5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【究極の宗教】Physical Mankindism3【物質人類教】

1 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/19(火) 07:51:09 ID:hk9ya3Uw
究極の宗教、Physical Mankindism (PM) のスレです。

http://mankindism.xxxxxxxx.jp/



前スレ
【究極の宗教】Physical Mankindism2【物質人類教】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1214684493/

2 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/19(火) 07:52:27 ID:hk9ya3Uw
ごめんごめん。
前スレ終わってるの気付かなかったわ。
終わるの早過ぎw

3 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 08:11:48 ID:WxmDmOex
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…PM出るっ、PM出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!Pッ、PMッ、PMゥゥゥッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!調整ッ!!Pッ、Pッ、PMッッ!!!PM見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…EPN出るっ、PEN出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!Pッ、Pンッ、PMゥゥゥッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!Eッ!!ッ、EPッ、EPNッッ!!!現実見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱい調整してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…PM出るっ、PM出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!Pッ、Pンッ、PMゥゥゥッッ! 

4 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/19(火) 14:45:05 ID:JunBn+cD
僕らの書き込みもありますが>>3みたいな
へんなのが多いのが原因ですねw
別にいいんですけど。

5 :神も仏も名無しさん:2008/08/19(火) 18:23:05 ID:W5b7vTO4
     「第2回 毎日新聞 変態まつり」

<捏造の変態記事の垂れ流しを絶対に許すな!!>

1.全国民へ向けた真摯な謝罪
2.訂正記事の継続した掲載
3.関係者の厳重な処分

上記3点の履行なくして、国民の許しは絶対に得られない!!


【日時】平成20年8月21日(木) 16:30〜17:30

【場所】
毎日新聞 東京本社 社屋前
〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
http://www.mainichi.co.jp/annuncio/gaiyo.html

【交通】
東京メトロ東西線 竹橋駅 B1出口 徒歩1分

主催者のブログ
http://seaside-office.at.webry.info/

6 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/19(火) 19:47:58 ID:pJwBUBau
>>4
うん、減るもんじゃないし、別にいいんだけどね

7 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/19(火) 21:52:29 ID:i0vgf3a1
【科学】「引きこもり」や「キレる若者」など対人関係の不適応が問題化 脳の機能や構造を研究 文科省★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219150224/

8 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/20(水) 14:37:10 ID:3PEd5BA+
前スレ
585 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/07(木) 08:21:40 ID:WboKemAw
>>580
いい視点だね。

そう、確かに、実際には、家族や大事な人の、思いがけない、
晴天の霹靂的な事故や病気などによるAnomieの方がはるかに
遭遇機会が多いでしょう。

癌とか、認知症(痴呆症)とか、事故で障害負っちゃったとかね。
介護疲れでおかしくなっちゃうとか、よくあるよね。

このように、(「調整」とは比較的関連性が低い)ありふれた、
どの家庭にも起こりうる「想定外」によっても、簡単にAnomieへの
扉が開かれる。
(「想定外」という意味じゃ、例えば、信頼してた恋人・配偶者が
浮気・不倫をしたなんてのも、その範疇に入るね)

一昔前の「大家族」や「地域community」がしっかりしてる時代は
そういうハプニングも、なんとなく「吸収」できてた場合が多いだろう
けど(もちろん、それが孕む「世間体」的重圧が、「包摂」ではなく
「排除」に向かうこともありえたけど)、「核家族化」と「地域community
解体」で家庭が脆弱になっている昨今では、そういうちょっとしたことが、
Capacityを超え、簡単に家庭崩壊の危機を招きかねない。

そして、そういうところに、金目当ての新興宗教、オカルト商売が
忍び寄って来たりするのも、よくある話だね。


9 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/20(水) 14:38:00 ID:3PEd5BA+
前スレ
586 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/07(木) 08:22:26 ID:WboKemAw
さて、前置きはこれぐらいにして、それじゃ本題に入ろう。

いかなるAnomieに対しても、PMが「根本的に」提示するものは同じ。
すなわち、「永久に達成され切らざる究極目的(UP)としての人類主義
(Mankindism-人類の維持・発展の最優先)への反復的収斂」という当然な
事態・将来像を示しつつ、それに向けた一時目的(TP)、生きがい、やりがい、
communicationを調達してもらう。

つまり、ブサイクだろうが、ゲイだろうが、障害者だろうが、貧乏人だろうが、
病人だろうが、売春婦だろうが、犯罪者だろうが、何人・何民族だろうが、
いかなる困難・悲しみに打ちひしがれている者だろうが、人類という大きな
活動体、その文脈に、すなわち不可避な「永遠に達成され切らざる人類主義
(Mankidism)への反復的収斂」の中にいるのだから、それぞれの立場から、
それに貢献していこうとね。
言い換えれば、「万人は万人(人類)の、下僕であり、労働体であり、サンプル」
だということに意識を開いてもらう。

例えば、障害者は一般的に「労働力」という観点から言えば、健常者よりも劣る。
しかし、治療なり、労働環境なりの情報蓄積・ノウハウ蓄積などといった形で、
あるいは人間のあり方についての可能性の切り拓き、鼓舞などといった様々な
形で、人類の発展に貢献できる。
こういうことは、末期癌患者とか、家族の介護に日々追われる人々とか、
他にも上記したような様々な困難にいる人々にも共通して言えること。

PMが「根本的に」提示するものは、以上の通り。
「永遠に達成され切らざる人類主義(Mankidism)への反復的収斂」という
実態、そこからの逃れられなさこそが、「最終的」な、「究極的」な、支えとなる。


10 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/20(水) 14:39:21 ID:3PEd5BA+
前スレ

588 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/07(木) 08:24:25 ID:Pw5+JGY7
ちなみに、冒頭で「核家族化」と「地域community解体」について触れましたが、
これが生じた最大の原因は、「大家族」「地域community」の「煩わしさ」「息苦しさ」
「不自由さ」「拘束性」からの逃避にあります。

言い換えれば、「多様なあり方/ありえたはずの自分のあり方の消去」「多様な
あり方への非寛容」という被害感覚ゆえの逃避にあります。

更に言い換えれば、「『一枚岩』的なあり方に対するつらさ」からの逃避にあります。


そして、その結果、自分達をどんどん「核家族」へと、「コンビニ」的なものへと、
脆弱な方に、軽薄な方に、苦境へと、追い込んでいくという現象が生じます。


この問題が、EPN/Lino的な「Concept/Platform分割」の発想に直結することは
言うまでもありません。

「一枚岩」だから、それを嫌がって逃避する者が続出し、全体が破綻する。

「保守するだけでは、保守できない」事態がここにあります。


11 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/20(水) 16:39:51 ID:3PEd5BA+
前スレ
559 :神も仏も名無しさん:2008/08/06(水) 00:42:13 ID:Yz9wpRKX
>>545 >それらの事象は、個人の環境・能力に依存するので、それに言及するには、
特にあなたに当てはめて説明するには、あなた自身の環境・能力を把握
させて頂かない限り、不可能です。

とのことなので、以下のように設定させてもらう
A氏。35歳。地方の国大卒業後、地元で就職。地方公務員。母、妻、子供
2人。政治的信条は左右どちらともいえず、支持政党は特になし。選挙にお
いては、自民党、民主党などに投票することが多い。特に熱中していること
もなく、休日には釣りか家族と買い物などに行くことが多い。行動選択の
基準は本人と家族の幸福。当たり前だが、「人類の維持と発展」を念頭に
行動したことなどなし。A氏にとっては、それは「世界平和の実現」と同じ
くらいに空虚な概念。積極的に否定はしないが、かかわろうと思うほどの
関心はなし。唯一それにちかい行動は、街中でおこなわれていた「核廃絶
キャンペーン」に署名したことがあるくらい。

このA氏はもちろん架空の人物であるが、どこにでもいる日本人の一典型
ではある。本人とその家族の幸福が最大の関心事である、いわゆる小市民
であるA氏はPM教のことなど知らないし理解もしていない。そのことに
よってA氏は今後の実生活においてどのような障害が生じ、どのような不
利益をこうむることになるのだろうか?

>また、PM的な生き方をしない限り、人類にとって弊害・障害・不利益
が生じることになります。

こう言い切るMinority氏なら具体的に説明してくれるだろう。
「調整による前提喪失がおこり混乱におちいる」などという抽象的な
言い回しはもう十分。具体的にA氏はこのようになってしまうという
例示をあげて説明してくれ。 


12 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/20(水) 16:42:46 ID:3PEd5BA+
前スレ
585−588の間が抜けてました。
587 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/07(木) 08:23:00 ID:WboKemAw
ただし、そういうことが理解できない人、あるいはそれほどAnomieの程度が
ひどくない人もいる。>>1のwebsite風に言えば、typeB-D的な人。

例えば、>>580の例で言えば、「妻が急に亡くなってショックでAnomieに陥ったけど、
子供達のために、立ち上がって頑張っていくぞ」的に回復する人もいるわけだ。
むしろ、それこそが常態。
(無論、その子供たちも、妻と同じくどうにかなってしまう、そしてそれゆえに、
より深刻なAnomieに陥ってしまうという可能性は、消去されないままなわけだが)

アキバの無差別殺人にしても、心の支えとなり、何でも話し合える恋人や仲間が
いれば、あそこまでいかなかった蓋然性が高い。


このように、「根本的な内容」を消化させなくても、人間関係の破綻ゆえに生じた
Anomieを、別の人間関係、集団性で (あるいは薬物治療などで、)埋め合わせる
ことにより、修復できることが多々ある。
(しかしながら、「地球規模調整」により、「根本的」で深刻なAnomieが生じる危機とは
常に隣り合わせなので、PMの必要性は常に存在している)

したがって、こういう人々に対する対応は、上述のPMの内容を直出しにするよりも、
一時目的(TP)に沿った派生的な「Games」の範疇になる。


このように、「PMの根本的な内容」と「一時目的(TP)に沿った派生的なGames」と
いった「2段構え」的に、あるいは「多段的・多層的」に、様々なAnomieに対処して
いくのが、PMとしての総体的なありようです。


13 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 18:17:55 ID:w80SBlWm
      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)
  (((i ) / (゚)  (゚)  | ( i)))   < 宣伝先のスレ荒らしに来たよ。相変わらずバカやってんだねホリイよ
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \     <つか、このスレ マンキン教と何の関係があるんだよwww
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /

【話題】「男性の年収にこだわるのは、依存度が高い証拠なのでは?」 年収400万円の結婚生活は悲惨か!?★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219223438/

14 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 18:19:39 ID:w80SBlWm
エ ネ ル ギ ー  と  エ レ ク ト ロ ニ ク ス  の

┏━━┓┏━━━┓┏━━━┓┏┓  ┏┓┏┓┏━━┓  ┏━━━┓
┗┓┏┛┃┏━┓┃┃┏━━┛┃┃  ┃┃┃┃┃┏┓┃  ┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┃┗━━┓┃┗━┛┃┃┃┃┗┛┗┓┃┗━┛┃
  ┃┃  ┃┃  ┃┃┗━━┓┃┃┏━┓┃┃┃┃┏━┓┃┃┏━┓┃
  ┃┃  ┃┗━┛┃┏━━┛┃┃┃  ┃┃┃┃┃┗━┛┃┃┃  ┃┃   
  ┗┛  ┗━━━┛┗━━━┛┗┛  ┗┛┗┛┗━━━┛┗┛  ┗┛  
              の  提 供 で お 送 り し ま し た。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\             / /   \\∴∵|
   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ |             |  (・)  (・) ヽ∵|
   /  /  ⌒  ⌒ |              |    ⊂        6)
  | /   (・)  (・)|             | ___     /
   (6      ⌒)  |             \ \_/    /
   |   )  ___ |     ∫        \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄三
   \    \_/ /  / ̄ ̄ ̄ ̄\   /⌒ - -    ⌒ /____  ヽ
     \____/  /\   /  \ |/ 人 。   。   丿 |      <  |
   /⌒        ⌒\ |   (゜)  (゜) |\ \|  亠   / | ⌒  ⌒  |  |
  / 人  人    ノ゙\ \-----◯⌒つ| \⊇/干 \ ⊆ |-(・)--(・)---|__|
  \ \|  l    // /    _||||||||| |    |     (  |  ⊂     6)|
   \⊇ ノ    ⊆/ \ /  \_//  _/⌒v⌒\   ) | ___    |
    (   Y    )    \____∪⌒\  ノ     )  |  \\_/   /
    | _人_, |     /        |  |       |  |   /\___/⌒ヽ、

15 :神も仏も名無しさん:2008/08/20(水) 22:17:53 ID:tHN/MprQ
宣伝コピペ止めてくだしぁ(´・ω・`) 迷惑です

16 :<:2008/08/21(木) 01:28:13 ID:qNeEd9MP

・・・(´・ω・`)


17 :神も仏も名無しさん:2008/08/21(木) 10:09:32 ID:6o61xgfk
「他人に迷惑をかけない」

これが日本人の最低限のマナーです

朝鮮の方には理解できませんか?

なら、半島に帰ってください

18 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/21(木) 12:09:29 ID:CltzgHNg
ひとまず誘導。

直近の流れは>>8-12

19 :神も仏も名無しさん:2008/08/23(土) 11:51:15 ID:nD3PCwpW
>>2
ホリは愉快な奴だな

20 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 14:54:37 ID:73FTG3pP
自分で-ismを名乗っちゃうあたりで
英語が得意でないのに無理に使おうとしていることが分かる。

21 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/08/24(日) 15:07:12 ID:wMDQoQ+r
また読解力の無い馬鹿の直情書き込みか。
飽きたな。

22 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 21:36:44 ID:EDIv+4bR
★080824 複数板 「Holii ◆1pa6FdTE8I」による長文コピペ報告スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1219524673/

アク禁オメ!
運営は荒らし行為と判断しました

23 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 21:49:18 ID:EzB/WzyC
22を見ると改めて、こいつの異常さがよくわかるね。
 
相手にしないのが一番です。

24 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/24(日) 22:46:31 ID:D2+Rqss+
>>22>>23
どうでもいいです。


25 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 23:21:29 ID:EzB/WzyC
「どうでもいい」とは、他人に迷惑かけてもかまわんということかな?

26 :神も仏も名無しさん:2008/08/24(日) 23:43:20 ID:eqkaqPLq
マジキチ

27 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:04:57 ID:Mi7Hm97m
都合が悪くなると、すぐ逃げちゃうとこなんか堀井そっくり。

(あ!堀井の自演だったっけ)

28 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:09:12 ID:GqvIVTtJ
Minority ◆GPTPjWlznM <><>2008/08/20(水) 21:25:21 hqqZMTda0<> <br> <br> 伝統性・民族性の危<><>
nz209.net117104010.thn.ne.jp<>117.104.10.209<><>
Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.8.1.16) Gecko/20080702 Firefox/2.0.0.16

堀井とか言う奴と同じく、静岡から書き込んでるみたいだね

29 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:23:27 ID:lybBMPYK
独りよがりなコピペを貼り続ける、迷惑行為が止まって良かったわ

30 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:26:33 ID:Mi7Hm97m
>>28 なんだ、やっぱり自演かい。
まあ、みんなそうだと思ってたろうが。

31 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:35:11 ID:GqvIVTtJ
IPアドレス 117.104.10.209
ホスト名 nz209.net117104010.thn.ne.jp
IPアドレス割当国 日本 ( jp )
市外局番 該当なし
接続回線 CATV
都道府県 静岡県

まあ、自演かどうかは知らんけど、こいつも何スレか保守型なんとかのコピペ貼ってるな
同じ穴の狢でしょ

32 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/25(月) 00:35:48 ID:htD1ooXO

>>25>>29


 それが「迷惑でなくなる」時が来ますよ。そのうち。

33 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/25(月) 00:37:40 ID:htD1ooXO
>>28>>31

 そうなんですか?知りませんでした。


34 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:48:22 ID:Mi7Hm97m
>そうなんですか?知りませんでした

インターネット利用者数の人口比から割り出さんといけんから
正確にはわからんが2人が同じ地域にいるわけか。この確率は
偶然にしては、できすぎてるね。
おそらく70分の1くらいか?

まあ、2人が同一人物であると考えたほうが、説得力あるね。

35 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 00:55:02 ID:Mi7Hm97m
>それが「迷惑でなくなる」時が来ますよ。そのうち

<さんの言い方かりれば、自爆レス?

「今現在は迷惑行為だと自分で認めてることになる」

わかる?


36 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/25(月) 00:57:45 ID:htD1ooXO
>>34
 自演じゃない、という事実は僕以外、認識できないでしょうね。

37 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/25(月) 01:03:10 ID:htD1ooXO
>>35
 その「宣伝」を、それを見る人間が「迷惑」「荒し」と判断
してるだけですね。その宣伝を迷惑と判断しない人間も居ると
いうことです。少なくとも僕はそうでしたが。


38 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 01:06:48 ID:GqvIVTtJ
>>37
うん、まあまさに、君はマイノリティだね

39 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 01:13:15 ID:Mi7Hm97m
そんなの、なんの言い訳にもなっとらんでしょ?

「電車内でたばこをすうのも、それを見る人間が「迷惑」と判断
してるだけですね。それをカッコいいと思う人間もいるということ
です。少なくとも僕はそうでしたが。」

お前の言ってるのはこのレベルの話。

お前がよく言うお前の「主観性」など問題ではないの。

40 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/25(月) 01:26:22 ID:htD1ooXO
>>39
 「タバコ」と「宣伝コピペ」は、その事象の「性質」「場」
が全く違いますね。あなたの擦り替えです。

 「電車内」という「場」で考えるなら、宣伝コピペは
「吊り広告」ですね。その程度です。


41 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 01:32:12 ID:Mi7Hm97m
本当に理解力ないね。んじゃ、言い換えようか?いいか?

「公共の場で一般に迷惑行為と認識されている行為をするものが
いるとき、それを迷惑とおもわない個人がいるために他の多くの
ものはそれを甘受しなければならないのか?」

どうなんだ?


42 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/25(月) 01:58:17 ID:htD1ooXO
>>41

 そうは言ってません。それを今回の「2chにおける宣伝コピペ」
に当てはめて考えれば、その宣伝を“迷惑”と捉えた人間が、そ
れを擁護する人間の力を大幅に上回り、結果として「規制」された。
つまり「甘受」せず「抵抗」した訳です。これも「共感/被害」
「利/害」という、人類の実態ですね。

 要は「人類の実態をありのまま受け入れ、意識を開き、究極目的と
しての“人類の維持・発展”に勤めろ」ってことです。


43 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 02:31:51 ID:Mi7Hm97m
>要は「人類の実態をありのまま受け入れ、意識を開き、究極目的と
しての“人類の維持・発展”に勤めろ」ってことです。

お前はなに自分の迷惑行為を正当化してるの?
自分の主観性を優先させ、公共の場におけるルールを破り、他人に
迷惑をかける。それを指摘されたら、なんとかいい逃れようとする。
これがPMのやり方か?

44 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/25(月) 02:43:00 ID:htD1ooXO
>>43
 まさに「和の体質」そのものですね。そうやって囲われ続けて
搾取されて下さい。「迷惑」なら規制すればいい。それだけです。


45 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 02:54:17 ID:Mi7Hm97m
またそれかい。反論できなくなると決まり文句でにげると。

「PMてきには何の問題もありませんから。」はどうした?ん?

本当にまあ、アク禁にはなるは、自演はばれるはで、さんざん
だったな。

後は政治スレで <さんにたたかれておいで。
俺はもう、アホの相手は疲れたんでねるわ。

あっと、こんなこと書くと「また直情的なレス」とか言うのかな?


46 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/25(月) 03:28:13 ID:htD1ooXO
>>45
 アク禁になっても「人類主義」には何の問題もありません。
PMの存続にも影響ありませんw


47 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 03:36:50 ID:5I5BTICu
初めて聞く宗教だ

48 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 16:04:56 ID:Jtnllypq
>>1
MinorityだかHoliiだかどうでも良いけどさ、
君、著作権て知ってるか?

マジで世間知らずの学生さん?

49 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/25(月) 17:39:00 ID:htD1ooXO

 Holii氏は本当にアク禁になったようなので、このスレでは、
PM・EPNについての疑問・質問・解釈を書いて下さい。僕でよ
ければ答えます。そろそろ2ch以外にも活動を広げようと考え
ているので、僕は此処にはあまり来ないかもしれませんが。

 ちなみに僕はアク禁になりたくないので、宣伝コピペは
自主規制します。


【左右】 拡張革新型民族主義/EPN 2【大理】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1217801231/

【Holii氏のWebsite】
http://humitakaholii.xxxxxxxx.jp/


50 :<:2008/08/25(月) 18:59:31 ID:2J8wUl3a

なんだ・・・あの『存在感』が全く無かったアホスレ主は、悪禁になったんか・・・(´・ω・`)

どっちみち関係無いけど・・・(´・ω・`)

これも『調整』の一環だもんな・・・(´・ω・`)

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

ま、オイラは今後も遠慮無く、PMやEPNの破綻点をビシバシ追求する・・(´・ω・`)


51 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 20:37:18 ID:GqvIVTtJ
短間隔で同じコピペ貼りまくったら、鬱陶しがられるに決まってんだろw
節度ってものを考えろよ

52 :神も仏も名無しさん:2008/08/25(月) 21:33:02 ID:Jtnllypq
>>49
歌詞の掲載許諾は取った?

53 :前スレ452:2008/08/25(月) 22:00:37 ID:D3caVlTd
 スレ主すれたておつかれ・・・ってアク禁かいw
 いつかなるとは思ったが案外早かったねw
 そのうちまた何も無かったかのように戻ってくるでしょうw
 
 なにはともあれ前スレでは丁寧にレスしてくれてどもでした。
レスが遅くなってすんませんね。
いきなりGameとかでてきてなんじゃらほいと思ったけどサイトの
補足のとこに載ってたのね・・・これは失礼。ってなわけで見てみたが
わかったようなわからんような・・・まあまた時間かけて理解してみようと
思いまする。

 つーかまたサイトのデザインをいじってるな・・・
ころんでもタダでは起きないっていうかw
 まあ連投コピペ宣伝もホドホドにナ・・・

54 :神も仏も名無しさん:2008/08/26(火) 07:35:01 ID:qffYNy58
>>1
あちこち関係各所に通報されとるぞ。
ブログ削除しとけ。
PVリンクも貼り付けちゃってまぁ・・・
http://arja.exblog.jp/


 作品コード       タイトル         著作者  
061-3189-1  終わりなき旅      桜井 和寿
132-1686-4  彩り           桜井 和寿
112-0134-7  掌                           桜井 和寿
091-7779-5  白い恋人達       桑田 佳祐 
093-1450-4  TRAVELING        宇多田 ヒカル
071-5981-1  今夜月の見える丘に  松本 孝弘
099-7357-5  I LOVE YOU     尾崎 豊



55 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/26(火) 12:19:40 ID:G0AupkE8
>>52>>54

 現在確認中です。


56 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/27(水) 19:09:51 ID:laPOLXKB
>>52>>54

 そんなことは今の世の中、掃いて捨てる程あるし、いちいち気にしていたら
キリが無いので、どうでもいいそうです。


57 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/08/27(水) 19:14:26 ID:laPOLXKB
丸々コピーしてる訳でもないし、金銭獲得している訳でもないし、
私用で使っているだけなので、僕も特に問題は無いと思いますが。

58 :神も仏も名無しさん:2008/08/27(水) 21:13:04 ID:TjtNGYtP
>>7
>【科学】「引きこもり」や「キレる若者」など対人関係の不適応が問題化 脳の機能や構造を研究 文科省★3
>http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1219150224/

まったく唯物論膿学者のたわごとを信じている阿呆の立てたスレって言うのが一目瞭然。
少しは勉強して来い。


59 :<:2008/08/28(木) 04:06:31 ID:wT9u7hjb

オイラ、『実態』を様子見中・・・(´・ω・`)


60 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 17:27:46 ID:IwJ3/4GU
このスレのこと、公安の知人に教えといてあげました
がんばって

61 :<:2008/09/01(月) 20:06:10 ID:Xqy071/U

う〜ん・・・(´・ω・`;

どうやらオイラの遊び場が、また一つ無くなった様だ・・・(´・ω・`;

62 :神も仏も名無しさん:2008/09/01(月) 23:13:13 ID:wx2jrF98
くは愉快だなあとホリ(偽名)は言ってほしいのですね。分かります。どう見ても損害賠償で破産です。本当にありがとうございました。

63 :神も仏も名無しさん:2008/09/02(火) 15:37:47 ID:U1q1iYPG
え?もう終わったの? 根気ないね堀井はwww
気の利いたレスも一つもなかったしwww

64 :<:2008/09/02(火) 19:09:44 ID:MDV8dM2d

・・・(´・ω・`;

せっかくオイラが用意してた『PM教の決定的な論理破綻点』が不発に終わってしまった・・・(´・ω・`;

65 :神も仏も名無しさん:2008/09/05(金) 02:06:02 ID:XB459d5w
質問です。
>感情・感覚を安定させるための思考停止場所
>誰しも必ず「感情・感覚の安定場所」を持っているし、持たねば生きていけません。
というのが今ひとつわかりません。
逆に感情、感覚を安定させるための思考停止場所を持っていない時、それらが安定していない状態と言えるのでしょうか。
「感情、感覚」「安定」の具体的な内容があったりするとわかるかもしれないのですが・・・

66 :神も仏も名無しさん:2008/09/06(土) 01:00:39 ID:wsg0tHC9
静岡のアクキンは解除された。なぜだ!
ここのすれぬしホリ(偽名)が規約違反で退会処分させられたからだ。
そして今、彼は損害賠償の請求額に驚き鬱転したころだろう。
ちゃんと生きて、アクキンされない程度に生きようね。

67 :<:2008/09/06(土) 01:52:58 ID:qkVp57Nw

・・・(´・ω・`;

しかし、このネット界一の無法地帯である2ちゃんからも追放処分を受けるとは・・・(´・ω・`;

どこまでバカなんだ?このスレ主は・・・(´・ω・`;


68 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/06(土) 03:10:03 ID:RHTS76zI


>>65

>「感情、感覚」「安定」の具体的な内容があったりする
>とわかるかもしれないのですが・・・

  「感情、感覚を安定させるための思考停止場所」は、例
えば長期的な観点から言えば、「属する宗教の教義」とか、
「生き甲斐とする思想・物体」等です。

 短期・中期的には、「共感感覚」(例えば人と接する/
Communicationする時に共有する観念、また
それを基盤にした話題)とか、一時的に「目標」を設定し
て、それに向けて邁進する、というのが、それです。

 物理的実体/実態に対する観念や、その解釈の形成、つ
まり「主観」の形成は、「一時的な思考停止場所」の形成
と言えるでしょう。


69 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/06(土) 03:12:22 ID:RHTS76zI


>>60

 どうも有り難う御座います。


70 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/06(土) 03:31:12 ID:RHTS76zI


>>66>>67

 相変わらずの「主観馬鹿」ですね。

 Holii氏は2chの利用において、その蓄積した
情報をLog/参照物として保持・残存させることを
第一の(一時)目的としていたから、アク禁になっても
問題無い訳です。こんなことは過去ログやWebsite
見れば分かるはずなんですが。

 退会・追放についてはその根拠・情報源を示さないと
説得力無いですよ。どうでもいいですけど


71 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/06(土) 21:22:39 ID:Eu/DsCFN
>>65
例えば、あなたも、家族とか、財産とか、伝統とか、科学とか、
欲や目的、そういったもので感情や感覚が支えられているはずです。

家族を殺されたりしたら、panicになったり、怒り狂ったりするでしょうし、
財産を全て失ったら途方に暮れるでしょうし、
科学が全部嘘でしたなんてことになったら、何を信じていいんだと
混乱したりもするでしょうし、
目指していたものが、期待していたようなものではなかったから、
やる気をなくしてしまったりもするでしょう。

このように、無自覚であっても、通常人間はみんな、思考や動機や
振る舞いを可能にする何らかの感情・感覚的支え、安定場所を
持っています。

そして、それを維持するために、「防衛機制」とか、ひどい場合には
「多重人格」なんて現象が生じたりもするわけですね。

72 :<:2008/09/06(土) 22:06:27 ID:nWm0S5ol
>>70

『主観』を軽視して、『普遍(=「客観」)』を説こうとしてる『観念(=Minorityの思い込み)馬鹿』が湧いてら・・・(´・ω・`)
『主観』と『普遍』の違いも説明できんかったクセに・・・(笑

相変わらず『日本語』すら理解出来てないヤツなんだな・・・一日中2ちゃんに張り付いてるし、『Minority=ニート』である事
は決定なんだが、どうやら学校にも行ってなかったらしいな・・・(笑

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

全く『根拠』を示せないヤツが『根拠』の提示を要求してやがるぜ・・・(笑
そのアホレスも『保存』させてもらうぜ・・・(´・ω・`) 根拠の無い『観念馬鹿論』をレスする度に叩きつけてやるからな・・・(´・ω・`)

  ★70 名前:Minority ◆GPTPjWlznM []
   追放についてはその根拠・情報源を示さないと説得力無いですよ。
          
じゃあこれは何だ?・・・ん?・・・(´・ω・`)
           ↓
  ★22 名前:神も仏も名無しさん[sage]
   ★080824 複数板 「Holii ◆1pa6FdTE8I」による長文コピペ報告スレ
    http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1219524673/
    アク禁オメ!運営は荒らし行為と判断しました

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

73 :<:2008/09/06(土) 22:07:44 ID:nWm0S5ol
それと、これもマジで傑作wwwwww相変わらず『自分勝手な観念論』をぶちまけて、アホスレ主の肛門を拡張してやがるよ・・・(笑

  ★70 名前:Minority ◆GPTPjWlznM []
    Holii氏は2chの利用において、その蓄積した情報をLog/参照物として保持・残存させることを
    第一の(一時)目的としていたから、アク禁になっても問題無い訳です。
                  ↑
    ・・・「Holii氏は2chの利用において、その蓄積した情報を〜」・・・

「PMゴッコ」を提唱してるヤツが、この『2ちゃん』で『情報収集』してるんかよwwwwwwwwwwしかも、これが2ちゃん利用の
『第一目的』だったとはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

どう考えても、『情報を収集する場所』が間違ってるよなwwwwwwwwwしかし、ニートらしい発想でもあるよなwwwwww
ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

74 :<:2008/09/06(土) 22:08:30 ID:nWm0S5ol
>>71

おお・・・『主観馬鹿』のアホスレ主が、これまた延々と『観念(=アホスレ主の思い込み)』を説いてら・・・(´・ω・`)

この情けねえコピペはどうしたよ?・・・

  ★690 名前:Holii ◆1pa6FdTE8I [http://lino.xxxxxxxx.jp/] 投稿日:2008/08/23(土) 01:40:48 ID:???
   「和の体質」の和人と、「直の体質」の韓人の差が如実に表れはじめたね

   和人の皆さん、これが逃れられない圧倒的現実です
   認識してください

   腐った「和の体質」に蝕まれた日本は、負け続け、唯一の心の拠り所である
   経済的成功すらも失い、全てを失う過程にあります


またアク禁になるのが怖くて出来ないのか?・・・(´・ω・`)
そうならば、オマエさんは見事に『2ちゃんによって「調整」されている』事になるんだぜ・・・(´・ω・`)

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

『2ちゃんから「調整」』されてしまう「PMゴッコ」・・・馬鹿すぐる〜♪・・・(笑

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

75 :65:2008/09/06(土) 23:47:42 ID:FyVnx7c3
>>68>>71
なるほど、普段意識せずに生きていたためにうまく捉えられませんでしたが、
考えてみれば当たり前のことですね。
自分の中で明確になりました。ありがとうございました。

76 :<:2008/09/07(日) 03:41:17 ID:HXCpNR8r
>>71

「調整」には順応し適応するしかない ← これは、ここのアホスレ主自身の見解だもんな・・・(´・ω・`)

そしてこのアホスレ主は、2ちゃんから「調整」され、アク禁にされた・・・(´・ω・`)

   ■「調整」を乗り切る方法としてPM教を提唱していたアホスレ主自身が、「調整」の対象となった・・・(´・ω・`)

アホな話だな・・・(´・ω・`)

結局、このアホスレ主は、2ちゃんによる「調整」に適応し、順応するしかなかった・・・(´・ω・`)

  ■即ち、2ちゃんの『ルール』に従うしかない、と言う『実態』だけが証明された・・・(´・ω・`)

つまり、2ちゃんの「調整」に対し、PM教は無力だったわけだ・・・(´・ω・`)
※PM教の提唱者だからといって、この2ちゃんで特別扱いしてもらえたわけではないからな・・・(´・ω・`)




77 :神も仏も名無しさん:2008/09/12(金) 02:31:14 ID:/yUZZcuW
age

78 :test:2008/09/12(金) 18:22:38 ID:cQ/4J3Nn
■■■高井のぴぺぽは危険です■■■

79 :神も仏も名無しさん:2008/09/13(土) 19:48:44 ID:Urtk0X6C
ipad\d+sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp

まあ誰とは言わんがなwwwww
お前静岡の恥だってwwww

80 :神も仏も名無しさん:2008/09/16(火) 22:53:34 ID:sh1SmEOU
今さらだが>>69でサラッとありがとう言ってるけど
公安って新興カルト監視する部署じゃね? アーレフとかモロに管轄だろ
コレは>>1オワタwwww

81 :Minority ◆GTIUoxu.y. :2008/09/17(水) 05:09:00 ID:dhhFn0+E
>>72
>『主観』と『普遍』の違いも説明できんかったクセに・・・(笑

 その「普遍」は「存在」そのものです。あなたの『普遍=客観』という
考えは、おそらく、「人間が物体を「認識」している」、というところから
来ているものと思いますが、「認識」という行為/現象は、そこに物理的実体
(Physical Entity)が「存在」していて、初めて成立する。
つまり、「PEの存在無しに「認識」は在り得ない」訳です。そして、その物体
(PE)の「存在」を人間が認識出来ようが出来まいが、物理的実体自体は、唯々
厳然とそこに在る。その物体の「存在/存在可能性」こそが「普遍/普遍性」です。
これと「主観」の違いは、言わずとも判るでしょう。

 ちなみにここで書いた「存在可能性」は、物体における存在の、「物理現象的な
持続性・継続性」のことです。例えば生物における個体に当てはめて考えれば、
「寿命」がそれです。
 あくまでも、「神(その存在可能性)、またその意思によって物事が運ばれる」
というような、「物体・実体を伴わない妄想に依拠した共同幻想」とは違うので、
混同しないで下さい。


82 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/17(水) 05:15:21 ID:dhhFn0+E
>>72
>相変わらず『日本語』すら理解出来てないヤツなんだな・・・一日中2ちゃんに張り付いてるし、
>『Minority=ニート』である事は決定なんだが、どうやら学校にも行ってなかったらしいな・・・(笑

 この場で重要なのは「書き込んでいる・書き込めている」という事実です。
僕がどんな人間であろうが、全く関係ありませんね。そうやって見当違いの
物体に執着し、自己慰撫的関心に耽溺している。挙句に物理的実体と主観を
混同している。僕の知る限り、あなたの書き込みは、9割以上がそんなものです。
何度も書きますが、あなたは「主観馬鹿」です。
 >>79-80も同じですね。>>69では、それが事実であることを前提として、
その方に関心を持って貰えるかは分かりませんが、どちらにしろ認知度は
上がる。だから、お礼の言葉を書きました。こういう重箱の隅を突くような
書き込みは、お互いに時間と労力の無駄だし、非効率です。自覚して下さい。


83 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/17(水) 05:16:44 ID:dhhFn0+E
>>81
キャップの入力ミスです。

84 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/17(水) 05:52:03 ID:dhhFn0+E
>>73
ついでに2ch以上に適切な情報収集/提供場所を知っているなら教えて下さい。

85 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/17(水) 05:57:57 ID:dhhFn0+E
>>73
ついでに2ch以上に適切な情報収集/提供場所を知っているなら教えて下さい。

86 :神も仏も名無しさん:2008/09/17(水) 12:18:29 ID:fcQucqIK
みんな、こんなスレ主にだけど、産んでくれた親があって、誕生を祝福されて、
小さい頃はランドセルに帽子をかぶって小学校に通い、日が暮れるまで友達と遊び
女の子に恋をして、将来に漠然とした希望や絶望を抱いて
ただただ毎日を生きていた時期があったんだよ

でも彼はそんな自分を自ら糞山に埋めてしまったんだ
自分が好きでいられた頃の自分を殺してしまったんだ
スレを眺めてみたまえ。なんと虚ろな、哀しい世界だろうか

87 :<:2008/09/17(水) 23:32:39 ID:j2599AbW
>>81-82
ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

叩きのめされて『茫然自失』となってしまった原因レスを、また書いてやがるよ・・・(笑
オマエさんの主張は『そのすべて』がアホスレ主の主観に依拠した『解釈論(=主観)』だよ・・・ぷっ♪

  ■『PM(物質人類教)』という言葉そのものが『究極の主観音痴』であるアホスレ主の主観
   から作り出された造語じゃん・・・(´・ω・`)

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

  ★82 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/17(水) 05:15:21 ID:dhhFn0+E
   ・・・非効率です。自覚して下さい。
          ↑
『主観』に依拠してるからこそ『自覚』があるんだよ・・・アホ♪

『自覚』とは『自分で自分を納得させる事』。つまり『納得』の段階においては、最終的に
『主観(=個人の判断基準)』に依拠する事でしかない・・・(´・ω・`)

「主観」の判断を仰がない「自覚」が存在すると思ってるんかよ?♪
『自分の主観(=価値基準)』が存在しないのなら、『自』覚にならないだろうが・・・アホ♪

そして『客観』とは『大衆の主観』の事でしかないんだよ♪大衆の『主観』が一致した時、
それが『客観』と『評される』だけなんじゃねえかよ・・・(笑

  ■『大衆の主観』=『客観』=『世論』=『個々の主観の集まり』=『大衆の主観』
   と見事につながるじゃんかよ♪・・・アホ〜〜〜♪(笑

その『大衆の主観』が揺るぎ無いものとなった時、『普遍性』と評される様になるのさ・・・(´・ω・`)

88 :<:2008/09/17(水) 23:33:33 ID:j2599AbW
>>81-82

  ■つまりPM教の主張に、『客観性』が認められない限り、『永遠にホリイ一個人の主観』の領域
    を出る事は無いんだよ♪・・・アホ〜〜〜〜〜〜wwwwwwwwwwwwww
               ↓
      http://lino.xxxxxxxx.jp/
      http://mankindism.xxxxxxxx.jp/
               ↑
  ■ここに延々と書かれているホリイの見解が、『客観性』を獲得できていない以上、これはすべて
   『ホリイの主観』でしかないんだよ♪・・・アホ!(笑

すべての母体は『主観』なのだ・・・(`・ω・´) いかなる『客観』も『普遍』も、出発点は『ある一個人の
主観』からだ・・・(`・ω・´)

  ■その『客観』・『普遍』の母体である『主観』を蔑視するこのレスwwwwwww
           ↓
  ★82 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/17(水) 05:15:21 ID:dhhFn0+E
   何度も書きますが、あなたは「主観馬鹿」です。

オイラも何度でもオマエさんに叩きつけてやるぜ♪

  ■オマエさんのレスには『理』が存在しない!・・・(`・ω・´)

89 :<:2008/09/17(水) 23:34:26 ID:j2599AbW

  ★85 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/17(水) 05:57:57 ID:dhhFn0+E
   ついでに2ch以上に適切な情報収集/提供場所を知っているなら教えて下さい。
           ↑
オマエさんは『実態』や『根拠』となるソースを収集するのに『2ちゃんねる』を使うんかよ?wwwwwwww
オイラだったら『Google』を使うけどなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  ■どう考えても情報や根拠を探すのだったら『Google』の方が『実態』に則していると思うけどなwwwwwww

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

  ■『周知させる(=「売名行為」)』と『信頼させる(=「和」を生み出す)』の間には、とほうもない隔たりがある
   事を理解できない『主観音痴』は、また懲りもせず、コピペ宣伝を繰り返すんだろうな・・・・(笑

ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪


90 :神も仏も名無しさん:2008/09/17(水) 23:34:23 ID:fXUo7Vuj
それにしても、書き込み減ったな・・・

91 :前スレ452:2008/09/17(水) 23:43:55 ID:4nV4h0WM
>>81
>そして、その物体(PE)の「存在」を人間が認識出来ようが出来まいが、
>物理的実体自体は、唯々厳然とそこに在る。

その「在る」と判断するのはあなたの主観によるものではないですかな?

簡単にいうとこういうコトですな。


92 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 00:15:36 ID:EmvGolG8
>>91
いや、すべての存在を主観によって規定しようとするのは傲慢な考えじゃあありませんか。

93 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 07:11:55 ID:fLEjHTqH
人は人である以上主観を抜け出すことはできない
なぜなら人には目が二つしかついていない

しかしそれゆえに私にはこのスレに書き込んでいる貴方達全員の存在を疑うことすら可能になる
その自由に気づかない人間は、いつまでも自分自身の虜囚となって、ハリボテに住まうことを所望する

94 :<:2008/09/18(木) 21:37:29 ID:O+639FGF
>>92

・・・あんた誰?・・・(´・ω・`)
下の三択の中から答えレ・・・(´・ω・`)

  @ホリイ
  AMinority
  Bらき☆すた命、鷲宮神社に参拝してきたアニオタ

・・・(´・ω・`)

95 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/18(木) 22:20:15 ID:BJd1KzJ/
>>93
素朴だね。ジョージ・バークリー並みに素朴だねw

その主観はあなたの脳という物理的実体が生み出し、
物理的実体の空間の模写としての妄想しか生み出せない。
その「物理的実体」による「規定性」への敏感さが無い発想は
みじめだよ。
孫悟空が釈迦の手の平で踊ってるようなもの。

96 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/18(木) 22:21:03 ID:BJd1KzJ/
ついでに「社会」による「規定性」にも敏感であらねばならない。
そこには2つの意味がある。

第1に、ほとんどの人間は、社会生活に支障を来たすほどの
「狂人」的な妄想に走れないということ。
あなたも含めてね。
「どんな妄想だって可能だ」と突っ張ってみたところで、その社会的
規定性ゆえに、ある程度の範疇に収まるのが現実。
それを逸脱してしまった一部の人間は、「病院送り」「刑務所送り」
「野垂れ死に」になるだけ。

第2に、それゆえに、科学の発達を通して得られる物理的実体に
対する知見も、「社会」を通じて構成員に浸透せざるを得ない。
言い換えれば、「社会的規定性」を通してもたらされる「物理的
実体的規定性」。
例えば、「太陽は地球の周りを回っている」「人間は神が創った」など
と妄想しても、自然科学の発達に伴ってそれは覆され、社会への
浸透を通してその妄想は批判・淘汰の対象となり、考えはより物理的
実体に近いものに修正・訂正され、新しい世代に継承されていく。
これが「物理的実体への収斂」。

【国際】『種の起源』発表から126年、英国国教会がチャールズ・ダーウィンに謝罪…「まったく無意味」遺族の反応さまざま
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221652436/

このように「どんな妄想でも可能だ」といきがる僕ちゃん達は、
PMから見れば無知で素朴な人々に他なりません。

97 :前スレ452:2008/09/18(木) 22:31:31 ID:ySARJiHC
>>92
 傲慢って価値判断がなぜでてくるのかちょいとアレだが、まあ
すべて主観で規定で判断しようとすると議論が変なほうにいっちまう
のは確かですな。どこかで折り合いをつけにゃああならん。

 主観ってのは、人間が生まれた時に自分以外になんかこうもやもやしたモン
(カオスってやつだな)と自分と別にあって、それを言語とか経験とかでそのもや
もやしたモンから、価値あると思われるもんを、自分で都合のいいように解釈した
り支配下に置こうとする行為のことを指すことぐらいにおおざっぱに理解しとくの
が精神衛生上よろしいw
あんま論じる意味は個人的には感じません。

>>95
 おかえりw


98 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/18(木) 22:42:33 ID:wS6zO37L
>>97
ただいま

99 :神も仏も名無しさん:2008/09/18(木) 23:06:03 ID:ySARJiHC
>>98
 84とか見てておもったんだけど、You tubeに英語字幕とナレーション付で
PMの教義PVをうpしてみたらどうよ?宣伝にもなるし。
 外人がどんな反応するか個人的には見てみたい。再生数も含めてw



100 :<:2008/09/18(木) 23:31:58 ID:O+639FGF
>>98

あ・・・『主観音痴』のスレ主だ・・・(´・ω・`)

相変わらず>>95>>96で『主観』を晒してら・・・(´・ω・`)

101 :神も仏も名無しさん:2008/09/19(金) 00:29:15 ID:uGiJ0lTw
>>95-96
笑わせるなよ、日本語がわかるだけのニホンザルが
だから私はお前をハリボテといったのではないか。個人の妄想の自由度も、
社会の規定性も、ここでは問題ではないんだよ
お前のその難解に見せかけた長文と頭の中のイメージが誰にでも通用すると思うな
わかるか? 俺はハリボテを裏側から見ていて、お前は表側の、立派に取り繕った方を見ている
たったそれだけだ。そこには同情も、憤りも、いやそれどころか「俺」と「お前」すらいない
誰もいないリングで腕のない二人がボクシングをやっているようなものさ
ただ文章と文章が在ってないような微妙な意思によってぶつかっているだけだ

102 :神も仏も名無しさん:2008/09/19(金) 00:53:21 ID:uGiJ0lTw
いい事思いついた
円滑な話し合いをしてよりわかりやすく相手に自分の言いたいことを伝えるためには文章に
無駄があってはならん。煽りなんて持っての外。それじゃ中学生の言い争いと次元が変わらんからな

だから今から3行で文章まとめて書くことにしようぜ

103 :神も仏も名無しさん:2008/09/19(金) 22:22:04 ID:TKdlmeJh
久しぶりに来てみたら
哲学板のが落ちてて
こっちは3スレ目で主観の討論中だた

104 :神も仏も名無しさん:2008/09/19(金) 22:49:48 ID:TKdlmeJh
主観というのは要するにある対象を認知する際に脳に生じる興奮のうちの
観測者によって異なる情報を示す部分的な反応とかそれを記号化したものの形容だよね
どれが主観でどれが主観でないかの意見の相違が物理的実態にどう影響するの?

105 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 01:58:19 ID:E3tsWIta
>>104
そうですね。しかし「意見(主観性)の相違」は、物体の「物理的実体性」に、全く影響しません。
この場で意見を交し合っているのは、Physical Entityと、Mankindismへの
収斂を促進させるための、脳内感覚(情報)操作Gameをするためです。

>どれが主観でどれが主観でないか)という「物理的実体性の自覚・無自覚さ/理解度」が重要なわけです。
(そういう、理解の深化・向上を目的として始めて主観が「意見」として効果を発揮する訳ですが)結局、「主観
(主観性)」は個人の「共感性・被害性を現す道具」でしかありません。まずは、その「主観の道具性」を理解して下さい。

そして、更に重要なのは、その「主観に乗せて表出された「物理的実体性」」です。僕はこのスレを見ている人たちに
この事を理解してもらうために、こうゆうことを書いてます。

なぜかと言うと、ここに書き込んでいるほぼ全ての人達が、主観性と物理的実体性を混同したり、的外れに、表出する人間の
主観性に着目している(真に着目すべきは、その物理的実体性を受け取った側の、つまり自身の主観性であり、僕はそのことを
以って「自覚して下さい(>>82とか)」と書いてます)からです。


106 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 02:28:54 ID:E3tsWIta
>>102
サーセンwでも見易さ・分かり易さの追求は良いことだと思います。
>>101
言いたいことはなんとなく分かりますが、見当違いです。
>>99
宣伝・情報提供という意味で、youtubeを使うのは良いかもしれませんね。僕には
その発想はありませんでした。感謝します。ただナレーションは、必要性を感じませんねw
面白いとは思いますが。でも個人的に、それを計画・実行するのは当分先のことになると思います。
実際、僕自身やるかどうか分かりませんけど。
>>86
現実を見ましょう。それらは人類の維持・発展に必要な「(通過儀礼的)過程」です。それらの事象に
対する主観性は自由(規定されてますけど)ですが。

107 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 03:48:20 ID:E3tsWIta
>>89
確かにGoogle(というかInternet検索)は情報収集手段としては
有効でしょう。実際、僕もPMスレを見つけたのは、「宗教」「神」について
InternetでGoogle検索し、検索結果の上位(この時も2chのスレ
は上位にありました)から、キーワード変えたりして調べ始めて2、3日した頃でした。
2chは初心者でしたが、確か宗教版のアッラーとかコーランのスレ見てた時に、
Holiiさんの宣伝を見つけて、「究極の宗教」というフレーズに興味を持ち、
Accessしました。
情報の深化・保存・提供という観点から見れば、(現在、僕は日本語しか扱えないので)
2chが適しているでしょう。そのうち僕も自分でスレ立てて宣伝しようと考えてます。

ついでに「物理的実体性」の例としては、前にもどっかで書きましたが「呼吸(酸素吸入」
が一番分かりやすいでしょう。これを止める・出来ない状態になれば苦しいでしょうし、
最終的に死にます。このことは母親から産まれ落ちた時から、皆が知っているはずです。
何度も書きますが、この「物理的実体性」に対して「主観性」は無力です。

108 :<:2008/09/20(土) 05:15:41 ID:KWERIegQ
変だな?・・・(´・ω・`)
これまで長々と続けられている『主観音痴のスレ主』と他のネラー達との争いは、簡単に言い換えると

     ■どちらの『主観』がより『客観』『普遍性』に近いものなのか?

の争い以外の何ものでも無いんだがな・・・(´・ω・`)
つまりこのスレも、「物理的実体に依拠せざるをえない」とするスレ主の『主観』を晒している場所でしかない・・・(´・ω・`)

『主観音痴のスレ主』は自らの主張を「実態(=普遍的なもの)」だとして譲らないし、他のネラーは実態に即していない
から、単なる『思い込み(=他人の共感を得る事が出来ない主観)』だと主張している・・・(´・ω・`)
オイラは、>>87>>88で、自らの『主観』を「実態(=普遍的なもの)」だと主張する『主観音痴のスレ主』の論理破綻
点を指摘している・・・(´・ω・`)

  ★http://mankindism.xxxxxxxx.jp/control.html
   人間の営みは「共感体」「共同主観性」「共同幻想」にそれなりに支配されています。
   逆に言えば、共感外の対象に関しては、無視・軽視・黙殺されます。     (←現にオイラは無視されている・・・(笑 )

   ・・そのため、人々は「共感獲得Game」に精を出します・・・人類主義を生み出し、それへの移行・収斂を生み出す重要な
   要因にもなるものですね・・・しかし重要なのは、「共同主観性」で全てを包括できるわけではないという点です。
   (※この後は、「だから物理的実体に依拠せよ」と書いている・・・(´・ω・`))

『共感』とは『他人の主観に賛同する事』だ・・・(´・ω・`)
その「共感獲得Game」とは、自分の「主観」への賛同者の獲得合戦の事だ。だから『主観音痴のスレ主』は、ちゃんとこんな
メッセージを書いている・・・(´・ω・`)

  ★http://mankindism.xxxxxxxx.jp/
   仲間を募集中です。連絡はhumitakaholii@gmail.com まで。

これがまぎれもなく「共感Game」だろう・・・(´・ω・`)
『主観音痴のスレ主』の『価値観・価値基準(=主観)』に賛同(=『共感』)する人を『仲間』と見なしている・・・(´・ω・`)
まあ、カキコは自由だから、ここで『主観』を議論せずにどんな理論展開が出来るのか、オイラ見てみたい・・・(´・ω・`)

109 :<:2008/09/20(土) 05:17:08 ID:KWERIegQ
>>107

は?・・・(´・ω・`)

  ★107 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 03:48:20 ID:E3tsWIta
   「物理的実体性」の例としては、前にもどっかで書きましたが「呼吸(酸素吸入」
   が一番分かりやすいでしょう。これを止める・出来ない状態になれば苦しいでしょうし、
   最終的に死にます。このことは母親から産まれ落ちた時から、皆が知っているはずです。
              ↑
この『自然界に存在する』ごく当たり前の「物理的実体」に、どんな「主観」が存在するん?・・・・(´・ω・`)


110 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 17:12:04 ID:E3tsWIta
>>108
あなたの場合、>>87で書いてる様に、「実態=普遍的なもの=低俗な「多数決的共同主観性」」
と混同しているから、いけないんですよ。
「実態=物理的実体性」であり、「主観性=個人(又は集団)の、共感性・被害性(志向・嗜好)の指標」です。
何度も書きますが、あなたは、この二つを混同してしまっています。

そして、あなたの言う、>実態に即していない)というのは、「共同主観性として多数派でない」と言う意味であり、
つまり、あなたは「共同主観性が頼りの、それ以外の物理的実体性について考察出来ない、素朴な馬鹿です」と自己紹介
してるんですよ。
これが「和の体質」の、革新(EPN的)観点か眺めたときの「欠陥」であり、「集団を退廃させる根源」です。
「統合」観点から見れば「和」は有効な訳ですが、これらをのことから、Physical Entityと、
Mankindismで、それらを、意識的に「Platform分割して束ねる(再統合)」することが
必要になるのが分かるでしょう。

111 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 18:08:04 ID:E3tsWIta
>>109
何度も書いてますが、「Physical Entity」と「Idea(観念・主観性)」
は、切り離して下さい。あなたも理解しているように、PEに主観性は存在しません。
主観は
・意識同調性を示す道具
・PE自体に影響しない(認識の流れはPE→Ideaと、不可逆的であり、PE←Idea(Idea→PE)は在り得ない)
・Ideaは、人間、この物理的実体の生み出す妄想/情報(具体的に、脳が感覚受容器を通じ、又その記憶を複合的に関連付けて創り出す、物理的実体に対する情報)
で、説明が付くでしょう。
この主観性(Idea)の頂点に在るのが、Mankindism(人類主義)です。
上の3つの定義で、それぞれの主観性に差異が出るのは「意識同調性の優劣」だけですが、その優位性の最高位にあるのが「人類(属性)」であり、その「維持・発展」
が最も共感可能性が高いという意味で、「人類主義」が、頂点に来る/在るべき/在る/究極目的(UP)である、ということです。
そして、このPhysical EntityとMankindismへの収斂の維持・発展、促進、保存を目的(TP)としてるのが
PM・EPNであり、PM(大理教)→EPN→→PMという流れです。

112 :<:2008/09/20(土) 20:02:39 ID:sAFcsszu
>>110


は?・・・(´・ω・`)

  ★110 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 17:12:04 ID:E3tsWIta
   あなたの場合、>>87で書いてる様に、「実態=普遍的なもの=低俗な「多数決的共同主観性」」
   と混同しているから、いけないんですよ。
              ↑
具体的にオイラのレスで『実態と低俗な多数決的共同主観性を混同している』レスを上げてみ?・・・(´・ω・`)





113 :<:2008/09/20(土) 20:03:35 ID:sAFcsszu
>>110
つーか、具体的なレスすら示せず、『オマエさんだけの主観(=判断・解釈)』を晒してどうするん?・・・(´・ω・`)

  ★107 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 03:48:20 ID:E3tsWIta
   ついでに「物理的実体性」の例としては、「呼吸(酸素吸入」 が一番分かりやすいでしょう・・・
   何度も書きますが、この「物理的実体性」に対して「主観性」は無力です。
             ↑
『主観音痴のホリイ』もよく地動説を例に出してるが、宇宙の実態にしても呼吸にしても、これらはPM教とは
全く関係なく存在しているものであり、またPM教が消滅しても存在し続ける・・・(´・ω・`)

   ■つまり、PM教とは『全く関係の無い物理的実体』だ・・・(´・ω・`)

こんな人の力の及ばない物理的実体を例に出す事で、「物理的実体に依拠せよ」とする『主観音痴のホリイ』の『主観』
の正当性が得られると思ってるん?・・・・(´・ω・`)

  ■「かつて黒人は奴隷として白人から迫害を受けた。これは否定しようの無い明白な事実だ。だから
    植民地支配時代に韓国人が日本人から虐待されたのは、否定しようの無い実態だったのだ!」
                 ↑
    こんな主張がまかり通ると思ってるん?・・・(´・ω・`) バカチョンは思ってるみたいだが・・・(笑

つまり「物理的実体」と「主観」を混同しているのはオマエさんの方じゃん・・・・・w
                ↓
  ★82 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/17(水) 05:15:21 ID:dhhFn0+E
   挙句に物理的実体と主観を 混同している。僕の知る限り、あなたの書き込みは、9割以上がそんなものです。
   何度も書きますが、あなたは「主観馬鹿」です。
                ↑
否定しようの無い自然界の法則(=実態)を例に出してるだけで、「物理的実体に依拠せよ」と主張するPM教は
正しい、と思い込んでるだけじゃん・・・w

  ■『思い込み』は、『共感性の無い主観』でしかないんだぜぇ〜♪・・・(笑


114 :<:2008/09/20(土) 20:07:28 ID:sAFcsszu
>>111
ぶははははははは!!☆ヾ(≧▽≦)oあっはっはっはっは!!♪
やっぱりしでかしやがったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


  ★111 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 18:08:04 ID:E3tsWIta
   この主観性(Idea)の頂点に在るのが、Mankindism(人類主義)です。
      ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑
結局「人類主義」も主観の範疇を出ないって事かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
所詮、『民族主義』に対抗した『人類主義』程度であり、この程度の主張は今に始まった事じゃ
ないよなwwwwwwwwwwwwwwww

ゥハハハハハハハo(>▽<)oハハハハハハハハハ♪

  ★111 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 18:08:04 ID:E3tsWIta
   最も共感可能性が高いという意味で、「人類主義」が、頂点に来る/在るべき/在る/究極目的(UP)である、ということです。
           ↑
と、『主観音痴のホリイ』が自らの主観に基づき、そう見なしているってだけの事じゃねえかよwwwwwwwwwwwww

    ■『共感』とは『他人の主観に賛同する事』なんだぜ♪w わかってるのかよ?・・・・w

結局、このスレの論争は『主観音痴のホリイ』とオイラ達ネラーとの『主観(=価値観)』の言い争い程度のものでしかない・・・(´・ω・`)

だから所詮は『2ちゃんに依拠した2ちゃんねらー』・・・・(´・ω・`)
ゥハハハハハハハo(>▽<)oハハハハハハハハハ♪

  ★110 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/20(土) 17:12:04 ID:E3tsWIta
   あなたは「共同主観性が頼りの、それ以外の物理的実体性について考察出来ない、素朴な馬鹿です」と自己紹介
   してるんですよ。
              ↓
PM教は共同主観性(=客観的な評価)を否定し、『主観音痴ホリイ』個人の『思い込み(=共感性の無い主観)』だけに依拠して
考察している『勘違い馬鹿』って事じゃん・・・(笑

115 :神も仏も名無しさん:2008/09/20(土) 23:57:27 ID:WVilj3iY
共感を獲得しようとするゲームで
主観だと定義できない発言をするって論理的に不可能だよね(´・ω・`)

116 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/21(日) 00:38:43 ID:lJ3Juq6V
>>115
あまり適切でないかもしれませんが、「物理的実体こそが神」だということです。
逆に分かりづらいでしょうか?物体それ自体は神(妄想観念)では無いんですけど。
現実に、僕らは文字(記号)を操り、情報交換(言語Game)をしている訳ですが、
にもかかわらず、この物体の物理的実体性(呼吸も同じですが)にすら無自覚であり続ける
のなら、死ぬまで理解できないかも知れませんね。そうなれば僕にはどうすることも出来ません。
まあ例え無自覚であっても、調整によって収斂に巻き込まれている訳ですが。
>>112
>>89で見事に
そして『客観』とは『大衆の主観』の事でしかないんだよ♪大衆の『主観』が一致した時、
それが『客観』と『評される』だけなんじゃねえかよ・・・(笑

  ■『大衆の主観』=『客観』=『世論』=『個々の主観の集まり』=『大衆の主観』
   と見事につながるじゃんかよ♪・・・アホ〜〜〜♪(笑

その『大衆の主観』が揺るぎ無いものとなった時、『普遍性』と評される様になるのさ・・・(´・ω・`)

と書いているじゃないですか。

117 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/21(日) 00:41:11 ID:lJ3Juq6V
訂正>>116
>>89ではなく>>87でした


118 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/21(日) 00:56:16 ID:lJ3Juq6V
追加>>116
>>108に書いてある「実態(=普遍的なもの)」という、あなたの捉え方(認識)と
関連付けて考えれば>>110の内容に至ります。

119 :<:2008/09/21(日) 01:36:22 ID:UnWwbmm6
>>116-118

マジで読解力が無いんだな・・・(´・ω・`)
オイラの>>87のレスは、『主観と客観の関係』を述べただけで、『実態』については一言も言及してないじゃん・・・(´・ω・`)
     ■ちゃんと読んでんの?・・・(´・ω・`)

それに対して『主観音痴のホリイ』は、単なる自らの主観を「実態」だの「普遍」だのと決め付けてるから、オイラがその破綻点
を指摘したレスなんじゃん・・・(´・ω・`)

  ■つまり『客観』も『普遍』も、出発点は一人の『主観』からであり、現時点でホリイのPM教なるものが『客観的な価値観』
   を獲得できていない以上は、単なるホリイの『主観』の領域から出るものではない・・・(´・ω・`)

こう書いてるだけのレスじゃん。どこをどう読んだら、>>87のレスから『実態』なんてキーワードが出てくるん?・・・(´・ω・`)


つーか、オイラの聞き方も悪かったな・・・(´・ω・`)
オマエさんが自分で書いたレスだから、わざわざ補足は必要ないと思ったんよ・・・(´・ω・`)

  ★82 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/17(水) 05:15:21 ID:dhhFn0+E
   挙句に物理的実体と主観を 混同している。僕の知る限り、あなたの書き込みは、9割以上がそんなものです。
   何度も書きますが、あなたは「主観馬鹿」です。
            ↑
こっちを引き合いに出した方が適切だったな・・・・(´・ω・`)


  ■オイラのレスで、「物理的実体」と「主観」を混同してるものを、具体的に示してみなよ・・・(´・ω・`)


120 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/21(日) 04:10:41 ID:4c53EN77
当初から何度も書いていることだけれども、2ちゃんねるのような場は、
説得には向かない。

なぜなら、説得は相手の「被害可能性の予期」を背景としているから。
基本的に実名対面じゃないと効力を発揮しない。

匿名で被害可能性が意識されない状態では、罵倒と逃避にincentiveが働く。
つまり真面目なcommunicationも、説得も、大抵不可能。

だから、ここは「分かる人には分かる、説明のためのスレ」であり、
「馬鹿と「僕ちゃん」は放置」と、当初から述べているわけです。

121 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 07:20:34 ID:FVqFBTHl
  ( ´∀` )<教祖きどりのホリブタさん、もう涙を拭きなよ
  / ,   ヽ     あんたの心の中では究極の宗教(笑)なんだろ
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i
   \.!_,..-┘


122 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 11:52:34 ID:EcbEiE6F
>>116
わかった。収臉していく点がある事を自分の観察で自覚しないとならないわけだね。
赤ちゃんがマントをつければ空をとべる空想をしてても自由だし、ちゃんと身の回りの現実との干渉を通じて
大事故を起こす前に物理的実態を自覚すればいいけど、大人になってもできない場合はもうどうしようもないと。

やっぱり討論で決めるよりも物理的実態を確認する何らかの手法を自分で行わせて自覚させた方が早いんだね。
追実験をさせればいいと思うんですが、なんか効率のいい方法ないですかね?

123 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 13:50:44 ID:EcbEiE6F
いま問題となっている主観問題は赤ちゃんを説得するのに
「それはあなたの主観です、ちゃんと物理的実態を〜」
と言ったら
「それこそお前の主観じゃん?」
と反駁されている状態なんですね

124 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 14:01:48 ID:EcbEiE6F
現象を解析して記号化するのは最終的に人間の脳だから
どんな根拠に基づいた発言も限りなく客観に近づけた主観でしかないという性質を持っているわけね
だから主観性うんぬんで発言の価値を決定するのは危うい方法かもしれんね

125 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/21(日) 16:05:48 ID:lJ3Juq6V
>>123-124
だからこそ、そこに含まれる「物理的実体性」を読み取る(=物理的実体に依拠する)
事が重要になります。そして主観性の頂点は「人類主義」であり、同時にその
「究極のIdea」に依拠することで、主観による「観念の淘汰合戦」は終わります。

それら「物理的実体と人類主義への収斂」は単なる観念ではなく、
「人類の実態である」という物理的実体性が重要/下支えだということです。

126 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/21(日) 16:21:13 ID:4c53EN77
>>124
何度も書いてることだけど、「主観相対主義」に走ってしまうのは
素朴なんだよ。

無論、主観性を完全に排除できる人間などいない。
感覚器から脳に至る刺激受け入れ経路のどこかで、あるいは
言葉を用いたcommunicationにおいて、情報は加工されるからね。

しかし、この世界も、我々も、物理的実体で形成され、それから
逃れられない以上、我々は段階的に物理的実体の内実に近接し、
情報の精緻化・収斂が進んでいくことになる。
同時に、その物理的実体性に由来する「被害可能性の予期」により、
社会関係、社会秩序も、一定の型に収まることになる。
これまでもそうだったし、これからもそう。


カントは「物自体」という概念で、ヘーゲルは「絶対精神」という
概念でその収斂先を示そうとしたけど、その概念の裏付けの無さ
から相対化されるに至った。
だから、そんなまどろっこしい曖昧な概念を持ち出さず、
「物理的実体」を直接持ち出して依拠しつつ、
かと言って、マルクス主義の下部構造決定論的な暗黙の前提、
願望混じりの偏狭な唯物論に回収されず、「調整」に身を晒したまま、
カントのように「現象界/観念界」的な「世界の分割」を持ち出さずとも
功利的に倫理は (究極的には人類主義という目的論的な形で) 設定
されることを示すのが、このPMというわけです。

127 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/21(日) 16:44:28 ID:lJ3Juq6V
>>122
個々人において、>何らかの手法を自分で行わせて自覚させる)には、
それぞれの「志向・嗜好」や「被害可能性の予期」が深く関わる/ネック
になるので、一概に効率的手法を決めるのは難しいでしょう。

特にこの場は「説明スレ」なので、その性質を合わせて考えれば、その
「志向・嗜好」「被害可能性の予期」を自覚してもらうのが手っ取り早い、
というかそれしか出来ない。「説得」に関する困難さ(僕もそれなりに自覚して
やってますが)は、>>120までの流れで分かってもらえると思います。

128 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/21(日) 17:23:08 ID:lJ3Juq6V
>>119
まさに、このレスがそれですね。
>■つまり『客観』も『普遍』も、出発点は一人の『主観』からであり、現時点で
>ホリイのPM教なるものが『客観的な価値観』を獲得できていない以上は、単なる
>ホリイの『主観』の領域から出るものではない・・・(´・ω・`)
というカキコに、「あなたの認識」が表れているでしょう。
客観も普遍も、全ての認識の>出発点は一人の『主観』)ではなく、
『物理的実体(Physical Entity)』です。

129 :神も仏も名無しさん:2008/09/21(日) 23:17:36 ID:VqwG9ftg
説得など絶対無理なのだから、お互い徒労に終わるだけですよ。
個人的には不毛なやり取りはあまり見たくありません。特に彼はずっと粘着してる人みたいですし。>Minority氏

130 :神も仏も名無しさん:2008/09/22(月) 15:40:10 ID:xtjIM/lL
ホリイ君は戦後日本人の消極性を象徴するような人格だね。

131 :<:2008/09/23(火) 00:54:09 ID:hKP/UBOo
>>126
だらだらと独り言の様な『主観レス』が続いてるなぁ・・・と思ったら・・・(´・ω・`)

ゥハハハハハハハo(>▽<)oハハハハハハハハハ♪
なんだ!これはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  ★126 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/21(日) 16:21:13 ID:4c53EN77
   何度も書いてることだけど、「主観相対主義」に走ってしまうのは素朴なんだよ。
     ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑    ↑
『素朴』とは『ありのまま、そのまま』という意味。ならば『ありのまま』である事が前提のPMにとっては
「主観相対主義(←またまた変な造語・・(笑 )」が『ありのまま』なわけであり、それがすべてになる・・・(笑

  ★http://mankindism.xxxxxxxx.jp/
   (※物質人類教とは、)人類が永久に決して逃れられない性質、行き着かざるを得ない (収斂されざるを得ない)
   あり方、総じて「ありのままの実態」を抽出して開示・提示したものでもある、つまり、「規範」と「実態」の結節点
   として存在しうる、次世代の人類のための、普遍的で究極的な宗教です。

おい、『主観音痴』のバカスレ主・・・(笑
      ■オマエさん、『素朴』を一体どんな意味で使ってたん?・・・・(笑
       ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪

へたれスレ主は、オイラの質問にはビビッて答えようとしないから、誰か他のヤシ、つついてみてくれ・・・(笑

>>128
それにこれ↓wwwwwwwwwwwwwwwww

  ★128 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/21(日) 17:23:08 ID:lJ3Juq6V
   客観も普遍も、全ての認識の>出発点は一人の『主観』)ではなく、
   『物理的実体(Physical Entity)』です。
   ↑    ↑    ↑    ↑    ↑
じゃあ一つ尋ねるが、『人が作り出した物理的実体』の中で、『人の主観より作り誰された「もの」』じゃない「もの」が
あると言うならば、たった一つでもいいから『実例』をあげてみなよ・・・(笑

132 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/23(火) 02:27:53 ID:ZX+G1qjC
>>131
>人が作り出す)の意味がよく分かりませんが、人間は元来
存在するPEを 創造的・破壊的に「加工・操作(運動)」する、
「PEの物理的実体性を利用する」ことしか出来ないでしょう。
まあ敢えて答えるなら、人間の代謝(というか生理現象)じゃないですか。
毛は生え変わるし爪は伸びるし汗もかくしCO2も吐く。糞尿は垂れるし
目糞耳糞鼻糞も出来るし皮膚(粘膜)も骨も血液も更新される。
病気や怪我で物理的に困難な人たちも居ますが、これら全て
主観は関係ありませんね。
ちなみにそこで言う「素朴」は優しく言えば「純真無垢」、
露骨に言えば「単純馬鹿丸出し」。あなたの場合、感情で眼が
曇っているのか、本当に理解していないのか、僕には分かりかねます。
場違いなあなたの主観性に、Holii氏が逐一付き合う必要が
無いのは、あなたも理解しているはずですが。

133 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/23(火) 02:42:05 ID:ZX+G1qjC
>>129
>絶対無理)と書くあなたの意図が不明ですが、今までのやりとりから
自分なりに手応え、確信性を持ってやっていることなので、僕自身は
徒労だと思いません。こうして自己の考えを明確化・示すことが出来るし
説得に関するLogも残せる(過去にHolii氏も残してますが)。
それに意図して自分なりに「説明」も加えてます。だから不毛では
ありません。

134 :<:2008/09/23(火) 03:40:36 ID:nRdctyDp
  ★132 :Minority ◆GPTPjWlznM
   「素朴」は優しく言えば「純真無垢」、 露骨に言えば「単純馬鹿丸出し」。
    ↑     ↑      ↑      ↑      ↑     ↑
『素朴』を「単純馬鹿丸出し」と解釈するヤツが、一体何処にいるんだよ?wwwww
   ■これはオマエさんの個人的な『主観』に基づく、一方的な解釈じゃねえのかよ?wwww
    ァハハハハハハ( ゚∀゚)八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \〜♪
『素朴』を「単純馬鹿丸出し」との意味で使う事が「普遍」かよ?・・・w
他人の主観を「主観馬鹿」と罵っておいて、自らは『全く共感性が得られない主観(=Minorityの思い込み)』を
平然とさらせるこのダブルスタンダード・・・・ぷっ♪(笑

オイラ、妄想と幻想と事実の区別すら出来なくなった精神病のホリイの見解には興味は無い・・・(´・ω・`)
だから『主観音痴のホリイ』が答えようが逃げようが興味は無い・・・(´・ω・`)

  ■131 :<:2008/09/23(火)
   『人が作り出した物理的実体』の中で、『人の主観より作り誰された「もの」』じゃない「もの」が
   あると言うならば、たった一つでもいいから『実例』をあげてみなよ・・・(笑
         ↑
そのままの意味だろうが?日本語は苦手か?・・・(´・ω・`) オマエさんの目の前に在るPCは「人の手により作り
だされた物理的実体」じゃねえのかよ?・・・(´・ω・`)

「呼吸」だの「宇宙」だの『PMとは全く関係なく存在し、PMがなくても当たり前のように存在する』自然界のものの
事は聞いてない。勘違いすんなよ・・・(´・ω・`) オイラが聞いてるのは、『人が作り出した物理的実体』の中で、

  ■『人の主観より作り誰された「もの」』じゃない「もの」があると言うならば、たった一つでもいいから
    その『実例』をあげてみなよ・・・(´・ω・`)

って聞いてんのよ。これでわからんかったら、マジで『リアル馬鹿』だな・・・(´・ω・`)

  ★128 :Minority ◆GPTPjWlznM
   客観も普遍も、全ての認識の>出発点は一人の『主観』)ではなく、『物理的実体(Physical Entity)』です。
        ↑
オマエさん、こう書いてたのを忘れるなよ・・・(笑

135 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/23(火) 04:48:08 ID:ZX+G1qjC
>>134
PMの内容、「人類の実態」も>「呼吸」だの「宇宙」だの
『PMとは全く関係なく存在し、PMがなくても当たり前の
ように存在する』自然界のもの )と、同じです。あなたが
ここで書いているPMつまり主観と関係なく、当然のごとく
存在しているものなんですよ。
>『人が作り出した物理的実体』の中で、■『人の主観より作り
誰された「もの」』じゃない「もの」があると言うならば、たった
一つでもいいからその『実例』をあげてみなよ・・・(´・ω・`))
という質問は、数式に例えれば「1=1、これ以外に解があれば示せ」
というのと同じですw正確には、「〜人の功利性により…」ですが。
そしてあなたはまた混同してますね。人が作り出せるのは、PEの
物理的実体性を利用した「道具」であって、物理的実体そのものは
作れません。遺伝子操作や化学反応ですら、物理的実体性を利用
しているに過ぎません。

136 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 19:07:33 ID:dJ/nJDZE
人の内部は霊です。
はい、人の思考力と意志は、人の霊に属するもので、肉体に属するものでは
ありません。臨死の状態で体外離脱をすれば、このことがよく分かります。
すなわち、人は死ぬと霊肉が分離します。

137 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/23(火) 19:40:51 ID:bJaXdsdo
>>133
言語化、説明、Log残し、その積み重ねによる
考えの明確化、精緻化、確かに大事なことだね。

>>136
霊など実在しません。
幽体離脱も臨死体験も脳が引き起こす錯覚です。

138 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 20:46:35 ID:dJ/nJDZE
>幽体離脱も臨死体験も脳が引き起こす錯覚です。
それでは、脳が引き起こす錯覚であることを証明してください。

139 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 21:58:39 ID:mDtKjdye
脳が無くなったら臨死体験も幽体離脱も起こらないかもしれないね
「臨死体験」、「幽体離脱」という現象に対してなにがしかの反応を示す物体は、今のところ人間の脳しか認められない
(これ以外に反応を確認できる物理的実態に関して私が無知なだけかもしれないけれど)
つまり、臨死体験、幽体離脱はあくまで人間の脳の内部で完結している現象であると考えると
今のところはあんまり矛盾が生じないんだろうと思う
頻繁になにかの矛盾が生じてたら科学者も放っておかないし、問題も明確になるんだけどこういうのはあくまでレアケースだからね

もしあなたが観察によって「幽体離脱」という現象とその厳密なメカニズムを追実験ができる状態にして公開してくれたら
ホリイ氏だけじゃなくて学会も認識をあらためる(PMの通り、物理的実態によってあらためられる)と思うけど、そういうソースがあったらこんな所じゃなくぜひ学会に出すべきだよ

140 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 22:25:08 ID:dJ/nJDZE
もういちいち説明するのも面倒くさいから、まずこれくらいは読んでみてね。
http://saito-therapy.org/new_finding/near_death_experience.htm

141 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 22:56:57 ID:mDtKjdye
わざわざここに書いてくれるなんて律義な人だなぁw
すごく興味があったけど携帯だから見れません
たぶん脳の内部で完結する現象として捉える必要のない観察方法が書かれているんでしょうね
人間の脳以外で何を使って観察する事ができると書かれているのか、私もはやく知りたいです
さあ、いますぐこれを学会に提出するんだ!

142 :<:2008/09/23(火) 23:31:19 ID:VnX+x6BA
>>135
何ごまかしレスやってるんだよ・・・w

  ★132 :Minority ◆GPTPjWlznM
   「素朴」は優しく言えば「純真無垢」、 露骨に言えば「単純馬鹿丸出し」。
    ↑     ↑      ↑      ↑      ↑     ↑
『素朴』を「単純馬鹿丸出し」と解釈するヤツが一体何処の世界にいるのよ?・・・(笑 つまり、このレスはオマエさんの「主観」
に基づいた「独断と偏見解釈」とオイラは見なしているんだが、オマエさんは、これが「主観」だと認めるんかい?・・・(笑
         ↑
何度でも聞くぜ・・・(´・ω・`) 人の事を「主観馬鹿」だと罵っておいて、自らの「主観馬鹿性」に目をつむってはいけないよなぁ〜♪
         ↓
  ★126 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/21(日) 16:21:13 ID:4c53EN77
   何度も書いてることだけど、「主観相対主義」に走ってしまうのは素朴なんだよ。
         ↑
「主観相対主義」が『素朴(=ありのまま、そのまま)』なら、「主観論」こそがPM教のあるべき姿だろうが・・・馬鹿♪(笑

もう一度聞くぞ・・・(´・ω・`)

  ★132 :Minority ◆GPTPjWlznM
   「素朴」は優しく言えば「純真無垢」、 露骨に言えば「単純馬鹿丸出し」。
    ↑      ↑      ↑
これはオマエさんの一方的な「主観」だろ?・・・(´・ω・`)


143 :<:2008/09/23(火) 23:35:48 ID:9U0LimPk
>>135
おいおい・・・wwwwwwwwww いいんかよ?・・・wwwwwwwww またそんな屁理屈レスを書いて・・・・(笑
相変わらず『自滅』が好きなヤツだなwwwwww

 ★135 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/23(火) 04:48:08 ID:ZX+G1qjC
    「人類の実態」も>「呼吸」だの「宇宙」だの 『PMとは全く関係なく存在し、PMがなくても当たり前の
   ように存在する』自然界のもの )と、同じです・・・
   人が作り出せるのは、PEの 物理的実体性を利用した「道具」であって、物理的実体そのものは
   作れません。
     ↑      ↑      ↑
「道具」に関して云々述べるなら、「PM教」という「宗教」こそ、単なる「道具」じゃねえかよwwwwwwwwwwwwwwwwww
  ■『価値観』のみで作り出された「道具」 ⇒ これこそが『宗教』じゃんwwww

「PM教」が「物理的実体に依拠した宗教」なら、尚更、「PM教」は単なる「物理的実体に依拠した道具」じゃん・・・(笑
ゥハハハハハハハo(>▽<)oハハハハハハハハハ♪

オマイらはわかるか?・・・wコイツはオイラのレスの真意がわかったんだぜwだから「物理的実体」と「道具」を分けやがったw
  ■人の手により作り出された『物理的実体』は、すべて『主観(=個人の価値観・探究心)』から生まれたものだもんな♪w
    ゥハハハハハハハo(>▽<)oハハハハハハハハハ♪
    ↓      ↓       ↓ 
  ★128 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/21(日) 17:23:08 ID:lJ3Juq6V
   客観も普遍も、全ての認識の>出発点は一人の『主観』)ではなく『物理的実体(Physical Entity)』です。
    ↑      ↑       ↑
このMinorityの「主観レス」との整合性に破綻をきたすから、「物理的実体」と「道具」を分けたんだぜ・・・♪
手玉に取られるとはこの事だよな・・・w ゥハハハハハハハo(>▽<)oハハハハハハハハハ♪

コイツは>>128のレスとの整合性をとるため、新たな「道具」というカテゴリーを作り出した・・・w だが、このカテゴリー分けは
新たな『非思考回路停止性』を生み出すだけだろうな・・・・w


144 :<:2008/09/23(火) 23:36:41 ID:9U0LimPk
>>135

 ★135 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/23(火) 04:48:08 ID:ZX+G1qjC
   人が作り出せるのは、PEの 物理的実体性を利用した「道具」であって、物理的実体そのものは
   作れません。
    ↑      ↑      ↑
この書き方だと、誰がどう見ても「物理的実体」と「道具」は別物で、『物理的実体≠道具』だよなwwwww
そして「人は物理的実体そのものは作れない」のなら、
   ⇒■尚更、ホリイによって作り出されたPM教は「物理的実体」では無い、と言う事だよな・・・・w
      このレスは『保存』だな・・・(`・ω・´)

おまけに何だよ?この書き方はよ!www
     ↓
  ★135 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/23(火) 04:48:08 ID:ZX+G1qjC
   PMの内容、「人類の実態」も>「呼吸」だの「宇宙」だの・・・と、同じです。
     ↑
さらりと「PMの内容」も「呼吸」や「宇宙」と同じだと書いてら♪♪・・・詐欺だよな、この書き方♪♪
「物理的実体」ではない「PMの内容」が、「呼吸」や「宇宙」と同じわけないじゃん♪
PMは、ホリイによって作り出す事が出来ても、「呼吸」や「宇宙」は人の手によって作り出すことは不可能じゃん♪
「呼吸」や「宇宙」は無ければ困るが、「PMの内容」は無くても困らないじゃん・・・wwwwwwwwwwww

  ■「人類の実態」や「呼吸」や「宇宙」は、無ければオイラ達は非常に困る。ってか、生きていられん・・・(´・ω・`)
   だが「PM教」は、無くてもオイラ達は全く困らない・・・(´・ω・`)
   これこそが、「PM教」が単なる『価値観』から作り出された「道具」にすぎないという決定的な証拠だ!・・・(`・ω・´)

「呼吸」や「宇宙」などと否定しようのない自然現象を例に出す事で、「物理的実体に依拠せよ」と主張する「PMの内容」が
正しいと主張するオマエさん・・・ぷっ♪

145 :<:2008/09/23(火) 23:37:31 ID:9U0LimPk
>>135

PM教の浅はかさは、この点にこそあるんだろうな・・・(´・ω・`)
PM教とは全く関係の無い否定しようのない自然界の法則を例に出し、それらが反論・異論の余地の無い事を利用し、
「即ち、物理的実体に依拠せよと主張するPM教」は「普遍」なのだ・・・なんて言い張ってるんだもんな・・・(´・ω・`)

  ■「呼吸」や「宇宙」の普遍性と、「PM教の主張」は別個のものだよな・・・(´・ω・`)
   何故なら「呼吸」や「宇宙」は人が存在する限り『無いと困るもの』だが、「PM教の主張」なんざ、無くなってかまわ
   ないもんな・・・(´・ω・`) 『無くなっては困るもの』と「無くなってかまわないもの」が等価のハズはねえよな・・・(´・ω・`)

「PMの内容」と「呼吸」や「宇宙」が同じわけないじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwww
     ↓
  ★82 名前:Minority ◆GPTPjWlznM [] 投稿日:2008/09/17(水) 05:15:21 ID:dhhFn0+E
   挙句に物理的実体と主観を混同している。僕の知る限り、あなたの書き込みは、9割以上がそんなものです。
     ↑      ↑      ↑      ↑
   ■『物理的実体と主観を混同している』のは、オイラかい?それともオマエさんの方かい?
    造語に頼るという事は、事の本質がわかってないという事なんだぜ・・・(笑
     ゥハハハハハハハo(>▽<)oハハハハハハハハハ♪

単純に聞くぜ。PM教にとって「道具」は「物理的実体ではない」んだよな?・・・(´・ω・`)
返事に気をつけんと、とんでもない『地雷』を踏む事になるよ・・・(笑

146 :神も仏も名無しさん:2008/09/23(火) 23:44:44 ID:mDtKjdye
結論:わたしたちは物理的実態にいきょしなくても進化できるし生きていけると思います><

147 :<:2008/09/23(火) 23:51:21 ID:xzmKWua4
>>146

・・・・(−▽−;
ズバリと言ってしまいまスたね・・・(−▽−;
オイラがじっくりMinorityを誘導して、その結論に導こうとしてたんでつが・・・(−▽−;

正確には、『物理的実体に依拠する事を意識しなくても』人類は発展・進化が可能でつ・・・(−▽−;
当たり前の事だけど、いちいち人類の進化の過程において、「呼吸」や「宇宙」を意識する馬鹿はオリマセン・・・(−▽−;

つまり、PM教の主張は、『人類の発展にとって意味の無いもの、無関係なもの』なのでつ・・・(−▽−;

148 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 00:00:25 ID:vPZ7ISRd
>>147
まあスレ主は発展の過程における「回り道を回避できる」と主張している
なんかつまづいたらこの点に戻ってくれば
どんな最悪な社会になってても絶対に崩れない点なので心の拠り所にするには一番なんじゃねの?とか
実用性うんぬんは一度つまづいてみん事にはためしようがないが

149 :<:2008/09/24(水) 00:06:12 ID:uEQ0TZ5n
>>148
あまりにも>>146が明快すぎて、オイラ一瞬言葉を失った・・・(´・ω・`;

150 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 00:12:37 ID:vPZ7ISRd
つまるところ人それぞれの嗜好の問題になるんだろうね

151 :前スレ452:2008/09/24(水) 00:29:36 ID:ytQp3d09
 まあこのスレを前から見てて思ってたんだが、PMってのは個人的には面白い
とも思うんだが、主流にはなりえんよ、やっぱり。

 こっからは個人的な感想みたいになるが、おいらは、宗教ってのは需要があるから
自然発生的にできていくものだと思う。ほいでその需要ってのはなにかっていうと
「不安」とか「不幸」に対する「救い」だと思うのよね。

たとえばさ、
「おじいちゃん死んじゃったけど、天国できっと幸せに暮らしてるよ」とか
「そんな悪いことばっかりしてると罰があたるぞ」とか
「来世であなたは幸せになれますよー」
てな感じなのが洗練されていって宗教になってるわけよ。

 ここで肝心な点は「おじいちゃんの死後」も「罰があたる」ってのも「来世」ってのも、みんな
再現したり証明したりするのが不可能ってことなのね。そんでその証明できんとか再現でき
んってのを突き詰めると・・・・「死」になるわけだーね。そいで「死」ってのは誰にでも訪れる
もんでもある・・・・
 

152 :前スレ452:2008/09/24(水) 00:53:24 ID:ytQp3d09
 すまん下げわすれた・・・

 PMのすごいってか特異な点ってのは、その「不幸」やら「不安」の原因を
 「近代科学」と「Globalization」(地球規模調整) 、この2つが招く「従来的宗教(性) の破綻」
 に求めているという点だ。
  この考えが正しいかどうかはさておいて、「近代科学」と「Globalization」の進行という
 この前提自体は証明なり反証なりが可能である(たまにその証拠としてリンクがはられてますねw)
  具体的にいうと
 ●一般的な宗教は  
  この神様を信じないと 
  →死後幸せにならないので 
  →信仰しましょう
 なのに対して
 ●PMは
  近代科学・Globalizationが崩壊していてる現状を理解し対応しないと
  →アノミーに陥るので
  →PMを信仰しましょう
 といっている。
  

 


153 :前スレ452:2008/09/24(水) 01:08:38 ID:ytQp3d09
 さてPMが<氏を始めから批判を浴びているの主な箇所が
「そもそもPMの論拠である近代科学・Globalizationが崩壊して
いてる現状」ってのがそもそもおたくらの主観に基づいたもんじゃ
ねーの?という点ですね。この辺はさすがにPM論者も理解してる
と思うが・・・・たまにそれに反証する証拠としてPMを主張する
人たちがPMの趣旨と合致するようなニュースソースを張って正当性
を主張していますね。でもそりゃあこの世で起きてる様々な事象から
みれば一部のことなんですよね。そのうちからPMの主張にあったモン
はそりゃああるでしょう。でもPMに反する事象やまったく無関係な
ものだって星の数ほどある・・・



154 :前スレ452:2008/09/24(水) 01:23:25 ID:ytQp3d09
 なのでPMは<氏がたまに張るPMと逆行しているようなニュースソース
は全部論破もしくはそれを上回る数の論拠の提示、あるいは全力スルーwを
行わなければない。
 ほかの一般宗教なら「それが神の意思だから」とかで一蹴できるものをその
性質上できない。この性質は長所でも短所にもなりうるのだが、やはり宗教の
絶対性からするとやはり不利に働くのでは・・と思いまする。これが主流に
なれないと考えるもっとも大きい理由かな。他にも理由は考え付くけど、とり
あえず寝ることにしよう・・・この捨てハンともそろそろおわかれかな・・・




 
 

155 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/24(水) 05:17:19 ID:1eA7VPJE
>>148
まあそういうことですね。
つまずきうんぬんはこれから社会規模で、嫌でも
味わうことになると思いますよ。
日本に限ったことじゃないけれども。

USAも金融の混乱でひどいことになってるでしょ。
歴史のある証券会社が一夜で吹き飛ぶ。
そうやって世界中が際限無き「調整」に巻き込まれて
感情・感覚の安定を支えていた宗教性としての伝統や
民族や常識がもみくちゃにされていくわけです。
これまでもそうだったし、これからもそう。

そもそも伝統とか民族自体が、そういう歴史的な
もみくちゃの副産物だからね。

そういうもみくちゃの中で、人類はより安定的な認識を
獲得することを志向付けられ、「PM的なもの」に到達
せざるを得ないわけです。

それを単に先取りして開示しているだけです。PMは。

156 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/24(水) 05:18:46 ID:1eA7VPJE
>>151-154
>主流にはなりえんよ、やっぱり。

長期的にはPMないしは「PM的なもの」が主流に
ならざるを得ません。
なぜなら「物理的実体(PE)への収斂」「人類主義
(Mankindism)への収斂」、それを促す「際限無き調整」
は絶対に止まらないからです。
人類史は一貫してその流れに沿っています。
一時的な反動や逃避があっても、流れは止まりません。


>●PMは
> 近代科学・Globalizationが崩壊していてる現状を理解し対応しないと
> →アノミーに陥るので
> →PMを信仰しましょう
>といっている。

言ってない言ってないw
すごい曲解のしかただなw
ここまで真逆に誤解されたのは初めてかもね。

自然科学の進歩もGloblizationも止まらない。
崩壊する/してるのは、伝統、民族、非科学的な宗教の方。

157 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/24(水) 05:20:44 ID:uK71QgSo
書き込みが膨れそうなので、「考察スレ」と別けさせてもらいます。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1222200543/
PMについて、自身の考えを「煮詰めたい」または、「破綻させてやりたい」
と思う方は、こちらをご利用下さい。

158 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/24(水) 06:57:39 ID:uK71QgSo
< さん。http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1222200543/
レス返しました。

159 :前スレ452:2008/09/24(水) 07:58:14 ID:ytQp3d09
>>156
すまんw書き違えてました。そっちのいうとおりですw

自然科学の進歩もGloblizationも止まらない。
崩壊する/してるのは、伝統、民族、非科学的な宗教の方。


この考えが、一般宗教でいう「神さまがこの世を作った」とか
「人間は原罪を負ってる生き物だ」とかに対応しているといい
たかったのです・・・

>>157
 おいらはPMはとりあえず成立すると仮定して、はたして
それが人々の欲求を満たすかどーか、どーすりゃ既存の宗教
との競争に勝てるかという観点から見てるつもりなんだぜい。
よけいな世話かもしれんけどもw


160 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 12:29:14 ID:J5pogvrx
>>159
あなたは少し(あなたの考える)「宗教」にとらわれすぎていませんですか?
確かに、現存する宗教のほとんどが救済を目的とした宗教であると思いますが、そうでなければ宗教と名乗ってはいけないわけでもありません。
堀井氏もなぜ宗教としたのか以前書いていたと思いますが、ある程度理解すれば堀井氏がなぜ宗教としたのかなんとなくわかると思いますよ。

>既存の宗教との競争
既存の宗教が一般的な救済宗教を指していると仮定すると、競争になることはないでしょう。なぜなら物理的実体に則しているからです。
物理的実体にのっとっていないから、(ほとんどの宗教は)お互い競争しなくてはいけないと考えることもできるでしょうね。

161 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/24(水) 19:42:13 ID:uK71QgSo
>>136
あなたは「未解明な物理的性質・実体性」を「霊」と称しているだけで、
その点を信仰しているという意味では全ての宗教(広義・狭義)に
共通していることでしょう。
しかし、そのような「精神体」なるものが現実に存在している訳ではありません。
その誤った観念は「妄想」を生み、人類の「暴走」を招きます。
もし、「霊が在る」というなら、あなたがそれを証明して下さい。

162 :神も仏も名無しさん:2008/09/24(水) 22:45:19 ID:OOqtKEBL
人の内部は霊です。霊は肉体にあっては霊魂と呼ばれます。
イエスは、霊だけでなく、肉体おいても復活されました。イエスはこの世にあって、
ご自分の全人間性を栄化され、神化されました。おん父に由来するイエスの霊魂
animaは、それ自身としては神のものでしたが、その身体も、霊魂の似姿を宿す
神的なものとなりました。したがって、いかなる人間の場合と違って、イエスには、
霊肉両面での復活がありました。そのため、イエスにお会いして霊を見たと思う弟子
たちにたいして、イエスはご自分を見せて明言されました。
「わたしの手や足を見なさい。まさしく、わたしである。さわってみなさい。
霊には肉や骨はないが、あなたがたが見えるとおり、わたしにはある。」(ルカ24.39)

霊魂は、自分の肉体がなかったら存在しませんし、肉体も自分の霊魂がなかったら
存在しません。神人の場合の神的霊魂(Divina Anima)は、神的存在(Divina Esse)を
表します。人の霊魂は、肉体がなくても実在できるし、肉体がなくても、考えたり英知を
味わったり考えるのは、幻想からきた誤りです。人の霊魂は、この世で身にまとっていた
物質的な肉体から脱皮したあと、霊的肉体を身に帯びます。


163 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/25(木) 00:51:54 ID:YPZz5Qss
>>159
いやだからね、何度も繰り返し書いていることなんだけれども、

「各人が好き勝手な妄想に引きこもり続けることができる」

という想定・前提そのものが間違っているわけ。

そんなことができるのは、病棟・刑務所暮らし、野垂れ死にが
約束された「頭のいかれた狂人」か、莫大な資産を持っていて、
誰とも接触せずに部屋に引きこもって一生を終えることが
できる者(現実にはほとんどいないだろうけど)ぐらいのもの。


要するに、我々人間は、生きていく上で他人と接触し、communicate
する必要があり、そこでは必ず「被害可能性の予期」に裏打ち
された「配慮」「妥協」、言い換えれば「傲慢さ・独善性・妄想の修正・
抑制」が、それに基づく「共通前提」が、発生せざるを得ないわけ。

それ無しには、人間 (を含む動物) は他の個体と関係を結べない。
生存できない。
逆に言えば、こうして生存できているということは、仮に無自覚で
あっても、既にその集団的・社会的「配慮」「妥協」「共通前提」の
範疇で生きているわけだ。私も、あなたも。

全能感の中で妄想し放題の乳児期が終わり、親に、周囲の人間に、
教師に、先輩に、社会性を叩き込まれながら「人間」として成長する。
皆そういう段階を経てきているから、生存してこれているし、今
こうしてcommunicateできているわけだ。

164 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/25(木) 00:52:30 ID:YPZz5Qss
このように「どんな妄想だってできるもん」と粋がっている連中も、
所詮は
・社会的に馴致・伝達された情報の中ででしか妄想できないし、
・その妄想も、社会的関係を壊さない (実生活に反映させない、
 実生活で表に出さない) 形でしか保持できない、
社会的に「飼い慣らされた」連中なわけです。

例えば、2ちゃんねるで「チョンぶっ殺してー」とか書き込んでる
連中が、現実にぶっ殺すかといったらできないわけです。
韓国人の知り合いができたら普通に付き合ったりもする。
そんなもんです。

そういう「社会的に飼い慣らされた」連中が、己の実生活での
「飼い慣らされぶり」「配慮ぶり」「妥協・抑制ぶり」に無自覚なまま、

「各人は好き勝手な妄想に引きこもり続けるよ」

とか言っちゃってる。ちゃんちゃらおかしい話でしょw
ありえない話です。自分を振り返って見ろって。

165 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/25(木) 00:53:14 ID:YPZz5Qss
そして、大多数が「被害可能性の予期」を感じる社会的範疇は、
人間の場合、「人類種」までです。それゆえに、混交・混血、
Globalizationを通して、小規模の集団性・社会性の共通前提は、
より大きな集団性・社会性の共通前提に飲み込まれながら、
人類全体の共通前提・独善性としての「人類主義」(Mankindism)
にまで拡大し、そこで留まらざるを得ません。


誰もそれに抗うことはできません。
小集団の共通前提に飼い慣らされ、抗うことができないのと同じ
話でね。


その萌芽の一例として、近代の「人権」思想があります。
Catholicの共通前提が崩壊した西欧においては、「人類」という
共通属性を持ち出す以外に国家、民族、階級、宗教を超えて
共通前提を設定することが不可能だったわけですね。
そしてそれが今や建前的には誰も抗えない人類の共通前提
になっているわけです。

これと全く同じ経路を辿って、人権思想を修正・拡張する形で、
人類は人類主義(Mankindism) に行き着かざるを得ません。

166 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/25(木) 00:54:05 ID:eHGwLI9f
さらに付け加えると、人類はその生存のために、よりよい環境、
優れた環境、便利な環境を獲得するために、物理的実体(PE) を
無視することもできないわけです。

自分達が無視しても、他の連中が優れた環境を獲得して自分達を
飲み込むだけだしね。

だから、Technologies/Natural sciencesの発達、言い換えれば
物理的実体(PE) の内実への近接も止まらない。
そして、それは社会的常識、既成事実として、「飼い慣らされた」
社会の構成員に浸透していく。

167 :Holii ◆1pa6FdTE8I :2008/09/25(木) 00:54:44 ID:eHGwLI9f
以上のことから、人類の「人類主義(Mankindism) と物理的実体(PE)
への収斂」、言い換えれば「PM的なものへの収斂」は止まりません。


ここまで書けば、PMと、物理的実体(PE)を無視した小集団の共同幻想
でのみ成り立つ伝統/新興宗教の類は、同列・横並びで語ることが
できないし、その前提となっている「主観相対主義」(各自の妄想に
引きこもり続けるよ)的発想が誤りであることも、分かってもらえるでしょう。

168 :<:2008/09/25(木) 03:39:10 ID:La3bPH/z
     ↑
この長々と書かれているレスは言うまでも無くホリイの『主観』・・・(´・ω・`)
言うまでも無く『共感性』の得られないレスは、すべて『主観レス』・・・(´・ω・`)
           ■おまけに『物理的実体に依拠』したレスが全く存在しない・・・(´・ω・`)

『物理的実体』の持つ『性質』は『普遍』ではあるが、
  ■物理的実体の性質が普遍であれば、「PM」が普遍となるわけではない・・・(´・ω・`)

「PM」がいくら「物理的実体に依拠」していると称しても、その『依拠の方法』が具体的ではない・・・(´・ω・`)
現に、>>163-167まで、これ程長々と書かれた『主観音痴』によるレスの中で、

  ■「呼吸」や「宇宙」など、主観性の介在余地の無い普遍的な物理的実体の『性質』に照らし合わせた
    レスが全く無いからだ・・・(´・ω・`)

ましてや「PM教」は宗教であり、宗教は単なる「道具」だ。理由はこれだ↓・・・(´・ω・`)

 ★135 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/23(火) 04:48:08 ID:ZX+G1qjC
   人が作り出せるのは、PEの物理的実体性を利用した「道具」であって、物理的実体そのものは
   作れません。
      ↑
「PM教」も「物理的実体に依拠」したものだ。結局「PM教=道具」だ・・・(´・ω・`)
また、「PM教」が『人』である『主観音痴』により作り出された宗教である以上、「PM教」=「物理的実体」と
はならない事も明白だ・・・(´・ω・`)

また『主観音痴のホリイ』のレスや、「PM」の主張が普遍であるとすれば、それは、
   ⇒■・・・「物理的実体の性質に依拠」できた・・・時のみだ・・・(´・ω・`)

だが、繰り返すが>>163-167の長々レスの中に、「呼吸」や「宇宙」など、「道具とは異なる物理的実体の性質」に
照らし合わせた回答が無い以上、
           ■すべてホリイの『主観』に基づいたレスだ・・・(´・ω・`)

169 :<:2008/09/25(木) 03:41:02 ID:La3bPH/z
当たり前のことだが、「PMは普遍である」と提唱したホリイの主張が普遍であるわけではない・・・(´・ω・`)
肝心のホリイ自身のレスが「物理的実体の性質に依拠」したものでなければ、そのレスは単に「ホリイの主観」
でしかなく、「普遍」となれるハズも無い・・・(´・ω・`)

  ■「呼吸」や「宇宙」や「普遍的な物理的実体の性質」がなければ困る。だが、「PM教」など無くても困らない。
   つまり、『普遍的な物理的実体の性質』と「PMの性質」は一致しないという事だ・・・(´・ω・`)
   「PM教」が単なる『価値観』から作り出された「道具」にすぎないという事だ・・・(´・ω・`)

   何故なら、「PM」や「大理」とは「地球規模調整」に対応するための「道具」であり、その「地球規模調整」を
   生み出したのは、これまた「市場」という「道具」だからだ・・・(´・ω・`)
      ↓
   ★http://mankindism.xxxxxxxx.jp/mechanism.html
   ・・・「市場」です。この「市場」の拡大が、今日の地球規模調整をもたらした最大要因・・

「市場」という道具から発生した「地球規模調整」は、単なる『社会変革の一説』に過ぎず、これに対処しようとして
いる「PM教」もまた道具。『物理的実体の普遍的な性質』と事なるのは当然だ・・・(´・ω・`)

  ■よって、『物理的実体の普遍的な性質』を例に出すことで、「物理的実体に依拠せよ」と主張する「PM教」
   が「普遍」だと主張する理屈は、完全に「ペテン」だと言えるだろう・・・(´・ω・`)

「呼吸」や「宇宙」は人が存在する限り『無いと困るもの』だが、「PM教」など無くなってかまわない・・・(´・ω・`)
『無くなっては困るもの』と「無くなってかまわないもの」が等価のハズは無い・・・(´・ω・`)

  ★82 名前:Minority ◆GPTPjWlznM [] 投稿日:2008/09/17(水) 05:15:21 ID:dhhFn0+E
   挙句に物理的実体と主観を混同している。僕の知る限り、あなたの書き込みは、9割以上がそんなものです。
     ↑
「普遍的な物理的実体の性質」を例に出した『だけ』で、「PMが普遍である」と主張するホリイのMinority・・・
「物理的実体」と「主観」を混同しているのはどちらだろうか?・・・(´・ω・`)

170 :<:2008/09/25(木) 03:41:55 ID:La3bPH/z

あ、後、オイラこっち↓に隔離されたから、こっちにもカキコしてるよ・・・(´・ω・`)∩
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1222200543/
このスレは、今後オマイラにまかせようかと思ってるんだが、どうしよう?・・・(´・ω・`)

171 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 07:28:19 ID:rXaltu9O
個々人が物理的実態と照らし合わせて追実験すればいいんじゃない?

172 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/25(木) 19:46:46 ID:d6yNatk+
>>159
分かりますよ。個人的な思考(疑問点)の明確化・簡易化、議論等は
考察スレで行い、具体的な質問を説明スレに書き込む。こういう使い方
をしてもらえれば、有難いです。多数の様々な主観性が乱雑すると、
情報処理が面倒になるので、互いにその方が利用しやすいでしょう。
競争に関しては「(功利的)科学の発達」に比例して、PMが勝ち続けます
(というか他の宗教が勝手に破綻します)。問題点は「認識の深化
・精緻化」「認知度(普及率)」です。
>人々の欲求を満たす≫ような、色々な嗜好にあわせてPM的要素を
取り入れた「誘導路」を作るには、新たな情報や人手、資本金が必要に
なるので現実問題として難しい訳です。今はそのような必要が無い僕の
ような人達を獲得・増やす段階です。

>>171
そのようにして「経験化」したものを参照することは必要だと思いますが、
そこには個人の嗜好や被害予期(環境・能力)が関わるので、各人の認識に
依存するでしょう。

173 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 19:49:21 ID:VbPxfqS+
>>1
http://mankindism.xxxxxxxx.jp/
>(広義の) 宗教(性) とは、「感情・感覚を安定させるための思考停止場所」のことです。
>ここに、組織性、教典、儀式性が加わると、狭い意味での、いわゆる宗教(団体) になります。
アホウのたわごと。

174 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 20:18:43 ID:wlvzSK/b
ほんとうに、宗教が「思考停止場所」だなんてヨタクレが、なんのためらいも
なく書ける人の、精神構造って一体どうなっているのかねぇ、信じられんワ。
あまりにも幼稚すぎる。

175 :神も仏も名無しさん:2008/09/25(木) 20:18:46 ID:rXaltu9O
>>173
大した宗教を信仰してるんだね

176 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/26(金) 01:35:28 ID:0eTGo9x3
>>162
であると仮定しましょう。その見えない・触れられないような霊・霊的肉体も、
「物理的実体」の規定性から逃れられません。万に一つ、死後の世界があった
としても、「物理的実体」範疇です。この点は、あなたにも分かってもらえると
思います。だから、「物と霊」を別けるのは誤りです。
「現実社会における科学の発達・浸透」によって、そのような観念は「破綻」
「内的/外的に淘汰(忘却)」されます。
そして、そのような「破綻」「淘汰」が起きないのが、「人類主義」です。

177 :神も仏も名無しさん:2008/09/29(月) 19:22:25 ID:B26focRU
>>176
>であると仮定しましょう。その見えない・触れられないような霊・霊的肉体も、
>「物理的実体」の規定性から逃れられません。

どう逃れらないのか、ちゃんとした説明がないので、バカの思い込みと言われて
いるのです、よ。最低そのことぐらい理解できるよな?



178 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/09/30(火) 01:58:15 ID:f1wcVo0q
>>177
幽体離脱の例を取れば、見える・浮いているという現象は、言うまでも無く
物理的現象ですね。仮に霊が存在し、死ぬと浮遊して霊肉を帯びるという現象が
あったとしても、「物理現象」です。あるいは、霊が異なった位相の次元に存在し、
空間や時間を自由に行き来できるとしても、単なる「物理現象」です。未知の
性質に規定されていたとしても、「物理現象」です。
このようにどこまでいっても、物理的実体の範疇だという事です。こんなこと、
子供でも理解できますよ。

179 :神も仏も名無しさん:2008/09/30(火) 18:57:43 ID:oLyS4rPh
>子供でも理解できますよ。
いええ、大人でも理解できません。
霊が物理(的)現象なら、科学的に説明が出来るはずですが、未だに
物質(的)現象と証明されたこともないし、第一何故、いまだに科学
の範疇にならないのでしょうか?体外離脱現象は例外としても。

180 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/10/01(水) 04:46:52 ID:sNWbmkVk
>>179
あなたは、前提を間違えてます。科学は常に発展途上であり、永久に未解明な
領域がある訳です。それ故に完璧な説明・証明など出来ません。それに、
個人の認識能力によって、理解の度合いに差もあるでしょう。
"発見→疑問→解決→発見→疑問→解決→発見→疑問・・・"と、人類の功利性に
引っ張られる形で科学は発達し、市場経済を中心として社会に浸透します。
そして科学(あるいは功利・利益)を発展・継承する段階や、他(地域・国)から
取り入れる過程の要因で科学の発達性・浸透性が忘却されて行き、利益(貨幣)獲得性だけは
残り続け、そのことに無知・無関心な人間が増える。そこで問題や被害予期が起こり
それを修正しようとする人間が増えて修正される。
その様な繰り返しが「物理的実体への収斂」だということです。
つまり科学は永久に物理的実体の根源を捉えることが出来ない人間と物理的実体の「アキレスと亀」
みたいなものですか。よく知りませんけど。
要は霊も物理的実体の範疇(あるいは脳の生み出す想像・虚像)であるし、
あなたのように科学が物理的実体に近接してゆくという発達性・社会浸透性に
ほとんど無知無関心であり霊を特別視して空想に浸り続けるのは人類の足を引っ張る
行為だということです。こんなこと書かなくても現実の調整で勝手に収斂しますが
あなたや僕の、その反動を少しでも軽減したり、調整の穏健化・円滑化をするための軌道修正、
「人類主義」維持・促進のためにやってます。そしてそれはPM的なものに属することで
より確実なものになります。

181 :神も仏も名無しさん:2008/10/01(水) 07:13:20 ID:rumylBNE
これだけ矛盾した文章の羅列で、誰かを説得できると思う人の思考って
一体どうなっているんだろうね。

182 :神も仏も名無しさん:2008/10/02(木) 20:09:25 ID:azbfp99E
>>181
誰か賛同してくれるの?よかったね

183 :神も仏も名無しさん:2008/10/02(木) 22:29:10 ID:HBzUiym1
死に体を呈している廃棄物スレはただ消え去るのみ。なんまいだ、ちーん。

184 :神も仏も名無しさん:2008/10/03(金) 19:20:04 ID:0jsK7yIL
テスト

185 :神も仏も名無しさん:2008/10/07(火) 05:48:11 ID:s+BPKGsh
こんな宗教ができるようじゃやっぱり世界は滅ぼうとしてるんだろうな
人類の未来も

空気より存在感ないくせに空気より大事だって
人類が発展とか
自分のことしか見えてないじゃんか

誰か命捨てて反論してくれねーかな
でもそれならそれで
「あなたは逃れたわけではない」「彼が異常だっただけだ」「人類の大多数は・・・」
なんて言うんだろうな

みんな死ぬか?
この宗教糞だから

186 :神も仏も名無しさん:2008/10/07(火) 05:50:28 ID:s+BPKGsh
自分が生きた人間で
変化する生き物である以上反論はできないんだよな

本当は未来の可能性って点でつけるんだけど
こいつら予防線張ってるからな
未来がどうなるか証明できなきゃ成り立たないのに

こっちはこっちで違うって証明できないしな
言ったもん勝ちとかマジないわ

科学が「全部嘘でした」とかなれば
こいつらもそれに対応して変わるのかな
でも実際この宗教あったとこで何にもならんしな
ただ知った時点で不快だけど

あ、人が不快になるって重要だよな
人がものに触れて一番残るのって気持ちだしさ

こいつらが死んでも
「この宗教の言ってることは揺るがない」って捨て台詞残していくんだろうな
「そうですか^^」って世界中の人が蔑んでも
こいつらの心にはなんも響かずに終わり

理解したって現実がどうだって
人の気持ち次第だろ

人生訓でも与えてくれるとかなら別だけど
話したって意味なさ過ぎ

もうやめにしねーか?
この宗教は1回形になったわけだし
知ってるやつは頭んなかに留めておこうぜ

187 :Minority ◆GPTPjWlznM :2008/10/14(火) 02:30:20 ID:C8HZMT9p
>>185
本当に素朴ですね。「人類主義」という概念が理解出来なければ
PMも糞も無いでしょう。そういう意味でHolii氏は狂人の
幽閉や野垂れ死にを参照に出しているまでです。
>>186
厳密には科学というより、「物理的実体を客体化した情報」ですね。
だから学問体系としての科学だけではなく、個々の営みにおける身近な
物理的実体への考察も、そこに含まれます。その情報の拡散(伝達)における
誤りや、改竄・捏造(という嘘)は有り得ますが、その営み自体が覆ることは
ありません。間違いがあれば、再び物理的実体に即して修正されます。

PMが示しているのは、あなたが着目している観念の勝ち負け、などの
主観性に依存しない、「当たり前のこと」です。人類訓、とでもいいますか、
この当たり前のことをPhysical Mankindismとして形作る、
輪郭を残すことの重要性・重大さ、あるいはその有用性が分からなければ、
理解も信仰も出来ないでしょう。調整(収斂過程)に対して被害予期、あるいは
共感をする/出来る人間でなければ不可能です。そういう意味では「調整待ち」
という事になりますね。

188 :神も仏も名無しさん:2008/10/19(日) 16:35:24 ID:gkm4deEm

唯物論
=時代によって、その時おりに応じて中身がコロコロと変化することが最大の特徴
変化前、変化後の唯物論はもはや全く別物となることが多々あり、まったくつかみ処のない空論

189 :神も仏も名無しさん:2008/11/29(土) 23:00:29 ID:NSncdjcy
まあどこの宗教も似たようなもんだけどね

190 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2008/12/20(土) 07:45:31 ID:+N9nJGe6
久々かきこ。
もう3ヶ月近く書き込んでなかったのか。
ずいぶんご無沙汰してたな。

191 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2008/12/20(土) 07:58:59 ID:+N9nJGe6
websiteの書き足りてないと感じてた部分を徐々に付け足したり、
整理整頓しているうちに、ずいぶん時間が経ってたようで。

まだ書きかけ部分も結構あるけど、現時点でもPhysical Mankindismの
全体像は、だいたい分かると思う。
http://mankindism2.xxxxxxxx.jp/
http://humitakaholii2.xxxxxxxx.jp/

websiteの内容は、これからも徐々に付け足していくけど、
ある程度めどが付いたんで、ここへの書き込みを再開していきます。

PMを共に継承・発展させてくれる協力者募集はもちろんのこと、
PMについての分からないこと、PMの内容を洗練するための糧になる、
鋭い批判もどしどし募集中。

192 :アラフェス:2008/12/20(土) 08:22:39 ID:k0EbOLTk
フィジカルよりマテリアの方が「より」正しいかと。

193 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2008/12/20(土) 09:09:34 ID:+N9nJGe6
>>192
Materialでもいいんだけど、Material/Materialismというと、マルクスの
唯物史観とか、マドンナのMaterial girlのような「物欲的」みたいな
余計なニュアンスが付き過ぎちゃってるんだよね。


物理主義がMaterialismじゃなくて、Physicalismと表現されるのも、
そういう理由が大きいでしょ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A9%E7%90%86%E4%B8%BB%E7%BE%A9

194 :神も仏も名無しさん:2008/12/21(日) 07:03:44 ID:/Y9D00cr
sakuれ

195 :神も仏も名無しさん:2008/12/22(月) 02:03:48 ID:gaxRux1c
欝転して自殺したかと思ったのに

196 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2008/12/22(月) 05:04:44 ID:AXWLlmgF
私は欝とは全く無縁だね。
PMで感情・感覚が究極的に安定してるからね。

あなたもPMを学んでそうなってください。

197 :神も仏も名無しさん:2008/12/23(火) 03:33:43 ID:SoZj61oC
 ┌─────────┐
 │ 基地外警報!!!  |
 │   基地外警報!! |
 └―――──――――┘
      ヽ(´ー`)ノ
         (  へ)
          く
 
                     |\
┌──────────┘- \
│  気の触れた方が          \
│                     /
└──────────┐- /
      ヽ(´ー`).ノ       |/
        (  へ)
        く
                  - = ≡三                    |\
               - = ≡三  ┌──────────┘- \
               _ = ≡三    │                     \
                ̄ = ≡三    │     いらっしゃいます       /
               - = ≡三  └──────────┐- /
        (´ー`)        - = ≡三                     |/
      ( ヽ ヽ)
       /  >

198 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2008/12/30(火) 08:15:19 ID:geoNFnGy
>>188
物理的実体(PE)についての知見が深まれば、
洗練・修正する部分も出てくることになるのは当たり前。
これまでの人類がそうであったようにね。

しかし、物理的実体(PE)に依拠している点は変わらない。
その点で、唯物論は常に真理の側であり続ける。

それに対し、観念に逃げてしまう人々は、常に真理から
遠ざけられた愚昧なgamesに没入することになる。
(そして、淘汰され続ける。)

199 :神も仏も名無しさん:2008/12/30(火) 18:49:09 ID:BLieIu5Z
「まさか、後罪の触媒を<讃来歌>無しで?」
教師たちの狼狽した声が次々と上がる。
……なんでだろう。何を驚いているんだろう。
ただ普通に、この触媒を使って名詠門を開かせただけなのに。
そう言えば、何を詠ぼう。
自分の一番好きな花でいいかな。
どんな宝石より素敵な、わたしの大好きな緋色の花。――『Keinez』――

200 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/03(土) 18:03:36 ID:o5Tkyarw
久々に上げときますか。

201 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/04(日) 00:03:45 ID:kVjRRWSw
あー、ちなみに、現在のwebsiteは、「前フリ」みたいな
ものなので、近いうちにちゃんとしたofficial websiteを
用意するつもりです。

202 :中山車:2009/01/04(日) 03:11:02 ID:4SWjHAOf
疑問点はありがちなのが集積してるはずだから
そういうのを織り込み済みとかじゃなくて
体系的に網羅してロードマップ提案もあるようにしたほうがいいだろうね

203 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/04(日) 07:42:50 ID:kVjRRWSw
ええ、より体系的に分かりやすくは書きますよ。

204 :中山車:2009/01/04(日) 14:33:38 ID:4pTiuwco
あなたのように賢い人間向けじゃなくて僕らのような素朴なものにわかるようなプレゼンでね
イエスですらバカにわかるようにありもしない湖上歩行イリュージョンで伝えるのですから
あなたはバカじゃないのだから、バカでもわかる説明体系を提示できるはずです。

バカならできませんが賢いのですから

205 :神も仏も名無しさん:2009/01/04(日) 14:38:11 ID:mkZ9yYgS
体系化する過程で信仰が確固たるものになってゆくもんですよ

206 :神も仏も名無しさん:2009/01/04(日) 14:38:43 ID:mkZ9yYgS
同じ事しか言わない

207 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/04(日) 14:49:08 ID:kVjRRWSw
>>204
その部分については、いくつかの階層(or Stage)に分けて
考える必要がありますね。

208 :神も仏も名無しさん:2009/01/05(月) 16:04:25 ID:61Az3ymL
内容はともかく、こうやって沢山の情報を発信してくれるだけでもありがたいよ。
アクセスも多いようで羨ましい限り。

209 :神も仏も名無しさん:2009/01/05(月) 17:23:57 ID:Gr8EeUBr
堀井自体のページはクソなんだが
指摘されていることを
纏めればよくなるんだがね
肝心の堀井が地球市民焼き直しだからな

210 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/05(月) 18:36:05 ID:BTD9oDGO
>>208
これからもよろしく。

>>209
そういうツンデレなんとかならんかね。
生産的な提案なら受け入れるよ。

211 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/05(月) 19:12:24 ID:BTD9oDGO
まあwebsiteに書いてることでもあるけれども、
短絡を避け、幅広い感覚的刺激を獲得してもらう
ために、わざと内容を分散的かつ多角的に書いてるから、
読みにくいであろうことは認めるよ。

その代わり、読むたびに色々発見があるだろうけどね。

そういう役割の必要性は、現在の「前フリ」的websites
までで十分だろうから、それを踏まえた上で、新しい
websiteはこぎれいにまとまった内容にするつもり。

だから、もっと読みやすくなると思うよ。

212 :旅人:2009/01/05(月) 19:31:05 ID:qKEfD3UQ
簡単に、
何故その言い方を選択したかとかその表現をしたかとかを今の形から脱却して観ることが出来たら態度や姿勢から確実に変わるからそのつもりがあるならその時を楽しみにしてみるといいよ〜。

あと、読めないことが在った場合はまだその時じゃなかったと諦めることも大事。
それにより同期が出来た事柄には必ず協力が入る。
そう見えないうちは反発力が入るのは普通の物理的法則に通ずる。

もし、素直に読めないとしても其れ自体の意味もこの文節には含めたので。

頑張ってみてね。


213 :神も仏も名無しさん:2009/01/05(月) 19:51:39 ID:4o7ZLSUC
必然性のないガラクタ

214 :神も仏も名無しさん:2009/01/06(火) 02:07:23 ID:2E9aKgD/
さすが躁転した堀井さんだ。
すべてのものは堀井さんのもの
すべての女は堀井さんのもの
すべての金も堀井さんのものだ
そう自然に感じられることは
真実だからに違いないね

215 :親神:2009/01/06(火) 09:35:37 ID:NzEnlCuq
【究極の宗教】は【物質人類教】 ね。
物質界の最高神は《地球》だよ。
地上の万物を生み育てた親の神。
目に見え、触れることのできる、唯一の神だ。
ご神体は足で踏んでいる。

人間が生きているように、地球も生きている。
物質第一主義の人類の唯一、生きた神でもある。
信者の求める道は人道≠セ。
ヒトの道、人ならば当然やるべきことをやる・・・という考え方が《道》だ。
さて、物質上位の考え方で、どこまでやれるかな?


216 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/06(火) 12:41:53 ID:432SO65S
>>215
>物質界の最高神は《地球》だよ。

まずこの認識が誤りですが、まあこれについては
いいでしょう。


>信者の求める道は人道≠セ。
>ヒトの道、人ならば当然やるべきことをやる・・・という考え方が《道》だ。
>さて、物質上位の考え方で、どこまでやれるかな?

物理的実体(PE)とは切り離された観念界を想定する、
そういう発想は、古典的宗教、Plato、Descartes、Kantなどなど、
挙げていけばキリが無いですが、端的に言って誤りです。

世界も、我々も、物理的実体(PE)という唯一絶対の実体で構成されている以上、
物理的実体(PE)から切り離されたところに、妥当な「道」はありません。
物理的実体(PE)からのみ、妥当な「道」が導き出されます。

唯一絶対の実体である物理的実体(PE)からの妥当な「道」の導出、
それに到達できない者達が、そこから切り離された観念に走り、
自らを「真理」から遠ざけます。そしてやがて、「真理」にその虚飾性が
暴かれ、退けられることになります。

217 :神も仏も名無しさん:2009/01/06(火) 13:18:24 ID:QzaUsYOL
唯一絶対の物質的絶対神がグロバリゼーションと同一になる二身一体のペルソナを御教示ください。

218 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/06(火) 13:21:06 ID:432SO65S
>>217
websiteに書いてあります。
http://mankindism.xxxxxxxx.jp/

219 :神も仏も名無しさん:2009/01/06(火) 13:39:01 ID:6AUwlZdw
数行で説明できないらしい

220 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/06(火) 13:46:08 ID:432SO65S
既に書いてあることを反復してるとキリがありませんので。

221 :神も仏も名無しさん:2009/01/06(火) 14:07:32 ID:20q2AC2x
聖書嫁というダメクリスチャンと同じという事ですねよくわかります。
説明できないとも

222 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/06(火) 14:16:27 ID:432SO65S
私自身が書いていることなので、その例は誤りです。

223 :神も仏も名無しさん:2009/01/06(火) 14:41:41 ID:BQqhCiwc
レスは何回もできるが、該当ページリンクと内容の掴みくらいは書けないというのが見込みなさそ

224 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/06(火) 14:45:15 ID:432SO65S
top pageに書いてあるので、top pageのlink貼ったんですw

225 :神も仏も名無しさん:2009/01/06(火) 14:47:59 ID:d4nobOf0
某コテがアクセスログを収集分析しているのですねわかります。

226 :神も仏も名無しさん:2009/01/06(火) 22:02:20 ID:28pxrd73
説明できるわけないでしょう。さんざん指摘されてるサンドバックの地球市民思想でしかないから

227 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/07(水) 05:34:25 ID:XALU9fek
下手な煽りはいいから、何が分からないのか
書いてみなさい。

228 :227 :堀井の程度、実力:2009/01/07(水) 15:54:43 ID:S56gplF5
彼の問題は物質、生命、精神の階層の違いが理解できていない、
次の問題は物質で精神を解決できうると言う幼稚な哲学である事だな。


229 :227 :堀井の程度、実力:2009/01/07(水) 15:59:34 ID:S56gplF5
物質、生命、精神のそれぞれの存在の仕方、作用は異なる、
それぞれの現象を丁寧に観察すれば明確なのだが、
堀井君の幼稚な物質哲学は、全てを物質の存在、現象、作用に還元してしまう事だな、

堀井君の脳の主観的選択で幼稚な哲学を構築している訳で、
彼の幼稚な根拠は彼の脳の主観的選択で成たっている。

230 :227 :堀井の程度、実力:2009/01/07(水) 16:03:02 ID:S56gplF5
まあ、1980年以降の哲学のムーブメントから見れば、
堀井君の幼稚哲学は、マルクス時代の唯物論程度のものに過ぎない。

231 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/07(水) 16:07:18 ID:lG3OVeVG
>>230
残念ながら、Marxismじゃないですよ。

232 :中山車:2009/01/07(水) 23:10:19 ID:VuRNCy7r
堀井という者になにかあるかと
合わせてみたが、なんにもなさそうだな
まったく価値ないわ

233 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/08(木) 06:40:09 ID:ATP81h7u
言霊が好きだねw

234 :神も仏も名無しさん:2009/01/08(木) 19:53:45 ID:nQNRBFk6
形になっていない学生の思いつきでしょう。

235 :神も仏も名無しさん:2009/01/08(木) 20:21:57 ID:H9lGPKLk
堀井の人は、まず日本語を勉強するべきだと思う
哲学書みたいなテキストじゃ人は納得しない

哲学言葉みたいな、過剰装飾、理論武装の言葉でしゃべっても、
みんなチンプンカンプンでワケワカンネだ

読解力ある人なら多少わかるかも知れんが、
それでも意味を推測する手間考えたら、時間の無駄以外の何者でもない。

哲学言葉は「言葉が苦手」な人が使う言葉。

236 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/08(木) 21:12:52 ID:ATP81h7u
何が分からないか書いてくれれば、ちゃんと答えますよ。

237 :中山車:2009/01/08(木) 22:15:32 ID:mDX/XVAF
だめだめ、堀井からは何もでない。ないからだ。
本人がリンク張って書いてるで終わってる。
具体的に言えば突っ込まれるからだ。具体的に答えられないのがゴミである証拠

238 :神も仏も名無しさん:2009/01/08(木) 22:19:40 ID:+dRg5qvN
>>236
どうして科学だけだといけないの?

239 :神も仏も名無しさん:2009/01/08(木) 22:33:34 ID:ZlY+VAbU
躁転した堀井さんを皆で応援しよう
今度は2ちゃん運営も堀井さんの
すごさに圧倒され永久規制など有り得ない

240 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/09(金) 00:59:24 ID:LGjJ0TMO
>>238
純粋なnatural scienceは、「人間の生き方」までは
教えてくれないわけです。

いや、見る人が見れば分かるんだけど、非常に
見えづらい。共有もしづらい。

結果、支離滅裂なoccultが社会を蝕み、natural
scienceの安定的な発展すら脅かします。

したがって、その部分を分かりやすく抽出して、まとめて
おく必要があるわけです。

241 :哲氏 ◆FVy0/WJrcA :2009/01/09(金) 01:02:17 ID:dJdA65ON
>>237
思わせぶりも大概にせい、つうことねw

242 :神も仏も名無しさん:2009/01/09(金) 07:05:35 ID:VQXgdvGA
> 純粋なnatural scienceは、「人間の生き方」までは
>教えてくれないわけです。

教えてくれますよ。

243 :神も仏も名無しさん:2009/01/09(金) 07:13:35 ID:VQXgdvGA
どんなタイプのエネルギー源をどういう効率で使えば文明の存続確率が高くなるか、
そのためには我々は何をコントロールして暮らすべきか、どのような経済システム
を開発すべきか。
宗教ではそんなことは教えてくれません。
無論、16年前の飛騨牛を復活させ、旨いステーキを食べられるなんて事もね。

244 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/09(金) 07:35:31 ID:LGjJ0TMO
>>243
それではちょっと素朴過ぎるんですね。
あなたの人生経験の浅さが出ていると思いますが。

「なぜそうまでして生きなければならないのか?」
「なぜそうまでして探求を続けなければならないのか?」まで、
踏み込んで言及できないと宗教的領野を代替できるとは言えません。

例えば、日本だって、世界的に見ればとても豊かですが、
それでも年間3万人以上が自殺しているわけです。
Christianity風に言えば、「人はパンのみに生きるにあらず」。
生きるには「動機付け」が必要なわけです。
逆に言えば、「動機付け」さえあれば、売春婦をやろうが、乞食をやろうが、
生活保護になろうが、自己破産しようが、ヤクザをやろうが、人は生きて
いこうとするわけです。

こういう問題に言及せざるを得ない理由を別の観点からもう1つ述べて
おきますと、例えば、人類の人口増大に伴う「間引き」とか、生物・遺伝子
工学の発達など、これから人類は、従来の素朴な段階から一歩踏み
込んで、根源的な問題に直面していかざるを得なくからです。

こういう問題は、単なる効率問題からは言及できない問題ですね。


>>240でも書いたように、これらの問題は、見る人が見れば自ずと
その解答は導けるわけですが、いみじくもあなたが体現しているように、
そこまで頭が回らない素朴な人もたくさんいるわけです。
そして、その「解答を導ける人」が、そういう素朴な人達に説明する
能力、そして連帯する能力があるとは限りません。

ですから、「説明」「連帯」のために、Physical Mankindismのような
ものが、必要になるわけです。

245 :中山車:2009/01/09(金) 10:39:22 ID:HuyQTOxm
堀井はコテの雹でしょ
このクソページでアクセスログをとるのが狙い

246 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/09(金) 16:37:48 ID:5kgO8fvR
log採ってどうするわけ?w
あなたは相手憎しで自滅するtypeだね。

247 :神も仏も名無しさん:2009/01/09(金) 21:49:29 ID:xY9n1Tzu
>「なぜそうまでして生きなければならないのか?」

死を避けるように進化上でプログラムされてきたから、しょうがないよなー。
個体としてそれを越えるようなストレスは、幸いにもまだ受けてないし。
例えば、人類の人口増大に伴う「間引き」
>「なぜそうまでして探求を続けなければならないのか?」まで、

これもああだこうだ言っても始まらないでしょう。
タヌキなら巣穴の回り数キロの事で満足だろうけど、こんな大量の大脳新皮質を
持っちゃったんだから、余剰な計算力で何考えるか、余計なお世話ですかな?

>生きるには「動機付け」が必要なわけです。

よほど悲惨な生活環境で苦労されてるんですか?
そんな、無理に動機付けしないと生きられない人生って、それは嫌かも知れないな。

>例えば、人類の人口増大に伴う「間引き」

それは無責任な宗教が正しい教育を阻害している影響が大きいのではないでしょうか。

248 :神も仏も名無しさん:2009/01/09(金) 21:51:44 ID:xY9n1Tzu
宗教というのは、どうしようもない時の痛み止め、悪くすると麻薬みたいなものでしょうか。

249 :神も仏も名無しさん:2009/01/09(金) 22:55:52 ID:xjLlxnRa
>>246
SEEK IT NOW!!

250 :哲氏 ◆FVy0/WJrcA :2009/01/10(土) 01:07:27 ID:noWiMoQZ
堀井氏は玉切れかね?w


251 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 07:11:02 ID:AmDE/JXT
>>247-248
それは極めて素朴な態度ですね。

宗教性と権力には空白はありません。
あなたがどんなに「俺は宗教なんて関係なく生きてるよ」と
考え、言ってみたところで、現実には社会生活上、様々な
宗教的影響・制約を受けているし、あなた自身の中にも、そういう
書き込み内容を生み出すような、端的な宗教性(思考停止場所)
が存在しているわけです。無自覚なだけでね。

不作為というのは、既存の作為を容認するという無自覚な作為
であり、無自覚な選択です。であるがゆえに、そのような素朴な
態度も、なんら特権的な地位には無く、批判の対象です。

お分かりでしょうか?

252 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 07:20:50 ID:AmDE/JXT
ことほどさように、現代日本には、不作為を特権的な地位である
と勘違いする痛々しい素朴な人間が数多く存在します。
そしてそれ自体が、極めて戦後日本的な宗教性にまみれている
ことに無自覚なわけです。

いざその寄って立つ戦後日本的な前提が崩れた時、彼らは
無力にanomieに陥り、ある者は陳腐な宗教性に回収され、また
ある者は自殺することになります。

その程度の想像力を持ちつつ、処方箋を用意するでもなく、
素朴に思考停止と不作為にまみれ続けるその態度は、実に哀れで
あると同時に、後世の人間に対する罪悪にまみれています。

253 :神も仏も名無しさん:2009/01/10(土) 08:30:12 ID:psaeqMtp
ああ、堀井くん、躁転してなにより。躁鬱は本当は躁の方がキツイから身体に気をつけようね。

254 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 08:34:10 ID:AmDE/JXT
何度も書いてるけど、私は鬱になったこともないし、
それ系の病院に行ったこともありません。
PMによって認知的枠組みが最高に安定しているからです。
あなたもPMを信仰してみてはどうですか?

255 :<:2009/01/10(土) 14:34:28 ID:EN6JaaqL

なんだ、ホリイは精神病院から仮退院の許可が出とったんか・・・(´・ω・`)


256 :やはり、堀井は答えられず:2009/01/10(土) 15:15:41 ID:moploYY9
229の指摘にまともな反論できない、
まあ所詮、堀井の主観選択した、根拠のない【究極の宗教】Physical Mankindism3【物質人類教】
と言う事だ。


257 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 15:22:45 ID:AmDE/JXT
>>255
1つ上の書き込みも読めないのは重症だね。

>>256
言霊が好きだねぇw

258 :やはり、堀井は答えられず:2009/01/10(土) 15:33:45 ID:moploYY9
堀井脳の情報処理において、
物質、生命、精神の存在、作用、現象の区別する知性は、
言霊となるらしい。

堀井こそ根拠の無い脳内言霊の確立が高い。

259 :やはり、堀井は答えられず:2009/01/10(土) 15:36:34 ID:moploYY9
2ちゃん唯一の堀井バスターのワシにカラマレタのが運の尽きだねえ。
堀井君は反論できぬだろうよ、幼稚哲学君。

260 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 15:38:00 ID:AmDE/JXT
>>258
>>228-230を自分で読んでみなよw
あなたがNew age出自を告白しつつ、Marxismと唯物論を
混同して、的外れかつ無内容な書き込みをしているだけ。

お分かりですか?

261 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 15:39:43 ID:AmDE/JXT
>>259
あのね、あなたよりもっと強烈なのは、過去にいくら
でもいたよw

●持ってるなら、過去のthread見てきな。
ほんと素朴だなぁ。

262 :神も仏も名無しさん:2009/01/10(土) 18:04:25 ID:t/wwpmxO
彼の地獄耳は何に反応したのか、井戸端会議の集団に
血相変えて猪突猛進。
そりゃ逃げますがな。
私達は先に丘の上に上がって、その様子を見ていましたがね。
散りじりになった集団を遠めで見て
「キエーーーッ」て叫ぶんですよ。
私達はそれを勝利宣言の雄叫びと呼んでいます。

それから彼、面白いのが必ず直線に走るんですね。
曲がったことが大嫌いみたいなんです。
人を追いかけるにせよ、直線に走るっていうマイルールに従っているので
絶対人に追いつけないんですよ。

263 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 19:56:38 ID:AmDE/JXT
>>262
卑屈だねぇ。
和人にありがちです。

264 :神も仏も名無しさん:2009/01/10(土) 21:18:12 ID:K7fszU7t
ことほどさように馬鹿は自己慰撫的関心に耽溺する。

265 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 21:28:47 ID:AmDE/JXT
そうだね。

266 :神も仏も名無しさん:2009/01/10(土) 22:30:46 ID:K7fszU7t
ことほどさように馬鹿は自己慰撫的関心に耽溺する。

267 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 22:39:18 ID:AmDE/JXT
そうだね。

268 :神も仏も名無しさん:2009/01/10(土) 22:56:48 ID:K7fszU7t
宗教に関心を持ち過ぎることが幻滅につながる

269 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 22:59:53 ID:AmDE/JXT
>>268
それは素朴な態度ですね。
全ての人間は宗教性から逃れられません。
あなたがそうして己の宗教性を告白しているようにね。

であればこそ、宗教性から逃避してはならない。
徹底的に向き合うべきです。

270 :神も仏も名無しさん:2009/01/10(土) 23:14:09 ID:K7fszU7t
人間が知覚出来るのが四次元までだから始まりと終わりを認識しようとするんだよ
もう一段階上の知覚と認識が出来れば全て解決する、その感覚は想像すら出来ないんだけどな

271 :神も仏も名無しさん:2009/01/11(日) 01:37:48 ID:r/0ZWVPu
操典した堀井さんはすごい。がんばって世界の王になってください。

272 :珍獣マニア:2009/01/11(日) 01:49:26 ID:LU/48RkO
お気に入りに登録しました

273 :神も仏も名無しさん:2009/01/11(日) 16:13:43 ID:vOq41UOw
英語のホムペ出したほうがいいんじゃね?
横文字大好きみたいだし、内容も日本人離れしてるし。

それに人類教なのに、なんで日本人だけ相手に
それもネットという限られた空間でシコシコとオナってるの?

274 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/11(日) 17:13:05 ID:WFoBOoRx
>>273
ええ、そのうち新しいちゃんとしたofficial website作るつもりですが、
その際にはEnglish versionもちゃんと作るつもりですよ。

275 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/11(日) 17:14:41 ID:WFoBOoRx
>それもネットという限られた空間で

internet以上に優れた宣伝場所ってあるかな?

276 :神も仏も名無しさん:2009/01/11(日) 17:19:56 ID:sRBdJ6eZ
お前が影響力を持てば良いだけの話じゃん

277 :神も仏も名無しさん:2009/01/11(日) 17:48:13 ID:rX1oL4PX
[English versionも]ではなく、[English versionだけ]作ればいいんじゃね?
別に日本に拘らなくても良いでしょ。
まず、英語圏で広めた後、黒船来航みたいにくれば、日本人はころっと思想変えるんじゃないの?
それとも、最初に日本人に布教させた方が、最終的に布教時間が短くてすむのかな?

278 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/11(日) 18:04:28 ID:WFoBOoRx
>>277
ええ、もちろんそれも考えてます。
「和人communityとは別のcommunityを絡める」ことが
日本においては極めて有効であることは周知の事実
ですからね。

私が常日頃「和人には韓人をぶつけろ」と唱えてるのも
その一環です。

日本の場合、朝鮮半島と、USAからのapproachが今の
ところ有効でしょうね。


ただし、「国内からか海外からか」の二者択一に走る必要
はありません。両方から進めればいい。

279 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/11(日) 18:22:15 ID:WFoBOoRx
あと、私が日本に対して少々こだわりを見せているのは、
websiteでもかなり頻繁に言及していますが、

・言語
・文明

的立ち位置として、かなり利用価値があると思うからです。

例えば、漢字(東洋)とLatin alphabet(西洋)(更には他の様々な
系統の文字)を併用・統合できる(能力を持った)言語は日本語
しかありません。

この言語性にも表れていますが、古代から中世にかけては中国に
影響を受け、近世・近代からは欧米の影響を受けるといった具合に、
「大きな文明」に属さず、その脇で、柔軟に振る舞えるのも価値がある。

また、「和」という人間社会の一側面を異常にfeatureする偏った思考・
振る舞い、そこに「理」を持ち込み「理和model」を説明する容易さ。

もちろん、世界第2位の経済規模(その内、中国に抜かれますが)や
技術の高さ、あるいは社会の成熟と荒廃具合。


等々の理由から、日本にはかなり利用価値があると考えますし、
日本にそれなりに変わってもらわないと、「足かせ」「Bottleneck」
にもなり、一人類としても、困ります。

というわけで、日本に関しては少々こだわっているわけです。
私が日本人だからという理由では、必ずしもありません。

280 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/11(日) 18:46:28 ID:WFoBOoRx
裏を返せば、この程度のことに思い至らず、右派・左派
ごっこに耽溺する和人の知性には辟易しますね。

歴史的な経緯からも分かるように、和人は自立した思考が
できません。


遣隋使・遣唐使が「今、中国大陸ではこんなのが流行りですよ」
と日本で喧伝し、模倣する。

同じように、近代以降も「今、欧米ではこんなのが流行ですよ」
と国内で喧伝し、模倣する。


そういう風に、常に外に模倣対象を探し、模倣し、崩し、遊びに
耽るという「ガキの使い」的、依存的、寄生的communication
ばかりです。

こういう頭の悪い連中に、日本文明を主導する資格はありません。
下層で好きなだけ模倣・寄生ごっこやっていればよろしい。

281 :神も仏も名無しさん:2009/01/11(日) 19:11:16 ID:9eMb5U3V
堀井さんと信者の皆さんは裁判員制度についてどう考えていますか?
もしも自分が選ばれたら参加しますか?

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1231643637/l50
宗教界、裁判員に悩む…「人裁けるか」「正式な制度だから」 (読売新聞)
 人を裁くことは、犯罪者も含めた人々の「心の救済」を目指す宗教の立場と両立するか。
国民が参加して有罪・無罪などを判断する裁判員制度が5月に始まるのを前に、宗教界で議論が起きている。同制度では死刑判決に関与することもあるだけに、宗教の社会へのかかわり方が問われている。
 裁判員法では、「人を裁きたくない」というだけでは辞退理由にならないが、立法過程で「宗教上の理由で裁けない人もいる」という意見も出たため、
「裁判参加で精神上の重大な不利益が生じる」と裁判官が判断した場合に限って、辞退が認められることになった。
一方、刑事裁判への国民参加の伝統が長いイギリスやドイツでは、法律で聖職者は参加できない定めがある。
(中略)
 新約聖書に「人を裁いてはならない」というイエスの言葉があるキリスト教。全国で約800の教会を抱えるカトリック中央協議会は、
 「私的な裁きは認められないが、法治国家の正式な裁判制度まで否定はしていない。ただ、被告の人権への配慮や国民の十分な理解が必要だと思う」とする。
 一方、東京都北区の 神召 ( しんしょう ) キリスト教会(プロテスタント)の 山城 ( やまき ) 晴夫牧師(80)は「様々な考え方があり得るが、非常に重い問題で、すぐには答えが出ない」と話す。
 全国約8万社の神社を指導する神社本庁は、「国民の義務として、裁判員に選ばれたら原則参加する」という立場だ。
[ 2009年1月11日3時35分 ]

282 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/11(日) 22:26:22 ID:WFoBOoRx
>>281
もちろん参加しますよ。

283 :哲氏 ◆FVy0/WJrcA :2009/01/11(日) 23:15:33 ID:9bNi8uOq
裁判制度に参加するということは他者を裁くということだが、
その思いをどこに置くかで判断が違ってくる。
特に殺人事件の場合、被害者の立場にたった判断なのか、犯罪者の立場に立った判断なのか
残された家族の思い、情状酌量の余地はあるのか・・など心の葛藤も出てくることだろう。
事に当たって、そう簡単なものでないことは想像できるのだが・・。

284 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 02:37:00 ID:d+Fdr/BD
ガンバレガンバレほりいエモン

285 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 06:32:38 ID:9LwT4pdI
気功の気すらわからずでは簡単に破綻する

286 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/12(月) 06:55:00 ID:GePwt5U0
【自動車】北米カー・オブ・ザ・イヤー、現代自動車が初めての受賞:日本勢は最終選考にも残らず [09/01/11]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1231690146/

こういう素晴らしい成果を出してくれるから、韓人はありがたい。

287 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/12(月) 07:18:32 ID:GePwt5U0
最適な「和人追い詰め役」になってくれるし、「和人・和国」に欠落
しているものを説明するのにも、非常に便利。
もっと一般的な言い方をすれば、「和人・韓人」のset、「和国・韓国」
のsetは、「人間社会の性質・摂理」を説明するのに非常に重宝する。

私が日本にこだわりを見せている理由のひとつに、この韓人の存在も
挙げることができます。

288 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 10:23:08 ID:Rh5ItVQS
この不浄な世界の
薄汚れた毎日のなかで
大人たちのダーティなダンスに吐き気を催す。
冷めたピザが食卓に並び、気のぬけたコーラで流し込む。
もう孤独でさえも収斂してゆく。
朝起きたら違う自分になっていたらいいな、と願いをかけて・・・

289 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/12(月) 10:25:38 ID:dHCflHzO
>>288
素朴な他力本願ですね。

290 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 10:39:33 ID:Rh5ItVQS
>>289
人が神を信じるのは人間が知的生命体としてひとりぼっちだからだ
寂しい子供が空想の友達を作るのと同じこと
偶像崇拝も子供がヌイグルミを大事にするのと同じ
もっともらしい理屈をこね上げて教義にしたり芸術と結びつけたりで飾り立ててるうちに
どの宗教もただのお金儲けシステムに成り果ててしまった
もはや宗教を信じてる人間は思考停止の愚か者だけ
自己肯定や子育てを神や宗教抜きで出来ない愚か者だけ

291 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 11:48:26 ID:cNbrPlZU
おい、宗教ってのは元々お金儲けのためのシステムだぜ?
乞食がどうやって自分が働かずに他人から飯を巻き上げるかって考えたのが宗教の起源。
その意味では堀井もまず他人の懐から1円でも金を巻き上げてからえらそうなこというべきだな。


292 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/12(月) 11:51:52 ID:dHCflHzO
【中央日報】日本の家電、韓中の攻勢で「サンドイッチ状態」に[1/12]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1231719340/

293 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 12:49:42 ID:Rh5ItVQS
>>292
 「インターネットの使い方を知らない国」「軍事独裁国家」

294 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 13:34:39 ID:nPp2abmc
>>275
>internet以上に優れた宣伝場所ってあるかな?
全然宣伝効果出てないじゃん( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
広告術が下手じゃあ、インターネットも宝の持ち腐れ。
カリスマ性ゼロだし。←ココ、宗教家にとって致命的だよね(・∀・)ニヤニヤ

295 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/12(月) 13:58:57 ID:dHCflHzO
>>294
そうでもないんだな。あなたには残念かもしれないが。

296 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 14:44:53 ID:ZvBw6+oA
おれがホリイえもんのカリスマの証明です!!ホリイえもんが鬱転するまでたたえ続けます!
世界はホリイえもんのもの!!!

297 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/12(月) 14:49:08 ID:dHCflHzO
>>296
私は鬱になったことはないし、これからもなることはないよ。
Physical Mankindismによって、認知的枠組みが最高に
安定してるからね。

298 :中山車:2009/01/12(月) 15:11:38 ID:FZRyh6EM
英単語いっぱいだして得意になってるのってかなり痛いよな

299 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 15:21:21 ID:Ks7guAdK
>>294 >>298
アンタら「臭いものには蓋をしろ」って知ってるか?
珍獣見物もいい加減にしたまえ。
いくら珍しいからって・・・
ここに来るな、とは言わん。
望遠鏡を買いなさい。

300 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/12(月) 15:25:36 ID:dHCflHzO
和人らしい痛々しい嫉妬ばかりだねw

301 :中山車:2009/01/12(月) 16:17:34 ID:UeMDNbMx
>>299 つうか君も珍獣観察好きかねw
僕も9条の会とか、ブサヨの会合に参加する。
一切、言説には反対だが、珍獣がいっぱいいて楽しい
ここの堀井みたいなw


302 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 17:58:55 ID:xWv1nVNa
ホリイもんの躁転がうらやましい!!カリスマ杉!!もう二度と鬱転などすまいと信じられるでしょう?!!
おれがその証明!!がんばれがんばれホリイもん!がんばれがんばれホリイもん!!

303 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 19:02:23 ID:Ks7guAdK
>>301
えっ?
珍獣は珍獣だ。
固有名詞は持たん。
アレのことだ。

あそこに一本杉が見えるだろ。
不自然に葉っぱが多いところがあるだろ。
あの中に隠れてる。

アレは音に敏感だ。
それさえ気をつければ
絶対襲われることはないんだ。

304 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 19:17:17 ID:Ks7guAdK
で、アレは
「走り方」
「雄たけび」
「口から発する悪臭」
に特徴がある。

上の二つはともかく
三つ目はね・・・
臭いがここまで届くから・・・

だって、こっからあの一本杉までの距離は3km以上はあるはずだぜ。

だからマスクを買っておいたのさ。

305 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 19:45:16 ID:Rh5ItVQS
>>297
後学のため聞いておきたいんだけど、どんな言葉に負けた。
一生のお願いをここで使うから。
姉とは話していない。父親は感心する。
他人に興味がない。自分が大事。
厳しい。
デリカシーかな?
心が向き合っている気がしない。
普通の人と付き合いたい。悲しませない。

306 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:34:58 ID:Ks7guAdK
あの一本杉で何をしているのさ?

捕食中だよ。

家はどこなのさ。

今僕たちが立っているココだよ。

エーーーッ!殺風景なところだねっ!

さ、もう見物も飽きた。帰りまっしょ!

ウン。

307 :神も仏も名無しさん:2009/01/12(月) 22:40:34 ID:vCBglesT
もし概念がひとつになってしまったら、多様性が逆に消失して、人類としての種を弱める結果になることも考えられますが?

308 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/12(月) 23:02:22 ID:dHCflHzO
>>307
それについても、websiteで何度も何度も、
しつこいくらいに言及しています。

309 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:17:47 ID:3YaESnwy
>>308
己の主観性に逃げ込むことで現実の物事が操縦できると
考えるのは、あなた自身、そしてあなたの周囲の人間を
不毛な没入的堕落に追い込むだけ。

310 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/13(火) 00:21:20 ID:EiEcHfGk
何だ唐突に?w

311 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 00:52:57 ID:3YaESnwy
>>310
もうそれ以上、頭の悪さを告白しなくていいよw
逆効果だw

312 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/13(火) 07:44:49 ID:EiEcHfGk
これが和人の限界です。

【北海道】「お前アイヌだろ。気持ち悪い」 今なお消えぬ"アイヌ差別"、行政のアイヌ特別補助あっても「血」隠す苦悩と毎日新聞★11
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231776897/

313 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 09:47:27 ID:7PnXNkYv
ネイティブ・アメリカンに対する差別がひどいアメリカ人も限界、
イスラム系住民に対する差別がひどい西欧人も限界、
結局ウリナラ・マンセーくんらしいな。
統一教会といい、怪しげな韓国系教会といい、人類教といい、
ホント迷惑なお隣さんだわ。日本から出てって欲しいね。

314 :神も仏も名無しさん:2009/01/13(火) 11:20:28 ID:WcRYCBsb
で、釣り宣言まだ?

315 :堀井君の反応笑えた:2009/01/14(水) 13:34:19 ID:PLLGV21w
260 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/10(土) 15:38:00 ID:AmDE/JXT
>>258
>>228-230を自分で読んでみなよw
あなたがNew age出自を告白しつつ、Marxismと唯物論を
混同して、的外れかつ無内容な書き込みをしているだけ。

お分かりですか?



何か妄想勘違い起こしているね君は、
哲学的異常を指摘しただけだが、
ニューエイジ?一度も関与した覚えが無いが、
君の根拠の怪しい思想を哲学的批判を加えただけだが。



316 :神も仏も名無しさん:2009/01/14(水) 13:47:13 ID:oP0QayB8
科学はどんなに複雑化しても素朴だからね。
自然は詭弁に至らず。

317 :神も仏も名無しさん:2009/01/14(水) 14:01:26 ID:JmxGWYQ/
もう見飽きたんで、望遠鏡ここにおいておきます。
好きな人使ってください。

318 :神も仏も名無しさん:2009/01/14(水) 14:38:04 ID:1s+W+ryW
>>317 THX!
     「で、方角はどっちだ?」

        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

319 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/14(水) 17:07:15 ID:Vx3E5GL6
>>315
自覚が無いだけだよw

320 :神も仏も名無しさん:2009/01/14(水) 19:19:27 ID:iPOkzau4
自覚のあるのは神経症
自覚のないのが基地外

321 :中山車:2009/01/14(水) 20:25:11 ID:Bf2ao0WV
古典的なんだよね

1、英単語とハイブリッド カタカナ多様で悦に浸る
2、唐突に特定アジア賛美とか、差別マッチポンプでギャラリーを定例2ちゃん用語でレッテル
3、指摘事項をまったく網羅できないままの地球市民内容のままだし、あいまいな内容
4、説明のつもりがまったくなってない空想表現
5、アサハラや池田のほうがまだカリスマがあるがコイツにはそれすらもない。

でめだめじゃん

322 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/14(水) 20:44:57 ID:Vx3E5GL6
気になって仕方ないんだねw

323 :神も仏も名無しさん:2009/01/14(水) 21:00:14 ID:P04/Uh3t
科学の目の上のたん瘤の様でw

324 :神も仏も名無しさん:2009/01/14(水) 21:02:19 ID:4PHFPVer
はじめまして
ここも全部見たしHPの方も見てみたけど俺バカだから
よくわからなかった。
あとPMを信仰することで最終的に
>>私は鬱になったことはないし、これからもなることはないよ。
Physical Mankindismによって、認知的枠組みが最高に
安定してるからね。

にいきつくの?
思考停止場所で安定してしまったら喜怒哀楽すらなくなって
しまうん?
バカなんでわかりにくかったらスマソ

325 :神も仏も名無しさん:2009/01/14(水) 21:09:07 ID:ndOCDzEh
>ここも全部見たしHPの方も見てみたけど俺バカだから

全然問題ありません。よくわかったりしたら廃人確定です。

326 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/14(水) 23:40:28 ID:luxslbFk
>>324
分からなければ、どこが分からないか考えて、質問を
書けばいいんですよ。

327 :神も仏も名無しさん:2009/01/15(木) 00:43:20 ID:XeLrFzHp
>>308
せめてどこの部分なのかコピペぐらいしてくれ

328 :神も仏も名無しさん:2009/01/15(木) 11:14:42 ID:sfDc4YrV
あーーまんこかゆい

329 :神も仏も名無しさん:2009/01/15(木) 21:10:52 ID:RHmD7zgR
まんかゆか。

330 :神も仏も名無しさん:2009/01/15(木) 22:43:24 ID:poobffc/
そんな肝心なとこを聞いたらホリイえもんが鬱転しちゃうよがんばってホリイえもんがんばって

331 :神も仏も名無しさん:2009/01/15(木) 22:55:30 ID:6glzttEB
ほうりぃは素朴さが足りないから、相当屈折した詭弁で訊いてあげないと質問自体を理解出来ない。

332 :モルスタイン・ミルキィ ◆HfD2XMemw6 :2009/01/15(木) 23:06:08 ID:icGKz7Tg
彼の良さ?を引き出すのは聞き出すところから始めなければいけません

ガムバッテくださいませ

333 :神も仏も名無しさん:2009/01/16(金) 03:36:26 ID:tZwmrFNE
>>332
おっぱいなめなめさせて

334 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/16(金) 08:18:03 ID:7kv6ByNv
>>327
この辺りに目を通してもらうといいんじゃないでしょうか。

http://mankindism.xxxxxxxx.jp/bipolar.html
http://mankindism.xxxxxxxx.jp/comfort.html
http://mankindism.xxxxxxxx.jp/po.html
http://mankindism.xxxxxxxx.jp/restart.html
http://mankindism2.xxxxxxxx.jp/dispersion.html
http://mankindism2.xxxxxxxx.jp/stages.html
http://humitakaholii3.xxxxxxxx.jp/top.html

私は「理と和」「PO ProcessとSocial games」「Top stageとSub stage」
といったように「2段構え」を何度も強調しています。

このような「2段構え」の発想にまで到達できず、素朴に「多様性」を
訴えるような者こそ、globalizationが進行する中で、無自覚に人類の
「一枚岩化」を支援してしまうわけです。

335 :教祖堀井教ピンチ!!:2009/01/16(金) 14:35:28 ID:FepoVgWT
319 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/14(水) 17:07:15 ID:Vx3E5GL6
>>315
自覚が無いだけだよw


指摘すれども、
堀井は都合悪くなるとゲスな政治家張りにきちんと解答しない、
所詮、堀井教は権力願望の肥大化だけがある思想。

336 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/16(金) 18:15:31 ID:ATSXzI9/
>>335
全然都合悪くないってw
都合悪いのは、New ageの影響下にあることに
無自覚なまま、>>228-230みたいな17世紀水準の
素朴な思考を20世紀のmovementとか勘違い
しちゃってるあなたの方だよ。

唯物論とMarxismを混同しているところからも、標準的な
知識すら持ち合わせてないのがバレバレ。

337 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 08:17:05 ID:AmsF3hmU
>>334
ちょwwwwwwwwww
1枚じゃなくて2枚だから多様性があるってw

それに考え方自体はひとつじゃないか。
共産主義と自由主義のような、対立点がない。

338 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 08:26:39 ID:NW2uWX38
>>337
共産主義と自由主義、
左翼と右翼、
Keynesianと古典派、


これらは、「その水準では」一見対立している
ように見えるけれども、俯瞰して見ると、対立は
してないんですよ。

つながった「1つの環」であり、「1つのgame」なんです。
「左翼から右翼へ」「右翼から左翼へ」といった転向が
よくあるのが典型例ですね。

ですから、素朴にこれらのどちらかに立場取りしても、
「一枚岩」に絡めとられてしまうことになる。

したがって、それらを俯瞰する上位の視座が必要なわけです。

339 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 08:37:43 ID:AmsF3hmU
ついでにもうひとつ書いておきますと、「人類はどうせ滅亡するんだ」と
いう思い込みの上での仏教への傾倒。そういう厭世的な態度は、
social gamesにおいては、徹底的に無力です。すねた子供ですからね。
Christianityにすらかないません。


あなたは、無力だといいますが、「意味のある力」とはなんですか?

340 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 08:51:03 ID:NW2uWX38
>>339
ああ、例の「人類滅亡」くんか。
ちゃんと引用部分の明記をしてくれないと、他の閲覧者が
何書いてるかよく分からないから、気をつけてね。


そこで書いている「無力」というのは、その引用部分を
見てもらえば分かるように、「Social gamesにおいて無力」、
つまり文字通り、社会的営みにおいて力を持たないと
言っているに過ぎません。

それと意味論を直結してしまう思考は、「人類滅亡」くんに
似つかわしい、「2段構え」ができていない者の、極端さの
表れだね。

「どうせ人類は滅亡するんだ、全て無意味じゃないか」って
な具合ですね。

あなたの大好きな仏教ですら、こういう極端な思考・志向は
批判の対象ですよ。

341 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 08:55:57 ID:AmsF3hmU
>>338
・・・なるほど。
「一枚岩」に絡めとられてしまう、というより、もともと「ホモサピエンス」
というひとつの種なのだから、「多様性」もへったくれもないだろうということですか?

342 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 09:01:06 ID:NW2uWX38
>>341
ということを、踏まえた上で、「2段構え」的に多様性を産出・維持
していけということです。

素朴に一枚岩の中に埋没して「多様性」を叫んでも、無自覚に
絡めとられるだけなんでね。

343 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 09:01:28 ID:AmsF3hmU
>>340
人類の思考が貴方の理論に収斂されるなんていうのも十分極端な思考ですよw

344 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 09:16:26 ID:lc3EGRn5
>>343
まあそれは今後の世界の成り行きを見てもらえば分かりますよ。

Physical Mankindismの内容は、私の願望の投影ではありません。
私はglobalization志向を持った人間ではないし、面倒くさいことを
せずに済むならそれに越したことはない。

しかし、実態としては、そうはなりません。
PMは、その実態の描写です。いいか悪いかという価値判断は
ここではしていません。「そうならざるを得ない実態」を描写して
いるだけです。

そして、そうであるならば、そのprocessは、なるべく「穏健・円滑・
迅速」な方がいいでしょう。泥沼の抗争・戦争の果てに遅々と
進んでいくよりはね。
この点において、はじめて私は価値判断を持ち込んでいます。

お分かりでしょうか?

345 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 09:23:29 ID:AmsF3hmU
では、人類の発展を願う科学者たちがいたとします。
現実問題に、人類の人口が多すぎるのは、科学的にいって正しいことです

それを理解している科学者グループが、人類をランダムに1/3に間引くウイルスを
開発してばらまきました。
当然、人類の持続可能な発展を期待しての事です。
それで実際に人類の持続可能性が上がるとします。

PMでは、否定できない行為だと思うのですが、いかがですか。

346 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 09:31:26 ID:lc3EGRn5
>>345
非現実的な、粗い思考実験が好きだね。

しかし、それは現実にはありえません。

なぜか?
1.手段として不可能
2.自分に降りかかってくる被害可能性の予期ゆえに不可能

こんなことはPMのwebsiteで記述していることです。

347 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 09:33:37 ID:AmsF3hmU
>>346
1、「ある」、「ない」で話さないで下さいw
そこを争点にしたくないです

2、彼らは、人類のために死んでも良いとおもってます
そんな人、いくらでもいます。自爆テロがなぜ起きるか考えてみてください

348 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 09:37:06 ID:lc3EGRn5
>>347
だから、そういう非現実的な妄想に浸りたいなら、
浸っていればいい。どうぞご自由に。

私はその種の幼稚な話に興味ありません。

349 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 09:37:54 ID:AmsF3hmU
>>348
否定できないからといって逃げないで下さいw

350 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 09:46:12 ID:5wR6eWb0
>>349
あなたがそういう妄想に浸りながら、現実には何も
できないのが典型です。

あなたはあなたの論理の非現実性を身を以て立証
してるんですよ。

351 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 09:47:23 ID:AmsF3hmU
>>348

問題をわかりやすくいいましょう。
つまり、人類の発展を至上命題にすることによって、
個人の不幸が発生してもよいのか?ということです

例えば、人類の多様性の確保には、「奇形」というのは必要なピースです。
しかし、「奇形」を産んでしまった親は大変に苦しむでしょう。
それを回避するために、遺伝子段階で「間引く」行為を、
人類の多様性を失われる行為だ、として、その親を責められるでしょうか?

352 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 09:51:38 ID:5wR6eWb0
>>351
>つまり、人類の発展を至上命題にすることによって、
>個人の不幸が発生してもよいのか?ということです

構造主義(Structuralism)すら踏まえない幼稚な議論だし、
いい悪いの問題ではないということは、>>344で書いた
通りです。
ほんと素朴だな。

353 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 10:00:03 ID:AmsF3hmU
>>352
「人類の発展のために犠牲になる」ことは、
議論する価値すらないどうでもいい瑣末な問題、というわけですか。

354 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 10:01:35 ID:5wR6eWb0
>>353
あなたがどんな妄想に逃避しても、現実・実態は変わらない
ということです。

355 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 10:02:44 ID:AmsF3hmU
>>354
奇形に関する問題は、妄想でなく、現実ですが。

356 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 10:05:56 ID:AmsF3hmU
>>354
AですかBですか?
と聞いているのに、

「貴方は幼稚です」じゃあ、答えていませんよ。
その応答の仕方なら、どんな問題も回避できますね。

357 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 10:06:46 ID:Vn7Xg/Ef
>>356
主題設定がnonsenseだと言ってるんです。
分からないですか?

358 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 10:08:00 ID:AmsF3hmU
>>357
その応答の仕方なら、どんな問題も回避できますね。

359 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 10:13:39 ID:AmsF3hmU
もういちどいいます

「人類の発展のために犠牲になる」ことは、
PMでは議論する価値すらないどうでもいい瑣末な問題、というわけですか?

360 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 10:13:48 ID:Vn7Xg/Ef
もういいかな?

361 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 10:16:10 ID:Vn7Xg/Ef
>>359
繰り返すけど、構造主義(Structuralism)ぐらいは踏まえてください。

362 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 10:16:27 ID:AmsF3hmU
>>360
YESと捉えてよろしいでしょうか?

363 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 10:18:29 ID:AmsF3hmU
>>361
「人類の発展のために犠牲になる」ことは、
PMでは議論する価値すらないどうでもいい瑣末な問題、というわけですか?

この質問のどこがナンセンスなのか指摘してください。
構造主義とやらをふまえて。

364 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/17(土) 10:22:25 ID:o+MdnoQh
前にもいたな、こういう「PMでは僕ちゃんの実存が満たされない」と
わめき散らすお門違いの人がw

365 :神も仏も名無しさん:2009/01/17(土) 11:38:48 ID:A7z4XS1h
ボクちゃんじゃなくて現代物理学での存在概念が。

366 :<:2009/01/17(土) 23:49:04 ID:7Q+I0rJL

まだ『心の病』が完治してないようだな・・・(´・ω・`)
こりゃ、また入院かな・・・(´・ω・`)

ここでどんなに「PMだ〜!」と喚いても、現実は『PMとは全く関係無く』
存在し、進んでいく・・・(´・ω・`)

『自覚』が存在しないホリイには理解する事ができないだろう・・・(´・ω・`)


367 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 00:10:55 ID:NW/WwcbF
>>121
>>121
>>121
>>121
>>121

368 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 11:13:50 ID:SrgBNLpd
>>364
どこがナンセンスなのか、指摘できないということですね(笑)

369 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 14:55:07 ID:4T/MOkA+
>>1
究極の宗教というスレタイにつられてふらふら覗かせてもらったんだが、
中卒で無学で派遣工員の俺なんかはどんな風に導いてくれるのかね。

370 :中山車:2009/01/18(日) 16:15:27 ID:CAtUw8qw
堀井心配すんな
こんなままEM教にはいまも信者いないし10年後も信者はいない
でなんらかの集会かオフもまだか?w虚しい10年間だのうw

371 :<:2009/01/18(日) 17:08:08 ID:V5lJlA9g

そもそも文明は、『物質の持つ普遍性に依拠』するのではなく、
『物質の普遍性を利用』する事によって『道具』を作りだし、
発展してきた・・・(´・ω・`)

物質の持つ普遍的な性質に『依拠』してるだけでは
何も生み出す事は出来ない・・・(´・ω・`)

物質の持つ普遍的な性質を『利用』する手段を見出して、
始めて新たな道具が誕生し、文明が発展する・・・(´・ω・`)

この点を、退院したばかりのスレ主は『勘違い』し続けたままだ・・・(´・ω・`)

物質人類教とやらが、『物質の持つ普遍的な性質』に『依拠』してるだけで
ある限り、この宗教は人類を発展させる事は出来ない・・・(´・ω・`)

物質の持つ普遍的な性質に依拠しても、今の世界大恐慌は解決できん・・・(´・ω・`)
経済とは、何かの普遍性に依拠して存在しているのではなく、新たな市場と
新たな経済活動(どちらも『道具』)を絶えず作り出しながら、且つ流動的である
必要があるからだ・・・(´・ω・`)

正に今の世界大恐慌は、アメリカ経済を発端として、その流動性が崩壊した事
が原因だ・・・(´・ω・`)

『物質の持つ普遍的な性質』とは完全に固定されたものであり、
絶えず流動性を求め続ける『経済』とは、全く性質が異なる・・・(´・ω・`)

物質の持つ普遍的な性質に依拠しても、な〜んにもならんと言う事だ・・・(´・ω・`)


372 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/18(日) 21:02:40 ID:HR5LjxpU
>>369
文字通り「究極的な問題」に照準を当てているので、直接的な現世利益
を得たいなら、創価学会あたりに行ってもらった方がいいかもしれません。

ゆくゆくはPM自体も、その水準に手を伸ばせるようにしたいけどね。
現状では難しいね。

>>371
あなたは、認識がDescartesのような「機械的・無機的な自然と精神」
といった具合に2元論に分裂してしまっているんだよね。17世紀水準。

あなたの水準からだと、German idealism(ドイツ観念論)やNew age的
な観念的一元論、Marxism的な矮小な唯物論に飲まれることなく、
Physical Mankindism的な唯物論に到達しなくてはいけないから、
「3週遅れ」ってところかな。

頑張ってください。

373 :神も仏も名無しさん:2009/01/18(日) 21:43:56 ID:wT542BTK
簡単にいえば

創価学会>>>>>>>>>>>>>>PM

ってことを堀井自身が認めた、でOK?

374 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/18(日) 22:55:31 ID:HR5LjxpU
>>373
予想通りの短絡的な反応だなw

375 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/18(日) 22:57:35 ID:LDt1y76+
問題の根は相対的にて同種、または、同様にして其れにたどり着くことができる。

独歩しようとするひとは、その方法を求める。
または、其の自覚を得て姿勢を整える。

何に対し其の姿勢を求めるのかは各個により、
その能力の限界を認めて其の役割を其処に見出すこと。

その一会にてできるのは背中をぽんと一度触れることぐらいにて、
同行するつもりなら、より深く琴線に触れる必要がある。

同行する、その覚悟如何に?

376 :てすと:2009/01/19(月) 03:58:45 ID:kHQ8lJrm
ダークマターの回答が得られない限り、物質を拠り所にするのは早すぎるのでは?

経験論の弱点は観察に終りがないことと、箱庭での観察が全体に適用できるかが証明できないこと。

377 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/19(月) 05:35:01 ID:Mjx16uPq
>>376
よくある発想の典型例のひとつですね。

Aristotle(アリストテレス)がFirst mover(第一動者)に始まる
宇宙像を想像したように、「万物の根源」「万物の出発点」が
定まらないと、世界像が定まらず、その中の自分達の
立ち位置も定められない、身動きできないという発想。

非常に不自由な発想ですし、実際問題として、どんなに独断論に
走ろうが、どんなに懐疑論の泥沼に陥ろうが、我々人類が
未解明部分を抱えながら、徐々にそれを解明し、情報を洗練させて
いくというprocess、その実態的なありようは変わりませんし、そこから
逃れることはできません。

ですから、未解明部分は未解明部分として率直に言及するとして、
その人類が逃れられないありように、つまり「物理的実体(PE)情報の
探求者・保持者」「物理的実体(PE)の高度利用者」としてのありように、
定位すればいいんです。
それこそが唯一確実な定位のしかたですね。

どんなに妄想的に独断論の城を築いても、Aristotleがそうであった
ように、探求の進展に伴って、必ず崩される時が来ます。
他方で、懐疑の泥沼に陥って、ビクビク怯えながら立ち往生するのも
馬鹿らしい。
さらに他方で、仏教なんかにありがちな、浅はかな唯心論に逃避して、
物理的実体(PE)探求を放棄するのも幼稚で反動的です。

座標の全体像が見えるのを待って、それから自分達をpositioning
するのではなく、既にその一部として組み込まれ、存在している
我々自身に立脚しつつ、そこから座標の全体像を探っていく。
そういう発想の転換が大事です。

378 :神も仏も名無しさん:2009/01/19(月) 08:28:14 ID:jigbZe3A
>>377
波動関数が無限遠で0とするのはあくまで境界条件でシュレーディンガー方程式自体から
導かれる性質ではない。
自由粒子、散乱問題のような非束縛系のエネルギー固有状態は一般的に
無限遠で0ではないが、これは確率解釈に従った物理的な状態に成り得るものではなく、
シュレーディンガー方程式を満たす単なるエネルギー固有基底と見なす方が正しいと思う。
そういった非束縛系でも、確率解釈に従った実際の物理的な状態をきちんと考えるなら
二乗可積分な波束を扱うのが本筋だろう。

ただ、例えば散乱問題なんかは散乱断面積の計算がしたいだけで、任意時刻の
存在確率まで欲しいわけじゃなかったりするから、問題の扱いで特に不都合もないなら、
わざわざ難しい波束を扱う必要が無いというだけだな。

379 :てすと:2009/01/19(月) 09:36:57 ID:kHQ8lJrm
>>377

>我々人類が 未解明部分を抱えながら、徐々にそれを解明し、情報を洗練させて いくというprocess、

人類はそれで良いのでしょうが、個人は80年の寿命しかないので、
速度計算上、どうしても見切り発車や権威を拠り所にするしか現実的な方法はないと思っています。

洗練には時間がかかり、人生の節目の判断にはスピードが求められます。
「死後」などという観察不可能な優先度の低いことは適当な物語を作って採用すれば済む話であり、
いちいち否定するものではないでしょう。

私は大学で物理の専攻でしたが、4年間で過去に発見された現象の追試をすべて行う事は当然無理ですし、
結局全ての人は皆、限られた情報の中で他人が発見した権威に依存して生きていくしかありません。
人類が発見したからといって図書館の本をすべて読むのは不可能です。


380 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/19(月) 20:29:40 ID:UrAFeUlT
>>379
だから、それでいい人はそうすればいいんですよ。
そして、無自覚なまま誘導・収斂されていけばいい。

しかし、そういう妄想に浸れる人間ばかりではありませんし、
必ずその種の「自分の実存を満たすためだけ」の物語では
飽き足らず、そこからはみ出してくる人間が出てきます。
だからこそ、こうして人類は発展してきたわけでね。


そして、もうひとつ付け加えておくと、これだけnatural science/
technologiesが発達し、globalizationが進行している現代では、
一般的な知的水準にいる人間は、そう簡単に支離滅裂な物語
に逃避・没入できなくなっています。

「神」だの「心霊」だの「伝統」だの言ったって、頭の片隅では
アホらしいと思っている人間が多数派でしょう。

そして、その程度は、これからもnatural science/technologies/
globalizationの発達・進行に伴い、ひどくなってきます。

ですから、そういう風に、半端な物語から脱落してくる人々への
safety netとしても、Physical Mankindismは重要になってくる
わけです。

381 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/19(月) 20:46:16 ID:/UJNNXZ4
誰も居なかった

単純な真理です
アダムが最初の人間ならば
誰も居ない世界に後続者を導いただけ
いや、幻覚を見ただけという事で決定です

382 :ヒトラー堀井教?:2009/01/20(火) 11:59:00 ID:oMJh/NMN
336 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/16(金) 18:15:31 ID:ATSXzI9/
>>335
全然都合悪くないってw
都合悪いのは、New ageの影響下にあることに
無自覚なまま、>>228-230みたいな17世紀水準の
素朴な思考を20世紀のmovementとか勘違い
しちゃってるあなたの方だよ。

唯物論とMarxismを混同しているところからも、標準的な
知識すら持ち合わせてないのがバレバレ。


的を得ない宣伝、プロパガンダを繰り返す、堀井総統。
妄想激しいですね、

383 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/20(火) 18:11:10 ID:sLFM1Q0+
言霊が好きだねぇw

384 :神も仏も名無しさん:2009/01/20(火) 19:24:59 ID:p6WqaBZN
はやくも鬱の気がでてるよ
がんばってホリイもん!

385 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/20(火) 19:47:07 ID:sLFM1Q0+
ないないw

386 :神も仏も名無しさん:2009/01/20(火) 19:53:13 ID:LTO6MUHM
きみ良い穴蔵持ってるねっっっw
居心地良さそうっっw

387 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/20(火) 19:54:38 ID:sLFM1Q0+
じゃあ、あなたもPMを信仰してみましょう。

388 :神も仏も名無しさん:2009/01/20(火) 23:03:26 ID:OmzrSC40
>>380
質問です。堀井さんは、環境問題の為に(人類の発展の為に)何が出来るんですか?
なにか具体的なことをしてますか?

389 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/20(火) 23:36:02 ID:MInj73lj
環境問題?
ずいぶん唐突だね。

390 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 02:08:42 ID:K77iZLLD
わかりやすい素朴な言葉で言えば、あんたの物理的実体は固過ぎ、芯あり過ぎなの。
そんな古典的な代物は現代物理に馴染まない、いらない、間違い。

391 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 06:28:26 ID:Bs+I3oXC
>>390
>>388の人?
ずいぶん混乱してるみたいだね。
落ち着いて自分の考えまとめたら、また書き込んでください。

392 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 08:10:09 ID:iUswv9jx
>>390≠388

393 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 09:23:54 ID:JgBYDqkv
【何十年後か何百年後か分からんけど、いずれなるようにしかならないんだから、
今のうちからなるようになっとけ教】

(゜▽゜)で、何するの?

「素朴だな!なるようになっとけ!」

(゜▽゜)niceなglobal?

「17世紀だな!globalなniceなんだよ!」

(゜▽゜)長嶋監督に通訳キボン・・・

「分かる奴にしか分からない!」

(゜▽゜)分からない奴が分かったら・・・

「いずれglobal!」

(゜▽゜)niceですねえ。

「素朴だな!午前じゃ分からんのがPM教」

394 :てすと:2009/01/21(水) 10:41:20 ID:BQptxT+3
>>380
>だから、それでいい人はそうすればいいんですよ。
失礼しました。多様性を認めているなら、私と考え方は同じです。

>一般的な知的水準にいる人間は、
一般的な知的水準などというものは宗教的で存在していないと私は考えています。
それを決める権威をもつものは存在しないかと。

>頭の片隅では アホらしいと思っている人間が多数派

統計のサンプリングの仕方で結果が変わってくると思いますが、
60億の人口の中で、アホらしいと思っていない人間の方が多い気がします。

神はアホらしいとしても、神を信じている人間の「数」はアホらしくないわけです。
経済的にも安全保障上にも軽視できません。

真理の発見より家族の生存を優先させている人に対してガリレオになれというのはちょっと厳しいと思っています。

395 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 17:55:32 ID:06r/Q3S6
>真理の発見より家族の生存を優先させている人に対してガリレオになれというのはちょっと厳しいと思っています。

それはありますね。

396 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 17:57:25 ID:AG+xNoZW
バカや基地外の集団は確かに危ない。

397 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 18:24:19 ID:Bs+I3oXC
>>394
>真理の発見より家族の生存を優先させている人に
>対してガリレオになれというのはちょっと厳しいと思っています。

私はそうは述べていないのは、ここでも、websiteでも
繰り返し書いている通りですね。


そして、>>380の後段を、もう一度繰り返しますが、あなたのような
よくありがちな素朴な相対主義は、natural science/technologies/
globalizationの進行に伴う、各種の物語の破綻や、反動化の可能性を、
あまりにも等閑視しており、丸腰で、いざそういう問題が起きたときに、
何ら対処できないと断言できます。

この意味が理解できないのなら、それはそれであなたの限界という
ことで、よろしいでしょう。

398 :てすと:2009/01/21(水) 19:22:36 ID:BQptxT+3
>>397

>いざそういう問題が起きたときに、何ら対処できないと断言できます。

神の物語を採用している人はどうぞご勝手に。破綻した後は新たにnatural scienceの物語でもなんでも受け入れればよいでしょう。
宗教は為政者にとって治安維持のために都合が良いから排除されていないというだけの話です。

>そういう風に、半端な物語から脱落してくる人々への safety netとしても、Physical Mankindismは重要になってくる わけです。
重要かどうかは脱落した人が判断する事なので、本人にまかせませよう。採用する人が増えると良いですね。




399 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 19:30:29 ID:XZk0se+v
てすと氏がなにに疑問を思ってるのか不明ですけど、堀井氏のそもそもの問題の設定の仕方がワカメなので、議論しようがないんじゃない?

そもそも、既存の宗教についてまったくなにも学んでないところが問題だし、哲学的な思考にもまったく基本知識がないでしょう。

議論のしようがないと思われ。


400 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 19:31:16 ID:Bs+I3oXC
>>398
あなたは一体何を主張したいの?w

401 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 19:32:11 ID:Bs+I3oXC
>>399
その種の自己慰撫的言霊はいいよw

402 :てすと:2009/01/21(水) 19:35:26 ID:BQptxT+3
>>399

Physical Mankindismの物語では満足する人は少ないのでは?ということですね。

403 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 19:38:45 ID:XZk0se+v
言霊というのは、唯心論。
吉本隆明ぐらいになると、貫禄があっていいよね。

相変わらず、いかりや長介の出来損ないみたいな顔で言ってることは分けわかんないけど、なにかありそうな気はするよね笑



404 :てすと:2009/01/21(水) 19:40:27 ID:BQptxT+3
結局のところ宗教であれPhysical Mankindismであれ、物語を必要とする人は個人的には尊敬に値しないということですね。

405 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 19:40:48 ID:XZk0se+v
>>402
物質人類って言ってる時点で、かなり幼いでしょう。

哲学史の基本ぐらい勉強すればすぐに顔が真っ赤になるようなことなんじゃない?

406 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 19:43:32 ID:XZk0se+v
>>404
物語を要求するのが人のコミュケーションの基本なんで、それを拒否すると結局、ご隠居の本能論よりももっと粗悪な宗教にしかなりません。
とりあえず、犬やネコに布教してみることをお奨めします♪

というか、そこから学んだ方が早そうですけどね。

407 :てすと:2009/01/21(水) 19:44:14 ID:BQptxT+3
>>405

そもそもプランク単位系だとe = mなにの「物質」とか言っている時点で、

natural science派はPhysical Mankindismを採用しないでしょう。

408 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 19:46:20 ID:92uT4isP
>>402
あなた自身の一連の書き込みを読んで、支離滅裂ぶりを
自覚した方がいいですよ。このthreadに来た人の中でも
かなり素朴な部類に入りますね、あなたは。

>>404
要するに、そういう自分の宗教性を開陳して、誰かに見て
もらいたかったということですね。


ことほどさように、人間は宗教性と承認願望から逃れられ
ません。


>>405
そこで区切っちゃ駄目だよw
半知半解にも程がある。

409 :てすと:2009/01/21(水) 19:50:20 ID:BQptxT+3
>ことほどさように、人間は宗教性と承認願望から逃れられません。

つまり、Physical Mankindismはsafety netにはならないということですね。

堀井氏には結構期待していたのにそれは残念。

410 :てすと:2009/01/21(水) 19:52:28 ID:BQptxT+3
>要するに、そういう自分の宗教性を開陳して、誰かに見て もらいたかったということですね。

私をPhysical Mankindismで救えますか、救えませんか? どっちですか?


411 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 19:53:06 ID:92uT4isP
>>407
素朴に己のsignifiantに閉じこもられて否定した気に
なられてもねw
困っちゃうなぁ、こういう人。

412 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 19:53:24 ID:XZk0se+v
>>407
> natural science派はPhysical Mankindismを採用しないでしょう。

というかそもそも、科学はテクノロジーを道具として発達したものであって、一度も対象とはしてないんですよ。
だからこそ、宗教も駆逐してなおかつその部分を取り込んで、科学を発達しているわけです。
単なる本末転倒で、思考そのものはヒステリックですね。

>>408
> 半知半解にも程がある。

そう?
そもそも、宗教って何ですか?


413 :てすと:2009/01/21(水) 19:55:35 ID:BQptxT+3
>>411

>困っちゃうなぁ、こういう人。

はあ・・やっぱりPhysical Mankindismでも無理か・・

そいつは残念。

414 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 19:56:59 ID:92uT4isP
>>409-410
だから、>>380の冒頭で書いてるでしょw

ほんと「PMでは僕ちゃんの実存が満たされない!!」と叫ぶ
お門違いの人が度々来るんだよなぁ、このthreadは。

415 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 19:58:01 ID:XZk0se+v
>>413
そもそも、怪しいアルファベットが意味不明・・・・・・・・・・・・・・・・

日本語の置き換え不能のつもりなのかなぁ〜
それでいて物質教といわれてもねぇ〜笑

言語の違いはどこからくるものなのだろうかねぇ〜


416 :てすと:2009/01/21(水) 20:00:33 ID:BQptxT+3
>>414

PMを採用すると何を得られるの? 紛らわしいからちゃんと書いておいてよ。

417 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 20:00:33 ID:Ak/i4yz2
>>415
哲学を声高に叫ぶわりに、言語哲学の知識すら無いの?w
お話にならないね。

418 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 20:01:45 ID:Ak/i4yz2
>>416
websiteに書いてありますよ。

419 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:01:51 ID:XZk0se+v
>>417
ないない♪

んで、言語哲学なんてもので、どんな物語を言い表したいの?笑

420 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 20:03:13 ID:Ak/i4yz2
>>419
なんだ、じゃあ哲学の知識がほとんど無いんだね。
それでよく私に哲学の知識が無いとかデタラメ書けちゃうね。

421 :てすと:2009/01/21(水) 20:03:30 ID:xzFYzuQ4
>>418

リンクは踏まないから、該当箇所をコピペしてください。

422 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:04:33 ID:XZk0se+v
>>420
ということは、言語哲学の知識がなければ、あなたの宗教は理解することはできないんだ♪

423 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 20:08:48 ID:AR5WVkD8
>>421
website見てください。

>>422
支離滅裂だね。

424 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:10:37 ID:XZk0se+v
>>423
> 支離滅裂だね。

単なる合わせ鏡です。


425 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 20:10:46 ID:JgBYDqkv
サイトのヒット数が上がることを期待している件!

426 :てすと:2009/01/21(水) 20:12:07 ID:xzFYzuQ4
PMで実存が満たされないなら、PMはポスト宗教じゃないし、safety netになりませんね・・

がっかり・・

>>423

ここはPMのスレなんだから、リンクだけっていうのはどうなの?

427 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 20:14:25 ID:AR5WVkD8
>>426
だから、あなたは「PMでは僕ちゃんの実存が満たされない!!」と
叫んでるだけなんですよ。
このthreadに来る人の中では、特段珍しいことではないですけどね。

428 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:14:57 ID:XZk0se+v
まあ、こんなネットにこもってないで、山歩きでもすれば半日で吹っ飛ぶような話を振り回しているんだよね・・・・


429 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 20:16:24 ID:AR5WVkD8
>>428
そうですね、あなたはそうした方がいいと思いますよ。

430 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 20:16:59 ID:JgBYDqkv
サイトの広告収入を期待している件!

431 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:18:28 ID:XZk0se+v
>>429
へぇ〜♪
あなたの対象とする自然をあなたは理解できるの?

432 :てすと:2009/01/21(水) 20:18:41 ID:xzFYzuQ4
>>427

だからそういっているでしょ。

あなたはPM信者を増やしたいと思っているらしいからモニターしてあげたのに。

うーん、ちょっとPMでは満足できないなー。もうちょっと頑張ったほうがいいかも。

433 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 20:19:07 ID:SDrNayl+
東部戦線から西部戦線に主戦場を移したとな!

434 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:19:57 ID:XZk0se+v
>>430
その物質人類教は正しいねw


435 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 20:21:05 ID:P0WlRWyH
>>430
広告なんて貼ってないよw
host広告と混同してるみたいだね。
websiteの知識無いのかな?

436 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 20:22:51 ID:P0WlRWyH
さすが宗教板だけあって、承認願望が強い人ばっかだな。
このthreadの初期を思い出したよ。

437 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:24:39 ID:XZk0se+v
>>436
そだね♪

438 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 20:25:53 ID:SDrNayl+
PMは宗教形態としてまだ完成されてないからな
そのくせ究極の宗教と謳っているもんだから皆「おや?」となるのだが、
ウェブサイト限定なら多くの目に晒されないで穏便に済んだのだろうが、

わざわざ宗教板にきたもんだから大変な目にあうのだな
いまの状態なら100人中100人が納得しない代物だと思うけどな

439 :てすと:2009/01/21(水) 20:26:59 ID:xzFYzuQ4
>>436

そりゃ宗教板だもん。なんでPMのスレを宗教板に立ててるの?

宗教じゃないんでしょ?

440 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:29:23 ID:XZk0se+v
>>438
というか宗教を言語で表現する以上は、二元論は回避できないのに、意味や物語を否定したつもりでなにを騒いでいるのか、野次馬で集まってるだけでしょう?

親の脛を齧ったガキが親に悪態ついてるようなモン。

441 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 20:31:20 ID:Ilqgljk+
>このthreadの初期を思い出したよ。

ここは、「たぶん何でも答えられます」っていって何も答えられないあげく逆切れするだけの珍しい人を観察したりするだけのスレだからね。

昆布の旦那もかまい過ぎだと思うよ。

442 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 20:32:05 ID:JgBYDqkv
ま、簡単に言うと〜 蟻や蜂の巣みたいなもんだな。
蜂の巣教。

443 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:33:34 ID:XZk0se+v
>>441
その通りでした(-_-;)。。。。。。

すいませんm(__)m

444 :てすと:2009/01/21(水) 20:33:41 ID:xzFYzuQ4
>>438

全く足りないですね。ちょっとつつくと、救うもんじゃないとか逃げるし。

もう少し粘ってくれないと・・まあ、結果はわかってましたけどね。

445 :てすと:2009/01/21(水) 20:37:52 ID:xzFYzuQ4
>>441

それにしたって早すぎでしょw 結局最後は「サイト嫁」で終了。

きっと反論できないんでしょうね。ご隠居の爪の垢でも飲んで繰り返しコピペすればいいのに。

はあ・・早すぎだな・・次どこいこ。

446 :旅人:2009/01/21(水) 20:39:17 ID:nm4f6glS
ポイントを認識させるための話にしたいところに何で別の大鉈振るうのかヨクワカラン。

形の決まった定点と云う一見安定したところで自由さや十分さが充たされる所を
価値の在る場を広げすぎる愚行に陥ると云う認識に至ったらどうなるかと。

その境界と認識疎通が最も基本となるべく全体主義の礎とするならば
その境界に立つ者がやることは双方の価値を認めるという作業になる。

認める事自体が区分分けで在るというのは複合的な体に対する認識としては笊で
または長期的効力に対する協力体制の構築の面からすると、その内に居たい場合には負債に為る。

個としては認識の集約から来る総価の許容の場から、有機化に依る収斂が出来ればとは想ってはいるが。
また、ここの堀井さんは塗りつぶし手法を選んで居るように見える。
(大枠の認識の摺り合わせとして)

既存の方向性や其処で培ったものを上書きする其れ自体に対応するには訓練や習慣化を要し
その転化に乗せるだけの労を払うのかどうか。(それを良しとする境地に入ることは基本)
もし、近い感覚・認識をもつ存在が無いならば是も得る為の道筋を立てようということ。(所謂天才気質の乖離は敷居を高くする。)

学で得られる事象以外の翻弄するものが集団の内外と云う枠を設けやすく其処から出てしまった存在に対し依存が相反するとするならばこれを還すのは何か?

447 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 20:39:29 ID:CF0E/awv
しかし皆も暇なんだなあ。こんな自演と荒らしを繰り返しアク禁になるような
精神異常者かまってやって。けど、あまり興奮させると、こいつまた入院しちゃうんで
ほどほどにね。

448 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 20:47:56 ID:XZk0se+v
>>445
承狂さんの般若心経スレが面白いですが、基礎知識がないとさっぱりわかりません。

いじっても全然のってこないし、本人は結構いい気分で浸ってるので、なんとかしたいです・・・・・・・

どうです?

449 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 21:34:04 ID:P0WlRWyH
●持ってる人達は、threadの過去log読んでもらうと
いいと思うね。

450 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/21(水) 21:49:39 ID:nZamGD4g
>448
私はテストが嫌いですから、相手にしませんよ。(笑)

451 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 21:52:41 ID:Gk6gXmPl
ずいぶん伸びたね今日は。
中身のあるcommunicationはほとんど無かったけど。

452 :てすと:2009/01/21(水) 22:07:15 ID:xzFYzuQ4
>>450

私は承狂さん大好きですよw

>>451

なんだ中身が欲しかったのか。あなたも、なやんでいるんだね。

453 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 22:08:31 ID:SDrNayl+
いやあ、しかし流れ的には最高♪
面白いねえ♪

どう言うわけか堀江氏的にも満足気だし、いいんでないのw

454 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 22:11:54 ID:XZk0se+v
>>450
嫌いということは、好きの裏返しだよね。

455 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 22:13:47 ID:dntvfy9W
中身の無い雑談でthreadを伸ばしてくれるのもいいけど、
有益なcommunicationもしたいよ、こっちは。

まあ昔いたcopype荒らしよりはいくらかはマシかなw

456 :旅人:2009/01/21(水) 22:31:08 ID:nm4f6glS
中身ってなによw
ココニクルヒトに堀井さんがどうしたいかだけだろうに。
形を決めて構えたのだから遊びがなけりゃ中身なんぞ。

もしイデオロギー云々が内容というなら笑うしかないしなぁ。
自分で何て言ったかみてみたら〜?


457 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 22:36:27 ID:omlUf77N
余裕が無いな、みんな。
自己慰撫的関心を満たすことに汲々とし過ぎだね。

458 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 22:43:23 ID:omlUf77N
己の宗教性に無自覚な者は、そういう泥沼に無自覚に
はまってしまうんですよね。

459 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/21(水) 22:45:33 ID:XZk0se+v
> 自己慰撫的関心

まあ、オナニーは人に見せるものではないよね。

460 :旅人:2009/01/21(水) 22:45:34 ID:nm4f6glS
>457
其れじゃないと動の世界が成立しない。
自覚を求めているだけでも其の言い様では届かない。

461 :神も仏も名無しさん:2009/01/21(水) 22:47:14 ID:9hiBEc83
物理的実体とは、観測事実なのか観測事実をもたらす何かなのか。

462 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 22:50:06 ID:omlUf77N
>>461
Kant的な分類ですね。
両者が円環的につながっているひとつづきのもとと
捉えておくといいでしょう。

463 :旅人:2009/01/21(水) 23:00:10 ID:nm4f6glS
>462
どうとらえているか知らないけれど
空の観念が出てきた意味と同じ

464 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/21(水) 23:02:52 ID:9YB1hqV5
>>463
相変わらず的外れな書き込みしかないな、あなたはw

465 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 03:14:32 ID:mmSyuFCG
>>462
ならば、円環の半分の何かは、観測事実同様決定論的に規定出来るの?

466 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 05:49:59 ID:cHiSAVvQ
>>427
・・・小難しくごちゃごちゃ言ってるけど
結局貴方のいいたいことって、
「人類は発展していく!以上!」
だけなのでは?
だからどうした?って言われても、べつに。って貴方は言う。

PMには具体的ビジョンがない。誰かを救うつもりもない。
じゃあ宗教として意味ないよね。誰も救われないんだからw

467 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 05:55:30 ID:cHiSAVvQ
じゃあ、構造主義とやらの上の段階である「人類の発展」のためになにか考えてるのかといえば
べつに具体的にはなにも考えてない。理屈こねて、書きこみの揚げ足を取るだけ。

環境問題は人類の発展には必要不可欠かとおもうので
どうお考えですか?
って聞いたら、「唐突だね」←全くなにも考えてない。

468 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 06:24:45 ID:/KQo5m/q
>>465
>>461のような分類はあまり意味が無いということですよ。
どちらに取ろうが、この世界が変わるわけではないし、
我々人類のありようが変わるわけでもないわけですから。


>>466-467
>PMには具体的ビジョンがない。誰かを救うつもりもない。
>じゃあ宗教として意味ないよね。誰も救われないんだからw

「僕ちゃんに具体性が見えてこない。僕ちゃんの実存が満たされない」ですね。
他我の混同はよくありません。

過去logでも書いてきたし、websiteでも「UP(究極目的)に対するTP(一時目的)」
といった具合に記述しているように、その時々の状況に応じて具体なんていくら
でも出せるわけです。
その具体を派生的に生み出す究極的な抽象をここでは述べているわけですね。
お分かりですか?
とにかく念仏唱えてればいい、といった水準の宗教では無いのでね、PMは。

>環境問題は人類の発展には必要不可欠かとおもうので
>どうお考えですか?
>って聞いたら、「唐突だね」←全くなにも考えてない。

>>388の自分の書き込みを見てみな。
お門違いでnonsenseな質問だと思わない?w

469 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 07:27:37 ID:hAXzBPGU
>>488

>どちらに取ろうが、この世界が変わるわけではないし、
>我々人類のありようが変わるわけでもないわけですから。

物理的実体の根幹に係わる事がどっちでもいいんですか?

470 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/22(木) 07:42:13 ID:OLCDiPFS
既存宗教に対する基礎知識も初歩の哲学の知識もないのにどうやって議論する気なの?
やめた方がいいと思われ。

いっそのこと、ここの疑問には、堀井の代わりに誰かが回答した方が早いかもよ。

あの怪しいアルファベットの誤魔化しもないから、スレっどがほとんど消費せずに終わるでしょう笑


471 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 08:10:50 ID:hAXzBPGU
>>469 訂正:×>>488→○>>468

472 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 08:15:20 ID:7As6Ls6M
スカンク張りのキョウレツガスで煙に巻いて楽しんでいるのかしらん

473 :旅人:2009/01/22(木) 09:24:44 ID:HENbWUZr
「物理」…読んで字の如くの次元じゃないところを
この字に重ねたからいけないんだよなぁ。

474 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 13:26:19 ID:hbr2L2gS
4Minority(笑)さんってどこ行ったんですかぁ?

475 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 18:12:21 ID:N6/kZHnn
>>469
>>461の差異は

>物理的実体の根幹に係わる事

ではないですね。


>>470
あなた、自分で自分が哲学の知識が無いことを告白して、
このthreadのlogに残してるのに、どうしてそう支離滅裂な
こと書いちゃうのかね?w
煽りにすらなってないよ。

476 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 18:16:30 ID:4Y1CWUQ5
>>475
ベル不等式が破れるかどうかにかかわりますよ?

477 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 18:24:12 ID:N6/kZHnn
関わらないですね。

478 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 18:26:12 ID:hRske9bw
面白い見解ですな。

479 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 18:30:26 ID:Nx1sBk+Y
>>477
予め観測に係わる何かがあるのと、観測によってはじめて実在するのとが同じで、
ベル不等式に影響しないと来たかw やっぱりお馬鹿宗教だね。

480 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 18:39:45 ID:N6/kZHnn
>>479
>観測によってはじめて実在するのと

こんな風に書いちゃってる時点で、Quantum physicsの
観測問題を理解して無いのバレバレですねw

宗教板には多いんだよな、この種の痛々しい混同が。

481 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/22(木) 19:14:51 ID:W+hYdbCA
原初の観測からやり直してきたらwww

482 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 19:15:23 ID:UCHWxrDx
かまかけてもだめでつよ。で、ベル不等式の破れは無視ですか?

483 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 19:22:18 ID:U2b51qZX
挙句の果てに仏教の唯識と混同する馬鹿に至ってはなんともねw

484 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 19:23:42 ID:RCxK23sR
古典的実体があったうえで、観測によってブレが生じているのなら、ネルソンの確率力学を
場の理論に拡張するのに何の問題もない筈だが、実際にはそうは問屋が卸さない。
観測問題を理解していないのは堀井君、あんただよ。

485 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 19:34:15 ID:U2b51qZX
Quantum physicsなんて当然織り込み済みなのに、「実体が無い」とか
誤った解釈で否定した気になられても困るんだよなぁw

486 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/22(木) 19:39:43 ID:W+hYdbCA
>>485
実体とは何ですか?
さて手に触れることが出来る物とは何でしょうか?
触れなければ実体は確かめようがないものでしょうか?

487 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/22(木) 19:40:55 ID:W+hYdbCA
ちなみに堀井さんの周囲に物質があるかどうかなんてボクにはさっぱりです?


488 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/22(木) 19:43:01 ID:W+hYdbCA
ちなみに堀井さんの周囲に物質があるかどうかなんてボクにはさっぱりです?


489 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/22(木) 19:48:30 ID:W+hYdbCA
浮かばれない幽霊かもしれませんですし
見た事もないから居るのやら居ないのやら

490 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 20:02:42 ID:9XvsFIjJ
日本企業、本格的にやばくなって参りました。
globalization(地球規模調整)に耐え切れず、軋み始めております。

【電気機器】ソニー、09年3月期営業赤字2600億円の予想に下方修正[01/22]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232607302/

491 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:08:41 ID:UFaEAPeF
>>485
あんたがいくら織り込んだの済んだのと言っても、ベル不等式は破れるんだから仕方ないわなあw

492 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 20:12:15 ID:9XvsFIjJ
この種のお門違い書き込みもあるんだという点では勉強になったね。

493 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:13:12 ID:UFaEAPeF
というわけで、堀井のおっさんは有りもしないものをあると言ってるだけ。
宗教お得意の勝手に恣意でしたw

494 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 20:13:43 ID:9XvsFIjJ
いや、あんまり勉強にならないな。
お門違いっぷりがひどいからね。

495 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 20:20:40 ID:1qFzW2H9
「実体が無い」と馬鹿が頭の悪い連呼を繰り返しても、
その馬鹿も物理的実体(PE)に規定され、社会的圧力を
受けながら、無自覚に特定のありように収斂されることに
なるだけなので、PM的には一向に構いません。

これが唯一絶対の実体である、物理的実体(PE)に依拠する
PMの強みですね。


久々に書いたよ、この台詞w

496 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:25:15 ID:D0JPiUIY
物理的実体と言葉で言い張っても、言葉のお遊びですからねえ、そこら辺の宗教ボケと何らか変わり無し。
唯一絶対のお馬鹿ですね。

497 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 20:26:42 ID:1qFzW2H9
という風に書いてる馬鹿も、物理的実体(PE)の規定性からは
逃れられないわけですw


また書いちゃった、懐かしい台詞。

498 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:29:39 ID:D0JPiUIY
規定性という言葉で遊んでみても、伴う物理的実体がないですよ、あんたの妄想の中にしかw

499 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 20:30:18 ID:1qFzW2H9
まあ哲学板の某threadでも書いたことだけど、唯識的思考に
はまる馬鹿ってのは、己の実体性を棚上げしてるんだよね。

だから、そういう馬鹿には、己の実体性と直面させてやればいい。
それで終了。

500 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:34:20 ID:saOH325v
PMってのは堀井の精神の安定のためのみに存在する妄想の産物。
お門違いって本人も言ってるんだから、まともに相手するのは時間の無駄。


501 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:36:05 ID:D0JPiUIY
スピンが+-か観測前から決まってるんですか、確固と規定される物理的実体様によるとww


502 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:37:35 ID:D0JPiUIY
やっぱり宗教って、どっちに転んでもウンコなんですね。

503 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 20:38:32 ID:gyyKaG3D
という風に馬鹿が自己慰撫的関心に逃避しても、物理的実体(PE)
からは逃れられませんw


というか、己の物理的実体性への被害の予期に怯え、せせこましく社会生活
を送り、匿名で掲示板に書き込んじゃってる僕ちゃん達が、観測問題を誤解して
「実体が無い」とかほざく構図はギャグでしょw

ことほどさように、馬鹿は自分の佇まいに無自覚です。

504 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:42:33 ID:D0JPiUIY
あんたが言うような確固とした実体なんて、観測の前から決まっちゃいないんだよ。
いくら言い張ってもね。


505 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:45:49 ID:D0JPiUIY
観測の前から我々が知らないだけで決まっているのか、観測によってはじめて決まるのか、
この重要なポイントをいくらごまかそうとしても、物理的な事実は追っかけて来るぞw

506 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 20:54:50 ID:wS/4g2r/
堀井ちゃん沈没?w

507 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 21:08:54 ID:thE+Ig6W
霊性基地外も絶対実体基地外も、基地外はまとめて宗教だなあwww

508 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 21:23:34 ID:gyyKaG3D
>>504-505
ごまかしてるのは、観測問題と実体の有無を混同してる馬鹿の方ですね。
言うまでもないですが。

509 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/22(木) 21:24:31 ID:W6LrUZM0
物理的実体とはなんですか?
神と違いますのん?

510 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 21:25:21 ID:gyyKaG3D
>>509
崖から飛び降りてみれば分かるよ。

511 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 21:27:29 ID:5VE4zQMv
>>510
感覚が全てということだな(笑)

512 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 21:30:16 ID:bTTxOzK4
わざと逆にとって構ってもらいたいのか、単に馬鹿なのか、
判断に迷うなぁ。

513 :旅人:2009/01/22(木) 21:45:10 ID:HENbWUZr
仏教が唯識としたのを観ても足りないとするに十分お釣りが来る。

見せているで在ろう実体と云われる次元が相対にとって見える実体じゃなければね。

自己(または総体)存在認知と被顕在化実態の差異に於ける不文律化が何故行われている(推奨されている)系が多いかつかんでみると良いかもよ。

514 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/22(木) 21:47:29 ID:W6LrUZM0
>>510
何も感じませんかもしれませんよ

515 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 21:50:08 ID:bTTxOzK4
>>514
やってから言いなさい。

516 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:08:03 ID:5VE4zQMv
「痛さ」が物理的実体なんだろう(笑)

517 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 22:12:04 ID:bTTxOzK4
唯心馬鹿はそうやって物理的実体性と直面させてやらないと
理解できないからね。

518 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:14:27 ID:a1Te7lra
堀井の痛さw

>ごまかしてるのは、観測問題と実体の有無を混同してる馬鹿の方ですね。

どこまでも古典的アホだな。

519 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:15:35 ID:a1Te7lra
観測問題を唯心だと、バカじゃねww

520 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:20:25 ID:5VE4zQMv
「痛さw」も物理的実体なんだろう(笑)

521 :旅人:2009/01/22(木) 22:20:33 ID:HENbWUZr
物理の部分が合っているだけに何が言いたいのか判らない。
他の否定の理由が合っていないのが判らない。
実態という実体に何がしたいのかも判らない。


522 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 22:21:50 ID:yzP51M+8
>>518
あーあ、予想通り、逃げに入っちゃったねw

>>519
おいおい、どういう文脈の混同の仕方してるんだよw
苦しまぎれにそれはないわ。

523 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:26:31 ID:a1Te7lra
堀井オマイ板杉ww

524 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 22:28:00 ID:yzP51M+8
>>523
苦しまぎれの言霊への逃避入りましたw

525 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:28:14 ID:a1Te7lra
文脈理解してないのはお前さんだから。
観測が唯心、爆藁。

526 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 22:29:16 ID:yzP51M+8
>>525
逃避したって駄目だよ。
あなたの間抜けな書き込みはばっちりlogに残ってるんだからね。

527 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:34:28 ID:a1Te7lra
現代物理のげの"も知らないのがよく物理だとか実体だとか抜かしまくることよ。
ベル不等式の破れが関係ないだと。間抜けのぶりのlogはおまえのだよww

528 :旅人:2009/01/22(木) 22:37:41 ID:HENbWUZr
実体と識の表現を変えるつもりナイノカネ。

本当に許容されるようにしているのかなぁ?
信じる実を表現して尚逆に働くならば偶像を創ったに等しい。


529 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 22:39:03 ID:6NqZSq+v
>>527
あーあ、妄想への逃避が激しいなぁw
logに残ってるんだから逃げられないっって言ってるのに。

530 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:42:31 ID:a1Te7lra
はっきり言えよ、観測前にスピンが決まってると思ってました、観測自体が不可分に
物理現象の実体を規定している事をまったく理解出来ませんでした。アホでしたってw

531 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 22:45:42 ID:6NqZSq+v
>>530
妄想きついねw
現実が妄想に合わないからって、そういう現実逃避はよくないな。

532 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:46:43 ID:5VE4zQMv
恥をかくことも「物理的実体性に直面」することだったりするね(笑)

533 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 22:47:49 ID:6NqZSq+v
>>532
ID:a1Te7lra はまさにその真っ最中だね。

534 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:47:51 ID:a1Te7lra
ベル不等式の破れはれっきとした実験で検証されておりますが、どちらの妄想様でしょうか?ww

535 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 22:49:37 ID:jCbTkc07
>>534
>はっきり言えよ、〜と思ってました

の部分を指してるに決まってるだろw
どこまで痛々しい混同に走るんだよ。

536 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:55:18 ID:a1Te7lra
堀井さん、あんたのお好みの物理的実体じゃあ、実験結果に合わないんだよ。
合わなくても言い張り続けるってことはね、つまり、PM狂は科学と相容れないの。

537 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/22(木) 22:56:18 ID:OLCDiPFS
>>475
うん?
私は君が日本語を知らないことの理由に関係する言語哲学なんてもんは知らんといってるだけのことだ(笑

君はなぜ、日本語の単語を勉強しないのかな?
それが哲学であるとすると、その理由はどこにあるのだ?
学問的な見解を聴きたいものだが?


538 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 22:56:28 ID:a1Te7lra
死後の世界ある、霊界があるってのと同レベル。

539 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 23:01:51 ID:a1Te7lra
下らん哲学論議とすり替えれば、詭弁で科学的事実をごまかせるとでも思ってるのかな?

540 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/22(木) 23:04:41 ID:fGXX1OoK
>538
(^。^;)酷い事言うな、君。
たった一人の妄想と並べるなよ。(笑)

541 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 23:06:56 ID:CymeYxlI
殺風景な場所にようけ人が集まりよった。
大盛況じゃな・・・

542 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 23:08:19 ID:a1Te7lra
妄想は100人たかっても妄想だよ。
事実を見ない宗教さんは、心に転んでも物に転んでも、妄想狂に違いはない。

543 :旅人:2009/01/22(木) 23:13:28 ID:HENbWUZr
まぁ、反作用に曝されてるだけでしょ

544 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/22(木) 23:15:39 ID:OLCDiPFS
>>540
死後の世界あるのか?

545 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 23:16:45 ID:a1Te7lra
6、7、8あたりかな?

546 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/22(木) 23:18:14 ID:OLCDiPFS
>>545
100人が全員同じに見る妄想って存在するけど?
まあ、一般的には錯覚というけど、それも妄想?


547 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 23:19:21 ID:LGoblkAC
>>541
中身のあるcommunicationはほとんど無いけどね。

548 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/22(木) 23:21:35 ID:fGXX1OoK
>542
君はキリスト教というカルト団体を知らんのか?(笑)

>544
霊は居るって言ってるでしょ?
(^。^)死後の世界はココだ♪

549 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/22(木) 23:21:44 ID:OLCDiPFS
communicationとコミュニケーションの違いが分かる人いる?


550 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/22(木) 23:22:31 ID:OLCDiPFS
>>548
それと死後の世界とどこで関係してんの?

551 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 23:37:08 ID:+AdzGMiH
国家宗教民族あたりで分かれる100人

552 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/22(木) 23:37:52 ID:fGXX1OoK
>550
例えば、妄想を信じて、更に強い妄執を残して死んだ者は、
怨霊となり、生者を妬み嫉む。
所謂、霊障ってヤツだな。

怨霊といい、アヤカシといい、神々といい、何れも死後の世界だろ?

553 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/22(木) 23:40:52 ID:OLCDiPFS
>>552
つまり、生命は肉体が無くなってもまだ存在する何かが存在し、それが生きて生活してる人間に影響を及ぼすことも有り得ると?

554 :神も仏も名無しさん:2009/01/22(木) 23:42:33 ID:+AdzGMiH
堀井ちゃんの中身のあるって言うのは、古典論的な実体を強固に置いてってことだからな。
完全に思い込んじゃってて、抜け出せないのが見えるから痛い。

555 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/22(木) 23:49:37 ID:LGoblkAC
>>554
また妄想的labelingか。
飽きるなぁ。

556 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/23(金) 00:02:17 ID:uoJLsNgt
>553
単に現象からの推測だが。(笑)

唯物論的に言えば、個体の情報が死後に他の個体に共有されているだけだが。(笑)

共同幻想が経済に与えるのは日常茶飯事だろ?

557 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 00:06:47 ID:IiIpDhMQ
>>556
唯物論的には、死んだ人間の恨みを生きた人間がいつまでも覚えていて、過剰な罪責感に堪えられずに一人で勝手に防衛機制を働かせているだけのこと。
まあ、お化けとか幽霊とか怨霊とかはそんなもん。


558 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/23(金) 00:21:27 ID:uoJLsNgt
>557
真実は人それぞれ。
一つの事象についての解釈なんてそんなものだろ?

559 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 00:23:24 ID:IiIpDhMQ
>>558
人それぞれは、真実とイワンだろう!!ヽ(^。^)ノ

だから、おんなに振られんだぞ(^。^)y-.。o○


560 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 00:23:46 ID:baXQELWU
>>369
無学でも理解できます。Websiteで、わからない文章表現は
ここで聞けばいいし、意味不明な単語はNetで(Copy 
and pasteして)検索すればだいたい分かりますよ。
僕は最初そうしました。
もし、概念として不足していることがあれば、補えるように
出来るだけ協力したいと思ってます。

>>324
そういう思考停止ではなく、(心理的)意識の不安定性の安定化、
またその速度・精度を向上させるということです。その不安定性が
無くなる訳ではないので、喜怒哀楽が無くなるということはありません。


561 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/23(金) 00:28:24 ID:uoJLsNgt
>559
国によって歴史は変わるだろ?
人によっても過去は違うのだよ。(笑)

562 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 00:33:04 ID:IiIpDhMQ
>>561
現象の話をしてるのではなく、その基本構造の話をしてるんだろう!!

あんまりスレがつまらんからって、私に盛り上げさせるんじゃネェ〜よm9(^Д^)♪

って、まったくしらけたままだが?(´・ω・`)?

563 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 00:35:28 ID:baXQELWU
>>553
それらも物理的実体の範疇です。そういう妄想はあなたの認識可能な
物理的実体から派生する現象についての記憶やImageを参照し構築
したものに過ぎず、結局根底にあるのは「物理的実体」です。


564 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/23(金) 00:44:17 ID:uoJLsNgt
>562
真理ってのの話だよ。(笑)

一切法無戯論性って言ってな。
例え、ホリイみたいな程度の低い世界観でも、真理に内包されている訳だな。(笑)

(^。^)点毛カイカイ、ソコで漏らすな♪

565 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 00:47:03 ID:c7yXXYMs
不変の我は無く、果肉も種も苦である。
相依性にして縁に起こり、相依性や渇愛に執着する我を捨て去るとき、

涅槃に至るのは、だ〜れだ?

566 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/23(金) 00:50:51 ID:uoJLsNgt
>565
涅槃など無い!

(^。^)ボクは仏教徒♪

567 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 00:53:46 ID:c7yXXYMs
>>566
カブトガニだろっ!

(゜▽゜) 定にはげま



.

568 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 01:01:20 ID:IiIpDhMQ
>>564
そりゃぁ〜そうだ♪
しかし、真理というのは、取り出して見せてくれない限り、真理とは呼べるものではないのは人類みな兄弟姉妹の一致した見解だ。
しょうきょうを好きになる女はいないというのが真実であったとしても、なぜそうなのかを追求して合理的な原因としての結果を表してくれなければ納得はいかない。

たとえそれが暗黙の了解としてもだ!!

笑♪


569 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/23(金) 01:08:54 ID:uoJLsNgt
>568
残念だが、真理は万人が理解出来るシロモノでは無い。


(^。^)君らは一生騙されていなさい♪(笑)

570 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 01:15:20 ID:c7yXXYMs
涅槃に至るのは、法なんじゃまいか・・・だから縁起を見るんだけどぉ。

まあ色々やね。寝よ。

571 :てすと:2009/01/23(金) 01:16:57 ID:AUgwSvXH
>>362

楽しいようでw

本気で相手してもいいよ。大サービス。

572 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 01:22:41 ID:IiIpDhMQ
>>569
うん?
騙されるということは、騙す相手がいるということか♪

なんだ、しょうきょうもやっぱり

573 :てすと:2009/01/23(金) 01:23:40 ID:AUgwSvXH
昆布氏すんません、このスレから去りますね。

物質人類教ならご隠居の方が徹底していてレベル高いし、中身のあるcommunicationになるので。

ではみなさん、さようなら。

574 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/23(金) 01:27:19 ID:uoJLsNgt
>572
(^。^)わははは♪
バレたので落ち♪

575 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 01:28:31 ID:IiIpDhMQ
>>573
うん?
もう、このスレはしょうきょうさんがのっとってますよ♪

てすと氏w出遅れです笑

576 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 01:31:30 ID:dHtw8V3l
やはり、思わせぶりを見抜く力がないとね

577 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 02:11:52 ID:sGmNh8kB
宗教や倫理というものは、PM的な構造主義からみても、
大上段の理論を展開して、だから、「究極の選択の状況ではこのように考える。」と落としこむ。
堀井大先生は自分でまったく、落としこみの部分をしようとせず、
逃げ回り、大上段の理論のみをごちゃごちゃ言う。
落としこみは完全に他人任せ。落としこむ能力もない。

だから、PMとは、堀井が「人類ってこうだよね」っていうふうな個人的意見でしかない。
「である」ことの話だけで、「べき」が皆無。
PMでは、「人間としてすべき事」がないからPMで問題の解決は出来ない。

結局、PMは
「わたしは、マンガって、大事だと思います。若者文化の集積ですよね。」←どうでもいい個人的意見の例
みたいなことでしかない。このスレはそれがあってるか間違ってるかごちゃごちゃ言っていることに等しい。
だから、堀井は落としこみから逃げ回るために
「人類の発展のために個人が犠牲になることは仕方ないことですか?」
みたいな「素朴」な質問にも全く答えられない。

578 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 02:22:22 ID:sGmNh8kB
>>577
で、

「いや、小説のほうがメディアとして重要だろう」
「マンガは教育に悪いから廃止すべき」
みたいな理論に対しても堀井大先生の言う事は、

「いやあ、マンガは世界を席巻するよ、黙っていてもね」
というだけ。なんか意味あんのそれ?

実際にそうなら、そのようにしかならないんだから発言する意味はない。
実際にそうでなくなっても、そのように発言したことが外れていた、というだけで意味はない。

実際に必要な態度は、「マンガが大事だ」というなら、「マンガを守ろう!」といったような発言なのでは?

579 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 02:51:37 ID:2DjPiDl0
最後の1行で転けるなよw

580 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 04:38:23 ID:suKu3RvT
>相依性にして縁に起こり、相依性や渇愛に執着する我を捨て去るとき、
>涅槃に至るのは、だ〜れだ?

歴史上の人物でキリスト以外に尊敬できる人は居ません
後は皆キリストへの神頼みですからねwww
自分の外部には食事も頼らないという域まで達するんですよ
これはキリストの血であり肉であるでしょ


581 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 06:27:19 ID:7AkIkyru
基地外茄子、お早う。

582 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 06:39:38 ID:suKu3RvT
はい基地外です
こんな世界で正気を保っていられる方が基地外なわけで
別にどうでも良いです
どうせ自分が正義と言うオナニーをしてるんでしょ


583 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/23(金) 07:06:56 ID:nBevuKWi
素朴過ぎるお寒い実存の開陳だなぁ。

584 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 07:08:35 ID:IiIpDhMQ
実存には、お寒いもお暑いも無いのでは?
それとも、実存否定とか?

実存は本質に先立つ笑

585 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/23(金) 07:14:17 ID:nBevuKWi
>>584
またそうやって哲学史の知識の無さを露呈しちゃうのね、あなたは。

586 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 07:17:28 ID:IiIpDhMQ
今度は哲学史かぁ〜♪
本物ずばり「哲学の知識」とか言ってみたらどう?

って、なにが違うのか私にはよくわからんし、なんで哲学史が出てくるのかもよくわからんけどね笑


587 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 07:30:56 ID:suKu3RvT
ヨハネの黙示録3.14
ラオディキアにある教会の天使にこう書き送れ。
『アーメンである方、誠実で真実な証人、神に創造された万物の源である方が、次のように言われる。
「私はあなたの行いを知っている。あなたは、冷たくもなく熱くもない。
むしろ、冷たいか熱いか、どちらかであってほしい。熱くも冷たくもなく、
なまぬるいので、わたしはあなたを口から吐き出そうとしている。あなたは、
『わたしは金持ちだ。満ち足りている。何一つ必要なものはない』と言っているが、
自分が惨めな者、哀れな者、貧しい者、目の見えない者、裸の者であることが分かっていない。
そこで、あなたに勧める。裕福になるように、火で精錬された金をわたしから買うがよい。
裸の恥をさらさないように、身に着ける白い衣を買い、また、見えるようになるために、目に塗る薬を買うがよい。
わたしは愛するものを皆、叱ったり、鍛えたりする。だから、熱心に努めよ。悔い改めよ。
見よ、わたしは戸口に立って、たたいている。だれかわたしの声を聞いて戸を開ける者があれば、わたしは中に入ってその者と共に食事をし、
彼もまた、わたしと共に食事をするであろう。勝利を得る者を、わたしは自分の座に共に座らせよう。わたしが勝利を得て、わたしの父と共にその玉座に着いたのと同じように。
耳あるものは、”霊”が諸教会に告げることを聞くがよい。」』

588 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 08:17:10 ID:XWUntXz1
素朴過ぎは堀井。
ベル不等式の破れも、EPR相関も理解せずに物理的実体って、ほとんどバカ。

589 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/23(金) 08:23:39 ID:4y6AzdaO
>>586
やっぱり分からないんだね。

>>588
頑張って、あなたの周囲の人間に「物理的実体はありましぇ〜ん」と
主張し続けてねw

590 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 08:25:01 ID:XWUntXz1
堀井流のはないね。

591 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 08:27:34 ID:IiIpDhMQ
>>589
君もね♪

592 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/23(金) 08:29:32 ID:4y6AzdaO
>>591
nonsenseな一言書き込みに逃避するようになったら、
末期症状だね。

593 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 08:32:46 ID:oES06ody
いずれにせよ、科学と相容れない堀井狂は、他の宗教と何ら変わらぬ恣意妄想ってだけのこと。

594 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 08:33:35 ID:c7yXXYMs
>>580
我を捨て去るとき、涅槃に至る我は何者か?と書いているのに、
なんで歴史上の人物になるんでそうか?よくわからん。

595 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/23(金) 08:36:48 ID:IiIpDhMQ
なんたって宗教の定義そのものがまさに宗教的だからなぁ〜♪

596 :旅人:2009/01/23(金) 09:06:10 ID:9HCgXWBn
総称じゃ通じるモノも通じない。
同じ則を通すにはその則の次元に立たなければならない。

認知が「既存」と別になりがちなのは此処では除外し認知の系そのもの、又は其処に持存する則を得る過程そのものを簡素化する処。
局所機能性から生まれた族のそれは扱いやすさと実体との総価に於いて継続性を得る。
価の広がりを求める胎動のそれに免疫系が在るならば一次環境としてのソレは不要な訳だけど…
閉塞系に於ける局所であれ、充分に広がれるだけの要を得れば育んだ系をも超え其の次の広がりに向かう。
それが調和か消滅かの境界面にまで到達するのは其の育みを生んだ系への信に他ならない。

前に何処で言ったかは忘れたけれど観念系の伝達に必要なのは信頼ですよ。
(物理観に対しての言)

597 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 09:11:50 ID:oES06ody
観念珍念

598 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 09:22:19 ID:s7a96Etf
素朴観念実体論堀井乙

599 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 09:32:10 ID:suKu3RvT
>>594
だからキリストが十字架に架かるマゾな夢見て寝てるんでしょ

600 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 10:07:46 ID:c7yXXYMs
>>599
ああ、一足飛びに、他力に話を持って行きたいのか。
厭世観から他力に執着するのと、
本来、自力と他力は同じものという観点は違うんじゃね?

601 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 19:51:53 ID:baXQELWU
>>577
>落としこみは完全に他人任せ。落としこむ能力もない。

その落とし込みというのは、対象の個人の意識や能力の問題なので、
相当の作業が必要になります。

>人類の発展のために個人が犠牲になることは仕方ないことですか?

何か不満なんですか?

>>578
>実際に必要な態度は、「マンガが大事だ」というなら、「マンガを守ろう!」
>といったような発言なのでは?

必要なのは目的に向かう行動と効果です。

>>596>>375
重要なのは人の同行や信頼では無く、概念の同行・信頼ですね。

602 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 19:56:19 ID:xF1PYlJh
刑罰権の根拠をお伺いしたいと思います
神抜きでねwww

603 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 19:58:23 ID:baXQELWU
>>602
法の強制力維持。

604 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 20:01:43 ID:xF1PYlJh
>>603
となると不法者が最高権を握りますが?

605 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 20:04:35 ID:baXQELWU
>>604
なんでですか?

606 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 20:04:53 ID:xF1PYlJh
立法を先に行い法の束縛から逃れる者が居る事になりますがと言う意味ですよ

607 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 20:10:02 ID:baXQELWU
法改正できるでしょう。

608 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 20:12:07 ID:xF1PYlJh
となると立法権の根拠はどこにあるんぞねもしとなります

609 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 20:13:44 ID:baXQELWU
人類の維持・発展ですね。

610 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 20:15:09 ID:xF1PYlJh
では人類の金玉が立法権を握る事になりますね

611 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 20:17:36 ID:xF1PYlJh
人類の子宮でも良いですがね
天の父様母様になりませんか?

612 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 20:23:16 ID:baXQELWU
なっても瓦解します。人類にとっての実益が疎かになるから。

613 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 20:32:14 ID:xF1PYlJh
>人類の維持・発展

でしょ?
大本の親探しじゃないんですか?

614 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 20:35:07 ID:baXQELWU
現実問題において、です。

615 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/23(金) 20:40:35 ID:xF1PYlJh
現実問題において生命の分化が可能な者の地平ですか?
生殖で何故子供ができるんでしょうかね?

616 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 20:42:30 ID:sGmNh8kB
>>601
>その落とし込みというのは、対象の個人の意識や能力の問題なので、
>相当の作業が必要になります

ただの現状の人類に対する認識という意見ならする必要はない。
「宗教」を冠するならこの作業は必須事項。どの宗教でもやってる事。
やらないんなら意見どまり、とても宗教とは言えない。

>>人類の発展のために個人が犠牲になることは仕方ないことですか?
>何か不満なんですか?

>>345 >>351 あたり参照
ここまで極論しなくても、
環境問題でも、「製品を買わない」や「肉を食べない」といったことが
最も効果が大きい。が、その「痛み」をあなたは受け入れられますか?

>>578
>>実際に必要な態度は、「マンガが大事だ」というなら、「マンガを守ろう!」
>>といったような発言なのでは?
>必要なのは目的に向かう行動と効果です。

「〜するべき」というホームページを作って世界にむけて発言し、
発信することも行動の一種ですよ。
それに比べてPMには「べき」がありません。

617 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/23(金) 20:43:42 ID:baXQELWU
こういうやり取りはスレ違いなので
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1222200543/
に書いて下さい。

618 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 20:49:47 ID:sGmNh8kB
>>297
>私は鬱になったことはないし、これからもなることはないよ。
>Physical Mankindismによって、認知的枠組みが最高に
>安定してるからね。

私が、PNを宗教としてみて聞きたいことは、

例えば堀井さんは、オヤジ狩りにあってボコボコにぶん殴られて
脊椎損傷で下半身麻痺とかになったとしたら
どう「鬱にならない」ように考えるのか、という点。

結局PMはそういうとき、「あいつら(オヤジ狩りの少年たち)だって、
なんだかんだいって、人類の発展というシステムに
組みこまれざるをえないんだ、ざまあみろ」と思って精神安定を図る宗教
ということ。何度も堀井氏が、

>という風に書いてる馬鹿も、物理的実体(PE)の規定性からは
>逃れられないわけですw

なんて書いてる事からもわかる。↑これを考えることで精神安定を図っている宗教、というわけ。
でも、それだけじゃ、普通はオヤジ狩りの少年への恨みは消せないねぇ。
だって、その少年たちも、のうのうと、人類の発展を甘受してるんだぜ?
いや、堀井氏は「教祖様」だからそれで良いのかもしれないけどw
普通は許せないぜ。

もうひとつ、PMの実質的な利益としては、
「人類のこと」なんかの大上段の理論ばっかしを考えていれば、自分の目の前の問題から目をそらせる」
という結構重要な効能があります。
笑っちゃうけどこれは意外と効果あるので結構バカに出来ないと思います。

619 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/23(金) 20:52:38 ID:DRvzK2H1
>>598
という風に、あなたが素朴に考えてても、無自覚なまま
あなたはPMの内容に沿って動くことになるだけだから、
一向に構わないわけです。PM的にも、私的にもね。


>Minority ◆GPTPjWlznM

おつかれさま。

620 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/23(金) 21:00:05 ID:DRvzK2H1
>>618
>だって、その少年たちも、のうのうと、人類の発展を甘受してるんだぜ?
>普通は許せないぜ。

なんだかなぁw
で、どうしたいわけ?

621 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 21:30:09 ID:Wp/xN1dL
>PMの内容に沿って動く

わけないだろ。量子力学の方が正しいもん。

622 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/23(金) 21:32:19 ID:DRvzK2H1
>>621
すごい混同の仕方だなw
生物・社会水準の話してるのに。

623 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 22:29:59 ID:IGIbhi0K
一部では生物は量子マシーンだという話になってるけど、まあ、ますます
科学とPMは合わなくなるね。

624 :旅人:2009/01/23(金) 23:21:46 ID:9HCgXWBn
>>601
主体を書かなかった意義がそれに当たるだけです。
もしそれに抜ける表現が在ったらご免なさい。

625 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/23(金) 23:26:49 ID:TU8DPxOr
>>623
自分で何書いてるか分かってないでしょw
全く的外れなこと書いてるんだよ。

626 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 23:29:23 ID:IGIbhi0K
堀井ちゃんの科学と対立しない宗教はどこに逝ったのかな?

627 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 23:33:45 ID:Y6Gam6Vo
科学から金せびられてイヤになったんじゃなかったけ?堀井はたかろうと思っていったのに。
他スレで見たよ、たしか。

628 :旅人:2009/01/23(金) 23:37:30 ID:9HCgXWBn
sage

629 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/23(金) 23:37:59 ID:TU8DPxOr
>>626
ほらね、自分がどういう的外れな書き込みしているのかに
全く無自覚なんだよなぁw

630 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 23:38:57 ID:IGIbhi0K
技術は金になるけど、本来の基礎科学は金食い虫だからねえ。

631 :神も仏も名無しさん:2009/01/23(金) 23:41:54 ID:IGIbhi0K
>>629
自分の吐いたことばも無自覚に捩じ曲げる。凄い非論理宗教パワーだねw

632 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/24(土) 00:30:36 ID:HYxc6mzS
>>631
捻じ曲げてないってw
あなたが的外れな書き込みを一方的にしているだけ。

まあ、あなたの的外れぶりはしっかりlogに残っているし、
そんな的外れなあなたですら、無自覚にPMの内容に
従っているのだから、こちらとしては全然構わないわけ
ですが。

633 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 02:48:16 ID:61FPmYgs
というわけで、科学と対立しない究極の宗教の看板は取り下げね。

634 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 03:10:21 ID:xsI03x6o
>>619
自分にレスして楽しい?

635 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 07:55:44 ID:vwZCDQNz
>>620
別に俺がPMを補完したい、なんて言ってないしそんなつもりは全くない。
ただ、もし宗教を名乗るなら修正はするべきだね、ってだけ〜(笑)。

636 :旅人:2009/01/24(土) 10:23:40 ID:GiNizNHS
偶像って不理解の産物なのですよ。

ん…説明が面倒だっw
きちんとした解釈法を示さないのに違うだけでは無知が偶像を造ると云うことを自尊心(観念に対してでも同じ)と共にばらまいて、そこに出来た像をさらに写した塗り絵に適当なクレヨンとかで線をはみ出して色を塗られちゃうんだよ。

知らぬままに何かの状態に成ることでその時に困るのは持存としていた依存関係にかかるところだから、
逆にそんなもの持たせない方が「その様になるならば」よっぽどいいでしょ。

って書いてみてスプーの絵描き歌思い出した。

637 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 11:46:48 ID:uwniwg1x
>>636
カーバ神殿の黒石は偶像にならないの?

638 :旅人:2009/01/24(土) 16:01:11 ID:GiNizNHS
>>637
取りあえずその石については今伝えてもらった名前と神殿になにかあるらしい事しか判らないよ。

その形容で其処に在るならばそれがな何らかの象徴を与えられた教材で在るんだろうなぁとは思う。
大凡、そうするものがそう在るとき、狭義の意義が与えられていることが殆どで、それ所以そうみえる観念が与えられるまでは難しい物は隠される。
そういった相対化を行ってまたはその努力をして眼前に望むものは偶像を映しにくくする。

そこに立つにあたってどの像か…と云う話は対象に対峙する二者間に於いて観念をまみえ初めて生まれる。

これで答えになる?

偶像って実体側ではなく観念観に発生するものだと思うよ。


639 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 16:08:19 ID:kbNBuXGT
妄想でないところから。

640 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/24(土) 16:39:48 ID:q/tDKIYC
>>636
それでもいいです。広域化の観点からみると、各個人の
能力や志向性に適合するように、(物理的実体、人類主義を
踏まえて)変形した方が良い場合もあります。しかしその+α
は淘汰の蓋然性があるので、その点は承知しておくべきでしょう。

ちなみにPMは偶像崇拝を用いていません。
自分自身と人類の実態(無論、認識可能な範囲で)を参照して
理解する概念です。

641 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 17:03:47 ID:RE38AU4v
科学とは無関係という事でOK?

642 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/24(土) 20:09:20 ID:q/tDKIYC
>>641
物理的実体と無関係なものなど存在しないので
その認識は誤りです。
なぜそう思うのか、書いてもらえますか?

643 :神も仏も名無しさん:2009/01/24(土) 21:08:23 ID:RE38AU4v
量子力学について実験検証されていることと、PMの物理的実体が合わないから。

644 :旅人:2009/01/24(土) 21:10:49 ID:GiNizNHS
>>640
まぁ、書いたところだけ最低限共用化できたからいいやw

信頼の用は突き詰めると今やってらっしゃることの幾つかが出来なくなりますよ〜

645 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/24(土) 22:24:31 ID:q/tDKIYC
>>643
今Netで調べただけで申し訳ないですが、確率の
重ね合わせの状態のことですか?それは存在の蓋然性
の問題で物理的実体とも関係ありますし、Wbsiteで
確定不可能性という形で説明されていますが。

あなたの認識において何がどのように合わないのか
判然としないので、もう少し詳しく書いてもらえますか?

>>644
あなたが主張したいのは恐らく「和」の概念ですね。それも
Websiteで説明されています。

646 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 00:49:54 ID:BM3LHAq1
>>645
確定不可能性のどれが量子力学的不確定性?

647 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/25(日) 01:14:11 ID:RXLsLTZN
>>645
書いてあるのと実現できているのは違うのですw

私は基本的に当人しかみないので、
もし書いてあって体現したいのであれば頑張ってください。

648 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/25(日) 03:17:57 ID:0yqUDcKy
>>646
「確定不可能性」の語義を読み取れば分かると思いますが。
ではあなたが不確定性原理が確定不可能性に内包されない根拠
を示してください。

>>647
ここは「PM説明スレ」なので無理矢理「和」を持ち出す必要は
ありません。


649 :旅人:2009/01/25(日) 09:15:48 ID:cETGRGqC
>>648
繰り返します。
行動に現れるということは学として理解した次元とは異なるのです。

現状websiteの文章も含めそうではないから直したら一般的に受け入れやすくなるよと一様に言っています。
(棄てられる限りの観念を一次忘却した上であっても痛覚に繋がる表現が多数あります。)

上の観測より、和と共に厳格さの根元でも在る先の観念を抽象顕在化しました。

単文節での伝達では思いこまれている様なので、ある一遍に頼る形になっています。
(その返答自身が信頼していない証左に成ってしまいます。)

転。
私側からは足りなさの話しかしていません。
分類もきちんと伝えるならば片目を瞑って今の処、両目を開けて意と言葉を呑むのです。

所以、頑張ってください。
(PMの説明用としたいのならば是には返信不要です。)


650 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 11:03:58 ID:Lj+ntaB8
物事をちゃんと説明したいのなら、語句や単語の定義をきちんとするのは説明者の義務。
「語義を読み取れば」なんていってるのはおよそ科学的、論理的な態度ではない。
同じ単語でもどういう意味にとるのかは人によって違う。だから人と議論するときは厳密性がやかましくいわれる。

PMのウェブサイトは厳密性のかけらもない。だから読むに値しない。それがわからんのかね?

651 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 12:26:43 ID:nL8ctU9k
適切な「適切」の程度が与えられなければ、何の事だか分からない。

652 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 12:26:53 ID:8QmN9eAg
>>650
だから、理解できないなら、無自覚なままPMの内容に沿って
動き、動員・収斂されることになるだけだから、全然構わない
んですよ。それが実態に依拠するPMの強みです。

言葉遊びに終始していてもしょうがありません。
「定義ができていない」の定義が無いんだから、泥沼に
陥るだけ。あなたも内心分かっているかもしれませんが。

その種の「言葉の泥沼」に無自覚なのは、前期Wittgenstein
の水準ですね。
それどころか、AristotleのRhetoricの域にすら達していない。
「説得」がどういうものか分かっていない。Logosを素朴に
信奉しているウブな態度です。

ですから、どんなに反動的な思考・志向に逃避する者がいても、
万人が絶対に逃れられない端的な実態に依拠する必要が
あるわけです。

653 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 12:37:22 ID:8QmN9eAg
言い換えますと、どんなに「神」「心霊」「無我」等々の概念に
拠っている人間であろうと、実態的な振る舞いとしては、
極めて俗物で唯物論的で利己的ですw
そのことを自覚できないだけでね。

そういう少ないcapacityの人間をいちいち説得する必要は
ありません。その本人の無自覚な「実態的振る舞い」に
着目すればいいだけの話です。

654 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 13:06:26 ID:nL8ctU9k
宗教は認めたがらないが、善悪の原型は利害でありそれを調停する権威である。
もともと単純な2極構造ではなく、2項対立でもないものが、見る位置や立場、
特にその包括スケールによって、疑似フラクタルな構造で積み上がってゆく。
そんなものに、善-悪の直定規を押し当てて測ろうとするする事自体が誤謬だ。
まさに、不適切な理解と不適切な計測が引き起こしている確定不可能性だ。
量子力学の原理的不確定性を、そんな程度の誤謬と並べて数行に列挙されても、
何やら分からん。


655 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 13:09:36 ID:EKbmm6gH
何だか難しい言葉で書かれているが、子供でも解るような言葉で書いてくれないかな?
それが真の宗教って言うもんじゃないのかな?


656 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 13:29:27 ID:8QmN9eAg
>>654
PMの言う確定不可能性と、Quantum physicsの不確定性原理は
全く関係ありませんよ。
内容読んでもらえば分かると思いますが。

657 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 14:04:48 ID:ZffgFed6
では、絶対確実な確固とした物理的実体は観測に先んじて存在するのか否か?

658 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 14:16:51 ID:GkKqeBKL
>>657
存在していないと思っていても、脳を潰せば人間は生物的に
等しく死んで消滅します。

それが感覚的に分かってるから、「物理的実体(PE)なんて実在しない」
と口先では言っているような連中も、実態的な振る舞いとしては、
滑稽なことに、唯物論的になり、社会的保身に耽溺するわけです。

そういう万人が従っている、従わざるを得ない実態に目を向けるべきですね。

659 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 14:22:01 ID:ZffgFed6
>>658
答えられないという事か?

660 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 14:26:19 ID:tD2NWSQB
>>659
答えてるじゃないですかw

物理的実体(PE)が無いと思うなら、今すぐbuildingの屋上に
行って、飛び降りてみなさい。

できないでしょ?
それが (あなた自身も感覚的には了解している) 答えです。

661 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 14:29:12 ID:ZffgFed6
物理的実体の核心については何ら述べる事も出来ず、ただ言を左右して逃げまくり?
つまりは物理的実体と名付けた観念でしかない。宗教はどう転んでも宗教に過ぎない。

662 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 14:30:35 ID:ZffgFed6
堀井さん、時間は物理的実体かい?

663 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/25(日) 17:14:14 ID:GCC/MlWZ
堀井はエンペドクレスを知らんのか?
かわいそうだネェ〜

664 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 18:04:22 ID:zL1yvzsM
宗教なんぞ糞じゃ。
科学のみが真理に近づける。
科学に出来ない事は、宗教を含め他のどんな方法によってもなし得ない。


665 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 18:10:38 ID:tD2NWSQB
>>661
先端の物理学者でも説明できないことを、説明できるわけがないだろw
それができるなどと言う者は、詐欺師か、妄想にとりつかれた狂人だけだよ。

しかし、現時点で解明されている水準でも、人類の振る舞いについては
十分説明つくということ。

それが>>660にも端的に表れています。
また、そういう意味で、何度も述べているように、Quantum physicsの観測問題を
語釈しながら、私に突っかかってくる者たちは、「的外れ」「お門違い」だと言える
わけですね。

>>377でも書いたけど、そういう人間は、定位する場所を間違えているわけ。
「万物の根源」「万物の出発点」が定まらないと、世界像が定まらず、その中の
自分達の立ち位置も定められない、身動きできないという発想に執り付かれ、
懐疑論や観念論に泥沼的に逃避してしまっているわけです。

そうじゃない適切な定位の仕方があるんだよ、ということを示すのが、PMの目的
である、という風にも表現できますね。

666 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 18:13:40 ID:qblQ2rLP
>>665
ベル不等式の破れについては既に実験的に結論が出ているぞ?

667 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 18:15:26 ID:qblQ2rLP
言い回しがよくないな。
ベル不等式については、既に実験によって破れている事が確認されているぞ。

668 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 19:57:37 ID:qblQ2rLP
だったらいいなの物理的(と言ってみただけ)実体観念に逃避して、穴から出て来ない
堀井さんが、ぶつぶつぼやいてるのが聞こえます。

669 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 20:22:10 ID:tD2NWSQB
>>666-668
自己定位に失敗した者が、こういう依存症的な人間に
なるといういい見本ですね。

皆さん、覚えておきましょう。

670 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 20:24:48 ID:qblQ2rLP
現実に依拠せずに物理的などという言葉を使って遊ぶと、堀井さんのように穴を掘る事になります。

皆さん、覚えておきましょう。

671 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 20:29:28 ID:tD2NWSQB
という風に現実逃避している人間も、物理的実体(PE)から逃れ
られないまま、その被害可能性の予期に怯えて、社会的営みを
継続しながら、PMの内容に収斂され続けることになります。

672 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 20:32:38 ID:qblQ2rLP
堀井さんの観念PEはあなた自身のもの。
逃れられないまま、その被害可能性の予期に怯えて、社会的営みを
継続しながら、PMの内容に収斂され続けることになります。

673 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 21:00:43 ID:Z+z/azhC
>>672
ほらね、こういう現実逃避の僕ちゃんは、己の実態としての
唯物論者ぶりを棚上げして逃避した挙句、素朴な唯心論、
相対主義に絡め取られてしまいます。

この板の仏教かぶれなんかにも、よくいます、こういう素朴で頭の悪い人が。

私の言っていることが私の観念ではないことを証明するのは簡単。

・ID:qblQ2rLP の脳を潰すと、ID:qblQ2rLPは生物として死亡し、消滅します。
・ID:qblQ2rLP は(死亡しない限り)1ヶ月以内に、食事を採ります。
・ID:qblQ2rLP は20階建てのbuildingから飛び降りて地面に衝突すると、
死亡するか、それに近い重症を負います。

いかがでしょうか?
私の言っていることが私の観念であるのなら、以上のいずれかにchallenge
して反証してみればいい。どれもできませんね。
以上で、ID:qblQ2rLP の、私が観念論者であるという説も、物理的実体(PE)
を疑う説も、成立しなくなります。


ID:qblQ2rLP と私のどちらに分があるかはもう一目瞭然ですね。

このように、幼稚園児でも陥らないような、頭の悪い観念論に逃避する馬鹿が、
現実にいるわけです。そして、そういう馬鹿に対処するには、「物理的実体(PE)
と向き合わせてやればいい」わけです。

674 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 21:22:15 ID:O8HNpffB
あー、なんで


> 私の言っていることが私の観念であるのなら、以上のいずれかにchallenge
> して反証してみればいい。どれもできませんね。

であるから、

> 以上で、ID:qblQ2rLP の、私が観念論者であるという説も、物理的実体(PE)
> を疑う説も、成立しなくなります。

が結論になるわけ?論理的飛躍もはなはだしいんだけど。

675 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 21:24:33 ID:qblQ2rLP
>己の実態としての唯物論者ぶり

包含関係は知らないけど、物理屋って唯物論者扱いじゃないのかな、もともと。

>仏教かぶれ

一神教よりはマシだけど、いずれ宗教なんぞに用はないw


676 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 21:36:56 ID:Z+z/azhC
>>674
飛躍してないんだなぁw

contextを参照してもらえば分かるけど、ID:qblQ2rLP は、
私の言う「物理的実体(PE)」も、「PMへの収斂」も、私の
観念論として処理して逃避しようとしているわけです。>>672

だったら、その私の言う「物理的実体(PE)」から逸脱してみろと、
私は述べているわけです。>>673

それができないということは、口では何と言おうが、振る舞いと
しては、実態としては、私の説の範疇で振る舞っていることに
なります。

お分かりですか?

677 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 21:39:36 ID:Z+z/azhC
主観的には逃避したり、無自覚であったりする、馬鹿や
あまのじゃく達も、実態としては従わざるを得ない実態に依拠する。

だから、PMは「究極」なんです。

678 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 21:41:11 ID:fvtLRXUG
話が進まないのは
物理的実体という現実から、構造としての観念論を遊ぶように使ってる人と
観念論者は物理的実体を感じない
狂人だと勘違いしている唯物論者だから

679 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 22:19:00 ID:qblQ2rLP
絶対確実な物理的実体なんて、前々世紀の遺物にしがみついてるアホ、としか思えない。
ところでまだ答えてもらってないけど、時間は物理的実体なの?

680 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 22:25:20 ID:oMxXwc4y
>>679
>>673
もう、あなたの現実逃避の観念論はいいよw
他の人も飽き飽きでしょう。

buildingから飛び降りて、ピンピンして戻ってきてから
言ってください。

681 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 22:26:01 ID:qblQ2rLP
で、時間は物理的実体なの?

682 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 22:44:56 ID:qblQ2rLP
どうして堀井ちゃんは物理的実体の肝心なところになると逃げちゃうのかな?
自分の中にある都合がいい観念のPEにしがみついて安心していたいから?

683 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/25(日) 22:49:48 ID:MggV9RYA
逃避しているのはあなただということは誰の目にも
明らかですよw

684 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 22:54:00 ID:qblQ2rLP
絶対確実な物理的実体が観測に先んじてあるなら、ベル不等式がどうして実験的に破れるんだ?
その説明を回避し続け、時間が物理的実体なのかについても答えられない。
いったいあなたの絶対確実な物理的実体って何なの?

685 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 23:06:53 ID:qblQ2rLP
現実を反映しない物理的実体なんて、あなたの観念でしかないよ。

686 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/25(日) 23:13:05 ID:RXLsLTZN
>673
食事摂取について、
> 何らかの状況で食事ができない場合に栄養摂取を
> 静脈注射で代用する状況が一ヶ月を超えて発生する可能性。

規定は食事と死亡だったよね。
少なくとも思い込みの部分は観念と云えます。


687 :神も仏も名無しさん:2009/01/25(日) 23:17:10 ID:O8HNpffB
> 逃避しているのはあなただということは誰の目にも
> 明らかですよw

逃避してるのは堀井さんでしょ? 誰が見ても。
ああ、私は「誰」には含まれないのかな?w

688 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/25(日) 23:33:25 ID:RXLsLTZN
>673
脳を潰す状況
>大脳の半分をつぶされて失っても生存している例が存在
脳の部位と範囲規定が無いからこういうことは反証に用いることができる。

ビルからの飛び降りの件
>どの箇所からどのように飛び降りるか規定が無い。
>物質の衝突というレベルであれば階段一段分も落ちる必要が無い。

証明を要求するのであれば尚更きちんとした条件を立てないと。

689 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 00:12:27 ID:+2jkjgxY
「食事摂取について」「脳を潰す状況」「ビルからの飛び降りの件」について
それと物理的実体の関係がなんら説明されてない。

それらが物理的実体とどう関係するのか?
これを満たしたら物理的実体の存在する証拠とまでいってるのに、そこらあたりの説明がまるでない。

だから「食事摂取について」「脳を潰す状況」「ビルからの飛び降りの件」を満たしたとしても、
それが物理的実体の存在の証拠にならない。

理解できまちゅか?



690 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/26(月) 00:30:52 ID:IoMOQZoB
無駄な反証して精々足掻いて下さい。
せっかくこのThread使えるんだから
PMの内容を理解したほうが有益ですよ。

691 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/26(月) 00:56:34 ID:/ZzZaS2y
>690
二つのコテ以外はPMとやらの本質を理解している現状を理解していない訳だな。(笑)

692 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/26(月) 01:27:26 ID:IoMOQZoB
物理学者が存在の根源を探求しているとすれば、物理的実体はその「何か」です。
あくまで僕個人の捉え方ですが、これでわかってもらえなければ仕方ないですね。
現実で危機に直面して下さい。

693 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/26(月) 01:55:03 ID:k48LaF/l
ところで、ここで使われる観測の実体ってなんだろうね。(笑

効果の授受が同時におこなわれる事が鍵です。

694 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/26(月) 05:27:59 ID:dY9FI93O
ふと思うに、堀井ちゃんは、マトリックスの悪い夢を見すぎた反動なんじゃないのか?
きっと、日常の実感がないので、思考が壊れてしまったんじゃないだろうか・・・・・・・・・・・


695 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 05:41:21 ID:ksmcwh+t
物理的実体の存在と宗教は矛盾しないし
唯物論は現代科学の世界とももはや整合性が取れなくなってるよ


696 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/26(月) 06:07:35 ID:/ZzZaS2y
>694
体験談だが、
妄執に囚われている間は、心地好い全能感に浸れるのだ♪(笑)

(^。^)ある意味、皆だが♪

697 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 07:54:55 ID:+2jkjgxY
>> 物理学者が存在の根源を探求しているとすれば、物理的実体はその「何か」です。

あなたの言っているのは、「あかか」ってなにってきかれたら「へもも」だよって言ってるに過ぎない。
じゃあ「へもも」ってなに?って普通はきかれるんじゃないの?



698 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 08:52:51 ID:ksmcwh+t
堀井はやたらヒューマンなんとかは最新の世界観みたいなことを言ってるが、もと共産党員で83歳のうちの祖父さまと同じ世界観なんだよね


699 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 11:22:35 ID:BuEOuIuY
>>692
PMの教義の根幹たる、絶対確実な >物理的実体はその「何か」って、何かのジョーク?

700 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 11:24:41 ID:BuEOuIuY
はっきり言って、共産主義はマルクスレーニン教だしな。

701 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 11:46:28 ID:vIDJX0Yh
やー・・・凄いなこのスレ。
往年の吉本新喜劇の「今日はこのくらいで勘弁したるわ」を
地でいく
>>1の強がりっ振りがガチなだけに哀愁を誘うわ。


702 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 11:46:39 ID:NMzVtQGk
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/t2366/%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%A2%BA%E7%8E%87%E9%87%8F%E5%AD%90%E5%8C%96htm.htm

703 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 11:53:50 ID:j49i/yi3
>>701
warata

704 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/26(月) 17:29:54 ID:IoMOQZoB
実体に対する観念は好きに持てばいいんですよ。
現実問題、(人類の維持・発展に貢献しつつ)いつか死ぬし
生きる努力することに変わりないんだから。
そういう自分の置かれた状況に自覚的になれ、という話です。
それを継続・継承するのもPMの役目です。

705 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 18:04:43 ID:YJpRzbFw
>>704
真理探究ではなく、実用ご利益宗教にとどまるという事ですね。

706 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/26(月) 21:41:16 ID:JFXAiVOV
まだ例の続きやってるのかw

>>377
>>665
>>673

あたりをもう一度読んで理解することをおすすめしておきましょう。


そして、もう一度書いておきますが、諸君がどんな主観性に逃避しようが、
どんな言葉遊びに耽溺しようが、諸君は「実態としては」物理的実体(PE)に
拘束されながら、その範疇で振る舞っているわけです。当たり前ですが。

同じように食事を摂り、糞をして、病気になったり、怪我をすれば病院に
行って、同じような治療を受けつつ、生き延びているわけです。
諸君の両親がsexして、精子と卵子が結合して、諸君が生まれ、皆同じように
死んでいく。そういう物理的実体(PE)の規定性の中で、諸君は存在しているし、
そこから逃れることはできません。

こんな幼児を諭すような真似をさせないでよwまったく。

707 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/26(月) 22:02:50 ID:E1hLK5Gb
ところで食が自分の生命を絶つ原因であることはご存知ですか?
もともとアダム一人が居た世界で食うことを覚えるとは
自分の肉体を食うということですよ


708 :旅人:2009/01/26(月) 22:51:28 ID:GiHA2icE
んと、何でそのフォームなのか、
それがその場に適合したのか、
それはどの場においての調律なのか、

それが判るのならば、
見えない実そのもを権威にする愚は冒さないでしょう。
(わかる人にゃそっちのほうがシンプルだけどね。)

そうある人のそこからの景色なんて、
夢見心地のままに知らぬ間に得たほうが
わざわざ壁つくってなんてやるよかよっぽどすんなりいくと思うよ?

壁作るのは認知に引き込む事を必須とするからでしょ。

709 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 23:03:10 ID:dYZhCTnj
>>706
どこを見てもベル不等式の破れとPEの関係について明確に述べられていない。
ベル不等式の破れが実験的事実である以上、絶対確実なPEの方を観念とみなす他ない。

710 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 23:04:28 ID:dYZhCTnj
従って、PMは科学に反する宗教の一つに過ぎない。

711 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/26(月) 23:14:43 ID:JFXAiVOV
>>709
何度も書いてるけど、あなたは>>377で指摘している、
「自己定位に失敗した者」そのものなんですよ。


発展途上の物理学、未解明の「万物の根源」「万物の出発点」と、
「己のありよう」を直結した発想に陥り、すぐ目の前で自分を
規定しているものが、目に入らなくなっているわけです。


したがって、言動としては、「神」「心霊」を素朴に信じるOccult馬鹿と
目糞鼻糞の水準に、自らを貶めているわけです。

712 :神も仏も名無しさん:2009/01/26(月) 23:16:08 ID:dYZhCTnj
やはり観念論者ですね、堀井さんは。

713 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/26(月) 23:24:18 ID:JFXAiVOV
やっぱり何度書いても、分からない者は分からないんだねぇ。
まあ、もちろんそういう者がいるのを十分織り込み済みで
作られているのがPMなので、全然問題ないわけですが。

>>712
>>377>>673を散々示しているのに、理解できないんじゃ
しょうがないね。「堀井は観念論者だ」とつぶやきながら、
無自覚に物理的実体(PE)に縛られながら、一生を終えて
ください。

714 :神も仏も名無しさん:2009/01/27(火) 00:53:45 ID:kO9EZAIA
自覚でPEなんて言ってるうちは、いつまでたっても観念論ですねw

715 :神も仏も名無しさん:2009/01/27(火) 01:17:36 ID:kO9EZAIA
世界は相互作用により常に作り出され続ける。
観測に先立って事存在する実体など存在しない。

716 :神も仏も名無しさん:2009/01/27(火) 01:19:57 ID:kO9EZAIA
訂正:
観測に先立って確定する実体など存在しない。

717 :神も仏も名無しさん:2009/01/27(火) 01:34:25 ID:kO9EZAIA
物質波レーザーでホログラムを作ると、物質のコピーが出来るのかな。

718 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/27(火) 06:50:52 ID:F8U+y9j0
>>707
違いますよ。

>>708
理解できない人達は、社会性で無自覚に収斂されるしかないですね。
PMのように概念として独立しているほうが「分かり易い」んです。
つまり自身の備忘策でもあります。

>>709
人間の能力限界に規定された、観測における(観念としての)実体と、
実在し作用する実体は別物です。
観測はどれだけ追求しても観測であり、絶対確実なものに辿り着く事は
無いでしょう。だからこそ(人類の維持・発展に向けた)実体の観測・
探求者、情報保持者、高度利用者としての立場に定位すべきです。

>>715
「確定」そのものが観測を前提にしているので当たり前です。

719 :神も仏も名無しさん:2009/01/27(火) 14:41:13 ID:jwzB/5FR

>>709
人間の能力限界に規定された、観測における(観念としての)実体と、
実在し作用する実体は別物です。
観測はどれだけ追求しても観測であり、絶対確実なものに辿り着く事は
無いでしょう。だからこそ(人類の維持・発展に向けた)実体の観測・
探求者、情報保持者、高度利用者としての立場に定位すべきです。

>>715
「確定」そのものが観測を前提にしているので当たり前です。


これで完全に堀井観念論が確定しました。
観測とは相互作用の範疇であり、人間の能力とは関係がない。

720 :Minority ◆GPTPjWlznM :2009/01/27(火) 15:31:47 ID:F8U+y9j0
>>719
あなたも探求者・情報保持者としては定位してますね。


721 :神も仏も名無しさん:2009/01/27(火) 17:03:18 ID:fveaNHJ0
>>720
あなたも探求者・情報保持者としては定位してますね。

722 :神も仏も名無しさん:2009/01/27(火) 19:48:46 ID:mnk8jVxL
堀井さんはバレバレなのに3つのコテを使うのか?

723 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/27(火) 22:40:54 ID:2Nxmb5qi
久々民族系の話題を載せておこうか。
あまりにも抽象的な流れが続いてるからね。

【政治】 麻生首相が在日中国人らに春節の祝辞、中国でも「興味津々」 ネットの掲示板には「日中友好を深めるべき」など好意的な意見も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233043425/

724 :神も仏も名無しさん:2009/01/27(火) 23:45:05 ID:a/dqBXeN
堀井さんはバレバレなのに3つのコテを使うのか?

725 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/27(火) 23:50:22 ID:2Nxmb5qi
3つって誰よ?w

Minority ◆GPTPjWlznMと、あと誰のこと言ってんの?

726 :神も仏も名無しさん:2009/01/28(水) 00:27:53 ID:ullnZJ8P
元気そうだね、堀井観念君。

727 :神も仏も名無しさん:2009/01/28(水) 00:30:19 ID:ullnZJ8P
>人間の能力限界に規定された、観測における(観念としての)実体と、
>実在し作用する実体は別物です。

素晴らしいよ!
神の視座を肯定する唯心論者の言い分とまったく同じ論法だ。
それでこそ宗教だよ。

728 :神も仏も名無しさん:2009/01/28(水) 00:32:43 ID:ullnZJ8P
君の観念に基づく君の宗教は自由だ。
ただし、科学にいらぬおせっかいは御免被るよw

729 :神も仏も名無しさん:2009/01/28(水) 00:50:11 ID:0gNnfKQg
>>723
余所のスレ貼って何がしたいの?

ここは 何  板  で  す  か  ?




730 :神も仏も名無しさん:2009/01/28(水) 01:01:44 ID:XfItH1wa
逃げたいんだけど穴(量子ホール?)も塞がれて、パニクってるんだろw

731 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/28(水) 21:01:38 ID:uoxXf7Km
まだやってるのかw
依存症だなぁ。

必死に私やPMを否定して現実逃避しても、
あなたが物理的実体(PE)に規定されている現実は
変わりませんよ?

732 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/28(水) 21:11:49 ID:uoxXf7Km
さあ、global gamesの変化が大きくなって参りました。
脆弱な和のplatformは、弾き飛ぶ寸前です。

【国際】日本、ドイツの没落!世界は米中がリード 米ブルームバーグ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233141509/

733 :神も仏も名無しさん:2009/01/28(水) 21:12:01 ID:lanuNWzi
現実は堀井観念PEには規定されてませんが、何か?

734 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/28(水) 22:01:24 ID:2wl9DpWu
>733
アレには、そんな風にしか見えないって話だろ?(笑)

目が退化した地底人に色彩を説明しても、暗闇以外の世界は理解出来んわな♪

735 :神も仏も名無しさん:2009/01/28(水) 22:15:19 ID:yp7AU1ke
「反PEなんて人はいない」PEがあればよかったのにねw

736 :神も仏も名無しさん:2009/01/28(水) 22:36:13 ID:+lyTcQXE
>人間の能力限界に規定された、観測における(観念としての)実体と、
>実在し作用する実体は別物です。

堀井さん完全に穴掘った。

737 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/28(水) 23:05:21 ID:698mUjSZ
そうやって言霊に逃避しても、あなたが物理的実体(PE)に
規定され、それに沿って生存し、その被害可能性の予期に
怯えてる様は、誰が見ても明らかなんだけどね。

ほんと唯心論者は学習しないなぁw

まあ、であればこそのPMであり、PMの立脚点の正しさを
あなた自身が無自覚に訴えてくれてるわけだから、
それはそれでいいんですけどね。

738 :神も仏も名無しさん:2009/01/28(水) 23:45:50 ID:E3bO1fe4
>観測における(観念としての)実体

唯心文系にしか吐けない言葉ですw

739 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/28(水) 23:51:52 ID:698mUjSZ
ここのところ、程度の低い観念論の流れが続いたから、
口直しにnatural scienceのtopicsを積極的に取り上げていく
ことにしよう。

【技術】タンパク質分子の重さ 世界最高精度で求める方法を開発[01/26]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1233060804/

【幹細胞】安全性高いiPS細胞、遺伝子を使わずに作製 米ハーバード大
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1232812678/

740 :神も仏も名無しさん:2009/01/29(木) 00:50:12 ID:shWyJ/oZ
話逸らしても無駄ですねw
すべて量子からでキてるんだから量子力学を否定しては成り立ちませんねww

741 :神も仏も名無しさん:2009/01/29(木) 00:54:42 ID:shWyJ/oZ
現実の世界は堀井さんの観念の上ではなく、量子力学の上に成り立ってるんですねwww

742 :神も仏も名無しさん:2009/01/29(木) 04:29:33 ID:8uYl8XF9
>>739
お前さんさぁ、働いた事無いだろ。
人とちゃんと関わってる?大丈夫か?


743 :神も仏も名無しさん:2009/01/29(木) 04:42:57 ID:TREN8HWf
堀井観念は一見科学知と対立しない新しい宗教を作りたいという要請から始まった。
しかし、科学に対する要請は事実を定量的に説明するという事だ。まったく違うのである。
科学はいかに奇妙キテレツでも、性格に矛盾なく説明出来るものを選択するしかない。

744 :神も仏も名無しさん:2009/01/29(木) 05:16:46 ID:0o69KA/1
×性格に→○正確に

745 :承狂 ◆nR84EH8w52 :2009/01/29(木) 06:30:38 ID:V3m4QSKF
(^。^)ところで、ホリイチャンに質問だが♪

@そのPMだかPSだかは、要するに、社会が自動的に進化するって話なのかな?

Aだとしたら、19世紀あたりの社会学での進化論と同じ話だろ?

Bんで、その時代遅れの論理の根拠としては、状況下での類推だけで構築した仮説な訳だろ?


C現在のダーウィニズムの科学的評価って知ってる?(笑)


Dそもそも、進化って、単に適応化って程度の意味で、それが科学的に無知な人々に一般化する過程で「より良い変化への進展」って意味にすり替えられたって事知ってる?(笑)

746 :旅人:2009/01/29(木) 17:59:10 ID:q4+DtdfG
物理学的研究の最先端で求められる切欠は観念だよ。

747 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/29(木) 19:24:17 ID:uDH82x5q
>>740-745
そうやって言霊に走っても無駄。
現に、私を、あなた達を、(無自覚であっても)拘束して
いるものに目を向けないとね。
その程度の言霊では、私にも、PMにも、Minorityその他にも、
全く影響は与えられないよ。明日になれば忘れちゃう水準。


あなた達の陳腐な言霊と、目の前の絶対的な物理的実体(PE)、
どっちが確実かなんて言うまでもないでしょ?w
そして、長期的に人類の観念がどう修正されていくかも、言う
までもないでしょ?


あなた達水準の言霊が利いちゃう人間てのは、あなた達と
同程度の水準の観念に依拠している不安定な人間だけ。
私から見ると、釈迦の手の平でもがいてる孫悟空みたいなもの
だよ、あなた達はね。

PMをちゃんと理解していないから、その水準の言霊が、私や
PMに有効だと勘違いして、反復し続けちゃうんだよ。

まあ、threadを伸ばしてくれてるから、こうやって相手してるけどね。


過去logぐらい読んでそれぐらい学習しようよ。
あなた達は過去の人たちと比べても、結構程度の低い部類だよ。

748 :神も仏も名無しさん:2009/01/29(木) 19:58:06 ID:g6ZNWJvC
程度も糞もないの。
量子力学的要請からベル不等式が提案され、実験検証されて破れている事が証明されたの。
堀井さんがいくら観念を振り回しても事実は事実。

749 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/29(木) 20:01:35 ID:cLT7VHwi
さて何故後世の発見が現実界を規定するのか?
覆われているものは何故見えないのか?







見ちゃいけないからですよ


750 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/29(木) 20:25:03 ID:uDH82x5q
>>749
逆だね。
規定されているから、「発見」されるんです。

751 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/29(木) 20:49:53 ID:cLT7VHwi
>>750
だから

>覆われているものは何故見えないのか?


752 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/29(木) 22:39:33 ID:7JpTV3uz
欧州の王室を頂点とするplatformも、だいぶ疲弊してるね。
日本も例外じゃありません。

【芸能/話題】ダニエル・ラドクリフ、英国の君主制を批判
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1233230624/

753 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/29(木) 23:22:46 ID:cLT7VHwi
>覆われているものは何故見えないのか?

一から十まで全部知っているんですよ
受精した瞬間に全て見ているんです
自分で隠して自分で見つけるんです
栗鼠さんですね


754 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/29(木) 23:49:30 ID:7JpTV3uz
>>753
いまさら「生得観念」かよw

755 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/29(木) 23:52:36 ID:cLT7VHwi
さて一体、何を習得できるんでしょうかね?
あなたの体は習得して形作られたと
すごい筋肉ですね^^

756 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2009/01/30(金) 00:10:08 ID:z3ZT+5i4
堀井さんは唯心論者が逃げ回っているといってますが
あなたが今生きていて、いつか死ななければならないという現実から
どう無傷でいられるのか不思議でしようがありません

757 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/30(金) 18:06:32 ID:20GUtPux
>>756
不思議ですか?
むしろ何がそんなに怖いのか聞きたいくらいですね。

発想としてはEpicurus的な発想とあまり変わりませんよ。
それも当時としては物理的実体(PE)に対する認知的
態度ですからね。

そういう認知的態度は、唯名論、唯物論、経験論、功利主義、
そして自然科学などに継承されてきたものですが、PMも
その系に属しています。

物理的実体(PE)に依拠していれば、死それ自体が怖い
わけがありません。死ねば分解されて消滅するだけだと
いうことを、我々は知っているからです。
痛いとか苦しいとかはそりゃそれなりに嫌ですけどね、
死ねばみんなおしまいです。

758 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/30(金) 18:07:23 ID:20GUtPux
私がさまざまな煽りに全く頭に来ないのも、そのためです。
その人間の物理的実体(PE)性を感じるから、どんなに粋がって
る者にも、どんな観念に逃避している者にも、死が訪れ、
消滅し、忘却されるだけ(超有名人は誤解混じり(脱構築的)に
語り継がれるだけ--実態と合わなければ、やがて破棄されるだけ)、
ということを知っているからです。

同じく、同時代の人間にどう思われようが、私は実のところ、
何とも思いません。今この時代に生きている者達が、100年後
には存在してないことを知っているからです。
そんな連中の程度の低い同調圧力に媚びるのは馬鹿らしい
ですね。

同じく、子供を自分の分身と看做す発想も馬鹿げています。
人間が先祖の意思を意識して生きることなんてありえない
ことは、我々自身を振り返っても明らかですね。
仮に「私は父の意思を継いで生きた、だから子孫達も・・・」
などという淡い幻想に酔ってる人がいても、数代も経てば、
そんなこといちいち覚えちゃいないし、そんなことはお構い
なしに生きています。
縛られて生きた本人が人生棒に振って損するだけです。

より拡張的に言えば、非実態的な、ある思想・観念・規範を
後人達に継承させ、縛りをかけ続けることができるという
発想も誤りですね。そんな風には後人達は生きません。

759 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/30(金) 18:07:49 ID:20GUtPux
かくして、「どんなに誤解されようが、どんなに無視・忘却
されようが、絶対に逃れられない実態に依拠する」という
PM的発想につながります。

その発想の形成を少しでも早く促そうとしているのが、
我々です。


760 :無神論無宗教 ◆konbu//XQ6 :2009/01/30(金) 18:09:16 ID:WcxBTKKl
思うに、堀井って、ご隠居なんじゃないの?

761 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/30(金) 18:09:55 ID:OPmwpKP+
さてでは、やがては死が訪れるのに、なぜ生きるのか?
どのように生きるのか?
何のために生きるのか?
その点が重要ですね。

globalizationやnatural science/technologyの発達により、
やがて全人類は、それと向き合わざるを得ません。
言い換えれば、深刻なanomieが拡大していかざるを得ません。

PMはそこに焦点を当てます。

人間は、自由に思考し、振る舞っているように見えますが、
実際はそうではありません。
物理的実体(PE)に規定され、社会的同調圧力に縛られ、
参照物(RO)の影響を受け、その極めて狭い範疇でうごめ
いているだけです。
それはこれまでもそうでしたし、これからも変わりません。

その逃れられないあり方・実態を開示し、認知的・感情的に
安定しながら、そのprocessに賢く寄与してもらう、それがPM
の意図するところです。

762 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/30(金) 18:18:07 ID:OPmwpKP+
死にたければ死ねばいい。
ふしだらに生きたければ、飽きるまでそう生きてみればいい。
ある観念に則って生き、さんざん現実に裏切られてみればいい。


その果てに辿り着く、「逃れられなさ」への覚醒。
それが、PMへの道を開きます。

763 :神も仏も名無しさん:2009/01/30(金) 18:20:06 ID:/cJABxW7
解説は飽きた。
この不況を脱するにはどうすればいいか教えて。

764 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/30(金) 18:46:36 ID:OPmwpKP+
>>763
不況は程度の差こそあれ、それなりに定期的に訪れるものです。

重要なのは、Socialism的に「無くならない不況」をどう無くすかと夢想することではなく、
「無くならない不況」を、そして市場経済を、軽快に乗りこなし、やり過ごしつつ、
利用していく「宗教性」と「platform」の調達です。


「宗教性」と「platform」がしっかりしていれば、かつての日本の戦後復興のように、
何度でも立ち上がり、やり過ごしていけます。USAも、Obamaの下でそうしよと
しています。
(とはいえ、この日本の戦後復興に用いられた「宗教性」と「platform」は、「大日本帝国の
燃えカス」のようなものであり、今は使いものになりません。)


現代日本の場合、問題なのは、その「宗教性」と「platform」が壊れていることです。
その壊れは、敗戦直後から明らかでしたが、誰もそれを修復しないまま、「軟和」的な
ノリで豊かさにまかせてやってきてしまったわけですね。

90年代ごろから、さすがにその危機感が表明され始めますが、問題なのは、小林よしのり
などが典型ですが、「宗教性」と「platform」を回復させるために、「保守」を叫んでしまって
いることです。(そして、それゆえに有効に機能しません。)

765 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/30(金) 18:47:27 ID:9CIwtJhk
「宗教性」と「platform」の回復・調達としてよく用いられる「民族主義」には、
「保守型民族主義」と「拡張革新型民族主義」の2つがあります。

USAは後者の典型です。韓国などもそうです。
「欧米化」に走ったかつての大日本帝国もそうでした。

前者の「保守型民族主義」は、現実状況に対処できないので、全く使いものになりません。

つまり、「宗教性」と「platform」の回復・調達として持ち出される「民族主義」は、事実上
「拡張革新型民族主義」しか、選択肢としてありえないわけです。


しかし、日本は、大日本帝国末期の、天皇を頂点とする「旧和」のplatform・宗教性、
それも敗戦によってだいぶ壊れたそのplatform・宗教性に依存しながら、「軟和」遊びを
してきて、90年代に入って、またその「旧和」を「保守」として持ち出そうとする馬鹿げた
論調が飛び出し、迷走してしまっているわけです。



要するに、日本の現在の、そしてこれからの不況・市場経済を軽快に乗りこなし、やり過ごし
つつ、利用していく「宗教性」と「platform」の調達するには、「旧和」とは異なる、alternativeな、
「拡張革新型民族主義」の「宗教性」と「platform」を用意しないといけないわけです。

私が「和の支配」から「理和model」へと述べているのは、そういうことです。

766 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/30(金) 23:57:47 ID:LYHBck2d
biotechnologyが日進月歩で進んでいます。
それに伴い、伝統観念もますます破綻していかざるをえません。
ますますPMの重要性が高まってきております。

【医学】「多発性硬化症」の症状が改善 血液幹細胞を移植[01/30]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1233323296/

767 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/31(土) 18:41:23 ID:yyJbXWKE
前提はどうでもいいって。

で、どんな志向性を敢えて見せたいのか、
其れをどのように詠ませる(/た)のかって。

上で解説していた内容、
既存宗教に概念として含まれているよ。
無いと思っていたのなら読み込んでみるといいよ。

後人の御託をきちんと分別できる能力があればw


768 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/31(土) 19:50:53 ID:7CrBtJfp
>>767
ほんとあなたは懲りずに毎回的外れで、寄生的な書き込みに
終始するね。人に読み込み勧める前に、このthreadで書かれた
内容を、読み込んでみなさいって。
あなたの書き込みの的外れぶりが分かるから。

自分の考えを表明できずに、的外れで寄生的な書き込みに
終始しながら、審級者ぶっているその態度は、少なくとも
自分の立場を明らかにしているBell's theoremの彼よりも、
相当に程度が低い態度であることを、自覚すべきですね。

表明するだけの態度が無いのか、態度を表明して否定される
のが怖い臆病者なのか、いずれにしても、議論の参加者としても、
人間としても、致命的な欠陥です。

769 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/31(土) 19:59:13 ID:yyJbXWKE
ん?
的外れって、規定に対するものでしょ。
(ご自身も言ってるみたいですが。)

この様相も態度の表明なのですが、判らないなら、「審級者ぶっている」でいいのよ。
あなたが揺るがないといっているのと同じで土台があってのことですから。

そういう土台からいうと、「程度が低い態度」というのはそのままお返しできるのです。
きちんと何を土台としているかは明示していますが読めないならそのままがんばってくださいな。

770 :神も仏も名無しさん:2009/01/31(土) 20:00:38 ID:U5E4sh3G
堀井的 Personal Entity 乙


771 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/31(土) 20:01:02 ID:7CrBtJfp
ほらね、逃げ続けるでしょ。

772 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/31(土) 20:04:35 ID:7CrBtJfp
この種の自分棚上げ系の弱者は、それを指摘されると
逃げちゃうから議論になりません。

773 :神も仏も名無しさん:2009/01/31(土) 20:08:00 ID:U5E4sh3G
堀井さんの自己言及のようで面白い。

774 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/31(土) 20:08:09 ID:yyJbXWKE
あ〜、形を示さないと逃げることなのか〜。
昔に話をしたどこかの御神職と同じこというのね。

あと、そういうことが逆行を生むのに何で推奨するのかな?
無形で対峙するほうがあなたにはいいから無形を選んだんだよ。

何の動きを見ているかがわかってるのかな?

775 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/31(土) 20:11:10 ID:0w2fN2RD
>>773
私はwebsiteでも、このthreadでも、山のように立場・態度・意見を
表明してきたでしょうがw

支離滅裂にもほどがある。


>>774
どこまで逃げ続けるのかなぁ?w
あなたが自分の立場・考えを表明できない限り、あなたとの
議論は進みませんよ。

776 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/31(土) 20:12:48 ID:0w2fN2RD
ついでに書いてしまうと、自分の立場・意見は表明できない弱者の
くせに、自己顕示欲ばかり強くて、コテハンで書き込む痛々しさ。
これはいかんともしがたいね。

777 :神も仏も名無しさん:2009/01/31(土) 20:14:21 ID:U5E4sh3G
物理的実体とは相互作用によって規定されるのであって、観測の前から何やら
堀井的絶対性に従って確固と存在しているものではないんですねw

778 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/31(土) 20:16:36 ID:yyJbXWKE
いや、すでに立場表明してる。
よまないといってスルーしたんじゃないの?

あと、数人、あなたがダメだねって言った人たちの中にも
ちゃんと認めたうえで話してる人が居たのにそれさえ
足蹴にしたでしょ。

まぁ、そこでそういってるから議論とかいう話になるんだw

> まぁ、今回のは反応を外野に見せることが目的だから私側への同調は求めない。
> むしろ環境が「そういうこと」を「認識」することを目的としてます。
> これは堀井さんの自覚とは関係が無いことです。

779 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/31(土) 20:17:10 ID:0w2fN2RD
>>777
また観測問題かよw
Bell's theoremの彼か?

あなたこそコテハンをつけるべきだよ。

780 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/31(土) 20:20:31 ID:NCpgWgsc
>>778
まだ逃げ続けるの?w
どこまでも見苦しいなぁ。

実生活でも他者との議論が成り立たないでしょ、あなた。

781 :旅人 ◆Trip.cNm8U :2009/01/31(土) 20:41:09 ID:yyJbXWKE
>780
> 実生活でも他者との議論が成り立たないでしょ、あなた。
ん?どんな議論を想定している?
成り立つのと成り立たないの(かなり少ないが)があるけど。

何か書こうと思ったけれど、きちんと書こうとすると
これだけで1Mbyteくらい書かないとダメだったり…。


> まだ逃げ続けるの?w
> どこまでも見苦しいなぁ。

ちなみに見せたい反応はでてきたから当方は満足なんだけどw

782 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/01/31(土) 21:14:49 ID:NCpgWgsc
旅人くんの逃避が止まりません。
皆さんも、私が彼を真面目に相手しない理由がよく
分かりましたね。

783 :旅人:2009/01/31(土) 22:25:58 ID:zNvaCLze
読みとれないからといって相手に自分ってどう思うか表現してでは当人の主観を要求しているよね。
(観念の縁起)

既に出てきている分別に於いて表示されたものが、対峙するために与えられた立場そのものなのですよ。
(こんな表層だけで強弱なんて決めてどうする)

また、偶像の如き観念群に拠って物理的実体から離れるなというから上記に対して逆になる箇所があると云う。

他にあなたに表現する必要を感じないと言う事に於いて、
あなたは信用して表現してもらえるだけの事をしたのかと問う。

あなたの要求は、信仰宣言の要求に等しい次元で行われている。

784 :Tomoaki Kenmochi ◆GPTPjWlznM :2009/02/01(日) 05:04:01 ID:1aKTJUpH
慣れてきたので実名っぽくします。ちなみに元Minorityです。
ついでにMail Address載せました。何か役に立てばいいと思います。

785 :神も仏も名無しさん:2009/02/01(日) 09:40:30 ID:aKnqiULO
もうハードウェアは儲からない時代になっているのに、
今さら、物質か。

786 :神も仏も名無しさん:2009/02/01(日) 11:37:51 ID:dMJwKDWP
ソフトウェアには物質媒体が不可欠。

787 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/02/01(日) 11:53:26 ID:0nPf5gxc
>>784
乙。
ついに実名debutか。


>>785
むしろ逆なんですよね。
天文学、自然科学の発達によって、「神を巡るcommunication」が
「頭の悪い連中がやるもの」として、一辺に相対化・希薄化・局所化
されてしまったのと同様の「地殻変動」が今まさに進行中です。

もう少し正確に言うと、そういう地殻変動は、近代以降ずっと続いてるし、
もっと言えば、人類の発生以来、なだらかに継続されてきたものでも
あるわけですが、それが誰の目にも明らかな形で、全人類を巻き込む
段階に達しつつあります。


それは具体的には「遺伝子」その他のbiology/biotechnologyによって
主導されます。
遺伝子mapを見れば、あるいはbiotechnologyが生み出す様々な成果を
前にしては、人類がたかだか数千年かけて築き上げた「民族・伝統」の
観念・自意識ごときは、脆くも相対化・希薄化・局所化され、数十億年の
地球上の生命の歴史、数百万年の類人猿の歴史、数十万年の人類の
歴史のごくごく一部として、位置づけられざるを得ません。


こうして人類は、「Mankind」としての属性の下、物理的実体(PE)に回帰
し(続け)ます。

788 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/02/01(日) 11:53:59 ID:0nPf5gxc
そして、「物理的実体(PE)による物理的実体(PE)の探求・利用の担い手」
としてのMankind自身の維持・発展の最優先という、自己言及的な宗教性
に収斂され(続け)ざるを得ません。

PMは、ただその実態を先取りして述べているだけです。


ですから、本音を言えば、「民族?伝統?神?くだらねぇよ、natural sciences
/technologiesを駆使・普及して、こんな観念さっさとぶっ壊しちまえよ。どうせ
いずれ廃れるゴミ観念なんだからよ。」といった心性が、私に無いわけでは
ありません。

しかしながら他方で、そういった「通過点」「足場」「材料」としての歴史的な
観念群を保持・保守しておかないと、social gamesをうまく回せなくなったり、
思わぬ暴走・退廃・反復に陥る危険性もあります。

そこで必要になってくるのが、EPN(拡張革新型民族主義)であったり、
「理和model」「main stage/sub stage」といった2段構えだったり、
「Extended Japanese(拡張日本語)←→Globalmix」といった言語性だったり、
するわけです。

私が日本文明に着目・注目し、上記のような観点から、その復興を訴えて
いるのも、そのためです。こういう役割を果たせる能力がある文明は、
残念ながら、日本文明しか見当たりません。


かくして、mainstream、main processとしての「PM」と、付随・補足的な、日本文明を
中心とした「材料の保持・利用・統合」という私の主張の全体像に至るわけですね。

789 :堀井文隆 ◆1pa6FdTE8I :2009/02/01(日) 12:02:25 ID:0nPf5gxc
>>787の補足。

もちろん、natural sciences/technologiesだけではなく、
globalization(地球規模調整)による、混交・混血によっても、
「地殻変動」は強化・促進されます。

790 :神も仏も名無しさん:2009/02/01(日) 14:42:44 ID:92EeU7Is
文系的なラフな言葉当てって嫌いだな。

791 :NAS6 ◆kl1JWE6W72 :2009/02/01(日) 17:43:39 ID:Vj3ENbMW
科学とは作られたものなんですよ
自立できないお子ちゃまなんですよ


792 :Tomoaki Kenmochi ◆GPTPjWlznM :2009/02/01(日) 18:43:53 ID:1aKTJUpH
>>783
やり方が気に喰わないなら代替案出して下さい。
それが出来ないなら批判する資格は無い。
熟慮することも大事だが行動を起こし効果を追求しなければ
無価値だし誰も認めない。
そもそも近視眼的で卑しい心性しかないならこんなこと自体してない。

言説に含まれる現実味が分からない人間は対象にしません。

793 :Tomoaki Kenmochi ◆GPTPjWlznM :2009/02/01(日) 18:59:44 ID:1aKTJUpH
科学も人類の保存や繁栄に利用されなければ無価値です。
その道具性を踏まえず唯々妄信する人もいるようですが。

794 :神も仏も名無しさん:2009/02/01(日) 19:12:16 ID:awkWNK/U
>>791
宗教の恣意性にはとてもかないませんw

795 :神も仏も名無しさん:2009/02/01(日) 19:13:10 ID:awkWNK/U
>>793
応用と科学をごっちゃにしないでね。

796 :旅人:2009/02/01(日) 20:31:51 ID:vqZffr/t
>792
既に道具としてほしい概念自体は全部場に出しましたよ。
明文していないものも在りますが。
物語の様に何か書いて欲しいですか?

目の前の不理解の解消に勤めることです。(自身も相手も等しく)

要不要もその中から得られるでしょう。
あなた方の代弁は先の中で固化を確認しているので出てきたら出来るでしょう。

また、基本的に其の次元での先見は色々な意味で邪魔をするでしょう。(正しかろうが関係ない。)

私の要求(この言い方は好きではないけれど)は縁に際し出来うる限り同行する事です。
背後はご自身で充ててみてください。

宗教としてではなくイデオロギーとしての出発の方が勢い付くと思うのだけれどなぁ…これ。
(今の様な説明しか出来ないならば。)

797 :神も仏も名無しさん:2009/02/02(月) 03:06:54 ID:ikPUQ6bF
よくわからんけど>>796は無視でいいんじゃないの?だってつまんないもん。

798 :釼持智昭 ◆GPTPjWlznM :2009/02/20(金) 15:10:58 ID:hWPoWt6A
実名です。一応。
blog→http//:logtank.exblog.jp/

799 :釼持智昭 ◆GPTPjWlznM :2009/02/20(金) 15:14:58 ID:hWPoWt6A
http://logtank.exblog.jp/

303 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)