5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フランス】世界最高速に挑戦中のヨットが転覆、9人負傷 南仏沖[081226]

1 :つかφφ ★:2008/12/26(金) 23:45:06 ID:???
ロンドン(CNN) 

 フランス南部マルセイユ近郊の沖合で21日、世界最高速に挑戦していたフランスの
三胴船ヨット「イドロプテール」が突風を受けて転覆、乗船していた9人が地中海に
投げ出され、負傷した。転覆当時の航行速度は60ノット(時速110キロ)を超えていた。

 ヨットの世界最高速はフランス人サーファーが記録した50.57ノット。この記録を
超えるため、距離500メートルを航行、平均速度52ノット(時速96キロ)を目指していた。
事故当時の天候は強風で、風速は45ノット。ヨットのマストが折れた。

 投げ出された乗員らは、負傷したものの、最高速60ノットを超えたことを喜んでいる。
イドロプテール号の大きさのヨットはこれまで、最高速60ノットの壁を破ったことはない。


ソース(CNN)
http://www.cnn.co.jp/sports/CNN200812260011.html


2 :七つの海の名無しさん:2008/12/26(金) 23:52:33 ID:Og054J2z
やはり時速110キロの風が吹いてないといけないのかなぁ。

3 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 00:08:09 ID:0HHPB9K+
110キロで海面に叩きつけられても大丈夫なのか

4 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 00:26:34 ID:jD9cB00z
>>2
ヨットで使うセイル(帆)の構造は、風の速度より、早く走れるように作られている。

5 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 00:45:01 ID:rAZr719/
>>4
なぜ?周辺の空気よりも速くなったら空気抵抗になるんじゃないの?
技術的な部分が木になる

6 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 00:55:23 ID:h6yJazZt
>>5

ヨットの帆は後ろから吹く風だけでなく、風邪に吸い込まれるような形状に、
ヨットの帆がなる事で、速度が増す。

ゼロ戦の翼のような断面は、速度が上昇すると、機体は、湯力を増し、勝手に高度を上げる。

原理としてはヨットの帆と、ゼロ戦の翼の断面とは、同じ。
B-747も離着陸時にはフラップを使って揚力を増すのと同じ。
但し、限度はある。

7 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 00:57:12 ID:q+qJ+vNK
あれだよ。坂になってるんだよ

8 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 01:34:52 ID:ESK5+Hvd
マストが折れたってオイ

9 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 05:47:48 ID:tuKEl3sO
スレ違いだけど、フランスは中国への原子力発電支援を早急に打ち切るべき。
中国へ支援し過ぎなんだよ!クソ腐乱酢は、、、

10 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 07:58:34 ID:JLhZtaLt
真後ろから風をうけて進むヨットは折り紙だけだよ。

真上から見たときに飛行機でいう翼断面を形成して
揚力にあたる力を推進力として使うんだ
だから、追い風でも向かい風でも風向きに対して斜めに進むんだ

11 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 08:01:21 ID:x7H/f8W/
サーファーてのは、ウインドサーフィンのこと
秒速30メートルの風の中 すごい世界っす

12 :「金比羅ふねふね、追手に帆かけて、しゅらしゅしゅしゅ・・・」:2008/12/27(土) 08:03:32 ID:jD9cB00z
>>5

追い手(後ろからの風)に、「スピンネイカー」と言う帆を、上げるような使い方では、
原理的にも、確かに、風の速度を舟艇が追い抜かすことは出来ない。

しかし、横から風を受ける方法では、例えば「風の速度と舟艇の速度とが同一」に、
なったとしても、その時舟艇から見た風の向きは、斜め前方45度から吹く風となる。

そのような場合に、【風の角度にあわて帆の向きを調整する】と、更なる前進の力を、
舟艇に与えることが可能となる。

力学的に説明すれば、「帆に発生する力」とは、「風の速度の2乗」 × 「帆の面積」、
と言うことになる。

もしこの「帆に発生する力」より、「舟艇の進むことに必要とする抵抗(力)」が小さい、
とすると、【風のエネルギーに釣り合うまで舟艇の速度が上がる】と言う原理になる。

そして結果として、「風の速度を上回るヨット」も、原理的には製作は可能となるが、
帆走抵抗の少ない、「海面滑走タイプ」や、「水中翼方式」のヨットなどでないと、
実際的には、実現は難しいのではないだろうか。


13 :「金比羅ふねふね、追手に帆かけて、しゅらしゅしゅしゅ・・・」:2008/12/27(土) 08:05:21 ID:jD9cB00z
>>5
【帆走抵抗の少ないヨットの一例】

Youtubeで観る未来技術
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1184138671/277-

280 :: c (・。・)っ ちゃんでちゅ。:2007/11/06(火) 21:18:15 ID:13I2rUIF
    ハイドロフォイル・セーリング・ボート(ヨット)

    Bladerider Sailing 3
    http://www.youtube.com/watch?v=ZuSrSoqC8k4

    Rohan's Foiling Tack Practice on the Bladerider
    http://www.youtube.com/watch?v=3BZwM2LDCb4

    ABN Amro sailors try a foiler Moth
    http://www.youtube.com/watch?v=EPtQ_WOV3HY&NR=1

    この方式なら、「風で進むヨット」と言えど、かなり高性能なものですが、
    一体、「時速で何kmぐらい」のスピードが、出せるものなでしょうね。
    ヨットも終に、ハイスピードスポーツの仲間入りを、果たしたようです。。

14 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 08:29:27 ID:aH++rFAK
♪さんそうでーもヨット

15 :「金比羅ふねふね、追手に帆かけて、しゅらしゅしゅしゅ・・・」:2008/12/27(土) 08:39:38 ID:jD9cB00z
>>1
> 世界最高速に挑戦中のヨットが転覆、9人負傷 南仏沖

> 転覆当時の航行速度は60ノット(時速110キロ)を超えていた。
> 事故当時の天候は強風で、風速は45ノット。

   船速:60ノット ÷ 風速45:ノット = 1.33倍

と言うことで、効率の良い「高性能?ヨット」と、言えるのでしょうか。

ヨットの原理
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&safe=off&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&hs=5O1&q=%E3%83%A8%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E5%8E%9F%E7%90%86&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

  [ヨット動画]世界最速のスピード
  http://trivia.blog3.fc2.com/blog-entry-2900.html

  50ノットの壁を破れ! 飛んでるヨット「Hydroptère」号
  http://www.gizmodo.jp/2007/08/50hydroptere_1.html

  イドロプテール号
  http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&safe=off&client=firefox-a&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&hs=mV1&q=%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%8F%B7&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

今回挑戦の、フランス製のヨットは、トリマラン(三胴船)だったようですが、
10年以上前の、世界最高速度ヨットは、イギリスのカタマラン(双胴船)で、
メインセイル(帆)も左右2枚と、かなり特殊なタイプだった記憶があります。

16 :「ハイドロプター」:2008/12/27(土) 09:04:28 ID:jD9cB00z
 
上の、「Hydroptère」号と、「イドロプテール号」は、同じ船かもしれない。

「イドロプテール」はフランス語で、英語読みなら「ハイドロプター」と言うことになるのかも。

17 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 09:11:53 ID:XG6FZS6+
遠くの土地で壊れたファルコン(ヨット)を見つけたのはそれから1年後だった…

18 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 11:17:51 ID:+g9r0bXQ
これですね
http://www.sail-world.com/Asia/index.cfm?SEID=0&Nid=52084&SRCID=0&ntid=12&tickeruid=0&tickerCID=0


19 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 12:50:14 ID:jD9cB00z
むちゃくちゃ、カッコよろしいですね。
未来には、「商用の貨物船」も、風で走る時代にならないものかねぇ〜。

20 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 12:58:11 ID:hod+yzuQ
あらよっと。

21 :七つの海の名無しさん:2008/12/27(土) 16:00:28 ID:ESK5+Hvd
>>19
目下職にあぶれた人を食事に寝床まで付いたクリッパーに雇う公共事業というのはどうだろうか

22 :七つの海の名無しさん:2008/12/28(日) 01:46:05 ID:NUwr7QEo
【社会】「ひったくり」発生件数、大阪が33年連続でぶっちぎりワースト1
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230161718/

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)