5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆神仏なんているわけないだろ!バ〜カ?☆

1 :とにかく信者:2008/07/29(火) 20:54:40 ID:sb9I/Jc2
「神仏なんているわけないだろ!馬鹿じゃないのか?すべてインチキだ」
などと言われて、 悔しい思いをした人のスレ
また、それ言われたときの内容

大体決まってそう言うやつは、
「もし神仏が本当にいるなら**(自分の都合)に決まってるだろ!」
などと言う・・・

2 :ろりぽっぷ ◆epMrs1963. :2008/07/29(火) 22:37:03 ID:sn722mmt
だれも2を取らないので、2を取ることにしよう。

3 :神も仏も名無しさん:2008/07/30(水) 02:14:46 ID:9C1Uhu+i
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217339805/

4 :とにかく信者:2008/07/31(木) 01:08:25 ID:rcqhIoMT
なんですか、これは↑

5 :神も仏も名無しさん:2008/07/31(木) 01:12:30 ID:49vMeVFL
おれもとにかく信者w


6 :とにかく信者:2008/07/31(木) 22:46:04 ID:rcqhIoMT
どうして懐疑論者が、この宗教板にいるのだろう? 不思議だ

7 :神も仏も名無しさん:2008/07/31(木) 23:06:59 ID:Y8Mc60Ja
何時も言われるのは

「もし神様が居たら自分はこんなに不幸な人生は歩んでいなかったと思うから。」

というやつだね。

僕は神様を信じるけど、神様ではないので、そういう時は素直にその通りだなと思うよ。
実のところ(神様の御心)はそう簡単に理解しようがないのだから。

どうしようもない。
その辺はどうなってんだろうな、くらいに思ってる。

8 :とにかく信者:2008/07/31(木) 23:23:04 ID:rcqhIoMT
そうですよね

9 :神仏なんているわけないだろ!バ〜カ!!:2008/07/31(木) 23:29:28 ID:fLYrkiIl
って、言う側の人間がとりあえず書き込んでみましたがいかがでしょう?

10 :神仏なんているわけないだろ!バ〜カ!!:2008/07/31(木) 23:32:19 ID:fLYrkiIl
>>6
ひとつ言えるのは、宗教と無宗教の色分けで人は生活してないですから、お互いに理解しあう必要はあると思います。

挨拶代わりに「バ〜カ!!」と言ってる可能性はあります。

11 :神も仏も名無しさん:2008/07/31(木) 23:37:26 ID:49vMeVFL
おれも >>7さんと同じ考えですね。
神様の考えなどいくら考えてもわからんし。
ただ、ヒントらしきものはあるんだよな〜


12 :神も仏も名無しさん:2008/07/31(木) 23:56:05 ID:Y8Mc60Ja

神様は居ますよと言っても、予言者でもなければ精霊も受けていない者にそれを証明することは出来ない。

だから「居ない」と誰かに言われたらそれ以上は反論のしようがない。

神様はそれだけ不確かな存在であるのは事実だから。

神様は居るけど。
残念ながら証明はほぼ不可能に近い。

見ようとしなければ見えてこない。
聞こうとしなければ聞こえない。
求めなければ得られない。

居ないと信じる人には居ないのかも知れない。

助けを求めて居る人を助けるのは世の常。

本当は何時も助けたいと思って居るけど、助けを求められないと手は出せないんだ。 って言ってる人も居るし。
求めよさらば与えられん。とも言うしね。
全部が本当じゃないのは間違いないけど。

少なくても神様は居ると俺は確信してる。求めれば与える。何でもかんでもじゃないけど。


13 :神も仏も名無しさん:2008/08/01(金) 00:08:11 ID:VIWPNOlz
>>1
悔しい思いはしないと思うけど、ただ、神をまるで信じない人は傍にいて欲しくない。

神などいないと思うのはその人の真実だからしょうがないけど、
ちょーと傍に居られると怖い気がするわあ..


14 :神も仏も名無しさん:2008/08/01(金) 00:08:19 ID:NZfNCqOS
>>12
ほんとその通りだな〜 
神様の存在証明なんてできるわけないし・・・
しかし、なんでおれは神様を信じれてるのか。
毎日祈って それが実現しなくても、それでも何故か信じれるんだよね。
 

15 :神も仏も名無しさん:2008/08/01(金) 05:24:37 ID:FB9NOTu0
    ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート1
    http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803
    ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート2
    http://video.google.com/videoplay?docid=274762950234337392
    ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート3
    http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035



16 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/08/01(金) 09:41:47 ID:DKY561fl
>>1
たしかに人間の都合だけに合わせて働く神仏などは存在してそうにない。

17 :南無大師遍照金剛:2008/08/01(金) 11:29:23 ID:XeT7XXFA
神様信じないやつって結構早く成功する人に多いよね
努力?すればしただけ直ぐに良い結果にでる


18 :神も仏も名無しさん:2008/08/01(金) 11:39:32 ID:mTL7EK23
【大津波は神がもたらした=米国では4分の1が是認】
【CJC=東京】インド洋沿岸諸国を襲った大津波は宗教的な意味
を持つ神の行為だと考える人が、米国南部の福音主義キリスト者の
半数、カトリックでは1割に達することを調査会社『GMI』が
1月19日、明らかにした。
同社によれば、「津波は神がもたらした」と信じている比率は、
キリスト者が最も高かったという。 調査は20国、1000人
ずつ、合計2万人を対象に行われた。日本の仏教徒では約5%、
キリスト者は約23%だった。

↑キチガイ以外の何者でもないだろ。人類の進歩に極めて有害だ。

19 :とにかく信者:2008/08/01(金) 16:36:17 ID:DkNTiZ29
>>13>>16   たしかにそうですよね。参考までに、私も
悔しい思いまではしていません。哀れに思います

20 :とにかく信者:2008/08/01(金) 17:35:20 ID:DkNTiZ29
>>17   そう、社会的にはね

21 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/08/02(土) 07:01:07 ID:x2kL48DX
>>18
大津波自体は地震や火山爆発など、天体(ここでは地球)の生理作用に伴なって発生する事象でしょうね。
さりながら、人類が大幅に大自然の調和を乱してしまったために、それを復元させようとする働きが地球の意識にもあるがために”生理作用”が頻発してきているという事実があるわけで、
その意味においては「神がもたらした」という考えもあながち間違いではないことになる。

22 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 08:24:17 ID:MIVzO/uY
地球の意識・・・・・

ふ〜む・・・・・地球の意識・・・・・

う〜ん・・・・・地球の意識か・・・・・

23 :とにかく信者:2008/08/02(土) 16:15:28 ID:yFP15e90
おてんば私立学院総長殿
>地球の意識にもあるがために
そうですね・・

24 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 17:11:30 ID:Vb+mVj9x
地球の地震や大津波、火山の爆発か、人にたとえるならムダ毛が1本はえるときに皮膚を押しのけるような生理作用だろうね

25 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 18:22:03 ID:nLjPTxIj
地球の意識は天理にある。

26 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 18:48:35 ID:L/Kx8qjq
地球の意識は池田大作の玉袋の中にある

27 :南無大師遍照金剛:2008/08/02(土) 19:02:46 ID:xG9LMCwG
>>17
でも
2度と這い上がれないくらい致命的に落ちぶれる

例)亀田親子
ホリエモン


28 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 19:25:47 ID:AbpLxI1J
神や仏?私はいないと思いますよ。

何か説明のつかない出来事が起きたときや、何かにすがりたいと思わせる日々が
神や仏というものを「人間が勝手に」創り出したのだと思います。

神や仏を悪用する奴が大勢いるしね。
神仏をマジで信じてる人って頭がおかしいと思う。

29 :南無大師遍照金剛:2008/08/02(土) 19:32:42 ID:xG9LMCwG
>>28
あそ
良かったね(*^.^*)

30 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 19:49:37 ID:2TDwgcRC
>>28
神仏を悪用する人はいる。悪用というからには良くないことはわかっているわけか?

 それで、イエスやマザー・テレサもあたまがおかしいのかねぇ?

31 :とにかく信者:2008/08/02(土) 19:53:18 ID:yFP15e90
そうね、信ずるかどうかにかかわらずいるでしょう。頭がおかしい人。

32 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 19:54:37 ID:ZTX8UbzT
観念的でない霊感があればわかること

33 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 19:55:28 ID:ZTX8UbzT
http://vayu.arinecoinco.com/bbs/log/

34 :とにかく信者:2008/08/02(土) 20:56:42 ID:yFP15e90
>>29>>30  ありがとう

35 :とにかく信者:2008/08/02(土) 22:54:35 ID:yFP15e90
>神や仏を悪用する奴が大勢いるしね。
いる
>神仏をマジで信じてる人って頭がおかしいと思う。
おかしくない

36 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 23:15:25 ID:8UNfBXOg
神や死後がないなら生きてる意味がない

37 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 23:26:12 ID:+Dnw039+
>>27
亀田親子は密教信じてて実践してるよ

38 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 23:29:14 ID:zeYnLcfm
聖書は永遠の命にあずかる契約書だ。
>>36の言うようにおれも意味を失う。
肉体が死ぬのは仕方ないが、魂まで無くなってしまうのはいやだ


39 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 23:30:49 ID:g3TD50H/
無神論と成功には何の関連も無いと思うなあ。自分の運と能力だけで
のし上がったなら神の力も必要ないだろうが、自分の実力と不運に疑問を
感じたなら神にも頼るだろう。そして前進した成功者だって沢山いると思う。
有名な宗教を信じているかどうか関係なく、ね。

40 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 23:41:28 ID:rdRT+WeU
>>38
魂は永遠の生命だ。これを信じられないなら良書を読めばいい。
理解するには聖書ではだめだ。

41 :神も仏も名無しさん:2008/08/02(土) 23:47:15 ID:zeYnLcfm
>>40 いやおれは永遠の命を信じてる派だよ。
聖書とかいろんな本読んだ。牧師さんにも教えてもろた。
君の思う永遠の命を教えてくれないかな?もしよかったらだけど

42 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 00:18:33 ID:quP/bJP+
神っ通貨絶対存在はあるけど キリスト教の神は偽神なので無視してOK

仏とは 自分が成る境地だから 居るも居ないも無い。 分かったか馬鹿ども。

http://sky.geocities.jp/sonnna_ahona4649/bkn.html

43 :南無大師遍照金剛:2008/08/03(日) 00:22:02 ID:n24i7B2r
春夏秋冬
当たり前のように狂いなく巡ってくる
周りにある様々のこの当たり前が神の諸行


44 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 00:37:35 ID:6tGvEkJ6
>>41
永遠の命ってのはそれ以上教えようがないなあ。
魂は神の派生したものだと思っているから、永遠なのではないだろうか?
神の子ってのはだから人間の魂なのでは?

ちなみに私は「神との対話」を中心に読んでいるから、信じるのではなくて理解
するだね。

45 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 00:47:39 ID:cjzquVYT
人間は、神によって作られたわけではない
大昔の単細胞生物から始まり、急激な環境の変化と
絶滅の危機を体の構造を変化することで乗り越えて
人間になったのだ
化石の存在がそれを証明している
宇宙も地球も自然も神によって作られたとは限らない

46 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 15:29:50 ID:nbZAzf+e
人間の意識が脳波で全て説明がつくというのは迷信。殆んどは解明されていない。

47 :とにかく信者:2008/08/03(日) 19:07:26 ID:kMLV5cTs
宇宙自体神なのでは?

48 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 23:07:51 ID:fCb22sLc
>>44
>>「神との対話」って本があるのか〜
情報ありがとう。

49 :神も仏も名無しさん:2008/08/03(日) 23:08:53 ID:fw9ux5SE
43 47 が正解。  46みたいなのは放っておけ。

50 :神も仏も名無しさん:2008/08/04(月) 01:55:28 ID:QTcCNa6a
>>46は合ってるだろ

51 :神も仏も名無しさん:2008/08/04(月) 04:44:14 ID:xYQ5MszS
無神論者との違いは世界には意思があって、けして無機質なものではないのだ
との認識の違いが特に大だと感じる。

52 :神も仏も名無しさん:2008/08/04(月) 17:27:26 ID:gX5A49LO
>>7
いやちがう。

「神様がいるなら、世の中の悲劇はもっと少ないはず。」

53 :とにかく信者:2008/08/04(月) 19:27:36 ID:Bbm4rIZY
悲劇は試練でしょ、ちゃう?

54 :南無大師遍照金剛:2008/08/04(月) 20:11:24 ID:7atoM4dY
>>52
人間は自ら悲劇を創るからね

55 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/08/04(月) 21:49:04 ID:iVdf7eNq

●青木雄二氏の金言●

神が人間を創ったのではなく、
人間が神を創ったのであって、
その神に対してひざまずく卑屈さは、
自分を支配する人間に対してひざまずく、その卑屈さからきています。

神を信じ、神によって救われたという気持ちは、
実はこの世の支配者、ならびにその手先の文部科学省に
騙されたことを意味します。


56 :神も仏も名無しさん:2008/08/05(火) 01:06:51 ID:foySJxh9
> 文部科学省

そこだけ急に狭くなるのは、やっぱり落としたってこと?

57 :神も仏も名無しさん:2008/08/05(火) 08:33:59 ID:G3zYPgkF
>>55
文部科学省までは、感動して読んでたのに。

58 :神も仏も名無しさん:2008/08/05(火) 10:52:54 ID:OEqTXHvu
毎日を精一杯生きる。
これに尽きるな。

そして御心を信じよう。

各々が立ったスタートラインから走り出して各々の通過点を通り各々の場所へ着く。

それで100点だと思います。

59 :とにかく信者:2008/08/05(火) 20:58:44 ID:E9/24zCx
青木雄二って誰?

60 :神も仏も名無しさん:2008/08/06(水) 02:16:38 ID:OalxATqT
>>58
>毎日を精一杯生きる。
精一杯というのは都合のいい言葉だな。
   毎日をやみくもに生きる、のとたいしてかわらないかもな?
   行く先がわからなかったりして...

だから、神仏をもっとはっきりした方がいいんじゃないかい?



61 :神も仏も名無しさん:2008/08/06(水) 06:24:11 ID:MvUt05R1
参議院幹事長いい事いうなあ

62 :とにかく信者:2008/08/06(水) 18:28:55 ID:Ack2nHEN
それって、言いがかりじゃないの?

63 :とにかく信者:2008/08/06(水) 23:33:37 ID:Ack2nHEN
やはり神仏は居るってことで・・

64 :神も仏も名無しさん:2008/08/06(水) 23:54:30 ID:+u4SZVal
信心はDNAに埋め込まれた記号だろ。

生きている以上、死は必ずくる。
その恐怖心をどういう形で取り除くのはそれぞれ自由。

だから俺を折伏しようとすんなよ。世のあやしい宗教家・盲目的信者たちよ。うぜえんだよ。
お前らがお前らの神仏を信じるのは自由だが、おれもその自由をもっている。

神仏を信じない人は、神仏はいない、という形式で悟った、もしくは思い込んでるだけ。

正しいかどうかはわからん。

おれは信じてるよ。絶対神じゃないけどね。



65 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 12:00:47 ID:IAvL44hI
ってか、神様がどんなか知ってる方が不自然で胡散臭い。
精々分かりうるのは居るって事だけだろ。

信仰の力で都合良く作り上げることくらいは出来るかも知れないけど。

アラブ人には嘘発見機もきかないらしいし。

ユダヤ教もイスラム教もキリスト教もあってどうやって、何れか一つが真実だって証明できる?

キリスト教でもイスラム教でもユダヤ教でも各々を信じない者は地獄に落ちるんだよ?

あの世に行ってからお前はイスラム教徒ではなかったから地獄行き って言われたらもうやってられないよ……

他も同じ。
だから基本的に解りませんって言うしかない。解らんもん。

そうかも知れないって要素はどの宗教にもそれなりにあるし。



66 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 13:12:02 ID:ELIX8a3I
>ってか、神様がどんなか知ってる方が不自然で胡散臭い。精々分かりうるのは
 居るって事だけだろ。

 知ってるよりも居るって方が不自然で胡散くさい。

67 :南無大師遍照金剛:2008/08/07(木) 13:52:28 ID:ze6k32rL
ここのスレッドでいう神様は
人間の願いを叶えてくれる魔物のことで桶?

68 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 14:34:48 ID:DvEDq6gF
神がいるなら、なぜ通り魔事件を起こす前に加藤の下に降り立ち彼を救わない?
なぜ多くの若者がワープーやネカフェ難民として惨めな生活を送らねばならない?
ないものはない。

69 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 15:58:41 ID:eLJf4B+X
>>68
あんたには神はいないでよろしい。自分で何事も解決していかなくてはならない。
他力を必要としないように。
ということで、あんたの場合のみ正解。

 どういう場合でも何かが欠落して問題ある事象が起きている。
本人には問題を解決するべきすべてが揃っているのだから、自己解決するための
何かを探さなくてはならない。そういう機会が与えられている。

にも関わらず、前面から解決しようと努力をしない。
そして他人、あるいは「神」のせいにしようとする。


70 :神も仏も名無しさん:2008/08/07(木) 22:55:02 ID:1DnyAbjX
>>67 桶はおまえだけにして桶!?

71 :とにかく信者:2008/08/09(土) 21:32:28 ID:moWnlRJl
仲間割れはやめよう

72 :とにかく信者:2008/08/09(土) 22:19:39 ID:moWnlRJl
>>68  選択の自由が与えられている。だから神は居るんじゃないかね?

73 :神も仏も名無しさん:2008/08/09(土) 22:56:49 ID:YBaMVRQo
おれも>>72と同じ意見だ 人は選択の自由しか与えられていない。
と思う。

74 :とにかく信者:2008/08/09(土) 23:01:14 ID:moWnlRJl
しか与えられていない、なんて言っていないが・・

75 :神も仏も名無しさん:2008/08/09(土) 23:03:03 ID:YBaMVRQo
お 失礼したw

76 :とにかく信者:2008/08/09(土) 23:07:03 ID:moWnlRJl
だけど仲間割れはしたくない

77 :神も仏も名無しさん:2008/08/09(土) 23:10:01 ID:YBaMVRQo
おれは選択の自由しか与えられていないと思うんだよね。
現に人は生まれる日も最後の時も自分で決められないから。

78 :とにかく信者:2008/08/09(土) 23:13:39 ID:moWnlRJl
じゃあ、宇宙は?大地は?

79 :神も仏も名無しさん:2008/08/09(土) 23:19:07 ID:YBaMVRQo
偶然できたか、神が作ったかどちらかじゃないかな?
おれは神の創造と思ってるが、もし偶然なら人は虚しすぎる存在だね。

80 :とにかく信者:2008/08/09(土) 23:26:37 ID:moWnlRJl
そうだね

81 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 02:02:45 ID:Wy+E86NW
>>77>>79
それは、もうこの「心と宗教」スレでは解決済みな奴らがいるんだぜ。

82 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 16:33:33 ID:D3dTaxSE
>>79
個人としての考えとして、
「思っている」という主体性を行使するとき貴方自身が神になってしまうんで、
人間自身の中に神が仕組まれているということを本気で考えるしかなくなる
人間の外部には絶対に居ないとわかっていて、内部を探求すれば神に出会うだろうけど
人間の外にいるとされる擬人化された偶像の神様を拝んでいる限り会うことはないのだよ


83 :とにかく信者:2008/08/10(日) 20:03:00 ID:p2NHjIJt
信じるきっかけになれば、どちらでもいいのでは・・?

84 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 20:20:06 ID:Yt4I73Jb
>>18
侵略行為が神の意思、というならともかく、なぜ突発的な天災を
神意とするのが「人類の進歩に極めて有害」なのかよくわからない。
単にきもいから?
>>65
ウィキペディアの「嘘発見器」の項目によると
>裁判
>現在のアメリカでは嘘発見器の証拠能力はほとんど信用されておらず、裁判の証拠としては採用されない。 日本でも同様である。

らしい。

85 :とにかく信者:2008/08/10(日) 23:25:21 ID:p2NHjIJt
宗教があるのと関係ないんじゃない?  神が居るのはさ

86 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 02:46:53 ID:9UicAlBM
神と言うのは イエスやブッダを従えてデーンと鎮座していたり 神が怒った
とか人格的なことではなくて 宇宙や地球に働く摂理や法則のことと理解して
ください
水の存在や太陽の存在 風 土の微生物 月の引力 地球の自転公転 
地球の引力など その他全ての自然現象が神です。摂理 法則が神です。
どれ1つ欠いても人間は存在していません。
現在の宗教が言っているような幼稚な発想はあり得ません

87 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 06:16:07 ID:OJK/LzAn
86 大当たり。  だからキリスト教なぞ放っておけ。

88 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/11(月) 06:38:01 ID:F+DfcmCG
>>86
この様に、
法則や規範が存在していると言う幼稚な発想もまた、
基督などの邪神信仰と大差の無い排他性を持つ訳です。(笑

89 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 08:39:18 ID:Kelrn0NR
>>88
法則は法則だから排他性とか関係なし。
法則があるのみなんだから擬人化した神様を思い描いている幼稚な偶像信仰を
幼稚と言い切るのは仕方ないと思う。

90 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 13:47:07 ID:4LKbYUJ4
それだと既存宗教が他宗教を偶像崇拝といって否定するときの理屈そのままじゃないですか。
幼稚かどうかはともかく(とくに唯一神教と)近しい排他性は持っていますよ。
人間みたいに人格を持っておらず直接ドグマを強要してはこないので勢いは弱いという違いはありますが。

91 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/11(月) 18:00:42 ID:F+DfcmCG
>>90
>直接ドグマを強要してはこない

違うんだなぁ。(笑
科学を信仰してるヤツラの「僕らが絶対正しいの!」って排他性が幼稚だっての。(笑
縁起する仮設だと知らない訳だからな。(笑

92 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 20:07:54 ID:LhvLRF8L

このスレを見ても解るように。神様ともっと素朴に向き合った関係性の方が上手く行く。
知恵は人を高ぶらせるが、愛は造り上げる。

93 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 22:45:53 ID:vOUz9+bK
>科学を信仰してるヤツラの「僕らが絶対正しいの!」って排他性が幼稚だっての。(笑
それはそうだが
科学は信仰ではない。分析の結果論だから、それを指標にすることは賢い。 だだ現実逃避したいなら信仰をお勧めします。


94 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/11(月) 23:07:13 ID:F+DfcmCG
>>93
指標ですか?(笑
まるで身心問題を解決出来た様なカキコだな。(笑

95 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 23:21:24 ID:vOUz9+bK
で?

96 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/12(火) 00:38:28 ID:lBtbbX8i
>>95
科学的知識が指標に出来るなら、
身心問題をイカにクリアしたのかを説明して♪(笑

97 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 00:40:26 ID:nne64BJd

神様を信じるきっかけになったのは、未知の何か大きな力の働きによる助けと漠然とした法則を感じることが大きいな。

神を信じて神に助けを祈るとバックアップを感じる。幸運と言うかそういう。



98 :とにかく信者:2008/08/12(火) 04:34:37 ID:dR98VzOa
信仰は、現実逃避じゃないでしょ

99 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 05:37:44 ID:Chge+vrI
http://www.youv.jp/video/atpr00-id-mmn8848CG/
念力スプーン曲げ実験

100 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 07:10:49 ID:yGYiCMo8
97は まあそうだけど たとえばキリスト教の神は捏造だから無視でおk。

身心問題をイカにクリアしたのかは 科学の医者に行ったり薬を飲んだり。

釈迦は精神科医でもあります。

101 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/12(火) 07:40:22 ID:lBtbbX8i
>>100
その身心問題じゃないよ。
ググれ。(笑

102 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 18:55:02 ID:p77F7l66



   【アラシ歓迎】


手口を見抜かれた悪徳業者・マルチ詐欺が大学教授に逆切れ。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1217178383/

盛り上がってます


103 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 22:50:15 ID:Vg9y/Zxn
>その身心問題じゃないよ。 ググれ。(笑

おまえがなw

102は よく分からんな。

104 :とにかく信者:2008/08/13(水) 02:24:17 ID:yEKtkR2T
ああ、超能力と関係あるらしいが、よくわからんね

105 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 09:12:47 ID:DmhzKHJ4
仏像なんておがんでも意味なし。逆に悪いことが起きる。捨ててよし

106 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 16:49:55 ID:Ur+Y/aa8
捨ててよし?

知り合いがそれで大変な目にあった。
そいつも神仏なんて、と親の代の仏像を
捨てた。そっから運は落ち原因不明の
病気になり、最終は家屋敷がなくなりかけた。
某霊能者に見てもらったら家のこと家族のこと
病気のこと全て当てられ(勿論、霊能者には
情報一切言わずに)最後に仏像のことまで当てられた。

どうやら親が信心深かったため、仏様の魂を
仏像に入れてたと。マジで何も知らずに捨てたら
エラい目にあうぞ。

107 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 16:55:32 ID:Ur+Y/aa8
どうしても捨てたけりゃ寺か神社に持っていき、しかるべき手順で
したほうがよい。

108 :崖っぷちのマースォ:2008/08/13(水) 20:11:51 ID:SxadxbZQ
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


109 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 22:43:09 ID:+rin3VO1
>どうやら親が信心深かったため、仏様の魂を仏像に入れてたと。マジで何も知らずに捨てたらエラい目にあうぞ。



馬〜〜〜〜〜鹿。あわねえよエライ目なんか。
仏教はそんな呪い宗教ではない。 その仏像はどうせ カルトの仏像だろう。
カルトの念波に負けるような奴は何やっても駄目。 速めに死んでろ。










110 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/13(水) 23:24:59 ID:4Ewmn6tw
>>109
> 仏教はそんな呪い宗教ではない。

呪い宗教もあるがな。(笑


>速めに死んでろ。
戒を知らないヤツが、仏教をカタルなよ。(笑
てか、氏ねとか言うヤツは大概ヤソかアカだろ?(笑

111 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 23:49:17 ID:sWyOa9/G
>>109
だよなww
チキンは神だの仏だの恐れてビクビクしながら献金してりゃいいんだよw
世の中金払って心が落ち着くならいくらでも払ってなさいw
俺なんか廃棄物処理の仕事でそんなもん週1でパッカー車に投げ込んでつぶしてたわww
人形とかも数え切れんくらいケースごと豪快にゴミ処分場に捨てた
仕事だからなw そんなもんいちいちやってたら市民の生活がストップするわ
パッカー車運転手も処分場で誘導してるおっさんもボタン押し作業してるおっさんも燃焼管理してるおっさんも
みんな不幸にならなかんがなww
不幸どころか毎日酒飲んで風俗いってピンピンしとるわwwww
気の弱いやつ藁にもすがるやつはどこの世界でも脅されて金を掠め取られるのが世の常
いくら議論したって永遠に何千年も平行線だし最後はみな死ぬだけ
不慮の事故てぽっくりいったほうが毎日住宅ローン背負って生きるより楽かもしれんしね
地獄へいくならいってもいいけど歴史上どれだけ地獄にいったやつがいるんかなw
そろそろ満員なんじゃねーの?
悪い奴はいっぱいいるから地獄って中国人や韓国人だらけなのかな?
いらん因縁つけて地獄へいくだの不確実なこと言い切ってるほうが神の怒りに触れて地獄へいくと思うね
そういうのはエンマさんが判断するんだろ
なんで一人間のてめーが判断してんだよ!
お前そんな生意気なこといってっから死後地獄に堕ちて後悔するんだよww

112 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 01:18:27 ID:bAAV5+vv
110は http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4145/1210417061/


に参加してみろよ。論破されちゃうぞ。ゲラ

113 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/14(木) 01:23:01 ID:+OvY8PAT
>>112
携帯だから表示されんのだが。

まぁ、どうせハゲかマニアの集まりだろ?(笑
(^。^)クダラン♪

114 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 01:34:38 ID:aC5HZisJ
つーか神と仏を同列に考えてる時点で、その無知さ加減に可哀相になる。

115 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 01:44:08 ID:r/YP+BZF
113は 弱小者のセリフ。または酸っぱい葡萄かな。  だからおまえは駄目なんだ。


つうかPC買えよw 言い訳にしてもしょうもない。

116 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/15(金) 02:14:13 ID:D2gLgCmC
>>115
はいはい。(笑
頑張れ名無し。(笑

117 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 03:04:06 ID:bl6fDWr6
>>144
一緒一緒。
宗教の考えている神も仏も、守護霊とか守護神としての何かのことだから。
物事の根源について真面目に考えてる宗教なんてありません。妄信、盲従というテクニックを使っているだけ。

118 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/15(金) 04:14:54 ID:D2gLgCmC
>117
>114と打ちたかった訳だな。(笑
まぁ、宗教哲学の知識がないのに背伸びしてる厨房だから仕方ないか?(笑

119 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 10:02:00 ID:bl6fDWr6
だってどの宗教でも自分たちの利益になることを祈る対象が神であり仏なんですよ。
文字が違うだけで、ただ自分の保護者にお願いするということなんです。

120 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/15(金) 20:07:16 ID:D2gLgCmC
>>119
>自分たちの利益になることを祈る

それを現世利益と言う。
宗教の裾野に過ぎないんだが?
新興宗教みたいな基地外だけが宗教では無いのだよ。(笑

121 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 20:30:26 ID:NbO5ZuJY
そんなの1%もないから無視していいよ。
神仏は同じものです。
まあイメージとしては神といえば他力本願的に縋るもの、
仏は自力で悟るというやり方の宗教ですから、違うように思えますけど
はっきりいって見えないものだからそんなの一緒です。すり替えても絶対にわかりっこありません。

122 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/15(金) 21:59:18 ID:D2gLgCmC
>>121
確かに君には分かるまいて。(笑

123 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 22:19:03 ID:4vGcGhj6
実用上全然問題ない。ない違いで戦争するんですよ。宗教やってる奴は馬鹿だから。

124 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/15(金) 22:28:50 ID:D2gLgCmC
>>123
宗教だけの原因での戦争は近代では皆無。(笑
学校でチャンと近代史も勉強してこいよ?(笑

125 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 22:47:56 ID:6nKIyjky
神がいる、と主張するのなら、まず証明してみなさい。
話はそれからだ。

126 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/15(金) 23:12:06 ID:D2gLgCmC
>>125
神がいる、などと主張した事は無いがな。(笑
(^。^)アンタバカァ?

127 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 23:18:59 ID:7zCDUcGR
神と仏を一緒にしただけでも怒るのが宗教徒

128 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/15(金) 23:27:07 ID:D2gLgCmC
>>127
宗教徒?(笑
(^。^)ホントニバカネ

129 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 23:38:21 ID:7zCDUcGR
まとめて呼んだだけで気分悪くするのが宗教徒

130 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 23:41:06 ID:28rwg5bb
承狂は貧乏なのか? さて



>宗教の考えている神も仏も、守護霊とか守護神としての何かのことだから。
ぜんぜん違いますけどね。
仏は救世主ではない。キリスト教のGODは都合の良い我侭な支配者だし    神と言うなら

もちろん人格など無い。善でもないし誰かを救ったりもしない。善人ほど苦しむ。


131 :神も仏も名無しさん:2008/08/15(金) 23:43:39 ID:7zCDUcGR
>>130
タテマエではそういうこと言ってますが、
信者はすぐナムナム始めちゃうんで、仏も神もね、
ご利益の神様にすぎないものを拝んでる、否、拝まされちゃってるんです。

132 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 00:07:08 ID:9Eg3uU1V
>信者はすぐナムナム始めちゃうんで、仏も神もね、


いえいえいえ それは鎌倉仏教でしょうが。 仏教はそんな南無南無じゃないんで。
キリスト教とは違うんで。

133 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/16(土) 00:09:45 ID:6n/4igc7
>>130
おう♪
自慢じゃねーが貧乏人だ♪
(^。^)オタクモヒマナンダ♪

134 :114:2008/08/16(土) 00:26:26 ID:o9V4esu4
まあ世間一般の認識でいえば、神と仏が一緒ってのは間違いじゃないと思うよ。

「神も仏もいない」って言葉もあるくらいだし、
仏教系カルトですら「万物の創世主である神が・・・」とか言ってるくらいだしw
宗教に関して縁遠い人なら、なおさらって感じだよね。

勿論、その認識が無知によるもので、本質的に誤りであることには違いないわけだが。

135 :114:2008/08/16(土) 01:01:27 ID:o9V4esu4
さて、このスレの「神仏などいない」だが。

宗教に関しての認識レベルは「神仏」と一緒くたにしてるわけだから、
日本の世間一般レベルとみていいだろう。

そう仮定するとして。
そのレベルでの表象としての「神仏」は、
本質では「私を護ってくれる超常的存在」という極めて主観的な、抽象的存在を指すわけですね。

つまり「個々の主観の範囲で、抽象的に神仏がいるかどうかを議論せよ」という意味合いになるわけだから、

主観と主観の主張し合い=極めて不毛なスレ

という結論になるわけですね。

136 :とにかく信者:2008/08/16(土) 02:52:42 ID:zFsq5r60
マジレスするが、なんと言っていいかわからんが、べつに一しょくたにしてる訳ではないよ
ほか、承狂さん、乙。

137 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/16(土) 06:29:54 ID:6n/4igc7
>>136
いやいや、
ソコはイッショクタにしてくれないと。(笑
イジリガイが無いだろ?(笑

138 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 10:32:21 ID:5d6x18B6
絶対神(法)は人じゃないが
仏(自称神キリスト・自称唯一神ヤハウェ・その他八百万の神々)は悟った人
宗教で拝んでいる対象は99%仏なので、
絶対神とか法則は拝むものではなく、いるとかいないとか関係ないし
いるとかいないとかいう次元の擬人化された宗教の神=仏とは関係ない

139 :とにかく信者:2008/08/17(日) 03:24:31 ID:zV5Hg+D3
ここは、いるとかいないとかいう次元のスレッドですよ

140 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 04:18:10 ID:aih/3S5I
だから対象となっているのは仏ですね。神仏っていってるけど指しているのは仏です。
一般的にイメージしている神は仏で間違いありません。

141 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 08:47:03 ID:HmXxpWRo
134-135 が正解なわけだがようするに




一般では 神と仏の違いは分かられていない。馬鹿だから。 そして承狂は精神障害者だと。


142 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/17(日) 09:32:02 ID:8eGDDNOU
そして>>141は精神に障害が何一つ無いと思い込んでる者だと。(笑
(^。^;)ゴリッパ!

143 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 09:36:09 ID:HbC5vdIA
承狂はとにかく  中身が無い外野根性   それが問題かな。そして貧乏。


単純に嫌らしい。

144 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/17(日) 10:02:59 ID:8eGDDNOU
>143
中身がない?(笑

主張なら無いが?(笑
中身はあるぞ?(笑

それから、
嫌らしいって何だ?(笑
俺はイヤラシイが貧乏を嫌とは思ってないが?(笑

145 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 10:12:06 ID:HbC5vdIA
それに気付いていくのが 仏道かな。  公明に票を入れるとか先祖供養は 仏道ではない。

146 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/17(日) 10:30:15 ID:8eGDDNOU
>>145
まぁ、仏教を語るなら、中論くらいは読んでからにしろよ。(笑

147 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 10:41:04 ID:h7+KF9Od
↑ 出た出た  これだからおまえは駄目なんだよ

そんな中身無い書き込みは要らねえんだよ。 しょうがねえなあ。

148 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/17(日) 10:54:53 ID:8eGDDNOU
>>147
(^。^)ヤレヤレ

良いかね?
君は頭陀行に徹する事もユガを極める事も出来まい。
法門の礎から学ぶのが常道、定石ってものなのだよ。
そもそも君は経論の重要性を理解していないのかね?
そんな覚悟では仏道の遥拝すら叶わぬと知れ!
タワケが!
(`o´)

149 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 11:00:25 ID:h7+KF9Od
またまた意味の無い書き込みで自分を至上に見せようとする。 それを目的とするなら



やはり仏教ではなく   Kの科学あたりにて幹部にでもなっていなさい。w

150 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/17(日) 11:22:14 ID:8eGDDNOU
(^。^)チュウボウ♪
勉強頑張れよ。(笑

151 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 11:42:54 ID:h7+KF9Od
↑ また出たなw  そういう中身無い人間でも、仏教を知れば成長できるぞ。w

ただこれだともう無理そうだな。

152 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 11:45:42 ID:xITCtY4t
教祖(仏。神と詐称する場合もある)を崇拝対象にしているのが宗教

教祖たちは教祖を拝まず絶対の宇宙法則(神)に従えと言ってるのに
宗教徒は例外なく教祖(つまり仏)を崇拝するから互いに反目し争う。

153 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/17(日) 11:55:32 ID:8eGDDNOU
>>151
バカだなぁ。(笑
成長なんかしないっての。(笑

てか、君が中身のあるカキコミとやらをしてみたら?(笑
ちょっとは学のあるとこ見せて♪(笑

154 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 12:08:03 ID:h7+KF9Od
153は全く駄目ですね。仏と、学あるかどうかが   一体何の関係があるんだろ。


おまえは頭が悪すぎる。しかも毒性があり愚かなので  すぐ死んだほうが良い。死ね。w

155 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/17(日) 12:11:26 ID:8eGDDNOU
>>154
因みに♪
仏教を詐称する緒団体でも、
他人に「氏ね」なんて言うのはオウムか創価ぐらいだぞ♪(笑
(^。^;)ホカニモアルノ?

156 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 12:35:41 ID:h7+KF9Od
そう言うと思ったわw   相手の揚げ足取ったりすることしか


しないからなおまえの人間性は。 それを直すには   死ねと言うほか無かろう。速く死ね。今日中な。w

157 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 15:15:23 ID:lOsGaxzC
なぜ春は花が咲き乱れ、心地よい風に眠気を覚えるのでしょうか。夏の暑さ疲れを引きずって
物悲しげな秋がやってきます。 すっかりと落葉した木々が立ち並び、白い銀世界にとって代わられる
冬が訪れます。 人々は静かにその収めるところを感じて休息と新たな再生へ向けて心を鎮めて
いくものです。 人生もまた然りです。 私たちはそれ故に、この世的な人間観ではなく、普遍的な
永遠の生命観に立って、 あらゆることを考え、あらゆることを現実に即して実践していくことを
目的としているのです。 人は多くの苦悩に苛まれて生きています。 富者といえども
幸せとは限らず、貧乏といっても不幸とは言えません。権力者が故に不安に陥り、 平凡であるが故に
安心を得ることはよくあることです。欲望がなければ人は向上しません。 しかしそれが過ぎれば逆に
身を滅ぼしてしまいます。何事もバランスが大切です。 この調和、中庸を心得ない限り、人の心に
平安が訪れることはなく、幸せは訪れません。 本会は、只管に人間追究を行なっているところです。
何故あなたはここにいるのか。 何故あなたは喜び、悲しみ、また楽しみ、怒り、煩悶し、また
自暴自棄へと陥っているのか。 それは、あなたが優秀な人だからです。あなたはこの愚かしい
人間社会に対して、 正に愚かしいと感じ取るだけのとても優秀な感性の持ち主だからです。
だから、必然的に人としての生きるべき道を求めるしかなかったのです。それは、あなたも
この私も、同様です。 ただ、自分の欲望のままに生きたいと思っている人は、本会とは馴染
みません。 あなたがただ権力や欲望だけの手法として本会を利用したいと思っているならば、
それはお断り致します。本会はあくまであなたの人間性の向上を第一に考え、 更には社会への
貢献ということを常に念頭に置いているからです。 人生というのはあなたが思う以上に存在感
のあるものであり、 あなたが思う以上に目に見えない不思議な力によって衝き動かされ支配
されているものです。 何故なら、その先には輝かしいばかりの未来志向と、
輝かしいばかりの達成感と、 輝かしいばかりの至福感等を得られる可能性が出てくるからです。
http://www.newtypesuniverse.com/


158 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/17(日) 20:53:49 ID:8eGDDNOU
タマに>156みたいなのと漫談するのも一興だな。(笑
なかなか面白かった。


159 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 20:57:35 ID:CgEGxh8j


160 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 21:44:21 ID:xAwgaffG
>なかなか面白かった。


いやいやこれからだよ。しかしおまえはこれまで意味無い   いや害ある書き込みしかしないな。
それしかできないのかな。
仏教というのは おまえのような者から悪液を取り除くためのものなんだよ。

161 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 22:19:16 ID:hcKMiJoI
知り合いが宗教入ってて、良くなるからってしつこく勧誘された事があるんだけど、あたしが見た限りで彼女はここ数年何も変わってないし、正直同い年のあたしとか他のコがうらやましいとか自分の愚痴だらけで…はっきり言って、何の努力も行動に見えない。
精神科に行った方が良くなる気がしてしょうがないよ。
云ったら断られたけど(笑)

162 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 23:12:55 ID:xAwgaffG
161はカルトでは普通のことさ。  http://sky.geocities.jp/sonnna_ahona4649/arucult.html

163 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/18(月) 20:37:52 ID:5C6GQK7E
>>160
まだやる気か?(笑
良いぞ名無し!
頑張れ名無し!

取りあえず、般若心経あたりから教えてくれよ♪(笑

164 :神も仏も名無しさん:2008/08/18(月) 23:58:26 ID:raDdbqHc
阿呆がw  ほんとうにそのような 空っぽな書き込みしかしないよなおまえは。




165 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/19(火) 00:39:01 ID:Wf5rgaYN
>>164
なぁ、
無理して仏教徒の振りしなくても良いんだぞ?(笑
幸福な仮学あたりの奴だろ?(笑
アフロディーテ萌えーとかだろ?(笑

166 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 01:07:27 ID:auCHDtBP
で?

167 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 12:24:36 ID:jHSaP9dY
柱に何々しろみたなのと壁にお経が見えた俺は負け組なんだろうか
病気なんだろうか
どなたか詳しい人お願いします初めての体験でして

168 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 12:32:09 ID:jHSaP9dY
壁は杉の板で幅30センチぐらい縦60センチぐらい一枚一枚に書道みたく縦に書いてました
次の朝見たら何も書いてませんでした

169 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 12:36:16 ID:jHSaP9dY
ちなみに私は病院では統合失調症と診断されたのですが幻覚は初めてなんですが

170 :たいら:2008/08/19(火) 12:39:41 ID:KAGvalW7
あんた女?はやく彼氏作ったほうがいいよ

171 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 12:41:39 ID:jHSaP9dY
病気が酷くなってるんでしょうか
日常生活にそんなに支障ありませんが睡眠障害が少しあります
その日はお盆でお坊さんにお経読んでもらった日なのでそれで思い込みで幻覚が出たのでしょうか?
どなたが詳しい方いませんか

172 :七心 ◆4etoz7nPdA :2008/08/19(火) 12:43:15 ID:1AREkAcs
>>167-169
なにが見えても無視することだね。
そして、そんなものを見ようとはしないことだね。
それから、よく睡眠をとること。
そうすると
しぜんとおさまると思うよ。どうしてもおさまらなきゃ病院池。
病院いってもすぐ治るもんじゃないから、気長にな。

173 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 12:43:36 ID:jHSaP9dY
おとこっす

174 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 12:49:39 ID:jHSaP9dY
みんなそーゆの見えても黙ってるもんなんすかね
自分だけじゃなきゃ少しほっとしました

175 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 12:53:43 ID:jHSaP9dY
あの携帯電話ってやばいっすね

176 :七心 ◆4etoz7nPdA :2008/08/19(火) 12:57:25 ID:1AREkAcs
>>174から>>175への脈絡がない。
本人にはあるのかも知れないけど、
ほかの人がみたら意味不明だよ。
症状が進行してるのかもしれんな。

とりあえず、疲れてるなら休め。
なにが見えても気にするな。
どうしても、
気になって仕方ないのなら、入院してしばらく隔離してもらったほうがいいかも。

177 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 13:01:37 ID:jHSaP9dY
ちょっと病気ですね
抜粋して話しているので意味不明ですみません
今度話のネタで誰かに話してみます

178 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 13:07:24 ID:jHSaP9dY
ラップ音つーのは長い間風通し悪いとこに急に人が入ってきて窓開けたらその家はその日ラップ音いっぱいします
昔しょっちゅう木が割れる音は聞いてました

179 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 13:11:20 ID:jHSaP9dY
病気かな質問なんですが子供の騒ぎ声が聞こえませんでしたか?

180 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 13:26:00 ID:jHSaP9dY
聞こえた人いたら人は精神を共有できる科学的な立証にならないんでしょうか
そして私が病気だと聞こえた人は病気なので病院入ったほうがいいと思います

181 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 13:32:59 ID:jHSaP9dY
セックスすると相手の気持ちが伝わったり誤解したりしますよね
だからコレも一種の病気なんすよ
セックスしなくても相手の事が伝わったりします
メンヘルって言葉作ったらメンヘルなんですね
ボケてる人はメンヘルか欲に釣られるのがメンヘルかよくわからないすけど

182 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 13:42:05 ID:jHSaP9dY
俺に近づくとよく人は他人のために泣けないってゆーけどそれはよくわかります
あと自分を変な目で見られるときも
何故そんなに警戒しているかもよくわかりません
見失っているのは俺なんでしょうか

183 :七心 ◆4etoz7nPdA :2008/08/19(火) 15:29:10 ID:1AREkAcs
うーん、やばいね。
あなたはすでに、精神を共有できるとかありえない妄想に取り付かれてる。
そんなことは絶対にありえない。それをまず認識すること。
それと、自分の文章をよく読み返してみたほうがいいよ。
他人にはまったく意味不明。病気の症状のひとつ。

184 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 17:03:07 ID:jHSaP9dY
ですよね
自分でもおかしなと思ってたんですよ

185 :とにかく信者:2008/08/19(火) 19:45:10 ID:gYrv0l1D
なるほど・・わかってきました。
>あの携帯電話ってやばいっすね
どういう風に?

186 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 20:12:24 ID:rMTVKRJ0
絶対ありえない馬鹿の壁かな
意外に科学を知らない
以心伝心の数は知れないのに

187 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/20(水) 06:31:28 ID:GrvjvwWg
マジレスっぽい事をしてみる。(笑

>171
ネットでそんな事を相談しても意味無いぞ。
ホントに霊的な事象か、単なる思い込みかは
カキコミだけでは分からんしな。
んで、
流行りの遠隔なんてのも止めとけよ?
そんな事して貰うより、
規則正しい食生活と快便快眠を心がけて、
毎日便所掃除した方が効くぜ?(笑
(^。^)ツラレテミタガ♪

188 :七心 ◆4etoz7nPdA :2008/08/20(水) 10:01:19 ID:m3RB0V60
仮に霊的な事象でもどうみても
低級霊だろ。
否定して、健康的な生活を勧めたほうがいいとおもうけどな。
てそういってるか。

189 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/20(水) 22:59:43 ID:GrvjvwWg
>>188
>どうみても低級霊だろ。

一遍関わると、芋づる式に現れる事もあるだろ?
ナメてたら怖い事もあるぞ?(笑

190 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 23:21:50 ID:c0n3xqUD
しょうきょうも低級霊かもな。ストレス発散低級霊。

191 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 23:30:41 ID:5ziJ/7EO
またえらそうにw

192 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/20(水) 23:39:30 ID:GrvjvwWg
>>191
俺様はエライのだ♪(笑

193 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 00:40:59 ID:VhaNFAmi
んじゃPCかえよ

194 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/21(木) 00:43:17 ID:fB74cNdo
>193
貧乏人にはエライ出費なのだ♪

195 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 02:01:21 ID:rTfMibLh
世界を見てみると神が多すぎて殺し合いが起こっています
そもそも神の定義など明確には決められないのに...
神が心の中に住んでいない人は...

196 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/08/21(木) 05:52:57 ID:fB74cNdo
>>195
アホか。(笑

全ての元凶はキリスト教の植民地政策だろうが!
(`o´)オウベイダ!


197 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 11:24:22 ID:D7Y6DbZS
キリスト教は慈悲深いので家庭持ちにはありがたいです
歴史とか知りません

198 :神も仏も名無しさん:2008/08/22(金) 08:22:32 ID:im5MXkzl
>>195 戦争の原因は煩悩です。
神様うんぬんは、理由づけにされてるだけで、
要は、やられたらむかつくからやっちまえっていう
憎しみの連鎖です。


199 :とにかく信者:2008/08/22(金) 19:20:19 ID:Col5pld1
だいぶスレの趣旨と違ってきているようだが、誰か困ってる人なんかは居ませんかね?


200 :ジェミニ:2008/08/23(土) 12:14:52 ID:L937igQ0
あれ?レスが止まってる・・

201 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 16:52:51 ID:p/36+F3+
西洋人が作った宗教を簡単に信じてしまうのが不思議。
歴史観から何から全く違うのに。
ハンティングを国中で普通にやってる国、奴隷を取引していた国、それをなんとも思わない国。

>>196の意見のとおり。布教とかその時点で図々しすぎる。



202 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 18:35:24 ID:OW7EHOtz
おいおい 196の阿呆を褒めるとすぐ図に乗るぞ

203 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 19:11:57 ID:zdSsaYAh
あげ

204 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 21:14:27 ID:zdSsaYAh
あげ

205 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 04:20:52 ID:Znrhjb6k
あげ

206 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 08:07:32 ID:HLwK6LA3
神仏とは、簡単にいうと悪魔です
宗教教団に入り、他の主義を認めない小さい人間になるかわりに、ご利益をくれるのです
ほんとうに有難い神様です

207 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 08:54:05 ID:gOw3/aEl
206さんそのとおりですね。

しかし 神と仏は 実際は違います。
本来の仏教とは 信仰を認めません。分かり易く言えば精神修養みたいなものです。
開祖を拝むことも無いし ご利益ももらえない   はずだったのですが 後の大乗が仏教を汚し
こんな宗教へと変えてしまったのです。
本来、仏教は、キリスト教のような妄想で信者を釣りご利益を与えるもの(宗教)でなく あるがままを観じて

心を整えるものです。 仏を拝む?仏とは拝むものでなく 自分が目指して成る境地ですよ。
さてその境地とは。
上に書いたとおり ご飯は托鉢のみ、木の下に座り自己を見つめ 妄想を排除し自分の正体をみて あるがままを観じることで
他への慈愛が生まれた状態です。  慈愛ある者がすなわち仏 ではありません。


208 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 10:01:29 ID:B07WTsxe
でもキリ教の神って「仏」のことだから、同じだよね
信者は仏になることを目指しているのだから、仏教とキリ教は完全に一致してる


209 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 10:03:23 ID:cumrZ1n4
神仏なんていない、と言う者に限って、将門の首塚などの前で神妙だったりするww

210 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 17:21:26 ID:Znrhjb6k
あげ

211 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 20:34:36 ID:paI1ELPX
佛立宗って何?
仏教の名を語ったインチキ集団
坊主もご本尊にお題目を唱えないと大変なことになると脅迫してくる
壷を売りつけるのとなんら変わらん
金を取らないと言って、ちまちま取るやり方もセコイ

新入りの悪口を坊主に言いつけぐちして
それでご信心があると言えるのかよ

変な仏壇いらないよ
粗大ごみで捨てちまおうかな

http://www.butsuryushu.or.jp/2004/jp/index.html

212 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 23:21:33 ID:Znrhjb6k
あげ

213 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:45:55 ID:90BtCyQd
>でもキリ教の神って「仏」のことだから、同じだよね

いえ違いますが。

214 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 04:17:13 ID:IMQzVK1y
あげ

215 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 07:09:28 ID:Iwdf0O5n
人間は生まれながにして聖なるものがあることを意識のなかに持っていると思います。

216 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 07:24:49 ID:wom8rKsl
いえ  聖も邪も 人の要素です。

217 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 07:44:34 ID:Iwdf0O5n
人間は最悪の事態に直面したとき、対象が架空のものであっても祈りたい気持ちになるものです。

218 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 12:24:47 ID:PZDB3Wr0
>>208 仏とは、真理を悟り煩悩を消し去った覚者です。
キリスト教の神様って、怒りの煩悩を消し去れてないので、仏じゃないと思う。

219 :ジェミニ:2008/08/27(水) 00:10:04 ID:XuPQWUEp
ああああああああああ

220 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:04:40 ID:qcXMGUKC
いないと仮定しても何ら矛盾がない
が、いると仮定するとたくさんの矛盾が生じる

それが答えだよ

221 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:44:40 ID:dyjWava1
マルクスは神です
キリストは人間です


222 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 07:57:38 ID:GRLq0/m4
200は頭が いいな

223 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 12:59:39 ID:/kkz6qgC
人を洗脳して、金を搾取したり、『正義』を盾に争い(喧嘩)や戦い(戦争)を引き起こしたりする悪魔なら沢山いるんじゃないかと思う。


人間て争いが無いのが一番幸せだと思うんだけど。

224 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 19:18:07 ID:qcXMGUKC
人は争うことを止められない。だってそれが本能だから。
争わなければ進歩は無い、進歩が無ければここまで生き延びてこれなかった。

ただ理性がある以上、自制は出来る。
その手段としての宗教には、意味があると俺は思うよ。

225 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 21:38:27 ID:0A1RUl3S
あげ

226 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 23:37:24 ID:0A1RUl3S
あげ

227 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 00:11:28 ID:sLq42ESb
あげ

228 :ジェミニ:2008/09/01(月) 07:10:14 ID:rfywJtUn
前世はあるでしょう。逆行催眠をかければ簡単でした。催眠をかけてみればいいんじゃない?
200年も戻せば、習ってもいない外国語で話し出しますから。400年も戻せばさらに違う言葉
で話し出すから。

229 :ジェミニ:2008/09/01(月) 08:48:21 ID:rfywJtUn
>>219 は私じゃないよ。

230 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 22:25:05 ID:QgOsjSCI
はいはいわろすわろす

231 :女子弟子リカ:2008/09/02(火) 07:29:31 ID:W9Zm/tdD
居れれま〜〜〜〜ス、ばかにされマシタっちゃ☆

232 :ジェミニ:2008/09/09(火) 05:57:14 ID:fWzhfqQY
すべて、心が呼応していることだろう。

233 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/09/09(火) 09:03:52 ID:mXK8Ff14
>>228
逆行催眠なんて程度の低い子供騙しを受け入れられるんだ。(笑
(^。^)エライヤッチャ

234 :神も仏も名無しさん:2008/09/09(火) 09:20:42 ID:TC1LXNEK
人は争うことを止められない。だってそれが本能だから。

おいおいおい  出鱈目言うなよ。争うのが本能?そりゃ低脳な人類ならそうだがオレは違うぞ。


235 :ジェミニ:2008/09/09(火) 10:08:19 ID:fWzhfqQY
お、六道の修羅界から、抜け出せないうわさの承狂 ◆nR84EH8w52だな。
じゃあ、君は逆行催眠をどう外人に使ったか?

236 :神も仏も名無しさん:2008/09/09(火) 18:59:02 ID:pmqGdDf/
>>234
すげー!人類じゃないんすか?!

237 :神も仏も名無しさん:2008/09/09(火) 23:39:24 ID:XlTjl0RT
双親さまがいつも側にいらっしいますよ
すべて経親さんに報告するのですよ

238 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2008/09/10(水) 00:36:05 ID:Gcy36RhO
>>235
寝言は寝て言えよ。(笑

239 :神も仏も名無しさん:2008/09/10(水) 00:47:22 ID:xNy/tZr0
ええ 低脳人類じゃないですよ。

240 :神も仏も名無しさん:2008/09/10(水) 00:51:00 ID:WzKAWhyS
そもそも神仏なんて人間の妄想なんだから、
いると信じた人にはいるし、
いないと思った人にはいない。

241 :ジェミニ:2008/09/10(水) 08:13:06 ID:Yyc7xckL
承狂 ◆nR84EH8w52は、日本語がわからんようだな・・・

242 :池田:2008/09/10(水) 08:32:26 ID:g9VgJcWN
神なんていない!勲章200個持ってる私が地上の王

243 :神も仏も名無しさん:2008/09/10(水) 13:16:25 ID:lDHpn+Vy
いい感じにカオスになってまいりました。
みんな頑張って最高のネタスレにしようじゃないか!

244 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 03:54:14 ID:p1+Le/J4
何か面白いネタないんすか

245 :ジェミニ:2008/09/12(金) 09:55:40 ID:6yebHH4Q
みよ、本当の超能力者を、いま降臨
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/nendai/1220759793/l50

246 :ジェミニ:2008/09/13(土) 08:24:27 ID:hb0tCoXv
おもしろいねただとおもうんだが

247 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 11:32:22 ID:j/8To1Gl
真如苑にお帰りなさい
居るか居ないかなんてどうでも良いのです
教主さまのビデオを見ましょう

248 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 18:29:16 ID:hw+e3ruL
>>1
俺もそう思うよ。すべて金儲けだよ。バ〜カ。だな。

249 :たいら:2008/09/13(土) 18:36:58 ID:N/fGWwL+
祈る。俺は祈ることに決めた。いまから言うことを肝に銘じて欲しい。人類は絶望の際まで追いやられている。しかも、手付かずだ。誰も解決しようとしない。世界は諦めムード一色だ。わたしたちはみなひとつだ。わたしたちはすべて一体だ。

250 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 23:43:04 ID:XkFqKmWx
↑ 出た。祈りという名の思考停止。  死ぬまで祈っていなさい。そして死ね。

251 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 12:15:51 ID:ccSlbI8z
>>249
>誰も解決しようとしない
他力本願だな、そして「祈る」のか。
時間の無駄な使い方の極地。

252 :ジェミニ:2008/09/14(日) 22:02:30 ID:SPibbzNJ
神は居る、仏も実在する。

253 :神も仏も名無しさん:2008/09/14(日) 22:07:10 ID:Ghx57iDy
嘘つきと詐欺師も実在する。

254 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 18:51:30 ID:7Omol8kQ
歴史的発見!念仏を唱える日蓮宗が実在した!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1181050412/

255 :ジェミニ:2008/09/21(日) 01:12:11 ID:EvMI9ouH
なにもいえん・・・・・

256 :ジェミニ:2008/09/21(日) 23:54:05 ID:EvMI9ouH
どうなっちる・・・・

257 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 00:01:20 ID:XrZyupFI
実際、神なんて居るわけないだろ。

258 :金有財:2008/09/23(火) 15:34:07 ID:RtGbBylX
>>257
どんな神を考えているのかな?

259 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 03:18:03 ID:LgQP80Eg
ゾウリ虫みたいな形

260 :ヨワネハク:2008/10/14(火) 11:13:12 ID:xf7IXc2b
他力本願も仕方がないかもしれない。
何より、どうすればいいのか・・・なんて、誰にも解らないのだ。
神も仏も精神世界の住人だ。
物質世界の人間には見えないものだし、見えなければ信じない人間に、説いて聞かせるだけ無駄と言うもの・・・。
また、神の存在を信じる者であっても同様。
「神」という言葉を使っているに過ぎない。
精神世界を開拓しなければ、実在する神の存在を知る事はできない。
だが、物質的な目で見ず、精神的な眼で見る「神の実在」は、しっかりした精神力がなければ、とても恐ろしいものなのだ。
永遠の闇の中、唯一人存在する恐ろしさを身をもって体験するのはどんなものだろう?
正気を保って臨むことができようか?


261 :神も仏も名無しさん:2008/10/15(水) 13:10:00 ID:76WAxUEm
↑キリストだ!

262 :神も仏も名無しさん:2008/11/22(土) 23:31:32 ID:6cYWVUAb
仏像に大金を払う教団は正しいでしょうか?

263 :ヨワネハク:2008/11/23(日) 08:37:01 ID:UjjNU0Pf
降らないと思わないか?
神は心の中に存在するのだ。
仏像作って拝むなんて、愚の骨頂。
釈迦もイエスも、単なる与言者だ。
よく考える材料ではあっても、盲信しては元も子もない。


264 :神も仏も名無しさん:2008/11/27(木) 03:46:20 ID:He0QrJ33
カントによる「道徳論的証明」知ってると、うまく返せると思う。

俺は神の存在証明に認知科学に基づく「快楽論的証明」を使うがな。
この論説はまったく俺のオリジナルでだが、人間の本能に訴えかける
理論だから、大体論破できる。んで仏教は厳密に言うと、宗教じゃない
ってこともちゃんと理解してもらえる。
多分、神の存在証明の中で道徳論的証明が一番簡単だし、
一般的にも(感覚)で納得でしてもらえると思うよ。

でも、そうやって論破すると、相手に聖書を紹介したい時に
「別に聖書じゃなくてもいいじゃん」ってヲチが待ってる。

ただ、人が神を必要とする理由について、ってとこまでは簡単に説明できるだろう。

265 :亜空間:2008/11/30(日) 09:43:45 ID:efRJgUZL
人間(人減)にとっては、神を必要としなくてもいいのだ。
神に人間が必要なのだ。
人間が神を必要としないのは、その存在を認めないということであり、必要とするのは、存在を認めるということだ。
誰にも自由思想がある。
無理に信じさせる必要はない。
信じない者には、「信じない」という働きがある。
信じる者は、深く掘り下げて、神とはどんな働きをするものかを探っていけばよい。
神とは、働き者であるのだ。
人間が信じようが信じまいが、神の働きがあってこそ、この世は存続している。
存続(尊属)のために働く神に、感謝したいという、人間もいるということだ。


266 :神も仏も名無しさん:2008/12/06(土) 07:23:24 ID:JJ7QiBNJ
GHQが日本の教育を駄目にしたの?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1207461359/
なぜ戦後GHQは共産党を合法政党にしたのか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1164591626/
【GHQ】朝日新聞をA級戦犯にしていれば【不覚】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157958402/
日教組は教育界の膿
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1222566432/
日教組を解体しよう! 
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1224590809/
共産党をぶっ潰す方法!!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1010589344/
共産主義は本当に悪なの?2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1212119103/
<共産主義黒書を読もう!>
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1040243100/
悪政治家 ↓  左翼フェミ ↓ 悪政治家 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1175827473/
左翼を日本から無くそう
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1198627835/l50




267 :神も仏も名無しさん:2008/12/06(土) 08:44:44 ID:snz9r8k7
真如霊界はどこにあるの?

268 :神も仏も名無しさん:2008/12/07(日) 06:56:28 ID:SW2MmCJu
>>1
「☆神仏なんているわけないだろ!バ〜カ?☆」って、言ってるのは共産党に多い
共産主義は本当に悪なの?2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1212119103/
無神論者を批判する
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1144325488/




269 :神も仏も名無しさん:2008/12/07(日) 08:13:22 ID:5xZn+uWZ
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日 詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月 酒税法違反 私文書偽造容疑 逮捕
警視庁防犯課

二十九年 三月酒税法違反 私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

270 :神も仏も名無しさん:2008/12/13(土) 06:11:14 ID:E2yHpdYD
>>1

天罰、下らぇ!

271 :神も仏も名無しさん:2009/01/07(水) 01:10:43 ID:a1BDCSnT
age

272 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 20:55:12 ID:qS+iO8Zg
206さんと同じで 俺も神仏の実態は悪魔なんじゃないかと 真剣に思ってる
人間が必死で神仏に祈る姿は 悪魔に 他人はどうでもいいから 
せめて自分だけは いじめないでください たっぷり貢物あげますから 
と祈ってるように思える

273 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 21:11:42 ID:4BmiUjtN
神に髪がない

274 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 21:45:17 ID:4BmiUjtN
陳物、チンブツ、チン打つ

275 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 21:47:01 ID:4BmiUjtN
272同館

276 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 21:56:35 ID:vnk7N6Jv
神の御心によって聖地の取り合いをして
そして多くの人々が死んでいるの?

神がいればわざわざ人々を苦しめる必要なんてないよな?

277 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:02:02 ID:4BmiUjtN
畑だけつくって、のんびり暮らしてたら
宗教が、悩みのある人は寄付しましょう、といってくることもなかった

278 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:02:46 ID:4BmiUjtN
もういい加減宗教うざい

279 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:04:12 ID:4BmiUjtN
ぶつぶつ交換でOK

280 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:13:16 ID:X1FNbvkV
お前さん方神を信じないなら神社には勿論行かないよね 
正月拝んだ行ったくせに 
仏を信じないなら手を合わせて拝んだり葬儀いかないよね 


281 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:16:14 ID:4BmiUjtN
参拝なし。ない。
切り捨て狂オンリーで、切り捨て狂も切り捨てた

282 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:18:36 ID:vnk7N6Jv
>>280
実際神や仏があなたに何かしてくれたの?

祈っていれば必ずいい事あるの?

もし神が全能であるならばこの世に不幸などありえない

283 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:22:33 ID:4BmiUjtN
そうそう。



偽善だらけだといったら牙むいてこられたことはあっても。

やくざ ぷらす精神病を足したら、斬り捨て狂とでる

284 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:26:16 ID:4BmiUjtN
家族や精神破壊された人は、教団から消えていなくなっていく
文句言えば追放する。

285 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:34:42 ID:X1FNbvkV
宗教ではないですし興味もなければ、持論の押し付けもしません。

>>282
手をあわせた事あるでしょう 

神を知ればあなたのような質問はないでしょうね  
自分ばかり何でって思う自体が試練ですよ 
一から分かりやすく知りたいですか?

286 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:36:27 ID:ypNTfOIe
宗教が悪いものならとっくになくなっているだろう。
気がつけ。

287 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:40:19 ID:vnk7N6Jv
>>285
小さいころは何もわからずに神がいるなんて思ってたよもちろん
でも今ではそんな事全く考えないよ^^
どうして聖地の取り合いで戦争が起きて人が殺し合いしてるの?
もしかして試練なの?

288 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:42:39 ID:X1FNbvkV
神の意味を理解しない宗教団体が存在するのも確かだ 
神社=神 これで理解しないなら語るべからず

289 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:45:22 ID:X1FNbvkV
>>287神の意味を履き違いしてないですか?

小学校で理解しませんでしたか?



290 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:50:27 ID:vnk7N6Jv
>>289
神ってなに?
詳しく分かるように教えて下さい。
本当に存在しているのならば・・・

そしてあなたが神社の前で手を合わせる意味もついでに教えてください。
僕にはその行動が理解できていないのです。

もし理解できた時には神を信じ、手を合わせることでしょう・・・

291 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 23:26:31 ID:X1FNbvkV
実在した方々が神社に祀られています。 

霊を信じますか? 
神もまた霊です 
神社により様々な人物が祀られています 
何故祀られたか調べて納得してからでも遅くはないでしょうね 

神は神霊ですよ神社でも 御神体とか御神霊と書いてますよね 

神について理解して下さい

292 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 23:35:44 ID:vnk7N6Jv
>>291
で、神は何をしてくれるのですか?
あなたが手を合わせる意味はなんですか?
それによって何が得られるのですか?
教えて頂けないでしょうか?


293 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 23:36:47 ID:vnk7N6Jv
>>291
ちなみに霊は信じていません。
見たことないですし^^;

294 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 23:43:51 ID:X1FNbvkV
神社では私は穀物の神に手を合わせて、収穫を祈ります。 
格闘技もしますから八幡宮で軍神にお願いして強い心を授かるように祈ります。
氏神様には地域の方々を見守って頂くように感謝してます 



295 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 23:47:00 ID:X1FNbvkV
霊を信じない科学的根拠があれば信じるのですか 

人間は昔は猿だった 
これも信じないよね 


296 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 23:51:00 ID:vnk7N6Jv
>>294
その行為によって神が力を下さったと思われますか?
その様に思い込んでしまう出来事はいくつもあったもの思われますが・・・

しかし、その願いも空しく成就しない事はありませんでしたか?
それはなぜでしょう?
そんな時、なぜ神(神々)は力を貸してくれなかったのでしょう?

祈願後は必ずいい出来事しか起こらないというのならば話は別ですが・・・

297 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 23:53:20 ID:vCQVHyHc
>>276
>>282
この手の会話はどのスレでも良く見掛けるよね。

誰か彼に教えてあげてくれないか?

298 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 23:55:15 ID:vnk7N6Jv
>>297
答えがあるのであればぜひ伺いたいです。^^

299 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 23:59:00 ID:vnk7N6Jv
>>295
「人間は昔猿だった」には
「そうかもね^^」
ぐらいの認識です。
しかし、「神は存在する」に対しては「いないだろ^^:どこにいるの?」
と答えます。
科学的根拠に欠けてますから^^;

300 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:00:02 ID:MUalkyfy
神を人間の願いを叶えてくれる都合の良い奴隷だと思っているなら一生理解できない。
神に請求書(欲望)を突き付ける事が祈りだと思っているなら一生理解できない。

301 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:03:29 ID:goRqqO4l
人の死を商いとしてる時点で宗教はウンコ
お布施に相場とか

302 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:03:50 ID:vnk7N6Jv
>>300
では神とは何のために存在しているの?

303 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:10:06 ID:MUalkyfy
>>302あなたを作り出したため。あなただけではなく、森羅万象すべてを作り出したため。

304 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:10:50 ID:M5p7oz0d
>>303
ちょっと難しいなぁ
もう少し砕いて話してくれないかなあ?^^;

305 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:15:42 ID:MUalkyfy
>>304あなたが何処から来たのか、神があなたを作り出す前、何処に居たのかわかるなら神を否定すれば良い。

306 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:19:39 ID:M5p7oz0d
>>305
いや、神がどこにいるか分からないから否定しているのですよ?


307 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:25:17 ID:MUalkyfy
>>306あなたが作り出される前、あなたは何処にいたのですか。

308 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:26:46 ID:M5p7oz0d
>>307
もしかしてビッグバンは神が起こしたとかいう議論をするつもりですか?

309 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:30:55 ID:MUalkyfy
どっちでも良いよ、神がビックバンを起こしたのでも、ビックバンから神の意志が始まったのでも良い。
もう一度聞くけど、あなたが作り出される前、あなたは何処にいたのですか?

310 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:31:58 ID:M5p7oz0d
>>309
精子と卵子

311 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:35:49 ID:MUalkyfy
>>310ではそれらは何処から来たのかを繰り返しあなたに聞こう。

>何の為に神が存在するか。
すべてを作り出したためである。すべての命の根源が神なんだよ。

312 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:38:59 ID:M5p7oz0d
>>311
それを突き詰めたらビッグバンから始まったということになります。

人間なんて所詮細かい粒子の集まりに過ぎませんからね^^

ですから、あなたの考えから言うとビッグバンは神が起こしたと・・・


313 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:44:40 ID:MUalkyfy
そうだよ、すべてがビックバンから始まったのであれば、それが神で良いんだよ。
ビックバン(創造)なしには我々は存在しないんだから。
我々を作り出したものが神なんだよ。

314 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:49:02 ID:M5p7oz0d
>>313
いや、ビッグバン=神 であるのならばそれはそれでいいんですよ私は^^
しかし、ここで議論されている神は「人格」をもったものだと私は理解しています。
「人格」や「意図」を持っていないのであればなんら問題はないのです。

あなたはビッグバンに祈りをささげたりしているのですか?
それは何が目的なのでしょうか?

315 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 01:00:06 ID:MUalkyfy
>>314まあそれは個人によって神の定義が違うでしょうから、仕方がないと思いますけど…私は森羅万象そのものが神だと思っているので、別に人格があろうとなかろうと私にとって問題はありません。
私はただ「現象」の中に生き、私というものが作り出された「現象=神」に感謝して、最終的にも「現象」の中に帰るだけです。


316 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 01:07:58 ID:M5p7oz0d
>>315
>別に人格があろうとなかろうと私にとって問題はありません。
ここでの議論は人格を持った者が「神」だという前提で私は話をしていました。
あろうがなかろうがと言われてしまっては私にはどうしようもなくなります。
人格すら無いものに対して「神」と名乗ることを、本当に「神」を信じている人が受入れると
お思いでしょか?

釈迦が言うには・・・、アラーの神の名の下に・・・、イエスのお言葉には・・・

正確に言うと神ではなく彼らは「予言者」であるのでしょうが、こういう言い回しで世の中に宗教
というものが存在する以上、そこに「人格はない」という発言はあてはまらないと思いますが、
どの様な意見をお持ちでしょうか?

317 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 01:29:27 ID:M5p7oz0d
深夜になると皆さんお休みですよね・・・
もう少しお話したかったのですが・・・


オー・マイ・ゴッド!!!!

318 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 01:46:05 ID:MUalkyfy
>>316まぁ、頂言者、神の子とも言われていますね彼らは。
私の信仰がこの中でどれが一番近いかと言えば仏教でしょうね。(実際私は仏教を信仰しています)
仏教は基本的に創造神を認めていませんから。
仏教は真理を求めます。真理を理解した時、すなわりそれが「悟り」でもありますが…。「ブッダ」とは悟った者を意味する言葉です。
私は神の定義をうんぬん言うよりも、真理を重視した方が神を理解しやすいと思います。
「真理=神」と考えるなら、イエスが言う事も理解できますよ。
創造神は、いわば真理を擬神化のようなモノだと考えると良いでしょう。
真理を見失った人々の救いの為に、あえて人格を持った真理としてわかりやすく教えたのがイエスなんかじゃないでしょうか…。
イエスが言う神が人格を持っていたとしても、その教えは結局は神の御心=真理ですからね。
「天の父は正しい者にも正しくない者にも太陽を照らし、雨を降らす。善人にも悪人にも情け深いからである。」(うろ覚えですが…)
こういった教えを見ても、人格を持った神の御心は結局は真理なんだという事がわかります。
また、真理とは何かというと、「あるがままの現象」だと思います。
だから、それを理解したら迷いがなくなり、救われるわけです。
それを人格を持った神として教えたのがイエスです。

眠くて頭が半分寝てる状態なので、めちゃくちゃかもしれませんが…許してください。今日は寝ます…おやすみなさい。

319 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 07:54:06 ID:dgfPAUQ9
生きていたときに神のような人格を持っていた神さまあり。
上位の神の声を預かる預言者としての神さまあり。
また太陽や月や雨風をつかさどる神さまあり。



考えられない神さまあり。

320 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 08:49:16 ID:ft0t0+rg
この中に創価学会の方がいるようですね 

神とは何か御神霊だといってるでしょう 

力を与えてくれない? 
あなた身近な霊から頼まないとね 

分かりやすく言えば、親族親友、知り合い、初対面な方々 
頼み事を初対面の方々にいって力を借りれますか? 初対面も何れ仲いい友人になり頼みも聞いてくれる 
継続しないであなたでも他人にいきなら力を貸しますか?  

お子ちゃまは自分勝手で世の中を見なさい

321 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 16:22:17 ID:M5p7oz0d
>>318
ありがとうございます。遅くにお返事頂いていたのですね。
あなたの>>318での発言には私もほぼ同意します。
神というものは現実には存在しえないものですよね。
真理を紐解く時に「あえて」作り出されたものというのなら賛成です。
真理あっての神なのです。
しかし、現代ではそれがまったく逆行している事を私はあえて非難しているのです。
神というものが先にありきで、その神が人類に真理を教えているのだと・・・
しかもその神は真理のみならず非真理的ものまでも扱える様になってしまっています。
「真理」を知らぬまま、俗物的な「神」や「仏」に手を合わせさえすれば、「非真理」的な
特別な力をも与えてくれる存在である、「奇跡」でさえも起こしてくれる存在である、と
勘違いしておられる方が非常に多くなっていると感てじます。
ですから、あえて、神や仏がいるのか?と問われれば私は「いない」と答えます。

どれだけ手を合わせようが真理から外れた非真理的な現象は起こるはずはないのです。

ID:MUalkyfyさんはよく勉強しておられている様で、根本的な考え方は私と同じなんでは
ないでしょうか?少なくとも私はそう思いました^^

ただ、イエスがいた頃の神と現代人が妄想する神とは少々違ってきている事を、どの様
に扱うかの違いがあるのではと?

私が思うにイエスは今頃あの世で嘆いているのではないでしょうか^^あの世があるのならば・・

322 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 19:15:38 ID:aOuiLhGe
手をあわせなきゃ 助けない 腐りきった神ならイラネ
神なら苦境にたたされてる すべての人を平等に助けるべき

323 :真理有:2009/01/14(水) 09:13:11 ID:fsn1HKaQ
神は霊体なので、精神的援助はできるが、物質的援助はできない。
・・・という事を理解していますか?
精神的援助を受けても解らない人ばかりではありませんか?
神に対して物質援助を乞うても、無理でしょう?
物質的な援助は、人間が自ら行わなければなりません。
寄付は有効な手段です。
助けたい事業に寄付すべきです。
寄付とは、金銭ばかりではなく技術や労働も入ります。
物質的苦痛を減らす努力をしなければ、何時までたっても悪くなる一方です。


324 :神も仏も名無しさん:2009/01/14(水) 11:36:31 ID:0r1NMCWZ
>>323
霊体とは具体的にどの様なものですか?
精神的援助はどういう過程で行われるのですか?

325 :318:2009/01/14(水) 21:03:56 ID:xVNg9+Mg
>>321
こんばんわ〜レスが遅れてしまいすみません。
そうです、そこに真理の神格化の罠があるんですよね・・・。
何故真理の神格化が罠になるかといえば、あなたのおっしゃる通り、信仰さえあれば御利益がある!といったような「御利益信仰」が生まれるからです。

わたしも例外ではなく、「神を信じて救われるなら、皆とっくに救われているはずなのに・・・」といった疑問がずっとありました。
大概の人は結局、神(真理)を人間にとって都合の良い奴隷のように考えてしまうから、結果的に

御利益があった者にとっては・・・「神はいる」
御利益がなかった者にとっては・・・「神はいない」

このように人間の「結果」で左右される神を、いる・いないなんていう馬鹿げた水掛け論で延々論戦しなければならないのだと思います。

「神仏なんていない!」なんて言う者も、どうせ「神を信じて祈ってたけど、全然御利益がなかった!」なんて言い出す輩でしょう・・・。
だから私はあなたもそのような人なのかと勝手に勘違いしてしまい、>>300のように申し上げました。

>ですから、あえて、神や仏がいるのか?と問われれば私は「いない」と答えます。
この点においては本当に同感です。
神が「何なのか」、「何が」神なのかを勘違いしている限り、一生神を理解する事は出来ないのです。まさに「いない」に等しいでしょう。
これが真理の神格化、御利益信仰の大きな罠です。

まあこの御利益信仰の罠の極みが新興宗教ですね。
「御利益がないのは信仰が足りないからだ!もっと努力しろ!」なんて言い出す始末です・・・。


ここで神は真理であるという事を前提で、じゃあ神による「救い」とは何なのか?と聞かれると、私は仏教でいう「悟り」、すなわち「真理が何であるか見極め、真理のままに生きる事」だと思います。
まあキリスト教なんかでいうと「神の御心のままに」でしょうね…。

「非真理」は救いではありません。オカルトです。



326 :318:2009/01/14(水) 21:04:41 ID:xVNg9+Mg
続き

悪人正機説が良い例でしょう。
世の中においても、善人が神から愛されて、悪人が天罰を受ける・・・なんて考えが一般的でしょうが、実際は悪人が大金持ちだったり、善人が貧しかったりしますよね。
良い人に限って、若いうちにして交通事故にあって死んでしまったり、下半身不随で歩けなくなったり・・・こんな事ザラです。

人間の価値観がまるで通用しないのが神の御心です。
仏教ではこの人間の価値観こそが「苦」だとされるのです。
キリスト教は、人間の価値観より勝るもの、「絶対唯一の神」や「神の国」を掲げて、人間を人間の価値観から救おうとしたのでしょうか・・・まあ私個人的にはそのように考えているのですが・・・。(まあ神が言っている事は、結局真理へのヒントです)

生きている限り、苦しい事があるのが当たり前なんです。
御利益信仰・新興宗教では「その苦を如何にして逃れようか」であるのに対して、仏教では「その苦を如何にして受け入れようか」なんです。

御利益信仰・新興宗教では結局、真理のままに生きてはいないのです。
「非真理」に夢を見ているだけです。

まあここで仏教の教えを話しだすとキリがないので自重しておきますが、簡単にいうと、人間の価値観(ものさし)を捨てたら、そこにあるのは「あるがまま=真理」なんです。
それを説いたのが釈迦です。

また、神(真理)の価値観(ものさし)を説いたのがイエスでしょうね。

釈迦が「人間のものさしを捨てなさい!」→真理
イエスが「神(真理)のものさしを持ちなさい!」→真理
といった感じでしょうか。

まあ、日本の仏教も仏像の神格化、御利益信仰がほとんどなのが現実ですけどね・・・。

>私が思うにイエスは今頃あの世で嘆いているのではないでしょうか^^あの世があるのならば・・
ごもっともですね・・・笑
説明が下手でわかりにくいかもしれませんけど、これが私なりの「神」の扱いです。
「あるがままで良い」とわかったら、すなわちそれが救いなんです。
人間の価値観なんかでもって、神の御心(=真理)なんて量り知れないのが現実じゃないでしょうか?

327 :真理有:2009/01/15(木) 12:47:08 ID:vA/mgrD0
>>324

「霊体とは具体的にどの様なものですか? 」
霊体とは、「物質として目に見えないもの、物質ではないもの」と、私は定義しています。
霊体は、心の中に映るものです。

「精神的援助はどういう過程で行われるのですか?」
精神的援助・・・、それこそ「神の助け」と言われるものです。
ものの見方や考え方を正しく示すこと。
即ち道を示すことであり、精神的苦痛を救う、ものの見方の切り替えです。
「なぜ自分だけこんなに苦しい目に遭うのか」と言う見方を、「自分よりさらに苦しんでいる人がいる」という見方に変えることでしょうか。
神の援助はいつもいつも行われています。
しかし、それが神の助けであると、人が認識しないだけです。

>>325 >>326
あなたの仰ることはよく理解できます。
人間の価値観をさらに越える価値観が、神の真理であるならば、それを知る努力も必要でしょう。
そのまま止まってしまったら、進歩はありません。


328 :神も仏も名無しさん:2009/01/15(木) 12:53:28 ID:qnuHKRJe
すべての宗教は例外なくインチキです

ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート1
http://video.google.com/videoplay?docid=1431037135738418803

ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート2
http://video.google.com/videoplay?docid=274762950234337392

ツァイトガイスト(時代の精神)日本語字幕版 パート3
http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035


329 :神も仏も名無しさん:2009/01/15(木) 19:57:10 ID:geyjksd0
釈尊は実際に仏様としてこの世で御説法されてました。


330 :神も仏も名無しさん:2009/01/15(木) 21:06:26 ID:ec8UDu3B
>327
>「なぜ自分だけこんなに苦しい目に遭うのか」と言う見方を、「自分よりさらに苦しんでいる人がいる」という見方に変えることでしょうか。
う〜ん、これはちょっと違うような気がしますね。
これは人間の智恵でしょう。
他人と自分の苦を比べてる時点で人間の価値観ですよね。
「まあアイツより幸せか・・・」をひっくり返したら「アイツより不幸だ」になるだけで、何の解決にもなりませんよ。
仮にこの世で一番不幸になったらどうするのですか?
自分より不幸な者がいないと成り立たない救いですよねこれは。

>しかし、それが神の助けであると、人が認識しないだけです。
これは重要ですね。これを理解していないと、「救い」がなんなのか理解できないからです。
まったく同感ですが、私は「認識」なしの救いなんか「無い」とはっきり言っておいた方が良いと思います。

「救いなんてあるの?」と聞かれて「ある」と答えたところで、その人にとっては「無い」に等しいのです。
「霊体に精神的援助をしてもらっているのですよ・・・」
なんて言われて簡単に信じる方がよっぽどの馬鹿です。

だから、言葉遊びの水掛け論になってしまうのですよ・・・。

「救いなんてあるの?」と聞かれた時点で「お前には無い!」とはっきり言ってしまった方が良いでしょう。

救いは認識ありきの救いであって、認識なしの救いなんてのはありえないと思います。



331 :神も仏も名無しさん:2009/01/15(木) 21:07:09 ID:ec8UDu3B
続き

「わたしは、有って有る者」(出エジプト記)
この言葉を理解しないうちに救いを求めても、救われる事はないでしょう。
神に裏切られるだけです。

キリスト教などの一神教や、親鸞の浄土真宗はこの「有って有るもの」が理解できていないと成り立ちませんよね。
「信じる者は救われる」といった言葉がありますが、これを「信じていれば救われる」と読んではいけません。
その者には裏切りだけが与えられるでしょう。

「信じること」すなわちそれこそが救いなんです。
それを認識していないと、「救い」なんてただのインチキで終わってしまいますよ。

実際、これがわかっていないと私のように「神を信じて救われるなら、皆とっくに救われているはずなのに・・・」といったような疑問が出てくるのも当たり前ですよね。
さらに、人間の価値観をさらに越える価値観が、神の真理であっても、それを知っているだけで信じる事が出来ないと、それもまたただの「知識」だけとして終わってしまうでしょう。

イエスはそういった点で苦労したと思います・・・。
神の価値観を教えたところで、人間にとってそれが人間の価値観を超えないと「裏切り」と「知識」だけの理想論で終わってしまうからです。
そういった点で、キリストの教えには弱点があるのです。

まあ、我々人間が人間の価値観を捨てることも難しいですけどね・・・。
しかし、神の価値観を知るだけでもまったく知らないより救いにはなります。
ものの見方や考え方を正しく示してはくれます。
それを心の拠り所にして、少しずつ人間の価値観を捨てていくほかないでしょうね。

332 :真理有:2009/01/16(金) 13:11:01 ID:mGU2UUha
私は、「見方を変える」と言ったのです。
「比較して優越感に浸りなさい」と言った覚えはありません。
「認識」しなければ、救いではない。
しかし、「人間の知恵」は、自覚している。
その「知恵」は、神から降されたものであるとの認識もない。
神の価値観を人間が歪めているとの認識もない。
神の価値観とは、特別なものではなく、裏表の無い正直な心で、豊かに暮らしてゆけるものなのです。
歪み出したらキリもなく歪み続けます。
一人ひとりが、真直ぐな心で真直ぐな道を歩むより他に、歪みの修正はできないのです。


333 :神も仏も名無しさん:2009/01/16(金) 16:55:52 ID:7/8xl0Xy
いるいる、いるよ、いますよ、500万振り込んでね

334 :神も仏も名無しさん:2009/01/16(金) 18:08:22 ID:ZkLnHkhJ
心理、真理、オウム真理教。

心のありかたがどうこうでいちいち裁かれるのがウザい。

ギリシャ神話でもかなり神神が、腐ってるじゃない、人間よりやってること。


335 :神も仏も名無しさん:2009/01/16(金) 18:09:53 ID:ZkLnHkhJ
神を切り札にしたなんでもあり、の独裁宗教は 悪。

336 :大和魂:2009/01/17(土) 00:46:36 ID:BMZXmfHr
宗教が悪いわけではなく マインドコントロールされた人間が悪いわけ 

人間本来の意識を無視して自分を見失う人間がダメだね 
弱気心人間隙間を作るのは神話の時代からだが   何故人間の心は成長しないんだ

337 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 12:45:57 ID:EHtl1VBA
「何故人間の心は成長しないんだ 」

自分の心を静かに見つめる習慣がないからです。
自分の考えを他人と比較して、秤にかけているからです。
何事も、自分の目で見て、自分の意識で考えて、自分で全責任を負って行動しないからです。
それを理解すれば、人間は徐々に成長していけます。

他人の目を気にして、言われる通りにしていれば損はしないと言う心根が、マインドコントロールされてしまうのです。
マインドコントロールは、宗教団体にだけ起きているわけではありません。
日常生活のいたるところで起きています。
誰もその事に気がついていないだけです。


338 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 14:34:09 ID:S5FTrjya
個人の時間や金を、すべて取り上げる。それが闇宗教。


339 :大和魂:2009/01/17(土) 20:34:51 ID:BMZXmfHr
現在の精神が弱い人 
昔で言うもの仏教の信者で仏は今のニート 

神道の信者は心は弱いが 身勝手な精神で自分本位 
どうだろ?

340 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 21:48:49 ID:Hf+BmczM
あなたもそうなのでしょうか?

他人に対する批判は、自分の内面の表現です。


341 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 15:53:53 ID:e6llXUys
339さんはニート?

342 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 16:58:10 ID:e6llXUys
 神は親のようなもの、とある宗教がいってましたが
 親をみたらおそれて恐怖で泣き叫ぶ子供ってどうですか?
 親をみて恐怖でひきつるのではなく安心するのが本当の親の姿であるはずです

343 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 17:00:17 ID:e6llXUys
恐怖支配の神は、かみでない

344 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 18:24:10 ID:rYEwCpZl
親と言うものは、優しくもあり、厳しくもあり。
親を見たら恐怖で泣き叫ぶ子もあり。
穏やかで安心する子もあり。


345 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 18:39:11 ID:AgVk2Oui
>>342
俺の親は人格障害者で犯罪まがいのことばかりしてる最悪なやつらなんだけど
神が親みたいだったら嫌だなw

346 :神も仏も名無しさん:2009/02/03(火) 04:29:46 ID:9tFzQCPv
おお神よ
犯した罪を許したもう
アーメン

347 :神も仏も名無しさん:2009/02/03(火) 04:39:57 ID:EqAcZ/DG
おお神よ、払いたまえ、ラーメン代払いたまえ。
おお神よ、すくいたまえ、ラーメンのスープすくいたまえ。

348 :神も仏も名無しさん:2009/02/03(火) 09:44:01 ID:uI+ZrTvv
ラーメン代を払った手はあなたのものだが
代金はあなたが弱いものの手助けをしたことがあるから手元にあったのだろう。
あなたは神の身代わりになり働いてくれたのです。
神はあなたに祝福をあたえます。

349 :神も仏も名無しさん:2009/02/03(火) 10:23:29 ID:D+AbtCdi
神仏なんかいるわけないだろがボケ
いるなら目の前に連れてきてみろやカス
盲信して自己満足してんじゃねぇよタコ
おめでたいゆとり脳いつまで持ってる気だよマヌケ
いい加減に現実みろやボンクラ

350 :神も仏も名無しさん:2009/02/03(火) 16:18:49 ID:9tFzQCPv
>>349
神はあなたのようなキチガイをもお許しになられます
アーメンラーメンジャージャー麺

351 :神も仏も名無しさん:2009/02/03(火) 22:24:41 ID:9N2bzbvb
あなたのような基地外の妄想が神を作り出したのです。

352 :神も仏も名無しさん:2009/02/03(火) 23:47:31 ID:9tFzQCPv
まあ現実的な話、
祈って願いをかなえてくれるような神様なんていないけどね^^

神様はだまって見守ってくれているだけ
なにもしてくれない
ただただ見守るだけ

でも、祈る事で救われる人も地球上にはいっぱいいる
祈る事で救われない人もいっぱいいる

矛盾しているんじゃないかって?
戯言いってんじゃねーよって?

でも神様ってそういうものなんですよ。。

じゃあ、どう救われるかって?

さあ、どうだかね。。。

祈ってみればわかる・・・・・・・かも。。

あなたが救われるべき人なのか、そうでない人なのか・・・

「神のみぞ知る」

いい言葉だと私は思います


353 :神も仏も名無しさん:2009/02/04(水) 00:17:31 ID:QS7AIT8m
まんず確実なことは、利己的な願い(金が儲かりますように、健康になりますように、
恋人ができますように。・・・)を聞いてくれる神仏はおりませんわ。
聞いてるかもしれないけど「まあ、がんばれや」というぐらいですわ。
親や親友だってそんなもんでしょ。

354 :神も仏も名無しさん:2009/02/04(水) 00:30:46 ID:qnvee2yl
>>353
「まあ、がんばれや」
なんて言うわけねぇし
人の願いなんか聞いてもないよ^^

355 :神も仏も名無しさん:2009/02/04(水) 00:43:13 ID:VmtNWp5S
情けは人のためならずってね。
人のところは他人にした方が意味分かり易いね。
というわけで、願いというのは、どんな看板かけても利己的なんですね。
神仏が叶えてくれる願いは存在しないってことです。

356 :神も仏も名無しさん:2009/02/04(水) 00:59:57 ID:QS7AIT8m
神仏がですね、頼みに来た人だけをひいきするような不公平はしないですわ。
政治家じゃないんだし、超然とおわしますだけですわ。

357 :神も仏も名無しさん:2009/02/04(水) 01:02:20 ID:VmtNWp5S
ぼーっとしてる無能だろ。

358 :神も仏も名無しさん:2009/02/05(木) 00:30:56 ID:LytwfetY
人間消えたら神仏も消滅。

359 :神も仏も名無しさん:2009/02/06(金) 08:19:05 ID:8TDRlnvO
残るは神の本体、心の抜け殻。


360 :神も仏も名無しさん:2009/02/06(金) 08:43:20 ID:HJ2cqokt
神や仏(仏はアプリオリと定義した場合)とは人の記憶であり概念だろ
だとしたら仏教が説いた「すべては空」というのは頷ける

実在はしないが実在するのと同様みたいな

361 :神も仏も名無しさん:2009/02/06(金) 20:45:22 ID:M+RMkKVP
擬制

362 :神も仏も名無しさん:2009/02/07(土) 00:10:52 ID:4Wr1wtZh
どうでも許せねえ!!
仏像が盗まれている!!
神仏信じなくても祈りのこもった美術品だ!
おまえら人間の呪いを貸してくれ!!
犯人が嫌な事ばかり味わう様に力貸してくれ!!

 

363 :神も仏も名無しさん:2009/02/07(土) 09:18:27 ID:j6uwrq1O
神仏に祈りがこめられてるかは知らんが、それはただの窃盗だ

盗んだ奴が逮捕されて刑罰を受ければ、それがカルトが言う祟りや仏罰になるという訳か?

人の所有してる物を盗む これは社会的に言えば犯罪で許される行為ではい。
仏典なんかではどう解釈するのかな

これも縁起によるものとかになるの?教えて偉い人

364 :神も仏も名無しさん:2009/02/13(金) 00:44:47 ID:XAvG+q9h
神の祟りage

365 :神も仏も名無しさん:2009/02/13(金) 00:45:28 ID:XAvG+q9h
神がいるとかいうキチガイかかってこいやーー!

366 :神も仏も名無しさん:2009/02/13(金) 00:48:34 ID:vKae4os8
善子男遊びを終えて帰宅
早めのバレンタインの一発入根
娘はやり待ちお留守番
ご機嫌で帰宅してがに股全開ドスドスドスドス地響き立てまくり

367 :神も仏も名無しさん:2009/02/13(金) 01:09:25 ID:XAvG+q9h
>>366
キチガイ発言するやつにはバチがあたるという。
これ、定説なり。

368 :神も仏も名無しさん:2009/02/13(金) 04:28:45 ID:ByiwQIl2
>>367
宗教は基地外がやっているからその発言は基地外発言。
バチも罰もどんどん落ちるw

369 :神も仏も名無しさん:2009/02/13(金) 21:46:03 ID:dQeHvW7n
いないよなぁ〜

370 :神も仏も名無しさん:2009/02/14(土) 19:04:24 ID:NCTnlKzN
神や仏はいないと思うね。
わざわざそんなものがなぜ存在するか。
幽霊や死後の世界ならまだしもあるかもしれないが。

371 :神も仏も名無しさん:2009/02/14(土) 20:08:35 ID:sPMjem2K
貧乏神は存在すると思う。

372 :神も仏も名無しさん:2009/02/14(土) 20:33:46 ID:62GDqAC4
神さまなら、うちの市のはずれにある病院に三人ほどおりますが。あと大魔王が二人。

373 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 15:23:06 ID:xg1Rfq4A
>>27
すごい亀だけど。

ホリエモンって、そんなに落ちぶれてる?
今でも普通の中年よりは、よっぽど金回りがいいような・・。

374 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 19:43:56 ID:xOo0DPlZ
>>373
まだ民事が片付いてないからな。

375 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 19:49:12 ID:XZdR+7RJ
投資長者だったのが借金まみれになって、
4畳半のアパートでカップラーメン食べながら孤独死とかよくあるね。

芸能人もそういうの多いな。

376 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 20:03:40 ID:xOo0DPlZ
肺炎で孤独死の女

377 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 20:10:35 ID:ahLjAkSR
よしな
どのような人の中にも神仏と同じものがある
もちろんあなたの中にもある。
これを信じることになんの不服があるというのであろう。

378 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 20:21:35 ID:xOo0DPlZ
無いものを信じても仕方なし。

379 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 20:35:49 ID:ahLjAkSR

あなたのなかに
ななたをいさめるものがいるであろう
そのものの存在をきちんと受け止めることなんだ。

380 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 20:39:28 ID:xOo0DPlZ
抑制を分析してもあなたの思うようなものはでて来ないな。

381 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 20:50:56 ID:ahLjAkSR

初めはいさめているだけではあるが
このいさめの言葉に従えるようになると
自分の思いではない思いが湧いてくることに
気がつくようになる。


382 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 21:11:39 ID:xOo0DPlZ
それは発狂だな。

383 :神も仏も名無しさん:2009/02/15(日) 22:17:47 ID:ahLjAkSR

まあ、こころ静かに自分を見つめるときはあっていい。


384 :神も仏も名無しさん:2009/02/16(月) 03:28:26 ID:IiPEquYm
>自分の思いではない思いが湧いてくることに
>気がつくようになる。

はぁ?w
冗談も休み休み言えっつーのw


385 :神も仏も名無しさん:2009/02/16(月) 08:22:59 ID:Ixhm6tlw

神仏はいないと思っている人にもインスピレーションは降りる。
これを自分の思いと思うか、自分以外の思いと思うかなんだな。

386 :神も仏も名無しさん:2009/02/16(月) 08:27:31 ID:IWUGqQGy
>1
まぎらわしいスレタイ付けおってwばーか

387 :神も仏も名無しさん:2009/02/19(木) 04:16:39 ID:9971oqPe
論理的思考の出来ない馬鹿が信じ込む

388 :神も仏も名無しさん:2009/02/19(木) 12:33:51 ID:79BcAdHf
自分の脳の活動が意識出来る範囲内だと思ってるから

>神仏はいないと思っている人にもインスピレーションは降りる。
>これを自分の思いと思うか、自分以外の思いと思うかなんだな。

と、寝ぼけた事言うのかな?

389 :神も仏も名無しさん:2009/02/19(木) 22:28:04 ID:9971oqPe
自称、神(基地外)

390 :神も仏も名無しさん:2009/02/19(木) 22:31:26 ID:B4PQvg+L
他人の家に住みついて乗っ取ろうとした神が捕まったなww

391 :神も仏も名無しさん:2009/02/20(金) 11:58:23 ID:w3rUsNgH
宗教は犯罪です

392 :神も仏も名無しさん:2009/02/20(金) 13:09:25 ID:Kgl2kRSR
神がいるかいないかなんて定義に依(よ)るだろ!ば〜〜〜か!って感じ。

393 :神も仏も名無しさん:2009/02/20(金) 13:43:16 ID:fibBZd4S
厨房が嬉しそうだな

394 :神も仏も名無しさん:2009/02/20(金) 14:41:51 ID:tO3YxX6o
「神」という言葉すら汚らわしいわw
誰がこんなもん作りやがったんだぁ?
出て来いやぁ〜!

395 :神も仏も名無しさん:2009/02/21(土) 04:09:50 ID:vWHdsoxD
神もドラえもんもゴジラも悪魔も妖精も魂も死後の世界も河童も天狗も存在しませんよ?

幼稚な妄想

396 :神も仏も名無しさん:2009/02/21(土) 04:52:35 ID:ZaBkGbeb
電子や陽子やクォークやヒモは存在するの?

397 :イエス・キリスト:2009/02/21(土) 05:28:35 ID:MKpYiAsx
貴方は悪魔 ?
神がいないって ?
なら
証明してょ。

神様の証明なら、
検索してょね。

398 :神も仏も名無しさん:2009/02/21(土) 05:30:21 ID:E2c0DkRH
神は全知全能ですか?

399 :イエス・キリスト:2009/02/21(土) 06:08:04 ID:MKpYiAsx
宇宙人なら、全知全能に近いわねぇ。
でも神様って
どうかしらねぇ。

400 :イエスキリスト:2009/02/21(土) 07:35:45 ID:MKpYiAsx
全知全能だから何ょ。
何もしてくれないわょ 。
神様も、宇宙人も。
貴方方はしたい事をするのょ、何でも関でもね 。
終わりの時、ロボットが現れ、全てをするわょね 。
貴方方はロボットから永遠の命を貰えばいい。
私達は神様から永遠の命を貰うわ。

超未来科学の宇宙人達は神様に従うの。
何故かしらねぇ ?

401 :神も仏も名無しさん:2009/02/21(土) 09:29:13 ID:9YwMdbY4
ドラえもんはいるんだい!
絶対に未来から来てくれるんだい!

402 :神も仏も名無しさん:2009/02/21(土) 17:16:26 ID:vWHdsoxD
献金を要求し自爆テロやらすのが神様です

403 :イエスキリスト:2009/02/21(土) 17:16:56 ID:MKpYiAsx
人類にとり、超未来科学時代はすぐそこにある。
未来があればいいけどねぇ 。
あれば、未来から
ドラえもんは必ず
来るょ 。

404 :神も仏も名無しさん:2009/02/21(土) 17:36:42 ID:RAg0cozr
神は人が作った創造物でしかない

だからこそ人によっては全知全能であり、役立たずでもある
都合のいいときには神頼みをし、不幸になれば存在を否定する

全ては信心である

405 :神も仏も名無しさん:2009/02/21(土) 21:08:08 ID:9YwMdbY4
>>404
おっ、あんたはすきだ

406 :神も仏も名無しさん:2009/02/21(土) 22:22:33 ID:vWHdsoxD
信じるものは騙される

407 :神も仏も名無しさん:2009/02/21(土) 22:50:37 ID:oY02dac0
信心すれば鰯の頭も神になるw

408 :神も仏も名無しさん:2009/02/22(日) 01:17:37 ID:VNPucJ5Z
献金〜 お布施〜 寄付金〜 よろしくニダ〜

409 :神も仏も名無しさん:2009/02/23(月) 20:10:42 ID:/hcBMTGJ
社会の負け犬が宗教に逃げる

410 :スペイスマン:2009/02/23(月) 20:34:01 ID:PQHxw6uY
神仏を信仰し、愛に善に生きようと努力する人間が負け犬なの〜

貴方 あまのじゃく ?

411 :神も仏も名無しさん:2009/02/23(月) 20:51:56 ID:LoZQqRwL
本当は知りたいんだ。ゴメン

412 :神も仏も名無しさん:2009/02/23(月) 21:06:25 ID:/hcBMTGJ
〉410

麻原もそういいそうだな

宗教はすべて思い込み
まわりからみれば迷惑以外のなにものでもない

413 :スペイスマン:2009/02/23(月) 22:04:03 ID:PQHxw6uY
そして、貴方も思い込み。
神の定義でも検索すればどうでしょうか?
信じるも信じないも人それぞれ、でも、真理は一つではないかなぁ…

414 :神も仏も名無しさん:2009/02/23(月) 23:52:03 ID:N+IhTunF
いるに決まってんだろバ〜カ

415 :神も仏も名無しさん:2009/02/24(火) 01:23:55 ID:wbKCK4FV
盲信患者の脳内では決まってるみたいです

416 :スペイスマン:2009/02/24(火) 02:25:24 ID:olxIHJtq
唯物頭の盲信者。

お互い様ですょ。

417 :神も仏も名無しさん:2009/02/24(火) 02:31:29 ID:/BWv3Hae
神だけど・・・、ここにいるんですけど・・・、呼んだ?
もっと感謝してくれないと、何もしてあげないんだからねっ!


418 :神も仏も名無しさん:2009/02/24(火) 02:54:16 ID:kxNBLtQr
>>417
証拠うp。

419 :神も仏も名無しさん:2009/02/24(火) 06:44:06 ID:PbWusOy6
>>412
正しい宗教は生きる道を失った人には道しるべとなる
それが本来の宗教であり時代とともに変化する正しい形

その時代時代の迷える人を救うのが宗教
迷ってない人には不要

420 :神も仏も名無しさん:2009/02/24(火) 10:32:05 ID:/BWv3Hae
>>418
なによー、私を疑ってるのぉ?
バチがあたっちゃえーーーd(><)b

421 :神も仏も名無しさん:2009/02/24(火) 18:47:03 ID:qsq0VEof
脳内メルヘンお花畑の妄想だお

422 :神も仏も名無しさん:2009/02/24(火) 23:36:32 ID:wbKCK4FV
神も妖精も存在しませんよ

423 :神も仏も名無しさん:2009/02/24(火) 23:40:56 ID:/BWv3Hae
>>422
天罰じゃーーーーー!!!
くらえーーーー!!!

424 :神も仏も名無しさん:2009/02/24(火) 23:52:30 ID:kxNBLtQr
>>422
証拠うp。


425 :神も仏も名無しさん:2009/02/25(水) 02:53:45 ID:yP09eLjy
お導きでここにきました。
何か、書き込みが面白いじゃん。


426 :神も仏も名無しさん:2009/02/25(水) 09:51:13 ID:urO5UfOH
>「神仏なんているわけないだろ!馬鹿じゃないのか?すべてインチキだ」
>などと言われて、 悔しい思いをした

なんで悔しいの?友達は親切で言ってるんだよ。
ちゃんと指摘してくれる友達は大事にしないと。
騙されてからでは遅いよ。

427 :神も仏も名無しさん:2009/02/25(水) 20:57:03 ID:6msMidb2
神も悪魔も魂も霊も天国も地獄も妖精も天狗も鬼もピカチュウもいるわけねぇ〜だろ、バーカ☆

428 :神も仏も名無しさん:2009/02/25(水) 21:43:53 ID:wMcQMzUp
>>410
「愛に善に生きようと努力する人間」ではなく「神仏を信仰する人間」が負け犬なの〜

429 :神も仏も名無しさん:2009/02/26(木) 04:13:27 ID:3hUU7HAY
宗教信者は、バーカ☆です

430 :神も仏も名無しさん:2009/02/27(金) 21:45:58 ID:wcwUPe9D
幼稚だよ

431 :神も仏も名無しさん:2009/02/28(土) 00:11:00 ID:j4UJx/3Y
宗教は現実逃避

432 :神も仏も名無しさん:2009/02/28(土) 11:53:47 ID:Hv8HH+Bb
現実を見ろ


433 :神も仏も名無しさん:2009/02/28(土) 13:58:12 ID:gg66qkZi
現実を見るための宗教も存在する
神だの仏だの言うだけが宗教ではない

434 :神も仏も名無しさん:2009/03/02(月) 08:10:13 ID:Y+P4BnMg
神などを妄想し崇めるのが宗教です

古臭い悪習です

435 :神も仏も名無しさん:2009/03/02(月) 14:43:21 ID:MO6aE1Wc
大昔の宗教は道徳の一環だったんだろうが、
現代の宗教はオカルトの一環に成り下がってしまっている。
一部には道徳の一環であるものも残ってはいるだろうが・・・
生き残った正しい宗教を行える所は、神を崇め奉る様な事は決してしない。


436 :神も仏も名無しさん:2009/03/02(月) 15:22:14 ID:wV1V+yqr
神が存在すると思うやつは
何がきっかけでそう思い始めたんだ?

437 :神も仏も名無しさん:2009/03/02(月) 15:28:39 ID:cKdM6F0K

http://pokelog.jp/a.php?rs=282360656470

http://speedo.ula.cc/test/r.so/jfk.2ch.net/nanmin/1212938109/l10n


438 :神も仏も名無しさん:2009/03/03(火) 05:25:37 ID:Dli6ERrh
>>436
そのように教わるからに決まってるだろ
サンタクロースとか鬼と同じ部類だ

439 :神も仏も名無しさん:2009/03/03(火) 17:12:15 ID:6r428ECG
>>438
それ分かりやすいな

440 :神も仏も名無しさん:2009/03/04(水) 09:11:29 ID:7q9JG2/Z
 宗教から大学生を守ろうと、大学職員や宗教問題を専門に研究する教授らが今月中旬、
キャンパス内の勧誘情報を交換するネットワークを立ち上げる。
大学を横断する宗教対策は初めてだという。これまでに45大学の計50人が参加を表明。
勧誘が盛んになる入学シーズンを前に、ネットワークによる情報共有で、
宗教による学生の被害を防ぐのが狙いだ。

 「宗教は姿を隠して近づいてくる。対策には情報戦が不可欠」。
発起人の川島堅二・恵泉女学園大学教授はこう話す。

 カルト問題を研究する「日本脱カルト協会」によると、宗教は本来の名称や目的を隠したサークルで、
「大学生活について先輩から話を聞こう」「就職に向けて自己分析をしよう」などと学生を勧誘。
正体を明かさぬまま、ノルマを課した物販や新規勧誘に駆り出したり、親密になった後に
辞めると不幸になる」と脅して入信させ、お布施を強要するなどしているという。

 過去には警察当局の調べで、オウム真理教が偽装サークルで学生を勧誘していた事例が判明。
同協会関係者には、カルト入信者の家族から寄せられる脱会相談が現在も絶えないという。

 これまでは、各大学ごとにカルトをテーマにした講習会や討論会で注意を喚起してきたが、
川島教授らは「彼らは多くの大学で同じ名前や手口で活動している。
情報の共有でみえてくることがある」として、入学シーズンを前に取り組みを始めることにした

441 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 08:43:43 ID:s7ntI4C7
信じる馬鹿は騙される

442 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 13:38:27 ID:Y3Mqjkqc
>>441
だね


443 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 15:51:15 ID:zFlg3Fpi
神は作り物だ 人間の創造物だ
だがその神をはるかにこえて『神』は存在する

444 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 19:56:38 ID:ndmJca1G
だが、その神をはるかにこえて人間が存在する

445 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 22:05:01 ID:s7ntI4C7
神やら妖精やら幽霊やら河童やらを実在すると思ってるやつは、バーカ☆です

446 :神も仏も名無しさん:2009/03/06(金) 05:35:46 ID:4Z4gtOYm
宗教信者頭悪すぎ

447 :神も仏も名無しさん:2009/03/09(月) 21:05:22 ID:1khX3txJ
幼稚すぎる

448 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 13:36:08 ID:gISpIsKG
妄想する猿、哀れな負け犬

449 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 16:11:53 ID:uBjXXNer
神がいなけりゃあなたは何者なの?

450 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 18:40:48 ID:nCTlx556
神がいて、あなたは何者ですか?

451 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 20:02:49 ID:VWaXvoVO
神はいなくて、私は私。

452 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 21:02:12 ID:gISpIsKG
献金する家畜、現実逃避信者になるな

453 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 21:04:56 ID:Ym9wytPe
献金する家畜は俺が欲しい。

454 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 22:36:38 ID:gISpIsKG
教祖になるしかないな

455 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 22:41:36 ID:yM6ycw/K
>>453
家畜飼うだけの土地はあるのか?

456 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 22:48:07 ID:0hDIEzAd
教祖をめざそう!

457 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 22:52:37 ID:Ym9wytPe
>>455
土地も家畜持ちでおながいしたい。

458 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 22:57:42 ID:YtA6WjB0
人間が進化の過程で自分もいつかは死ぬと理解するようになった時
何かにすがりたいという気持ちが芽生え作り出したのが宗教であり神

459 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 23:01:02 ID:yM6ycw/K
ぬるぽ!

460 :神も仏も名無しさん:2009/03/10(火) 23:01:26 ID:Ym9wytPe
もともと神は「王の中の王」感覚、スーパーボス猿に過ぎなかったものを、
妄想逞しく天上まで担ぎ上げてしまった。

461 :神も仏も名無しさん:2009/03/11(水) 00:10:13 ID:M2ZW3d9F
そんなことしたら罰が当たるよ!とか閻魔様に舌抜かれるよ!とか恐怖を植え付けて子供をしつけるが、大きくなれば普通は嘘だとわかる。

嘘がわからず大人になっても怯えてるのが宗教信者

462 :神も仏も名無しさん:2009/03/11(水) 00:13:05 ID:CRs+0lHA
結局、まだサンタ信じてるのと同じじゃw

463 :神も仏も名無しさん:2009/03/11(水) 15:01:51 ID:XvMSE3BE
ニートは教祖になる道もあるよ 簡単じゃないとおもうけど

464 :神も仏も名無しさん:2009/03/11(水) 18:35:17 ID:DxvPOFvf
うむ こゆオカルトの家みると 神の仏もないものかと・・・

YouTube −スウェーデンハウス「欠陥住宅」モデルハウス◆その1外廻り
http://www.youtube.com/watch?v=Pt4GHV7sFQg
YouTube −スウェーデンハウス「欠陥住宅」モデルハウス◆その2建物内
http://www.youtube.com/watch?v=aBk7gdH2498


465 :神も仏も名無しさん:2009/03/11(水) 20:56:00 ID:cn9CeEy9
米国で無宗教派が15%と倍増 「宗教大国」に変化の兆しも (MONEYzine)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/n_the_states3__20090311_19/story/moneyzine_136393/

 ここ数年、米国でもっともめざましく支持を拡大している宗教勢力は、特定の宗教を持たない無宗教派であることがわかった。

 国民の9割以上が「神の存在」を信じているといわれ、「宗教大国」の米国では、宗教は個人生活から政治に至る広範囲で影響を与えている。

 しかし、米国で20年前に比べてキリスト教徒が減り、宗教を持たない層が15%まで増えていることが、9日に発表された調査で分かった。
調査は米国コネティカット州ハートフォードのトリニティーカレッジが昨年2月から11月にかけて、米国約5万4000人を対象に宗教に関するアンケートを英語とスペイン語で行った。

 この調査の結果、自分はクリスチャンだと答えた人は75%で、1990年の86%に比べて減少する一方で、無宗教と答えた人は90年の8.2%から今回調査ではほぼ倍の15%に増加。
自分の葬儀は無宗教で行うだろうとの回答も27%に上った。キリスト教以外の宗教ではモルモン教が1.4%に増加したほか、イスラム教も90年の0.3%から微増し0.6%となった。
また民族としてのユダヤ人の米国人口における割合は過去20年間変わっていないものの、ユダヤ教徒の割合は1.2%に減少している。

 特定の宗教に属さない人や無神論者が増えている背景には、宗教を持たないことが米国社会で受け入れられやすくなっていることがある。
ここ数年、米国の宗教界でもっともめざましく支持を拡大している勢力は、無神論者の集団で、オバマ大統領も1月の就任演説で、
「我々の国にはキリスト教徒、イスラム教徒、ユダヤ教徒、ヒンズー教徒、無宗教の人がいる」と、歴代の米大統領として初めて宗教を持たない層に触れた。
依然国民の多くはキリスト教徒であるが、米国の宗教地図にたしかな変化が生じはじめている。

466 :神も仏も名無しさん:2009/03/11(水) 21:58:48 ID:M2ZW3d9F
神なんかを信じ込んでんのは原始人

467 :神も仏も名無しさん:2009/03/11(水) 22:20:47 ID:XvMSE3BE
2012年が刻々と近づいている

468 :神も仏も名無しさん:2009/03/12(木) 00:41:04 ID:7gEXQRUS
1999は済んだし。

469 :神も仏も名無しさん:2009/03/12(木) 22:41:52 ID:sC5/LMD5
宗教を信じる人は新しい世界にいけて
宗教を信じない人は地上で阿鼻叫喚するらしい

470 :神も仏も名無しさん:2009/03/13(金) 01:21:51 ID:FzLfdlcg
宗教なんかを信じ込む原始人に進歩はない

論理的科学的思考が世界を引っ張る

471 :神も仏も名無しさん:2009/03/13(金) 01:28:23 ID:GlIDmqhX
宗教を信じないやつは猿

472 :神も仏も名無しさん:2009/03/13(金) 01:55:57 ID:FzLfdlcg
信じる馬鹿が騙される

473 :神も仏も名無しさん:2009/03/13(金) 03:15:52 ID:illSM9h6
>>471
宗教を信じるやつはどぶねずみ

474 :神も仏も名無しさん:2009/03/13(金) 18:19:48 ID:FV0e5sVw
騙されてもそっちのほうが幸せ

475 :神も仏も名無しさん:2009/03/13(金) 20:33:43 ID:FzLfdlcg
献金奴隷、洗脳された家畜め

476 :神も仏も名無しさん:2009/03/14(土) 00:56:05 ID:MOjy7rQP
ば〜か☆

477 :神も仏も名無しさん:2009/03/14(土) 12:14:18 ID:MOjy7rQP
宗教盲信するのは知能が低いからです

478 :神も仏も名無しさん:2009/03/15(日) 01:37:36 ID:DU2xrN7s
神も天使も悪魔も魂も幽霊も妖精も鬼も天国も地獄も河童も妖怪も存在しません。

479 :神も仏も名無しさん:2009/03/15(日) 08:21:54 ID:D78t1nVI
河童はいます

飲み屋でおっちゃんが見たって

480 :神も仏も名無しさん:2009/03/15(日) 17:39:46 ID:ceOhR5Lk
宗教は非常に割りのいい企業組織です、不況に困っている企業はカルトの研究
をするべきです、ないものを高く売って詐欺にならないのは宗教だからです。

481 :神も仏も名無しさん:2009/03/15(日) 22:02:12 ID:DU2xrN7s
坊主丸儲け

482 :神も仏も名無しさん:2009/03/17(火) 04:12:45 ID:e0pemLwq
≫479

それは河童ではなく酔っ払らってズラを反対に被ったおっさんです

483 :神も仏も名無しさん:2009/03/17(火) 05:58:37 ID:vaiR79cR
ビリケンはいる!

484 :神も仏も名無しさん:2009/03/17(火) 06:17:26 ID:bNjCn1Ax
悪魔教には神も悪魔もいません
究極の自己肯定のための宗教です
宗教論者に植え付けられた神の概念を打ち砕くために
悪魔と言う単語を用いました

485 :神も仏も名無しさん:2009/03/17(火) 14:11:01 ID:e0pemLwq
信じる馬鹿は騙される

486 :神も仏も名無しさん:2009/03/19(木) 23:08:57 ID:kGTNQWaf
宗教は嘘を嘘で塗り固めたものです

487 :神も仏も名無しさん:2009/03/21(土) 13:47:22 ID:O6QvFIpH
宗教盲信患者は気持ち悪い

488 :神も仏も名無しさん:2009/03/21(土) 21:21:18 ID:5Cxknu2v
信じれば 空も飛べるさ

489 :神も仏も名無しさん:2009/03/21(土) 21:56:19 ID:ufVjGTjI
さあ飛べ、飛ぶんだーー!

馬鹿1匹処理w

490 :神も仏も名無しさん:2009/03/21(土) 22:16:47 ID:bG6atOEQ
藤原紀香と陣内智則に関する報道を耳にしても、

「縁結びの神様=生田神社」に通う人には・・・目を覚ませ!と言いたい。

491 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 00:17:02 ID:+LU6egsN
宗教は                          趣味

492 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 01:01:46 ID:q1u88JQL
宗教は                         悪趣味

493 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 01:03:17 ID:q1u88JQL
>>490
『君子は豹変す』の対偶命題は?

494 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 05:35:25 ID:Dh/DTBAa
宗教は

幼稚な妄想

495 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 08:47:53 ID:yT3TtZks
こころの奥底では分かっているのに・・・

496 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 08:50:05 ID:bjv/6LiT
だったらいいなあは決して事実ではない、と。

497 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 09:27:10 ID:yT3TtZks
だったらいいなと思った人が文明を造った。

498 :SNOOPY:2009/03/22(日) 09:31:24 ID:uDawYfLD
神様がいるということも、神様はいないということも科学的にはどちらも証明できないので、どちらも科学的じゃないんですよね。
神様はいないと否定する人は、日本中至るところに点在する神社やお寺、また世界中のそういった所を全て否定することになりますし、世界中のどの文献にも神様がでてきます。やはり世界的にみても日本人は極めて無宗教の人が多いので神様を信じない人が多いと思います。。

499 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 09:40:20 ID:yXbd5alc
>>497
ろくでもない物作ったな。

500 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 09:45:10 ID:yXbd5alc
>>498
科学的にはとっくにイラネになってるけど?
神社仏閣は、物理法則に従った建築技術で建っているので、重力無視して浮かんでる訳でも何でもない。
物質の向こうに何を妄想しようと、まあ勝手と言えば勝手。

501 :SNOOPY:2009/03/22(日) 10:07:58 ID:uDawYfLD
神社は神様が建てたと言ってるのではなくて、神様というものがいたから建っているんだと言いたかったんです。。
変な話しなりますが、宇宙の初め、つまり分子や原子もない無の状態から有が生まれるってのは有り得ないんですよね。これは永遠に分からないと言われてますが、雨が降って生き物ができてっていうのも天文学数字になっちゃうんですよ。
やっぱり不思議に思わざるえない事はいっぱいあるわけです。


502 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 10:49:05 ID:ecIr6EqW
君子じゃないやつは豹変しない

503 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 13:01:04 ID:9n9J5A+j
>神様というものがいたから建っているんだと言いたかったんです。

物質(神社仏閣)の向こうに何を妄想しようと、まあ勝手と言えば勝手。

>無の状態から有が生まれる

誰か見たのか?



504 :神も仏も名無しさん:2009/03/22(日) 13:26:21 ID:WvJkZIU5
皆さん神仏を信じるようになったきっかけは?

505 :神も仏も名無しさん:2009/03/23(月) 00:35:26 ID:gt94ABlr
ウンコするとき感じたんだよ     紙は要るってな。。。

506 :神も仏も名無しさん:2009/03/23(月) 05:24:21 ID:MOupSYwU
岡林の歌か。放送禁止。

507 :神も仏も名無しさん:2009/03/25(水) 09:42:42 ID:o9o5JenD
WBC後

Q. 神はいると思う?

  いない┐   ┌───わからない
      │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │    さっき2点入れてた    ,!
  l                   ./
  .\               /

508 :絶対神:2009/03/25(水) 09:45:03 ID:GwjUYqhu
1: 神がいる事と奇跡は証明された (229) 

物理法則を打ち破る事の出来た存在がここにいるぞ。
読んで確認してみろ。


          「神は、確かにいる」

509 :神も仏も名無しさん:2009/03/25(水) 19:55:12 ID:jhUgorNk
無神論者の多い日本チームがWBCで優勝できたので、
神様はこの世にはいません。

信仰心なら韓国人のほうがずっと上。

510 :神も仏も名無しさん:2009/03/25(水) 22:20:13 ID:E2vkUHdu
第二次世界大戦で日本が負けたのも精神論などに走りすぎたため

科学的論理的思考が出来なければ勝利はない

511 :絶対神:2009/03/25(水) 22:23:36 ID:GwjUYqhu
科学的論理的思考が出来ても実力や軍事力がなければ勝利できない
がなw

そして、大抵の国家や個人には、そんな大した軍事力や実力はないw
だから、精神論に逃げるんだろ。

科学=勝利
現実=幸福

と考える思考そのものが、既に宗教だと気付きな。

512 :神も仏も名無しさん:2009/03/25(水) 22:55:15 ID:9p6yulq9
実際、科学を応用した技術は成功してる。
絶対珍のような妄想馬鹿は屁の役にも立たない。

513 :絶対神:2009/03/25(水) 22:57:43 ID:GwjUYqhu
馬鹿が、俺が超能力を持っている事は、既に証明してやった。

お前の言っている事のほうがおかしい。

科学技術が成功する事と、お前の人生が成功する事は、本質的に何の
関係もねーんだよ。

514 :神も仏も名無しさん:2009/03/25(水) 23:00:34 ID:jcOYdvFc
>>505
またか・・

515 :神も仏も名無しさん:2009/03/25(水) 23:05:53 ID:9p6yulq9
>>513
あるよ。
俺のような理論屋は、実験で証明してもらわんとな。
実験屋は技術の恩恵を受ける。
あんたの証明など何の意味も無いしw

516 :神も仏も名無しさん:2009/03/26(木) 08:55:45 ID:4UDszrLj
絶対珍はイカレチンポだと証明されました

517 :神も仏も名無しさん:2009/03/26(木) 12:34:41 ID:LbxOwQ+8
>>495
神がいるから迷うのさ

518 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 03:25:45 ID:k9Gq85Qp
麻原から犬作、レイプ神父から散弾銃僧侶、よりどりみどりだから迷うね

519 :ゆか:2009/03/27(金) 11:36:24 ID:JIjZCMD2
お前も地獄の底に落ちるぞ・・・

520 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 12:04:03 ID:npk47en8
518>冥漢工>真っ先に堕地獄

521 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 12:43:22 ID:+13IDRLg
「仏(ブッダ)」とは悟った人、真理に目覚めた人のことです。
2500年前に実在した人物で、
釈迦属出身の仏教開祖、ゴータマ・シッダールタの
ニックネームが「仏(ブッダ)」です。

釈迦属出身の尊者なので、釈尊とかお釈迦様とか呼ばれます。
仏のことを如来とも言うので、釈迦如来とも呼ばれます。

522 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 12:50:13 ID:+13IDRLg
仏(お釈迦様)は実在した人物。
遺骨も発掘されている。

523 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 13:07:19 ID:V77zatkV
そもそも仏教って宗教というより哲学何じゃないの?
ブッダ本人は不可知論者みたいだし。

524 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 13:15:31 ID:nkueuWza
全然不可知論者じゃないよ
修行中、二番目か三番目に瞑想を習った人が不可知論者だったけど
これではまだ段階が低いと思って去ったのですよ
仏教も三昧状態に到るれっきとした宗教ですよ

525 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 13:56:27 ID:7bcNurhV
ドーパどぱどぱ三昧

526 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 14:57:03 ID:c9azy2sn
宇宙を創造したのも神でしょうか?

527 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 20:00:47 ID:nkueuWza
>>525
禁欲的な生活をしたほうがいいよ

528 :神も仏も名無しさん:2009/03/27(金) 21:26:55 ID:k9Gq85Qp
宗教はオナニー

529 :神も仏も名無しさん:2009/03/29(日) 03:06:07 ID:LjhjEXHo
天国も地獄も存在しません

妄想に怯える宗教患者は哀れ

530 :神も仏も名無しさん:2009/03/29(日) 07:34:33 ID:X0pV3A1s
>>527
禁欲的な生活すると、それを補完してドパドパになるんだよ。
修行なんか最悪。自ら脳を麻薬漬にするようなもの。

531 :神も仏も名無しさん:2009/03/29(日) 07:35:40 ID:X0pV3A1s
>>529
地獄は作れるぞ。割と簡単に。

532 :神も仏も名無しさん:2009/04/01(水) 05:23:08 ID:8ZhP0Z4Y
>>1

大きなお世話だバカ。相手意にしてくれる人がいるからってくだらねえ釣りスレ立ててんじゃねーよ。

533 :神も仏も名無しさん:2009/04/01(水) 21:10:55 ID:mKlT5aN0
宗教は馬鹿のやること

534 :神も仏も名無しさん:2009/04/02(木) 20:45:20 ID:HhDDPSX2
宗教なんかやると白い目で見られるよ

535 :神も仏も名無しさん:2009/04/02(木) 20:47:20 ID:2mHcLImW

 <○>  <○>

536 :神も仏も名無しさん:2009/04/02(木) 20:58:04 ID:HhDDPSX2
そんな目でみないで〜(*/ω\*)

537 :神も仏も名無しさん:2009/04/03(金) 21:08:39 ID:B4KE2BwT
宗教は薄気味悪い

538 :神も仏も名無しさん:2009/04/03(金) 21:16:30 ID:yEOol/TP

 <◎>  <◎>

539 :神も仏も名無しさん:2009/04/04(土) 22:32:11 ID:po/r0bbZ
宗教に逃げる負け犬、現実逃避信者は哀れ

540 :神も仏も名無しさん:2009/04/05(日) 05:13:36 ID:u9fjZNWx
宗教者は知恵遅れ

541 :神も仏も名無しさん:2009/04/06(月) 05:02:31 ID:iq+btoU/
宗教は古い迷信。中世の人ならともかく、いまだに信じ込んでる人は・・・

542 :神も仏も名無しさん:2009/04/06(月) 06:10:01 ID:cXq4BYiH
そもそも神とはなんぞや?


543 :神も仏も名無しさん:2009/04/06(月) 06:12:15 ID:Ltf0f9oG
(神・ω・神)

544 :神も仏も名無しさん:2009/04/06(月) 07:48:50 ID:jUPu1yDE
執着が苦悩の原因であり、執着が減れば苦悩が減る。
仏教が説くこのような教えは、
信じる信じないを超えた真理だと思う。

545 :神も仏も名無しさん:2009/04/06(月) 11:13:58 ID:AW8iVVjr
苦しくなるのは、善悪の思考を持っているところに原因がある。
現状を悪だと思ってしまうことから苦しくなっているわけだから、
善悪という枠を外して見れば別に苦しくはない。

546 :神も仏も名無しさん:2009/04/06(月) 12:34:05 ID:jUPu1yDE
>>545 善悪にかぎらず、執着が苦悩の原因。
すべては無常なのに、変化する現実を拒否して
変わって欲しくないと執着していると、
変わる現実を苦しく思う。
また、ただの趣味・文化・慣習にすぎない儀式やしきたりや迷信に執着し、
しきたりだから守らなければならないと執着すると、
これも苦悩の原因となる。
これが仏教的考え。

547 :神も仏も名無しさん:2009/04/06(月) 21:16:52 ID:iq+btoU/
宗教とは古臭い迷信、しきたり、悪習です。

548 :神も仏も名無しさん:2009/04/06(月) 23:05:05 ID:jUPu1yDE
>>547 仏教では、しきたりや迷信に執着する見解は煩悩だと言います。
戒禁取見という煩悩です。
ただし、この煩悩は、四段階の悟りのうち
第一段階である預流果にならないと消えないそうです。
つまり、しきたりや迷信への執着は、悟らないと治らない。

549 :神も仏も名無しさん:2009/04/07(火) 20:53:40 ID:XPZ10DkQ
毎日必死に拝んでる人をみると哀れにみえる
イスラム教のお祈りなんかみてると変な生き物に思えてくる
本人は大真面目なんだろうけど

550 :神も仏も名無しさん:2009/04/07(火) 23:08:47 ID:pRM+16ZC
538さん  そんな目で見ないで下さい。宗教患者だって 一生懸命生きているんです。。。。嘘吐きですけど。

551 :神かまうな仏ほっとけ。:2009/04/07(火) 23:23:00 ID:hKw8+OVM
もし、神が本当にいるのなら、神は自分勝手だね。
何でも知ってて、
何でも出来るのに、
飢餓や戦争を起こし、
人を虐めて楽しんでるみたいだね。
その上、正体を現さず、沢山の宗派・宗教を造り争わせ、
無意味な差別を生み出す元に成ってるね。
まるで、悪魔その物だね。

552 :神も仏も名無しさん:2009/04/08(水) 01:50:13 ID:lClgj/se
「神」と言ってもさまざまある。
一神教みたいな創造主も神だし、
日本の八百万の神々やヒンドゥー教みたいなさまざまな神々、
仏教の六道でいう天みたいな、人よりはレベル高いけど人と同じ
迷いの存在である生きものとかもある。

553 :神も仏も名無しさん:2009/04/08(水) 02:48:40 ID:L9Z9fZ5T
すべて空想物である

554 :神も仏も名無しさん:2009/04/08(水) 05:40:07 ID:dC37Gv3i
イミフ

555 :Go!Go!Go!:2009/04/08(水) 12:07:10 ID:Yayc8FTd
お釈迦さまのご誕生を心よりお祝い申し上げます。
郷ひろみの「ウイスキーボンボン」がとても気に入りました。
YouTubeで聴きましたが明るい楽しい曲です。
郷ひろみはアルバムに良い曲が多いですね。

556 :神も仏も名無しさん:2009/04/08(水) 18:58:05 ID:L9Z9fZ5T
宗教は幼稚

557 :神かまうな仏ほっとけ。:2009/04/08(水) 20:19:20 ID:cV2O6sp2
架空の存在を信じる事が解りません。

558 :神も仏も名無しさん:2009/04/08(水) 22:28:59 ID:L9Z9fZ5T
神も悪魔も天使も妖精も幽霊も鬼も妖怪も天国も地獄も河童もゴジラもピカチュウも存在しませんよ

559 :神も仏も名無しさん:2009/04/08(水) 22:53:41 ID:RhIIELQQ
いや前半は特に存在しますよ
http://tukipie.net/bbs/test/cell.cgi?/log/1074093763/554

560 :神も仏も名無しさん:2009/04/08(水) 23:13:24 ID:lrEay+tj
何であるか分らないものは確かに存在するが、それが神っぽいものでは全然なさそう。

561 :神も仏も名無しさん:2009/04/08(水) 23:49:04 ID:lClgj/se
仏(ブッダ)は実在した人物です。

562 :神も仏も名無しさん:2009/04/09(木) 00:44:21 ID:JmJZPcj0
梵天がすべてを創りました。

563 :神も仏も名無しさん:2009/04/09(木) 02:09:40 ID:4jzsZcwB
宗教信者は、サンタクロースを信じてる子供と同じ

564 :神も仏も名無しさん:2009/04/09(木) 19:49:32 ID:JmJZPcj0
>>563
サンタクロースさんは
フィンランドに住んでいらっしゃいます。
手紙を出せばお返事をくださるんです。

565 :神も仏も名無しさん:2009/04/09(木) 21:05:32 ID:JnLTnKcd
プレゼントくださいって書いたら断られるんじゃないの

566 :神も仏も名無しさん:2009/04/09(木) 23:56:33 ID:MjhD7h4X
神は信じてないけど神って言葉は便利だよね〜

ttp://dic.nicovideo.jp/a/神

567 :神も仏も名無しさん:2009/04/10(金) 01:27:55 ID:UQJUpPFu
脳内ピンクちゃんの妄想です

568 :神も仏も名無しさん:2009/04/10(金) 04:39:19 ID:144CHAVx
本日は金刀比羅さまの御縁日です。

569 :神も仏も名無しさん:2009/04/10(金) 04:55:01 ID:Caqh3anb
俺は神仏なんて信じないというか
人が地球の上ではなく地上1メートルのところを浮遊している
というのを信じないというのと同じ意味で信じないが
仕事で転勤する度に地元の神社を回ってお参りする
それまでの生活に対する感謝やこれからの生活に対する・・の為に
茫漠として対象もないが、敢えて何らかの対象を儲けようとして神仏がある
ちなみに新しい神社に行く度に厄除けのお守りを買っていく
キーホルダーのように記念品として買う
厄除けしか買わないのは神様がいて何らかの力を持つとして、
それが物理作用に影響するわけないから交通安全や商売繁盛のお守りは無意味
厄というこれまた正体不明なものに対しては有効かもしれないと思うからだ

570 :神も仏も名無しさん:2009/04/10(金) 05:15:05 ID:Caqh3anb
ちなみに今まで買ったお守りで
1番高かったのが京都春日神社の2000円
一瞬躊躇したが巫女さんが恐ろしく可愛いかったので買った

571 :神も仏も名無しさん:2009/04/10(金) 05:29:47 ID:YxjoNw4b
神はいたんだな。モンスターエンジン

572 :神も仏も名無しさん:2009/04/10(金) 18:48:29 ID:144CHAVx
わたしだ

573 :神も仏も名無しさん:2009/04/10(金) 21:40:14 ID:YWXNf1lm
わたしもだ

574 :神も仏も名無しさん:2009/04/10(金) 21:59:01 ID:vxFfVwVK
おまえもか

575 :神も仏も名無しさん:2009/04/12(日) 08:01:20 ID:6+JXX1/H
本日は天草四郎の命日です。
(西暦1638年)

576 :神も仏も名無しさん:2009/04/12(日) 11:26:44 ID:OeyuZAYK
あっそ

577 :神も仏も名無しさん:2009/04/12(日) 14:54:39 ID:6+JXX1/H
阿蘇神社の主祭神は健磐龍命です。
総本社は肥後国の一宮です。

578 :神も仏も名無しさん:2009/04/12(日) 15:52:36 ID:SdF7d8ta
総本社だから一宮じゃないんですか?

579 :神も仏も名無しさん:2009/04/13(月) 02:13:27 ID:F/WmAYd3
ぜんぜん気づかなかったぞ。

580 :神道史の一風景:2009/04/13(月) 17:04:14 ID:xhhryg5k
一宮はある神社群の総本社ではあるぐらいの社格ではあったりはする。
だが、神社群の総本社が必ずしも一国の一宮であるとは限らない。

武蔵国一宮は氷川神社は埼玉県の大宮にある。
埼玉県にはクイズに強くなる御利益で信仰を集める久伊豆(ひさいず)神社なども各地にけっこう見られる。
氷川神社にも祀られている大国主命が祭神だが、系統の異なる神社群と見られている。
久伊豆神社の総本社は北埼玉郡騎西町にある玉敷神社だが、古くは久伊豆明神と呼ばれていた古社。
総本社なのに社号が違ってしまい分かりづらくなってしまっている。
総本社とはいえ、会社の子会社や支社に対しての本社のような組織としての緊密な関係はあまりなかったりで、
ある地方にその辺り独特の同名の社号の神社がよく見られたりしても本社がどの神社なのかが
分からなくなってしまっているような場合もあったりする。

581 :菊地展弘(666) ◆ELcZKRceFw :2009/04/13(月) 17:06:25 ID:2OyR9P6z
TEST

582 :神も仏も名無しさん:2009/04/13(月) 18:19:02 ID:N92/faZu
全ては脳内での電気信号での解釈に過ぎ無い。
死ねば無。
偉大なるは遺伝子。

583 :因果律:2009/04/14(火) 00:30:00 ID:l+fNytUA
今の自我がその遺伝子を持った原因が自我に無いとでも?

584 :神も仏も名無しさん:2009/04/14(火) 00:39:49 ID:9tnpIofS
2ちゃんねるの書き込みなどネット上の匿名発言は「卑怯」と批判されることもあるが、
それが卑怯というなら「匿名の人たちで構成されている大企業ってのは卑怯者がいっぱいいるってことになりますけど、
どうなんですかね」と問題提起。

585 :神も仏も名無しさん:2009/04/14(火) 00:54:57 ID:Bc6Bx48+
「滝修行でボクサー死亡」の滝映像ようつべで見たが
ネイチャージモンでも入らない致死水量だったぞ。「精神修行」とか言って薦めた寺関係者は処罰されていいレベル

586 :神も仏も名無しさん:2009/04/14(火) 17:25:38 ID:yR1ZPlZz
>>583
kwsk

587 :神も仏も名無しさん:2009/04/14(火) 18:53:04 ID:n+bnuDD0
バカじゃなきゃ神様物語なんかを鵜呑みにするわけがない

588 :神も仏も名無しさん:2009/04/14(火) 20:14:16 ID:l+fNytUA
>>585
しっかり先達の指導に従っていれば
危険のない場所で安全に修行ができたはず。
そもそも、犠牲者の選手もインタビューで話してたマネージャーとかいう人も
不良チーマーみたいなおにいちゃん。
ほんの何日かの「修行の真似事」みたいなことで人間がそうそう向上するようなものではない。
生兵法は大怪我のもとということだ。
厳しいことを言うようだが、修験をなめた罰。

589 :神も仏も名無しさん:2009/04/15(水) 22:29:55 ID:G2rjXNJW
宗教は阿呆の子がやる

590 :神も仏も名無しさん:2009/04/16(木) 07:06:46 ID:jfeSSNCX
宗教ぎらいの北野誠こそ偉人!

591 :神も仏も名無しさん:2009/04/16(木) 07:13:58 ID:1WEdhWXg
北野誠教熱狂的信者乙!

592 :神も仏も名無しさん:2009/04/16(木) 09:15:35 ID:inqDlQFe
北野誠は、熱く自分(自分ら)の心霊体験を語ってるんですけどw

593 :神も仏も名無しさん:2009/04/16(木) 14:29:46 ID:jfeSSNCX
「宗教」と「心霊」は違う話!

594 :神も仏も名無しさん:2009/04/16(木) 17:10:22 ID:2CQLDLKs
バーニング!

595 :神も仏も名無しさん:2009/04/17(金) 16:44:13 ID:nuGbev/z
上岡龍太郎と北野誠は関西お笑い界の良心の仁王尊

596 :神も仏も名無しさん:2009/04/17(金) 23:02:30 ID:eH7BwiK2
神にすがる負け犬、現実逃避患者は哀れ

597 :神も仏も名無しさん:2009/04/19(日) 04:28:21 ID:rPgVbSzL
北野誠はあっぱれ!

598 :神も仏も名無しさん:2009/04/20(月) 18:10:48 ID:P3DBCE2r
神なんかを妄想するオナニちゃんがサリンまく

599 :神も仏も名無しさん:2009/04/21(火) 01:36:11 ID:JEgk9iyD
探偵!ナイトスクープは北野誠を局長として番組に呼び戻せ。
上岡龍太郎を継げる者は北野誠しかいない。
西田敏行局長で番組は大きく変わった。
それはそれでいいと思う視聴者もいるかも知れないが
上岡龍太郎時代を懐かしむ往年のファンには物足りなさを感じさせる。
三代目局長は上岡龍太郎型で君臨してほしい。
北野誠も今回の件では大物になった。
上岡龍太郎も諒としたもうことであろう。

600 :神も仏も名無しさん:2009/04/21(火) 11:55:22 ID:63eRoPVA
じゃこんなとこでガタガタ言わないで、バーニングにでも
抗議してくれば?w

601 :神も仏も名無しさん:2009/04/21(火) 22:27:51 ID:FCwpRgnB
すがる阿呆に拝む馬鹿、同じ阿呆なら踊らにゃ損損
あしき〜をはろうて〜たあすけた〜まえ

602 :神も仏も名無しさん:2009/04/22(水) 01:25:58 ID:cSJf6rAB
子供の頃の俺の神様は志村けんだったな

「あんだって?とんでもねぇあたしゃ神様だよ!」

603 :加藤茶:2009/04/22(水) 20:24:35 ID:HUoLxRpM
あんたもとしねぇ

604 :神も仏も名無しさん:2009/04/23(木) 20:31:38 ID:pfRyf7R3
まことにおわします神様は天理王之命のみ

605 :神も仏も名無しさん:2009/04/23(木) 23:10:18 ID:cOFFBfXV
一切おらん

606 :神も仏も名無しさん:2009/04/24(金) 07:47:25 ID:g2kwtLB5
一神あらあ

607 :神も仏も名無しさん:2009/04/24(金) 13:11:50 ID:NnN3nIWo
も、妄想

608 :シンゴー!シンゴー!:2009/04/25(土) 05:21:16 ID:S1/ReDCI
バーカ!バーカ!

609 :神も仏も名無しさん:2009/04/25(土) 07:58:11 ID:XiYEVA1K

不信で生きてきたものであっても本当にこまったときには神の名を呼びなさい。
こんな小さな自分であっても神は見捨てずに見守っていることを知るであろう。

610 :神も仏も名無しさん:2009/04/25(土) 08:23:08 ID:KoyizYYH
神様助けテーと叫びながら墜ちてゆくだけ。

611 :神も仏も名無しさん:2009/04/25(土) 20:42:31 ID:dkOGKObK
すがる阿呆に祈る馬鹿

612 :神も仏も名無しさん:2009/04/26(日) 04:45:57 ID:gPS3cHI2
スレタイは酔った草なぎ剛の叫び声

613 :臭なぎ剛:2009/04/27(月) 00:29:53 ID:EV7couw2
「信仰!信仰!バーカ!バーカ!」

614 :神も仏も名無しさん:2009/04/27(月) 00:35:08 ID:U159qQt5
↑  こりゃ駄目だ。

615 :神も仏も名無しさん:2009/04/29(水) 08:21:38 ID:qM4v9KI8
天理教は「だめのおしえ」やで。

616 :神も仏も名無しさん:2009/04/29(水) 16:22:01 ID:9ZwpzSQT
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1194108030/

617 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 04:26:34 ID:cFLzANZO
南無阿弥陀滅

618 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 17:47:34 ID:QctPx13d
大真面目に馬鹿をやるのが宗教

619 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 18:01:33 ID:9xV3mStV
神仏は否定しないけど…
見たとか感じた言う人達を信じようとは思わないほうが自分のためには良いと確信してる

やっぱり自分で神仏と触れ合って経験してみたら信じると思うけど
それによって余程人生に良い事が無ければ保留としたいです

まずはお金でしょう
それを欲望はダメとか、ケチケチしたセコい神仏なんか信じる価値は無いと思います

620 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 20:24:09 ID:Y8AVGPOa
“神に最も近い男”角川春樹 宇宙、宗教、映画を斬る!(後編) - 日刊サイゾー
http://www.cyzo.com/2008/05/post_538.html

 生涯“不良青年”を自称する角川氏は、ビジネスには遊び感覚が重要だとも語る。

「人間がこの世に生まれてきたのは、修行して来世に備えるためなんて考えがあるが、それはウソだよ。
 宗教はウソ。人間はただ一点、楽しむために生まれてきたんだ。
 オレは刑務所の中で宇宙を体験してきて、それがわかった。
 オレがやっている一行詩も会社運営も、すべては遊び。その中でも映画製作は、かなり大掛かりな遊びだな。
 人生を楽しむことこそが、最高の境地なんだよ」

621 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 22:14:10 ID:9xV3mStV
>>620 なかなかイイ事を言ってるんだな☆

俺も同意見だ

622 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 22:24:47 ID:AY5YTy1e
宗教を信じてる人は、
何を期待しているんだろうか。

623 :亭白:2009/05/01(金) 22:34:38 ID:J97mr4nZ
>>622 名前:神も仏も名無しさん
この世とあの世を貫く幸福こそ本当の幸福です。
人間は肉体ではなく、霊体が肉体より確かなものであります。心は永遠の生命です。
霊的人生観を持って神仏の御心に適った生き方が本当の生き方です。


624 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 22:38:23 ID:AY5YTy1e
>623
具体的にわかりやすく言ってもらえます?
わかりやすく説明できないのは、
自分もわかっていないという事。

625 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 22:39:33 ID:1nn8Hi08
>>623
仏教で、「永遠の生命」とか「神」などという概念があるのかね。

仏教では、「神」ではなく、「仏」だろ。

それは、キリスト教の概念だろ。

大川氏や君らは、仏教徒を騙るクリスチャンなのかね。

626 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 22:40:22 ID:BQ1WE/rv
>>620

>人間がこの世に生まれてきたのは、修行して来世に備えるためなんて考えがあるが、それはウソだよ。
>宗教はウソ。人間はただ一点、楽しむために生まれてきたんだ。

真理だな。
彼のことをただの薬物中毒者だと思っていたが、
この発言を見て彼を見直した。

627 :神も仏も名無しさん:2009/05/01(金) 23:11:08 ID:AY5YTy1e
来世がどうのこうの というのも
「自分の得になりたい」
という考え方から。

だから、宗教は今が辛くても、来世は・・・
とか、 これを信じると、今の状態が良くなるとか、
言うんだろうね。

俺が、教祖で 流行らせようと思ったら、
そうやるよね、



628 :神も仏も名無しさん:2009/05/02(土) 00:40:09 ID:xSJbZfsz
>>622
仏教徒なので悟りを期待しています。

629 :神も仏も名無しさん:2009/05/02(土) 00:46:14 ID:QLbWN42x
人が 悟ると、
社会的にはどんな影響が?

630 :神も仏も名無しさん:2009/05/02(土) 01:47:08 ID:M8RymMtc
今の世界を見てから伝説の聖人たちの歴史を比較してみると、どれもこれも誇大広告だから大した影響は無さそうに見えるけどね

言い伝えでは世の全ての魂が救済されて 地上に楽園がもたらされたみたいに言われてるけれど

実際には日本の政治家にすら鼻先で失笑を買われる程度だと思う

631 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/05/02(土) 06:11:37 ID:EsflAOyU
>>620
その「楽しむこと」だって人間としての修行における大切なアイテムの一つだとも受け取れるのだが。
もちろんビジネスに遊び感覚が必要だという角川氏の言われることも真実だろうけど、
それならば人生そのものにだって、その遊び感覚を取り入れることが大切なのであって、その境地を開くのも各自の修行だと申せまいか?

ただ、こういった大切な視点を見落としているままに教えを垂れている宗教が多いことには困ったものだが。
宗教はウソどころか阿片。
少なくも、人生を楽しむことを否定する宗教に限っては(やたらにお金を貢がせようとする宗教団体も阿片の範疇に属するものと見なす)。

632 :神も仏も名無しさん:2009/05/02(土) 06:31:34 ID:xSJbZfsz
>>629 世間から悪人が一人減る。

633 :神も仏も名無しさん:2009/05/02(土) 08:40:35 ID:t6AAq7YC
宗教は誰も教えてはくれない。教えられない。
自分でつかむ以外方法はない。
話す時間より考える時間側に宗教はある。

634 :神も仏も名無しさん:2009/05/02(土) 10:04:34 ID:w7Lwdnd7
下手の考え休むに似たり

635 :神も仏も名無しさん:2009/05/02(土) 18:18:51 ID:kh93t1fL
宗教は妄想、キチガイの元

636 :草薙の剛:2009/05/03(日) 02:40:48 ID:ONS5eJbi
人類よ!猿にかえれ!
人類などやってるから宗教などが必要になってしまう。
正気に戻って猿にかえれ!
狂った猿どもよ!
さあッ!ハダカになれ!

637 :宗教には、:2009/05/03(日) 02:44:14 ID:vLcNj1m0

本物と邪教があります。
無神論は 時代遅れで、
時間の問題。

本物の宗教は、未来科学です。



638 :神も仏も名無しさん:2009/05/03(日) 09:16:49 ID:cfVfr8oL
仏教はまともな宗教だと思います。
仏教では、心は無常であると観察する修行があります。

私達の感情は必ず変化し、過ぎ去ります。
それなのに、一時の感情にだまされて過ちを犯してしまうことが多いのです。
一瞬むかついたために人を殺してしうが、
殺したあとに怒りの感情が過ぎ去る。
自分の感情なんてあてにならないものなのです。
だから、感情にだまされてはいけない。

これは真理だと思います。

639 :神も仏も名無しさん:2009/05/03(日) 09:58:56 ID:w26f5XaO
>>632 なるほど

確かに悟りだの真理だのと求めてる連中ほど
正しい生き方からは遠ざかっているように見えるしな

640 :神も仏も名無しさん:2009/05/03(日) 21:08:39 ID:nBVlP1Ce
宗教バカにつける薬はない

641 :神も仏も名無しさん:2009/05/07(木) 16:10:47 ID:kX+NISyA
バカは死ななきゃなおらない

642 ::2009/05/07(木) 16:14:24 ID:Sd0Q83dW

そもそも、なぜ?無神論者が 「宗教板」にいるのか!わからぬ。精神分裂病か



643 :無神論は、:2009/05/07(木) 16:20:44 ID:Sd0Q83dW

時代オクレ



644 :神も仏も名無しさん:2009/05/07(木) 17:59:47 ID:/ddFEqMO
無神論者、唯物論者、中国共産党、朝日新聞、反日

645 :神も仏も名無しさん:2009/05/07(木) 19:29:18 ID:kX+NISyA
なるほど、宗教者は精神分裂症なのか

646 :神も仏も名無しさん:2009/05/07(木) 22:24:06 ID:TvvDIFXG
人間とは人格が重層していて当たり前の生き物。
一つの身体にある多様な人格をうまく調整して生活するのが健常者。
うまく調整ができなくなって
異なる人格間の連絡が通じなくなって表面に出たり入ったりするのが多重人格症などの疾患。
地上の天国の実現を説く共産主義が
ついに地上の地獄しか作れないのは
まず「自己批判」という精神病理学の上からは非常に有害なことをしてスタートするから。
自己の中に、共産主義者になる前の“古い人格”を強く隔離する。
ここに連絡が疎かになる人格の断絶が生まれる。
正義感が強い人格とずるい人格が断絶しているから、反省という心が機能しなくなり
分裂がどんどん突っ走っていく。
「新左翼」などと呼ばれるセクトたちなど、過激であればあるほどこの「自己批判」なる作業が強烈。
そして、頭のおかしさも深刻さが増している。
「自己批判」という精神疾患の原因でしかない通過儀礼に少しの遠慮もないからだ。

647 :神も仏も名無しさん:2009/05/07(木) 22:33:58 ID:kX+NISyA
支離滅裂ですな

648 :神も仏も名無しさん:2009/05/08(金) 05:07:24 ID:HwK92Vui
不神仏を発見したら速やかに乗務員または駅係員にお申し付けください

649 :神も仏も名無しさん:2009/05/08(金) 14:01:54 ID:QOxeJ4jL
イエス、アラー、ヤハウェが暴れています

650 :神も仏も名無しさん:2009/05/08(金) 14:11:58 ID:nehP+7pA
宗教者は気持ち悪い

651 :神も仏も名無しさん:2009/05/08(金) 14:33:02 ID:0NRy1oGQ
650は頭が悪いので 根拠を添えることができない。

652 :神も仏も名無しさん:2009/05/08(金) 19:14:54 ID:nehP+7pA
宗教盲信馬鹿はまわりから気持ち悪がられているのにも気付かないのか。おわた

653 :神も仏も名無しさん:2009/05/09(土) 04:20:41 ID:oj0rq4XV
信仰心の薄い日本人のアルカイックスマイルは
海外の多くの人々から気持ち悪く思われているのは有名。

654 :神も仏も名無しさん:2009/05/09(土) 04:42:44 ID:94PUK9N0
と、海外に出たこともない献金亡者が言っております

655 ::2009/05/09(土) 19:30:39 ID:oj0rq4XV
と、「世の中ゼニや」と念仏のように唱え続ける
我利我利亡者がのたまいます。

656 :神も仏も名無しさん:2009/05/09(土) 19:46:46 ID:94PUK9N0
念仏ね〜、流石宗教馬鹿は言う事が違うね

657 :神も仏も名無しさん:2009/05/09(土) 19:59:25 ID:VnBV/BZD
世界で最もゼニゼニゼニとうるさいのは宗教家だと思う。

飯の種が、他人の不幸とか死後の世界なんて最悪だな。

658 :神も仏も名無しさん:2009/05/09(土) 20:01:46 ID:94PUK9N0
まったくだ

659 :神も仏も名無しさん:2009/05/10(日) 01:34:20 ID:glHr5hg+
>>651
気持ち悪いのは主観的な感覚の表明だから、それに根拠を求めるのは頭が悪いんではなかろうか?

660 :神も仏も名無しさん:2009/05/10(日) 01:35:15 ID:glHr5hg+
>>655
世の中金よりも真理性の追究ですよ。

661 :神も仏も名無しさん:2009/05/10(日) 11:14:01 ID:1ltL3UAy
宗教盲信すると馬鹿になります

662 :神も仏も名無しさん:2009/05/10(日) 19:19:35 ID:zr0ZXaq5
>>1
連中の脳内妄想の中にしかいないのさ。

663 :神も仏も名無しさん:2009/05/10(日) 19:29:00 ID:1ImvRiq7
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1241951181/l50

664 :神も仏も名無しさん:2009/05/11(月) 22:36:03 ID:Rrraupoh
宗教盲信は幼稚脳の症状

665 :神も仏も名無しさん:2009/05/11(月) 23:42:09 ID:8owTc4wl
池田大作先生の素晴らしさをわかってください!

666 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 00:00:45 ID:ZgCQ4NsA
詳しく

667 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 00:11:11 ID:VCGJ/hio
>>555
釈迦牟尼仏は「信仰」をするなと説いた。
群れずに一人になってよく考えてみよとも説いていた。
だから、教団という組織を望まなかった。
現存の仏典で成立の早いスッタニパータなどは仏と法を宝とするが
「僧宝」ということは言わない。
僧伽(和合衆)が仏と法に並んで三宝と唱えられ
仏教が崇めなければならない重要な価値に定められたのは
釈迦牟尼仏が他界してからかなり時代が下がってからの話。

668 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 20:22:17 ID:OCW5dYoc
宗教は子供じみた迷信にすぎない。
「神」という言葉は人間の弱さの産物という以上の何物も意味しない。
聖書は原始的な言い伝え。非常に子供っぽい。

アインシュタイン

669 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 21:26:44 ID:1M/G4ajb
>>1
それを言われるとどの宗教もしっかりと反論できません。
なぜなら「神」とか「仏」というのは人間が勝手に創造した概念だからです。


670 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 21:57:55 ID:OCW5dYoc
信じているのは、はっきり言って馬鹿です

671 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 22:02:53 ID:XI836Sx7
 七仏(しつぶつ)通戒偈(つうかいげ)という、七つ仏さまが共通の戒めとしたと伝わる経文があります。
諸々の悪を作(な)す莫(なか)れ、もろもろの善を行い奉れ、自ら其の意を浄(きよ)くする、これ諸仏の教えなり。

 大した意味ではないと感じられるかもしれませんが、自信を持って善き事を実行していると言い切られる方は、どれ程おられるでしょう。
 昔、唐の時代のある和尚様は、いつも木の上におられました。町外れの大きな松の木の枝に板を渡して坐禅をしておられたのです。
 まるで、鳥が窠(鳥の巣)を作って住んでいるかのようなので、鳥(ちょう)窠(か)和尚と呼ばれています。
 ある時、非常に仏教に帰依していた白楽天という役人が鳥窠和尚を訪ねて問います。「和尚様。仏の教えの極意とは何でしょうか?」
 この問いに対し、鳥窠和尚は「諸々の悪を作す莫れ、もろもろの善を行い奉れ」と答えました。
 白楽天は「和尚様、そんなこと子供でも知っていますよ!」と返します。
 確かに、誰でも知っていることです。でも、分かりきっていることなのに実行できないのが現実ではないでしょうか。
 だからこそ、仏さまですら戒めとしているのです。
 では、どうすれば実行出来るのか。それは、“自ら其の意を浄くする”ことです。
 私たちは、過去をやり直すことも、未来を見ることも出来ません。
 今、あなたが自信を持って行っていることが必ずしも善き結果・好ましい結果を生むとは限らないのです。
 これで良いと思っていても、時には悪い結果・望まぬ結果になってしまうこともあるのです。
 実は、“善をなす”というのは、物事に真剣に取り組むことなのです。
 つまり、高い木の上のような危険なところであっても一心不乱に坐禅ができるほどに臨むことなのです。
 何かを必死に行ったという時ほど清々しく気持ちの良いものは、他には無いではありませんか!
 “自ら其の意を浄くする”とは、あれやこれやと損得・好き嫌いにとらわれずに自分の行いに対し一点の翳りも無く必死に取り組むことだったのです。
 純粋な心持であることがが“意を浄くする”の言わんとすることなのです。

672 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 22:27:09 ID:yCWRqS3T
>つまり、高い木の上のような危険なところであっても一心不乱に坐禅ができるほどに臨むことなのです。

そういう馬鹿は初めからやらない事だ。

673 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 22:47:06 ID:1M/G4ajb
>>671
そんな迷信は「大した意味」どころか全く意味無い。


674 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 22:49:39 ID:VMtiElYI
むしろ害毒

675 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 22:55:43 ID:hf8dJkVn
>なぜなら「神」とか「仏」というのは人間が勝手に創造した概念だからです。

それは違いますね。 神はほとんど捏造品だが、仏は人の境地なので  在るんだよ。


676 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 23:37:34 ID:HNGwsAN0
人の境地は脳内だろ。

677 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 23:47:09 ID:nVxW/3my
だから お前でも仏に成れるってことだよ。  もちろん 死ぬ=成仏って意味ではなく。

678 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 23:49:40 ID:v/17NN/7
脳内妄想にはまって悦に入ってりゃ、廃人同様。

679 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 00:12:02 ID:Mq6lzSLc
宗教オナニー野郎は気持ち悪い

680 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 02:01:04 ID:lQPo+OUm
>>675
仏 悟りを開いた聖者
悟り 迷妄を払い去って生死を超えた永遠の真理を会得すること


生死を超えた永遠の真理なんて人間が勝手に創造したこと。
現実は死んだら終わり。

輪廻なんて非科学的なことを教えて未だにお布施(=カネ)を貰う
ビジネススタイルは霊感商法を超えてむしろ詐欺行為です。


681 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 02:04:39 ID:Mq6lzSLc
宗教は古臭い迷信、幼稚な妄想だ

682 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 02:17:27 ID:WDGadxrm
現実は死んだら終わり。   と釈迦は言っているようですね。妄想を捨て輪廻から解脱することを言っている。

仏教の本旨は 死後どうだ、というものではなく 苦を抜くことですから。

683 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 02:40:11 ID:Mq6lzSLc
仏教の本旨は、何やら呪文を唱えてお金を稼ぐ事です。
葬式に行っては寄付金をせがみ、高級車を乗り回します。
昔から坊主丸儲け、と煙たがられています。
次々と宗派にわかれ宗教利権をめぐり醜い争いをおこしています。

684 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 02:52:44 ID:lQPo+OUm
>>682
> 現実は死んだら終わり。   と釈迦は言っているようですね。
> 妄想を捨て輪廻から解脱することを言っている。
へぇー!
そうなんですか? そんなことを言った記録はどこにあるのですか?
どうせデタラメだから無いと思いますけど(笑)

> 仏教の本旨は 死後どうだ、というものではなく 苦を抜くことですから。
仏教では「輪廻」が教義の前提となっているのではないのですか?
死後のことが関係ないのであればこの矛盾をどう説明しますか?


685 ::2009/05/13(水) 02:52:50 ID:1B8YBat3
坊主丸儲けは過去の話になりつつあるみたいね

この不況で小さい寺は廃業が相次いでいるらしい

まあ、それを嗅ぎ付ける新たな銭ゲバが廃業した寺なんかの宗教法人格を買い取ってるらしいが

686 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 03:35:58 ID:XcvULEVy
坊主派遣業とマンション住まいの派遣坊主。
ちゃんと本山で得度してるから偽物とは言わないが、社会通俗葬式仏教徒は、
お寺の雰囲気やそれらしい有り難さに金払ってるんだからなw

687 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 08:28:32 ID:okpUXiDS
>>683 日本の坊主が間違っているだけ。

688 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 08:35:17 ID:0RJCB9tC
>>687
>>683 日本の坊主が間違っているだけ。

立派な坊主もおるやろ

689 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 15:59:14 ID:7tKTbVuN
立派な坊主はインドに逝ってらw

690 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 20:25:07 ID:lQPo+OUm
>>688
外見であれ人格であれ非科学的な迷信を信じこませてカネを集める
ビジネスは立派どころか極めて悪質です。



691 ::2009/05/13(水) 21:45:59 ID:1B8YBat3
>>690
なら、日本人の殆どはアウトじゃないか(笑)

692 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 22:20:30 ID:lQPo+OUm
>>691
非科学的な迷信を信じこませてカネを集める輩は限られて
いるのに日本人のほとんどがアウト?


693 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 22:44:56 ID:knrsQi3E
限られてる?
正月の神社参りするあれだけ多くの人間も、全部否定してるのと変わらんな。
みーーんな、騙されてるようなもんだよなw
君、日本人じゃないだろ。正直に言ってごらんw

694 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 22:52:13 ID:Mq6lzSLc
初詣や結婚式、葬式などは習慣儀式
神なんかを妄想し崇める宗教とは別


695 ::2009/05/13(水) 22:53:57 ID:1B8YBat3
>>692
する側される側両方のことに見えた

賽銭投げたり香典あげたりするのも騙されるアホウと解釈してるのかなって(笑)

696 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 23:48:24 ID:lQPo+OUm
>>693

>>688までさかのぼれば「坊主」ですから限られています。



697 :神も仏も名無しさん:2009/05/13(水) 23:49:13 ID:dDCXKgu7
【ネット】 「男の子牧場」登場…婚活女性同士で、登録した「知人男性の情報」を共有するサイト
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1242220799/


知人男性の画像や個人情報を登録共有化して男性を家畜の様に品評や品定めをして婚活に役立てるサイトらしいです、

698 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 04:36:00 ID:FuAAzVmL
宗教は古臭い迷信、なくすべき悪習です。

699 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 04:46:40 ID:xphT1lGg
神仏いないといわれてもくやしくはないけど、
そういうふうにわざわざ言ってくる奴は神仏が何体感したがってるから
しつこく煽ってくる(実質説明を求めてくる)のがうっとおしいです。

700 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 04:53:22 ID:ABSIqxIH
いると信じてます、と正直に言えばいいのに、いると断言する馬鹿

701 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 04:59:26 ID:xphT1lGg
いるわけないって奴らは物理的な視点でものを言ってきてるからいないと答えるのが良いと思いますよ。
でもそしたら必ず宗教を信じてる奴らの人格批判に飛躍するんですよ。これにはちゃんとわけがあるんです

702 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 05:15:50 ID:FuAAzVmL
人は思い込む生き物

703 :スペイスマン:2009/05/14(木) 05:59:06 ID:ivFKqMHZ
神仏を信じて生きて行くのは安らぎが得られます。
悩むけれど信仰が助けにもなり、解決します。
総てが光の中で輝き息づいています。

木々ゃ草花 鳥ゃ野生 水 風さえも私を魅了します。

幸せは私のもので、心は豊かです。

あなたも神仏を信仰されては如何でしょう。
神仏はあなたを加護され、あなたは幸せを得られます。

あなたの人生は美しい華の様になりますょ。 如何ですか ?

704 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 06:08:37 ID:xphT1lGg
そういう言い方って誤解されて最悪、信じることができることの自慢話にすら思われてしまいますよ

705 :スペイスマン:2009/05/14(木) 07:55:13 ID:ivFKqMHZ
でもさぁ 、どう表現すれば良い ?

だって
神様ょ〜

神様を信じるって
誉れじゃないっ ?

凄い幸せだょ 。

神様って夢が溢れて輝やく様じゃない ?

706 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 07:55:50 ID:jY2+8Yex
核兵器の輝きだと思う

707 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 08:02:45 ID:JXS/AbE9
少なくとも、2500年前にブッダ(仏)に成られた人がいて、
その弟子達の中にもブッダと同じように
悟った人々がたくさんいたと、信じています。
悟りの第一段階では、次の三つの煩悩が消えると言われます。
有身見(自己を実体視する煩悩)、
疑(真理をたしかめずに先入観にしがみつく煩悩)、
戒禁取見(迷信・儀式・間違った修行への執着の煩悩)。
これらの煩悩をなくして悟りの第一段階に達することは、
まったくありえない話ではないと思います。
ですから、人間が悟りの第一段階になりえることも、
私は信じています。

708 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 08:57:02 ID:4GRcCGWw
ドラッグ、アシッド系だよ。宗教は麻薬。

709 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 11:43:22 ID:Jr1fUPyV
>>703
> 神仏を信じて生きて行くのは安らぎが得られます。
宗教にカネを騙し取られて不安になります。

> 悩むけれど信仰が助けにもなり、解決します。
だから不安は募るばかりで解決しません。

> 総てが光の中で輝き息づいています。
何のことやらさっまりわかりません。

> 木々ゃ草花 鳥ゃ野生 水 風さえも私を魅了します。
神仏を信じなくても魅了する場合もあるでしょうね。

> 幸せは私のもので、心は豊かです。
宗教にカネを騙し取られて無いので心は豊かです。

> あなたも神仏を信仰されては如何でしょう。
そんなもの存在しないし、カネを騙し取られるので嫌です。

> 神仏はあなたを加護され、あなたは幸せを得られます。
存在しないので加護させません。幸せどころか不幸になります。

> あなたの人生は美しい華の様になりますょ。 如何ですか ?
嫌です。人生は自分自身で切り開くものです。


710 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 12:45:52 ID:Jr1fUPyV
>>707
ガウタマ・シッダールタ(=ブッダ)というチベット人が妻子を捨てて方々を
旅して「お前ら生まれ変わるぞ!」と言って人々を騙したのが始まりです。
「悟り」とか言っても、どうせ夢を見たかどこかで頭を打ったのでしょう。
ブッダの生き方は自分勝手と言えるのである意味「煩悩」の塊です。

日本に伝わった大乗仏教はオウム真理教でいう支部のようなものでブッダ
が死んだ後に弟子が勝手に創ったものです。
だから仏像やお経なんかはブッダと何の関係も無いし、今や発祥の地でも
ヒンドゥー教に吸収されている。

税金もまともに払っていないデタラメな大乗仏教にカネを騙し取られている
のが今の日本の実態なんですよ。

デタラメなことを言って千円の壺を100万円で売りつける商売と同じです。


711 ::2009/05/14(木) 18:04:45 ID:g5PT4rkp
原価千円のツボを百万で買わされそうになったら、家にある原価千円の花瓶やなんかを百万で買ってくれたら買うと言ってみる

秘技逆洗脳。あ、プラマイゼロじゃねえか(笑)

712 :神も仏も名無しさん:2009/05/14(木) 21:27:50 ID:FuAAzVmL
宗教は、バカの吹き溜まり

713 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 05:34:45 ID:q6U5DpaX
>>712
> 宗教は、バカの吹き溜まり


貴方 、どうして神仏を否定出来るの?
存在の有無は証明出来ないのょ。

私って幸せ馬鹿です。

714 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 08:06:33 ID:v9Sx40v/
>>711 それはもう宗教でさえない、
インチキ宗教、宗教詐偽だろ。

715 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 08:35:34 ID:WP/4vStJ
>貴方 、どうして神仏を否定出来るの?
>存在の有無は証明出来ないのょ。

脳内と、脳内溢れ出し以外になんらの作用も無いものは、ない事とする。

716 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 10:43:30 ID:BdnwMmVf
群れるのが宗教
哲学はひとりで真理に向かう


717 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 11:11:25 ID:nYqCVL2Z
京都祇園で豪遊している人間のほとんどが神社仏閣の幹部


718 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 12:55:38 ID:v9Sx40v/
>>715 仏は2500年前に実在した人物のニックネームです。
仏は実在した人物で、遺骨も発掘されています。

719 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 12:57:10 ID:zd6pSTDy
もうバカでいいわよ、知ららいっ!

720 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 13:34:59 ID:3j/+0tnZ
>>718
ほう、仏教とは、ニックネームの伝承ですか。ばっかじゃねーの?

721 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 13:41:12 ID:nYqCVL2Z
>>718
覚王山日泰寺(日本とタイの寺)のことを言っているのだろうがこの寺は
外務省がタイ王国との外交材料として利用しただけで本来の目的は
タイでの企業進出で有利な立場を確保するためです。
もちろん寺の建立資金は信者からのお布施(だまし取ったカネ)です。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/thailand/jpth120/knowledge/temple.html

ブッダの遺骨なんて今さら証明する手段も無いのでどうせブッダとは無関係な
他人の遺骨でしょう。



722 :神も仏も名無しさん:2009/05/15(金) 22:58:45 ID:wtTNQzkq
神なんかを信じ込む原始人は哀れ。

723 :神も仏も名無しさん:2009/05/16(土) 06:03:03 ID:rjIv6w0D
とっても幸せです。
神様がいるなんて考えられないけど、
考えたら、考える程、神様の存在が否定出来無いのょね 。

貴方 一度、本気で神様の存在性を考えて見ては如何です?

私って 、幸せ〜なの

724 :神も仏も名無しさん:2009/05/16(土) 12:12:57 ID:vqDjAhaT
全知でない神さんて何だよw

725 :神も仏も名無しさん:2009/05/17(日) 09:21:11 ID:Qbd3E5RL
宗教者は気持ち悪い

726 :神も仏も名無しさん:2009/05/17(日) 10:21:12 ID:RYbJY7l4
宗教は自分の心を映すからなぁ

727 :神も仏も名無しさん:2009/05/17(日) 11:49:40 ID:J2SZ7xsc
気持ち悪い奴が気持ち悪い姿を映して浸ってるわけか。
そりゃ気持ち悪い罠。

728 :神も仏も名無しさん:2009/05/17(日) 13:10:57 ID:Hy5kmbFQ
>>723
そのまま「神様がいるなんて考えられない」方が幸せだぞ


729 :神も仏も名無しさん:2009/05/17(日) 13:51:20 ID:BtN5jGic
このスレおもスレ

730 :神も仏も名無しさん:2009/05/17(日) 13:52:34 ID:q48Bufr6
さすがにさぶいぞw

731 :神も仏も名無しさん:2009/05/17(日) 18:48:58 ID:fRUPNvOW
護摩供養をしなさい

732 :神も仏も名無しさん:2009/05/17(日) 22:17:38 ID:aU1/eGd4
臍の胡麻焚いて茶を涌かしてますが、何か?

733 :神も仏も名無しさん:2009/05/18(月) 12:49:50 ID:B+H+cWUF
人は神を作り出す生き物

734 :神も仏も名無しさん:2009/05/20(水) 00:37:11 ID:j2tcplul
ネ申 は存在しません。
だから 考攵団 にカネを シ度 すのをやめましょう。


735 :神も仏も名無しさん:2009/05/20(水) 00:48:58 ID:35qXsd1k
神やホトケがいようが、いまいが。
求めるとか、救われるとか・・・
のんきに祈ったり拝んだりする前にさ・・・

希望する事象に対して行動を起こす。
それだけだ。
所詮、それらの宗教の戯言はヒトの脳内から生み出されたモノに過ぎないのだからさ・・・

736 :神も仏も名無しさん:2009/05/20(水) 00:56:17 ID:j2tcplul
>>735
神や仏はいません。


737 :神も仏も名無しさん:2009/05/20(水) 07:36:20 ID:oeSimA8x
思い込みです

738 :神も仏も名無しさん:2009/05/20(水) 07:56:24 ID:SIEsqH8i
妄想じゃ

739 :神も仏も名無しさん:2009/05/20(水) 08:54:20 ID:0vhHKSPb
真如苑もよろしく

740 :神も仏も名無しさん:2009/05/20(水) 12:44:50 ID:uxO4TLnV
>>732
5点

>>736-739
3点



741 :神も仏も名無しさん:2009/05/20(水) 18:10:29 ID:Li/7MTXa
宗教団体にカネを渡してはいけません。


742 :神も仏も名無しさん:2009/05/20(水) 19:01:26 ID:diO4cPqp
>>740
註)5点満点

743 :神も仏も名無しさん:2009/05/21(木) 20:54:29 ID:iUGKz5cW
知能の低い人が信じ込む

744 :神も仏も名無しさん:2009/05/21(木) 22:52:46 ID:Cj3W4v2/
ネ申 なんていねえよ


745 :神も仏も名無しさん:2009/05/22(金) 02:51:25 ID:E7h0MweJ
宗教を否定する奴らは、中国に行けば?
中国は大多数の人間が無宗教だからw

宗教を否定する奴らは、日本も中国を見習えってことかなww

746 :神も仏も名無しさん:2009/05/22(金) 05:07:52 ID:3gBBjbRQ
っていうか、共産主義者でしょ。法輪功とかチベットの弾圧みたいに
低脳のくせに残酷なことが大好きなんだよね、連中はw

747 :神も仏も名無しさん:2009/05/22(金) 05:16:01 ID:8FH5xMtX
共産教国じゃないか。バカバカしい。

748 :神も仏も名無しさん:2009/05/22(金) 09:04:16 ID:WZUfWz+J
宗教に関してだけは共産主義は正しい。


749 :神も仏も名無しさん:2009/05/22(金) 09:44:51 ID:Eb8iszlh
宗教やりたいやつらは半島にいけば?

750 :神も仏も名無しさん:2009/05/22(金) 21:18:39 ID:qlmwauvj
南は似非キリスト系、北は主体教ww

751 :神も仏も名無しさん:2009/05/22(金) 21:37:52 ID:WZUfWz+J
ネ申 は信者からカネをだまし取るための道具

信+者=儲


752 :神も仏も名無しさん:2009/05/22(金) 22:36:46 ID:Eb8iszlh
丸儲けニダ

753 :神も仏も名無しさん:2009/05/23(土) 21:34:58 ID:UCrEz9fX
献金するニダ!

754 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 10:35:22 ID:lgt+6hnB
人は神を作りだす動物

755 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 10:39:52 ID:lOfZbEAP
共産主義も一つの宗教だね。

756 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 10:42:22 ID:lOfZbEAP
苦しいときの神頼み、
楽しいときは独り占め。

757 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 11:31:13 ID:svviUN16
>>755はアフォな信者


758 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 11:43:54 ID:lgt+6hnB
資本主義も共産主義も宗教ではない。
神なんかを信じ込み崇めるのが宗教。

759 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 12:08:41 ID:svviUN16
アフォな宗教信者は都合が悪くなると宗教とは無関係な
「資本主義」、「共産主義」も宗教だとデタラメを言って騒ぎだす。


760 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 12:10:51 ID:bz0OG/W+
>>757
いいや。
無神論の自然科学者から見ても、マルクスレーニン教だ。

761 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 12:11:39 ID:bz0OG/W+
市場に神の手を見るならそれも宗教。

762 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 12:21:52 ID:svviUN16
>>760
神仏を否定している「共産主義」も宗教だというのは無理がありますね。

http://dictionary.infoseek.co.jp
(1)神仏などを信じて安らぎを得ようとする心のはたらき。また、神仏の教え。

http://dic.yahoo.co.jp
神・仏などの超越的存在や、聖なるものにかかわる人間の営み。

http://dictionary.msn.co.jp
(1)神仏などを信じて安らぎを得ようとする心のはたらき。


763 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 12:34:00 ID:JRqM5mWm
無神論を標榜するラエリアンのようなのもある。
共産主義も科学と乖離した宗教思想の1種である。

764 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 12:59:37 ID:nvreENEL
>>763
自分が生きる上で「宗(むね)とする教え」が宗教。
その意味では、○○主義も宗教かも。


765 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 13:20:36 ID:lgt+6hnB
共産党員の宗教信者もいれば、自民党支持の無神論者もいる。

766 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 13:27:40 ID:qhiA4sDw
そういう問題ではない。
共産主義も科学主義も宗教である。

767 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 13:28:53 ID:qhiA4sDw
主義=妄想=宗教

768 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 13:33:35 ID:lgt+6hnB
神などを信じ込むのが宗教
信じ込むだけでは宗教とはいわない

769 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 13:37:31 ID:lgt+6hnB
宗教患者の脳内は「宗教批判=共産主義者」のようだが、世の中そんなに単純ではない。

770 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 13:40:00 ID:yDrazYEv
ラエリアンムーブメントは宇宙人を信じ込む無神論の宗教。
共産主義は、社会システムの一様な必然的発展や、エネルギーフローやエントロピーに規定される
構造を上部に置く誤りを信奉する非科学的宗教。

771 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 16:08:49 ID:lgt+6hnB
神も天国も地獄も霊も魂も悪魔も天使も妖精も閻魔大王もドラキュラも天狗も河童もドラえもんも存在しません。空想物です。

772 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 16:11:02 ID:h05/sJ+d
そうなの?

773 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 16:29:15 ID:lgt+6hnB
人は妄想する動物です

774 :仲間まで売る鬼畜スタッフ(:+gvDzzp7 )に実践させたらいいね:2009/05/25(月) 16:36:11 ID:h05/sJ+d
そうなんだ

775 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 18:41:42 ID:h05/sJ+d
そうなんだ

776 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 20:01:03 ID:h0Cdrm3y
アーナンダ

777 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 23:04:48 ID:svviUN16
宗教に関してだけは共産主義は正しい。


778 :神も仏も名無しさん:2009/05/25(月) 23:12:31 ID:QoNA7gK6
麻薬だ!!

779 :神も仏も名無しタソ:2009/05/26(火) 00:30:17 ID:af/lhfFC
麻酔薬は麻薬成分を使うんだゅ。薬とは微量の毒薬なんだゅ。

780 :自民党信濃町:2009/05/26(火) 01:09:34 ID:Gvnjo1H+
今の苦しみは信心が足らんからだなんて抜かす
マヌケばかりでホンマ助かるわ

君達が苦しい労働によって稼いだ金は
ワシらがキレイさっぱりいただくよってに♪

781 :神も仏も名無しさん:2009/05/26(火) 01:22:31 ID:r7rZ5KgQ
糖尿王

782 :神も仏も名無しさん:2009/05/26(火) 01:34:42 ID:5wK+8AsA
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 宗教を信じてはいけません。
 信者は騙されているだけです。
 教団にカネを渡してはいけません。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


783 :神も仏も名無しさん:2009/05/26(火) 04:58:20 ID:SFERu52p
すがる阿呆におがむ馬鹿

784 :神も仏も名無しさん:2009/05/26(火) 07:48:27 ID:LsGF4aYz
仏教は、妄想をせずに「今・ここ」を
ありのままに観ることを教える。
毎日生きるのが辛いという人がいる。
しかし、「今・ここ」の1秒間だけをみると、
そんな辛いことなど現実には起きていない。
「今・ここ」ではなく、過去や未来への妄想をふくらませて、
「辛い」と錯覚している。

785 :神も仏も名無しさん:2009/05/26(火) 10:49:20 ID:5wK+8AsA
ブッダもキリストもムハンマドも普通のおっさんです。
死んだ後に伝説を捏造してカネ儲けに利用しているだけです。
当の本人が知ったことではありません。


786 :神も仏も名無しさん:2009/05/26(火) 13:13:22 ID:7Yg1D7Mu
>しかし、「今・ここ」の1秒間だけをみると、
>そんな辛いことなど現実には起きていない。

一瞬惚けて、何をどうしたんだか解らなくなる瞬間か?

787 :神も仏も名無しさん:2009/05/26(火) 16:12:31 ID:SFERu52p
信じる者は騙される

788 :神も仏も名無しさん:2009/05/26(火) 16:53:17 ID:qZCfH3L2
信じる者が儲になるかもねぎだね。

789 :神も仏も名無しさん:2009/05/27(水) 00:06:07 ID:D3b10ayn
過去や未来を妄想せず、
眼耳鼻舌身意で現実に今起きていることを
ありのままに観るとき、悩みはない。
見たものは見たままに、聞いたものは聞いたままに、
概念・観念のフィルターをはずして現実の現象だけを観察する。

790 :神も仏も名無しさん:2009/05/27(水) 00:31:51 ID:hrzd9wCM
文脈も時間差も無しに頑張って観察してね、天才さんw

791 :神も仏も名無しさん:2009/05/27(水) 17:50:41 ID:kKT1lukj
神など存在しない

792 :神も仏も名無しさん:2009/05/28(木) 21:12:27 ID:8EvhWiy9
信じる馬鹿は騙される

793 :神も仏も名無しさん:2009/05/29(金) 02:15:00 ID:UGGErbJV
宗教はインチキ

794 :神も仏も名無しさん:2009/05/29(金) 11:16:11 ID:vG0MEXPv
宗教は信じる者は被害者
宗教を広めている者は詐欺師


795 :神も仏も名無しさん:2009/05/29(金) 21:17:31 ID:X/hQ2TbB
小2女児強制わいせつ容疑で逮捕 千葉県立高の臨時教諭 (共同通信)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_indecent__20090529_3/story/29kyodo2009052901000757/

 千葉中央署は29日、小学2年生の女児(7)に対する強制わいせつ容疑で、千葉市中央区、県立高校臨時教諭中田流宇容疑者(28)を逮捕したことを明らかにした。
逮捕容疑は4月15日午後4時ごろ、友人宅から自転車で帰宅途中だった女児に「ちょっとこっちに来て」と言い、アパート駐車場などでわいせつな行為をした疑い。
中田容疑者は「小学生の女の子を見て衝動的にやった」と供述している。

[ 2009年5月29日17時18分 ]

796 :神も仏も名無しさん:2009/05/31(日) 20:43:18 ID:CMFYtPOT
馬鹿が馬鹿を勧誘して馬鹿やってる。


宗教は馬鹿。

797 :神も仏も名無しさん:2009/05/31(日) 22:37:23 ID:QG0IrEWM
信者は精神疾患


798 :神も仏も名無しさん:2009/06/01(月) 22:00:06 ID:QWedLVMn
知能の低い人が信じ込む

799 :神も仏も名無しさん:2009/06/03(水) 23:36:03 ID:dftKvV6P
信じる人は騙される

800 :神も仏も名無しさん:2009/06/04(木) 18:11:36 ID:TybTgot2
人は神を作り出す動物です

801 :神も仏も名無しさん:2009/06/05(金) 11:02:29 ID:IQdl+9BN
神なんか信じられない,って思う人ってのはそのまま
他人なんて信じられない,って思う人だと僕は思うね.
神を信じられるかってのは,人を心から愛せるかどうか
を測る試金石なんじゃないのかな?

802 :神も仏も名無しさん:2009/06/05(金) 12:15:39 ID:mxXwIWNH
本当に信仰がある人なら、怒りは生まれないし、すぐに怒りを静められる術を
知っているはずでは?
俺は無宗教だけど、神は信じているし、この世のあらゆるトラブルは、自分が
成長するために神がわざと与えてくれたハードルだと思っている。
叩きあいをしている人達や、それに感情的になって反論している方達は、本当に
神を信じているのか?

803 :神も仏も名無しさん:2009/06/05(金) 14:27:00 ID:DFhEEhfe
神を信じると信じないとか言う前に
{神}という言葉に踊らされていると俺は思うね
俺にも神はいる。ただし、神の前提が違う。俺は俺の心そのものが神だと解釈している、

神 という言葉だけが先行し都合よく使っているのが 神 じゃないのかな
イスラムもキリストも都合のいいように 神を使っているんだよな

804 :神も仏も名無しさん:2009/06/05(金) 14:39:39 ID:fnzWPH/9
ネ申 は存在しません。

イム は存在しません。


805 :神も仏も名無しさん:2009/06/05(金) 17:41:42 ID:8a4+B4HI
幼稚な妄想だよ

806 :神も仏も名無しさん:2009/06/05(金) 22:01:52 ID:DFhEEhfe
>>801
貴方にとって神って何?
神って何なの?

807 :神も仏も名無しさん:2009/06/05(金) 22:09:56 ID:fnzWPH/9
ネ申 や イム を利用するバカにカネを渡してはいけません。


808 :神も仏も名無しさん:2009/06/05(金) 23:03:14 ID:DFhEEhfe
>>神を信じられるかってのは,人を心から愛せるかどうか
を測る試金石なんじゃないのかな?

だとすれば、イスラム・キリストの戦争なんてありえないと思うのだが。
奴隷制度も生まれなかっただろうに。

809 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/06/05(金) 23:21:11 ID:kqmX7FnY
(^。^)仏は居ないとか言ってるタコは、仏が居ると言ってるボケと同レベル♪(笑)

810 :神も仏も名無しさん:2009/06/05(金) 23:35:34 ID:y5upssJz
宗教が悪いんじゃなくて、宗教を誤った解釈をした信者が、戦争等を起こしてるんだと
思う。人を殺せなんていう教えは、どんな宗教にもないのでは?
多分、自分の意志を、神の意志という言い訳をして暴力行為を正当化しているように思う。
俺は無宗教の人間なんだけど、神は信じていて、そういう本を良く読んでる。
読んだ本によると、神の意志か自分の意志かを判断しづらい場合は、人を傷つけない
行為が神の意志であると判断すると良いと書いてあった。

811 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 05:07:43 ID:dgqVa4rg
>>810
>>神は信じていて、そういう本を良く読んでる。
大いに結構ですが、その本は人間が書いているんですよね。
もし、俺が書くとしたら「神は貴方自身の心そのものです」と書くでしょうね。
でもこの場合は全く受け入れられないでしょう。何故なら、逃げ場がないからです。
信仰が悪いとは言いません。ですが、そこに神という得体の知れないものをくっつけて
逃げ場を作っているところに大きな落とし穴があるのです。
人を殺せとは書いてなくとも、家族愛が民族愛にもつながり国家愛ともなり
宗教間の争いにもつなっがっているとは考えられませんか?
そうして考えると偶像化されている神は一体なんなのでしょうか?

812 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 05:27:32 ID:yPPqy4QM
>>810
 宀
 示 考攵 が悪い


813 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 09:09:42 ID:oIKXlf6I
>>811
争いを起こそうとする意志は人間の意志であって神の意志ではないと解釈して
います。
恨みという感情が起きる原因は必ず自分自身にも原因があります。その原理を
知れば怒りの感情を静められ、自分から争いを吹っかけることはなくなり、常に
感情を安定した状態に保てます。
既存の宗教では、そのあたりの原理を修行によって体得する物と思っていましたが
どうでしょうか。


814 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 09:25:54 ID:oIKXlf6I
それから、良くある意見が、神がいれば戦争も犯罪もないだろうという意見です。
私は、それは例外的な事例であると解釈しています。
この世のトラブルの数の、何億倍何兆倍という幸福を神がもたらしていると思って
います。神がいなかったら、とっくの大昔に地球上の人間は絶滅していたと考え
ます。
他人を思いやる善の心が、私が考える神です。
善の心(神)は誰にでもありますが、人間の意志でそれを覆い隠しているだけです。


815 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 11:40:08 ID:dgqVa4rg
>>813-814
貴方の言う神の解釈と私の神の解釈が違うんですよね。
私は善の心が神とは考えていません。善の心も悪の心も神だと考えていますから。
善と悪 何が善で何が悪なのかわかりませんよね。
思いやる心、一見すばらしい言葉に見えますが、これまた抽象的すぎて
解釈に困りますよね。

それから、貴方は善の心が神と言われている以上、人間の絶滅という話も
成り立たないと私は考えます。 こんな事言うと反論が必ずあるでしょうが
戦争が人口増加を抑制し、人類の滅亡を防いできたと私は考えています。

816 :仏教徒だから:2009/06/06(土) 11:50:48 ID:KIf/365c
創造主みたいな絶対神は信じません。
しかし、悟りを開いた人
(苦悩の原因である煩悩を克服して苦悩がなくなった人)
の存在は信じています。

817 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 14:12:20 ID:5GHVCm6G
神なんかを信じ込む幼稚な妄想患者は哀れ

818 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 14:14:45 ID:yPPqy4QM
>>816
宗派によって数も異なり、存在さえ曖昧な煩悩を克服するなんてできません。


819 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 15:06:20 ID:EbT7X7Fo
>>815
恐らくあなたの場合は、自然摂理的なものを神と捉えているようですね。
私は、人道的な面で、完璧な存在を神と捉えています。
あなたの考えを否定する気はありません。それも一つの考えと受け取ります。

820 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 19:23:26 ID:dgqVa4rg
>>819
わたしも貴方の考えを否定はしませんよ?
ですが、私と貴方の間でも神の解釈がある意味対極的に違っている
そこに宗教が重なったらどうでしょう。 神を一番のごとく祀り上げて。
そこにこそ、争いの火種はくすぶり続けるのです。

神を絶対視する事が一番危険なことだと私はお思いますけどね。

821 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 21:03:07 ID:5GHVCm6G
宗教は争いの元

822 :7ru00vu:2009/06/06(土) 21:19:06 ID:UI1srsTr
そうですか。

823 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 21:40:05 ID:l/LQPVRz
>>812
親孝行の孝と
考古学の考は違うよ

824 :神も仏も名無しさん:2009/06/07(日) 01:39:06 ID:WuYq7lXN
>>818 煩悩の細かい分類しかたが違うだけの話でしょう。

825 :神も仏も名無しさん:2009/06/07(日) 11:52:05 ID:QE2nkDUq
>>824
違う。
煩悩というのは曖昧に分類されたデタラメなもの。


826 :神も仏も名無しさん:2009/06/07(日) 14:03:27 ID:WuYq7lXN
>>825
煩悩を三つにまとめると、貪・瞋・痴です。
貪・瞋・痴をなくすことが悟りです。

827 :神も仏も名無しさん:2009/06/07(日) 14:25:28 ID:QE2nkDUq
>>826
貪:欲張る  理由をつけては布施を要求する
瞋:怒る    布施が少ないと怒る
痴:なまいき 税金さえ払ってないのに横柄な態度

いずれも寺の住職に当てはまりますね(笑)


828 :神も仏も名無しさん:2009/06/07(日) 16:18:45 ID:LCopL8mn
神も仏も人々をまとめるのに使われているだけ
ただ、指導者の争い意識があればそこには権力闘争にまで発展してしまう
本質はカルト教団と言われているものとかわりはしない

日本仏教の不思議なところは死んだら無になると言いながら無意味に年忌といって
金集め行為が行われているところ
肉体は地に帰り魂は煙と共に天に上ると言いながら…


829 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 00:11:11 ID:cFtIqxUp
>>828 仏教は輪廻思想を前提に考えます。
亡くなった人は、新しい生命に生まれかわっています。
年忌法要は、遺族が善行を積んで、
その善行のパワー(功徳)を
生まれかわってどこかで悟りを目指しているはずの者に送る儀式です。
まぁ、普通は、生まれかわったら前世の記憶は忘れてますよね。
私も、前世の家族が私のために
今もどこかで法事をやってくれてるかもしれないけど、
私は前世の家族のことをまったく憶えてません。

830 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 00:50:03 ID:rF9kPPKR
829
インド仏教 中国仏教 日本仏教をもう一度 
勉強しなおす事をお勧めします 

831 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 01:15:13 ID:NzWXTnDw
>>829
全部非科学的なデタラメです。


832 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 01:36:32 ID:rF9kPPKR
輪廻思想は本来仏教ではなく儒教であるとの事です。 
もし、輪廻思想を説いているお寺がある乃ならば 
宗派を教えてください。 
お経の中には 
空 海 無 が頻繁にでてきます。 
何故だか分かりますか?

833 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 04:12:52 ID:jEytP1LW
お経作った人が、空海無を覚えたてで、たくさん使ってみたかったから

834 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 09:47:48 ID:QetYllEj
お経やら聖書やらコーランなんかを必死に覚えるやつらは阿呆

全く無意味、時間の無駄

835 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 10:22:43 ID:NzWXTnDw
>>832
教祖がお気に入りの文字だったから


836 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 13:42:35 ID:cFtIqxUp
>>832 輪廻思想は仏教経典に出てくる。
むしろ、中国に輪廻思想がもちこまれたのは
仏教の影響じゃなかったっけ。
お経の内容を素直に読むなら、輪廻思想が書かれてある。
輪廻を否定する坊主は、お経の内容を素直に信じていない坊主。

837 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 20:09:14 ID:NzWXTnDw
輪廻なんて根拠の無いことを言うから子供が自殺するんだよ。
糞住職はデタラメを教えるな!

小学生の34%が「人が死んでも生き返る」と回答
http://news.goo.ne.jp/hatake/20090319/kiji3104.html?pageIndex=4


838 :神も仏も名無しさん:2009/06/08(月) 21:47:39 ID:PXm3TBpH
>>836
>中国に輪廻思想がもちこまれたのは
>仏教の影響じゃなかったっけ。
違います。仏教が中国に伝わりそこで輪廻の思想が加えられたのです
年忌法要には輪廻の概念などありません。
人は2度死ぬという概念が日本で加えられたからです。
肉体の死が1度目と残された人の記憶が無くなる時が2度目。

基本はあくまで肉体は地(海)、魂は天空舞い上がり天国へ(いかなる人も)
仏は代替としてしかない。これが、仏教の基本概念です。

839 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 00:19:54 ID:6MfjQOlH
人生にリセットボタンはありません。

840 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 00:23:58 ID:iTdS5H8+
いかなる人も天国にいくなら、この世では好き勝手やったもん勝ちだな

841 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 00:27:28 ID:E602BF6W
>>840
天国なんてありません。


842 :838:2009/06/09(火) 00:52:52 ID:bobd1/V5
私も天国も地獄も無いと思っています 
天空に舞い上がり 無 になるというのが正しい理解だと解釈しています 
私の先祖の墓は曹洞宗のお寺にあります 
仏は先祖に感謝する意味であると説かれました 


843 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 00:55:09 ID:ygGQ79Qg
一般人向けの方便ですよ
また正しい理解ではなく主觀に忠実というだけですよそれ

844 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 00:56:11 ID:ygGQ79Qg
>>837
小学生の何パーセントが住職の意見を聞いたことがある?

845 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 01:57:03 ID:E602BF6W
>>842
天空に舞い上がることもありません。


846 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 02:03:08 ID:E602BF6W
>>844
バカ住職がテレビや雑誌のメディアで輪廻思想を語るなんて腐るほどなる。
それを信じたバカな大人が子供に輪廻思想を伝えるから子供が信じるのは当たり前だ。


847 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 02:06:53 ID:mu9AMPh/
しんでも生き返るって、仏教じゃなくてキリスト復活のくだらない話だよ

848 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 02:19:52 ID:E602BF6W
>>847
キリスト復活や魔法もバカバカしいが仏教の輪廻思想を信じるのもアホです。



849 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 02:24:31 ID:mu9AMPh/
仏教は意識をもったまま輪廻するなんて教えないだろ
別の人格がまたスタートするわけで、個人の連続なんて考えにないよ

850 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 02:37:46 ID:E602BF6W
>>849
輪廻は転生つまり「個人がそれぞれ生まれ変わることだとしている。
こんなアホなことを教えるから >>837 のような結果をまねく。



851 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 02:56:34 ID:mu9AMPh/
>>850
死んで生き返ってやり直しが利くとかそんなんじゃないんだよ。
新規に開始されるの。
今の自分は引き継がれないで終わる。
終わるけどまたどこかで誰か他の人が生まれるわけ。
まあ当たり前のことだね。

852 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 05:08:06 ID:9mzhTUp9
あのさ、なんかおかしいと思ったら、そこの小学生のアンケート記事は、
べつに「輪廻思想」のこととか書いてるわけじゃないし、34%のアホの子
らは、輪廻するとか言ってるわけでもないのよ。
そもそも「輪廻思想」なんて発想、子供が理解(せいぜい高学年あたりから
だろ、わかるとしても)できるわけない。
そうじゃなくて、死んでもそこらへんに放っといて転がしとけばそのうち適当
に起き上がってくるんじゃないのとか、本気で考えてる子供が34%もいるから、
ゲームのリセットと同じ感覚で危険だと言ってるの。記事をよく理解しようね

853 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 07:57:13 ID:QOzZg7dd
仏教の輪廻は業がもちこされる。
つまり、生まれかわって記憶はなくなっても、性格はもちこされる。
怒りやすい人は、怒りのストレスにさらされて生きるのが苦しい。
その人が輪廻して別の生きものになっても、
やはり怒りやすいから、怒りによるストレスもついてくる。
修行して、怒りにくい穏やかな性格にならないと、
ストレスがずっとついてくる。
たとえ自殺しても。

854 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 08:00:22 ID:QOzZg7dd
>>838 インドですでに輪廻思想があったわけでしょう。
中国でも、別に輪廻思想があったのかもしれないけど。
中国で中国の思想が加えられた仏教を、格義仏教と言うそうです。
大学でちらっと習った記憶があるけど、
復習してみたくなりました。

855 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 08:02:38 ID:Aqr0iNNu
化かしあいはもう結構
立体に入れ全てが分かる
こんな無駄な論議は不要

856 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 08:03:01 ID:QOzZg7dd
パーリ語やサンスクリット語のお経にも輪廻はでてくるから、
中国に入ってから仏教に輪廻が加わったというのは
おかしいと思います。

857 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 08:43:14 ID:E602BF6W
>>852
違う。
小学生のように周囲に感化されやすい年齢層はアホなマスコミや周りの
大人から影響を受ける。
仏教が圧倒的に多い日本では輪廻をベースとした子供たちの誤った死相感
が作り出され「死んでも生き返る」なんてバカげたことを信じるようになった。

神仏なんていません。
死んだら終わりです。


858 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 08:56:27 ID:0tR9J+ME
生まれ変わりに興味ある方々

福島大学経済経営学類教授 飯田史彦氏の

PHP文庫 「生きがいの創造」 ”生まれ変わりの科学”が人生を変える

という本がおもしろいので、1回立ち読みでもしてみてください。




859 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 09:20:27 ID:2ukp2VaN
神仏はいないと天海祐希はウンコをしないというのは同義語である。

見たことがないから。

860 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 12:14:57 ID:bobd1/V5
仏教の教えの中に 
命をいただいて命をつなぐ(今でいうところの食物連鎖)という概念があります 
だから、仏教は無下に否定せず受け入れたとかんがえられています 


861 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 19:09:13 ID:6MfjQOlH
霊も魂も存在しません。生まれ変わりなどない。

862 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 20:04:56 ID:ad+dLQEM
>>846
君に教養がないのだよ

863 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 20:05:56 ID:ad+dLQEM
>>850
まぁ素粒子が現状に戻れば、戻った、とはなりますがね
水素の原子が銀になったり

864 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 20:07:15 ID:ad+dLQEM
>>852
果たして本当に「アホの子」と云えるのでしょうかね?
君は「醜形」で合ってるとは思いますが

865 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 20:08:49 ID:ad+dLQEM
>>853
父方の家系がそれですわ。

866 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 20:13:07 ID:ad+dLQEM
信じていたら本当にそのようになってしまうので恐ろしい。
おそらく信じられる土壌(霊性の働き)があるので
そう信じていてもアトモスフィアに違和感がないからだろうが。

867 :神も仏も名無しさん:2009/06/09(火) 20:20:58 ID:5a3D9U5g
神と霊魂・死後の世界  カトリック教会の奇跡
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1227016089/54

868 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 05:27:57 ID:t5STrOlj
864
輪廻を信じる信じないの話をしてるんじゃないのよ。
そうじゃなくて、死んでもそこらへんに放っといて転がしとけばそのうち、
起き上がってくるとか本気で信じてる子がいれば、そらアホの子以外の何者
でもないでしょw 俺らが子供の頃は手塚「火の鳥」とかシリーズがまだ続
いてたから手軽に読めたし、子供なり生と死とか考える機会もあったが今の
子は読まんだろ「ナルト」とか「ワンピース」ばっかりでw 
理解できるかわからんが、とりあえず「火の鳥」は読ませるべき。ブラック
ジャックより先に。

869 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 08:55:16 ID:cjQlJRVu
>>853
性格が次の人間に持ち越されたとしても、過去の記憶のない別人なんだから
意に介す必要なし。個人の生単位での連続性はないんで。
個人の今生の記憶はすべて忘却の彼方に消失しますから心配いりませんよ。

ただし記憶はなくても感覚主体が連続しているなら、生き方に留意すべきことを
啓蒙する価値は大いにあります。
いずれにせよ輪廻は死んでも、その人生をひきずったまま生き返るとかいうおバカな
ことではないわけで、その人の肉体の記憶は断絶して再生は期待できませんね。

870 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 09:41:18 ID:RyrXKRGU
神も仏も、あの世も霊も、輪廻も生まれ変わりも・・・・

お前ら見たのか? ん?

信じる奴には存在するだけの話だろがwww
客観的に証明できないんだから、不毛の議論だな。


871 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 09:52:13 ID:cjQlJRVu
>>870
いや、輪廻をゾンビのような死体の蘇りや何かと
勘違いして、その人自身が継続するように思ってる人がいるから。
輪廻は完全に今の自分が消滅して残らないという教えであって、
そんな甘っちょろい本人の生き返り期待の話じゃないってことを
徹底しとかないと死後にやり残しや悔いを残すことになりかねないからね。

872 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:11:19 ID:hqDjysQM
>>871
死後に遣り残しや悔い・・・って、死後の世界があるのか?
証明してみろやw

所詮宗教は説教めいたことや、道徳的なことを詭弁で言いくるめる方便の塊だろ。
いくら努力しても報われない善人の貧乏人、悪いことし放題の金持ち、
この違いを前世の報いとかで片付けるんだから、大したもんだ(笑)

873 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:19:06 ID:w74WsKrG
>>872
悔いのないように生きてるときにやっとけってことだよ。
死んだら自分はもうないんだし。

874 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:27:08 ID:w74WsKrG
輪廻思想は極めてドライだよ。
死んだらこの自分は永久になくなるのだから。
「生き返り」というような、気休めの思想ではまったくないです。

875 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:29:23 ID:hqDjysQM
>>873
そうそう、断っておくが、俺は死後の世界も霊魂も神も仏も・・・
別に否定はしていない。といって肯定もしていない。

答えは「わからない」だ。

要するに信じるか、信じないかだけの世界だろ。
客観的に証明できない世界にはまる奴の気がしれない。
ということを言いたいだけね。

876 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:41:29 ID:0rVugaBs
>>875
死後の世界も霊魂も神も仏も
存在しません。

死んだら終わりです。


877 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:41:57 ID:w74WsKrG
輪廻は、次があるからいいや、
ってなことじゃないんで。
やり直そうと思っても、次は今の己は無いんですから。記憶ごと消滅して宇宙の藻くずですから。
新しい体で新しい人間が始まっても、意志を引き継いでないし、
リセット再起動じゃすまない。ソフトもろとも本体ごと廃棄。二度と自分はない。

878 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:47:19 ID:w74WsKrG
>>876
そう。わかってるね。
輪廻とは、個人断絶の真理だよ。

879 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:50:28 ID:w74WsKrG
>>875
信じるか信じないかにかかわらず、
死んだらもうないよ。輪廻するだけ。

880 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:52:57 ID:0rVugaBs
>>878
違います。

輪廻とはすべての生命は死後に別の生き物に生まれ変わるという
根拠の無いデタラメな思想、迷信です。


881 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 10:59:49 ID:w74WsKrG
>>880
生まれ変わるけど、元の属性は保持されないんだよ。
その場限りなの。再出発するけど以前の自分ではありえない別がいるだけ。何も残らない。

882 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 11:01:12 ID:0rVugaBs
>>881
生まれ変わりません。


883 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 11:04:11 ID:w74WsKrG
>>882
それが輪廻だよ。いまのあなたは消滅。うまれかわることは絶対にない。生まれ変わるのは別人。

884 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 11:11:41 ID:0rVugaBs
>>883
> うまれかわることは絶対にない。
> 生まれ変わるのは別人。
文章として矛盾があります。
生まれ変わりません。


885 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 11:36:10 ID:w74WsKrG
そうです。あなたは生まれ変わったりしません。
でも見知らぬ別人になるだけです。

886 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 12:08:02 ID:0rVugaBs
>>885
見知らぬ別人にもなりません。
なぜなら前者の「あなたは生まれ変わったりしません」が正しいからです。


887 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 12:11:20 ID:w74WsKrG
>>886
それが輪廻なのですよ。あなたが別人になるわけじゃない。完全な別人。

888 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 12:58:44 ID:QoB/TSZv
性行為。

889 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 13:04:22 ID:0rVugaBs
>>887
輪廻とはすべての生命は死後に別の生き物に生まれ変わるという
根拠の無いデタラメな思想、迷信です。

だから >>886 とは違います。
>>885>>886で否定しているのにその>>886を「輪廻」だとしているので
自らの論理と矛盾している。



890 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 13:08:27 ID:w74WsKrG
>>889
今答えてるあなたという人間は完全に消滅します。それが輪廻。

891 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 13:42:14 ID:0rVugaBs
>>890
それは>>890 でも同じ。
残念ながら死んだら終わりです。
死後の世界とか生まれ変わりとかは人間が勝手に創造した概念です。

「輪廻」については >>889 のとおり。


892 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 13:49:41 ID:w74WsKrG
>>890
あなたは終わるけど、何の係わりもない別の人は生まれてくるでしょ。
まさに輪廻ですね。

893 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 14:06:19 ID:0rVugaBs
>>892
>>891


894 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 14:08:27 ID:qqqVgxa0
>>893
あなたが死んだら宇宙は終わりなんですか?
誰かが新しく生まれてるでしょ?

895 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 14:12:35 ID:0rVugaBs
>>894
> あなたが死んだら宇宙は終わりなんですか?
質問の主旨がわかりません。

> 誰かが新しく生まれてるでしょ?
生まれますが生まれ変わりではありません。


896 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 14:15:59 ID:qqqVgxa0
>>895
生まれ変わるわけじゃないけど、新規に別人が出来て、それがあなたなんですよ。
で、同じことを延々と繰り返す(輪廻)わけです。

897 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 14:22:45 ID:0rVugaBs
>>896
それは輪廻ではありません。
意味合いが違います。


898 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 14:26:16 ID:qqqVgxa0
>>897
あなたや邪教信徒が思っているような生まれ変わりのイメージは違うといってるんです。

899 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 14:52:44 ID:0rVugaBs
>>898
輪廻とは意味合いが違うと言っているんです。


900 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 14:59:22 ID:qqqVgxa0
輪廻とはぐるぐる回ってるってことですよ。

901 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 16:13:42 ID:0rVugaBs
>>900
だからそれは >>889 でも説明したとおりです。
あなたが >>896 で輪廻を説明しているように「新規」であれば
生まれ代わりを否定しており、ぐるぐる回ることと矛盾するわけです。

もちろん輪廻というのは人間が勝手に創造した概念であり根拠
の無いデタラメです。


902 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 17:03:30 ID:0kahbsNk
>>901
あなたが新規に生まれたのと同じことがどこかで再び起こるのだから、
ぐるぐる回ってるのですよ。それぞれの人生は単発ですが。

903 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 17:23:27 ID:G/bdjsGS
>>902
人口の増減をどう説明する?

904 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 17:25:53 ID:0rVugaBs
>>902
> あなたが新規に生まれたのと同じことがどこかで再び起こるのだから、
> ぐるぐる回ってるのですよ。
新規なのでぐるぐる回っていません。>>901のとおりです。

> それぞれの人生は単発ですが。
そうです。人生は1度きりです。
もちろん「定年後に第2の人生」とかはここでいう人生とは別です(笑)


905 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 17:34:11 ID:0kahbsNk
>>904
新規に別人が生まれますけど、
今回の人生と同じようなパターンの人生の失敗などを繰り返して何回でも再学習になるんです。

906 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 17:39:47 ID:0rVugaBs
>>905
新規なので 再 学習ではありません。
        ~~~~

907 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 17:40:45 ID:0kahbsNk
>>903
最適な時と場所を待って出てきます。

908 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 17:44:39 ID:0kahbsNk
>>906
別人だけど、同じことをやらされるのだから
分身みたいなもんでしょう。コピーされて続いていくのだから。

909 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 18:05:26 ID:0rVugaBs
>>908
> 別人だけど、同じことをやらされるのだから分身みたいなもんでしょう。
「同じこと」とは何のことかわからないが分身ではありません。
人間それぞれが別人なのはあたりまえのことです。
人生もそれぞれ違います。

> コピーされて続いていくのだから。
別人であれば何もコピーされません。
親からの遺伝情報は受け継がれますが互いに共存しているのでもちろん
輪廻とは関係ありません。


910 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 18:13:22 ID:0kahbsNk
遺伝は似てるけど違う人。
遺伝じゃ無くて、自分とまったく同じ段階のクローンみたいな別人が生まれる。輪廻だから。

911 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 18:30:09 ID:0rVugaBs
>>910
>>901


912 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 18:33:24 ID:0kahbsNk
別人だから、別に責任持たなくていいんですよ。
今の自分とは別の生命体なんだし。

それは、唯物論の人には仕方ないですから。

913 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 18:38:02 ID:0rVugaBs
>>912
それは輪廻と関係の無いことです。


914 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 18:47:41 ID:0kahbsNk
>>913
分からなければ永遠に繰り返すだけ。
まあ、肉体自体は一回で終了なので、奇麗さっぱり消えてなくなって
二度目はありません。
でも、輪廻はしてますから別の同じ運命がどこかで繰り返します。
でも連続性はほとんど感じるものではないので無問題といえば無問題、
無視し続けることも可能です。

915 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 18:49:44 ID:p2Gf3W/o
「輪廻」と言うからには、旧個体A と 新個体B との間に何らかの連続性が認められなければならない。
しかし、現時点では遺伝以外にそれに類する例が確認されたことはなく、
遺伝の連鎖を輪廻と呼ぶことは一般の言語習慣にはない。
つまり、輪廻などない

916 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 18:57:15 ID:0rVugaBs
>>914
> 分からなければ永遠に繰り返すだけ。
それはこちらのセリフです。

> まあ、肉体自体は一回で終了なので、奇麗さっぱり消えてなくなって
> 二度目はありません。
そのとおりです。ただし、肉体だけではなく全てが1度きりです。

> でも、輪廻はしてますから別の同じ運命がどこかで繰り返します。
>>901のとおりです。

> でも連続性はほとんど感じるものではないので無問題といえば無問題、
> 無視し続けることも可能です。
連続していないので「ほとんど」どころか全くありません。
少しでも感じられたらそれこそ大問題なので精神科を受診するべきです(笑)



917 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 19:03:59 ID:0kahbsNk
いや、だから無視したかったらそれでいいんです。
繰り返されるだけだし。
先に行くのが遅れるだけの話。自由選択です。

918 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 19:25:16 ID:0rVugaBs
>>917
> いや、だから無視したかったらそれでいいんです。
無視するどころか感じるものがありません。

> 繰り返されるだけだし。
> 先に行くのが遅れるだけの話。自由選択です。
何も繰り返しません。
どこかへ行くこともありません。
もちろん人生は一度きりなのでその後に選択肢もありません。


919 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 19:28:29 ID:0kahbsNk
>>918
うっすらと感じない?
俺は、もうこんなことを繰り返すのは飽き飽きしたなぁ
もっと違う世界を知りたいなあって
多分、思うはず

920 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 19:47:20 ID:p2Gf3W/o
>>919 そんなことを感じるのならば、心療内科に行った方が良いと思います。

お宅はいったい何が繰り返されると言うのかな?
同じ人生をもう一度生きると言いたいのか?

921 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 20:00:37 ID:0kahbsNk
>>920
はっきりとはわからないが
私達は長い長い年月人間やってることは間違いないんだよ
特に宗教やったりする奴は何か心当たりがあるんだろう
享楽にしか興味がない人は、猿から人間になりたてで、まだまだ人間やっていたいという所にいるのかも

922 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 20:04:42 ID:0rVugaBs
>>919
> うっすらと感じない?
感じません。 輪廻を感じたらそれは明らかに病気です。

> 俺は、もうこんなことを繰り返すのは飽き飽きしたなぁ
そりゃ輪廻を真剣に考えるなんて飽き飽きして当然です。

> もっと違う世界を知りたいなあって
この世に生きているのですから現実から逃避してはいけません。

> 多分、思うはず
「多分」とか「〜はず」とか随分と曖昧ですね。
冒頭のうっすらと感じたのも 多分 思いすごしの はず です(笑)
                  ^^^^^^          ^^^^^


923 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 20:08:10 ID:p2Gf3W/o
>>921 長い間人間やってる?

人生は長くても100年ちょっとくらいで終了です。
死語に何らかの連続性を確認できるものは遺伝以外にはありません。
いわゆる「輪廻」なるものが確認された事実は存在しません。


924 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 20:25:25 ID:BTI0M3BU
☆輪廻なんてあるわけねえだろ!バーカ?☆

925 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 20:27:07 ID:p2Gf3W/o
かつてこの宗教板に「輪廻転生スレ」が、ありました。仏教系のやつがね。
そこでも、さんざん議論しつくしましたが、輪廻肯定論者は結局「仏典の中にそのような記述がある」
としか言うことができず、何ら検証可能な実証を提示することはできませんでした。
矛盾点をつかれると「別にあなたに信じてもらおうとは思いません」と逃走。
つまり、輪廻転生などは特定の宗教内のみに存在する妄想に過ぎません

926 :亭白:2009/06/10(水) 20:55:01 ID:EOIoRi7E
>>624 :神も仏も名無しさん 大変遅くなり失礼致しました。
肉体にまつわるものに執着すると、肉体が病み苦しくなると執着の度合いに応じて精神的苦しみも
大きくなってまいります。可愛いお子さんが仮に亡くなろうものなら親が子供の肉体の執着の度合
いに応じて精神的に苦しくなるものであります。身内が亡くなってみて身内の肉体に執着していた
かが分かるものです。いずれは肉体は永遠と思っても火葬すれば骨と白い灰になって有限のものです。
ただ心は永遠ですので肉体の脳がなくても、考えることもまわりの世界を観ることはできます。
三度の食事を永遠に食べなくても心は生きています。水も永遠に飲まなくても心は生きています。
心同士は愛を語ることもできます。心同士がインスピレーションで意思疎通もできます。
心は空を飛ぶこともできます。壁を通り抜けることもできます。
死後肉体がないので心の傾向性にあったあの世の世界へ行くことになります。
大概日本の場合は三途の川を渡りあの世の世界に渡りますが、その時霊子線が切れるとあの世の住人
になります。心の傾向性が天国的な場合は天国におもむきます。心の傾向性が自分の肉体、身内の肉
体や財産や情欲の執着を持たれている場合や直ぐカーッと激怒して他者に暴力をふるって喜んでいる
場合ことごとくあの世の悪しき心の傾向性にあった地獄界へおもむくことになります。

この世で執着をつくって精神が苦しみ悲しむことと、死後生前の執着苦しみが悪しき心の傾向性となって
あの世の地獄の世界に堕ちることはさらに生前より辛く苦しく悲しい責め苦と暗く寒い底冷えのする世界
は、この世もあの世も不幸の生き方ですね。

927 :亭白:2009/06/10(水) 21:11:38 ID:EOIoRi7E
>>926 の続きです。
この世において仏神の信仰のもと、見返りを求めず優しさと思いやりで、思いにおいて愛、実践において
善を積み重ねて生きてこの世の無常観が分かっているので、いつでも執着から離れる状態であの世の天国
も楽しみで心も安らいで死後の恐怖はありません。信仰心があるから生活の中で感謝の喜びに満ちています。
死後も生前の執着無くすんなりとこの世の未練を断ち三途の川の川面を浮いて渡り霊子線も切れてあの世の
天国に行くとキラキラと光った心の故郷である高い天国へ昇って、懐かしい天使達に向かいに来て頂き次々
と案内して頂き祝福されさらに心の喜びは一層増して感謝と仏神の光を浴びる至福の世界に住みました。
この場合はこの世も幸せ、あの世も天国に行けて幸せです。これが本当の真の幸福といいます。
そのためにも幸福の科学では幸福の原理である四正道を説いています。
四正道は本来の仏の子・神の子の輝きを取り戻し仏神に適った幸福増進を実現していくこと。
「愛」見返りのない無私の思いやりや優しさ。
「知」仏法真理の学びで善悪の判断する正しい物差しを構築する。
「反省」世界は自分のためにあると考え、欲望の自由で奪う愛になっていないか八正道で反省します。
「発展」仏神の御心に適った見返りを求めない愛の発展繁栄の心を持って実践しているかを確認します。

928 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 21:31:12 ID:BTI0M3BU
神も天使も悪魔も幽霊も魂も天国も地獄も存在しません。
妄想を得意げに語る馬鹿は気持ち悪い。


929 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 21:50:04 ID:G/bdjsGS
>>926->>927
断定的に語っているがいるが根拠がありませんね
幸福の科学ではこう考えています なら あらそうなの で終わるけどね
仏教も見返りは求めないことになっているはずだけど?

三途の川は意識不明者は皆そのばにいることじゃないいの?
(生死をさまようと表現するけどね)

930 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 22:04:37 ID:EOIoRi7E
>>929 :神も仏も名無しさん

仮に植物人間状態は生死を彷徨っていますが、肉体の心臓が止まって24時間すると肉体の頭部の百恵のつぼから霊子線が心と繋がっていて、
霊子線が切れた段階を本当の死を迎えます。

三途の川はその方の心にある三途の川です。
霊子線が肉体の頭部の頂の所と心とが繋がっていれば、意識不明者は心もその場にいます。 どうしていいか困っています。
脳死は人の死は憲法で認められていますが、仏教の教えは脳死はまだ死んでいません。
お通夜を迎えてからになります。つまり心臓が止まって24時間たって霊子線が切れたら
本当の死です。





931 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 22:22:13 ID:G/bdjsGS
>>930
だから、科学的に説明してよ
あんた方がそう解釈しているだけでしょ!
日本では、あんたらに関係なく法律で24時間は火葬できない事になっています。
ただそれだけのことです。 幸福の科学の考えではありません。



932 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 22:23:35 ID:p2Gf3W/o
>>930 結局ね、お宅の言ってることは「幸福の科学では、このように考えています」と言う ある特定の宗教内でのみ通じる教義を語ってるにすぎない。
何ら検証可能な普遍性を有する事実ではない

933 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 23:00:34 ID:G/bdjsGS
幸福の科学って 創設して何年になるんだ?
仏神って言っているけれど 日本人には神仏のほうが耳鳴りがいいね
仏神ってこの表現は一つを指しているの? それとも、仏と神?
日本は神・仏 両道だけど神は神、仏は仏だよね
同じ進行ではないんだよね。 仏教は御仏だものね。

934 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 23:31:12 ID:kcbm9j/V
思い出した 
だいぶ前だけど 幸福の科学で直ぐカーっとなって暴力的になった 
男と女がいたなあ 

でも科学ってなんだろう神や仏が科学?まあさか〜


935 :神も仏も名無しさん:2009/06/10(水) 23:49:41 ID:g/4sGETR
人類が地球上に誕生して以来今日に至るまで、人間はまさに物欲と本能に支配されてきました。
宗教や思想は存在したものの、それらは人類を物欲から解放し、魂を救うことはできませんでした。
宗教は政治権力者の独裁のための手段として利用され、地上世界に紛争と戦争を引き起こす元凶と
なってきました。

地上を支配する二つのガンは、本来は宗教によって克服されるべきものです。しかし現在の宗教に、
それらの問題を解決する力はありません。宗教自らが霊的摂理から外れてしまっているからです。
さらに宗教が霊的真理に対して、あまりにも無知であるからです。人々に正しい道を示す立場にある
宗教が死後の世界を認めないようでは、とうていその責任を果たすことはできません。
☆唯物主義と利己主義☆を克服する力を持っていない宗教では、もはや人々を救うことはできません。

キリスト教に代表される伝統宗教は、時間の経過とともに当初の純粋さと輝きを失って堕落し、
組織エゴをむき出しにしてきました。そして人々を霊的救いから遠ざけ、霊的な暗黒世界を
つくり上げてきたのです。一方、霊界からのインスピレーションを受けた霊能者によって、
次々と新たな宗教が興されてきましたが、その光も長続きせず、やがて時の流れとともに
物質の荒波に飲み込まれてしまいました。





936 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 00:26:33 ID:OAL9r1zh
>>935 その1
> 人類が地球上に誕生して以来今日に至るまで、人間はまさに物欲と本能に
> 支配されてきました。
支配はされていない。

> 宗教や思想は存在したものの、それらは人類を物欲から解放し、魂を救
> うことはできませんでした。
物欲は経済活動の中である程度は必要です。
魂は単なる概念ですので救うということ自体が無意味です。

> 宗教は政治権力者の独裁のための手段として利用され、地上世界に紛争
> と戦争を引き起こす元凶となってきました。
それはその通りだと思う。但し、過去形では無く現在も続いている。

> 地上を支配する二つのガンは、本来は宗教によって克服されるべきもので
> す。しかし現在の宗教に、それらの問題を解決する力はありません。宗教
> 自らが霊的摂理から外れてしまっているからです。
霊的摂理なんて存在しません。自然の摂理だけです。


937 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 00:32:39 ID:OAL9r1zh
>>935 その2
> さらに宗教が霊的真理に対して、あまりにも無知であるからです。人々に
> 正しい道を示す立場にある宗教が死後の世界を認めないようでは、とうてい
> その責任を果たすことはできません。
霊的真理なんて存在しません。自然の真理だけです。

> ☆唯物主義と利己主義☆を克服する力を持っていない宗教では、もはや人々
> を救うことはできません。
唯物主義と利己主義で創られた宗教に依存している限り救うどころか悲劇です。

> キリスト教に代表される伝統宗教は、時間の経過とともに当初の純粋さと
> 輝きを失って堕落し、組織エゴをむき出しにしてきました。

> そして人々を霊的救いから遠ざけ、霊的な暗黒世界をつくり上げてきたので
> す。
暗黒世界なんて存在しません。

> 一方、霊界からのインスピレーションを受けた霊能者によって、次々と新た
> な宗教が興されてきましたが、その光も長続きせず、やがて時の流れととも
> に物質の荒波に飲み込まれてしまいました。
霊界なんて存在しません。だから霊能者はインチキです。


938 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 00:32:54 ID:vb+OuyFP
935 
何を主張したいのかさっぱりわかりません 
貴方は 「私には物欲はありません。全て福祉施設等に寄付しています」とでもいいたいのですか とても立派な方なんですね 
霊的ってなんですか? 


939 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 00:39:27 ID:vb+OuyFP
あっ、そうか 
幸福の科学は権力がほしいから国政選挙出馬かあ 
なるほど 

940 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 00:48:00 ID:vb+OuyFP
935 
貴方はどこの宗教の信者なんですか? 

941 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 01:24:11 ID:vb+OuyFP
宗教および団体の真価が問われるのは、教祖と呼ばれる人が亡くなったり 、なんらかの理由で辞めた時さ 
リーダーがなかなかきまらなくて分裂する可能性大だから 


942 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 09:55:44 ID:A+S9Nn8F
>>876
その根拠は?

943 :亭白:2009/06/11(木) 10:47:24 ID:gHWu1JUn
>>931 :神も仏も名無しさん

あの世が無いことを科学的に説明できますか?

あなたがひとり目が見えて、他の皆さんは全盲です。全盲の皆さんは満月を生まれてからこの方見たこと
がありません。目の見えるあなたは「満月が煌々と輝いてるね。」と全盲の皆に話したとします。
ある全盲の方が「 あんた方がそう解釈しているだけでしょ!」と質問されて、あなたはどうお答えにな
りますか。

目の見える方にとって当たり前ですが、生まれつき全盲の方々にとっては当たり前ではありません。

法律で24時間は火葬できない事になっていまが、もともとは仏教の教えから来ています。
真理は永遠です。ただそれだけのことです。脳死が人の死となっていますが、「まだ生きていますよ」と本当の死は
仏教の教えにありますよ。お釈迦様が説いていますよ。約2500年前インドにてお釈迦様が「東の国に本仏として
再誕します。」と予言されていました。そして現代の日本に未来仏と呼ばれていた御存在が本仏大川隆法総裁であり
ます。 幸福の科学は本仏大川隆法総裁ですので同じ仏陀の考えであります。

>>932 :神も仏も名無しさん

 上記内容を御参照願います。


944 :亭白:2009/06/11(木) 10:59:02 ID:gHWu1JUn
>>935 名前:神も仏も名無しさん

根暗ですね。心を牢獄に入れておかないで、仏法真理を学んで根アカとなって
心を開放してあげてください。
爽やかな軽い心の喜びを味わってほしいものです。

 鬱病に飲み込まれませんように仏神の正しい方向性を確認しつつ希望を持ってくださいね。

945 :亭白:2009/06/11(木) 11:04:00 ID:gHWu1JUn
>>876 :神も仏も名無しさん

科学で死後の世界も霊魂も神も仏も存在しないことが証明できますか?




946 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 11:07:47 ID:9dDDShsr
仏教で明るくなるかな。無理じゃない?
仏教が世の中を暗くしてるんじゃない?

947 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 11:12:29 ID:BnunStgB
>>945 「不存在証明の要求」は低脳の証明

そんなこと言ってると幸福の科学の信者が皆、アホだと宣伝して回ってるみたいなもの

恥ずかしいから止めなさい

948 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 11:18:02 ID:OAL9r1zh
>>945
荒唐無稽なことばかりなので存在することの証明が先です。


949 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 18:46:05 ID:zdPHNt3G
信じる馬鹿は騙される

950 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 18:49:57 ID:3q4Pd6tf
神は融通自在なのに小さく固定させちゃったシューキョー儲さんって気の毒

951 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 19:15:04 ID:Pj43MHII
>>945
一般常識として あることを証明するよりも無いことを証明するほうが難しいです。
仏陀の教えでなんで神が出てくるの?
>約2500年前インドにてお釈迦様が「東の国に本仏として
>再誕します。」と予言されていました。
↑は何に記されているのですか?

私は死んだ後のことは断言しません。しかし、こうだと断言する以上は根拠が必要だと思います。
科学の世界でも証明するために努力をしますよね。出来ないときはあくまで○○論ですよね。


952 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 19:19:45 ID:Pj43MHII
>>945
もうひとつ
貴方方にとって仏とは何ですか?

953 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/06/11(木) 19:28:09 ID:+URV8Fn3
禍学信者は、仏教用語を使いますが、その意味は仏教とは全く別のモノです♪(笑)

954 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 19:49:14 ID:lHx4+k1o
科学は信仰不可能

955 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 20:27:59 ID:piNsUuu1
シニフィエは恣意的なのに?

956 :亭白:2009/06/11(木) 21:55:01 ID:Eo2xvPfS
>>946 :神も仏も名無しさん
間違った伝統仏教は暗くしていますね。 あの世なし霊魂なしの詐欺による葬式仏教が多いね。
正しい新興宗教の幸福の科学は世の中を明るくしていますよ。

幸福の科学は党首小沢不況として注意したところ小沢さんが党首を辞めてから株価が約八千円から
約1万円に持ち直してきている事を知れば幸福の科学は政治・経済について的確なアドバイスをし
ています。国師大川隆法総裁の本仏の智慧で自民党を助けられていますが、いよいよ国難となって
自民党の総理が「北朝鮮に対してどうやって良いかわからない。能力の限界です。」というような
内容で増税路線です。民主党は「友愛で話し合いで」は弱腰外交です。また「友愛」は宗教に鞍替
えするなら分かりますが、国難にあってギャングの北朝鮮で話し合いした結果拉致の方は全員還っ
てきていません。
時間稼ぎの責任回避では難局は乗り切れません。それでは国民の生命の安全・人権が守れません。
そこで幸福実現党が第一党を目指して国民の安全・基本的人権を守る唯一の党であります。
幸福実現党が第一党になったとき日本不況はなくなり好景気となって日本の経済の発展繁栄と
なって行く未来デザインが明らかになります。

957 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 22:05:00 ID:BnunStgB
>>956 誰が「キム ジョンイルの守護霊と話した」などと大ウソこく詐欺師の大川などに投票するか、バカ

958 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 22:21:32 ID:Pj43MHII
都合の悪いことは答えず(答えられない?)、
話をすりかえていく。 創価学会の信者と同じだ

959 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/06/11(木) 22:28:49 ID:752wWRxv
>>956
それだったならば共産党にテコ入れするのなんかが妙手。
彼らはすぐに資本主義を無くすとは言っていないし、
信教の自由だって最大限に尊重するのだし、北朝鮮に対しても毅然とした態度を取ることができる。

(ちなみに朝鮮労働党と日本共産党の友好関係は
1983年10月に起きた「ラングーン・テロ事件」のときの見解の相違に基づいたいざこざの末に断絶)

960 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 22:52:37 ID:6tHSM3Bt
宗教はロマンだからな〜
神仏がいないなんて百も承知。
人間死んだら塵になる。

でもそれじゃつまらんでしょーが
だから、脳内空想して楽しんでるわけ
つまらん水ささんでもらいたい

と友人が言っていた。なるほどなぁと思った。

961 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 23:05:52 ID:ceLoWLu4
楽しい妄想と現実の区別が付かなくなったのが困り者。

962 :神も仏も名無しさん:2009/06/11(木) 23:40:44 ID:vb+OuyFP
真理というからおかしくなるんだよ 
信理って言っていたほうがふさわしいと思う

963 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 00:12:31 ID:orJTad0f
何で仏教のお葬式って何百万もかかるのでしょうか?

こんなご時世に払いきれませんよ。

釈迦の教えで、葬式に関するものはあるのでしょうか?

964 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 00:47:22 ID:6kkpXVEL
見栄はらなければ 
数十万ですみます

965 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 00:50:53 ID:ihm9hISU
>>956
幸福さんは、北朝鮮宗教ではないという証明はできるの?

966 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 00:57:56 ID:4xsXR+Jh
>>963
お答えします。
お葬式に何百万もかかる理由は彼らが儲けたいからです。
その後にもイロイロと理由を付けては営業してカネをむしり取ります。
それは彼らのビジネスモデルでピラミッド状に組織された仏教界に上納されます。
住職が必死で営業して高額な布施を要求するのはヤクザが必死にみかじめ料を
取り立てるのと同じです。
稼ぎが少ないと上層部から圧力がかかります。

住職と会話するときには気を付けてください。
それとなしに資産を持っていないか調査しています。
神や仏なんて存在しないし、カネをむしり取るための口実に過ぎません。


967 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 01:01:51 ID:GNhkR/c7
>>963 普通は、何百万もかからないです。
昔ながらの親戚付き合い・近所付き合いがある人なら、
弔問客の香典でかなりまかなえるのでは。

968 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 01:33:54 ID:SF2ols0k
衆生本来仏なり

969 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 10:33:14 ID:I8Md1T0m
ちんぽは年取るとホトケになります

970 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 16:25:36 ID:rQvh/ePc
この印鑑を買わないと命があぶない!

買うほうも買うほうだろ

971 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 17:15:34 ID:gBSdHhbV
「ほう」を「あほう」にすれば違和感なし

972 :亭白:2009/06/12(金) 20:39:25 ID:OjUFzl/r
>>968 :神も仏も名無しさん

[衆生本来仏なり]は言い過ぎです。

「衆生本来仏性なり」が良いです。

973 :亭白:2009/06/12(金) 21:09:13 ID:OjUFzl/r
>>965 神も仏も名無しさん

幸福の科学は北朝鮮宗教ではありません。

幸福の科学の教えの中心軸は仏教です。

世の人々を救うのが宗教です。

為政者が誤った判断で不況になり、優秀な多母神氏を首にしたため北朝鮮の将軍様は日本の国防は
弱体化したので日本国へミサイルを飛ばして脅しがいのあるなめられた日本国を国民の生命の安全
と基本的人権や生活保障が当たり前でなくなりつつある状態で「さじを投げる」「友愛」で誤魔化す
状態で国民のことを考えず保身にまわる方ばかりでは国政が立ち行きません。
そこで国難の時代にこの難問をクリアできるのは新党立ち上げした幸福実現党しかありません。
幸福実現党が世直しをして世の人々を幸福の具体化に向けて未来のデザインをつくってまいります。

974 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 21:12:46 ID:9BXChHxa
まあ、火葬した後の坊さんの法話とかはその場だけだけど救われた気分にはなるね。
さすがそれで飯食ってるなと思った。


975 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 21:16:08 ID:Q7hsL+K6
幸福の科学の教えの中心軸は仏教では在り得ません。  外面が仏教風の 破壊的カルトです。

http://odin.prohosting.com/~koufuku/

976 :幸福の沈没党:2009/06/12(金) 21:26:32 ID:peZ8+FvK
いいんです、カルトと呼ばれようとも
信じる者だけにわかればいいのですから
我々は仏教を隠れ蓑にしていますから
あなた方は私どもの奴隷にすぎないのですから

977 :幸福の沈没党:2009/06/12(金) 21:40:42 ID:peZ8+FvK
我が総師 小 珍棒 は言います
我こそは 2500年前に西方より使命をうけ 今の次代に甦りし者 だと
そう、人はこれを輪廻という 生まれ変わりである と。

978 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 22:27:35 ID:A98Gf77o
妄想バカ乙

979 :神も仏も名無しさん:2009/06/12(金) 22:49:50 ID:rQvh/ePc
バカは死ななきゃ治らない

980 :小 珍棒:2009/06/13(土) 11:16:41 ID:8Ohhxbel
私が 釈迦 の生まれ変わり小珍棒です 
私は争いごとを好みません 
しかし、世の中には私を理解しないもの(悪)がおります。 
世の民よ、私を崇拝しなさい。 出来ない貴方は地獄におち、さまよい続けます。

981 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 12:03:24 ID:m5jNk58o
>>980
> 私が 釈迦 の生まれ変わり小珍棒です 
生まれ代わりません。

> 私は争いごとを好みません 
戦争のことであれば好まないのは万人に共通です。
しかし社会は競争で成り立っています。

> しかし、世の中には私を理解しないもの(悪)がおります。 
荒唐無稽なことを理解きないのはむしろ善です。
理解したいとも思わないのも当然のことです。
理解しているとされている人は騙されている被害者です。

> 世の民よ、私を崇拝しなさい。 出来ない貴方は地獄におち、さまよい続けます。
カネを騙し取ろうとしている宗教を自ら崇拝することはありません。
地獄は人間が創造した概念なので存在しません。
もちろん彷徨うことなどあり得ません。


982 :小 珍棒:2009/06/13(土) 12:49:04 ID:8Ohhxbel
私には釈迦の声が聞こえます 
今こそ日本国の指導者になれと 
そのためにはいかなる手段をもちいても良いと 
私には光がみえます 内からわき出る光を 
見えない方は私を理解しようとしないからです 


983 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 13:52:20 ID:mGoSdnuJ
神は自分の中にしかいないと思う。
自分が神とかじゃなくて、自分の中でだけ定義できるんじゃないかなっていう意味。

まったく信じないという人はまだ、そういう存在に出会ってないんだろう。
それが可哀想かどうかもその人次第だし別にかまわないと思う。
少なくとも他の人から強要されたりするものではないと思うし

うさんくさい宗教とかだと神にも位があって、自分からすると何それだしw
誰が決めたんだよ神や仏の位とか徳の高さとかさw

教えをわかりやすくする為に誰かが考えたんだろうとは思うけど、それを鵜呑みにせずに
ちゃんと自分で考えて判断するのがいいと思う。

自分は宗教は人がよりよく生きるための知恵だと思ってる。
実際本当にちゃんと宗教を信仰している人は、きちんとした人多いよ。

でも、自分で宗教というものを考えたり消化ないで、ただ信仰している人は迷惑な人も多い
信仰すること=いいことって感じで他人の事を考えられてないんだよね…
貴方の中の神と、他人の中の神は別なんだよ…

バ〜カと言われる前に、興味がない人にこの手の話題を話すべきではない。

984 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 13:52:45 ID:73fs+8Ut
脳内で声がするときは病院逝った方がいいよ。
あんた自身には既にまともな判断無理だから。

985 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 13:53:46 ID:73fs+8Ut
>>984>>982

986 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 13:55:28 ID:d9LoKgj6
>>982 さん、日本は、指導者を必要としません。

あなたが釈迦であるなら、あなたは、あなたの遣り残した仕事をすべきです。
それは、日本の指導者になることではありません。


987 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 14:01:58 ID:d9LoKgj6
釈迦は、指導者(王)の地位を捨てて、弱者救済の道を求めたのです。

>>982さんが、指導者を目指されるのなら、他の方に生まれ変わらなければなりません。


988 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 14:03:00 ID:SbM0ZcxI
>>982 釈迦は入滅して二度と生まれかわらないはず。
しかし、仮にあなたが釈迦の生まれ変わりなら、
なんであなたに釈迦の声がきこえるの?
それって過去の自分の声ってこと?
じゃあ、自分で自分に命令して、自分で行動してるの?

989 :小 珍棒 :2009/06/13(土) 14:10:08 ID:8Ohhxbel
分からぬ者は分からぬままでよい 
日本の政治をかえなければならない 
私の分身がたつ 私は表にはでない 裏で指示をする 


990 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 14:16:01 ID:SbM0ZcxI
>>989
仏教では、心は無常であると観察の瞑想をします。
心は一瞬一瞬にあらわれては消えて、しかし連続おり、
だから心は必ず変化します。
感情は必ず冷めます。

一時の感情に流されないような政治家を育ててください。

991 :小 珍棒:2009/06/13(土) 14:28:25 ID:8Ohhxbel
民は私に疲弊するが良い 
私の今の肉体は永遠ではない 
子孫は私のDNA入りを必要としている 
したがって一人ではいけない 

992 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 15:08:11 ID:d9LoKgj6
今後、人間の心の内に、神やキリスト、釈迦、などの宗教家、歴史上の人物が顕現するが、あくまで人間の心の内側である。
外側においては、ただの人間、全人類平等の世界。
だれも、神やキリスト、釈迦を敬うことはない。
その名において、出来ることは、ただ働くのみ。
神、キリスト、釈迦、弥勒、救世主などの名を持つものは、頂点ではなく、底辺である。
課されるものは「責任」のみ。
栄光に与る事はない。
全ての人間が、当然の働きをしている・・・そういう見方をするものだ。
それが平等の世界・ミロクの世。


993 :小 珍棒:2009/06/13(土) 15:30:35 ID:8Ohhxbel
私の教え通りである者のみ極楽浄土にいける 



994 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 15:41:15 ID:m5jNk58o
>>993
極楽浄土なんて人間が創造した概念なので存在しません。


995 :小 珍棒:2009/06/13(土) 15:48:59 ID:8Ohhxbel
私には見える 
信じたものたちが天国で笑いの絶えない光景が 
光輝いている 

996 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 15:49:39 ID:73fs+8Ut
妄想自家中毒馬鹿乙

997 :小 珍棒:2009/06/13(土) 15:49:59 ID:8Ohhxbel
のこり 4

998 :小 珍棒:2009/06/13(土) 16:14:06 ID:8Ohhxbel
悩み無き者は現世には存在しない 
その悩みを聞いてあげよう 御布施をわすれないように 
だが、ここで忠告をしておこう 聞いてあげる、それだけであることを 
悩み(人の弱っている心)は金になる 

今は聞かなくなったが細木数子 がそうであるように 

さあ、わたしの心は善であろうか 悪であろうか

999 :小 珍棒:2009/06/13(土) 16:15:44 ID:8Ohhxbel
グッド・ラック!

1000 :神も仏も名無しさん:2009/06/13(土) 16:16:36 ID:N24tw9iz
1000げと

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)