5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【剣道】 韓国で剣道王に「朝鮮刀」与えるわけは?〜剣道に潜む韓国の伝統を知って欲しい★3[03/07]

1 :蚯蚓φ ★:2009/03/09(月) 00:44:39 ID:???

(ソウル=聨合ニュース)「剣道は日本で始まったスポーツではありますが、日本だけのスポーツではあ
りません。剣道には私たちの武技の伝統も加えられていますから、伝統を知ってもうちょっと修練しな
さい、という意味で剣道王に朝鮮刀を与えるのです。」

チョン・グァンフィ(60)大韓剣道会専務は一般人が剣道に対して持っている誤解が悔しいと言った。42
年間、剣道を修練して来たしソウル麻浦区で18年間、剣道道場館長として働いて来たチョン専務は
「剣道=日本」とすぐに連結する考えは「正しいが同時に間違っている」とし、惜しさが滲んだ声で話始
めた。「鉄砲が出てくる前、携帯可能な一番強い武器だった刀で戦うために剣道が出発しました。です
から、剣道の伝統は韓国と中国、日本で特に違わないです。ただ日本人が近代に入って剣道の防具
と試合規定を作り、スポーツとするのに貢献しただけです」

防具を開発したり、安全のために刀ではなく竹刀で競うスポーツの一形態にする上で日本が他の国
より少し早かっただけという説明だ。たとえ竹刀で競うスポーツでも「刀の伝統」に忠実にするために
大韓剣道会とSBS主催で開かれるSBS盃全国剣道王大会の一般・大学・女性の部の優勝者には真
剣が副賞で与えられる。朝鮮時代の剣に倣ったこの真剣は、刃渡り70センチ、取っ手まで合わせれ
ば全長100センチを少し越える。重さは1千100〜1千200グラム程度。

本国剣法と朝鮮勢法を修練する時に使うこの刀は価格が40万〜50万ウォンだ。剣道で段位を取ろう
とすれば竹刀を利用した対連のみならず新羅の花郎(ファラン)が修練した剣法として知られる本国剣
法試験に必ず通らなければならず、この時真剣が必要だ。

チョン専務は「知らない人は我が国にどういう剣法があったのか、と問うかも知れないが、中国が明の
時の茅元儀が編纂した武備志という兵法書に、我が国の朝鮮勢法が堂々と紹介されているし、正祖
の時、武技書である武芸図譜通志にも新羅花郎の本国剣法が入っている」と我が国の武技伝統を強
調した。彼は「このために世界で剣道をする国のうち唯一我が国だけが昇段審査の時、実技対連と筆
記試験などに加えて本国剣法過程が追加で入っている」と説明した。

剣道で使う防具と竹刀もチョン前専務は日本が体系化したが、日本だけのものではないと主張した。
「防具はよろいから取ったが、刀と弓から身体を保護するという機能性を考慮すれば、日本のよろい
が中国や我が国のよろいと細かい部分では違うかも知れないが、大枠ではあまり違いません」戦争で
使われた刀も朝鮮と日本で特に違わなかったと言う。「刃の長さが壬辰の乱の前には我が国が60p
で日本刀(70p)に比べてちょっと短かったが、倭乱後には実用性を考慮して私たちのものも平均70
pに改変されて似たりよったりだった」と言った。

チョン専務は「日本は自国が剣道の宗主国だと考えているが、朝鮮時代の刀を作る技術者らもたくさ
ん日本に連れて行かれて、日本に影響を与えた」と日本が必ずしも先ではないと主張した。彼はこの
ような理由で刀を利用した武技が変形された呼称である剣道を日本スポーツと一方的に言うことは問
題と言いながら日本でなかったとしても、剣道が我が国や中国で必ず作られたはずだと確信している。

しかし我が国の剣道人口と水準の面で相変らず日本に立ち後れている。3年ごとに開かれる世界剣
道選手権大会でもこれまで日本が優勝を独占し、韓国は1度しか優勝していない。チョン専務は「最
近の国際大会の結果だけ見たら我が国と日本の競技力はもうほとんど同じだが、剣道人口などを比
べるとまだまだ行く道は遠い」と言った。我が国の剣道国家代表選手は来る8月、ブラジル・サンパウ
ロで開かれる第14回世界剣道選手権大会で日本を破って世界の頂点に上がるために今月から刀を
磨き始めた。

ソース:毎日経済(韓国語) 剣道王に'朝鮮刀'与えるわけは?
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000024&cm=%EB%A0%88%EC%A0%80%C2%B7%EC%8A%A4%
ED%8F%AC%EC%B8%A0%20%EC%A3%BC%EC%9A%94%EA%B8%B0%EC%82%AC&year=2009&no=144633&
selFlag=&relatedcode=&wonNo=&sID=300

関連スレ:【スポーツ】剣道:打倒日本! 世界選手権優勝目指す韓国 [03/02]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235982797/

前スレ:http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1236512962/
★1の立った時間:2009/03/08(日) 15:48:33


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:47:30 ID:vUWr0SSB
2ならパクリがばれて韓国なみだ目

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:49:30 ID:6WzTYePz
3マルトリア

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:49:50 ID:Q20LL6Mz
「剣道の伝統は韓国と中国、日本で特に違わないです。ただ日本人が近代に入って剣道の防具
と試合規定を作り、スポーツとするのに貢献しただけです」
「剣道」と「剣術」をごっちゃにしてないか?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:50:26 ID:r7N0p0qr
日本の刀は平安時代からあったんじゃ
つーか剣を使った武術は世界中どこにでもある
日本のも朝鮮のもそのなかの一つだけ
日本で育った剣術→剣道が世界に広まっただけなのに
何の関係も無い朝鮮が出てくるのはおかしい

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:50:39 ID:L63OJhMB
伝統ってウリナラ起源の事か

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:51:55 ID:VvAqaB56
袋竹刀といえば太閤立志伝

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:53:25 ID:v9hrUr3Y
DBが全裸で出社
 ↓
「先輩!どうしたんですか!」「わぉおおおおおおお!」「え?これは・・?」
「何お前ら服着てるんだよ」「ホモセックス祭りだよ」などの会話を経てカーニバルに。
 ↓
「わんわんわおおおおおおおお!」「よぉし、ちんちんだ。勃起させろよ!」の命令に社員全員ビンビン。
「なんか犬っぽいよな!」「犬になりきろう」ということで社員全員が首輪をはめる。
 ↓
指でアナルをほじり、「What a wonder hole !」などと叫ぶ。スパンキングに社長だけが反応。
「お前初めてかここは、力抜けよ」とDBの指技でいじられ、ニッペ社員全員長い尻尾をつける。
 ↓
「咥えてやれよ」と命令したDBの指示でニッペ社員達のフェラチオ合戦が始まる。
 ↓
役員に局部を見せながら株主に尻の穴を見せる。「気持ちいい!」と悶えながら
ペンキをちんぽに塗る。このあと、DBが重機にのり、社屋を豪快に破壊。
「オフッ!」と唸るも、直後から「アッ、アッ、アッ、アッ!」と露天に晒された社員たちは勃起させながら声をあげる。
 ↓
顧客達も加わり100Pが始まる。ヤラれるばかりだったニッペ社員が一転、攻勢に出て、
通行人を下にして犯し始める。
小刻みに腰を振りながら「イグ!イグッ!イグゥ!アッー!、アッー!」 と叫んで、
DBも警察に勢い逮捕される。「…アッー!… アッー!… ァッー…」とニッペは倒産。


9 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 00:54:05 ID:uiIyQA0I
>>5
刀自体は古墳時代には既に有ったよ。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:54:58 ID:61dqd3V6
>>5
酒天童子切ったりしてるもんねぇ・・・

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:56:14 ID:61dqd3V6
>>9
アメノムラクモとか
草薙の剣とか・・・

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:56:52 ID:d1uMtQjM
前半言ってる部分は別に間違ってもないのだが
後半になってくると韓国人の血が騒いできたようだw

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:57:07 ID:6WzTYePz
ちなみに朝鮮ニンジャのおっさんがする刀の研ぎ方講座?は正に天才

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:58:48 ID:61dqd3V6
>>12
>「鉄砲が出てくる前、携帯可能な一番強い武器だった刀で戦うために剣道が出発しました。です
から、剣道の伝統は韓国と中国、日本で特に違わないです。ただ日本人が近代に入って剣道の防具
と試合規定を作り、スポーツとするのに貢献しただけです」

・・・えっと、突っ込みどころの宝庫


15 :ぬこアルク:2009/03/09(月) 00:59:01 ID:bl4rNFKb
>>11そう言えば日本は神話からして剣が登場するニャ。神様を産むもとにニャったり結構重要な位置にいるしニャ。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 00:59:32 ID:2Dl55Afs
しかし、何故盾を使わなかったのか?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:00:17 ID:WIri72Xt
>>1
>中国や我が国のよろいと細かい部分では違うかも知れないが

その、細かい部分が重要なんだが?


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:00:54 ID:61dqd3V6
>>15
まぁ、当時は両刃の直刀だった可能性が高いが・・・

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:02:07 ID:A/INqbJf
>>16
いなせるのに盾とか邪魔なだけだろjk

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:02:24 ID:vUWr0SSB
「肉を焼く行為」と「コリアンバーベキュー」が違うのと同様、「剣を扱う行為」と「剣道」は違う。いつもの朝鮮人のダブルスタンダード。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:02:28 ID:QKeylFtg
>>14
朝鮮人には「道」という概念が理解できないと言う証拠だよねこれ。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:02:53 ID:1bSSr7KO
>>1
で、その韓国刀は日本の刀職人に習った後に帰国した韓国人から、また誰かが習って装飾派手にして韓国刀とか言ってないよね?

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:03:47 ID:ilLoX/3+
>>1
> チョン・グァンフィ(60)大韓剣道会専務

韓国の剣道界にとってこりゃ致命的だな
もう韓国の剣道選手は世界大会へは参加不可にして、自分達で独自の大会開いてもらった方がいいんじゃね?w


24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:04:28 ID:WIri72Xt
>>1
>ただ日本人が近代に入って剣道の防具と試合規定を作り、
>スポーツとするのに貢献しただけです

待て待てw

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:05:05 ID:r7N0p0qr
携帯できる一番強い武器は弓なんじゃね

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:06:00 ID:0UUrO8xd
まぁもともと最初に手に棒っ切れを持ってチャンバラやったのは
朝鮮民族の祖、黒山葡萄原人だからな

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:06:05 ID:jycCBmXK


太刀

全部違う

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:06:39 ID:MNah+Rg3

剣道王にウリはなるニダ!

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:06:43 ID:61dqd3V6
>>25
うん。

キュベレイと百式の戦力の決定的な違いは、アウトレンジ攻撃だからね。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:07:02 ID:SKowBC0R
>>9>>11>>15
刀と剣の区別ってついてる?

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:07:06 ID:rARRU1Uz
42年間リアルに無駄にしてるな…
マジで可哀想だ…
本人はもちろん、師弟関係にある者も…


イタすぎる。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:07:31 ID:ZqZcLer9
剣道には私たちの武技の伝統も加えられていますから

加工すんな

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:07:37 ID:8aLSm84h
>>5
>日本のも朝鮮のもそのなかの一つだけ



前スレから

>837 名前: Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ [sage] 投稿日: 2009/03/09(月) 00:00:12 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>828
>李氏朝鮮の文献「朝鮮王朝実録」の朝鮮の武術に関する記述
>「我国、古ヨリ剣術、伝ハラズ。我国ニ剣手ハ絶無ナリ。イワンヤ推ルニ国人、槍剣ニ慣レズ。専ラ弓矢ヲ業トシ以テ禦敵ヲ為ス」

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:08:12 ID:TzDx0LQP
日本は南北朝時代に韓国の韓刀の切れ味に恐れおののいて
ただちに韓刀を輸入し模倣して日本刀ができたんだよな



35 :ぬこアルク:2009/03/09(月) 01:08:20 ID:bl4rNFKb
>>18そこらへんはちゃんと把握してるニャ。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:08:23 ID:fQrU9McJ
朝鮮の剣って、どんなんだっけ?
どんな特徴?

……という質問したら、色んなところから情報かき集めて、
いいとこどりしようとしてわけのわからん剣が出てくるんだろうなw

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:09:09 ID:vUWr0SSB
>>31
朝鮮の「道」は獣道ですから。しかも下る一方ですから。

38 :ぬこアルク:2009/03/09(月) 01:09:23 ID:bl4rNFKb
>>30片刃が刀 両刃が剣だったかニャ?

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:09:32 ID:a8oLbXNH
確か、戦時中に車の板バネで作ったのが、朝鮮刀の起源じゃなかったっけ?

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:09:41 ID:jycCBmXK
>>34
その時代に韓国はないよ

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:09:50 ID:r7N0p0qr
>>33
剣術すらなかったのかよ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:10:47 ID:61dqd3V6
>>41
だって、武は下賎なんでしょ。
・・・って言うか、スポーツを何故するのかも理解できなかったミンジョクだぜ。

43 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:10:53 ID:mRuXC8iY
>>34
志村、うえ、うえ〜(´Д`)

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:12:03 ID:5BzoE/sC
>>16
戦場じゃ槍主体だから

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:12:13 ID:61dqd3V6
>>30
何となく
片刃の曲刀と両刃の直刀なイメージ。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:12:22 ID:jycCBmXK
>>38
両刃直刀が 剣
片刃反りありが 刀

刀と太刀の違いはさし方
刃が上…刀
刃が下…太刀

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:12:33 ID:AKEZALAC
在日が火病を炸裂させてるよん

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/world/1226839790/

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:13:18 ID:0UUrO8xd
>>34
だな
その大恩ある朝鮮に対して日本帝国主義は、伝統の韓刀鍛冶職人を皆殺しにするという暴挙に出たわけだ。
まことに遺憾だな。

49 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:13:18 ID:mRuXC8iY
>>41
封建時代が無いから、武士道も騎士道も育たない、と

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:13:38 ID:HOBlJP0s
またチョン(専務)が歴史を捏造し始めたのか!

51 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:14:18 ID:mRuXC8iY
>48




???(・´ω・)

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:15:06 ID:61dqd3V6
>>48
皆殺しにした後に、連れ帰ったの?
・・・え?

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:15:57 ID:MNah+Rg3

ウリナラ剣術 ロロソア三刀流は無敵ニダ!

斬撃が飛ぶニダ!

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:16:54 ID:a8oLbXNH
>>33
「ウリナラには、昔からけんぢゅつは伝わらなかったニダ<`∀´>」てゲロしちゃってますな。

55 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 01:17:45 ID:uiIyQA0I
>>30
片刃の曲刀が刀
それ以外が剣

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:18:30 ID:jycCBmXK
>鉄砲が出てくる前、携帯可能な一番強い武器だった刀で戦うために剣道が出発しました。


携帯可能な一番強い武器コンテスト!

・重藤弓
・イングランドロングボウ・薙刀
・金砕棒


エントリー受付中

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:18:47 ID:SKowBC0R
>>38
ある程度の長さの刃が付いた金属棒の総称が剣。
その種類の一種が刀
草薙やらは剣だが刀じゃない
ゆえに>>9は見違い。
ちなみに刀と言った場合は一般的に日本刀を指す。

剣道の竹刀に白い糸があるでしょ?
あれって日本刀の峰を表してる。 だから日本刀を使ってこその剣道
ゆえに>>1も間違い

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:19:37 ID:EIkl8ZE3
本当にもう朝鮮人は死滅してくれ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:19:55 ID:61dqd3V6
>>54
でも、弓術は伝わってるみたいだよね。

そう言えば、十二国記(ラノベで済みません)で、学生の試験に『弓』があるって言う設定があったけど、実際に科挙にあったのかな?

60 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 01:19:56 ID:uiIyQA0I
>>53
あのアゴの力で噛みつけば早い気がする。

61 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:20:28 ID:mRuXC8iY
>>55
小烏丸は・・・・|ω・`*)

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:21:19 ID:TzDx0LQP
>>48

だいたい合ってるけど皆殺しはしてないよ
一部の優秀な刀鍛冶は日本に強制連行したんだ
後の五郎入道正宗や清磨呂や菊一文字や虎鉄だね

強制連行と虐殺と文化泥棒は日本のお家芸だね

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:21:58 ID:0UUrO8xd
見せてもらおうか、倭国のその「両刃の直刀」とやらの威力を!!

64 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 01:22:37 ID:uiIyQA0I
>>57
古墳から刀が出土してるんよ。
片刃の曲刀のがな。
時代が時代なだけに鋼とはいかないがね。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:22:43 ID:JvEU9Ngn
ところで、朝鮮刀ってどんなの?

66 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:22:47 ID:mRuXC8iY
>>62
初代五郎入道正宗は1300年頃の記録に出てくるわけだが

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:22:51 ID:5BzoE/sC
>>56
投石機
投げやり機

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:23:14 ID:jycCBmXK
>>62
問。天下五剣 すべて答えよ

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:23:32 ID:pLC8dZHV
ようつべの朝鮮忍者は何者なの?



70 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:23:41 ID:mRuXC8iY
>>65
大日本帝国時代の軍刀でしょ>朝鮮刀@伝統的に直剣しか無いので

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:23:44 ID:HgRMb3ZK
山が丸裸で燃料もないのに、鉄の精錬に何を使ったのか鮮人にじっくり聞いてみたいものだ。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:24:10 ID:61dqd3V6
>>67
・・・カタパルトは、形態可能ニカ?

劉ヨウ先生にちょっと聞いてくるニダ

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:24:48 ID:PD128YOY
有名な刀鍛冶の名前を挙げればいいと思っている朝鮮人が湧いているのはこのスレですか?

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:25:01 ID:nd5ijZ5p
もうどこから突っ込んでいいやら

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:25:06 ID:5BzoE/sC
>>72
いやいや、皮で作った投石する道具が古来からあるんだよ

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:25:55 ID:jycCBmXK
>>67
スリング、スタッフスリング
ジャベリンスローワー?

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:25:58 ID:61dqd3V6
>>75
あぁ、フルチンのダヴィデが持ってるアレですね。

78 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:26:43 ID:mRuXC8iY
>>77
マスターキートン1巻かw

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:27:16 ID:R+ksHh4T
>>65
携帯性に優れ、非常時には体温計代わりになります
日本の鞘部分が柄になっており、素人目には「刀扱った事無い」ように見え、相手を油断&撹乱させます

ちょっとググれば画像も見つかるはず

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:27:45 ID:jycCBmXK
スタッフスリングは結構な射程と威力出せるみたいね。



投石にしては、だけど

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:27:54 ID:TzDx0LQP
>>68

童子切

数珠丸

鬼丸

大典太

三日月宗近

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:27:58 ID:ilLoX/3+
>>56
・槍
・長巻&野太刀


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:28:03 ID:61dqd3V6
>>78
『風の強い場所では銃器よりも・・・例えば投石器のような武器の方が有利な場合があるって教えたでしょ』

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:29:01 ID:QKeylFtg
>>79
だから脇に挟むのか

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:29:06 ID:tVzHxHvP
>鉄砲が出てくる前、携帯可能な一番強い武器だった刀で戦うために剣道が出発しました。

弓矢>槍>刀

だったことを知らないんだね

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:29:24 ID:jycCBmXK
>>81
問。 ヤマタノオロチを切り倒した名刀の名前を答えよ。

87 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 01:29:28 ID:uiIyQA0I
>>70
そもそも宗主様から鉄の精製を厳しく管理されてんのに武器が発達する訳も無く。
 
朝鮮刀=輸出倭刀
もしくは
朝鮮刀=中国偽造倭刀

88 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 01:30:02 ID:PD128YOY
>>81
四方詰めと甲伏せの違いを述べよ。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:30:33 ID:QKeylFtg
>>86

さっきから何ググればすぐ出るような常識問題やってんだ?

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:30:47 ID:61dqd3V6
>>86
斬るのに使ったの?
切った大蛇から出てきたの?

・・・おれ、二つの説を聞いた事があるんだけど。

・・・そして、それが日本最初の女装であったとも・・・

91 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 01:30:56 ID:uiIyQA0I
>>75
アレだろ、ギリシア神話で百目の巨人を倒した武器。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:31:09 ID:5BzoE/sC
武器の強さなんて距離で変るからジャンルが違うもので比べるのってあまり意味ないよな


93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:31:33 ID:jycCBmXK
>>85
槍>剣>斧>槍


ふぁーいやーえーんぶれーむてーごわいしみゅれーしょん
かーってくーるぞといーさましくー

94 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:32:38 ID:mRuXC8iY
>>83
第一話ね、投槍器は砂漠のカーリマンでつねえ

>>85
弓矢>投石>槍>刀
てか実際の戦国時代で近接戦闘になる機会は
記録と違って非常に少なかったみたいですね

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:33:02 ID:61dqd3V6
>>93
その設定、紋章の謎までは無かったけどな。
出てきたのは名作『聖戦の系譜』から・・・ちなみに、命中率・回避率補正+20%だっけ?

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:33:25 ID:ilLoX/3+
>>85
朝鮮の伝統的な武器がきっちり頭に無いのがなかなか憐れでもあるw
> チョン・グァンフィ(60)大韓剣道会専務

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:33:45 ID:KIaV14Ud
なんかよく知らないけど、七星刀とかいうのが朝鮮の神剣なんでしょ?
なんか七個出っ張りがついてるヤツ。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:33:47 ID:R+ksHh4T
>>84
「朝鮮 脇差」で画像検索したらすぐ出て来たw

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:34:37 ID:SKowBC0R
>>64
片刃 曲刀 が 刀 かと言えば違うよね。
刀の定義って意外とあるべ。
ここでも太刀と刀(日本刀)を区別してる人もいる。
それって太刀 ? 刀? って答えれる?
さらにおいらに言わせれば 刀・太刀 ですらないな。

100 :東大卒天才 ◆OL3boSSJBA :2009/03/09(月) 01:35:01 ID:yP7/TT2X
妄想だけで反論する日本人ネチズンは涙目ですね
実際に韓式武道が存在したソースがあるのだからね。

101 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:35:04 ID:mRuXC8iY
>>87
日本刀は古来から刀身と柄が分かれる構造でしたから
殆どが中国製の模造刀だった気がしますねえ。。。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:35:19 ID:61dqd3V6
>>97
それは七支刀では?

七星刀では、確か装飾用に象眼が7つ埋め込まれている刀の気が

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:35:49 ID:R+ksHh4T
>>100
ソース出せ


104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:35:55 ID:jycCBmXK
>>95
暗黒竜と〜のころはAナイトが剣ぶんまわす楽しい世界だったしね


武器三すくみは個人的に嫌い。
でも携帯ハードになってでてきた救出システムは楽なんで好き(ぉ

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:36:19 ID:lUsL+4y3
剣道は精神を鍛錬する武道。この文章を見る限り、確かに日本と韓国の剣道は違うようだな。

106 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 01:36:26 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>100
存在自体は誰も否定して無いよ?
現代にあるんだし。
歴史が大嘘、って言ってるだけ。眠いんだから馬鹿言ってないで巣に帰りなさい。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:36:43 ID:g5GLwHWT
>>62
信長も正宗を大事にしていた。もちろん秀吉以前。
秀吉が陶工を連れてきたのはよく知られているが、刀鍛冶をつれてきた記録はない。
朝鮮人が息を吐くように嘘を言うのはもう慣れているけどね。

108 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:37:05 ID:mRuXC8iY
>>99
本格的にやると刀に関しては無茶苦茶細かい分類が有るみたいですお

>>100
じゃあソースをどうぞー
ああ絵巻に「日本式剣」と書かれた曲刀の絵は良く出てくるんで結構ですよ

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:37:19 ID:6zepX5my
>>99
分かりやすく説明してる?

あなたの言葉、分かりにくいよ。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:37:21 ID:4V4Y9Mdj
冗談は名前だけにしとけよ

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:37:24 ID:QKeylFtg
>>102
七支刀てたしか日本に朝貢しますて銘文が刻まれていたような

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:37:41 ID:s469AZZR
>>89
まったく同意
どうせ日本人テストするならググれば出てくる刀の蘊蓄より
日本人でないと持てないモンのどこに何が書いてあるかでも聞けばいいものをなw

113 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 01:37:43 ID:uiIyQA0I
>>94
遭遇戦での槍突撃ってのは多かったみたいね。
ソースは先祖の書物。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:37:49 ID:ilLoX/3+
>>94
> てか実際の戦国時代で近接戦闘になる機会は
> 記録と違って非常に少なかったみたいですね

朝鮮の戦闘に至っては、支那の戦闘との影響で弓主流&近接は盾と刀(トウ)だっけかw

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:38:03 ID:jycCBmXK
>>99
カタナとタチは腰にさすときの向きで区別してるけど
違う?

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:38:10 ID:61dqd3V6
>>108
刃紋の有無だけで分かれたりするんでしたっけ?

・・・教えて、本阿弥光悦師匠!!

117 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 01:38:34 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>112
四方詰めと甲伏せの違いについての質問となると、なかなか難しいようですw

118 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆mu.TY1euZk :2009/03/09(月) 01:39:12 ID:gH9D7it8 ?2BP(112)
ほほぅ、うさぎ式日本人テストを受けたいとな?

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:39:25 ID:s469AZZR
>>99
日本刀でも諸刃のやつもあったりするぜー

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:39:59 ID:s469AZZR
>>117
いやそれ以前にそれ日本人であるかどうかのテストには全くなってないじゃん

121 :東大卒天才 ◆OL3boSSJBA :2009/03/09(月) 01:40:14 ID:yP7/TT2X
>茅元儀が編纂した武備志という兵法書に、我が国の朝鮮勢法が堂々と紹介されている茅元儀が編纂した武備志という兵法書に、我が国の朝鮮勢法が堂々と紹介されている

ソースありますね。はい論破。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:40:23 ID:jycCBmXK
(素人さんはヤマタノオロチトラップによくハマるから引っかけたろーかなと思ったんだ、すまない)

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:40:43 ID:61dqd3V6
>>119
おれ、それ漫画の”ヤシャ”でしか見た事無いなぁ

・・・ガコゼのお館様はそんな小細工していなかった気もするけど。

124 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:40:55 ID:mRuXC8iY
>>113
飛び道具使ってる暇が有りませんからね。

>>114
今では桶狭間の信長の大勝利も、鉄砲説が有力だったはずです

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:41:09 ID:QKeylFtg
>>117
そういうのだと意味ありそうなんだけどねぇ。
日本人テストは出す側にも相当なセンスを要求するからなぁ。



126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:41:12 ID:BlKboJqs
日帝 剣道 親日 断罪 起源 主張

127 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 01:41:21 ID:uiIyQA0I
>>97
七支刀な。
ありゃ呪具だよ。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:41:53 ID:s469AZZR
>>123
いんやものすごい由緒正しくて有名な刀剣で、いちおう日本刀の中に分類されてるはずのがあったはず
…ってはずばっかだなおれ

129 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 01:42:07 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>120
日本人テストなんて、漢字の部首のうち、七画以上のものを名称を挙げて答えよ、で事足りるw

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:42:46 ID:ilLoX/3+
>>115
太刀と打ち刀は重心と反りが違うんだぬ〜
かたなも桃山以前と後期では厚さが違ったりするる〜

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:42:48 ID:jycCBmXK
>>121
ソースってのはそのなんとかいう資料自体の提示と
その資料が『一次史料』である保証材料になる資料の提示のことなんだが

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:42:56 ID:TzDx0LQP
>>86
あまのむらくも

>>88
甲伏せ作り
心金となる極軟鉄に安来鋼をU字に巻く
四方詰め
U字ではなく二等分にして左右に貼る

もっと文字数が少ないのにしてくれ

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:43:02 ID:s469AZZR
>>125
だからさ、そういうのは日本人判定にはならんて
単に東亜板に伝わるお遊戯としてってんなら見てりゃ分かるけどさw

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:43:06 ID:61dqd3V6
>>121
何処に『剣道』・・・と?

・・・しかも民代って

135 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 01:43:08 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>121
内容は?w
寝ぼけてないでソースの意味を知れw

136 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:43:41 ID:mRuXC8iY
>>121
はいはい
その後の武芸図譜通志で朝鮮の剣は直剣、日本の刀が曲刀と見事に分類されてますよ

ans.朝鮮刀は存在しない

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:44:01 ID:5BzoE/sC
小烏とかは切っ先諸刃だね

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:44:06 ID:s469AZZR
>>129
漢字がわからんDQN日本人をチョン判定するようじゃ出題に問題アリじゃね

139 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 01:44:20 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>132
10分以上かけて漸くですかww

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:44:40 ID:jycCBmXK
>>132
>>86
>あまのむらくも



馬鹿発見

141 :清純派うさぎ症候群Lv.9 ◆mu.TY1euZk :2009/03/09(月) 01:44:41 ID:gH9D7it8 ?2BP(112)
日本人テスト

ロックオン・ストラトスが劇中で乗ってたガソリン車と
なぜ、その車に決定したかを答えよ。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:45:04 ID:zfTwSbfW
ていうか、この宇宙に韓国起源じゃないものが一つでもあるのか?
確か宇宙は韓国起源だったと思うんだが?

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:45:12 ID:FKTfr8XT
学校で使ってた防具はなんであんなに臭いの

144 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 01:45:33 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>138
そう?w
義務教育受けて、検索能力持ってれば楽勝じゃない。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:46:00 ID:/LYt/SY+
>>143
なかなか干せない
付けた人間は汗をかく
複数の人間がつける

146 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:46:10 ID:mRuXC8iY
>>132
間違い、アメノムラクモは八岐大蛇から出てきた刀

八岐大蛇を切ったのは十束の剣

>>137
うん、伝承は八世紀作だけど流石に将門よりちょっと前の頃みたい
>小烏丸

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:46:38 ID:RmEVySg3
>>62
なかなかの釣りだな。
チョンの食い物こてっちゃんとかけて時空を越えて虎鉄と書いたのだな
しかし桃山時代にタイムマシンがあったのが偉大な朝鮮人の発明だな。
未来の刀工も連れてくるからな

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:47:07 ID:SKowBC0R
>>115
正解。多分あなたは僕程度の知識あり。
でも他の人が勘違いしないように言うなら
端的に刀と太刀の区別は難しい

おいら的には江戸時代以前・以降の違い。
鎧を着た実践を想定してるのが太刀
肉厚・そりが大きい・長い
刀は美術的要素が多い。刃紋・つば形状などの工夫。

さらに言えば 日本剣術の特徴は盾を持たない。
何故かはしらない。世界的にも珍しい。
だから盾を持つ事を想定(片手持ち)した剣は太刀とすら言えない

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:47:41 ID:jycCBmXK
天下五剣ぐぐれても
ヤマタノオロチトラップはひっかかるらしい(笑)


検索するにも知識と教養は必要、と(笑)





今日び東亜の武器スレでヤマタノオロチトラップにはまるとかないわー(笑)

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:47:47 ID:7MyJxeF1
またオナニーか
日本で勃起ばかりしやがって

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:47:49 ID:s469AZZR
>>137
小烏○もそうだね

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:48:49 ID:zfTwSbfW
>>150
> またオナニーか
> 日本で勃起ばかりしやがって

俺たちはオカズか!よしてくれ!!!

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:49:10 ID:QKeylFtg
芽元儀の言ってた朝鮮勢法て元は中国の剣法でそれが朝鮮に伝わった・・・て奴じゃなかったかなぁ
どこかで見たんだが思い出せない

154 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 01:49:10 ID:uiIyQA0I
>>124
日本の戦って森林とか山岳地域が結構多くてね。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:50:23 ID:5BzoE/sC
>>145
盾持ったら弓や槍がもてないからじゃない?

まあ、鉄砲相手には竹で作った盾を持ったらしいけど

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:50:45 ID:us1eDV9T
棒切れでの訓練ははるか昔、紀元前からあるぞ

157 :155:2009/03/09(月) 01:50:45 ID:5BzoE/sC
>>148あてだった

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:50:47 ID:lUsL+4y3
韓国の馬鹿に捧げる↓
ttp://www.kendo.or.jp/kendo/opinion.html

159 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:51:25 ID:mRuXC8iY
>>154
逆に言えば、
大人数が規則だった戦闘が出来ない例が多かったのですけど
後の戦記で色々戦術だの付け足された例は多いみたいですね。
>勝ち負け双方の記録がほぼ合致する例は少ない

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:51:26 ID:ilLoX/3+
>>148
> さらに言えば 日本剣術の特徴は盾を持たない。
> 何故かはしらない。世界的にも珍しい。
> だから盾を持つ事を想定(片手持ち)した剣は太刀とすら言えない

片手じゃ斬れないからだぬ〜
かたなの反りは独特の身体の運用法あって初めて意味をなすん
特殊技術職なんだぬ“かたな使い”は


161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:51:46 ID:bndOyENR
>>1
自分たちの剣術やればいいじゃん。
大陸の剣術と日本の剣術の動きにまったく類似性が感じられんのだが。

162 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 01:52:29 ID:mRuXC8iY
>>161
日本刀と大陸剣が別物ですからねえ

163 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 01:52:52 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>153
蝶剣だったかと。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:53:00 ID:61dqd3V6
>>149
天下五剣
俺わからないから、きっと
・レーヴァテイン
・カリバーン
・青紅の剣
・イテンの剣
・バルムンク

とか答えたんだろうなぁ。


165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:53:19 ID:5BzoE/sC
大陸の剣術ってなんであんなに無駄な動きが多いんだろ?

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:54:21 ID:ilLoX/3+
>>165
両刃だからじゃね?

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:54:24 ID:27yA1aOc
源流は、ともかく戦う刃物があったら剣術的な物はあった
かもしれないが、剣道の起源主張ってw
根本的な意味理解してるのか?

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:54:34 ID:fLSIEzf2
>>155
竹束って最高の盾だよなぁ
現代でもサブマシンガン辺りなら、通用するんじゃないかと思うけどどうだろう?

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:54:39 ID:24IMo/8l
日本の剣道をこれだけ堂々と愚弄している連中と日本の剣道協会は交流があるわけ?
いい加減ガツンと言っておかないと増長する一方だよ

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:54:40 ID:QKeylFtg
>>164
エクスカリパーを忘れている

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:54:42 ID:TzDx0LQP
それはわからんかったわ

>>88のは正解なのか?


壬辰倭乱以外にも小競り合いはあったからね
その時に刀鍛冶を強制連行した

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:55:51 ID:5BzoE/sC
>>166
刀の演武みても無駄に回転とかしているじゃないですかい
思いっきりスキだらけな気がする

173 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 01:55:56 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>171
大はずれw

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:56:46 ID:KIaV14Ud
>>165
論争で声の大きい方が勝つように、動きが派手な方が強く見えるんじゃないかな?

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:56:55 ID:1oo+Zh5q
シナから刀剣技術が伝わったならまだわかる

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:57:03 ID:dR6ZxlMx
>>1
>剣道には私たちの武技の伝統も加えられていますから、

コムドだかクムドは、盾使って蹴りも出すんだろ
全然加わってねーよ

>剣道王に朝鮮刀を与えるのです

江戸時代に美術品として輸出した日本刀がどうかしたのか?
オマエらの国にあったのは両刃の直刀


177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:57:05 ID:s469AZZR
つか、ググる先生遊びにも教養がとかいってる割には
>>149も刀=片刃なんて初歩的な勘違いしてるんだよなw

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:57:06 ID:SKowBC0R
>>115
知ってると思いますが一応

本当の実践は日本でもヤリ・弓です。
刀を使うのはそれがつきた泥仕合か形式を重視した戦の場合です。
ちなみに刀には盾の要素もあります。つば・しのぎ。
だから両手デモチマス


179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:57:14 ID:QKeylFtg
>>165
http://www.youtube.com/watch?v=KKGsqUKSOTE
実戦の役に立つのかなぁ・・・

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:57:21 ID:61dqd3V6
>>170
・・・いや、ちゃんとカリバーンって・・・

ティルフィングとかミスティルテインとか入れとくべきでした?

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:57:28 ID:1oo+Zh5q
>>172
演舞だからじゃね?

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:57:31 ID:jycCBmXK
>>171
アメノハバキリも知らん、というかアメノムラクモと間違えるような程度の低い人が刀語らないでくれる?(笑)(笑)

183 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 01:57:42 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>165
脅し。
あと、花法って呼ばれる見せる為の演武。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:58:13 ID:YG96zDVM
>>1
日本発祥って言ってるだけもうかたっぽ(海道だっけ?)よりマシだな

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:58:15 ID:QKeylFtg
>>171
小競り合い、で職人が働いているような後陣まで攻め込まれて自由に連行されちゃってたんですかw
朝鮮弱っw

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:58:43 ID:MNah+Rg3

墨のない朝鮮でどうやって製鉄技術なんて発達するんだろうな

187 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 01:59:09 ID:uiIyQA0I
>>159
我が家に伝わる伝書もなかなか地味だよ(笑)
今の日本人が一番勘違いしてるのは馬だと俺は思うけどね。
日本じゃ騎乗突撃とかやる場所無いから。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 01:59:21 ID:SKowBC0R
>>160
その理屈だと世界的に盾はなくなりますよ。


189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:00:14 ID:1oo+Zh5q
杖が最強だって昔の人が言ってた

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:00:19 ID:bndOyENR
>>172
剣舞≒舞踊だからじゃない?

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:00:35 ID:ElToQ+OW
朝鮮の剣豪のエピソードって、まったくないんじゃないの。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:01:15 ID:QKeylFtg
>>188
「斬る」武器は日本くらいにしかないような。
叩きつける、武器なら世界共通だけど

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:01:20 ID:1oo+Zh5q
>>191
HIDEYOSHIが虐殺したニダ

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:01:36 ID:HAaliKSJ
>>153
秀吉の出兵後に輸入した、明の戚継光が著した紀効新書が元ネタ。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:01:39 ID:WhPQGJU/
いい加減にしろよ糞朝鮮人

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:01:49 ID:QKeylFtg
>>191
剣豪も全員日本に強制連行されたんです!

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:01:56 ID:61dqd3V6
>>191
日本だったら、代表戦でスーパーミドル決めたとか、
相手ゴールまで独走して川崎Fの勝利に貢献とか

・・・ゴメン、ボケすぎた

198 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 02:02:12 ID:uiIyQA0I
>>153
宗主様が武器を管理してて、宗主様が使い古した武器をあてがってたんだよ。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:02:27 ID:QKeylFtg
>>194
見つけたwありw
http://www.geocities.jp/goodbykumdo/page010.html

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:02:28 ID:TzDx0LQP
日本だって20世紀なのに北朝鮮に拉致された人がいるだろ

201 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:02:34 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>191
秀吉が卑怯にも銃で撃ち殺した、とかw

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:02:44 ID:61dqd3V6
>>192
のして突き刺すんですよね。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:02:55 ID:1oo+Zh5q
武器の種類において中国には流石に勝てないと思う

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:02:58 ID:ilLoX/3+
>>172
あとは戦の文化の違いかなぁ
ほら中国の戦って、矢撃った後に軽装の切り込みが突入、後、槍、騎兵が蹂躙だから
この場合、剣トウ使いは2番目の切り込みだから、多対1の乱戦が主だから無駄に動き回らないといけないとか?

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:03:07 ID:QKeylFtg
>>198
それ、どこかにソースあります?ちょっと見てみたい。


206 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:03:43 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>192
日本刀の特徴は後退しながらながら斬ることができることです。
他の国の刀剣は前に出ないと。
斬れるのはありますけどね。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:03:47 ID:/LYt/SY+
>>201
朝鮮刀ごと叩き斬られたんだろ?

208 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:04:15 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>207
それでw

209 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:04:28 ID:mRuXC8iY
>>164
・デュランダーナ
・ストームブリンガー
・暁の剣
・クラウソナス
・アンサラー
まあ、一本だけヒトラーが必死に探した剣が混じってるが・・・

>>180
カリバーン=アーサーが岩から引き抜いた剣
エクスカリバー=湖の精ヴィヴィアンから与えられた剣
かな

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:04:35 ID:jycCBmXK
>>200
スレ違いの雑談は他所でやれ

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:04:40 ID:1oo+Zh5q
まぁ日本でも「名刀を買う金があるなら槍を10本買え」って言われるぐらい
槍>>>>>刀なんですけどね

212 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 02:04:41 ID:uiIyQA0I
>>165
本当の中国剣術は楯で密集陣形を作ってにじり寄るやり方だよ。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:05:26 ID:61dqd3V6
>>209
カリバーンの発展版がExカリバーンじゃないの?

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:05:46 ID:1oo+Zh5q
日本刀で一番切れ味がいいのはやっぱり童子切?

215 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:06:03 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>209
エクスカリバー
デュランダル
コルタナ
は兄弟剣って話もw

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:06:34 ID:TzDx0LQP
>>210

うるせー支那人

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:06:49 ID:1oo+Zh5q
エクスカリバーとかあの辺の刀剣って実在してるの?

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:07:05 ID:SKowBC0R
>>192
日本もそうなって良かった。
でも 叩き切りを重視しないでなんか切り裂こうとした。そこですよ
その結果で両手持ちになった

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:07:27 ID:QKeylFtg
>>209
えくすかりばー
じゃなくて
えくすかりぱー・・・もういいですorz

>>212
でも1000人くらいが>>179みたいな動きでにじり寄ってきたら
なんかとりあえず逃げたくなるような気がするw

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:07:38 ID:ilLoX/3+
>>188
何が言いたいのか良くわからないけど・・
日本の“戦”の作法はある意味独特な世界なんだぬ〜

221 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:07:39 ID:PD128YOY ?2BP(200)
まあ、朝鮮人が何を言おうと、刀を脇に挟んだ自称武士が全てをぶち壊すw

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:08:02 ID:8HpdiG8n
>>214
伝説補正込みなら、斬り捨てた対象(鬼とか石灯籠とか)が
硬くて強そうな順。

実際に、というなら現代刀の方が案外斬れるかもしれない。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:08:01 ID:xXc/ovl6
>>192
中東には曲刀多いぞ。
シャムシール、タルワール、シミター。
あの辺も「斬る」武器じゃないか?


224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:08:38 ID:1oo+Zh5q
>>222
一応江戸時代の試し切りってのは伝説補正じゃなくてちゃんとした記録なんじゃね?

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:08:42 ID:QKeylFtg
>>216
んで小競り合いで一方的に攻め込まれた弱い弱い朝鮮人の子孫さん。
朝鮮の剣豪の名前を教えてもらえますか?

226 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:08:55 ID:mRuXC8iY
>>212
それも古代ローマのグラディウス+スクトゥムが有っての戦法で
古代中国でそういう統制が取れたのかはちょっと疑問でつね

>>213
伝承じゃカリバーンが折れてアーサーが窮地に立たされた所に
ヴィヴィアンが聖剣を与えて窮地から逃れるという感じ。
アーサーが死ぬ直前に、エクスカリバーを湖に投げ捨てヴィヴィアンに返してる

まあ一緒にしてる研究所も多いですけどねw

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:08:57 ID:1QlJ1dvP
中国の属国だった朝鮮で剣術が育つわけないだろ

228 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 02:09:05 ID:uiIyQA0I
>>192
切るだけなら東南アジアの刀剣類の方が切れる。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:09:07 ID:RvdNV46/
>>221
はい、朝鮮伝統の脇差ですね。しかも写真ありw

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:09:09 ID:jycCBmXK
>>216
高麗棒子去死。



つーかアメノハバキリ大好きな俺のどこがシナーやねん。
まークレセントアックスとかこんにちわフレイルとかも好きだけどー

231 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:09:12 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>222
雷神はカウント外ですよね?w

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:09:32 ID:1oo+Zh5q
>>225
宮本武蔵は強制連行された朝鮮人ニダ

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:09:37 ID:61dqd3V6
>>219
と言うか、その密集陣形での戦いって、ギリシアかローマ辺りの重装歩兵戦法でみた気が。
確か、騎馬戦法に対抗するための戦法として。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:09:52 ID:QKeylFtg
>>223
そういわれてみればそうですね・・・
でもムスリムの戦士も盾を持っているというイメージがないなぁ。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:09:54 ID:s469AZZR
>>223
あのへんは曲率がヘンに変化してたりして
日本刀ほど効率いい引き斬りはできないんじゃないかって希ガス
フォールチョンとかあのへんもなんか微妙

236 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:09:57 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>217
初期の英国のキリスト教徒の文献に残るアーサーさんは、悪役だったりしますけどね。
エクスカリバーは、コルブラント(松明とか言う意味だったかな?)別名があって、これ古いタペストリでは片刃の刀剣として描かれてるものがあるそうです。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:10:04 ID:1oo+Zh5q
>>231
雷切?

238 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:10:08 ID:DEk+en3W
>>209
えーくすかーりばー えーくすかーりばー ♪
ふろーむゆなでっときんだー あいむるっきんふぉーへぶ あいむ ごいんぐとぅーかりふぉるにあー ♪

>>172
実戦向けの型の演舞というよりは、剣舞のように見えますの。

>>217
あくまで、伝承上の存在ですの、エクスカリバーは。
元になったのじゃないか、という説がある、“岩に刺さった剣”が、イタリアの修道院にあったりしますが。

239 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:10:25 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>237
うんw

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:10:28 ID:bndOyENR
ま、信長以降、白兵戦の武術は役に立たんわなw

241 :猫手猫目 ◆YI1RHxNFik :2009/03/09(月) 02:10:28 ID:JmPfZO7B

彼らには、肉体を鍛錬する多くの趣味がある。
例えば、弓術や狩り等があり、決して疲労のために屈することはない。
しかし不思議なことに、にもかかわらず軍隊は概して非常に弱く、
彼らは重大な危険があるとさえ見れば、武器を放棄して四方へ逃亡することしか考えない。
たぶんそれは、訓練不足か組織の欠陥のためであろう。

朝鮮事情270ページ。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:10:44 ID:TzDx0LQP
>>225
俺は日本人だよ

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:10:50 ID:Lj41aqJi
>>1の韓国の理論からしたらフェンシングも剣道だと言うことだな。

244 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:11:36 ID:mRuXC8iY
>>215
デュランダル、ジュワイユーズ、コルタナ、オートクレールは
同じ鉄から生まれたという伝承はありますねー

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:11:46 ID:8HpdiG8n
>>223
日本刀は優れた刀剣ながら、日本刀最強論をやり出すと大体の日本人は
特殊性や優秀性を必要以上に強調するために

・他国の刀剣を(無自覚に)思考から除外する。
・他国の刀剣を(悪意無く)ナマクラだと決めつける。

傾向があります。

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:12:05 ID:QKeylFtg
>>242
ありゃ日の丸の表紙のパスポートお持ちでしたか・・・w

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:12:08 ID:1oo+Zh5q
>>239
あれは道雪のオッサンが人外w

ってか普通雷に打たれて半身不随になったら現役引退だろとw

248 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:12:13 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>242
漢字の部首のうち、七画以上のものを七つ、名称を挙げて答えよ
はい、簡単だよねw

249 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:12:19 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>234
時代にもよりますが、片手か両手で使ってぶん殴るか斬る、あと両手使いで突いたそうですね。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:12:20 ID:61dqd3V6
>>235
そう言えば、刃が波型になっていて、致傷率を上げるための刀って中東に無かったっけ?

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:12:34 ID:RvdNV46/
>>242
少しは資料くらい出してよ。

34 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/03/09(月) 01:08:12 ID:TzDx0LQP
日本は南北朝時代に韓国の韓刀の切れ味に恐れおののいて
ただちに韓刀を輸入し模倣して日本刀ができたんだよな

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:12:37 ID:jycCBmXK
>>239
ところで嬢は『落雷の魔剣』とやらをお持ちだと某スレで聞いたのですが

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:12:45 ID:F4ykkSyT
鉄砲が出るまで一番強い武器は弓矢で、次が投石、その次が槍だったんだが?
安土桃山時代から剣術が発達したって、信長や秀吉なんかの逸話には出て来ないよね?
中国だって原型はともかく、現在に名の残る武術は、おおむね明末期から清の時代。
これはちょうど江戸時代にあたるし、半島経由で伝わったとするのは無理があるんじゃないかな?
宗主国さまにも存在しないんだから(笑)

254 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 02:12:45 ID:uiIyQA0I
>>215
バイクロッサー(笑)

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:12:51 ID:3mn2FEje
刀=knife
剣=sword

256 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:13:18 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>247
確かあの人、結構な時期まで九州最強の名を欲しいままにしてたような?w

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:13:22 ID:CaItzHku
>>236
確かエクスカリバーって剣より鞘の方が有能だったキガス

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:13:27 ID:1oo+Zh5q
菅原道真と立花道雪が戦ったらどっちが勝ちますか

259 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:13:28 ID:DEk+en3W
>>233
当時のギリシャには、基本的に騎兵と言える兵科はないのです。(せいぜい、貴族階級の戦士が移動時に馬を使ったぐらいで)
ファランクスは、歩兵で最大の突衝能力と防御力を達成するために生み出された陣形です。

260 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:13:31 ID:7SslaVaL
>>164

緒方拳
高倉健
松平健
渡辺謙
志村けん

え?
ちがうの?

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:13:31 ID:ilLoX/3+
>>226
> >>212
> それも古代ローマのグラディウス+スクトゥムが有っての戦法で
> 古代中国でそういう統制が取れたのかはちょっと疑問でつね

実際運用できてたかどうかは謎だけど、兵馬俑なんか見る限り
そう使用したんじゃね?と思われる兵団があったのは事実だぬ〜

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:13:45 ID:TzDx0LQP
>>230

金印貰ってホルホルしとけ

263 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:13:46 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>245
ペルシャのシャムシールは相当に斬れたらしいですね。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:13:51 ID:oF4Xc+4/
>>242
日本人が壬辰倭乱とか言うかよ


265 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:13:52 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>252
古いネタをw

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:14:08 ID:fLSIEzf2
>>222
そしたら十握の剣が最強にw

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:14:12 ID:s469AZZR
>>250
波形っていうとなんかフラムベルジェが頭んなか占領しちゃってるけど
ありゃヨーロッパだもんな

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:14:27 ID:SKowBC0R
>>220
ごめんなさい。今酔っ払いです
>>218
でわかってもらえす?

更に>>115さんに補足して
実用的なら刃が下の方がいい。
でも実用より美しさを重視した結果が差し方の変更だと思います

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:14:48 ID:ilLoX/3+
>>223
騎乗して斬るためじゃないかなぁ?

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:14:49 ID:jycCBmXK
>>250
フランベルジュ刀身?

271 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:15:03 ID:mRuXC8iY
>>217,236,238
アーサー王と聖杯は流石にヴォルフラムの叙事詩以降に広まった伝承ですから
実在説は難しいですが

前世紀に必死になってそれを探した独裁者が(略w

272 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:15:30 ID:DEk+en3W
>>235
ファルシオンは明らかに“叩き切り”用の武器だと思います。
>>250
西洋のフランベルジュが有名ですけど、シャムシールにもそういう風になったモノがあるとは、小耳に挟んだ覚えがありますの。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:15:38 ID:dR6ZxlMx
>>160
そもそも潤沢に鉄が取れん国だ
盾一つ分で、刀や槍の穂先が何本打ち上がるよ?
盾一つ作るのに、どれだけ手間がかかるよ?

274 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:15:43 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>269
気象の問題で重い鉄の鎧が着れないのも、一因としてありそうな?
殴る武器より切る武器へ。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:15:53 ID:Lj41aqJi
>>262
属国の朝鮮は金印貰えなくて残念でしたね。

276 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:15:54 ID:7SslaVaL
>>260

訂正
×緒方
○緒形

>>264

いかに韓国べったりといえども、日本人はこればっかりは向こうに迎合しかませんからね。
「壬申の乱」と混同するから。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:16:00 ID:1oo+Zh5q
アーサー王って知恵の輪(紐だっけ?)が解けなくてファビョってぶった切った人?

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:16:12 ID:RvdNV46/
>>264
東亜に来るまで知らんかったわ。最初何??って思ったもんな。

279 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:16:33 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>255
ナイフが片刃なのは兵器でなく道具として使う為だよ?
刀=knifeじゃない。

英語では日本刀はkatana sword、太刀はtachi sword もしくは、katana と tachi だいね。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:17:14 ID:42TPI6w/
>>277
そりゃアレクサンダー大王だ

281 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 02:17:20 ID:uiIyQA0I
>>226
だから一騎打ちの結果とかだけで数万の陣形が崩れる。
長槍で上から殴ったり石を投げたりの地味な根比べだよ。

282 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:17:27 ID:7SslaVaL
>>272

蛇矛もそうかな?

宋元時代には実在したんでしょうか。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:17:36 ID:1oo+Zh5q
>>273
実際の戦じゃほとんど弓矢、又は槍でぶん殴るのが主流だから手持ち盾の意味はあまりなかったんだろな

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:17:36 ID:CKBOlyal
チョン「日本より短い」まで読んだ

285 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:17:45 ID:DEk+en3W
>>261
始皇帝の壮大な自己満足が後世に貴重な資料を残したと思うと、不思議な気分ですの。
>>277
それは征服王イスカンダル(と、某伝奇ゲー風の呼び方をしてみる)

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:17:49 ID:+UfU05bR
日本刀は「打ち物」、つまり打撃武器。
江戸以降に化粧磨きされているものや室町時代時代以降に寸を詰めたものが多いが、元来はぶん殴るための武器。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:18:21 ID:fLSIEzf2
>>272
確か中東の刀剣類は切れ味良かったよね?
かなり評価高かった気がする

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:18:35 ID:61dqd3V6
>>267>>270>>272
ゴメン、うろ覚え・・・でもここ、すらすら出てくるなぁ・・いろいろ。

>>279
ブレードってどうなの?刃って意味になるのかな?

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:18:36 ID:1oo+Zh5q
>>280
おお、微妙に混同してた
はずかしい

290 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:18:43 ID:mRuXC8iY
>>257
持ってると実質不死身w>悪意のある人物がわかる、傷を負わない等

>>259
ローマの歩兵戦術も、ハンニバルの騎馬戦術で脆くも崩壊しますからね

ファランクスが実際に確立されたのはマスケット銃が開発されて以後、
オランダのファランクス隊が最初だったかと>14〜15世紀

291 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:18:54 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>269
アラブの刀剣はもともと直剣で、刀を使うようになったのはペルシャ人の影響。
もちろん、直剣使ってた頃から、馬上で剣を振るってました。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:19:04 ID:s469AZZR
>>272
まぁどっちかっていうと先の丸いナタだもんなぁ>フォールチョン
つか、明確に引き斬りを使用上の注意にしてるのって日本刀くらいな気はするな
片手の曲刀って叩きつけて手首が負ける分で結果的に引く動作になるとか
そんなふうには思える

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:19:42 ID:42TPI6w/
>>285
ああ、あの全身鎧ゲー

294 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:19:45 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>282
実は、蛇矛は明代の兵器です。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:19:45 ID:1oo+Zh5q
そういや歴史上最大の国土を開いたモンゴルって刀剣類どうだったんだろ

なんかイメージでは弓矢ばっか使ってそうだけど

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:20:17 ID:42TPI6w/
>>288
クリスナイフが波型刃だった希ガス
確かインドだかインドネシアあたり?

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:20:25 ID:s469AZZR
>>279
Samurai Swordって言ってる番組とかもかなりあるな
けっこう真面目なドキュメンタリーとかで

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:20:57 ID:jycCBmXK
>>274
鉄の鎧は弓矢こわいからああなったわけで
対白兵戦なら革+αで充分。


とはいえ結局銃火器にとってかわられてロングボウが姿を消すまでロングボウに負けて貫通三昧の金属鎧ですた

299 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:21:26 ID:7SslaVaL
>>295

ヒッタイト以来の遊牧民族型の曲刀でしょうか。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:21:30 ID:+UfU05bR
>>148
「手だてがない」と言う言葉を知っているか?
これは手楯がない、つまり手で持つ携行用の楯がない事。
日本でも楯は使用されていた。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:21:35 ID:ElToQ+OW
>>295
6:4で弓と槍


302 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:21:37 ID:mRuXC8iY
>>281
中国の場合は史書に大げさに書かれすぎてて
ホントに戦術や武器が見えないんですよねえ・・・・

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:21:51 ID:ghnNQcrb
剣なら俺達も使ってたから剣道の起源は朝鮮にもあるって言ってるだけだな
こいつらが剣道を何も理解してない事は分かった

304 :トテモイイエガオ ◆QE0GCN0b2c :2009/03/09(月) 02:22:10 ID:PD128YOY ?2BP(200)
>>298
あー、なるほど。

それはそうと眠いのでそろそろ寝ますー。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:22:12 ID:s469AZZR
>>296
あ、なんか短くて装飾品ぽくてにょろにょろしたやつ?

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:22:14 ID:uv5BxWuX
いつもながら、人材の宝庫だな。

>チョン・グァンフィ(60)大韓剣道会専務
>毎日経済

組織のトップやマスコミがこれだから
止める奇特な馬鹿はいないってこった
まぁ、平常運転。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:22:22 ID:ilLoX/3+
>>291
> >>269
> アラブの刀剣はもともと直剣で、刀を使うようになったのはペルシャ人の影響。
> もちろん、直剣使ってた頃から、馬上で剣を振るってました。

なのか〜w 直剣切り難そうw 実際は突いてたかもね

308 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:22:44 ID:DEk+en3W
>>288
諸刃の剣と片刃の刀を厳密に区別するのは、漢字を導入した東アジア圏ぐらいじゃないかと思います。

309 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:22:57 ID:7SslaVaL
>>305

王様からもらうとすごく名誉だそうです。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:22:59 ID:42TPI6w/
>>305
そうそう
あれって確か成人男性だけが持ち歩けるとかだったっけ
ごてごて装飾してたとか

311 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:23:25 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>296
インドネシアからマレーシア、タイ南部、あとどこだっけ?

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:23:28 ID:s469AZZR
>>298
つか斬る刃物あいてだったら鎖帷子で大抵はなんとかなっちゃうんだよな
あれドラクエだとヘボい防具扱いだけど実際はかなり高価で効果のあるはずのもん

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:24:23 ID:1oo+Zh5q
手裏剣だって「剣」の一種だし
剣山なんて(ry

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:24:31 ID:RvdNV46/
>>297
http://www.google.co.jp/trends?q=katana+sword%2Ckatana%2CSamurai+Sword&ctab=0&geo=all&date=all&sort=0
記事ではSamurai Sword、一般にはkatanaがよく使われていそうだね。

315 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:24:32 ID:DEk+en3W
>>312
叩きには弱そうですけどねー・・・

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:24:37 ID:QKeylFtg
>>297
ヘルゲート:ロンドンだとこんな感じだったなw

Muramasa Katana
MASAMUNE NODACHI


317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:24:42 ID:AR9zNgzk
朝鮮刀か・・・
エンジンが止まって燃えたり、ボルトの代わりに溶接してあったり、鉄筋が省いてありそう

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:25:08 ID:CaItzHku
>>290
でもランスロットの裏切りは見抜けないと
鞘奪われた後だっけ、裏切られるの?

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:25:08 ID:61dqd3V6
>>312
赤穂浪士も(講談かもしれんが)吉良邸に入った後に最初にやったのは弓弦を切ることだもんな。
後は着込みを着ていれば、問題なしだから。

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:25:11 ID:+UfU05bR
>>307
違う。
トルコの時代ぐらいまでイスラム圏で曲刀は使用されていない。

321 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:25:14 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>288
その通りです。


322 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:25:54 ID:7SslaVaL
>>312

鎖の材質と太さ、目の粗さでかなり差がつくらしいですからね。
そもそも作るのに手間のかかることと言ったらw

まあ我が国の「鎖かたびら」と混同するからへぼく見えるのでしょうか。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:26:07 ID:fLSIEzf2
>>312
鎖作るのは手間暇かかるだろうし

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:26:28 ID:ilLoX/3+
>>320
どっちなんだよ・・(´・ω・`)

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:26:36 ID:61dqd3V6
>>320
・・・つまり、イエニチェリが制式採用?曲刀

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:26:38 ID:s469AZZR
>>309-310
おれ脳内イメージじゃ珊瑚礁の色してたんですが調べたら黒いでやんのw
でもええなぁコレ、料理には全く使えなさそうだけど一振りほしくなってきた

327 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:27:22 ID:DEk+en3W
>>321
日本刀タイプの武器が、通常の剣とは別系統の武器として存在しているという設定のCRPGだと、ネーミングに苦慮
しまくってるのが伺えるモノがチラホラ…

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:27:30 ID:1oo+Zh5q
それにしても日本の刀や槍のネーミングは厨二っぽいのから安直すぎるものまでいろいろだな

止まった蜻蛉が切れたから蜻蛉切っておまw

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:27:37 ID:arLE51gU
>韓国と中国、日本で特に違わないです。ただ日本人が近代に入って剣道の防具
>と試合規定を作り、スポーツとするのに貢献しただけです

本当に韓国人はこう言い張ってるから始末が悪い


330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:27:52 ID:SKowBC0R
>>300
知ってますよ。
それどころか鎧ですら盾の一種だと思います

お詳しいですね。多分ご存知かと思いますが
つばぜり合い
しのぎを削る
なる言葉もあります
これは刀に盾の要素があった査証だと考えています

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:28:19 ID:ilLoX/3+
>>326
パンならうまく切れるんじゃね?w

332 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:28:26 ID:7SslaVaL
>>324-325

遊牧民族の影響じゃないですか?

>>326

レプリカとかどっかで売ってるんでしょうか?

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:28:44 ID:NcWzjR7j
>倭乱後には実用性を考慮して私たちのものも平均70刃の長さが壬辰の乱の前には我が国が60p改変されて似たりよったりだった

物は言いようだな

334 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:28:52 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>320
セルジューク・トルコ?
ペルシャのシャムシールは、そこらへんからの影響だったそうだけど(ペルシャももともと直剣)。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:29:03 ID:42TPI6w/
>>326
とりあえずチーズナイフで妥協してはどうか

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:29:20 ID:s469AZZR
>>314
発音するとサミュライスォードとかになってペットフードぽいんだけどなー

>>315
打撃と刺突にはほとんどなんの効果もなかったでしょうなぁ
広刃剣の切っ先ならあるていど抵抗にはなるんだろうけど

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:30:12 ID:42TPI6w/
>>336
今だったらその下にケプラーでも着こむんだろうけどね
つーか、昔だってその下に分厚いキルティングきこんでなかったけ?

338 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:30:23 ID:mRuXC8iY
>>261
うーん、兵馬俑の武器は逆に民族色が豊か過ぎて
統一戦法を取れなかった雰囲気が>漢民族外の武器が多い

>>304
乙ですー( ・ω・)ノシ

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:30:34 ID:3SqKd0ln
>>303
だな、フェンシングの起源も主張すればいいのにw
ついでに殴り合いの喧嘩は世界中でされてたんだからボクシングも。
あと世界中で脳を使って発明や発見がされてきたんだから、車や飛行機の起源や
数字や文字、相対性理論も起源は韓国w

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:30:45 ID:1oo+Zh5q
・とんぼを捕まえたいのですが、どうすればいいでしょうか?
とんぼの目の前で指をぐるぐる回す方法は迷信であると聞いたのですが…
もしくは鋭利なものの切っ先に留まるよう誘導するのががいいでしょうか?
もっとも、その場合とんぼが切れてしまわないか心配です。

本多忠勝 さん 愛知県 3さい 男の子


http://www.fuma-club.jp/mushi/hakase/kidsfaq030s.asp?ATRB=10&CG1=10018&CG2=90004&QSCD=20060801155142067&QSSQ=0

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:31:06 ID:jycCBmXK
>>315
純打撃には革(下に布)かねー
とはいえ、鎧が過剰になるから殴打武器が大変なことになるわけで


日本のファンタジーはそこらの鉄の剣も
切れ味良すぎて折れない歯こぼれない曲がらないスーパー兵器だからな(笑)
で、鎧が薄め。


洋モノRPGじゃあファイターってのは

重い 遅い 鉄の塊

みたいなのばっかり

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:31:07 ID:dIOKLye3
剣道 ソメイヨシノ 明治維新 柔道 … 韓国発祥 w

343 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:31:25 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>338
もともとが遊牧民の気風の濃い秦ですから、兵器は鹵獲したものなんでもありでしょう。

344 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 02:31:27 ID:uiIyQA0I
>>287
その代わり、すぐに折れるし切れなくなる。
持論だが、聖剣魔剣が持っている特徴は即ちその刀剣の弱点。
中東の刀剣
・折れない
・何時までも切れる
西洋の刀剣
・軽い
・よく切れる
 
日本刀って、聖剣魔剣の類が無いんだよね。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:31:40 ID:zAoOrfgy

チョン専務wwwwwwwwwwwwww

346 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:31:44 ID:7SslaVaL
>>340

……。

347 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:31:53 ID:DEk+en3W
>>323
まぁ…個々人の体格に合わせて鉄板を三次元的に打ち出して整形し、組み合わせて、全身きっちり覆う鎧を作るの
に比べたらかなーり楽ですが。
>>337
まぁ、下が薄布だったり、何も着てなかったりしますと、擦過傷で大変な事になりますしね。
あと、汗で錆びようなら面倒な事にw

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:32:01 ID:61dqd3V6
>>337
そう言えば、モンゴルが二度目の元寇のときに、日本刀の切れ味を知って『不織綿』を重ね着していたと記憶しています。
弓にも日本刀にも強い衣服・・・でも、海に落ちたら溺れる世ねぇ。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:32:15 ID:42TPI6w/
>>340
そこ、ネタ投稿大杉w
セミのところなんかひぐらし厨が入れ食いだぞww

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:32:30 ID:s469AZZR
>>319
よっぽどの達人だと鎖帷子斬っちゃうとかいう談話も見るけど、物理的にきっついよなぁ正直

>>322
ヘタな鎧より高いのあるっていいますもんな

351 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:32:57 ID:mRuXC8iY
>>318
他の騎士の裏切りで鞘が奪われた後じゃないかな?

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:32:58 ID:ilLoX/3+
>>338
使い捨ての切り込み部隊の武装だからじゃ・・>兵馬俑の武器は逆に民族色が豊か過ぎて

353 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:33:31 ID:7SslaVaL
>>348

刀もさることながら、長弓の威力と射程距離には手を焼いたらしいですね。

354 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:33:43 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>347
破傷風になります。
実際鎧擦れで破傷風になる人はいたそうです。

355 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:34:04 ID:DEk+en3W
>>344
水が噴出して血糊を洗い落とすという村雨丸は?

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:34:42 ID:42TPI6w/
>>351
アイテムがないと使えねーのか、アーサー王は

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:34:43 ID:Q9M4v+Yo
片っ端から、目につくとすぐ、欧米人に受けると思うから、脊髄反射的に、半ば強引に、かつ呆れるほどいい加減に捏造。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:34:44 ID:jycCBmXK
>>328
出世魚みたいに名前がころころ変わったあげく一周して元の名前におさまった名刀とかあるしにゃー

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:34:53 ID:s469AZZR
>パン、チーズ
おk、ちょっと山海堂いってくるw

>>348
めんおうこう(漢字わがんね)ってやつかな
ありゃ違うか

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:34:56 ID:cGJUIg+2
超気持ち悪い。

なにこの偏執狂の粘着質…

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:35:04 ID:1oo+Zh5q
>>354
昔は矢に返しがついてて抜けにくくなってる上
破傷風狙いでウンコ塗ってあったらしいな

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:35:12 ID:61dqd3V6
>>352
いや、あれは秦の軍隊だからむしろ胡の流れでは?

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:35:13 ID:fLSIEzf2
>>344
妖刀や霊刀の伝説あるジャマイカw
ただ伝説が、現在進行系で神社に奉納されたりしてるだけでw

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:35:25 ID:CaItzHku
>>344
妖刀といわれるジャンルがあるジャマイカ。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:35:31 ID:+UfU05bR
>>334
トルコの影響で曲刀が広まるのは16世紀以降。

366 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 02:35:51 ID:uiIyQA0I
>>302
三国志演義が兵法書足り得たんだから、所詮その程度なんでしょ。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:35:59 ID:s469AZZR
>>328
小豆がどうしたとか、しょっぱい名前のも多いよなw

368 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:36:12 ID:7SslaVaL
>>361

ヘラクレスはヒュドラの血を鏃に塗っていたそうですが、実際には……。

369 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:37:13 ID:DEk+en3W
>>365
ふーむ・・・
ペルシャといえば、ローマと覇を争ったササン朝のイメージが強くて、シャムシールも古くからあったようなイメージを
抱いてましたがw

370 :猫手猫目 ◆YI1RHxNFik :2009/03/09(月) 02:37:27 ID:JmPfZO7B
>>340
これは舐めておるのか?w

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:37:34 ID:61dqd3V6
>>366
・・・いや、アレを史書として扱うのは大いに問題があるぞ。
陳寿さんが泣くぞ

372 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:37:41 ID:7SslaVaL
>>367

小豆なのにしょっぱいとはこれいかに。

373 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:37:43 ID:mRuXC8iY
>>343
まあ結局は連合国としての統一でしたしね

>>352
槍や剣の規格が違いすぎて、集団戦には向いてない感じなのですよ
>兵馬俑の副葬品

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:38:01 ID:+UfU05bR
奥州藤原氏との貿易で日本刀は女真や蒙古にも伝来。
シベリアで日本刀が見つかるケースもある。

375 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:38:36 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>365
14世紀のイル汗国の記録に曲刀使うペルシャ人たちが出てこなかったかな?

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:38:45 ID:s469AZZR
>>372
あんこにはちょこっと塩入ってる的に

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:38:52 ID:42TPI6w/
>>372
塩で煮たんじゃねーの?

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:39:00 ID:61dqd3V6
>>369
サラディンって何朝でしたっけ?

379 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:39:16 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>369
ササン朝では、まだ直剣です。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:39:25 ID:OCKKTC3P
>>189
佐々木哲斎乙

381 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:39:29 ID:mRuXC8iY
>>366
実際の所、
漢民族の戦術や戦力で異民族には勝てない歴史が有る訳ですしねえ

>>372
何かエロいな(;・A・)

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:39:31 ID:rDpBerO6
>>180
デュークフリードの神剣は?

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:39:31 ID:fLSIEzf2
>>356
そりゃマジックアイテム頼りで、王道進んだ人だしw
本人に魅力高けりゃ、奥さんに浮気されないってw

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:39:35 ID:Lj41aqJi
金装三葉葵桐紋蒔絵飾太刀

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:39:46 ID:1oo+Zh5q
>>374
そういや源義経=チンギスハン説はモンゴル人から見たら
「日本人もわけのわからん起源主張してんじゃねー」
っていう風に見えるのかな

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:39:49 ID:wZj02LTI
>>344
草薙や十拳があるじゃないか。

387 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:40:30 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>378
アッバース朝。
使用する刀剣はまだ直剣。

388 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:40:34 ID:7SslaVaL
>>365

そんなに時代は下りますかね?
遅くともモンゴルの時代には広まっていると思ったけど。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:40:35 ID:s469AZZR
今更だが>>340www

でもトンボの前で指回すと効くってあれ迷信じゃねーぞっつうか
カマキリとかにやるとそのまま死ぬんじゃねってくらい酔うぞw

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:40:41 ID:27yA1aOc
>>178
いや、おれも個人的な感覚でそんな気がしてたんだ。
刀自体が権威の象徴で二人きりで、抜いてからの決闘
ならともかく、突発的な状態なら小太刀のほうが
使い勝手良さそうだし、合戦なら弓や槍接近さたら小太刀だよね。
実践的な居合や剣術だとひとたちめ外すと面倒そうだし。
実際ヤクザなんかの一本ざしなんかは、短く切っ先を薄くしてグリップに重心が
来るように特注した片手仕様の物も多かったってなにかで
聞いた。

391 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:40:51 ID:DEk+en3W
>>378
アイユーブ朝。
サラディンはペルシャというよりはシリア・エジプトじゃないでしょうかの?

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:41:04 ID:CaItzHku
>>381
そう思うのは
あなたの思考がエロ杉DAKARAwww

393 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:41:06 ID:mRuXC8iY
>>362
南方由来の鉤剣とかもあったりでなんじゃらほい>兵馬俑

394 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:41:59 ID:7SslaVaL
>>387

エジプトのアイユーブ朝ではないかと。
バクダッドのカリフの宗主権は認めてましたっけ?

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:42:00 ID:+UfU05bR
>>389
これやるからもう一笑いして来ていいぞ。

つ八丁念仏団子刺

396 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:42:17 ID:mRuXC8iY
>>392
むう、気のせい気のせい(;^−^)

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:42:34 ID:1oo+Zh5q
>>389
やりすぎると首がポロッとねじ切れるらしいよ

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:42:35 ID:42TPI6w/
>>396
何をいまさらw

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:42:50 ID:CaItzHku
>>383
そりゃあ円卓の騎士のほとんどがランスロットの強さに憧れていたからな。

400 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:43:39 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>391
あら、間違えたかw
サラディンはクルド人で、イラク北部だかの出身では?

401 :61式戦車 ◆T61MBTmjMw :2009/03/09(月) 02:44:31 ID:uiIyQA0I
>>355
油に弱いって事の裏返しなのかしらね。
鬼が作っただの娘の血で鍛えたのと逸話は多いが兎に角効果の具体例が少ない。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:44:59 ID:42TPI6w/
>>400
サラフ・アッディーンだって歴史上いっぱいいただろうからなぁ…

403 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:45:14 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>394
失礼、間違えました。
アイユーブ朝の初代でしたね。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:45:22 ID:1oo+Zh5q
えっちな状態じゃないと使えないんだっけ?

405 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:45:43 ID:DEk+en3W
>>400
そうでした、クルド系でしたの。

406 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2009/03/09(月) 02:45:50 ID:Z+y7QRys
>>404
えっちなのはいけないと思います。

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:45:52 ID:jycCBmXK
アメノオハバリ なんか剣であり神様でもある

408 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:46:09 ID:7SslaVaL
>>400

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%83%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3

ふむふむ
セルジューク朝統治下のティクリートの生まれですか。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:46:34 ID:s469AZZR
めんおうこうってどんな字だっけで綿襖甲に行き当たったらとんでもない事実が、
李氏朝鮮の鎧ってずっとこれだったのかよw
骨董にもほどがある…

>>395
いくぅ…

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:46:41 ID:7jK487S5
「剣道」を最初に始めたのは…という話なのに
剣術を最初に始めた時期を語ってどうするんだ?

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:46:42 ID:61dqd3V6
>>400
ゴメン
・・・えーっと、十字軍遠征のころの中東の英雄で、肖像画で曲刀持っているイメージがあったから名前出したんだけど。

412 :ぬこめ〜わく ◆NUKOOSsJck :2009/03/09(月) 02:47:03 ID:Z+y7QRys
>>407
クロノマエバリとかだと単なる撮影用機材なのですw

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:47:16 ID:Yhq/6T1/
中東にはダマスカス鋼がある。
日本刀もダマスカスの一種と考える学者もいるとか。

414 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:47:31 ID:mRuXC8iY
よくよく考えると、青銅器の時代は逆に曲刀が多いような?

・古代エジプト=コピシュ
・古代ギリシア=ハルパー
・中国南部=鉤剣

今と違って両刃で、殆ど内側の刃を使うみたいだが

415 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:47:52 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>408
はい。
セルジューク・トルコは曲刀使ってたらしいんですよね。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:48:21 ID:+UfU05bR
>>390
違う。
楯突戦と言って楯でバリケートを組んで弓で開戦。
優劣が決まると掃討戦で騎馬突撃。
騎上射撃か騎射一騎打ち。
弓で弱ったところを刀でぶん殴って脳震盪を起こさせ、相撲の関節技で組伏せて首をとる。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:48:28 ID:IkYZ9ZFr
で、朝鮮に昔から剣術や刀があったなら、さぞかし
刀剣にまつわる伝説や伝承がたくさんあるんだろうねw

是非とも1つ2つ教えて欲しいものだw

418 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:48:38 ID:DEk+en3W
>>413
ダマスカス鋼は性質の異なる二つの鋼を組み合わせるらしいですから、似てると言えば確かにその通りですの。
>>414
強度の問題なのかすら?

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:48:39 ID:SKowBC0R
>>390
です。
日本剣術は盾は持たないは、形式重視で実践的でないは、はっきり言って奇形です。
それを理解した上で美し言ってと思います。
だからこそ>>1にはしんそこ腹が立ちます。
竹刀の構造をわかっているのか! 何故逆胴に厳しいのかわかっているのか!
と。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:48:42 ID:CaItzHku
>>406
リアルで言ったら怒られた(ノ_・。)彼女に

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:48:55 ID:r8zNPTDD
朝鮮刀は片手もち

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:49:07 ID:+UfU05bR
>>413
ダマスカスは製法。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:49:15 ID:jycCBmXK
カシナートブレード

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:49:28 ID:42TPI6w/
>>414
ハルパーは麦刈鎌のアレンジでなかったっけ
引っかけて斬る感じの使い方

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:49:37 ID:s469AZZR
>>397
クビがポロッと取れたトンボやカマキリが気付かずに念仏を唱えながら歩くんだな!?

426 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:49:41 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>411
はい。
生まれたのはセルジューク・トルコの時代です。
セルジューク・トルコでは曲刀を使ってました。
wikiに掲載の写本(15世紀)にある肖像画でも曲刀をもってます。

427 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:50:25 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>423
ありゃ、ドリルじゃんw

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:50:49 ID:42TPI6w/
>>427
むしろミキサー

429 :◆OraMYUrmo2 :2009/03/09(月) 02:51:14 ID:7SslaVaL
>>415

ふーむ
イスラム=曲刀のイメージは、遊牧系でもあるトルコ人によってその基礎が築かれたと見ていいわけですね。

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:51:18 ID:C60rIVjV
>>409
アダムとイブが股間に貼っ付けてたと言われるアレか?

431 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:51:18 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>428
そうでしたw

432 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:51:52 ID:mRuXC8iY
>>423
剣先にミキサーの刃ですねわかります

>>418,424
カルタゴのファルカタもそうかな?

強度と切れ味の劣る青銅器だと
「内刃の曲刀」が最も殺傷力高かったのかもねん
>メドゥーサの首を落としたのもハルパー=内刃曲刀

433 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:52:08 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>429
あと、モンゴル人ですね。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:52:15 ID:61dqd3V6
>>427
『祐巳さま、何か仰りました?』
『え・・・ううん。瞳子ちゃん』

435 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:53:08 ID:mRuXC8iY
>>420
ちょwww逆wwww

436 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:53:12 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>432
ギリシャの鎌型剣は、実際に作って試してみたら牛の首落としたって話がありますね。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:53:46 ID:dJK88ELD
かの国では剣は野蛮で弓が最上の筈だったんだが…
やっぱり漢字を捨てたのが敗因かなぁ?

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:54:00 ID:jycCBmXK
ち、しょうがねえな


『穴開き万能ブレード』
今ならなでるだけの簡単研ぎ石とマルチスライサー4点、便利なピーラーもおつけいたします

439 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 02:54:46 ID:DEk+en3W
>>433
それ以上に、ベドウィンがもってるジャンビーヤ
ttp://lh3.ggpht.com/_XEzU14gBl1A/RX1MLY0Ul5I/AAAAAAAAB00/l_XCaJzbIUY/CIMG1001.JPG
の影響が大きいのでは?
アラビアンナイトとかの挿絵では、帯の前に反身の短刀を差してるイラストがお馴染みですよね。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:55:00 ID:42TPI6w/
>>438
え?ぺティナイフと専用ホルダーはないの?

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:55:09 ID:s469AZZR
>>437
>弓が最上
そうやって書くと朝鮮人ってなんかまるでエルフみたい(n‘∀‘)η

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:56:02 ID:Yhq/6T1/
ああ、無限の住人で出たね、穴空きブレード。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:56:05 ID:YG96zDVM
曲刀・・・あぁ、ショーテルのことか

444 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:56:25 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>439
複数ルートですか。
そうだろうなあ。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:56:39 ID:OCKKTC3P
>>437
弓道は韓国起源とは言ってないの?
弓も民族毎に色々あって面白そうだけど。

446 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 02:57:08 ID:mRuXC8iY
>>436
やっぱ効率的だったのですね>青銅器時代は鎌剣、鉤剣

斧よりは刃渡り長くなるわけだし

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:57:17 ID:61dqd3V6
>>438
『へぇ・・・この刀、穴があいてるンや』
『わが主、それは廃熱用の穴です』
『ヤボール』

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:57:48 ID:CaItzHku
>>435
だってやりたいのサイン来ていたが、疲れていたしネタで
『Hなのはいけないと思います』言ったら怒られたwww


449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:57:50 ID:Df+QvPN8
日本刀だったらハイレベルの作品がありすぎて中途半端に試合の景品なんかにはできないわな。

450 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:58:02 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>441
森を焼いて滅ぼすエルフはいません。
指輪物語のエルフもどきはオークでしたね。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 02:58:39 ID:jycCBmXK
昔…試し切りに石灯籠など
今…試し切りにトマト、ブロック塀、太い電線、15段の巨大サンドイッチ

452 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 02:59:49 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>446
つまり、剣心君の逆刃刀は、殺傷力が極めて高かったんじゃねえかと……。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:00:40 ID:CaItzHku
>>450
確かにオークは女攫ってはらませるから朝鮮人にはお似合いwww

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:00:45 ID:IkYZ9ZFr
>>445
朝鮮には元由来と思われる短弓しかない。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:01:04 ID:zIddTDBb
あの国の韓国刀ってのは刀ってより剣だろ
日本の刀は平安後期から鎌倉初期にはもう出来ていたんだから、韓国が起源を主張出来るはずがない
さらに中国に輸出されたメインの品でもあった……もっともあっちは鉄が不足していたらしいから
溶かして他のものに換えたという話もある

……どっちにしろ、韓国は全く関係がない

456 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:01:22 ID:mRuXC8iY
>>452
ま、中世になってもアフリカでショーテルが使い続けられてますしねw
>内刃曲刀は切れ味が良い

457 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 03:01:42 ID:DEk+en3W
>>443
まちがったショーテルの使い方。
ttp://gcustom.fc2web.com/gsc5.jpg

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:01:43 ID:+UfU05bR
>>436
古代に使用された青銅器は固く鋭くなるが、脆い。
鉄器は粘りがあるために青銅器と打ち合わせると青銅器は割れてしまう。
切れ味が良くても意味がない。

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:02:29 ID:jycCBmXK
>>447
「こら、シグナム嘘はいかんよー。排熱やのうて魔力残滓放出用なんはわかっとるんよ」

《パンツハアカイッス!》

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:02:57 ID:s469AZZR
>>450
エラがとがってるのが伝承されるうちに耳がとがってる形になったとか

>>454
絵でみても短弓なんだろうし、しかもおそらくは単弓だなw
日本がめちゃくちゃコンポジット素材な弓使ってるときに多分ただの木材w

461 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:03:17 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>458
ああ、やっぱり考古学の実験で鉄剣と青銅剣を打ち合わせたら、1/2の確立で青銅剣がおれたそうですね。

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:04:38 ID:61dqd3V6
>>460
モンゴルの短弓自体は、硬い素材と強力な膠を使って、物凄く威力が高いんだけどね。
朝鮮にその材料と接着技術があったかというと・・・・

463 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 03:04:59 ID:DEk+en3W
>>460
単一素材の短弓って・・玩具にしかならない…

464 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:05:01 ID:mRuXC8iY
>>458
まあヒッタイト滅亡以前は鉄器が流出しませんから
>ギリシア、ローマ、エジプト

何故始皇帝時代(?)の兵馬俑から青銅器しか出ないのかは大きな謎ですけど

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:06:10 ID:61dqd3V6
>>464
ラムセスII世、GJですか?

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:06:26 ID:fLSIEzf2
>>457
確か垂直に叩き付けてたんだよな

467 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:07:56 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>460
裏は琉球の水牛の角ですよ?
芯は木材で、表は動物の腱が貼ってあります。
つまり、ヤクの角の代わりに水牛の角を使ってる以外、モンゴルの弓と一緒。
おまけに、現代に伝わってるのは練習用・競技用の弓で、戦闘用の弓の製法は失伝しています。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:08:09 ID:61dqd3V6
>>459
・・・日帝残滓放出用ニダ!!!

『パンツ穿いて無いです』

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:09:08 ID:jycCBmXK
ところでガンダム種の斬艦刀はどうしてそろいも揃って

___________
\]========[━━
  ↑
このあたり だけ ビームだか発熱だかするんだろ?


斬艦刀にするなら今日の00みたいにビームサーベル自体馬鹿長くしたほうがいいじゃまいか

470 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:09:09 ID:mRuXC8iY
>>465
でも青銅器文化もなかなかロマンが有って良いものだ(><)

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:09:46 ID:+UfU05bR
>>464
大量の兵士に持たせるためには高い生産性が必要。
シナでは武器は青銅器で農具が鉄器。
三国時代まで青銅器の武器が使用されていた。
それから当時のシナの鉄器は質が低かった事も一因。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:10:12 ID:1oo+Zh5q
>>469
種も00も知らんけどビームサーベル馬鹿長くするなら
ビームライフルでいいような

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:10:15 ID:42TPI6w/
>>466
あくまでも引き切る武器なのに…

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:11:03 ID:Df+QvPN8
>>467
それは日本弓の話?

475 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 03:11:09 ID:DEk+en3W
>>469
っていうか、対艦刀と言われてる武器が、対艦戦で使用されるシーンを見た覚えがほとんど無いのですが。
シンがオーブ海軍の護衛艦をぶった切ってたぐらいで。

476 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:11:32 ID:mRuXC8iY
>>468
元ネタわからんが、えっちなのはよくないとおもいますー

>>469
逆襲のシャアだと、
ちゃんと「何かと接触した部分だけサーベルの粒子が感光」
って演出やってたんじゃなかったかな?

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:11:46 ID:61dqd3V6
>>472
二本足直立歩行の兵器=男のロマンなんだから
巨大な斬艦刀=男のロマンですよ。

478 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:12:01 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>474
朝鮮の弓。
角弓と呼ばれてました。

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:12:05 ID:CaItzHku
>>469
つデンドロ

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:12:40 ID:jycCBmXK
>>472
ロングレンジビームライフルの長時間照射による切り払いはジムスナイパー2の醍醐味なんで……

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:12:55 ID:Df+QvPN8
>>478
そうか。失伝っていうのがなんとも悲しいね。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:13:00 ID:MAZFwe+B
オリジナルに敬意も評さず理屈捏ねて敵視しだすなんて
如何にも韓国人だな

483 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:13:31 ID:mRuXC8iY
>>471
なるほど、性能で大差ないから生産性と加工の容易さ
と言う事になるんですかねー
=青銅器>鉄器

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:13:57 ID:nDecrDiG
>>スレタイ
>剣道には私たちの武技の伝統も加えられていますから
とか言う妄想を広めるためだろ。

>>476
あれはエネルギ節約のために、斬りつける時だけ長くする、
と言う設定だったかと。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:14:15 ID:+UfU05bR
詳しい人が説明している通り、朝鮮半島弓は角や骨等の動物由来複合弓。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:15:03 ID:fLSIEzf2
>>472
Ζのロングビームサーベルですね?
凄く良く解ります

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:15:16 ID:61dqd3V6
>>484
サザビーですね。
ヒートホーク⇒ビームトマホーク⇒ビームサーベル・・・で。

さらに、キュベレイのように腕に補助ビームサーベル二本内臓。

488 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:15:44 ID:mRuXC8iY
>>484
そうれすか(´・ω・`)

小説版センチネルだと
「戦闘での破片や粉塵で、不可視のビームが感光して見える」
とちゃんとやってましたお

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:16:30 ID:YG96zDVM
>>477
>>457
男のロマンってなんだろう・・・

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:16:33 ID:27yA1aOc
>>419
ですよね。
剣道って、行動様式・規範を含めた生き方だで、日常から
もなにかを学ぶって、一生かけた思想みたいのが根幹
だと思う。
茶道とかの限られた時間公開する時間内でも電子ポットや
トイレットペーパーを便宜的に使う朝鮮人が触っていい物じゃない。

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:17:15 ID:61dqd3V6
>>481
ですよねぇ。
ちゃんとちゃんと伝承していれば、日本にも騎馬軍団が・・・馬が居ないか

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:17:15 ID:42TPI6w/
>>488
それって威力落ちるんじゃないかと

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:17:40 ID:fLSIEzf2
>>489
ドリルとパイルバンカーに決まってる

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:18:17 ID:42TPI6w/
>>491
馬を率いて大合戦できるような平野ってあったっけ…
たいがいは農地化されてそうだ

495 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:18:19 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>483
支那で鉄剣が出現するのは春秋時代後期ですが、鉄剣が本当に青銅剣にとって変わるのは前漢の時代まで待たないといけません。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:18:50 ID:61dqd3V6
>>490
一種の哲学だよね。
剣の修行を通じて、物事の真理に近づくって言う。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:18:50 ID:V2c9VDcq
そんなに伝統あるなら朝鮮の刀工を教えてけれ!
兼定とか忠吉とかいろんな名工がおるはずだナリ!

そりゃあ起源があるなら居合いの型見せてチョン。

試し切りの資料くらいあるだろうな?
砂鉄の産地や鋼の精製法もある?

一番値段の高い朝鮮刀は何?いくらすんの?

498 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:19:50 ID:mRuXC8iY
>>492
まあ視覚的演出を無理やり解説したものですから(><)

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:20:31 ID:CaItzHku
>>489
セイント星矢の、星矢達の父ちゃんが男のロマン

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:21:01 ID:42TPI6w/
>>496
そりゃあれだ、平和な時代の産物だ。生きる道なんぞ言い出せるのは。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:21:17 ID:V2c9VDcq
まさか資料はるろうに剣心とかじゃねーだろな

502 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:21:31 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>491
一応、日本在来種の馬にも足の長い乗馬用と脚の短い荷馬用があったんです。
乗馬用は軍馬に使われたので、敗戦後に英国軍に皆殺しにされました。
今いる日本在来種の馬の馬は、馬格もひどく矮小になった荷馬用のものだけです。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:21:45 ID:+UfU05bR
>>483
所詮ケンカは数。兄貴は何もわかっちゃいないは至言。
弓は射手の育成に長い年月がかかり、数の確保が困難。
だからシナではトリガー引くだけの弩が主流。
ヨーロッパでロングボウマンの育成に成功したのはイギリスだけ。
日本で鉄砲が太平の世を実現した理由は威力だけではなく育成が簡単だった点が大きい。

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:21:58 ID:61dqd3V6
>>501
明民書房とどっちが信憑性上ニカ?

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:22:06 ID:42TPI6w/
>>499
隠し子を山ほど作って拾った子供を後継者に据えるのが、ですか?

506 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:23:31 ID:mRuXC8iY
>>495
うーん、
あっという間に青銅器が実用性を失い祭具に成った日本と対称的ですね

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:24:15 ID:V2c9VDcq
男塾が実在するとか言いだしそうナリ。

それはそれでからかってあげる

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:25:14 ID:61dqd3V6
>>507
毎日男子を磨いてそうだしな。

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:25:45 ID:+UfU05bR
>>491
イメージに騙されるな。
サラブレットのような大型馬はガラスの足。
ヨーロッパの騎士が乗っていた馬もポニーぐらい。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:26:48 ID:fLSIEzf2
>>507
九々を毎日斉唱するのかw

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:27:16 ID:61dqd3V6
>>509
大丈夫。
日本のウマがサラブレッドみたいな奴じゃない事は、都井岬(宮崎)の岬馬で知ってるから。

512 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 03:27:23 ID:DEk+en3W
>>509
ttp://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/37DC54F8-0B33-4900-AB0C-855D2A7529D2/0/hinsyu_02.jpg

黒王号のごときバケモノですよ。騎士の馬はw

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:28:25 ID:fLSIEzf2
>>502
それって馬が一種絶滅食らったって事か

生き残り居ないの?

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:28:28 ID:b+UfxUFV
当然に古来からの歴史を汲む流派が、朝鮮にもあるんだよな?
「最近復活しました〜☆」は不可。
「秀吉・日帝が〜」は論外。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:28:30 ID:42TPI6w/
>>512
ペルシュロンですか
そういや、ばんばの馬なんかはどうなんだろ

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:28:54 ID:CaItzHku
>>505
百人切りならぬ百人種付けは、かなり無茶だけどロマンだろwww

517 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:29:29 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>506
初期の支那の鉄は錆びやすくて脆かったので、悪金と呼ばれてたんですよ。
発掘された呉王夫差の剣も青銅剣でした。
干将・莫邪など呉越の名剣も青銅剣だったのでしょう。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:29:45 ID:61dqd3V6
>>513
・・・普通に考えて、日本の在来種を殺す必要があると思うか?

と、眉唾な話だと思うんだが。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:29:53 ID:XkgxqwuM
くだらん
なんで「道」がついてるのかわからんのか
剣道は剣術じゃない
己の心を鍛えるものだとなぜわからん


520 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:30:31 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>513
再生しようと努力している人はいますが、1世紀かかるんじゃないかと言ってるそうです。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:30:57 ID:V2c9VDcq
実は韓国人が世界初南極大陸を横断!
エベレスト登頂一番乗りは韓国だった!
イギリスより100年前に蒸気機関を開発し、産業革命を実現!
テレビを発明したのは韓国人。エジソンは韓国系。

必ずこの中の一つは近い内に言いだす。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:31:01 ID:61dqd3V6
>>517
>発掘された呉王夫差の剣も青銅剣でした

・・・あれ、漫画だけの話じゃなくて、マジで発見されてたの?

523 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:31:13 ID:mRuXC8iY
>>517
特に長江流域は精巧な青銅器の発掘が多いですしね

524 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 03:31:21 ID:DEk+en3W
>>511
サラブレッドみたいな馬に乗ってる、となるとアラブの剽騎兵でしょうのー
軽武装で弓を持ち、偵察・奇襲・撹乱と縦横無尽の戦いを見せるw

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:33:15 ID:+UfU05bR
>>512
前田は180センチ近い身長だから日本に松風はいた。
信長165センチ、秀吉150センチ、家康145センチぐらいだけどな。

526 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:34:44 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>522
湖北襄陽蔡坡12号墓って遺跡から発掘されたそうです。

527 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:35:45 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>524
アラブ種もああいう馬格になったのは割りと最近なんだそうです。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:35:52 ID:61dqd3V6
>>526
・・・・うぉ〜
ギャラリーフェイクみたいに、金メッキされてた・・・とかは、まさかねぇ?

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:36:20 ID:PlUBsL0E
確か中国では、剣と刀では、剣が格上の武器で、
刀術というだけで格下扱いという話を聞いた事がありますが、
それでも、韓国は剣じゃないの?
なんか不思議。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:37:49 ID:27yA1aOc
あの・・・
結構格闘技に詳しい方でも、カンフー映画の影響か?
大陸系武術に幻想抱いてる人多いみたいだけど・・・
グルグルパンチ・石を投げ付ける・重い鈍器でなぐる
とかの延長で考えると理解しやすいよ。
実践でちょっと出血するとか。
はずみで、ちょっと眼球に触れられるって
喧嘩なれしてない人ややられる事想定してない人にとって
かなり致命的なパニックになる場合あるでしょ?
鈍器の延長は、ともかく・・・
カンフーなんかは、破壊力よりも当てる事重視の
トリッキーな動きが重要なんだ。
過去に極真とカンフーの交流試合のビデオが、出てるから
手に入ったら、見てみるといい。
簡単に理解できる。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:38:24 ID:+UfU05bR
それでもアラブ馬は馬格が大きいのに俊敏な名馬だった。
吉宗もお取り寄せした。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:38:53 ID:V2c9VDcq
刀の片刃は諸葛亮の発明だと聞いた。ホント?

533 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:39:28 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>528
いや、普通の青銅剣w
越王勾践の剣の方が立派で、刃には全体が菱形の紋様で飾られており、剣格(鍔)の両面には藍色の琉璃で花紋が象嵌細工されていたそうです。


534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:39:30 ID:61dqd3V6
>>532
・・・奴の発明は肉饅頭だけじゃなかったのかぁ。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:40:49 ID:61dqd3V6
>>533
なんというか、感慨深いものがあるなぁ・・・
すげ〜よ、やっぱり中国(古代)。

536 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2009/03/09(月) 03:42:34 ID:mRuXC8iY
>>532
いや呉越地方だと紀元前の青銅製の鉤剣が多く見つかってたはず
兵馬俑でも少数だが副葬品に含まれてるはずですお

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:42:35 ID:27yA1aOc
>>500
剣術じゃなくて剣道の話しだよ?
区別できてます?

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:43:44 ID:+UfU05bR
>>532
ドイツで言うところの「すべてゲーテが言った」だな
三国時代どころか春秋戦国時代にシナは集団戦闘に移行しており、長柄が主流で剣は儀礼道具。
使いもしないのにわざわざ片刃刀を発明する必要性がない。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:44:45 ID:V2c9VDcq
しかしこんだけ捏造して疲れないのかな
もし世界中がウリナラ起源を大々的に取り上げたらどう反論すんだろ?
ネット上だけじゃなく世界中のワイドショーやニュース、ドキュメントで取り上げたられたら。
嘘を嘘で塗り固めてその上に嘘を輪島塗みたいに何重にも塗って、砂上の楼閣にしちまって

世界中の宗教に関わる人の起源なんか言ったら大変な事になるのに…簡単にタブーを侵してるしな


540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:44:49 ID:42TPI6w/
>>537
だからこそ日本でしか剣道はできなかったって流れて欲しかったのに…

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:46:55 ID:27yA1aOc
>>540
すんまそん

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:48:17 ID:V2c9VDcq
横山さんが言ってたから。

宋代になって登場した青龍刀は分かるけど、張飛の武器もあったの?使いにくそうな蛇のやつ

543 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:49:14 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>542
上でも書いたけど、蛇矛は明代だそうです。

544 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 03:49:45 ID:DEk+en3W
>>527
さいですか。
サラブレッドの祖先はアラブの軽種馬なんで、もともとああいうものだとばかり。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:52:58 ID:+UfU05bR
>>542
三国時代当時は一騎打ちも無かったし、三国志に登場するほとんどのものは宋代や明代のもの。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:53:22 ID:UhVEUhq7
なんか朝鮮人自慢の弓の業も実は胡散臭いもんなような気がしてきた
あれも元に征服されたときにパクったもんなんじゃ…

547 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 03:55:43 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>544
今でも平均体高150cmで、アイノメ型(乗用・軍用)の日本在来種の大きめの馬と変わらないんですけどね。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:55:45 ID:+UfU05bR
>>546
弓はシナの律令兵制の影響。日本もな。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 03:59:37 ID:27yA1aOc
ってか、まだこんな馬鹿な事言ってるのか?
一番古い中国語表記の資料で、「華式刀」「倭式刀」っての
引っ張りだしてきた時点で終わったんじゃないの?

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 04:12:26 ID:5UFYouW0
>>539
つ最悪な状況に最悪な手をうてる民族

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 04:19:14 ID:lVYq9rZ/
>>539
4が漆塗りみにきたのは何重にも塗るのをならいにきたのかもな

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 04:22:36 ID:V2c9VDcq
》551
タイムリーな話題で巧い事言うなぁ
何重に塗って綺麗になればいいが。暗黒陶器だな。

スワップの穴埋めをスワップでやってるし

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 04:41:49 ID:nL3nDKAz
>>1
またやってんのか半島は。
在日で「馬鹿な事は止めろ」と言うのとかいないのか?

・・・いないんだろうな。w 在日団体とかがやれば、
「ああ、情報さえあればマトモになるんだな」となってるもんな。w
まぁ、中には思ってるのがいるとしても言えないか、立場があると言わない。w

亜細亜主義だからか、大山倍達はテコンドーに「そんな恥ずかしい真似はやめろ」
みたいに言ったとも言われてるけど、そういう話は無かったようにされちまうんだもんな。w

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 04:47:00 ID:8DO57ZXk
>>546
当たり前

元や中華の劣化コピー

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 04:59:37 ID:kQE/CLPh
はじめから嘘っぱちだって、
判りきっていたこと

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 05:13:23 ID:6eYSTEJX
>>553
馬鹿なこと?
朝鮮人でいることですね、わかります

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 05:27:33 ID:dRKOCUf8
>>23
>もう韓国の剣道選手は世界大会へは参加不可にして、自分達で独自の大会開いてもらった方が

剣道の本部自体が韓国にあるんじゃなかったっけ?

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 05:27:57 ID:Os35NzT8
いざって時に抜けないニダ刀に何の意味があるニダ

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 05:41:03 ID:tj7dxpzD

【韓国】鬼畜だらけの性犯罪大国?[02/05]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1233787701/
【韓国】 児童性犯罪、5年間で80%増。小学生の加害者も3倍に〜恥ずかしい韓国[02/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1234532803/
【韓国】 性暴行、公式統計より110倍多かった。成人女性千人中2.2人が強姦被害(未遂含む)〜初の全国調査
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1212154797/
【韓国】小学生男子が女子児童を集団レイプ 被加害児童50〜100人か-大邱市★2[04/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209633286/ ソース:empas/ヘラルド経済(韓国語) 児童性犯罪急増…恥ずかしい韓国
http://news.empas.com/show.tsp/20090213n09022
【韓国】児童虐待の主犯、半分以上が実父 [5/1]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146461683/
【朝鮮日報社説】人面獣心の児童への性犯罪、このまま放置してはならない[02/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1140475061/
【韓国】13才未満の性暴行被害〜『1日平均3人』[02/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1203560374/
【韓国】外国人からの韓国のイメージは?暴行事件、セックス観光、傲慢な行動
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181361922/
【韓国】東南アジアにセックス観光〜アグリーコリアンで韓国の国家イメージ失墜、嫌韓感も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181745377/
【韓国】韓国は児童輸出国という汚名に続き、性売買女性輸出国という不名誉まで?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159970629/
【豪韓】私達日本人ニダ!韓国人売春婦3名逮捕 日本人を偽る韓国人売春婦が大勢存在
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1172013721/
【韓国】韓国人船員らによるキリバス人少女買春がいまだに深刻…放置される混血児も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172239227/
【韓国】「醜い韓国人」もうやめて〜独・日・中三カ国に駐在の総領事が苦言
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173586196/
【韓国】「性犯罪者の天国」韓国の実態とは
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182137176/
【韓国】大学生46%、彼女暴行した事ある〜日常化された「デート暴力」危険水準
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167924810/
【韓国】女子大生の23%「性暴行被害経験」[08/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1187877004/
【韓国】『性暴行・家庭内暴力の相談』〜5年間で2倍増加[08/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186302958/
【韓国】「純愛の国」韓国のイメージ壊す韓国の性犯罪事情 10代では日本の10倍
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209968966/
【米韓】米紙「韓国=世界最大規模の孤児・売春婦輸出国家」「北朝鮮=核兵器」、南北揃って不逞国家と認識
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162992094/
【米韓】米国メディア「麻薬は中南米系、売春は韓国女性」〜「韓国人性奴隷」の表現も
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1211687598/
【韓国】中国に続く世界第2位の『ポルノ消費国』という調査結果が出た。
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=112&article_id=0000062328
【韓国】昨年の性売買産業取り引き額は14兆ウォン〜『GDPの1.7%』
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221811137/
【韓国】国内で販売中のビデオ、9割以上が「成人向け」〜「大部分は過激なわいせつビデオ」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1224318731/
【韓国】インターネット性売買、約1,100人摘発
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1225989353/
【韓国】「性売買集中取り締まり」〜40日で34,000人摘発
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226025743/

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 06:31:29 ID:F4lPW66k
このチョンは親日罪だな
いきなり韓国起源説否定してるしwwwww

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 06:36:37 ID:UTv+wBWs
>>1
韓国は除名すべきだと思うよ
日本が認める剣道をやるべき
それが嫌ならスッパリ切らないとおかしな事になる
韓国は百害あって一利なし
韓国の捏造は日本剣道にとって有害でしかない

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 06:40:12 ID:cNe+w/hW
韓国のヤフーのWBCのページで日本を一位にしようぜ
    おそらく各ラウンド毎に優勝するチーム予想だと思われ
    http://kr.sports.yahoo.com/baseball/wbc_2009/cast_wbc2009.html?game_no=WBC200903081236429708
    日本の旗をクリックしまくれ!

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 06:41:41 ID:wUBl7bMa
>>562
韓国なんか相手にすんなwww韓国と同類にみられんだろwww

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 06:45:09 ID:bTRwKdN1
嘘ついてるから、韓国剣道ともうひとつの剣道の起源のやつと食い違っちゃってるじゃないか。
日本海にしろ嘘ばっかでまとまりがないから自爆しっぱなしだな韓国は。

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 06:54:39 ID:baB4rEi1
「お前らちょっとクールに儲けてるらしいじゃねーか。ちょっと俺らにもマネさせろやw」

みたいな感覚でパクってくるのって、第三国から見てどうなんだろな。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 06:54:41 ID:eJEq3/26
こういう武具に関するスレにたまにめちゃくちゃ詳しい語尾が独特の人が来ない?


567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:00:15 ID:bTRwKdN1
>>565
マネだけじゃなくて、起源主張、あげく自分が真似されたと批判だからな。

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:05:28 ID:6y3F5Da0
もう起源捏造問題は中国と連携して対処すればいいのに。
日中が摩擦無しで連携できる数少ない分野だ。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:06:34 ID:HpFgux6C
一応大東流の関係者として言っておくけど、明治の廃刀令とかあって

武田惣角が刀使えないから素手で闘える技術を考えたのが、大東流でそこから弟子の植芝、塩田、佐川諸先生方の


合気系が産まれたんだからな!チョンはパクるなよ?

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:07:17 ID:LvNInfmw
朝鮮刀ってやや短い両刃の直刀なんだがねぇ…
日本刀とは全く別物だよ

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:20:21 ID:J6a7hDQn
記事読む気しねぇ...ホント馬鹿だなぁ...
剣道が気に入らないなら剣道なんぞ止めて自分等で違うもの作れよ!

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:21:02 ID:wUBl7bMa
>>569
もうパプキドとして韓国起源として世界に発信してるから安心しろ

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:25:04 ID:baB4rEi1
>>572
ちょっと前は創始者直伝とか言ったのに、もう起源捏造始めたのか。


タイミングと人体構造を知り尽くして考案された合理的な技で、
女性でも巨漢を投げられる本邦合気道とは大違い。

力任せに合気の型に持ち込みあい。

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:25:20 ID:Cr13/9ik

剣道は敵味方の大将と大将との一騎打ちを想定して出来た武術からの派生だと思うんだが…
中世ヨーロッパの騎士道精神から派生したフェンシングがもっとも近いしそれ以外は見当たらないよな
朝鮮の武士ってモンゴルの雇われ兵の事だろ?

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:28:43 ID:rw+mTZVl
いくら作ろうが真実は1つなのですよ

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:45:24 ID:v3wX68md
日本の物って、古くからある伝統物は韓国から伝わったと考えるのが
普通だからね。日本の歴史学者の多くも、常に韓国からの影響を調べて
いくことが、ひとつの重要な系体になってるぐらいだしな。

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 07:47:55 ID:RvdNV46/
>>576
はぶちょ、いくらなんでもスレ読んでから書き込めよ。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 08:17:07 ID:va9JguOy
>>576
朝鮮に文化はないよ。驚くほどないんだわ。
(何万歩も譲って昔はあったと仮定しても現在残ってない)
秀吉や皇軍のせいにするには余りに無理がある。
ある民族が何千年にも渡って定住してきたのに、
なぜここまで何も文化を作れなかったのかむしろ不思議。
ねえ、なんで?
起源を捏造し主張したって、今に至るも文化がない事実は変わらないよ。

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 08:18:04 ID:lPoiF35m
03/05 ID:66Onj6LE ttp://hissi.org/read.php/news4plus/20090305/NjZPbmo2TEU.html
03/06 ID:migcwJzz ttp://hissi.org/read.php/news4plus/20090306/bWlnY3dKeno.html
03/07 ID:Fyec3+cn ttp://hissi.org/read.php/news4plus/20090307/RnllYzMrY24.html
03/08 ID:rDAyrXo3 ttp://hissi.org/read.php/news4plus/20090308/ckRBeXJYbzM.html
03/09 ID:v3wX68md ttp://hissi.org/read.php/news4plus/20090309/djN3WDY4bWQ.html
                                 、,,  
   ┼  h  i  ニ|ニ  /    __.    | 十    ヽ    十    r
  (__`  レ ノ  ゝ_ノ  /⌒V  (ノ`)   レ. d-  / ノ ヽ   ´つ  d‐

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 08:24:06 ID:y8//7DQ/
剣道の師範をやってる人が常々、
『剣道は己を磨くもの、自分で満足しない限り、鍛錬に終りはない』
って言ってたが……。

とてもとても朝鮮人の剣道と関係があるとは思えないのだが。

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 08:28:23 ID:b6bI5zpo
自動車のスプリングを材料にする国w

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 08:30:42 ID:QNrsO+Iw
武道を名乗るなら精神修養を重視してなきゃダメだよなぁ。
海外に輸出される時には忘れられる事が多いけどさぁ。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 08:37:36 ID:e2jDE0ig
もうね、
剣道をスポーツだと認識している時点で
お話にもならんわな…

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 08:54:41 ID:6FUJd3w5
日本刀は日本独自の技術です

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:00:29 ID:59j6rqyu
一般的な歴史、伝統→(自然に)生まれるもの
韓国の歴史、伝統→作りだすもの

最近こういうイメージしかないんだが…

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:06:16 ID:OA42q0nv
日本刀は中国とか朝鮮にも輸出してたんだよね。
それで中国人が日本刀の切れ味や素晴らしさから
日本刀詩ってのを作ってる。
しかも、元寇でも余りの切れ味のよさと素早さに
敵も気が付いたら腕がなくなってたっていう記述があったよね。
捕虜になった日本の武士に、日本の剣術を教わったりもしていたそうだよ。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:07:10 ID:va9JguOy
>>585
作り出すというより、脳内でひねり出すって感じじゃないかしら?

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:19:30 ID:5iEOxKEe
>>583
朝鮮人に日本的な「道」の概念なんか理解できっこないですよw
では彼らがスポーツの精神を理解しているかと言えばそれも疑問だけど。
自己の研鑽が目的になるということ自体が理解不能なんでは?

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:23:27 ID:I/1cO2Ih
何とかに刃物
まさにw

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:24:44 ID:t6Vrpr9X
朝鮮人は、他者の賞賛や伝統を欲しがり捏造するだけの民族。
自身では何も生み出さない。
よく分かります。


591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:27:52 ID:WdaA3O1d
>>57
おいおい、いい加減なこと言うなよ。
あれは先っぽの剣先の皮を固定する糸だよ。
白なんて使わないしwww

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:29:48 ID:ggEqGoG9
中国に剣道ってもんはねえよ

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:33:08 ID:ilLoX/3+
>>585
東亜で昔から言われてる言葉に

  『だったらいいな・・が、歴史になる国』

ってのがあってだな・・・

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:38:17 ID:hPxOXQ4w
>>90
日本武尊も女装したし、三輪君逆も女装したね。
ソースは大昔に読んだ日本の歴史ってな小学生向けの漫画。

どうでもいいがATOKUすげえ。やまとたけるのみことが一発変換で日本武尊と出る。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:39:43 ID:HpFgux6C
>>586
中国の苗刀って日本刀が元なんだよね。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:42:23 ID:/7QoHOdZ
剣、刀を使うスポーツとしては日本の剣道、西洋のフェンシングが有名だけど
それ以外には無いのかな。中国に剣道(中国式剣道)は無いけどカンフーには
剣を使った演舞みたいなのはあるよね。使ってるのは青竜刀みたいなので
明らかに日本の剣道とは違うけど。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:43:40 ID:hxt4lfGB
茶道のスレでも書いたけどさ。
世界に向かってウリジナルを主張するのは、実に巧妙な戦略だよ。
何の苦労もいらないし、マニュアルはできているから、マネをするだけでいい。
よほどの日本通でもない限り、簡単にだませるし。
言った者勝ち。楽して、情報戦に勝つ。まさに、ラクショー。

ただ、いくらラクショーとはいえ、
普通の人(民族)は、そういうこと、しないけどね。

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:46:38 ID:vUWr0SSB
>>597
「ワシがそだてた」みたいなもん?

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:48:27 ID:XlxGzIdA
>>596
有名じゃないだけで、いろんな国に独自の物がある

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:51:31 ID:PW0tjQDh
ようつべの朝鮮忍者ってやつ凄いな
100%日本の文化パクってるのに忍者や日本文化を韓国起源にして世界に宣伝してるじゃん
しかも騙されてる外人が多くて大人気orz

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:53:01 ID:hxt4lfGB
>>598
星野の場合は、本当に育てた選手もいるわけで。
汗をかかず、他人が育てた果実を奪うのは、かの民族特有の性癖かと。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:53:49 ID:tHZUr0JA
新羅なんて千年以上前だろうが
そんな昔の伝統を朝鮮人が守れるわけないだろ
百年前の歴史すら捏造してるのに

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:56:04 ID:t6Vrpr9X
>>597
でも、それがバレたときの軽蔑され度合いはかなり強いよね。
そろそろ、韓国のこの作戦というか性は限界に達していると思う。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:56:45 ID:4FCJrd2B
>>597
韓国だけじゃなくて、そういう手法で食ってる奴らって結構多いんだよな
ネパールとか、アルバニアとかアルメニアとか

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:58:34 ID:hxt4lfGB
>>600
自尊心や誇り、恥の概念を捨てると、案外、成功できるのかもしれんね。
愚か者で思いつくことで、簡単にノーリスクで実行できること。
でも、ふつうの人(民族)は、「自尊心や誇り、恥の概念」があるから、やらないこと。
それを、あえて、やる。

ある意味、悪魔に魂を売ることに通じているかも。

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 09:58:48 ID:csYdHZRh
朝鮮日報の辺真一も自著の中で書いてたよ
朝鮮には「道」の付く文化は存在しない。後世、生まれた
「道」の付く文化は全て日本のパクリだって

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:00:55 ID:+UfU05bR
>>596
意外に感じるかもしれないが戚継光が倭冦対策で使用するまでシナに刀剣で戦う技術はないし、必死もなかった。
早期に集団戦術へ移行し、長柄が中心だったためだ。

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:01:00 ID:hxt4lfGB
>>604
>ネパールとか、アルバニアとかアルメニア

できたら、この三国が何をしているのか、
具体的な事例をあげてもらえると、うれしいです。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:03:41 ID:+UfU05bR
すまん>>607は「必死」になったが「必要性」だ。悪い。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:06:36 ID:ZWS0RChe
なんでもかんでもウリジナル主張してパクリまくるから
いーかげん、騙されませんがw

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:12:47 ID:d2tETtll
竹刀が生まれたのは、普通の町人まで剣術学んでた江戸だからこその出来事
朝鮮半島でも同じ時代に剣術道場が無数にあって、一般人が学んでたの?

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:14:54 ID:ilLoX/3+
>>597
> 茶道のスレでも書いたけどさ。
> 世界に向かってウリジナルを主張するのは、実に巧妙な戦略だよ。
> 何の苦労もいらないし、マニュアルはできているから、マネをするだけでいい。
> よほどの日本通でもない限り、簡単にだませるし。
> 言った者勝ち。楽して、情報戦に勝つ。まさに、ラクショー。
>
> ただ、いくらラクショーとはいえ、
> 普通の人(民族)は、そういうこと、しないけどね。

結果『あぁ、またorやっぱり、koreanか・・』と言われる事態を世界中に広めてる自爆民族・・・流石としがw


613 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 10:15:23 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>607
陰流の目録を戦利品として得て、「辛酉刀法」って本を書いたんでしたっけ?

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:18:26 ID:OA42q0nv
海外の人って、韓国人の何でも起源にする癖って知ってるの?
中国では被害があるから、知られてきてるけど、他の国はどうなんだろ?
このまま日本の文化を盗られるのは胸糞わるいわ。

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:25:37 ID:hxt4lfGB
>>614
かつて、韓国の横暴に対して、日本のマスゴミが「金持ちケンカせず」という格言を出し、
自制を要求しすることが度々あったね。
でも、日本人は金持ちじゃなんだよ。
日本政府、マスゴミではないマスコミが韓国に抗議し、世界に広報することで、きちんと
ケンカしていかないと、この問題は収束しないでしょ。

また、「朝鮮からの渡来人が日本を文明化した」という、ウリジナルのベースになっている
偽史についても、再検証と批判をしないとね。
韓国の偽史を教科書や、政府のHPに転載している状況では、何もできない。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:26:14 ID:4FCJrd2B
>>608
具体的な事例といえるほどの物でもないけど
アルバニアはギリシャやマケドニアに対して色々と起源主張している。
(例 マザー・テレサはアルバニア人、アレクサンドロスはアルバニア人、イリリア人は・・・

ネパールは日本にいるインド人から聞いた話。
インドの文化や食生活について、外国で適当にネパール起源にするから嫌われているらしい。

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:33:43 ID:d2tETtll
>>616
マケドニアは国名決めるとき、ギリシャと揉めてなかったっけ?

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:34:21 ID:lH187mQY
>>597
しかもピラミッド型の団体の上層部に位置してれば金は黙っていても吸い上げられる。
五輪競技にでもなったら笑いがとまらんだろうな。

しかし>1こんなこと言わせていていいのか?

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:38:20 ID:84T0wOw/
剣道は携帯可能だからじゃないんだが、
平和だったから広まったものなんだがな。

しかも刀剣使ってれば剣道みたいな無理解で勝手に語るなよな

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:40:08 ID:hxt4lfGB
>>616
アルメニアは?

アルバニアに関しては、ささやかすぎて、「大声・絶叫」の韓国の嘘とは比較にならないね。

ネパールは伝聞にすぎないので、何ともいえないけど。
ただ、インドとネパールは同一文化圏であり、相互交流の地域なので、「ネパール元祖」のものが
あっても、おかしくない。
ていうか、すべてが「インド発祥」と断定するほうが、よほどに変。

ということで、真逆の異文化、異民族であり、半島の新入り(中世から定住)である朝鮮民族(シベリア狩猟系)と、
南方海洋漁撈系である日本の関係とは、まるで比較の対象にならないね。

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:42:41 ID:84T0wOw/
TzDx0LQPの電波はひさびさにどぎついなw
朝鮮学校あたりで倣ったことを真に受けちゃった?
それじゃ日本および世界じゃ通用しないから

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:43:32 ID:j+aXrB1X
ちょっとこの記事いかれてるだろw
まるで寿司が魚は他の国でも食べられてるから寿司=日本ではありませんって言ってるようなもんだぞ
こいつら頭おかしすぎるww

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:43:40 ID:7zk1jfBN
>>1
あのな、唐入りの時分の日本の戦場の武器は刀じゃねーぞw
チョンはどうだったか知らんけどw
それとな、今の剣道の技みてみろ。
メンに胴だろ。あんなもん鎧兜着た相手には一番狙ったらいかんとこだろw
今の剣道は素肌の戦い前提だということだよw
そんな事もわからんのはチョンにまともな武芸の伝統がない何よりの証拠w

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:50:34 ID:42yUXhq3
朝鮮人は、蕨手刀をパクるトコからはじめれ

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 10:55:55 ID:APzd2T5+
天皇、空海、源義光、合気道、日本刀、武士、剣道、忍者が
韓国起源と真顔で言ったyoutubeの朝鮮人。
驚くべきことにこの朝鮮人には20万のチャンネル登録者数がいる。

やる夫で学ぶ朝鮮忍者
http://www.youtube.com/watch?v=T06IqzB3YHY
http://www.youtube.com/watch?v=6VBm0Hnz5Io

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 11:05:48 ID:VSEQigfb
朝鮮の戦は刀より弓主体だったってどっかで見たんだがな

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 11:15:37 ID:UxR2F7+t
袋竹刀の誕生って朝鮮出兵以前だよな

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 11:28:15 ID:Y3rxOXe7
>>591
おいおい、弦の部分は上に向けなきゃいけないとか、あっちの面で打ったらダメなんて初歩の初歩だろ
あれは峰として扱ってたころの名残だよ
色は黄色とか紫が多かった気がするけどさ

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 11:47:16 ID:VvAqaB56
>>627
袋竹刀どころか朝鮮出兵以前に剣聖と呼ばれた方々がもういた件
陰流とかすでにあるし

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 12:22:56 ID:wwrTbwk9
韓国では職人が模造品作って生計立ててるくらいだからね。↓↓↓

【韓国】「日本刀は韓国起源に違いない!」刀剣製作職人 ホン・ソッキョン氏(中央日報)03/02/02

ホン・ソッキョン氏は刃物を作る人だ。

 我が国の刀剣技術は三国時代と朝鮮時代、日帝時代を経ながら、刀剣職人がほとんど日本に
連行されてしまったため、文書として残っている資料は初めからなかった。彼にできること言えば、博物
館に残っている昔の刀を見て再現することと年上の刀剣職人から聞き覚えた内容だけだった。しかし、
そんな資料が彼の刀に対する知的欲求を満足させてくれるはずがなかった。知れば知るほど苦しくなる
そんな気持ち、彼は苦しかった。

「やりたいことは多いが、何を知っていなければならないのか。資料というものは一枚も残っているものがなく、
ただ博物館に行って刀の姿だけ見て来るが、表面だけ真似ても中身まで同じにならないでしょう。つらくて
憂鬱な日々が多かったです。」 それでもその期間中に彼は自分なりの方法で伝統刀剣製作法を修得し
ていった。そして、そうやって復元した刀剣で各種の賞を受賞したりした。特に李舜臣将軍が戦闘に行く前、
祭祀をあげたという 197.5センチメートルの大刀を彼が復元したりした。

生計を立てられる仕事とやりたい仕事との間

彼は現在、韓国伝統刀剣という会社の代表だ。ここでは剣道家の真剣修練のためのスポーツ用刀剣を作っ
ている。また、三精刀と彼が芸術だと言う注文刀剣を製作している。

「こんな刀を作ってみると恥ずかしい時が多いです。しかし、どうでしょうか。生計を立られて初めて芸術もあるの
です。だから、今は生計を立てておいてから、ちゃんとした刀を作ろうと思っています。」

韓国伝統刀剣は九老洞の工業団地に位置している。スポーツ用刀剣を作るには、ここが仕事をしやすいからだ。
しかし、今後、ある程度基盤さえ掴めば、地方の郊外に移転する計画だ。その理由は二つだ。 本格的な刀剣
製作会社に育てていくためと、伝統刀剣を伝統的な方式で再現するためだ。

元々、我が国の伝統刀剣製作技術は世界的なものであり、それで日本人が陶磁器と共に刀剣技術者を無差
別に捕えて連れ行ったことはよく知られた事実だ。しかし、今は伝統刀剣製作方法は完全に脈が途絶えた状態だ。

「日本には我が国が使った正統技術がそのまま伝授されていて、今でも良い刀がたくさん出てきています。たまに、
韓日交流剣道大会に出てみると、試し切りの演武では我々の刀がはるかによく切れます。性能は優秀ですよ。
ところが、日本人たちは我々の刀を刀と見做しもしません。」

伝統と原型を取り戻しに出る道

その理由は何だろうか。刀剣で最も重要な部分はやはり刃だ。そして、その刃をよく作るためには熱処理と鍛造(叩い
て強度を高めて成形する作業)がなによりも重要だ。日本刀はまさにこの技術を我が国から盗み出して伝承しているが、
我が国はこの技術を失ってしまって復元できないのだ。そんな理由で、日本刀が伝統的な手作業によって作られ、一
度作られた刀は系譜までもらって宝物として仰がれている一方、我々の刀は誰でもいいかげんに買って扱うことができる
スポーツ用運動器具の取り扱いを受けている有り様だ。彼がうらめしく言う部分がまさにこれだ。

それで彼は早い時間内に日本の刀剣技術を学ぶために日本へ行く計画を立てている。恐らく我が国の職人の後裔に
違いない日本最高の刀剣職人に既に頼みを入れた状態だ。彼もホン・ソッキョン氏が学ぶことを許諾したというから、
まもなく我が国の刀の原形を取り戻しに行く作業が始まるはずだ。あまりに多くの刀がいいかげんに敷かれてしまって、
刀に対する人々の認識もやはりその程度にしかなっていない。昔は刀に対して祭祀を執り行なったほどに刀を仰いだ。
刀はその刀を所有した人の身を守ってくれると同時に、精神をまっすぐに正しく修練させてくれる重要な物だった。
それで昔の人々は刀を毎日手入れしながら、その刀の気運を受けて、心を整えていたのである。彼はそんな刀を作りた
い。正気が生きている刀、刀を見て心をまっすぐに立てることができるそんな刀。そのように鋭く光るように刃を意気ごんで
自身を研ぎ始めている。いつか自分の刀で世の中の腐った精神を『一刀両断』したいのだ。

文・写真/イ・ジュン
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/w98_9_12.htm

凄い電波だな。最後の「日本の刀剣技術を学ぶために日本へ行く計画を立てている」ってオチがワロタ...

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 12:26:52 ID:0BnYix8J
>>591
白は使う。
あれは切っ先固定と峰の二つの意味をもつ。

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 12:30:49 ID:SKowBC0R
>>628
代わりに訂正どもです。
知らない人もいるんだね どう構えるんだろ?

まぁ先革の吊りって要素ももちろんだけど。
中結革にしても 竹がバラけない為 とか言って、
切っ先を表してるって知らないんでしょうね

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 12:33:40 ID:SKowBC0R
>>631さんもどもです


634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 12:34:48 ID:0BnYix8J
>>629
源流伝説では
京八流の祖・鬼一法眼で義経に武術を教えた。
関東七流の祖・香取神宮、鹿島大社の宮司、防人に向かう人達に太刀を教えた。
で、鹿島の主祭神「タケミカヅチの命」が日本武術の祖ってなってる。

ま、ふる〜くからあるんよね〜

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 12:35:13 ID:RVMqblz1
『朝鮮人は 戦前から陰湿卑劣なクズであった。』

『蛇を吊し煙で燻べ家主をいやがらせて立退料四万円余をせしめた/鮮人連の組織的恐喝』 大阪朝日 1926/11/14
『「借りた以上はおれのもの」/替玉を住せて立退料を/被害各方面に及ぶか(武庫郡精道村)』 神戸又新日報 1931/12/3
『僅か一ヶ月に四軒から立退料/ペテン師鮮人の凄腕/悪運つき芦屋署へ検挙』 神戸又新日報 1932/12/17
『悪鮮人の借家戦法/目指すは立退料/囮を使って巧みに家主泣かせ/同時に二組検挙さる』 神戸新聞 1932/8/31
『貸家へ無断で住み家具一切を薪に/立退料をうけ高架下を追はれた乱暴な韓国人十名(須磨)』 神戸又新日報 1930/10/22
『立退料目あてに借家を渡り歩く/内地人を手先に使った家主泣かせの鮮人』 大阪毎日 1928/10/4
『家賃を払はぬ鮮人に明渡し判決(飾磨郡津田村)』 神戸又新日報 1927/12/6
『封印を破って勝手に住み込む/家賃払はぬため明渡しを執行された男(飴行商)』 神戸又新日報 1929/8/23
『家賃を払はぬ鮮人追ひ出されて暴行/大挙して空家に押入る(林田)』 大阪毎日 1930/2/26
『家主泣かせの「糞小路」の鮮人長屋/家賃を払はず立退きにも応ぜぬ/市で善後策を協議(林田)』 大阪毎日 1934/7/26
『立退料目あてに借家を渡り歩く/内地人を手先に使った家主泣かせの鮮人』 大阪毎日 1928/10/4
『貸家へ無断で住み家具一切を薪に/立退料をうけ高架下を追はれた乱暴な韓国人十名(須磨)』 神戸又新日報 1930/10/22
『風采と巧言で偽り/鮮人の借家荒し/立退料取りの常習/湊川署に元兇検挙さる』 神戸新聞 1931/6/6
『家主泣かす悪鮮人の群/替玉使って家を借り、立退料を恐喝』 神戸新聞 1932/2/27
『立退料ばかり二千余円/鮮人を手先に使ふ/うるさい借家人(林田)』 神戸又新日報 1932/3/20
『悪辣な鮮人の家主泣かせ/新進会長が仲に入って立退料六千円を取る』 福岡日日 1926/12/2
『「借りた以上はおれのもの」/替玉を住せて立退料を/被害各方面に及ぶか(武庫郡精道村)』 神戸又新日報 1931/12/3

戦前朝鮮人関係新聞記事検索
ttp://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~mizna/shinbun/shinbun.html



636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 12:38:50 ID:oLEQet3x
元寇の時、高麗軍は
どんな刀を持って来たの? 青竜刀ならお笑いだぜ


637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 12:46:39 ID:HpFgux6C
多胡の領主上泉家出身の上泉信綱とか新陰流を立てた剣聖が居たし、彼の弟子丸目、疋田、神後、柳生、奥山などは各々一流を立てている。


韓国には居たのかな?
“刀使いのプロ”

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 12:51:46 ID:xaHTkpwQ
【韓国】世界が注目する、韓国映画『サウラビ』 (朝鮮日報)01/05/24

「サウラビ」とは、百済の武士を指し示す純粋な韓国語。百済滅亡を前後し、日本に渡っていった王族
などの遊民とサウラビ(武士)が、定着の村「ナンゴ村」に住み、本国百済復元の雄志と熱望、その過程
で繰り広げられる葛藤と愛を描いている。

映画には、三国時代、百済人が日本を開拓して文物伝播した歴史的事実を土台に、サウラビの魂が
日本のサムライ精神に発展したという前提が込められている。
 
特に、崩御した王に対する百済のサウラビ達の衝撃的な割腹と断頭意識は、後日の侍の割腹とも深
い関連があることを示唆する。 以下略

http://www.chosunonline.com/article/20010524000012

カタナで武装した百済人が日本を開拓だってさw

「武士も割腹も断頭も日本刀もサムライ魂も全てウリナラ起源ニダ!!」って..オイオイ
しかもこの監督、「歴史的事実を元に製作しました。日本人の祖先は韓国人です」なんて
欧米メディアに吹聴して回ってるし。
百済王は死ぬまで日本で人質生活してた事実を知らんのかねぇ。この馬鹿監督は..
人質の分際で、何が「崩御」だよw

そもそも、「サウラビ」って語は1983年に在日朝鮮人が作った造語だろ。
韓国語でも何でも無いじゃん。

韓国の歪曲捏造は何処まで続くのか?:「サウラビ」は「侍」とは全く関係のない在日朝鮮人による造語
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi12.htm

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 13:22:46 ID:hVzRkJaR
そもそも、刀を剣と呼んだり、書いたりしているのは、日本だけ。
朝鮮刀が剣道の元なら、刀道と、なっていたんだよね?

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 13:26:12 ID:yyHJ+bKg
そもそも、朝鮮語に日本語の『道』に該当する概念は存在しない...

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:15:42 ID:TzDx0LQP
伝説の神剣
七支刀は魔界塔士サガ2で最強の武器だ

模倣の日本刀ファンあわれwwww

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:21:20 ID:lH187mQY
日本に根付いているものは元々は総て朝鮮にあったものだと思いこんでいる。
そして自分達民族は優秀で、劣等民族である倭奴は自分達の先祖なくして独自文化など持てるはずもないと思いこんでいる。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:28:04 ID:TzDx0LQP
>>642

事実だが

金印貰ってホルホルしてた倭国wwww

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:33:34 ID:hxt4lfGB
>>643
釣りか?
鉄印の永久属国。

車輪やタル、水車も作れなかった低脳民族だよな、朝鮮人は。
それから、染色もできず、農業技術も劣悪で飢饉が年中行事。

じつは、古代から日本や支那に教えてもらっていたのだが、能力が劣り、
その文化を消化しきれないまま、ずるずると近代まできたというのが事実。

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:41:03 ID:I/1cO2Ih
>>396
何処の国の高校で、なんの競技のプロだよ

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:42:12 ID:TzDx0LQP
>>644

詳しく書くと長くなるから書かないがその技術はあったしそれ以上の技術もあった

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:44:29 ID:I6EKCJFA
>>646
ここに書けない、またそのソースを提示できない以上、それは妄想だよ?

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:44:50 ID:2ShNL/Vr
朝鮮人は朝鮮人ですな。

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:45:09 ID:/LYt/SY+
>>646
ほう?
なら、詳しく書かなくていいから、概要とそれを証明する資料を教えてくれよ。

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:46:31 ID:M46y2+DJ
朝鮮人は、日本刀の作り方も知らないからな。


651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:46:43 ID:TzDx0LQP
ぐぐれカス

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:47:18 ID:E4uWlvxZ
>>646
つまり、全くないって言う事だろww

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:48:09 ID:9nUv8XrG
朝鮮の刀鍛冶とやらが板バネで刀こしらえてる記事見たときにはまさに失笑したわw

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:48:44 ID:I6EKCJFA
>>651
結局、何も書けないクズじゃんw

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:48:59 ID:/LYt/SY+
>>651
ググるにしても、キーワードがいるだろ?
日本より優れていた技術って何があるのさ。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:50:37 ID:E4uWlvxZ
>>651
朝鮮 技術検索結果
北朝鮮 ミサイル 核弾頭ばっかだけど?ww

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:51:52 ID:vtIj85xU
「朝鮮王朝実録」には「我国、古ヨリ剣術、伝ハラズ。我国ニ剣手ハ絶無ナリ。イワンヤ推ルニ国人、槍剣ニ慣レズ。専ラ弓矢ヲ業トシ以テ禦敵ヲ為ス」と記録されている。

ハン板でも質問してみたんですがこの記述の原文をご存知の方
いらっしゃいませんか?どうも見つけることができません。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:51:53 ID:m4vh/K72
朝鮮人に玉鋼の技術ないだろ

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:52:27 ID:9nUv8XrG
パクるんなら川で砂鉄でも集めるところから模倣したらいいんだよな。
努力と工夫の必要な模倣なら必ず何か自分の身につくんだから

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:52:59 ID:d3GgTUYN
日本海・・・・「東海」表記、世界で相手にされず
従軍慰安婦・・・たんなる戦時中の売春婦だった。
強制連行・・・・民間企業の募集に群がった朝鮮族。
在日・・・・・・4.3事件難民、朝鮮戦争難民、ペクチョン難民の総称
黄海・・・・・・「西海」表記、韓国の地図だけのオナニー表記

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:53:39 ID:59j6rqyu
>>646

韓国は最近金印を作ってなかったっけ?
字が反転してなくて印の意味をなしてないやつ

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:55:03 ID:TzDx0LQP
白磁とかは日本がどうやっても出来ないし
鉄砲は朝鮮から伝来だし基本南蛮物はシルクロード経由で朝鮮から技術提携してもらってた
たたら製鉄もな

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 14:57:24 ID:/LYt/SY+
時代がバラバラだし、言ってることも適当だな。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:01:10 ID:E4uWlvxZ
>>662
鉄砲はポルトガルからだろww
シルクロードって・・・・
それ、朝鮮の技術じゃないだろwww
たたら製鉄は鉄鋼製鉄初期の製鉄作業だろ
それだけじゃ、玉鋼はできんぞwwww

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:01:13 ID:Fi5fl7XR
鋼の技術が施されてない剣に(・д・)日本刀を語る資格ないよね…

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:03:46 ID:QCA/Pcaa
ごもっとも

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:04:31 ID:TzDx0LQP
それは日本にある文献から一方的に主張しているからだろ
普通は両方の文献から裏をとって歴史を証明する
韓国側の資料は太平洋戦争で大半が焼失してしまったが

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:05:42 ID:/LYt/SY+
>>667
で、朝鮮の文献が残っていないことは分かった。
それならば、お前の論の根拠はなんなんよ?

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:06:00 ID:8+qncj8G
白磁なんて磁土が掘れればどこでも出来るしな。

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:07:52 ID:k6d7yJru
>>1
これはつまり、あらぬところにノズルを付けたり、塗装色を増やしたり、トゲトゲを追加したりすれば
ロボがウリジナルになったような気がするアレだろ?

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:09:45 ID:OA42q0nv
白磁って大体中国でしょ?
磁器ってチャイナって呼ぶしね
漆器はジャパンって言うし。

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:10:13 ID:BTa/iX8P
朝鮮刀とやらで銃弾は切れるのかね?

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:10:35 ID:59j6rqyu
>>667

そろそろ「釣りだよな?」と聞いていいタイミングだろうか?
過去の資料がたったの一つも残らないってあり得なくないか?

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:11:28 ID:TzDx0LQP
スレ違いな話はやめようぜ

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:11:49 ID:ZiRSJqIx
>>667
都合が悪ければ、日帝が燃やしたニダ!!か?
お前、アフォ〜だろ。
朝鮮半島にいる人間見てみろよ。
何処に伝統技術を継承した人物がいるんだ?
何処にその痕跡があるんだ?
遺跡も、人も、全くナイ。
何を妄想しとるんだ?お前はww

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:15:08 ID:ZiRSJqIx
>>667
http://www.mh-net.com/link/home00.html
まず、ココで調べ物してから逝け

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:15:26 ID:baB4rEi1
>>671
清国の海禁令で景徳鎮が輸出できなくなったから、
その間隙を突いて日本の磁器が欧州に展開したらしいね。
んで、清国が輸出再開すると、価格競争が激しくなったために
高品質なモノも国内に普及した。

その間、朝鮮磁器は影も形もない。

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:15:45 ID:pLC8dZHV
根拠はある!
つ朝鮮忍者だ

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:16:39 ID:bPKhiyk6
職人や技術者を蔑視するきらいのある民族に
伝統工芸を語る資格があるのだろうか

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:21:07 ID:hxt4lfGB
>>662
>白磁
これは支那の発明品。朝鮮人はマネしただけ。
日本でも白磁は作れるさ。江戸の磁器の多様性、華やかさ、気品を知らないほど
の馬鹿者か。

>南蛮物はシルクロード経由で朝鮮から技術提携
ウッソでーす。大嘘でーす。
シルクロードは西域→支那(江南)→日本、というルート。
だから、半島には、ろくな文物が残っていない。
半島の遺跡、遺物の勉強をしてみな。
当時の日本が、いかに先進的、文化的であり、半島がどれほど後進地域だったか、リアルにわかるから。
遺物、遺跡は嘘をつかない。

>たたら
日本の支配地域だった半島南岸部で、それらしき遺構が見つかった、とか見つからない、とかwww
たたら製鉄は鉄鉱石が入手し難い日本で、砂鉄からの製鋼を模索した結果の文化であり、半島とは
無縁のものだよ。

嘲笑と軽蔑を、下賎なおまえに与えてやる。
土下座して受け取れ。

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:21:08 ID:d2tETtll
>>677
日本の磁器製造技術は、朝鮮人の陶工に教わった

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:21:28 ID:Qfc3tHlK
天皇、空海、源義光、合気道、日本刀、武士、剣道、忍者が
韓国起源と真顔で言ったyoutubeの韓国人。
驚くべきことにこの韓国人には20万のチャンネル登録者数がいる。

やる夫で学ぶ朝鮮忍者
http://www.youtube.com/watch?v=T06IqzB3YHY
http://www.youtube.com/watch?v=6VBm0Hnz5Io
朝鮮忍者がアジアの歴史を教えてやる(日本語字幕)
http://www.youtube.com/watch?v=zmVN0APY7tM

[パクリ]朝鮮偽忍者が大人気[ようつべ]PART7
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1234617422/

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:23:34 ID:jycCBmXK
携帯できる最強の武器はロングボウ

メレーウエポンに限定しても長柄武器

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:28:33 ID:bKhqo2UD
>>683
弓を携帯は無理だろw
弓は、使用の際に弦を張る必要があるから
護身用の武器としちゃ最も不向き。RPGのやりすぎですね。

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:31:24 ID:baB4rEi1
>>681
全てが朝鮮人陶工によって始まったかのように言うのは不正確。
日本式磁器は金ヶ江三兵衛が最初。
だいたい、景徳鎮に対抗するには朝鮮人陶工の技術ではまるっきり
足りず、中国人陶工を招いたり、柿右衛門をはじめとする日本人
陶工の改良も加わって、初めて競争力がある製品になった。

だから、景徳鎮が輸出できない時代に、技術に劣る朝鮮磁器の
出番は無かった。


つーか、貧弱な隣国を励ますために、故意に日本人陶工や中国人陶工の
功績を隠すのは、そろそろ終わらせて欲しいもんだがな。

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:33:15 ID:hxt4lfGB
>>681
朝鮮陶工が、国産の磁器の創成に貢献した事実を否定する気はないよ。
ただ、そういう歴史を誇ったり、恨んだり、恩に着せたりする朝鮮人の下劣な
精神構造は理解できない。
変すぎ。キチガイだね。

そもそも、土を焼成する器の発明者は、縄文時代の日本人だからね。
その技術が支那大陸に伝わったわけだ。
でも、そんなことを日本人は誇らないし、恩にも着せない。

平安時代まで、何度も半島から侵略され、大勢の日本人が殺された。
元寇の時も、朝鮮人による無差別殺戮で多数の犠牲者が出た。
でも、日本人は朝鮮人を恨んではいないし、騒ぎもしない。
現代の朝鮮人とは関係のないことだから。

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:33:44 ID:jycCBmXK
>>684
記事に書いてある 携帯 の意味が 個人の持ち運び装備 ならロングボウもOKだと思うの


まあ、この朝鮮記事が「戦争での携行兵器」ではなく「タイマンバトル」を意識してるなら違うけど

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:39:08 ID:d2tETtll
>>685
ttp://toso-lesanpei.com/histry/index.html
検索したら、こんなのひっかかった

ttp://www.kougei.or.jp/crafts/0427/f0427.html
こっちは薩摩焼の説明

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:42:24 ID:LE1PXqUW
Taekwon do テコンドー
Han Mu Do 桓武道
Tang Soo Do 唐手道
Hapkido 合気道
Hwa Rang Do 空手
Ssirum 相撲
Yongmoo Do 龍武道
Tukkong Moosool 特攻武術
gongkwon 空拳柔術
Kuk Sool Won クックスールウォン

韓国の武術に共通して言えることは、
2〜3の武術を除き、1945年の終戦後に新しく組織された流派が多いということです。
これは1910年に韓国が日本に併合されてから、終戦まで韓国武術が当局から
禁止されていたという背景の影響が大きいからでしょう。

また、発足してからアメリカを始めとする欧米で普及活動を盛んに行い、
本家の武術を遥かに凌ぐ知名度を得ている流派も多いのも特徴です。
実際、日本ではメジャーではない流派でも、英語で検索をかけると
多くの道場が検索にヒットすることからも容易にうかがい知れます。

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:43:28 ID:d2tETtll
>>686
>そもそも、土を焼成する器の発明者は、縄文時代の日本人だからね。

これ本当?しらなかった。ソースあったら教えて


691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:45:46 ID:wZj02LTI
>>684
鉄砲が比較対象になっている以上、弓矢や槍が引き合いに出されるのは当然の話。

鉄砲だって先込式の時代があったじゃないか。

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:45:52 ID:3jkFmojX
>剣道が我が国や中国で必ず作られたはずだと確信している。
(´・ω・`)シランガナ

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:48:00 ID:jycCBmXK
ところで朝鮮刀とやらは槍にどうやって安定した勝率だすんだろ?

>>1に書いてあることからすると、朝鮮刀は長柄武器に対しても最強なんだよね?

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:49:09 ID:WJXz119g
まともなこといってんのかな?なんて聞いてるといきなり動画の後半に韓国起源説
がでてくるww
批判コメは完全ブロックで、逆にもう一度歴史を勉強しなさいとかアホな返信が返ってきた。
でも欧米人は彼の忍術は見るけど、歴史については再生回数そんなでもない。
見てると腹立ってくるけど。

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:52:01 ID:bHA58aqa
包丁は韓国の刀から派生した日本刀をからヒントを得て作られたもの
日本料理器具の箸や包丁は大陸からきたもの

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:52:52 ID:jycCBmXK
携帯可能な の条件付けがしてある理由考えたらわかる話なんよ。


大型攻城兵器


最強うんぬんだけいうとこうなる(笑)
破壊力、レンジ、効果範囲(対人ベースなら効果範囲大=命中力うぷ)……

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:54:57 ID:6d61HT0N
朝鮮人に剣道など似合わない
畜生道がお似合いだ
北は餓鬼道に落ちているようだが

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:55:14 ID:jycCBmXK
>>695
包丁さんって春秋戦国時代の「韓」の国の人だったっけ?




と嫌がらせしてみよー

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 15:58:57 ID:ZWS0RChe
ほんとに捏造が大好きだな、半島土人は。
しかも、他から誤り指摘されても、認めることはおろか自分で調べようともしない。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:01:30 ID:jycCBmXK
>>699
朝鮮人は調べ(ぐぐっ)ても基本的な知識と教養に欠けるためにトンチンカンな答えを誇らしげに書きます。

昨日実証しますた

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:03:52 ID:hxt4lfGB
>>690
世界の他の地域から先行すること4千年、約一万二千年前の縄文時代に、日本で土器が発明された。
もちろん、当時の縄文人に日本という国家意識はなかった。
だが、彼らが江南の海洋民と混交し、日本人の祖先になったことは事実。

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:05:40 ID:+UfU05bR
>>667
朝鮮の史料である宣祖27年に備辺司は「わが国(朝鮮)所蔵の鳥銃は皆粗末で無用」「(日本の鉄砲は)機構が複雑で製造は難しい」「倭の精巧な鳥銃に依拠して製造せよ」とある。(「宣祖実録」)
ちなみにこの粗末とされたハンドカノン(勝字・双穴)の製法を朝鮮に教えたのは女真金朝の遺臣。
結局は技術不足から朝鮮は鉄砲の製造に失敗し、朝鮮側に味方した雑賀鉄砲衆の一派が鉄砲を製造した。
朝鮮の鉄砲にはシルクロードはまったく関係ない。

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:05:47 ID:q8LiaA3c
>>667
元から無い物は戦争があっても無くならないよ。最初から無いんだからね。

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:11:09 ID:LLDH/dym
>剣道に潜む韓国の伝統

パクリと他国文化の起源主張という文化強奪行為

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:19:41 ID:baB4rEi1
>>702
当時の朝鮮の銃はからくり式火縄銃が登場する前の、
火縄を手で押し付けて点火するタイプだったっけ。
構造は単純極まりないから後の時代まで大砲の点火方法として残ったけど、
銃の場合は兵士一人で運用するには面倒で、飛距離、命中率ともにすこぶる悪いって聞いたな。

勝字で画像検索すると、大砲みたいな短銃身しか見えない。
双穴で画像検索すると、エラい事になったw

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:25:04 ID:u59WB1TZ
………のはずだ。

………のはずだ。

………のはずだ。


仮定ばかりで真実が見えないなあ?

( ´A`)

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:32:54 ID:jycCBmXK
>>706
では仮定に仮定を重ねて朝鮮刀が最強になるシミュレートをですね

【1】《レンジウエポンは存在しない。》
レンジウエポンにメレーウエポンで対抗するには条件が厳しい。
朝鮮人はレンジウエポンを作れなく、また伝来しても使いこなせなかった。

【2】《強打撃武器は存在しない。》
強打を加える殴打系の武器を受けてしまっては朝鮮刀は破壊されてしまう。
朝鮮人は強打撃武器を作れなかったか、使いこなす体力がなかった。

【3】《長柄武器は存在しない。》
白兵戦においてリーチの長さは戦闘での優位に繋がる。
朝鮮人は柄の長い武器という発想ができなかった

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:40:27 ID:Y9vAIOvR
【カナダ】韓国人テコンドー師範、3件の性暴行容疑で立件 - バンクーバー(中央日報)07/01/19
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169280221/
【韓国】女子小学生を性暴行のコムド館長に逮捕状 -大邱 (聯合ニュース)08/01/08
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1199786720/

そもそも、武道は健全な人格を育てる手段だろ。
その師範が自分の立場を利用して門下生を常習的にレイプしてるなんて..
韓国人は「武道の何たるか」をまず学ぶべきだな。

そういや、韓国の宗教も幹部が信者を常習的にレイプしてるよなぁ。
もしかして、韓国の「道」とか「教」ってのは強姦するた為の手段なのか...

【台湾】「大学で南鮮女が大暴れ!日本語を喋った台湾女性を椅子でボコボコに 殺人未遂」 TVBS(台湾)
http://blogs.dion.ne.jp/sealteam/archives/1246685.html

この女、朝鮮空手9段だってさw

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:48:24 ID:k6d7yJru

朝鮮が元の支配下にあった事考えたら、朝鮮の戦術は剣術より馬術主体になりそうなもんだが、
朝鮮の馬上武術なんて聞いたこと無いな。

これで、今後何年か後に流鏑馬が世界に注目され始めたら朝鮮流鏑馬とかありもしないもの作り出して
起源を誇るのかな。誇るんだろうなきっと('A`)

だったら最初から、世界が注目してない段階で機先を制して朝鮮流鏑馬が云々とか大々的に国策として
やればいいものを、それはやらないんだよなw

なんせフロントランナーは本気で努力しないといけないからw

誰か(主に日本人)が道造るまで待ってて、道が出来て市場が広がった後に全力疾走してきて起源を
主張して市場横取りするのが朝鮮人だからな('A`)

フロンティアを開拓することは決してない朝鮮人。

ただ日本人が歩いた道だけを「<`∀´>安全?」と確かめてから「ウリも負けないニダ!」と突っ
走ってくるウザイストーカー。

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 16:57:01 ID:VvAqaB56
ナギナタの強さについて

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:04:53 ID:d2tETtll
>>701
そういうことか。検索したら似たようなこと書いてるページ多かった
土器だけ古いってのが不思議

縄文時代は面白いな。北のはずれに三内丸山みたいなのがあったり

712 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 17:12:13 ID:F1gxLoQg
>>710
グレイブ とかじゃだめでつか(´・ω・`)

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:21:56 ID:cxjYVLK5
>>709
ぷっ、知らないのかい?
チョンは世界でも有数の馬産出国だぜ?
特に有名なのが馬鹿だw

冗談はさておき、チョンで馬術が発達しなかったは何ら不思議ではない
そもそも馬術は集団戦法が前提になるので個々の能力より、指揮官の統率力と部隊の結束力そして何より協調性が重視される
だが、昨今のチョンを見ればわかるが奴らは協調性も著しく欠落している
これでは馬術を実践レベルで運用可能にするのは莫大な労力が必要になる
まっ、そういう事だ

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:23:08 ID:hxt4lfGB
>>711
>土器だけ古いってのが不思議

いや、土器は目につく一例であり、それを発明し得るだけの精神やテクノロジー
が基底にあったんでしょ。
縄文時代の土器とか土偶とか、そのまま、凄まじいアートだし、深い精神性の所産だし。
三内丸山の遺構とか、それなりの技術と知識がないと建たないシロモノだし。
現代にまで伝わる山岳宗教とか、縄文の精神性につながってるのかもしれんし。

なんか、子孫として、すごく誇りに思ってる。
韓国人みたいに自慢したりはしないけど。

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:27:12 ID:/LYt/SY+
縄文時代は最近結構見直されてきてるぞ。
学校で習っただけの認識でストップするのはあまりに惜しい。

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:27:19 ID:+UfU05bR
>>641
一点指摘する。
七支刀は百済ではなく、東晋で鋳造された。

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:35:25 ID:D66rl9Hf
>剣道には私たちの武技の伝統も加えられていますから、伝統を知ってもうちょっと修練しな
>さい、という意味で剣道王に朝鮮刀を与えるのです。」

犬でもわかるな、この発言で起源説フラグ立ったw

718 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 17:37:24 ID:F1gxLoQg
とくにホロン系のお客さんもいないので突っ込んで遊ぶテスト

>「防具はよろいから取ったが、刀と弓から身体を保護するという機能性を考慮すれば、日本のよろい
が中国や我が国のよろいと細かい部分では違うかも知れないが、大枠ではあまり違いません」
>戦争で使われた刀も朝鮮と日本で特に違わなかったと言う。

基本的に武器と防具っていうのは 射撃武器→鎧→白兵戦武器→盾 の順に影響を与えるので
大前提の射撃武器「弓」の性能が大きく異なるわけだから鎧以降も大きく食い違ってくるわけなんだけども・・・
火器が完全に定着して以降似たり寄ったりになるのもそういうこと。

あとはあれね「刀」って書いてあるから話がややこしくなるんで【一般的なやや長めの刃を持つ白兵戦武器】
として「剣」とでもいっておくとして

剣自体は戦争においては主武装になることはできないわけです。白兵戦において長柄武器は
・リーチが長い ・製造コストが安い ・農民上がりの兵には使いやすい(事実世界の長柄武器には農具改良
品が多い
で、威力が圧倒的な射撃武器に対抗する目的で作られた鎧に剣で太刀打ちするのは相当にしんどいわけ。
できるだけ鎧の弱点を突くべく改良されるわけで、剣に大差がないってことは
他国の武器が優秀だったから自堕落で何も考えずそのまま使った としか考えられんわけだが、どうだろうw

あと【剣】は象徴的意味合いが持たされやすいので、それが借りパクってのはみっともないやねw



719 :七海:2009/03/09(月) 17:40:30 ID:1uES1C4z
全て違うだろ。

剣道はスポーツでもない。

日本は楯を片手に剣を持つような戦いはしない。

刀で攻撃も防御もしていたんだから。

朝鮮人は他国が誇る文化を盗もうとする泥棒民族だからな

720 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 17:44:15 ID:F1gxLoQg
やっぱあれやね トンデモ兵器 のスレの方が盛り上がるね(´・ω・`)

そろそろ朝鮮脅威のメカニズム伝統2000年の超兵器ファビョンバズーカとか出してこないかなぁ・・・
大筒の突っ込みとか楽しそうなのでw

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:46:05 ID:/LYt/SY+
>>720
飛天なんちゃらとか言うのなかった?

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:46:16 ID:3jkFmojX
戦国時代に剣道ねぇ…それは置いておいても
>鉄砲が出てくる前、携帯可能な一番強い武器だった刀で戦うために剣道が出発しました。
射撃武器に短レンジが最強って何処のファンタジー世界…?
近距離でも長柄武器っしょ。

723 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 17:48:10 ID:F1gxLoQg
>>721
朝鮮ロケットランチャーと朝鮮飛行機は一通り突っ込みも終了してしまってですねry

724 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 17:52:40 ID:F1gxLoQg
>>722
>射撃武器に短レンジが最強って何処のファンタジー世界…?
射撃武器も長柄武器もない世界かもしれないw

朝鮮では素手で戦うだけだったとしたら・・・日本から入手した武器持ちが一番強くなる とゆーすばらしい仮説をw

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:58:34 ID:3jkFmojX
>>724
いあいあ、戦国時代の死傷率TOP(ちょいと曖昧)の
「石つぶて」が無いということは無いでしょw
素手で戦わなくてはいけないという法令があって遵守していたら別だがw

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 17:58:46 ID:+UfU05bR
>>719
剣道は江戸時代に暇と金を持て余した庶民向けのスポーツ。
段位を設けてわかりやすく楽しく学べる道場はカルチャースクールだった。

727 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 18:01:19 ID:F1gxLoQg
>>725
朝鮮の方々が石つぶてを習得していたかどうかはわからないわけですw

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:01:37 ID:ZMFAs+Za
>>718
剣道は、稽古に必要から生まれたもの真剣で稽古すると危険なので木刀にしたがそれでも怪我や死んだりしたので防具を改良して今の形になり木刀も竹刀に改良して剣道になったので鎧も剣も槍も日本刀も何にも関係ないんだよ、判りましたか南朝鮮人。

729 : ◆65537KeAAA :2009/03/09(月) 18:04:37 ID:Cs4xGIRn ?2BP(2287)
ところで「朝鮮刀」ってどんなの?

730 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 18:07:39 ID:F1gxLoQg
>>728
ほへ?
わたしゃ戦争に使われた鎧や武器に関すると思われる記述の部分に対して突っ込みいれただけなのになんで剣道
方面から突っ込むのかがわからない。

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:08:22 ID:3jkFmojX
>>729
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=107734&servcode=400
↑中央日報の記事に紹介されていた例

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:14:48 ID:+UfU05bR
>>718
推測ばかりはやめろ。
日本とシナでは鎧の系統も思想も体系も違う。
鉄砲に対して日本は弾を反らすために一枚板で流線型の近世具足に、シナは弾の回転を止める繊維の鎧になった。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:22:27 ID:BFtNSXq4
>>68

> 問。天下五剣 すべて答えよ

雷神剣
風神剣
龍神剣
覇王剣
魔王剣

734 : ◆65537KeAAA :2009/03/09(月) 18:26:27 ID:Cs4xGIRn ?2BP(2287)
>>731
へぇ。切っ先の向きが逆なのか。

735 : ◆65537KeAAA :2009/03/09(月) 18:27:04 ID:Cs4xGIRn ?2BP(2287)
>>733
魔神剣と真・魔神剣は?

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:31:42 ID:baB4rEi1
>>724
漁労で鍛えられ、陽光と潮で真っ赤に焼けた筋骨たくましい初期倭寇が、
日本刀を振りかざし、雄叫びと共に突貫してくるもんだから、
高麗や李朝、元・明の官兵は恐慌を来たし、槍や弓で武装していてもまるで勝負にならなかったそうな。

つか、オイラがSMGで武装していても、そんな連中が来たら逃げますw

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:32:00 ID:RqthbXb5
【韓国】大韓花郎徒剣道協会チュ会長、真剣での千本斬りギネス記録樹立(中央日報)07/09/20
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67765&servcode=400§code=420

柔道着にアシックスのテニスシューズ履いて、千本斬りかよ...
本多勝一もビックリだなw
しかも、竹芯が入ってないインチキが発覚してるしww

http://bbs.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs_add.cgi?id=saruta&cmd=re1&Re=307


【韓国】 「テコンドーのポスターに空手着使うな!」非難殺到 〜実は新デザイン(朝鮮日報)07/08/02
http://english.chosun.com/w21data/html/news/200708/200708010030.html

何をいまさら言ってんだかw
テコンドーのユニフォームなんて、設立当初から空手着のパクリじゃんか。

【韓国】アテネ五輪で金メダルの李元熹選手:「日本が柔道宗主国と言うが、本当はウリナラの柔術が起源です」(京郷新聞)08/04/16
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1208358598/

いつの間にか柔道の起源まで主張してるしw
市ねよ糞チョン!

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:39:09 ID:z+q243np
簡単に云うと、ソース出せに尽きるな。

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:44:00 ID:vJXglZzL
どうせステンレス包丁を刀っぽく作っただけの代物だろ

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:44:23 ID:7zk1jfBN
>>736
弓、槍で日本刀にやられるなんてかなりのへたれ具合だぜw
まあ機動力にやられたんだろうなw
わけわからんとこからわいてきた倭寇に背後や下、頭上からいきなり襲われてw

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:47:11 ID:+UfU05bR
>>736
日本刀が大陸式の長柄である鉾の柄を折るから対抗できなかった。
日本でも折り取られないために異常に茎が長い鑓が登場する前に大陸式の鉾は廃れた。
刀で折り取るのを防ぐために戚継光は腕がある長柄を使用した。

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:48:37 ID:f3DxIMvA
>>33
アイゴー

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:52:07 ID:uJsQbZvG
なんでいちいちどっちが早いとかの話になるのか理解不能

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 18:54:04 ID:BFtNSXq4
>>735

>>733
> 魔神剣と真・魔神剣は?

???
そんなんあったっけ?
あとは沖縄の先っちょにあった、火星まで飛んで行ける魔剣クサナギしか覚えてないッス

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 19:58:42 ID:Gdpu4Niz
朝鮮刀ワロタwww
石か木でできてるんでしょうかw

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 20:47:34 ID:iNcEvNG7
>>1
じゃあ、韓国が体系化して世界に普及したものって何だよ?
井沢元彦氏の受け売りだけど
小中華の事大主義じゃ、中華のコピーしか出来なかった







747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 20:55:41 ID:WN1hZEFC
>>735
それは剣≠カゃなくて
剣技名≠

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:05:59 ID:TzDx0LQP
日本のネチズンは話題が無限ループしますねwwww

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:07:49 ID:EmMDc8JB
朝鮮刀ねぇ…

朝鮮人の自称刀鍛冶職人が
 「日本刀は朝鮮刀が起源ニダ!」
 「(元から無いのに)朝鮮刀を復活させる為に試行錯誤してるニダ!」(それをねつ造という)
とか言って、
自作の金属片と日本刀を比較して、日本刀に劣らないニダ!とかホルホルしてたの思い出した。

比較画像持ってる人いる?久しぶりに見たくなった。
あの、鉄の白くて鈍い金属光沢そのまんまの品の欠片もない、単なる尖った金属片のやつw



750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:13:28 ID:xffUP0Nj
慶雲鬼忍剣もあるでよ

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:22:45 ID:WWhKvGOd
和包丁も基本的には朝鮮刀のコピーだし

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:35:53 ID:rTKufxNz
なんだよ朝鮮刀って?
清正の落としてった刀を後生大事にしてたのか? w

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:38:52 ID:MPbdgkz5
だが待って欲しい。後期倭寇の8割以上は中国・朝鮮人だったという。
彼らが高価な日本刀をわざわざ輸入して使っていたのか?
朝鮮刀なる物を振り回していた可能性はないのか?

754 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 21:40:32 ID:+rQ6zJ6K
>>751
時系列を理解できないバカでも朝鮮ではエリートなのか?

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:45:37 ID:NHkZmPgI
韓国の主張と、絶望的な日本の状況

▼韓国の主張とは?
→ 剣道の起源は古代日本に伝えられた韓国(朝鮮半島)の独自剣術である

▼独自剣術?
→ 世界最古の剣法「三国剣法」がある。韓国で現存しており剣道の昇段審査にも課されている

▼最近作った剣術だろ
→ 三国剣法は脈々と受け継がれてきた民族の誇り。嘘だと言うなら証拠を出せ

▼日本刀あっての剣道なんだが
→ 朝鮮半島の技術者が日本に来航、連行されたのは歴史的事実。日本刀も朝鮮の刀剣技術ありき戸考えるのが自然

▼竹刀とか作ったのは日本
→ それは「スポーツ化」の段階。スポーツ化の功績は認めるが下となった剣術は朝鮮起源

▼日本には多数の剣術流派が現存する
→ いずれも朝鮮から伝わった剣術の延長。起源は朝鮮

▼証拠は?
→ 韓国で現存する伝統剣術が何よりの証拠。文物が少ないのは秀吉と日帝の略奪の責任

▼韓国起源説は韓国でも異端・少数派
→ 韓国起源説は韓国最大手団体の公式見解。一般の韓国人も
「剣道は朝鮮の剣術が大元。それをスポーツ化して独自武道扱いする日本人は文化泥棒」という認識

▼日本剣道は世界最強
→ 前回の世界大会で韓国は団体戦優勝。日本は3位(個人では日本人優勝)

▼日本の協会は何してる
→ 韓国側に友好的な対応に収支。KUMDO(剣道の韓国語読み)呼称の公式使用すら公認

▼剣道の国際団体はどうなってる
→ 日本の発言力は低下傾向。一方で商業化を推す韓国側の発言力は増大
IKF(国際剣道連盟)の規約に日本起源の文言は無い(これは日本側の長年の怠慢。柔道は日本起源を明記)

▼世界では日本武道認定
→ 韓国側は東海・独島同様、政府・団体あらゆるチャンネルを使って自説を宣伝
海外現地でもKUMDO道場を作って宣伝。知識の浅い外国には世界最古の三国剣法が大人気

▼韓国が何をしても韓国起源はありえない
→ 日本が「朝鮮の影響はまったく無い」と言い切るのは困難(悪魔の証明)
IKFで「剣道=日韓で発展した剣術を元に…」といった文言が採用される可能性は十分にある
日刊の争いを好まない他国がこうした「折衷案」を歓迎する可能性も大
仮にこうした「韓国起源の余地を残す文言」が定義として成立すると、日本より古い剣術が現存する(と主張する)韓国側の宣伝で、
実質的に韓国起源の説が世界中でまかり通る。これを覆すのはまず不可能

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:47:19 ID:OIxEkZ4f
>>753
朝鮮剣は両刃の片手操作。
日本刀は片刃の両手操作。

明らかに技術の違うもの。朝鮮刀なるものは劣化日本刀の模造品。

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:47:36 ID:MaRP3wMM
      /   : : : : : : ,,,_: : : : : : ヾ/:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     ム≠ー'" ̄~'''ー_\: : : : : /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
     j|           ヽ:: : :l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
     l、_   イ__,,,_.._、_   |l: : |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
    l}=、 `チC ̄`ヽ   |: : |Y     l|         ヽ
    {  lト {!    ,}   |: :|ノ〆    l|       ー-  |
    ゙t,,_.j  くミ、二,,ノ   7_/| /      l|       ー-  |
     | ノ           ゙" 'l / r   」{,        ヽ  |
    | ゝ,‐           l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
     ∧ =ー--、        ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
      ヽ ヾ≧  ′       ヘ   ===一       ノ
         ヘ´     /    | ∧

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:48:53 ID:/LYt/SY+
ああ、HIDEYOSHI襲来時に日本刀で叩き折られて全て奪われたという噂の朝鮮刀。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:50:55 ID:IZx/YuOY
剣道の基盤となった剣術は日本だけじゃなく韓国や中国由来のものがある
だから>>1の指摘はまんざら的外れのものではない

760 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 21:51:35 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>759
ほうw
具体的に名前を挙げて見せろ。

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:51:47 ID:7zk1jfBN
>>755
アホちゃうの?
立証責任は主張側にある。
主張の根拠が荒唐無稽な段階で主張は笑い話にしかならんよw

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:52:13 ID:61dqd3V6
一行の文章の中に、矛盾を込められる朝鮮人って凄いよね。

シビれも憧れもせんけど。

763 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 21:54:54 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
たーしか、アメリカではアニメの「バンブーブレード」見た人が剣道に興味もって調べ上げた内容をぶちあげたら、
クムドの道場の師範や道場主が答え返せなくなって、剣道の韓国起源説がぶっ潰されたんだっけw

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:55:33 ID:OIxEkZ4f
まあ漢字や孔子、サンタが朝鮮起源とか言ってる基地害どもだからな。
もはや国際社会からも朝鮮人は相手にされなくなってるよ。

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:56:57 ID:MPbdgkz5
>>760
韓国由来ではないが、タイ捨流が中国武術の技を取り入れているとも言いますな。

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 21:57:19 ID:IZx/YuOY
つーか、>>1の考え方のほうが楽しくねえ?
いろんな国が積極的に関わってるんだぜ?
日本だけとかなんか狭いじゃん

767 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 21:58:34 ID:F1gxLoQg
>>766
弓よりも槍よりも刀が強い そんなファンタジーな世界はつまんないぜ?w

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:00:52 ID:yTVo5RYX
いろんな国ってどれ?

769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:02:47 ID:MPbdgkz5
>>766
そういうあなたは韓国語の歴史を研究すると楽しいかも。
正書法、文法、標準音、辞書。これほど外国人が積極的に
関与して発達した言語は珍しい。

770 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 22:03:42 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>765
それは、日本古来の剣術に中国拳法の動きを取り込んだのであって、
>>1の主張する中国と日本と朝鮮の剣術は少しも変わらない、むしろ
日本より大陸起源であるという主張とは、全然違うじゃねえか。

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:06:33 ID:BA+fMAd6
>>754
時系列を理解できたら朝鮮ではエリートになれないよw

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:07:07 ID:RMDI2zIf
>>768
韓国、朝鮮、コリア、李氏朝鮮、korea、Corea、北朝鮮、南朝鮮、southkorea、 northkorea等々

773 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 22:07:50 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>769
日本人が近代ハングルを編纂しの文法を整理したのに、言葉も文字も奪われたとほざく阿呆どもに腸が煮えくり返るだけだと思うぜ。

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:11:32 ID:YG9RkIft
まあ片刃より両刃の方が優れてるし

775 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2009/03/09(月) 22:12:02 ID:GZdxrJow ?2BP(1155)
>>774
どこらへんが?

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:16:06 ID:t4tsWPTL
バカチョンカタナ

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:17:52 ID:I6EKCJFA
>>774
すぐに優劣で物事を決めようとするのは、朝鮮人の悪い癖だよ。

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:17:54 ID:QpxOFSSt
>>774
逆刃刀は?

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:21:21 ID:7zk1jfBN
馬鹿だなw
刀の形状は使い方で決まるんだよw
使い方無視して優劣とか言ってる時点でアホ丸出しw

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:21:53 ID:I6EKCJFA
>>778
緋村剣心、乙

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:31:49 ID:YG9RkIft
マイナスよりプラスドライバーが優れてるのは自明の理

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:34:31 ID:iBQIKSsN
朝鮮刀(笑)

40万〜50万ウォン(安)w

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:36:49 ID:I6EKCJFA
>>781
本気でそれを言ってるのなら、痛すぎるw

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:40:25 ID:HOBlJP0s
>>781
マイナスドライバーは缶の蓋を開けられるが
プラスドライバーではできない。
一面でしか物事を捉えられない愚者にはわからんかな。

785 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 22:42:48 ID:+rQ6zJ6K
プラスドライバーの起源は朝鮮刀
鞘と刀身を組み合わせるとワイヤーカッターになるし、
鍔は栓抜き、柄にはワインオープナーが仕込んである。

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 22:54:03 ID:B9o0XxAB
日本刀は現代でも刀匠によって作り続けられているが本物の韓国刀など無いでしょう。
http://www.tousyoukai.jp/



787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:01:58 ID:5uUBgnUe
>>39
スプリング刀の切れ味なめんなよ。

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:03:33 ID:0BnYix8J
>>787
でもすぐ折れる

789 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 23:06:01 ID:+rQ6zJ6K
>>788
そうなのか?
スプリングだけに折れにくいと思ってた。

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:06:32 ID:5uUBgnUe
>>41
○○道が日本固有の文化であるのと同様、
○○術というのも日本固有の文化。

支那には軍事教練の意味上の「剣術」など存在したことがなかったし、
朝鮮には軍事教練に唯一モンゴル弓があっただけだ。

支那が○○術を持っているという場合は、それは道術に限られるし、
〜法以上の意味は持っていなかった。

日本だけが、体系付け○○術と名付けることができた。
その体系づけられた○○術をもとにこれまた日本固有の現象として○○道ができた。

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:13:30 ID:MPbdgkz5
>>774
片刃の利点は断面積を大きく出来る分強度を確保できること。それに付随して
刃を鋭く付けられることですが、両刃の利点は?
つうか、朝鮮刀とやらは「刀」なのに両刃なの?

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:14:08 ID:5uUBgnUe
>>56
>>携帯可能な一番強い武器だった刀

そこだけは本当。

だから、剣術すら知らない中期後期和冦の支那人朝鮮人が
日本刀を輸入して支那朝鮮近海で暴れ回ることができた。

日本刀の斬り込み能力はそれほど高い。

素人にたった一週間軍事教練させるだけで最強の兵士になる。
こういったわけで、強盗が日本刀を使わないわけがない。

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:15:06 ID:8/uOME1I
>鉄砲が出てくる前、携帯可能な一番強い武器だった刀で戦うために剣道が出発しました。


激しく既出だけど、

携帯可能な一番強い武器は弓。 その次は槍。戦場での集団戦は、これで決まり。
平時の個人戦なら、まあ色々あるけど、飛び道具が強いことは古今東西変わらんわな。

鎧武者であっても、刀や剣でやり合う段階になると、押したり引いたりレベルじゃなくなって、
敵味方とも死傷者続出するんだが。

戦史に有名な激戦地、賤ヶ岳の七本槍は、7人とも武名を上げて生き残ったけど、
同じ戦場で三振りの太刀と唱われた3名は、武名を上げたものの、戦傷が元で全員が亡くなっている。

武道を極めた名人に、自宅でいきなり暴漢に襲われた際の心得について教えを乞うたところ、
逃げられるんなら逃げる、逃げられなかったら何でもかんでも近くにある物を投げつける、
次に長物で渡り合う、刀で斬り合うのは万やむを得ない場合だけ、っていうような返事だったとか。




794 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 23:24:48 ID:+rQ6zJ6K
>>792
丁髷にして日本刀を持って倭冦に擬態してると姿を観ただけで降伏したって聞いた事あるけど。

素人が1週間くらいで鉄の棒を自由に振り回せるようになるとも思えないが。

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:25:16 ID:5uUBgnUe
>>160
>特殊技術職なんだぬ“かたな使い”は

同意。

刀を振り回せる者と、剣術使いは、まったく別の存在。

ある特定の範囲の間合いで剣術使いに勝てる者は、たとえどんな兵器を携行しようが、いない。

796 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 23:26:16 ID:F1gxLoQg
携帯可能な一番強い武器 の定義しだいのブレがある気はするにゃーw

797 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 23:27:07 ID:+rQ6zJ6K
>>795
「ある特定の範囲の間合い」がどれくらいなのか知らんけど、薙刀って強いんぢゃないの?

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:30:05 ID:4xi2NXEq
>>793
バイオハザードやってるとそれよくわかる。

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:30:17 ID:GamRAM/8
二度目の蒙古襲来のとき、船上での接近戦で蒙古高麗連合軍が使用していた刀は、
日本刀にいとも簡単に折られてしまい、全く歯が立たなかったとか。

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:33:13 ID:xDSiahJE
折りたたみ式の槍や薙刀があっても不思議じゃないのにな

801 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 23:34:33 ID:+rQ6zJ6K
>>800
忍者が使う槍は折畳み式だよ

802 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 23:37:15 ID:DEk+en3W
>>791
両刃の場合、突き刺しに有利です。
初期の日本刀の中には、切っ先から1/3〜1/2ぐらいまでが両刃になった、鋒両刃造なんてものがあります。

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:38:34 ID:0BnYix8J
>>795
なにそのゲーム脳

804 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/09(月) 23:39:14 ID:DEk+en3W
>>800
基本的に、強度の面で、実用に堪えないのです。

805 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 23:39:57 ID:+rQ6zJ6K
時代屋で売ってる鎖鎌は分銅がネジで本体にネジ込めるようになってて便利そう。
もう1歩進めて鎌も折り畳めると良いのに。

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:42:18 ID:5Flgb69D
>>795
おそらく、朝鮮の剣術がきちんと残らなかったのは、日本と同じく、元々が宗教者の
技だったからだと思われる
儒教、しかも朱子学どっぷりで、そういう儀式と剣術を伝承してきた連中を迫害したん
でしょうな

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:43:09 ID:MPbdgkz5
>>799
一方で日本側も太刀の切っ先が破損することが多く、破損したら修理困難な
猪首切先から中切先大切先へ移行するきっかけになったとか

808 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 23:43:36 ID:+rQ6zJ6K
>>806
日本の剣術って宗教者の技なの?
初めて聞いた。

809 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 23:43:51 ID:F1gxLoQg
忍者が余り特殊な武器を本当に使ってたとは思わないほうがいいのですよー

そんなことしたら目立つじゃんよ

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:50:05 ID:JfYwGRFA
鎌倉時代の日本刀は歴史上最高と言われ人体を真っ二つに出来たらしい
江戸になるともう飾りだけの美術刀に成り下がった
鎌倉時代は隕鉄を使ったらしいぞ

811 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2009/03/09(月) 23:52:54 ID:5Flgb69D
コテ忘れてたorz
>>808
陰流の開祖、愛洲移香斎は日向の鵜戸神宮で修行した伝説もありますし、塚原卜伝も
香取の神官武術から新当流を産み出しましたし中世に産み出された剣術は神道と深い
関係が窺えます

812 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 23:53:39 ID:+rQ6zJ6K
ディスカバリーチャンネルで忍者の水蜘蛛を検証してたけど、忠実に作ったら当然失敗して、最後はコーンスターチを入れた水槽で走ってた。

813 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/09(月) 23:54:37 ID:F1gxLoQg
>>812
水蜘蛛は別に 履いて水面を渡る道具 とは書かれていない罠でねw

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:55:27 ID:vUWr0SSB
>>813
なんだってー!?

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:55:30 ID:B9o0XxAB
>>789
ガラスは直ぐ折れるがグラスファイバーは折れ難いのと同じ。


816 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 23:56:47 ID:+rQ6zJ6K
>>811
確かに剣道場にも神棚があったりするけど、宗教者の中にも剣術を使う人が居たってレベルの話ではなくて?

817 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/09(月) 23:58:27 ID:+rQ6zJ6K
>>815
曲がりなりにもスプリングとして作った物なのに?

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:58:39 ID:B9o0XxAB
>>791
両刃は押して切る。
片刃は引いて切る。

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/09(月) 23:59:53 ID:0BnYix8J
>>808
元々はね
日本剣術の祖の一つ関東七流はもともと鹿島、香取の宮司さんが、
防人に行く人に剣術教えてたってのが始まり。
「鹿島立ち」
って言葉がたしかそれ。

今でも鹿島新当流の吉田家は宮司さんの家系だったはず。

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:01:21 ID:e8hRrNxm
>>793
日本の戦国時代でも刀より槍が主だったからね。

821 :弄韓厨論客P ◆RH.E/.1DBw :2009/03/10(火) 00:01:31 ID:bO5XmkFn
>>814
忍術は口伝が基本で資料を残すときには重要な部分を書かない
また、露骨に偽物を作って残したりする

と、注意はそちらにいくわけでして・・・ 注意が向いていないところで地道にこそこそやる のが確実なんですw

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:03:10 ID:s6wOfWEZ
>>811
仏教系の流派もあるよ。
京八流なんかそう。
鞍馬山の天狗(鬼一法眼)が義経に教えたのが始まりだとかなんとか。


823 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2009/03/10(火) 00:03:51 ID:eIv6Vu5B
>>816
香取が武神を祭っていたせいもあるかもしれませんが、香取や鹿島の神官が武術の
研鑽を行っていたのは確かなようです
刀剣の神様だったので、神に捧げるための技だったのかもしれませんね
戦場では弓や槍が主力でしたが、室町時代以降は随分と剣術も発達していったよう
です
そもそも、甲冑を相手にするんだったら、槍術や鈍器術が発達しそうですし、基本は
鎧を着ていないことを前提にしていたのだと、私は思います

824 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/10(火) 00:05:29 ID:4ZGLaU6N
>>817の自己レス

スプリングのままなら折れにくいのに刀に加工する時に焼き入れとかするから折れやすくなるのか?
車の振動に長時間耐えるように作ったもんだから一瞬の打撃には弱いとか?

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:07:49 ID:0BnYix8J
>>823
対鎧武者用の戦場用剣術は野太刀って長い太刀を使う。
倭コウのあれね。

あの野太刀術は下から跳ね上げて斬ったりと鎧の隙間をついて戦う。
かなり有効な兵器だったんだよね〜

826 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/10(火) 00:08:24 ID:4ZGLaU6N
>>823
ありがとう。

そう言えば槍の宝蔵院流槍術は仏教系でしたな。

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:11:05 ID:s6wOfWEZ
>>826
そこまで下ると神仏ごちゃまぜだから。
新陰流も禅や能の影響を受けて仏教系の思想入りだすし。

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:15:07 ID:r9rNC6yu
>>825
カイシャ剣術だっけ?

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:20:37 ID:r9rNC6yu
>>763
の詳細が気になるニダ

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:23:00 ID:AmBORvfV
>>825
てか、普通に文献さぐれば、鎧来た相手に刀で戦っている記述なんていくつもあるでしょ。
一番の有名どころは、あの室町将軍の名刀使いまくりの奮戦だが、
信長公記にも、合戦で林美作と黒田半平が斬り合い、美作が黒田の腕を斬り落として息継ぎしている所に信長が突き伏せたとか。

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:29:15 ID:MBdggps/
熱田神宮に7尺を超える大太刀が展示されていたな。飾り用ではなく戦場で使った物だとかで
刃文なんか全然見えない質素な研ぎ方してた。

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:29:40 ID:9BFSTfff
歴史は、作り上げるのも?

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:33:15 ID:6Lu33IkD
朝鮮刀が秋刀魚に見える。

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 00:37:23 ID:r9rNC6yu
>>830
剣豪将軍は師匠も良いし筋も良いというまさしく将軍だったな
刀は首とるときのツールになってた感はある
つか槍ぶすまで叩くのが強すぎだろ
長物で叩く…考えたの誰だ

835 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/10(火) 00:39:06 ID:4ZGLaU6N
>>833
キューティハニー THE LIVE で悪いおばさんが冷凍太刀魚で戦ってたのを思い出した。

836 :はにゃーん@ようやく正式トリ ◆AMX4LywKD6 :2009/03/10(火) 01:19:17 ID:WshcmFqE
>>835
レイトウホンマグロより実用的な気がしてきたw

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 01:55:18 ID:yGcCFnOk
>>831
日本刀の前に長柄は柄が折られるため、刀身に物を巻いて長巻として使われていた。

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 02:01:38 ID:/tg7XiC6
>>1
↓の類を元にでもしてるんかね?w
正直、日本刀の事も理解してないとしか思えないんだが。

http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/w98_9_12.htm

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 05:51:55 ID:rehjOnie
「中国が明の 時の茅元儀が編纂した武備志という兵法書に、我が国の朝鮮勢法が堂々と紹介」

朝鮮勢法wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
中国様の歴史書(兵学書)まで改変とは恐れ入る

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 07:22:42 ID:e8hRrNxm
>>838
日本の様に武士と言う階級が無い時点で刀など朝鮮では必要なかった。

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 10:46:54 ID:DpamJA/f
>>838
読んでみたが、不様の一言だなwwwww
>当時でも今でも我が国の刀についての完全な資料がないため、
↑もうこの一節にすべてが表れてるなw

しかも、最後の方読むと、日本の刀工の技術を盗みに来る算段してるそうじゃないかw
こういう盗人どもに教えることはない。
教わっておいて「もともと俺らのものだ!」と主張するのが目に見えている。

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 11:03:04 ID:ZO0tap3K
>>165
民族として派手好きなのが多いから、「必殺○○斬り」とかそんなんばっかり稽古してんじゃねーの?
で、やたら創始に拘るから他人の技と差異をつけるために余計な動作が増えていく。
昇竜拳が昇竜烈波になるようなもん。

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 11:07:04 ID:yo1yurMi
朝鮮刀に朝鮮勢法に本国剣法かぁ

李朝武班の子孫(自己申告)の前田日明にでも聞いてみれば?

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 11:36:51 ID:nL5MRRjO
そもそも朝鮮に刀術があったなら、刀も動きもモンゴルや中国的な物になるんじゃないのかね?
なぜ日本的な方向に道探してんだか理解に苦しむわ

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 12:36:21 ID:cJbX9OoF
朝鮮人の伝統武芸は棒術じゃないの?
朝鮮人は高麗時代から伝わる棒術で、中国人に恐れられたと中国の資料にも記述がある。
和冦みたいな呼び方があったよね。
確か【高麗棒子】だっけ?

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 13:02:25 ID:And9f5YE
>>841
一昔前に日本の刀匠の元に修行に来てすぐに逃げ帰った奴がいるぞ。

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 13:13:09 ID:dffcXdwj
またキチガイ半島猿の妄想か

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 13:22:40 ID:0p2VBXcF
朝鮮刀=バールのようなもの

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 13:24:04 ID:xVsyCmss
韓国の剣道で使う防具が世界標準になるんだろ
あの強化特殊プラスチックのやつが

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 13:32:00 ID:O6i7blT1
鉄砲より前は携帯武器で最強だって?

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 13:34:45 ID:giVgbWgy
剣道と剣術をごっちゃにしているし、

>日本でなかったとしても、剣道が我が国や中国で必ず作られたはずだと確信している。

はずって何?そんな妄想して何か意味あるの?


852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/10(火) 14:06:55 ID:3zt2nzGK
はぁ??舐めてんのかこの記事!?
剣道の起源はクムドだろうが!!!!

これでいいですか?全国100万の日本の敵、在日のみなさん。

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 00:26:25 ID:3QCyezA1
>>168
地方領主が先見の明で二丁の鉄砲を高値で購入して
独占せず献上してあっという間に量産化して
鉄砲一斉狙撃戦術を編み出したかと思ったら
次の瞬間に竹束考え出した日本人はすごすぎるw

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 00:33:59 ID:hdyKcaUB
>>840
それ以前に連中って「文人」が云々と言ってたのに
(それすらも都合が悪いのか)さらっと忘れる様な連中だからねぇ。

そんな類の輩が何を言おうが世界でも通じない訳で。
(実際日本の剣術(剣道等)は「kendou」と言う呼び方でも通用してる訳だしね)

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 01:50:16 ID:bGktKVXo
鹿伏兎刑部少輔
かぶとぎょうぶしょうゆう
または鹿兎伏刑部少輔
かとぶしぎょうぶしょうゆう

856 :460:2009/03/11(水) 03:27:11 ID:9gn/1uZT
>>714
ガキのころ近所の宅地かなんかの造成してるとこで土器とかゴロゴロでてきたけど
そんな神聖視するほどのもんでもないぜ、けっこう雑なもんは雑
長年土に埋まってただけあって、良い具合の風合いは出てるんだがモノ自体はダイソーでもありそうな程度

…って採集生活やってた時代にダイソー並みってあるいみスゴイが

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 03:29:53 ID:9gn/1uZT
なんで捨てハン入ったまんまなんだよ…

>>726
麻雀格闘倶楽部の段位認定制度とか見ても、日本の武道ってなにげに楽しませるツボを心得てるよなw

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 03:30:46 ID:rYODb9yG
>>856
川の側なんて、それこそごろごろ出てきたよな。
ちゃんと回収すれば、接着剤でくっつけて一つの土器になってたし。

小学校にいくつも飾られてたなぁ・・・縄文式土器

859 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 03:36:44 ID:rYODb9yG
>>840
・・・いや、それに関しては、日本でも『武士』と呼ばれる・・・『北面の武士』や『滝口の武士』以前にも、武官として『衛門府の武官』や『検非違使』などは日本刀持っていたんじゃないか?

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 03:42:23 ID:9gn/1uZT
>>842
昇竜拳ときたら介入だろ韓国的に…

>>858
あ、うちの学校でもなんか飾られてたな、けっこう完品にちかいやつ(もちろん破片をくっつけて)
うちらの仲間内じゃ土器はいくらでも出るからハズレで石製品が大当たりだったw

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 03:51:32 ID:9ZKCfu78
ところで40万〜50万ウォンの刀って安すぎないか?
練習用レベルのような気がするのだが・・・

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 03:53:10 ID:nzQpjDlb
どうして何でもパクるかな‥orz

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 03:53:44 ID:rYODb9yG
>>861
それが円の単位だとしても安いよね
170〜180万ぐらいで銘不明:二つ胴ぐらいだよねぇ。

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 03:56:11 ID:12FJRmwo
文化の無い国は無理やり伝統文化を捏造するからな

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 03:59:23 ID:7S9wXicT
朝鮮刀ねぇw
朝鮮ニンジャねぇw

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:00:47 ID:9gn/1uZT
つか朝鮮刀って銘は入らんのっつーか日本も無銘でも伝政宗とかがいっぱいwあるからアレだが
銘の有無いぜんに有名な刀工の一人も言い伝えすらないってんじゃどうしようもないわなぁ

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:07:18 ID:bJ4tAhZC
朝鮮刀って軽いんだねえ

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:11:35 ID:oIGzfwH1
いや、朝鮮人なら、それでも高い部類だろ。
だって、彼らは、鉄や刃物に信仰がある日本人とは全く違う、異民族だから。
刃物に価値なんか見出さないし、精緻な刃物も作れやしないから。

以前、韓国へ行き、刺身屋の厨房を見学したが、奴らの和包丁は赤錆が吹き、
刃こぼれが目立った。
日帝残滓wwの刺身を、同じように切っていても、日本の板前とは精神が違う。

また、かつてネイバーに、日本の名のある古刀(慶長以前)の写真を何枚か紹介
した日本人がいたが、剣道や刀の起源を主張する韓国人たちは、嘘だと決め付け、
ののしっていた。
数百年も前の刀が、そんなにきれいなわけがない。錆びていないはずがない。
それらの写真はレプリカだと、彼らは思い込んでいた。
彼らの認識は、その程度。
そういう連中が、韓国刀だって。笑わせるぜ。

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:16:53 ID:9gn/1uZT
つか、包丁なんてよっぽどのヘタクソが無謀にマグロの頭とか捌こうと思い立ったりしない限り
そうそう刃こぼれなんてするもんじゃないやな、経験上…

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:18:10 ID:rYODb9yG
>>868
・・・まぁ、日本国内の常識って、国外では非常識である事が多いしな。

あぁそうだよ!!俺たちは変態日本人さ!!!

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:19:08 ID:rYODb9yG
>>869
・・・凍ったベーコンをそのままスライスしようとして・・・ウリのステンレス包丁が・・・

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:31:10 ID:Nvm5pj5P
>>868
刀は刀工だけでなく研ぎ師も必要だもんな。朝鮮人にはわかんないのかな?

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:44:08 ID:oIGzfwH1
>>872
だよね。
まっとうな研師は鑑定家を兼務していて、目は利くし、知識も豊富。
また、研ぎの修行はハンパじゃないし、砥石も驚くほどに高価。
またまた、ハバキ、鍔などの金具を作る職人、鞘師、塗師、柄巻師、
数え上げれば切りがない。
この奥深い世界は、一朝一夕ではパクれないよ。
韓国人は知識がないから、そういうことにすら気づいていない。

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:46:39 ID:c/CReNWh
>>869
手入れしない包丁で骨にガンガンあてながら捌いてたら刃こぼれなんてすぐするんじゃねーの?
しかし、赤錆まみれの刃こぼれ包丁で捌いた刺身は肉汁もれまくって美味くないだろうなw
まあ連中は唐辛子つけまくって食うわけだから刺身自体の味なんてどーでもいいんだろうがw

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:48:20 ID:CLA0q6QB
一人暮らしでセラミックの包丁使ってるけど、時々金属の包丁も欲しくなる。
あの輝きが・・・

876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:50:51 ID:oIGzfwH1
>>871
凍ったマグロのサクを、刺身包丁で切るのも暴挙でした。

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 04:58:09 ID:oIGzfwH1
>>874
日本海に面したウルサンというところで、名物だというアナゴの刺身を食ったのだが、
意外とうまかったよ。
日本とは違い、薬味たっぷりの臭い醤油で食べるから、錆びの匂いは気にならなかった。
また、生きている小さなタコを、ゴマ油の薬味で食ったりした。

ワンショットグラスであおる焼酎と、マッチしていて、それなりに良い料理だったね。

878 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 05:15:36 ID:if/LLH8h
>56
バルカン砲

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 05:37:00 ID:phcbkUFp
>>1
「剣道は日本の武道だけど、そうじゃなくて我々も関わってたはずニダから、
 それは日本の武道であって日本の武道じゃないはずニダから我々は勝つニダ」
何が言いたいのかわけわかめ。
つうか「チョン専務」のフレーズが最高だ。

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 06:36:14 ID:lgc/O86p
こいつの言ってることは意味が分からん
中国、朝鮮も剣を持ってたから剣道の起源を主張できるとか狂ってるのか?
その理屈だとかつて世界中で剣を使ってたから起源は世界全てになるだろ
日中鮮の防具も弓や剣の攻撃を防ぐ為で共通云々ほざいてるが世界中の防具もそうだろが
分が悪いと共通云々、朝鮮の技術も云々ほざきだし他国の起源を曖昧にして自分の物にしようとする
もし逆の事をされたら狂ったように騒ぐくせに
朝鮮人は本当に卑しい生きものだな

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 07:59:34 ID:c/CReNWh
>>880
朝鮮人の主張に意味なんかあるわけないだろw
万一意味が理解できたとしたら、それは神経科に行くべき時期が来たと言うことさ。

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 09:03:42 ID:laVd+IrU
朝鮮人マジで滅べよ
捏造文化を誇らしげに世界に発信するとかさぁ
恥知らずにしかできねぇよな

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 10:38:09 ID:FZm6Uzki
【アメリカ】「日本の包丁は切れ味が抜群」 和包丁が米国で人気 プロの料理人から家庭の主婦まで愛用★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1236733783/

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 11:31:41 ID:bHFckcLS
剣と刀の違いを知っているのかな?


885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 11:36:04 ID:cJ9/Fjmo

剣道王、安っぽいなぁ。


886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 11:42:10 ID:kqS50Wej
剣道でさえコリアンの曲がった性根を矯正できなかったか。

887 :共産党嫌い:2009/03/11(水) 11:49:36 ID:/DEFAR8e
腸銭湯?なんじゃそりゃ?誰か知ってるか?

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 11:51:36 ID:kvhKVFlK
外国の文化を自国の文化と言えるなんて、よっぽど素地が無いか
無抵抗に外国の文化を受け入れる体質なんだろうな

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 11:52:08 ID:hkAy2Nzi
マジで消えろよ
他国が羨ましいのは分かるが文化侵略止めろ

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 12:56:14 ID:9gn/1uZT
>>871
おれも凍ったマグロのテールを切ろうとしたら切れ味ゲージが一気に赤になったお…

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 13:06:34 ID:v06TmO4z
つーか、奴等は実際なにを使ってたんだ?

環刀と両刃剣は見つかったが、時代背景と状況がわからん。
一度まじめに調べてみたいんだが誰か詳しいサイト知らない?

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 13:43:08 ID:c/CReNWh
>>891
鉄を手入れする文化がないから連中の昔の刀なんてろくに見つからないだろうな。


893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 14:32:21 ID:xv9vZfKO
錆びた包丁で調理したものなんて金出して食いたくねぇw

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 14:57:41 ID:3awvZaed
>40〜50万ウォン

安っ、日本円で3万円の真剣ってどんなんやねん
本当に鉄か?竹刀でももっと高いのあるわw


895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 16:16:43 ID:nsUoxIDx
「朝鮮刀の証拠ニダ!」って出して来た図入りの文献に書かれた
「倭刀」って漢字が読めなかった癖にな




896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 18:05:27 ID:0+Ls4e5W
>>891
http://kaokaosama.hp.infoseek.co.jp/log/watou/watou.html

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 18:21:03 ID:Z1b+NFDr
>>896
どうせその朝鮮刀は中国のパクリだろw

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 19:05:40 ID:NhIY9uit
砥石の産地を思えば、朝鮮半島で日本刀のような刃を作るのは難しくないか?

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 19:29:33 ID:+msTt0zY
>>898
それこそ、中国側から鉄が流通してくるから
日本刀のような製法をする必要がなかった

チョンが倭寇が刀鍛冶士を連れ去ったと喚いているが
じゃあ、連れ去る前に倭寇が持っていた刀は誰が作ったのかとw


900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 21:12:09 ID:m1MON3hG
>>883
魚生食があったが故に、包丁は切れ特化したんだろうね
加熱するなら切れ味が味に関与することはほぼ無いだろうし
つうか、味に拘れるほど昔から豊かだったんだな、日本って

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 21:16:43 ID:IbdKu1x0
韓国代表の大将が強姦事件で捕まったり。
コムドの有名な奴がひき逃げで捕まったり。
あの国の武道は何を教えているんだ。
いや、教える立場にある奴がやっているけど。

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 21:16:46 ID:0+Ls4e5W
>>897
Naverの伝説的な自爆スレニダ

まあ、韓国人が図入りの李氏朝鮮当時の資料を上げてくれたって事でw

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 21:20:17 ID:Zwm0JErT
ユダヤ民族は、民族自体が創造的能力に欠けているために、領土的な意味での国家建設を遂行することができない。
そこで、自身の存在を支えるものとして、他の民族の業績や創造的活動が必要となってくる。
ゆえユダヤは、存在そのものが、他民族の生命の内部に入り込んだ寄生虫的なものとなる。
したがってユダヤの生存競争の究極の目標は、生産力の活発な諸民族を奴隷化することとなる。
この目標は、古今を通じて現実にユダヤの生存競争を代表してきたものであり、
その達成のためにユダヤは、その性格の複合体のなかに隠し持ったあらゆる武器を利用するのである。」
(ヒトラー第二の書より)

これってチョンの事じゃね?

904 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2009/03/11(水) 21:35:28 ID:gCMnK1bp
>>868
うちの先祖が今の領地に移住した1640年代に持ち込んだ刀が、爺さん戦争に行く頃も
余裕で現役だったって話ですしね。土着した半武士でも刀の手入れは欠かさないのに
そう言う概念のない連中が侍の起源とか言い出すのですから笑ってしまいますよね

905 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 21:58:35 ID:+uDG+GUX
>>896
その3枚目の奴、どうやって刀抜くんだwww

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 22:51:18 ID:NhIY9uit
>>905
中央の人物の佩刀のこと?
これは多分左腰に吊っている描写だと思う。パースの概念が希薄だから
こういう描画になったのだろうと

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 23:42:56 ID:bGG6rKuh
日本刀には手入れの道具も方法も文化として揃っている。
古代の古刀が錆びていないのは先祖代々からの持ち主の弛まない手入れのお陰。
http://www.touken.or.jp/toriatsukai/teire.html


908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 23:48:59 ID:bGG6rKuh
>>883
こっちがソースでしょう。
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/20090309gr02.htm

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/11(水) 23:54:51 ID:bGG6rKuh
>>897
中国刀には「柳葉刀」と言う様にちゃんとした名前が有るのに韓国刀と言って
いる時点で歴史が無い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%80


910 :阿鼻教官(剣道編) ◆xyD3Gv0UhM :2009/03/12(木) 00:04:28 ID:FJllEX2z
やふー。
この業界で生きてると朝鮮はマジモンの地獄だぜー。フゥーハハハハー。

>>901
あー、その手の問題は普通にどんな所でもある問題なので、ちょっとチョソだけ非難できんわ。
最近でも割りと有名な国内指導者がチョンボしとるし・・・。

>錆びた包丁で調理
錆ーびた刀で、木を斬ーれと〜♪
まあ冗談はさておいて、なんで口に入れるものを作る為の道具に手入れとか衛生観念が無いんだ(呆
DNAレベルで不衛生とか、絶対行きたくねえ・・・。
でもうちの母親が妙に行きたがってるんだよなあ・・・必死で阻止してるけど。

>1
その「少し早かった」がどんだけ早かったかを考えるだけで先人のマニアっぷりに感銘せざるをえん訳で。
<業界の一職人としては
防具竹刀衣類全て、現在の道具立ての原型が江戸時代末でコンセプトがほぼ完成、
幕末〜明治初期には既にいまの形状に落ち着いてるとか。
しかも旧作の名人作の防具の型を再現すると今の標準形より使いやすいとか。
もうねー。

>中国の武術
えーと、宋代にはいくつかの流派の原型らしきものが出来てたんじゃなかったっけか?
本格的に形が仕上がった(んで伝播した)のは明代かららしいけど。
後ちうごく様は基本的に各王朝が一般人の武装をめちゃ禁止してた筈で、
宋だと短刀や大型でもボクトウ(やや長めの柄を付けた刀というかナタ)ぐらいまで、ストレートな剣や長兵器は一般人所持不可だったような。


911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 00:15:23 ID:uetfjQdO
>>905-906
写真のこと?
あれは、日本から輸入されてきた刀身が短い脇差を、
両班がカッコづけに帯びてる姿でしょ。

脇差という字を、文字通りに解釈し、体温計みたいに脇へ差してみたのね。
もちろん、まともに抜けるわけないし。
刀と脇差の、場所による使い分けを知ってるわけでもないし。
こんな連中が、剣術やクムドをやってたというのかね。

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 00:19:22 ID:msTfFZiU
>>1
冗談は顔だけにしとけ

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 00:37:23 ID:zmfgtDoI
中国の苗刀は日本刀のパクリ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%97%E5%88%80


914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 01:09:36 ID:hpcY4v56
>>835
死んだ魚でレスリング:SSWを思い出したな(笑

>>845
ネタニマジレスしたいw

915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 02:26:08 ID:2ZTPjZH1
>>896
ことごとく錆びてるw

916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 02:54:44 ID:xhobb7sz
自分達で言ってて恥ずかしくないのかね
それとも羞恥心自体ないのか?

917 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 03:47:37 ID:uetfjQdO
>>896
絵も写真も、刀を差す向きが逆になってんのね。
柄が背後で、鞘が前って……いったい、何の冗談だよ。
抜けるわけないじゃん。
武道以前の問題です。

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 03:57:16 ID:ZKRDCDVW
朝鮮刀って何やねん・・・・。

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 04:39:54 ID:20HoR6I4
弔鮮も刀作れたんだ〜
すごいね〜


920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 06:58:03 ID:cCc607pu
脇差って、本刀の脇に差す短い刀って意味なのにねw
自分の脇に差してどうすんだよw
おまけになんで刀身部分を前に差すんだよwww

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:03:44 ID:5xS3vH94
ってか剣道はスポーツじゃないし

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:05:21 ID:zmfgtDoI
腋毛の腋と脇役の脇では意味を含めて漢字が違うのだが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%8B%E6%AF%9B

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:10:48 ID:3tT60PGJ
鉄を多く産出出来る程、朝鮮には資源があったのか?
日本のものを奪わないで下さい

いい加減にしろ

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:11:24 ID:cCc607pu
脇って腕の付け根のすぐ下の部分を言うんだぞ。
だからチョンが脇差を文字通りに解釈して脇に差したんだろ。

925 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:13:31 ID:ZP9myt1t
>ただ日本人が近代に入って剣道の防具と試合規定を作り、スポーツとするのに貢献しただけです」

この理屈で自分の方が起源などと主張するなら、世界中どこの国でも剣道の起源になれるだろwwwww

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:17:23 ID:ZP9myt1t
>>916
恨>>>>>恥
これぞまさに「恨の思想」の考え方なのよ。
「こうあったら良かったのになあ」という理想の自分の姿を、捏造してても実現する歪んだ上昇志向
それこそが「恨」の核心・真髄

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:27:21 ID:5eFguFyw
 朝鮮の鎧にパクリ日本刀差しても、全然似合わないだろう。
露骨に異文化の武器だよ。第一ソウルの観光用にコスプレしている
城兵は朝鮮刀じゃなくて、中国ポイ刀差していたぞ。

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:27:28 ID:cCc607pu
てすと

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:29:28 ID:cCc607pu
朝鮮独自の刀なんてないんだろ。
中国や日本からの輸入とその真似しかねえじゃん。

930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:33:33 ID:cJiR/6lX
剣道とかの日本武道の精神が朝鮮人に理解できるハズがない
無理だから諦めろ

931 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:50:37 ID:DJd66eSf
>>930
理解なんかしなくても、
事情を知らん国に行って、
韓国起源と触れ回る事はできるみたいだよ。

932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 07:55:57 ID:XS5auNi9
日本人は日本起源でなくともテコンドを楽しめるけど、
韓国人は韓国起源でないと剣道を楽しめないのさ。

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 08:34:58 ID:QfExzH+j
>>926
その割りに「日帝残滓の剣道」を続けている辺りがチョンクオリティーだよねw

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 08:44:36 ID:kEpsSVpM
>>933
世界でそれなりに評価のある剣道したいが、日帝残滓だと都合が悪い
よって、起源を主張

935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 09:23:14 ID:fxItk9L2
相変わらずわけわかんねえ事やってる国だな

936 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 09:32:19 ID:ZiDbQdj0
剣道じゃなく剣術ってしとけよ。
わざわざ道を求めようとするから朝鮮人には都合が悪い。
貰ったバールのようなもので辻斬りでもしとけ。

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 12:58:39 ID:uetfjQdO
>>922
たしかに、腕の付け根の内側は「腋」が妥当。
しかし、「脇」が誤りと、いちがいに断定はできないだろ。
「脇」には、そば、かたわら、という意味のほかに、わきばら、という
味がある。
だから、左に肉体を表す「月」がついてんだよね。

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 13:02:03 ID:uetfjQdO
>>932
>日本人は日本起源でなくともテコンドを楽しめる

えっ?
テコンドの創始者が、日本の空手をパクったと、
思いっきり自白してるじゃないすか。

939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 13:03:27 ID:750DRTdX
一度も戦争をした事無い平和民族ってのはどうしたん?w

940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 13:23:06 ID:FuJeUgk7
剣道には韓国入ってないだろ
そもそも日本刀と中韓の剣は全く違うし

941 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2009/03/12(木) 19:34:40 ID:jAmjQnQy
>>938
ぱくったというか、空手を元に作ったんですよね。そこまでは良いのですが、何故か
伝統武術になり、創始者まで消そうとするのがウリナラクオリティですよ

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 22:36:36 ID:5uoQVsbl
>>939
<i! `Д´>痛いところを突いちゃイヤニダ

943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 22:42:18 ID:7xmpITqq
>>941
でも空手小公子小日向で師匠のやつが弟子のケツに「ボンチャン!」やってたぜ
それ一発で弟子の痔が治ってた

944 :ピョン( ゚д゚)ヤン ◆.lMFGv5fLY :2009/03/12(木) 22:42:22 ID:KhEkQQjc
そもそも武人を蔑む伝統のある属国が剣道を「伝統」だとか。


バカですかこいつら。

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 22:42:24 ID:zmfgtDoI
脇と腋の違いが分かる日本人とハングルで同じ韓国人との意思疎通は無理かも。
まだ漢字を使う中国人の方がましかも。

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 22:46:12 ID:cfBlzqY3
本日も平壌運転

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/12(木) 23:22:30 ID:vvzf23Y3
>>944 朝鮮の科挙で武科受ける人が少なかったのとも関係あるのかもね

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 00:24:19 ID:6+GiTZ3C
(字幕)クムド(KUMUDO)は捏造、韓国人も認めている
http://www.youtube.com/watch?v=C7BoI4gWXN4&feature=channel_page

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 00:25:24 ID:17vNlcyo
剣道はスポーツではありません!

950 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 00:29:58 ID:/blRhPTI
>>947
徴兵忌避は朝鮮の伝統……。

だってろくな将軍がいないんだもの。

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 00:39:28 ID:GUvRKtw0
そもそも鉄砲が発達する前に主流だったのは弓と槍であって
日本のように刀で闘う方法が確立されたのは鎧を着ないで住む平和な時代と
それにも関わらず武技というもので己を確立しないといけない「侍」階級があったため

闘うことを卑しいこととする中国伝来の儒教国にはこれらは存在し得ない
あと工匠を卑しんだ国にもね。あと朝鮮の刀は剣であって、両刃だろうが

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 00:40:29 ID:7f4RuXgK
んー、やる気出ねーんで風呂入って寝るわ。

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 00:46:38 ID:RSuVi2d9
そう言えば、脇差しって何の為に有るの?
鯉口切るため?

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 00:52:18 ID:nHC5MhH3
捏造のためだろ?

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 06:27:24 ID:pxNieFEW
>>953
本差(長い方の刀)のスペア。
本差が折れたり曲がったり、刃こぼれや脂で切れ味落ちた場合に脇差を使う。

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 09:56:48 ID:eqI9aR8g
>>953
室内での戦闘の用意が、ルーツになっていると聞いたが。
長刀だと天井や鴨居に阻まれることがあり、短い刀の方が有利に戦える。
平和というか、斬り合いが忌まれた江戸時代には、ルーツが忘れられ、
ただ武士の身分を表すための道具になった。
武士でなくとも、一本差(長脇差)はフリーパス。

>>955
>脂で切れ味落ちた

これは、実戦が途絶えた江戸時代以降に始まった「都市伝説」。
刀はナイフや包丁のような「薄刃」の刃物ではなく、ナタや斧のような「厚刃」
の刃物であり、切るというより「断ち切る」もしくは「突き刺す」道具であって、
人体の脂など一切関係がない。
ていうか、ナイフや包丁のように切れる必要はない。
砥石で刃引きをした刀であっても、袈裟懸けに人を斬れば、殺せるよ。
それは刃の鈍ったナタで、人を斬るのと同じこと。

さらに言えば、脂身の多い肉やトンカツを切った後の包丁で、魚や肉を切るとわかる。
刃に獣脂がついていても、さして切れ味は落ちないよ。

話は変わるが、
朝鮮征伐の際、秀吉は日本を「弓矢厳しき国」といい、朝鮮を武に乏しい「長袖国」と
呼び、軽蔑していた。
かたや朝鮮・韓国は、ごく最近まで、日本を武張った野蛮国と呼んで蔑み、武士という
存在を嘲笑っていた。
そういう国で、刀剣が進化したり、剣道や柔道、合気道、空手のような武道が生まれる
わけがない。
日本文化が欧米で賞賛されると、たちまち手のひらを返し、今まで軽蔑していたもの
を自国起源だと言い立てるのは、寿司や刺身、庭園や盆栽の時と同じだね。

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 11:26:56 ID:pxNieFEW
>>956
室内戦闘用だけじゃないよ。
戦国期なんて本差も脇差も長さがほぼ同じのを差すのが流行ったりしたからね。
基本的にスペアだよ。

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 11:46:03 ID:NQUgsI+u
キムチブレェェェイドッ!!

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 12:21:42 ID:uqVI5yew
因みに日本刀と名付けたのは、宋代の詩人
欧陽修

彼は日本刀の美しさを讚える形で、失われた隋唐文化は、
かくあったで在ろうと詠った

少なくとも日本の自称ではないんだよ






960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 12:35:11 ID:+gMxk3ow
>>956
そこなんだよな 日本人と朝鮮、韓国人の違いは
日本人は過ちに気づき詫び更に、向上させる。
朝鮮、韓国人は賞賛にする事に気づき捏造更に、劣化させる。

なぜ、こんな人種が生きていけるのが不思議でならない。

961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 17:12:22 ID:1veCdsWt
>>953
切腹用だよ。

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 19:01:57 ID:Owe64ODw
切腹の歴史より前から脇差はあるよ。

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 19:07:20 ID:g9D8mK8F
当たり前過ぎて気づかなかったが刀を二本腰に差す国は珍しいかもしれんな

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 19:16:54 ID:oCJizHW5
大朝鮮帝国天皇ってバカチョンどもが言ってるな

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 19:29:49 ID:9DTrMG+G
>>955
俺は殺した敵の素材剥ぎ取り用だとおもってた
モンハンみたいにレアアイテム「真田幸村の首」をGetした!みたいな

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:04:13 ID:2gzEAbn5
昔から朝鮮人は、”息をするように嘘を吐く”と言われている。

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:09:46 ID:m5j1Ttgk
>>1
よくもまあ次から次へと嘘ばっかりつけるな
馬鹿も休み休み言え


968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:13:36 ID:OcPrIvlA
存在自体が偽りですから。
実態なんてありゃしません

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:23:36 ID:HgI5VVc/
★「市場開拓のため行く先々で日本人になりすました」 前サムスン電子北米総括社長の退任挨拶に社内感動

↑捏造癖乙♪

970 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:25:54 ID:RSuVi2d9
>>956
実際、血脂で切れ味落ちるよ。
何人斬るか、切るものの腕にもよるけど。

971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:36:02 ID:08Aihunx
この前のKBSの番組『韓国の美』の内容、「香(お香)」。廃れてたけど、復活しました。昔の学者は香とともに茶道、華道を習っていたのです。香は見るものでも、ただ嗅ぐものではない……韓国の精神文化なのです、だと。
お香は日本だけの文化じゃないけど、たぶん韓国人やってるのは日本の香道のパクりだと思われ
あと、ぺ・ヨンジュンが来て日本で活躍してる漆器家の韓国人を取材して、『韓国の美』って番組で紹介するらしいけど、
その韓国人漆器家って明らかに日本伝統の漆器研究して作品作ってるわけで、それを韓国の美として紹介っておかしいわ。韓国は韓国の美的感覚があり、日本趣向じゃないし。韓国の螺鈿家具を見れば分かる
こうやって日本の文化の元は朝鮮にあるって事を韓国国営テレビで世界に宣伝してるから悪質



972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:38:05 ID:aB9GWLLf
結局韓国経済が仮に崩壊したら一番困るのが日本だということだね

973 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/13(金) 20:38:33 ID:QlW5Mnho
>>971

そりゃあ日本と同じように、中国から香木も持ち込まれただろうけど、
日本の場合は公家が延々とレシピを保存していたわけでね。
朝鮮の香の名前なんて聞いたことないし。

974 :腐号汎用人型決戦兵器 ◆f3h/vmOhIk :2009/03/13(金) 20:43:36 ID:XSqNJEec
戦国時代の鎧武者は大小以外にも格闘で使うため馬手差しって右手で抜ける刀も装備してた。

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:47:37 ID:NeJFW4Ri
971 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/03/13(金) 20:36:02 ID:08Aihunx
この前のKBSの番組『韓国の美』の内容、「香(お香)」。廃れてたけど、復活しました。昔の学者は香とともに茶道、華道を習っていたのです。香は見るものでも、ただ嗅ぐものではない……韓国の精神文化なのです、だと。
お香は日本だけの文化じゃないけど、たぶん韓国人やってるのは日本の香道のパクりだと思われ
あと、ぺ・ヨンジュンが来て日本で活躍してる漆器家の韓国人を取材して、『韓国の美』って番組で紹介するらしいけど、
その韓国人漆器家って明らかに日本伝統の漆器研究して作品作ってるわけで、それを韓国の美として紹介っておかしいわ。韓国は韓国の美的感覚があり、日本趣向じゃないし。韓国の螺鈿家具を見れば分かる
こうやって日本の文化の元は朝鮮にあるって事を韓国国営テレビで世界に宣伝してるから悪質


973 名前:東夷 ◆43eKv.KwIo [sage] 投稿日:2009/03/13(金) 20:38:33 ID:QlW5Mnho
>>971

そりゃあ日本と同じように、中国から香木も持ち込まれただろうけど、
日本の場合は公家が延々とレシピを保存していたわけでね。
朝鮮の香の名前なんて聞いたことないし。


976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:48:30 ID:NeJFW4Ri
ゴバーク失礼

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:49:21 ID:08Aihunx
>>973
らしいですね、中国には日本より種類が豊富らしいと世界不思議発見か何かで見た記憶あります。中国のも中東から来てたりするんですけどね

978 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/13(金) 20:55:52 ID:QlW5Mnho
>>977

多分、李朝も中国から香木を輸入はしていたでしょうけど、
日本の志野・御家のように体系化されていたわけではないでしょうし、
香書なんてものもないんじゃないかな?
そいえば、あちらの香道具というのも見たことがないですね。

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 20:57:52 ID:/HnurJdw
そういえばこの前新潟で古町芸妓取材してたな韓国のテレビ

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 21:01:51 ID:NNFrY3E1
>>974
鎧通しってのもあるよ。
接近戦ようの小刀

981 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2009/03/13(金) 21:14:32 ID:i2fVsiHi
>>978
青磁の香炉ってありませんでしたっけ?

982 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/13(金) 21:18:40 ID:QlW5Mnho
>>981

あ、高麗青磁の香炉はありますね。
ただ日本の香道具のように、多くの道具をセットにしたというようなものはないです。
あと、李朝時代の香炉も記憶にないですね。

983 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2009/03/13(金) 21:54:29 ID:i2fVsiHi
>>982
確かに李朝期のは、聞かないですよね。前のレスで仰った通り、香を楽しんだかも
しれないが、香道は無かった

もしくは李朝期に廃れたと考えるのが自然ですかね
茶道にしてもそうですが、昔から日本人は輸入した文化は徹底的に極めて魔改造
しないと気が済まない民族性のような気がします

984 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/13(金) 22:00:36 ID:QlW5Mnho
>>983

併合期に日本人が行って、面白い香があったら記録に残るでしょうしね。
李朝のお茶も、日本人の記録でかろうじて残されたようなものがありますし。

985 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2009/03/13(金) 22:40:53 ID:i2fVsiHi
>>984
何かその話を聞くと、最初弾圧してた異端審問官が後に必死になって記録を残そうとしたアステカ神話の
話を思い出しますね…
李朝のお茶の資料は残っているのですか?
なんか、パチもんぽい朝鮮茶道のスレは前にありましたけど、それのことでしょうか?

986 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 22:47:52 ID:1veCdsWt
「朝鮮刀」と韓国人はどう呼んでいるのだろう。
日本刀を日本人は「かたな」「や「たち」と言う日本語で呼んでいた。
明治に入って西洋刀と区別する為に日本刀と言うようになっただけ。
韓国人が「○○とう」と言う時点で既に自国の文化では無い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%88%80

987 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 22:49:44 ID:g0WFlGkw
>>985
横レス

草衣禅師?
http://jp.koreanbuddhism.net/master/priest_view.asp?cat_seq=410&priest_seq=73&page=1
エンコリで韓国人が「これぞウリの茶道(茶礼でなく)ニダ」とやったまではよかったが、
その後にけちょんけちょんにされていた現場を見たけど。

988 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 22:51:52 ID:1veCdsWt
>>985
韓国人はそれを指摘されると「豊臣秀吉が歴史書を全て燃やした」とか「日帝が全て処分してしまった」
と言い訳する。

989 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 23:00:16 ID:eqI9aR8g
>>970
毎日、包丁で仕事をしている俺が、脂なんか関係ないよ、と言ってるの。
ともかく、
ちゃんと>>956の文面を見てよ。
そもそも、刀はナイフや包丁のような切れ方をするものじゃない、と書いたんだけどね。
俺は包丁が仕事で、刀剣が趣味。で、残念に思うのは、脂で切れ味が落ちる、てな俗説
を信じ込み、ナイフのような切れ味を求めて、刀の肉厚を削ぎとってしまう研師がいること。
せっかくのハマグリ刃が……。

990 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 23:01:00 ID:1veCdsWt
>>987
○○道とした時点で既に朝鮮の歴史で無くなっている。
日本だって柔術を柔道と言ったのは明治の嘉納 治五郎からだし。
柔道の後に剣道が生まれた。
それまでは剣術で有り柔術で有った。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%98%89%E7%B4%8D%E6%B2%BB%E4%BA%94%E9%83%8E

991 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 23:05:57 ID:1veCdsWt
>>989
人間の首を斬るのは斧を使うが一番良さそう。
http://www.ff.iij4u.or.jp/~yeelen/system/howto/behead.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E6%96%A7

992 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2009/03/13(金) 23:19:17 ID:QlW5Mnho
>>985>>987

いえ、李朝の固形茶の話です。
製法を日本人が記録していて、静岡のお茶の資料館にだけ現物が残っている「青銭苔」というのがありまして。

993 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 23:26:10 ID:hJp1rnT7
>>991
斧の斬首はヨーロッパでアレだったけど
執行側の上手い下手で悲惨だったみたいよ。
だからギロチンが出来たんだし。

994 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 23:32:23 ID:CV0lzvhB
>>965
それ、どっちかっていうとレアアイテムっつーより
「真田幸村の首1個の納品」とかの条件になるアイテムじゃねw

995 :我が輩はぬこである 故に名無しさん ◆x047xXcqA. :2009/03/13(金) 23:43:39 ID:i2fVsiHi
>>988
その後の通信使は、日本でお茶を飲まなかったのでしょうかね…
>>992
固形茶と言えばモンゴル系ですかね…どちらにしても、寺院や上流階級の趣味で
あったのでしょう。日本では戦国大名の政治利用から茶道が普及したとしても、やはり
裾野が違うのですから、発展する素地は薄い用に感じます

996 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 23:49:02 ID:hA66T4zZ
>>988

半島には、何の痕跡も残さず、きれいサッパリ消えてしまう文化や伝統しかないんだな。

997 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/13(金) 23:49:44 ID:CV0lzvhB
>>989
日本刀が切れ味いいっつったって刀と対象物の重量(ないし対象物があるていど動かないこと)あってなわけだしな
なんぼ鋭いつったって軍用なんだから堅牢さあってのもん、堅牢な刀剣のわりに鋭いから評判なんだしなー
包丁も血脂ついたからって切れ味そんなに落ちんよな

998 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/14(土) 00:09:50 ID:DwDP04Ra
マグロ包丁は間近で見ると怖い
あれ振り回したら人くらい簡単に死ぬ

999 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/14(土) 00:12:00 ID:DwDP04Ra
ウリナラの9センチちんぽをお見舞いするニダ

1000 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2009/03/14(土) 00:12:18 ID:3UWVtzvp
実戦用日本刀が使えなくなるのは折れる、曲がる、握りの部分が壊れる、この3つがメイン。
握りの部分が壊れる事が一番多いらしい。

1001 :1001:Over 1000 Thread
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
      ( ´∀`)-( ´,_ゝ`) - (^∀^ )ヽ <良く1000まで頑張った
    (_)  日 (_)|  米 |   | 台  (_)
     | |    .|  |     |   ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (`ハ´  ) <周りを見るヨロシ・・・
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  < `Д´>/´ 中 (___) 皆他スレに行ったアルヨ
1001  >(´<_` )∪     ヽ|     / )
     (_/ 露ヽ | |___ .(⌒\___/ /

 ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/
東アジアnews+@2ちゃんねる
http://gimpo.2ch.net/news4plus/


293 KB
>>77 女がシャァ板?まあいいや。真面目に勉強しないとよりは戻らず大学は入れず、バンドは解散。頑張れ。本当に羨ましいのはZARDの船上ライブ。ああ…
>>78 正直、ZARDはとっくに終わってオマ
>>79 ちんこ別に特に小さいわけじゃない。麻雀やってると友達多いよな。奪い合ってる友達になるけどな。ゲームの腕積み重ねてるんじゃ就職できず。上京してホストになれ。
>>80 うむ。コメントはむずい。 /test/read.cgi/news4plus/1236527079/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)