の完成も近づき極東アジアの情勢は著しく悪化した

ロシアの極東南下
(既に満州の一部は侵略支配されロシア沿海州になっている)

結局、全てを売り払い破綻した無策な朝鮮は、日露戦争の直接的な原因を引き起こした後、
日本に外交権を没収され保護国となって出直すことになった。
しだいに朝鮮国内では併合賛成派と反対派の声が高まり朝鮮の指導者たちは日本に併合を
要請することになった。
そして、朝鮮が欧米列強に売り渡した土地や利権は日本が全て買い戻すハメに...

結局、併合・・・

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=102515

これが実際の明成皇后(閔妃)の姿です。これほどの売国行為をしておきながら、
なぜか韓国ドラマでは聖母あるいは悲劇のヒロインとして描かれていますw
挙げ句の果てに、「日本人に虐殺された」なんて脚色する始末..


193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:19:36 ID:U3Pw890z
>>181
あれ、ぶっ壊すと被害範囲はどれくらいになるのかなあ。
ロクにメンテしてないから発電量はがた落ちしてるっていうし、平壌や軍事施設に大した影響がなきゃ、
体のいい「口減らし」になって却って北朝鮮助かるのと違うかな。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:19:55 ID:Ahms0M/2
前は「徳川幕府の思想は朝鮮起源」みたいなこと言ってたような気がするんだがw

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:20:38 ID:2IVgjyw7
出たーーーーーーー。

明治維新の起源は韓国。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:20:39 ID:TsKxbRZr
まぁ野球も負けそうなことだしな

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:20:46 ID:yJeoXojB
ねえよ、バカチョン。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:21:11 ID:MO6btYIR
ワシが育てたとか言うやつか、心のさもしい韓国人らしいオナニーだな。

199 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 21:21:40 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>172
1970年代までは韓国より豊かだったじゃねえか。
金日成の白痴が主体農業なんて阿呆な思いつきやらかすまではな。

200 :退渓 ◆IDffULVbNQ :2009/03/07(土) 21:21:42 ID:oCAD57nJ
朱子学最強だな
日本の道徳感はすべて半島の儒教で出来ている

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:21:59 ID:3JkI3IfY
日本にそんな事をさせられるくらいなら、その思想とやらで朝鮮が維新をおこしてた
だろうに。なんで日本が手を差し伸べるまで何もない廃墟のままだったのだ?

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:22:48 ID:5bPxA7+2
>>200
で、お前他に朝鮮の儒学者知ってるの?

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:22:53 ID:d/LgWkM5
朝鮮起源ならなぜ朝鮮半島で維新が起こらなかったんだよ?wwwwwwwwwww

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:23:24 ID:h+M0LJmc
そんな素晴らしい国が日本の直ぐお隣にあったなんて
今まで夢にも思わなかった
日本の徳川政権のイデオロギーに大きな影響を与え、
明治維新の原動力になったその偉大な国家は
どこに消えてしまったんだろう

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:23:32 ID:2IVgjyw7
起源は自国と大声で言いながら、起源のみで、何も継承されていない。
立派な起源があるなら、少しくらい自国で花開くだろうにw。

206 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 21:23:37 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>200
その本家の道徳観ってのは、これか?

【韓国】 「人身売買的な国際結婚が増加している」〜国連、韓国に憂慮表明[09/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1188999709/
「韓国で売買春まん延、少数民族を差別」=米国務省報告書
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/03/08/20070308000007.html
米人権報告書「韓国、女性・高齢者への差別意識強い」
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2006031079098
韓国、外国人労働者を差別
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=40657&servcode=200§code=200
外国人労働者を奴隷扱い
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/05/23/20000523000021.html
「呆れる人種差別」 恥ずかしい韓国人
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/10/29/20031029000091.html
純血主義により差別される混血児
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005070987528
韓国系NFLスターが明かす 「韓国は美しい国だが、混血児を差別」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/15/20060515000024.html
韓国語が話せないため6年間も精神病院に入れられたネパール人
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=55477&servcode=100§code=120
米国人主婦を襲撃、兵士を刺殺・・・韓国内の米国人に警戒令
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/07/07/20000707000023.html
障害児の地獄のような学校生活
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/21/20050421000032.html
障害児「韓国では居場所がないの」
ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2002011038528
道に迷った障害者を25年間も奴隷に
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/19/20040919000006.html
障害児を海外輸出 養子にも行けない障害児たちの現状
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/01/09/20020109000045.html
エイズ患者は国外追放
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/04/20041004000070.html
韓国には自分と違うものを受け入れる文化がほとんどない
tp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/16/20060516000003.html
韓国人による外国人労働者への暴行は凄惨を極めて、外国人労働者の手足を切断するケースもある。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/10/17/20011017000037.html
中国に駐在する韓国人が現地人を虐待している
ttp://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=opi&cont=opi0&aid=20011205214110100
韓国の激しい人種差別。黒人を“奴隷”や“泥棒”や“伝染病患者”扱い
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/10/29/20031029000091.html
北朝鮮人権非難決議、国連総会で初採択…拉致など指摘
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe4200/news/20051217it04.htm


207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:23:44 ID:vcCMCiCW
>>187
ニッチな学問は金にはならないよ。
趣味でやって、金の持ち出しになるんじゃないかなあ。
手元にあるシュリーマン旅行記の 清国・日本の翻訳してくれた人、
ぶっちゃけ単なる主婦だ。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:23:47 ID:X9Zaz8Ow
いいよ、わかった。退渓先生を尊敬するよ。

で?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:24:15 ID:xxNNngdt
何で俺らの親や祖父はあんな馬鹿民族を助けたんだろう。
朝鮮を併合したり経済危機に金出したりとかしなければ日本は平和だったのに。
今俺らができることは韓国の危機を見捨てることだよ。
あんな糞民族とは関わりたくないよ。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:24:50 ID:JCTNvrL6
日本が明治維新を成功させ、その後も発展させたのは「滅私奉公」の
日本人特有の精神だよね。特に下級武士が己を捨ててまで国の将来を
憂いたのが泣かせる。日本人だけが特にこの気持ちが強かったのは
世界の革命史でも特筆されるべきだろうけど、特に朝鮮や中国には
有り得ない精神だと思う。連中の革命は易姓革命であって内乱なんだから。

だから、韓国が自ら国を変えることなんてこの先もないよ。


211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:24:54 ID:CvDv791y
>>204
多分未来人の国で、日本を成長させたから未来に戻ったんだよ

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:25:07 ID:r6MruNic
>>1
(ヾノ・ω・`)ナイナイ

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:25:12 ID:aCBAL55b
経済もダメ、野球もダメ

もう誇るモノが無いんだよ

哀れw

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:25:37 ID:2IVgjyw7
強烈な自爆。
馬鹿かも知れないと思っていたが、本当に馬鹿だったw。

215 :退渓 ◆IDffULVbNQ :2009/03/07(土) 21:25:37 ID:oCAD57nJ
>>202
李珥 李滉

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:25:41 ID:afUSrViF
日本にチョッカイかけるしか手段がないんだるうな。
近代までは中国の属国で、以後日本に併合されて・・
日本と中国以外の国と接点が少ないからな


217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:26:06 ID:7jkbv3fz
こんな分裂病みたいなもの発表して、韓国人は恥ずかしくないのか?



218 :退渓 ◆IDffULVbNQ :2009/03/07(土) 21:26:28 ID:oCAD57nJ
>>206
同じような問題点は日本には存在しないとでも?

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:26:35 ID:r6MruNic
城島ホームラン
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

こりゃ、コールドかな?

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:26:52 ID:ouOJWTZ1
>>209

朝鮮  → チンピラヤクザ

露西亜 → リアルヤクザ


221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:27:12 ID:1TKBmbxp
日本精神の根は韓国にあることを倭猿たちはけして忘れるな

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:27:22 ID:p5JVy6KL
日本にお膳立てして貰っても出来なかった国がウリジナルですかwww
マジで滅びた方がいいぞ朝鮮人

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:27:23 ID:CL36BOim
>>200
清と日本の儒学研究の進歩に取り残されたのが朝鮮。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:27:31 ID:5bPxA7+2
>>215
おいおい、李滉=李退渓だろ。
ちなみに李珥=李栗谷の研究したのも
日本の学者だったりする。しかも、こっちは
業績ってほどのもんが特にないし。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:27:42 ID:c8JVBiEn
慎ましくも高潔に生きる、
みたいな精神の持ち方なんて世界中にあるし。
朝鮮人がそんな精神の持ち主だったら、
南北そろって乞食みたいな国になってないだろ。
身の程を知れ。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:28:02 ID:5fXGHt9Z
>>1
いやいやww

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:28:25 ID:gzbEPROB
>>220
×朝鮮→チンピラヤクザ
○朝鮮→なんちゃってヤンキー

228 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 21:28:39 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>218
日本語が喋れないから精神病院に入れられる外国人の話を聞いたことがあるのか?
韓国じゃ差別が激しいからと日本に逃げてくる脱北者がいるのをどう思うんだ?
障害児を抱えた韓国人の夫婦が、子供を育てる為に日本に逃げてきた例もあったな。
その逆があったのかよ。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:29:01 ID:TOLsO4mN
こんな妄言製造マシンは殲滅させておくべきだったなw

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:29:33 ID:ZRQVoBbp
【韓国】「朝鮮士様に一手学びました」武士道の起源は朝鮮儒学〜保坂祐二著「朝鮮士と日本サムライ」(文化日報)07/06/29
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183132956/
【韓国】朝鮮のソンビ(儒学者)と日本の侍の共通点とは 〜サムライは朝鮮起源(朝鮮日報)[07/07/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183332743/

231 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2009/03/07(土) 21:29:33 ID:vUGlix+B
明治維新を可能にしたのは薩摩の寝返りです。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:29:46 ID:4EfrQdSJ
何で東大ってキチガイ教授ばかりなの?
もう東大は法学部以外の文系学部は廃止でいいよ。

233 :退渓 ◆IDffULVbNQ :2009/03/07(土) 21:29:53 ID:oCAD57nJ
>>221
そういう挑発はいかんよ
冷静に道理を通して半島の大きさを教えてあげるのが良い

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:29:57 ID:DbOdmHkj



   最近、チョンより中国のほうが普通に思えてきたwwww





235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:30:08 ID:5fXGHt9Z
>>1
この論旨のために日本に言及する必要性はないわなww
あわれww

236 :退渓 ◆IDffULVbNQ :2009/03/07(土) 21:30:51 ID:oCAD57nJ
>>224
そうだよ2巨頭を挙げた

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:31:02 ID:OtJUKRgB
>>1
国民総乞食の連中がそんなことできるわけねーだろ

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:31:04 ID:TQEX/7gb
>>233
先生、小さくて見えません。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:31:39 ID:81R5e0uT
>阿部吉雄(あべ よしお、1905年(明治38年)5月12日 - 1978年(昭和53年)5月30日)は、山形県生まれの中国哲学者。
>山形高等学校を経て、1928年(昭和3年)、東京帝国大学文学部支那哲学科を卒業。卒業論文は「荀子の研究」。
>1930年(昭和5年)には東方文化学院東京研究所の助手となり、服部宇之吉の「儀礼鄭注補正」の助手を務める。
>1935年(昭和10年)には研究員となって「朱子経説の淵源」の題目で研究を進める。

・・・・・・あれ、死んでる?

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:31:44 ID:CL36BOim
>>236
その二名の思想的差異を挙げてみて。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:32:14 ID:gzbEPROB
朝鮮の大きさって、9cmだっけ?
ああ、それはナニか。

242 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 21:32:25 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>236
「他に」の文字が読めないわけねw


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:32:38 ID:1hPLWxuM
その思想とやらで日本は明治維新を可能にしたのに。


韓国はこのザマですか。ちっとも自慢できねえよw

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:32:43 ID:h+M0LJmc
そんな立派な人がいたのなら
なんで朝鮮はあんな有様だったのだ?

ああ、秀吉のせいか

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:32:46 ID:5bPxA7+2
>>236
俺は「それ以外に知ってるのか?」と聞いたんだがなあ。
で、その二人とも研究本格的にやったのは日本の学者なんだがどう思う?

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:32:50 ID:EJPnp8eD
朝鮮人って自分達がどれ程日本人から見下されてるか理解してるのかね

247 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 21:33:15 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>239
死人を持ち出して、論を捏造するのは、以前にもあったことですよ。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:33:36 ID:mpR/XL0Y
つい2〜3年前までは、この手のスレには怒りの書き込みが多かったのに
最近は、「まーた、始まった」で終わり。
朝鮮人・・・・カワイソスwwww

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:34:31 ID:ECcld9A6
なぜ朝鮮人は維新が出来なかったのか

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:35:11 ID:ov4wR3dn

ハハッ わろす

   / ̄ ̄\
  / ─ ─\
 /  ⌒ ⌒ \
`|  ノ(_)ヽ |
 \  トェェェイ  /
 / _ 丶ニノ く

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:35:28 ID:BFhPOfif
朝鮮人はなぜ自分が過去の王様ねように振る舞うのか

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:36:10 ID:6ndWSjUo
>>249
朝鮮ヂンだから

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:36:12 ID:81R5e0uT
>>247
パッと見ると、元々そういう人みたいだねぇ・・・・・・
大戦中にこの手の論文を書き上げてる

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:36:24 ID:YgFxUsxL
>>6
フイタwwwwwwww

255 :退渓 ◆IDffULVbNQ :2009/03/07(土) 21:36:43 ID:oCAD57nJ
>>240
理と気という万物を構成する二大要素の解釈が違う


256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:39:16 ID:5bPxA7+2
>>255
お前、やめとけ。
「理と気って何だ?」って聞かれたら絶対答えられんぞ。
朱子学ある程度わかってないとわからんもん。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:40:17 ID:5QhQv+xZ
バイトから帰ってきた直後にこういう記事を見ると
疲れたと思うことすらアホらしくなって、適度なダルさが調度いいわ

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:40:30 ID:2omhMiP5
へーすっごいですねー。
ふーん。

でも教えることができてたとしても学べてませんねー。
論語知らずの論語読みばっかりだったんですねー。

つか朱子学ってものすごく排他的で江戸時代は一部の学者にしか人気なかったってどっかで読んだような…。

259 :退渓 ◆IDffULVbNQ :2009/03/07(土) 21:40:47 ID:oCAD57nJ
>>245
半島偉人の研究を日本人がするのは欧州人がギリシャ人の研究するのと
理屈は全く同じ

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:40:52 ID:1TKBmbxp
当時の韓国は偉大な国家だから維新する必要が無かった

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:42:41 ID:6ndWSjUo
>>259
欧州人にとってのギリシャなら、日本にとっては中国だろwww

朝鮮に相当するのは欧州からみた暗黒大陸だってのwwww

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:42:51 ID:/6kzRSnK
朝鮮は中国の劣化コピーだろw

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:43:40 ID:6ndWSjUo
>>260
朝鮮人にはウンコにまみれて暮らすのが一番幸せだもんなwww

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:43:58 ID:m9xh9bn3
日本の朝鮮併合により産業ができ近代化する事ができた
韓国人はその事をしっかり肝に命じ日本に対する感謝の気持ちを持たねば
国の未来はないであろう

265 :退渓 ◆IDffULVbNQ :2009/03/07(土) 21:44:09 ID:oCAD57nJ
>>261
いやいや欧州人におけるギリシャに該当するものは日本人では半島であることは間違えないよ

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:44:10 ID:5bPxA7+2
>>259
まったく違うぞ。
朝鮮人はそういう人を学術的に評価できてなかったってことだ。
つか、李舜臣と同じなんだよ。

日本人が評価する → 朝鮮人が持ち上げる → 偉人に認定される

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:44:32 ID:8WoGm+3f
当時の朝鮮人が偉くてもその事は今の君達には何の関係も無いんだよと教えてあげたいw

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:44:41 ID:KBCxIBKg ?PLT(15777)
>ソンビ
ゾンビに見えた

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:44:45 ID:vCGLXEsm
ま、感謝しても未来はなさげだが。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:45:22 ID:6ndWSjUo
日本人が朝鮮人を研究する動機に一番近いのは、ファーブルがフンコロガシに抱いた興味だな

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:46:16 ID:EJPnp8eD
>265
未開な猿から学ぶ事などないよ


272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:46:20 ID:1TKBmbxp
倭猿はかわいそう・・・日本に生まれて・・・戦争犯罪者の子孫・・・kkkkk

273 :退渓 ◆IDffULVbNQ :2009/03/07(土) 21:47:06 ID:oCAD57nJ
>>271
未開な猿とは倭人のこと?
あまり自分の先祖をけなす必要も無いと思うよ

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:47:09 ID:6ndWSjUo
>>265
日東壮遊歌を見ればどう考えても違うだろwww
水車も作れなかったドジンの裔クン

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:47:33 ID:PiOdo8Ne
>>265
半島はゴミ。

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:47:46 ID:OdHNbOME
>>1
お前らには関わりのない事だ。
志士達の功績を汚すな朝鮮人。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:48:13 ID:qP1l5el+
やると思った
明治維新

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:48:38 ID:TOLsO4mN
>>272
日本は近代戦ではアメリカにしか負けてないぞ
お前らは自分たちで戦争すらしたことないだろw
日本にさっさと宣戦布告してこい

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:48:40 ID:6ndWSjUo
>>273
倭人が猿なら朝鮮人はウィルス以下の生物未満だがね

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:49:05 ID:7g30pr+d
>>258
朱子学は江戸幕府の御用学

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:49:16 ID:qxuoby+z

要するに、教育勅語を復活させるべきだってことだな。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:49:17 ID:ROdth94J
>>265

悪いが、アルバニアくらいと思う。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:49:18 ID:/9BwxdyL
こういうことばっかやってるから万年二流国なの。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:49:36 ID:1TKBmbxp
日本が韓国の維新を潰した

日本が韓国を侵略しなければ韓国は独自で維新を成功させ強大国になっていた

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:50:03 ID:EJPnp8eD
>272
お前の子供の方が憐れだろ
何の罪も無いのに産まれながらの朝鮮人、しかも辞められない
そして自分の子供も朝鮮人にするしかないんだ

286 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆mu.TY1euZk :2009/03/07(土) 21:50:24 ID:igU9eKL4 ?2BP(112)
>>284
妄想はそれで終わりか、キムチ狗

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:50:39 ID:qr0O/WSp
>>1
ふーーーーーん。
本家が何故革命を行えなかったのかね。



アホか。
手柄は何でも自分だからな、悪い事はみんな日本か。

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:50:45 ID:6ndWSjUo
>>284
日本に借金を返済してもらうようなチンカス集落がどうやったらそうなるんだよwww

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:51:14 ID:rcW0X9iZ
朝鮮て戦わずに負け続けた国だよね

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:51:38 ID:vCGLXEsm
>>284
哀れな倭猿ごときに潰されるんなよ。
みっともないw

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:51:43 ID:d8Sy5pTA
朝鮮人ってどうしてこうなんだろうなw
こんな事書いてて情けなくならないんだろうか。

292 :真紅 ◆Sinku/l/vA :2009/03/07(土) 21:51:59 ID:YfxILW27 ?PLT(16666)
>>1

.       j//      /\ヽ∨//∠ヽ.    \\. \
      _/      ∠≠ニ二ニ≧=<´  ヘ.     ', ヘ\ヽ.
 _ -‐ ´/  ,   -‐´、_, '⌒`^  、 \::\ } l     ヽヘ ヽ}
   ̄ フ´,  /             丶\::V| |      Vl
.  //./                   `Vヽl |      ヽ ' .
  / ,イ/                    Y/,       ヽ.\
  |/ /       |               ∨ヘ.      ト、 \_
.  /     /  /  l:     /  l           ∨i    、   |  ̄
  l│  /  イ  ,イ.    l  ト、ヽ     / | :l :|   |  l
  | |   l_メ、」_,;./l     L  l V   ∧ /  :|/   ハ.  ト、
  | ト.  |.____ ヽ    l´ヽ{ _⊥イ イ /   /    / l/⌒ヽ
  | | ヽ | 、i┘::::i  \  | r┬┬‐┬ァ V  ,∧.   ,'  ´
  レ   ヽ!  ゝ- '   \l  i,.┘:::::iノ / ,/〉│ :| {
.      7/l/l/   、     `'ー‐ ' ∠≠r'ノ:jノ :| |
     λ    `i`ァー-- 、  /l/l/l ∧‐'.:|:::|  ハ ',
      `、     レ'    ',     ,/| ::| :|:::| ./ ヽ_>  でさ、朝鮮の「明治維新」はいつ始まるわけ?
        ` = 、 '、    ノ  ,.イ∧'|:l.:/l:::|´
              `>-r  =ニi´、.,_`::: |:| { |:::l
          _,.イ´ヽ.7   /  /:\;八:V:ノ
       /7:::::!  ○O'´  /::::::::/ヽ. 


293 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 21:52:32 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>292
HIDEYOSHIが焼きました。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:52:38 ID:m9xh9bn3
士大夫って中国語で官職の中国人の事じゃなかったか?
また中国に喧嘩売るのかい

295 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆mu.TY1euZk :2009/03/07(土) 21:52:38 ID:igU9eKL4 ?2BP(112)
>>292
今から10年後(半島時間で)

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:52:46 ID:6ndWSjUo
>>291
猿だってオナニーを覚えると死ぬまでやり続けるという…いわんや朝鮮人なら

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:52:52 ID:JCTNvrL6
>260
今でも偉大な国だから駄目なのかも

いったい韓国の駄目な一番の原因って何だろう?
連中の諸悪の根源って何だ?

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:53:20 ID:be5lUW8Z
>284
韓国は強国じゃなかったわけだね。イスンシンが泣いているよ

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:53:33 ID:5bPxA7+2
>>292
はじめる前に終ってますからw

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:53:43 ID:2omhMiP5
>>280
あ そうでしたか;;

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:53:48 ID:u7mOTTTJ
>>265
( `ハ´) 「小中華」を自称する朝鮮は「中華」の意味を自問するアル!
       東洋文明のギリシアは中国アル!

302 :真紅 ◆Sinku/l/vA :2009/03/07(土) 21:54:04 ID:YfxILW27 ?PLT(16666)
>>284

日韓併合は、明治維新の後だわよ?

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:54:19 ID:6ndWSjUo
>>295
仏教時間なら五十六億七千万年と一年後だな

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:54:32 ID:7g30pr+d
>>297
中国に近すぎたのが原因かな

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:54:48 ID:5bPxA7+2
>>300
いや、人気なかったのは事実w
ただ幕府が朱子学に肩入れしてただけ。

306 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆mu.TY1euZk :2009/03/07(土) 21:54:57 ID:igU9eKL4 ?2BP(112)
>>303
弥勒菩薩様降臨ですね、分かります。

307 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2009/03/07(土) 21:55:16 ID:FLjdEmGN
>>292
アポロニアスが転生する頃にはきっとw


308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:55:47 ID:6ndWSjUo
>>306
そのさらに一年後です

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:55:53 ID:a7t2XjV+
リアルタイムで同一民族である北朝鮮で維新や革命もしくは南朝鮮による救済が行われないのですか? 



310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:55:58 ID:d8Sy5pTA
>>300
たしか新井白石だったと思うが、朝鮮通信士を見て
「無学なバカをちやほやするな」と苦言を言ってる。
まあ所詮連中はそんなもんw

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:56:06 ID:02UwrOve
儒教なんて東アジアの科学技術の発展を完全に止めた思想なのに
中国の発展は春秋戦国で止まったとか言われるし

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:56:07 ID:8W9aSh+U
>明治維新は、退渓の敬思想が教育を通じて普及することで可能だった

同じ頃、李氏朝鮮は欧米列強を洋夷と呼び続け、改革を全く行わず
両班たちの不正と賄賂と売国事大によって崩壊していった
立派な教育だな


313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:56:23 ID:OtJUKRgB
>>307
一万と2000年後だと・・・?!

314 :真紅 ◆Sinku/l/vA :2009/03/07(土) 21:56:42 ID:YfxILW27 ?PLT(16666)
.       j//      /\ヽ∨//∠ヽ.    \\. \
      _/      ∠≠ニ二ニ≧=<´  ヘ.     ', ヘ\ヽ.
 _ -‐ ´/  ,   -‐´、_, '⌒`^  、 \::\ } l     ヽヘ ヽ}
   ̄ フ´,  /             丶\::V| |      Vl
.  //./                   `Vヽl |      ヽ ' .
  / ,イ/                    Y/,       ヽ.\
  |/ /       |               ∨ヘ.      ト、 \_
.  /     /  /  l:     /  l           ∨i    、   |  ̄
  l│  /  イ  ,イ.    l  ト、ヽ     / | :l :|   |  l
  | |   l_メ、」_,;./l     L  l V   ∧ /  :|/   ハ.  ト、
  | ト.  |.____ ヽ    l´ヽ{ _⊥イ イ /   /    / l/⌒ヽ
  | | ヽ | 、i┘::::i  \  | r┬┬‐┬ァ V  ,∧.   ,'  ´
  レ   ヽ!  ゝ- '   \l  i,.┘:::::iノ / ,/〉│ :| {
.      7/l/l/   、     `'ー‐ ' ∠≠r'ノ:jノ :| |
     λ    `i`ァー-- 、  /l/l/l ∧‐'.:|:::|  ハ ',
      `、     レ'    ',     ,/| ::| :|:::| ./ ヽ_> まぁ、この「退渓」って人が偉い人だとして・・・
        ` = 、 '、    ノ  ,.イ∧'|:l.:/l:::|´      ほかの朝鮮人が馬鹿だから改革できなかったのか・・・
              `>-r  =ニi´、.,_`::: |:| { |:::l      ソンビを読み間違えて「ゾンビ精神」で生きてきたのかは謎だわねw
          _,.イ´ヽ.7   /  /:\;八:V:ノ
       /7:::::!  ○O'´  /::::::::/ヽ. 


315 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆mu.TY1euZk :2009/03/07(土) 21:57:16 ID:igU9eKL4 ?2BP(112)
>>308
人類、死に絶えてんじゃね?

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:57:42 ID:vCGLXEsm
韓国のジレンマ。

事実1 日清戦争までは清国の属国で、自力で独立を保てなかった。
事実2 併合条約に調印し、帝国日本領となった。

かつての大韓帝国が偉大であればあるとするほど、それを飲み込んだ帝国日本の強さを強調してしまう。
帝国日本を矮小化すればするほど、それに食われた大韓帝国の惨めさを強調してしまう。

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:57:54 ID:6ndWSjUo
>>310
新井白石じゃなくて通信使と話した藩の儒学者みんなそうだよ。
同時期の燕行使も清で同じように評されている。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:57:57 ID:5bPxA7+2
>>314
いえ、もともと開国思想と朱子学は
相容れないもんでしたからw ようするに、
排他的なんで西洋のものをバカにするんですよ。

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:58:29 ID:g2XBYs5x
まーたホルホルか!


320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:58:45 ID:UVr70Djd
朝鮮で士林(在野の儒学者)というのは
中央の官吏に抑圧された地方の恨みの結晶みたいなもんで

現実には居なかったらしい

enjoyで以前士林のことを聞いたら韓国人は
誰も実在の人物をあげることができなかった



321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 21:59:04 ID:6ndWSjUo
>>315
朝鮮人以外はすべて仏性に転生済み。


322 :真紅 ◆Sinku/l/vA :2009/03/07(土) 21:59:04 ID:YfxILW27 ?PLT(16666)
>>318

んじゃ、明治維新なんて関係ないじゃないw

ハイカラさんが流行った時代なのにw

323 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆mu.TY1euZk :2009/03/07(土) 21:59:40 ID:igU9eKL4 ?2BP(112)
>>321
朝鮮人はどこに行ったんでしょう?

324 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2009/03/07(土) 21:59:49 ID:FLjdEmGN
>>313
ああ、ガンバスター地球帰還でもバスターマシン7号再起動でもおkw

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:00:12 ID:1TKBmbxp
韓国の維新は西洋を利用しておこなわれた 当時の韓国は頭が良かった

西洋諸国は韓国の豊かな市場の魅力にひかれて進出し韓国をすすんで開発した

西洋資本は喜んで韓国に鉄道や電線を引き鉱山を開発した

西洋の侵略勢力を逆に利用した韓国の一人勝ちだった

しかし日本は韓国市場を独占しようと韓国を侵略した

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:01:04 ID:d8Sy5pTA
>>325
ろくに貨幣経済も発達してなかった朝鮮にどんな市場が
あったんだ?w

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:01:19 ID:6ndWSjUo
>>323
太陽も月もないけれど、ウンコがある限り朝鮮人は生きていけるわ…
それはとてもとても卑しいことだけれど…だって朝鮮人ですもの…

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:01:23 ID:vCGLXEsm
>>325
で、具体的にどーいう開発をどこの欧米諸国がやったのか言ってごらんw

329 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/07(土) 22:01:49 ID:285YZXBH
>>313
伝説のトップレスが帰還するのですね。
>>318
結局、当時の官学が朱子学だったから、名のある学者・思想家なら誰でも朱子学を修めているというだけの話で、
その思想を重要視して実践してたか否かは、全く別の話というコトでしょうの。

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:03:10 ID:g2XBYs5x
ID:1TKBmbxpは馬鹿なのか?

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:03:24 ID:5bPxA7+2
>>322
日本人はもともと好奇心強い民族ですからね。
動乱期に価値観が一つに集中しないのは強みでしょう。

そもそも、王宮やその周辺だけで学問やってた朝鮮とは比べられませんものw

332 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2009/03/07(土) 22:03:27 ID:FLjdEmGN
>>325
巨済島イギリスに盗られたりしてますがな(´・ω・`)

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:04:47 ID:ku1pSO6a
転んでも自力で起きないのが両班。
崖から転がり落ちる経済、これからどうなるんでしょうねw

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:05:04 ID:6lReq94K
韓国人の対人関係には、対等・平等・相互主義とかの概念はない。
彼らの対人関係は上下関係であり、それ以外にはない。上には卑屈な事大主義をとり、下に対し
ては、いつも上の言うことを全面的に認めて平伏すことを要求する。
下に対する韓国人の態度は、東南アジア諸国に進出している韓国企業での現地国民に対する暴力
事件などで既に良く知られていることだ。
韓国人は「相手が下」と認識したら、差別を平気で行い隷属を要求し横柄な対応をするのである。
この韓国人の異常感覚を理解すれば、この件の真相が見えてくるのだ。
韓国にとっての日韓関係とは「日本がいつも韓国の言うことを全面的に認め、平伏すこと」という
主従関係であり、国際常識である対等関係・相互主義という概念はない。
日本が一般的に公正妥当な言説を述べることに対して、意見を述べることさえケシカランという
韓国の考え方からすれば、どんな正論に対しても韓国は日本を批判する何らかのへ理屈やへ理屈の
論拠となる捏造歴史を持ち出して難癖をつけるのである。こういう構造なので、日本はその都度、
韓国のへ理屈や捏造に対して正論で応じ、捏造歴史やへ理屈の何処がウソなのかを指摘し続けるこ
とをしなくてはならない。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:05:14 ID:1TKBmbxp
今の中国にも日本や西洋の資本が進出して中国は豊かになった

当時の韓国もそうだった 西洋資本のおかげで韓国は豊かになるところだった

日本さえいなければ

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:05:23 ID:2omhMiP5
>>305
なるほど。
内容があんまり日本人に合わなかったんでしょうか…。

>>310

結局その時代から切り捨てられてるんですか!?

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:05:41 ID:haNezaCV
>>330
いいえ朝鮮人です

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:06:02 ID:6ndWSjUo
>>355
日本に欧米からの借金返してもらってるんじゃん?糞チョソ。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:06:30 ID:5bPxA7+2
>>329
ええ、朱子学と陽明学を両方修めた人もいましたしね。
後はその当時の流行り廃りもありますが、日本で強かったのは
主に古学派や折衷学だったみたいです。寛政異学の禁のときは
朱子学者が儲かったそうですがw

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:07:43 ID:5bPxA7+2
>>336
一番大きいのは、くだらない理由なんですが……
嫌われていたらしいんですよ、林羅算w

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:07:48 ID:r6MruNic
>>322
灰からさんは大正時代じゃネ? (あのマンガは関係ないのか?)



342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:07:49 ID:1TKBmbxp
>>338 借金は返さなくてもいい デフォルトすればただでよかった

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:07:51 ID:EJPnp8eD
>335
他力本願カッコ悪…

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:07:55 ID:haNezaCV
>>335
当時中国でさえ列強の植民地だったのに投資とか笑える


345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:07:59 ID:fyY+mige
朱子学はそれなりに流行ったけど、メインじゃなかったでしょ。
もしそれで明治維新が起こるなら、本場の中国、朝鮮の方が
日本と同等以上の状況になってないと説明がつかない。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:08:46 ID:UVr70Djd
日本で儒学というのは医者とか手習いの師匠とかと同じ
町人の職業の一つでしかなかったんだよな


347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:09:04 ID:6ndWSjUo
>>336
当時の日本の儒学は明が滅亡後の亡命中国人なんかの系譜に連なるらしい。
華が夷に滅ぼされた後なんで「朱子学なんか糞だ」ってのが根底にあったようだ。
これは同じく明の儒学に連なる清にも言えることで、同時期に実証的な儒学が日本と中国で興隆したことからもわかる。


348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:09:06 ID:g2XBYs5x
>>339
儲かったっつーか、それ以外選択肢がなくなっただけやんw

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:09:21 ID:5bPxA7+2
>>346
まあ、地方でもある程度大きな
町にはいたらしいですからね、儒学の先生。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:09:48 ID:1TKBmbxp
夷をもって韓国を開発する 

これが李朝韓国の巧みな高等戦略だった

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:09:52 ID:7g30pr+d
半植民地化されて喜んでるのかうーん

ロシアが南下して遼東半島に進出して
朝鮮にも権益もつようになって朝鮮詰んでしまった
大国に挟まれた弱小国の悲劇

352 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2009/03/07(土) 22:10:27 ID:pl7bk0X3
>>335
> 当時の韓国もそうだった 西洋資本のおかげで韓国は豊かになるところだった
> 日本さえいなければ

馬鹿だな、ロシアの植民地になって、朝鮮人は中央アジアに送られて終わりだ。
まあ、その方が貧しくミジメで朝鮮人の理想だっただろうな。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:11:13 ID:6ndWSjUo
>>350
で朝鮮人だけになったら維持できずに全部壊しちゃうんだよなwwww
どこの暗黒大陸のドジンだよwwwww

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:11:14 ID:4kNAk7Oa
吉田松陰だろうに。


355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:11:34 ID:7tOV8ios
>>350
じゃあ、なんで朝鮮は日本も他の列強のように近代化に利用できなかったんだ?

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:11:37 ID:haNezaCV
>>350
じゃあ併合は間違ってなかったな

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:11:44 ID:CL36BOim
>>350
韓国から生ずる利は全て海外に流れるけどな。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:11:55 ID:vY0F3pFL
>>325
全然発達してなかったんですけどw
馬鹿なの?

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:12:23 ID:UQMHUwMn
アジア人留学生で日本の大学の史学科に来る人たちは、
ほぼ間違いなく、明治維新をテーマに研究している。
なぜ日本で明治維新ができたのか、自分らの国とどこが違ったのかと。
彼らにとって、明治維新は奇跡中の奇跡なんだよ。
そりゃ朝鮮人が起源を主張したがるわけさ。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:12:44 ID:haNezaCV
>>358
朝鮮人なの

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:12:47 ID:1TKBmbxp
当時の韓国にはたくさんの西洋諸国が進出していた

だから西洋諸国の勢力がつりあってどこも韓国を支配できない



362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:12:53 ID:5bPxA7+2
>>347
一応朝鮮系も入ってるんですけどね。
亡命学者の系統が強いのは水戸学です。

>>348
いえ、あれで他の学派の講義が禁止されたわけではないんですよ。
ただ、旗本の子弟にも試験制度が儲けられまして、それは昌平館が
中心でしたから、その対策のために家庭教師が流行ったらしいんですね。
で、朱子学をやっていた学者は結構ひっぱりだこだったそうです。

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:12:56 ID:vY0F3pFL
>>350
積極的に売国して奴隷に成り下がっていただけじゃんw

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:13:25 ID:KLguseWI
こりゃまた朝鮮ミンジョクの劣等感あふれる記事ですな

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:13:43 ID:Mzzin5QT
東大の教授がこんな事言うとは思えない

366 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2009/03/07(土) 22:13:55 ID:pl7bk0X3
>>350
> 夷をもって韓国を開発する 
> これが李朝韓国の巧みな高等戦略だった

言い訳には説得力を持たせないと駄目だわ。
そんな戦略があるなら、清に開発して貰えたはずなのにねえ。
蛮族だと見下していた女真族に支配されて快感だったんでしょ。
朝貢して貧しいのが楽しかったんだよねえ、李氏朝鮮を美化して居るんだからなあ。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:14:26 ID:fY6BjbZq
仮にそうだったとして、一方その頃お前らは何で糞まみれで暮らしてたんだよw

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:14:58 ID:T3lM9rCh
>1
へぇ〜、そうだったのか。
理系なんで歴史勉強不足で知らんかった。
それで朝鮮半島は日本先だっていつごろが維新がなったんだ?

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:15:04 ID:6ndWSjUo
>>361
朝鮮人の意向は犬の鳴き声ほども気にもされん最下層だろ

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:15:07 ID:vCGLXEsm
>>362
当時の朱子学って、身も蓋も無いことを言ってしまえば出世の方便じゃん。


371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:15:09 ID:haNezaCV
>>361
朝鮮国王がロシアに領土切り売りしてますが?
日本が買い戻してやったけど



372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:15:21 ID:1TKBmbxp
日本は野蛮だから西洋と違って軍事力で韓国を支配した

そして全てを奪った 西洋のように韓国を発展させなかった

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:15:28 ID:g2XBYs5x
>>361
じゃ、どことどこが進出してたか言ってみw

>>362
いや、その試験を朱子学だけでやらせてたらしいから、
役人になりたい人とかには選択肢ないのも同然かなーと。

374 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2009/03/07(土) 22:15:42 ID:pl7bk0X3
>>361
> 当時の韓国にはたくさんの西洋諸国が進出していた
> だから西洋諸国の勢力がつりあってどこも韓国を支配できない

なのに後から出てきた日本に支配される不思議。
無能な朝鮮人は、無能らしい言い訳しか出来ないのねえ。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:16:02 ID:5bPxA7+2
>>370
ええ。まあ、その他の学派でも
著名になれば声はかかったでしょうけどね。

ここら辺、あんまり今と変わらないような気もしますが。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:16:08 ID:VO2n/TKK
ちょっと待って。「敬」の精神を学んだが日本が明治維新という革命を起こせたのに、その本家である朝鮮は何故革命を起こせなかったのか?

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:16:18 ID:kflYIhIe
あーいつものバカ話か

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:16:22 ID:6ndWSjUo
>>370
あまり出世できんよ。
土木とか金勘定とか実学のが重視された

379 :真紅 ◆Sinku/l/vA :2009/03/07(土) 22:16:22 ID:YfxILW27 ?PLT(16666)
>>371

借金のカタに徴税権をロシアに渡したみたいね。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:16:49 ID:UVr70Djd
朝鮮が利権を切り売りするのは当時では植民地化の第一歩だった

欧米はまず現地に貿易商社を作って有力な領主に事業の独占権を担保に武器や資金を提供する

その領主が武器や資金を使って近代化や国土の統一に成功したところで

その領主の保護を受けて利権を行使する

領土そのものを要求される訳じゃないから事業の独占権の重要性を理解しない
領主はまるでただで資金や武器をくれるように思い込むが

実際にはその国の経済を支配される

一応の権力が国土を支配しているような地域での植民地主義は
武力ではなく資本を使って行われた

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:17:07 ID:5bPxA7+2
>>373
ええ、そうです。ですが、学派がこれで
廃れたわけではありませんから。
別に学者同士が対立してたわけではないですし、
受講者も武士に限定されていませんでしたから。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:17:18 ID:2omhMiP5
>>340

シンプルですけど大きい理由ですね;;
やな奴の言うことって正しくてもすんなり納得しにくいですから。

>>347

系譜的な反発も大きかったんですか…。
ホント維新と関係が深そうに見えませんね。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:17:19 ID:haNezaCV
>>361
金を持たないコジキから金は取れない
何もない朝鮮から奪うものなどない

384 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/07(土) 22:17:31 ID:285YZXBH
>>376
うろ覚えだけど、朱子学ってかなり形式と上下の別を重んじる学派だったような。
ほんとうに朱子学を修め実践してたのなら、江戸幕府を打倒しようなんて考えは起こらない筈よねぇ。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:17:49 ID:1TKBmbxp
もし日本が軍事力を使わず資本と技術だけ韓国にわたして韓国を開発すれば

韓国は喜んで受け入れたはずだった

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:18:21 ID:g9A+xKwH
<丶`Д´> ウリが日本を育てたニダ

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:18:28 ID:X0/JOokn
ゾンビて何だ

388 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2009/03/07(土) 22:18:29 ID:pl7bk0X3
>>372
> 日本は野蛮だから西洋と違って軍事力で韓国を支配した
> そして全てを奪った 西洋のように韓国を発展させなかった

ほう、白人に支配されたかったと?
なら、今からでもロシア領になれば良かろう。
さぞかし朝鮮人が喜ぶような苛烈な支配をしてくれるだろうさ。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:18:38 ID:5bPxA7+2
>>382
朱子学者だと、木下順庵の門下が一番
優秀なのがたくさん出たそうですね。
結局、その先生の人間性次第のようですw

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:18:41 ID:+x360jPY
お前は何を言っているんだ

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:18:47 ID:6ndWSjUo
>>385
乞食の自己紹介乙

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:19:06 ID:EJPnp8eD
>376
実は糞まみれない世界が朝鮮人の理想像であれは維新の結果なんじゃね?

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:19:28 ID:UVr70Djd
そういう意味ではまさに朝鮮は欧米の植民地にされようとしていたし

江戸末の日本もイギリスやフランスから資金を借りていた訳だから
一歩対応を間違えば欧米の植民地になっていた

勝海舟や西郷隆盛のおかげて日本は救われたけど

朝鮮にはそういう人士は出なかった訳だ

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:19:57 ID:77SFLUV8
>>1
今の自分に自信が持てないから過去を捏造する。
そもそも、それがどこの国の思想であれ、立派であれば柔軟に取り込むのが正しい。
どこの国の学問だなどと狭量なことを言っていると自分の底が知れる。

その明治維新を実現した、すばらしい思想は、お膝元の朝鮮には根付かなかった。退溪も草葉の陰で泣いているだろう。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:20:07 ID:1TKBmbxp
>>379 面倒な徴税業務をロシアに代わりにやらせたアウトソーシング

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:20:23 ID:vCGLXEsm
>>384
それ、完璧に逆。

上下を重んじたからこそ、天皇をないがしろにしている幕府っておかしくね? という発想に繋がり倒幕に繋がった。

397 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2009/03/07(土) 22:20:37 ID:pl7bk0X3
>>385
> もし日本が軍事力を使わず資本と技術だけ韓国にわたして韓国を開発すれば
> 韓国は喜んで受け入れたはずだった

自分は何もしないで、他人が施してくれなかったことを恨むわけね。
その奴隷根性が、朝鮮の発展を妨げているって気がつけよ。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:20:44 ID:haNezaCV
ID:1TKBmbxpみたいなのがゾンビ精神なんだろうな
浄化(NG)するわ


399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:20:49 ID:akldpkMu
>>7
ようやくページ2だけ読み終わった。どんだけ引用先長いんだよ。

高校のころ、自衛隊出身だった先生が、
「他を気にする必要はない。むしろ無視して良い。日本は粛々と努力前進すればよい」
と言ってた理由にようやく論理が付いた。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:21:09 ID:LCMfsypE
>>385
併合前、実際にそれをやって朝鮮が 何 も 変わらなかったという事実w


401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:21:18 ID:M/h1Z/B7
武士(ムサ)精神、士武精神、花朗精神、士精神が馬鹿だの、パクりだの言われてたら、今度はソンビ精神かよ

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:21:45 ID:74aBChBC
>>1
で、朝鮮半島では何故できなかったん?

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:21:54 ID:ptlmbS/+
マスコミは連日のように麻生批判を繰り返しています。
その低レベルな報道に、ネットと無縁の世代も含めた半数以上の人が
疑問に思っている事が最近の調査で分かりました。
民主党が政権を取ると誰が得をするのか?
民主党を推し進めるマスコミは何の目的があるのか?
マスコミが全く報道しない「なぜ?」を知る事によって、
日本の恐ろしい実態が浮かび上がってくるのです。
それでもあなたはマスコミを信じますか?

『国民が知らない反日の実態』
http://www.youtube.com/watch?v=wbXwZOtMxCU
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6333163


404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:22:11 ID:CL36BOim
>>395
売り渡した後は、李朝には一銭も入らないんだけど。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:22:12 ID:eCvfE4Ax
なぜ本国は歴史を捏造し続けるのか在日は研究したらどうなんだ。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:22:44 ID:vCGLXEsm
>>405
研究するまでもなく、実感として知っている。

やってることは同じだもん。

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:22:58 ID:6ndWSjUo
>>404
もう一回別個に徴税すればいいだけニダ!<`∀´>

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:23:37 ID:wriW7ono
それだけ立派な先人がいても原文は読めないから、日本か台湾から本を取り
寄せなきゃいけないんだよなぁ…

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:24:31 ID:LCMfsypE
>>395
面倒な国家運営を日本に代行させたアウトソーシング = 併合

馬鹿めw

410 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/07(土) 22:25:26 ID:oTUPHNRY
韓国って日本に影響を与えて成果を出させてるのに本人はダメなんだな

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:25:34 ID:TOMVxdGx
>>385
一度やって恨まれましたが。
二度目はねぇぞ。



412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:25:49 ID:2omhMiP5
>>389

確かに。^^;
この人のようになりたいと敬われ目標となる先生であれば。

逆なら言うに及ばず…。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:25:53 ID:LCMfsypE
>>410
前半部が嘘だからです

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:26:00 ID:6ndWSjUo
>>409
本当に面倒でした…
つうか日本の国家運営を傾けた…orz

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:26:22 ID:vY0F3pFL
>>385
資本と技術だけ無料でくれる国があったら教えてくれ


416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:26:31 ID:U9NDIf6N
また結果を掠め取る気か

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:26:51 ID:6ndWSjUo
>>415
日本

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:28:03 ID:LCMfsypE
>>414
挙げ句の果てに自分たちで灰にしやがるし。

あんな糞溜には弥勒菩薩が光臨する頃になっても係わりたくねぇよ。

419 :ルル倶楽部会員No.3 ◆GBozFwX4Z6 :2009/03/07(土) 22:28:16 ID:KWlwmTgW
朱子学は、体制保持の守旧哲学。陽明学は、現状打破の行動哲学と覚えている。
むしろ、朝鮮は朱子学をよく守ったから、欧米列強に対して自己改革できなかった
わけで。原因と結果がねじくれ曲がっている。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:28:58 ID:vcCMCiCW
>>414
あんなん併合したから、大敗北くらった。
法則だよなあ。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:29:32 ID:6ndWSjUo
>>419
本場中国の陽明学は行動哲学って言うより宗教っぽい。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:29:40 ID:afUSrViF
<<415
他人の褌で相撲をとる気満々だよな
昔も今も

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:30:51 ID:pA9m9Zu6
      -‐‐- 、
    /     ヽ ヤレヤレ・・・
   !  ! 人|,.iノl_ノ)
   i  乂-‐ −!;i  まーた、捏造してる・・・。
   \ヽ ゞ⊂つノ'   明治維新は朝鮮人なんて関係ないからw
     ``フ i´
        / \ノゝ、
     /__i |丱!_ト


424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:31:03 ID:3mkleQLL
悠々自適な乳出し韓服

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:31:07 ID:GarqsN3y
なんか↑にはってあるリンクたどって朝鮮日報見てたんだが
いまだにこいつらこんなかんじで日本のことばっか意識してるのね
よく飽きないもんだわw
ttp://www.chosunonline.com/news/20090304000041
ttp://www.chosunonline.com/news/20090304000042

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:31:34 ID:o7G1kYIb
>>1
もしこれが仮に本当だとしても・・・

思想を作る事と、思想を実効レベルで実現する事には、天と地の差があるんだぜ。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:31:44 ID:fTUMVKII
くだらねぇ
そもそも文明のある人々ってのは、レストランで残飯など食わねぇもんだけどな。
今まで言ってきた事を本にまとめて世界に発信したらどうかね。
きっと尊敬されるぜ

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:32:33 ID:vY0F3pFL
>>420
敗北しただけじゃない

あいつらが当時は日本人だったせいで、日本人が世界中に誤解された

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:32:36 ID:LCMfsypE
>>422
甘い。

他人の褌で相撲をとり、相撲の起源を主張し、興業が傾いたら
一緒にやるニダと言い出し、業績が復活したらウリのおかげニダと
威張り散らすのがチョン。

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:33:06 ID:Z3HdSdpP
>>411
すまんな、一度やって恨まれたから
二度目は政府丸ごと総入れ替えで揺りかごから墓場までの心意気で育ててやったらまた恨まれて
三度目は里子に出した所のお父さんがこいつどうにかしてくれって泣きついてくるからしょうがなく育ててるがやっぱり恨まれてて、
そこまで言うなら一人でやれって手放したら俺を育てないとはお前は悪鬼かと
脛にかじりつかれてる状態が今現在の四度目なんだ

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:33:45 ID:2gzhFHUc
>>1
>教育を直さねば日本の将来は無いと考えた天皇は明治12年、元田に「教学大旨」を下す
>ように命じた。

さすが天皇、わが国国民のことをよく思ってくれている。


432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:33:49 ID:1TKBmbxp
当時の韓国は借金しても大丈夫だった

なぜなら無い金は返せないから 無い金は奪えないから

むしろ返さないならたくさん借金したほうが得

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:34:39 ID:54RyCX++
>>1 明治維新の原動力になった山崎闇斎学派、横井小楠や元田永孚などは、退渓を
神様のように尊敬していた。こうした事実を、今日の日本人たちは決して忘れてはなるまい。
これを忘れては、日本文化が依って立っている精神的基盤を完全に見失うことになるからだ

いや、忘れる忘れない以前に、そんなこと知ってる(認める)日本人なんてほとんど皆無だから…。


434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:34:57 ID:GaURUkgc
>>1
阿部吉雄氏が元京城帝国大学法文学部助教授だったこともちゃんと書いとけよ。
あと、この人は30年以上前に亡くなってることもな。

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:35:08 ID:6ndWSjUo
>>432
さすが朝鮮人!
理外にいきる糞バエの心意気を高らかに歌い上げる!

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:35:19 ID:vCGLXEsm
>>432
返さない、と解ってる乞食に金を貸すバカはいない。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:35:19 ID:W9Jw4EWk
日本の素粒子物理の土台も、たしか韓国の韓学だよなw

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:35:29 ID:JCTNvrL6
>1
>大義のために命をかけて欲を捨てる士大夫精神、即ち
>韓国精神を、切望する。 

現実を見ると連中の希望的妄想だよなぁ



439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:36:28 ID:7g30pr+d
>>432
インドが植民地になった同じ道を行きますか〜

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:36:46 ID:CSiK7J7R
>>436
金は返さなくていい。
ただし、一生奴隷として働け

そう言って金を貸す連中は今も昔も結構いる

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:36:57 ID:Iu/vO18p
>>1
明治政府は、超高官を
1年近く欧米に派遣して、近代化の礎を築いたけど
あれは本当、すごいよね

えーと、何の話だっけ?

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:37:56 ID:CL36BOim
>>432
そしてモラス大山みたいに、人目を避けて地下に暮らす羽目になると。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:38:01 ID:6ndWSjUo
>>439
インドは乞食根性よりも内戦というか群雄割拠状態だった国情につけ込まれたんだったと思ったが…

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:38:07 ID:W9Jw4EWk
明治維新の土台となった徳川封建体制にしても、
徳川家康も朝鮮系の帰化人だし、寺子屋も朝鮮のナントカという
制度が伝わったものだろ、そう聞いたぞ。。。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:38:11 ID:vCGLXEsm
>>440
奴隷として、使えそうならね。
人買いもそっぽをむいて逃げ出すような連中ですよ?

誰も買ってくれないから、国外まで身売りに逝く始末。

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:38:51 ID:VzOUK1Pf
朱子学者がたくさんいた朝鮮で維新ができなかったのは朱子学が主の要因でないから。


447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:39:03 ID:ckbgKDuw
>>1
普通に考えて
「では何故朝鮮では維新ができなかったのか」
という疑問が生じますわな

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:39:38 ID:W9Jw4EWk
清少納言も朝鮮の帰化人。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:39:54 ID:CL36BOim
>>444
民団や総連で、そういう風な勉強をするサークルでもあるの?

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:40:22 ID:EJPnp8eD
>444
残念それ嘘


451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:40:28 ID:1TKBmbxp
おもえば韓国に金を貸したのも貸した奴の欲が深いから

そういう連中なら金を返さなくても自業自得だろう

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:40:30 ID:fTUMVKII
チョンってすげーなー。日本があるのもお前らのおかげか。
で、てめーらは2度も国を潰すわけだ。早くシナに併合されろ

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:40:54 ID:llkWPNvl
何か良くわかんねーけど、韓国経由で劣化したものより本家の中国のもののほうがいーんじゃね?
アメリカ経由のナポリタンとかより本家のイタリア料理みたいな
(ナポリタンが好きな人もいるがナー)

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:41:00 ID:k7NdWyzV
馬鹿ばっかり言ってないで自国をちゃんと運営しろよ<朝鮮人

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:41:03 ID:vCGLXEsm
朝鮮が日本のようにならなかったのは、朱子学を宗教にしてしまったから。
仏教を禁止して、その後釜に朱子学を据えてしまった。

だから、学んで問うことが許されずに権威が暴走して両班文化に至った。

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:41:40 ID:vCGLXEsm
>>451
つまり、貸さないのが一番賢いわけですね。

実に正しい。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:41:49 ID:6ndWSjUo
>>451
おもえば韓国が糞なのも朝鮮人どもの欲が深いから

そういう連中なら見向きもされなくても自業自得だろう

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:42:26 ID:H96CkmKe
またか始まったか…

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:42:44 ID:W9Jw4EWk
しかしなんだな、わが日本の優れた文物のほとんどが韓国起源であるのに、
韓国には何もない、カラッポなところが、世界の七不思議のなかでも
最高の謎だ。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:42:59 ID:m9xh9bn3
だいたい朝鮮で学問なんか一部の特権階級しかやってないだろ
後は身も心もゾンビ思想に染まってる

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:43:26 ID:1TKBmbxp
韓国が莫大な借金をしたのは韓国を潰すと借金が返せなくなるから

韓国を守る為の高等戦略だった

金は借りた方が強いのだ

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:43:35 ID:CL36BOim
>>459
韓国起源のものなど無いと理解できたら、謎でもなんでもなくなるよ。

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:43:36 ID:7g30pr+d
>>444
一方日本は識字率が高かったのに対し
朝鮮は・・・

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:44:24 ID:6ndWSjUo
>>463
今でも識字率は低いニダ!<`∀´>

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:45:35 ID:vCGLXEsm
>>461
だから、誰も貸さなくなるわけだ。

債券発行しても、不成立になったりね。

466 :ハヤブサ ◆v4uVqDj/OY :2009/03/07(土) 22:45:40 ID:QTg7fEXZ

                            ψ  
                            ,.}{.、  
                           ,.:’ナホヤ:、  
                         /´ ̄  ̄`:ヽ.  
      j|                    /        :.\                j|  
  .   f .`i               /           :::::.`i               f .`i  
     _}Ii.I{                |    _________..:::::::::::|                ,}I!I:{  
     下了   ,人        ノ:い,.:ォ”緜;;絲;;絲;;綿`ぇy’.八.          人.   下了   
      | :|    }I i{     |i  / _;:Yf,,.-−―――−- ,iY_.::ヽ. ,l|.     }i I{   | :|  
      ! ::!.   |:|    .iHh lれ|∩l|:┌三三三三三┐:|l∩|iう:l frti.    ! :|   | . ::|  
     {-‐-}   |::!     l ̄├三三||: | |’;';’;';’;_;;_’;';’;';’;| | :||三三┤ ̄:i   |.:l   .{-‐-}  
  .    |  ::l   {‐ }     lr‐i | |f⌒i l|: | l’;':’父乂父、’;l | :|lf⌒i | | r‐i:|     {‐::}   .! :::l  
     |  :::|.  | :l     || |.| l|  .l:||: | |i’乂:ri‐i:i:乂’i| | :|||  .l:l | l l:l    i :|   |  :::|  
  .  ├−┤  j,.. :!    .l ニ. ! !;:三:;l|: | ll;王;lエエl;王;ll | :|l;:三 :! !. ニ.:l    j :!.  ├:‐::┤  
    |   ::|   | ::!     .|r‐i | lf⌒i ||: | |l:干:ri‐i:i:干:l| | :||f⌒i l | r‐i:|     | :|  |  .:::|  
    _|   :::|_.l ..;:| __,l|__l | ||_.l:l|, ニ;l;王;lエエl;王;l;ニ ;|l|_.l:| | |__|:!__,l .;;r!’;ミ;ヾ;’ゝヾ|_  
  .  i 「  ̄,r;’;';,、― ―i―i―i―i―i―l.-l?l?l?l?l?l.-l―i―i―i―i―i―i fバヾ’;;:゛ヾ;,ヾ  
    l.「 f;’;”;ゞ’;ヾ;:ヾ.,i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄l.~| ̄l ̄l ̄l ̄l ̄l~.i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i,ノヾ’;ゝ;’::;;ゞ’;:;ゞ  
     r’ゞ;;ヾ;’;;ソ;ィ;’;ゞ’::┴:┴;┴;┴;┴:┴‐;;:┴;┴:┴;┴;┴:’: :┴;┴;┴:┴:┴‐’:.ヾ”ゞ:;ヾ;:/’;ツ゛  
    _.: ;__.:.`_,刈’,::_;::.;_::: ;_:::,,;’;;’;”’゛  ..::,;’;;:”.:: !.    ! ::.゛’;;,::..   ヾ’;`’;,,.::._:;:_.::;.:_;,_;:_j;l!i_;:_::.:_  
    .,::;:::. ,::::::::::::;;:::….., ,:;’;;: ”’゛    .:::;;”;:’゛.::: |:     | :::::..゛’;',;::..    ヾ’:;’;;:,.、:::…… ::,..:::::,:;::::::;..::  
   
                    マータ・ハジマータ [Mata Hajmatal]  
    1632年着工、1653年竣工。1983年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録。  


467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:46:09 ID:PiOdo8Ne
半島にあるものは「指導者原理」とか
「主体思想」とかそんなものばかり。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:46:25 ID:afUSrViF
日本の歴史を踏み台にすることでしか、
朝鮮人は民族の誇らしい歴史とやらを得る事ができない、他に手段がない。

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:47:29 ID:wyRBoDnp
っで結局何を主張したいんだか分からん朝鮮新聞

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:48:31 ID:hjvbeVYl
とうとう、明治維新まで韓国発祥にされて…

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:48:59 ID:u5D/KxQH
長州藩の私が通りますよっと
明治維新に与えた影響の8割は蘭学だろ
欧米の進んだ技術と清とは全く違う思想
あと頼山陽とかの陽明学か?


472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:49:09 ID:vCGLXEsm
>>469
要は
「日本の繁栄は韓国のおかげなんだから、日本は韓国に全てを捧げて当たり前」
という乞食思想。

だから、いつまで経っても自立出来ないんだよ。
連中は。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:49:34 ID:yKzRL99l
またか。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:50:29 ID:J0EmNsGI
>>158
最近×
この板○

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:50:41 ID:1TKBmbxp
明治維新は日本を天皇独裁軍事国家にするためのものだった

日本はその後韓国中国アジアを帝国主義で侵略したことで証明された

明治維新は失敗だった けして我々日本人が誇れるものではなかった

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:50:56 ID:jlE87hTC
Seoulには芸術品がまったくなく、公園もなければ見るべき催し物も劇場もない。他の都会ならある魅力が
Seoulにはことごとく欠けている。古い都ではあるものの、旧跡も図書館も文献もなく、宗教にはおよそ
無関心だったため寺院もない
http://photo.jijisama.org/OldKorea.html

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:51:30 ID:hdlfZCs4
で、おまえらは何してたの?w

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:51:31 ID:w6hJgWot
ほんと気持ち悪い民族だな

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:51:33 ID:u5D/KxQH
>>461
俺が白人だったら体で払ってもらうけどね
アンタらの大嫌いな強制連行ってやつ

まーシベリアだろうなあ

480 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/07(土) 22:51:47 ID:oTUPHNRY
でもコールド負け

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:51:50 ID:CL36BOim
>>475
立憲君主と独裁者の違いを言ってみ?

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:52:01 ID:MFVWcQZA
>>1
ねーよ

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:52:03 ID:Nk7pHLWO
またコリエイト?
それともファクション?

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:52:37 ID:u5D/KxQH
>>475
お前は朝鮮人だろうが
あと当時はどこも軍事国家ですが何か

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:52:39 ID:GwuZ2CjK
お前りゃ了見が狭すぎね?
お雇い外国人みたいに、明治維新を成功させた
要素の一つに退渓という韓国人があったと発覚しただけじゃん

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:52:45 ID:1TKBmbxp
韓国は経済は貧しかったが心は豊かだった

その高尚な精神性と哲学はアジアの中で光輝いていた

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:53:19 ID:hjvbeVYl
でも、日本軍国主義は韓国発祥とは 言わない 韓国人たちなのであった。w

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:54:07 ID:1TKBmbxp
>>481 当時の日本人は天皇が死ねといったら喜んで死んだ

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:54:12 ID:sJG2KnPd
糞にまみれて乳だしチョゴリを誇らしげに着ていた君たちが言いますか。そうですか。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:54:18 ID:m9xh9bn3
そりゃあ、朝鮮にも立派な人は居ただろうよ金玉均とかな

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:54:19 ID:6ndWSjUo
>>485
糞ほども関係ないのを無理やり入れんなよ

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:54:33 ID:QU6n/sow

なんだ、>>3で終わってるじゃないかw

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:54:50 ID:o7G1kYIb
>>487
・・・あぁ、本当だ。

でもさ、今の韓国の有り方が『日本が教育した36年の成果』って言って欲しいかと言われれば・・・だよな

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:55:27 ID:cVJLX68u
>>475
軍事ではあったが独裁じゃ全くないんだが?

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:55:28 ID:Nk7pHLWO
>>475
( ̄^ ̄)σ『お前のような日本人がいるか』

勉強不足。D−だ。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:55:44 ID:uEHCaO/q
>>486
儒教の悪い部分を更に劣化させた宗教や慣習を未だに信仰している連中の心が豊かな訳がねーわ。

>>488
答えにすらなってないw
しかもどの天皇が死ねなんて言ったのさw

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:56:10 ID:1TKBmbxp
金を借りて返す奴は馬鹿

金を貸す奴はもっと馬鹿

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:56:19 ID:3kbK1jcq
>>21
維新の原動力の水戸学や尊王思想に朱子学、
特に朝鮮で完成(ゆがめられた?)朝鮮朱子学が影響を与えてるのは事実。

で、維新も革命も儒教思想だよ。

この馬鹿教授の言うような特定の朝鮮人儒家が影響を与えた事実はないが
江戸期の日本の儒教に朝鮮朱子学が影響を与えてたのは事実。

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:56:35 ID:cVJLX68u
>>485
朱子学で明治維新てどんだけ〜

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:56:42 ID:6ndWSjUo
>>488
英国人は今でも国と女王陛下のために死ぬのが名誉らしいぞ。
フォークランド紛争の時なんかな。

501 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2009/03/07(土) 22:56:50 ID:okm+uTxa
>>488
お前、何歳?

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:56:54 ID:vY0F3pFL
>>486
【朝鮮の諺】
・いとこが田畑を買えば腹が痛い。
・女は三日殴らないと狐になる。
・他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。
・他人の家の火事見物をしない君子はいない。
・弟の死は肥やし。
・倭将は病気にかかるほどよい。
・盗みも一人でやれ。
・梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。
・母親を売って友達を買う。
・梨を食べて歯を磨く。(一挙両得)
・女房を殴った日に女房の母親がくる。
・隠れてみたら捕盗庁の建物だ。
・三日も飢えて塀を越えない者はない。
・音の出ない銃があれば撃ってやる。
・俺の物は俺の物、お前の物も俺の物。
・人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。
・死ぬ女が陰部を隠すものか。
・銭は汚く儲けても、きれいに使えばよい。
・川に落ちた犬は、棒で叩け。
・死んだ息子のちんこに触ってみる。
・営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。
・姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。
・あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。
・死ぬ女が陰部を隠すものか。
・ただの物は苦くても甘い。
・ひとつ釜の飯を食べて訴訟を起こす。
・らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。
・一緒に井戸を掘り、一人で飲む。
・泣く子は餅を一つ余計もらえる。
・便所の蛙に陰門をかまれた。
・屁が癖になるや、麦の食糧も底をつく。
・大便かカボチャ汁か。
・白い粥に鼻水。
・屁が度重なれば大便がしやすい。
・手も当てずに鼻をかむ。
・臭くない便所があるものか。
・自分の陰部をさらけ出して人に見せる。

出典:「対訳韓国ことわざ選」若松実編著(1975)

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:57:15 ID:BFhPOfif
天皇のもとに地球は統一されるべき 野蛮な宗教や民族は粛正されるべき
日本人単一で地球を支配してそのほかの人類は2等市民として日本に貢献すべき

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:57:25 ID:Jv8HvE12
>>66
つーか儒教自体は非常に良い道徳学なんだが
当時の風習まで踏まえて勉強しないと
時代遅れの人間か、ただの否定派しか生み出さないんだよなぁ。

それこそ孔子が今の時代に生きていたら
やっぱり民主主義の最前線な学問を編み出してたと思う。
あれは当時、最も民主的であった学問という前提で読まないと……。

そう言う意味じゃ韓国人は皆「儒教読みの儒教知らず」
という言葉が最高に当てはまると思う俺、儒教ファン。



505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:57:53 ID:CL36BOim
>>488
答えになって無いし、そもそも天皇に開戦権など無い。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:57:56 ID:7g30pr+d
>>471
水戸学の尊皇思想が広まってたってのも大きいと思うけどね
戦力的には圧倒的に有利だった伏見戦争で徳川慶喜が逃げ帰ったところがターニングポイントだと思うし

アヘン戦争やらペリーやら蘭学ももちろん影響してるし
幕藩体制では経済が駄目で中央集権じゃないとというのと
外交するのに幕府と朝廷の二重政権状態も不味かった

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:58:20 ID:MFVWcQZA
>>497
未だに借金が美徳だとでも思ってるのか?
本当に乞食体質だな

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:58:32 ID:Nk7pHLWO
>>497
それが、心の豊かな朝鮮民族の言い分か。

509 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2009/03/07(土) 22:58:31 ID:okm+uTxa
>>497
返せないで総聯バイトになったお前が何を言うんだ?

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:58:50 ID:n6f64Zvn
糞舐めてアヒャってたチョンコリがナニをほざきやがるw

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:59:30 ID:1TKBmbxp
>>503 倭猿の本音が出ました

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 22:59:48 ID:erLLn2Il
>>507
どちらかというと
泥棒体質・・・・・・・

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:00:05 ID:o7G1kYIb
>>505
・・・軍事統帥の大権は持ってるぞ。
でもまぁ、それでもあくまで『象徴』だよなぁ・・・陛下って戦前も戦後も。

そして、氏ねと命令する事と独裁は関係ないしね。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:00:22 ID:Nk7pHLWO
>>503
釣り針デカすぎ。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:00:37 ID:uEHCaO/q
>>499
当時ですら疑問を持つ人間が多くて、結果陽明学が生まれたのにねw

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:00:38 ID:vCGLXEsm
ID:1TKBmbxpは、要するにこう言いたいんだよね。


韓国に日本が融資することは絶対にNG。
金を貸すヤツはバカなのだから、日本は馬鹿なことをしてはいけない。


すっげえ正しいじゃん。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:00:46 ID:6ndWSjUo
>>511
>>475
で自分も倭猿だって言ってたなwwwwww

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:00:59 ID:MFVWcQZA
>>511
他人を猿と罵る民族性が高尚ねぇ
どこの世界の話なんだ?

519 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2009/03/07(土) 23:01:02 ID:okm+uTxa
>>511
なるほど。>>503がふかふかの先輩か。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:01:09 ID:u5D/KxQH
>>503
最近はなりきりもするのね
エラがでてるけどな

>>511
なんで同じ黄色人種の日本人を
朝鮮人が猿に例えるのかが解らん
白人の差別主義者ならともかく

521 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2009/03/07(土) 23:01:53 ID:okm+uTxa
>>511 ふかふかコート

>>503 ふかふかの知人

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:01:56 ID:uEHCaO/q
>>503
お前、あんまり1TKBmbxpで遊ぶなよw

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:02:08 ID:o7G1kYIb
>>504
俺も、儒教原理主義は反吐が出るが、儒教の果たした役割とその目的自体はおかしいとは思わない。
いかに秩序を作り、そして国家を運営すべきかと言うことだからなぁ。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:02:26 ID:cVJLX68u
>>515
大塩の平ちゃんをなめとんのか?
と小一時間

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:02:31 ID:6ndWSjUo
アフリカの歩けないママドゥ少年も物乞いが嫌で椅子職人を目指すと言っているのに、朝鮮人ときたら本当に糞だな

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:02:37 ID:LuaSn8mh
韓国精神は「ゾンビ精神」ですかw
どーりで、論破されて死滅した「慰安婦強制説」とか、ゾンビの如く生き返る筈だよw

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:02:44 ID:1TKBmbxp
韓国人は古代ギリシア人と同じで哲学や思索など高貴な精神活動を重んじるので下賎な肉体労働は苦手であった

そのため経済的には貧しかった

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:03:15 ID:NRZ39/qN
ほんっと儒学屋はロクなもんじゃねえな
舶来上等の一形態に過ぎんわ

第一、大日本帝国を次第に蝕んでいった毒は儒学朱子学由来成分だろ?
第二に、そんな朝鮮の思想を取り込んだものが明治近代教育の柱であったのなら、
それを日本統治下の朝鮮でも施した事を四の五の言われる筋合いじゃないよな

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:03:50 ID:Uu6FgZGk
いい物を選び取る人間が一番重要な要素だろう
身近にありながらそこからなにも学び取れなかったクズチョンpgr
ってことだな

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:03:53 ID:uEHCaO/q
>>524
彼は陽明学者じゃん

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:04:09 ID:MFVWcQZA
>>527
働く気が無く心底乞食体質の属国に言われたくないわなw

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:04:26 ID:3kbK1jcq
>>499
維新て言葉がどっからきたか知ってる?

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:04:30 ID:k7NdWyzV
>>527
スパルタやマケドニアもギリシャ人なんだけどな

534 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2009/03/07(土) 23:04:30 ID:okm+uTxa
>>527
ふかふか、登校拒否で世界史まともに受講してないじゃん。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:04:37 ID:ZIEm3BWe
朱子学って、大義名分論が柱でしょ。何が正で何が邪ということを延々論ずる。
喪中の期間を1年にするか3年にするかで、延々党争を続けていたらしいしね、李朝じゃ。
自分の考えをとにかく正当化する考えだから、そのためには平気で屁理屈こねたり
ウソも正当化される。まさに朝鮮人の行動そのものだよな。
日本でこんな考えが主流にならなくてよかったよ。


536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:04:54 ID:vY0F3pFL
半島は早く南北で滅ぼしあってくれよ

あ、でも難民は日本に来るなよ

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:04:56 ID:7g30pr+d
>>527
ギリシア人はギリシアがローマを作ったとか言わんからなあ

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:04:57 ID:ZQ+D270b
>>504
儒教と儒学は結構違くね?
日本で解釈された儒学はまだしも
支那の儒教はかなり宗教っぽいし。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:05:02 ID:o7G1kYIb
>>527
・・・おれ、儒教で勤労が蔑まれていたとは思えないんだけど・・・

そんな教えあったか?

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:05:14 ID:xewiA1t9
>>527
「韓国人」っていつから居るんだよw

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:05:28 ID:Nk7pHLWO
>>527
それはね、

『現実が見えていない』

と言うのさ。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:05:39 ID:R5Ud3e7S
朝鮮に倫理感がないから何言ってもむなしく聞こえる
李氏王朝は賄賂が公然と行われていたし、
強いものに媚諂い、弱いものを虐めるぬく社会だからなぁ

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:05:41 ID:aMh7NDyu
嘘こけ!朝鮮人

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:05:47 ID:6UT4lN6O
>>540
アダムが韓国人だったらしいよ

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:05:47 ID:EJPnp8eD
>527
ギリシャで誰が兵役に就くかは知ってるよな?

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:05:56 ID:uEHCaO/q
>>527
ギリシャ人に土下座して謝れ。今すぐにだ。

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:06:30 ID:LuaSn8mh
ゾンビってのはブードゥー教から来てるんだってね。
レーガン時代の経済学者は「ブードゥー経済学」って散々馬鹿にされてたけど、
さしずめ韓国の歴史学は「ブードゥー歴史学」ってとこかなw

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:06:50 ID:o7G1kYIb
・・・・あぁ、兵役をこなせるのは、投票権を持つ市民の権利だったな。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:07:00 ID:GwuZ2CjK
文句があるなら退渓を尊敬していた山崎闇斎学派の横井小楠や元田永孚に言えよww
ここで韓国を貶めるのは浅慮かつ無意味w

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:07:46 ID:6ndWSjUo
>>539
蔑まれていないが小人のやること。それと商業は賤業

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:08:04 ID:k7NdWyzV
>>549
なるほど
韓国の親日法批判ですね
わかります

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:08:22 ID:PiOdo8Ne
>>527
「屁理屈」と「哲学」は違うだろ。

553 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2009/03/07(土) 23:08:26 ID:okm+uTxa
>>549
当時韓国は存在しないし、むしろログを読み直したら?

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:08:57 ID:3kbK1jcq
>>539
肉体労働を卑しむってのは状況の弊害だよ。
階級主義に陥って思想階級の下に労働者階級をおきたがるからね。

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:09:16 ID:ZIEm3BWe
>>550
白丁が両班になろうとしても無理があるってw

そういえば在日の9割は両班出身らしいねw

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:09:39 ID:erLLn2Il
>>549
貶めてるかな?
「まーた始まった(ウリナラ起源説が)w」
という空気がほとんどだと思うが・・・・・

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:09:45 ID:o7G1kYIb
>>550
マジアルカ?
・・・勤労が?

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:09:46 ID:UQMHUwMn
大韓帝国末期、日本への併合を推進した朝鮮知識人たちは偉かったんだよなあ。

本当はそりゃ、自力で明治維新みたいな近代化をしたかったのさ。
だけど朝鮮は基盤も国力もなくて不可能。
このままではいずれ欧米列強の植民地になり、犬か豚のような扱いしかされない。
それだったらいっそ日本と合邦して、近代国家の一員として生きていこう!
日本はあまり好きじゃないが、少なくとも朝鮮人でもB級人間くらいの扱いはしてくれるから。

・・・って考えたのが、当時の朝鮮知識人たちだったのだよな。
彼らは、日本の幕末の志士達くらい偉かったんだよな。
もっと評価されてしかるべきだよね。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:09:57 ID:rrd1OhEO
>>1
「李氏朝鮮をダメにしたのは、朝鮮儒教=朝鮮朱子学だった。」

で、書き直せ。

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:10:23 ID:LuaSn8mh
山崎闇斎学派って、維新で潰された会津藩の学問ですけど・・・w

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:10:44 ID:Wrm9mz4j
>>527
裏返せば自分じゃ働かなくてタカッテ生きるのが
得意なんだよね。
北朝鮮は中国とロシアにタカッテ、南朝鮮は
アメリカと日本にタカッテここまできたわけだ。
偉大な民族精神ニーダ。

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:11:31 ID:4T2kln/S
こんな切り口があるとはwwwwwwwwwwwww

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:11:35 ID:jzOZsMav
これも 一種の起源説ね。


564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:11:35 ID:1TKBmbxp
精神を重んじる文の国である韓国が 暴力を重んじる武の国である日本に支配された

これは哲学と学問の国ギリシアが武の国ローマに支配されたのに似ている

ローマはギリシアを支配したが 子供の家庭教師にはギリシア人をつけ
学問と精神面ではギリシア人のほうがローマ人より上だとギリシア人を尊敬していた

武力で人の心は支配できないのである 我々日本人はそれをけして忘れてはいけない

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:12:16 ID:6ndWSjUo
>>557
君子がやるべきは小人を統率して社会に秩序をもたらすこと、つまり彼らがやるべきなのは政治であって労働ではない。
そういうお題目の下に身分制度を肯定し守るべきと説いたのが孔子。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:12:55 ID:uEHCaO/q
>>550
そんなんだからだから朱子学って「理想だけで何も行動しない」とか思われんのか

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:13:03 ID:aCBAL55b
朝鮮の学問はシナの劣化コピーだろw

オバカさんだから、コールド負けしちゃうんだよ?わかる?
オバカさんだから、ウォン安が止まらないんだよ?わかる?

568 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2009/03/07(土) 23:13:19 ID:okm+uTxa
>>564
兵役拒否者は黙れよ〜

569 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/07(土) 23:13:34 ID:oTUPHNRY
でも、韓国はコールド負け

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:14:22 ID:ZQ+D270b
>>564
ペルシア戦争やペロポネソス戦争を学べ

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:14:24 ID:+ReflGg+

過去の朝鮮人は偉大な人も多いのに、

今の韓国人は口ばっかりの人外なのは何でなんだぜ?

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:14:34 ID:6ndWSjUo
>>564
ローマに支配された当時のギリシアはアンティゴノス朝マケドニアで武の国だぞwwww糞チョソ

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:14:54 ID:rrd1OhEO
>>569
今、それは言うのは、サディスティックだろう(w

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:15:26 ID:o7G1kYIb
>>565>>566
まぁ、あの時代において秩序の維持は最重要項目だからな。

・・・ただ、硬直化すると『お前らは二匹目を狙って切り株でも見てろよ』と非難されるに及ぶんだよなぁ。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:15:28 ID:ERDzRSc0
・・・・・バカじゃなかろうか?

さればなにゆえ朝鮮で維新の精神さえ起こらなかったのか。

576 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/07(土) 23:15:35 ID:Yrk3zxrT
誰か、>>1を翻訳して。

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:15:43 ID:uEHCaO/q
>>564
>これは哲学と学問の国ギリシア

貴様はスパルタやアテネといった都市国家の武勇伝を知らんのか?

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:16:16 ID:0J3/bEDm
性善説に支配されてる韓国とは違うんだってばさ。日本人は性善説よく理解できなんだからさ。


579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:16:22 ID:afUSrViF
支那に身も心も支配されてただろうがw

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:16:35 ID:3kbK1jcq
>>560
会津藩は幕末の維新諸藩に影響を与えたほど先進的で開明的な藩だったよ。

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:16:47 ID:Rgu69sDT
もうなんでもいいからホルホルせずにはいられないんだな;p

今日も平壌運転XD

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:16:47 ID:Nk7pHLWO
>>558
悲しいことに、その人達は皆、国賊呼ばわりされてしまっているからね。
李完用なんて、死後悪く言われるのを予想した上で、それでも国の為に働いたのに……。

583 :携帯から天狗 ◆Wkkf.t1gEs :2009/03/07(土) 23:16:51 ID:I8ltW0wz
韓国は日本を見るな。

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:17:28 ID:k7NdWyzV
ID:1TKBmbxpがそのうち
アレキサンダー大王=朝鮮人説を言いだすに一票

585 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/07(土) 23:17:41 ID:Yrk3zxrT
>>578

とりあえず、現代日本に謝罪と賠償を要求するのをやめてから言おうね。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:17:43 ID:o7G1kYIb
>>564

・・・あれ、恫喝されて叩頭礼で勅旨をお迎えしていたのは、武力で従わされていたからじゃないの?

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:17:46 ID:PiOdo8Ne
広大なシナ以外の国に、儒教は不要だろう。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:19:03 ID:3kbK1jcq
>>566
南宋は朱子学でガシガシ戦争してたぞ
負けまくったけどw

日本も大東亜戦争で負けた原因に朱子学の影響を指摘する人もいるよ

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:19:10 ID:1TKBmbxp
韓国哲学とギリシア哲学は今でも日本と世界に影響を与えているわけだ

今日の授業はここまでにしておこう

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:19:11 ID:uEHCaO/q
>>578
というか、性悪説と論争を繰り広げた結果、敗北したよね、性善説

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:19:12 ID:MoaKVriE
朱子学的なものを忌諱した結果、近代化できたわけだが…。

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:19:39 ID:uHH0+gZ1
>>504
親から貰った体には傷つけてはいけないはずなのに
整形天国だからなぁ。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:20:24 ID:o7G1kYIb
>>584
それ金さんだー大王だって・・・北にいるのは

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:20:24 ID:k7NdWyzV
そもそも朱子学がなんでさも朝鮮起源のような扱いなんだよw

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:20:39 ID:3kbK1jcq
>>581
明日の新聞はどうなるのかな
ちょっと楽しみw

596 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/07(土) 23:20:42 ID:Yrk3zxrT
ID:1TKBmbxp と小一時間議論を戦わせたくなったんですが、無駄な努力に終わりそうな気がします。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:20:57 ID:MoaKVriE
>>587
支那ですら儒教は官吏のもの。一般的には道教。
国ごと儒教にハマったのは朝鮮だけ。いわゆるオンリーワン。

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:21:19 ID:cVJLX68u
>>594
朱子は韓国人ニダ〜

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:21:35 ID:Nk7pHLWO
>>589
逃げるのか、D−。

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:21:52 ID:6UT4lN6O
>>596
犬に仏性を説くような真似は徒労に終わると思う

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:21:56 ID:1TKBmbxp
>>596 俺は誰の挑戦でも受ける しかしもう寝るのでいつか星の海で会おう

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:21:57 ID:6ndWSjUo
>>588
最後の皇帝も直前まで正統は負けないとか教えられて、そのすぐ後に背負われて入水させられるんだもんな…

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:22:23 ID:afUSrViF
OINK

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:22:26 ID:hH2bPUMk
休み明けに倫理の先生に聞いてみようっと

605 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 23:22:29 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>601
そのまま昇天すればどうだ?

606 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/07(土) 23:22:32 ID:Yrk3zxrT
>>600

>>601を見る限り、犬に謝った方が良いと思うw

607 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 23:23:18 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>606
江戸時代には犬がお伊勢参りをやった記録がありますからのう。

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:23:24 ID:uEHCaO/q
>>596
レス読めば分かるけど、壁打ちだもん

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:23:27 ID:o7G1kYIb
>>600
犬を躾けるには、先ず上下関係をはっきりさせる事だ=朱子学

610 :七海:2009/03/07(土) 23:23:41 ID:OTEo/Osk
>>511

とりあえずその猿に寄生しているお前ら朝鮮人はノミでOK?

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:23:54 ID:3kbK1jcq
>>590
まだ生きてるよ
日本は世界一の性善説国家
孟子も吃驚するくらいだってばよ

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:24:05 ID:gKBkXuo8
ああ気持ち悪い朝鮮人

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:24:14 ID:uEHCaO/q
>>601
星の海はゲームの中の世界でした





なんてゲームがありましたな。

614 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/07(土) 23:24:14 ID:Yrk3zxrT
結論:ID:1TKBmbxp は犬未満。



さて、何の話をしよう?

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:24:28 ID:nF19lpt2
朝鮮じゃなくて韓国って書けばいいのに、チョンなんだからwww
>1

616 :(▼Д▼) ◆VmCYIC08w2 :2009/03/07(土) 23:24:29 ID:okm+uTxa
>>601
良いから汐入に来いって。

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:24:31 ID:6ndWSjUo
>>610
ノミ失礼な!回虫かサナダムシニダ!<#`∀´>

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:24:32 ID:j53JhzFG
彡( ̄- ̄彡)ひゅるり〜ひゅるりらら。むなしい・・・

 いつまで、キムチは、こんな無意味なことを・・・
 こんなことでしか、自尊心をまもれないキムチ・・・あわれ・・・

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:25:15 ID:k7NdWyzV
朱子学は南宋の例を見るまでもなく滅びの美学なんだよな

ある意味、その対極にいるのが朝鮮人

這いつくばって奴隷に身を落としても自力で戦わない
そのくせ見方が振りだとすぐ裏切る民族

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:25:43 ID:3kbK1jcq
>>594
朱子学自体は南宋から直接入って日本の南北朝時代に多大な影響を与えたけど
江戸時代に朝鮮で変質した朱子学を幕府が積極的に受け入れてるからな。
当たらずとも遠からずだよ

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:25:48 ID:l2NXVSxD
朱子学がなきゃ大日本帝国はもっと成功していただろうよ

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:25:51 ID:JVphx4A8
>>601
ガガガが汚された気分でございまして

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:25:54 ID:o7G1kYIb
>>618
と言うか、普通に『じゃあなんでその学問の本場であったはずの朝鮮で維新が起こらなかったんだ?』と言う当然の疑問が・・・

624 :(´・ω・`) この手のスレには必ず現れるで。:2009/03/07(土) 23:26:34 ID:hepXCURj
(´-ω-`)誰か一人くらい信じてやれよ。


625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:26:57 ID:uEHCaO/q
>>611
本当に性善説が正しけりゃ犯罪防止教育すら必要無い。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:27:01 ID:6ndWSjUo
>>618
滅びの美学というより、ズゲェ俺が不遇なのは世の中が正しくないからだなんて言う厨二学じゃないか?

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:27:03 ID:erLLn2Il
>>594
一応
大成したのが半島だってさ
専門家もそこいらへん一致してるみたい。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:27:36 ID:mbHyrfT3
引いては、孫文に多大な影響力を及ぼしたのも韓国人だった。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:27:37 ID:QSgg7oVF
>>1
ほな、なんで朝鮮は維新でけへんかってん?

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:28:14 ID:o7G1kYIb
>>624
仮に信じたとして、矛盾でまくりだもん

>>626
あれ、それってそのまま朝鮮人脳内固有結界『因果の逆転』じゃん。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:28:42 ID:mnGq+skp

朝鮮人の思想家は全然関係ない、むしろ長州そのものが朝鮮人だろ…



632 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 23:28:50 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>611
良く理解できなかったのに世界一かよw
鶏。

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:29:05 ID:mqUfSbHJ
妄想の極地

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:29:31 ID:6UT4lN6O
>>625
日本の制度とかいろいろは性善説を元に考えてることが多いと思う

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:29:47 ID:o7G1kYIb
>>627
その割には、実際の政治でそれが活かされていたようには思えないんだが・・・

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:29:49 ID:3kbK1jcq
>>625
孟子も日本の左翼みたいな盲信というか狂信的な性善説をといてはいないんだがな
仏教もそうだが、日本の自称エリートは本質を捉えずに極論に走るから困る。

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:30:03 ID:84x4RSMX
ねぇ、何で儒教の国の朝鮮が今こんな状況なの?
明治維新の頃朝鮮ってどんな有様だったっけ?

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:30:39 ID:erLLn2Il
>>635
李朝時代は大爆発してたような・・・・・・・
それに懲りたのかもしれないw

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:31:18 ID:Yp9QxA9z
>>628
孫文は韓半島出身

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:31:50 ID:Ji+1e6qm
いまさら何言ってんだかw

中国はあんな体たらく、ロシアはアジア狙ってるしで
維新直後の明治政府は朝鮮に何度も使いを出し、
あんたらそろそろ危ない、日本みたいに維新したら?
とアドバイスしても、チェッうるせーなメンドクさ!とかなんとか悪態ついてたはず。

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:32:12 ID:3kbK1jcq
>>635
いまだに南北チョン国は朱子思想で
根拠もなくウリたちが世界一ニダっていってるよ。
朱子が裸足で逃げ出すほどDNAレベルで朱子学がしみこんでるのがチョン。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:32:17 ID:uEHCaO/q
>>634
それは義務教育が筍子の言う「欲望を礼によって整える」事を兼ねるからなんじゃないの?
日本だと社会に出るのはその後だし

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:33:07 ID:PiOdo8Ne
>>621
それは俗論だと思う。
大日本帝国は、あくまで表面的には、支配下にある民族のこともあるし
なんとなく朱子学風味だった、というだけなんじゃないのかと思う。
職業軍人やら、絶対の忠誠が要求される部分では
それが支配的だったかも分からないけどね。
でに全体的に見れば、本質のところは見失ってはいなかったように思う。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:33:24 ID:6ndWSjUo
>>635
大成したというか、日本の官製朱子学の総本山みたいな林羅山の師匠である藤原星窩は朝鮮人の朱子学者に師事したから系譜的には朝鮮朱子学派。
この藤原星窩は朝鮮に「秀吉が朝鮮を攻めるから征伐してください」って頼んだ真性の基地外売国奴。

在野の儒学はこれとはだいぶ違うっつうか亡命中国人に連なる系譜。

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:33:37 ID:eOzXQyNX
>>631
長州より薩摩の方がチョンが多い。
薩摩は江戸時代からチョンが住んでいるし、完全に同化しとる。

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:33:47 ID:uEHCaO/q
>>636
性善説嫌いだけど、お花畑と性善説は一緒にしちゃいけないと思うんだよね。流石に。

647 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/07(土) 23:34:09 ID:HIGGoRJn ?2BP(1155)
>>637
三政紊乱から衰亡が加速し、亡国がほぼ確実になってました。
売春婦の輸出(清への朝貢ではない)も活発になり、台湾に輸出していた記録があるそうです。

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:34:09 ID:Z3HdSdpP
>>625
性善説は生まれたときは善だけど生きていく内に悪に染まっていくって説で、
性悪説は生まれたときから悪だから善になるには修行しかないって説で
性善説も性悪説も結局は教育しないと善はないってトコはいっしょだぞ

649 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/07(土) 23:34:52 ID:oTUPHNRY
半万年コールド負け民族が何だって?

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:35:30 ID:6UT4lN6O
>>642
いやスマン詳しくないので印象だけ
WBCの祝杯で頭もまわってないしw

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:35:31 ID:+/0kpHAX
朝鮮人の妄想はCivの中だけで止めとけ

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:35:31 ID:7Zo47e5A
儒教とか西洋化の対極だろ…
そもそも朝鮮じゃ維新が出来なかったじゃないか

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:35:49 ID:psjf3k5D
半島といい支那といい…絶滅だなこれはWWW

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:38:00 ID:o7G1kYIb
>>652
中央集権国家の秩序としては、使える部分はあったんじゃね?
あくまで、魔改造した上でだけど。

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:38:27 ID:nF19lpt2
>>645
薩摩地方には犬喰い(野犬)伝統がありますよ料理名も存在しています、まじで。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:38:50 ID:erLLn2Il
>>652
儒教と儒学の違いでしょ・・・・・
あんなもん宗教化した時点で
その国は死んだも同然。

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:39:42 ID:6ndWSjUo
>>655
えのころ飯は薩摩でも極一部だけだぞ…
広島の郷土料理といってバッタの蒲焼を言うようなもん。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:41:12 ID:Z3HdSdpP
>>654
紀元前500年の思想としては、神レベルなんでねーの?

659 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/07(土) 23:41:15 ID:6AaxbsbQ
>>652
儒教って所謂オタクの玩具程度にしか普及してない件。

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:41:41 ID:3kbK1jcq
>>646
本当のと言うか、孟子の性善説は、生まれた時にある人の性(感情・心)

惻隠…他者の苦境を見過ごせない「忍びざる心」(憐れみの心)
羞悪…不正を羞恥する心
辞譲…謙譲の心
是非…善悪を分別する心

コレを儒教で正しく導いて行くって教えで
ただしく導かれないと、生来全である人が悪に染まるから儒教の教えを学べって話なんだが。
日本では、まさにお花畑のキチガイの理論になってるよな。
特に左翼とか弁護士とか裁判官とか・・・

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:41:43 ID:u7xg1NLw
>>648
そうなのよね。これを対義語として教えるのは止めた方が良いと思うわ。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:42:08 ID:yR+SnBk0
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???
で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???


663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:42:11 ID:8J+i/WR+
・・・・・・・
はぁ。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:42:28 ID:Ji+1e6qm
>>645
ソースある?
鹿児島はかなりチョン率は低いはず。
自分もいまだ在日とかリアで会ったことない。

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:42:34 ID:5BJJie1W
国学が影響してるんじゃなかった?本居派の

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:42:34 ID:3kbK1jcq
>>625
性善説を左翼並に誤用してるぞ

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:43:12 ID:o7G1kYIb
>>658
春秋時代だと、毒にも薬にもなる学問。
国情によって異なるんじゃね?

ただ、学問としては神レベルかもな・・・しかも、あっちも正しいがこっちも正しい・・・と言う懐の広さも持っていた。

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:44:02 ID:ZQ+D270b
>>664
そもそも鹿児島(薩摩藩)は、入国するだけで相当難儀だったはずだしなぁ。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:45:13 ID:LuaSn8mh
朱子学が役に立たないから、そこから脱却した「古学」が発展した。
その中から経済論が生まれ、日本の近代化への準備に貢献した。

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:45:13 ID:uEHCaO/q
>>660
> 特に左翼とか弁護士とか

あいつらの場合、四端がどうこうじゃなくて自分達の理想こそが善そのもの、って考えだから
裁判官は地裁だとそういうレベルの奴も混じってるよね


671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:45:19 ID:ZPqhLzfT
なんという妄想wwww



明治維新は韓国のおかげ?


なら韓国は?wwww

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:45:49 ID:cVJLX68u
>>667
とうの孔子は諸国たらい回しされてたけどな。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:45:56 ID:Ji+1e6qm
>>655
爺ちゃんによるとそんな伝統料理聞いた事も見たこともないそう。マジで

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:46:22 ID:6ndWSjUo
>>667
懐が深いというか弟子から矛盾を疲れて汲々としながらまた新しい法螺を吹くという感じ>孔子

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:46:39 ID:o7G1kYIb
>>648
つまり、素晴らしいミンジョクとホルホルしている朝鮮人も、磨かなきゃ腐るって言う意味だよな。
・・・・納得。

>>668
方言一つとってもな。

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:46:59 ID:k7NdWyzV
長州の場合、土着の大内や陶が百済からの渡来家系であることを
系図で明言してるぐらいだから

たぶん半島との関わりは対馬の次ぐらいに深いよ

チョン率が薩摩>>>長州ってことはありえない

677 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/03/07(土) 23:47:12 ID:A5mmtmk5
儒教の思想の中核、「忠・孝」思想を

朝鮮人や中国人は「孝=私」に重きを置いて受け入れ

日本人は「忠=公」に重きを置いて取り入れたという

大きな違いがある。

だから、日本人は「親の死に目より主君の大事」となり

朝鮮人の金正日はオヤジの日成の死後、「喪に服す」

として、3年も国政を放置することになる。


678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:47:16 ID:uEHCaO/q
>>661
まあ理由は対極だけど、重要な部分は一緒だからね

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:47:46 ID:vN10cRBC
韓国は何をやってもものにならないなw

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:49:00 ID:uEHCaO/q
>>666
いや>>611は左翼の誤用を皮肉ったんじゃないの?

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:49:46 ID:V8kmPtND
>>1
ぜーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーたい違う。

682 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/03/07(土) 23:50:27 ID:A5mmtmk5
薩摩人は縄文系が多く、長州人は弥生系が多いよ。

弥生系と言っても、山口県の遺跡から出土する

弥生人の人骨の系統を調べると、黄河から揚子江の

下流域、山東省の古代系に繋がることがわかってる。


683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:51:33 ID:o7G1kYIb
>>674
学問としては、正しい姿勢だけどな・・・それ。
むしろ>>670見たいな、自分正義思想の奴ほど、大罪を犯すし。

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:51:39 ID:IYmHBl1v
またはじまった・・・^^;

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:51:51 ID:VYFzynzL
>>1
なら何故、朝鮮は近代化出来なかったのかと小一時間

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:52:06 ID:V8kmPtND
どちらかというと、専守防衛は墨子の理論。
兼愛とかは、今の世界平和思想に通じるかも。


687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:52:20 ID:o7G1kYIb
>>683
ゴメン、誤解されそうだ
>>670に挙げられている様な自分正義思想・・・ね。

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:53:36 ID:ESkSLuyl
?
吉田松陰はじめ明治維新の立役者達の多くが、朱子学よりも陽明学の方に
影響受けていたのだが。


689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:54:03 ID:o7G1kYIb
>>686
今はこっちの方が現実に即しているからこの行動を・・・
・・・・その後の味付け程度でいいんだよな、思想なんて。

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:54:22 ID:byOIyme4
カンコックは他国の歴史に寄生するのは止めろってもうw

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:54:24 ID:/JqBvzY2

>東京大学の阿部吉雄教授は言う。
「朝鮮の退渓李滉の敬思想は、徳川政権のイデオロギーに
大きな影響を与えた。

韓国人の妄想って日本のキチガイ左翼に責任があるんじゃないか?
妄想のネタを馬鹿左翼が提供してるってケースかなりあるだろ。
前から思ってたけど。


692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:54:46 ID:Ji+1e6qm
>>676
関わりはあっても外国人との同化はごく最近のことだとオモ。
地元薩摩にしても昔話聞いてると余所者が入り込む余地はなさそう。

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:54:47 ID:V8kmPtND
>>688
「知行合一」か。
過激派が好きそうな思想だな。

694 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2009/03/07(土) 23:54:56 ID:A5mmtmk5
日本人は儒教思想のなかの「忠=公」に重きを

置いて受け入れたから、私事より主君=国家の大事が

優先する。

だから幕末の東アジアの動乱期に、日本人は私事を捨て

国家の危急に立ち上がり、明治維新を実行した。

朝鮮人や中国人の儒教は「孝=私事」が優先するから

国家の危急には関心が薄く、私利私欲、党派党争に走った。


695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:54:56 ID:6ndWSjUo
>>683
理系からすると学問というのはキッチリと定義づけと分類分析があって然るべきもので、矛盾を法螺で覆い隠すのは宗教とか詐欺に近いものを感じるな。

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:55:29 ID:V8kmPtND
>>691
戦後ずっとそうだと思う。


697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:55:34 ID:rrAfouOq
>>1
今度は明治維新を捏造か。

はあああああああ
ストーカー民族。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:57:05 ID:EE+wqum4
はいはい、ゾンビ精神ゾンビ精神



699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:57:29 ID:AvtFMP2i
ゾンビだけに、脳味噌が腐っているんだろうな

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:57:56 ID:o7G1kYIb
>>695
理論に対して、他の理論や実際の結果で矛盾が生じたときに、新しい理論を構築する事を『法螺で覆い隠す』とは言わんだろ。
・・・アレルギー反応のIII型みたいに。

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/07(土) 23:58:03 ID:6ndWSjUo
>>699
バタリアンは脳味噌喰いたがっていたな

702 :(@∀@) ◆ANOSADJXD6 :2009/03/07(土) 23:59:07 ID:Bj63iMCV
>>1
朝鮮の維新はいつになるのですかね。

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:00:02 ID:nPhSK8S7
>>696
戦前からそう
真の知的な人々が押し止めようと命がけで頑張ったが
自称エリートのキチガイ知識人(今の禿添えとか福島みたいな奴)に
無理やり併合とか進められて同祖論とか持ち出された

議論一つ出来ない持論を垂れ流すだけの教授となどの所為で人類全体が不幸になってる

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:02:00 ID:CL36BOim
>>700
『法螺で覆い隠す』というのは、孔子の説く夏・殷・周の礼制とは自分が考えた虚構に
過ぎなかったのを弟子や他人に突っ込まれたのを誤魔化すための詭弁の事だから。

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:02:16 ID:aEGfSqeQ
維新がなければ併合もなかったのに
自業自得かよ

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:03:16 ID:u5D/KxQH
朝鮮人と一緒にされるとマジでカチンと来るなby山口県人
在日多いし拉致疑惑もあるし
なんとかしたいけどな

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:03:25 ID:6ndWSjUo
>>700
客観的な事実を表現する際により新しい事実に即したモデルを採用するということは、結局古いモデルは間違いとして切り捨てられることであり、だから懐は広くはならず矛盾はおきない。
孔子はかつて述べたふるいモデルを採用したまま、矛盾する新しいモデルを論じながらその矛盾を追及されると「あれはあれこれはこれ」といった感じでしか答えていない。
学問というよりも主観に重きを置く大衆徳目というのがより近いと思う。

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:04:33 ID:uEHCaO/q
>>695
思想関係の学問なんてどれもそんなもんだろ

科学にしたって天動説を正しいと証明するためにいろいろと細かい計算や理論で解決しようとしていたわけだし。
もっともこれは前提条件からして間違っていたから論外だが

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:04:44 ID:jWOPX+Jt
この論文の汚いとこは、

江戸時代からの流れといいつつ


明治期には、すでに古い論を当時の最先端のように騙っているところだなw

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:05:00 ID:YIY5o3v3
>>702
10年後です

>>704>>707
なるほど。納得。

・・・それにしても、孔子って優秀な弟子に恵まれてたんだなぁ。

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:05:05 ID:NRDQqgLQ
>で、なんで朝鮮に維新は起きなかったの???

誰も起こそうとは思わなかったから、でfa


712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:06:20 ID:ZPqhLzfT
江戸政権のイデオロギーに寄与していたとしても

明治には江戸政権は滅んだのにwww

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:07:48 ID:YIY5o3v3
>>708
科学にしても、全てに通じて正しい理論って無いからなぁ。
ある前提条件の下で成り立つ理論・・・と言うものがあるだけで。

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:07:56 ID:jWOPX+Jt
それなのに明治維新に影響与えたって 意味不明だしw

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:10:10 ID:MwmkPkNy
>>714
間接的にはあるとか

朱子学から「正式な国のトップは?」ってところで
「幕府じゃねーだろ」ってな話が広がり
尊皇攘夷に結びついた。



716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:12:43 ID:ksglgvce
>>713
絶対空間・絶対時間が前提のニュートン力学で成り立たないからそれを否定した相対性理論が生まれた、とかが有名だよね

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:13:11 ID:n0phYN1s
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1231728434/781

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:13:30 ID:YIY5o3v3
>>715
水戸学って、朱子学の流れ?
・・・って言うか、当時でも国のトップは天皇家だったよね?

幕府は、表向きは陛下から執政権を付与されていただけの形で、将軍宣下が無いと職に就けなかったし

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:14:19 ID:YCo2+frA
坂本龍馬は韓国人という話も聞いたことがあるから
この説は信憑性が高いな

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:15:01 ID:YIY5o3v3
>>719
ほうほう・・・それで?

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:15:39 ID:ksglgvce
>>718
> 水戸学って、朱子学の流れ?

前期と後期に分けるられるけど、前期は確かに朱子学が基盤
でも後期は実践的な政治理論に生まれ変わった

722 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/08(日) 00:18:08 ID:4KLXyFvq
>>719
坂本龍馬はペルシャ人だろ。

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:18:22 ID:Qr1rnrJL
水戸はえらいことに

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:20:28 ID:lDyrbnQs
本居宣長は、仁義忠知信なんて考えは
教えられなくても元から日本にあったって言ってたじゃん。

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:20:41 ID:YCo2+frA
西郷どんもおまえらと一緒で韓国人の優秀さに気付き
龍馬に嫉妬して消したと言う説もあるらしいな

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:21:33 ID:MwmkPkNy
>>718
幕府は実質公家とか天皇押さえてたし・・・・・・

で、幕府は最初戦国からの下克上の気風を抹殺するため
朱子学を進めてた。
けど儒学者の中にはかなり早い段階で尊皇に傾倒する人もいた。
(ごく一部以外大っぴらには公言しなかったけど)

となんかの本であったな。

727 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/08(日) 00:21:48 ID:4KLXyFvq
>>725
坂本龍馬も西郷さんもペルシャ人だろ。
当時、朝鮮人が日本にいるわけない。

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:23:00 ID:x14nrlPi
明治憲法の根底にあった思想は「しらす」だったっけ?
それにしても朝鮮人はアホだな。
借り物の理念で維新なんかできるはずなかろうに。

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:23:30 ID:r4lKrNbG
明治維新は単一思想の下に遂行されたわけはないしなあ。
各勢力が様々な思惑と目的をもって活動しながら、最終的に倒幕と王政復古という形に治まった訳で。
だからこそ尊皇攘夷を旗にしていた明治政府が洋化や開国を行ったことに対して、在野でも政府内でも悶着があった。

730 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/08(日) 00:23:35 ID:4KLXyFvq
半万年コールド負け民族の金玉均は、半万年コールド負け民族の坂本龍馬になれる可能性があったのに、半万年コールド負け民族が殺しちゃったからな。
これが半万年コールド負け民族の限界。

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:24:41 ID:6MZu/lCm
>>1
うぜぇよ、とっとと死ねって

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:25:02 ID:r4lKrNbG
>>730
タマキンも所詮は外国人の褌で政体を覆そうとする朝鮮根性丸出しの純粋DNAだしなあ…

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:25:36 ID:o43gBAct
もういいよ、何でも。
アッシリア文明もヨーロッパ文明も、創ったのはみんな朝鮮人。
それで満足?

734 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/08(日) 00:26:07 ID:4KLXyFvq
>>732
どんなに半万年コールド負け民族ではマシでも、半万年コールド負け民族だから仕方が無い。

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:26:52 ID:9cQj16oL
だから、なんで日本みたいにならなかったのかを教えて欲しい。
そんなにご立派なら、日本より発展してるべきでそ?
なんで気付かない?

736 : :2009/03/08(日) 00:27:04 ID:dO/0hkh8
水戸で言えば天下の副将軍は水戸の自称
幕府組織ではないのに勝手に自称して幕政への横車
幕末には余計な混乱を招いて幕府滅亡の一因となった


737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:28:10 ID:StShtRuS
要するに、退渓李滉は親日派なんだろ?

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:28:56 ID:r4lKrNbG
>>735
そこで「日本の汚い策略」ですだよ

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:29:07 ID:YIY5o3v3
>>736
・・・それ、マジで言ってるのですか?

740 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/08(日) 00:30:09 ID:4KLXyFvq
>>736
「講談」って知ってる?

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:30:59 ID:YIY5o3v3
>>728
しさない
らけない
すめを諦めない

・・・ですか?

742 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/08(日) 00:31:08 ID:kGjIynCN
>>1

へええええ、そうなんだ。
じゃあ、近代化に失敗した自国を恥じようね♪

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:33:19 ID:Hhnx6u8D
>>742
東夷先生、儒教とか朱子学とかよく分かりません。
馬鹿に分かりやすく教えてください。中国の学問ですか?

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:33:34 ID:MwmkPkNy
>>742
「近代化に失敗」という表現もおかしいよなあ・・・・・
今でも禁じてるわけじゃわけじゃないし・・・・・・

745 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/08(日) 00:34:50 ID:4KLXyFvq
近代化にもコールド負け

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:35:13 ID:r4lKrNbG
失敗も何も始めてもいないからニダ!

747 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/08(日) 00:37:46 ID:kGjIynCN
>>743

朱子学は儒家の一派。
中国南宋時代に朱熹という人物が確立したの。
理気二元論っていう、ちょっと偏った主張が特徴。

李退渓は朝鮮における朱氏学の研究者ね。

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:40:07 ID:x14nrlPi
>741
いや、日本特有の統治概念らしいです。
中国の皇帝のように国を所有するのではなく、国民や国土の幸せを祈るという概念だとか。

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:40:09 ID:YIY5o3v3
>>741
誰も『それは”おかゆ”だ!!!』って突っ込んでくれなくて、ウリ、寂しかったニダ

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:40:29 ID:5ldoPMBL
今日も元気だ歴史泥棒”下朝鮮”

泥棒と放火魔と強姦魔で成り立つ国家「馬韓国」

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:42:18 ID:YIY5o3v3
>>748
日本人とユダヤ人で、天皇家と将軍家を
『宗教的な教皇と世俗的な統治者である王との関係に似ている』って書いてあったなぁ。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:42:22 ID:Hhnx6u8D
>>747
儒教は思想ですか、宗教ですか?
例えば、キリスト教→イエス・キリストにアーメンというくらい単純な話で朱子学と儒教の解説を教えてもらえないでしょうか?

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:44:04 ID:r4lKrNbG
>>752
儒教→先祖を祀るアル

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:45:58 ID:Hhnx6u8D
>>753
なんで儒教が先祖を祀る話になるアル?


755 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/08(日) 00:46:03 ID:kGjIynCN
>>752

本来は思想だと思うんだけどね。
朱家は先祖供養の儀式があって、
朝鮮だと宗教化してます。
日本と朝鮮の朱氏学は、この辺で決定的に違っているんですよ。

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:49:27 ID:Hhnx6u8D
>>755
日本の朱子学は朝鮮から入ってきたのですか?
現在の日本人の思想、思考に残っている朱子学の考えは例えばどういうものになりますか?
年長者を敬うとかそういう思考は朱子学ですか?

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:50:11 ID:r4lKrNbG
>>754
端的な例。
儒教は孔子(よりももっと前の)時代の風習(先祖への祭祀はこの最上級)なり礼儀なりを、理屈をつけて解説しものが発祥。
宗教が神を崇め奉るものというなら儒教は宗教ではないといえる。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:51:55 ID:x14nrlPi
>756
「孝」という概念は初めからあったようですが。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:53:23 ID:YIY5o3v3
朱子学が宋の時代に中国で生まれたのは理解したけど、韓国で大成されたのって何年ごろ?
事と場合によっては、時空太閤HIDEYOSHIにご出座願う自体になったりとか?

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 00:53:25 ID:r4lKrNbG
>>756
>>758
年長者を敬うというのは儒学に限らず世界的に存在する普遍かつプリミティブな道徳の概念。

761 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/08(日) 00:54:25 ID:4KLXyFvq
腐男塾の七条の腐器の起源は韓国ニダ、

762 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/08(日) 00:56:27 ID:kGjIynCN
>>756

朱子学そのものは禅宗の坊さんの教養の一つとして、中国から入ってきてました。
ただ、秀吉の朝鮮出兵の時に姜(きょうこう)という朝鮮の朱氏学者が連行されてきて、
禅僧だった藤原惺窩に影響を与えます。
この藤原惺窩の系統が徳川将軍家に召し抱えられて勢力を拡大したわけです。

年長者を敬うとかは朱氏学じゃなくて、より大きな儒家の影響ですね。
朱子学の影響としては江戸時代だと「格物致知」という分析態度が強調されますが、
現代だと特に明言できるの物はないかな?

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:00:40 ID:YIY5o3v3
>>760
古代においては、年長者は書物と同様の役割を果たしていたわけだしね。
文明以前からの概念だよね。

764 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2009/03/08(日) 01:02:52 ID:ByLFwf6t ?2BP(111)
>>758
孔子様が、幼い時に実父を亡くし、厳格な叔父に育てられたから
と言う説がある「孝」

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:03:55 ID:Hhnx6u8D
>>762
ありがとうございました。



766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:05:10 ID:8KksRJrt
黒船襲来から昭和初期まで日本は暗黒大陸だった訳だが

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:07:04 ID:YIY5o3v3
>>766
・・・大陸は言いすぎだろ

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:07:05 ID:wSuKh9i0
そもそもこの阿部吉雄って奴は東大教授なの?

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:09:13 ID:Hhnx6u8D
>>764
11歳、12歳のマイケル・ジャクソンは父親に毎日ベルトで殴られてダンスのレッスンをさせられた。
ある時マイコーは楽しそうに遊ぶ子供を見て涙を流したらしい。
それでネバーランドを作って子供に無料で遊べる遊園地を作ったという話を思い出した。

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:09:37 ID:dwjSft0S
大便は全て戸外にやり棄てる朝鮮人
ttp://ameblo.jp/campanera/theme2-10002862463.html


(略)次に便所を設けないのは この国従来の習慣で、室内には真鍮製の溺器を備えて
大便は全て戸外にやり棄てる。尿は吾人(日本人のこと)はそれが不潔な事を知っている
けども、彼らはこれを湯水のように考えていて、皮膚の艶を出すといって顔を洗い、又は
梅毒の伝染を防ぐと言って局部を浸す。

また、主と客が歓談する時にもし便意を催すことがあれば直ちに傍らの溺器を取り寄せ、
し終えれば又元のところに置いて談話に戻る。

子供が床に落としたり又大人が戸外に排出した大便は、飼っている犬や豚に掃除させ、
いわゆる一挙両得の仕事をさせている。しかし犬や豚がいくら多いとは言っても全てを舐め
尽すことは出来ないので、市街・道路における人糞は牛馬のものと日光に焦がされ雨水に
流されて、不潔なことは実に名状しがたい。


世界風俗志 重田勘次郎著  博文館 明37(1904)
「朝鮮」の項より

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:10:31 ID:YIY5o3v3
>>768

>>1
>明治維新は、退渓の敬思想が教育を通じて普及することで可能だった。
西洋文明が潮のさすように押し寄せる明治初期には、孔孟の教えを排斥する一方で国粋主義・復古主義が起きた。

・・・こういう分析されてもなぁ。
本当に、明治初期に孔孟の教えを排斥していたと思う?
生姜みたいな奴なんじゃね?東大教授

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:12:07 ID:dJLgxSBt
幕末あたりの日本の儒学は李退渓の頃から大分変化していたんじゃ・・・。
一方朝鮮のほうじゃ完全に停滞していて、朝鮮通信士の儒学者の話を聞いた
日本の儒学者が

「まるで成長していない・・・。」

的なこと言って驚いていたと何かで読んだ気がする。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:12:27 ID:xWEvzhfi
「アメリカで見た韓国と日本」 韓国人留学生の正直な感想

いまアメリカで勉強しています。アメリカ人がアジア人を見る基準は、もちろん日本です。
日本がアジアを代表していて、韓国で伝統的な文化だと考えられているものも、日本文化
の影響を受けて作られたものだという理解のしかたをしています。
率直なところ、韓国に対してとくに関心はないようです。

美術史(Art History)の授業を受けました。ゴーギャンとゴッホを学んでいたら、先生が急に
日本の絵を取り出しました。韓国でゴーギャンやゴッホを学ぶ時はどうなのかわかりません
が、こちらの美術史の本を見ると、彼らは日本美術に多大な影響を受けて、作品も日本美術
のスタイルによって製作されたものがたくさんあります。先生が「この絵は富士山だ」と説明し
ていると、理由もなく癇癪が起こります。

先日、英語の先生と話していたら、韓国に行ってきたと言います。それでどうだったかと聞いた
ら 「日本へ行ったが、時間とお金が余ったので韓国にも寄った」と言うのです。そして鐘路だと
思われる場所で旅館に泊まったら、屋根が無くビニール張りで、雨に当たりながら眠ったと言い
ます。 その部屋で猫ほどの鼠を見たとも。 本当なのか...-_-;;;

そして、自分は日本で英語講師をしようかと考えていると言いました。友人に日本で講師をして
いる人がいて、心が躍ると言いながら...

それで私が「韓国で講師生活をすればお金もたくさん稼げて家ももらえますよ」と言ったら、少し
疑わしい顔で「賃金は適切に支払われるのか?」と、うーん...

ときどき、外国に住む韓国人として日本の本来の姿(?)を知らせようと努力もしてみます。
日帝時代に行った蛮行のようなものをプレゼンテーションしてみたり...

しかし全て無意味です。私も最初のころにはそれをやりました。するとアメリカ人たちはどう思うと
思いますか?「日本は悪い国だね...」と思う? むしろ「変な韓国人が多い...」という反応が返ってきま
す。空しいですね。

先日も、ある韓国人学生が「正しくはKoreaではなくCoreaだ、日帝にKを使わされたんだ...」と言った
ら、先生に面倒くさそうに「あっそう」と言われてしまいました。

日本人の友達と歩いていると、アジア(ほとんどは日本)に関心あるアメリカ人たちが声をかけてきます。
"you guys from Japan?"
私が「まただ…」と思いながら"No"と言って、横の日本の友達は "Yes"と言います。
声を掛けたアメリカ人たちは、100人に100人は顔が明るくなって、その日本人の友達に積極的な関心
を見せます。 横で聞いている私はふてくされていますが。

アメリカ人の思う日本は本当にファンタスティックです。清潔で、神秘的で、親切で、伝統があって、
粋で...という具合に。

たまにアメリカの新聞のトップに大きな写真とともに、韓国関連ニュースが出ます。
大きく分けて二種類です。
一つは星条旗に向かって拳をあげるデモ隊。もう一つは北朝鮮・金正日の関連ニュース。

最後にやや苦い点は…韓国人の飲食店経営者は多いですが、主に日本食の店をしています。アメリ
カの日本料理屋はほとんど韓国人が経営しています。ドアをあけて入ってみると、日本風の飾りに
演歌が流れる中、韓国人店主が挨拶をします。「イラシャイマンセ」私が経験したことです。

読んでくれてありがとうございます。

http://hwabyung.exblog.jp/920852

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:13:38 ID:18t4CeIN
>>752
ユダヤ教の改革を唱えたイエスが、後の弟子たちによって
全世界の救世主として崇められたのがキリスト教。
諸子百家の一人に過ぎなかった孔子が、後の弟子たちによって
上天による授命はなかったけど、実は孔子は天子、つまり素王
だったんだよと説くのが儒教。

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:17:12 ID:AqY/Yu79
ソンビ精神がゾンビ精神に見えた。

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:19:04 ID:YIY5o3v3
>>773
・・・なんで一々日本を意識するんだろうか?としか思えないよな。

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:20:17 ID:TTm5InPh
>山崎闇斎学派、 横井小楠や元田永孚などは、退渓を神様のように尊敬していた。

日記類があるから事実なら証明できるんだけど、ちゃんとソースがつくのかな?

778 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/08(日) 01:20:17 ID:kGjIynCN
>>771-772

江戸時代の朱子学は、日本と李朝でまるで別物になっていたと言われていますよ。
とくに実学を重視した日本に対して、排斥した李朝という大きな対照性がありますか。

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:20:42 ID:Hhnx6u8D
>>774
結局、儒教の最大の教えを一言でいうと何になるのでしょう?一言で丸分かりするような。

創価学会→池田先生にナンミョウホウレンゲーキョウ

儒教→○○○に○○○○(←ここの空欄に記入する感じで分かりやすく解説を)

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:21:35 ID:SV/Tkt5+
まぁこれはどうでもいいや
維新志士なんて平安貴族並の糞人間だし

781 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/08(日) 01:23:05 ID:kGjIynCN
>>779

本来なら、「為政者は庶民のことを考えろ」かな?

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:23:54 ID:TczpYgv4
山崎闇斎による崎門の学とか、水戸学とかは、朱子学に端を発してるけど、
、儒学とそれが正統視する中華思想から脱してる。

むしろ、西洋的合理主義に基づく、主権の絶対性を理解する礎とも成り得る。
幕末の勤皇主義者が国際法を理解できたのもその影響だと思う。

一方、支那人や当然朝鮮人も未だに国際法が理解できない。
外交声明に、「わが国独自の○×」なんて、平気で口にするし。

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:24:29 ID:Qr1rnrJL
偉い人(いろんな意味で)は大切に

知らんけど

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:25:47 ID:XWwjSaBW
朝鮮の維新を可能にしてくれればよかったのに。

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:28:35 ID:dJLgxSBt
>>778
そう言えば、江戸時代の農学書に儒学者が紹介文?のようなものを一筆書いていたりしますね。
本に箔をつけるためかなーと思っていましたが。

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:29:56 ID:ZY8AwElt
退渓って誰w

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:30:34 ID:hhwd8FrZ
>>773
個人はともかく国家として韓国が自主的に世界と関わるようになって
まだ半世紀だろ、精進が足りんよ

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:31:30 ID:wSuKh9i0
>>786
李瞬臣と並ぶ朝鮮人の文武の二大でっち上げ偉人。

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:31:32 ID:2mDjLxd9
>>782

日本は鎌倉時代からずっと法治国家で、儒教は教養か道徳の一種の規範でしかなかったの。
これは中韓とは全く違うわけ。

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:32:05 ID:KtKKIOAC
>>760
支那にはそんな道徳がなかったから、孔子先生が一生懸命
「大事なんだよ!大事にしろや!」と説いて回ったんだったりして。

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:33:11 ID:KtKKIOAC
>>781
支那の思想は、おおむね政治学ですよね。

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:33:18 ID:Hhnx6u8D
>>781
庶民のことを考えるというのは封建主義の時代のことですから
王様→庶民という序列が前提ですよね?
孔子の時代も当然そうですよね?そういった大枠の中で王様はどうすれば国を治めることができるかという教え、思想であれば
近大化、あるいは明治維新というのはそういった思想を切り離す、部分的に捨てることで成り立つんじゃないかと思ったのですが
なぜ朝鮮の朱子学と明治維新とをかね合わせるのか無教養な者としては疑問です


793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:33:20 ID:pb+ZDwRQ
良くわからんが、朝鮮の思想が明治維新の原動力となったのであれば、
明治維新の功労者である西郷隆盛の唱えた「征韓論」も朝鮮の思想を受けたと考えて良いのだな。

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:33:58 ID:8UqZrT+a
よくもまぁ、こう息するように嘘をつけるもんだな、糞チョンww

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:36:30 ID:YIY5o3v3
>>790
・・・戦乱の世だったからなぁ。
でも、余りにもお花畑だと盥回しにされるし。

>>791
実際、結構魅力的な思想が多いんだよなぁ。

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:39:11 ID:r4lKrNbG
>>785
「経世済民」をして流通や生産消費などいわゆる経済活動の本質を表現するなど、儒学を実学分野に当てはめようとしたことが日中朝における日本の最大の特徴

797 :早○田の食客 ◆3zWaseda2A :2009/03/08(日) 01:39:37 ID:A+m/wHOm
>>781
その考え方自体は近代市民革命以降の希ガス。

>>782
いや、そのりくつはおか(ry
西洋合理主義を理解できてたのは、幕末勤王主義者でも少数でそ。
大津事件での司法干渉やら、合理主義とは言い難い点がある。
もっとも、当時の国際法なんてせいぜい海上交通と外交慣行ぐらいかと。

水戸学はまともに勉強すると、「神国日本」にまでなっちゃいます。
中華思想からは外れるが、中華思想の枠組み「華夷秩序」を
そのまんま日本に当てはめちゃってますから。

>>785
日本の儒学は、文化人や知識人との共通話題となりやすいのです。
江戸時代の知識人は、儒学を通じて交友関係が広がってたりします。

>>788
鮮人が、そんな少数しかでっち上げないなんて

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:41:01 ID:YIY5o3v3
>>792
そう言えば、尊王と日本国と言う概念は、どの思想から来たのかな?
地方分権から近代的な中央集権政府を作るうえで、統一国家を至上とするのが近代化の第一歩のようにも思えるのですが。

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:42:55 ID:18t4CeIN
>>779
あくまで儒の学ではなく、宗教的な面だけを取り上げればと言う前提だが、

孔子の教えどおりに礼制を徹底すれば政治は安定し、春秋経を読み解けば
未来予測すら可能である。


800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:44:02 ID:r4lKrNbG
>>798
「尊皇攘夷」そのものは春秋時代の覇者が唱えるお題目が始まり。
日本国という概念は元々「本朝」という言葉はあったが、外国に対しての日本という感じでまとまるのはやはり幕末の国防意識が高まってから。

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:44:08 ID:gzkRH760
スウェーデン人の記者アーソン・グレブスト「悲劇の朝鮮」より

将来性がなく、中国人以上に酷い民族である。
1000年前に眠った場所に留まり続けている。

更に良くないのは、その眠りから覚めようとしない事だ。
韓国人は独立が嫌なのだ。できれば他者に依存して責任回避をしたいのだ。
彼らの望むことは、何の心配もなく平和に暮らす事だけだ。

「独立」と言う言葉は、彼らにとって恐怖を意味し、不信や無法と同じである。

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:44:17 ID:YIY5o3v3
>>796
それ、儒学と言うよりも
管仲の富国強兵や
リシリューの重商政策に近いものを感じるなぁ。

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:46:13 ID:++qA0Awf
>>1 ゾンビ精神かと思た

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:47:34 ID:t+pEMLH3
明治維新と平田国学

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:48:10 ID:r4lKrNbG
>>802
そもそも日本の儒学はそれぐらい中朝の儒教とは外れている。
幕閣のシンクタンクの一員とでも呼ぶべき立場にあった荻生徂徠が「朱子学なんて妄想」と平然と言うぐらいだし。

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:51:30 ID:YIY5o3v3
>>805
是非徂徠さんに生き返ってもらいたいですね。

そして『平和を愛する諸国民との協和』なんて妄想・・・と言ってもらいたいです。

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:52:31 ID:ZY8AwElt
>>788
パクリの先人だったということですね。

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:53:07 ID:TczpYgv4
>>797

> >>782
> いや、そのりくつはおか(ry
> 西洋合理主義を理解できてたのは、幕末勤王主義者でも少数でそ。
> 大津事件での司法干渉やら、合理主義とは言い難い点がある。
> もっとも、当時の国際法なんてせいぜい海上交通と外交慣行ぐらいかと。
でも、実際、支那人や朝鮮人は、交渉すらできなくて、権威主義的な正統性を示せば、
相手は承服すると真面目に考えてたとおもいますが。
> 水戸学はまともに勉強すると、「神国日本」にまでなっちゃいます。
> 中華思想からは外れるが、中華思想の枠組み「華夷秩序」を
> そのまんま日本に当てはめちゃってますから。
いや。そこが思想的に大きな飛躍で、万世一系の天皇を擁する日本は、
華夷秩序から、相対化され得る。すなわち、主権の絶対性と。
これが外交交渉の基本原則だけど、支那人は未だに理解不能なんです。


809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:53:16 ID:ZY8AwElt
>>788 訂正
パクリと捏造の先人だったということですね。




810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:55:33 ID:r4lKrNbG
「米がなければ芋を食えばいいじゃない」の青木昆陽も元はといえば儒学者。(蘭学もやったが

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:56:20 ID:YIY5o3v3
>>810
・・・・甘藷先生に対してなんて暴言を!!!

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:56:21 ID:VPNd5YxE
維新がチョンの乞食儒者の影響だったなんて森有礼に聞かせてやりたいなあ。

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:56:54 ID:e2WYOYFW
んなわけない

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:57:03 ID:JVFHIaHi
ないないそれはない。

イテゲの思想は、むしろ文化と技術を遅らせるものです。
その証拠が朝鮮半島の遅れた技術に表れています。

松平定信が、イテゲの思想を取り入れた時は、
朱子学を最高として、それ以外の学問を下に見たために、
他の学問が停滞したそうな

で、松平定信が無くなったら、再び他の学問が花開いたとか
半島の跡継ぎの王子様が、へいしこらんの時に朝鮮が戦争に負けて
8年間も清王朝に人質にされるんだけど、

明が滅亡して、半島の跡継ぎの王子様が帰国する時に、
王子様自身が望んで西洋の学問各種を明の学生達といっしょに半島に持ち帰ったら
即、毒殺されて、書物は焼かれて、明の学生達は半島から
追い出されたそうで。

イテゲの思想は、朝鮮国王が世界で一番優秀で徳が有ると
天から定められたというもので、外国の優れた思想や技術や文化を全部
否定したものだからです。

むしろ、半島が土人のような暮らしをしてたのは
イテゲのせいだよ

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:58:37 ID:cp6ziGLn
【在日】 朝鮮通信使のおとし子“十返舎一九” (民団新聞)07/07/19

〜通訳官が大阪で下女を孕ませる

朝鮮通信使400周年記念行事は今も各地で続いている。結構な傾向だが、通信使関連記事に
はもう食傷気味という読者も少なくないかもしれない。ここでは、通信使の歴史的意義という名分で
はなく、一行の日常とはどのようなものだったのか、それがかいま見える説を紹介しよう。

一行がソウルを出発してソウルに帰還するまで通常6カ月かかり、最も長い場合(第11回通信使/
1763年8月3日ソウル出発)、11カ月もかかった。 江戸滞在は1カ月間なので、残りの期間は道中
の日々である。

第11回通信使が往復に11カ月も費やした最大の理由は、復路の大阪で一行の一人が対馬藩の
役人に殺されるという「殺人事件」があったからだが、ここではその大阪で、通訳官の一人が一行の
世話をしていた日本人下女を孕ませたという「別の事件」に注目したい。

なぜかといえば、その下女が産んだ子供は、何と『東海道中膝栗毛』の作者・十返舎一九という説が
あるからだ。それは李寧煕氏の『もう一人の写楽』という著書に記されている。謎の浮世絵師・東洲斎
写楽とは韓国人絵師・金弘道であるというのが書の主題だが、この主題は十返舎一九が通信使のお
とし子でないと成り立たない。

主題への賛否は留保するが、一行の滞日中、善隣友好という大義名分の他にも様々なレベルの交流
があったことをここでは指摘したい。当然ながら、本当の友好関係とは草の根交流がその基礎になってい
るからだ。(Y)

http://mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=91&corner=8

チョーセン人の起こした強姦事件を電波解釈した挙句、「写楽も十返舎一九もウリナラ起源ニダ!」ってかwww
しかも、その根拠が現代韓国人が書いたファンタジー小説『もう一人の写楽』って...
脳味噌腐ってるとしか思えんな。調子こいて、映画化してるし。

【韓国】「写楽の正体は韓国人だった」・・・朴泰春監督が映画”Sharaku(仮題)”の制作を発表[08/01/05]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1199530208/

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:59:09 ID:pb+ZDwRQ
>>800
司馬史観では南宋時代に磨きがかかり、日本では後醍醐新政のイデオロギーに。時代を経て再度明治維新のイデオロギーにて感じだな。

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 01:59:58 ID:YIY5o3v3
>>814
吉宗が実学を推奨したのに、吉宗を尊敬していたはずの定信がやっちゃったんですよね・・・寛政異学の禁

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:01:09 ID:cP1gJ0zY
「低く暮らし、高く考える。」 生活は質素にするが心は風雅で悠悠自適にするのが
真の人間の高潔な生活である、という士大夫精神の極致が、「敬」思想だ。「敬」は
学問の一方法として、真理を理解して道徳的主体を確立する門だと考えられていた。
退渓李滉に至って、この「敬」の概念が世界観・人間観を含んだ哲学体系の核心に
なり、「敬哲学」として成立した。退渓は「敬哲学」を確立することで、儒学をより個性
ある実践哲学・士大夫精神として集大成した思想家だと言える。

思想だけで全く実行していなかった朝鮮

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:01:36 ID:2mDjLxd9
>>815
妄想が次の妄想を生むというわけですか。

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:02:26 ID:r4lKrNbG
>>817
田沼のことを嫌いだったのと田沼時代への反動という時勢の流れに乗っかって政道に躍り出た感じだからねえ…

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:03:17 ID:YIY5o3v3
>>820
旦那、あのボンボン、ちゃっかり田沼に賄賂渡して地位確保してまっせ。

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:04:29 ID:++qA0Awf
>>815 殆ど病気だわな

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:04:50 ID:pb+ZDwRQ
>>814
吉宗は米公方と呼ばれ、当時進展していた貨幣経済を理解できず米本位の幕藩体制を堅持させようとした将軍でもある。

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:05:26 ID:YIY5o3v3
>>822
ドラマが史実になる国
同人誌が国会の議題に上る国

・・・これぞウリナラファンタジー

825 :早○田の食客 ◆3zWaseda2A :2009/03/08(日) 02:06:53 ID:A+m/wHOm
>>802
もともと、「経世済民」には経済のみならず、行政政策やら政治やら
もうちょっと大きい範囲を言ったりすると記憶してます・・・。

>>805
あの時代はまだ良かったんですが
どっかのお馬鹿ちゃん老中が、朱子学以外禁止!やっちゃって(ry

>>808
権威的正当性を示すとか以前に、自分たち以外は蛮族と思うのが華夷秩序。
交渉はもちろんのこと、権威的正当性とかは説明すらしませんよw
当然、「俺たちは中華! お前蛮族!!」と言えば通ると思ってるところはあります。
ただ、あの文化で相対化という考えには及ばないでしょう。
上下の関係は多くありますが、対等の関係ってのは記憶にありません。
主権の絶対性、というか「主権が二つも三つもある」ことは、儒学的にあり得ない。
特に朱子学だと主権者との繋がりが一本の縦糸になっちゃってるので、
それから外れたモノに価値を見出せなくなります。

自分たちの文化以外に価値があると認めることは
儒教文化では難しいことです。



826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:08:04 ID:OITYdgBl
>>1
維新がなければ朝鮮併合はなかったんだから親日売国奴ぢゃないかw

こいつら馬鹿ですか?

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:08:06 ID:JVFHIaHi
>>817
>吉宗が実学を推奨したのに、吉宗を尊敬していたはずの定信がやっちゃったんですよね・・・寛政異学の禁

官僚主義と、上下のけじめをつける思想は侍の階級社会にはぴったりだったんですよね。

けど、一応、定信は寛政異学の禁は侍のみとして庶民など他の人達にまで
強制しなかったのと、イテゲの前にすでに中国からの儒学も入っていたし
いろんな学問が百花繚乱花開いていたから、
定信が生きてた間だけだったようで

>>1は明治維新がイテゲのおかげとするなら、なんで朝鮮があんなにも
学問も技術も近代化も遅れていたのか?
なぜ朝鮮では維新ができなかったのか?

考えてもいないんでしょうねぇ

作家の名前忘れたけど、(やっかいな隣人韓国)の本の作者いわく
半島の文明が遅れたのは、イテゲのせいだといっていい!とまで言い切って
書いてありましたわ

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:08:34 ID:YIY5o3v3
>>823
・・・いや、そもそもあの時代に知行を石高で計っていたのを、いきなり貨幣に置き換えるのは将軍としては不可能だし。
貨幣の流通量や需給を理解していたからこそ、酒造りの推奨による加工品や、悪貨に成り下がった小判の改鋳を行っているわけで・・・

米公方って言うのは、増産増産を推奨したわけではなくて、米相場の安定に腐心したからじゃなかったか?

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:11:08 ID:r4lKrNbG
>米公方って言うのは、増産増産を推奨したわけではなくて、米相場の安定に腐心したからじゃなかったか?

一方、芸州の殿様は米を転がして暴利を貪っていた(吉宗より前だが)

830 :早○田の食客 ◆3zWaseda2A :2009/03/08(日) 02:12:20 ID:A+m/wHOm
>>827
てか、松平定信って生まれは田安家、吉宗の孫に当たるはず。

>>828
米相場の安定です。
米の増産は田沼時代が印旛沼開拓・蝦夷地開発計画と
こっちの方が印象にあります。

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:13:41 ID:wSuKh9i0
>>814
確かに歴史的事実と自分たちがこうあるべきだと考えている歴史の
区別もつかず、ひたすら妄想を撒き散らす病的な精神構造は朱子学に
よって磨かれたのかもしれないね。

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:14:37 ID:YIY5o3v3
>>827
よく分からないのが、朝鮮では中央集権体制の王による親政国家だったんですよね?
そして科挙を課して人物を登用していたはずなのに、何で貴族化した両班とかが世襲されたんだろう?って

律令国家だったけれども戸籍が無く、徴税のための台本が無かったとか、班田の支給が出来ないとか。
・・・噂で聞いた情報からでは、とても秩序だった国家とはいえないんですが、それなのに秩序至上の朱子学を大成とか・・・

なんだろう、この気持悪さ。

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:16:15 ID:wSuKh9i0
米の相場なんぞ気にもかけなかった朝鮮の王様とはえらい違いだと思う。吉宗。

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:16:50 ID:JVFHIaHi
>>825
儒教と儒学の違いなんだけど、

孔子の教えと儒教は相当異なります。
自分の国の文化、思想が一番で、他国の学問や文化を否定する

なんてことは孔子はいっていません。

半島の儒教というのは、孔子をねじ曲げて、
国政は人徳の高いものが納めるのがよい。

人徳の高さは、だれが決めるか?
天がきめるものであり、人が決めるものではない。
従って、
生まれながらの王位継承者は、天が決めたものである。
人臣から見れば、徳がないように見えたとしても、

天が決めたことは絶対であるから、身分の低いものは
身分の高いものに絶対服従せよ。逆らうな!口答えするな!

これがイテゲの基本思想です。
日本人の知っている論語とは懸け離れ過ぎてます。

で、韓国人は論語をぜんぜん知らないし、理解もしてないそうです。


835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:20:40 ID:39HsYwfa
もはや可哀想としか思わんな
文化も歴史も無い蹂躙され続けた国…
同情するわ

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:20:43 ID:VPNd5YxE
>>834
王権神授説?

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:21:21 ID:pb+ZDwRQ
>>828
米相場とゆうか幕藩収入の安定化ですな。
「米相場」というのも、蔵前の札指しや道頓堀の先物市場の前資本主義的な言葉ですし。

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:22:02 ID:oQwby/N3
>>1
大乞食国が日本に併合してもらって、戦後も日本から金銭や技術移転してもらったゆえに
今の下チョウセンが有ることを忘れちゃいけねーぜw

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:22:14 ID:IbSlN+Ch
自分たちの国の人間の思想を活かせないバカでーす!!
ってな宣言をして虚しくならないんだろうか?


840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:22:20 ID:FaUEAfr2
つか、韓国未だに文明化できてないのはなぜ?

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:22:45 ID:JVFHIaHi
>>831
>確かに歴史的事実と自分たちがこうあるべきだと考えている歴史の
> 区別もつかず、ひたすら妄想を撒き散らす病的な精神構造は朱子学に
>よって磨かれたのかもしれないね。

というより、イテゲの思想って、論旨が簡潔、明確でなく
ひどく抽象的で、ちょうど半島の人の好みにぴつたりだったそうです。

李氏朝鮮の時代から、すでに
我妄想する。その妄想はいつか叶えられる。

という、民族性があったそうです。
で、虐げられた民族というのは、現実逃避の空想主義に
陥りやすいんだそうですよ。

朝鮮人にかかわらず。

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:24:07 ID:/b7vWIeY
> 明治維新は、退渓の敬思想が教育を通じて普及することで可能だった。

そんな凄い人が居たのに、朝鮮人は日本の統治が始まるまで平安時代レベルの
生活しかできなかったとは、歴史とは本当に不思議なものですねw

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:24:46 ID:YIY5o3v3
>>834
それ、周王朝による殷王朝の放伐と矛盾し捲りだよなぁ・・・

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:25:50 ID:RGPCKatf
>>1意味が解らん。
あの時代に支那・朝鮮と手を結ぼうなどと考えてた志士はいない。

845 :早○田の食客 ◆3zWaseda2A :2009/03/08(日) 02:27:14 ID:A+m/wHOm
>>832
科挙に合格できるぐらいに勉強できる余裕があるのは、貴族子弟ぐらいなもの



846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:27:43 ID:r4lKrNbG
>>843
そこで「蒼天已死」デスよ

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:28:38 ID:7OB5vZar
*警告*
我々はチベット問題を忘れない。
今年3月以降チベット弾圧が行われた場合、我々日本人は許さない。
その時は4月26日、長野で日本人の怒りを見るだろう。

これは中国共産党に対する警告である。

拡散推奨

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:29:37 ID:JVFHIaHi
>>832
>よく分からないのが、朝鮮では中央集権体制の王による親政国家だったんですよね?

超官僚主義だそうですね。

>そして科挙を課して人物を登用していたはずなのに、何で貴族化した両班とかが世襲されたんだろう?って

今の北朝鮮もまさにその状態ですが、中国は現実主義だし、実学重視なので
(科挙を課して人物を登用し)が可能ですが、

半島は優秀な人物か?どうかを判定する上の人達が、身分の低くて優秀な人物などに
正当な評価を与えられると思いますか?

>律令国家だったけれども戸籍が無く、徴税のための台本が無かったとか、班田の支給が出来ないとか。
・・・噂で聞いた情報からでは、とても秩序だった国家とはいえないんですが、それなのに秩序至上の朱子学を大成とか・・・

>なんだろう、この気持悪さ。

表向きは(秩序至上)ですけど、実際は権力争いと身内至上主義です。
役人は役職についたら、前の人の部下を全員クビにして、全部自分の身内だけで固めるそうですよ。


849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:31:20 ID:pb+ZDwRQ
>>844
西郷隆盛等は朝鮮・清に革命を輸出し近代化して共に西欧列強に立ち向かおうとしたとされる。
それが「征韓論」w

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:32:12 ID:hrvu/joL
とりあえず、ニンテンドーDSソフトを
ちゃんと買うトコから始めようぜw

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:32:52 ID:r4lKrNbG
>>849
それ元は島津斉彬の考え

852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:33:36 ID:tVnbBxzn
>>832
日教組の教える幕府や日帝の政治・取り締まりで考えてみ
独裁者による秩序=貴族商人との癒着&平民の徹底弾圧
子供でも嘘くせーと疑う悪の帝国を地で行ってたのが朝鮮

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:33:58 ID:YIY5o3v3
>>851
そのお方は、セゴどんにとって神にも等しいお方じゃないですか!!!

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:34:00 ID:JVFHIaHi
>>843
>それ、周王朝による殷王朝の放伐と矛盾し捲りだよなぁ・・・

矛盾もなにも、
半島では論語を勉強しないので、

孔子の教えと、イテゲの思想が
まるっきり別だってことすら、誰も気がついて無いですよ。

孔子の(孝、礼)これだけを都合良く切り貼りしたもので、
1000の教えのなかから、2つだけ引用してしかも
意味まで変えてるし

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:36:38 ID:mHlhZ9FS
まあ、維新の元勲の思想的敵対者が儒者だったのはこの際措くとして・・・・

で、なんで韓国は自力で近代化できなかったの?wwww

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:37:15 ID:r+MOC7xV

>>1 で、お前らは一体、何やってたんだ?



857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:37:26 ID:r4lKrNbG
>>853
そう。
西郷が明治維新の後はどこか輝きを失って大久保のように切り替えの利かないどこか守旧的な所があったのは、斉彬の教えの枠からどうしても出られなかったからという味方も有る。

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:37:49 ID:YIY5o3v3
>>852
と言うか、彼らにとって統治とは

・税は暴力的に奪うもの
・女は攫って来るもの
・官僚は法によらず、暴力的に振舞うもの

と言う認識があったからこそ、日本による統治と言うのが、いつの間にか日本による収奪・性奴隷:と言う発想に結びついたのかと。

日本に『性奴隷』って言う概念自体、無いですよね。

859 :回路 ◆llG8dm8Aew :2009/03/08(日) 02:38:04 ID:/C6w2d9e
    ∧∧
   ( 回 )___ >>1
   (つ/ 真紅 ./ これだけ不自然な屁理屈並べて自分で疑問に思わないところが凄いよな。
 ̄ ̄.ヽ/ PAD /  
      ̄ ̄ ̄   

860 :早○田の食客 ◆3zWaseda2A :2009/03/08(日) 02:38:55 ID:A+m/wHOm
>>853
ちょうどいま、風雲児たち幕末編がそのあたりw

さてねますー、お疲れ様でした>ALL

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:38:58 ID:YIdqTWOo
維新と同時期の朝鮮が繁栄してたなら少しは説得力出るんだけどねぇw

>「低く暮らし、高く考える。」
朝鮮では「低く暮らす」以外の選択肢は無かったっつーか、自分が低い事すら解ってなかったし、「高く考え」れるほどの知恵も思考力も無かったのが現実でしょうがw



862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:39:13 ID:mHlhZ9FS
>>854

呉智英をはじめとした儒学再評価者はすぐにそれ言うけどさあw

(儒学そのものの問題ではなく、それを形骸化させたものの責任だって)

それって共産主義者の・・・

共産主義そのものの問題ではなく、それを運用したものの責任だって
言い訳にすごーく被って聞こえるんだなw

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:39:43 ID:HMl9jVPo
バカチョンの韓国源流説。どこまでも自分が世の中心でなければ、おさまらないチョン。
嫌韓は日本だけでないことをもっと自覚しろ。
WBCでの台湾の嫌韓応援を心配したり、フランスの大臣が日韓両国を訪問したのに
フランス紙は韓国をなおざりにして日本だけを報道した、と不満を言っている。
ミシュランはソウルのレストランの評価予定はない、とも言った。
どこまでも劣等感の裏返しが、他に対する横柄な態度となって表れる。

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:40:16 ID:JVFHIaHi
>>852
李氏朝鮮と現代の北朝鮮と
思想的にはまったく変わりないですよね。

なんで北で革命が起きないのか?不思議だけど
韓国でも、金日成と正日のファンが多いそうです。

まさに朝鮮儒教の理想の天子様そのものだそうで

朝鮮儒教の理想の天子様=すごい権力を持った独裁者
自分達が支配される側でもなく、
ああなりたい!あんな権力者になりたい!
と、憧れるんだそうですよ。かっこいいんだってさ

ヒットラーファンに近いもんがある。

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:41:20 ID:WlP55dte
北京原人よりちょっとマシってレベルの当時の朝鮮人がそんな影響力持ってるわけないだろ

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:42:05 ID:r4lKrNbG
>>862
共産主義を運用した者は早い時期で須らく失敗したが、儒教についてはそれなりに中国が長く運用してきたし、変形とはいえ日本がなかなか上手く運用してしまったのでちょっぴり困ったちゃんな一分の理を与えている。

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:42:58 ID:YIY5o3v3
>>862
いや、社会保障制度などはやっぱり必要だよ。

問題は、原理主義って言うところだと思う。

共産主義って、資本主義に対抗して出来た思想なのかな?それとも、王政に対抗して出来た思想なのかな?

社会の仕組みについては・・・何事も『ホドホド』が肝心ってことじゃね

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:43:38 ID:mHlhZ9FS
>>866
む・・・呉智英ネタにわざわざ「須らく」の誤用をしてくるとは・・・

お主やるな!w

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:46:35 ID:r4lKrNbG
>>867
共産主義ってあれだろ?
口ばかりで生活能力のないヒゲ達磨がボンボンのエンゲルスを騙して飯の種を稼ぐために産み出したジャーマンジョークだろ?

で、それを実際にやっちゃうのがロシアンジョークなわけだ。

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:47:06 ID:Ue5nbLw0
あの手この手で日本の歴史や文化に擦り寄って来るなぁ・・・。

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:47:50 ID:YIY5o3v3
>>869
やっぱり欧米人のジョークのセンスはわからねぇよなぁ・・・全く笑えないんだもん。

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:47:59 ID:JVFHIaHi
>>862

>呉智英をはじめとした儒学再評価者はすぐにそれ言うけどさあw

>(儒学そのものの問題ではなく、それを形骸化させたものの責任だって)

>それって共産主義者の・・・

>共産主義そのものの問題ではなく、それを運用したものの責任だって
>言い訳にすごーく被って聞こえるんだなw

すべての宗教の政治利用にいえることでしょうけど、
半島のは儒学ではないです。

儒教です。

大きな違いは、日本の儒学は上に神様を抱きません。宗教ではないです。
一方、朝鮮では(天)という神様を抱きます。
れっきとした宗教なんです。

日本神道は土着の宗教ですが、朝鮮儒教は(天)が決められた(天子様=朝鮮国王)を
すいはいし、ヤンバンは(天子様=朝鮮国王)の徳を民に広め布教する使徒
という定義だそうです。

問題は朝鮮人に宗教だという自覚がないことですが

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:49:00 ID:riAWPQGC
<丶`д´> ブツブツブツ

(´・ω・`) また何か呟いてるYO

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:49:25 ID:tVnbBxzn
>>862
共産主義、使うところの事情によっては資本主義で国内総共倒れするより遙かに有効なんですけど?
資本主義って使うための前提条件整えるの難しいんですよ

875 :FreeTibet:2009/03/08(日) 02:50:29 ID:Y7vQtxQZ
ねーよwwwwwwwwwwwwwwwwww

876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:52:57 ID:mHlhZ9FS
>>874

ツッコミのポイントが違うんだなwww

共産主義やってみた
 ↓
悉く失敗した
 ↓
いや、アレは思想そのものの欠陥じゃなく
運用した人間が悪い!

つー言い訳を笑ってるんだなw
で、儒学再評価者も同じ事言うんだよなあってねw

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:53:50 ID:JVFHIaHi
>>866
>共産主義を運用した者は早い時期で須らく失敗したが、儒教についてはそれなりに中国が長く運用してきたし、変形とはいえ日本がなかなか上手く運用してしまったのでちょっぴり困ったちゃんな一分の理を与えている。


イテゲの朝鮮儒教ってのは、半島独特のものですよ。

中国の儒学とも全く異なります。

(変形とはいえ日本がなかなか上手く運用してしまった)んなことはないです。
イテゲの朝鮮儒教を推奨したのは、松平定信一代だけで、彼の死後はだれも利用してません。

思想的には水戸の儒学のほうが運用されてますよ。

朝鮮には 足をもって知る なんて思想はないです。

中国の儒学
日本の儒学
朝鮮儒教

ユダヤ教、イスラム教、キリスト教くらいの違いがあります。
あれだってもとの神様は全部同一なのにね


878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:56:58 ID:YIY5o3v3
>>877
だって日本人、基本的には便所の神にも使えないような思想は、裏の畑にでもまいてしまう国民だから。
先ず政策や行動への欲求があって、それに理由をつけるために思想を利用する形ですから。

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:59:44 ID:r4lKrNbG
>>877
儒学の再評価者がいう儒学は、朝鮮みたいな特殊な地域のアレではなくて、日本で使用されていたものかせいぜいその基礎となった中国のものなわけよ。

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 02:59:56 ID:GkXQWS1F

李栗谷と李退渓がごっちゃになるのはおれだけじゃないはず。



881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:05:22 ID:FaCnAk/4
そうかそうか


で、その発祥元のミンジョクはさぞかし発展して巨大国家を作り上げ…

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:08:00 ID:rgzGO0eg
維新がかんこっく様の思想ならなんでその偉大なかんこっくさまが日本の属国になりさがってたん?


883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:10:50 ID:JVFHIaHi
>>879
それならわかるな。
まだ日本は中国の儒学のほうは理解できる。
朝鮮儒教は日本人にはむり!
上司が押し付けたくとも、下は拒否!!

たぶん中国人でも、朝鮮儒教を受け入れるのは無理だと思う

>>836
>王権神授説?

そゆこと。

あの国では、神様に名前が無いです。
(天)または(天様)と呼ぶ。

ある意味、運命論者だよね。中国にも運命論者なことがあって、
人の運命は生まれた時から決められていて、人はそれを変えられない
という思想はあります。

中国の本は起承転結ではなく、起結承転が多い。
始まりの次に終わりがきて、どうしてそうなったのか?で
ストーリが進行するのが多いです。

でも、朝鮮と決定的に違うのは、支那では怒りが頂点に達すると
易性革命がおこります。で、性名のちがう王様に変わるのもまた運命という

半島は有史以来革命が起きたことがないです。
半島の独立の革命の戦士なんて、WW2が終わるまでみんな半島の外にて
1945年8月15日以降に、
ちわー、私が革命が起こしました!と、名乗りをあげています。

金日成は重慶、金九は上海、イスンマンはアメリカにいたわけで


884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:11:47 ID:mOnOKTWg
脱亜の亜って儒教だと思うわ
国を変化させるには新しいものを取り入れんといかん
自分より年の若い人間に頭を下げるのも時には必要

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:14:19 ID:YIY5o3v3
>>884
中国にも、そういう行為で度量の広さを見せる『侠』と言う思想がもともとあったんだよねぇ。

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:15:59 ID:yxuwdn//
さすがに電波が強すぎる。

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:22:19 ID:J18IhlBb
なんでこいつらはいつも自分で何もできないくせに
成果だけは享受しようとするんだ!

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:23:46 ID:dtjlNoek
あははは
自国はまだ明治どころか江戸にも達しないような文化レベルなのに
よくこんなボケた記事が出せるな
まぁ国内向けならいいかもしれんが外国に発信するようなもんじゃないね
朝鮮人のレベルが以下に低いかを良く表してる記事
てか、普通にこんなの朝鮮人以外鼻で笑って終わり

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:24:20 ID:JVFHIaHi
>>884
>脱亜の亜って儒教だと思うわ

それは違うと思う。
朝鮮儒教と中国の中華思想とはまた別のものです。

朝鮮儒教というのは、朝鮮人だけの独特の思想ですよ。
空想主義、理想論主義のとこがあって、現実的では無いという特徴があります。

(自分達の妄想の世界にひたっているという)背景があって始めてなりたつんですよ。
自分達は世界でもっとも礼儀正しく優秀で優れた文化をもつ
この根拠はないけど、天が決めたことであって異論を挟んでは行けない!

現実は野蛮で治安が悪く、技術も文化も他国よりも遅れて、
優秀な民族ではない!
という事実を突きつけらたら、朝鮮儒教は根底から崩れます!
事実=(金正日は本当は天子様ではなく、すばらしい指導者ではない)とかね。

>国を変化させるには新しいものを取り入れんといかん
>自分より年の若い人間に頭を下げるのも時には必要

それはそうだと思うけどね。

福沢の唱えた脱亜の亜ってのは中華思想だと思うな
朝鮮儒教ってのは、狂気と妄想の思想ですよ。

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:26:36 ID:zsN6cJ8K
なんでこう東京大学って、頭いいのに賢くないのだろう。

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:28:31 ID:n9rC41Vf
>>889
つくづく離れていたいなあ。半島とは。
でも戦前からの日本正当保守の考えは、

不幸にも離れ離れになってしまったが、あそこは元は同じ日本じゃないか。

って考えなんだよなあ・・

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:29:15 ID:YIY5o3v3
>>890
まだ待て・・・この後『そんなこと言って無い』が出る可能性も。

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:32:54 ID:KsGbSgUY
この勢いじゃ、

  ・日帝の起源は韓国
  ・日韓併合の起源は韓国
  ・日帝36年の植民地支配の起源は韓国

まで逝きそうだなwww

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:32:59 ID:rv7LJG30
>>1
結局、この妄想話は「李退渓」のことか?

「李退渓」と言えば、この過去の朝鮮男を自慢していたキチガイのチョンの話を思い出す。
北朝鮮による日本人拉致の拉致調査会の佐藤氏によれば、ある韓国男と話をした時に、その韓国男がいきなり?

「日本には、李退渓(の様な人物)がいないではないか。(だから韓国より劣っている)」
とか言ってたらしい。


895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:34:54 ID:+LoR9+KW
朱子学を否定した思想が明治維新の原動力になったのだよ。

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:35:26 ID:YIY5o3v3
>>893
困った・・・ちょっと見てみたい気がした

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:35:53 ID:JVFHIaHi
>>891
>つくづく離れていたいなあ。半島とは。
>でも戦前からの日本正当保守の考えは、

戦前からの日本正当保守は第一線からどんどん引退してるし、
戦後生れの人はだれもそう思わないから大丈夫では?

あと日本だけじゃなく、半島も昔は日本以上に鎖国してたんですよね。
あのイテゲの思想は、鎖国してたからこそ成り立つわけで
(つか、鎖国をしなさい!とう思想でもある)

いまの北朝鮮並に国民に情報を遮断した状況じゃないと無理
韓国が北朝鮮に支配されてくれればまた朝鮮儒教に戻るかもよ



898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:39:29 ID:+LoR9+KW
朱子学では易姓革命を肯定しているが、
日本の尊王思想家は、これを否定したんだよ。

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:40:37 ID:FaCnAk/4
>>894
うんうん、李退渓(の様な人物)がいたからこそ現在の…なわけで
(…の中は好きな言葉を入れてください)

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:40:56 ID:+LoR9+KW
http://www.valdes.titech.ac.jp/~hashizm/text/titech/shukyo/resume/resume09.html

 
これが面白いから読んでね。

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:41:51 ID:peHCMTof
こっちみんな

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:41:58 ID:+LoR9+KW
だいたい、教育勅語を儒教的であると
言うことからして頓珍漢もはなはだしい。

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:49:13 ID:JVFHIaHi
>>898
>朱子学では易姓革命を肯定しているが、
>日本の尊王思想家は、これを否定したんだよ。

易姓革命を起こす必要ないじゃないの。
日本で易姓革命を起こすチャンスがあった人は、

かまくら幕府の中の人達だけだよね。
あの時に、自ら天皇となろうとせずに、実権だけ奪った。
だから天皇が現在でも存続できたんだろうなぁ

実際に日本が国家としては、世界で一番古い国なのも、
易姓革命を起こさずに、同じ家系の人が続いてるからね

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:49:35 ID:01ex+lX7
士大夫って知識人のことだよな。
朝鮮の知識人って両班のことだろうから、士大夫精神って両班精神ってことか?
それなら今の韓国でも十分「士大夫精神(ゆすり、たかり、脅迫)」ってことになるな。

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:53:16 ID:vtbMs9p5
チョンは無能なんだから、なんにも考えるなよなw
お前等に出来る事なんて、全くない。
朝鮮人に出来ることは、犬でも食って強姦と放火くらいかねぇ。w気違い民族だからなw

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:56:37 ID:BZBES4oz
日本をネタに自分を慰めるのはもうやめようよ。

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:56:38 ID:+LoR9+KW
明治維新の思想的側面においては、
朱子学流の易姓革命を否定するイデオロギーが
倒幕運動の原動力になった、というパラドキシカルな
ところがあるんだよ。

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:57:52 ID:k8EUTqu5
水戸様がブチキレておりますが…

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 03:58:56 ID:r65pOE1B
また来たか…歴史泥棒

910 : ◆65537KeAAA :2009/03/08(日) 03:59:00 ID:eMk18KKo ?2BP(2287)
んじゃなんで本家本元の韓国では明治維新が起きなかったの?

911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:00:09 ID:XXcG4C7s
李退渓は陽明学に異を唱えた朱子学者じゃん。

陽明学を思想の拠り所にしていた維新志士の大多数にとっては単に維新を邪魔する弊害の象徴に過ぎない人物だよ。

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:00:32 ID:KsGbSgUY
やっぱり、どう考えても

 日帝の韓国支配の起源は韓国

に落ち着かざるを得ないだろw

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:05:39 ID:jW+hiUVa
>>1
なら何で朝鮮半島は維新できねぇんだよwwwwwwwwwwwwwwwwww

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:10:24 ID:KsGbSgUY
維新伝心カプサイシン

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:11:19 ID:0KT1tZjy
>>1
お前ら公民権運動でもしてから言えよww

916 :カミヤママスオは押し紙のネ申:2009/03/08(日) 04:12:57 ID:s+XfF1HU
>>1
なんて言うか、一言でいうと『お前ら必死だなw』

で、そのお偉い(笑)朱子学者さまのおかげで朝鮮は維新が出来なかったんですねw
寝言は寝て言うようにネpp


917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:14:12 ID:ii4nrNGa
金丸(小沢が懐刀だった)-(姻戚)-元西松建設社長-北朝鮮
http://www.youtube.com/watch?v=xdKa_uMSqhc

最近起きてる小沢の発言は、全て、これが機軸になって動いてる。
そもそも「金」の苗字がつくっていうのは日韓併合後、帰化した
半島出身者が多いのだ。

民主・小沢氏:
「北朝鮮に何を言っても解決しない。カネをいっぱい持っていき、
『何人かください』って言うしかないだろ」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235921553/
「北朝鮮を制裁するな。」


918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:15:33 ID:+LoR9+KW
岡田英弘の説によると、朱子学は道教である、だと。

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:15:58 ID:RNadQ/Ki
本当に面白いぐらいに馬鹿な国韓国

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:19:35 ID:+LoR9+KW
陰と陽が混じりあっていることを示すペプシマーク、いや、
太極図も道教からきたものである、とのこと。

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:21:07 ID:vtbMs9p5
チョンに出来ることなど、少ないw
気が触れて暴れることくらいか。

遺伝子エラー民族だからなぁw

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:22:17 ID:cnbJ6cZH
>>903
承久の乱のときにって意味かな?でも、鎌倉幕府になんかそんな天皇や朝廷をつぶす力まではなかったよ。
歴史上その力があったのは、江戸幕府だけでしょう。織田信長も生きてたらもしかしたら朝廷つぶしてたかもしれん。
そのくらい。
江戸幕府の失敗は、将軍の権威を高めるための朱子学の奨励が、結果的に将軍より天皇を重んずる
本末転倒の国学キチガイ武士を増やし、尊王思想を広めてしまったこと。江戸幕府アホです。、

923 : ◆65537KeAAA :2009/03/08(日) 04:24:35 ID:eMk18KKo ?2BP(2287)
>>920
アレは韓国オリジナルの図案で、道教の方がパクったとかって話無かったっけ?

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:30:00 ID:KsGbSgUY
>>923
それは韓国の与太話として?


本当の太極図(陰陽図)だと、陽の中心に陰、陰の中心に陽がなければならないが、
韓国のペプシマークにはそれが省かれている。
どうみてもパイプの中でゆれる水です本当に

925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:30:10 ID:2r+xfo+1
何かと「日本が悪い悪い!」と言うけど
こんな日本にしたのは、朝鮮人が全て悪い訳ですね!

これは“謝罪と賠償”を求めなければいけない!

926 :馬姦国人は竹島から出て逝け:2009/03/08(日) 04:33:58 ID:HIikVSje
また馬姦国ストーカーの妄想で歴史捏造か。

野球で負けたら次は精神的勝利法という
阿Q精神だな。

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:35:12 ID:W3Z8Cjyh
妄想がすぎるw

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:36:24 ID:UACGjemQ
>>1
江戸幕府維持に必要だったから、徳川家康が李氏朝鮮から朱子学を輸入したんだけどね。
当時の支那は朱子学が衰退していて輸入出来なかったのが真相なんだがね。
ちなみに李退渓なのに、なんで李を省略するんだこの記者は…


929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:36:44 ID:Pq+IWdcT
>>922
信長は天皇に忠誠を誓っていたんだがな
天照大神は部屋の絵にしないとか気を遣ったくらい
最近は想像研究家が信長の思想を変にしている

930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:44:35 ID:O+A3ZVf/
明治維新は、世界史上でも重要な革命であったと
アメリカに来てはじめて知りました。

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:52:45 ID:c5x1miPW
>>890
東大は無かった事を在った事の様に、在った事を無かった事のように見せるために研究してる日本の最左翼研究所
多分頭がよすぎて皆が事実だと思ってることを否定することに快感を感じるんだろうw

932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:52:47 ID:QOzMDVIe
みんな韓国行ってみた方がいい

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:57:02 ID:0KT1tZjy
朱子学は元凶だろ

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:57:42 ID:6MZu/lCm
>>932
絶対嫌

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 04:59:21 ID:JVFHIaHi
>>928
>江戸幕府維持に必要だったから、徳川家康が李氏朝鮮から朱子学を輸入したんだけどね。
>当時の支那は朱子学が衰退していて輸入出来なかったのが真相なんだがね。
>ちなみに李退渓なのに、なんで李を省略するんだこの記者は…

またそんなウソをつく!
松平定信ですよ。李退渓の朱子学を輸入した人。
江戸時代後期で、18世紀から19世紀の時代です。
松平定信のおじいちゃんの吉宗は朝鮮朱子学とは正反対の考え方の人。実学重視です。

>>929
最近は ではなく、江戸時代からです。
信長を極悪人にした物語が書かれて、江戸庶民の間でブーム
浅井長政を倒した祝勝会の宴で
浅井長政のどくろを飾り物にして、柴田勝家に信長さま、さすがにこれは
といわれた(出典、信長記)

お話が書かれたのが江戸時代で、さらにずっと後になって
浅井長政のどくろに酒をついで、明智光秀にむりやり飲ませたとか

創作に創作がどんどん追加された。
けど(信長公記)にはそんな事、全く書いてない。
祝勝会の宴は、色々歌や芸など出てさてもめでたくことと、みな大満足でした。
と簡潔に書かれているだけで

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:01:15 ID:aEznP3F+
>>浅薄な権謀術数
この記事自体が浅はかな権謀術数


937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:02:56 ID:SaYo1NLR
今度は明治維新かよ。
ほとんど病気だな。

来年は、フランス革命か?アメリカ独立戦争か?
ナポレオンもワシントンも朝鮮系にされそうだな。

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:05:13 ID:JVFHIaHi
>>937

毛沢東なら朝鮮系でいいや。
コキントーもこうたくみんも朝鮮人でいいですよ

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:05:50 ID:ZtGo8gCp
明治維新の頃、朝鮮ではウンコに塗れていたってのに
不思議だよねw

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:07:06 ID:vtbMs9p5
チョンに出来る事なんて無いよw
ただの馬鹿だからなw朝鮮クズどもは。
何を言ってるんだ、能無しのゴミクズ朝鮮人どもはw

941 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:10:23 ID:vtbMs9p5
>>932
んな、ごみくず鮮人どもの国に行きたくないだろwばーか

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:13:24 ID:+LoR9+KW
朱子学は近代化、西欧化と相性というか食い合わせが悪い。
なぜかというと、その前提とする人間観が違うから。
ヘタに朱子学マンセーに走ると中世的、アジア的専制に陥る。
北朝鮮がよい例だ。あの国は、朱子学の国だ。


943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:19:41 ID:+AeVpuk9
士大夫?事大夫でしょあんたらは
てか半島産の思想で維新がなったとしたら
なんで半島は維新後もずーっとカビ臭い旧体制だったんですか?

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:22:56 ID:IoCrqGkN
チョウセン人にそんな偉い思想が、有ったら現在の朝鮮人は、いない。


945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:28:10 ID:X913DUnB
チョンの脳内って怨み妬みと唐辛子でしょ!?

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:28:33 ID:PHEI0j2R
>>3で終了

947 : ◆65537KeAAA :2009/03/08(日) 05:29:42 ID:eMk18KKo ?2BP(2287)
>>945
ニンニクも入ってる

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:32:01 ID:ii4nrNGa
>>1=根拠がない。自分たちが勝手にそう解釈してるだけ。



949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:35:15 ID:R9dJt47i
>>1
ゾンビ精神に見えた

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:44:34 ID:sEXAmKXH
また始まっちゃったのか

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:45:45 ID:KsGbSgUY
春先になると「ソメイヨシノは韓国起源」っていう定番ネタがやってきます。
特亜+でも季節感が楽しめます。

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:46:00 ID:TiqsY2QU
井沢元彦は呉善花女史との対談本で、
韓国がダメダメである元凶は朱子学だってしつこく言っていたけどな。
日本でもろくでもない時代は朱子学にかぶれてたとかさ。

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:49:30 ID:iRMzEQgW
またいつもの「日本はウリが育てた」っすかww

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:53:33 ID:vg9I1lHp
朱子学は調べてもよくわかんねぇな…。

955 : ◆65537KeAAA :2009/03/08(日) 05:55:36 ID:eMk18KKo ?2BP(2287)
>>954
朱子学なのに、主旨がよく判らないと?

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:56:15 ID:eYFDiizx
また起源ですかー?百歩譲っても、当時の朝鮮にはそれを教育に活かす王様がいなかったんだろうな。まあ百歩も譲る気さらさらないんだけど。思想だけあってもなー。使わにゃ。

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 05:58:42 ID:jiG5ebIt
無理矢理でもこういう嘘を発表しないと壊れてしまうんだろう。壊れてしまっているんだが

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:00:01 ID:miO42/yz
>>3
だからあれほど結論を(ry

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:05:31 ID:QUgtVbXw
ま、ま、朝鮮で維新ができなかったのは、仕様がないだろ。
もともと、属国王政なんだからさ w
朱子学の影響かは知らんが、幕府体制を破壊する一因として、尊王の宗教は必要だったんだろう。
だから連中は、商家に軍用金強奪、焼き討ち計画、要人暗殺など平気で行えた。
彼らにとっては「正義」で、内容がまったくわからない連中が刷り込まれて、実行した。
儒教という宗教は、案外学問として学ばせず、知識の教授の中に正しさの刷り込みのみが行われ、便利に人を使う権力秩序が入っているのかも知れないな。

>>1は、維新を絡めなければまともの方だけど、科挙官僚等の士大夫の批判を展開し、理想としての士大夫像に迫るようにすれば、より良かっただろうな。
自己批判を公にできない、韓国精神の悪い面だ。

960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:06:17 ID:AUh6UC5u
>>1
> 大義のために命をかけて欲を捨てる士大夫精神、即ち
> 韓国精神を、切望する。

さも、存在したかの様に語っても 無いものは  無 い  からw

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:09:00 ID:GSRBodip
朱子学のいいとこは細かい理屈をべらべら並べるところでw
こういうものの考え方が、本居宣長の緻密な古典の考証などを可能にした

欠点は理論の出発点に、誰でも納得できる「公理」というものが存在しないところで、
明晰な宣長でさえ「古事記は事実の歴史書」として、考証の出発点とした
このへんは時代的な限界か、
まあ、知的な遊びのような気もするが

そんなわけで、明治になって西洋の抽象語を日本語に直したあとは無用の長物になりましたとさw

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:26:16 ID:6MZu/lCm
>>961
なるほど、簡潔でよくわかった。


963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:30:17 ID:axmWHcod
誰?

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:30:35 ID:igfFKUry
>>955
朱子学は儒学の改悪版だからな
有名な虚学だ

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:36:40 ID:fbPA7Wz2
いや、その朝鮮じゃ明治維新は起きなかったがな。w
何が違うんだろうな?w

よく、北鮮と戦前の日本を似てるとか言う失礼なヤシがいるけど、
戦前の日本は世界の五大国、列強、国際政治のプレイヤーだったのに、
北鮮が似てるとしたら、国民は餓え、国威もあれじゃ、人の質が違うと言ってるみたいで失礼だろ。

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:40:50 ID:fe9taVHh
属国だった朝鮮には無関係です

当時のタレ流しの韓国の実態画像はられますよ

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:41:28 ID:fe9taVHh
福沢諭吉の脱亜論を極東三馬鹿によませてやりたい

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:43:41 ID:TV6bPJW3
>>1
んなもん、水戸学、国学、陽明学始め腐るほどある思想の一つに過ぎんじゃないかw
なんで朝鮮では明治維新が起きなかったんだよw

つか、
>「低く暮らし、高く考える。」 生活は質素にするが心は風雅で悠悠自適にするのが
>真の人間の高潔な生活である
>「敬」は学問の一方法として、真理を理解して道徳的主体を確立する門だと考えられていた。

こんな思想だけで、どうやって維新起こすんだよw
陽明学のが遥かに重要じゃねーかw

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 06:46:35 ID:fe9taVHh
伊藤博文が、韓国を独立させてあげなければ、大韓国帝国などありえません


現在も自分たちでは国を維持できないでつぶれかかってるのが韓国なんです

【韓国】対円1,600ウォンを突破、国内企業は非常事態★3[02/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235585059/

970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:01:03 ID:qw9olOgD
>>1

朝鮮で明治維新みたいな事が起きれば良かったのにねw
なんで起きなかったんだろう?

朝鮮の起源主張ってこんなのばっかり

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:06:55 ID:pu9nV223
近代日本は明治維新以降大発展をとげました。
以前、東京の名前は朝鮮王朝が授けた事実を皆さんに伝えさせていただきましたが、
なぜ、一国の首都の名前を他の国に託したのでしょうか。

それは、当時の朝鮮王朝が近代日本の成立いわゆる、明治維新を起こし日本の近代化を推し進めたからです。
維新を実行した明治政府の高官がこれを恩に思い首都の名前の命名を願ったのです。

さて、朝鮮王朝はどのように明治維新を指示したのでしょうか。
当時、徳川幕府による支配を見守っていた朝鮮王朝歴代国王はその文明の遅れ、うまくいっていない支配を心配していました。
そして24代国王憲宗 25代国王哲宗は、世界の流れからこのままでは日本は取り残されると思い、日本各地に文明教育、
世界の事情の教育のために高官を派遣し心ある若者のための学校をつくりました。そこにはたくさんの人物が通い、多くを学びました。
このような学校で学んだ人物は
吉田松陰
佐久間象山
がおり、彼らがここで学んだことをさらに多くの若者に伝えて近代化に向けての意識を日本国内でかためていくのです。

そして、とうとう世の中が大きく動き出しました。
朝鮮王朝は積極的に長州、薩摩等の維新の中心となる勢力に多くの援助を行いました。
軍事教練、軍艦、金銭、鉄砲などその支援は多くの分野にわたりました。

そして、最後、朝鮮王朝の使者が江戸に入り、将軍慶喜に対して、世界の現状と日本の未来を説き、大政奉還を決意させたのです。

そして、明治維新が成立したのです。

http://coreatrue.exblog.jp/4995747/

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:10:06 ID:7l12ftGe
韓国は素直に歴史を学び直さないとね

973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:15:45 ID:QUgtVbXw
韓国朝鮮が、明治維新にあこがれているのは良くわかった。
率直に、かっこいいって言ってみ。
友達ができて、背後から刺すようなことにならずに済む。

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:17:27 ID:VEX9cLYa
これもバタフライ効果の一種なんですかね?

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:21:33 ID:NsyNnRhi
明治維新は朝鮮学者の思想だったと言うのであれば、どうして朝鮮はいとも簡単に
日本の植民地にされてしまったのかね?w

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:26:54 ID:GSRBodip
いくら朱子学を学んだって、口舌の徒じゃ人は動かんだろう
漢詩詠んで悲憤慷慨して、テロ起こしてるあたりは朝鮮人っぽいが、
こんなのは志士としては初期段階か、下っ端レベル

維新の元勲レベルになれば、利害関係を見抜いて実利で人を動かしてる
朝鮮人みたいな奴は鉄砲玉に利用されるだけw

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:31:46 ID:Y0hLzSSR
【韓国】現代文明の基礎は、八卦などの「易学」。強大な我が国の文明が、弱小国の古代中国を経て西洋に伝わった [10/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1224314462/
【韓国】世界四大文明より古い紅山文化の嫡流は韓民族。自国の歴史に編入しようとする中国の策動を許すな [09/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222189341/
【韓国歴史】私たちの先祖が作った漢字には韓民族の哲学思想が込められている〜韓民族史観定立意識改革会講義★3[11/05]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226058920/
【中韓】北京大学生に嫌韓感情を調査〜「文化を盗むから嫌い」[09/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222712669/
【韓国/中国】漢方を「韓医学」で世界遺産申請 中国で猛反発★3 [10/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160748390/
【韓国】「中国人は不潔・汚い」韓国人の在韓中国人への侮辱・差別からの脱却
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/asia/1221813003/
【韓国】サイバー民間外交使節団VANK:「中国人の嫌韓感情、私たちが正します」 … 中国のネットをパトロールへ ★2 [10/16]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1224161926/
【書籍】間違いだらけ、世界で低評価のコリア〜問題は日本の意図的歪曲 『世界の教科書、韓国を語る』[02/12]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1234442864/


978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:32:14 ID:q2RQ+jZr
  ∧_∧ 
 <丶`◇´>すぅ〜
⊂    ⊃
 (    )             ウソ ウソ
 〈_フ__フ          ウソ ウソ ウソ ウソ
               ウソ ウソ ウソ ウソ
  ∧_∧      ウソ ウソ ウソ ウソ ウソ ウソ
 <丶`○´>はぁ〜ウソ ウソ ウソ ウソ ウソ ウソ ウソ
 人 Y /      ウソ ウソ ウソ ウソ ウソ ウソ ウ
 ( ヽ し       ウソ ウソ ウソ ウソ ウソ ウソ
 〈_フ__フ       ウソ ウソウソ ウソ ウソ ウソ

 ∧_∧
 <`∀´ ∩  韓国人は嘘付かないニダ!
 (つ  丿


979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:32:42 ID:Y0hLzSSR
■シャルル・ダレ『朝鮮事情』
韓国人は、科学研究の分野においてほとんど進歩のあとを見せていないが、産業の
知識においては、なおさら遅れている。この国では、数世紀もの間、有用な技術は
まったく進歩していない。

■「悲劇の朝鮮」アーソン・グレブスト 1912年
(学者である両班は)礼節上、天地の間に起こることなら、すべからく知って
いなければならないし、質問されたことには、ことごとく答えられなければな
らない訳ですが、ただ、わざと騙そうとするのではありませんが、その嘘っぽ
い理論で、結論を下す論法ときたら、まったく驚くべきほどです。自分が正し
い場合が、ほとんどないにもかかわらず、悪びれる様子がほとんどない。もし
、誰かが彼の言うことを受け入れないで、別の論理で反駁を加えたりすると、
彼は礼を守り抜くために、必死の努力をするんです。なかなか信じようとしな
い人を説得したり、または、自分の正しさを納得させたと、自分自身思えるま
では、決して投げ出したりはしません。

■フランツ・フォン・シーボルト『日本』
朝鮮の工業技術は隣国の中国や日本と比べてずっと遅れているように思う。
木工は断然といってよいほど遅れており、
陶磁器の作りはひどく粗末である。鉄器、特に刀その他の刃物は価値が低い。

■ウィリアム・グリフィス『隠者の国・朝鮮』
Corea has no samurai. She lacks what Japan has always had - a cultured body of men,
superbly trained in both mind and body, the soldier and scholar in one,
who held to a high ideal of loyalty, patriotism, and sacrifice for country.
朝鮮にはサムライがいない。日本にあって朝鮮に欠けているものは、心身ともによく鍛えられ、
兵士であると同時に学者であり、忠誠心と愛国心と自己犠牲の高い理想をかかげる文化的集団
である。

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:41:16 ID:sEdha+Ek

『日東壮遊歌』  著:金仁謙(朝鮮通信使)

●1764年1月22日 大阪
100万軒はあると思われる家の全ては「瓦の屋根」だ。
凄い。
大阪の富豪の家は「朝鮮の最大の豪邸」の10倍以上の広さで、銅の屋根で、黄金の内装である。
この贅沢さは異常だ。
都市の大きさは約40kmもあり、その全てが繁栄している。
信じられない。
中国の伝説に出てくる楽園とは、本当は大阪の事だった。
世界に、このように素晴らしい都市が他にあるとは思えない。
ソウルの繁華街の10000倍の発展だ。
北京を見た通訳が通信使にいるが、「北京の繁栄も大阪には負ける」と言っている。
穢れた愚かな血を持つ、獣のような人間が中国の周の時代に、この土地にやってきた。
そして2000年の間、平和に繁栄し、一つの姓(つまり天皇家)を存続させている。
嘆かわしく、恨めしい。

●1764年1月28日 京都
街の繁栄では大阪には及ばない。
しかし倭王(天皇)が住む都であり、とても贅沢な都市だ。
山の姿は勇壮、川は平野を巡って流れ、肥沃な農地が無限に広がっている。
この豊かな楽園を倭人が所有しているのだ。
悔しい。
「帝」や「天皇」を自称し、子や孫にまで伝えられるのだ。
悔しい。
この犬のような倭人を全て掃討したい。
この土地を朝鮮の領土にして、朝鮮王の徳で礼節の国にしたい。

●1764年2月3日 名古屋
街の繁栄、美しさは大阪と同じだ。
凄い。
自然の美しさ、人口の多さ、土地の豊かさ、家屋の贅沢さ…この旅で最高だ。
中原(中国の中心地)にも無い風景だ。
朝鮮の都も立派だが、名古屋と比べると、とても寂しい。
人々の美しさも最高だ。
特に女性が美しい。
美しすぎる。
あれが人間だろうか?
「楊貴妃が最高の美人だ」と言われているが、名古屋の女性と比べれば、美しさを失うだろう。
(帰路にて)
名古屋の美人が道を歩く我々を見ている。
我々の一員は、名古屋の美人を一人も見逃さないように、頭を左右に必死に動かしている。

●1764年2月16日 江戸(東京)
左側には家が連なり、右側には海が広がっている。
山は全く見えず、肥沃な土地が無限に広がっている。
楼閣や屋敷の贅沢さ、、人々の賑わい、男女の華やかさ、城壁の美しさ、橋や船…。
全てが大阪や京都より三倍は優っている。
この素晴らしさを文章で表現する事は、私の才能では不可能だ。
女性の美しさと華やかさは名古屋と同じだ。

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:47:09 ID:di+ZOdsn
朝鮮の優秀な人物が日本に好影響を与えた、というのは事実。
こういうとき問題になるのは日本が島国であって他国からの侵略を受けにくいという地理的な恩恵があったこと。
隣に朝鮮があったから朝鮮が防波堤の役割を果たしていたということでしょ。
だから朝鮮の優秀な知性が島国の日本で花開くというストーリーは十分にありえる。

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:48:57 ID:qw9olOgD
>>981
別に朝鮮は防波堤じゃないよ・・・

983 :借りてきた猫車@スティルルームメイド ◆NuKoZMtnXM :2009/03/08(日) 07:51:41 ID:jfArVCDz ?2BP(124)
>>981
むしろ対日侵攻の策源地だったわけですけど?w

984 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:51:50 ID:GSRBodip
元寇のどこが防波堤だと・・・

985 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 07:56:17 ID:/QNBxq1V
いたいけな学問とも思想とも呼べん物を…川磯鵜なコムプレックス

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:11:03 ID:DWODFCIk
>>981
中華人民共和国成立以前は
元以外に積極的に日本侵略を意図した中華帝国は存在しない件について


987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:17:56 ID:eE1EqFkw
日本が開国を勧めるために朝鮮を訪れたときに日本の使節が洋服を着ていたことが
けしからんと言ってイチャモンをつけた国がよく言うよwwwwwww
「開国はいやニダ。ウリたちはいつまでも宗主国様の奴隷ニダ。」とわめいていたのは
 どこのチョンだwwwwwwwwwwww

988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:19:46 ID:kJR1CnmD
明治維新の原動力は儒学ではなく国学と蘭学。

朝鮮では出来なかった理由ももろにここだろうに、何寝言ほざいているんだか。

989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:31:04 ID:XaPWaiik
なぜ李氏朝鮮は近代化出来なかったの?
馬鹿なの?
何度破綻すれば気がすむの?



990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:33:52 ID:dNpQVF93
はっきり云えよ!
「日本の明治維新は朝鮮人がやってあげた」と・・・だろ?

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:38:17 ID:ucQ7uGZ2
>>981
朝鮮の優秀な人物って誰?

992 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:38:26 ID:EB7x70kT
明治維新は薩摩が大きな役割を果たした。
ところで、薩摩には「えのころ飯」という郷土料理がある。
韓国で愛される食材を薩摩も愛する。
よって薩摩はウリナラ同胞の国、明治維新はウリナラ同胞の力によるものニダ。


と言い出すんだろうな。

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:45:13 ID:/Vuy3N+V
朝鮮併合の起源は朝鮮だったのかwww

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:51:19 ID:jT8HZo6e
>>981 中国ならともかく朝鮮から学ぶ物など無い。

995 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 08:52:02 ID:nLKnVJDp
>>981
朝鮮が防波堤?
単に国力として近隣国家が日本に侵攻するだけの力を持ってなかっただけじゃねぇか('A`)


996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 09:03:38 ID:9nNCRgte
朝鮮はなぜ維新、開化できなかったの?

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 09:07:15 ID:XaPWaiik
>>995
ウンコまみれの所を誰も歩きたいとは思わないでしょ?
ある意味「防波堤」。
つか地雷原。爆発しないけど士気は下がるw

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 09:08:13 ID:q9fWobuA
1000なら特亜滅亡

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 09:09:10 ID:EB7x70kT
1000ならクトゥルフが鮮人退治。

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/08(日) 09:09:45 ID:isrpHOk7
1000なら挑戦滅亡

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://gimpo.2ch.net/news4plus/


290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)