5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その51

1 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:01:26 ID:XxG0im9E0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その50
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1216318822/

過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
過去スレは >>2-

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

2 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:02:28 ID:XxG0im9E0
ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html
ほんのりと怖い話スレ、その2〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/993/993172851.html
ほんのりと恐い話スレ、その3〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997665026.html
ほんのりと怖い話スレ、その4〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10117/1011757878.html
ほんのりと恐い話スレ、その5〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1016/10163/1016348927.html
ほんのりと怖い話スレ、その6〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025561998/
ほんのりと怖い話スレ、その7〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031831925/
ほんのりと怖い話スレ、その8〜〜
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1038/10389/1038937955.html
ほんのりと怖い話スレ、その9
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1043/10436/1043651685.html
ほんのりと怖い話スレ、その10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045420974/
ほんのりと怖い話スレ、その11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047570631/
ほんのりと怖い話スレ、その12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1050253293/
ほんのりと怖い話スレ その13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053501524/
ほんのりと怖い話スレ その14
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056957585/
ほんのりと怖い話スレ その15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057597762/

3 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:02:59 ID:XxG0im9E0
ほんのり怖い話スレ その16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067324241/
ほんのり怖い話スレ その17
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078677186/
ほんのりと怖い話スレ その18
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085122310/
ほんのりと怖い話スレ その19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/
ほんのりと怖い話スレ その20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094722465/
ほんのりと怖い話スレ その21
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1100413793/
ほんのりと怖い話スレ その22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107247698/
ほんのりと怖い話スレ その23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1111581535/
ほんのりと怖い話スレ その24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117822828/
ほんのりと怖い話スレ その25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125652298/
ほんのりと怖い話スレ その26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131075160/
ほんのりと怖い話スレ その27
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1135250027/
ほんのりと怖い話スレ その28
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1140698477/
ほんのりと怖い話スレ その29
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144409401/
ほんのりと怖い話スレ その30
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147672160/

4 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:03:39 ID:XxG0im9E0
ほんのりと怖い話スレ その31
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151222761/
ほんのりと怖い話スレ その32
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154061843/
ほんのりと怖い話スレ その33
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156415718/
ほんのりと怖い話スレ その34
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159309298/
ほんのりと怖い話スレ その35
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162909657/
ほんのりと怖い話スレ その36
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1166467834/
ほんのりと怖い話スレ その37
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1169589262/
ほんのりと怖い話スレ その38
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172902607/
ほんのりと怖い話スレ その39
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1175260116/
ほんのりと怖い話スレ その40
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1178987005/
ほんのりと怖い話スレ その41
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183472367/
ほんのりと怖い話スレ その42
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186614946/
ほんのりと怖い話スレ その43
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1190288796/
ほんのりと怖い話スレ その44
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1194433078/
ほんのりと怖い話スレ その45
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198298725/

5 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:04:10 ID:XxG0im9E0
ほんのりと怖い話スレ その46
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202172930/
ほんのりと怖い話スレ その47
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1204542520/
ほんのりと怖い話スレ その48
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209396143/
ほんのりと怖い話スレ その49
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213278396/
ほんのりと怖い話スレ その50
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1216318822/

6 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:06:39 ID:ISHWExFi0
>>1おつ

7 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 17:09:10 ID:XxG0im9E0
テンプレここまで。

そういや関連スレとして洒落怖(とまとめサイト)をいれたほうがいいのかな?次スレ立てるひとは検討よろ

(現行)
死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?196
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1217949163/

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?まとめサイト
http://syarecowa.moo.jp

8 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 18:34:57 ID:iTEGBOA90
>>1 乙カレー。

9 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 19:04:36 ID:YiXKQReH0
過去ログのアドレスいらねくね?

10 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 20:50:20 ID:ISHWExFi0
確かに。長いよなぁ・・・

11 :1/3:2008/08/16(土) 22:57:11 ID:MtEtWIyP0
高校時代のほんのり。

行ってた高校は大学の付属校で、研究用ということだったと思うけど、
海に面した宿泊施設を持っていた。

分かり辛いけど、施設は以下のような平屋でT字型になっていて、
教師部屋を挟んで男女4部屋ずつにわかれていた。

                    |玄関|
                    |   |
━━━━━━━━━━━━━━     ━━━━━━━━━━━━━━━
|WC|                廊下                   |WC|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|風 呂|男1|男2|男3|男4|教師|女1|女2|女3|女4|風 呂|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        ↓
                        海

男部屋から女部屋に行くには教師部屋の前を通らなければならず、
それぞれに扉があったので、必ずバレる。
各部屋の海側は曇り硝子で、廊下側は何故か床から30センチくらいの
曇り硝子の窓があり、廊下を誰かが通ると分かる。

海は目の前なんだけど、複雑な海流のため遊泳禁止地域。
後年、後輩が行った時にはどざえもんが打ち上げられてたそうな。
周りに民家はなく人通りは皆無で、何か出るということで有名だった。

それで、毎年だったか1、2年の時だけだったか忘れたけど、海洋生物
の研究という名目で1クラス毎に1泊の合宿をしに行くのが恒例だった。
まぁ遊びがメインなんだけど、何かが起こるのではという期待でいっぱい。


12 :2/3:2008/08/16(土) 22:57:59 ID:MtEtWIyP0
昼間は磯で蟹や貝、磯巾着なんか捕まえたりして、一応お勉強。
夕食を食べてからは男女ペアで肝試し。
おいらは脅かす役だったけど、特に何も起こらず。

消灯時間前に女子と話をしていたら、「8時くらいに部屋の外を黒っぽい
服を着た人が凄い勢いで走ってたけど○○君(おいら)でしょ?」
と言われた。確かに黒いTシャツを着ていて、他に黒い服のやつはおらず、
そんな事をしかねないおいらではあったが、そんなことはしていない。
結局誰かわからず。

おいらは男1に5人で泊っていたが、隠れて飲みながらの怖い話でさんざん
盛り上がり、トイレに行くのも怖くなってきた頃、スリッパのペタペタ
という音と影で誰かがトイレに向かったのが廊下側の窓からわかった。
急ぎその窓を開けると、更にトイレに向かうやつがいたので、「誰か先に
入ってるよ」と言ってやった。
暫くしてそいつは戻ってきたのだが「誰もいなかったぞ!驚かすなよ!」
だって。確かに誰か歩いて行ったのに、何だったんだろう。

さらに夜も更け、まだまだ若いムラムラ高校男児「女の部屋行こうぜ!!」
という流れになり、先発隊2名が海側から特攻するも、万全の監視体制の
教師軍にあえなく見つかり、廊下に正座w
どうしようかと他の部屋のやつも交えて相談していると、押入れの天井
の板が外せて、何とか出られそうなことを発見。
天井の板は薄そうではあったが、梁に乗って行けば大丈夫だろうという
ことになったが、暗いし埃だらけだしで、おいらは辞退。
「俺が行ってやるぜー」という勇者AとBを静かに見送り数分後。
なんだかわからない破壊音と「おーーーーーーっ」という複数の悲鳴。
何が起こったんだ!!!

13 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:09:14 ID:rhQk64jg0
3/3はどうした!

14 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:14:03 ID:B+c+YXll0
天井が抜けたに1億ジンバブエドル

15 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:15:39 ID:iTEGBOA90
>>14
待て、それだと便所に向かう影の伏線は
どうなっちまうんだ!


16 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:16:01 ID:MtEtWIyP0
いやぁ、用意はしてあるんだけど、だいたい予想通りだろうし、たたかれそうだから、
反応を見てからにしようかなと。
>>14おいら破産だすw

17 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:16:29 ID:1O4MfN/I0
>3/3はどうした!
爆発しました

18 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:21:12 ID:SWwsU9z+0
早く続きを!気になるぞw

19 :3/3:2008/08/16(土) 23:32:22 ID:MtEtWIyP0
結局、かわいい子がいる女1を目指していた勇者達は天井の板を踏み外し、
埃まみれのまま、あろうことか教師部屋へ真っ逆さま。
「探検してたんです」の言い訳も通じず、埃まみれのまま廊下へ連行w

以上、ちょっと怖い部分もあった話でした。

書き忘れたけど、深夜に廊下の蛍光灯が点滅しだして、そろそろ切れるんだろうな
と思っていたら、復活して、その後は点滅しなかったってこともあった。

怖い話をするつもりが天井破壊がメインになってしまった。
全部本当の話だけど、ごめんなさい。

20 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:38:39 ID:fMnWzaPu0
天井破壊で落ちた人は、糞怖かったろうねw

21 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 23:41:34 ID:qeKxqWQ+0
ほんのり50 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1216318822/

↑こうやりゃ半分で済むと思うんだ

22 :1:2008/08/17(日) 00:29:04 ID:ZDmeo6Lk0
つーか、倉庫にあるぶんは書かなくてもいいんじゃないかと思うんだ

23 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 04:45:14 ID:hT9pmhdG0
またその話か、と怒られるかもしれませんが。
前スレの995の人、なんでカキコした人のこと男って決め付けてるの?
まさか統合失調症の逆バージョン?
それとも思考盗聴システムの存在信じてる人?
他の人にはどうでもいい事かもしれませんが、私はほんのり怖くなりました。

24 :23:2008/08/17(日) 05:44:17 ID:hT9pmhdG0
連投すいません。もうひとつわからない事があって。
うしくしってなんですか?
牛久市に住んでるのって質問なんですか。

25 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 08:49:29 ID:PBJlIfLYO
↑ほんとしつこいからもうやめれ
おまいが迷惑になってることに早く気付け

26 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 09:44:00 ID:jC8c4FH60
>>23-24
ここはほんのりと怖い話スレです。

個人的なケンカでスレを消費しないでくださいね。

27 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 12:49:54 ID:g1uWn6Up0
>>23-24
いい加減他所でやれ。
お前らの喧嘩が、他の閲覧者に迷惑になってる事に、早く気付け。
お前が迷惑かけられたからって、お前が他者に迷惑かけていい理由にはならん。

28 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 14:24:00 ID:hT9pmhdG0
>>27
そうですね。相手(統合失調症や鬱で苦しんでいる人をネタにしていた小学生)も
逃げちゃいましたし。
自分にとっては、お盆のいいヒマつぶしでしたが、純粋に怪談という文化を
楽しんで(怖がって)いた住人の方々には本当に申し訳ありませんでした。
本当に今日で失礼します。さようなら。



追伸、私がいなくなった後相手(おそろしくボキャブラリーが貧困な小学生)がまた
   荒らしに来たら、ボランティア活動の感覚で適当に相手してやってください。
   
 




29 :お別れ:2008/08/17(日) 14:27:16 ID:NRqnglsg0
こんな流れだが
昔あったことを

小学校入ったころの話
早朝に「○○さんっ!○○さんっ!(名字)」っていう大声と一緒にガンガン玄関を叩く音が聞こえてきた
うるさくて玄関の方いってみると人が立っていた

当時の家の構造は玄関から繋がる一本の広い通路の脇にそれぞれ部屋がくっついてる平屋
小学校あがると同時に引っ越してきたんだが新しい家が建つのが間に合わなくて借家だった

音が聞こえてぱっと玄関出たわけだ
そしたらいきなり人
何か言うわけでもなくただ立っていた
その人は黒い帽子に黒いスーツ?でぱっと見真っ黒
ただ一番不思議だったのはうつむいてるわけでもないのに顔がまったく見えないこと
のっぺらぼうとかいうわけじゃなくてね

30 :お別れ:2008/08/17(日) 14:29:24 ID:NRqnglsg0
ガキだった俺は泥棒かなにかと勘違いしてすぐに親を起こした(両親と祖母との四人暮らし)
んだが玄関でるとだれもいない
親は鍵の確認とかしてたんだが
いきなり電話が鳴った
当然こんな朝早くにかかってきたからいぶかしんだんだが父親がとるとしばらく話始めた
んで祖母にパス
どうやら祖母の知り合いがなくなったらしい

まぁそのあとその人がお別れ言いに来たんだね、ということで落ち着いた
俺はといえば「ああ、あれが死んだ人の姿なんだ」って納得してた

おしまい

昔のことだから記憶があやふやなんだけどね(話が母親と食い違ってる、母親が先に起きたとか)
ただ名前呼びながら玄関叩く音はどっちも聞いたし電話もあったしお別れ自体は確か
俺ははっきりと黒尽くめの人の記憶があるんだが

31 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 15:29:52 ID:PBJlIfLYO
>>30
喪黒ふくぞうを思い出しただす…

32 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 16:12:16 ID:39I2a7Az0
半年前、モトカレから電話が来るようになった。
前々からおかしな人だったけれど、とうとうキてしまい、精神的な問題で休職中とのこと。
休職手当てをもらいながら、旅行に行ったりライブに行ったり家庭内暴力をしているらしい。
「親とも絶縁した、話し相手がいない」ので、私に電話したくなったらしい。
ぼそぼそと、日常の愚痴や将来への不安を一時間くらい言って、気が済んだら切る。
私の受け答えは全く聞いていない。話しを変えようとしても無理。
なんか、あらかじめ録音したものを一方的に聞かされている感じ。
だんだんバカバカしくなってきて、電話に出なくなった。
電話は火曜日の夜11時50分に必ずかかってくる。
私が電話に出なくなっても、全く変わらない。
コールも必ず6回。それで切れる。

着信拒否にして逆上されても怖いからほっといているけど、
着信に彼の名前があるのを見ると、ほんのり怖くなる。
今は「くだらねー電話かけてんじゃねえ!この企業の寄生虫が!!」
という怒りのほうが強いけどさ。

33 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 18:21:50 ID:3bAu7Ih/0
前スレ>>947
13階段の話な、あったら建築基準法違反らしい
厨房ならしかたないけどマトモな識別眼を持とうな

34 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 19:13:42 ID:9n+sN9va0
昔、まだ中学生の頃。休みの日に、ひとりで家に居ると、
不意に玄関のチャイムが鳴った。一回、鳴った後、連続して二回。
二階に居たので、階段を降りて玄関に向かうと誰もいない。
代わりに、床に何か小さな紙片が折りたたんで置かれていた。
恐らくは、ルーズリーフを手で千切ったものだろう。

不思議に思って、それを拾い上げると、どうやら折りたたまれた中に
何かが書かれているらしい。
開いてみると、筆ペンか何かで、達筆の文字が書かれていた。
内容は大体、こんな感じ。

『このような形でお手紙する事をお許しください。
どうしても、お伝えしなければならないことがあります。
あなた様の隣の家に住んでらっしゃる一家は凄く危険です

あれらは○○(達筆すぎるのと難しい漢字だったので解読不能)で
××(同じく)なのです。この前も、庭で△△△(よく分からん文字)を
していました。このままでは危険です。
今すぐ、この街から出て行ってもらうのが宜しいでしょう』

多分、大体そんな内容。
でも、私の家は角地に立っていて隣と言えば空き地。裏手は小さな商店で庭は無い。

取り合えず、家向かいの川沿いで、ゴミ焼きに使っている一斗缶に放り込んで燃やしておいた。

35 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 21:03:44 ID:yopVJcWU0
google



36 :本当にあった怖い名無し:2008/08/17(日) 23:55:26 ID:TTsBzTJsO
お盆の不思議な体験
一昨日、旧友と久し振りに酒を呑みながら語り合ってたんだ
いろんな話をしているうちに、俺とケンカ別れしたまま事故で亡くなった知人の思い出話になったんだ
絶縁状態だったので彼の葬式にいかなかったのを申し訳なく思っていたら
ガチャッとドアが少し開いてすぐに閉まったんだよ
旧友と「お盆だから帰ってきてたのかな?」「酒好きで寂しがりだから遊びに来たんだよ」等と話していると
パーンッ!!と大きいラップ音?がしてドアが開いたんだ
たぶん帰ったんだと思うんだが




ドアは閉めて帰れヽ(`Д´)ノ

37 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 00:12:10 ID:S1cAt41G0
>>36
その友人は相撲が好きだったりとかしない?

38 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 21:46:22 ID:tHmoqAmCO
今日の話

バイト先のトイレで用を足してたら小さな女の子がすすり泣く様な声がした。
「あー、親に怒られて泣いてるのかな…」とか思いながら個室を出たら誰も居なかった。
ドアを開けるまで声はしてたのに。

ほんとにほんのりだけど怖くなった。

39 :本当にあった怖い名無し:2008/08/18(月) 22:41:54 ID:m7GsAEqS0
おい、幼女強姦はいかんぞ

40 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 17:41:47 ID:4la7+XRb0
        ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\    もう、だまされないお!
  |     /// (__人__)/// |   
  \      ` ヽ_ノ   /   国産ギョーザは安心だお!
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´国産餃子 l
   ヽ  丶-.,/中|_________|
   /`ー、_ノ /      /


41 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 18:31:42 ID:D8XTNhTt0
>>40
中が国産餃子なんだから安心できるな。

42 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 19:09:41 ID:YLCQ4eq3Q
国産にも



が有るんだね

43 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 19:58:19 ID:vmgxEwCh0
>>42
南朝鮮のことを小中国とか呼ぶのは良くないよ

44 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 20:25:12 ID:rzmAxo1T0
ああ、そうか、スラム街か。

45 :本当にあった怖い名無し:2008/08/19(火) 23:55:49 ID:Z1KJ0Dys0
中韓を意識してる日本人は日本を意識してる韓国人と同じくらいキモい。

46 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 00:43:22 ID:LX6txhLH0
俺の頭はエコ

シャンプー少なく済む
流す水も少なく済む
自然環境にエコ

散髪に行く回数が少ない
というか散髪に行く必要がない
自分自身の財布に優しい
散髪にかかる全てのエネルギーに対してエコ

整髪材も入らないエコ
いろいろ試して諦めたので
育毛剤も入らないエコ

今流行りの
エコ替え
もとい
エコハゲ





47 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 01:05:32 ID:Fj4TIAsI0
こ こ は 何 の ス レ か な
ス レ か な


48 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 01:05:38 ID:PQ9pF5Er0
>>46
全俺が泣いた

49 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 04:46:23 ID:IsYP2jWT0
「ほんのりと悲しい話スレ」にしないでください。

あと、がんばってください。

50 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 07:37:12 ID:LAMOJZ+g0
頑張っても髪は増えないだろ・・・

51 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 07:39:41 ID:4YUVBGjj0
戦わなきゃ 現実と

52 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 08:52:13 ID:7Db9JmGd0
月曜日の話。
会社に大きな蜂が入り込んできた(虫に詳しくないから種類までは分からん)。
女性の事務員さんや社長の奥さんがキャアキャア騒ぐので、俺が新聞紙持って迎撃することに。
しばらく蜂がどこかに止まるのを待ちながら、姿勢を低くして追跡。
すると窓ガラスに蜂が止まったので、叩こうとしたら
そのまま蜂がガラスをすり抜けて外へ飛んで行った。
思わず「はあ?」と口にしちゃって、窓ガラスを確認。割れてない。穴も開いてない。
とりあえず「外に逃げましたよ」と報告して仕事に戻ったが、納得できず仕事にならなかった。

これを書いてる途中で思い出したんだが・・・
年末の大掃除で、社長室の天井に備え付けられた電灯のカバー(蛍光灯を5〜6本横に並べた奴を覆う正方形のカバー)を外したら
体長6センチはあるクワガタの死骸が出てきたことがあった。
もちろんそんな大きさの虫が入る隙間なんてないし、以前の大掃除以外でカバーを外していない。
入ったら入ったで分かりそうなものだ。
「まだ小さいときに隙間に入り込んで、そのまま育ったんじゃないか」と上司に言われたが・・・
電灯のカバーの中という環境下で生き続け、6センチまで成長できるもんなんだろうか?

そういえば管理課長のノートPCからムカデが出てきたこともあったなあ。

53 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 09:08:22 ID:mSIngBfw0
会社に蟲師がいる

54 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 09:15:41 ID:hM1UOMWO0
さっきテレビ観てて思い出したこと

言っておくけど、世の中色々な人がいるし
別に否定している訳ではないよ。。

前にどっかの車屋の展示イベントで(忘れた)
多○テックに行ったんだけど、ガリオンに乗ろうと
列に並んでて、ふと横見たら・・・ 何というか・・・
多分、オタクの方だと思うんですけど
あの、美少女ゲームとかあるじゃないですか
そのパッケージには女の子5〜6人位いて
そのパッケを顔の横に持ってきて、(こんな感じ→ ○■ )
その時やってたパレードを一緒に観てたんですよ
多分、乗り物も同じように一緒に乗ったんでしょうが・・・

別に何が悪いわけではないけど、個人的にほんのりした・・・

55 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 11:46:38 ID:y8j5vDBB0
>>52
クワガタは成虫になってから大きくなることはないよ。

56 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 12:21:37 ID:6u29+svY0
>>52
菅野課長かと思ってびっくりした。
実名出すなよ、と。

57 :83:2008/08/20(水) 12:54:16 ID:iV5AtJRs0
>>54
何かgkbr

58 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 14:31:02 ID:iV5AtJRs0
↑名前ミス・・・。
未来の人になってしもた。

59 :85:2008/08/20(水) 16:20:13 ID:IgxfrHUh0
名前ミスとかいって恥ずかしいやつだなw

60 :126:2008/08/20(水) 16:24:09 ID:vCLgQEl00
人の些細なミスを論うのはよくない

61 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 17:05:19 ID:bcGTpgaV0
もうっ、ほんのりさんなんだからぁ〜

62 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 21:05:24 ID:65ru25+60
以前、昼間に駅で待ち合わせをしていたとき
40代くらいのリーマン風のおっさんに話しかけられ
「よろしかったら、これ、受け取っていただけませんか」
と言って白い紙(だと思う)を渡された
さらりと断るとその人はあっさりどこかへ行った

これだけだったらナンパオヤジ氏ねで済むけど
何が怖かったって、その紙が
神経質なまでに小さくきれいに折りたたまれていたこと
5ミリ四方もなかったと思う
あれはいったいなんだったんだろう

63 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 22:15:19 ID:ZOW5iNrb0
受け取ってんのかそうじゃないのか どっち?

64 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 22:20:05 ID:Q/AMaLh7Q
受け取ってないだろ

65 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 22:22:30 ID:kXFYLSWv0
5mm四方も無いようなモノをよく観察してるな

66 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 22:24:28 ID:zGpj6BbN0
>>63
どうでもええやんけ

67 :本当にあった怖い名無し:2008/08/20(水) 22:28:39 ID:aGTW1ata0
>>62
きっと広げたら『トマト』って書いてあるんだよ

>>63
読解力以前の問題だぞ
文章を”見る”んじゃなく”読む”訓練をしろ
いや、煽りじゃなくてマジで

でも訓練に山田悠介は使っちゃ駄目だぞ☆

68 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:30:28 ID:tY3DoZrtO
20年近く前の話です。

小学生のとき、樹海の洞窟を探検するキャンプに行った。
初めて入る、という洞窟に入った時のこと。

インストラクターが先頭だったが、途中かなり狭くなっていた為
一番小柄だった、弟が先頭でもう少し進む事になった。
暫くすると、弟は、「誰かいるから進めない」と言った。
黄色いヘルメットが見えた気がする。
警察を呼んで、私達は帰った。

後で聞いたが、足から入った人が詰まって亡くなっていたそうだ。
ヘルメットのしたは、白骨だったと言われた。

今日、MRIに入って思い出した。

69 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:38:00 ID:MP2UddeuO
そんなキャンプがあることにほんのり

70 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 00:52:50 ID:8s0vffzL0
MRIの中に先客がいたのかと思ってほんのり

MRIの中で思い出すには洒落にならない話だな

71 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 02:11:28 ID:BPJv7U2sQ
>>68
なんでMRIに入ったんだよ?
深刻じゃなさそうだが…

72 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 07:02:13 ID:eTbTmdxiO
>>71よく嫁
キャンプの続きだろ

73 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 08:27:51 ID:jDNP9ybU0
>>72

74 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 08:30:31 ID:ii9XcOBI0
>>72
大丈夫か?

75 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 09:06:16 ID:CQasxOFd0
ダメだと思う

76 :長くてごめんね:2008/08/21(木) 10:00:12 ID:U7lWiAvLO
聞いてくれますか?昨年の今頃の話です。時々思い出しては、しんしん泣きます。
夜の7〜8時頃の帰宅途中、アパートまで来ると、少し先に大好きな○ヌーピーのぬいぐるみが落ちていました。まよわず手を伸ばしてガッカリ…色だけ同じクマでした。

77 :長くてごめんね:2008/08/21(木) 10:06:47 ID:U7lWiAvLO
 でも、クマはわりと新しく、無くしてしまって悲しむ小さい女の子なんかを想像して、可哀想に思い、一晩預かることにしました。その日の晩酌は、クマに相手をしてもらって、華やいだものになりました。

78 :長くてごめんね:2008/08/21(木) 10:17:11 ID:U7lWiAvLO
 翌日は休日でしたが、クマを帰すために7時頃外へ。ビニール袋にクマを座らせ、[おとしもの]と書いた紙をお腹に張りました。一晩話をしていたために、情もわき、別れが辛かったのですが「ちゃんと帰れるといいね」と、足早に立ち去りました。

79 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 10:41:18 ID:U7lWiAvLO
 部屋に居てもクマが気になりました。自転車に轢かれないか、悪い犬が連れていかないか、関係ない子供がボール代わりに蹴っていかないか、カラスにいじめられていないか…心配で心配で、ベランダから何度も身を乗り出しました。

80 :長くてごめんね:2008/08/21(木) 10:46:48 ID:U7lWiAvLO
 二時間くらい経ったでしょうか。外を見てビックリ!クマがいない!慌てて外へ!なーんだ…クマはビニールから転がったらしく、少し先のゴミステーションに寝ていました。やっぱり○ヌーピーにソックリだなー…

81 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 10:51:36 ID:ErsJdUyq0
改行したら?

82 :長々すみません。:2008/08/21(木) 10:54:41 ID:U7lWiAvLO
 ニコニコしながらクマに手を伸ばし…!!アギョオーー!£∞※§◎▲*≧≦?!○ヌーピーに似た模様の、死んだこねこでした。クマは、どこにもいませんでした。 因みに、視力は0,2位です。ここまで独り占めして本当にすみませんでした。

83 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 10:57:02 ID:CPxdzkkV0
纏めてから書こうね。

84 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 11:24:07 ID:uSGEcI/G0
>>76
夜拾った○ヌーピーに似たクマのぬいぐるみが
明るくなってよく見たら実はぬこの死体でした。あ行。
ってこと?

85 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 11:31:00 ID:8MhRr8gg0
要約

帰宅途中のアパートに、やや大きなクマのぬいぐるみが落ちていた。
子供が落としてなくしてしまったのだろうと思い、一晩だけ預かる事に。
翌朝、元の位置の戻すため再びアパートの前へ。
ビニール袋の上に座らせて、「おとしもの」と書いた紙をクマに貼り付けて
「落とし主が見つけてくれればいいが」と思いながらアパートをあとにした。

家に戻っても、どうしてもクマの事が気になり、いろいろ心配になった。
悪い想像ばかりしてしまい、我慢できずにベランダから様子を見た。
すると、ビニール袋の上においていたクマがなくなっている!
慌ててアパートの前まで駆けつけると、近くのゴミステーションに転がっていただけだった。
「なーんだ」と思い手を伸ばそうとするが、それはクマではなく、死んだ猫でした。

↓ 3行変換

クマのぬいぐるみを拾い、一夜を共にする。
その後、落とし主のために泣く泣く身を引き、クマを元の場所へ。
気になって様子を見るとクマは消え失せ、代わりに猫が無惨な死体となって転がっていた。スイーツ(笑)


86 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 11:31:43 ID:YI+rzBD/O
>>76
なんてメルヘンチックな乙女なんだ!結婚しよう!!

87 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 11:51:31 ID:U7lWiAvLO
修業してまいります。

88 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 11:58:05 ID:g7W2buNo0
>>87
長文投稿できる携帯を買う方が早い。

89 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:03:22 ID:59f4+GqMO
以前さ○ら野に娘とお祝いの品を買いに行った時の事。
買い物を済ませ、エスカレーター付近のベンチで包装を待っていたら、ゲーセンコーナーの店員からUFOキャッチャー1回ただ券を貰った。
すると、40代位の女性が小走りで来て
『それちょうだい』
って言ってきた。娘が貰って喜んでいたので断ったのだが、
『店員が私にだけくれない』
『意地悪されている』
とブツブツ繰り返していた。調度包装も仕上がり、気持ち悪いので軽く会釈してゲーセンに向かった。
結局取れずに残念だったねーなんて話しながら振り返るとさっきの女性。マジビビった。娘の手を引いて横をすりぬけ立ち去ろうとしたら、
『エスカレーターの下りの出口に立ってとった人にねだればたまにぬいぐるみが貰える』
と言い出した。腕を掴まれ、一緒に貰いにいこうって。
尋常じゃない雰囲気に娘泣き出す。
いりませんから!って手を振りほどき、娘を抱き上げて走って逃げた。
離れたところで振り返ると下りエスカレーター降り口で見上げる女性。怖かった。
読みづらい文章でごめんなさい。

90 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:09:00 ID:g7W2buNo0
>>89
先ず大前提として聞きたいんだが、そもそもただ券を貰えたのは何故?
あと、一人何枚とか、一人何回(貰える回数)とかは何かあった?

91 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:26:26 ID:59f4+GqMO
>>90 店員さんがゲーセン呼び込みでうろうろしながらどうぞって渡して回ってました。
うちはたまたまベンチに座ってたら渡されたんだけど…。
プラスチックの板で当日限りのものでした。一人1枚かと思います。

92 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:31:47 ID:59f4+GqMO
1人1枚と書きましたが、貰ったのは1枚なので、1組1枚…かな。そのあたりはわかりかねます。

93 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:32:30 ID:g7W2buNo0
>>91
だとすると
・そのおばさんは既に貰っている(この場合だと「私にだけくれない」発言に疑問)
・店員の手持ちが切れていた
のどちらでもない場合、そのおばさんが貰えてないってのは、確かにおかしい気がする。

94 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:38:11 ID:uSGEcI/G0
子供にだけ配るもんじゃないの?そういうのって。

95 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:39:33 ID:g7W2buNo0
>>94
あ、そうだ。そうかも。

96 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:43:52 ID:59f4+GqMO
店員はそのあとも他の家族連れに配っていたので、手持ちはあったと思います。
たまにぬいぐるみ貰えるとか言ってるってことは、いつもああして居る人なんじゃないかと思います。
自分的にはかなり怖かったから書いたのですが、まさかそんなレスがつくとは思いませんでした。

97 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:50:52 ID:g7W2buNo0
>>96
いや、おばさんが怖いのは間違いないwww
そこは自身持っていいよ。

98 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 13:55:06 ID:59f4+GqMO
>>97 ほっとしました;あげなかった自分が悪かったのかって気になってきてましたorz
スレ汚しすみません。ROMに戻ります。

99 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 14:08:35 ID:g7W2buNo0
>>98
それは…すまんかったorz。
スレ汚しだとは思ってないから大丈夫。

100 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 15:17:40 ID:/oy9wW0z0
>>98
いやいやいや、十分怖ぇw
そのおばさん、知恵遅れだったのかねぇ。読んでてそんな気がしたけど・・・。

101 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 15:37:49 ID:AMpBlMoU0
>>100
その手の人、たまにショッピングセンターとかふらふら歩いてるよね。
夏でも冬服着たりして。

以前、その手の婆さんに、「あなた、(県内有数のレジャー施設チェーン)の社長さんとこの息子さんですよね?」
って、ショッピングセンターで話しかけられた。
だったら良いよなぁと思いながら「違いますよ」って否定したんだけど、
「そんな事ないでしょ!あなたあの方の息子さんですよね?」ってどんどん近づいて来たんで、走って逃げた。

102 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 15:40:40 ID:29OWQ6XxO
小学生の時に体験したほんのり不思議な話
その時、俺は弟と一緒に仲の良い従兄弟の家に泊まりに行ってて、晩ごはん前に
2コ上の従兄弟の部屋でマンガなんか読んでマッタリしてたんだが、
なんとなく話の流れで順番に怖い話をする事になったんだ。
で、俺、弟、従兄弟の三人でプチ百物語状態で順番に怖い話をして盛り上がってたんだが
従兄弟が話してる時に、俺の視界の隅に変な光が見えたんだよ。“えっ!”って思って顔を上げると、
蛍光灯の真下で炎が上がってた。
何もない空間から蛍光色な緑の炎がボッボッって感じで沸いてんの。
俺が思考停止した瞬間、従兄弟が「やべー!」と叫んで蛍光灯の電気を点けて、
部屋が明るくなったとたんに、その炎は嘘みたいに消えてた。
弟は俺より早く炎に気付いてて“なんだろ?綺麗だなー”とか思ってずっと見てたらしい。
“百物語ってガチで何か出るんだ”と思った夏休みでした。

103 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:35:38 ID:nxr7hf5a0
ニュース速報より転載

209 名前: 可爾(東京都)[sage] 投稿日:2008/08/21(木) 15:36:41.19 ID:qDWq3BYt0
昔俺の田舎で実際にあった事なんだけど
親戚のおばさんのところって、絶対25歳以上生きられないんだよ(直接の血縁者が)
おばさんは20の時に同い年で結婚して25までに子供を三人生んだが、おじさんの方は25歳の誕生日の日に亡くなった

その後、その息子で従兄弟で同い年の奴と、ソイツの2つ下の長女ともう1つ下の次女がいたわけだが
妹は14の頃、盲腸で亡くなった
同い年だったM君は22歳の時になぜか病院内で交通事故で亡くなった
この一族はマジで25まで生きられず、今まで25になる前に子供を生んでなんとか生きながらえてきた家系だったが
このままでは血が絶えるという事で
いろいろ調べた結果、青森のイタコを見つけ、そこに娘である次女を連れて向かうとイタコが凄い表情でこちらを見ていて
「こんなヤバイオーラは始めてみた…何かに取り付かれている こんな強力なものは私では無理」と言い
すごくハイレベルな恐山の心霊医療の専門家を紹介してもらい、恐山に向かったらしい

恐山に行った結果、家の倉の隣に魔が潜んでいる、すさまじい怨念を感じると言われた
倉の隣には山みたいに地面を盛った所があったが、非常に強力な霊がいるということで彼女が紹介してくれた除霊の専門家に除霊をしてもらった所
その日の夜に倉と家が謎の出火で全焼、除霊の人がコレはこの地方か地域に伝わる神の力を使わないと除霊できんということで
すぐ近くの先祖様のお墓のある稲荷神社に向かったところ、

なぜか神社の入り口の前に狐がいたそうなんだ(専門家共々非常に驚いたらしい)
その後、その狐はおばさんの家に向かっていき、その山みたいな地面の持ってあるのを掘ったらしいんだが、突然それが燃えたかと思うと
一気に崩れ、中から白骨死体が出てきたという…

狐はいつの間にかどこかへ消えていて、
次女はそのシーンが「平成狸合戦ぽんぽこで似たようなシーンがあるけど、そんな感じ」と言っている

104 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:36:33 ID:nxr7hf5a0
211 名前: 可爾(東京都)[] 投稿日:2008/08/21(木) 15:40:12.76 ID:qDWq3BYt0
もうその時すごい騒ぎで、警察沙汰になったらしいが、死体を調べたところ戦国時代の武士だったらしく
この地を攻めてきた人間だったらしいが、殺されてしまったらしい

それでこの地域をうらんで呪っていたらしいが、家を近くに建ててしまったおばさんの家系が呪われたらしいんだ
だが、おばさんの家系は昔からいろんな事に努力していて、狐を助けた事があるとか言っていて実際狐を崇拝している
専門家が力を借りようとしてお願いをしにいった時に本当に助けてくれたらしい

しかし、稲荷神社のお稲荷様はこの地域を治めていたので彼を許さず、何もない日にその墓石が壊されたり倒されたりがなんどもあり
結果的にもう一度恐山へ行き、コイツはどこの出身かを聞いてみたらすこし北の地方の某所といわれた(この時骨を持っていった)
その時俺は着いていったんだが、どうもうさんくさいので信じられず自分で文献を調べたところ見事に的中していた…
結果的にその地域で葬られたのでその後は何事も無く過ごしていたわけだが

こういうことが現実であるなんて思わなかったよ…
でも、この話には裏話があってな…俺、毎年その場所にガキの頃から行ってたらしいんだが
母親曰くあの辺りで小さい頃何時も見えない誰かと会話してたって言うんだ
そういえば俺、5歳頃にすげーやさしいおじさんとチャンバラごっこをよくしてたなと思ってたが
最近あの時調べた文献を見てみると、俺の親父、というか俺の父方の先祖様はあの武士のいる地域周辺の武士の家系だった事を知った
何かもう語るに語れない運命的なものかなんかがあるんじゃないかと思うと少し怖くなったが
俺や親父は母方の実家の方や稲荷神社に行っても何もされてないのでどうやら二人は問題ないらしい

105 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 16:37:19 ID:nxr7hf5a0
おばさんにそんな事言ってたら専門家に調べてもらったらしいが
小さい頃から稲荷神社でよく遊んでたのでお稲荷さんは別に俺らをとがめるような事はしなかったそうだ
(別に神社で悪い事してなかったしね…油揚げをよくもっていった記憶がある)

フィクションのようだが、ちょっと表現が誇張されてる可能性もあるけど全て事実
上のような事件以外にもこういう夏によくあるような怖い話にできるような事件もあるって事だね
地域的なヒントを出すと、大晦日に狐ソバを絶対出す地域の話です

以上、実際にあったニュースと似たような怖い話だそうで
所で、大晦日にきつねそばを絶対食べるような地域なんてあるんー?

106 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 17:35:31 ID:KZl37M2I0
>>89
精神障害っぽいおばさんだな
リアルで遭遇したらマジ怖いよ

107 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 17:53:10 ID:/oy9wW0z0
>>101
すまん夏にショッピングセンター行ってパーカー着てる奴がいたらそれは俺だ

108 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 19:02:42 ID:eTbTmdxiO
5歳頃にすげーやさしいおじさんとチャンバラごっこをよくしてた
っていうくだりが好き。
ここもう一回読み返しちゃった。

109 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 19:14:18 ID:2gUavOy80
「羅門しか知らない霊の恐怖」
第15話(最終話)「魂のゆくえ」
あなたの魂はどうなりますか?
ググってみてください。

110 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 19:22:43 ID:Og7WaSiIO
>>109
マルチ乙。

答える気にもなれないけどね。

111 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 19:32:22 ID:8FFGhAX2O
知恵○れの婆は怖い…ストーカー並み

112 :本当にあった恐い名無し:2008/08/21(木) 22:57:11 ID:tlCk4sQd0
今さっきあった話なんだが...

俺の家には毎週土日になると決まったメンバーで集まってよく遊んでいたんだ。
お互い社会人になったり、大学生になったりしていたが、
あまりプライベートな事は聞かないのでどんな会社や大学に行っているかは
知らず、かく言う俺も知らなかった。

そんな調子で集まり始めてから、一年半ぐらいがたったある日のこと。
いつもはバイトで家にいない俺が、めずらしく夕食を家族でとっていた時に、
親父が俺に話しかけた。

「おまえ、よく遊びに来る白い車に乗った女の子がいるだろ?」
「うん、いるよ」

その子は俺の中学校時代の友達の友達で、よく土日に家に来るメンバーの一人だった。

「その子、「○○○○」て会社に勤めてないか?」
「え、何で知ってんの?」
「いや、誰かに聞いた」

俺はその時、親父の言葉は半信半疑だった。
息子ですらよく知らない友人の勤め先を、親が知るわけが無いと思ったんだ。
とりあえず、俺はその子と仲がいい男友達に連絡を取ってみた。

「お前さぁ、××さん(女の子の名前)の会社名って分かる?」
「いや、知らないけど。たぶん誰も知らねんじゃね?だって、誰も聞かないし」
「だよねー」
「本人に聞いてみたら?」
「そうすっかー」(続く)

113 :本当にあった恐い名無し:2008/08/21(木) 22:58:56 ID:tlCk4sQd0
(>>112の続き)
やはり、俺の友人は知らなかった。そもそも、その子が住んでいるところは2つ隣の市で
東北の田舎では、30分もかかる場所にあるのだ。
親父もその子も挨拶ぐらいしか会話したことが無いので、会社名を知っているはずがないのだ。
真偽を確かめるべく、俺はその子に電話した。

「あ、××さん?いきなりな質問なんだけどさぁ、勤め先の名前教えてもらっていい?」
「え?「○○○○」だけど?どうかしたの?」

俺は耳を疑った。その名前は、親父が出した名前と全く同じだったのだ...

「え...うちの親にそれ話したことある?」
「ないよ...なんで君の親が知ってんの?」
「俺もわかんない!」
「えぇぇ!?」

その後、他の友人にも聞いて回ったが誰もその子の勤め先を知らなかったのだ。
親父が俺の友人以外に情報を得ることができるわけがない。
個人情報でも流れているのではないかと思い、首を捻っていると不意に親父が呟いた...

「あぁ、あの子見たときに、ふとそう思ったんだった」

114 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:00:33 ID:jDNP9ybU0
やれやれ

115 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:13:21 ID:GQSIdsO30
親父、現役だな。

116 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:22:13 ID:iVt8Plv80
一年半つったら週一としても50回くらいは会ってるわけだろ
それで相手の素性も知らないなんてありえんの?
会話の流れで「あー明日仕事だりーな、そういえば○○ちゃん何やってんの?」
とかならないか?


117 :本当にあった恐い名無し:2008/08/21(木) 23:25:17 ID:tlCk4sQd0
何系の仕事かは知ってるんだが、会社名までは聞かなかったんだ。
特に用もないし

118 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:39:19 ID:Cs7o9v8j0
           __
          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       ククク…
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i     そうはたやすく…
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |      恐怖心は消えない……
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |  一度 心が恐怖に侵食されると…
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |   そうやすやすとその弱い意識
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|     流れから抜けられない……!
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|    回復するとしても
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、    それはもう少し後の事……
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.    ……となれば……
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  狙い打ちさ
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  そんな心は………!
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;


119 :本当にあった怖い名無し:2008/08/21(木) 23:43:29 ID:iVt8Plv80
なるほど、じゃ続きを

120 :本当にあった恐い名無し:2008/08/22(金) 00:24:44 ID:P8duCcOO0
え、それだけなんだが...

121 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 00:32:59 ID:q/xBQtNV0
またまたそんなご謙遜を。
続き、あるんでしょ?

122 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 00:42:05 ID:O0WhnOm9Q
結局親父さんはエスパーって事でFA?

123 :本当にあった恐い名無し:2008/08/22(金) 00:42:09 ID:P8duCcOO0
いや、無いて
マジでさっきあった話だから後日談もないし

124 :本当にあった恐い名無し:2008/08/22(金) 00:43:43 ID:P8duCcOO0
>>122
エスパーフラグが立ったってことでFA

125 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 00:49:37 ID:vUWxBB4I0
その娘がいつも白衣着てたとか、白い車の横に会社名が入ってたとか、
そんなオチを期待してたんだけどなw

126 :本当にあった恐い名無し:2008/08/22(金) 00:56:22 ID:P8duCcOO0
二十年近く一緒に生活しててそんな能力が親父に芽生えたことが
俺にはほんのり怖い

127 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 01:17:34 ID:zwPtyziK0
取引先とかそんなんじゃないの?
または親父さんがその会社にいる誰かと付き合ってるとかで
ふとそう思ったとか誰かに聞いたとかでごまかしてるんじゃね?

128 :本当にあった恐い名無し:2008/08/22(金) 01:24:11 ID:P8duCcOO0
うちの親父はしがない工場作業員で
その二つ隣の市から来ている知り合いはいないみたい

んでもって、親父の工場の同僚が俺の家に誰々が集まっているなんて知るわけが無いんだよ...
あと、その女の子の家は自営業だから接点ないし

129 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 01:32:53 ID:VzcAK/li0
>>128
別に怖い話じゃないし、
特にオチも無いんだったら、
いつまでも引っ張らずに終わりにしてくれ

130 :本当にあった恐い名無し:2008/08/22(金) 02:14:27 ID:P8duCcOO0
散文スマソ
さっきのことだからうまく書けると思ったんだが難しいな

とりあえず、誰かに知ってほしかったんだ
見てくれてありがとう

131 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 02:57:34 ID:O0WhnOm9Q
>130


132 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 08:23:55 ID:3J+PMrxf0
数時間前の出来事
怖くないですw
ただ私が一瞬ほんのりしただけ。

夜中の2時頃にね
玄関の方で、ガチャっていう音がしたの。
まるで、鍵が開いたみたいな音。
びっくりして居間から玄関の方を覗いて見たけど、別に何とも無い。
気になってインターホンの受話器をとって外の様子聞いてみたら
気のせいだろうか?何か呼吸をしてるような音がした。
ちょっと怖くなって、受話器戻して考えた
多分、兄の寝息が外まで聞こえたんだろうと・・・
思うことにした。(実際、真横だし)

で、それから時間がたって5時、母が起きて来て
外に出た事で、ガチャっていう音の正体がわかった・・・。

野良猫さんがゴミを漁った音だった。。。


微妙な落ちだね・・・w
まぁ〜、野良猫さんご飯探しに大変なのだろうけど
野良さんが漁ったのは燃えないゴミですw(食べられません)

133 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 08:40:23 ID:G2vygztY0
犯人は野良猫だと思いたいだけなんでしょ?

134 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 08:43:38 ID:MfD3z4IZO
>>133
おい、お前の後ろに誰かいr

135 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 08:53:02 ID:3J+PMrxf0
>>133
実際、カギ開いてなかったし何でも良いけどね(開いてたらどうするよw)

そういえば昔、ご飯下さいって家に来た人いたな・・・
マンション中回ったんだろうか・・・?


136 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 09:02:44 ID:3J+PMrxf0
もう一個

今年の4月位にあった事
このほんのりスレの、最初の方だと思うんだけどね
おじゃま道草だっけ?、たしかそんな話が出ていたでしょう?
読む気がなかったけど、スレに話が載ってるの知らずに読んじゃったの。

まぁ、4個目位に気付いたけど、読むと何かあるとか無いとかいうから
続きを読まずに飛ばしたんだけど、やっぱり気になって
最後だけ読んだの・・・

しばらくして、うとうとしながらスレ見てたら、金縛りになって
和室の方から(真横が和室)お経がっ!!
怖くて、何度もごめんなさいって謝ったら(何で謝るんだろう?・・・)
体が動くようになって、声も消えたのだけど、
それがほんの一瞬の出来事、1分経ってんのかってくらいw

何なんだろうあれは、お経なんて滅多に聞かないのに・・・
てか、椅子に座ったまま金縛りになったのは初めてww

137 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 09:24:40 ID:IdaP51wP0
>>135
カギ開けれるならカギ自分で閉めれるだろ。

138 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 09:28:29 ID:qTHmlAc5O

先月、高校時代の友人がポックリ病で逝ってしまい、通夜の席で十数年ぶりに
集まった同級生の、誰からともなく「そのうち皆で呑もうなんていってるうちに、
もう3人も死んじまった。本気で来月あたり集まって呑もうよ」という話になった。
言い出しっぺのAという男が幹事になって話しは進行中だが、
なかなか全員(男5、女3)のスケジュール調整がつかない。
今年の夏はくそ暑いし、9月に入ってからにしようかと、幹事のAと今昼飯を
いっしょに食べながら話し合った。
そのときビールなんか呑んだのが、間違いだった。
Aが、ふと言わなくてもいいことをつい口に出し、おれは酔った勢いで、
それに突っ込んだ。
それは先月死んだ友人に先立つこと十年、学生時代に死んだBとCのカップルのことだった。

十年前AはB(男)の家(一人暮らしのアパート)で、Cと三人で酒を呑んだ。
直後、BCは交通事故で死亡。
Bの酔っ払い運転による事故という惨事だった。
Aはその事故の第一発見者でもある。
おれは、2ちゃんねるのことをAに説明し、事故の第一発見者のスレッドに書き込めと、
悪趣味な提案をしたのだ。
すると、Aはたちまちにして顔面蒼白となり「冗談じゃない!」と本気で怒り出した。
おれは、いささか鼻白み「むきになんなよ」と言い返したが、Aの怒りは収まらず
「じゃあ、あのときの話を聞かせてやるが、後悔するなよ」と言って、
恐ろしい早口で話し出したのだ。


139 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 09:30:14 ID:qTHmlAc5O

Aのはなし
おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBのアパートを訪ねてきた。
顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返しの話を知ってるか」と話し出した。
そのときおれは、酒を買い足しにいこうとしたときだった。Dさんが止める様子も
ないので、缶酎ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。部屋に戻ると、
Dさんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴らして一気に呑んだ。
「なんの話だったんですか?」「だから裏返しだよ」「裏返し?」
「裏返しになって死んだ死体見たことあるか?」「・・・いいえ。なんですか、それ?」
「靴下みたいに、一瞬にして裏返しになって死ぬんだよ」
「まさか。なんで、そんなことになるんですか?」先輩は、くっくと喉を鳴らして笑った。

「この話を聞いて、二時間以内に、他の人間にこの話をしないと、そういう目にあうんだ」
「不幸の手紙ですか?」
おれは本気にしたわけではないが、聞き返した。今なら「リング」ですか? と言うところか。
「なんとでも言え。とにかく、おれはもう大丈夫だ。もさもさしてないで、おまえ等も話しにいった方がいいぞ」
なにか白けた感じになったが、買い足してきた分の酎ハイを呑み干して、宴会はお開きになった。
先輩はバイクで去り、BCはBのサニーに乗った。スタートした直後、サニーは電柱に衝突した。

呑み過ぎたのかと思い、すぐに駆け寄ってみると、BCは血まみれになっていた。
そんな大事故には見えなかったので、おれは少なからず驚いた。
いや、もっと驚いたのは二人がマッパだったってことだ。
カーセックスなんて言葉も浮かんだが、そうでないことはすぐに分った。
二人は、完全に裏返しになっていたのだ。おれは大声で叫んだ。
「裏返しだ!裏返しで死んでる!」すぐに人が集まってきて、現場を覗き込んで、
おれと同じ言葉を繰り返した。だから、皆助かったのだろう。


140 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 09:40:33 ID:XbofZNy4O
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  次でボケて !!   |
 |________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ



141 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 09:45:28 ID:G2vygztY0
靴下って、裏表、左右を換えて4日履けるよね


142 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 10:21:18 ID:nx0xjFKE0
下着のパンツも然り。

143 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 10:49:29 ID:HmEeNm/Y0
もう20年以上前になるのかな。
近所にあった公園(今はもうない)の砂場で、子供達の玩具が無くなる出来事があった。
5〜6人の子供がおもちゃのスコップやミニカーや人形を使って砂場で遊んでて、昼ごはんの間だけ離れてたんだそうだ。
離れたのも1時間ぐらいだったらしいが、その間に砂場からおもちゃが全部消えていた。
子供達は大泣きで、大人も一緒になって周囲を探したが見つからない。
盗難届けを出して警察に任せたらしいが、結局おもちゃの行方も犯人も分からなかったようだ。

そのおもちゃが、つい先日見つかったんだ。
見つかったっつーか、その持ち主の家の玄関に置いてあったらしい。
スコップ、ミニカー、人形、etc…ちゃんとその持ち主ごとに置いてあったそうな。
「気味が悪い」と、大半の人は捨ててしまったそうだが・・・・・・

144 :1:2008/08/22(金) 10:59:05 ID:uhX9bCD90
ちと思い出したんで書いてみる。微妙に違うかもしれんが。

小学校の自然学校で、ある島の宿泊施設に泊まったことがある。
当時通っていた学校は少子化で他校と統合寸前のところだったから、
クラスも当然一つしかなくって先生の見張りは他と比べればずいぶん甘いものだった。
一日目の行程が終わり、風呂に入って各自時間までに部屋に戻りなさいってなって、
水しぶきあげ会場となった浴場が嫌だった僕は早めに一人で戻ることにしたんだ。

戻る途中の長い廊下で、西洋によくある陰陽の表現を使った果物の絵が飾られてるのを見つけた。
来るときはおしゃべりに夢中で気づかなかったが、
元収容施設でところどころコンクリートがむき出しといった外観の、
どこか無機質で閉塞感のあったこの場所にそんな絵があったのは
はっきりいってすごくミスマッチで不気味だったのを覚えている。

145 :2:2008/08/22(金) 11:10:12 ID:uhX9bCD90
なぜかその絵に恐怖心を感じた自分は
その絵がある廊下だけ、全力で走って部屋に戻っていった。

自然学校自体は滞りなく、順調に進んだ。自分も大いに楽しんでた。
でも毎夜、その絵の前を一人で通る瞬間だけは嫌な気分が拭えなかった。
風呂で暴れるのが嫌だから一緒に帰りたいというのも
なんだか情けなくて友達にいえなかった。

最終日の晩、同じように絵の廊下をやりすごして階段の前に来た時、何の気なしに後ろを振り返った。
20mくらい先だったかな?
小学生だったから距離感は微妙だけど、
少し離れたところに誰かの白い、何もかも白い両足だけが立っていた。
多分同じか少し下くらいの、子供の足だった。古そうな靴を履いていたのを覚えてる。
一時マジマジと見ていたけど、急に見ちゃいけなかった、と思い立って
ダッシュしようと思って振り返ったら
今度は目の前に黒髪のパッツンの女の子の上半身だけが浮いていた。

自分でもわけのわからない変な声を上げて、
後ずさりして元来た風呂までの道をがむしゃらに走った。

146 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 11:10:21 ID:SFtsI+lx0
>>143
公共の場におもちゃを放置していくバカ親にほんのり。

147 :3:2008/08/22(金) 11:20:33 ID:uhX9bCD90
その子の表情は特になかったように思う。
あんまり思い出せないし思い出したくないんだけど、ただこっちを見ていただけみたいだった。
すごい形相で風呂場に戻ってきた僕を友達は不審がったが、
忘れ物があると言ってやりすごし友達と一緒になって帰った。

翌日、その施設を去る前に
どうせまたくることもないだろうと思い、
トイレ休憩の合間に隙を見て抜け出して事務室まで言って聞いてみたんだ。
やっぱりあの廊下で出るらしかった。細かい理由はわかってないらしいが。
絵の裏には案の定お札が張られているそうだが、その霊はまるで意にも介さなかったらしい。

さらに奇妙なのが、
その子の霊は以前からもパッと現れて驚かせているそうだが、
そのほかには特に何も被害を及ぼさないということだった。
そのときは恐怖心しか沸いてこなかったが、
今となってはその子が何が心残りで急に現れているのか、気になって仕方がない。

148 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 13:05:22 ID:TVJ5z4Z4O
急に思い出したからかきにきた。

一人暮ししてた頃の話。オートロックのマンションのピンポンが鳴った。
相手は水道局の者と名乗り、浄水器フィルターの交換ということで既に玄関前まで来ていた。
対応しに玄関まで行き、チェーンしたままドアを開けたところでなんだかおかしい事に気付いた。
まず水道局が来るなんて掲示板に貼ってなかったこと、浄水器っぽいものが部屋になかった事、
作業衣をきたにーちゃんが、帽子、メガネ、マスク、軍手で工具を持っていなかった事。
ドアちょろ開けのまま、散らかってるから他の日にしてって話したら、明日来ますとの事。この時夜10時半。
翌日、やっぱり気になって大家さんのとこに行ってみた。
『浄水器なんて部屋にありませんよ。大体そんな時間に水道局なんて…』

じゃああれ、なんだったの?って考えた時、怖くなった。

二度とこなかったし。

149 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 13:16:02 ID:FzH6FCEOO
明け方、窓の外を見たら真っ黒い人がベランダをつたって上へ上へと沢山登っていってた。
家は移転した病院跡地に建つマンションの16階。

自分は何を見たんだろう…

150 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 14:20:31 ID:ucHGz1jFO
今年の6月の話。
土曜日の昼だった。秋葉原のソフマップで買い取りしてもらいにいったんだ。
エレベーターで上まで行くんだけどそこで眼鏡をかけた若い男の人と一緒になった。
割り込んで入った俺にわざわざ開ボタン押してくれたいい人だった。
俺は会釈して感謝した。
男は無表情でこっちをみててさ。
気味わるいな、って思ったよ。

次の日、秋葉原で事件が起きたと聞いた。
通り魔事件、あのたくさん人が殺された。

犯人の顔見てびっくりした。
昨日エレベーターで一緒だったあの男なんだよな

151 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 14:30:11 ID:G2vygztY0
事件さえ起こさなければいい人だったのに

152 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 14:58:58 ID:qI/HyJq7O
>>143
河童の子の仕業だな
みんながあまりに楽しそうなので、一緒に遊びたかったんだよ
でもどうやったら一緒に遊べるのかわからなくて、ついおもちゃを隠しちゃったんだな
自分のところに探しに来たら、おもちゃを返して一緒に遊ぼうと思ってたんだよ
だけど、誰もボクを見つけてくれなかったんだ・・・(´;ω;`)




返したかったんだ、おもちゃを。
一緒に遊びたかっただけなんだ。


153 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 15:08:14 ID:8/MobwS80
>>142
少しずつずらす事で永遠に履けるメビウスパンツというネタがあってな

154 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 15:18:33 ID:i62k5ExH0
>>150
なんか、ほんのり哀しくなるな...。

155 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 15:19:51 ID:Ci+kEpLp0
>>141
普通に履いて1日
裏返して1日
左右を交換して1日

4日目はどうやって過ごすんだ?
いや3日目ですでに怪しいけど

156 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 15:32:25 ID:G2vygztY0
>>155
もう一回裏返すんだよ!

157 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 15:55:40 ID:t4++DS8R0
>>138
前に読んだ話

158 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 18:30:39 ID:85c1kQAS0
近所、っていうかちょっと遠いとこに古刹があって
毎晩九時と毎朝六時に一定のリズムで梵鐘が鳴ってた
眠い時とかに鐘で起こされることがあるのは厄介だけど
古刹だからみんな我慢してた
ところがある時期から朝の四時〜五時に鐘が鳴るようになり
しかもリズムも乱れ始めた
近所の人も「迷惑だよね」とか言ってたけど古刹だから黙ってた
そしてある熱帯夜の三時、梵鐘が乱打され始めた
近所の連中も「火事か?」って外出てきたけど特にそういう様子も無い
夜が明けて町中に真相が広まった
梵鐘担当の若い僧が発狂してた

159 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 19:05:24 ID:e456thg20
幽霊体験とか子供の顔が、女の顔がとか。
マジで人間をなめすぎだよな。

よーく考えて、牛や豚や鳥は今も普通に、日常として殺されてるんだよ?
食べるかどうかわかりもしないのに、どんどん殺されていく。
検索しみて、「食卓に肉が届くまで」だったかなんだったかを。

で、これはまだ人間じゃないから実感わかないかもしれないけど。
拉致ってレイプして、そのまま監禁して定期的にレイプする人間も実際にいる。
自分の子供を虐待して最後は餓死させる母親もいる。
戦争ではほんの100年前まで現地住民を逃げさせてハンティングを楽しんでたやつもいる。

現地住民をレイプする兵士もいた。
お前らの近所でイメージしてみて、いきなりあのデカい体の黒人が銃を持ってウロウロして、
数人で家に入ってきて怒声を出しながら両親を殺してお前や姉妹に襲い掛かってくる。
お前は目の前に両親が撃たれて苦しんでる中で、もしくは暴力を振るわれてる中でその黒人にレイプされる。

で、それが異常なことではなくて、当たり前のように行われてきた。
悪だとか正義だとか関係なくて人間こそ一番怖いものだよな。

って長文でいいたくなった。まとめスレ読んでたら。
日本は平和だから強くても見た目がゴリラのような男は嫌がられるけど、昔はそういうやつじゃないと配偶者を守れなかったから。
価値観の変遷とは深いものだよね。

160 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 19:34:10 ID:O0WhnOm9Q
>>156
もはや履く意味すら見出だせんだろ…

161 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 19:36:55 ID:RLLLLU5E0
>>159
>仕方なく姉貴を肩に抱えて二階の姉貴の自室へ運びベッドに寝かせた。重かった。。
>ベッドに寝かせなんとか上着だけ脱がせた、電気を消そうとした時、
>姉貴は寝ながら自ら服を脱ぎ下着姿なるではないか、

まで読んだ。

162 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:32:17 ID:Jf8Ko2edO
お願い、誰か>>159を3行にまとめてちょ

163 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:33:42 ID:1la3j3sV0
>>162
肉うめぇ

164 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:36:38 ID:Jf8Ko2edO
>>163
なるほど、そういう内容だったのね、ウムウム


165 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 20:57:06 ID:e456thg20
>>162
怖いのは悪意ってこと

166 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:02:26 ID:Gwscj2odO
泌尿器科勤務のオトコです
今日は包茎を無理矢理むいて
皮がしめつけて戻らなくなった大学生がきました
うっ血して亀頭が勃起してないのに
ピンポン玉くらいにはれあがり。巨峰みたいな色になってました
触っただけで叫び声をあげてました

167 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:05:33 ID:a67jnSPL0
 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)

168 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:09:57 ID:EHXV6rcA0
俺の読解力では>>159は三行だと
弱肉強食
人様KOEEE
>159はゴリラ似
だったんだが・・・怖いのは悪意の方だったか

169 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:17:02 ID:Jf8Ko2edO
>>165
えっそうなの
汲み取れなかったにょ…

170 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:19:27 ID:Jf8Ko2edO
>>168
>>159はゴリラ似

あたしもそれオモタw

171 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:50:31 ID:s43FlRGn0
学生の頃、寮住いで溜まり場になってる友人の部屋に行ったら誰もいなくて
暇だからテレビを見てたらNHKのヤングミュージックショーでリッチーブラックモア
がライブでギターを叩き壊してたんだな。そしたら急に何かに乗り移られたように
自分の体が勝手に動き出して部屋にあった友人のフォークギターを叩き壊してしまった
怖くなってその場を後にしてあとはずーっと知らん顔してた。

172 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:50:58 ID:O0WhnOm9Q
>>159
キムタク→平事向き

ゴリラ→有事向き

と見た

173 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 21:58:08 ID:m5celjEo0
古刹がわからなくて調べたわたしはゆとりですか?

174 :166:2008/08/22(金) 22:17:39 ID:Gwscj2odO
ほかにもいろいろあるけど
スレ違いかな

175 :1/2:2008/08/22(金) 22:21:13 ID:8DYkVbBw0
うちの祖母は、非常に信心深い人で、仏壇へお経をあげる事を毎日欠かさない。
基本的に、病気で体調を崩さない限り、ほぼ毎日――旅行で数日家をあける場合でも、
旅行の日の前後に、必ずいつもの二倍くらいの時間をかけてじっくりとお経をあげる。
それくらい、徹底している。

そんな気質だからだろうか、ある日、恒例の家族旅行から帰った祖母は、その日ばかりは
疲れが先行してしまい、お経をあげずに眠る事にしたそうだ。

そして、奇妙な夢を見た。

布団の中でうとうとしていると、何やらカサカサと音がする。
猫の類などは飼っていないので、ネズミでも出たのだろうかと思っていると、
それは、だんだんと近づいてきて、やがて布団の中へと入ってきたそうだ。

「誰かえ?」
そう聞くと、それは驚くように布団から飛び出して遠のく。
しかし、暫く経つとまた布団の中へかさかさと入ってくる。
「誰かえ?」
呼びかけると、また遠のく。そして、また近づいてくる。そんな事を数回繰り返し、
祖母は、今度はふと思い立った名前を読んでみた。

176 :2/2:2008/08/22(金) 22:24:48 ID:8DYkVbBw0
「○くんかえ?」
俺の名前だったそうだ――と、言うのも当時の俺はまだ小学生の低学年で、
祖母と一緒に眠る事もままあったからだ。

今度は、それは布団を出て行かない。やっぱりそうだったのかと思い、もう一度声をかける。
「やっぱり、○くんかえ?」
すると、次の瞬間、祖母の顔の前に、からからに干からびた木乃伊のような細い腕が、
ぬうっと現れたそうだ。

「思わず、目が覚めてなあ・・・直ぐに、これは仏様がお経をあげなかったから
怒ってらっしゃるんや、と気づいて、夜中やったけど直ぐにお仏壇開いてお経あげたわ」
その時の事を語りながら、祖母は少し恥じるように苦笑する。

しかし、たった一回のお経を忘れただけで、祖母に悪夢で訴えるとは、
ウチのご先祖も、大した器量だよなー。
祖母の話を聞きながら、俺は俺で、ぼんやりとそんな事を思ったり
思わなかったりした。

177 :本当にあった怖い名無し:2008/08/22(金) 22:49:09 ID:agkQJLzM0
単なる罪悪感の表れだな

178 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:05:29 ID:XlXltF1uO
>>177もっと気のきいたこと言ってチョモランマ

179 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 00:32:11 ID:LpkJzKar0
貴方の御婆様は心根の優しい人物なんですよ。

180 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:12:36 ID:fYfm0FhGQ
>>176
木乃伊は先祖というより餓鬼じゃない?
家空けてる間お供えが無いから、淋し(餓えてた)かったのかな。

181 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:19:54 ID:0H0UJWF0O
ちょっと不思議なはなしを

俺は滋賀県に住んでるんだけど、俺が幼稚園〜小学一年生位の時に
琵琶湖の水位がかなり下がった事があった。

結構珍しい事だったから、父親に琵琶湖まで連れて行ってもらった。家も近くだったし。

で、琵琶湖に着いてみたら予想以上に水位が下がってて、
波打ち際がかなり後退してた。

そして、今まで水が有ったところにはカラスとか魚の死骸がゴロゴロ
半ば白骨化して頭とか羽とかの骨が露出してる死骸もあった。

鳥の骨なんか見る機会は滅多に無かったし、珍しかったから
そういう骨が露出してるカラスをまじまじと観察してたんだが

しばらくたってから、少し離れた所で
一羽のカラスが魚か何かをついばんでるのに気がついた

カラスが何か食べる所を見るのも初めてだったから、
今度はそっちを観察しはじめたんだよ。でも何かおかしい。
気になって少し近づいてみたら、そのカラス、頭が2つあるんだよ

本当にびっくりしたなぁ…
しかも、さっきまで2つの頭で食べてたのに、
俺が近づいたら片方の頭が喰うの止めて俺の方をジッと見てきたんだ

もう片方の頭は気にせずガシガシ喰ってたけどなwww

182 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 01:21:34 ID:0H0UJWF0O
それで、ビビりな俺は片方の頭に睨まれて怖くて動けなかった訳だが、
しばらくたってから別の普通のカラスが飛んできて、
双頭のカラスと死骸の取り合いを始めたから、その隙を突いて

「おとぉさぁぁぁぁんっ!!!変なんがおるぅぅぅっっ!!!!」
ってクソデカい声で叫んだら、二羽ともどっか飛んでったw


その後、父親にいくら言っても信じて貰えなかったけど、
俺にとっては人生初の不思議体験でした


余談だけど、かなり前にやってた 特報王国 ってテレビ番組で

頭が2つある鳥のVTRが流れてたんだけど、
自然界では双頭はよくあることなの?

183 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 04:09:55 ID:c+aUOW0jO
>>182
よくあるってよりは奇形だな
薬品汚染されたとことかの動物ならよくありそうだ
中国とか奇形動物宝庫だぞ


184 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 05:56:42 ID:LpkJzKar0
というか、特報王国懐かしいww

185 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 06:21:15 ID:wab2ndtD0
>>175-176
そして、真夜中にお経が流れて来たのを不審に思った近所のガキがこっそり覗きに行って、
「夜更けに、真っ暗な部屋の中でお灯明の下、陰々滅々とお経を唱えるバーさんの幽霊」
が地元の話題を独占する訳ですね。
こうして伝説は作られる。

186 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 07:46:58 ID:vgT2Yis90
>>166
泌尿器科って、なんか脅迫できそうな話題満載だよね

187 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 09:16:44 ID:+Oroz37L0
>>148
つ山口県光市の事件

188 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 19:25:00 ID:SRfZ1Hg00
ttp://haruhi.ddo.jp/haruhi

誰かここに行ってくれる勇者はいないか、TOPPPPPも

189 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 19:37:27 ID:vgT2Yis90
>>188
うーん、なんか狙いすぎな作りだな

190 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 21:24:57 ID:F4vYJ6+lO
オカ板名物の百物語スレってあるじゃないですか。
あれを今年はリアルタイムで見てたんですよ。

20話目が終わった当たりかな?
部屋に小さな蛾が入り込んで来ていて、ひらひらと飛びまわっているんです。
初めは気にしていなかったのですが、やたら顔に体当たりして来るんです。
しかも避けなかったら確実に口の中に入るような軌道で…
流石に邪魔だったので電気消せばいなくなるだろうと思い、
いっそ寝てしまうことにしたんです。
その夜何か悪夢を見ました。
そして叫びながら起きたんです。

さっきふと気になって百物語スレが終わったスレを見てみたんですが、
やはり悪夢を見て起きた時間と百物語が終わった時間は同じでした。

191 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 21:56:05 ID:eQKuBKNh0
>>190
変な夢見た君は怖いかも知れんが
結局、何も起きてないしオチも無い
読んだ人間にはつまらん話だ

192 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 22:02:35 ID:c7pYAN8b0
>>191
そういうのいいから

193 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 22:03:58 ID:OnlVP5aQ0
ガが顔に体当たりってむちゃくちゃ怖いじゃないかー

194 :本当にあった怖い名無し:2008/08/23(土) 22:04:37 ID:F4vYJ6+lO
>>191
ですよねーwww
スレ汚し申し訳ありませんでした。

195 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 03:03:42 ID:0z5GJNVdO
おととい体験したほんのり。
仕事から帰ってきたら、灰皿がわりに使ってるペプシの空き缶の上に
吸い口から先が完全に灰になった煙草があった。
俺、煙草の火を消さないで仕事行ってたらしい。
灰皿近くに雑誌を置いてたし、下手すりゃ火事になってたな…。

196 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 09:22:25 ID:8hYgv4sm0
ほんのりじゃねー(棒

197 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 10:54:42 ID:Qa9a9s370
もうお前煙草吸うな

198 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 10:55:10 ID:jgW8nMJ60
タバコの火も消せない馬鹿は死ねば良いのに

199 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 16:30:04 ID:aCFodbbQ0
10年位前に祖父が亡くなって葬式に行くことになった。
葬式は 坊さんのお経読み→火葬場へ行って遺体を焼く→収骨作業 って流れだったんだけど
火葬場へ行って遺体を焼くまでは俺は全く泣かなかった。
そしてその後、火葬場で金属の台座に乗せられた祖父の骨を見た瞬間に俺はまだ釜から出したばかりで
途轍もなく熱い台座に両手を置いて
意味不明のことを叫んで泣き崩れてたらしい。
喪主の「おい!」という叫び声で我に返った俺は両手の大火傷を見てまた絶叫した。
泣き崩れてた時は全く熱さなんか感じなかったのに。

今読み返すと全く怖くないね。スマソorz

200 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 17:38:12 ID:MbOGjXgE0
さっきまでとりあえずは人の形を保ってたのが出てきたら骨だからね。
初めて見たときはそりゃインパクトあるでしょう。
義祖父の火葬の時、遠方住まいもあってそれまで普通だった高校生の甥っこが、
骨になったお祖父ちゃん見た瞬間涙ぼろぼろこぼしてたの思い出したよ。

201 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 21:05:23 ID:c+vm3P0oO
ついさっきの話。

家でテレビ観てたら、誰も居るはずのない2階からガタガタッ!と物音。
まあ家鳴りにしては違和感のある音だったけど、零感だしあまり気にしなかった。

…けどその瞬間!ウチの愛猫が天井に視線をぐるぐる回し出した!何かを目で追ってるような仕草で「おい何見てんの!?」って思ったけど、しばらくして部屋の天井隅で視線が止まった。
さらに部屋の隅の小棚に登ってジーッと天井隅の一点を見つめてる…。その間別に威嚇するわけでもないし、私には虫も何も見えないけど。

やがて飽きたのか“居なくなった”のか、棚から降りてきてゴロンとなってたけど…。
その間、猫と二人きり。零感だしメッチャ怖かった訳じゃないが、ほんのりした…(;゚-゚)

202 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 21:38:15 ID:Cd2hQxD20
それネズミ

203 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 21:44:26 ID:JwBBf3vrO
北京オリンピックの開閉会式で踊ったり演奏したりパフォーマンスしてる人たちがほんのり……と思うのはあたしだけ?

>>201
猫モフモフしたいよー(*´Д`*)ハアハア

204 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 21:49:18 ID:5qU2T3Yq0
集団で徘徊
http://ranobe.com/up/src/up292641.jpg
路上にたむろす
http://ranobe.com/up/src/up292643.jpg
集団リンチ
http://ranobe.com/up/src/up292642.jpg
のぞき
http://ranobe.com/up/src/up292639.jpg
わいせつ行為
http://ranobe.com/up/src/up292647.jpg
置き引き
http://ranobe.com/up/src/up292638.jpg
自転車にイタズラ
http://ranobe.com/up/src/up292644.jpg
バイク泥棒
http://ranobe.com/up/src/up292636.jpg
自動車窃盗団
http://ranobe.com/up/src/up292645.jpg

205 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:07:04 ID:59yDU7vz0
>>203
式については俺もそう思う。
うちの彼女は特に子供の笑顔がなんか気持ち悪いって言ってた。
(元々は子供好きな人なんだが…)


206 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:12:10 ID:XtNuC81iO
よくみるとセロテープか何かで固定されてたな。
どんな拷問かと。

207 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:16:52 ID:MLuaWmMx0
なにがこわいって、それを中国当局が「よかれと思って、世界の人々に喜ばれると思って」やっていることだよな

208 :本当にあった怖い名無し:2008/08/24(日) 23:31:25 ID:8hYgv4sm0
テープで固定?ほんとに?w

209 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:44:45 ID:vCnEnP6t0
>>204
{{{;゚Д゚}}}

210 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 00:49:12 ID:YLGICyXT0
>>204
集団リンチひどいお

211 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 03:06:22 ID:BggJgMT1O
今日の夕方、近所の親父が釣ってきた魚をくれた。アジを10匹位。
捌く時に服が汚れたら嫌だから、タンクトップにボクサーパンツ姿で捌いてたら、玄関のチャイムがしつこく鳴った。

手が放せないし面倒だしで無視してるのに、何度も何度もしつこく鳴らしてくる。
「〇日新聞なんスけどー、1ヶ月でいいから取ってくださいよー」と大声まで出してきやがる。

イライラしながら、その姿のままドアを開けて「今忙しいんだよっ!」と怒鳴ったらオッサンが目丸くしてた。
血の付いた包丁を握りしめ、服にも血が少し付いてたのを忘れてた。

通報されていないか、ほんのり怖い。

212 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 03:12:44 ID:RoiCHy7w0
>>211
それいいな。俺もよく魚捌くし毎○の勧誘のおっさんが鬱陶しい時(特に4月辺り)があるから
それやろかな。…ってか魚捌く時に返り血なんてあびるか?w

213 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 03:20:32 ID:BggJgMT1O
>>212

近所の親父に勧められて、初めて捌いてみたんだよ。
あちこち血は付くし身はボロボロになるし、内臓はグロテスクだし部屋は生臭いし、もう魚なんてきらいだ(つД`)

214 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 04:03:22 ID:pcXgnFOO0
そのうち捌きながら内臓を生でつまめるようになるからドンマイ!

215 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 05:45:11 ID:JQ4XDu71O
やかましい 黙れ

216 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 06:44:54 ID:c6unC8IF0
>>214
新鮮なやつじゃないとその後が怖い

217 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 08:03:16 ID:SadsB4Qr0
アニサキs・・いや、なんでもない


218 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 08:51:15 ID:joKjhf/60
>>204
バイク泥棒人相わるすぎw

219 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 16:26:20 ID:FQZiYZ/00
>>204
こういうのもっとくれ!グロたまらんひへへへへへへへ


220 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 16:56:08 ID:J8YbaliE0
>>204
バイク泥棒には間違いなく、なんかとり憑いてるな。
これが猫又なのか?

221 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 17:58:47 ID:kQQhDDkk0
>>200
確かにインパクトあったな・・
トラウマになりかねない

222 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 18:29:47 ID:lFQBoCXxO
携帯から乱文スマソ


数年前、修学旅行でお台場の科学未来館?に行ったんだけど、中にテレビとベンチがあって個室っぽく囲われてるあるやつが数個ある場所があるじゃない?
そこのひとつで友達と5人で「マヨネーズが出来る過程」って映像を見てた。
見ながら写真撮り合ったりしてたんだけど、その最中に担任が「楽しんでるかー」って声かけに来たからついでに先生も撮った。

無事帰宅して数日。現像から帰ってきた写真を見てたらどうもおかしいことに気付いた。

その先生の写真、丁度テレビと2ショットの形で写ってたんだけど、テレビの画面にはマヨネーズじゃなくて女の子が写ってるんだ。
背景は真っ暗で。
あんまりはっきりくっきり写ってるもんだから、最初は友達が写ってるのかと思ったが違った。


223 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 18:31:13 ID:lFQBoCXxO
写真の女の子は白いワンショルダーのタンクトップ着てるんだが、他の写真を確認してもそんな流行遅れの服、誰も着てなかった。
角度もベンチに座ってないとうつりこめない角度で、ポーズは肘を直角に曲げて手をだらんとたらした、よくあるうらめしや〜みたいなポーズ。
下半身はありませんでした。
表情は普通。無表情。
見るたびにだんだん怖い顔になるとかそんなこともなく。

驚いたけど怖い感じのしない写真でした。
今もあそこに居るのかなーとたまに思い出します。


関係無いと思うけど、その先生は体の具合が悪くて現在休職中と聞きました。
関係無いと思うけど!

224 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 18:41:36 ID:ZX0tAuag0
大事なことなので2回言いました+ビックリマークです。


225 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:21:42 ID:NEz0uXPwO
>>204
こっ これは・・・
((((;゚Д゚)))

226 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 21:29:51 ID:GkaLc4Qf0
>>223
先生の体の具合が悪くなったのは関係ないと思う
関係ないと思う



その女の子の写真はうぷできますか?
うぷできますか?

(期待を込めて2度書きました)

227 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 22:29:32 ID:xLDzBo4k0
音の出る絵本ってありますよね。
家にあったその絵本、亡くなった祖母(ピアノ好き)から娘へのプレゼント。
たしかウサ子ちゃんのおつかい?みたいな内容で、
ページページでボタンを押すと、「ピンポ〜ン」てなる。
破れちゃ修理で汚かったけど娘のお気に入り。
娘の絵本は「ピンポ〜ン」としか鳴らない。
で、ある日娘が音が鳴らないと持ってきた。
電池換えてもダメ、こりゃもうお払い箱か?と思ってたら、
いきなり「エリーゼのために」というピアノ曲が!
鳴り終わるともう何度ボタンを押しても二度と鳴らない。
よく判らんけど、この手の絵本の音源はICチップ?
複数の音をメモリーしてるんでしょうか?

ちなみにその日は祖母の命日。


228 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 22:32:10 ID:CirUMDv/O
>>202
あ、ネズミか!それはそれでショックだけど。
猫って聴覚がスバ抜けてるしね。テレビは付いてたけど…

>>221
地味にドキュドキュするIDだな

229 :本当にあった怖い名無し:2008/08/25(月) 22:33:14 ID:qui3xnek0
>>222
ヒント:サブリミナル効果

230 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 00:02:37 ID:40V2dY8QO
>>229
女の子の映像にマヨネーズが混ざってたら、サブリミナルぽいけど…。

231 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 01:20:29 ID:PJ1ONJdE0
マヨネーズに興奮するようになる効果が・・・。

232 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 03:29:13 ID:4NhhOxztQ
マヨネーズって冷蔵庫入れなくても、いいらしいな。
微ほんのり

233 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 09:51:40 ID:XoNRuKdsO
>>232
さすがに開封後は入れないと駄目じゃないか?


234 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 10:38:02 ID:g1jq2Ant0
卵使っているマヨネーズはダメでしょうね

235 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 12:55:21 ID:IMDI3ZSp0
>>234
タマゴ使ってないマヨーネーズがあるの?

236 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 12:58:38 ID:zoaiLWcw0
マヨネーズは容器に空気がいっぱいに入った状態で逆さまに置いておくと、
キャップ側に全部集まるから使いやすいんだよね。

上向きに置いていて下に集まってしまった場合には、空気をいっぱいに入れて、
キャップを外側にして振れば同じだけど。

237 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 14:09:36 ID:WVX2DKgw0
>>235
たまにスーパーで売ってないか?

238 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 14:52:31 ID:g1jq2Ant0
日本農林規格 (JAS) には「ドレッシング及びドレッシングタイプ調味料品質表示基準というものがあり、
マヨネーズとは「半固体状ドレッシングのうち、卵黄又は全卵を使用し、
かつ、必須原材料、卵黄、卵白、タンパク加水分解物、食塩、砂糖類、香辛料、調味料(アミノ酸等)
及び酸味料以外の原材料を使用していないものをいう。」となっている [1]。

239 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:06:03 ID:zwgoFgbQ0
まんが日本昔ばなし
「わらび長者」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm822666

240 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:35:42 ID:XdJc/j6JO
マヨネーズ冷蔵庫に入れてない時があったけど、問題なく使えたよ

241 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:39:24 ID:WVX2DKgw0
ヒント:キューピーの守護

242 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:39:37 ID:mG/e8TBx0
>>235>.237
大型スーパーや自然食品のある所なんかで売ってるよ。
卵アレルギーやコレステロールを気にする人のため
卵や油を使ってない、マヨネーズ。
正確にはマヨネーズ風ドレッシングだけどね。

243 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:40:49 ID:Yyl5pj540
>>237
>>238の書いてる理由で、卵使ってなかったり健康にいい何かが混ぜ込んであるものはマヨネーズという名前で売れない場合がある。
スーパーで商品をよく見ると、マヨネーズっぽいものがマヨネーズっぽいパッケージに入ってマヨネーズと一緒に並んでるけど、その一部はパッケージのどこにもマヨネーズとは書いてない。

ついでに、マヨネーズはエマルジョン状態なので水分活性が低く、さらに酢で酸性になってるため、食品としてはかなり腐りにくい。

244 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:41:23 ID:g1jq2Ant0
マヨネーズは常温で保管できるよ
常識。

245 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:45:54 ID:CBkaAIe40
そうだよ、エマルジョンだよ常識だよ。

246 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 15:52:54 ID:XdJc/j6JO
そか、エマルジョンで常識かぁ。

247 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 16:33:27 ID:O0w/LgTE0
マヨネーズはもういいよオヨネーズの話に戻れよ

248 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 16:44:45 ID:qPP/lHEX0
>>150
それ思い込みですよ。

自分の行動範囲で大きな事件があると
何でもこじつけたがる人多いけど。

犯人の当日の行動を調べてみればすぐ分かります。

249 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 16:48:27 ID:g1jq2Ant0
>>248
事件の前日の話でしょ

250 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 17:08:00 ID:T6e8Gr9IO
秋葉原事件つながり

あの日現場にいた俺の三人くらい前の人が刺された。
救護したけど(とは言っても刺されたとこ押さえて意識確認してただけだが…)結局亡くなった。

話しかけても上の空で「あ〜」しか言えてなかった。目もわけわかんない方向向いて焦点が定まってない感じ

出血はそんなになかったからショック死だったのかなぁ…

怖いってかショックな出来事だった

251 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 17:35:38 ID:C4NjuW080
>>249
当日の行動を知っていれば前日秋葉にいなかったのは自明な訳で。

252 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 17:42:15 ID:O0w/LgTE0
>>250
>刺されたとこ押さえて意識確認してただけだが…
応急救護としては上等じゃないの?
止血と意識確認、被災者の意識が切れないように、話しかけ続けるってのは結構重要な事だと思うが…。

って言うか…被害者には悪いけど、生きてて良かったな。

253 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 17:46:00 ID:gjf/MZEV0
>>251
前日も秋葉にいたんじゃなかったっけ?
それこそソフマップに。

254 :本当にあった怖い名無し:2008/08/26(火) 17:48:47 ID:Yyl5pj540
>>248 >>251
事件前日に一旦上京してゲームソフトを売却、レンタカー資金にしたと報道されてるようだけど。

ttp://www11.atwiki.jp/akb_080608/pages/34.html

255 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 08:14:34 ID:H5gS+yvu0
事件のことはもう忘れかけてるのだが、カトーがまだ檻の中で行き続けてるというのが恐ろしい
テレビで見た親の会見がなんとも印象的 まるで他人事のように話してた。
どんな事件も同じだろうけど、関わった人達は本当に不幸だね。

256 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 09:16:28 ID:wrVgs9Dm0
うちの妹はあれを目の前で見てしまって酷いPTSDになってるよ。
もう普通の日常生活送れない。
会社にすら行かれない。(会社が秋葉原)

ヤツを民事で訴えても金なんか取れない。
その上であの親の会見はまじむかつく。
親を「あんな子供を育てた」って訴えたい。アメリカだったらありそうだ。



257 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 09:41:38 ID:xM9qI+W30
>>256
家庭環境はとくに目立って特異だったわけじゃなし。
あの程度の環境だったらうちだってそうだよ。
兄弟仲も悪いし。

事件起こしたときは自宅から離れて住んでいたのだから
原因は家庭ではなく別のナニかだろ

258 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:12:30 ID:TyI9rGQc0
天国と地獄はこの世に存在する

259 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:13:05 ID:E1DFzbAk0
>>256
あちゃ・・・それが一番悲しいかもな

260 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:13:58 ID:cqX5lkbs0
>>257
別って事は無いでしょ。
複合的な物だよ原因なんてのは。
社会にも親にも問題はあったんだよ。

261 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:22:59 ID:xM9qI+W30
人間なんて、新環境が酷ければ一年もかからず性格は変わっちゃうよ

親と住んでいたときには人殺しをしたことは無かった。これは事実。

262 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:26:38 ID:WXlpTWjV0
>>261
いやいやいやいやww
いくらなんでもその極論はひどいだろw
そういう例えなら初犯の奴全てに適当にあてはめることができるだろ
釣りか?

263 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:32:20 ID:8OiCuLlA0
裁判でも成長する過程から犯人歴を並べていくから
親の育て方が大いに関係はあるだろうね。
でもそれと、親の謝罪会見の必要性は別問題。

肝心の犯人は檻の中で手が出せない。
でも視聴者とマスコミは誰かをつるし上げたい。
で、手っ取り早く娑婆にいる親を標的にした。
こういうことだよな。

264 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:34:05 ID:xM9qI+W30
痴漢で逮捕された公務員だって、親が謝罪会見しなくてはならなくなる。

265 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:42:53 ID:cqX5lkbs0
>>263
そういう事だよね。
韓国みたいに犯人に直接インタビュー出来るってのもどうかと思うが、
怒りの矛先を向ける誰かが即時に用意されちゃうのがなんともね。

ただ、もう身内から犯罪者が出ればそうなるのは解ってるんだから、
身内から犯罪者を出さないような教育とか、出た場合の世間への対応ってのは大事だと思うがな。

「恥」という概念がどんどん薄れて行く日本がほんのり怖い今日この頃。

266 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:44:58 ID:xM9qI+W30
謝罪の気持ちがあるから謝罪会見に応じたんだろうし、
矛先を向ける相手じゃないと思う。

267 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 11:53:25 ID:8OiCuLlA0
>>266
謝罪の気持ちがあったのかどうかはわからんが
応じなきゃそれこそ何いわれるかわからんから、応じざるをえないだろう。
マスコミってのは「みんなの前で謝りなさいよ!」と詰め寄る
女子学級委員長みたいなもんだな。
で、視聴者はその後ろで「そうだそうだ」の大合唱を送るその他生徒。

268 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 14:23:13 ID:MtOI4shj0
>身内から犯罪者を出さないような教育とか
というのを読んで、ちょっと昔の新聞投稿を思い出した。

学校などでも女子にオトコに襲われないよう身を守るように教えているが
それでは片手落ち。
男子にも「女子(弱い立場の人)を守り、襲わない」という教育をしなくてはダメ。
男が襲うのは仕方ないから女が身を守るべきというのはオカシイ!
というものだった。すごく同調した。

269 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 14:32:39 ID:E1DFzbAk0
>>267
後ろの三行にものすごく納得した

270 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 15:48:11 ID:YxVjsrFm0
>>268
それは学校じゃなくて、
各家庭で教えないとダメだろ。

271 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 16:41:14 ID:bis8A4w80
>>260
無い。
親に問題がある→親に文句を言えばいい
会社に問題がある→会社に文句を言えばいい
社会に問題がある→だったら一人で死ねばいい

無関係の他人に矛先を向けた時点で、誰が悪いとか、そんな事はどうでもいい。

272 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 16:59:54 ID:qrGI7ewc0
善か悪かで言えば間違いなく、どうしようもなく悪だ
だが>>271は短絡過ぎると思うよ。そんな単純な問題ならこんな事件は起きない

>女子学級委員長みたいなもんだな
そこまで無邪気じゃないだろw マスコミは

273 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 17:28:02 ID:lNiiLPSJ0
>>267-268
の後ろ3行にものすごく納得した にもう1票

274 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 20:18:55 ID:7P+BiwP+O

酷い毎日新聞の販売員って結構いるんだね…

大学合格して一人暮らしスタートした頃に突撃されたよ

玄関のドア開けると、30後半ぐらいの男性がニコニコ立ってる
いきなり洗剤手渡してきて、
「契約取れないと路頭に迷います」と家族の写真を見せられる

おろおろしながら「すいません」って断ったら…
態度豹変→あらんかぎりの罵倒をされて「人でなし」呼ばわりorz
扉を閉めた後、3回ぐらい蹴る音がした

あの時はマジで恐かった
夜、母さんに泣きながら電話した

275 :250:2008/08/27(水) 20:43:35 ID:2uVfnwN60
>>252
サンクス
親にもそう言われたよ。流石にまだ死にたくはないからね
ただ、被害者も行きたかっただろ二と思うとやり切れない気持ちになるよ

>>256
俺もそんな精神強いほうじゃないが、もう気にしてないな
ただ、救急車のサイレンとか聞くとびくってなってしまうが。あんまり気にしないのが一番だよ・・・
忘れちゃいけないだろうけど

妹さんの話で思い出したけど、車で轢かれて亡くなった人の隣?の女の子がパニくってたなあ
テニスのバッグ持ってたから轢かれた人の友達かなんかだろうけど
「え!?ウソ!?ウソでしょ!?」って感じなこと言いながら何とも言えない表情してた。
ついさっきまで隣にいた人が吹っ飛ばされてたらだれだってパニックになるわな
今、立ち直れてたらいいけど・・・



276 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 21:00:14 ID:MpYGlbvtO
はわわぁ〜
なんだかほんのりじゃない深刻なお話になってる(泣
なんていうか、ああいう事件て連鎖するよね
一件起こると立て続けに…ってのが最近多い気がする
報道の仕方でどうにか連鎖を止められないものかといつも思う…

277 :本当にあった怖い名無し:2008/08/27(水) 23:39:34 ID:ZXURr0qFO
マスゴミじゃ無理

278 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 03:14:13 ID:me05JB0M0
っていうか、
意図的に連鎖を誘発させるような報道するじゃん<マスゴミ
まあ、それが奴らの仕事(任務)だから

279 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 03:15:59 ID:6RGVPMgR0
今日あった話

夜中に俺より先に結婚した妹が俺の実家に駆け込んできて
「子供(3歳)と一緒に今日一晩止めて」
って言うからなんだと思ったら最近家に霊が住まっているとの事
「わかる、わかるそういう事いいたくなる時もあるんだよな」
って諭したら顔真っ赤にして「ニートのくせにっ!」って言い返してきてマジでビビった

とりあえず妹が半ば妄信的に喋ってたここ数日の怪現象をまとめると
・窓が閉まってて風も吹いてないのにカーテンが突然閉まる
・電池の入ってない息子のおもちゃが夜中に勝手に動いてる
・実家と妹夫婦の家の途中にあるトンネル内を通過する時息子が何かにむかって「バイバイ」と手を振る
・誰も居ないベランダに向かって息子が挨拶をする

半分以上は気のせい、そして子供はふとそういう行動に出るときがあるって何回説得しても
「霊!いるから!お払いするまで帰らないから!!」の一点張り
ヒステリーここに極まり上等でどうやら数日は居座るつもりみたいです。

このままではオ●ニーは愚かエロサイト閲覧すら満足にできないよ

なんて言えば妹は自分ちに帰ってくれるのか誰かアドバイスをください

280 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 03:27:51 ID:TavgTf7hQ
>279
実家の間取りが謎

281 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 03:54:52 ID:sYwzg9/EO
コピペじゃないし怖くないが聞いてほしい

さっき変な夢、だが鮮明に思い出せる夢で目覚めたんだ

まず自分はセンター試験会場で誰かを待ってたんだ
そしたら昔好きだった娘(小2の時ぐらいの)が来てさ
かなり意気投合して、近況喋りながら一緒に会場乗り込んだわけ
そしたら試験はなんか体育に変更(この時点でカオス)になったとかで
しかも内容は身体能力をはかるとかじゃなくて、歌に合わせての踊りw
踊りっていっても、小学校の運動会でやるような言わばお遊戯のようなもの
曲はデスメタル風だったが、まぁなんなく最後まで踊りきった
その後、その娘と合流して「アドレス教えて」って言ったとこで目覚めた

なんか文章にするとただのカオス夢にしか見えんけど、本当に不気味だ

何故目覚めたんだろうか
普段は夢など覚えていなくて、大体は朝までグッスリ
今日は一段と疲れていたはずなのに、深夜に目が覚めてしまった
そのカオスなだけの夢に起こされたというのが正しいな

何故この娘なんだろうか
10年以上会ったことも口に出したこともないし思い出したことすらない
しかも夢の中の彼女は成長していたにも関わらず、俺はその娘が誰かすぐにわかった

虫の報せとかではないことを願いたい

282 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 04:28:10 ID:W39CC4gE0
夢日記にでも書いとけカス

283 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 09:20:40 ID:ska5dhMf0
>>279
妹からすれば、
「実際に見てもいないくせに上から目線で偉そうな事いってんじゃねえ」
って感じなんだろ。
とりあえずお前が妹の家に行って、何も無かったということを示せば納得すんじゃねえの?

284 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 10:36:54 ID:ztrWGfPV0
>>279
妹の家に泊まって実況してくれ。
ところで妹の旦那はどこに行ってるんだ?

285 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:08:45 ID:5l9nP4VO0
>>279
ニートのくせにwwワロスw

とりあえずお祓いすればいいじゃん。
そしたら帰るんだろ?

お前もオナニーできないとか小さい事言ってないで、
何かしてやれよ。

286 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:17:10 ID:fvV2XkJN0
>>279
妹の家でオナニーすれば解決じゃね?

287 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:25:27 ID:ZHcd+6lz0
>>279
子供は見えるもんだよ。
だから子供が見ちゃう事に慣れるのが第一。
そうすると気にならなくなる。

それでも嫌なら、ちゃんとお払いしてもらう。

まぁ、もうちょっと子供大きくなったら見なくなるんだけどね。
俺の甥も1歳くらいの頃はよく見てたし、たまに乗り移られて喋ったりしてたけど、
今は元気な小学生だ。

288 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:28:25 ID:lnI0DOqp0
最近「胎内記憶」って新書読んだんだけど。
ちっちゃい子供って母親のおなかのなかにいた頃の記憶が結構あるんだって。
アンケートしたら半分以上が覚えてたらしい。
なかには胎内記憶どころか、精子記憶とか卵子記憶とかでてきてびびったわ。

289 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 12:42:29 ID:0cdUoiKmO
>>279
多分妹さんとお母さんの間では、あなたの話題が出るたびに飛び交ってる言葉だと思うよ……「ニートのくせにっ!」…
オヨョ…男はツライのう。私女でよかった、ウフッ。

290 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 13:21:16 ID:q48GY0fV0
>>279
「俺に任せろ!」って言ってその家でひとりかくれんぼやる。
んで、それ実況する。

291 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 14:10:30 ID:Gel1DkW/O
>>279が涙目な流れだなw

292 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 14:11:47 ID:TavgTf7hQ
心霊現象はこじつけで、ホントは夫婦間の亀裂じゃないの?妹

293 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 15:05:02 ID:qdlHqqumO
>>279
ひとりかくれんぼか実況スレか、どっち行くか教えてね

294 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 16:36:42 ID:ZHcd+6lz0
映画「20世紀少年」に、相加がタレントやら金やら出してるらしいのがほんのり怖い。

295 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 19:02:14 ID:qZzMk6+5O
>>112
その子、○○バ〜ガ〜の類じゃないか?そりゃ親父もどこで知ったか濁したくなるわ。
案外周りの奴がたまたま知らんだけで、ネットでは有名人ですって事もあるぜ。

296 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 20:01:02 ID:FMgKnCgXO
>>294
じゃあ「ともだち」は「本物」が出演してるの?

297 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 20:16:09 ID:ztrWGfPV0
>>294
それってどういう自虐ネタなんだろう。
原作はあきらかに草加とオウムをモチーフにしてるよね。

298 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 20:20:53 ID:eCdM3ymK0
>>297
映画では原作とはことなる結末を迎える・・・みたいなことを言ってたから。
草加が平和をもたらすんじゃねーの。

299 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 20:21:13 ID:twDE1Vif0
原作とは違う、あっと驚く大展開

300 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:11:30 ID:0cdUoiKmO
20世紀少年、原作途中までしか読んでないからわからんわ〜
浦沢直樹のマンガっていつも途中で飽きて見なくなっちゃう
飽きずに読んだはパイナップルアーミーくらい(兄の部屋のをこっそり読んでた)
あーマンガの話ばかりで、ほんのりなネタ全然ないや
ごみんなさい(汗

301 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:13:30 ID:Gc9KCc7T0
>>299
サブリミナル大盛り

302 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:18:22 ID:ztrWGfPV0
>>298
なるほど、原作通りに作らせたくないからスポンサーになったんだね。
恐ろしい話だな。

303 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:44:07 ID:Fh/xVkLt0
6月に見覚えの無い道に迷い込んでまた戻ってきた体験を
書いた者なんだけど、また同じような体験をしたので書きます。

お盆に実家に帰ったのだが、その時に起きた出来事。
久々に地元の友達に会いに行こうと、連絡を取って遊びに
行く事になり、俺は車を持っていないのでひとまずその友達
の家まで歩いて行く事にした。

友達の家までは歩いて20分くらい。
携帯に連絡を入れて即家を出で、帰ったらやらないといけない
レポートや実験の事を考えながら(要するに周りの景色とか
気にしていなかった)歩いていたのだが、気が付いたら友達の家
のすぐ側についていた。

「もうついたのか」と思ったが、まあ気にせずまた友達の携帯に
電話をして今家の前にいる事を伝えると、「早いな、自転車で来た?」
と返って来た。
俺が「歩きだけど?」と返すと、そいつは「はぁ?」と言うので理由を
聞いてみると、来るって電話を受けてからまだ5分経っていなかった
らしい。

そいつの勘違いだろうと思って携帯の発信記録を見てみたら、ほんとに
その時点で電話をしてから5分くらいしか経っていなかった。

全力で走ればそれくらいの時間で到着できない事も無いだろうが、
そもそも真夏の昼間に全力疾走して、息切れどころか汗一つか
いていないなんて事はありえない訳で。

この件一応何度も経験しているし、自分以外にも間接的に状況を
体験しているので、俺の気のせいではないと思うのだが、どうして
こんな事が何度も起きるやら…

304 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:44:30 ID:6RGVPMgR0
279より一日経過したけど 未だに妹はガクブルって動こうともしないので妹の旦那に親から電話してもらった
明後日お祓いしてもらって写真取って何も写(るわけないけど)って無かったら帰ってもらう流れに・・・
いざとなったら数日ネカフェ難民になるわw


俺が妹の家に行くという選択肢も確かにあるが向こうの旦那に借金してるので許可とるのが気まず過ぎるぜ

305 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:46:35 ID:sNWvGjYA0
【ブログ絶賛炎上中!】モルモット殺し主婦!!!『若い頃にはよくある話し^^』【誘導】


検索キーワード「猫好きの日々」で出てくるブログです!
検索お願いします!!
8月19日の「リアルな日々^^その2」っていう日記です!!

◆本文(一部)◆
とある寒い日・・・
こんなに寒くて家もないモルモット君を不憫に思った私は
そうだ^^ 丸い筒をいれよう♪
そんな優しい気持ちで・・・
トイレットペーパーの芯をいれてあげました^^
(中略)
そして、翌朝、モルモット君はきつい芯の中でお亡くなりになりました・・・・
(>_<")ゴメン

◆ブログ主のコメント◆
「まぁ・・・よくあることね^^はかないわ〜」
「若い頃にはよくある話し^^」
「まるまる太った子だったからw」

検索キーワード→「猫好きの日々」

306 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 21:47:51 ID:RTzvstKB0
ココの掲示板見てよw
怖いものなしな人かな
http://kohtetu.fc2web.com/robb.html

307 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:06:00 ID:ztrWGfPV0
>>304
テラニートwww
妹の旦那に借金て、お前ホントにダメ人間だなw
「確かに盗んだのは私です」のコピペ思い出したじゃねーか。
甥っ子のパンツ盗むなよw

308 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 22:18:11 ID:Gel1DkW/O
まぁまぁ。
ねらーという時点で社会の視線は冷たいわけだし、お互い様
それにこんなつまらん荒れ方はオカ板らしくない
まったり行こうぜ


とか釣られてみる
次どぞ

309 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:12:13 ID:inSRrrP30
大リーグのイチロー選手が恩師のお見舞いに来た福岡のガンセンターは
昔は野戦病院で、周りではよく幽霊を見たという話は多い。
最近も近くに建ったマンションが幽霊が出ると言って入居してまだ浅い
人達が引越していた。
でも俺、近く通った時にウロウロする狸をよく見るんだよなあの辺は・・・

310 :本当にあった怖い名無し:2008/08/28(木) 23:15:12 ID:0v2V2AEX0
>>309
幽霊の方がまだ信憑性があるな

311 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 00:47:52 ID:CVyXVjvX0
自分の体験だけど、心霊的な話じゃなくてもいい?

312 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:02:36 ID:ndfD2VVqQ
お願いします

313 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 01:06:59 ID:lTk/G3HjO
>>309
病院と言えば、友人が勤めている病院には霊道があるらしく、しかも霊道の北側の病室は元気に退院した患者さんがいないらしい。
今でも使用しているみたいだが…

314 :1/2:2008/08/29(金) 02:05:38 ID:CVyXVjvX0
それじゃ、お言葉に甘えて。

だいぶ昔のことになるんだけど、当時、オレは西新宿の奥の会社でデスクワークの
バイトしてたんよ。
その会社は、特に忙しくなければ、そしてやることやってれば就業時間内に勝手に
メシ食いに行ったり、申し出れば帰っちゃってもいいくらいユルユルで、オレは歩いて
5分くらいの距離のコンビニに、日に数回行ってたんだよね。
で、その日も午後3時くらいにそのコンビニ行って、プリンとか買っていたわけだ。
そこでレジに並んだ時、何となく嫌な雰囲気を背中に感じてチラと横目で見たら、身
長が180cmくらいのヒョロっとした長身で、汚い長髪、サングラス、見るからDQN風の
服装の男が並んでて、サングラス越しにオレをにらんでるのがわかったのよ。
オレは特に喧嘩上等みたいな風貌じゃないし、何でにらまれるのか心当たりもないま
ま「?」で、コンビニを出て会社に向かって歩いていたんだ。
と、今度は歩いてる背後から「ブッ殺してぇなぁ・・・」「何かわからないけど、こいつムカ
つくんだよなぁ・・・」「こいつをブッ殺したら気持ちイイだろうなぁ・・・」ってつぶやきと舌打
ちが聞こえたんだよ。
(えー!?)と思って振り返ったら、さっきの男がいつの間にか1mくらい後ろからついて
来てて、何と言ったらいいのか邪悪なオーラみたいなのをビンビンに放出中。
その時、その男と腕組んでる小柄で水商売風の女に気づいたんだけど、その女が泣き
そうな顔で「○○ちゃん、そんなこと言わないで・・・!」「今、ヤバイんだから、わかって
るでしょ・・・?」って言ってるのも聞こえた。
「でも、こいつを殺したいんだよ・・・!」
「もう、やめてよ・・・!(半泣き)」
の会話を背に、オレは会社に向かってダッシュ。



315 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:17:36 ID:ndfD2VVqQ
つづきまだ?

316 :2/2:2008/08/29(金) 02:22:02 ID:CVyXVjvX0
その日は会社で「さっき変なヤツがいてさー」で、終わったんだけど、それから一週間
くらいしたある日、スポーツ新聞の芸能欄を開いて「!」と思った。
そこには、覚醒剤で身を持ち崩した典型として有名な某女性(元スポーツ選手→その
後、脱いだり、覚醒剤で数回逮捕されたりw)が、またまた覚醒剤で同棲中の男と逮捕
されたという記事。
ちなみに主にセックス時に使用していたとの供述つきw
そういえば、あの時の変な男と腕組んでた女って、その時出てた昔の彼女の写真に似
ていた&そいつらが当時住んでた住所が、バイトしてた会社と同じ町内!
ほぼ、このふたりだと思うんだけど、あの時のふたりがこいつらだと仮定すると、あの男
は覚醒剤の影響で「こいつを殺せ!」みたいな電波を受信して、オレを追いかけていたの
か?
そう想像すると今でもちょっと不気味で、ほのかに(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まあ、そんな経験談でした。


317 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 02:24:46 ID:MgZ7hzQr0
シャブ厨はリアルにこわっ!
生き延びられて良かったとほんのりオモタ

318 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 03:14:18 ID:ndfD2VVqQ
>316おつ

319 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 03:31:00 ID:p+vu75890
>316でつ

320 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 05:08:37 ID:3rf3YUaBO
大学の後輩から聞いた話
高校の頃美術部で、部員五人くらいで残って遊んでた。
みんな学校から1km以内に住んでるんで、徒歩通学だった。
夕方七時頃、冬場だからかなり暗くなった。
美術室から校門の様子が見える。
残ってるのは自分たちと顧問の先生だけ。
ふと校門のほうを見たら、
ゾロゾロと黒い服の人が校舎に入ってくる。
何かの集まりかなと思った。
顧問の先生に聞いたら、
「え?」って言った。
窓の外の人を指差したら、
先生が窓のほうに見に行った。
そしたら先生の様子が一変した。
「おまえら、すぐに帰る用意しろ!部活終わりだ。あと、ちょっと先まで車で送ってやる。」
急いで非常口から先生の車(ワンボックス)に全員(五人)乗った。
校内用のシューズのまま。
学校から遠ざかった頃に先生が言った。
「あいつら、普通じゃない。」
みんな何が何だかわからない。
先生は説明し始めた。
自分は霊感が強いことと危険を察知する力があること。
先生は真剣だった。
そして友人が先生に聞いた。
あの人たちは何か、あのまま学校に残ってたらどうなっていたかと。
先生は答えた。
「あれは数年前に裏山で集団自殺した連中だ。成仏してないから悪霊だ。校内に残ってたら殺される。しばらく部活は早めに終わらせる。遊んでないで帰れよ。」
変質者が出るからと先生は校長に説明し、翌日から夕方になると校内は閉鎖された。

321 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 05:49:25 ID:tM2oZDZ30
O崎S子?

322 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 08:58:12 ID:LJC38Zab0
元五輪女子体操選手の人?

323 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 09:53:31 ID:SXl85cwL0
岡崎聡子か

324 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 10:47:25 ID:W0sLsZv/O
>>320
先生かっけ!

325 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:31:08 ID:ndfD2VVqQ
>>320
寺生まれのTeacherかとおもた

326 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:31:32 ID:GcCjA4zn0
>320

集団自殺した連中だ

成仏してないから悪霊だ

校内に残ってたら殺される

先生のこの発想がすごいな。
まず警察に連絡だろ。

327 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 11:49:48 ID:LA81GK/o0
警察が悪霊をどうするんだよw

328 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:28:20 ID:i6za8lgG0
警察に陰陽師がいるときいてから飛んできました

329 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:37:15 ID:rsboZpKm0
実は学校で秘密会議が行われている

330 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 12:45:29 ID:/9XOBC+c0
夜間高校の学生

331 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 14:42:45 ID:Sg208eRnO
>>327
霊どうかも判らんだろ。

332 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 16:30:29 ID:QX6v31aJ0
得体のしれない怖さがある
七人ミサキの話思い出した

333 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:23:39 ID:iURRhKAc0
得体のしれない怖さがある
ハリケンミキサの話思い出した

334 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 19:03:26 ID:ndfD2VVqQ
>>279と似た話し、改行大杉なので詰めた

28 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 17:57:16 ID:FWedCZFy0
仕事から帰ったついでに霊感の強い姪っ子絡みで。 まだ2〜3歳で言葉を覚えたての頃の話。 
自分の事を周りの大人が名前にちゃん付けで呼ぶんで、自分をちゃん付け、ママもちゃん付けで呼んでたんだ。  ここでは仮にハナちゃんとしとこう。 
  ある日、窓から外を眺めながら手を振ってた。  人が通りかかるとよく手を振ってたんで今回もそれかと思った。 
でも、よく見ると何故か目線が上を向いてる。  「ハナちゃん、誰に手を振ってるの?」  「あそこの上にね、立ってこっちを見てるの。ハナちゃんとママちゃんみたいな人が」  指差す先には電信柱、もちろん誰も立ってない。  「あっ、手を振ってる。バイバーイ」 
  マジで洒落になんないので止めてください、本当に。  と、実姉である母親に言ったら。 
「アンタはまだいいよ。こないだ真夜中に大泣きするから見に行ったら〜」とここからは姉の話。 
真夜中に娘が泣いてるのに気付いて、部屋まで見に行ったそうだ。  抱いても何やってもなかなかおさまらない。 
で、泣きながら何かを訴えかけてきたらしい。 
要約すると、こんな内容。 
片腕の無い血まみれの女の人が階段を上ってくるんだと、それで怖くて泣いてたんだと。 
「そんなん聞かされてどうしろって言うのよ」 
で、どうしたの?  「だから、旦那置いて実家に帰ってきたんじゃん」 
旦那も連れて来いよ、かわいそうに。 
  帰り際にハナちゃん、縁側に手を振ってる。 
「おばあちゃんが笑いながら、また来てねって言ってる。また来るからね、おばあちゃん」 
2年前に死んだ婆ちゃんがひ孫を見に来てたみたい。 
  俺の実家はそんなところw 
ちなみに姉夫婦はすぐ後に別の町に引っ越しましたw


335 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 19:38:01 ID:WkpLL5sq0
読む気がしないのは私だけではアルマジロ

336 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:05:56 ID:dprvKO6D0
309で〜す^^ノ

仕事で大分に居た頃、幽霊が出るといって新しい店舗が出来ても次々倒産してしまう
場所がありました。
最後は建物潰して空き地になってたな、別府から日出町に入る海沿いの土地だよ。

住んでたすぐ横が線路で、一番近い小さな踏切はいつも花束が置いてあって、俺が居た
時も夜中に電車止まってたな。
俺も一度だけ近くで壁の中に消えていく変な人影を見たよ。(西大分)

京都で仕事した時は場所が四条の烏丸で、事務所のドアが勝手に開いたり、誰も居ない
机に向かって新入社員が話しかけたり色々あったよ。
本人はスーツ着た人が居たといっていたが、回りの人は誰も見ていない。

夜飲み屋に行くために河原から加茂川渡っていたら物凄く気分悪い、見るとカップルが
沢山川沿いに座って涼んでいたが、妬んで気分が悪いわけじゃないよ。><
後で聞いたらあの辺は昔は首を晒したり、幾度の戦時中には死体置き場になっていた
場所だったらしい、将門の首が晒されたのはもうちょっと下流に行ったとこらしいが。

京都で地下街がなかなか出来なかったのは掘ると骨がいくらでも出てくるからだって、
市役所の前の地下街もそれで何年も遅れたんだって、でも見える人にはあそこは最悪だと
言っていたよ。

337 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:16:49 ID:hZlvF4Ol0
私もでアルマジロ

338 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:32:46 ID:/9XOBC+c0
京都駅前の地下街ポルタ
先が見えないぐらいまで東西が長くて、すげー!大きい地下街だなー! と歩いていたら
向こうに俺のポルターガイストが居た

339 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:33:56 ID:LA81GK/o0
もしかしてドッペルゲンガーといいたいのか

340 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:36:10 ID:/9XOBC+c0
>>339
人から突っ込み上手って言われるでしょ?

341 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:37:56 ID:/9XOBC+c0
向こうからも俺にそっくりで同じ格好したドッペルゲンガーが歩いてきて、とにかくビックリした
京都は不思議な町

342 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 20:46:19 ID:ndfD2VVqQ
>341
出会ったら死ぬというアレか?

343 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 21:06:52 ID:zX/v2ymYO
>>338
読んだときイミフだったけど>>339のおかげでわかりまちたw
“俺のポルターガイスト”ってなんだかほんのりカワイイ響き


関係ないけど…
バター犬サヨナラー(TωT)/~~~
失礼しまちた

344 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 06:14:12 ID:CVR6Vt/v0
昨日の夜の話なんだけど、
仕事から帰ってきて、サンマを焼きながら大根をおろしてたんだ。
インターホンが鳴ったのでモニターを見ると、お隣さん。
お隣さんは、母50代、娘30代前半くらいの2人暮らし。
気さくな親子なんで、通路で会えばのんびり立ち話をするくらいの仲。
訪問を受けたのは初めてなんで、どうしたのかな?と思いつつドアを開けた。

母「食事の支度中悪いわね〜、ちょっと大根おろしを分けてもらえないかしら?」
娘「ごめんなさい、ちょっと大根おろしを切らしちゃって」
2人そろって申し訳なさそうなかんじで笑ってた。

大根をおろす時は大量におろすんで、「ああ、いいっスよー」と山盛りのお裾分け。
2人はニコニコしながらお辞儀をして帰って行った。

その時はいつも見慣れた顔だし、気にもしなかったけど
TVを見ながらサンマをつついてたら、流れが尋常じゃなかった事に気がついた。

なんか、ヤバイ事に足をつっこんだかも。




345 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 06:29:18 ID:iXqyPGp00
続きはどうした!

346 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 07:15:22 ID:rVPbM/kz0
つまりは、なんで大根おろし作ってたなんて知られてたってこと?

347 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 07:34:03 ID:iVHOBYZD0
色々と異常性を秘めた親子だな。

348 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 08:16:40 ID:3mVzFpf80
サンマ焼いてる匂いがしたからじゃないかね?
普通、サンマ焼いてたら結構な量の煙が出るんで換気扇を回してるだろうし。
それにサンマを焼いたら一緒に大根おろしも用意するだろうし。

でなければ、店で大根を買ってたところ(もしくは袋にぶら下げて帰るところ)を見てたんじゃないかな?

もしくは30台の娘さんが君にベタボレで、母親もその恋を応援してるとか。
「彼に近付きたいの!」「じゃあ大根おろしを御裾分けしてもらう名目で近付こう!」「そ れ だ !」「私も応援についていくわ!」
みたいな感じで。

349 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 08:27:10 ID:6jkme4+CO
壁の穴、盗聴器、カメラを探すんだ!


350 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 08:41:50 ID:7S7SCKts0
自分が食べる分まであげちゃったとか

351 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 08:47:04 ID:CVR6Vt/v0
>>348
色々状況lは考えてみたんだけどね。
当方、雌だったりもする。
スマン。

>>349
そっち系よりも、X-FILE臭が漂ってるかんじっス。

352 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 09:15:36 ID:6oik+2kV0
>>351
今度会ったら、天然なふりしてなぜ大根おろしを作ってたのを知ってたのか聞いてみるんだ
返答次第ではほんのりではなくなるかもしれないけど

353 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 09:28:59 ID:ZnwM6vG9O
>>348
>「彼に近付きたいの!」「じゃあ大根おろしを御裾分けしてもらう名目で近付こう!」「そ れ だ !」

その案い・た・だ・き
今日隣のイケメンに凸するわ〜


354 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 09:31:03 ID:mpFGMvYB0
いつも大根おろす時にものすごい音たててるとか?

355 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 09:42:51 ID:OEItzeEg0
>>348
>でなければ、店で大根を買ってたところ(もしくは袋にぶら下げて帰るところ)を見てたんじゃないかな?

大根買っても大根おろし作るとは限らないだろ。
切干かも知れないし煮物かも知れない。
もしくは味噌汁に入れるかも知れない。

つか「ちょっと大根おろしを切らしちゃって」ってのもちょっとおかしい。
作り置きしてたのが切れたってことか?

356 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 11:23:58 ID:qdhajelvO
作りおきした大根おろしは不味いよなあ…

357 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 11:32:18 ID:st7O0Gm20
一人暮らしだとチューブ入りだな

358 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 12:31:18 ID:kaZTY6HxQ
ふつう母娘揃って貰いに来るか?

359 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 12:41:42 ID:ZnwM6vG9O
「大根おろしを分けてもらえませんか」じゃなくて「大根を分けてもらえませんか」って言えば怪しまれなかったのにねー

360 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 12:42:29 ID:5o8IJdkW0
完璧盗撮されてるだろ…

361 :あぎゃぎゃぎゃ:2008/08/30(土) 13:13:43 ID:8K2tWLJI0
僕が小学生の頃、夏休みにおばあちゃんの家に行っていました。
お昼になり、僕はテレビを見ながらゴロゴロしていました。
で、僕の後ろにあるキッチンで、おばあちゃんが昼ご飯を作っていました。
僕はなんとなく「おばあちゃん、昼飯なに?」って聞いたら、
「え、何?」と、五人ぐらいのおばあちゃんの声がしました。
ゾクっと背筋が凍った僕は、バっと振り返りました。
しかし、そこには誰も居ず、「ドタドタドタ」と逃げる様な足音が、たくさん響いていました。


結局、おばあちゃんはトイレに居て、その時キッチンには誰も居なかったそうです。
あの声と足音は何だったのでしょうか。

362 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 14:07:26 ID:Xp5nc2cKO
>>351
カルトやマルチに誘うための布石とか。気を付けてないと、しょっちゅう入り浸られるぞ。

363 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:24:42 ID:x/6tnZ9NO
スレちだとは思うが今日の朝10時位にTVつけたまま携帯いじってたんだよ。
TVの音だけ聞いて携帯見てって感じで、そしたら急に違う感じの声になったからTVに目をやると
チャンネルが変ってるんだよ?あれ?リモコンに勝手に触ってしまったかな?と思いリモコンを探すと
手や足が触れる様なとこには無かった。俺の勘違いだろーと思い放置。
しかしまたチャンネルが勝手に変る。さっき変ったとことは別のとこに。
気味悪いんだけどこんな事ってあるの?因みに携帯では恐い話が載ってるとこ見てました。

364 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:50:21 ID:aS0TdXvr0

つ【違法電波】


365 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:56:25 ID:gDD3h+/m0
テレビの故障じゃね?


366 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:56:28 ID:g+fHpes/0
または雷

367 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 15:59:33 ID:x/6tnZ9NO
>>363です
なんかどれも当てはまる様な気がしてきました。
霊現象で無い事を祈ります。

368 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 16:20:51 ID:mwGUDo8Z0
実は携帯のリモコン機能

369 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 17:13:42 ID:JTHZDddU0
そうか・・・。とうとうお前もテレキネシスに目覚めてしまったか・・・。
だがその程度ではまだまだ使いものにならんな。
早くダークパワーを使いこなし ‘ 無 限 の 闇 ’ を我がものにしろ。

370 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 21:20:29 ID:x/6tnZ9NO
ベイダー卿に成れと言うのかw

371 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 23:17:15 ID:hk1CZ8ED0
183 名前:('A`)[sage] 投稿日:2008/08/30(土) 20:31:37 0
33歳無職ですが、14歳の美少女と入れ替わってしまいました

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/motenai/12200616146/

1 名前:('A`) 投稿日:2008/08/19(火) 16:01:53

俺になった子、「戻りたい」って泣いてるw
勝手に泣いてろ。
もうこれはおれの体だ

俺のスペック(♂)
33歳
大学中退
現在無職・たまにパートとアルバイト
身長;162cm 88kg、顔面ニキビだらけ、ハゲ、メガネ
趣味;2ch、アニメ、漫画
親;自営業(倒産寸前)借金700万

入れ替わった子(♀)
14歳
私立女子中学2年生
美少女で成績優秀・スポーツ万能・生徒会役員
身長153cm 43kg
趣味;ピアノ、バイオリン、絵画、バレェ、料理
親;父3つの会社の経営者、母インストラクター

372 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 23:22:48 ID:vgHJYT/y0
>>371
30過ぎたオッサンがこんな妄想を世界に向かって垂れ流してるのは確かにほんのり怖いな。

373 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 23:33:28 ID:Xp5nc2cKO
>>372
妄想でもしていないと、現実が辛すぎて生きていけないのだろう

374 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 23:45:09 ID:D9jSvK1YO
>>372

もはや、ほんのりとは言えないだろう

375 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 23:53:29 ID:IIfInVUz0
すでに恐いどころか、危険とさえ言えるのでは…?

376 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 01:02:44 ID:zNWLipDm0
お前らさ・・・実際に死体とか見たことある?
あるわけないよな
あったらこんなスレ気軽に立てないもんな
俺はあるよ
昔俺がまだ小学生だったころ首吊り自殺の死体を見たことが
すげぇ怖かったよ・・・野次馬根性丸出しで見に行ったのを心底後悔したね・・・
顔も体もガスでパンパンに膨れて・・・
目がキツネ目になってて・・
体中土気色で・・・
何か体が動いたと思ったらそれは蛆だったよ・・・
そんでな・・・怖くて泣きながら帰っておじいちゃんに抱きついた・・・
そしたらおじいちゃんポンと俺の頭のうえに手を置いて撫でてくれた・・・
おじいちゃんの手はゴツゴツしてて撫で方も荒っぽかったけど温かかった・・・
そして飴を一粒くれた・・・
美味しかった・・・
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私がおじいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです。

377 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 01:10:35 ID:s2IJViAj0
ツマンネ

378 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 01:13:56 ID:3+VC0F5E0
>>376
ネタにマジレス。

あるよ。
目の前で踏み切り自殺されたし、小学生の時隣人がガス自殺して、発見通報したの私だし。
ついでに某海岸で女性のバラバラ死体が籠に入って放置されてたのを友人と見つけた。
その後近くの人にそれを知らせて帰った。
後日その人が死体の第一発見者扱いでインタビュー受けてたよ。
その後中学の時校庭の藤棚で首吊りがあって、教頭に知らせたら教頭が発見者扱いになってた。

ついでに、大学に入ってバイク通学の途中、目の前で原付少年が右折トラックに巻き込まれてメキャってた。

でもヴェルタースオリジナルは食べた事ない。
もし貰っても甘ったるいの嫌いだから拒否る。

379 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 01:21:50 ID:IQn+9hPC0
死体なら何度も見てるよ。

380 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 02:00:17 ID:zNWLipDm0
>>378
うん、コピペなんだ、すまない

自殺者じゃないけど精神異常なのかすごい目つきでこっちと眼が合って物凄い顔で追っかけられた時死を覚悟しました、はい

381 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 02:19:51 ID:mSVWve9tQ
>>376のおかげで、ヴェルタースオリジナルとやらを、食ってみたくなった。
が、しかし食う度に死体を思い浮かべるじゃないか!

382 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 02:33:41 ID:7N3voxfk0
チェルシーのバタースカッチ味と同じだよ

383 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 05:58:00 ID:3in7iS03O
還暦すぎたじいちゃんがばあちゃん死んだんで実家で同居を始めた。
自分はじいちゃん子だからじいちゃん大好きなんだ。
だけど、テレビ見て延々と文句言ったり占領したり
いい加減なウンチクたれたり、機嫌悪いと返事もせずシカトしたり
朝早く起きてガサゴソしたり、めったに手洗いしなくて不潔だったり…
と色々気になってイライラが募り、
最近では消えてくれ、半日くらい寝ててくれ…
とか軽く殺意が芽生えることもあり。
そんな自分にほんのり怖い思いがした。


384 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 06:42:52 ID:XRTzHv2v0
ごく普通の反応だと思うが

385 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 07:54:08 ID:4Xb52y2cO
>>383
年寄りってそんなもの
いつかはみんな通る道

386 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 08:55:37 ID:fB4seGCm0
>>383
むこうもいろいろ若い者と習慣が違っていらいらしてるはず。
かどを立てないようにきちんと話をしたりしていったほうが幸せ。
難しいけどな

387 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 09:29:05 ID:gwAdRNJXO
>>378
おまえもしかして霊なんじゃね?

388 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 09:37:19 ID:3jq62SWM0
ジジババとは一緒に暮らさないに限る
年寄りなんか身近にいたらうっとうしいだけ
離れてるからこそ好きでいられる

389 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 10:24:58 ID:3in7iS03O
そんなもんなのか…
ストレス溜めがちだから精神的にかなり限界なんだ(´:ω;`)
気を使いすぎて疲れる。
もしかしたらこういう風なやつが突発的に自殺やら事件やら起こすのかもしれないなあ…

390 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 10:42:14 ID:otpnxwGzO
時々あるんだけど…
寝てて朝方何かの夢見てたりしてドアをガンガン叩かれる。
取り敢えずドアの音を無視してまた寝る。怖いから。夢なのか現実なのか全く区別がつかないから。
この現象は季節は関係無く訪れる。一体何なんだろ?
夢なのか?疲れからくる幻聴なのか?基地外の仕業か?霊現象なのか?
この現象が起こると正直ビビってます。

391 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 11:45:12 ID:zXkGx+7f0
これは本人から直接聞いた話。

中年の元JALの国際線CAは、20年程前にご主人を交通事故で
亡くし、1人で子供を育ててきた。

彼女は美人で面白い人だから、ご主人亡き後も
彼氏はいたらし。

でも、
元彼A:彼女と別れてから、交通事故に遭い下半身不随に
元彼B:彼女と別れてから、精神に異常をきたし自殺

ともに別れ方でもめた訳でもなく、事故後元彼Aのお見舞いには行ったし、
元彼Bとは自殺前に電話でのやりとりはあったそうだ。精神が不安定な
様子だったので叱咤激励をしたらしいが。
周囲の人は、ご主人が嫉妬しちゃったのかねーと話しているそうだが
彼女曰く、
「実は、初めて付き合った人もバイクでの事故が原因となる病気で
亡くなっているの・・・。ま、私は別に何も気にはしていないけどね〜♪」



392 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 11:59:52 ID:hQAuh5Ew0
前を走ってたスポーツカーがトラックと事故、見ると運転席が半分位に潰れている。
このまま見なかった事にして通り過ぎようかとも思ったけど一応車内を覗いて見る事に
ガラスは見事に割れていて車に近づくとうめき声が聞こえてくる。
とりあえず潰れたドアを無理やり開けて、シートベルトをはずして外に出すことに、
助手席に乗っていた奴はフロントガラスに顔をぶつけて顔半分が以上に晴れ上がっている。
不謹慎だが「リアル奇怪だー!」(歳がバレる)なんて思ってしまいました。
もう一人はフロントガラスに頭をぶつけて出血していて、「ウ〜、ウ〜」と呻くばかり
両脇に手を入れて無理やり外に引きずりだしていたら、頭から髪の毛がズルリとずれて
見たところ大学生の様だが、この若さでこんなカツラを使用しているとはとちょっと不憫に
思ったのもつかの間で、明るいところに行くとカツラではなく頭の頭皮がはがれている事に
気がつきしばらく生きた赤黒い頭蓋骨を堪能。
とりあえず手で頭皮を「カパッ!」と頭にはめて寝かしときました。
後ろの奴は見た目無傷で気を失っていたが、よく見ると足が不自然な方向を向いている。
どうやら中をかなりやられているらしく素人には何も出来ないので寝かせておいた。
翌日の新聞には1名死亡になってたな。

実はこの事故の数ヶ月前、同じ道で会社の先輩と3人で仕事から帰っていた時、その時は
酷い雨で前二人、自分は後ろに座りながら前を見ていたんだ。
そしたらいきなり先輩が急ブレーキを踏んで止まると、二人とも土砂降りの雨の中に飛び出して
いったんだ「??」俺は何が起こったかさっぱりわからなかったんだが、先輩達が帰ってくると
二人で「今確かに居たよな」「ああっ、白い服だっただろ」などと話している。
聞いてみると雨の中右側から白い服を着た女の人が飛び出してきたと言うのだが、
前を見ていた自分には何も見えなかった。
そんな事があった場所だった。



393 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 12:19:12 ID:LT4wOv8F0
>>391
それは、オレの出番だな。
サリンに巻き込まれ、ボルボに跳ね飛ばされて、通り魔事件のど真ん中、上から自殺者が降ってきても、かすり傷程度。
ほかにもまだあるよ。

姉さんが四十代なら、十分守備範囲だ。
是非とも紹介を。
金は無いけどなw


394 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 12:20:48 ID:Rw6WgR1+0
>>392
面白いとか言ったら不謹慎だけど、
なかなか面白い、良い感じの話だね。


395 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 12:21:00 ID:hQAuh5Ew0
>>392

事故から1年後位だったかな、後輩と二人で山道を走っていると途切れ途切れにラジオの
声が入ってきて耳障りなのでACを切ろうとスイッチを見た時に「?」違和感。
「あれ?」ラジオAC切れてるぞ「?」でも声は聞こえてくる。
そもそもこのあたりはラジオの電波も届かない山奥の谷間だしな。
よく聞いてみるとどうやら後部座席から人の話し声が聞こえてくる「なんで?今ふたりしか」
後輩も気づいた様で「先輩、なんか後ろから話し声が聞こえませんか?」「うん、聞こえるね」
二人で一緒に「あははははは」。
「ルームミラーには何も移ってないな」どちらともなく後部座席を振り返る、しかし
誰も居ない、居ないのにそこからは確かに小声で話し声が聞こえてくる。
実はこの後輩霊媒体質らしくよく見たり聞いたりするらしく余り驚いていない。
自分もこれ以上気にしててもしょうがないので無視してそのまま車を走らせる事に
自分の経験上、むやみに騒いだりせずに無視するのが一番いい。
山を降りてきたあたりで声は聞こえなくなりました。
それはちょうどあの事故があった道に入ったあたりで・・・。

396 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 12:22:57 ID:4Xb52y2cO
>>391
強烈なさげまんですな

397 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 12:31:00 ID:8Sc/NgvC0
く、くだらね〜〜〜〜

398 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 12:32:39 ID:otpnxwGzO
サゲマンと言えば東原あきの名前が浮かんで来る。デスノ東原が。

399 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 13:35:36 ID:zXkGx+7f0
>>396
ほんのり怖いついでに、その元彼A、Bの件はともに
警察がらみになるのだけれども、
なぜだか警察からの第一報が、身内(妻)として彼女の元へ
入るのだそうだ。(理由は聞いたけど忘れた)
なのでその都度
「あー、彼は以前の知り合いですが、今は特に何も関係がありませんので
お身内の方へご連絡を願います」
となるそうだ。



400 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 14:06:31 ID:+201CULZ0
>>68
亀だが、「渡された」んじゃないのか?

401 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 14:07:54 ID:+201CULZ0
>>67でした

402 :67:2008/08/31(日) 14:18:31 ID:kVgUu9Hg0
>>401
何で俺に言う?
そもそも言葉の問題ではなく『文意を汲め』と言ってるんだが。
君も色々な意味で困ったちゃんみたいだな┐(´ー`)┌

403 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 14:20:42 ID:byAfoTO10
>>402
相手しなきゃいいじゃん

404 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 14:26:05 ID:/pAyTqJh0
>>400
>>62の正しい文章は、「差し出された」
サラリと断ると書くぐらいだから、手には取ってないだろう。

「渡された」なんて書くから、受け取ったのか、受け取らなかったのかがあやふやになる。

405 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 14:54:07 ID:+201CULZ0
>>402
すまん、別に喧嘩売ろうとしたわけじゃないんだ。
ただ、全面的に読み手が悪いみたいな書きかたしてたから気になってな

406 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 15:35:57 ID:EsgVMYOL0
>>390
急に何かたたく音とか私もあります
それ以上のことは無いので
疲れてるんだと思いますよ

407 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 19:05:37 ID:otpnxwGzO
>>406
ですよね?タダ鉄製のドアだからうるさいし回りに迷惑かけてるのかな?って思うと…

408 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 19:28:44 ID:EsgVMYOL0
>>407
気のせいだから気持ちを落ち着けましょう
金縛りみたいになった時も、ああこれは頭は起きてるけど体が起きてないんだなと思ってると、
そのうち動けるようになりましたし。
それよりも前に住んでいた団地で酔っ払いが階を間違えて、うちのドアをわめきながら叩いていた時の方が
よっぽど怖かったです。

409 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 19:46:50 ID:otpnxwGzO
>>408
似た様な(違うかもw)話で…
自分の先輩が居酒屋に勤めてた時に次の日が休みなので仕事が終わった後そのまま飲みに行きました。
帰りは朝5時位になったそうです。古いアパートの3階に住んでました。
布団を敷いていると…ドンドンとドアを叩く音がするのでドアを開けると
酔っ払いがいて「ビールは置いて無いか?」と聞いて来たので「今切らしてます!」と答えたそうです。
すると酔っ払いは「そうか…」と言って帰って行ったそうです。
酒が入っていたとはいえかなり危なかったと先輩は語りました。

410 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 19:51:20 ID:EsgVMYOL0
>>409
居酒屋勤務だからとっさに「今切らしてます!」って出たんですかね?
なかなかナイスな先輩ですねw

411 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 20:48:34 ID:4Xb52y2cO
24時間TVってほんのりだよね

412 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 21:00:23 ID:YEz4w1HUO
>>320
ぬーべー?

413 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 22:04:21 ID:T+RCDJE60
非常にほんのりな話。
先日知人のお見舞いで病院に行った時のこと。
自分以外誰も乗っていないエレベーターで病棟まであがったんだけど
降りる直前、なんとなく振り返ったら、いきなり目の前に飴玉が落ちてきた。
上からコトンって。
ビビって帰りは階段で降りた。
しばらくエレベーター乗れないよー

414 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 22:32:30 ID:EsgVMYOL0
誰かがいたずらでなめていた飴玉を上のほうにくっつけてたんですよ
振動でグッドタイミングで落ちてきたんですよ

415 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 23:14:11 ID:qWvXfjhg0
>精神が不安定な様子だったので叱咤激励をしたらしいが。

実際の状況が分からないので
第三者があれこれいうのはよけいなお世話かもしれませんが

フラグ立ってますな。

416 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 23:43:01 ID:VtEDeFreO
ん?死体は4歳の時に見たんだろ?

417 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 23:58:40 ID:VtEDeFreO
すまん
↑は>>376

418 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 05:01:15 ID:ZFxduQEs0
>338
それが東側の突き当たりなら、
ドッペルさんの正体に心当たりがあるんだがなぁ〜

419 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 10:28:08 ID:bn+cDh5qO
>>418


420 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 12:21:39 ID:cOTj9sD60
すげー長いけどいい?

421 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 12:29:22 ID:nIidPWfHO
いいよ

422 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:16:20 ID:cOTj9sD60
何年か前、両親がレイトショーのフォレストガンプを見に行った夜、まだ中学生ぐらいだった
俺は1人で留守番している寂しさと変に家が静まり返っているのが落ち着かなくて早々と
寝ることにした。
その時、夢を見た。

赤い照明に照らされた赤レンガで出来た地下鉄のホームに俺は立っていて。
辺りは誰も居ない、ただ照明としてある赤いランプで景色が赤黒く見える。
「もうすぐ来ますから」
不意に背後で声がして振り向くと、銀河鉄道999みたいな車掌服にサングラスをかけた黒い影
(生きている感覚がしない)が立っている。
その全体の雰囲気もさることながらいきなりの車掌の登場にビビりたくる俺、だけど平気なフリ
してそのままつっ立って何かを待ってたんだ。

トンネルの奥が明るく光る。電車が1両走ってきた。 が、様子がおかしい。
塗装は何もなく鈍く銀色に光る車体、ボルトも荒々しく止めてあり、窓もドアも無い。
俺の目の前で止まる電車、金属質な車体がうねうね動いてドアのような凹みが出来る。
「さぁ、早くお乗りください」
にやけたような声で背後から車掌がうながす。
と、同時に人生初体験の金縛りにあった。

金縛りにあって驚いて目を開けると、薄暗い天井が見えた、1秒ほど。
だがすぐに夢の続きの光景が見える、1秒ほど。
その繰り返しでコマ送り再生のように現実の天井、夢の中の赤い地下鉄のホームがパッ、パッと
再生される。
俺、ちびりそうなほどパニック。
現実の方は金縛りで声も上げられない状態だったが夢の中は動ける。
とにかく夢の中をどうにかしないと!と思ったので訳もわからず逃げる事に。
あんな不気味な電車絶対乗りたくない!という事だけはどんなにパニクっても判断できた。

423 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:20:30 ID:cOTj9sD60
ダッシュで車掌と反対方向に逃げようとすると車掌に捕まる。
「乗りましょう!さぁ乗りましょうよ!!」
強く腕を掴みながら叫ぶ車掌。
その間もずっと現実と夢とコマ再生のようになっている訳だが、車掌に捕まってもがいていた時、
今度は現実の方に天井に黒い大きな影が・・・。
感情だけは現実と夢と共通のようで、それを見た瞬間もう焦って焦って。
「うわーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」
夢の方のみで叫び、とにかく車掌を振りほどいて走る。
後ろの方で「捕まえろ!!」という車掌のだんだん小さくなる声がして、やっと夢からも金縛り
からも開放された。

思わず飛び起きて息を整える、すごい寝汗だ。
天井を見る、もう黒い影もいない。
安心して疲れて俺は布団にもう一度倒れこんだ、今のはなんだったんだろう・・・

と思った瞬間、再び金縛りになった。
またもやコマ送りのように流れる赤いレンガ造りの地下鉄ホーム、そして自分の部屋の天井。
夢の内容はさっきの続きだった。
俺は相変わらず必死に走っていて、後ろを振り返ると車掌が追いかけてくる。
しかも1人だったのに4人にとか人数増えてる。
半べそで走ってやっと上に続く階段を見つける、迷い無く駆け上る。
これで外に出られる、出たら車掌は追いかけてこない、なぜかそういう事になってる俺の脳内。
すると金縛りが溶けた、が、相変わらず夢と現実のコマ送り再生が解けない。
何だよこれもーと思い横向きに寝返りを打った瞬間、またコマ再生のまま金縛りになる。
と、同時に夢の中の階段を駆け上がっていた俺、転ぶ。
追っ手が来るから逃げなきゃいけないのに動けない。
ガタガタ震える夢の中の俺、すると背後から優しく抱きしめられたんだ。

424 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 13:22:48 ID:cOTj9sD60
誰の腕か解らない、でも温かい感触。
だけど、現実は違った。
何故か現実の方では後ろから首を絞められている感覚がある、とても冷たい手で。
耳元で声がする、現実と夢と両方で。
「大丈夫だよ、安心して、僕は君を守るから」
夢では優しく抱きしめて、現実では首を絞めながら背後にいる『何か』はそう言った。
コマ再生されるその中で、暖かく冷たい首の感触が交互にやってきて、息ができなくなって
必死でもがいて飛び起きた。

文章下手でなおかつ長文スマソorz
その後特に何もなかったんだけど、今までの中で最恐の体験ですた。

425 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 14:05:39 ID:9Gsg1Y7FO
うんちくんうんちちゃん

426 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 14:07:23 ID:qOB9+X1u0
昨日の夜中寝てると妙に下半身がスースーすると目がさめたら
彼女がオレのパンツを下ろし割り箸でオレの控え目チンコを
はさみ左右に振っていた…
そのままオレは寝たふりをしてたのだがオレのムスコはおきてしまった
ムスコに降りかかる出来事に身構えていたオレだが予想に反して
彼女はパンツを元に戻し寝てしまった

何の為に振ってたのだろうか
ほんのり怖い深夜の彼女だった…


427 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 14:08:45 ID:FF+grs0x0
こわひ〜(((((((;´д`)))))))

428 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 14:17:28 ID:hYP9Okjf0
>>426
なんで割り箸なんだろね?


429 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 14:22:46 ID:ARldYV/O0
>>428
そらあんた、常用の箸でちんこ挟もうと思うかい?

目視で確認できそうな性病の有無(白いブツブツ的なものとか)でも
調べてたんじゃない?

430 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 14:26:14 ID:qOB9+X1u0
>>428
彼女にこの事訊ねてないからわかんない
今までもいろんな事夜中にされてたのかな…

431 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 14:27:34 ID:qOB9+X1u0
>>429
その考えは浮かばなかった…


432 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 15:30:11 ID:FF+grs0x0
>>431
浮気の疑いがかかってるとか。
あ、>>427>>422ね。

433 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 16:16:00 ID:zW3RPegT0
>>423
1秒毎に夢と現実を見ていたということだが、たぶんどっちも夢だと思うがどうよ?

434 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 16:16:30 ID:EPx3JJJH0
>>422
妙にリアリティあるな
時々思い出しそう

435 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 16:25:45 ID:wXEY0+4WO
>>422
なかなかのストーリーテラーさんだな

436 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 16:52:49 ID:cOTj9sD60
マジで怖かったんだよとにかく

ネットやりだして、もし乗ってたら猿夢に繋がるんじゃないかとか思ったら余計gkbl

437 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 17:01:38 ID:cOTj9sD60
連投スマソ

>>433
なんかやたら現実ヴィジョンがリアルだったんだよ。
一定の画像じゃなくて、目だけ動かせてキョロキョロできたんだが
右向けば右にある学習デスクがちゃんと見えるし、左を見ればちゃんと窓。
いつもの見慣れた光景と見慣れない赤黒い夢の中の光景がパカパカ変わるのは
洒落にならんかった、未だに細かく覚えてるぐらいだ。

438 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 20:49:37 ID:hooxQ5LQO
>>437
猿夢と現実がパカパカと入れ替わったら…
ヒィーーって感じだな。

439 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:38:59 ID:FF+grs0x0
いきなりの大雨びっくりした!@埼玉

440 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:45:45 ID:zW3RPegT0
>>437
本当に夢と現実を1秒毎に見ていたとしたら、人間技で無いような気がする。
またそんな目にあうようなら、お祓いか、病院か、あるいは両方行った方がいいと思いますぜ。

441 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 21:47:14 ID:wXEY0+4WO
いきなりの辞任びっくりした@福田総理

442 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 22:01:10 ID:FF+grs0x0
あう…誤爆ごめんね〜

443 :電の奴:2008/09/01(月) 22:02:38 ID:cPXoDy26O
久しぶりに書いていきます。
覚えてる人居るかな?
まぁいいや。
つい先日の体験を書く。

私は地元の県庁所在地にある駅ビルでバイトをしている。
女の子にはそこそこ有名なブランドの服屋の店員です。
でかくて綺麗なビルなんだけど、それはお客さんが見るフロアだけ。
かなーり昔からあるビルだから、裏とか事務所の方は結構汚い。
冗談なんだろうけど、入った当初は先輩たちから「このビルね、…出るんだよ」と言われた。
今まで客として表の綺麗なとこしか見てなかったから、正直洒落になんないと思った。

『ど…どーせ私は見えないから関係無いっしょ(´∪`;)』

といって、少しくらい変なことがあっても知らないふりして毎日過ごしてたんですが
8月のお盆シーズンに、ちょっと無視できないレベルの事を体験してしまった。

444 :電の奴:2008/09/01(月) 22:04:05 ID:cPXoDy26O
最初の恐怖は、ある日の閉店後のこと。
閉店作業でゴミを捨てに行った。ビルのゴミ捨て場は地下にあります。
フロア→事務所→通路→従業員用エレベーター→ゴミ捨て場
という道で行く。もちろん事務所からは関係者以外立ち入り禁止なので、一般のお客さんは入れない。
こう前置きしたらもうお約束って感じですが、まぁ…何か出たわけですよ。

ゴミを捨て終えてエレベーターに向かっていると、後ろから

「待ってー!」

という子供(男の子)の声と、ぱたぱた走る足音が。
なんだろうと思って振り返ると、だれもいない。
なんとなく変だな、と思いつつも
普通に質量のある、生々しい声と足音だったのでその時はなんとも思わなかった。
エレベーターのある所は曲がり角の奥で、私はすでに角を曲がっていたので通路全体は見えない。

445 :電の奴:2008/09/01(月) 22:06:46 ID:cPXoDy26O
少し待っても誰も来なかったので、とりあえず仕事もあるし…とエレベーターに乗り込んだ。
乗り込んだと同時にふと気が付く。
閉店後に、しかも従業員しか入れないこんな地下に、子供が居るものだろうか?
そう思った瞬間、鳥肌が立った。
エレベーターの扉が閉まり始める。
その瞬間、

「待ってー!!!!!!!」

驚くほどすぐ近くから子供の声。
閉まりかけるドアで見えないけど、位置的には曲がり角のこちら側。
さっき私が立ち止まった辺り。 同時に、

ばたばたばたばたばたばたばたばた

とこちらに駆け寄る足音。
いきなりの声と足音にビビりすぎて声も出ない。
反射的に目的の階のボタンを押した。

はやく、はやくドアが閉まらないと見えてしまう!

"何が"見えてしまうかは考えたくない。
無意識にエレベーターの隅に寄っていた。

446 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 22:09:09 ID:ZCUjLHikO
>>422 心配するな全部夢だ!

447 :電の奴:2008/09/01(月) 22:09:55 ID:cPXoDy26O
ドアが閉まると同時に足音がドアの正面で止まる。

この扉一枚向こうに何が居るのか。

何故か息を止めていた。(なんかその時は、息をしたら見付かる(?)ような気がした。)
3秒後くらいにエレベーターが上昇し始める。
僅かに上昇した時、正面ちょっと下くらいから

「待ってー!!!!!!」

そして激しく走り回る足音。
すーっとエレベーターが上昇するにつれて、その声と足音が遠ざかっていくのが怖くてたまらなかったです。
あぁ、これリアルな体験なんだな…と。
足音の主が見えるか見えないか、そんな微妙なタイミングを
文章では上手く表現できないです。悔しい。

元の階に着く頃には、緊張しまくってる自分の心臓の音しか聞こえなかった。
しかしまぁ何か見たわけじゃないんだし
この歳で得体の知れないものにビビるのもどうかなぁ
と思い、気持ちを入れ替えるためにトイレに手を洗いに行った。
誰もいないトイレで手を洗っていると、誰も入っていない(ドアも開いてる)
個室のトイレの水が突然ジャー……と。
隣の手洗い場ではごぼごぼごぼと意味不明の音が発生。


…(・∪・`)
泣いても いいかい?

本気で勘弁してくれと思った体験でした。

長文失礼。

448 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 22:21:02 ID:FF+grs0x0
ひぃ〜

449 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 22:23:50 ID:hooxQ5LQO
>>447
俺は見えない人だからそんな目にあったらチビっちゃうかも

450 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 22:26:46 ID:rRPwuO5P0
ID:cPXoDy26O
ほんのりじゃない…怖過ぎ!

451 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 22:42:45 ID:rytJi2Hl0
て言うかエレベーターに乗せてやれば良かったんじゃないの?

452 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 22:56:15 ID:zW3RPegT0
>>447
こっわー
相手が子供ってところが更に怖い。子供は分別ないかもしれないし、いきなり「わっ」とか言って脅かすかもしれないし。

453 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 23:11:45 ID:5rcAin+u0
ホテルの火事で焼け死んだ人の話を知ってるか?

あるホテルに泊まった夜、客人はドアを叩く音で目が覚めたんだ。
でも、スコープを覗いても誰も居ない。
けれど、開けてくれーという声だけがする。
客人は怖くなってドアを開けずに、ベッドにもぐりこんだまま朝を迎えた。

翌日友人にこんなことが合ったと電話で話をした。
そしたら友人が、「そのホテルは昔火事があって、部屋に閉じ込められたまま人が死んでたんだ」って。

開けてやればよかったのに。ってね。


つかさ。
ほんとに迷い込んだ子どもだったら、どーすんのさ。

454 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 23:14:56 ID:E8Vf8XqZ0
迷い込んだ子供はフロントにでも行けばいいじゃない。
入るのは無理でも出るのはできるし。

455 :本当にあった怖い名無し:2008/09/01(月) 23:55:22 ID:aBwOvzC3Q
ちょっとスレチ気味だが

ttp://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0001393930.shtml
この火事、8才で自宅の鍵開けられなかったのかな?
防犯も裏を返せば、逃げ場無しと言う事か…

456 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:05:52 ID:nRLiA/170
>>455
最近のドアって、下に付いてる鍵が上と違う開け方だったりするから、開けた事無いと解らなかったとかかな?

勤め先の病院ででよくあるのが、検査を終えたおばちゃんが、勝手にドアに鍵がかかってると思い込んで、
開いてる鍵を廻して閉めちゃって、その後ドアを開けようとして「開かない!」って大騒ぎするパターン。

パニクった子供がどっちかの状況に陥ったのかも。

457 :電の奴 :2008/09/02(火) 00:20:08 ID:gehM6gNEO
みなさまレスありがと。
本物の子供じゃないか?と思う人も居るよね。
でも、"迷い込んで"入ってこれるような場所じゃないんだよねぇ。
閉店後だったから、特にも。
本当に説明し辛いんだけど、スタッフじゃなきゃまず居ることが不可能な場所なんだ。
その後事務所の人に言ったけど「子供は絶対入れないよ」って半信半疑。
一応探してくれたらしいけど、誰も居なかったそうです。
迷子の届け出も無かったし。
ここまで先に書いておけば良かったね。 スマソ


更に後日談があるけど、書いても良い?

458 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:23:23 ID:6aTKgAmG0
>>457
怖い後日談ならマジ勘弁

459 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:26:02 ID:QrUxBQ0V0
>>457
まだあるのかーい!ひぃ〜
トラウマにならない程度なら聞きたい…

460 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:27:21 ID:RRsMgkEUO
そういえば、火事現場の後始末に行った人が、焼け残った骨組みに
肉片引っかかってるの見たって言ってたなぁ。内臓っぽかったって言ってた。
二階に子供が二人とり残されて、燃えてる最中にキーキー甲高い悲鳴が
聞こえてきたんだって。

461 :電の奴:2008/09/02(火) 00:36:19 ID:gehM6gNEO
では、調子にのってもう少しだけ…


エレベーターでの恐怖体験の後、ガクガクブルブルしながらも店の掃除を続けた。
棚とか、ガラスケースとかをピッカピカにする。
ガラスケースは細長いので解体して磨く。
そのままだと中の奥に手が入らないから。
大変だけど、店が綺麗になってくのが楽しい。

そして次の日。朝番は私一人だった。
お盆シーズンだし、朝はさすがにお客さんが少ないなー…と思ったら
知り合いが遊びに来てくれた。
以前ひょんなことから知り合った人で
電車で知り合った兄ちゃんだから電兄と呼んでる人。
奴は霊感あります系。本当がどうかは分からないけど。
(→以前このスレにこの人とのことを書きました。)

奴は店の中をふらっと見た後に挨拶して来たので
軽く喋った後に、前日のちょっとした恐怖体験を話した。
すると、電兄は何故か凄い勢いで頷く。
私がわけわかんない顔をしてると、昨日磨いたガラスケースを指差した。

462 :電の奴:2008/09/02(火) 00:37:59 ID:gehM6gNEO
ぽかーんと奴の顔を見てると、

電兄「手形、子供の。」
私「?????」

電兄は、気付いてなかったの?って言って笑った。
笑う意味がまず分かんねェんだけど。

電兄に言われてガラスケースを見に行ってみたら
昨日磨いたばっかりのガラスにべったりと手垢がついてる。
子供が手のひらをべたっと押し付けた感じ。

…(・∪・`)
いたずら ですよね

小さい子ったら、まったくもぅ…と思いながら
雑巾を取ってくる。
朝から子供の入店なんか無かった。
いたずらな訳無いのは薄々感じてたけど、知らないふり知らないふり。
認めたら負けだと思った。

ガラスケースを雑巾で拭いた時、さすがに冷や汗が流れた。
手形が消えない。
正確に言うと、消えないんじゃなくて消せない。
なぜなら、手形はガラスケースの内側についてるから。

463 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:39:24 ID:6neuprCzO
ひぃ〜

464 :電の奴:2008/09/02(火) 00:41:44 ID:gehM6gNEO
解体しなきゃ大人でも中に手が届かないガラスケースに
子供がどうやって手形をつけるんだろう。

…(・∪・`)
まいったな 完敗だぜ。


電兄曰わく、「お盆シーズンだから、こういう駅ビルは仕方無い。
帰省したり、墓参りを終えて自宅に帰る人達が
色々背負ってるから」
とのこと。

うーん、とりあえずそろそろ勘弁してくれ。

電兄の言うとおり、お盆が過ぎたらそういうことはほとんど無くなった。

あくまでも"ほとんど"。
一体このビルは何があったんだ…orz
といった感じでした。
読んでくれた&レスくれた方々、どうもです〜。
またいつか。
ノシ

465 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 00:54:04 ID:Q2RS9YDrQ
>>464
売り場なら防犯カメラも有るだろうが、見ない方がいいよな…
>>460
怖っ
後日、怪談話が出てきそうだな。

466 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 01:07:30 ID:XiuoJF/H0
電兄とか身内坊主とか、いつもマンセーばっかで凄まじく自演臭い流れになるのがほんのり

467 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 01:35:51 ID:pEG3xOmfO
ほんのりオナラの匂い?

468 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 01:54:41 ID:xoTDGi+G0
中学生の時のほんのり話。
バスケ部に所属してたんだけど、冬のある日、近所の小学校に練習をしに行くことになった。
練習が終わって、塾があったから一人で早々に帰ろうとして校門まで少しのところに来た。
冬で18時くらいだったからもう真っ暗だった。
校門を見ると、外灯に照らされて、たくさんの人の影が見えた。十数人はいたと思う。
とっさに、ヤンキーの集団だヤバイ、と思い目をあわさないよう
下を見ながら足早に校門を通りすぎようとした。
で、校門のところまで来たんだけど、周りに人の気配がしないことに気がついた。
顔を上げて周りを見渡すと誰もいない。隠れるようなものも何もない。
塾に遅れてはと思い、そのままその場を立ち去ったけどずっと鳥肌がたちっぱなしだった。


469 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 01:56:42 ID:KYQgWzpnO
すれ違いだけどさ、
よくある「自分は零感だけど知り合いの霊感あるひとが〜」
パターンて現実に成立しうる?
それが出てくると一気に冷める

470 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 01:58:01 ID:ehNnOjRO0
俺なんか友達3人も霊感の多い奴がいるせいで微弱ながら霊感が移ってしまtttttt

471 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 02:02:07 ID:hIPKGLG1O
「内側から手形」も最近流行りのパターン
オリジナリティが足りんぞ!

472 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 02:33:14 ID:1PRcfrrx0
>470
よう、仲魔よ。

473 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 03:12:50 ID:IkhtVKGx0
>>409
その酔っ払い、確かに酔っ払って勘違いしていたんだろうけど、
部屋の住人(先輩)が居酒屋勤務と知っているからこそ
「ビールは置いてないか?」なんて言ったんだと思う。

474 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 08:48:25 ID:kHmLzdKX0
>>470
俺もだよorz
相方のじいちゃんが行者さんで、そのじいちゃんが亡くなってから相方が
まるで一子相伝かの如くいきなり見える人に('A`)
元々俺も「なんかしらんけどココやだ」ってだけは解るタイプだったんだが
それをことごとく相方いわく「ビンゴー^^」と答え合わせされるのがタマランorz

475 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 08:54:22 ID:nEFgDRS70
俺が中学までいた田舎には、漫画の中でしか出てこないような不良が未だに生息しててね。
ボンタン、短ラン、エナメルベルト、ツッパリ上等リーゼント、超薄い学生カバンと、身を固めるアイテムも1世代前。
しかしなんというか、どこか憎めない連中だったんだ。
地域密着型というか、地元の人も「おうガキども、タコヤキ作りすぎたから食っていけ!」「おう、ゴチになるぜオッサン!」
みたいな感じで交流してるというか、ちゃんとスジの通ってる連中だったんだよ。
(だから高校になって田舎を離れ、町にいる不良連中を見たときに「なんて野蛮なんだ」って思ったぐらいだし)

ある日、そんな不良グループが通学路の小道(近道の1つ)に集まって通せんぼしている。
ウンコ座りしてる連中が、その道を通ろうとしている下級生とかにガンを飛ばして遠回りさせていた。
その中にクラスメイトがいたんで「え、この先でケンカでもしてるの?」と尋ねると、首を横に振られた。
「Aさん(上級生で、不良グループのリーダーやってる人)が、ここ誰も通すなって。あぶねーからって」
「なんかAさんがB爺さん(ウチの中学で教頭もしている住職)呼んでるってよ」
そういうクラスメイトや不良たちは少しビビってる感じ。
確かにこの小道では、ここ最近小さな事故が頻発していた。子供が側溝に落ちて頭を怪我したり。

そうこうしてるとB爺さんを連れたAさんがやって来た。リーゼントの不良と、坊さん姿の年寄りの組合せはなんとも奇妙だった。
その2人だけで小道に入るとB爺さんの「成る程なぁ」という声が聞こえ、続けて読経が始まった。
かなりの時間が過ぎて2人が小道から出てくると、Aさんが「もういいぞ」と不良グループを解散させる。
B爺さんもAさんに「わざわざスマンかったな」と声をかけて帰っていった。
それから不思議とその小道で事故は起きなくなったが、B爺さんがマメに足を運んで読経し、お供え物を上げていた。

10年たって、そのときのクラスメイトに話を聞いたんだけどAさん高校受験に失敗してB爺さんの寺で世話になったあと
県外にある同門の寺へ修行しにいったらしい。クラスメイトは「あのAさんがなぁ」と言ってたが、俺はなんとなくピッタリだと思った。


476 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 09:22:41 ID:zf06m9H6O
十日前位の深夜の話。
TSUTAYAのレンタルの期限を忘れてて、あわてて原付で返却日の午前二時頃返しに行った。
返却ボックスに返した後、ちょっと夜の散歩(歩きじゃないが)したくなってそこいらへんをブラブラ走ってた。
んで、家の近くの、青白い街灯がある狭い通りを走ってたら、なにやら人影が見えた。
スピードを落として道の真ん中へ寄ってやり過ごそうとして、改めて歩行者の方を見て急ブレーキかけた。
青白い街灯の下に、突っ立ったまんまぴくりとも動かないこ汚いじいさんだった。
目はいい方なんで、本当に目も動かさずにただ突っ立ってるだけなのがはっきりわかった。
ただの徘徊老人だと思いたいが、明らかに異常な雰囲気がほんのりだった。
あと、これだけの事を説明するのにアップアップな俺にほんのり。

477 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 09:43:16 ID:QrUxBQ0V0
>>475
いいね〜田舎の純朴な感じの不良たち。
>>476
ちゃんと伝わったよ!で、前を通った?

478 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 10:50:10 ID:hl3NMCoGO
今しがたあったほんのりな話……
電車に乗ってるんだけど、向かい側の斜め左の背もたれに、どこから入ってきたのか、
バッタがくっついてた。たぶん、ショウリュウバッタ。
どうでもいいけど、小さいときはショウユバッタって言ってた。
誰も座らないで、そこだけ空いていたバッタの席。
数駅たったところで、白いワイシャツの兄ちゃんが気付かずその席に……!
もちろんバッタは逃げた形跡なし(つд`)

兄ちゃんもバッタもかわいそうで、ほんのり…。

479 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 10:52:46 ID:QIe2ecrk0
バッタ…(つд`)

480 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 11:03:25 ID:4w6OLdYu0
平面バッタ…

481 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 12:00:29 ID:Q2RS9YDrQ
バッター アウト!

スマソ

482 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 12:07:36 ID:Mq+OjFoOO
トノサマバッタ キリギリス
バッタもいろいろあるけれど♪

483 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 12:18:15 ID:GZjzYCev0
おいらが小学生の頃の話だが、おいらの爺ちゃんが死んで葬儀の時に、遺体の前の
線香の煙が普通は上に昇っていくはずだが、煙が真横に流れて爺ちゃんの胸の辺りに
来るとそこから上に上っているのを見つけてお坊さんに言ったら「死んだ爺ちゃんは
得の高い人でもうすでに霊位の高い所に昇っている」と言われた。
風も無かったし、かなりの時間その現象は続いてた。

近所に住む親戚の伯母さんの家でも亡くなったご主人の仏壇から時々「ち〜ん」と鐘を
鳴らす音が聞こえてた。
伯母さん毎日仏壇に欠かさずお経をあげていたな。

会社の上司のマンションに遊びに時に上司が「そろそろだ」と言ってベランダのマドを
開けるので何かと思っていたら「ちり〜ん」と鈴の音が何度も聞こえてきた。
聞くとこのマンションの上から自殺した人がちょうど上司の居る部屋のベランダに
落ちて、この部屋だけ空き部屋になっていたらしい。
毎晩10時位になると聞こえてくるといってた。
しばらくしたら引っ越してたけど、東京に仕事に行ってた息子が部屋で死んでいて
突然死と言っていたがあまり考えたくないな。

484 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 13:37:22 ID:s502qyxO0
>>483
最後の息子のくだりがちょっと意味不明なんだけど、
仕事で東京に行っていた上司の息子が、
東京で暮らしていた家で突然死したのが、
その自殺者の霊に関係があるんじゃないかってこと?
それとも、上司は息子が突然死したって言ってるけど、
実はそのマンションで飛び降りたのが息子じゃないかってこと?
それとも死んだ息子って上司のじゃなくて、483の息子?

485 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 14:09:29 ID:La/1zgizO
昨日、娘と耳鼻科に行って帰り道
7時すぎになって結構暗くなってて、娘はお腹空いたってグズってる
機嫌をとるために商店街を抜けた坂を上がらず、お寺を通って行くことにした。(子供っていつもと違う道を通ると喜ぶじゃん?)
入り口付近は明るくて、門をくぐってもオレンジ色の照明がついて、あんまり怖い感じはなかった。

486 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 14:16:26 ID:La/1zgizO
で、階段を上がる途中に身代わり地蔵が一体あるんだけど
地蔵様とその周りに咲いてる大きい花(菊を大きくしたみたいな?観音様の周りにあるような花)が照明に照らされて、影だけ見ると何体も地蔵があるように見えた。
で、何となく立ち止まって見てた
娘も「お地蔵様だー」なんて言って喜んでた。
で、影がひとつだけ揺れてる。風もないし、周りの花も揺れてないのにひとつだけわずかに揺れてる。
私も娘も、地蔵様を照らす照明の外にいる。
??と思ったけど、身代わり地蔵がいるから大丈夫だべと思ってそこを後にした。
ちょっと不思議だった話。
怖くなくてすみません。


487 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 15:21:43 ID:3lTJC+g8O
>>473
いや、全然知らない人らしいです。一応客商売なので人の顔は覚えるそうです。
部屋に帰るとこを見られ、つけられてたみたいな感じ。
わざわざ3階まで階段を登ってきたのにガクブル…。(エレベーター無し)

488 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 15:37:01 ID:My3tYbJrO
3ヶ月前…
寝てたら誰かがのしかかって来た
鍵閉めてあったよな…

489 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 16:02:12 ID:eH55cxkH0
昨日の出来事。
夜10時頃、近くのコンビニに自転車で行った帰りのこと。
もうすぐアパートというところで後ろから声をかけられた。
白チャリの警官だった。
警官「ちょっといいかな」
オレ「ライトつけてましたけど」
警官「いや、二人乗りしてたでしょ?」
オレ「は?」
警官「そこんとこの道からここ入っていったでしょ?後ろに誰か乗せてさぁ」
オレ「は?」
警官「あのさぁ・・・」
オレはチャリンコの後ろを指差した。オレのチャリンコは
マウンテンバイクタイプで荷台はない。
オレ「その自転車ってコレでした?」
警官「・・・・・・」
その道に入ってきた自転車は他にはなかった。

結局、悔し紛れなのかしっかり防犯登録を調べていったw
警官に「後ろに座ってたヤツでどんな感じ?」って聞いたけど
「いやぁ」と首をかしげて言葉を濁し続けていた。
ちなみに近くの道路は大きな幹線道路で事故が多い場所ではある。

490 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 17:51:51 ID:GZjzYCev0
先輩から聞いた体験談。
大分の玖珠町に切り株山という山があってその麓に爺さんの家があった。
山の上には昔は城があったらしく、今は公園になっていて首の無いでかい地蔵が
なぜかそのままにおいてある。
夏休みに一家で里帰りしていた時のこと、夜にトイレに行きたくなった
先輩は外のトイレまで一人で出たそうだ。
昔はトイレは家の外にあって気味悪いと思いがちだが、田舎育ちの先輩は慣れた
もので気にせず用を足し始めた。
トイレの窓から何とか裏山の陰が見えるくらいの明るさだったらしい。
何気に外を見ていると何かが動いた気配がしてイタチかタヌキかと見ていると
どうやら人らしい?
でもそっちの方角には道が無く、田んぼの中を歩いて来ている。
おかしいなと思ったとき一瞬相手が変な格好をしているのに気が付いた、それは
よく時代劇に出てくるような落ち武者の格好をしたものが家のほうに近づいていた。
先輩はあせって逃げようとしたんですが、シッコが止まらなくてかなりあせったらしく
近づいてくる落ち武者を見ながら「早く!早く!」と用をすまし、走りながら何を
ズボンにしまいながら家に逃げたそうです。^^

その先輩が大分市の外人墓地の近所を車で通った時に、背中に「ブルッ」と震えがくる様な
感じがして後部座席をルームミラーで除いて見たら、白い人型をしたもやの様なものがいた
そうです。
しばらく走っていたら消えたらしいですけど。

私が子供の頃、母に連れられて福岡の天神に買い物に行った時に、反対から歩いてくる女の人の
後ろからフワフワと浮かんで女の人をつけている落ち武者の生首を見たことがありました。
歩いているといきなり背中が「ゾクッ」として何気に顔を向けたらそれがありました。
なにか物凄く見てはいけないものを見た気がして親には見た事を言えませんでした。><




491 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 17:53:28 ID:QVUSJQ1Q0
大学3年になりたての頃。
春のうららかな日、大部屋でクラス一斉の実験中に、教務から
事務員が駆け込んできて、教官が応対した。やがて教官は、学生
たちに向かって、
「この中で、○○君と知り合いの人はいないかな?」
○○君とはつい先だって高専から編入してきたばかりの子で、彼の
名前すら知らない学生がほとんどだった。
仕方なく事務員は教務に戻っていったが、30分後に再び事務員が
実験室に現れ、教官になにやら問い合わせている。そして教官曰く、
「なぁ、みんなの中で○○君が歯医者に行っているとか、どこの
歯医者に診てもらっているか、知ってる人いる?」
・・・いるわけが無い。
ちなみにその日、学校の裏山で焼身自殺した人がみつかっていた。
遺品から○○君だと判断がついていたようだが、一応歯型でも確認
したかったらしい。
それにしても編入に失敗、就職orプーで人生に絶望して自殺ってん
ならともかく、一体何があったんだろう?

492 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 18:06:03 ID:GZjzYCev0
>>484
説明不足ですいません。
その時一緒に住んでた上司の息子さんが東京に就職して一人暮らしを始めたんだけど
始めて3ヶ月くらいでいきなり死んだんです。
そのあいだ出つに何も変わったことは無かったそうなんですけど、その上司は息子が
死んだ事がよほどショックだったようで会社を辞めて四国にお遍路さんをしに行って
ました。
マンションはまだ南大分の府内大橋から大分刑務所に行く途中にあります。

493 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 18:08:34 ID:KYQgWzpnO
敗者と歯医者でダジャレ言いかけたけど思いとどまった

494 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 18:16:20 ID:ERLn/65c0
>>485

商店街でなんか食べ物買ってあげればよかったんじゃないか

495 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 19:35:42 ID:H4NisqK+O
最近、馬鹿馬鹿しいくらい数多くの変な現象に遭遇する。
昼日中に、一人で運転してたら女の子が隣にいて笑いかけてきたり
誰もいない職場で背後を行ったり来たりするおっさんが現れたり。
しかもじいちゃんと私、同時に霊感に目覚めた?らしい。
私の部屋に男の上半身、じいちゃんの部屋に下半身が突然出てきたとか
真夜中チャイムが鳴ってじいちゃんが出たら、死んだばあちゃん
だったとか(私はばあちゃんの声だけ聞いた)。
自分一人なら、『疲れてんだな』で済んだのに…。
何なんだろう、突然。

496 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:55:06 ID:Z9I11OxAO
その設定で宮部みゆきあたりが書いたら面白そう。

497 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 20:56:19 ID:HqcIIH1Y0
さくら友蔵に似たじいさんを想像した

498 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:03:34 ID:La/1zgizO
>>494
夜ご飯前だったから、食べ物を買ってあげるという選択肢は無かった
あ、でも寺を出たとこでクレープ買って、食後のデザートに食べたよ

駅前で人通りは多いのに
何故か店は永続きしない。
コロッケ屋、ラーメン屋、オ○ジン、ケン○ッキーも今はマクド○ルド
記憶にすら残ってない店もある。
そんな中、29年も頑張ってる「脱サラして始めました!」の文句が売りのクレープ屋
そのクレープ屋こそが一番のオカルトかもしれない。


499 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:07:23 ID:I6sVCxsL0
うちの現代文のI先生は時折授業が面倒くさくなる悪い癖が
ありまして、この前、夏だと言うことで生徒のリクエストで
怖い話を何個か教えて下さったのでご紹介。

S幌市、N高校前の国道×号線。
山を突っ切って走っているこの道路、新しく整備されるまでは
それこそ峠の山道と言った感じのくねくねした道だったそうで、
冬場なんかにはよく大きな事故も起こっていたとか。
その山の上に、先生は20年くらい前にボランティアに行っていた
孤児院みたいな施設がありまして、(今もあるのかな?)
お昼には近くの小さなおそば屋さんに、よく職員の方に連れて行って
もらったそうです。
そのおそば屋さんでのお話。
ある冬の寒い日、お店に入ると、その日は珍しく先客がいたそうです。
目の前の二人がけのテーブルにお水の入ったコップがぽん、と二つ載っていて、
吸いさしのたばこが一本、灰皿の中で青煙をあげていました。
お客の姿は見えません。
でもコップに手がつけられた形跡がなかったので、もう出て行った客のものと
いうわけではなさそうです。
「あれ、そこの席のお客さんどうされました?」
ふと店の奥から出てきたおかみさんに尋ねられ、先生はふと気づきました。
先生たちが来たとき、駐車場には車もバイクも止まっていなかったのです。
前述したとおり車じゃなきゃ来れないような山の中で、周りに人家もないのに。
そのお客はどこからどうやって店に来たのか。
そこまで考えたとき、後ろで車のエンジン音がしたそうです。
店を出てみると、先生たちの車のものではない真新しいタイヤの跡が
一筋、雪の上を走っていたそうです。なんともつかみ所のないお話。

500 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:10:49 ID:I6sVCxsL0
自殺の名所・M岬。
先生がうちの前に勤めていた学校の、修学旅行のお話。
二泊三日の日程の二日目の夜に肝試しをすることになり、前日の夜に先生たちだけで
下見みたいな事をしたそうです。
いわば先生版の肝試しというわけで、一番怖い、自殺の名所の岬の展望台まで行く
道はじゃんけんで負けてI先生が一人で行くことになったそうです。
崖にへばり付くように作られた、人一人通るのがやっとという細い一本道で、白い鉄製の
柵の向こうはすぐに断崖絶壁。もちろん外灯などなく、懐中電灯の明かりを頼りに
先生はこわごわ展望台へ向かったそうです。
すると右に緩くカーブしている曲がり角のところで、向こうからやってくる人影が。
見ると、白い服を着た人の良さそうなおじいさんがにこっと笑ってこちらに会釈して
きたそうです。何となく先生もほっとして、「こんばんは」と頭を下げました。
しかし人一人通るのがやっとの狭い道です。これじゃすれ違えないなと先生はさっ、と
体を避けようとして気づきました。
そんなことする必要もなくおじいさんはすっ、と先生の横を通っていきました。
おじいさんは柵の向こう、何もない空間を歩いていたのです。

501 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:18:46 ID:I6sVCxsL0
高校の友人・Fさん。
先生の高校の同級生で、Fさんという奇麗な方がいたそうです。
ご実家が日本料理店をやっていて、休みの日なんかは彼女も
和服など着てお店を手伝っていたんだとか。
そのFさんのお店が火事になったことがあったそうです。
幸いなことにご家族・従業員の方もお客さんも怪我はなく、火もすぐに
消し止められたのですがその翌日、Fさんが興奮気味に先生に話したことには。
店の厨房から火が出たとき、誰かの「火事だ!」という声にみんな動転して
店内が大騒ぎになっていた中、一人のお客さんがすっくと立ち上がり、
炎に向かってなにやら印を切るような仕草をしたかと思うと、直立不動のまま
大声で呪文のようなものを唱え始めたと言うのです。
Fさんのお父さんが無理矢理に外に連れ出すまでそのお客さんは呪文を止めず、
みんな呆気に取られていたのですが、消火の終わった後で店に入ってみると、
そのお客さんが立っていた場所で、見事に延焼が食い止められていたそうです。

誰か来ましたので続きはまたそのうち。

502 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:33:19 ID:u3hgpYNR0
夢での出来事
好きな子を追いかける夢をみているときだった
その子を追いかけてやっと捕まえたとおもったら
突然目の前に恐ろしい顔(顔しかない)をしたおじさんが
すごい形相でこっちをにらみつけながら近づいてきた
わっ!
と思った瞬間目が覚めた
しかし体がかな縛り状態で声もでず
やばいやばい・・・!と思いながら
「誰か!」
と、声を何とか絞り出し叫んだ
叫んだ瞬間かな縛りも消えた
突然の恐怖で訳もわからずただ布団にうずくもりました
今思うとあれは夢でみたあの子の守護霊だったのでは?と思います
正直本当かどうかはわかりません・・・
ただあの鬼のような形相はいまでも覚えています
不思議とその女の子のことがそれ以来あまり気にならなくなりました
もし、本当に守護霊がこのことに関わっているのなら
強い守護霊に守られている子のことはあまり好きにならない方がいいと思います
気をつけてください

503 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 21:45:54 ID:w/1hnIaU0
ほんのり話が豊作で
ほんのりうれしい。

>>501
山伏?

504 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:06:09 ID:uoAQ//DLO
うちの実家は豪雪地帯。冬は外の音が雪に吸収されてほんとにシンとした世界になる。
周りには何もなくてうちだけが取り残されてるんじゃないかっていう錯覚を起こしてしまうほど。
その静かさや感覚がほんのりこわいんだな。
そういえば、昔は吹雪になると玄関の呼び鈴が風圧で勝手に鳴ることがあったそうな。
雪女が来たのかと思ってこわかったと親が言ってた。

505 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:39:09 ID:Z9I11OxAO
>503
寺生まれのTさんだって日本料理屋で
飯を食うことがあるんだろう

506 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:39:38 ID:1Wd5G6JJ0
こないだ乗ったエレベータの話。
1階から途中の階すっとばして一気に20階以上とかに行く高速エレベータに乗ったのよ。
高層ビルなんかにあるやつね。
乗ったのは俺一人だけで、ずっと無言で乗ってたんだけど、
急に「この箱の中、なんかいるぞ」って気配がして、「左手首を左手で包まれてる」ような感触がした。
ガチっと掴まれてるっていうんじゃなくて、そっと添えてる感じ。
不思議な感覚で、意外と怖いとか気持ち悪いとかじゃなかった。
で、目的の階について扉が開く直前にその感覚と気配がぱっと消えてなくなった。
その後、その階で用事済ませてまた同じエレベータに乗って一人で降りたけど、
そのときは何も起きなかった。

507 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 22:40:04 ID:YKZKxwUh0
>>504
隣近所の騒音に悩まされてる俺には羨ましい話だな
ステレオガンガンかけたりDVDを5.1chで大音量で観賞してみてえ
つかうちも東北なんだけど、雪降ると近所の暇な年寄りが夜明け前から
ズザーズザー雪かき始めてむしろうるさくなるw


508 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 23:09:26 ID:QrUxBQ0V0
>>507
そんな大音量で聞いてると知らぬ間に…
ってことがありそうでできそうにない!

509 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 23:13:45 ID:vuugVQV+0
告知スマソ

現在は使われてない廃校の一室を借りて、百物語や検証実験などをします。
ほんのりと怖い話しに詳しい方、そういった話しに興味のある方は、
是非参加してみてください。どうぞよろしくお願いします。

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1215764253/
目の前であった怖い話in関東OFF
【開催日】9月14日(日曜日)
【時間】17時半から21時まで
【集合場所】池袋

510 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 23:18:32 ID:uoAQ//DLO
>>507
うちのあたり、暗いときに雪かきすると危険だから(雪に埋まったりすると見つけてもらえない)雪かきは昼間にやるよ。
毎年死人が出るからなー。てか宇宙に行く知恵はあるのに、雪をどうにかする知恵はないんかのー。
それとも宇宙に行く知恵なんてたいしたもんじゃないのかのー。

511 :本当にあった怖い名無し:2008/09/02(火) 23:59:15 ID:YKZKxwUh0
普通は明るくなってからやるよなあ
年寄りは早起きだし運動不足だからいい運動だと思って絶対喜んで
やってるわ、あれ。
ドカっと降ったんならわかるけどたかだか数センチの積雪でも
やるからアスファルト擦れて寝てても響いてきて目覚めるんだよ
でも文句言えない、つか関わりたくない、隣家は層化だから
ほんのりorz



512 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 00:23:31 ID:ZIptDdfdO
ほんのり母ゲシュタルト崩壊に注意。
私の母の母は、本当は母の祖母らしい。
母の祖母が若くして産んだ子、つまり母の母は土蔵に住んでいたと聞いた。
しかし、土蔵は今もあるけれど、人の住むような造りではない。
母の母は他人の目を避けて土蔵に隠されていたらしい。
詳しくは知らないが、人前に出られる姿ではなかったらしい。
その人がまた若い内に産んだのが私の母。
母43歳で祖母68歳とぎりぎり一代挟める年齢。

という話をしたらそういう小説があると教えてもらったwww
岩井志麻子は我が家の系譜を知って書いたんだろうかw

513 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 01:05:26 ID:LZGRZoRm0
人目に出せないような容姿をしていて土蔵に軟禁されていた本当のお婆様と交わって身ごもらせたのは誰?

514 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 01:28:45 ID:LZGRZoRm0
つか、婆ちゃんが13のときにホントの婆ちゃん生んだとしてもホントの婆ちゃん12のときにオカン産まないと計算合わんやん。

515 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 01:50:36 ID:oh7lYS/qQ
>>510
東北だと、スコップ持って雪に埋もれてたら、ほぼ事故死になっちゃうかも

516 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 08:18:51 ID:tswPWMiH0
>>512
[ゲシュタルト崩壊に注意]とか自分の文に酔いしれてるけど
単に説明が最高に下手糞なだけだよ あんた

517 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 08:43:17 ID:R+uxjSDAO
>>510
ロケットを打ち上げる技術はファミコンをつくる技術と同レベルというのをTVで見たことある
宇宙に行くことがたいしたことじゃないのか、ファミコンがすごいのかどっちなんだろ

518 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 09:10:07 ID:zW7+GU/r0
>512
「べっぴんじごく」か。

519 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 09:26:31 ID:JDc795YQ0
>>517
有人か無人かによっても大分違うと思うが。

520 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 10:52:00 ID:N1qteOV60
>>517
ちょっと違う。
あの当時の打ち上げロケットの軌道を計算したり制御したりするコンピュータが
ファミコン並の性能しかなかった(※当時としては高性能だったが)という事だよ。

「打ち上げ技術」と「ファミコンを作る技術」とは、また別次元の話。
ロケットだろうが、シャトルだろうが、宇宙へ行くのは命がけである事に変りはない。
宇宙に行く費用はロケットの方が安いのだけれど。

そうもそも技術開発に20年ほどの差があるわけだし、よくある数字の比較のトリックだ。
良く考えて欲しい。
国家プロジェクトで使用したコンピュータが、数万円程度の家庭用コンピュータとして
普及する技術開発の驚異的なスピードを。
人間1人の寿命にも満たない期間の間に、これほどの技術の進歩を遂げたことのほうが
個人的にほんのり怖い。

521 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 11:07:45 ID:gtv/wgyM0
激しくスレ違いを承知で・・・・
最新の軍事関係(戦車だとかミサイルだとか)に使用されるCPUだって
ファミコンに毛が生えた程度のものだったりする。
宇宙だとか軍事だとかに求められる仕様っていうのは信頼性であり
確実性。宇宙で「ちくしょう。リセットボタンをぽちっとな」って
いう訳にはいかんだろ?



522 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 11:34:13 ID:+MRRVA97O
うん、禿げしくスレ違いだね

523 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 11:36:47 ID:R+uxjSDAO
でもおもしろい話だった
なるほどなー、そういうことなのか

524 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 11:45:51 ID:mjzLlKLx0
>>501
最後の一行は本当に誰か来たのか?
それとも死亡フラグ?

525 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 13:04:15 ID:WQHUfcuyO
最近パワーストーンにはまっていて、急に欲しくなった石を手に入れた。
その石は、ややお値段高めで、なんか「特別な石」らしかった。
でも私は「凄い石」とか関係無く、綺麗だし欲しいから買ったんだけど。

夜ベッドに入って電気を消して、その石を持ったまま眠ろうとしたとき。
心の中で石に「私の運命の人を連れて来て」的なことをお願いしていたら
ドアの方から黒い人が入って来た。
人っていうか、影みたいなモヤモヤ。

テーブルをよけてベッドに近づいて来て、迷わずこっち来る!
こわい人じゃないし、悪意なんか全然感じられないんだけど、
なんかビビってしまった。だって人間じゃないんだもん。
人間じゃないけど、優しそうな大人の男の人だった。

やばい やばい やばい
と焦っても、当然のようにこっちに来る。
多分動かないで通り過ぎるのを待っても無駄だ。
その人は、ゆっくりとベッドの私の隣に横になろうとした。
なんかまるで「夜遅く帰って来た彼氏」みたいな自然さ。
だがこわい。

私は思い切って跳ね起きてリモコンを掴み部屋の明かりをつけた。
部屋を見渡しても誰もいなかった。
そういえば何年か前に霊視とか前世みてもらったとき、
「あなたの運命の人は今この時代に生まれてきていない」
と言われたのを思い出した。

人間に生まれてきたんだから人間と付き合っていかないとなー。
と思いました。


526 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 13:14:52 ID:qsnBoPeh0
>>525
面白いー!
525にしちゃほんのりだろうけど。
トワイライトゾーンにも現代と中世で時代を超えて
(テレパシーみたいな)恋する話あったのを思い出した。

527 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 13:41:25 ID:lixm6pXg0
>>525
その霊視も当たってるってことだよね?凄いなー
時代がずれているなら、あと何度か生まれ変わったら
同じ時間軸に生まれて出会えそうだね。
それと良かったら何の石か教えて欲しい。

528 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 15:08:48 ID:3B9+re7l0
>>525
自己暗示の可能性が高いと思いますよ。
楽しむ分にはいいんですが、知らない間に変な壺を100万で買ってしまったってことにならないように。


529 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 15:48:49 ID:R+uxjSDAO
>>525
私もその石の種類知りたいよー
最近いいことなくて気休めでもいいからお守りみたいのがほしいんだす

530 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 15:56:36 ID:wi5Twebu0
エイジャの赤石

531 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 18:08:56 ID:k72x48H/0
じゃ俺も石の話を一つ

去年8月ごろから小便してると急に下腹部に激痛が走るようになった
忘れもしない9月8日激痛に便所で倒れた
即緊急入院、尿道結石だった
大きく育ち過ぎて超音波でも無理と言われて
全身麻酔して尿道から管入れてレーザーで結石砕いて処理
全身麻酔ってスゴイな眠る感じじゃなく
スコ〜ンと落ちていくような感じだ

不思議だったのは自分が手術されているのを右斜めから見ていたんだ
あれが幽体離脱だったのかな
看護師のおねぇさんが丁寧に俺のちんちんを何度も拭いていたよ



532 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 18:52:59 ID:R+uxjSDAO
>>531
全麻で手術したことあるけど、私はそこだけ無くなったように感じた
“麻酔入れますよー”て言われたと思ったら“手術終わりましたよー”て起こされて、全然時間がたってないっていうか、間の時間だけチョキンと切られてその前後をくっつけた感じ
全身麻酔ってある意味ワープというかタイムリープというか…体験できるかも
眠る感覚とは全然違うね

533 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 18:58:51 ID:WQHUfcuyO
>>525ですが
こんなにレスつくとは・・・流石オカ板。

魂は一つのグループ単位で何度も生まれ変わっていて
それぞれの生まれ変わる時間はずれるものの
また家族や恋人や親しい友達や、出会うベく人に生まれてきては
人間として生きている時にしか出来ないことを学んで帰るそうですが、
私のテーマは「孤独」らしくて
そういえば小さい頃から孤独と戦ったり付き合ったりしてきました。
だから尚更ずっと「運命の人」に憧れてたんだろうけど、
この時代にはいないと言い切られたのはショックな反面、やけに納得した。
自分は当然だと思ってやってた癖を第三者に指摘されたみたいな感じ。
これは自分自身にしかわからない感覚だと思います。

石のことは、
パワーストーンスレだと本物か偽物かが話題になっちゃうんだけど
私は綺麗で高いけど嫌な感じのする本物よりも
大切に手磨きされた偽物の方が好きなら、迷わずそっちを手に入れる。
因みに今回手に入れた石は
「エレスチャル」と「スーパーセブン」という水晶です。
今まで持ってた「ヒマラヤ水晶」と合わせて持ってます。
お値段は6〜7ミリ玉だから一粒数百円から数千円で買えます。

が、確かに私には最高だしオススメだけど
みなさんに必要な石は、それぞれ自分にしかわからないはずなので、
ぜひ石屋さんに行って、自分だけの石を手に入れて下さい。

あと>>531は・・・えーと、良い経験をいっぱいしたからよかったね!


534 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 19:38:57 ID:qnnbCPVl0
昨夜起きた出来事
昨日の夜、友人と電話しながら寝ちゃってたんだけど、夜中に
『コンコン』てノックする音で目が覚めた。
目が覚めた時は、夢かなぁと思ったんだけど、それにしてはあまりにハッキリした音でさ。
でもこんな夜中に人が来るわけないし、となると残るは隣人ぐらいしか思いつかない。
うちのアパートは本当に壁が薄くて、隣人のくしゃみでさえはっきり聞こえるんだよ。
俺はチキンだから、いつもテレビを自動タイマー設定して寝てて、
だからそのテレビの音で隣人が苦情を訴えてきたのかなぁと思った。
でも音量を確認すると、苦情がくるほどの大きさではない。
それにノックの仕方は抗議するような感じじゃなかった。
本当に誰かが訪ねてきたような感じで、思い出してるうちに段々怖くなってきてしまった俺は、怖さを紛らわす為に誰かにメールしようと携帯を見て気がついた。
携帯が通話中になっている。
どうやら友達も電話しながら寝てしまったらしく、しかも充電しながら電話していたから今まで通話が切れずに続いていたようだ。
幸い定額にしてるから何時間通話中でも大丈夫だったんだけど、携帯がすんごい熱くなってるのにちょっとビビったw
それで何となく気が抜けて、朝までぐっすり寝れたんだけどね。
今朝起きて、ちょっと用事でまたその友達と電話してたんだけど、その時何となくノックの話をしたんだよね。
そしたらそいつが気持ち悪いことを言い出した。
「そういえば夜中おまえが寝てる時誰かが部屋の中歩き回ってたよ」


535 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 19:40:04 ID:qnnbCPVl0
なにさらっと恐ろしいこと言ってんだこいつ・・・と内心gkbrしながら話を詳しく聞いてみると
コンクリの上を歩くようなペタペタという足音と、ドアノブをがちゃがちゃさせる音がしたらしい。俺の部屋の床は絨毯が敷いてあるから足音なんかしないんだけど、何故か友人は
この音を聞いて誰かが俺の部屋を一周して出て行ったと思ったと。
こえーよ。
「いや、ていうか起こせよおまえ。普通に強盗だったらどうすんだよ」
「起こしたって。でも起きないし、出て行ったから大丈夫だと思って寝た」
こいつ・・・。とかちょっと思ったけどそれよりこいつの想像したことにぞっとした。
それでさ、俺思い出したんだよね。
最初は気にしてなかったんだけど、友人にこんなことを言われると嫌でも気になってさ。
ノックの音を聞いた時、ノック以外にもちょっと雑音がしたんだよ。
何か布を引きずるみたいな音が。

昨日ようつべでアンビリーバボーの心霊写真見まくってたせいかぁぁああああああ
今夜寝れる気がしない

536 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 20:47:39 ID:ME/4DE7K0
>>532
分かります。私の場合は「ここに寝てください」のところから「○○さん、○○さん」と
名前を呼ばれるまでの間が抜けました。その間6時間半でしたが。
あと全身麻酔すると呼吸も止まるということを、そのとき初めて知りました。

537 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 20:53:51 ID:0usAVIXV0
>>536
一番不思議なのは、全身麻酔が「何故効くのか」が解明されてないってことだなw

俺は全身麻酔受けるの嫌だなあ。あれって意識ない間も意味不明ながらも周囲と受け答えするらしいから、
隠し通したいようなことうっかり喋ったらもう立ち直れない。

538 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 21:13:40 ID:R+uxjSDAO
>>537
そうそう、メカニズムってまだわかんないんだってね
だからそのまま目覚めないこともあるって手術した後から知ってほんのりだったよー
しかも麻酔中は呼吸止まってるって今知った…

539 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 21:26:11 ID:tK3vCMT/0
全部が全部、分からない訳じゃないんだけどな。
吸入麻酔は、未だになんで効いているのかが分からない。

540 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 21:31:53 ID:ME/4DE7K0
>>538
そのために酸素吸入するんですけど、長時間やると稀に声帯が動かなくなって
声が出なくなるらしいんですよ。その稀に当たってしまいましたが。
元に戻るのに2ヶ月ほどかかりました。

541 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 22:51:44 ID:p6aDmtEn0
昨夜乗ったタクシーの運転手から聞いた話。

「そりゃ長い間この仕事してると、ありますよ、いろいろ。
先週もね、山の上の新興住宅地まで女性のお客さんを乗せたんですよ。
寂しい山道を走りながら、色々話しかけてみたんだけど、じーっと黙っ
てて全然答えられないんですよね。
気味が悪いなぁと思ってたんです。
気になって、ルームミラーをチラチラ見てたんですけどね。
そのうち妙なことに気がつきましてね...。

・・・・・・・。

着いちゃいましたね。
○○円です。」  


542 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 22:54:39 ID:oh7lYS/qQ
此処の住人、けっこう病気or怪我人って居るんだね

543 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 23:12:05 ID:7dug2yTL0
>>541
運ちゃん焦らし上手

544 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 23:30:16 ID:ME/4DE7K0
>>541
その人の持ちネタなんでしょうね
決して最後までは話さないという

545 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 23:44:04 ID:gCvsMmZ6O
最後まで聞いたら…

546 :1/2:2008/09/04(木) 00:10:20 ID:KC6zwSbq0
5年くらい前の体験。自分の部屋で昼寝してて、夢を見てた
駅のホームのベンチで、友達と2人で座って、話しながら電車待ってる夢だった。

すると、俺のもう片方の隣(友達と反対側)に、誰か人が座った。
友達と話し込んでるから何となくしか目で捉えなかったけど
長めの黒髪の「女」って事だけは解った。
・・・で、友達と話し続けていると、その女がだんだん
ベンチ座席1人分のテリトリーよりも、こっち側にジリジリとハミ出てきながら
俺の体を少しずつ腰で押してきた。 「もっとそっちへ行け」みたいな感じで。
「(なんだ?コイツ)」ってイラっとするよね普通。
で、俺も負けてられるかって思いで、何も起きてないよなフリで友達と会話しながらも、
女に対抗してグイグイ背中で押し返しながら、最後にゃ女と「おしくらまんじゅう」みたいな状態になった。
(それぐらい女がこちらへ押してきたから)

で、もう渾身の力こめて「(グイ、グイ、……ググイっ!!)」って背中で思いっきり
押し返してやった、次の瞬間
その女が俺の両肩に「ガンっっ!!!!」と思いっきり、両手を乗せてきた。
全体重を掛けるくらいの重みで。 (ドンッッ!! の方が正確かも)

547 :2/2:2008/09/04(木) 00:11:48 ID:KC6zwSbq0
その瞬間、完全に目が覚めた。自分の部屋、時刻は昼間。俺は昼寝から目覚めて天井見てた。
完全に目覚めてるんだけど・・・・その女の両手が、まだ両肩にズッシリ乗っかってる。
つまり女の手が、仰向けな俺の両肩を床下から、思いきり下に引っ張りおろしてる。

小学校時代、友人が背負っているランドセルを、背後から下方向へ引っ張って
強引に尻モチつかせるイタズラってご存知ないでしょうか。まさにアレやられてる肩の感じ。
肩が凄まじい重みで引き下げられ、首の皮まで突っ張る感覚で
「う・・・ぁ・・・うげぇ・・・ゥア・・・」って声が出せない。
それまで体験した体全体の金縛りとは明らかに違うパターン。
「(なんで? あのベンチでの攻防で、この女を怒らせちまったわけ?)」と
色々考えたけど、この時は怖さよりムカつきのほうが上回った。
「(もともと失礼な事してきたのはおまえの方だろぉあぁ!!)」と心で叫んで
「ん゛っ・・・ぎっ・・・ん゛がぁ!!」ってなんとか起き上がろうと2分間くらい闘って
ようやくバッと解けた。体起こしてゼェゼェ息しながら、キッと枕元の床をニラみつけた。
こんなひたすら腹立っただけのオカ体験は初めてだった

548 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:19:48 ID:c8Zckhv8O
>>547
喘ぎに萌えて手離しちゃったんだよ

549 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:51:54 ID:ELDEBFmtO
>>537自分は全麻手術中にしゃべった内容とか、なんとなく覚えてる。痛かったのも・・・。
手術終わってから医者に「こっちの言葉に正確に受け答えするから、まさか麻酔が効いてないのかと思った」みたいなことを言われたよ。
麻酔の量?自体はこれ以上増やしたら危険ラインてくらいしっかりやってたそうだけど・・・体質なのかな?

550 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:52:49 ID:qklTHbyb0
「ほんのり」のハードル、高いなぁ…。

自分は一昨日、変な夢見ながら金縛りに遭ってて、
それが夢だと自分でも分かって「起きたい!」と思ってたら、
父親が「何時まで寝てるんだ!」と怒ってくる声がして、
軽く腹立ちながら無理矢理起きたらまだ明け方で、両親ともすやすや寝てた。

今までも金縛りに遭ってしばらくすると母親が様子を見に来て
それと同時に解かれることはあったんだけど、父親は初めてだった。

551 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 00:57:45 ID:A83ovuV+O
怖くは無いけど変な話、今でも不思議に思う
5〜6年前の季節は初夏か秋の始めか、夜でも風が生ぬるい時期の話

夜の10〜11時くらい、家に帰るためにバスに乗ってた
当時駅から離れた所に住んでて、その方向の人がいっぱい乗るから車内は少し暑いくらい
俺は立ってボーッと外を見ていて、人はどんどん乗ってくる
そしたらいきなり引っ張られて持って行かれた?感じがし寒くなった、周りを見たら数人の多分学生が俺の後ろを通ってバスの後ろの方に行ってた
持ってかれたってのは何て言えば良いのか分からないけど、体に被さるように暖かいものがあって、それを腰から上の分全部引っ張って取られた感じ

周りの人は全然平気そうで、何のせいか分からないけど俺はその数人が後ろを通った後、寒くて寒くて腕を見たら鳥肌が立ってた
その後家につくまで25分くらい、バスから降りると風はぬるいのに自分の体は異様に冷たくて家についてからも寒くてしばらくガタガタ震えてた

字にすると全然怖くないけど、その時は欠落感と悪寒がずっと続くのかとメチャクチャ怖かった
たまに電車とかで隣に座ると寒い人がいるけど、引っ張られる感じはこの時だけ、何だったんだろう

552 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 02:13:07 ID:Gweme1hLO
両親から聞いた話です。
多分、姉が3歳ぐらいの時だな
母親が弁当に使う、もやしを夜のうちに仕込みをして、まな板に放置して眠ったんだ
夜中になって父親が目を覚ましたのだが、台所から子供の足音がしたらしい
見に行くと、ちょうど姉と同じぐらいの小さな女の子がいた
その時は親父も自分の娘だと思い、声をかけた おーい何してるの?
そしたら逃げた
追っかけてもいない
あれ?おかしいと思ったが気にしないで寝たらしい
朝起きると母親が絶叫。親父起きて見に行くと、もやしが真っ黒になってた
幽霊を信じない親父だが、未だにあれは何だったのか信じられないって言ってる

553 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 02:21:50 ID:xyX0D9IM0
>>552
>母親が弁当に使う、もやしを夜のうちに仕込みをして、まな板に放置して眠ったんだ

って、ゴキちゃんまっしぐらじゃん。こわ〜

554 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 02:27:45 ID:aqTgdmX4Q
>>552
もやしっ子の霊か…

555 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 02:45:44 ID:0AzS7vqOO
今年のお盆、バイトの休み申請が遅れたのと、実家から大学に通っているので帰省の必要が無い私は
バイトをギッシリ入れられた。
まあ墓参りはお盆過ぎてからでも行こう、と思ってて、そのまま忘れてた。

そしたら何日か前、金縛りにあった。
初めての金縛りで混乱しながら、目だけ開いたから開けてみたら、
枕元に死んだ婆ちゃんが座ってた。
婆ちゃんは
「孫で唯一女の子のアンタが来なくて寂しい」
「暇見付けて顔見せにおいで、爺さんに小遣いやれって言っとくから」
と言って、消えた。
同時に金縛りもとけた。

翌日、バイトも休みだったので慌てて墓参りした。
花と婆ちゃんが好きだった黒糖飴お供えして、ついでに爺ちゃん家に寄ったら
「この前婆さんが夢に出て、お前に小遣いやれって言った。
お前盆もバイトしてたし、金に困ってるのか。早く言えば良いのに」
と爺ちゃんが諭吉二枚差し出してきた。
当然受け取らず、爺ちゃんに昼食作って一緒に食べて帰ってきた。

墓参り行かなかったのは悪いけども、金縛りは怖いよ婆ちゃん。

556 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 02:55:31 ID:c8Zckhv8O
>>555
ナイスほんのり良い話

557 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 02:58:18 ID:zk7zagXhO
>>533
孤独は人間の宿命ですよ
家族、友達の数に関係なく

558 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 03:50:57 ID:iKB2+EDt0
隣の家、というかばあちゃんの家から物音がするんですけど…

ばあちゃん。今、親戚の家に泊まり中で誰もいないはずなんだけど…

559 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 03:56:50 ID:VjH8sK0kO
行って確認してきなよ

560 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 04:03:50 ID:Gweme1hLO
おれなら確認しにいくが
触れぬ物に祟りなし
やっぱしイカネ


561 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 04:09:17 ID:zk7zagXhO
>>558
行くんだったらわざと物音立てて、騒がしく行きな
物音の正体が先に逃げられるように

562 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 04:10:35 ID:3mMQXST4O
身のまわりスレ行ったらいかが?

563 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 04:58:59 ID:SGgyMzy2O
医学は発達してるのに麻酔のメカニズムが解明されてないなんて
始めて知ったよ。面白い話ありがとう

564 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 05:32:43 ID:Gweme1hLO
そういえば従姉妹から聞いた話を思い出した。
その従姉妹は双子の姉妹なんだ
もう、何年前かな
ある夜、従姉妹は友達とバカ騒ぎしながら家に帰ってた(三人で)
バカ騒ぎしてのは三人の内の二人で、一人は何で可笑しいのかがわからなくて流れで笑ってたみたい
家が団地だから当然エレベーターに乗る
そして上がり始めた時に爆笑してた二人が急に黙り、顔を見合わせた
一人はなぜ黙ったのかわからなかった
エレベーターが開いた瞬間に二人は飛び出した
ふざけてるのかと思ってたら、二人の内の友人が泣いた
訳を聞くと、エレベーターが上がり始めた瞬間に男の人の笑い声がエレベーターの中から聞こえたらしい

俺はたまに利用するから聞かなければよかったって後悔したな

565 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 06:06:38 ID:HgHRw2aRO
俺の中学生の頃の事。当時新聞配達のバイトしていたんだけど、
その新聞店ってちょっと変わってて早い時間に配達すると日給がちょっとだけ高くなったんだ。
そのせいもあって馬鹿みたいに早く起きて3時頃には配達始めてた訳。
まだ夏でも薄暗い感じの時に配達するんだけど…。
で俺の配達地域に山寺があってそこに配達する時は自転車から降りて歩いて行かなきゃならなかったんだ。
墓地の中を500m位かな、まぁ霊感ゼロの俺はいつも気にせず配達してたんだけど。
ある日その墓地の脇に茂み(森)があってその中に白いものが見えたんだ。
あれっと思って近づいて行くと白い布みたいなのが木からぶらさがってる様だったのね。

566 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 06:06:58 ID:1NfPBrPV0
双子のくだり、必要あるのかな?って考えた私は負けなのかな。

567 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 06:09:10 ID:HgHRw2aRO
続き
あれっと思って近づいて行くと白い布みたいなのが木からぶらさがってる様だったのね。
最初は人魂(火の玉?)かと思ったからちょっと安心してもっと近づいてみた訳。
そしたらなんと女の人が首吊り自殺をしていた所だったんだ。
しかも未だ生きてる、苦しみもがいていた最中で足とか手をバタつかせて、目も白眼剥きだしで。
かなりビビったけどとりあえず山寺までダッシュして人を呼びに行ったんだけど……。
結局その女の人は助から無かったんだ。何が言いたいかと言うと本当に怖いのは死んだ人よりも、
今正に死のうとして苦しみもがいている表情の方が本当に恐いって事。
今だにあの時の顔は忘れられない

568 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 06:26:07 ID:Gweme1hLO
>>566
面白い事に
双子って不思議なもんでな
一年半前に一人が出産したんだよ
その時は急な事だから親族には知らされなかったよ
陣痛がきた時に、もう一人は東京にいて謎の腹痛に悩まされて仕事を休んだ
しかも、二時間ぐらいで赤ちゃん生まれたのよ そしたら腹痛も二時間ぐらいで収まったっていう奇跡が起きた
これは本当に驚いた

569 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 06:28:57 ID:Gweme1hLO
>>567
助けても恨まれそうだよな
てか、そんなの見たら新聞配達できなくなるぜ…

570 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 07:20:25 ID:9ct4Fn1lO
>>567
想像しただけで漏らしそう…

関係ないけど、うちの婆ちゃんも若い頃に首吊り死体を目の当たりにしたみたいで話してくれたんだけど「異常に長い舌が垂れ下がっていた」っていうのがインパクト強すぎてそれしか覚えてない。
嘘か本当かはわからないけどねw

571 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 09:11:02 ID:TjeBZQmjO
>>567
コ、コワイ…やっぱ死ぬときは苦しいよね…(;ω;)

572 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 09:17:26 ID:H1Fz4yNr0
一酸化炭素中毒は苦しくないらしいぞ。
それこそ麻酔みたいに逝くと聞いたことがある。

573 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 10:26:33 ID:vkWQGozqO
>>572
不用意なこと言うなよ
COもうまくいかないと初期症状の嘔吐や不快感に悩まされるぞ

574 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 12:31:12 ID:nmwDV008O
うちのオカルトローリーのエア交尾、
そこらへんにお尻をスリスリこすりつけるだけでは飽きたらず、
羽根を股ぐらに挟んでシコシコ&唸り声をあげながらハッスルしてる…
色情霊にでもとり憑かれてるんだろうか

575 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 13:21:42 ID:xyX0D9IM0
>>565
Youtubeの動画かなんかで絞首刑についての番組があって、死刑囚が死ぬまで待つ時間が30分って言ってた。
首を吊ってから30分も地獄の苦しみが続くってことかな。

576 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 13:52:15 ID:cT8k9JTA0
話豚切すまそ

さっき解ったほんのりなことがあるから、かかせてくれ

自分マンション住まいなんだけど、いつのころからか、隣の部屋から、時々壁を叩く?ノックする?ような音がするんだ
「コツコツ」って感じで壁自体が鳴ってる感じ(別の部屋からの音が聞こえてくるときがあるが、それとは明らかに違う)
最初は隣の部屋の人(子供?)がふざけているのかとか思ってたし、たまにだから「あぁ、もう、うるさいなぁ」ぐらいにしか考えてなかったんだ

それが2ヶ月くらい前、「今日もなってたなぁ」と軽く考えながら家を出たときに隣が引っ越したことに気が付いた
(玄関ポストがふさがれて、ドアノブに電気、ガス、等の案内がかかってた)
誰もいない部屋から音がしたの?!とビビるも「改装工事してたんだろうなぁ」と勝手に納得してさして気にもとめなかった

それから暫くして21時ごろに音がなってるのに気が付いて考えを改めた
常識的に考えてこんな遅くまで工事はしてない
そのときに気が付いたんだけど、うちの壁ってクッション剤みたいな感じで壁を叩いても音が吸収されるんだ
基本的に内装は同じはずだから、隣の部屋の壁を叩いてもこっちに音が聞こえないはず
気になって壁際においてあったカラーボックスを叩いてみた
響いた音は正体不明のノック音?に似てたんだけど、一人暮らしだから自分以外に叩ける人はいない
壁との隙間も5ミリ程度でモノが転がったりしてぶつかる余裕なんて無いし、そもそも音はカラーボックスより高い位置から聞こえてた
そこまでわかって、追求するのはやめた

正体不明で気味が悪いけど、ただ音がするだけで害が無いから放置してたんだ

577 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 13:54:35 ID:cT8k9JTA0
で、さっきコンビニから帰ってきたときにたまたま隣の部屋の工事をしてた人(最後の点検かな?)に会ったからちょっと聞いてしまった
以下、聞いたことを箇条書きで
・21時ごろに音がしてたんだけど、工事って何時までやってるの?
 →基本的に工事は18時までしかやってない
・音が鳴るような工事ってあった?
 →壁紙の張替えはしたけど、叩くような音はでない(糊を塗って圧着させるので叩かないそうだ)
・この辺にいわくありげな話ってある?
 →いわくありげな話は無い(あっても教えてくれなかったと思うw)

つまり、聞こえてた音は工事の音ではなかった
そもそも工事が始まる前から聞こえてたんだから工事の音のわけが無い


担当らしきおじさんが居たからって、わざわざ聞くんじゃなかった
聞かなかったら、ただの工事の音だと思ってられたのに

578 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 14:02:25 ID:AMlkxvDZ0
>>575
30分あれば確実に死ぬって事じゃない?

579 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 14:14:30 ID:xyX0D9IM0
>>578
そうだね。でも20分ぐらいは続くかもしれないね。絶対やるべきじゃないね(当たり前だけど)。

580 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 14:47:41 ID:s3TZFAVs0
>>576
おれも実家を含め今まで住んでいたアパート、マンション、借家それぞれで
そんな感じのことはあったよ
私的結論としては、壁の中(ボードの間とか)をクマネズミが駆け巡っているのでは
と思ってます

581 :1/2:2008/09/04(木) 15:45:27 ID:aFORiYfh0
ガチャガチャでボタンを押すと音が鳴る玩具あるんだ
サウンドロップって言うんだけど
それの萌シリーズってのがあって
俺それの妹バージョンを持ってたんだ
ボタン押すと「おにいちゃ〜ん」て言ってくれる

8月初め電池が無くなってきたのか接触不良か
鳴らなくなった、振ったり叩いたりすると時々
可愛らしい声の「おにいちゃ〜ん」が
くぐもった声で「おぉぉにぃぃぃぢゅぁ〜ん」と鳴る

夜中にコンビに行こうと何となくサウンドロップ持って行ったんだ
振りまわしてると鳴るんで自宅マンションのエレベータの中で振りまわしてたら
手が滑って天井の空調?のスリットに入って行ったみたいで無くしちまった
壊れてるし、まあいいかとほっといた

582 :2/2:2008/09/04(木) 15:47:42 ID:aFORiYfh0
何日かしてエレベータ乗ってたら
「おぉぉにぃぃぃぢゅぁ〜ん」って聞こえてきた
俺うぉっ、鳴ってるよ、俺の萌ドロップスゲーとか思ってたんだ。


今現在、俺の知らないうちにマンション中で大騒ぎになってる
なんでも「おにいちゃ〜ん」と物悲しい声が聞こえるんだと
あのエレベータ付近で幽霊見たって人も出てきた
お払いするとかの話も出てきてる

ごめんよ〜ごめんよ〜
いまさら真実言えない
30過ぎのブ男が萌ドロップを持ち歩いていたなんて

現在進行中の話なんだ
騒ぎ知ってる人、近所の人ごめんなさい

俺どうしたらいいんだorz


583 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 16:10:25 ID:pPn6R+In0
>>582
そんなエレベーター乗ったらめっちゃ怖いな…。
この前遊びに来た姪っ子が振り回してて〜とかは?

それも無理なら電池切れるまで待つしかないかな…
便乗して変なのが湧かないといいんだけどね。

584 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 16:11:45 ID:pO4i82em0
わろたwwww
こうして伝説は作られていくのかwwwwww

585 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 16:16:58 ID:gDlk03G20
>>581-582
どうせ、エレベーターメンテナンスの時に、正体ばれると思うぞ。
誰が持ってたかはともかく。

586 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 17:17:50 ID:lVgEWzr40
悪質な悪戯として名乗り出たら超怒られそうだなw
そ知らぬふりして黙っといた方が良い。

587 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 17:47:58 ID:j4rW4TGH0
そのうち、その「おにいちゃーん」の声が>>582の部屋にだんだんと近づいてくるわけだな。

588 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 18:36:10 ID:TjeBZQmjO
>>587
リカちゃん電話風な感じ?

589 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 19:57:05 ID:UrJra2qrO
実は電池が切れてるのに声聞こえ続けていたら・・・

590 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 20:07:31 ID:j56SvV010
誰がボタン押してるんだよ

591 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 20:45:04 ID:aFmLojWOO
そのオチ知ってるから笑えるが知らないとマジでガクブルだな。

592 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 20:58:41 ID:3uSeJ1Qx0
管理組合に匿名で投書しなよw
「おぉぉにぃぃぃぢゅぁ〜ん」を聞いちゃった人がエレベーター乗れなくなってかわいそうじゃない

593 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:00:52 ID:xyX0D9IM0
>>582
おもしろすぎる。
幽霊を見たって人は本気なのかな。本気ならあぶねえ。
そのまま放置して、霊能者のお払いに立ち会ってください。
で、「自殺された方の霊がエレベータに憑いてます」とか言い出したらネタばれするってのはどうよ。

594 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:02:13 ID:j4rW4TGH0
>>593
ハンディで録画してうpしてほしいw

595 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:02:30 ID:QLSBYnnD0
実は周りの住人たちは音の正体もその犯人も突き止めていて、
>>581がどう行動するか裏で笑いながら監視している


596 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:04:13 ID:AURMozyg0
ちょっと気になった事

一年位前からこのスレ見てるんだけど
見る前にはなかったのに、見るようになってから
背中がたまに、ビリビリと痺れるんだよね。

今は現行スレ見てるだけだけど、3月位まで
過去ログ1〜ずっと見てた(もう見終わったけど)
ず〜っと見てるとさ左肩に何かいそうな感じがするんだよね。
顔位の大きさの何かが、私の顔の横にあるような感じ。

(・ω・`)・・・・。

きっと見すぎは良くないって事だね・・・。

597 :小池屋:2008/09/04(木) 21:06:34 ID:p2kqeOq4O
誰かいますか?

598 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:07:25 ID:U4BRFmYj0
>>596
そのうちあなたにも・・・












「おぉぉにぃぃぃぢゅぁ〜ん」

599 :小池屋:2008/09/04(木) 21:09:49 ID:p2kqeOq4O
近いうちに
一人かくれんぼ を何人かで
実況やりませんか?
やり方は http://p.pita.st/?m=odasyuhttp://p.pita.st/?m=odasyuhttp://hitorikakurenbo778.web.fc2.com/main/m/howto.html

600 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:10:53 ID:AURMozyg0
598>>
「おぉぉにぃぃぃぢゅぁ〜ん」か・・・
女でも同じなんだね。。。
一応妹なのに(兄がいます)www

601 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:43:10 ID:3NhQ1mQ8O
昨日の晩、ブライアン・ジョーンズのジュジュカ聴いてうとうとしてたのね。
そういえば死んだ中島らもが、コレ聴いてたら変な幻覚みたとか書いてたなあなんて思いながら。
で、気が付いたら寝てたみたいなんだけど、夢?というか頭の中に
『入ってもいい?』
って字幕みたいなのが浮かんだんだ、黒字に白抜きで。で、あれ?とか思ってたらまた
『入ってもいい?』
って見えて。二度目ではっきり起きて……まあなんも無かったんだけどさ、二度目の問い掛けのときは少し怖かったざます。

602 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:50:41 ID:Xyutzl1I0
770 :おさかなくわえた名無しさん:2008/09/04(木) 16:05:05 ID:vFux1neH
5年前、仕事帰りに財布を落としてしまった。
免許証など大事なものもゴッソリ入ってて
あわてまくっててたら、来客。

財布を落としてたよ、と届けてくれた神様のような人
パッと顔を見たら、中学生の時に交際していた元彼だった

ええ?こんな偶然あるのね?かなり遠方に就職したのに!
などと興奮して、話しまくる私に
彼の恐ろしい一言が…

偶然じゃないよ。もう1年くらいずっと君の後ろにいたよ…

ニヤリと笑う彼の顔がいまも頭から離れません。
それから半年足らずで私は会社も辞めました。
今はひっそり違う町で暮らしてます。


603 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 21:53:28 ID:Xyutzl1I0
789 :おさかなくわえた名無しさん:2008/09/04(木) 20:50:05 ID:aDaAj10a
>>770
それで逃げたつもりだったんだ・・・


604 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 23:24:37 ID:pPn6R+In0
>>602
なんてスレ?読みたい!

605 :本当にあった怖い名無し:2008/09/04(木) 23:32:59 ID:7w/446Ym0
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

606 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:00:05 ID:j4rW4TGH0
>>602
ずっと後にいたのに気づいてない770が怖い

607 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 00:58:10 ID:HzHuqJ15Q
風呂に入って足し湯ボタンを押し、掛湯して出た。
暫くして水音がするので風呂を覗くと湯船から湯がどんどん溢れていた。
うちは源泉掛流しじゃなかった筈だが…?
普段なら自動で止まるんだが、湯沸かしが壊れたようだ。
電源切っても溢れ続ける湯がほんのり怖かった。

また金が要る…orz

608 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:40:59 ID:F7NJTT/AO
>>596
たまには外に出て歩いておいで
一年間もパソコンの前に座って2ちゃんして、あなたもそろそろ疲れてきたでしょう?
息抜きは必要だよ
頑張らなくていいんだよ
ちょっとだけ、外の空気を吸ってきてごらん

609 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 01:41:53 ID:IfE+7az30
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib051035.jpg.shtml

610 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 02:13:00 ID:hNBu64a7O
>>603
>>789のレスは創作だよね
IDが不自然だ
しかしどこが不自然なのかはわからない
不思議なものだ

611 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 02:15:56 ID:e+p+Y8pyO
角を曲がったら字しかない

612 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 02:24:23 ID:e3OHwDdP0
>>596
キスして欲しいんだよきっと

613 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 02:25:38 ID:Xmdl2Tb70
こないだ母が入院した時、夕食を調達しにいった父が
近所のスーパーで店員に言い放った一言

「生で食べられる豆腐ってどれですか?」

冷奴食べたかったらしいんだけどさ
カキじゃあるまいし、父が意外とモノ知らんかったってのに驚いた

614 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:04:52 ID:haSCE4hUO
>>564だけど
この従姉妹の母親から聞いた話もカキコ
エレベーターつながり
大したことないんだけど…
確か、旦那が入院してたのかな?まぁ誰か親しい人が入院してたらしいのよ
夜中に病室に行くためにエレベーターに乗って三階を押したのだが、通りすぎて屋上に行ってしまった
え〜?何故だろって思って屋上に出て誰かいるか探したのだが、いなかった
そして、エレベーターに戻って三階押すと普通に動いた
翌日、看護師に ここのエレベーター壊れてるの?って聞くと
いいえ 壊れてませんよ
昨日、勝手に屋上に上がって行ったのだけど…
そしたら、あ〜○○さんねって答えた(名前忘れた)
この人はエレベーターの点検する作業員なんだけど、ある日事故をして、この病院で亡くなったのよ
それからたまにエレベーターを点検してるの
悪戯はしないから大丈夫だよって言ってたらしい

今度、おばさんにもう一度聞きたいと思う
○○さんの名前も覚えてたから
この病院は有名らしいけどね

615 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:07:57 ID:hvl/PFaIO
>>607
うっ。リアルに怖いね

616 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:25:31 ID:hvl/PFaIO
今日ほんのり怖かった事

昼休み中に携帯いじってたらいきなりメール着信。内容は下記↓


情報サイトの退会手続が行われておりません。下記にご連絡お願い致します。梶Zッ〇〇(営)10:00〜20:00 03ー****ー****


ん?身に憶えが無いんだけど…………コレはもしかすると架空請求?

617 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:38:25 ID:0psFTc4L0
>>616
もしかしなくても架空請求w

618 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:46:42 ID:V5wNSxit0
>>616
揺るぎない確固たる架空請求

619 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:54:29 ID:hvl/PFaIO
マジで、俺返信しちゃったよ。
(???×50回)って
と言う事は無視した方がよかった?また来たらどうしよう(怖)

620 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:56:59 ID:FgKXL+pOO
>>619

いまさらお前みたいな奴が出てくることが怖い

621 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 03:59:54 ID:UiUlDj9R0
>>619
今月に入ってから迷惑メールの数がもの凄い増えた
その中の1つに同じのがあったよ

返信したから他の所からも来るだろうね


622 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 04:19:06 ID:hvl/PFaIO
>>620
だって始めてだったから何これと思ってさ。
>>621
マジで〜!参ったな。携帯解約すっかなぁ

623 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 04:23:40 ID:3AXgoG0t0
流れぶった切って申し訳ないけど、リアルに今日の22時すぎくらいの話で本気で相談に乗ってほしい。

今日仕事が終わって家に帰り、クーラーつけて涼んでたら彼女から「助けて!今からすぐに家に来て!」ってすごい慌てた様子で電話がきたものだから、これはちょっとただ事じゃないなと思って急いで車飛ばして彼女の家に行ったんだよ。
それで到着してからインターホンを鳴らしても彼女は出て来なくて、大声で叫んでもなんの反応もなかったから窓からのぞいてみると、居間で彼女が倒れていた。
びっくりして窓ガラス割って中に入るとどうやら気絶してたみたいだった。
もしかしたら死んでるんじゃないかと思ったから少し安心したんだけど、彼女をベットに寝かせて、彼女の側に居て1時間ぐらいたった時、
別の部屋からピーーーーーって音が聞こえて来た。何の音だろ?と思い見にいったら、
部屋の隅で体育座りをして笛を吹いてる子供がこちらを鋭い眼孔で睨んでいた。
なんでこんなところに子供がいるのかもわけわからんし、声も出せずにつっ立ってたら、子供が「お兄ちゃんアソボ、お兄ちゃんアソボ、お兄ちゃんアソボ・・・」とか言い立ち上がりながらこちらに歩いてきた。
なんか本能的にヤバいと思って彼女が寝てる部屋に急いで戻り彼女を抱き抱えて窓からでてきて俺の家まで彼女つれてきたんだけど、目を覚ましてその子供のこと聞いてもそんな子供知らないって言うし、俺に「助けて」って電話したことも何も覚えていないらしい。
あの子供が幽霊なのか人間なのか分からないけど、どっちにしろ不気味だし、明日そんな部屋に彼女帰すわけにはいかないし彼女自身も怖いって言ってる。とりあえず今夜は彼女は家に泊めようと思うけどこれからどうしようか困ってる。
これからどうしたらいいか教えてくれ


624 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 04:31:53 ID:0psFTc4L0
>>623
ご近所の神社にでもいってお守りかお札でももらってきたら?
ちでに、引っ越す準備したらどーよ

625 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 04:31:59 ID:hNBu64a7O
なぜ理由もわからず気絶してるのに救急車呼ばないのはどうして?

626 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 04:33:42 ID:xqzk/TS40
>>622
解約までしなくても、メアド変えればいいじゃん。

627 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 05:20:24 ID:haSCE4hUO
>>623
まずは彼女と一発ヤって死んでも悔いがないようにする
それからが問題だな
今こそテレビの力を借りるべきではないか?9月だし
心霊番組みたいに組んでもらえ
江原さん呼んでもらうとか
地元のテレビ局に熱心に話せ そしたら伝わる


628 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 05:30:03 ID:8nRi7akwO
その不用心な部屋は大丈夫なのか。

629 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 05:53:50 ID:FgKXL+pOO
>>622

お前両親にちゃんと教育されてたか?

630 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 06:04:05 ID:mpAonceY0
>>623
まずはガラスの修理からだね。
あとは君もリコーダーを用意して、その子が現れたら二重奏だ!
18世紀のフランスの作曲家とか、簡単でいい曲かいてますよ。

631 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 06:27:20 ID:s67UiHwUO
>>630あなたおもしろい

632 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 06:56:58 ID:aQymwNBc0
2週間くらい前なんだけど、仕事を辞めた俺は次の仕事を探してたの。
んで、求人情報サイト見てたらなかなかよい仕事(といってもバイトで時給1300〜1500)があったので「ここでいいかぁ」と思い電話したの。
電話に出た担当の人も、割と受け答えは普通だったので、翌日に面接の予約をしたの。
その夜、履歴書とか筆記具とか諸々準備して布団に入ったんだけど、いつも寝入りはいいのに何故かその日はなかなか眠れなかったの。
「なんか眠れないなぁ、明日早いのになぁ」とか思ってたら突然頭の中で

「嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ(あれ?なんだこれ?)行きたくない行きたくない嫌だ(え?え?)行きたくないあそこは駄目だ(なに?)嫌だ行きたくない嫌だいy(ry」

みたいな感じでエンドレスネガティブキャンペーンが始まったの。
そんな事を考えてるのはもちろん俺なんだけど、なんでそんな事考えてるのか分からなくて、「嫌だ!」っていう感情と、「なんだこれ?」っていう感情がごちゃまぜになって頭の中を
ぐるぐる回るの。
目を閉じてれば眠れるだろうと思ってたんだけど何時間経ってもそのまま。
3時間程経ってさすがに怖くなった俺は、担当の人のメアドは聞いてたのでそこに適当な理由つけてキャンセルする旨をメールしたの。
そうしたらだんだん頭の中もすっきりしてきて、なんとか寝ることができた。

今まで幾つか仕事(就職だったりバイトだったり)してきて、いつも「ここ!」って決めたら即電話、即面接、即就業って感じでこんな事は初めてだった。
俗に言う「虫の知らせ」って奴だったのかなぁ……
あと、担当官がメアド言ってきた時は「んなもん教えてくれなくてもいいのに」とか思ったんだけど、今思うと前に何かあって、それで教えてきたのかなぁ……

ちなみに昨日その求人サイトみたら、またそこが載ってた。 時給が1000〜に下がってのは何か意味があるのだろうかw

633 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 07:03:55 ID:1trqZw2I0
単にあなたが通勤拒否になって、ニートの仲間入りを果たしただけにしか思えん

634 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 07:12:36 ID:kDut9Gh5O
>>623
昼間行って彼女の部屋の四隅に盛塩してからバルサン炊いとけ

635 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 07:14:45 ID:aQymwNBc0
>>633
それも一回考えたんだけど、基本的に家にいるより仕事してる方が好きだし、そもそも行った事も無いとこにいきなり「行きたくない!」なんて
思わないし。
ちなみに今は短期のバイトしながらハロワで就職口探してます。 ニートとかヒッキーは性格的に無理だw

636 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 07:54:50 ID:mTat+0uVO
昔住んでたアパートのトイレ。
よく詰まりボコボコッと水位が上がってきた。ギリギリまで上がり止まるんだが、あのまま止まらなかったどーしようかと本気で怖かった。
それからオシッコ以外は外の畑でなるべく済ましてた。
小6までの出来事でした。

あとバーサマの家のトイレはボットンでウジムシ?みたいなんがいて臭いし怖いし、ウンチ以外は庭でしてた。
中学までの出来事でした。

今はちゃんとトイレ使用してます

637 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 11:01:47 ID:cgJA3pSVO
>>636
普通のよくある話だな。

638 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 12:55:27 ID:N0DHvzmS0
>>614
同じような経験があって、あんまり怖くないので書くかどうか迷ってました。

10年程前ですが、ある官庁(霞が関)にシステムを導入しました。
導入後は問合せ対応、システムメンテ等で毎日23:00くらいまで常駐。
今は無くなったそうですが、1Fに喫煙所があり、ヘビースモーカーの
自分は、22Fの作業部屋と1Fをよく往復してました。

そしてある日、作業が終わった23:00過ぎに高層階用エレベータで
1Fから22Fへ戻ろうとしたところ、いつもは10F過ぎくらいまで高速で
昇っていき、減速して止まるはずなのに、一向に減速せず、そのまま
最上階の真っ暗なラウンジというか食堂に到着。
エレベータの22Fのランプはこの時点でも点いていて、ビビッて閉ボタン
を連打。
作業部屋へ戻りこの話をすると、他にも同じ経験をした人がおり、
6機あった高層用エレベータのどこだったかを確認したけど、違う
エレベータでした。

ついでに、土曜日に出勤することになった時に警備員さんから
「明日は右翼が来るので気を付けて下さい」だって。
どうやって気を付ければ良いんだ?とほんのり怖かったw

639 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 16:16:29 ID:vgPaKYjF0
春に今の家に越して来たんだけど、
古い家なので屋根裏にネズミがいてうるさかった。
で、旦那が殺鼠剤を置いたら、しばらくガタガタうるさかったけど、数日してぴたりと静かになった。
そして、ある日天井の板の隙間から、白い物がぽたりぽたり落ちてくるようになった。

隙間をテープで目張りして、なんとかしのいだ。
旦那が天井裏を見に行ったけど、その原因らしきモノはもう無くなっていたらしい。

そして今、また活発になってきたネズミを退治しようとだんなが殺鼠剤をしかけた。

後始末もちゃんとして欲しい。

640 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 16:57:55 ID:30PGR/zc0
ウチの母の小さいときの話し。
火葬場で、お骨上げをしようと取り出したら骨が無くって、
大人たちが中に入って見回すと、煙突の途中で焼けた死体が見つかったと言っていた。
どうやら、焼くときに息を吹き返したらしく、もがいた挙句に煙突の途中でひっかかって絶命したらしい。
気の毒な死に方としか言いようがない。

641 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 18:17:46 ID:sFOFoCVt0
いや、大声出せば気づくだろ

642 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 18:38:13 ID:C2ANewl+0
ここって作り話もアリなの?

643 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:02:20 ID:HN9IXJzZ0
>>642
「創作は駄目」というルールは明示されていないようです。

644 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 19:10:54 ID:vLwU6LEXO
有名なコピペだから却下
この流れも見飽きたから却下

645 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 21:35:18 ID:+/5bsua00
カツ・レツ・却下

646 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 21:45:14 ID:u+ngoarj0
マジレスすると、煙突には格子状のフタが着いてるし、狭くて登れないと思うんだが。

647 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:09:33 ID:WfYaR5Fr0
昔と今と地域で違うこともあるんじゃね?
古い焼き場とか火力弱かったらしいし

648 :本当にあった怖い名無し:2008/09/05(金) 22:19:56 ID:HzHuqJ15Q
火葬場の案内中、ここで写真を撮らないで下さいとか係員が言う時あるな。
わざわざ「別に霊が写ると言う訳ではありませんが…」まで言う。
単にマナー的な事だろうが、思わず虚空を見てしまう。

649 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:10:03 ID:Wu7uBf480
でも案内パンフなんかだと写真ちゃんとあるのにねえ。
・・・・とんでもない数撮影して、霊が写ってないの探し出して使ってるんだろうか。

650 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:37:30 ID:yHf60RVEQ
>649
案内パンフの写真って普通は、施設が出来立てのときに撮るんじゃないか?

651 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 00:40:24 ID:Wu7uBf480
>>650
あー、まだいらっしゃらないw時点での写真はOKか

652 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 02:10:16 ID:qU/JrYIM0
いずれgoogleが公開してくれるさ

653 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 14:28:59 ID:vodZUU330
>>477
大変亀レスで恐縮だが、前通った。
まったく動かないし、爺さんなら体が揺れたりしてもいいはずなのに・・・。

654 :1/2:2008/09/06(土) 18:30:53 ID:XeLvCQfq0
4ヶ月前の体験。ある日の会社昼休み。
毎日外に昼メシ食べに出る際、いつも通りすぎるバスロータリーがあって
その日、そこのバス停の1つを通り過ぎようとした時、そこのベンチに座っていた
痩せた小柄なお婆さんが、こちらへ歩いて話しかけてきた。

とても困ったような、不安げな表情だったんで、よく道を尋ねられる俺はてっきり
「よし、この辺の地理なら大丈夫だから答えてあげよ」とスタンバイしたんだけど
お婆さんの表情、何かしんどそうな顔。「(あれ?具合でも悪いのかな)」
お婆さん「あの・・・すいません・・・」
「どうされました?」
「あの・・・、***・・」 「え?」
すごく気分悪そうな弱い声で言うので聞き取れず、こちらも訊き返してしまう。
「どうしました?」
「あの・・・カラダに・・ ・・しいんです」
肝心な所がなかなか聞こえない。
「え?なに、何ですか?」
「からだに・・〜・・・て、言ってほしいんです」
え?何?言ってほしい??
聞き返して5回目くらい、お婆さんが力込めて、ようやく聞こえる言葉にした。
「からだに ‘線’ 入れないでっ・・・て、言ってほしいんです・・・。私の体に。」

655 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 18:36:40 ID:twbRQy2nO
>>654
続きは?

656 :2/2:2008/09/06(土) 18:37:30 ID:XeLvCQfq0
その‘線’ってのが何なのか今でもわからない。
こっちは面食らってしまって、オウム返しするしかなく
「え・・・ 体に・・・「線」、入れないで・・・?・・・ですか?(焦りながら」

するとお婆さんは、それ聞いて5秒ぐらい、宙を見つめたまま黙り、そして
「・・・・ありがとうございました」
お婆さん、またトボトボとバス停へ戻ってしまった。座ってまたバス来るのを待ってる。

焦った。あまりに謎すぎて、お婆さんの体調も心配だったんで
あらためてこっちから駆け寄っていき、「本当に大丈夫ですか?」って声かけた。
お婆さん、どこかやっぱ青ざめた表情ながら
さっきよりは幾分なにか落ち着いた、気の抜けたような顔で
「いえ・・・ もういいんです。言っていただけたので・・・。 ありがとうございました。」
と言って斜め下見つめながら、ジっとしてる。それ以上は会話拒否するみたいに

俺も昼メシ食いに行かなきゃいかなかったし、そこで立ち去ったけど
帰りにまた通りかかった時はもう居なくて。
見た感じや目つき、格好や雰囲気から精神に異常キテそうな相手なら
そんな相手しなかったんだけど。その‘一言’以外の会話の仕方などから、ボケてる感じでもなく
普通にお買い物帰りのご夫人って感じだったんだよね。  ほんのり。

657 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 18:48:37 ID:tSIEI7tr0
長文の時には、あらかじめメモ帳などで書いておきましょう。
専ブラを使うと文字数や行数も分かって、一回に書き込みできる量も分かって便利。


>>654
「せん」が本当に「線」なのか分からんけど、もし他に人が居るにも関わらず一直線に話しかけてきたのだとしたら、
お前さんが「せん」とやらの原因だったか、何らかの言霊(守護霊絡みとか)を欲していたのか、
婆さんが実は存在していなかったとか、そんなところだろうか。

658 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 19:08:02 ID:Wu7uBf480
無意識にスタンド攻撃しちゃってたのかもな

659 :602:2008/09/06(土) 22:21:28 ID:UjurdPr40
>>604
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1218334566/

660 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:31:12 ID:GMe7uYZU0
>>647
祖母の昔話で、棺桶の釘打ちを厳重にしすぎたために中の密閉度があがって
しまったために火葬の最中に爆発し、翌日骨を拾いに来たときには
死体が散乱していて大変だった、というのを聞いたことある。

661 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:34:08 ID:kVhXdWXdO
この意味わかる人いますか?http://kimyo.org/toshi/kaibun.4/kaibun.4085-1.htm

662 :本当にあった怖い名無し:2008/09/06(土) 23:54:53 ID:SZRLZvZN0
>>654
‘線’ってのは“皺”の事じゃないのかな?

663 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:44:45 ID:kJKd4LhKO
誰か読解力って話の解説をしてくれないか。

664 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 00:46:32 ID:9UuSTWd90
>>663
読解力は話じゃねぇ
単語だ

665 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:42:55 ID:OCCqRkwY0
俺のPCのモニターから時々ため息みたいな声が漏れること

666 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 01:51:25 ID:JDFCO0dRO
掃除しましょう

667 :654・656:2008/09/07(日) 02:05:33 ID:K9WBed2d0
>>657
レスありがとうございます。自分の周囲に話したとこで「ただ頭おかしいオバチャンだっただけじゃん」
と片付けられてしまうほんのり話なので
この板では興味深い感想ご意見をいただけたりするのでとても有り難く思います
>>658
スタンド攻撃ww
>>662
前述のお婆さんの台詞もうちょっとしっかり書くと「体の中に」と言ってましたね

668 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 02:08:58 ID:coAVVzRoO
ほんのり不思議なおばあちゃんだなぁ

669 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 02:30:54 ID:AzyW8wbyO
切断系グロ話を一つ投下 父から聞いた話

父は外科の医者なんだけど、ある日トラック事故で片足が吹っ飛んだ年寄りの患者が病院に担ぎこまれた。
失われた足は?と死にそうな患者に聞くと、事故にあった直後に足が道路脇に飛んで行き、近くにいた犬が嬉しそうに咥えて持って行っちゃったという。
足を繋げたいけど繋げる足がないのでそのまま手術。手術は成功して数日後患者は退院していった。
そして更に数日後、患者が果物を持って病院に挨拶しに来た。患者は、失われた足が見つかったという。
患者の足を持っていった犬には飼い主がいて、その飼い主が犬小屋から腐臭がしたのに気づいた。
犬小屋を覗くと腐りかけた人間の足をガリガリ齧る我が愛犬。血で汚れた犬小屋。大絶叫。殺人事件かと警察も駆けつけ大騒ぎになったそうだ。
そして「その足はどうしたと思いますか?」と患者が父に聞き、答えがわからずにいると患者は得意そうに「一足先にお墓に足の骨を入れておきました。これが本当の一足先に」
と答えた。患者はどうしてもその駄洒落を父に聞かせたかったらしい。


670 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 02:59:43 ID:l/miGGGz0
>>669
wwwww
足なくなるって人生の一大事なのにこれこそ体を張ってんなwwwww

671 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 03:04:15 ID:THx+BXlt0
 >>669
 |その患者に座布団一枚  |
 \_  ________/     ∧患∧
    |/         ∧ ∧      (´∀` )ウヒョー
  ∧父∧        ( ・∀・)     (o  o)    ∧_∧
  ( ・∀・)      ヽ/   |     (  )(  )    (・∀・ )
  (    ⊃      (__∪∪)   < ̄ ̄ ̄>   (o  o)
 ┏━━━┓    < ̄ ̄ ̄>  < ̄ ̄ ̄>   (  )(  )
 ┃ 笑点 ┃    < ̄ ̄ ̄>  < ̄ ̄ ̄>  < ̄ ̄ ̄>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

672 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 03:07:30 ID:9rHqGVaWO
幼稚園に通ってた頃に近所のお姉さんと話してて、「お姉ちゃん、お姉ちゃんのお婆さんと似てないね」って言ったら「小学1年生の時に今のお母さんに誘拐されたの。秘密だよ。」…

お姉さんの話では、後でこっそり本当のおウチに帰ったら赤ちゃんが生まれてて、もう居場所がなくなったからまた今のお母さんの所に戻ったって。

今のお母さんは叩いたり怒鳴ったりしないから、いいんだって言ってた。
お婆さんだと思ってたけど、歳の離れた親子だったみたい。
ウチの親が言うには、お姉さんが病気になってもお医者さんにみせないし、ほとんど家にいて外に出してもらえなくてかわいそう。何か訳アリな家庭だろう…。

当時18才ぐらいにみえたお姉さん。いつの間にか引っ越していなくなった。あの話、多分ウソだろうけど。

673 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 03:29:41 ID:xeXNaDCD0
怖いというより、あせった話。

15年程前に犬を飼ってたんだけど、体重40Kgの結構大きい犬で、
パワーがあるうえに糞がでかくて散歩が大変だった。
近くに雑草が膝の高さまである空地があり、たまにここで糞をさせて、
拾わずに帰るという姑息なことをやっていた。

ある日の薄暗くなった夕方、この空地で散歩をしていると、グサッという
感触と共に歩けなくなった。
犬は引っ張るし、動けないしで軽くパニックになったが、しゃがみ込んで
良く見ると、靴底に30cm程の板が貼り付いていて、この板から5cm程
出ていた錆びた釘が靴底を貫通していた。
運良く釘は親指とひとさし指の間に抜けていたが、ちょっとでもずれていたら
と思うとゾッとした。

バチが当たったのだと自分に言い聞かせ、それ以降はちゃんと糞を拾う
ようにしました。

674 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 03:53:44 ID:ksYv2aii0
子供の頃何故か家の中で釘の出た板が転がってて踏み抜いたの思い出した。
実際は1pも刺さらなかったとは思うけどパニックで家の中跳ね回った

675 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:02:26 ID:NYhV5fV9O
>>674
似たような経験あるよ。
子供の頃、夏祭りに連れていってもらう日にうれしくてピョンピョン跳ねてた。
そしたら床に画びょうが落ちてて、それを勢いよく踏んでしまったの。
夏だから靴下はいてなくてクッションになるものもなく、ダイレクトに足裏に画びょうがめり込んで痛かったなー。

676 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:50:26 ID:Jk182thd0
>>669
こういう話すごく好みだ
ありがとう!

677 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 10:50:53 ID:aQR32CLH0
俺は五歳ぐらいの時に、
セロテープカッターで足裏ダイレクトに鋸したなぁ〜。

そういや足に五寸釘貫通させて逃げた脱獄囚がいたらしいぜ。
確か、塀から飛び降りたときに刺さったらしい。

678 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 11:39:39 ID:QS2Kr4Jr0
それ小説で読んだ 吉村某の破獄
味噌汁の塩分で鉄格子を錆びさせて何年もかけて折ったとかすごすぎ

679 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:25:29 ID:sYBsoMGo0
小学生の時、牛乳瓶の紙のフタを外すヤツ(円形で針が真ん中に通ってる)で
遊んでて、その円の中に指突っ込んだら針が親指の腹に深々と刺さってしまい
取れなくなったことがある
ものすごい痛かったけど恥ずかしくて、しばらく先生に言えずに痛みに耐えて
うつむいてた


680 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:30:06 ID:3NQwxy67Q
幼稚園の頃、竹の棒を笛みたいに、くわえて走り回ってたら壁にぶち当たった。
喉チンコの横辺りに刺さったが、本当は縫う為に器具で口をこじ開けられた方が怖かった。
必死に抵抗したので医者が諦めて薬つけて終り、縫わずに治った。

681 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:31:03 ID:QS2Kr4Jr0
割り箸だったら死んでたな

682 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:41:09 ID:/0jFEdQO0
俺も消防の頃にセロテープ台のカッターで、踝の肉を思いっきりそぎ落とした事がある。
床に置きっぱなしだったセロテープ台に気付かず、ザックリと…。
直径3cmぐらいだけど、骨が見えた。
辛うじて肉は繋がっていて、不思議と血はあまり出なかったけど、泣きじゃくりながら母親を呼び傷を見せると、
母親は冷静に赤チンを塗りたくり、肉を元の場所に戻して、ガーゼと油紙をテープで貼り付け、スタスタと家事に戻っていった。
未だに傷跡が赤黒く残っている。

683 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:45:08 ID:Db3pM81PO
死ぬ程洒落にならないグロイ話集めてみない2ウギャーッす
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214282159/

こっちに書こうぜ

684 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 12:54:09 ID:vzbnOEsw0
痛い経験祭り?
ばーちゃん家の、カーペットを畳に固定する長い画鋲的な
ものを踏み抜いた時は痛い以上に激しく狼狽したなー
ちょうどばーちゃんもじーちゃんも居ない日にお留守番してた
時だったから、誰も助けてくれんし足だからすぐ隣の自分ちに
行くことも出来なくて非常に焦った。
抜こうとして触るだけで激痛で、もう一生このままでいいや位に
思ってたところにばーちゃん帰宅。
ハッ!というかけ声とともにあっという間に抜いてくれて全然痛くなかった。
何そのテク。
これだからお年寄りは大切にせんといかん。


これだけじゃなんだから最近聞いた怖い話。
友達のマンションのエレベーターにおばけが出るらしい。
一ヶ月前くらいから、エレベーターに一人で乗ると
女の子の声に呼びかけられるんだそうだ。
自分の兄だか姉を捜してるみたいなんだと。
友達だけじゃなくて、他にも何人か聞いてるらしい。
一ヶ月くらい前からだって。
(自称)霊感がある友達にその話して、マンション来てもらって
エレベーター乗せてみたら、そのときは何も起こらなかったんだが
「病気で死んだ女の子の霊が」うんぬん。
自分が体験した訳じゃないから洒落怖の方じゃないなーとこっちに久々投下。

685 :以下、名無しにかわりましてVIPが実況します:2008/09/07(日) 13:08:42 ID:xRjJ4oeD0
>>684
>>582のエレベーターだったりして…

686 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:11:23 ID:YKfgEM9P0
そう思ったw

687 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:11:37 ID:1BCuGekv0
>>684

>>581

688 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 13:35:12 ID:3NQwxy67Q
ちなみに、釘を踏んだら金槌で叩いて血を出す、破傷風にならない為らしいけど、金槌でなくてもいいような…

689 :680:2008/09/07(日) 13:41:15 ID:3NQwxy67Q
>>681
そうだな今思えば、ほんのり怖い

690 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:13:18 ID:k4OUz+uj0
ネタもしくは自演と誰も疑わないところがほんのりと怖い。

691 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 15:52:39 ID:l/miGGGz0
メモメモ
741
691
852
834

692 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 16:01:26 ID:l/miGGGz0
誤爆すまそ

693 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 18:00:45 ID:RRi48vQG0
>>691-692
…ほんのり…

694 :1/3:2008/09/07(日) 18:01:10 ID:XeqJVA0d0
7年前に付き合ってた彼女のお兄さんの話。

彼女と付き合うまで知らなかったんだが、
彼女のお兄さんは中学〜高2までK市では有名な暴走族だった。
が、高2の夏から、突然、暴走族をやめて品行方正になった。
「なにがあったの?」と彼女に聞いても
にやにやしながら「兄貴に聞いてみなよ」と教えてくれない。

ある日、彼女の家に遊びに行ったら、お兄さんがいたので思い切って聞いてみた。

「なんで、ツッパリをやめたかって? うーん、おまえなら教えてもいいか…
 俺さ、高2になってから学校には全然行かないで、毎日、ゾッキーやってたんだよ。
 本気でヤクザになろうと思ってたからさ、鑑別所・少年院上等ってな感じで。
 で、夏休みのある日、夜中の3時ぐらいに家に帰ってきたら、居間に誰かいるんだよ。
 おふくろかと思って、チラッと見たらよ… 死んだオヤジなんだよ」

695 :2/3:2008/09/07(日) 18:03:33 ID:XeqJVA0d0
彼女のお父さんは彼女が小学校低学年、お兄さんが中学の時に亡くなっている…

「でさ… そん時、俺はトップク(特攻服)着てたんだけどさ、
 『親父?』と思った瞬間、金縛りにあっちゃったんだよ。
 声出したくても声出ないし、逃げたくても指一本動かないんだ。
 親父は居間の食卓に座ってさ、だまーってタバコ吸ってんだよ。
 で、ゆっくりとこっち振り向いてさ… たった一言。
 『いい加減にしろ』… それだけ。
 それだけ言うと、親父はタバコの煙と一緒に消えてった。
 俺、金縛りが解けたと同時に尻もちついちゃって、
 そのまま、朝を迎えたんだ。
 朝、お袋が起きてきて、『あんた、そんなところで何やってんの?』って言うから
 『今まで心配かけてきてごめん。もう、族やめる』ってその場で宣言したよ。
 次の日、仲間のところ行って、『親父の霊に説教されたから、やめる』って言ったら
 他の奴らにすんげー大笑いされたけどな。
 でも、マジで怖かったんだ。今、思い出しても、鳥肌が立つくらい怖かった」

696 :3/3:2008/09/07(日) 18:05:45 ID:XeqJVA0d0
 その話を半信半疑で聞いたのち、彼女の部屋に入ると、彼女がこんな話をしてきた。

「兄貴がお父さんのオバケ見る前に、私、お仏壇で毎日お願いしてたんだよね。
 『お兄ちゃんが暴走族をやめますように。真面目になりますように』って。
 その頃、私、いじめられててさぁ。原因は兄貴。
 K市のヤンキーなら誰でも知ってるような大不良の妹だからって。
 もう、悲しくて悲しくて、これも兄貴のせいだ、
 いや、兄貴を育てたお父さんのせいだって恨んでたの。
 だから、兄貴の話聞いた時、ざまぁみろって思ったw」

 …結局、その2年後くらいに俺は彼女と別れて、彼女は違う男と結婚した。

 でも、別れたばかりの頃は、彼女の親父さんが現れるんじゃないか、と
 夜中はすごく怖かったっけなぁ。

697 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 18:21:42 ID:fhxFekfi0
「あれ?今そこに人がいたのに・・」という事がよくある。
バス停とか、交差点とか、踏切とか。
絶対に見間違えじゃないとは思うけど、
見間違えかと思うようにしてる。

698 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 18:28:14 ID:5I474DImO
>>694->>696
ほんのりいい話…

699 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 18:35:31 ID:Nk/5MMqmO
略してほん怖か〜
良スレ。

700 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 18:55:26 ID:/0jFEdQO0
>>697
俺はそれで死にそうになったことがある。

友人と信号待ちで話をしていて、信号なんて見ていなかったんだけど、
友人の肩越しに、ツバの広い白い帽子を目深にかぶった、白い服を着た黒髪長髪の女がスッと歩き出したのが見えた。
信号が変わったんだなと思って歩き出し、俺につられて友人も歩き出したら、全力のブレーキ音。
まさに目と鼻の先で、ギリギリ車が止まった。

ふと見ると歩行者信号はまだ赤のまま。
慌てて渡りきって(真ん中ぐらいまで進んでいた)「うおぉぉ、びびったー!」とか言いつつ辺りを見回したが、
その女は何処にも見あたらなかった。

701 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 19:13:05 ID:rNfQB9kl0
小学四年生の冬に幽霊?らしきものを見た。
自分のマンションは六階に子供の遊び場みたいな公園があって
小学生の頃はいつもそこでマンションの子供達と遊んでいた。
その公園は隣のオフィスビルの屋上を利用したもので、マンションとは渡り廊下で繋がっていた。
遊具も無い簡素なものだったけどけっこう広くてサッカーとかできた。

前日にうっかり一輪車を忘れた私は誰にも取られない様、朝一番にその公園に一輪車を取りに行った。
夜の内に降った雪が辺りをまっさらな白い世界に変えていて凄く寒かったのを思い出す。
冬なのでまだ日が半分も昇っておらず、青く薄暗かった。
エレベーターで六階まで降り、雪が積もった渡り廊下をぎゅっぎゅと楽しんでいて、ふと顔を上げると人が見える
その公園はオフィスビルの屋上だったもので、エアコンの室外機が並んでいた。
その室外機の上に人がいる。
白い着物を着て、髪は真っ黒で長い。丁度貞子みたいな感じ
うなだれていて、顔は見えなかった。
子供なもんでこの時はまったく意味が分からず、寒くないのかなこの人と思いながらその人の隣を通り過ぎた。
公園の真ん中で雪に埋まってる一輪車を取って帰るんだけど、やっぱりなにか遠くに見える女が気持ち悪くて反対の渡り廊下から帰った。
エレベーターに乗った時くらいから、あの人おかしい、おかしいよと気づき始めて自分の家に帰るまで凄く怖かった
なんか追ってきそうで。
家に入る前に上からそこを見たんだけどまだ立っているのが見えた。
陽が昇って学校に行くときにまた見たんだけどその時には居なかった
幽霊…だと思うんだけど定かじゃない。
でも絶対に見間違えでは無いし、本当の話です。



702 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:03:10 ID:3GUXKZf+O
今朝、突然兄貴から電話が入った、10年ぶりだった
隣の俺の幼友達から電話番号聞き出したらしい(要らん事を…)
「お前たまには、親父の顔をみにこい」怒り口様でウムを言わさない感じだった

確かに 親父は若年アルツで特養に入って4年、俺は見舞いにはほとんど行ってない

でも、この2ヶ月休み無しで働いてやっと休めた貴重な日には最悪の電話だった

小言を覚悟で嫌々行くと、意外にもにこやかに兄貴が出迎えてくれた(10年前の喧嘩なんかなかった事のように…)
親父を見舞うと兄貴の家で義姉に昼飯をご馳走してもらい、しきりに昔話に華が咲いた
やがて帰ろうとすると、今度は俺等兄弟には母親的存在な叔母の家(1`はなれた)に連れていかれた
叔母の家でまたご馳走になり、母親が生きてた頃の話や親父の話で盛り上がった
さんざん飲み食いし帰る時に、仲が悪かったはずの兄が「又来いよ」と言った…
どぎまぎして「あー」とか言ってしまった俺に
義姉がしょうがないなーみたいな感じでパンチをくれたところで叔母が爆笑(…この連携プレー何?…)

兄貴と駅まで歩いた
懐かしい景色に 気が付いたら俺から子供の頃の話をしまくってた…
で、今家に帰る途中
なんか俺フラグ立ってない?
小田急止まったけど大丈夫かな?(;´・ω・`)
あした宮崎出張なんだけど大丈夫かな?
取り敢えずエロビは処分した方が良い?


俺死なないよね?(;´・ω・`)

703 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:16:52 ID:6yrsgK/r0
>>702
大丈夫、死なない
関係が良くなってるのは、年月って偉大だなぁ、とか思っとけば良い

704 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:22:06 ID:zZLgLz2S0
兄貴にフラグ立ってね?

705 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:29:21 ID:uR++GL800
相続関係?

706 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:39:27 ID:Q1dPGxO2O
怖くないかもしれないですけど…


一昨年、大学生で寮に住んでいました。大分古くボロイので霊が出そうだねと冗談で友人に言われてましたが特に気にしませんでした。

異変が起こり始めたのは
模様替えをしてからです。友人と電話していたら『誰かといる?』と聞かれるのです。寮に来たことのない友人にも聞かれ、『テレビの声でしょ』と言ったら『それとは違う声がしたんだけどなぁ』と言われましたが、特に気にせず生活していました。

ある夜、普通に寝ていたらガチャ…バタンっとドアを開け誰かが中に入って来る音がしたので、あれ〜K(友人)かな〜と思い、(寮だったので施錠はあまりしていませんでした)何か用かな?なんて思ってたら、生まれて初めての金縛りに合いました。怖くないかもしれないですけど…


一昨年、大学生で寮に住んでいました。大分古くボロイので霊が出そうだねと冗談で友人に言われてましたが特に気にしませんでした。

異変が起こり始めたのは
模様替えをしてからです。友人と電話していたら『誰かといる?』と聞かれるのです。寮に来たことのない友人にも聞かれ、『テレビの声でしょ』と言ったら『それとは違う声がしたんだけどなぁ』と言われましたが、特に気にせず生活していました。

ある夜、普通に寝ていたらガチャ…バタンっとドアを開け誰かが中に入って来る音がしたので、あれ〜K(友人)かな〜と思い、(寮だったので施錠はあまりしていませんでした)何か用かな?なんて思ってたら、生まれて初めての金縛りに合いました。

707 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:47:16 ID:Q1dPGxO2O
えぇっ〜何々?ってビビって目を開けたら女の子の足がありました(何故か真っ黒)…は?って思った瞬間『方向変えるなよ』と言ってまたガチャ…バタンっと出ていきました。

恐怖の中いつの間にか寝て、次の日Kに聞いてみたら寮にはいなかったそうです。そしてその夜また金縛りに合いその日は黒いもやが、床から天井にかけて上っていくのをみました。時刻は2から3時でした。

708 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:49:37 ID:Q1dPGxO2O
疲れているのと、夏だったので怖いこと妄想しすぎかな?なんて思いましたがやはり少し怖い…
がしかし夜になると眠気はやってくるので、また寝ました。まーた金縛りです。もー…いい加減いいわ。なんて思っていた鳥らしきものが顔らへんをバサバサッと往復していました。

709 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:50:01 ID:3GUXKZf+O
>>703-705
今無事に帰れた

でも家に義姉から留守電入ってた、送ってくれた兄貴まだ帰って無いらしい…携帯も繋がらないって…(;´・ω・`)

取り敢えずまた行って来る

710 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:54:43 ID:Q1dPGxO2O
>>708の続き

うわっ!えっ?とパニックになって思わず目を開けたら、これまた黒い人の足だけ見え、しかも私の顔をまたぎりスッと消えていき、またまたぎられスッと消えていき、何かの行列かなにかの様にも思いました。その日もまたいつの間にか寝ました。

711 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:57:50 ID:QS2Kr4Jr0
顔またぎ……下から覗き放題というわけですね

712 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 20:57:52 ID:Q1dPGxO2O
流石に嫌になり、寮の先輩に相談しました。

そしたら最初の女の子の『方向変えるなよ』ってどうゆう意味かな?という議論になりました。話し合ったけっか『方向変えるなよ』って……寝る方向じゃない?となりました。

713 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:00:25 ID:kJKd4LhKO
>>664
http://i.shoukaiya.fc2web.com/kyoufu/hlog01/19.html
これなんだが。

714 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:05:57 ID:Q1dPGxO2O
よく考えたら私達が住んでいる北の寮(8部屋)全員方角はわかりませんが→の方向を向いて寝ているのに対して、私だけ模様替えをして以来、それを遮るように↑の方向を向いて寝ていたのです。

715 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:06:26 ID:/0jFEdQO0
読解力じゃなく文章力だよな。

716 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:07:29 ID:/0jFEdQO0
>>714
メモ帳で全部書いてから連投してくれ。

717 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:08:38 ID:Q1dPGxO2O
>>706最後です
それが原因かは分かりませんが寝る方向を変えたら何も起こりませんし、以来金縛りにもあっていません。

文章力ないみたいです。
すみませんでした(>_<)

718 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:11:06 ID:gCcW5maS0
>>716
つIDに注目

719 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:13:10 ID:Q1dPGxO2O
>>716

メモったのですが、携帯からというのもあるのでしょうか…書き込みしようとしたらerrorになり、認証などしてたらバラバラになってしましました(´Д`)

初心者ですみませんf^_^;

720 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:13:22 ID:/0jFEdQO0
>>717
>文章力ないみたいです。

一応書いとくけど、もしかして>>715のことを言ってるのかも知れないけど、>>713のリンク先に対してのことね。


>>718
携帯でも、呼び方違ってもメモ帳あるだろ?

721 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:16:39 ID:/0jFEdQO0
>>719
いや、ごめんね?
最初が長文だったからさ。(中身ダブってるけど)

722 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:18:42 ID:gCcW5maS0
>>720
フォーム書き込みでの文字数制限があったりするんだよ。
俺の前の携帯がそうだった。

723 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:21:44 ID:Q1dPGxO2O
>>721

いいえ!そんな謝らないで下さい(*_*)最初は順調だったんですけどね(T_T)書いてerrorなどになりテンパってしまいました(>_<)

ご指摘感謝です(・ε<)

724 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:24:09 ID:Q1dPGxO2O
>>722

文字数制限あるんですね。知らずに書き込みをして、長すぎる行がありますってでてびっくりしました…

725 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 21:56:06 ID:I9o0NU3EO
イラッとするなぁ…

726 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:09:45 ID:Hl7AJb010
ムラッとするなぁ…

727 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:22:27 ID:/0jFEdQO0
フラッとっするなぁ…

728 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:34:27 ID:tszdPX920
チラッとっするなぁ…

729 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:38:41 ID:fhxFekfi0
小学生の時に古めのアパートの1室を教室にしてた、
そろばん教室に通ってたんだけど、
その教室の天井に黒っぽいシミが点々とあった。

問題が早く終るとそのしみの数を数えていたんだけど、
1個だけ気になるシミを発見した。
毎日、形が変わるそのシミを観察してた。

そのうち他の生徒も気がついて、
教室に来るとみんなで天井を見上げて、
そのシミを観察していた。

シミを見つけて1週間経ったくらいのとき、
そのシミが急激に大きくなっていて、
さすがにコレはおかしい!と思い始めた頃、
問題をやってる最中に上の階で「ドサっ」っていう音がした。

天井を見上げると、シミは異常にでかくなっていて、
先生はその時、初めてそのシミに気がついた。
先生はなんだかどこかに電話していた。
外がやけに騒がしくなったと思ったら、
パトカーとかが来たりしてちょっとした騒ぎになった。

後から聞いた話によると、上の階の住人が亡くなっていたらしい。
他殺なのか自殺なのかわからないが、
首を包丁で切ったことによる失血死という事だった。

毎日形の変わるシミの謎は解けた。
でも、一つだけ腑に落ちない事がある。
遺体が発見された日にみんなで聞いた、
あの「ドサっ」って音はなんだったんだろう。
首吊りとかでもなかったのに。

730 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 22:40:54 ID:fhxFekfi0
ちなみに、その死体は死後1週間以上経っていた。

731 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 23:45:54 ID:tszdPX920
臭いでわかるだろ。
ネズミの死体が溝でグジュグジュになってるのと同じような臭い。
嗅いだ経験ある奴にはわかるだろうけど。

朝、古アパートの前通ったときにその臭いがしたから、またドブでネズミでも死んでるんだと思ったら、
昼には警察と消防がわんさか来ててえらいことになってた。
今年の夏の話。

732 :本当にあった怖い名無し:2008/09/07(日) 23:54:50 ID:fhxFekfi0
>>731
匂いは確かに多少はあったけど、
そんなに気になるもんじゃなかったよ。
今、思うとその匂いは・・・ってカンジ。
上の階はそこ意外空き部屋だったから、
発見されるのが遅かったらしい。

733 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 00:21:07 ID:8OJPoKw60
>>709と兄貴は無事か?

734 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:03:18 ID:DUyycZ/h0
>>731
脳みそにじわっとくる、若干ミルキーで酸っぱい感じの、いかにも蛋白質が腐りましたよー
って臭いですかね?


735 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:13:55 ID:O0Uni1NG0
もうミルキー飴と酢コンブ一緒に食えないな(´・ω・`)

736 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 01:28:11 ID:E1khtO6Z0
ノートPCにイヤホン繋いで2chしてる時
よくテレビで速報とか気象情報のテロがでるときの音がイヤホンから聞こえた
もちろん音楽とか動画は再生してないしテレビもつけてない
なんだったんだろ

737 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 02:26:58 ID:t2Yzn+nqQ
>735
食わねーだろ普通

738 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 03:24:18 ID:1zADZiyp0
可愛がってくれた祖父のお通夜に、足元に祖父が立っていた。
お棺の中にで着ているそのまま姿で、白い着物に頭には三角の...
目が合った。
話しかけようとしたら、金縛りになった。
入院中、ずっと付き添っていた私は、「じいちゃん、もう話す事ないよ〜」と、頭で言った。
怖くは無かった。
「もう寝るね!」と頭で言ったら、金縛りはとけたが、祖父はまだ立っている。
「じいちゃん〜寝るよ〜」と、体を横にして無視した。
気になるから、見るけど、まだ立ってる。
いつのまにか寝た。


739 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 07:25:13 ID:GmIweheX0
>>736ノシ
ジブンも最近よくある。
りあるぷれーやーが最近ヘンな機能付けてるからそのせいだ
とジブンに言い聞かせている・・・( ´・ω・)

740 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 10:26:25 ID:aMpAuZQj0
僕は登山が好きだ。連休が取れれば必ず登山に行くほどに。
僕には好きな山がある。標高はそれほど高くないけど、険しい道のりで毎年遭難者が出ている山だった。
道の整備が進んでいないから、登山家の中でも敬遠されがちな山だった。
僕は人が少ないその山を大いに気に入っていた。まるで僕だけのもののようだった。
ある休日のこと僕はその山に登山に出かけた。鳥のさえずりと川の流れる音がすがすがしい。
しばらく歩いていると吊り橋がある。頂上に行くにはそこを通らなければならない。
つり橋に差し掛かったとき一人の男がいた。男の様子が変だ。
男は手すりの外に立って、下をただ見つめている。
僕はとっさに言った。「危ないですよ!!」
男は気づいてこちらを向いた。
僕は悟った。男は飛び降り自殺をしようとしているのだ。
僕はさらに言った。「あなたが死んだら奥さんや娘さんはどうやって生活するんですか。自殺なんてやめてください。」
そんなことを言ったと思う。俺は、男の家族なんて分からない。どこかの刑事ドラマで見たようなセリフを吐いただけだ。
男は僕のほうを見て「勇気が出ました。」そう言ったと思う。
僕は自殺をやめたと思った。良かったと思った。そのとき男はぱっと手を離した。男は飛び降りたのだ。
僕はすぐさま119を呼んだ。山奥だったし数十メートルもある谷底だ。男は助からなかった。
後で分かったことだが男は保険金をかけて事故に見せ掛け自殺したのだった。
俺は救急隊員に事のいきさつを説明した。当然保険金は下りなかった。後味が悪かった。
俺はそれ以来遭難者を見ても見ないふりをしている。

741 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 10:52:08 ID:2cIB/rIP0
>>740
いや見て見ぬふりはまずいだろ、気持ちはわかるが

742 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 10:59:20 ID:MBA+nptG0
>>740
遭難者まで見て見ぬふりは駄目だろ。

743 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 11:26:19 ID:S2WxWN1n0
>>740
その場その場で最善と思う行動をとって、それが裏目に出てしまったのだから、仕方がないと思うしかないですね。
自分も、今までの人生で、やることなすこと何一つうまくいかず、自分は何をやってもだめなんだと思うようになりましたよ。
でもそういう考えって良くないかもしれんと>>740を読んで思いましたよ。
やはり遭難者を見て見ぬふりするのは良くないですよ。


744 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 11:42:26 ID:t2Yzn+nqQ
自殺でも保険金出るんじゃなかったの?

745 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 11:55:23 ID:X/dVAyqe0
このあいだ、住生のおばちゃんと雑談してた時に聞いたんだけど、
保険入ってから1年経たてば自殺でも支払うと言ってた。
2年の間違いかもしらんけど、入ってすぐは駄目ってことで。

746 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 11:56:24 ID:BdIEavxR0
>>740
乙ほんのりです。


>俺は救急隊員に事のいきさつを説明した。当然保険金は下りなかった。後味が悪かった。
それは後味がわるかったことだろうが
740がいきさつを話さなかったら保険金は下りてたかもしれないんだよな?

 そんなあなたは後味の悪い話スレにどうぞ

>俺はそれ以来遭難者を見ても見ないふりをしている。
見てみぬふりはいかんだろ、山に登る者としてそれはあかんやろ。

 そんなあなたは山にまつわる怖い話・不思議な話スレにどうぞ

747 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 11:59:03 ID:JmHEEZnI0
加入から2,3年経てば自殺でも保険金おりることが多い
まあ契約内容にもよるけどね


748 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 12:05:54 ID:oavp7LFIO
まだちっちゃい頃家族で海に行ったときの話
俺は潮の満ち干きでできたたまり場でひとり遊んでいた。
低学年の俺の肩ぐらいの深さでちょうどよく、
何か生き物はいないかと潜ったり跳ねたりしていた。
すると、ある位置でいきなり水温が冷たくなった。
深さは変わっていないし、足元の感触もただの砂なのに氷水みたいに下半身が冷たい。
びくった俺は俄かに怖くなってたまり場からあがろうとした。
じゃばじゃば水を掻いて家族の元へ急ぎながらさきほどの場所を振り返ると
手首があった。まっ白い人間の手首。しかもすーっとこっちを追ってくる。
見間違うってレベルじゃねえ。爪が生えてるゴム手袋なんかあるか。
水中なのに少しもゆらめくことなくこっちにくる。
もう一心不乱に逃げた。その年は怖くて水に入れなかった。
ずっと忘れてたんだけど、今朝夢に見て久しぶりに思い出したから書いた。
チラ裏申し訳ない。

749 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 12:11:12 ID:8m5Rxa9Z0
カラオケ屋のフロントで働いていた時の事

若い女性客が一人だけで来店した。
一人だけの客は珍しくない。大抵密かに練習しにくるのだ。ただ他と違うのはかなりせて青白く、節目で目を合わそうとしなかった。ちょっと怪しげだなとは思ったけど、まぁでも、普通にお客様なので普通に部屋へ通す。
この時は平日の昼間、開店まもない。いつも客入りが少ないので店員はおれひとりだけだ。
清掃も点検も終えて、ゆったりとテレビを見てると、ピロロロと内線が鳴った。

「はい、フロントです」
「あの、***号室ですが曲を探してるんです。しらべていただけますか。」
「はい、分かりました。曲名は?」
「中森明菜の○○○」
「はい、少々お待ちください。・・・・・。えー申し訳ございません。その曲は入っていません。」
「なんで!あるでしょ!どうして!」
「いやぁ、リストに無いものは、ちょっと・・・」
「・・・さがして

さがして!さがして!さがしてください!おねがいます!

おねがいします!おねがいします!だめになります!くるしくなるから!

たすけてください!わたしその曲を歌わないと

死んでしまうんです!!! ギャーーーーーー      」

ゾッとして自分が何を言ったかあまりおぼえてない。なんか誤魔化してうまく言いくるめたようだ。

退室時間になると、なにくわぬ顔で料金を払いでていった。
もっと暴れたりするのかなと身構えていたので,ホッとしたけど
でも、ごく普通に帰れるのが逆に異常に思えた。

750 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 13:47:20 ID:MTTSQM7l0
私の友人が体験した話です。
彼女は大学生で一人暮らしをしていたのですが、ある日知り合いの方から蟹をいただいたそうです。
彼女は割りと貧乏暮らしをしていて何年も蟹なんか食べたことが無く、大変喜んだそうです。
貰った蟹を大事に冷蔵庫にしまい、「ウチの冷蔵庫には蟹があるんだ」とそれを励みに生活
していらしいです。
ある日、友人達で集まって鍋でもしようと言うことになりました。
彼女はこのときばかりはと自慢げに「ウチに蟹があるよ」とみんなに誇らしげに言うので、彼女の
部屋に集まって蟹鍋パーティーをすることになりました。
友人4人ほど集まってそれぞれに鍋の具を持ち寄りパーティーは始まりました。
赤くなった蟹をみんなで食べようとした時悲劇は起こりました。
一人が「この蟹の爪、中が空っぽだよ」更にもう一人「こっちも身がないよ」??
なんと蟹の中はすべて空っぽだったのです。
彼女は一人で蟹を食べるのが勿体無くて長期間冷蔵庫に蟹を置いていたので水分が
完全に抜けてしまい、ただの蟹のオブジェになっていたのです。


751 :1/2:2008/09/08(月) 13:49:13 ID:qSFZWBRY0
どこのスレに書こうか迷ったんですが・・・。

友人4人で飲みに行ったときのこと、何かのきっかけで怖い話大会になり私も
話を提供しました。
内容は、私の元カレが隠れキリシタンが処刑されたという場所に友人と肝試し
に行き、なんかヤバイ雰囲気になって友人と逃げたら「ああああ−−−っ!!」
という叫び声がどこからか聞こえたらしい。
その話を元カレから聞いてからしばらくして、そのカレとはいろいろな事情で
別れることになった。
別れてから1年後に元カレから会いたいと連絡が来たので、会ってみると元カ
レはすっかり心を病んでしまっていた。
心を病んでしまった理由は私もカレの周りの友人もサッパリわからなくて、元
カレ本人に聞いても要領を得ない。
まさか隠れキリシタンと何か関係あるのか?とも思ったが結局はわからない。


752 :2/2:2008/09/08(月) 13:49:44 ID:qSFZWBRY0
そこまで話をしたところで、友人の1人が「・・・それ、実際の人間の叫び声
かもよ。」と言った。
彼女は隠れキリシタンが処刑されたその場所の地方出身で、あるとき彼女の父
が愛犬を連れてその場所にドライブに行った。
その場所で愛犬の鎖を外して遊ばせていたら、愛犬がいなくなってしまった。
友人父は夕方まで探したが、日が暮れてきたので一度帰宅した。
夜になり、あきらめきれない友人父は懐中電灯をもってもう一度その場所まで
行き愛犬の名を呼んで探したところ、愛犬を無事発見。
良かった良かったと安心して愛犬を連れて車に向かおうとしたら、人が走って
る足音が聞こえてきたので、友人父がその方向に懐中電灯を向けると・・・、
必死の形相をしたパンチパーマの男がいた。
その男が友人父の横を走り去っていったすぐ後に、ワゴン車がすごいスピード
でその男を追っていったらしい。

へたな心霊話より怖かった。


753 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 15:20:23 ID:62NEYs5j0
>>713
俺も意味が分からない。
なにこれ?


754 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 18:14:28 ID:HpPvNnvBO
知人の写真に、私の生き霊が写り込んでた。
全く身に覚えがないというか、生き霊飛ばした感覚?すら無いので、
そんな自分がほんのり怖くなった。

755 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:43:43 ID:FaedW7R+O
生き霊は自覚無しになっちゃうみたいよ。
でも、生き霊と離魂病とは別だよ。


756 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 21:58:47 ID:Y6clhm/I0
>>753
障害を持っているようにしか思えない。
「読解力」として見る物に押し付けられても、ぶっ壊れた「文章力」は到底読み解けない。

180 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/04/23(月) 23:49
今日実験が終わったのでかたづけようとすると
みんながなんども火をつけたり消したりしていたので見ていると、
先生が「おれはなにも言わないからこうやって言っているじゃないか」
とぼくをおこりました。

182 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/04/23(月) 23:50
今日実験が終わったのでかたづけようとすると
みんながなんども火をつけたり消したりしていたので見ていると、
先生が「おれはなにも言わないからこうやって言っているじゃないか」
とぼくをおこりましたか。

757 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:13:26 ID:CsNDr0nTO
あるヤクザの男が風呂に入っていた。
頭を洗っていると、ふと何者かに髪を掴まれた気がした。
驚いて後ろを振り返るが、誰もいない。そのとき、男はある話を思い出した。
背後に何か得体の知れない気配を感じたとき、後ろを向いても誰もいない。
そういうときは…上にいる、と。
怖くなった男は急いで風呂からあがった。
部屋に戻って気を落ち着けていると、ふと鏡が目に入った。
瞬間、男は凍りついた。そして呟いた。
「俺、スキンヘッドだった…」

758 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:15:08 ID:8Tn5dwsV0
今日、実験が終わったので片付けようとすると、皆が未だ何度も火を着けたり消したりしていた。
仕方ないのでそのまま見ていると、先生が「おれは(お前が)が何も言わないから(こいつらに
※火を着け消ししてる連中)こうやって(多分”もう終わったんだからやめろ”的な言葉)言っ
ているんじゃないか」とぼくを怒りました。

ってとこか。
まあ班長だったから、班員を御せなくて怒られたんだろうね、この文章力皆無の子は。

759 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:24:13 ID:pY1rFUa3O
>>758
そんな単純な文章ならなんであんなに絶賛されているんだ。
それに微妙に変化がある2つ目の文章もわからないし深い何かがあると思って聞いたんだが。

760 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:26:15 ID:Y6clhm/I0
いや、絶賛はされてないだろ。

761 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:29:49 ID:Y6clhm/I0
ああ、リンク先185の182に対する書き込みか。
あれはわざわざ書き直したのに、最後の「か」しか違わないことを言ってるんじゃないか?
書き直した意図を汲み取ると、理不尽な理由で怒られたってことを言いたいのだろうと思う。

762 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:46:00 ID:8Tn5dwsV0
いや、185の書き込みは「そうですか」の意味で加えられた”か”だろ。
「怒られました」「(ああそう、)怒られましたか」ってだけの話。

763 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:51:44 ID:8Tn5dwsV0
それこそ”読解力”の意味で履き違えがありそうなんで補足。
要は185のレスは182の壊れた文章への揶揄って事だわ。

764 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 22:59:02 ID:JDkykJr20
あの「怒られましたか」が、吉本新喜劇での
「お邪魔しますか」に見えてならない。
ローカルですまねぇ。

765 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:05:03 ID:SyCQwM840
あなた、ここの方です

766 :本当にあった怖い名無し:2008/09/08(月) 23:06:21 ID:PupGw7PUO
昔付き合っていた男との話、昔の話なので、細かい事は覚えていない。


付き合って一年程で男から別れ話がでた、その直後男の祖母が逝去、で別れ話がうやむや…


その半年後、今度は私から別れ話の直後、二匹いた飼い猫のうち、一匹が死亡、で、その別れ話もうやむや…


その一年後ぐらい、今度は絶対よりは戻さないぞと決意し、別れ話へ。


今度は死なないな、と、思っていたら別れ話から半年後、男の兄が事故死、その後もよりを戻す事無くいたら、男に新しい彼女ができ、その二年後に私の猫が事故死した後に、男は新しい彼女と別れた…

それから数年経ってますが、お互い違う相手と結婚しております。


767 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 00:04:19 ID:DmWRuG+20
>>659
ありがと!

768 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 00:10:02 ID:SIyj5SbN0
google

769 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 00:33:11 ID:QOVgoJLb0
475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/08(月) 23:56:06.51 ID:dR3ENQDrO
いきなりで悪いんだけど、カントリー娘轢いた奴と練鑑の集団室一緒だったよ。七、八年前かな?
うろ覚えだけど「クラブかなんかの帰りに轢いたww」、ってその時言ってた。 誰もここではしんじないよね。

478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/09(火) 00:07:43.83 ID:iYNxTOajO
>>477ねりかんです。
俺ともう一人とそいつの三人部屋でそいつだけハタチとかだった記憶があります。そいつは三人ぐらいでいて轢いた時に逃げろと言ったらしく殺人だかなんだかの幇助でした。本当駄文ですいません。

479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/09(火) 00:09:54.07 ID:BmGm9FpX0
>>478
いや、全然駄文じゃないけど>>478はなにしたの?w

484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/09(火) 00:18:22.22 ID:BmGm9FpX0
>>483
無理なら聞かないけどどっちかっていうと聞きたい

489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/09/09(火) 00:27:00.55 ID:iYNxTOajO
>>484
八年前に江東区荒川河川敷で関東一高の生徒をめった刺し。新聞にも少し載った。俺は生きていては駄目な人間だよ。

770 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:42:54 ID:8S76l/Z7O
>>769
ちょw口では自己否定しつつvipperwwww恐すぎwwww

771 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 01:52:07 ID:uL/GcA9g0
>>757
きっと、トイレのキュッポン棒でやられたんだろうな。

772 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 02:23:49 ID:Lkh1M61a0
>769
どのスレ?

773 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 02:27:52 ID:ZjxASlWPO
ポルターガイストにあった
閉めようとした引き戸が、勝手に閉まった
触ってもいない筆立てが落ちた
金縛りにあった
その時にツンとした刺激とともに、何か鼻の中に入ってきた
リビングで兄の声が聞こえた
「うーあー」って(兄はお風呂)
あと無いのは、見るのと触るのだけ
なんだか、1つずつステップ踏まれているみたいで怖いんだ

774 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 08:53:24 ID:S4kXGTyy0
>>764
全然ローカルじゃないかも

775 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 11:56:34 ID:UQkL3mMv0
妹は零感で幽霊とか見たことないらしいんだけど、オーラは見えるって言うんだよ。
まっ暗いところで、指先を見るとぼーっと出てるのが見えるんだって。
体調が悪い時は少ないらしい。

こんな人居ますか?

776 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 12:23:57 ID:I40galtq0
それ湯気

777 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 12:34:32 ID:UQkL3mMv0
>>776
俺もそう思ったけど、まっ暗いところで鈍く光ってるんだって。

778 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 12:38:16 ID:Vf55/3nx0
>>777
プラズマじゃねーの?
いやそれでもすげえけどさ。

779 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 13:18:44 ID:E0DBPB28O
静電気体質の私なんか、さぞかしキラキラ煌めいて見えるのだろうか

780 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 15:41:43 ID:BXr+mh7C0
962 :おさかなくわえた名無しさん[sage] :2008/09/08(月) 20:43:57 ID:PCqSf1V5
少し前、有名人(芸能人)と付き合ってた自分。
親には彼から挨拶があったので知ってたけど、周囲には言わないで付き合っていた。
色々あって別れて、新しい彼氏には前彼はどんな人だったかとか色々聞かれたけど
当たり障り無く、もちろん誰とも言わずに「前彼とはこんな感じで、別れた」など話しておいた。

が、新彼は勝手に私の部屋を家捜し?、一緒に写った写真やら手紙を見つけ出して
「お前が付き合ってたのって○○?」と探り当て、否定したけど手紙とか名刺もあってばれた。

そこまではまだしも(家捜しは引いたけど・・)、私に気に入らない点があったりすると
「元彼の住所、ネットに流そうかな」とか「元彼とのプリ、写メに撮ったから流そうかな」とか
そういう脅しをしてくるように。別に大スターでも未成年アイドルでも既婚でもないから勝手にしろと思ったけど
そういうことで脅す彼に冷めたし、人間性を疑った。

ほかにも、わざとらしく誕生日のプレゼントを安いものにして私の反応を見てみたり
(普通の収入があって実家暮らし、元彼のことを知る前は普通のプレゼントだったのがハンカチ1枚などに)
私が「え?」という顔をすると「どうせ俺はビンボーだし。金持ちがいいなら前彼に戻ったら」とか
デートで、タバコの煙のひどい居酒屋はやめようと言ったら(喉がすごく痛くなるし、翌日まで目が痛くなる)
「じゃあ、前彼と行った高いレストランにまた連れて行ってもらえば」とか・・
前彼のことを知る前は「タバコきついから、禁煙のところ行こう」と言ってくれてたんだけど。

そんなのが毎日で、そんなに気にいらないなら別れようと言うと「やっぱ俺なんかじゃね、遊びだったんでしょ」と。
嫌がらせばかりで別れたいのかと思うんだけど、そう言うと「絶対に嫌だ。もう言わない」と言うのに
しばらくするとまたはじまる。今は距離を置いてるけど、かなり嫌いになってしまった。

781 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:10:30 ID:rudovSeP0
スルー検定中ですか

782 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:14:30 ID:gog15hXPO
>>780
どこがほんのり怖いんだよ、と思ったら縦読みか。
これは怖いね。

783 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:17:31 ID:S4kXGTyy0
>>782
全然分からん…何処を縦読み?
と言うか、どう縦読み?

784 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:24:20 ID:kbNvixin0
>>775
指先からオーラというので思い出したけど
昔やってたワンダーゾーン?とかいう番組でそんな感じのをやってたよ。
印を結ぶ(親指と人差し指で円を作る)と、指先から放出されっぱなしの
オーラ(?)がとどまってパワーアップするらしいとか何とか

785 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:30:45 ID:7tsK7DLf0
>>780
その元のスレ、俺もたまたま見てたけどなんでここに貼ったのか分からん。
元彼が芸能人って以外はあのスレではよくあるタイプの話じゃん。

786 :本当にあった怖い名無し:2008/09/09(火) 16:47:36 ID:Cd8BCddg0
小1年の時の話
俺 数ケ月ほど大学病院に入院してたのね
手術も済んで体力の回復を待つだけだったから、結構ヒマしてて
エレベーターに一人で乗って他の階の病棟に行くのが楽しみだったわけ
んで ある日いつもどおりにデタラメな階の番号を押してチンとドアが開いた
喜んで飛び出たら 消灯後の病棟みたいに真っ暗なわけ 非常灯の明かりだけついてる
ナースステーションも真っ暗で誰もいない 数歩進んでみたけど廊下にも誰もいない
もうちょっと進んでみようとしたら、ドライアイスみたいな白い煙がスーッとこっちにやってくる
なんか知らないけど、煙につかまったらヤバイと思った
回れ右して まだ開いたまんまのエレベーターに戻って、自分の入院してた病棟に帰ることにした
エレベーターが開いた時、また真っ暗だったらどうしようかと思ったけど、幸い自分の所は昼間のままだった
病室に駆け込み、付き添いでいた母親とナースに今あった事を伝えたけど、みんな微妙な顔をしてノーコメント
エレベーターに一人で乗るのがすっかり怖くなった俺は、何度か階段を使ってその階に行ってみたけど、あの時
のようなことはなかった
エレベーターで遊んでいて、病院の何かに叱られたのかなと今は思っている 実話っす


787 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 11:44:30 ID:ezOQP6DCO
このスレしばらく見つからなかったー
鯖移転したから?

788 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 12:03:53 ID:DbWvW7PL0
テレビを見ていると、ロシア人力士の話をやっていた。
テレビから男の人の泣き声が聞こえてきた

789 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 12:42:47 ID:WMdZ8aKN0
元同僚から聞いた話。ちょっと長文。
事件自体は扱いは小さいながらも全国ニュースで流れたらしいので、
一応場所などは伏せておく。

それはマイカーでのドライブ旅行中の出来事だという。
休暇を利用しての旅行、夫婦水入らずで楽しみ、
次の目的地を目指している時にそれは起きた。
ある河川を跨ぐ橋を通過中、突然妻が叫んだ。
「川に人が飛び込んだ!」
驚いた彼は車を止め、妻が示した方向を見ると、
欄干の側に揃えて置かれた靴とその人の物と思われる自転車が。

それからは大変な騒ぎだったという。
慌てた彼は警察に通報、駆けつけた警察消防は川を大捜索。
通報した彼らも聴取も含めて発見まで足止めされることとなった。
……数時間後、下流で男性の遺体が発見された。

自殺現場を目撃したこと、長時間拘束されたこと、結局亡くなっていたことで、
ようやく解放されて宿に着いた頃には疲労困憊意気消沈。
心身ともに疲れ果てて床に就いたそうだ。

翌朝、その自殺者のニュースは全国ネットで報道されたが、その内容に彼らは耳を疑った。

『昨日○時○分頃、○○県○市○○の△橋で、「男性が川に飛び込んだ」と110番通報があった。
○署員が駆けつけ川を捜索したところ、○km下流で男性の遺体を発見。
橋には男性の物とみられる靴が置かれており、同署では自殺とみて調べている。
なお、遺体は 死 後 1 週 間 経っており……』


……色々な解釈があると思う。
同僚も未だにどういう事なのか良くわからないという。

790 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 13:00:26 ID:kD/CzzjA0
>>789
それレインボーブリッジ?

791 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 13:04:03 ID:WMdZ8aKN0
>>790
いや違うよw
日本海側の某地方都市。

792 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 14:23:14 ID:Zpcypz010
上がったのは別の人で、
自殺者の遺体は上がっていない
って見るのが妥当かね?

793 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 15:25:41 ID:p8dFG6K0O
自殺した時の行動って繰り返すんだよね。


794 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 16:02:38 ID:HHwLGWjo0
延々と飛び降り自殺を繰り返してる霊を見た

っていう内容の実話漫画か何かを昔見た事を思い出した

795 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 16:22:59 ID:6ZyxxCDx0
>>793‐794
首を吊って死んだ人の部屋から、決行した時間に
ドスンと音がするというのと同じだね。

796 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 17:06:43 ID:TvJ+rx7j0
でもこの場合は>>792が妥当だね。
1週間も靴と自転車が放置されてるってのも不自然だしね。
遺体の身元と自転車の所有者を調べれば分かると思うけど、発表はなかったのかな。

797 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 17:17:09 ID:cpjmjEed0
ニュースキャスターが言い間違えたんじゃない?

798 :789:2008/09/10(水) 18:24:49 ID:WMdZ8aKN0
自分も話聞いた時は、発見されたのは別人じゃないかと思ったが、
自殺者=同一人物って心霊的解釈した人も居たよ。

警察からは特に何も言われなかったようだし、同僚も結局真相はわからずじまいだとさ。

どっちの解釈でも自分的にはほんのりきたわけだが(;´Д`)

799 :本当にあった怖い名無し:2008/09/10(水) 20:18:42 ID:5r+1p89C0
本人からしたら後味悪いにも程があるな

800 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 07:53:20 ID:Qcpu9w9V0
拘束されてたのが一週間だったりして

801 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 10:39:19 ID:LGEu1Qw/O
ほんのりどころかたいして怖くないけど自分にとっちゃ洒落にならんかった話

2〜3日前に家のパソコンでニュー速+を見ていた時の事
確か、お坊さんの団体が熊野大社だったと思うけどに参拝したと言うようなスレだったと思う
に参加してたんだけど、誰かが『神様同士にも相性の良し悪しがあるのか?』みたいなレスが目に止まった
そう言えばむかし神社仏閣かここだか度忘れしたが、神田明神とお不動さんの相性は良くないような話を聞いたような覚えがあったので、
それを書き込もうとしたら部屋の空気が急に重くなった。直後、凄まじい勢いで揺れだして『ゔ〜』と唸り声が聞こえた。

これは直観的にやばいなと思ったんで、書き込み欄を全部消したら、揺れが納まった
しかしまだ空気が重かったのでvipの馬鹿スレやつべ、ニコニコのお馬鹿動画を見て馬鹿笑いしてたらようやく空気も元に戻った

書いちゃいけない事もあるんだなとつくづく思い知らされたよ。


802 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 10:41:40 ID:/E4K0UgE0
>>775
ヒントつ【邪気眼】

803 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 10:52:13 ID:LGEu1Qw/O
>>775
自分も見えるぞ
目の前に指を近付けるとぼやけてオーラみたいなのが見える




実は近眼なんだよ、俺

804 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 10:55:50 ID:bjAeDMQ1O
>>801
天○系の神さまを侮辱したレスをしたら、
猛烈な腹痛に襲われますた…

805 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 10:59:05 ID:cYCXOUPCO
>>801
今書き込むのは平気だったのか?
タイミングでもあるんかね。

806 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 11:07:44 ID:LGEu1Qw/O
>>804
…もしかして、天部神?
だとしたら近くで祭ってあるお社に謝りに行った方が良いよ。これは洒落にならんから
特に仏教系の稲荷神様(茶吉尼天)とか弁天様は神罰が激烈だし、子孫にまで影響が出る場合もある

かく言う自分も東京へ行く機会があれば神田明神様へ謝りに行こうと思ってる
非礼な書き込みをしかけた訳だし…

807 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 11:13:59 ID:LGEu1Qw/O
>>805
今は大丈夫だった
反省しながら書いたし…けどパソコンの調子がなんか変だ
メディアプレイヤーを起動したら保存してある音声データが分裂してたり
画像データがいつのまにか壊れてたり…なんか気味が悪い


さっきも書いたけど謝りに行きたいが、うちは四国なんで滅多な事が無いと東京なんて行けない orz
とりあえず東に向かってお詫びしたけどまだ怖いよ…

808 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 13:17:50 ID:rPUDDtma0
>>801
最近の神様は、2chの書き込みどころか
書き込む前までチェックしてるのか。

809 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 13:20:02 ID:/E4K0UgE0
>>808
八百万の神が居る国だからな
きっと今じゃ電化製品にも神が宿って(笑)るんだろ、神様通信とか

810 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 14:50:39 ID:LGEu1Qw/O
>>809
それなんてかみちゅ?

>>808
あのレスを書く時にちょっとだけ自分の見識を書こうとした
また怖い目には会いたくないから内容は書かないけど、それが原因なのかなとも思う
つーか、神や仏は本当にいるんだな思い知らされたよ
んじゃあ、またROMに戻ります

811 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 15:06:10 ID:ilHOHGkl0
樹海に行く途中にあるポスト、絵葉書を出そうと
投函口に突っ込んでも何かが詰まっていて入らない
仕方なく投函口にある蓋のような板を手で押さえ中に押し込んだら
ポストの中で冷たい手に腕を掴まれたような気がした
急いで車にもどると彼女から「大丈夫?」
「ポストの速達用の口から誰か覗いてビックリしてクラクション鳴らしたのに全然気が付かないんだもん」と言われた。
急に怖くなり樹海に行く予定だったけど諦めて帰った。

あのポストに出した父と母にあてた最後の絵葉書は行方不明

812 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 15:11:56 ID:IrD4o1a10
>>811
樹海に逝けなくなったじゃないか!
どうしてくれる!

813 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 15:14:29 ID:2od1sTE6O
>>773
あんまり怖くないか?
まあ普通はステップ踏んだりしないから、全部気のせいですむのかな
またその気のせいが起きるとしたら2年後だろうし

814 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 15:33:02 ID:tX21UMVL0
>>811
短いけど怖くて良い話。

>最後の絵葉書
ってのが意味深で怖いね。

815 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 18:46:21 ID:yLNs2bWo0
>>736 >>739

ギコナビ使ってるとか言うオチ?

816 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 22:13:28 ID:8b7dTNTu0
以前に別のところでだけど
「キリスト教なんざ唯の霊感商法だろうが」という内容の話を書き込んだんだけど別になんとも無かったなw
という事はやっぱりキリスト教なんて唯の似非宗教で、

817 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 22:22:48 ID:K/Xo/0yl0
>>816
その程度ならどうってことねーよw
俺なんてもっとひどいこと書いたけど全然なんともな

818 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 22:34:31 ID:XnBCSye00
信じるものは呪われる
信じてなけりゃなんともないだろう

819 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 23:13:20 ID:eK3Ooy8f0
まだ、俺が高校生の頃だから十年くらい前だったと思う。
学校の帰りに友人の家に寄ってそいつの部屋で何をするでもなく漫画を読んだりしてダラダラしていると、
ふと部屋の片隅に置かれていたテレビから「ゴツ・・・ゴツ・・・」と妙な音が聞こえてきた。

電源も入ってないのに何の音だよ、とか思い、何気なく画面を見ると、
そこには、女らしき人の顔がぼんやりと写っていて、
それがテレビの内側から画面に向けて、額を「ゴツ・・・ゴツ・・・」と打ち付けている。

唖然としながら眺めていると、それは暫く続いた後、やがて消えていった。
何かの見間違いかとも思ったが。直後、友人が「おい、見たかよ?」とか話しかけてきたので
取り合えず、俺も友人も、それを確かに見ていたらしい事は分かった。

そんなろくでもないものを見たのは、それきりだったが
無表情そのものと言った顔つきで、一心不乱に額を打ち付ける女の姿は
今でも、思い出す度にゾっとする。

820 :本当にあった怖い名無し:2008/09/11(木) 23:28:21 ID:Z2DDc9lY0
>>816-817
書き込んでる最中に襲われるスレにでも行ってろw

821 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 00:19:55 ID:ZUur7pWZ0
>>702>>709
どうなったのかな?
二人とも無事だといいんだけど。

822 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 00:42:48 ID:3sRhVzYm0
>>819
貞子にも抜け出せないテレビがあるって事さ

823 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 02:50:39 ID:+Enrf0ls0
>>801
君が神だと思っているのはムジナの類だ
神を気取った動物霊に取り憑かれて
それを動物霊と気が付かずに
自分は神に障られたとか
神に選ばれたと思い込む輩は多いから
本来の神はそんな瑣末な事には構わんよ

824 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 03:05:17 ID:nig5emy80
>>1
今さっきタバコを買ってきてその帰りに気が付いたんだけど。
うちのすぐ近所にさ。廃アパートがあるのよ。
今までは気が付かなかったんだけど、誰も住んでいない筈なのに
タタタタ!タタタタ!タタタタ!て中でひっきりなしに物音がするのね。
時間は夜中の2時半。
最初はネズミの足音かと思ったんだけど、音があきらかに大きい。
どうみてもネズミ以上の重量物が小走りに走っている物音にしか
思えない。
好奇心を感じてもっとよく確かめてみようと近づいたら
動き回っていたその多数の足音がぜんぶ、一斉に俺がいる方の壁へタタタタタタタタ!と
近づいて一気に集まってきやがった。

あ、こりゃネズミじゃないや、とピンときてそれ以上近づかずに放置して
きました。
ネズミなら人の物音を怖れて全匹逃げますから。
別にお化けを信じているわけじゃあないが、不必要に厄介ごとを背負い込みたく
はないもんねw

825 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 05:18:25 ID:hJiJ5yBtO
>>819生き霊の嫌がらせだろ


826 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 12:22:13 ID:23pZAFNDO
>>823
>>801だけどそれっきり何もないよ。
だからとり憑かれては無いと思う


827 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 12:33:45 ID:3tAPwA+a0
>>826
きっとご先祖さんが止めたんだよ、お彼岸に墓参りか、
行けなかったらお供えと線香あげてお礼しとけば?

828 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 13:45:26 ID:ndZd5KKW0
全身麻酔覚醒後、声が出なくて怖かった。
ものすごく声がかすれていたんだ。

829 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 15:49:50 ID:gbBWEnv70
>>824
アライグマだな。

830 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 18:14:08 ID:23pZAFNDO
>>827
止めてくれたのかなぁ
実感ないからわからないけど…
あと、季節の節目での墓参りは欠かした事は無いよ。

831 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 21:01:28 ID:/MuE1Jl80
ある日突然、夜中にガサゴソと音がした。
わたしは眠りが浅く音に敏感でどんなに小さな物音でも起きてしまう。
そして1度起きてしまうとなかなか寝付けない。
寝ぼけ眼で恐る恐るあたりを窺い、耳をすませると
音は本棚の方から聞こえるようだった。
ガサ、カリカリ、カサ。
きっとゴキブリかいつも見るあの大きなムカデだ。
「害虫の分際で人間の安眠を妨害するな!」と苛立った。
小・中・高の3冊並んだ卒業アルバムの後ろ側から
絶えずガサ、カリカリ、カサ。と聞こえる。
一撃で仕留めなければ!と思ったわたしは、
足を上げ、卒業アルバムを本棚に押し込んだ。つまり、思いっきり蹴った。
特に手ごたえ(足ごたえ?)は無かったがとりあえず音は鳴り止んだ。
これで安心して眠れる。

次の日、ケージを見るとハムスターがいない。
あれ?どこに行ったあうぇsrdyfつぎぃうひjk

…ちなみに実話。

832 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 21:48:02 ID:ZDiV3cJr0
>>831
やっちまったなぁ・・
火の鳥に知られたらどんなことになるのか・・・

833 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 22:11:58 ID:2FmNWwS+0
>>831
ネタだろ・・・・
つか、その程度に高等動物のペット飼ったことないだろ。おまえ。

非常に不愉快だから二度と書くな!


834 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 22:13:13 ID:etjsPmlo0
高等動物ってなに

835 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 22:49:14 ID:xCg/m5fs0
>>833
モルモットを紙の筒に入れて一晩放置して死なせた糞ブロガーの
面白おかしいエントリよりマシだろ。

836 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 23:20:19 ID:FsZTkxiPO
ハムちゃん残酷話はもうやめてけろ〜;;

837 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 23:25:47 ID:pvOie+R80
ここに書き込みますが、これは実話です。
ひょっとしたら怖くないかもしれませんが書かせてもらいます。
いや、実際に体験した僕と僕の死んだ彼女にとっては、身の毛もよだつ恐怖体験でしたが。
『怖くないかも』というのは僕の文才の無さと、ところどころ記憶が曖昧になっている点があるからです。
そしてやはり文章では僕達の体験した全てが伝わらないと思います。
長くなるうえ、わかりにくいかもしれないので、もし面倒な方はヌルーして下さい。


でも正直ヌルーされたくないのでコンパクトにわかり易くまとめます。
是非みんなに読んでもらいたい。そうじゃないとめぐみが、死んだ彼女が浮かばれない。
地獄の業火に焼かれ、苦しみながら死んでいっためぐみが可哀相で・・・
それではお話させて頂きます。


あれは大学2年の夏でした。
その年は日韓ワールドカップが開催され日本中が盛り上がっていた年でした。
すごく暑い夏だった、というのを記憶しています。


あ、違いました、大学4年の秋の話でした。そんなに暑くなかったと思います。
田んぼの上に沢山のトンボが飛んでいたので。そのトンボが今回のキーワードになる訳ですが。


いやキーワードはトンボじゃなかったです。あれっすいません、なんかめっちゃ分かりにくいですね。
あまりの恐怖体験に記憶が曖昧になってるものですから。
それでですね、彼女が死ぬわけなんですが、
あっ、まだ死なないです、後から死にます。そんな唐突に死ぬ訳ないじゃないですか。
起承転結の『転』の部分から話してしまいました。
いや待てよ、確か彼女は生きてたのかな、うん。
死んだのはあいつの飼ってたハムスターでした。ハムスターが地獄の業火に焼かれ苦しみながら死んでました。
うん、なんかそんな感じ。


838 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 23:32:15 ID:YywM+TVA0
前置きがながい

839 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 23:32:54 ID:dRmD9APrO
>>837
メモ帳使えよ
お前みたいないかにもテンパってる感じな書き方うぜぇ

840 :本当にあった怖い名無し:2008/09/12(金) 23:52:56 ID:vzOaxDSn0
本人は面白いと思ってるんだから生暖かくスルーしてやれよ

841 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 00:00:29 ID:Zwo0Lo/g0
それより、
夜どんな小さい音でも目が覚めるようなヤツが
なんでハムなんて飼ってるの?
寝る気ないだろ。


842 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 00:27:07 ID:PEIycCmI0
まあまあ
ネタだから

843 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 01:17:41 ID:OV9A8B+v0
まぁまぁ、コピペだから。

2,3年前にみたっきり懐かしいコピペだな。

844 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 01:23:22 ID:wpW22o960
>>831

な〜に〜?やっちまったな。

男は黙って平手。男は黙って平手。

変な汁ついちゃうよ〜

845 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 10:23:36 ID:1nV4LMIT0
ハムスターのカーペットバージョンもあったよね。

新しいカーペットを敷いていたら、一箇所だけポコンと膨らんでる。
「チッ!煙草の空き箱か?」と丁寧に踏みつけて平らにする。満足な俺。
その瞬間、背後から「ママー!ハムちゃんがいないー!!」という声が。


846 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 10:29:12 ID:ZNtPJvDSO
スレ違いな気がする

847 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 11:07:54 ID:ZK81bxWg0
最近ケータイ変えて、前使ってた方を目覚ましに使ってたんだけど(そっちのが目がすぐ覚めるから)
契約解除されて数日経ってて、勿論圏外になってるケータイが何故かメール受信したw
ただの迷惑メールだったけどそういうの聞いた事なかったからちょっと怖かった
前に受信してたメールが今表示されたのかな?とか思ったけど
着信表示されたのと同日同時刻だったから、圏外の状態で新しく受信したって事だよね??

そういうのってもしかして結構ある事なの?あり得なくは無さそうだけど

848 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 11:43:39 ID:s2zZqc7q0
少なくともFOMAではFOMAカード入ってないと何もできないのでありえない。

849 :847:2008/09/13(土) 13:19:06 ID:ZK81bxWg0
そのケータイはボーダフォンだった。古いのが関係あるのかな?
でもケータイ会社側からあり得ないって言われても迷惑メール一通じゃあんま怖くないけどねw
着信だったらもうちょい怖かったかも

850 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 13:21:24 ID:cSqaaTgl0
毛虫が交尾してた

851 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 13:25:35 ID:1nV4LMIT0
毛虫が交尾って、幼稚園児が交尾するようなものじゃないの?

852 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 13:53:20 ID:AjUH5py80
トンボのカップルがフェラしながら飛んでる

853 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 17:29:47 ID:nP62D+VpO
ガラス触ったら粉ごなに割れた
父がツボ(核?)みたいのにあたったんだろう。って言っていたけど、そういうもんなの?

854 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 17:36:58 ID:mahTB3QJ0
強化ガラスだったらそういうことあるみたいよ

855 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 17:51:26 ID:mahTB3QJ0
強化ガラスについてのコピペ

衝撃などによって生じる表面層の張力に対して非常に強く、普通の板ガラスに比べて、
3〜5倍の強度がえられます。
自動車や鉄道のサイドウインドウのような常に振動や衝撃のあるガラスに利用されるのはこの為なのです。

しかし、この引張りと圧縮のバランスが崩れると、強化ガラスは一瞬にして粉々に割れてしまいます。
その破壊状態は細かいひび割れが入り、多くの場合小さな粒となって飛散し、
破断面は通常の板ガラスと違い鋭利でなく、人体に切り傷は作りませんが、
なぜこのバランスが崩れるのでしょうか?


856 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 17:53:08 ID:mahTB3QJ0
ひとつはガラスについた傷が成長し、ガラス内部の引張り応力層に達したような場合です。
金属など硬いものによる衝撃や溶接の火花等でガラス表面に傷がつき、
この傷が振動や熱膨張によって成長するケースがあります。
強化ガラスドアのエッジに傷がついている例を見かけることがありますが、
これはいつガラスが割れてもおかしくないきわめて危険な状態といえるものです。

もうひとつはごくまれにですが、板ガラスの内部に残っている不純物が熱などの影響で体積が変化し破損するケースです。
板ガラスの製造工程では繰り返し綿密な検査を行っていますが、不純物混入が絶対無いとは言い切れないのです。
確率的には非常に少ないことですが、このように強化ガラスは不意に破損することがあるのです。

857 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 20:43:08 ID:nP62D+VpO
>>856
最後の部分に当てはまるかも

割れたガラスは、テレビの台(ビデオデッキ入れたりするやつ)の窓みたいなの
その時はつけてないが、ストーブも近くにあって時々熱くなってた
子どもの時なので、粉ごなかはちょっと自信ないけど


858 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 23:41:16 ID:S3pi24FU0
ケンシロウ乙

859 :本当にあった怖い名無し:2008/09/13(土) 23:46:48 ID:Jdjq4LgA0
全て溶かし 無惨に飛び散るはずさ

860 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 00:36:42 ID:PmtaubktO
>>852
パカヤロウ!
あれはなー、メスがオスに「俺の子を産むまでは離さないからな」って言われて、
ムリヤリ首ねっこ掴まれてそのオスの卵産むまで見張られてるんだぞ
トンボのオスはろくなもんじゃないな、まったく

861 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 00:49:24 ID:WZW0g6YX0
>トンボのオスはろくなもんじゃないな、まったく

妻彼1000人の肉便器の妻娶って、カッコウに託卵されている
おまえがろくなもんじゃないよw まったく

862 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 00:51:50 ID:LM5KJ9kS0
>>847
自分も同じように、機種変前に使ってた端末を目覚まし代わりに使ってるけど、
電源入れておくと時々着信してるよ

少なくともうちのは、取引先の人が電話くれた時とか同機種の友人が直メール
くれた時とかなんで、一応「実在する人からの連絡」だけだけどw
本来は機種変後の端末に着信するべきところが、何かの拍子に前の端末の方に
来ちゃってるだけっぽい
家に帰って目覚まし端末の方見ると、仕事中とか移動中で出れなかった時間帯の
着信履歴があったりする

実際に着信があった時に遭遇したことがないんだけど、携帯会社の方で登録して
ある端末の番号は切り替えてある筈だから、出ようとしても通話できないんじゃ
ないかなあ

863 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 01:18:35 ID:PDbG7fbVO
明らかに嘘とわかるレスを見るとなんだか癒される
多分女だなw


864 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 01:21:07 ID:wJuznjGS0


卵のすがたで生まれるのがいいよな。血とか出るのがちょっと。

865 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:06:13 ID:CR6Ynmc+O
高校生の頃の体験なんだが、定期テストとかの勉強は一夜漬けで
夜派だったからその時も深夜勉強してたんだよ。外は雨。
季節は覚えてないが、遮光カーテンをして窓を開けてたんだ。
窓の外は狭いベランダになってて窓は等身大あるんだけどな。網戸はしてある。
雨が降ってて外は結構うるさくて滴り落ちる水滴でベランダもよく水の跳ねる「タタン」って音が鳴ってたんだよ。
で、勉強してると、ある時他の水滴の音じゃない「タタン」って音がなった。
気になったが、それ以降音は聞こえないし、人がいる気配もないし
その時は大きめの水滴が落ちたんだろうと思ってた。

866 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:17:55 ID:CR6Ynmc+O
定期テストは一週間程あるから次の日も同じように深夜に勉強してたんだ。
この日は雨は降ってなくて、外は静かだったと思う。
ある時、外のベランダが小さく「ミシッ」って鳴ったように思え、
耳を澄ましてみたけど何も聞こえないから何かの聞き間違いだろうと思って気にしなかった。
1階住まいで、ベランダの外側は駐車場に続く道があるから
近隣の誰かが歩いた音か何かかもしれないとも思った。

次の日。
次の日も同じよう深夜に勉強してたんだが、今度は明らかに「タタン」と鳴って
「ミシッ」と鳴った。深夜だったし高校生の自分でも怖くてカーテンを開けられなかった。
しかし次の瞬間「ガサッ」っと鳴った。
ベランダにはプラスチック類の入ったごみ袋が置いてあったらしく、何者かが触れたらしい。

867 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:29:23 ID:CR6Ynmc+O
さすがに怖いし、暫く固まってたんだが、
それ以来なんの音もしないから思い切ってカーテンを開けてみた。
しかし何もいなかった。明らかにそばで音がして誰もいないのは更に気持ち悪い。

次の朝、ごみの日で親がボヤいてたんだ。
袋に穴が開けられていたらしい。関連ありそうだから昨夜の事を話してみた。



・・・どうやら全ては野良猫の仕業だったらしい。
夜な夜なおなかを空かせた野良猫がプラスチック類のごみ袋を
生ゴミでも入ってることを期待して探りに来てたのではということで落ち着いた。
姿を見ていないからわからないが。
真夜中だから気味悪いが、今度音がしたら開けてみようと思う。
その先にいるのは野良猫だと信じたい。
(1年前の話)

868 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:30:28 ID:GuTZ69HLO
>>866
ベランダ付近の物音ってやだよね…
って言ってるとタイミング良くミシとか聞こえんだコレが\(^0^)/

869 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:33:43 ID:CR6Ynmc+O
>>868
全くだよ・・・

っていうかリアルに今鳴ったのかw
思い切って確認してみな!

870 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:39:26 ID:u+GJ+yPx0
ニコニコで「依田 創」って検索してみ
KOEEEEEEEEEEEYO☆

871 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:43:05 ID:hU+LI1NrO
名前でわかった

872 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:44:10 ID:GuTZ69HLO
>>869
ダメだビビりすぎてカーテン開けられんww「とすっ」って音は鳥か?鳥だよな?
代わりに確認してくださいな

873 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:44:41 ID:u+GJ+yPx0
>>871
あれネタ?
サムネが怖かった


874 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:45:55 ID:u+GJ+yPx0
↑間違えたorz

>>873
あれネタ?
サムネが怖かった



875 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 04:51:45 ID:CR6Ynmc+O
>>872
確認してきたけど白い服来た美人のお姉さんだったよ。
あなたのところの家族だろ?あれ・・・違う?

876 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 05:00:26 ID:EuI2Rov7O
>>873-874 はネタより寝た方がいいと思う

877 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 05:06:02 ID:GuTZ69HLO
>>875
やめれーゾワっとした!うちに美人はいませんよ…
物音はほんのり怖いってしみじみ思う

878 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 06:37:34 ID:CR6Ynmc+O
>>877
おれがあなたの家を知ってるほうが怖いよなw

879 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 09:02:51 ID:JQRePxbj0
俺の母親は子供たちを躾けるとき一風変わった方法を使っていた。
幼い頃から自分の身の上話を刷り込むのだ。

「私はねぇ。
今は人間の姿をしているけど元々は○○山に住んでいた大蛇(オロチ)なの。
山にハイキングにきた父さんを飲もうとしたら『僕のお給料を全部あなたに
振込みますから助けてください』と言うから、今一緒に住んでるの。
今は人間を飲むことはしないけど、でも時々、口が耳まで裂けて長ぁい舌を
出して飲むところを想像してしまう。
一番美味しそうなのは・・・そうねぇ・・・言うことを聞かない子供かな・・・。」

怖かったのは、この話をするときの母親の様子。
優し〜い声音で微笑んでいるのだが、しかし目が完全にイッているのだ。
よくもあんな表情ができるもんだ。
小学校の高学年ぐらいになっても、夜中にトイレに起きてきたとき、向こう
を向いて座っている母親を見ると何となく怖かったのを覚えている。


880 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 11:33:19 ID:DhZii9Fm0
>父さんを飲もうとしたら『僕のお給料を全部あなたに
振込みますから助けてください』と言うから、今一緒に住んでるの。

女は普通、みんなコレ↑なんだ。
おれも、飲まれないように毎日せっせと働いているよ。

881 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 12:52:50 ID:3hACCe8sO
あまり怖くないけど、うちの婆さんの話。

うちの田舎は結構な山奥で、土地が痩せてて農作物があまり採れない。
昔から住民同士、お互い貧しすぎて盗るものがないのが分かってるから、家に施錠をしない、というより鍵も閂も存在しない。

そんな過酷な環境のせいもあって年を取ると、特に女が年を取ると腰が海老みたいに曲がりきってしまうのね。
でも都会と違って空気や食べ物が汚れてないからか、定年退職がないからかは知らないけど、病気もせずに長生きする人が多い。
で、うちの婆さんも病気はしなかったし長生きだったけど、それでも足腰は弱って海老状態から寝たきりになってしまってたのね。
頭は何ともないから、毎日世話をしてくれる息子夫婦に申し訳ない、情けない、と繰り返すうちに殺してくれ、と言うようになって。
当時は老人性うつっていう心の病はあまり知られてなくて、息子夫婦は婆さんをなだめる程度しかしなかったらしい。


続きます。

882 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 12:55:26 ID:3hACCe8sO
続きです。


そんなある日、息子夫婦が野良仕事を終えて帰って来たら、珍しく婆さんが小さな椅子に座ってて、えええ起きてる?と思ったら座ったままで首を吊って死んでたらしい。
自宅で死んでも、医師の立ち会いがないと変死扱いになるとかで警察が来て、そこで分かったのが
・婆さんの布団あたりから土間まで婆さんの手形が、何度も往復したような感じで残っていた。
・土間には藁束が置いてある。
・首を吊っていた綱は、婆さんが土間の藁束で手作りして布団の下に隠しておいたもの。
・綱をかけてある梁にも、婆さんの指紋が残ってた。
・こんなお年寄りだし、首を吊る前に心臓が止まってたでしょうから自然死にしときましょう(←○○県警いい加減だな)


続きます。

883 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 13:05:20 ID:3hACCe8sO
続きです。


田舎の家だから、土間へ下りるにしても段差が凄いんです。
足腰の悪い婆さんが土間へ転落してしまう可能性はなくはないけど、落ちたら立ち上がらなきゃ上がってこれません。
婆さん立てません。
椅子に座るにしても梁から綱を吊すにしても、婆さんひとりじゃできない。

うちの親戚の間では、なんとしても死ななきゃならんという意地が婆さんの腰を伸ばした、て事で解決したんですが、仮に立てたとしても、元の背が低い婆さんには届かない気がするのです。

この息子夫婦、つまり私の叔父と叔母ですが、叔父は五年ほど前に、叔母は二週間ほど前に亡くなりました。
当日の現場を知る人がいなくなったので、ここに書く事にしました。


終わりです。

884 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 14:37:16 ID:ncSQzhC50
俺の推理によれば>>883が怪しい

885 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 15:10:18 ID:PmtaubktO
どんな推理だよ

886 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 15:48:37 ID:xrdJaNhM0
真実はただ一つなんだぜ?

887 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 17:14:16 ID:Z49tBvTV0
俺が高校生だった頃、同じクラスに
いじめを受けていた女子がいた。
今どきいじめに関して
「いじめられるやつが悪い」なんて言ってはいけないのだろうけど
こいつはよく奇行をしてみんなを騒がすやつで、
俺含めクラスの大半はいじめを見て見ぬふりをしていた。
こいつの奇行で一番びっくりしたのが、文化祭のときだった。

クラスで開いたバザーで、食い物を全部ひっくり返したんだ。
女子は激怒していたが、俺らは黙って片付けた。
出し物も全部終わって、もうすぐ文化祭が終わるころに
突然そいつが、バザーでひっくり返してぐちゃぐちゃになった菓子を持ち込んで
みんなが見ている前のステージへ走って行って

「先生が好きです!みんなが好きです!大好きです!」

と言った。みんなざわついてそいつを見ていると
そいつをいじめてたある一人の女子が
「でしゃばんな死ね」と言った。
そいつは、いつも「死ね」とか、よく言われてても気にしてないようだったのに
なぜかその時だけは泣いた。そしてもう一度みんなに向かって

「先生が好きです!みんなが好きです!大好きです!」

と言った。涙声だった。ぐちゃぐちゃになった菓子を握りしめて自分のイスに戻った。
まったくの奇行である。

こいつがたまたま学校を休んだ日のホームルームで、先生が言った。
「居場所なんて自分で探さなきゃ。俺だってそうしてる。」
いじめを見て見ぬふりしていた連中は泣いた。俺も泣いた。

888 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 17:53:52 ID:9c2CbZsx0
続きは?

889 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 17:54:21 ID:cGHke2U50
数年前にあった出来事。
夜中、友達から携帯に電話がかかってきた。話の内容は「今、近くの山にツーリングに
きてるからおまえもどうか?」という誘いの電話だった。
時計をみるともう夜中の1時、その山の指定されたドライブインまで行くのに自宅から
30分以上はかかるので俺は断った。
「つれないやつだなぁ」といいながら友人の話は続いた。まぁ夜中のドライブインで
1人でいるわけだからさびしから電話を続けてるのはわかったので話にはつきあった。

しばらくくだらない話をしてると、その友人から「お、このドライブイン、俺だけかと
思ったら幼稚園バスとまってらぁ、山登りの遠足するにはいい時期だもんぁ」っていう
話がでた。
俺もその時はなにも考えずに「ああ、そだなぁ、、俺なんて高校の時に山登りさせられたわ」
なんて話で切り替えした。
しばらくそんな雑談が続いてたんだが、、ふと、、奇妙に思って時計をみた。

時刻はAM1:20

あいつから電話かかってきてツーリングに誘われたのを断ったのは時間が
1時をすぎてたからだった、、、、、、
そんな夜中に幼稚園バスが山奥のドライブインなんかに止まってるのはおかしい

890 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 18:07:12 ID:cGHke2U50
(続き)
俺はおもわずそいつに聞いた「なぁ、、さっきの幼稚園バスだけど、、それって、、
人のってないよな?」「いや乗ってるぞ、ちゃんと引率の先生とその幼稚園の園児が
今は、、、なんか降りてたみたいだなぁ、たぶんトイレタイムなんかじぇねえの?」

やばいと思った、、、夜中、、それも1時まわった時間に幼稚園のバスがそんなとこに
いるのはおかしい、、俺は、、なんとかそいつを怖がらせないようにその場をすぐに
離れるように伝えようした「とりあえず、、もう遅いから山降りて家こいよ」
「え?なんでだよ?ちょっと気晴らししたいからツーリングにきたのに、、もうちょい
流してからいくわ」「バカ、、、おまえ、、、今時間何時だとおもってんだよ、、、」
「え、、ああ、、1時すぎてんなぁ、、、、」「おまえ、、1時すぎた夜中のドライブイン
に幼稚園児のせたバスなんか普通とまってねえだろ!!」

「あ!!」

たぶん、、それで気づいたんだと思う、、、しばらく会話が途切れた、、、

「わ、、、、わかった、、、すぐ山降りるわ、、、、てか、、さっきまでいた
園児どこに、、、」「バカ、、余計なこと考えんな、とりあえずすぐそこから
出ろ!!」バイクのエンジンがかかる音がした、、、、「と、、とりあえず
お前の家いくわ、、、」「わかったから、すぐ出ろ、んで速攻家までこい」

「わ、、わかっ、、、、、うわああああああああああああああああああああああ」



891 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 18:20:05 ID:cGHke2U50
(続き)

電話はそこでいったん途切れた、、、、そいつが家にきたのは、、それから1時間後
くらいだったと思う。
顔が真っ青だった、、、、、、とりあえず、、、俺はそいつが落ち着くまでなにが
あったか聞かなかった。

30分くらいたって、、、おもむろにそいつがしゃべりだした、、、、、

「あのときなぁ、、、、、おまえに教えられてバイクのエンジンかけて、すぐに
出ようとしたとき、、、、いたんだよなぁ、、、バスに乗ってたやつが、、、
俺のすぐそばにさ、、、どうにも、、電話に夢中で気づかなかったみたいなんだよ
、、、、たぶん、、、ずっと周りでみてたんだとおもう、、、、、
だってよ、、、、バイクに跨った瞬間さ、、、そいつらがいるのに気づいたとき、、
笑ったんだよなぁ、、、、やっと気が付いた、、、みたいなカオでよ、、、、、、
でもよ、、、笑ったのって、、口元だけなんだよな、、、、だって、、そいつら
、、、全員、、、目がねえんだよ、、、、、、マジで、、、あれはやばかった」

そいつの、、怖がり方からみても、、たぶんほんとにあったことなんだと思う。
実際、、電話で直前まで話してた俺だけど、、、やっぱそういう話って普通ありえ
ないから信じられないって思うんだけど、、、あれは、、きっとマジだったんだなぁ。

その後、あいつ携帯その場で投げ捨ててきたみたいなんで朝になってから2人で
拾いにいったんだけど、、そのドライブイン、、別にそんなことがあるなんて
話は全くきかないんだよなぁ、、、その山自体だってそういう怖い話があるわけで
はないんだが、、、、、まぁ、、ふしぎなこともあるもんなんだな。

892 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 18:37:34 ID:JdbzOpzYO
>>889
それって狐にばかされたとかじゃね?
何にしてもコエェ…

893 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 19:43:41 ID:PmtaubktO
読点の多さにほんのり
読みにくいからせめてリーダにしてちょ


894 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 21:13:08 ID:3N4AN/jY0
>>880
そうそう。お母さんは言うことを聞かせるためじゃなく、男が大きくなったらどういう目にあうかを、できるだけリアルに教えていたんだよ。

895 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 23:05:21 ID:QaDF0Rc60
372 名前:本当にあった怖い名無し メェル:sage 投稿日:2008/09/11(木) 19:17:49 ID:U8hQ1qKG0
9 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2008/09/11(木) 10:15:23 ID:YPFHJFug0
>242 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/02/01(金) 22:07:25 ID:1Dnhl9ax0
> 予知夢というか、最近見た夢の内容ね
> 1.五輪は中国国内では問題なく終了
> 2.ロシアとEUの中が急速に悪化。しかもオリンピックの最中にドンパチがある
> 3.野球とサッカーは銅メダルすら取れない。ただし女子は大騒ぎしていた感じ
> 4.総理が8月末か9月頭に突然辞任表明
> 5.米に関する食品偽装事件がおきる
> 6.麻生が総理になる
> 7.ヤンジャンでローゼン再開。
> 8.韓国が経済破綻。それだけが原因ではないけど、10月頃から金融恐慌開始
> 9.国内のかなり大手企業が年末に数社倒産
> 10.2009年初頭に3次大戦の序章的な戦争開始
> 11.なんと俺に彼女ができる

ID:1Dnhl9ax0 で全部検索してみた。すると、9月1日以前のものがキャッシュ
も含めて一切なかった。つまり、10月の株価の暴落誘導をしかける
壮大なデマ。グーグルで16ページにも渡る検索結果が出て調べた結果
転載やコピーばかりで9月1日以前のものは一切なし。
これ作った人うまいよね。

皆これを裏取りで調べもせずに、スゴーイ・当ったとか無批判に載せてた。
こういう巧妙に仕組まれた風説の流布が、本当の金融恐慌を起こすと思うと
怖いね。

生きてる人間のやることの方が怖いってね・・・暴落操作とかマジやめれorz

896 :本当にあった怖い名無し:2008/09/14(日) 23:47:28 ID:9RWFEIPqQ
>>895
こんな感じ?

1 :本当にあった怖い名無し:2008/02/01(日) 23:05:21 ID:QaDF0Rc60
9月中頃、高知沖に国籍不明の潜水艦が侵入

897 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 03:52:13 ID:DBvAm04R0
戻りカツオを狙うつもりだな
許せねえ

898 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 09:36:26 ID:MOiChToO0
>>897
高いカツオになるな

899 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 10:27:48 ID:ScdWnZwP0
>>895
1で既に当たってなくない?
口パク、合成、アメリカ人刺殺、プーチンが五輪中に宣戦布告、谷の子供が北京で謎の40度超え。
まあ、どれも中国人にとっちゃ関係無い話なんだろうけど。

900 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 11:55:37 ID:8EnSF8giO
>>899
予知夢を見たというレス自体が後出しのネタって話じゃないの?


901 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 12:02:17 ID:gLaW5mpC0
のろのろとワゴン車が走ってきた。深夜3時、カメラを構える。
ロータリーの前で止まった。これは、スクープかも知れない。
ワゴン車はゆらゆらとロータリーに突入した。カメラを構える。
レンズの先のワゴン車は、蝋燭の炎のようにゆらゆらしていた。
手が震えている。焦点を合わせる。ボケたら終わり。
シャッターをきった。フィルムは全部使った。僕は暗室へと走った。
ネガを見た。ワゴン車は写っていない。今日もワゴン車は夜の街を走る。

902 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 12:12:53 ID:wZ7ZsOfQO
>>900
たぶんそういうことだね
さも以前投稿されたネタのコピペのように貼って、すごいだろこれ!みたいな
つまりはデマだ
嘘に日時やIDやらつけるだけでそれっぽく感じる
小さな工夫で大衆を煽動できるという心理実験みたいだな

903 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 12:21:08 ID:ZH//XYO0O
>>902
コピペなんだし、作ろうと思えば後からいくらでも作れるしね。

904 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 13:51:20 ID:0H9k2Rdx0
夜中金縛りにあってようやくとけて上半身だけき上がったら
横に十二単を着た女の人が座ってた。次の瞬間消えた。
疑問に思うのは十二単を着てた人ってあんまりいないと思うんだけど、やっぱり幽霊なのかな…

905 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 14:06:40 ID:BE1Lntaz0
>>905
十二単は問題じゃねぇw

906 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 14:38:57 ID:nU/9ewOw0
>>904
私、普段から十二単着てますよ。

907 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 14:54:19 ID:Ma0mOvcxO
私はチマチョゴリを

908 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 14:57:00 ID:RthjxgJP0
>>907
それだけはお断りだ!

909 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 15:10:33 ID:ScdWnZwP0
>>900-903
それは分かってる。
後から作ったわりに、1は予知っぽく作られてないよね、ってこと。
> 1.五輪は中国国内で殺人が起こるなどトラブル続きで終了
ぐらいに作らなきゃ。

910 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 15:23:31 ID:wZ7ZsOfQO
>>909
いやいや
中国的にはほぼ問題なく終わったんだよ
先進国に入るための先駆けアピールとしての五輪開催だったわけだし
多少問題があったところで中国的に一番大事なのはオリンピックを最後までやりとおすことだからな
中止だろwって言われてたのを意地でやりとげただけで万々歳な訳です

911 :本当にあった怖い名無し:2008/09/15(月) 16:45:20 ID:5GHBtFjFO
>>904
マジレスすると、消えるひとはまずいないので幽霊

912 :1/2:2008/09/16(火) 00:44:54 ID:zYneSVKE0
現在某大学に通っています。
そこでつい2〜3ヶ月前に体験した話。
僕は元々友人を作るのが上手くなく、遊ぶ友人というのは2〜3人くらいで
その中のA(仮名)はちょっと変わった人だったんです。
挙げていくとキリがありませんが、とにかくちょっと変わった人でした。
以前から無視できないようなことをされて縁を切りたかったのですが
しつこく毎日のように付きまとわれていました。

で話を戻して2〜3ヶ月前、その日は雨が降っていて
夜の7時ころでしょうか。
Aから飯を一緒に食べようという旨のメールがきて
僕はもう済ませてしまっていたので断りました。
しばらくして「ピンポーン」と呼び鈴が鳴り、のぞき穴を見ると案の定Aでした。
断ってもそれを無視して来る、というのは彼のいつものこと。
さすがに毎日何かしらに誘われてウンザリ気味だったので居留守を使うことにしました。
(我ながら酷いとは思いますが前例が前例だったので…)

913 :2/2:2008/09/16(火) 00:45:49 ID:zYneSVKE0
しばらく間が空き、大声で

「おーい!!出て来い!!いるのはわかってるんだぞ!!」

と共に呼び鈴ピンポンピンポンピンポンピンポン、その後ドアノブガチャガチャ、
扉はゴスンゴスン蹴る音がなり、まずそれでビックリ&gkbr。
何しろ今まで小動物のように平和に生きてきて初めてのことだったので物凄く恐怖を感じました。
その後もしばらく「早く出て来い!!」という大声と扉をドッスーン!!ドッスーン!!と蹴る音
観念して扉を開けるのも怖くなり、在宅と気づかれるのも嫌だったので、
そのまま居留守を決め込むことにしました。
しばらくして僕のアパートを去る音がしたのでほっと一息。
その後動揺や不安でなかなか寝付けませんでしたが、なんとか眠りにつくことができました、
翌日扉の外の被害状況を確かめてみると酷い有様でした。

「あ〜あ、やってくれたな…」と思い、
郵便物を取りにポストを開けると、
僕の郵便物が燃やされていました。

ほかの友人に相談したところ、衝撃を受けていましたが
後日そのことを問いただすと本人は「あぁごめんごめん」といった様子。

そんな友人にほんのり。
ちょっと変わった人だとは思っていましたがそこまで変だとは思いませんでした。
長文失礼しました。

914 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 00:52:01 ID:HngEipC90
>>913
>僕の郵便物が燃やされていました。

キムチ臭いな
つか普通に犯罪だろ

915 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 00:53:45 ID:GLfaDP3U0
>>912
郵便物を燃やすような奴とは縁を切ったほうが良いよ。
犯罪だし。

916 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 01:47:54 ID:2+2Wl+Nc0
>915
それほんのりやない
放 火
隣近所の人には借金取り立てが
キターと思われてます

917 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 01:51:59 ID:2+2Wl+Nc0
レス番間違いorz
>912-913
が正しい。すまん

918 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 02:37:53 ID:OYttnQqHO
真夜中で寝てる時に電話があって、大学の先輩と思い込んで出たんだが、
何を言っても無言だから電話を切った。
次の日の朝、目覚めてから暫く呆けていたが電話があったことを思い出して着信履歴を見てみた。
だが残ってない。寝ぼけて自分から電話してしまったのかとリダイヤル履歴も見たが、履歴に無い。
薄い記憶では着信したときの表示名が長かったような気がして、
何故先輩からという記憶なってるのかわからんが、とりあえず気持ち悪かった。
多分寝ぼけていたか夢を見たか何かなんだろうな。

919 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 04:47:22 ID:W8fzxIva0
>>918
寝ぼけでなくって夢だね。
先輩が電話の向こうで何も話さないのは暗示的だ。
918から見てその先輩は(恋人・友達などの周囲の人間関係から)言いたいこ
とが言えない人に見えているんじゃないかな。ちょっと飛躍すれば918は先輩が
自分に助けを求めてる。言ってくれれば助けてあげられる。と思ってるかもね。

逆に918が先輩に何かを言って欲しい。例えば特別扱いとか他の誰より信頼して
るとか・・。でもそうではない現実とのギャップで、何も言わない電話になるの
かもね?

920 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 05:08:16 ID:OYttnQqHO
>>919
頼んでない解析をどうもありがとうw スレチだろ、それ。

>言いたいことが言えない人に見えているんじゃないかな。

プロジェクトの責任者だから下手な事は言えないが、抑圧的な事は一切無い。

>言ってくれれば助けてあげられる。と思ってるかもね。

これは絶対ないな・・・

921 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 06:04:33 ID:QIXPbhsRO
>>920
お前が腹が立ったのはわかったから、構うな。

922 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 12:32:35 ID:s0XdG78d0
1 人は、見ず知らずの人間を呪う事が出来るのだろうか

俺は学生の頃、あるクレジットカードのコールセンターでバイトをしていた。
周りは女ばかりで休憩時間などは居心地の悪さも感じたが、
内容の割りに時給が良いので気に入っていた。

仕事は口座引落しが出来なかった客に金を振込むよう依頼の電話をするというもの。
つまりは、借金の返済が滞ってる人間に早く返せっていう催促を丁寧に行っているわけで、
普通の客は返済が遅れてるって自覚があるから「遅くなってすみません」的な返答をしてくる。

中には毎月引落しが出来ずに開き直ってる奴もいたが、そいつらは受答えの態度も悪く、
相手にしていると気が滅入ることもあった。
まあそんなやつはいっぱいいるし、いちいち気にしてたらそんなバイトは出来ないので、
よっぽど嫌な客でも家に帰る頃にはいつも忘れていた。

923 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 12:33:23 ID:s0XdG78d0
2 しかし、あの日の客は最悪だった。50代後半のそのばばあは訳の分からない理屈をこね、
無理な要求をし、社員に代わってもらうのも拒否し、俺の名前をしつこく聞いてきた。
俺はバイトだったが名指しでクレームがきたらまずいと思い、
こちらには何の非も無いが仕方なく名字だけ名乗って詫びた。
するとそいつは馬鹿にしたように鼻で笑って
「あんたもっとこの仕事勉強した方がいいわよ」と言いやがった。

電話が切れた後、社員に客の言った内容を話すと、やはりそれは無理な要求で
俺の対応は間違っていないと言ってくれた。
「そういう客はいっぱいいるから、気にしないで」その女性社員は笑ってそう言った。
俺もそれまでそう思ってきた。だがその客だけは、ものすごくムカついた。
毎日数百軒に電話をする為、いつもは次の客に電話する頃には前の客が
どんなに嫌な奴でもその名前なんて忘れてしまうが、その女の名前は、
いや、名前だけではなく歳も住所も、何故か頭に残って離れなかった。
それがまたムカついて、俺はその日の仕事中ずっと、心の中でこいつのことを
死ね!死ね!と思い続けた。

924 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 12:34:00 ID:s0XdG78d0
3 家に帰り遅い晩飯を食ってると、母親がその日に限り「今日のバイトはどうだった?」
と聞いてきた。交通費を浮かせるため徒歩で帰宅し疲れ果て、半ば放心状態で飯を食っていたのだが、
母親のその一言であの嫌なばばあのことが思い出された。
親にそのことを愚痴りながら、俺は再び沸きあがったその怒りと苛立ちを消すため、
テレビを点けた。親と会話しながらなんとなくその日のニュースを見る。
どこそこで交通事故があったとか、殺人事件が起きたとか、そんな見飽きたいつものニュース。
だが、その次に流れた火事のニュースに俺は目を奪われた。さっきのばばあの名前が出ている!
住所も歳も間違いない。時間は、電話した一時間ほど後、俺がばばあ死ね!って念じてた頃だ。
家は全焼で他の家族も死亡や重傷。俺は凍り付いた。

偶然だと思う。偶然でしかないだろう。一度も会った事の無い、顔も知らない見ず知らずの人間。
ただ一度、電話で話しただけの人間。そんな人間を心の中で死ねと念じただけで殺すことが出来たら、
世の中殺人者だらけになる。死ねって思ったってもちろん本気であのばばあの死を願ったわけじゃない。
たぶん一生会う事の無い、自分の人生に全く関係の無いそいつが死のうが生きようが知ったことじゃない。
だが、ついさっきまで、確かに俺はそいつの名前を、歳を、住所を思い浮かべながら死ねと念じていた。
そいつがその日のうちに死んだ。
自分が念じたことなのに、ひどく気分が悪くなった。あいつの名前なんて早く忘れてしまえば良かった。
俺のせいじゃない。

しかしふと、ある考えがよぎった。
見ず知らずの人間を呪い殺したら、殺された人間は、自分を呪った相手を、探すだろうか。
自分を呪った相手が、分かるだろうか。

俺はその後、バイトを辞めた。







925 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 13:21:42 ID:ZdKrjWVC0
それじゃ2ちゃんは殺人掲示板だなw
毎日物凄い数の人が死ぬことになるなw

926 :こんちは:2008/09/16(火) 14:59:05 ID:WxDxi2Rv0
今日の話です。
僕は屋根の開く車〔コンバーチブル〕に乗っているのですが
車庫で屋根を開けたままにしており、今朝車を出し屋根を閉めました。
閉め終えたと同時に助手席にボトリと茶色いモザイクのようなボールが落ちました。
蜂のビッシリついた蜂の巣でした。
18ヶ所刺され、病院から今帰宅。
アナフィラキシーを起こさなくてよかった。

927 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 15:02:12 ID:DjdG2y5x0
>>926
痛かったでしょう。
お大事にね。

928 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 15:06:14 ID:w6oG9GxX0
>>926
洒落コワとも言えるな
つかアシナガだとしても巣が出来上がるまでに1〜2週間はかかるんだぜ
どんだけ車放置しといたんだよw

929 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 17:54:37 ID:GEdLW+zOO
>>924
そういうモンスタークレーマーは他の人にも同じように思われてるから多くの負の力が向いて〜
ってのがオカ板的な考察

まあ現実的に考えると恨みもたれて放火されたとかね

930 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 18:04:54 ID:/vrVrx7U0
>>922-924
そういうババアなら何処かしらに恨み事作ってるだろうし、
普段の生活態度も怪しいから、火の不始末位やってても不思議じゃない。

何より、そいつの他の家族も死傷している。お前さんはそこまで望んではないだろ?
ただの偶然だ。気にしないほうがいい。

931 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 22:07:58 ID:dTYoIsiA0
だいぶ前だけど、大学の時の知人が自殺した。
けど別に、精神的に参ってたとか、借金してたとかではなく、理由が分からないそうだ。
んで、遺品の中に日記があったので親族の人に頼んで読ませてもらったんだ。
2年前ぐらいから書き始めたようで、俺は最初から読んでみた。
でも特に面白いことや事件とかは書いてなくて、5,6行の普通の日記だったから読むのをやめようとしたけど、
『死ぬ前はどんなこと書いてたんだろ』と思って、最後の方だけ読んだ。
そのページを開いて、ビックリした。死んだ日と、その翌日も書かれていた。
その2日間の日記はそれまでと違って、たった2行ほどの簡単でどこか不気味な文章だった。
こんなの。

11月26日(月)  ←自殺前日
この前新しいシャーペンを買ったけど、いい感じだ。
今まで使ってたやつは、途中で折れるわガタガタだわでだめだったからなあ。
あとはボールペンもいるけど、3色のやつがなかったからまた来週。
2色で妥協しようとしたけど、青がないからやめた。
青がないとだめなんだよなあ。くやしい。

11月27日(火)  ←自殺当日
急がないとだめだ
はやく

11月28日(水)  ←自殺翌日
だめだ いやだ
空になりたい

932 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 22:15:09 ID:oZI5qzgi0
日付間違ごうたんとちゃう?

933 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 22:20:18 ID:dTYoIsiA0
>>932
そうなのか?
11月の何日かが親の誕生日でそれを日記に書いてたから
間違えてはないと思う。

934 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 22:24:06 ID:Ji2x7nez0
>>933
たぶん青成分の値が低くなりすぎたんだよ。
青成分はボールペンの青に含まれていて、人体の必須栄養素のひとつ。

935 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 22:25:06 ID:dTYoIsiA0
>>934
青成分でぐぐったけどよくわからん
詳しく教えて

936 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 23:18:42 ID:cTTQ7LF+0
>>931
事前に日記纏め書きしていたのでは
そんな人いないか

937 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 23:28:52 ID:GLfaDP3U0
赤と青で動脈と静脈だろうね。

938 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 23:32:51 ID:qeAEQRcJ0
お前ら面白いなw

なんで、

本 人 が 書 い た と 決 め 付 け て る ん だ

939 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 23:35:41 ID:dlYj6czRQ
自殺を装った他殺じゃないの?
日記もそれらしく擬装したが日付間違ったとか…

な訳ないか

940 :本当にあった怖い名無し:2008/09/16(火) 23:43:40 ID:ZOMpyEju0
未来日記だよ

941 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 15:24:45 ID:k7duPnKa0
未来日記というか恐怖新聞というか

942 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 15:41:25 ID:mDVox4E80
今日会社も行かずにここで書き込んでる俺が怖い。

943 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 17:34:00 ID:ZvqF02EA0
そうだな、未来予想図はいい曲だよな。

944 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 19:27:29 ID:NRlrNlgVO
5回ランプで愛してるのサインはUのほうだっけ?

945 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 22:24:00 ID:rqyeWoByO
笑わないで聞いて欲しいんだが。
家は随分前からラップ音がするんだけど…
それが何故か必ず自分がオ○ニーする時に限ってより激しく。
段々怖くなって最近は溜まり気味(悲)
霊にも変な奴居るのかな?恐いを通り越して気色悪いよ。
気にし過ぎかなぁ、変なカキコですんません

946 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 22:48:21 ID:03YemGpE0
オナニーする→家が揺れる→家鳴りがする→ラップ音だと思う→945がオナ禁する→
性欲をもてあます→街中で桶を持って裸踊り→桶が売れる→桶屋が儲かる

947 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 22:51:12 ID:tyqhtdAg0
イスを買い換えろ

948 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 23:20:52 ID:aYgToOsg0
つまりもう少しソフトにしろってことだな

949 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 23:26:06 ID:OjQ9o5DI0
むしろ他人に見られてる快感を覚えてもいいのでは?


950 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 23:30:48 ID:kM9x0rIkQ
寧ろラップに合わせてやれば?

951 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 23:33:16 ID:AWCMFX6LO
新ジャンル【ラップオナニー】

952 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 23:35:08 ID:FPDelUCc0
来年からスウェーデンあたりで「エアオナニー競技会」が開催されそうだな

953 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 23:37:40 ID:rqyeWoByO
そんなに激しくは…
やっぱりお祓いして貰った方が良いかな?
失礼しました

954 :本当にあった怖い名無し:2008/09/17(水) 23:46:46 ID:k7duPnKa0
一度部屋の周りに電線張って電磁波発生させてみては?

955 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 01:49:17 ID:YZGMo2b1O
>>945
マジレスすると・・・
つ色情霊

956 :955 ◆270wwwwwww :2008/09/18(木) 01:51:43 ID:uNGHPeyp0
俺の友達の遭遇した話。

彼女と居酒屋で飲んでたら、彼女の連れが合流。
そのまま何か深刻な相談があるらしく、その友達の車で行ってしまい
俺居酒屋で置いてけぼり。 
しばらく一人で飲んでたら彼女から電話で、すぐ近くだから私の車に乗ってきて
とのこと。当然飲酒になるから断ったが、何度も頼まれて仕方なく向かうことに。
走りだして100m位のところでトヨタの高級車が突っ込んできて、降りてきた
あんちゃんに、酒臭いよと言われそのまま飲酒バラさない代わりにその場でATM
行かされ50万没収されたらしい。

まあ、居酒屋から一人で出たところを狙われた当たり屋だろうと思ってたんだけどさ。
この間その友達の彼女とバッタリコンビニで会ったんだよね。深夜に男連れで。
彼女は少し慌てた様子だったが「うちの兄貴だよ」って。
まあ嘘かどうかもわからなかったんだけど、セルシオに乗って帰ったのがねえ・・。

957 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 08:04:43 ID:VILjSlzw0
その話が本当なら、馬鹿としか言いようがない

958 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 09:14:22 ID:Umll3m0Z0
っていうか、タクシー呼べよ。

959 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 16:23:54 ID:0zmlKzNz0
950超えたので・・・
次スレ、やっぱ過去スレのアドレスいらないかなぁ?
このスレ立てたの自分なんだけど、連投で引っかかったよ、確か。

960 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 16:24:41 ID:0zmlKzNz0
あ、ごめん立てたの他のスレでした。
にしても引っかかるよね?

961 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 16:26:26 ID:cYwCga9O0
>>960
5〜10スレぐらい載せておけばいいと思う。

962 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 22:06:36 ID:ylPjBjYb0
前スレだけでいんじゃね?
で、次の次立てる時は前スレと前々スレ
そうすりゃ過去スレ追えるでしょ

963 :本当にあった怖い名無し:2008/09/18(木) 23:03:59 ID:25+u8ik30
コンビニ店員だけどムカつく客っている?

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/18(木) 02:52:22.39 ID:aKPkqpvrO
よく店に来る気持ち悪い女(通称おばけ)がいるんだ
何も買わずにレジの近くに立ってじーっと30分ぐらいこっち見てるんだよ
んでそいつがトイレに行ったあと鏡見ていきなり叫んで倒れやがった

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/18(木) 04:41:41.17 ID:SlEZvCZb0
うんこまみれのおっさん
たまにくるホームレスみたいなヤツなんだけど
ある日客もまばらな時間帯に白いズボンをうんこまみれにしてやってきた
アサヒの350mlのビール持ってきてにやにやしながらシフト一緒の女の子に
「俺人殺しちゃったことあんだよwwwwww」
とか言い始めてめっさガクブルした 目がイッちゃってた
金払わないでビール持ってったが何も言えず、床に落っこちてる下痢ベンの始末

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] :2008/09/18(木) 05:55:19.64 ID:lup/TPByO
おまえら強盗来たときいつもどうしてる?

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] :2008/09/18(木) 06:13:30.69 ID:xlHs+409O
電波来たことある
商品手当たり次第にカゴに入れて3つくらい山積みにするわ
それを会計に来たら拾った落ち葉やらゴミやらで払おうとするわ
追い出したはいいが店の前ですーーっと笑顔で空に手振ってるわ
まじで怖かった

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] :2008/09/18(木) 06:44:37.46 ID:7QSkncAkO
「パーツ盗まれるからバイクとめさせてくれ」 っつって 店 内 に バイクをとめようとして焦った。
やんわりと無理ですって言うと、んだ糞みたいな捨て台詞 吐いて戻ってった

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] :2008/09/18(木) 07:45:08.35 ID:7X/8JacH0
深夜は障害者と痴呆老人とDQNが押し寄せて、妙な収容施設みたいになってる

964 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 00:06:23 ID:gZoi51bX0
>956
その彼女は居酒屋に車で来て、彼氏にキーを渡している。
彼氏は少なくともキーを渡された時点で何か言え。
>すぐ近くだから私の車に乗ってきて
そっから彼女は飲酒運転で帰るのか?
そこで代行頼むなら居酒屋のとこから代行呼んで行けばいいはず。


965 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 03:19:56 ID:J+mtwBDOO
つうかトヨタの高級車で突っ込んで50万じゃ割に合わないだろ。
俺のボロヴィッツなら喜んでぶつけるけど。

966 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 12:47:34 ID:m00GXYW20
>>965
当たってないだろ、当然。

967 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 13:24:10 ID:niWpchEj0
>>963
この板に地名でスレが建っちゃうような、カオスな町のコンビニ夜勤だけど、
そこまで酷くないなぁ。
ヤクザとヤンキーが多いくらいで。
レアモノは、五体投地したり、日舞的な踊りを披露する婆ちゃんがいた位だな。

968 :1/2:2008/09/19(金) 18:09:02 ID:7VE1waf30
小学〜中学校の時の話。

5年生では宿泊学習があって、少年自然の家というド田舎の施設に一泊し
植物やその地域の歴史を学ぶ。その施設というのが、出ると噂の場所。
実際に、一緒にいた友達が「あの女の人誰かな〜?」と言い出し、
私は見えないので「人なんか居ないじゃんw」と相手にしなかったが
同じ人を見た別の友達は怖い怖いと泣いてたし、毎年目撃者が多いらしく施設の人から
「××の辺りに女性が居るけど、悪い人じゃないから怖がらないでいいよ。」と
全体集会で説明が有るほどだった。

宿泊学習の目玉は夜のナイトウォーク、つまり肝試しだった。
7〜8人の男女混合のグループになり、ペンライトが一本だけ持たされる。
田舎の夜は信じられないほど暗い。 ペンライトでは辺りを照らせない。ただ目印になるだけ。
皆怖すぎて全員手を繋ぐだけではダメで腕を組んで横一列になった。
5分〜10分置きに各グループが出発する。
出発前に施設の人が「誰かに呼びかけられても返事をしてはいけない。」と注意があった。
どのグループも怖さを紛らわす為に、大声で歌ったりしながら歩き、先に出たグループに合流しようと
早足で歩いた。でも前のグループもその前にグループに追いつきたいからナカナカ追いつかない。
そんな中、ヘアピンカーブで私たちの先を行くAグループのペンライトが確認できた。
そのうち、さらに先のBグループのペンライトの明かりも見えた。
私たちのグループはホッとしてAに声を掛けてやっと追いついた。
Bも巻き込んで大グループにしてしまおうと思ったがAの一人がBの様子が何かおかしいという。

確かに少し変だった。ペンライトの明かりが早くなったり遅くなったりしている。
Bに声を掛けたが返事が無かった。結局Bには追いつかず、Aと無事にゴールを果たした。
なぜかそのときはその事は話題にしなかった。



969 :2/2:2008/09/19(金) 18:09:28 ID:7VE1waf30
それから数ヵ月後、夏休みが終わり2学期が始まった日に、Bの友人bが交通事故に遭ったと聞いた。
どうやら1学期の終業式のその日の下校途中に事故に車に轢かれたらしい。
とは言えはbは腕にギブスを巻いてるもののピンピンしてる。
どうせ夏休みに入ったのが嬉しくて、走り回って車の前に飛び出したんだろうと思った。
あんなに先生が夏休み中の事故には気をつけろって言ってたのに、その矢先かよwとネタにし
bは何も言わなかった。

それからまた数ヶ月、学年が変わったがbは同じクラスだった。
そんなに仲が良かったわけじゃないが、たまたまBグループに居た別の友人も含め
昔話?で盛り上がった。事故の話はすっかりネタになってた。

私「bはあほ過ぎw」
b 「違う違う、道路向こうの木の陰から知らないヤツが手招きしてたんだ。何かな?と思って
(そいつの所に)行こうとしたら車にぶつかった。だから俺は悪くない。」と言った。
一同「はぁ〜〜〜?!!! 危なっ っていうかあんた見えるの?」 
私 「じゃあ宿泊学習の時何か見えた? そういえばBグループはなんか変だったよね;;; 声掛けても返事しなったしさぁ。」
Bの友人「声掛けられてないよ? 全然覚えてない。 早くなったり遅くなったりしてたのは、
   bが早くなったり遅くなったりしてたんだよ。こいつ何やってんの?と思いつつ・・・」
b 「あぁ、あのとき知らんオッサンが前を歩いていて、この人誰かな?と思いつつ
   そのおじさんが早くなったり遅くなったりしながら歩いてたから付いて行っただけ。」

一同 ゚ ゚  (д )      当然そんなおじさん誰も見てない。


肝試しの最中に事実を知らなくて良かった・・・。
bはボーっとしてて変に素直で悪いヤツじゃなかったけど、小学校を転校するほどの問題児だった。
見えない誰かに操られて問題起こしてたのかなぁ。と社会人になった今でも思う。


970 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 20:04:57 ID:pknw87GI0
滋賀・・・?

971 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 20:50:27 ID:RD1r6egA0
誰が滋賀やねん

972 :本当にあった怖い名無し:2008/09/19(金) 22:31:56 ID:MnsNQzOZO
>>969
たていわ?

973 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 08:29:20 ID:w+88rr3+0
>>945
手淫くんちわっ!ゆりちゃんほっといてこんなところで遊んでんなよw

974 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 10:46:59 ID:zypRIr4zO
手淫くん懐かしいww
最後どうなったんだっけ?

975 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 11:01:56 ID:Vc7SPNlZO
こないだ、電車乗ってたら、線路を人があるいていた。目があった。

976 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 11:22:53 ID:qcXgvoYB0
>>969
茨城?

977 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 11:26:32 ID:cVEelvDT0
貞操を重視する割合の男と女が逆転してる異常な国、日本

http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/data/dt040225.html

978 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 14:28:50 ID:668b7CICO
>>147


979 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 14:32:10 ID:ahzFzqfTO
携帯からスマソ。
5年前ぐらいに聞いた話で祖母が親戚(祖母からみて叔母さんだったかな?)の葬儀に行ったときのこと。
火葬場での待ち時間に亡くなった叔母さん息子の嫁がトイレに席を立った。でも10分以上たっても帰ってこない。
おかしいなって思ってその場にいた女性何人かで見に行ったら、トイレの個室の中で嫁が「誰か来て!」って半泣きで助けを呼んでて。びっくりして理由を聞いたら、用足して個室から出ようと鍵を開けたんだけど、扉が押しても引いても開かないらしい。
そのあと男性陣も呼んで外からも開けようとしたんだけどびくともしなくて、火葬場の関係者とかも集まって結構な騒ぎになってしまったらしい。

980 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 14:36:43 ID:ahzFzqfTO
(つづき)
それでもう扉壊さなきゃならないって段階になったとき、その騒ぎを聞き付けたお坊さんが来て、もしかしたらってことでその扉の前でお経を一通り読んだ。そしたら今までのことが嘘みたいに扉が開いたとか。

後々わかったことなんだけど、どうやらその閉じ込められた嫁と叔母さんはかなり仲が悪く、叔母さんが寝たきりになってから亡くなるまで虐待してたそうだ。

当時は「そんなこともあるんだね〜」と特に関心もなく聞いてた。
でもその話を聞いて5年たった今。父方の祖母が叔父さんの嫁に同じように虐待まがいのことをされているらしいので、笑うに笑えない。

981 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 15:21:02 ID:J0rfUpqcO
>>970
少年自然の家は各地にある。滋賀県だけじゃないぞ。

982 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 18:45:06 ID:s9MzYY0xO
>>980
うちの兄嫁にレスを見せるよ…

983 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 18:51:35 ID:WSQK68FFO
虐待されている自分の祖父母やらを自分が引き取って面倒みるとは思わずにいるところがほんのり怖い。

984 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 18:54:46 ID:gc6S1vqE0
親ならまだしも祖父母はないわ

985 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 21:59:18 ID:YbhIzsYE0
>>979-980
実際引き取ったり、老人ホームを手配したりするのは大変だろうから、
せめてデイケアの手配をして欲しい。
介護は、される側もする側もどちらも大変。
叔父さんの嫁さんも、週に1日でも介護から離れる日があれば違うかもしれない。
お祖母さんも、他人と触れ合うことで発散できるものがあるかもしれない。
後悔しないためにも、出来るだけのことをお祖母さんにしてあげて欲しい。

【止まない】自宅での介護9日目【雨はない】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1194471367/l50

介護生活の悩み part2
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1209652648/l50

986 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 22:09:07 ID:McTD35eDO
厄介な痛電ならあった

バイトの店番で、夜9時くらいに電話がきて
「今からおまえの店にガソリンで火つけに行く」
って奴
一応店長に連絡して様子見言われて、そっから30分してからまた電話きて
「まだ逃げてないのか。今から行くからな」
って言われた
一応、店長の知り合いの人に来てもらったんだが、その瞬間にガス漏れの警報鳴ってマジでビビった
結局イタズラと偶然が重なっただけなんだが心臓に悪かった

ちなみにその痛電は毎年春になると3年連続でかかってきた
面倒なんでナンバーディスプレイ対応電話にしたら連絡無くなった・・・ハズ


987 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 23:40:16 ID:o8+iiulm0
残りレス数が少ないので過去スレ5つで
スレ立てますが、余裕があったら次スレで
>959-961を検討しましょ。

988 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 23:43:28 ID:o8+iiulm0
ほんのりと怖い話スレ その52
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/occult/1221921680/

過去スレ5つなら>1に収まることに立てた後気づいた・・・

989 :本当にあった怖い名無し:2008/09/20(土) 23:50:52 ID:YbhIzsYE0
>>988 乙です。

990 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 00:08:59 ID:twnQNJlp0
じゃあ埋め

991 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 00:22:22 ID:aBZKLl670
ume

992 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 00:28:56 ID:3tqQmPmt0
>>986
店長が緊急時の対応を見るために店長の縁者に頼んでやっていた自演、に500ガバス

993 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 01:02:35 ID:1w2hRxZTO
店長つえー

994 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 01:43:14 ID:1w2hRxZTO
人いないなぁ・・・


995 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 01:57:07 ID:uvjSXdiXO
何もやることがない…
埋め

996 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 02:06:48 ID:XfM1isZ50
じゃぁ俺埋めるー。

997 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 02:09:24 ID:KoxwhW950
何を埋めているのかが問題だよねぇ

998 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 02:17:11 ID:u7Kznh+o0
>>997
俺は心の隙間を。

999 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 02:24:01 ID:GEAoJNlBQ
喪黒福蔵かよ

1000 :1000:2008/09/21(日) 02:25:03 ID:GEAoJNlBQ
どーーーーーーん!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

363 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)