5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

OPアンプ スレッド パートV

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 02:37:58 ID:xn7tWTF3
前スレ
OPアンプ スレッド パートIV
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pav/1200543006/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 02:39:42 ID:cpXTIwzA
にげー

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 09:58:21 ID:fOKMeZvR
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

4 :UNDERWATER SUNLIGHT最強のzeit:2008/11/09(日) 10:04:49 ID:Dy8Q35iz
││┝┥┌──────────────────┴┐<  ラノベラーメン
│││┝┥┌──────────────────┴┐\  / ̄ ̄ ̄ ̄
││││┝┥┌──────────────────┴┐< ラノベラーメン
│││││┝┥           ラノベラーメン        .[×]|  \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┤│││││┝━━━━━━━━━━━━━━━━━━| \カチ<  ラノベラーメン
└┤│││││           ハ,,ハ,               ヽゝカチ \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  └┤││││         ( ゚ω゚ )  ラノベラーメン.        | カチ <  ラノベラーメン
    └┤│││        /    \                 | カチ   \ / ̄ ̄ ̄ ̄
      └┤││       ((⊂ )   ノ\つ))               | カチ   < ラノベラーメン
        └┤│         (_⌒ヽ                      | カチ    \____
          └┤         ヽ ヘ }                  | カチ
            │      ε≡Ξ ノノ `J                    | カチ
        . └─────────────────――┘ カチ
ラノベブラクラが>>4ゲット!ラーメンフリーズさせてやる!

>1 ファウスト上げたって無駄だ!
>2 ラーメン壊して親に怒られるなよ(ゲラ
>3 表紙買いで地雷踏むより俺を踏め!
>5 スニーカー文庫?なんだそれ?食えるのか?
>6 おまえのラノベもBrowserCrash!
>7 ブラクラに勝てるのは電撃文庫とMF文庫だけなんだよ!
>8 ドライブがカタカタいうだと…グッジョブ!
>9  挿絵ページにカルピスのような物のシミだと…グッジョブ!
>10 そんなに「ファミ通文庫」かねえ
>11 その何百倍も「ラノベラーメン」だと思うが
>12-1000 (ここに自分の好きなラノベラーメンを貼りましょう)

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 11:41:47 ID:/u4IkR7y
5ならOPアンプ発火

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 13:45:08 ID:/k9MZBih
突底発砲

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 16:04:51 ID:lNi8kjl0
musesはどうなりましたか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 17:30:32 ID:iHUOyMFt
イラネ

9 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/11/09(日) 21:23:48 ID:DmHLJUM6
>>7
大失敗でした。人類の恥じに近いものがある。メーカが大騒ぎで打ち上げようとした
花火だったが、不発どころか、シケって火も付かなかった。ハズイ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 18:50:54 ID:gGUi0fTD
MUSESは君の遠い記憶に残された夢のオペアンプなのさ


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 18:56:03 ID:byrXNtF1
とりあえず既存のモノを銅足&2回路セパレートで出すというのは無いんだろうか。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 19:52:41 ID:gGUi0fTD
汎用の改良品しか出せない新日本無線には_かと

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 20:30:05 ID:byrXNtF1
ん〜、だからその汎用の改良としてmusesのコンセプトだった所を…
本体回路は5532でいいんよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 22:08:59 ID:mpXXdDV0
担当してんのここの差替厨レベルの奴だろ、ガキ丸出し

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 23:06:22 ID:Yi+qxO/I
ま、流石にメーカーの開発担当者と
差替厨を一緒にしちゃいかんわな w

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 00:04:05 ID:lwFdzwH3
>>13
だったら5534*2でいいじゃない


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 17:09:22 ID:OaekehKd
みんないろんなオペアンプに手を出して苦闘します。
しかし必ず最後にはOPA2604の元に帰るのです。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 17:36:29 ID:lwFdzwH3
俺は5532、4580に戻ることの方が多いかなあ
といいつつ、最近のお気に入りはリニアのLT1364だったりするが

OPA2604ってくど過ぎる気がする。特に球を通した環境では合わないと思う


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 17:51:53 ID:+yaUrRWk
627じゃなくて2604なのか

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 18:50:13 ID:TPV0EEJB
OPA827が登場。 バカ高いOPA627/637はもうすぐ終わる。

ttp://www.headprops.com/
ttp://squilla.blog.ocn.ne.jp/note/2008/10/index.html


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 18:57:08 ID:9sPMNT/6
>>20
つい最近デジキーで買ったら1,117円だった。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 19:20:54 ID:9V2gtrCF
827も811も持ってるけどDIP変換するのマンドクセ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 23:21:45 ID:J/zg+qzk
827は627の単なる廉価版だろ www


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 23:27:31 ID:J/zg+qzk
あ、低ノイズってとこはちょっとだけ上まわってるのね w

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 17:55:57 ID:tXuCefGc
ここで良いのか分からないのですが質問です。
少々古いCDP(DENON機)のHPAのOPAを換えて効果ありますでしょうか?
また素人目ですが、物理的(スペース的)に無理なような気がします。

http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up10/source/up1065.jpg

質としてはかなり良いと思いますし 結構味わい深くて好きなんですが、
良くも悪くもDENONの音そのものと言う感じです。
もう少ししゃっきりくっきりしたならもっと良いなといつも思います。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 18:29:46 ID:2tWwVJsN
>>25
スペースは標準的なDIPだから問題無し。
来てる電圧確認しといて、ソケット化してとっかえひっかえしてみては?


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 18:38:19 ID:39CReiI6
>>25
かなり年季がはいったモノののようだから、電解コンデンサも変えたほうがいい。
オペアンプと電解コンデンサを交換すると、おそらく驚くほど音が変わる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 19:57:50 ID:zWDWmTb9
おそらくだがこれはNJM4556で直接ヘッドホンを駆動しているんだろうから、
推測が当たっていれば、Ioの大きな品種を選ばないとひずみ音割れして悲惨だろうな。
一個で十分あんたの使ってるヘッドホン駆動できるOPampじゃないと泣きみるんじゃ
ないかな。

ちなみにNJM4556はIo=73 mA typ.



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 20:37:18 ID:tXuCefGc
皆さんレスありがとうございます。
10万とかの外部HPAを買うくらいならこいつを弄った方がC/Pが良いかなと
交換経験も知識も無く やるとなったら何処かに依頼し
627+ミューズにでもしとけば間違いないだろと
気軽な気持ちでおりましたが、勉強不足なよですね。 すいません・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 23:15:01 ID:fjOYdS69
>>29
>>10

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 23:16:42 ID:D/g3NGIo
>>30
MUSESじゃなくてMUSE

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 23:22:28 ID:loac3h2w
夢精の話か

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 11:11:30 ID:XhF8tVEq
4556の代わりによくワカンネからとりあえず627ってそれ典型的な発振フラグ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 13:36:56 ID:IuJTau8I
>>33
それ以前にデュアルにシングルはそのまま挿せない。
今回の場合、スペースの問題もあるので変換アダプタも入らなさそう。

普通に、ちょっと出力が多めに取れるデュアルのオペアンプを入れればいいだけ。

そうねえLT1364、OPA2604、AD8056なんかいいんじゃない?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 13:45:43 ID:SDimZkBy
LT1364は一番バランスがいい、でも人によってはつまらない音かも

スッキリクリアならAD8056

美音系ならOPA2604で決まり


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 14:47:04 ID:QSHtQ2JV
>>34
変換アダプター云々ならAD8065じゃなくAD8066だろ。
茶犬使えばOPA627AUならスペース的な問題はなかろ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 15:06:29 ID:SDimZkBy
いや、仮にオペアンプの周りがキツキツだと茶犬でも厳しいかと

メス・オスヘッダピンで下駄履かせればいいんだろうけど、接点が甘くなるしなあ

もういっそ、単体でHPA作った方が早くね?と思ってしまいました

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 15:50:36 ID:IuJTau8I
>>36
オレが書いたのはAD8056。 AD8055のデュアルもの。 電流出力 60mA。
http://www.analog.com/UploadedFiles/Data_Sheets/AD8055_8056.pdf

でもってアンタのそそっかしい思い違いはAD8065。 これのデュアルがAD8066。 電流出力 30mA。
http://www.analog.com/static/imported-files/data_sheets/AD8065_8066.pdf

NJM4556に近い出力を取るにはAD8056の方がいいことは確か。 
人の書いたものは注意して読んだほうが恥をかかないでいいと思う。 勉強になっただろ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 19:13:44 ID:Qb4IZKzR
4580でいいがな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 22:37:30 ID:QSHtQ2JV
>>38
ななめよみしてた。
それはすまんかった。
AD8056ってのもあるんだな。
音的にはどんな感じなの?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 23:33:58 ID:wTfJ93V3
どうでも良いが、デジキーでOPA627のCANがあるな。珍しい。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 01:58:52 ID:z9hrQ8OZ
2604が一番だよ。ボーカルも低音もよく出る。600円程度の出費でこれ以上の
性能のオペアンプは存在しない。まあ悪く言えばこってりし過ぎて聴き疲れもあるけど

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 08:21:39 ID:601F1sS2
同じBB系なら2604よりも2134の方が安いし、バランスはいいと思うけどなあ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 12:06:24 ID:Y7kk6tT0
>>43
同意。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 17:48:11 ID:7LNHRTH9
OPA062とかもバランスいいんじゃね?
最低電圧±2Vだしポタアンなんかにもつかえるし
個人的には好きだな

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 09:32:58 ID:4IJUcOYz
HPAでLM4562聴いてみた。(元はNJM2068D)
高音はきれいだが低音が軽く、全体に勢いとビート感がない。
なんか他にオヌヌメある?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 10:15:31 ID:Vxv1Vs4a
DACにOPA627、HPAにLM4562でバランスをとる。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 10:22:15 ID:py90zbPl
LM4562と同等の高速系で行くならLT1364、AD8620とかいかが


49 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/11/16(日) 18:16:13 ID:s5CPjuWZ
>>46
LM4562は、電源電圧を±9V以上にしないと、まともに鳴らないけど、どうでしょう?
こちらで使ってるものでは、不満ないですよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 18:17:42 ID:py90zbPl
まあ、個人の好みというものもあってな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 13:51:36 ID:c9bdIJGB
グライコがお似合い

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 14:50:05 ID:0bzcNJ+7
OPA211の2回路版、OPA2211A開発中だってさ
http://focus.tij.co.jp/jp/docs/prod/folders/print/opa2211a.html


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 20:32:12 ID:pCPIp8gB
>>49
ほぉ。
じゃあ4562は低電圧と高電圧でどう音違うの?

54 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/11/18(火) 20:59:09 ID:yFaZGuTM
>>53
±5Vくらいだと、解像力は高いが陰気な感じ。明るくないから、音楽が楽しくない。
±9V以上になると、解像力はそのままで陰気な感じが払拭される。低域から高域まで
フラットなので、いろいろが音楽が楽しく聞ける。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 21:52:30 ID:yM18nBOw
>>52
またSOPだけでDIPはなしか

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 23:35:04 ID:0bzcNJ+7
ハンダ付け不要なSOP⇒DIP変換アダプタとか無いのかねぇ


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 00:01:50 ID:q9vU6NYv
マイコン用のとかあるけど無茶苦茶高いぞ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 00:12:59 ID:9yKg0e1G
つかもうDIP作る気無いだろあいつら
諦めろよw

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 00:23:20 ID:mi3DaOtl
SOPが増えてるのはプロセス微細化もあるだろうけど、
樹脂をケチれるというメリットがあるからだろうな


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 00:26:20 ID:mi3DaOtl
>>58
茶犬じゃ高過ぎるし、秋月のは安いがちょっと面倒だよな…
DIPソケットにSOPのを無理矢理ハンダ付けしている剛のものもいるけどw


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 03:50:28 ID:b/ytfehV
>>59
高速opampは外付けも小さい奴で固めないと性能出ないから。
発振対策にも小さく作る事は有効だし。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 04:04:15 ID:jXBXs4UO
プロセス微細化でSOPが増えたとか
マジで言ってるのか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 13:54:13 ID:qzyO+TVi
オペアンプのオフセットトリムのピンって、特に調整しないつもりの場合、
単に浮かせておけばいいのだろうか、それともどこかに接続するべき?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:29:16 ID:6eJS0oiQ
> SOPが増えてるのはプロセス微細化もあるだろうけど

ここわらうとこ

> 樹脂をケチれるというメリットがあるからだろうな

ここ大爆笑

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:35:18 ID:VAolf/i7
自演乙

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 19:58:15 ID:6eJS0oiQ
妄想乙

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 20:31:37 ID:nweVYCAB
つまらん

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 20:52:48 ID:mlC6Enl2
>>64
ICのモールドって、OPアンプでは結構なコストになっているかと。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 22:08:45 ID:2/PBwjfe
>>63
浮かせておくものが殆どだと思うが念のためデータシート熟読しる

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 22:29:29 ID:9yMzGecR
>>63
オペアンプの6、7ピンをショートし、5ピンをグランドに落とすように
(ボルテージフォロワーとして組んでおき、入力をグランドに落としておく)
するのが、ただしい未使用オペアンプの処理法。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 23:37:31 ID:2/PBwjfe
>>70
は???

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 00:07:02 ID:1+sZXJad
>>69
どうもありがとう。
TIのオペアンプを使うつもりでデータシートをいくつか見たんだけど書いてなかった。
でも、新日本無線のを見たらオープンにしておけと書いてあったので、オープンにしておきます。

>>70
それはデュアルで片方を使わない場合の処理の話だよね?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 19:32:00 ID:wt9CJPOr
>>68
かもね。でも、SOPばっかになりつつあるのはそれが主たる理由じゃないよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 19:50:31 ID:/YXCFI0V
でも100MHzオーバーの高速オペアンプでもDIPな奴があるよ


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 20:00:50 ID:wt9CJPOr
わかってないなー、大量生産品にDIPなんか使ってられないっての

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 20:02:22 ID:RXSUIOrL
DIPなんて、中華ですら最近は使わないもんなぁ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 21:08:14 ID:UpVZ5yQ5
表面実装が増えているのはボードに穴をあける手間がかからないのと、
穴をあけることでボードの機械的強度が劣化するのを防ぐことができるから。

どこかのサイトで書いていたけど、DIPは次々に生産中止になって、
今の真空管や廃番のトランジスタのような扱いになるかもしれんなあ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 23:03:51 ID:Y55lbKpw
在庫がある限りしばらくは大丈夫だよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 00:36:00 ID:nNFnEtSx
変換基板と連結ソケットがあるかぎり問題ない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 08:51:06 ID:PW3+Tnvv
SOPはともかくSSOPのハンダ付けはそれなりに難しい

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 00:48:24 ID:UasEXSIp
初めてOPアンプでプリアンプ作ってみたが音いいねぇ!
OPA604,OPA134,LT1028,AD797どれも音いいんで迷う迷う!
OPA627はまだ見ざる聴かざる。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 08:11:41 ID:9xAMUNbm
どうせリンギングばりばり

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 09:53:01 ID:UasEXSIp
>>82
そうかもな。
オシロないから分からんが帰還抵抗にSEコン10pFパラっといた。
45mm角のガラエポ基板に2チャンネル分32個の部品を取り付けた。
リンギングやオーバーシュートあったって一向にかまわん。
ストラディバリやスタインウェイが心地よく聴ければそれでよい。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 23:30:42 ID:/M10mfNv
>>81
AD711も渋い音するよ。鈴商で一個100円。タダみたいな値段。

85 :81:2008/11/26(水) 01:14:39 ID:LdXtErQZ
>>84
AD711?
次の機会に探してみる。ありがとう!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 01:30:52 ID:pNw8ac6j
ずーっとBB信者でしたがアナデバもしっかりした太い音で最近気に入ってます。
OP275にすっかりぞっこん♪


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 01:32:30 ID:fCWOcG29
DENONのDCD-1650AEを分解したらアナデバのOP275をDAC(DSD1792)以降に多用していました。
意外にいいところに目を付けてますね。DENON

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 02:18:31 ID:d2G+I37g
DSD1790じゃないの?たしか

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 08:12:52 ID:BBZzrSv7
シルミック他強制統一で設計者の遊びどころはそこだけw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 20:10:14 ID:xU0ULKep
>88
SACDプレーヤーは違うよ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 20:52:21 ID:YzyV1jLk
てちゃーぬが抜けた後のデンオンはなかなかいいとおもう

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 22:00:38 ID:l7vjhZMY
>>91
へえ、ながえってクビになったの?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 23:05:26 ID:xU0ULKep
NJM4580DDやNJM2114DDを使ってDP-700の様なすばらしい音を引き出せる
Accuphaseって凄いと思います。
アナログ回路の極めどころはOPアンプの選別では無く、選んだOPアンプと
周辺回路との合わせ込みの部分なんだなと反省させられました。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 23:08:41 ID:AUFVElcf
で?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 00:30:42 ID:moLXYA9z
>>93
Accuphaseはどんな周辺の合わせ込みが凄いの?


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 02:10:36 ID:6MxEICU9
>>95
落ち着いてw 何故>>93のコメントが気に障ったのかは分からんが
もう一度考えを整理してから質問しるw

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 09:15:23 ID:atRht+mt
普通に訊いてるだけじゃん

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 14:06:26 ID:zETMqQDR
>すばらしい音を引き出せる
Accuphaseって凄いと思います

「周辺の合わせ込みが凄い」とは言ってないとオモ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 14:10:54 ID:nSwg9+lA
つか周辺回路にしか使ってない w

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 16:02:59 ID:T3Yimg2F
アキュがよく使うuPC4570て正直どうなのよ?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 19:22:13 ID:5MMYjpNO
>100
電気的特性はNJM4580相当だけど、Accuphaseは場所によって使い分けていますね。
どういう基準なのか不明ですが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:39:47 ID:eNaa0yIu
ジャンクのCDPをバラシて内部を観察して見た。
サーボ用には、NJM4560が使われていて、オーディオパートにはLM833が使われていた。
NJM4560は、汎用OPアンプで電流を多く流せる。ソニーのCDPのヘッドフォンアンプも電流が多く流せるNJM4560が使われていた。
一方、オーディオパートには、歪みが少ないオーディオ用のOPアンプが使われていた。
LM833も古典的なOPアンプの様だが、歪み率とかをよくしてある。ソニーのCDPには、オーディオ用のNE5532が使われていた。

メーカー製の機器のオーディオ回路にどんなOPアンプが使われているかを知ることで、アマチュアとしても使って見る価値があると思う。
自作プリに、OPアンプを使ったが、ICソケットでOPアンプの差し替えが出来る様にしてみると、品番によって微妙に音が違って面白い。
ただ、差し替えと言っても、メーカーの発表しているデーターシートを見て単純に差し替え出来るか検討する必要がある。
超低歪みの物は、入力にダイオードが入っていて、ダイオードを破壊しないように電流制限抵抗を入れたりしないといけない。
発信防止の抵抗やコンデンサーを入れなければならないなどの制限がある。使いこなしの知識も必要なのは、アマチュアも同じ事だが。

結論としては、現在の超低歪みOPアンプほどではないが、ナショセミのLM833Nに決定した。
使いこなしが、神経質でなく、音色的にも好みだった。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:59:59 ID:X3kCqD90
もう、お願いだから、OPアンプ交換をこれ以上冒涜するのは、もうやめて!

OPアンプ交換は、私を含め選ばれた粋衆だけのものなんだ、君達みたいに
音楽の情念を感じ取れない下等な感性の下衆のためのものじゃないんだよ!!

わかった? わかったら、二度とOPアンプ交換なんかに関わらないでね!!! わかった????


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:00:23 ID:eNaa0yIu
>>103
当然、俺も選ばれた枠衆ではあるが、法の下の平等でもあるので、万民に門戸を開こうではないか。

OPアンプ交換を皆に大いに薦める。
実際に半田ごてを持って、チャレンジしよう!
実践で学ぶことで、将来の技術者になって、メーカーで働く技術者になる者も現れるかもしれない。
私は、技術者の道を諦めたが、若い衆にはチャレンジしてもらいたい。

はっきり言おう! OPアンプなど神聖視することはない。冒涜などありえない。
一個100円程度のたんなる部品に過ぎない。コンデンサー、抵抗の類と大差ない工業製品なのだ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:06:06 ID:O5kAhZml
>>104
大筋においては同意するが、1個で数千円するオペアンプもあるという所だけは突っ込みたい

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:09:27 ID:9uXynCPJ
OPアンプが交換できたくらいで技術者と言うな!
そんなの小学生の夏休みの工作だよ。

それから、コンデンサーや抵抗を使いこなす方がある意味、
設計としては高度なこともあるんだぜ。
by 20代のアナデジ回路設計者

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:19:16 ID:P+P27jpS
>>105
高級オーディオメーカーのアキュフェーズでも、1個で数千円するオペアンプなど使わない。
オペアンプに数千円出せるのは、アマチュアだからじゃないだろうか?

>>106
小学生の工作に、有能な技術者として、下々にも解り安い解説をお願いしたい。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:46:42 ID:O5kAhZml
>>107
ガレージ系や海外のオデオメーカーはバカ高いオペアンプ使いたがるけどな

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:47:04 ID:9uXynCPJ
製品に一個100円以上(1000個発注時)するOPアンプは使いませんね。
たとえ1000万円する計測器にも。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:47:21 ID:rydkAma4
何か香ばしいwww

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:51:57 ID:O5kAhZml
>>109
そんなの自慢して、何になるのか
若気の至りというやつか

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:52:27 ID:9uXynCPJ
でもAD797だけは凄すぎる性能を持っているので超微小信号増幅用に医療機器に使うことがありますよ。

Accuphaseは結構ディスクリート回路設計のノウハウを持っているので
C-2810クラスのプリアンプでSN比に大きく影響を受ける部分はトランジスタ20石
程度の、アンプを作っちゃいますね。

C-2410になるとそのディスクリートの部分がOPアンプにかわっていたりするけど、
価格ほどの差は生まれてきませんよね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:54:01 ID:9uXynCPJ
>>111
どこが自慢なんだか不明です・・・

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 22:56:29 ID:O5kAhZml
技術者なら電電板のオペアンプスレ行って下さい
ここはオペアンプの音質を香ばしく語るスレです


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:10:46 ID:9uXynCPJ
>>114
わかりました。
それでは、素直に立ち去ります。
ただ、プロとして言っておきたい事は、OPアンプは一つ一つ消費電力が
異なりますので、電源容量が足りているか随時チェックした方が良いです。
(カレントプローブ使用を推奨します。)

OPアンプの音というよりは消費電力が少ないOPアンプを使ったことで、電源容量
に余裕が出来、音が良くなったと感じることもあります。
あと、可聴帯域以上の周波数で発振している場合、スピーカーを気づかずに破損
することがありますので、最低限オシロで電圧波形を見られる環境でないと非常に
危険です。(オシロのプローブを外した瞬間に発振していて、オシロでは確認できない
発振もあります)

以上です。それではくれぐれも怪我をしたり財産を失ったりしないよう気をつけて下さい。
さようなら

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:18:11 ID:O5kAhZml
はい、いってらっしゃい〜

オペアンプ交換時点で全て自己責任なので、
交換した機器が壊れようが、我々が死のうが貴殿には関係のないことです

そもそもオシロなんて使えないし、そんなの買う金も無いですからw


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:19:11 ID:P+P27jpS
素人衆、分かったか。
発信するのよ。DC漏れ漏れだったりするのよ。
スピーカーが昇天するのよ。

>>114
余計なこと書きやがって、素直に先生の話聞きやがれ。
無知な素人はこれだから困るよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:22:54 ID:O5kAhZml
ここは電波のすくつ、ピュア板ですよ?
ケーブル一本で右往左往する住人に何言っても無駄だといい加減分かれよハゲ


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 23:46:25 ID:DOAH9DAp
ピュア板つうか、ここに限ればポタアンスレの
遊び場になってるよ w

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 01:05:38 ID:YKJ3ZK12
MUSEマダー?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 01:11:43 ID:GcTJ9OdQ
MUSEなら千石が安いぞ。怪人はボリ杉じゃ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 06:34:34 ID:kc5StEbo
薬用せっけんがどうしたんでつか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 11:39:19 ID:ojQvq6+t
>>100
Rolandもよく使いますよ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 20:26:22 ID:7vS/My0G
ここはド素人の巣だな、おまえら危ないから分解するなよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 20:28:28 ID:PSTiRwvc
>>124
>>116


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 21:20:45 ID:kc5StEbo
>>104が「粋」を「わく」と読んでいるのに誰も言及しない件


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 22:41:08 ID:PSTiRwvc
放置プレイ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 22:55:19 ID:JrA2qcTz
報知新聞

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 17:33:06 ID:1xrwSL49
殺せ天皇制。
死ね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 20:05:42 ID:v1eA66XI
オペアンプなどと敵性語を使ってはならん。さては>>1はアメ帝の手先だな。

良い子の愛国者諸君は以後演算増幅器と呼ぶように。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 20:45:39 ID:Lb2WtNRS
敵国のTIやアナデバ、リニアの演算増幅器は使ってはならないんですね、分かります

良い子の愛国者諸君は新日本無線やNEC、ローム製のを使いましょう


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 20:58:20 ID:WfmYJZ4Z
NECは良いけど、メリケンの物も捨てがたいな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 21:28:49 ID:WQ34ySyl
ケンメリ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 21:44:37 ID:TgeTIRxJ
>>131
愛国者を気取るなら、正しい社名で呼びたまえ。
新日本無線・日本電気・東洋電具。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 22:29:44 ID:TeidhyIC
や、失礼しました!

ではコンデンサは電解蓄電器、積層陶器蓄電器、樹脂膜蓄電器となるのですね


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 23:32:30 ID:TgeTIRxJ
>>135
電解蓄電器は良いが、後者二つは積層磁器蓄電器、樹脂薄膜蓄電器だ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 11:43:49 ID:9PluWSkm
発信していないことの確認は波形観測以外に方法は全くないの?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 11:55:48 ID:XHpL/Zxf
>>137
ダイソーラジオ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 13:01:04 ID:Spxarqak
>>131
Tiは大分に工場あるじゃん。
何作ってるか知らんけど。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 13:08:23 ID:bqV/y5Qq
>>139
ヒント;oitafactory

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 18:44:39 ID:Ut/El/Fv
× テブナンの定理
○ 鳳の定理

× シャノンの定理
○ 染谷の定理

× アインシュタインの相対性理論
○ 俺様の絶対的相対性理論


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 21:30:34 ID:SYvnYGz4
基地外
窪田でつか

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 19:12:47 ID:0KudbQM6
ONセミコンダクターのMC33077が欲しいが、出痔鍵ですら買えないな…


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 21:24:38 ID:4VyjplPQ
WOWOWデコーダーD501からMC33079が取れるよ。
ただしD501は二種類あって、MC33079が入ってるのと入ってないのがある。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 22:06:12 ID:0KudbQM6
MC33079ってクワッドじゃないかw

そりゃWOWWOWデコーダは確かに部品取り、ケース流用には手ごろだけどさ


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 22:15:56 ID:cCBzBpEU
ゴミ漁りごくろうさまでつ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 22:30:58 ID:x1zuQQuQ
ヘッドアンプやフォノアンプに OPアンプを利用する場合に
基板にOPアンプを実装するより、空中に浮かせて利用するほうが
音が良いように聞こえるってのは都市伝説?


148 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2008/12/02(火) 00:19:36 ID:cCc3lGWs
>>147
リアルワールド、現実でしょうね。誘電率を考慮すると空中配線がいいですよ。
もちろんアースは銅版などでガッツリ仕込む必要はあるかもしれませんが。

プリント基板やユニバーサル基板のベークやカラエポの比誘電率は
4〜6なのに対して、空気は1。これじゃ勝負になりません。圧倒的に
空中配線が有利。ところがこれでは量産できない。仕方なくプリント
基板を利用せざるを得ないわけです。ハイエンドでもプリント基板を
利用しますが、誘電率の低いテフロンなどで一応メンツは保っています。

自作するなら、空中配線にチャレンジしてみるのも良いでしょう。
真空管アンプで簡単な回路なら、ラグ板+手配線によるセミ空中配線が
やりやすいですね。高音質が期待できます。もちろんOPアンプ利用の
ヘッドフォンアンプでもいいですね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 00:25:49 ID:sAXVnyOk
振動絡みの方が大きいと思うけどね

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 00:56:37 ID:q1I8uLeb
>>147
都市伝説ですらない。
放熱の問題がなければ、むしろ全体を樹脂モールドしてしまいたい。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 07:58:13 ID:AyAHpEwm
CDプレーヤー基板のOPアンプを交換する場合、まず、最も音質が劣化していた部分から実験しましょう。また、それぞれの回路に適したものを使いましょう。
I/V変換アンプに低SR品を使うとか、出力バッファにユニティゲインではないものを使うとか、お笑いはヤメましょう。
また、折角取り替える労力を投入するのならば、あまり性能的に大したものがない2回路入りから選ぶのではなく、1回路のOPアンプを載せる工夫をしましょう。
なお、電流出力のDAC−ICから、I/V変換アンプまでの配線は、グランドでシールドするとS/Nが確保できます。メタルCANのOPアンプを好みの人は、入力の2番端子のリード線を短くして、基板パターンも気を付けましょう。
そして、最も工夫しなければいけないのは、直流カット方法を工夫することです。みなさんは、どんなOPアンプで、どんな回路でDCカットしましたか?直結だけどDC漏れはゼロ、なんてのができますヨ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 10:56:43 ID:lMhHaaMq
>>143
どうしてそんなものが欲しいんだ? 他のバイポーラ入力ものとそんなに違うとは思えんが。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 14:23:42 ID:rpktGvBV
オペアンプ集めにハマってるもんでw

例えば、同じ5532でもメーカーによって特性も音質も微妙に違う訳でしょ


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 14:38:16 ID:sAXVnyOk
ごちゃごちゃ抜かすなら自分で探せや
親切で教えてくれた人に唾吐きやがってクズが

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 15:23:03 ID:ip/Z18JA
>>151
>あまり性能的に大したものがない2回路入りから選ぶのではなく、1回路のOPアンプを載せる工夫をしましょう。

どういう偏見だそれは
使いたいオペアンプが1回路のものしかないなら別だが
2回路のところにわざわざ接点増やして1回路二個つけるより
左右のペアをきちんと取ってある最初から2回路のものをつけたほうがいい

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 16:15:17 ID:AyAHpEwm
左右の信号クロストークは、デュアルDAC(1チップ2DAC)よりもシングル
DACを左右独立で使う方が良くなりますけど、音像定位には関係ないのかな?
ぜひ、「デュアル(1チップ2DAC)の方が音像定位に優れる」という結論に至った
経緯について教えて頂けないでしょうか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 16:33:11 ID:sAXVnyOk
DACにすり変えてやんのwwwww卑怯者w

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 16:42:19 ID:ip/Z18JA
>>151はそもそもオペアンプの話だと思うが、、
>>156が155に対してのレスだとしたら
>デュアル(1チップ2DAC)の方が音像定位に優れる
音像定位なんて単語は155で一言もいってないが、、
俺が疑問に思ったのは151にある「性能的に大したものがない2回路入り」OPアンプというのは何を根拠にしているのかということなんだが、、
155に付け足すと個人的には音質上は
きちんと選別してペアマッチをとったシングルOPアンプ×2>デュアルOPアンプ>選別しない同じロットのシングルOPアンプ×2
という感じかなぁ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 18:10:09 ID:AyAHpEwm
ではここで問題です。おバカなおにーさんたちもがんばって答えてね。

問題その1)電流検出抵抗にコンデンサをパラうとどーなるか?
問題その2)PCM−1702の抵抗I/V値1kΩを使うとどーなるか?
問題その3)大根畑に塩を蒔くと、どんな大根ができるのか?
問題その4)大根を作っている奴にイモの作り方を説明すると大根作りに参考になるか?
問題その5)大根に適した肥料は「チッソ」「リン酸」「カリ」肥料の何れでしょうか?
問題その6)プリの送り出しバッファアンプに適するOPアンプは?
問題その7)ラインドライバとしての出力段バッファアンプに求められる要素は何?
問題その8)OPA627はバッファアンプとして適しているのでしょうか?
問題その9)プリの受け側バッファアンプに適するOPアンプは?
問題その10)ラインレシーバとしての受け側バッファアンプに求められる要素は何?


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 18:15:21 ID:sAXVnyOk
もういいよアスペル、死んで

161 :147:2008/12/02(火) 20:20:00 ID:zfBPULgO
>>148
レスありがとうございます
自分が楽しむための物なので、自分が楽しめれば最善ってことで
昔ながらに基板なんてことを気にせずにやっていきますw


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 20:26:26 ID:wTELKKcb
>> 155
> 左右のペアをきちんと取ってある最初から2回路のもの

やーいやーい、>>155のおバカなおにーさんは、デュアルのオペアンプが
ペアマッチングしたダイ(ダイってわかる? わかんないよね、ぷっ(笑))を
ひとつのモールドにおさめたもんだと思ってるんでつね?

ばかだねー、ぷっ(笑)


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 20:40:45 ID:gvH/hOPv
ここは何時から煽りや貶しが増えた?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 20:47:57 ID:BV0iyx0p
ピュア板にある時点で手遅れだろw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 21:59:38 ID:knaxABF/
ペアをとっている…なんて話は別として
同じシリコン上にあり、同一パッケージ内に存在する回路のほうが
別に存在する回路よりは、同一っていうように思う

昔CCDを開発していたときの経験からすると
ある程度、性能が出ているデバイスの場合
別ウエハから切り出したチップより同一ウエハの近接する物の
ほうが、どちらかといえば近い特性であったように記憶している

同一パッケージにある二つのオペアンプ回路は
真空管やトランジスタのマッチドペアよりはマッチングされているんじゃないのかな〜?

何か実際の物で実測等をしたわけじゃないけどね


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 23:20:21 ID:jYg9Lked
>>165
その通りだよ。
真横にあるTrだとΔVbeなんて1mVも無い。非常に良くそろっている。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 01:24:19 ID:EIIdSsiP
>>165
同じインゴットでも抵抗ばらつくから
まだ同じウェハーのほうが値が近いだろうね。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 20:22:28 ID:3nn8Hb+j
まー、そういうのを

> 左右のペアをきちんと取ってある

というべきかどうかは議論の余地があるとは思うけどね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 01:16:21 ID:9dxfaSxe
digikeyにopa827が少しだけ入荷してるね

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 01:23:05 ID:Ac3GA47a
CANが無いのがなぁ・・・

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 04:03:18 ID:RXzfTwPs
>>116
>>115はせっかくまともなこと言っているのに,
広帯域オペアンプ使っていながら貴殿のようにオシロ無くして平気なのにビックリした。
今は100M程度ならオクで2-3万で買えるから念のため備えておいた方が良いと思うよ
(岩通6123か5157くらいが安くて良い、品質はやや落ちるがリーダー3100Dも便利)
実際FETだけの1段アンプでも数十MHz近くで発振したこともあるよ。
出力がふらついていたらDCオフセットじゃなくて発振のせいかもしれないよ。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 08:09:08 ID:kOVG/kZY
あっそ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 08:09:34 ID:e1bt+gAK
OP−275を評価した方へ質問します。

1)OPA627とOP275は実際に信号・音質を比較しましたか?
2)どんな回路(I/V? フィルタ? バッファ?)で比較しましたか?
3)信号・音質を比較した場合、I/V変換回路の素子はどんなもの(5%誤差のRMG+スチコンとか?)を使いましたか?


OPA627のユニティゲインでの+SRは23V/us
OP275のユニティゲインでの+SRは25V/us -SRは40V/us
GB積、電圧雑音、歪み率も実力はほぼ同等。

誇大広告的なスペックを別にして実力はほぼ互角といえる。
数千円もするオペアンプが、性能面では安価な2回路入りのオペアンプと大して違いがない。


こんなことはちょっとした技術屋なら知っていることだ。
某社の最上級機もイマイチ低速な134、イマイチな歪み率の604、高いだけの627ではなく
OP275をI/V変換やポストフィルタ回路に使っている。
OPA627使っている素人は哀れだな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 08:20:13 ID:8HSn1tA8
そんなことをここで聞いてなんになる
巣に帰りな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 08:47:20 ID:5+payFDh
>>173
627のスルレイトは55V/usじゃないの?
歪み率も275より1桁くらい良いでそ?
結局両方満たしてるのて627しか無いんじゃないの?
全部誇大広告ってこと?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 09:24:46 ID:FNQCJrcg
0.002%と0.0002%あるいは0.00002%の歪みを聴いて、違いが判るのか。

君達は、凄い耳を持っているんだね。それともスペックだけ見て喜んでるのかな。

それに、知識も無いのに、超広帯域や超高スルレートのオペアンプ使ったって、回路技術も無い奴が差し替えたって発信するだけ。
ネットや雑誌の情報だけでも、その程度ことは分かるぜ、勉強しなさい。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 10:53:26 ID:5xZnS7CS
音を聞き比べて良ければそっち
変わらなければ安い方
それでイイんじゃね?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 11:28:11 ID:8HSn1tA8
>>176
やっぱり分かってないなあ

同じ5532同等品でもメーカーによって全然音も違うし特性も違うの

ググれば分かるでしょw


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 12:53:41 ID:eRMGYcIt
>>176
発信って書く奴に勉強しなさいって言われてもなぁ..........

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 13:03:02 ID:7y5Qub4W
虎の威を借る狐

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 21:08:51 ID:5ZbQ4K6e
スペック値とかどうでもいいよ
OP275とOPA627ではそもそも音の傾向が違う

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 21:15:53 ID:6FxY/Jdj
OP275を使った音に満足しているようですね
高速標本化の電流・電圧変換回路に使うにはスルーレートが足りなくても
SACDソフトの猛烈な超高域雑音が問題になる差動アンプでも
ケーブル駆動能力が不足するオペアンプ直出しのバッファアンプに使っても
評判が良いのはデノソ設計部の能力なの?
それともデノソ営業部の能力?笑

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 21:33:59 ID:YMI8h5ea
OPA627が高すぐる人はAD8620だろな。
2回路入だしスペック的にも627に引けを取らない

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 22:19:27 ID:8HSn1tA8
某オクで面実装のuPC4570を入手した
4580相当品とのことだけど、NJM4580やRC4580より硬く鋭い音がする感じ


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 04:13:08 ID:NT1PAgPc
>>176
THDならノイズ成分も含んのスペックじゃないかな
そういう点ではスペック上低歪みにこしたことはないとおもうけど


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 11:38:17 ID:JoRIMjrK
保守部品

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 17:42:33 ID:l9XnhsM2
OP07

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 18:02:15 ID:+bg0o4kN
>>183
それ以前に音の傾向全く違うだろ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 21:19:13 ID:ddaddswr
STマイクロのTS922、TS952は意外といい
電圧は12Vまでだが、癖のない澄んだ感じの音がなかなか

ただ出痔鍵とかRS位しか置いてないけど


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 04:15:19 ID:6eKltqyI
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b95279235

サンプル売ってる

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 06:10:18 ID:fvRM77mB
2chで宣伝するな

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 09:24:27 ID:/HT9YZaV
>>190
宣伝乙!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 12:32:31 ID:TPDuflil
速攻取り消したなw

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 12:39:54 ID:lCIalpI7
もう一種出品してるがそれもサンプルっぽいな

馬鹿正直に余計な事書かずに出品してりゃいいものを


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 13:21:04 ID:TPDuflil
OPA2107か
まぁこんな輩がいるとメーカーも大変だな。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 14:02:40 ID:lCIalpI7
まぁ、CPUのES品を売ってる輩もいる位だし
こっちは珍重されるのか誰も文句言わないのが笑える


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 14:44:35 ID:6eKltqyI
>>195
2107は泥棒対策でAUだけになったけどな

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 08:30:00 ID:GrUoe648
フェアチャイルドのNE5532小売してる国内の店知りませんか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 11:37:17 ID:GrUoe648
見つかりました、すいません
ちなみにここにありました
http://www.takkyparts.com/index.html


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 15:40:01 ID:C0F77YHS
2chで宣伝するな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 15:58:32 ID:GrUoe648
何でも宣伝乙ですか
馬鹿なの?生きるの?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 16:05:00 ID:IxxGUdlA
フェアチャイルド 探してぇ〜るのにないじゃない♪って事だろ


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 21:47:05 ID:jOWni4KR
冬休みか…

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 21:21:40 ID:XH6rWAZ7
またやってるよこのバカ
ttp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f75331153

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 21:29:28 ID:RAdqROav
>>204
サンプルじゃ無いんじゃね?この人。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 21:41:29 ID:UY4mTMMm
どこでサンプルって分かるの?ロット番号?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 22:03:59 ID:boevutkN
サンプルネタは電電板でやれ
うざいから

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 22:04:23 ID:XH6rWAZ7
コイツの場合は昔2107のサンプル売ってた

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 22:44:28 ID:UY4mTMMm
そうなんだ。
落とそうかと思ったけど、Digi-Keyにしとくかな。
送料考えるとちょっと迷うけど。手先不器用だし。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 22:47:17 ID:boevutkN
出痔鍵に2107在庫なし

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 23:06:13 ID:XH6rWAZ7
digi-keyじゃなくてeBayで買えばいいさ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 23:08:36 ID:boevutkN
MOUSERにもあるよ
出痔より高いけど

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 23:54:23 ID:UY4mTMMm
>>211
検索したら今はないみたいだけどありがとう。
>>212
MOUSER知らなかった。ありがとう。
211IDは在庫ないみたいだけど、取り扱い豊富ですね。
いままでdigi-keyになかったら諦めてたけど、利用したいと思います。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 00:38:41 ID:toDVvt2h
>>209
宣伝じゃないけど、オクにuPC4570(4580相当品)のSOP版が20個500円で売ってる
練習用にはもってこいだと思われ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 15:40:13 ID:FW+e+6PM
20個500円とは暴利だな。日米で1個10円だったぞ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 17:58:43 ID:U+2/6eun
>>215
秋葉から家が近いとか、しょっちゅう逝けるんなら
確かに日米の方がお得かも知れないけどさ…


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 20:36:59 ID:+OUcO+BU
日米って、SOPのOPAMP売ってた?
棚のどこらへんか教えてほしい。今まで気がつかなかった。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 23:13:18 ID:ojlBwRhO
LF353Nってどうなんでしょうか?
今付いてるんですけど、変換基盤で627BPを付けても大丈夫?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 23:59:33 ID:RFOIcFC8
回路図で電源電圧確認してオシロスコープで出力を見て発振してなければOK。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 11:02:06 ID:PJ1f7dRU
627使う位なら、フェアチャイルドかシグネのNE5532使った方が安くて幸せになれる

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 14:18:23 ID:OiREHVLa
>>218
間違いなく発振するので止めたほうがいい。
627なんてモロに発振しやすいから。
どうしても換装するなら基板にパスコンを追加して電源のインピを下げるべき。
>>219
お城持っている様な人はそんな質問しないと思うぞ

222 :218:2008/12/30(火) 15:20:26 ID:hA8M59sr
>>219
>>220
>>221
アドバイスありがとうございます。
リスクが高そうなので止めて置きます。
で、次の候補ですがLME49720なんですがいかがでしょうか?
何故メーカーがこんなOPアンプを使っているかが疑問なのですが、これが「良い」って所は何なのでしょう。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 15:30:19 ID:zeysmVuU
こんなって何だよ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 16:17:43 ID:u5ckqv5t
>>221
お城の件は、遠まわしに止めておけと言っているわけで。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 16:32:39 ID:PJ1f7dRU
>>222
グダグダ言ってないで色々試してみたらどうだい?

オペアンプなんて色んなメーカーから星の数ほど出てるんだし、
同等品でもメーカーによって音が全く違うなんてざらにある

ただ、あんたが改造行為を行って
大事な機器を壊そうが感電して死のうが自己責任ってことでよろしく


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 23:14:25 ID:VQqUvgzd
>>218
機器は何よ?
49720とか4562も指すと発振すると思うよ
GB積やスルーレートを見られない奴が交換するもんじゃねぇ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 10:27:52 ID:BmtqgTT7
OPA797を45mm×45mm基板に2チャンネル分組んで小さな
アルミダイカストBOXに収納。WATT&PUPPYで試聴した。
音の純度が良くK式と比べてみても十分楽しめる。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 10:34:31 ID:SYduuQB0
にわかが

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 10:44:18 ID:GXqM+LFU
にかうが

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 11:17:15 ID:kFw/DbkS
>>227
OPA797はエフィクタとして凄いって事?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 13:32:36 ID:BmtqgTT7
>>230
凄いかどうかは別にしてオペアンの音質は侮れないと認識した次第。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 13:42:31 ID:O0Them4i
>>227
OPA797って聞いたことないけど、もしかしてAD797の間違い?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 16:40:23 ID:BmtqgTT7
>>232
ごめんごちゃまぜしてた...AD797!


234 : 【ぴょん吉】 【1323円】 :2009/01/01(木) 00:53:39 ID:cgAIhGPx
あけおめ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 08:24:57 ID:+FEMhwu/
>>234
ことよろ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 13:47:19 ID:j0yC8VOY
下記のように倍率1のボルテージフォロアアンプを作ってみました。

http://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f1266.png

出力先がアクティブスピーカーの場合は問題なく出力できたのですが、これをヘッドフォンに変えると
途端に問題が見えてきました。

R5の可変抵抗でボリュームを絞っていくとそれに反比例してノイズ(比較的高い音です)が
増大してくるのがわかります。ボリュームを完全に絞って0にしたときがこのノイズがもっともよく
聞こえてくるときでした。ボリュームを上げていくとノイズは下がっていきます。決して音に埋もれて
聞こえにくくなるのではなく、明らかにノイズが下がっていくという感じです。

このヘッドフォン視聴時に聞こえてくるピーンという高い音のノイズの正体・原因と
その防止策はなにかあるでしょうか?

ちなみにヘッドフォンはSONY製の3千円程度のものを、OPアンプにはNE5532Nを、
そして電源には±5Vの正負電源を与えています。また基板はユニバーサル基板を、
試験中につきむき出しの状態で部屋に放置しています。入出力用のジャック端子は
基板に固定するタイプを、またR5の可変抵抗も基板に固定する半固定抵抗を使って
いてケーブル等は使っていません。音源ソースはPCのサウンドカードの出力から
引っ張ってきています。

一般的にボルテージフォロアは発振しやすいと聞くので内部で位相補償されているNE5532を
選んでみました。したがって回路ではとくに発振防止用の位相補償はしていません。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 14:24:54 ID:niJxmZ2t
新年早々この回路かよ…

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 15:05:52 ID:Guct3Siv
>>236 おまい、なかなかやるなw

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 15:12:17 ID:x6rYR8A/
両電源ならカップリングコンデンサはいらないなあ

240 :236:2009/01/03(土) 15:18:49 ID:j0yC8VOY
あのう・・・、なにかまずかったでしょうか(´・ω・`)

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 15:29:56 ID:Lp3ii8cA
R1が、発振を誘う入れ方だからです。

242 :236:2009/01/03(土) 15:44:30 ID:j0yC8VOY
>>241
> R1が、発振を誘う入れ方だからです。

そうでしたか・・・
となるとボリュームを絞ったときに生じた甲高い雑音はOPアンプが発振した結果ということでしょうか?

出力先にアクティブスピーカーが来るかヘッドフォンが来るか分からなかったため保護用に
50ΩのR1をあの場所に挿入しました。NE5532Nが発振対策を施されたOPアンプのため
このくらいの抵抗なら問題無いかと思っていたんですがそれでもまずかったでしょうか?

出力先にヘッドフォンをつなぐにしてもアクティブスピーカーをつなぐにしても、R1の抵抗は
取り去ってしまった方がよろしいでしょうか?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 18:59:28 ID:KdgW2KV0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
カーアンプを語るスレ Part2 [車]
[上級?] カーオーディオ好き集え!52 [雑談] [車]
【OPAMP】音質改善してるやつ集合 4【コンデンサー】 [ポータブルAV]
プレクスター PX-W5232TA&Premium2 その11 [CD-R,DVD]


オペアンプで上級カーオーディオてか

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:33:45 ID:x6rYR8A/
オペアンプはカーオーディオどころか舶来製の高級オーディオ機器にも使われまくりだがなw

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:37:27 ID:2c3sr6SY
OPアンプは同じ基板で簡単にグレードが変えられるからとても便利なわけだが。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:49:08 ID:7+wE1NTs
OPアンプでグレード分けしてる製品教えてくれよ

247 :236:2009/01/03(土) 21:34:19 ID:j0yC8VOY
R1の50Ωの抵抗を取り払ってみたところヘッドフォンアンプでのノイズは
ほとんど無くなりました。この抵抗のために位相が不安定になっていたということでしょうか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 21:55:25 ID:CaaMnrTa
>>247
R1と負荷容量で位相遅れが発生して、発振していたものと思われます。
ヘッドホンのケーブルは数百pFの容量になるので、容量性負荷に対する対策が必須です。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 21:57:39 ID:SFjz2dov
>>239
5532をカップリング無しで使うのか・・・勇者だなw

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 22:06:48 ID:Lp3ii8cA
電源のインピーダンスをもっと低くしてみたらどうかな。

容量性負荷に対して安定動作させるには、
貴方がやったように出力抵抗を入れてやること。
場所はフィードバック外に置く方が無難だよ。
ただ、抵抗値が大きいと音は悪くなるよね。

251 :236:2009/01/03(土) 22:14:43 ID:j0yC8VOY
>>248
なるほどヘッドフォンケーブルの容量性負荷とR1が悪さをして発振していたんですね。
ヘッドフォンケーブルもオーディオケーブルも変わらないものと思いこんでました。

ところで検索してたらこんなサイトに行き当たりました。

高性能オペアンプの発振防止
http://nabe.blog.abk.nu/Chu-Moy#outr

> ループ外抵抗
> * 発振しにくくする。数Ω程度でも効果がある。1〜2.2Ωぐらいを入れると良い。
> (理屈)この抵抗を入れることで負荷が純コンデンサ(ケーブル容量など)から、
> どんどん遠ざかるため位相が遅れにくくなる。
> +1倍動作をさせるならば出力抵抗は必須です。出力抵抗による制動力の低下等々を考えると、
> 1〜2.2Ωぐらいを入れた方がいいです。

どうやらループの中に抵抗を入れるのは出力インピーダンスを低くすることには貢献すれど
発振防止という観点からは悪い選択肢のようです。ループの外に、それも1〜2.2Ω程度の
低抵抗を入れると発振対策になるそうです。

特に私のケースのように+1倍のボルテージフォロアとして使う場合は必須だそうですが
たかが1Ωの抵抗で発振が防止できたりするんでしょうか?いまいち実感が湧きませんが・・・

252 :236:2009/01/03(土) 22:19:02 ID:j0yC8VOY
>>250
> 電源のインピーダンスをもっと低くしてみたらどうかな。

どうもです。
電源には0.1uFのセラコンと10uF程度の電解コンデンサを正負電源それぞれに入れてるので
それなりにインピーダンスは低いかとおもいます。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 22:21:40 ID:Guct3Siv
>>236
R1をNFのループの外に
R1は出力の負荷として必要だから、OPの出力からR2を-INに接続
同時にOPの出力とOutputの間にR1を接続

後でシミュレータにて確認してみます

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 22:35:51 ID:CaaMnrTa
>>251
>ループの中に抵抗を入れるのは出力インピーダンスを低くすることには貢献すれど
しません。
あの位置にRを入れるのは、短絡に対する保護です。
それ以外の面では、悪い効果しかありません。

で、容量性負荷に対しては、数十ΩのRと数μHのLをパラにしたものを出力〜負荷間に入れると良いでしょう。
可聴帯域では短絡同然、負荷容量が問題になる帯域ではしっかりとアイソレートしてくれます。

255 :236:2009/01/04(日) 00:29:41 ID:uFWc6Zze
>>253
>>254
どうもです。R1-50Ωをループの外に追い出してみます。

> で、容量性負荷に対しては、数十ΩのRと数μHのLをパラにしたものを出力〜負荷間に入れると良いでしょう。
> 可聴帯域では短絡同然、負荷容量が問題になる帯域ではしっかりとアイソレートしてくれます。

なるほどそれならヘッドフォンのようにインピーダンスが低い機器を出力に接続しても問題なく駆動する
ことができるうえにちゃんと発振対策も両立できる仕組みですね。早速コイルを買ってきます。
ありがとうございました。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 09:17:57 ID:Tw5EASY+
R2の値が大き過ぎるのも影響ある鴨
5532/5534は入力に保護ダイオードが入ってて、R2と入力容量での時定数も出てくるから。

257 :236:2009/01/04(日) 13:49:23 ID:uFWc6Zze
>>256
R2-47kΩの抵抗値はR4-47kΩの抵抗値に合わせる形で決定しました。
5532がバイポーラ型OPアンプで入力端子から流れる電流が無視できないため
R2とR4の抵抗の値を一致させないとオフセット電圧が生じてしまうからです。

そしてそのR4-47kΩの抵抗値は、C1-0.47uFとの組み合わせで決まる
ハイパスフィルターの特性周波数の値を可能な限り低くするように決めました。
R4-47kΩの抵抗値をこれ以上下げるとC1-0.47uFの値を上げなければならない
のですが、そうするとコンデンサの外形が大きくなり基板に収めることが難しく
なるのでこのあたりの値に決定しました。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 13:56:52 ID:rd8AdOe9
それを言うなら両電源でこの形にする理由が分からん

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 16:08:23 ID:44FeU7R/
>>236
そろそろこのあたりで修正した回路図をうpされてはどうでしょう
OPアンプを使った基本的な回路ですが、ひとつひとつ吟味するのは我々の勉強にもなりますから

260 :236:2009/01/04(日) 17:07:44 ID:uFWc6Zze
>>259
了解です。修正箇所は1カ所だけですが

http://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f1268.png

R1-50Ωをループの外に出し、そこに数μHのコイルを並列で加えました。
これで出力にヘッドフォンをつないでもアクティブスピーカーをつないでも
どちらも問題なく駆動できるはずです。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 18:21:39 ID:44FeU7R/
>>236 うp乙
ところで、ヘッドホンを駆動できるかなぁ?
データシートを見ると、RL=600Ωとなっています
いかがなものでしょうかね
ttp://pdf.okdatasheet.com/data34568//FAIR/008301.pdf

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 18:30:25 ID:obUGLC6E
何なのお前?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 19:07:47 ID:ewKAKLnW
データシートの読み方も知らないんだったら、黙ってりゃいいのに。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 19:18:44 ID:ZdeiqP6L
>>261
鳴らせない、というだけで
鳴らない、わけではない。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 19:22:15 ID:qEPNEoeh
>>236
発振です。R2の47kとOPアンプの入力容量で帰還の位相が遅れます。R2に22pF位をパラってください。
あと、入力側(OPのBとGND間)にも22pF位を入れておいたほうがeよ。


266 :236:2009/01/04(日) 19:43:46 ID:uFWc6Zze
>>265
アドバイスありがとうございます。こんな感じの回路でよろしいでしょうか?

http://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f1270.png

ところで

> あと、入力側(OPのBとGND間)にも22pF位を入れておいたほうがeよ

この22pFは先に入れた22pFとバランスを取るために挿入したのでしょうか?
入れないと問題になったり発振したりしますか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 19:48:29 ID:ZdeiqP6L
>>266
やっぱり帰還Rの47kはデカすぎない?
R4をC1のVR側に移動、R2を1Kに、
でどうだい?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 20:19:49 ID:qEPNEoeh
>>236
0.22pF → 22pF ね。
入力側のCですが、安定度に影響しこれが無いと条件によっては発振します。
このC、不要な高周波を取るためのものと思われがちですが、それだけではなく帰還の安定度にも影響します。
説明は難しいけど平たく言うと、オペアンプ内部の反転入力-非反転入力間の容量を介して正帰還がかかるのを防いでるんです。

>>267
47kはデカすぎ: そうなんですが、ここを小さくするとDCオフセットが・・
代替案    : DCバイアスかからなくなるよん。


269 :236:2009/01/04(日) 20:22:18 ID:uFWc6Zze
>>267
> やっぱり帰還Rの47kはデカすぎない?
> R4をC1のVR側に移動、R2を1Kに、
> でどうだい?

え〜と、

VR-R4-C1-R3-[+端子]
          |
         C3
          |
        GND

ということですか?

270 :236:2009/01/04(日) 20:25:12 ID:uFWc6Zze
>>268
> 0.22pF → 22pF ね。

失礼しましたorz

訂正版です↓

http://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f1271.png

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 20:38:37 ID:qEPNEoeh
OK!

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 21:24:05 ID:ZdeiqP6L
>>269
スマソ、268氏の言うとおりでマズです。
そんじゃR2,4を10Kでどお?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 21:43:29 ID:44FeU7R/
R2(47kΩ),C2(22pF)による周波数特性はいいのか
NFのかかる遮断周波数のことだが

274 :236:2009/01/04(日) 22:00:58 ID:uFWc6Zze
>>272
C1 x R4で決定される遮断周波数を変えずにR4を 47kΩ→10kΩ と1/4にしてしまうと、C1を代わりに
0.47uF→1.8uF と4倍にしてやらなければなりません。コンデンサにはポリエステルフィルムコンデンサを
使っているのですが0.47uFの時点でかなり大きいうえ、これをさらに1.8uFまで上げると基板全体の設計
を大幅に見直さなければならないほど巨大化してしまいます。というわけでできればC1の値はこれ以上
上げたくないのが本音です。

>>273
言われてみれば・・・

http://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f1271.png

C1、R4,R3、C3で決まる遮断周波数も考慮する必要が出てきちゃいますね。
C1&R4がハイパスフィルターを形成していたのに対し、R3&C3はローパスフィルターを形成してることになります。
このローパスフィルターの特性周波数は・・・

f = 1 / 2πR3C3 = 7234315.5951 Hz

あ、でも約7MHzなのでそれほど問題にはなりませんか・・・

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 22:55:55 ID:PnguzchJ
>>274
今更部外者が書き込みスマンが、
なんで低電圧駆動、高インピーダンス回路のバッファに5532を選んだのか判らん。
音が悪い方向の選択だと思うが・・・楽しむのは良いけど、ぶっちゃけ石変えた方が速くね?

漏れなら±18V以上の電圧で1K、10k、22k、100μこれ以外使わねw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 23:01:54 ID:obUGLC6E
質問攻めで自己満が目的

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 04:10:31 ID:C+OYZAt+
>>274
C3=0.0022uFとして広域を抑えた方が動作が安定しないか
f=1/2πR3C3=72kHz(-3dB)

278 :236:2009/01/05(月) 16:17:04 ID:BJGOmxo9
>>275
> なんで低電圧駆動、高インピーダンス回路のバッファに5532を選んだのか判らん。
> 音が悪い方向の選択だと思うが・・・楽しむのは良いけど、ぶっちゃけ石変えた方が速くね?

ヘッドフォンとアクティブスピーカーの両方を駆動し、使用頻度はアクティブスピーカーの方がやや高いこと、
そして何よりNE5532が手持ちの石だったのが採用した大きな理由ですw

新たに石を買ってきて組み立てるならFET入力型のOPアンプの方が設計も楽だと思います。

>>277
C3の値を0.0022uFに変えるとして、C2の値は変える必要はありませんか?
C2とC3でバランスが取れないとオフセットが生じたりしないでしょうか?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 16:41:15 ID:U6h5NL3c
5532悪くないと思うけどなぁ
値段も手ごろだし、HPAでの作例も多いし

俺は5532をTI、フェアチャイルド、ONセミ、フィリップス、シグネ、JRCとゲットしたw

音質的には、

シグネ>フェアチャイルド>フィリップス>TI≧JRC>ON

て感じかな


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 17:09:34 ID:RGbg/VGV
素直に帰還抵抗を10k程度にして出力にカップリングC入れれば?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 18:55:48 ID:n4NkyLzV

2200pFも入れたら安定することよりつまらない音のアンプになる予感!


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 19:03:24 ID:dMgk1tXO
>>278
まあ、好き好きだな。経過を楽しんでくれ。

>>279
いや、普通に電圧掛けて低インピーダンス回路で
gainを20dBくらい持たせるように使うなら5532はいいICだよ。

>236は使い方として悪くなる(メリットが消える)方向だって事。
電流流さないバッファだと741とさして変わらん罠w


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 20:57:01 ID:csougBlU
自作とか板違いじゃないの?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 21:52:29 ID:s5G04BSr
>>283
そういわれても、オペアンプだけを鑑賞するわけにもいくまい。
なにか回路に組み込み、出力をとってみてなんぼのものだからねえ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 22:07:20 ID:C+OYZAt+
>>281
音質と安定性のバランスを考えて、
喪舞だったら、C3を2200pFでなくて、どのくらいにするんだ?
ついでにfcの計算もよろ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 22:09:46 ID:n4NkyLzV
>>283
今時ディスクリートより音質含め全てが上を行くOPアンこそ自作の対象だろ。
最近もOPアンで製作したプリの音が好印象だし、新しいOPアンも続々登場
するだろうし。
OPアン含めICこそオーディオ趣味の裾野を大きく広げるものと思っている。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 22:30:39 ID:C+OYZAt+
漏れがOP-Ampを使い出したのは、uA709、uA741、LM301の時代だった
もっぱら測定器の製作に利用していた
教授も教えてくれなかったので、岡村氏(CQ出版)の本を読んで自分で使い方を勉強した
当時はオーディオ用途を全く考えていなかった
それよりオーディオ用には入力インピーダンスの高いFETが魅力的だった
真空管とよく似た動作をしていたから
トランジスターは入力インピーダンスが低くて設計が難しかった
ただ、OP-Ampは今時のパソコン同様ブラックボックスという点で理解に苦しむ
何でも動けばよいという時代がから

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 22:45:24 ID:n4NkyLzV
>>285
帯域幅は広ければ広いほど音質的には良いと考えている。
高周波ノイズカットも含めて安定動作も大切なことなので、
私の場合は470Ωと56pF〜100pFを入力部に入れている。
fcは計算上6.0〜3.3MHz。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 23:00:26 ID:C+OYZAt+
>>288さん、ご回答ありがとうございます
測定器とオーディオ機器との違いですね
了解しました
自分は100kHzもあれば十分だと思っていました
それは、CDのサンプリングが44.1kHzなので
20KHzまでしか再生できないと考えていたからです

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 23:20:06 ID:dMgk1tXO
>>288
5532でfc=3.3Moverって、ナンセンスじゃね?
高周波OPAMPじゃないんだからぁ
マジでデータシート見直した方がいいと思う。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 06:46:29 ID:ikghg0r/
帯域幅なんぞ100kHzで十分という236の感覚の方が正しい。
しかしC3をあまり大きな容量にするのは考え物。
自己共振周波数が低くなってそれより上じゃL性になるから。
此処にLが入るとマズいのは分かるね?
fcを低くしたければR3(1k)の手前にLPFを追加しなはれ。

それにしてもなあおい、OPアンプのボルテジフォロワ使いって音いいか?
ステップ応答見た?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 15:56:33 ID:4rT48qep
うわっついた音が好きならOPアンプのボルテジフォロワ使い

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 14:40:29 ID:r2TaqtCR
同じオペアンプでも反転入力で使うと聴感上もかなり違いますかね?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 21:35:52 ID:OCT+1V7B
AD845もってるひといます? 音的にすっきり系なのか知りたいんですが・・・。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 22:43:55 ID:H2ShsuLw
>>294
843に比べるとちょっと眠い

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 11:00:03 ID:Wnu6TVbd
電源電圧15V固定でシングルコアしか対応してないんですけどお勧め教えてください><

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 11:44:39 ID:Q4YJwkRL
>>296
AD8065


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 23:03:00 ID:Wnu6TVbd
ありがとう〜買ってきます!

299 :236:2009/01/11(日) 00:13:34 ID:+Vkco16y
http://aikofan.dee.cc/aikoup1/src/f1271.png

上記の回路に組み直して視聴してみました。
結果出力にヘッドフォンをつないでもアクティブスピーカーをつないでも問題なく再生されるようになりました。
いろいろとアドバイスありがとうございましたm(_ _)m

それどころか上記の回路に改造した結果、初期の>>236の回路の時に比べて
ヘッドフォンで視聴してますと今まで埋もれて聞こえてなかった細かい音が聞こえるようになったり
観客の拍手の音まで臨場感たっぷりに聞こえてくるようになりました。
ちょっと改造しただけで音が見違えるほど良くなったりするものなんですね。

最初はなればいい程度のつもりで回路を作ってきましたがこれは嬉しい誤算です(^-^)

300 :265:2009/01/11(日) 01:08:23 ID:ZEMMfUV4
>>299 ちょっと改造しただけで音が見違えるほど良くなったりするものなんですね。

だから、発振してたんですって。改造というより設計不良を修正して正常動作になったまで。
ともかくよかったネ。

それから、無信号時に僅かにサーというノイズが聞こえるようならC2を0.01uF〜0.47uFに変えてみるとこのノイズが減るはずだ。
ずいぶん大きくするんだなーと思うかもしれないが、ボルテージ・フォロアの場合、C2はf特には無関係なので心配なく。
C3は変えちゃダメだよ。

301 :236:2009/01/11(日) 02:19:37 ID:+Vkco16y
>>300
> それから、無信号時に僅かにサーというノイズが聞こえるようならC2を0.01uF〜0.47uFに変えてみるとこのノイズが減るはずだ。
> ずいぶん大きくするんだなーと思うかもしれないが、ボルテージ・フォロアの場合、C2はf特には無関係なので心配なく。
> C3は変えちゃダメだよ。

どうもです。今度トライしてみます(^-^)ノ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 12:35:27 ID:Z8vIwy/B
OP827を使おうとしているが、SOICsingle8 を DIPdual8に 変換するアイテムって
BrownDogしかないのかな? 国内でどこか売ってる??

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 12:57:40 ID:MbMTfzV9
>>302
これで自作とか。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?p=1&q=%22P-00264%22
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22P-01115%22

304 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2009/01/11(日) 15:51:30 ID:Jklx7Q4p
>>303
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22P-01382%22&s=popularity&p=1&r=1&page=
↑自作なら丸ピン連結のこれが安い。組み立ては、ブレッドボードにピンを挿してやると楽。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 16:10:00 ID:Z8vIwy/B
>>303-304
ありがとう。 Headpropsがそのあたりを使ってやってる記事には行き着いたんだけど、
どうも格好悪いし、2個分のスペースをとられるのは嫌だもんでねえ・・。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 16:35:38 ID:insUbVro
SOP1回路→DIP2回路変換基板を設計しちゃえばいいんじゃね
茶犬より安く出来そうだったら配布してよw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 17:33:03 ID:PP1PTpfz
>>305
headpropsの人はほぼ8DIP1枚に収めてるけど
高さが許せば茶犬みたいにゲタと垂直に基板を立てれば?
俺は827を適当にリードでゲタに半田付けしたけど普通に動いた
めっちゃリアルな音が出る

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 19:50:55 ID:LIOXzEG4
ここの変換基板も良さそうだ。

ttp://www.geocities.jp/tochey_2000/cdp17.html
ttp://diyclub.biz/catalog/product_info.php?products_id=198

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 20:23:15 ID:Tlrs3VRm
imAmpでソケット部のOPAMPのみの交換をいろいろ試している人いませんか?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 20:48:02 ID:lN5MXKHO
>>308
茶犬より高いな…
半田付けしやすそうではあるが

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 19:36:47 ID:6fXOiZLh
ココの住人さん達は自作じゃなくて既製品のオペアンプを換装してるの?

312 :265:2009/01/15(木) 21:23:26 ID:H4k7kX5Y
そだよ
自作のアンプは換装するの大変だでね
8Pのソケットには挿さんね−し

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 21:25:05 ID:MrrtzZjj
>>311
詳しく話を聞きたんですがw

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 22:05:30 ID:5Owukm+h
そっかー、ジサカーに用は無さそうですね
ここではROMります

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 23:43:58 ID:3Iaur24m
挿替厨バカにするの楽しいよね

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 13:29:07 ID:asnsUaqU
住人だけど俺は自作

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 13:45:10 ID:P4bYUOHB
自作の人がOPアンプや回路に関して細かくアドバイス受けられるスレはここ以外にありますか?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 14:31:12 ID:vlvtkvEy
>>317
ヘッドホンアンプの自作、改造スレ part25
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/av/1231185809/l50

家電製品→AV機器
ここより初心者に厳しいです

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 14:55:18 ID:P4bYUOHB
>>318
ドウモデス

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 19:01:16 ID:Aayu6s60
しかし、自作DACスレより盛り上がってるな

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 20:34:23 ID:2QP2KeWj
>>318
厳しいというか、
少しは自分で調べろ
最初から無理するなってだけだ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 21:53:41 ID:MSiHBcKk
電気回路や電子回路について何も知らないが、最近ヘッドホンアンプの
OPアンプ交換に凝りだした。
いろいろなレビューから、どのOPアンプが大体どんな音の出方なのかは
解った気がするけど、基本的な知識をつけるのにお勧めな本とかありますか?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:10:06 ID:Jq7Ouleq
>>322
たまたま今日、図書館で借りたが
http://www.amazon.co.jp/%E7%B5%B5%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B-%E3%82%AA%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%97%E5%9B%9E%E8%B7%AF-%E5%86%85%E5%B1%B1-%E6%98%8E%E6%B2%BB/dp/4274035352/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1232111239&sr=8-1

ある程度は知ってるつもりだったが改めて読むとそれなりに役にたった
ただし新品は高い、図書館か中古ならお勧め。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:58:27 ID:Aayu6s60
俺はこれ買った
http://www.adwin.com/elec/kitdeasobo/note_27.html

実はキットはまだ組み立てていないけど、
テキストが結構具体的で分かりやすかったよ

ただ付属のオペアンプがテキストだとNJM4558のはずなのに、
STの4558に変えられていたが


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 23:19:56 ID:EFOjoL2s
これ買ってみた。俺には難しかったが初心者向けだと思う。
http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/MSP/MSP200810.html

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 12:03:07 ID:bbibB6Yx
>>323-325
ご指南ありがとうございます。
立ち読みの結果、サウンド・クリエイたーのための〜にしてみました。



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 12:12:07 ID:7lec8sJ9
ヤフオクにNE5538ってのが出されてるけど、
データシートがググル先生でも知らないのか…


328 :ic-datasheet:2009/01/18(日) 12:34:12 ID:NJt7EFLq
http://www.ic-datasheet.com/search.php?part=NE553

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 17:35:31 ID:7lec8sJ9
>>328
載って無いじゃん

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 19:57:02 ID:xAArKYVy
ポータブルAV板から来ました。
OPA211をデジキーで購入したのですが使わないので
どなたか買ってくださる方いませんか?
1個950円であと4個あります。もちろん新品です。
興味がある方いましたら
opa211@smoug.net
までメール下さい。スレ汚し失礼致しました。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 21:01:05 ID:Vv7NhTSA
>>330
ヤフオク池

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 21:54:26 ID:xAArKYVy
>>331
ヤフオクでも販売したんですが、10日出品してウォッチリスト1件でして・・・。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 22:04:09 ID:h5uhPhli
知り合いにあげれば?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 22:10:35 ID:R3dHIn4D
ここにいる奴は既にもっているか、
自分には必要ないと既に判断した奴だろ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 22:52:56 ID:KpLUnwpm
OPA211とか欲しい香具師はサンプルで持ってるしな

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 23:17:34 ID:xAArKYVy
そうですか・・・。
いつでも良いので、欲しい方いましたらメール下さい。宜しくお願い致します。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 23:29:43 ID:Vv7NhTSA
OPA211、使えばいいのに
BB系では結構スッキリ目の音でいいと思うがな

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 19:47:20 ID:p3v6Z3eb
>>335
持ってねぇよ!w


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 13:29:25 ID:lD2UCDWz
今まさにiPod shuffleを焼いてしまった。

OPアンプ使ったヘッドホンアンプを一つ単純なの作ってみて満足して、今度はOPアンプ使わないでトランジスタで増幅だ!!と思い立って試行錯誤してた。
んで、ようやく音が鳴るようになったと思ったらほどなく音がしなくなって同時に異臭が。。。

トランジスタは触ってられないくらい熱くなってて、iPodも電源入れてるとどんどん熱くなる。。。
iPodにヘッドホン挿してもノイズすら聞こえない状態。
ヘッドホンは無事でした。

あぁ、これが噂に聞く発振てやつかぁ。
勉強料としては安くついた方だよな。ほかのプレーヤだったらと思うとぞっとする。

これを教訓にもっと勉強します。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 18:51:08 ID:Kr9rwbaE
>>339
単体で安定動作を十分に確認してから入出力を繋がんか、普通?

ゆとり教育って恐いね。

341 :339:2009/01/24(土) 20:33:22 ID:ilEuwKl9
>>340
おっしゃる通り。
お手軽電子工作気分で痛い目見ました。。。
基礎から勉強しなきゃいかんと思った次第。
参考文献も買ってきました。
「実験で学ぶ トランジスタ・アンプの設計」CQ出版
1石アンプから11石アンプまで載っていて段階的に学べるかと。

もう、すっかりスレ違いですね。
お邪魔しました。

342 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2009/01/27(火) 22:54:54 ID:8t3pWDMs
>>341
電子の基礎から出なく、人間の基礎からっていう感じじゃないだろうか。
熱い温泉にいきなり入る奴が居るが、そういうのは事故で早死にするタイプ。
普通は、湯加減を見て少しずつ体を慣らしてから湯に浸かるものだよ。

いきなり、全部繋いで電源ON!ってさぁ。どうして漏れが100円のスピーカを
後生大事に磨いていると思っているの? カナリヤですよ。カナリヤ。

御身大切に。

343 :339:2009/01/28(水) 01:27:43 ID:v2QgOH86
ヘッドホンを壊すならまだしも、プレーヤを壊すなんてどんだけ間抜けなのかと。>俺
(どうにか今回は死なずに済みましたが、こんな調子では先も長くないでしょう。)

>>342
100円のスピーカー使ってらっしゃるんですね。知りませんでした。
ぜんぜんROMが足りてないようです。参考になります。
私も、実験用に安いプレーヤを探しているところです。
手元にあるラジオでもいいかと思ってますが。

ちなみに、確認の段階で入力ソースはどんなものを使ってるんでしょうか?
発振器とか使ってるんですか?それすらも自作だったり?
参考までにご教示願えますか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:02:27 ID:8OiDvfp2
musesまだ?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:58:29 ID:fBEBP8F8
>>344
ニチコンのMUSEで我慢して下さい。

346 :マミー ◆PaaSYgVvtw :2009/01/28(水) 21:38:01 ID:BqoLtEjs
>>343
しょっぱなはソースを繋がない。入力ショート。いろいろチェックした末に
電源オン。100円スピーカが「ぎゃ〜」とか言ったら、発振してるから、即
電源断。で、再三ちぇっく。めったにないけどね。100円スピーカの悲鳴が
途切れるまでやらないことに注意すれば、何度でも付き合ってもらえる。

高周波発振もあるから、お城は繋いでおく。

音だしは、いろいろ。今は、PCオーディオ中心だから、フリーソフトの
ウエーブジェネレータを使ったりしてる。

347 :339:2009/01/29(木) 04:48:29 ID:B9nmyQUt
>>346
なるほど。
入力が無信号 −> 出力は動作点で安定 −> スピーカが無音
で、出力側の簡単な確認になるという訳ですね。

ソースについては本でもPCを使う事が書かれていて、確かに任意の波形を作るには手軽だなと。
アンプからの出力もPCで受けて波形を眺めるなんて事も書いてありました。
ただ、プレーヤを焼くような俺なので、PC(ノート)を繋ぐのは気が引けちゃって。
(PC(もしくは俺)の身代わりに死んでくれる安い外付けのオーディオI/Fを探すのも手か。)

やっぱりオシロもあった方がいいですよね。
秋月で34000円でモノクロ2chのヤツが売ってて、これなら手が出ない事もないなと以前から思ってるんですが。

いろいろ試行錯誤してみます。
ありがとうございました。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 15:50:32 ID:/9CFund9
それ本当に発振とかが原因なの?
出力機器側が壊れるってよっぽどの事だと思うんだけど。

入力信号に(+V)か(-V)がショートしちまってるんじゃないのか。
電源投入前に各電源同士と電源対信号の短絡チェックは必ずするようにしような。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:35:32 ID:4NtPOvxm
単に熱で壊れたんでしょ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 17:40:27 ID:4OIIP8++
最近、ヤフオクのオペアンプ出品が異様に増えてきたな

351 :339:2009/01/30(金) 17:44:02 ID:cb55+jIl
>>348
>>349
最近、ブレッドボードを使った電子工作を始めて、作例通りのOPアンプ(LM4881)を使ったヘッドホンアンプを作れて浮かれてたんですね。
そしたら次はパッケージされたOPアンプに頼らないアンプを作ってみたい−>トランジスタでやってみよう。と。(これが身の程知らず)
で、プレーヤを焼いた後になって「トランジスタとは」と調べ始めてる始末。
ほんとに無知の至りで恥ずかしい限りです。

焼いた当時は「危ない!!」と速攻で回路をバラしました。
なので何をどう配線して失敗したのか今となっては不明です。(うっすら思い当たるとこもありますが。。。)
「発振」発言も「OPアンプが熱くなるようなら発振」と読んだ事があるというにわか知識で言っただけで裏付けはありません。。。

要は、知ったか野郎がプレーヤを焼いて、知ったか発言で恥を晒したんです。

今は基礎から勉強中で実際に回路を組むのは封印してます。
(でも目的を持った勉強が楽しかったりもします。)

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 14:03:04 ID:wFNYL8JM
>>339 安全に対する基本配慮があれば大丈夫。
まぁ、痛みはそれぞれ自分持ちなので
怪我のない程度に楽しくやったら良いと思いますよ。

メイク&トライでも良いでしょう…その方が楽しいと思いますよw


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 20:50:45 ID:vl93Y9mA
入力側が壊れたなら、発振じゃなくて初段の石が壊れるかして
アンプの電源側から電流が流れ込んだんじゃないかなあ
入力にフィルムコンデンサ入れていればそういうこともないか。

ちょっと前のレスでオシロで発振の確認を勧めていた人に対しては
五月蠅い黙れ呼ばわりが多かったのにな。

発振と言えばFET1石アンプでも40Mくらいで発振したことあったな。
当時のオシロじゃ帯域足りなくて出力電位のふらつきでわかった。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 21:14:54 ID:vl93Y9mA
携帯音楽プレーヤーの出力って保護用の直列抵抗とか
DCカット用のコンデンサとか入っていないのかな
コンデンサはチップ型の低耐圧電解かもしれないけど。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 22:10:06 ID:tTvwsj9d
入っとるがな

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 11:52:19 ID:chfO2GW2
保守

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 11:54:57 ID:d49SXIMD
保守になってねーよw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 20:59:26 ID:881nKETz
工作が苦手なんで、デュアルを探してるんですけど
49720より良さ気なものって有りますか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 21:08:11 ID:L6sebpHB
>>358
工作が苦手となると、DIPのオペアンプしか選択肢がなくなる罠

という訳でLT1884とかLT1498辺りなんか薦めてみる

無難路線でOPA2134とかOP275とか


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 21:20:34 ID:jyw232t0
>>358
本当はAD743が欲しかったけど、AD744を試してみたら
結構良かった。
現在AD744、スタックBUF634+100Ω、OPA67BPに
落ち着いている。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 21:49:02 ID:881nKETz
>>359
>>360
サンクス、そこら辺を狙ってみるよ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:23:24 ID:du3r54wx
SA5532/SE5532ってNE5532より動作温度範囲が広いだけの違いで合ってる?


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 14:59:52 ID:tu25YYWi
AVプリで入出力に大量に4580が使われてるのですが、
交換するとしたらお勧めはありますか?
4580って出力電流が多く取り出せるのでヘッドフォン出力とかにも使われてる奴ですよね。
やっぱ無闇に換えない方がいいでしょうか?他に同じ用途で新しいのってありますか?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:12:52 ID:XOG5SC/+
>>363
4508は、廉価版の傑作OPアンプです。そのまま使ってください。
もし、音質に不満があるなら、AVプリそのものを交換するのがベターです。
OPアンプ交換を本気でやりたいなら、半年以上の期間とそれなりの
資金と粘着気質以上の根性が必要です。

OPアンプを交換して音の変化を喜びたいだけなら、お好きにどうぞ
ですが、ピュア板としては、それ以上を目標にしていると思いたいです。
なので、安易にお勧めできません。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 15:33:18 ID:8JKWyKMC
4580系にもセカンドソースが沢山あるから一概には言えないけど、
NJM4580DDとか使われてたら、まず交換する必要ないかもな


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 16:37:14 ID:tu25YYWi
>>364 365
分かりました。交換は止めときます。つか買い替えることにします。
別系統で使ってるパッシブと比べると大分劣るんで交換で少しは
良くなるかなと思ったのですが。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 16:43:28 ID:XOG5SC/+
>>366
それがよろしいかと思います。

駄目押し的に言わせていただければ、4580のような廉価版使いのプリなら
回路やその他の部品も、それなりで努力の甲斐があるかどうか。

その上ですと、5532や2114あたりを使ったもの。それ以上ですと、OPA2640
ですとか有名なチップが使われるわけですが、メーカはバカではないので、
価格以上の性能を出したものは基本的に作りません。他のラインアップとの
競合がありますから難しいです。ご自愛ください。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 20:52:44 ID:XgDECF/c
>>365
4580にセカンドソースなんてあったっけ?
4558なら分かるが。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 20:57:14 ID:XOG5SC/+
NJM4580がセカンドソース

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 21:48:46 ID:8JKWyKMC
uPC4570も4580に近い系統だったと思う

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 22:01:16 ID:7Tmz6Phw
セカンドソースでは無いが、4580という型版の4558発展型は幾つかある。

>>370
4570は4560発展型。
4560は4558発展型。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 22:07:37 ID:8JKWyKMC
RC4580を冠しているのはTIのしか無ないんだっけ?


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 22:54:54 ID:7Tmz6Phw
>>372
RCだと無かった気が。
RC4580の同等品なら、ロームBA4580とかAUKのS4580とか。

RC4580のデータシートに「NJM4580を置き換え可能」って書いてあってフイタ覚えが(w

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 00:05:54 ID:lkZWN5B7
>>373
まあ、データシートにもジョークを!ということなんだろうな。おもしろいじゃん。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 12:10:17 ID:4vjEi1D9
だってRC4580を製造しているのは新n

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 20:39:58 ID:S77QfTDw
結局NJM4580DDがベストということでFA

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 22:49:38 ID:uXSTaaKL
オレはロ〜ムーのがいい

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 07:18:43 ID:j9aMu4zq
BA4580なんてどこで買えるんだウワアアンヽ(`Д´)ノ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 20:09:16 ID:AmZJCNbt
ヽ(´Д`)ノ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 09:16:12 ID:REtTmQfv
おっぱい増幅器のスレはここですか?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 13:08:58 ID:QZaIZ6OX
>>378
BA4580はロームでサンプル買えるが、SOPしかないな
マンドクセ


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 02:07:48 ID:6d8FKpLz
OP275と置き換えるなら何がいいでしょうか?
お勧め教えてくださいませ!

フォノイコに使います。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:29:00 ID:Uv1sKAwh
>>382
OP285

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 20:32:34 ID:z1dmqNgt
っBA4580

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 21:25:28 ID:U7Cxa6XA
PHONO用に開発された、2068を忘れないで・・・

386 :382:2009/03/06(金) 22:33:18 ID:6d8FKpLz
情報ありがとうございます。
早速デジキーで購入してきます。



387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 23:29:48 ID:z1dmqNgt
っ安易に換えない方が良い

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 10:56:27 ID:JkdJuCuT
>>360
AD743、いいよ〜w

その構成なら、OPA627をLMH6655に換えるのもオヌヌメ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 17:06:56 ID:lt0hilkY
>>388
AD743とLMH6655といえば、Head-fiのHiFlight Kitだね。
AD743はなかなか見つからんけど、LMH6655は持って
いるから今度試してみる。

しかし、自分の書き込み見直していたら、>>358はデュアルを
探していたのだから、AD744、OPA627はシングルなんでダメ
だな。工作苦手の一言でDIPということしか頭に無かったw
スマン。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 17:00:27 ID:ihjYJaEz
>>389
AD743JNが欲しければ↓のおばちゃんに頼んでみる
ttp://www.pms-g.com/index.html

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 17:17:30 ID:frY4UVJV
>>390
一瞬如何わしい店かと思ったw

392 :む〜ぱぱ:2009/03/21(土) 17:19:42 ID:cnv0M+FC
>>391
そっちのほーならここをおすすめするだっしゅ(^^)。
http://www.e-nls.com/main.php

393 :む〜ぱぱ:2009/03/21(土) 17:23:00 ID:cnv0M+FC
とりわけこれが一押しだぴょん(^^)。

394 :む〜ぱぱ:2009/03/21(土) 17:23:45 ID:cnv0M+FC
でも控えめサイズしゃんにはチョピーリむいてないかもだっしゅ<(^^)。

395 :む〜ぱぱ:2009/03/21(土) 17:24:42 ID:cnv0M+FC
でわでわ〜(^^)/~~~。

396 :む〜ぱぱ:2009/03/21(土) 17:35:23 ID:cnv0M+FC
一押しぐっづのこぴぺしわすれてたぴょん<<(*^^*)。
http://www.e-nls.com/pict1-15604-new


397 :む〜ぱぱ:2009/03/21(土) 17:35:56 ID:cnv0M+FC
であであ〜(^^)/~~~。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 20:03:08 ID:ePoDvPyF
不愉快↑

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 20:50:43 ID:9jm/UYgy
名無しさん@お腹いっぱい。
↑は名前が無記名だと自動で作成されちゃうんだよ

400 :AA阻止:2009/03/21(土) 23:20:42 ID:GtP3GJVK
 

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 00:31:17 ID:mHaoM5+6
そういえばmusesはどうなりやがりましたか?もう2年くらい待っているんだが。。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 11:00:35 ID:4Q8MS/i8
ソンナモンイラネ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 11:52:48 ID:mHaoM5+6
ソンナコトイワヅニ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 16:03:11 ID:iVlUzET8
>>401
http://www.geocities.jp/mason_ishiatama/thesedays/thesedays2007_07_30/thesedays2007_07_30.htm
の2008/10/13 JRCオペアンプ MUSES 出来損ない? を参考に。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 19:38:33 ID:bPTlTsM2
低スルーレートで発振しやすいって・・・

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 22:59:44 ID:fcMoVAkW
だいたいアキュフェーズの1台100万円近いパワーアンプ(モノラル)でさえ
NJM4580だってのに、MUSESなんて使い道あるわけないだろw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 23:13:40 ID:yaSfwrfK
アキュみたいなメーカーにはまともなアナログ技術者がいるのでNJM4580の性能の限界を引き出せるから必要ないだろう。
俺みたいなDIYerにとっては、NJM4580とLM4562でSN比が大きく変わるヘボイ回路しか作れないので必要。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 15:50:50 ID:TvUEmtuf
秋月の店頭でLM4562を買おうとしたら、LM49720を勧められた。
「改良版です」だとな。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 19:37:47 ID:Idw3hWYj
当然、メタキャンの方を買ったんだよね?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 20:36:33 ID:JsssiepE
関東の人じゃないと秋月がどういう店か分からないみたいだな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 21:35:56 ID:y7dHxgG0
参考までに、秋月電子通商
ttp://www.eleki-jack.com/archives/images/20070313akiB.jpg

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 22:14:55 ID:p6Qvgm70
>>404
こ、これはひどい・・・

MUSES発表以降に、LM4562やopa211がデビューした今となっては、このスペックで
出したら恥の上塗りになるから、もう発売しないだろ。
後だしジャンケンで特性ボロ負けはキツ過ぎる。

悔しいが、オペアンプ開発競争で、ちょっと水をあけられたカンジだな。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 22:42:04 ID:JsssiepE
>>412
いや、>>411の画像は仮店舗だから!
でも改装前&改装後の本店舗よりそのテントの仮店舗の方が広々してて快適だったがね。。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 22:51:26 ID:HktS65Zw
>>404
高級デッキや高級音源カードでよく対称に配置された左右のチャンネルの間に銅のプレートを配置して
電磁的な結合を切ろうと試みているケースをよく見るけどこれって効果はいかほどあるんだろうかね?
気休め程度だろうか?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 13:43:46 ID:M+lzFhXO
電磁的な結合より静電的な結合(信号の飛びつき)だろ
それ以上にグランド・ラインのインピーダンス強化が目的じゃね
基板の銅箔よりは遥かに厚いから

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 14:33:19 ID:c/LHDqzH
>>415
> それ以上にグランド・ラインのインピーダンス強化が目的じゃね

普通オーディオ回路って一点アースにするものだからグランドラインのインピーダンス強化はあまり関係ないんじゃね?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 08:31:20 ID:mIz4CQ2J
おまえらってこの程度のことも自分で確かめようと思わんのw?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 19:24:48 ID:3Bemrkc6
>>412
高性能=高音質は成り立つのでしょうか?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 19:36:53 ID:wWuxskyx
歪率が少なく、S/Nが高いアンプはハイファイであるとは言えるでしょう。

高音質かどうかは聴く人によって変わるかもしれない。
真空管アンプのような作られた音が好みの人もいるようだし。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 20:07:35 ID:v04rVk+B
物理特性なら誰が測定しても大同小異だが、
まともな音質評価が出来る人間がいるかどうかが問題だと思う。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 20:31:53 ID:cTM3Piba
残響音の測定には、取り込みの速い
(データ数の多い、時間軸の分解能の高い、お値段が高い)
FFTとかの測定器が必須

その前に、最終段のLCとSPのDCインピーダンスの関係とか
フラシーボ効果ってのもあるけどね。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 21:03:15 ID:wWuxskyx
>421
時間軸の分解能は毎秒10万回\もサンプルすれば十分でしょう。
量子化ビット数も24ビット(140dB)もあれば十分正確なFFTができると思いますが。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 21:50:47 ID:4oFseCzt
>>418
もし、それが成立しないのなら、俺らは未だに残留ノイズがクソ高い古い
ゲルマニウムトランジスタや真空管で作ったアンプで、
周波数特性のガタつくノーマルテープでも聞いてればいいということになる。
少なくとも60年代の技術水準だと、それが標準だった。


もっとも、半導体やメディアの性能競争そのものは、確かにもう
人間の聴力をはるかに通り越した超越点に到達してしまった感は
あるが。
ここまでくると、確かに、まぁこれ以上の物理特性を追求するよりは
適当に「好み」と「趣味」でいいわな。SNも100dBも確保すればそれ以上は
好きにすればいいと思う。
今じゃ100Khz付近までフラットなアンプなんて珍しくもなくなったし。
24/96のフォーマットを使えば、コウモリさんの研究だってできる
(実際、コンデンサマイクと24/96対応のポータブルレコーダーだけ持っていって
秋吉台の洞窟などでコウモリの音声を録音する研究チームもあるそうな、これ、昔は、
ポータブル機器や搭載されてるメディアやマイクに、そこまでの精度がなかったので、
大がかりな機材が必要で大変だったそうな。
ところが機械進化というのは恐ろしいもので、もはや手のひらサイズのメモリーレコーダーと
安いマイクですら性能向上が凄まじいのでたった数万円でコウモリの声まで
正確に録音できる時代が来てしまった)。

ここまできちゃえば、性能競争はひとまず打ち止めだな。
これ以上、半導体がどう進化しようと、人間がついてこない。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 22:27:56 ID:cTM3Piba
>>422
普通は、4196bit/sectデータ取り込み
FFT処理:データ取り込み * 1/4:1,024bitデ-タ
時間軸分解能:(1/1,024)Sec :約1mSec 
再現できる周波数帯域:1kHz アンチエリアジング帯域
要求されるフロントエンドのADC:1kHz以上
となる。

毎秒10万回:10Mbit/Secのデータレート
FFT処理:1/4:2.5Mbitデ-タ
時間軸分解能:(1/2.5M)Sec 
再現できる周波数帯域:2.5MHz
要求されるフロントエンドのADC:2.5MHz以上
となる。

さて、貴方はこんなADCと搭載したFFT処理
ハードウェアを幾らで購入できるのでしょうね?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 22:30:30 ID:cTM3Piba
デジタル・オシロ用のADCは云々って答えは無しです。
bit数が(8/10/12bit)で足りませんから。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 01:49:47 ID:TSJgbIPH
毎秒十万回サンプリング(サンプリング周波数100kHz)、量子化ビット数24bitのふつうのオーディオ用ADCで取り込んで、
FFTWでソフトウェア処理でフーリエ変換すれば「残響音の測定」ぐらい十分にできると思いますよ。

427 :むーぱぱ:2009/04/05(日) 10:25:33 ID:4Hk2Tuen
おっしゃるとおりだっしゅ(^^)。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 10:34:24 ID:0drH+zwz
いつから残響音のスレになったのですか?

429 :むーぱぱ:2009/04/05(日) 10:59:31 ID:4Hk2Tuen
毎秒十万回でサンプリング(サンプリング周波数100kHz)で量子化ビット数24bitで
ふつうのオーディオ用でADCで取り込んでFFTWでソフトウェア処理でフーリエ変換で
「残響音の測定」ぐらい十分にできるぴょん(^^)。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 11:06:42 ID:6AbgwwAv
サンプリング周波数100kHz? ぷっ(笑) FFTWなんてしたり顔して言ってるけど
自分で使ったことないだろうね^^ まーFFTWを使ったアプリぐらいは使ったこと
あるか。ドキュメントの読み囓り(笑)


>>426はPCオーディオの規格も知らない池沼なんだから、むーぱぱさんも相手に
するのはよしたほうがいいですよ^^

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 13:47:19 ID:zjhqgAjs
なんか残響の話で盛り上がってるな。

リバーブ成分の「測定」どころか、今の音楽スタジオでは、RevCon-RRのように
リバーブの部分だけを数学的に予測・処理して、リバーブ成分を除くプラグインが市販
されてるぐらいだから、録音されたファイルからリバーブを抽出するなんて、大して
困難な話でもない。

「録音されたファイルから、音響工学に基づいたアルゴリズムによって、
残響音の部分を抽出できるか?」
という問題は商業レベルやプロスタジオの分野では、とっくに決着のついてるような話題だと思うが。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:35:25 ID:N+0cuVvt
この音の悪さぢゃまだまだ決着はついてないだっしゅ(^^)。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:50:03 ID:VQ/ZvnNI
OPA827いいよ!

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:06:29 ID:ulOFxy2U
アナログシステムのMA332は過去の遺物?


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:52:35 ID:EhvL3Pa+
>>431
RevConって音楽スタジオで使うんじゃなくてMAとかで使うんでしょ?素材のノイズ取りに。
しかも予測処理じゃなくて、バッチ処理のパターン&パラメータ変更と記憶しているのだが・・・

それが証拠に、TACでも音楽物の比較がUPされていない記憶。
要は音楽物には使えない、カラオケのボーカルキャンセルみたいなものだよw

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 15:24:21 ID:oQJwt+Vb
よーどーしたw >>431

完膚なきまでに叩きのめされて再起不能かwww がっはっは〜〜

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 22:53:06 ID:MIyPhutz
>>436
 仕事でいやなことでもあったの?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 02:08:16 ID:w7PtbxkW
うん

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 02:40:07 ID:0WXOMCBe
。・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨチヨチ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 16:58:01 ID:nuauoptX
久しぶりに来ました。
MUSESはどうなりましたか?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 17:04:53 ID:YzjopbQy
すべての点でナショセミに完敗してボツになりました

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 20:45:01 ID:y7XLHjLv
OPA627が一番だな

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 01:41:28 ID:QV8rWcOK
>>440
自前のNJM4580にも負けて世界中の笑いものに・・・


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 05:55:01 ID:GsqPtEgV
>>440
日本は、オペアンプの分野でアメリカには当分勝てそうにないことを
印象付けただけのミジメな結果に終わりました。

端子が純銅でできてるとか、工学者ではなくオーオタしか重視
しなさそうなクソみたいなアピールをしてた時点で、イヤな予感はしてたけど。

回路屋が自分の専門である回路的な説明じゃなくて、端子が銅でどうのとか
オーディオ専用でどうのとか、そういうオカルトじみたことをホザき
始めた時点で、もうダメだったのかもしれない。

バーブラウンやナショナル・セミコンダクタあたりの「音響機器にも
工業用にも、医療用にも使える」ような汎用の高精度オペアンプの
方が、はるかに物理特性で勝る、という悲しい結末に終わった。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 02:38:03 ID:J/bzI/5I
おはようございます。

Xonar HDAV 1.3というサウンドカードのopアンプの換装したいのですが、仕様書を見るとデフォルトではI/V変換に2114D、作動増幅?にLM4562を用いているようです。
opアンプのレビューサイト等を参考に、2114D→2114DD、LM4562→LM4580に変更しようと考えていたのですが、I/V変換、作動増幅など色々な働きをすることを知りアンプ選びが振り出しに戻ってしまいました。
質問なのですが、Chu Moyタイプでの用いられ方はI/V変換ということでいいのでしょうか?同じオペアンプでも何処に用いるかによって性能が違う→オペアンプによって得意な仕事が違うという認識で良いのですよね。根本的な認識が間違っていたら正して頂けると助かります。

交換品の候補としては、
OPA2604AP
OPA2134PA
ST357H
LT1364
NJM5532DD
NJM4580DD
この辺りを複数個揃えようと思っているのですが、どれがI/V変換に向いていてどれが作動増幅に向いているのか検索してもなかなか情報が出てきません。
まとめサイトなどあったら誘導していただけないでしょうか。

他に良いものがあれば教えて頂けると嬉しいです。シングル回路は変換スキル&スペースが無いので考えていません

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 04:54:44 ID:faagegLA
ST357Hなんてどっから探してきた
そいつに乗ってるPCM1976のデータシートに
"Dynamic performance such as the gain bandwidth, settling time, and slew rate of
the operational amplifier affects the audio dynamic performance of the I/V section.
(中略)
The operational amplifier recommended for the differential circuit is the low-noise type."
と書いてある。differential circuitは差動回路だ。
ブロクは大して当てにならんからDr.DAC2過去スレ嫁


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 11:44:32 ID:J/bzI/5I
>>446
ありがとうございます。ログ漁ってきます

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 00:07:53 ID:zT/vVgaJ
先日はありがとうございました。

ST357HはAuzen日本法人のブログで知りました。
>>446さんが教えてくださった情報をもとに少し調べてみたのですが、I/V変換には利得バンド幅がなるべく大きく、セトリングタイムがなるべく小さく、スルーレートが大きいものを、
差動回路には歪率・ノイズが小さいもの(Vhiが小さいもの)を選べばよいということですよね?



449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 15:24:26 ID:Y3burtL8
>>448
通りすがりですが、参考までに私がDACに使ってる組み合わせをお教えします。
DACチップはPCM1796で、>>446さんの情報と同じものを読んで選択しました。
I/V:LT1364 LPF:TLE2072
I/V:AD827  LPF:LME49860
という組み合わせです。
この中でTLE2072は安くて特に魅力的です。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 04:05:00 ID:A3y/dhr0
ST357H以外のOPアンプで色々交換して試してみました。ペリフェ4pinの抜き差しが激しくダルい…

自分の好みでは、I/VにLT1364、LPFにOPA2134が音が生っぽくてグーでした。オペアンプによって音が痩せるという表現を始めて体感できた気がします。ソケット抜き差しするだけでここまで変わるものなんですね。

>>449
情報ありがとうございます。早速AD827,TLE2072,LME49860を二つずつ手に入れてきます。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 22:56:14 ID:BcxNLlvj
LME49860? って思ったら、
LM4562/LME49720(34V)jの 44Vバージョンなんですね。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 01:14:38 ID:uLHL0OW4
LM4562、LME49720、LME49860とも秋月で安く手に入るからいいよな
当時LME49860が入荷される前に探しても全然なくて泣く泣く若松で購入
次の週に秋月で1/3の値段で見つけた時は俺もう涙目

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 12:20:13 ID:CQe4r4tD
デュアルタイプイラネ・・・・

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 00:16:10 ID:LFv6x+Nv
>>452
なんとなくだけど、10個に1個くらいの割合で変なのが混じってる印象がある。
先日は、ノイズ振りまきタイプ系のLME49720が4個買ったうちの1個に混入。
営業妨害するつもりないけど、どういうルートで入手しているのか気になる。

ノイズ振りまきの症状は、既存回路に挿入でいきなり「サ〜」音発生。さては
回路のどこかがショートかといろいろ観たけど異常なし。で別のに替えたら
無問題。まあ、たまたまなんだろうけど、気になるね。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 01:38:11 ID:d3n84rIi
回路設計が悪くて発振してるに200カノッサ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 08:21:50 ID:hsCFI7TQ
俺もそれは回路定数の設計が悪いと思う。
最初からLME49720のために用意したわけでない場所にハメこんだりしてね?

高感度、高スルーレートのオペアンプほど気をつけなけりゃならんことだが。
回路と相性が悪いとときたま発振する。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 08:44:30 ID:NI2ZYt83
回路定数より実装設計が悪いんじゃね?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 11:22:30 ID:F5EPSxb2
ちょっと…、新日本無線がMUSES(NJM5720)量産開始ってなってる。
データ見る限りは大したこと無いんだけど、実際に使った人いるかな?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 11:48:36 ID:/ntbSD2V
>>458
狂ったのか? サンプル3000円のままだし。オカシイな。ありえないと思っていたが、
オフィシャルサイトまで作って、「MUSES開発者の思いを、多くの方々に知って
いただくためにMUSES(ミューズ)オフシャルWeb公開いたしました。」だと。

http://semicon.njr.co.jp/jpn/MUSES/index.html

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 11:49:09 ID:1+UYmOGP
チャンネルセパレーション150dBはちょっとワロタ。
興味はあるけど3000円はなぁ…

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 12:24:21 ID:F5EPSxb2
チャンネルセパレーション150dBって数字だけ見るとすごいけど、
あのOPA2604でも、1kΩ負荷時に1kHzで142dBで10kHzで130dBだった。
こいつは、2kΩで1kHz:150dB 10kHz:135dB。
それを考慮するとひどいもん作っちゃったなーという感じ。
どうせなら、NJM2114を改良すればよかったのにと思う。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 13:16:10 ID:Q8ZWF8Fs
>>459
> 1、音質に大きな影響を与えるフレームに、世界で初めて※無酸素銅を採用

OPアンプをICソケットに挿して使うなんて言語道断なんだろうか?

> ●バイポーラ構造

FET型じゃない理由は?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 13:33:00 ID:6lxHfwWK
壁紙酷すぎワロタ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 17:35:59 ID:z00dCUwM
動作電源電圧±9Vからとかポタは無視だなワロタ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 18:26:43 ID:VitNHkO6
GB積にはツッコミ無なの?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 18:50:35 ID:kis06P1D
秋月で1個500円位で売られたら買うか

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 18:59:03 ID:GzB38ghw
無酸素銅だとパッケージとの熱膨張率が違うだろうから、あっという間に中のシリコンが痛むんじゃね?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 19:08:51 ID:VitNHkO6
>>467
それは無いだろうさ。
チップ〜ボンダー線(金線)〜リード・フレームが一般的だからね。
そこで、吸収できる。 リード・フレームとパッケージ樹脂の密封性、
電食(異なる金属間に生じる起電力による腐食)とかのデータが
少ないのは間違いなけどね。

IntelのCore2とかの高い、ピン数の多いチップは違う接続方法だけど。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 19:23:31 ID:3HFEhB7F
今時、汎用OPアンプに分類されるものでも
こんだけ醜いスペックじゃないだろ w wwww

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 00:55:16 ID:Q9/BuprJ
>>466
500円ならネタとして二個ぐらいは買う。
「竜頭蛇尾の典型」ということで。いろいろ友人同士で話題にはできるだろ。
しかし希望価格の3000円は、この性能ではちょっとありえない高望みとしかいいようがない。
ナショセミやLT、アナデバがこれより高性能なのをもっと安く供給
してるのに血迷ったか新日本無線。

一番の問題は
>数値には表れない心に響く良質な音を追求
ここだろw
いきなり逃げとるw
ここまで幻滅な、物理性能での勝負から逃げの姿勢出されると萎える。
受験生なら点数、技術者なら数字、セールスマンなら売上げで勝負してくれ。
プロフェッショナルは、自分の土俵では敵に数字で負けてるわけにはいかんのだ。
「数字には表れない」なんてヌルいことを言い出す逃げの姿勢は、自分の専門分野の
外や趣味の世界でなら許されるが。
よりにもよって物理屋がそんなこと言い出すのはどうかと。

旭化成がAD・DAで決して物理スペックでバーブラウンとの真っ向勝負・開発競争から
逃げずに必ず喰らいついていくのと比較すると、新日本無線のこの逃げ口上はすんげー萎える。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 01:09:23 ID:d+5E62X1
そういうのは実際に聞いてから言えよ

聞かないでけなしているのは「物理性能での勝負から逃げている」のと大してかわらんw

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 01:12:26 ID:dyMRjUQ4
横からすまんが、ADxxxって、旭化成だったのか・・・
てか、旭化成がオペアンプ作ってたの、はじめて知った。
AD797ユーザーなのに。
多謝!

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 01:14:36 ID:qDhMcHQi
イヒッ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 01:16:37 ID:SJ9/Gk48
>>472
いやいや旭化成のADCやDACの型番ってAK○○○○じゃね?
ADはどう考えてもアナログ・デバイセズの略だろw

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 01:22:05 ID:dyMRjUQ4
なるほど、素人なので勉強になります。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 01:24:01 ID:ko6vky/z
新日本無線もデータシートには高性能オペアンプがあるけど・・。
高性能品をオーディオ用に使用しなかったのは回路に音質的問題があって
使えなかったのかなぁ・・。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 01:30:48 ID:/ENUDkeP
ぶっちゃけNJM2114からの進歩が大して見られないからな。
内部事情は知らないが会社の技術的にも大した進歩をしてないのかもしれない。
ヘタすると、JRCはこのまま世界的な半導体競争の分野ではズルズルと落ちていくかもな。
10年後、20年後にはアンプ界のサンスイのように名前だけ残ってる状態になるかもしれん。

名門企業がまた一つ、か。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 01:45:32 ID:cLnyDAMB
昔の流行の低帰還無帰還に毒された素人、そんなの石屋に求めてないって

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 02:06:49 ID:PTzB5oY4
>>471
とはいえ現実的に考えてこの単価でこの性能だと、自社の製品に採用しようと考える
エンジニアが各社にどのくらい居るか果てしなく疑問ではないか?
一部の自作マニアのオモチャになるのが関の山で、どっかのブランドが
自社のCDPやプリメインアンプとしてこれを採用して製品として
我々に届く機会がそんなに多いとは考え難い。

1社か2社、物好きなエンジニアを抱えてる企業が部品単価を気にしないですむ趣味的な
ラインナップ-それはおそらく百万をくだらない高額商品になるだろうけど-に採用して
くれれば御の字ではなかろうか。

シングルではOPA627とかAD797とか、あるいはデュアルならLT1028とかLME49720みたいな
強力なライバルが居る中で、それらを押しのけてコイツがCDPやDACに採用される確率を考えると
オーディオマニアの多くに音を届かせる機会もなく生産終了になるリスクが見えてならない。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 03:34:01 ID:d+5E62X1
>>479
まあまあ、評価は聞いてからにしましょうや

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 04:28:49 ID:m+Ns6/XC
LT1028がデュアルとか宣う奴が語ってもなぁw

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 05:58:34 ID:cBf0lN22
とりあえずOPA2604より癖の強そうな音のような希ガス


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 08:31:04 ID:LLTncoPH
>>459
データシート読んだ。
2世代ぐらい前のスペックを今になって発売するというあたり、
インフラのUSBメモリと発想が似てるな。
そういやどっちも音楽専用だったな。音楽専用という単語は素子の
性能を低下させる暗黒の呪詛なのだろうか。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 09:03:31 ID:SskV85Ug
スペック厨ばかりだな

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 09:10:51 ID:u73CO2rx
>>462
入力段のことを言っているのなら、FET入力だよ。
J-FET入力は通常バイポーラプロセス

結局試作品から何も変わってないってこと。
ノイズスペックは悪くなってるし。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 10:03:36 ID:qDhMcHQi
3000円だと気軽に試せない貧乏人とは俺のこと

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 10:16:19 ID:ZHtrpWYe
ただ付き合いかなんか知らんが、アキュとかマラとか国内の有名所は
どんなハイエンド器でも殆ど新日本製の使っている。
ただ4580とか5532とか2114とかで済ませてるんだよな w
オカルトが売りの弱小メーカーなら採用するかも知れないな・・・

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 10:52:52 ID:9JnqE1M7
3000円は正直高いと思うけど
せめて個人にもサンプル売ってくれたらな。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 11:06:34 ID:u73CO2rx
現物もイタけりゃ
専用サイトのラインアップ
"3、パッケージは熱や電気伝導率が音質に与える影響を考慮しパッケージはDIP8のみ”
という文章もイタい。
おまけにデータシートの THD+N 特性も ±16V,±15V,±9V のデータを載せるつもりだったんだろうけど、
±15V のデータが重複して掲載されていて…
もう、すべてがイタい。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 11:48:37 ID:HS+y3v3R
DigiKeyからなんかメール来たので何だろうと思っていたら
OPA627AP, OPA627BP のリコールだそうだ。

OPA637のプロセスで製造しちまったらしいwwwww

とりあえず家かえったら該当ロットかどうか確認しないとな。
いつもゲインは高めで使ってるから気づかないでいた可能性あるわ。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 15:14:11 ID:48lpAMJo
>>490
それ本当?この前OPA627BP買ったけど特に連絡ない。
DigiKeyにもTexasのサイトにもそれらしきことは書いてないし…
気になるんで、ロットナンバーはいくつか教えてくれませんか?

492 :sage:2009/05/21(木) 17:43:03 ID:RSJzIeX3
>490
うちにもメール来た。使ってて特に問題起きてないから
交換しないつもり。

493 :491:2009/05/21(木) 18:38:29 ID:48lpAMJo
自己レスですが、やっとこさメール来ました。
うちのやつはナンバーが8AW7TNBだったので
該当してませんでした。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 18:50:56 ID:LLTncoPH
それにしても、JRCが頑張ってくれないとオペアンプは日本は実質壊滅だのに。
もうこれから米国勢に突き放されていくばかりか。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 18:59:44 ID:8A4ZUg4a
改めて書くまでもないが、
物理性能が悪い石を使って聴いてみて、仮に聴感が良かったとしても、
それは適当なエフェクターを通して聴いたらたまたま好みの音だったっていうのと何ら変わらないと思う
(測定できないけど重要な物理性能って何かありますか?)

高い値段がついていれば、プラシーボ効果も高くなり、なんであれ良いっていう人は出てくるはずなので、こんなの書くのは空しいが

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 19:47:52 ID:NequF0pX
>>492
せっかくだから、該当Lotナンバーを書いておいてくれまいか?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 20:02:38 ID:wjR9nctY
>>495
別にそれでいいんじゃない?その音が好みと感じる人が沢山いて、性能で上回る製品より売れて利益も上がれば。
企業の商売としては成功ということになる。まああくまでそうなればの話だけど。
売れなければ失敗、只の出来損ない製品になるだけ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 20:42:11 ID:cu5Kegn6
性能で勝負するのはやめて、色をつける路線で行くなら、
Hi-Fiやめましたとか書くべきだなあ・・・

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 20:56:11 ID:ko6vky/z
>>495
オーディオの帯域では、十分な物理特性だと思うが。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 21:06:20 ID:8A4ZUg4a
>>498
> オーディオの帯域では、十分な物理特性だと思うが。

そう割り切って適度な性能のデバイスを選択するのは全く正しい態度だと思うけど、
今回は\3,000の根拠が謎過ぎる
どこの何の特性のために金掛けてるのか?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 21:09:58 ID:ytgqvcNB
>>500
ロット個数が極少なだけじゃないか?
というか、評価チップのロットをそのまま販売、終了かも?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 21:53:11 ID:cLnyDAMB
出来損いのオナニー、日本の恥

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 22:00:02 ID:exLNGGz0
>>494
セカンドソースだけど、NJM4580があるじゃん。あれは新日本無線の数ある
OPアンプの中で唯一使えるものでしょう。特に低電圧±5Vでもしっかり
しているのは特筆すべき。他のたとえばNJM5532とかは、明らかにNE5532より
音質が劣る。NJM2114などは使い物にならない。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 22:04:30 ID:RSJzIeX3
>>496
OPA627リコールの該当Lotナンバー
Batch # LTC
3471584WEE 8AW7R1B
3482388WEE 8AW7R2B
3479200WEE 8AW7R2B
3481246WEE 8AW7R3B
3484007WEE 8AW7RCB

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 22:22:01 ID:Ar9RYpny
低発熱でデュアルでopa627並のオペアンプを
そこそこの値段でどこか出してくれないかな

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 22:58:44 ID:d+5E62X1
>>495
物理特性が全てならマイクやスピーカーはあれほど種類が増えたりしていない。
物理特性じゃ割り切れない部分があるから多様性を維持している。

もし物理特性が全てだと言い切れるならオーディオにも高速ビデオアンプでもつかってなさい。
帯域300MHz以上の石からはさぞかし「いい音」が聞こえてくることでしょう。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 22:59:58 ID:A/5moLpM
>>505
AD8620


しかしこゆうの見るとあらためてミューズっていったい何がしたいの?
って恥ずかしくなる・・・

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:04:07 ID:A/5moLpM
>>506
最近のスピーカーの進歩知らねえのか?
アンプだけだよ、スペックなんかどうでも良いと技術向上サボってるの w
ま、9800円のアンプが(ry

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:10:37 ID:ko6vky/z
音を聴いてみれば解るんじゃないかな。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:19:12 ID:wxpv4edw
>>504
Thanx!!

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:27:26 ID:SskV85Ug
>>495
逆に物理特性が凄く良い筈なのに聴感が駄目だったら我慢して聞く?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:34:25 ID:Iz/lFfUB
俺の場合、作ったアンプの測定結果が良好だとプラシーボが強く効いて試聴テストでもよく聴こえちゃう

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:45:08 ID:P2SnvazY
>>512
そう。それが普通だよね。いわゆる工業製品は全部そう。
オーディオだけがおかしな理屈を持ち出してる。
とにかくOPアンプという土俵に上がる以上あんなのは無しだ。
球アンプと半導体アンプとかだけだよ、聴感が良ければいいと
開き直って良いのは。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 00:28:03 ID:m29coEf9
LT1364にLT1469が良いよー

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 00:37:53 ID:jtOWGoSt
audio-gdのディスクリートOPは、デカくて使いずらさMAXだけど
opa627、637より上って事でいいの?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 01:35:54 ID:w6LRjcS5
CR-BOXのハイブリッド
これ使う位ならOPA627の方が良いかな?



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 06:02:18 ID:MOFlBUoS
>>508
スレ違いだが、スピーカーって進歩しているのか?
能率犠牲にして無理矢理に見かけ上の物理特性だけ良くしても
音量上げると破綻するし、音は退化しているような気がするが・・・

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 07:45:42 ID:Q0RIGqbs
ディスクリートOPアンプだと歪み率は当然627の方が上だろう。
スルーレートとか低雑音は627より上かも知れない・・・

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 07:59:46 ID:XQGLrrMA
>>503
いやいやw
2114は傑作ロットだろ。少なくとも今回のMUSESよりは。
発表した頃に既に「これは旧世代のスペックだろ」と罵られる
レベルでもなかったし、普通に色んな企業のアンプやサウンドボード
などに製品採用もされている。

今回のMUSESなんて、AD8599やLM4562が存在する今の時代に、どこの企業が
こんなアホらしく激烈にコスパの劣るオペアンプわざわざ採用するんだ?
ってぐらい製品としてお目にかかれる可能性がすくない。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:02:34 ID:Nv/m1JYr
>>506
確かに多様性は保持してるが、少なくともマイクは測定用マイクと
色づけ用マイクを混同する愚は犯してないし、色づけ用のマイクを
やたらめったら物理特性が高性能であるかのように宣伝したりもしてないべ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:25:39 ID:JSC7Hc0o
>>519
>>503が2114貶してMUSE持ち上げてるように見えるのかね?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 12:18:40 ID:3NwH9HAt
opa earthいいよ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 13:27:41 ID:tBxIBfgL
MUSEとかミューズって書くとコンデンサっぽいのでMUSESかNJM5720って
書いてくれんか

いずれにせよ個人が手に出来るようになるまでなんとも評価出来ないだろう


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 15:10:36 ID:nFw4l13P
オカルトOPAMPじゃないことを祈るばかりだ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 15:25:43 ID:3ragoyEa
>>524
何故にそのような願望が・・・
JRC自らオカルト宣言しているわけだし w

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 17:03:18 ID:WL+NeNZe
>>525
いや、ずっと待ってたのにこのスレの評価が酷くて…
本当に期待してたんだ…

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:17:07 ID:Enb8aUlI
>>526
>>404のサイトとか見てないようなら見た方が良い
見た上でその感想なら仕方ないが

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:56:16 ID:o9Pmf1xn
>>526
いや、たぶん皆ある程度は君と同じ気持ちだったんじゃないかと思う。
皆ずっと期待してた。それだけに、データシート読んで落胆したのさ。

オペアンプで有名な各社の世代交代としては一番後発だったし。
有名他社が新ラインナップそろえてきてどれもかなり性能向上してきた
だけにNJM5720もそれに匹敵するかそれよりも勝るんじゃないか、という
期待が一気に打ち砕かれて逆の反動にフれてるのさ。期待感が強かっただけに。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:57:34 ID:ldK/8tzw
まだ実際に聞かないでとやかく言うのはフェアとは言い難い

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:18:24 ID:sGgSnbAm
>>529
仕方ない。AMDのCPUだって、CORE2が登場してから現在までいいことなんて
なんにもない。
実際装着する前からベンチマークやスペック見られてボロカスに言われて
ばっかだ。しょうがないから打てる手段は社員の給料きりつめと
商品の大幅値下げでなんとかもたしてる。

半導体製品の宿命だ。
データ見られると足元も見られる。
しかもデータはだいたい「正確」だからさらに困る。
雑誌の測定や自社が発表するデータより実際が良かった、という嬉しい誤算は
半導体製品の場合、ほとんど生じ得ない。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:27:04 ID:LDlUV4bT
いっそのこと性能表を完全に隠匿しとくべきだったかもしれないな。
それはそれでいぶかしがられただろうが。少なくとも前評判からケチが
つくことはなかったかも。
ただ日本にも海外にも>>404みたいな新デバイスをベンチマークしたがる
連中がいくらでもいるからいつまでも隠してはおけないからムダか。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:33:08 ID:ldK/8tzw
>>530
オーディオの世界がデータで決まるなら測定用と呼ばれているデバイス(マイクにせよスピーカーにせよヘッドフォンにせよ)が
最高傑作と呼ばれていなければおかしい

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 22:09:37 ID:Z0+RBqPP
ま、529や532みたいなのがオデオマニアに多いから
新日本も商売になると考えて出すことしたのじゃないかな?

つうかもう正々堂々と戦う技術力なんてもう無いんだろ。
技術格差は拡がるばかりで w

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 22:42:10 ID:vxO/e5dD
データが全ての工業品に対して唯一オーディオだけが数値では測れない何かが有るというオカルトがあるおかげで商売が成り立つ。
ケーブルにしろ電源にしろ測定できる数値が全て。
そうじゃないという奴は4次元でも感じていればいいと思う。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 22:49:46 ID:wtZKOhj8
数値だけ見て興奮してる方がオカルトっぽい

オーディオで必要な帯域なんてたかが知れてる所に入れても…

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 22:57:30 ID:U0Ync7u7
>>529
はぁ?
聞いた感じ、なんてものが一番フェアじゃないだろ。
オーディオ評論家囲い込めばどうにでもなりそうだ www
あと最近はネットの評判もバカにならないからブロガーの囲い込みかな。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:02:25 ID:2Uw0tpc0
>>534
そりゃあねぇ、数値で言えば測定器の性能はそりゃ圧倒的だよ。
でも測定器は人間の「好み」に関しては何も解答してくれないよ。

オーディオ機器の「性能」そのものはガスクロマトグラフィーで
食品の中に入ってるあらゆる種類の分子、それがマイクログラムしか混入されて
なくても検出できるレベルで把握できるだろうよ。
それこそクロマトグラフィーは人間の舌(味覚細胞)じゃとても捉えきれない超微量の
毒物だって検出してみせるし重金属もアミノ酸も自在に検出する。
数値化においては測定器の方が圧倒的に敏感で感度が高いわけだ。
音波の把握で言えば人間の鼓膜よりコンデンサマイクの方がはるかに感度が高くて
しかもレンジも広い。しかもラウドネス曲線に影響されないから音圧の認識に関しても
非常に正確だ。

けど、食品を分子レベルで分解してその組成をいいつのったところでそれが
オイシイかマズイかには機械は答えてくれないように、オーディオ装置の
能力をμV、0.01dB刻みで判定したところで、それが人間にとってキモチイイ音か
さしてキモチイイわけでもない音なのかは答えてくれないよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:03:34 ID:MOFlBUoS
プラシボと言われようが、実際に使わな判らんだろ。
スペック上はソコソコの歪率とセパレーション取れればいいしね。
ここに歪率0.01%と0.001%の差を指摘出来る人が居るとは思えんし、
音響変換器なんて二桁近く上の歪率だからコンマ四桁なんて殆ど意味ねぇし。

只、電源電圧が±18Vってのが気になる。
真面目にプロ機を攻めるなら±15Vp-pじゃline振り切れねぇ。
バッファにも使えねぇならHAの初段程度にしか使いどころがない。
民生専用だなこりゃ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:07:42 ID:ldK/8tzw
>>534
> ケーブルにしろ電源にしろ測定できる数値が全て。

それだと広帯域であれば広帯域なほど、そしてよりフルフラップなOPアンプこそがオーディオ用OPアンプの王者ってことになるな

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:08:31 ID:ljCE1Pd8
数値が全てと言ってる人はちなみにパワーアンプとスピーカーは何使ってるの?
この世で一番測定値の良いパワーアンプとスピーカー教えて欲しい。煽りじゃなくマジで。俺もオカルトは嫌いだから。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:17:41 ID:ldK/8tzw
このスレの数値至上主義者達は、例えて言うならば古今東西の料理を数値化して優劣を決めようと
してるのと大して変わらない愚を犯してる。

局所的には数値化することで味付けのうまさを順位付けすることはできるだろうが
どの料理がどの料理より優れてるかなんてことは決して言えない。

100人いれば100人分の嗜好が存在する。
それは料理だけでなくオーディオも同じ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:22:59 ID:yiu8u7KA
つーかOPアンプの話だろ。
味とか話がずれすぎだろ、特性が全て測定できるモノだからデータシートが重要なんじゃねえの。
使ってみなきゃ分からんというのも、測定してない項目があるだけの話。

例えば信号源インピーダンスの変化による周波数別の歪み率変化とかさ。
そういう自社ノウハウによる(一般で無い)測定を行って、ここが優れていると主張すれば
オカルトでもなんでもないのに、数値外の測定できないところが優れていると主張するからオカルトなんだよな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:28:31 ID:AmIPf/7q
スピーカーはどれも一長一短だから好みで選べば良い。
OPAMPはデータシートを見れば優劣が一目瞭然。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:28:55 ID:2Uw0tpc0
確かに数値以外の「測定できないところが優れている」はまずかったかも
しれないね。
「個々の数値の良さを追求するよりもヒアリングアンケートで仕様を
決定しました」
だったら良かったかな?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:33:24 ID:ldK/8tzw
>>543
なぜスピーカーはデータシートで優劣が決まらないの?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:46:32 ID:U0Ync7u7
>>544
いやアンケートではないだろうけどその辺が売りみたいだ。
ttp://semicon.njr.co.jp/jpn/MUSES/contents3.html

しかしオーディオ製品の宣伝文句は大体こんな感じだよな。
確かにオーディオ向けOPアンプだ ww

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 23:47:50 ID:AmIPf/7q
スピーカーを構成する素材が理想とあまりにもかけ離れているために、
あちらを立てればこちらが立たない状態

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 00:19:19 ID:mHcOZCbS
>>546
しかも、録音したなんちゃらクラフトってPIC屋さんだろ?
何考えて居るんかなぁ。サンプル送られた知り合いが
「使えねぇ、こんなもんよりTL072寄こせ」と言ったそうなw


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 03:52:53 ID:eN8k+FP1
オペアンプの変化などざくっと見積もってスピーカーの1/100以下。
ケーブルと異なりプラセボでなく、趣味として変化が楽しめるものであるが
ビデオ用アンプをオーディオ増幅に使用する素人発想などは全面的に否定する。
オーディオの周波数で特に性能が良いNJM2068・NE5532に、一部のローノイズ高速JFETがあれば十分。

困った事にメーカー品でも明らかに場違いなビデオ用が間違って使用されている。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 04:13:13 ID:eN8k+FP1
NJM5720
当然このようなアンプは世の中に不要。
社員を遊ばせる金があるなら一銭でもコストダウンしろよ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 07:53:15 ID:AyuNM1QY
いや、もうコストダウンが限界なんだと思う。
4580が幾ら売れようが利益なんて殆ど出ないだろ。
もう技術的に追いつき追い越せが無理なことは誰の目にもあきらかだし、
オカルト方面に活路を見いだすしかないのが、実情なのではないか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 08:31:09 ID:eN8k+FP1
まさか遊びで作った玩具アンプが飛ぶように売れて採算ラインに届くと思ってるのだろうか
年にありえないだろ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 08:49:25 ID:eN8k+FP1
途中で書き込んでしまった。

オカルト業者と手を組み仮に引き合いが来ても年に何個出るのだろうか。
現場が部品に求めるのは価格、供給性、性能
全て求められる水準にないものをいったい誰が使うのか。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 09:52:56 ID:l0uyXCT+
素人が欲しがりますから。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 10:25:58 ID:wKJWe09U
うん。どう考えてもアマチュアの自作遊び用だよな。DIPパッケージしかない
というあざとい仕様といい。
ハメてみて「うーん、さすがオーディオ専用」とか唸ってみればいっちょあがり。

実際のとこ、275なのか2134なのか4580なのか5532なのかなんて、それほど劇的に
聴感上の性能が変わるわけじゃない。どれハメても、回路の相性さえあえばハデに
ノイズがのるわけでもなく数MHzもGB積があればオーディオ増幅の範囲なら低域や高域が
不足することもなく十分に聞ける。
遊びの範囲なら5720はアマチュアがいっぱい買ってくれるだろうよ。この仕様でも、少なくとも
オペアンプ交換で劇的に劣化するということは無い。なにせ、オーディオ業界はまだ5532クラスすら現役だ。
オーディオに要求されるオペアンプの性能など、80年代の設計で十分満たされてる(驚くなかれ5532は20年以上
も前に発売された)ともいう。近年の異常なほど高性能なオペアンプなんて、むしろ過剰品質にもほどがある。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 10:45:04 ID:VZV4fAD9
アマチュアだってスペック厨とオカルト厨の両タイプがあるわけで・・・

しかしスペック上5532に勝ててるのってスルーレートだけじゃないのか w 
(といっても低レベルでTL072並み)


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 11:22:26 ID:tRcG3eLE
500円ならオカルトでも何でもいいからとりあえず買ってみるんだけどな
3000円は無理

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 11:27:11 ID:scsMGjGA
スペック厨や測定マニアだってサンプルとして1個か2個ぐらいは買うでしょ。
俺も1個だけなら買おうと思ってるし。

そういう連中の手元に届くときの価格がいくらになるかはわからないけど、
オペアンプ収集のマニアが全世界に数千人ほどいるとして、出荷価格3000円なら
結構な売上げになるのでは。

それはいいとして、njm2114には出力電流の項があるのに5720には無いのは
なんでなんだろう。たぶんはそりゃ5532・2114レベルの出力電流ぐらいは
とれるだろうなとは思えるんだが、それでも一応書いておいて欲しかった。
それとも「オペアンプ、特にオーディオ専用オペアンプは電圧増幅の義務に徹する
べきで、出力段の電流増幅もこれで兼ねちゃお、なんて横着なマネは許しませんよ」
という意思表示か?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 11:37:43 ID:Bh8MKl3F
OPA627の値段だって疑問なのになぁ。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 12:30:43 ID:wfrzoAv2
> 5532

なぜいまだにオフセット電流対策をマジメに取らなければならないバイポーラ型が使われているの?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 13:08:20 ID:uiR3caSc
>>560
細かい欠点をあげていけばいくらでもあるんだろうけど
「それでも十分使えるから」じゃね?
安い上にオーディオ帯域やオーディオ精度でなら、5532で十分こと足りる。
今でも5532や4580あたりが良く使われてるのは、その程度のシンプルな理由だと思う。

たかがチンパンジーやキツネのような害獣をハントするのに、薄けりゃ鋼板でも
貫きかねない5.56mmNATO弾を装填できるアサルトライフルや、装甲車も抜く対戦車ライフル
もってく奴はいないだろ。
民間スポーツ用ライフルで十分ことたりるのと一緒。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 13:17:00 ID:MfE8EnXR
>>560
オフセットは設計次第だろ、プロならなんとか出来る。
それに、
>>404見ればわかるが、5532は新し目のと比べても全然見劣りしないんだって
全部上まわろうとすれば627くらい必要だった(LM4562が出てくるまでは)

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 14:27:22 ID:FirBN0vo
オーディオ関連のオカルトは二種類に分けられると思う
1. 科学的根拠のないものを高い値段をつけて売る
2. オーディオにはオーバースペックで無意味なものを高い値段をつけて売る

で、オーディオ用オペアンプみたいな部品だと、結局、値段が高ければ1か2どちらかになるのは避けられないことに気づいた
ただ、2の方が受け入れられる人は多いってことだろう

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 14:30:24 ID:MdbF+mQX
あの犯人の論文
低入力インピーダンスCMOS電流モードオペアンプ
おまえらと同類のオーディオマニアかw

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 15:47:56 ID:3XhJLZK+
あの犯人って誰?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 15:49:54 ID:JBhqt1iy
中央大

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 15:57:22 ID:3XhJLZK+
元理工学部の人だから、オーヲタとは違うでしょ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 16:19:43 ID:wfrzoAv2
>>564
http://www.zakzak.co.jp/top/200905/t2009052201_all.html

(ノ∀`)

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 16:24:05 ID:JBhqt1iy
高速アンプマンセー〜とかいいつつ
おまえらみたいにオペアンプをとっかえひっかえしてたに違いない

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 16:27:59 ID:tqiSpcna
彼も犯罪を犯さなければnjm5720の発売祭りを(いろんな意味で)楽しめた
かもしれないのに。
他人の失態は笑えるが、自分が失態を犯す側になったらシャレにならん。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 16:50:36 ID:317qN+mx
>>570
もうすぐ失態を犯す側になるんじゃないの。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 08:35:13 ID:82qoeVVm
それはnjm5720の出来がよければの話だが。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 12:21:56 ID:aJSLP0PB
>>572
5720だって出来がいいわけではないが、特別悪いわけでもない。
「普通」だろ。コスパが異常に悪い以外のことについては、平凡な
低周波領域用オペアンプにありがちなスペックシートしてるから。

たぶん、耳で聞く限りは何の問題もなく聞けると思うよ。
GB積3.3Mhzも低周波(オーディオ)領域で使う分には問題無い。
だいたい4580や2114相当のレベルだから4580や2114と同じ程度には
使えるはず。値段以外は。

RMEなんて最新のオーディオIFにまだ4580使ってるぐらいだ。
それでいてオーディオ水準ならRMEのIFのアナログ出力はRMAAの
数値を見ても分かるとおり、単体DACなどを測定した数字に比較して
すら十分拮抗してる。
要するに、4580クラスでも「その程度のことはできてしまう」のさ。

だから5720でも、そう強烈に失敗することはない。
値段以外は普通でありがちなオーディオに使えるオペアンプの枠内にすべて収まってるのだから。

むしろAD797とかop627、あるいはビデオ帯域に使えるようなとんでもないオペアンプを
持ってくる連中の方が、オーバークオリティにもほどがある。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 12:45:48 ID:ksbQU3T2
そう、このスレのスペック至上主義者達はどうしてビデオアンプに最高の称号を与えようとしないのか理解できない。
ビデオアンプこそ最高のスペックを持つオペアンプだろ?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 12:53:15 ID:s5uqZ5xv
>>574
帯域やスルーレートをとるか、低ノイズ性やTHDをとるかで立場が
変わってくるからじゃね?
ちなみに俺は後者。
オーディオなんて、96kHzのファイルでも50000Hzまでしか再生しないだろ。
それなら、やたら高速なオペアンプよりも、むしろ可聴帯域内での雑音量や
歪み率が少ないもののほうがいいと思う。
映像帯域にまで使えるオペアンプは確かに高速で広帯域なものが多いが、
帯域をケチるかわりに精度を高めたオペアンプの方がノイズ性能は有利なことが多い。
高速・広帯域が至上なのか、それとも精度・ノイズ・低歪が至上なのかは
人によって意見がわかれるよな。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 13:00:10 ID:79qao4dr
俺高音は15kHzまでしか聴こえないし、
どちらかというとTHDと雑音電圧密度の性能が良いほうがいい。

つーか、OPA627はともかくAD797はデータシートを見る限りオーディオ用途に売る気満々じゃん。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 13:01:06 ID:79qao4dr
あ、かぶった

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 13:01:17 ID:2jAaZXJE
ノイズってのも固有雑音なのか、それとも入力換算なのか・・・
アナログで多CHを混ぜるなら別だけど、2CH程度なら-125dB有れば充分だろ。
どのみち素人が-130dBを越える実装なんてまず出来ないし、
ICソケット使う時点で殆ど意味無いじゃんw

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 13:16:55 ID:79qao4dr
ICソケットは卒業したよ
-130dBの壁は越えられてない

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 13:20:43 ID:/1Tffco/
ま、627買わせたいだろうけど、
I/V変換には627しか無いような解説している・・・
ttp://focus.tij.co.jp/jp/lit/an/jaja001/jaja001.pdf

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 13:35:58 ID:79qao4dr
>580
読み応えのある資料だな。クロックジッタのTHDへの影響は量子化ビット数16ビットのときは無視できるが
量子化ビット数を20ビットに増やすとDレンジが140dBまで拡大するから無視できなくなるというくだりとか

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 14:43:45 ID:jmJt03NB
また古いネタを持ってきたな。
OPA627は片側のスリュー率が高いだけでGB積はLM4562や5532以下。
I/Vに向いているという事は事実だがそれほど凄い訳ではない。
ハイエンドのマルチレベル電流出力DACを使う場合比較的大振幅で低インピーダンスな回路でないと
カタログスペックが出ないためOPA627でも微妙になってしまった。
元々I/V以外に出番はないけど数年前から「完全に洋梨」なんだよ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 15:07:33 ID:p5X4wPis
OPA627と比べると、ダブルオナニことTLE2072はどの程度なの?
値段を考えると健闘しているように思えるけど。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 20:05:12 ID:Q14CJLpv
>>582
なんだよGB積はオデオに関係ないって散々言ってたくせに・・・
LM4562とTHDが同じでスルーレートがLM4562の倍くらいあるんだから
洋なしは言い過ぎではないの?

>>583
スルーレートは627並み

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:00:49 ID:GgV0csop
つか>>404のリンク先によると信号源抵抗が高い時はOPA627がいいじゃん。
つーことは普通にオーディオ用プリアンプとかで使うなら(前にボリューム入るし)627も洋梨とは言えないのでは?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:03:16 ID:eybvmebQ
車もオデオを同じだよな。機能で考えれば軽四で十分w

587 :582:2009/05/24(日) 21:13:21 ID:Y8VHsygR
GB積がオデーディオに関係ないって誰が言ってるんだ?
むしろ関係ありまくりだろ。殆ど関係ないのはスリュー率。

OPA627のTHDは10k以上の負荷なら素晴らしいが1k〜2k程度の負荷だとLM4562が上回る。
で、オーディオ用で10k程度の負荷で性能が問題になるオペアンプなどない。
OPA627の実際のスルーレートもそんなに速くない。速いのは片側だけ。
通常の振幅であればセットリングタイムもAD797、LM4562が優秀だしとにかく価格が高いので使えない駄目オペアンプ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:22:20 ID:OmCjmGpR
でも実際に交換してみると627のほうが音がいいんだよなぁ・・・困ったことに。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:27:52 ID:eov1YtOX
627はオーバークオリティで
用無しと言うことが良く分かったw
だからほどほどなMUSESは
引く手あまたなんだろうw

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:49:01 ID:pOARvznt
ここに8千円あるとしよう。どのオペアンプを買う?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:52:36 ID:g7z1D30p
500円ぐらいの買って残りは別な物に使います

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:54:09 ID:79qao4dr
秋月で250円のLM4562を4個買う

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:57:07 ID:x8xu4Yja
光岡のパクリハリボテ車みたいで恥ずかしい><

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 22:07:21 ID:wCQF+rkN
>>593
それはゴールドムンドだろw
パイオニアの技術にそのままオンブにダッコしてもらっておいて
ハリボテはっつけただけのモノ売ってるのは。

新日本無線は、性能はたいしたことないとはいえ、一応は生産ラインまで
まるがかえでオリジナル設計のオペアンプ新発売したんだから
光岡やムンド系の企業と比べるのはひどすぎる。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 22:07:25 ID:gO5TOJQb
>>586
なわけないよ。事故ったときの安全性を考えると刑には乗れんじゃろ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 22:11:08 ID:NmB4P/9e
>>590
8000円だけまるごとうけとっておいて、家においてあるNE5532や
LM49720(4562)、AD8620といったコスパに優れたオペアンプを使う。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 22:11:11 ID:BfD4NGIm
>>595
軽でもクラッシュゾーンあるし。中国車には乗れないじゃないか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 22:22:18 ID:nd1UoLkB
>>582
今なら何がオヌヌメ?

599 :582:2009/05/24(日) 23:09:16 ID:Y8VHsygR
特にお勧めとかないな。
間違ったものを選定しなければオペアンプでそんなに変わらないから。
強いて言えば十分な性能のアンプで安価な物を使うべきである。

オーディオだとどこでもそうだが基本はNJM2068(4558、4580、4556、4565、TL072)。
後はNE5532、OP27、OPA2134を適当に使う位。
これで足りない場合はディスクリートで補強するのが普通だろう。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 23:22:50 ID:ojSR4iIY
大昔のLH0032みたいなディスクリっぽいのは?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 23:26:04 ID:79qao4dr
人を轢いたときに、轢かれた人が死ぬ確率は軽自動車がもっとも低いという統計があった

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 23:32:12 ID:6jm2WAtx
>>599
627で微妙になった、用無しと言っておいてそれはないだろ。
ごまかさないで代替案出すべきではないのか?

603 :582:2009/05/25(月) 00:08:03 ID:Y8VHsygR
じゃあAD797を低インピーダンスで使えば?
少し昔から最高性能を出すにはこれしかない。

OPA627は量子化数が増えたPCM63の時代にその手の回路に詳しくないエンジニアが使っていたんだろうけど
24ビット級になるとセットリングが今一だったんだよね。
ハイエンドDACも値段が下がっているし様々な面で今では化石の様なオペアンプといえる。
特に進歩もないが安価なOPA827が出たのでOPA627は役目を終えたということ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 00:21:52 ID:UKgwhZ2K
musesは何処で売ってますか

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 03:59:02 ID:E/y/JnlR
>>604
買う気が出てきたの? それって常軌を逸しているからね。自覚ある?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 06:40:46 ID:5ST8gsSl
>>603
TL072とか言っといて24bitのセットリングとか

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 10:26:41 ID:VC4Ucy/4
これほど言ってることが首尾一貫してない人は久しぶりに見た

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 12:50:37 ID:OMXfQWT1
悪い意味でナカミチと同じオナニー臭、潰れるよ、マジで

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 14:45:50 ID:2KlPnrDx
オペアンプは、デュアル(2回路)よりシングル(1回路)の方が音が良いんですか?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 19:18:28 ID:YmsvX9Kp
なぜ自分で試してみない?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 20:03:06 ID:fS8JEUm4
>>609
仕様書みて判断するか、自分で測定して判断しろ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 20:23:12 ID:2KlPnrDx
>>611
分かりました。

>>610
自分で試そうとすると、回路の設計の勉強から始めなきゃいけないのですが
まだそういう試す環境にないというか、まだ表面上の知識をいじってる段階なのです(´・ω・`)


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 20:33:54 ID:LdENRjqK
>>612
試すなら簡単だろ。豪華な測定装置など必要無い。
常識的なAD・DA能力を持つオーディオIFさえあればいい。

ソケットで交換できるようにして、デュアル型とシングル型のオペアンプを
とりかえてみて、その都度オーディオIFのADCにつなげて出力波形を観測
してみればいい。
これで少なくとも「自分の環境では」どれが一番いい数値をたたき出すのかは
わかる。それで十分じゃないか?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 15:19:23 ID:xbYvQm+e

好みは1028。次点は797。超人気627は厚化粧。827?まぁまぁか。私的感想!


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 16:47:40 ID:rtww2bnG
つttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/av/1241279736/399-


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 23:36:57 ID:hoSk5ZIX
>>614
いえ、まったくその通りで、
実はLTが一番優秀なのです。

617 :582:2009/05/26(火) 23:52:19 ID:aiYBFhFS
>606
TL072の素晴らしさを知らないド素人。
何処の組立現場にも転がっている。あらゆる面で安心。
スペックを追わないアクティブフィルタには迷わずこの辺の石を使うのが定石なのにねえ。

>607
OPA627が使えないと一貫して言っている。
スペック上どうったこともないし、もっと使える製品も出てきている。
バカ高いだけで何重にも使えない駄目男くん。
まーハイエンドを代表する5532以上の高級アンプで、どれこれが良いって言う話は殆ど無意味だ。
特殊な用途でない限り5532で最高に近い性能が得られるから他は洋梨。

618 :582:2009/05/26(火) 23:55:58 ID:aiYBFhFS
他は洋梨→他の高級アンプは洋梨
訂正

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 00:17:49 ID:3zzxjFOB
TL072が最高のオペアンプなのは有名な話ですw
ttp://www.h-resolution.com/joemeek/joemeek_faq.html#01

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 00:20:58 ID:dQXWS0tM
072も5532(5534)もいいOPAMPだけど共存が難しいのが難点だよなぁ。
072は電圧掛けるとノイズ出して今一だし、5532は電圧掛けてローインピーダンス化必須。
この共存が楽に出来ればいいんだけどねぇ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 00:40:01 ID:duwNDSUr
082は、ローノイズ化して072と同等になったということだけど、
なんでいまだに072なの。082でいいじゃん。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 14:14:47 ID:X7dmWhY+
LT1028(±15V)でCD,SACD聴いてるが十分満足。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 16:52:05 ID:cnTfFDwi
072と5532のセットリングタイムなんてwwwwww

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 00:24:14 ID:J8NlLVcF
072…改良派生型として…

TLE2072
NJM2082
μPC812
AD712
ま、結構あるよね。

音響用途特化という訳でもないから、こいつらの出力も当然普通(600Ωドライブとかは出来ない)。
昔のDAC向けI/Vなら使えるけど、今のPCM179xとかは600Ω前提I/Vだからそのままでは使えない。
アクティブフィルタには扱い易くて安価なので便利というのはその通り。
NJM2082、digikeyだと不思議なぐらいに安い(wwwwww

MUSEなんかより、600Ωドライブ出来て±30Vぐらい掛けられるNJM2082改良型作ってくれよん(wwwww


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 00:54:03 ID:saHkP8G9
なんとなくだけど、072系の音って飽きる。なんだかわからないけど、
長く聴いていると飽きてくる。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 12:26:57 ID:khuo4u57
AD711, 712の音は結構好きだな。しかしuPC812はなんか違う。
思いこみのほうが大きいのかもなw

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 00:50:56 ID:Ll2TEokp
上に書いてある四つ(TLE2072/NJM2082/μPC812/AD712)は音質とか安定性とかどうなの?
比較してくれる人いないかな…

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 01:38:13 ID:I4phYl+Q
AD712>>TLE2072>NJM2082=PC812

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 11:25:45 ID:XZ2Zw8rz
ここまで踏み込んで自分の耳で確かめないってのがね
精神安定剤が欲しいだけ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 12:51:17 ID:93uHXs9L
嫉妬ですか。醜いですね。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 13:37:16 ID:SOlxWYIy
懐かしいな

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 14:56:02 ID:V6yzAcq6
ということにしたいのですね。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 16:09:36 ID:9k4wiTAL
あなたの思っていることなど、誰も気にしないのでは。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 13:13:28 ID:ZqqJnyvn
ためしにTLE2072買ったけど、OPA2134よりもいい。
奥行きや左右の広がり、音の定位などどれも向上する。
OPA2604と比べても、スピード感があって細かいところも
よく聞こえるし、残響音もいい感じに聞こえる。
デジキーで300円もしなくてかなりいいと思うけど、
どういうわけかあまり使われている例を見ない。
もっと人気が出てもいいと思うんだけど…

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/01(月) 22:07:04 ID:JDydgF8p
オレも試したことあるよ。
TL072やTLE2072を置き換え用に使うと発振しまくりでダメだった。
FET入力の中でも、これだけ別セッティングな気がする。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 13:38:28 ID:8OKxPkfV
オレのTLE2072はLME49860と交換したんだけど発振してんのかな?
少し熱くなるけど普通に動いてるみたいだし、音を聞いた限りでは特別
いやな感じは受けないけど、可聴帯域外では発振してるんだろうか。
オシロ持ってないけど簡単に確かめる方法ないかな。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 14:05:57 ID:+KY1Yknj
むしろ可聴周波数外で発振している方が音が豊かになると言う意見すら(ry

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 15:16:15 ID:PqDSb8Zs
ルパートくんですか?

やっぱり80kでなく130kが良いとか言い出す・・・w

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 16:27:59 ID:tBuJY0aS
今さらだけど、音から発振してるのを判断する方法を教えて欲しい。
OPA627BPを生意気にも使ってるですが、結構発熱してるんで。触ると結構暖かいという感じです。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 16:48:25 ID:lpybhylI
音は華やかな感じになるな。
テスターで電流ぐらい測れるんじゃないの?
無信号時の電流測って見れば解るよ。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 19:07:22 ID:8OKxPkfV
>>640
発振してると、無信号時の電流がどうなるの?
増えるんかな?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 19:43:39 ID:hP509iHr
アンプ作るならオシロは買ったほうが良いよ。便利。
秋月の5万円韓国製ポータブルデジタルオシロ買ったけどもっと早く買えばよかったと思ってる。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 20:01:20 ID:vrt3Womk
>>639
可聴領域ならともかく、20k以上で発振してるなんてのを
人類の聴覚ごときで判定できるのなら計測器なんて最初から必要ないわけですよ。
おとなしく機械の力に頼れ。

音で機械の状態が判断できるなら、精密測定なんていらんべ。
人間の耳に、そこまでの性能は無い。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:04:11 ID:DINxTrGw
>>641
信号出ていないはずなのに出ているんだから増えるよ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/03(水) 21:17:55 ID:8OKxPkfV
>>644
なるほど。
早速DACのRCA端子で測ってみましたが、R : 21.0uA L : -8.3uA、でした。
オペアンプは、I/V : LT1364 LPF : TLE2072、という構成です。
オフセット電流とか考えると、大きすぎる値ではないと思いますが、どうでしょうか?

646 :639:2009/06/04(木) 17:39:03 ID:n7/OZBZT
DACのオペアンプを変えて楽しんでる程度なのでオシロまではちょっと…
OPA627BPが普通どのくらい発熱するのかわからなかったんで、音が歪んだり明確な症状があるのかと思ってきいてみました。なかなか奥の深い世界ですね。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 20:42:42 ID:xPZ6e8Zq
>>646
発振の確認は、AMラジオを近づけるという手があるぞ。

648 :639:2009/06/04(木) 20:55:46 ID:n7/OZBZT
Σ( ̄□ ̄;)<AMラジオ!それだ
って、電源入れて近づければ良いのかな?周波数は?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 20:59:16 ID:x0Fp80/O
周波数はどこでもOK

650 :639:2009/06/04(木) 21:02:48 ID:n7/OZBZT
即答どうもです。出張してるので自宅に戻り次第試してみます!

651 :645:2009/06/05(金) 15:13:38 ID:m8CUkUx8
>>647
いい情報ありがとさんです。
さっそくAMラジオをDACにくっつけてみた。
954KHzとか1124KHzではよくわからないが、1422KHzに切り替えたらラジオから変な音が出た。
で、DACの電源を切ったらその音も消えた。
おそらく発振してるんだろうと思うと怖ー。
オペアンプ変えれば止まるかどうかこれから試してみます。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 16:24:03 ID:17qIhzSu
DACからも大量のノイズが出ているわけだが・・・・

653 :645:2009/06/05(金) 19:45:42 ID:m8CUkUx8
>>652
言われてみれば、そりゃそうだ…
で、オペアンプはずすとどうなっかなとやってみたら、ピギャー、プギャーときやがった。
どうもスイッチングレギュレーターのあたりに近づけると激しくなるみたいだ。
ま、スイッチングだからしょうがないとは思うけど、このひどいノイズの中でもとりあえず
まともに音が出てるからよしとすることにした。
やはりきちんとした検査はオシロが必要だと思ったよ。

654 :639:2009/06/05(金) 19:54:37 ID:XLQAMBJK
ラジオ作戦やる前からダメムードが..orz

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 23:42:27 ID:eOp6ykCc
オシロを買わないで他の方法を試す試行錯誤で浪費される時間の人件費がもったいない

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:04:52 ID:LxsbymxM
>>653
もし、今やっているようなことを、長く続ける気持ちがあるなら、
さっさとオシロを買った方が絶対にいいと思う。私も、オシロを
買うときは躊躇したけど、買って良かったと思った。今みたいに
安くない時代だったから、相当の覚悟が必要だったけど、今でも
使ってるし、結局一番使ってる測定器だと思う。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:25:22 ID:ctEo4nKt
20MHzぐらいの安いオシロでも問題ないですか?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:27:30 ID:rICmg282
100MHzが10万円台で買えるんだから買えよ。

659 :645:2009/06/06(土) 01:27:36 ID:0IP/KXpr
>>656
おお、たしかにその通りですね。
でも、今はまだ本格的にやれるほど余裕がないので、
我慢してお金をためることにします。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:38:43 ID:9H3gXQaO
オペアンプの発振を調べるなら20MHzでは心許ないな。
100MHzあればギリOK

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 02:04:34 ID:eYvKQ32m
プローブ使ったら、100MHz-BWのオシロは70MHzだな。
(70MHzの信号の振幅は50MHz以下の信号の約1/2に表示される)
まあ、充分ではある。  
プローブは新品を秋月で買って、オクの安いアナログの中古で良いんじゃない?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 02:10:09 ID:uB5L2txU
>>661
> プローブは新品を秋月で買って

どのくらいのスペックの婦ローブをいくらくらいで売ってる?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 02:33:20 ID:eYvKQ32m
>>662
秋月のHPを見れば? 入力容量も出てる。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 07:56:46 ID:rcDwkLNw
>>661
あんた、ボロイプローブ使ってるのね

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 21:45:13 ID:eYvKQ32m
>>664
消耗品であるプローブにボロイって言われてもねえ。
?????
まさかと思うけど、70MHz云々のことかな?
100MHz帯域のスコープに100MHz対応(3.5ns)の
プローブつけた時の帯域は・・・・・
だとしたら、説明するするのも面倒だ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 00:58:41 ID:+YMnb373
秋月に反応したとか?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 17:19:49 ID:LY7qzmS+
100Mのオシロなんて今やオクで1-3万円なんだから買えよ。
岩通はいまでも修理してくれるし、5157以降のモデルで6122とかならいいんじゃね
あとはリーダーの3100Dとか(アナログ、デジタル兼用)
テクトロはアナログは修理できないしな

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 11:23:03 ID:7iT7PDX3
>>667
俺は正にそのあたりの岩通100MHzをヤフオクで1万くらいで落とした。
買って置いて損はないと思うよ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 19:27:36 ID:KG02NhyT
ttp://www.head-fi.org/forums/f5/review-zero-24-bit-192khz-dac-headphone-amp-pre-amp-269458/index91.html
このページの上から二番目に、DACにLT1364とLT1469を使うと後段の1469が熱くなって、1364以外のオペアンプを入れると
1469の温度が下がると書いている人がいるんだけど、これって発振してるんだろうか。
一般的に言ってオペアンプの組み合わせによって発振するなんてことがあるのか、詳しい人教えて。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/13(土) 21:24:11 ID:3hXCi8Cb
>>669
別に詳しい人じゃないけど、前段のオペで発振したら、それを増幅してる後段の
オペが熱持つのは当たり前の話で・・・

671 :669:2009/06/14(日) 01:11:07 ID:k85gN4O8
>>670
お、レスさんきゅ。
そういうことか、前段が発振してずーっと後段に信号が入力され続けて増幅してるから発熱すると。
てっきり、前段のLT1364は発振せずに動いてるのに後段のLT1469だけが何らかの理由で発熱し
たと思ってたんだ。

ところで、オペアンプは非反転と反転入力の差を増幅するから、特定の周波数で1以上の利得が
あって、なおかつ位相が180度回って帰還したときには負帰還が正帰還になってしまって発振する、
という認識でいいのかな。
そうだとすると、ユニティゲイン周波数は利得が1になる値だから、それを超える周波数では利得が
1を下回るから発振しないという考えでいいのだろうか?
まただれか教えて。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/15(月) 00:51:53 ID:RMlswpKo
これとか読んで (´・ω・`)
ttp://www.cqpub.co.jp/toragi/TRBN/trsample/2002/tr0212/0212an10.pdf

673 :669:2009/06/15(月) 20:30:54 ID:e3YcwQRJ
>>672
どうもありがと。勉強させてもらいます。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 20:20:42 ID:pjfXgBRd
もうすぐMUSES公式サイト出来て一ヶ月経つけど続報無いね。
いつ発売だよ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 13:46:58 ID:lxF7zID0
>>674
使ってみたが別に悪くもないし、絶賛するほどでも無かった。普通。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 16:49:51 ID:b7q7f6CK
もう売ってるの?サンプル?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 22:50:29 ID:EIqglIIv
age

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 23:18:26 ID:SZ7fZLWJ
もう許してやれよw

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 09:43:02 ID:M5IrJctu
許すかよ、吊って責任取れや日本の恥

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 12:10:35 ID:mOYQ4ek4
>>675
サンプルだ。取り寄せたのは別の部署だったのでチョイと借りただけ。
製品に採用するかは正直微妙だね、もっと安いので充分な気がするし。
個人的には値段次第だが使いたいと思った。


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 14:32:28 ID:aQG7D+G+
>>680
低音部分の切れとかどうかな?
全般的にシャープな感じ?それとも角が丸くて聴きやすい感じ?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 21:10:59 ID:BQTCI90J


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 15:12:08 ID:CHSbjAZO
musesの現状に言葉も出ないそうです。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 17:02:00 ID:AMMSheuk
>>489 で指摘したデータシートの歪率スペック ±15V のデータが重複掲載されている件
Ver.2009-06-15 で修正してるな。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 19:52:18 ID:s+jFcqYo
オイ、オメーラTVでOPA2132が映ってたぞ!

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 20:33:25 ID:cD1xkS4M
zipで

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 17:01:56 ID:aw8U8bLg
OPA2132日本では人気ないからねえ。
OPA2134の上位版なんだけどね。知らない人が多いんだろうな。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 18:25:13 ID:yVxWje9U
今さらアホな質問なんだけど、デュアルのオペアンプ付けるソケットに茶犬の変換基板使ってデュアルを2個付けしてクアッド化するとどうなるの?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 20:21:01 ID:Jy9BSicA
何を聞いているのかわからん。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:12:14 ID:d/ePbadU
>>688
それに深い意味を付ければ芸術的なオブジェができる

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:26:36 ID:lEfkuVH/
クアッドの恩恵なんてエンコする時くらいしかない。
つまらない改造はよせ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 21:27:20 ID:bJ9lm/pj
>>688
SingleのOPアンプを2個つけてDual化する変換基板に、DualのOPアンプを2個つけるとどうなるか?
という意味か?


693 :688:2009/07/07(火) 21:35:03 ID:yVxWje9U
>692
その通りです。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:34:10 ID:TvMCxYgQ
>>693
足が足らない。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 22:38:28 ID:NAhPI9OR
OPアンプは、入力2本出力1本あるわけで、4つで12ピン+電源2ピンで14ピンが必要。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 23:03:05 ID:yVxWje9U
物理的にソケットには刺さるが、変換基板の配線では動作出来ないということでしょうか?
シングル、デュアル共に同じ配線と思い込んでました。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 00:58:22 ID:1yWQwd7e
そゆこと。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 06:00:38 ID:/MvvVFbM
なんかとっかえひっかえして散々聴きまくった揚げ句OPA627BPでいいかって思うことが多いな。
LM4562ってここでは人気あるようだけど、全然常用できた試しないわ。
音質はたしかにかなり良いんだけど、低域の量感が変だな。
LM4562をフラットに鳴らすコツってなにかある?電圧の問題だろか。
250円ってのはすごく魅力なんだが。
個人的にはLT1028ACNとOPA627BPが双璧かなあ。高いけど。
LT1028ACNは電圧低くても単電源でも良く鳴るね。
museまだですかね・・・

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 14:16:31 ID:fwEhkQBi
NJM5720(MUSES)って未だにNJRのサイト内で製品名検索かけても出てこないね。
MUSES専用サイトというより社内の隔離サイトじゃないかな
オーディオメーカーなんかには必ずオカルト染みた連中がいて
そういう連中は技術的理論的なことに関しては・・・???
で、ビジネスなんか眼中に無く勝手に趣味に走って
まっとうな仕事してる連中から白い目で見られてたりする。
ま、顧客もそういう連中が多いオーディオの世界だから
セットメーカーならそういう連中も必要ということもある。
でもね、デバイスメーカーのやることじゃないよな と俺は思う。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 15:42:36 ID:jLvi7U1I
> デバイスメーカーのやることじゃないよな と俺は思う

BB(現TI)なんかだと、相当なオーオタが存在して、自社製品の
音質自慢してるけどな。もちろん大メーカーだから、ちゃんと論理思考
の道からははずれてないけどね。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 16:23:30 ID:fwEhkQBi
>>700
2604/604 とかね。
あれもどうかと思うけど、MUSESに比べりゃまだ許せる。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 18:26:32 ID:cjZQE9sr
スペッククリアした上で味とかどうとか言ってくれればいいんだけど

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 19:11:43 ID:Wo1T1+nk
どうせオーディオ用のOPアンプなんてもともとの要求高くないんだから、
中身がなんであれ、最低限の音さえ出してれば、価格次第でプラシーボ効果で絶賛する奴が間違いなく現れる
ゲスな商売をこの分野でもやるっていうのが許せんな

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 19:47:58 ID:1rh29oKE
TL072でオナニー出来るプロを納得させられない事には
musesの活路はない

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 21:49:06 ID:+aGz1wM4
LH0032使えよ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 15:20:48 ID:lLBlr5pB
lmh6655はどこで手に入れられるかわかる人教えてください

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 17:23:29 ID:lLBlr5pB
短パンage

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 01:08:12 ID:xsq4cgyr
誰もいないのかな

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 02:29:57 ID:b8SV5KSc
通販はdigikeyやマルツ以外でどこが品揃え良いのかな?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 15:26:04 ID:1AP4uasL
このスレ見てTLオナニーを50円で買ってきたら、良くって驚いたわ。
OPA2134で消えてしまう音がちゃんと出る。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 00:23:52 ID:8kkzY5ss
TLE2072のコストパフォーマンスは異常

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 22:03:15 ID:ha0f65AF
AD8620って凄いね。今、感動してる真っ最中。

エミスケさんのWM8742のDACキット、良い音なんだけど自分の好みからすれば、ちょっと音が眠い。
LPFや位相補償のCを指定の半分にして、電源のパスコンにチップフィルムを基板裏から貼り付けてオペアンプにはLT1364選んで、艶は出せたけど、まだぬるい。
詰められる箇所がオペアンプ選定しか残ってないので、このスレとか参考にOP275とか(抜けが良いけど粗かった)その他いろいろ手持から試してみるもパッとせず、
さっきマルツにAD8620買いに行って挿したらドンピシャだった。
低音はブリブリ弾むわ、シンバルは実体感でるわ、エライこってす。
値段は高いが性能も高いね。スレでオヌヌメしてたお方、ありがとう。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 22:42:20 ID:sSrNzoq9
>>712
てか、そんなに高いデバイスを使わないと眠気が取れないって
どれだけ熟睡してるんだろ。数百円レベルのOPアンプで
性能出せないような基板をありがたがっているのかな。
そんなことないよね。エミスケさんの基板は定評あるわけだし
みなさん製作されて満足されてるわけだから。なにか問題
あるのかな。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 22:47:42 ID:PzHyH98i
きっと本人の趣味の問題なんだろうさ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 23:58:19 ID:ha0f65AF
なにか問題があるとすれば、先代のDACだねぇ。
フィルタレスのNOSDACで高調波バリバリ、歪みブリブリの音が大好きだったからw
低SN高歪み、音場は申し訳程度、でも勢いは最高だぜ!みたいな。
だから眠いってのは、趣味の問題なのよ。

ただ、まぁ…どんな環境で使われてもトラブルが出ないように、マージンしっかりとってある事も定評のうちね。
そんで、そのマージン削ってリスキーに好みの音を狙っていくのは楽しいよ。自分の場合は。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 00:10:27 ID:FAiLRtBk
こういうバカに限ってトーコンやグライコを邪道扱いする

717 :こういうバカ:2009/07/23(木) 00:31:55 ID:4FcV7z32
やばい、書かなきゃ…
上のキットのオペアンプを単純にLT1364やAD8620に載せ換えても、多分発振する。
電解だけでパスコンついてないから。
配布のオペアンプは素直で十分良い音です。
5532 2604 275あたりは差し替えたけど、そのなかだと配布のが一番しっくりと、あってた。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 01:52:21 ID:CEAUXgjm
OPA2107のお持ちの方感想お聞かせください。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/23(木) 18:14:18 ID:94nrzNcq
普通

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 09:14:52 ID:PySADiDq
揚げ煎

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 05:04:58 ID:to+7tGm8
ttp://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/hiroojk1asl
このOPA627って偽物だよね?
外形がどう見てもBBじゃないよな。637は外形がBBだけどこっちも刻印が怪しい。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 05:14:41 ID:NcasBNeg
>>718
氏ねクズが

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 10:07:31 ID:HpoEDrQs
感想聞いてはダメなのか?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 10:31:10 ID:S3MfHC8L
LM3875は 5:凄く良い 4:良い 3:普通  2:悪い 1:凄く悪い
どれですか?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 10:52:55 ID:vXNIB6ac
>>724
すれ違い

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/30(木) 11:24:34 ID:lkGefyA0
失礼しました、中身はOPアンプと思いましたが、すいませんでした。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 23:28:17 ID:6t1JCrxA
>>721
watchしてたら、早期終了しちゃったね。
暇人の違反申告に負けちゃったのかな。
ところで、OPA627の真贋の見分けかたって#1-5pin間の抵抗値と消費電流以外に
決め手になるものってあるんでしょうか。ぐぐって見てももこれぐらいしか見つか
らない。数年前の話題だけど、その後あんまり見てなかったもので。



728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 17:26:09 ID:4oEkLSUX
>>727
まだ出てるんじゃない?
コメント読む限り本物っぽいけど、初めて見る形状だな。
1-5pin間が48-60Kくらい、5-7と1-7がその半分になってれば本物で間違いないと思う。
左側の半円の切り欠きはまず間違いなく付いているらしいので、それがないやつは偽物の可能性が高いです。
左下の円形の窪みは最近のには付いてるけど、2005年くらいのまでは付いてないね。
丁度このあたりから多少角張った外形のものに変わってます。
シリアルは昔のは8桁〜10桁、最近のは7桁ですね。古いのだと数字4桁+WM+数字4桁ってのが多いけど、
WMってのが入ってないのもある。
>>721のが本物だとすると外形で判断するのは難しいね。
やっぱり抵抗値で確認するのが一番確実かも。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 00:39:26 ID:AdmN24M/
あげ

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 10:54:59 ID:RbY7BOpB
サゲ

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/09(日) 17:06:28 ID:B2RxS20d
>>718
先日OPA2107買ってみた。
値段なりに音は良いけど、飛び抜けてる感じはしない。
手持ちのA47式のヘッドホンアンプに入れてみた感じではAD8620の方が一枚上手かなと思った。
まあでもちょっとした定数の違いで不甲斐ないと思ってたオペアンプがものすごく良く鳴ったり
することも多々あるのでなんとも言えない。
気のせいかも知れないけど、バーンインに多少時間がかかるオペアンプかも。
通電したばかりの時は値段の割に随分平凡だなと思った。
10数時間鳴らした今は割といいかもと感じる。
上手く鳴らすコツとかあったら知りたいね。
自分のはバイアス抵抗100K、利得が1.2Kと4.7Kで約5倍、±12V。
バッファ別にしたらまた印象変わるかも。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 13:04:12 ID:Ksp0T11r
AD712高すぎ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 16:16:20 ID:Ksp0T11r
【速報】TIの公式からOPA2134関係のページが削除されてる件

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 16:42:02 ID:DT7+Yzlq
>>733
さすがにOPA2134のディスコンはないと思うが、なくなっても別に困らないよね。
OPA2132使えばいいし。2134って安い以外にメリット感じないな。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 18:21:18 ID:Ksp0T11r
仕方ない、OPA2727にしようかな

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 03:08:04 ID:hu9MnVcZ
>>159
もういいよアスペル、死んで

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 10:10:53 ID:hu9MnVcZ
>>332
偽物w

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 10:12:35 ID:hu9MnVcZ
>>341
おっしゃる通りの次第かと。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 15:37:15 ID:xJYYpu54
>>732
500円程度じゃないの?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 23:34:07 ID:j5OQBdPv
デュアルオペアンプのベスト5まで辺りを教えて下さい

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 23:45:45 ID:QOOXrwJ2
デュアルならNE5532、TL072、自分にはこれら以外必要無いなぁw

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 23:56:44 ID:hu9MnVcZ
MUSESを無期限延期することにしました。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 00:19:23 ID:2y75brWM
>>740
LME49860が、安くていい。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 02:24:56 ID:SLty1CbM
NE5532はバイポーラ形だからバイアス電流やオフセット電流の対処を求められる。
上級者向けじゃね?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 08:40:14 ID:Bu0pbCsK
個人的なベスト5はOPA627、AD8620、OPA2604、OPA2134、LM6172あたり。
LM6172はあまりオーディオ用には向かないけど、これでヘッドホン駆動させたりすると結構良い。
だいたい気がついたら上のどれかに落ち着いてることがほとんどだけど、他にも結構いいのはあるよ
LT1364、OPA2227、OPA2211、AD8672、AD8066とか。
ただOPA627とかAD8620の方が良いことがおおくてなかなか使う機会がない。
MUSESが風穴あけてくれるといいんだけど。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 09:01:34 ID:wW996n6b
>>745
OPA2211は出荷される様になったのか?
ES品?


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 11:17:43 ID:Bu0pbCsK
>>746
いつ発売したものか知らないけど、普通に売ってるよ。
自分は2-3ヶ月前にdigikeyで買った。850円くらい。
soicしかないのが難点かな。ちなみにバイポーラね。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 13:48:13 ID:WHSZJIwN
211も2211もバイアス浅いからFETの回路にそのまま適用できるのが有り難い

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 20:18:29 ID:YXcggovF
>>505
デュアル厨ワロタ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 22:54:03 ID:YXcggovF
ちょっと ID:eN8k+FP1 を殺してくる

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 00:10:06 ID:AD/TfDE/
>>505
家の環境だとOPA627はそんなに発熱しないけどね、むしろLT1364の方が熱い位だし
LT1115を試したいけど発振しそうで怖い

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 00:58:48 ID:9XMcYjFN
>748
残念、ノイズ大きくなるからダメだ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 07:03:49 ID:i7UnUlLI
1回路あたりじゃOPA627の方がちょっと消費電力多いはずだが、
LT1364はデュアルだから熱の密度が高い

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 13:42:16 ID:iJOACmt6
>>750
犯罪予告ですかこれ、通報したほうがいいのかな。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 15:08:36 ID:8bSXFtTB
>>745
LM4562/LME49XX0はあんまり好みじゃない?

756 :745:2009/08/13(木) 17:37:52 ID:yAVTXebk
>>755
嫌いじゃないけど、LM4562よりLM6172使うことが多い。
LM6172使い辛いんであまりお勧めしないけど。
LM4562はノイズ少なくて音もいいのでインパクトはあるけど、
じっくり聴くと帯域バランスがそこはかとなく不自然な感じするんだよね。
LM4562とLM6172以外はまだ試してないかな。
一度LME49713を勧められたけどまだ入手してない。
LME系でなにかお勧めありますか?
あと忘れてたけどAD8599もなかなか良いと思う。
あと、OPA627はシングルだったので忘れてください。まあ変換アダプタ両面にau載せればいいだけなんだけど。
OPA627はやっぱ別格なんで外せないんだよね。万能とは思わないけど。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 18:23:43 ID:9XMcYjFN
OPアンプの交換で音が変わったとか君タチ、レベル低いね(笑)
そんなの小学生の夏休みの工作だよ。

それから、コンデンサーや抵抗を使いこなす方がある意味、
設計としては高度なこともあるんだぜ。
by 20代のアナデジ回路設計者

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 18:32:52 ID:koteoDKk
>>757
ほらアンカー打ってやったぞ。これで満足か?
司とかnabeみたいなへっぽこ設計者が笑わせるw

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 18:37:09 ID:9XMcYjFN
LM6172とかビデオアンプ使ってるアホってまだいたんだ?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 18:45:38 ID:ytJoMacK
ではその自称設計者のID:9XMcYjFNにコンデンサーと抵抗を駆使した回路を見せてもらいましょうw

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 18:47:44 ID:UqxOC7+x
20代のアナデジ回路設計者なんか居るわけ無い w

アナログは10年でやっと半人前とか言われる世界らしいぞ・・・


>>754
触らぬキチガイに祟りなし (-人-)

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 19:45:04 ID:9XMcYjFN
素人がオペアンプ弄って糞耳でああだこうだ妄想する趣味って、
最新の流行なんでしょーか??
ただしく使えば誰も文句言わないが

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 19:49:34 ID:ZPvQoEdu
アナデジ回路設計者って?

OP-AMPなんて仕様書見れば制限判るし
アナログが一人前に出来るならRFの仕事しているだろうし
デジタルなんて仕様が読めれば技要らないし・・・
(プログラミングは要るかも知らんが)

要は何処にも行き場の無い自称技術屋さん?

あと、>コンデンサーや抵抗を使いこなす
これは実装屋さんの範疇だろ?設計屋の範囲じゃないよ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 19:53:54 ID:FBfBsNqQ
素人で趣味の範囲で弄るならいいじゃない

少なくとも自称プロを気取って他人を貶している人よかよっぽどマシ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 20:04:11 ID:aUaV2rYn
厨房の設計者が粘着しとるな

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 20:11:49 ID:sArkjucw
>>753
1364は謡い文句通り容量性負荷は頑張るけど
誘導性負荷には弱い気がする。

っていうか何だかんだ言って発振しやすくね?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 20:22:04 ID:UqxOC7+x
1364はLT版LM6172とでも言えるようなOPアンプなんで、
似たような特性にはなるでしょう。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 21:17:49 ID:sArkjucw
>>767
まぁ確かにビデオ回路として6dBアンプ組んで75Ωs同軸ドライブしてる分にはオトナシイしな。

オーディオ転用だとな…

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 22:20:05 ID:usWyYhFG
           ,,,_ノ⌒ヽ、
          (l l )__人__) ))

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 23:35:34 ID:sji0XtxC
早く、OPA628とLT1029を出せ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 23:44:46 ID:9XMcYjFN
うはオペアンプ交換厨、レベル低すぎw

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 23:56:47 ID:oMvzVjL0
お前よりまともみたいだぞ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 00:03:53 ID:Wo39oY59
コピペに反応しすぎ
>>757
>>106

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 00:19:41 ID:n9frsjYY
レスのレベルは同じだな

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 00:21:26 ID:QmlJ5puS
反応が面白いので106をこれからも定期的に貼っていきましょう。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 09:29:18 ID:I9xS/rqv
>>763
嫉妬乙

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 10:27:56 ID:5FM4EACS
まあなんだ、定数固定してオペアンプ差し替えてあれがいいこれがいいっていうのは
まるで無意味だよな。回路違えば全く違った結果になるし。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 18:18:42 ID:LJLLOrrH
>>776>>763を読んでどのようにしたら嫉妬乙と思えるのか
ちょっと頭をのぞいてみたい気がする。
やっぱキモイからいいや。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 18:21:42 ID:niJgrJgd
音が変わる、まではいいんだが
それがオペアンプ自体の特徴だとか言い出すのは不味いわな。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 09:20:07 ID:CY1f4tbX
悦に浸ってるアフォが一匹いるなw

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 21:30:08 ID:t3wRHmgk
ニッケミのサイトで調べたけど、ソニーのカスタムではないとおもいますけど、
他のAWFとかもそうだけど、どうもニッケミって中低域が強いくせみたいなのが
あるような気がするの。で、他メーカーに比べてどうなんだろうってね?
実際あんまり、ニッケミのオーディオ用のコンデンサってあんまり市場に出まわってないですよね?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 21:51:35 ID:yFI3oZxM
セメダインスーパーXでオペアンプをコートしたいのですが種類がかなりあり戸惑ってます
手元にある物はセメダインスーパーXのクリアですが、色によっては絶縁でない物もあるみたいですがクリアで問題ないですか?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:14:11 ID:liyofJdo
やってみりゃいいだろアホが
シリコン樹脂の上に接着剤塗りたくって何になるw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:21:12 ID:9Zqaf8aG
>>782
俺も昔やってみたw
プラシーボかしらんが音は変わったような気がしたw

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:26:57 ID:7pIEFaif
むしろ導体であるカーボン混ぜまくってシールドっぽくするんじゃなかったっけ?<コート

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:29:54 ID:MCOIdluU
高硬度のエポキシならまだしも、スーパーXは無いだろw
固めること自体は好き好きだからいいけど、放熱に影響有るし良い事無いぞ。
メリットがあるとすれば間違って逆接した時にchipの破片が飛びにくいくらいだと。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:39:15 ID:9Zqaf8aG
まずスパーXを薄く塗ってからオカルトカーボン液をスパーXに混ぜて塗ったな

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:46:48 ID:XjFKPP61
>>782
コーティングすることに意味は感じないがショートすることは無いだろうな。
http://www.cemedine.co.jp/product/industry/pdf/super_x.pdf
どれも体積抵抗率は10^11クラスだから問題ないでしょ。
とはいえ>>786氏の言う通り「放熱に影響」がありすぎるのでは?(笑

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 22:47:41 ID:MCOIdluU
銅板張った方が合理的w

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:00:14 ID:yFI3oZxM
レスポンススゲ
色々ありがとう
色々あってSOPをDIP変換する基盤がベトついて埃がつくのがいやでコートしようと思ったしだいでして
仮止めした耐熱テープの粘着がついてしまいエタノールやフラックス除去液で拭いたら酷くなってしまった


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:15:00 ID:MCOIdluU
>>790
それなら普通に基板コーティング剤飼った方が安易

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:15:21 ID:sViHExj6
どうせやるなら1cm角の銅放熱板をアラルダイトで固定!

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:15:34 ID:z4KAvHGk
スーパーXって出自はビニール系じゃないのかな。
ビニール系は音が悪くなるから使用禁止だろ。
注意喚起だな。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:38:17 ID:yFI3oZxM
基板コーティング剤良いなと調べたらポリビニール径樹脂だった
ビニール系は音が悪いとの事なので躊躇します。





ポリビニール径樹脂

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:42:06 ID:liyofJdo
フラックスクリーナー吹いて清掃すれば?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:54:10 ID:yFI3oZxM
>>795
それやったら酷くなってしまった。
オペアンプ外して基盤買いなおししてやり直しかな
オペアンプ何度も半田の熱いれて大丈夫か心配。オペアンプはやはり熱に弱いのかな?


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:59:11 ID:pFJO1bQ1
>>796
単純にホムセンで売ってるシール剥がし剤でいいんじゃない

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 01:00:01 ID:5IootAxb
>>790
そういう目的なら太洋電機の防湿コーティング液でいいでしょ。
シリコン樹脂だし、薄塗りできるからね。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 01:04:23 ID:VJj0pSTi
ジッポオイル

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 06:33:56 ID:6UNmNO8W
つ ブレーキクリーナー

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 09:58:02 ID:dlspSNXG
>>798
シリコン樹脂の場合ビニール系みたいに音質に悪影響等ないのでしょうか?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 10:20:56 ID:hnT85d9q
>>801
試せ、そしてレポしろ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 12:40:30 ID:Yx0PCAHr
オペアンプにスウィングチップ貼ればまろやかな音になる
電解コンに貼ればシャキっとした音になる

参考までに

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 13:23:53 ID:zdFpE46A
オカルトはオカルト板でやれ

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 13:25:10 ID:dlspSNXG
>>803
ありがとう。参考になります
試してみたいのでお勧めがあれば教えてください

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 13:26:30 ID:2l+/dSix
スーパーX使うのは制震のためでしょ。黒はだめよ、導通すっから。
あと空気中の水分で硬化するから厚塗りはNG。

一応熱伝導率もそこそこあるから放熱面で心配しなくてもいいかと。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 13:51:40 ID:Yx0PCAHr
オペアンプの場合はスウィングチップによる電位安定化
電解コンの場合は低ESR化と根拠はあるんだけどな
まぁ糞耳には分からんか・・・

あとナノリキッドは接点よりもネジの溝に塗ると筐体の
剛性が安定して音質にも貢献できる

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 14:58:22 ID:y9xvgDOJ
なんで弾性接着剤が制振になるんだよ。
制振したいなら硬化樹脂系の充填材使うだろ。
コンデンサにもの貼って低ESR化とか笑わせんな。
マジでオカルト板いけよ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 15:03:48 ID:IOp/TNx4
スウィングチップなるものを今日知ったが、
レゾナチップ見たなものでしょ?
オカルト板にオーディオスレってあるの?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 16:04:00 ID:qs/R3kFP
>>807
質も〜〜〜ん
1.OP-AMPの電位安定化・・・何処の電位が安定するか教えて
2.電解コンの低ESR化・・・データ先教えて

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 21:58:56 ID:VnBvn2x0
>>810
807じゃないが、大きめの金属片だからレゾナンスチップから
比べればノイズ遮蔽の効果くらいは期待できるかもしらん。
でも、クソ耳とかどーとか言うレベルの話じゃないと思う。

適当にぐぐったら、やっぱりクライオ処理済み!!とか言うのも
あるのね……。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 22:51:23 ID:qs/R3kFP
>>811
うん、その辺は重々(ry
実際にデータが有ればどんな物か知りたかっただけ

この手は結局、電気的データ出せないのだよねぇw


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 23:14:42 ID:VnBvn2x0
>>812
一般人が触れるような計測器で確認できるような
レベルじゃーないだろうねぇ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 01:08:25 ID:TfD78xMc
抵抗やコンデンサの種類変えた方が何百倍も変化大きいでしょ。
なので何か貼って音が変わったとか言うのはほとんど時間と労力の無駄だよ。
そんな細かな変化を気にしたところでなんのメリットもない。
それより回路に変更を加えたり使用するパーツのグレードを上げるなどして根本的な
音質改善を図る方がよっぽど建設的。
悪い音がちょっと変わったところで悪い音に変わりないからね。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 01:32:41 ID:Aepjtp1L
ヘッドフォンアンプとスピーカーアンプを別々に作ろうと思っているんだけど
電源とケースは共用してもいいと思う?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 12:37:38 ID:XG8nb7bo
NJM5532ってまとも?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 12:57:24 ID:2AwWoSMh
>>816
普通。5532の中ではセカンドチョイス。
5532自体がインピーダンスが低い回路使って電通を流すと面白い。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 15:13:06 ID:zvjs1dYR
NJMで選ぶなら2114にするだろうなぁ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 15:39:17 ID:EnVmgHK7
どなたかOPA2211のインプレお願いします。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 00:40:48 ID:t+9/wJqr
>>816
NE5532と比較すれば、まともかどうかすぐわかる。
言うもでもなく、NJMはまともではない。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 02:01:26 ID:RwnLVncC
>>819
冬のボーナス出たら買うんで待ってて

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 03:05:04 ID:9TRYDsYt
>>819
OPA2211あるよ。かなり音良いと思うんだけど、
適当に回路組むと高域のきつさがちょっと気になることが多いかな。
ポテンシャルはすごく感じるけどね。
自分はまだ上手く使いこなせてない。
でもOPA2211に決めてどうにかこいつを上手く鳴らしてやろうという気にはさせられるね。
高品質のカーボン抵抗とかで統一すると良さそうな気がしてるけどまだ試してない。
正しく鳴らすのはそれなりに難しそう。
>>821
1個1000円しないんじゃないの?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 07:42:10 ID:y3j5EQfx
>>822
ありがとうございます。


824 :822:2009/08/22(土) 17:15:27 ID:NqIRXzNc
OPA2211だけどburn-inが足りなかっただけかも。結構良いね。
バイポーラの置き換え用にはベストかも知れない。
ただ、回路定数変更できるならFET入力のものを使った方が選択肢一杯あって良いような気もする。
安いCDプレーヤとかでSOICの4556とか4558が使われてるケースが結構あるけど、
そういうやつの置き換えには都合が良いかも。
もう少ししつこく焼き入れてみます。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 18:54:30 ID:jymg5Lj4
OPAは100時間以上の慣らしが必要なものが多い気がする。どの様に化けるか楽しみだけど


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:11:34 ID:XIvNJ32n
>>824
サンクス。
入手して、DACのLPFの5532→2211音がころころ変わりやがるw

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:20:21 ID:K+iBNF/u
今日も、ばか丸出しのオペアンプ交換厨がいっぱいいるなー
オカルト談話キモスww

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:23:42 ID:sF2z5M1q
>>827
なにをいまさら w

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:24:00 ID:K+iBNF/u
100時間エージングw

オーディオ雑誌にやられて頭がおかしくなったか?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:34:13 ID:K+iBNF/u
オぺアンプ交換厨と、カルト宗教の信者はまったく同じ
人として恥ずかしいし社会にとって迷惑だ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:47:29 ID:8j9Rr2He
下手に交換して、発振して回路壊したりした人はいないんですか?
単純に同じデュアルのだから大丈夫…とかそんなのですか?
以前から不思議に思っていましたが…


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:49:07 ID:zwW7RMGL
burn-inとか言ってる時点で(ry

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:58:59 ID:zwW7RMGL
>>830
>>831

それと「交換」じゃないよ、「ローリング」。
「ローリング」。ちゃんと覚えてね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 22:03:41 ID:XIvNJ32n
安物(1000$位)弄ってるので、余り気にしない。
発振しそうなものは乗せない。
本当に発振しているか確かめる機器がない。
最低限データーシートは読むけど、意味がわからないw

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 22:06:09 ID:o686g/xd
>>830
製品は売れてるんだから、メーカーにとってはよい客。
さてどこが社会にとって迷惑?
おまいのように偉そうに人を批判するだけのやつのほうが、
人として恥ずかしいし、社会にとって迷惑だ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 22:13:03 ID:jymg5Lj4
>>827
キモスと思いながら態々ここに来るのが不思議です
地方の暴走族みたいです


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 22:39:13 ID:E0dmaQc4
貧乏

安いオペアンプしか買えない

自作したら安いオペアンプでもこんなにいい音!

製品版を買うやつはバカじゃねーの?

がんばってオシロとか機材買う

貧乏

無限ループw

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 22:55:17 ID:XD4KJTRa
ID:K+iBNF/u=ID:K+iBNF/uだなw

>>837
大体ここにいる連中でまともな機材(最低100MHz以上のお城とかオーディオアナライザーやスペアナとか)
使ってる奴はだれだけいるの?w

AV機器板の自作スレとか、お城も持っていない厨共が夏休みの自由工作やってる感じなんだが

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 22:59:55 ID:ZlC/vQxn
>ID:K+iBNF/u=ID:K+iBNF/uだなw
だれか解説頼む

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 23:14:29 ID:mg9pOV0X
>>838
>最低100Mのオシロ
何故100M迄帯域が必要なのでしょうか?

APは無いけど、25Mのオシロ、NTIのアナライザ、テクトロの歪率計は所持しております。
あと、お遊びのPC使った古いメリッサと古いSmaartもありますが?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 23:19:53 ID:kY8ocbB7
基地外の相手するなよ
w連発する奴はスルーが吉

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 23:20:11 ID:jymg5Lj4
>>838
自由工作やってる所に態々来るのはなぜでしょうか?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 23:30:11 ID:gRFamdZ+
プラモデルかラジコンみたいな感覚かなあ?
色々変えてみて音が変わるのが面白い。万一壊れても買い換えればいいやって
思いもある。
パチンコや競馬に比べれば可愛いもんだ。ま、絶対に儲かることはないけどな(笑

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 00:56:19 ID:wD4HFH9W
交換して音がおかしければ定数変えればいいだけの事じゃね?。
計測しようが、計算で求めようが、音で判断できなきゃ意味ねーよ。
発振は熱と音でわかるし、機材無くとも、なーんも困らん。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 00:57:57 ID:RnTu4Mc4
↑バカ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 01:03:27 ID:WyhQ8IKj

バカっていうやつはアホ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 02:27:53 ID:RnTu4Mc4
オペアンプ交換厨=ヘッドホン好きのキオモタ学生=回路を知らないド素人

相手にするだけ無駄

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 02:30:45 ID:WRyl+T+7
>キオモタ学生
だれか解説頼む

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 02:33:31 ID:WRyl+T+7
思ったんだけどID:RnTu4Mc4が素人じゃないならここでご高説たれれば良いよね

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 02:42:40 ID:RnTu4Mc4
俺がおまえらのようなクズに知識を提供する理由なんかないだろ?

バカにお灸をすえるのはストレス発散になるからいいと思ったが
交換厨のようなどうしようもないバカが語る、カルト宗教のようなオカルト談話にはついてゆけん

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 03:12:16 ID:wD4HFH9W
けなすだけで、ぜんぜんお灸すえてない件。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 03:36:26 ID:WRyl+T+7
>>850
だからさ、どうしようもないバカじゃないのなら具体例を挙げれば良いだろうに
じゃあCMOYの回路でいいかな?

ttp://www.pp.iij4u.or.jp/~shu-nkmr/CMoy-HeadPhone-Amp/CMoy.png
この回路にしよう。
オペアンプをあえてLM6172に変更して基板の寄生容量100pFとして
インピーダンス100Ωのヘッドホンを駆動するのに最も適した定数とその根拠を挙げてくれよ?

ID:RnTu4Mc4がクズになるかプロになるかの分かれ道だな。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 03:43:50 ID:WRyl+T+7
>>852の補足として
もちろん基板の寄生容量は出力側の負荷として考えてね
プロなら言わなくてもわかってくれるけど、
クズだと書かなかったとか後から揚げ足とるばっかりだから一応書いておくよ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 06:00:15 ID:YvDPe/bZ
逃げたんだ>>850

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 08:08:28 ID:tZOj4qfk
OPA2211 , OPA627BP 両方持ってる人、音質的にどっちが素晴らしいのでしょうか?
2択だとしたら、どっち選びますか?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 08:34:50 ID:xXTJP9uW
>>855
音質といわれても困るね、使う場所にもよると思うし、音の好みなら比べられるけど 
OPA2211はそれほど高額じゃないし627BPも両方購入したらどうかな?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 09:38:29 ID:GBD2XHls
>>856
なんという正論

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 10:06:53 ID:tZOj4qfk
>>856
全くの正論で返す言葉がないっす。
全く同じ回路で、オペアンプだけ替えたときの大まかな変化を知りたかっただけです。
(当方、非常にシンプルな回路のオペアンプを使ったプリアンプです。)
倍音表現or空間表現はどちらが優れてるでしょう?
具体的にいうと、寺井尚子のバイオリンの弦のこすれ具合が、ミリ単位で判り、
尚かつ、美しく響くのが理想です。
回路によって違うのは、仰るとおりですが...全くの主観で構いません。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 11:08:52 ID:wD4HFH9W
>>852
CMOYみたいなやっつけ回路の代表は解説してくれないんじゃないか?
CMOYを例にあげる時点でバカなんだよ、っていわれてお終いのようなw

基板の容量指定するなら、ヘッドホンケーブルの静電容量だって400pF程あるし、
デカップリング容量っていうか電源インピーダンスも関わってくるし、
ヘッドホンをオペアンプ一発で駆動しようとするのが、そもそも間違ってるって言われそうだし、
そんな前提で、最も適した定数、なーんて問い詰めてもなーって・・・

偉そうにする奴をこき下ろしたい気持ちは分かるけど、
せめて相手の知識と同等のもの、持ってこないと、大変ですよ。いろいろと。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 11:53:07 ID:DHp6IJ2N
CMOYって回路知らないんで調べてみた。
またとんでもなくまぬけな回路だな、おいw

LM6172の場合GB積が大きいから常識からいえば100pを超えるケーブル容量は駆動出来ない。
それなりのお城で見たらちゃーんと共振が見れるだろうな。
入力バイアス/入力電流ノイズが大きいのにインピーダンスも適当だし典型的ド素人回路だろ。
こんな回路をコピーしてなおかつLM6172なんて乗せようとする、アフォアフォなオペアンプ交換厨w

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 11:57:45 ID:ZPZsmNic
CMOYってヘッドフォンアンプとして定評のある回路って聞いてるけど実は結構無理をしてる回路なの?
どういう回路がヘッドフォンアンプに向いているんだろうか?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:01:40 ID:DHp6IJ2N
まーしいて言えばJFET入力のGB積5〜10MHzのオペアンプで使う回路だな。
典型的ド素人回路である事に変りはないが。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:04:48 ID:qV4HWjLs
つうかLM6172のデータシートに結構詳しく書いてあるやん。
容量負荷対策には出力に50Ωを推薦とある。
その他の注意点では帰還抵抗は1kで5p抱かせろとある。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:06:53 ID:nq6fGjOy
>>859=>>860と見た

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:07:27 ID:DHp6IJ2N
データシートも読めないオペアンプ交換厨w

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:10:05 ID:TE1op7jg
ID:DHp6IJ2Nだろ>>850って

>LM6172の場合GB積が大きいから常識からいえば100pを超えるケーブル容量は駆動出来ない。
>それなりのお城で見たらちゃーんと共振が見れるだろうな。
この馬鹿はデータシートも読めないのかい?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:12:27 ID:DHp6IJ2N
データシートには直列抵抗が入っているが
ぬけ作回路にはありませんなwwwww

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:17:29 ID:DHp6IJ2N
で、ダンピングファクターを悪化させて音が変わった!!とか言いたいわけ?
あまりにも次元が低すぎるだろ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:28:47 ID:DHp6IJ2N
オペアンプ交換厨はなんでオーディオ用としてはゴミ同然のスペックしかないLM6172を使うんだ?
出力電流を取るなら5532がある(ぬけ作回路を盗用するならば抵抗の追加変更が必要)

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:29:39 ID:uLBRiKrJ
>>861
「結構無理」どころか、「無茶苦茶無理」してる。
ヘッドホンのような低インピーダンスの負荷をドライブできるように設計されているOPアンプは、
ビデオ用とかDSLドライバ用など、一部の特殊な品種だけ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:36:26 ID:DHp6IJ2N
低インピーダンスがどうこうというより正確には出力電流と歪みだな。
仮に10mAでそこそこの歪率を維持するならば、5532、4556、4580ここまで。
高域が悪化するのが嫌なら帯域を少し削ってでもエミフォロを入れる。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:37:16 ID:TE1op7jg
           ___
      /      \
     /ノ  \   u. \ !?
   / (●)  (●)    \   >クスクス
   |   (__人__)    u.   |    ___________  
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   , ID:DHp6IJ2N  \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

>>870
じゃあ6172は打ってつけじゃないかw

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:44:30 ID:HvkYPGE0
>868
そういう風に思ってる人って、意外と多くいそう。
負帰還経路にある抵抗でDF低下wwww

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:44:42 ID:DHp6IJ2N
↑オペアンプ交換厨は黙っろカス

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:46:56 ID:DHp6IJ2N
>873
閉ループと開ループの違いを理解できていない馬鹿

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:47:52 ID:nq6fGjOy
切れやがった

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:50:20 ID:DHp6IJ2N
ビデオアンプは75オームを駆動する場合もあるから出力電流は取れる。
しかしヘッドホンアンプ用としては最悪。
オーディオ性能が超絶に悪く、発振止めの出力抵抗でダンピングも悪化する。

878 :873:2009/08/23(日) 12:54:47 ID:HvkYPGE0
今回路図見た。
こ れ は ひ ど い

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 12:59:46 ID:DHp6IJ2N
「親切な」エンジニアが、ありがたく説教してるんだから
チンカスオペアンプ交換厨はつべこべ言わず黙って聞いてろ。バカ。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:05:38 ID:DHp6IJ2N
859の「CMOYを例にあげる時点でバカ」は誤り
「CMOYの欠点を理解せず、LT6172を乗せようとするオペアンプ交換厨はとんでもなくバカ」が正解w

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:06:09 ID:WRyl+T+7
>黙っろカス
日本語でおk

>オーディオ性能が超絶に悪く
1kHzで11nV/√Hzと1pA/√Hz
HDも10kHzで-110dBでクロストークも1kHzで-135dB付近だが
性能で心配する点があるならCMRRだろデータシートも読めないヘッポコエンジニア

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:15:29 ID:DHp6IJ2N
ぷぷ
「たった1Vppの」歪率なw
それとCMRRじゃなくて悪いのはDC特性やPSRRじゃないのかw
どのみち5532や4580より遥かに劣る、ゴミであることに違いはないがw

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:18:57 ID:PUbCAk7/
プロのかたが光臨していると聞いて来ました。
今写真うpできないんで来週の日曜に見てもらえますか?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:19:13 ID:DHp6IJ2N
帯域削って使うから性能は落ちる一方w
その位理解しておけw

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:19:54 ID:HvkYPGE0
この回路、元が駄目だから、どう料理しても駄目な物にしかならないんじゃないか?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:22:01 ID:DHp6IJ2N
あと出力部のバイアスが少なそうだから10kより低いと歪みは悪くなるよなw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:23:39 ID:pqlGD7M9
>>879
なぜかビデオアンプと決め付けた理屈こねるよなw
所詮、ワンチップの石に電源と帰還回路と入出力のマッチング程度の代物じゃん
そんなの聴いてみて良ければそれが最良なんだってことが解からないバカですか?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:30:34 ID:DHp6IJ2N
あのー、CMOYって正負入力のマッチングが取れてないんですけどwwwwww

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:31:57 ID:DHp6IJ2N
出力も発振止めが入っていない!

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:32:14 ID:WRyl+T+7
>>888
FET用の回路だからDCひどいLM6172用に直してみろって書いたんだが?w
早く直せよ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:33:06 ID:TE1op7jg
>>882
あれれー?
>「たった1Vppの」歪率
データシートのどこに1Vppだって書いてあるの??
何ページ?見てあげるよw

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:33:49 ID:DHp6IJ2N
なおさなくてもゴミはゴミ箱にほかしてお終いだろwwww

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:34:27 ID:5MJg3wE5
さしづめ>>885は基地外エンジニアの自演かな。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:36:46 ID:DHp6IJ2N
>891
良く嫁w
>Note 10: 高調波はAV =+ 2、VIN =1VPP、RL = 100Ωでの測定値です。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 13:40:46 ID:DHp6IJ2N
>893
885のようなカスはどうでもいいが、「親切な」エンジニアを基地外呼ばわりするな、ボケ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:04:43 ID:uLBRiKrJ
>>877
確かに、LM7171のように可聴帯域のノイズがやたらと高いものもあるが、そうでないものもある。
出力抵抗云々は、単に設計が悪いだけ。

まあ、852の回路は、広帯域でないOPアンプを大き目の仕上がり利得で使っているから
「なんとか上手くいっている」だけのシロモノだが、
「基板の寄生容量100pF」などというバカげた仮定はありえないから議論にならん。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:26:33 ID:DHp6IJ2N
LM6172は電圧増幅1段でベース接地でカスコード、そんな回路だ。
この手のはやはりビデオ用であって低周波には不向き。
やはり2段、3段で増幅する汎用品には本質的に敵わないな。
AD797、LT1468というものもあるがこれは中身が特殊だから例外。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:27:24 ID:WyhQ8IKj
夏だなぁ・・・暑くなると頭が沸いて「頭のいい俺が世の中をどうにかしなきゃ」とか思っちゃうんだよね・・・わかりません。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:30:10 ID:p9DWkms9
>>863
2pFね。
まあ、LM6172はきちんと鳴らすの難しいよ。
きちんと鳴らせばかなりいい音でる。
オーディオ的にありかないかで言ったら俺は十分ありだと思うけどね。
パスコンちょっと離れただけでもおかしな音になるし、
既存の回路に適当に突っ込んでまともに鳴る確率はかなり低いので、
ローリングには全く向かない。
なので単純交換しかできないような人は「ゴミ」という印象持つのかも。
LM6172でA47式とか組んだら結構いける
一時期市販のヘッドホンアンプでもLM6172使ってるのあったと思うし、
SONYのSACDプレーヤかなにかにも使われてたはず

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:32:05 ID:pqlGD7M9
>>ID:DHp6IJ2N
まともなエンジニアというかヲデオマニアなら
電池一本で動かすデータシートまんまの回路なんて黙殺するだろ?
わざわざ、こんなところに来て能書きタレ流してる時点でアフォーだろヴォケがwww

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:33:41 ID:DHp6IJ2N
電流ノイズがこの手のビデオアンプとしては比較的小さいというのはテール電流が小さいだけ。
まあ、使いやすいだけが取り柄ってか。


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:33:56 ID:XC1A7E53
>>897
おまい、データシートに省略版とはいえ等価回路図載ってるのに
そんな適当な事いっていいのかな w

ま、それはLM6162の方だ ww

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:34:52 ID:XC1A7E53
>>901

だからテール電流なんて無いって ww

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:38:34 ID:DHp6IJ2N
「親切な」エンジニアがストレス発散を兼ねて書き込んでるわけで
オペアンプ交換厨(ID:WRyl+T+7その他)のような、アホ共とは関わり合いたくないんだよ。
こちらとしては迷惑なだけだ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:40:31 ID:DHp6IJ2N
ほら
ド素人の雑音がやかましくて敵わん。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:42:46 ID:WyhQ8IKj
ストレス発散どころか、どんどんストレス貯めてないかw
関わり合いたくない連中の集会所に入ってきて迷惑だとかw
やっぱり基地外ですねw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:47:50 ID:DHp6IJ2N
悪い 良くある普通のアンプと勘違いした
ただ益々持ってDCと低周波がクソな事が判明したので完全に終わってるな。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:49:30 ID:DHp6IJ2N
>902>903は正しかったようだ これは失礼した

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:53:03 ID:DHp6IJ2N
誰だって間違えることはあるよな

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:56:13 ID:5MJg3wE5
おまいら6172を見習ってキチガイへのスルーレート上げろw

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:57:56 ID:TE1op7jg
カレントミラーじゃないのにテール電流とか言ってしまう自称エンジニアのID:DHp6IJ2N(27)がいるスレ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 14:58:59 ID:nq6fGjOy
人の間違いは許さんくせに…

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:01:45 ID:WyhQ8IKj
君がッ!居なくなるまで!許さないのをやめないッ!

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:02:04 ID:DHp6IJ2N
うるせー
俺はこんなふざけた回路をオーディオに使うのが許せん

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:02:11 ID:XC1A7E53
>>911
それを言うなら、「差動じゃないのに」、な。
カレントミラーは、たぶんいっぱい使ってる。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:03:52 ID:DHp6IJ2N
俺も間違えたから50レスにつき1回までは見過ごしてやる

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:06:07 ID:WyhQ8IKj
自分の間違えた回数より少ない回数しか見過ごさないとかw

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:16:27 ID:u0ZzOZ4u
>>861
ま、Chu-Moyはアマチュアが自分用に作る前提で極力部品数を減らしてコンパクトに
仕上げるというコンセプトだからね。無理してるのは仕方ない。
どんなオペアンプでも動くわけじゃないというのは承知しているようで、元記事では
OPA134を指定している。

あと、Chu-Moyをアレンジした作例の中には「わかってないだろそれ」と突っ込み
たくなるやつも結構あるので注意。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:21:46 ID:DHp6IJ2N
しかしお前らも馬鹿だなあ。
「CMRRが悪くないって言った時点で気づけよバカww」
なんて突っ込みが全くないんだもんな。レベル低すぎ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 15:29:41 ID:WyhQ8IKj
        ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   <「CMRRが悪くないって言った時点で気づけよバカww」
    |      |r┬-|    |      なんて突っ込みが全くないんだもんな。レベル低すぎ
     \     `ー'´   /

        ____
       / \  /\ キリッ
.    +/ (●)  (●)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \+   
    |              |  クスクス>
     \            /

        ____
<クスクス   / \  /\ キリッ
.     / (●)  (●)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \ +  
    |              |        
   + \            /


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:01:53 ID:ZQVWlYVh
>>918
アマチュアが作る以上、組みやすさ・部品の調達しやすさ・性能の3つを天秤に載せなきゃならんしな。
教えてちゃんは「一番いい回路はどれですか!?」とか聞いてくるが。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 18:53:33 ID:I9A0k7mF
LM308+エミフォロを試す猛者はおらぬのか?
308はディストーションによく使われているお(´・ω・`)

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 19:48:13 ID:0ejsruib
ビデオ云々より聞いて良きゃいいんだよw

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:14:18 ID:rC+4bNgC
このスレのびてるなw

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:28:54 ID:Sd1J60Ub
自分に理解できないことはオカルトって言って叩くような
奴らしかいないな

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 06:32:09 ID:mudqQXQr
opa827ってものすごーく聴きやすいけど、Hi-Fiとはほど遠いね
刺激的な音がでないように細工されてる感じの音がでるなあ
楽器のアタックの音なんかも随分違って聞こえる
これってこういうものなの?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 09:29:10 ID:zOqjlfdd
BB系自体がそういう傾向のような気がする

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 15:47:13 ID:MKQl0fas
827h

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 19:48:40 ID:ntrPHRT2
DR.DAC2に827載せた人いる?いたら感想聞かせて欲しいです。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 21:45:24 ID:Ebn2qTgy
IMAMPなら827載せました。
音楽聴いてると、ICが、なんかちょっと暖かい感じですが、
大丈夫そうです。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 23:47:50 ID:YprE+WQY
いい感想だw

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 20:26:03 ID:7cbAEOpJ
WE300Bシングル直結無帰還交流点火に近い音色の、オペアンプって有りますか?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 21:35:42 ID:h6XIb4Tk
有る訳ないだろカス

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 21:40:32 ID:2ij3Scbi
>>932
無理して解かりもしない単語並べるなよヴォケwww

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:28:27 ID:G6YUW+c/
ADA4841ってやつ相当いいぞ。電圧が12Vまでってのが難点だが。
±5V程度の回路あるなら試して損はない。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 00:18:38 ID:qUD1geXW
オーディオ用OPは、今後大幅に進化する事は有るのだろうか


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 00:24:55 ID:gNxUXGFO
5534、071で基本的な進歩は止まっていると思う。
低電圧で動くとか低消費電力、見かけ上の歪率とか下がっているが
今のオペアンにしてもメリットって殆ど感じない。
(それ程新しい回路は実験してないから断言出来ない所も有るけどw)


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 00:56:56 ID:aM0NDYrD
全く逆だな。
32BitDACのセットリングとか、どんどんアナログの仕様がきつくなって
まだまだハイスペックのアンプが望まれる。
このタイミングでBBがOPA211を出したりしたのも必然なんだよ。

進化について来る、来ないの選択は自由だがな。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 01:18:54 ID:vsQip8Uz
>>935
ADA4841-1とADA4841-2どっち?


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 02:13:12 ID:y/XR0+bC
>>937
071は、発売された当時の水準においてもコスト以外のメリットのない品種だった。
(コスト以外の評価基準でLF356に劣っていたので)

5532/5534は、発売当時の水準では「非常に優れた」と形容すべき品種。
現時点で考えても、電圧雑音と電流雑音のバランスが良いので、
コストと入手性を考えるとかなり有力な選択肢の一つ。

941 :935:2009/08/27(木) 02:23:50 ID:fQiLD1j7
>>939
ADA4841-2だけど、シングルかデュアルかの違いだけじゃない?
-1がシングル-2がデュアル

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 02:49:35 ID:gNxUXGFO
>>940
確かに356は良いICだな。CANの奴は未だに使う。
でも、071(072)は欲張って電圧を上げすぎなければすげ〜良いぞ。
これは5534(5532)と全く逆の使い方。
データシート見ただけで推奨回路で作る分にはダメダメで
わざわざ実験して電源回路まで変える奴は少ないだろうが。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 07:22:03 ID:uwLFcAQS
LME49720とLME49860は音的には何か違いはあるんですか?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 07:43:53 ID:AYcrWegG
>943
LM4562とLME49720ですら
ttp://blog.livedoor.jp/freemiki/archives/2008-08.html
なこと言う人がいるくらいだから
ttp://blog.livedoor.jp/kaw11/archives/51906192.html
こんなインプレする人もいるわけで
秋月なら全部買っても1000円でお釣り来るから自分の耳で試してみれば?
データシートじゃ音までは教えてくれないよ

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 09:50:43 ID:Y6B6JH25
>>943
音の違いは無いはずですが、実際には有ります。

LME49860の方が、高域の伸びがよく、バランスも
優れています。優れた聴覚をおもちでしたら
容易にわかると思います。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 20:20:21 ID:2h7V7P+K
優れた聴覚ね、、、

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:42:49 ID:glLHISD+
プラセボだって
簡単な方法
マジックで全部文字を消して混ぜっこしてみろ
100%判別不可能w

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:44:56 ID:AYcrWegG
>947
おまえが糞耳だってことがよく分かった

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:45:05 ID:5Vg95FM4
判別は絶対無理w音聞いて何のOPアンプつかってるか分かったらこわい。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:46:06 ID:glLHISD+
頭がよわいのに限って優れた聴覚自慢するもんな爆笑

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:47:42 ID:AphUba00
今度みんなで糞耳選手権しない?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:53:47 ID:glLHISD+
優れた聴覚で判別できないと、オペアンプ交換厨は立場ないもんなあ。
哀れな宗教ですねえ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 21:58:07 ID:2i9PiTOb
>>952
そうやって厨叩きしてるのも哀れだよ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:00:59 ID:Sv8V7z2/
「判別」とか言ってる時点で、交換したことない方かと思ってしまう。
交換厨でも判別まではできないだろ、音は変わったように思えるけどさ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 22:11:07 ID:glLHISD+
またヘッドホン厨とか?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 02:59:46 ID:lacU3iB7
まあ、オペアンプ交換してるうちの8割くらいは音悪くしてるだけだろうなあとは思う。
正しい音を把握するのは大事だね。正しい音を知らないでやみくもにオペアンプ交換しても悪くなるだけ。
やっぱリファレンスは必要だよ。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 03:23:27 ID:8PDq4wp5
懐かしいコピペだなw

また正しい音=低歪率なのかとかそんな議論が始まるんですねw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 06:27:42 ID:G3okWDBv
>>944
> >943
> LM4562とLME49720ですら
> ttp://blog.livedoor.jp/freemiki/archives/2008-08.html
> なこと言う人がいるくらいだから

秋月の人が、LME49720をLM4562の後継品と言って売っているのよ。
そんなことはないって言ったら、変な顔してた。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 06:37:53 ID:vQuGybDK
>そんなことはないって言ったら、変な顔してた。
いちいち触れて回ってるのか、あほくさ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 07:23:59 ID:XV0Ctg/V
>958
型番が変わっただけでも後継には間違いない

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 11:39:50 ID:H6qsvw/B
>>958
中身はおんなじだけどね。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 04:06:29 ID:bk4ErhRw
LM4562とLME49720はナショセミの中の人がシルク印刷が違う以外は同じって
言ってる以上同じものだろうね

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 04:42:53 ID:thNyQkyB
それでも違うとか言い出したら、
シルク印刷だけで音質が変わるとかいうオカルトになるしな。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 09:12:24 ID:hxSzxhgV
>>963
>シルク印刷だけで音質が変わるとかいうオカルト
残念ながらそれが理解されないのがオーディオの世界だろう

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 09:33:37 ID:748FwIyJ
しょうがない。理屈がわからないと945みたいに言われたら、
誰だって自分を劣った聴覚の持ち主だなんて思いたくないだろ?
そうやって広まっていくんだと思うよ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 18:58:36 ID:rc65EuRg
どうせ聴くのは自分なんだから
自分が納得する音がでりゃ他人の評価なんぞ糞食らえだろ

他人があーだとかどうだとか気にして
高評価だから自分の耳に合わなくても間違いないんだ
とかってなると末期

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 11:35:27 ID:oclpf2RA
有名になる前のロットの4562と最近の4562は結構音が違う。
どう違うか説明しにくいんだけど一応ブラインドで聞き分けられるくらい。

型番が問題じゃなくて製造時期とかそういうことじゃなくて?


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 21:36:50 ID:YRTQ/wJH
>>967
同一ロットの中でも音の異なるのが有っても不思議ではないよ
ロットの中のばらつきでね

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 22:57:30 ID:lnSEz1iG
>>967
そりゃ、工場移転とか、工場内でもプロセス変更なんて別に珍しくないから。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 00:01:29 ID:xap6wmWX
人間の吐く息に含まれるカルシウムで、3端子レギュレータの
ノイズが増えるというのがあるくらいだから、環境がちょっと
変わっただけで、音に影響がでるのはデフォだと思う。

ああ、上のは3端子レギュレータ製造時の話ね。カルシウムが
悪さをしてノイズを増やすので、3端子のノイズを完全に除去
するためには、無人の製造工程が必要という話。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 00:50:04 ID:ct1kfsDg
> 人間の吐く息に含まれるカルシウムで

病気じゃね?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 02:01:49 ID:jBT6RjUc
>>970
3端子レギュレータぐらいなら、そんなにクリーンなプロセスじゃなくても作れるよ。
無人工場とか言ってたのは、物凄い集積度のDRAM工場だな。

そもそも内部の基準電圧源が(普通の)ツェナーだから、
回路的にそんなに低雑音とは言えません(ほとんどの用途には十分だけどね)


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 08:52:21 ID:L2l8Ke6H
>>972
信じ込ませときゃいいよ、
マジレスする必要ない。
差し替え需要も立派なお客さん w



974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 10:40:22 ID:bSi6Xipi
プロフェッサーの皆様NJM2073Dと差し替えるオペアンプを教えてください。
悪名高きこのオペアンプを交換してやりたいんですが情報少ない少ない・・・
ノイズ多すぎでこれはひどすぎますね・・・


もしやすでに見放された・・・とか?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:20:24 ID:bXtEW8te
musesはまだですか?
もう待ちくたびれたよー

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:36:08 ID:xap6wmWX
あれって、来年地球に帰ってくるんじゃなかったっけ?
イトカワのチリを持ってくるっていうやつ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 09:07:21 ID:9v+T3c1W
>>975
どうやってもゴミにしかならなくて、もう出さないんじゃね

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 10:46:38 ID:5LW30xLj
>>974
OPアンプと小パワーアンプICの区別ぐらいつけないと
差し替え厨にもなれないぞ ・・・

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 17:27:41 ID:/YARGse8
 

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 18:46:39 ID:jJicmMa4
>>974
そのノイズって本当に2073Dのせいなのか?

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 20:15:43 ID:YQT7xLKB
2073、高利得でノイズが大きい、そして電源周りから入るノイズにも弱いって3重苦を抱えているけれど使い方次第。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 03:01:18 ID:y4mYarmG
別れる原因でよく言われるのがすれ違い
これもやっぱりすれ違い

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 03:53:32 ID:79Q+Hhu1
次スレ立てといた

OPアンプ スレッド パートY
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/pav/1252176746/

243 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)