5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フランス核実験】核科学者「アルジェリア人の人体実験が行われた」[10/02/21]

1 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/02/21(日) 21:47:47 ID:???
★核科学者「アルジェリア人の人体実験が行われた」

フランスが1960年代に植民地アルジェリアのサハラ砂漠で行った核実験に詳しい
アルジェリアの研究機関の核科学者アンマル・マンスーリ氏(52)は20日、
共同通信に対し「アルジェリア人150人を使った人体実験が行われた」と述べ、
フランス政府の関連記録の機密解除と事実関係の究明を求めた。

フランス紙パリジャンは16日、軍の機密資料を基にフランス兵を使った人体実験が
行われたと報じていた。サハラ砂漠で行われたフランス初の核実験から50年を迎え、
首都アルジェでは22日から各国の被ばく者らが参加する国際会議が予定されており、
実態解明を求める声が高まりそうだ。

マンスーリ氏は、実験に参加したフランス兵の証言などを基に説明。爆心地に
アルジェリア人を連れて行くなど「モルモットとして扱った」ことを明らかにした。(共同)

ソース:産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100221/erp1002211816003-n1.htm

▽元スレッド
【フランス】サハラ核実験で仏軍兵士を爆心地に進め、放射能の人体影響を調べていた…NHKが機密文書入手[10/02/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1266067812/

2 :七つの海の名無しさん:2010/02/21(日) 21:53:46 ID:BNEgfv0a
....で「ウイグル」は?

3 :七つの海の名無しさん:2010/02/21(日) 21:58:17 ID:ivGaiS8t
人間ってひどいよね。
特に白いのは。

4 :七つの海の名無しさん:2010/02/21(日) 22:02:11 ID:Agr5JMOT
事実なら酷い話だ

5 :七つの海の名無しさん:2010/02/21(日) 22:04:57 ID:pkk4z1Df
まぁクレッソンみたいな人種差別主義者が首相になる国だから、そんなことは日常茶飯事だろ

6 :七つの海の名無しさん:2010/02/21(日) 22:16:00 ID:anbhqUEz
植民地…奴等白人でないと人ではないからなあ

7 :七つの海の名無しさん:2010/02/21(日) 22:25:24 ID:V7zN5IBn
広島、長崎でも人体実験が行われてるけどな

8 :七つの海の名無しさん:2010/02/21(日) 22:54:49 ID:buHf0gFT
戦勝国つーか五大国は何やっても許されるんだろ

9 :七つの海の名無しさん:2010/02/22(月) 02:28:41 ID:0xtkWrqO
原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪 3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1266378605/
アメリカによる原爆投下は人体実験 Part1
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1266376761/

10 :七つの海の名無しさん:2010/02/22(月) 02:36:46 ID:0xtkWrqO
例えば、なぜ敗色濃厚だった日本に原爆が落とされたのか?
それは、ウラニウムの広島型とプラトニウムの長崎型、2つの原爆の殺傷能力の人体実験であったといわれる。
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/toppage/030723.html


米の放射能人体実験
次々崩れた機密の壁
http://homepage.mac.com/ehara_gen1/jealous_gay/plutonium_experiment.html

プルトニウムファイル〈上〉 (単行本)
アイリーン ウェルサム (著), Eileen Welsome (原著), 渡辺 正 (翻訳)
翔泳社 (2000/07)
http://z.la/8w03q
「プルトニウムの人体投与」…名だたる医師や科学者が犯した今世紀最大の罪。同意も説明もなく実験台に
された数千のアメリカ国民。ヒロシマ・ナガサキの原爆投下…被害者は日本だけではなかった。
プルトニウム原子の誕生からわずか四年半、マンハッタン計画が正式に発足し、アメリカは国費をつかって
放射能「人体実験」をはじめた。その厚い国家機密の壁は、半世紀を経て、一人の女性記者によって
崩れはじめた…。

プルトニウムファイル〈下〉 (単行本)
http://z.la/na28y
ソ連の核実験勃発!陸海空軍、NASAをも巻きこみ、「人体実験」が加速したアメリカの狂気。
実験台にされた人々の体内に残ったプルトニウムは?実験に手を下した医師たちの医療倫理は?
国家ぐるみの人体実験の顛末。
「人体実験」の機密のヴェールは開かれ、コードネームだけの被害者達はようやく生身の人間へと
変わる。だが、汚染された被害者の体は? 実験によって亡くなった人達は? 秘密主義の名残が
証拠隠蔽や言い逃れに変わるのか…。

11 :七つの海の名無しさん:2010/02/22(月) 02:38:02 ID:0xtkWrqO
8月7日(日)午後2時放送「ザ・スクープスペシャル」
ザ・スクープスペシャル 終戦60周年特別企画
「検証!核兵器の真実 〜それは人体実験だった〜」

<第1部> 第五福竜丸51年目の真実

広島、長崎に続く第三の被曝者は太平洋で操業中のマグロ漁船「第五福竜丸」の乗組員たちであった。
彼らは「死の灰」を浴びたのである。

1954年3月1日、マーシャル諸島を地獄絵と変えた水爆「ブラボー」。
火の玉の直径は40km、爆発の威力は15メガトン。
それは、広島型原爆の約1000倍に上る20世紀最大の地球環境汚染であった。

「西から太陽がはい上がってきた」「雨に混じって白い粉が降り積もった」
水爆の放射能は、第五福竜丸乗組員やマーシャル島民を襲い、被曝の苦しみは21世紀の今も、
子孫の世代に渡って続いている。

一体、なぜ彼らは被曝しなければならなかったのか?
そして、なぜ被曝という事実そのものさえ隠蔽されたのか?
あれから半世紀、情報公開されたアメリカの極秘文書や日本の外交史料が恐るべき真相を語り始めた。
「マーシャル島民は被曝者の最も完全なデータセット」であり、 「ある種の不幸な実験が第五福竜丸乗組員
に対して行われた」と・・・

12 :11:2010/02/22(月) 02:38:51 ID:0xtkWrqO
<第2部> 知られざるヒバクシャたち

米国立公文書館で発見された1952年の機密文書にこんな記述がある。
「米軍医療委員会は核戦争の調査に人体を利用する事を満場一致で承認した」
そして、放射能の影響を調べる「実験材料」は福竜丸乗組員やマーシャル島民ばかりではなかった。
核開発競争の中で、アメリカは自国民の被曝さえも厭わなかったのだ!

長崎原爆に使われたプルトニウムが製造されたワシントン州ハンフォードでは水蒸気に混ぜた放射能が
町中に散布された。墓地には乳児用の小さな墓標が数百並んでいる。

1956年にビキニなどで行われた水爆実験「レッドウィング作戦」では 米空軍パイロットがキノコ雲の中を
横断飛行し、ネバダ州の核実験場で8回にわたって行われた「砂漠の岩作戦」では、核爆発直後に爆心に
向かって部隊を進攻させた。

人体にプルトニウムを注射する実験を指揮していたフリーデル博士は、 原爆投下直後の広島に入り、
被曝者の生物学的反応などを徹底調査している。 米軍の科学者たちにとっては、広島や長崎さえも
「人間が死に至る放射線量」のデータを収集する千載一遇の実験場に過ぎなかったのである。
http://www.asyura.com/0505/war72/msg/986.html

13 :七つの海の名無しさん:2010/02/22(月) 18:03:22 ID:cxu+vjPX
白人は悪鬼羅刹の類だからな

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)