5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】息子の結婚相手をサイトで募集、独身の女性と知るや否やデートセッティングするなど“超世話好き”な母親[100716]

1 :夏まっさかりL5φ ★:2010/07/16(金) 17:11:36 ID:???

◇息子の結婚相手をサイトで募集、次々と行動する“超世話好き”な母親。

晩婚化が進む現在、なかなか結婚しない我が子に不安を募らせている
親は少なくない。「こればかりは運命だから」「本人の人生」と自分を
納得させながら、待望の瞬間が訪れることを願っているのかもしれないが、
米国にはそんな“待ち”の姿勢に満足できない母親がいる。これまでにも
独身の女性と知るや否や、息子とのデートをセッティングしていったという
超世話好きな母親が、息子の結婚相手を探すサイトを開設。
過去の経緯もあり、息子はやる気に満ちた母親の行動を納得、
本人も「ビジネスチャンス」と成果に期待を示しているという。

http://www.narinari.com/site_img/photo/2010-07-16-161713.jpg

米紙ニューヨーク・ポストによると、この親子はニューヨークで一緒にインターネット関連の
会社を営んでいる63歳の母親ジェリ・ブリンさんと31歳の息子コルビーさん。
「5年くらい息子に合う人を探している」と話すジェリさんの行動力はかなりスゴイ。
友人の娘が独身と知り、デートのセッティングを取りつけたのは序の口。ほかに、
ジェリさんのソファーを直す業者の女性セールスマンにも声をかけ、コルビーさんと
デートさせたこともあるそうだ。

こうしたジェリさんの努力にも関わらず、コルビーさんは相変わらずまだ独身。
そこで自らもネット関連の仕事をしているとあって、「彼に良い女性が見つかる
確率をアップさせるために、ネットで広く探したほうが良い」と考え、サイトを立ち上げた。

そのサイト「Date My Single Kids」は、ジェリさんが今年2月に立ち上げた
女性向けライフスタイル情報サイト内の1コンテンツとして開設。ジェリさんは
このサイトでコルビーさんの結婚相手を探そうとしているだけでなく、同じように
我が子を心配する親を取り込むビジネスチャンスと捉えてるそうだ。
サイトの中身はシンプルで、我が子の登録ページとほかの登録者の
閲覧ページからなり、パソコンに多少不慣れでも簡単に申し込みができそうな構成。
まだ開設から数日の段階ながら、「子どもの長所を絶賛する母親らから、
すでにプロフィールが続々と入り始めている」というから、ジェリさんの
狙いはバッチリといったところだ。

7月 14日には、2人揃って米放送局NBCのテレビ番組にも出演。その中でジェリさんは
子どもの結婚相手探しを親が手助けできると強調している。そんな恩恵に預かっているとあって、
コルビーさんも母親の行動に「不満をほとんど持ってない」そうだ。実際、このテレビ出演を
果たしただけでも「数分で番組に15件ほど、デートの問い合わせがあった」ともされ、
数多くの女性と知り合えうことができるのは満更でもないらしい。もはや母親の
セッティングが当たり前となってしまったコルビーさん、いつ理想の女性と
巡り会うことができるのか、今後が楽しみなところだ。

ソース(ナリナリドットコム)http://www.narinari.com/Nd/20100713903.html

2 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 17:18:10 ID:T6eoBdj9
昔から母親ってこんなもんだろう

3 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 17:36:12 ID:j6hmWilV
まず…、母離れしないと…、たぶん結婚は無理!!でないかと…w。

4 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 17:58:03 ID:MYYavJ2i
日本においても見合いババアの復権が待たれるな
少子化対策としてはかなり有効だろう

5 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 18:36:40 ID:beua7RF8
母親はゼリー・プリン? じゃ、息子の名前はババロアにでもするべきだったな

6 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 19:00:55 ID:6VvTQ//n
これ思い出した
http://labaq.com/archives/51270329.html
息子は別に頼んでもいないのに
勝手に結婚相手探しに協力してるつもりの
思い込みお母さんが大量に発生しそうだな

7 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 19:15:24 ID:CP6UUmAU
肝心の独身女性はこういう母親の息子は選ばないだろ

8 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 19:32:09 ID:VxLHlTEz
「おかあさーん」
http://a-bombdb2.pcf.city.hiroshima.jp/PDB/images/PDB060/NG225-02.jpg

9 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 19:39:00 ID:jo6kyOol
こういうの嫌い。


10 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 20:11:39 ID:nivWfEhK
※ならすでに見つかってただろうに

11 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 20:49:02 ID:io5/YI1j
>「Date My Single Kids」

うーん…このネーミングはどうだろう

12 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 20:50:42 ID:QlP1dqMU
息子のスペックが良かったとしても
こんな母親が後でちょろちょろしてたら結婚出来ないだろw

13 :七つの海の名無しさん:2010/07/16(金) 21:38:35 ID:6PmjpYfj
70年代、清和会・福田赳夫のライバル、経世会・田中角栄首相がロッキード事件で失脚
その後、脳梗塞病死、

80年代初頭、経世会・大平正芳首相の在任中の心筋梗塞死亡(清和会・福田赳夫のライバルだった)

2000年、経世会・竹下登首相の雲隠れ病死(引退後、国民へのあいさつがテープ録音で流されるという異様さ)
同時期、経世会・小渕恵三首相の在任中の不審な突然死(脳梗塞)
さらに同時期、小渕後継を狙った経世会・梶山静六の不審な交通事故後の病死

そして2006年、経世会・反米橋本龍太郎元首相の北京訪問直後、腸管虚血という奇病で同じく突然死。
2007年、対小泉(清和会)面従腹背だった松岡利勝・農水大臣の不審な自殺。

最近では、言うまでもなく、自民党一の反米政治家・中川昭一元財務大臣の不審な突然死


14 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 03:55:42 ID:/wcb+Yb3
母親と結婚すれば?

15 :七つの海の名無しさん:2010/07/17(土) 07:05:14 ID:cvR+Ht8p
日本でも親向けの婚活パーティーがあって
子供の代わりに親が出席して親同士で見合いしたりするからな。
どこにでも子供に構いたがりな親がいるもんだ。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)