5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ワクワク】バシャール2006 part2【ダリルアンカ】

1 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 03:26:18 ID:rCWE5Nvr
今生きているところに生きる、ということから始めてください。
現在に生きることです。これは大切なことです。
過去や未来に生きようとすると、今必要な情報を見つけようと思っても、
今現在、ここにいないということになりますので、手に入りません。

一番必要なことは何かということを思い出すためには、
100パーセント信頼することです。今現在やっていることを信頼することです。

-バシャール-

2 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 03:31:02 ID:DwHDLHhK
乙と言いたいことろですが重複です

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1218254890/

3 :神も仏も名無しさん:2008/08/10(日) 16:37:20 ID:Lsx2oMGn
俺もたまに重複やるから気にするな。

4 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 01:04:38 ID:QmbsB3T7
バシャールスレが二つも出来たということはいいことだ。

5 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/11(月) 01:47:54 ID:qNrqL4lg
テンプレは、こっちが良いよ。

6 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 02:48:40 ID:JpScf3lH
須藤元気のバシャールはいいなあ。未来の情報が多い。

7 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/11(月) 02:54:31 ID:qNrqL4lg
>>6
須藤元気って、チャネラーなの?
あやこバシャールみたいに?

8 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 03:04:50 ID:IcGKnzUN
違うよ。バシャールと須藤元気が対談した本のこと
タイトル忘れたけど

9 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 03:06:45 ID:JpScf3lH
須藤元気の「バシャール」という本がある。
須藤元気がダリル・アンカのチャネリングで、質問と応答の内容を本にした。
おもしろい。
例えば、温暖化というのは、氷河期に至る過程だとか、その後は人類は地球から
離れて行って別の種族が地球に住み着くなど。


10 :神も仏も名無しさん:2008/08/11(月) 20:07:47 ID:70yNN5oz
引き寄せ含めいろんなスピュ本があるけど、やっぱり基本はバシャールだよなぁ。
なにより考え方が健康。
たまに見せるアホっぽいユーモアも好きw

>>9
バシャールがある企業を紹介したとき元気が
「金を貰ったでしょ?」
「いいえ、貰ってません」
「正直に言いなさいw」
ってのが笑えたw

11 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 00:17:56 ID:yggQAk7f
そういうユーモアもいいけど、私はバシャールの言うことを真剣に受け止めたいなあ。
基本といえば何かなあ?
私は意外と、小さな宇宙人アミかな。ここから始まっていると思うんだけど...


12 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/12(火) 01:34:14 ID:U2GRPSBC
ヴォイスの書籍で好きなのは、ソース、ルーンの書、あと関野あやこさんのかな。
ソースは、今の系統の仕事選択の基準、わくわくばかりじゃないけど。
ルーンは一時、はまった。
あやこバシャールは、優しさに溢れてるし。

13 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/12(火) 01:41:57 ID:U2GRPSBC
須藤元気って、ボクサーよね?
バシャールの情報、ボクサーにどう役立ったんだろ?
あと須藤元気って、ナポレオンヒルなどの、成功哲学とかも読んでるんじゃない?

14 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 14:32:13 ID:d10qKuu5
>>13
格闘家だったけど引退している。もともと哲学に興味を持っていた人です。

15 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 16:49:36 ID:3pkrSNRp


16 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 18:32:59 ID:vtjZx83E
バシャール2巻のP176の
「自分では不確かなものとか、自分で信じていないものも寄ってきます。
ですから、来るとまた、自分でさらに不確かになります。自分でワクワク
することをやっていると、そういうものが両方、ドンドンやってきます。」

ワクワクすることをやっていくとマイナスな部分も出てくるってことなのかな?
少し気になる・・・


17 :神も仏も名無しさん:2008/08/12(火) 19:06:41 ID:BKLz9s9H
>>16
マイナスな部分も出てくるという意味ではないよ。
自分で理解できない部分もいっしょに出てくるという意味で、そういうことも
理解していくとさらにワクワクする世界が広がっていくということだろう。

2巻のP176には「・・・・」そいうことは書いてなかったなあ。
私の本は1997年9月改訂版第6刷発行、だけど。

18 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 01:53:30 ID:J1Qm7J1W
リチャード・バックの「イリュージョン」がオススメ

19 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 20:28:22 ID:bIoX8R5a
>>18
どういうふうに良いのか、紹介してくらはい。

20 :神も仏も名無しさん:2008/08/13(水) 22:10:31 ID:Dvv2JaNB
>>17
本は2002年12月のペーパーバックの4刷発行のです。
マイナスが出てくるってわけじゃないんですね、ありがとうございます。
教えてもらって大分ワクワクしました(笑)







21 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/14(木) 22:07:18 ID:VvKj5gmE
>>8
ヴォイスの『バシャール スドウゲンキ』かな?

22 :神も仏も名無しさん:2008/08/14(木) 23:07:58 ID:5EkRUE0D
>>21
そうだよ

23 :神も仏も名無しさん:2008/08/16(土) 15:50:21 ID:tlog04eh
ムムムム

24 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 02:12:44 ID:sB6QAihm
なんで誰も中身について話しないんだろうね?

25 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/17(日) 02:14:51 ID:d3veKJzI
では、バシャール、ペーパーバック1巻の、ソウルメイトについて。
バシャールが言うソウルメイトは、とても衝撃的だった。

26 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 02:20:33 ID:2bkGDl4j
バシャールも目から鱗だったが
ラムサはもっと驚いた
人間の脳には若返りを司るところがあって命令を出すと
若返るんだって(老化防止ではなく実際に若くなるらしい)
あと歯もいろんな体の部分も実は再生可能で、100%信じて命令すれば再生するんだと・・


27 :のぞみ ◆pLAYdeBByU :2008/08/17(日) 02:27:53 ID:d3veKJzI
>>26
角川書店のラムさはいいけど、地方出版のラムサは難解に感じるな。

28 :神も仏も名無しさん:2008/08/17(日) 10:37:46 ID:DGj9W6WN
>>26
それはアセンションすれは不老不死、若返りは可能になるらしいから..
問題なし。

29 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 04:49:05 ID:iGQsBzxh
俺は「ニュー・メタフィジックス―世界を創る意識の力学」
http://www.bk1.jp/product/00770130
が衝撃的だった。確かバシャール+宇宙連合。
宇宙構造を六面体(ひし形)で表してたな。
で、総和が0になる。

30 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 08:32:25 ID:g0ruDxP7
>>29
「バシャール」が故マーゴ・チャンドリー博士に語ったすべてを収録。
確実に「分離」から「統合」の時代へと向いつつある世界。
そのとき果たす「意識」の役割とは何か。
米国バシャール・チャネリング初期の傑作。

初期の傑作って言っているから、ダリルアンカより前のことかな?
初期より今の方がはるかに情報量が多いと、須藤元気のバシャールで言っていたなあ。
 すぐに手が出てしまう私だが、今のところ様子見かな・・



31 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 19:17:16 ID:JODRqxhU
ふむふむ、勉強になるスレッドだな


32 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 01:05:22 ID:AU0p0GZ0
バシャールよりも衝撃的で人生がガラっと変わる本ってありますか?

33 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 03:31:04 ID:aqKToq2+
>>32
よりも、と言うわけではないけど、やっぱ108さんのザ・チケットかな。
http://www.digbook.jp/index.php

34 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 19:26:45 ID:eU/J0bsS
>>32
アミの本かな。

35 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 02:40:33 ID:seuMaeP5
>>33,34
アミは持ってて好きで読んでますよ
いい本ですよね
チケットの方は知りませんでした
探してみます!

36 :神も仏も名無しさん:2008/08/28(木) 10:21:10 ID:JhdjxN54
それで、人生かわりましたか?  バシャールより衝撃的でしたか?

37 :33:2008/08/28(木) 10:59:31 ID:ZdT9vmlp
>>36
一番衝撃的だったのはバシャール。
人生観が一変したからね。
それから色々読んだけど未だバシャールを超えるものなし。

38 :34:2008/08/28(木) 13:59:58 ID:y8tCJq6F
私はアミの本なんですよ。
神と愛の関係を説明していて、それによって理解できて世の中の見方が一変した。
それに、現在の三次元世界がもうすぐ終わって四次元世界に変わるということも。
急いで覚醒することに努力し始めた。

39 :神も仏も名無しさん:2008/08/30(土) 19:18:56 ID:lfCVKZ5k
バシャールを読んでいる者は、アセンションをどう思っている?
あると思っているのかい?

40 :神も仏も名無しさん:2008/08/31(日) 00:03:55 ID:l502++kC
というか、バシャールもアセンションについて言及してるし肯定してるよ。アセンションという直接的な用語はあまり使わず、エネルギーのシフトみたいな言い方だけどね。
本屋でこれ見かけたら見てごらん。いろんな人が2012を語ってておもしろいよ。もちろんバシャールもその中に入ってる。
http://www.voice-inc.co.jp/store/book_last.php?genre1_code=01&genre2_code=002&genre3_code=002&genre4_code=0000000006468

41 :39:2008/08/31(日) 00:26:55 ID:JaxrWlAM
>>40
私はよく知っている。多くのチャネリングの本が揃って言っている。
それにしても世間では多くが知らないと思う。
覚醒していかないとシフトに対応できないだろうに・・

42 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:05:02 ID:nUIOdvpm
案外スピ系の本読んでない人の方が気楽にアセンションしちゃうかもよ

43 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 00:21:18 ID:B6OyLFFb
気楽でいいね。  知らないでいることは・・

44 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 09:30:51 ID:HbZdKthz
ああ、でも、アフリカの未開発国の住民は、アセンションの情報を知らないから
どうなるんだろう?
と思うかもしれないけど、彼らは以外に自然の中にいて、おおらかな心を持って
いるんですよ。

つまり地球にグラウディングしている。地球と共にアセンションし易いんです。

45 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 20:29:30 ID:8zepN3Nn
本すらも買えない貧しい国の人たちは、バシャール等の情報わからないよね
こういった場合は?

46 :44:2008/09/01(月) 21:49:58 ID:/XBbn868
フォトンベルトエネルギーによって地球はアセンションする。
人間も地球の一部だから、ふつう、アセンションできるように思えそうだが、
人間の意識は世俗的な固定観念で凝り固まっていて、自然の意識から離れてしまっている。
そのため、今のままでは次元上昇の波に乗れないだろう。

 グラウディングとは地面にしっかりと足で踏ん張るという意味の、自然の雰囲気と
一体となるとうことだ。
あとは>>44の説明へ

バシャールや他の本は知識を自分のものとしないうちは意味がない。読んだだけは
固定観念に近いのではないだろうか。


47 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 22:52:15 ID:NwQA/MYy
『須藤元気のバシャール』
2012年はポジティブなエネルギーがネガティブなエネルギーより強くなる時点。
2025年〜2033年に氷の2/3が溶ける。
2033年〜50年にポジティブなエネルギーが定着。フリーエネルギーの実用化。

>>40
その本にダリルの写真があった。
ツルピカ頭でゼータ・レチクル人に似ていると思った。

48 :神も仏も名無しさん:2008/09/04(木) 20:46:05 ID:FIdxK8dS
>>44
なばほ?だっけ

49 :神も仏も名無しさん:2008/09/07(日) 22:09:28 ID:fC2Xj1wq
天職に就いたとかソウルメイトに出会ったとか、
そういう人はいるのかな?

50 :神も仏も名無しさん:2008/09/08(月) 01:27:07 ID:UReO+g6N
>>49
天職には就けた。
全く思いもよらない展開で。

51 :次男:2008/09/08(月) 12:15:58 ID:KCqrrOqj
バシャールの動画はけっこうyoutubeに上がってるよ

http://jp.youtube.com/watch?v=OB-NLlwzfOM

↓リスト
http://jp.youtube.com/results?search_query=bashar.org&search_type=&aq=f

52 :次男:2008/09/08(月) 12:22:48 ID:KCqrrOqj

見たらわかるけどQ&Aで
ぜんぜん言葉がつまったりせず怒濤のように回答していく。

「英語下手」っていってたけど英語うまいじゃんかバシャールw

53 :次男:2008/09/08(月) 12:26:02 ID:KCqrrOqj
バシャールのDVDやYouTube見てから寝ると、
かなりの確率で、怒濤のようにしゃべくるバシャールの夢を見ると思うw

バシャールの住んでる四次元は、三次元の人間にとっては夢の世界だそうなので
ほんとにしゃべってくれてるのかも知らんです。

54 :神も仏も名無しさん:2008/09/08(月) 18:56:37 ID:UReO+g6N
>>52
ダリル自身、全く脳を動かしていないのがよく分かるね。
脳が動くときのストレスが全く無い。
まさにいい意味で立て板に水w

55 :神も仏も名無しさん:2008/09/09(火) 14:46:39 ID:Pv5SWfGa
>>34
今日、「アミ小さな宇宙人」を読みました。
一気にw

続編も即注文しました。
あなたのおかげです。
ありがとうございました。


56 :神も仏も名無しさん:2008/09/11(木) 00:13:26 ID:++1X5oX2
>>55
エンリケ・バリオスの本の読者って結構多いと思うよ。
基点がアミの本になっていると思う。
アミの本には「愛」とは何かを具体的に教えている。
物語だけではなく、「愛」について積極的に追求していくと、宇宙の中にいる自分に
気づくような感じになるね。

57 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 01:50:07 ID:lxkGj7mj
>>56
アミを読んでから、空を見上げることが多くなりました(笑)

「宇宙の中にいる自分」
本当にそうですね。
その宇宙の中で、愛を感じて生きていたいです。

愛のレベルあがればいいなー(笑)
日常で悩んだりしていたことも、アミの本に出会うために意味のあることだったのかな。


58 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 00:18:37 ID:kkxNzkpP
ラムサ関連もいいよね

59 :神も仏も名無しさん:2008/09/17(水) 23:46:23 ID:oh98h5LQ
始めて読んだスピ系本はアウト・恩・ア・リム

60 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 01:27:04 ID:We3aAJEl
チャネリング系では、「ラムサ」を読んだのはかなり後だったけど、この本で「魂」は
思いっきり自由なんだな、と理解した。

61 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 01:33:21 ID:j6Sn8SZj
>>60
よかったら本のタイトル教えてください。



62 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 02:02:19 ID:q5DRNH4L
>>61
「ラムサ-真・聖なる預言」 ラムサ(著) 川瀬 勝(訳) 1995年発行

だけど、絶版です。
私も手元に置きたかったけど無理でした。図書館から借りてきて、前頁スキャナーして
読めるようにしてあるけどね。良かったから...

63 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 02:08:12 ID:j6Sn8SZj
>>62
そうなんですか?
とても残念です。。。
そうなると余計に読みたくなる(笑)


64 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/09/18(木) 02:10:33 ID:xjPF/6+J
>>63
ラムサなら、他の出版社から、今も発売されてる。
神田神保町の書泉グランデという書店の4階に、在庫ある。

65 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 02:14:23 ID:j6Sn8SZj
>>64
ありがとうございます。
しかし、地方住みなんで(^^;)
ネットで検索してみますね。


66 :62:2008/09/18(木) 02:19:53 ID:omdDcco0
情報によるとホワイトブックというのがあって、訳者が変わっている、と聞いたことが
あったがこれも絶版らしいとか..
訳者は川瀬氏のがいいとか..  だから私はこの本が気に入っている。



67 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 02:40:53 ID:j6Sn8SZj
>>66
ありがとうございます。
「ラムサホワイトブック」セブンアンドワイにありました。

早速注文しました。(^^;)
ありがとうございます。


68 :神も仏も名無しさん:2008/09/19(金) 14:07:08 ID:S3Au+PV4
ラムサはたくさん本出てるね
「ラムサ・ガンダルフの戦い」とかいろいろ


69 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 20:36:34 ID:goLH1Tbr
「神との対話」は間違いなく人生を変える。
これほど深遠で詳しく書かれている本はない。

70 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 20:42:23 ID:FyFLo9E3
わくわくですね

71 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 02:06:52 ID:7Jq/hAXa
江原さんやシルバーバーチは、苦労しないと幸せは来ない派でしょ
でもわくわくしながら幸せになれるならそっちのほうがいい

72 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/09/25(木) 02:14:30 ID:o3gtmJ6Q
>>71
わくわくって、楽な道じゃないのよ。
苦しみなどもあるわけ。
勘違いしてるよ。

73 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 13:51:49 ID:0lSO0l7G
ワクワクしている時って、他人から見れば苦労しているようでも、本人は全然感じて
いないと思う。それどころか楽しいとさえ思っているもの。
それに苦労することとは別物。

こういう質問は本質を知ることとしていいね。
知っているようでわりとみんな分かっていないかも...


74 :希美 ◆pLAYdeBByU :2008/09/25(木) 14:02:41 ID:o3gtmJ6Q
>>73
スポーツなどを考えると、わくわくに苦労はつきものと、わかるよ。
楽して勝てるスポーツとか、ないでしょ。

75 :神も仏も名無しさん:2008/09/26(金) 02:08:54 ID:3vkK5war
>>73
楽して勝てることとワクワク感は何の関係もない。
ワクワクすることは勝負には関係ないね。
スポーツのワクワクすることは鍛錬することにより、技術が向上していくことだろうな。
勝負はその目安になっていて、勝つことが目的ではない。

勝つことを目的にしたなら、それは苦労するし辛いだろうな?




76 :神も仏も名無しさん:2008/09/28(日) 16:44:19 ID:WmV0aJqN
わくわくすることがショッピングだとしたら 買い物ばかりしてれば良いのでしょうか。

ほかにワクワクすることがとりあえず今ありません。どなたかアドバイスお願いします・・

77 :神も仏も名無しさん:2008/09/29(月) 01:34:47 ID:FpDBrld0
バシャールの本読んで理解した方がいいね。

78 :神も仏も名無しさん:2008/10/06(月) 21:29:50 ID:A4t4Uybi
バシャールのDVDとか出してほしい

79 :神も仏も名無しさん:2008/10/06(月) 23:12:22 ID:u5E24aiH
チャネリングだから映像はあまり意味ないかと
ちなみに、講演の映像なら動画サイトで見れるし、CDならVOICEで売ってるね

80 :神も仏も名無しさん:2008/10/09(木) 18:42:14 ID:g2ACqSbO
そんな俺はまず英語を勉強しないとな・・・
なんとなくage

81 :神も仏も名無しさん:2008/10/18(土) 18:38:15 ID:WhPIe+9B
age

82 :神も仏も名無しさん:2008/10/19(日) 19:38:47 ID:S8yGLUsV
>>73-75

好きこそものの上手なれ

ですね

83 :神も仏も名無しさん:2008/10/29(水) 10:09:02 ID:zwoTbAv2
俺に足りないものが分かった。
感情だ。

84 :神も仏も名無しさん:2008/11/05(水) 02:40:43 ID:59HbFbx4
>>76
お買い物いいですね!
すればするほど何かに気づくと思いますよ。
お買い物の他にもあなたは生活しているし。
掃除、洗濯、食べること、寝ること、物を使うこと。
色々なことに興味をもっていいと思います。
買い物中や生活中に、今度はあれしたいなこれしたいな、
という他の行動が次第に浮かんでくるとおもうので、
それを意識しながら生活したらどうでしょう。

85 :神も仏も名無しさん:2008/11/08(土) 19:39:18 ID:i4vYq2cE
>>76 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2008/09/28(日) 16:44:19 ID:WmV0aJqN
わくわくすることがショッピングだとしたら 買い物ばかりしてれば良いのでしょうか。
ほかにワクワクすることがとりあえず今ありません。




ワクワクすることがあるがそれには費用がかかるケースだね。
これが難しい。

旅行するとワクワクするなんて人も同様だね。

86 :神も仏も名無しさん:2008/11/08(土) 21:22:01 ID:EuHWDPpX
浮気をするのがワクワクする場合はどうなんでしょうか?
浮気をした後、罪の意識がありますが罪というもの自体、人間が勝手に作り出したものでその様なものが存在しない事も理解しています。
浮気をして罪の意識を感じた場合、自分にどう言い聞かせればよいのでしょうか?
もちろん二人とも心から愛しています。




87 :希美@弥生町 ◆pLAYdeBByU :2008/11/08(土) 23:21:05 ID:9urMUKUo
関野あやこさんって、来年の手帳発売した?
アンフィニって手帳、あった。

88 :神も仏も名無しさん:2008/11/09(日) 02:47:51 ID:Joc/sRKV
ショッピングの何が楽しいのかを考えてみよう。
物が好きなのだろうか?世の中には手作りの服やアクセサリー、小物などを自分で作っている人もいるし、さらにそれを売れば逆に収入ともなるだろう。
見て回るのが好きなのであれば、無料もしくは入場料程度で博物館や資料館などを見て回ることもできる。ウィンドウショッピングであればお金もかからない。
友人と過ごしたり一人で過ごす時間が好きなのだろうか?もしそうであるならお金は必ずしも必要ではない。
ブランド品や流行の品を求めているのだろうか?もしそうであるなら、あなたは自分への評価や価値を求めているのかもしれない。身につける品物によって得られた評価はすぐに消え去ってしまう。自分の内面や魅力を輝かすことはお金がなくてもできだろう。
ストレス解消のためだろうか?もしそうなら、ごまかさずにそのストレスと向かい合うことが必要だ。
ショッピングの何が楽しいのかを考えてみよう。

浮気は必ずしも罪とはならない。パートナーと浮気相手の理解があれば問題ないし、世の中には3人で楽しんでいる人達もいる。
相手にも浮気を許せば気晴らしとなりお互いの関係が長続きするかもしれない。
ただし、罪の意識があるならやめておいたほうがいいだろう。

89 :神も仏も名無しさん:2008/11/09(日) 12:38:26 ID:s2VTy5Tr
関野あや子 Movie

http://www.infini-network.com/movie.html

90 :神も仏も名無しさん:2008/11/11(火) 00:02:46 ID:VnL4bYo5
ワクワクって原文では excitement なんだね。

91 :神も仏も名無しさん:2008/11/12(水) 09:38:10 ID:3lSnOVdN
>>86
で、あなたはどうしたいの?

自分が思うに、自分は倫理的に浮気はしない、と判断してるから、
浮気がワクワクするからといって、それをしないよ。

でも、あなはた浮気をしてるから、あなたなりの判断で今後もいいと思うけど。
又は、他の人の意見を聴いて、考えを改める。

そもそも浮気を相手に話したら許してくれないかもしれない、
その場合にあなた自身がその相手をあなたの価値観で説得することが必要でしょ。
そしたら相手もそういう考えがあるのかと納得するか、相手自身も他の選択を判断する。

あなたは気持ちで二人を愛してるって言うけれど、
人間のコミュニケーションって責任のやりとりだと思うので、
責任の面でいえば、あなは裏切りをおかしてるから、それって愛じゃないかもしれない。

浮気のことを話さずに、このまま行くか、それとも
何もかも包み隠さず話して、自分や相手がその後も色々な選択をすることを見守ることになる。
ま、どのような経過であれ、過ぎたことは水に流して見守るしかない。
あなたの勉強のためだからちゃんと経験として学ぶこと、じゃないとまた繰り返す。
そして、相手が悲しんだり、その家族や関係者が迷惑をかぶっていることを理解しないとダメだよ。
自分だけが生きてるわけじゃないんだから。
相手の気持ちを考えて行動を決めることも必要です。


92 :神も仏も名無しさん:2008/11/13(木) 00:06:50 ID:WHXUwaSS
>>91
こんばんは。
今後、浮気はしない事に決めました。
91さんの仰られる通り「愛じゃないかもしれない」もしくは次元の低い愛であった事は事実です。
どうしたらいつも心が気持ちよく出来るのかを考えると、浮気はしてはならない行為だとそういう答えになりました。
そしてこれからは彼女の気持ちもよく考えて一緒に仲良くやっていこうとも思っています。
浮気の事は話す勇気がないので、心の中で謝りながら隠し通すつもりでいます。
色々と親身にレスを下さってありがとうございました。





93 :神も仏も名無しさん:2008/11/16(日) 00:30:22 ID:/IHvndkc
バシャールは最強ですか?マーフィーと比べてどうでしょう

94 :神も仏も名無しさん:2008/11/16(日) 02:08:35 ID:yErHDx6a
宇宙人(エササニ=地球人+ゼータ/グレイのハイブリッド未来人)と地球人比べられても・・・

95 :神も仏も名無しさん:2008/11/16(日) 02:20:29 ID:/IHvndkc
バシャールは300年後のエササニ星(?)の人らしいですが、
実体はないということでしょうか。
本当に存在するのならば姿を見せてほしいです。
姿を見せてくれたらすべてにおいて信頼できます。

96 :神も仏も名無しさん:2008/11/16(日) 03:20:55 ID:yErHDx6a
実体はあるけど現代人とは振動数にズレがあって見える人と見えない人がいるんじゃなかったかな。夢の世界とか流行りの5次元なんかに近いのかもしれない。

最近ダリルのバシャールと対談した坂本政道氏によれば
バシャールの乗ってる宇宙船はこれまでエジプトの大ピラミッドの上空にいたとのことです。それがここ数日でアメリカのセドナ上空へ移動するとのこと。
なんだとか。

97 :神も仏も名無しさん:2008/11/16(日) 21:10:15 ID:/IHvndkc
須藤元気のバシャールは本物でしょうか

98 :神も仏も名無しさん:2008/11/16(日) 23:48:00 ID:yErHDx6a
ダリルが媒介してるんだから本物でしょ。
チャネリングはいつも相手が同じだという保証はないけど、受け答えから判断するにいつもと変わりない。
生でワークショップに参加した時は、ダリルは落ち着いた感じなんだけどバシャールが入るとパワフルになってたっけ。

99 :神も仏も名無しさん:2008/11/17(月) 00:46:56 ID:fPl+/ElC
本物でしょうか?なんて問うんじゃ理解しているのかどうかあやしいなあ。

100 :神も仏も名無しさん:2008/11/17(月) 00:54:45 ID:H2D+isj3
とりあえず定番のここは読んどいたほうがいいかもね。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/4017/bashar/bashar1.html
心に響くものがある人だけが信じればいい。

101 :神も仏も名無しさん:2008/11/17(月) 01:09:11 ID:Mj30l0dg
バシャールは苦労しない方が、早く幸せになれる進化すると言ってる
でも江原さんは苦労しないと幸せになれないと言ってる
この違いは?

102 :神も仏も名無しさん:2008/11/17(月) 01:25:18 ID:H2D+isj3
宇宙人目線と地球人目線

103 :神も仏も名無しさん:2008/11/17(月) 17:35:28 ID:5fexLZLr
>>101
ふつうの地球的人間は苦労してバシャール哲学、理論、(悟りのような)に
辿り付けると思う。
これが江原氏のいう事ではないか?

バシャールの苦労をしないというのは、好きなことをするようにして行くと、
という意味だろうと思う。
 好きなことをして行くというのには深い意味があるけど・・

 

104 :神も仏も名無しさん:2008/11/18(火) 09:31:34 ID:5hgGoEOr
どうしてもはじめは言葉に頼ってしまうからね。
じっさいに求められているのは具体的な行動なのに。
けれども、本や対話というのは、
言葉や概念を駆使して伝え合うことになる。
そこに、行動とは別の意味が生まれてしまうし、考え方も生まれる。
行動をサッとしてれば順々に至れる過程を言葉で伝えているのだが
行動をする前の段階では、いろいろな意味がつくられる。
別に何が間違ってるというものでもないと思う。

問題なのは、江原やバシャールを手にする人の層というのが、
まだ人生の理屈を分かってない人たちだということ(これは非難してるわけじゃなくて)。
だから、対話をとおして理解したこともまだ歪曲して理解してる箇所もあると思う。
別にどんな頭のよい人だろうと言葉を上手く扱えて、上手く届けられる人ってのも稀だと思う。
結果をいうなら、結局は行動ありき。
そして生きるってことは行動をしてることだから、
精神的に落ち込んでるなら、ま、気にすんな、過去は過去、これからや今を生きようよ、ってこと。

105 :神も仏も名無しさん:2008/11/18(火) 14:03:09 ID:IdbvL0He
麻生首相は苦労しない人生送ってきたが、晩年になってツケがまわってきた。

106 :神も仏も名無しさん:2008/11/19(水) 23:04:07 ID:oIAqWzMz
お金なんかバラまくからだよ
気持ち悪い

107 :神も仏も名無しさん:2008/11/19(水) 23:46:42 ID:J1/xrKfY
何で気持ち悪いのw

108 :神も仏も名無しさん:2008/11/20(木) 01:13:21 ID:9ERUCOn/
世の中の派手派手なDQNな人達って、こういった本の類絶対読まなさそう
読んでる人は読まなくてもいいくらい優しい人だったり、真面目過ぎる人が多い気が・・

109 :神も仏も名無しさん:2008/11/20(木) 15:56:04 ID:w249QhjY
こういう本は、魂が進化しているというかカルマを精算してきている人たちが
飛びつくみたいだ。
次の生命の学習をするために、そういう世界が待っているから...


110 :神も仏も名無しさん:2008/11/20(木) 20:44:06 ID:GGtIETRs
次の世界たのしみ^^

111 :神も仏も名無しさん:2008/11/20(木) 23:59:47 ID:tLK/IfaD
芸能人でもスピ愛読者多いよね
そうゆうところからもブームの火がついたかも・・
松雪康子なんか、だいぶ前からキリストのなんとかだの、瞑想だのにハマってるらしい

112 :神も仏も名無しさん:2008/11/21(金) 00:15:02 ID:Wnx0xhbu
よがもね。

パシャールは須藤元気がはまってるって聴いてから読み出した。

113 :神も仏も名無しさん:2008/11/22(土) 01:53:35 ID:zFOVPH1P
林原めぐみもバシャール読んだことがあるらしい

114 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 00:58:03 ID:LaY1qdIz
バシャールって霊の存在は肯定してるの?
江原さんは宇宙人肯定派だね

115 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 01:19:14 ID:H0tVQPKX
バシャールの世界では肉体の寿命が長いので一つの肉体を沢山の霊で使い回すとありましたよ
そして愛や魂や霊こそが本体で肉体というのはただの乗り物に過ぎないと、そうありました
バシャールの本読んでみて下さい
楽しいですよ、世界が広がります

116 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 02:01:12 ID:akPyCgUx
洋書の原書を読まれた方はいますか?
ニュアンスが変わったりするのでしょうか。

117 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 03:17:00 ID:H0tVQPKX
ニュアンスは大いに変わりますよ
翻訳者によって癖があるのでそういうのを比較して読むのも楽しいものです
とは言え、原書は難しすぎて何だかわからなくなってくるのでやっぱり翻訳者に頼ざらるを得ません
私の場合ですが。。



118 :神も仏も名無しさん:2008/11/23(日) 12:32:03 ID:VJF74rLs
>>115
読んでいるものにとって常識です。今頃はね。
魂は永遠の命、死後のことも知っておかないと全体の意味(生きること)がわからないでしょう。
>>116
原書とか翻訳者にこだわるなんて、理解してないと思う。
多数の本を読むことによって意味を知ることが容易になる。
 翻訳者はこの手の本の翻訳には長けている(精神界)ので心配要らない。

 理解しなければならない期限はアセンションが起きるときまでです。急ぐように>
したい、したくないの選択はもちろんありますが、
バシャールを素晴らしい感じた人はしたい人でしょうね。

119 :神も仏も名無しさん:2008/11/27(木) 07:39:45 ID:xZSXJ/w+
保守

120 :神も仏も名無しさん:2008/12/04(木) 23:16:38 ID:A70rJZbV
「神対」スレは伸びるのに「バシャール」スレは伸びないのはなぜ?


121 :神も仏も名無しさん:2008/12/05(金) 11:18:52 ID:9owBIYAe
「バシャール」は突っ込むスキがあまりないからね。

122 :神も仏も名無しさん:2008/12/05(金) 13:12:55 ID:KUeDJpEt
にゃるほど

123 :2ch常駐書き込み係(バシャールマルチ商法コンビ):2008/12/07(日) 19:44:31 ID:uuVfAauX
2ch常駐書き込み係(バシャールマルチ商法コンビ)

アセンション 中川和久
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1228141682/

トーマ・イタル42歳(自称 精神世界の鉄人)
http://image.blog.livedoor.jp/toma1025/imgs/4/0/40f29e3f.JPG


124 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/08(月) 10:31:17 ID:1JoMIJ49

今世で 学習したことは決して無駄にはならない

今世 たとえば 奇跡のコースに熱中したら

悟りを得れなくても 来世 また 奇跡のコースにめぐりあえる

あなたが今世 考えたこと や 神や宇宙に対しての考え方などは

死後や来世にも引き継がれる

また 魂の進化段階は 目 に あわれる

目 が 慈悲慈愛深い人は 霊的進化レベルが悟り寸前までの段階まで

進んでいる 彼らは後一歩で悟りを得れる

目 が 冷たい人は 未発達な魂である

セスは語る より

125 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/08(月) 10:47:05 ID:1JoMIJ49

怒りがわいてきた時 その感情を否定してはいけない

否定して抑圧すれば 霊的進化を遅らせることになるし

精神に害でもある

セスは語る より 


セックスで罪になるのは つまりカルマになるのは

心の通じ合わない(人と)セックスをすることである

心が通じ合えば 1年間に3000人とセックスしても問題ではない

ただし 売春をする宿命やAV男優やAV女優の使命の者はカルマにはならない

セスは語る より 

126 :神も仏も名無しさん:2008/12/08(月) 18:02:20 ID:uK/pPswJ
悩み


毎日、長時間労働(休日もほとんど返上)なので
ワクワクすることに割ける時間が非常に限られています。



127 :神も仏も名無しさん:2008/12/08(月) 21:14:07 ID:xaM3GksO
ワクワクする仕事に変えることも、今の仕事をワクワクさせることも可能なはず。
一番の障害は返られないと決めてしまうこと、みたいな。

128 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/08(月) 22:57:27 ID:1JoMIJ49


お前 動物実験とか動物を殺す仕事についてみろ

絶対わくわくできないから

精神状態がおかしくなる

129 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/08(月) 23:00:37 ID:1JoMIJ49

なんの仕事をするかは 生れて来る前に 決めている場合も多い

自分の(表面的な)意志で 仕事を自由自在にやめたりすることは簡単ではない

人には 宿命というのがあるのだ

親を変更できないのと同じだ

転職するのは転職する宿命なのであって自由意志かどうかは疑問である

まあ とにかく自分の心にだけは嘘をつくべきではない

130 :神も仏も名無しさん:2008/12/08(月) 23:07:24 ID:xaM3GksO
バシャールを読んでないのがよくわかる。

131 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/10(水) 18:38:52 ID:0qvKS3q/

ドーキンスの利己的遺伝子説

純粋で私欲のない利他主義は
自然界には安住の地のない そして世界の全史を通じて
かつて存在したためしのないものである

しかし 私たちは それを計画的に育成し 教育することを
論じることさえできる


この地上で 唯一 われわれだけが


  利己的な自己複製遺伝子たちの専制支配に反逆できるっ!!!

  
        ↑↓↑↓↑↓↑↓↑


http://nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf

132 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/14(日) 03:00:05 ID:1J6pFYyJ

バシャールによれば

アセンションできるのは

日本で4分の一 アメリカで6分の一 中国で35分の一
韓国で23分の一 中東では1000分の一 アフリカでも1000分の一

地球レベルで観れば アセンションできるのは1割いるかいないかのこと

ほとんどの人はまた霊魂が未発達なため
2013年以降 消えるもしくは死んで 今の地球レベルと同じ並行宇宙
つまり パラレルワールドへ行き 霊魂の発達進化修行を続けるとのこと

未発達な魂がアセンションできるような魔法の杖はないとこと
アセンションできるのは 何度も人生経験をしてかなりの時を愛の訓練
をした 進化した魂のみ

人を平気で傷つけるような未発達な魂がいきなり天国レベルに行くという
ずるい方法など この宇宙どこを探しても無い

すべて公平なのだ 人の痛み悲しみに共感同情できないような魂が
アセンションして天界の快楽を味わうことは許されないのである


133 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/14(日) 03:09:57 ID:1J6pFYyJ

バシャール本に 本当にアセンションできるのは1割
つまり 発達進化した魂のみ と書いてある
また 日本では一番多くのアセンション者が出るとも書いてある

魔法の杖はないのだ
それに アセンションするためにはカルマをすべてかえさないといけない
つまり 妻を殴る夫がいたら その者は 妻を殴った回数と同じ回数
誰かから殴られてないといけないし
そもそも ドメスティクバイオレンスをするような未発達な魂が急激に
進化することはない

ローマは一日にして成らず 

神の使者 にも 魔法の杖はないと書いてある

宇宙は公平なのである
何千年何万年と愛の訓練を積んだ進化した魂
と 100年程度しか愛の訓練を積んでない未発達な魂
が 同じ波動の場には絶対行けない

人間は 努力しないといけないのだ 夢を観るのは自由だが
根気 意志 気力 選択 ビジョン を使い たくさんの愛の練習をしないと
天界にはいけない

赤子がいきなり大人にはなれない 大人になれるのは進化発達した魂のみ

134 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 01:12:03 ID:xn4dnOd4
バシャール&関野あやこ 次の地球へ (単行本)
発売日: 2008/12/26
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB-%E9%96%A2%E9%87%8E%E3%81%82%E3%82%84%E3%81%93-%E6%AC%A1%E3%81%AE%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%B8-%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AB/dp/4899763123/

135 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 01:27:11 ID:8NWrw8YY
お、知らなかった。しかもダリルと共著か。

136 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 01:31:00 ID:8NWrw8YY
DVDも出るみたいだ。
http://www.planet-infini.com/book.html

137 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 06:35:45 ID:iLcEOpto
そういう重要情報をなぜサゲで書き込む?

138 :神も仏も名無しさん:2008/12/16(火) 23:20:32 ID:ePNhwTa+
バシャールってその人に憑いてる霊とか見えるのかな?

139 :神も仏も名無しさん:2008/12/17(水) 03:34:09 ID:bFBZsCzW
エササニでは霊との交信は普通みたいだが
チャネラーとのテレパシー通信越しでは難しいんじゃないのかねぇ

140 :神も仏も名無しさん:2008/12/22(月) 20:32:10 ID:I4auCbG/
バシャールはチャネラーの身辺や未来を透視透視するときに当人のハイヤーシェルフから
情報を得ている。

141 :神も仏も名無しさん:2008/12/24(水) 02:53:26 ID:8rI7ckcN
待望の「ア・コース・イン・ミラクルズ(奇跡のコース)」の版権が切れ、ネット公開されてますぞ〜!
日本ではいつ翻訳されるんだ!?と待ちくたびれてましたが、今が公開の時期なのかも。。。意味深な時期ではないでしょうか。

ACIM 第一版日本語訳   ←で検索してね。アマゾンで「神の使者」のレビューで発見。
この為に「神の使者」調べてたのかも(笑
私も今から読む所。


142 :神も仏も名無しさん:2008/12/24(水) 21:35:54 ID:gxdClW3W
サンクス! ( ´・ω・`)

143 :141:2008/12/25(木) 03:57:01 ID:Tgyj/9n6
>>142
ACIMについて詳しい方に教えてもらいました↓
「来年、ナチュラルスピリット社から発売予定だった正規版の『奇蹟講座』は出版延期になったようです。
日本語訳がケン・ワプニック氏によって不合格となり、翻訳者が再び大内博さんにバトンタッチしたとか。
大内さんはまたゼロからのスタートになるので、出版にはあと5年くらいかかることになるとのことです。」
ネットで公開されているのは、読んでみましたが、難解かも^^;翻訳泣かせの本なんでしょうね。
いままでの精神世界読書量を駆使してイメージしながら読んでます。商業用の翻訳ではない多分一般の方の好意で翻訳してくれているんでしょうか。
続きも期待したいけど、大変だろうしな〜;




144 :神も仏も名無しさん:2008/12/25(木) 08:28:42 ID:k/ZEbqbw
>出版にはあと5年くらいかかることになる


じゃあ、2012年には間に合わないな。

145 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/25(木) 16:37:51 ID:xgrSR1R/

アセンションできるのは一割もいません

だいたい 残酷な心を持つ魂が未熟な人間が一夜にして

超善人になるということはまず起きません

そんな ずるい方法などありません

ローマは一日にして成らず

146 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/25(木) 23:00:37 ID:xgrSR1R/

神との対話やバシャールばかり読んで

モーツアルトの音楽の凄さ崇高さが感性で理解できない人間は

未熟な魂の人間です

神との対話やバシャールばかり読んで 名作を言われる文学映画を心で理解できない

人間は未熟な魂の人間です

高度な波動のモーツアルト文学映画と波動が合わない人間は

低レベルの波動の人間です

みなさんのことですよ 

引き続き 輪廻転生修行頑張ってくださいね


147 :神も仏も名無しさん:2008/12/26(金) 00:00:33 ID:nruP+KKQ
>>144
うーん、2012年までには読んでおきたい、という方は難しいんでしょうか?
英語堪能な方がボランティアで訳して公開してくださったらいいですよね(他力本願!?^^;)

ただ、日本語訳は来年発売の予定であるという方もいて、ちょっと私にはわかりかねます^^;
バシャールと関係ない話ばかりですみません(汗)。

148 :神も仏も名無しさん:2008/12/26(金) 12:19:30 ID:oWcu72nj
★ダリルBASHARが、坂本政道さんと人類の創生と未来を語った。
ttp://www.voice-inc.co.jp/content/company/327
>09年5月末日発売となります。

坂本政道……。

149 :神も仏も名無しさん:2008/12/26(金) 19:19:50 ID:SOS+VQzR
サンクス! ( ´・ω・`)

>坂本政道……。
細木数子、江原啓之よかマシ

★ダリルBASHARが、細木数子さんと人類の創生と未来を語った。

150 :神も仏も名無しさん:2008/12/27(土) 02:12:30 ID:5i4rAsuJ
5月末日・・・そんなのんびりしてていいのか?

151 :明和高校名古屋大学河合希:2008/12/27(土) 22:56:22 ID:5UmMCukT

★★★神は本当に愛だと思いますか?★★★
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1230370284/



このスレを見た者は

神を愛と考えることは絶対に不可能になるっ!!!

152 :神も仏も名無しさん:2008/12/31(水) 14:26:16 ID:8UT9qMkk
>09年5月末日発売となります。

対談は終わったんだから早く出して欲しいな

153 :マルチ投資詐欺商法 船井幸雄のラビ・バトラパクリ商法 :2009/01/03(土) 15:34:02 ID:54gDku6V
マルチ投資詐欺商法 船井幸雄のラビ・バトラパクリ商法


『断末魔に陥ちた資本主義』 船井幸雄著 2008年12月 ダイヤモンド社刊(予定)
まえがき
インタビュー(質問ならびに文・櫻庭雅文、答は船井幸雄)
    2009年中に、日経平均は5000円に、1$は50円になる
序章   予言が100%当ったと言っていい船井幸雄著『断末魔の資本主義』(2002年1月 徳間書店刊)の要点(文・櫻庭雅文)
第一章   LTCM(98年破綻)とエンロン(2001年倒産)の愚をくりかえし、1京2000億円を8京円に膨らました金融業界。ちなみにこの間の世界のGDPは毎年6000兆円弱。
第二章   最近の一年間で、株式市場から3000兆円の富が消えた(2008年1月の上場株式時価総額は約8000兆円、2008年10月末は約5000兆円)。これは、日本のGDPの6〜7年分に相当する。
第三章   いまや世界トップ企業だったシティバンクやGMも危ない。日本のメガバンクやトヨタも安心できない。
第四章   日本のガンは政治家と官僚。彼らはマクロな原則や時流が読めないし、国や国民よりも自分が大事。
第五章   私の大きな社会的予測は、1965年から40年余、100%当ったといわれるが? その理由は簡単。マクロに掴めば分る。
第六章   これから大激変に突入。人々は大困難に直面する。 ハイパーインフレ、失業増、食糧危機はさけられないだろう。
第七章   15,000人が集まり、その中の約9000人が聴いてくれた「船井幸雄オープンワールド」の私の2回の講演(輝かしい未来のために)の要旨
第八章   いま地球上で、生きていることを喜ぼう。正しく生きればこれからも心配不要である。


154 :バシャール悪質マルチ詐欺商法 中川和久:2009/01/12(月) 21:06:37 ID:8YLMEmCx
わくわく(笑)

155 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 11:47:49 ID:Rm1zORQb
>>88様。
レスありがとうございます。
買い物のワクワクは ブランドだの 宝石だの 見栄系のものではなくて
何かすごく魅かれるものを見つけ出すのがすきなのです。
海外のアンティークや 作家のハンドメイドなど ツボにはまるものを見つけると
背筋がざわめきます。
だから 買い物と言っても 見てるだけのほうが多いんですよ。そうめったにワクワクする
粋なものとは出会えないけれど 集めてしまい これでいいのかな?と思い
ただ アンティークや骨董は値が張るので 買ってばかりいるわけにもいかず
わくわくを探すのが私の買い物の定義なんです。
これって ただの買い物依存なのか このままでいいのか ちょっと心配になってみたので・・

156 :神も仏も名無しさん:2009/01/19(月) 02:46:47 ID:bUHjwIHE
>>151

映画館に入って席に着くと、スクリーンの上ではとても怖い映画が上映されています。
フィジカルマインドはそれを見てとても怖くなったり怒りを感じています。
ハイヤーマインドのほうは 「リラックスしてポップコーンでも食べなよ。これは単なる映画なんだから。」と言います。

それでもフィジカルマインドのほうは、スクリーンの怪物を恐れ、被害者に同情したりして、いてもたってもいられません。
とうとう、「なんとかしなきゃ!」とスクリーンのほうに走っていって、舞台に上がり、映像をなんとかしようとします。
ところがそこには何もなく、ただ自分の体に映像が映し出されているだけでした...

現実も映画館と同じなんです。その映像を映し出しているのは自分の中です。スクリーンに映っているのは幻想であり、加害者と被害者を演じる役者であり、怪物は自分に害をなすものではなかったのです。
フィジカルマインドも、ようやくこれは創られた一時的なものであるということがわかり、笑ったり怖がったりすることを楽しめるようになりました。
では、皆でで映画を見に行きましょう。 ―BASHAR―

157 :神も仏も名無しさん:2009/01/19(月) 10:28:14 ID:QDZzg8t3
どうしたらそこまで達観できるかな?精神的潔癖症で、
高慢、偽善、悪意、攻撃性とか、理不尽な事がきらい過ぎて困った。
被害者意識というのではないけど。世の中のそういう部分に敏感すぎる。

158 :超スーパー女教師河合希:2009/01/19(月) 16:37:26 ID:VeSQKHcH

http://jbbs.livedoor.jp/study/6517/

http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/index.htm
http://www.paperbirch.com/groupsoul/groupsoul1.html
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3138/book_review_mon.html
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/spiritual01.html
http://www13.atwiki.jp/ridatu/

http://blogs.yahoo.co.jp/zxyahyzxyahy
http://plaza.rakuten.co.jp/zxyahy/

超スーパー女教師河合希=明和高校名古屋大学河合希=心(良心)=主イエス様
=全宇宙全生命永久永遠の大天国=真心=ミカエル=ジャンヌダルク様は超善人だよ
=聖ミカエル=聖ミカエル大天使=光の大天使=神イエス=ももこ


159 :light:2009/01/20(火) 11:16:41 ID:4a5HqVlu
「156」の方の例え、わかりやすくて素晴らしいですね!
本からの抜粋なんでしょうか。それともオリジナル?

フィジカルリアリティはちょっとした映画みたいなもの、夢みたいなもの。
私もそう思います。

あと私はホラー映画好きです。

160 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 14:10:15 ID:sYcWuxwM
情報流出防衛のプロが、PCの中身を史上最大規模の大流出!!

大量のロリ画像、11歳少女のハメ撮り動画、大企業の顧客リスト、エロゲ等
違法ダウンロード三昧。不倫メガネ女の裸画像や、援交メール等も
(素人でも踏まない[ハメ撮り.scr]をダブルクリックした、お馬鹿感染)

児童ポルノマニア「岡田賢治」。官僚のパパのコネもあって年収1500万!(もちろん国民の税金)

まとめwiki(IPAの圧力により何度も消された)
http://tukouta.altervista.org/php5/


※本スレは流れが速いので、ニュース速報板にいって「IPA」「つこうた」で検索

↑税金泥棒の糞公務員を絶対許すな。拡散頼む

161 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 15:42:07 ID:ndWxsufh
バシャールはこの世は夢だから楽しい夢を見ようと言うけど
仏教なんかだとこの世は夢だから目覚めなければってなると思う
みなさんはこの違いについてはどういう意見をお持ちですか?

162 :light:2009/01/22(木) 22:03:42 ID:+dnTlk7l
夢だと気づいたら、もう何も怖がることはないと私は思う。
楽しい夢を見たい人は、ハッピーな気持ちでいればいい。
怖い夢を見たい人は、ネガティブな気持ちでいればいい。

仏教のことはあまりよく分からないけど、「目覚め」って「夢だと気づく」
ことじゃないかな。


163 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:30:19 ID:he61GuE3
関野あやこさんのアンフィニってどういうものなんでしょうね。
関心はあるのですが本やホームページだけではいまいちよくわかりませんね。

164 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 13:45:33 ID:kAJeApcR
>>162
>「目覚め」って「夢だと気づく」ことじゃないかな。

違う。 気づくだけじゃない。本当の自分を知ることであり、本当の自分を生きることです。
だからバシャールや、他が教えている。
もうすぐ地球の空間の次元が変わるから、知識の種まきをしてるんです。


165 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 15:16:36 ID:H31asgxY
>>163
youtubeは参考になるよ
てか、これだけ見たら本読まなくていいかも
http://jp.youtube.com/results?search_query=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%8B&search_type=&aq=f

166 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 01:13:24 ID:vsPMpmm2
>>165
ありがとうございます! さっそく見てみます。

167 :161:2009/01/24(土) 02:38:02 ID:Du/lrbXb
仏教の場合は、「目覚める」のはもうこの世に生まれないためで(輪廻を終わらせるため)
バシャールとかの楽しい夢を見よう、とは少なくとも表面的にはかなり違うようです
この違いについて、みなさんの意見を聞きたいのです


168 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 02:54:14 ID:/Bn0v4DK
どちらでもいいんですよ。元々輪廻なんてない世界から来たんですから。
私たちは物質世界で経験したいことがあってここにいるんです。
目覚めて戻ることもできれば、目覚めたままこの世界で過ごすこともできます。
自分なりの旅を選べばいいんです。
(神との対話13スレ >96参照)

169 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 02:09:43 ID:W7IGvsnW
ホ・オポノポノで植物に「アイスブルー」と言ってあげるといいとあった


170 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 13:49:42 ID:jF+U00Fd
>>167
目覚めたとしてもカルマは残っているので、輪廻して解消されていないカルマを
清算しなければならない。
目覚めるだけのバシャールのいうことは合っている。
仏教と相容れないことはない。

171 :神も仏も名無しさん:2009/01/31(土) 16:32:34 ID:LR9hBcjL
>>167
仏教の「目覚める」とは、バシャールで説かれるハイヤーマインドが
完全に目覚める事を指す。

が、そこまで完全覚醒せずともハイヤーマインドが主導権を得るに従い
人は人生を自在に楽しめるようになっていく。
「楽しい夢を見よう」はそれを指す。

172 :神も仏も名無しさん:2009/01/31(土) 22:46:57 ID:IhRxBYaG
>「目覚める」とは、ハイヤーマインドが 完全に目覚める事を指す。

分ったが、今度はハイヤーマインドが分らない。


173 :light:2009/01/31(土) 23:04:06 ID:GPnGLB1Y
なんで人間が存在するだけでこんなに苦しまなきゃならんねや!
魂の修行?ハイヤーセルフの成長? はぁ!? ふざけんなや!!!!!!

ここに存在するだけで「毎日メシ喰う」ためにしたくもない仕事せねばならん!!!
したい仕事なんてないねん!!
なんでこんな所にいなきゃならんねや!!
なんの権利があってこんな所に存在させんねん。
制限を学ぶ?制限を乗り越える? はぁぁぁーーーーーーーーーーーーー!?

じゃテメーらがやりゃいいだろ! 嫌なこと押し付けんなや!



174 :神も仏も名無しさん:2009/01/31(土) 23:06:39 ID:Cq4b1VS0
普段の意識より拡大した意識、(集合的)無意識に近いものかと。

175 :神も仏も名無しさん:2009/01/31(土) 23:11:31 ID:Cq4b1VS0
>>174
テメーーわりこむんじゃねーーよ!
・・・コホン

制限も苦しみも自分が選んでいるんだよ。それが嫌なら自由と喜びを選べばいいい。

176 :神も仏も名無しさん:2009/01/31(土) 23:12:23 ID:Cq4b1VS0
・・・orz 174→>>173

177 :light:2009/01/31(土) 23:22:17 ID:GPnGLB1Y
orz 173→ 172さん/174さん(ワリコンデすまそん)・175さん(ナルホド分かりますた)


178 :神も仏も名無しさん:2009/01/31(土) 23:24:50 ID:Cq4b1VS0
す、すなおすぎる。大丈夫だ君は救われる。

179 :171:2009/02/01(日) 08:21:09 ID:y3+NEHwd
>>172
須藤元気さんの著書から引用すると、「宇宙の叡智につながっている
自分の中の高い意識。ハイヤーセルフに同じ」となりますね。

恐怖に打ち勝つ勇気やワクワクはハイヤーマインドから送られてくるもの。
こう考えれば実感できるのではないでしょうか。

180 :naze:2009/02/01(日) 19:27:14 ID:JIuTQB4G
何でわかった振りしてるマスターや宇宙人たちは
「自殺したら、同じことを繰り返すのです」
「自殺したら、そっちでまた苦しむのです」
「自殺したら、何て馬鹿なことをしてしまったんだと思うのです」
「自殺したら、ポジティブに同じ状況を乗り越えるためにまた地球に来るのです」
「自殺も他の死も同じですが、でも・しかし・ところが・けれども・だけど・だが・せやけど・etc」
って、おっしゃるのか不思議。


181 :神も仏も名無しさん:2009/02/01(日) 20:58:04 ID:y3+NEHwd
自殺のふちギリギリから返ってきた私は、
自殺しなくて良かったとつくづく思います。

そんな私に、>>180の4行目と5行目が
しっくりくるのは事実ですね。

182 :神も仏も名無しさん:2009/02/02(月) 03:19:47 ID:mW38ydHW
自殺して病気など肉体に関わるものは消えても、信念や思い癖なんかは消えないからね。
結局同じことをくり返すハメになってしまう。
それを克服するには気分の転換がしやすい物質世界が有効なわけよ。

183 :172:2009/02/02(月) 23:47:59 ID:sECKu6T1
>>179
私は魂というのは多次元的存在であり、神の一部だと思っている。
物理次元に依存している魂は高次の部分を忘れている。
その高次の部分こそがハイヤーセルフなのだろう。

宇宙の英知というのは神であるから、言い方次第ってところかな・・

「覚醒」という言葉があるが、これは本来の意識を取り戻すということ。
これをバシャールは解説する。


184 :171:2009/02/03(火) 09:18:44 ID:BW0e5jGe
>>183
>私は魂というのは多次元的存在であり、神の一部だと思っている。
>物理次元に依存している魂は高次の部分を忘れている。
>その高次の部分こそがハイヤーセルフなのだろう。

ほぼ同意です。
私にとっての魂とは、波長とエネルギーが高すぎるため物理次元にそのまま
やってこれない存在です。
なので物理次元で物理肉体を乗り物にする時、自分の意志と力の緩衝材を
設ける必要があった。私はそれを、心と考えています。
至極簡単に式にするならこんな感じでしょうか。

  魂≧心≧物理肉体

すると心も二分割した。一つは、魂と同調し魂の意志と力を物理次元に反映
しようとする心の領域。もう一つは、物理次元と物理肉体に同調したため
物理特性を多分に帯びた心の領域。この二つに心は分離してしまった。
私見では、バシャールは前者をハイヤーマインド、後者をフィジカルマインド
と呼んだ気がします。式にするとこうなるでしょうか。

  魂≧ハイヤーマインド≧フィジカルマインド≧物理肉体

しかしここで問題が起きた。人は物理次元にあまりに深く潜りすぎたため
フィジカルマインドばかりが力を持つようになり、その結果、魂どころか
ハイヤーマインドとのアクセスすらままならなくなった。その挙げ句、
本来の自分すら忘れるに至った。
バシャール等はこれを是正するために活動しているのだと私は考えています。

私が>>171で使った「覚醒」は、ハイヤーマインドが十分復活し本来の自分を
思い出すことと言い換えられますね。

185 :神も仏も名無しさん:2009/02/03(火) 23:45:43 ID:c9W3Gydj
>・・ハイヤーマインドが十分復活し本来の自分を 思い出すことと・・

  ハイヤーマインドが十分復活って、ふつう、人に言っても分らないと思うな・・
本来の自分を思い出す、と言っても人は分らない。

他のことは無くてもいいんだが、「本来の自分を思い出す」これが説明できたら素晴らしい。



186 :171:2009/02/04(水) 10:31:01 ID:Akxx2wg6
そこら辺の説明はバシャールがやってますから私がしゃしゃり出るのも
なんですが、「本来の自分を思い出す」について書いてみます。

でもこれから書くことは私の知る限り書物として世に紹介されてはいません。
まあ私が知らないだけって可能性の方が圧倒的に高いんですけどね。
だから参考程度の軽い気持ちで読んでください。

「そのとき私は完全調和のもと完全な幸福を味わっていました。そしてふと
気づくと、別の場所に現れていました」 このような臨死体験を読んだ人は
大勢いるのではないでしょうか。これは以下を表しています。

“人は死ぬと一瞬だけニルバーナに到達する。しかしその直後そのことを忘れ、
前世の思考を多分に引きずったままあちらの世界に出現する”  ・・・@

次は以下です。

“人は生まれる前に人生のブループリントを作る。しかし殆どの人は
それを忘れたまま人生を歩んでいく”  ・・・・A

さあここで疑問を感じた人がいるのではないでしょうか。前世の思考を引き
ずったままブループリントを作っちゃうのってマズいんじゃないか、と。

187 :171:2009/02/04(水) 10:49:16 ID:Akxx2wg6
するとこんな事を書物で読んだ記憶がよみがえる人もいるでしょう。

“人は死後の世界では皆ニルバーナを得ている。そしてその状態で次の
人生環境を選択し、生まれてくる”  ・・・・B

ニルバーナ状態でブループリントを作るなら一安心かなって思った矢先、
変だと感じなかったでしょうか。これは@に矛盾するぞと。

けれどもこの三つ、@ABは矛盾しません。人は以下のような輪を巡るんですよ。

“人はこの世の人生を終えるとニルバーナに達し、あの世の人生のブループリント
を作る。そしてあの世に生を受けたとたん、それを忘れて生きていく。
同様にあの世の人生を終えると人はニルバーナに達し、この世のブループリント
を作る。そしてこの世に生を受けたとたん、それを忘れて生きていく”

因果法則の解説では常々、今生の人生と物理環境が来世に影響を及ぼすことが
説かれます。それはその方がブループリントを思い出しやすいからなんです。
たとえ忘れちゃってても自分が設定した物理環境に日々接していれば、
はっきり思い出さないまでもなんとなく感じることはできますからね。
ではなぜブループリントを思い出すことを促すのか?
それは、ブループリントを作るニルバーナ状態こそが人の本来の姿だからです。

情熱に燃えるパワフルな人生を歩むと本来の自分を思い出しやすいよと
紹介しているのがバシャールというわけですね。

188 :神も仏も名無しさん:2009/02/04(水) 13:30:09 ID:1KAsmu4K
>>186
そういう話はよく知っている。一部疑問だけど・・
それらしいことをレスしたことがあるが。

 684 :神も仏も名無しさん:2009/02/03(火) 02:37:37 ID:j8c46Kpm
>>681
自分の人生は霊界で経験と学習を積むために高霊がレッスンを指し示し、
本人もそれが正しい霊の成長のためと納得し承諾したことだ。
そのために、それにふさわしい場を提供される。・・

 だが、「本来の自分の思い出す」とはそういうことではない。
できたら後でレスするけど・・


189 :神も仏も名無しさん:2009/02/05(木) 15:25:15 ID:Wf1RS6nn
そのブループリントを思い出すにはどうしたらいいの?
ワクワクすることに思考を向ければいいの?

190 :神も仏も名無しさん:2009/02/05(木) 15:36:16 ID:GH5G0GT4
いちおう確認なんだけど
君らの意見って結局全部推測なんだよね・・・

191 :神も仏も名無しさん:2009/02/05(木) 22:34:08 ID:84C6Mfqx
>>190
本を読んでなかったらそう思わざるを得ないけど、
じつは本に書いてあることから一歩も外に出ていない。
理解してることを自分が書いているだけ。
だから確かめようとすれば、本にあるその箇所を調べることができる。

192 :171:2009/02/06(金) 09:06:09 ID:e0figPRo
>>189
思考を向けるだけじゃなく実際にやってみることが大切だと言ってました。

“情熱の大切さを本に書くのではなく、実際にあなたが情熱を持った
人生を生き、それを皆に直に感じ取ってもらう。それが大切なんです”
的なことが須藤元気さんの本に書いてたような。

あ、これってまさに本の受け売りですね。

193 :神も仏も名無しさん:2009/02/06(金) 09:37:56 ID:ElAwBWhL
目にするもの耳にするもの全てが自分自身のメッセージだから問題なし

194 :神も仏も名無しさん:2009/02/06(金) 09:44:47 ID:ElAwBWhL
書いてて、ユーミンの魔女の宅急便主題歌を思い出した
♪目に映る全てのことはメッセージ
あの歌いい歌だわ

195 :188:2009/02/06(金) 13:33:20 ID:NxqGLzPv
>>186
「本来の自分を思い出す」を要約すると、「神との対話」から、

@私たちはすべて一体である  意識の奥では繋がっている。やり取りが行われている。
A充分である    幸福になるための必要なものはすでに与えられている。
Bしなければならないことは何もない  誰も何かを求めてはいない、あなたはすでに
                         求める存在である。

これらを自覚できるようにならないといけない。


196 :naze:2009/02/06(金) 20:36:05 ID:gA+S3IKO
「194」
『やさしさに包まれたなら』聞いた。バシャールと同じ波動を感じてナミダガデソウニナッタ。

・・・そして、自分がもうほとんどcrazyな人間になってることに気づいた。




197 :神も仏も名無しさん:2009/02/07(土) 02:16:30 ID:qSLVv/tn
何をやっても楽しくない。
もうずっと、突破口が見えない。
これってなんだろうね?

198 :神も仏も名無しさん:2009/02/07(土) 02:18:04 ID:qSLVv/tn
悩みすぎ、分析しすぎなのかな。。

199 :神も仏も名無しさん:2009/02/07(土) 03:14:54 ID:Rqwg4XFq
それはあるね。思考は黙らせてリラックスした方がいいよ。経験上言わせてもらうなら
「過去はもう過ぎ去っている」「未来はまだやって来ない」
「今気分の良くなることを増やしていこう」
これを徹底していると加速的に変わってくる。
最初は、体が喜ぶこと、好きなテレビや音楽で過ごす、この程度の小さなことでいい。
そして気分が良くなったら「ありがとう」とつぶやく。一度経験して感謝したものは何故かまた簡単に手に入るようになる。
そして、次々とその数が増えるたびにラッキーになってくるから不思議。
気が向いたら意識して試してみるといいかもよ。

200 :神も仏も名無しさん:2009/02/07(土) 03:58:34 ID:qSLVv/tn
わぁー、ありがとう。
試してみます。
どろんとした重い時間から、加速した楽しい流れに乗りたい!


201 :171:2009/02/07(土) 10:10:34 ID:2Ff722zA
>>195
@とAは同意です。Bについては私の考えを説明させてください。

私は“しなければならないこと”と“すべきこと”を正反対のこととして
捉えています。

私にとってすべきこととは、自他の区別なく物事を客観的に捉え、全体を
長期的視野で俯瞰した際に心の奥深くから自然とわき上がってくる思いです。
難しく書いてしまいましたが一般生活で説明すると、目の前にやってきた
ことを精一杯するということになるでしょうか。

そうそう、“目の前にやってきたこと”は@とAで説明できるんですよ。
私達は全て繋がっているからこそ、それは私の目の前にやってきた。
それは全体の一つ一つがこなしている役割分担のようなものと言えるでしょうか。
幸福になるために必要なことはすでに与えられているからこそ、それは
やってきた。神にとっては過去も現在も未来も無いから、今やって来たことも
神にとってはすでに与えていたことになるのでしょう。

本来の自分を思い出すことと@ABは、私にとっては同じ意味なんですよ。

202 :188:2009/02/07(土) 12:44:41 ID:Ezmp1+Zb
>>186>>187の言うことと、>>195とはぜんぜんちがう。

>>186>>187のはあの世とこの世の関係のこと。
すべてのひとが「本来の自分を思い出す」、というこのための人生経験はしていない。

バシャールが言うことは、もうすぐ地球に次元上昇があって人類は大きく意識が変わる必要が
あるから、そのための、「本来の自分を思い出す」をやらないとやっていけないと言っていて、
そのための知識を与えてくれている。

203 :神も仏も名無しさん:2009/02/07(土) 15:02:16 ID:P0U4Dm4A
悟り・覚醒を経験してブログやセミナー、出版をしている人は、どの人も元々高慢だったり外面的な価値観・プライドが高くて、やっとその下らなさに気付いたと言う人ばかりなのが気になる。
じゃあそんな価値観は元々持たない真逆の人間はどうなるのか。普遍的な価値がどこにあるのかなんて解ってるけど、精神的に潔癖でどうしようもない。
余談だけどカルト教団的な活動を始めた某異次元チャネラーと読者も、高慢さや理不尽さの自覚の無い偽善的なのばかり。

204 :171:2009/02/07(土) 17:39:10 ID:2Ff722zA
>>202
須藤元気さんの本でバシャールは2012年以降のことを詳しく話しています。
188さんはそれを読まれましたか?

あと、188さんはどこを違うと感じたのでしょうか。

205 :神も仏も名無しさん:2009/02/07(土) 21:51:05 ID:Rqwg4XFq
>悟り・覚醒を経験してブログやセミナー、出版をしている人は、どの人も元々高慢だったり外面的な価値観・プライドが高くて、やっとその下らなさに気付いたと言う人ばかりなのが気になる。
すごいね。優秀な探偵かエスパー?
悪いけど、国家への愛慕を口にした人は右翼、って断定するぐらい無謀な論理だ。

206 :188:2009/02/07(土) 23:06:54 ID:eXZfFmu1
>>204
持っているし、よく知っている。
>>202にレスした通りだが。

207 :神も仏も名無しさん:2009/02/08(日) 01:45:08 ID:6zNEoqEV
>>203
>カルト教団的な活動を始めた某異次元チャネラーと読者

これって誰? ア○フィニの関○あ○こ?

208 :神も仏も名無しさん:2009/02/08(日) 02:57:36 ID:GWxHJaY4
>>205
ごめんね、「〜人ばかり」と言っても、知ってる絶対数が少なくて4〜5人だ。よく見てれば人の表面的じゃない所の根本的な人格は見えるものでしょう。
>>207
いえ無名なブロガーだけど、ちょっとした騒動で読者が爆発的に増えて
各地オフで集まって祈りの会みたいな。どんな規模かまだ知らないけど。

209 :171:2009/02/08(日) 06:52:27 ID:J7pmRRiz
>>206
そうですか、ではパラレル世界化についてはひとまず置いておくとして
誤解をときましょう。

>>187の下から三行目に私はこう書きました。
「ブループリントを作るニルバーナ状態こそが人の本来の姿だからです」

今の私はニルバーナから程遠い状態ですが、ニルバーナに>>195の@ABが
当てはまることは理解できます。ニルバーナでは私達が全て一体であると
感じるでしょうし、幸福になるために必要なものはすでに与えられている
と思うでしょうし、自分はすでに求める存在であることにも気づいている
でしょう。

188さんはニルバーナに@ABが当てはまると思いますか?
それとも当てはまらないと思いますか?

210 :188:2009/02/08(日) 10:17:09 ID:Cq1lZ6cU
>>209
注意点があるんだけど、ニルバーナは仏教用語だけど、パラレルワールド、ブループリント
ハイヤーマインド、これらはふつう、人には馴染みがない語句だからわからないと思うよ。

ニルバーナ(涅槃)の意味は、煩悩から解き離れた安らかな心の状態と解釈しているけど、
それは瞑想の深い状態を維持しているような感じだと思うが、それだったら私の言う@AB
とは意味合いが違う。
私の--は理解している状態だ。この世で知識的にも分っているということ。

あの世へいって霊界では、誰もが魂は根源に戻るからすべてを思い出す。
この世の物理次元で「本来の自分を思い出す」ことが意味のあること。

211 :171:2009/02/08(日) 10:51:01 ID:J7pmRRiz
>>210
まさにそこです。188さんはニルバーナの解釈が私とは異なると思っています。
だから“それは違う”になるんですよ。

でもね、私は188さんの「誰もが魂は根源に戻るからすべてを思い出す(<<210)」
をニルバーナと考えているんです。それでも食い違いますか?

それと、ニルバーナという言葉は日本語版の神との対話にも使われています。
いま手元にないため場所を特定できませんが、たしか最初に出されたもの
だった気がします。

あと、>>187に書いた人が巡る輪を別のスレに載せたところ、それは「神に返る」
に載ってるよと教えてもらえました。
実は>>187のBも神との対話から引用したものなんです。「誰もが魂は根源に戻る
からすべてを思い出す」をニルバーナという言葉に置き換えてはいますけどね。

212 :188:2009/02/08(日) 12:35:38 ID:/W94abqP
>>211
ほとんどの本は読んでるよ、だから分る。仏教は読まないけど。
ニルバーナって神対以前からある言葉だから、置き換えることは出来ない。
仏教では死後のことは語っていない。


>私は188さんの「誰もが魂は根源に戻るからすべてを思い出す(<<210)」
をニルバーナと考えているんです。それでも食い違いますか?

違うね、それは不可能。
それが可能となったら現世に生まれてくる意味が無くなる。
何のために記憶を消されて生まれてくるか?を考えれば分る。
だから現世において理解することが思い出すことになる。

現世でニルバーナという言葉がある意味は、現世の範囲内にある理解になることになる。
霊にならない以上完璧にはならない。

213 :171:2009/02/08(日) 18:56:01 ID:J7pmRRiz
>>212
分かりました。188さんとのやりとりは見合わせていただきます。
失礼しました。

214 :神も仏も名無しさん:2009/02/09(月) 01:46:14 ID:XeDalATr
バシャールと須藤元気の対談もいいけど
バシャール×江原さん
バシャール×下ヨシ子さん
バシャール×木村藤子さん
もみたいよ

215 :神も仏も名無しさん:2009/02/10(火) 17:09:02 ID:SHeZVeOT
>>203
リサ・ロイヤルなんて50万円以上のセミナー料金取ってるし
チャネラー養成講座といえば聞こえはいいけど
どういう精神構造してたらこんな高額な値段取れるんだ?

216 :light.naze:2009/02/11(水) 23:06:07 ID:P2EEoXOd
バシャール!

217 :神も仏も名無しさん:2009/02/13(金) 13:40:33 ID:1oh1c9qd
テルテル「僕は、2ちゃんねるは一切見ないポリシーなのでコメントもできません。」


218 :神も仏も名無しさん:2009/02/28(土) 20:11:04 ID:s6pNwYY8
オカルトのアセンションスレで質問していた人にだけど、
>>183>>212ぐらいで少しわかりませんか?

さらに質問があれば受けますが・・

219 :光の十字架@超スーパー女教師河合希:2009/03/02(月) 20:12:50 ID:qOUcv6qX

アセンション(笑)

アセンションできるのは地球人口の一割もいません

まあ 時が来ればわかるよ

人格に深みがありかつかなりの善人でなければ

アセンションなんてできるわけがない

また アセンションしたからと言っても

すべての人が同じ進化段階に達するわけではない

まあ 俺もアセンションできないかもしれん


220 :神も仏も名無しさん:2009/03/02(月) 22:00:42 ID:obUWq2zx
バシャールはアセンションという言い方はしませんよ
それに信じているのか信じていないのか、かなり揺れ動いている書き方ですな

221 :神も仏も名無しさん:2009/03/03(火) 10:25:41 ID:cJV8EEZp
パラレルリアリティですね。人によってはブレイクダウンもありうるとする
バシャールの主張は、“すべての人が同時にアセションする”という主張とは
一線を画します。

私はバシャールの方がしっくりきますね。

222 :光の十字架@超スーパー女教師河合希:2009/03/03(火) 20:35:49 ID:VZ95gX0W

>>220
ブレイクダウンってなんの本に書いてあるの?
霊的進化は停滞or進化のみで退化はないのでは?
アセンションできない人は単に同じレベルの波動の地球の
並行宇宙に行くだけでは?

223 :神も仏も名無しさん:2009/03/03(火) 23:13:04 ID:+mD3XCFy
進化退化は時間の枠内の考えであって
あるのは元々完全な存在が体験したいことのために自身を制限しているだけ
そしてその制限をどこまで設けるか外していくかはあなたしだい

224 :221:2009/03/04(水) 09:53:25 ID:KUU1XfeQ
>>222
須藤元気さん著のバシャールのp35です。退化ではなく、ポジティブな人の
足を引っ張るというネガティブをネガティブな人が造らなくなるという進化
なのでしょう。

平行宇宙に行くかは明記されていません。人口の変動について問えば明確に
なったでしょうが、須藤さんの心にそれが浮かばないよう働きかけがなされた
のかもしれませんね。

225 :221:2009/03/04(水) 10:03:38 ID:KUU1XfeQ
いずれにせよ、宇宙的な必然による次元上昇によって全人類が自動的に
アセションするという主張は、バシャールとは正反対と言えるでしょう。

バシャールは、ポジティブな人はポジティブなリアリティをつくり、
ネガティブな人はネガティブなリアリティをつくると説きます。

“世界は人の意識によってつくられる”がバシャールの根幹ですからね。

226 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 00:23:13 ID:o2gUOaxW
ここに100%ポジティブな人いる?

227 :221:2009/03/05(木) 09:32:23 ID:lwRhUg0y
どこもかしこもポジティブのみというのではなく、
ポジとネガを選択するさいにはポジを選択する人
ということなのではないでしょうか。

228 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 22:16:38 ID:cQWC8kIX
>>225
次元上昇すると地球はアセンションすると言う。
人間は肉体は地球同様アセンションするが、人の意識はアセンションするとは言わない。
意識はすぐに変わったりはしない。

だが、次元上昇し環境が変わる(四次元、五次元)と意識もそれに合わせようとして、
して自動的に高くなっていく。
それは一般的な、三次元にいてアセンションするのと同様に意識の高さにまでなるだろう。


229 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 22:25:14 ID:cQWC8kIX
>>224
バシャールとしては全人類が意識を変革してアセンションして欲しいのです。
未来を創るのは人類の意識ですから、人口の変動なんて考えるべきではありません。
「現在のこの次元でみんな一緒に変革できる」これを念頭に置く必要があります。

230 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 22:33:02 ID:SLOrtPVx
月曜日の朝は、会社に行くのがつらいのですが
「ワクワクすることを毎瞬選択しなさい」ということを守るとなると
ワクワクする映画でも見に行った方がいいのでしょうか?

231 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 22:40:57 ID:jGv6efcv
地球の未来から来てるバシャールにとって、この時期の人類意識は重要なポイントだからなあ。
なるべくいい方向に持っていきたいんだろう。

232 :神も仏も名無しさん:2009/03/05(木) 22:52:06 ID:jGv6efcv
>>230
「つらい」が焦点になってる。
「映画でも」と逃げるのではなく、会社が楽しくなるには?楽しい会社はあるか?に関心を向けたほうがいいと思うけど。

233 :神も仏も名無しさん:2009/03/06(金) 02:32:00 ID:tzSGp996
さっさとアセンション起きないかな
来週でもいいよ
ポールシフトが起きてもいいし

234 :超スーパー女教師河合希:2009/03/12(木) 20:18:59 ID:6VHnbFRH

人間性は 目 にあわわれる

目には 魂の発達段階(人格レベル)が正確に出る

慈愛慈悲の目でない者 断じて

天国に行けないしアセンションできない

神の世界は甘くない

また 目 と 人相 これが魂(人格)をあわらす

しかし

最高レベルの視点では 人格すらも幻想である

235 :真学者:2009/03/15(日) 16:13:44 ID:ZndbnZEw
バシャール(四次元人?)的には、この物質世界(三次元)はどちらかと言うと「想像の世界」で、人が寝ている時に見る夢こそが「現実世界」であると言う…

これを、次元を一つ落として例えてみると、我々はアニメやマンガの世界の二次元上にいるキャラであり、その世界は三次元から創られた仮想の世界という構図になる…

話を元に戻し、我々が現実だと認識しているこの物質世界(三次元)は、四次元上に存在している一つ(個々人)の映画のようなものである。

そして、四次元世界は五次元世界の中にあり、五次元世界は六次元世界の中にある…
…最終的な世界があるとすれば、それは【神世界】であると言える。


236 :真学者:2009/03/15(日) 16:39:44 ID:ZndbnZEw
ここで、【現実】と呼ばれる言葉の定義を変えてみたい。

通常、我々が使う現実世界という言葉は、まるでそれ以外の世界は存在しないような、確固足りえる実在めいたニュアンスが帯びている…
しかし、量子物理学からも、物質とはまるで幻影のような構図である事が認知されつつある。
バシャールも言っているが、波動の振動数があるサイクルを下回るに従い、より鮮明な物質化を辿る。それはつまり物質とは波動(周波数)に外ならないことを意味する。


…新しい【現実】世界の定義とは、単純に、【実の現れた世界】というのが妥当だと言える。

【世界】とは、どこまで行っても上の次元からの内包、または包括された構図を持っているというのが真実のようなのである。

我々の認識しているアニメやマンガの世界(二次元)は三次元上にある。
我々が認識している現実世界は、バシャールから見れば想像の世界…つまり架空のであるという風に…

237 :真学者:2009/03/15(日) 16:56:22 ID:ZndbnZEw
我々が土台としているこの世界の定義が古いままだと、バシャールを始めとするニューエイジな教えの妨げになると考えます。

現実世界の定義を変える事により、異次元(異世界)、パラレルワールドといった世界の違いをスムーズな理解に繋げられるのではないかと思います。

連投失礼しました…

238 :221:2009/03/16(月) 08:45:15 ID:zKOdhOQk
>>228
次元上昇というか、空間のポジティブ性が強まるんです。だからポジな人は
それと共鳴し自分のポジティブ性を更に強めることができます。

しかしネガティブな人は共鳴することができないためネガのままに留まる。
もちろんポジティブになれば共鳴しますけどね。

239 :神も仏も名無しさん:2009/03/23(月) 00:17:43 ID:hDdv3esM
>>238
こじつけみたいに思える。ポジティブだけで説明するのは無理。

240 :超スーパー女教師河合希:2009/03/23(月) 21:49:04 ID:7RLwNtwC

神がこの宇宙を創造した(ビックバンを起こした)と考えるならば

神を愛と考えるのは不可能だ


神の使者という本より

241 :次男:2009/04/01(水) 23:46:00 ID:TmNNJSFp

>真学者さん

ニューエイジでは「次元」と「密度」を使い分けることが多いです。

「次元」(Dimention)は数学的にも厳密に定義されている言葉。
「密度」(Density)は次元とは異なる意味合いで使用されます。

バシャールは80年代から一貫して「密度」(Density)で説明してます。
「密度」(Density)についての定義は「ラー文書」の影響が一番大きそうなので抜粋しましょうか。

第一密度:意識が誕生した世界。分子・原子の世界。分子・原子にはエネルギーをとりまとめる最小単位の意識がある。

第二密度:生物的意識(生きようとする意識)が誕生した世界。結晶・植物・動物の世界。
この意識の受け皿として生物的肉体がある。ペットになることは第三密度へのアセンションの大きなチャンスらしい。

第三密度:自意識が誕生した世界。人類の世界。この意識の受け皿として脳の発達した生物的肉体が必要となる。
特徴として欲望追求型の文明・物質偏重の科学など。この段階の文明は銀河連盟からは、
その文明の自由意思の尊重のため隔離政策を取られる。

ポジティブな愛(他者への奉仕・助け合う世界・喜びを分かち合う世界)か、
ネガティブな愛(自己愛の追求・組織愛の追求・徹底的な支配や組織的従属など)か、人類の自由意思で選択しきるまで隔離される。

注意点:『第三密度の霊界は第三密度に属する。』

242 :神も仏も名無しさん:2009/04/01(水) 23:53:13 ID:TmNNJSFp
ハンドル消し忘れた(汗。続き。

第四密度:愛の世界。

『他者への奉仕』に向かうポジティブな世界と、『自己への奉仕』を追求するネガティブな世界へと分裂する。
この意識の受け皿として、更に進化した生物的肉体(思いを即実現できる肉体?)が必要となる。
隔離が終わり、銀河連盟に参加する。バシャールたちの世界。

第五密度:光の世界。

肉体を持たない。ネガティブは完全に孤立し、第四密度まであった「善と悪の闘争」は無くなる。
ネガティブの追求を通して進化できるのはここまでらしい。
ラーたちの世界。地球のアセンションを助けた後、バシャールたちが向かう世界。
おそらくモンローのいうIT(トータルセルフ)の世界。

ラー文書によると、キリストは、第五密度の資格を持ちつつ第四密度の最上位にあった存在が、
地球の第三密度に対し、第四密度の基本原理(愛)を伝えるために降臨し、昇天後、第五密度にいるとか。

第六密度:英知の世界。

『ハイヤーセルフ』(ITクラスター?)の存在する世界。ポジティブとネガティブが完全に統合された『ワンネスの世界』。
おそらく人格を持つのはこの段階が最後。

第七密度:『創造神』の世界。

人格を持つ意識には想像の及ばない世界。僕の予想では神との対話はここからの働きかけ。

243 :神も仏も名無しさん:2009/04/03(金) 02:41:20 ID:cVWQKJmC
思考がすべてを作るって本当?
とにかく良いことを考えるだけで物事がいい方向へ行くらしい

244 :神も仏も名無しさん:2009/04/07(火) 22:58:34 ID:JRLkO2p6
良いということがはっきり認識できていて、しかも、それを己が確かに望んでいるならの話し。
望んでいるということは、常にそれを助長するように己が働きかけていなければならない。
同時に、喜びと楽しさがあるなら事は実現へと向かっている。

245 :神も仏も名無しさん:2009/04/23(木) 22:44:39 ID:do15pY2I
豊洲に住めるようになったから 願望実現の極意がわかったとな?

246 :神も仏も名無しさん:2009/04/26(日) 00:54:42 ID:o8gKlojr
http://blog.livedoor.jp/mysticart/archives/634226.html

247 :神も仏も名無しさん:2009/05/04(月) 19:18:34 ID:uic/MrdE
バシャールスドウゲンキを読んだんだけど、須藤元気のジョークがおもしろいね。
特にSHIVAIの章はとても興味深かったけど、意味不明。
ダリルアンカがバシャールの過去生とのことだけど、
ダリルアンカの生を経てバシャールがあるのになぜ過去のバシャール(現在のダリルアンカ)と未来のバシャールが共存してるんだ?
過去と未来の共存については私の理解の範囲を超えてるわ・・・
簡潔に説明してと言ってもこれは無理だよね。

248 :神も仏も名無しさん:2009/05/04(月) 23:42:16 ID:w5U5172e
ペーパーバックの最後の二冊は
なんか薄っぺらというか
いまいち感動しなかったんだけど
バシャール2006ってどんなかんじ?

249 :神も仏も名無しさん:2009/05/05(火) 01:48:56 ID:ArQTo6Ul
過去と未来の共存の話だけど新聞の四コマまんがでも眺めてみるといいよ。一コマ目と四コマ目では時系列があるけど同じ場に存在しているという意味が何となくイメージできる。
>240
講演記録だと質問者の質問内容によって雰囲気が違ってくるんだよね。
そういう意味じゃ2006は各巻の要旨がまとまっていて実用的かもしれない。
何かヒントになるものを探す時はまずこれから手にするし、1冊だけ選べって言われたらこれを選ぶよ。

250 :神も仏も名無しさん:2009/05/05(火) 11:35:35 ID:qjuNKToS
「すべての物事は中立である」と
「すべての物事には意味がある」て矛盾してない?

251 :248:2009/05/05(火) 14:52:22 ID:l5A0ZUDJ
>>249
ありがと。読んでみるわ

252 :神も仏も名無しさん:2009/05/06(水) 19:31:01 ID:KvXbbeah
>>250
心が視点です
心はすべての物事に意味をつけますが
それは心が判断をつけたのであって、物事自体はいつも中立なんです

意味というのは心の判断によって生まれます
善悪も倫理も価値観も心の判断です
けれど、心の判断を物事につけないで意味を変えることができます
なぜなら物事自体や出来事は中立だからです

物事に意味はなく、それは自分の心が物事につけている意味だからです
そして、自分の心の判断を変える時には物事はいくらでも意味が変えることが出来ます

物事のタイミングはいつも完璧です
自分が意味をつけれるからです
そうやって物事を見てください
いくらでも意味は変えられますし、あなたに起きる日常はいつもあなたのためにあります
あなたが自分の創造者です
その偉大な創造者である心をあなたは自分で手にしているのです

物事や意味にふりまわされるのではなく
自分で意味を作り出すことができるのです
それが今を生きるということです

(バシャールふうに俺の考えで話してみた)
多分、質問の意図が汲み取れてないと思うから答えになってないかもしれないけど

253 :神も仏も名無しさん:2009/05/07(木) 14:25:54 ID:Sg2LPXOz

「ヒトラーは死後、人生のレビューで、自分が与えた他人への影響を全て経験しました。
 あまりにも巨大な感情に襲われ、ヒトラーの魂はショック状態で機能停止しました。
 ショック状態から回復後、ヒトラーの魂はカルマの刈り取りのために、自分の魂を
 いくつにも分け、ありとあらゆる虐待を受ける子供たちに転生し、あらゆる虐待死を同時に経験しました。
 現在、ヒトラーの魂は子供たちの虐待体験を集約し、新しい魂の進化へ向かおうとしています。
 たった一人だけ、1993年生まれのヒトラーの分霊が地上で生き残っています。
 この子供は、生存を選ぶか、地上を去り、光のガイドへの道を選ぶか2000年頃に選択する予定になっています。」

254 :神も仏も名無しさん:2009/05/10(日) 12:04:32 ID:TUhcRqeB
>>252
詳細にありがとう。
「物事自体は中立で、自分がそれに意味を付けることで初めて意味を成す」というのはわかります。
でも、全ての物事は魂の目的に沿って起こっている、
ネガティブに見えることでもそれは魂の目的にかなうために起きた出来事なんだ、
みたいなこと言ってませんでしたっけ?勘違いだったらすみません。

255 :オフィス・アセンション 中川和久 :2009/05/10(日) 15:04:28 ID:dXuXEgsG
オフィス・アセンション 中川和久
顔写真入りHPhttp://office-ascension.sakura.ne.jp/
     __,_,_,_,_,_,_,_,_,_
    /(((///ノ/ンヽ,,
   f ミ"""'''''''"""ヘ ニヽ       ___________
   ト;    |    / 
   ト;_,,,,,,__ __,,,,,,_  ;ミミ|    |   アナタの¥1000はあっと言う間に大金に変わります!
   f|.-=・=H-=・=~iー6)リ  <   簡単にほぼ毎日お金が入るネット自動販売機システム!
    'ヒ______.ハ、_____ノ !!|    |   「1,000円を100倍にする方法」
    f' ,-ムー _  ` ノ      \
    ヽ {ィ-==ー-i,} ノ |         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \,____,/ 

オフィス・アセンション(夢実現させようドットコム)
 http://archive.mag2.com/0000217511/index.html
>特定商取引に基づく表記
>販売業者 オフィス・アセンション 中川和久
>運営統括責任者 中川和久
>究極のパワーアップ版登場!
>アナタの¥1000はあっと言う間に大金に変わります!
>簡単にほぼ毎日お金が入るネット自動販売機システム!
>「1,000円を100倍にする方法」
http://office-ascension.sakura.ne.jp/doujou1000



256 :神も仏も名無しさん:2009/05/12(火) 11:02:27 ID:YShCZSNH
バーニング! 


何言うたんや、須藤!

257 :超スーパー女教師河合希:2009/05/14(木) 20:06:11 ID:5Suc0Xpt

バシャールの"Quest for Truth(未訳)" P96より要約。
国内にはない情報だと思いますので。

「ヒトラーは死後、人生のレビューで、自分が与えた他人への影響を全て経験しました。
 あまりにも巨大な感情に襲われ、ヒトラーの魂はショック状態で機能停止しました。
 ショック状態から回復後、ヒトラーの魂はカルマの刈り取りのために、自分の魂を
 いくつにも分け、ありとあらゆる虐待を受ける子供たちに転生し、あらゆる虐待死を同時に経験しました。
 現在、ヒトラーの魂は子供たちの虐待体験を集約し、新しい魂の進化へ向かおうとしています。
 たった一人だけ、1993年生まれのヒトラーの分霊が地上で生き残っています。
 この子供は、生存を選ぶか、地上を去り、光のガイドへの道を選ぶか2000年頃に選択する予定になっています。」

↑ ↑ ↑

なんで神との対話の神はこういうことをきちんと書かないのだ?

ヒトラーは死後 地獄を経験した ただそれだけのことをなぜ

神との対話の神は隠すのだ?

258 :◇今月の新刊◇:2009/05/16(土) 09:08:18 ID:xwP9oT0i

霊と金 ―スピリチュアル・ビジネスの構造―

櫻井義秀/著
新潮新書



・信じる者は救われぬ。宗教と経済の関係から現代を読み解く意欲作。

信じる者は救われぬ。スピリチュアリティ(神霊・心霊)を騙れば簡単に金儲け
はできる。ほんの少しだけ「不安」を煽り、安易な「癒し」を差し出せば判断能
力は歪められ、人は喜んで搾取され続けるのだ。その危険性について現代人はあ
まりに無防備である。神世界、統一教会、テレビ霊能者から仏教、神道、キリス
ト教など既存の宗教まで、霊と金、宗教と経済の関係を対応させながら現代社会
を鋭く読み解く意欲作。


http://www.shinchosha.co.jp/book/610315/
http://www.amazon.co.jp/dp/410610315X/


259 :超スーパー女教師河合希:2009/05/16(土) 22:56:00 ID:C2gs+F9Y

神の言う自由意志、自由な世界とは何か!

どんな者でも 

深みのある人格を持つ真の超善人にならない限り 

永い輪廻転生の人生のうち

いつかは かなりの苦痛を味わいますよ

極楽トンボでいられるのも今のうち

笑ってられるのも今のうち

なぜなら真の愛以外のすべての思考感情は

必ずマイナスのカルマとなるからである 

誰も自分の 真の良心 から逃げられない

260 :神も仏も名無しさん:2009/06/06(土) 23:06:14 ID:Vm5gR7Zj
>>254
魂がこの世に存在する目的は必要な経験なんだけど、それはこの世を生きることで
十分だと思う。
自己の魂のレベルから、物事を意味づけて、それによる同種の波動を引き付けるのだと思う。
だから、ネガティブな波動を引き付けたなら、それは自己の魂が引き付けたことになる。
意識していないようでもそれが自己の魂のレベルが低い故のことだろう。
魂の目的通りの学習をしているわけだ。
魂の目的に沿っているのだ。


261 :神も仏も名無しさん:2009/07/08(水) 01:22:00 ID:hLvLmngv
バシャール×SUGIZO?の対談集あんまり面白くない
音楽自慢ばかり
自分が最先端行ってるみたいな・・

262 :神も仏も名無しさん:2009/07/08(水) 08:57:30 ID:6Bf8mFdE
バシャールじゃなくてエクトンだろ
エクトンシリーズ持ってるおれもあの本は興味なし

263 :神も仏も名無しさん:2009/08/04(火) 10:03:50 ID:hXt8zmZm


264 :神も仏も名無しさん:2009/08/05(水) 07:27:45 ID:0gqV9pc7
なんで最近対談集ばかりなの?


265 :神も仏も名無しさん:2009/08/05(水) 08:31:14 ID:67xNPUy0
読者や固定ファンは新しいものを読みたがってるし
出版社は安定した利益をかせげるし
ダリルも対談を書き起こしてくれるので楽だから

266 :神も仏も名無しさん:2009/08/10(月) 23:49:03 ID:QUQRaQyY
バシャールを極めた先生 次の本が出るよ。
h**p://www.youtube.com/watch?v=CK2AAQtgmmY&feature=related

267 :神も仏も名無しさん:2009/08/24(月) 22:00:12 ID:aucLS3mg
>>257
新たな虐待者を数多く生むことになる

268 :神も仏も名無しさん:2009/09/26(土) 01:58:26 ID:5Zie8m3C
バシャールの精神統一&異次元瞑想&別宇宙映像でパラレルワールド航法で平行世界の惑星地球に行けるんだよねー♪。

269 :神も仏も名無しさん:2009/10/02(金) 20:33:08 ID:Y0KrrR59
k

270 :神も仏も名無しさん:2009/10/03(土) 01:48:05 ID:JnYQnnCq


271 :神も仏も名無しさん:2009/10/03(土) 12:47:38 ID:hd5omzN7


272 :神も仏も名無しさん:2009/10/03(土) 13:21:27 ID:TKnYCY7k


273 :神も仏も名無しさん:2009/10/03(土) 14:07:19 ID:YPYzJXS9


274 :神も仏も名無しさん:2009/10/03(土) 17:27:56 ID:OqNVS8Tv
;p

275 :神も仏も名無しさん:2009/10/03(土) 18:16:06 ID:6+4xlv/2


276 :神も仏も名無しさん:2009/10/03(土) 18:29:10 ID:6+4xlv/2


277 :神も仏も名無しさん:2009/10/03(土) 18:29:55 ID:6+4xlv/2


278 :神も仏も名無しさん:2009/10/03(土) 18:30:11 ID:klQOYn/v


279 :神も仏も名無しさん:2009/10/06(火) 14:12:12 ID:ThOQuWNy
こちらのみなさんにも、ダリルさんがバシャールを
チャネリングしてる動画をど〜ぞ。

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3013163


280 :神も仏も名無しさん:2009/10/13(火) 08:35:27 ID:oy6DWClI
予言は結構外れてる

281 :神も仏も名無しさん:2009/10/18(日) 08:40:04 ID:QSyIOPNT
予言はその瞬間のエネルギーを読んでるだけでしょ?

282 :神も仏も名無しさん:2009/10/19(月) 21:43:43 ID:d0Ww4blR
予言ってあらゆる可能性の中で見るんですよね?
だから外れることもあるとか。
私見だけど、予言したときに、皆がどうなるだろうと注目してたら
当たらないこと多いんじゃないかな。
公にその予言を発表したら、当たるわけないと思う人が出てくるわけで、
意識にパワーがあるなら、それで変わっていくのでは…。
科学的実験でも対象の結果が、観察者の意図にかなり影響されるらしいし。

283 :神も仏も名無しさん:2009/10/22(木) 12:48:01 ID:hcWdO4Op
>>1 ということは、
将来こうなったらワクワクするなぁ〜
ではダメだと言う事ですか?

今現在それができてもワクワクしますが、
お金と時間がありません。

284 :ナースのぞみ♪マタイ福音25章35節〜 ◆pLAYdeBByU :2009/10/23(金) 13:25:43 ID:MBHHEDhk
バシャールは、ソウルメイトについて、何か言ってたかなぁ?

285 :神も仏も名無しさん:2009/11/13(金) 23:56:36 ID:yuPTS+ge
バシャールの本でお守り付きとかそういったの欲しいな

286 :神も仏も名無しさん:2009/11/15(日) 12:35:51 ID:zCumlxnB
バシャールさんの言うパラレルワールドが、理解できません。
思っている事が実現する等、他の箇所は本当のことだと思えるんだけど。

パラレルワールドが本当だと思える人いますか?
どう理解すればいいのか教えてください。

2006の本をざっくり読みましたが、
パラレルワールド以外は、すごく本当そうで、ためになる内容ですが、
パラレルワールドだけは理解不能です。
他の箇所がすごくいい内容なだけに、パラレルワールドも
理解できるようになりたいです。
(正直嘘っぽい雰囲気を感じてしまっています。パラレルワールドが
真実ではないかもしれないと思っている間は、
他のところも真実性が薄れてしまいそうなので、理解したいのです)

287 :神も仏も名無しさん:2009/11/15(日) 13:09:45 ID:iEgZ1fTg
エヴェレットの多世界解釈
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E4%B8%96%E7%95%8C%E8%A7%A3%E9%87%88

* 多世界解釈
シュレーディンガーの猫のいる世界は、「猫が生きている世界」と「猫が死んでいる世界」に分かれる。
当然、「猫が生きている世界」にいった観測者は猫が生きていると観測し、「猫が死んでいる世界」にいった観測者は猫が死んでいると観測する。
もちろん、観測者は、猫を観測するまで自分がどちらの世界にいたのか知ることは出来ない。

詳しく言えば、世界は量子論的最小時間(プランク時間と考えられる)ごとに、前の状態から可能である非常に多数の世界の全てに分かれる。
シュレーディンガーの猫の例では、世界は非常に多数の世界に分かれており、その一部は「猫が生きている世界」であり、また別の一部は「猫が死んでいる世界」であると言うのが正確である。

288 :神も仏も名無しさん:2009/11/15(日) 13:12:05 ID:iEgZ1fTg
パラレルワールド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

パラレルワールドはSFで良く知られた概念であるだけでなく、実際に物理学の世界でも理論的な可能性が語られている。
例えば、量子力学の多世界解釈や、宇宙論の「ベビーユニバース」仮説などである。
理論的根拠を超弦理論の複数あるヴァージョンの一つ一つに求める考え方も生まれてきている。

289 :神も仏も名無しさん:2009/11/15(日) 13:40:41 ID:zCumlxnB
どうもありがとう。287、288 さん自身は、
直感的にパラレルワールドはあると思いますか?

290 :神も仏も名無しさん:2009/11/15(日) 18:19:49 ID:GTkWEQvJ
この世界しか存在しない方がむしろ不自然だと思います。
全ての世界が存在する方が受け入れやすいです。

パラレルワールドに関しては「バシャール x 坂本政道 人類、その起源と未来」の方をお勧めします。
http://www.amazon.co.jp/dp/4899762356

>アメリカ大統領選が例としてあげられていて、
>「オバマが勝利した地球」と、
>「マケインが勝利した地球」が、並行して
>存在していて、これを読んでいる我々は
>オバマ勝利の地球にシフトしたが、
>別の地球ではマケインが勝利している。
>そんな地球も同時に存在していて
>どちらもリアルだというのです。
>そして無限に存在するバージョンのどの世界に
>シフトするかは、自らの信念や意思によって
>自分自身で選択しているのだといいます。

291 :神も仏も名無しさん:2009/11/16(月) 11:12:18 ID:yISKbKkT
>>286
こんな説明はどうでしょうか?

細い糸を束ねた無限大に太いロープを想像してみてください。
糸の1本が1つの平行宇宙です。

自分は糸の中を過去から未来へ自分で移動しています。
ところが、
まっすぐ進むだけじゃなく、意思決定により横にも斜めにも移動できます。

別の糸に移動すると過去・現在・未来が同時に変化します。
ですからタイムパラドックスも生じません。
自分一人の意思のみで全世界が変化します。

292 :神も仏も名無しさん:2009/11/16(月) 12:18:47 ID:bPgrjcqt
>全ての存在は、無限に存在していて
>少しずつ違っている「並行宇宙」の
>一つに移行することで、周りの環境も含めた、
>「自分バージョンの宇宙」を、毎瞬たえまなく
>選択し続けているというのです。
(amazonのレビューより)

宇宙Aにいる私が宇宙Bに移行したとき、宇宙Bにいた私はどうなるのですか?

そういうことではなくて、
私が今宇宙Aにいるということは、宇宙Aの私に魂があり、
宇宙Bに移行した時に魂が移る、みたいな感じだったりしますか?
いま私がいる宇宙以外の宇宙の自分は、もぬけの殻、というか。

293 :神も仏も名無しさん:2009/11/16(月) 21:29:46 ID:kHOoTi1o
オーバーソウルについて
http://daiuchu.com/sasayaki/sasa15.htm
バシャール:はい。それとは別に皆さんは、複数の現世ももっています。
        どの時点においても、皆さんはたくさんの人生を生きています。
        皆さんの言葉で言うオーバーソウル全体の中における片割れが、単に同じ時間枠の中に存在しています。
        更に、異なる時間の流れに支配される、平行した別次元での人生も同時に体験しています。
        これは物理的現実の中に限ってみても、皆さんは多次元的な存在であるということです。
皆さんはたくさんの異なる時間の流れと、たくさんの異なる人生を生きているのです



294 :神も仏も名無しさん:2009/11/17(火) 00:58:12 ID:Oxk0/VnB
なんでバシャールがパラレルワールドの概念を教えるかというと、
もうすぐ地球は次元が変わって霊界(高い次元)とつながるんだね。
そうすると魂がどういうものかがわかって、そして宇宙がどのように
なっているのかもわかってしまう。

それを前もって少しでも理解させようとしているんですよ。 
そうしないと、現在の我々の無知な魂は拒絶反応から無視して今とよく似た次元を
選ぼうとする。
それもいいんだが、でもいい方へ行きたいね。

295 :神も仏も名無しさん:2009/11/17(火) 20:49:48 ID:ULW7/5u9
>>2のスレと違って、おもしろい やりとりがされてるね
こっちでは。

パラレルワールドなんて知らなくても信じなくても
個人的には全然、困らないと思うyo。

全員が全員自動的に高次につながるわけじゃないっしょ
まあたとえば異星人情報を政府レベルで公開とかいう
大イベントでもあれば、少なからず異星人について考えるだろうから
運がよければ、チャネリング情報なんかを見つける人もいるだろうね
(まあ正確に言えば、運ではなくて、本人が望んでいるかどうかだけどね)

あっちのスレの 597のリンク先を読めばわかるかな

296 :神も仏も名無しさん:2009/11/18(水) 19:07:41 ID:kMCS4g96
重複スレだな。

297 :神も仏も名無しさん:2009/11/20(金) 19:28:59 ID:mwv9OTsE
>>290

>この世界しか存在しない方がむしろ不自然だと思います。
>全ての世界が存在する方が受け入れやすいです。

遅レスですが、
沢山の自分がいるというのは気持ち悪くないですか?

298 :神も仏も名無しさん:2009/11/20(金) 19:39:51 ID:mwv9OTsE
例えば、
別の世界へシフトするたびに、これまで一緒にいた家族と分かれ、
今まで接してはいなかった家族と接しているのですかね。
だとすれば、やっぱり、さっぱり分からない、と思ってしまいます。

>>295
>パラレルワールドなんて知らなくても信じなくても
>個人的には全然、困らないと思うyo。

おっしゃることは分かるのですが、
信じられた方が、
願望実現のイメージングが上手くいくかも・・・という気がしています。
(>>286の後半も理由ですが)


299 :神も仏も名無しさん:2009/11/20(金) 19:48:18 ID:mwv9OTsE
あと、もし、別の世界に、
可哀そうなバージョンの自分
(悲惨な境遇で辛い毎日を送っている自分)、
がいるならば、なんか可哀そうになってきます。

パラレルワールドを、直感的に本当だと思っている方は、
そういうことは思わないですか?

300 :神も仏も名無しさん:2009/11/20(金) 21:32:31 ID:/y2Guobc
そんなこと思ったって意味なくない?
自分がどうこうできるわけでないし。

いま、ここ(のバージョンの世界)に集中し〜

願望実現とパラレルワールドを信じることと
いったい何の関係があるの?
なんかよくわからんわ。。。

301 :神も仏も名無しさん:2009/11/20(金) 22:15:09 ID:cQQ4M3uD
パラレルワールドで暮らしている「成功した自分」と潜在意識でコンタクトできれば
願望実現にも役立つってことではないだろうか?

302 :神も仏も名無しさん:2009/11/20(金) 22:43:50 ID:/y2Guobc
なるほどね
よくわからないこと考えるのね(本人じゃなさそうだけど)

もし、そんな風に考えてるなら、やっぱり

いま、ここ

が処方箋だな
ついでに、他のパラレルがかわいそうって
そんなこと考えたこともないわw
ハイヤーセルフの視点に立て、といいたいかな。
(すべてのものには意味がある)

現実を中立的なものとしてみる
必要以上に感情移入しない

それでもまだパラレル云々いいたいなら
「ライトボディの目覚め」という本読んでみるといいよ
いま、パラレルの必要性が減って統合されてるそうだから。

303 :神も仏も名無しさん:2009/11/20(金) 22:49:39 ID:HCPviwrE
パラレルワールドがある意味って本に書いてあったように覚えているんだけど・・・

304 :神も仏も名無しさん:2009/11/20(金) 22:51:15 ID:HCPviwrE
それに願望実現とも関係ないんだが。

305 :神も仏も名無しさん:2009/11/20(金) 23:05:06 ID:/y2Guobc
299さん?

306 :304:2009/11/20(金) 23:11:30 ID:HCPviwrE
>>294だけど

307 :神も仏も名無しさん:2009/11/21(土) 10:11:01 ID:9vLubzws
どうもありがとう。
可哀そうな感情に困っていてどうにかしたい、という訳ではないんです。

こういう掲示版があることだし、と思って、
パラレルワールドを本当だと思える人の生の声を聞きたくて、
聞いてみました。

---
願望実現との関係性については、
なんとなく、です。
世界について理解できない部分があるなら、
それを理解できたほうが、役に立ちそうだから。

でもそれにあまりに時間が掛るならば、時間が足りないということで、
諦めます。

308 :神も仏も名無しさん:2009/11/21(土) 19:24:34 ID:xIoSvfkg
それにしてもこの2ちゃんねるの住人は、素直にわからないことを訊きたがらないな。
それ以前に、わからないことをわからないままにしておきたい、という意識が
感じられるほどだ。

これって、意識の奥で、この世界は現実的にこういうものだと決め付けていて、
それ以上のことは望まない、というふうに受け取れる。
それは、現実的にしっかりと地につけて生きていないと、取り残されるという恐怖感
からくるのだろうか?

だが、そうではない、“本当はもっと自由であるものなんだ”
というのがバシャールなんですよ。

309 :神も仏も名無しさん:2009/11/22(日) 11:26:18 ID:vP1kbauY
>>307
あなたが幸せで豊かになるために、違うバージョンの自分を犠牲にするかもしれないとの恐れがあるってことかな?
善い悪いの判断はしたくないのだが、一般的に善人とされている人に見られる傾向です。
誰かを犠牲にするくらいならこの程度で満足しようとか、なるべく小さな幸せに満足しようとか。
それは悪いことではないのだが、自分の願望と一致しない信念であれば願望と信念の不調和になってしまうね。
宇宙は次元を超えて完全に調和した世界なのだから、不調和な波動を送ることがあなたの生きる目的かどうか考えてみると良いよ。
不調和な波動はパラレルワールドの違うバージョンの自分にも影響するし、それはけっして良い影響ではない。
パラレルワールドはあらゆるバージョンとして存在するのだから、それぞれがどのような状況にあるか把握することは難しいし、あらゆるバージョンの責任を果たす唯一の方法は今ここにいる自分にフォーカスすることなんだ。
今ここにいるあなたの波動が他のバージョンのあなたに影響するからね。

310 :神も仏も名無しさん:2009/11/22(日) 11:55:24 ID:3Sku4TGa
>>309
レスありがとう。
パラレルワールドは、バシャールさんほどの人(?)がいうならば、
本当の可能性があるかも、と思っていますが、
やっぱり真実としては受け入れられていません。

だから、「可哀そう」は、あくまでも、もしパラレルワールドがあるなら、
の仮定の話なので、うまくいえませんが、
深刻さは薄いというか、本当ならそれなりに気になる事ですが、
本当かどうか分からない状態で真面目に気にするよりも、
まず本当かどうかを分かるようになりたいと思っています。

パラレルワールドを信じられる人は、
自分の違うバージョンが存在する世界観を、どのように見ているかの、
質問の切り口として、可哀そうになったりしないのか、聞いてみました。

何かを選択するたびに違うバージョンにシフトしている、
なんてことになると、ものすごくたくさんの世界が同時に存在していることになりますが、
その世界観が、意味不明すぎて、訳が分からないのです。
受け入れられる人は、なんで受け入れられるのかなあと・・・。

311 :神も仏も名無しさん:2009/11/22(日) 11:55:27 ID:g7CMzPIk
わからないままにしておきたい、というより
別にわからなくてもいいじゃねって感じかな
めんどくさいことはハイヤーセルフ(宇宙)にお任せ

たとえばクルマ、アクセルを踏めば進み、ブレーキを踏めば止まる
エンジニアでもなければエンジンの仕組みまで理解している必要はない

知ってれば、またいいことはあるかもしれないけど
エンジンの仕組みなんて(放っておいても動くであろう)
半ばどうでもいいことを理解している暇があったら
他のことにエネルギーを使う
(エンジンの部分はメンテさえしていれば、うまく動くと信頼している)

312 :神も仏も名無しさん:2009/11/22(日) 12:00:34 ID:g7CMzPIk
あ、数秒違いで書き込まれてたw

310さんの話を読んで思ったのは
311に書いたことを踏まえて書くと
どうしても理解しなければいけない
なんてものでもないと思う。
いま理解できない部分は、そのうち理解できるであろうと
信頼して宇宙に任せておけばいいんじゃねーのって思う。
(そのうちは未来世かもしれないけど)

アミ 小さな宇宙人て読んでことあるかな?
あの本には、ものすごく基本的なことが書いてある。

武器を捨てて仲良くする、それだけで充分なんだって。

別にパラレルワールドを理解している必要はないと思うよ。

313 :神も仏も名無しさん:2009/11/22(日) 12:01:59 ID:3Sku4TGa
つまり、

>あなたが幸せで豊かになるために、違うバージョンの自分を犠牲にするかもしれないとの恐れがあるってことかな?

ここまでは具体的に考えてはいないです。
「なんとなく可哀そう」止まりです。


314 :308:2009/11/22(日) 14:13:17 ID:sVXBcch8
>>312
分からないままにておきたいように思える、と言ったのは、
現状維持の自分でいいのかい?、の問いでもある。
 真実を知ることはより幸福につながるわけだし・・・

誰も体の一部を気にしながら生きていたりはしない。
いちいち他人が何考えているかなんて気にしていないし、エンジンがどうか?
誰だってそんなのはどうでもいいと思うよ。
宇宙を信頼していれば自分は何もしなくていいわけじゃない。
バシャールは欲して行動すること、って言っている。

真実を追究している私はもちろんアミも読んでいる。
日本人は武器を持たない、でも幸福とは言いがたい。
アミの本は「愛」をよく説明しているから、そういう真理を理解したい。

理解しないで幸福にはなれないだろうね。
現状に満足しているなら何もいうことはないんだけど・・

315 :312:2009/11/22(日) 22:17:27 ID:g7CMzPIk
フフ、まぢめさんなんですね♪

別につっかかってるわけでもないし
あなたや他の方の考えを変えようというつもりで
書いてるわけでもないので、あしからず
と前置きをした上で。

なんか論理が飛躍してないですか?
パラレルワールドの話をしてたと思ったんだけど
どうしてパラレルワールドに関して完全に理解しないことが
行動しないとか現状に満足とか、そういう話になるのやら。

理解しないで幸福になれないのは
そういう観念を持ってればの話だね。

おれは関係なさそうだわ。
おれはパラレルワールドはあると思ってるけど
別にそこまで深く理解しようとか思わないし
いちいち考えてもしょうがないし意識もしないし
理解したところで、たいしたメリットがあるとも思えないし
それが願望実現や幸福や行動と関係があるとも思ってない。
ただ、それだけです。はい。

えーと、どこまでいっても話は平行線だと思いますw
あなたがどうしてもおれを説得したいなら無駄な努力だと思いますので
別にバカにしてるつもりはないんだけど、一応、書いておきますね(^_^;)

316 :神も仏も名無しさん:2009/11/22(日) 22:55:43 ID:USQR0IUP
元の話に戻ると、
パラレルワールドがあるかないかなんて分かったりはしない。
バシャールの話のなかのことだから・・
パラレルワールドの話は、魂が多次元的存在でオーバーソウルを説明するのに
出てくる。

 上のスレでも言ったように、地球がある領域はもうすぐ強制的に次元が上昇して
パラレルワールド、オーバーソウルを感知できるようになるということだ。
バシャールは前もってそれを説明しているというわけ。
だから理解は宇宙の構造はそういうふうになっているぐらいで
知っていた方がいいと思う。

317 :神も仏も名無しさん:2009/11/23(月) 05:18:16 ID:TAr6EQ3t
もうすぐって 2012年?

318 :神も仏も名無しさん:2009/11/24(火) 20:35:27 ID:jZlp+dwV
バシャールの本は、大分前に捨てたよ
確かに学ぶことはあるけど、どうもバシャールの世界観から抜け出したくて、
普通に生活したかったんだ。

今、自分は自分のままでいる、そういう思いでいることで、バシャールがなくても、自分の頭で考えて生きてる。

319 :神も仏も名無しさん:2009/11/25(水) 00:20:52 ID:hX3YzCFv
それでいいと思う
精神病世界なんて
いつまでもいる場所じゃないよ

宇宙人に頼らず
自分の頭で考えられるように
なるためのもんだと思う

320 :神も仏も名無しさん:2009/11/25(水) 01:37:29 ID:Yt5dapJH
それでいてバシャールスレに来るのは何でか?
あ、

321 :神も仏も名無しさん:2009/11/25(水) 16:07:59 ID:HXvpMSyC
ワクワクすることをしていいといっても、
ワクワクしないこと、つまりやりたくない事をやめてもいい
って訳じゃないよね。

やりたくない事で、でも、(他の関係者に)やることを望まれてる事があって、
でも選択の余地は一応ある。

そういうとき、どうしたらいい?

それは、盆、正月、GWの長期休暇ごとに浮上する、夫実家への帰省。
最近は本当に行けない理由があって行ってないんだけど。
理由がないときは、迷う。 (そして嫌な気持ちを押し殺して行く)

世間の見方をしたら、これって私のワガママの部類に入るけど、
バシャール的には違うかな、と期待。

322 :神も仏も名無しさん:2009/11/25(水) 19:52:31 ID:Hq7D2XVk
>>321
やりたくないことの中にワクワクするものを探すのはどうかな?
あまり気の進まなかったことでもワクワクの要素が見つかるかも知れない。
やりたくないことをやって自分の願望がハッキリ分かったこともあったよ。
受け取るものを否定的に捉えなければ宝物はみつかると思っています。

323 :神も仏も名無しさん:2009/11/25(水) 20:43:26 ID:VhsuE4LY
ワクワクを100倍にしてパーティーの主役になっても良いですか?

324 :神も仏も名無しさん:2009/11/26(木) 12:58:54 ID:KNfnM2/V
>>322
レスありがと

325 :神も仏も名無しさん:2009/12/07(月) 19:33:02 ID:r7hdd/j5


326 :神も仏も名無しさん:2009/12/09(水) 01:33:37 ID:RlQxX8yv
ttp://www.youtube.com/watch?v=D0oBh_4P-g0

327 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 00:38:03 ID:Vp+N9PeM
そうイルカの話が最初の本にあったな。
そういう観念を持つのは、アンカも西洋人であるから
彼の潜在意識がそう語らせたって推測も成り立つのだが。
鯨海豚を殺すジャップ=バーバリアン。

328 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 00:50:27 ID:8T97uSo0
このスレはマンセースレだと思ってたが
こういう人は珍しいな

ちなみに鯨は人間 5人分ぐらいの意識が入ってるそうだ
(プレアデス人いわく)

329 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 01:10:08 ID:X+8ge3dk
陸で生活する道を選んだのが人類
海で生活する道を選んだのが鯨類
元々は同じ仲間。これは精神世界的にも生物学的にも共通の認識。

あとは立場の違いだな
「豚だって牛だって食べてるんだから人だっていいだろ。同じ生き物なんだから。差別するほうがおかしい。」と考えるか
「いや、高度な知性を持ち、痛みをより感じやすい生き物を食べるのはよくない。避けるべきだ。」と考えるか
どっちも真実だと思うよ。ただ肉メインの欧米人に言われたくはないわな。

330 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 15:09:47 ID:9EQVwks2
ワクワクする事をしなさいって言うけど
体が不自由な人はどうするの?
バシャールって健常者や本を買える立場の人にしか発信してない

331 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 16:22:00 ID:ZgrMLAPf
気分が落ち込んで何もやる気が起きない人にワクワクすることをしなさいってのも無理があるよね。
俺は心が軽くなるように考えて行動しなさいと理解してるよ。
「なんで俺ばっかりこうなんだ」とかグルグル考えてると重苦しくなるよね。
意識が現実を作り出すから、重苦しい意識はそういう現実しか作れない。永久ループだ。

すべての状況はそれ自体は意味がないんだよね。
どんな状況もどう意味付けするかで天国にもなるし地獄にもなる。
難しいけどね。

自分で必要だからそういう状況を選んでるんだから必ず抜け道があるんだよね。
もともと強い人なんだろう。俺だったら無理かもしれない。
毎日嫌なことばかりなのに、このうえ体が不自由になったらやってられんわ。。


332 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 22:44:48 ID:6SnaZjfO
 ネガティブなこともそれを受け入れる。
それは飛び石となり先に進むことになる。
それを否定しない。
否定すれば、飛び石がなくなることになり、そこにとどまる。
バシャール2006の本にそういった内容のことも、書かれていたよ。
 
第三密度から第四密度の移行時の、最初の段階は
ポジティブとネガティブの結合が行なわれ、
自分の信念のネガティブな部分が浮き上がり、
それを否定してはいけない、認めること。
そういう内容が坂本政道氏の”アセンションの鍵”でも書かれていた。

なんか、肩の荷がおりた感じで、ほっとしたな。
無理にポジティブってのも苦しいもんな。
落ち込む時は落ち込んで、そんな自分に酔うほうが回復が早くなるし。


333 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 23:53:18 ID:8T97uSo0
>>330
ペーパーバックの3巻目にちょうど同じ質問あるよ

334 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 00:14:48 ID:Vza+LR+m
>>330
ハンディキャップは個性で、生まれる前に本人があえて選択したなんて話もあるね。
乙武さんの本とか読んでみなよ。健常者よりずっとワクワクしながら充実した生活を送ってるよ。
その人が幸福かそうでないかは境遇や状況が決めるんじゃなくて、その人の生き方や気持ちで決まるものだと思うよ。

335 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 17:19:22 ID:3Ml1g0fu
ワクワクすること、ないなあ。死んで、輪廻しちゃったら嫌だけど、
もし死んで何も無くなるんだったら、いいなあ。
消滅したい。痛いのいやだけど、死ぬ事を考えると、嬉しさと安心がこみ上げてくる。
でも、自殺なんて、できないから、しないけど。

336 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 17:30:22 ID:ggFjXGHw
>>335
あと2万5000年輪廻することになります

337 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 20:47:46 ID:BzhbzKIy
思考も脳内の化学反応に過ぎず、人間は死んで無意識、
ノンレム睡眠状態なら、「死」も悪く無い。
死後の生など、科学的に証明されたケースはないし、
語る人間によって、まるっきり別の話になってる所を見ると、
やはり土に還るだけなのかもね。

338 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 21:44:08 ID:9f1R0qkX
>>337
そう思えれるなら、そう思えばいいんじゃない。
ノンレム睡眠状態っていいよな。
永遠の安らぎだよ。

339 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 00:16:01 ID:+NgF0SEY
死んだら、思ってることが実現しちゃうんだよねー。
でもそれ、ほんものじゃないんだよねー。
誰かに気づかせてもらえなかったら、永遠にそのままなんだよ。
それってある意味地獄かもな?
でも本人は気づかないの。
狭い考え方は自分を閉じ込めてしまうんだな、結局。
この世だってそういうことあるよな?
でもそれは、周りが見えているし接触もあるから、いづれ偶然でも気づく。
あの世って、自分の思いがすべてだから、それに陥ると周りが全く
見えなくなっちゃうのよねー。
だから、この世からみれば、何千年もそんなところにいることもあるんだって。
素直な人って他人のいうこと、よく取り入れるけど、
意固地の人って無視するから、取り残されて暗ーいよね。
それって狭ーいところにぽつーんと一人でいるって感じだよね。
いつまでもそういうの、好きなのかな?
誰だってそんなわけないのに、なんかがおかしいって気がつかないのかな?
だから、習慣って怖いなって思う。
ダラダラしていて、どうでもいいやーなんて、放っておくと、
そんな状態から抜けられなくなっちゃうだろうなー。
でも、現実ってきびしいよなー。
結局、自分でどうにかしなけりゃならなくなって、辛い毎日が続く。
死んでも、どうにかなるわけじゃなく、づぅーと同じ。

変わるってなんだろうね?
変わるときは新しい何かに目覚めることなんだよね。
何かを知ったから、今までの自分じゃなくなっちゃうのね。
知る知らないが決定的に違いを生む。
知らないをそのまま放置しているのは、この世でもあの世でも地獄を生きている
ことになるのよねー。
気をつけようねー。

340 :神も仏も名無しさん:2009/12/24(木) 00:43:34 ID:PqSyjNsl
★民主党3ヶ月の輝かしい実績

  [ 選挙前 ]                    [ 選挙後 ]

子供手当します               →  財源は地方と企業にも負担させます
高速道路無料化します          .→  無料化は北海道限定です。旧国鉄の借金は税金で返します
事業仕分けでムダを削減        →  事業仕分けに強制力なし。財務省が主導してます。 
埋蔵金を発掘して財源に充てます   →  埋蔵金ありませんでした
農家への戸別所得補償をします    →  予算が膨らんで首が回らないので見直します
国家公務員の天下り根絶        →  郵政の3役に天下りのボスを配置しました
国家公務員の人件費2割削減      →  法案を再来年以降に先送りしました
暫定税率を廃止             ..→  その代わり環境税を導入します
赤字国債を抑制します          .→  過去最大の国債発行になります
1円から収支報告書を提出       →  総理が数億単位で脱税してました
内需を拡大して景気回復        →  株安&円高 デフレ宣言
拉致問題に真摯に取り組みます    →  対北方針「拉致実行犯引き渡し」削除しました


民主党に投票した人いる?

341 :神も仏も名無しさん:2009/12/24(木) 00:54:27 ID:Rvg6264U
スレタイ読もうね

342 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 22:00:58 ID:EuC8na2r
バシャールの本をまだ読んだことはなく、サイトで発言を
読んだものです。
バシャールはまるで人生に制約はないような言い方してますが、
本当なんだろうか。

343 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 22:21:34 ID:EuC8na2r
ちなみに、バシャールの言葉に心打たれるのが多く、
納得いくことも多く、救われました。
なので、本当は信じたい気持ちです

344 :神も仏も名無しさん:2010/01/22(金) 20:24:00 ID:xp+wUB4V
内容が自分の心に響いて人生に有益であれば、
宇宙人!とかチャネリング!とかの出自は、
そんなに気にしなくってもいいと思いますよ。





345 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 13:12:07 ID:0C4XUFiA
>>342
> バシャールの本をまだ読んだことはなく、サイトで発言を
> 読んだものです。


新書版なら1000円で買えるから、1冊は買ってみたほうが良いです。
ためになります。

346 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 17:11:26 ID:TpMjqCZ3
>>345
新書版1000円なんですか?知らなかった。ありがとう

347 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 01:08:00 ID:V/Ledbn9
ブックオフの 100円コーナーにも古い方のたまにあるよ
100円以上の価値はあると思うけどw
絶版になったニューメタフィジックスとかもたまにみつかる

348 :神も仏も名無しさん:2010/01/30(土) 19:11:04 ID:7UiTuqKp
ラムサ読んでる方もいるみたいなので、質問させてください。

ラムサは読んでみたいけど、
他の精神世界系の本も読みたいので、
多分、ラムサの本は、数多くの本に手を出すことはなく、
1冊読むだけになると思います。

ラムサを知るための一冊として、
お勧めな本があったら教えてください。

ちなみに、『ラムサ-ホワイトブック』 と『ラムサの教え』で迷っています。

349 :神も仏も名無しさん:2010/01/30(土) 20:51:11 ID:XXtylMnO
>>348
その両方とも持ってるよ。

ラムサという人物(?)の詳しい自叙伝と思想のアウトラインを
知りたければ、『ラムサ-ホワイトブック』。
現実の創造とかそういう具体的な彼の哲学みたいなのを
知りたければ『ラムサの教え』。
(‘ラムサの学校’の授業の入門テキストみたいな内容)

『ラムサの教え』の最初の方にも彼の生い立ちというか自叙伝
のダイジェストは載っている。
一方『ラムサ-ホワイトブック』の方にはQ&Aみたいなのが
あるが『…教え』の方には載っていない。

あと、全体の印象でいうと『ラムサ-ホワイトブック』の方が
一般の人に語るような雰囲気でカジュアル。
『ラムサの教え』は内輪の者を相手しているような語り口で
少し理屈っぽくて固い感じだね。

とりあえずの一冊なら『ラムサ-ホワイトブック』かな?

350 :神も仏も名無しさん:2010/01/30(土) 21:39:37 ID:7UiTuqKp
>>349
詳しくどうも有り難うございます。参考になります。

351 :350:2010/01/31(日) 16:12:55 ID:cRbg23Pn
ホワイトブックを注文しました。

352 :349:2010/01/31(日) 22:20:10 ID:Utm0K2wG
>>351
それはそれは…。
自分の拙い書評があなたの選択の参考になったようでよかったです。

353 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 11:07:54 ID:KVeLAamE
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1264935769/

プレアデスのスレッド

354 :神も仏も名無しさん:2010/02/26(金) 12:29:15 ID:VY7EqU55
こっちのスレにも

未来は、えらべる! バシャール 本田健
ttp://www.voice-inc.co.jp/store/book_last.php?genre1_code=01&genre2_code=001&genre3_code=001&genre4_code=0000000006505
発売日 2010年03月25日
Amazonでは10日ぐらいから予約可能

355 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/17(水) 11:01:04 ID:M81e1Q1m
誰か買った人いる?

991 のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. 2010/03/17(水) 06:23:11 ID:M81e1Q1m
DVDが出たね。
http://www.voice-inc.co.jp/store/book_last.php?genre1_code=01&genre2_code=003&genre3_code=001&genre4_code=0000000006502

356 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/17(水) 11:14:46 ID:M81e1Q1m
>>355 のリンク先、ケータイはフルブラウザに切り替えてから繋いでね。
そうしないと、モバイルの別なページに行っちゃう。

357 :神も仏も名無しさん:2010/03/17(水) 11:16:05 ID:Oh6GuqA+
浮上

358 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 21:19:38 ID:uzKd8uF6
>>355
26,775円!たけー!
ダリルパシャールではなくリアルバシャールが出演してるなら話は別だ



359 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 22:23:13 ID:m2nZmxSr
小分けでも5千円ぐらいで売ってるね。それでもVOICEが高値なのは変わらないけど。

360 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 03:59:13 ID:L6+4gZaA
もうひとつのスレは落ちたの?

361 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 08:39:19 ID:9wkmPvJW
埋まったはず。

362 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 13:01:24 ID:+mOz0PMz
みんな、勘違いしてるなあって思うことがある。
昔から、御伽噺や童話などで欲深いと天罰が下るみたいなくだりが
あるけどこれはそのまま真面目に受け止めると
まるで金持ちになることが悪いことで貧しい暮らしを推奨している
みたいに見えるでもこれは真実ではない。
バシャールはわくわくすることをしなさいという。それは言い換えれば欲するということだ。
お金が手に入れることがわくわくするのであれば
そうすればいいのだ誰もダメだとは言っていない。
でもこの世の中にはお金儲け=悪いことみたいな風習や風潮がある。
バシャールのとこだったか忘れたが宇宙は繁栄を願っているということだ
(たぶん、バシャール)ならばお金を手に入れて裕福になることは
良いことなのだ。でも世間では悪いことのように取られる。これは
ある種の嫉妬も含んでいると思うが、そういわれる主な原因は
多分、欲(分裂するエネルギー、否定的なエネルギー)になった時に
失敗するよ。といっている教訓なんだろう。自分さえ良ければいい、自分さえ助かれば
いいみたいなね。
だから繁栄する欲(わくわくするエネルギー、肯定的なエネルギー)の
欲の場合は罰があたることはないと思う。繁栄しよう、みんな一緒に
繁栄しようというプラスエネルギーだから。それを宇宙は願っていると
バシャールはいう。
こういう勘違いからお金儲け=悪いことみたいなイメージがついたんだろう。
だからみんな欲していいのだ!欲してだめだということはどこにもない!
みんなと一緒に欲しようぜ!!

363 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 13:12:35 ID:4FJ34o4F
欲していても、お金はなかなか手に入らないというのも否定できない。

364 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 13:18:58 ID:+mOz0PMz
それは欲するから欲した状態が
具現化したんだろう。
バシャールの教えは欲してもいいが
それがもうすでに叶ったかのような振る舞いを
するべしということだったな。
水が飲みたいと思えば思うほど
水が飲みたい状態が現実化され
もう、水があって飲んでいるようなイメージを
すれば水が現実化するということさ。どうだ理に叶ってるだろうw

365 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 23:30:35 ID:ltv5z5hN
ワクワクすることをしていて、
理想の仕事やソウルメイトが見つかった人はいないのかな?

366 :神も仏も名無しさん:2010/03/20(土) 07:25:21 ID:VbWoZJ3w
>>365
ソウルメイトというのは出会う人全てがソウルメイトだということを
バシャールはいっています。
あなたがいうような、ソウルメイト(特別な存在)をさす意味で使っている
ということをバシャールもしっています。ですが、バシャールが
全ての人がソウルメイトだというのには深いわけがあります。
私が解釈するに波動の高い人には高い人が寄ってくる、低い人には低い人が
よってくるように貴方が素晴らしい人間になればよってくるソウルメイトも
素晴らしい人です。貴方が素晴らしい人間でなければ素晴らしい運命の人は
現れないし、現れたとして素通りされるか無視されるでしょう。
貴方が人と出会った時に対する態度を思い出せばこれは直ぐに納得されるのではないでしょうか?
貴方も素晴らしくない人は運命の人だとは思いたいくないはずです。
だから運命の人を出会いたいのであれば出会う人全ての
人に優しくしなさいとバシャールはいっているのです。そういう人には
素晴らしい人が引き寄せられるのです。全てはベストなタイミングでやってきます。
だから貴方が素晴らしい人間になるのが先なのです。
貴方が愛に満ち溢れた生き方をすればすばらしい運命の人(ソウルメイト)に
逢えるでしょう。だから全ての人がソウルメイトなのです。
これは仕事の場合も一緒です。

367 :神も仏も名無しさん:2010/03/20(土) 10:05:27 ID:LOcphSwZ
物事は中立、それに何を意味づけるかで感じ方が違ってくる。

368 :神も仏も名無しさん:2010/03/21(日) 23:25:36 ID:qpvd1Mpz
>>365
そうなってる人はここに書いたりしないんじゃない?



369 :神も仏も名無しさん:2010/03/24(水) 16:59:55 ID:mI4MBZ93
3月25日には、アマゾンで新しい本、『未来は、えらべる!』が発売されますね。
既に読んだor注文された方っていらっしゃいますか?
早く読みたくてうずうずしておりますっ。

370 :神も仏も名無しさん:2010/03/24(水) 20:45:44 ID:+1ju7ugG
amazonで注文しました。
アメーバブログで検索したら、読んだ方はいらっしゃるみたいです。
でも、発売前なので情報は控えるとのことでした。
楽しみですね。

今日、VOICEのHPを覗いたら、
VOICEで買おうキャンペーンをしていました。
¥4,500以上で、特製CDプレゼント、
¥8,000以上で送料無料etc…  結構厳しい条件ですね。

371 :神も仏も名無しさん:2010/03/25(木) 00:33:04 ID:hCKkj/tn
その本、中級以下だとは思わない?

372 :神も仏も名無しさん:2010/03/25(木) 16:57:11 ID:oDcF/KXK
読んでみなくてはなんともいえない。

373 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/25(木) 18:22:45 ID:RaSEYG+M
>>371
それを言ったら2ちゃんカキコは。。。

374 :神も仏も名無しさん:2010/03/25(木) 20:27:23 ID:7B+PRFG7
その本の内容ぐらいは理解済みだと思っていたんですがね。
この著者だってワクワクするのに勇気が必要?って、よく分かっていないみたいだったし・・


375 :神も仏も名無しさん:2010/03/25(木) 21:48:33 ID:nQytz79b
みんなアマゾンとかで買ったの?
横浜ではどこ行っても売ってなかった

376 :神も仏も名無しさん:2010/03/25(木) 23:05:07 ID:MvV/VTQb
mixiに書店では31日というカキコがあった…

377 :神も仏も名無しさん:2010/03/25(木) 23:38:09 ID:Vq2p5Db3
amazonで注文したけど、まだ発送されてない。

378 :神も仏も名無しさん:2010/03/26(金) 02:04:27 ID:2ogw/eRH
ネットでは25日だがリアル書店では2、3日遅れると
この翻訳だったか監修している人のブログに書いてあったよ。

379 :神も仏も名無しさん:2010/03/26(金) 03:27:49 ID:P6MUW2BP
バシャーるの写真集がほしい
エササニ人や惑星の写真がいっぱい掲載されてるやつ

380 :神も仏も名無しさん:2010/03/27(土) 12:35:25 ID:Ua1Uk8lo
バシャール懐かしいな
信じる信じないはともかく、書いてある内容が大好きだった
バシャール読んでた頃は目標を達成するために頑張ってたなぁ
もちろん当時の夢は一旦叶えた
絶対に出会えない人だろうと思ってた人とも出会えて恋愛して
尊敬できる人たちに出会って人生最高の時期だった
でもバシャールの考え方から離れてしまったら何もかもを無くしてしまった
今の私はそれなりに不自由ない生活してるけどかつての様な生きがいも楽しさもない
まるで生ける屍

381 :神も仏も名無しさん:2010/03/27(土) 15:45:21 ID:No09QwTT
>>380

> でもバシャールの考え方から離れてしまったら

なぜ離れたの?

382 :神も仏も名無しさん:2010/03/27(土) 17:55:40 ID:FjWVaIsH
未来は選べる! 本田健

今読んでるけど、今までより深くつっこんだ内容になってきてるわ。


383 :神も仏も名無しさん:2010/03/27(土) 18:31:59 ID:z/rA247e
何故本田健さんが「未来は選べる」という考えに至ったのか。
それはそのような運命だったからです。w

384 :神も仏も名無しさん:2010/03/27(土) 19:53:30 ID:Ua1Uk8lo
>>381
自分でもわからない
精神世界自体に疑問を持つようになったというか。。。
今でもちょっと疑いの目で見てしまってる
悪い意味で変わってしまったんだろうね

385 :神も仏も名無しさん:2010/03/27(土) 21:46:38 ID:QaX0ywR9
>>382

願望実現の新ネタについては書かれている?

386 :神も仏も名無しさん:2010/03/27(土) 21:59:33 ID:53KV7d7e
こういうことにみなさんは詳しいから逆に危ういね。
こういうことは知識として蓄えるんじゃなく
実践してこそだからね。

387 :神も仏も名無しさん:2010/03/28(日) 03:22:23 ID:yqyu6siE
能天気で何もかもとんとん拍子に上手くいく人生がいい
冗談みたいなお笑いみたいな人生

388 :神も仏も名無しさん:2010/03/28(日) 09:24:39 ID:nPiif5fa
>>385
エイブラハムとかの願望実現と同じようなことを言ってた。
加害者と被害者はいない。共同作業でその出来事を起こしていると。

具体的な願望実現の方法として、
1日、1回だけ15分願望をイメージすれば十分と言ってた。
高次の意識はもっとも効率のいい方法で、実現する方法を知ってるから、
自分の想像した姿で実現すべきと、固執してはいけないとも言ってた。
これらのことは「受け取る準備」らしい。
実現化とは「集中と忘れること」「(起きる事を)許すこと」。
集中して忘れる 集中して忘れる 集中して忘れる
これが実現化の法則らしい。
後は自動的に努力なしに、毎日繰り返せばいいらしい。

389 :神も仏も名無しさん:2010/03/28(日) 13:03:32 ID:xTKqHQHw
亀田君にもうそろそろ試練を与えたくなったから
好きだけど亀田君がポンサクに負ける暗示を
一ヶ月以上前に与えておいた。
するとどうだろう私は亀田君の負ける世界に
シフトしたのである。

390 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 00:36:39 ID:uZgODZGP
本を手に入れた。
未収録コンテンツをダウンロードできるらしいが、
フリーメール以外のメルアド登録が必要らしい。


391 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 01:36:17 ID:hoX7K7Ne
バシャールの本やっと出たね。
ほんとうれしい!
『未来は、えらべる!』

Amazon在庫無し。。。買えない。

すぐ欲しいかったから値段は高いけど在庫が有るamazonマーケットプレイスの方で買った!数百円高いけど満足。
3月30日、今日とどくぞい。
久しぶりに本ごときだけどなんかうれしい。
今日から仕事だし、さっさと寝よっと〜

392 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 01:44:32 ID:hoX7K7Ne
あ、29日の今日届く予定だったわw


393 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 01:44:32 ID:fDUGUM9A
>>390
試してないけど、アドレス入れるのは 2回ある。
1回目でメアド存在確認が届く。
これはフリーでも大丈夫なのを確認。
次に、ダウンロードするために
もう 1回アドレスを入れさせるんだけど
これはチェックされてる。
一方、フリーでさえなければダウンロードは始まるっぽいので
ここでインチキアドレスを入れればおkだと思う
dummyあっとuso800.co.jpとかw
おれはすでにメルマガ受け取ってるアドレス入れたから関係ないけど。

394 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 01:45:42 ID:fDUGUM9A
おもろかったお!

アマゾンのレビューにすでに誰かが書いてるけど
ほかの本の補足みたいな感じでよかった。

395 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 03:18:56 ID:3vA8mBBz
バシャールで人生がらっと変わった人っている?
良く見ると幸せになれる本?ってあるでしょ
中河原さんとかの
あれ効果あるの?
レビューとか見ると、心が安らぐとか落ち着くとかそんなのばかり
幸せになれる本なんだから、人生幸福ハッピーラッキーってならないと効果認めない

396 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 03:36:28 ID:fDUGUM9A
ガラッと変わったけど
そんなこと聞いても役に立たなくない?
今回の本読んで、他人の成功も失敗も
ある意味、参考にならないと思った
というのも結局は本人次第なので

397 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 06:57:13 ID:VTZDPUvY
>>394
まじで補足って感じでった。
情熱に従って生きても、望まないことが起きることとか書いてあったし。
自分がクリアしたレベルのことを、再びどいう反応を示すか試すこともあるから、
波長の合わない人を引き寄せることがあるという内容も新鮮だった。



398 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 07:07:28 ID:GkC2tW7I
じゃあ俺も買おうかな。

399 :神も仏も名無しさん:2010/03/29(月) 16:05:24 ID:C6a+kRq2
バシャール成功論で実際に現実化した人!
体験談を求む!

400 :神も仏も名無しさん:2010/03/30(火) 02:54:22 ID:jBWcaDVK
>>398

俺の近所の本屋だと、どこも売り切れで買えなかったよ
結局アマゾンで買ったよ
アマゾンでも、なんだかんだ在庫無いみたいだから
中古?ってやつ買った、すぐ届いた
開封してみたらどーみても新品なんだけどwww
なんか得した気分。

401 :神も仏も名無しさん:2010/03/30(火) 06:43:00 ID:XJ24fbt5
大阪でいえば、
難波のNGKの前のジュンク堂で売ってたよ。

402 :神も仏も名無しさん:2010/03/30(火) 10:47:58 ID:Y7fH/4vk
>>401
都会だと売ってそうでいいね〜
こっち田舎だから3件ともに売りきれだった。
繁華街行くのに交通費かかるし・・って電話で聞いたが
お取り寄せだってさ。
アマゾンで注文しちゃったw

403 :神も仏も名無しさん:2010/03/30(火) 11:51:45 ID:5E9X9wih
電話して問い合わせればいいのに。

404 :神も仏も名無しさん:2010/03/30(火) 12:32:11 ID:Y7fH/4vk
>>403

近くの行ける範囲の書店に全部電話確認したけど、全店売りきれだった。
あとは車で1時間以上かかる店しかない。
半月も待てばまた在庫が出てくるかもしれへんけど、すぐ読みたいわけよ。
遠出してもガス代考えても結局多く出費しちゃうしアホらしいでしょ?
だからさ、アマゾンでは今在庫ないからアマゾンマーケットの方で購入
って感じ、ガソリン代考えたら少し高くてもいいかなーって。
俺って、どんだけ田舎に住んでて、どんだけケチなんだかwww
都会の人が輝いてみえるわwwwwww


405 :神も仏も名無しさん:2010/03/30(火) 13:53:52 ID:j/iHDEgb
起きることには意味があります
本屋に在庫がない状態を楽しんでください

406 :神も仏も名無しさん:2010/03/30(火) 14:18:44 ID:5E9X9wih
このスレとは違う別のバシャールスレで
きいたヴァジム・ブランドっていう人の本、日本で発売されてる
本三巻とも全部よんだ。
はじめは、バシャールと違って難しく解釈しすぎというか
もっとシンプルにいえばいいのにっていう部分があって
冗長的だと思えたけど、今でも思うけどw
バシャールが言っていることと被る部分多々あって同じ人間が書いた
のではと思うような内容だった。
内容自体はバシャールが言っている本質を別の角度から捕らえた感じだが
参考になる部分もたくさんあってバシャールが宇宙人目線なのに
大してヴァジム・ブランドさんは人間目線からの意見って感じw
個人的にはバシャールみたいに完結にまとめて欲しいと思う部分もあるが
まあ、よしとしよう。この本を教えてくださった方ありがとう!w

407 :神も仏も名無しさん:2010/03/30(火) 15:16:18 ID:xf5CONPA
落ち着けw
ブランドじゃない、ヴァジム・‘ゼランド’だ。

あと、彼自身が書いたリアトラの本の成立の過程を
よく読めばわかると思うが、あの本も一種のチャネリング本だよ。

408 :神も仏も名無しさん:2010/03/30(火) 18:06:36 ID:4DixuMbv
なんで間違ったんだろう?俺、ヤヤコシイ名前だからコピペした
だけなのに?wコピペ先の人が間違って打ったのか?w

>あと、彼自身が書いたリアトラの本の成立の過程を
>よく読めばわかると思うが、あの本も一種のチャネリング本だよ。

分かる分かる知らない人が聞いたらな何言ってんだこいつ?と思うような
文章があるもん。もたらされた〜みたいなくだりねw
ヴァジム・ゼランドさんの若干自我というか俺の見解と違うところ
あるけど大まかにはバシャールが言ってることとほぼ一緒w
それとこの作者がこの手のことを気がついたのって10年前ぐらいだけど
バシャールは20年も前から言ってるっていうのが物凄く
革新的だよねw現代の人間でも戸惑うことばかりでついてこれる人間少ないのにw

とりあえず、「未来は選べる」買ってきました!
博多の紀伊国屋じゃ15冊ぐらい山積みされてたよwww


409 :神も仏も名無しさん:2010/03/31(水) 00:06:21 ID:LkEkXBBc
「セスは語る」が重版になったんだな

410 :神も仏も名無しさん:2010/03/31(水) 12:11:53 ID:LLezKKDO


411 :神も仏も名無しさん:2010/04/01(木) 05:28:51 ID:60QVGESN
http://www.youtube.com/watch?v=RRAAhx5Z7uU
バシャールが喋ってるところ初めてみたんだがなんか面白いなw

412 :神も仏も名無しさん:2010/04/01(木) 10:29:52 ID:6EgIxXYG
ニコニコ動画にもあるよ

413 :神も仏も名無しさん:2010/04/01(木) 18:25:27 ID:bmxSpU5h
バシャールが日本の総理大臣だったらいいのに(´・ω・`)
俺だけバシャールが日本の総理大臣になっている日本にシフトするから
みんなバイバイwww

414 :神も仏も名無しさん:2010/04/02(金) 02:02:11 ID:jj0CG2xx
例の本、買った者はレビューたのむわ

415 :神も仏も名無しさん:2010/04/02(金) 13:43:09 ID:upwS2bYn
アマゾンにも書いてあるし、上の方にも書いてあるよ

416 :神も仏も名無しさん:2010/04/02(金) 18:48:41 ID:CI+flrO2
アマゾンはいいから、このスレらしく・・・
出たばかりだろ?

417 :神も仏も名無しさん:2010/04/05(月) 14:41:09 ID:yyoiky33
未来は選べる!!レビュー

■バシャールの基本的な考え方の本という印象。
 バシャールの書籍を通読している人間にとっては
 やや物足りないといったないよう。初心者には
 基本なので最初に読んでおくと他の書籍を読む前に
 読んでおくと理解しやすいかも。あまりお金をかけたく
 無いという方はバシャール2006一冊買えば他の
 本を無理に購入せずとも良し。


418 :神も仏も名無しさん:2010/04/06(火) 00:36:36 ID:zfk8biRh
初心者が買っても分からないものは分からないと思うけど、
読んでおけば先行き分かるようになるかも知れない。
私は買わないと思うけど、立ち読みして通して読んでおくことはするだろう。

419 :神も仏も名無しさん:2010/04/06(火) 13:00:53 ID:dPkfExcs
それは立ち読みってレベルじゃねーぞw

420 :神も仏も名無しさん:2010/04/06(火) 13:28:14 ID:of1KKbiC
このスレって初心者用だと思うんだよねー、あまり活発な意見がないから。

421 :神も仏も名無しさん:2010/04/06(火) 17:39:29 ID:XKfjNNWj
私は初心者ですが、
未来はえらべる、分かりやすかったです。
他のバシャール本を読む気が失せました。

422 :神も仏も名無しさん:2010/04/06(火) 19:12:08 ID:/Plm3b1F
その状況は初心者以前かも?

423 :神も仏も名無しさん:2010/04/06(火) 23:05:58 ID:dPkfExcs
もったいないと思う。
ペーパーバックのパート3と4ぐらいは読むとおもしろいよ!

424 :神も仏も名無しさん:2010/04/07(水) 01:53:55 ID:4Hm6uTs5
未来は選べるは、いままでのバシャール読んでたら
それほど驚くような新しい発見はないと思う。


425 :神も仏も名無しさん:2010/04/08(木) 12:34:53 ID:om1irdsd
『未来はえらべる』何回も読んでる。この本のおかげで、お金に関する観念が変わった。
バシャールの言う許しの定義は非常に納得出来るものだった。

426 :神も仏も名無しさん:2010/04/09(金) 21:55:07 ID:Kkqoc6w6
>>424
> 未来は選べるは、いままでのバシャール読んでたら
> それほど驚くような新しい発見はないと思う。


そうなのか。品切れで入手できないんだが
購入をあせることはなさそうだな。


427 :神も仏も名無しさん:2010/04/10(土) 04:49:11 ID:Je/9WhGl
今までの補足という感じはあるから
読んで損はないと思うよ。

428 :神も仏も名無しさん:2010/04/10(土) 07:08:04 ID:v9CZl6sr
なるほど。

429 :神も仏も名無しさん:2010/04/10(土) 17:24:25 ID:sA85BGpH
>>427
俺もそう思う。

情熱に従って生きることが、もう2度嫌な状況に、
自分と波動の合わない人と出会わないとは限らない。
むしろ、もっと多くなるかもしれません。

こういう内容も今までの補足ぽいな。
ここ最近、自分どとで言えば、嫌なこと続きで、自分のせいにしがちだった。
もう、全部、自分の波動が低いからだと思い、自分を責めていた。
だけど、そういう自分を許すことも書いてあって、
目からウロコだった。

430 :神も仏も名無しさん:2010/04/12(月) 16:07:28 ID:VQdqLvis
DVDセット買った。なぜ今頃1991年のセッションが20年ぶりに封印を解かれて
発売されたんだろうか?

Q&Aコーナーで「バシャールか大川隆法かどちらを取るか迷ってます」と質問したおじさん
ワロタw

バシャールの答えは「第三の選択として、あなた自身を取るというのはいかがですか?」

まさにバシャールらしい考え。
バシャールを宗教のように捉え、単に心の拠り所にしようとするひとの陥りやすい思考
に対し、バシャール自身がユーモア交えて答えていたのが面白かった。
(「世界は比喩である」DVDより)

91年にそのことに迷っていたそのおじさん、今頃、某教団に入信してどっぷり浸かって
いるんだろうか?

431 :神も仏も名無しさん:2010/04/12(月) 16:10:56 ID:VQdqLvis
「未来はえらべる!」の中で一番興味深かったこと。

「お金は流すもの」

球根をいつまで手元に持っていても、土に植えないと芽はでないし収穫できない。
そのうちくさってしまう…

そんな話だったと思うが…

例のリーマン・ショックで投信でかなり損が出た俺は腐っていたが
もっと軽い気持ちで投資をしても大丈夫だと勝手に解釈して少々ほっとしてる。
いずれにしても、バシャールによれば物事に意味はなく中立。
それにどんな意味付けを行うかによって、そこから得られる結果は変わってくる。
それを実践すればいいだけなんだな。

432 :神も仏も名無しさん:2010/04/12(月) 16:15:28 ID:VQdqLvis
最近のバシャールの本で、昔から一歩踏み込んだ発言があるよね。

・ワクワクすることを選択すること。そうすればポジティブな現実が芋づる式に起こってくる。

俺はこれを以前はいいことしか起こらないと解釈していたのだが…

最近の発言では、そうではなくて、ワクワクすることを続けていると、
自分の中にどんな観念があるのかを如実に見せてくれる
ことが起きてくる。いいことも、悪いことも。
その中には自分の中にどんな観念があるのかを見出すチャンスがあり
その観念を見つけるたびに、より自分のあるべき姿に近づいていくことができる、と。

433 :神も仏も名無しさん:2010/04/12(月) 20:53:07 ID:IN4DJVqT
誰だってこんなスレにいたいやつはいない、
だが俺らのようなバシャールファンを必要としているスレはここにある。
このまま人生を無駄に生きるか、
何かの為に生きるか、お前が決めろ!

434 :神も仏も名無しさん:2010/04/12(月) 21:40:09 ID:hAZNUuEu
>>431

> 「お金は流すもの」

理解できる。
でも流すだけのカネ持っていない。

435 :神も仏も名無しさん:2010/04/12(月) 22:33:29 ID:VCCc0bQn
お金の流れについてはここ読むと面白いよ。
てゆか全部読むと面白い。

ttp://ameblo.jp/happylifeblog/theme17-10010639387.html#main

436 :神も仏も名無しさん:2010/04/13(火) 00:16:20 ID:j5D+9jKN
>>435

さんくす。俺も20代の時に多重債務で破産しかかったんで、その人の言っていること
よくわかる。バシャールの本に触れて(バシャール1、2、3を20代の頃、読んだ)
今の自分がある。現在40代後半。

本田健さんは別に知っていて、彼のビジネスセミナーにも出たりしたことあるけど、
きっとこの人はバシャール読んでるに違いないと思っていたら、案の定対談本。
(マイク・マクマナスの「ソース」のほうに影響されたらしいが)
本の内容もよかったけど、単純にバシャールと本田健さんの組み合わせが嬉しかった。

437 :神も仏も名無しさん:2010/04/13(火) 03:59:04 ID:iIqkoPQD
>>434
無理して金を使う必要はないと思う。
でも、バシャールの言うお金の感情を変えるレッスンの為に
あえて使うなら、募金箱に1円いれるとかでもいいんじゃね?


438 :神も仏も名無しさん:2010/04/14(水) 00:05:50 ID:5JSAM0ji
なんでオバマage鳩山ageなんだろうね。
あれのどこがバランスが取れていると言うのだろう…。
まるで子供以下だぞ。
いや、「子供のようだから」「よりバランスが取れている」と感じるのか。

439 :神も仏も名無しさん:2010/04/14(水) 01:59:11 ID:dBx4JY4P
オバマはアホじゃないと思うよ
数年単位で見ないとわかんねーと思う

鳩山はどーだかわからんが

440 :神も仏も名無しさん:2010/04/14(水) 02:46:47 ID:xnZFXnMC
ヤヴァイ、俺たちはこぞって民主党が公約を反故にした地球にシフトしちまったってことだぜw

441 :神も仏も名無しさん:2010/04/14(水) 02:53:01 ID:dBx4JY4P
まだこれから大どんでん返しが起きるんだろw

442 :神も仏も名無しさん:2010/04/14(水) 02:56:08 ID:xnZFXnMC
そのあたりは「バシャールvs坂本政道」に詳しいよね

443 :神も仏も名無しさん:2010/04/14(水) 02:57:00 ID:+sMn8L2t
>>440
これを機に国民が政治に厳しく関心を持つようになり
いい日本へ歩みだすシフトかもしれんぞ。

444 :神も仏も名無しさん:2010/04/14(水) 03:29:19 ID:WfMVaHJ+
やばい、最近予知能力の遣い方が分かってきた。
よくテレビとかでCMまたいでどっちが勝った?みたいな振りあるけど
それ霊視すると百発百中で当たるし目がなくても
人間は物をみることができることが分かった。
こういう能力っていままでかなり意識レベルを落とさないと
遣えないみたいな固定観念あったけど
そこまで意識落とさなくても見える、というかそれやって最近遊んでる。
あと予知と透視って近いものあって
今日の先物の動きがどんな感じになったか意識するとなんとなくぼや〜
と見えてそういう風に動くし、あとこれからどうなるか意識を向けると
そのとおりになるw
あと、初体験だったんだけど木村拓哉が救急車のサイレンの話をしてた
ときにサイレンの音がずーと聞こえてきたのはなんだったんだろう?w
そとに救急車が走ってたのか?それともいいとものスタッフの効果音か?
何かのシンクロニティか?w

445 :神も仏も名無しさん:2010/04/14(水) 13:30:32 ID:azzt0/tz
野球の偽者の方が最近雲真っ赤出欠で死んだからそれじゃないか

446 :神も仏も名無しさん:2010/04/14(水) 14:46:14 ID:hMB/7QUj
こらこら、生まれた順番からしたら芸能人の方が贋者じゃんw

447 :神も仏も名無しさん:2010/04/16(金) 12:05:07 ID:rZIe8Ouz
DVD5本見た〜
新たな情報がちらほら
なんで'91年からほっといたのか不明
まさかバシャールは'10年にDVD化されることも理解して
話していたのだろうか
これもシンクロニシティなんだろうな

448 :神も仏も名無しさん:2010/04/16(金) 12:27:22 ID:rZIe8Ouz
ちなみに「1-3-5-7の法則」の巻だけノイズがひどい

ハムノイズ(ぶーんという音)が最初から最後まで鳴りっぱなし。
多分その日の録音機材の問題だと思う。
ま、中に入っている情報が大事なので、気にしないで聞くに限るが。

内容自体は「バシャール3」(ペーパーバッグ5&6 ?)に収録されている
「1-3-5の法則」を補足するもの。
付け加えられた「7」は、「1-3-5の法則」を忘れてしまって
またしばらくして実践したくなったときに、より効果的に
元に戻れる方法を解説。

449 :神も仏も名無しさん:2010/04/16(金) 13:48:36 ID:ELiygaab
>>447

カセットテープ化はされていたと思う。

450 :神も仏も名無しさん:2010/04/16(金) 13:49:38 ID:ELiygaab
>>448

> 付け加えられた「7」は、「1-3-5の法則」を忘れてしまって
> またしばらくして実践したくなったときに、より効果的に
> 元に戻れる方法を解説。


もうちょいくわしく書いてほしい。

451 :神も仏も名無しさん:2010/04/16(金) 13:52:18 ID:rZIe8Ouz
>>449

あ、そうなん? さんくす。

>>450

ちょっとうろ覚えなんだけど…

リラックス → 一旦、リセット → 1-3-5の法則を思い出す → 現実を再構築
→ そして再びリラックス

みたいな感じだったと思う。7つないけどw (なんか抜けてる)

452 :神も仏も名無しさん:2010/04/16(金) 14:16:01 ID:ELiygaab
なるほど。わかったようなわからないような。

要するに1-3-5の法則をしっかりマスターしろということだろ。

453 :448:2010/04/16(金) 17:21:44 ID:rZIe8Ouz
聞き直した。

1−3−5を実践していて、どこかでずれてしまったなと感じたとき、「7」をアファメーションの
道具として使える。

「リラックス」
「(道からずれる原因になっている執着を)手放す」
「自分の内、中心に目を向ける」
「(自分はどういう存在であったかということを)思い出す」
「反応が戻ってくる」
「自分がどこにいたかを思い出す。そしてまたそこに戻すことができる」
「再び喜びを感じる」

454 :神も仏も名無しさん:2010/04/17(土) 01:35:37 ID:NT7d63NL
>>453

> 「(自分はどういう存在であったかということを)思い出す」

> 「自分がどこにいたかを思い出す。そしてまたそこに戻すことができる」


これはちょっと実践が難しそうだね。

455 :神も仏も名無しさん:2010/04/17(土) 07:59:46 ID:e8LNSaHO
前者のほうは

1-3-5の法則を思い出す

ということと同義なんだけどね

456 :神も仏も名無しさん:2010/04/21(水) 19:17:11 ID:n0D85Qh/
「未来はえらべる」では歯応えが足りなかった・・・という人には
「ニュー・メタフィジックス」(new Meta-Physics)をどうぞ
http://page.freett.com/sterdast210/meta-1-1.html


457 :神も仏も名無しさん:2010/04/21(水) 19:38:10 ID:hID1bmZy
>>456

サイトの仕様が良くない。

458 :神も仏も名無しさん:2010/04/21(水) 21:19:28 ID:qy+FW5PV
ていうか、バシャールの廃刊になった「ニューメタフィジックス」持ってるんだがw

459 :神も仏も名無しさん:2010/04/21(水) 22:29:13 ID:qy+FW5PV
あの本の内容をまるごとHPにしてるのか。乙だな。
ただ、あの本はいろんな図解もあってわかりやすかったが、
上のリンク先はそのあたりは文字ベースのみみたいだね。

460 :神も仏も名無しさん:2010/04/22(木) 03:02:53 ID:FMC4GNRI
世界は比喩であるすばらしい言葉だバシャール ありがとう

461 :神も仏も名無しさん:2010/04/22(木) 19:58:37 ID:B6JTbFXE
ピラミッド体験 坂本政道 (著) にダーク(傲慢不遜)なバシャールが出てきた
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E4%BD%93%E9%A8%93-%E5%9D%82%E6%9C%AC%E6%94%BF%E9%81%93/dp/4892956732/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=books&qid=1271933802&sr=1-4

462 :神も仏も名無しさん:2010/04/22(木) 22:50:08 ID:vm6YQlrR
坂本さん、あるときからバシャールを直接チャネリングできるようになったみたいね。
前著でもバシャールとの交信記録載せてるし。
ただ、言っていることはダリル版のバシャールと同じ。
坂本氏がこれまで交信してきた宇宙存在の中にはダークサイドのものもいて
間違った情報を以前の著書に載せてしまったという懺悔のための本だった。
h ttp://www.amazon.co.jp/分裂する未来-―ダークサイドとの抗争―-坂本-政道/dp/4892956406

463 :神も仏も名無しさん:2010/04/23(金) 00:36:14 ID:Gds9q1HD
>>461
アマゾンのリンク貼る時は dp/商品コードでおk。

ピラミッド体験-坂本政道
ttp://amazon.jp/dp/4892956732/

464 :神も仏も名無しさん:2010/04/23(金) 19:46:24 ID:Ho+x7qZN
ダリル経由以外のバシャールは疑わしいということで、
OKですかね。
バシャール自身もチャネラーの影響がかなりでると、言ってたし。
ダリルはバシャールの前世だから、邪の影響も入りにくそう。

465 :神も仏も名無しさん:2010/04/23(金) 21:11:08 ID:rOGPm1Gy
信じる、信じないより情報が役に立つか立たないかだろ・・・。

466 :神も仏も名無しさん:2010/04/26(月) 00:22:00 ID:BcgejhkH
そうだね。第一、ダリル自身も本当に宇宙意識と交信しているかどうかということよりも、
その情報が有益かどうかということに着目して欲しいって言っているしね。
ところで、昔はコンシャス・チャネリングでつながっていたあやこバシャールだけど、
最近はどうなんだろう?
ダリルのバシャールとあやこさんの対談本が出たとき、ちょっと違和感を抱いたのだが…
あやこさんも直接チャネルしちゃったら、バシャールとバシャールの対話になってしまうしw

467 :神も仏も名無しさん:2010/04/26(月) 01:54:55 ID:SJvoB3Yq
誰でもバシャールとチャネリングができるみたいだけど・・
黒地にバックが濃い青色の光の黒い三角形、を思い描くと通じるような。

 適切な意識の状態に入ってそのイメージを見ることによって、私たちの
リアリティの次元と同じような振動数に上げることができるのです。-抜粋-

468 :神も仏も名無しさん:2010/04/26(月) 14:22:13 ID:9bQRqp85
a


469 :神も仏も名無しさん:2010/04/26(月) 14:24:33 ID:9bQRqp85
やっと規制おわった;;

坂本さんの日記に中国大地震が起こると書いてあったけど
本当になっちまいましたね。
中国はすごい変化をとげる年のような気がする。


470 :神も仏も名無しさん:2010/04/26(月) 15:26:38 ID:SR8Vsd51
この世が全て幻だったっていうのはすごい発見ですよね。
誰よりもそれに気がついてしまってる俺ってすごい!

471 :神も仏も名無しさん:2010/04/26(月) 16:22:19 ID:ut740fTo
2500年も前から仏教で言われてたこと

472 :神も仏も名無しさん:2010/04/26(月) 17:25:02 ID:IdcPycO0
>>471
それは文字通り幻だと思ってるのと
俺みたいに深いところでわかってるのとは大違いだよw

473 :神も仏も名無しさん:2010/04/26(月) 17:27:51 ID:51+CU2el
神降臨せり

474 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 02:19:36 ID:kF5kQAWS
>>472
それなら、それらしいこと書いて!
幻だと分かったところでそれをどう利用する?
分かったとしてそれからどう進展した?

475 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 02:41:51 ID:427dtNTi
>>472
馬鹿だなあ
仏教は主観的体験主義で、実践を基にした思想、哲学なんだよ
いるかいないかわからない神を盲目的に信じるカルト宗教ではないわけ
理論と実践っていうのはセットになって意味がある

あんたみたいに、ただの脳内現象である瞑想による神秘体験を経験して
「俺は神なんじゃないか?!」と勘違いして暴走しないように
理論で「それもただの【空】でしかないじゃん」と言わないといけないわけ

俺すげえ ってのも幻想
俺すげえの部分だけ都合がいいからって実体として見てるようじゃあ
本当にあんたはちゃんと瞑想できてるか怪しいなあ

瞑想による神秘体験は「空」を知るためのメタファーでしかないのに。


476 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 03:01:09 ID:e5OkFCY+
>>474
幻なら他人に惑わされずに生きることができるでしょう。
自分を中心に持ってこれますからね。この世は自分が思いつかない
ことは起こりませんからね。
こういったらこう言い返してくるだろうという予想どうり
動いてくれてありがとう。
>>475
ええ、分かってますともあなたたちが言っていることが
全て私が作り上げた幻想だということもね。
あなたは私を非難してると同時に自分を非難していることに
なるのです。実はそれもあなたは気がついてるのです。
でも自信がないから自分に問いかけているのです
瞑想してるかどうか怪しいのは私ではなくて
あなた自身です。
わたしがこういうことを言うことであなたたちを引き付けてしまいました。

もう一度いいます。他人を批判することは自分を非難することです。

477 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 03:06:54 ID:427dtNTi
私がいつあなたを批判したでしょうか?
論理的に間違ってるという指摘であって批判ではありません

もしあなたが「批判された」と感じるのなら
それはあなたの思考が作り出したものに他ならない

これを言ったらお仕舞ですが
正しく瞑想を実践して深い禅定に入ってる者は、「俺はすごい」なんて言いません
それは魔境といいます。

俺はすごいなんて言ってる時点で、あなたの底は丸見えだったのです

478 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 03:20:27 ID:e5OkFCY+
もう自分が作り上げた幻と喧嘩するのやめようよ・・・
さっき言ったばっかりじゃん・・・(´・ ω・`)

479 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 09:35:46 ID:MJTCF6gJ
一つ質問。

ワクワクと、単なる気晴らしとの見分け方ってどうすればいいんだろう?
一応、終わったあとの脱力感と疲労があるものは気晴らし、ということは分かるんだが
それだけじゃ区別が出来ない。

例えば、急に○○のラーメンが食いたいとか思ったらそれは一体なんだろう?
オナニーやテレビゲームのような、中毒性の気晴らしなのだろうか?それともワクワクの一部に入るのだろうか?

480 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 13:42:06 ID:JQSY+l5K
>>479
中毒性の気晴らしとか考えずに
その行動をすることで自分がワクワクするかしないかだろうに。
やっててイライラしたり憂鬱ならワクワクしてないだろ。

481 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 14:02:25 ID:MJTCF6gJ
>>480
ソースのプログラムでも「気晴らし」と「ワクワク」は明確に別にモノとされているよ。
だから、俺としては今やっているのは気晴らしなのかワクワクなのか?ということを重視したい。

例えば、俺はテレビゲーム大好きだよ。
昔は10時間やってても飽きずに熱中してたし、本当に楽しんだ。
ただ、時間がただ過ぎていくだけなので、時間がもったいないと思ってゲームは封印した。

俺としては、これがワクワクなのか気晴らしなのか分からない。
ワクワクだとしたら、封印するのはマズイことだし、
気晴らしだとしたら、封印して正解なわけだ。

自分のやっていることが気晴らしなのか、本当のワクワクなのか。
どっちか分からないことが沢山あるんだよね。

こういう人多いんではないか、と思うよ。本人はワクワクのつもりでも、
実際は気晴らしなだけで本当のワクワクではない。でも本人は気がついてない。
気晴らしに熱中することで、「嫌なことを忘れられる」ことにはまってしまう。
で、本人としては「ワクワクを追求しても効果が無い」と落胆する。

482 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 14:11:48 ID:JQSY+l5K
>>481
バシャール全部みたつもりだったんだがそんなこと書いてあったんだな。
失礼した。よかったらどこに書いてあったか教えて欲しい。また見直してみるよ。

でも、時間がただ過ぎていって勿体無いと思うことってワクワクすることじゃなくね?
いや、ワクワクすることが途中で変わっても問題ないはず、ゲームを楽しめるまで楽しんで
時間もったいなくね?っておもったら次のワクワクすることをするでいいのでは?
それじゃダメなのか?

483 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 15:13:13 ID:2cVUSFC5
ワクワクは変化するからいいんだよ〜。
しなくなったらやめればいいし、また他のものにワクワクしたらそれを取り入れればいい


484 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 18:49:22 ID:MJTCF6gJ
>>482
すまん、誤解を生む書き方をした。

ソースのプログラムってのはマイク・マクマナス著のこと。
同じVOICE出版で、ワクワクによる自己啓発プログラムを作った人。

バシャール読んでる人にはお馴染みであると、勝手に俺が判断してしまった。
実際、マイクのワクワクとバシャールのワクワクは、なんら矛盾することなく同じこと言ってる。
ワクワクに関することだから、ワクワクの総本山であるバシャールスレでいいかなと思って書いた。

で、マイクによると気晴らし・憂さ晴らしによるものは、ワクワクではなく習慣性や中毒症状によるものだということ。
だから気晴らしをワクワクと勘違いしてはダメだとあった。

だから、ゲームは気晴らしなんだろうな〜とは思うんだけど、
それにしてはゲームしているときの高揚感というかワクワク感というか、楽しい感じは何なんだろうと。

ゲーム終わったあとの、「時間を消費した割りに、リアルに貢献してない感じ」に対して恐怖を感じるのは、
やはりワクワクとしては失格なんだろうな〜・・・。
もっと時間を使うべきモノが他にある、という潜在意識からの警告が恐怖感になるのだろうか。

と、書いてるうちにそんな気がしてきた。やっぱりゲームは俺にとってのワクワクじゃないなw
構ってくれた>>482 >>483ありがとう。

バシャールまだ全部読んでないので、全部読んでもっと認識高めてくるわ。

485 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 19:58:18 ID:jKnuY2fi
【宇宙】ホーキング博士「人類はエイリアンと接触すべきでない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272360622/


486 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 22:31:25 ID:0ndcowuL
>>466
あやこさん経由のはQ&Aならいいけど
なんかふわふわしてて、あれが好きな人もいるんだろうけど
テキパキしたバシャールwが好きな俺としては物足りない

>>467
バシャールになったつもりで、ひとりQ&Aやってみw

>>479
ゲームにワクワクしなくなったのは、そこを卒業したんじゃね?
やってることを客観的にみるようになったら
もうさめてるような気がするけどね。
だってさ、本当にワクワクすることやってる時、客観的にみる
なんてこともたまにはするかもしれないけど、常時やりはしなくない?
ま、バシャールならこういったかもしれないな。
ゲームで身を立ててる人はいませんか? とw
たとえばゲーム会社の中にはデバッグを兼ねたテスターいるだろうし
海外じゃスポンサーまでついて、ゲームで生活立ててる人もテレビで見たことある
おれも昔は 1日中やってたけど、自然に興味なくなった。
でも、あの時間は無駄だったとは思わない。
あとで考えてみたら、ゲームには数学や美術のセンス
ストーリーものなら、物事を筋道立てて考えるセンス
その他、ありとあらゆる色んなものによって構成されてることに気づいた。
無駄なものなんてないんだよ。

ところで、おまいら最新刊の 15分イメージ法。
すげーぞ。1週間で結果出た。(最近、2010RTM出した世界一のソフトメーカーに入れたw)
去年、別のところ経由で応募したら落とされたにもかかわらず。
やってみろ!!!! おれのはあれにちょっと改良加えて
イメージしてることを明るく声に出しながら、さも実現しました!
というように念仏のようにとなえる。(あくまで明るく、あはめーしょん。
次は金銭に関することでもやってみようかとw)

487 :474:2010/04/27(火) 23:28:30 ID:9XqAaoxv
ワクワク感が分からない人は本を読んで理解してくれ。
統一性において〜って書いてある。
>>476
誰でも惑わされて生きていると思うけどね。
思いつかないことは起こらないが、思い通りには生きられないが・・・
予想通り動いているわけではなくて、反応に対する当たり前の反応。
キミのは本の受け売りのように思う。達観しているわけでもなさそう。

この世は幻想だけど経験はリアルであり、幻想の中に生きているうちは
れっきとした現実である、って書いてなかったか? 

488 :神も仏も名無しさん:2010/04/27(火) 23:32:05 ID:JQSY+l5K
>>484
なるほどそっちの書籍は読んだことがなかった。
機会があったら読んでみる。

しかし、複雑にしているような気もしないでもないぜ。
貢献するようなこととゲームを両方すれば両方ワクワクできるかなと。


489 :神も仏も名無しさん:2010/04/28(水) 00:47:40 ID:sDNeqXdD
俺は毎日寝て起きて14時間近くネット(適当に情報収集)しての糞サイクルを13年間ほぼ例外無く続けている27歳職歴無し知人無し重度アトピーのひきこもりだが、夢や何か熱中できるものを動ける範囲で探し続けて10年以上たってしまった。
しかもまだ見つかっていない。今までの生活ぶりの結果だけみれば上記が俺にとってのワクワクなのかもしれないと推測できるが、これは違う気がするんだ。ただただ悪習慣、惰性というか。それとも認めたくない潜在意識でも潜んでたりするんだろうか。
10年前とほとんど何も変わっていなくて。変化したと自覚しているのは、盲目的だった当時と比べて多少は心眼が啓かれている事。思索力が幾分か養えた事。エロに関する捜索スキルと妄想力が極まった事くらい。後はエンドユーザー方面を広く浅くの程度。
だがこれが豊かさに繋がっているとは到底思えない。やらないと禁断症状はあるけれどやってて別に面白いとも思わんし完全に義務というか中毒というか呪いの様な感じというか何か違う気がするんだよな。。。
世界中のあらゆる興味をそそられる全ての出来事をなんでも知りたいというか。自分の中に知る事に対するとても強い欲求があるのかもしれないとは感じているのだが。
夢とかやりたい事とかワクワクとかそのような哲学は凄い賛同できるし自分もそう在りたいんだがこれらのキーワードが俺をより深く悩まさせる。大体好きな事ってなんだよ?そう言える程そんな分かりやすいもん俺にはねーよ!って言いたくなる
同期や若い人が早いうちに夢や目標を定めてそれに向かって邁進している姿を見ていると、どうしようもない焦燥感にかられて絶望したくなるんだ。見つかっていない自分が。アトピーよりもそれがつらい。
だが今更後には引けん。俺も何か一つ見つけてそれに心血を注ぎたい。研鑽をつみたい。10年前から俺の時は完全に止まったままで。どうすれば望む方向に動き出すのか… 
今後の展開は親の死が一つの強制的きっかけになるだろう事は予測できる。治療と平行してそれまでに何かやりたい事を見つけたい。行動を起こすにもまず目標を定めないといけないしああああ

490 :神も仏も名無しさん:2010/04/28(水) 00:49:58 ID:sDNeqXdD
>>486
MSか。いいなあ…
無駄なものなんてない。良く言われる言葉っすね。
「退屈な状況というものはまったくありません。退屈なマインドというものはあります。」要するにこれと意味合いは同じだろうか。
どのような経験もその人の意識如何で無駄にするという選択をとる事も出来るし何かを見出す事も出来ると。
だとすれば宇宙というものはどこまでも自由で美しく残酷だ。

491 :神も仏も名無しさん:2010/04/28(水) 14:58:35 ID:Q9W6rxCP
宇宙法則よりも確実にやってくるのは請求書。
金の流れをキチッとしとけば人生は100点。





492 :神も仏も名無しさん:2010/04/29(木) 08:24:43 ID:tN7OuW7F
坂本さんの新刊のバシャールと交信した部分を立ち読みして読んでみたけど、
すごいこと書いてあったなぁ。
ネガティブな地球は1929年の世界恐慌の時代と似ていて、
ブロック経済化している。
ヨーロッパをロシア、中国が侵略して、アメリカも同様。
日本は独立を保つ。
いずれ、皇帝が世界統一して、それに反対した連中が地下にもぐり、
グレイ化する。

あらゆる未来のひとつに、
これを記載する必要があったのかなぁと思う。
後味わるい内容。


493 :神も仏も名無しさん:2010/04/29(木) 17:41:12 ID:RS+jHKD8
たしかダリルのチャネラーとしての精度が
上がってきたので、以前はバシャールのエネルギーの
2%くらいしか翻訳できてなかったのが、
今は5%くらいに向上していると
最近の本のどこかに書いてあった。
ダリルでそうなんだから、坂本さんの
バイアスも相当入っていると考えておいて
丁度いいかも。

494 :神も仏も名無しさん:2010/04/29(木) 18:23:10 ID:EFv4Drhr
>>493

> 今は5%くらい

そんな程度だったのか!
全然知らなかった。

495 :神も仏も名無しさん:2010/04/29(木) 18:35:19 ID:Ak9r5NtK
>>492
その新刊の名は?
こういう場合、きちんと何の本を教えること。

496 :神も仏も名無しさん:2010/04/29(木) 18:36:46 ID:Ak9r5NtK
何の本かをいうこと(訂正)

497 :神も仏も名無しさん:2010/04/29(木) 19:38:26 ID:YeHGHFx9
これじゃないの?

ピラミッド体験-坂本政道
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4892956732/

ダリルですら、5%の翻訳なんだったら
坂本経由で何%翻訳できてるか聞いてみたらいいんだよ
きっと、とんでもねえ高いダリル以上の%の二桁の数字が返ってくると予想w

498 :神も仏も名無しさん:2010/04/29(木) 20:10:59 ID:tN7OuW7F
>>497
そう、それ。
わかりづらくて、すまん。m(−−)m

ダリル以上の二桁が出たら、orz。
だけど、「分裂する未来 坂本政道」では、
2010年経済危機は続く 中国、南米で大地震
は当たってたというか、その通りの地球にシフトした。

2009年 円は68円まで下がる
      日経平均は夏に6800円まで下がる
は外れたとうか、そっちにシフトしなかったなぁ。

499 :493:2010/04/29(木) 21:33:33 ID:OniMMW3B
>>494-497

すまん、出先でうろ覚えだったので。

出典もわかったし、数字も微妙に違ってた。
全文をここに引用します。

「バシャール スドウゲンキ」p10〜

須藤 バシャールはずいぶん昔からこうしたセッションを続けていますが、
初期の80年代と現在行われているセッションとでは、内容に何か違いはありますか?

バシャール はい、違いは沢山あります。
まず、このダリルと、私たちのエネルギーがよりブレンドされ、私たちのエネルギーが
以前よりもたくさん通ることができるようになりました。人間の言う1980年代においては、
ダリルを通してこの地球上に出てくることができた私たちのエネルギーの割合は1%以下でした。
今は、全体のエネルギーの3%くらいは通過することができます。
また、みなさんの惑星にもさまざまな変化が起きましたので、多くの情報を詳しく伝えることが
できるようになりました。1980年代の初めに伝えることができたのは全般的な概念だけでしたが、
今はもっと詳しい内容を含んだ情報をたくさんもたらしています。ですから、みなさんはその
情報を、さらにパワフルに使うことができるのです。
これは人類の意識が進化してきたことと直接的に関係があります。人類は今や深い理解が
できるようになってきています。そこで、私たちもより深い内容の情報を伝えているのです。

500 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 01:33:23 ID:/1Lx8hXD
その話はバシャールの伝えることが人類の何パーセントに受け入れられるかをいったものだろ?
つまり、今は5パーセント以上受け入れられるようになったということ。
そんなもんだな。
 混同しやすいのは、最近の坂本氏の本に、バシャールが人類に伝える、不慣れにより
ミスが今は1パーセント以下になっている、多くても3パーセント。
昔は5パーセントぐらいだった。
記憶から・・・


501 :499:2010/04/30(金) 01:53:01 ID:jsrNOrhD
>>500

えぇぇ〜?
俺が必死で写したw引用文は決してそうは読めないぞ。
日本語としてよくよんでみて。

坂本氏のソース、俺も探してみるよ。

502 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 01:54:54 ID:AlJsezsN
ちょっとズレるかもしれないが

バシャール→ダリル→通訳→視聴者

503 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 01:56:24 ID:AlJsezsN
ミスったw

ちょっとズレるかもしれないが

バシャール→ダリル→通訳→視聴者
より
バシャール→日本人→視聴者
の方が内容を伝えられてるのか?

504 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 02:04:20 ID:jsrNOrhD
バシャール → ダリル → 英語ネイティブなひとの受け手

が一番純度が高いかも。

ただ、関野さんの通訳風景をDVDで見ていると、目をつぶってゆらゆら揺れながら
やっているので、関野さんは関野さんである種のトランス状態みたいな感じに
入っているような気もする。
単なる通訳じゃなくて、ちゃんとバシャールの波動を感じながら通訳しているというか。
勿論、精神世界に対する知識や造詣が深いからこそ、すらすら通訳できるんだろうけど。

ま、そこであやこバシャールの出番ですよ。いまさらだけどw

505 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 02:09:06 ID:XkGA1+Ps
バシャールにとってダリル以上の媒体はいないと思うよ。
なんせダリルはバシャールの過去世なんだから。

あまり難しく考えるな。パソコンでダウンロードできる情報が、文字から音へ、音から画像へ、画像から動画へと変わってきたみたいなもんだ。

506 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 06:58:02 ID:pdeNi06I
>>492

> 日本は独立を保つ。

国力の衰退ぶりからみて、これは難しいと思うのだが。

507 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 07:13:08 ID:VHDRKlB8
>>506
今の日本はアメリカの属国でも、
独立を保ってる。
そんな感じでしょう。
中国の属国か、アメリカかってとこかも。

まぁ、ネガティブバージョンの地球に関心よせるのも、
どうか。
怖いもの見たさで見たくなるが。


508 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 10:04:14 ID:jsrNOrhD
>>500

ソースみつけた。
また引用します。

「バシャール×坂本政道」p247〜

坂本 答えが間違っていることはあるんですか。

バシャール 人間の言語に翻訳する際にエラーのある可能性はあります。
このチャネルとすでに25年以上練習してきていますので、今の時点では
エラーの要素は3パーセントより高くなることはけっしてなく、平均1パーセント
以内でしょうが、多くの要因によって可能性としてはあります。

(中略)

だからこそ、ときに同じ情報を異なった表現でくりかえすことが大切なのです。
それによって、コミュニケーションのメッセージを確実に伝えることができるからです。

509 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 13:49:42 ID:IgJQFlmy
>>508
だから合っていただろ?

510 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 15:13:47 ID:6Va21kdl
核戦争が起きないのも俺がその道を選択しないからだ
お前ら俺に感謝しろ!

511 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 16:57:59 ID:AlJsezsN
>>510
俺はお前で、お前は俺な。

512 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 18:57:33 ID:VHDRKlB8
>>510
ヨーロッパを中国とかが侵略して、
皇帝が世界を支配したら、
お前のせいにするぞ。


513 :神も仏も名無しさん:2010/04/30(金) 18:57:59 ID:NSLw9aGH
>>505
そこ、面白いんだよな、
ダリルとバシャールが同時に存在しているということは、過去と未来が同時に
存在しているとバシャールがいう。
要するにその証拠だという。

理解するのに難しいわ・・・

514 :神も仏も名無しさん:2010/05/01(土) 00:06:30 ID:qWMNozlM
とまぁ、このスレを創造しているのも俺で、
おまえらは俺バージョンのおまえらなんだな。

515 :神も仏も名無しさん:2010/05/01(土) 01:36:11 ID:E1ywOfFC
おまえも俺バージョンのとるに足りない奴の一人だ。

516 :神も仏も名無しさん:2010/05/01(土) 01:47:55 ID:qWMNozlM
その取るに足りないおまえバージョンの俺を創造しているのはおまえと。

しかしその俺バージョンのおまえのレスを創造しているのは俺なのかw

517 :神も仏も名無しさん:2010/05/01(土) 02:04:26 ID:E1ywOfFC
創造といってもこの世は幻想だからなあ。
つまり魂が経験するための・・・
それだけのための幻想、そのために意識が作り出す。

518 :神も仏も名無しさん:2010/05/01(土) 09:57:05 ID:qWMNozlM
俺は子供のころからうっすらそうじゃないかと思っていた。

自分がいま見ている世界、世の中、光景は実は自分にしか見えてなくて、
他の人が見ている光景は全く別なんじゃないか、とか。

俺に見えている人間は足が2本、手が2本だけど、
別のヤツに見えている人間は全く違う姿をしているんじゃないか、とか。

519 :神も仏も名無しさん:2010/05/01(土) 09:59:26 ID:qWMNozlM
80〜90年代にもバシャールは「細部がちょっとだけ違うバージョンの地球=パラレル宇宙は
無限大に存在する」って言っていたけど、そのことと最近言い始めた
「2012年からポジティブな地球とネガティブな地球に分離し始めて、
もう分かちがたいところまでいく」ってのはどう違うんだろう?
後者はポジティブな地球に住むひとたちは、もうネガティブな人たちの存在が
だんだんわからなくなるほど、周りがポジティブな人たちだけになってしまう、
なんて書いてあるけど。

520 :神も仏も名無しさん:2010/05/01(土) 12:33:07 ID:WqRQDScu
真偽がどうの言ってもしょうがなくね?
結局、自分が選択したことを体験するだけのような?

521 :神も仏も名無しさん:2010/05/01(土) 14:11:07 ID:BnvRB2QG
選択するというのは、新しい知識や真理、情報を認めて受け入れるかどうかということ。
これらに対して無関心なのは現状に満足しているということ。
それは選択していない。
バシャールを受け入れようとするのはポジティブな世界を選択することになる。


522 :519:2010/05/01(土) 15:02:35 ID:qWMNozlM
真偽じゃなくて、両者の違いを知りたい。といっても、その部分を熟読すれば
わかるんだろうけど。「未来はえらべる!」「バシャール×坂本政道」の2冊に
書いてあるんだけどね。

たぶん80年代にバシャールが言っていたパラレル宇宙は、無限のバリエーションが
あるって話だったんだろうけど、2012年からのポジティブな地球とネガティブな地球の
分離は、シンクロニシティの置き方がより鮮明になっていくんだと個人的には解釈してるんだけど。

ポジティブな考え方をするひとは、よりポジティブな人たちを引きつけやすくなり、
もはやネガティブな考え方をする人とは出会いにくくなる。出会っても
存在が目に入らなくなるってことなのかと。

あと「バシャール1〜3」のどこかで、ワクワクすることを選択することを
1993年までにやってないと、その後は生き方を変えることが難しくなるみたいな
話(うろ覚え)があったけど、その時も今回同様日時指定だったので心して
ワクワクを選択した記憶があるw
勿論、そのおかげで今の自分があってよかったなと思っているのだが。

523 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 00:41:44 ID:l6KXBhgS
>>522
>「ワクワクすることを選択することを
1993年までにやってないと、その後は生き方を変えることが難しくなるみたいな」

そんなのはあったか?
ワクワク感は選択するものじゃなくて、魂が望むことであり本来あるものじゃないか?

>>519 無限のパラレルがあるのはわかるが、
2012年から大きくポジティブとネガティブの二つの世界に分かれていくのは、
単純に次元上昇があるからだろ?
ここらがまだはっきりしないんだが、次元上昇に乗れるからどんどんポジティブ
な世界を創造できる。

ネガティブな世界は次元上昇を経験しないパラレルかも・・・?
第四密度の世界ではネガティブは存在しにくいらしいからな。


524 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 01:39:40 ID:tlzG94wV
その手の話は「未来は、えらべる」204ページの
クリスタルに当たった光のスペクトラムの話でわかると思うよ
イメージ的には下のところにあるイラストみたいな感じかな
http://www.kek.jp/kids/class/atom/class04-04.html

525 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 09:21:57 ID:8KAiCKrb
>>523
「ワクワクすることを選択することを
> 1993年までにやってないと、その後は生き方を変えることが難しくなるみたいな」
>
> そんなのはあったか?


分厚い単行本の第三巻の後半に書いてある。

526 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 10:00:31 ID:pc/sDh/g
ペーパーバックは持ってないけど、じゃあたぶん
6巻目だろうね。おれもなんとなく、その話、記憶ある

527 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 14:25:57 ID:TjRz5YEA
お前ら、バシャール歴長いな。


528 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 17:22:23 ID:fP3kIiwa
子供の頃から思ってた俺が興味を失うと
アニメや漫画などが人気がなくなって最終回を迎えることに
俺はバシャールをしるまでただの偶然だとおもっていたが
熱中していた俺の周波数が変わることで最終回になる世界に
自然にシフトしてしまうんだな。野球に興味の無かった
俺だから子供のときよりかなり野球も衰退してしまったな。
野球大好きなお父さん野球の衰退してしまう世界にシフトしてしまって
ごめんなさい。

529 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 19:01:45 ID:TjRz5YEA
野球が衰退する = 野球に興味のない>>528がいる世界

共鳴した世界の結果だから、気にすることないと思うが・・。
しかし、俺がネガティブ地球にシフトしてしまって、
幼い児童が泣いてる姿とか想像したら、
申し訳ないと思ってしまうなぁ。
”蛍の墓”の節子みたいな状況を想像してしまう。

530 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 19:21:38 ID:+4rzYrEu
今現在ポジティブな毎日を送っていたなら2年後ポジティブな世界へシフトしていくだろうか?

531 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 20:57:43 ID:3n7KgrAm
パラレルワールドの日本の国技は水球。

532 :神も仏も名無しさん:2010/05/02(日) 23:37:57 ID:l6KXBhgS
>>525
Tank you. p215にあった。読んだことがあるだろうが理解できなかったみたいだ。
だが今でも難しいが・・・

B: もし、皆さんが1993年までに、すべてのレベルにおいて「皆さんが一番望むこ
と」「一番こうなりたいと思う本当の自分を表現すること」だけを行動に起こして
いなければ、それのみをするようになっていなければ、1993年以降は、もう追いつ
けないかもしれません。


 しばらく考えていたがなんとなく分かってきた。
1993年少しまえは、ワクワク感から離れたことをやっていてはその後それが加速
され結晶化しているので、もとのワクワク感から始められなくなっているという
意味だろう?
ワクワク感を結晶化していなければならなかったのだ。

  あんた、よく読んでるな!



533 :神も仏も名無しさん:2010/05/03(月) 19:59:28 ID:Q/tc5iSZ
一読者としては、ダリルがチャネルしているものの方が読んでいて安心感あるな。
「未来はえらべる!」はものすごく前向きな気持ちになれたし、
「バシャール × 坂本政道」も、内容はかなりマニアックなものなんだけど、
ダリル版のバシャールだから、なんというか内容に信頼がおけるというか。
坂本さんが自らの著書のなかでバシャールをチャネリングしている部分は
「口調」がいつものダリル版のバシャールと違うから、どうしても
暗い落ち込んだ気分になってしまう。
内容がいつものバシャールとかけ離れているとは思わないが。

534 :神も仏も名無しさん:2010/05/04(火) 07:14:51 ID:BJ1o6zL9
チェネラーの影響が大だから、
バシャールの前世のダリルが一番、フィットするんだろうね。
それでも、坂本さんのバシャールも
内容的にはダリルとそんなに変わらないと思う。
 
「そうです。」「それがどうしてんですか?」 ダリル本の訳
「そうだ。」 「それがどうした?」       坂本さんチェネラー経由の本

これだけで、かなり印象が違ってくる。

535 :神も仏も名無しさん:2010/05/04(火) 12:39:09 ID:kx2TYWDF
英語には敬語とかないしね。

536 :神も仏も名無しさん:2010/05/04(火) 15:37:04 ID:UZ/D5U8F
内容でみるもの。正しいかどうか

537 :神も仏も名無しさん:2010/05/04(火) 19:57:12 ID:YKI0h0M9
坂本さんは半ばバイリンガルだから、チャネルするときに英語で聞こえてくることも
しばしばあるみたいね。だから単純に本にするときの日本語訳の問題なのかも。

538 :神も仏も名無しさん:2010/05/04(火) 20:39:31 ID:SlWd+M0F
「それがどうした?」ってwww
坂本バシャール怖いお

539 :神も仏も名無しさん:2010/05/04(火) 21:12:16 ID:gIiIqYB0
霊視というのは劇場でいうところの張りぼての裏をみるようだ。
どんなに華やかに見せてる劇場も裏側では鼻くそをほじったり
気の抜けた役者たちがいる現実がある。
霊視もそれと一緒でどんなにネガティブに見える世界でも
かならずポジティブなこともあるし、幸せそうによそおっても
霊視して本当の気持ちや、そこに流れる真実を見ることができる。
霊視で未来が見えるのも過去も未来も"今"にあるという証明だ。

540 :神も仏も名無しさん:2010/05/04(火) 23:07:02 ID:0bCOjyeA
バシャールチャネリングしか興味なし

541 :神も仏も名無しさん:2010/05/04(火) 23:24:15 ID:0bCOjyeA
>>530
ポジティブな毎日ってなに?

-抜粋- ポジティブに考えポジティブに行動する人は、ポジティブな地球へと
移っていく。.......明らかに異なる地球がいくつも並存するのだが、2012年
から先は、ポジティブな人ばかりいる地球とネガティブな人ばかりいる地球とに
数十年かけて次第に分離していく。

2012年に突然大きな変化があるのではないという点がポイントだ。
・・・以下、ポジティブとは喜びを基にした発想、
ネガティブとは恐れを基にした発想・・・


542 :神も仏も名無しさん:2010/05/05(水) 15:20:13 ID:Trl5gqXI
鳩山はあかんな。
ネガティブを見るための政権交代でしたか・・・

543 :神も仏も名無しさん:2010/05/05(水) 15:30:48 ID:fZWOUajJ
理想が高いのはわかるけど
実現化能力がついてきてない

544 :神も仏も名無しさん:2010/05/08(土) 02:11:42 ID:D8Z+n7Kl
鳩山が沖縄等で失敗したおかげで、
小沢の権力が弱体化すると考えると
民主党にとって悪い流れじゃない

545 :神も仏も名無しさん:2010/05/10(月) 22:35:27 ID:73PCR7rs
「未来は選べる!」をやっと手に入れたぜ!
書店はどうして大量入荷しないんだろ?
ネツトで在庫確認して朝一番に行ったら手に入れることができた。
訊ねる人が変われば(バシールに)答え方も変わるんだぜ。
捨てたもんじゃないんだな・・
バシャールは別に個人に対して答えているわけではなくて、読者のことを
想定しているんだぜ。
一般的な質問だから、バシャールを読んできた者にとってはなるほどと思うはずだぜ。
いや、気に入った、買ってよかった。
また理解が進んだぜよ。
それにしても意味深な回答があるな、ますますまじめに取り組まないとポジティブ
なパラレルに乗り遅れるんだぜ!!!

546 :神も仏も名無しさん:2010/05/12(水) 10:45:11 ID:CPEyU5NH
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1888872
達人。

547 :神も仏も名無しさん:2010/05/14(金) 12:43:38 ID:HVF4opHE
【ネット】信じられない 衝撃映像! ブラジルで捕獲された宇宙人のリアル動画
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273800384/


548 :神も仏も名無しさん:2010/05/14(金) 12:45:39 ID:HVF4opHE
http://rocketnews24.com/?p=33219

549 :神も仏も名無しさん:2010/05/16(日) 21:18:48 ID:JNf1hhgL
以下は、神対スレ、シルバーバーチスレ、バシャールスレ、引き寄せの法則スレおよび、
それに関連する各スレにマルチポストすることを赦していただきたい。

それと、最初に断っておくが、私は神対、シルバーバーチ、バシャール、引き寄せの法則などの
アンチではない。これらすべてをそれぞれ5回は読み返したし以前は人生のバイブルにしていた。

さて本題だが、一言で言うなら、「神の使者」とそのシリーズと出会ったとたん、
神対、シルバーバーチ、バシャール、引き寄せの法則などは全部まとめて「卒業」した。
卒業したからといってこれらを批判するという意味ではないから誤解なく。

とにかく神使シリーズは次元が違いすぎる。
喩えるなら、神対やシルバーバーチなどは「刑務所の中でいかに快適に過ごすか」を議題としている。
バシャールや引き寄せの法則は「今生」という塀の中の生活を快適にすることを主題とし、
シルバーバーチは今回の転生の苦しみを糧として「死後世界または来生以降の人生」という
塀の中での生活で幸福を手に入れ苦しみを減らすことを議題としている。
しかし、今回の人生も、死後世界も、それに霊界や来生なども、全部まとめて「塀の中」なのだ。
いくらバシャールを活用して今回の人生の質を上げようが、いくらシルバーバーチを活用して
死後や来生以降の人生の苦しみを減らそうが、所詮「塀の中での生活をマシにする」程度でしかない。

さっきも書いたが私は別に、神対、シルバーバーチ、バシャール、引き寄せの法則などを否定はしてない。
ただし、「塀から出る方法」を具体的に教えてくれる神の使者とは違い、
「塀の中の生活をマシにする(塀から出る方法ではなく)」方法を教えているだけだという点は
覚えておいた方がいいと思う。

神の使者は、塀の中で快適に過ごすことではなく、一日も早く塀から出る方法を教えているのだが、
さらに素晴らしいことに、塀の中での快適さではなく塀から出ることを実践していれば、
その結果としての二次的利益として、塀の中の生活における快適性(ズバリ言えば「望みがかなう」)
さえも手に入れられるという一石二鳥のものなのだ。この点は実際に体験してみればわかる。

550 :神も仏も名無しさん:2010/05/16(日) 22:16:21 ID:SYZe834k
ラムサのスレが無いからラムサの預言から一つ。

「真実というものは存在しない」

その人が真実として受け入れる事を許した想念のみが実現する。
真実というものは存在しない。カルマもそれを真実だと思う者だけのルールである。

人類は本来、神と繋がっていながら「神との分離」
という驚愕の真実を何千、何万年もかけて作り上げた。
何千年も、地球が丸いのに平であるという真実の中で生きていた。

人が思いめぐらす事ができる事は何でも叶うのだ。
しかし叶うのは「知っている事」「真実だと100%理解している事」のみだ。

例えばあなたが風呂に入ろうと思う。そしてその願いが叶えられる。
なぜか。それはあなたが風呂に入れる事を「知っている」からだ。

信じるのはやめなさい。信じるというのは本来疑わしいものに対して抱く想念だからである。


551 :神も仏も名無しさん:2010/05/16(日) 23:17:36 ID:W0DsSPjP
>>549
「神の使者」ほど少し読んで、読む気が失せたのはなんでだろう?
そんなに良かったか?

塀の中、と比喩しているところをみると、あんた窮屈そうだ。
自己満足してるように受け取れる。

552 :神も仏も名無しさん:2010/05/16(日) 23:30:44 ID:JNf1hhgL
>>551
そうか?私の個人的な感想だと、バシャール等を愛読・理解してる人こそ、知識のベースがあるために
「神の使者」をすんなり受け入れる傾向があると思っていた。
普通の人にいきなり「世界は幻想だ」と言ってもなかなか理解してもらえないが、
バシャールの愛読者ならその辺はしっかり理解してるだろうからね。

私もバシャールを5回以上(バシャール第3巻は20回くらい読んだかな?)読み、実践し、
うまくいくこともあればうまくいかないこともあったけど、私にとっては一時期最高のバイブルだった。

あなたが「神の使者」を読む気が失せた理由は、多分、神の使者の本当の良さがピンとこなかったからじゃないかな?

バシャールの愛読者である以上、あなたは多分、何らかの自己実現を試みているのだと思う。
仕事上の成功か、恋愛の成功か、それ以外の何かかはわからないが、何らかの自己実現を試みてると思うが、
「神の使者」は、それと同じ目的の達成をも含んでいることを理解できれば興味がわくかも。

ただし、「神の使者」では、自己実現(望みの達成)は主題ではなく、副次的、二次的なオマケだけどね。
まあでも、オマケであれ何であれ、それが成就することには変わりないし、私の経験からすると、
バシャールや引き寄せの法則を実践するより、神の使者を実践した方が結果的成功率もずっと高い。

まあでも、無理に読む必要はないよ。読みたくなったときに読めばいい。
もし今はまだ読みたくないなら、バシャールが言うとおり「今はまだその時期じゃない」のかもしれないし、
バシャールの言うとおり「必要なものは完璧に必要なタイミングでやってくる」のだから。

553 :神も仏も名無しさん:2010/05/16(日) 23:53:20 ID:k90iR71a
>>552
外れているね、何回読んだかというあたりなんかは勘違いしている気がする。
神の使者は他とはやはり違う。先行き読むことはないと思う。

なんらかの自己実現だって?抜粋してみようか、

 いま地球に生まれてきている人々に、はつきりと共通している全般的なテーマは、
変容や精神性、意識の拡大です。
また、暗い者を明るいものに、ネガティブなものをポジティブなものに変容
させることも、多くの人にとって明らかに共通する全般的なテーマです。

単なる目先のことではないんだな。



554 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 00:25:49 ID:cKIDMsDT
>>549
レスを読んで確実な疑問として訊くが、あんたのいう「塀の中の生活」というのは
分かるが、「塀から出る」というのはどういうことだ?
説明頼むわ・・・

555 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 01:48:41 ID:MBCtCmyG
>>554
「塀から出る」とは「夢から覚める」ということ。
バシャール自身も何度も「世界は夢です」と言っているとおり、人生そのものが夢、というか、
いわゆる輪廻や死後の世界も含めたすべてが「夢」であり、一種の「悪夢(そうだと思わない人もいるだろうが)」であり、
そこから「覚める」ことを「塀から出る」と比喩した。

なお、夢から覚めた先がどんなところなのか、それは現時点では私にもわからない。
ただ、この地球上よりはずっとまともな世界だと信じている。

なお、このスレの人たちと私の違いはそれだけであって、夢の中にいる間はいかに夢を快適にするか、
つまりいかに世界に(ネガティブではなく)ポジティブな波動を増やそうかなど、その点は同じだと思う。
バシャールは今でも私にとってバイブルの一つだよ。

556 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 02:00:59 ID:1J2K++Es
なんでみんな仏教の改悪みたいな思想をやるのかね
遠回りしすぎだろ
釈迦が真理を全部言ってるよ。2500年も前に。
般若心経に書いてることが全てだよ。

557 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 02:14:10 ID:cKIDMsDT
>>555
死後も来世も塀の中っていっていただろ、三次元が幻想、つまり夢だという。
死後は夢から覚めるんだよ。
この世は幻想だが経験はリアルだという。
幻想の中で身を置いているうちはれっきとした現実だという。
夢から覚めるということは死ぬことか?

>夢から覚めた先がどんなところなのか、それは現時点では私にもわからない。

あんた、塀から出ることを勧めていてそれがどういうことなのか、結局分かって
いないんじゃないか?
わざわざ高次元から低次元である現世に降りてくる意味が分からないのか?
「神の使者」をホントに理解しているのか?

558 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 02:17:31 ID:8Ljpa4jX
バシャールスレまでにきて宣伝乙

559 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 04:41:45 ID:Tq0pSSoi
バシャールと「神の使者」愛読者はあまり重複していないのではないか?

むしろバーバラ・マーシニアックとかの「プレアデスもの」との掛け持ちが多いように感ずる。

560 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 19:23:08 ID:8rdGQNNW
>>557
ごめん、ちょっと補足するよ。
夢から覚めた先がどんなところなのかわからないと書いたのは、具体的な詳細まではわからないという意味で、
おおまかな概念はわかるよ。簡単な喩え話で説明しようか。

昨晩、かなり大々的な夢を見たとしよう。家族がいて友人がいて、仲のいい人わるい人、好きな人嫌いな人、
いろんな人が登場し、好きな異性と結婚したり嫌いなやつと大喧嘩したりする大々的な夢を見たとしよう。
そして朝になって目が覚める。目が覚めたときに「ああ、今まで私がいた世界は夢の幻想世界だったんだ。
私が結婚したり喧嘩したりした人も、好きだった人も嫌いだった人も、すべて丸ごと幻想だったんだ」と気付く。

夢から覚めたときの認識はこれとまったく同じ。
今回の人生だけでなく、自分が経験したすべての転生と、転生の合間の肉体を持たない期間を含み、
自分が経験してきた輪廻転生の丸ごとすべてがただの幻想(夢)だったことをはっきりと思い出す、
しかも、そのすべては自分で書いた台本・ブループリントだったことを完全に思い出す、という意味。

で、思い出すのはいいけど、目が覚めた先の世界が具体的にどんな世界なのかはわからない(覚えてない)という意味。

ちなみに、究極論的に最後に行きつく世界がどんなところなのかに言及してる本は、私が知る限り一つもない。
バシャールはその点に言及してないし、神との対話では論点をはぐらかして言い逃れている。
シルバーバーチは自身にもわからないと正直に白状している。セスやラザリスもこの点には言及していない。
唯一それらしきことを言ってるかも知れないのはプレアデスで、それによると「一つのサイクルを終えて神に戻り、
神の振動数の中に存在し続けるか継続かを選択することになり後者を選択した」とかいうことが書かれていたかな。

561 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 21:11:14 ID:7t1MnNIU
プレアデスはもっと評価されてもいいと思う。

562 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 22:32:18 ID:NUoqgU9O
評価は人それぞれ。
だが、私は評価はしたくはない、すべてそれぞれに素晴らしい。
それらは存在の立場から少しづつ別角度から解説しているので、他との重複もあり
理解がしやすくなっている。
バシャールは最近特にそうだが、対話形式が多いので分かりやすいぶん人気があるのだろう。

563 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 22:40:03 ID:1f6K1UFh
バシャールならこういうであろう…

「私を選択すること、その『神の使者』を選択することに加えて
第三の選択肢としてあなた自身を選択してみてはいかがですか?」

564 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 22:52:15 ID:1f6K1UFh
ちなみに「未来はえらべる!」読者限定ダウンロードのp46から面白いことが書いてある。
以下抜粋…
健「オーバーソウルという概念が、比較的わかりにくいんです。
そもそも、なぜオーバーソウルが存在するんですか」

バシャール「オーバーソウルは《the one》(ひとつなるもの)や「大いなるすべて」
とレベルをたがえたものです。
ひとつのものの、いろいろな違う段階を表現しただけなのです。
では、別のたとえを使いましょう。
ただし、このたとえを文字どおりの階級的なものだととらえないでください。
でも、たとえとしては使えるのでお話しします。
それぞれを会社の役職でたとえるなら、次のようになります。
社長がオーバーソウルで、副社長がソウル。
マネージャーがスピリット。
そして、労働者が、高次の意識と物質次元の意識です。
( 笑 )
このたとえはわかりますか」

健「はい」

バシャール「オーバーソウルは社長だといいましたが、その中にもいろいろなレベルやサイズが
あります。
『大いなるもの』はたとえば『全世界のすべての会社の社長』のようなものです。
少し小さいオーバーソウルは、ひとつの国のすべての会社の社長と言えます。
さらに小さなオーバーソウルは、ここの企業の社長です。
それよりももっと小さなオーバーソウルは、たとえばバシャール・ファンクラブの
会長だったりするわけです。
( 笑 )
これでなんとなくわかりますか」

健「はい。ひと口にオーバーソウルといっても、いろいろなタイプに分かれるのですね。
それが、よく理解できました」

565 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 22:53:28 ID:NUoqgU9O
>>560
大方知られている知識だな。特にこのスレ住人には・・・

>ちなみに、究極論的に最後に行きつく世界がどんなところなのかに言及してる本は、
私が知る限り一つもない。

木を見て森を見ず、ってことか?神対を読んでなんで分からないのだろうな?
それに具体的にこの次元で描写するのがムリだし、この次元で理解するのは限度が
あるはずだとは思わないか?
「神の使者」がいいというのなら、そちらの方面から知識と理解を与えようと
しないのはなぜだ?


566 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 22:58:54 ID:NUoqgU9O
>>564
>ちなみに「未来はえらべる!」読者限定ダウンロードのp46から面白いことが書いてある

質問! なかなかダウンロードできないでいるんだけど、簡単にできたのかい?

567 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 23:06:02 ID:1f6K1UFh
バシャールも「神との対話」も同じことを言っているよね。

「存在」の世界にはありとあらゆる存在するものの可能性がすべて存在している。
「無」の世界には文字通りなにも存在していない。
「存在しない」という概念さえない。

「ひとつ」である大いなるものは、それ自体では「ひとつ」であることさえ
認識できない。

大いなるものが「ひとつ」であるということを「経験するために」
二元性を持った物理次元があるということ。

そのあたりは「神との対話」の1巻目に詳しく解説してあるよね。
バシャールも折に触れ、話しているし。

568 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 23:07:17 ID:I+ivrh3r
>>563
至言だな。結局のところ不満や欠乏感を感じてる人というのは自分を信じていないんだよな。

569 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 23:07:24 ID:1f6K1UFh
>>566

なんかうちのプロバイダのメルアドだとはじかれたけど
なぜかme.comのメルアドだと登録できましたw
複数アカウント持っているのなら、いろんなメルアドで試してみれば?

570 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 23:10:58 ID:dottXNzO
gmail.com ダメだったからやめた。誰が本アドレス教えるかっちゅうの。
もう思い切り手放しちゃお。w

571 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 23:12:37 ID:1f6K1UFh
>>560

バシャールも折に触れ、具体的なことを書いてるけどね…

死後、また地球に魂として転生してくることもあれば、もう地球の現実を卒業して
他の次元、他の星に転生していく魂もある。
物理次元に肉体を持った存在として転生することもあれば、
スピリットだけの存在になる場合もある。

転生と転生の間の状態がどういう状態であるかを知りたいってこと?
その場合も、様々な段階に様々な存在のかたちがある…って説明じゃなかったっけ?

572 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 23:14:21 ID:NUoqgU9O
>>569
なんだ、そうなの。トライしてみる・・

573 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 23:20:29 ID:vjMLwG2S
あれね、1度目はフリーアドレスかチェックしてるけど
2度目はしてない

574 :神も仏も名無しさん:2010/05/17(月) 23:21:36 ID:vjMLwG2S
世の中のフリーアドレス全部なんか網羅できるわけないんだから
適当なのとってやればいいと思うよ
niftyとか。本アドレスと区別つかないと思うしw

575 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 00:00:12 ID:0OvF3L41
>>571
私の書き方が悪かったかな。申し訳ない。私が「夢」と呼んでいるのは、「今回の人生」だけではなく、
これまでの輪廻転生で経験した全ての人生(地球への転生だけでなく他の星への転生も含む)と、
各転生の間の非肉体の期間、および今後の全ての転生、それに地球を卒業したあとに行く
別の惑星、別の次元、別の世界も含めて、すべてが丸ごとひとつの夢という意味なんだ。
たとえば地球を卒業してエササニに行ったとしても、それも同じ夢の中の続きの出来事にすぎない。
夢から覚めるとは、それら全て丸ごとから目が覚める、ってことを言いたかったのだ。

576 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 01:06:30 ID:cfAYNtG7
>>549

>その結果としての二次的利益として、塀の中の生活における快適性(ズバリ言えば「望みがかなう」)
>さえも手に入れられるという一石二鳥のものなのだ。この点は実際に体験してみればわかる。

とか

>>552

>バシャールや引き寄せの法則を実践するより、神の使者を実践した方が結果的成功率もずっと高い。

とか

>>555

>なお、夢から覚めた先がどんなところなのか、それは現時点では私にもわからない。
>ただ、この地球上よりはずっとまともな世界だと信じている。

読んでいてものすごく違和感があるのだが。

なんか変な宗教の安いセールストークみたいに感じた。

>>557の解説に集約されているような気がする。

結局、最後は「大いなるすべて」「the one」なんだよ。
そこにいたるまでにいろんな次元があるってこと。

577 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 01:09:05 ID:cfAYNtG7
最近買ったDVDで

「バシャールさんをとるか、大川隆法をとるか迷ってます」

ってバシャールに質問していた人と同じにおいを感じる。

578 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 01:14:38 ID:cfAYNtG7
>>560

その「大いなるすべて」に至るまでのさまざまな次元に関しては、具体的な振動数ということで
「バシャール × 坂本政道」に詳しく解説してあるので興味があれば読んでみれば?

579 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 11:28:05 ID:RGIOZZJN
>>577
なんだそれw わろうた
今日の夕食ステーキにしようかハンバーグにしようか迷ってます的な
両方食ったらいかんのか。バシャールもコメントしづらいだろう

580 :神も仏も名無しさん:2010/05/18(火) 12:27:07 ID:cfAYNtG7
>>579

いや、まさにその質問に対するバシャールの答えが>>563みたいな答えだったのよ

581 :神も仏も名無しさん:2010/05/19(水) 00:35:20 ID:LbSBOypH
>>577
それでバシャールはどう答えたのよ?そっちが興味ある。

582 :神も仏も名無しさん:2010/05/19(水) 14:59:25 ID:kL5f0yFm
>>581

つ >>580

583 :神も仏も名無しさん:2010/05/19(水) 18:35:25 ID:5Z9PkOj9
もっと解説あるだろ?くわしく

584 :神も仏も名無しさん:2010/05/19(水) 22:07:18 ID:kL5f0yFm
あとはDVDをお買い求めくださいw

585 :神も仏も名無しさん:2010/05/19(水) 22:59:13 ID:5NM2Deax
>>583

>>563でおk。

586 :神も仏も名無しさん:2010/05/19(水) 23:18:03 ID:ALxN7/1E
>>574 今日いつもの通りにやってすんなり解決した。

 DVDまで買ったりするのか? いまのところそこまではない。

587 :神も仏も名無しさん:2010/05/19(水) 23:42:23 ID:r5aQApWw
バシャールとチャネルしてる振りをして
宗教家になろう。
ペーパーバックを俺は全部読んでるから
すべての人間の悩みはバシャール風に答えれるはず。
一人一万円とって1000人公演で呼べば
1000万かそれをツアーで日本を回ればすぐ億いくな
グッツとか怪しいクリスタルなんかも売りさばこう。。。

588 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 00:08:29 ID:5Ru6xUxC
グッツときたか・・・

589 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 00:33:45 ID:iEFrHHLr
>>587
バシャールに惹かれるような人は
うさんくさい宗教家なんて興味ないだろう

590 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 00:56:58 ID:WZtK3plZ
>>587
〜と、しようと思うんだけどバシャールはどう思う?と聞いたらなんて返ってくるか気になるなw
やっぱりワクワク?

591 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 01:10:51 ID:xsi+6Ubz
ツイッターでバシャールのbotとかあったら笑えるw

592 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 01:16:41 ID:WZtK3plZ
バシャール「エササニなう」

593 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 01:17:19 ID:iEFrHHLr
>>590
やっぱ、やれって言うんじゃない?
でも、失敗するだろうけどなw

バシャールは本田健との本の中で
ワクワクすることさえやってれば
自分の中の不安定な要素に対処しなくていいと思ってる件について言ってるよね

こういう 587みたいなタイプは
まあ冗談で言ってるんだろうけど
本気で言ってるんだとしたら、めでてーわな。

594 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 01:24:12 ID:WZtK3plZ
>>593
バシャールの振りをすることでバシャールに近づくかもしれない
それによって多くの誰かが救われるかもしれない
貯まったお金を使うことで経済にも貢献できるかもしれない
物事は中立らしいからポジティブな見方もできる。

595 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 01:28:15 ID:iEFrHHLr
かもね

596 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 01:46:53 ID:xsi+6Ubz
いまツイッターで友だち検索したら「バシャール」で2人ひっかかったw
一人はbotじゃないけど、バシャールの書物からの引用を延々つぶやいてるww

597 :神も仏も名無しさん:2010/05/20(木) 10:34:21 ID:4GwEH9Nz
最近まであった名言botが良かったのに消えちゃった。返信はしないやつね。

598 :神も仏も名無しさん:2010/05/21(金) 00:35:41 ID:WizJVBI7
>>589
一般人から見ればバシャールそのものがもの凄く胡散臭く見えるのではないかとw

599 :神も仏も名無しさん:2010/05/21(金) 23:20:11 ID:SBywNDPS
20年前にもあったブームを知ってる奴からすれば
外れまくる予言等々でうんざりしてるのはある。
当時も有名人は「ワクワクワクワク」とほざきながらダリルに接近してた。
当然ながら2012年も何事もなかったように過ぎ去るんだろう。

600 :神も仏も名無しさん:2010/05/22(土) 02:15:38 ID:IfiXwlt9
さっき九州魂っていローカル番組で本田健が好きだっていってた
おっさんがいたな。スピリチャルっぽいこともちょっと
いってたけど普通の人にあんなこといってもピンときてねーだろうなぁw
と思ったよ。

601 :神も仏も名無しさん:2010/05/22(土) 13:26:40 ID:2QIjkVRQ
>>598
www 確かにそう見る事も出来るよね。「社会通念」というものが全て、の人にとってはキチガイじみてると思われる事もあるでしょうね。

しかしながら、繋がる人もまたいる訳で、不思議なんだよなーと個人的にはおもう。

心理がどうなのかはわからないんだけど、
バシャールに共感した人は、その考え方が全てではなくともやはり理に適った考え方だとみてるんじゃないかな?少なくとも私はそうみています。



602 :神も仏も名無しさん:2010/05/22(土) 22:51:16 ID:gVP81JFJ
俺、mixiにバシャールのこと(「未来はえらべる!」がアマゾン総合1位獲得したってニュース)
を書いたらマイミクに引かれたw

お坊さんのマイミクさんが唯一レス付けてくれた。

が、その後、何もなかったようにみんな日記にレス返してくれるので、
特に問題なかった模様。

バシャールとか宇宙人とかいうとひく人多いけど、
バシャールの言っていること自体を人に伝えて、怪訝な顔をされた
経験は今のところあんまりないな〜

603 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 00:08:55 ID:OxGxEVCm
864 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2010/05/22(土) 11:09:36 ID:OxGxEVCm
神様ごめんなさい、僕は神の平和よりバシャールのワクワクを選びます

867 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2010/05/22(土) 11:15:54 ID:XvezFMk1 [3/7]
>>864
ワクワクというのはワクワクではない感情によって支えられている。
ワクワクではない感情が存在するから、ワクワクを自覚できる。
それは相対的な現象、つまりエゴという錯覚の一部ということになるね。

604 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 00:37:57 ID:OoLrseki
ワクワクっていうのは相対的なものではなくて、一つの源と一体になっている時に感じる感覚のこと。
全てのことがこれで完璧であると何の疑いもなく信じることができた瞬間に感じるもので、〜が欲しい時とかに感じるエゴによるものとは違うね。

605 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 02:03:32 ID:RDHI1PLF
バシャール知ってると年上とか年下で偉そうにする人の
程度がしれるっていうか生まれ変わり信じていると
所詮、どの年齢の時点で会うかだけの話で魂レベルの
話ではたいした問題じゃないようなきがする。
宇宙レベルではたとえ50歳はなれてても一瞬のことだし
結局時間じたいが幻想だから歳とったら
レベルが上がったつもりになっているのも所詮錯覚だよな。
現世のレベルで年下が年上に偉そうにするのも
おかしいかもしれないけど年上だからって
私はなんでも知ってますよあなたよりみたいに
偉そうに語りだすのもどうかと思う。
人間、人生語るようになったらある意味終わりだと思う。

606 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 04:22:43 ID:88uld0gT
>>601
実際にはその「社会通念」自体が妄想なんだけどね。w
記憶とイメージによって作られただけのものだからみんなが一斉に記憶喪失になれば一瞬で消えるしな。

でもその「社会通念」に脅かされても居る。それに反することをしたら仲間外れにされてしまうのではないか
という不安や迫害されるのではないかという不安だ。そういった不安が強い人は「社会通念」の範囲内から
抜け出そうとしない。また、それに反する物事を恐れる(その結果その人自体が仲間外れにしたり迫害したり
する加害者になってしまう)。

ま、昔も今も同じだ。新約聖書を読んだりすればイエスがそれで処刑されたことがよく分かる。社会通念という
妄想を集団で持ちそれに反することを強く恐れるとあんな感じになってしまう。今は少々緩んだかも知れないが
日本でもオウムの一件があってから宗教関係やオカルト関係はかなり恐れられただろう。その結果弾圧されて
いるのとほぼ同じようになっていたと思う。日本だからこの程度で済んだのかも知れないけどね。もっと強い
恐怖や不安の支配する社会だったら魔女狩りみたいな状態になっていたんじゃないかな。新宿紀之國屋
本店5階のあのスペースは消滅していたことだろう。w

607 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 04:36:22 ID:88uld0gT
>>605
本当は全てが一つだからレベルの上下はないんだよ。それは幻想。切り離されていないから上下はないの。
あるとしても分業としての仕事の内容の上下関係だけだ。

どういうことかというと、例えば電器製品あるよね。その製品の中には部品が沢山入っているわけだけど、
その中のどれが上でどれが下とは言えないよね。どれ一つでも欠けたら全体がちゃんと動かないから。
だから重要度は全て同じだ。どんなに小さな働きしかしない部品でもそれはなくてはならないものだ。
非常時にしか作動しないヒューズのような部品だったとしてもそれは重要なものだ。だからどこをとっても
価値は同じ。価値の上下はない。但し、その製品の構造上の上下はある。それは仕事を分業している
ために仕事の流れとしての上下だ。流れに上下はある。しかし価値に上下はない。

人間の社会もそうだし、世界全体がそうなっている。これは部分を取っても全体を取っても全てが
そうなっているのでいくらでも確認出来る事実だ。この世界は一つでも部品が欠けたら終わりなんだよ。


608 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 05:25:43 ID:RDHI1PLF
>>607
あまり俺の言いたいことが伝わってないようだw
別に社会の上下関係のことをいってるんじゃない。
態度の問題、紳士かどうかのことを言ってる。
年齢54歳=lv54だと思ってる節があるという指摘だw
自分より年下でも魂の上ではすごく上な子供もいるはず
仮に年齢54歳で生まれ変わり10回ぐらいの人と5歳で生まれ変わり100回の
人は魂の上では経験値が違うはずだ。
でもこういう概念は一般的に通用しないからしょうがないんだけど
深いところでみていくとそういう場合もあるんだから
短い人生で得られるものなんて少ないんだから
年取ったからってそんなに偉そうにすんなよ。ってことを
言いたかっただけwww深いところで繋がったら
あんたよりその子の方が上かもよってwwwww

609 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 11:59:51 ID:qbpR8EPi
上下なんて無いんだってば。「魂の上では上」とかそういうのが無いの。

610 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 13:45:36 ID:l9uG8SbS
age

611 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 14:41:20 ID:76tRcQcf
すべては「ひとつ」だからね。

612 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 15:01:26 ID:JbwidkNT
>>609
それは違う、魂の上下関係がないだけでバシャールの本にのってるように
俺が言ってる魂が上っていうのは波動の周波数が高いか低いかの話
詳しくは坂本政道とバシャールの本に載ってる第三密度とか第四密度なんちゃら
かんちゃらのところをよんでくれ

613 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 15:32:30 ID:88uld0gT
>>608
社会だけじゃなくて魂に置き換えて考えても同じことだよ。仮に生まれ変わりが最長の人が居たとして、
その人と1回目の人の重要度は同じ。どちらが偉いというのはないの。但し1回目の人はこの宇宙において
単純な役割しかしていない可能性はある。それは生まれたばかりで複雑なことがまだ出来ないからだ。
だからといって100万回生まれ変わっている人と価値に違いがあるわけではない。それは同じだ。
人間の赤ん坊と大人の価値が同じというのと意味は同じ。(ま、普通の親は赤ん坊の方の価値を高く
感じるだろうけどね)。

614 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 15:48:23 ID:88uld0gT
ていうか生まれ変わる回数は少ない方が苦が少なくて良いと思うんだけどね。
俺のその辺の見解は釈迦とほぼ同じだ。そりゃ回数が多ければ慣れてきて高度な技も身に付くかも
知れないが、それはゲームセンターに通い続けてゲームがうまくなったというのに等しいと思うんだよね。
それはゲームセンターという世界の中でしか意味をなさないもので外に出たら何の意味もないものだ。
ゲームセンターに来ている他の人たちにだけは自慢出来るかも知れないけどね。それだけだ。
生まれ変わっちゃうというのは持っていった金を使い果たすとかゲーセンが閉店時間になって
店を出て(死んで)、また次の日にゲームやりたくなって金持って行っちゃう(産まれる)ということだ。
この「またゲームやりたくなる」という執着がなくなればゲームに関わることはなく平和に暮らせる。

実際にはゲームの勝ちに執着しないのであればゲーセン行っても特に苦にはならないけどね。
誰とも競わないのであれば負けたって気にならないからね。だから生きながらにして苦を脱する
ことは可能だ。

615 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 15:49:11 ID:JbwidkNT
>>613
粘着すぎる、人の話聞いてます?

616 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 15:54:57 ID:88uld0gT
>>615
聞いてない。w

まあどちらが偉いとか偉くないというのはないという点では同じかな。


617 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 16:32:02 ID:Iv5PO6mb
石ころにも意識があるから価値は同じ。経験は違う。

618 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 16:40:13 ID:76tRcQcf
まぁ、いい悪いとか、偉い、偉くないというのも人間が意味づけしているだけだし
もの自体に価値はない
すべては中立
周波数の違いはある

619 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 17:00:24 ID:88uld0gT
周波数が違ったって
いいじゃないか
人間だもの

620 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 17:31:39 ID:l9uG8SbS
石ころの意識ってどんな感じなんだろうか
トラックに踏まれたら痛いのだろうか

621 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 17:40:02 ID:QH14xa0i
魂の進化論ってやつ?
鉱物⇒植物⇒動物⇒人型



622 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 18:12:32 ID:l9uG8SbS
遠隔透視による宇宙探査の本
火星のピラミッドの成り立ちや宇宙連合の状況、グレイが地球に来ている目的が主な内容だけど
エササニも出てきたよ

コズミック・ヴォエージ―SRV・科学的遠隔透視による宇宙
http://www.amazon.co.jp/dp/4198606633

大学の準教授という職を賭した“禁断の仕事”ターゲットは火星高度文明、火星人、地球上のET…etc。
Scientific Remote Viewing:遠隔透視(超能力)の軍事研究が次々と明らかにする宇宙の瞠目すべき最先端情報―。

623 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 18:22:42 ID:88uld0gT
>>620
何が起きても特に気にしないのではないかな。感じ取る器官もないし。w

>>621
それは外形の変遷だよね。雪だるま転がしていたら大きくなりましたというのと同じ。
実際には転がされて作られている形の方が本体ではなくて転がしている方が本体だ。
転がされて作られる形についてはその時々で変化するしどちらかと言えばどうでも良い
おまけのようなものだ。人間の体で言えば髪や爪のようなもの。

624 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 18:26:44 ID:l9uG8SbS
松岡修造
http://www.youtube.com/watch?v=72EvKmL61f4

625 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 18:28:37 ID:l9uG8SbS
松岡君も来世はエササニ人になると思う

626 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 20:16:01 ID:Cc4yOgwH
最近バシャールの存在を知った者ですが、
彼は空洞地球とか地底都市の有無に触れたことありますか?
どなたか知っている方いましたら教えてください。
よろしくお願いします。

627 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 20:21:15 ID:l9uG8SbS
触れた事はあるよ、こんな感じだった
「文字通りの意味で地球の内部にある訳ではない」



628 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 20:39:42 ID:lp5g/wUx
>>624

松岡修造最高!!
ポジティブはシンプルでパワフル

629 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 21:46:18 ID:Cc4yOgwH
>>627

ありがとうございます。予想と同じ答えでした。

630 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 21:58:57 ID:OjoQ6UGH
>>629
確か、ゲリー・ボーネルは「無い」みたいな否定的な意見だった気がする。
空洞地球系は、黒か白か判断に迷うところなんだよ。
チャネラーの質が、ダリルとかと比べて、?に感じることが度々あるし、
他にも疑問を感じる点があるんで。

631 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 22:50:03 ID:Cc4yOgwH
>>630

私も空洞地球系の本を読んだが、??と感じる点があった。
でも、ラムサは有ると書いてあった。
それで空洞地球を知ったのだが。

632 :神も仏も名無しさん:2010/05/23(日) 23:40:58 ID:OjoQ6UGH
>>631
5次元に存在するので、この3次元的にはないという解釈も成り立つし、
パラレルワールドでも解釈できる。
だが、バシャールのいう「ダークサイド」に当てはまるのか否か、
その辺が、判断つきかねるんだよ。

633 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 00:09:12 ID:m+VtblIB
バシャール〜「今、地球人は・・・」2009.9 日本語字幕付き
ttp://www.youtube.com/watch?v=RRAAhx5Z7uU

634 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 00:28:41 ID:VvGljQk3
バシャールの謎

1、テレパシーで話しているならなぜ日本語で話してくれないのか?
2、なぜあんなにテンションがたかいのか?
3、なぜ人類とコンタクトをとりたいのか?

635 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 00:57:04 ID:s9ScAQYU
>>633

なんかさらにテンション高いなw

636 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 00:59:38 ID:s9ScAQYU
>>634

1→チャネラーの母国語に左右される。バシャールが発信しているのは単なる概念であって
言語そのものではない。
ちなみに、あやこバシャールはちゃんと日本語でしゃべってくれますw

2→エネルギーレベルが高いため

3→無償の愛 そして宇宙連合へ地球が参加するまでのサポート、下地作り。

637 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 01:01:07 ID:s9ScAQYU
>>626
>>627

UFOは地球の内部、中心からやってくるものもある、ってどこかで書いてたね。
ただし、それは文字通り、地底からやってくるのではなく、パラレルワールドからって
解説だったと思う。

638 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 01:06:43 ID:1e+XDCde
>>634
1、媒体が外人だから。あやこバシャールなど日本人が媒体の場合は日本語で話す。
2、パワフルだから。それでもエネルギーの30%くらいしか通せていないらしい。
3、未来軸から来た人類とゼータのハイブリッドだから。閉ざされていた地球の解放の援助をしたいから。地球人もそれを望んでいるから。

639 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 01:27:32 ID:qNY3zULJ
>>637
パラレルというより五次元が適切のような

640 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 01:31:32 ID:9j+gaDgN
翻訳してくれてもいいと思うんだよねぇ
バシャールぐらいだったら日本語に訳して
ダリルに伝えることって造作もないと思うんだよね〜
本にするとき翻訳者が困ってるときあるんだよねぇ〜

641 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 01:34:04 ID:qNY3zULJ
>>638
人類はレベル的に進化してよい時期に来ていて、集合意識あるいは魂的にも望んでいる。
宇宙に発信している。ってことか?

642 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 04:22:00 ID:j5XIOA4H
地球で生き辛いと感じるヘタレ宇宙人(20代前半)です。
髪を染めたい!真っ白にしたい。←これに限らずいろいろ自由に
しかしそれでは自由に(短期の)バイトとかができなくなる
でも、そもそももうバイト自体時間の無駄と感じはじめ辛いし、楽しくない。
しかしバイトをせずに生きていけるお金などない。
そして親に ”お前、まともに働きもしないで髪をそんな風に染めたりして一体何考えてるんだ?”と言われるに違いない。
また悲しませるのだろう。。
周りはまともに正社員で働いている。
親も私の状況を聞かれるたび話を逸らすのが大変で本当に嫌だと言う。
なぜか劣等感を感じ続ける私。
クリエイション方面で生きていけたら一番いいのだけど・・・
このようにうだうだしている。
何も気にせず進んでいければいいのにな。。
近所の人にもどう思われてるか気にしすぎてだんだん外に出るのも怖くなってきた。
あやこさんの動画を見ている時は、心が軽くなる。
私が私を生きている喜びを感じたい。
変な書き込み、すみませんみなさま。

643 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 06:46:36 ID:c21MLxIi
>>642
ありがとうございます。

そんな貴方の意識を私は今受け取りました。

644 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 10:19:06 ID:uZnWiMGS
コズミック・ヴォエージから抜粋

***********************************************************************************************************************************
ちょうど先に時間が大きくシフトするのを感じた。オー!これは何だ?
待って。なんて美しい生き物たちなんだ!オー!至るところに私自身の<審美的印象>を感じている。
これは驚きだ。この未来のグレイたちは人間にそっくりだ。しかし、私がこれまでに見たことのある人間とは少しも似ていない。
彼らはテレパシーを使う。しかし、それ以上のことがある。彼らは愛する事を学んでいる。それが、彼らが遺伝子プロジェクトで強調した基本的感情であった。
この生き物たちは圧倒的な愛をもっている。彼らの電気化学的機械は、今この自分たちの要求を満たしている。
私はイエスを感受している。イエスがここにいるという意味ではなく、彼らが一人一人イエスのように見えるという事だ。
主な違いは、私がイエスをRVした時、彼は支配力や権威を持っていたのに対して、このグレイたちはそうした付加物なしに、ただ愛を持っていることである。
ここには男女がいる。彼らには性微がある。彼らはとても健康的で、女たちは自分たち自身で子供を産む(すなわち容器での出産ではない)。
この人々はとても進化していて、精神的にまとまっている。
***********************************************************************************************************************************

645 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 11:43:57 ID:s9ScAQYU
>>642

まずは身近なところで「ワクワクすることを選択」して
シンクロニシティが起こることを沢山経験することから始めたら
どうかな?

それが度重なると、シンクロニシティのことをもっと信頼できる
ようになるから、もっと大きな問題(仕事の選択など人生の重大な
岐路に立たされたときの選択)にもシンクロニシティを役立てるように
なると思う。

直感を信じて、直感でいいと思ったことをその都度選択すること。

小さな変化が、後に大きな変化に結びついていくと思うよ。

とりあえず真っ白に染めるのが最初は恐いのなら
(たぶん色々な恐怖感から来ているんだと思いますが)
うっすら茶色に染めることから始めてみては?
物理次元に体を慣らしていけば、少なからず色々な変化が
起きてくるはず。
「わくわくすることで、それを象徴するようなことを
実際にやってみることが出来るのなら、まずはそれを始めてください。
もしお金がかかってムリならば、お金がかからない方法でそれに
近いことをやってみてください」と
バシャールも言っているしね。

「見る、感じる、演じる」

その実践を。

646 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 13:22:49 ID:SEa1ej+G
バシャールは三番目にコンタクトしてくるのか。
一番目と二番目は○○○○スと○○??だろう?

バシャールが言ってもいないことを勝手につくらないように、と言っていたから
あまり言わないことにしよう。

647 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 21:32:37 ID:zm0y6W04
プレアデスは確実だろうな。人間に近い姿の順番になるのは間違いないと思う。
あと何だ?火星とか金星とか太陽系内の残存者か?

648 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 21:54:08 ID:uZnWiMGS
未来の地球人が一番人間に近いだろう
未来人をチャネリングした本は有るのかな

649 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 22:03:11 ID:zm0y6W04
いや、エササニはグレイ(ゼータ)色の強い姿みたいだから3番目で妥当だと思う。
>未来人をチャネリングした本は有るのかな
だからバシャールがそうだろw

650 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 22:09:50 ID:uZnWiMGS
人類の直系の子孫の事だよ、純血の人類
バシャールは混血


651 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 22:58:49 ID:2cqNcLSv
>>644>>622のエササニの部分の抜粋?

>>650
英語でよければ。500年先の地球人。(イーアー: EAと名乗ってた)
(95年ぐらいの時点での話だから
その後エネルギーが加速してると思うので、もっと近未来かもしれない。)
日本にも来日したことあるよ。
バシャールそっくりだったw
すっげーテンション高いの。

未来の地球にはハイブリッドの種族が住んでると言ってたお。
(バシャールみたいな)

ttp://paulapeterson.com/new_heaven_new_earth.html

652 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 23:10:44 ID:uZnWiMGS
>エササニの部分の抜粋?
うむ

>すっげーテンション高いの。
500年後には純血の大和撫子は絶滅しているのねw

653 :神も仏も名無しさん:2010/05/24(月) 23:20:15 ID:2cqNcLSv
絶滅はしてないと思う
ハイブリッド「も」住んでると言ってた。たしか。

654 :神も仏も名無しさん:2010/05/25(火) 01:37:01 ID:pfvMzwP/
>>645
ありがとう。
シンクロニシティが起こるかもしれないと思ったら久しぶりにわくわくします。
今の私は恐怖心や自分を信じていないことで 直感も鈍ってしまっています。
数年前ピンクにしたくてしたはずが、全くハッピーにならず良くない方へ行ったので
今回もあまり信じられなかったり。。自分はどうしたいか、が明確でないのかもしれません。
数年間、自分を解放していない感じで苦しい。終いには自分を虐めだす始末。
サカナくんのように突き抜けたい!サカナくん尊敬。
わくわくを・・・ですね!ありがとう。

655 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 00:35:35 ID:h135a+OQ
わからない・・・
バシャールはダリルの未来世だという。
バシャールがタイムスリップして、現在に来ているということではないよな?
地球時間で3000年進んでいるという。
3000年前にハイブリッドしてオリオン座方面にある惑星に移っていったのか?
バシャールはゼータとのハイブリッドだったっけ?
これらの情報で合っている?詳しい人・・

656 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 00:38:59 ID:h135a+OQ
最近のプレアデスとのチャネリングの本ってなんだろう?
すっかり影が薄くなっているから読みたくなったな。

657 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 03:23:56 ID:kjz1owLt
バシャール好きな人って
仏眼相とか神秘十字ってある?w
ちなみに俺はあるけどww
http://www.nurs.or.jp/~tesou/-butugan.htm
http://www.nurs.or.jp/~tesou/-juujisen.htm

658 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 09:20:07 ID:cij/ZegS
>>656
> 最近のプレアデスとのチャネリングの本ってなんだろう?
> すっかり影が薄くなっているから読みたくなったな。


翻訳されている?それとも原書?


659 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 11:35:44 ID:FjvSm6uj
この本にもバシャールが出てくるらしいけど読んだ人いる?

宇宙連合からの呼びかけ
http://www.amazon.co.jp/dp/4860720202/

660 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 12:36:34 ID:Ew6mBALs
なんかバシャールの本とか美輪さんの本読むうちに金縛りによくなって、
幽体離脱するようになった。。
ヘミシンクいらんがな(=ω=)

やっぱり振動数が高い人の本読むと自分の魂の振動数も上がるのかな。


661 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 13:55:11 ID:XM475gJn
>>658
原書なんて読めないし、手に入らない。

662 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 14:52:07 ID:qfmt4jFC
>>657
確かめてみたら…両方あったw

663 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 20:08:55 ID:Fj5Xs+at
>>657
うわー!
両方あった。ちとビックリだ。
手相というものに対して全く信じてなかったから興味深い。
面白いのありがとう。

664 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 22:20:52 ID:dBvYQ0mW
俺もあったわー。びっくり。

665 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 22:29:55 ID:FjvSm6uj
http://page.freett.com/sterdast210/meta-15.html

皆さんが知覚するもののほとんどは、すでに、皆さんが深いレベルで知っているものが表面に
現れただけなのです。にもかかわらず、これらをある特定の手段を通してしか見つけられないと
思っています。そして、皆さんは意識と思考を使って物理的現実という幻想を創り、
その物理的次元の中であらゆる観点から眺めることが可能なように、さまざまな方法論を生み出したのです。

*こうして、皆さんが宿命とか運命と呼んでいる、すでに定められた自分の側面と選択の自由を
決定する占星術と呼ぶ方法が創られました。

*そして、これらの選択が肉体次元に現れたものを細かく見ていくために、手相術が創られました。

666 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 23:10:32 ID:OizMI1e4
>>657
両方あるけど…

仏眼相なんて、みんなそうなんじゃないの?
俺は両手各五本全てそうだけど。

667 :神も仏も名無しさん:2010/05/26(水) 23:47:10 ID:wZwb6VyW
仏眼紋って言うほどレアなもんじゃないからなあ
手相観の話だと二十人に一人くらいの割合だとか

668 :神も仏も名無しさん:2010/05/27(木) 02:34:58 ID:pVo3JCjZ
バシャール、ラムサ、エクトン、ラザリス・・
みんなキャラクター違って面白い
言ってる事も微妙に違うし

この人たちで懇談会開いてほしい

669 :神も仏も名無しさん:2010/05/27(木) 03:04:45 ID:PiOZXkCO
エクトンとSUGIZOの対談本も面白かったよ
バシャールと言っていることはほぼ同じ

www.voice-inc.co.jp/store/book_last.php?genre1_code=01&genre2_code=001&genre3_code=001&genre4_code=0000000006479

雲 黒斎 さんの本も面白かった

blog.goo.ne.jp/namagusabose

こちらもバシャールと言っていることはほぼ同じ

脳はHDDではなく受信機だ、ってところも
バシャールと同じこと言っていてびっくりした

670 :神も仏も名無しさん:2010/05/27(木) 03:09:15 ID:Cbq/nezx
>>669
受信機っていうか深いところで繋がってて
万物は一つなんだから
結局は自分の中を探る探知機って考えた方が言い方としては正しい
だろうな。

671 :神も仏も名無しさん:2010/05/27(木) 03:32:13 ID:PiOZXkCO
記憶は脳の中に蓄積されているわけではなく、
アカシックレコードに記録されていて
脳はそれを読みにいっている

みたいないい方だったけどね、バシャール。

HDDに記憶されているんじゃなくて
ブラウザでネットからその都度読み出すイメージ

ってことは、今流行のクラウドだなw

672 :神も仏も名無しさん:2010/05/27(木) 13:06:46 ID:IxGVCVZE
アホの海馬をそっくり抜き取ってやりてえな。


673 :神も仏も名無しさん:2010/05/27(木) 13:25:08 ID:vu08QfCu
>>672
http://www.youtube.com/watch?v=Jza9z_n7Ju0
http://www.youtube.com/watch?v=NRMx87tfxkE

674 :神も仏も名無しさん:2010/05/28(金) 15:19:49 ID:U5QXaoZW
>>659
そのバシャールはエル・カンターレ!と連呼していたけど本物なの?

大川総裁のヨイショしすぎだろう

675 :神も仏も名無しさん:2010/05/28(金) 16:46:18 ID:U5QXaoZW
よくわかるエル・カンターレ
http://tiyu.to/permalink.cgi?file=news/09_09_14_02

676 :神も仏も名無しさん:2010/05/29(土) 15:43:46 ID:3exhdNQf
宇宙人との個人的規模の物理的な接触まだー?

677 :神も仏も名無しさん:2010/05/29(土) 18:23:06 ID:O0v/c0qN
北朝鮮が核戦争起こして世界がぶっ飛ぶ世界にパラレルしませんよに。

678 :神も仏も名無しさん:2010/05/29(土) 19:18:21 ID:4MMK2rAk
http://www.youtube.com/watch?v=anBzC3cr_LE
この子、振動数たけえ

679 :神も仏も名無しさん:2010/05/29(土) 20:55:42 ID:W0+S9ntD
どこを見てなにを考えて振動数が高いというのか?

680 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 01:22:47 ID:AKa4VPTq
>>677
「北朝鮮が核戦争起こして世界にパラレル」の後に「しませんように。」をくっつけて否定しても
頭の中に思い浮かぶのは「北朝鮮が核戦争起こして世界にパラレル」のイメージで、その
イメージが(ry


681 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 01:23:46 ID:AKa4VPTq
おっと。コピペミスった。ま、どうでもいいか。

682 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 09:58:26 ID:ewddHd0m
北朝鮮が核兵器を廃棄して、平和と秩序と安定の世界にパラレルしますように。

と、すべて肯定文で作ればいいんじゃなかろうか?w

ま、北朝鮮が核兵器を持たざるを得なかった事情も重々わかるが。


683 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 11:07:11 ID:D8E3vgZT
「キムジョンイルが早くくたばりますように!」じゃ駄目?

684 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 13:49:41 ID:AKa4VPTq
特定の国とかを省略して「世界人類が幸せでありますように」にする。
すると既にそこら中にこの言葉が書かれている。w


685 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 15:16:49 ID:kPWrvxOx
>>680

うんー。書いたあとに気がついた。w
そうそう、世界が平和になりますように!だね。
マザー・テレサも戦争反対運動はしなかった。
彼女も法則をしってたから。


686 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 15:55:05 ID:GMkr4Xt7
貧困と闘ってただろうが?無関心が最も重い罪だって。
都合の良いとこだけ当てはめてんじゃねえ。

687 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 17:03:20 ID:2o1/9NyQ
パラレルは自分の意識が変わって移っていくものだ、勘違いするなよ。
愛の反対が無関心だってか?ちがうだろ。
愛の反対は罪悪感とバシャール・・・

688 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 17:36:48 ID:BCE9I6cv
あまりバシャール一心に洗脳されるなよ。
それと通訳者の語弊によって変な訳になってることあると思うから。
愛の反対が罪悪感ってバシャールのとこで唯一ピンとこない言葉なんだよな。

ところで霊能者になると世間にいうと関心されないけど
日本ていう国じゃ弁護士や医者になるって言うほうが関心されるよね?
霊能者になることが東大目指すぐらい関心されるような
世の中に早くなって欲しいよ・・・

689 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 18:13:47 ID:DrQ4QvpX
反対のもの、というと一元性の物には反対のものはない。二元性の物にはある。

一元性の愛なら愛に気づいているか気づいていないかだけ。

二元性の愛なら愛をこじらすと何になるかでわかる。
愛している人に裏切られると憎しみ、怒りに変わるのではないだろうか。
好きなものは嫌いになる。
正義に絶望すれば悪になる。

反対側があるのが二元性。マインドの性質。

690 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 18:16:06 ID:D8E3vgZT
サイババ級の霊能者だったら東大なんて目じゃないけど
霊能者はインチキが多いからなあ

691 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 19:14:21 ID:VeBRqHl8
>>688
それはたぶん来ないと思うな
22世紀になる頃には平均的な人間は霊能者と同等になってるんじゃね?

692 :神も仏も名無しさん:2010/05/30(日) 23:48:42 ID:zc8N/6NR
>>688
洗脳されているというところで理解できていないことが分かる。
罪悪感が理解できないのも無理はない。
だから霊能者にすがるのか?

愛というのは一元性だ、だからその反対というのは愛されていないとか、
もともと罪を持っていると勘違いしていることだ。
それを罪悪感を持っているという。
そんなものはないのだ。


693 :神も仏も名無しさん:2010/05/31(月) 01:24:55 ID:DT36+3Fz
>>692
か、勘違いしないでよね!
べ、別に霊能者にすがってるわけじゃないんだから!!
あ、あんたこバシャールにいつまでも翻弄さるじゃないわよ!

694 :神も仏も名無しさん:2010/05/31(月) 01:35:38 ID:mf1h/k/v
バシャールスレなんだからなんであんたここに来るの?
霊能者関係は用がないって

695 :神も仏も名無しさん:2010/05/31(月) 01:41:14 ID:DT36+3Fz
>>694
何よ!あんたまた波動が低い人間が来たもんね!
あんたなんか呼んでないんだから勝手にこないでよ!

696 :神も仏も名無しさん:2010/05/31(月) 01:41:51 ID:mf1h/k/v
あかんアホや

697 :神も仏も名無しさん:2010/05/31(月) 02:00:00 ID:DT36+3Fz
>>692
すがる?ってw
お前が頭が悪いのがよくわかるよその文章でw
むしろすがるというよりなりたい方だと
いうことがあの文章みて分からないとはwww

698 :神も仏も名無しさん:2010/05/31(月) 03:18:04 ID:h8BVxCLe
関心 → 感心

って誰もつっこまないの?

699 :神も仏も名無しさん:2010/05/31(月) 03:24:08 ID:8rfrLrcz
つんでれ?

700 :神も仏も名無しさん:2010/05/31(月) 21:57:47 ID:BKD5GFPR
700

701 :神も仏も名無しさん:2010/06/02(水) 17:02:57 ID:CyQPNbzO
鳩山は結局なんだったの?
政権交代のときは盛り上がったけど。
ウンコ宇宙人か?

702 :神も仏も名無しさん:2010/06/02(水) 18:06:49 ID:eKocRyPg
ポッポたんは2012年以降に相応しい指導者で時期尚早だった
何事にも適切な時期がある

703 :神も仏も名無しさん:2010/06/02(水) 23:30:00 ID:uPCOZ/X/
理想と変化を追う人
現実的ではない。でもこの時期には混乱も刷新も含めて必要だったんじゃないだろうか。
問題はこの段階で自民に戻すか、もうしばらく野党でいてもらって自浄作用を待つか、新党を期待するかだな。

704 :神も仏も名無しさん:2010/06/03(木) 00:07:29 ID:yFRAo2nP
お前ら、まったくバシャールの話聞いてないね。
政治は将来いらなくなるんだよ。
だから自民だろうが民主だろうがどうでもいいのさ。

705 :神も仏も名無しさん:2010/06/03(木) 00:15:16 ID:DX6vEi9h
まあどちらにしても政治を頼るのは間違いですな。時には利用してもいいけど依存して頼っちゃ駄目だ。
同じ人間がやってるんだから期待することそのものが間違い。誰が政治をやろうとも期待通りに行く
わけがないんだから。最初からあてにしちゃ駄目。ていうか基本的に他人をあてにしてはいけない。

706 :神も仏も名無しさん:2010/06/03(木) 17:07:28 ID:hGTcwyw3
そもそも日本の場合、本当に優秀な人は
政治家なんて下賎な職業を目指さんよw

707 :神も仏も名無しさん:2010/06/03(木) 17:53:52 ID:YR1kP0v9
官僚とか裁判官とかか

708 :神も仏も名無しさん:2010/06/04(金) 11:17:17 ID:R6pFu3ka
ターミネターみたいな未来になるのかね

709 :神も仏も名無しさん:2010/06/05(土) 06:21:28 ID:bi/Vbc/3
皆さんが、頭、手、腕、足、直立の肉体、歩行、そして目と呼んでいるものは、第3密度に住む
90%ぐらいの存在に当てはまります。

残りの1割は想像も出来ないような外観をしているのだろうか・・・
面白そう

710 :神も仏も名無しさん:2010/06/05(土) 08:53:00 ID:MolRDwwc
知性のある昆虫怖いじゃん
無敵じゃん

711 :神も仏も名無しさん:2010/06/05(土) 14:36:03 ID:rDeiGqpb
地球は既に昆虫によって征服済みです。

712 :神も仏も名無しさん:2010/06/05(土) 21:41:04 ID:jZVhkqmo
映画「第9地区」の世界だなw

713 :神も仏も名無しさん:2010/06/06(日) 14:32:56 ID:/gcclN/3
バシャール研究会なんてどこかでやっていないかい?

714 :神も仏も名無しさん:2010/06/06(日) 20:13:52 ID:7ws1/w+T
最近バシャール知った人かな?
何を「研究」したいの?
バシャールは実践あるのみだよ
自分の頭で考えて、試行錯誤もとい行動するのが早いよ。

715 :神も仏も名無しさん:2010/06/06(日) 21:45:39 ID:+Mrwnj3I
あんたはそれでもいいが、私は早く理解したいんだ。
他人がどう考えているかを知ることにより自分の間違いに気がつくかもしれないだろ?
そんなことよりこのスレ、進歩がおそいし変なのがレスしてくるから嫌気が
さしているのでね。
だけど、実践とか行動というのはなんだい?

716 :神も仏も名無しさん:2010/06/07(月) 16:50:06 ID:j0uQL1vq
100年前に書かれた「富を引き寄せる科学的方法」って本があるんだが、内容がバシャールの言ってることとほとんど同じで凄いと思った。

717 :神も仏も名無しさん:2010/06/07(月) 18:55:21 ID:HVdPqFgb
アンカの種本で無いことを願う

718 :神も仏も名無しさん:2010/06/07(月) 20:05:06 ID:Uw7Wstej
バシャールのことを最近知り、ネットでおおまかに
知っただけなのですが(大宇宙の○さやきというサイトで)
やはり本を読んでみたいと思います。

初めて読む本としては何がおすすめでしょうか?

719 :神も仏も名無しさん:2010/06/07(月) 22:47:55 ID:vI2XeSgr
>>715
まあ確かに他人の考え知ることでっていうことはあるだろうね。
で、何を「研究」したいの?
実践とか行動ってスレタイに入ってるじゃん。
バシャールはそれしか言ってないと言ってもいいぐらい。

今の読者は恵まれてるよ。
昔みたいな(言葉足らずな)断片的な情報じゃなくて
バシャールx本田健みたいな今まで解説されてなかった部分が
しっかり解説されてるのが出てる。

VOICEから発行されてるバシャール本、一通り読んだら十分だと思うよ。

精神世界のネタは実生活で使える内容と、超古代とかどちらかというと使えない
好奇心を満たすだけの情報(バシャールx坂本政道みたいなのがそれの代表)があるけど
後者の情報をあれこれ追求するのも楽しいけど
2012年まで時間ないんだし、枝葉末節な情報をあれこれ見ていても役に立たない
というのが最近思うこと。
しかも、別の名前の存在が同じようなことを似たような表現で言ってるだけっていうのが
ものすごく多いっていうことにもそのうち気づくと思う。

20年近くバシャール知ってるけど、何年も経つと思い出さなくなるようなのもいっぱいある。
そんな中で残ってるのは、スレタイ。結局は基本に戻ってくる。

ま、あなたは後者を追求することをテーマにしてるのかもしらんから止めはしないけど。
年寄りの戯言と思って聞き流してくれても。

>>456は絶版になった本だから読んでみると面白いかもね。(初期の本なので読みづらいけど)

720 :神も仏も名無しさん:2010/06/07(月) 22:49:00 ID:vI2XeSgr
>>718
ペーパーバック 3 & 4
バシャール x 本田健

とりあえず、こんだけ。

721 :神も仏も名無しさん:2010/06/07(月) 23:39:57 ID:Hv4fTjEQ
>>719
研究会を訊いたのは、単に仲間がいれば進歩も早くなるだろうという考えからだ。
分からないことははっきりした方がいいからな。
バシャールは一通り全て読んだなあ、持っているし。
まあ、ここの常連だな、つまらんくらいに良い話がないが。
最近になって坂本氏の本が気に入っている。バシャールのところが主に。

実践や行動なんてのはよく分からん、不自由なく好きなことはやっているし、
必要だと思うことは行動に移す。
こういうのは、バシャールだけでなく他のチャネリング本も理解してだが。
理解することが全てだと思っているので、それが自然と身に付き行動になってしまう
ということだ。
たとえば、シンクロなんていちいち驚いていたりしない、そんなもんだろうぐらいに。

あんたが年寄りというが、おそらく私もよく似たもんだろうな?
チャネリングまえのコンタクトから私は読んでいるからね。
だから、じつをいうと私にとってはあんたのような者は大歓迎なんだな。
だが、このような場所では研究つまり探求のための話はしたくないが。

722 :神も仏も名無しさん:2010/06/07(月) 23:49:37 ID:l4Bw/lru
ミクシのコミュの方は?
バシャール好きなひと結構いるよ〜
人と話してより理解を深めたいのはわかる!

723 :神も仏も名無しさん:2010/06/07(月) 23:50:48 ID:Hv4fTjEQ
ミクシは会員になっていないのでダメ

724 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 00:00:16 ID:vI2XeSgr
>>721
なんだ。最近の人じゃないんだ
仲間がいると進歩が早くなるってどうだろうね
変な話、初心者の集まりみたいなところに行っても得るものは少ないと最近思う

マニアックすぎる話も、なんかうんざりしていて自分はもう飽きてるのかもしれないw

というわけで、古参(?)向けのをおひとつw
ttp://plaza.rakuten.co.jp/grifins/
楽しんでもらえるといいのですが。

最近は自分のことは自分で考えるしかないなーと思うので
他の人に聞くことも少なくなってしまって。

昔、どこの存在だったか忘れたが、あなたが聞いてるような
仲間ってどこにいますか? って聞いたら、ワークショップ会場に行けば
掃いて捨てるほどいます、といわれたよw

おれも研究だの何だの話すのは場違いだと思うので
申し訳ないけど、このぐらいにしときます。

725 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 00:18:58 ID:BA0oMjnt
>>724
同質結集の法則はあるんだよ、今にして初心者はないだろ?
あんたは真理の探求には興味を失せたのかな?
バシャールをどう読もうがいいのだが、あんたが何を望んでいるのか疑問に思う。
実践、行動も何のため?
だが追求はしないよ、でも私は次元上昇後に希望をもっているのでワクワクするね。
意欲満々なのは変わったりしないし失せることはない。

726 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 01:27:59 ID:PfO4YP7M
俺は成功法則とかそういう類のものよりも、異性人の母星の環境とか、どんな生き物が住んでるのかとか、そういうことのほうが興味があるというか、考えるとわくわくする。

727 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 04:13:37 ID:sH1e3SNk
タイタンに生命の痕跡が!

じゃなくて

今現在も生命がいる!

らしいw

これがバシャールの言う、2015年までに宇宙人が存在することを世界中のすべての人が
認識することになります、の前奏曲wなのかな?

http://bit.ly/af06IR

728 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 04:17:00 ID:sH1e3SNk
俺もバシャール1,2,3 (ペーパーバッグじゃないほう)をリアルタイムで読んだ世代だけど、
あんまり他の人と交わって研究したいとは思わないな〜

本読んで、実践
本を思い出して 実践

この20年、その繰り返し

むかーしあやこバシャールのセミナーに行って
Q&Aコーナーで、こういっちゃなんだが心が病気っぽい人たちが
沢山質問してたのでちょっとひいた…

自分はもっとフラットな気持ちで実践しているので
ちょっとこういう人たちと交わるのは違う気がして…

それ以降、本買うだけです
勿論、バシャール以外にもいろんな精神世界の本は買ってるけどね

729 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 04:28:14 ID:sH1e3SNk
>>713 = >>715 って
>>549 と同一人物ですか?

なんとなく…

730 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 04:49:25 ID:6n03XN7D
おはよう
iPhoneの祭りに参加してた人ですか?w

731 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 04:50:43 ID:6n03XN7D
>>729
549は違いそう。卒業したって書いてあるし

732 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 09:19:03 ID:CuERqinm
ペーパーバック以来バシャール読んでないな。
あーバシャール2006は読んだな。もう4年も経つのかぁ。
坂本さんも読もうかと思ったけど、なんかダークサイドがどうとかちょっとおかしいのでやめた。
「オバマが勝利した地球」と「マケインが勝利した地球」がどちらもリアルに存在している…
そんなの当たり前だ。想像できることはすべて存在している。
その程度のことを知らなくても本が書けるのかと思った。

本田さんのも2012年だとかお金がどうとかソウルメイトだとかあんまり興味ないな。
どうみても売り上げを目的とした質問ばかりだ。
しかしそれに答えるバシャールもどうしたんだろう。
未来なんてどうでもいいはずだ。「今ここ」を精一杯生きることが一番重要なはずだ。
バシャールらしさを出すなら「未来はえらべる」じゃなくて「過去は変えられる」のほうが
よっぽどインパクトがあると思うが。

俺的にはバシャールは卒業かな。理屈だけで全然実践できてないけど。


久しぶりにラムサホワイトブックをパラパラめくってみた。
大分前に読んだから細かい語り口は忘れていたが、

「あたなが生きているこの人生はひとつの夢である。大いなる夢、いわば見かけだけのものなのだ。
 それは、物質と戯れている思考であり、夢見るものであるあなた自身が目覚めるまで、あなたの
 感情をこの天界に縛りつけてしまうような深遠なる現実を創り出しているのである。」
「この天界は物質という三次元の形態を通して、思考を目で見ることができる天界である。」

ん〜、完璧だ。申し分ない。ラムサかっこいいよ。

733 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 09:22:02 ID:cZQ4BNwK
549は神対スレを粘着しているサマディという変人
ニューエイジ全般を反キリストの思想だと忌み嫌っております
「偽書は樹海の中へと読者を誘う猛毒が密かに仕込まれている!」、「宇宙は存在しない(キリッ」などと叫ぶのが日課
いつも神対信者の失笑を買っています

734 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 10:22:19 ID:/EN2eJWj
最初にシルバーバーチを読んだ。もう大分昔だ。確か江原さんが勧めてたのが理由だ。
しばらく興味深く読んだが、だんだんキリスト色が気になってきた。
あれはどう考えてもキリスト教に強いこだわりをもった存在が語った本だ。
もっと高い視点で語ってくれる本を読みたいと思った。

で、バシャールを読んだ。これはいい。宗教色が全くなく、物理学的・論理的に現実世界の
仕組みを説明してくれる。
が、どうも宇宙人の話だけは気持ち悪かった。地球人の過去・生い立ちやグレイの話がどうも
浮いてるような気がした。多分本当なんだろうけど。

最近のバシャールはさらにそっちの色が濃くなっているんじゃないだろうか。
なんか黒船でやってきたペリーを連想させる。
言葉巧みに地球に開国ならぬ「開星」をうながしているようにみえる。
とてもいいことを言うし、悪い人じゃないと思うけど、もっと高い存在がいるような気がする。
宇宙人に関する話だけは鵜呑みにするなと自分の中で誰かが警鐘を鳴らしている。

549のいう神の使者というのを読んでみようかな。そろそろ新しい刺激が欲しくなって来た。

735 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 10:31:48 ID:sH1e3SNk
>>715

>そんなことよりこのスレ、進歩がおそいし変なのがレスしてくるから嫌気が
>さしているのでね。

って書いてあるから、なんとなく>>549と同一人物かな、と

736 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 11:23:20 ID:CvGb68on
「神の使者」スレッドはないみたいだね。

737 :718:2010/06/08(火) 11:40:14 ID:qRzVT2Ub
>>720さん

ありがとうございます。
さっそく買って読んでみます。

738 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 12:08:49 ID:sH1e3SNk
>>737

ペーパーバック 5,6,7,8もお奨めだけどね、って全部やんw
特に5-6は例の「1-3-5の法則」の解説だし
7-8を読むと、一日の計画を立てるんじゃなくて
毎日、ワクワクすることを順番にやっていくと
一日が終わったときに、すべてのその日の行動がワクワクしたことで
占められるって概念が解説してあるよ
個人的にはそれが目から鱗だった
勿論、計画はある程度立てるけど、それよりもシンクロニシティを信頼して
いきあったりばったりも意図的に取り入れるようにしている
その方が人生が流れるから

739 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 13:08:12 ID:g/WKgakO
日曜の昼間にぼーっとリラックスして布団に寝転がってテレビ見てると
頭の中に文字?言葉が浮かんでくるんだけど同じ症状の人いない?
なんか光ってる文字が視界の端に浮かんでくる感じです。

740 :718:2010/06/08(火) 13:48:25 ID:qRzVT2Ub
>>738

ありがとうございます^^
全部読むことにして注文しましたw

本田健さんの本にワクワクっていうのが出てきますが
バシャールの影響だったのは知りませんでした。

今はワクワク・・っていうのが毎日の中になくて
これを聞くとちょっとブルーになるくらいなんですが
バシャールの本は読んだことがないので、楽しみです。

741 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 13:59:32 ID:sH1e3SNk
>>740

あんまり大きなワクワクじゃなくて
最初は目の前にあることでワクワクすることから始めればいいみたい

今日のランチは チャーハン がいいか
それとも ざるそば がいいか
どっちがワクワクする?

そんなことでも、次のシンクロニシティを引き起こすみたいですよ

742 :715:2010/06/08(火) 14:19:02 ID:lUqdrhsP
>>735
551、553これが私だ、以下他にもある。
見る目がないところをみるとバシャールもわからないだろ?
>>733
549はサマディではないな、サマディのお仲間だ。

743 :715:2010/06/08(火) 14:28:18 ID:lUqdrhsP
>>727
まるで的外れ。
646だが、私ぐらいになると、ああ、あのことか!≠ニすぐに分かってしまうのだよ。
だが、これは他人に言ってはいけないことだろう・・・

744 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 14:42:54 ID:sH1e3SNk
あ、宇宙人ご本人さんですねw

745 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 14:53:06 ID:sH1e3SNk
>>742
>>742

なんとなくあなたの文面をみると、
なぜ研究会を作りたいのかがわかるような気がw

746 :718:2010/06/08(火) 15:15:25 ID:qRzVT2Ub
>>741

あ、そういうことからでいいんですね?
もっと大きなことかと思ってました。
それならすぐできそうです^^

747 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 15:17:29 ID:sH1e3SNk
>>742

mixiは招待制じゃなくなったから、アカウントを取ってみれば?
あとツイッターでつぶやいてみるとか…
キーワード検索してくる同好の士も結構集まってきますよ

いずれにしても出会うべき人には出会うべきタイミングで必ず出会うから
そのシンクロニシティを信じて行動してれば大丈夫なのでは?

このスレにいる人の進歩が遅くて辟易しているご様子ですが、
同じ波長の人しか集まらない…という大原則からすると
あなたもその波長に引かれてここに来ている気がしますよ

俺以外は理解力も足りないし、俺みたいな上級者には全然物足りない
そういう「上から目線」が、かえって出会うべき人との出会いを妨げている
気がします

>見る目がないところをみるとバシャールもわからないだろ?
>私ぐらいになると、

こういう言葉を発するということは、「すべては一つである」という
大原則から離れて、ものすごく分離した考えを持っている気がします
そのようなあり方がかえって自分にとって不愉快な状況を生み出しているような
気がしますが…

>>724のいうように、もっと進歩したいんだったら、
特に他人と交わらなくても進歩は可能なのでは?
逆に変なひとと出会って惑わされることのほうが多いようにも思いますが

研究会を作って、自分がその組織の上に立ち…
なんてことを望んでいるわけじゃないんですよね?
それはバシャールの考えとは全く逆の方向性ですものね

748 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 15:50:47 ID:lUqdrhsP
>>747
mixiが良いとも思ってはいない。宇宙NOWにしても間違いだらけだということも知っている。
このスレにしても私にしては満足などしていない。
 そのようなことはすでに考慮している。
急がねばならない、ということを発信したということ。
それによって宇宙は必要なものを提供するということ。
シンクロによりそういう事象がこれから先に起こるだろうということだよ。

>おれも研究だの何だの話すのは場違いだと思うので〜
 あんたの観念で言うのはいいけど、私とは違う、役に立たない。

いいところを見つけたらここへは来ないと思うよ、忘れてしまうだろうな。

749 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 18:06:26 ID:SMKeIvAT
>>748
どこにいってもその態度じゃ同じことだと思うな

750 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 19:03:30 ID:sH1e3SNk
>>748

>急がねばならない、ということを発信したということ。

「バシャール2006」に出てくる金の寺の話を読むことを奨める

751 :神も仏も名無しさん:2010/06/08(火) 21:06:09 ID:6n03XN7D
もう放っておいてあげたら?
その方がいいと思うよ。

752 :神も仏も名無しさん:2010/06/09(水) 10:20:32 ID:yzAXbirX
自分でサイト作るのが一番早いべし!

753 :神も仏も名無しさん:2010/06/09(水) 13:08:52 ID:tkkWp19m
そして儲集めか。

754 :神も仏も名無しさん:2010/06/09(水) 19:16:21 ID:OnHisaGG
バシャールの本と出会ってから半年。
自分の中でワクワクすることをやることへの恐怖感と葛藤しながら生活しています。

自分の中でラーメン屋巡りもワクワクのひとつなんですが(というより中毒?)
もう一方でダイエットもしたいんです。
自分の願望とワクワクの行動が相反する時は、これはやっぱり偽のワクワクなんでしょうか?
やめたくてもなかなか辞められない状態です。

皆さんはワクワクをどんな感じで実践してますか?!
実際に生活や感情面で何か変化がありましたか?

755 :神も仏も名無しさん:2010/06/09(水) 20:34:24 ID:0atyT8Ir
依存とワクワクは似て非なるもの
なぜ依存してしまうかを知りたければ、
自分の中にある観念をよく見ること
バシャール2006が参考になると思います

756 :神も仏も名無しさん:2010/06/09(水) 22:37:42 ID:jgi9sr31
2006かなんかに似たような質問してる人いなかったっけ?

食べるのが大好きだけどダイエットしたいっていう

757 :神も仏も名無しさん:2010/06/09(水) 22:47:25 ID:zGj5rSid
好きなだけ食べても理想の体系でいられるって観念にすればいいと思いますがだめかな?
ワクワクに従っていても嫌な事が起こるかもって思ってるから現実に反映されてるだけじゃ?

758 :神も仏も名無しさん:2010/06/09(水) 22:51:42 ID:AeEVPv+w
バシャールは随分昔に読んだんだけどワクワクがどうにも馴染まなくてね。
ワクワクする、ワクワクを実践する、ワクワクしよう、というようになんとなく能動的な印象があって
バシャールが言わんとしていることとズレがあるように感じていたんだよね。
たぶんワクワクがわからないと感じたのは私だけではないと思う。
実感がつかめないというか。

でも最近になってバシャールが言ってるワクワクするというのは
テンションが上がってる状態のことを指しているんだという気がしてる。
少なくとも私にはそのほうがピンと感じるものがあるというか。
テンション上がってるときって自分のコントロールからやや外れることもあるけど
すごく幸せなときでもあるんだよね。
テンション上がる行動を選んでいくのと同時に、テンションが下がる行動というのも極力避けている。

754さんはダイエットしたいと書いてるけど、それはワクワクすることなのかな?
そこにキーがある気がする。
ラーメンとダイエットに直接的な関係性はないはずだけど、そこに関係があると信じることで
ラーメンに対してもダイエットに対してもネガティブな力を与えているような。

759 :神も仏も名無しさん:2010/06/09(水) 23:05:03 ID:zGj5rSid
バシャールから派生したと思われるものをいくつか読んだ結果、自分的にはワクワクとは、嫌な気持ちの起こらない状態(心地よい状態)かなと解釈した。
やりたい事をする状態?

休みの日に1日寝てたって、それが心地よいならそれがバシャールでいうワクワクなんだと。(実際ワクワクしてないけどw)

あと、牛丼屋で、牛丼にするかカレーにするか選ぶ時ときもワクワクなんだと思う。

より心地よいものを選択するわけだからね。

そうやって自分に正直に過ごせって意味だと思ってる。

760 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 00:43:00 ID:ydJGL++B
ワクワクって、ハイな状況というよりは
結構静かな気持ちで…って場合が
多い気がするけどね

761 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 00:51:17 ID:xSV4fEeP
私もそう思います。興奮とは違って静かな確信に満ちているんですよね。
この道で大丈夫だよって言われてる感じがします。

762 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 01:34:17 ID:1XYnl88l
原文ではワクワク=excitementって書いてあるようだけど
静かな満ち足りた感情というのはバシャールが言うexcitementとイコールになり得るんだろうか。
静かな満ち足りた状態はとても居心地良く素晴らしい状態だけど、
バシャールの言うワクワクとイコールかと言われると違う気がする。
逆に確信なんかなくてもなぜか興味をそそられるフィーリングとかそういうものに近いような。

763 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 04:12:25 ID:zpbCfyX5
みんな少し勘違いしてるのはワクワクしてないと自分が
望む世界にいけないとおもってること
それは違うよ。暗い世界に行きたいなら暗い気持ちで生きていけば
いいし明るい世界にいきたいならその気持ちでいきていけばいい。
なんでバシャールがワクワクっていうかっていうと
みんなが望む世界がワクワクだろうと思うからそういってるだけで
戦争が好きな奴が戦争の世界を選ぶように
落ち着いた平穏な世界にシフトしたいならそれを選んだらいい。
必ずしもワクワクしてないと好きな世界にいけないという意味じゃない。
バシャールが言ってるのはただの例えだよ。

764 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 06:48:09 ID:5C7ANnOQ
ペーパーバックの4ぐらいに
ワクワクというのはいつも飛び上がるというのでもなく、心の平和な状態を知っているみたいなのなかったっけ?

765 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 18:23:24 ID:RmTyzXIJ
現実は幻想と言われても
まだ理解できない

766 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 20:14:47 ID:49AmE6DK
般若心経はそれについてわかりやすく書いてある

767 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 21:12:54 ID:2NyKJr/Z
無限のパラレルリアリティの中にはダークサイドに堕ちたバシャールも存在するの?
どんな活動してるのか気になる…

768 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 21:17:07 ID:Q3upgnsc
俺達を奴隷にして人体実験してレイプしてゲラゲラと笑う・・・

769 :神も仏も名無しさん:2010/06/10(木) 21:26:55 ID:dhBSw8Nq
なんかこのスレの住人のなかに般若心経オタが混じってるなw

770 :神も仏も名無しさん:2010/06/11(金) 00:48:15 ID:u1tBAN8E
ワクワクって訳が合ってないのかも・・
心が満たされたとか不安の全くない状態とか色々あるし

771 :神も仏も名無しさん:2010/06/11(金) 19:36:45 ID:ytI+jNCs
まったくひどいな。
人によってこんな幼児言葉、解釈違ってるだろ?

772 :神も仏も名無しさん:2010/06/11(金) 20:57:21 ID:bkP/ZHnC
やっとバシャール×スドウゲンキ読んだ。

この本か、今はダリルから流すバシャールのエネルギーを
1%から3%に20年かけてすることができたってのは。

この本は「情熱を持って生きて下さい」って連呼していてワクワクはあまり多くなかったな。
ワクワクは関野氏の訳語なのか?
昔の「ビギントゥイマージンユアセルフあsdfghjkklふじこふじこ」ってテープでは
エキサイティングって言ってたような・・・違うのかな。

773 :神も仏も名無しさん:2010/06/11(金) 22:27:38 ID:Soo8girD
この20数年間、ワクワクという言葉を指針として生きてきて、
目覚めた人たちが多数いることも事実

774 :神も仏も名無しさん:2010/06/12(土) 00:02:30 ID:M6GuD6qv
最近テレビに出てる何かの成功者の番組見てるとみんなワックワクしてんなー
と思うw
コメントも「楽しくてしょうがない」とか、「気が付いたらこうなってた。」とか

こっちまでワクワクなってくる感じ。
けっこう自信過剰のほうが成功するよね。
ポジティブな人はやっぱり考えが単純というか、シンプル。



775 :神も仏も名無しさん:2010/06/12(土) 01:45:25 ID:9F3gdxpy
勘違いの才能がある人は成功する

例:小室哲哉

悪い方にも勘違いしたが、今後はもしかしたら化けるかもね

776 :神も仏も名無しさん:2010/06/12(土) 03:21:34 ID:d4NsY9YH
若手で異例な出世した人とかってみんなギアが違うところに入ってる。
波動が違うというかテンションのベースがやっぱ違うなーと思う。

ある人なんか平気で「10日で英語しゃべれるようになって」とか指示出すんだよ、いや無理だからw
でも別に当人はふざけてるつもりなんかないんだよね、彼ならできるのかもしれんが。
周りはその人の醸す空気だけで楽しい気分になれるのもすごい。

777 :神も仏も名無しさん:2010/06/12(土) 04:12:08 ID:9F3gdxpy
ワクワクという言葉に理解を深めたければ
バシャール2006に出てくる
魂のブループリントの部分を
読むといいよ

778 :神も仏も名無しさん:2010/06/12(土) 10:39:27 ID:nrnjWQ87
ポジティブとネガティブの部分も
よく読まないと勘違いしそうだね。

ワクワクっていう言葉には抵抗があったけど
ワクワクテカテカって思うようにしたら
楽になったw

779 :神も仏も名無しさん:2010/06/12(土) 23:26:58 ID:AwkBe1+w
>>778
これって、バシャールの教えを体現してたんだ↓
+   +
   ∧_∧  +
 (0゚・∀・) ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +



780 :神も仏も名無しさん:2010/06/13(日) 18:15:35 ID:x2pMNtsP
美輪さんが天才の人は悪いものにも引かれやすいって言ってた。
だから麻薬とかギャンブルとかに手を出す人が多いのだろね。

781 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 13:36:18 ID:H03z+Xqk
>>779
ワクワクしてる人ってやっぱ輝いてるんだな
バシャール曰くほんとに光り輝いてるらしいが

782 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 13:59:06 ID:EmlYJ1S5
数百年前の人が今の現代人見ると輝いてまぶしくて見えないらしいよ。
だから私達も未来人を見るとまぶしいらしい。
ワクワクしてる人ほど振動数高いよね。

783 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 14:04:40 ID:LlcC20Ml
はやぶさを通して、みんなの意識とか祈りが繋がってる実感が湧いた。

バシャールは、はやぶさの事をどんなコメントするんだろうww

784 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 15:00:41 ID:5/hSi1Th
孫悟空とお釈迦様のくだりって人間と神様を例えてることが
最近わかった。
人は自分は動いてると錯覚しているがそれは本当はちがくて
自分の周りの風景が微妙に周波数をかえることで移動してるように
錯覚させてるということ。例えるならドラクエ
ドラクエの画面をよく見ると主人公は画面の中心から動かないで周りの
風景だけが変わって移動してることがわかる。
これが現実だと思っているわれわれの世界でも同じことが起こっているのだ。
このことを孫悟空のお釈迦様の手のひらが比喩してるんだとおもった
人間がどんなにがんばろうが結局は神様の手のひらで転がされて踊らされてる
存在でしかないのだとそれをあの物語は伝えたかったのだろう。
だからこそ、バシャールのいっている自分の想念を変えることで
周りの風景を変えることができるということ成り立つのだ!

785 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 17:35:21 ID:BjFsKTNM
>>783
バシャール「奇跡って本当にあるんだな…」

786 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 18:10:18 ID:IzyEOg9a
就職出来る奇跡を下さい・・・

787 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 18:34:46 ID:uj5p/Sul
>>784
ということはじっとしていて動いてないと思っていても、
時間がたつということは、空間を移動(世界がシフト)しているということだな。
情熱に従うということは、その分振動数が高まり、
空間の移動速度(世界がシフトする回数)が早くなり、
時間が短く感じるということか。


788 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 18:38:38 ID:P0l+nG0q
神の手の平から飛び出す事は出来ない
何故なら、神の手の平など存在しないから

789 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 19:21:02 ID:AanSZOpm
ダリルさん、もう60近いのにどんどん若返っているような
気がするんですが・・。

790 :神も仏も名無しさん:2010/06/14(月) 19:23:32 ID:Hy6Gqqj4
ダリルっていくつなの?

791 :神も仏も名無しさん:2010/06/15(火) 12:29:23 ID:igo2M/UO
90年代はスレンダーだったよね

792 :神も仏も名無しさん:2010/06/15(火) 15:04:27 ID:DlR+DtRG
>>785
奇跡呼ばわりは開発者とはやぶさ君に失礼じゃねw

開発者はワクワクしながら開発したんだろうなと思う。
トラブルが起きた時も「どうしよう」と頭を抱えながらも
挑戦として果敢に対処したみたいだ。
そして、それを知った一般の人々もはやぶさ君の存在と旅行を
ワクワクして見守ってた。

>>783
バシャール「私の言うワクワクは、はやぶさ君に関わったあなたがた
が感じたようなもののことです」


793 :神も仏も名無しさん:2010/06/19(土) 07:26:37 ID:3nzA3cDj
未来が視えるとかいったら変人扱いされちゃった(´・ω・`)

やっぱり一般人には言わない方がいいのかなww

794 :神も仏も名無しさん:2010/06/19(土) 16:54:37 ID:39dmE2og
半年前にバシャールを知って、ピンクで線を引きながら時々読んでいるんだけど、
ふと気付くと、心の中でバシャールと対話してるような時が増えてきたよw
何かに直面した時、悩んだ時、ぼんやりしてる時…
本当は自分と対話してるんだろうけど、何だか心強いや

795 :神も仏も名無しさん:2010/06/19(土) 18:54:25 ID:p958hvgL
バシャールはなんだかホッとするね。

796 :神も仏も名無しさん:2010/06/20(日) 00:17:07 ID:1K28SzTE
>>794
チャネリングって、そんなもんよ

797 :神も仏も名無しさん:2010/06/20(日) 11:52:38 ID:OugIJMla
>>794
バシャールとの対話、いいね。そのうちバシャールとチャネリングできる人が増えて
沢山の人の対話を集めた本が出たりしてw

798 :神も仏も名無しさん:2010/06/20(日) 21:54:40 ID:i30fiLPw
バシャールと対話というか自己との対話じゃないか?
見方によってはバシャールも自分なんだろうけど

799 :神も仏も名無しさん:2010/06/21(月) 12:42:11 ID:6ZOFNmIi
>>793
変人扱いされる未来はみえなかったのか?w

800 :神も仏も名無しさん:2010/06/21(月) 14:54:01 ID:2Bxhy3i1
バシャールは情報源を言うより自分の思いつきのように人には話したほうが
いいみたいなこと言ってなかった?
受け入れられないひとに宇宙人がどうのこうの〜・・て言ってもダメみたいだし。


801 :神も仏も名無しさん:2010/06/21(月) 22:45:56 ID:O8FdaIEf
>>799
だれうまw

802 :神も仏も名無しさん:2010/06/23(水) 02:16:22 ID:0gLABh5U
ttp://www.terre.creatorchild.com/2012.htm

肉体のない存在たちと立ち向かうことは学びのハイライト、最も重要で集中すべき時点であろう。
(訳者注:宗教による意識操作、洗脳、そして今注目すべきは、新宗教的なミューエージ、
精神世界の様々なチャネリング情報、及びに、神や天からの情報を伝えると語る霊能者たちの情報。
人間は霊的な、または異次元からの、肉体を持っていないもの、もしくは宇宙人からのメッセージを
無条件に崇高なものとして信じてしまうという幼さを持っているような気がします。
しかし残念ながら、物質的な3次元世界の情報がすべて人間と自然の調和の為に有利なものでないのと同じように
異次元、霊界、地球外生物からの情報もまた、すべてが調和のエネルギーを持っているわけではありません。
もちろんそれは個人の選択の自由に委ねられるわけですが、今、スピリチュアルという分野が、
精神的な操作、マインドコントロール、洗脳のための道具として、圧倒的に使われているという事実に対する自覚は
何よりも大切ではないかと思うのです。
しかしながら人間に対して、地球に対して友好的なエネルギーと、支配的な、洗脳を目的としたエネルギーを
見分けることは容易ではありません。
分析と解明をおこたらず、直感を十分生かし、自然や動物の助けを得、
人間に本当に必要な情報が何であるかを見極めて下さい。

803 :神も仏も名無しさん:2010/06/24(木) 06:23:04 ID:A2slfVi+
>>799
そんなにしょっちゅう見えるほど能力高くない

804 :神も仏も名無しさん:2010/06/24(木) 09:27:42 ID:DnFKtvSY
最近、寺社仏閣に行ったとき限定でチャネることができるようになったー

805 :神も仏も名無しさん:2010/06/24(木) 14:03:22 ID:QmZkAVHB
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%81%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3
ジメチルトリプタミン(DMT、N,N-dimethyltryptamine)
古くからアマゾン熱帯雨林の中部と東部ではDMTや5-MeO-DMTを含む嗅ぎタバコやアヤワスカと呼ばれる飲料を摂取する習慣がある[1]。
MAOIであるハルマリンを含む植物を一緒に煮込む飲料はアヤワスカと呼ばれ、アマゾン熱帯雨林のシャーマンに儀式にとってかかせないものとなっている。
幻覚剤の研究家であるテレンス・マッケナによれば、DMTはエイリアンのいる異次元に誘う作用があるということである

806 :神も仏も名無しさん:2010/06/24(木) 14:05:56 ID:QmZkAVHB
グラハム・ハンコック (著) 異次元の刻印
http://www.amazon.co.jp/dp/4862381022/

たとえば宇宙人による誘拐事件。たとえば妖精、聖霊との出会い。たとえば臨死体験。
これらはすべて「変性意識」が異次元にアクセスすることによって起きている現象だという。「変性意識」とは平たくいえば、麻薬などの幻覚物質などによって脳がトリップした状態のことである。
不思議なのは、トリップしたときに見る「幻覚」が、3万5千年前の壁画に描かれたものと、現代における科学的実験で報告されたものとが共通していること。
全身に針を刺された人、半人半獣の動物、灰色の小人、螺旋状にからまる二匹のヘビなど、洋の東西を問わず、歴史上のどの時点においても、幻覚の内容が類似している。これはなぜか。

著者は、それが脳が作り出した「幻覚」ではなく、現実にそこに「それ」が実在するからだ、という。
テレビのチャンネルを変えると別の番組が現れるがごとく、幻覚性物質によって脳のチューニングが変わると普段は見えない別の世界を「見る」ことができる。
脳の中にはもともとDMT(ジメチルトリプタミン)という幻覚性の物質があって、科学的にいえばこれが「変性意識」への移行に関わっている。
生まれつきこのDMT量が多い人が2%ほどいて、こういう人はいわゆる霊感が強い=霊を見やすいという。


807 :神も仏も名無しさん:2010/06/24(木) 22:57:42 ID:tJTgRpm/
>>591
あるね

808 :神も仏も名無しさん:2010/06/25(金) 11:56:57 ID:3KQP+cCA
>>53
マジだ

809 :神も仏も名無しさん:2010/06/27(日) 10:54:47 ID:Ia7eldNO
初歩的な質問ですいません。
バシャールにしろエイブラハムにしろ、
「自分の気分がよくなることをしなさい」と書いてありますよね?
ワクワク、高揚感、喜び、自尊心、呼び方は色々あるかと思いますが、
「feelgood」という点では共通しているかと思うんですが、
何を持って、「feelgood」とするかの定義がいまいち分からないんです。
例えば自分はラーメンの食べ歩きや、ネットゲームをすることにワクワク(?)
を感じるんです。
始める前や、やっている最中はワクワクするんですが、終ってみるとちょっとした罪悪感や、
後ろめたさを感じます。
逆に、朝食に果物を食べたり、天気の良い早朝に散歩をしたり、
勉強や課題を終らせたり、掃除をしたりすると、
始める前は全然ワクワクしないし、むしろ苦痛なんですが、
やってみると、久しぶりにワクワクの感情や高揚感や生きている喜びなどを感じました。
やはり「feelgood」とは始める前に感じるものではなくて、
やってみて感じた感情が「良い感情」だと思っていいのでしょうか?




810 :絶対神:2010/06/27(日) 11:01:20 ID:41NBlzg9
>>802
そもそも、「判断の材料」がないので、個人の意思で選択しようがない
です
たとえば、それは、古代人に、宇宙は1万年前に出来ました、と180
億年前に出来ました、というのを提示して
選択してください、というのと一緒です

『どれほど無責任で、無理を強いる神様ですか? それは。まるで罰
 ゲームです』

判断しようがない、判断能力がない相手に対して、「個人の判断」など
を求める事じたいが、「既におかしいです」

811 :神も仏も名無しさん:2010/06/27(日) 23:04:54 ID:G+Fu0WP7
>>809
その時に感じてるものが本当の感情だね。というよりも感じるというのは今という瞬間にしか感じられない。
過去に経験した時の感情や頭でこうしたらワクワクするかなというのは単なる情報だからね。
だから実際にやってみて違和感を感じたら違うものに変えればいいし
いい気分なら「ああ、いい気分だ、ありがとう。」と感謝すれば更にいい流れに乗れるよ。

812 :神も仏も名無しさん:2010/06/29(火) 21:50:53 ID:XBkOrXD/
>>809

> バシャールにしろエイブラハムにしろ、


エイブラハムは読んだことないんだが、おすすめの本ある?


813 :神も仏も名無しさん:2010/06/29(火) 21:55:28 ID:GqcviEqT
ない

814 :神も仏も名無しさん:2010/06/29(火) 22:10:29 ID:5ay4hMe+
>>812
青がいいよ

815 :神も仏も名無しさん:2010/06/29(火) 22:18:10 ID:XBkOrXD/
青がいいよ、といわれても、書名や出版社がわからんと無知な俺にはどうしようもないです。

816 :神も仏も名無しさん:2010/06/29(火) 22:29:40 ID:yo4zY2/5
エイブラハムなら金色の「お金と引き寄せの法則」がいいよ。
お金とタイトルにあるけど、基本的なものが濃縮されてるし読みやすい。

817 :神も仏も名無しさん:2010/06/29(火) 22:35:21 ID:5ay4hMe+
>>815
「引き寄せの法則 エイブラハムの教え」のシリーズでアマゾンか楽天で検索。
読んだ人の書評が沢山あるから好きそうなのを買いなよ。
スレチだし と思ってさらっと書いたつもりなんだが、あとは自分で調べなよ。

818 :神も仏も名無しさん:2010/06/30(水) 09:07:35 ID:xBsFrYT7
>>809
欲望による衝動は背後に不足感・渇きが隠れていると思います。
依存症と同じです。

819 :神も仏も名無しさん:2010/06/30(水) 09:33:32 ID:vqgZtmrk
お腹が減ってご飯を食べたくなる衝動も依存症?

820 :神も仏も名無しさん:2010/06/30(水) 12:13:44 ID:WiZS+fV1
サッカー日本代表がベスト8になった世界にシフトできませんでした(TT)

821 :神も仏も名無しさん:2010/06/30(水) 12:18:31 ID:xBsFrYT7
食べ物に依存することもありますが
トイレに行ったり痒いから体を掻いたりなど
肉体の欲求に従うだけなのは依存とは言わないんじゃない?

822 :神も仏も名無しさん:2010/06/30(水) 12:22:35 ID:xBsFrYT7
とりあえず依存というのは(快楽の)記憶と関わりがあります。

823 :神も仏も名無しさん:2010/06/30(水) 12:26:48 ID:vqgZtmrk
ワールドカップの観戦は本来肉体に必要ない事だから依存症か

824 :神も仏も名無しさん:2010/06/30(水) 14:26:06 ID:kWYoHhow
>>809
バシャールなら、
なぜワクワクすることをするのに罪悪感や苦痛を感じる必要があるのですか。
あなたに罪悪感や苦痛を感じさせている観念を別の観念に取り替えてください、
みたいなことを言うと思う

825 :神も仏も名無しさん:2010/06/30(水) 21:23:41 ID:xhwuTyB+
>>809
2006にそんな感じの質問なかったっけ?

826 :神も仏も名無しさん:2010/07/01(木) 01:09:35 ID:dXz+SPrO
ttp://www.youtube.com/watch?v=FlUarPe-vNk&feature=related

なんか、つべに色々ビデオあんのな。
日本語字幕つけてくれてる人までいる。

あと、最近はつべも CCってとこクリックすると、英語字幕出せるから
リスニングの多少弱い人でも、ある程度理解できる人なら聞き取るのの補完になるかも。
字幕は 90%ぐらいは正確な感じ。

827 :神も仏も名無しさん:2010/07/01(木) 09:15:37 ID:bLJjhC4b
>>826
情報ありがとうございます。

CC ってどこにありますか?

828 :827:2010/07/01(木) 09:57:11 ID:bLJjhC4b
CC わかりました!
どうもありがとうございました。

829 :神も仏も名無しさん:2010/07/01(木) 12:24:07 ID:LBMYx4qq
>>812
最初は赤で。
基本的jな概念がすべて網羅されてる。
素晴らしい本だよ。

830 :神も仏も名無しさん:2010/07/01(木) 13:52:57 ID:Npbs0UnK
>>826

> 日本語字幕つけてくれてる人までいる。

あー、それは知らなかったよ。

831 :神も仏も名無しさん:2010/07/01(木) 17:03:22 ID:w2gWgiPd
>>826
カリフォルニアの空の下で
裸でバシャールの話聞いてる人がいるのは面白いw

832 :神も仏も名無しさん:2010/07/01(木) 18:05:51 ID:DHXaoh4E
バシャールは鬱病や引きこもりや、
精神の病については、なんと言っていますか?
ペーパーバックなどに書いてありますでしょうか?

833 :神も仏も名無しさん:2010/07/01(木) 23:06:34 ID:dXz+SPrO
ウツや引きこもりについて書いたり話したりしてるのは見たことない気がする。

でも、ウツや引きこもりそのものに直接言及はしてなくても、抜ける鍵ぐらいは提供してると思う。
俺が役に立つと思うのは、ペーパーバック以前の本では、感情の解放と意識の進化
というタイトルがついてた部分で、ペーパーバック 4のどれか(たぶん3日分に別れてるよね)に該当する。
(ごめん今、手元になくてどれだかわからない) ニコ動にあるやつ。

バシャールの効能のひとつは、自分や他人の分析能力が飛躍的に上がることだと思うけど
その手段として、鬱積している感情/矛盾している観念の解放(処理)というのがあると思う。
実際は、こういう言い方はしておらず、ワクワクすることをする、と表現しているけど
結果的にゴミ感情/ゴミ想念/価値観(観念)を処理していくということになる。
ポキッと折れやすい想念や、いらん思考をスルーして、観念を強化していけると思う。
これがウツや引きこもりから抜けるヒントにはなると思うんだけど。

バシャールとは関係ないところでひとつ書くと、地球の周りには空気の層みたいに
想念の層があって、ゴミ想念の層から天上的な層まである。
上の方にあわせたければ、簡単なのは感謝をひたすらする。意味や意義がわかんなくてもおk。
ゴミ想念の方はラジオの電波みたいにブロードキャストされてて
他人の思考や感情を拾いやすい敏感なタイプは、これに反応する。
そういうものが来た時は、とにかくスルー。2chでスレに荒らしが現れてもスルーするだろ?
あれと一緒。自分の中でスルーする。いちいちそれに関わらない。
いちいち反応してたらウツにもなるだろう。バシャールは価値判断をしない、と言ってるけど
それと同じこと。ありとあらゆる思考や感情は等価だけど、自分が関わりたいかどうか。
ま、あまりにしつこく現れるようなら、自分の中の観念を洗ってみるのもいいけど
いくらやってもわからん時は、他人のゴミかもと思ってスルーしてみるのもいいと思う。
そして、これの原因や意味がわかるように答えをくださいと宇宙に投げかけて後は答えが出るまで放置プレー。
観念を洗ってマイナスの処理、ゴミ感情や思考をスルーしてマイナスの処理。
同時にポジティブシンキングとワクワクすることをしてプラスの強化と。

834 :神も仏も名無しさん:2010/07/02(金) 00:00:45 ID:AUG68MW4
ニューメタフィジックには、病気(Disease)とはdis(〜でない)ease(気楽)「気楽でない状態」
「あるがままの自分と気楽につき合っていない状態」です、とある。
身体のメッセージに目を向けていない状態
社会や家族にこうあるべきだと教えられたものと本来の自分にズレを感じている状態
過去の経験を引きずっていて今を生きていない状態
などもそのひとつ。
なら、あるがままの自分と気楽につき合うにはどうしたらいいか
やっぱりその指標になるのもワクワクなんだよね。

835 :神も仏も名無しさん:2010/07/02(金) 00:31:19 ID:WNkXEixJ
人間の肉食で殺された動物の想念が地球を取り巻いてるって
言ってる人もいるな。

836 :神も仏も名無しさん:2010/07/02(金) 01:37:50 ID:PhVxnDtP
クジラやイルカへの過激な環境保護団体の背後に
少なからずバシャールの影響があるきがする。
今、バシャールに捕鯨について聞いてみたい。

837 :神も仏も名無しさん:2010/07/02(金) 01:55:04 ID:EBt4qga6
>>834
たぶん、834が書いてるようなことは全部認識してると思うよ。
たとえば、ワクワクすることがわからないとかそういうことなんじゃない?
そうすると、みんな小さなワクワクからという返事なんだけど。

思うに、ゴミ(想念・観念)を大量に背負い込んだまま
ワクワクとか言っても(言われても)ピンと来ないと思うのよね。
まず、ゴミを捨てる作業をするのが必要だと思う。

あとは自信のなさや自己評価の低さだろう。
こういうものって、自力で何かを達成することなしに得にくい。
バシャールの言葉で救われたのは、宇宙のすべてのものに価値がある、意味がある
あなたは全宇宙の他のどこにも他のパラレルワールドにも存在しないユニークな存在だっていう言葉。
すべての状況は中立である、etc とかもね。

こういう認識を得て、少しずつ自我の構築からはじめるのが現実的かと思う。
社会(正確には自分自身)から落第者というような評価、
ダメ人間みたいな観念を持ってると、その通りの現実を作り出す。

結局、自分で自分自身に対する評価を変えて
過去はどうあれ、行動に移すしかないという結論に達するまでに
あとどのくらいかかるか、でしかない。

今日、ソフトバンクの社長の言葉をどっかで見たけど
過去に自分が行ったことはそれが何であれ無駄になるものはない
とかいうような言葉だった。(バシャールも同じこと言ってるよね)

たとえば引きこもりやウツの経験をした人は、そこから脱すれば
同じ体験をしている人に対し、元経験者としてアドバイスができるだろう。
現在の経験は生かせるんだよ。

>>826のビデオのメッセージもありとあらゆる困難な状況に適用できる

838 :神も仏も名無しさん:2010/07/02(金) 03:35:54 ID:9678xkeX
うつの増加は、今までのシステムに適応できなくなってきた人が多くなったんだと思う
今回の石油のこともそう
新しいシステムが必要ってことを皆に認識させるためかも

839 :神も仏も名無しさん:2010/07/02(金) 06:40:25 ID:9678xkeX
バシャールじゃないけどここの54が興味深い
http://www.unkar.org/read/hobby11.2ch.net/occult/1215315075

840 :神も仏も名無しさん:2010/07/02(金) 07:16:45 ID:EBt4qga6
>>839
そのスレ興味深かった
似たような話をプレアデス人(リサ・ロイヤルの未来生のサーシャ)がワークショップでしてたな。
プレアデスから地球に来る時、リサを目標に地球に来るのと、
何の思い入れもないペンを目標に地球に来るのとでは、かかる時間がまるで違う。
いけなくはないけれど・・・って言ってた。

おもしろいスレをありがとう。
まだあんなのかな。会社から帰ったら探してみよう。

841 :神も仏も名無しさん:2010/07/02(金) 14:42:49 ID:96POfx5r
>>839
その未来人と会った奴に、宇宙人との公式コンタクトはいつ?
って訊いたら、宇宙人との接触はないよ、とかそんなのはいない、とか答えが
返ってきた。
こいつ、作り話してる。

842 :神も仏も名無しさん:2010/07/02(金) 22:11:07 ID:9678xkeX
元スレ
http://mimizun.com/log/2ch/occult/hobby11.2ch.net/occult/kako/1215/12153/1215315075.html

>>841
そうなのか
未来人Rは本当だと思いたい
他の、宇宙人?がスレ立てしてるスレも見つけた
http://mimizun.com/2chlog/denpa/tako.2ch.net/denpa/dat/973526615.html

843 :神も仏も名無しさん:2010/07/03(土) 01:57:03 ID:bIrN5iSa
二年前のスレだけど、バシャール読んでたらこういうのは実にお粗末な想像だと
思うな。
本当だと思いたければそれでもいいが、バシャールの趣旨とは離れることになる、
というかすでに遠く離れている。>>842



844 :神も仏も名無しさん:2010/07/03(土) 20:36:29 ID:Tk9JMFsv
リサ・ロイヤルは良いチャネラーだと思うが
実生活に応用できる情報は少ないな。



845 :神も仏も名無しさん:2010/07/03(土) 21:57:08 ID:d+AaTwXM
>>833
> ウツや引きこもりについて書いたり話したりしてるのは見たことない気がする。

最初に発売された本にウツの人が出てくるが
バシャールは「ウツで死にますか?」と、
相手の気持ちをほぐしている。

ペーパーバック1巻かも。



846 :神も仏も名無しさん:2010/07/03(土) 22:37:17 ID:d+AaTwXM
53 名前:次男[] 投稿日:2008/09/08(月) 12:26:02 ID:KCqrrOqj [3/3]
バシャールのDVDやYouTube見てから寝ると、
かなりの確率で、怒濤のようにしゃべくるバシャールの夢を見ると思うw

バシャールの住んでる四次元は、三次元の人間にとっては夢の世界だそうなので
ほんとにしゃべってくれてるのかも知らんです。

       ↑

他の人はどうですか?

847 :神も仏も名無しさん:2010/07/03(土) 23:16:57 ID:W4YL4H8s
普通、寝る前とか寝ている時に、刺激を受けると夢もそれに影響する可能性があるかと思うが。
肉の夢・魂の夢・霊の夢があって、その辺は「スピリチュアル夢百科」が詳しかったような・・。

バシャールじゃないけど、俺も、寝ながらある番組聞いてしまって、その人達と一緒に居る夢を見て、
起きた後は不思議な気持ちだったがなw

848 :神も仏も名無しさん:2010/07/04(日) 05:41:34 ID:XwLnWDyv
>>846
>>808ですが、初めてバシャールの動画を見た夜に見ました。内容は忘れたけど
それだけ刺激が強かったんでしょう

849 :神も仏も名無しさん:2010/07/04(日) 20:35:11 ID:qwgKfBZ6
>>846
おれも夢に出てきた
DVD貸した友人も言ってた

850 :神も仏も名無しさん:2010/07/04(日) 23:00:18 ID:oYDjPxeV
バシャールの星にある、ほとんどの栄養素を含んでる千豆みたいなの、
地球でも開発されないかな。
肉食とか、もういいや(´・ω・`)

851 :神も仏も名無しさん:2010/07/05(月) 13:49:04 ID:4Y6C/KdG
バシャールは飯を全く食べないらしいが
食文化もなく飯を食べる楽しみがないなんて人間らしいと言えるのか疑問がある。
人間らしいというか生き物らしさか

852 :神も仏も名無しさん:2010/07/05(月) 14:12:43 ID:WoV8o8My
バシャールの世界は物質世界に良く似た霊界と考えれば良い
現代だって江戸時代からみれば有り得ない事が多すぎて霊界のように見える

853 :神も仏も名無しさん:2010/07/05(月) 20:18:05 ID:OlUo3Y13
スレチ承知です!ごめんなさい。ですが、昔から気になってたスレがあって、
ここの485の気付いたことって何だと思います?アセンションとかに関係するのかな。
http://light.kakiko.com/luciferian/gonosis/fatima01.html

854 :神も仏も名無しさん:2010/07/06(火) 02:56:02 ID:EbEs6PWS
たいしたことない。そんなのは知っている者は知っている。
アセンション後にはだれでも分かる。
将来宗教が無くなるというのもだれにも真相が分かるからだな!
まあたいしたことはない、成り行きだ。

855 :神も仏も名無しさん:2010/07/06(火) 03:11:50 ID:EbEs6PWS
一通り読んだけど、485は考えすぎて自己陶酔、ヘタな考え休むに足らず。
アホくさい。

856 :神も仏も名無しさん:2010/07/06(火) 06:24:07 ID:hVLmGqUG
そこの118の方が興味深い

857 :神も仏も名無しさん:2010/07/06(火) 08:21:23 ID:7dUCio/W
853です。スレチなのにすみません。そしてありがとう!
そうかぁ。大したことないか。
確かに自分も宗教とかにはさして重きを置いてないし、(イエスは尊敬しても)
だから?って感じではあったのだけど尋常じゃない感じがずっと忘れられなくて。
ここの人なら広い視点で何か分かるかなと思って。
大したことないよね!!
スレ汚しごめんなさい。
引き続きバシャールネタにお戻りくださいませ。ありがとう!


858 :神も仏も名無しさん:2010/07/06(火) 08:34:41 ID:hVLmGqUG
>>857
何だと思います?って書いてるけど読んでいくと結論とまとめが出てるよ
仏教徒や特に日本人は別に驚くようなことじゃない

859 :神も仏も名無しさん:2010/07/07(水) 02:51:38 ID:wemqrbg7
石油のことが心配でワクワクすることをするのに罪悪感を感じる…
地球がこんな時に今楽しんでていいのか?
世界情勢がどうにかなって、自分はその中でうまくいくのか?

860 :神も仏も名無しさん:2010/07/07(水) 11:01:13 ID:6+N9ZIzW
>859

バシャールが回答してるじゃないか

861 :神も仏も名無しさん:2010/07/07(水) 20:03:46 ID:cC+k+Wxc
>>809
エイブラハムのにしきブログ7/6付けの記事が参考になるかも。

862 :神も仏も名無しさん:2010/07/09(金) 22:31:02 ID:N1Qg5i85
92年頃、バシャールの本に出会って読み始めたら、
数日間、足が浮くような感覚があった。

863 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:21:55 ID:cKXCAr8s
で、20年経っても何もなしか?

864 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:51:46 ID:GynjhTER
バシャールの本読んでるときもその文面がハイヤーセルフとの会話になるの?

865 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:13:03 ID:zNA4j+Nv
バシャール口調の練習を日々欠かさないダリル・アンカw

866 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:20:13 ID:lfGnzZlN
石油なんかなくなってもどうにかなるし。
石油は無限にあるバシャールの考えだと。

867 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:41:32 ID:1zAratVz
>>851
飯を食べて喜びを感じるのではなくて、常に数千倍も上の喜びの中で生きているんじゃないのかな。
でも進化の過程でできた大腸やらはそのまま残ってて血液もながれてて呼吸もするんですかね。
水くらいは飲むんでしょうか。

868 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:21:51 ID:/th0F6zn
エササニ星の写真集欲しい

869 :神も仏も名無しさん:2010/07/12(月) 00:29:45 ID:IGVdUZxV
ああ、ホントにパラレルが変わっていくように思えてきた。
2チャンネルくだらなさすぎ〜
耐えられない

870 :神も仏も名無しさん:2010/07/12(月) 00:41:51 ID:/KVcYJaK
私も最近目でスレを追いにくくなって来た。
いい意味で執着が薄れてきてすごく軽やか。
これって幸せってことだよね。

871 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 02:03:35 ID:FW6hHJub
バシャールの本読みたいんだが、
著名人とのコラボじゃなくてダリルアンカ著の本て、
昔のしかないの?

872 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 06:07:04 ID:UfAMU1+C
そう。
でも内容的に古くなってはいないよ
言ってることは変わってないから。
個人的には本田健との本に集約されてると思ってる

873 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 11:42:00 ID:FNs5Mf2J
いつもバシャールの本読んでると途中で寝ちゃう・・
読んでるだけで気持ちよくなってきちゃうんだなぁ。
本からも周波数でてんのか?

874 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 14:05:33 ID:2y1xAkbD
>>872
サンクス
本田健会ったことないけど読んでみる

>>873
しらん(´・ω・`)

875 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 18:18:04 ID:Q2KsEmHI
(;ω;)

876 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 18:35:05 ID:s+aHKzv7
なんかワロタ

877 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 20:40:45 ID:3d/jdGq2
>>873
>本からも周波数でてんのか?

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| つよい電波がでています |
|____________|
               /
              <
             / ビビビ
        \_\_\
   _     \ \ \
  /||__|∧   __|___
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
 / ̄ ̄ ̄≡....|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
 |        |::::::::::::::::::::::|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

…だったりしてw

878 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 21:05:08 ID:O/0IBx8s
>>873

「プレアデスプラスかく語りき」(太陽出版)はもっと凄いぞ。
1時間読めば眠くなる。

879 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 21:10:29 ID:DI67zd8v
>>878
プレアデス系のチャネリング本について
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1264935769/

880 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 21:17:39 ID:XulPq1Nf
きなくせええええええええええええええ

881 :神も仏も名無しさん:2010/07/13(火) 23:39:43 ID:7quQKeOs
本当に信用しているのか?
非常に危険だ。ないものをあるように言うには。
「信じる人は信じればいい」「信じない人は信じなくていい」
この結論も危険。
よく、考えてくれ。霊感商法の手助けをしてしまっている事を

882 :神も仏も名無しさん:2010/07/14(水) 00:27:14 ID:LOq30KaD
>>878
え、それもバシャールなの?

883 :夢人:2010/07/14(水) 20:38:39 ID:ZU8e493k
いえ、バシャールではありません。さらにバーバラマニアックです。

昔、宇宙人によって人間の遺伝子が操作されて、今の人間はチャクラを開花しづらい状態だとか

今の人間が蛇を怖がるのは、昔、爬虫類型の悪い宇宙人を恐れたせいだとか

(図書館でみただけで、本が手元にないですが、こんな内容でした。)

読み方によっては危険かもしれないので、一つの考えとして見るのもいいかも。

884 :神も仏も名無しさん:2010/07/14(水) 21:07:44 ID:ruQ9RHRN
プレアデス+が危険てw

つ ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~grifins/uemiya.html

885 :神も仏も名無しさん:2010/07/14(水) 21:10:04 ID:4DDzUf0a
>今の人間が蛇を怖がるのは、昔、爬虫類型の悪い宇宙人を恐れたせいだとか

これは人間だけじゃなくって哺乳類全体。
恐竜時代にこそこそ生きていたご先祖様から受け継いだ
遺伝的本能ということで科学的に決着がついてるはず。


886 :神も仏も名無しさん:2010/07/14(水) 21:19:16 ID:Z8Oteo3d
プレアデスプラスは危険じゃないが、万人向けではない。

887 :夢人:2010/07/14(水) 21:26:00 ID:ZU8e493k
いや、読む人が勘違いすれば危険だということです。

例えば、

>今の人間が蛇を怖がるのは、昔、爬虫類型の悪い宇宙人を恐れたせいだとか

という私の書き込みに >>885 さんから突込みを受けたように(笑)


888 :神も仏も名無しさん:2010/07/14(水) 21:54:01 ID:2eVpdddE
爬虫類型宇宙人話のルーツはM.ドリールじゃなかったかな。
それらをうまく脚色して、自称チャネラーたちが話を膨らませていったんだよ。
チャネリングなんて信じてる時点で終わってるよw

889 :神も仏も名無しさん:2010/07/14(水) 22:12:02 ID:ruQ9RHRN
はいはい。
こんなスレに茶々入れに来てる時点で終わってるよ

890 :神も仏も名無しさん:2010/07/14(水) 23:38:44 ID:2eVpdddE
終わってる人にそう言われてもなぁw

しかし、90年代ならいざ知らず、この時代にインチキチャネリングなんか信じてるなんてwww

891 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 01:12:18 ID:U0Xrecpv
ほっといて茶々入れないという優しさがおまえにほしい。

892 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 11:26:02 ID:DldpbASk
この時代だからこそって思ってるけどね

893 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 19:11:41 ID:+qTkPeQF
単なるビジネスだと思うけど。
一生懸命、勉強や練習をして、独自のパフォーマンスを完成。
後は、周辺業者が、出版なり講演なりを仕掛けて山分け。
当たらない予言で気がつかないとな。
内容もその時代に公開されてる情報以上のモノは無いのでは?

894 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 20:02:55 ID:zzq9DVGf
さすが893ワロタ

人はついそれまでの経緯を想像できないよね。
アイドルだってイメージ作り練習してオフでは一般人同様セクースしているというのに

895 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 20:42:17 ID:qPr2tYGQ
>>888
M・ドリールって相当に電波な人だけど、
最期は狂死って噂は本当なのかね?

>>894
>アイドルだって(中略)一般人同様セクースしているというのに
あんなすましたアイドルが裏では…って想像するのが通の楽しみw



896 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 21:43:00 ID:0ae5239/
>>893
実際、ダリルがバシャールの練習してるのをVOICEのスタッフに目撃されて、
半べそかきながら、頼むから誰にも言わないでくれ、と懇願した、
というこの業界では有名な話がある。



897 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 22:31:02 ID:+qTkPeQF
役作りの特訓現場を見つけられたら恥ずかしいな!
出版社員も金づるを潰すわけにも行かないから、
ダンマリ決め込んで企画だけは次々打ち出すんだろうけど。
芸能人と同じで、売れてる限りは商品として大事にしてもらえるんだろう。






898 :神も仏も名無しさん:2010/07/15(木) 22:46:52 ID:IHa946Lp
目撃されるようなところでれんしゅうするかね?

899 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 01:02:03 ID:3jhN7jrJ
それ当のVOICEが否定済みの古い噂話だよ。
そもそも会場との質疑応答は練習できるもんじゃないし、信じるか信じないかはメッセージの内容で個々が判断すればいいんじゃないかな。
予言とか言ってる人もバシャールが質問者から訊ねられた未来の質問にその段階で予測される流れを述べているだけだってことと意外にあたってるってことを知らないんだろうね。

900 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 02:06:00 ID:/bmn5fzZ
アセンション情報が広がると困るチームの人たちがネガティブキャンペーン絶賛実施中!

901 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 02:37:03 ID:iAvvp5Ip
アセンションが本当に起きると思い込んでるんだね。
というより思い込まされている、というべきか。
かわいそうに。

902 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 02:40:22 ID:iAvvp5Ip
>>899
そりゃVOICEは否定するだろうよw
彼らにとってはバシャールは看板商品なんだから。
北朝鮮が否定しているからそれは事実ではない、
というくらい説得力ないね。

903 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 02:48:22 ID:iAvvp5Ip
2012年を境に、それぞれの人間がそれぞれの地球に移行していくと。

そして、アセンションを信じている人たちっていうのは、
自分たちだけは素晴らしい地球に移行し、アセンションに批判的な連中は、
悲惨な歴史を辿る地球に移行する(するべきだ、してほしい)と期待していると。

自分たちにとって不都合な連中は皆罰せられるようなかたちでそういう地球に行けばいい、
自分たちはなんでも望む現実を手に入れられる天国のような地球に行くと。

こういう考え方の人たちが、さて、本当にどういう地球を経験することになるか、
生温かく見守っていくことにしよう。

904 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 07:59:43 ID:/bmn5fzZ
頼むから、見守るだけにして黙っててもらえると嬉しい♥

905 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 09:25:39 ID:LYt0+1vH
ネタ元の根拠になってたところがそんなスタッフはいませんよと否定しました。
意味わかってるかな。
>>903
自分のイメージだけで語ってるでしょ? そんなこと書いてないんだけど。
睡眠とってお日様浴びて体動かしてみなよ。
インターネット漬けで情報を妄信してると頭おかしくなっちゃうから。

906 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 10:56:55 ID:+P+5zsRe
903みたいなこと思ったことないけどなぁw
本読んでないよねってことがわかったよ

907 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 12:12:32 ID:iAvvp5Ip
>>905
だ・か・ら、そんなスタッフいませんよ、と言ってるのがVOICEなんだから
客観的な裏付けにはなりませんよ、ということ。

意味わかってるかな?

908 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 12:40:34 ID:gxA+m2VP
可哀想な子がいるな

909 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 12:43:26 ID:iAvvp5Ip
>>906
本読んでいるのに実態はそうだろう?
そこにニューエイジャーの欺瞞が象徴されてるんだよ。
自分たちは優れている、お前たちは劣っている、という上から目線。
しかし、実態はというと、ニューエイジャーこそもっとも救い難い部類に属すると。


910 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 12:46:07 ID:iAvvp5Ip
本を読んで単に情報としての知識を知っているというだけで、
すっかり自分が何者かにでもなったようなつもりになって、
こういう掲示板で上から目線で人に説教垂れて悦に入る。
インターネット漬けで情報を盲信しているのがどちらなのか、
冷静になって自分の滑稽なありさまを客観視してみるんだねw

911 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 13:15:56 ID:ejanzVHN
構ってちゃんが通りますよ

912 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 13:24:33 ID:gxA+m2VP
>上から目線で人に説教垂れて悦に入る。

913 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 14:46:31 ID:Kg/gEuhW
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3084538?top_flog

なんか感動した

914 :神も仏も名無しさん:2010/07/16(金) 17:50:24 ID:DNeRuHbt
また懐かしい物をw
確か2003年に見た

915 :神も仏も名無しさん:2010/07/17(土) 01:37:55 ID:EFkYtZ28
彼らは違う世界にパラレルしたのだ。

916 :神も仏も名無しさん:2010/07/17(土) 13:50:19 ID:pURaUsqB
アメリカ投資銀行の連中が法外な報酬を得られるのも
それだけエネルギーの高い仕事をしてるから。
イルカ鯨は仲間。

こういう説明を聞くと、宇宙人というよりはアングロユダヤの同族と感ずる。

917 :神も仏も名無しさん:2010/07/19(月) 01:05:21 ID:FKCOUPwH
未来はえらべる!を読んだ。

マスクの説明以外はだいたいわかった。

918 :神も仏も名無しさん:2010/07/19(月) 22:33:46 ID:BsUt9Myf
NHKでやってた中国の「時間貯金」のシステムは団地同士の交流を活性化する
ために作られたものだけど、なんかバシャールが言っていた未来の通貨に似てる。
得意分野を使って、
自分が人のために奉仕した時間分だけまた人から無料でサービスをうけられるという。

919 :神も仏も名無しさん:2010/07/19(月) 23:25:02 ID:MKn28QgF
ワクワクすることをせよというのはわかったつもりだけど、云うは易しってね・・
どう実践してる?

920 :神も仏も名無しさん:2010/07/19(月) 23:33:35 ID:4cJ54pn6
好きなことだけをして、したくないことはしないことにしたよ。
それで趣味兼特技を活かした仕事を始めたら、ほんとに依頼が入ってきてる。

921 :神も仏も名無しさん:2010/07/20(火) 01:29:50 ID:QH0HiLz9
紙に書いてみるといいよ
頭だけで考えるとごちゃごちゃしてくる。
中には、単に周りがやってるからとかいうのもまぎれこんでるw

922 :神も仏も名無しさん:2010/07/20(火) 12:10:19 ID:mJ0acxHB
将来一番困るのって趣味とか特技がない人かも。。


923 :神も仏も名無しさん:2010/07/20(火) 13:16:58 ID:QH0HiLz9
職場関係しか人付きあいしてないと、退職後はかみさんだけってなるよね

924 :神も仏も名無しさん:2010/07/20(火) 19:27:31 ID:mJ0acxHB
退職後趣味もなく家でゴロゴロしてるとかみさんにも捨てられるお・・
実際熟年離婚はそれが原因が多い・・・

925 :神も仏も名無しさん:2010/07/20(火) 20:45:29 ID:Zuy4n24a
>>923

でも長時間労働、休日出勤のブラック企業なら仕事以外に割ける時間もエネルギーもないぞ。

926 :神も仏も名無しさん:2010/07/21(水) 08:19:45 ID:lkdwVPu6
竹原小百合さんのバシャールのチャネリング、
ぜひ受けたいんだけど、やっぱり料金が高すぎる、
と思って迷ってます。

受けたことある方いらっしゃいましたら、
どうだったか教えてください。
よろしくお願いします。


927 :神も仏も名無しさん:2010/07/21(水) 08:22:57 ID:lkdwVPu6
それだけの価値があるのは分かるんだけど、
(60分以内 25,200円)、
今経済的に苦しくて。
だからこそ受けたいんだけど。



928 :神も仏も名無しさん:2010/07/21(水) 11:32:02 ID:oiW8zkkE
必ずそれだけが唯一の方法とは限らんのやよ。
他の選択肢はないの?

929 :神も仏も名無しさん:2010/07/21(水) 11:52:54 ID:b4eWspnk
エクトンとか「引き寄せの法則」に収入アップ法が書いてあるから
それ読んで3万円貯めてからチャネリングお願いしたらどうだろ?

930 :神も仏も名無しさん:2010/07/21(水) 12:17:41 ID:lkdwVPu6
引き寄せの法則とかの願望実現系も、
仏教やACIMといった悟りの方向性のものも、
問題解決のヒントとして取り入れてる。

それでもバシャールのチャネリングを
一選択肢として試したいです。


931 :神も仏も名無しさん:2010/07/21(水) 15:30:27 ID:oiW8zkkE
素晴らしい!
じゃあ勇気も持って頼みましょう!

いえる範囲内でレポよろ^^

932 :神も仏も名無しさん:2010/07/21(水) 18:35:44 ID:lkdwVPu6
いやまだ料金面で踏ん切りがつかないです。

それで、少しでも判断材料を増やそうと思って、
他の方の感想聞いてみることにした次第です。

良かったという感想聞けたとしても、
それでも結局は今回は辞めるかもしれませんが、
受けた事ある方、よろしければ感想お聞かせください。

933 :神も仏も名無しさん:2010/07/21(水) 20:05:35 ID:g3OY6xZm
竹原小百合さんのバシャールのチャネリング受けた人のブログ(体験談)を探してみればどうよ?

934 :神も仏も名無しさん:2010/07/21(水) 22:32:07 ID:TdMHlzPC
ひとり感想書いてる人、知ってるけど、
早口で中身的にはピンと来なかったとな。

それより、何聞きたいのさ?
オレみたいにエササニが未来世というの、ここにはゴロゴロいるだろ?
ここで、公開セッションやろうぜw
晒し者かもしらんがなw

935 :神も仏も名無しさん:2010/07/22(木) 11:16:50 ID:NtR1hUwV
須藤元気さんなんかは、
ワクワクしながら生きてる人の見本みたいなもんだよね。
http://www.youtube.com/watch?v=NGdyaDnnrLM
ロボットダンスってやっぱ難しいのかな?

936 :神も仏も名無しさん:2010/07/22(木) 14:02:36 ID:a/nj/cOT
須藤元気の本に、彼はバシャールから110才まで生きられると言われてた。

937 :神も仏も名無しさん:2010/07/22(木) 17:07:50 ID:Om8kTUt4
120の俺はどうすれば(´・ω・`)

938 :神も仏も名無しさん:2010/07/22(木) 23:05:19 ID:2vTU/Gmy
ぐうたら嫁に毎日イライラするのだが、俺の概念どう変えればいいの?
教えてバシャール

939 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 00:28:45 ID:SL1h4slf
他人は変えられない
変えられるのは自分だけ
というわけで、道端に寝ているホームレスと思っとけw

940 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 01:04:42 ID:3cv5FnpF
「未来はえらべる」のソウルメイトの説明にもあった。
>道端に寝ているホームレスと思っとけw
ある意味合っている、相手に期待しないほうがいい。
もうすぐパラレルが変わって行きそういうこともなくなるらしい。

941 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 01:37:37 ID:ljkoCash
ソウルメイトの説明てどんなんだっけ?

942 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 14:20:18 ID:vAfVuk9/
>他人は変えられない
>変えられるのは自分だけ

でも自分が変われば相手も変わるという不思議。

943 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 15:01:05 ID:dmqoUFSy
>>942
ホントにそうか? 
そういう能書きを受け売りで書いてるだけで、君自身は何も実践できてないんじゃないか?

944 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 15:51:30 ID:0QD1gZWS
そう言うキミは分かってない証拠、他人じゃなくて自分のみ。
・・・ようするにパラレル

945 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 16:16:26 ID:0QD1gZWS
>>941 、P144P145P146 ソウルメイトは「自分の成長を助けてくれる人」
>>938 、!!??
 この惑星の人は、ときに自分が好まないような周波数の人を引き付けることも
ありますが、それは「自分はこういう波動を好まない」ということを学び、
どのような波動が好みなのかということをはっきりと知るためです。

946 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 16:51:33 ID:rYUgmqpv
それぞれのパラレルへの移行について思ったんだけど。
いくつもの次元があっていくつもの自分がそこに存在してるんでしょ?
そのそれぞれの『自分』って、いわゆるコピー的なのとマスター的なのに区別
出来るの?
もし、区別出来るなら、マスター的自分がどの地球に移行するかが気になるところだけど、
もし、その区別がなく、みんな等しい『自分』だとしたら、ポジティブな地球にも
ネガティブな地球にもその他の地球にもそれぞれの自分がいるわけだから、さして
重要な事でもなくない?
人は色々な側面を持ってるわけだから(優しい部分や残酷な部分や色々)

自分のパラレルの認識が間違ってるのかな。
優しい人がいたら教えてください。

ちなみにバシャール新参者です。



947 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 16:53:32 ID:dmqoUFSy
>>944
という能書きを君はただ反芻してるだけなんだろうね。

948 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 18:12:09 ID:EI88Yz15
>>946
マスターがハイヤーセルフなんじゃないの?

949 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 21:05:55 ID:mLpbjtAI
>>947
そう思っているキミがいるだけよ、オレはオレだ、キミとは違うってことさ。
>>946
少しづつ周波数の違っているパラレルが多く存在してるってことだろ?
ネガティブな周波数より高い周波数のポジティブなパラレルに移行するように、
とバシャールが勧めているんだろ?
数年後までは移行できる機会があるが、それより後は機会がなくなっていくと言う話。

950 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 21:13:08 ID:dmqoUFSy
>>949
はい、でもちゃんとこうしてコミュニケートできてるねw
君の言ってることはただの能書き、実際の現実に即していないことは明らか。

後半について。
それがさ、いわゆる選民思想に繋がっていくんだよな。
でバシャールを信じてる自分だけは素晴らしい世界に移行できると思ってるんだろ?
そういう奴が一番の貧乏くじを引いてしまうのが世の常だけどねw

951 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 21:27:14 ID:mLpbjtAI
>>950
読んでないんだな?
今は色々な現実(ネガティブ、ポジティブ)が混ざり合って存在している。
2010年から2015年に掛けていろいろなパラレルに別れていく。
あ、そう・・・オレはそういうパラレルとはおさらばかもしれないね、
勝手に思っていればいいかも・・・

以下ネガティブな思考か?オレはそういうのは選択しない。
どうやらキミはそういうパラレルへ行きたいらしい。どうぞどうぞ・・・




952 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 21:36:49 ID:rYUgmqpv
ぶったぎりごめん。

例えば、夫婦がいて夫はネガのパラレル、妻はポジのパラレルに行ったら
どうなるの?
お互いの存在はそれぞれの地球からいなくなるの?

あるいは、同じ家に住んでいるけど見える世界(認識みたいなの?)がそれぞれに
ネガとポジで違ってくるの?

953 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 21:56:19 ID:mLpbjtAI
>>952
パラレルの意味分かってないね?
理解は自分次第だから本読んだ方がいい、書いてある、そつくりそのままの質問が・・・

954 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:01:13 ID:rYUgmqpv
>>953
それでは何巻にかいてありますか?
ちなみに今読み始めてるはペーパーバック1なんだけど
教えてください。

955 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:02:43 ID:mLpbjtAI
>>954
>>940を見逃してる

956 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:04:42 ID:EI88Yz15
「パラレルワールド」から先に理解したら?

957 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:06:08 ID:rYUgmqpv
「未来はえらべる」ですか・・
分かりました!とりあえず読んでみます〜
ありがとう。


958 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:11:09 ID:rYUgmqpv
>>956
色々自分なりに勉強はしているのですが・・・

956さん、よろしかったら教えてください。
あるいはお勧めな本などがあったら助かります。

959 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:24:29 ID:dmqoUFSy
>ID:mLpbjtAI

君ね、自分はわかっているつもりなんだwww

誰かが日本語に訳した本を読んだだけなのにねぇwww

かわいそうに。

どうぞどうぞ、君に相応しい、かわいそうなパラレルな世界に一人で逝ってください。
そして二度と戻って来ないでねw

960 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:27:02 ID:EI88Yz15
>>958
ごめんなさい、基本的なところから理解していないのではと思ったので…
藤子F不二雄のSF短編集(漫画)とかどうでしょう?
パラレルワールド、時間の進み方、時空について、タイムトラベル、宇宙人の思考回路など
面白いですよ。

961 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:27:28 ID:dmqoUFSy
>ID:mLpbjtAI

君の発想はね、昔のオウムの信者たちと同じなんだよ。

自分は高いステージにいる。お前は低いステージだから教えてやる、救済してやる、みたいなw

一番救われていなかったのがオウムの信者だったように、
何もわかっていないのにわかったつもりになってふんぞり返ってる君こそが
そのネガティブに相応しい地球に行くことになると思うねw

その根拠のない優越感とともに、はやいとこ消え去ってねw

962 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:31:57 ID:rYUgmqpv
色々議論が飛び交ってますね(汗

>>960さん
ご丁寧にありがとうございます。
藤子F不二雄ですか!
面白そうですね。読みやすそう〜!参考にします。
ありがとうございます!

963 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:34:38 ID:mLpbjtAI
ネガティブな人との、対応の仕方次第では同じパラレルを選んでいるってあったな・・・
気をつけなくちゃな・・・

こういうのも日頃の行いが自に出ちゃうから何時でもホンモノで
いなくちゃならないんだよね。



964 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 22:47:20 ID:dmqoUFSy
>>963
自分はネガティブではなく、気に入らない誰それはネガティブだっていう、
その決めつけこそが最大のネガティブだってことに気づかないのかい?w

965 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 23:36:31 ID:SL1h4slf
こんなスレにまで出張ご苦労様です♥

966 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 23:40:54 ID:dmqoUFSy
>>965
自分を変えられないようだね。
自分を変えればすべてが変わるんじゃなかったっけ?w

967 :神も仏も名無しさん:2010/07/23(金) 23:48:36 ID:SL1h4slf
いえ、ねぎらいの言葉をかけさせていただいたまでです

それじゃ、おやすみなさいませ

968 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 00:31:06 ID:3I2bCfTP
>>964
 >>961のレスを読む限りでは、キミはオウムの人間だったんだ?
オウムの人間かどうかはいいんだが、オウムに入信した動機、志があっただろうに?
キミとよく似た者がときどき2ちゃんねるにいるね。

オウムに入信する前後では志≠ニいうものは変わってしまうものなのかな?
オウムがなくても精神的高揚を目指すことには変わらないものだろうに?
やっぱり今でもマインドコントロールが効いているのかい?
それとも洗脳って言うのかい?

人の精神的成長を邪魔するようにはたらきかけるレスをする。
どういう精神構造だろう?




969 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 00:40:03 ID:bwjtRkd2
>>968
そういう卑怯な印象操作は感心しないね。
勝手にオウムと決めつけ、その前提で話をどんどん進めて“敵”を貶めようとする。
人間的成長以前の問題として、君は人間的に堕落しているよ。

970 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 00:43:10 ID:bwjtRkd2
オウムの信者たちは、我々一般の人間に対して、
ステージが低いだの、救済してやらなければならない、と言ってたんだよ、
ワイドショーなんかのインタビューに答えてね。
もう少し精神世界の歴史を勉強しようね。
君のそういう奢った態度こそ、まさにあの当時のオウムの連中と同じだと言ってるんだよ。
人を見下すようなそういう人間が、さて、どんな“パラレル”な世界に行くことになるか、
少しは冷静になって自省してみたらどうなのかな?

971 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 00:49:07 ID:bwjtRkd2
でね、オウムのああいう連中でさえ、表向きは人類の救済なんてことを言ってた。
ところがバシャール信者は、自分たちだけは“パラレル”に存在する素晴らしい地球に移行し、
気に入らない人間は酷い状態で存在する地球に移行すればいいし、そうなるべきだ、
と息巻いているわけだよな? あの当時のオウムの連中以下ってことに気づいてる?

972 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 01:14:50 ID:3I2bCfTP
キミが最初にオウムを言ったんだけどね?詳しいし・・・
それにキミが言っているオウムの連中にキミはそのまんまだし、間違いないよ!
オレはオウムの連中は知らないし、それよりも何もキミはよく知ってるんだね?

パラレルよりキミのオウムの方が面白そうだ、今は・・・
もっと教えてくれよ!

マインドコントロールはどうやっているんだよ?
低層四次元の悪魔的存在が関わっているのか?
キミに今でもとり憑いでいるのか?
だからそういう人を貶めるような発言になるのか?

973 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 01:24:51 ID:bwjtRkd2
ほら、まだそうやって印象操作とようとしているw
オウム事件でワイドショー一色だった頃、
当時の信者たちへのインタピューが盛んに行われていたんだよ。
そしてね、君のようにああ言えばこう言う、言い訳と詭弁ばかりで
人を煙に巻く、変な人もいたわけだ。
アセンションだ、パラレルだ、と言って浮かれている、
ニユーエイジャーの君のような人間は、
まさにあの当時のオウムの信者とそっくりなんだよ。
彼らはステージが高い我々が一般人を救済するなんて言ってたが、
実際に救済されなければならなかったのは社会不適応者の彼らのほうだった。
同じことが、君のようなニューエイジャーにも訪れるだろう。
アセンションすれば、アセンションさえすれば!
と、今の恵まれない境遇が、一気に転換するとでも夢想しているのだろうが、
残念ながら君が期待しているようなことは何も起こらないよ。
君は困り果て、まともな人生を送って来なかった過去を心底悔むことになるだろう。

974 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 01:38:39 ID:mNyhSJsV
印象操作をしているのはキミだね、もし気づいていないなら相当落ちぶれている
ことになる。どうでもいいけど・・・
やっぱり教えてくれないの?
キミと同じようなレスしてる者で、問い詰めたら白状したんだけど・・・
後ろめたいかどうか知らないけど、それ以来見かけないな。
キミも白状しちゃえよ、どーってことないよ、どうにかなるわけないって。

他のレスじゃ私はオウム信者だったというのもあったし、よく質問にも答えていた。
さすが本音で語るのは、なるほどなーつて感じがした。
麻原は信者のみんなにおだて上げられて行動に及んだでいたみたいだ。
自分じゃ思い切ったことはできなかったんだな。

>>937のレスは悪いけどつまらないから読めない。
低レベルの意識状態、つまり騙したままに人をしておくと、そのような想念は
悪魔的存在のエサになるんだろ?
それがキミらの真意なんだろ?




975 :理系女子のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/07/24(土) 01:39:13 ID:INpz8koZ

次スレ

【ワクワク】バシャール2006【ダリルアンカ】4
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1279903085/

ヽ(´ー`)ノ



976 :理系女子のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/07/24(土) 01:44:02 ID:INpz8koZ
スレタイ文字24文字制限だから、partは省いた。

977 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 01:56:17 ID:bwjtRkd2
>>974
だ・か・ら、オウムとは何の関係もない、と言ってるだろうがw

そうやって姑息に印象操作することしが出来ない人間が、どんなパラレルな地球に移行していくんだ?
自分自身のやっていることを冷静に観察してみろよ。自らの姿が滑稽に見えてこないか?

君のような人間は、おそらく君が最も恐れている環境に吸い寄せられていくことになるだろう。
それはパラレルなんとかなんていうおとぎ話、妄想の世界ではなく、この現実の世界において、だよ。
アセンションさえすれば! アセンションさえすれば、この苦境から脱出できるんだ!
と、ニューエイジに一縷の望みを託している君のような負け組は、いつまで経っても負け組のまま。

978 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 03:02:33 ID:m7CgktNw
>>977
ウソはいけないな、その気になったら正直に話してくれ!
キミのような性格はオウムにあまりにもピッタリだ。

あとはくだらない話など読む気ないし・・・

979 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 03:21:30 ID:bwjtRkd2
>>978
ウソを言ってるのはお前だなw
お前の姿は、かつてワイドショーを賑わしていたあの間抜けなオウムの信者とそっくりなんだよ。
現実逃避のためにバシャールを隠れ蓑にしているだけ。
そんなことをしていても人生何もむ変わらないぞ。

あとはくだらない…んじゃなくて反論できないんだろう?

ニューエイジに耽溺しているうちに、お前はアセンションどころかディセンション、
堕ちて行くだけ。そして負け犬のまま人生の終焉が近づきつつある。

980 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 08:18:33 ID:ucUPRHwm
もはよう
ほっときゃきいのに。

981 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 08:32:05 ID:ucUPRHwm
オウムの巣窟にきて、おまいら莫迦だ
と言うぐらいムダな努力。
ここはバシャール儲のスレなんだから。

982 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 13:43:55 ID:iA6hW4FK
せっかく静かになったと思ったのにねぇ

983 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 20:30:32 ID:oj6nDzgn
ただ文句たれたい批判家うぜえええええええええええええ
てめえこそ変われてねえじゃねえかカス

984 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 21:59:11 ID:i+Ugd+Hv
良い題材が出てきてくれたので、適切なバシャールのメッセージを抜粋しておこう。

 2012年から始まる分化が、2015年からさらに加速すると、自分の周波数以外の世界
を経験することは、どんどん、どんどん難しくなっていくのです。
〜それがポジティブであろうが、ネガティブであろうが、自分で選択した世界しか体験
できなくなるのです。

 いまは周波数の違う人たちとも出会うことはありますが、そのうち出会うことは
不可能になってきます。
しかしそうなるかどうかは、「いやだな」と思う人たちに出くわすときのいまの
あなたの対応によって決まります。
あなたが相手と同じような反応をすれば、あなたも彼らがいる世界にとどまることに
なるでしょう。

 一方、あなたが彼らにポジティブな形で対応し、相手がどんな状態でも、自分の世界
には影響が及ばないことを理解すれば、あなたは少しずつ、そういう人たちが存在しない
パラレル現実へとシフトし、最終的には会わなくなります。


985 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 22:14:22 ID:thjZH7kQ
人によって解釈が違って当然か・・・
この板見る限り「他人は変えられない 変えられるのは自分だけ」
は本当のようだ。

986 :神も仏も名無しさん:2010/07/24(土) 22:20:58 ID:IdzhKi6U
その通り。
だが、おまえがいうな。な?

987 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 00:12:55 ID:3arP2lpx
1999年にも実は分化があって、ポジティブだった人は今の不況とか原油漏れを経験してなかったりして。

988 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 00:43:58 ID:AEUXRrP5
こんなとこまで、わざわざ出張してくださることに愛を感じるわw
でも、あ〜なんか言ってるよ
ぐらいにしか思わないし、相手にする気もない
説得なんて時間のムダだよ(双方)

ここでバシャールの言葉を借りるなら、
この惑星が混乱してきたのは、皆が違う見方をしているからではありません。
違う見方をしている人達が、自分の見るものだけが一番正しいと思ってきたからです。

989 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 01:22:40 ID:HMMlhWhZ
そうやって人を見下して、自分はその人よりレベルが高いと思っている、
“その程度のレベル”の人が、どんなパラレルな地球に行くことになるか見ものだね。
自分の見るものだけが正しいと思っているのは自分だというとに気づいていない。

990 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 01:32:57 ID:AEUXRrP5
おれは別にあんたのことを見下してはいないよ
自分とは違うことを信じてると思ってるだけ

991 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 01:47:03 ID:AEUXRrP5
素朴な疑問なんだが、何しにこんな僻地とも言えるスレにわざわざ来てるの?
俺たち全員改宗させたいわけ?
自分が正しいことを認めさせたいわけ?
論破して優越感感じたいの?
それとも、こんなアセンションとかパラレルとかくだらないことにクビつっこんでるヤツらを頭おかしいってあざ笑いに来てるの?
どんなパラレルに行くか見届けたいの?
何れにしても時間のムダだと思うわ

おれは例にあげたことやりたい人の気持ち理解できるから、別にやりたきゃやれば?
って感じだけど、時間のムダなことだけは保証するw
言い争いや荒れることが目的なら意味あるんだろうけど

992 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 02:08:24 ID:gsLoGvqx
相手にするからだよ
その人は敵を探して歩いてはみずから苦しみを招くのが趣味の人

993 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 02:22:29 ID:RHZ/pGV8
ではこちらは埋めて次スレに移行

994 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 02:33:28 ID:HMMlhWhZ
ほら、そうやってしっかり相手にしているし、それが今の君たちの“レベル”ってことだよ。
自分だけは素晴らしいパラレルな地球に行けると思ってる?
実際は、君たちがこういう世界は絶対にイヤだ、という世界をこれから体験することになるだろうね。


995 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 02:34:46 ID:HMMlhWhZ
>>993
新スレにも行くつもりなので悪しからず。
それがどういうことを意味しているのか、わかるよね?

996 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 02:36:29 ID:HMMlhWhZ


997 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 02:42:32 ID:AEUXRrP5
ねえ何しに来てんの?
すぐ、レベルとか言うけどさ、オレは個人的にはニューエイジなぞに首つっこんでることは
君のいう素晴らしい地球とやらへのパスポートだとは全く思ってないから、何言ってんだか、全くわからないんだけど。

998 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 02:44:30 ID:RHZ/pGV8
ume

999 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 02:44:50 ID:p2ae3bCK
>>997
君は何しに来てるの? 苦しそうだね。

1000 :神も仏も名無しさん:2010/07/25(日) 02:44:55 ID:AEUXRrP5
リロードする前に書いたけど、ただ嫌がらせがしたいだけみたいね
やっぱりホットコーヒー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)