5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

博士号・修士号持ちなのにその日暮らしVol.5

1 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 08:41:57

このスレが1年ぶりに復活しました!

もれの人生は復活していませんがorz

2 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 09:17:46
今36歳で分子生物系のポスドクだ。
今年度で任期が切れる。年齢が年齢なのでもう次はないだろう。
俺の人生終わったな。
「君には才能がある。博士課程に行きなさい。」という教授の甘言にだまされず
修士のときにさっさと民間企業に就職しておけば良かったよ。


3 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 09:27:28
がんばれ。生きていりゃ良いことあるさ。

4 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 10:43:51
気力が残ってたら国立医に入り直しましょう。

5 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 12:17:13
>>4
これってマジで出来るの?

6 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 12:46:58
うーむ。
試験で合格点をとれば医学部に入れるなw。
今医学部は人手不足で研究どころじゃないから、>>2がそれなりにIF持ってて
研究ができる香具師で学生時代から研究室に出入りしてペーパー書くというなら
むしろ入試では有利かもしれんな。

7 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 12:47:16
【政治】 「ゼリーのみ規制…モチはいいのか?」→野田聖子氏「モチは喉に詰まるものというのが常識」…消費者庁構想に暗い影★11
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1223865956/


8 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 13:05:05
               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ            
            | ノ 凶授  ヽ       (   )博士課程終えても職がないだと?
           /  ●   ● |    (  )   貴様の天職はワシの奴隷だろうが。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )   血の一滴までワシに尽くして死ね。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛    収入?栄誉あるワシのための死が最大の報酬だ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/       わかったかこの腐れヒネブタ野郎が!! 
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄    ダーッハッハッハッハッハッハッハッハ
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
  /__________/ | |
  | |-------------------| |


9 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 13:05:49
あ”〜復活したのかこのスレ。
相変わらず博士号持ちなのにデリヘル嬢してます
... .. .. ::: ::::: ::::::::: ::::;:;:;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,、,、 . . . .. :: ::;;:;:: ;;:;;;;;;;;;
    ノ气;)-、. . . :::::::: ::;:;:;:;;;;;;;
   /:/.ヽ:ヽ::i .. . .. :::: :::::::;:;:;:;;
 ̄ ̄`" ̄ `-.' ̄

10 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 13:30:20
[高校生のスカートの中を盗撮したとして、神奈川県警伊勢佐木署は3日、仙台市若林区木ノ下2、
自称・東北大非常勤講師、針谷祐容疑者(33)を県迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕した。

調べでは、針谷容疑者は3日午後2時20分ごろ、横浜市中区弥生町3の歩道で、
リュックサックの中に隠したビデオカメラを使い同市栄区に住む市立高3年の女子生徒2人
(いずれも17歳)のスカート内を撮影した疑い。

2人は市内で開かれた「第55回ザよこはまパレード 国際仮装行列」に参加後、
仮設テントで着替えをするため順番待ちで並んでいたという。

針谷容疑者は「盗撮するために午前6時の新幹線に乗って来た。家に帰って見ようと思った」と
容疑を認めているという。]



11 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 13:38:02
>>9
悲惨過ぎる・・・

12 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 13:42:10
ネタに決まってんじゃん・・・・w

13 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 13:56:19
>>9
世の中の辛酸と男のチ○ポをナメているってか?

14 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 15:13:52
>>6
旧帝医に入り直して在学中の俺
医学科は東大あたりの学士修士持ちは多いよ

最近は面接多いし、一般入試で年寄りが有利になる事はない。不利にならない大学ならあるが。
旧帝の後期や学士入学なら研究アピールにも可能性はあるが倍率は30倍からスタート

教授に聞いたところによると、これまで学士入学で入った人達の実績が芳しくなく
研究要員のつもりで採ったら臨床まっしぐらで楽なマイナー科行ってさっさと開業とか
在学中から再試かかりまくり、留年者まで出る有様で
「やっぱ若いの取れば十分、年寄りはそんなに入りたければ普通に受験してこい」だそうだ


15 :今日のところは名無しで:2008/10/13(月) 20:32:49
>>10
どこかのヴァカがコピペを張りまくっているようだが、その人は
後ろ指をさされようが陰口をたたかれようが、もはや関係のない
旧帝大の准教授様だが?


16 :今日のところは名無しで:2008/10/14(火) 01:09:26
>>14
>教授に聞いたところによると、
オレの出た大学では「教官」と呼ぶが。「教授」なんて聞いたことない。どうでもいいが。

17 :今日のところは名無しで:2008/10/14(火) 01:49:45
>>16
ほんとどうでもいい揚げ足取りだな

18 :今日のところは名無しで:2008/10/14(火) 13:20:50
>>16
教官は今一人もいないだろw

みんな教員になった。

お上から大学教師に格は下げられているのを認められない幼児性が残る大学だなw

19 :今日のところは名無しで:2008/10/14(火) 14:10:27
旧帝大マスター出。その日暮らしとは言わないが、年金のみ暮らし。商売やって破産し、家、屋敷処分し、車、預貯金無し。
明日の年金支給前で丁度所持金46円。家族で暮らしてるが、健康保険金が払えず、保険証を返済してから
3年経過。親から丈夫な体を授かったおかげで何とかなってるがこれからが心配。現在63歳。

20 :今日のところは名無しで:2008/10/14(火) 17:20:45
>>19
何かヒップホップ的な文章ですね。

21 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 01:23:58
63歳を36歳に、年金を障害年金にすると、ぐっとレスがつきます。

22 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 09:28:46
いろんな人生があるね。

ま、あれだ。宝のもちぐされって奴??

23 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 11:22:06
猫に小判
豚に真珠
ニートに博士号

24 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 15:16:47
心理学系の博士でアカポスねらうって、きびしいっすかね〜??

25 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 16:10:53
>>24
硫黄島の守備兵並みの厳しい戦いが待っているよ。


26 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 17:33:55
>>24
中卒暴走族がCIAに平仮名ばっかりの履歴書を送るようなイメージ。

27 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 18:05:54
マジですか!!ってわかってましたけどね。
小生、学部も院も東大、ポスドク一年目。
国内、国外、ともにすでに論文を2つ投稿しました。
学会も国内外ポスター発表してます。
あ、企画シンポジウムも2つほど採用されてます。
この調子でいったらアカポスどうですかね〜?
そうはいってもやっぱり、コネが大事ですかね?

28 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 18:55:04
東大ならその辺の情勢一番わかるでしょ
判んないならお帰り

あ、ネタでしたね



29 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 19:51:23
>>27
ネタにマジレスするが
業績よりもおまいのボスの力次第。
院修了した時点で助教か常勤の講師になれなかったんだから
おまいの将来が明るいとは言えない。
東大法学部出てすぐ学士助手になって、
20歳代後半で有力大学法学部の准教授になるぐらいの実力があってからエバレや!
(現在もこの制度があるかどうかは知らないが)

30 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 19:54:23
>725
ん〜、そこらへんの事情は業界によってかなり違うからな。
マスター在学中に助教って分野もあれば、ポスドク経由して助教ってのが普通の分野もある。

31 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 21:28:46
大学院博士課程を終了して就職できなかったら、
男は警備員
女はデリヘル嬢
になるしかない。

32 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 22:13:54
感官同率で同学部で3〜5人ぐらいが博士仮定に進んだらしいんだけど
そいつらって何人ぐらいが食えなくなるの?
1人ぐらい?
学部卒で全く会ってないので気になるなあ。

33 :今日のところは名無しで:2008/10/15(水) 22:29:28
>>32 研究科にもよる。 仮に私学なので人文系としよう。全員で5人として。
アカデミズムの分野で食えるやつ・・・0人
公務員になれるやつ・・・0人
一流企業の正社員になれるやつ・・・0人
まともな企業の正社員になれるやつ・・・0人
受験産業に就職できるやつ・・・2人(でも生徒に馬鹿にされじきに精神を病んでクビ)
ブラック企業に就職できるやつ・・・1人(でもじきに精神を病んでクビ)

大学院博士課程なんて家に金がうなるぐらいあって30年ぐらい遊んで暮らせるような
大富豪の御子息しか行っちゃだめ。



34 :今日のところは名無しで:2008/10/17(金) 18:22:20
コンロでいける
できる

35 :今日のところは名無しで:2008/10/17(金) 19:51:45
>>34
なんという性癖

36 :今日のところは名無しで:2008/10/17(金) 21:31:58
博士中退非常勤講師の俺が通りますよ。
>>9はいいよなあ、売るものがあって。
俺なんか転職サイトの登録段階でお祈りされちまったYO!

37 :今日のところは名無しで:2008/10/18(土) 09:36:34
将来どうすんの?

38 :今日のところは名無しで:2008/10/18(土) 12:40:54
>>36
やたらめったら、非常勤を増やしたらいかがでしょう??

39 :今日のところは名無しで:2008/10/18(土) 14:55:19
私は、やたらめったら非常勤講師を増やして
少しヤケになって、男子学生に手を出してしまいました。
噂になってなければいいなぁ〜


40 :今日のところは名無しで:2008/10/18(土) 14:56:04
>>38
俺がもらってあげたい

41 :今日のところは名無しで:2008/10/18(土) 19:27:17
その博士号・・私にくださあ〜い。
無駄には使いませんから。

42 :今日のところは名無しで:2008/10/18(土) 21:47:05
>>39
自分にも手を出してくださいorz

D2で博士中退してなんとか年収400万で暮らしてますorz

43 :今日のところは名無しで:2008/10/18(土) 22:34:50
年収400万の博士・・あなたは優秀な社会人と認定します。

44 :今日のところは名無しで:2008/10/18(土) 23:40:55
>>42
負け戦は、早く負け戦であることに気付いて一刻も早く逃げるのが上策です。
かの信長公も逃げっぷりは見事であったそうです。
負け戦に気付かない馬鹿大名や
メンツにこだわり踏みとどまって戦い続けた馬鹿大名は滅んでいきました。
あなたは賢明な選択をされたと思います。

45 :36みたいなひと:2008/10/19(日) 01:50:26
>>37
とりあえず河原。

>>38
需要がなければ供給できません。

46 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 08:03:12
>>37
心理学系ポスドク。
後期だけとか・・ヤンキーいっぱいの専門学校からとか・・
狭いコネの世界から話が舞い込んでくる。
でも、これち”ゃ食べてはいけません。
おまけに妙に生徒からの相談多い。
わたしゃ〜人の心なんて読めませんて。

47 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 08:44:05
心理学系って研究は何すんの?
単純に個人的興味の質問

48 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 11:07:10
>>47
人それぞれだけど、私は臨床。最近は高齢者の欝についての研究・・
でも本来は発達心理学がフィールドだよ。

金持ちの嫁に行かなきゃ〜研究続けられないかもorz


49 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 12:17:42
>>48
臨床やってるんやったら
テスターやればちょっとは金が入ってくるんとちゃうの?

50 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 14:28:51
芸術系修士考えてるのですが、ここみると修士でも厳しそうですねw
絵の方じゃなくて論文主体になると思うんですけど、就職厳しくなりますかね

51 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 15:02:55
>>49
いやいや、そんな甘いものじゃありません。
学術取れていれば、少しはお金が入ってくるでしょうが・・・

52 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 15:36:22
あ、学術じゃなく、学振でした。
日本学術振興会。

53 :49:2008/10/19(日) 16:13:58
>>51 
心理検査の検査・評価のバイトとかあるんじゃないの?って意味だったんですが。
心理系では常勤の仕事はなかなかないからなぁ。
心理系の学部が雨後のタケノコのようにボコボコできているが・・・
イメージに踊らされて行くやつはアホや。

54 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 17:26:56
>>53
はいはい。あります。
研究室と病院の非常勤と講師と・・掛け持ち。

アカポス狙っているものの
親にこれ以上負担をかけるのも悪いしORZ



55 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 18:10:00
院生時代、指導教官に対して「この人、世の中知らんなー」って思ってたけど、
実際社会に出てみると、いろんな壁にぶちあたり「おれ、世の中知らんかったなー」って思う。
博士号とか修士号とかなんの役にもたたん。
心理学とか、となりの高卒おばちゃんが得意げに語っとるよ。

56 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 21:02:56
ラボの先輩(♀)
結構IFの高い雑誌にファーストで載っけたりして頑張ってたんだけど
結局アカポスにつけず今某ファーストフード店でバイトしているよ。
なんであんなに才能がある人がファーストフード店でバイトなんかしなきゃならないんだろ。
世の中間違っている。

57 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 21:35:19
IFの高い雑誌にファーストで載っけたり、学振に通ったりして「アカデミアでやっていける」
と考えてしまうことが危険なのかもしれない。

58 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 22:10:48
>>57
全くもっておっしゃる通り。
幸せな人生を送りたいのなら、
文系なら学部で
理系なら修士で就職するのが吉。

59 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 22:20:13
 女博士が100人いる村です。
 3人はアカポスに就けましたがハゲエロボスのなぐさみ者です。
そのうちきっといいことあるよ。ねちっこいベロチューにも耐えるんだよ〜。
 残りの97人はどうなったのでしょう?
 3人は美人でエロエロバディーだったので肉弾攻撃でちょっと小金を持っている
男を引っかけることができました。ヨカッタですね〜。美人に産んでくれた親に感謝するんだよ〜。
もう中絶はやめようね。
 生活に困った7人は石鹸の国に行きました。でも年増女は高級な石鹸の国には
行けません。行ったのは場末の薄汚い石鹸の国です。病気と妊娠には気をつけてねぇ〜。

続く

60 :今日のところは名無しで:2008/10/19(日) 22:32:23
続きに果てしない期待

61 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 02:43:36
なんというか、修士に行かなければ結婚していたかもだけど、
30独身女になりそうな雰囲気だよ、自分。

結婚していない事より、バイトのみで職歴がない方が問題なんだけど、
正直に修士卒って書くとバイトも採用されないんですよね。

Fランク大なのにおかしいな。

62 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 11:05:47
近いし時給がいいので近所のカフェでバイト応募。
『どうしてあなたのような博士がうちに??』
不振がられて断られた。
結局、すんなり就けるのは非常勤講師の口だけ。

結婚もしかりできっと『なんで博士の君が、僕の嫁さんに??』
と思われるんだろうな。

63 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 16:37:57
博士の旦那をもらえば無問題

64 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 18:11:10
博士のダンナでは共倒れですorz

65 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 18:38:06
独身の任期なし准教授なら無問題

66 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 19:07:52
>>65
そんな方は教えていた学生とか、
アカデミアに関係のないところの彼女がいるんですよ!

だいたいの男性は下方志向、自分より下の女性を可愛いと感じます。
就職も結婚もままならぬ博士・・それが私。


67 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 21:42:21
【映像の世紀】

BGM「パリは燃えているか」
http://jp.youtube.com/watch?v=uVe7ppJLeHI
第1集 21世紀の幕開け;
カメラは大学院の断片をとらえ始めた
第2集 大量殺戮の大学院の完成;
塹壕の院生たちは凄まじいラボの出現を見た
第3集 それは大学院拡大計画から始まった;
噴き出した院生の欲望が時代を動かした
第4集 教授の野望
教授は大学の復興を掲げた大学院拡大計画に未来を託した
第5集 院生たちは地獄を見た
就職難、ホロコースト、そして社会的廃人へ
第6集 ポスドクの旗の下に
生きるためポスドクたちは苦難の道を歩んだ
第7集 勝者のポスト分割
アカポス採用は有力教授の談合から始まった
第8集 恐怖の中の平和
教授と院生は学位取得を背負って対峙した
第9集 大学院の衝撃
大学院修了後の人生が揺らぎ始めた
第10集 大学院の悲劇果てしなく
絶え間ない自殺、さまようオーバードクターの慟哭があった


68 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 21:52:47
大丈夫、大学なんてモノの権威そのものがはげ落ちてるから、

瀬尾事件で大学の自由とかいってた教授たちの頭の悪さといったら、

パチンコ得意で数学だめな大学生と大差ない(=数学得意でパチンコは
からきしだめ)馬鹿さ加減。

大学大量倒産の日は近い。教授も後を追ってくれるよ(大学倒産のどさくさで不正使い込みがばれて退職金返納とかいろいろありそう)。

69 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 22:07:48
>>62
61です。

『どうしてあなたのような博士がうちに??』
ってありますよね。小さい会社を受けると特に。

人手不足の飲食業は大丈夫でしたが、事務系のバイトは無理でした。
30近いのに正社員は無理かと思ったらバイトも厳しくてびっくりしました。

男はFランク大卒、
女は高卒くらいが会社としては雇いやすいのかもしれません。

70 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 22:45:05
院生楽ありゃ苦もあるさ
涙の後には虹も出る
歩いてゆくんだ
しっかりと
自分の道をふみしめて

院生勇気が必要だ
くじけりゃ誰かが先に行く
あとから来たのに
追い越され
泣くのがいやならさあ歩け


71 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 23:20:39
ほんま、逆フィルターかかってかなわん

72 :今日のところは名無しで:2008/10/20(月) 23:34:37
>>68
大学が大量倒産したらますます俺たちが生きていけなくなるやんかw

73 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 07:28:30
もう将来なんてないよ
いずれ年取って捨てられて惨めに死ぬだけ

74 :62:2008/10/21(火) 08:13:49
>>61
どんな分野の博士ですか?
差し支えなかったら教えてください。
私は心理学系なので余計、周囲のフィルターがかかります。
『人のこころすぐわかるんでしょ?』
必ず言われる言葉・・

だからぁ〜〜神様じゃなんだから
読めませんてっ!

75 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 09:19:01
>>74
単なる話題作りの振りですよ。

そう意識しなさんなって。

76 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 10:51:19
・アメリカの大学院で博士号を取れば大丈夫だろうと思っていたらいつの間にか40歳になっていた
・赤門から徒歩1分の路上で任期切れのポスドクが涙を流して倒れていた
・足元に違和感があったので見てみるとリジェクトされた論文が転がっていた
・積算中の実験室に外国人留学生が侵入し、様子を伺いに行ってみたら勝手に装置を使っていた
・外国人ポスドクに自分の書いた論文の査読を頼んだ、なぜかFirst Authorが彼の名前でいつの間にか投稿されていた
・独法化でポストが任期制になっていき、准教授も「教授」も任期付きになった
・面接を受けた大学から駅までの100mの間に不採用の電話が掛かってきた
・教授にゴマをすれば安泰だろうと思ったら、教授が人格崩壊していた
・博士号取得者の1/10が進路不明。しかも教授のコネで就職できるという都市伝説から「教授を信頼しきっている人ほど危ない」
・「そんなにポストが少ないわけがない」といってポスドクになった同期が5年後無職で戻ってきた
・「論文があればアカポスにつける」と意気込んで出て行った先輩がChem. Lett.20本で消息不明。
・最近流行っている気分転換は「人格崩壊」 意図的に人格を壊さないとやっていけないから
・研究室における外国人比率が50%。そのうちバングラ、中国、インドである確率が50%
・博士号取得者では100人中20人が精神を蝕まれている


77 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 11:10:59
ある意味、ほとんど真実。
切実ですなぁ〜

78 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 11:15:01
まあ、俺の体験と周りの人を元に書いたわけだが。

79 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 11:24:16
今現在はどうようにお過ごしで??

80 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 21:10:51
>>74
研究分野に興味を持ってもらえるんだからそれはそれで幸せだと思うよ
人の心はわからないけどこういうことならわかるよみたいな・・・
それかエスパーになりきるとか

数学とか話題づくりにもならないし

81 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 21:48:00
>>58
理系でも修士号が役に立たない分野たくさんあるよ(特に農学系)。

82 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 22:55:29
>>74
ロシア民話の研究です。

「通訳とか翻訳とかの仕事はなかったの?」
「もっと自分の専門を生かした仕事につけば?」

耳にたこができるくらい言われましたね。

ロシア語は相当できましたが、通訳は何年も滞在経験がないとお話にならなりません。
翻訳も経験を積まないとできない仕事だったりします。

とりあえず今は誰でもできるバイトをしながら週に一度だけ大学のロシア語の授業を受けています。
語学は触れていないと忘れてしまうので。



83 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 22:58:56
あ・・・すみません。私は修士止まりです。
ロシア語勉強する前の専門がデザインでしてこれ以上のすねかじりは限界かと思い、やめました。

84 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 23:07:07
>>81
農学は公務員という道がある。自治体を選ばなければ文系の人より簡単になれる。

85 :今日のところは名無しで:2008/10/21(火) 23:34:20
あぶれ博士です。博士(理学)です。院では生化学やってました。orz
やはり食える言語は英語なのではないでしょうか。
さすがに専門分野の英語論文は問題なく読み書きできますので
論文、報告書、マニュアルの翻訳で食いつないでいます。



86 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 05:30:57
>>84
採用のある専攻は限られているのでほとんど無理だよ。
農業土木がすこしあるぐらいか。
いずれにしても修士号は必要なし。

87 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 06:58:30
修士だけど今日も日雇い行ってきます。

一日1食でもうフラフラのガリガリですよ。
別の意味でガリレオと言われてます(;^_^A

88 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 07:58:25
博士課程退学だけど非常勤を週5つもらえてる俺はマシなほうなのかもしれない

89 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 09:12:36
いろんな分野の方々が書き込んでいるんですねぇ〜
各方面の事情がわかっておもしろいです。

心理系はどうしても
臨床心理士の関係でどうしても修士まで行かなければならないのですが
それでさえ常勤の職がないのが現状。特に男性は悲惨ですね。
高学歴なのに常勤につけない典型です。
ましてやドクターともなれば・・生き延びるにはアカポスの道しか・・

90 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 09:26:52
まぁ〜独り言なんですが・・
ちまたで興味の対象になる心理学と、学問の心理学ってのは
全くかけ離れていて・・妙すぎる知識を持って聞いてこられるのがorz

私も今から非常勤の仕事です。今日は相談件数0でありますように。
1日一食はキツイですね〜
食事つきのバイトを推奨いたします。

91 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 15:59:36
>>88
いいなあ…俺は3つだ。グドが潰れた御蔭でもうダメ。家賃も払えねえ…

92 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 20:43:21
>>86
いつの時代と間違ってる?
今は農業職10名以上募集してるとこだって結構あるよ。
合格者の半分くらいは修士卒だし、博士も5%くらいはいると思う。
しかも学歴が給料に反映される。

93 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 20:45:07
>・・生き延びるにはアカポスの道しか・・

わかってんじゃん、
大学の教員は、社会不適合のキチガイがなる、低劣な下級労働。

昔はキチガイのままでもつとまったけど、今は人格者であるかのように振る舞われることを要求される。

ジギルとハイドに苦しんだあげく、スカートのぞきで人生をふいにする。
せっかく教員になっても、毎月あほな事件で逮捕され、人生終了する教授が絶えない。

知能障害者の末路とはそういうモノだ。

94 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 21:07:50
>>93
大学教授に対して何かトラウマでもあるの?
>>87
ガリレオさんが明日も元気に生きていますよーに!
>>80
エスパーかサイキックだったら心理学のポスドクなんかやってませんよorz

95 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 21:14:53
10年後、20年後を想像すると怖くてたまらなくなる
でも泣いても今さらどうにもならない
もうどうしようもない

96 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 22:13:11
ごちゃごちゃ言っている暇があったら
ペーパーを書こうよ。

97 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 23:51:44
働きながら就職活動ができるということで、一日数時間の仕事を週に6日やっていますが、
抗鬱薬を飲んで無気力状態になっているため、全然就職活動していません。

将来が心配でなりません。

せめて結婚できたらな〜って思います。
女は結婚に逃げればいいといいますが、その結婚ができないんじゃどうしょうもないですよ。
男はいますが、相手の母親が反対しているし・・・。


98 :今日のところは名無しで:2008/10/22(水) 23:57:39
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコー そうだ 自宅研究員になったらいいんだ
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく


99 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 00:07:08
学会で退職した先生が所属を○○市とかにして発表してたり、「在野の研究者」とかで発表してる無職の人も
いるので自宅研究員も、まあ、ありかなと。

100 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 00:25:09
自宅研究員でお金が稼げたらいいんですけどね。

101 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 03:01:15
自宅に研究所立ち上げて、学会もその所属で発表してる人もいるよ
会社定年した人だけど・・・

>>95
死ぬことを考えると恐いっていってるのと一緒
そんなこと考えたって好転しないし、先には進めないよ
とりあえず今できることを一生懸命やるしかない

102 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 07:36:08
>>101
そうやってズルズルと偽りの希望にすがって逃げ遅れ
人生のどん詰まりに・・

103 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 08:43:21
とりあえず、生きてみる!
修士、博士じゃなくても悩んで生きている人はごまんといる。

104 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 10:52:37
無理無理言ってないで公務員目指せばよかったのに
修士あがりの公務員はいくらでもいるよ
理系修士が事務職につくこともある
ただしFランとかだったら知らんが

105 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 12:18:54
>>92
ここ数年の埼玉県農業職は、一つの椅子に学士も修士も博士も全部ひっくるめて40人以上殺到。
まあスレ違い気味なので、あとは農学板でやって。

106 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 13:56:34
>>101

自宅に研究所立ち上げて、学会もその所属で発表してる人もいるよ
大学倒産して、解雇された元教授だけど・・・


107 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 16:37:34
理系はいいいじゃん。企業の研究所とか・・
文系は悲惨だ。四面楚歌だよ。


2ちゃんなんかしてられね。
学会の発表の準備しよ〜

108 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 17:03:28
>>105
県農業職の場合47都道府県あるからそういう県もあるってだけ。
ちなみに県農業職と一口にいっても各県にある農業試験場は
今は基本的に博士しか取らない。運が良ければ修士でも入れけど。

埼玉県に拘る必要もなかろうに。                   

109 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 17:30:59
>>107
企業の研究所にいけない理系なんてゴマンといる。
>>108
農学博士100人に一つくらいのポストはあるかもな。どうでも良いけど、くどいようだが農学板行け。

110 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 17:35:35
2CHなんかやってねーで世の中のために働いてから死んでくれ

111 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 20:02:08
>>92
10名の5%って・・・

112 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 20:05:23
>>108
>>各県にある農業試験場は 今は基本的に博士しか取らない
いくらなんでもそれはないでしょう。国(独法)とは違う。

>>105>>109
関東でも千葉や茨城はたくさん採用してるのに何故埼玉県の例を出すのか。
修士・博士には有益な情報のはずなのに何故「農学版行け」とかいうのか。
何か不都合でもあんの?

113 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 20:09:14
>>111
日本全国の農業職採用者の5%くらいは博士がいるという意味です。

114 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 20:25:59
農学といえば、『もやしもん』のマンガおもしろいよね。
菌がカワイく見える。

115 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 20:38:04
理学
工学
農学
医学
薬学

医学と薬学は国家資格保持者がほとんどだよな。
たまに他学部からきてもってないのもいるけど。

116 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 21:26:14
>>112
あの・・部外者だけど、何処の都道府県も似たり寄ったりだがな。誤差の範囲。
農業職の口は本当に少ない。今後不景気で益々狭くなろう。
しかし、農学部でもある程度の大学出てれば、ある程度の職には就けるよ。
ただ、それには修士博士は必要ないけどな。

117 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 21:34:01
余談だが結局、農業・農学関連の職に就くのには修士や博士をとるよりも
農業改良普及員とか農業高校教員免許とかある方が良い。
本当に就農するという手もあるが。

118 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 21:58:23
>>116
今年度の農業職だけで、千葉県20名、茨城・栃木で各10名の合格者が出てるのに
「農業職の口は本当に少ない」とは?倍率も行政と比べて大分低いし。
自治体名と「採用試験」と入れてぐぐってみてください。

119 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 22:01:39
あの・・学科によっても差があるでしょう。何学科から何処に
どれだけ入っているのか。
あとは取る県もあれば取らない県もある。しかし全国全体としては
少ないと云わざるを得ない。
それにそもそも、農業職採用に
修士号は必要なのかという問題だから。

120 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 22:08:00
ちょっと古いけど、まだスレも生きているので参考までに。 
資格ない農学部の就職は公務員!!
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1108044482/l50
4 :農NAME:05/02/12 01:38:28
マジレスすると採用数がとても少ないから、その点注意。
就職向きではないです。
5 :農NAME:05/02/12 09:59:30
団塊の世代が引退したら公務員の農業枠は大幅カット
無駄なポストはどんどん無くなるよ
6 :農NAME:05/02/12 11:29:29
でも、全然いらないというわけじゃないから。
8 :農NAME:05/02/12 23:09:37
どこの県でも判でおしたように、農業1、林学1、畜産1、農業工学1の
ワンパターンが多すぎる。
どう考えても、5さんのいうような事を念頭においているとしか思えない。
10 :農NAME:05/02/14 20:24:42
昔ならまじめに学校通っていれば誰でも公務員になれたんだけど、最近はねえ
どこの大学でもトップクラスの成績じゃないと農業職の公務員になれないよね
で、結論は真面目に勉強するしかないよ
要領だけで学生生活を過ごしているようじゃ絶対通らないね
少なくとも普及院の資格試験(もう無くなるんだけど)の過去問を
最低8割以上どこの分野でも解ける実力がないと合格は難しいと思う
11 :農NAME:05/02/14 21:04:40
優秀な学生はバイテクなどをやりたがるが、
公務員に有利なのは、昔ながらの栽培学とか土壌学。
専門をうまく選べば楽勝で公務員になれるぜ。
12 :農NAME:05/02/14 21:37:31
農業1、林学1、畜産1、農業工学1のワンパターン
毎年そうだと思ってはいけない。ある年(就職の年だけ)、突然、畜産
だけがなくなる、林学がなくなるということも想定しておくべし。
つまり、現実は
農業0〜1、林学0〜1、畜産0〜1、農業工学0〜1のワンパターン
13 :8:05/02/14 23:08:55
昔の農学部では、公務員や訳のわからん役所の外郭団体にまじめに
やっていればだいたい通ったのは事実。
民間で三菱商事とかはないけど、腹七〜八分程度の仕事はありました。
今は、大変だのう。
8の最終行については、複数の現役中堅幹部から聞いたことであり、
ほぼ間違いない。
14 :農NAME:05/02/15 13:03:26
定年近くのじじいがたくさん抜けたら採用枠増えるでしょ
15 :農NAME:05/02/15 18:36:54
いいや、自然減、大幅縮小の可能性の方が高い。
減った分だけ補充すればもっと採用数は多いはず。
16 :農NAME:05/02/15 20:28:57
大幅縮小は間違いないね
だから、優秀(=仕事が出来る)な奴だけが残るというのも間違いだけど
ただ、今はコネなんて通用しなくなっているから、実力だけで
就職先を決めたいなら、公務員は悪い選択ではないと思う
が、民間も同様だけど、採用されて希望の仕事に就けると思ったら
それは大きな間違いだけどね
153 :農NAME:2008/01/25(金) 07:58:50
獣医だったら簡単に公務員になれるのに…
やっぱ資格ほしい・・・

121 :今日のところは名無しで:2008/10/23(木) 22:48:35
>>119
何で学科が出てくるの?農業系なら農業職受けて問題ないです。
今から5〜10年前の就職氷河期の頃、確かに農業職の採用は少なかったです。
けど団塊世代の大量退職のあったここ3年くらいは、倍以上に増えてるんじゃないかな。全国的に見ても採用が少ないとは言い難い。
来年以降は徐々に減少していくと思われるけど、少なくてもあと数年は大丈夫だと思います。
倍率は3倍〜10倍くらいで、筆記4倍以内、面接2倍くらいの県は10以上あるのではないかと。
筆記4倍と言うのは真剣に勉強(例えば3ヶ月で400時間とか)した人が落ちるレベルではないと思う。
民間だと無職の期間があったり、博士卒だと厳しくなるけど、公務員は問題ないです。
まだ20代で農学系無職の人は是非受けてみて下さい。最後の砦です。
ちなみに県によっては35歳までOK。

それと修士号は持ってて損は無いです。普及指導員の試験早めに受けれるし。
試験場に行きたいなら博士号あると良いかも。

122 :今日のところは名無しで:2008/10/24(金) 00:02:03

【栄光ゼミ】日本教育大学院大学【金の無駄】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/company/1224566163/l50
こんな低レベルの大学院も存在します。

123 :今日のところは名無しで:2008/10/24(金) 04:25:19
>>120
学科が重要なのは、そこに書いてあるように、採用分野が

>農業1、林学1、畜産1、農業工学1のワンパターン
毎年そうだと思ってはいけない。ある年(就職の年だけ)、突然、畜産
だけがなくなる、林学がなくなるということも想定しておくべし。
つまり、現実は 農業0〜1、林学0〜1、畜産0〜1、農業工学0〜1のワンパターン

以上の理由による。

また団塊大量離職で採用増という話は基本的にないと思う。ここ2、3年で
急に入りやすくなったという話は聞かないからね。
修士号は、普及改良員になるのに二年おまけしてもらえるということ。
持っていて損でもないかもしれないが、別に得というわけではない。
博士号持っていて研究所に行けるのは一握り、それも任期付き。


124 :今日のところは名無しで:2008/10/24(金) 04:38:31
公務員試験(農業・農学)対策について
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1004536871/
97 :農NAME:2006/02/15(水) 19:15:19
国立大学職員の採用予定人数が発表になったけど。
農学の募集はすくないね。
他に何か採用予定の独法とかないですか?
98 :農NAME:2006/02/15(水) 23:28:37
国立大学職員の農学って、農場の技官?
99 :農NAME:2006/02/17(金) 20:19:38
>>98
施設系とか教室系とか。
演習林とか。
102 :農NAME:2006/06/08(木) 11:50:28
この分野は地方公務員の試験はどうなんですか?
行政事務よりは倍率低いので、農業職にしようと思ってるんですけど。
103 :農NAME:2006/06/08(木) 13:35:37
地方公務員の農学は本当に「狭き門」だと思います。
行政のほうをがんばったほうがいい。
対策は立てやすいし。
109 :農NAME:2006/11/18(土) 03:01:19
人少ないな。募集定員も少ないしな。
>>82,83
LECのテキストは講師が作ってるんだから
テキストに載っとることゆっても別にいいんじゃないか?w
113 :農NAME:2006/12/10(日) 08:20:53
植物病理学を覚えるのが大変だ。
植物の名前−病気の名前−原因(最近、ウイルス、生理etc)
こういったのが、全部載ってる本ってありますか?
114 :農NAME:2007/01/08(月) 01:04:10
全部って、どれだけ病気の種類があると思ってるんだw
115 :農NAME:2007/01/08(月) 17:44:04
農業職や林業職は採用があるのかないのかわからんし、あっても1か2だ。
行政で準備しておけば、市役所でも使えるし、企業の面接でも使える。
それと技師で入ると専門職だけのローテーションでずっと技師だ。
上のポストも少ないのでいいとは思わない。

125 :今日のところは名無しで:2008/10/24(金) 08:59:55
なんだかよくわからない流れだけど
まずは非常勤のお仕事行ってまいります。

はぁ〜今日はトンジョだ。

126 :今日のところは名無しで:2008/10/24(金) 09:44:09
>>116しかし、農学部でもある程度の大学出てれば、ある程度の職には就けるよ。
ただ、それには修士博士は必要ないけどな。

まあ、このあたりで君のいってること破綻してるんだが。
東大京大も最終的に無職・フリーター転落は三割前後だ。

学部就職率100パーセントなんてのは、広報の情報操作。

127 :今日のところは名無しで:2008/10/24(金) 12:58:31
自分が言いたいのは学科に必要以上にこだわる必要がないということ。
例えば理学系やその他ちょっとでも農学の要素がある学科なら受けても大丈夫。もちろん専門により近い方が有利だろうけど、それよりも自分の経歴をどうアピールするかが大切なんで。

あと団塊世代の大量退職による採用増加はここ3年で実際起きたことだし、かなり入りやすくなったのは事実。
信じられないなら各県の採用ページ見てみれば?2006年度から採用増えてる県が結構ある。
団塊世代の退職は今年度で終わりだけど、退職者の数はあんま変わらないので来年度から採用数が大きく減ることはないはず。




128 :今日のところは名無しで:2008/10/24(金) 13:14:44
>>127>>123へのレスです。

129 :今日のところは名無しで:2008/10/24(金) 21:42:05
>東大京大も最終的に無職・フリーター転落は三割前後だ。

こんなわけのわからん都合のいい情報だけ大事にしてるから駄目なんだろw

130 :今日のところは名無しで:2008/10/24(金) 23:21:09
>>62
人文系博士をドロップアウトして企業で働いてるけど彼女ができなくて病気にもなって自殺しようとしてる
自分みたいな人もいますよorz

博士出てる女性のことを好きな人も多いと思いますよ。

131 :今日のところは名無しで:2008/10/25(土) 00:37:22
多いというのは割合のことだろうが
想定している母集団が偏りすぎ

132 :今日のところは名無しで:2008/10/25(土) 03:05:57
>>130
人文系のくせに就職できるなんてやるな。

133 :今日のところは名無しで:2008/10/25(土) 10:23:42
そ〜だよ。

彼女いなくたって企業に勤めている君は勝者!

134 :今日のところは名無しで:2008/10/25(土) 20:42:24
もう、どうしてこう思い通りにならないかなぁ〜
今年は運勢最悪!
やけ酒飲んでます。

135 :今日のところは名無しで:2008/10/25(土) 20:59:55
運のせいじゃねーだろwww

136 :今日のところは名無しで:2008/10/25(土) 21:21:40
いいよなあ…ヤケ酒を飲めて…

もう…醸造酒も蒸留酒もないんだよ…

137 :130:2008/10/26(日) 01:45:09
>>132
彼女いないのに勝者なわけないでしょう。

138 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 10:31:50
そう思ってる限り敗者であり続ける・・・まさに人生の負け組みだな

139 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 11:43:42
>>139
そうですか

今日もみんなはデートとかしてるのに勉強しかすることない
稼げるようになって風俗行くしか手段がないのか
職がなくても彼女がいれば人生バラ色だよな

140 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 12:30:27
まるで秋葉の加藤容疑者みたいな
しょうもないこと云ってるんじゃないよ。
人文系の博士脱落して、まともに勤められただけでも
雇ってくれた社長さんにありがたいと思えよ。

141 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 12:41:57
んだんだ。人文は友達いねーのか?

142 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 12:58:00
>>140
自分も一歩間違えばあの事件起こしてたからね。
岩波から出た「アキハバラ発」を読んだけど、みんなお気楽なこと言ってるな。

>>141
いません。みんな家庭か恋人持ち。
カップル見ると吐くので外出もしにくくなってきた。
仕事と勉強以外することない。

143 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 13:06:05
まずはその危険な心理状態を克服すべく、努力すべきだな。
とりあえず一緒に遊べる友達を見つけることだ。
彼女だの何だのはその先にある話だから。

144 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 13:35:41
いん いん 大学院のい〜ん
朝は寝床でグ〜グ〜グ〜
楽しいな 楽しいな 大学院は〜
就職もなんにもな〜い

いん いん 大学院のい〜ん
夜はラボで 実験だ
楽しいな 楽しいな
データはでてこな〜い ペーパーもなんにもない

いん いん 大学院のい〜ん
みんなで歌おう 大学院のい〜ん 





145 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 15:03:51
歌ってみたら、眠くなりました。
おやすみ。

146 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 17:12:07
語呂の悪い替え歌だな。

147 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 18:14:23
>>143
その前に痴漢するか死ぬかのどっちでしょうね。
恋人がいるのに人生に不満を持ってる奴を殴りたい

148 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 18:34:52
>>147
思い切り妥協しても良いなら、自分にも見つかるかも知れんだろ。
そんな感じで女とつきあっている奴だってごろごろいる。
必ずしも、連れ合いがいる奴みんながバラ色幸福というわけではない。

149 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 18:48:58
>>148
セックスレスとかならしらんけど基本的には幸福だろ
幸福じゃないんなら別れればいい

勉強するか
頑張って出世すれば自分に彼女ができなくても
家庭持ちを単身赴任させたり彼女持ちを試験で落としたりできるかもしれないし

150 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 18:52:34
セックスが出来れば幸福なのか知らんが、
何が幸福かなんてのは人それぞれで、
考え出したらきりがないんだよ。
会社勤めできているだけでも幸福なことだ。

151 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 19:55:45

デリヘル呼んだら非常勤先の女子大生が来たでござる。

152 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 20:24:06
>>151
興奮するシュチュエーションでございますね。

153 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 21:06:43
「せっ…先生?」
「君は…」
みたいな?

154 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 21:45:17
10日連続で休みがとれるのに一緒に旅行にいく彼女もいない

155 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 22:15:02
>>154
休みすぎだ。

156 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 22:24:50
>>155
休みにすることなくて休みを貯めてたら、いつの間にか10日にもなってたんだよ

157 :今日のところは名無しで:2008/10/26(日) 23:00:23
博士(工学)持ちだけど、半年その日暮らしだったよ・・・・

でも奇跡的に財閥系企業に拾ってもらえた。
1年目から年収600超えだけど、超田舎はきつい・・

でも、親が働いてないから仕送り貧乏・・・・orz


158 :今日のところは名無しで:2008/10/27(月) 04:59:09
>>154
いい加減にしろ。

159 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 00:01:06
博士課程に行って性格がひん曲がってしまった。
>>157を見ると
だまくらかして博士課程に人をぶち込まないと経営がピンチになってしまう
大学の職員か糞教授が「博士課程を出て民間企業に就職という方法もある。
学部出や修士出よりも給料がいい。」という良いイメージを植え付けようと
工作活動をしてるんじゃないかと思ってしまう。


160 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 00:06:04
博士課程に行って何も良いことはなかった。
博士課程=人生破壊工場だ。
やっとの思いで学位をとってもアカポスには就けず、安定した企業にも就職できない。
中小零細企業に甘んじるか被正規雇用で食いつないでいる香具師が殆ど。
指導教授が途中で居なくなるなど何らかのアクシデントで学位がもらえず
院を掘り出された香具師もいる。


161 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 03:57:06
学部の頃は、「オーバードクターのくせに子どもが二人もいて、高校教師のかみさんに食わせてもらってるなんて人生終了w」とかせせら笑っていたが、

40歳過ぎて独身のデイトレ暮らし。今日の稼ぎは800円。

こんな身に落ちるとは全く考えていなかった。

162 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 04:01:05
>>160
>院を掘り出された香具師もいる。

「院を放り出された」の誤入力だろうが、
「院で掘られた香具師」とか「陰を掘り出された香具師」とか想像すると……(;´Д`)ハァハァ

163 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 07:05:50
↑あんた、どんだけの想像力よ。

164 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 07:07:31
学振取れていれば、アカポス有利になる?

165 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 07:24:18
学振取るより有力教授のチ○ポしゃぶって一発やらせた方が有利。
しょせん世の中そんなもん。

166 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 09:26:04
そんな事をしても、しょせん実力なければ続かない。

167 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 09:28:13
しかも男なら手段がないじゃん。
バカなの?

168 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 10:11:29
>>160
安定した企業に入社したいというやつが、会社で不良債権化する率が一番高い。
人事はそれを見切れば採用しないよ。

だいたい中小零細というが、日本の雇用者の85%は中小企業従業者。
そこで就職できればごく普通の人生。

169 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 15:16:48
もうすぐその日暮らしに突入するよ。

170 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 16:31:16
博士(農学)です。 (><)
「博士号・修士号持ちなのでその年暮らし」だよ。
昨日ポスドクの任期が更新されないことが分かったよ。
今日はショックで休み!
朝から発泡酒(ビールでないことが悲しい)グビグビ飲んでるよ!
次の仕事探さなくちゃ。orz
年をとるにつれ「次の仕事」が見つからないようになるんだろうな。
私の人生どうなっちゃうんだろう。


171 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 18:31:16
どうなっちゃうんだろうも何も
すでに詰んでいるものはどうにもならないよ

172 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 18:57:19
>>170
酒飲んでる暇があったらさっさと履歴書書け。
リクナビエージェントでもなんでも登録しろ。
甘ったれんなハゲ。

173 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 19:07:03
はげはげ言わない!
そんな弱音吐きたい時もあるって。

女性?農学?すごいなぁ〜
男性の世界なんでないの?


174 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 19:12:41
↑女と思えば見境無しに優しくしようとするモテない男の典型(笑)

175 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 19:31:43
そうです。もはや本能です。

176 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 20:13:54
酒なんか飲んでいられるうちはその日暮らしに入らないだろう。
ふざけるな!このエリートが!!
いつまでその日暮らしをバカにすれば気が済むんだ!!!

177 :173:2008/10/29(水) 21:12:37
私は度々登場している、心理学系のポスドク(女)です。
思い込みは恐いワ・・・

178 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 21:45:43
まあ174は自己紹介か嫉妬のどちらかだな

179 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 21:46:07
>>172
エージェントに門前払いされた俺は氏ねってことだな。

180 :今日のところは名無しで:2008/10/29(水) 21:46:16
あるいはその両方か

181 :今日のところは名無しで:2008/10/30(木) 07:55:12
どうせ負け組は決定なんだから,もっといいかげんに生きたら

182 :今日のところは名無しで:2008/10/30(木) 08:10:26
生きていけなくなるその日がいずれ来るまでな

183 :今日のところは名無しで:2008/10/30(木) 21:05:47
今北産業

184 :今日のところは名無しで:2008/10/30(木) 21:32:18
♪院生楽ありゃ苦もあるさ〜


185 :今日のところは名無しで:2008/10/30(木) 21:44:00
あんま楽はない。

186 :今日のところは名無しで:2008/10/30(木) 22:55:52
苦しいばっかりなため風俗に走って
院生から妖精に変身したやつを知っている。

187 :今日のところは名無しで:2008/10/30(木) 23:13:11
>>186
以前このスレにもいたぞ

188 :今日のところは名無しで:2008/10/30(木) 23:47:47
温泉旅行に行きたいけど彼女がいない。。。

189 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 06:57:02
>>188
お見合いでもしたら??
博士号持ってるなんて、お見合いのいい条件になるよ。

190 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 07:01:23
今はもうだれもー♪

191 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 07:48:57
彼氏はいるけど、同じ博士。もともと院で知り合ったから
同じ系のポスドク・・いつまで経っても、先が見えないんだよね〜


192 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 08:21:35
一寸先が闇ってのは結局みんな一緒


193 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 12:27:23
昨日D論を提出した俺参上
しかし決まってた就職先が今年度事業縮小。
今なら辞退してくれもかまわないといわれる始末。
教授は教授でポスドクいけやというし、親はドクターに進ませたのは
間違いだったと喚く始末。正直後悔してる。

194 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 13:28:21
>>189
残念!
彼女がいないと騒いでいる人文君は博士ドロップアウト・・・>>130

でも博士号もってたとしても、
「だからどうなの?」っていうのが
自分なりにでもないと
お見合いでだって意味ないよね。

195 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 13:33:50
>>193
>今なら辞退してくれてもかまわないといわれる始末

どういう意味なんだろうね?来るなってことかな?
このスレの入り口へようこそ!

196 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 14:25:09
>>195
研究所指定で受けたんだが、来年事業縮小でその研究部門が消える。
だから君の能力を生かせないだろうからよりよい場所があるようなら
今からでも辞退してもらってかまわないと言われた。
まあ実際問題厄介ばらいなんだろうな。
素直にポスドクの申請でもした方がいいんだろうか?


197 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 20:19:04
>>196
景気は変動する。いつか好況になればその会社がまた研究部門を復活させるかもしれない。
一方、アカポスが今後好転する可能性は著しく低い。
「ポスドクの申請でも」なんて言ってる位なら、少々肩身がせまくても就職すべきだと思う。

198 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 21:09:02
やっぱ、アカポス厳しいか・・
心理学なんて特に枠が狭いんだよね。
心理学科だけは人気なのに。

199 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 21:21:59
>>197
やっぱ就職したほうがいいよな。

>>198
やっぱ心理学ってイメージが掴みにくいからなぁ。
事業化しにくい分研究ポストもすくなかろう。

200 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 22:11:51
>>194
はい・・・
博士持ってないしお見合いなんて全然だめでしょうorz
カップル見て吐いて帰ってきました。。。

201 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 22:28:10
博士に対する見方

大学:学費を払ってくれるカモ
教授:ポスドクみたいに給料支払わなくてなくていいし、
   早く論文書いて卒業したいから必死に命令に従う便利なコマ
周りの博士:こいつより俺の方が優秀!!こいつは才能がない。ポスドクで一生終わりだなwww
修士の学生:教授の奴隷乙www学費上納乙www博士取ったら劣悪な労働条件でポスドク乙www
学部の学生:こいつ30近くになって学生ってあほか??そんなに働くのが嫌か?
      マジで頭悪いわ。そばに寄るな気持ち悪い。
企業:こいつ博士のくせに英語でディスカッションも出来ねーのかよ・・・完全な道楽で学生やってる甘ちゃんだな。
親:・・・もう、博士退学してよ・・・家計が・・・苦しい・・・。
幼稚園児:すごーい、このおっちゃん、ガンダムをつくれるんだ〜
政府:職がない?そんなもん自己責任だ。せっかく俺たちが素晴らしいポスドク1万人計画を打ち立てたのに、
   それに甘えすぎたお前らが悪い。政府官僚性善、博士性悪なんだよ!
麻○首相:博士?誰、そのヒロシって・・・。
小中学校時代の同窓生:博士?!すげええ!!!ノーベル賞取ったらサインしてくれよな!(←博士の存在に興味もないし、徹底的に無責任。 )
合コンの女性:博士?ふーん、すごいね(会話終了)。

202 :今日のところは名無しで:2008/10/31(金) 22:47:18
>>201
やっぱ英語でディスカッションくらいできないとだめですよね。。。
TOEICも820しかないしorz

203 :今日のところは名無しで:2008/11/01(土) 05:57:42
英語を使って【何を】ディスカッション出来るかが大切なのであって、
TOEICが何点とかは殆ど意味がない。

204 :今日のところは名無しで:2008/11/01(土) 06:32:00
>>199
この際だから会社に今後の経営方針聞いてみたら?
研究部門復活の可能性とか・・・
もし「もうやらね!」って話なら就職してもずっと
誰でもできるような仕事だけかもしれないしつまんないよ
安定したいなら迷わず就職だけど

205 :今日のところは名無しで:2008/11/01(土) 08:05:34
つーか
ぶっちゃけ
博士なんて外資系でしか、持つ意味なし。

206 :今日のところは名無しで:2008/11/01(土) 08:05:38
>>201
麻生が博士を→ヒロシ・・これには笑った。
あんな庶民感覚のない日本の総理大臣。
日本の博士事情は先が暗いよ・・orz

207 :今日のところは名無しで:2008/11/01(土) 19:35:42
>>200
そんなに彼女ほしいの?
きっと鬱陶しいだけだよ。

ところであなたはイケメンですか??

208 :今日のところは名無しで:2008/11/01(土) 21:26:28
はい。

…なんて答えるわけねーだろ。200みたいなのが。
無意味な質問すんな!意地悪だよ、それ。

209 :今日のところは名無しで:2008/11/02(日) 20:32:44
>>207
彼女欲しいです。
イケメンとはほど遠い顔です。。。
出張の準備で今日も仕事。。。

210 :今日のところは名無しで:2008/11/02(日) 20:56:47
おまえらが奇跡的に結婚して、女の子が生まれたとする。で、無事に成人してだな、
「お父さん、お母さんに紹介したい人がいるの。○○さん、大学院の博士課程に在籍中です」とか
「大学の助手、任期つきだど」とか言われて交際認めるか?

211 :今日のところは名無しで:2008/11/02(日) 23:44:28
>>207
ほら 暗いレスが返ってきた
期待通りのレスがもらえてよかったね

>>210
「だど」はさすがに厳しいかもしれん
せめてもう少し都会の方に・・・

212 :今日のところは名無しで:2008/11/03(月) 00:05:35
カップル見て吐くほどに恋人を切望しているのならばそのための努力をすればいいのに。
単に出会いを増やすということではなくて、一流美容院で髪切ったり、スタイリストに服選んで
もらうとかさ。働いてるならそんくらいの金あるだろ?

213 :今日のところは名無しで:2008/11/03(月) 07:21:52
「だど」は福島弁か?

214 :今日のところは名無しで:2008/11/03(月) 07:54:54
東北弁間違いない。
東北なら・・そ〜ね・・
東北大の助手なら、まあ将来もありそうだから許す。

215 :今日のところは名無しで:2008/11/03(月) 08:00:34
>>209
そ〜だよ。イケメンが必ずモテルにあらず。
たまに、ええっ・・こんなむさいヤツになんでこんな可愛いのが??
ってあるよ。
実際、私のラボでもそんな例がたっくさん!!


216 :今日のところは名無しで:2008/11/03(月) 08:05:05
で、今テレビ観て思ったけど
石川遼くん17歳で、あの賞金はすごい。
10歳以上年下だけど、
どうにか、だまして結婚する方法はないだろうか。


217 :今日のところは名無しで:2008/11/03(月) 08:09:39
もうお金と結婚したら?

ちなみにネタ元は小倉さんか?

218 :今日のところは名無しで:2008/11/03(月) 08:46:41
★大学院博士課程単位取得土木作業員★
http://namidame.2ch.net/test/read.html/recruit/1217061484/l100
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】10
http://namidame.2ch.net/test/read.html/dame/1204889445/l100
博士号・修士号持ちなのにその日暮らしVol.5
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/okiraku/1223854917/l100
【衝撃】博士課程は高学歴ニート製造工場だった!
http://science6.2ch.net/test/read.html/life/1207919482/l100
仕事なんかやめて博士行こうぜ
http://science6.2ch.net/test/read.html/rikei/1157546195/l100
【Dr.K】博士取っても定職なし、Dr.はどこへ 10
http://science6.2ch.net/test/read.html/rikei/1208118374/l100
【奨学金累積博士】大学院修了【人生終了】
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/debt/1143953895/l100
◎大学院生の輪っ 4◎
http://namidame.2ch.net/test/read.html/nohodame/1129338760/l100
孤独な大学院生
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/alone/1206889416/l100

219 :今日のところは名無しで:2008/11/03(月) 11:13:56
みんな、休日の日もバイトしてるか〜い??

220 :今日のところは名無しで:2008/11/03(月) 22:36:37
>>212
髪も服も既にやっています。
髪は自分でセットするのが下手なのでまだ改善の余地があるかもしれませんが。
アスペルガーなのでものすごく不器用なのです。

>>215
そうなんですか。
その方達はきっと才能があるのでしょう。
そういう可愛い子はどこで探せばいいのでしょう?

221 :今日のところは名無しで:2008/11/04(火) 00:35:59
【Introduction】
博士課程を修了しても職はなく、女性博士はなんとか将来性のある男をだまくらかしてそいつの嫁になるしかない。
【Materials and Methods】
30歳前のだらしない肉体。
夜な夜な合コンに出没し、めぼしい男に肉弾トラップ攻撃。
【Results】
誰もトラップに引っかからず放置されちゃいました。
【Discution】
女性博士は結婚に逃げることも不可能であることが示唆された。
【References】
飯田橋京太郎:『負け犬女の末路とは』 環太平洋出版 2004


222 :今日のところは名無しで:2008/11/04(火) 02:03:47
ドクターでデリとかやってるんだったら、俺と会わない?かしこい人、すきなんだよね。
こちらも某研究所勤務。
賢い人で大人のつきあい募集中なんだが。
誰かいれば捨てアドさらすけど。

223 :今日のところは名無しで:2008/11/04(火) 08:22:33
>>222
いいわよ・・私でよければ・・


なんて言う訳ないでしょうが!
うちの教授のエロハゲ並じゃん。
だいたいそんな話ネタに決まってるでしょ。
私の周囲のドクターではそんな特殊な女性はおりません!!

一度、ジェンダーとか性差の研究してみるか。
その時はサンプルとして呼んであげるよ。

224 :今日のところは名無しで:2008/11/04(火) 13:01:48
なんだ。期待して損した。
もし心理系なら一つ聞きたいんだが、怒りとか不安とか、尺度化するのって
「すごく怒ってる」「普通に怒ってる」・・(以下略)的なものしかないのかね。
俺の持ち分じゃ無いんだが、それじゃモデルに流せないだろって言ってるんだが、いまいち良いのが心理屋さんから出てこない。

リジッドな定量アプローチが道具の制約上できんのならはっきりそういってほしいんだけど、
怒りとか不安とかを定量化することってどこまでできんのかね。

225 :今日のところは名無しで:2008/11/04(火) 13:09:03
>>222
出会い系のオヤジみたいでワロタ

226 :今日のところは名無しで:2008/11/04(火) 20:57:45
>>224
援交断られて、逆ギレしてる出会い系のおっさんみたいでワロタ

227 :Referee :2008/11/04(火) 20:59:50
>>221
おもんないさかいrejectや!

228 :今日のところは名無しで:2008/11/04(火) 21:01:54
はかせ、かっちょいい! それだけで生きる意味あるね

229 :今日のところは名無しで:2008/11/04(火) 21:12:34
ねぇよ!

230 :M.D., Ph.D.:2008/11/04(火) 21:26:31
このスレおもしれぇな。
読み代として質問に対する御返事を。
>>224
他の学派ではどんなのを使っているのか分かんないけど、
認知行動療法ではSUD(Subjective Units of Disturbance (自覚的障害尺度。Distressと言っている
香具師もいるがそれは間違い。))ってのを使います。
全然不安を感じていないなら0点。メチャメチャ不安を感じているなら100点。
では今のあなたの不安は何点?てな具合で使います。一応比例尺度ではあると思います。
臨床上は結構これで十分です。

231 :今日のところは名無しで:2008/11/05(水) 03:10:33
モデルに流すって何するか知らんけど、順序尺度のままノンパラメトリック統計とか手はあると思うけど
そういう話じゃない?

232 :今日のところは名無しで:2008/11/05(水) 07:55:03
いずれにせよ主観なんだから五十歩百歩
物理学のようにはいかないよ

233 :今日のところは名無しで:2008/11/05(水) 08:42:15
>>230
Thanks!どうもありがとう。参考になりました。
実は似たようなからくりで、サチル最大のシグナルを満点フロアレベルのシグナルを0または1として
ランクをこさえたんだけど、問題は途中の補間をどうするかってところで、心理系の奴が
「便利にいじれるいい尺度があるから心配すんなプ」
とか言ったので当てにしてたら・・・
という話になっております。


231のアイデアに近似のアイデアも考えたんだが、もうモデルは作成して計算屋に外注して回し始めているのでタイムアウト。
ちょっと細かい事言ってバレルとナニなので、議論が発散してしまうわけだけど。

便所の落書きで、議論つきあってくれてどうもありがとう>>230,231

>>232
それはそうなんだが、それが言えれば苦労はしないorz




234 :今日のところは名無しで:2008/11/05(水) 09:49:59
あれれ、私が返答する前に、親切な方が回答してくださったみたいですね。

>>233
その心理系の方は、知覚研究測定のことを参考にしろって言ってるんですかね?
マグニチュード測定法とか、あるいは評定法とか・・・
ここで説明は難しいです。
サイエンス社から出版されている『心理測定法への招待』市川伸一(編著)
をご覧になって見れば?
心理統計の基礎が分かりやすく説明されています。

ちなみに私は、どちらかというと精神分析系で
しかも質的研究なので
怒りや不安を測るのに、投影法(ロールシャッハ、箱庭等)が主です。



235 :今日のところは名無しで:2008/11/05(水) 16:16:14
>>222>>224みたいなのはその日暮しになって大正解だな
こういう奴が教授にでもなったらアカハラしまくりだろ

236 :今日のところは名無しで:2008/11/05(水) 20:32:24
>>220
アスペルガー??学者に多いタイプですね。
そのまま学者の道を進んだ方が、
あなた的に楽だったのかも知れませんね。

講師先の女子学生とか彼女にしてますよ。
『尊敬できる』とか『私より上』が良いのでしょう。
女性は上方志向ですから。



がんばってください。

237 :今日のところは名無しで:2008/11/05(水) 20:36:33
↑あっ、私が女子学生を彼女にしている訳ではなくw
ラボのムサい男性らが、そのパターンが多いって事です。

238 :今日のところは名無しで:2008/11/05(水) 22:42:30
>>236
人文なので、アスペルガーだと辛かったですよ。
働いている方が遙かに楽です。

普通のサラリーマンになってしまったので、講師のようにモテるかはわかりませんが、
とりあえず年収600万を目指して頑張ります。

239 :今日のところは名無しで:2008/11/06(木) 12:50:52
●博士号取得「自宅警備員兼自宅研究員」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1225943367/l50

240 :今日のところは名無しで:2008/11/08(土) 11:31:18
>>234
どうもありがとう。
結局、モデルの方はなんとかでっちあげてしまったのですが、たぶん次がある話なので、
参考にさせていただきます。

比例尺度ではあるけど、端点の間の補間をどうするかがモデルに結構きいてくるんだよね。
人間の感情にそのまま足したり割ったりできる演算に落とせる手堅い指標ができたら、社会も人生ももっとつまらなくなってしまうかもしれんね。

>>230

ちなみに、SUDとかって本いいのでてますか?あとでpubmedあたりで引こうとはおもってますが。



241 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 02:12:04
アスペは無理。
クライエントとしてなら接することはできるけど、
個人的には絶対かかわりたくない。
というか、アスペの人と人間関係を築けない。

242 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 12:07:12
>>241他者と人間関係を築けたらアスペやないやんw。
アスペとまではいかなくてもPDDNOS程度のASDは博士号持ちの中に高率でいる。
なんとなく自分でもコミュニケーションや社会性に障害があるのが分かっているから
研究者を目指したのかもしれないね。


243 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 14:05:14
そうそう、いるいる。
理系限らず、文系でもしかり。
興味が限定されていて、ひとつの事に執着する傾向なんて
もっとも、研究者の気質に適合しているといえば適合している。

ちなみに心理学系は自分も病みながら、臨床している人が多いよ。

244 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 14:18:42
ふらりと来たけど、つくづく博士はやめといてよかったぜ。

245 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 15:58:59
もう うどんでクビをつるしかないな。

246 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 16:44:34
うどんで首つるなんてもったいないでしょ。

とりあえず、食べてから考えてみて。

247 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 20:49:27
なるほど、うどんか。
一般企業からすると
ゆで時間が短い(高卒)  :「少し硬いけどちょっと待てば食い頃になるやろ」
ゆで時間が適切(学部卒):「ちょうど食い頃やな」
ゆで時間が長い(修士)  :「おいおい、のびとるやん。まぁ食えんことはないけど…」
ゆで時間長すぎ(博士)  :「なんやこれ、どろどろやないけ、こんなもん食えるか」

248 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 21:13:59
じゃあ僕は優曇華に吊ってもらいます

249 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 21:27:20
博士課程を出て教授とかになれなかったらどんな仕事に就くのですか?

250 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 21:40:05
>>249
男なら警備員
女ならデリヘル嬢。
どうです?なかなか将来有望でしよう?
君も博士課程に行きませんか?

251 :250:2008/11/09(日) 21:42:21
ざっと読んだけど、
農学とか生化学とか心理とか悲惨な分野を専攻している香具師ばっかりだなw。
電気、機械とか有望分野を専攻している香具師はさすがにこのスレには居ないようだな。

252 :238:2008/11/09(日) 21:50:27
>>241
自分の感覚では、
・精神面は成長するにつれて矯正されていく
・肉体的な鈍さは成長しても変わらない
こんな感じです。
身体感覚の鈍さからくる頼りなさが対女性では致命的なのかなという気がしています。
とりあえず車の運転の練習をしてみます。

253 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 22:57:14
畜生!
もう学会費払う金もねぇよ。


254 :今日のところは名無しで:2008/11/09(日) 23:13:20
博士号・修士号持ちなのにその日暮らし?ならば生きてる価値なし〜

255 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 00:22:29
>>251
天文の俺もいますよ、と。

256 :なし:2008/11/10(月) 00:31:17
環境管理専攻の博士号もってますけど、生まれつきもてるタイプで今ひとの愛人になって、ぱぽもたくさん作って生活してます〜この秘密自分しかしらないけど〜たまには悲しいと寂しい気持ちなってしょうがなくて〜…

257 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 08:04:42
博士課程単位取得退学で非常勤講師の40代後半の知人(男性・未婚)がいるんだが、
年収は300万いくかいかないかとか言ってたよ。
ここにいる人は、みんなそんな感じ?


258 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 08:09:31
300万もあったらずいぶんマシだよな

どうでもいいけど電気とか機械専門って研究者としてそんな将来有望か?
大差ないと思うけど

259 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 08:21:45
コンサルとか頭脳を生かした仕事で高給をもらって、研究は夜に趣味でやった方がいいと思う。
研究も何も生きていくのも困難じゃまともな研究できないしね。本も買えないし、学会にも出れないし。

260 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 11:58:36
コンサルで生きてくとか夢見てるからこんなスレいるんだねw

261 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 12:11:48
コンサルが夢てww。外資ならそんな無理でもないだろう。
もしくはITベンチャーとか。
とりあえずもう日本で研究で稼ぐ方向は見切った方がいいと思っただけだよ。
俺は数年前にそうした。

262 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 12:16:36
>>261
非現実的なことばっか言ってるんだから夢だろ?
で、君は今コンサルやってんの?その割に反応早くない?www

263 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 16:25:40
どうでもいいからまずは書類選考通ることを考えようぜ。

264 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 16:28:43
おまいら
アパグループの懸賞論文に応募しる。
こんな論文の体をなしてない論文で300万だ。
http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf

てかおまいらには逆に難しいな。

265 :今日のところは名無しで:2008/11/10(月) 23:47:48
全く問題ない

【生活】悟りを開いた人に聞いてみるスレ【全般】 3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1223021057/l50


266 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 01:40:00
>>262
夢じゃないし俺の周りにいるって。そうやってすぐあきらめるからだめなんだよ。

267 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 01:53:17
どうでもいいけど、コンサルは地獄だぞ。
頭使うってより、あらゆるケースを想定して、全てのケースへのベストの対策の資料作成、
しかも自社製品が活用できるようなストーリーでしかも何を突っ込まれても答えられるようにして、そういう大量の資料を超高スピードで準備して打ち合わせ。
日々これの繰り返し。徹夜繰り返し当然。
結局頭の中身や性能が同じような奴らで競ってるんだから
最後は時間切り売りの体力勝負。
マジで体調崩して死にかけた。

コンサルやめて今は大学教員。
収入は少し減ったけど、時間が自由に使えるって幸せ。

268 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 01:57:03
>>266
お前のことじゃないのかよw
ほんとどこまでも情けねーなw

269 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 07:22:02
友達の友達はなんでもできる!

270 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 08:00:38
なににそんな必死なんだかわからんな。やっぱ博士とか行っちゃうと人格崩壊しちゃうの?

271 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 08:01:46
「研究で稼ぐのはあきらめたほうがいい」←これは正しい
「コンサルは頭で稼げる仕事だ」←これはかなり疑問

272 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 08:27:13
コンサルって大雑把に言ったけどまあいろいろだね。俺の言ってたとこはポアソン分布が
どーのこーのって分析して顧客にデータ出すみたいなとこ。数学出のオーバドクターらしいけど。

273 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 10:30:55
いいんだよ、茨の道は知ってて進んだんだから・・

274 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 20:07:58
>>272
ポワソン分布なんて数学科にいれば大学2年生で学ぶこと。
つまりそれを使った業務をするためにはドクターどころか
マスターすらもいらない。
その程度で頭脳を生かす…か。

275 :今日のところは名無しで:2008/11/11(火) 21:43:41
>その程度で頭脳を生かす…か。

ほんと、そんなんだからお前はゴミ人生歩んでるんだろうなw

276 :272:2008/11/12(水) 00:31:58
>>275
そうねぇ、なんだかドクター出がプライドばかり高くて社会性が低いから使い物に
ならないと言われる所以がわかる感じの文面だ。
ポアソン分布自体に頭脳を使うかどうとかよりね、この課題にはどの数式とかモデルが
適用できるのかなというとこに頭脳を使うってことだよ。

277 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 08:09:14
ポアソン分布そのものは別にどうでもいいが,博士課程まで行ってたりすると
現実の経済問題だとかに数学的モデルを使う馬鹿馬鹿しさは身にしみて知ってるかもね


278 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 08:44:39
He must be there at 2 p.m.

の訳文に絶対的な解答がないように、数学モデルで人間社会を理解しようとする
のは、あくまでもこういう考えもできるという仮説を提示するだけであり、解答
が求めるられると考えるべきものではない。

279 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 11:33:20
まあ現実的問題は馬鹿馬鹿しいと感じる問題が一番根っこにあるんだろうな

280 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 11:42:18
>257

カネではなく、楽な暮らしができるかどうかだ。
好きなことできるんなら、ソレでも良かろう?

カネ大量に貰っても、キツイ仕事なら持たないヨ・・・

281 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 12:28:04
好きなことか金か・・・お笑い芸人みたいだな

282 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 14:09:58
適当に地方に出向いて地層やなんか見てるだけで喰える。
エエ話やないか。

283 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 14:30:35
今日雑誌の「SPA!」読んだら驚愕の記事が載っていた。
東京藝術大学の大学院を出た37歳女性がホームレスになっているという内容。
モザイクなしで顔写真が出ていたので多分本当のことなんだと思う。
博士出か修士出か分からないが、
介護職(東京藝大の院出て介護職の仕事しかないのか?)とか非常勤講師の
仕事をしたが年収200万ぐらいしか稼げず、そうこうするうちにホームレスになり、
現在はブルーシートの住人らしい。ときどきおっさんがのこのこ勝手に
ブルーシートの中に入ってきて、「ねぇちゃん、体売らへんのか?」と
聞いたりするらしい。悲惨だ。

284 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 15:06:31
>驚愕の記事が載っていた

そうしないと売れないからねぇ。。。

285 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 17:58:28
院でてホームレスになったら記事にしてもらえるぞ。よろこべ

286 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 18:39:28
年収200万程度じゃホームレスになってしまうんですね
東京ってこわいところですね

>>278
そんならわざわざ数学的モデルなんか使わないほうが良くない?
数学的モデルってのは例え話じゃないと思うんだけど

287 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 20:13:26
278は、使わなければいけないとは、いってないな。

東大の蓮実前総長も、退職後どこにも天下りできずに単なるニート
評論家してる。一昔前なら中堅私大の学長くらいの口はあったろうに

退職後ニート教授と(年金減額とかいったら、非常勤時代の長かった人は
大変だね)

職歴もつかないニート博士

大学関係者が社会のお荷物と認識されただけ、価値観も変わったのさ。

288 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 20:53:03
200万稼いでいながらホームレスというのは、
自ら望んでそうしたんでしょ。
芸大出ってそういう人多そう。何ヶ月か前の「正論」に投稿していた青年もそうだった。

289 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 21:12:04
「博士号まで取ってるくせにニートなのかよ」ってのと
「ニートのくせに博士号まで取ってるのかよ」ってのは、ちとニュアンスが違うよね。
実質一緒なんだけど。

290 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 21:55:35
>>287
よくもまあその二つを同列に語れるなwww
別次元だろうがw

291 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 22:39:44
博士課程在学中に将来に対し不安を覚え、医学部を再受験し医師になりました。
医学部に入った当初は、これまでのことを生かし基礎医学の方に進みペーパーを
書きまくるぞと思っていましたが・・・
今では普通の臨床医です。
ときたま臨床研究(研究と言える代物ではありませんがw)を学会で発表し
自分を慰めています。

292 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 22:48:12
>>290
はあ?
死んだときにゴミくず扱いなら、所詮それまでの人生もゴミくずで大同小異というところだ。
蓮実も肩書きがあったときは言論に影響力があったけど、引退後その影響力急になくなってるだろ?

所詮肩書きに対するお愛想レベルで、中身はどうでもいい人間だったということw


293 :今日のところは名無しで:2008/11/12(水) 23:03:22
蓮実は語学教師としては有能な香具師だったな。

294 :今日のところは名無しで:2008/11/13(木) 01:43:58
>>287
資産が1億以上ある人をニートとは言いません

295 :今日のところは名無しで:2008/11/13(木) 04:07:49
ニート「非労働力人口のうち、年齢15歳?歳、通学・家事もしていない者」
資産の額は無関係

296 :今日のところは名無しで:2008/11/13(木) 04:09:19

15〜34歳ね。

297 :今日のところは名無しで:2008/11/13(木) 11:03:54
wikipedia情報などどうでもいいぞ。資産のあるやつはニートとは言わん。

298 :今日のところは名無しで:2008/11/13(木) 21:49:13
>>297
言われてみれば、「深窓の令嬢」なんてのをニートとか言わんわな。
定義自体がまちがっとるのか?

299 :今日のところは名無しで:2008/11/13(木) 23:07:36
文系博士の30代、去年から公務員やってる。
でも任期3年なんだぜ・・・信じられるか?
この年になるまで職務経験無かったっていうのが一番辛い。

300 :今日のところは名無しで:2008/11/13(木) 23:23:55
理系博士の20代、今年から公務員やってる。
研究職だから一日一時間くらい残業すれば手取り年齢万貰えるんだぜ・・・信じられるか?

301 :今日のところは名無しで:2008/11/14(金) 04:56:33
>>299-300
いいよなあ、仕事があって。どうせ俺なんか……


もう…バイトも定職もないんだよ。

302 :今日のところは名無しで:2008/11/14(金) 08:59:24
むしろ資産があるからこそ、ニートやってられるということだろう。

303 :今日のところは名無しで:2008/11/14(金) 14:00:57
ニートとホームレスはちがうからな

304 :今日のところは名無しで:2008/11/14(金) 19:05:51
いつも思うんだが、博士取れるくらいの頭あるなら
税理士とか司法書士取って事務員として雇ってもらえば良いんじゃないか?
簿記2級あるだけで経理職で引きが来るんだが。
ファイナンシャル・プランナー資格あれば、お役所とかでご老人相手の
無料相談職あるし。いずれも30歳で手取り25万はもらえるだろ。

305 :今日のところは名無しで:2008/11/14(金) 20:04:06
昔は法学修士と商学修士の2つがあれば
無試験で税理士資格がもれなくいただける制度があったんじゃがのう。
もっともこの制度で税理士になった香具師は「修士さま」と揶揄されて
まったく仕事がなかったらしいがw。

306 :今日のところは名無しで:2008/11/15(土) 02:46:31
いい仕事がないのは税金で勉強しすぎた罰だな。
タックス・イーターに未来なし、だ。
早く大学から足洗ってまともに稼ぐこと考えろよ。

307 :今日のところは名無しで:2008/11/15(土) 09:05:19
博士の偏差値の1/2の奴らが2倍は稼いでるのが現実

308 :今日のところは名無しで:2008/11/15(土) 09:13:44
出身学部が偏差値との相関が高いのであって
博士の偏差値が高いとは限らないからな。

309 :今日のところは名無しで:2008/11/15(土) 13:28:33
博士の偏差値ワロタwwwwwwwwwwww

310 :今日のところは名無しで:2008/11/15(土) 16:51:39
博士まで行った人(自分)のかつての偏差値ってことだよね?

あの頃はあいつらよりいい人生が送れると思ってた
それも今は昔・・・

311 :今日のところは名無しで:2008/11/15(土) 16:55:10
日本中の博士だけで現在の偏差値をつけたら自分はいくつくらいになると思う?
考慮要素は任せる

312 :今日のところは名無しで:2008/11/15(土) 19:00:06
偏差値

70:Aラン大学に就職
60:中堅大学に就職
50:Fラン、底辺大学に就職
40:ポスドク、非常勤で食いつなぐ
30:それさえもつけず研究生

ちと大雑把すぎるか。

313 :今日のところは名無しで:2008/11/15(土) 19:46:38
ドクターとってから民間就職する人は?

314 :今日のところは名無しで:2008/11/15(土) 21:18:27
偏差値

70:外資系企業、一部上場企業
60:東証二部、ジャスラック、マザーズあたり
50:セントレックス、Qボードランク
40:塾講
30:警備員、ビル清掃

315 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 07:32:18
>>312
数的に言うと「ポスドク、非常勤で食いつなぐ」と「それさえもつけず研究生」が
大多数だと思うので、むしろそれらが45〜50あたりだと思う。

316 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 08:53:04
今朝の朝刊に、場末の進学塾の折り込み広告が入っていた。
一流大学の博士号を持っている先生がたくさん出ている。

涙なくして、その広告を見ることができない。


317 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 11:29:10
塾のために頑張れ。○○博士!

318 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 13:47:52
先生はなんで塾の先生やってるの?
って子供が質問したらどうする(^_^;)

319 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 13:50:03
博士だからこそ塾講師なんだろ、ばーか

320 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 14:22:14
駿台とかそんな感じだったから博士くずれの行く末は予測可能だったがな。
まあ駿台と場末にもまた差があるが。

321 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 14:28:58
受験生のとき肩書きの立派な塾講師がいたけど、
ほんとに授業つまらなかった。
そして同じ道を歩もうとしている。

いまなら彼の目が死んでた理由がわかる。

322 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 14:30:06
そうだ、博士号を持ったホストになろう!

323 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 14:41:39
>>322
年齢制限

324 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 16:12:30
でも別に大学教授の仕事が楽しそうにも見えんけどね。永遠に入っては出ていく
あほな学生に同じこと教え続けるだけだし、駿台と変わらん。
もちろん研究に当てられる時間は多いんだろうけどさ、俺は院にいるとき研究を
職業にしてる人が、指導教官やら共同研究者やら研究テーマやら論文やら成果やら
でカツカツの状況を見て、職業にしたくないと思ったなあ。

325 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 17:54:22
博士号を持った風俗嬢なったら?
金はあるが学歴のないヒヒジジイに受けるんでねぇの?

326 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 18:15:11
元天才数学娘風俗嬢
ttp://www.newsoftheworld.co.uk/news/article3216.ece

327 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 20:24:44
とっくの昔にアカポス諦めて他の職業に就いたけど、
あの頃は楽しかったなぁ…
初めての学会報告で緊張してとんちんかんな質疑応答したり、
ゼミでろくに論文読んでない社会人院生を理詰めで攻撃したり、
学部生の卒論や留学生の修論をみてやって感謝されたり、
もう絶対あの日々には戻りたくないけど、やっぱ楽しかったw

328 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 22:05:26
>>325
もう上の方にデリヘル嬢やってますって博士がいたような

329 :今日のところは名無しで:2008/11/16(日) 23:49:31
>>328
ネタだと公言あったろ。

330 :今日のところは名無しで:2008/11/17(月) 03:15:10
幸あれ

331 :今日のところは名無しで:2008/11/17(月) 21:24:02
院生を派遣する「院デリ」っていけるかもしれんね。
「インテリ」とかけて…流行らんか。

332 :今日のところは名無しで:2008/11/18(火) 02:58:02
>>331
最近では珍しいほどのクソおやじギャグだな

333 :今日のところは名無しで:2008/11/18(火) 20:18:42
ちょっとうまいと思ってしまった。

334 :今日のところは名無しで:2008/11/18(火) 20:26:15
院生にかけて

淫性ヘルス

の方がずっとセンスある

335 :今日のところは名無しで:2008/11/18(火) 21:13:02
そうは思いません。

336 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 07:42:25
だから〜実際にはそんな女性めったにいませんて。
ホンと、男って単純なんだから。

337 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 07:47:31
だから、性差の研究はあんまりおもしろくない。

これからは圧倒的に博士号持ちでポスドクの欝が増えるに違いない。
やっぱり鬱病の研究に限る。
目のつけどころがシャープでしょ??

338 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 09:03:13
>>ホンと、男って単純なんだから。
ちょっと萌えるな

339 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 14:32:53
俺も博士持ちで鬱になりました。
だれか助けて下さい。

340 :sage:2008/11/19(水) 17:33:48
>>339
人格の未熟さや能力の低さに起因する適応障害のうつ状態だとしたら
助けようがありません。

341 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 17:51:17
そんなことはないだろうが

342 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 17:54:46
そんなことはないだろうが

343 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 18:00:45
仕事がないんです。年齢ではじかれる。そして、研究上必要で
伸ばしてきた技術(プログラミングなど)はスキルとか職歴には
ならないとか・・・。
やっぱ樹海しかないですね・・・。

344 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 18:43:28
>>343
そんなことはないんでない?
職務経歴書を自分の研究経歴を纏めるような書き方に工夫をして
そのテーマごとに身に付けた技術や出した成果を解かりやすく書くとかしてみた?

345 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 18:49:00
>>職務経歴書を自分の研究経歴を纏めるような書き方に工夫をして

SEとか高齢になったらお払い箱なのは、博士でなくても一緒だわ

346 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 19:01:26
無職のまま腐っていくよりはマシだろ

347 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 19:02:50
>>339,343
いけませんわ。死ぬなんて・・・


死ぬ前に、鬱病の研究のサンプルとして統計とらして!

348 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 19:20:07
>>346
博士とった時点でもう高齢なんだわ。
入社後実働期間の短い博士はなおいらない。

プロ野球ドラフトでも、遅咲きで活躍した高齢社会人はおよび無しだろうが。

349 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 20:18:17
後期高齢者の大学名誉教授は生活安泰なのに、
高齢の博士後期課程の非常勤、ポスドク、院生はその日暮らしなんですね。

350 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 20:18:23
やっぱり男なら警備員、女ならデリヘル嬢しかないな。
上の方で周りにはいないと言っている人がいたが、そりゃそうだ。
自分がデリヘル嬢をしているなんて口が裂けても他人には口外しない。
それに現役大学院生を売りにしている風俗嬢はいるが
(風俗紹介サイトをググってみたらたまにいるよ)
院を修了していたらもうオババなので売りにはならないから黙っているので
目につかないのもある。
でもデリ嬢になって不特定多数のチ○ポをなめるくらいなら
有力教授や大学の理事のチ○ポをなめてアカポスゲットした方がいいんでねぇの?
(いわゆる枕営業っす!)
 

351 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 20:55:07
>>343
一緒に地獄へ堕ちようぜ。俺もそんな感じだ。

352 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 22:03:05
Biotechnology Japan:Webmasterの憂鬱より、

http://blog.nikkeibp.co.jp/bio/miyata/2008/11/200373.html#more

一言で言えば、ポスドクは教授の奴隷となっていたのです。
(中略)
こうしたポスドクの苦境を救い、我が国の大学院教育の欠陥を補完するため
に、 科学技術関係人材のキャリアパス多様化促進事業に参画してきました。
しかし、10月の中間審査会で初めて知ったのですが、8月5-6日に自民党の
無駄遣い撲滅プロジェクトチームによって、文部省の無駄遣いプロジェクト
の中で不要と判定された10件のプロジェクトに、科学技術関係人材のキャリ
アパス多様化促進事業が名指しされてしまったのです。関係者一堂憮然とし
ております。

4年前くらいのメールで、政府のポスドク支援は5年間で打ち切られると伝
えたよりも1年早く、手仕舞いするつもりなのかも知れません。


※ポスドクの面倒を見るのは国家にとって『無駄使い』だそうですwwwww



353 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 22:51:37
旧帝大の人文系院生です。
うちはマンモス研究室でドクターが
溢れかえっている。年齢ばかりを増やしてるドクターを哀れだとも
思うが、縁やコネだけでなく、己の無能で職にありつけない人が多いのも事実。
先生も高齢無能ドクを哀れに思って、ひたすらヨイショするから
一向に成長しない。
そんな高齢無能ドクを野放しにしている研究室は危険だ。
いくら査読論文を量産しても
民博に載せるくらいのレベルでないと無意味だって...
今時、呪術とか儀礼とか祭りとか
流行んねぇよ とっとと気付けよ
社会人とか教師とかを辞めて
将来性の無いテーマで入院してくる奴は
本当に頭悪いと思う。

354 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 23:03:36
俺とこも頭悪いポスドクがのさばってるな笑
検討違いの発言しても、なまじっか影響力があるから
発表の雰囲気を悪くすんだよな。
後進を育てる気がないのなら黙っていてほしいね。
納得いく意見なら聞くが。 

355 :今日のところは名無しで:2008/11/19(水) 23:15:11
俺は無能じゃないと思っていたが......
まさか教授の優しさなのか?

356 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 00:07:12
あれ?今頃気づいた?
うまいように利用されてるだけってことに・・・

357 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 00:51:00
>>343
スキルにならないというかスキルが低かったんじゃないのかい?
C/C++/Java/MATLABとかそれなりに使いこなせてれば500万くらいなら
仕事あると思うけど。時間あるんだし、研究だめだった場合に備えて
このあたりを得意といえるレベルにしておけば欲しがるITベンチャーは
けっこうあると思うけど。

358 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 00:58:05
>>357 
利用か.....それもあるけど
教授は俺みたいな無能な上プライド高いポスドクが
傷つかないように優しくしているだけな気がする。
利用も何も教授は腫れ物にさわるみたいに扱ってくれるからさ。
就職先を斡旋できない事実の裏返しなのかな
学生に恨まれるのも嫌だろうしな

359 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 03:17:21
>>357
いや、スキルは十分有ると思う。年齢(30後半)の方が問題かな。

でもITベンチャーで500万ってすごーく微妙なんだけでど・・・。
やっぱそのレベルの仕事しかないのかな。ポスドクでも
500万近くいく分野だから、IT土方するためにアカデミック
諦めたくもないんだよね・・・。

360 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 03:18:43
アカデミックで任期付き雇うやつらの大半は偽善だよ。
基本的には自分の業績とか学者として弟子を連れてみたい
という虚栄心だけだ。

361 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 04:42:27
>>359
アカポス以外なら首吊るってんなら・・まあそんな人生もいいかもね。
そんだけ情熱あればどっかで報われる気もするけど。
ちなみにPHPでドカチンWeb開発じゃなくって、博士出でそこそこ論文読んで
最新のアルゴリズムを研究してCで実装みたいな仕事内容のとこも
探せばあったりするよ。

362 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 07:42:57
>>361
そういう仕事は博士持ちでやるってことは、
給料もそれなりに高くなるのかな?

363 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 07:58:20
>>352
キャリアパス多様化促進事業とやらの会合で文科省のお役人様に
会ったことがありますが,ちょっと話をしてみて「こりゃあ全然
まともに考える気ないな」と思ったものです

364 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 08:51:57
博士たちは自分で道を切り開いていくしか無いな。

365 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 12:19:22
>>C/C++/Java/MATLABとかそれなりに使いこなせてれば500万くらいなら
仕事あると思うけど。

やれやれ、英検一級だから仕事があるといってる連中と大差ないおつむだw
英検一級でガイド資格とるのは有利だが、ガイド登録しても仕事はねえよw

366 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 12:32:07
ギターが上手くてもモトリークルーに加入できないようなものかね?

367 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 13:19:22
>>365
悲観的というか情報力不足だねぇ。控え目に言ったけど、もっといい条件の
例をいくつも知ってるよ。

368 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 13:20:16
でも悔しくないか?
研究でバリバリ数値計算なんかのプログラム
組んでるのにもかかわらず、
同じスキル(笑)を必要とする民間では
雇ってもらえないって。

369 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 13:23:16
>>367
あ、居たいた。
土方系じゃないソフトウェアの仕事を探すコツはなんなの?

それこそウェブ系年収500万の仕事はくそみたいにあるし、
どこかで採ってくれるのは分かってる。
でも、やっぱ博士までいって創造的な仕事の楽しみを知って
しまったからには、言われたことをコーディングするんでなくて
少々頭を使わなければいけないソフトウェアの仕事をしたいんだけど。。。

370 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 13:50:22
ttp://www.msi.co.jp/
こんなとこもあるよ。好みかどうかわからんけど。

まずリクナビでふつうに研究系で検索しる!

俺はむしろ院にいたときの方が教授の下請け実装者っぽくて、
民間に出た方が創造的なことができた部類。

371 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 14:19:40
>ウェブ系年収500万の仕事はくそみたいにあるし、

この不況で本家アメリカで現在大放出だけどなw
この不況の産業別成績の落ち込みは、アメリカでだめになった業種が、時間差で日本に波及してるのですが

372 :今日のところは名無しで:2008/11/20(木) 21:03:18
>ポスドクって生きてる価値あるの?

というより、フッ素入りコーヒー、32Pリン酸混入マグカップ、アヂ化塩入りポット、
出刃包丁、ヤク中毒の医学部ロンダ助教授、試料入り冷蔵庫爆発、温泉旅行先で硫化水素、
医学部5年生の捏造Nature逆切れ訴訟、捏造JBCの2nd助手の抗議の自殺、
助成金を財形で運用、プール金の告発、草加辺の秘書強姦、eratoセクハラと助手への虐待、

ほんとピペ土の戦場は地獄だぜ! フゥハハハーハァー



373 :今日のところは名無しで:2008/11/21(金) 00:23:07
普通に考えれば、30代後半なら第一線を離れてしかるべきだろ。
年齢なりの能力しか求められていないんだよ。
単なる作業者なら年齢関係ないが、日本の風土には合わないな。

374 :今日のところは名無しで:2008/11/21(金) 00:32:25
>>373
20年前ならな

375 :今日のところは名無しで:2008/11/21(金) 10:36:50
職歴なしで30超えた時点でもう終わってるとしか

376 :今日のところは名無しで:2008/11/21(金) 16:52:31
>>369
ソフトなら
www.aromonicos.co.jp
とか
www.elysium.co.jp
あたりがいいのでは?
博士も差別なく選考してくれるよ
試験問題難しいけど

377 :今日のところは名無しで:2008/11/22(土) 10:56:38
取り合えず任期無しの赤ポスに就いてはいるが
給料も大した事は無いし仕事の中身も腐っとるぞ。
でも院生時代を思い起こせば天国と地獄ほどの差があるわな。
同期で満期退学したあとD論書けずに消えた椰子は
デイトレでその日暮らしやってたらしいが
今は消息不明らしい・・・
多分樹海へ逝ったんだろうと思う。

南無阿弥陀仏。。。

378 :今日のところは名無しで:2008/11/22(土) 11:28:02
>D論書けずに消えた椰子は

書いても消えてただろw

379 :今日のところは名無しで:2008/11/22(土) 17:13:14
博士の行方不明って話どう考えても誇張あるんじゃね?
大体さ、高校時代の友達の消息何人ぐらい知ってる?
俺は殆ど知らんよ・・・・。

380 :今日のところは名無しで:2008/11/22(土) 18:04:01
どうやら服役している小・中学の先輩がいるみたい(苦笑)。

381 :今日のところは名無しで:2008/11/23(日) 02:50:25
俺は大学で行方不明者らしいぞ。
掲示板に貼りだして有ったと院時代の友人に教えられた。

382 :今日のところは名無しで:2008/11/23(日) 03:06:55
ペンギンの話知りませんか?

383 :今日のところは名無しで:2008/11/23(日) 16:35:13
私大の常勤任期無し専任教員だが学会で院時代のボスに会ったら
「ウチの事務に聞かれたから今のお前の所属教えておいたぞ」
と言われた。

俺も進路不明にカウントされていたのかもな。

384 :今日のところは名無しで:2008/11/23(日) 19:23:51
しょうがなく中小企業に毛が生えた程度の民間に就職したが
今考えればアカポスにこだわってた自分が馬鹿みたいだった。
今が一番幸せだと言えるよ。もう大学とは関わりたくないから
行方不明程度がちょうど良いかな。

385 :今日のところは名無しで:2008/11/23(日) 21:04:36
結婚どうする?
俺、完全に諦めてるんだけど職場の連中が「いい年して結婚もしてないのかよ。」って煩いんだ。

386 :今日のところは名無しで:2008/11/23(日) 21:23:09
結婚?それ喰える?

387 :今日のところは名無しで:2008/11/23(日) 22:07:23


144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/11/23(日) 22:01:14 ID:V1QCEtm6
>>131 >>137
いまどき、
ハイリスクでノーリターンである、
結婚やら恋愛やら育児をする奴ははっきりいって反日キチガイ。
十代の頃から不特定多数の異性とセックスをしまくりで体も心も荒れ果てた、
寄生ヤリマンビッチを
生涯、稼ぎで養うのは絶対にいやだ。


そんなもの、
二次元とオナニーで十分だろ。


388 :今日のところは名無しで:2008/11/23(日) 22:18:21
はなから結婚を否定するのはどうかと思うがな。
結婚したいから結婚するのは絶対やめた方が良いけど
この女性となら一生一緒にいたいと思えるならしてもいいんじゃない?
そういう女性が回りにいなければしなくても良いと楽に考えれば?

389 :今日のところは名無しで:2008/11/23(日) 22:19:37
そうね。人それぞれね。

390 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 04:45:00
陰性時代に金も無いのに結婚して人生終わった
その後嫁が同じ院に進学して、人生終わった
院を無事修了し就職できたのは良いが、終わった職場で人生終わった
その後離婚はしなかったが、9年間単身赴任で人生終わった
気づくと今は二人とも人格崩壊してて、ねらーになっていた
完全に人生終わった。。。


391 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 05:15:29
>>390
マジ?kwsk

392 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 08:27:55
結婚はしてるけど子供はあきらめてるなあ

393 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 12:28:06
>>392
なんでや

394 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 12:52:06
子供出来ても収入が少ない上に生活も安定しないので育てるのは難しいんじゃないか?
まともに教育を受けさせる金も無いんじゃ子供が可哀想だろ。

395 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 13:48:01
就職したって言ってんじゃん

396 :390:2008/11/25(火) 13:48:38
>>391
マジの話。
別居時代の9年間、お互いに2chが友達になってた。。。
今は二人共、地方(痴呆)のアホ大で教官やってる。
もう人生終わった。

397 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 13:59:09
>>396
アカポスにこだわりないなら
どちらかが仕事探して大学やめて
一緒になりゃいいじゃん。

398 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 20:39:57
なんでその日暮らしにいるんだ?>>396

399 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 20:55:32
上の方から、明らかにその日暮らしではないやつがいるが、いろいろと思うところがあるんじゃない
か(俺もそうだが)
・医者
・アカポスゲッター
・企業勤め
・カウンセラー?

っぽいのがいたよな。博士(その日暮らし)はおらんのか。
現状を知りたいな。

400 :今日のところは名無しで:2008/11/25(火) 21:49:43
>>397
今年から嫁がうちの大学へ来たから
やっと一緒に棲めるようになった。

>>398
自分でもよく分らんが、夫婦二人共、大学院へ逝って、
完全に人間が変わってしまったからな。
博士課程前期の2年半、後期は非常勤子牛やりながらD論書いて、
痴呆大学の赤ポスに就くまで6年かかった。
その間はその日暮らしみたいなもんだ。
赤ポスに就いてからも更に9年間は単身赴任状態で
経済的には苦しかった。 ましてその内の6年間は
嫁が博士課程の後期にいたので嫁もその日暮らしみたいなもんだった。
今でこそ安定した収入があるが、長い間大学院へ逝って、貧乏して
生活が安定していない状態が何年の続くと、人間もう中身が腐って
大学院へ入る前の「普通の人」には戻れんのだ。
だからつい、

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
博士号・修士号持ちなのにその日暮らしVol.5 [その日暮らし]
理系博士院生&博士研究員の就職活動 [就職]

を見るとそんなスレに出入りしてしまうんだ。

401 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 01:15:02
でも、40ぐらいで安定したんでしょ?
そこまで行ってアカポスもなかったらどうなるんだか・・・。

402 :392:2008/11/26(水) 08:08:29
>>393
394の人が書いてるとおりだよ
俺は博士課程満期退学で博士号がないので,400の人みたいに
将来常勤につける見込みもほぼないしな

ていうか来年度から非常勤の仕事減らされるっぽい
そろそろ段階的なニート化か

403 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 14:21:49
博士の学位が優秀さの証明だと思われなくてもいいけど
俺らの能力を生かせながら生きて行く場所がないのはくやしい。

404 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 15:08:25
 社会的な需要がないなら仕方ないよ・・・
指導教授は責任とりたくないから「がんばれば かならずある」と
先送り塩漬けさせようけど、ねえって。

405 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 15:42:27
>>403,404
日本企業が望む(または必要と誤認している)キャリアがごそっと抜け落ちて妙に
ロジカルシンキングというか論文作法にうるさい人間という位置づけ。これは就職
むずかしいわな。
ジョブデスクリプションが明確な外資あたりうけてみればいいんでないの?博士
に対する評価も違うし。むろん厳しいわけだが。

406 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 16:55:49
>ロジカルシンキングというか論文作法にうるさい人間という位置づけ

 ん、学者にロジカルシンキングなんかあるの?
 パズル世界の知恵の輪ときができるだけの猿と大差ないけど、大部分w

まあ、実際は植草みたいなパチモンとか、
 青学の瀬尾みたいなキチガイが学会賞とる
  ヨコタ村上のようにアメリカでゴミ本扱いされてる本の延長で、
   (日本ではプリンストンの博論だとかいう魔法の一言でいい本
     だと思われているらしいが)なぜかサントリー学芸賞が取れちゃう

 不思議な張りぼてロジックの巣窟なんだがw

407 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 16:58:52
>ジョブデスクリプションが明確な外資あたりうけてみればいいんでないの?

 博士なら高給を払わなければいけないので、採用確率でいえば優位になることはない。

 ういまく採用された場合、給与や待遇は優位だとしても、博士というキャリアの期待値
に対して、最初から高額を払っているので、使えないとわかったときはあっという間に減給で、最後はバイバイ。

408 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 17:15:25
403 
探せばその能力を存分に活かせる仕事・職種はきちんとある
と院など行ってない俺が言ってみる



409 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 17:35:32
408
あるがそんなポストはもっと能力の高い人にたいてい獲られている
とアカポスあきらめた俺が言ってみる

410 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 17:43:50
結局大学院に行くことは
人生最大のオナヌーですな。

411 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 18:13:43
409 ポスト・・・アタマが堅いですよその思考は
当たり前だけど、活かす仕事って色々あるんですよ、頑張って探して
ポストなんて郵便局の前にしかないと思っていいっすよw

412 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 18:39:06
たとえば何がある?

というか博士までいって学部卒でもできるような仕事はしたくないわけ

ポストってそれを言うなら各家庭の前にもあるけどね

413 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 18:53:08
 博士号というのは、
「こいつは何とか一人で研究できまっせ。」という免許にすぎない。
研究職に就かなければなんも意味がない。
 博士まで行って学部卒でもできるような仕事はしたくないなどと
寝言を言うやつもいるが、しょせん負け犬の遠吠え。
なら博士課程修了にふさわしい研究職についてみろや。
生きていくためには生活の糧を得ないといけないんだわ。
なんでもええから働けや。このゴクツブシが。



414 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 19:05:04
412 何かは教えたくない、悪い。
こんな場で手強い競争相手増やすような書き込みしたくないから
偏ったプライドが高いんだろうね。でもプライドに賃金を払う人はいないと思うよ
仕事って、需要に対して、培った自らの能力を活かすべく適合させる努力だと思うんだが

それすら嫌なら研究に命捧げればいいだけ
好きでやっているんだから貧しかろうがコンビニバイト兼だろうが苦じゃないはず

ポスト、家にもあったねw


415 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 19:05:10
学部卒のがいい仕事してる
俺の友達皆上場企業
俺院卒でやっと内定もらえたブラックSE


416 :今日のところは名無しで:2008/11/26(水) 19:46:39
私は、国立大修士卒だけど、卒業までに就職が決まらずに、なぜか設計技術者
派遣の会社に入ってしまった。8年勤めた末に、バブル崩壊とともに勧奨退職
となった。貯金等で生活しながら4年半も職を探した末に、ベンチャー系ファ
ブレスメーカーに入った。そこに11年半勤めているけど、仕事も収入も先細
り状態で、結婚もできず、老後のことなどを考えるとお先真っ暗な人生です。


417 :心理系:2008/11/26(水) 21:41:42
はい。お先真っ暗なので、
年間獲得賞金7千万の石川りょう君みたいな人との
結婚を妄想しながら、明日も非常勤講師・・



って、いっそ、占い師でもやろうか・・・
それなりの尺度使えば当たるに決まってる。

418 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 03:15:01
尺度で占いか

419 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 06:12:23
>>413
研究職に就けないから云っているのであって・・・

420 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 08:12:37
最大の問題は
院に何年もいる間に高確率で
意欲も気力も自尊心も失なったダメ人間になってしまうことだな

仕事選ばなきゃ何かはあろうかと思うが
結局何もできないんだよ

421 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 09:43:21
頭の良い男ってサイコー!!


422 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 09:48:20
>>417
それなりの尺度というと、どんなかんじですか?
心理じゃないんだけど、心理のモデルを組み込まなくてはならない計量モデル作りをやっててちょっと興味あるなぁ。


423 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 09:56:10
>>422
男?

424 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 10:05:26
頭の良い男っていいよね。
想像しただけでイキそう。


425 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 10:46:37
>>420
ま、その通りだな。 
よほど家に金があって酔狂で院生やってるんじゃなかったら
院にいる間、貧乏と社会からの隔離で徐々に人間性が破壊されていき
吐かせ号取る頃にはもう人格崩壊してしまうんだよ。

426 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 10:46:45
>>422
それを考えるのがお前の仕事だろ。
こんな馬鹿無職になって当然。

427 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 11:03:15
>>426
うるさいよ、はよハロワ池。

428 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 11:15:39
自尊心の損失は
就職する際に大きな壁となって
立ちはだかるな。
院生はプライド高いから就職出来ないと
言われているが 逆のような気がする。

429 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 11:18:32
>>427
俺はもう転職先決まったから。
お前は早く日雇い派遣にでも応募しろw

430 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 11:28:27
>>429
はいはい。がんばれよ。
えらいえらい。

431 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 13:28:55
>>429
必死だな、お前 プ

432 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 16:54:34
などど意味不明な供述を繰り返しているとのことです。

433 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 17:47:55
>>428
雇う側からすると、院生上がりの人は持っている空気が違う。
もちろん人にもよるが、頭しか使わなそうな感じがするんだよね。
プライドも高く見える人多いよ。
近年の逆風のせいか話をしていても、自分の実績をアピールするんだけど
あまり上手じゃないから、鼻につく。


434 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 18:01:25
>>433
お前は一体何者なんだよw

435 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 18:09:07
>>434
某技術系企業のPM。
人事じゃないけど、採用担当に採用前に一緒に見てくれと頼まれて良く院卒の人とは接してる。

436 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 18:48:58
ふむ、院卒でアカポス諦めて民間企業に入ろうとする奴は、
・頭しか使わなさそう(「俺に雑用やらせんなよ」)
・プライドが高い(「学部卒とは違うのだよ、学部卒とは」)
・実績をアピール(「お前らがせこい仕事してる間にどんだけ論文書いてきたと思ってんだよ」)
・アピールが下手(「どうせお前らに俺の研究内容話しても理解できねぇだろ。ほら、ぽかーんとしやがって」)
みたいな感じか。
・・・昔の自分を思い出した。orz

437 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 19:07:37
>>436
そこまで極端に敵意むき出しな感じじゃないけどね。
やっぱり大学に長くいるせいか、企業の空気とは違う。
「俺に雑用やらせんなよ」←というよりも会社に入ったら、スポッとはまる位置で仕事に没頭できると思い込んでいる人が多いかな。
こういう思いを持って自分の実績をアピールすると、企業側とのずれが生じてくる。

なんていうのか大学と民間企業は、全く世界が違うんだよね。
その世界の空気には慣れが必要。
まっさらな新入社員はダメって言われるけど、3年たてば慣れてくる。
これは学生気分の新入社員も、空気が違うことが分かっているから、ちゃんと修業をして慣れていける。
企業側もそういうものだと思ってるから、慣れるまで待っていられる。

院卒の人の場合、ここに壁がある気がするね。
新入社員ほど素人じゃない。けど中途採用の人ほど慣れてない。でもちょっとプライドがある。


438 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 20:34:58
>>436
いや、全く逆なんだ。少なくとも俺は。 
院生初期は、確かに「学問」を高尚なものと
ひたすら勘違いしていてプライドも高い。
だが、陰惨悲惨な院生活を続ける内に
自信喪失、社会貢献のひとつもしていない自分を
極端に卑下するようになる。
長年院生をしていた人ほど
プライドも腰も低いよ。
高卒で働いている人が
眩しくて仕方が無い。
現在民間で就活しているが、俺なんかに面接の
機会を与えていただき申し訳ないという
気持ちでやってる。

439 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 20:43:57
そのプライドこそが院卒の本人にとっては最大の存在意義だったりするのに、
企業にとってはそれが一番やっかいだからなぁ・・・。

440 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 20:48:09
>>438
すみません、>>439>>437へのレスです。

441 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 20:55:27
>>438
うわ、ちょっと泣けてきた。
俺いまそんな感じになってる。
俺の口癖が「僕なんか死ねばいいのに」なんだけど
企業にはあまりの腰の低さに
ビックリされるくらい。
違う意味で敬遠されてるww 
親には「院卒で生意気な態度だから内定取れないんだろ!」
と責められてる.....
最近八方塞がりだ
学部卒でワシワシ働いている同級生に
えらい劣等感を感じてる。
俺なんか.....俺なんか.....

442 :今日のところは名無しで:2008/11/27(木) 21:03:59
>>438
お返事どもです。
そうなんですか。私が接しているのは、どちらかと言えば鼻息が荒い方々なのかもしれませんね。

自分が必要とされている、そういう気持ちがないと生きていけませんよね。
それは院生の方でも、企業の中でも、誰でも同じですよね。
企業の中でも、活躍の場がない優秀で不遇な方もいれば、そうではない方もいます。

がんばってください。

443 :今日のところは名無しで:2008/11/28(金) 01:33:45
>>438
>院生初期は、確かに「学問」を高尚なものと
>ひたすら勘違いしていてプライドも高い。
>だが、陰惨悲惨な院生活を続ける内に
>自信喪失、社会貢献のひとつもしていない自分を
>極端に卑下するようになる。

全くその通りだよ。 院生期間が長ければ長いほど
「自分は終わった人間なんんだ」と言う意識が強くなる。
その間、周りから「変わり者」、「変人」、「世の中の事を分ってない」等々
レッテルを貼られ続けるんだよ。 だからたとえ就職出来ても
自分に対する後ろめたさや卑屈さが絶対に抜けなくなってしまってる。


>>441
>俺の口癖が「僕なんか死ねばいいのに」なんだけど

就職してからも、「自分なんか死ねばいいのに」とか「死にたい。。。」
とかいつも思ってる。 院生時代に慢性鬱病に罹ってしまって
もう一生それが治ることはないんだろうな。
そうなったらもう鬱病じゃなくて、寧ろ人格障害みたいなもんだよ。

444 :心理系:2008/11/28(金) 07:53:33
そうか。つらいよね。

みんな、まとめて研究してやるから。おいで。

445 :今日のところは名無しで:2008/11/28(金) 08:00:56
>>438 >>441
仲間はけっこう多いのかな……
俺もそのタイプ

俺の場合,研究でも何も残せなかったから
ほんとに何もないよ
死んだら悲しみそうな人が約二名ほどいるから
まだ死なないけど

>>444
冗談じゃない

446 :今日のところは名無しで:2008/11/28(金) 08:06:02
逆説的に言えば、そういう考え方したら、
どうでもいい会社でどうでもいい仕事やって
給料貰って、えらそうに社会人面しても、
結局は大して意味のあることやってない人間の方が
多い、という結論に達する。だから、院で無駄な事を
やってたからと言って、社会に対して負い目を感じる
必要はないだろ。

もっと堂々と生きろよ。胸張って自信持って、
金稼いで、女とたくさんゴムなしファックしろよ。

447 :今日のところは名無しで:2008/11/28(金) 08:16:30
社会に駄目な奴が多いからって
自分の駄目さは別に軽減されないからなあ……

448 :今日のところは名無しで:2008/11/28(金) 08:43:21
>>446
だからおまえがここにいるんだ。

449 :今日のところは名無しで:2008/11/28(金) 09:19:13
「鍋のほういかがですか」で逮捕 75メートルもつきまとい客引きした大学院生

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081125/crm0811251615033-n1.htm

450 :今日のところは名無しで:2008/11/28(金) 18:15:22
 つーか、結構有名な人でもアカポスに縁無く終わった人は文
系では結構いるだろ。

 何かアホでも教員になれた1970−90年代が異常だった
だけで

 今は正常に戻っただけ。

451 :今日のところは名無しで:2008/11/28(金) 22:40:47
>>450
「正常に戻った」ってのは違う気がする。
今は元官僚やマスコミに露出の多い人(評論家や元スポーツ選手等)が
第二の人生として大学教員を選んでる。
大学側も学生呼び込みのためにそういう人達を雇用してるわけで、
そこは需要と供給の関係なんだが、
学部→修士→博士と進んだ人達は、
競争相手は増えるわ、ポストは減るわ、かといって民間で学歴に見合う職業はないわ、
「もうどないせーちゅーんじゃ」となる。
そんな人達が集まるのがこのスレなんだよ。

452 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 02:48:42
つーか、「正統派」の博士なんて、やってることは海外学説の紹介とか(竹中平蔵の業績は海外学説の普及w)、
宮台みたいなロリコン博士とか、ヨコタ村上みたいなレイプ好きの変態ばっかりだったから、大学院プロパー
なんか怖くてやとえんだろ。


新潮抜粋 阪大のヨコタ村上博士のケース
ヨコタに肩を抱かれたまま, 何も言われず真っ暗な研究室に連れ込まれ,   
いきなりソファーに押し倒されました。会話なんてありません。上着はそのまま、
下だけ脱がされて挿入されました。パニック状態で悲鳴を上げることもできませ
ん。その時のことはよく覚えていませんが, 彼がコンドームを付けたことはハッ
キリ記憶に残っています。
大学院というのは学部生と違い, 入ったときの師匠との関係が死ぬまで続くんで
す。私のような若輩研究者が学会幹部であるヨコタに睨まれたら, 学者人生は終わっ
てしまいます。その時の私は, とにかくことを荒立てないように我慢するしか
ないという気持ちだけでした。私はきちんとした研究者になりたかったので,
じっと耐えてきました。ただ, 学内でヨコタとすれ違うたび頭が狂いそうになりました。
なんとか頑張って07年3月に博士課程を修了しましたが, 彼と同じ大学に残ることはこれ以上無理でした。
私は今, 無職です。彼にレイプされて私の人生は狂いました。精神的な病気になってしまい,
今も通院生活を余儀なくされています。私に対して申し訳ないという気持ちが
少しでもあるのであれば, すぐに阪大を辞めてほしいですし学会も辞めてほしいです

453 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 04:45:54
>>451
え?って人が特任教授とかでなんかアカポスが安くなってるなあとは感じるね。

454 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 04:52:58
安い高いとかいう価値の問題ではない。
食えるか食えないかの死活問題になってんだよ。

455 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 08:04:40
>>454
大学だってこれから生徒が減少するから少しでも客引きになる人を入れるんだよな。
その人がメディアに少しでも露出すれば宣伝効果がある。
それだけのことじゃん?

456 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 12:45:29
でもこの状態でも、まともな大学はタレントとかは大学教授に呼ばないでしょ

457 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 13:10:57
 どうかな。早稲田とか日大とか、官僚とかマスコミとか 採用しまくりだよ。
この手の連中の学会報告は単なる自慢話で酷いものだよ。

458 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 13:53:00
落ち目の早稲田はともかく、日大がまともな大学とは言わせん

459 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 14:02:04
>>456
東大の姜尚中がいるではないか。
奴はタレント業で飯喰っているようなもの。

460 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 14:04:39
>>456
東大の蓮見総長みたいのが教授になって、総長に選出されている時点で、

東大は、まともな大学ではないのだよ。

映画評論=カルスタ

本業での業績ゼロ

461 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 14:12:36
何だかんだ言って、国公立は安泰。
私大に魂を売るアホが多くなっただけ。

462 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 14:48:02
>国公立は安泰

東大町作り修士課程

ロースクール志願者激減、内部も逃げ出す極悪東大ロー

とかいう、もはや三流大学のセンスしかない東大が安泰かw


463 :今日のところは名無しで:2008/11/29(土) 21:06:31
日大が「The University of Japan」と名乗ったら泣く。

464 :今日のところは名無しで:2008/11/30(日) 16:37:45
まぁ大学の行く末より、自分らの行く末の方が大事なんだが

465 :今日のところは名無しで:2008/11/30(日) 21:54:01
>>443
深夜にコンビによると店員のバイトの人が輝いて見える。
俺なんかぜんぜん役に立ってないのに、この人なんか深夜にこんなに頑張っているんだと思うと。

466 :今日のところは名無しで:2008/12/02(火) 00:11:35
お前らお前ら兄弟姉妹は何してるの?
俺長男で下に二人いるけど
末の妹が来年から大手出版社に
就職決まった。家に仕送りする身分に...
肩身狭い.....妹たちは俺のことどう思ってるんだろう

467 :今日のところは名無しで:2008/12/02(火) 01:24:51
>>466
あなたが思っている通りです。
でも赤の他人から指摘されるとムカつくはずなので、全部の感情ではありません。

また、「学問に傾倒した奴は使えない」なんてアホなおっさん理論を補強している存在です。

468 :今日のところは名無しで:2008/12/02(火) 03:56:26
なんで日本の博士ってそんなに負い目に感じてんだ?
アメリカ見たいにサポート充実して院にいくのにも
金が少しもらえるというのなら、肩身が狭く感じると思う?

469 :今日のところは名無しで:2008/12/02(火) 08:01:17
そりゃあもちろん仕事がないからだよ

ていうかアメリカの博士が恵まれてるともそんなに思わないけども

470 :今日のところは名無しで:2008/12/02(火) 14:12:32
>「学問に傾倒した奴は使えない」なんてアホなおっさん理論を補強している存在です。

つーかそのおっさんの方が正統だろw

仕事に傾倒しない、遊びとしての学問に埋没しているやつは、既存の組織の中では使えない。

何か大発明をすれば特許などで潤うが、文句は発明してからだし、発明をすれば、会社勤務せずとも特許で食える。
発明ができないやつは、ただのバカ

こんな事もわからない アホが、 教授と博士

471 :今日のところは名無しで:2008/12/02(火) 14:48:58
ばっかじゃーん。

博士は学問にも傾倒し埋没するけど、気持ちの切り替えが出来れば
つまんねー企業の組織でも仕事に傾倒し埋没できまーす。

気持ちの切り替えが出来ないバカが多いだけでーす。

472 :今日のところは名無しで:2008/12/02(火) 14:51:08
>>470
>発明ができないやつは、ただのバカ

自己紹介乙

473 :今日のところは名無しで:2008/12/02(火) 15:45:00
>>472
君も、ネットには「夢中」になれるんだねw

474 :今日のところは名無しで:2008/12/02(火) 15:53:47
ネット依存症か・・・・・・・・。

475 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 01:32:21
いまさら野球が上手いなんて企業じゃ使えないみたいな話持ち出すなよ・・
学問に傾倒した奴が活躍できる場は実際にあるわけで。問題は今は供給過多な
状況が。。需要側が増える見込みはなさそうだし、供給側が自分の才能から
厳しめに判断するしかないんだろうな。研究が好き、なだけでやってけるほど
甘くないでしょ。俺も研究者にはなりたかったよ・・

476 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 03:24:37
自分も博士の思考能力(笑)なんかを全面に出してアピールしようとしてたけ。
でも、そんなもん大して役に立たないし、学部卒だろうが修士卒だろうが
博士なんかやらないだけで、地頭(笑)がいいやつなんていくらでもいるから、
正直自分の存在価値ないような気がしてきた。

研究職につく厳しさも知ってしまうと、果たして大学みたいな近親相姦の
巣窟みたいな場所で正常な精神を保てるかも疑問に思ってきたし、
正直言って袋小路に入って、ハエにたかられながら横たわっている
ホームレスみたいな気分になってきたぞ。

ひとつだけくやしいし理解できないのは、日本の企業がなぜ新卒に拘るか
という点だけだな。それさえなければ、就活かこれほど厳しくならないと
思うのだが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

477 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 08:05:05
まあ新卒への異常なこだわりだけはもうちょっとなんとかしてほしいよね
高齢でも別に給料は新卒と一緒で構わないのに

478 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 10:17:34
>>466, 477
>>437
新卒→これから教えていける
中途→既に教えられている
院卒→大学という変な社会性を持っているのでは?と思われる。

479 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 10:33:15
>>475 学問に傾倒した奴が活躍できる場は実際にあるわけで。

ん、自分を使ってくれる場所を会社は工夫して考え出すべきだとでもw

顧客は俺の作ったものを努力に応じた対価で買うべきなのである。

という発想に似てない?

会社で商売するには十年早いわw

一部上場企業でも、佐川とかクロネコとか、嘱託採用から正社員に
あがることは可能だよ(50代になると不可能だが)。

480 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 13:17:06
>>479
アカポスとか研究所くらいの意味ね

481 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 15:58:38
今の状態が辛いなら
工場ででも働けば?
仕事を選ばず、働いてみれば?
お金を稼ぐって楽しいよ

と、母親が言っていた。
そろそろ研究に区切りをつけるべぇかな。
10年頑張ったが、ダメみたい

482 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 16:07:28
工場で働くよりも中途半端に稼げてしまう任期付きだから踏ん切りがね・・・

483 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 21:01:47
 就職の厳しさを諭してくれた教授とかいた?
どうも 枠を埋めるため 右も左も分からない
連中を院生ホイホイに誘い込んでいる感があるんだよな、うちは。
数年で常勤取れることを疑っていない博士課程連中ばかり

484 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 21:02:45
 ちなみに人文系。

485 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 22:55:28
>>483 >>484
自分とこも人文系だが(まさか、一緒の大学ってことないよな?)
うちの教授は、大学院に進むことを反対していたよ。
あの時なぜ素直に聞くことができなかったのか?
8年前の自分に会うことができるなら、小一時間説教したい。

今日は、喫茶店のチーズケーキがとてもおいしかったです。


486 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 23:25:17
>485
 たぶん違う。うちに反対する教授はいないから。一年前、後輩が相談に来たんだが、
学部ゼミの教授、院の教授、誰一人として反対せず。リスクを説いたのは自分だけ。
修士のみの腰掛けのつもりとしてもこの経済状況だと、どこにも逃げ道はないねえ。

487 :今日のところは名無しで:2008/12/03(水) 23:53:37
出会いがない
最近、寝床が寒くて仕方がない。彼女ほしい

488 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 03:45:14
>>483
結局節操の無いバカが院生欲しがって
周囲を見渡せないバカな学生がD取りにいくだけの
単純な構造。

489 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 04:43:04
世の中には苦労せずに金を得ようとしてる奴らがいるのに、
苦労して金も払い将来も絶望を選ぶなんて、なんかもう・・

490 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 11:13:08
オレのとこの研究室
ここ10年で博士から常勤講師にありつけた奴
たった一人。
ゆとり研究室だからなぁ〜
他は、大学に残ったり他大学の研究員という名ばかりの
無給の仕事やったり派遣社員になったり 色々・・・
ちなみに常勤講師にありつけた奴、
自分自身の売り込みやコミュ力が凄くある奴だったよ。

491 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 12:30:33
>自分自身の売り込みやコミュ力が凄くある奴だったよ。

要は大学のピエロ役だろ。
俺の知り合いは、とってやったんだからと、酷使されて死にかけてるわ。
精神がおかしくなるのもそのうちだろう。
じじいどもは今まで通りのお気楽スケジュール。

就職しようが、どっちにしても、お寒い限り。

492 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 12:46:14
>自分自身の売り込みやコミュ力が凄くある奴だったよ。
学問的な天才なんて滅多にいないから、一般的な院生にとって
営業力が一番重要だよな。うちの研究室でも一人いた。
でも 専門外の訳分からない講義を次々にもたされて
終身雇用の非常勤状態。食いっぱぐれないだけ羨ましい

493 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 14:38:36
ここの博士は文系ばっかっぽいね。
別な博士就職スレは理系ばっか。

494 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 19:10:18
理系は知らんが、文系で言うと
・論文等の研究実績(1割)
・学会、研究会等報告(1割)
・指導教官はじめ知合いの教員のコネ(4割)
・自らの営業能力(4割)
って感じですかね?

495 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 19:30:35
文系は基本的に研究も何でも有りでしょ?
スタンダードっていうのが存在仕得るのかわからん。
理系は実験とか証明とかでスパッと出るから
業績を無視するわけにはいかないのだけど。

496 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 21:32:30
文系って云っても色々。

497 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 21:36:18
 いや、やはりその時々の学問関心に沿わないと 評価されないよ。
先行研究を無視した報告(さも自分が発見したかのような報告)は
新聞記者上がりの得意技。

498 :今日のところは名無しで:2008/12/04(木) 21:42:01
先行研究ね。
レトリックが破綻しておらず、さらに独創性のある先行研究を、引用しろと、
俺は海外の師匠に言われたな。


499 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 04:27:12
学系は一応ふせたいんだけど、
ドイツやフランスの文書を翻訳すれば小さくても業績になるってどうよ?

東京の超一流クラスの教授でも、ドイツの学者の教科書なんか共訳してる。
あと、フランスの公式文書とか翻訳して紀要にのっけるのも、パターン。
ハッキシ、アフォだと思う。
外人のふんどし洗い張りが、PHDの仕事か?

そのくせ、プロの翻訳家の仕事にはケチをつけたがる。
しかも、よく突き詰めるとプロの翻訳家の見解の方が正しかったり。

母語でもいいから、読んで、書いて、深く深く考えてこその学者じゃないの?疑問だな

500 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 09:26:49
>>499
発想のレベルが低すぎるな
お前本気で修士出たの?何やってたの?

501 :499:2008/12/06(土) 14:12:40
>>500
わたしの発想のレベルが低すぎるとは?
論点等について、具体的にご教示願おう。

502 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 14:31:51
>>500
なんとなく501の業界俺に近いかも試練。
ほぼ同感なんだが。


503 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 16:07:41
>>501
小説を約するのと専門書を翻訳するのは話が違うだろ
外国語知ってても専門知識のない翻訳家では
翻訳した後の文章内容の正誤の確認ができない
だからわざわざ専門分野の教授が翻訳してるんだろ
一般人の知らない似た名称の概念がひっきりなしに出てきた場合、
専門知識皆無の翻訳家じゃ混乱することだってあるだろ

日本内で読み書きしてりゃいいって学のない奴が言うならまだしも
院まで行ってる奴の言うこととは思えんわ

504 :499:2008/12/06(土) 17:29:43
>>503
縷々述べることに対しては異議はない。
そのことを前提としてもなお、そのような、およそプロダクティブとは言えない
仕事(作業)を業績と称するようでは学者とは言えないのではないか?
というのが、499の趣旨。

まあ、「日本内で読み書きしてりゃいいって学のない奴が言うならまだしも
院まで行ってる奴の言うこととは思えんわ」これに関しては甘んじて受ける。
在外研究歴ゼロの私だからな。


505 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 18:07:35
>>504
悪いけどさ、学者の研究にプロダクティブ云々言うのがナンセンスじゃないの?
特にこのスレの住人は文系が多いようだしな
まあ教授になったもんがちなのは否定しない
でも、なんか言ってる内容は的外れで結局言いたいのは
安住の位置にいる人間に対する劣等感やら妬みやらそんなもんだろ

在外研究の有無に関わらずわかりそうなもんだが…

506 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 18:22:51
>>505 悪いけどさ、学者の研究にプロダクティブ云々言うのがナンセンスじゃないの?

独創性のある研究を生産できるのを学者というわけだよな。
それが生産できないやつを、学者とは呼ばない。

>プロダクティブ
で、おまえ大学院にいって、英語のプロダクティブには、生産的な=量産できる
という意味しかないと思ってるの?

実りの多い、有効な

という意味もあって、その辺勘違いして単に生産的と英語読んでるなら、まさ
しく噴飯レベルの陰性、あるいは教授さんだね。

>安住の位置にいる人間に対する劣等感やら妬みやらそんなもんだろ
論点のすり替えだなw
そもそも教授がうらやまれるのは、せいぜいその学会の中だけ。

で、査読論文の普及に反対する表明、全大教の人文の連中が出してたけど、
アンタが起草したのw

507 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 18:30:12
>論点のすり替えだなw
そもそも教授がうらやまれるのは、せいぜいその学会の中だけ。

自分のいない場所の奴らの話をしてどうすんの
このスレにいる身分のあんたが言えるこっちゃないだろうが

なんか話にならんな
人格歪みまくった云々が上の方であったけどもう手遅れっぽいね

508 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 18:32:48
このスレに来てるからって、俺が無職博士だとは限らないわけだけどな?
めでたい頭脳だね

人格がゆがんでるのはまさしくそっちだろう。

文章からみても、何かしらのひねくれ度合いも見受けられるし。

509 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 18:33:49
こういう低いレベルでケチをつけ合う人達だから、修士や博士持ってても
底辺生活な訳ですね。

510 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 18:36:36
あらら、すぐレスがつくw

あおられると、すぐムキになるんだな。
会社じゃ通用せんし、起業も無理だ。

アカデミックの夢むさぼってなさいやw


511 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 18:46:39
修士や博士様がこれだから、日本は後進国へ落ちぶれてしまうのですね。

512 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 18:59:00
>>510
それ俺じゃないんだがw

いっぱいいっぱい極限状態だな
まあ自殺だけはすんなよ

513 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 19:03:34


マッキンぜーなどなどに応募してみたら?


求人広告見て動くのではなく、
興味ある企業や団体あったら、自分からアプローチしてみたら?

その辺の知恵はないのかな?

514 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 19:17:25
>>512
でた!おれじゃない、おれじゃない

コテつけない限り、そんなことは無意味w

さすが、博士w

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!  駄目だ、粘着アカデミシャン、無職博士
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ      早くなんとかしないと……
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'



515 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 20:31:57
>>514
トリップて意外に衝突あるらしい。信用したら危険だよ。

516 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 21:45:34
なんとか年収550万までもってきたけど彼女はできない
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死

517 :今日のところは名無しで:2008/12/06(土) 22:19:04
>>516
おもろい芸風やね。
古い友だち思い出したわ。

518 :499:2008/12/07(日) 00:59:12
なんか、意外な方向に行ってるな。
まあ、ここで煽る分には問題ないが、良好な人間関係のためには
どこかで空気を抜いた方がいいですよ。

さ、翻訳の続きをしなければ




519 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 11:43:51
>>499
>PHD

試薬ですか?

520 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 13:16:54
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死

521 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 13:23:45
学者でも政治家でもリーマンでもニートでもののしりあうときって、
内容が大体いっしょなのって面白いよな。

522 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 15:52:28
じゃあ、学者と政治家とリーマンとニートが罵り合ったらどうなるんだろ?
学者「お前ら低学歴は何にも分かってねえ」
政治家「お前ら愚民どもは何にも分かってねえ」
リーマン「学者や政治家は何にも分かってねえ」
ニート「この先どうなるか何にも分かってねえ」

523 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 15:53:11
日本の政治家が今やるべきこと。
それは、地方農業を活性化し、米で良いので、食料自給率を100%に近づけることです。
物を作って、外国に売り、外貨を得ても、食料を封鎖されれば、それで、日本は終わりです。


524 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 16:00:03
米は十分に足りてるから減反とか問題になってるんだろ。

525 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 16:34:17
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死

526 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 17:57:19
食生活の欧米化が諸悪の根源。

527 :517:2008/12/07(日) 18:18:47
ちなみにその友人は性風俗と食糧問題に超詳しいのであった。

528 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 21:16:51
北大の小話:思わず笑ってしまう話

演習林で熊を飼っている 
馬に乗って登下校する根性獣医学生がいるらしい。
道路で鹿を轢くと罰金を科せられる。
農学部3年実習で吹雪の時のための訓練を一年に一度行っている 
熊保険があるらしい。 
水道も電気も通じていない付属研究所宿舎がある。
獣医学部では、週に2回ほど牛乳が無料提供される。 
冬になると樺太から流氷づたいに白熊やトドがやってくる。
(稀にロシア嬢が流氷に乗って体を売りにやって来ることもある)
北方領土で日本の携帯電話を使うことが出来る。(これはマジ説あり)
足寄のカントリーサインはムネオだ。
極寒の朝、北大構内で寒さに耐えられなかったスズメがのポプラ並木の枝から地面に落ちていることがある。
今でも夏休みに砂金を採って学費の足しにしている人がいる。
極寒の地域出身者には、最低気温に合わせて学費を割り引きしている。
「つらら」を使った犯罪が多い。
クラーク像の周辺に野良ペンギンがいる。
北大生協の人は、いつでも食堂で余ったカニとメロンを食べている。
白いご飯にバターと牛乳をかけて食べる習慣が一部の寮生にある。
ロシア人が立ち寄る港町の中学校では、英語以外にロシア語も必修科目なので北大教育学部が教育実習で苦労する。
初代学長クラーク博士は砂糖カエデのシロップの研究で学位を取った。
理学部付属厚岸臨海実験所ではオーロラの観測記録がある。
東大農学部付属富良野演習林の面積は、東大の他の部門の面積を全て足し合わせた面積より大きい。
苫小牧,釧路フェリーに乗って甲板から海原をながめていると、オットセイが乗客に向かって鰭を振って挨拶しているのが見える

山奇シ兵立青子先生は才色兼備



529 :今日のところは名無しで:2008/12/07(日) 23:14:32
>>528
北大の獣医って入試偏差値異常に高かった記憶あり。

530 :今日のところは名無しで:2008/12/08(月) 18:38:12
公募で不採用通知ktkr
今年の公募シーズンは終わりかな

531 :今日のところは名無しで:2008/12/08(月) 21:50:22
>>530
いいよなあ…出せる公募があって。どうせ俺なんか…

532 :今日のところは名無しで:2008/12/08(月) 22:44:57
>>522
本当にそうならニートが一番賢いと思う

533 :499:2008/12/09(火) 02:52:44
公募!あるだけまし。
去年1件あったが、今年はついに0だったな。
うちの業界は、オトモダチ人事が基本。


534 :530:2008/12/09(火) 11:57:02
 倍率100倍とかだよ? もはやオリンピック精神。

535 :499:2008/12/09(火) 14:15:15
100倍・・・それは無理w
てか、常にそんな高倍率なら、政治力以外に現実的な解決手段はなさげ


536 :今日のところは名無しで:2008/12/09(火) 14:33:40
単になんちゃって応募が多いだけで、マッチング考えたら
そんなに真剣に扱われる候補の数は多くないんだろうが

537 :今日のところは名無しで:2008/12/09(火) 19:05:32
 5年くらい前、日大の社会学が200倍だったと記憶している。
採用されたのはシカゴ大で博士号取った女

538 :今日のところは名無しで:2008/12/09(火) 19:27:37
あきらめておまえら死ね

539 :今日のところは名無しで:2008/12/09(火) 21:26:58
むしろ諦めたほうが生きる確立が高い世界なんだがな。

540 :今日のところは名無しで:2008/12/09(火) 21:57:21
そういや、青山のSEO神のポストはあいたのか?


541 :今日のところは名無しで:2008/12/09(火) 22:12:11
>>539
変換すら間違えるお前さんなら、土方か何かで生き延びられそうだ。
俺には真似できん。羨ましいよ。

542 :今日のところは名無しで:2008/12/09(火) 22:35:11
大学の研究者にこだわって生きていけないと嘆くよりは、企業の研究所とか回
路設計とかソフトウェア開発とか実験とかいくらでも妥協して生きていける道
はあるだろ。 

543 :今日のところは名無しで:2008/12/09(火) 23:09:16
>>542
ふっふっふっ・・・院卒なめんな。
言っとくけどな、企業の研究所とか回路設計とかソフトウウェア開発とか実験とか
そんな道をとざされた人間が集まるのがこのスレなのだよ。

544 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 00:55:49
大学の研究者以外は妥協した人生って考え方に支配されちゃうと幸せになれないよね。
現状を考えると、研究職は3Kにも劣る劣悪な労働環境だと思うよ。
倍率も高いし、給与も低いし、成果が見えずらいから切られやすいし、上司の手伝いばっかで
自分の研究できないし、好きでやってるんだからいいでしょ?みたいにアニメータばりに雇い主に
なめられてるし。
もう趣味でやればいいじゃん。NHKでもえらい教授が万年講師にそうしろって言ってたよ。
そもそも大学・研究所とかの環境じゃないと研究できないって奴はその程度の情熱なんだよ。
60歳警備員が趣味で数学の論文出して賞貰った人だっているんだし。

545 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 01:03:52
殺伐としてる中にごめんなさい。
付き合っている彼氏が文系院生博士です。
結婚したいけど彼との将来は暗いんでしょうか....?

546 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 01:52:45
>>545
どっかでも似たような釣り見たな。あえて釣られてやろう。

彼「との」将来なんて知らないよ。当事者次第だから。当然だろ。
彼「の」将来なら・・・
正直暗い
以上、終了。

547 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 01:54:54
>>545
撒きえか?

人生相談なら、まずは彼氏の学系くらい明かしな

548 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 02:49:06
文学系なら、一生非常勤だよな。
一流大学以上の出身、かつ、大学の多い関東関西在住なら、ぎりぎり生活できる。
貯金はできないから、子供の進学時とか、折々の親からの援助が必須。
遺産が十分あるとか、カミサンが公務員か中高の教師とかなら、問題も少ない。

549 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 03:51:48
なんで高校の教師とかはダメなの?
知識役に立つし、若い人間と付き合うのはおもろいやん

550 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 05:40:22
高校の教師は超高倍率。
ずっとそれ目指してやってきた人には勝てない。

551 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 08:19:16
>>543
ふつうの会社に行こうとすると,院卒という事実がむしろ邪魔になるよね

いつだったか,学歴を「低く」詐称して就職したのが問題にされた事件があっ
たけど,あの気持ちはよくわかる

552 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 14:38:12
はっきりって、大学の赤ポジより高校教諭の方が難しい。
5流大出の池沼でも、放置プレイのまま後期を中退し、
6流大や短大の年限付き雑用教員として一応赤ポジにつくことは可能。

しかし、そういう池沼は、高校では講師ならともかく、教諭になれない。

553 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 14:51:09
何で日本では高校教師になるのそんなに難しいの?
海外にいるからマジで知らん。おせーてくれ。

554 :542:2008/12/10(水) 19:24:50
私は、国立大修士卒だけど、今はACサーボモータの制御ソフトウェアの開発
などの仕事をしている。しかし、修士論文のテーマがモータ制御の研究だった
し、研究の手段として電子回路をよく扱ったし、仕事で使っているベクトル制
御が大学院の授業でやったことであるので、大学院へ行ったことが全く無駄だ
ったとは思えない。ちなみに、私は、学部まではよく勉強したが、大学院では
ほとんど勉強しなかった。

555 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 19:55:18
>>553
別に難しくはないと思われ。

>>554
で?「私は勝ち組」ってことを言いたいわけ?
論点外れまくりでなんでこのスレに来たのかよくわからないんだけど。

556 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 20:18:52
>>553
少子化で採用先細りが一番大きい。
あとは受験する年齢層が今の子供よりもずっと人数多い。

ただし、小学校に限っては少人数教育とかで採用を増やす傾向にある。
でも博士取る人が小学校の免許を持っていることは殆ど無い。


557 :博士の小学校での生活:2008/12/10(水) 21:03:49
博士

 マラソンできません → 子供たちにバカにされつつ追い越される
 短距離走でも子供に負けます → 子供たちに笑われます
 鉄棒の逆上がりはできません → 子供たちに罵声を浴びせられます
 水泳できません → プールでおぼれて子供たちに笑われる
 野球は下手です → 三振して子供に笑われる
 バスケットやバレーで、球が捕れません →子供の強力なサーブをまともに顔面に受けて、のびて笑われます 
 オルガン弾けません → 子供たちに笑われる
 社会常識を知りません → 道徳の時間に笑われます
 数学は得意です  → 小学校では関係ありません
 絵がへたくそです → 子供たちに劣る絵を描いて父兄に笑われます
 習字もへたくそです → 子供たちに爆笑されます

 英語は読めますが、しゃべれません。
マニュアルの英文は得意ですが、文学を読むのは苦手です
 → 小学校では簡単な会話力の英語力が問われます


558 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 21:24:59
小中高の教員と大学の教員の決定的な違いは免許があるかないか。
前者は、文科省の定めた単位履修、実習、試験を経て免許を取り、
実力かコネで就職する。

免許ない、実力も無い、コネも無い博士は・・・

559 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 21:28:04
>>557
コピペか?


560 :554:2008/12/10(水) 22:17:22
>>555
研究者でなく技術者の職に就いてしまっているということです。

561 :560:2008/12/10(水) 22:27:44
研究者は「頭を使う」と学力を活かせる特権階級のように言われ、技術者は
「物を作る」と肉体労働者のように言われているからです。

562 :今日のところは名無しで:2008/12/10(水) 23:01:07
http://sankei.jp.msn.com/life/education/081201/edc0812010304000-n1.htm

↑の文章、ポスドク、オーバードクター、研究生を混合してる。

563 :今日のところは名無しで:2008/12/11(木) 01:35:53
>>555
どんだけ卑屈になってんだよww。事実を述べてるだけだろ。

564 :今日のところは名無しで:2008/12/11(木) 01:43:09
>>542
たぶん工学系乙。専門分野はその手のもんだけじゃない。視野が狭すぎる。
文学とかああいう喰えなくて当たり前のものでなく、しかしお前さんみたいな方向でもないところはな、
喰えそうで食えないって意味じゃ地獄度はより高いんだよ。

ああ、視野が狭い方が楽に生きられるってのは、わかってる。お前を叩くつもりはない。

565 :今日のところは名無しで:2008/12/11(木) 03:06:33
視野が狭いというか、調整して狭めてるんだよ、まともな人は。で、自分は視野が広いとか
勘違いしてるおばかさんが、行き先間違えて地獄に行っちゃうの。

566 :今日のところは名無しで:2008/12/11(木) 04:19:16
>>562
文系だからポスドクってのが身近じゃないんだろう

567 :今日のところは名無しで:2008/12/12(金) 03:59:29
臨床心理wの人は、文系他分野に対して異様にプライド高くて感じ悪い。

だけど、御医者さまには従順。
もっとも、臨床医からは相手にされず、
さらに、患者の信頼も得られず、大学病院のお荷物あつかい。
その反動で余計に威張りたいんだろうなー

568 :今日のところは名無しで:2008/12/12(金) 07:34:11
にちゃんで威張るってw

569 :今日のところは名無しで:2008/12/12(金) 16:18:39
貧乏博士にクリスマスプレゼント
http://shop.nikon-image.com/campaign/p60_1campaign/index.html


570 :今日のところは名無しで:2008/12/12(金) 16:19:57

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
★大学院博士課程単位取得土木作業員★ [就職]
理系博士院生&博士研究員の就職活動 part2 [就職]
理学博士なのに高校教諭 [物理]
【Bs】オリックス・バファローズ438【SKY】 [プロ野球]
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】10 [無職・だめ]


571 :今日のところは名無しで:2008/12/12(金) 20:57:21
>>567
何処も入試とか学科振り分けで難関だからね。

572 :心理系:2008/12/13(土) 10:14:54
>>567
あら、わたくしの事かしら?w
確かに臨床現場でも医師の方が位置は上。
なんたって抗精神薬を処方できるのだから。

でも、精神科の医師自身も心が病んでたりする。
それで臨床心理士がふりまわされることも多い。
でも、臨床家も変なヤツ多いし、
患者さんは患者さんで病理を持ってるし・・・・

こんな危ないギリギリの精神世界の中で回っている妙な世界なんです。

573 :今日のところは名無しで:2008/12/13(土) 12:50:47
汚れ仕事ですな

574 :今日のところは名無しで:2008/12/13(土) 19:01:55
ここのスレタイは「その日暮らし」だけど、本当にその日暮らしの人なんかいないでしょ?

575 :今日のところは名無しで:2008/12/13(土) 19:07:27
作り話ですな。

576 :今日のところは名無しで:2008/12/13(土) 19:09:09
ノシ

577 :今日のところは名無しで:2008/12/13(土) 19:16:29
>>574
づーと、この業界の相場と、ネタ探しに来てるけど、

昔は確かに非常勤でぴーぴーしていた人が書き込んでいた。
3年前頃までかな。

今はそれらしい人が減って、ポスドクの任期切れか、それに近い人
の書き込みらしいなと思うものはあっても、このスレではない博士
スレ。

そういう人たちが書き込まなくなったのは確かだね。

578 :今日のところは名無しで:2008/12/13(土) 20:54:28
>>576
本当にその日暮しなんですか?
その日暮らしって、日雇いなどでギリギリの生活をしているというイメージがありますが、
実際のところ収入はどうしてるんですか。

>>577
それらしい人はいったい今どうしてるんでしょうね。

579 :今日のところは名無しで:2008/12/13(土) 22:33:25
>日雇いなどでギリギリの生活

専業非常勤はまさにそれ。

580 :今日のところは名無しで:2008/12/13(土) 22:47:34
>>579
実体は良く分からないけど、大学は文字通り日雇いするわけじゃないでしょ?

581 :576:2008/12/14(日) 04:29:13
>>578
今年は年収200万行かない計算。
早くフルタイムの定職見つけられないとヤバい。

582 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 07:59:51
>>580
アイスクリーム屋のアルバイトと大差なし。

583 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 11:00:01
なぁ、俺の愚痴を聞いてくれるか。
理学部を卒業し、薬学系修士で2年、薬系ドクターを4年で卒業し、
今、非常勤をしつつ大学に研究員(無給)で籍を置かせてもらっている。
もう29だぜ。月の手取りは10万ちょいで貯金は30万もない。
その代わり奨学金が600万以上溜まってやがる。
研究職なんてどこも採用厳しいし、大学のポストも全然あかない。
薬剤師の資格持っている学部の学生が初任給600万とかで社会に羽ばたいていったり、
学部の友達が家庭を持ってマイホームを買ったとか聞くと胃がマジで痛くなるんだが。
俺の人生、どこで狂っちまったんだ・・・

584 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 19:08:54
>>583
自分でもう分かってるじゃん。
資格を持ってるか持ってないかの一言に尽きるだろ。
博士号、修士号なんてのは何の資格でもないんだよ。

585 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 20:00:18
>>583
俺は論文一本も書かないで単位取得退学した人文系だけど、
なんとか年収550万まで持ち直したよ。
これから最速で出世して35歳で1000万稼いでやる。
博士号持ってるならさっさと就職活動すればなんとかなるはず。
研究職への未練はさっくり捨てよう。

586 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 21:05:28
>>583
まだ29ならどうにでもなる。
もう少し粘るか、諦めて他の道進むか、すべて自分次第。
あとは、他人がどうしたとかいうことは気持ち的に歪むので
努めてあまり考えない法がよい。

587 :心理系:2008/12/14(日) 21:52:35
>>583
ちっとも人生狂ってませんよ。
あなたはあなたらしい生き方をしているだけ。

588 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 21:55:04
確かに。狂っているとすれば最初からだな。
博士に進んでしまう人生観・・

589 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 21:59:13
>>583
頑張れ。やりたいことやれ。

590 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 22:23:37
ここの奴らでのみかいとかやったらおもしろそうだな。興味あるのが2名くらいいれば幹事やるけど。どうよ。

591 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 22:36:09
ホントは年収約800万くらいの私大専任講師30歳だけど参加してもいい?

592 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 22:45:36
オフ会面白そうだ。その日暮らしの人は来なかったりしてな。

593 :今日のところは名無しで:2008/12/14(日) 23:22:43
場所は?

研究費も学会補助もない無職マスタにとって遠距離参加は無理だにゃ。

594 :590:2008/12/15(月) 00:48:35
俺、東京勤務なので勝手ながら東京近辺というイメージ。
一応研究所勤務。まぁ、このスレにいるのが参加資格ってことで。
後で捨てアド作って曝すので、希望者はここで雑談しつつ詳細メールで募りますか。


595 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 01:09:01
皆、博士持ちだが修士はいないのか?

色んな意味で中途半端な修士ニートな俺。ぐすん

596 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 01:13:01
マスタ、って、何?

597 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 01:39:08
マスターは修士
ドクターは博士

598 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 03:04:30
このスレに書き込んでいる人は、中学・高校・大学(学部・修士・博士)と積
み上げてきた学力を活かせるのは研究者しかないので、狭き門でもこだわって
いるというということなのか。

599 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 03:15:37
>>595

修士持ちです。これ以上進んでも自分の首を絞めるだけなので、やめました。
うちの親は世間知らずなので博士に進んでもらいたかったみたいですけど、親のためを思って博士にはならないのです。

まあ、年収100万以下の半ニートやっている時点で親不幸なんだけどね。

600 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 04:16:22
>>596-597
マスターをマスタって書くような人がいるんだねえ。

601 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 05:19:18
私は修士(電気工学)だけど、554のように技術者の仕事をしています。研
究者という狭き門にこだわって、いい年をしてニートなどの経済的に不安定な
生活を続けるよりは、このような妥協をしたほうがよいと思います。ただし、
専門分野によっては、このような妥協ができない人もいると思います。その場
合は学校の先生になるのがいいでしょう。私は、勉強はできるけど言語障害が
ある上指導力にも欠けているため、学校の先生にはなれなかったのですが。

602 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 07:46:27
学校の先生まで妥協できるならもうなんでもいいと思うけど。
どの道研究開発なんてもんじゃないし。

603 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 08:24:06
弁理士になれば?

604 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 08:37:49
もし勉強して弁理士も取れないようなら、まあそもそもそんな頭良くないってことだよね

605 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 09:12:05

590です。
アドレスこさえました。

sonohinomidm@gmail.com

参加希望者の方、メールください。むろん秘密厳守としますが、不安な方は捨てアドレスなど作成
いただければ幸いです。

問題は、年末は結構忙しいので、新年会ってことになるかな。
その辺は参加希望者で∩とりましょうか。

これだけだとまとまらないのでスペックをかいとくと

■遠方者も(一応)考慮して東京駅近辺で実施
■最少催行3名で実施
■開催は、忘年会とかもあるだろうから、新年会として実施
(1月の金・土をベース)
■場所は地味な居酒屋系をベース。

てなトコかな。
ではまた。

606 :593:2008/12/15(月) 13:50:40
うちの大学では社会科学系・人文系の修士を「マスタ」、博士を「ドクタ」って呼ぶよ。
続けていうと「マスタドクタ」ね。
漫才師で「ますだおかだ」ているじゃん?あれと同じノリ。

607 :今日のところは名無しで:2008/12/15(月) 20:21:38
>>606
工学系のやつらが長音を抜くのはよく見かけるが、社会・人文でそれってのは初耳だな。

608 :今日のところは名無しで:2008/12/16(火) 04:21:42
うちらなんて「マス・ドク」だぜ

609 :今日のところは名無しで:2008/12/16(火) 05:22:45
俺がいたところなんかはM(エム)とかD(デー、ディー)だったが、こういうのも方言があるんだろうか。

610 :心理系:2008/12/16(火) 07:31:36
クリスマスも近いし・・
彼女がいない、人文系博士中退君が
病んでないか死んでないかが心配。

611 :今日のところは名無しで:2008/12/16(火) 10:37:55
マックとマクドみたいだな

612 :今日のところは名無しで:2008/12/16(火) 14:51:57
>>610
心配するなら職をくれ

613 :今日のところは名無しで:2008/12/16(火) 18:54:20
その日暮らしの博士号・修士号持ちって、アカポス以外だとどんな職を求めてるの?

614 :今日のところは名無しで:2008/12/16(火) 19:45:30
うーん・・・マクド?

615 :今日のところは名無しで:2008/12/16(火) 21:42:52
おいで
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1220444463/

616 :554:2008/12/16(火) 23:07:51
技術者というと、研究者とばかり比較されて、小学校以来身に着けてきた学力
が何も役に立たない肉体労働者に近い仕事だと言う人がいますが、決してそう
ではありません。研究者ほどではないけど、学力(基礎知識・思考力等)が役
に立つ場はいろいろとあるし、真面目でおとなしく努力家で内向性の人に適し
ています。同じ数的なものを扱う銀行員のように誤り無くして最良というので
なく、創造力を求められる仕事です。実験などをするのは、技術者も研究者も
同じだと思います。研究者にこだわって何年も就職浪人などをしている人たち
は、技術者の道へ目を向けてみたらどうでしょうか。

617 :554:2008/12/16(火) 23:20:43
私の会社では、基本的に一人でやる仕事ですので、技術者の仕事だから人間関
係能力やコミュニケーション能力を特に求められるということはありません。
他社の技術者・研究者のことは知りませんが。

618 :今日のところは名無しで:2008/12/17(水) 05:13:59
文系博士にどんな技術職があるのかと

619 :今日のところは名無しで:2008/12/17(水) 09:43:55
19 :名無しさん@九周年:2008/12/16(火) 22:08:31 ID:n2RWcbt90

〜マンガで学ぶ、30代職歴なしニートの待遇〜
http://www.geocities.jp/sakusyu2006/index6.html


620 :今日のところは名無しで:2008/12/17(水) 10:06:31
>>618
先学を吸収とか自称して、 その実先学を恣意的に解釈して(ヨーク反論
相手の文章読めば、何々の定義、あるいは観点においてこう考える。と書
いてあるので、普遍的な見方で、そうということは言っていないことがほ
とんど)、さもさも反論相手が議論を単純化している様な印象を与えつつ、
自分の論文書くネタにするためだけに、反論の根拠にしたり、

精密な資料批判とか自称してるのに、自分の発見した文献の信憑性では、
途中までは客観的な立場を強調しながら、いきなり飛躍して信用のおける
証拠とかになって(その間の論理の飛躍は説明されず)、自説に有利な
資料では、その文献の持つ問題性をかわすために、反論資料の検証では
やっていない、お友達の研究をたくさん傍証につけてみる様な、恣意的な
印象操作してるし、

学会誌とか、研究書とか趣味で読んでいても、人文学者って、詐欺師が多い
なと感じることが多いよ。

まあ、読書感想文に尾ひれがついた自称学術研究しかできない連中が、
特定の分野でしか生きられないのは仕方がない

621 :今日のところは名無しで:2008/12/17(水) 20:29:11
>>620
最後の2行だけでよくね?

622 :今日のところは名無しで:2008/12/17(水) 20:48:35
>>620
宮台とか読むといかに文系いい加減か分かるよな
コイツら食わすためには、せめて税金つかわんでほしい。

623 :今日のところは名無しで:2008/12/17(水) 21:19:25
以前、読売新聞に、契約社員の研究者のことを、百億円単位で利益を生み出す
人材だと書いてあった。中村修二さんのよう研究者ではそうでも、大部分の契
約社員は、このスレにみられるように、不安定な身分であろう。

624 :今日のところは名無しで:2008/12/17(水) 22:42:05
>>622
文学部がやってるようなオナニーと一緒にするな、社会科学を。
お前工学部だろ?

625 :今日のところは名無しで:2008/12/17(水) 23:35:45
人文でも社会でも自然でも、結局教員になれなきゃオナニーだろ。

626 :今日のところは名無しで:2008/12/18(木) 01:39:06
>>623
大部分の研究者は億単位の利益を生み出さないからな

627 :今日のところは名無しで:2008/12/18(木) 03:17:42
>>624
宮台は 社会学者 なんだがw

ブルセラの社会学的実証研究w

博論はMITの博論の焼き直しだとばれてるしw

628 :今日のところは名無しで:2008/12/18(木) 03:37:27
百億単位で利益生み出す研究なんて運の要素が大きいだろ。
そういう意味では、どんな契約社員の研究員にもチャンスはある。
中村修二みたいに傲慢で専門バカのDQNは好例にはならん。

629 :今日のところは名無しで:2008/12/18(木) 05:32:31
社会学って、社会科学の範疇なのか。
初めて知った。マジでww
あのような、何いってもOK的なシロモノが仮にも「科学」とは恐れ入った。

その他の社会科学学者が泣くな。

630 :今日のところは名無しで:2008/12/18(木) 20:16:05
研究は、成功するのは100個に1つで、ほとんどは忘れ去られてしまうもの
だと言われていますが。成功しなくても給料がもらえるのが研究者のよいとこ
ろでしょうか。

631 :今日のところは名無しで:2008/12/18(木) 20:56:55
研究には、莫大な金と時間がかかりますが。

632 :今日のところは名無しで:2008/12/19(金) 01:02:18
売上高100億で研究開発費2%くらいなら2億で、まあ10人くらいなら養えるかな。

633 :今日のところは名無しで:2008/12/19(金) 03:30:11
研究は、請負とは違うからな。

634 :今日のところは名無しで:2008/12/19(金) 08:04:51
まあ最近は満足に給料もらえてない奴ばっかりだけどな

635 :今日のところは名無しで:2008/12/19(金) 15:53:39
ああ・・・
そういえば、俺って給料をもらってないんだった。w

もうすぐ年末だな・・・

636 :心理系:2008/12/19(金) 18:08:24
冬休みは授業のコマがないし、だから給料もない。
なのに、この年末から新年度が始まる4月まで
異常なくらい忙しい・・トホホ・・

だから、オフ会は4月に、も一回して。

637 :今日のところは名無しで:2008/12/19(金) 20:00:05
以前、読売新聞に、関西には他地域と比べて博士が少ないけど、医学博士だけ
は役に立つ博士だから関西に多いと書いてありましたけど。

638 :637:2008/12/19(金) 21:02:43
>>637
博士の具体的な数とかどの地域と比べてとかいう根拠を示すことなしに、その
ように報じていました。

639 :今日のところは名無しで:2008/12/19(金) 21:20:05
医学の博士号は、臨床ではあまり役には立たないよ(基礎では有効かも知れんけど)。
認定医・専門医の資格取った方がよっぽど有効。

640 :M.D.,Ph.D.:2008/12/19(金) 21:50:46
一昔前は公立病院で部長や医長になろうと思えば医学博士号がいったのだか・・・
今はそもそも給料が安くてコメが働かない公立病院には誰も勤務したくない訳で・・・
でも大学に残って科研費をぶんどるには博士号はまだまだ必要・・・
でも誰も雑用てんこ盛りの大学なんぞには残りたくない訳で・・・

酔っててすまん

641 :心理系:2008/12/19(金) 22:40:17
う〜ん。コメが働かないとは・・・
やっぱり酔ってますね。

ほんと、最近は雑用てんこもり。研究しにきてるんだか
雑用処理にきてるんだか訳わからなくて
時々『ばかやろー』と叫びたくなる。

642 :今日のところは名無しで:2008/12/20(土) 10:27:58
>>610
最近は、仕事→家に帰って寝る
の繰り返しで、そこまで病む暇がありませんでした。
今日から年末休みなので、これからが心配です。

643 :今日のところは名無しで:2008/12/20(土) 22:31:57
>>640
心中お察し申し上げます。
大卒看護師は計画立てが仕事と思ってる。
年配の准看は公立病院医師より高い給与取り。
おまけに臨床なんたら技師とか、変な高級取り。
無理して博士号とって何になるんでしょうね。
「受験生ブルース」思い出した。

644 :今日のところは名無しで:2008/12/20(土) 23:08:17
なにかの為にとるんじゃない
そこに学位があるからだ

645 :今日のところは名無しで:2008/12/21(日) 12:42:10
★大学院博士課程単位取得土木作業員★
http://namidame.2ch.net/test/read.html/recruit/1217061484/l100
●大学院修了で派遣【博士・OD・任期切れ】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/haken/1229815138/1-100
●博士号取得「自宅警備員兼自宅研究員」
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/cafe40/1225943367/l100
●コンビニで働く大学院生M1〜D6・・・博士号
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/conv/1107576360/l100
博士号・修士号持ちなのにその日暮らしVol.5
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/okiraku/1223854917/l100
■研究者・博士号持ちで精神病■
http://anchorage.2ch.net/test/read.html/utu/1228202810/l100
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】10
http://namidame.2ch.net/test/read.html/dame/1204889445/l100
風の谷の博士課程
http://science6.2ch.net/test/read.html/rikei/1046544749/l100
理系博士院生&博士研究員の就職活動 part2
http://namidame.2ch.net/test/read.html/recruit/1226928214/l100
孤独な大学院生
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/alone/1206889416/l100
【大学院生用就職活動情報交換スレ】
http://academy6.2ch.net/test/read.html/economics/1211751343/l100
◎大学院生の輪っ 4◎
http://namidame.2ch.net/test/read.html/nohodame/1129338760/l100

646 :今日のところは名無しで:2008/12/21(日) 20:23:31
以前、就職面接(製薬研究職)で、マスコミがよく提案してるように、
雑用好きです、何でもやります、コミュニケーション得意です、
といったことばかりアピールしていたら、向こうの部長に、
「うちがポスドク出身者に求めているのは、そういうことじゃないんだよね。
もっと研究とか、技術に関するアピールは無いの?」
と言われてしまった......
ポスドク枠が用意されてる場合、もっと研究者らしさをアピールした方がよかった、
と後悔した。

647 :今日のところは名無しで:2008/12/22(月) 14:47:19
皆さん研究を楽しんでますか?

博士に来たことを後悔してますか?

もし修士に戻れるなら、今と同じく博士に進みますか?

研究職と同価値と思う職業は何ですか?

648 :今日のところは名無しで:2008/12/22(月) 14:58:38
>皆さん研究を楽しんでますか?

Yes. I enjoyed research very much.


>博士に来たことを後悔してますか?

Yes. I have no job.


>もし修士に戻れるなら、今と同じく博士に進みますか?

Yes. I would not even do the master's degree
if getting a nonacademic job were my goal.


>研究職と同価値と思う職業は何ですか?

If you are talking about the "value" as in what they do,
maybe consultants, writers, or journalists are closer
to researchers. They all involve research and thinking
for input and writing for output.

649 :647:2008/12/22(月) 15:06:55
>>648
ありがとう。
あなたは現在論文を量産し、教員になれそうですか?
教員の器があると思いますか?
そんなの測れやしないって思うだろうけど。


650 :今日のところは名無しで:2008/12/22(月) 16:19:37
>>649

I think anyone has a chance or two, if you are willing to endure
more than 10 years of postdocs.

In my opinion if you don't think you are good enough to be a
reseacher, you should not be doing a postdoc.
(That means I do think I have abilities.)

However, it all depends on luck in the end. Of course luck rewards
prepared, but even if you have a couple dozen papers under your
belt and have good academic connections, it will come down to luck.
That's what happens when more than 100 applicants of similar qualifications
compete for a single adacemic position.

651 :今日のところは名無しで:2008/12/22(月) 18:13:14

婚活(結婚活動)した方がいいと思いますか?
http://www.ewoman.co.jp/report_db/id/2469/dow/1


652 :今日のところは名無しで:2008/12/22(月) 21:09:41
このスレって嘘つきの妄想ばかりで笑える

653 :今日のところは名無しで:2008/12/22(月) 21:39:44
今年の源泉徴収票がきた。
400万ちょいしか収入がないorz
来年は600万目指して頑張るぞ。

654 :今日のところは名無しで:2008/12/23(火) 06:12:22
>>652
病んでいる人間の巣窟だから仕方ない。

655 :今日のところは名無しで:2008/12/23(火) 18:55:13
年収はゼロでも奨学金の負債は1000万

656 :今日のところは名無しで:2008/12/23(火) 21:05:24
私は、大学院終了時に学部・大学院合わせて200万円の借金があったけど、学
部の奨学金(約60万円)は2年で全額返し、大学院の奨学金(約140万円)
は5年で全額返し、両方とも報奨金をもらった。

657 :656:2008/12/23(火) 21:14:16
大学院在学中も、授業料は全額免除、入学金も半額免除だった。

658 :今日のところは名無しで:2008/12/23(火) 21:37:19
>>655
いつ、なぜ、どこから奨学金を1000万円も借りていたのかよくわからん。

659 :今日のところは名無しで:2008/12/23(火) 22:43:47
育英会の学部修士博士全部合わせれば普通に一千万行くだろ。

660 :今日のところは名無しで:2008/12/23(火) 23:40:24
奨学金ってのは隠れた「サブプライムローン」だな。
返済能力のない院生に貸し付けるなんて・・。

661 :今日のところは名無しで:2008/12/24(水) 00:28:14
今度からカードみたいに信用情報に登録されるんだろ…

662 :今日のところは名無しで:2008/12/24(水) 12:18:49
>>661
奨学金もらったら、ローン組めなくなるし、会社によっては信用調査されて就職無くなる
ね。

663 :今日のところは名無しで:2008/12/26(金) 22:41:43
女はいいよな
股開けばなんとかなるんだからな。

664 :今日のところは名無しで:2008/12/26(金) 22:44:11
ふーん。また開くのそんなに簡単?

おまえ、ホモにケツ差し出してみ?

体やるって、かなりの度胸がいるモンだよ。

665 :今日のところは名無しで:2008/12/26(金) 23:28:46
ノンケがホモにケツ出すのは辛いけど、
ホモなら簡単にケツ出すぜ、まぁタイプの人にだけど。

俺がそうだ。

666 :今日のところは名無しで:2008/12/27(土) 02:04:45
simo neta ha ikemasen.

667 :今日のところは名無しで:2008/12/27(土) 05:49:27
セクスまでやんなくても、水割り作るだけで時給2000円以上。
まあまあの店でも、週休2日で国立講師並みの年収。
領収書の要らない金もちょこちょこ。
やっぱ、女はいいよ。


668 :今日のところは名無しで:2008/12/27(土) 06:53:05
>セクスまでやんなくても、水割り作るだけで時給2000円以上。

また、こういうバカがいんのよね。
働ける年数が少ないだろうが。ホステスなんて

喜んでやってる人は少ないし、気楽な訳じゃないよ

669 :今日のところは名無しで:2008/12/27(土) 17:16:06
まあ、ポスドクもホステスも気楽じゃないんだけど、
一旦足を踏み入れたらなかなか抜け出せないってのは同じだわな。

670 :今日のところは名無しで:2008/12/27(土) 18:06:28
>また、こういうバカがいんのよね。
>働ける年数が少ないだろうが。ホステスなんて

ポスドクと同じ。
コネを作れたやつか、ごく一部の実力のあるやつだけ次のステップに進める。
残りは......

671 :今日のところは名無しで:2008/12/27(土) 20:35:00
>残りは......  
どうなるんやろうね?
今の時代、これから苦労して何かの資格取っても、実務の経験が無かったら
就職もそう上手くいかないだろうし・・・
一方で博士号・修士号持ちのプライドもあるだろうし…

672 :今日のところは名無しで:2008/12/28(日) 03:41:40
小説家目指す奴は、貧乏する覚悟があるけど、博士いった奴はなんか
勘違いしてる奴が多いよな。

673 :今日のところは名無しで:2008/12/28(日) 22:10:46
職持ち学部卒ですが、大学院に行こうかと思ってます。
職辞めて行くか、職やめないで夜間に行くか迷ってますが...
どっちがいいんでしょう?

674 :今日のところは名無しで:2008/12/28(日) 22:30:56
職やめないで夜間。太陽が東から昇るくらい絶対。

675 :今日のところは名無しで:2008/12/28(日) 23:02:28
社会人院生は?

676 :今日のところは名無しで:2008/12/28(日) 23:03:07
>>674
そうですか。
辞めて行くと2年、夜間だと3年なんでちょっと迷ってました。
(大体は夜間に傾きかけてましたが。夜間だと大分名前落ちる
とこしかなくて、ちょっと引っかかりがあったんです。)
今の職は安定はしてますが(公務員だから)、給与は少なくて。
(手取り30万切るんです。名目40万あっても公務員は引き去りが多い)
そこもちょっと考えてたんですが、誰に聞いても夜間行けと言うんですよね。
やっぱりそれが正解なんでしょうね。
ありがとうございました。

677 :今日のところは名無しで:2008/12/28(日) 23:31:50
>>676
>夜間だと大分名前落ちるとこしかなくて
専攻科目によるが、早稲田とか一橋の夜間大学院では?

>今の職は安定はしてますが(公務員だから)、給与は少なくて。
>(手取り30万切るんです。名目40万あっても公務員は引き去りが多い)
俺はD出て公的機関の研究員だが、名目でも30万切ってる。(ポスドクでなくパーマネントで!)
研究で飯を食おうというのは甘くない。

>そこもちょっと考えてたんですが、誰に聞いても夜間行けと言うんですよね。
院の知り合いに官庁出身者がいたが、たしか休職みたいな形で、復職先は確保した上で、昼間の学生として来てたよ。
そういう選択肢はないの?

678 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 00:43:14
夜間すらやめておけと思うが。M/Dとっても研究職に付くのは難しいし、仮になれても
やりたい研究ができる可能性低いし、お金で苦労するのは確実だし。
貯金1000万くらいはないと。

679 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 00:52:37
夜間=趣味orキャリアアップの手段(もちろん研究者になるという意味ではない)だろ?
別に悪くなさそうだが

680 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 01:42:37
ダメなヤツは何をやってもダメ。
しかも他人には「やめておけ」とネガティブな発言。

できるヤツはDとってあっさりアカポスゲット。
他人には「諦めたらそこで終わりだよ」とポジティブな発言。



ダメなヤツの発言を間に受けて才能の芽が摘まれるのは可哀想。

681 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 04:14:06
できるヤツの成功体験を真に受けて悲惨な人生になっても可哀そうだろ。
博士の100人いる村は現実なんだよ

682 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 05:23:04
博士なんてとりたいと思うバカの気がしれん。
研究できるアカポスにはまずありつけんぞ。
強力なコネがあるなら別だが。

683 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 05:25:54
>>668
何を利いた風なことをw
「働ける年数」だ?
女の色に定年があるとでも思ってんのか、半可通がpp
ガキのオマエには、55歳のオンナとのセクスが概念できないだけだろうが。

684 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 07:55:08
「博士で成功してる奴」って都市伝説でしょ?

685 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 11:39:06
農学博士取って農業やってる人知ってる。
ある意味、専攻生かせて充実しているみたいよ。

686 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 11:49:54
>>677
>たしか休職みたいな形で、復職先は確保した上で、昼間の学生として来てたよ。
仕事に関係ある分野の一般の大学院には確かに派遣制度ありますが、これにはないんです。
(放送大学大学院なんて、職場から学費補助あったりするのにねえ)

687 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 13:26:49
>>686
仕事に関係ないならしょうがないんじゃ?

688 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 13:46:14
>>684
もともと成功する能力のある奴は博士になっても成功する

689 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 13:46:49
>>682
分野によらないか?
いま、情報とかめちゃくちゃ公募多いぜ

690 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 14:43:01
情報って英語だとなんなの?
Computer Scienceじゃないでしょ?
Communicationでもないでしょ?
Information Scienceってなにやってんの?
大学で学ぶ価値あんの?

691 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 15:37:33
情報って学際分野だから価値があることをやってる人もそうでない人もいる

692 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 20:26:48
修士より准看護婦の方が仕事もあるし独りで食える。
あほくさ。

693 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 20:45:12
>>688
 いいよなあ…楽観的で。

>>690
 いろいろ話を聞いてみたが、工学部と変わらんような気がした。
 むしろ実はそうじゃないという話を聞いてみたい。

694 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 21:47:32
博士号取ってガチ公募であっさり
アカポスゲットした俺に何か質問ある?

695 :今日のところは名無しで:2008/12/29(月) 23:54:25
そんな超優秀な人間が参考になるとは思えないのでいいです

696 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 01:03:09
>>694
今の年齢と給与を知りたいな。

697 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 01:20:10
>>696
年齢は30〜32の間くらい
給与は本務校が600、非常勤が100、執筆と雑収入が100、合計で800くらい

698 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 01:23:32
てことは、社保とか満額引き去られると、手取り550〜600か。
31で手取り600なら、学部卒上場企業よりは下回るけど、
一般中小よりはかなりマシってことだなあ。
ちなみに、妻帯してます?

699 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 01:42:53
>>698
妻帯はノーコメント

今は子牛だけど2年後くらいに准教授に上がれる予定
すると本務校給与が+200くらい上がって大台到達
それまでは我慢

700 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 02:12:03
>妻帯はノーコメント
じゃあ、あんま参考にならんか。
手当とか、扶養とか、控除とかがわからんと。
妻子持ちでその給与じゃかなりきついもんな。

701 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 02:18:17
参考までに
妻は+15000、子供は一人あたり+10000くらいだと思えばOK
扶養と控除については一般知識で分かるよな
手当ては交通費、入試、各種役職、超過コマなど


妻子持ちで35歳で1000万でキツイのか?
どれだけ贅沢なんだ?

702 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 02:48:43
>>701
>妻子持ちで35歳で1000万でキツイのか?
んなこと言ってるようじゃ、ノーコメントとは言いつつ独身だな。
俺はメーカーで研究職で、年収1200だが、かなりきついぞ。
そりゃ、借家で暮らして子供も放任なら暮らせるだろうけどさ。
それなりの家を買って、子供も馬鹿にならない程度の学校行かせてみろ。
家のローンと子供の教育費がとてつもなくかかるんだよ。
子供2人でそれぞれ大学行かせるとなると、どんだけかかるか今から気が重い。
何せ、年収1000超えると子供は返済不用奨学金が受けられなくなる。
(今は厳しくなっててな。親の収入要件にひっかかる)
2000ありゃ問題ないし、600切ってりゃいろいろ補助あるんだけどな。
600〜1500くらいが実は一番きつい。


703 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 03:21:31
>>702
>600〜1500くらいが実は一番きつい。

言えてる
うちの親の場合、不動産プラス年金収入で母の所得で1100、両親の夫婦合算所得なら1450だけど、
租税公課と生保掛金、家の改修の返済、そしておれの生活費wなんかで、余裕なし。
おまけに後期高齢者制度が始まって、 旅行もいけないねえ。



704 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 03:32:49
>>703
お前の生活費なけりゃ、旅行行けるんだろ〜w

705 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 08:33:09
支出が多い高所得者が一番危ないんだよね。リストラされたら即一家離散。
研究なんて一番手のリストラ対象だしな。

706 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 11:52:45
>>697
>執筆と雑収入が100
ってのが気にかかるんだが何してるの?

707 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 11:56:40
>>694
専門分野は?

708 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 14:15:58
以上、その日暮らしさん達の妄想でした


709 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 14:23:38
ttp://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa03/2-1.html

世帯年収1000万超えていればほぼ上位1割以内だよ
1000万超えで苦しいのは身の程知らずの浪費してるバカ世帯ってことだ

最近捕まったあの人なんて一時期は年間で10億以上の所得があっても身の程知らずの散財で結局苦しくなってるし

710 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 14:42:48
妄想できるだけの気力が羨ましい。こちとらもはやそれさえも残っていない。

711 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 16:24:05
697じゃないが、
原稿料と書籍の著作権料、それに講演の報酬などでしょう>執筆と雑収入

712 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 16:27:41
>>709
残り9割は、子供を高卒にするかFランに行かせてんじゃん。
そんなのでもいいのかいw

713 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 16:50:40
>>712
博士号・修士号持ちなのにその日暮らしな大人に育ってもなぁ

714 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 16:52:01
つーか親の年収が2000万ないと子供が高卒かFランってアホすぎだろ。

715 :今日のところは名無しで:2008/12/30(火) 19:20:53
2000なんて誰も言ってないがw

716 :今日のところは名無しで:2008/12/31(水) 09:06:22
★大学院博士課程単位取得土木作業員★
http://namidame.2ch.net/test/read.html/recruit/1217061484/l100
●大学院修了で派遣【博士・OD・任期切れ】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/haken/1229815138/1-100
●博士号取得「自宅警備員兼自宅研究員」
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/cafe40/1225943367/l100
●コンビニで働く大学院生M1〜D6・・・博士号
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/conv/1107576360/l100
博士号・修士号持ちなのにその日暮らしVol.5
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/okiraku/1223854917/l100
■研究者・博士号持ちで精神病■
http://anchorage.2ch.net/test/read.html/utu/1228202810/l100
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】10
http://namidame.2ch.net/test/read.html/dame/1204889445/l100
風の谷の博士課程
http://science6.2ch.net/test/read.html/rikei/1046544749/l100
理系博士院生&博士研究員の就職活動 part2
http://namidame.2ch.net/test/read.html/recruit/1226928214/l100
孤独な大学院生
http://gimpo.2ch.net/test/read.html/alone/1206889416/l100
【大学院生用就職活動情報交換スレ】
http://academy6.2ch.net/test/read.html/economics/1211751343/l100
◎大学院生の輪っ 4◎
http://namidame.2ch.net/test/read.html/nohodame/1129338760/l100


717 :今日のところは名無しで:2008/12/31(水) 18:58:56
何とか年は越せそうだ・・・
来年がみんなにとっていい年でありますように

718 :今日のところは名無しで:2009/01/01(木) 02:45:49
いやあ、まったく・・・最悪から何番目の年でしたね。去年は。
今年は・・・何かオファーがあるわけでなし、学内での人間関係は希薄になる一方だし、
事実上研究生活は終わるんじゃないかなw

719 :今日のところは名無しで:2009/01/02(金) 09:41:18
もう終わってます

720 :心理系:2009/01/03(土) 17:32:15
年越しも新年も研究室で迎えるって、ど〜なのよ。
なんか女として終わってる。

721 :今日のところは名無しで:2009/01/03(土) 17:40:38
>>720
前から知りたかったんだけど、心理学っていまだに
ワトソン・スキナー学説をベースにして研究してるの?

722 :心理系:2009/01/03(土) 21:40:05
心理学というより、学習理論やそれを主軸とした行動療法の基本です。
その派であればベースにしてるとは思います。

私は精神分析系なので、基本はもちろんフロイトですが
フロイトの理論もいろんな学派がありますから複雑ですよ。
今は、あまり心理療法で結果がだせないので
精神分析派も古典的でミイラ化しつつあります(泣)

723 :今日のところは名無しで:2009/01/03(土) 21:54:47
>>722
カウンセラー目指したらどう?
確か、国家試験はない、って聞いたんだけど・・・・

724 :心理系:2009/01/03(土) 22:52:06
はい。国家試験はありません。
でも、カウンセラーするなら臨床心理士の資格は持ってないと。
たまに相談室のカウンセラーの仕事も舞いこみます。
ひたすら、話を受容と共感で真摯に聞いて
『で?どうすりゃいいの?』『結局、答えをくれないのね?』
と相談者から言われるのがしんどい。
むいていないかも・・

725 :今日のところは名無しで:2009/01/03(土) 22:56:32
>>724
でも、学校のカウンセラーなんかどうなの?
彼ら(彼女ら)だったら、解決策なんか特に出さなくても
話をきいてあげるだけで心が軽くなるんじゃない?

726 :今日のところは名無しで:2009/01/03(土) 23:24:00
>『で?どうすりゃいいの?』『結局、答えをくれないのね?』
>と相談者から言われるのがしんどい。
その点、経済系の俺は恵まれてるな・・・

727 :今日のところは名無しで:2009/01/04(日) 07:49:06
工学系でいう学習理論とかはコンピュータサイエンスではいま一番熱い
分野なんだけどねぇ。
特に最近は行動分析とかレコメンドとか個々の趣向に合った情報の提供とかが
受けてるから、なんか結びつけばいいのにね。
あとレコメンドはあくまでお薦めで答えじゃないから気が楽だったり。。

728 :心理系:2009/01/04(日) 08:15:43
心理をやるものの常識で、相談者に解決策を出してはいけない掟です。
基本研究者なので、ズバッと答えを出したくなるんですよね〜

精神状態がメチャメチャでも何とか研究はできるけど
思春期の少年少女や、病理の一般の人をあつかうカウンセラーは
自分自身の精神面が安定していないとできないですよ。

自分はガラスの精神力ですから、いや、プラスチックかも。


729 :心理系:2009/01/04(日) 08:24:36
>>727
臨床の心理療法では、今、認知行動療法が熱いです。


730 :M.D., Ph.D.:2009/01/04(日) 08:54:35
ロジャース流ばかりでは・・・・
私の精神療法のベースはCBTですが
このごろIPTを勉強しはじめていて、いろいろ得るものがありました。
でも精神療法ではペーパー書けないやw。
やっぱり分子生物学的な実験をしないと。
これからラボに行ってきます。

731 :今日のところは名無しで:2009/01/04(日) 13:02:26
>>728
> 心理をやるものの常識で、相談者に解決策を出してはいけない掟です。
> 基本研究者なので、ズバッと答えを出したくなるんですよね〜

それ、なんとなくわかる
相談者に解決策を求めてるってことは、<主体>が問題を内側から生き、
その中から解決の糸口を見出す力を失っているしてる、ってことだもんね。

そんな風になってる人に解決策を提示する、ってことはそもそもできないんだよ。
相談者に解決策を求める、ってこと自体が問題なんだもんね。


> 精神状態がメチャメチャでも何とか研究はできるけど
> 思春期の少年少女や、病理の一般の人をあつかうカウンセラーは
> 自分自身の精神面が安定していないとできないですよ。

でも、それはまさに今まで培ってきた知識でなんとかなるんじゃないか、って
門外漢の自分は思ってしまうのですよ。

もしそれが出来ないのなら、心理学って何、ってことになってしまうw

732 :今日のところは名無しで:2009/01/04(日) 13:39:21
>>731

> でも、それはまさに今まで培ってきた知識でなんとかなるんじゃないか、って
> 門外漢の自分は思ってしまうのですよ。
>
> もしそれが出来ないのなら、心理学って何、ってことになってしまうw

う〜ん、どうなんだろう
あの伝説の名医『ブラックジャック』でさえ、ピノコちゃんの助けがなければ
自分で自分を手術出来なかった

733 :今日のところは名無しで:2009/01/04(日) 16:26:27
Dでもそんなんなら、心理学って何の役にも立たない学問じゃないかと思ってしまうんだが・・・
自己満足のために勉強してるのおまいら?

734 :今日のところは名無しで:2009/01/04(日) 16:36:13
派遣、ポスドク、期間工… 将来が保証されてないって点じゃ同じようなもんか。
「仕事なんか選り好みしなきゃいくらでもあるじゃん。鬱とか甘えだよ」と世間では言われとるなあ。

735 :今日のところは名無しで:2009/01/04(日) 16:40:58
>>734
仕事なんか選り好みしなきゃいくらでもあるじゃん

736 :今日のところは名無しで:2009/01/04(日) 17:45:00
>>734
実際その通りだと思うが。
みんなが自分の就きたい職に就ける社会なんて今まで存在しなかったし
これからも訪れないだろう。

737 :心理系:2009/01/04(日) 18:06:45
あらら〜たくさんのレスが。
では、言い直しますね。
私の場合は精神状態が安定してないと厳しいですが
プロとして臨床の場に臨んでいる方の多くは
自分の精神状態に左右されずにカウンセリングしていると思います。

そんな精神科医師や心理士はたくさんいるのでご安心をw


738 :人文中退社会人:2009/01/04(日) 22:55:09
やっと明日から仕事だ。

739 :今日のところは名無しで:2009/01/05(月) 00:19:23
>心理系さん
年越しポスドク村を作って、カウン汁してくれ。

740 :今日のところは名無しで:2009/01/05(月) 00:50:54
自身の経験から言えるが
パーマネントを手に入れるまでのポスドクは全員自殺予備軍みたいなもの

741 :今日のところは名無しで:2009/01/05(月) 01:22:54
心理系さんのいう「掟」、すなわちノンダイレクトの意義は、自殺企図を防ぐため。

相談者は、問題の解決策の提示を、自分の否定・自分に対する指示と解釈することがある。
そのような相談者にとって、解決策の提示は、新たなストレッサーであり、
カウンセラーとの関係性を悪化させることにより、かえって解決を遠ざけることになる。
最悪の場合、自殺企図の誘因足りうる。

15年くらい前、学部の臨床心理の講義で教わりました。

742 :今日のところは名無しで:2009/01/05(月) 01:24:55
でも自殺を恐れすぎて役に立たないんじゃカウンセラーの存在意義がないよね
お役所じゃあるまいしもっとチャレンジングに行くべきじゃないの?

743 :今日のところは名無しで:2009/01/05(月) 02:31:42
>>742
なるほど。
実はそうゆう趣旨を感じたので、741を横レスしました。
それは、カウンセリングの存在意義つか、機能に対する誤解じゃないかと思います。

少なくとも、相談者に対する指示ないしそのように解される提示は、常道ではありません。
むしろ、原則として禁忌です。

744 :今日のところは名無しで:2009/01/05(月) 07:52:30
69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 10:32:56
だいぶ前の実話だが、学会の会場になった某大学の門前で
ソープランドの割引券を配っていたということを聞いたことがある。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 00:53:44
>>69
幹事が呼んだんだろ?気が利いてるジャン
まさか、会場内で営業させるわけにはいかないもんな


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 02:28:16
>>67
修了後にアカポスの宛でもあるの?


745 :今日のところは名無しで:2009/01/05(月) 21:13:12

貧乏ポスドクには石鹸の国に行くお金がありません。

746 :今日のところは名無しで:2009/01/06(火) 13:33:13
文系で大学院に行くやつは、落ちこぼれだよな? http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1230990512/
★恐怖の社会人博士課程★【大学の罠】 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1212798596/
「末は博士も就職難」、修了者の25%が「浪人」 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1217065984/
博士課程逝ったら将来どうにもなりませんよ。 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1128775360/
壊れた博士課程の学生 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1037801261/
博士とっても就職できなかった人の数 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1143350583/
また君は騙されて博士課程に進学したわけだが http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1204493125/
日本では博士=社会不適応者の件
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1229829008/
博士の悲惨な自殺 6人目 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1165169990/
博士卒なのに何年も就職できていない人 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/loser/1147333742/
「末は博士も就職難」、修了者の25%が「浪人」 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1217065865/
■研究者・博士号持ちで精神病■ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1228202810/
【文系専用】博士号・修士号持ちなのに【文系専用】 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1168185853/
■理学博士は就職できない■ http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1216374293/
【Dr.K】博士取っても定職なし、Dr.はどこへ 10 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1208118374/
余剰博士に対する自殺指導の重要性 http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1226548977/
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】10 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1204889445/
【奨学金累積博士】大学院修了【人生終了】 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/debt/1143953895/
【衝撃】博士課程は高学歴ニート製造工場だった! http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1207919482/
●大学院修了で派遣【博士・OD・任期切れ】 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/haken/1229815138/
★大学院博士課程単位取得土木作業員★ http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1217061484/
博士号・修士号持ちなのにその日暮らしVol.5 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1223854917/
●博士号取得「自宅警備員兼自宅研究員」 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1225943367/
アカハラ・セクハラ総合対策スレッド2 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1208756513/

747 :今日のところは名無しで:2009/01/06(火) 23:03:32
以前読売新聞に、以前は大学院生は全員研究者を志望していたけど、最近は教
育学部なら教育委員会などに入る人が増えていると報じていたけど。



748 :今日のところは名無しで:2009/01/07(水) 17:44:09

大学院を出た半分はフリーター(週間新潮)

えらく控えめな数字だな おい

749 :今日のところは名無しで:2009/01/07(水) 20:57:57
読売新聞(大阪)には、就職に関しては高学歴エリートor低学歴寄り、結婚に
関しては女性寄りの偏向報道があるように思います。だから、私のような高学
歴非エリートの結婚できない男はみじめな思いをするのですけど。

750 :今日のところは名無しで:2009/01/08(木) 19:15:51
大阪人の気質として、お金もうけ第一で、学歴は無視ということもあるかもし
れませんが。ちなみに、私は、今は大阪在住ですが、関西出身ではありません。

751 :今日のところは名無しで:2009/01/08(木) 19:50:40
例えば、刑事事件で逮捕後起訴前の取り調べは、他の地域では検事が行うのに
対し、本音社会の関西では警察が行う。それだけ、学歴のような物が役に立た
ない地域だ。

752 :今日のところは名無しで:2009/01/08(木) 20:48:20
大阪など関西では、実利重視の本音社会であるので、学歴などの肩書きは全く
役に立ちません。

753 :今日のところは名無しで:2009/01/08(木) 20:51:47
高学歴だということがハンディキャップになることもあります。

754 :今日のところは名無しで:2009/01/08(木) 23:54:24
だから、大阪は犯罪が多いんだね。
低学歴過ぎるのもまた問題だな。

755 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 00:24:20

お父さんお母さんごめんなさい

756 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 00:45:39
理学(博士)で大学の助手を数年やっていたけど、いまは警備員です。
昔は研究者に復帰したいと思っていたけど、いまやその気力も無い。


757 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 01:37:22
>>756
いいよなあ…食えて。どうせ俺なんか。

758 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 02:23:52
研究者を諦めれば、食べる方法はいくらでもあるでしょう。
コンビニの店員でも月10万以上にはなるし。


759 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 03:09:43
先月、文系助手の職を、教授の都合で辞めさせられて1か月。
ガス代2万9750円の請求書を、夫婦で見て、非常勤講師の妻の言葉。
「やっぱり1日中家に人がいると高いよねー。」

760 :続き:2009/01/09(金) 03:19:32
おれ「言わせてもらえば、おまえが入浴時に浴槽+シャワーの両方で、
お湯を使うからなのでは。」
妻「ガス代ごときでぐずぐずゆうんなら、ガス代位稼いできたら!!?」
おれ、こどもの前で沈黙「・・・」

761 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 06:26:25
中小企業だけどニッチなので、最近も好調で年末のbonusは手取り3桁。
大企業や省庁に就職したM卒の元同期のやつらには、
よくもまあ博士を出て、わざわざ研究と無関係の中小企業に……
とか言われるけど、ポスドクよりは安定してるし、
そもそもお前らのように大企業には就職(転職?)できなかったんだって。

762 :心理系:2009/01/09(金) 08:40:06
>>759.760
一人で貧乏しているぶんには争いも起きないですけど
家庭を持つと‘お金’が争いのもとになりますよね。
同じ価値観を持つ女性と結婚したのでしょうけど
実際に家庭を維持するとなると、生活力が問題となりキビシイ〜
お察しいたします・・

この際、トラック運転手でも、工事現場の労働者でもガンガンやって
ワイルドな生命力の強さを見せつけてやったらいかがでしょうか??

763 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 10:06:58
>>761
いつのまにか俺が書き込んでる!?

764 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 12:29:52
生活力のある配偶者のもとでポスドクしてる奴は勝ち組だな。
相手はいつ当たるかわからないミュージシャンのたまごを
養ってる気分だろうが。
まあ愛があればお金の話が入り込む余地はないが。

765 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 13:19:20
はたらくな

766 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 14:21:12
>>764
ポスドクであたって
年収700万程度のアカポスにつくことの
どこに大きな夢があるんだか分からない

767 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 16:02:11
お金を貰いながら研究できるなんて、夢のようだ。

768 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 16:06:06
博士号・修士号持ちなのにその日暮らし?かたはらいたいわ〜

769 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 17:13:22

そう言うお前は何様??

770 :今日のところは名無しで:2009/01/09(金) 20:59:35
漏れは学部と修士は農学部、博士は医学部修了の博士(医学)。
医学部で数年助手をやったが教授の都合でクビになって
今は自宅警備員兼自宅研究員w
医療のことなぞなんも分からんが、博士(医学)の肩書きを生かし、
『健康になるセックル』とかなんかのインチキ本を出して
一発当てようかと思っている今日この頃。

771 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 00:49:16
竹内久美子を目指せ!


772 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 00:55:21
博士号・修士号持ちでも人生が保証されているわけではない、ただ選択肢が
拡がる。上がるも落ちるのも自分次第。

773 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 01:34:41
>>770
> 漏れは学部と修士は農学部、博士は医学部修了の博士(医学)。
> 医学部で数年助手をやったが教授の都合でクビになって

俺も同じだ。
村八分状態でもはや医局にも戻れん。
ブラックジャックになりてぇよorz

774 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 01:43:31
選択肢が広がるなんて、状況を知らない人の妄想。
30歳近くでようやく博士号をとって、選択肢は狭まります。


775 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 01:56:04
>>774
んー。

少なくとも、神待遇のまともな教授ってのは博士号を持っている。
博士号はまともなアカポスの必要条件みたいなもの。
無ければまともなアカポスへの扉は開けない。
そういう意味では選択肢は広まるでしょ。
極稀に神待遇BSEみたいな例外もいるけどね。


もちろん持ってさえいれば誰でもまともなアカポスに就けるわけでは
ないってのはみんな知ってのとおり。


776 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 04:53:12
>>775
なに言ってんだか
博士なんてとってもアカポスへの選択肢が一つ増えるだけで
他の選択肢が全部無くなってくだけだよ

777 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 06:49:29
ええっ、そうなの?

778 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 07:41:34
>>775
頭悪そう・・

779 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 09:29:58
まぁ一般の人からしたら、博士号・修士号なんて名前がカッコイイだけで
意味すらしらないですからね。東大のような、日本では知名度が高い学校だと
入学・卒業で、プラチナチケットのような威力を発揮するけど。

780 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 12:01:14
学部も院も博士も東大。
けど、いまだ非常勤と研究室助手のポスドクで
一向に准教授の道が見えない人なら、2,3人知っているけど。

781 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 12:05:42
そういう人は、やる気がないのでしょうね。
自分に向いていないと思ったら、方向転換する要領の良さが必要。

782 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 12:26:52
ヘタにブランド持ってると、かえって方向転換できないんだよ。
ひたすら大学教授のイスを待ってる感じ。

783 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 14:22:24
私も、学部も院も博士も東大(理系)。
任期付き助教を経て、研究とほとんど関係ない職種(業種?)に就きました。
それなりに幸せ。少なくとも常勤見付からず苦しんでる同級生よりは。

784 :今日のところは名無しで:2009/01/10(土) 14:47:50
>>780
D取得後何年くらい?
つか、業績がよほど(笑)とかか?

785 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 01:01:42
ローができる前は
東大法学部の秀才は
学部卒業したら学士助手になり、
20歳台後半で有力大学の助教授になっていたのに
おまいらときたら・・・・・・

786 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 01:06:35
ま、このスレにいるのは実はみんな任期無しアカポスだろ?

787 :名無し職人:2009/01/11(日) 02:05:29
なるほど、普段買い物しているコンビニの店員さんでも、ずいぶん学歴が高い
人もいるんですね。ほとんどが、高校中退した人とかが多いと見ていましたが、
まったく逆ですね。コンビニという選択が、なかなか面白いと思います。

やっぱり、基本的には、20歳過ぎたら原則として働くというのが世の中の
考えなのかもしれません。だから、あまりに学歴と就職時の年齢が高い院卒は
あまり好かれないのかもしれません。聞いた話だと、高校の教員だと修士卒は
かなりいるらしいですね。

自分の専攻したことと全く関係のない仕事に泣く泣く就いている人も かなり
多いと思います。だいたい、法律とか経済なんて、元々興味があったひとなんて
ほとんどいないと思うけどね。ただ、就職で有利だから、そういった学部を
選んでいるだけなんじゃないかな。無味乾燥な教科書を読んで、単位を取って・・・

学者として就職するという道を諦めた方がいい場合もあるのかもしれない。
翻訳とかって、どうなんでしょうか。工学とか特許関係なんかは、かなり
仕事があるらしいけどね。月収20万円ぐらいにしかならないと思っていたけど
案外1000万以上稼いでる人もいるらしいよ。本に囲まれて、かなり知的な
仕事だと思うけどね。博士まで行った人の語学力なら出来なくないと思うけどね。

ただ、ここでも人文系しか関心が無いという人は、難しくなるんでしょうね。
人文系は、ビジネスと結びつかないから、よほど才能がないと仕事にならない
トいう面があるのでしょうね。
自分は、普通の仕事やってるけど、無教会キリスト教というのと関わっていて、
ギリシャ語とかヘブライ語で聖書を読んだりする会も開かれていますね。
たしかに、そっち方面の学者も多いんだけど、ほとんどは 普通の仕事してる
人じゃないかな。自分は、人文系だとエックハルトとかも好きだし、グノーシス
関係の本も何冊かもってるけど、そういった本に書かれている内容が本当に
理解できるのは、苦労した後のような気がする。書斎で その本を読んでいる
だけじゃ、たぶん読んでも実感がわかないんじゃないかと思う。

コンビニでバイトというのも、バラモン主義に陥らないためには、かえって
いいのかもしれません。自分もコンビニでバイトしたことがあるけど、1日の
売上が100万なんてところもありますね。月だと3000万、年で3億6000万
になりますね。難しい勉強して、大して報われない仕事もあるんだろうけど
それと較べれば、何の学歴も資格も要らないで、それだけの収入が得られる
ということは、驚きですね。ただ、プライドが高い人は、出来ないでしょうね。
最悪、人文バカで、何も出来ない人は、自分でFCのコンビニでもやるという
救済手段もあるかもしれません。博士のコンビニ屋さんなんて珍しいくて
面白いですね。





788 :名無し職人:2009/01/11(日) 03:01:37
ちなみに、そのコンビニのFCの場合、売上の25%ぐらいがFCやってる人が
もらえるらしいよ。月の売上が3000万なら、その25%というと、750万が
月収ですね。年収じゃなくて、月収ですよ。年収にすると1億近くなるんじゃ
ないでしょうか。

ところで、東大出てるというと有名人だと加藤登紀子なんかがいるけど、あの人は
最近は、田舎にこもって自給自足みたいな生活してるらしいね。団塊の世代だから
変な反骨心とかが強いんだろうし、それがまた個性で売りだから、かえっていいの
かもしれないな。玉村豊男もたしか、軽井沢でそんなようなことやってるね。
オリジナルのワインとか絵葉書なんかを売り出しているね。
自分も、以前、副業で軽自動車持ち込みの運送屋やってたことがあるんだけど、
なんでかというと、都合が悪い時は、仕事を断ることが出来るということで、
スケジュールを組みやすいからという理由なんだよね。高級仕出し弁当とか
大手企業の配送なんかを手伝う仕事だったけど、案外楽な仕事だったな。
だいたい、1日実動5時間ぐらいだったかな。それで20万ぐらいで、ガソリン代が
3万円、保険料などは、自分持ちだけど、雇用形態じゃないから、辞めるのも
簡単だし、始めるのも簡単というメリットがあるね。車は、別に何とか運送とか
看板出す必要もないから、何の仕事やってるかは、わからないって感じだね。
まあ、何か参考になればいいと思います。


789 :名無し職人:2009/01/11(日) 03:21:22
それから、韓国の最初の大統領になった李承晩は、アメリカに亡命していて
ニューヨークで焼肉屋やってたらしいけど、たしか哲学者だったと思います。
ああいった人は、いろんなパトロンがいるんだろうけど、教育のある人は、
どんなことをやっても、ある程度は 上手く出来るものだと思います。
堀江モンみたいに、高慢になると失敗するかもしれませんが。

大学入試の英語のテキストで読んだことがあるけど、カントは、育った家が
馬蹄職人で貧しかったらしいですね。学者というのは、どっちかというと
そういった雰囲気から出てくるものなのかもしれません。今は 不遇でも
きっといい時がくるのでしょう。少し気長に考えた方がいいのかもしれません。

790 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 04:03:20
>>789
今はな、不遇だと、メシも食えないわ、家賃も払えないわでどうにもならんのだよ。

791 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 04:11:39
しかし、この状況が続けば、そのうち、
博士とは、金持ちの子弟が道楽で行くものになる時代が来るさ。
そんな時代さえくれば、逆に博士はステータスになる!
それまでじっと耐えるだけだよ。

792 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 06:44:20
> 教育のある人は、どんなことをやっても、ある程度は 上手く出来るものだと思います。
ここが絶望的に妄想だな。

>>791
状況は悪くなってるんだが。V字回復しないとお先真っ暗だよ。

793 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 11:15:27
>>787>>788
売り上げと利益の違いくらい知ろうや
だから人文系は役立たずだって言われて就職できないんだよ

794 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 13:56:14
>>793
別に間違ってないんじゃあ?

795 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 16:59:25
公務員を全て低賃金の博士で置き換えればいいんじゃね?
どうせ、博士って公務員になってるやつらと同じくらいの大学は出てんだしさ。
博士なら、福利厚生もいらないし、年次休暇も無しでいいんじゃね(労基違反だけど)?

796 :名無し職人:2009/01/11(日) 17:38:35
>>793
利益というのは、経営している人の収入も差し引いた後での、純粋の儲けの
部分じゃないかな。たしか、会計学では、そう言ってたと記憶している。

どうしても研究者とか教授として、就職したいというと、なかなか仕事がない
ということなのでしょうね。
例えば、心理学なら、カウンセラーの仕事って、意外と公的な資格がなくても
やっている人は、いると思うけどね。東京の銀座あたりで見かけたこともあるよ。
かえって、そういうところの方が、金持ちの悩みを聴くような感じで、収入も
高いと思うけどね。

797 :名無し職人:2009/01/11(日) 17:44:19
>>790
たぶん、仕事を選びすぎているから、貧窮化しているのかもしれません。
大学院出てれば、家庭教師とか、その派遣会社とかでも仕事はあると思います。
ただし、あまり院卒ということを言わない方がいいでしょうね。

798 :名無し職人:2009/01/11(日) 18:38:02

 イエスが言った『苦しんだ者は、幸いだ。彼は、命を見出した』

                 (トマスによる福音書より/荒井 献 訳)

799 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 19:17:32
>>789
カント(WIKI)

1764年、ケーニヒスベルク大学詩学教授の席を打診されたが、カントはこれを固辞
また、1769年にエルランゲン、イェーナからも教授就任の要請があったが、遠隔地
の大学だったせいかそれとも地元のケーニヒスベルク大学から既に非公式の招聘が
来ていたせいか(後述するように翌年の1770年に教授就任)、これらも断っている

で、キミなら断らずに、肩書き乞食みたいに教授になれるならと何でもオファー飲
むでしょw

カントは46まで教員にならなかった。

でさ、キミの一番痛いところはここを抜きにしてカントは理解できないと言うこと

>1732年、ラテン語学校であるフリードリヒ校にすすんだ

神父になるためであれば、神学校の類の授業料はただだった。
で、このころの大学は神学校の延長線。
貧乏人は神学を選べば大学に行けたと言うこと。
で、一生神に仕えるという自己犠牲の代償としてね。
今の博士(と教授)にそんな覚悟あるw

カントは大学で神学専攻を選ばなかったので、学費が払えず卒業できなかった。

日本でも防衛大学いけば学費はただ。


800 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 19:19:07
>大学院出てれば、家庭教師とか、その派遣会社とかでも仕事はあると思います

受験産業壊滅状態なのが、わからない高校生くん?
40までにはほぼ全員リストラされるのが受験業界w

いや〜、全くお花畑だw

801 :やったぜ:2009/01/11(日) 20:41:10
いきなり、教授に採用されました。
年収、850万円。
就職できない諸君も励みたまえ。

802 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 21:08:50
>>801
スペックよろ

803 :名無し職人:2009/01/11(日) 21:22:53
>>799
渡部昇一の知的生活という本が以前流行って、私も読んだことがあります。
たぶん、カントは、勉強時間が惜しかったから、簡単に教授にならなかった
のかもしれません。

ドイツは、神学を研究するだけの学者もあるらしいですが、英米はの方は、
教会での牧師経験を重視しますね。臨床というか、実際を重視するのだと思います。
そこから、ピューリタニズム的な民主主義が出てきたということをマックス・ウェーバー
などは 言っていますね。

>>800
そうですね、少子化でそういった産業は、かなり厳しいと思います。
生涯学習の方が、これからは 可能性があるのでしょうか。デパートなどの
カルチャーセンターなどで、主婦向けに生き方を説く哲学者なんかが
いても面白いでしょうね。

>>798は、深い言葉だと思います。


804 :今日のところは名無しで:2009/01/11(日) 22:06:29
カントは英語だとcunt。
非常に卑猥な言葉です。

805 :今日のところは名無しで:2009/01/12(月) 07:09:51
まあ今だと神学とか社会のお荷物だからな。
税金使わんで各自自宅で趣味でやってくれよな。

806 :今日のところは名無しで:2009/01/12(月) 13:21:29
しかし、受験産業と、ポスドクって、どっちが未来があるのだろうか。
あるいは、受験産業で生き残るのと、研究で生き残るのは、
どちらが競争が激しいのだろうか。
受験産業の方が楽なような気さえする。

807 :今日のところは名無しで:2009/01/12(月) 14:32:42
そんなの人によるだろ。
あとちょっとまで来ている人なら研究に邁進すればいいさ。

808 :今日のところは名無しで:2009/01/12(月) 16:36:55
さして優秀でもないのに博士行ったり、研究員続けたりが横行してたからな。
しばらくは淘汰が続くのは自然なことだろうよ。

809 :今日のところは名無しで:2009/01/12(月) 22:05:43
ポスドクって、不況の影響を受けないからうらやましいね。

810 :名無し職人:2009/01/12(月) 22:49:37
そうですね、教会とかミッション系が設立した神学校は あるけど、国公立は
神学部とは、言いませんね。西洋古典文学研究科とか言ってるんじゃないで
しょうか。
東大の文学部から、立教とか明治学院の教授になるパターンが多いんじゃないかな。
無教会は、元々、神学校を作らないで、小さなサークルでやってる感じだろうな。
関根先生は、日銀を辞めて東大に入りなおしたらしいけど、旧約学が専門だったね。
そういった先生は、多いよ。
ヘブライ語とかギリシャとなどの語学関係は、あまり役に立たないだろうけど
軍事目的だと、暗号解読などで使われることもあるらしいよ。

811 :今日のところは名無しで:2009/01/12(月) 23:43:22
>>809
受けてると思うんだが・・

812 :今日のところは名無しで:2009/01/13(火) 01:00:26
私だけかね…?
まだ勝てると思っているのは………
あきらめる?
あきらめたら そこで試合終了ですよ…?

813 :今日のところは名無しで:2009/01/13(火) 15:17:18
>西洋古典文学研究科とか言ってるんじゃないで
しょうか。
東大の文学部から、立教とか明治学院の教授になる
パターンが多いんじゃないかな。



 昔は大学院が旧帝に集約されていたから、そういうこともあったけど、
今は各大学が自前で人材作れるので、旧帝のお古はいらない。
 で、昔は旧帝から人引っ張ってきたけど、使える人間に限って引き抜
き返されるという悪循環でさんざん痛い目にあったので、よほど使える
人間でないといらない。
 

814 :今日のところは名無しで:2009/01/13(火) 15:26:27
「大学院行くの?」 = 「無い内定乙w」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1231825531/

文系大学院進学は、850万円の損失
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1231825027/

売れ残り女院生の末路
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1231789235/


815 :今日のところは名無しで:2009/01/14(水) 01:24:20
いまから会社辞めて、博士目指します。

816 :今日のところは名無しで:2009/01/14(水) 19:56:35
>>815
大学にカモられるだけだからやめときなさい。

817 :今日のところは名無しで:2009/01/14(水) 20:18:39
52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 02:54:25
月例の地区研究会も、もお行かね。
1回行けば、懇親会こみで1万5千円。
5年通ったが、なーんも就職のオファーなしw
金にもならんおつきあいは、終わり終わり

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 16:46:13
懇親会は大学教授が若手女性研究者を
食い物にしに来てるだけ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 17:23:01
>>52

今頃気がついた?

 学会なんて、教授が気に入ったやつのプロモーション
(=就職前お化粧箔付け)と、権勢維持のための資金
(金取らなくても人数が多いと気分いいモンね)集め
の場所。

 その他レールに乗ってないやつは、金だけ取られる。

 学問の探究とか言っても、所詮は編集委員の政治で、
たとえ公平で善良な査読者が弁護して、推挙しても、
編集委員会で気に入らないのはたたきつぶす権利があるし、
自分たちの雑誌ポリシーが優先で、迎合する論文がのる。

 文系なんて特にこういうのばっか

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 18:05:07
>>57

> 自分たちの雑誌ポリシーが優先で、迎合する論文がのる。
>  文系なんて特にこういうのばっか

学術誌じゃないけど、岩波書店の『世界』もこの典型ですな。ほとんどカルト化している。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 22:47:51
>学問の探究とか言っても、所詮は編集委員の政治で、
>たとえ公平で善良な査読者が弁護して、推挙しても、
>編集委員会で気に入らないのはたたきつぶす権利があるし、
>自分たちの雑誌ポリシーが優先で、迎合する論文がのる。

狂おしく同意
同じ領域かも
その「雑誌ポリシー」は、ときとして亡霊みたいなイデオロギーと密接だったりする。
平たく言うと、丸Kってやつ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 23:32:28
>>57
確かにその通りだと思うよ。
院生の内に早く気付いて、30までにさっさと足を洗ってた方が良かったと思う。
40代になってからじゃ何もかも遅過ぎて、もう俺の人生おわた。



818 :今日のところは名無しで:2009/01/14(水) 22:25:01
>>817
30で気付いて専門職として民間就職した俺は勝ち組だろうか

819 :今日のところは名無しで:2009/01/15(木) 07:59:43
もちろん勝ち組です.
この狭い世界の中の基準ならば.

820 :今日のところは名無しで:2009/01/15(木) 09:14:33
韓国でもにた様なものらしい

【韓国】博士号をもつ科学者、清掃作業員の採用試験に不合格 体力不足で[01/14]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1231898515/

821 :今日のところは名無しで:2009/01/15(木) 14:26:12
>>772
亀レスだが。選択肢が広がるのは学士まで。博士では年齢や専門領域により狭まる。というか、博士は狭める為の課程だろうよ?

822 :今日のところは名無しで:2009/01/15(木) 14:29:47
読み直したら、赤ポスに限っての話だったのか。。
学者は視野が広いのか狭いのか分からないな。

823 :今日のところは名無しで:2009/01/15(木) 14:41:14
>>805
通信教育ですね!分かります。国から教育を受けていた気がしませんから。

824 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 08:20:58
【運転士採用で学歴差別はやめろ!】
1 :名74系統 名無し野車庫行:2009/01/15(木) 22:42:56 ID:8E9OW6IA
運転士採用で「高卒以下」にしか受験資格がない
バス会社・公営交通がある。
大学院博士課程を修了して「理学博士」「学術博士」・・
などを持ってる人材が締め出されてる事態は異常である。
職業選択の自由が保障されてる日本で
それ相応の能力ある人材が差別されてる状態を改善せよ。
大卒大学院修了者も平等に扱え。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/bus/1232026976/l50

825 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 09:36:17
>>824
理学博士が運転うまいとでも言うの?

高卒+A級センス>>>>>>>>>>>>>>博士+普通免許

826 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 09:40:31
俺ドクター出だけど運転上手いよ

827 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 09:41:32
>>823
マジな話、勉強は自分でやって、研究は指導教官と共著出してるんだから
金をもらいたいくらいだ

828 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 11:17:02
>>825
>理学博士が運転うまいとでも言うの?

あふぉ?誰がそんなこと言うとるの?

高学歴を理由に機会を奪うのは不当だというとるんだろう。

829 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 11:40:21
>>827
研究の9割は俺がラッパ吹くのと同じくらい非生産的活動だからな

830 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 13:00:02
李白曰く「運転は美味い」

831 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 14:25:22
>高学歴を理由に機会を奪うのは不当だというとるんだろう。

大学の教授自体採用に博士を義務づけてる自体、就職差別だわw

博士に相当する業績があることが教授の要件で、高卒でも教授になれると法律に書いてあるし、
実際高卒の教授はいくらでもいる。昭和・平成になってからもなw

832 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 17:33:00
>>828
そんなにバスの運転手になりたいの?
なるつもりのない職業なら締め出されても別にいいでしょ

833 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 18:23:12
>>829
俺の研究は経済で、実務家にも頻繁に応用される分野なので
非生産的どころか日本の経済技術を支えてるよ

834 :今日のところは名無しで:2009/01/16(金) 20:35:44
高卒でもがんばれば学士・修士・白紙にはなれるけど
白紙はどうがんばっても最終学歴を高卒にできない
学歴エントロピーというか不可逆性が災いしてる

835 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 01:05:55
>>828
(事実上の)年齢制限を読み取れないのか・・・。
だから(ry


836 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 02:40:35
>>833
まあ主任程度の働きだな

837 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 09:20:52
>>831
もはや自分でも何が言いたいかわからんのでしょう(笑)。
支離滅裂すぎ。


838 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 09:38:48
中央大学理工学部校舎で殺害された高窪統教授(45)は、順風満帆に大学教授に成れたのでしょうか?
大学院に進学して 大学院を卒業すれば、
スムーズに滞りなく、大学の講師や准教授に成れるのですか?

839 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 11:00:07
>>837 もはや自分でも何が言いたいかわからんのでしょう(笑)。
支離滅裂すぎ。

もはや何を自分で言っているのかわからないんだねw

コネ・コネ以外でも、大学教員になる要件は業績or知名度影響力で、

        博士号とか、学歴は二の次

学歴は、同門の出だとか言う人脈構築で役に立つだけ。

それがわからないキミみたいな坊やが、有名大学博士に行って無職になる。


840 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 12:42:23
ご遺族には言葉もなく、死者に哀悼の意を禁じえないが。

率直に言って、相当恨まれてたんだなあと。
犯人が、もし、被害者の指導下にあった人物なら、
わたしは凶行に至らしめた犯人の気持ちを理解できる。

841 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 13:21:35
>>831
安藤忠雄は高卒だし、北野武は大学中退(その後、名誉学士かなにかをつけたし授与)。

842 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 14:02:33
昭和62年に広島大学総合科学部長が助手から刺殺された。
助手の刺殺した動機は、「助教授にしてもらえない恨み。」だったそうだ。
高窪統教授も誰かを助教授にするのを 邪魔したのかな?

843 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 15:02:38
まあわからんけど、テレビで映されながらのインタビューで
いい人だった、恨まれるような人でなかった、という証言が
いくらあっても無意味だよな。

844 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 15:07:37
大学のなかって魔界だから人に恨まれない教授なんて(たとえ100%善人であっても)ありないような気もする
教授という立場だけで恨みをかう

845 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 19:01:09
28歳年収500万か。。。
どんなに頑張っても30歳で年収650万。

846 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 22:32:38
しかし、ポスドクって不景気でも影響ないね
不景気だからって、3年任期が2年で打ち切りになったりしないし、
もともと公的機関頼みだから不景気でも求人がぐっと減るわけでもないし。

ポスドクから民間転向は絶望的だけどね。

847 :今日のところは名無しで:2009/01/17(土) 22:59:22
コピー取りでも掃除でも何でもします、くらいの気概で
英語そこそこできます(TOEIC>860程度)なら
職はあるよ。時給/1,500で。

848 :今日のところは名無しで:2009/01/18(日) 08:02:38
博士なのにではなく、博士だから無職なんだよ

849 :今日のところは名無しで:2009/01/18(日) 11:38:59
>>847
座って自分の論文かいてりゃ、3−4時間で1万円もらえてた大学の研究員時代が懐かしい。

850 :今日のところは名無しで:2009/01/18(日) 14:30:35
朝日に特集出ていたな

851 :今日のところは名無しで:2009/01/18(日) 18:14:39
教員免許持ってる人は中学か高校教師になればいいじゃんか


852 :今日のところは名無しで:2009/01/18(日) 19:01:13
持って無い人は公務員試験でも受ければ良い

853 :今日のところは名無しで:2009/01/18(日) 22:06:32
>>850
kwsk

854 :今日のところは名無しで:2009/01/19(月) 06:19:23
>>851
それ専門に何年もやっている人が沢山いる。
そう簡単に採用はされない。特にこの時世。

855 :今日のところは名無しで:2009/01/21(水) 02:45:31
169 :就職戦線異状名無しさん:2009/01/21(水) 02:39:07
ここまでのまとめ

【理系】
・修士までなら恥ずかしいことではない
・大いにロンダするべし
・ただし、絶対に博士には進まないこと

【文系】
・基本的に無い内定の駆け込み寺
・修士の2年間で約1000万円の損失
・人文科学系大学院は進まないこと
・東大や京大クラスの社会系大学院の一部なら、ロンダする価値あり
 (あくまで例外なので、基本的には文系で大学院に行くべきではない)
・一部の法科大学院は優秀だが、三振するリスクを伴う
・教育系大学院は、教員採用試験不合格者の吹き溜まり

856 :今日のところは名無しで:2009/01/21(水) 14:32:30
>>855
大学院に何を求めてるんだか

857 :今日のところは名無しで:2009/01/21(水) 19:37:27
>>856
大学院に何かを求めるわけではない。
大学院に入ることによって、大学の求めるものを捧げるのが博士(及び博士課程の院生)なのだよ。
・授業料(院生)
・教授の雑用
・留学生の世話
等々博士に求められているものは沢山あります。


858 :今日のところは名無しで:2009/01/21(水) 20:16:12
大学が諸君のために何をしてくれるかではなく、諸君が大学のために何をできるかを考えたまえ(ジョン・F・ケネディ)

859 :今日のところは名無しで:2009/01/21(水) 20:33:07
なんでわざわざ金払ってまで奉公してるんだろうね・・・俺らって

860 :今日のところは名無しで:2009/01/21(水) 21:03:10
そこに大学院があるから。

861 :今日のところは名無しで:2009/01/22(木) 02:52:29
ネットで本も論文もコミュニケーションも取れる時代になったのに、わざわざ院なんて行かなくたって
いくらでも勉強・研究なんてできるだろうに。

862 :今日のところは名無しで:2009/01/22(木) 09:49:23
理論系なら不可能ではないが、かなり難しいだろう。実験系は不可能。


863 :今日のところは名無しで:2009/01/22(木) 12:21:38
アインシュタインがそうだったね

864 :今日のところは名無しで:2009/01/22(木) 14:22:33
環境と言うのは大事なのだよ。
能力のあるやつと切磋琢磨できることが
いい研究所に行くことの本当の価値だ。
それがないと井の中の蛙がせいぜい。

865 :今日のところは名無しで:2009/01/23(金) 00:26:08
最大のブラック“企業”は、人文系大学院http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1232592134/
1 :こんなブラック、他にない!:2009/01/22(木) 11:42:14
(基本情報)
・年収マイナス50万円以上(昇給一切なし)で、二年間の契約“社員”
・「他に就職が決まらなかったから」というやつが、異常に多い
・学部新卒に比べて、“転職”が困難(“職歴”として評価されない)
・“転職”成功までの2年間で1000万円、5年間で3000万円の差が、同世代の大卒とついている
・5年以上在籍した者の“転職先”として多いのが、塾講師、タクシー運転手、警備員
・セクハラ・パワハラが発覚しにくい閉鎖的環境で、精神科に通う者多数

(福利厚生)
・学割  ・“社内”図書館  ・“会社”斡旋の借り入れシステム(借金)

866 :今日のところは名無しで:2009/01/23(金) 01:16:13
仕事じゃないととか環境がとかいう意気込みの奴はどの道たいした研究者にはなれんし必要ないね。

867 :今日のところは名無しで:2009/01/23(金) 22:16:53
プライドで高校教員はやりたくないとかはない?
正直なところ。あっていけないとは言わない。

けど、高校の先生なら私立なら珍しがって採用してくれる
とこあるよ。ろくな学校じゃないけど。そういうとこは

868 :今日のところは名無しで:2009/01/23(金) 23:54:41
 業務が忙しくなったので派遣会社に1名増員を
お願いしたら東大院卒博士号が来た。単なる入力
作業なのにオーバースペックすぎだ。なんだか
仕事頼むのが悪いような気がしてならない。
 

869 :心理系:2009/01/24(土) 09:48:31
それが・・そんな秀才な人にかぎって
意外に単純ミスが多かったりして『え?使えない??』
ってことがあるよ。

世間の風も財布の中身も、さぶくなってきました・・
皆様、まだ元気に生きておられますか?

870 :今日のところは名無しで:2009/01/24(土) 11:51:42
完成間近の論文放棄して、後期中退覚悟で求職活動中。

アカデミズムとは対極的なガテン系の資格を持っているので、それ方面で。
来月になると新卒者が就活を始めるから中途採用が難しくなるとかで、
今月中に就職を決めるつもり。
なんか、吹っ切れたよ。

871 :今日のところは名無しで:2009/01/24(土) 12:06:51
修了生起立、「D5の夜」斉唱!

872 :今日のところは名無しで:2009/01/24(土) 12:51:12
910 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/01/23(金) 08:53:13 ID:zdhkTZvK
女性教員を採用したら、もう1人分の人件費をあげます - 東京農工大

東京農工大学は22日、女性教員の比率向上を目指した「農工大式ポジティブアクション
『1プラス1』」を発表した。常勤の女性教員を採用すれば、助教1人分の人件費を
2年間支給するという大胆な内容。2011年度末までに12人を採用し、常勤教員に占める
女性の割合を8.2%から11%へ高め、理系国立大学で初の10%超を目指すという。

農工大によると、追加人件費の支給は、学内に26ある専攻単位で行う。4月以降に
女性の教授、准教授、講師、助教を新規採用した専攻に対し、審査の上で特任助教1人分の
人件費を追加支給する。追加分で採用する助教の性別は問わないが、半数程度は女性になると見込んでいる。

審査は、今年10月末に全専攻の09年度分の採用者が固まった段階で、
ポジティブアクション検討委員会が実施する。教授などより高い職階の女性教員を採用した
専攻から優先して、人件費の追加支給を決める。支給額は年間500万円程度、支給期間は
2年間、年間4人程度が対象になると想定している。

*+*+ NIKKEI NET 2009/01/23[07:00] +*+*
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20090123AT1G2201V22012009.html


873 :今日のところは名無しで:2009/01/24(土) 16:03:22
>>872
2年間の特任が生産されるわけだ...

874 :心理系:2009/01/24(土) 18:57:20
>>870
えっー、もったいないじゃないですか。
論文完成間近なんて。
提出してからでも就職は遅くないのでは??

875 :今日のところは名無しで:2009/01/24(土) 20:04:41
就職から逃げて進学し、博士論文から逃げて就活するわけですよ。

876 :今日のところは名無しで :2009/01/24(土) 20:29:19
>>875

そしてまた就活から逃げて研究生となり、研究から逃げ出して就活ですか・・・

ループ・ゾンビですな・・・

877 :今日のところは名無しで:2009/01/24(土) 20:43:59
研究。そう、それは人を狂わす甘味な果実・・

878 :今日のところは名無しで:2009/01/24(土) 22:36:33
>>870に幸あれかしと祈る

879 :心理系:2009/01/24(土) 23:08:42
>>872
希望が持てる記事ありがとうございます。
でも・・心理系は氷河期です。

>>877
結婚と研究はどっちが人を狂わす甘味な果実でしょう??

880 :今日のところは名無しで:2009/01/25(日) 00:04:54
無理ニ博士課程学生ニナシ申シ、大学中ヘ在学者ハ不及申、又其身ヨリ望今度發候附ヲ博士課程学生ニ罷成、只今ニ至迄後悔ニ存、大学中捕縛奴隷PDヨリ罷出、如可罷成儀ニ候ハバ、其又御免可被成ノ由ニ候

881 :今日のところは名無しで:2009/01/25(日) 22:01:18
・京都大が2010年度中に契約期限を迎える非常勤職員約100人について、契約を更新せず
 「雇い止め」にすることが23日、分かった。
 厳しい財務状況を背景に、各地の国立大でも同様の動きがあり、学内からは「非常勤職員が
 教育、研究活動を支えている職場の実態を考慮していない」と反発の声が上がっている。

 雇い止めの対象となるのは、05年度に採用された非常勤職員。京大は05年3月に就業規則を
 改定し、同年4月以降に採用された職員の契約期限を上限5年としたため、10年度以降は
 契約満了となる職員がいる。

 京大人事企画課は「非常勤職員の業務は臨時的で補助的。雇用期間の上限は採用時に
 個別に伝えており、トラブルにはならない」としている。 (抜粋)
 http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20090123013.html

882 :今日のところは名無しで:2009/01/26(月) 12:40:50
博士号・修士号持ちなのにその日暮らしVol.5

→博士号・修士号持ちだからその日暮らしVol.5

883 :今日のところは名無しで:2009/01/27(火) 02:08:21
>>880
この手の文って、横書きになると読みづらいんだな

884 :今日のところは名無しで:2009/01/28(水) 08:56:29
就職できず進学し
博士論文書けず
満期退学
その後は研究生を続けるも
職歴もなく40歳になる
国民年金も未納で
老後は無念金

885 :今日のところは名無しで:2009/01/28(水) 10:24:23
博士くらいで食えると思ったら間違い、もっと上を目指さないと認められない

886 :今日のところは名無しで:2009/01/28(水) 22:08:09
>>884
マジレス
40歳ぐらいのやつが大学院博士課程に行っていた時代は
まだ大学院の定員を満たす必要がなかった。
いくら学生が博士課程に行きたいといっても
研究者としての才能がなければ教授は頑として大学院受験を認めなかった。

887 :今日のところは名無しで:2009/01/28(水) 23:40:52
>>886
今と比較すれば傾向としてはそうだったが、そうじゃない教授もいたよ。俺の指導教授とか。

888 :今日のところは名無しで:2009/01/29(木) 01:33:22
不景気で、民間雇用は絶望的だが、ポスドク募集は減っていない。
つまり、契約社員的な働き方に限定すれば、
博士は、一般人よりも相対的に有利な立場になったわけだ。

博士は、契約社員(ポスドク)という働き方のための資格だね。

889 :今日のところは名無しで:2009/01/29(木) 01:52:06
大学の同期で博士までいって
NTT子会社のシンクタンクに勤めてる子がいるんだが
彼は相当に立派にやってるっつうことですかね
ここ見ると

890 :今日のところは名無しで:2009/01/29(木) 09:20:38
ラボの後輩に、JRに就職したのが居たよ。(専攻はピペド)
当時は、何で電車会社なんかに……
と思ったものだが、今から思えば、勝ち組だったな。
指導教授は当時、研究を志さないことに憤っていたが、
教授の言うとおりにしてたら……

891 :今日のところは名無しで:2009/01/29(木) 15:59:40
>>890
俺の同期が博士課程いかずにNTTにいったときも教授怒ってたわ
大学のセンセって、民間にいったら負けだと思ってる、のかなw

892 :今日のところは名無しで:2009/01/29(木) 16:18:03
ひとによるな。俺の担当教授は、よほど才能がある人以外は、
放任主義。アカデミックポストも、見込みがある人以外には
話もしない。俺なんて、博士課程すら3年しか面倒みないから、
3年で学位取れなかったら、後は知らんと言われたよ(笑)。


893 :今日のところは名無しで:2009/01/29(木) 16:30:02
>大学のセンセって、民間にいったら負けだと思ってる、のかなw

そいつが進学してくれたときの補助金目当てだったんでしょ?
一人頭今いくら国から出るのかな?
で、国外学会で海外出張費と名の付く、実は観光旅費に充てることは、参加するだけでも、
知り合いの発表の代読(共著者に入れさせてもらえば完璧)とかうまくやればばれないし。


894 :890:2009/01/29(木) 23:47:13
うちの後輩は博士卒だから、労働力かな。
ポスドク(ピペド)になれ、JRなんて行くんじゃない!と。
JRはピペド博士卒でも取ってくれるんだな。
確かに、今までの研究は全く役に立たないだろうけど、
今までの研究が役立つピペドをするのとどちらが良いか……

895 :今日のところは名無しで:2009/01/29(木) 23:53:01
>JRはピペド博士卒

JRといっても、いろいろ商売広げてるから、缶ジュースとかも作っているよね、確か?
食品開発部かなんかでの採用じゃないの?新規事業で人が足りない内は、あまり前歴は問わないよ。
大きくなると入社基準にうるさくなるけど。
車掌候補とかでの採用ではないと思うよ。

896 :今日のところは名無しで:2009/01/30(金) 00:07:32
JRに就職してよかったんじゃないか?
とにかく一度は就職しておいたほうがいいと思うな。
30過ぎて初職だと正直採用するほうも躊躇うよ。
それにどこで何をしていても大学院教育は決して無駄にはならないと思う。

自分は修士の後、研究とは直接関係ない仕事に就いたけど、
ゼミの先輩に囲まれて、厳しい突っ込みに泣き泣き論文を書いて、
論理的トレーニングさせてもらった経験はとても得がたいものだったと思うし、
博就職した今も役に立っていると思う。

そういう自分は、仕事をやめて大学に戻ろうかどうか悩み中なのですが・・・

897 :今日のところは名無しで:2009/01/30(金) 00:14:46
>自分は、仕事をやめて大学に戻ろうかどうか悩み中なのですが・・・

是だから企業は雇わなくなるんだよ。博士メルヘンを

898 :今日のところは名無しで:2009/01/30(金) 00:22:52
博士になりたいわけじゃなく、仕事をしながら発見した
課題を学問的に追究してみたいだけ。
日本は欧米に比べてリカレント教育が浸透していないし
少なくとも自分の職場(企業じゃないよ)は地理的にも制度的にも
仕事をしながら大学院に行くのが難しいので
仕事を取るか教育を取るか選ばないといけない。

899 :今日のところは名無しで:2009/01/30(金) 00:59:01
リカレント教育の体制が整ってくれば
大学院と民間の人材の行き来が出来て
大学院教育も活性化するだろうし、
大学卒業後民間への流れもできてきて、
研究職の狭き門に応募が殺到する状態もだいぶ改善されると思うんだけどね。
そうなってはじめて大学院重点化が生きてくると思うのだけれど。

900 :今日のところは名無しで:2009/01/30(金) 00:59:40
大学卒業後>院卒業後

901 :今日のところは名無しで:2009/01/30(金) 20:01:18
>>888
契約更新や正社員登用の、きわめて難しい契約社員限定ね。

902 :人文中退:2009/01/31(土) 01:10:58
またふられたorz

903 :今日のところは名無しで:2009/01/31(土) 01:41:06
何度もふられる相手がいるだけorz

904 :今日のところは名無しで:2009/01/31(土) 02:43:17
 子供たちが空に向い 両手をひろげ
 鳥や雲や夢までも つかもうとしている
 その姿は きのうまでの何も知らない博士
 ポストに この指が届くと信じていた

905 :今日のところは名無しで:2009/01/31(土) 23:33:04
残酷な社会の底辺
 少年よ 博士になれ

 老いた母がいま 部屋のドアを叩いても
 空だけをただ見つめて
 ヘラヘラしているあなた
 そっとアカポスを もとめることに夢中で
 運命さえまだ知らない いたいけな瞳

 だけどいつか気付くでしょう
 その先には 遥か未来
 めざすための夢がないこと

 残酷な社会の底辺
 窓辺からやがて飛び出す
 ほとばしる無職プーで
 両親を裏切るなら
 この宇宙を抱いて輝く
 少年よ 博士になれ


906 :今日のところは名無しで:2009/02/01(日) 00:06:00
771 :この記事の「元東大生」が、「東大博士」になる日も近いな:2009/01/30(金) 00:23:43 ID:XXM+OIbz
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/200119/
元東大生が文科省幹部の殺害予告「教科書と違う…だまされた」

配信元:産経新聞

2008/11/29 17:30
 文部科学省の局長らの殺害予告をインターネットのブログに書き込んだ
として、警視庁捜査1課は29日、脅迫の疑いで、東京都文京区本駒込、
無職、前田記宏(ふみひろ)容疑者(25)を逮捕した。

 東大を卒業したが就職していないといい、「理想を持って勉強してきた
が、教科書の内容と違う現実があることを知り、文科省にだまされたと感
じた」などと供述。ほかに東大教授の殺害予告も書き込んでいたが、元厚
生次官ら連続殺傷事件と関連はないという。

907 :今日のところは名無しで:2009/02/01(日) 03:09:53
内定取消でガタガタ抜かしてる学生を見ると、
その程度でガタガタ言うなって気になるね。
そんな企業を選んだ自己責任。
博士は、デフォルトで、既に内定取消よりも厳しい就職状況なんだから。
それももちろん自己責任。

908 :今日のところは名無しで:2009/02/01(日) 12:32:50
みんなにききたいんだけど、博士課程に行くときに
その後の進路について、真面目に考えなかったの?

909 :今日のところは名無しで:2009/02/01(日) 13:31:54
みんなおいでよ。
博士課程は「地上の楽園」だよ。

910 :今日のところは名無しで:2009/02/01(日) 14:54:16
浅はかな判断で博士課程行くのって、スイーツと同じじゃん

911 :今日のところは名無しで:2009/02/01(日) 17:05:39
30までにアカポスゲットできなかったら、研究者の道はすっぱり
諦めようと思っていた。真面目に考えたうちに入らないかな。


912 :心理系:2009/02/01(日) 17:05:54
>>904
>>905
メロディつけて歌ってみたら泣けてきた。

913 :今日のところは名無しで:2009/02/02(月) 00:43:21
>>911
すっぱり諦めてどうするつもりだったんだ?

914 :今日のところは名無しで:2009/02/02(月) 06:22:57
樹海

915 :今日のところは名無しで:2009/02/02(月) 18:52:37
>>914
近隣住民の迷惑になるからやめれ。
つらくても生きていくんだよ。

916 :今日のところは名無しで:2009/02/02(月) 19:06:33
中央線で血飛沫まき散らしたる

917 :今日のところは名無しで:2009/02/02(月) 21:36:22
線路への飛び込みだけはかなわんな。
今日も「人身事故」とやらで電車が25分も遅れた。
線路にダイブする人のうちの何割が博士号持ちなんだろう。

918 :今日のところは名無しで:2009/02/02(月) 21:53:44

あなたもそうですか。私も母校東大が大嫌いです。
東大の理学部を出て、駒場の方の○○の博士を出ましたが、
三十八歳のフリーターです。東大は学生のためでも社会のためでも
なくただ教員が自分の実績を上げるためにだけ運営されています。
没落して当然の学校です。私もこのスレを発見したことが嬉しいです。
これまで指導教官のいじめられた恨みを晴らすため、東大の欠点を
暴露しまくってやります。
 受験生よ、私のような最低の人間になりたくなかったら東大に行くのは
やめなさい。

919 :今日のところは名無しで:2009/02/03(火) 00:30:23
理学部物理学科で博士号を取った場合、東大なら、誰も知らない
私立大学とか短大にせよ、どこかに就職先が決まると、10年くらい
前までは言われていた。

実際、素粒子理論とかを専攻した人は、実社会ではそんなに必要とは
されていないから、よほど才能がある人以外は、なんだかわからない
短大とか、予備校講師になるしか道は無かった。今後も無いだろう。


920 :今日のところは名無しで:2009/02/03(火) 00:31:00
>>918 が没落して当然なこと、事実没落したこと、この2点は良く分かった。

921 :今日のところは名無しで:2009/02/03(火) 00:43:45
>>919
半端な能力なら研究指導なんてことしなくて済むショボイ大学・短大に
就職した方が気楽で安泰ともいえるよな。
でもそういったクチも今はなかなか難しいんでしょうな。

922 :今日のところは名無しで:2009/02/03(火) 00:44:39
俺も東大だが、918と919は同一人物?
日本語が多少不自由なようにも思える。
これでは、バブル期だとしても専門以外の就職先は無さそうだ。

923 :今日のところは名無しで:2009/02/03(火) 00:57:53
>>922
俺は>>919だが、上のひとと区別できないほど似ているだろうか?
日本語が不自由だと思われたようだが、君の読解力というか、
日本語の文体に関する感覚はどうだろう。正直鈍感だと思うぞ。

俺の眼から見ると、>>918と俺の>>919は文体が全く違うけど。


924 :今日のところは名無しで:2009/02/03(火) 02:19:18
東大はユニークな方が多くて大変よい

925 :今日のところは名無しで:2009/02/03(火) 05:07:27
>実際、素粒子理論とかを専攻した人は、実社会ではそんなに必要とは
されていないから、

ここら辺の考え方が日本が硬直する原因。
素粒子理論自体は実社会で必要ないけど、
素粒子理論を理解できる希な脳みそを持った奴なら、
何かしら使える場所はあるはずなんだよね。

926 :今日のところは名無しで:2009/02/03(火) 08:06:00
そんなことはないと思う
そもそも,頭をものすごく使えばどうにかなることなどそんなにない

927 :今日のところは名無しで:2009/02/03(火) 08:26:51
実際、素粒子やってて総研に行ってうまくやってるやつもいるし、プライドとかこだわりが
邪魔してニートみたいになっちゃったやつもいるし、まあ人生を選べって感じだな。

928 :今日のところは名無しで:2009/02/04(水) 07:54:48
『たいがいドクター』(タイガーマスクより)

アカポスだ! アカポスだ! お前はアカポスをとるんだ! タァ〜

白い白衣の ジャングルに
今日も毒薬が 吹き荒れる
ルール無用の教授に
正義のパンチをぶちかませ
ゆけ ゆけ たいがい〜
たいがいドクター

試薬も機器も無い ラボに
血を呼ぶ罠が 待っている
偽造捏造できりぬけて
ペーパー一本書いてやれ
ゆけ ゆけ たいがい〜
たいがいドクター

929 :今日のところは名無しで:2009/02/04(水) 13:30:10
>>925 素粒子理論を理解できる希な脳みそを持った奴なら、

そういう脳があるからといって、稲の育て方や、漁船の操作ですぐれた脳の働きがあると
わけでもないのが、学力バカのみそ。

930 :今日のところは名無しで:2009/02/04(水) 13:37:20
>>919
 教養学部での必須教養としての 般教 要員採用の口があったからだ。
 般教教員の需要が減れば、東大だろうがお呼びでない。
それにどこも自前で大学院持ってるし、教養科目担当教員くらいなら、
東大から呼ばずに、自校育成で通用するし、下位校のレベルだと、勉強
で苦労した経験のあるやつの方が勉強の教え方がうまいし(予備校の
人気講師が必ずしも名門校だらけでないのと一緒でね)、東大出のやつは
東大に帰ることで頭がいっぱいで、校務とかしないやつ大杉


931 :今日のところは名無しで:2009/02/04(水) 15:46:21
>>929
日本語でおk

別に理論物理とか数学を出来る奴がそういう能力の必要でない
稲作とか漁業の分野で秀でるとは言っとらんがな。
数字とか論理を扱って社会に役に立てる方法も
いろいろあるはずなんだよ、ということを言っている。

これだから学力バカにもなれない本当のバカは困る。

932 :今日のところは名無しで:2009/02/04(水) 16:34:40
>>931
 おまえ自分が底抜けのバカだということに気がつかないか?

 で、おまえの一番ばかげてるのは、自分には才能があるんだから、
おまえら下民が俺の使い方をきちんと考えろ、的な発想があること。

 本当に才能があれば、自分でビジネスモデル編み出して企業に売
りつけに行くものだよ。

 東大無職に一番多いタイプだよな。

 学力バカにもなれないって?
 そもそもおまえ学力バカって、普通の人間よりは偉いとおもってんの?

933 :今日のところは名無しで:2009/02/04(水) 16:47:32
>>932
てか俺自身は理物とか数学系じゃないんだけど。
博士取ってから自営やる道選んだから俺は関係ないの。
一般論として言ってるだけだろが。

934 :今日のところは名無しで:2009/02/05(木) 03:09:03
もうバカってゆうのきんし

935 :今日のところは名無しで:2009/02/05(木) 22:03:29
バカセならいい?

936 :今日のところは名無しで:2009/02/06(金) 16:07:27
バカセw

937 :今日のところは名無しで:2009/02/06(金) 23:22:24
修士課程を修了し、博士課程に入院する予定でしたが、
ひょんなことから私立高校の数学教師にこの春からなることになりました。
男子校ですが、この際文句は言いません。

938 :今日のところは名無しで:2009/02/07(土) 00:01:48
なんとなく>>919で俺が余計なことを書いてしまって、荒れてしまったね。

しかし、>>925の意見も、かなり硬直した先入観を感じるな。素粒子理論を
理解できる理解力は、やはり大学か大企業の中研とか総研以外では役に
たたないことがほとんどだと思う。

>>931
それは、雇い入れる企業側が、相当好意的でないと無理だろうと思う。

昔ニコンだかどこかが物理系の学生を雇って、1年くらいは好きに遊ばせ、
その後、何か開発しろと命令して一眼レフを開発したとか言う話を聞いたこと
あるけど(事実関係が全く違うかも)、そんな例はほとんどないと思う。


939 :今日のところは名無しで:2009/02/07(土) 02:10:30
素粒子理論はとても難しいけど、それをかじったポスドクの理解力が高いかは甚だ疑問

940 :今日のところは名無しで:2009/02/07(土) 05:29:42
なんだか地頭が良いやつへの偏見が強すぎないか?素粒子云々はどうでもいいんだよ。
要は、素粒子理解できるやつらが、他の頭を使う分野でも柔軟に思考力を使うことが出来るか、
そしてそれを許す環境が働く場所にあるか、ということだよ。日本にはあまりない。

海外だったら理論物理とかやってるやつは、普通の職に就くなら金融の計算とか
なんかのコンサルに就職することが多い。実学研究系のPhDやり直す奴も居る。
そこらへん柔軟に出来る素地が日本にないのが悲しい、とおいらは言ってる。

941 :今日のところは名無しで:2009/02/07(土) 06:44:42
政府の失策で、ぬるい入試と論文審査で無能ニート博士を量産した結果だろ。
甘んじて受け入れろ。
でも、どんだけ探したのか知らんが、ほんとに優秀なら博士雇ってるとこは
それなりにある。

942 :今日のところは名無しで:2009/02/07(土) 07:21:07
>政府の失策で、ぬるい入試と論文審査で無能ニート博士を量産した結果だろ。
甘んじて受け入れろ。

あーあーきこえなーい

943 :今日のところは名無しで:2009/02/07(土) 14:35:26
中途採用で、博士卒可にすると、生物系のポスドクばかりが応募してくる。
話を聞いてみても、生物系のやつらはバカが多く、採る気にならない。
他の博士が可哀想なので、博士と博士(ピペド)を区別して扱うべきだと思う。

944 :今日のところは名無しで:2009/02/08(日) 16:35:05
博士(ピペド)のマゼマゼする技術を馬鹿にするな!

945 :今日のところは名無しで:2009/02/08(日) 19:10:52
例の「トリコテの付け方」のテンプレを少し修正した。
できればこれでやってくれ。



トリップ(トリ、酉)の付け方。

「任意のコテハン#(半角シャープ)任意のパスワード」

具体例 「太郎#8e$)k2」 パスワードは10桁まで付けられます。

パスワードの長さは、解析されづらさに関係します。4、5桁以下のパス
ワードだと、比較的簡単に解析され、それをスレ上に晒されると偽者が
出てしまいます。なるべく長いパスワードを推奨します。

半角シャープはPCなら、Shift+3で表示できます。他の方法でも表示で
きますので各自試してください。

なお、パスワードの桁数とスレ上に表示される◆以降のトリの桁数は異
なる事があります。パスワードの桁数が何桁でも、表示されるトリの桁
数は10桁になります。

また、パスワードがブラウザから消えてしまったり、忘れてしまった時
のためにメモなどをしておくことを推奨します。

946 :心理系:2009/02/08(日) 21:12:05
このスレが落ちる頃、私の非常勤勤務も終わるのでしょう(泣)

947 :今日のところは名無しで:2009/02/08(日) 22:10:56
「残り50レス程だね」
「…覚悟はできてます。契約終了ですね」
「うむ、非常勤としてはね」
「は?」
「新スレからは常勤として働いてもらう。とりあえずは助教からだが」
なんて話ねーかな?あるわけねーか。

948 :今日のところは名無しで:2009/02/08(日) 22:37:56
頭のいい人は生きてゆける、悪い人は生きてゆけぬ

949 :今日のところは名無しで:2009/02/08(日) 23:13:49

露と落ち露と消えにし吾が身かな
 
アカポスの夢も夢のまた夢


950 :今日のところは名無しで:2009/02/09(月) 01:52:41
おまいらも少しは体鍛えた方がいいぜ。
派遣社員と、農業職を争う時代が来るんだから。
派遣を、介護や農業にすればいいじゃん、という話があるけれど、
全く同じ論理で、今に、
「余剰博士を、介護や農業に充てればいいじゃん」
となるから。しかも、これは景気が回復しても解消しない問題だし。

951 :今日のところは名無しで:2009/02/09(月) 09:51:01
>「新スレからは常勤として働いてもらう。とりあえずは助教からだが」
 誰しもが夢に見るシチュエーションだよね。後輩がこれに浴した。
馬鹿な指導教授は俺に対して「君もがんばれば常勤なれるよ」
殺意を感じました。

952 :今日のところは名無しで:2009/02/09(月) 10:07:07
>>951
先方の言い分は間違ってないと思う

なんて駄レスでスレ消費

953 :今日のところは名無しで:2009/02/09(月) 10:13:29
>>951
「ただし、他人が君以上にがんばらなければ……だが」

954 :今日のところは名無しで:2009/02/09(月) 13:08:00
助教が夢とかなんかもう悲惨だな。早く足洗えよ。

955 :今日のところは名無しで:2009/02/09(月) 16:03:34
>>950
農業はヤだとかいう時点で、ほとんどの会社はお呼びじゃないよ。


956 :今日のところは名無しで:2009/02/09(月) 19:01:27
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】11
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/dame/1234173614/l50

957 :今日のところは名無しで:2009/02/11(水) 10:56:33
臨床心理なんだけど修了見込みだと取ってくれない……

958 :今日のところは名無しで:2009/02/11(水) 18:19:59
心理で常勤職にあるつけることはほぼ不可能。
非常勤のかけもちで何とか食っていけるってのがスタンダードコース。
Cl;先生、わたし経済的にとても苦しいんです・・・・
Th;そうなんですか。大変ですね。
 (心の声;ワシの方が苦しいんじゃ。寝言いうなやボケがぁ。)
ってのがよくあるパターン。

ここを見ている文系高校生の諸君!w
まともなところに就職したいなら、
旧帝国大学か一橋大の法学部か経済系学部に進学しなさい。
間違っても文学部とか法学部や経済学部でも大学院に行っちゃダメですよ。


959 :今日のところは名無しで:2009/02/11(水) 19:20:57

博士の学歴が何の役にもたたないことを自覚しても、学歴信仰から抜けきれないアホw

上場企業役員数
1985年1位東京大12172名>6位日本大4291名
1990年3位東京大11665名>6位日本大5657名
1995年3位東京大 9847名>5位日本大6346名
2000年3位東京大 6908名>5位日本大4214名
2005年3位東京大 3358名>4位日本大2533名

20年前東大と日大で8000名ほどあった差が2005年には800名位まで縮まってきた。
あと5年10年後には逆転もありうるのかもしれんのか??

高学校歴者は専門職には就きやすいが、その実専門職では、出世できるランクは限られて
いて、実は先細りの人生w

960 :今日のところは名無しで:2009/02/11(水) 20:55:46
そういうデータ解釈で他人様をあほとかいえるおまえのゆとりぶりに乾杯。


961 :今日のところは名無しで:2009/02/11(水) 21:21:43
>おまえのゆとりぶりに乾杯。

2ちゃんやってるあたりで大笑いのゆとりなのはおまえも一緒w
それとも俺は博士のゆとりさんてかいw


962 :958:2009/02/11(水) 21:28:07
 東京大学卒   日本大学卒
   ○
  ○○○
  ○○○
 ○○○○○    ●
  ○○○
  ○○○     ●
   ○      ●
    
          ●
         ●●●
         ●●●
        ●●●●●
     ●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

まぁこんなもんでしょ。



963 :今日のところは名無しで:2009/02/11(水) 21:29:23
>>959
お前が経営者で、東大卒と日大卒いたらどっち選ぶ?
俺なら東大卒だわ。処理能力が日大とは段違いだろ。まじめだし。

964 :今日のところは名無しで:2009/02/11(水) 21:39:03
食いつきがいいね。

博士w

学歴だけが取り柄になると終わりだわw

965 :今日のところは名無しで:2009/02/11(水) 22:42:51
事務系や専門職系の仕事だと、平均的には東大卒の方が使えるのは確かだろう。
(入試で試される能力と近いから。)
ただ、対人能力が試される仕事になるとかなり微妙。というか東大の方が悪い。
(ただ、対海外的な感覚では東大卒の方が優れてることが多いように感じる。)

ただ、事務・専門を除いても、総合力的なものだと、
(殊、日大と東大の比較ということなら)
日大が東大の5倍の学生が居ることを考慮すると、
やはり東大の方が圧倒的な印象はある。
(959のデータを借りれば、現時点でもまだ、
東大の方が6倍くらい上場企業役員になりやすい。)

けれど、959の通り、昔ほどの差は無い印象。
けれど、現時点では、平均的には、東大>>日大だろう。

他方、博士>>学部卒は(ビジネスのニーズ的には)あり得ない。
それどころか、皆も分かるように、博士<<学部卒。

その点で、
博士が何の役にもたたないことを自覚しても、
大学信仰するのは現時点では間違ってない、とは言えると思う。

長文すまん。

966 :今日のところは名無しで:2009/02/11(水) 23:08:26
>>950
実際、就農した農学博士いるよ。

967 :今日のところは名無しで:2009/02/13(金) 20:13:32
503 名前:Nanashi_et_al. :2009/02/13(金) 19:12:40
高学歴ワーキングプア 博士の就職難 深刻 院生増加策も受け皿不足
2009年02月12日 11:58
http://nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/topics/20090212/20090212_0001.shtml
 博士号を所得した後、1、2年の短期で大学・研究所などに籍を置く
研究職をポストドクター(ポスドク)と呼ぶ。その1人、九州大学大学院に
籍を置く桜井玄さん(30)は「30代で准教授に次ぐ助教などの正規職員
になれたら幸運。ポスドクにすらなれない分野もある」と語る。

 昨年4月に現職を得たが、任期は1年。他大学の助教などに応募
しているが「来年度の行き先は未定」。約180万円の年収さえ失う可能性があり、
そうなれば研究費を払いながら大学に在籍することになる。
生活費は塾や短大の非常勤講師で稼ぐ予定だが、奨学金250万円の
返済は3年後に迫っている。

504 名前:Nanashi_et_al. :2009/02/13(金) 19:14:00
ttp://seibutsu.biology.kyushu-u.ac.jp/~ecology/lab/



968 :今日のところは名無しで:2009/02/13(金) 21:20:35
>>967
ありがとう、久しぶりにワロタ
ここの研究室って、極楽鳥や極楽トンボが飛び交って
おめでたい花がいっぱい咲いてるんだろうなぁ…
つーか、ここの教授 もはや罪人だろ。

969 :今日のところは名無しで:2009/02/14(土) 08:03:30
【話題】研究室は何号館ですか?→そんなものはない…流しの講師が紡ぐ「非常勤ブルース」
1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2009/02/14(土) 06:39:14 ID:???0 ?2BP(111)
大学など10校を掛け持ちし、年収は200万円ちょっと。東京都内に住む宗教人類学者、
佐藤壮広(たけひろ)さん(41)は非常勤講師だ。その悲哀を「非常勤ブルース」という曲にした。
教壇でギターを抱えて熱唱。学生にも自分の心を見つめた歌詞をつくってもらう。異色の授業が好評だ。
沖縄の民間巫者(ふしゃ)ユタの研究が佐藤さんの専門。教えている私立大のほとんどで、
契約は1年ごとの更新だ。「おつかれさまでした」のひと言もなく、メールで
「来年度の任用予定はありません」と告げられたこともあった。
事情を知らない学生がよく尋ねる。研究室は何号館ですか、と。そんなものはない。
卑屈になりかけたが、これを歌にしようと開き直った。

♪先生いつも どこにいるんですか?/聞かれるたびに おれは答えるよ/
おれはいつも お前らの目の前だ
非常勤ブルース ひとコマなんぼのおれの生活!(※繰り返し)/
アルプス1万尺/おれはひとつき3万弱(※)
大教室では数百人の学生が山場のフレーズを叫ぶ。

メッセージは「他者の痛みを聞く耳を持て」。ブルースは、アフリカ系米国人の間で生まれた音楽だ。
佐藤さんは人々の重い歴史を語り、ブルースを実際に聴かせる。
世間は高学歴ワーキングプアと呼ぶ。だけど、「パートタイムでも教育者としての
誇りをもってやっているぞ、というところを見せたい」。
授業では学生に、つらさや押し込めた気持ちを見つめさせる。シャウト(叫び)の種さがしだ。
作品は、佐藤さんのギターに乗せて発表される。仲間の心情を分かち合うところに意味がある。
立教大学の08年前期「授業評価アンケート」では、「授業に満足したか」との問いに
「大いにそう思う」「そう思う」が計80%。「流しの非常勤講師」佐藤さんは
ギター持参の出前講座を開いている。連絡はメール(bluesato2005@yahoo.co.jp)で。(磯村健太郎)

*+*+ asahi.com 2009/02/14[03:02] +*+*
http://www.asahi.com/national/update/0214/TKY200902130398.html


970 :今日のところは名無しで:2009/02/14(土) 09:19:13
>>生活費は塾や短大の非常勤講師で稼ぐ予定だが、

九州で塾の講師できるかな?
九州の短大?どこで今から新規の講師契約してくれるのw数もないw
おまけに講師はもう大幅にカットされて専任たちの駒を増やして対応している有様w

しかし窮地に追い込まれても、まだ生活に対する認識が
「お花畑」なのは、「博士」らしいですなw

ほんと、家庭科の学力が低いとこうなるんだねw

971 :今日のところは名無しで:2009/02/14(土) 12:32:56
人と接するのが怖いから働かない
研究室にいれば最低限の接触だけですむ。
ヒッキーまではなりたくないけど
人と接したくない。

972 :今日のところは名無しで:2009/02/14(土) 22:35:04

人と接したくないがセックルはしたい。

973 :今日のところは名無しで:2009/02/15(日) 09:29:55
家庭科?

974 :人文中退社会人:2009/02/15(日) 19:39:04
なんとか年収500〜550万あたりになりそうです

975 :今日のところは名無しで:2009/02/15(日) 21:37:21
>>974
働いたこと無いなw

976 :M.D., Ph.D.:2009/02/15(日) 21:38:18
間違えてもバイオ系だけには行くなよ。
やってることは寒天を切ったり液体をマゼマゼしてるだけ。
どうしても生物やりたいのなら、医学部行って医師免許とってから基礎医学
講座に行け。法医学など分野によっては大学院に入学した時点で教授候補の
ところもある。基礎なら大学院出たらすぐに助教になれるよ。

ブームだったのに… 「バイオポスドク」に受難の季節
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080628/trd0806282146020-n1.htm

977 :今日のところは名無しで:2009/02/16(月) 00:30:59
俺はまDVMだからまだましかな

978 :今日のところは名無しで:2009/02/16(月) 08:42:02
野良博士が研究を続ける方法
1 :名無しゲノムのクローンさん:2009/01/25(日) 13:22:15
アカデミックポストを断念したけど研究を続けたい人は、どうすればいい?
自宅に実験室をつくるか?
近くの大学に、無給・無授業料で籍を置くことは可能か?
職場の理解を得て、大型機械を使わせてもらうか?

なんかいいアイデアを出し合おう。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1232857335/

979 :今日のところは名無しで:2009/02/16(月) 21:24:54
博士既卒も可で求人出したら、
混ぜ混ぜ以外には何もできないバイオ博士ばかりが応募してきたので、
博士既卒を求人対象から外してしまった。

生物系の学科の数を、5分の1くらいにした方がいいような気がする。
野良博士がさらに増えるのかもしれないけど、世の中のためだよ。
使えないバイオ博士も、せめて理工系の修士や学部卒だったら
世の中のためになる人間だったかもしれないんだし。

980 :今日のところは名無しで:2009/02/16(月) 21:39:19

バイオ系は博士最下層ということでファイナルアンサー!

981 :今日のところは名無しで:2009/02/16(月) 22:00:39
薬学部だけでいいんじゃないか。就職先は製薬関係しか無いんだし。
基礎研究用に国内で10個程度は生物系学科を残してもよいとは思うけど、
それ以上は、無駄。そして税金と人間の無駄遣い。

982 :今日のところは名無しで:2009/02/16(月) 22:29:51
NHKの沸騰都市シンガポール見れ
再放送 火曜深夜(18日(水)午前0時45分)

招聘された研究者は1億円の機械2台瞬殺で買ってまだ予算の天井が見えない
その代わり査読論文が年8本出てもまだ足りないクビの危機


272 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)