5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神道は邪教!

1 :神も仏も名無しさん:2007/05/15(火) 18:21:10 ID:9rUGgn7k
間違いなし!


2 :神も仏も名無しさん:2007/05/15(火) 18:25:13 ID:9rUGgn7k
このような邪教のせいで日本は過去、弱肉強食の独裁国として戦争を起こし、沢山の犠牲を出した!
神道がある限りあのような過ちは幾度と無く繰り返されるであろう!

3 :神も仏も名無しさん:2007/05/15(火) 18:28:23 ID:25RRolsL
>1は黄泉の国へ旅立ちました。短く貧しく不幸低劣な一生でした。永遠に糞の中を這い回るでしょう。

4 :神も仏も名無しさん:2007/05/15(火) 18:51:10 ID:9rUGgn7k
神道は正に日本の闇!

5 :神も仏も名無しさん:2007/05/15(火) 18:55:07 ID:9rUGgn7k
神道が殺した人間の数と比べたらオウム真理教が殺した人間の数が可愛く見えてしまう
真に軍国主義に都合が良い邪教だ!

6 :神も仏も名無しさん:2007/05/15(火) 20:49:16 ID:F9IkRp7A
禿しく同意するニダ!
A級戦犯を祭る神社があるような神道は邪教ニダ!


7 :神も仏も名無しさん:2007/05/15(火) 21:42:45 ID:ZQvPBp7f
スレタイがもうバカっぽい。

8 :神も仏も名無しさん:2007/05/21(月) 16:30:16 ID:uembRlBA
明治以降国策で創建されたインチキ神社は邪教でしょうね。

9 :CDU ◆DyhaFWpT7s :2007/05/22(火) 00:00:34 ID:NxkLolCl
まあ、確かに神道は邪教だね。

10 :神も仏も名無しさん:2007/05/22(火) 13:15:36 ID:MPlm3PzH
アナニヤシwwwwwwww

11 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2007/05/23(水) 00:29:53 ID:LJ6hbAH3
>>1
ま、邪教というよりは、思想的高みが不足していると指摘しておくほうが正鵠を得ているように思えるんだよ。
>>2
>>5
国家権力に逆用されたら、どんな”道”であれ宗教であれ、歪曲されてしまうから危険なものに変質してしまう。

12 :神も仏も名無しさん:2007/05/23(水) 00:31:14 ID:d/eMZwBs
つホ

13 :神も仏も名無しさん:2007/05/23(水) 00:32:34 ID:Kdog6X5f
心理分析と占星術は、ポパーがよく例に引く擬似
科学的ないしは形而上学的理論である。たとえば、
フロイト流心理学では、神経症を始めとする精神
障害は幼児期の体験に原因があるとみる。

・ところが、この説を論駁しうる証拠は提出できない。
さらに、患者の行為や過去の記憶は、それがどんな
ものであれ、診断を確証するもののように見える。
ポパーによれば、科学者と擬似科学者の違いは次の
ようなものである。科学者は、自らの理論に対して
もっとも過酷なテストを求め、テストでその理論が
否定されたとしてもそれを受け入れる人間だが、
擬似科学者は自らの考えに証拠を追い求め、その理論
が脅かされるなると、補助的、防衛的な理論を新た
にもちだして、反論から身を守るのである。



14 :CDU ◆DyhaFWpT7s :2007/05/24(木) 01:03:58 ID:ueeycYRn
>>11
いや、国家権力から支配されていないにも拘らず、現在のヤスクニはあの侵略戦争を正当化しているよ。

15 :神も仏も名無しさん:2007/05/25(金) 05:32:16 ID:uzlPsFxz
【韓国】2002年米軍装甲車に轢かれて死亡した女子中学生を偲ぶ『ろうそく記念碑』、捨てられた状態で発見[05/24]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180003750/l50

日本はこんな国から靖国を否定されています

16 :神も仏も名無しさん:2007/05/31(木) 17:21:15 ID:3ypIESYW
思想的高みのある宗教は、たくさん宗教戦争してきたな。

ちなみに神道で戦争なんてしてないんでそこんとこよろしくw>>1さんw。
たんに覇権とエネルギー欲しかっただけ。

17 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 03:10:42 ID:FxviwrGl
神道には神様がたくさんいるので邪悪な神様もたくさんいて当然
米粒ひとつに七人も神様がいるらしいので

18 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 03:30:14 ID:MsHYksmK
教えがよくわからない宗教
仏教のような経典がない

19 :神も仏も名無しさん:2007/06/05(火) 04:28:18 ID:o303i1GE
それがいいんですよ
思うとおりにゆかないのが人生の難しいところでしょう
関係ないけど、源氏物語はなかなか神道的ですよ

20 :CDU ◆DyhaFWpT7s :2007/06/05(火) 12:46:37 ID:lghEf6WM
>>1
確かに神道は邪教だな。

>>16
「ヤスクニで会おう」なんて言わせて大勢の若者を死なせたことを忘れちゃいかんなw

21 :神も仏も名無しさん:2007/06/11(月) 22:53:29 ID:Ep6jIuSi
そうかそうか

22 :CDU ◆DyhaFWpT7s :2007/06/13(水) 02:22:12 ID:Iee4w40j
そう。神道はやはり邪教。

23 :神も仏も名無しさん:2007/06/18(月) 21:48:01 ID:IFhq0lAL
命を科してと思わさない宗教など宗教に値しない

24 :神も仏も名無しさん:2007/06/29(金) 21:51:43 ID:c/fHkcnf
国家神道と古神道をごっちゃにしているから分ければ?
でも神道が人を殺していないなんて誤り。
飛鳥奈良時代はそれこそ佛教と神道との宗教戦争

25 :神も仏も名無しさん:2007/06/29(金) 21:57:44 ID:c/fHkcnf
付け加えれば神道は多神教ではなく一神教だしあくまでも多くの神は
主神の多くの功徳を表現したものとされて、いまつ。
これが純水な古神道。靖国などは天皇を抽象化神格化したいがために
作られた国家神道と言うもの。
基本的にはい天皇家は斎宮主(いつきぬし)
といわれる神主の親玉にしか過ぎん。ただ巷の神社のように多くの衆生
の願いのような物ではなくて国家鎮護安寧を国民を代表して願うという点が違うけどな

26 :神も仏も名無しさん:2007/06/29(金) 22:57:50 ID:c/fHkcnf
☆ ○ 神道 @ 質問箱2 ○ ☆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/psy/1130757487/15

15 名前:あまつかみくにつかみ ◆0ryc.81s2s [天神地祇] 投稿日:2005/11/04(金) 20:18:17 ID:uwMwVkk8
>>14
近世以来の国学やら復古神道のことかい?あれは古神道じゃないよ。神道を朱子学の立場から研究したに過ぎない。国家神道も神道というより江戸時代以来の儒学とそれに基づく武士道の変形だ。

古神道という概念自体が存在しているようでいて、実は存在していない。。
しかし我々はそれでよしとしている。

古神道・・・フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E7%A5%9E%E9%81%93

27 :神も仏も名無しさん:2007/07/08(日) 19:29:21 ID:+Vax23Vz
つーかまた真宗禿のヤツがこんなスレ立てやがって。

それから国家神道はあれは真宗だから

28 :神も仏も名無しさん:2007/07/08(日) 19:30:29 ID:xtsQOZR/
まぁ、何でもいいんだよ。
やりたいものをやる事だよ。

29 :神も仏も名無しさん:2007/07/11(水) 03:56:52 ID:8tWY9pKt
私も神道は邪教と考えるが、ここにいる人の多くとは理由が異なる。
私が嫌でたまらないのは、神道の「性」に対するスタンスなのだ。
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教といった一神教は、淫らな事を非常に憎む。
例えば聖母マリアは処女懐妊したが、それは処女で無ければ聖母である事が
許されないからである。姦淫は、キリスト教では人間の7つの罪の一つだ。
どうも日本では欧米のほうが性文化先進国のイメージがあるが、それらはキリスト教の
道徳を無視する「変人」「おたく」たちの所産で、決して日本のように市民権を得てはいない。
コンビニにエロ本が置いてあるなんて、キリスト教を奉ずる欧米では絶対ありえない。
彼らの公共感覚では、性文化は闇のもの、表の社会から出来るだけ疎外したいのである。
どうしても楽しみたい人だけ、有料テレビやいかがわしい店を利用すればいいわけだ。
ところが神道はどうだ。何と、いざなぎの尊はいざなみの尊とセックスをして天照大神を
産ませたのである。「古事記」には、二人が抱き合う様子がやけに詳しく書いてあるそうだ。
ベツレヘムの地では普通の人間だったマリアが処女懐妊の神的奇跡をなしていた頃、
我が国では逆に、神様がセックスしていたのだ。何という落差であろうか!
このように神道は、性に関してはきわめて放縦なのだ。セックスを明るいもの、
肯定的なものとしてとらえている。神聖さのかけらもない変態退廃宗教だ。
日本はこんなものを国教にしていたのだ。公娼や従軍慰安婦ができるのも当たり前だ。
それどころか神道の性に対する不謹慎ぶりは、日本人の思考パターンに今も影響を与える。
例えば芸能界がそうだ。ゴールデンタイムに、セックスを題材にした歌が平気で流される。
欧米ではあのローリング・ストーンズでさえ、「今夜をお前と過ごす」という歌詞をちょこっと
入れるのが限界で、それさえもTV司会者エド・サリヴァンからクレームがついたというのに。
神道的思考を一切日本人から排除しないと、日本はどんどん淫乱な社会になる。
そのためには政府主導で宗教改革をやるしかない。政治家にはどんどんキリスト教などに改宗
していただき、靖国神社の代わりに国立墓地で戦没者追悼をしてもらいたい。

30 :神も仏も名無しさん:2007/07/11(水) 21:51:05 ID:hs55QBxc
奴隷道徳のキリスト教なんかイラネ

31 :神も仏も名無しさん:2007/07/11(水) 21:54:09 ID:h0bOl9Ev
だからキリスト教徒って嫌われるんだよ
こいつらが全ての戦争の原因

32 :神も仏も名無しさん:2007/07/11(水) 22:01:58 ID:hs55QBxc
>>29
それから国家神道を神道国教化だと思ってる時点で国家神道のことをよく分かってない。
一度国家神道について勉強してみろ。

まずはこの本からだ。
ttp://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A5%9E%E9%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B-%E8%91%A6%E6%B4%A5-%E7%8F%8D%E5%BD%A6/dp/4915265102/ref=sr_1_1/249-3060352-2700345?ie=UTF8&s=books&qid=1184158791&sr=8-1

33 :CDU ◆DyhaFWpT7s :2007/07/12(木) 03:52:20 ID:0vMwFaUT
キリスト教に改宗するかどうかはともかく、少なくとも西欧流のキリスト教的な倫理秩序は取り入れるべきであることは明らかだな。
本来セットであるべきキリスト教的倫理体系は取り入れずに人権や個人主義だけを取り入れたものだから、自由の意味をはき違えて権利を濫用するような現在の混乱がある。

神道は儀礼宗教で無力すぎて橋にも棒にもかからん役立たずだし・・・w

34 :神も仏も名無しさん:2007/07/17(火) 23:33:16 ID:JRNn5h1B
ただな、イスラームやユダヤ、キリスト(もうこれは偶像崇拝の何ものでもない。)
に関しては信者以外は獣、悪魔だから殺せというのはな。おかしいと思うぞ。
神道は避けて通れない性が国の基礎だということをおしえているんだから。
国の基本は民。子供はせくーすして生まれるものだしな。

35 :神も仏も名無しさん:2007/07/22(日) 10:23:12 ID:bIlo5P2X
神道が基礎だなんて笑わせる。明治初期に即席で捏造した亜流宗教だ。
ちょっと雅やかで日本的なだけで教義も幼稚でキリスト教の二番煎じだ。

拝み方だって結界すら張らないし、悪いことは起きても良いことは起きない。
行く着く先はスキャンティーみたいな色仕掛けの堕落で、真面目に信仰する者は
大馬鹿を見る。神道は理知理性の宗教ではない。

36 :神も仏も名無しさん:2007/07/22(日) 10:39:43 ID:bIlo5P2X
自分がかって拝んでいた神道の拝み所に行くとスキャンティーみたいな女人が出張っていて
およそ山岳修験の女人禁制の雰囲気とは異なっていた。
そして、そのスキャンティーが「あんたは真面目だな、(馬鹿だなぁー)」と小馬鹿にして嘲笑する。

だいたい霊能者かなんか知らんが祭壇に女が上がったりするのも解せない。
神道にもいろいろあるが、例えば、不動明王がスキャンティーのような女に修法されて
喜ぶだろうか? 性的ケジメの付かない宗教を「邪教」と呼んで差し支えあるのか?

動物には無い拝むと云う人間唯一の行為である宗教とは理知理性が根源ではないのか?

37 :神も仏も名無しさん:2007/07/22(日) 10:55:45 ID:bIlo5P2X
イスラムの方がまとも。人妻は黒い覆いを纏って夫以外の男には顔すら見せない。
儒教が根底の韓国ですら未だ姦通罪がある。

日本の神道は180度違う。「他人の妻を強姦しろ、他人の娘を強姦しろ、それも魔男のように
誰にもわからないように、こっそりと、それこそが終世の最大の手柄であり利益だ」、と明文化こそ
していないものの暗黙で説いているのだ。人間根源の理知理性とは対極の宗教だ。

だから慰安婦とか夜這いとか性で堕落したり近隣国のみならずアメリカ議会ですら逆鱗を買うのだ。
明治初期に即席捏造をされた神道は総て21世紀中に抹殺すべきだ。神道とはフアジーな分、危険なのだ。
儒教圏の道徳律も西欧キリスト教基準の社会通念も何も根底次元で混乱してわからなくなってしまう。

そして、本当に怖ろしいのは中韓のような国に仕返しをされることだ。

38 :神も仏も名無しさん:2007/07/22(日) 11:03:08 ID:bIlo5P2X
骨格・プラットフォームはキリスト教、拝み方は真言密教、組織論は真宗を
組み合わせた亜流の即席宗教だ。古来、列島先住の縄文人を鉄器で皆殺しにして、
残った女を強姦して子を産ませ血を入れ替えるモンゴリアン系を天孫賊とも云う
のだが、侵略性を併せ持つが故に「性」でおかしいのだ。
これは宗教ではない。

39 :神も仏も名無しさん:2007/07/23(月) 07:04:25 ID:PGkRDnv8
俺らはレイプされてできた民族だなんて呪わしい過去だな。
天孫降臨の話も朝鮮半島系弥生人あたりが考えた神話なのかも。
葦原中国の平定・天孫降臨・神武天皇の東征・熊襲や蝦夷の征伐…、実は侵略話のオンパレードか?

カナン人を侵略し虐殺した旧約聖書のイスラエル人も
侵略しておいて相手を悪く書き、神の威厳で土地の支配を正当化したのだろうか…。

40 :神も仏も名無しさん:2007/07/23(月) 07:13:46 ID:93Lx382N
なんというか
性的なトラウマがあるんじゃないんですかね
帰属できない乖離性の障害も伺えるけど
まぁけっかいの張り方を知っているなら
そんなにヤケクソ屎味噌にならなくて済むと思うんだくどね
あと言語はヒステリーを生むだけだから
言語だとかいってこれを捉えてせきついはんしゃしないでね

41 :神も仏も名無しさん:2007/07/23(月) 21:22:35 ID:FCiYNSkz
聖書を初めて読んだときなんて血なまぐさい話ばかりなんだと思いましたよ。

42 :神も仏も名無しさん:2007/07/23(月) 21:57:06 ID:Fr5vqvJV
もし世界共通の普遍的宗教というものが出現するとしたら
神道はその母胎となるであろう。
神道、とくに古神道こそ最高の宗教である。

43 :神も仏も名無しさん:2007/07/23(月) 23:12:28 ID:HScVsyHE
ユダヤ起源以前の古代アーリア人とかローマ人、ムー大陸人の流れが在るけど、
そういう流れの霊性って、ある意味健全なんだけど、現世では今一つ弱いね。
日本神道も霊性の正統性はいいんだが、外乱に弱い。ミッドウェー海戦然り、
スターリングラード然り、八割五分から九割五分手前迄行くが、
その土壇場で決定的カタストロフィーを受けて中断になってしまうんだよ。

何某かの文明崩壊のトラウマ記憶が原因だろう。
宇宙真理的に正しくても、そのことだけをシンプルに主張しているのは危険。
ある程度の巧妙さでカムフラージュしていないとダメだね。

真言密教くらい強力だと、そういう心配はまず無いが。

44 :今様マルクス:2007/07/24(火) 08:30:36 ID:sjTOy7CI
うん、古神道の偉大さを今こそ再認識する時だよね・・・。
だってイエスも、ユダヤ教の古神道であるエッセネ教団で修行して
あそこまでなったんだし。
お釈迦様だってヨーガ学派とサマナ系の修行団体共通の母胎ともいうべき
実践ヨーガと言うインドの古神道で修行してあの究極の境地に達したんだから。

これからの世界宗教の母胎だろうね、古神道は・・・。

45 :神も仏も名無しさん:2007/07/25(水) 22:17:46 ID:z/wvZgbU
マ、ひつくしんじ(日月神示)あたり読むといいね。
一説には大本に下されるべき神示が岡本天明に下されたと言う説も
あるけど。

46 :CDU ◆DyhaFWpT7s :2007/07/28(土) 20:47:38 ID:oSjbZ8K3
まぁ、どうでもいいが、鳥居や灯籠はとっとと撤去しろ。
地震の時とか危ないだろ。

47 :CDU ◆DyhaFWpT7s :2007/08/04(土) 21:27:56 ID:UNdgOR0g
山の頂きとかにやたら祠とか建てるの止めてくれんか?
目障りでしょうがないよ。

48 :神も仏も名無しさん:2007/08/04(土) 22:36:41 ID:FP1duTP2
おそらく多分邪教だと思う。

49 :神も仏も名無しさん:2007/08/04(土) 23:43:30 ID:kIh+AzW8
まあ伝統文化としては好き。
宗教としてはいまいち。

50 :神も仏も名無しさん:2007/08/05(日) 07:52:18 ID:/bzxFqHa
霊性は最高によい
たいていどこもよいね

51 :神も仏も名無しさん:2007/08/05(日) 10:09:15 ID:sSepMiiv
多神教はキリスト教に負けずおかしい。邪教というより邪そのもの。

52 :神も仏も名無しさん:2007/08/05(日) 10:15:02 ID:1CPFMpkI
天之御中主神を中枢に置くのならどうなるか

53 :神も仏も名無しさん:2007/08/05(日) 10:15:42 ID:1CPFMpkI
諺にもよく現れる霊性や美徳

54 :神も仏も名無しさん:2007/08/05(日) 10:18:09 ID:1CPFMpkI
邪という者がたいてい
負気を以下略

55 :神も仏も名無しさん:2007/08/05(日) 11:19:50 ID:eWSlWrgo
>>51
神道は基本的には一神教だぞなもし。
ただ神のいろいろな功徳を神に見立てているだけ。
それに元々人間だったものを祟られるのを恐れて
神として祀るから多神教に見えるだけ。
中心はスの神(そこにあり、おり、はべる神=ヤーヴェやアッラーと同じ))。
いわば他の神はスの神の分御霊=天使だわ

56 :神も仏も名無しさん:2007/08/05(日) 11:25:28 ID:eWSlWrgo
>>51
スの神ー天之御中主神(三柱の中の一柱の神)ー祖神にぎはやひー天孫神ーアマテラス
の順になるなあ

57 :神も仏も名無しさん:2007/08/17(金) 23:04:58 ID:W15wz3OT
見立てようが、見えるだけだろうが、それはお前の勝手な解釈w
どう屁理屈こいても神道は一神教ではないよ。

まず、一神教と多神教の違いは、神の数ではないということ。
一神教とは、ユダヤ教の流れをくむ宗教で、ほかにはキリスト教、
イスラム教がある。一神教の神とは、この世界を造ったとされ
る神であり、6日働いて7日目に休んだといわれている神。
この神の姿は目にも見えず、その存在に触れることもなく、その声
を聞くこともない。
(ユダヤ教とキリスト教とイスラム教の)三宗教は、他に類を見
ない、きわめて特異な特徴を持っている。それは神がひとりしかい
ない、という点である。またひとりしかいないだけに、絶対的な力
を持ち、人間からは圧倒的に超越した存在になっている。
 こんな神様は世界にいない。どちらかというと、非常に不自然な
考え方である。古代の人間は、自然の背後に超越的な力を感じた。
現代のわれわれでも、山に登ってこの木々や岩に触れると何かしら
力を得るように感じ、海に臨んでは大いに勇気づけられるような気
がする。
 

58 :神も仏も名無しさん:2007/08/17(金) 23:08:43 ID:W15wz3OT
また海の幸・山の幸というように、海や山には、われわれを見守
り食物を与えてくれる存在がいると考えられた。人類が農耕を営む
ようになると、自然への畏敬はますます強くなる。雨が適度に降り
、日光が適度に照らなければ作物は育たない。天の恵みがあって、
大地の恵みもある。だから、人間が山の神、海の神、大地の神、天
上の神を信じるのはごく自然のことである。
 やがて人間は様々な神を作り出す。水の神、火の神、風の神、雷
の神など自然現象に関わるもの。狩猟の神、農耕(豊穣)の神、病
気治療の神、商売の神、戦いの神など社会生活に関わるもの。後者
に対してはご利益を求めるようになる。
 だから、インド、中国、エジプト、ギリシャ、アメリカ大陸、そ
して日本でも、神々は数多くいた。日本ではそれを八百万(やおよ
ろず)の神という。もちろん中心になる神、主神はいる。たいてい
の場合、天をつかさどる神が主神になる。しかし、あくまでも主神
であって、唯一神ではない。神々は自然に満ち満ちているのだ。

多神教と一神教の違いは数云々ではなく、
絶対的な存在への信仰か世俗的かつ現世的な自然への信仰かの違いが根本。

59 :神も仏も名無しさん:2007/08/18(土) 05:08:18 ID:KMceJkgh
現実は単なる自然崇拝ではない邪教です

60 :神も仏も名無しさん:2007/08/18(土) 19:42:15 ID:WCk5ge14
>>57
>一神教の神とは、この世界を造ったとされる神であり、6日働いて7日目に休んだといわれている神。
この神の姿は目にも見えず、その存在に触れることもなく、その声を聞くこともない。

神道の ス=素=ゝ神もそういう神さまだけど?
天之御中主神の前にいた人一柱の神ユダヤと同じように
6日働き7日眼に休んだと言う。
スとはそこに、あり、おり、はべると言う意味。イスラムのアッラーも
ユダヤのヤハウェも同じそこにいる、ある、はべると言う意味のはず。
神の名前じゃない
この神は光あれといって闇と光を分けたとされるからこの点でも
同じ。

61 :神も仏も名無しさん:2007/08/18(土) 19:44:40 ID:WCk5ge14
ただコレは伊勢や出雲系だと出てこない。
神道学者?からは偽書とされているから仕方ないけど。
根本で同じなんだよな

62 :神も仏も名無しさん:2007/08/18(土) 23:18:23 ID:WCk5ge14
でもまあ
このスレは邪教と言う前提だしなしかたなかんべ

63 :神も仏も名無しさん:2007/08/21(火) 00:06:36 ID:0+dhOFKi
 実家神道だけど楽でいーよ〜。盆も神主さん来てかしこみかしこみで終わりだし、読経もないし。
変な宗教の勧誘来ても「うち神道なので」で断れるし。

64 :神も仏も名無しさん:2007/08/21(火) 00:30:41 ID:YKvYHKIm
うちは在家の曹洞宗だけど神棚あるよ。年の初めは神社に初詣するよ。
年末はクリスマスもしっかり祝うし。ユダヤ人のアインシュタインは偉大な人だったと思うし。
アラブ人もイスラム教も個人的には別に嫌いじゃないよ。
神道は良く知らんけど個人的には巫女さんの格好はめっちゃ萌える。
少なくとも尼さんじゃとてもじゃないけどそんなに萌えないな。
秋田県のド田舎だから普段参拝しに行っても若い本職の巫女さんに会う機会は
まずありえないけどな〜。残念だけど。

65 :神も仏も名無しさん:2007/08/21(火) 19:12:21 ID:z7ItYOyx ?2BP(0)
最近超ひも理論じゃないかとおもうこのごろ=宗教
http://www.google.com/search?q=%E8%B6%85%E3%81%B2%E3%82%82%E7%90%86%E8%AB%96&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7DVXA

66 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 15:58:10 ID:NvPQxIHv
同じ多神教でも道教は老荘思想と結びつき、神話や教義の大系を整えたのに対し
神道は仏教と習合しても、神話や教義の大系を持たない。
近世には朱子学をはじめ教義を大系づけようとした国学者神道家も居たが
明治を迎え国家統制下に入ると元気がなくなり、国家神道の成立とともに
宗教性をますます失う。
戦後も「神道は宗教に非ず」をひきずりつつも、スピリチュアルエコブーム
にのって注目を浴びつつある。

67 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 20:06:46 ID:KRUoeVo0
愚か過ぎる・・・!!!
神道は、人為的な教義体系などと無縁だからこそ素晴らしいのに。
明治以降の人為的な国家神道を神道とおもってる馬鹿、発〜見〜www

68 :神も仏も名無しさん:2007/08/24(金) 22:06:12 ID:FDr4pkWf
>>66
> 同じ多神教でも道教は老荘思想と結びつき、神話や教義の大系を整えたのに対し
> 神道は仏教と習合しても、神話や教義の大系を持たない。
神話ははるかに人間的だぞ。
例えが多いが

69 :神も仏も名無しさん:2007/08/26(日) 15:50:17 ID:O2cAPJLz
結局は物部神道とか吉田神道(これは特殊だが。兼好法師。吉田兼好は今の
京都大学工学部裏の吉田神社ゆかりの人間だし)等々
邪教という前に一応の流れは勉強したほうがいいんじゃね?
それが今のムスリム世界とユダヤ世界の争いを招いている。
ユダヤ教にとってはキリスト教は偶像崇拝以外の何者でもないと思うが如何?

70 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 12:00:39 ID:KrgMFtSL
>神道は、人為的な教義体系などと無縁だからこそ素晴らしいのに
神道の経典は「記紀」と「教育勅語」であることを知らんのか?
そもそもあなたの言う神道とは何時の時代の神道か?
少なくとも現代の神道は明治以降の伝統に則っておる。
「三条の教則」も知らぬとは・・・哀れ。

71 :神も仏も名無しさん:2007/08/28(火) 16:23:57 ID:f8zZH6Tz
古神道だい!!!

72 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 06:10:34 ID:gsbbWiak
人為的な教義は実践すれば輝くけれど
しないでいると薬害になる

まぁ用語とかタイトルだけなら実効力ないけどね
まぁ神道は自然な神観をしてるよね
それに地神とか宮川の竜の神とか、なんかわかるよね
神宮は大神を中心にまわる社会でその上下関係が存在というものだよね
わからない人はばかで〜す

73 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 16:36:19 ID:xc64U4+L
「古神道」こそ作り物
明治以降の神道は多かれ少なかれ復古神道の影響下にある。
因みに「神道には教祖はいない」「神道に教義や経典はない」という紋切り型の
イメージは戦後GHQのアメリカ人学者が植えつけたって知っている?
少なくとも中世から近世の国学者は、そんな漠然としたアミニズムとして神道を
捉えてはいない。

74 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 16:45:16 ID:xc64U4+L
神道を肯定するも、否定するももう少し神道の基本資料に当たるべき。

どういうわけか、近頃の神道大好き人間は、スピリチュアリズムの影響か
素朴で漠然としたアミニストが多い。
「自然」とかいう言葉が大好きで「人為」が大嫌い・・・
そんなら、文明をすてて縄文人見たいに生活したら良いのにね。

75 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 17:34:55 ID:B7GsIDoC
戦後アメリカ人学者が植えつけたって言うソースは・・・?
そのアメリカ人学者の名前は・・・?
あんまりいい加減な事言うんじゃあないよ、この知ったかかぶりの頓珍漢www
近世の国学者だぁ〜、アホか!!!
本居宣長や平田篤胤等国学者はすべて理窟屋の部類を出ない、神徳を実際に身に
体験した人ではない・・・。
天地自然の八百万の神の前に土下座しろ、この頓珍漢www

76 :神も仏も名無しさん:2007/08/29(水) 22:25:18 ID:pZKQhnWt
神離れした人は
神の霊性がどれほど自然なのか
わからないだろうナァ〜

神の霊性の保たれてるところで祝詞を唱えれば ぱやぱや〜 なのに

そうだねぇ縄文人の精神的スタイルに物質文明の恩恵が伴えば
120歳までは生きられそうだなぁ (排泄追いつかず蓄積する科学物質がなければ)
本来は180までは生きられるらしいからなぁ〜〜

77 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 11:49:05 ID:Y5qd2yrR
>75
ルース・ベネディクトも知らんのか?

78 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 11:54:56 ID:Y5qd2yrR
馬鹿はこれだから困る。
神道とは惟神の大道である。
即ち天皇崇拝こそが神道の大意
すめらみことこそ神であり教祖であり、そのお言葉は教典である。
天皇崇拝なくして石や木を拝んでなんになる。

79 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 19:50:48 ID:+74YCxbi
天ちゃんは人間宣言してただのひとになったよ、昭和20年の敗戦の時に。
ほ〜ん〜と〜、馬鹿はこれだから困るwww
その子の現天ちゃんも当然、た〜だ〜の〜ひ〜と〜だよ〜だぁwww
ルース・ベネディクトはGHQの伊勢神宮解体に反対した謂わば神社神道の
恩人だよ。
その恩人になんて変な濡れ衣着せてんだい、この罰当たりの忘恩の徒め!!!
天地自然の八百万の神の前に土下座しろ、この頓珍漢www

80 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 20:05:39 ID:Q6/ZVUIx
なんで天皇に限定したいんだろうなぁ
一に可能性を限定するということは
宇宙の発生起源に迫りたい中間の抜けた人なのかなぁ
伊勢神宮の外宮のとようけのみことは
観念という次元を超えてたんだけどなぁ
あれは瞬間というかなんというか表現できない霊性だった
かんながらというのは神の霊性に沿うことだけど
こういうのがわかるまでには僕でも二年半かかってるんだよなぁ

81 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 20:48:14 ID:Q6/ZVUIx
まぁ伊勢神宮の天照大御神はレベルが高すぎるのか僕にはわからないんだけど。
霧島神宮も
地元の熱田神宮は最近やっとぱやぱやするようになったけど
そういう国体に深くかかわるところほどしっかりとした作法が伴ってないとだめなんだろうなぁ
神宮では鵜戸神宮がすごい感応してきた
ここは海沿いにあって造形とかすごい面白かった

82 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 21:11:55 ID:H1eXop1P
ソドムとゴモラを見下ろす山の洞窟。

ロトの妻は振り返ったので塩の柱になった。

ロトの長女は父によって身籠った。

その子モアブは今日のモアブ人の先祖。

妹も父の子を身籠った。

その子ベン・アミは今日のアモン人の先祖…


ヨハネの福音


初めにことばがあった。

ことばは神とともにあった。

ことばは神であった。



83 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 21:16:01 ID:H1eXop1P
>>78
あのな、神道をそういう風にいうのはやめれ
かんながらの道こそ が神道の教え。
人は既に神である。言霊をもちて悪しき言霊には悪しきもの
良き言霊には良きこと
自然に逆らうことなく自ずから求めるものがかんながらの道

84 :神も仏も名無しさん:2007/08/30(木) 21:25:59 ID:H1eXop1P
>>81
> まぁ伊勢神宮の天照大御神はレベルが高すぎるのか僕にはわからないんだけど。

あめてらしますすめらおほかみ
は感じるんだよ。感じること。
> 霧島神宮
国津神だよ。
> 神宮では鵜戸神宮がすごい感応してきた
> ここは海沿いにあって造形とかすごい面白かった
ここは大祓祝詞の舞台だからな。当たり前と言えば当たり前。
たかまのはらに かむづまります すめらがむつ かむろぎ かむろみの みこと
もちて すjめらおやかむ いざなぎ のみこと
つくしの ひむかの おどの あはぎはらに みそぎはらひ たまひしときに
あれませる はらえど のおほかみ のみまへ に まうさく
もろもろ の まがごと つみ けがれを はらひたまひ きよめたまへ と まおす
こと の よし を あまつかみ くにつかみ あめのふちこまの みみ ふりたて
きこしめせ と かしこみ かしこみ まおす



85 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 04:30:36 ID:V5ZPjpzt
今も昔も神道は儒教の変形だよ
日本人が造り出した宗教はむしろ一向宗や日蓮宗だろう
戦国時代に本気で民衆を動かす力が有ったのは、この2つだけ

86 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 08:56:12 ID:AtAyGgVQ
また限定思考ですか

87 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 20:31:54 ID:0gFPYTJS
>>85みたいなのは>>78と同レベルの頓珍漢www
神道、かんながらの道が全然分かっとらんwww

88 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 21:00:55 ID:KQYPmGBp
>>85
> 日本人が造り出した宗教はむしろ一向宗や日蓮宗だろう
> 戦国時代に本気で民衆を動かす力が有ったのは、この2つだけ

今も だな。

日蓮宗というか法華宗なんだが、分裂している
本門仏立宗は天理教に酷似した祭祀をするしね@読経のときに鉦や太鼓
打ち鳴らして踊るし公明党の母体はいわずもがな。
一向宗は浄土真宗で肉食妻帯していたし今も分裂して旧とには大谷派と毛ひとつに別れて
官長の自宅のい敷地は一辺が100メートルくらいある豪邸

89 :神も仏も名無しさん:2007/08/31(金) 22:48:54 ID:lxo9ebfC
第二次では

90 :神も仏も名無しさん:2007/09/01(土) 17:26:48 ID:dmsu3TGr
君レベルが高すぎ・・・
オカルト板か病院に行ったほうが良いねwwww

91 :神も仏も名無しさん:2007/09/02(日) 11:19:33 ID:7bbsRHqq
>>90
wwwwって書くやつ多いけどレベルが疑われるからやめとけ

92 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 12:27:29 ID:WUrpgefn
神道なんて、教義もなんにもない未開部族のトーテム信仰といっしょだ!
つい数十年前まで、こんな原始的な宗教を国是としていたかと思うとなさけなくてたまらなくなる。


93 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 14:36:59 ID:PMdmgW35
どこの団体が国家を支配してるのならいいの?

94 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 16:32:34 ID:vihXMNQm
その未開人のトーテム信仰の儀式にのみ生きた宗教的生命とも言うべき
宇宙大自然との神秘的一体化のバイブレーションを感じられても、
世の高等宗教にはことごとく、偽善と虚無しか感じられないと言う不思議・・・。

95 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 18:12:41 ID:PMdmgW35
それは霊性によるだろうな
本当に感じられるのなら

そんなことよりその仰々しい文体からして
なんかおつむが悪そうなんですよ

96 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 19:13:00 ID:vihXMNQm
霊性におつむの良し悪しは関係ないよwww
アホになんなさい阿宝にね・・・、
古神道の黒住宗忠のように。

97 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 19:15:50 ID:2rcd2Im0
>94
それって祭祀と宗教を分離した神道非宗教論そのものですね・・・
あなたは神職ですか?
まだ国家神道を信奉してらっしゃるんですね・・・

98 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 20:21:54 ID:vihXMNQm
いえ、古神道です。
国家神道は神道に非ず!!!

99 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 21:43:04 ID:7vga0LXs
でもな、神道って神は元々人間だ。
祟るから神として祭り上げてお借りを鎮めてもらおうっていう
人間くさいところから来てるんだがなあ。

100 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 21:44:00 ID:7vga0LXs
お借りじゃなく怒りだった
すまん。

101 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 22:05:08 ID:vihXMNQm
それは、怨霊に恐れおののいていた平安貴族の発想www
本来の神道は、人間のみならず森羅万象に神が宿ると言う、
大いなる楽天思想なのです。
宇宙大自然との大いなる一体感・・・、それが神道の祭りの真義なのです。

102 :神も仏も名無しさん:2007/09/04(火) 22:53:07 ID:7vga0LXs
>>101

かんながら(惟神)の道


103 :神も仏も名無しさん:2007/09/09(日) 15:18:10 ID:vKrBNoKI ?2BP(0)
神道の天地創造
初めに言葉があった
(スの神が言われた)

重きものは下に軽き物は上に別れよ。
カオス混沌としていた物は二つに分かれて
天の雲と大地にわかれた。
時が下り伊佐奈美と伊佐那岐2柱の神が生まれた。
スの神は2柱の神に云われた。
いまだ固まらざる地を固めよ。
大地は海のまま、なかなか固まらず2柱の神は天の雲から
鉾を用いて潮をかき混ぜた。
そうすると大地は固まり始め豊芦原の瑞穂の国が形作られた。
その時に鉾の先より滴り落ちたしずくが淡路島となった


104 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 02:09:31 ID:IYuLIQvH
神道に限らず、あらゆる多神教や自然宗教は、近代文明社会においては
衰退せざるを得ないだろう。なぜなら、これらの宗教はさまざまな自然現象を
説明するための物語の集積に過ぎず、科学の進歩とともに意義を失っていく
からである。太陽は核融合を起こす天体であり、雷は電気であるというような
真実を人々が知っていったことで、神道の神々は権威をなくしてしまった。
幸い神道の場合は天皇制と結びついたり、元旦や七五三などの行事があるおかげで
日本固有の伝統として生き残れている。古代ギリシャなど、ほとんどの多神教は
歴史書の中でしか生きていないのと比べると、神性がなくなったとはいえましだろう。
それに対し、一神教の力は圧倒的だ。欧米ではキリスト教が政治的・社会的に強い
影響力を保っているし、イスラム教にいたっては独裁政権を作っている。
一神教には、多神教にはない力がある。倫理観・道徳観を確立する力だ。
ほとんど人間と変わらない多神教の神々と違い、一神教の神は完全者として
別次元から厳格に人間を監視し、人間に善くあろうと努めることを求めるからだ。
多神教のような人間の甘えが通用しない神だから、倫理道徳の基準となる。
だから、どんなに科学が進み社会が変化しようと、人々は神を忘れなかった。
ニュートンやライプニッツは終生敬虔なキリスト教徒だったし、子供の頃
神社に落書きして「それ見ろ、天罰なんかないじゃないか」と嘯いたという
福沢諭吉は、後にはわが子を牧師にしようとしたのである。
文明社会と共生できるのは、キリスト教のような一神教だけだ。

105 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 13:53:26 ID:vT6DsnEQ
世界史上最も人を殺してきた宗教がキリスト教

106 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 19:40:31 ID:QA0521RA
でもキリスト教って、マリアの処女懐胎をはじめメチャクチャ非科学的だよwww
その点森羅万象のうちに生ける神性を見出す神道の方が遥に科学的実証的だよ。

107 :神も仏も名無しさん:2007/09/10(月) 20:59:06 ID:m4WRVvzY
神道というか日本神話の天地創造は混沌から1柱の独り神が生まれすぐ隠れた。
その後同じように4柱の神、都合5柱の神が生まれてはすぐ隠れた。
コレものすごく合理的に進化を説明しているんだが。

108 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 00:13:02 ID:KNCInqUi
>>107
そうだね

109 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 11:46:34 ID:cr+dPDmW
合理的?進化?

110 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 12:35:38 ID:KBq2Nqez
確かに明治の偉大なる啓蒙思想家福沢諭吉先生の少年期の逸話で
神社のご神体の石を取り出してそこらの石と入れ替えたと言う話はある。
しかし先生は後年非常にそのことを恥て後悔しておられる・・・。
先祖から伝えられているものの中には迷信としてかたずけられないものも
確かにあるとおっしゃって、ね。

111 :神も仏も名無しさん:2007/09/13(木) 19:59:03 ID:HUXN9BX9
>>109
御神名を読み解くと初めの1柱の神は最初の生命
になる

112 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 14:55:47 ID:e77NMu+e
仏教も好きだが神道も好き
だが、神社によっては神仏習合時代を汚点であるかのごとく
未だにその痕跡を必死になって消そうとしている。
歴史は塗り替えられないのに・・・
そうゆう神社の態度は嫌い。


113 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 16:58:06 ID:c4/pxY5U
こういう>>1みたいな発想のやつって
たいていがキリスト教徒なんだよね・・
本当に世界に戦争をまき散らかし
他を認めないキリスト教は絶滅してほしい

114 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 20:54:10 ID:uhyy0YCX
キリスト教というよりユダヤ教な。
教義では
ユダヤ教=イスラム教といえるんだが。
アッラー=ヤハウェ
初めユダヤの民に預言したがこいつら俺の言うことちーとも理解しとらん
で同じ神さんがムハンマド(モハメット)に預言しなおしたのがイスラム教。
前は暴力イカンよ。キリストにもそう伝えたけど
人間はアホなことがよーわかったんで、ムハンマドよ今回は
俺の言うこと聞くように暴力使ってでも言い聞かせなさいよ。
というのがイスラム
どちらも偶像崇拝は禁止、みだりに私の名をとなえるな
なぜならそこに在り、居り、侍るのが私(神)だから。
だからヤハウェ(ヤーヴェ)やアッラーも、いる存在するという意味。
私の言うことが全てである。私は妬む神であるという。
ドンだけーだな

115 :神も仏も名無しさん:2007/09/14(金) 20:57:24 ID:uhyy0YCX
>>112
逆に顕彰会や池田教(そうか)
は神社の神は仏法の守護者であるからして
正法である法華経を守護している神を崇拝することは
誤りであるという論理。
ユダヤとかイスラムとちーともかわらん

116 :神も仏も名無しさん:2007/09/15(土) 20:11:16 ID:ikVL9wKk
アインシュタイン博士が1922年に日本へ来たときの言葉



”世界の未来は 進歩するだけ進歩し最後に
戦いに疲れるときが来ます
そのとき人類は世界を真の平和へと導いてくれる者を
探し出さなければなりません
世界の文明は、日本へ戻らなければなりません
私たちは 神に感謝します。
私たちに日本という尊い国を作っておいてくれたことを。”

その聡明な頭脳は日本という民族と国家の本質を見抜き
上のような言葉を吐き出させた

117 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 21:07:46 ID:hZj4UGr4
神道に経典が無いということは遅れた宗教であるという
否定的な見解もあるが逆に経典が無いことこそ
あらゆる宗教の根源になりうるということではないだろうか?

西暦1967年。元号で言うと昭和42年。
伊勢神宮に参拝した英国経済学者
アーノルド・ジョセフ・トインビーは
「この聖地において私はあらゆる信仰の基本になる要素を感じる」
述べている。



118 :神も仏も名無しさん:2007/09/18(火) 21:49:20 ID:hZj4UGr4
心 ほつまなる 花咲く御世
しわかみの
心 秀真と 成る時に
花咲く御世の 春や 来ぬらむ


調和した美しい光の国の心が
本当のまことに なるときに
花の咲く美世の 春がきっと来ます



119 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 13:04:43 ID:hY+TuRtL
神道は邪教。

120 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 13:23:39 ID:+XIpC/5u
といえる根拠は何もない

121 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 14:39:07 ID:6skJczv9
修道院、僧院がないっていうのは、

宗教の重要な要素が欠落していることになるね。

儀式だけしていればいいってもんじゃない。

国際的には、原始宗教+儀式の位置づけで、現代社会における
人間性に訴えかけるものはないし、問題を解決できる力もない。
すなわち、そこに神はいない。

122 :神も仏も名無しさん:2007/09/30(日) 16:41:58 ID:+XIpC/5u
>>121
>>117
修道院、僧院がないのは必要がないから
祭壇をしつらえ祈ればそこが祈祷場所になる
初期のユダヤ教だったかな?
ヤハウェに生贄をささげるのに
(考えてみれば残酷だ)
そこら辺に祭壇をしつらえていなかったか?
聖書の翻訳本読むとそう書いてるような


123 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 01:40:12 ID:39FIZUO6
神がいるから儀式をしたり参詣するのだという論理にはならないんでしょうかね〜
神が介在してないかあるいは自力派だからそういう修養場が設けられてるのだという展開にもなるんですけど

124 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 02:03:02 ID:nk6HUjgN
もしキリスト教がもっと昔に伝わっていたら(景教のことはあるが置いておいて)、
イエスもゴッドもマリアも、八百万の神の一人になっていただろうな。
そして密教にすべて大日如来の化身、ということにされるんだぜ。
神道、原始的でおおらかでいいじゃない。神仏習合こそ、神道の真の姿。

125 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 20:34:57 ID:fjfh2ZVm
>>124
だな
神道と大乗仏教を取り入れ日本独自の宗教にしちゃったんだな
密教

126 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 20:36:36 ID:fjfh2ZVm
結局、神道は祖先と自分の御霊を拝み祭る宗教だといえる

127 :神も仏も名無しさん:2007/10/06(土) 20:40:53 ID:fjfh2ZVm
くどいが
多神教の反面一神教なのが神道
根本をたどれば一柱の神が転地創造し隠れ
また神が現れ創造し隠れこれを数回繰り返し
金神=くにとこたちのみことが現れた
ここで初めて神の性別がはっきりする

128 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 09:00:02 ID:MIgnZQFH
自然崇拝? 明治期の足尾銅山事件など、公害だしまくりですが何か?
         環境問題は、外国に追従するだけですが何か?
          ハイブリッドみたいな目先変えるのなく、自動車の総量規制したらどうですか?

多神教?  自分教の間違いでは?道徳なし、法律無視の根源ですが何か?
          自分教で、労働者を奴隷扱い、労働基準法無視の経営者が多すぎですが何か?

129 :神も仏も名無しさん:2007/10/07(日) 10:39:40 ID:7+IR2mR6
>>128
まったく関係ないな

130 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 12:46:51 ID:3lhC6XAX
【祭り】秋祭り本番!大阪の「だんじり」、愛媛の「鉢合わせ」で担ぎ手40人が怪我
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191760519/l50


131 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 16:48:54 ID:z42B0ED+
大勢のけが人が出て血を流し、さぞ神様もお悦びでしょう・・・
これが神道です。

132 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 16:55:22 ID:wltMYRpf
>>126
>結局、神道は祖先と自分の御霊を拝み祭る宗教だといえる

それは儒教ですよ。
祖霊を祀るのは儒教です。
神道の基本はアニミズムで、「すべてのものに霊が宿る」というものですね。


133 :幸福の科学広報局 ◆Qwpuh33RxU :2007/10/08(月) 20:38:34 ID:/QnqnFSL
           ,,____________
         _,,r~;;;;;;;;;;;;;;;;;~"'''';;;,,,
       _,r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.;"^ヾ、;;;;、_
      ,;';;;;;;;;;;;;;____,,.==''"~  ; ;;;ヾ;; ヾ
     r';;;;;;;;;;;r''''"   ,,, ,, , , ,;   i;;;; ミ
     .i;;;;;;;;;;ミ        ,, , ,;;   i;;;; ミ
     i;;;;;;;;;;ミ:::::; _ _ , ,.- -- - -;  レ'
      i;;;;;;;;ミ::::; ;;, ___ ',,, J  ;,. __  }
      ir'ニ';、::;;;;r'_二't、'";: r'ニユヾi
      { 9r'j  :::”;;;;ツ::;;i ド;;:”;:: {、
       iヾ .ト、_   '''' .:: :;;i 、;::;:; 丿
       ゝ-j::::: :;、  ,イニ_::::}_,jt;、 ,r'
         i:::::::::i、ノ   ~T´_  .,i
       /人: : ;;;{:( '=ェコ]ヲ't r'   <ヤマザキ、天皇を撃て!
     /;;;;〈  \:::ヾ "'ご'" 人_
   /;;;;;;;;;;;;;i、  弋-、__:::::; __ノ;;;;;;;~"''--、_
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、    ヾ  ~~"ブ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~"'';、_
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、    〉ー-<  ;;i;;;;;;;;;;;;;;;7;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、   イ: : : : ト、 ;;i;;;;;;;;;;;;ii;;ii;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  / |: : : : :| 〉 ;i;;;;;;;;;;;ii;ii;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;》

           奥崎謙三


134 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 21:05:19 ID:vgP3WbwD
極論はいらないんですよねぇ
どうせ破綻するし

135 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 21:07:05 ID:vgP3WbwD
多しんきょうは
個性で捉えたもので
いっしんきょうは
デジタルで捉えたものですよ

136 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 21:07:58 ID:vgP3WbwD
>>131
人が悦んでるだけですよ

137 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 21:22:50 ID:vgP3WbwD
>>128

> 自然崇拝? 明治期の足尾銅山事件など、公害だしまくりですが何か?
詭弁ですね
まぁ公害により桃の産毛のようなフルールが消えているのは確かですがね
http://orz.sakuraweb.com/orz/orz.cgi/-/etc6.2ch.net/denpa/?t=%92m%94%5c

退化すれば感応できるものもできなくなってゆく

>          環境問題は、外国に追従するだけですが何か?
京都議定書は?

 ハイブリッドみたいな目先変えるのなく、自動車の総量規制したらどうですか?
まず自分が電車通勤をしてください
環境問題については大袈裟なものを説くよりも
自分がワットチェッカーで遊ぶところからですよ
人間一人のできるところからきちんとしてください


> 多神教?  自分教の間違いでは?道徳なし、法律無視の根源ですが何か?
1から読んでね
>           自分教で、労働者を奴隷扱い、労働基準法無視の経営者が多すぎですが何か?
SinとCrimeを混同しすぎですよ
宗教の一面性や衝動的で一方的な押し付けに強迫観念・反動形成を生じてしまう場合もある
まぁ落ち着けば多少は論理錯誤気味なヒステリーも減ると思うけど
今は環境が悪化しまくってますからねぇ
自然なおいしさより化学的な快楽にハマってしまうのも仕方ない

138 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 21:42:50 ID:vgP3WbwD
というか
うちの寺は普通に懇親会の旅行で
神社にも巡るんですけど

そこになんの疑問もないところが良いんですけどね

139 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 22:31:05 ID:JBPRKGNB
>132
》すべてのものに霊が宿る
これには同意する

日本の場合は神はもともと人間だった
という前提があるからね
自然崇拝のなかで自分が活かされているあるいは
生かされていることに感謝することが惟神の道
だから自分をこの世に産んでくれた祖先に
感謝することが大事だと教えている。
だから神社は鑑=化我身を祭壇に飾ることが多いのだとも。
我をなくせば化身=神になれるんだと教える

140 :神も仏も名無しさん:2007/10/08(月) 22:33:07 ID:JBPRKGNB
>133
これは奥崎のゆきゆきて神軍
だろうがこの場合は不条理に怒っているからすこしスレ違い

141 :神も仏も名無しさん:2007/10/09(火) 00:00:09 ID:iRCf6nbn
一書にいはく、
天地混れ成る時に
始めて神人
人のような神がでてきた
うましあしかびひこぢのみことと号す
次にくにのそこたちのみこと

142 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 11:46:13 ID:j7vhjJUu
>神道の基本はアニミズムで、
>「すべてのものに霊が宿る」というものですね。

これが根本的な間違い。神道はアニミズムではない。
海外の論文も読め。
「全てのもの」ではなく「特定の特別なもの・場所」が「神の座」となる。
岩や樹が神そのものではない。
「全てのもの・・・」という発想は天台の「山川草木悉皆成仏」の影響であり
神道本来ではない。

143 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 20:50:45 ID:3sJ3zX5z
晦日のおほはらへ
大祓祝詞
たかまのはらに かむづまります
すめら がむつ・・・

中略

神漏美 神漏岐の命もて神集いに集いたまひ
神問はしに問はしたまひ
あがすめみやのみこは
とよあしはらのみずほのくにをやすくにとたいらけく

中略

ねのくにそこのくににますいぶきどぬしといふかみ


日本語だから意味が解る、
神道は日本語(やまとことば)で言霊を大切に
した祈りをささげるから解りやすい
これが仏教なら誰でもわかるか?
死んですぐあのお経の意味がりかいできるようになるとは到底思えないww
聖書の原文は何語だったか忘れたけど外国語の翻訳だから
意味が微妙に違うし理解できるか?

144 :神も仏も名無しさん:2007/10/10(水) 22:21:39 ID:hcoJvZY+
>>1
断定調で語るところが、代作教っぽい

145 :神も仏も名無しさん:2007/10/13(土) 16:35:07 ID:MTPiThoQ
>143
オマエ日本語だから意味が解るって
かなり特殊な古文だろ?
現代日本人に理解できるとは思わんがなww
神主の祝詞もなに言ってるか・・・
坊さんの読経と同じだ
もっとも祝詞は短いから楽だけどな。
法事は1時間だから正座が辛い。

146 :神も仏も名無しさん:2007/10/14(日) 01:59:42 ID:K1Ya465g
古文でもないと思うぞ。万葉仮名だからあれだけどな。
韻をふんで言霊豊かに奏上しているだけだと思うが?
神式の葬儀に行くと解り易いぞ。仏教の場合は戒名(=仏弟子になった証?)だが
xxxの命あるいは女性は比売(御霊)と故人の名前を読み上げているから。
そういえば阪神タイガース優勝祈願祝詞なんていうのもあったw
要するにパターンを覚えるだけ。
神さまを持ち上げてどうぞよろしくお願いしますなんて言ってるだけだし。

147 :神も仏も名無しさん:2007/10/14(日) 02:01:21 ID:K1Ya465g
比売=ひめとよむ

148 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 12:25:40 ID:UGcJUAz2
播磨国総社:宮司退任 レストラン経営など失敗−−姫路 /兵庫
◇負債総額は5億円以上
姫路市総社本町の射楯兵主神社(通称・播磨国総社)がレストラン経営などの事業に失敗して
総額5億円以上の負債を抱え、岩本文麿宮司(53)が責任を取って10日付で退任したことが
11日、分かった。【馬渕晶子】

関係者によると、同神社は99年、総工費約9億円をかけて境内に地中海式レストランをオープン。
しかし、地元企業が経営を引き継いだ02年までの3年間は、客足が伸びずに赤字経営が続き、
当時の負債が現在も残っている。
さらに、昨年11月に完成した西玄関口「総社御門」などの境内整備事業では、総工費約7億円を
全額寄付金で賄おうとしたが、予定通りに集まらなかった。
これら二つの事業で負債総額が5億円以上に上っているという。

こうした現状に、地元企業の有力者でつくる奉賛会や氏子から批判の声が続出。
97年から宮司を務める岩本氏の退任に至った。

同神社は今後、責任役員と地元金融機関の出身者が財務管理を担当し、財政の立て直しを図る
方針。負債については、姫路市内に本店を置く3信金が全面的に支援する。岩本氏の後任は未
定で、当面は野々村威祢宜・統括部長(56)が宮司代務者を務める。
関係者は
「戦前から続く神社の運営手法に限界がきていた。専門的知識を備えた者が経営に携わるべきだ」
と指摘。一方、岩本氏は
「全力を尽くしたが至らず申し訳ない。志半ばで残念」
と話している。
同神社は1581年に現在地へ移り、1952年に宗教法人となった。
初詣での参拝客数は播磨地方でトップクラスを誇り、今年も正月三が日で42万人(県警調べ)が
訪れた。

〔播磨・姫路版〕毎日新聞 2007年9月12日

149 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 12:26:34 ID:UGcJUAz2
ロケット破片当たり4人重軽傷−秩父「龍勢祭」

埼玉県秩父市下吉田の椋神社周辺で14日、古くから伝わる手作りロケットを打ち上げる
「龍勢(りゅうせい)祭」があり、落下してきたロケットの破片が見物者ら4人に当たり、
同県熊谷市の男性会社員(23)が肩甲骨骨折で3カ月の重傷を負った。残る3人は軽傷。
小鹿野署や警備関係者によると、ロケットは約15メートルの竹ざおの先端に火薬を詰め
た木筒をくくり付け、やぐらの中に仕掛け発射。約500メートルの高さまで打ち上がる。
まず午前9時40分ごろ、木筒と離れた竹ざおが、打ち上げ場所から約200メートル離れ
た秩父市吉田阿熊の畑で農作業をしていた男性(66)の頭に当たり、10日間のけがを
した。
祭りは続行され、午後2時15分ごろ、今度は木筒部分が近くの電線に接触して約300
メートル離れた県道まで飛び、重傷の男性会社員のほか、同県小鹿野町の女性(21)と
秩父市の男性(65)の顔にも当たった。3人は祭りを見物中だった。
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200710/sha2007101507.html

150 :神も仏も名無しさん:2007/10/15(月) 21:40:45 ID:EuUwXd6Z
それで?

151 :神も仏も名無しさん:2007/10/27(土) 19:24:03 ID:8O+0IgU/
物事を批判するのなら、先ずそれ相応の知識を得てからにするべき。
物事について、できるだけ中立の立場から情報を収集しろ。
で、それについて自分なりの主張・意見を展開できるようになってから書き込め。

ゆとり大杉w

真言系、キリスト者などもお門違いだ。



152 :神も仏も名無しさん:2007/10/28(日) 15:08:33 ID:0ObSNDUR
紀元会大和神社みたいな
神道系新興宗教は明らかに邪教
それにしても神道系って水を売るのが好きだよね

153 :神も仏も名無しさん:2007/10/28(日) 16:27:53 ID:tM4jtwcH
偽有栖川宮も神社の水に名前貸してたよな。

水は、元手がほとんどかからないもんな。

154 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 11:12:36 ID:D9dBee6S
まあ、奇跡の水なんてもんは古今東西どこにでもある宗教現象
ただ、それを商売にするのはどうかね。
ルルドの泉も無料だろ?
賽銭よこさないと願い事を聞いてくれないのか?

155 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 18:54:18 ID:yLE8GjJT
まあ、神道だからしょうがない。

156 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 22:30:10 ID:caEuRa7Q
商売でない宗教を述べてほしいもんですねぇ
無職ならともかく、賽銭ぐらい投げればいいだろう
大学の授業料よりは安いよ
まぁ神の力というか御稜威は、神の好みとか判断にもよるけど
無償で与えられるけどね

157 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 22:37:08 ID:caEuRa7Q
真清田神社でもそうだけど
水は無料だったよ
しかもおいしかった

自分の力ではなく人の力で祈祷をしていただく場合は
ふつう人件費がかかるだろう。
社会に出ればわかるだろうけど、
自分を中心に考えて値切るという精神もけっこう恥ずかしいもんですよ

158 :神も仏も名無しさん:2007/10/29(月) 22:41:31 ID:caEuRa7Q
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1169633800/
このスレは結構リアル
キリスト教でもフーテンさんとかはほとんど給料もらってないらしいし。
それに比べて上のような考えが出る人はあんまり苦労をしてないね。

159 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 07:22:35 ID:w8h58mXt

赤福 御福餅 伊勢神宮

160 :神も仏も名無しさん:2007/10/30(火) 09:21:38 ID:utS3kdYQ
もう書かれているものだと思っていたけど意外に遅かったですね
赤福ねぇそれでもうまいからまぁ偽装を除けばどうでもいいですねぇ
しかし現象の悪い部分のみ指摘する方々は
頭も悪い構造になってるらしいね(パラレル)
こちらが重要なんですねぇ僕にとっては
ハァ〜いじめられて血流塞ぎ込んでいて暗そう

161 :神も仏も名無しさん:2007/11/01(木) 07:48:15 ID:qQaVTQls

白い恋人 赤福 御福餅 ミスドフルーティミルク

ミートホープ 比内鶏 吉兆

162 :神も仏も名無しさん:2007/11/01(木) 16:29:51 ID:w4NiKwvA
まずは自分の悪因縁からなんとかしないと
ぎょうさんありそうだから

163 :神も仏も名無しさん:2007/11/01(木) 16:43:04 ID:68C2nd4W
>商売でない宗教を述べてほしいもんですねぇ
>無職ならともかく、賽銭ぐらい投げればいいだろう

本来、賽銭てのは願掛けして、叶ったときのお礼なんだけどね・・・
先に代金よこせはねえだろ?
店でも「先に金出せ」といわれりゃ嫌な気がするもんだ。

164 :神も仏も名無しさん:2007/11/01(木) 19:25:39 ID:w4NiKwvA
よくいう本来というのは
誰が初めに決めた基準なんでしょう
まぁ自分は気のおもむくままにやってるけどね

165 :神も仏も名無しさん:2007/11/01(木) 19:32:55 ID:w4NiKwvA
感謝したいときに投げればよいのだし
タダで具合悪いなら投げればよいし
しかし、管理教育世代の連中はゆとりを批判できたもんじゃないな
主体性が育ってない
さいせんの投げかたぐらいでしがらみになるなんて

166 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 08:33:31 ID:erOPng0E

白い恋人 赤福 御福餅 ミスドフルーティミルク 吉兆黒ゴマプリンと惣菜

ミートホープ 比内鶏 香川給食国産牛

167 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 09:52:34 ID:yKik6rHz
>よくいう本来というのは
>誰が初めに決めた基準なんでしょう

神代の昔より定まりもの成哉

168 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 14:39:12 ID:7FTq19a8
ハァそうですか

169 :神も仏も名無しさん:2007/11/02(金) 14:45:14 ID:7FTq19a8
別の神道スレにも書いたけど
環境以外には食品の影響も大きいのかもね

170 :神も仏も名無しさん:2007/11/10(土) 23:26:18 ID:g27WmViL
やっぱすずめが一番かわいい
鳥のなかで一番純粋なイメージがある
今朝都会の真ん中でみたすずめは、
体毛の色が変だった
朝の光のせいかな
もしも環境有害物質たれながしによるところだったら悲しい
瑞穂の国の水の清らかさはどこいった
タイの狂犬病の犬もかわいそうだった
体毛の色にあからさまに出てた
3R
Recycle
Reduce
あとひとつは忘れたけど3Rを心がけよう

171 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 22:20:05 ID:oj5NvlnK
なぜか昨日は白黒の羽の胸の山吹色の珍しい鳥が家の中に飛んできた
クックッ クルクルッッ
と声を出してた
すずめよりは落ち着いていた
朝だしすぐに逃がしたけど目の前にいたときに手に捕まえればよかったな

172 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 22:22:59 ID:oj5NvlnK
すずめは今までに七匹ぐらい看病しているから愛着が沸いている
猫が捕まえてきて

173 :神も仏も名無しさん:2007/11/17(土) 22:53:18 ID:oj5NvlnK
地球温暖化ケケケ
2100年で最悪で6.4度上昇する(IPCC報告)

台風やハリケーンなどの熱帯性低気圧の強度は大きくなり
北極海の夏の海氷は今世紀末までにほぼ完全に消滅すると予測される。

熱帯化すればさらにエアコンもつけねばならないし
さらに人間はアルゴリズムが不自然になり暴走の時代がくる予感
DNAもケミカルや紫外線で崩れてゆく過程にあるし
そんなところに子孫を生かしたくない無意識から少子化が進んでいるのかもしれないね
自己中心的な親の割合も増えそうだね

最近は環境ホルモンとかオゾン層の破壊とか酸性雨とかいう言葉を聞かなくなったなぁ
知識としてそしゃくして聞き飽きたら、その問題はもう地球でも解決されているのかなぁ
オゾン層(O3)は紫外線によって作られているので悠久の時をかければ元の中庸の状態には戻るのだけどね
火は不浄を焼くといわれたりもするので
一度燃やされ住みよい地球になればまた、
生命もたくさん発生してくるかな
そのときにまた新たにみんなと会いたいね

174 :神も仏も名無しさん:2007/11/21(水) 01:41:14 ID:NFmztTSy
十二月になっても風呂あがりには禊だ
夏から続けてないと厳しいけど

禊やると新陳代謝が進むから
健康になって禁欲ができない

175 :神も仏も名無しさん:2007/12/06(木) 00:22:16 ID:Gy0tmD7K
最近はまじで厳しい
水が凍ってる
でもこれで今日一日の職にたいする態度の悪さがみそがれるならっホ
仕方ないっホ
なんでこんな面倒なことせなあかんの
とか思いながらやってるからね
0が一個足らんやろ とか

176 :神も仏も名無しさん:2007/12/07(金) 19:59:54 ID:RASH3tCQ
>>175
俺は毎朝やってるぜ。
風邪とは無縁だ。しないと気色が悪い。一日さっぱりしない。昼飯にあずかれないこと
もある。

177 :神も仏も名無しさん:2007/12/08(土) 00:34:07 ID:liBM/OwE
朝に強い人や鳥はすごいです
僕はギリギリまで寝てますから。
先生は「早く起きないとなかなか霊性は上がってこない」とかゆってたけど
先生にゆわれても起きられましぇ〜ん

サイクルが5時間ズレてるだけじゃないかって思ったけど
勿論生命そういう問題ではないですねヤ
社会の夜型化と躁病うつ病の関係も、循環論法にしかならないので「決定的な根拠はつかめない」だけど、あるに決まってますからね

178 :神も仏も名無しさん:2007/12/14(金) 17:14:44 ID:pEr6E4HR
1868年6月7日(慶応4年閏4月17日)、太政官達が示され、捕縛された信徒の流罪が示された。
5月20日、木戸孝允が長崎を訪れて処分を協議し、信徒の中心人物114名を津和野、萩、福山へ
移送することを決定した。

以降、1870年(明治3年)まで続々と長崎の信徒たちは捕縛されて流罪に処された。
彼らは流刑先で数多くの拷問・私刑を加えられ続けたが、それは水責め、雪責め、
氷責め、火責め、飢餓拷問、箱詰め、磔、親の前でその子供を拷問するなど
その過酷さと陰惨さ・残虐さは旧幕時代以上であった。

各国公使は、事の次第を本国に告げ、日本政府に繰り返し抗議を行なった。さらに翌年、
岩倉具視以下岩倉使節団一行が、訪問先のアメリカ大統領ユリシーズ・S・グラント、
英女王ビクトリア、デンマーク王クリスチャン9世らに、禁教政策を激しく非難され、
明治政府のキリスト教弾圧が不平等条約改正の最大のネックであることを思い知らされる
ことになった。

欧米各国では新聞がこぞってこの悪辣な暴挙を非難し世論も硬化していたため、
当時の駐米少弁務使森有礼は『日本宗教自由論』をあらわして禁教政策の継続の
難しさを訴え、西本願寺僧侶島地黙雷らもこれにならった。

しかしかつて尊皇攘夷運動の活動家であった政府内の保守派は「神道が国教である
(神道国教化)以上、異国の宗教を排除するのは当然である」、「キリスト教を解禁しても
直ちに欧米が条約改正には応じるとは思えない」とキリスト教への凄まじい憎悪を
露わにして禁教令撤廃に強硬に反対し、また長年キリスト教を『邪宗門』として
信じ込んできた一般民衆の間にもキリスト教への恐怖から解禁に反対する声も
上がったため、日本政府は一切解禁しようとしなかった。

なお、仏教界には廃仏毀釈などで神道とその庇護者である明治政府との関係が
悪化していたため、『共通の敵』であるキリスト教への敵対心を利用して関係を
改善しようという動きも存在していた。

1873年(明治6年)2月24日、欧米各国の執拗な干渉の末、遂に日本政府はキリスト教
禁制の高札の撤去と、信徒の釈放を行わされることを余儀なくされた。

179 :神も仏も名無しさん:2007/12/15(土) 02:15:00 ID:Xa+5S1So
もっとクリーンなことに目を向けないとなぁ。
ここって暗い人間が多いから。

180 :神も仏も名無しさん:2007/12/15(土) 10:10:19 ID:JbH+63vx
>>178

しっかし、カトリックとプロテスタントで悲惨な殺し合いやりまくってたくせに、
天皇政府が、ちょこっと隠れカトリックをかわいがったくらいで、大騒ぎだもな。

大相撲の時津風部屋の方が、よっぽど悪質だろう。

181 :神も仏も名無しさん:2007/12/15(土) 10:11:33 ID:JbH+63vx
あっ、でも大相撲も神道の一部みたいなもんかw

182 :神も仏も名無しさん:2007/12/15(土) 16:52:59 ID:vko+Vf67
あれはしごきではなく、禊です。

183 :神も仏も名無しさん:2007/12/16(日) 14:19:37 ID:LiBuMWFb
久米邦武筆禍事件(くめくにたけひっかじけん)とは、久米邦武の論文

「神道ハ祭天ノ古俗」を明治25年に田口卯吉が主宰する『史海』に転載したのを

きっかけに問題となり、帝国大学教授職を辞することとなった事件。



184 :神も仏も名無しさん:2007/12/21(金) 15:13:54 ID:zgy0q5d7
皇民化教育(こうみんかきょういく)は大日本帝国の支配地域において、
その主権者とされた天皇を中心として大日本帝国への忠誠を要求した
教化政策。

日本民族への教化政策であると同時に、植民地および占領地域の諸民族
(朝鮮人、台湾人、アイヌ人、琉球人、南洋群島や東南アジアの先住諸民族)に
対して行われた強制的な同化・教化政策である。皇民化政策とも言う。

言語統制。すなわち、日本語標準語の公用語化、教育現場における琉球語、
アイヌ語、朝鮮語、台湾語などの禁止など(例えば琉球では琉球語を学校内で
使用した児童生徒は罰札(方言札)を首から下げさせられた)。
家庭内においても標準語を使用することが奨励された。

教育勅語の「奉読」、奉安殿の設置などによる学校教育での天皇崇拝の強要、
日の丸掲揚や君が代斉唱などを通じた日本人意識の植え付け。

台湾神社、朝鮮神宮等の建立や参拝の強制などの国家神道と宗教政策
(日本の宗教参照)。軍人への敬礼や皇居への遥拝など。

185 :神も仏も名無しさん:2007/12/21(金) 23:10:40 ID:W5cHbgf9
そうですか
軍国主義は馬鹿ですね
ついでに「サバドを撃て」でも検索して読んでほしいです

うらはら
その当時の人の写真を見ると
みんな肌はきれいで顔も整ってるね
それも最近ではあまり見なくなったクオリティなのであつた

今の劣った人が自分の国の歴史を批判してみても
自分の国から乖離しただけの批判に終わるだろうね
対象と同期なしの批判ほど無価値なものはないですよ

186 :神も仏も名無しさん:2008/01/07(月) 14:35:27 ID:OnZT9iw3
日本は神道です 川にも石にも神が居るというような
原始的で面白い宗教です
ただそれが 太平洋戦争では マインドコントロールに悪用されました
ただしそれでも当時国家平安がなかったことから 552年仏教が輸入されました
今はまあちゃんこ鍋状態で カルト宗教がたくさん栄えています
日本人は宗教無知なので すぐ騙されるのです。

http://sky.geocities.jp/sonnna_ahona4649/arucult.html


187 :神も仏も名無しさん:2008/01/07(月) 14:59:55 ID:6/Vb8D8X
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20060304

キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、
その報告書を見ると、キリシタン大名の悪行が世界に及んでいることが証明されよう。

『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万という。
 肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、
  奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。
 鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、
  もともとなれど、白人文明でありながら、何故同じ人間を奴隷にいたす。
   ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』と。

日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、キリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐ。
しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、火薬一樽で50人の娘が売られていった悲劇をどうして語り継ごうとしないのか。
キリシタン大名たちに神杜・仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。

数千万人の黒人奴隷がアメリカ大陸に運ばれ、数百万人の原住民が殺され、数十万人の日本娘が世界中に売られた事実を、
今こそ、日本のキリスト教徒たちは考え、語り継がれよ。その勇気があれぱの話だが

                          ・・・だってさ。

188 :神も仏も名無しさん:2008/01/07(月) 19:22:45 ID:XMZTiH9G
>>187
> その勇気があれ「ぱ」の話だが

最後は落としてるのか?

189 :神も仏も名無しさん:2008/01/07(月) 21:23:04 ID:G8jkbjCr
真の神道、古神道は世界宗教の母胎となることができるが、
キリスト教や仏教、イスラム教はそれが出来ないwww

190 :神も仏も名無しさん:2008/01/07(月) 21:44:02 ID:XMZTiH9G
神道は生きています。
しかし、今は古神道の人達でさえ勘違いが多い。
偉人が居ないとこうなるんだね。

191 :神も仏も名無しさん:2008/01/08(火) 23:32:48 ID:9bDT//TE
カルトとそうでない所を区別するのは普通の人には難しいだろうな。
特に今の人は短絡思考なので。(その原因は無反省によるところだけれど)。
プロ野球の深いところについても、結局NHKが一番よくわきまえているように見えたし…(今年の場合)
マスコミってほんと馬鹿だよね。たぶん忙しすぎて頭バーンになるんだろうけど。
上のリンクのうち、「幸福の科学」はこの板のスレッド見ればわかるだろうけど
一年前みたときは相当知的にレベルの高い縁で集まってたね。
カルトなど定義では判断できないのに一般のサイト書きはそれをわかってない。
宗教は縁で判断しないと。しかもでかいところほど一筋縄にはいかないだろ。国家神道然り。

192 :神も仏も名無しさん:2008/01/08(火) 23:57:35 ID:NSLsSKZh
>>187
これって、女子供を売って火薬その他を手に入れてた「日本の大名」は何も責めを受けてないんですね。

大名たちも他のもの売るなり、奴隷貿易なんて為政者レベルでつっぱねればいいのでは?
女子供以外にも良い輸出品はあるでしょ。

違うかな?


193 :神も仏も名無しさん:2008/01/09(水) 20:36:16 ID:I8Ujxzpv
>>192
一連の行為が危険視されて相当の弾圧を受けています。

194 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 01:24:06 ID:kSpILcfy
o(^-^)o o(^▽^)o

195 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 01:32:14 ID:kSpILcfy
( ´ー`)?

196 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 15:13:30 ID:1gVCXLad

神道=道教のパクリ

197 :神も仏も名無しさん:2008/01/18(金) 22:25:35 ID:kSpILcfy
君も親のDNAのパクりなんだよ
日本語までパクって使ってるし

198 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 12:18:28 ID:gTdNPwXW
神道を、国家神道とか邪教とか言って、悪いイメージを持たせようとしてるのは誰だ?

神道は八百万の神々を祀る、まさに日本人の魂の原点だよ。
邪教とかいって洗脳するのやめてくれる?

199 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 23:19:58 ID:7MBoJDPA
それは、古神道な・・・。
すべての宗教・霊性の母胎ともいえる。

が、しかし、国家神道は、トンデモ邪教だけどね。
戦前の国家神道のやった事はまさにインチキ歴史観にもとずく
洗脳邪教教育そのもの。

200 :神も仏も名無しさん:2008/01/19(土) 23:57:46 ID:3P8ts0Mq
古神道になるとシンパではなく霊的修行を継続してないとまったく価値がない

201 :神も仏も名無しさん:2008/01/20(日) 00:01:32 ID:3P8ts0Mq
国家神道にも古神道にも正邪両面あるよ
一面識に陥る人の判断力はあやうい

202 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 15:28:33 ID:HF7F9X4C
国家神道は糞だな カルトよカルト

203 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 15:28:57 ID:HF7F9X4C
国家神道は糞 カルトよカルト

204 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 17:20:41 ID:JokcYh4i
在日コリアのスレか!

205 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 17:24:32 ID:JokcYh4i
在日コリアンの反神道キャンペーンでスレ 中国かな?

206 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 21:12:54 ID:lMZblQwj
カルトよカルト
ってニュアンス(鼻)はどこの霊性のものだろう
学会のコピペにもそんな会話がなされてるのあったな

207 :神も仏も名無しさん:2008/01/21(月) 21:17:07 ID:lMZblQwj
平均的な人にはあれくらいの宗教が'良い'と理解できるものの限界だよね

208 :神も仏も名無しさん:2008/01/22(火) 15:22:48 ID:Jii4zXYL
神道は邪教

209 :神も仏も名無しさん:2008/01/22(火) 17:03:03 ID:sq0w4agD
神道は最高の宗教
もしこれから世界宗教というものが産まれてくるとしたら
神道はその母胎ともなるもの

210 :神も仏も名無しさん:2008/01/22(火) 19:44:33 ID:6bez934A
>>209
誇大妄想乙

211 :神も仏も名無しさん:2008/01/22(火) 22:39:15 ID:/ws9wPNz
やっぱ、最高の宗教だと思うなぁ
仏教も真理をついてるけど(特に不増不減とか
霊性で感応した場合、もっとも自分の素性になじむのが神道なのであーる
まぁ、源氏物語でも理解できれば日本人として偏差値の高いほうだよね

212 :神も仏も名無しさん:2008/01/22(火) 22:48:45 ID:/ws9wPNz
まぁ、ほとんどの宗教が妨害工作とか神仏の名ばかりを騙って商売しているのだから
結局ヤクザが怒鳴られる前に怒鳴るみたいな(やはり無意識に法を犯しているという弱みがあるので)
(だから先に怒鳴れば逆にむこうは発狂してしまうからやめようね)(病気を隠蔽して生きているのだから)
そんなCrimeとかSin(特にこちらが重要)の隠蔽に意覆われて自己を見失っている状況において
地球環境が人間の自制心が足りてないことを証明するかのように滅んでいくかのように滅んでゆくのだけど、
キリストのいう神とか神道のいうあめのみなかぬしのかみ、仏教のいうダルマというものに離反していない
もののうちで神道だけは日本人だからこそ素性になじんでこういうこというと変な宗教に妨害されるから
僕はいいんだけど人を殺す人の目つきで生きていて社会のためにならないことをして迷惑だから言ってはいけないね。
そんなことしているから躁病うつ病を輪廻しているんだよ、ということを謙虚に大地自然や仏に教えられていても
それに素直に耳を傾けないから自然でない宗教はいくらシンパしても滅んでゆくんですよ。
結局、眞實から逃げるものに法はないんですよ。

213 :幸福の科学広報局 ◆Qwpuh33RxU :2008/01/23(水) 07:41:04 ID:xoZFP9ax
>>203
国家神道はウンチなんだってばw


214 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 10:09:00 ID:EcGTEkN3
外人でも霊性の高いものになると神社に訪れるよ
その国に入ればその国に従うんですよ
本来の素性の素直さに従えば旅行も楽しめる
ヤクザはブイシネみたいなのは夢で皆無だということがわかってきたんだけどなぜかというと霊障もちが99パーセントだからなんだけど
原因は「それを認識したくない」ところからきているんでしょうね
素直に認識してしまえば崩壊してしまう自己があるからIヤa
恐れがあるから虚勢で隠蔽しているうちに自然が歪んで認識できないふうに本能的にやってるんですよ
だから霊障まきちらしつつも霊障が己全体だから認識できないというのもあるけど
認識したくないという弱さもあるんですよね
だから怒鳴る常態ができあがってゆくんでしょうね
だから癌の罹患率も高いんでしょうね
肺ガンでもタバコ吸って虚勢張るしかないダサさ

215 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 10:21:29 ID:EcGTEkN3
まぁ霊障がなければヤクザとは定義されないんだけどね
循環論法になるけど。

216 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 13:12:02 ID:EcGTEkN3
神社が悪質に定義されている者ほど
素直に参詣できたときに得るものは大きい
キリストも自分によくしてくれる者にたいしてよくしたからといって云々
そんなのは悪人にすら云々ていうけど
絶対量の問題なんだよなぁ
効率に乗算して

たとえば下痢がひどいときほど出したときにすっきりする度合いは大きいだろう
むつかしい努力をした者ほどよくできるんですよ

217 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 15:48:18 ID:j7PZes59
神道なんぞ邪教よ

218 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 15:52:55 ID:fFyj1T91
神道、とくに古神道は世界最高最深にして
最秘奥の至高の宗教なり!!!

219 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 16:02:49 ID:j7PZes59
神道はカルトにすぎん

220 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 16:04:41 ID:j7PZes59
特に国家神道は日本を破滅に追い込んだ元凶

221 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 17:19:03 ID:EcGTEkN3
でも人を生かしている側面もあるんだよなぁ
サバトでも読めば事のしんがんの両面が判断できるだろうけど
でめ一面識な方は大抵まず肯定否定が先に立つから判断の材料にはなりにくいかな

222 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 17:24:31 ID:EcGTEkN3
肯定否定が先に立つのは仕方ないとして

では何を肯定している人なのだろう
まぁそれが言えれば肯定も否定もなくなるんだろうけど

223 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 19:26:41 ID:fFyj1T91
なにを言っておるかね・・・。
ちみのようなのをどっちつかずの半端者と言うwww
中途半端が一番嫌われるよ・・・、異性にもねwww

224 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 20:19:53 ID:5SmHVwLN
>>213
エルカンターレは只のエレメンタルだぞ
それに気付かないショボい教祖にへつらってんなょ

225 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 20:23:34 ID:5SmHVwLN
>>218
2chで大本の信者観てガカーリしたよ

226 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 21:56:18 ID:fFyj1T91
>>218だが大本じゃあないよ・・・。
古神道を敬愛するヨーガ行者だ。

227 :神も仏も名無しさん:2008/01/23(水) 22:13:49 ID:5SmHVwLN
>>226
変な人w

228 :神も仏も名無しさん:2008/01/25(金) 20:39:42 ID:jgDN9XtX
神道は至高至尊の宗教なり!!!

229 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 19:07:17 ID:sM5HZi8W
神道は邪教!

230 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 19:09:55 ID:LyWa8l84
神道は最高です!!!

231 :神も仏も名無しさん:2008/01/28(月) 22:55:24 ID:jP5m3NSP
>このような邪教のせいで日本は過去、弱肉強食の独裁国として戦争を起こし、沢山の犠牲を出した!

いやそれは 戦争に悪用されただけ。 悪質なマインドコントロールだね。
カルト大日本帝国。
千と千尋を見ると 神道っていいね。

232 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 13:42:03 ID:FxIXFgbX
神道は糞

233 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 14:23:36 ID:mWsmNDdL
神道は世界最高の至尊の宗教なり

234 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 14:29:47 ID:FxIXFgbX
無謀な戦争で日本を滅ぼした邪教

235 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 14:48:24 ID:mWsmNDdL
それは国家神道、な!!!
おかげで日本は真の民主主義国家になったじゃんwww
ジッちゃんもバッちゃんも、日本がアメリカに負けて良かったって言ってるよ。

古神道は世界至尊の宗教なり!!!

236 :神も仏も名無しさん:2008/01/29(火) 15:14:33 ID:FxIXFgbX
そんなものありません

237 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 15:44:33 ID:V6PoHe/S
星野ジャパンぐらいは応援しようぜ

238 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 20:53:41 ID:0J578kqw
邪教

239 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 21:21:01 ID:LbtWevqH

ハンドボールが2連敗したのは、
神道がたるんでるせい。

本庁の職員は10年の出家修行を朝鮮でしてこい。

240 :神も仏も名無しさん:2008/01/30(水) 21:59:22 ID:0J578kqw
神道は糞だな

241 :神も仏も名無しさん:2008/01/31(木) 01:45:36 ID:Y8Gwpifm
粘着君はどんな宗教なんだろう

242 :神も仏も名無しさん:2008/01/31(木) 01:47:57 ID:Y8Gwpifm
執念深さの精神的危険を知ってそうな逃げ型

243 :神も仏も名無しさん:2008/02/02(土) 11:44:36 ID:1FBENb//
【北海道】コープさっぽろが商品企画 「恵方巻き用のり」 おはらい拒否 北海道神宮 「食中毒、責任取れぬ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201912462/l50


244 :神も仏も名無しさん:2008/02/02(土) 11:45:11 ID:1FBENb//

しかし、お祓いした車が交通事故起こしたら、責任とってたのかよw

245 :神も仏も名無しさん:2008/02/02(土) 11:49:17 ID:eDBAp1yr
神道を蹴落とすのに必死などっかの工作員乙w

246 :神も仏も名無しさん:2008/02/02(土) 12:15:27 ID:KPu54D7s
神道が宗教だと勘違いしている段階で大笑ひ

247 :神も仏も名無しさん:2008/02/02(土) 12:19:59 ID:6h62Csqa
御祓いしたので事故は起きないという絶対的な信仰と格式を伴った信仰態度が完全に充ちてるのなら(神仏から見て)
御祓いの代金数千円分は返却されるんではないんでしょうか

248 :神も仏も名無しさん:2008/02/02(土) 16:58:39 ID:kPeuyXuk
神が日本に与えた日本の聖書 日月神示を読まずに死ぬのは大変
もったいなく哀れなことだ この書を読まずして死ぬのならあなた
はいったい何のためにこの聖なる日本に生まれて来たのか?
http://csx.jp/~hirorin07/hituki/kogane.html
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hifumi0201.html#


249 :幸福の科学広報局 ◆Qwpuh33RxU :2008/02/03(日) 08:40:10 ID:2u+AyN0H
裕仁はマッカーサーのお情けで刑罰を逃れたエセ平和主義者です(常識だよな?)

        ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_
      : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、
     、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、
    .:ll感l″          ..゙lL
    ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法
    .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永
    .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″
    : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥
   广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i、
   .;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||
   .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |′
     ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l゙
      .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l′     <ギョメーギョジ!
       ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i´
      ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°
    ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】

        戦 争 犯 罪 容 疑 者



250 :神も仏も名無しさん:2008/02/03(日) 19:16:00 ID:7Xu0i3CY
昭和帝の本音は、軍部に騙された てへっ! って感じだろ。

251 :木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様からの神示:2008/02/05(火) 16:46:35 ID:ctH9m0Yf
『立て分けについて』 2008年02月05日神示
神様はこれまで、様々な手段で地球の危機を人に伝えようとされてきました。
人の魂、心が穢れ、地球を汚し宇宙全体の運行にまで影響を与えるような
深刻な事態になっているからです。立て替え立て直しは、本質的には宇宙の
自浄作用です。地球を健康な状態に戻すため、不必要な物は全て淘汰されて
いきます。目を背けていても生きていられる時代はもう終わりを迎えようと

しています。神様のことや、このような情報が信じられないとしても、地球
の状態が限界に近いことは皆様も感じていらっしゃるのではないでしょうか。
人間の体が毒素を排出しようとするのと同じで、宇宙の自浄作用である立て
替え立て直しは避けることができません。この世界に残される魂には既に印
が入っていて決まっているそうです。しかし、まだ神様は待ってくださって

います。気付き、心を改めようとする魂には必ず救いがあります。神界では
既に準備は整っているそうです。後は時が来るまで一つでも多くの魂の気付
きを待ち続けていると言う状態ですが、その時も近いようです。2月3日
節分に桜島が小規模ながら噴火をしました。 変革の年である2008年の
幕開けです。どうか、日々魂を磨き、心を磨きお過ごし下さい。



252 :神も仏も名無しさん:2008/02/10(日) 19:30:43 ID:7YtJwDB2
神道はカルト

253 :神も仏も名無しさん:2008/02/10(日) 20:59:14 ID:7YtJwDB2
国家神道は糞よ

254 :神も仏も名無しさん:2008/02/10(日) 21:11:21 ID:542Swk0q
でも古神道は人類至尊の宗教
真の世界宗教の偉大なる母胎!!!

255 :神も仏も名無しさん:2008/02/10(日) 21:17:20 ID:/3vTBMJq
父方の親戚が教派神道のひとつのカルトの信者なので、
大学受かって家を出るまでは週末が何より苦痛でした。

256 :神も仏も名無しさん:2008/02/10(日) 21:26:00 ID:542Swk0q
何ていう教派神道?

257 :神も仏も名無しさん:2008/02/10(日) 21:31:52 ID:h2FF+8DO
なんで週末にその親戚がおしかけてくるんでしょう
真○とかかな

258 :神も仏も名無しさん:2008/02/10(日) 21:37:05 ID:h2FF+8DO
ハァ最近霊性が落ちてきたから
神社いっても感応の度合いが減ってきた
やはりヨガは続けねば

259 :神も仏も名無しさん:2008/02/10(日) 22:23:06 ID:1PuimuMX
神道、靖国とか関係無くて戦争に兵隊行かなければ日本国は全滅でしょう。戦死、戦犯は靖国に祀られてるが遺骨が納められてるわけじゃない戦犯も身内に渡されることなく処分されたのでは?靖国で会うて生きて帰ることで兵隊さんも死んだら靖国に祀ってと言ってないんじゃない!

260 :神も仏も名無しさん:2008/02/10(日) 22:47:32 ID:542Swk0q
ヨガやって神社いくとは・・・?
ひょっとして、本山先生の玉光神社・・・?

261 :神も仏も名無しさん:2008/02/11(月) 19:12:11 ID:ieNEEFnZ
よく知らないけど違うよ。
先生同士なら面識あるかもしれないけど。

262 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 16:06:23 ID:tSuGMQ8M
日本を滅ぼした邪教

263 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 16:10:20 ID:3/mN4vAH
それは仏教、なwww
神道、とくに古神道は人類至尊の最高最深の宗教!!!

264 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 16:50:05 ID:tSuGMQ8M
神道が日本を滅ぼした

日本から神道を追い出さないと日本は滅亡する

265 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 16:53:16 ID:tSuGMQ8M
神道と言う邪教のせいで日本は負けてアメリカに占領されたままです

266 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 16:58:01 ID:3/mN4vAH
エエーイッ!!!
この愚かで醜い痴豚者めが!!!
神道は至美至善の至高の宗教だ!!!

267 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 19:00:40 ID:1UEuuSNZ
もし戦争に勝ってたら靖国は神だよね。もし東京裁判が逆に戦犯がアメリカだったらどう裁かれたかな?

268 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/02/13(水) 20:27:24 ID:eXefzZyD
>>263
>神道、とくに古神道は人類至尊の最高最深の宗教!!!

だが、やはり完全無欠ではない。

269 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 20:34:04 ID:YEx8ypdv
>>263
日本の霊性を根底から支えるはずの古神道がKOnozamAになって
オレもガッカリだよ。

270 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 23:14:23 ID:ak0qSy/R
日本を滅ぼしたのは団塊世代だろう
団塊の世代で検索かけてみよ
なかなか興味深い分析がされてるから

271 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 23:18:16 ID:ak0qSy/R
日本の霊性を根底から支えてるのは神であって
人ではないよ
人はかむながら
かむながらができるか否かは古神道か否かではないんだよなぁ

272 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 23:24:06 ID:ak0qSy/R
かむながらに進むことができるものなら、
waste outもされてなかったろうな
団塊に食いつぶされた中に退廃的なジュニアが生まれ
ここでは神道に矛先を向けて合理化(防衛規制)がされているんだろうなぁ
まぁ人それぞれだよね
原因を見いだす方式は

273 :神も仏も名無しさん:2008/02/13(水) 23:30:37 ID:ak0qSy/R
アンチはシンパにもなりやすく
(アンチの裏にはシンパがある)
そういう人が当時生きていたのなら
かむながらともなにも関係のない
戦犯的思想に狂っていたのだろうな

274 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 02:21:31 ID:7qABcEjO
神道の人で仏教を邪教という人がいるよね
どういう理由でそう言うんだろう?

神道の神なんてひたすら世俗的で、人間以上に人間臭くて、
いや普通の人間の方がもっと愛や知性があるだろうって位馬鹿で野蛮なんだよね
こんなのが自分達の神だって言うのは恥ずかしくないのかな

275 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 06:58:38 ID:yZowQK3z
>>274
目糞鼻糞・・・  は、チョッと言い過ぎか。
どんぐりなんだよ、信者が。

276 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 21:49:32 ID:shJR32wn
なにを根拠に馬鹿で野蛮だという定義が成立するのかなぁ?
唯一絶対とされていれば、高級な存在になるというものなのかなぁ。
目くそ鼻くそという自分自身のIQとか顔面偏差値はなんぼのもんなんでしょうねぇ。
というと、チョッとリアルすぎるか。

277 :神も仏も名無しさん:2008/02/14(木) 21:53:38 ID:shJR32wn
自分の神だといって誇れるんだけど。
職場の近くに浄土宗の仏閣があってよく行くんだけど
そこも知的にレベルの高い仏性ですよ。なむあみだーぶ。
まぁ上の方の場合はそれくらいは干渉してその知性を理解したうえで、
自分はそれを超越した存在として君臨しているんだろうけどね。
とっても拝みたいですぅ。

278 :はるのさいてん:2008/02/15(金) 01:26:05 ID:7xEN78Ue

http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fdetail.chiebukuro.yahoo.co.jp%2Fqa%2Fquestion_detail%2Fq1412640944&hl=ja&q=%E6%9C%AC%E5%B1%85%E5%AE%A3%E9%95%B7+%E7%A5%9E%E3%81%AE%E5%AE%9A%E7%BE%A9+%E5%B0%8B%E5%B8%B8%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%9A&source=m

279 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 02:18:48 ID:mua+mvJG
馬鹿とか言ったのはいちいちあげつらいませんが、神話からです。
でも神話なんてどこの国のものでも、暴力、セックス、所有欲、嫉妬、疑心暗鬼、謀略等々の物語だから、
日本だけ貶めるつもりはないんですが。

日本書紀とスッタニパータじゃジャンルが違うとはいえ、宗教的価値において雲泥の差だと思ってます。
釈迦と天照大御神の話はどちらも作り物としても、どっちが神でどっちが人なんだろうかと思います。

挑発的でしたが、私は、神道にはこのような素晴らしい思想的背景があるのですよ。とか、
これこれこういった理由で神道は素晴らしく、この点から見て仏教には欠陥があり誤りなのです。
とかの反論を期待してたんです。

280 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 15:45:17 ID:HXhPoUAT
神道はお子様の儀式ごっこ

281 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 15:46:39 ID:HXhPoUAT
神道なんざ日本限定のローカルアミニズムよ

世界宗教たる仏教は宇宙の法です

282 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 15:47:43 ID:HXhPoUAT
聖徳太子に見捨てられた神道w

聖徳太子に世界一の教えとまで賛美された仏教

283 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 15:53:24 ID:HXhPoUAT
日本を滅ぼした神道は糞

284 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 15:55:24 ID:HXhPoUAT
米軍は京都・奈良の寺は守ったのに

明治神宮・熱田神宮は焼き払った

なぜなら神道は悪魔教であるからである

285 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 16:01:17 ID:HXhPoUAT
神道は邪教です

286 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 16:27:36 ID:8YePUY+z
神道は素敵さ。 

それを日本政府が悪用したに過ぎん。 オウムが仏教を悪用したように。

http://www.geocities.jp/sonomama_da/gaikann.html



287 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 16:34:34 ID:HXhPoUAT
神道ですね

日本を滅亡するのに役立ちました

288 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 16:36:55 ID:wIgpsuZi
>>284
 国家神道=軍国主義と言う発想は戦後教育を
受けた世代なら厭と言うほど判るだろ
>>286
 というか、仏教やキリスト教等との比較で言えば、
それ自体、体系と呼べるものが無いんだよな

289 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 16:38:41 ID:HXhPoUAT
日本を破壊し現代までアメリカに占領される原因を作ったのは
国家神道の極端なカルト思想にある

290 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 19:11:55 ID:g7dWo2jd
神道は世界最至尊の宗教なり・・・。
お前ら、八百万の神を敬愛せよ!!!

291 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 19:41:11 ID:HdGIGhRR
>>290
> 八百万の神
神にえこひいきは無いんだがな、おかしいなぁ・・

292 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 20:20:41 ID:g7dWo2jd
えこひいきが無いからこその、八百万の神

293 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:24:02 ID:caLe+vWk
>>279
君がネガティブな側面にしか感応できないからそう読めるんですよ
というか、実際に読んでいるのかは相当気になりますけどね
仏教にも不立文字ってあるんですけどね
もう書きつくしているし、飽きてるんですけど。この辺。

294 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:28:41 ID:caLe+vWk
般若心経がわかるんなら話になるんだけどなぁ。
神の定義は上にgoogleで貼ったんだけど、
神についてもアウラ的に理解しないとだめだろうね。

295 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:30:41 ID:g7dWo2jd
アウラ的って・・・?

296 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:36:49 ID:caLe+vWk
仏教と神道とキリストのいっていることが
通底しているとわかるまでには、結構長い道のりが必要なのかなぁ
独学では10年やってもせいぜい1〜2年生の僧侶ぐらいで、
道を逸れなければ上出来っていわれる世界だしなぁ

297 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:41:13 ID:caLe+vWk
神にたいする思いやりやねぎらいが出てくるまで
参詣しつづけることかな。アウラ的というのは。
教えとか観念的なものなんてどうでもいいんですよ。
呼吸のうちに精神がある、というのはヨガやってるならわかるだろう。
観念でどうこうやっても、精神は追いついてないし。

298 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 22:44:35 ID:caLe+vWk
>>282
聖徳太子のことを理解していない人が
勝手なこと書いてもなぁ。
世界一の教えですか。その読み方も浅いね。
教えが世界一なんだよ。
関係ないけど法隆寺にいったらさ、楠みたいな木があるんだけど
そこの木の葉をちぎって嗅いでみるといいよ。

299 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 23:08:47 ID:g7dWo2jd
それ、どこの教団用語なの、アウラ的って?

ヨーガのプラナヤーマ呼吸法は人の神経を鍛え養うもの・・・。
同じくアーサナは人の身体を鍛え整えるもの・・・。
精神は瞑想だよ・・・、ヨーガやってないでしょ・・・www

300 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 23:22:54 ID:caLe+vWk
アウラはベンヤミンの用語ですよ。
プラーナヤーマはふつうはそれでもいいんだけどさ、理解できない?
誰かに教えてもらってるの?出てくるものが教科書しかないんだけど。

301 :神も仏も名無しさん:2008/02/15(金) 23:37:25 ID:g7dWo2jd
いや、そのベンヤミンって誰なの・・・?
用語の解説は教科書的に明確に・・・。
これこれこういうものの・・・ベンヤミンの用語だよ、て言うふうに。

本山博先生の玉光神社で正統クンダリニー・ヨーガを習ってるよ。

302 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 00:15:32 ID:HRMtBGH1
アウラは霊性と同じ意味で使ってるけど
ベンヤミンによれば芸術の複製品にもあるようで、本物ほどは濃密ではないようだ。
特にベンヤミンが重視しているのは芸術の一回性というもの。
同じ原子でも素粒子を含めると別の原子で、同じものがない。八百万の考え方にも似ている。
生演奏は指揮者や楽団や集まった人やホールのアウラが複合体としてある。
複製芸術の場合は、それを再現しようとする人のプラーナが濃厚に支配している。
レコード演奏家という言葉があるけど、結局オーディオも、音にその人があらわれる。
以上手前味噌で書いたのだけど、神をアウラで知るということは、
なになにの神様である、とかいう定義ではなくて、ヨガでいうプラーナで知るということですよ。

303 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 00:36:20 ID:4MgsoQYx
あっ、なーんだ演奏家のベンヤミンね・・・、納得。

304 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 03:11:16 ID:K4NHd/R7
あら奇遇ね。私もヨガしてる。
そして意味も知らずアウラウィのハンネを対戦ゲームで使っているので二度びっくりしたよ適当に入力したのに意味があったなんて・・・
奇遇ついでに・・・

どの宗教をみても素晴らしい教えがあり、方便がちりばめられてる
これはどういう事か、もっと知りたいと思う時
違う宗教のほうで答えをみつけたり、哲学書に書かれていたりした
で私は今、シャーマニズムに徹している。
どの宗教にも属してない
全ての宗教は生まれた土地柄、民族性、文化の到達度に応じて
子どものうちから憧れ慕われる神を言葉に示しているように感じる

神道が邪道だとは感じない。
否定する事によって心の平穏がえられ、信仰が深まる人が悪だとも思えないから
時の権力者が何度も教義を改ざんし宗教を利用してきた事と今後の文化の摩擦による宗教対立を憂うるよ

305 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 06:56:32 ID:XY2rGHXT
>>296
私は各宗教のサマリー本読んでて2年弱で通底していることに気付きましたよ。
それから、どうすれば理性的に輪廻転生を理解できるのかと悩んでいたら
導きが来て、1,2ヶ月で悟るほどに理解しました。
それから一年チョッとだけど半端なく理解が進んでる。

>>297
いいこと云いますなぁ。
馴れ馴れしいけどあなたとは友達になれそうな悪寒。


>>301
クンダリーニヨーガの正統とな。
では、クンダリーニを上げる前に降ろすということを学んでいるわけだな。

306 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 10:39:54 ID:4MgsoQYx
>>305
またまたぁ、全然ヨーガやってないでしょ・・・www
クンダリニーは尾骶骨の会陰(エイン)部に眠っている一種のセクシャルパワー。
それを呼吸法でうえに上げるのが修行の第一歩・・・。
頭頂のサハスララ・チャクラまで上がると、単なる動物的性エネルギーが
精神的エネルギーのオージャスに変る。
このオージャスがあればこそ真の瞑想ができて霊的進化の初歩を踏み出す事ができる。

一番下のムーラダーラ・チャクラにあるクンダリニーを何処に下ろすのwww
マッ、確かに道教の大周天には、それより下の足での呼吸法もあるが、
それとて足の裏から吸い上げて循環させて足の裏から吐き出す呼吸だよ。

307 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 10:53:57 ID:4MgsoQYx
それと、白隠禅師がナンソの法で上からエネルギーを下ろすことによって
悟りを開いたとよく言われてるが、あれは禅師が若い頃坐禅のし過ぎでエネルギーが
うえに上がり過ぎて一種の神経症所謂禅病に掛かっていたの。
それで下ろすことによって調和がとれて悟りを開く事が出来たの。

308 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 10:58:39 ID:66j5+8sz
>>306
> それを呼吸法でうえに上げるのが修行の第一歩・・・。
合ってるけど、もう半歩の理解が欲しいところですね。
三管の構造を把握した上で。

309 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 21:44:25 ID:4MgsoQYx
イダ、ピンカラ、スシュムナの三大ナディは、クンダリニー・ヨーガの常識www
プラナヤーマ呼吸法の時、これらの中を思念によって呼吸を通すのは精神集中の訓練も
兼ねている。
>>308
そんな事言うところをみると・・・、ヨーガやってないでしょwww

310 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 21:54:09 ID:VPduANwm
>>309
>>プラナヤーマ呼吸法の時、これらの中を思念によって呼吸を通すのは
>>精神集中の訓練も兼ねている。
だから最初は降ろすって言ってるだけなのに。
なんでそう必死なの?



311 :神も仏も名無しさん:2008/02/16(土) 23:42:39 ID:4MgsoQYx
ちみはクンダリニーを降ろすっていってるでしょ・・・、だから・・・、
プラーナとクンダリニーはちがうよ、ヨーガやってないでしょwww

312 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 09:16:38 ID:RevDrQv9
>>311
お宅、その様でヨーガ(合一)出来るわけ?www

313 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 15:22:01 ID:/nUDCBDY
おのれの間違いを認めたくないから、感情論的非難かよwww
全然、ヨーガやってないでしょwww

314 :神も仏も名無しさん:2008/02/17(日) 21:14:47 ID:HgvcaL2U
神様仏様のような慈悲深くも愉快な霊性とは
自分もそのようにならないと合一は難しいだろうとのことだろうな。
僕を含め、弟子とか門弟とかいうのはどいつもまだ煩悩が大きいものだから
感情的にもなりやすくえばりやすく静かな心地にはなりにくいゆえに。
まぁどうでもいいけどナベツネが統一教会のシンパしてるらしい。
どうりで急に勝てなくなったわけだわな。野球人気も凋落する一方で。
やってることが似てるから妙に信憑性があるんだよな。
楽天も、野村監督は好きだけど社員は創価じゃないと出世できないシステムらしいから
創価はそこまで嫌いではないけど優勝はさせたくないな。2位でいいや。
あと細木数子がパリーグはロッテが優勝とか言っていたからロッテはBクラスの方向で。
となると日ハムぐらいかな。

315 :神も仏も名無しさん:2008/02/20(水) 08:56:37 ID:OVzhTUnd
イージス艦事故は、神道がたるんでるからだと思う。

316 :神も仏も名無しさん:2008/02/21(木) 18:50:14 ID:Nfnd+7ta
国家神道というキチガイ思想で日本は滅びました

317 :神も仏も名無しさん:2008/02/21(木) 20:36:29 ID:NAqbpNG4
demokosinndouhasaikouwww


318 :神も仏も名無しさん:2008/02/22(金) 11:52:07 ID:RtpE0s/4
電磁場で好き勝手をやってる社会では、神とやらも呆れるよ。

319 :カム・ヤマト・イワレ・ビコ・スメラ・ミコト:2008/02/22(金) 20:58:25 ID:3uKCoLvQ

【ネトウヨ】 天皇家は韓国系2 【発狂】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1201111617/l50
本当に天皇家は血統が125代続いているのかA
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1159918106/l50
「天皇家の真の皇祖は蘇我馬子」論
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1174084868/l50
【即位1500年記念】 継体天皇の謎 【応神五世孫】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1182189737/l50
【元祖】神武天皇【天下り】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1146131268/l50
天皇家と部落民は血筋的に一緒
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1167199304/l50

日本は現存する最古のユダヤ王国
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1156510663/l50
【先祖は】日本とユダヤの共通点ユダヤ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1154159177/l50
ユダヤ=秦氏は鬼・悪魔
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1159451054/l50
日本人はユダヤの失われた12支族であることは明白
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1141736822/

日本民族は先祖は、失われた古代ヘブライ人だった!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1159268523/l50
【カタカナ】は漢字の変形ではなくヘブライ語が起源
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1147259902/l50
日ユ同祖論はおかしい
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1202581801/l50
〜 軍 需 産 業 〜
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000343809/l50

320 :牛乳神社from厨房板:2008/02/26(火) 11:35:52 ID:Gznvj1Mp
仏教徒死ね

321 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 16:20:20 ID:2zoAN6bZ
神道が糞!

322 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 16:21:30 ID:2zoAN6bZ
神道は糞!

日本を滅亡させた元凶

323 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 16:24:20 ID:2zoAN6bZ

間違いなく「国家神道」は糞だった

324 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 19:34:02 ID:DNF9HVIs
されど古神道は世界最尊にして至高至美至善の宗教なり!!!
八百万の神を崇めよ、敬愛せよ!!!

325 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 22:39:28 ID:oX+PpFc+
古神道はバラモン教と変わらん。

326 :神も仏も名無しさん:2008/02/26(火) 22:48:49 ID:DNF9HVIs
じゃあ、凄いじゃん!!!
梵我一如の深遠な哲学や人類の叡智ヨーガを産んだバラモン教と
変らないのならwww

327 :神も仏も名無しさん:2008/02/27(水) 18:33:08 ID:FU7UMKpA
神道はカルトの邪教

328 :神も仏も名無しさん:2008/02/28(木) 17:07:35 ID:SVMUnsqD
国家神道は日本を滅ぼしたカルト

329 :神も仏も名無しさん:2008/02/28(木) 17:20:40 ID:zEjiJuDO
神道の中のユダヤ文化―聖書に隠された日本人のルーツと神社・お祭りの秘密
ttp://www.amazon.co.jp/dp/405403618X/
日本書紀と日本語のユダヤ起源
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4198621101/
日本の中のユダヤ文化―聖書に隠された神道のルーツと極東イスラエルの真相
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4054020976/
古代出雲イスラエル王国の謎―神社に隠された日本人のルーツ
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4054026745/
仏教の中のユダヤ文化―聖書から見た釈迦の教えと聖徳太子伝説
ttp://www.amazon.co.jp/dp/405402744X/
日本固有文明の謎はユダヤで解ける
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4198618879/
聖書に預言された神国日本
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4054032052/
聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史―失われた10部族の謎
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4198609659/
聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史〈2〉―仏教・景教篇
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4198611440/
日本書紀と日本語のユダヤ起源
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4198621101/
失われたイスラエル10支族
http://www.amazon.co.jp/dp/4054028063/
大使が書いた日本人とユダヤ人
ttp://www.amazon.co.jp/dp/480612494X/
ユダヤ人に学ぶ日本の品格
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4569692192/
驚くほど似ている日本人とユダヤ人
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4806129437/
ユダヤ人と日本人の不思議な関係
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4880861707/
日本とユダヤその友好の歴史
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4895860280/

330 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 17:32:18 ID:VDyLPlCp
神道も仏教も両方信仰してるし今更仏教と争う意味がわかんない。

どっちかと言うと敦賀で神社壊す朝鮮の方が俺にとっては敵

331 :神も仏も名無しさん:2008/03/01(土) 21:37:26 ID:v/7MRxCB
関西出●大社は現人神(今は故人だが)を信仰するカルト宗教であり、八百萬の神々への悪質極まり無い愚弄集団。

332 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/03/01(土) 22:08:32 ID:6XK6+pKF
>>324
但し「天行居」は糞。

333 :福和尚:2008/03/02(日) 14:03:50 ID:ylUrBuqP
全部 やめちまえ

334 :神も仏も名無しさん:2008/03/05(水) 12:44:17 ID:abXRJRz3
神道は邪教です

335 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 02:03:20 ID:FwUvm/t0
神道は糞

336 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 06:25:46 ID:WBAbcfAh
合一しようとかどーでも良いな単に人間を自然から乖離して
分化した特異なもんだと規定してるだけだから

人間だって別に自然の中で特別なモンではない

337 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 08:31:29 ID:kHmLrOw3
>日本を破壊し現代までアメリカに占領される原因を作った

神道そのものが原因と云うわけではないが、神道の神々にエネルギーを供給する
システムを壊してしまったのが大きな原因。
神仏習合が比較的残っている関西地方には呪力システムが働いているのでメーソン系の
米軍はなかなか入れないし米軍基地もほとんど無い。

あと近隣国、特に半島からの怨念がいろんな形になって戦後日本には襲い掛かっている。
近代になり半島を軍事占領したことと創氏創名とか慰安婦とか強制労働とかでの怨唆が
個人生活次元で来ている。

338 :神も仏も名無しさん:2008/03/07(金) 10:01:25 ID:7kcshvSE
慰安婦問題なら統一教会関連のスレに詳しいからよく読むといいよ

339 :神も仏も名無しさん:2008/03/10(月) 02:37:07 ID:eAY5ckri
国家神道は嫌い
しかし毒されていない神道は問題ないんじゃないかな?
現在大規模にあるのかは微妙だがww

340 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 12:11:09 ID:qn7mlCdp
神道は糞だな

341 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 12:45:17 ID:ZdMLrMH1
ここまで慢性化しているのを見るとなんかかわいそう

342 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 12:57:49 ID:ZdMLrMH1
食料品や電気代は一気に値上がりするよりも
少しずつ徐々に上がってゆくほうがいい
一気に上がると1993年の米騒動みたいになる
というか今までは安すぎただろう
平気で食べ物を捨てるという始末
団塊世代の多くは60になるまえに歯がボロボロで
飽食の民は胃下垂になって悪臭を放っている
節欲とか省エネに次第に慣れてゆくことが肝要
時代の流れを読めなかった者は騒動を起こすが
環境に適応できなかった者が淘汰されてゆくのは
自然の摂理である

343 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 17:24:59 ID:ZdMLrMH1
ο∽ο∽〇∽〇∽〇∽〇∽〇∽〇∽〇∽ο∽ο

344 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 17:48:38 ID:ZdMLrMH1
祈るほど縁は濃厚になってゆく。

それが伝統と格式に則ったところの正統の神仏ならよいけど
祈るぐらいならいいや、と変なものに祈りを捧げると、
そこの霊性のいいように解釈される。
ちょっとしたことも釈明を入れながら話してる人は
最近自分に相応しくないものに迎合した可能性が高い。
また実際、そういう目にもよく遭う。
「そこまでは言ってないだろ!!」。
そんな意味では書いてないだろってな具合に。





勝手に契約を結ばされている

345 :神も仏も名無しさん:2008/03/18(火) 17:49:35 ID:ZdMLrMH1
ο∽ο∽〇∽〇∽〇∽〇∽〇∽〇∽〇∽ο∽ο

346 :神も仏も名無しさん:2008/03/19(水) 13:14:01 ID:ERK/DDDg
神道は役に立たない

347 :神も仏も名無しさん:2008/03/21(金) 00:35:21 ID:qypTRaqw
役に立つか立たないかはその人の努力次第。
http://nouken.org/game/number.html
これ久々に燃えたからやってみそ。
煩悩よそ事考えながらやってるうちはPerfect!!は出ないよ。
まずは自分の気を研ぎ澄ましてゆくこと。
これをパーフェクトに解けるようになる頃には
少しは漏尽通も身についてるYO

348 :神も仏も名無しさん:2008/03/21(金) 02:31:40 ID:qypTRaqw
風呂上りにやると健康になって一発でパーフェクトだった。
一度パーフェクトが出せたら二回連続で出るか
二回連続でクリアできたら三回連続に挑戦 とか
そこまでやればこの無料ゲームも完了。
http://nouken.org/game.html
結構たのしかった。

349 :神も仏も名無しさん:2008/03/21(金) 02:48:50 ID:qypTRaqw
ο∽ο∽〇∽〇∽〇∽〇∽〇∽〇∽〇∽ο∽ο

350 :神も仏も名無しさん:2008/03/22(土) 17:06:20 ID:QrAYrTJn
キチガイが立てた臭ぇスレだな
はやく削除しとけ、クソ汚物が


351 :神も仏も名無しさん:2008/03/23(日) 20:18:01 ID:mA0eeDnQ
('_')キーキーキーキー

352 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 12:54:00 ID:mSruTpc6
日本人なら昔から神道だろ
仏教なんて中国の宗教だし、
うさんくさい説教もするし、仏壇とか買わせようと騙そうとするんだぜ?

353 :神も仏も名無しさん:2008/03/26(水) 21:57:13 ID:2Uv1kAi5
最近人殺しが増えてきたけど
個人的には構わないね
絶好調だね
http://syarecowa.moo.jp/170/55.html
もっと恐怖に満ちて無神論や原理主義が自然の法則性に応じて滅んでゆけばよい
テレビの外の世界ではなく現実の世界で夜道は歩けないぐらいになってくれれば
現実を見ることのできるようになる人間も増えるだろう
環境問題貨幣信仰生命を喰っている等から始まり自己の現実にたいして無意識に現実逃避しているうちは霊性などというSurrealismeには感応できないね
僕は縁のある人だけ守護されればよいね
あの人もあの人も、とかやるのはやめた

354 :神も仏も名無しさん:2008/03/27(木) 15:55:29 ID:6W7BfAoJ
神道は糞だ糞!

355 :神も仏も名無しさん:2008/03/27(木) 15:55:55 ID:6W7BfAoJ
神道はカルトの邪教

神道ヲタはキチガイばっかりやな

356 :神も仏も名無しさん:2008/03/27(木) 15:56:45 ID:6W7BfAoJ
教義もない神道はカルト

単なる見掛け倒しに過ぎん

357 :神も仏も名無しさん:2008/03/27(木) 16:29:28 ID:TKCSp2Wx
神道、特に古神道は世界最高最深の偉大なる宗教なり!!!
お前ら、八百万の神々を崇めよ!!!

358 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 12:49:19 ID:8KcfAD60
国家神道は糞

359 :神も仏も名無しさん:2008/03/28(金) 19:27:21 ID:TVlcRqxP
209 :名無しさん@京都板じゃないよ :2008/03/27(木) 15:11:23
法華神道も存在していたのだから自分自身で日蓮聖人の考えを事実上
否定してしまう事になってしまいますが、池田教になってしまって宗教的
な意義を失ってしまった現在、票集めでしか学会は団結できないのでしょう

いや、あまりの悪政の為に学会員ですら与党に投票しない人が続出している
始末なのです


213 :名無しさん@京都板じゃないよ :2008/03/27(木) 17:10:11
糞だのキチガイだの他をののしれば他からは余計に避けられ
嫌われる、このような単純な理屈も理解できなくなってしまう
ほど頭が狂いおかしくなるのがこの信仰なのです

自分が幸福になりたくて貧病争から脱出したくて開始した宇宙のリズム
のお題目がいつの間にか、今やただの宗教団体の奴隷となり果て

このように狂った掲示板へのカキコを行い、心の中では世間や社会にSOS
を求めているのです

しかし残念な結果ですが、世間は嫉妬などしておらずキモイとしか思って
いないので避けられるだけなのです

360 :神も仏も名無しさん:2008/03/29(土) 13:03:23 ID:GnCRwzUs
国家神道が糞には同意

361 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 16:40:28 ID:UFLQxkfj
教典がない神道は糞

362 :神も仏も名無しさん:2008/03/30(日) 16:47:34 ID:ddwQCd7t
愚かな・・・、だから素晴らしくて真実なのにwww

363 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/03/30(日) 22:21:11 ID:v5P3VnBg
要するに神道の場合は、教典とかを用いての知性重視ではなくて、祝詞の奏上や禊・祓いなどを通して行ずる感性重視ということになるわけで?

364 :春風亭@哲学丸 ◆FVy0/WJrcA :2008/03/30(日) 22:23:52 ID:uDQ+Vpcb
神道は、成り行きに任せることを美徳と捉えているんだよね。

365 :神も仏も名無しさん:2008/03/31(月) 02:43:36 ID:c3PHCp7z
在日だけで成り立っているスレを久しぶりに目にした

366 :神も仏も名無しさん:2008/03/31(月) 21:56:49 ID:/S4qkC6L
在日じゃないですよ

367 :神も仏も名無しさん:2008/03/31(月) 22:44:37 ID:6vO0NxKt
在日ではなく学会員です

368 :神も仏も名無しさん:2008/03/31(月) 23:21:11 ID:28SD7Ych
日蓮、真宗、国家神道、これらは皆、方便宗教。
方便宗教とは時代や社会状況に応じた特定目的のための一時しのぎの教え。

古来、為政者や賢人らが皆最後に縋るのは天才「空海」だ。
大作さんですら実家は真言宗。半島人でさえも真言宗なら納得する。
これ、まさに最強且つ最も信頼の出来る真の「中道」。


369 :神も仏も名無しさん:2008/03/31(月) 23:46:42 ID:/S4qkC6L
弘法さんはよくいくよ
最終的には縋らないけど

370 :神も仏も名無しさん:2008/03/31(月) 23:48:16 ID:/S4qkC6L
教えではなくマントラであるところがよいね

371 :神も仏も名無しさん:2008/04/01(火) 14:25:53 ID:PqikMzXT
教義も中身もない神道は糞

372 :神も仏も名無しさん:2008/04/01(火) 14:27:20 ID:PqikMzXT
神道はカルトの邪教

373 :神も仏も名無しさん:2008/04/01(火) 19:49:10 ID:AiUB7Zf4
敬うことを知らないヤツってバカ?
バカはいつ死ぬの?


374 :神も仏も名無しさん:2008/04/02(水) 17:18:59 ID:DvaBkPSB
神道は糞

神道はカルト

神道はインチキ

375 :神も仏も名無しさん:2008/04/02(水) 17:19:37 ID:DvaBkPSB

神道は役立たずのインチキ邪教

376 :神も仏も名無しさん:2008/04/02(水) 17:20:02 ID:DvaBkPSB
神道なんて糞は無くなればいい

377 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/02(水) 17:46:11 ID:n3MYMImY

「天地(あめつち)の初発(はじめ)の時、高天原(たかまがはら)に成りませる神の名は、天御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、次に高御産巣日神(たかみむすびのかみ)、次に神産巣日神(かみむすびのかみ)。
此(こ)の三柱(みはしら)の神は、並独神(みなひとりかみ)成り坐(ま)して、身を隠したまひき」

古事記


378 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/02(水) 17:55:06 ID:n3MYMImY
まあ、こういう朝鮮カルト系プロテスタントの連中にはカタルシス(ガス抜き)させてやるスレがあっても良かろう。

我々は、肅肅と、国土の森と水源を守るのみ。



379 :神も仏も名無しさん:2008/04/02(水) 18:23:25 ID:DvaBkPSB
神道は糞

380 :神も仏も名無しさん:2008/04/02(水) 18:28:12 ID:DvaBkPSB
神道はインチキ邪教

神道はカルトよ

381 :神も仏も名無しさん:2008/04/02(水) 18:28:47 ID:DvaBkPSB
カルト神道よ不要

382 :神も仏も名無しさん:2008/04/02(水) 18:37:16 ID:DvaBkPSB
神道は邪教

383 :神も仏も名無しさん:2008/04/02(水) 22:22:26 ID:PIO2LqR7
されど古神道は世界最高最深の宗教なり!!!
お前ら八百万の神々を崇めよ!!!

384 :神も仏も名無しさん:2008/04/03(木) 17:53:53 ID:9CODOxEU
>378
ぜんぜん守られていないんですけど・・・
山も川も
守っているつもりの自慰宗教ですか?
口先だけでなく行動で示しなさい。

385 :神も仏も名無しさん:2008/04/03(木) 18:22:09 ID:m9CS1kqE
>>384
はぁ?


386 :神も仏も名無しさん:2008/04/03(木) 18:41:23 ID:jIs8D+LK
神道は20-21世紀世界大混乱の元だよ。
日露戦争のときには廃仏をした後、神道で全国民が打倒ロシアを祈願した。
戦後になって願が届きツァーは革命軍に殺されてロシアは滅びたが
もっと恐ろしいゾンビのソビエトが勃興した。神道の反作用だよ。
その証拠に神道のおちぶれと比例してロシアが蘇った。

朝鮮王朝も滅びたがミンピなんかの怨唆は今の日本にも来ている。
ツァーの怨念も同じ。ロシア人なんかはラスプーチンみたく黄色よりも格段に
凄まじく強い霊力を持っているからね。
神道程度の祈祷では笑い転げちゃって話にならんはずだ。

387 :神も仏も名無しさん:2008/04/03(木) 20:03:04 ID:cLFlNol7
ロシア人恐るるに足らずwww
何となれば古神道は世界最高最深の宗教なればなりwww

388 :神も仏も名無しさん:2008/04/03(木) 21:36:18 ID:jIs8D+LK
ラスプーチンだったら一人でユーラシア大陸の全地力を収束してしまうくらいの
凄まじい能力を持つはずだ。

東密の専門修験僧-総勢200人くらいで祈祷せんと敵わんはずだ。


389 :神も仏も名無しさん:2008/04/03(木) 21:37:49 ID:RBc/S5PD
>>384
なんでこう、
全体の見えてない反応を平気でする人がいるのだろうか

390 :神も仏も名無しさん:2008/04/03(木) 21:43:03 ID:RBc/S5PD
絶対量としての霊力ですか
たしかに求めてないですね
その発想はなかなかよいね

391 :神も仏も名無しさん:2008/04/04(金) 21:25:23 ID:opoIC6r7
神道は日本を滅亡させた邪教

392 :神も仏も名無しさん:2008/04/04(金) 21:26:01 ID:opoIC6r7
神道は糞

神道はインチキ

神道はカルト

神道は邪教

393 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 08:51:15 ID:huqhg7XI
されど古神道は世界最高最深の偉大なる宗教なり!!!
お前ら、八百万の神々を崇めよ!!!

394 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/05(土) 12:08:48 ID:PsWnX55d
古神道っていう新興宗教は神仙道って名乗りましょ。
世間が勘違いするから。

395 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 12:37:19 ID:ubcvg9+R
古神道には教えがないから
これが古神道である
という教えが出て来たらそれは新興宗教だろう

でもまぁ、ちゃんとした師についてちゃんとした修行をしている人のほうが
なんか妙に達観めいた賢そうな輩よりは霊性高いよ
それは人間だから仕方ないですね
そういうやつってチキン臭いんだよね
オタクには用がないんだよね

396 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 12:54:49 ID:ubcvg9+R
宗教もゴルフと一緒で
教えられたことを基本に
自分でコツを掴んでいかないと上達はしない
ひらめき効かせる部分が才能といわれるもの

才能あっても無駄にする人ばかり
どれだけかっこつけて構えて(キョドって)いても
ひらめきを重ねている人には程度がバレるよ

397 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 13:20:51 ID:huqhg7XI
プッ!!!
お前、無知すぎwww
日本文化の最深基層をなす古神道の在り方も知らないなんてwww
赤ん坊に赤きこころを教えてもらえwww

398 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/05(土) 21:46:41 ID:PsWnX55d
日本文化の最深基層って何?
そんなもの存在するの?

399 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 22:23:12 ID:ubcvg9+R
民族的無意識かなんかのことかね

400 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/05(土) 22:28:37 ID:PsWnX55d
民族自体が集団幻想でしょ。
日本民族にオリジナルはない。

401 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 22:53:25 ID:tGyJEvpK
>日本民族にオリジナルはない。

それもお前の妄想。

402 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/05(土) 22:59:04 ID:PsWnX55d
根拠を示してごらん

403 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 23:05:50 ID:huqhg7XI
日本人は、物真似、模倣が世界一上手いと言われてるよね。
その世界一の模倣力こそが日本人のオリジナリティなんだよwww

404 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 23:18:12 ID:ubcvg9+R
ウリナライズムで検索してみるといいよ

405 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 23:28:43 ID:ubcvg9+R
たしかに
習合を模倣に
善意を悪意に捉えてきた人は
社会で生きるのも大変になるんだろうな

でもそれは日本人が悪いわけではないよ
君が悪いんだよ


( ゜∀゜)

406 :ヤレヤレ・・・:2008/04/05(土) 23:30:21 ID:tGyJEvpK
>>402
>根拠を示してごらん

根拠を示せとかぬかす前に、

そもそもこのスレで、「日本民族にオリジナルはない」

などという主張を始めたお前自身に、

「日本民族にオリジナルがない」ことを証明する

「立証責任」が生じていることは理解できるかい?

証明も出来ない、「日本民族にオリジナルはない」などと言う

根拠の無い主張を垂れ流すだけなら、「お前の妄想」だと

言われても仕方がない事は理解できるかな?

407 :神も仏も名無しさん:2008/04/05(土) 23:34:05 ID:ubcvg9+R
物真似は馬鹿にはできないよ
相手のメンタルを把握してなければできないから

ただ似ているだけの物真似ほどつまらんものもない
面白いやつはここであいつならこう反応するだろうというのを
無意識に比例したタイミングでやるから本当に笑える

408 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 00:33:11 ID:nF7E2IuP
確かに笑える。
古神道と神道の区別もできない奴。
古き心を知らず、古神道とか、基層とかのたまう奴。

409 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 00:58:04 ID:7+kCMmzj
古神道はよくわかりませんねぇ
かわつらぼんじも古神道らしいから
ようわからん
古き心は神道でも基本的な要素だろうけど

田縣神社は神道なんだろうか

410 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 01:58:36 ID:7+kCMmzj
僕は弥生時代が好きだ
肉体精神ともに退廃してないから

弥生人のことを考えていると幸せになる

当時の日本の人は
はだしで森や原っぱをまわり
絶対的な観念に支配されていない自由な発想で
一体なにを感じていたのだろう

長生きをしないその生涯
かわりに今の人よりも感動しやすいその器官で
どういう風に大地と交歓していたんだろう

弥生時代の男女の服装はまだ解明されていない
今から見ると汚い服でも、肉体が美しいから
そのコントラストは一層美しかったのだろうな


生け贄にしたくなるのもよくわかる

411 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 12:12:58 ID:Q+HZJvKa
月見ってほんとのアホwww

412 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 12:51:32 ID:E0lT7tL5
こうゆうスレが立つ位なら宗教板はいらないな

芸能界話で盛り上がる子供の方が健全

創造的な話をできない奴に限って、否定的な(破壊的)話をしたがる

>>1は宗教の意味も知らず、やる価値もないバカ

413 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 14:23:56 ID:Z3Rfh25h
>>月見うどん ◆GQVAicDWLY

はいはい、古神道厨を論ってるヒマがあるなら

さっさと、「日本民族にオリジナルがない」ことを証明してみせろよw


414 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 16:19:37 ID:v1yQ6HWq
神道は糞

神道ヲタはムー読者のアホ

415 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 16:20:05 ID:v1yQ6HWq
神道は教義もない中身ゼロの邪教

416 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 16:21:22 ID:v1yQ6HWq
神道はインチキ

417 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 16:29:36 ID:E0lT7tL5
簡単に神仏を侮辱するような奴は、
本人が気が付かなくとも天罰が当たっているもんやからな

答えはお前らフコーかどうか考えればわかるはずだが、
俺の口から言えば神様はあまいと思う
俺が神様だったら、お前らは人間としては生かしておかん
牛か豚にして喰いモノがせいぜいやろ

418 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 17:15:55 ID:Z3Rfh25h
>>417
層化の池沼なんぞ相手にしても人生の無駄ですから、放置しておくのが宜しいかと・・・
おそらく神は、どんな人間にも立ち直るチャンスを与えておられるのですよ。
それにも気付かずに一生を終えた場合、逝き先は本人次第でしょうね・・・


層化池沼、折伏聖戦の軌跡

ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1199617541/
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179220870/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1181241175/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1187171931/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200216503/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1206685907/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1079721825/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204886636/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1204882069/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1200291208/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205465507/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1205709803/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1156650862/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202542486/
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1202133047/


419 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 17:20:28 ID:v1yQ6HWq
神道は糞

420 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 17:20:58 ID:v1yQ6HWq
神道は糞

421 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 17:22:08 ID:v1yQ6HWq
神道は邪教

422 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/06(日) 17:55:28 ID:1cam4G9l
はいはい、神道コテが来ましたよ。

お前らまず神道を誤解してるよ。
第一に、神道とは、古代中国における文化発展度のレベルの名称。
古代中国によれば、国家の文化はレベルは

●鬼道(きどう)

●神道(しんとう)

●信道(しんどう)

●聖道(せいどう)

の順で発展する。
だいたい7世紀までに仏教と道教は「聖道」の域に達したと言われ、日本の「神道」は留学僧から仏教優位の立場からの蔑称として呼称されたのが始まりと思われ、これがのちに固有名詞化した。

卑弥呼が中国の文献で「鬼道をもちいてよく人を惑わす」と紹介されているが、「古神道」とはこの鬼道段階を差すわけだが、まぎらわしいのは幕末から明治にかけて「古神道」を名乗る「教派神道」がいくつか生まれ、明治新政府から公認された経緯がある。
よって、「古神道」を議論するのであれば、どちらの「古神道」を差すのか論者はまず定義する必要がある。

また、「神道」の呼称は固有名詞化したわけだがしかし、日本の長い歴史のなかで道教、儒教、仏教を、近代では欧米の文化を吸収同化しつつ発展してきた。
その過程で「武士道」などの日本オリジナルの倫理体系を生み、今も発展中であり、日本民族は海外からの評判も良く、よって、中華圏文化比で、神道は「聖道」の域に達したか、または超えたと考えて差し支えないと俺は思う。



423 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 19:31:51 ID:Q+HZJvKa
中国的発想にとらわれてもねぇ〜・・・。

飽くまで古代神代には、古神道と呼ばれていた世界最高最深の宗教が実在してたし
今も活き活きと存在してる分けだしwww



424 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/06(日) 19:54:09 ID:1cam4G9l
>>423
まず確認しておきたいが、

古代漢民族は文句無しに優秀だった。これは現在中国の異民族化した漢民族とはまったく別の民族である。

これは四書五経をはじめ、中国の古典が近世まで日本の教科書だったのであり、近代以降、現代も諸子百家は日本人の教養であることでも分かる。

今の中国大陸に住んでいる「中国人」と呼ばれる人々が堕落しているからといって、歴史を捏造することはゆるされない。


ちなみに「神道」呼称は中国語であることは前述したが、大和言葉すなわち日本での固有名詞は「かんながら」。古語では「かむながら」。日本には文字がなかったので、これらに道教由来の「惟神」の文字列を当て字とし、「かんながら」「かむながら」と読む。
或いは字議に沿って「神ながら」と表記する。
「神でいらっしゃるまま」の意。




425 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 20:01:25 ID:Z3Rfh25h
>>423
>古神道と呼ばれていた世界最高最深の宗教が実在してたし

「実在してた」とか言ったら、「証明しろ」って話になりますよ?

証明できないのに「世界最高最深の宗教が実在してた」とか主張する
古神道信者はキ○ガイ、やはり神道は○教である。

とか、神道・古神道ひっくるめて批判されかねんので、

御発言には細心の注意を払って頂きたく、存じ上げますよ。


426 :425:2008/04/06(日) 20:11:36 ID:Z3Rfh25h
>>423
別に、現在の古神道の全てがインチキだとか決め付けてるつもりではないんですよ。

ただ、証明できないことを言い出したら
水掛け論に終始することになって不毛なだけですから・・・

でもまあ、こんな糞スレ立てて糞レス垂れ続けるだけの>>1に対しては、
まともなレスのやり取りする必要がないとお考えになられても、
仕方がないことだとは思いますがね・・・
>>1以外で、まともなレスを返してくる相手は別ですが)


427 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 20:11:42 ID:mtttAuTx
>>413
日本というアイデンティティが確立したのはいつだと考えてる?

雑多な民族が雑居していた縄文・弥生。
「倭」の範囲は?
神道の中にある、アニミズムとシャーマニズムは同一起源か?
基本中の基本だから、そこをちゃんと押さえていないと「トンデモ」になるからねw

428 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 20:21:45 ID:Z3Rfh25h
>>427月見うどん ◆GQVAicDWLY

「日本民族にオリジナルはない。」

と、最初に「日本民族」とやらを定義して

「日本民族にオリジナルはない。」とやら言い始めたあんたに

「日本というアイデンティティが確立したのはいつだと考えてる? 」

という言葉をそのままお返ししますよ。

いつの頃からのことを言っているのかは知らないが、

その当時から現在に至るまで、一切

「日本民族」とやらに「オリジナルはない」んでしょ?


429 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 20:25:28 ID:mtttAuTx
それは違うぞ。
日本国は今現在存在する。アイデンティティは存在する。
それとオリジナルがないということに矛盾はない。
判るかい?w

430 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 20:27:08 ID:Q+HZJvKa
うん、証明せよと言うのならまず、その人自身が滝に打たれて祓い修行をしたり
大自然のなかで幽斎修行(神道の瞑想・ヨーガ)を10年ほどしてもらわんとwww

そうしたら、八百万の大神たちの息吹を感じることは出来るだろうよ。

チョコレートを食ったことの無いものにその味を理解させるには
それを食べさせるしかないよ・・・。

知識的に古神道の何たるかを理解するのなら、教派神道、特に名教と言われる
黒住教を研究すれば・・・。

神道は>>424も言ってるが「神ながらの道」、身をもって神を体験する道だから・・・。

431 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 20:27:47 ID:Z3Rfh25h
>>429
だから、あんたの言うところの「アイデンティティ」の定義、範囲は?

432 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 20:31:01 ID:mtttAuTx
>>431
今現在、君が考えている日本。それを可能なかぎり遡れる時代。


433 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 20:47:07 ID:Z3Rfh25h
>>432

それは、私の「アイデンティティ」にすぎない。

あくまで、「あんたの日本に対する定義」とやらで

「日本民族」を定義して、「オリジナルはない」と主張していることが

議論の発端であり、論点であるわけだが・・・

そもそも、ここで問題となっているのは

あんたの「日本民族」に対する定義だろ?

勝手に論点をすり替えるなよ・・・


434 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 20:51:08 ID:mtttAuTx
>>433
同じことですよww
判らないの?


435 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 20:53:16 ID:Z3Rfh25h
>同じことですよww
>判らないの?

私とあなたは別人ですがね・・・

436 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 20:56:06 ID:mtttAuTx
>>427を考えてごらんよ。僕が言いたいことは>>427読めばわかる。
僕はね。神道の名を借りた、新興の古神道(神仙道)を認めない。
それだけだよ。

437 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 20:58:33 ID:mtttAuTx
>>435
概念・定義を個々人で規定するなら、もはや会話は成立しませんねwww


438 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 21:02:13 ID:mtttAuTx
ID:Q+HZJvKaはどうしたんだ?面白いトンデモを聞かせてくれよ。退屈してんだからww



439 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:05:07 ID:Q+HZJvKa
トンデモはお前の脳内妄想だよ、月見よwww

440 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 21:08:40 ID:mtttAuTx
>>439
根拠は?名無しのへたれwwwww


441 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:09:57 ID:Z3Rfh25h
>>436
>僕はね。神道の名を借りた、新興の古神道(神仙道)を認めない。
>それだけだよ。

まあ、私もあまり神○道に関しては???なんですが、
だからといって全否定するつもりもないのですがね。
(逆に言えばタイムマシンでもない限り、彼等の主張を否定し切ることも出来んわけで)

>>427を考えてごらんよ。僕が言いたいことは>>427読めばわかる。

まあ、神○道の方へのレスだと限定するなら、言わんこともわからんでもないですが、

「日本民族」とか「オリジナルはない」とか言い切ってしまうのは誤解を与えるのでは?

オリジナルの定義もどこまでをオリジナルと認めるかによっても変わってきますから。
(全ての火を使う要素を含む技術はアフリカ原人のパクリだとか、なりかねませんので・・・)


442 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:12:45 ID:Q+HZJvKa
さっさと、日本にオリジナルがない根拠を証明しろ、
アホの月見やwwwwwww

443 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 21:18:10 ID:mtttAuTx
>>441
日本民族は漢民族と同じで、共同幻想に過ぎない。歴史的にみてね。
それは、どの民族であっても変わりない。民族としての自覚は、他民族との接触、
対立があって、その融和の長い期間のなかで育まれていくものです。

神道は、長い年月を経て現在の形になった。
キリスト教の母体であるユダヤ教にしても同じです。
だからといって、神道を卑下する必要は無い。古神道というものを持ち出す必要もない。


444 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:18:53 ID:Q+HZJvKa
月見のアホ丸出しの脳内妄想の根拠www
神仙道等という古神道は過去にも現在にも存在しないwww
道教との区別もつかない哀れな低脳白痴ぶりwww

445 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 21:18:58 ID:mtttAuTx
>>442
お前、ホント面白くないよ

446 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 21:21:10 ID:mtttAuTx
>>444
ホント無知だなwww
なんで、このスレにいる?神仙道知らんのか?wwwww


447 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 21:23:08 ID:mtttAuTx
>>444
お前の古神道の定義してみろよ。神仙道の概念が入っているんだろwwww


448 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:31:09 ID:Z3Rfh25h
>>437=443
>概念・定義を個々人で規定するなら、もはや会話は成立しませんねwww

人によって概念・定義の範囲が異なるのは当たり前なのでは?
あなたの「中国人」という概念には、「チベット人」や「ウイグル人」、
または「日本人」、「台湾人」も含まれますか?
特定の「中国人」という概念を持っていなければ、「会話」も成立しないのですか?
そうだとしても、概念・定義の範囲等を「議論」することは出来ますよね?

>だからといって、神道を卑下する必要は無い。古神道というものを持ち出す必要もない。

その点については、同意させていただきますよ・・・
(古神道=神○道という定義ということでしたら・・・)


449 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 21:33:03 ID:mtttAuTx
神道の本質は、術か心か?

平田派以降の古神道系は糞だ。
大事なのは心だろ?「カタチ」など二次的なものにすぎない。

神道を志すものは、よろしく古の心を学べ。万葉集の歌に涙する心を得よ。

450 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:34:40 ID:Z3Rfh25h
>神道を志すものは、よろしく古の心を学べ。万葉集の歌に涙する心を得よ。

それにも同意いたします。

451 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:40:26 ID:Q+HZJvKa
アホの月見やwww
お前宮地水位の神仙道が古神道とでも思ってるのかwww
こりゃあトンデモ月見だわなwww

452 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 21:42:10 ID:Z3Rfh25h
>>449
言葉尻を捕らえるようなことばかり言って申し訳なかったのですが、

ただ、やはり誤解を与えるような表現

「オリジナルはない」等はお控えになった方が宜しいと思うのですよ。

特にこんな、神道を貶めるために立てられたスレなどでは・・・

神道を敵視する特定の連中を益するだけですから。


453 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 21:51:31 ID:mtttAuTx
>>451
だから、さっさと古神道の定義をしろよ。

454 :神も仏も名無しさん:2008/04/06(日) 22:01:25 ID:Q+HZJvKa
アホの月見やwww
もうしてるよwww
>>430読んでみ〜お前に理解できるかな〜www
無理だろうな〜、トンデモ妄想の頭ではwww

455 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/06(日) 22:16:15 ID:1cam4G9l
さてここで顰蹙(ひんしゅく)を買いそうな事を書くが、、神道は勉強すればするほど中国の土着信仰や道教と不可分。。

はっきりいって中国の土着信仰や道教と神道の差異は亜種の域を出ない。極端なことを言えば同じ宗教の地域版といってもいい。

道教は老荘思想に神仙道、陰陽説、五行説、漢民族神話などが習合して成立した。その成立年代は古く、紀元前には体裁を成して日本に伝来したため、神仙道だけを神道から除外して、さあ正統な神道だ!などと云う論理は歴史の書き換え、捏造に他ならない。

またさらに、飛鳥時代までには仏教由来の雑密(ぞうみつ)が入り込んで「修験道」が成立しており、神仏習合も早くから進んでいるわけだが、この修験道が仏教とは別に神仙道をも基盤にしている。



456 :月見うどん ◆GQVAicDWLY :2008/04/06(日) 23:09:24 ID:nF7E2IuP
それらは、日本古来の信仰を定義するために、類似の概念を移植したに過ぎん。
それをもって亜種とはいえないよ。

今でもあるよね。米語をカタカナで使うとか。
でも、その言語の成立した社会を無視して安易に使うのはバカた。


457 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/06(日) 23:29:53 ID:1cam4G9l
>>456
では、古墳の壁画に玄武、白虎、青龍、朱雀が描かれているのをどう説明する?

東南アジアから北上した縄文人は別として、日本はいつだって大陸の戦乱で負けた連中の亡命地だった。


我々の祖先が、古代漢民族や古代朝鮮民族の文化の「真似をした」と云う考え方はおかしい。
古代漢民族や古代朝鮮民族は、我々の祖先なのだよ。従って真似では無い。「持ち込まれた」のだ。

日本民族は、実はかなり新しい民族だ。
DNAの解析によれば、渡来人はそれまでの日本の人口を上回る規模で古墳時代までに流入したことが分かっている。



458 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 00:01:46 ID:MJ0Ureay
>>455=457

横レスですが、

>我々の祖先が、古代漢民族や古代朝鮮民族の文化の「真似をした」と云う考え方はおかしい。
>古代漢民族や古代朝鮮民族は、我々の祖先なのだよ。従って真似では無い。「持ち込まれた」のだ。

>日本民族は、実はかなり新しい民族だ。
>DNAの解析によれば、渡来人はそれまでの日本の人口を上回る規模で古墳時代までに流入したことが分かっている。

基本的にはその考えに同意しますが・・・

>さてここで顰蹙(ひんしゅく)を買いそうな事を書くが

顰蹙というか、ここに限らず変に感情的になって
朝鮮人認定とか、ネトウヨ認定とか議論にならなくなる原因はやはり、
「どこからどこまでを自民族の定義とするか」なのだと思いますよ。

DNA解析で日本人の主流が縄文人ではなく、
中国・朝鮮を含む大陸系のDNAが主流だと言っても
「お前(日本人)は中国人だ」、とか「お前(日本人)は朝鮮人だ」とか
あちらの方々のアイデンティティを押し付けられても、反感を買うのは
仕方がないことだと思いますよ?

「DNA解析で中国人と大部分が一致するから、朝鮮人は中国からやって来た
中国人の亜種で、朝鮮民族なる概念は虚妄にすぎない」

とか、もし逆の立場で言われても納得しないだろうような事を
日本人に対して言って来るような人もいますからね・・・


459 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 08:52:00 ID:wWBixxcr
日本人は渡来系の弥生人と先住系の縄文人との混血のはずだけど・・・?
一万年以上もの長い歴史をもつ縄文時代の終わりごろ大陸から最初の渡来人である
出雲族と言う弥生人が来ていまのアイヌ系の縄文人と混血して行った。
大国主命やスサノウと言った彼等の民族神を頂点にしてアイヌの神々を摂りこんでいった。
その後から太陽神を主神とする大和族が朝鮮の百済を経由してやって来た。
出雲族よりも優れた鉄器を持っていた彼等はたちまちのうちに日本を平定した。
神武の日本統一の神話はその事を著わしている。
それからが今の日本と言う国の歴史の始まりだよ。

460 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 08:54:52 ID:N/wukhG8
伊勢神宮で生まれて初めて神楽舞を見て、魂が震えるほど感動した
無信心だった俺が通りますよ

祖父の代から絶えて久しかった神棚を、我があばら家でお祭りします
今日本書紀と古事記を読んでみようと画策中〜

461 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 09:03:35 ID:N/wukhG8
ところで何でこんなところで宗教戦争してるん?
元が中国だとか朝鮮(笑)だとか、どうでもいいじゃん
あいつらの信じてるものと日本人が信じてるものはすでに別物でしょ

朝鮮のアホが
「チョッパリが崇めているのはウリナラの祖先ニダ!ホルホル」
とか電波飛ばしてきても、あいつらはウリナラファンタジー以外の歴史は
1000年前にすら遡れないぐらい脆弱な文献や資料しか持ってないし、
中国に関しては人種どころか文化的伝播・波及が広範すぎていちいち拘る
べき内容でもないしw

大事なのは日本の風土に感謝する心だ、って神楽舞を見て悟ったよ
日本人であることに初めて感動した

462 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 09:15:05 ID:wWBixxcr
うん、うん、お神楽は良いよなぁ〜・・・。
日本人なら誰でも魂を揺す振られるよなぁ〜。

しかし、その奥に秘そんでる大自然の神々の息吹は感じたかい?

463 :神も仏も名無しさん:2008/04/07(月) 09:24:52 ID:N/wukhG8
>>462
まだ興味の持ち始めだから何とも
正直今までカッコつけだけの無神論者だったからね

大自然の神々の息吹、とまでいかなくても桜や竹林は好きだよ
まぁなんと言うか、言葉にはできない感情だな、これ

464 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 18:23:28 ID:3j8Ck9TZ
神道は糞

465 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 18:23:56 ID:3j8Ck9TZ
神道は糞

466 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 18:24:26 ID:3j8Ck9TZ

神道は日本を敗戦に追い込んだカルト邪教

467 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 18:51:41 ID:3j8Ck9TZ
神道なんか邪教は要らないよ

人も救えないし 救える教義がないし

神道は糞だな

468 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 19:14:18 ID:J3yHFmxY
神道は天皇を潰せば終わる、そこが急所
幸福の科学もそこらへんの戦略が中途半端だった
もう一度、がんばったらどうだろう  って人事だけと
今なら賛同者が多いと思うぞ

469 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 19:16:57 ID:3j8Ck9TZ
教義がないのが弱点

470 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 19:32:52 ID:e9ARTvf+
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1199617541/355

355 :神も仏も名無しさん :2008/04/10(木) 19:13:55 ID:3j8Ck9TZ
聖徳太子が認めてたんです

471 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2008/04/10(木) 19:34:36 ID:+1j0qo2j
ていうか
神道は明治維新で滅亡です

472 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 20:39:18 ID:0dZ467o/
(=^・^=)<
神道は感性が重要です!
宗教的センスのない人は、
具体的な、教義がある、
他宗教から始めようネ!

473 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 20:50:51 ID:3j8Ck9TZ
神道は糞

474 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 20:51:18 ID:3j8Ck9TZ

神道はカルトの邪教

475 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 21:20:54 ID:Efc2S3uN
日本人じゃないのは確定> ID:3j8Ck9TZ

476 :神も仏も名無しさん:2008/04/10(木) 22:29:03 ID:UK8JeKFp
オマイの常呂は邪教ぢゃないのか?


477 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 14:01:25 ID:HoShqgOf
290 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/10(木) 18:59:50
神道など糞は必要なし

291 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/10(木) 19:24:06
教義がない神道は糞

292 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/10(木) 19:31:24
神道は糞尿

293 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/10(木) 19:56:22
神道はアホの拝むもん

294 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ [sage] 投稿日: 2008/04/10(木) 19:57:26
糞尿は肥やしになるが、

層化はダイオキシンや核廃棄物の類だから、

地球外に放棄するのが、全生命体にとってのベストチョイス。


295 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/10(木) 20:49:34
神道は拝金マシーン

296 名前: 糞ワロタwww [sage] 投稿日: 2008/04/11(金) 00:22:28
>>295
>神道は拝金マシーン

ちょwwwwwwwっをまwwwwwwwwww

層化が言うなwwwww


478 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:18:40 ID:D+C3rPdV
神道で戦争に負けた

神道は役に立たない糞

479 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:19:27 ID:D+C3rPdV
神道は糞だな

480 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:19:58 ID:D+C3rPdV
神道はインチキカルト

481 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/11(金) 16:28:42 ID:jvcj06kQ


482 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/11(金) 16:29:47 ID:jvcj06kQ
【憲法(いつくしきのり)十七条(とおあまりななおち)】

一曰、以和為貴。

一(いち)に曰(いは)く、和(やはらぎ)を以(もち)て貴(たっと)しと為(な)す。



『日本書紀』



483 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:44:05 ID:D+C3rPdV
国家神道で戦争に負けた

神道は国を守れなかった糞カルト

484 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:44:39 ID:D+C3rPdV
神道なんか役に立たない
神道は糞

485 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:46:10 ID:D+C3rPdV
神道は本当に糞だな

486 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 16:47:55 ID:D+C3rPdV
神道なんかただのカルト

487 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:20:45 ID:wKOpBE0k
されど神道、とくに古神道は世界最高最深の偉大なる宗教なり!!!
>>483>>486
おまえら八百万の大神たちを崇め奉れ!!!

488 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:21:51 ID:D+C3rPdV

神道は道教のパクリ

489 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:27:28 ID:wKOpBE0k
縄文時代より続く古神道は、道教のパクリにはあらず!!!
お前ら、掛けまくも綾に畏(かしこ)き尊き八百万の大神たちを崇めよ!!!

490 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:28:32 ID:D+C3rPdV
道教は人類の英知

491 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:30:14 ID:wKOpBE0k
道教は老子や荘子のパクリwww

492 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:35:20 ID:D+C3rPdV
神道は道教が起源

493 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:36:08 ID:D2qm+1dV
PL入信しなさい!

494 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 17:51:12 ID:wKOpBE0k
>>492
そのような卑しい唐ごころは捨てよwww
赤子の如き赤き随神のこころにもどれ!!!
八百万の大神たちを崇めよ!!!

495 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 20:08:39 ID:HoShqgOf
>>494
層化になに言っても無駄ですよ・・・
層化に関わるようになって間もない頃に、
どこかで寝てる間に層化関係者から脳みそを摘出されて、
「大作マンセー・スクリプト人口知能回路」に入れ替えられている
ことにすら気付いてないんですから・・・


496 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/11(金) 20:21:06 ID:jvcj06kQ
神道と道教が不可分であることは過去スレに科学的に書いた。

補足すれば伊勢神宮は道教そのものである。
伊勢神宮の神楽舞は唐王朝時代の輸入品。
天皇の呼称は道教の東の神「天皇大帝」に由来。
伊勢神宮には天皇大帝の別名「太一」の文字があちらこちらにある。

さて、道教と神道の違いは有るか?
答えは、有る。
道教では神像を盛んに造るが、神道では仏教に対抗した一時期の一部の勢力というごく例外を除き、神像を造らない。
まず主祭神の神像は絶対に造らない。

ここは道教と神道が唯一、祭霊様式の異なるところである。


497 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 20:39:48 ID:HoShqgOf
神木祀ったりするのは?

498 :やほよろづのかみたち ◆0ryc.81s2s :2008/04/11(金) 21:16:29 ID:jvcj06kQ
>>497
木霊(こだま)だね。

自然崇拝は、各地で同時多発的だろうね。

神々に国境は無い。


499 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 21:42:35 ID:g9FllX8C
御神体は神木以外にも石だったり色々みたいだな。
隕石を祀ってる神社もあるらしい。

500 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 22:00:40 ID:wKOpBE0k
古い神社はご神体として木や石や玉を祭ってるよね。
鏡を祭ってるのは比較的新しい神社。


501 :神も仏も名無しさん:2008/04/11(金) 22:37:41 ID:g9FllX8C
神社の鏡は、自分自身が本当は神さまなんだよと教えてくれているらしい。
以前本で読んだ仏師の話では、仏像を彫るのに最高なのは落雷を受けた木とか。
石といえば、陽根の形をした御神体?はもともと何の意味があるんだろうか。
単なる子孫繁栄の性神信仰だけじゃない気がする。
ヒンドゥー教のシヴァ神はリンガという陽根が象徴らしいが何か関係あるのかな。
ちなみにシヴァ神が仏教に取り入れられた姿が、大黒天と大自在天。
二つの俵に乗り独特の頭巾をして立つ大黒様の姿をよく見てみると、
たしかに二つの陰嚢の上に陽根が屹立しているように見えてくる。

502 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 02:19:13 ID:KWUuaGIL
こういうスレって宗教系の板に狂ったように立ってるよな。
必死に自国の伝統文化を貶めて、さもしい奴らだ。

あ、あいつら日本人じゃないかww

503 :神も仏も名無しさん:2008/04/12(土) 02:41:39 ID:a0liS64S
(*´艸`)<
陽根は万有出生の根本力であります。


504 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 16:47:27 ID:WKtv/Bb0
神道なんて糞よ

505 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 16:47:57 ID:WKtv/Bb0
神道は糞

506 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 16:50:26 ID:WKtv/Bb0
神道は道教のパクリ

507 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 17:37:29 ID:WKtv/Bb0
神道は日本を滅亡させた邪教

508 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 17:38:20 ID:WKtv/Bb0
神道は糞

509 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 17:59:28 ID:rqZUkCgd
「神道は糞」ってことは「天皇は糞」ってことか

510 :神も仏も名無しさん:2008/04/14(月) 20:20:39 ID:r7aY3aG2
されど神道、特に古神道は世界最高最深の偉大なる宗教なり!!!

お前ら、八百万の大神たちを崇めよ!!!

511 :神も仏も名無しさん:2008/04/22(火) 21:45:11 ID:djyaIIYr
伊勢神宮に八百万の神って何ざんしょ。
はぁ?天皇が神!なんて信じて戦争を仕掛けるような
神なんて便所の紙より始末が悪う御座いますわね。

512 :神も仏も名無しさん:2008/04/22(火) 22:28:37 ID:J2ZhIiyh
天皇が神!って戦争を仕掛けたのは日蓮系カルトです

513 :神も仏も名無しさん:2008/04/22(火) 22:40:25 ID:H6n4EC4y
天皇が神は国家神道と言うトンデモカルト!!!

偉大なる古神道とは何の関係も無い!!!

お前ら偉大なる八百万の大神たちをあ崇めよ!!!

514 :神も仏も名無しさん:2008/04/22(火) 22:53:15 ID:BuNO945+
天皇は尊いでしょう。
他所の国のやりたい放題のカルトにとっては尊くないでしょう。
それだけのこと。

515 :神も仏も名無しさん:2008/04/22(火) 23:10:44 ID:djyaIIYr
>>514
天皇のどこが尊いのか教えて下さいません。例えば普通にお食事を
召上っても御不浄には行かれない、、、
後光が差してあらせられる、、、、、
お言葉は神のご神託、、、、?

516 :神も仏も名無しさん:2008/04/22(火) 23:25:46 ID:BuNO945+
その発想が陳腐ですね。
学歴を問われますよ。

517 :神も仏も名無しさん:2008/04/22(火) 23:27:19 ID:BuNO945+
文鮮明のどこが尊いのか教えて下さいません。

518 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 07:46:20 ID:LK24Wk4K
そもそも帝国政府は天皇も国家神道も宗教的信仰の対象として扱ってなかったでしょ。
それを知らんやつがカルトカルト騒いでるだけ

519 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 09:30:14 ID:UO0CpKcu
嗚呼〜、歴史的な無知蒙昧者が、これほどの無知蒙昧者がいたとは・・・!!!

絶句!!!

天皇は現人神也とは戦前戦中の日本を支配せる洗脳カルトなりwww

520 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 13:02:21 ID:p6Pi/B1W
現人神の定義によるな
霊性から人は成り立っているので
誰もが現人神でもあるんですがね

521 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 13:50:57 ID:UO0CpKcu
それは今の議論と関係ないだろ!!!

たしかに霊性からみれば、ひとも神の分霊を宿すものではあるが・・・。
いまは歴史云々の問題を議論してんだろ・・・、問題をフォーカスせよ。

522 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 18:54:10 ID:4flwwKWh
天皇に対する絶対的信仰を説いたのは民間の宗教者、特に真宗・日蓮系の仏教者。

明治初期に洋行帰りの島地黙雷がもたらした「信教の自由」・「政教分離」を採用してから
政府は天皇及び神社を宗教的存在として扱えなくなったのです。

523 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 19:11:40 ID:UO0CpKcu
現実は軍国主義の天皇神格化で流れてきたけど・・・?
戦後やっとその呪縛が解けたとき、一番ホッとしたのは
ヒロヒト天皇ご自身だったけど。
(宮内庁の昭和天皇の本)
「もし自分が戦争に反対したら軍部に殺されていただろう」(昭和天皇の言葉)

524 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 19:33:30 ID:4flwwKWh
別に天皇崇拝のあった事を否定している訳ではないよ。
ただその狂信的天皇崇拝を生み出したのは民間の宗教者であっただけの話。
そいつらの影響を受けた連中が軍部には沢山いたんだよ。
戦前の狂信的右翼なんて日蓮主義者がうじゃうじゃ

525 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 19:51:14 ID:1gWJcqFm
層化って糞

相加って邪教は皆が知っている


カルト相加 めっちゃ怖い〜〜

きゃーーー
層化   きゃーーーこわいーー
殺されるー

526 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 19:51:30 ID:UO0CpKcu
たしかに軍部の日蓮主義者の暴走もあったけど・・・、
松岡洋介の外交上の失敗(ソ連を含む4カ国同盟、最後は日米同盟に鞍替えする)
もあったし、時の大島ベルリン大使の欧州戦の読み違いもあった。

あの対米戦に最後まで反対したのは、じつは最強の日蓮主義者といわれた石原莞爾だよ。


527 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 19:54:58 ID:4flwwKWh
別に戦術の話をしている訳ではないんだが。

528 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 22:30:00 ID:/1CtbQb6
>>522>>524
天皇が「カミ」から「GOD」になったのは国学者・平田の復古神道からだ。
東京帝大教授の平泉澄博士の皇国史観、及び文部省編纂「国体の本義」が
>天皇に対する絶対的信仰を説いた
軍部には平泉門下の軍人が沢山存在した。ポツダム宣言受諾を巡って事を構える寸前まで行っている。
>戦前の狂信的右翼なんて日蓮主義者がうじゃうじゃ
狂信的な右翼とは何だ?具体的に団体名をいえるかい?

529 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:02:05 ID:4flwwKWh
>狂信的な右翼とは何だ?具体的に団体名をいえるかい?

国柱会とか2.26起こした皇道派だろうな

530 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:02:54 ID:UO0CpKcu
石原莞爾陸軍中将は田中智学の国柱会に傾倒してたけど・・・。

531 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:05:14 ID:4flwwKWh
それから天皇をDOGとする政府見解が在るなら是非引用して欲しいのだが。

532 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:07:04 ID:4flwwKWh
やべdogだってWW

>>531はGODに修正

533 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:08:19 ID:4flwwKWh
>>530
狂信的右翼であることには変わらないだろ

534 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:11:47 ID:4flwwKWh
死なう団なんてのもあったっけな

535 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:27:21 ID:/1CtbQb6
>>529
じゃあ違うな。右翼とは黒龍会や玄洋社のことだ。あの廣田弘毅元首相は黒龍会設立者の友人だよ。
国柱会も皇道派も右翼とは言わない。
>それから天皇をDOGとする政府見解
復古神道の発展が「国家神道」だよ。
社会一般の風潮で日本本来の「カミ」とキリスト教の神(GOD)の区別がわからなくなっている。
社会一般の風潮は学校教育で形成される。御真影は学校の本尊同様に扱われている。

536 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:29:53 ID:UO0CpKcu
いや、石原莞爾は天才だよ・・・。
対米戦に反対する意見書もハルノートに近い内容だし、その「世界最終戦争論」
では今日の核兵器による戦争抑止論を先取りしている。
石原が都市を一発で壊滅する核兵器的兵器やその運搬手段の地球を一周する
ロケットを予想したのは1910年(明治の末期)ごろ・・・。
機関銃の有効活用としてその頃まだ海のものとも山のものともわからん飛行機への
搭載使用を唱えたり、凄まじい先見性を示している。

対米戦反対も、昭和30年過ぎまで待ってアメリカとの最終戦争をすべきだ(昭和10年ごろから
高度経済成長が始まっているから30年ごろはアメリカを総合国力で追いつき追い越しているため)
との思惑があったため・・・。


537 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:45:44 ID:4flwwKWh
>>535
>復古神道の発展が「国家神道」だよ。

完全に違いますね。
むしろ復古神道の挫折によって生まれたのが国家神道。
明治初期の神道家は神道国教かを目指していたが
真宗の島地黙雷の神道非宗教論によって神道から宗教的側面がそぎ落とされ
行政上、神社は単なる歴史上の人物を顕正するだけ場所となった。
それが国家神道の実態。

祭政一致と信教自由・政教分離を両立させた為にこうなったのです。

538 :神も仏も名無しさん:2008/04/23(水) 23:55:31 ID:4flwwKWh
>>535
国柱会の田中智学が生み出した八紘一宇思想や皇道派の主張で在る昭和維新はお前にとっては右翼的でないわけか。
日蓮系の狂信的国家主義だけを除外するとはなんともご都合主義だな。

>>536
だから戦略の事なんか問題にしてないんだよ。いい加減ちんぷんかんなレスはやめろよ

539 :神も仏も名無しさん:2008/04/25(金) 16:52:47 ID:RcYtX03v
神道は糞

540 :神も仏も名無しさん:2008/04/25(金) 16:53:11 ID:RcYtX03v
神道は糞

541 :神も仏も名無しさん:2008/04/25(金) 16:55:32 ID:RcYtX03v
神道は道教のパクリです

542 :神も仏も名無しさん:2008/04/25(金) 17:37:02 ID:RcYtX03v

神道の起源は道教である

543 :神も仏も名無しさん:2008/04/25(金) 18:07:13 ID:sBHmAvCA
されど古神道は縄文の太古より連綿と続く世界最高最深の偉大なる宗教也!!!

お前ら、八百万の神々を崇めよ!!!

544 :神も仏も名無しさん:2008/04/25(金) 20:28:21 ID:8SVOD5Gs
そいつ創価だから一々相手しないほうがいいよ

545 :神も仏も名無しさん:2008/04/25(金) 23:48:23 ID:5vpVCikN
南無贋本尊犬作珍利狂

546 :神も仏も名無しさん:2008/04/27(日) 16:10:56 ID:nY+om05X
神道は糞

547 :神も仏も名無しさん:2008/04/27(日) 16:11:50 ID:nY+om05X
神道は糞

548 :神も仏も名無しさん:2008/04/27(日) 16:12:55 ID:nY+om05X
神道はインチキ邪教

549 :神も仏も名無しさん:2008/04/27(日) 17:02:24 ID:nY+om05X
神道は糞

550 :神も仏も名無しさん:2008/04/27(日) 17:04:09 ID:nY+om05X

神道は道教のパクリだ!

551 :神も仏も名無しさん:2008/04/30(水) 17:22:14 ID:SG6VZBoz
神道なんて糞は要らない

552 :神も仏も名無しさん:2008/04/30(水) 17:34:46 ID:SG6VZBoz
神道は不要

553 :神も仏も名無しさん:2008/04/30(水) 20:50:14 ID:SG6VZBoz
神道が消えれば平和になる

554 :神も仏も名無しさん:2008/04/30(水) 20:55:49 ID:45kGrieF
層化は邪教!!!
層化が消えれば平和になる!!!

555 :神も仏も名無しさん:2008/05/03(土) 14:13:04 ID:wasrM34J
神道はインチキカルト

556 :神も仏も名無しさん:2008/05/03(土) 15:45:49 ID:Uu81octt
戦争のために捻じ曲げられた神道である『国家神道』は邪教と言えるが、
本来の神道『古神道』は、宗教の中では最も健全な部類だろう。

557 :神も仏も名無しさん:2008/05/03(土) 16:45:22 ID:4H4/trV+
神道なんて道教のパクリだろ

558 :神も仏も名無しさん:2008/05/03(土) 16:45:53 ID:4H4/trV+
道教から作ったのが神道

559 :神も仏も名無しさん:2008/05/03(土) 16:59:59 ID:Uu81octt
>557-558
少しは調べてから投稿した方がよい。

560 :神も仏も名無しさん:2008/05/05(月) 14:50:53 ID:AnCOwWCz
神道なんか要らない

561 :神も仏も名無しさん:2008/05/05(月) 14:53:49 ID:AnCOwWCz
神道はインチキカルト

562 :神も仏も名無しさん:2008/05/05(月) 14:55:08 ID:AnCOwWCz
神道は邪教 神道は退廃文化

563 :神も仏も名無しさん:2008/05/05(月) 15:52:01 ID:AnCOwWCz
神道は糞

564 :神も仏も名無しさん:2008/05/06(火) 13:32:09 ID:qYn0YuLw
日本を滅ぼした国家神道は糞

つまり神道は邪教

565 :神も仏も名無しさん:2008/05/06(火) 13:33:26 ID:qYn0YuLw
日本を滅ぼした国家神道は糞

つまり神道は邪教

566 :神も仏も名無しさん:2008/05/06(火) 19:50:34 ID:xMI2nKy3
同意

567 :神も仏も名無しさん:2008/05/11(日) 09:05:04 ID:kttlStJ9
神道とユダヤ教は似てるって?
http://ton.2ch.net/kyoto/kako/975/975894329.html

568 :神も仏も名無しさん:2008/05/11(日) 18:37:05 ID:MgEcedwe
神道は糞

569 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 16:03:29 ID:qvIZ/7Ts
これらを見れば世界構造が見えてくる (迫り来る最終戦争)


『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀

宇野正美講演会「ヒットラーを超えた世界的独裁者」 2002年6月18日
http://video.google.com/videoplay?docid=4354217613462703994

宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる−迫り来るフォトン・ベルト、いかに対応すべきか」 2006.年02月23日
http://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679

570 :神も仏も名無しさん:2008/05/12(月) 19:23:42 ID:hJtU+mbb
神道は邪教

571 :神も仏も名無しさん:2008/05/13(火) 22:53:08 ID:qSCozVmS
神道は愛
神道は唯一の世界宗教

572 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 14:45:56 ID:Cca8QpRJ
神道は邪教

573 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 14:46:41 ID:Cca8QpRJ
神道はインチキカルト

574 :神も仏も名無しさん:2008/05/14(水) 14:47:15 ID:Cca8QpRJ
神道は糞

575 :神も仏も名無しさん:2008/05/15(木) 18:10:24 ID:9lDp7lXG
神道は日本を滅ぼしました

576 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 14:20:56 ID:BFjYPRlP
神道は邪教

577 :神も仏も名無しさん:2008/05/16(金) 15:26:55 ID:BFjYPRlP

道教のパクリだよ

578 :神も仏も名無しさん:2008/05/19(月) 16:03:56 ID:VtppZ+Pv
神道は糞

579 :神も仏も名無しさん:2008/05/21(水) 17:20:18 ID:avZk7ykc
同意

580 :神も仏も名無しさん:2008/05/23(金) 18:49:59 ID:f/4pEDjv

655 :名無しさん@京都板じゃないよ :2008/05/23(金) 01:03:52
法華最第一ってお釈迦さんが言ってるんですけど。


さらには、法華経薬王品にも諸経の王だってお釈迦さんが言ってるんですけど。
別に日蓮さんが言ったわけでもないので、仏教の観点から読むならばお釈迦さんの言ったことは認めるべきであると思います。

659 :名無しさん@京都板じゃないよ [sage] :2008/05/23(金) 10:21:23
>>655
仏教史を学びましょうね^^
ゴータマブッダは法華経なんて書いて無いよ。


663 :名無しさん@京都板じゃないよ [sage] :2008/05/23(金) 10:28:58
>>659
ブッダが書いたお経があるのかw


581 :神も仏も名無しさん:2008/05/23(金) 18:50:55 ID:f/4pEDjv

664 :名無しさん@京都板じゃないよ [sage] :2008/05/23(金) 10:44:08
>>663
無いよ。

ブッダが死んだ後に弟子達に纏められた口伝が100年くらい伝えられていて
それを纏めたパーリ聖典が一番ブッダの説いた教えに近い。
何故なら、パーリはサンスクリット語では無く
地方の方言の言葉が含まれているから。
ゴータマは地方の人々に合わせて理解し易い言葉で説法して回った。

大乗仏典は後世の僧達が創作したブッダ最強伝説だよ。
勿論、素晴らしい哲学書だし
ブッダの説いた思想がドラマティックに描かれていて価値のあるもの
だけど
大乗仏典同士で優劣を競うのは激しく無意味。
書いた人も書いた時代も場所も
全然違うのだから。

因みに法華経の開経と言われる無量義経は
中国で書かれたものと言うのが定説。

そもそも仏教は競ったりレッテルを貼り付けたりする事から
超越した教えなのだから
法華経盲信者は仏教徒では無いよ。


582 :神も仏も名無しさん:2008/05/23(金) 18:51:24 ID:f/4pEDjv

665 :名無しさん@京都板じゃないよ [sage] :2008/05/23(金) 11:01:48
あ、法華経に限らず
盲信者は全て仏教徒では無いよね。
ブッダは信仰(盲信)を捨てろと仰っていたし
自分を崇拝するなとも言われていた。
一つの何かに固執して拘り過ぎて
他者を否定したり見下したりする事は仏教的では無いよね。
そう考えると
この板で神道系の糞スレ乱立する「邪教」とか書いてるから恐らく創価人は
仏教徒では無いね。


583 :神も仏も名無しさん:2008/05/25(日) 18:30:03 ID:ocuji/ef
神道は糞

584 :神も仏も名無しさん:2008/05/25(日) 18:30:26 ID:ocuji/ef
神道は邪教

神道は不要

585 :神も仏も名無しさん:2008/05/27(火) 15:19:27 ID:6bnfYx6c
神道なんか要らない

586 :神も仏も名無しさん:2008/05/27(火) 15:41:10 ID:SBDhuUNq
  地球は自転も公転もしていない(メーソンの偽科学による洗脳)8
 地球は1日に1回転して365日で太陽を1回りする。
 水星は59日に1回転して88日で太陽を1回りする。
 天王星は0.718日に1回転して30688日で太陽を1回りする。
 月は28日に1回転して28日で地球を1回りする。
 これらの惑星等の自転、公転速度はどの様にして決まったのか。
 ビッグバンから惑星等が生まれ、その時の偶然の初速度として決まったと仮
定する。月等にクレーターがあるのは隕石の衝突の跡だと説明している。する
と、月は隕石が衝突して初速度が変わって現在の自転、公転速度となったそう
である。その自転と公転が同期しているとは確率的に1億分の1も有り得ない。
だから、同期していると言うのは嘘である。
 月の満ち欠けが月の公転による月自身の影によるものであり、皆既月食も月
の公転による地球の影によるものなら、影の移動速度が同じにならなければな
らない。
 植物のつるが左巻きなのは、植物が太陽の火の気を受けている為で、若葉が
萌えると言うもえるの語源は火が燃えるから来ている。火の気(天の気)が太陽
に帰ろうと左巻きに伸びるのである。血をちと呼ぶ語源は地から来ている。土
地の土が食べ物に化けてそれを食べて消化すると血となる。日本の先人は宇宙
の真理を把握していたのである。それを毛唐(西洋人)に偽科学で騙されている
のである。日本人より優れた人種はいないし、日本文明より優れた文明はない
のである。日本に西洋文明の真似をした猿が自分は知能が高いと言ってのさば
っている。こいつらはごみ以下の存在価値しかない。
 外国が日本を欲しがって盛んに反日攻撃してくるのは、日本が神の国であり、
宇宙を作られた創造神が守護しているからである。メーソン(悪魔)は創造神に
とって代わろうと悪知恵を働かせているのだ。今の世の中が悪に染まり、人間
の力ではどうする事も出来なくなっている。これが世の終りの様相である。
 神の裁きによって鬼が退治され、天国の世に変わるのである。今の君達のま
までは退治される鬼の運命となる。風前の灯し火である。好きなだけ人を罵倒
しているが良い。


587 :神も仏も名無しさん:2008/05/28(水) 02:08:33 ID:2QTh8uFp
神道は邪教ではないよ

588 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 19:48:11 ID:EzVDfFP8
世界最高の宗教です、神道は!!!

589 :神も仏も名無しさん:2008/06/07(土) 20:55:34 ID:oOz5KznK
>>588
死ねよ創価

590 :創価は神道徒ではありませんw:2008/06/08(日) 20:00:57 ID:xDDK0IRh
>>589
創価は仏教徒だよ!間抜け!

591 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 15:20:59 ID:XVU2rLjD
創価は仏教ですらないクソカルト。
釈迦を悪し様に言った時点でアウト。

592 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 18:46:59 ID:HNriGQ17
>>590
そうかぁ?


593 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 19:46:23 ID:3u6nGDHu
>>592
創価は日蓮宗だろうが。神道徒じゃねぇ。むしろ靖国参拝反対派だよ。

594 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:08:33 ID:3u6nGDHu
まともな朝鮮人も居る

http://etc7.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1212321613/

595 :神も仏も名無しさん:2008/06/09(月) 20:28:50 ID:XVU2rLjD
神道は邪教ではないよ。

神道を国教にした日本は、国民全員が唯一神なんか信じなくても
近代化は可能だと全世界に向け証明した。
キリスト教徒はそれが悔しくって仕方がない。
彼らは多神教を捨てた事を潜在的に悔いているからね。

創価はそういう文明史の視点も持たず的外れな私怨から神道弾圧を図るアホカルト。

596 :つきピエ#:2008/06/09(月) 21:09:17 ID:sogUm2Lp
意が病んだらデスクトップにどうぞ
http://hikinik.net/camera/desktop/mononokenomori.JPG
屋久島の自然浄化力は比類のないもので、そこの動植物は有り体でない形容に萌えている
でも行くだけで10万近くかかるのでデスクトップにして満足ね
http://photos.yahoo.co.jp/ph/arinecoinco/lst?.dir=/3dcf&.src=ph&.view=
こっちも見てね

597 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 00:08:42 ID:J/+WPsiJ
>>593
だじゃれに突っ込む心の余裕は無いのか


598 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 16:23:43 ID:jltXpCDh
神道は糞

599 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 16:24:10 ID:jltXpCDh
神道は日本を滅ぼした邪教

神道は害悪

600 :神も仏も名無しさん:2008/06/10(火) 16:24:51 ID:jltXpCDh
神道など道教のパクリにすぎない

601 :神も仏も名無しさん:2008/06/12(木) 11:47:23 ID:H41GIt7z
神道はインチキカルト

602 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 10:48:02 ID:cKo6JHFB
日本を滅ぼした邪教はキリスト教だろw

ローマ帝国に寄生してこれを滅ぼした糞カルト

603 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 14:50:43 ID:d01PlcoS
愚かな、イエスキリストでさえアマテラスを信仰していた、
実質的神道家であったと言うにwww

604 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 21:42:50 ID:cKo6JHFB
どっちみち、イエス本人とキリスト教は似ても似つかない別物だろ?
トンデモ史観で固めたってキリスト教のカルト性は揺らぎもしないね

605 :神も仏も名無しさん:2008/06/14(土) 22:56:16 ID:d01PlcoS
うーん、ちみは本当に勉強不足だねwww
1947年に死海のほとりのクムランと言う土地のとある洞窟で羊飼いのべトウィンの少年が
迷子の羊を探しているときに偶然土壺に入った古文書を発見した・・・。
世に名高い死海文書だよ。
それによってイエスが歴史的に実在していた事が立証され、さらにイエスは若い修行時代に
エッセネ派という古ユダヤ教の神秘派グループに属していた事が分かっている。
エッセネ派は日本の古神道と同じように森羅万象に神性を認める自然崇拝を教えとしている。
自然崇拝の中心は太陽崇拝、アマテラス(天照)崇拝であった・・・。
つまり、イエスは天にまします父、太陽神アマテラスを崇拝していたと死海文書が立証している。
トンデモ史観なんかではないよwww

606 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:26:26 ID:C7iYbkL8
神道は邪教

607 :神も仏も名無しさん:2008/06/15(日) 20:29:04 ID:tFtXMHJp
2chやるようになって神道信者のキチガイ度を知った

608 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 00:38:12 ID:7VcYpK3o
>>605
万物に神性を認めるのはたとえばイスラムなどでも同じこと。
しかしそれは唯一神の意志が反映しているのであって、一神教である事にはかわりない。
複数の神的存在を認め個別に祭るなんて事はエッセネ派もしていないだろう。

「自然崇拝」なんていう差別的な古めかしい用語を使うあんたは宗教学勉強しろ。
いきなり死海文書なんて飛躍する前に学術用語の常識を押さえろ。

アニミズムと言いたいなら、全てのアニミズムが太陽信仰だなどと飛躍しない事だ。
そして太陽信仰ならイコールアマテラスだなどと飛躍しない事だ。
アニミズムを再評価する立場からも、トンデモを混ぜるのはやめてほしい。

>>606
神道は邪教ではないよ。

609 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 14:29:55 ID:LAItbwRW
これは驚き・・・、ちみは屁理屈で宗教学云々なんて言ってるのかwww
神道は、屁理屈にはあらず、体験なりwww
まあ、チョコレートを食った事の無い者が、目の前でチョコレートを食べてる者に
チョコレートの講釈をたれてもしょうがなかんべwww

体験せよ、話はそれからだwww

610 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 15:12:49 ID:7VcYpK3o
>>609
体験を重視するなら死海文書だのエッセネ派だのと学問めいたこけおどし、
はったりをやめて、体験だけを語ればよい。だが深遠な体験を経て
一角の人物になったのなら、お前のようなふざけた物言いはしないだろう。

相手を勉強不足と言うなら自分の学問的な深さを示せばいい。
だが学問的に真摯に神道や精霊信仰と向き合った者なら、
お前のような底の浅いトンデモを語りはしないだろう。

おまえは>>605で相手に「勉強不足」と言っていながらろくに勉強もしていないし、
>>609で「体験せよ」と言いながらろくに「体験」もしていない。
>>607のような「神道=キチガイ」論の正当性を体現しようとバカ役を自演している。

神道は邪教ではないよ。姑息な自演はやめろ。

611 :神も仏も名無しさん:2008/06/16(月) 15:23:30 ID:LAItbwRW
ちみの低脳ぶりがばれてるよwww

なんら理論では勝てないものでとうとう開き直りの感情論的反発かwww
IDが違うだろうがwww
これほどの低脳なのが神道を擁護してもねぇwww

612 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 11:17:09 ID:YC4T8pHZ
神道は邪教ではない。

613 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 15:45:56 ID:EVGsiVm8
そもそも、あんたらの言う邪教って何?
人の心を集められるだけの力を持っている宗教のことを邪教と言うのならば
神道は邪教かもしれない。
日本に生まれて一度も神社にお参りに行ったり、
お守りを買ったりした事が無いやつはそうそう居ないだろうからな。

614 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 16:03:23 ID:LbC4qydU
神道は世界宗教の唯一の母胎なり・・・。
愚かで卑しい仏教やキリスト教は邪教なり。

615 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 16:34:04 ID:EVGsiVm8
神道は解り易く言えば
・祖先信仰
  自分を産んでくれた人へ感謝しましょう。
  家をずっと遡れば皆同じ祖先なのだから人間同士仲良くしましょう。
・自然信仰
  周りにある自然に感謝しましょう。
  人間もその自然の一部なのだから人間同士仲良くしましょう。
・天皇信仰
  (神の子孫にて現人神、つまり現代風に言えば世界の象徴)、
  国の元首であって日本国の象徴でもある天皇陛下を敬いましょう。
  我々も世界や日本の一員であるので人間同士仲良くしましょう。

この三つの要素を含んでいるが、反神道派の人はいったい何処が不満なのか。

616 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 17:36:13 ID:G9Ry5KeO
本地垂迹のケジメが維新の神仏分離令で崩れたから。

617 :神も仏も名無しさん:2008/06/17(火) 18:35:18 ID:LbC4qydU
明治の廃仏毀釈なんて平成現代にはもう関係ないだろ・・・、過去の出来事。

618 :神も仏も名無しさん:2008/06/18(水) 21:12:42 ID:otCl53Tz
>>610みたいな低脳が擁護するから神道が悪く言われるのか・・・。

619 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 18:56:51 ID:vcyoyHAS
神主の人とか問題意識もって今の政治に口出してこないの?

620 :神も仏も名無しさん:2008/06/19(木) 23:34:01 ID:gtDVV22h
してるだろ。

神道かどうかは別にして。

政教分離って知ってる?
創価学会の人は知らないだろうけど。


621 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 00:25:57 ID:AZYhKG4d
国家神道最高、天皇陛下万歳! 教育勅語は日本人の聖典である。君が代を歌うべし。日の丸を掲げよ。

622 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 05:35:06 ID:tVAEGBif
釣りのつもりなんだろうけど、国民なら当然だし。
まあ日本ほど分離工作しやすい国はないよね。


623 :神も仏も名無しさん:2008/06/20(金) 11:58:08 ID:2JHa7vTY
しかし、成太作率いる半島カルト、草加は何とかならんのか・・・?

624 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 18:22:57 ID:0PMYugT5
神道は糞

625 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 18:23:26 ID:0PMYugT5
神道は邪教

神道はインチキカルト

神道は害悪

626 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 18:24:47 ID:0PMYugT5
神道は日本人を不幸にした邪教

神道は糞

627 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 22:07:38 ID:0Pvk5BKi
0PMYugT5

大丈夫か?とりあえず病院に行って診てもらえ


628 :神も仏も名無しさん:2008/06/21(土) 22:54:28 ID:RVkSamyx
>>615
それに古事記信仰と御霊信仰と外来神信仰も

神道ってただのハードなのかもな
ソフト(信仰対象)を入れるための形式

629 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 02:24:32 ID:GfxgqH60
古事記は天武史局のでっち上げだろうがwww
神道は御霊信仰でも外来神信仰でもないよwww
偉大なる自然崇拝・・・、自然そのものとしての神を体験する事だよ。

630 :神も仏も名無しさん:2008/06/22(日) 15:36:04 ID:yG134F2K
記紀自体が信仰の対象というわけではないだろう。
特定の書物そのものましてや書名を崇めるなんて本末転倒な変態じみたこと、
神道はしないよ。
記紀の中身は3要素を含む内容だけどね。

祖霊と自然の精霊は天皇家を媒介に分かちがたくつながっていて、
人智で3つに分類するのは記憶のための手段に過ぎない。

外来神というのはそれら全ての由来を
土着神と対比させる別の分類基準の一概念に過ぎない。

御霊と呼ぼうと自然崇拝と呼ぼうとその中に包摂される。
自然神を体験するのはその神ながらの道の手段の一部に過ぎない。

おまえらは本質を見ないまま手段を目的視し、枝葉末節しか見ようとしないオタクだ。

631 :神も仏も名無しさん:2008/06/23(月) 15:49:46 ID:X/GFFYWX
630は低脳のオタクだなwww

神道の本質は大自然としての神体験にこそあるのに・・・!!!
教義や思想体系はその純真なる体験の反省的考察でなければならぬ・・・。
体験を離れて真の神道は無い。

632 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 00:24:58 ID:dE6Cbget
>>631
大自然と対話する神体験をしといて、やってることはあたりかまわず
相手かまわずの罵倒中傷か やってることが小せえw
神道のイメージダウンのためのアンチ神道工作乙

633 :神も仏も名無しさん:2008/06/24(火) 02:01:37 ID:ODBgRBix
どう見ても、631は神道の本質を語ってるのに、
632は感情論で罵倒してるとしか思えないんだがな???

634 :632:2008/06/24(火) 03:29:42 ID:dE6Cbget
どう見たって

>低脳のオタクだなwww

の方が、

>やってることが小せえw

よりストレートな(つまり感情的な)罵倒だろw
そんなことするやつが神秘体験重視を語ったって説得力ないってw
どこに清くまっすぐな心があるんだよ
本物の修行をした人なら不徳非才な俺だって敬意を払うよ
似ても似つかない小人がそれを騙るのが許せないだけ

633も631の自演なのが見え見え。
本質を語ってる?本人でもなきゃそこまで断言しないよw

635 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 00:14:38 ID:en+TgT8L
いや、それは君の目がふし穴だからだよ・・・。
誰が見ても本質を語ってるよ、631は。

636 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 00:17:19 ID:uvHW3WSa
神秘主義はいいけど感情が抑制できないうちは石の上にも三年

637 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 11:55:20 ID:iGXYMNFO
修行で真理に到達してもそれを語る言葉が
独特すぎると他人に伝わらないんだよね・・・

638 :神も仏も名無しさん:2008/06/25(水) 18:04:48 ID:en+TgT8L
まあ、幻覚でもなく誇大妄想でもない(カルトは全部が全部これだけど)
真の神秘主義体験は、完璧な謙虚さ、完全な無私の愛と言ったものが必然的に
出て来るからね・・・。
むしろ、完璧な謙虚さ、完全な無私の愛と言ったものが有るか無いかが、
真の神秘主義体験か、それとも世に害をなすカルト的誇大妄想の幻覚かの試金石となるんだけど。

639 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 11:36:49 ID:6VXBhr/m
神道のイメージダウン工作はこうして行なわれるのか・・・
そうかそうか

640 :神も仏も名無しさん:2008/06/26(木) 13:26:33 ID:T+/WSj5u
639よ、お前バカだろ・・・。


641 :神も仏も名無しさん:2008/06/27(金) 16:28:50 ID:iH8lmHHE
神道なんて不要

642 :神も仏も名無しさん:2008/06/27(金) 16:29:13 ID:iH8lmHHE
神道なんて道教のパクリにすぎんわ

643 :神も仏も名無しさん:2008/06/27(金) 18:04:56 ID:Bdb9+BDG
されど古神道は世界最高最深最奥の宗教也!!!
お前ら偉大なるヤオヨロズの大神達を崇めよ!!!

644 :神も仏も名無しさん:2008/06/28(土) 02:53:58 ID:HubrIR18
太古よりある日の本の八百萬の神をばかにしてよく日本で幸せが通ると思うなよ。優しいと思ったら大きな間違えた。

645 :神も仏も名無しさん:2008/06/28(土) 10:24:06 ID:WnhnoyuC
まあ、アマテラスをはじめとする天津神はお優しいが、
大地の国津神や眷属の精霊神は怖いよ、祟りが・・・。

646 :神も仏も名無しさん:2008/06/29(日) 18:42:54 ID:NP9YyZNm
国家神道は糞だったな

647 :神も仏も名無しさん:2008/06/30(月) 14:29:23 ID:SbLlMq0Q
国立戒壇なんてクソどころかヘドロだけどな

648 :神も仏も名無しさん:2008/07/02(水) 16:35:46 ID:/Asw6Mad
神道は日本人を不幸にした邪教

神道は糞

649 :ナムアミダブツ:2008/07/02(水) 17:12:52 ID:mMffZ9lI
お〜い、ここに来るチョ○セン人ども。神道のなにが、どう邪道なのか
説明しないと分からへんがな。
どう日本人を不幸にしたのか。説明してくれ。全く分からんぞ。




650 :神も仏も名無しさん:2008/07/03(木) 00:49:37 ID:7pCe/gIm
イザナミなんか人間を殺す呪いをかけたんでしょう?
神なら智慧とか慈愛とか示して欲しいものだけど、性愛だの権力争いだの俗なんだよね
こんな神様敬える?

651 :神も仏も名無しさん:2008/07/03(木) 15:39:44 ID:Hpik53ck
口先だけの甘い言葉に騙されるカルト脳ってこうなんだなww
多神教の何たるか、神話の何たるかが全くわかっていない


652 :神も仏も名無しさん:2008/07/03(木) 17:28:14 ID:7pCe/gIm
この侮蔑と嘲笑が、多神教の何たるか神話の何たるかをよくわかっている人間の返事です。
こんな人間敬える?
神が神なら信者も信者。推して知るべしでしたな。

653 :日本の神様は強い:2008/07/03(木) 17:38:12 ID:NQqXwmXo
白人及びシナを蹴散らした神道は完全無欠です。

外人は内心で神道を恐れている。だから反発する。

神道万歳、神道万歳、神道万歳、神道万歳、神道万歳。


654 :神も仏も名無しさん:2008/07/03(木) 18:52:04 ID:Hpik53ck
エホバなんて人間の兄弟に殺しあいさせ、
親に子をいけにえにするよう求めただろ?
やることがえぐいよね。
しかも神話でもなんでもなくて伝承だっていうんだから。
倫理もへったくれもないね。
そんなの崇めてるから平気で他人を踏みつけにできるんだよね。

655 :神も仏も名無しさん:2008/07/04(金) 06:50:05 ID:cdtGKufB
神が自分で創った人間を自分で滅ぼしても人間は文句言えないわな
まあそこまでは一緒だとしよう
イザナミノミコトはイザナギノミコトがヒトを増やせることを知っていたし、
自分の能力が唯一絶対ではないと知っているから殺す役に回った。
イザナギノミコトがそれをフォローするコトで逆にヒトの繁栄が約束された。

愛し合ってる人間同士に殺し合いをさせて
それ見て楽しんでるエホバのほうが変態だな

そんなの有難がって多神教徒をあざ笑うクリスチャンには人間性の欠片もないな
所詮分かり合えないからと自分の考えを押し付けないユダヤ人のほうが成熟してる

欧州人が多神教を捨てた事を悔やんでいるのに
いまだに自分をエリートと勘違いして
神道も天皇家も滅ぼそうとしてるんだから、
感性が2000年前で止まってるとしか思えない

656 :神も仏も名無しさん:2008/07/04(金) 10:33:22 ID:ohC/60Nt
まあ、エホバ(ヤハウェイ)はもともとシナイ山のお山の神さんだったんだからね・・・。
それを、イエスが荒野での40日の断食修行で天の太陽神アマテラスと同一視したものだからね。
もとは多神教だよwww

657 :神も仏も名無しさん:2008/07/04(金) 23:42:27 ID:tsjLwNpg
国家神道最高、天皇陛下万歳! 日の丸を掲げ君が代を歌おう。教育勅語を聖典とすべし。

658 :日本の神様は強い:2008/07/05(土) 08:02:42 ID:aw6rUcY3

随神(かんながら)の道とは、天地自然が神であり、敬い尊まれた人神を奉る道である。

そこには拝殿のみが存在し、神は万物に宿る。

拝殿には、御神体としての鏡があるのみ。

己の心を鏡に写し我に返り、穢れ(気枯れ=心が萎えた)を払拭する。

そして、謙虚になって新たな己に活力を見出す。

これぞ 神 道 なのである。





659 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 16:28:28 ID:f3wEU6Z0
神道は邪教

660 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 16:28:48 ID:f3wEU6Z0
神道は邪教

神道は糞

神道はインチキカルト

661 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 16:29:16 ID:f3wEU6Z0

国家神道が日本を滅ぼした

662 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 19:21:27 ID:UrD9+Lgp
国家神道はカルトだろ?

663 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 19:21:57 ID:UrD9+Lgp
日本を敗戦に追い込んだカルト国家神道

664 :日本の神様は強い:2008/07/05(土) 20:12:20 ID:aw6rUcY3
君〜が〜代〜は、千代に〜八千代〜に、さざれ〜石〜の〜、

巌〜とな〜りて、苔〜の〜生〜すうま〜で〜。

はい!  皆さんもご一緒に。

君〜が〜代〜は、千代に〜八千代〜に、さざれ〜石〜の〜、

巌〜とな〜りて、苔〜の〜生〜すうま〜で〜。

さあ、もう一丁行きますか。





665 :神も仏も名無しさん:2008/07/05(土) 20:33:21 ID:WU/UhKJc
されど古神道は世界最高最深最偉大なる宗教也!!!
お前ら、偉大なるヤオヨロズの大神たちをば崇めよ!!!

666 :神も仏も名無しさん:2008/07/06(日) 06:12:54 ID:lm3MAhlG
どんなに邪教・カルト・セム一神教の類が吼えても
日本は滅びないし神道も不滅だ


667 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/07/06(日) 06:36:29 ID:3VM3adBk
>>666
但し皇室の存続が危機的状況。

668 :神も仏も名無しさん:2008/07/06(日) 14:56:59 ID:cyJGw1Dn
国家神道は最悪だったな

669 :神も仏も名無しさん:2008/07/06(日) 15:32:31 ID:cyJGw1Dn
神道は邪教

670 :神も仏も名無しさん:2008/07/06(日) 21:05:24 ID:tdT/6+aM
なんでアメリカは天皇制を潰さなかったのか
日本の敗戦は天皇制を潰す最大のチャンスだったのに
天皇制と神道は日本に真の民主主義が根付かない原因の一つだ

671 :残念だったな:2008/07/06(日) 21:13:29 ID:ZWwiXcT7
敗戦時日本国内は200万余の国内防衛兵と数百の航空機他艦船が存在していた。

アメリカが天皇に触れた時点で世界の終わりだな。

この国をベトナム程度の土人と一緒にするなよ。イスラムの上を行ったはずだ。

恐ろしくて直接できなかったから、今と言う現実がある。

日教組はアメリカの手先だぜ。



672 :神も仏も名無しさん:2008/07/07(月) 00:36:31 ID:7TqRIS3N
今の日本は十分民主的法治国家だ。
まあ選挙のたびに投票干渉運動をくりかえすカルト系のバカ政党もあるがな。
これこそ民主主義の敵だろう。

673 :神も仏も名無しさん:2008/07/07(月) 19:36:12 ID:lZWZ1GZ9
いや天皇制こそ民主主義の敵だ

674 :神も仏も名無しさん:2008/07/08(火) 00:59:05 ID:pY1CkaEB
と、カルト系のバカ政党の痴信者が申しております。

675 :神も仏も名無しさん:2008/08/05(火) 23:47:17 ID:5quR1fjr
というわけで、神道は全く邪教などではないことが証明されました。
それどころか神道は、キリスト教に頼らずとも近代的法治国家、
先進的資本主義国家が運営可能である事を証明しました。

日本人の、いいものは柔軟に取り入れる和魂漢才・和魂洋才の発想は、
多様な価値観の共存を認める多神教ならではのものです。
自分の価値観で相手を染めたがる一神教の発想を徹底しようとする
原理主義の思考様式では、朝鮮半島を見ればわかるように、融和に基く
発展は望めません。

ものづくり日本の成功は、神道にも見られる「万物に神が宿る」という
アニミズム的思考様式が製造業に遺憾なく発揮されたけっかです。

難癖つけてたのは創価、在日、左翼過激派、クリスチャン。
日本が嫌ならとっととこの神州から出て行け。

676 :神も仏も名無しさん:2008/08/06(水) 00:38:21 ID:OYLJW9hD
アニミズムが宿っていた時期の製品は実際、すぐれたものが多いな。
バブル期のオーディオなんてすごい濃厚な音が出るし。
このメーカーにはこういう音が宿ってるとか、ポリシーが感じられるし。
今のオーディオは均質な音になってるのが多い。
コヒーレントな応答を為すので、発展と言えば発展だが、魅力もなくしている。

また製品を手にするときにも、縁のある霊性とか自分のアニミズム性が相関してる。
Nautilusのトールボーイを使っていたあの時期、なんで僕はAura Stingrayを手に入れているのか。とか。
当時は今より素人で、ふつうの素人の発想ではAuraの薄型であれを鳴らそうなんて思わないはずなんだけど。
AuraがB&Wの傘下だったとはそのあとで知った。
ヤフオクでも、自分がアニミズムに萌えている時期には、不思議と高値が付いてくる。
まんどくせって感じに出品しててもぜんぜん高値が付かないし。仕事は片付くけど。

677 :神も仏も名無しさん:2008/08/08(金) 23:34:54 ID:g/JTGljp
今日ビンテージオーディオにハマった
今のオーディオが神経ズレてるのだろうか、本当に自然な音をする
神経質にならないのが当たり前みたいな
ビンテージのユニット集めて本格的にバックロードホーンとか作りたくなった

678 :神も仏も名無しさん:2008/08/08(金) 23:35:33 ID:g/JTGljp
ゲド戦記の言ってることは正しい

679 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 23:13:53 ID:h/j7TIhX
http://um.denpark.net/
ログ一覧

680 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 22:02:39 ID:KkKK8kyt
>>29
>コンビニにエロ本が置いてあるなんて、キリスト教を奉ずる欧米では絶対ありえない。

アメリカでは、コンビニ、というか普通のタバコ屋やデリに、
無修正のエロ本が大量に並べられているが。

本当にアメリカ行った事あるのか?

681 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 22:10:34 ID:viQ+U0tV
ポルノ解禁、フリーセックスは欧米の文化遺産。

682 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:06:54 ID:VikfcGOw
>>680
そう思うんならクソスレ上げんなボケ


683 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 01:18:32 ID:vEJk3ktA
むしろエロ本が出回ってある程度認められている国ほど
性犯罪率が低い件について

684 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 19:24:09 ID:aNY42iu3
精神性を高めるためには禁欲は必要
これからは退廃の時代

685 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 20:02:53 ID:eOi408Ly
日本人が百年たらずでここまで劣ってきた背景には
愛がなく管理教育管理体制があったからだろうなぁ
もちろん百年で2℃も地球の気温が上昇したことは過去にはなかったし
物質的な原因 キキキ事故米のようなものを毎日食べているからだろうが
管理体制があっても心が疎かにされているから人体はストレスに耐えうる効率の悪いエネルギーサンプションをしているし
上に義がなくそれに従うのが嫌々になるからそれが悪になっているのだ
もう社会全体がそうなっている
科学馬鹿の思考回路も同じ
ああいったリアリズムが社会を滅ぼすんだろうね…と司馬遼太郎も言っていたなぁ

686 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 20:45:59 ID:eOi408Ly
事故米を使わないのもストレス
事故米を食うのもストレス
事故米があるからいけない
ではない

687 :神も仏も名無しさん:2008/09/16(火) 02:26:00 ID:STgvkoBE
もうこまかいことはええやん。
神さんはありがたい。仏さんもありがたい。道端に咲く花もありがたい。
石ころもありがたい。み〜〜んなありがたい。
みんなこまかいこと言わんとなかよーやろや。
ってのが神道

688 :神も仏も名無しさん:2008/09/28(日) 08:24:04 ID:AoTYE7Rl
…そうか、わかったぞ!

何か問題点を指摘されるたびに
「いやあの神は神道ではない」
って結果責任から逃げたから

いまでは本当の信仰対象など
もう何も残っていないんだよ!

689 :神も仏も名無しさん:2008/09/28(日) 19:41:14 ID:AHWnkmgC
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教などに比べれば、神道はかなりマシ。

690 :神も仏も名無しさん:2008/09/28(日) 20:25:19 ID:k/0+xb0I
>>684なぜに禁欲が精神性をあげることになるんだよ?

691 :神も仏も名無しさん:2008/09/28(日) 20:34:21 ID:k/0+xb0I
自ケツ穴シワを数えることは精神性を低めるとでもいふのかね?自ケツ穴シワでありながらに数えらるるその在り様には数えねば成らないとされた人本来の使命がある!臭いとだけで目を背けてはダメだし、

692 :神も仏も名無しさん:2008/09/28(日) 20:37:14 ID:k/0+xb0I
それを察した様に笑っても成らない。そこでなぜ可笑しいのかを考察しなきゃならないのだ。確かに浮かぶメラニンの黒ずみとシワには臭いと察するだけのリアルがあるが、まずはお前にもそれが備わっていることに気付いてなきゃならないのだ!

693 :神も仏も名無しさん:2008/09/29(月) 04:25:43 ID:jqHYD8FA
>>689
そう思うんならクソスレあげんなボケ
あと少しで沈むっていう所でなんでこんなくだらないスレ上げてるんだ
お前とか>>680とか

694 :神も仏も名無しさん:2008/09/29(月) 23:50:07 ID:ioU8bRrb
http://orz.2ch.io/orz/orz.cgi/-/gimpo.2ch.net/psy/1191573311/242
オージャス

695 :神も仏も名無しさん:2008/10/10(金) 23:05:14 ID:WPsPFmcQ
禁欲中
肌に弾力がでてきた
朝から血肉骨になにかが浸透して漲ってる
携帯打つ指もみっちりして
歯もしっかりしてきた

696 :神も仏も名無しさん:2008/10/15(水) 20:23:25 ID:TPDpHFwF
禁欲十日
始めの5日ほどの変化はないが
その間にだいぶ病気の体質が治癒したと思う
人間ドッグに行く必要性を感じなくなってきた

697 :神も仏も名無しさん:2008/10/16(木) 07:13:33 ID:/4oz9jnZ
おまいら、sage忘れんなよ
あと少しで沈むんだから

698 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/17(月) 23:57:47 ID:TjXzdgGq
邪教というか、人類にとって薬にも毒にもならない役立たず、というのが神道の実態だろう。
お前ら「日本」という範疇でしかモノが考えられないのか?

699 :天譲日天狭霧地譲月ピエ狭霧尊:2008/11/18(火) 00:12:37 ID:tORGs8Jh
http://tukipie.net/bbs/test/cell.cgi?/log/1226663193/l5
宇宙という範疇であるよ

700 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/18(火) 01:01:04 ID:7kiU7bPn
じゃあ、いきなり宇宙に飛ぶんじゃなくて、まずは人類或いは世界にとって神道がどんな便益をもたらしたのか述べて貰おうか。

あ、でも害はもたらしたな。あの大侵略戦争を精神的に鼓舞したという点で。

701 :神も仏も名無しさん:2008/11/18(火) 05:17:39 ID:E58iBG08
>>700はいやがらせのための糞スレageか。
もうすぐ沈むっていう所でいつもageるよな。

神道が世界にもたらしたよい影響か。
どうせ国家神道と同一視してるんだろうけど、その国家神道について言えば、
第二次大戦で精神的支柱となった事で、間接的にだが
キリスト教それも合理主義と癒着したプロテスタンティズム文明の独善に
抵抗の姿勢を示し、虐げられた諸民族に勇気を与えた。
日本はそのためアフリカやラテンアメリカ諸国でも人気がある。

どうせ過去ログも読んでないんだろうけど、神道は国教となる事で
アニミズム的世界観がセム族一神教に文明という点で何ら劣るものではない事を証明した。
国民の大半がクリスチャンにならなくても近代化は可能だ。
逆にアジアではクリスチャンになってもフィリピンみたいな半植民地状態だ。

世界に与えた悪い影響なら、間接的にではあるが、敗戦によって
創価みたいな勘違いカルトを増長させ世界中に迷惑かけていることだな。
創価が弾圧を受けたのは反国家活動をしたからだが、創価信者の被害妄想がカルト化を加速させた。

702 :天譲日天狭霧地譲月ピエ狭霧尊:2008/11/18(火) 20:49:32 ID:tORGs8Jh
便宜ですかぁ
御利益信仰をしていない神道家にはあまり関係ない話だけど
あえて言うなら日本食かな

703 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/19(水) 02:55:16 ID:WjR0E+2P
>>701
いや、日本はまだ欧米並みの近代化が成熟した国だとは言えないだろう。
自由主義や平等主義や人権思想などといったキリスト教起源の思想や社会システムを導入したまでは良かったが、それらの思想を支える精神的基盤がないからな。
いつまでたっても砂上の楼閣に過ぎない。

704 :神も仏も名無しさん:2008/11/19(水) 13:44:11 ID:XB8v89sD
その時のアメリカ以上に進んだ大正デモクラシーの存在を知らんのか・・・、アホwww

705 :神も仏も名無しさん:2008/11/19(水) 13:48:44 ID:RBa1vQK3
関東大震災、世界恐慌で陥没。

706 :神も仏も名無しさん:2008/11/19(水) 14:13:35 ID:Pl70Nnnu
キリスト教ほど邪教じゃないよ。

707 :神も仏も名無しさん:2008/11/19(水) 17:04:06 ID:HxJmEiI1
>>703
なんでもキリスト教のお手柄にしたがるその論法は嘘っぱちもいいとこ。

欧米の社会システムの美点はキリスト教が起源ではなく、古代ローマの遺産。
キリスト教は法制度や教育システム、衛生意識などあらゆる点でギリシア・ローマの築いた
偉大な遺産を破壊し、食いつぶし、発展を妨げた。

キリスト教が停滞をもってよしとする宗教である事は、ローマ化の進まなかった地域の
キリスト教を見ても一目瞭然。そうでないならシリアやエジプトのコプトやアルメニアは
もっと民主的に同時に発展している。

ルネサンスも宗教改革もロマン主義も、キリスト教会の抑圧から逃れたい、セム一神教の
桎梏を逃れたいという人々の叫びの結果。すなわち狭義の「宗教」からの「人間」の奪回。

708 :神も仏も名無しさん:2008/11/19(水) 19:45:56 ID:9JiPpD/S
そもそも一杯の飲み水の為に殺戮が起きる土地の為に出来た荒野の戒律は日本にゃ馴染まん

日本はあんな神に見捨てられたような土地じゃないんだし
水や自然は豊富で暮らせるがその恵みが一転して洪水やなんやらで人間に牙を向く事が日常的にあったんだから
そうゆう性質を熟知してるから奉る鎮めるっつー神のご機嫌を取る考えでやってんだから




709 :神も仏も名無しさん:2008/11/19(水) 21:24:42 ID:qr2ofR1Y
反面教師としてにキリスト教の効用

710 :神も仏も名無しさん:2008/11/19(水) 21:25:28 ID:qr2ofR1Y
反面教師としてのキリスト教の効用

711 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/20(木) 03:51:49 ID:oU3Fy6CY
やれやれ、またこの話をしてやらないとならないのか、とほほ。

いいか?現在、世界に広く普及しつつある自由主義や平等主義や人権思想は全てキリスト教起源のものだ。
なるほど確かにギリシア・ローマ時代においても、民主制や人権「らしきもの」が存在したことは否定できないが、現代における人権思想や民主主義とは全く別物だと考えられている。
民主制といっても参政権を持つのは一部の市民権を持つ者だけに限られていて奴隷などには一切認められていなかった。
権利は存在したがそれもあくまで「市民の特権」に過ぎず、現代の人権のように遍く全ての人が権利を持っているわけではなかった。

全ての人が神によって創造され、またそれがために全ての人が等しく最高の価値を持つ尊厳ある存在である、とするキリスト教が思想的基盤として存在してこそ、現代あるような人権思想や平等主義は生まれ得たと考えられている。

ルネサンスも宗教改革もロマン主義も、確かに教会権力の腐敗に対する批判として生じたものだと捉えることは可能だろうが、その批判の根拠となっているものはやはりキリスト教そのものなのである。
つまり、本来のキリスト教の真髄から離れてしまった教会に対して、本来のあるべき姿に帰れという運動だったのである。

712 :神も仏も名無しさん:2008/11/20(木) 03:57:28 ID:ob6cMTe+
つーか合議改善する事が本義である左巻きの民主制と
光の早さで右巻いてるキリスト教的専制君主体制は対立するだろww

713 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/20(木) 04:06:38 ID:oU3Fy6CY
>>707
ギリシア・ローマの遺産を直接的に受け継いだのは近代以降のヨーロッパではなく、イスラム圏なんだよ。
しかし、イスラム圏では民主化など全く進んでいないわな。
もちろん、ギリシア・ローマの遺産が近代以降のヨーロッパに受け入れられていることは否定できないが、それが持っていた欠陥を修復しより良いものに改善したのがキリスト教だとみることができよう。

で、日本が欧米ほどには近代化が定着していないという点については反論していないということは、当方の主張を認めたと考えていいんだな。

>>708
どうだろうねえ。
キリスト教そのものに対しては江戸時代以来当局によって植えつけられた嫌悪感を未だに大事にしているバカな国民だから、キリスト教そのものは確かにあまり受け入れられていないが、その派生物は随分導入されつつあるようだが。
良薬を飲むことをあくまで拒む駄々っ子に対して、薬をオブラートに包んでそれが何かわからないような状態にして飲まされているとでもいうべきかな?

714 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/20(木) 04:10:31 ID:oU3Fy6CY
>>712
意味不明。
共産圏はむしろ専制体制だし、キリスト教が影響力を持っている欧米民主主義国は民主的な議会制を採用しているが。

715 :神も仏も名無しさん:2008/11/20(木) 04:52:29 ID:ob6cMTe+
>>713
まず日本はそもそもキリスト教徒が有色人種に鞭打って人身売買してた頃から
奴隷売買、奴隷階級の無い先進国だったって事を認めてほしいもんだがな


716 :神も仏も名無しさん:2008/11/20(木) 04:59:35 ID:ob6cMTe+
>>714
そっちこそ意味不明
共産圏である事とキリスト教圏だって事は対立条件じゃあ全然無い




717 :神も仏も名無しさん:2008/11/20(木) 13:59:08 ID:AZXRS8mp
>>713
日本は、今も昔も精神文化的には欧米よりも遥かに先進国である。
明治の文明開化は、奇跡でもなんでもない日本にとってはごく当たり前の
必然の結果・・・。
ゲルマンの野蛮人に変形せしめられた今の偽キリスト教なぞ問題外www

718 :神も仏も名無しさん:2008/11/20(木) 14:07:43 ID:R3tVQczH
乱取りやってたがな?

719 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/21(金) 03:09:11 ID:+KM1HHbD
>>715
「奴隷」という呼称の存在こそなかったものの、事実上奴隷に相当する身分は存在しただろうが。

>>717
だったら、何でせっせと欧米に留学する者や見聞を広める政治家などが存在したんだろうねえ。w

720 :神も仏も名無しさん:2008/11/21(金) 20:37:30 ID:GjGUOPvG
当方見聞録もあるよ

721 :神も仏も名無しさん:2008/11/22(土) 21:03:42 ID:iaqlMw7U
>>719
おまえ少しは日本の近代史をお勉強しなさいwww
明治政府は和魂洋才の精神で西洋の進んだ物質的技術文明を取り入れるために
全国の秀才を選抜して留学させたに過ぎないwww
精神文化はこっちのものだとの自負と誇りと余裕があったんだよwww

大体が西洋が東洋を圧倒して全世界に帝国主義的覇権を称えだしたのは、
200年前の産業革命以後からだよ・・・。
それまでは、西洋はアラビヤのイスラム勢力に圧倒されっぱなしジャンwww
スペイン、ポルトガルの新大陸侵略もユーラシア大陸ではイスラムに勝てないもので
やむおえず版図を新大陸に求めたに過ぎない。
いまもむかしも、西洋の野蛮な猿どもよりも、我が日の本の神薙の民は遥かに
神に近いと言えようwww

722 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/23(日) 01:16:57 ID:aj9+0Jd7
だからさあ、その魂(信仰や内面の問題)と人権思想や自由主義・立憲主義といった思想や理念を明確に切り離せると軽信したところが知恵足らずのイエローモンキーらしい浅はかさの現れだといっているのだが。
「全ての人は個人として最大の価値を持つ尊厳ある存在として尊重されるべきである。」という考え方が人権思想の根底を支える基本的な考え方なんだが、根本問題としててめえら野蛮な劣等民族のジャップどもはそういう発想は持っていないんだろ。
どう考えてもこれは西欧キリスト教的な考え方だよね。キリスト教の信仰に根ざす知見だとさえいってもいい。
キリスト教そのものはさすがに導入することはしなかったが、こういう発想は一応取り入れようとしたんだよ。
イスラム教徒などは未だに頑として受け入れようとしないこれら西欧の考え方・価値観をいち早く猿真似しようとした民族のどこが精神文化に自負と誇りと余裕があったというのか、笑止千万w

それに人権思想や立憲主義はいうに及ばず、学問や芸術なども西欧から随分導入したが、これらは物質的技術文明ではないのだから、明治以来未開民族のジャップがせっせと西欧から取り入れて猿真似してきたものは物質的技術文明には留まるものではない。
和魂洋才などというのは所詮一部の国粋主義的保守主義者の批判をかわすための中身の伴わないお題目に過ぎなかったんよ。

723 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/11/23(日) 09:11:18 ID:HXNp3h1g
宮崎神宮なんか敷地が邪魔なだけ。

724 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 11:20:39 ID:uSMbX6bZ
西洋人こそ悪魔そのものなんだがwww
我が日の本の神薙の民こそ神の子・・・、神々の愛でし子なりき・・・!!!
モーゼの十戒にみる「汝殺すなかれ・・・云々」こそ西洋の野蛮な猿どもの
低級さを証明している。
我が日の本をはじめ東洋にはそんな物騒な戒律はないwww
人を助け人と仲良く協調せよと言う聖徳太子の「和をもって尊しとなす」という
黄金律・・・「自分にしてほしい事は他人にもせよ」と言う調和、ダイワの精神しかないわwww
この、愚かで醜い西洋カブレの痴豚者めがwww

725 :黒崎恵:2008/11/23(日) 18:36:08 ID:1b1OoeDX
私、人柱なんですけど本当に卑弥呼にいけにえとして殺されるんでしょうか?

726 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 18:59:12 ID:uSMbX6bZ
昔の人柱の殆どは自発的なものだった・・・。
だから、彼らの殆どは死後神として神社や祠に祭られている!!!

727 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 19:49:22 ID:Hd1hS7bj
昭和天皇が崩御した時、後を追った人が居たな。そういえば。

728 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 20:25:43 ID:xjrnXiuZ
異国民にたいして低姿勢にも人間としての価値を持つ尊厳ある存在として尊重をしていたから
異文化を吸収できたのだろうなぁ。初めから拒絶する、見下すという姿勢には民族主義しかないですよ。
和魂洋才を理念ではなくお題目に過ぎないと捉えるのは唯脳科学における霊性観応の見方と同じだなぁ。
因と縁(すなわち永遠ではないということ)がわからなければ前途のない循環論に陥るしかないですよ。

729 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 20:38:38 ID:xjrnXiuZ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9D%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0
ジャポニズム

730 :神も仏も名無しさん:2008/11/24(月) 00:41:00 ID:d7etcZSQ
近代西洋美術への日本の影響は凄い、凄すぎる!!!


731 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/24(月) 01:24:21 ID:6tY/6N8l
>>724
>我が日の本をはじめ東洋にはそんな物騒な戒律はないwww
仏教の不殺生戒も知らないのか?自らアフォを晒してどうする。
まあ、確かに低級民族のイエローモンキーの妄想に過ぎない神道は、儀礼を取り仕切るしか能がなく、人々が従うべき戒律を提示することはできなかったのは致し方ないことだけども。
野蛮な糞ジャップにはお似合いの宗教だ。

ときに、聖徳太子が馬小屋で生まれたという伝説はキリスト教からパクって捏造したそうだね。
精神文化に自負と誇りと余裕があった?笑わせるのも程々にしてくれ。w

>>728
いや、お題目に過ぎなかったとはいえ、「和魂洋才」なんて臆面もなくいえるのは、
「野蛮な南蛮には取るべき精神文化はなく、連中は尊厳ある人間ではない」といった、相手を侮って思い上がるジャップ特有の傲慢さの現れだろうね。
>>724が期せずしてまさにそれを体現しているじゃないか。w

732 :神も仏も名無しさん:2008/11/24(月) 01:27:44 ID:d7etcZSQ
仏教はインドの戒律www
無知を晒すな、見苦しい、この西洋カブレの痴豚者www

733 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/24(月) 02:14:08 ID:6tY/6N8l
>我が日の本をはじめ東洋にはそんな物騒な戒律はないwww
>仏教はインドの戒律www

734 :神も仏も名無しさん:2008/11/24(月) 04:04:56 ID:Qarbg3s1
まあ神道が邪教って事にはならんわな

735 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/11/24(月) 07:21:36 ID:KCbr9cgy
>>727
広島県では、自らが昭和天皇と同年齢であることを日頃から自慢していた御仁が・・・・
でも、岡田有希子さんのときの後追い自殺の件数に比べれば少数だった。

736 :神も仏も名無しさん:2008/11/24(月) 12:49:20 ID:d7etcZSQ
CDUってアホ、低脳すぎるwww
インドは、インド・ヨーロッパ語族に属するインド・アーリア人の文化が主流だ。
人種的にはコーカソイド(白人)だよ。
ゲルマン人もアーリア系であり、アングロサクソンはその傍系だ・・・。
東アジアを中心とする東洋文化とはかなり異質なものであり、質的には西洋と言っても良い。
こんな常識も知らんとは無知蒙昧過ぎるwww
西洋カブレになるとここまでアホになるのか・・・、嗚呼〜www
妄想のキリスト教の神なぞ信じるからこんなにアホになるwww
生ける大自然のヤオヨロズの神々を崇めよwww

インドの仏教と、中国・朝鮮・日本の仏教はかなり違う。
戒律としての不殺生戒は字面としてしか意味はない。
そんなのあ〜たりまえだからだwww

737 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/24(月) 13:34:46 ID:6tY/6N8l
アホか。
西洋か東洋かという区分と人種の区分はまた別だ。
それに、インドでの仏教はほとんど死滅していて、残っているのはビルマから中国・ジャップにかけてだし。
仏教において不殺生戒が事実上かなり空文化しているのは、当たり前のことだからじゃなくて、むしろ逆に現実には遵守するのが至難だからだ。
↓これでも読んで勉強しろ。
http://www.ne.jp/asahi/housenji/hp/bukkyou/bukkyou-7.html

つうか、厳密に言えばキリスト教も東洋起源の宗教なのだが。

738 :神も仏も名無しさん:2008/11/24(月) 14:19:05 ID:d7etcZSQ
13世紀のイスラムの仏教徒大虐殺によってインド仏教は壊滅的打撃を受けたが、
2001年のインド国勢調査では仏教徒は800万人以上もいる。
そのもの自体にちからがあるから甦ったんだよ・・・。

仏教「不殺生戒について」・・・。
これって仏教のは「全ての生きとし生けるもの」に対してだよなwww
人が人に対してのモーゼの「汝殺すなかれ」の十戒からみると、
なんと大らかで優しい事よな〜ぁと感じるんだがwww

西洋の道徳的基盤であるユダヤ・キリスト教の戒は、野蛮で残酷な彼らの現実を思わさせられる。
どう贔屓目に見ても西洋の方が東洋よりも、野蛮で残酷で悪魔的なんだと痛感するんだがwww


739 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/24(月) 17:20:49 ID:6tY/6N8l
おいおい、インドの人口はどれぐらいだと心得る。w

しかし、言うことがころころ変わるなあ。
お前の論理からすると、「人を殺すな」という戒律よりより強度な「全ての生きとし生けるものを殺すな」という戒律があるということはより野蛮さの現れだということになるだろう。
で、「全ての生きとし生けるものを殺すな」という遵守不可能な厳しい戒律だと、上記のとおり結局戒律を緩めざるを得なくなり、その結果「人を殺すな」という戒律すらも弱体化されてしまうことになりかねずよろしくない。
やはり、「人を殺すな」という戒律だけはより強度な戒律として保持した上で、他の動植物に対しては「善良なる管理者」として振舞うべきことを求めるとするキリスト教的態度のほうがより優れているというべきだろう。

740 :神も仏も名無しさん:2008/11/24(月) 17:42:49 ID:d7etcZSQ
詭弁だなwww

「人を殺すな」と言うモーゼの十戒を道徳的基盤にせねばならないほど、
西洋社会は人を殺しまくりの人命軽視社会だと言う事www
そんなのは、異常な例外だからこそ東洋はより高尚な「全ての生きとし生けるもの」への
慈悲心へと到ったんだよwww
人命軽視のキリスト教は現代では通用せんよwww

真の世界宗教の母胎たる古神道は現時点での世界最高の宗教であるwww

741 :月見 ◆GQVAicDWLY :2008/11/24(月) 17:48:50 ID:kmWilImN
古神道って何だ?
縄文起源か?昭和か?笑

742 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/24(月) 18:30:38 ID:6tY/6N8l
人名軽視社会ならジャップの方だろう。
南京やシンガポールでの大虐殺は有名だが、てめえらの社会はそれより遥か以前から「お家のためだ」「無礼だ」「キリシタンだ」などといっては人を殺しまくってきた社会だろ。
つい150年程前にも、行列を横切ったという理由だけで滞在中の英国人を虐殺して国際問題に発展するという愚行を演じるぐらいの野蛮社会だし。w

743 :神も仏も名無しさん:2008/11/24(月) 19:14:58 ID:d7etcZSQ
嗚呼〜ッ・・・www
ここまでアホとはwww
南京大虐殺は完璧でっち上げって実証済みwww
当時の日本陸軍の三八式歩兵銃では2日間で30万人も殺せませんwww
原爆二発要る罠www
連合国がアメリカの広島長崎の原爆投下を誤魔化すためのでっち上げwww
シンガポール・・・?なんだそれwww
東南アジアでの日本陸軍の紳士ぶりは現地の人々の証言がたくさんある。
むしろ、イギリス軍とその配下のインド兵の残虐な現地住民の婦女子への
暴行虐殺は凄まじかったな〜ぁwww

日本の貴高き恥の文化だろ・・・、死んだ方が恥を晒すよりもマシという。

生麦事件の事だろうが、あれはイギリスの公使一行の日本に対する無知故の
悲劇であり、日本人の貴高き精神性に対するけ毛唐の侮辱ではないかwww
お前日本人か・・・www

アッ、そうそう、地獄の鬼も真ッ青な中世の魔女狩りって誰がしたんだっけwww

744 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/25(火) 02:14:07 ID:wAUs7UPB
おいおい、それじゃネットウヨどもの言い草と同じじゃないか。つうか、お前もネットウヨなのか。道理で、程度が低いわけだ。w
南京大虐殺に関しては証拠写真が随分存在しているだろ。それが捏造だというなら、捏造だという証拠を出せ。

シンガポール虐殺も知らないのか。無知なのにも程がある。
ジャップ政府でさえもその事実を認め、モニュメントの建立にも協力している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8D%A0%E9%A0%98%E6%99%82%E6%9C%9F%E6%AD%BB%E9%9B%A3%E4%BA%BA%E6%B0%91%E8%A8%98%E5%BF%B5%E7%A2%91

行列の前を横切っただけで虐殺するという野蛮なバカジャップの蛮行を棚に上げて、殺害された被害者の英国人の行為を侮辱呼ばわりするとは、盗人猛々しいのもたいがいにせい。

745 :神も仏も名無しさん:2008/11/25(火) 09:09:54 ID:ydEN6gFU
罵倒の具合から見て、クリスチャンは「1%」の壁を破って
日本をキリスト教化する事をあきらめたようだな

746 :神も仏も名無しさん:2008/11/25(火) 14:36:53 ID:rUvL7D2t
もうCDU涙目www
見っとも無い、もうよせ見苦しいwww

747 :神も仏も名無しさん:2008/11/25(火) 15:33:27 ID:rUvL7D2t
どんなにCDUが泣こうが叫ぼうが、キリスト教の犯した
人類史上最残虐な魔女狩りの事実は消えないよwww

748 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/25(火) 18:43:07 ID:3AjPZuOi
笑わせんな。w
お前が反論不可能なだけじゃねえか。
この話題についてはこれまでに何度も論争してきているから、こちらは余裕なのだが。
まあ、シンガポール虐殺も知らないようでは、これまでの論争相手の中でもかなり下の相手であり話にもならないけどね。

749 :神も仏も名無しさん:2008/11/25(火) 19:11:38 ID:rUvL7D2t
詭弁はいいから、答えなよwww
魔女狩りはだ〜れ〜がしたのかなwww
さあ己の低脳無知蒙昧ぶりを正直に認めては・・・www

それとシンガポールの虐殺は、華僑の反日テロ分子に対する正統な鎮圧行動に過ぎないwww
こんな歴史の常識も知らないアホじゃあ答えきらないか・・・www

750 :神も仏も名無しさん:2008/11/25(火) 19:15:00 ID:rUvL7D2t
しかしCDUって日本人・・・?
余裕って言う割には、もう涙目なんだがwww

751 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/25(火) 19:30:11 ID:3AjPZuOi
あほ。
シンガポールでジャップが殺戮したのは大半が民間人だ。
野蛮民族であるイエローモンキー糞ジャップの残虐さがよく現れている事件だろうが。

752 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/25(火) 19:31:56 ID:3AjPZuOi
正当な戦闘行為なら、何でジャップ政府がわざわざモニュメントを立てたりするんだ。

753 :神も仏も名無しさん:2008/11/25(火) 19:38:52 ID:rUvL7D2t
おお〜っ、さあさあ詭弁はいいから、宿題に答えなさいwww
歴史上最残虐な魔女狩りって、一体だ〜れ〜がしたのかな〜ぁ・・・www

これはあなたが一番自覚しなければならない大問題なのですよwww
キリスト教の真価の絶対性がとわれているんですからね〜ぇ・・・www

754 :神も仏も名無しさん:2008/11/25(火) 23:28:56 ID:ydEN6gFU
でさあ、最後の審判っていつ来るの?
来る来るすぐ来る悔い改めねば地獄行きだぞって
おおぜい脅して入信させといて、もう2000年近く経ってますよ?

755 :神も仏も名無しさん:2008/11/26(水) 01:41:23 ID:mM1v+gaH
>「全ての人は個人として最大の価値を持つ尊厳ある存在として尊重されるべきである。」という考え方

キリスト教徒ならば、が抜けてるよ。でなきゃピサロのインカ大虐殺もタスマニアの毒餌播き虐殺も
米兵による日本兵のドクロアクセサリー化も説明つかんわな。
CDUはクリスチャンでもなんでもなく、ただ日本人を罵倒したいだけ。だからキリスト教の立場を代表した
回答などできる筈もないし、聖書の引用一つできない。「日本人でも改宗すればよくなれる」という
クリスチャン特有の偽善説教ひとつできない。「よきサマリアびと」の話でもしたら?

756 :神も仏も名無しさん:2008/11/26(水) 16:27:27 ID:P9GE/pXw
なぜ

757 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/26(水) 17:42:29 ID:2mNCtZHp
>>753
いやいや、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの野蛮さには到底敵わないよ。
そうそう、茶道のお点前もカトリックのミサの杯の扱い方をパクったそうだな。糞ジャップはパクリ文化。w

>>754
この世の終わりの日には最後の審判が来るとされている。人類が滅亡する日は必ず来るだろう。

>>755
別にキリスト教徒に限らず戦時には残酷なことが行われることは普通にある。被害者がキリスト教徒であるかどうかも関係ない。

つうか、どんなレスをしようが自由だろうが。ったく、fuckin' Jap shintoistは押し付けがましいねえ。
罵倒がしたいだけとは心外だな。欧米やキリスト教を罵倒する輩やスレがあるから対抗言論をしているだけだ。

758 :神も仏も名無しさん:2008/11/26(水) 17:56:26 ID:4QroiP7k
おおーっ、またでましたね・・・www
あなたには宿題がありましたねwww
歴史上最残虐な魔女狩りって一体だ〜れ〜がしたのかな〜www
答えなさい・・・、嘘ばかりつくダメ基督教www

759 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/26(水) 18:26:14 ID:2mNCtZHp
魔女狩りの犠牲者って4万人程度だろ。南京大虐殺の犠牲者数の5分の1以下じゃねえか。

760 :神も仏も名無しさん:2008/11/26(水) 18:40:18 ID:4QroiP7k
遂に魔女狩りを認めましたねwww
歴史上最残虐な魔女狩りを虚構の南京大虐殺と比較しても無意味www
南京大虐殺なんて無かったのwww
魔女狩りは何百年にもわたって何百万もの無実の人々が言語に絶する残虐な
拷問の末に虐殺されたのwww
これでCDUは大嘘つきの偽クリスチャンだと証明されましたwww
みなさ〜ん大嘘つきのCDUは今後スルー願いますwww

761 :神も仏も名無しさん:2008/11/26(水) 18:52:07 ID:Rh3rLEWt
>>759
魔女狩りの正確な数は分からない。
4万という人もいれば、300万以上という説も。
とにかくあれだ、性格には分からないけど、
嘘の虐殺と比べるととてつもない倍率になる。
南京「大虐殺」(0)X (∞)だとしてもまだ0.

762 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/27(木) 03:46:07 ID:x7rQT9F8
しかし、いくら宗教板だからといって南京大虐殺が無かったなんて信じてるのはイタ過ぎるよ。w
やはり神道は邪教だな。

763 :神も仏も名無しさん:2008/11/27(木) 04:26:10 ID:5fRIJWef
クリスチャンでも南京大虐殺否定派はいるよ
逆に神道信者でも肯定派がいるしね
宗教と結びつけるのっておかしくない?

764 :神も仏も名無しさん:2008/11/27(木) 04:28:31 ID:5fRIJWef
>ただ日本人を罵倒したいだけ。
>「日本人でも改宗すればよくなれる」というクリスチャン特有の偽善説教ひとつできない。

この辺はほんとみたいだな。できるんならしてるはずだし。

765 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/27(木) 04:48:15 ID:x7rQT9F8
>>763
そうか?神道信者には否定派が多いように思うが。
ま、この点に関して宗教と結びつけるのはやめるかな。

>>764
というか、言論の自由に関する認識はどの程度あるの?

766 :神も仏も名無しさん:2008/11/27(木) 06:20:17 ID:5fRIJWef
うはwww言論の自由の地位も落ちたもんだwww
これこれの事について言わないと説得力がないよ、っていう
ありがたーいご忠告を弾圧と取りますかw
どんだけ被害妄想なんだよおまえ

つかお前バカだなCDU
神の前で人間が平等だっていう思想を支持しといて同じ口で
ジャップだのファッキンだの糞だのと日本人を罵るのが矛盾なんだよ
あ、おれ神道信者じゃないから

767 :神も仏も名無しさん:2008/11/27(木) 19:51:49 ID:GX6HVG6C
ワーテルローの戦い
兵士h\24万人
第二次世界大戦
兵士・・・?000万人

768 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/28(金) 02:09:07 ID:xnRx80iR
はあ?弾圧だなんて誰も言っていないだろうが。
「日本人でも改宗すればよくなれる」なんてことなら説得力があるとお前らは感じるのか?
そんなことならわざわざ私が言わなくても、普通のキリスト教入門書に当たればいくらでも書いてあるから読めば?

お前らによれば、キリスト教は「野蛮で残酷な妄想」なんだろ?
だったらそのキリスト教の教義であるところの「神の前で人間が平等だ」というのも「野蛮で残酷な妄想」なんだろうから、
仮にそれに反したことを私が言っているのだとしたら、もっと賞賛されても良さそうなものなんだがなあ。w
矛盾はどっちだろう。

769 :神も仏も名無しさん:2008/11/28(金) 05:02:53 ID:+Ca+XGkQ
なんだ、そんな腐った性根のまま賞賛されたいのか
矛盾に気付かないまま心ない罵倒をやめないから軽蔑されるんだよ
魂が救済されると信じ込まされると、人間はここまで堕落するものなのか
その上賞賛まで得たいとは、どこまで強欲なんだw

770 :神も仏も名無しさん:2008/11/28(金) 21:13:05 ID:C3eaFiKy
その程度のものは普通に日本や神道の認識にもあったが

って意見は読めないらしいからな
とりあえず国語辞典を調べる事をお勧めしたいな

キリストやユダヤ教が唯一無二ではないよというだけの話になんでこんなに火病ってんだろうかこいつは

人間が神の前に平等ってんなら日本人が発想して持ってても別に良いだろ


まぁ市民平等な発想ってのは時系列的に言うなら最初はキリスト教なんかじゃなく
それよかずっと以前のローマ神教下のローマが断トツで先なんだけどな

それに影響されてユダヤ教義にそうゆうの足したキリストが居たってだけの話で
布教されても納得して信仰するだけの教養がある人間が居たって下地の上なんだから

カースト制下で王族の身分捨てて見せた
背景を背負ってやっと説明してみせた仏陀と比べても小物だし

日本もそんなに差別主義厳しくなかったから関係ねぇ
つーか、ワザワザ、本人や家族の利害無視して金で売買される人間が居るのを当然と思ってた
西洋の思想に乗り換える理由が無かったし

ぶっちゃっけキリストの教えって欧米の人間にシカトされてただろww

771 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/29(土) 03:23:55 ID:/Y854rXX
>>769
てめえらの賞賛に如何程の価値がある?w
私は別にお前らの賞賛など求めちゃおらん。
あるときはキリスト教を「野蛮で残酷な妄想」を扱き下ろしながら、
都合のいいときは臆面も無く「神の前で人間が平等」というキリスト教の思想に反するような言動を以って「罵り」だと評価する分裂症気味の世迷言をいうのは一貫性が無いだろといってる。

>>770
>人間が神の前に平等ってんなら日本人が発想して持ってても別に良いだろ
持ってても別にいいが、ジャップにはそんな発想は無いんだから仕方が無い。
平気で子供を売り渡し高齢者を山中に捨ててくるような野蛮な未開文化の国だからなあ、ジャップは・・・

多神教下のローマにしたって、確かに市民は平等だとされていたが奴隷などの非市民の平等までは全くの考慮外だったし。
イエスがたとえ話の中で当時虐げられていたサマリア人を「善き隣人」の例として取り上げたのが、人類史上初めて人種差別に反対した事例だといわれている。

釈迦はまあ、生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎に過ぎないそうなんで、全くお話にならないわな。
王位継承者である王子が勝手に身分のみならず家臣や領民たちをも捨て王宮から逃げ出していくような行為は、その後路頭に迷う家臣や領民たちの困窮を顧みない無責任極まりない行動だよね。
そんな人間の言うことをどうやって信用しろというんよ?w

772 :神も仏も名無しさん:2008/11/29(土) 04:27:00 ID:eIwadS1E
>>771
口で平等を説きながら残忍な虐殺を繰り返してきたのはおまえら
それを異教徒に指摘されて逆切れしてるのはお前
どんな罪を犯しても許されると思ってるから不誠実を繰り返す邪教の徒はお前

ローマの奴隷制度はキリスト教が国教化される以前に事実上廃止状態にあったよ
そのプロセスにキリスト教は全然関与していない
キリスト教は地中海古代文明の下ギリシア・ローマ体制の影響を受けたユダヤ教改革運動で、
多神教の寛容さの申し子だ

さて、日本人のクリスチャンは未開で野蛮なジャップなのか?
これにははっきりと答えてもらうぞ

そもそも一部の布教運動家が日本と日本文化への無知をさらけ出し恥じもせず
日本を罵倒し続けたりしたのが「1%の壁」の最大の原因
日本に理解を示しその歴史と文化を尊重していればもっと受け入れられたろう
それを実行している教派は非常に少ない

まあ、いまどき未開だの野蛮だのといった主観的な文明評価の単語を臆面もなく使うのは
十中八九、20世紀の相対の知に接した事のない韓国人だな
CDUはただの反日韓国人。よきサマリアびとの話だって上に出されたのを今さら調べて
引いているだけ 聖書の知識も皆無、ただ罵倒罵倒罵倒で芸がない お前って退屈だよ

773 :神も仏も名無しさん:2008/11/29(土) 05:37:12 ID:a2m2B1xA
>>772
間違いと思われるところ一つ。
>まあ、いまどき未開だの野蛮だのといった主観的な文明評価の単語を臆面もなく使うのは
>十中八九、20世紀の相対の知に接した事のない韓国人だな
>CDUはただの反日韓国人。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1205414928/353
353 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/24(月) 03:27:27 ID:6tY/6N8l
また、朝鮮かよ。何とかの一つ覚えだなw
極東の猿ども同士の争いに私を巻き込むな!

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1205414928/385 からの抜粋
385 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/11/26(水) 18:22:15 ID:2mNCtZHp
>「極東の猿ども同士」
>「低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップ」w
事実じゃねえか。それのどこが悪いw

>老斤里事件の場合に米軍の軍法会議は機能したか?
さあな。つうか、イエローモンキーを殺した場合も同等に扱わなければならないのか?

という発言を見る限りCDUは東洋人に日本人、韓国人お構いなしに悪意の炎を
燃やし続けている。
東洋人に生まれたことが相当嫌なようだ。

774 :神も仏も名無しさん:2008/11/29(土) 14:00:58 ID:ZwvXp3ba


775 :神も仏も名無しさん:2008/11/30(日) 09:59:36 ID:MSZs99VD
なんで?

776 :神も仏も名無しさん:2008/11/30(日) 15:34:42 ID:GlQCDsfN
まあそれが本当だとしたらCDUは日本語が無駄に上手い反日白人だろうな。
個人的体験で自分が白人優位・クリスチャン勝ち組の体制の恩恵に与れないからって
日本人に当り散らしてストレス解消。
てめえがマジョリティの位置にいる事に無自覚なために余裕ある態度が取れない間抜け野郎さw
白人にも負け組、負け犬はいるってこった。

でもまあ朝鮮特定されない為に同胞を裏切って煙幕を張ってるチョンという線もあるな。
だってチョン罵倒なんて簡単なひと言だろ?ジャップ連呼の粘着ぶりと全然違う。
黄色人種罵倒なんて抽象的すぎて痛みも感じないくらい鈍いんだろう。

どっちみち自分の立ち位置もはっきり示せないチキンが他人を説得できるわけもない。

777 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/01(月) 01:40:03 ID:9KihNaaJ
>そのプロセスにキリスト教は全然関与していない
いや、奴隷制度や人種差別が良くないと歴史上始めて公言したのがイエスであるといわれていると言っているのであって、ローマの奴隷制度廃止に関与したなんていっていない。シャドーボクシング乙
多神教ローマにおいて奴隷制度が衰退していったのは、別にイエスが言ったみたいに奴隷制度や人種差別が悪いという認識を持ったからじゃなくて、奴隷制度自体が立ち行かなくなったからに過ぎない。
奴隷の供給自体が滞ったし、中世的な封建制度が徐々に普及していったから。

778 :神も仏も名無しさん:2008/12/01(月) 02:36:15 ID:BaUWl/bc
急に紳士ぶって罵語を引っ込めたか。おまけに前に言ったのと違う事を言い出したw
まあとりあえず以下の件。

> イエスがたとえ話の中で当時虐げられていたサマリア人を「善き隣人」の例として取り上げたのが、人類史上初めて人種差別に
> 反対した事例だといわれている。 

違うな。サマリア人は歴史的経緯からユダヤ教の分派となった集団。宗教慣行の違いからユダヤ人に迫害された。
この迫害は人種差別というより民族差別、より正確には宗教差別だ。イエスは宗教差別に反対したのだよ。
多神教徒に差別用語を連発するCDUとは違ってな。

779 :神も仏も名無しさん:2008/12/01(月) 14:49:07 ID:DLyUvOft
神道の本質

本尊は存在しない
死を忌むべきものとして、避ける
共同体が繁栄するようにとの祈り

神道がカバー出来ないことをする為に生まれたのが古神道

同じく、本尊は存在しない
死を穢れとして捉えず、受け止め浄化する
ただ、キャパを超えると停止する

事実だよ

780 :神も仏も名無しさん:2008/12/01(月) 15:02:55 ID:DLyUvOft
もっとわかりやすくいうと
おほもとの王仁三郎
あれも浄化装置だったというか
一極集中させた結果が、感情の爆発
王仁三郎も鬱だったんだろ?
間違いなく廃人が出来るよな


オレも浄化できずに、回りに念が渦巻いているわけだ
禅宗や仏教に救いは求めたくなかったが
成田山から、ありがたーい坊主を引っ張ってきたよ


中和

781 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/05(金) 01:56:02 ID:Wl3Yg2Xj
ん?やはり私は糞ジャップ言わないと物足りないか?だったら、要望には応えるが。

>イエスは宗教差別に反対したのだよ。
アフォか。
サマリア人というのは虐げられている民族の一つの例として挙げたまでだ。
それに、ある民族を差別するに至る原因にはいろいろ有り得て、その原因が宗教であることもまた有り得るだろうが、その一事を以って直ちにその差別が人種差別ではないことの証左にはなるものではない。

782 :待津利-NT2.1 ◆0ryc.81s2s :2008/12/05(金) 02:16:48 ID:FlZ2JrGz
なんだこの糞スレは?

と思ったら、またCDUが常駐している糞スレか。

さて、宮城を遥拝し奉り、、

天皇陛下万歳!!
天皇陛下万歳!!
天皇陛下万歳!!


783 :待津利-NT2.1 ◆0ryc.81s2s :2008/12/05(金) 02:18:35 ID:FlZ2JrGz
>>777
釈迦が先だハゲ




784 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/05(金) 02:42:52 ID:Wl3Yg2Xj
ん?やほよろずがコテ変えたのか?それとも別人?

785 :神も仏も名無しさん:2008/12/05(金) 06:47:05 ID:3XS41z+1
>>781
バカだな〜人種と民族と宗教の区別もつかないのか。
宗教の差は人種の差に包摂などされない。
よって、宗教差別は人種差別に含まれはしない、常考。

786 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/06(土) 00:49:10 ID:K2387yYk
>>783
はあ?全ての動植物も人間も平等だなんて絵空事はここで問題にしている平等は与り知らぬところ。

>>785
>宗教の差は人種の差に包摂などされない。
あふぉ。誰もそんなこといっとらん。w
人種差別や民族差別が生じる原因の一つとして宗教がある場合もあるが、その一事を以って直ちに人種差別ではないことを示すものではないといっている。
ったく、読解力が無いバカジャップを相手にするのは疲れる。とほほ

787 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/12/06(土) 09:56:32 ID:6GnaZfoK
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ

                      ______
       - -―- 、.     :/       `ヽ .       - -―- 、.
    :/..::::::::::::::::::.丶:    :/         ヽ:     :/...::::::::::::::.. ヽ:
   :/..::::::::::::::::::::::::::: ヽ:.  :/   /\      |:.   :/ ..:::::::::::::::::::/\ ヽ:
   :i.::::::::::::」:::」:::」::」」i l:  :|   i| ⌒\\\ ノ:  :/..:::/::::/::::// ヽ l:. l.:
   :|::::::::::/▲   ▲| |:  :i| (  i| (●) (●)ソ.:  :l:::::!:o゚(●)  (●)゚o:|:
   :|:::::::::| "" .♭""l |:  : ) ( ソ ~"   ) "~ |):   :!:::l::::l ~"  ,,   ~ l:i:l:
   :|::::::::|、 r‐― ァノ :|:.  : (  ) ) r―─ァ, /:     :ヽ:i::!、 r‐― ァ ノノ':
 :, -‐(⌒)\ヽ⌒ノイ::::::|: :, -‐(⌒)\ヽ⌒ソ/):.   :, -‐(⌒)\ヽ⌒ノ/.
 :l_j_j_j と)\__フヽ::::::|: :l_j_j_j と)\__フ.ヾ) (:   :l_j_j_j と)\__フヽ:
   :|::::ヽ    :i |:::::|:    :ヽ     :i |:.       :ヽ    :i |:
   :|::::::|   :⊂ノ|:::::|:    :|    :⊂ノ|:.        :|  :⊂ノ|:

今どき「神社本庁」だってww

788 :神も仏も名無しさん:2008/12/06(土) 16:23:32 ID:WOpQ0dl0
CDUってあたま悪過ぎwww
まともな論も展開できない低脳www

789 :神も仏も名無しさん:2008/12/06(土) 16:25:25 ID:v8zGiSw5
CDUって外国人?

790 :神も仏も名無しさん:2008/12/06(土) 18:40:00 ID:YYwFGiVC
神道ほど良い宗教は無いと思うんだけど。

791 :神も仏も名無しさん:2008/12/06(土) 20:47:02 ID:UP+O7FLy
CDUってさ、ころころ立場変えるから信頼されないんだよな。
自覚のないピエロだから。

792 :つきピエa:2008/12/06(土) 20:59:31 ID:r6leaktv
え!?

793 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/08(月) 00:55:38 ID:KJ85vnJZ
何だよ、結局反論できなくなったら相手を罵倒して逃げかよ。
ったく、卑怯民族のイエローモンキー糞ジャップのやることときたひにや(ryw

>>791
立場は別段変えていないが。

794 :神も仏も名無しさん:2008/12/09(火) 00:10:55 ID:DM1WRlXK
>ある民族を差別するに至る原因にはいろいろ有り得て、その原因が宗教であることも
>また有り得るだろうが、その一事を以って直ちにその差別が
>人種差別ではないことの証左にはなるものではない。

じゃあおまえがジャップ罵倒してるのは宗教じゃなくて民族によるものなんだな。
日本人であるかぎりたとえキリスト教に改宗しても「糞ジャップ」には変わりないってわけだ。

795 :神も仏も名無しさん:2008/12/10(水) 17:20:05 ID:cJi+PvvS
「日本のキリスト教徒をどう思うか」については沈黙を守っているから
その点ではCDUは一貫しているとは言えるなw
別スレではどうか知らんが

796 :つきピエa:2008/12/11(木) 18:03:36 ID:bllsrxGo
早くこの国が社会主義にならないかなぁ

797 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/13(土) 01:38:46 ID:ktL6zJO8
>>794
ん?意味が分からんぞ。
ジャップに関する批判については、宗教に関することもそれ以外に関することも私はもれなく取り扱っているが。w
一部の特殊な例外はあるのかもしれんが、改宗したからといって民族的・人種的区分は変わらないのが普通だろう。

798 :神も仏も名無しさん:2008/12/13(土) 01:42:57 ID:NwOm0cYz
おや?CDU、アク禁解けたのか?

799 :神も仏も名無しさん:2008/12/13(土) 01:56:05 ID:pbDcxFqI
>>789
キリスト教だから韓国人じゃない?

800 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/13(土) 02:10:30 ID:ktL6zJO8
アク禁なんか掛かってねえぞ。

801 :神も仏も名無しさん:2008/12/13(土) 21:18:51 ID:egmRmqU6
いやぁ、CDUよう、おまえが卑怯未練の低脳だといことがよく分かったよwww
なんら論理的な主張も出来ずに、ガキのように妄想を喚き散らすだけwww

802 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/12/14(日) 06:33:03 ID:SDswu/Lf
米国との交渉で8月6日原爆投下を実現した

http://book.geocities.jp/jcxq03/0202/5/147.html

靖国神社は大村益次郎の献策により創建された。

日本は、枕崎台風で原爆の後片付けをする。


58 :革命的名無しさん:2008/11/30(日) 23:26:32
 
福沢諭吉に、こういう言葉がある

「バカとカタワに宗教、ちょうどよき取り合わせ」
(全集第20巻232ページ)

靖国神社が、靖国神社として生まれ変わったころだ.

諭吉は、知っていた
カネのないヤツは、バカだ

バカは、金持ちのために
戦争に行く

そのために、死んだ場合、
本人も家族もかわいそうに見える

だから、立派な神社をつくるのだ
彼らが、喜んで死んでくれるように!

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1213244718/58

803 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/12/14(日) 06:34:29 ID:SDswu/Lf
俗物 大村益次郎

804 :神も仏も名無しさん:2008/12/14(日) 12:12:55 ID:yH8dR0no
けっきょく神道を邪教呼ばわりする者にはバカと電波しかいないってことだな

805 :神も仏も名無しさん:2008/12/14(日) 15:39:59 ID:RO6YfC9z
神道は邪教

806 :神も仏も名無しさん:2008/12/14(日) 16:07:06 ID:3vBQkE+d
国家神道はそうかもしれないが、されど古神道は世界最高最奥の
至高の宗教也・・・!!!

お前ら尊き八百万の神々おば崇めよ!!!

807 :神も仏も名無しさん:2008/12/15(月) 20:31:31 ID:lWmfTpJ3
CDUも10年ぐらい休養したらどうだ?
自分でも何が何だかわからなくなってきているようだからな。
馬込みたいに鉄砲乱射したり、加藤・小泉みたいに刃物振り回すように
なる前に休め。

808 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 17:48:06 ID:f2Ck2cy2
神職を目指すものですが。

邪教と言う言葉も所詮は主観、明確な論拠も無ければ実証的な意見も無い。

この談義は不毛だと思います。

809 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 18:05:41 ID:B/ghze2g
主観が普遍となり客観となる場合があります。
八百万の神は神話であって、歴史ではない。

なにものかおわしますかはしらねども かたじけなさになみだこぼるる

なんだかわからないものを紙としているのは邪教。




810 :808:2008/12/16(火) 18:27:14 ID:f2Ck2cy2
マルキストの方ですか?

その論法だと全ての宗教は邪教となってしまいます。

それに、神道が神として祀るのは自然の諸力そのものです。
太陽だったり月だったり、風や大地、山や川や海と言ったものに人間が人格的な形を与えたものがいわゆる八百万の神々です。
ともすれば、山や巨木、巨岩などが御神体として祀られているわけですから、これほどはっきりした物は無いと思いますが?

そして勿論神話は日本の歴史ではありませんが、神話は歴史だから意味を持つわけではありません。

それに、神道が神として祀るのは自然だけではありません。
神道にも神葬祭と言う葬儀の形があります。そこでは自らの知人や父母兄弟、親戚に至るまで神として祀ります。
貴方にとってはそれらの方々も「なんだかわからないもの」なのでしょうか?

これらを以って神道を邪教と言うには論拠が貧弱であると思います。

811 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 20:06:36 ID:TaI8xcdU
それは伊勢の皇大神宮で西行法師が歌った短歌だけど、
皇大神宮は天照大御神を祭ってあるのは知れた事なのに・・・。
809も天の太陽の有り難さは否定できまいに・・・。


812 :810:2008/12/16(火) 20:22:39 ID:B/ghze2g
私はマルキストではなく、日本人ですが、
とても貧弱な人間です。
どうしてそんな貧弱な人間が神になれるのでしょうか?

私も昔 10年間 八坂神社で毎日お参りしていました。(本当です。)
祭りも欠かさず参加していました。
神様が 本当に そこにいると思いました。
ある時 おそれおおいことですが、
神様とお会いしたいと思い、ちょうど神社のご神体が安置している扉が
あいていましたので、のぞきましたら、
猫が死んで安置されていました。
何もいませんでした。
しかも 神の動きも感じませんでしたし、
畏怖の念・畏敬の念も心に起こりませんでした。
それから 神道は邪教だと 人間が作ったものだとわかりました。
純粋な青年時代 馬鹿を見たと思っています。
どうせ太陽神が精一杯でしょう。
それ以上の大きさはない 小さな人間が作った神です。





813 :810:2008/12/16(火) 20:29:37 ID:B/ghze2g
どうして 徳川家康が神になるのでしょうか?
神社にまつられるのでしょうか?
人殺しの大将になり、人を殺すよう煽動したのですよ。

神田大明神も菅原道真 祟りをおそれたものたちが神社に祭った
野木大将 東郷元帥 豊国神社 明治天皇 源義家
何で大正天皇は 神とならなかったのでしょう。
昭和天皇は 戦後 神ではないといいました。
これはどういうことでしょう。


 



814 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 20:57:53 ID:UAdFD5Bw
尋常(よのつね)ならずすぐれたる徳(こと)のありて、可畏(かしこ)き物を迦微( カミ)とは云なり
本居宣長「古事記伝」

815 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 21:01:32 ID:B/ghze2g
徳とは 人殺しも入るのですね?


816 :808:2008/12/16(火) 21:25:16 ID:TGcdHD/T
810の方

どうして人間が神となりえるか……それは答えが出ているのではありませんか?
我々人間は多少他の動物より知能が発達しており、高度な道具が使え、
より高度なコミュニケーション能力を持ち、そして文明と言うものを持っています。
でも、我々ですら自然の一部なのです。故に自然を神格化する神道では神足りえる資質はあると言えます。

アニミズムと言う言葉をご存知でしょうか?
日本の神道は「祈り」「感謝」「祖先慰霊」や日本人の倫理観や感性、
それとアニミズム……つまり、自然崇拝が合わさった様なものだと理解して頂ければ、概ね外れがありません。
(但し神道とアニミズムは違うものです)

自然崇拝とは、何も「木」や「石」をありがたがることではありません、
それらの自然物の中の神性を見出して、例えば自然の恵みに感謝したり、作物の豊作を祈願したり、
洪水や暴風などの天災を鎮めようというものです。

つまり、唯物論的な観点からでは神道の神は知覚する事が出来ません。
これは神道に限らず多くの宗教で言える事でしょう。

御神体のある場所に神がいなかった、猫が死んでいるだけだった。
畏怖の念も畏敬の念も沸いてこない、神道は作り物、神道は邪教。
 と言うのでは余りにも乱暴な論法ではありませんか?

そう言う論法なら、神道に限らずあらゆる宗教は作り物であり邪教となってしまいます。
「宗教は人の心を麻痺させる阿片だ」と言ったマルクス主義の感覚を覚えたので、私は上の様に問いました。

貴方の体験談を読むと、最初から唯物論的な観点に縛られているように感じます。
それでは、神道の神観念は理解できないと思います。それでいて神道が邪教だといわれるのは、心外というか、最早言いがかりです。


817 :808:2008/12/16(火) 21:26:12 ID:TGcdHD/T


私の生家は片田舎の農家です。
そして私の母は以前車を運転している時、狭い道ですので向かってきたタクシーが丁度木の葉っぱの陰に隠れて見えず、
タクシーを認めた瞬間に慌ててハンドルを切ってしまい、4m程の下の川まで土手を車で転がり落ちました。
しかし、幸いにも母は首の鞭打ちだけで済み大事には至りませんでした……。
この時、私は今まで漠然と感じていた神の存在を確かに感じました、農家の出の私がこの道に入ったのもこれが一つの要因でしょう。

神道では氏神と言うように、神話に名の残る大神とは別に、土着の神という観念があります。
この時、母は川の神に救われたのではないかと私は思っています。
そして何より、車の方はもう再起不能でした。
母はその時乗っていたミニクーパーがお気に入りで、とても大事に乗っていました。
そして、それが廃車になったとき、母は「自分があの子を殺した」と言いました。
そうなのかも知れません、中途半端に壊れて両方とも再起不能になるよりは、自分が全損して母を救おうと、
そのミニクーパーは思ったのかもしれません。

と言うのは私の感性です。或いは貴方には理解しがたい所があるかもしれません。
解説していくと切がありませんので、とりあえず「神を感じる」と言う点はこの辺で切らせて頂きます。


818 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 21:26:41 ID:idNG6ikt
一般的に考えて徳積み(善行を積むこと)に人殺しが入るわけが無いでしょ
拝むだけで徳が積めるわけがないでしょう
人のためになることをやってこそ徳積みでしょうが
奉ったのはそもそも生きている人間だから神になれたかどうかなんてわかるわけが無い
その猫はそこで寿命を終えたくて入り込んだだけじゃないか?
そもそも死んだ人間が全員神になれるなんて教え何処にあるのさ?
所詮人間は努力しないと駄目なんだと思うよ
だから宗教ってのがその精神的な支えになるんだと思う

819 :808:2008/12/16(火) 21:27:02 ID:TGcdHD/T
続、続

徳川家康が東照大権現として祀られている事については、彼が望んだ事もあります。
また、貴方は彼を「人殺しの大将」と仰り、「人を殺すように煽動した」とも仰います。
それは、現代人の価値観です。現代の価値観で過去を批評するのは、史学的に最も愚かな行為です。

戦国乱世と言えば、各地の群雄が覇権を巡って争った時代です。
戦争が日常の世界です、今でこそTVでヒーローの様に言われている武将や大名も、
言ってみれば「凄い人殺し」「人殺しの大将」ではないでしょうか?

徳川家康が天下を平定した事によって江戸幕府が開かれます、
それによって戦国乱世は終わりを告げます、確かに殺人や犯罪はあったでしょうが、
その後の江戸時代は世界史上希に見る超長期に渡る平安の時代です、
徳川家康はその安寧の時代を築いた人物であるとは考えられないでしょうか?

どうにも貴方の論法は極論過ぎるような気がします。
それでは米軍の最高司令官であるアメリカの大統領も人殺しの大将となってしまいます、
言いようによってはそうですが、「それだけ」では無いでしょう?

戦乱を平定したと言う点においては、十分神格化される理由にはなると思いますが。

22時より所用がありますので、その続きについては用事が済んでからお答えさせていただきたいと思いますので、
勝手ながら、ここでは一端指を置かせていただきます。

820 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 21:34:14 ID:idNG6ikt
>>818
失礼
漢字を素で間違えてました
奉→祀

821 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/16(火) 21:35:06 ID:tcH4334s
>>813
勘違いしてるようだから言うけどw西洋と違ってニホンのカミはそれほど上等じゃないよ
なにせ800万=日本語の意味では無限にいるのだから。たとえばアンタが見たぬこの死骸も
かわいそうだからと祀ればぬこ神様となるわけ。宗教は人間が作るモノだし神域も人間が作るモノ
なワケ。だから神体を見るなとされる。みればアンタみたいに祝いが無くなり祭りも楽しめなくなる。
神を祀るのは祝を得るためだから。だから祭りを楽しめないヤシは呪われたと言われる。
祀りも呪なんだよな。解けたアンタは幸か不幸かwまあ神意なんだからあきらめろw
手品のタネを見て幻滅するのはヒトの常。カミも神社もマツリの舞台装置のシステムに過ぎない。
偉人を祭るのは故事にちなんだ祝いを得るためさ。鎮撫・奏上も同じく。
>>815
そう。荒ぶるモノ(神・鬼)のチカラをコト(徳)という。だからコトヌシ。
コトは言となり呪となる。かしこきは「おそろしいもの」の意味もある。

822 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 22:04:34 ID:/qtBKx3j
神は神でも貧乏神も疫病神も御霊のような祟り神もいますから。
日本のかみは、人間が畏怖する存在、モノ一般です。
日本はキリスト教に代表されるような神に対する悪魔という概念がありません。
本居宣長のかみ神観念は多分にキリスト教的ですね。
時代的に影響を受けていてもおかしくない。

しかし、この様な日本の神の概念はけっして特別ではなく
自然宗教にはありがちな観念です。
民族学概論でも見れば事例はいくらでもあります。


823 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/16(火) 22:10:31 ID:tcH4334s
>>822
アイヌやケルト・アボリジニを調べればいくらでも見つかる。
ニッポンはいろいろな意味で節操が無い。いわばカオス。

824 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 22:16:21 ID:B/ghze2g
問題は 平将門などのように 呪いを受けないために
まさに鎮魂神社として祭られたことだ。
靖国神社も 群臣として神となる。
兵隊になった人と一部の民間人だけが祭られて、
戦争で死んだり、苦しんだ 大半の民間人は祭られない。

明治神社はあり、大正神社はない。昭和神社もない。
差別があるのは おかしいではないですか?


825 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/16(火) 22:30:55 ID:tcH4334s
>>824
おかしくないよ。その理屈だと歴代天皇の神社が日本中にある理屈になる。
あと天皇はカミの子孫とされるから一応祀られるハズ。皇室でね。
あとね。ニホンは神社は氏子がいないと成立しない。有志の方が建立して
神社本庁が認可すれば大正神宮だの昭和神社はできるよ。鎮魂神社もね。
信者あっての信仰なのはどの宗教でも同じ。
そもそも神道に現代思想たる平等の観念は無いってw博愛主義もね。思想じゃないしw

826 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 22:33:42 ID:sBA+VsMu
殺人鬼を神として尊崇するような宗教を邪教と呼ばずして何を邪教と呼ぶ。w

827 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 22:36:55 ID:B/ghze2g
人が神になるのに 差別はおかしい。


828 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 22:42:30 ID:B/ghze2g
あと昭和天皇は 人間宣言をしたというのも引っかかる。
神の子孫は 天皇で神と祭られていたら、
人間宣言などすべきではなかった。
それは 国民に対して嘘をついていることになる。

新嘗祭や大嘗祭は神と一つになる儀式であり、
神であることの証である。

それは矛盾だ。



829 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/16(火) 22:46:53 ID:tcH4334s
>>826

尊崇じゃなくて鎮撫ね。それを言うなら全国の厄神・金神・悪神を祀る神社
は邪教だな。それと本当の意味でスサノオやマガツヒを祀るのは
「そいつらに悪事の責任を押し付けて流して清めるため」
大悪人をもシアワセの糧に厄事を背負わす。それが神道。
「こんだけ悪事をしたんだから祟らないように鎮撫します。だから厄いコト宜しく」
あと英雄とされるヤシは多かれ少なかれ殺人鬼だよ。そんな例は世界中にある。
アンタの言い分だと英雄崇拝は邪教になるな。関帝廟なんぞ邪教の極みか?

830 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 22:47:48 ID:sBA+VsMu
差別はおかしいって、神道信者も神の前の平等を重んじるのか?

831 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/16(火) 22:58:11 ID:tcH4334s
>>827 828

祀るヤシがいないからしょうがない。差別はヒトがしてるわけだ。義理も無いし。
ニホンは日本人総国家神道から解放されたから矛盾は無い。
皇室の祭祀を支持するヤシが信じればいいだけ。
人間宣言=国家神道終了のお知らせなワケ。
ニイナメいったってアキヒト様が自分で稲刈って祀ってるだけだし。
没落した祭祀を追い討ちかける言いようもどうかと。
オオナメは皇室継承行事だし。伝統行事に文句いってもなあ。共産主義者ですか?

832 :808:2008/12/16(火) 22:59:50 ID:TGcdHD/T
レスが進んで、一体何を答えれば良いのか分かりませんので……
とりあえず、先ほど遣り残した仕事を。

810の方

何故、そこに名前の上がっている方々が神になったか……
それはつまり、方々を神として祀る人々がいたからに他ならないでしょう。
大東亜戦争、今は太平洋戦争と言う言い方のほうが主流ですが、
その当時戦った人々はその位の上下を問わず、日本のために戦っていた事は間違いありません。
中には彼の人らを絶対悪と決め付ける人々もいますが、
私はそうは思えません、少なくとも、今日本が植民地ではなく主権国家であり続けているのは、
我々の祖父祖母らが維持を見せたからだと思うからです。

大正天皇については、史上初めて関東の地である多摩陵に葬られました、
そして、大正天皇を祭る神社は存在しません……しかし、全ての歴代天皇陛下は、
宮中三殿の御霊殿に祀られていますので、大正天皇も例外なく神として祀られています。

それから昭和天皇の件は、恐らく「人間宣言」の事を仰られているのだと思いますが、
そもそも、天皇陛下は神ではありません、神孫ではあれども神ではないのです。
故に、人間宣言自体がおかしな話なのです。

833 :808:2008/12/16(火) 23:01:44 ID:TGcdHD/T


824の方
少なくとも、あの凄惨な大戦で戦死した兵士達はこの国、ひいてはそこに住む国民のために戦っていました、
空襲や沖縄上陸で民間人の被害も出ました、それはまた慰霊碑など建てられて慰霊されています、
神道が物の形を云々するものではないと言う事は上で述べた通りです、
そして、大半の民間人が祭られないと何故言い切れるのでしょうか?
私の実家は農家ですが、神棚はあります……そこには私の曽祖父やその更に祖先も祀られています。
神社と神棚、大きさは勿論違いますがそれは唯物的な考え方です、
前述の通りそれでもって神道を見ても正しい姿は見えてきません。

また前述の様に、歴代の天皇陛下は宮中三殿の御霊殿に祀られております、
後は、言わずともお分かりですね?
差別とは意図があればこそです、たまたま明治天皇の威徳を感ぜられた人が、
多かっただけに過ぎません。

神道は祭式や神社の造などに於いては時代と共に若干の変遷を経ながらも、おおよその「型」を大事にしてきました、
しかし、それは唯物的な思想の下にではありません。
祭式は心ですし、社殿も同じ形を永遠に残すのではなく、数十年に一度建て替えます。
伊勢神宮ももうすぐ式年遷宮の年です、物質としての社殿はなくなりますが、
その社殿に蓄積された想いと伝統、歴史は新しい社殿に引き継がれるのです。

834 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/16(火) 23:05:13 ID:tcH4334s
>>832

昭和の国家神道なんぞの奇形がヒロヒト様を現人神なんぞにしたのさ
まあこれも伝統だよな
「神にして全ての悪事と厄事の責任を押し付ける」
昭和の畜生軍人共は最初から陛下を人身御供にするつもりだったかもなw

835 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 23:12:39 ID:sBA+VsMu
極悪人におもねるような宗教も邪教だろ

836 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 23:16:47 ID:B/ghze2g
神道が確立したのは 明治時代 あるいは 少しさかのぼって江戸後期
明治時代には 富国強兵の元に 神様が利用されてしまい、
明治天皇が徳があったわけではなく、
シンボルとして用いられたのでしょう。
明治天皇の功績が見えてこない。
取り巻きの力が大きかった。

また 神社の多くは ち○こ崇拝やお○○こ崇拝があって、
(えげつなくてすみません。)
外国人から さげすまれたことがある。
やはり邪教ではないか?





837 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 23:19:38 ID:B/ghze2g
仏教と神道が混合(たしか言い方が違いました。習合かな?)したことが
そもそもの邪教というべきものでしょう。

死んで仏になり、50年後に神になり
100年後に人間になる。?でしたっけ。

神道は神道として独立した考え方を持つべきだと思います。



838 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 23:20:51 ID:B/ghze2g
私は 反マルキストですが、汎神論者ではありません。


839 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 23:23:33 ID:rhP8pFGT
田懸神社、大懸神社は外人に人気がある。

840 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 23:24:20 ID:B/ghze2g
私が言っているのは 開国した当初です。


841 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 23:26:28 ID:rhP8pFGT
鳥になりたい人は鳥になる
永遠に眠りたい人は土になる
エランヴィタル;希求する力によってこの形になってきている

842 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/16(火) 23:42:56 ID:tcH4334s
>>837
習合というか日本の神道システムは他宗教の神を無節操に自分トコの神に
してしまうw日本仏教はそもそも神社の葬式屋だったw神宮寺ねw
死んで仏になるも神になるもヒトそれぞれの信仰の自由だよ。
習合が邪教なら日本の伝統信仰の9割は邪教になる。七福神も邪教?
神道から言えば仏教なぞ貸家の葬式屋がたいそうなコトをぬかすぐらいの扱い。




843 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 00:01:47 ID:GVXYmvjT
信仰というより信心
崇拝というより信頼

カミとは道徳や理想をゆだねる相手ではなく、
常にそばにあり、おのれと重なる存在でもあり、世界全体でもある
自分や世界が生まれ出た源泉でもあり、ともに生きる場であり、帰っていく先でもある

耳を澄ませば万物の声なき声が聞こえ、心が澄んでゆく
大声で語る、受け売りのさかしらな言葉で他人をあやつろうとするのは信心ではない
おのれの心の中から湧き出る、かくありたいというまっすぐな思いが信心そして倫理

844 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 00:20:07 ID:AeBDLUbN
であるなら、生命とは何なのでしょう。
私という存在はどこから生まれどこに行くのか
神道は それを解決に導いてくれていない。
それを説かなくては 宗教ではない。
邪教というのはひどいが、宗教でないのは確かである。
しかも いつも国民に利用されている。

あと 皇太子について こんな言葉が 踊っていた。

廃嫡ということになれば大騒ぎでしょうが、
皇室を守るためなら仕方がないかも。
「別に どこぞの個人を守るのではなく、
皇室制度を守る事が大事なんですから。」
これは皇太子しいう人格そのものより、
天皇制という制度を確立するための
きわめて冷酷な言葉である。





845 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 00:45:09 ID:VUASOHwD
>>828
昭和21年元旦の御詔勅を「人間宣言」と捉えるのは誤り。(正しくは「新日本建設に関する詔書」)
昭和天皇は昭和52年の記者会見であの詔勅は五箇条御誓文の強調に主眼があったと仰せ。
>「それ(五箇条のご誓文)が実はあの時の詔勅の一番の目的なんです。神格とかそういうことは二の問題であった。」

>新嘗祭や大嘗祭は神と一つになる儀式であり、
>神であることの証である。

その通り。

>>834
従って天皇は現人神(現御神)。
>>842
日本仏教は本地垂迹。
また仏は主君、神は家来。


846 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 00:46:38 ID:MkhPWpwW
第2次大戦時に日本を植民地にしようなんて考えていた国なんてなかったろう。
むしろ、持たざる国が「おれにも分け前よこせ」といって侵略戦争を仕掛けたのが太平洋戦争

847 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 01:00:44 ID:AeBDLUbN
845 ナイス! 鋭いですね。

でも天皇以前は どうだったのよ
つまり日本が永遠のはじめにできたわけではないでしょう。
天皇万世一系の前があるでしょう。
イザナギの前があるでしょう。天照大神以前があるでしょう。
それこそ このうち結う万物がいかにしてできたのか?
なぜ生命があるのか?
私はどうして生まれて、どうして死んでゆき、
その先はどうなるのかという事について 明確な答えを発していない。

848 :808:2008/12/17(水) 01:17:31 ID:fY2Zgxn3
中々、興味深い話になってまいりました。これは神道を少し立ち入って説明する必要があります。

>>828
それは誤解です。新嘗祭、神嘗祭はその年に取れた初穂を神々に奉り、
それを降ろして自らも食し、神との一体感を得る祭祀の事です。
「神と一体になる」のと「神との一体感を得る」と言うのは大きな違いです。

また、天皇を神としてもそれは特別な事ではないのです、
記紀に曰く、日本人は全てそれぞれの氏族に祖先神がいますので、
天皇を神とするなら国民もまた神なのです。

>>834
ちなみに国家神道に先駆けて「現人神」論を提唱したのは神道家ではありません、
浄土宗に信仰を持つ、東京帝国大学教授「加藤玄智」です。
後に彼の影響を受けた軍人の多くが、暴走していったのはもう、ご存知の通りです。

>>836
何を以って神道と定義するかは議論の余地がありますが、
神社神道が確立されたのは鎌倉時代末、度会家行によってです。
世に言う度会神道、伊勢神道とよばれるものですね。

男性器や女性器は古来から「豊穣」のシンボルとしての意味がありました、
今は失われた多くの民俗宗教の中でも普通に見られる事です。
私は木の股から生まれた訳ではなく、ちゃんと母の子宮から出てきました。
性行為は命を生み出す生命の根本です。それを以って邪教とするなら一体人間とは何なのでしょう?

849 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 01:27:36 ID:5ct1RIFh
>>844
> であるなら、生命とは何なのでしょう。 
> 私という存在はどこから生まれどこに行くのか 
> 神道は それを解決に導いてくれていない。 
> それを説かなくては 宗教ではない。 

甘ったれるな。
それを問題と思うのも、言葉で解決を他人に委ねるのも、
勝手な定義で相手を縛ろうとするのも、
すべて歪んだ甘えだ。
心が根本から濁っているのだよ。

850 :g:2008/12/17(水) 01:30:24 ID:wd/6Xd8y
みなさん・・・・・・

もうそろそろ
気付きましょうよ。

神など存在自体がありえないと言うことに・・・・

851 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 01:32:00 ID:AeBDLUbN
性行為は命を生み出す生命の根本です。
それを以って邪教とするなら一体人間とは何なのでしょう?

私は性行為や祭った事ではない。
それならなぜ 外国人がきたときに 隠したり 壊したりしたのでしょうか!
堂々と 性器を祭ることをすべきであったでしょう。


852 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 01:35:02 ID:AeBDLUbN
>>849
よく わかりませんね。
けんかを うってんの?
私は 神道を知ろうとして、特に808さんの意見を聞きたいと思っている。
まともな人と議論を重ねたいと思っている。
議論に入れないで、上目遣いしかできないやつは消えてほしいです。


853 :808:2008/12/17(水) 01:38:38 ID:fY2Zgxn3
>>837
神道としての考え方ならば、日本人の根本理念ですよ。
「和を以って尊しとす」他の宗教を容認しなければ、一つの聖地を取り合って何十年にも及ぶ
宗教者同士の血を流す戦いに発展する事にもなり得るのです。

神道は世界宗教と違って教祖や教典がありません、つまりは自然発生的に誕生したのです。
教義はありませんが、その成立過程で土台となっているのは古代日本人の思想や感性です。
「例え外国の文化であっても『合う物』は受け入れ『合わない物』は受け入れない」と言うのが日本人の性質でしょう?
そして、神道にも長い変遷の歴史の中で揺るがない事もあります、「感謝」「祈り」「祖先慰霊」です。

>>844
神道はそれらの疑問にも答えを出しています、それを知ろうとしないで何故その様な事を?
命は親から生まれて成長し、やがて自らも親となり命をまた生みます。
死した後は先祖の霊(の塊)と一体になり、自らの子孫を見守り続け、
やがて個が失われ、新たな人格として子孫の中に宿り、新たな命となるのです。

これは答えにはなりませんか?
そして、何故あそこまでして天皇制を守ろうとするか、ご存知ですか?

>>847
古事記の冒頭をお読みください。

854 :g:2008/12/17(水) 01:51:32 ID:wd/6Xd8y
いい加減にしろ!!!!
みんな、何の証拠があって神や幽霊信じてるんだよ?!
信じていると心の支えにはなるが度を越えるとエグイとしか言いようがない・

生命の誕生は神が命を授けたからではなく
地球にはたまたま水があり、微生物が誕生し、それが進化し、我らの親が
性行為をし、我々が誕生した。

>>853

死した後は先祖の霊(の塊)と一体になり、自らの子孫を見守り続け、
やがて個が失われ、新たな人格として子孫の中に宿り、新たな命となるのです。

ってじゃぁ俺たちの中にはご先祖さまがやどっているってか?
もしそうなら役に立たないな・・・・

見守っている?!
気色悪いな。。。。 

大体、宗教やその他もろもろの事は都合の良いように出来上がって居るんだよ。



855 :808:2008/12/17(水) 01:52:28 ID:fY2Zgxn3
>>849
そう言う言い方は良くないです。原初の時代、人間は自分達の理解の及ばない事、
「死」「疫病」「災害」等に脅かされていました、それでも何とか自分達を納得させなければ前には出れません。
そこで、神話と言う物語の形をとって、それらに意味づけを行ったのです。
普段の生活でだって、何とかして自分を納得させる事はあるでしょう?

>>851
日本が近代国家への歩みを始めたとき、当時は神道と仏教が両立している時代でしたが、
キリスト教だけは江戸幕府の流を受けて、やはり禁止されていました、
でも、維新で活躍し新政府の中枢となった人々はすぐにキリスト教を解禁します。

……それは何故でしょう? 答えは簡単です。当時の日本には様々なノウハウを学ぶべき
「御雇い外国人」がいたからです。彼らは勿論キリスト教徒、キリスト教を禁止している国に、
何も教えたくは無いですよね?
同じ理屈で、彼らの力が必要であり……彼らの機嫌を損ねるわけにはいかなかったのです。
でも、今でも残っているところには残っていますよb ちんこ神社とかは。

>>852
講義で習った事の受け売りですが、参考になれば幸いです。
私も、改めて人に説明すると言う事で勉強になっております。

856 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 01:59:51 ID:AeBDLUbN
808さん 私は素人でうるおぼえで書いていますから、
申し訳ないと思っています。

「和を以って尊しとす」は
聖徳太子の願った言葉であって、彼は仏教を奨励したのではないでしょうか。
本来の日本人の持つ性質だとは思えません。
後付だと思っています。

特に村社会が根付いた時は江戸時代で仏教徒にならなければならないし、
5人組などの制度によって、(キリシタンを見つけるために)
共同作業 連帯責任の中でそういう村社会になったと考えています。
これはちょっと乱暴でしょうか?

古事記は紀元7世紀頃?(売る覚えで申し訳ない)
作られているので、天皇の権勢を正当化するためにかかれたのでしょう。
(私は 小さい頃 読みました。)

あと もう明日仕事なので寝ます。
こんな書き方しかできませんが、
また 教えてください。

邪教というタイトルだったので、ついセンセーショナルな書き方をしてしまいました。
お詫びします。
次には そういう書き方は控えます。

857 :g:2008/12/17(水) 02:00:50 ID:wd/6Xd8y
>>855
そりゃぁ昔の人間は知識が乏しいから太陽などを神とするのは仕方ない・・・

そして神は存在すると言う考えがそのまま現代に来てしまった・・・・


858 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 02:02:15 ID:AeBDLUbN
>>854 さん
「たまたま水があり、微生物が誕生し」

水がありはわかりますが
どうして微生物が誕生したんでしょう?
飛躍しすぎています。



859 :808:2008/12/17(水) 02:03:24 ID:fY2Zgxn3
>>854
多分、無神論の類だと思うのですが。宗教の社会的意味を理解しない発言だと思います。
今でこそ、法律によって我々は犯罪から守られています、でも太古はそうではなかったのです、
とすれば、秩序の維持には人間の「倫理観」が求められるわけです。
と言うわけで「天罰」や「審判」、或いは「先祖の目」と言った概念が生まれるわけです。

そもそも、神や幽霊を正確に定義しないで信じてるとか信じてないとか言っても、しょうがないでしょう?
例えば、自然の諸力を神とするならば「風」や「水」と言う形で存在するではないですか。

しかし、若干同情もします。
私は曽祖父と曾祖母が健在の時にはもう物心付いておりました。
でもやがてその二人もこの世を去ります。近所のお婆さんもです。母方の祖父も、母方の曾祖母も……。
そう言う状況に直面した時は悲しいと素直に私は思います。
もう会えないと思うとやるせなくなります、でも……何処かで見ていてくれると思えば、
何だか頑張れるような気がしました。それを弱さと言うなら甘んじて受けましょう。
でも、私はその方が人間らしいと思いますね。

世の中は唯物論では回っていないのです、もしそうなら……もっと世界は殺伐としているでしょうね。

860 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 02:04:15 ID:AeBDLUbN
>>854さん
すると 私たちは 偶然に生まれて 
偶然に生活し、偶然に死んでいくんですか
あまりに機械的で 合理的で 西洋的すぎます。


861 :g:2008/12/17(水) 02:07:48 ID:wd/6Xd8y
>>858
そんなの分かるわけ無いだろ・・・
専門家に聞いてくれ。
ヒストリーチャンネルで時々やってるぞ・・・


仕方ないから切り札を出す。。。。
皆が言う神が微生物を作り出したのならば神は誰に作られた?
間違っても最初から存在していたとは言うなよ!
いくら神でもビックバンが起こる前には存在していないのでは?


862 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 02:11:44 ID:AeBDLUbN
ビックバンが起こる前には存在していないのでは?
ビックバンは あくまでも科学的な仮定です。
証明されていません。
申し訳ないがそれは切り札とはいえないと思います。
寝ます。


863 :g:2008/12/17(水) 02:19:39 ID:wd/6Xd8y
でも宇宙、この世の始まりは必ずある!!

ならば神がいるならその神も始まりがあったはず。
ならその神を作り出した者は何なんだ?!
神を作り出した者は神より上だぞ・・・

よく人間は自然には勝てないと言うけど
俺的な意見は
人間<自然<神<宇宙
的な感じで神にも勝てない者がある!!

864 :808:2008/12/17(水) 02:20:39 ID:fY2Zgxn3
>>856
私の言い方がまずかったです。分かりやすいかと思ったのですが、
余計に混乱を招いたようでお詫びします。
では、もっと分かりやすく言うならば最近流行った「KY」と言う言葉が物語っています、
「KY」とは「空気読めない」の略語ですが……この空気を読むと言う事自体が日本人に顕著な特徴なのです、
でも何故空気を読む必要があるのか、それは勿論ストレートに言えば角が立つ場合があるからです。
やんわりと間接的に言うのが日本人の美徳とされてきました(外国人……特に米国人には不評ですが;)
後、「譲り合い」「謙譲の美徳」ですね、お互いに譲り合う事で円満な人間関係を築こうと言うものです。
また、日本では特に「敬語」が発達しています、これもやはり上下間での人間関係を円滑にするため、
それと、人間とは一段上の存在を認識していたからでは無いでしょうか?

古事記は日本人の起源を記すために一応歴史書という形で書かれました。
勿論、王権神授説のように君主の権威を正当化する側面が無かったかと言えば、言い切れないですが、
それが全てではありません。人の死生観、宇宙の始まり、国生み、神生みなども描くと言うのは、
天皇の権威を正当化するだけにしては面倒くさい様な気がします。それに、古事記の中にあるのですが、
「国の運営は話し合いで決めろ」と言う旨の一文があるのですが、それも権威を正当化するためならむしろ邪魔だと言えます。

私自身浅学の徒で、余り多くは語れませんが、出来る限りのことをしたいと思います。

865 :808:2008/12/17(水) 02:30:46 ID:WgoZ66qI
>>863
では、その末端の人間がいくら考えてもきっと答えは出ませんよ。

創世神話と言うものを聞いた事がおありでしょうか?
あれは、よくよく考えると面白いもので、世界各国似たり寄ったりなんですよね。
主に「絶対神たる唯一神が独りで創る」場合と「多くの神が協力して創る」場合があります。
どちらにせよ、最初は何にも無い状態なのです。貴方の説の言葉を借りるなら「虚無」の状態です。

そこから絶対神が現れて世界を創造したりするのですが、
その絶対神をビッグバンに置き換えると中々面白いです。
神が宇宙を創ったように、そこから宇宙が誕生するのですから、
また、太陽系の惑星にローマ神話の神々の名前が付いているのも何かの因果ですかね。

黄泉比良坂を塞いだ大岩も、地獄の番犬ケルベロスも
それ自体が実在するか否かに意味は無いのです。問題は、それらが
「死んだ人間は生き返る事はない」と言う現実に意味を与えていると言う事です。
神話とはそう言うものです、かといって私は神話が全くの虚構だとは思っていません。
噛めば噛むほど面白いのが、神話です。

866 :g:2008/12/17(水) 02:37:12 ID:wd/6Xd8y
確かに最後までさかのぼるときりがない・・・・
神が宇宙に住んでいるのなら宇宙はいつか暗黒の時代ってやつがくるらしいから
神も終わりだな・・・・・
それにしても神は太陽系などを創って何が面白いのだろうか?
我々人間は神からすればクズ以下のそんざい。。。。

まぁ神は居ないけど・・・・
神話は面白いと思うよ。


あのー、、、隠していたんですけど
俺は実は神なんです!!
あなた達を創った神なんです!

867 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/17(水) 05:13:33 ID:3zyYB4By
「空気を読む」という風潮は神道起源なのか?
このことに関して思い出すのが、○○冷蔵が○印の牛肉偽装を告発した、という事件だな。
○○冷蔵は偽装を告発したことが「業界の空気を乱した」として業界の取引先から取引を停止されて廃業に追い込まれたということがあった。
「業界の空気」に関わらず不正を放置するべきではないとして偽装を告発するのは欧米的・キリスト教的な行動であり、
告発は「業界の空気を乱した」としていわば村八分状態にした業界の態度は日本的・神道的なものとでもいうべきなのだろうか。
どちらを良しとするかは個々人の判断だが、コンプライアンスが叫ばれ内部告発者を保護するような法制の必要性が議論されている昨今の傾向から鑑みると、
「空気を読む」ということは弊害の方が大きいと認識されるようになってきているのであろう。
従って、このような弊害をもたらす風潮を広めたのが神道だとすれば、やはり神道は邪教だと言わざるを得ないように思われる。

それから、「謙譲の美徳」というのも自分から進んで謙譲するだけであれば、これはキリスト教的な献身の精神とも通底するものがあり結構なことだと解するが、
これが「自分もこれだけ譲ったのだからお前も少しは譲れ」というように相手にも譲歩を求め押し付けるようなことにもなれば、これは権利抑圧以外の何物でもなくやはり感心できるものではない。
日本の場合は「謙譲の美徳」が後者のような形で働くことが多いように思われる。
こういう傾向をもたらしたのが神道だとすれば、やはり神道は邪教だといわざるを得ない。

それから、聖地の取り合いについては、自分の宗教において大切にしている場所が異教徒によって長期間占領されているという状態を経験しないと、なかなかその感覚は理解できないと思う。
こういう感覚を実感できない者が聖地を巡っての争いについて云々するのは僭越というべきではなかろうか。

868 :808:2008/12/17(水) 10:06:32 ID:TKk1YxbS
おはようございます。

>>866
神は居ないと言って置きながら、自分が神だと言う。
つまり貴方は存在しないと言うことですかね?
貴方は面白い人ですね。

>>867
神道起源と言った覚えはありません、「日本人の気風」だと言いました。

人間の日常的な生活空間の空気と、営利企業間の空気を混同して物事を見るべきではないと思います、
村八分と言うものも、その性質が180度反転するものと言えますから。
つまり、「業界内の腐敗や汚職を告発する事」と
「村の秩序を守るための掟を破る事」は全く次元の違う話だと言えるからです。

また「空気を乱す」事と「空気を読まない」事には意味的に差異があります、
このまま行けば取り返しの付かない事になると言う事で「空気を読んで」告発した結果、
業界の「空気を乱した」と言われても、そこは咎められるべきでは無いでしょう。
それを「空気を乱した」として糾弾するのは、営利企業の体質と言うものです。
是か非かの二元論では片付けられない問題が世の中にはあり、この場合一方の空気を読んだ為に、
もう一方の空気を読まなかった事になりますが、その結果については然る意見が出ていると思います。
となれば、以上のことは全くの誤解に基く解釈であり、それによって神道を邪教とするのは、
壮大な誤解に基く言い掛かりだと言えます。

神道の精神にも「清明正直」と言うものがあり、「清く明らかで正直であれ」と言うものです。
基本的に民間信仰や民俗宗教にしろ世界宗教にしろ「悪」を勧めるものは無いと思います、



869 :808:2008/12/17(水) 10:07:25 ID:TKk1YxbS


また、謙譲の概念についても、大きな誤りがあります。
基本的に「権利」というものに基いて譲り合いをする人は日常生活においてそうは居ません、
もし、電車の中で病気や怪我をしている方や妊婦の方、高齢者の方に席を譲る時に、
「ここで譲れば何かしてもらえる」と思って譲る人は居ないでしょう、
逆に言えば「利」が無いからこそ、席を譲らない人も居るのです。

また、その様な善意の行為に対して「すいません」や「ありがとう」と言う言葉がないと確かにムッときます、
しかし、これまたこれで「謙譲」の精神とは別次元の話です、これは世に言う「礼」の概念です、
日本において「礼」を失すれば、人から反感を得るのは当然の事です。
それによって権利抑圧だのと言う言葉を持ち出すのは全く的外れです。
それに「謙譲の美徳が後者のような形で働く事が多いように思われる」とありますが、
これは貴方の主観であり実証的な論拠とはなり得ません、少なくとも私にはまたそうは思えません。
こう言う傾向をもたらしたのは、むしろ西洋的な権利の概念と行過ぎた資本主義だと言えるのではないでしょうか?

全く以って西洋における、聖地の戦乱の歴史については理解しかねます、
一時期は両宗教徒が共存していたのに、何故また「独占」しようとするのか、理解に苦しみます、
それは異教徒を排斥し理解しようとしないからではないですか?
近年こそ、その傾向も排されてきましたが、一部ではまだまだその気風はあります、
私にしてみれば、何故「仲良く分け合えない」と思ってしまいます。

その私が、聖地を巡る戦乱を語るのが僭越と仰るならば、
神道に造詣の薄い貴方が得得と「神道はこう言うもので、だから邪教だ」と、
罵倒する事も大いに僭越で遺憾だと思います。

870 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/17(水) 13:21:26 ID:FcUfnVDj
だいたい他宗教を邪教とぬかすゴーマンな不寛容は日本にはそぐわないよなあ。
よほどの淫祀邪教ならともかく自分を正当化するために他者をこき下ろすなんざw
慈悲も徳も皆無の最低の行いだと思うが。
日本の「ホンジャクならOK」な寛容さを見習えと。

871 :g:2008/12/17(水) 13:22:13 ID:wd/6Xd8y
>>868
存在しますよ・・・・・・
実は嘘をついてあなた達人間をもてあそんでいたのです・・・

俗に言う暇を持て余した神々の遊び!!!



872 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/17(水) 14:25:09 ID:ZctJZAmR
>>868
いや、あなたは私が神道に造詣が薄いとおっしゃるぐらいですからさぞかし神道に対する素養が豊富な御仁なのでしょうから、
そういう方が神道が邪教かどうかという話の中で空気を読むだの謙譲の美徳だのといった話を持ち出されたのだから、これらが神道起源或いは神道と縁の深いことなのだと推測することは不合理ではないでしょう。
でないなら、何のためにこの話を出してきたのか、ということにもなりかねませんから。

日本の企業組織は村社会に模して捉えられることが多く、またかかる事案では事実上村八分と同様のことが業界内で行われたわけですから、類似するものとして取り扱っても問題ないでしょう。
業界の因習に従うことも社会に告発したこともともに「空気を読む」ことなのだとすれば、一方を「咎められるべきでは無い」と判断された根拠は何なのか?「空気を読め」ということからはその基準は出てこないはず。

社会のルールを守ることは通常「空気を読む」とは表現しないし、むしろ社会の悪しき空気を換えるために新たなルールが制定されることすらある。
「空気を読め」といわれる背景には「空気を乱すべきではない」という価値観が前提として当然あるでしょうが、社会の因習を改めさせるためにその場の空気を乱してでも新たな規範定立は行われるわけで。

宗教が自らそれを「悪」だとして「悪」を勧めることは確かにないでしょう。
ある宗教の教義や行いの善悪を判定するのは、そういう宗教の違いを超越した造物主たる神が定める客観的正義に基づかざるを得ない、とわれわれは考えます。
だから、われわれの教皇はわれわれの教会が過去に行ってきた過ちについて謝罪することもあるのです。靖国神社がかつての侵略戦争について謝罪したようなことは無かったように記憶していますが、それとは対照的。

873 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/17(水) 14:41:33 ID:ZctJZAmR
>>869
謙譲について権利というものを持ち出したのは、自衛官合祀事件での最高裁の判決文が念頭にあったからです。
この判決文の中で、「権利侵害は生じているが、侵害の度合いが低いので受忍すべき」として事実上謙譲を義務だとしています。
「謙譲の美徳」が権利侵害を正当化するものとして機能していると言っていいでしょう。

聖地について思い出すのは、かつて占領軍が靖国神社を破壊すべきかどうかとして教皇庁にお伺いを立てたとき、靖国神社の破壊には教皇庁は反対したということがあります。
これに対しては、日本人の心情を教皇庁が慮って行った措置だとする見方と、靖国神社を破壊すると国民の反感が高まって後々の占領政策が円滑にいかなくなることを教皇庁が懸念したからだという意地悪な見方とがありますが、
いずれにしても自分たちの「聖地」を異教徒に踏み荒らされることに対してどういう思いをするかということについて深い経験を伴った感覚があればこその判断でしょう。
異教徒に聖地を占領されてもキリスト教の教義に反するといったことは無く、聖地を取り戻すことが神の意思だなんてこともないのですが、そういう理屈では割り切れない信徒としての感情は部外者には計り難いものがあるようです。
こういった感情は、邪教と認定するかどうかということはともかく、ある程度客観的な判断が可能な「ある宗教の教義や信仰内容がどういう弊害をもたらすか」といったようなこととは同列には扱えないでしょう。

874 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 18:16:22 ID:o42q1QB+
>824
実はそうした怨霊の鎮魂を担ったのは神道ではなく仏教だった。
日本書紀によると百済からの渡来僧である禅師や呪禁師は
そうした怨霊鎮めの儀式を行っていた。
なぜなら在来の神道の儀礼が未発達だったから。
神道の鎮魂儀礼が完成されたものであるなら、死者儀礼そのものを
仏教に負わせる必要はなかったであろう。
死穢は直接的原因だとしても、その場合
死穢を祓う儀礼が神道では未発達だと言うことだ。


875 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 19:33:32 ID:oKNC28vy
つーか別にキリスト教と神道をくらべるスレでもないよな

キリスト教と比較するって時点でキリスト教の良い所を前提に
神道を話すんだからそりゃ論調が傲慢にもなろうってモンだわ
善たるキリスト教を持って被告神道を裁いて進ぜようって態度で始まってんだから
まぁ俺はキリスト教は教祖が口下手でまったく共感できない上に
心底胡散臭いって時点で嫌いだしこの場合は神道支持だね
言った事がン千年、研究しても何言いたかったかハッキリとワカラねえってのは
深遠とかじゃねえ何も考えていないか、答えの出ねえ抽象的な言葉で煙に巻いてただけだンなもん

まぁそもそも神道は宗教ではあるが
教訓塗れで善悪を持って治める為の政治学とか法律学じゃあなくて
世界ってのはこうゆう世界なんだよってな自然学だったりシステム工学みたいなモンだし
善と悪なんてあまり拘ってなくて、益と害に関する教えなんだよな

まぁガンガン森林伐採して無遠慮に森に入っていったら
ガンガン地滑り起きて危ないだとか
エボラだのエイズだの出てきちゃって困る
みたいな事を言ってる訳でさ

まぁ「邪」教ってさっきから書いてるけど別の読みでこれ「よこしま」って言うんだわな
似たような言葉だと禍々しいってのもあるな

古事記なんかにも大禍津日、八十禍津日ってな禍津日神(まがつひのかみ)〔悪神〕が生まれた時に
それを正す直毘神(なおびのかみ)が産まれるって事があった
曲がったモンは真っ直ぐにって事だな
まぁ真っ直ぐじゃねえってだけでみんな同じだってな事でさ

876 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 19:42:50 ID:oKNC28vy
>>874
鎮めるのを仏教が担ってたから
祓う儀礼が未発達ってのは御幣があるんじゃね

祓いは清めであって神霊に対して行うなんてちょっと考えてみても
バチ当たりだという感覚はある

まぁ鳥居だったり注連縄だったり境界を作って維持、封印をするというような印象がある

なんというかそもそもそうゆうのを怒らせないというのが仕事なのだろう

877 :神も仏も名無しさん:2008/12/18(木) 00:48:41 ID:LeSDfSzN
あんた御幣の意味が分かっていない。
そもそも幣帛てのは儒教道教起源なんだが・・・

878 :808:2008/12/18(木) 02:29:20 ID:K5ijlvn8
>>872
勿論、勉強はしておりますから、神道については一般的な知識よりも踏み込んだ部分も存じております、
ですが、その一点を以って推論を立てるのは飛躍しすぎだと思いますよ、
そもそも、議論において相手の意見を理解して答弁するのではなく、相手の意見から推論を立てて、
それを相手の意見と前提して意見を述べる時点で十分に不合理です。一端伺いを立てるくらいのクッションはあって然るものと思います。

また仰るとおり、あれらの「日本人の気風」は神道と縁は深いものですが、
同時に起源ではありません、むしろ逆と言っても良いでしょう。

お話になりません、貴方が何を信仰していらっしゃるのかは分かりませんが、
自分達の信じるものこそ「正義」と言う態度で望まれたのでは、
こちらは既に「悪」と言う前提に立って話さねばなりません、
私は、神道が邪教であると言う言われなき中傷を払拭したいだけです、
どの宗教が正しいかと言う議論がお望みならば、他所でやって頂きたいと思います。

村社会と企業組織が仮に類似するものとしても、それを同様の物として扱うのでは、
これまた話が違ってきます。これらはどう考えても「別のもの」です、
村社会と言う中近世の組織と、企業組織という近現代の組織を同じ目線で見ることが、
そもそも、誤解の原因だとは思われないのでしょうか?
価値観も違えば文化も違う、そう言った二つの組織体系をどうして同列に並べる事が出来るでしょうか?


879 :808:2008/12/18(木) 02:30:16 ID:K5ijlvn8


因習が何であれ、倫理観に基いて最悪の事態を免れようと行われたものなら、道徳的に咎められる事はないでしょう、
しかし、それによって社会に混乱が生じたり、知らずに関与していた部分の人に何らかの影響が及ぼされたりと、
一概に白黒付けられない部分はあります、これは決して悪を正当化する意味ではありませんが、
そう言う見方も出来るという事を付記しておきます。人間社会は単純な二元論では語れないのです。

前大戦が侵略戦争であったかと言うことについては、高度に政治的な問題ですが、
同時に神道の最も上位の立場にある天皇陛下の意思は、交戦に無かった事をご承知置き頂きたいと思います。
貿易封鎖による枯渇、包囲網により外的脅威。それらからの自衛の手段として、日本の政治家が選んだのが、
戦争と言う方法であるとお考え下さい。
また、靖国神社は単に慰霊のために戦没者を祀っている神社ですから、何故謝罪する必要があるのか疑問に思います、
政府による公的な謝罪は既に何度もなされている筈です。
戦争を主導したのが神道ではない以上、それ以上に神道が負うべき責任は無いと思えますが?
対照的と仰いますが、そもそも比較できる事項ではないと言えます。

地動説を弾圧したのはキリスト教ですが、大東亜戦争を主導したのは加藤玄智の思想に影響を受けた、
軍人達です、宗教の比較ならば神道ではなく仏教を引き合いに出すべきだと思いますが?

880 :808:2008/12/18(木) 02:51:22 ID:K5ijlvn8
>>873
その「権利侵害」が一体どう言うものなのか解説して頂かなければ、
こちらとしてもコメントのしようが無いのですが……
スポーツのスコアブックだけを突きつけられて、試合の内容を評価しろと言われているようなものです。

もし、本当に「自分たちの「聖地」を異教徒に踏み荒らされることに対してどういう思いをするかということについて深い経験を伴った感覚」
があるのならば、なぜインカ帝国やアステカ帝国は滅ぼされなくてはならなかったのでしょうか?
コンキスタドールでは、幾つかの民族信仰が潰されています。
それらの現住民族の指導者の中には、改修させられた上で殺された者もあります。

しかしまぁ、これはずいぶん過去の話です、
昨今、国の代表が就任の際に聖書に向かって宣誓する国の軍隊が、
十分な証拠もないままに、名実共に言って「異教徒の国」への戦争行為を行いましたが、
これは、上の感覚があるならば軽率であるとは言えないでしょうか?

何が正義か語るような事は致しません、
こう言う事実がある以上、私は一方的に神道を邪教であると糾弾する事を止めて頂ければ結構です、
結局、その宗教にとっての客観も、他から見ればその宗教の主観な訳で、
その宗教の正義を以って一方的に給弾されても、こちらとしては困ってしまうのです。
以上の議論から、どの宗教においても「光の面」と「闇の面」がある以上、
神道だけを以って邪教とすることは出来ないと、言わせて頂きたく思います。

故に、私はこのスレタイには断固、反対するものです。

881 :神も仏も名無しさん:2008/12/18(木) 03:27:54 ID:zhQ6QquD
>>877
えー、未発達というのではなく
まったく同じ意味として取り扱われるモノではなく
神道の思想形式に融和したものとなっているのだから

場の祓い清めという形式で行われる儀礼と
神霊、魂の様なモノを祓うものとしての儀礼というのは

並べて、比べて劣る、優るというのは
それ以前に土俵が違うんで「語弊」があるだろうと言おうと思ったんだが

「御幣」って書いちゃったね話題が話題だけに紛らわしかったなw

882 :神も仏も名無しさん:2008/12/18(木) 10:53:26 ID:SNj+KIrc
神道が一番許せる信仰だわ
何も押し付けてこないし
売りつけてこないし

883 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/18(木) 12:42:27 ID:LnY8VvjF
>>881

御幣自体が後発なんだよね。鈴や榊で払ってたのが陰陽道の流入で
御幣に変わって言った。日本神道は無節操なんだな。
鈴は確か魂(タマ)をあらわすんだっけ?だからたまふり。

祓えと祝詞は儀式自体が違うしね。また鎮魂・退散はそもそも神道の観念にはない
祀って封じてカミにするのが基本だし。
祓えにしても「その域内から追い払う。もしくは厄神に引き受けてもらう」
おお祓えにしても厄神のボスのスサノオ(ワダツミ)に引き受けてもおらうってことだし。

さらに死穢にしても 風葬・鳥葬・水葬が基本だった。不衛生で体裁悪いから仏教の登場ってわけ。


884 :神も仏も名無しさん:2008/12/18(木) 17:26:16 ID:LeSDfSzN
>881
いや語弊でも御幣でもかまわないがw
神道(当時はそういう呼び名ではなかったが便宜上、神祇信仰をそう呼ぶ)
の儀礼よりも百済伝来の仏教の儀礼が優れていると思われたから
百済の禅師や呪禁師がわざわざ呼ばれたわけだが。
当時としてはどちらの儀礼が効果があるか否か、優劣の問題だよ。

あなたにとって
「場の祓い清めという形式で行われる儀礼」と
「神霊、魂の様なモノを祓うものとしての儀礼」
はどこがどう違う?

死穢を祓う儀礼や力があるなら、なんで神道は死者儀礼を積極的に行ってこなかったんだ?
死者儀礼を仏教にゆだねたのはどうしてだと思う?
世界的に見て死者儀礼を行わない民族宗教、自然宗教なんてないぞ。

885 :神も仏も名無しさん:2008/12/18(木) 21:38:10 ID:wdefi+WN
奥津城ならあるけど。

886 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2008/12/19(金) 01:41:35 ID:+BHnxZvE
>>878-880
やはり縁が深いんじゃないですか。いろいろ能書きは垂れておられますが、結局私の推測もそれほど的外れではなかったということでしょう。

われわれが信じていることが正義だといっているんじゃなくて、一般に客観的正義だと考えられていることは創造者たる神が定めたものだと考えているのがわれわれの立場だと申し上げているんです。
例えば、期せずしてあなた自身もおっしゃっているような「外的脅威があるような場合には国家は自然権たる自衛権の行使として戦争という手段をとることができる。」といったことがそれです。

先の大戦が日本の侵略戦争であったことは明らかでしょう。
いわゆるABCD包囲網も、満州に傀儡国家を樹立し、中国を侵略するとともに、宗主国本国の危急時に乗じて南部仏印に進駐する、
などといった日本の傍若無人な振る舞いに対する制裁としてなされたものに過ぎず、植民地化の脅威などといったものとは全く異質のものですし。

現代的な組織であるはずの現在の日本の企業社会が内実は中世的な村社会と類似するような面があるから、村社会だと揶揄されているんですよ。

靖国神社は、かつてはあの侵略戦争の片棒を担ぎ、謝罪するどころか今も戦争犯罪人を神として祭って憚らない厚顔無恥さについては閉口します。
まだ分からないのですか。そんなことだから邪教だといわれてしまうんですよ。

インカ帝国やアステカ帝国の信仰が破壊されたのは、彼らの信仰は人身御供を捧げるなどの非人道的な内容を持っているものであった部分が大きいでしょう。
もちろんだからといってあのような過酷な仕打ちをしていいということにはならず、だからこそ宣教師の中には征服者たちの行為を非難する書状を本国に送った者もいました。

「異教徒の国」への戦争行為と聖地を踏み荒らすことは異質な問題です。

自衛官合祀事件については検索すれば直ぐに出てきますが、私がつらつら説明するより下のサイトなどを参照されたほうが早いし正確でしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E5%AE%98%E8%AD%B7%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E5%90%88%E7%A5%80%E4%BA%8B%E4%BB%B6

887 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/19(金) 03:01:37 ID:9rWkRNQM
>>886

なんかキムチくさい感じがするが。.
国家神道は国学者創始の明治を経て
大正で宗教統制に使われ昭和で国家統制にまで「増長」する。
キリスト教で言えば法王直轄領が宗教統制を強めて国家を支配し
軍事にも影響を及ぼす。イエズスが勝ったスペインといえば判りやすい。
だがー神道が全て悪いとは心外だなw日本の支配層が天皇制と絡めて
本末制度を継承した宗教統制から絡めて国家統制に走った結果だ。
利用した道具を道具が悪いからと決め付けるのはどうかとw
で、十字軍よろしくキリスト教圏による平和を題目に侵略戦争や伸張を起こすとw
じつは西洋的なスタンスなのだよな。マネしきれなくて失敗したけど。
日本の失敗はアンタが揶揄するムラ社会に多分にあるが?良かっただろ?
靖国もヴァチカンに置きかえれば祀る戦争犯罪人も「聖人」ってわけだw
キリスト教の聖人もイスラムや他宗教世界からは極悪人が多いぞ?
傀儡国家は当時の西洋列強のオハコだったがw
南米の現地民は残酷な風習があったがコンキスタドールも相当だぞ?
ピサロやアルブケルケの蛮行を知らないわけじゃないだろ?
失脚したのは利権を奪おうとする政敵と枢機卿の陰謀だがな!
だいたい相手を邪教とぬかすのは宗教戦争の常とう手段だが?
寛容さと無節操さが神道の持ち味なのにヘタに西洋のマネをして
日本は道を誤った。水戸学といい法華思想といいキリスト教的排他思想
はロクなことにならないwもっともモトのユダヤが元祖カルトだしww
ヤスクニも神道カルトの残滓だよなwヘタに多くの戦死軍人を祭ったもんだから
エルサレムみたいに収拾がつかなくなってるw片棒というが戦前は国家施設なんだが?
脱亜入欧はナニモ文明文化だけじゃなかったワケだ。日本はプロイセンをマネして
末路もプロイセンと同じコトになったってワケだwwお分かり?




888 :神も仏も名無しさん:2008/12/19(金) 03:08:36 ID:jwZY367m
>もちろんだからといってあのような過酷な仕打ちをしていいということには
>ならず、だからこそ宣教師の中には征服者たちの行為を非難する書状を本国
>に送った者もいました。
「さあな。つうか、イエローモンキーを殺した場合も同等に扱わなければならないのか?」
「 何でイエローモンキーを白人と同等に扱わなければならないのか? 」
と他スレで吠えていたCDUがここでは紳士ぶっている。

889 :神も仏も名無しさん:2008/12/19(金) 03:10:21 ID:CQzbBoeq
だけど日本ぐらいだろ?宗教を頭でするのは人それぞれ自由だけど
宗教を盾に行動することを許されないのは
アメリカなんかもろに聖書に手を置いて
イラク戦争するし
日本は立派だと実は日本を尊敬してる

890 :CDU:2008/12/19(金) 21:05:15 ID:G/WMZFSQ
つうか、世界にも稀に見る厳格な政教分離が採用されているということは、それだけかつてその国において最有力だった宗教が公権力とつるんで横暴の限りを尽くしたことの証左なのだが

891 :外道凡夫 ◆Nd9tI7EP4M :2008/12/19(金) 21:39:59 ID:bqhRYLS3
>>890
ローマをのっとったキリスト教徒がソレを言うかw
ソレなら西欧諸国やダメリカは近代においても遅れまくってるなw
ヴァチカンやプロテスタントが権力を背景にナニしてきたかw

892 :CDU:2008/12/19(金) 22:05:24 ID:G/WMZFSQ
いやいや、政教分離というのは政教分離そのもの自体を目的にするものではなく、主として信教の自由保障をより確実ならしめるための装置なんだよ。
だから、政教分離を緩やかなものにしておいても信教の自由保障上において特に支障を来さなかった国は、政教分離をそれほど厳格にする必要がそもそもなかったから、厳格な政教分離は採用されていないという話。

893 :神も仏も名無しさん:2008/12/20(土) 16:33:14 ID:ZEBrqPCq
政教分離は政府が宗教勢力に軍事力、警察権、裁判権、自治権を持たせないための政策
本来宗教はこれらをすべて持ち世俗勢力と戦ってきた。
宗教とは本来反権力、世俗にまつろわぬ勢力だった。
故に世俗の権力は宗教から世俗的な権力を抜き取ろうと腐心してきた。

894 :神も仏も名無しさん:2008/12/29(月) 14:32:45 ID:4oguHocG
本来セム一神教は何らかの形で政教一致を志向するものだ。
だから律法がありそれに基いた裁判がある。
あわよくば世俗権力に取って代わろうという権力装置なのだ。

キリスト教会が時に反俗的に見えるのは、
ローマ帝国内での自治共同体として始まったという特殊事情や
ケルト人社会のドルイドの影響によるもので、
宗教全般に一般化できる現象ではない。

平和が保たれているシャーマニズム・アニミズムの社会では
いわば政教一致に似た状態が保たれるが、他の部族と頻繁に戦争をすれば
シャーマンと戦士の頭目たる族長との専門分化が起こり
それが固定化すれば聖職者と王権という政教分離状態になる。

これに対してセム一神教はシャーマンの預言を文字によって固定化し、
信仰上の権威を神秘から切り離しそれを獲得する権利を共同体すべての成員に分け与えた。
古代ユダヤの祭政一致社会がそれ。
しかしキリスト教社会だけは、ローマ自治時代の構造を引き継ぎ、
今も戦士・法学者と聖書学者との二重統治が続き、これを世界中に押し付けようとする。

895 :神も仏も名無しさん:2008/12/30(火) 03:20:50 ID:p9WNlkrj
神道とは、
道端にある小さい祠に祀られている名も無き神を祈ったり、
自然の恵みを感じつつ大木・山・川など自然物に感謝を捧げたりすることです。
今日神道と思われている宗教は神道ではありません。

896 :神も仏も名無しさん:2008/12/30(火) 03:57:55 ID:p9WNlkrj
私は他の神道を信じる方々と同様、産土神様への信仰を重視しております。
しかし、産土様に対する考え方は必ずしも同じではありません。

産土神様は本来はその土地固有の神様です。
その地域に住む人々は皆、同じ土、同じ水から生じた兄弟であり、
産土様から見ればすべて「かわいく、いとおしい我が子」なのです。
その偉大なる母上様に対して、神話に出てくる神の名を付けるなど無礼千万でしょう。
あなたは自分の母を呼ぶのに同級生の母親の名前で呼びますか?
そんなことはしないでしょう。
だったら、それと同じように産土様に本来無関係なはずの神の名を付けるのはおかしいのです。

897 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/12/30(火) 06:35:24 ID:w+iuzhfl
>>889
偽善者ほど宗教的規範を前面に押し出したり「神」の名を公然と口にしたりするもんなのさ。

898 :神も仏も名無しさん:2008/12/31(水) 11:50:45 ID:hpk2kFKV
神仏分離令と同様、神社統合令は日本にとって大変不幸でした。


899 :神も仏も名無しさん:2009/01/01(木) 00:40:10 ID:iNMRCF6Z
神道と左翼は相容れないってことはある

900 :神も仏も名無しさん:2009/01/01(木) 00:42:27 ID:iNMRCF6Z
神道と左翼は相容れない

901 :神も仏も名無しさん:2009/01/05(月) 17:44:27 ID:mFsbn1JM
でも団塊の左翼崩れの反日エコのジジババは、神道もどきのアニミズムをよく口にするよな
そして自分は神道原理主義者ですよと言わんばかりに本居宣長や神社本庁を批判する
なんかものほしそうにしてるけどw今どき神道を否定したら日本のアニミズムは成立しない罠
例外はアイヌプリや琉球アニミズムだけど、
内地の和人左翼がアイヌプリのアニミズムをやたら持ち上げるのってただ滑稽
科学的社会主義はどこ行ったんですか〜〜
負け犬が ただ呪ってるだけですか〜〜
探しものはなんですか〜〜

902 :神も仏も名無しさん:2009/01/08(木) 01:15:27 ID:123x9Q2A
定額給付金は『神社仏閣紙幣』で払えばよいと思う。
一人2000円の神社仏閣紙幣を渡して、公的な神社仏閣にお参りさせる。(神社仏閣のみが銀行で換金できる)
ご祈祷が大体、食膳の招待と込みで2000円〜5000円なので半分は自分で出すとして半分は出してもらえる。
困窮しないと大切なものもわからないもので、百年に一度の大不況と云われるこの時期だからこそ神仏のあり
がたみを理解できるというもの。
なにより神社仏閣の霊性・プネウマにあやかることができて一時的だが不景気などどうでもよくなるだろう。
ついでにカルトとの差別化も諮れる。神社仏閣の人にはやる気を起こさすことができる。
政治家は報道されているほど馬鹿ではなく学歴も高くしっかりした人物が多いが、考えていることはチープだ。
じじばばの発想は陳腐だ。お金でなければだめなのだろうか?お金にも3種類ぐらいあっても(神社仏閣用・税
金用・一般的通貨)いいのではないのだろうか?カンフル剤で一時凌ぎしている資本主義にそろそろ限界を感じ
てほしい。定額給付金の予算があれば保護すべきものを保護することができるのに。

903 :神も仏も名無しさん:2009/01/08(木) 01:17:35 ID:123x9Q2A
要らない人は金券ショップに売ればよいのだし。
そういう人はどのみち要らないし。

904 :神も仏も名無しさん:2009/01/08(木) 10:32:43 ID:65fMz6AL
あの給付金は公明党の創案。その評価については、
反日カルトが日本国政府にまんまと税金無駄遣いさせるよう仕向けたと見るか、
バカはどんだけ集まってもバカな事しか思いつかないと見るかの違いしかない。

905 :神も仏も名無しさん:2009/01/08(木) 20:50:24 ID:VGKw6hkB
まぁ使われれば消費税が戻ってきて諸費用は対して問題じゃあなと思うけどな

公明党は定額減税派だったからそっちよりは随分マシだよ

906 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 21:33:53 ID:ns9VPraH
菅直人とかがしつこいのにはワケがあったのか

907 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 13:14:43 ID:ciriG5U3
 中臣の太祓祝詞に国津神の罪として、生膚断死膚断、白人故久美、己が母を
犯せる罪、己が子を犯せる罪、畜を犯せる罪、昆虫の災高津神の災高津鳥の災、
畜仆せる罪がある。
 手術したり、解剖したり、外人と結婚したり、近親相姦、獣姦したり、獣を
殺したり(肉食)するのは罪であり、虫や鳥の大量発生、台風等の災害も罪の為
に起きる。
 人は畜生に生まれ変る事がある。子供の先天異常、三つ口(兎唇)、立耳(犬耳
)、合指病(牛蹄)が神の警告として現れている事から分る。
 ハンセン病は屍姦や獣姦の罪、淋病、梅毒は姦淫の罪、血友病は近親相姦の
罪、天然痘は畜生の殺生の罪、エイズは肛門交接の罪、狂牛病は共食いの罪で、
血統が犯した罪でもある。
 鳥インフルエンザは戦死者が赤屍鬼の怨霊となって起こす病気で、鳥食の罪
が原因である。戦争は火気によって起こり、鳥は火気によって生じる事からで
も説明出来る。
 癌は肉食をする事によって動物の怨霊がその仇を討とうとするからであり、
戦争はその怨霊が人間に取り憑いて行わせるものである。


908 :神も仏も名無しさん:2009/02/08(日) 12:25:43 ID:PG/s0NJD
>>1
確かに、神道は非科学的だ

909 :神も仏も名無しさん:2009/02/08(日) 16:16:43 ID:pDZbifD4
維摩一黙ですよ

910 :神も仏も名無しさん:2009/02/08(日) 16:32:41 ID:pDZbifD4
拈華微笑

911 :神も仏も名無しさん:2009/02/08(日) 18:39:26 ID:5glUZuyL
>>908
「科学的な宗教」とその根拠を挙げてください。

912 :神も仏も名無しさん:2009/02/08(日) 20:02:15 ID:pVLIkqQd
神道が化けの皮を剥がしたらキリスト教 ユダヤ教
仏教が潰れる

日本は箱の国であると同時にJAPANに頭Jの国
Jはアルファベットで十番目
意味分からん奴は分からんでいい
もうすぐ分かる死ななければな

913 :神も仏も名無しさん:2009/02/09(月) 07:15:21 ID:Chf5t3ud
神道ほど「あるがまま」の宗教はないだろう
ドグマのよろいをごてごてと着飾っていないんだから

セム一神教は世界中にあるシャーマニズムの特殊な変種
「預言者」はただの誇大妄想のシャーマン


914 :神も仏も名無しさん:2009/02/09(月) 13:32:51 ID:TOIm0NKA
>>911
幸福の科学

915 :神も仏も名無しさん:2009/02/09(月) 15:24:03 ID:Chf5t3ud
根拠は?

916 :神も仏も名無しさん:2009/02/12(木) 04:21:50 ID:49hEaOXJ
幸福の科学って、学歴厨の教組が信者をテスト攻めにするお受験ヲタカルトだろw
学校で習う知識を勝手な解釈でねじ曲げるトンデモ宗教じゃん
20世紀の知的営為からなに一つ学んでいないくせに何が科学だ

917 :神も仏も名無しさん:2009/02/26(木) 07:13:02 ID:/JUEVDc/
ない

918 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/03/22(日) 08:46:22 ID:p/ibeMf6
>>916
あそこは「宗教の幕の内弁当」w

ただ、幸福の科学のほうも神道(彼らは必ず「日本神道」と呼ぶ)およびイスラム教を過小評価しているきらいがある。

919 :神も仏も名無しさん:2009/03/23(月) 19:28:15 ID:KAY1z4Jz
http://tukipie.net/bbs/test/cell.cgi?/log/1074093763/533-544

920 :神も仏も名無しさん:2009/03/23(月) 19:29:40 ID:KAY1z4Jz
http://tukipie.net/bbs/test/cell.cgi?/log/1074093763/543-544
霊性の高いものほど
わかりにくい

293 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)