5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キリスト教を弾圧した残虐民族の日本人は劣等民族

1 :神も仏も名無しさん:2009/12/08(火) 22:59:24 ID:qFRAre/3
1616年、大御所家康が死去し、権力は将軍秀忠に集中する。家康の作った幕藩体制の基礎を固めに入った秀忠はキリスト教禁制も強化していく。
「伴天連宗門御制禁奉書」を発し、日本の万民にキリスト教を厳禁し、外国商船の入港を平戸・長崎の二港に限定した(元和禁教令)。
九州・大村領に追放されたはずの宣教師がいる、との情報が秀忠にもたらされ、領主大村純頼を叱責する。
純頼は自らキリシタンであったにもかかわらず、棄教し、宣教師検索に乗り出す。結果、4人の宣教師と2人の宿主のキリシタンが斬首された。この後に続く殉教事件の皮切りとなるような出来事であった。

一体、どのくらいのキリシタンが殺されたのだろう。秀忠時代の主な殉教事件だけでも、
●1619年京都大殉教52人火あぶり
●1622年長崎大殉教55人火あぶり
●1623年江戸大殉教50人火あぶり
●1624年東北大殉教109人殉教
●1624年平戸大殉教38人殉教
と、キリがない。
新井白石の『西洋紀聞』下巻付録によると、殉教者の数は20〜30万人にのぼる、となっている。しかしこの数はおおよそであり、しかも根拠が無い。
姉崎正治博士の史料に基づく実数計算では、3792人、その後ラウレス博士による計算では4045人を数えた。
これらは確実な史料に基づくものであり、史料発見と共にその数は増加している。未発見の史料、無くなってしまった史料、史料に残されなかった殉教事件なども起こっていただろうから、実際の殉教者総数は、何倍にもなるであろう。

幕府は、最初こそキリシタンを次々と殉教させていったが、崇拝の対象となる栄光の殉教者を作ることを良しとせず、拷問により棄教を迫ることに方針を切り替えた。
これによりさらなる悲劇が生まれていくこととなる。一例を『沈黙』で有名なフェレイラ神父の棄教で紹介しよう。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

その他にも日本人の犯罪的残虐行為は、アイヌ・琉球への侵略・虐殺・同化、シンガポールや南京などでの大虐殺、重慶やダーウィンなどでの市街地無差別絨毯爆撃、バターン死の行進などの捕虜大虐待、731部隊による人体実験など枚挙に暇がない。

2 :神も仏も名無しさん:2009/12/08(火) 23:00:38 ID:qFRAre/3
1609年日本に到着したフェレイラは、他の宣教師と同じように熱心に布教活動を行った。1614年の宣教師追放の折には、日本に残り宣教活動を継続する事になった。その後フェレイラは日本準管区長として、潜伏司祭達の柱として活躍する。
そんな彼も1633年ついに捕らえられることとなった。キリシタン教界は彼が殉教するものと信じて疑わなかった。

彼は、元天正遣欧使節の中浦ジュリアンと共に穴吊りの刑に処される。穴吊りは、この時代最も過酷な拷問と言われた。その内容は、1メートルほどの穴の中に逆さに吊す、というものであったが、そのやり方は残酷極まりない。
吊す際、体をぐるぐる巻きにして内蔵が下がらないようにする、頭に血が集まるので、こめかみに小さな穴を開け血を抜く、などそう簡単に死なないようにし、穴の中に汚物を入れ、地上で騒がしい音を立て、精神を苛んだ。

5時間に及ぶ拷問の末、フェレイラは転んだ。
その棄教の時、吐いた言葉は「南無阿弥陀仏」であったという話がある。

幕府は家康の祖法を守るため、仏教中心の思想統制を行っていた。キリスト教否定のために仏教を用いるのが幕府のやり方であった。
穴吊りで意識が朦朧とした者に刑吏が「念仏を唱えよ」と迫るのである。これが棄教した転びキリシタンに、どれほどの精神的苦痛を与えたかは計り知れない。

転んだフェレイラを待っていたのは、さらなる生き地獄であった。江戸の小日向にある宗門改方・井上筑後守政重の下屋敷(通称切支丹屋敷)で通詞として余生を送ることとなった。
沢野忠庵という日本名をつけられ、日本人の妻を強制的に与えられた。そして屋敷に送られてくる捕らえられたキリシタンに棄教をすすめ、宣教師との通訳を務めた。
彼は1650年長崎で死亡、戒名をつけられ仏教徒として葬られた。
ちなみに同じ時同じ拷問を受けた中浦ジュリアンは、穴吊りに屈せず殉教している。

棄教を迫るための拷問は、どれも凄惨を極めるものであった。
火あぶり、雲仙地獄責め、竹鋸引きなど、残酷な方法が採られた。

3 :神も仏も名無しさん:2009/12/08(火) 23:01:33 ID:qFRAre/3
火あぶりは、柱にくくりつけ、周囲に薪を置いて火をつける。苦しみを長引かせ、信仰を捨てさせるため、薪は柱から離してとろ火で焼いた。背教したければ逃げ出せるよう、くくる縄は弱く縛ってあったという。
他にも両手両足を引っ張って、回転させながらあぶることもあった。その際、口から煙が出たという。
また簑踊りという火刑は、手足を縛り簑を着せ、火をつける、と言うものであった。苦しみもだえる様が踊っているように見えることから、この名が付いたのである。

雲仙地獄責めというのは、雲仙の硫黄沸き立つ熱湯を、柄杓に入れて少しずつかける、という熱湯責めであり、気絶したり死にそうになったら手当てして同じ拷問を繰り返したという。

竹鋸引きというのは、路傍の柱にキリシタンを括りつけ、首に刀傷を付けておく。そばに竹鋸を置いておき、通行人にそれを引かせた。竹鋸のため切れが悪く、苦しみが長引いた。ホントに人間のやることか、とか思ってしまう。

他にも、木馬責め、切・支・丹の焼印押し、硫黄と灰を鼻に押しあて口を閉じさせる、前回書いた穴吊り、など苦しみが長くなかなか死なないような拷問が数多く採用された。
これらの拷問を考え出したのは、島原領主松倉重政、唐津領主寺沢広高、長崎奉行竹中重義らであった。彼らの非人道的な拷問はキリシタンに、過酷な重税による圧政は農民達に、それぞれ反感を買わせ、それが島原の乱へと繋がっていくのであった。

殺すだけなら斬首で十分、見せしめのためなら磔で十分である。このような残酷な拷問が行われたのは、キリシタン達の心を砕き殉教の栄光を味わわせない事、凄惨な拷問を見せ他のキリシタンを棄教させることがねらいであった。
またキリシタン宗は邪教であるから、どんな残酷な処刑も当然、というキリシタン邪教観を民衆に植え付けようとしたのである。
そして幕藩体制固めのための神仏中心の思想統制と、鎖国の口実作りに、キリシタン禁制は大いに役立ってくれたのである。
そのためキリシタンの処刑は残酷なだけではなく、神州が穢れる、と言う理由から、キリシタンの遺体は焼かれ、その灰は長崎の伊王島の沖まで持っていって捨てたという。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi3.html

4 :神も仏も名無しさん:2009/12/08(火) 23:02:36 ID:qFRAre/3
しかし切支丹禁令高札の撤廃、すなわちキリスト教解禁を前にして、最後の大迫害が起こるのである。

明治政府は神道国教化政策を励行、そのためにキリスト教徒は生け贄となったのである。
浦上村では村民総流罪という浦上四番崩れが起こった(こちらを参照)。

五島では、徳川幕府の禁教令施行当時と同じような激しい迫害が行われる。
吹雪の海中に子供を立たせ仮死状態になったら浅瀬に引き戻す、炭火に掌を入れさせ吹いて燃え上がらせる、戸板を腹の上に置きその上に乗り腹水を出させる、などの拷問が行われた。
また六坪の牢の中に200人が押し込まれ放置された。排便の施設もなく全員立ったままで、全くの地獄絵であった。こうした状態で8ヶ月も置かれ、次々と倒れていった。死んだ遺骸を葬ることも許されず、五昼夜も放置され、死骸は変形し平たくなる有様であったという。
二年後残された者は帰宅したが、その後数人が死亡。帰った家は、郷民によって略奪されており、何も残されていなかった。
tp://www.collegium.or.jp/~take/christi/rekisi5.html

5 :神も仏も名無しさん:2009/12/08(火) 23:05:20 ID:XJn6BTgF
過去スレ:

日本人がキリスト教徒に対して行った蛮行の歴史
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1232739083/

キリスト教徒を虐殺した日本人は世界最悪の残虐民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1240664737/

キリスト教徒を虐殺した残酷な日本人は劣等民族
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1245336692/

キリスト教弾圧は残虐民族日本人の面目躍如
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/

6 :神も仏も名無しさん:2009/12/09(水) 02:57:23 ID:9Jjpd1U0
なぜキリスト教徒は日本において虐殺されたのか理由を考えられないこの
スレ主はアフォクリだなw

世界で蛮行をこいた世界最高の野蛮民族が何をぬかすw

キリシタン禁制になったのは、クリ国家が日本を侵略しようと陰謀を企て、
さらに日本人をキリスト教徒に強制改宗させ、
日本の寺院を破壊して回ったからである。つまり自業自得なのだ。

クリの「人類普遍の客観的正義」であるはずの「信仰の自由」と「強制改宗をしてはいけない」
という二つの正義を犯し、
日本において「日本人をキリスト教徒に強制改宗させてはいけない」
「信仰の自由を守る」「日本の宗教である寺院を破壊してはいけない」という
正義と全く同じであるこれらの法律を守らなかったため、
キリスト教は追放されることになったのだ。

つまり、自分たちクリの正義であるはずの「人類普遍の客観的正義」を守ることのできない
野蛮民族だったから追放されたのであって、
このスレ主のスタンスであれば、野蛮民族は虐殺されたり差別されたりしても
良い存在なのだから、当時のキリスト教徒は迫害するに相応しい存在であったのである。

はい、このスレ終了!

7 :神も仏も名無しさん:2009/12/09(水) 06:14:38 ID:DKpdjODB
再開W

8 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 00:55:00 ID:p26ytoih
一人でやってろw

9 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 04:57:38 ID:b9TLD4oL
また鬼畜CDUが新スレ立てたのか。
スレを立てては論破され、懲りずに別スレを立ててはまた論破され
その繰り返し。

いい加減にしておけよ。タコ鬼畜CDUめが。

10 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/10(木) 05:38:23 ID:a09qsC9W
しかしこのシリーズのスレは1000までいかんなw。アフォな劣等民族が無内容の長レスを連投するからだな。

>>9
は?寝言言ってんじゃねえぞ。いつどのように論破されたというのか?事例を挙げてみろや。
但し、下らない枝葉末節な論点は除外w。

11 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/10(木) 05:42:28 ID:a09qsC9W
>宣教師が日本を侵略するための計画の提案を書いて母国に送った書簡がしっかりでてきているから、
それについては、母国が統治している方がキリスト教布教が円滑に行えるようになるから、そういう状況を望んでいた可能性はある、という話は以前にもしてやったことがあったはずだが。
逆に言えば、宣教師が本国に領有を促さなければならないほどに、宣教師が領有を促しても本国は動かなかったほどに、列強諸国は日本の領有に関心がなかった。

12 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/10(木) 06:03:58 ID:a09qsC9W
>>6
>キリシタン禁制になったのは、クリ国家が日本を侵略しようと陰謀を企て、
だからさあ、秀吉自身が出したバテレン追放令にはそんなこと一言も書いていないだろうが。どうしてもそう強弁するならバテレン追放令以上の当時の歴史的史料を出してこいや。
キリシタン大名が強制改宗・寺社弾圧をしたのは日本人のやり口を尊重してやっただけのことに過ぎないし、
強制改宗・宗教弾圧が人類普遍の客観的正義に反することを認めているのなら、多くの宗教弾圧を重ねてきた糞ジャップは人類普遍の客観的正義に反する行為を平気でする野蛮国家だという主張に対して反論してくる必要もあるまいにw。

13 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 06:07:42 ID:b9TLD4oL
>は?寝言言ってんじゃねえぞ。いつどのように論破されたというのか?事例を挙げてみろや。
>但し、下らない枝葉末節な論点は除外w。
「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが行われたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

14 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 06:11:24 ID:Ov+OFsQv
>クリスマスプレゼントってそんなに高いもの買うモンなの?
>3000円くらいで買えるお手ごろなものとかないのかな・・・

1)逆十字ペンダント: アンチキリストの象徴

特価:2,800円(税込)
セール特別価格:2,300円(税込)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/e-standard/sk06.html

2)新嘗祭献穀米 2kg 3,150円

新嘗祭で天皇が召し上がるお米です。
希少・入手困難です!
もちろん味は絶品、
贈答品としても喜ばれること間違いなし!
http://www.bluehonu.jp/discountf/main.php?mode=detail&article=42


15 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 06:14:17 ID:E9yFXf9b
ここでは相手に質問をぶつけまくれば論破したことになるのか(笑

16 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 06:23:31 ID:b9TLD4oL
>ここでは相手に質問をぶつけまくれば論破したことになるのか(笑
論争では疑問点を質問するのが当然だろぉ?
逃げずに答えてみな。鬼畜CDUちゃん。

17 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 06:29:01 ID:b9TLD4oL
>だからさあ、秀吉自身が出したバテレン追放令にはそんなこと一言も
>書いていないだろうが。
だからさあ、バテレン追放令の時点では下々がキリスト教を信仰する
こと自体は禁止になってないだろうが。
サン・フェリペ号事件が大きな原因だと教えてやっただろうが。w

>キリシタン大名が強制改宗・寺社弾圧をしたのは日本人のやり口を
>尊重してやっただけのことに過ぎないし、
バテレンからそうするように迫られていたがな。
結果、秀吉を怒らせてしまったが。w

18 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 06:32:17 ID:E9yFXf9b
質問に答えてやってもいいが、お前はその後論争が続けられないからなあ(笑。面白くない。
ま、どうしても答えて欲しければ、どれか一番重要な論点に絞りやがれ。

19 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 06:37:02 ID:E9yFXf9b
17
阿呆w。
秀吉はキリシタン達が自分の意のままにならないと分かるや否や全面禁止にした、という話はお前のお仲間提示のコピペにもあっただろうが(笑。

20 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 06:48:40 ID:b9TLD4oL
>質問に答えてやってもいいが、お前はその後論争が続けられないからなあ(笑。面白くない。
>ま、どうしても答えて欲しければ、どれか一番重要な論点に絞りやがれ。
阿呆。
自分が言ったことに責任持てよ。
お前は鳩ポッポの仲間か?w
ま、まずは質問全てに答えてから偉そうにするこったな。
そしてこれまでお前が提示した回答から逃げたつもりもないがな。
逃げたというのならその事例出してくれや。w

>秀吉はキリシタン達が自分の意のままにならないと分かるや否や全面禁止に
>した、という話はお前のお仲間提示のコピペにもあっただろうが(笑。
それが何?w
俺はお前と論争しているつもりなんだがな。w

でよ、タコ鬼畜CDUは何でコテの付け外しを頻繁に繰り返すんだい?w
で、何でお前はそんなに無知なんだい?w

21 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 06:58:55 ID:E9yFXf9b
クズがw。
論点も絞り込めない低脳が論争もへったくれもないけどね(笑。

22 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 07:13:05 ID:E9yFXf9b
>>20
>事例
例えば、ドイツ・オランダの売春合法制度を批判していたが、俺が少し制度趣旨を説明してやったら、その話題については沈黙しただろうが。
もう一人の方はまだわけの分からないことをほざいて頑張っていたがw。

23 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 07:38:33 ID:tH6ywSVb
イエズス日本乗っ取りテロの会に騙されたアホを笑うスレ?


24 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 19:02:15 ID:b9TLD4oL
>クズがw。
>論点も絞り込めない低脳が論争もへったくれもないけどね(笑。
つうかさぁ、タコ鬼畜CDUは不利になったらいきなり別の話に切り替えるだろ?w
自分で論点ぼやかしておいて、何いい気になってんだ?w

>例えば、ドイツ・オランダの売春合法制度を批判していたが、俺が少し
>制度趣旨を説明してやったら、その話題については沈黙しただろうが。
>もう一人の方はまだわけの分からないことをほざいて頑張っていたがw。
何ラリっているんだ?w
バチカンがドイツなんかの売春合法化に反対しているが、お前はドイツと
バチカン、どっちを支持するのか聞いたわけ。
で、お前はバチカン支持だと言っただろ?w
だからごちゃごちゃ抜かしているが、ドイツの売春合法制度を非難する立場
だろぉ?
それなのに
「同時に売春婦たちには団結権などの労働基本権を保障することで彼女達の
 権利をも高めようという実に優れた制度だつうこったw。」
と賞賛するタコ鬼畜CDU。w



25 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 19:12:02 ID:b9TLD4oL
そしてよぉ、
>俺が少し制度趣旨を説明してやったら、その話題については沈黙しただろうが。


718 :神も仏も名無しさん:2009/11/28(土) 04:56:13 ID:YaKzWUCt
でよぉ、鬼畜CDUよ。
グダグダ駄文撒き散らしているけどさ、結局バチカンのポチたるお前は
バチカンの意向通り売春合法制度には反対するんだろ?
さあ、バチカンと一緒にドイツなどの売春合法国家を非難するがよい。w

719 :神も仏も名無しさん:2009/11/28(土) 05:29:52 ID:AiacfOjM
つ言論の自由

720 :神も仏も名無しさん:2009/11/28(土) 05:37:55 ID:aHP4D9Nk
>つ言論の自由
矛盾しまくりの言動を正当化できるもんではないな。w
結局は論理では自己正当化できないからナントカの自由ということで
無様な生き恥を晒しながらもやっていくつもりか。
いかにも御都合主義者CDUらしいな。w
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/718-720
逃げているのお前やん。w
この後のどこに

>俺が少し制度趣旨を説明してやったら、その話題については沈黙しただろうが。

という展開があるんだい?w

26 :神も仏も名無しさん:2009/12/10(木) 21:10:46 ID:E9yFXf9b
阿呆w。
非難するかどうかは表現の自由だろうが。
論争というものは、Aがある主張をしたのに対して、Bがその主張に理由が無いことを示すかその主張に不利な事実を示して(これを反証という)、
更にAが別の事実を示して自己の主張を補強するか、Bの反証に理由が無いことを示して自己の主張の正当さを示す、という形で進めていくもんだつうこったw。
お前とのやりとりの中の何処にそんな過程がある?w
お前がしたのは、私がバチカン側の主張理由とドイツ・オランダ側の主張理由を教えてやったのに対して、「お前はバチカン支持なんだからバチカン側に立ってドイツ・オランダ側を非難しろ」と私にほざいただけのことw。
これのどこが論争だ?(プ

27 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 00:55:45 ID:qgArWwjC
>非難するかどうかは表現の自由だろうが。
表現の自由の名の下に逃げたのは事実だろうが。w

>論争というものは
お前の論理の矛盾を指摘してやっただろうが。w
バチカン支持だというのに、そのバチカンが非難する制度を
「実に優れた制度だつうこったw。」
と賞賛するコウモリぶりをな。w

で、>>25に答えてみな。w

28 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 01:09:38 ID:qgArWwjC
鬼畜CDUよ、すっとぼけることはせずに

ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/718-720
逃げているのお前やん。w
この後のどこに

>俺が少し制度趣旨を説明してやったら、その話題については沈黙しただろうが。

という展開があるんだい?w

に答えろや。

>>13の疑問にも逃げずに答えてみな。
お前に論客としての意地があるのならな。w

29 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 01:51:41 ID:aEWo5eLL
>>15>>18>>26

30 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 02:23:16 ID:hxE2rm0c
日本人は何百万人殺されてもサラリと水に流してる
一方、栗ちゃん>>1は何百年も昔の曖昧な話を未だに根に持って
何十人殺されたことをネチネチとスレを立て続けてる
ここがクリと日本人の決して埋まらない差だと思う

31 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 02:31:10 ID:qgArWwjC
>>29
逃亡宣言?w

32 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 02:49:52 ID:6gVa1FUw
>アフォな劣等民族が無内容の長レスを連投するからだな。
劣等民族以下のアフォクリがお馬鹿なスレをそもそも立てなければ済む話なんだけどねw

>いつどのように論破されたというのか?事例を挙げてみろや。
>但し、下らない枝葉末節な論点は除外w。
はい、論破された事例については無視して欲しいということねwアフォCDUちゃんw
まあ、このスレタイについても論破されてお前もあっさり認めちゃったがなw

それについては、母国が統治している方がキリスト教布教が円滑に行えるようになるから、そういう状況を望んでいた可能性はある、という話は以前にもしてやったことがあったはずだが。
逆に言えば、宣教師が本国に領有を促さなければならないほどに、宣教師が領有を促しても本国は動かなかったほどに、列強諸国は日本の領有に関心がなかった。

>バテレン追放令にはそんなこと一言も書いていないだろうが。
何で追放令の内容だけに拘るの?何でその背景は無視?それで歴史が専門だとよく言えるよなw
どんだけしょぼい学校で学んだんだよw

>キリシタン大名が強制改宗・寺社弾圧をしたのは日本人のやり口を尊重してやっただけのことに過ぎないし、
どんなやりくち?w
伴天連クリが命令しただけだからwお前らクリは全世界で日本と同じやり口で強制改宗と
現地の宗教の破壊と侵略をおこなったのだから、それが日本のスタイルに合わせたという主張は
全くクリの行いにそぐわないし全く根拠がない。

>多くの宗教弾圧を重ねてきた糞ジャップは人類普遍の客観的正義に反する行為を平気でする野蛮国家だという
多くの宗教弾圧って?w日本が野蛮クリのように「異教徒だからという理由だけ」で宗教弾圧をしたことが
あるのなら、その事例を挙げてもらおうか?wキリシタン禁制のように、犯罪組織であったから
禁止されたなどという背景を持つ事例は除外してねw
つまり、世界で最も厳格な宗教差別と強制改宗を行ったクリ民族は世界最悪の野蛮民族であるということを
認めるわけだなw
魔女狩りに異端審判、侵略先での強制改宗、クリの宗教迫害の歴史は枚挙に暇がないw

33 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 03:25:14 ID:6gVa1FUw
>母国が統治している方がキリスト教布教が円滑に行えるようになるから、
ってどういう意味?つまり侵略して日本を自分たちの領土にしてしまえばということかい?w
そんな強制改宗が主たる目的で他国を侵略するような民族は「人類普遍の客観的正義」に反するから
最高に野蛮だし、だいたいそんな「布教が主な目的でした」みたいな歴史資料は存在しないからw
お前個人が妄想こいて「可能性がある」とか言っても意味ないのw

>逆に言えば、宣教師が本国に領有を促さなければならないほどに、宣
領有を促したんじゃなくて、母国に領有のための偵察をさせられていてその報告を
しただけなのwこのおばかちゃんがw
歴史の専門家ならせめて小学生レベルの一般教養を身につけろよw

>教師が領有を促しても本国は動かなかったほどに、列強諸国は日本の領有に関心がなかった。
領有を促しても本国が動かなかったんじゃなくて、侵略に至るまで動けなかったのw
日本が所有する鉄砲の数が自分たちの国より多くなったり、日本人がみんな頭良くて文武両道で
他の国と違って侵略しにくかったからw
クリ諸国は日本を競って領有しようとしてたのwスペインポルトガルイギリス対決でしょw
クリに都合がよくなるように、ここのスレで妄言吐いて自己満足したって無駄なの!
クリは世界で最も野蛮で蛮行を働いた種族である事実は変わらないんだから!W

>ここでは相手に質問をぶつけまくれば論破したことになるのか(笑
はあ??その質問に答えられなければそいつが負けになるだろうがw
このスレ趣旨の解決に必要な質問に答えられないのだからなw

>お前はその後論争が続けられないからなあ(笑。面白くない。
は?それがどうあれ関係ないしwただお前が答えられないだけだしw

34 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 03:26:37 ID:6gVa1FUw
>どれか一番重要な論点に絞りやがれ。
そいつの質問がこのスレにおいて全部重要であることがわからないのかなぁアフォクリはW
これらの質問に関して一つでもスルーしたらお前の負けだしwってか逃げてる時点で既に負けてるけどねw

>阿呆w。
>秀吉はキリシタン達が自分の意のままにならないと分かるや否や全面禁止にした、という話
お前本当に頭悪いね。キリシタン達が自分の意のままにならないというその意とは、
日本の神社寺院を破壊してはいけない、日本人をキリスト教に強制改宗させてはいけないという
人類普遍の客観的正義の命令だろうがwそれを守ることのできない野蛮宗教団体を取り締まっては
いけない理由などどこにも存在しないわ馬鹿がw言葉遊びで言い逃れするなよw

>クズがw。
>論点も絞り込めない低脳が論争もへったくれもないけどね(笑。
裁判や閣議などにおいても、ある議論に決着をつけるために
必要なものであれば、論点は複数存在してもかまわないものであり、
むしろ必要な論点を省いて一つに絞ることは議論の決着の解決には繋がらない。
一つの物事に対しては、複数の背景や関連事項が関与しているものであり、
それらの関与事象を省くことはその物事を正しく映し出すことには繋がらない。
お前が屁理屈こいて逃げようとしているだけwまあ皆にお前が負けたと思われていいのなら
逃げを貫けばよいがw

35 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 03:31:33 ID:6gVa1FUw
>例えば、ドイツ・オランダの売春合法制度を批判していたが、
お前はカトリック側なのだからお前も批判派だろうw
つまり、制度の説明をしたからそれでそれが正当になるわけではなく、
その説明でも正当に至らないから批判があるわけだろw少しは頭よくなろうよ(^-^;

>私がバチカン側の主張理由とドイツ・オランダ側の主張理由を教えてやったのに対して、
お前は「バチカン側の主張理由を説明した」だけでなく、さらに「バチカンを支持する」と発言した。
だから「お前はバチカン支持なんだからご都合主義でこうもりになってないでバチカン側に立ってドイツ・オランダ側を非難しろ」
と突っ込むのは全うな議論の展開w
自分の発言を切り貼りして逃げようとしている議論のできないおばかはお前w

だからお前の発言は全然「議論」ではなく、常に一貫性の無い妄言と主張、屁理屈、支離滅裂な発言のただの書き込みであり、
そういった話にならない内容をスレで発言して快感を得るだけのただのオナニー発言w
都合の悪い質問をされると、このようになんとかスルーできるように頑張っているのがその証拠w
お前は都合の悪い事は全て無かったことにして、キリスト教の独善性を書き込んで満足したいだけw

36 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 04:31:32 ID:aEWo5eLL
欧米→レディーファーストの文化

日本→男尊女卑の文化

37 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 05:07:19 ID:qgArWwjC
キリスト教
世界人口の4割を占めるキリスト教では、神が男性であるというイメージが
保持されており、正教会・カトリック教会では聖職者の特定の地位になる
ことが男性にしか許されていない。(司祭の項を参照)プロテスタントでは
女性の牧師が認められている教会もあるが、今なおそれを認めるか否かの
議論がある。例として米国聖公会は首座主教にレズビアン女性を置いている。
一方、南部バプテスト連盟は婦人の牧師を認めていない。女性の教役者を
認められないとする立場は、使徒パウロの第一コリント14:34、
第一テモテ2:12-15等を根拠聖句としている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%B7%AE%E5%88%A5#.E3.82.AD.E3.83.AA.E3.82.B9.E3.83.88.E6.95.99
キリスト教は男尊女卑の宗教。w

でよ、タコ鬼畜CDUよ。
お前自身、
「許してやれとは言わんが、まあ大目に見てやれw。」
とレイプを軽視していたな。
つまり女性軽視の鬼畜クリ。

38 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 05:09:21 ID:qgArWwjC
でよ、タコ鬼畜CDUよ。
例によって話切り替える前に

ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1251610359/718-720
逃げているのお前やん。w
この後のどこに

>俺が少し制度趣旨を説明してやったら、その話題については沈黙しただろうが。

という展開があるんだい?w

に答えろや。

>>13の疑問にも逃げずに答えてみな。

39 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/11(金) 05:26:16 ID:ZxoIoyrs
相変わらず、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップどもの妄言が花盛りw。

>>32-35
>何で追放令の内容だけに拘るの?
禁教政策がいかなるものであったかを検証する上での最重要文書だろが。これ以上の歴史的史料を提示しない限り、侵略への脅威云々は単なる妄想の域を出るものではないな。

>どんなやりくち?w
>多くの宗教弾圧って?
前にも教えてやっただろうが。
アイヌや琉球の伝統宗教破壊、一向宗やキリシタンの弾圧、延暦寺はじめ天台宗寺院の焼き討ち、不受不施派や大本教の迫害、
徳川家康による豊国神社破壊や松永久秀による東大寺大仏殿の破却、上智大学学生に対する靖国神社参拝や朝鮮での神社参拝強要、明治政府による廃仏毀釈などだな。

>だいたいそんな「布教が主な目的でした」みたいな歴史資料は存在しないからw
「イエスは、近寄って来て言われた。「わたしは天と地の一切の権能を授かっている。
だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」(マタイによる福音書 28章 18-20節)

>母国に領有のための偵察をさせられていてその報告をしただけなのw
じゃあ、その密約とやらの存在を裏付けるソースを出せやw。

>お前は「バチカン側の主張理由を説明した」だけでなく、さらに「バチカンを支持する」と発言した。
一方を支持したからといって他方を非難しなければならないということにはならない。
自分の立場が正しいとは信じつつも、常に他者の意見にも正しい部分があるのではないかと耳を傾け無闇に全否定したり非難したりしないという謙虚な態度が求められているというべきであろう。
我々は、キリスト教を邪宗だと決め付け全否定し弾圧した君らのような野蛮民族の糞ジャップとは違うんで悪しからず。

40 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/11(金) 05:35:51 ID:ZxoIoyrs
>>20
>俺はお前と論争しているつもりなんだがな。w
ほう。何が正しいかよりも私と論争することに価値を見出しているとでも?ったく、正義というものを軽視する野蛮民族らしい言い草だw。

>>38
>逃げているのお前やん。w
何で言論の自由を行使したら逃げたことになるのか?そのあたりを説明してもらおうか。
お前の論理に従えば、糞ジャップの過去の蛮行を見て見ぬ振りをして非難していないお前ら糞ジャップどもはみんな逃げてるということになるな^^。

>>俺が少し制度趣旨を説明してやったら、その話題については沈黙しただろうが。

>という展開があるんだい?w
はあ?お前は私にドイツ側を非難しろと言っただけだがw。
売春合法制度について何らかの論証をしていたというなら出せや。

41 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 05:56:53 ID:qgArWwjC
>ほう。何が正しいかよりも私と論争することに価値を見出しているとでも?
>ったく、正義というものを軽視する野蛮民族らしい言い草だw
ほう、お前自身「何が正しいか」を論点にしていないということか。
妄言垂れ流しているとの自覚がちょっとは出てきたか。w

>何で言論の自由を行使したら逃げたことになるのか?そのあたりを
>説明してもらおうか。
疑問に真っ正面に向かわずに、「言論の自由」ということで自分の言葉に
責任持ってないやん。w

>お前の論理に従えば、糞ジャップの過去の蛮行を見て見ぬ振りをして
>非難していないお前ら糞ジャップどもはみんな逃げてるということに
>なるな^^。
はぁ?その蛮行とやらに対して俺自身の見解を述べているだろ?w

>はあ?お前は私にドイツ側を非難しろと言っただけだがw。
>売春合法制度について何らかの論証をしていたというなら出せや。
はぁ?俺は「その話題については沈黙しただろうが」というのはお前の
間違いだというのを指摘してやっただけだがな。w
相変わらず話を誤魔化そうとしているな。w

でよ、>>13の疑問にも逃げずに答えてみな。
そしてよ、コテの付け外しを繰り返す理由も教えてくれや。w
チキン鬼畜CDUちゃん。w

42 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 06:11:18 ID:aEWo5eLL
たわけがw。
自分が正しいと思う立場と相容れない記述であっても私のレスでなければそれとは論争?しようとはせず、私との論争?であることに拘っているから正しさを軽視していると言ってるんだよ。
相変わらずずれてるねえ。

43 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 06:40:50 ID:qgArWwjC
>自分が正しいと思う立場と相容れない記述であっても私のレスでなければ
>それとは論争?しようとはせず、私との論争?であることに拘っているから
>正しさを軽視していると言ってるんだよ。
>相変わらずずれてるねえ。
つーかさ、俺はお前の言動に大きな矛盾を感じてるから色々突っ込んで
いるだけさ。w
お前も己の主張のあちこちに破綻があることぐらいわかるだろ?w
もうちっと頭使いな。w

でよ、>>13の疑問にも逃げずに答えてみな。
そしてよ、コテの付け外しを繰り返す理由も教えてくれや。w
チキン鬼畜CDUちゃん。w

44 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/12/11(金) 07:01:34 ID:4ROZbrUR
>>1
どってことはないさ、そのぐらい。

45 :神も仏も名無しさん:2009/12/11(金) 07:13:32 ID:lD9kqqUS
人殺し教唆が聖典に書いてある宗教がキリスト教とイスラム教

実際、彼らは現在でも、聖典に忠実に人殺しを行っている

馬鹿言ってないで死ね



46 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 01:17:01 ID:FMRRm0+e
相変わらず、低脳の劣等民族独善残虐宗教クリ鬼畜狂徒の妄言が花盛りw。

>禁教政策がいかなるものであったかを検証する上での最重要文書だろが。
それは重要文書の一部であって、歴史検証を正確に行うには、その文書が発令された背景を
検証になければ全く事実検証としての意味がない。そんなことも分からないのかクリ狂徒はw
自分が歴史の専門家だと大口たたいているのがまじ笑えるw

>侵略への脅威云々は単なる妄想の域を出るものではないな。
さんざん提示してやっただろうがwったく、お前がここで妄言吐いて満足していたって、
歴史の事実が無くなるわけではないんだぞwCDUは妄言妄想壁があるんだなw病院行けw

>アイヌや琉球の伝統宗教破壊、
どんなふうに破壊されたの?w

>向宗やキリシタンの弾圧、延暦寺はじめ天台宗寺院の焼き討ち、不受不施派や大本教の迫害・・・
それらは全て政治面において破壊する必要があった組織であるうち、たまたま宗教がからんでいた
ものにすぎない。
クリのように、自分の宗派だけが真実だと妄想して無意味に弾圧していた馬鹿な事例とは全く意味が違うので却下。
私は「日本が野蛮クリのように「異教徒だからという理由だけ」で宗教弾圧をしたことが
あるのなら、その事例を挙げてもらおうか?wキリシタン禁制のように、犯罪組織であったから
禁止されたなどという背景を持つ事例は除外してねw 」と書いたのだが、お前は文章もろくに読み取れないのか?w

>「イエスは、近寄って来て言われた。・・
だから?wそれは歴史資料ではなくてただの経典の一部だがwお前馬鹿なのか?w

>じゃあ、その密約とやらの存在を裏付けるソースを出せやw。
また出すの?めんどくさい。過去ログ嫁やw

47 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 01:21:57 ID:FMRRm0+e
>一方を支持したからといって他方を非難しなければならないということにはならない。
なるよ。お前はバチカンを支持するのだから、そのスタンスに一貫性を持たせるには、
バチカンの意思に背く「売春合法」に対しては批判を持っていなければ話が通らない。
それともお前は、正義については一貫性を持たず、クリ国家全てを擁護するために、クリの
正義に背く行為は全て容認し、非クリ国家の欠点のみをバッシングするというご都合主義を貫くのかい?w

>常に他者の意見にも正しい部分があるのではないかと耳を傾け無闇に全否定したり非難したりしないという謙虚な態度が求められているというべきであろう。
それとこれとは別。バチカンを支持するということは、上のように吟味した結果、バチカンを支持するに
至ったという、バチカンの支持は上の次の段階なのだから、お前は「売春合法」に批判的な立場でないと話が通らないのだよw
言葉遊びで言い逃れしたいCDUちゃんw

>我々は、キリスト教を邪宗だと決め付け全否定し弾圧した君らのような野蛮民族の糞ジャップとは違うんで悪しからず。
我々日本人は、全世界や日本の宗教を邪教だと決め付け全否定し弾圧した君らのような野蛮クリ民族とは違うんでw
日本はキリスト教に寛容で、強制改宗や寺院の破壊をしない限りは信仰の自由を認めていた。
しかし君ら野蛮人は、日本人の強制改宗や寺院破壊を行い、正義に背く蛮行を行ったため、
キリスト教は弾圧されるに至ったのだ。
そんなことも知らずに「キリシタン禁制批判」するお前は超はずかしい人間として最低な無知鬼畜狂徒だよw

>何で言論の自由を行使したら逃げたことになるのか?そのあたりを説明してもらおうか。
「言論の自由」と、発言とスタンスに一貫性が無いと指摘するのは全く別の話。
お前の話に一貫性が無いのは自由だが、主張を通したいのなら、発言に一貫性がなければ
主張が認められるに至るわけが無いのだ。馬鹿はそんなことも分からないのか?w
まあ、「言論の自由」というずれた発言で逃げたいのなら、お前の負けは認めてやるからそういってくれw

48 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 01:25:28 ID:FMRRm0+e
>糞ジャップの過去の蛮行を見て見ぬ振りをして非難していないお前ら糞ジャップどもはみんな逃げてるということになるな^^。
非難していない?wお前の持ち出す事例がクリの蛮行と同等かそれ以下だから、
日本を野蛮民族と論拠付けるには全く取るに足らないと言っているだけだがw
お前馬鹿かw
お前もようやく、クリ民族の蛮行を正当化して回る行為が野蛮だという事に気がつきはじめたか?w

49 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 01:37:04 ID:FMRRm0+e
>侵略への脅威云々は単なる妄想の域を出るものではないな。
1492年、金を求めていたスペイン人はイスパニョーラ島でインディオ 300万人を
金鉱での酷使で死なせるか焼き殺した、60年で全滅。
ジャマイカにいた 100万人は 30年後には 200人。
王朝を潰し、島民すべて1800万人が殺された。
奴隷を殺しつくして困ったスペイン人はアフリカ黒人奴隷を運び、コーヒーと砂糖の栽培をさせた。
(*1)(*2)

いま、西インド諸島といえば黒人の島々のことをいう。
もし、こんな虐殺がなければ我々日本人と同じモンゴロイド系のインディオの末裔たちがいた。

西インド諸島では 1800万人すべてが虐殺された。
当時の日本の人口は 1200-1500万人とされている。

なぜ、日本は侵略され蹂躙され皆殺しにされなかったのか。

1543年、ポルトガル船がようやく日本に接近、漂着。このとき、日本人は鉄砲を 2挺買っている。

1549年、スペインが侵略に必要な準備を鹿児島ではじめた。鉄砲と十字架を持っていつものように。

ところが彼らスペイン人はたまげることになる。日本の軍事力にびびってしまった。

買った2挺の鉄砲は 1年後には 内製で10挺になり、改良に改良を重ね、数年後には 600挺の鉄砲があったという。

本場ヨーロッパをしのぐ猛烈な早さで日本中に流布し、機能の改良もヨーロッパをしのいだ。(*3)
この優れた軍事力が抑止力になった。

なお、日本より半世紀も早く鉄砲は支那(中国)に伝わったが、支配者は鉄砲を自慢し飾っておくだけだった。

(*1:「世界は腹黒い」 高山正之著 高木書房)
(*2:「インディアスの破壊についての簡潔な報告」ラス・カサス著 岩波文庫)
(*3:「侵略の世界史」清水馨八郎著 洋伝社黄金文庫)

50 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 03:03:40 ID:5iUgeHMB
カト信者の奴隷精神。
>日本でもそうですが、ラジオ、テレビを含めて、メディアはおおむね
>反カトリック・反生命、反神様、であると思っていれば間違いありません。
>無神論であれば、お金のためには何でも書き、何でも報道します。その後の
>訂正は小さな記事で…


>なんと言っても、母なる教会、(全)カトリック教会は私達のお母さま
>ですから。周りの(悪意の)無知な連中が自分のお母さんに石を投げて
>いる時、子供達がそれを止めるどころか、一緒になって石を投げつける
>のだったら、お母さんの心の痛みはいかほどでありましょうか・・・。
ttp://hvri.gouketu.com/kyoto.htm

現実逃避で気味が悪い。

51 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 03:47:54 ID:nGlkl/ga
ある日、私はカナダ人の友人とこの会館を訪れた。この友人は特攻隊のパイロットと文通しており、そのパイロットの写真を見たいと言った。それで、案内人に尋ねてみた。
すると、その案内人は、「ここの会館には亡くなられたパイロットのみを展示しています。存命の方の遺留品は展示していません。」と答えた。
この話は現在の日本社会をまざまざと映し出す。第二次世界大戦を経験した兵士は政府から緘(かん)口令を敷かれた。表面上は政府は何もしない。
だが、実際は、あらゆる人間を使って正直に事実を話す人間を黙らせる。戦後60年以上経つが、未だにこういった封建的な制度を続ける。いや、この統制はますます強化されている。
日本は本当に二枚舌社会だ。戦後、日本兵は脅され完全に黙らされた。だが、こういった兵士が死ぬや否や突然靖国神社に祭られる。それゆえ、多くの日本人にとって、有名政治家の靖国参拝は、
正直な兵士や口答えする国民に対する残酷な仕打ちの、単なるごまかしでしかない。死んで兵士は、必ず尊敬される。何故なら、「死人に口なし」だからだ。
約2割の日本兵は本当に残虐だ。残りは正直であるが、それゆえ脅される。今日でもこの社会構造は続く。悪いことに、この2割の悪人どもは、完璧な偽善者だ。表面上は礼儀正しい紳士を気取る。
第二次世界大戦中の最悪の戦争犯罪者である旧日本兵が、今日日本で何ら罰せられず生きていることを暴露する本が発刊された。
イギリスの海軍史家マーク・フェルトン氏は、戦時中の 大日本帝国海軍が ヒトラーの率いた ドイツ海軍よりもはるかに残虐であったことを明らかにした。
フェルトン氏によると、大日本帝国海軍将校は、 ジュネーブ条約に違反する故意の残虐行為により連合軍水兵2万人と数多くの市民を殺害することを命じた。
フェルトン氏は、「こういった虐殺行為を行った日本兵の多くは未だに健在だ。」と言う。

52 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 03:49:23 ID:nGlkl/ga
「この60年間、この男たちは何の不自由なく生きている。大日本帝国海軍では、それは正式な上官からの命令だった。」
フェルトン氏は、残虐行為をリストアップし、「日本海軍は連合軍の商船や 病院船を沈没させ海上や救命ボート上の生存者を虐殺した。」と言った。
「海上から救出された連合軍パイロットは、その後、甲板上で拷問により殺された。」
海軍陸戦隊は市民を包囲し、レイプし虐殺した。中には、鮫の餌として海に放り投げられる者もいた。他の者たちは、大槌、銃剣、斬首、絞首刑、溺死、生き埋め、火あぶり、磔(はりつけ)などで殺された。
「私は、捕虜の生体解剖実験が海軍軍医により行われたことの詳細を突き止めた。」
フェルトン氏の調査により、日本海軍の行った戦争犯罪の全貌が始めて明らかにされた。既に所在不明となっている文書を考慮すると、少なくとも12500名の英国兵と7500名のオーストラリア兵が虐殺された。
フェルトン氏は1944年3月9日、 重巡洋艦利根により撃沈された 英国商船ビハール号の事件を引用する。利根の 黛治夫艦長は 海上の生存者を引き上げ10日間甲板の下に閉じ込めたあと手錠をしたまま船尾に集めた。
腹と股間を日本兵から蹴られ、一人ずつ日本刀で首をはねられ、海に放り投げられた。
上級将校の三井純輔氏は指令に背いて連合軍に協力した。だが、実際の戦争犯罪に関する証拠を示したのは拘束されていた時だけだった。一方、その犯罪行為を行った将校の多くは戦後も責任追及を免れた。
フェルトン氏はまた、当時21才の無線技師で オランダ船籍の商船チサラク号に乗り合せた数人の英国人の一人、ジェームズ・ブレアース氏から聞いた恐ろしい話を述べた。
乗客・乗組員103名を載せてメルボルンからセイロンに向けて航行中のチサラク号は1944年3月26日、 伊号第八潜水艦の発射した魚雷を受け沈没した。
ブレアース氏と他の生存者は、海上から引き上げられたり救命ボートから潜水艦に乗り移るよう命じられた。そして全員潜水艦の前部甲板に集められた。
内野信二艦長は司令塔から不吉な命令を発した。「後ろを振り向くな。振り向いたらいやな目に会うぞ。」・・ブレアース氏は思い出す。
捕虜は一人ずつ射殺されたり、日本刀で首をはねられたり、大槌で殴られたりして殺され、回転するスクリューに投げ込まれた。

53 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 03:50:30 ID:nGlkl/ga
レアース氏は言う・・「捕虜の一人は頭を半分割られ甲板上でのた打ち回った。他の者たちは一振りの刀で殺され海に投げ込まれた。日本兵は笑っていた。映写機でこの全てを撮影する者もいた。
ブレアース氏は自分の番を待ち、手を縛っていた紐を振りほどき、海に飛び込んだ。機関銃の雨が降ってきた。
数時間泳ぐと救命ボートにたどり着いた。そこには二人の船員がいた。その後、一人のインド人船員も加わった。この船員は、仲間22名とともに伊号第八潜水艦の後部に紐で結ばれ、その潜水艦とともに海中に引きずり込まれた。逃げおおせたのはこの船員だけだったと言う。
日本国内で英雄と賞賛された内野は内地で終戦を迎え、刑罰を免れた。
フェルトン氏は言う。「こういった行為は、1943年3月20日発せられた海軍指令に基づいている。----敵国の船舶や貨物が沈没する時、攻撃を中止してはならない。同時に、船員を完全に殺害せよ。----」
その指令後数ヶ月で 伊号第三七潜水艦は英国商船4隻と軍艦1隻を撃沈したが、生存者は海上で機銃掃射で殺された。
その潜水艦の艦長は戦争犯罪裁判で8年の実刑を言い渡されたが、日本政府は、艦長の行為は正当な戦争行為であったとして、3年後に艦長を釈放した。
フェルトン氏は言う。「最も大きな問題は、日本の戦争犯罪、戦争に関する有力政治家の非常識な発言と歴史の書き換えについて、日本人が見て見ぬふりをすることだ。」
日本人は大東亜共栄圏と呼ぶ植民地解放運動で一般市民3000万人を殺害した。そのうち約2300万人は中国人だった。
これは犯罪だ。犠牲者の数は、ナチスによる ユダヤ人大虐殺をはるかに上回る。ドイツでは、大虐殺がなかったと言うことは犯罪だ。日本では、それは政府の方針だ。日本国内ではほとんど見つからないが、海軍の悪行の証拠は全くひどいものだ。
日本海軍の制海権の広さ、行為自体の凶悪性、将校や兵士の残虐行為は、ほとんど想像を超える。
例えば、1942年2月24〜25日、ジャワ島のラハ空港防衛の任務に当たり捕虜となったオーストラリア兵とオランダ兵312名が畠山少将の命令により処刑された。

54 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 03:52:55 ID:2T1BdvPv
オーストラリア軍の尋問で二人の日本人から得られた証言は、連合軍で生き残った者はいなかったという事実だった。
「最初の捕虜は、穴の縁に連れて来て座らせられた。佐々木兵曹長が日本刀でその捕虜の首をはねた。見守る日本人の間から大きな歓声が沸き起こった。」と一人の日本人水兵は述べた。
佐々木は、さらに4人の捕虜を処刑した。やがて下っ端の水兵が来て殺戮(りく)を続けた。
処刑が失敗に終わると日本兵たちは笑って冗談を飛ばした。首が半分繋がったまま弱々しく震えてうなり声を上げる捕虜を穴に蹴飛ばした。
オーストラリアは畠山を裁判にかけたが、畠山は裁判の前に死んだ。4人の将校は絞首刑に処せられたが、連合軍側の証人がいないことからその他の裁判手続きは難航した。
フェルトン氏は、「連合軍の中でも米国は戦争犯罪の情報集めに最も熱心だった。」と言う。1945年にフィリピンで一人の米国兵捕虜を生体解剖した上野軍医と8人の日本兵は絞首刑にされた。
しかしながら、英国当局には米国のような人材、資金、資材が欠けていた。50年代に入って、英国労働党政権の日本の戦争犯罪追求は不十分なものになった。

55 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 04:33:50 ID:5iUgeHMB
で、鬼畜CDUよ。
それで日本人は野蛮民族だと言いたいんだろうが、欧米の外道ぶりも
忘れてはならんぞ。
日本軍捕虜虐殺、独立した植民地への再度の侵攻、阿片戦争、老斤里事件、
ベトナム戦争、イラク侵攻などをな。
またアウシュビッツ収容所では収容されてたユダヤ人に連合国機が銃撃を
加えたという話もあったな?
それに対しての鬼畜CDUの感想は?
でよ、
>日本人は大東亜共栄圏と呼ぶ植民地解放運動で一般市民3000万人を殺害した。
連合国軍は一般市民を死においやらなかったのかい?
現代ではコソボ空爆で一般市民が虐殺されただろ?

56 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 04:35:30 ID:5iUgeHMB
でよ、鬼畜CDUよ。
何時になったら>>13などの質問に答えるのだい?
さっさと答えろよ。

57 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 04:44:46 ID:5iUgeHMB
>塹壕戦という極限状態に追い込まれれば、日本兵・ドイツ兵・イギリス兵・
>フランス兵・ロシア兵・中国兵とも全て同じ反応を示すにすぎないのでは
>ないか。人種の優劣によって戦争の勝敗が決定されたり、残虐さを決定
>するという偏見から脱する必要があるのだろう。
ttp://ww1.m78.com/topix-2/%82%97%82%81%82%92%20atrocities%20%82%89%82%8E%20somme.html
戦争になればたいていそうなるんだろうな。
ま、これもついでに読んでおけ。
ttp://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1a.htm#zangyaku

58 :神も仏も名無しさん:2009/12/12(土) 17:50:59 ID:qokfFnsd
>>1
法輪功の弾圧調べると、何百年前のそういう事象って興味なくなるよ(笑

支那は今、それよりもっとひどい状態

59 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 07:13:40 ID:Yg2cGbXl
でよ、鬼畜CDUよ。
お前が>>51などで引っ張ってきたサイトに

■ 靖国神社を支援する日本の キリスト教
(1) カトリック
太平洋戦争中、靖国神社参拝が強要された折に、それに反対した学生への
弾圧を受けて日本のカトリック教会は「靖国参拝は宗教活動に当たらない」
との見解を出した。以後カトリック教会は戦争に協力した。司祭や信徒の
中には天皇の神性を否定して逮捕された者もいる。しかし、終戦直後に
靖国神社の扱いが問題になった際、カトリックの当時教皇庁駐日代表だった
ブルーノ・ビッター神父は靖国存続意見を提出した。
ローマ教皇庁は靖国神社への参拝を「宗教的行動でないから自由に参拝して
よい」とする。
1960年代に入ると、信徒の参加と日本独自の文化への配慮を重視するように
なり、仏式・神式の儀式への参列・焼香等が一定の条件付で許可される。

60 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 07:19:45 ID:Yg2cGbXl
(2)プロテスタント
プロテスタント(当時は殆どが日本基督教団に合同)もカトリックと同様の
立場を取っていたが、殆ど全ての教会に求道者を装った特高の密偵が入り
厳しい監視下に置かれ、牧師連行などの弾圧を受けた。私は、今日でも
この密偵の家族と一般の信者の区別はつかないと信ずる。いや、すべて、
特高の協力者に変わったと考えたほうが現実的だ。
戦後は合同教会としての日本基督教団とともに、各教派の教団も再建された。
救世軍など活動を禁止されていた教派も活動を再開した。連絡組織として
日本キリスト教協議会、日本福音同盟など、またカトリックなども包含する
日本キリスト教連合会が結成されている。だが、実態ははっきりしない。
(3) 東方正教会
日本の正教会は ニコライ・カサートキンらの伝道師を最初に派遣した
ロシア正教会の指導下におかれていた。・・・
「天皇及び皇族のための祈り」「為政者への祈り」があるなど、基本的に
体制従属的と言われている。
■ カトリック教会が靖国神社を支援する理由
「かつて軍国主義政権の圧力のもとで、当時のカトリック教会の指導者は
靖国神社をはじめとする神社参拝を心ならずも『儀礼』 として容認して
しまいました。
「 首相の靖国神社参拝に抗議する声明」では、政教分離を主張しており、
政治家が靖国参拝をするのが、外国を刺激するのでよくないと言う。
一般信者の靖国参拝には触れておらず、事実上容認する。
カトリック教会が靖国参拝を勧めた時代、日本のカトリック教会は、
“転びキリシタン”そのものだった。
ローマ法王・・「愛国心と宗教心の表明において、……神社参拝を宗教行事で
ないと政府当局が保証したのなら、信者はそれを実践しなければならない。」・・1932年
カトリック教会の日本人信徒には神社参拝が認められただけでなく、神社
参拝は教会関係者が率先垂範して行なうべき責務、実践すべき徳目とされた。

61 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 07:21:36 ID:Yg2cGbXl
■ 日独伊三国軍事同盟がここでもよく機能する
イタリアのムッソリーニは、ファシスト党を組織して一挙にイタリアの政治
舞台に踊り出たが、国民の間では全く無関係な日本と、そして本来多くの
支持者がいたわけではないドイツと同盟を結んだ。イタリア国民には寝耳に
水だったはずだ。
しかも、ムッソリーニは、バチカンの権威にこだわり、当時イタリアの首都
ローマの一部であったバチカンを、正式に「国家」として認めた。
1929年2月11日になってようやく教皇ピウス11世の全権代理ガスパッリ
枢機卿とベニート・ムッソリーニ首相との間で合意が成立。
※奇しくも、この日は日本政府が神武天皇の即位をもって日本紀元元年に
定めた2月11日の祝日「紀元節」(現在の建国記念日)と一致する。
バチカンの国家成立は、日本の建国記念日だったのだ。その後、ファシスト党に
負い目を負ったバチカンは、ムッソリーニの言うことは何でも聞いただろう。日本の靖国神社のことなど知る由もない。
ドイツのヒットラーにも日本の匂いがぷんぷんするが、ムッソリーニも日本に
より作られた怪物人間、怪物集団と考えることはできる。日本の歴史には
奇妙な日付の一致が多すぎる。
この3年後、バチカンは日本のカトリック教会に対して、靖国神社に参拝する
ことを勧めた。

62 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 07:25:44 ID:Zi/BFUf9
■ バチカンはナチス・ドイツにお墨付きを与えた
1933年7月20日教皇ピウス11世は、ヒトラー率いるナチス・ドイツと
政教条約を結び、教会は司教・信者のナチスへの忠誠を誓った。これは後に
大きな批判を招いた。
ナチス・ドイツとの政教条約に大きな役割を演じた元ローマ法王、ピウス12世の
没後50年のミサが2008年10月9日、バチカン法王庁で行われた。
現在の法王ベネディクト16世は「ピウス12世はあらゆる迫害から人々を
救おうとした。」と擁護した。
バチカンのナチスに対する姿勢は今日も変わっていない。
■ 日本でもしかり
終戦後、バチカンと日本政府、日本のカトリック教会の間では、この点に
ついて、何の協議も見直しもない。と言うことは、このバチカンの指令は
今でも「有効で生きている」わけだ。
一般に、最も信仰心が厚く平和主義者であると報道され、国民もそう信じて
いるキリスト教会がこの有様だ。
正直、その見事な欺瞞に恐れ入った。
ttp://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/02/p001.html#page5

とあるが、お前の感想は?

俺から見れば「バチカンの国家成立は、日本の建国記念日だったのだ。
その後、ファシスト党に負い目を負ったバチカンは、ムッソリーニの
言うことは何でも聞いただろう。日本の靖国神社のことなど知る由もない。
ドイツのヒットラーにも日本の匂いがぷんぷんするが、ムッソリーニも
日本により作られた怪物人間、怪物集団と考えることはできる。日本の
歴史には奇妙な日付の一致が多すぎる。」
なんて言ってるこの人物はオカルト陰謀史観にどっぷり漬かっているんじゃないかと
思えるのだが。w

63 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 07:37:36 ID:Zi/BFUf9
また、このサイトの主催者によると

日本の陰謀 (44−1)
ジョン・レノン暗殺は日本とオノ・ヨーコの陰謀だ。
■ ジョン・レノンが殺された12月8日は、ハワイ真珠湾攻撃の日だ。
ttp://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/02/p007.html#page75
なのだそうだ。
後は毒電波すぎて貼り付ける気も起こらん。

鬼畜CDUよ、お前がリンク先を明示しない場合は内容に都合の悪い箇所が
あり、それを誤魔化す場合ためというのがまた立証されたな。w

64 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 08:00:52 ID:Zi/BFUf9
さらに鬼畜CDUよ、
「第二次世界大戦中の最悪の戦争犯罪者である旧日本兵が、今日日本で何ら
罰せられず生きていることを暴露する本が発刊された。
イギリスの海軍史家マーク・フェルトン氏は、戦時中の大日本帝国海軍が
ヒトラーの率いた ドイツ海軍よりもはるかに残虐であったことを明らかに
した。
フェルトン氏によると、大日本帝国海軍将校は、 ジュネーブ条約に違反する
故意の残虐行為により連合軍水兵2万人と数多くの市民を殺害することを
命じた。」
ttp://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/0202/p003.html
と、このサイトの主催者が提示しているのはデイリー・メールの記事だよな。
「伊号第八潜水艦の甲板上で虐殺される連合軍兵士を見つめる日本の水兵」
なんて見出しの写真なんか水兵が整列してるだけじゃないのか?
どこに「虐殺される連合国兵士」が写っているんだい?
ttp://japansconspiracy.hp.infoseek.co.jp/Z02/daily1.jpg

で、デイリー・メールと言えば
「NASAは宇宙人と接触している事実を60年間隠してきた」
だろ。w

65 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 08:15:47 ID:RMYY2Zxi
結論
ケンカ相手の引用するサイトを信用できないとか何とか言うくせに
自分は実に怪しげなサイトを引用するタコ鬼畜CDU。

まったく、御都合主義者の鑑だよな。w

66 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 17:22:18 ID:HMsJQpE6
東欧の民主化において重要な貢献をしたのが、キリスト教会。
日本が行った侵略戦争の片棒を担いだのが、靖国神社。

67 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 17:34:15 ID:RMYY2Zxi
>東欧の民主化において重要な貢献をしたのが、キリスト教会。
>日本が行った侵略戦争の片棒を担いだのが、靖国神社。
ヨーロッパの植民地強奪、異文明破壊に手ェ貸したのはキリスト教。w
ナチスと手ェ結んだのはバチカン。w

でよ、鬼畜CDUよ。
何時になったら>>13に回答するんだい?

68 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 17:40:09 ID:RMYY2Zxi
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/world/1105144384/51-53

w。

69 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 21:42:04 ID:HMsJQpE6
渋々ナチスと仕方なく付き合わされ今やそれすらも反省し後悔しているバチカン。

嬉々として日本の侵略戦争に協力し今だにあの侵略戦争が正しい戦争だったと主張している靖国神社。

70 :神も仏も名無しさん:2009/12/13(日) 21:44:10 ID:fXphRKl0
靖国って鎮魂だから、おまえの憎む対象じゃないんじゃ…(笑

71 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/12/13(日) 23:35:13 ID:B95n5owX
>>1は「マリア教会長」さん?

72 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 00:51:15 ID:o8KgO7Wc
ソース崇拝者のCDUがリンク貼らないってことは、自分に都合の悪い事実が書かれている
ソースから引っ張ってきた証拠だなwソースが無いならお前ルールでここでは全く
効力の無いコピペだぞw

今度は靖国神社かいwパリの凱旋門も問題視されてるじゃんwちったぁ自分らの足元見てから
発言しろよwだからいつも論破されて支離滅裂発言して逃げるはめにばかりなんだぞw

>東欧の民主化において重要な貢献をしたのが、キリスト教会。
東欧の植民地と虐殺、強制改宗において重要な貢献をしたのが、キリスト教会。

>日本が行った侵略戦争の片棒を担いだのが、靖国神社。
白人どもの植民地を侵略し、原住民の独立の片棒を担いだのが、日本の靖国神社。

73 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 01:32:25 ID:o8KgO7Wc
日本に来た西欧人の感想
・町がきれい。道も公園も清掃が行き届いている。
・ケーキが美味しい。デザインも繊細で素敵。
・公共の場でお酒を飲めるのが嬉しい。
・タクシーが世界一きれい。
・自販機の機能や商品が優れている。感動して写メした。
・電化製品の性能が想像を絶するほどすばらしい。
・利用者の立場で考えてサービス方法や商品を考えるのがすばらしい。
・食べ物が何でも美味しい。
・飲食店のメニューの値段が安い。
・日本の接客は世界一。
・電車が時間通りに来るのがすばらしい。
・和食はすばらしい。
・治安レベルは究極に安全。
・スナック菓子やインスタント食品がとてつもなく美味しい。
・文化と歴史が、アメリカとは比較にならないほど素晴らしい。
・小さくて燃費がよく、環境にいい車が多いのがいい。
・地下鉄があるのがうらやましい。
・みんな頭がよい。
・温泉は楽しい。
・100円ショップがいい。
・電車に置き忘れたものが戻ってくる。
・公共トイレが清潔
・新幹線で、一等席でもないのに、最も安い席がとても広い。
・アニメがいい。キャラも歌も。
・世界第2位の経済大国
・服装がきちんとしている。
・ビールが美味しい。
・高齢者が元気
・ハンカチのデザインが素敵。

74 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 02:29:44 ID:o8KgO7Wc
かつてユーラシア大陸の半分を領土とし、中国文明から3000年以上も栄えた
大国中国が、なぜ現在のように衰退してしまったのか。
その原因の1説として、中国は自らの歴史と文明に誇りと自信を持ちすぎて、
海外の技術を全く取り入れようとしなかったことが挙げられている。

なぜ、日本のような小国が、侵略もされずに現在のような世界第2位の経済大国にまで
栄えたのか。
それは、日本人が柔軟に海外の価値観や知識、技術を取り入れることができる
民族であることが一つの要因として挙げられている。

これらが栄枯盛衰の要因になっているとしたら、CDUのような独善クリ民族の集まりの国家には、将来には
滅びと衰退が待っていると予測できることになる。
現に、白人が世界侵略に乗り出して勢いづいたのも、東洋コンプレックスが活力になったのだから、
独善最優秀に思い上がった今、今後はその誤ったプライドによる自滅と衰退が
現れる可能性は大いにあると言える。

まあ、CDUのような鬼畜クリは幸い稀で、>>73のような西欧人が大半を占めているため、
彼らのようなまともな人間たちによって、少しはクリの衰退は遅延させることはできるかもしれない。

75 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 02:37:34 ID:o8KgO7Wc
喜々としてアフガンやイラク戦争に乗り出し、声を大にしてそれを正義の戦争と
主張しているアメリカw

第二次世界大戦での日本の参戦を、日本人の誤りとして子供たちに教えて自己卑下を刷り込んでいるいる日本。
第二次世界大戦での日本の白人植民地の侵略を、日本人の誇りにせよと叫ぶ、日本によって
独立できた現地の人達。

76 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 05:03:35 ID:UNzzbOMk
>渋々ナチスと仕方なく付き合わされ今やそれすらも反省し後悔しているバチカン。

それについて最近興味深い事実が起こった。それはローマ法王の
ドイツ訪問に関してである。ローマ法王ヨハネ・パウロ2世は、
6月21日から23日まで、ドイツを訪問した。東西ドイツ統一後、
初めての訪問だった。そして朝日新聞6月24日夕刊の記事に、
次の部分がある。「法王はドイツ訪問中のミサで、原稿にあった
『ピウス12世(ナチス時代の法王)は多くの人々をナチスから
救おうと努力した』などの数箇所を省いた。ピウス12世時代の
バチカンがナチス政権と外交関係を保持したことから、カトリックの
活動全体を真っ向から正当化できない法王の複雑な立場をうかがわせた」
ただし朝日の記事の叙述は奥歯に物の挟まったようで、意味する所が
よく分からない。そこで『カトリック新聞』を見てみると、同紙
7月7日号には、ローマ法王のドイツ訪問の記事が出ていて、
「23日には、ナチスに命懸けで抵抗した二人のドイツ人司祭、
ベルンハルト・リヒテンベルグ神父とカール・ライスナー神父の
列福式ミサをベルリンのオリンピック・スタジアムで司式した」
とある。しかしミサにおいてスピーチの草稿を略したという
重大な話は、全く出て来ない。

77 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 05:04:30 ID:UNzzbOMk
ところが同じキリスト教の新聞でも、プロテスタント系の
『キリスト新聞』7月6日号には詳しく出ていて、この間の
事情が判明する。「ミサで教皇は、ナチの人種差別、反宗教的
政策の受け入れを拒否して拘束され獄死した3人のドイツ人司祭と
修道女1人を称賛した。ナチス時代のカトリック教会はユダヤ人
大虐殺を黙視したとして、第二次大戦後ユダヤ人からの批判が
高まっていたが、バチカンは黙視したのではなく、虐殺阻止に
動いていたが、積極的な行動はかえって犠牲者を出すことになると
懸念していた、と非難を否定している。今回の教皇のメッセージにも
その趣旨を盛り込んだ箇所があったが、教皇はそこを読まなかったもの。
教皇のドイツ訪問の目的の1つはこれら司祭の列福にあるが、ドイツ
国内ではこの列福により当時の教会の姿勢に対する批判をかわそうと
しているとの批判も出ていた」つまりドイツでの批判に直面して、
法王はカトリックとしての自己弁護を諦めざるを得なかったのである。
それにしても『カトリック新聞』が、歴史の反省に関する極めて重大な
事実に、完黙を決め込んだことだけは間違いない。なおナチスとバチカンの
友好的な関係については、ピーター・デ・ローザ著『教皇庁の闇の奥』
(リボロポート)392ページ以下に詳しい。
ttp://www.shukenkaifuku.com/ronbun/ronnbunn8_5_15.htm

78 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 23:41:36 ID:P5jPFO8C
お前が出してくるのは、相変わらず怪しげなデンパサイトだよなw。

ナチスに命懸けで抵抗した神父やシスターを列福したことがニュースとして重要だからだろ。
演説はあくまで実際に演説されたもののみが意味を持ち、原稿そのものには演説者が演説をするのを容易にする以上の意味はない。
原稿なしに演説をすることも可能なことからも、原稿の一部を省略したこと自体には大してニュースバリューがないという判断であろう。
批判を恐れて原稿の一部を省略した、というのも明確な客観的根拠は示されておらず憶測に過ぎん。

79 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 01:40:31 ID:t2imrpt3
>お前が出してくるのは、相変わらず怪しげなデンパサイトだよなw。
まあ、少なくとも背景が十字架のイラストで、作者も一般人である>>1のサイトより
まともな記事であることは確かだかなw
まあ、バチカンが歴史の反省に関する極めて重大な 事実に、完黙を決め込んだことだけは間違いない。

「ドイツ政府元首ヒトラーが共産主義ならびに虚無主義とあくまで戦う決意の人であることを認め、喜びにたえない」
(ローマ教皇ピオ11世)

中世ヨーロッパでのゲットー(ユダヤ人集団隔離居住区)、異端審問、強制改宗など過去のユダヤ人迫害の元となった
反ユダヤ感情は、カトリック教会などキリスト教会によるところが大きいとされる。
そしてそれは、大量の犠牲者を出したナチス・ドイツのホロコーストに対して、バチカンが積極的な反対行動を取らず、
当時の教皇ピオ(ピウス)12世が「ホロコーストに目をつぶった」ことへの反発というかたちで尾を引いている。

元検事総長代理で正統派ラビ(ユダヤ教指導者)のナフム・ラコーバー師は
「ただ『するな』それを言うだけでよかった。それだけで数十万、恐らく数百万のユダヤ人が死を免れただろう」
と、ピオ12世の責任を追及する。

このピオ12世の対応によりホロコーストの犠牲者が増えたと多くのユダヤ人は考えている。

80 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 01:42:32 ID:t2imrpt3
つい最近、バチカンは、カトリック教会がナチスドイツによるホロコーストからユダヤ人を
救えなかったことを遺憾とする文書を発表した。

「われわれは忘れない、ホロコーストへの反省」と題された文書は、過去の反ユダヤ主義に対する謝罪を含んでいたものの、
当時のローマ教皇ピオ12世を擁護した部分もあり、イスラエルのユダヤ教徒指導者からは反発の声が上がった。

バチカンとヒトラーが結びついた要因は複数ある。
まず1つは、ともにキリスト教世界が抱き続けた反ユダヤ主義を共有していたという点が挙げられる。
ヒトラーが唱えた反ユダヤ主義というものは、ナチスの専売特許ではないし、突然ヨーロッパに吹き荒れたものでもない。
反ユダヤ主義はキリスト教界が作り出した2000年来の西欧文明のシンボルであった。

キリスト教社会において、ユダヤ人は「イエスを殺害した民族」という偏見から、抑圧対象とされた。

「ゲットー」は16世紀にベネチアに初めて設置されたもので、ローマ教皇パウルス4世がユダヤ人
にゲットーへの居住を強制すると、またたくまに世界各地へ広まり、その後、約300年間も存続した。
先にも触れたが、一般にキリスト教会はユダヤ人に対し、
「キリストを裏切り、永遠に国家を持てずにさまようように罰せられた民族の運命に、宗教的理由からいっても同情するのは筋違いだ」とし、
バチカンもプロテスタントも反ユダヤ的であった。

81 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 01:45:10 ID:t2imrpt3
キリスト教という宗教的な厚い土壌があったからこそ、ヒトラーの反ユダヤ主義は、枯れ野に火を放ったように
爆発的に広がり、根づいていったのである。1931年にローマで出された回勅『クワドラジェシモ・アンノ』
で説かれた職能団体の有機体国家思想がドイツに大きな影響を与えていた。

このナチスばりの国家論に感銘を受けたのはカトリック教徒で、
1932年6月に首相になったフランツ・フォン・パーペンだった。

これを機にカトリックとナチズムは接近し始め、1933年1月にヒトラーが首相になった背景には、
このパーペンの助けがあったとされる。
そして2ヶ月後の3月に、バチカンの教皇ピオ11世は枢機卿会議で、ヒトラー政権を認める見解を表明。
同じ日に、ドイツのカトック政党「ドイツ中央党」は、悪名高い「授権法法案」に賛成し、
ワイマール憲法は無力化。
そして数日後、ドイツ・カトリック司教団は、それまでナチスのメンバーになることをカトリック教徒に
禁じていた指示を撤回したのであった。
更にこの年の7月20日、ナチスとバチカンの間に歴史的な「政教条約(コンコルダート)」が結ばれた。
これにより、ナチスは国内のカトリック教徒を弾圧しないことを保証し、カトリック教会側は、聖職者と宗教を
政治と分離することに同意。そしてバチカンは、ナチス政権をドイツのために祝福するとともに、
聖職者たちにナチス政権に忠誠を誓うことを命じたのである。

このように、ヒトラー政権の誕生を国際的にも認知し、陰から後押ししたのはバチカンであった。

バチカンは、国際社会の中でナチ政権を公認した最初の国家となった。

82 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 01:51:31 ID:t2imrpt3
1941年6月、ナチス・ドイツがソ連に侵攻すると、教皇ピオ12世は「キリスト教文化の基盤をまもる高潔で勇気ある行為」と論評した。
ドイツのカトリック教会ではこの侵略を「ヨーロッパ十字軍」として支持するものまで現われたのであった。
バチカンの上級幹部は公然とナチスを非難することはなかった。

上級聖職者は沈黙を守り、このレベルにおいてユダヤ人全体のために介入しようという試みはほとんどなされなかった。
教皇庁の態度はよく知らされている。すなわちこの時期を通じてユダヤ人壊滅に対して、教皇庁は何の反応も示さなかった。

ナチスの南米亡命のルートは、16世紀に結成されたカトリック組織「イエズス会」が切り拓いたものだった。

教皇ピオ12世が選出されて以来勢力を拡張したバチカンの“ドイツ派閥”とナチ党の間には常に最良の関係が保たれていた。

ガヴラス監督は、映画『アーメン』について次のように語っている。
「ホロコーストに対するバチカンの『沈黙と無関心』は、すでに歴史的に証明された事実である。
ただ、私が描きたかったのは、現代社会でもそうした『沈黙と無関心』が蔓延しているということであり、
映画での教皇(ピオ12世)の沈黙は、そのメタファー(隠喩)に過ぎない。」
「バチカンは戦後、ナチス戦犯の逃亡を助けた。映画にはそれも反映させている。」

原理主義的なカトリック団体は、一時ポスターの張り出しを禁止する請求を裁判所に対して行なった

83 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 01:55:46 ID:t2imrpt3
『ローマ教皇とナチス』大澤武男著(文藝春秋)
本の内容:
地上におけるキリストの代理者、使徒の頭ペトロの後継者として、全世界のカトリック教徒から崇
敬を集めるローマ教皇。だが第二次世界大戦中、モラルの体現者ともいうべき教皇は、
ナチスのユダヤ人迫害を知りながら止めようとはしなかった。

当時の教皇ピオ12世は、なぜ“沈黙”してしまったのか。その理由を、彼の人生だけでなく、
ヨーロッパ文化の基層にまで遡って探る。

もちろん『傍観』という言葉は使っていませんが、カトリック教会の大本山であるバチカンは
2000年の3月に初めて、ホロコーストの際にそれを傍観したのは間違いであったと公式に認めました。
しかし、それでもユダヤ民族に対する謝罪の言葉はありませんでした。

カトリック教会はホロコーストを傍観したことは認めましたが、それに対する謝罪はしない。
謝罪はできないのです。なぜなら、カトリック教会がユダヤ人に対して謝罪をするとなると、
また別の問題を生み出すことになってしまうからです。

キリスト教の教典である『聖書』には、キリストを殺したのはユダヤ人だと書いてあります。
さらにユダヤ人はその報いを受けるとまで書いてあるのに、『ごめんなさい』と謝ってしまうということは、
『聖書』に書いてあることが道義的に間違っているのだと、キリスト教の本元が認めたことになってしまう。
だから謝罪はできないのです。そのため『極めて遺憾に思う』みたいな言い方でコメントするしかないというわけです。 
ホロコーストが猖獗(しょうけつ)を極めた理由には、本来ならそれを人道的な立場から阻止すべきカトリック教会が傍観してしまったということがあったのです。

そして、なぜ傍観してしまったのかといえば、そもそも西欧世界に、ユダヤ民族は
イエスを殺した民族であるという差別意識が、厳然として存在していたからなのです。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hb/a6fhb400.html#01

84 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 01:56:30 ID:t2imrpt3
ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。

85 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/15(火) 02:43:58 ID:ag7Vwao/
>まあ、少なくとも背景が十字架のイラストで、作者も一般人である>>1のサイトより
w。ダビデの星が書いてあるようなサイトを出してきているようでは、人のこと言えん罠w。

>>79-84
で、>>77のサイトが行った『キリスト新聞』の記事からの引用が正しいとしても、お前が言うところの「まともな記事」とやらが言っているのは、
「教皇のドイツ訪問の目的の1つはこれら司祭の列福にあるが、ドイツ国内ではこの列福により当時の教会の姿勢に対する批判をかわそうとしているとの批判も出ていた」
という程度のことであって、そのことから「つまりドイツでの批判に直面して、法王はカトリックとしての自己弁護を諦めざるを得なかったのである。 」と決め付けるのは論理的飛躍。

お前引用のサイトにも「ナチスは国内のカトリック教徒を弾圧しないことを保証」という記述にもあるとおり、バチカンは信者の身の安全を守るために止むを得ずナチスと協力したに過ぎない。
またそのサイトすらも、バチカンが「ホロコーストの際にそれを傍観したのは間違いであったと公式に認めました。」ということは認めており、 >>69の記述の正しさを覆すことには成功していない。
教皇庁の対応によってホロコーストの犠牲者が増えたこと、つまり「ただ『するな』それを言うだけでよかった。それだけで数十万、恐らく数百万のユダヤ人が死を免れただろう」 ということを裏付ける根拠は示されていない。

86 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/15(火) 02:45:55 ID:ag7Vwao/
よって、>>69

>渋々ナチスと仕方なく付き合わされ今やそれすらも反省し後悔しているバチカン。

>嬉々として日本の侵略戦争に協力し今だにあの侵略戦争が正しい戦争だったと主張している靖国神社。

という記述には同意せざるを得ないのである。

87 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/15(火) 03:03:37 ID:8IjhdA08
>>72
>白人どもの植民地を侵略し、原住民の独立の片棒を担いだのが、日本の靖国神社。
阿呆。日本はフランスの領土をイギリスの攻撃から守る、という名目でヴィシー政権に認めさせて仏印への進駐を行ったという話は前にもしてやっただろうが。
まあ、仏領維持というのは建前で、原住民独立が本音だった、とでもいうのならば、糞ジャップは二枚舌を弄して騙し討ち外交を平気で行うとんでもない姑息欺瞞国家だということになってしまうがw。

88 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/15(火) 03:18:01 ID:8IjhdA08
>>46
>歴史検証を正確に行うには、その文書が発令された背景を検証になければ全く事実検証としての意味がない。
だからその検証をするのに必要な伴天連追放令と同等以上の客観的信憑性が認められる歴史的史料をとっとと提示しろ。

>さんざん提示してやっただろうがw
妄想ばかりだっただろがw。

>それらは全て政治面において破壊する必要があった組織であるうち、たまたま宗教がからんでいたものにすぎない。
キリシタン大名が破壊した寺社もそういう組織だったのだが。

>私は「日本が野蛮クリのように「異教徒だからという理由だけ」で宗教弾圧をしたことが
>あるのなら、その事例を挙げてもらおうか?wキリシタン禁制のように、犯罪組織であったから
>禁止されたなどという背景を持つ事例は除外してねw 」と書いた
アホか。糞ジャップで行われた宗教弾圧は全て俎上に挙げなければ、糞ジャップによる宗教弾圧がいかなるものであったか検証することはできないだろうが。

>だから?wそれは歴史資料ではなくてただの経典の一部だがwお前馬鹿なのか?w
はあ?宣教師の行動を決定付ける上で、聖書の記述はへたな国王の命令書などよりも遥かに強い効力を持っているのだが。

89 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/15(火) 03:21:16 ID:8IjhdA08
>>47
>バチカンの意思に背く「売春合法」に対しては批判を持っていなければ話が通らない。
批判を持っているかどうかということと実際に批判を行うかどうかは次元が違う。

>「言論の自由」と、発言とスタンスに一貫性が無いと指摘するのは全く別の話。
言論の自由を尊重するというのが私のスタンスだがw。

90 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 04:18:37 ID:1+l/KLDS
>お前が出してくるのは、相変わらず怪しげなデンパサイトだよなw。
お前が引っ張ってきたサイトは?w

>ナチスに命懸けで抵抗した神父やシスターを列福したことがニュースとして重要だからだろ。
そうか?w
教皇がナチスを黙認したのはどうでもいいのか?w
これなんかは?
ttp://christiantoday.co.jp/main/international-news-1524.html
「カトリック教会が長い間、欧州全土から強制労働者としてドイツに
移送された男性、女性そして子どもの運命と苦難に目をつぶっていた
ことを隠すべきではなかった」と、マインツ司教のカール・レーマン
枢機卿は語った。

>原稿なしに演説をすることも可能なことからも、原稿の一部を
>省略したこと自体には大してニュースバリューがないという
>判断であろう。
それこそ憶測だな。w

>批判を恐れて原稿の一部を省略した、というのも明確な客観的根拠は
>示されておらず憶測に過ぎん。
自己弁護のために大事な箇所じゃないのか?それをすっ飛ばしたのは
やましいところがあったんだろ。w


91 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 04:24:45 ID:1+l/KLDS
>ダビデの星が書いてあるようなサイトを出してきているようでは、人のこと言えん罠w。
なんで?w

>>86
あれ?
>>69はお前が書き込んだんじゃないのかい?w

>阿呆。日本はフランスの領土をイギリスの攻撃から守る、という名目で
その書き込みはいつ、どのスレで行ったのだい?
教えてもらおうか。

>まあ、仏領維持というのは建前で、原住民独立が本音だった、とでも
>いうのならば、糞ジャップは二枚舌を弄して騙し討ち外交を平気で行う
>とんでもない姑息欺瞞国家だということになってしまうがw。
イギリスのWW2でのパレスチナ政策は?w

92 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 04:37:02 ID:1+l/KLDS
>はあ?宣教師の行動を決定付ける上で、聖書の記述はへたな国王の命令書
>などよりも遥かに強い効力を持っているのだが。
「それで、何事でも、
自分にしてもらいたいことは、
ほかの人にもそのようにしなさい。
これが律法であり預言者です。」

(マタイ 7章12節)

つまり、日本の寺社を破壊したバテレン、キリシタンどもは自分たちも
「イヂメテ!殉教ザセテ!」
と望んだことになるんだな。w

>批判を持っているかどうかということと実際に批判を行うかどうかは
>次元が違う。
バチカン支持ということはバチカンと同じようにドイツを非難するということ
だろぉ?
お前は中立宣言をしていないしな。w

>言論の自由を尊重するというのが私のスタンスだがw。
都合が悪くなければ逃げるのも言論の自由だよな。w

でよ、鬼畜CDUよ。
いつになったら>>13に答えるのだい?
で、コテの付け外しを頻繁に繰り返すのはなぜ?

93 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 04:42:22 ID:HhRhj4uL
鬼畜CDU

いい名前だ

94 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/15(火) 05:53:11 ID:8IjhdA08
>>90-92
>自己弁護のために大事な箇所
だとすればなおさら、自己弁護をするための列福や演説じゃなかったことの証左だな。

>その書き込みはいつ、どのスレで行ったのだい?
また健忘症か。忘れたのならこの機会に覚えておけw。

>つまり、日本の寺社を破壊したバテレン、キリシタンどもは自分たちも
>「イヂメテ!殉教ザセテ!」
>と望んだことになるんだな。w
何で?伴天連追放令は、寺社破壊などが行われてから後出しじゃんけんで突然発令されたものだろ。
糞ジャップは罪刑法定主義も遡及処罰禁止原則もなかった野蛮国なのだから仕方がないことだけど。
大名が寺社破壊をした時点では、糞ジャップのやり方を尊重してやっただけのことだし、寺社破壊を禁止する法令があったわけでもなかったのだから、まさかこのことで迫害されることになろうとは全く思いもよらないことだったであろう。

>都合が悪くなければ逃げるのも言論の自由だよな。w
逃げていないが。

>いつになったら>>13に答えるのだい?
重要な論点に絞り込めと言っているだろ。それとコテを付けるまでは答えてやらんw。

95 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/15(火) 06:03:26 ID:8IjhdA08
>>34
>裁判や閣議などにおいても、ある議論に決着をつけるために
>必要なものであれば、論点は複数存在してもかまわないものであり、
>むしろ必要な論点を省いて一つに絞ることは議論の決着の解決には繋がらない。
議論の主題との間に強い関連性・共通性がある論点ならばな。
このスレのスレタイ或いはここでの議論の主題と、低次元な>>13が適当に並べている疑問との間にどのような関連性・共通性があるのか示してからほざけw。

96 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 06:08:50 ID:1+l/KLDS
>だとすればなおさら、自己弁護をするための列福や演説じゃなかったことの証左だな。
無理があったということだろ?w
ユダヤ人から非難されていることだからな。

>また健忘症か。忘れたのならこの機会に覚えておけw。
で、いつ、どのスレで?
さっさと答えな。w

>何で?伴天連追放令は、寺社破壊などが行われてから後出しじゃんけんで突然発令されたものだろ。
バテレンどもが悪さしたからな。w

>大名が寺社破壊をした時点では、糞ジャップのやり方を尊重してやった
>だけのことだし、寺社破壊を禁止する法令があったわけでもなかったの
>だから、まさかこのことで迫害されることになろうとは全く思いも
>よらないことだったであろう。
とろこいだけだ。
秀吉を怒らせた伴天連どもが馬鹿なだけ。
で、
「それで、何事でも、
自分にしてもらいたいことは、
ほかの人にもそのようにしなさい。
これが律法であり預言者です。」

(マタイ 7章12節)
になったわけだな。w
手助けした形になった秀吉、徳川将軍らに感謝の言葉があっていいのと違う?w

97 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 06:10:14 ID:1+l/KLDS

>逃げていないが。
ならば何故多くの疑問に向き合わない?w

>重要な論点に絞り込めと言っているだろ。
全部重要。さあ答えろ。

>それとコテを付けるまでは答えてやらんw。
逃げんなよ。w
コテの有無によってお前の回答に何の影響があるのだい?w

で、お前がコテの付け外しを頻繁に繰り返すのはなぜ?w

98 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/15(火) 06:21:49 ID:UI5Sb3Y2
ったく、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップは相変わらず低レベルのレスしかできないんだなw。

>ユダヤ人から非難されていることだからな。
そう考える根拠は?

>で、いつ、どのスレで?
>さっさと答えな。w
その質問に答えるに値するだけの価値があることを、こちらが納得できる程度に論証できたら答えてやるw。

>手助けした形になった秀吉、徳川将軍らに感謝の言葉があっていいのと違う?w
何の手助け?

>ならば何故多くの疑問に向き合わない?w
多くが下らない質問だから。

>全部重要。さあ答えろ。
いやダメだw。せいぜい一つか二つに絞り込め。

>コテの有無によってお前の回答に何の影響があるのだい?w
交換条件だ。とっととコテ付けやがれクズ野郎w。

99 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 06:48:21 ID:1+l/KLDS
>そう考える根拠は?
ttp://d.hatena.ne.jp/ougon_teishoku/20090215/1234624408
あたりでも読めや。

>その質問に答えるに値するだけの価値があることを、こちらが納得
>できる程度に論証できたら答えてやるw。
あれ?>>87
「日本はフランスの領土をイギリスの攻撃から守る、という名目で
ヴィシー政権に認めさせて仏印への進駐を行ったという話は前にも
してやっただろうが。」
と主張したのはお前だろうが。
その事に疑いが持たれているんだぜ。
疑問を持たれても仕方がないというのがお前の態度か?w

>何の手助け?
『つまり、日本の寺社を破壊したバテレン、キリシタンどもは自分たちも
「イヂメテ!殉教ザセテ!」
と望んだことになるんだな。w』
にある願望。w

>多くが下らない質問だから。
お前の主張の根拠に対する信頼性を問われたらそうやって逃げるわけ?w
お前、自身の主張もそんなにあやふやなものでもいいわけ?w

>いやダメだw。せいぜい一つか二つに絞り込め。
いやダメだ。w 全てに答えろ。

>交換条件だ。とっととコテ付けやがれクズ野郎w。
甘ったれるなよ。タコ鬼畜。w
とっとと答えやがれ御都合主義者。w

で、お前がコテの付け外しを頻繁に繰り返すのはなぜ?w

100 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 06:54:06 ID:1+l/KLDS
>ったく、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップは相変わらず低レベルのレスしかできないんだなw。
お前、鏡に向かって言ってんのか?w

101 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 07:03:21 ID:uDTHeb7L
いやだから、演説を一部省略した理由がそれだと決め付ける根拠を出せ、と言ってるんだが。

102 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 13:52:54 ID:JkJay7qM
49 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 21:10:12 ID:P5jPFO8C
>>47
確かにガンジーとの共通性はあるかも。イエスはそれを1800年以上前に既に唱えていたことになる。
暴力を伴わない報復は、例えば損害賠償請求が典型。

50 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 21:22:54 ID:P5jPFO8C
誤解があるようだから、ここで歴史的経過を纏めておくか。

旧約前:やられたら5倍10倍にして返す者が後を絶たなかった。

旧約:「目には目、歯には歯」。同害報復に限定。

新約:暴力による報復を事実上禁止。
↓           
  損害賠償制度の発達を促進した。

なんとキリスト教は、現代の損害賠償制度への先鞭を今から2000年前に既に付けていたことになる。
因みに、日本では明治に入るまで仇討ち制度が残り、明治維新で欧米からの舶来制度として損害賠償制度を受け入れた。

51 :神も仏も名無しさん:2009/12/14(月) 21:38:16 ID:P5jPFO8C
そういえば今日は赤穂浪士が吉良邸に討ち入った日。
あのような野蛮な暴力による報復を今だに美化する風習が残っている未開な文化が君たちの文化。

103 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 19:30:50 ID:1+l/KLDS
>いやだから、演説を一部省略した理由がそれだと決め付ける根拠を出せ、
>と言ってるんだが。
阿呆。
原稿にあった自己正当化の箇所を読まなかったということはピオ12世の姿勢に
対してヨハネ・パウロ2世が弁護しきれないと認めたものだろ?w
そしてこれまでのバチカンの姿勢にも忸怩たるものがあるということ。w
カト系新聞は黙り込んでプロ系新聞は追求する。w

でよ、鬼畜CDUよ。
ttp://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2568163/3735743
を見てもらおうか。
そしてよ、

『この問題について、ドイツのアンゲラ・メルケル(Angela Merkel)首相は
3日、各国の国家指導者としては初めて、法王の批判を行った。メルケル
首相は法王の行動は看過することはできないとし、バチカン当局に対し、
ナチス・ドイツのホロコーストが「否定できない事実だと明確にすること」
を求めた。』
この場合、ドイツとバチカンのどっちにお前は付くんだい?w

でよ、鬼畜CDUよ。
いつになったら>>13に答えるのだい?
で、コテの付け外しを頻繁に繰り返すのはなぜ? w

104 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 19:55:04 ID:1+l/KLDS
>>102のところで
>新約:暴力による報復を事実上禁止。
↓           
  >損害賠償制度の発達を促進した。
『あなたを訴えて下着を取ろうとする者には、上着をも取らせなさい。
だれかが、「一ミリオン行くように強いるなら、一緒に二ミリオン
行きなさい。求める者には与えなさい。』マタイによる福音書

どこにイエスが損害賠償請求しろと言ってんのだろうね。w

『彼らは大声で叫んで言った、「聖なる、まことなる主よ。いつまでも
あなたは、さばくことをなさらず、また地に住む者に対して、わたし
たちの血の報復をなさらないのですか」。』ヨハネの黙示録6-10
クリ亡者、報復を要求してるじゃん。w

105 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 21:14:49 ID:kW4oaXLZ
>ドイツでの批判に直面して、法王はカトリックとしての自己弁護を諦めざるを得なかった・・・と決め付けるのは論理的飛躍。
バチカンが都合のいい部分だけを列福して批判をかわしたのは紛れも無い事実w

逃げ道具に今度は「理論的飛躍」を使いたいのなら、
@スペインポルトガルは、まず宣教師と鉄砲を送り込んで現地を偵察、現地住民を強制改宗した後、
侵略するという手口で世界中を侵略していた
A日本でも宣教師と鉄砲を送り込んで日本人を強制改宗して蛮行を働いてまわり、
スパイの宣教師が盛んに母国と侵略の段取りの相談をやり取りしていた

という事実から、

→日本がスペインポルトガルに侵略される可能性は0だった。侵略を受ける危険性を
考えるのは日本の妄想w

というのは法王の行動動機を察するよりもはるかに理論が飛躍しているw

さらに、秀吉がキリシタン禁制を行う前に、「キリスト教への強制改宗を行ってはならない、
日本の寺院を破壊してはならない」という法令をつくり、それをキリシタンが拒んだ事から
法令の内容をさらに厳格なものへ変更したという経緯があるのに、
最終的な法令の条文内容だけから判断して「秀吉がキリシタン禁制を行った理由は何の根拠も無いただの宗教差別」
と主張するのは完全なる理論的飛躍w

106 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 22:21:32 ID:kW4oaXLZ
>人のこと言えん罠w
人のことを言えないお前が他人のソースを批判する事に対して突っ込まれているのに、
さらにそれに対して「人のこと言えん罠w」はちゃんちゃらおかしい返答w

バチカンはほとんどの時期においてナチスと強い結びつきと良好な関係を維持していた。
ヒトラー政権の誕生を国際的にも認知し、陰から後押ししたのはバチカンであったこと、
ヒトラーの首相就任に対し「喜びにたえない」と表現しており、
これらの事からいやいややっていたと判断し決め付けるのは理論的飛躍があり、その根拠は憶測にすぎない。
さらに、本当にいやいや付き合っていたのなら、ナチスが失脚した時にナチスの亡命に
手を貸すという行為をしたのには、動機が不自然であり無理がある。
行動の事実から判断すれば、バチカンが故意にユダヤ人迫害を止めなかったという事には変わりはない。

このナチスばりの国家論に感銘を受けたのはカトリック教徒で、1932年6月に首相になったフランツ・フォン・パーペンだった。
これを機にカトリックとナチズムは接近し始め、1933年1月にヒトラーが首相になった背景には、
このパーペンの助けがあったとされる。
そして2ヶ月後の3月に、バチカンの教皇ピオ11世は枢機卿会議で、ヒトラー政権を認める見解を表明。
同じ日に、ドイツのカトック政党「ドイツ中央党」は、悪名高い「授権法法案」に賛成し、ワイマール憲法は無力化。
そして数日後、ドイツ・カトリック司教団は、それまでナチスのメンバーになることをカトリック教徒に禁じていた指示を撤回したのであった。

というように、始めバチカンは自ら好意を持ってナチスに近づいて結びついたのであり、
きっかけは全く「いやいや」ではない。

バチカンがナチスに強力したためにカトリック支持者層が増加し、それにより弱小ナチス党が強大化したのだから、
野蛮な独裁ナチス政権が発足したのは紛れも無くバチカンのせい。
そしてナチス政権を育てたら、今度は裏切られてカトリックが迫害されそうになる事態になった事は
実に間抜けな経緯であり、さらにその自らの落ち度を埋め合わせるためにユダヤ人を迫害するとは、
なんとも利己的で残虐な行為である。

107 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 22:47:58 ID:kW4oaXLZ
>傍観したのは間違いであったと公式に認めました。」ということは認めており、
ユダヤ人に対して謝罪はしていないので、ユダヤ人に対してとその迫害には罪悪感を持っていないということである。
つまり「弾圧は良くないが、ユダヤ人は迫害されても致し方ない存在」という、お前と同じスタンスなわけである。

>「ただ『するな』それを言うだけでよかった。それだけで数十万、恐らく数百万のユダヤ人が死を免れただろう」 ということを
>裏付ける根拠は示されていない。
そもそもバチカンがナチス政党と手を組んで、弱小ナチスを育てなければユダヤ人迫害がナチスによって
行われることは無かった。全てはバチカンが元凶であるのに、そのせいで発生した
ユダヤ人迫害大虐殺という蛮行に対して反対意見を述べなかったことに対して
ふんぞり返って「 バチカンが反対すれば数百万のユダヤ人が死を免れたかもしれない」 ということを
という根拠はない」とか言っちゃう無責任で野蛮な民族はないわなw
自分が元凶で起こったことなんだから、
仮にそれで止めることが出来なかったとしても、それに対して反対意見くらい一言言っても悪くなかろうがw
で、やってもいないのに、やっても意味なかったという根拠こそどこにも無いんだけどw

108 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 23:12:49 ID:kW4oaXLZ
>という記述には同意せざるを得ないのである。
アメリカが月面着陸した際に、機体を月に破棄していいという条約は存在しないという
事も認めざるを得ない事だなw
ドイツが無神論主義でユダヤ人はもちろんカトリックすらも迫害した野蛮民族であるという
ことは認めざるを得ないなw
カトリックが男性のたまった性欲を解消するために女性の体を利用することを「大目にみてやれw」
というスタンスでいる女性蔑視の野蛮宗教であるということは認めざるを得ないなw
キリスト教が世界で最も多くの侵略、虐殺、強制改宗、宗教迫害、文化破壊、強制労働を行った
世界最悪の野蛮民族であるということは認めざるを得ないなw

>まあ、仏領維持というのは建前で、原住民独立が本音だった、とでもいうのならば、糞ジャップは二枚舌を日本が白人クリどもの野蛮支配から多くの国家を救ったのは結果論だがな。
まあ、正義の達成のために悪に対して二枚舌を使ったということにするならば、悪に誠実になる必要も規範もどこにも無いわけだから、
姑息欺瞞ということにはならず、むしろ悪のクリを制した正義の国家ということになるわなw
自分たちの蛮行である国家の侵略と原住民の虐げを妨げられ、それに対して「この侵略国家の野蛮日本人め!」と
悪態をつくのは、自分たちの蛮行を反省するどころか蛮行を阻害されたことに対して怒る行為であり、
それこそ悪事を喜々として望む姑息欺瞞民族クリということになるなw

安保理条約だって、日本が米国より強い軍事力を持たないように抑制するのが一番の目的の二枚舌条約w
開発途上国の農地を保護すると建前上は言っておきながら、収穫物を搾取するのが真の目的のアメリカの
二枚舌援助w外交は二枚舌でなんぼというのをクリ国家はいつも手本として見せ付けてくれる。

>客観的信憑性が認められる歴史的史料をとっとと提示しろ。
しただろうがwで、あまりにも都合が悪いので
> 妄想ばかり
で逃げ回るのがお前の手段だろw妄想と認めさせたいのなら、それらの事実を
覆す別の資料を提示しろw

>キリシタン大名が破壊した寺社もそういう組織だったのだが。
どういう寺社だったんだい?wで、キリシタン大名は、
日本人に強制改宗を行う問題のある教会も破壊したのかい?w

109 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 23:31:52 ID:kW4oaXLZ
>糞ジャップによる宗教弾圧がいかなるものであったか検証することはできないだろうが。
は?だったら日本人による宗教弾圧が、全て政治や治安面で問題のある団体を、「宗教が違うから」という
理由ではなく、一問題集団として排除していただけであり、クリ国家のようなファンタジー妄想アフォ迫害とは
全く性質が異なるものであるという事が分かったであろう?w

>はあ?宣教師の行動を決定付ける上で、聖書の記述はへたな国王の命令書などよりも遥かに強い効力を持っているのだが。
はあ?だったら何で宣教師は自ら国王に日本を侵略するための書簡のやり取りをして
いたんだい?wその動機はどこから来るわけ?w
で、ユダヤ人が迫害され、それをバチカンが黙認した行為について、
聖書に「ユダヤ人は迫害されるべき民族である」と書いてあるから、バチカンが
ユダヤ人迫害を黙認したのは列記とした自発的な差別意識に基づくものであると言うわけだなw
で、クリが排他的で、他の民族を迫害し強制改宗してしまった動機は、聖書による「異教徒は殺さねばならない」
という記述からであって、魔女狩りや異端裁判、世界侵略と現地での異教の破壊と強制改宗といった蛮行は、
全てキリスト教の教義に基づく行為であると認めるわけだなw

>言論の自由を尊重するというのが私のスタンスだがw。
なるほど、自分の発言に一貫性がないことを認め、また一貫性がないがために理論が通らないという
ことを認めたわけだなw

予定していた演説内容が批判が起きた後に変更されたことは、
批判があったので自己弁護の箇所を削ったという証左になるな。

>また健忘症か。忘れたのならこの機会に覚えておけw。
いつどこでどのスレで書いたのか示してみなw

110 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 23:34:32 ID:kW4oaXLZ
>伴天連追放令は、寺社破壊などが行われてから後出しじゃんけんで突然発令されたものだろ。
そうだよ。それが、聖書の記述どおり「自分たちをいじめて!迫害して!」といわんばかりの
蛮行を国内で働いた「動機になっている」という事には全く関係ないだろw

>糞ジャップは罪刑法定主義も遡及処罰禁止原則もなかった野蛮国なのだから仕方がないことだけど。
糞クリは信条の自由という当たり前の決まりすらもなかった野蛮国なのだから迫害されてもしかたがないことだけど。

>大名が寺社破壊をした時点では、糞ジャップのやり方を尊重してやっただけのことだし、
やり方を尊重して寺社破壊をしていたという証拠を出せw
日本人が信者獲得のために、寺社が互いに仏閣を破壊して競っていたのかい?w

>寺社破壊を禁止する法令があったわけでもなかったのだから、
寺院破壊を禁止する法令がないと、人様が信仰している神殿を破壊するのは正義であるという発想に
至ってしまうのかい?さすがは野蛮民族だなw
で、野蛮宗教のためにその法律を作って、その法律の遵守をクリが拒んだから迫害されることに
なったのだよwもうちょっと歴史のお勉強をしようね、歴史の専門家さんw

>重要な論点に絞り込めと言っているだろ。
コテの必要性が全く不明wさらに、それらはお前の発言において全て重要な論点
なのだから、絞り込む必要は全くないwむしろ絞り込むという事は、これらは全て必要で重要な質問なの
だから、お前が逃げやすくするために、可能な限り質問を回避するという行為以外の何物でもないw

111 :神も仏も名無しさん:2009/12/15(火) 23:44:54 ID:uDTHeb7L
あの時代、世界の諸国はナチスの正体が見抜けていなかった。ご多分に漏れずバチカンもそうであったのである。
むしろ西側民主主義諸国はナチスがソ連共産主義の西進に対する防波堤になるとさえ考えていた。
まだ、ナチスによるユダヤ人への虐待の実態を諸国がどれほど掴むことができていたかは不明だが、仮に実態をいくばくか掴んでいたのだとしても、それへの懸念をも看過してしまう程に共産主義の脅威は大きかったのである。
ようやく英仏などの諸国がナチスとの対決を決意し戦争の準備を本格的に始めたのは1939年のチェコ併合から。
ナチスにまんまと騙されていたことに責があるというなら言えないこともないが、無理も無い面があったと考えるべきであろう。

112 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 02:01:51 ID:GiV6og+a
>議論の主題との間に強い関連性・共通性がある論点ならばな。
あるだろうw議論の主題は日本人が果たして本当に世界最悪の野蛮民族なのかという
ことを検討することなのだから、お前がクリにとって都合の悪い事実を回避しているうちは、
ここの主題は全く進展しないということもわからないのかな?w

>その質問に答えるに値するだけの価値があることを、こちらが納得できる程度に論証できたら答えてやるw。
なんでそんなにもったいぶるんだい?w都合が悪いし、答えたら日本が世界最悪ではなく、やっぱり
クリ民族が世界最悪の野蛮民族になってしまうから答えられませんというのなら、答えなくて
結構だぞwお前が答えられないという事は、世界最悪はやはりクリ民族であるということに
なるということで認識するが、それでいいなw

>何の手助け?
自分にしてもらいたいことを相手にするというのが聖書に基づく宣教師の活動動機なのだから、
寺院破壊や強制改宗をしたという事は、自分たちも強制改宗させられて、教会も破壊されたい、
つまり迫害してほしかったという事だろうw

>多くが下らない質問だから。
このスレにおいて重要性がなく、どのように関連性がないのか、なぜ下らないのかという
根拠を示さなければ、お前はただ都合の悪い質問を回避して逃げているだけという解釈に
なるが、それでもいいのだなw

113 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 02:03:30 ID:GiV6og+a
>いやダメだw。せいぜい一つか二つに絞り込め。
全部に答えると、ここのスレの主張が通らなくなるので答えたくないという事だなw

>交換条件だ。とっととコテ付けやがれクズ野郎w。
自分だってコテの付け外しをしているのだから、他人にそれを強要するのは
意味不明。そしてコテの必要性が皆無。

>新約:暴力による報復を事実上禁止。           
> 損害賠償制度の発達を促進した。
売春婦を囲んで、人々は彼女に石を投げつけていた。そこへイエスが立ち入り、
「これまで一度も罪を犯したことのないものだけ石を投げつけてよい」と言い、
全員が石を投げるのを止めた中、イエスは一人で彼女に石を投げつけていた。

イエスは自ら暴力による報復を体現しているなw
また、「異教徒は殺さねばならない」のスタンスで、異端裁判や魔女狩りで
異端疑いの人を激しく拷問し、公然処刑などで20世紀に至るまで暴力で報復を
させていたのがクリ民族w
信仰しないと、神に裁かれて苦痛を与えられ、地獄に落ちると脅迫し、人の恐怖心に付け込んで
信者を集めるのがクリ宗教のスタンスw

114 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/16(水) 06:20:51 ID:6JnOWLD6
相変わらず低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップどもの妄言が花盛りだなw。

>>105
>バチカンが都合のいい部分だけを列福して批判をかわしたのは紛れも無い事実w
自分が提示した記事も読めていないようでは話にならないが。おめえ列福の意味も分かってないだろw。

>→日本がスペインポルトガルに侵略される可能性は0だった。侵略を受ける危険性を考えるのは日本の妄想w
そんな主張をしている奴がいるのか。私は知らない。
秀吉がキリスト教を禁止した主たる理由が植民地化への脅威からだとかいう主張には客観的史料に基づいていず妄想に過ぎないという指摘なら分かるがw。

>秀吉がキリシタン禁制を行う前に、「キリスト教への強制改宗を行ってはならない、
>日本の寺院を破壊してはならない」という法令をつくり、それをキリシタンが拒んだ事から
>法令の内容をさらに厳格なものへ変更したという経緯がある
キリシタンが何を理由にその御朱印師職古格にある緩やかな草案に反対したかは、歴史学的にはまだ明確にはされていないだろ。
一般には、↓この条文
「弐百町二三千貫より上の者、伴天連ニ成候に於ゐてハ、公儀の御意を得奉り次第ニ成申すべき事。」
つまり「知行地二百町二三千貫以上の者がキリシタンになりたければ当局にお伺いを立てて許可を得てからにしろや!」という規定が、
洗礼を与えるかどうかということは神の意思にのみによるべきであり、そのことに当局が関わるということがキリシタンにとっては受け入れられないことだったからではないか、という理解が為されている。

>>106-107
>というように、始めバチカンは自ら好意を持ってナチスに近づいて結びついたのであり、
はあ?お前提示のサイトにさえも、
「ドイツ・カトリック司教団は、それまでナチスのメンバーになることをカトリック教徒に禁じていた指示を撤回した」
と書いてあるわけだろうが。つまり当初は教会は信者がナチスのメンバーになることを禁止するほどにナチスを警戒していたことが伺えよう。

115 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 06:29:37 ID:OWWYj4I5
阿呆鬼畜CDUが、またゴチャゴチャ書き込んでいるが、

何時になったら>>13に答えるんだ?
書き逃げばっかりの人生、何の面白みがある?w

>洗礼を与えるかどうかということは神の意思にのみによるべきであり、
>そのことに当局が関わるということがキリシタンにとっては受け入れ
>られないことだったからではないか、という理解が為されている。
「洗礼を与えるかどうかということは神の意思にのみによるべきであり」
って誰が判断して洗礼やるんだい?w
でよ、非キリシタンに対する強制改宗はオッケェなのか?w

116 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 06:37:55 ID:OWWYj4I5
>「ドイツ・カトリック司教団は、それまでナチスのメンバーになることをカトリック教徒に禁じていた指示を撤回した」
>と書いてあるわけだろうが。つまり当初は教会は信者がナチスのメンバーになることを禁止するほどにナチスを警戒して
>いたことが伺えよう。
でも結局はナチスとお友達になってしまったバチカン。w

>相変わらず低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップどもの妄言が花盛りだなw。
お前はどこの民族に属するんだい?w

117 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/16(水) 06:43:38 ID:6JnOWLD6
つうかさあ、糞ジャップは自ら進んでナチスと同盟を結んでいたのだろう。仮にバチカンがナチスと何らかの協力を持っていたとしても、そのことに対する批判は糞ジャップに対してもそのまま当てはまるのだが。
しかも、バチカンはカトリックの信者がナチスに弾圧されるかもしれない、共産主義の西進への脅威があった、といった事情があったから仕方なくナチスと付き合わざるを得なかったという面があるが、ソ連と中立条約まで結んでいた糞ジャップにはそのような事情はないしな。

>>108-109
>認めざるを得ないなw
何で?どういう脈略だよw。

>まあ、正義の達成のために悪に対して二枚舌を使ったということにするならば、悪に誠実になる必要も規範もどこにも無い
いやその悪のナチスと同盟関係を持っていたのが君たちの国なのだがw。ヴィシー政府も事実上ナチスの傀儡だったしな。

>しただろうがw
していないけどw。伴天連追放令と同等以上に信憑性が高い客観的史料を出せや。

>どういう寺社だったんだい?w
領主などの統治者が統治施策を行っていく上で邪魔になると判断された寺社だが。

>は?だったら日本人による宗教弾圧が、全て政治や治安面で問題のある団体を、「宗教が違うから」という
どんな理由だろうが宗教弾圧は宗教弾圧である点で何ら変わりがないし、きりしたん大名が行った寺社破壊も宗教政策を円滑に行うという政治的な理由で行われたものに過ぎない。

>で、クリが排他的で、他の民族を迫害し強制改宗してしまった動機は、聖書による「異教徒は殺さねばならない」
「しかし、わたしは言っておく。悪人に手向かってはならない。だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。」(マタイによる福音書 5章 39節)
「しかし、わたしは言っておく。敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。あなたがたの天の父の子となるためである。父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくださるからである。」(マタイによる福音書 5章 44-45節)

118 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/16(水) 06:44:55 ID:6JnOWLD6
>なるほど、自分の発言に一貫性がないことを認め、また一貫性がないがために理論が通らないという
表現の自由などの人権は尊重されるべきだということは私が一貫して主張していることだが。

>やり方を尊重して寺社破壊をしていたという証拠を出せw
アイヌや琉球の伝統宗教破壊、一向宗やキリシタンの弾圧、延暦寺はじめ天台宗寺院の焼き討ち、不受不施派や大本教の迫害、
徳川家康による豊国神社破壊や松永久秀による東大寺大仏殿の破却、上智大学学生に対する靖国神社参拝や朝鮮での神社参拝強要、明治政府による廃仏毀釈など、糞ジャップは歴史上一貫して宗教を弾圧しまくってきただろ。
日本においてもはや慣習法になっていて、現憲法成立まで継続していたとも考えるべき。

119 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 06:54:56 ID:OWWYj4I5
「徳川家康による豊国神社破壊や松永久秀による東大寺大仏殿の破却、
上智大学学生に対する靖国神社参拝や朝鮮での神社参拝強要、
明治政府による廃仏毀釈など、糞ジャップは歴史上一貫して宗教を
弾圧しまくってきただろ。
日本においてもはや慣習法になっていて、現憲法成立まで継続して
いたとも考えるべき。」
でよ、徳川家康は法隆寺を破壊したか?春日大社、平安神宮を攻撃したか?

>松永久秀による東大寺大仏殿の破却
このとき久秀が大仏殿に火を放ったとも言われるが、ルイス・フロイスの
『日本史』によれば、この出火は三好方のキリシタンの放火によるもので
あると記述されている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B0%B8%E4%B9%85%E7%A7%80
w。

で、延暦寺、大本教なんかは時の権力に敵対した勢力が闘争に敗れたと
いうことだな。

>上智大学学生に対する靖国神社参拝や朝鮮での神社参拝強要、明治政府に
>よる廃仏毀釈
時の政権内にCDUみたいな鬼畜がいたってことだろ。
ま、CDUの同類みたいなのが権力の中枢にいたのは日本史の汚点だな。w

120 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 19:23:50 ID:OpAbHdov
「つうかさあ、糞ジャップは自ら進んでナチスと同盟を結んでいたのだろう。
仮にバチカンがナチスと何らかの協力を持っていたとしても、そのことに
対する批判は糞ジャップに対してもそのまま当てはまるのだが。
しかも、バチカンはカトリックの信者がナチスに弾圧されるかもしれない、
共産主義の西進への脅威があった、といった事情があったから仕方なく
ナチスと付き合わざるを得なかったという面があるが、ソ連と中立条約
まで結んでいた糞ジャップにはそのような事情はないしな。」

でもな、バチカンがナチスと仲良くなったのは事実。w
そしてホロコーストに関しては黙認。

>表現の自由などの人権は尊重されるべきだということは私が一貫して主張していることだが。
では、俺が名無しで通しているのも尊重しろよ。w
で、何時になったら>>13に答えるんだ?

121 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 19:25:41 ID:OpAbHdov
「つうかさあ、糞ジャップは自ら進んでナチスと同盟を結んでいたのだろう。」

「あの時代、世界の諸国はナチスの正体が見抜けていなかった。」んだろ?w

122 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 20:56:05 ID:IaqUZToz
でもバチカンは何となくナチスの胡散臭さ・危険性を感じ取ってて、当初は信者のナチスへの参加を禁止していた。
さすがカトリック!

123 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 21:36:35 ID:OpAbHdov
>でもバチカンは何となくナチスの胡散臭さ・危険性を感じ取ってて、当初は信者のナチスへの参加を禁止していた。

>>111
「あの時代、世界の諸国はナチスの正体が見抜けていなかった。ご多分に漏れずバチカンもそうであったのである。」
w。

124 :神も仏も名無しさん:2009/12/16(水) 22:27:30 ID:IaqUZToz
見抜けてまではいなかったとしても薄々嗅ぎ取っていたと言ってんだが。
すごいぞカトリック!

125 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 02:42:42 ID:dssOCtOr
>見抜けてまではいなかったとしても薄々嗅ぎ取っていたと言ってんだが。
でも、結局は尻尾を振った。
せこいぞカトリック!

126 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 05:08:09 ID:dssOCtOr
ttp://yomi.mobi/read.cgi/news21/news21_news5plus_1182413735

127 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/17(木) 05:29:30 ID:ephMEh9B
>>106
>ドイツのカトック政党「ドイツ中央党」は、悪名高い「授権法法案」に賛成し、ワイマール憲法は無力化。
あれはね、この法案が何度も議会に提出されては反対多数で否決されていたんだよ。
でも否決されるたびにナチス党員が反対した議員のところに来てぼこぼこにしては次の投票では賛成票を投ずるようにと強要していたんだよ。
それでも最初のうちは、多くの議員は自分の良心に従って反対票を投じていたんだが、否決されるたびに暴力がエスカレートしていって、
とうとう耐え切れなくなった議員から徐々に反対から賛成に転じていくようになり、やがては賛成票が上回ってこの法案が成立するという経過を辿ったのだ。
従って、ナチス以外の多くの政党の議員は好き好んでこの法案に賛成したわけではない。

128 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 05:39:24 ID:dssOCtOr
「あれはね、この法案が何度も議会に提出されては反対多数で否決されていたんだよ。
でも否決されるたびにナチス党員が反対した議員のところに来てぼこぼこにしては次の投票では賛成票を投ずるようにと強要していたんだよ。
それでも最初のうちは、多くの議員は自分の良心に従って反対票を投じていたんだが、否決されるたびに暴力がエスカレートしていって、
とうとう耐え切れなくなった議員から徐々に反対から賛成に転じていくようになり、やがては賛成票が上回ってこの法案が成立するという経過を辿ったのだ。
従って、ナチス以外の多くの政党の議員は好き好んでこの法案に賛成したわけではない。」

ナチス党員って何人?
そして暴力に屈するドイツ議会。
野蛮だなぁ。w

129 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/17(木) 05:46:40 ID:q2ZO69M0
>>119
>でよ、徳川家康は法隆寺を破壊したか?春日大社、平安神宮を攻撃したか?
攻撃していないが、それがどうかしたか?

>で、延暦寺、大本教なんかは時の権力に敵対した勢力が闘争に敗れた
つまり、時の権力による宗教弾圧だな。

>時の政権内にCDUみたいな鬼畜がいたってことだろ。
阿呆。私は人権の擁護者だ。

130 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 05:59:28 ID:dssOCtOr
>攻撃していないが、それがどうかしたか?
慣習法じゃないじゃないか。w

>つまり、時の権力による宗教弾圧だな。
権力闘争。w

>阿呆。私は人権の擁護者だ。
神父どものホモレイプ騒動に「許してやれ」とか、レイプに対して
「大目にみてやれ」とか抜かしていたのだーーーーーーーーーれ?

でよ、何時になったら>>13に答えるんだい?w

131 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/17(木) 05:59:51 ID:q2ZO69M0
>>109
>聖書に「ユダヤ人は迫害されるべき民族である」と書いてあるから
どこに書いてある。出せや。

>>112
>なんでそんなにもったいぶるんだい?w都合が悪いし、答えたら日本が世界最悪ではなく、やっぱり
もったいぶってるんじゃなくて、下らない質問だから答える気がしないだけw。

>自分にしてもらいたいことを相手にするというのが聖書に基づく宣教師の活動動機なのだから、
>寺院破壊や強制改宗をしたという事は、自分たちも強制改宗させられて、教会も破壊されたい、
>つまり迫害してほしかったという事だろうw
いやいや、日本人のやり口を尊重してやっただけのことに過ぎない。中国では現地の伝統文化を尊重し過ぎた布教活動を行ったため、典礼問題という問題が起こったほどだからな。

132 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/17(木) 06:03:29 ID:q2ZO69M0
>>130
>慣習法じゃないじゃないか。w
為政者にとって統治に有益な都合の良い宗教団体は保護・奨励するが、そうではない宗教団体は弾圧するというのが事実上の慣習法だったといっているのだが。

>権力闘争。w
大本教がどんな権力を持っていたというんだ?w

>でよ、何時になったら>>13に答えるんだい?w
だから、質問を一つか二つに絞れといっているだろうがw。

133 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 06:08:00 ID:dssOCtOr
>もったいぶってるんじゃなくて、下らない質問だから答える気がしないだけw。
お前の主張の根拠なんだろ?
その信頼性に疑義が向けられているのに答えようとしないのや、ハッタリだったと認めた
ようなものだな。w

>いやいや、日本人のやり口を尊重してやっただけのことに過ぎない。
聖書の言葉を重視してたんだろ?w
だから自分らも「イヂメテ!、殉教サセテ!」という願望があったということになる。w

>中国では現地の伝統文化を尊重し過ぎた布教活動を行ったため、典礼
>問題という問題が起こったほどだからな。
つまり迎合主義を発揮したってことか。w
腐ってるなあ、イエズス会。w

134 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/17(木) 06:13:11 ID:q2ZO69M0
>>13
ったくしょうがねえなあ。というか、以前にも答えてやった質問が大半じゃねえか。
>「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化されているかい?
「人間の(創造主たる神が与えし)理性的本姓に必然的に合致することを行い、これと反対のことを行わないように人間を義務付ける基準となるところの、あらゆる人間の心に刻印された(聖なる)規範」

>法実証主義の関わりは?
関わりはないが、それがどうした。法実証主義など支持する学者は現在はあまりいないぞ。

>と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
人種・民族差別は好きではないし、正当化もしていないが。

>どんな多神教信仰によって魔女狩りが行われたんだい?
中世の人々が持っていた魔女観はキリスト教以前の社会にさかのぼるものも見られるという。たとえばローマの民族宗教であったバッカス信仰やローマの伝説に出る怪物ストリクス(女性の姿をし、ふくろうに化けて空を飛ぶとされた)と魔女像との関係が指摘されている。

135 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 06:14:26 ID:dssOCtOr
>為政者にとって統治に有益な都合の良い宗教団体は保護・奨励するが、
>そうではない宗教団体は弾圧するというのが事実上の慣習法だったと
>いっているのだが。
というか政治にちょっかい出さず、他宗ともうまく付き合う寺社は
あんまり攻撃されなかったんだがな。w

>大本教がどんな権力を持っていたというんだ?w
あいつら軍人なんかを籠絡して神聖政治を目指していたようだがな。w
ttp://www.omt.gr.jp/modules/pico/index.php?content_id=29

>だから、質問を一つか二つに絞れといっているだろうがw。
駄目だ。全てに回答しろ。w





136 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/17(木) 06:16:07 ID:kL6Q084g
>>133
>聖書の言葉を重視してたんだろ?w
聖書のどこにそんな言葉がある?w

>つまり迎合主義を発揮したってことか。w
いやいや、現地の文化を尊重しただけのこと。w

137 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 06:21:51 ID:eeZNeBdJ
「人間の(創造主たる神が与えし)理性的本姓に必然的に合致することを行い、
これと反対のことを行わないように人間を義務付ける基準となるところの、
あらゆる人間の心に刻印された(聖なる)規範」
現代法学のどこにそのように明文化されているんだい?
書籍名などを出してもらおうか。

>関わりはないが、それがどうした。法実証主義など支持する学者は現在はあまりいないぞ。
「あまりいないぞ」と断言する根拠は?
支持する学者が現代法学界に占める割合も出してもらおうか?w

>人種・民族差別は好きではないし、正当化もしていないが。
では何で
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
とほざいたんだい?w

>中世の人々が持っていた魔女観はキリスト教以前の社会にさかのぼるものも
>見られるという。たとえばローマの民族宗教であったバッカス信仰やローマの
>伝説に出る怪物ストリクス(女性の姿をし、ふくろうに化けて空を飛ぶと
>された)と魔女像との関係が指摘されている。
で、魔女狩りをしろと扇動した多神教信仰とはどんなものなんだい?w

138 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/17(木) 06:23:51 ID:kL6Q084g
>というか政治にちょっかい出さず、他宗ともうまく付き合う寺社はあんまり攻撃されなかった
ということは、政治にちょっかい出さず、他宗ともうまく付き合う寺社、ですら攻撃された場合があるというんだな。やはり野蛮国。w
というか、政治にちょっかい出そうが出すまいが、他宗と付き合おうが付き合うまいが、統治者が統治を行う上で邪魔になる教団は弾圧するのが日本の常識。

>あいつら軍人なんかを籠絡して神聖政治を目指していたようだがな。w
日本の戦争に協力しようとしていただけのようだが。

139 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 06:23:52 ID:eeZNeBdJ
>聖書のどこにそんな言葉がある?w
「それで、何事でも、
自分にしてもらいたいことは、
ほかの人にもそのようにしなさい。
これが律法であり預言者です。」
(マタイ 7章12節)

お前の目は節穴か。w

>いやいや、現地の文化を尊重しただけのこと。w
聖書の規範はどうでもいいわけ?w


140 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 06:28:35 ID:eeZNeBdJ
>ということは、政治にちょっかい出さず、他宗ともうまく付き合う
>寺社、ですら攻撃された場合があるというんだな。やはり野蛮国。w
そりゃ頭のおかしい権力者もときたま出るからな。w

>というか、政治にちょっかい出そうが出すまいが、他宗と付き合おうが
>付き合うまいが、統治者が統治を行う上で邪魔になる教団は弾圧する
>のが日本の常識。
へぇ?その常識の根拠とやらを出せよ。w

>日本の戦争に協力しようとしていただけのようだが。
結局は当時の権力と衝突したってことさ。w

141 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/17(木) 06:39:04 ID:kL6Q084g
>>137
>書籍名などを出してもらおうか。
だから「法哲学」と銘打った書物ならたいてい凡そ同じような記述があると前にも教えてやっただろうが。
因みに、今私の手許にあるのは、
碧海 純一 著「新版 法哲学概論」弘文堂(http://www.amazon.co.jp/dp/433530207X/)
という本だが、廃刊になっているようだな。

>「あまりいないぞ」と断言する根拠は?
法実証主義の立場で書かれた本は最近ほとんど見ないから。確か松井 茂記は法実証主義だったかな?法実証主義を支持する学者は他には知らない。

>とほざいたんだい?w
だから疑問文だと前にも書いたはずだが。

>>139
>お前の目は節穴か。w
「イヂメテ!、殉教サセテ!」という願望があったことを裏付ける記述があるのかと訊いているのだが。

>聖書の規範はどうでもいいわけ?w
聖書にも別に現地の伝統文化を全て破壊しろという記述は見当たらないが。

142 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2009/12/17(木) 06:44:30 ID:Y63t3keY
>>140

>へぇ?その常識の根拠とやらを出せよ。w
アイヌや琉球の伝統宗教破壊、一向宗やキリシタンの弾圧、延暦寺はじめ天台宗寺院の焼き討ち、不受不施派や大本教の迫害、
徳川家康による豊国神社破壊や松永久秀による東大寺大仏殿の破却、上智大学学生に対する靖国神社参拝や朝鮮での神社参拝強要、明治政府による廃仏毀釈など

>結局は当時の権力と衝突したってことさ。w
権力闘争なんだろ?w権力闘争なら何らかの権力を自らも持っていけない罠。大本教がどんな権力を持っていたというのか出せや。
で、日本の戦争に協力することがどうして日本の権力と衝突することになるのかも説明してもらおうか。

143 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 06:57:57 ID:meYeRzXw
>「法哲学」
「現代法学」で定義されてんのかよ?w

>法実証主義の立場で書かれた本は最近ほとんど見ないから。確か松井 茂記は
>法実証主義だったかな?法実証主義を支持する学者は他には知らない。
お前の知識内だけで断定するなよ、タコ。w

>だから疑問文だと前にも書いたはずだが。
つまり、お前は人種平等に疑問を持っているということか。w

>「イヂメテ!、殉教サセテ!」という願望があったことを裏付ける記述があるのかと訊いているのだが。
バテレン、キリシタンは寺社破壊・仏僧殺害なんかをやらかしたわけだが。
「それで、何事でも、
自分にしてもらいたいことは、
ほかの人にもそのようにしなさい。
これが律法であり預言者です。」
(マタイ 7章12節)
に照らし合わせれば自ずと答えが出る。w

>聖書にも別に現地の伝統文化を全て破壊しろという記述は見当たらないが。
じゃ、何でクリは中南米などの文化財を破壊したんだい?w

>アイヌや琉球の伝統宗教破壊、一向宗やキリシタンの弾圧、延暦寺はじめ天台宗寺院の焼き討ち、不受不施派や大本教の迫害、
>徳川家康による豊国神社破壊や松永久秀による東大寺大仏殿の破却、上智大学学生に対する靖国神社参拝や朝鮮での神社参拝強要、明治政府による廃仏毀釈など
日常的に寺社破壊が継続されているという証拠を出せや。w

>権力闘争なんだろ?w権力闘争なら何らかの権力を自らも持っていけない罠。大本教がどんな権力を持っていたというのか出せや。
>で、日本の戦争に協力することがどうして日本の権力と衝突することになるのかも説明してもらおうか。
大本教は支配者になろうとしたのさ。
ttp://onido.onisavulo.jp/modules/ond/index.php?content_id=202
時の政府をコケにしたから衝突したのさ。w

144 :神も仏も名無しさん:2009/12/17(木) 21:44:54 ID:X4xYUIvN
法哲学は現代法学の一分野だよ。

145 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 01:35:10 ID:IKCc5Qcg
>法哲学は現代法学の一分野だよ。
で、CDUの主張するような定義は学者たちで共通のものとなっているのかい?

146 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 19:55:50 ID:c9Ts0E8g
日本人は平気で嘘を吐く欺瞞民族なので信用できない!

147 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 19:59:42 ID:IKCc5Qcg
>日本人は平気で嘘を吐く欺瞞民族なので信用できない!
CDUがその代表だよな。w

148 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 20:01:57 ID:yxOYv9NG
>>146オマイこそ欺瞞民族だろう!
日本人は欺瞞民族ではないぞ。
日本の体制固執為政者が欺瞞に満ちた行為を人民に強制していたのだ。
その影響が今日まで続いているのだ。

149 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 20:21:14 ID:c9Ts0E8g
憲法に戦力は保持しないと書いておきながら自衛隊を持っているじゃねえか。
やはり日本人は欺瞞民族!

150 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 20:35:07 ID:IKCc5Qcg
>憲法に戦力は保持しないと書いておきながら自衛隊を持っているじゃねえか。
>やはり日本人は欺瞞民族!
警察予備隊作らせたんは米国だろ?w

151 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 20:45:36 ID:c9Ts0E8g
憲法を改正するなどして法的適合性をとることぐらいはできる少しはまともな民族だろうと思っていたからだが、
実際はとんでもない欺瞞民族であった。

152 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 20:49:18 ID:IKCc5Qcg
>憲法を改正するなどして法的適合性をとることぐらいはできる少しは
>まともな民族だろうと思っていたからだが、実際はとんでもない
>欺瞞民族であった。
だーかーら、憲法無視して警察予備隊作らせたのは米国だってば。w

153 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 20:50:28 ID:IKCc5Qcg
そういや、バチカンはスイス人傭兵を飼っているな。w

154 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 20:59:04 ID:c9Ts0E8g
日本の憲法を改正するかどうか、自衛隊を持つかどうかを決定する権限を持っているのは日本人だが。
それとも、日本人は、憲法に違反することでも、外国からいわれれば言うとおりにするヘタレポチ民族だとでもいうのかな?

155 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 21:05:30 ID:IKCc5Qcg
>日本の憲法を改正するかどうか、自衛隊を持つかどうかを決定する権限を
>持っているのは日本人だが。
>それとも、日本人は、憲法に違反することでも、外国からいわれれば言う
>とおりにするヘタレポチ民族だとでもいうのかな?
だーかーらー、文句あるのなら米国に言いな。w
世界の警察気取りの連中にな。w
でも奴ら、朝鮮戦争では老斤里事件、ベトナム戦争ではソンミ村での虐殺、
イラクでは無法侵攻、レイプ殺人頻発。

156 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 21:10:08 ID:c9Ts0E8g
結論:日本人は欺瞞ヘタレポチ民族!

157 :神も仏も名無しさん:2009/12/18(金) 21:13:41 ID:IKCc5Qcg
>結論:日本人は欺瞞ヘタレポチ民族!
その典型が御都合主義者CDU。w

158 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 05:30:35 ID:j3AvINgp
結論:伴天連、切支丹は碌でなしであったから成敗された。

159 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 07:25:38 ID:kG5Yw9Qq
結論:日本人はとんでもない殺戮民族だったから原爆を落とされた!

160 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 10:00:21 ID:j3AvINgp
結論:米国人はとんでもない殺戮集団だったから原爆を落とした!

161 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 10:02:10 ID:Swuwmno1
コメントしてカトリック正平協を叩きのめそう!
マイリス登録もよろしく。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9096028

162 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 11:55:10 ID:kG5Yw9Qq
>>160
アメリカの言うことに逆らったからだろ。アメリカの言うことに従っていれば原爆は落とされずにすんだ。
棍棒外交といってな、表向き穏やかに交渉しながらも、棍棒をちらつかせて言うことを聞かないと殴るぞと無言で脅し、言うことを聞かないと本当に棍棒でぶん殴るというのが、米国のやり方w。

163 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 12:27:31 ID:j3AvINgp
>アメリカの言うことに逆らったからだろ。アメリカの言うことに従っていれば原爆は落とされずにすんだ。
>棍棒外交といってな、表向き穏やかに交渉しながらも、棍棒をちらつかせて
>言うことを聞かないと殴るぞと無言で脅し、言うことを聞かないと本当に
>棍棒でぶん殴るというのが、米国のやり方w。

つまり、米国は野蛮国家だと認めたわけだな。w
だから世界で米国流のやりかたは顰蹙買ってんだよな。w

164 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 13:40:52 ID:kG5Yw9Qq
米国が顰蹙買ってるのは認めるが、野蛮国かどうかは別問題だろう。

165 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 13:45:44 ID:j3AvINgp
>米国が顰蹙買ってるのは認めるが、野蛮国かどうかは別問題だろう。
なんで?
鬼畜CDUは日本を野蛮国!と決めつけるのがデフォのくせに、なんで
欧米には極甘なんだい?w

166 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 14:15:59 ID:j3AvINgp
でよ、鬼畜CDUよ。
「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

167 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 14:45:48 ID:kG5Yw9Qq
あの人権と民主主義の先進国を野蛮国と認定するのはいかにも苦しい。

168 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 15:58:51 ID:j3AvINgp
>あの人権と民主主義の先進国を野蛮国と認定するのはいかにも苦しい。
なるほど、人工中絶も人権だとお前も認めたのか。w

ただし、拷問をやらかしていたのはどうだ?w

169 :神も仏も名無しさん:2009/12/19(土) 22:54:28 ID:kG5Yw9Qq
中絶は胎児の人権を著しく侵害する重大な犯罪行為!

170 :神も仏も名無しさん:2009/12/20(日) 02:26:18 ID:yDwMQVSn
>中絶は胎児の人権を著しく侵害する重大な犯罪行為!
でも、その人工中絶は米国連邦最高裁で認められているんだろ?

171 :神も仏も名無しさん:2009/12/20(日) 22:37:54 ID:36ksWK5w
でも子供を産んでも、アメリカでは養子制度がふつうにあるのだから
子供がほしい夫婦が育ててくれたりするんじゃないかと思う。
中絶は、女性の体を傷つけるから子供ほしいときに子供が産めなくなったり
するよ。

172 :神も仏も名無しさん:2009/12/20(日) 22:54:30 ID:+CJ75h5P
ttp://www.afpbb.com/article/politics/2521716/3376194

173 :神も仏も名無しさん:2009/12/20(日) 23:29:51 ID:M+ng9hxP
つ赤ちゃんポスト

174 :神も仏も名無しさん:2009/12/21(月) 05:16:31 ID:LAPz/Avs
>つ赤ちゃんポスト
育児放棄

175 :神も仏も名無しさん:2009/12/21(月) 05:18:00 ID:LAPz/Avs
でよ、人工中絶は米国連邦最高裁で認められているんだろ?

176 :神も仏も名無しさん:2009/12/21(月) 06:27:23 ID:g8V2AYxn
赤ちゃんポストを支える考え方は、「育児は最終的には社会・共同体の責任で」、という最近の議論を先取りしていたということで。
先見の明があった。
さすがカトリック!

177 :神も仏も名無しさん:2009/12/21(月) 06:31:48 ID:LAPz/Avs
>赤ちゃんポストを支える考え方は、「育児は最終的には社会・共同体の責任で」、という最近の議論を先取りしていたということで。
>先見の明があった。
>さすがカトリック!
で、神父によるホモレイプが続くわけかい。

でよ、人工中絶は米国連邦最高裁で認められているんだろ?

178 :神も仏も名無しさん:2009/12/21(月) 06:39:08 ID:LAPz/Avs
「わたしのもとに来て、自分の父、母、妻、子、兄弟、姉妹、
そのうえ自分のいのちまでも憎まない者は、わたしの弟子に
なることができません。」
ルカの福音書14-26

鬼畜宗教だよなぁ。

179 :神も仏も名無しさん:2009/12/21(月) 23:03:28 ID:U6no5MHX
朝鮮カルトがキリスト教名乗るんじゃねーよwww

180 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 06:46:42 ID:YesrKsif
元来、北海道・東北地方はアイヌの土地、沖縄は琉球の土地だよ。
日本人はとっとと出ていくべき!

181 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2009/12/26(土) 06:51:04 ID:FyeUKONt
スペイン人もバスク地方から出て行くべき。

182 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 13:01:00 ID:veJvpPAP
>元来、北海道・東北地方はアイヌの土地、沖縄は琉球の土地だよ。
>日本人はとっとと出ていくべき!
アメリカはネイティブアメリカンの土地。
白人はさっさと出ていくべき。

しかし、低能鬼畜CDUは先に20世紀初頭までの侵略は問題ない!
と喚いていったのになあ。w

しょせんは御都合主義者か。w

183 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 13:04:31 ID:YR8w9ak/
「徳富蘇峰の『近世日本国民史』の初版に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっている。
『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに女たちを南蛮船に運び、
獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』。
ザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に売り渡す役割を演じ、
ユダヤ人でマラーノ(改宗ユダヤ人)のアルメイダは、日本に火薬を売り込み、
交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスであつた。

キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、
その報告書を見ると、キリシタン大名の悪行が世界に及んでいることが証明されよう。

 『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万という。
肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。
鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、
何故同じ人間を奴隷にいたす。ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』と。

日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、キリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐ。
しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、火薬一樽で50人の娘が売られていった悲劇をどうして語り継ごうとしないのか。
キリシタン大名たちに神杜・仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。

184 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 13:05:17 ID:YR8w9ak/
数千万人の黒人奴隷がアメリカ大陸に運ばれ、数百万人の原住民が殺され、数十万人の日本娘が世界中に売られた事実を、
今こそ、日本のキリスト教徒たちは考え、語り継がれよ。その勇気があれぱの話だが」。

秀吉は、準管区長コエリヨに対して次のように命じている。  
「ポルトガル人が多数の日本人を奴隷として購入し、彼らの国に連行しているが、
これは許しがたい行為である。従って伴天遠はインドその他の遠隔地に売られて行った
すぺての日本人を日本に連れ戻せ」。

この事は、さまざまな文献資料によっても証明されているから事実なのですが、日本の歴史教科書でも、
秀吉のキリシタン弾圧は教えても、日本女性が奴隷としてキリシタンたちが海外売りさばいた事は教えないのはなぜか。
そうでなければ秀吉がなぜキリシタン弾圧に乗り出したかが分からない。

日本人女性人身売買考
ttp://www.gameou.com/~rendaico/nihonchristokyoshico/zinshinbaibaico.htm

185 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 13:23:05 ID:6FFIarFy
>>180
日本列島は龍の形をしていて、日本(台湾〜樺太まで)は世界地図を縮小した形になってる。
日本が世界の雛形であり、日本が神の国であることが形質として示されているわけ。

186 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 13:32:23 ID:b+Yifww8
で、世界地図の形を生物の形に当てはめてみればわかると思うけど、
中東の辺りはチンポに相当すると思う
日本はハートの部分じゃないかと思う
世界的に日本は頭脳の役割を果たしてるし、精神面でもリーダーとしてふさわしい人種として神は配置されているんじゃないだろうか
今は先般の戦争で負けて精神を弱体化させられて愚図になってるけど、本来は非常に繊細で立派な民族だと思う

187 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 13:40:37 ID:IESWbg6C

とにかく、キリスト教が広まらなくて良かったよ。

188 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 14:16:24 ID:IESWbg6C
 慶長元年(一五九六年)五月、土佐の浦戸付近に、スペインの商船、
サン・フィリップ号が座礁した。豊臣秀吉は、すでにその九年前(天正十五年)、
九州を平定すると共に、キリシタンを禁止、スペインとの通商を断っている。
それ故、この難破船の貨物は没収された。
 その時、この船の船長デ・ランダは、秀吉が派遣した増田長盛の前に世界
地図を広げ、「わが国王の領土は、世界にわたってかくの如く広大である。
この大国の国民を虐待せば、容易ならぬ禍を招きしが承知のうえか」、と威
嚇した、と云われている。長盛が、「いかにしてこのように広大な領土をあ
わせ得たのか?」とたずねたところ、ランダ船長は、「その手段はまず、宣
教師を入りこませ、キリスト教をひろめて土人を手なずけ、しかるのちに軍
隊を送り、信徒と相呼応してその国を征服するのだ」、と、広言した(本音
を言ってしまった)、という。この事件は、秀吉の死の直前のことだ。

189 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 17:09:50 ID:YesrKsif
日本人は無礼だというだけで人を殺しまくった野蛮民族。

190 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 20:32:43 ID:veJvpPAP
>日本人は無礼だというだけで人を殺しまくった野蛮民族。
白人は理由があろうが無かろうが人を殺しまくった野蛮人種。

191 :神も仏も名無しさん:2009/12/26(土) 20:35:11 ID:veJvpPAP
でよ、鬼畜CDUよ。
>>166に早く答えろや。
今年もブザマに尻まくって逃げてばかりのままで終わるつもりかい?w

192 :神も仏も名無しさん:2009/12/27(日) 10:31:18 ID:H32M31Km
世界の先進国は、キリスト教文化圏です。

193 :神も仏も名無しさん:2009/12/27(日) 12:18:59 ID:+MQhbojz
>世界の先進国は、キリスト教文化圏です。
日本は?

194 :神も仏も名無しさん:2009/12/27(日) 14:29:43 ID:0LCCcWQx
日本はダメ。話にならん。消えるべき。

195 :神も仏も名無しさん:2009/12/27(日) 14:37:55 ID:CkD+jfpe
>日本はダメ。話にならん。消えるべき。
では手本として鬼畜CDUが腹かっさばいて臓物ぶちまけて、この世から
消えたら?w

196 :神も仏も名無しさん:2009/12/27(日) 18:11:57 ID:VUKyyXJF
63 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2009/11/18(水) 03:34:48 ID:jjA9B2D/
http://movie1.search.biglobe.ne.jp/video/watch/7cca1d3fc822ea0b
200万人デモ アメリカ人はマスコミに対し「真実を報道しろ!」とデモをかけた。


こういうことは、日本でも一切報道されていない。
「キリスト教とは、金の力で情報を操作して民衆を騙すことに過ぎない」のだ。
支配者のためのシューキョー(洗脳法)ということだ。

197 :神も仏も名無しさん:2009/12/27(日) 18:15:47 ID:0LCCcWQx
サディスティック糞ジャップはグロが大好きなんだな。w

198 :神も仏も名無しさん:2009/12/27(日) 21:08:39 ID:CkD+jfpe
>サディスティック糞ジャップはグロが大好きなんだな。w
いやいや欧米人にはまだまだ及びもつかない。
で、いつ消えるんだい?

199 :神も仏も名無しさん:2009/12/27(日) 23:29:30 ID:nR9AW6KD
 松本人志 「日本はアメリカの奴隷」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1131228297/
ソースは、松本のラジオ。

松本人志
「大脱走の主役のスティーブ・マックィーンがアスベストで死んだ時
アメリカではアメリカにあるアスベストを除去する運動が起こった。
除去が危険だと民衆の反対に遭ったアメリカは
奴隷の国日本にアスベストを持ち込み日本人にアスベスト除去作業をさせた。
何も知らない日本人はマスクも付けずにアスベスト除去作業をさせられる。
マスクを付けたアメリカ人に『なぜマスク付けているの?』と聞くと
『いやー、なにもないんだ』と言ってアメリカ人は立ち去った」


アングロサクソンは諸悪の根源

200 :神も仏も名無しさん:2009/12/28(月) 00:09:15 ID:rTL5THc3
CDUって統一教会でしょ?ん?

201 :神も仏も名無しさん:2009/12/28(月) 06:28:40 ID:3dYQf8X8
CDUはカト信者だと自称しているが、その割には聖書の知識がないからな。
正直なところ、クリスチャンかどうかわからん。

202 :神も仏も名無しさん:2009/12/29(火) 19:16:47 ID:+jS4PI1W
米国→ベトナム戦争中など戦時中に反戦運動をすることも自由な国。

日本→戦時中に反戦運動をすると非国民だと罵られ特高警察に捕まり逮捕・拷問された国。

203 :神も仏も名無しさん:2009/12/30(水) 02:21:33 ID:I6Oo+gfl
人を裁くな。自分が裁かれないためである。あなたがたが裁くその裁きで自
分も裁かれ、あなたがたの量るそのはかりで、自分にも量り与えられるであろ
う。なぜ兄弟の目にあるちりを見ながら、自分の目にある梁を認めないのか。
自分の目に梁があるのに、どうして兄弟にむかって、あなたの目からちりを取
らせてください、と言えようか。偽善者よ、まず自分の目から梁を取りのける
がよい。そうすれば、はっきり見えるようになって、兄弟の目からちりを取り
のけることができるだろう(出典:新約聖書)


204 :神も仏も名無しさん:2009/12/30(水) 02:57:18 ID:pFNCI6kh
>米国→ベトナム戦争中など戦時中に反戦運動をすることも自由な国。

米国→太平洋戦争中に日系人を強制収容所にぶちこんだ野蛮国。
   多くの人々の反対を無視しベトナム戦争を継続した野蛮国。

205 :神も仏も名無しさん:2009/12/30(水) 03:03:36 ID:pFNCI6kh
>米国→ベトナム戦争中など戦時中に反戦運動をすることも自由な国。
徴兵制度に従わなかったということでエホバの証人を弾圧してるじゃないか。w

206 :神も仏も名無しさん:2009/12/30(水) 06:36:21 ID:pFNCI6kh
それとよ、ありもしない大量破壊兵器でイラクに因縁をつけ、侵略して
いるのがアメリカ。

207 :神も仏も名無しさん:2009/12/30(水) 07:48:11 ID:pFNCI6kh
でよ、鬼畜CDUよ。
>>166に早く答えろや。
このまま年明けで逃げ切ろうと甘い考えを持っているのではないだろうな?

208 :神も仏も名無しさん:2009/12/30(水) 11:36:49 ID:eoO/lk37
あ〜あ、今年も残りわずかだねぇ。
CDUの今年の反省と、来年の抱負を聞かせてくれないかなぁ。
もちろん、この2chでの議論に関してだが。全然、進歩してないようだがな。w






209 :神も仏も名無しさん:2009/12/31(木) 10:58:53 ID:g+ihRbbo
>米国→ベトナム戦争中など戦時中に反戦運動をすることも自由な国。
クラスター爆弾禁止条約にも参加していないような国の政府がなにをしたって?w

210 :1:2009/12/31(木) 20:32:21 ID:9YRZkc6V
ブッシュは敬虔なキリスト教の信者だが石油の利権のためにイラクに土足で上がりこみ
何百万人もの人を殺した。アフガンも麻薬の利権だそうです。
キリスト教は犯罪者に甘く男女差別もすごい。強姦事件が多いのはほとんど
キリスト教国家だ。
韓国はキリスト教の国だがベトナム戦争のときアメリカに従軍
ベトナム人を大量に強姦殺害した。
とまあ他ヨーロッパも人権問題とかいろんなこといってるが昔はかなりひどいことをしている
。どの国もすねに傷の一つや二つは必ず持っている。こうゆうことをいって
相手国を攻撃し自分の犯罪を棚に上げるのはあほな大陸の考え方。
スレ主がどんなやつかわかるよ。

211 :神も仏も名無しさん:2010/01/01(金) 02:08:55 ID:4v3QGoiA
クリスチャンはアダムとイブが子供らと近親相姦を繰り返して増えたと考えてるんだから
きもい。吐き気を催す。http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1262254072/

212 :アンチクライスト:2010/01/02(土) 00:26:37 ID:b5EUMmCM
キリストなんてチンカス生まれて来なければ良かったのに。

213 :あやや:2010/01/02(土) 01:30:17 ID:QEqNJChe
いえてる

214 :神も仏も名無しさん:2010/01/02(土) 07:51:51 ID:UsCvkryJ
キリストってイエスのこと?ユダヤ教でもイスラムでもキリストじゃないけど。
キリスト教のイエスは共同幻想。

215 :神も仏も名無しさん:2010/01/03(日) 20:09:08 ID:ZyxsZcWk
キリストはとてもかわいそうだ。日本に馬鹿にされ、ヨーロッパで信用をなくし
アメリカで傷つけられ、とどめは韓国になんて・・・・
アーメン

216 :あやや:2010/01/04(月) 01:26:04 ID:xMVD1bUE
逆です
キリストはとても卑猥で残酷 日本を侵略し ヨーロッパを堕落させ
アメリカを殺人鬼にし 韓国を強姦カルト大国にした
ザーメン

217 :神も仏も名無しさん:2010/01/04(月) 10:34:46 ID:gHr4aRIA

キリスト教宣教師等に大量の日本女性が西欧へ売られていた
事実はほんとに心が張り裂けるような怒りを覚える。

218 :神も仏も名無しさん:2010/01/04(月) 16:29:03 ID:IdyAOOLd
神を信じるクリスチャンに悪い人はいません!
http://www.d-b.ne.jp/wahaha/kyokai/past-message/msg2003.08.htm

219 :神も仏も名無しさん:2010/01/05(火) 20:46:59 ID:z7VG1ZWH
218
そのとうりだ!!!だって世界中から馬鹿にされてる韓国を救おうとしてるんだから。

とんだお笑いコンビだよ!

220 :神も仏も名無しさん:2010/01/06(水) 16:05:58 ID:INI13KhT
>>210 >>199
米国はプロテスタントの国です。
キリスト教分派の国。
米英などのアングロサクソン諸国は、
プロテスタント信者が多数派。

北米大陸の先住民・原住民を虐殺したのも
分派(プロテスタント)のほう。

世界最大の宗教は、
信者数が10億人を超えるカトリック教会です。
欧州では単に「教会」と言えば、
「カトリック」を意味指します。

キリスト教を学び直してください。

221 :神も仏も名無しさん:2010/01/06(水) 16:21:20 ID:/3LIxPIT
戰爭に明け暮れ、亜細亜を搾取してきた西歐、原爆を落とした亞米利加、まあ凶暴野蛮な連中だな

222 :あやや:2010/01/06(水) 16:43:41 ID:42oiRF4I
友愛を装って人の国に勝手に入って
寺を壊し、挙句の果てに奴隷売買

そんな奴ら、追い出しても処刑しても
弾圧といわない
キリスト教がやってることこそ非道い民族の弾圧であって
許されざる侵略行為 悪魔の所業

223 :神も仏も名無しさん:2010/01/06(水) 23:21:18 ID:Lj6HKZd2
渋谷駅で変な勧誘しないでね
日本人に迷惑ですので・・・・

224 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/08(金) 04:11:00 ID:amNukx/O
ったく、ここの書き込みを見る限り、今年も低脳の殺戮民族イエローモンキー糞ジャップどもがバカさ加減を如何なく発揮した書き込みがたっぷり観察できそうだな。w

>>208
はあ?劣等民族ども相手の論争ごときに反省も抱負もへったくれもない罠。w

225 :神も仏も名無しさん:2010/01/08(金) 06:46:25 ID:h56T0lmf
今こそキリスト教を弾圧すべきだ。キリスト教とが劣等民族じゃねぇよ。
いろいろな分野に圧力をかける。卑劣なだよ。やり方が汚いよ。最低だよ。何が神だよ。ざけんじゃねぇよ。

226 :神も仏も名無しさん:2010/01/08(金) 06:47:31 ID:h56T0lmf
>>224
はぁ?ってバカだなお前wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>>1
糞アメリカンのクリスト教とか?

227 :日本人:2010/01/08(金) 18:04:00 ID:sMN5qi5+
224
チョンさんうるさいです。
とっとと北に帰ってください

228 :神も仏も名無しさん:2010/01/08(金) 19:23:42 ID:BXncDPxD
あれ?
鬼畜CDUよ、久しぶりの書き込みがその程度か。

>はあ?劣等民族ども相手の論争ごときに反省も抱負もへったくれもない罠
お前はどの民族に属しているんだい?
でよ、>>166には何時答えるのだい?

229 :神も仏も名無しさん:2010/01/08(金) 19:33:19 ID:BXncDPxD
ま、鬼畜キリシタンが調子こいたばかりに秀吉、江戸幕府の
怒りを買い成敗されただけということだな。
いい加減、現実を直視しな、鬼畜CDUちゃん。w

230 :神も仏も名無しさん:2010/01/09(土) 11:21:18 ID:DyKpBTfP
劣等ちょん宗教キリスト教に何か言われたぐらいで傷つくような日本人じゃないしな
劣等宗教は2ちゃんで吠えてろよ 笑

231 :神も仏も名無しさん:2010/01/09(土) 15:36:29 ID:CO8B/p0/
だいたい、日本人みたいな劣等民族の分際でキリスト教を批判するなど1万年早いわな。w

232 :神も仏も名無しさん:2010/01/09(土) 16:08:27 ID:7ayIrZw+
キリスト教を大弾圧したのは李氏朝鮮のほうである。
「歪められた朝鮮総督府」 黄文雄 1998年 光文社
1801年の「辛酉教獄」で、清国人宜教師の周文謨をはじめ300余名を処刑した。
1839年の「己亥教獄」では、アンベールら三人のフランス人宜教師をはじめ200余人を処刑、
1846年の「丙午教獄」では、金大建ら20余人を処刑した。
1866年の「丙寅邪獄」では、ブルマーをはじめとする9人のフランス人宜教師と
             南鐘三ら数千人のカソリック教徒を逮捕、処刑した。
この後の6年間、漢城府では1000人以上の力ソリック教徒が殺害され、
             全国では数万人の信徒が殺害もしくは収監された。

「閔妃暗殺」 角田房子 1988年 新潮社
大院君(高宗国王の父で摂政)は1866年初め、
天主教(カトリック)大弾圧を決行するに至る。(中略)
まず四人の外国人宣教師が刑場にひき出された。
彼らは獄中で受けた拷問のため衰弱しきっていたが、
流暢な朝鮮語で『一般信徒に寛大な処置を』と訴え、最後の祈りをささげて、
従容と刑を受けた。その刑は、
二台の牛車で体を左右に引き裂かれるむごたらしいものであった。(中略)
弾圧はほぼ六ヶ月にわたり、国内のあらゆる地域で続けられた。
大院君の腹心である捕盗大将李景夏が持ち前の残虐性を発揮し、
五家族を一単位として連帯責任をとらせ、密告を奨励した。

233 :神も仏も名無しさん:2010/01/09(土) 16:09:18 ID:7ayIrZw+
1801年の「(しんゆう)辛酉教獄」で清国人宣教師の周文謨をはじめ300余名を処刑した
1839年 - 己亥教獄 : アンベールら三人のフランス人宣教師をはじめ200余人を処刑
丙午教獄(1846)金大建ら20余人を処刑

丙寅教獄(へいいんきょうごく)とは1866年3月に朝鮮で起こったキリスト教弾圧事件。
在朝鮮外国人宣教師が処刑された事件でベルヌー司教ほか9名のフランス宣教師
高宗の乳母(朴マルタ)を含んで8000名におよぶ信者が処刑された。
捕盗大将李景夏の活動が有名。

元々興宣大院君はキリスト教に友好的だった(妻がキリスト教徒だったと言う)。
ロシアの南下政策によってロシアが通商を要求すると、キリスト教徒たちは
興宣大院君に3国同盟(朝鮮、フランス、イギリス)を申し入れた。
しかし時間の遅滞によって計画は失敗し、
興宣大院君はキリスト教徒を擁護するという非難を受けた。
非難を終息するために起きたのが丙寅教獄である。

234 :神も仏も名無しさん:2010/01/09(土) 16:19:31 ID:zeMK/da3
なぜキリスト教徒はユダヤ人を大虐殺したんですか?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1228212143/l50

235 :神も仏も名無しさん:2010/01/09(土) 19:11:42 ID:86KEb0Hi
>だいたい、日本人みたいな劣等民族の分際でキリスト教を批判するなど1万年早いわな。w
だいたい、キリスト教みたいな劣等宗教の分際で隣人愛をぶち上げるなどCDUみたいな
早漏野郎なみに早いわな。w

236 :神も仏も名無しさん:2010/01/09(土) 19:42:19 ID:WHQqqTYo
日本の女性を奴隷として海外に連れて行って、素っ裸で汚い格好をさせて首輪をつけて見世物にしていたんだと。
そういう光景を目の当たりにしたら、そういう噂を聞いたら、為政者は黙っていない。
そりゃあキリスト教は弾圧されるわ。

もっとも女性たちを売り渡したのは、地方の領主だろうけれど。

237 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 14:28:31 ID:/L3+UJUT
醜い国ジャップは世界の僻地で、文化的にも最後進国だったといってよかろう。今でもそうだが。

ジャップはそんな野蛮国だったから借り物文化で猿真似をして、自らの文化を築き上げるしかなかったのだ。

つまり醜い国ジャップにはキリスト教を批判できる論理的根拠など何一つないのである。

実際ここでもキリスト教批判は感情論ばかりだもんな。w

ズルズル汚い音を立てないと、スパゲッティやスープを食べることが出来ない糞ジャップは野蛮民族である。

信号のない横断歩道で歩行者が横断しようとしていても、車を停止させようとするドライバーがほとんどいない糞ジャップは野蛮国である。

世界に兵器それも大量破壊兵器への転用可能な品物を輸出しまくっておきながら、「武器を輸出していない唯一の平和的国家である」などと嘯くジャップは偽善国家である。

都合の悪いことは全部見て見ぬ振りをして済まそうとするのが、卑劣なジャップの常套手段だよね。
そんなことをしているから糞ジャップはいつまで経っても世界から信頼されない。

西欧においてカテドラルの壁やモアイ像に落書きしたり大声を出したりするなど、糞ジャップのマナーの悪さも世界中で有名。野蛮民族なのだから仕方がないのだが。

238 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 14:29:11 ID:/L3+UJUT
ジャップはやはりドイツとは比較にならないほどの野蛮国なんだな。
というかドイツだけに限らず、多くのキリスト教国と比較してジャップはかなりの野蛮国。w

路上などの公共の場所での喫煙が野放しになっているなど、喫煙対策が未だに立ち遅れている醜い国糞ジャップは野蛮国である。

それ以前に糞ジャップは野蛮で低脳だから、何をほざいても説得力は全く生じないんだよねえ。
残念ながら。w

糞ジャップはそもそも低レベルな文化しか持っていないDQN国だから、そんな野蛮国の連中がキリスト教をどんなに誹謗中傷しても、結局負け犬の遠吠えにしかならないわけなのだ。w

全部借り物文化で独自の文化を殆ど全く持ち合わせていない『醜い国』の糞ジャップは、キリスト教を誹謗中傷できるような根拠がないのだから、それも仕方がないんだけどね。

「敵性語」なんて言葉を使うこと自体が低次元な糞ジャップの野蛮な発想なんだよね。そんな発想を持っているから戦争で惨めな大敗を喫してしまうんよ。w

とにかくね、糞ジャップは民族的に能力が極めて低いから自前の文化を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞ジャップが持っている文化は全て外国からの借り物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自由とか個人主義といった概念も低脳な糞ジャップにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

239 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 14:29:52 ID:/L3+UJUT
諸行無常なんて、見たまんまじゃねえか。w
生々流転する被造物たる自然物や自然現象の背後にある永遠普遍の真理、更にそれを支配している全知全能の神を見出すことが出来なかったことが仏教の限界でしょうな。

例えば、氷が水になり更に水が水蒸気になるという現象を表面的にだけ見れば如何にも生々流転して変化しているように見えてしまうが、
実はH2Oという分子自体は何も変わっていないというが如しだな。
こんな現在なら中学生でも常識になっているようなことすら釈迦は分かっていなかったんだなあ。w

諸行無常や輪廻転生も科学的にありえんし、差別思想にもつながりかねない危険な発想だよね。
やはり釈迦はアフォやね。w
教祖がヴァカなら、信徒もヴァカ。
道理で仏教が影響力を持っていた地域においては科学が発展しなかったわけだ。
やはり東洋思想はダメだね。話にならん。消えるべき。

生れ落ちた直後に立ち上がり何を血迷ったか「自分こそ宇宙で唯一尊い」などと口走ったトンデモ勘違い思い上がり野郎の妄言なんか信じてんじゃねえよ。

「自灯明」とはオレ様正義を振り回せということであり、「法灯明」とは人類普遍の客観的正義たる法に従えということだろ。
こんな矛盾したことを平気で同時にいえるような奴は分裂症気味だよね。w

王位継承者である王子の身分に生まれながら、世の中が空しくなったとかわけの分からないことをほざいて、
後継者がいなくなればやがて路頭に迷うことになる恐れもある家臣・領民を身勝手にも捨てて出て行くような無責任野郎の言うことは信用できないよね。

生老病死が苦だと勝手に決め付けてネガティブキャンペーンをして布教活動していたのはどこのどいつだよ。
出家していくときも、高齢者や病人を見て彼らを惨めな連中だと思ったそうじゃないか。敬老の精神や弱者をいたわる感覚が欠如しているんじゃねえの。
だいたい、生老病死が苦だというのは、若くて元気で生きているのが当然のことだなんて傲慢な考え方を前提としていることになるよね。
人間は神のお恵みによって生かされているという基本的な認識が欠如しているのは不届き千万だ!

240 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 14:32:01 ID:bGukjiH2
殺生戒なんて実現不可能の絵空事な戒律作ってんじゃねえよ。
これを本当に遵守しようと思えば、人体の持つ免疫機能もなくさないとダメだよね。
死ねといっているに等しい。w
シャカは殺人鬼。
父の思いも無視して勝手に隠れて家出していった我が儘野郎で親不孝息子のゴータマ君は『家族の価値』など当然軽視していたんだろうな。

犬の生命も更にはウィルスや細菌の生命もその尊厳性において人間の生命と同等だとブッキョはいうんだろ。
逆に言えば、人間の生命の尊厳性もウィルスや細菌の生命と同等程度しかないと。
これが仏教の限界。
あまつさえ、「生命を奪った者は、自らの生命を以って償うのが「生命尊重の本質」」というが、ある生物の生命を守るために他の生物の生命を奪うというのが自然の摂理である。免疫然り、動物が他の動物の肉を食すること然りである。
したがって、このような考え方は「生命尊重の本質」どころか生物のその存在の基礎を奪う考え方であるばかりか、自然の摂理を真正面から無視した考え方である。
また、生命の尊重を言うなら、他人の生命はもとより自己の生命すらも勝手に処分することも認めるべきではないだろう。
他人の生命を奪ったものが自己の生命をもって償うということは、その罪の償いのための道具として自らの生命を扱うということを意味し、これは生命の価値軽視以外の何物でもなかろう。
死刑が未だに存在する醜い国糞ジャップは野蛮国である。

サービス残業という名の事実上のタダ働きが当たり前のように行われていて、経営者のやりたい放題が認められている醜い国糞ジャップは野蛮国である。
また後期高齢者虐めの保険制度をゴリ押ししたのも、糞ジャップが野蛮国であることの表れ。

花見などと称して公共の場で宴会を行い、多人数で酒を飲み奇声を発するというマナー無視の傍迷惑な習慣を持つ糞ジャップは野蛮民族である。

インチキ映画や暴力ゲームばかり制作して暴利を貪り世界で顰蹙を買っている○ニーみたいな悪徳業者も多いイエローモンキーの低脳糞ジャップは野蛮杉。

政府の方針に批判的な言論を行っている者を自衛隊が監視し、その名前をリストアップするなどというナチスまがいの蛮行がまかり通っているイエローモンキーの低脳糞ジャップはやはり野蛮国。

241 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:02:32 ID:pxkAhW0I
【 北朝鮮の完全統制区域(社会主義・労働党の強制収容所) 】
図説 北朝鮮強制収容所 安明哲アンミンチョル 池田菊敏訳 双葉社 定価1400円
第1章 収容所/完全統制区域とは
 処刑された250人の美少女
第4章 悪夢の体験
 収容所内のセックス
  カルビで裸女釣り 食料工場でセックスパーティー
 処刑・あまたの非人道行為
  蹴りの実践 赤ん坊を犬の餌に
  妊婦の処刑 目を見開いたまま死んだ帰国娘
  女性の秘密処刑にサディズムの匂い
  仙女のようです トイレのセックス 弟姉相姦
第5章 脱出の決断と実行
 銃殺された父、連行される母 金日成バッチをつけたまま脱出
第6章 初めて見た韓国
 ソウルの街並みを見て驚く
訳者あとがき 付/資料

242 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:14:06 ID:pxkAhW0I
トンスル(大便酒)
トンケ(糞食い犬の犬肉料理)
ホンタク(洪濁:がんきエイ[洪魚:ホンオ]の切り身に人糞を塗って発酵させた食べ物)
ポシンタン(補身湯:犬肉の鍋物)

ピョンシンチム(病身舞:病人や障害者の真似をし笑いを取る芸や舞い)


243 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:18:09 ID:i3D0dwSW
諺にみる朝鮮人
「川に落ちた犬は、棒で叩け。」
「女は三日殴らないと狐になる。」
「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」
「弟の死は肥やし。」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」
「死んだ息子のちんこに触ってみる。(死んだ子の年勘定)」
「母親を売って友達を買う。」
「いとこが田畑を買えば腹が痛い。」
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。」
「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。」
「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。」
「死ぬ女が陰部を隠すものか。」
「家と女房は手入れ次第。」
「娘は盗人だ。」
「ただの物は苦くても甘い。」
「銭は汚く儲けても、きれいに使えばよい。」
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。」
「ひとつ釜の飯を食べて訴訟を起こす。」
「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。」
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」
「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」
「倒れない木はない(あきらめずにくどけば、落とせない女はいない)」
「ニ人で食事をしていて、片方が死んでも気が付かない。(すごく美味しい)」
「女の話は良く聞いても破産し、聞かなくても恥をかく。」
「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」

244 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:22:47 ID:i3D0dwSW
自分の娘を神の食欲の為に丸焼き(士師記11:29-39)
処女でも初夜に出血しない少女には死(申命記22:20)
処女膜が完全でない聖職者の娘は火あぶりの刑(レビ記21:9)
強姦された時に大声で叫ばなかった少女に死刑(申命記22:24)
月経中にセックスすると死刑(レビ記20:18)
奴隷は時間をかけて殴殺してもかまわない(出エジプト記21:20)


245 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:29:46 ID:lat+gXUB
田岡一雄山口組組長の回顧録「山口組三代目 田岡一雄自伝」より転載

一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。
「どないしたんや」「おかあちゃんが、おかあちゃんが」
少女は私に泣きじゃくりながらしがみつく。
この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。
「ここにいるんやで。ええな」私は少女をその場において一目散に走った。
少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。
飛行服の男たちだった・・・
(中略)
通りすがりの通行人の目つきが気に食わないといっては難くせをつけ、
無銭飲食をし、白昼の路上で集団で婦女子にいたずらをする。
善良な市民は恐怖のどん底に叩き込まれた。
こういった不良分子(朝鮮人)は旧陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。
袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首に巻きつけ、
肩で風を切って町をのし歩いた。
腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を引っさげた
かれらの略奪、暴行には目にあまるものがあった。
警官が駆けつけてきても手も足も出ない。
「俺たちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人が何をいうか」
警官は小突き回され、サーベルはヘシ曲げられ、
街は暴漢の跳梁に無警察状態だ。

246 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:36:48 ID:w72njUA+
チョンゴルとは鍋物のこと。さじ作法の食事。チョッカラ(箸:はし)を使わない。

嘗糞による健康判断・飲尿による健康法

ニンニクと倭芥子(ウェケジャ=唐辛子[コチュ])は、
最初は毒草と思われ使用されなかった。
塩の使用を清朝から禁止されていた。
生姜・高麗人参・糞・尿などが調味料にされていた。

コチュ(倭芥子)は日本人が朝鮮出兵で李朝にもたらし、
胡椒などは対馬から制限貿易で輸入された。


247 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:43:07 ID:GvKycgTq
韓国軍がベトナムでした事「AGAIN1966」

ナムフュン郡で、韓国軍は4人の老人と3人の妊婦を防空壕の中へ押し込め、ナパームとガスで殺した。
アンヤン省の三つの村では110人を、またポカン村では32人以上をこうしたやり方で殺したのである。
1966年2月26日、韓国軍部隊は137人の婦人、それに40人の老人と76人の子供も一緒に防空壕の中へ押し込めて、化学薬で殺したり、全員を盲にさせたりした。
1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、韓国軍は、数千におよぶ農家と古寺院を炎上させ、若い女性や年老いた女性を集団強姦した。
8月までに、"勇猛な"朝鮮人たちは、ビンディン省における焦土作戦を完了した。
ブガツ省では、3万5千人の人たちが、"死の谷"に狩り立てられ、拷問を完膚なきまで加えられてから全員が殺された。
10月には、メコン河流域では、裸で両手ないしは両足の19人の遺体が川から引揚げられた。
これらは、いずれも陵辱された少女たちの遺骸であった。
この事件に先立って、同じ地域で共同作戦中の米軍と韓国軍が、昼日中に結婚の行列を襲い、花嫁を含め7人の女性を強姦したとの報道もあった。
かれらは、結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪ったうえ、3人の女性を川の中へ投げ込んだ。
放火、銃剣による突き殺し、拷問、強姦、強奪――こんな記事は、ほとんど毎日のように続いている。
母親の胸に抱かれたいたいけな乳幼児でさえも、非人間的な殺人行為を免れることができないのだ。
これは、たった一都市に起きた"南京大虐殺"どころの話ではないのだ。
これこそ、アメリカの新聞の力をもってしても、中国の南京で起こった話を語ることのできない、今日の"ベトナム民族大虐殺"なのである。
つまり今日では米軍および韓国軍の検閲官が全強権を発動し、事実が明るみに出るのを妨げているのである。

248 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:46:13 ID:GvKycgTq
「寝て起きたら戦闘、そしてまた戦闘。その繰り返しです。すると、戦場で
人を殺すことまでが、ストレス発散方法になりました。
誰がいちばん早く人を撃ち殺すかで、ビールを賭けました。
人の命で賭けをしていたのです……」
 さらに戦場での記憶をたどって、彼は告白するように話し続けた。

「六六年九月から三カ月間、私はベトナム中部のフーカットというところで
、『猛虎六号作戦』を行なっていました。ある村に二〇人ぐらいのベトコンが
いるという情報を得たので行ってみたんです。それまでの戦闘で戦友がたくさん
戦死したり負傷したりしていましたから、そのとき私たちは完全に頭に血が
昇って狂ったようになっていました。村ではベトコンを探し出すのが難しくて
、私たちは見せしめのために村長の娘を木に吊るして腹を切ったんです。それ
でも、村長は何も言わなかったので、二番目の娘も同じようにして殺したんで
す。そして、三番目の娘を吊るしたら、とうとう村長が口を開きました。
こうやってベトコンを全部探し出して、村長も含めてそこにいた人たちを
皆殺しにしました。こんなことは数えきれないくらいありました。私たちは
人間ではなかったんです……」

249 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:57:16 ID:rUF0INf8
知られていない話ですが、ベトナム戦争時韓国兵はベトナム人に対して
残虐行為、性的暴行を繰り返してきました。
その結果産まれた子供達を「ライハンタン」といいます。
ライハンタンは1万人を超え韓国では差別の対象になっています。
一方、韓国の歴史の教科書にはこのような記述はいっさいなく、
韓国の若者はこの事実を知りません。
韓国人は日本人に対しては「従軍慰安婦」問題を指摘しているが、
自国の問題は棚上げにしています。

250 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:59:17 ID:wkiy5Jc0
「女は子を産む道具でしかない」朝鮮では、道具(女)が不良品(不妊症等)で
あってはならない。
故に、『これこの通り、妊娠できる体でございます』ということを証明するために、
「種男」という男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせる。
これを「試し腹」と言います。
産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、妻と同じ奴隷的な身分しか
なく、結婚はおろか大人になるまで成長する者も稀だったと言われています。
自分の娘を血縁の近い男(兄や叔父)に妊娠させて、
妊娠できる女と証明させて嫁がせる儒教思想が暴走した悪しき習慣だそうです。
日帝が禁止した朝鮮時代の悪しき風習だそうです。

朝鮮半島で行われていたもので、父親が結婚前の自分の娘に対し、
妊娠の可・否を調べる為に性行為をする事を云う。
大韓帝国の時代まであった風習だが、日韓併合後に直ちに禁止にされた。

251 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 17:09:53 ID:a4r6awJt
ウェウリドルゼイルイイルボンウルシルオハゴイッヌンジ?
(なぜ俺たち在日が日本を嫌いかって?)

オリルテブトバンイルナギョユックウルバッゴイッギテムンダ
(幼い時から反日教育を受けてるからさ)

ウェネガイルボンエソナガジアンヌンゴッインジガ?
(なぜ日本から出ていかないのかって?)

ブモニムイナイルボングァハングックヤングチォックウィゾングブガ
ホガヘズウェジアンギテムンダ
(両親や日韓両政府が許可してくれないからさ)

ウリドルゼイルウルムリハゲエイルボンエデリョオンゴッウンヌグカ?
(そもそも俺たちを無理矢理に日本に連れてきたのは誰だ?)

ウェイルボンエグィファハジアンヌンゴッインジ?
(なぜ帰化しないのかって?)

バンイルインデゾングマルシルウンイルボンインイドエオソオトッゲハラゴマルハンダ?
(反日なのに大嫌いな日本人になってどうしろというのだ?)

イルボンエグィファハンハングックインウンモドメグックノーダ!
(帰化人は全員売国奴だ!)

252 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 17:27:42 ID:QDneekHO
国教が○儒教(両班[貴族]が役人になる)
ほかに○香徒契 ○殺主契 ○剣契
或いは○総和宗 ○大韓法華宗 ○浄土宗・真義宗などニ十数派

咸鏡道○−流刑地−
平安道○高麗天台宗 ○明火賎 →中国−遼東へ。文殊(満州)族。
黄海道○弥勒教 ○明火賎 ○巫檀(崔瑩将軍・松岳山神)
江原道○弥勒教
京畿道○弥勒教 ○壇君(江華島摩尼山)○巫檀(崔瑩将軍・松岳山神)
忠清道○弥勒教 ○巫檀(林慶業将軍)
全羅道○曹渓宗 ○太古宗 ○殺人契 ○天道教(東学党) ○巫檀(林慶業将軍)
慶尚道○華厳宗 ○天道教(東学党) →日本−対馬へ。
済州道○−流刑地−

253 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 18:15:19 ID:DeBht6FU
こういうヒステリックな書き込みは、玄界灘を越えて、お隣の韓国からでしょう。
日本人はこういう書き込みはしません。
自分たちの悪口をカキコするんだから倒錯してますよね。

254 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 19:06:50 ID:OEc3qrgl
1998年 現代韓国 総人口約4千万人
儒教 17% 先祖供養・法要・葬式[・風水土葬]をする。
仏教 37%
 5大宗派
 ○曹渓宗(宗祖・知訥1158−1210 慧能を尊ぶ朝鮮禅・全羅道)
 ○太古宗(曹渓宗と違い 妻帯を許す)
 ○大韓法華宗
  ○総和宗
 ○天台宗(高麗天台宗の祖・義天1055−1101華厳を説く・平安道)
  ほか、○華厳宗(新羅の王室の宗派・慶尚道)○浄土宗○真義宗などニ十数派。
キリスト教
 プロテスタント 25%
 カトリック 4.5%(推定200万人?)
諸教
 円仏教
 天道教(東学党の末裔・三一独立運動の拠点)

255 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 19:10:53 ID:c13SppXs
p198 ●ソウルと釜山に人口が集中
・・・南北間が約1000km、・・・人口は4,600万人程ですが
首都ソウルに全体のおおよそ4分の1おり、釜山の650万人を合わせると
半数がこの2つの都市に集中しています。・・・

p210 ●今も健在な儒教の心
14世紀末に成立した朝鮮王朝は、
それまで共存していた仏教を排除し儒教の朱子学を国教としました。
現在では仏教徒、キリスト教徒
それぞれ1100万人ぐらいで、宗教人口を2分しており、
儒教信奉者は数字の上ではごく少数にしかなりません。・・・
・・・秋夕(チュソク)・・・ この先祖を祀る・・・祭祀(チェサ)・・・
・・・日本の法事のように・・・親戚が集まります。・・・

ダイソーポケット辞書シリーズ16 日常会話韓国語 監修:牛尾恵子 大創出版

256 :神も仏も名無しさん:2010/01/11(月) 16:23:18 ID:bXittVYe
>>249
? ライハンタン
○ ライタイハン(韓越混血児)
どちらでも読みはOKなのか?

257 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/11(月) 18:23:09 ID:gRdskQ7y
ったく、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップは下らんコピペでスレを荒らしてるんじゃねえよ。w

258 :神も仏も名無しさん:2010/01/11(月) 18:32:01 ID:teOa8BGR
>ったく、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップは下らんコピペでスレを荒らしてるんじゃねえよ。w
お前が言うか?w
>>237->>240の駄文を貼り付けおってからに。w
でよ、>>166には何時答えるのだい?

259 :神も仏も名無しさん:2010/01/12(火) 16:36:04 ID:K7VMd0Vm
在日朝鮮人は地球から出て行ってくれないか
486 :マンセー名無しさん:2009/12/03(木) 12:51:04 ID:NEZfdpdN
朝鮮にあっては、法律と言うのは関係なかった。

とにかく裁判になった場合は、大きな声で相手が
何も言えないまでにひたすら発言をしまくる。
これを声闘(ソント)と呼ぶ。

相手が何も言えなくなれば、こちらの勝利である。
しかも勝利には、証拠や論理は関係無い。

大きな声でその場を言いくるめればそいつの勝ち。

朝鮮民族に根拠とかいうものは
どーでも良いことらしいよ?w

260 :神も仏も名無しさん:2010/01/12(火) 18:30:03 ID:Agaq94xC

対馬海峡

壱岐水道

261 :神も仏も名無しさん:2010/01/12(火) 19:07:24 ID:zEF/rYYA
三国志魏書倭人伝

狗邪韓国

 海

対馬国

262 :神も仏も名無しさん:2010/01/13(水) 03:04:55 ID:ELQdcgLC
貢物をささげる対象がいくつもあっては邪魔だからね
天皇と天皇から任じられた将軍家や武士が貢を受け取る資格を持つことにしておく必要があったのさ

263 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/16(土) 01:27:01 ID:oTxG/Tjy
少なくとも言えることは、寺社破壊とか人身売買とかは日本人にとってはどうでもいいことだったんだよね。
そもそも、為政者の気に食わない寺社の破壊とか、人買いとか、日本人が普通にやっていたことだから。
キリシタンたちが、『御朱印師職古格』にある緩やかな基準を受け入れてさえいれば、キリスト教の存在も認める腹だったぐらいだし。
洗礼を与え信者にするという最も聖なる決定事項に当局を関わらせろ、という秀吉の理不尽な要求をキリシタンたちが蹴った途端、突然寺社破壊などを持ち出して弾圧を開始するという日本人の支離滅裂さがもたらした悲劇。

264 :神も仏も名無しさん:2010/01/16(土) 03:56:38 ID:lw3jxBK0
よぉ、鬼畜CDU。
相変わらず戯言をほざいているな。

>洗礼を与え信者にするという最も聖なる決定事項に当局を関わらせろ、
>という秀吉の理不尽な要求をキリシタンたちが蹴った途端、突然寺社
>破壊などを持ち出して弾圧を開始するという日本人の支離滅裂さが
>もたらした悲劇。

ボケェ。
秀吉が介入したのも先にキリシタン、バテレンどもが悪さしたからだろうが。
寺社焼き討ち、改宗強制などをな。
ま、結局
「それで、何事でも、
自分にしてもらいたいことは、
ほかの人にもそのようにしなさい。
これが律法であり預言者です。」
(マタイ 7章12節)
通りになっちまったわけだが。w

でよ、>>166には何時答えるのだい?

265 :神も仏も名無しさん:2010/01/16(土) 04:00:54 ID:lw3jxBK0
ついでに言えば暴虐バテレンどもは日本侵略を推奨していたわけだが。
秀吉の方針は国防上当然だったわけだ。
わかるかな?
タコ鬼畜CDUちゃん。w

266 :神も仏も名無しさん:2010/01/16(土) 04:05:17 ID:lw3jxBK0
でよ、鬼畜CDUよ。
「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

267 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/16(土) 04:20:04 ID:oTxG/Tjy
>>185
龍じゃなくてタツノオトシゴの形だろ(プ

>>186
いや、中東やギリシア周辺の地域には既に青銅器や鉄器を製造する技術があった時代の日本は土器や石器を作るのがやっとの未開地域だったんだよ。
その後日本は大陸から青銅器や鉄器を教えてもらって何とか作れるようになり、更にその後も現代に至るまで海外で開発された技術や製品を猿真似して作ることしかできないという歴史を歩むことになる。

268 :神も仏も名無しさん:2010/01/16(土) 04:25:31 ID:ZTbqqI1h
よお、鬼畜CDU。
>>185はお前の大好きな大本系教団の主張なんだが。w

ま、それはさておいて、いい加減>>266の疑問に答えやがれ。

269 :神も仏も名無しさん:2010/01/16(土) 12:27:32 ID:7NktljmA
「朝鮮の歴史と文化」 姜在彦 1993 明石書店
高麗末期に朱子学が伝わって以来、彼ら朱子学者たちの廃仏論は、
ついに武人李成桂を推戴して王朝交代という易姓革命を成し遂げるにいたりました。
と同時にこの王朝交代は、仏教から儒教への建国理念の交代を意味します。
乱世に生きた李成桂は、本来無学(ムハク)大師を精神的な支えにしていたほどで、
廃仏的ではなかったのです。ところが第三代国王太宗(在位1400〜18)にいたって、
仏教に大弾圧を加えて全国の寺院のうち242寺だけを残して廃寺にしたばかりでなく、
その土地と奴婢を没収しました。さらに第四代の世宗(1418〜50)は、
全国の宗団を禅宗と教宗の2宗に併合し、寺院も両宗それぞれ18ヵ寺に減らし、
他は廃寺にしてしまいました。祟儒廃仏策は、この太宗と世宗のとき、
ほぼ定着したといえます。ソウル城内から放逐された仏教は婦人層に支えられて、
深山幽谷でようやく余命をつなぐほかなかったのです。

270 :神も仏も名無しさん:2010/01/16(土) 12:31:59 ID:uQbZW/tC
秀吉軍が寺院を破壊した?
韓国を旅すると旅行ガイドに『わが国に古い寺院が少ないのは秀吉軍に破壊されたためです』と
説明されるらしい。日本人観光客は贖罪意識を感じて居たたまれなくなるようだ。しかし
これほど明白な歴史歪曲があるだろうか。李氏朝鮮は仏教を大弾圧し、1万以上あったと
いわれる寺院は、秀吉軍が朝鮮に入った時にはわずか36ヵ寺にまで減らされていたのだ。

「醜い韓国人」 朴泰赫 1993 光文社
韓国では、骨董屋を覗くと首のない仏像が売られていることが多い。李朝の斥仏政策のもとで、
仏像の首が切り落とされたからである。それに今日でも韓国では、平地に仏教の寺がない。
寺をたずねようとしたら、山を奥深く分け入ってゆかねばならない。
李朝では代を重ねるごとに、儒教による仏教に対する締めつけが、いっそう強められるようになった。
儒教という怪物が時とともに大きく成長してゆき、儒教唯一絶対主義といわれる体制が固まっていった。
仏教は目の敵とされた。李朝三代目の国王となった太宗(在位1400年〜18年)の治世になると、
仏教にさらに苛酷な弾圧が加えられた。高麗朝が倒れたときには、全国に1万以上も寺があった
というのに、寺の数を242にまで減らし、寺が所有していた土地や、奴婢(ノビ)と呼ばれた奴隷を没収した。
その後も、仏教へのパンチが次々と繰り出された。仏教はよろめき続け、ついにマットに沈んだ。
四代目の国王の世宗(在位1418年〜50年)は、全宗派を禅教2宗に統合して、それぞれ
わずか18寺院だけを残して、他の寺を廃した。世宗はハングルを創製した名君であったのに、
仏教には好意をいだいていなかった。
儒教は、個人が自らを磨くことによって完成することを目指したので、宗教を軽蔑した。
仏教の輪廻の教えは、根拠がなく、天国や地獄は、人々の利己心や恐怖心から生まれた
空想の産物であるとみなした。九代目の成宗(在位1469年〜94年)は、出家することを全面的に禁じた。
李朝時代は、そのまま仏教を苛めた歴史であるといってよい。

271 :神も仏も名無しさん:2010/01/16(土) 12:33:13 ID:Wsj600qL
十一代目の中宗(在位1506年〜44年)は、全国にわたって仏像を没収して、
溶かしたうえで武器に鋳造した。また僧侶を土木工事に使うようになった。
僧侶は使役されるとき以外は、漢城(ソウル)に出入りを禁じられるようになった。
仏教は、山のなかに逃げ込んで細々と命脈を保った。
僧侶は、奴婢と同じ賤民の範疇に組み入れられた。

豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役)は1592年だからそれ以前に寺院は破壊されていたのだ。

272 :アンチクライスト ◆y/NBYpzED3An :2010/01/16(土) 12:33:33 ID:l03BqxPU
キリスト教徒はきちがいのテロリストである。
そのテロリストを取締るのは正しい判断だったし、現在でもそうである。
たとえればオウム信者が北朝鮮の支援を受けて毒ガスを撒きまくっているのが、秀吉公時代のキリスト狂だったのだ。
キリスト狂白人の侵略から日本国を守る戦いは現在も続いている。


273 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/16(土) 15:23:10 ID:vv5+O+ES
ったく、野蛮な劣等民族イエローモンキー糞ジャップは相変わらずスレ違いのコピペで荒らすしか能がないんだな。w
さすが低脳民族。w

274 :神も仏も名無しさん:2010/01/16(土) 19:17:43 ID:ZTbqqI1h
>ったく、野蛮な劣等民族イエローモンキー糞ジャップは相変わらずスレ違いのコピペで荒らすしか能がないんだな。w
>さすが低脳民族。w

CDUの言動は、ヒトラーが博愛主義を訴えるようなものだな。w

275 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/01/17(日) 06:06:49 ID:vNinhbIk
キリスト教、特にラテン人の信じているカトリックは阿片そのものなので
日本で弾圧されるのは当たり前。

276 :神も仏も名無しさん:2010/01/17(日) 18:40:43 ID:USR+xucV
「混血は神への冒涜だ。そんなオバマが神に対して大統領の宣誓などするな。すぐにおりろ。」
今現在においても未だ差別がやめられないクリ民族。

277 :神も仏も名無しさん:2010/01/17(日) 18:54:46 ID:USR+xucV
はて?何がスレ違いなのか?
キリスト教徒がクリの独善性を説いて他民族をけなしているのだ。
それに対してクリの独善性を否定する書き込みをするのがどうスレ違いだというのだろうか?

CDU「キリスト教徒を迫害したから日本人は野蛮」
→「日本で日本人を強制改宗させて寺院を破壊してまわり、さらには侵略の陰謀まで
企てていたのはそっちだろwで、そのご立派なキリスト教徒は日本人が迫害した何十倍もの
異教徒を世界中で大虐殺しまくったのだから、それと比較したら日本が野蛮だとは
全く言えないし」
→CDU「その時代は侵略や虐殺は犯罪ではなかったから我々に全く罪はない」

はあ???な話だ。その日本がキリシタン禁制を行った時代、異教徒を虐殺してはいけないという
法律は世界中のどこにもなかったしw

CDU「日本は野蛮だ。公共の場で花見などどいう酒を飲む大騒ぎをする。
町は汚く、・・・」
→「クリ文化では売春が合法で未だに人種差別がやめられない。20世紀に入ってからもユダヤ人の
大虐殺など人権侵害行為を公然と行っており、現在では非人道的な
グアンタナモ収容所などが問題となっている・・・」
→CDU「スレ違いスレ違いスレ違い・・・」

プw

278 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 16:06:09 ID:M/Q4mmtY
犯罪は、裁判所条例第5条において、次のように三種にわけて定められた
イ 平和ニ対スル罪
ロ 通例ノ戦争犯罪: 即チ、戦争ノ法規又ハ慣例ノ違反。
ハ 人道ニ対スル罪 即チ、戦前又ハ戦時中為サレタル殺人、殲滅、奴隷的虐使、追放、其ノ他非人道的行爲

極東国際軍事裁判
http://www.tabiken.com/history/doc/E/E342R100.HTM

極東国際軍事裁判所条例〔抄〕
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/HoppouShiryou/19460119Jourei.htm


279 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 16:07:25 ID:wuIV6rc9
ニュルンベルク裁判・裁かれるべき罪
1.侵略戦争などの共謀への参加
2.侵略戦争などの計画、実行
3.戦争犯罪
4.非人道的犯罪

免責された戦勝国の犯罪
そもそも大戦の原因となったポーランドによるダンツィヒ領の占有問題、
1939年9月3日のフランス、イギリスによるドイツへの一方的な宣戦布告は
断罪されなかった。
また、1939年9月ドイツによる西からのポーランドへの侵攻を侵略だとすれば、
同じ時期に東からポーランドに侵攻したソ連も侵略国であり、
1939年11月のフィンランドとソ連の冬戦争では、
ソ連は侵略の罪状で国際連盟から追放されているにもかかわらず、
ニュルンベルク裁判では、ドイツに対しては「平和に対する罪」で告発したが、
ソ連の「平和に対する罪」は不問に付された。
連合軍によるドイツへの無差別爆撃(日本本土への爆弾投下量の10倍にも当たる
150万トンもの爆弾がドイツ本土に投下され、
少なくとも30万人の非戦闘員が犠牲になった。
その中でも無防備と化していたドレスデン爆撃は特筆に価する)や、
ソ連軍の侵攻によってドイツのソ連占領地区で起きた、
ソ連軍兵士による想像を絶する強姦・暴行・殺人事件も裁判では不問とされた。
終戦前後のアメリカ軍によるドイツ人捕虜への虐待による大量死問題も闇に葬られた。

他に連合軍、ソ連の戦争犯罪には、
戦時国際法に違反したレジスタンス(パルチザン)活動の積極的な支援がある。

280 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 16:29:30 ID:JtdSp+Wi
朝鮮の儒教+ロシアの共産主義→完全統制区域(強制収容所)の北朝鮮を生む

韓国の新宗教→統一協会・摂理・韓国SGI・大韓法華宗などを生む
 ※SGI(創価学会インターナショナル)板本尊:日蓮正宗の南無妙法蓮華経?

キムデジュン(カトリック・病死)・ノムヒョン(カトリック・自殺)

281 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 16:53:35 ID:QA6EnYgF
国際法の父 グロティウス
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/5831/guro.html
グロティウスが考えたとされる 「戦争」 には正しい戦争と正しくない戦争との
二つに分けられます。この考えは「正戦論」と呼ばれるものです。現在の考えは 
「戦争」 を含む 「武力行使」 自体が違法とされているのとは大きな違いです。 
「戦争違法化」 自体が、パリ不戦条約(1928年)によって
初めて出来上がった考えなので、17世紀当時としては、戦争の被害を
最小限に食い止めるという意味で画期的だったのでしょう。

グロティウス「戦争と平和の法」ーー内容目次:その1
ttp://www.furugosho.com/precurseurs/grotius/ibp1.htm
第5章 いかなるものが合法的に戦争を行い得るか
1戦争を行う要因は、一部は、本人として自己のために戦争を行うものである、
2戦争を行う要因は、一部は、代行者として、他人のために戦争を行うものである、
3戦争を行う要因は、一部は、家僕および臣民として、即ち、手段として戦争を行うものである、
4自然法は、何人が戦争に参加することをも禁じていない


282 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 17:05:53 ID:QA6EnYgF
旧約聖書:創世記9章
18 箱舟から出たノアの子らはセム、ハム、ヤペテであった。ハムはカナンの父である。
19 この三人はノアの子らで、全地の民は彼らから出て、広がったのである。
20 さてノアは農夫となり、ぶどう畑をつくり始めたが、
21 彼はぶどう酒を飲んで酔い、天幕の中で裸になっていた。
22 カナンの父ハムは父の裸を見て、外にいるふたりの兄弟に告げた。
23 セムとヤペテとは着物を取って、肩にかけ、
うしろ向きに歩み寄って、父の裸をおおい、顔をそむけて父の裸を見なかった。
24 やがてノアは酔いがさめて、末の子が彼にした事を知ったとき、
25 彼は言った、/「カナンはのろわれよ。彼はしもべのしもべとなって、/その兄弟たちに仕える」。
26 また言った、/「セムの神、主はほむべきかな、/カナンはそのしもべとなれ。
27 神はヤペテを大いならしめ、
/セムの天幕に彼を住まわせられるように。カナンはそのしもべとなれ」。
28 ノアは洪水の後、なお三百五十年生きた。
29 ノアの年は合わせて九百五十歳であった。そして彼は死んだ。

283 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 17:14:00 ID:v+tovJFF
朝鮮語 - Name: 朴 耀晋 MAIL - HOME
(朝鮮語)
チンガマンスン チンガマンスン
ナヌンタッソン イロボン ホゴ
チミンチャリ パチギ チリプリ 
スミダ

(日本語訳)
お控えなすって お控えなすって
わたしが 日本に 来た時
お回りを 頭突きで 叩き殺し
ました

No.5210 - 2010/01/15(Fri) 12:07:56

284 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 17:33:01 ID:LDHN14CD
井川教授によると、ベトミンに参加した元日本兵は約600人。
(1)敗戦で日本の将来を悲観した
(2)現地に恋人がいた
(3)抗仏戦を決意したベトナム人への共感―などが理由という。
元日本兵は「新ベトナム人」と呼ばれ、
ベトミン軍に軍事訓練などを指導して共に戦い、約半数が戦病死したとみられている。
54年のジュネーブ協定締結により抗仏戦争が終結した後、
150人以上が日本に帰国した。

井川教授は「抗仏戦を有利に展開する決定的な役割を
日本兵が果たしたことを歴史として残さなければならない」と述べ、
ベトナムに資料館をつくる活動を進めている。

似たような戦後を生きた日本兵としては、対オランダ独立戦争に参加した
インドネシア残留日本兵の存在が知られている。

ttp://www.geocities.jp/toaniuniu/nanameuenokumo/nanameue015.html
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1263093298/387-388n


285 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 18:31:32 ID:JCGNzeyK
キリスト教を取り締まらなければ
江戸の平和は長く続かなかったのは事実だろう。最悪植民地。
テロリストを取締るのは正しい判断だったし、現在でもそうである。


286 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 19:30:02 ID:N6hiwFzn
キリシタン禁制があった時代のキリスト教は単なるテロリスト集団。
現にキリスト教を利用した侵略が当時全世界で行われ、多くの民族が犠牲となっていた。

そのようなテロ集団を取り締まり、排除するのは現代においても正義。
現にアメリカは、不本意なテロ対策戦争でさえ「聖戦」と称してイスラム教徒を大虐殺した。

全世界で侵略行為を行い、日本国内においても異教徒の強制改宗や
寺院破壊といった侵略の序章をおこなったキリシタンというテロ集団を取り締まったまで。

テロ集団の取り締まりは野蛮行為には当たらない。ただの正当防衛である。

テロ集団であろうが、それが何らかの宗教団体であれば、それを一切取り締まってはいけない
というのなら、現在キリスト教大国アメリカがテロ対策で行っているイラクやアフガン進行は
すべて全く正当性のない残虐野蛮行為となろう。まあアメリカの行為は実際そうだが。
また、何らかの宗教団体に属しているのであれば、何をしようが許されるのであれば、
互いの平和を守る防衛行為が一切できず、何らかの宗教団体が他民族を滅したいがまま、
また相手が宗教者ならされるがままになるということになる。そんなばかな話はない。

287 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 19:32:16 ID:N6hiwFzn
CDUは、相手がいかなる犯罪集団であろうが、なんらかの宗教に属する団体を
取り締まる行為は全て「宗教迫害」という野蛮行為であると断言しており、それは
まったく間違っている決め付け方である。
それならば、現在キリスト教大国アメリカが行っている行為は「宗教迫害」であり、
史上最低の野蛮行為を現代においても行っている野蛮集団ということになる。
犯罪集団が何らかの宗教に属していることで、彼らの犯罪を取り締まることは
単なる「取り締まり」であり、「宗教迫害」とは全く趣旨の異なるものである。

キリスト教社会では、歴史的に宗教の思想の違いという単なる「宗教迫害・弾圧・差別」
を行って来たが、日本のような多神教文化圏では、宗教の思想の違いが理由である「宗教迫害・弾圧・差別」
は行われなかった。

この違いから、いかに一神教を「狂信」することがアフォか、容易にわかるだろう。

288 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 19:42:47 ID:N6hiwFzn
>いや、中東やギリシア周辺の地域には既に青銅器や鉄器を製造する技術があった時代の日本は土器や石器を作るのがやっとの未開地域だったんだよ。
中東やギリシアといったイスラム社会や多神教社会は美術や商業、技術面でも優れ、
お前の大好きな現代のヨーロッパの地域はイスラムや多神教に劣った弱小民族であった。

>その後日本は大陸から青銅器や鉄器を教えてもらって何とか作れるようになり、更にその後も現代に至るまで海外で開発された技術や製品を猿真似して作ることしかできないという歴史を歩むことになる。
その後はイスラム圏の侵攻や世界侵略という未曾有の大虐殺を重ね、イスラムやギリシアから
思想や技術を略奪し、そこから技術を発展させ、そして日本にその技術を全てより良く
改良され、車や電化製品をはじめ、あらゆる技術で劣り続けるという歴史を歩むことになるw

289 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/01/19(火) 19:49:57 ID:yddlPbYe
>>278
>ニュルンベルク裁判

あんなもん、「裁判」と呼べる代物なんかじゃあない。
もちろん東京裁判にしても。

290 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/01/19(火) 19:51:53 ID:yddlPbYe
失礼、>>279の間違いでした
スミマセン

291 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 20:04:46 ID:N6hiwFzn
西欧では、いかに少ない労力で効率よく物を作ることができるかということに
重点を置かれて物事が発展・開発されてきた。
日本では、いかに己の技術と精神力を鍛錬させ、より質のよいものを作り上げることが
できるかという事に重点が置かれてきた。

表面的なやりやすさ、効率の良さを「優れたもの」と勘違いしてしまうCDUは御馬鹿さんだ。
西欧が発展させた効率のよい物を、内面の鍛錬により質の良いものを作り上げることをしてきた
日本人が西欧のものを取り入れ、その鍛錬してきた能力によって西欧が要領よく開発した
技術を日本がさらに発展させ、改良することができるのは当然の事である。

「優れた」能力を、表面でしか判断できないのは真のアフォである。

それでなくとも、なぜ日本民族がこれほどまでに発展したのか、
なぜキリスト教は日本を侵略できなかったのか、
なぜ日本は西欧人と交換したたった3丁の鉄砲からあっという間に西欧の所持する
以上の鉄砲を生産してしまった(しかもさらに改良されていた!)のか、
なぜ電化製品や車など、日本の製品ほど質の高いものを西欧が開発できないのか
など、ちょっと考えればわかることなのに。

292 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 20:23:58 ID:yvwPMRZ1
合衆国でのインディアンの宗教は、1881年にすべて非合法化された。以後、
儀式の話をしただけで、彼らは白人に逮捕される状況となった。1940年代に
なり、フランクリン・ルーズベルト大統領が一部合法化したものの、自傷
行為を伴う苦行などは、「レッド・パワー運動」が高まった1970年代まで
なお禁止弾圧され続けた。
19世紀末に同州で発祥した「アメリカ先住民教会」が行う「ペヨーテの儀式」は、
ペヨーテを摂取して治癒を行う宗教であるが、このペヨーテは、アメリカ
国内では同州にしか自生しない。このため、現在ではペヨーテの採集のために
全米からインディアンが集まることとなっている。ペヨーテの採集は、現在
インディアンにのみ合法とされる行為であるが、未だにこれを理解しない
州当局によるインディアンの誤認逮捕がときおり報じられている。
1884年からインディアンの同化政策として始まった「インディアン寄宿学校」は、
インディアン児童を民族浄化の目的をもって、彼らの言語・宗教・習慣を
根こそぎ奪い、キリスト教化させた私立の「教育」機関である。
本来インディアンにとって髪の毛は神聖なものであり、これを切るのは
家族が亡くなったときだけであるが、インディアン寄宿学校はこれを無視して
入学時に強制的に彼らの髪を切らせた。インディアン児童が一般公立学校に
通学させられるようになったのは20世紀後半からであるが、ここでもなお
彼らの宗教習慣は、白人のキリスト教規範に従わせるものだった。保留地を
領有する部族は「部族学校」を開設してこれに対抗しているが、領土を
持たない「非公認部族」の児童は、現在も白人の学校への通学を余儀なく
されている。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%B9%E5%B7%9E#.E3.82.A4.E3.83.B3.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.A2.E3.83.B3.E9.83.A8.E6.97.8F

CDUが>>167
「あの人権と民主主義の先進国を野蛮国と認定するのはいかにも苦しい。」
と、ほざいているが、アメリカにはこんな州もある。
南無阿弥陀仏。

293 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 21:27:32 ID:79ojTaDG
「あの人権と民主主義の先進国・・・」

→「混血は神への冒涜(オバマ大統領の事」
人種差別が教義である宗教民族が人権と民主主義の先進国??w現に人種差別が
やめられないクリ諸国が人権と民主主義の先進国??w
お前の言う「人権と民主主義」は、白人キリスト教のためだけの人権と民主主義だろうがw
アフォがw
で、何で西欧の人々が絶対であるはずの神と教会を捨ててまで人権と民主主義を発展させたか
わかるかい?それだけキリスト教のやり方が非人道的で野蛮だったからだよw

絶対真実の神が理由なら何をしても許されるというのがキリスト教のデフォだった。人々は
教会と神に散々苦しめられた。ただ異教徒の疑惑があるというだけで拷問され、死ぬかもしくは
一生牢獄暮らしを余儀なくされた。魔女の疑いがかけられただけで教会に激しく拷問された。
神のもとにあらゆる人々の自由が抑圧された。思想も芸術も科学も文学も。

だから西欧の人間の一部は神と教会に背いて人権と民主主義を作った。

彼らの勢力が大きくなると、今度は教会がその制度を受け入れ、後に教会は
あたかも自分たちがそれらの制度を編み出したかのように振舞った。
ちょうどCDUはその教会に教育され、キリスト教が人権と民主主義を作り出したと勘違い
しているおめでたい一信者である。

キリスト教は人の血を流すことにしか貢献しなかった。
人道的な制度を作り出したのは、教会と神を捨てた無宗教者たちである。
教会はあとからそれに便乗したまで。
そしてクリ宗派の多くは未だに人種差別を教義としている。
キリスト教は少しも先進的ではない。むしろ現代においても神を妄信して野蛮行為に走って
それを正義と思い込んでいる。

294 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/20(水) 02:05:48 ID:DSeibdQN
相変わらず低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップがわけの分からんことを叫んでいるようだな。w

>>277
スレタイにも入っていない、論争の議題にもなっていない朝鮮のことを延々コピペしているからスレ違いだと言っているのだが。w

>>279
だからさあ、被告人Bに対する裁判において、別の殺人者Aが行った犯罪を裁いていないからといって、そのBに対して開かれた法廷の正当性は全く否定されないと前にも教えてやったはずだが。
仮に連合国側に何らかの戦争犯罪行為があったとして、ニュルンベルク裁判においてそのことを裁いていないとしても、そのことをもってニュルンベルク裁判の正当性は全く揺るがされるものではない。

>>286
それだと、自分たちの行為を正当化し組織を強化するためにイスラム教を利用したテロリストがいるからということでイスラム教全体をテロリスト集団だと決め付けるようなもんだな。
糞ジャップは世界大征服戦争に国民を動員するために神道を利用したから神道はテロリスト集団であり、神道も徹底弾圧・信者を虐殺・強制棄教することも正当行為だと主張するのか。
まあ、お前がどんな残虐思考を持とうが今更驚かないが、多くのまともな理性を持つ者は同意しないだろう。w

>>287
米国は、そういう対外政策については世界から非難されているが。糞ジャップもそういう非難に値する行為を歴史上において長い間してきたということはお前も認めているということでいいな。

295 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/20(水) 02:37:27 ID:DSeibdQN
>>291
鉄砲は別に糞ジャップにおいて西欧におけるそれ以上に改良されたとする史料は存在しない。
但し、信長は西欧人以上に鉄砲という武器の性質を深く理解し、鉄砲の有用な使用法を編み出したとは言われている。さすが好戦的民族の指導者であり戦争の天才だけのことはある。

前にも教えてやったと思うが、楽器や高級オーディオ・登山用品・医療機器など高付加価値製品においては糞ジャップ製など話にもならない。
例えば楽器では、ピアノについては売り上げ数では日本製もそこそこあるが、それは安価な普及品価格帯の練習用楽器についてだけで、
プロが用いたりコンサートホールに置かれるようなクラスの楽器となると、やはり大半が欧米製。
車はまあ日本のメーカーが強いが、F1からは日本のメーカーは撤退したよね。
茶道のあの洗練された茶碗を扱う仕草は、教会のミサでの聖杯の扱う仕草からのパクリであることは有名だし、
桃山以降の日本庭園の基礎を築いたとされる小堀遠州は、当時日本に来ていた宣教師から西欧手法を伝えられた宮廷付工人である可能性が高く、西欧の庭園の作造方法やパースペクティブやヴィスタ手法さらに黄金分割の手法を身に付けたという指摘さえもある。

>>293
当時は残念ながら腐敗していた教会という組織権力に背いた人たちが人権や個人の尊厳という原理を発見したという指摘は一部にあるかもしれないが、
仮にそうだとしても人権や個人の尊厳思想を生み出し、その思想の発展を促す背景となったのはキリスト教的な思想基盤。
その後の教会が受け入れていったことが、それらがキリスト教的であることのいい証左

また美術や音楽などの芸術の発展には、キリスト教が大きく関与したばかりか、むしろその土台となったことは今更論ずるまでもなく明らか。
科学や文学についてもまた然り。

296 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/20(水) 02:51:55 ID:DSeibdQN
「我らは以下の諸事実を自明なものと見なす.すべての人間は平等につくられている.創造主によって,生存,自由そして幸福の追求を含むある侵すべからざる権利を与えられている.
これらの権利を確実なものとするために,人は政府という機関をもつ.その正当な権力は被統治者の同意に基づいている.
いかなる形態であれ政府がこれらの目的にとって破壊的となるときには,それを改めまたは廃止し,新たな政府を設立し,
人民にとってその安全と幸福をもたらすのに最もふさわしいと思える仕方でその政府の基礎を据え,その権力を組織することは,人民の権利である.」(アメリカ独立宣言)


「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。」(日本国憲法前文)
「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。」(日本国憲法13条)

↑驚くなかれ。なんと現代の日本国憲法には、米国では既に1776年!!に制定されていたアメリカ独立宣言にある文面と極めて酷似した規定が存在するんだよ。
さすが人権先進国の米国は違うよね。

297 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 03:04:20 ID:Ft0y/2pi
よう、鬼畜CDUよ。
ごちゃごちゃ喚いていても、米国内でネイティブアメリカンの信教の自由が
侵害されていた事実は消せないぞ。w

>さすが人権先進国の米国は違うよね。
女性に中絶の権利を認めているのはそうかもな。
で、米国人がなかなか手放さない銃所持の権利とやらについてはお前は
どう考える?w

298 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 03:46:09 ID:Ft0y/2pi
おーい、鬼畜CDUよ。
こっちにも答えてくれや。w

299 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 10:41:45 ID:u3T4R+Ta
>スレタイにも入っていない、論争の議題にもなっていない朝鮮のことを延々コピペしているからスレ違いだと言っているのだが。w
お前が自分がどの民族なのかを提示せずに日本を批判するようなチキンなことをしているから
朝鮮人だと思われて朝鮮のことを書き込まれるのだろうw
お前が自分の民族を明かせば、到底日本を批判できるようなろくな歴史は歩んでいないのは
明らかになるんだから、まあお前にとってはこのスレで一方的に悪口を書き込むのには
都合が悪くなるってことだからなw

>イスラム教全体をテロリスト集団だと決め付けるようなもんだな。
ブッシュはそういうスタンスで演説していたよなw

>糞ジャップは世界大征服戦争に国民を動員するために神道を利用したから神道はテロリスト集団であり、神道も徹底弾圧・信者を虐殺・強制棄教することも正当行為だと主張するのか。
まあ、当時実際国民が神道を妄信して海外に侵略に出ていたのなら、その時点で日本を征服できた
国があるのなら、神道を危険な宗教として棄教させても良かったんじゃない?w
日本人は基本無宗教であるし、現代は神道は戦争やテロには全く関わっていないから、
今から棄教や禁教にするのはとんだ筋違いだけどねw
そんなことしたら、キリスト教が一番初めに禁教になっちゃうw現代でも世界で一番やばんだもんw

>まあ、お前がどんな残虐思考を持とうが今更驚かないが、
こっちのセリフだよwまあCDUは残虐キリスト教の歴史を常に正当化してしまう野蛮思想家だけどねw

>米国は、そういう対外政策については世界から非難されているが。
お、現代においても野蛮行為を行っているキリスト教社会という実体をついに認めざるを得なくなったわけだw

300 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 11:00:37 ID:u3T4R+Ta
>糞ジャップもそういう非難に値する行為を歴史上において長い間してきたということはお前も認めているということでいいな。
は?どう非難に値するの?国内のテロ集団を排除したまで。アメリカだって国内の
テロ集団とそれに関わる可能性のある人間は全員グアンタナモ収容所に送っただろw

日本はテロ集団を海外追放にしたまで。それがいやなら国内で棄教すればすぐに釈放されたわけ。
わざわざ一テロ集団を潰すためにその集団がいる国まるごとミサイルを撃ち込んで攻撃しに行ったなんて
ことは日本はしていないし、グアンタナモ収容所では棄教なんて何の役にもたたないが、
日本では棄教すれば無罪放免だった。全然現代のキリスト教社会とは野蛮さが違うだろw

日本が野蛮な行為を働いたことを認める気になっただあ?w
お前らキリスト教社会では、「テロ集団だから」という防衛としての目的ではなく、
「異教徒だから」という完全に宗教上の思想の違いが理由で日本以上に長い間
異教徒弾圧と異教の禁教を行って来ただろうがw
キリスト教の歴史がどれだけ野蛮かようやくわかったかい?w

で、キリスト教徒がイスラムの領土の聖地に行く間に数人がイスラムの追いはぎに
あったからという理由でイスラムの領土に遠征して、追いはぎには一切加担していない
ただの市民も含めてイスラームを何回にもわたって大虐殺するのも正当性が働くのだから、
日本が国内のテロ集団を排除したところで何の不当性もないであろうがw

301 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 11:11:58 ID:u3T4R+Ta
>鉄砲は別に糞ジャップにおいて西欧におけるそれ以上に改良されたとする史料は存在しない。
はて?それではなぜ西欧のものより改良されたという記述が多く存在するのだろうか?
まあ、日本があっという間に西欧より鉄砲を量産してしまったのは事実だがなw

>但し、信長は西欧人以上に鉄砲という武器の性質を深く理解し、鉄砲の有用な使用法を編み出したとは言われている。さすが好戦的民族の指導者であり戦争の天才だけのことはある。
まあ日本人は頭いいからなw

>前にも教えてやったと思うが、楽器や高級オーディオ・登山用品・医療機器など高付加価値製品においては糞ジャップ製など話にもならない。
はいはい、そういう一部日本より優れた技術もあるという事ねw別に一部が日本より優れて
いるからと言って何とも思わないよwむしろ優れた部分があってもらわなくちゃ困るだろ。

>茶道のあの洗練された茶碗を扱う仕草は、
ほうwどんな?wで、パクリであるというソースは?wまあ利休はクリスチャンだった
という説もあるから、多少似ていても不思議はないかなw
まあ利休がクリスチャンであろうが、物を丁寧に扱う動作が異文化のものと
似ていようが、茶道が日本独自の伝統文化であることには何ら変わりは無いw

>桃山以降の日本庭園の基礎を築いたとされる小堀遠州は、当時日本に来ていた宣教師から西欧手法を伝えられた宮廷付工人である可能性が高く、西欧の庭園の作造方法やパースペクティブやヴィスタ手法さらに黄金分割の手法を身に付けたという指摘さえもある。
黄金分割を身につけると、何なんだい?w海外から少しずつ美術の知識を学んで
それらを生かしたところで、日本庭園が日本独特で優れている事にはかわりはないが。
ゴッホは日本の歌舞伎の絵や浮世絵から美術を学んで自らの作品に取り入れたぞ。
ほかにも日本の美術作品に感化された西欧の芸術家は複数いるがなw
で、お前の好きな西欧人は、多神教のギリシアの美術をまるぱくりにし、滅んだエジプトから
表現技法を学んで取り入れた。
美術はその土地の中だけで発達するものではなく、あらゆる文化との交流から
さらに新しい発展したものが作られるものだ。西欧の歴史も日本と何ら変わりはない。

302 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 11:43:02 ID:u3T4R+Ta
>指摘は一部にあるかもしれないが、
一部っていうか、お前以外のクリスチャンはそうだと認めているよ。
「宮廷画家ゴヤは見た」の映画だってクリスチャンが作成したものだしなw
お前も意地はってないで、キリスト教の残虐非道な歴史をきちんと正面から見るんだなw
それでこそ真のクリスチャンであり、真の道徳者だぞw

>仮にそうだとしても・・・
それはお前の理想ねw

>その後の教会が受け入れていったことが、それらがキリスト教的であることのいい証左
え?後から受け入れればキリスト教的だってことになるの?w
だったら日本庭園が黄金比を取り入れた事も、黄金比が日本庭園的だってことになるなw
中国の文化も西欧の技術も日本は取り入れて発展させてきたから全部日本的たってことねw
前からだけどさ、お前馬鹿だね〜。

>また美術や音楽などの芸術の発展には、キリスト教が大きく関与したばかりか、むしろその土台となったことは今更論ずるまでもなく明らか。
貢献した時代もあったが、抑圧していた時代も大きかったぞw

>科学や文学についてもまた然り。
抑圧していた時代の長かったことwその抑圧した歴史が存在するんだってばw
だからキリスト教は大絶賛に値するほどのたいした宗教じゃないのw

>さすが人権先進国の米国は違うよね。
「混血は神への冒涜」
いかにキリスト教が口先だけの野蛮民族かということがこれで証明されたねw

303 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 22:17:00 ID:RK4oTIDG
正教会の国家であるルーマニアは、20世紀に残虐独裁政治を決行。
政治に異議を唱える国民はことごとく処刑、合計6万人を大虐殺し、
国の債務返済と自身の私服を肥やすため、国民に極貧生活を強要。
さらに国民を増やすため、女性に45歳までに最低5人の子供を産むことを強制した。
5人産み終わるまでは中絶は禁止。子供を産むのに耐えられない健康状態の女性が
中絶を禁じられて妊娠出産を継続させられたため、命を落とした女性も複数いた。

まあ、CDUは中絶は絶対禁止が正しいと主張している女性蔑視野蛮人だから、
中絶の禁止に対しては何も感じないだろうがなw

キリスト教民族は20世紀に入ってからもこのような野蛮政治を行う野蛮民族w

304 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 22:45:17 ID:RK4oTIDG
悪魔と悪魔祓いの概念はキリスト教に特徴的なもの。

昔からキリスト教では、悪魔の存在は真実とされた。
そして悪魔に取り付かれたと自己申告し、悪魔祓いを受けたときに
取り付いている悪魔の名前を言うと、その人物は真の悪魔とされる。

敬虔で熱心なキリスト教徒のアンネリーゼは
悪魔に取り付かれた幻覚を見るようになる。
彼女はヒトラー、ネロ、ルシファー、フライシュマン、カイン、ユダ
ら6人の悪魔が取り付いていると語った。

宗教は哲学と作り話の混合物。それらを全て真実として熱心に信じてしまうと
頭がおかしくなってしまうようだ。まあそれも無理はない。CDUもかなりイカレている。

※CDUが称賛するドイツ国の、20世紀の残虐独裁者ヒトラーは悪魔化しているらしいw

悪魔祓いを受けたアンネリーゼは一旦悪魔から開放されるが、
数日後彼女の前に聖母マリアが現れ、「世界中の人々に取り憑いている悪魔をお前に移して、
世界の人を助けるので、お前は世界の人のために犠牲になって、悪魔と一緒に地獄に行ってほしい」
と要求される。(どうやらやっぱりキリスト教には個人の尊厳など存在しないようだなw
まあ現代教会が語っている(CDUいわく)個人の尊厳や人権なんかは、人間が後付けに
したものだから、キリスト教の神の世界ではそういうものは存在しないようだなw

日本が貧しい地域において、全体を助けるために一部の人を犠牲にするやり方は、
神の世界では正当なようだw

そして彼女は再び悪魔に取り憑かれた幻覚を見てそのまま衰弱して死亡。

マサチューセッツ州
1692年、ある少女らが、嫌いな近所の黒人の名前を悪魔祓いの時に名乗って、
名前を言われた近所の黒人11人は処刑された。
キリスト教は妄信的すぎ。まじ野蛮。

305 :神も仏も名無しさん:2010/01/20(水) 23:16:15 ID:RK4oTIDG
>個人の尊厳や人権なんかは、人間が後付けに したものだから、
>キリスト教の神の世界ではそういうものは存在しないようだなw
補足
キリスト教はもともと神のもとに人民の自由を抑圧するものだから、
そのもともとがお前の好きな神の実体というこったなw
人間が地球上で勝手に人権や個人の尊厳といった、神に背いた概念を作ったとしても、
神界にはやはり何ら変化は及ぼさないようだw
キリスト教徒は神に従順でいたいのなら、キリスト教の真の姿である、昔の
神のもとに抑圧されるやり方でいる方が正しいようだなw

あ、でもあれかw人が人を抑圧するのはだめだけど、神が抑圧するのはおっけーなわけね。
だから神が指示したことになれば、異教徒の大虐殺もおっけーなわけだ。
人は神のいかなる命令にも逆らってはいけない!全知全能絶対唯一真実の神には
絶対服従ってやつかw
そういやモルモンも、神の決定に対して異論どころか他の案を提言しただけで
神界から追放だっつう話をしていたから、おおかたキリスト教はそういうスタンスなんだろw

306 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 05:15:02 ID:ySAKPYAr
とにかくね、糞CDUは人間的に能力が極めて低いから自前の理屈を築き上げるようなことはできなかったのはある意味仕方がないんだけどね。
ただ、現在糞CDUが持っている思想は全てまがい物に過ぎないのだということは、分かっていないといけないよ。
そういうことが分かっていないと、本来は良いものであっても、使用を誤って良くない効果を出してしまうことが往々にしてある。
自灯明とか法灯明といった概念も低脳な糞CDUにはその実体の正確な理解が困難なようなので、意味を取り違えて誤用をしてしまうことがあることもそのことによるのであろう。

307 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 05:19:28 ID:QQd1orVb
cduってなにか知らんが日本は過去、キリスト教徒を迫害したし、その過ちは認めるよ。

308 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 05:32:02 ID:ySAKPYAr
>cduってなにか知らんが日本は過去、キリスト教徒を迫害したし、その過ちは認めるよ。
キリスト教の過ちについては?

309 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 14:32:39 ID:+HdZ0/Vx
日本がしたような事をキリスト教は世界中でやったらしいね。
日本人が劣等民族ならキリスト教は劣等宗教
そこは認めないと

310 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 14:57:43 ID:2H4gvQsl
>日本は過去、キリスト教徒を迫害したし
くわしく

理由もなくキリスト教を迫害したことがあったなんて初耳だね

311 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 15:31:49 ID:iAhIvSSc
世界中の土着宗教を弾圧した残虐宗教のキリスト教は劣等宗教
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1260280764/

312 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 15:44:05 ID:N8+xgEn+
甦らなかった、むなしい
1コリント15
14 そして、キリストが復活されなかったのなら、
私たちの宣教は実質のないものになり、あなたがたの信仰も実質のないものになるのです。
15 それどころか、私たちは神について偽証をした者ということになります。
なぜなら、もしもかりに、死者の復活はないとしたら、
神はキリストをよみがえらせなかったはずですが、
私たちは神がキリストをよみがえらせた、と言って神に逆らう証言をしたからです。
16 もし、死者がよみがえらないのなら、キリストもよみがえらなかったでしょう。
17 そして、もしキリストがよみがえらなかったのなら、
あなたがたの信仰はむなしく、あなたがたは今もなお、自分の罪の中にいるのです。
18 そうだったら、キリストにあって眠った者たちは、滅んでしまったのです。

313 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 16:15:12 ID:nDXlM+bi
天皇陛下はカトリックですよ。

314 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 16:20:52 ID:2H4gvQsl
あっそ

315 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 16:34:20 ID:x3zk4hwy
日本史のキリスト教概要

Nobunaga Oda 神父の言う事を採用。天下統一。
Tokugawa キリスト教禁止。ペリーのフルボッコに合う。

316 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 17:08:18 ID:QQd1orVb
>>308
認めるよ。過去の過ちは認めて次が起きないようにしないとね。
と言っても今はアメリカがあんなでキリスト教徒としても
肩身が狭いよ。

317 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 23:03:35 ID:WZzZGgnJ
君のような信仰の仕方をしないと、キリスト教はマジで滅びてしまうからね。
キリスト教社会も。
cduのようになるなかれ。己を滅ぼすのみ。
聖書も宗教も君のように理性を持って賢く使っていけば、きっとそれらは
君に多くの知恵と利得をもたらすであろう。

cduのような信者は破滅を招くだけ。最悪テロ起こされて殺されて終わり。

318 :神も仏も名無しさん:2010/01/23(土) 23:12:39 ID:cM/4Pmyv
テロへの戦いによってテロが爆発的に増えた。
キリスト教は本当にイエスと逆の事ばかりしている。2ch でもね。

319 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 05:02:03 ID:9sNOWAWv
>テロへの戦いによってテロが爆発的に増えた。
>キリスト教は本当にイエスと逆の事ばかりしている。2ch でもね。
「わたしが来たのは地上に平和をもたらすためだ、と思ってはならない。
 平和ではなく、剣をもたらすために来たのだ。わたしは敵対させるために
 来たからである。人をその父に、娘を母に、嫁をしゅうとめに。こうして、
 自分の家族の者が敵となる。」
                   テロリスト ナザレのイエス

320 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 06:58:23 ID:+YwAHL/2
でも実際に剣持たせてバトルはしてないね。
目ン玉えぐったほうがマシと言っても
ユダヤ人の間にも腐るほどいただろうそういう男から目を刳り抜いてもいない。
サマリア人に冷たい態度されたあとであいつらに火を投げ込んじゃいましょう、と
言う弟子にやめとけ、と戒める場面が福音書にあるし、少なくとも
人死にの出るような仕返し殴り込みを奨励するキャラでは無かったと思われる。

律法の濫用で虐げられる人々を助けるのもただの慈善活動じゃなく
あくまで神の真意だからという言葉だろう。神の真意は血縁にも増して重要であって
そのためには決裂してもやむなし、という徹底の構えだね。
旧来の律法観を持ってる人がほとんどだったろうし、生半可じゃなく
ぶつかろうとすればそのくらいの修羅場になっただろう。

321 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 08:04:44 ID:1dqhj1FR
>>320
剣持たせてるしバトルしてるじゃないか。
目をほんとにえぐった奴もいたし。
それに、偽善(偽の真理)を吹き込んで、各国を混乱させてる邪悪な教えでもあるし
暴力によって強制してるし、キリストなどくだらないものだ。彼はいなかったほうがよかった。

322 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 09:46:42 ID:A7Zl5OZC
>剣持たせてるしバトルしてるじゃないか。

師を守ろうとしたペトロ含めちゃうのはかわいそすぎ。
あの後イエスはペトロに注意してるし。有名な
「剣を鞘におさめなさい。剣を取る者はみな剣で滅びる」の一節だね。

>目をほんとにえぐった奴もいたし。

誰?イエスの弟子にそんな奴いたっけ。

323 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 09:56:30 ID:5g02j5xZ
>彼はいなかったほうがよかった。

言えてるネ。
でも本当に悪いのは曲解キリスト教徒たち。

324 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 10:08:42 ID:I2uLAROA
>>322
その剣はイエスが持たせたの。当然、護衛のためだから斬るわけ。
痛い思いをさせて、斬った弟子には恥をかかせて、
イエスだけいいとこを持ってく。こんな師匠はやだね。

325 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 16:36:19 ID:Ht3LwXG+
イエスの教えは、生まれて一度も罪を犯していなければ、罪人に石を投げつけて
体罰を与え、虐げてよいというスタンス。

326 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 17:05:35 ID:Fx/+h7zm
キリストがダメだと言っても怒りやすい信徒もいれば
暴力的な信徒もいる。それだけだろう。

327 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 20:12:19 ID:1lu7b59e
日本人ってそんなに悪い民族じゃないと思う。
第一次世界大戦後に、人種差別を止めようと国際社会に訴えたのは日本だし。

328 :神も仏も名無しさん:2010/01/24(日) 20:19:02 ID:C26Zulsv
>人種差別を止めようと国際社会に訴えたのは日本だし。

そんなことしたら白人様が困るし。
白人があぐらかいていられる世の中にヒビを入れられたのはすごいことなんだよな。
でも、徹底的に痛めつけられて金玉ひっこぬかれたが。

329 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 00:02:06 ID:ogzUk07Q
CDUは、第二次世界大戦において日本が条約を破って白人どもの有色人種奴隷を
開放するという、白人にとって痛手なことをしたから野蛮だと言っているんだよ。
そりゃクリからしたら、都合の悪い野蛮国家だわなw

330 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 00:34:05 ID:ogzUk07Q
>「キリスト教を弾圧した残虐民族の日本人は劣等民族」
だったら、
「異教徒を国内のみならず、全世界で弾圧した残虐民族のクリ民族は劣等民族」
というスレタイが成り立つw

そこを考えないのがお馬鹿鬼畜狂徒CDUという存在w

331 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 00:43:44 ID:RQsmEx0I
キリスト教の野蛮な計画を弾圧した日本人は、キリスト教から見ると憎き蛮族だろう。確かに。
悪かった。キリスト教の野蛮極まりない世界支配計画を邪魔した悪かった。許してくれ。たのむ

332 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/01/26(火) 01:22:22 ID:jb8rH3gZ
資本主義ならしょうがないな。

333 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 01:57:08 ID:ogzUk07Q
>そんなことしたら白人様が困るし。
>白人があぐらかいていられる世の中にヒビを入れられたのはすごいことなんだよな。
>でも、徹底的に痛めつけられて金玉ひっこぬかれたが。

そんな白人社会を「あの人権の先進国」とか崇拝しちゃってるところが
大爆笑!!まじ白人用キリスト教の教えに感化されすぎw

334 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 01:58:25 ID:0VVSZCXA
テレビの見すぎだろ。

335 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/26(火) 05:26:04 ID:zivshvFh
>>299-302
相変わらず無内容のレスだな。w

>だったら日本庭園が黄金比を取り入れた事も、黄金比が日本庭園的だってことになるなw
あほ。
芸術の分野では全く異質なものを取り入れることで新たな芸術表現を作り出すことができるが、
価値体系・思想体系においては、既存のものと論理的に矛盾抵触するような新しい異質なものをそのまま導入することはできない。
価値体系・思想体系において新しい外来の要素を導入できるのは、その新しい外来の要素が既存の体系とそもそも矛盾衝突しないものであったか、
そうではない場合はその外来の要素を既存の体系と矛盾衝突しないように変質させることで導入できるようにして導入するかのどちらかの場合に限られる。

>>303>>304
テレビの見すぎだろ。

336 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/26(火) 05:34:28 ID:FzIUfOkw
>>305
まだ人権や個人の尊厳が神に対しても主張できるなんてトンデモ妄想を持っているのかよ。w
それは間違いだと以前にも教えてやったろう。人権などが主張できるのはあくまで人間同士の間での話だよ。

尤も、神がこれらを自発的に尊重することはあるけども。

337 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 11:41:54 ID:JI+FDjH5
擁護しようのないキリスト教をいまだかばってられるcduも
なかなか見所がある
と思えなくもない。普通の輩ならとっくにキリスト教を棄ててるだろう。

338 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 17:16:39 ID:QkQw42Ds
>あほ。
>・・・価値体系・思想体系においては、既存のものと論理的に矛盾抵触するような新しい異質なものをそのまま導入することはできない。
つまり、日本の文化人たちにおいても、西欧の文化人と同様に、
価値体系・思想体系において、その新しい外来の要素が既存の体系とそもそも矛盾衝突しないものであったという事だよw
お前はどこまでもアフォだなw

>テレビの見すぎだろ。
テレビで報道されようが、事実は事実wあほ。キリスト教は野蛮民族w

>まだ人権や個人の尊厳が神に対しても主張できるなんてトンデモ妄想を持っているのかよ。w
妄想も何も、お前の信仰という宗教自体が妄想だろうがw
お前の妄想における神のスタンスなんか我々にとってはどうでも良い事。
まあ、そんな野蛮な神をお前はなぜに破棄しないのかねw
世界の賢い人らはどんどん無宗教化していっているというのにw
世界の流れを知らずに教会入りして自分が偉くなったような勘違い妄想しているアフォクリが痛い。。。
まあ、お前も目の前に聖母マリアやイエスや大天使なんかが現れて、
「世界のために死ね」と言われたら、せいぜい個人の尊厳が通用しない神のために死んでくれw

あ、そうそう、お前がキリスト教の神において人権や個人の尊厳というものが
全く神とは関係ないものと認めるのなら、やっぱり歴史が語るように、
人権と個人の尊厳が全くキリスト教的でないということになるんだけどw

やはり個人の尊厳や信仰の自由、人権といったものは無宗教的なものだなw

で、後の都合の悪い事は「無意味なレス」で完璧に逃げたつもりになるわけねw

339 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 17:21:31 ID:FNdllBeH

日本女性を大量に奴隷として西欧へ売り飛ばしたキリスト宣教師
どもは日本の仇である。
従ってキリスト教式で結婚式なんて挙げる奴は売国奴である。

340 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 17:35:09 ID:QkQw42Ds
ただでさえ現代においても世界から批判をくらうような野蛮行為をしているのが
キリスト教で、ただでさえキリスト教のイメージが悪いのに、
さらに2ちゃんで支離滅裂な野蛮発言を重ねてキリスト教のイメージダウンをはかる
CDUの意味がわからない。

もしかして、日本でキリスト教徒をゼロにするためのネタ?

341 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 17:46:44 ID:QkQw42Ds
>価値体系・思想体系においては、既存のものと論理的に矛盾抵触するような新しい異質なものをそのまま導入することはできない。
そう、できなかったから、神を棄てた人間たちが個人の尊厳や人権を作ったときに、
聖職者たちは散々処刑されたり弾圧されたりしたんだよね。
で、聖職者たちは教会がつぶれたり、自分たちが殺されたら都合が悪いから、
しぶしぶキリスト教の価値体系・思想体系に全くそぐわないそれらの理論を無理無理受け入れたわけ。
だから現代の正義価値観と聖書の記述は大きく矛盾する現状となっている。

いくら思想体系・価値体系が違おうが、それを行っている人間が「はい」といえば
受け入れられるのが思想というもの。だって思想は人間が頭の中で考えるものだもん。
その本人が考えを改めれば簡単に済む事。
物理化学の理論をむりやりこの宇宙での原則に沿わない理論に置き換えるのとは全く違う。

342 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/26(火) 18:39:03 ID:Qr3G8+gd
>>327-329
いや、キリスト教国では>>296でも既に提示済みの1776年!!に制定されたアメリカ独立宣言でも人種の平等性は既に唱えられている。
そもそもキリスト教を批判しながら人種平等を説くなど論理矛盾もいいとこ。

>>338-341
>つまり、日本の文化人たちにおいても、西欧の文化人と同様に、
あほ。
芸術においては既存のものと全く異質な外来の要素をそのまま導入することは可能だが、人権思想や個人主義思想のような価値体系・思想体系については既存のものと論理的に矛盾衝突する外来の要素をそのまま導入することはできないといっているんだが。
まあ、どんなに自己矛盾があっても平気な日本人みたいな野蛮民族にとってはたいした問題ではないのかもしれないが、われわれにとってはそれは放置して置けるようなものではないのでな。
人の話はきっちり理解した上で、レスは返すように。

>あ、そうそう、お前がキリスト教の神において人権や個人の尊厳というものが
>全く神とは関係ないものと認める
いや、むしろ人権や個人の尊厳がいかに宗教的・キリスト教的な概念であることを説明してやっているんだが、劣等民族にとってはやはり理解不能のようだな。

343 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/26(火) 18:47:17 ID:Qr3G8+gd
>>341
>そう、できなかったから、神を棄てた人間たちが個人の尊厳や人権を作ったときに、
いや、むしろ逆。
例えば、キリスト教を批判し神は死んだとしたニーチェなどは、キリスト教を批判しつつ同時にその返す刀で人権や個人の尊厳・民主主義・平等といった近代的理念を弱者のルサンチマンの現われだとして切り捨てている。
人権や個人の尊厳・民主主義・平等といった近代的理念とキリスト教とはほぼ一体のものだからだ。

キリスト教を批判したもう一つの勢力である価値相対主義からも、人権や個人の尊厳などは根拠付けられない。

344 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 18:54:43 ID:Fe/soUYk
フランス革命 ギロチン 犠牲者 キリスト教徒 人権 民法 ジャコバン

345 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 18:56:50 ID:BwHopEWr
てすと

346 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:01:48 ID:71ndysOp
何故なら、ブランシュが修道女になると間もなくフランス革命が起こり、
反キリスト教的な憎しみのため、修道生活は革命政府によって禁止され、
数ヶ月のうちに多くの司祭や修道者らがギロチンで死刑を受けたからです。

http://immaculata.web.infoseek.co.jp/manila/manila250.html

347 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:06:15 ID:vwnn769W
パリでは、ギロチンによる処刑が続き、多いときには連日5、 60人に達した。
それも反革命勢力というよりは、職人や小商 店主が多かったという。
... フラン ス革命による犠牲者は総計200万人にのぼるという。
崇高な人権を謳う一方で、実はこんな人権無視の恐怖政治が ...
フランスのキリスト教伝統を 破壊しようとした人権宣言とは本質的な違いがここにある。
■5.「神の国」の人権■ ... ェネツィアもその先駆者として加えて良いだろう。[c]
またロシア革命や中国の共産革命は、ともにそれまでの歴史 ...
http://www.melma.com/backnumber_115_1126480/


348 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:13:04 ID:vwnn769W
ロシア革命 ソビエト 正教会 強制収容所

1917年11月7日にロシア革命によって成立したソビエト連邦は、
第二次世界大戦後にはアメリカ合衆国に伍する超大国として君臨したが、
74年後の1991年限りで崩壊した。
.... ソビエト連邦政府は、無神論を掲げて全宗教を弾圧していた。
特にロシアで最大の宗教組織であるロシア正教会をはじめとした正教会 ...
ソロヴェツキー諸島のソロヴェツキー修道院は
強制収容所に転用されていた。人的弾圧・被害も甚大なものであり、1921年 ...


349 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:16:02 ID:SYwJ25tL
革命 ソビエト軍 解放 朝鮮 人権

350 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:17:59 ID:bAZw9wpP
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´ 悪業積みすぎて。。。間違いないぞ。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


351 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:48:00 ID:rZmOnPfY
>いや、キリスト教国では>>296でも既に提示済みの1776年!!に制定された
>アメリカ独立宣言でも人種の平等性は既に唱えられている。
アメリカでの奴隷解放宣言はいつなんだい?w

352 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:50:37 ID:rZmOnPfY
>まだ人権や個人の尊厳が神に対しても主張できるなんてトンデモ妄想を持っているのかよ。w
>それは間違いだと以前にも教えてやったろう。人権などが主張できるのはあくまで人間同士の間での話だよ。
つうか、GODが実在すると立証されたのかよ。
根拠を出してみ?ん?w

353 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:57:46 ID:Sjd4Ww05
>人権や個人の尊厳・民主主義・平等といった近代的理念とキリスト教とはほぼ一体のものだからだ。
じゃなんで「近代的」理念と言うんだい?w
キリスト教の教義は近代に成立したとでも鬼畜CDUは主張するのか?w

354 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 20:04:43 ID:Sjd4Ww05
ま、とにかくだ、暴虐キリシタンと鬼畜バテレンが悪さしたから
成敗されたというのは事実。
これはCDUも否定できない。w

355 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 20:55:49 ID:dHdf+efp
公民権運動 レッドパワー 市民権

ミネソタ州ミネアポリスは、1968年に、チッペワ族(オジブワ族、
またはアニシナアベ族)によって「アメリカインディアン運動(AIM)」が
創設されて本部が置かれた、インディアンの全米規模での権利運動の
端緒となった土地である。

1960年代に高まり、文字通り全米を揺さぶった彼らの実力行使運動は、
キング牧師ら黒人の公民権運動「ブラック・パワー運動」とも連携し、
「レッド・パワー運動」と呼ばれた。黒人団体との決定的な方針の違いは、
黒人たちがアメリカ社会への公平な参加を求めた「市民権運動」だったのに対し、
インディアンたちの要求は合衆国と本来
対等なインディアン部族の主権の確認を求めた、「権利の回復運動」であることだった。



356 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 20:58:03 ID:VFdwK/42
::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ____
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l ,− ,−\ / ̄ ̄ ̄ ̄\
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /, |  ・|・ | ヽ_____ヽ
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /  `−●-' \ヽ , ─ 、 , ─ |
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  / ──  | ──ヽ|   ・|・   |
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /..  ── | ── .|`─ 'っ - ´|
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、 |    ── | ── |.____) /
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \.____|__) / ___/
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'     

357 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 22:02:48 ID:QkQw42Ds
>1776年!!に制定されたアメリカ独立宣言でも人種の平等性は既に唱えられている。
はずなのに、「混血は神への冒涜」というプラカードを掲げて有色人種の大統領を
降ろそうとするのがキリスト教徒。つまり、アメリカ政府が人種の平等性を勝手に説いたところで、
キリスト教徒の信者どもは納得していない、受け入れていないのが現状。
つまりキリスト教は人種差別宗教という野蛮宗教であることは、今も昔も変わりないのである。

>そもそもキリスト教を批判しながら人種平等を説くなど論理矛盾もいいとこ。
現代においてもあのような人種差別発言を公然と行う宗教が「人種平等の宗教」と
主張するのは全く筋違いで、非キリスト教徒が人種平等を説くのは、ましてや有色人種が
そう説くのは、至って普通のことである。
人種平等を本気で主張したいのなら、キリスト教から脱却するほうが理に適っていると言える。
聖書でも、人種差別は正当行為と記述されている。これはメタファーなどでは言い逃れできない。
カインの話も消去できない。

>人権思想や個人主義思想のような価値体系・思想体系については既存のものと論理的に矛盾衝突する外来の要素をそのまま導入することはできないといっているんだが。
だから、思想というのは人間が頭の中で体系だてて考えている考えであって、
その本人が考えを改めれば、異質なものも簡単に取り入れられると言っている。
具体的に、思想が異なるからといって全く受け入れられない事例でもあるのかい?
あの非人道主義のキリスト教会でさえ人権や人種差別を撤廃しようという意識を
取り入れようとしたのだから、これ以上無理無理な異質の概念を取り入れるといった
ことは歴史上存在しないであろう。
まあ、人種平等が現代においてもなかなか取り入れられないキリスト教社会だから、
その理屈はある意味正しいのかもなwキリスト教徒が実演しているしなw

358 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 22:05:22 ID:QkQw42Ds
>まあ、どんなに自己矛盾があっても平気な日本人みたいな野蛮民族にとって
はあ?自己矛盾を貫いて支離滅裂なキリスト教の絶対性をここでぐだぐだほざいているのは
お前だろwお前の言う自己矛盾が何なのかよくわからんから具体的に説明しろw

>それは放置して置けるようなものではないのでな。
我々にとってもお前の支離滅裂矛盾だらけのキリスト教的主張は、
非常に危険なので放置しておけるようなものではない。

まず、お前が自分で書いている事をしっかり理解するんだなw

>むしろ人権や個人の尊厳がいかに宗教的・キリスト教的な概念であることを
だから、お前も認めている通り、もともと神は個人の尊厳や人権についての概念はは全く持ち合わせていないことは明確であり、
さらにそれら人権等を作ったのは、教会の抑圧的な野蛮なやり方に憤慨して
教会に背いた無宗教者たちだから、もともとは全くキリスト教的なものではないと
説明してやっているんだが、鬼畜宗教劣等民族にとってはやはり理解不能のようだな。
で、全くキリスト教の概念にそぐわないが、民衆と時代の流れにあわせてしぶしぶそれを
取り入れたのがキリスト教会。それ以降は人権、平等はキリスト教のものと我が物顔w
つまり、もともと人権などはキリスト教的なものではなく、無宗教者のものなので、
無宗教者でありかつ有色人種である我々が人種平等を説くのはいたって自然なことであると
説明している。
現に白人クリスチャンが人種差別を公然と行っている時点で、キリスト教が人種平等と
相反する教義・概念を持っていることは否定できず、よって人種平等はキリスト教特有の
ものとは言えず、かつ非キリスト教徒が人種平等を説いてはいけないという規則はどこにも存在しないし
非キリスト教徒が人種平等を説くのはおかしいという概念は、お前の頭の中以外に世界中のどこにも存在しない。

359 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 22:06:10 ID:QkQw42Ds
>例えば、キリスト教を批判し神は死んだとしたニーチェなどは、キリスト教を批判しつつ同時にその返す刀で
キリスト教がくだらなすぎて、ニーチェも嫌いだったんだよ。
何でお前はキリスト教が嫌いだと公言している人間に対してさえむりやりキリスト教好きなことにしようとするの?w
我々に対しても、人種差別されたくないならキリスト教を批判するなという
意味不明な脈絡の主張を押し付けるのはやめてくれw

>価値相対主義からも、人権や個人の尊厳などは根拠付けられない。
価値相対主義を持ち出す意味が分からない。

360 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 22:17:21 ID:QkQw42Ds
あ、そうそう、人種平等とか偉そうに言ってるけど、
それまでさんざん(今もだけど)有色人種を差別してきたのは白人クリだし、
しかも建前上人種平等にしたのは、白人クリどもにさんざん迫害されてきた黒人たち
が頼んだからであって、人種平等を説いたからと言って白人は少しも威張れる立場ではないw
むしろ、自分たちの行いや思想概念に恥じるんだなwそのほうがまともな神経だぞw

黒人が白人と同じ高校に通う時でさえ、さんざん反対して軍隊まで出さないと
黒人の子供がまともに高校に通えなかった白人クリ社会は鬼畜野蛮思想団体だなw
そして現在でも人種差別がやめられない野蛮思想家なのが白人クリ教徒w

人種差別のないところに人種平等の概念を打ち立てるのは不可能だし、
キリスト教会のような激しい抑圧制度がないところに人権も個人主義も生まれない。

まあ日本がキリスト教社会に比べてどれだけましな社会だったかという事を物語っている。
いっそフランス革命の時にキリスト教が滅びていれば、現代に鬼畜CDUのような
イカレお馬鹿ポンチが生まれなくて済んだのに・・・。

361 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 22:27:36 ID:EKAyJUz2
いや〜キリスト教を叩く気持ちはよくわかるんだが
彼らは自分たちを悪く言うのはサタンという世界観だから
論破しても意味ないんだよね。むしろ被害者意識で団結する。
荒らしをスルーするが如くキリスト教徒もスルーが一番かもよ。

362 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/27(水) 02:38:26 ID:oGDtRnjX
何言ってやがる、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの分際で。w
ニーチェによれば、お前らの主張する平等主義など所詮劣等民族の優等民族に対するルサンチマンの表れに過ぎないとして片付けられてしまうだろうね。(笑

>>357-361
>つまりキリスト教は人種差別宗教という野蛮宗教であることは、今も昔も変わりないのである。
は?アジア人種だろうが黒人だろうが、有能な人物は枢機卿などの教会幹部に取り立てて重用してきたキリスト教が人種差別的だとはお笑い種だな。
一部の米国人の主張していることを基にキリスト教全体を評価しようとするのも無理があるよ。

>聖書でも、人種差別は正当行為と記述されている。
具体的な記述を出せや。

>だから、思想というのは人間が頭の中で体系だてて考えている考えであって、
>その本人が考えを改めれば、異質なものも簡単に取り入れられると言っている。
だから、どんなに論理矛盾があっても平気な低脳民族の日本人ならそうなのかもしれないが、論理性を重んじるわれわれにとってはそうはいかない。
例えば、永遠不変の絶対的な創造主が存在することを前提とする思想体系・価値体系に諸行無常という外来要素を取り入れることは明白な論理矛盾をきたすから不可能。

尤も、キリスト教にとって人権や個人の尊厳はその教義の中から当然に帰結するものであって外来要素ではないから、そもそもここでの論点には該当しないけども。
人間の尊厳性の根拠を創造主たる神が人間をその似姿として創造したことに置き、そういう神に準ずるような尊厳ある者であるからこそ、生得的な権利であるところの人権を当然に持つ、というのは西欧個人主義思想・人権思想の基本だよ。

日本に激しい抑圧制度があったことは>>1以下を読めば明らかだし、
人権や個人の尊厳といった概念が生まれてくるためには、当然そういうものが生まれ発展させてくる精神的基盤が社会やその社会の多くの構成員の中に備わっていなければならない。

363 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/27(水) 02:39:17 ID:oGDtRnjX
>キリスト教がくだらなすぎて、ニーチェも嫌いだったんだよ。
だからそのニーチェがキリスト教と人権や個人主義・平等主義などとの関係性を認めて、両者を批判対象にしていたといっているんだが。
ったく、文盲民族は人の意見も読めないんだな。w
キリスト教や人権・個人の尊厳などの近代的理念の本質を見抜いた上で彼にとっては受け入れられないものだとしていたニーチェと、何も知らないくせに何となく雰囲気で喚いているお前らとでは勝負にならんよ。(笑

364 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/27(水) 02:52:25 ID:oGDtRnjX
>>338
>テレビで報道されようが、事実は事実wあほ。キリスト教は野蛮民族w
報道じゃなくて、怪しげなオカルト系の番組で取り上げられていただけだろ。w
丁度>>303>>304を書き込んでいたときにまさにやっていたとか(笑

365 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 07:55:09 ID:E4mbdWuI
人の罵倒はイエスが禁止しているし、cdu はキリスト教徒でも何でもないよ

366 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 10:24:50 ID:irBplf6T
朝鮮人

367 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 10:26:07 ID:1zkFZjpH
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/

368 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 10:27:32 ID:uqP9iCiY
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  に
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  ょ
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  ろ
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  l
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |  ん
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |

----------------------------------------------------

ちゅるやさん。にょろーん。

369 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 18:08:30 ID:ZXJ59K0G
宗教にハマって気が狂っているキチガイがまたなにかほざいているなw

>ニーチェによれば、お前らの主張する平等主義など所詮劣等民族の優等民族に対するルサンチマンの表れに過ぎないとして片付けられてしまうだろうね。
ニーチェは人類に劣等種族と優等種族があると言っているのかい?w
人種に優劣付けたい低教養野蛮人種差別主義者はお前だけだっつーのw

>は?アジア人種だろうが黒人だろうが、有能な人物は枢機卿などの教会幹部に取り立てて重用してきたキリスト教が人種差別的だとはお笑い種だな。
そういうようやく最近頑張っている一面ではなくて、社会の大部分を占める人種差別主義の
風潮のことを言っているのだよアフォがw一部が表面上人種差別してないよみたいな
動きをしていようが、信者各自がキリスト教の精神に則って人種差別の意識が根付いていたら全く意味が無いw
一部の教会の動きでキリスト教の現状を評価するには無理があるよw

>具体的な記述を出せや。
え、また出すの?みんなに散々出されて、都合が悪いから「スレ違いのコピペ」でごまかして
きたくせにw
キリスト的には奴隷制度はオッケーなんだろ?w
カインは黒人だったから、最も罪の重い人種なんだよな?w
それと、聖書の最後の審判のシーンでは、異教徒が大虐殺される場面が書かれているんだよなw
まあ今は忙しいし、聖書の引用もって来るのは面倒だだらちょっと待ってろw

>だから、どんなに論理矛盾があっても平気な低脳民族の日本人ならそうなのかもしれないが、
>論理性を重んじるわれわれにとってはそうはいかない。
だから、どんなに理論矛盾があろうが平気でキリスト教は真実とかむりやりこじつけちゃう低脳クリ民族
とは違って、日本人やまともな人々はどんどんキリスト教から離れていっているのだよw

370 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 18:12:42 ID:ZXJ59K0G
>例えば、永遠不変の絶対的な創造主が存在することを前提とする思想体系・価値体系に
>諸行無常という外来要素を取り入れることは明白な論理矛盾をきたすから不可能。
うん、そういうアフォな、そもそも理論として成り立たない妄想の中に諸行無常という
宇宙の原則を取り入れることは、馬鹿にとっては不可能だよねw
聖職者が処刑を免れるために、人権をしぶしぶ受け入れるのとは次元が違うw

>尤も、キリスト教にとって人権や個人の尊厳はその教義の中から当然に帰結するものであって外来要素ではないから、
へえwその教義を出してみなw
聖書と正反対であろうが、教会がその制度を事実上受け入れることは可能だしw
だって人間がそうと変更すれば済む話だもん。科学の原理を覆すのとは訳がちがうw
お前馬鹿だねw

>人間の尊厳性の根拠を創造主たる神が人間をその似姿として創造したことに
>置き、そういう神に準ずるような尊厳ある者であるからこそ、生得的な権利であるところの人権を当然に持つ、
それは無宗教者が人権を打ち立てて以降に教会が作った概念であって、もともとのキリスト教の
概念ではないよwアフォだねぇ。

>日本に激しい抑圧制度があったことは>>1以下を読めば明らかだし、
お前の言う抑圧制度は、テロリストに対する抑圧であって、一般市民に対する抑圧ではない。
テロリストが自分たちが暴虐をふるう権利を打ち立てるなんてのははなはだ話がおかしいだろw
言葉遊びもいいかげんにせいw

371 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 18:14:15 ID:ZXJ59K0G
>当然そういうものが生まれ発展させてくる精神的基盤が
お前はその精神的基盤が特殊な文明の発展において形作られたものだと思っているようだが、
生物には、本能として生存の欲求、安全の欲求を持ち合わせている。
キリスト教社会のような、神の名を利用して生命まで脅かされ、それが正義として
まかり通っているような野蛮社会では、人々が激怒して自分たちの安全を手にするために、
自分たちの権利を作り出しても全く不思議ではない。
日本でも、将軍などの権力者によって抑圧されることはあったが、不満があったら
ヨーロッパと同様に反逆してお上を引き摺り下ろしていたし、日本が統一されてクリの脅威を排除した
後は非常に栄えて安泰だったから、野蛮クリ社会と比較し、人権とかわざわざ作らなくても、
それ相応の機能が既に働いていたんだなw
西欧のような、自分さえよければそれでよい、他人を蹴落として自分だけ成功しろみたいな思想ではなく、
日本では、儒教といった、平和を優先すること、つまり、自分だけいい思いをせず、
互いに譲りあう、家族を大切にするといった思想で成り立っていたのだ。

クリ社会と違って、異教徒「疑い」ってだけで拷問されて、地下牢で全裸にされて一生
そこに監禁されるとかなかったしねw日本では西欧の野蛮さとは比較にならないよ。

>両者を批判対象にしていたといっているんだが。
だったら何でニーチェを持ち出してきたんだい?w全く脈絡が意味不明だなw
ちなみにニーチェは私と同じように、キリスト教のやり方は、天国や地獄、神の脅威といった
脅迫を利用し、その脅迫によって人々を押さえつけようという低俗なやり方だからだめだと
批判していたのだ。表面だけ都合よく装っても、内面が腐っていてはだめだと批判したんだな。
キリスト教のやり方では、今も昔も内面が腐るのは変わらないということだなw
CDUも、表面的に「人権」とか「人種平等」とか作っただけで満足し、国民が人種差別を日常的に
行っていることにはノータッチだからなwつまり、今も昔もキリスト教は表面上だけ取り繕っていれば、
魂が低俗でもそれでよいというスタンスなわけw

372 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 18:17:06 ID:ZXJ59K0G
CDUのような、カトリックになっただけで自分が優等で偉くなったように
勘違いしている信者と教会に対してニーチェは批判しているんだなw

>ったく、文盲民族は人の意見も読めないんだな。w
うん、あんま読む気なくてwお前は無教養な汚い言葉を沢山知っているんだねw
kkkにでも加入しているのかい?w

>キリスト教や人権・個人の尊厳などの近代的理念の本質を見抜いた上で
お前もキリスト教会に感化されただけでよく物事も知らないで妄言を吐きまくって、
恥ずかしいったらないわなw誰もニーチェと勝負しようなんて言ってないしw
で、お前はニーチェを支持するの?w意味わかんないやつだねwつまり白人ならなんでもいいわけねw
まあ「いきすぎた」個人主義や権利とか、資本主義とかあんまよくないけどねw
どちらもほどほどが一番w

あ、残虐な事実がたまたまテレビで取り上げられただけからw
キリスト教は野蛮民族w

>cdu はキリスト教徒でも何でもないよ
「文盲民族」「劣等民族」「イエローモンキー」などなど、CDUの汚い語彙には枚挙に暇が無いw
CDUはただの無教養アフォ鬼畜女性蔑視教徒。

373 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 18:30:50 ID:VVJibAFQ
   /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
 _/|  _/|    /  . |  |  ― / \/    |  ―――
   |    |  /    |   丿 _/  /     丿

   /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|
   iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.
   .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、
   丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi.
  /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ
  'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
 ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
      ノヽ、       ノノ  _/   i     \
     /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ

374 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 18:41:59 ID:E4mbdWuI
同じカトリックがハイチで苦しんでいても
支援も何も考えんのだろうな。さすがキリスト的だ。

375 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/30(土) 01:34:42 ID:5eucdyqZ
ったく、相変わらず低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの書き込みは妄言ばかりだな。w

>ニーチェは人類に劣等種族と優等種族があると言っているのかい?w
あほ。
人権や個人の尊厳・民主主義や平等主義などの理念の背景に劣った者・弱い者・虐げられた者の存在を想定して、人権などは連中のルサンチマンの現われだとし、
それはキリスト教がサマリア人などのような虐げられていた者や貧しい者などの社会的弱者ばかりを顧み、金持ちは神の国には入れないとか強者を制限しているのと同質で、
そのような「弱きを助け強きを挫く」考え方は社会の活力を失わせる原因になるみたいな、自民党小泉竹中路線と同じような考え方で人権や個人の尊厳・平等主義などとキリスト教をともに批判していたというのがニーチェの主張の基本だろ。
そんなことも知らずに私に論争らしきものを仕掛けてきていたのか。まあ、厚顔無恥民族のすることだからある程度は仕方がないことだと思うようにはするが、恥知らずにも程がある。

>一部の教会の動きでキリスト教の現状を評価するには無理があるよw
いや、一部じゃなくて教皇庁という教会のまさに総本部における幹部の登用の話だけど。教会は昔から有用な人材であれば人種の違いを超越して幹部に登用してきた。

>うん、そういうアフォな、そもそも理論として成り立たない妄想の中に諸行無常という
宇宙は永遠に存続し続けるというのが現在広く支持されている宇宙理論であって、宇宙の法則は諸行無常などという荒唐無稽な主張は全く支持しないということは今回の中心論点からは外れる話なので深入りはしないが、
取り敢えず思想体系・価値体系において現在ある理論と論理的に矛盾衝突する新しい外来要素を導入することはできないということが理解できたのなら結構。

376 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/30(土) 01:36:58 ID:5eucdyqZ
>だって人間がそうと変更すれば済む話だもん。
だから、今日から君たちはこういう権利を生来的に持っているということにしますといわれて、貰えるものは何でも貰っておこうみたいな感じで権利を受け入れた乞食民族の君ら糞ジャップならそうなのかもしれないが、
権利の本質や内容が如何なるものであるかを検証し確定していくという過程を経てきた論理性・合理性を重んじるわれわれにとってはそうはいかないといっているだろうが。
何でもお前らと一緒にするな傲慢民族が。

>お前の言う抑圧制度は、テロリストに対する抑圧であって、一般市民に対する抑圧ではない。
だから、それだとイスラム教徒や仏教徒・神道信者はテロリスト集団となり、特に糞ジャップは丸ごとテロリスト民族であり、連中を皆殺しにしても抑圧ではないということになり、まあ君ら糞ジャップは受け入れられる考え方なのかもしれないが、
そんな残虐民族である糞ジャップ以外の多くのまともな人々は受け入れられない野蛮思想に立って議論を構築することはできないといっているだろうが。

>生物には、本能として生存の欲求、安全の欲求を持ち合わせている。
はあ?生存や安全よりももっと重要な価値が存在するというところから人権思想や個人主義思想は始まっているのだが。お前全く分かっていないな。

377 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/30(土) 01:38:40 ID:5eucdyqZ
>だったら何でニーチェを持ち出してきたんだい?w全く脈絡が意味不明だなw
>価値相対主義を持ち出す意味が分からない。
キリスト教を批判していた者たちが人権や個人の尊厳を発明したとかわけの分からないことをお前が口走るからだよ。ったく、健忘症民族はどうしようもないな。
因みに価値相対主義は、超越した絶対的な客観的正義の存在を否定するという立場からキリスト教を批判し、また人権や個人の尊厳といった近代的理念も制定法を離れた正義としては存在せず、せいぜい人民或いは社会が定めた社会契約・法規範としてしか存在していないとした。
この立場はその後法実証主義の広がりを促し一時期信奉者を増やしたが、ナチズムの蔓延を許す原因の一つと考えられるようになってからは衰退していった。

>誰もニーチェと勝負しようなんて言ってないしw で、お前はニーチェを支持するの?w
誰もニーチェと勝負しようとしているなんて言っていないし、ニーチェを支持するとも言っていない。ヤク中民族はラリってんじゃねえぞ。

378 :神も仏も名無しさん:2010/01/30(土) 06:14:36 ID:O+7SB6ur
>ったく、相変わらず低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの書き込みは妄言ばかりだな。w
で、お前はどの民族に属しているのだい?

>宇宙は永遠に存続し続けるというのが現在広く支持されている宇宙理論で
ソース出してくれや。

379 :神も仏も名無しさん:2010/01/30(土) 07:31:30 ID:KnrvjJhN
グック(コレアン)

ソースなし

380 :神も仏も名無しさん:2010/01/30(土) 07:33:41 ID:gVZPYshE
低脳の劣等民族イエローモンキー糞グック

妄言論理

381 :神も仏も名無しさん:2010/01/30(土) 13:27:34 ID:IOUtYGA8
フロイスの「日本史」では爆発的とも言えるような勢いで信徒が増えている様に書かれている。
知性が高いひとたちだ、とか誉めている。弾圧したのは為政者たちだろう。
私としては「踏み絵」が愚かしく思える。
明治になって解禁されて外国からはすぐに広まるだろうと思われていたようだ。
だがそうではなかった。

382 :神も仏も名無しさん:2010/01/30(土) 18:30:31 ID:O+7SB6ur
>明治になって解禁されて外国からはすぐに広まるだろうと思われていたようだ。
>だがそうではなかった。
欧米列強の傲慢さが鼻についたんだろ。
不平等条約とかさ、死の商人ぶりとかさ。

383 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 03:52:56 ID:JOUpM7+l
信徒に性的暴行して逮捕された牧師ってCDUのお仲間?


384 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 11:29:50 ID:wln0M8kp
被害者面する迷える未

385 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 13:46:46 ID:HnQXf4ZT
うめぼし殿下

386 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 14:04:15 ID:7gHw9ECr
ちっぽけ

387 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 14:08:42 ID:Nah76W0R
本日の三国人犯罪/第三十五犯
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1258037788/l50


388 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 14:18:00 ID:jdUSZc5o
卞 在昌のニュース検索結果

女性信徒に乱暴容疑で卞在昌牧師逮捕 - 2 日前
女性信徒に乱暴をしたとして、茨城県警は28日、
茨城県つくば市の国際福音キリスト教会前主任牧師で
韓国籍の卞在昌(ビュン・ジェチャン)容疑者 (61)を
準強姦の疑いで逮捕した。卞氏は容疑を否認しているという。
逮捕容疑は07年2月ごろ、同教会 ...

クリスチャントゥデイ

389 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 17:47:45 ID:yon9NnWd
245 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:29:46 ID:lat+gXUB
田岡一雄山口組組長の回顧録「山口組三代目 田岡一雄自伝」より転載

一瞬、ぎくりと立ちどまり、悲鳴のあがる方角に走った。
途中で四、五歳の女の子が泣きながら夢中で駆け寄ってきた。
「どないしたんや」「おかあちゃんが、おかあちゃんが」
少女は私に泣きじゃくりながらしがみつく。
この世のものとは思えぬ女の狂気じみた悲鳴がきこえつづけていた。
「ここにいるんやで。ええな」私は少女をその場において一目散に走った。
少女の母親は木立の中で数人の男に犯されていた。
飛行服の男たちだった・・・
(中略)
通りすがりの通行人の目つきが気に食わないといっては難くせをつけ、
無銭飲食をし、白昼の路上で集団で婦女子にいたずらをする。
善良な市民は恐怖のどん底に叩き込まれた。
こういった不良分子(朝鮮人)は旧陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。
袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首に巻きつけ、
肩で風を切って町をのし歩いた。
腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を引っさげた
かれらの略奪、暴行には目にあまるものがあった。
警官が駆けつけてきても手も足も出ない。
「俺たちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人が何をいうか」
警官は小突き回され、サーベルはヘシ曲げられ、
街は暴漢の跳梁に無警察状態だ。

390 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 17:56:03 ID:YcpetMhW
この間、ソウルに旅行に出かけた妹が、見知らぬ男たちに輪姦され、ボロボロになっ
て 帰ってきました。妹は今でもショックで家に閉じこもったままです。   
彼女の話によると、ソウルで買い物していると、日本語で優しく声をかけてくる男が
現れ、安い店を教えてやろうというのでついて行ったところ、変な所に連れ込まれ、
集団でレイプされて有り金を巻き上げられ、ビデオにまで撮られたそうです。
妹は警察に駆け込みましたが、驚くほど冷たい対応で、あげくに「歴史教科書を歪曲
するおまえら倭豚が悪い!」と罵られたそうです。
そこで妹は日本大使館に救いを 求めて、そこでようやく日本人女性を狙った同様の
レイプ事件が多発していることを知ったそうです。
大使館の人の話によると、韓国の警察は日本人が被害者だとまったく捜査しないそうです。
レイプ犯たちもそれを知っててやりたい放題で、「日本人レイプもの」と銘打ったビデオが
マーケットで堂々と出回っているそうです。
なぜこんなことがまかり通っているのに、日本では報道されないのか?
私は不思議に思ってテレビの報道局に勤めている友人に尋ねました。
すると、韓国と韓国人について少しでも否定的な報道をすると、
明らかに組織的と思われる数千人、否数万人?規模の電話やファックス
による抗議活動や経営者宅に対する暴力団等による脅しが行われ、
例えば2日間抗議が続くと年間の売上が1%も低下するので、やむを得ず
「友好を促進する」報道以外しないという暗黙の了解がマスコミ各社に
出来ているのだそうです。
みなさん、こんなヒドい話があるでしょうか? 
こういう事件が表にでないせいで、私の妹は今も廃人同様です。
悔しくて仕方ないですが、少なくとも皆さんは 自衛を心がけて
韓国旅行に行ってください。

391 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 17:58:14 ID:dh0SYh6z
366 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 10:24:50 ID:irBplf6T
朝鮮人


367 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 10:26:07 ID:1zkFZjpH
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/


392 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 18:06:38 ID:tTE+xEDw
日本車は海外でリコールされまくりらしいな。(笑
日本車ダッセー(笑

393 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 18:51:26 ID:biO1BPh/
CNN 北朝鮮特集

北朝鮮報道の不法入国の米国人拘束、確認情報なしと国務省
北朝鮮が黄海上で砲撃、「訓練」と 韓国も警告射撃
北朝鮮軍、韓国国防相の「先制攻撃」発言に反発
北朝鮮が休戦協定の平和協定転換を提案 制裁解除も求める
平壌市内で10万人集会、社説に支持表明 KCNA報道
米との敵対関係に終止符打つ必要性に言及、北朝鮮の新年社説

北朝鮮砲撃:NLLで初の「投網式」同時着弾訓練(上)
さまざまな種類の砲撃を行い、目標地点に同時に落下
数十キロから数百キロの範囲内にある艦艇の破壊が狙い  
27日と28日に北朝鮮が相次いで西海(黄海)海域で行った砲撃では、
さまざまな種類の砲弾を目標地点に同時に着弾させる、

韓国支援のインフル薬、北は出どころ伏せ住民に供給 01-31 10:50
【ソウル31日聯合ニュース】北朝鮮は韓国政府から支援を受けた
新型インフルエンザ治療薬50万人分を、出どころを伏せたまま
住民に供給していると

韓国大統領「北朝鮮は崩壊直前ではない」(毎日新聞) - 1月29日20時19分

394 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 18:56:51 ID:AEiUul6p
中央日報 - 「このまま進めば南北の人種変わるかも」
「20年後、南北(韓国・北朝鮮)の人種が変わるかもしれない」−−。
北朝鮮の子どもたちに牛乳を送るキャンペーンを指揮する、
民間組織「ともに分かちあう世の中」の鄭暢泳
常任代表(チョン・チャンヨン、67)は「南北の子どもの栄養の格差は
今後、国家の危機として迫りうる」という見方を示した。

北朝鮮の慢性的な食糧難により、南北の子どもの成長の格差が
大きく広がりつつあるからだ。乳児期の栄養の欠乏は終生回復が不可能なため、
成長後、南北間の身体的な格差が避けられなくなるということ。

395 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 18:59:08 ID:XqMK4qBa
トヨタは
カムリ(07〜10年モデル)、カローラ(09〜10年モデル)、
アバロン(05〜10年モデル)、ハイランダー(10年モデル)など
8車種の販売を26日から一時停止することを決め、
米国内の1200の販売ディーラーに通知した。
これを受け、8車種を生産する
米国のケンタッキーやテキサス、カナダなどの5つの工場が
来週から工場稼動を中断する。

日本の工場で生産された車ではないようですな。

396 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 19:04:08 ID:NDzjjnRV
ところで韓国製の車、北朝鮮製の車って外国でどれくらい売られているのか?

397 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 19:06:27 ID:4fe8l4p0
               ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ

とんちゃもん?

398 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 19:14:22 ID:vKyBEEkU
マタイ27:46 三時ごろ、イエスは大声で、
「エリ、エリ、レマ、サバクタニ。」
と叫ばれた。これは、
「わが神、わが神。どうしてわたしをお見捨てになったのですか。」
という意味である。

マルコ15:34 そして、三時に、イエスは大声で、
「エロイ、エロイ、ラマ、サバクタニ。」と叫ばれた。それは訳すと
「わが神、わが神。どうしてわたしをお見捨てになったのですか。」
という意味である。

甦らなかった、むなしい
1コリント15
14 そして、キリストが復活されなかったのなら、
私たちの宣教は実質のないものになり、あなたがたの信仰も実質のないものになるのです。
15 それどころか、私たちは神について偽証をした者ということになります。
なぜなら、もしもかりに、死者の復活はないとしたら、
神はキリストをよみがえらせなかったはずですが、
私たちは神がキリストをよみがえらせた、と言って神に逆らう証言をしたからです。
16 もし、死者がよみがえらないのなら、キリストもよみがえらなかったでしょう。
17 そして、もしキリストがよみがえらなかったのなら、
あなたがたの信仰はむなしく、あなたがたは今もなお、自分の罪の中にいるのです。
18 そうだったら、キリストにあって眠った者たちは、滅んでしまったのです。


399 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 19:15:54 ID:ll06HdNq
サマリアじん、ユダヤじん(藁

400 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 19:17:50 ID:j4hfVbM4
カンコクじん、チョウセンじん(藁 >>393-394

401 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 19:24:06 ID:3V03z3nQ
367 :神も仏も名無しさん:2010/01/27(水) 10:26:07 ID:1zkFZjpH
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/

402 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 19:26:13 ID:AE987aRd
                    示されたただろ?ヨルダン川の一歩だ!1/10は月定の最低限度だ!最低だぞ!
      /ヽ        /ヽ      ゴルア クリスマス献金!宣教献金・放送伝道献金!ハレルヤ!ゴルア
     /::::::::ヽ____/:::::::ヽ   月定献金!会堂献金!感謝献金・集会献金・特別献金!援助献金!    
  /  /  ::::亜流じゃねえ!:::::::..\  オラオラハレルヤ! 受洗献金!支援献金!聖書献金!信仰献金!誕生献金!
 ////:::::: /  。\ヽ v.._/。 \ :::\'  アドベント献金!イースター献金!特伝献金!ペンテコステ献金!
///|::::   / ̄ ̄ /___√ ̄ ̄\ ヽ  空白県に進出だあ あーたーらーしきー地に !!
///|:: :::::.     /|ーーーt ヽ ヽ.. :.:::::::::. |     _________
///|.:::::       ! |/ヽニ⊃| |    ::: |.//// |
///|::.       | |::::T:::|  | |   .. :   /.//// | う、、むしろ教会の統合。。
/_丿::::      ├^^^^^--∧  :: :///∧//|          
/::::::::::::::::::::        ../ ::ヽ   \ / ヽ、|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::         / ::::ヽ⌒ヾ⌒ヽ  ::::ヽ 
:::::::::::::::::::: グリグリッ/    ..(.....ノ(....ノ  ::::/ ヽ 
::::::::::           |      >> ∪  .:(....ノノ ))  
::::::::::         / ̄ ̄ヽ ∪     ::::::::::::/`ヽ

403 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 20:17:29 ID:zljqqCWt
【車椅子世界旅行】最悪の経験【障害者差別大国、韓国】

いよいよ、慶州駅について、降りようとしたそのとき、
ホームから、大きい荷物を抱えた人達が血相を変えて、列車に乗り込んでくる。

ちょっと待て。降りる人がたくさんいるんだよ。車イスが降りるから待ってよ。デッキも狭いんだし。私と、私の肩と体を支えていた友人は、必死に叫んだ。
ちょっと待って!待って! ストップ!ストップ!!ウエイト!!!

しかし、そんなのは聞こえるものでもなく、降りようとする私達を無視して列車に乗ってくる人々。
我々は降りる客、乗ってくる客にサンドウィッチされ、押しつぶされる。
♪おしくらまんじゅう押されて泣くな。

やめてくれ〜

私を支えてくれた友人の手は私から離れ、もろくも私の体は崩れ去った。
ただただ流れに沿って床に落ちていくしかなかった。
それはスローモーションのように、ゆっくりはかなく映像だけが流れるように。

嵐が去った。床に崩れた私は、体中を踏まれ、顔まで踏まれ、どろどろになった。
友人達も同様に、もみくちゃにされていた。
しばらく列車のデッキから動くことなく、互いに顔を見合わせ呆然とした。
呆れるというのを、生まれて始めて経験した。

助けてくれないのも、つらいけど、傷つけられるのは、もっとつらい。

http://www.kijikiji.com/colum/main.htm
http://www.kijikiji.com/colum/korea/korea.htm

404 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/31(日) 20:29:00 ID:IyGrXB/B
ったく、相変わらず議論下手民族は論争に勝てないとなるとスレ違いのコピペでスレを荒らすしかないんだな。w

>>398
>マタイ27:46 三時ごろ、イエスは大声で、
>「エリ、エリ、レマ、サバクタニ。」
>と叫ばれた。これは、
>「わが神、わが神。どうしてわたしをお見捨てになったのですか。」
>という意味である。

>マルコ15:34 そして、三時に、イエスは大声で、
>「エロイ、エロイ、ラマ、サバクタニ。」と叫ばれた。それは訳すと
>「わが神、わが神。どうしてわたしをお見捨てになったのですか。」
>という意味である。
それは、預言がその通りになることを内容とする詩篇22の冒頭部分だと何度も説明したはずだが。
預言が実現されることを示したものだ。

>甦らなかった、むなしい
根拠は?

405 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/01/31(日) 20:35:16 ID:IyGrXB/B
>>395
ホンダも「フィット」など65万台をリコール方針

パワーウインドーのスイッチに漏電の恐れがあるとして、ホンダが海外で販売した主力小型車「フィット」(海外名ジャズ)など約64万6000台分のリコール(回収・無償修理)を行う方針を固めたことが29日、明らかになった。
日本で販売した車は対象になっていない。回収は2月から始める予定だ。

対象車はすべて回収して防水対策を施し、必要ならばスイッチの交換も行う。必要な費用はあらかじめ引き当てており、業績に直接の影響はないというが、イメージダウンからホンダ車の販売減につながる恐れもある。
また、トヨタ自動車が大規模なリコールを発表したばかりで、日本車そのものへの信頼性も揺らぐ恐れが出てきた。

対象となるのは、『ホンダが三重県の鈴鹿工場などで平成14〜20年にかけて製造』し、米国、英国や南米、アジアなどへ輸出販売した「フィット」や「シティ」。運転席の窓のスイッチに水が入ると漏電し、煙が出る可能性があるという。
これまで世界で約20件の漏電事例が報告されており、各国の当局にはすでにリコールの届け出を済ましている。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100129/biz1001292252045-n1.htm

日本の工場で生産された車だが。

406 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 21:00:45 ID:mb97V1u5
CDU先生、卞在昌(ビュン・ジェーチャン)さん逮捕について改めてコメントください。

自分の話し相手のクリたちは逃げ回って語ろうとしないのです。よろしくお願いします。

407 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 21:40:40 ID:zljqqCWt
韓国人の日本での犯罪は愛国的発露から出たものであり無罪です。
尚、生まれてくる子供は堕ろすと地獄に行きます。

408 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 23:45:51 ID:udTriAPm
> あほ。
>人権などは劣った者・弱い者・虐げられた者のルサンチマンの現われだとし、
>それはキリスト教がサマリア人などのような虐げられていた者や貧しい者などの社会的弱者ばかりを顧み、金持ちは神の国には入れないとか強者を制限しているのと同質で、

そうそう、そういうくだらない低俗な教えで貧しい民衆を満足させるのがキリスト教のスタンスだから
キリスト教はだめなんだよね。私と全く同じ考えだね。「貧しいものは幸福である」とか、
ある意味当たってるけど、キリストが生きていた当時の貧しさは生命の危機に瀕しているから
ぜんぜん的を外してるしね。死ねば天国いけるから大丈夫だよとか全然意味無いし。
キリストの言う「金持ち」は、権力を濫用して民衆から搾取して私服を肥やして満足している
自分だけよければよれで良いというキリスト教的個人・競争主義の人間のことだろ?
単に金があれば地獄におちると言っているわけではない。
つまり、キリストは個人主義や競争主義といった「権利」を否定しているのでは?
お金を稼ぐのもいいけれど、もっと他の人の事も考えて富は広く配分されるようにしましょうみたいな。
キリストはそこまで考えておらんか・・・。

で、何でニーチェが出てきたんだっけ?

>そのような「弱きを助け強きを挫く」考え方は社会の活力を失わせる原因になるみたいな、自民党小泉竹中路線と同じ
ああ、キリスト教社会は個人主義とか権利とか好きだから、弱者を救って自分の財産を減らすのは
嫌いなんだよね。
だからアメリカみたいな権利大好き国家はスラム街がごっそりできちゃうんだよね。
景気いいときでさえ失業率が現在の日本の失業率だもんね。今は失業率10%超えw
それが正義だと思ってるなら勝手にそうしていればいいさ。他国に押し付けんな。

409 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 23:50:58 ID:udTriAPm
>いや、一部じゃなくて教皇庁という教会のまさに総本部における幹部の登用の話だけど。
>教会は昔から有用な人材であれば人種の違いを超越して幹部に登用してきた。
いや、だから、教会という組織が全キリスト教徒の一部だと言っているんだがw
信者は聖書の教えに則って、人種差別大好きじゃないかw

>宇宙は永遠に存続し続けるというのが現在広く支持されている宇宙理論であって、宇宙の法則は諸行無常などという荒唐無稽な主張は全く支持しないということは今回の中心論点からは外れる話なので深入りはしないが、
へえwどこの論文記事ですか?wで、分子は消滅しないで永続するとか妄言吐いてた恥ずかしい人だれだっけ?w

>取り敢えず思想体系・価値体系において現在ある理論と論理的に矛盾衝突する新しい外来要素を導入することはできないということが理解できたのなら結構。
だからさあ、制度として組み込めるからといって、それがもともとある思想体系に根付くもの
であるということにはならないからw人間がやりますと決めればどんな制度だって
もともとある思想にかかわらず、組み込めるのw命がかかってれば、哲学云々いってる場合じゃないからw

>だから、今日から君たちはこういう権利を生来的に持っているということにしますといわれて、
>貰えるものは何でも貰っておこうみたいな感じで権利を受け入れた乞食民族の君ら糞ジャップならそうなのかもしれないが、
思想体系がもともと無いところには絶対に制度を取り入れられないと主張しているのはお前w
つまり、日本にも権利の思想体系がもともと存在したからそれらを受け入れることができたという
ことになるw
非キリスト教国家である日本が例として、日本には人権の根源となる思想体系がなかったというcduの主張が
仮に正しいとした場合、人間は思想が違っても、必要があれば例外的に他の思想を受け入れ、もともと
ある思想体系にこじつけて、思想をも組み込めるということになる。
キリスト教にも同じように、権利などの生きた人間が教会や神の権力から離れて尊重される
なんて概念はなかった。キリスト教に虐げられてキレた民衆が、権利といった思想体系を持ち合わせない
信仰を捨てることで、作り上げることができたのが権利だ。

410 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 23:53:15 ID:udTriAPm
>の本質や内容が如何なるものであるかを検証し確定していくという過程を経てきた論理性・合理性を重んじる
>われわれにとってはそうはいかないといっているだろうが。
は?キリスト教は、現代社会に都合の悪い思想は切り捨てて、新しい時代の都合に
合う概念をむりやりキリスト教の教義にこじつけて(都合の悪い聖書の記述はメタファーとか言って)
一般大衆にウケるのが大事、もともとの宗教の本質なんてどうでもいいのがキリスト教w

>何でもお前らと一緒にするな傲慢民族が。
ご都合主義のキリスト教と日本を一緒にすんなクズがw

>だから、それだとイスラム教徒や仏教徒・神道信者はテロリスト集団となり、
キリスト教が現代においても過去においても最も罪の重い宗教集団であろうがwなぜキリスト教を省くのかい?

>特に糞ジャップは丸ごとテロリスト民族であり、連中を皆殺しにしても抑圧ではないということになり、
へえw根拠は?w
アメリカのようなキリスト教国家は、現代においてもちょっと過激集団にテロを起こされるくらいで
その組織のいる国をまるごとミサイル漬けにするような野蛮国家wつまり、キリスト教こそ現代社会における
最大の脅威と言えるw

>はあ?生存や安全よりももっと重要な価値が存在するというところから
お前馬鹿?自己実現はもっと優先順位の低い欲求だよ。
生命の保証がない環境(いつ異教徒にされて殺されるかわからない、今日食べるパンもない)
で「スターになって成功したい!」がまず一番最初にくる欲求になるわけないからw

411 :神も仏も名無しさん:2010/01/31(日) 23:55:11 ID:udTriAPm
>人権思想や個人主義思想は始まっているのだが。
は?何でキリスト教会があれだけ弾圧されて多くの聖職者が処刑されて
踏み絵するだけで身体的傷害をあたえられるよりも大きな苦痛を味わう
ようなガチガチの信仰宗教を捨ててまで民衆が革命おこして
人権つくったと思ってんの?
「親と同じパン職人じゃなくて、自分はお役所のお偉いさんになりた〜い」
とか言って身体傷害より踏み絵の方が重篤な苦痛を味わうほどの宗教を捨てて
彼らが人権つくったとか思ってんの?
お前全く分かっていないな。

>キリスト教を批判していた者たちが人権や個人の尊厳を発明したとかわけの分からない
え、事実なんだけどwお前本気で人権作った革命者たちがキリスト教徒だと思ってんの?
もうちょい教会の信者むけ妄想歴史教育じゃなくて、現実の歴史を勉強したら?w

>また人権や個人の尊厳といった近代的理念も制定法を離れた正義としては存在せず、
>せいぜい人民或いは社会が定めた社会契約・法規範としてしか存在していないとした。
だからさあ、何で価値相対主義がいきなり出てきたわけ?

>因みに価値相対主義は、超越した絶対的な客観的正義の存在を否定するという立場からキリスト教を批判し、
>この立場はその後法実証主義の広がりを促し一時期信奉者を増やしたが、ナチズムの蔓延を許す原因の一つと考えられるようになってからは衰退していった。
キリスト教を批判するとナチズムになるから批判すんなとか言いたいだけなわけ?w
キリスト教批判=ナチズムにはならないからw日本は全然ナチじゃないし。

>ヤク中民族はラリってんじゃねえぞ。
ラリって脈絡もなくニーチェとか価値相対主義とかもってくんなやW
ったく、アヘン使って中国侵略しようともくろんだ野蛮キリスト民族は、
今じゃ自分らがマリファナの薬漬けだから失笑しちょうよw

412 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 00:13:49 ID:agF0N8kf
>相変わらず議論下手民族は論争に勝てないとなるとスレ違いのコピペでスレを荒らすしかないんだな。w
お前が自分の民族を言わずに日本だけ批判するチキンなことしてるから在日だと
思われんだろWお前が民族明かせば一発で収まるよWそして淘汰されておしまいW
どうせ民族明かしたら淘汰されるようなしょうもない民族だから、明かしたら
日本批判できるような立場じゃなくなっちゃうから明かせないんだろW
そもそも自分の民族言わずに日本民族批判してる時点で全然論拠が成り立ってない
っていうのがわかってないよね頭の弱いcduはw
劣等か優等かっていうのは常に相対的なものだから、比較対象(対照群)が
ないと全然優劣つけられないんだけどw
お前が民族言えばこのスレもようやく「議論」というものの仲間入りが果たせる
可能性が出てくるわけだが、日本批判する張本人の民族が不明なため、
その人物の民族が日本を劣等とできるほど優秀であるといえるか、それゆえ
日本が劣等となるか全く議論のぎの字にもなっていないのが今の現状。
お前はこの妄言オナスレを議論だと思ってるからイタイよねw

アメ車はすぐ故障するし品質が悪いからだめ。日本車はリコールがかからない車は
まず壊れない。ある日エンジンがかからないとか普通ないし。
アメ車はエンジンかからないとか日常茶飯事。
アメ車は日本の技術を盗難しないと燃費効率のいいエンジンを開発できない。
プリウスのエンジン技術が欲しくてたまらない。
アメリカヨーロッパいったら走ってる車の半分近くが日本車なのが現状。
日本では、日本のように勤勉でまじめで気質が似ている信頼性の高いドイツの車が
たまーに見かけるくらいに走っているのが現状。

413 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/01(月) 04:17:22 ID:KyAOkOg1
ったく、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの書き込みは相変わらず妄言ばかりだねえ。w

>>408-412
はあ?まず落ち着いて、もう一度>>375-377をよく読んで内容を理解した上で、客観的な根拠を示して反論して来い。
顔を真っ赤にして一方的にお前の妄想を書き散らすだけでは、荒らしと変わらんよ。

相手が属している民族が分からんと議論ができないとか、客観的な議論ができないことを自ら表明してどうする?w
因みに私は日本国籍を持っているから、法的には日本人だということになってしまうな。
祖先を辿れる限り辿っても日本人しか出てこないが、そのことがこの議論とどう関係ある?

414 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/01(月) 04:19:48 ID:KyAOkOg1
>>406
事実関係を知らないからコメントしようがないなあ。
まあ、一神父・牧師のレベルではとんでもない奴もいるかもしれない、とでも答えるしかないが。

415 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 04:53:30 ID:TfCb2SVq
>それは、預言がその通りになることを内容とする詩篇22の冒頭部分だと何度も説明したはずだが。
>預言が実現されることを示したものだ。

17、わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか(マタイ27・46、マルコ15・34 )――――――――イエスの絶望

これは、わたし達がよく知っている、最期の十字架上の死の場面での、
イエスの絶叫です。ルカは同じ場面では「父よ、わたしの霊を御手に
ゆだねます。」23・46としてありますが。
この言葉は、詩編22・2(※1) の引用とされています。この詩編の最後は
感謝の祈りとなるので、この最初の言葉は実は、神への感謝をうたい上げたと
いうのが定説ですが、これは旧約聖書の、特に詩編の祈りの本質(※2)を
知らない言ではないでしょうか。
「しかしイエスの叫びは、神への賛美にはあまりにも不適当であり、むしろ
逆に絶望のただ中で発した最期の疑問の祈りととるべきであろう。これは
ゲッセマネでの苦闘の祈りを思わせるが、ここではさらに追い詰められ、
神からの返答もない。」(新共同訳新約聖書注解Iの160頁)の解説が
妥当と、わたしには思われます。イエスの叫びは、神不在にたいする、
神への抗議なのです。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~zm4m-ootk/17.zetubou.html

>因みに私は日本国籍を持っているから、法的には日本人だということになってしまうな。
>祖先を辿れる限り辿っても日本人しか出てこないが、そのことがこの議論とどう関係ある?
「ったく、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの書き込みは相変わらず妄言ばかりだねえ。w 」
というのがお前自身に帰ってくるということだな。w

>まあ、一神父・牧師のレベルではとんでもない奴もいるかもしれない、とでも答えるしかないが。
米国カトリック界でのホモレイプ大スキャンダルを忘れたのか?

でよ、
>宇宙は永遠に存続し続けるというのが現在広く支持されている宇宙理論で
ソース出してくれや。


416 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/01(月) 04:58:43 ID:KyAOkOg1
議論つうかニーチェや価値相対主義などについてレクチャーしてやっているだけに近いからな。
議論する上での前提として当然必要となる基本知識が相手に備わっていないのだから、確かに議論ではないな。w

>>412
>アメ車はすぐ故障するし品質が悪いからだめ。日本車はリコールがかからない車は
いや、トヨタやホンダが去年北米で売り付けた販売台数とほぼ同数の台数の車がリコールになったそうだよ。かなりの台数だ。
アメリカ車ではリコール騒ぎなど起こっていないし、
今回問題になったトヨタ車の場合はエンジンが掛からなくなるなどというレベルには留まるものではなく、
踏んだアクセルが戻らなくなり加速し続けるという致命的なものだ。
実際そういう状態で交差点に突っ込んで大事故を起こし、人が大勢亡くなっているらしい。
こういう欠陥品を海外で売り付けているのが日本企業。

417 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 05:08:35 ID:TfCb2SVq
>こういう欠陥品を海外で売り付けているのが日本企業。
トヨタ1社で日本企業全てを一括りにするのもアレだが。

418 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/01(月) 05:31:40 ID:KyAOkOg1
2009年現在得られている様々な観測結果から、我々の宇宙は時空の曲率が 0 の「平坦な宇宙」であるとする見方が最も有力である。
一般相対性理論によると、平坦な宇宙モデルは体積が無限大の開いた宇宙であり、永遠に膨張しながら存在し続ける宇宙である。

419 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 05:40:36 ID:TfCb2SVq
>一般相対性理論によると、平坦な宇宙モデルは体積が無限大の開いた宇宙で
>あり、永遠に膨張しながら存在し続ける宇宙である。
宇宙の終焉はどうなるんだい?w
「10の100乗年後にはモンスターブラックホールすら蒸発してしまい、
最終的に宇宙に残るのは素粒子のみ。おそらく無色透明の世界になる
でしょうね。しかしこの間も宇宙は永遠に膨張し続け、冷え続けて
いくんです」
ttp://r25.yahoo.co.jp/fushigi/report/?id=20091201-90007962-r25
キリスト教徒が望む神の国なんてこないという事だ。w


420 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 07:39:16 ID:agF0N8kf
>顔を真っ赤にして一方的にお前の妄想を書き散らすだけでは、
いや、私はキリスト教徒に改宗したら優等民族になったと勘違い発言をしているのを
叩くのが面白いから書き込んでいるだけであって、
別にお前の妄言オナスレに興奮したりしてないから勘違いしないで。
ちなみにわざわざ読み返す価値もないし、お前も意味分かりやすいように
もうちょっと頭いい書き方してくんない?

>因みに私は日本国籍を持っているから、法的には日本人だということになってしまうな。
>祖先を辿れる限り辿っても日本人しか出てこないが、そのことがこの議論とどう関係ある?
ぎゃはは!!結局お前は低脳民族イエローモンキー糞ジャップの一員であるということが
ようやく明らかになったなWクリスチャンになっただけで自分が西欧人になれたかのように
妄想しちゃって日本批判とか自爆自滅発言しちゃう超おばかさんなわけだWW
何がそんなにコンプレックスなんだい?日本という自らの故郷である国をもっと愛したまえw
まじ自爆だから、宗教変えただけで自分が西洋人になったみたいな精神病的勘違い妄想は
止めたほうが自分のためだよw外人にとってはいくらお前がカトリックですとか言っても、
自分の国に誇りを持てずに外国かぶれになった恥ずかしい一日本人としか取られないしw
例えば、お前が「日本が大好きで日本の神道信者になりました!俺の国は全然だめな野蛮国家です。
ニッポン、神道万歳!!」とか言ってる外人見たらどう思う?
まあある意味嬉しいけどさ、そいつが自分が日本の神道になったからって自分の
民族まで変わって日本人になりきったつもりになってるの見るのってすごい
こっけいじゃない?カルト教会に毒されてないで、恥ずかしいからさ、まじ冷静に
なったほうがいいよ。

421 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 07:45:18 ID:agF0N8kf
>まあ、一神父・牧師のレベルではとんでもない奴もいるかもしれない、
性犯罪牧師・神父の多い事多い事・・・。

>議論する上での前提として当然必要となる基本知識が相手に備わっていないのだから、確かに議論ではないな。w
議論するうえで、互いが持ち合わせている知識を互いが全て持ち合わせている必要はない。
議論のうえで必要になった知識で一方が知らない場合は相手に分かりやすく説明すれば
よいだけの事。明け方にカキコできるようなニートがまともな現場で「議論」など
したことがないのだから、こんなことも勘違いしていても仕方あるまいなw
で、別にニーチェのことなんか聞いてないけどw

>いや、トヨタやホンダが去年北米で売り付けた販売台数とほぼ同数の台数の車がリコールになったそうだよ。かなりの台数だ。
そうなんだよ、アメリカの医療界に改革をもたらした世界のホンダが絶望的な台数の
車をリコールに出した。世界の大企業ホンダがリーマンに続いて倒産したら、
世界はさらなる恐慌に陥るかもしれないな・・・。
お前の国のトヨタはやらかしてしまったね。同じ日本人として残念だよね。
>こういう欠陥品を海外で売り付けているのが日本企業。
そう、それがお前が生まれた国の、お前の国の企業なんだ。

>2009年現在得られている様々な・・・
お前がいうように、宇宙は現在の状態を永遠にとどめる事はないとかいてあるな。
原子も陽子も崩壊、最後に残るのは素粒子のみとな。
やっぱ諸行無常が正しいという結論のようだな。
仏教もすばらしいぞ。いえろモンキー糞ジャップなんだし目を覚ませW

422 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 12:23:46 ID:SoxN/43T
神は死んだニーチェの話はスレチ

韓国 現代

韓国仏教もすばらしいぞ。いえろモンキー糞グックなんだし目を覚ませW

423 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 12:37:26 ID:v4HXxMSw
いえろモンキーくそ地球市民

ハーフ&ハーフ

424 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 12:40:01 ID:BQWhh8vr
282 :神も仏も名無しさん:2010/01/19(火) 17:05:53 ID:QA6EnYgF
旧約聖書:創世記9章
18 箱舟から出たノアの子らはセム、ハム、ヤペテであった。ハムはカナンの父である。
19 この三人はノアの子らで、全地の民は彼らから出て、広がったのである。
20 さてノアは農夫となり、ぶどう畑をつくり始めたが、
21 彼はぶどう酒を飲んで酔い、天幕の中で裸になっていた。
22 カナンの父ハムは父の裸を見て、外にいるふたりの兄弟に告げた。
23 セムとヤペテとは着物を取って、肩にかけ、
うしろ向きに歩み寄って、父の裸をおおい、顔をそむけて父の裸を見なかった。
24 やがてノアは酔いがさめて、末の子が彼にした事を知ったとき、
25 彼は言った、/「カナンはのろわれよ。彼はしもべのしもべとなって、/その兄弟たちに仕える」。
26 また言った、/「セムの神、主はほむべきかな、/カナンはそのしもべとなれ。
27 神はヤペテを大いならしめ、
/セムの天幕に彼を住まわせられるように。カナンはそのしもべとなれ」。
28 ノアは洪水の後、なお三百五十年生きた。
29 ノアの年は合わせて九百五十歳であった。そして彼は死んだ。

425 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 12:42:00 ID:sjvQ0QGe
248 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:46:13 ID:GvKycgTq
「寝て起きたら戦闘、そしてまた戦闘。その繰り返しです。すると、戦場で
人を殺すことまでが、ストレス発散方法になりました。
誰がいちばん早く人を撃ち殺すかで、ビールを賭けました。
人の命で賭けをしていたのです……」
 さらに戦場での記憶をたどって、彼は告白するように話し続けた。

「六六年九月から三カ月間、私はベトナム中部のフーカットというところで
、『猛虎六号作戦』を行なっていました。ある村に二〇人ぐらいのベトコンが
いるという情報を得たので行ってみたんです。それまでの戦闘で戦友がたくさん
戦死したり負傷したりしていましたから、そのとき私たちは完全に頭に血が
昇って狂ったようになっていました。村ではベトコンを探し出すのが難しくて
、私たちは見せしめのために村長の娘を木に吊るして腹を切ったんです。それ
でも、村長は何も言わなかったので、二番目の娘も同じようにして殺したんで
す。そして、三番目の娘を吊るしたら、とうとう村長が口を開きました。
こうやってベトコンを全部探し出して、村長も含めてそこにいた人たちを
皆殺しにしました。こんなことは数えきれないくらいありました。私たちは
人間ではなかったんです……」



426 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 12:43:34 ID:TXO8FVtp
247 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:43:07 ID:GvKycgTq
韓国軍がベトナムでした事「AGAIN1966」

ナムフュン郡で、韓国軍は4人の老人と3人の妊婦を防空壕の中へ押し込め、ナパームとガスで殺した。
アンヤン省の三つの村では110人を、またポカン村では32人以上をこうしたやり方で殺したのである。
1966年2月26日、韓国軍部隊は137人の婦人、それに40人の老人と76人の子供も一緒に防空壕の中へ押し込めて、化学薬で殺したり、全員を盲にさせたりした。
1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、韓国軍は、数千におよぶ農家と古寺院を炎上させ、若い女性や年老いた女性を集団強姦した。
8月までに、"勇猛な"朝鮮人たちは、ビンディン省における焦土作戦を完了した。
ブガツ省では、3万5千人の人たちが、"死の谷"に狩り立てられ、拷問を完膚なきまで加えられてから全員が殺された。
10月には、メコン河流域では、裸で両手ないしは両足の19人の遺体が川から引揚げられた。
これらは、いずれも陵辱された少女たちの遺骸であった。
この事件に先立って、同じ地域で共同作戦中の米軍と韓国軍が、昼日中に結婚の行列を襲い、花嫁を含め7人の女性を強姦したとの報道もあった。
かれらは、結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪ったうえ、3人の女性を川の中へ投げ込んだ。
放火、銃剣による突き殺し、拷問、強姦、強奪――こんな記事は、ほとんど毎日のように続いている。
母親の胸に抱かれたいたいけな乳幼児でさえも、非人間的な殺人行為を免れることができないのだ。
これは、たった一都市に起きた"南京大虐殺"どころの話ではないのだ。
これこそ、アメリカの新聞の力をもってしても、中国の南京で起こった話を語ることのできない、今日の"ベトナム民族大虐殺"なのである。
つまり今日では米軍および韓国軍の検閲官が全強権を発動し、事実が明るみに出るのを妨げているのである。

427 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 12:46:49 ID:dbtcA0Mk
249 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:57:16 ID:rUF0INf8
知られていない話ですが、ベトナム戦争時韓国兵はベトナム人に対して
残虐行為、性的暴行を繰り返してきました。
その結果産まれた子供達を「ライハンタン」といいます。
ライハンタンは1万人を超え韓国では差別の対象になっています。
一方、韓国の歴史の教科書にはこのような記述はいっさいなく、
韓国の若者はこの事実を知りません。
韓国人は日本人に対しては「従軍慰安婦」問題を指摘しているが、
自国の問題は棚上げにしています。


250 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:59:17 ID:wkiy5Jc0
「女は子を産む道具でしかない」朝鮮では、道具(女)が不良品(不妊症等)で
あってはならない。
故に、『これこの通り、妊娠できる体でございます』ということを証明するために、
「種男」という男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせる。
これを「試し腹」と言います。
産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、妻と同じ奴隷的な身分しか
なく、結婚はおろか大人になるまで成長する者も稀だったと言われています。
自分の娘を血縁の近い男(兄や叔父)に妊娠させて、
妊娠できる女と証明させて嫁がせる儒教思想が暴走した悪しき習慣だそうです。
日帝が禁止した朝鮮時代の悪しき風習だそうです。

朝鮮半島で行われていたもので、父親が結婚前の自分の娘に対し、
妊娠の可・否を調べる為に性行為をする事を云う。
大韓帝国の時代まであった風習だが、日韓併合後に直ちに禁止にされた。


428 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 12:48:18 ID:ZsNNPg4E
486 :マンセー名無しさん:2009/12/03(木) 12:51:04 ID:NEZfdpdN
朝鮮にあっては、法律と言うのは関係なかった。

とにかく裁判になった場合は、大きな声で相手が
何も言えないまでにひたすら発言をしまくる。
これを声闘(ソント)と呼ぶ。

相手が何も言えなくなれば、こちらの勝利である。
しかも勝利には、証拠や論理は関係無い。

大きな声でその場を言いくるめればそいつの勝ち。

朝鮮民族に根拠とかいうものは
どーでも良いことらしいよ?w

429 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 13:03:41 ID:+y4phJQB
>>404
詩篇22篇
1 わが神、わが神。どうして、私をお見捨てになったのですか。
遠く離れて私をお救いにならないのですか。私のうめきのことばにも。
2 わが神。昼、私は呼びます。しかし、あなたはお答えになりません。
夜も、私は黙っていられません。
3 けれども、あなたは聖であられ、イスラエルの賛美を住まいとしておられます。
4 私たちの先祖は、あなたに信頼しました。彼らは信頼し、あなたは彼らを助け出されました。
5 彼らはあなたに叫び、彼らは助け出されました。
彼らはあなたに信頼し、彼らは恥を見ませんでした。
6 しかし、私は虫けらです。人間ではありません。人のそしり、民のさげすみです。
ピリピ 3:11 なんとかして死人のうちからの復活に達したいのである。

検索キーワードだ

「名は何というのか」「レギオン」「自分の家に帰りなさい」
主よ、あなたのその言葉にレギオンが従ったように、
私の内に隠れているレギオンを自分の家に帰らせて下さい。
そして、私を自由にして下さい。

430 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 14:09:03 ID:+y4phJQB
そこにあなたが飛び込むのかと思うと、気の毒になる。
自分が信じて入信するのなら自己責任だが、あなたは信じるどころか、
大いに不信を持ちながら、入信なければならならい。
元信者たちは自分の意志で出てこれたが、あなたは辞めたくても
自分の意志ではどうにもならない。
一生、この変な金食い虫のオカルト宗教とつき合うことになる。
地上天国だという北朝鮮の実態を知りながらも移住しようとしているようなものです。


431 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 14:27:09 ID:IFtq3lR8
241 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:02:32 ID:pxkAhW0I
【 北朝鮮の完全統制区域(社会主義・労働党の強制収容所) 】
図説 北朝鮮強制収容所 安明哲アンミンチョル 池田菊敏訳 双葉社 定価1400円
第1章 収容所/完全統制区域とは
 処刑された250人の美少女
第4章 悪夢の体験
 収容所内のセックス
  カルビで裸女釣り 食料工場でセックスパーティー
 処刑・あまたの非人道行為
  蹴りの実践 赤ん坊を犬の餌に
  妊婦の処刑 目を見開いたまま死んだ帰国娘
  女性の秘密処刑にサディズムの匂い
  仙女のようです トイレのセックス 弟姉相姦
第5章 脱出の決断と実行
 銃殺された父、連行される母 金日成バッチをつけたまま脱出
第6章 初めて見た韓国
 ソウルの街並みを見て驚く
訳者あとがき 付/資料


242 :神も仏も名無しさん:2010/01/10(日) 16:14:06 ID:pxkAhW0I
トンスル(大便酒)
トンケ(糞食い犬の犬肉料理)
ホンタク(洪濁:がんきエイ[洪魚:ホンオ]の切り身に人糞を塗って発酵させた食べ物)
ポシンタン(補身湯:犬肉の鍋物)

ピョンシンチム(病身舞:病人や障害者の真似をし笑いを取る芸や舞い)

432 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 16:50:21 ID:n1c6DNNS
CDUは、キリスト教徒になったからって自分が白人クリの西洋人になれたと
勘違い妄想しているイタい精神病患者の日本人だということが判明したんだから
朝鮮のカキコはもうやめようよ。

あ、思想体系に合わないことは一切できないがちがちの思想主義宗教のキリスト教が、
過去に異教徒を弾圧しまくって虐殺、拷問し、魔女狩りまでやらかしたということは、
魔女狩りの概念や異教徒を弾圧する思想体系がキリスト教にしっかり存在したということだね。
これでもう異教徒弾圧の言い逃れはできないし、魔女狩りがキリスト教の教義にもとづくものでは
ないとか妄言吐いていい訳できないねw
ってか魔女については聖書にばっちり書いてあるし、「異教徒は殺されなければならない」
とかめっちゃ教義になってるしね。魔女=反キリスト教的存在=異教徒=悪魔だから、
全ては繋がるんだよね。
ちなみにキリスト教徒は、もともとヨーロッパの土着信仰である、自然に神々が
宿ると考える多神教の概念を破壊するために、その森に宿る非キリスト教的神や妖怪
のようなものを排除しようと大量の森林を伐採して土着信仰を破壊したんだよね。
そうやってキリスト教をヨーロッパ中に押し広めた。だから現在ヨーロッパの森林は
わずかにしか残っていない。

433 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 16:51:12 ID:n1c6DNNS
魔女狩りについても、教会が率先してやっていたように、キリスト教は魔女や悪魔、
異教といったものは全て排除しなければ気が済まない宗教である。よって
魔女狩りにおいても、例外ではなく、キリスト教の思想体系から発生した、
立派なキリスト教的なものである。

お前は日本人だから、宗教変えたくらいじゃお前の肌の色や血は変わらないし、
お前が散々汚い言葉で罵ってしまったそのイエローモンキー低脳野蛮民族糞ジャップなんだよw
お互いイエローモンキー低脳野蛮民族糞ジャップ同士仲良くしようやw同じルーツの、
同じ国の、同じ肌の、同じ血の日本人としてw
同じ低脳民族の、同じイエローモンキーの、同じ野蛮民族としてw
借り物文化しか持たない低脳民族の同じルーツの、野蛮な文化しか持たない同じ日本人の、
音を立てて麺類を食べる習慣のある日本人の、汚いごみだらけの町の日本人としてw

お前は何がそんなに西洋コンプレックスなんだい?w
学校で友達と馴染めなくてハブされたのかい?w
それで教会に入ったら、みんなよしよしいいこいいこして優しく受け入れてくれたのかい?w
それで神父の言いなりになって西洋崇拝するように洗脳されて、自分のルーツを
否定することで自分がハブされた理由を作ろうとしたのかい?w

西洋なんて何もよくないよ。日本ほど住みやすく、食べ物が美味しく、安全な国はない。
それより、自分のルーツに誇りをもてないことが一番かなしいことだ。
ここでお前は自分の存在自体を否定した。
自分の肌の色も、自分の祖先の歴史も、自分の国の文化も、習慣も・・・。

434 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 16:53:55 ID:n1c6DNNS
宗教にハマってCDUのように、なぜか自分が日本人でなくなったような妄想を起こして、
「これだから日本人は・・・」みたいな日本を見下す発言をしだす日本人は多い。

お前はその恥ずかしい勘違い日本人信者の一人にすぎない。
日本をこのように侮辱することは、自分を侮辱していることになる。
宗教が何であれ、日本人は日本人以外の何者でもない。仏教徒も神道徒もキリスト教徒もモルモン教徒も
エホバ教徒もその他カルトも。
自分の国に誇りを持てず、外国かぶれになっている人間を見るのは、外人にしてみれば
ただのイタイ人間だ。自分に自身の持てないただのダサい人。
しかも今どきキリスト教万歳とか世界的にも時代遅れ。アメリカ人にもフランス人にも
白い目で見られて「なんだこの日本人」でおしまい。
日本の教会で洗脳されて、あんまり妄想の世界でハッスルしてないほうがいいよ。

435 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 17:47:35 ID:WzVdFmeU
>>433
ネトチョンさん落ち着いて落ち着いて。先ず自分たちの数々の悪行を反省したら?
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251957049/
http://blog.livedoor.jp/otsu3/archives/50942885.html
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/46.html

436 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/01(月) 18:22:09 ID:KyAOkOg1
ったく、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップは論争に勝てないとなるとスレ違いのコピペでスレを荒らすしかないんだなくず民族が。w


>>420
>例えば、お前が「日本が大好きで日本の神道信者になりました!俺の国は全然だめな野蛮国家です。
>ニッポン、神道万歳!!」とか言ってる外人見たらどう思う?
程度の違いこそあれ、別に自国を批判し日本を誉めそやす外国人がいても可笑しくないだろ。
またラフカディオ・ハーンも知らないとか言い出して無知を晒すなよ。尤も、彼は日本国籍を取り帰化したから外国人ではないが。

>>421
>議論するうえで、互いが持ち合わせている知識を互いが全て持ち合わせている必要はない。
基礎知識はかなり備えているがこのことだけ偶々知らなかったというならまだしも、お前の場合は知らないことばかりだからその理屈は通らない。w
お前はキリスト教を批判していた人たちが人権や個人の尊厳を支持していたばかりか発明したとまで主張していたのだから、キリスト教を批判していた思想家たちがどういう考え方をしていたかを前提知識として持っているのは当然のこと。
しかも、ニーチェや価値相対主義者はキリスト教批判を展開していた思想家の中では代表的な存在なのだから、その思想が如何なるものであったかを知っているのは当然の前提。
もちろん、ニーチェや価値相対主義以外にキリスト教を批判しつつ人権や個人の尊厳などの近代的理念は支持・促進している思想家が存在するというならその思想家を挙げればいいだけのことだが、それもしないしな。
そんな基礎知識もなく、こちらの主張に対して具体的な論拠を挙げて反証して反論することもなく、わけの分からないことを相手を蔑みつつ主張しているから、厚顔無恥民族だといっているんだよ。

>やっぱ諸行無常が正しいという結論のようだな。
あほ。諸行無常とは、「もろもろのものは無常であり、生じては滅びる性質のものである。」という意味だ。
現代の多くの学者が宇宙は永遠に膨張しながら存在し続けると考えられている以上、現代多くの学者の認識における宇宙法則は諸行無常を支持しない。

437 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/01(月) 18:23:23 ID:KyAOkOg1
>>434
いや、それは劣等民族の野蛮な発想に過ぎない。
まあ誇りはともかくとして、欧米などの文明国では同時に告白・自己批判の文化もあるんだよ。自分の罪を告白して自己改革を行うことを決意しつつ赦しを願うという伝統に由来する文化だな。
むしろ自国に誇りを持っているからこそ、或いは自国を愛しているからこそ、問題点を明らかにして批判する必要があるという考え方がある。
ま、糞ジャップにはそういう文化がない野蛮国から、「日本人が日本を批判するわけない、日本を批判しているのは朝鮮人だからなのだろう」みたいな単純な発想に陥ってしまうという止むを得ない事情も理解しないではないが、
他の文化に属している人間もどうせ自分たちと同じような発想で言動を行っているに違いないと決め付ける傲慢さは頂けないよね。

438 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 19:34:02 ID:TfCb2SVq
>あほ。諸行無常とは、「もろもろのものは無常であり、生じては滅びる性質のものである。」という意味だ。
で、何が間違っているのだい?w

>現代の多くの学者が宇宙は永遠に膨張しながら存在し続けると考えられている以上、現代多くの学者の認識における宇宙法則は諸行無常を支持しない。
宇宙の「終焉」って意味わかる?w



439 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 19:34:03 ID:vjpRN4bv
井上洋治神父のご努力は無意味だったようですね。

440 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 19:47:44 ID:TfCb2SVq
>あほ。諸行無常とは、「もろもろのものは無常であり、生じては滅びる性質のものである。」という意味だ。
あー、そうそう。

諸行無常(しょぎょうむじょう、sabbe-saMkhaaraa-aniccaa, सब्बे संखारा अफिच्चा)とは、
仏教用語で、この世の現実存在はすべて、すがたも本質も常に流動変化するものであり、
一瞬といえども存在は同一性を保持することができないことをいう。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AB%B8%E8%A1%8C%E7%84%A1%E5%B8%B8
だそうな。

441 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 22:55:55 ID:KlmG4liG
>程度の違いこそあれ、別に自国を批判し日本を誉めそやす外国人がいても可笑しくないだろ。
自国を批判し日本を誉めそやすのはいいけどさ、自分の人種やルーツまで変化した
みたいな妄想してるやつがいたらキモイだけw
まあ、日本が大好きでわざわざ移住してくる西欧人は多いけど、自分が黄色人種でルーツも
日本人になったと思い込んでるやつは正常な人ではまずいないよw
白人が、日本が好きで日本国籍所得して、自分の民族を「あの野蛮な文化しか持たない
白豚め!キリスト教なんかクズなんだよ!ったく、白豚どもは劣等野蛮民族なんだから」
とか言ってたら滑稽だろ?wお前も白豚じゃんみたいなw

>お前はキリスト教を批判していた人たちが人権や個人の尊厳を支持していたばかりか発明したとまで主張していたのだから、
歴史的事実だから仕方ないだろw
お前も一般常識がなさすぎて、天国聖書のファンタジー発言ばかりで疲れるよw

>キリスト教を批判していた思想家たちがどういう考え方をしていたかを前提知識として持っているのは当然のこと。
は?なんで?キリスト教会と神を捨てて、人々は神のもとに抑圧されない人権をつくりました
と歴史が言っているのだから、それを何でわざわざその背景まで学者なみに知識を持ち合わせて
いないとその歴史を受け入れてはいけないことになるの?意味不明w

>その思想が如何なるものであったかを知っているのは当然の前提。
は?キリスト教を捨てた人々が人権を作ったという歴史的事実とニーチェは別に
関係ないからw
ってか、日本のキリシタン成敗事件を批判する前に、キリスト教徒が全世界でやらかした
異教徒の大虐殺を知っていることが大前提だよw。

442 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 22:57:26 ID:KlmG4liG
>キリスト教を批判しつつ人権や個人の尊厳などの近代的理念は支持・促進している思想家が存在するというなら
別にだれもそんな思想家が存在するとか言ってないし。何てんぱってんの?
しかも思想家挙げるとか。。。なんでいきなり。なんのために?w

>そんな基礎知識もなく、
は?自分の考えを述べるためには、自分の考えと同じ考えを持つ著名な思想家がいないと
自分の考えを言っちゃいけないの?意味わかんないねお前の言動はw

>あほ。諸行無常とは、「もろもろのものは無常であり、生じては滅びる性質のものである。」という意味だ。
あほ。万物は常に移ろうものという意味だ。まあ滅びても同じような意味にはなるけど。

>現代の多くの学者が宇宙は永遠に膨張しながら存在し続けると考えられている以上、
>現代多くの学者の認識における宇宙法則は諸行無常を支持しない。
現代多くの学者は宇宙は膨張した後「終焉」を迎えるといっているのだがw
つまり、この宇宙の法則において諸行無常は物理的・化学的に支持されているのだよw
キリスト教のようなろくに考えずに理想だけでファンタジー世界を作り上げた
「永遠の世界が存在する」なんてものは世界中のどこの学者も支持してないよw
で、諸行無常は、基本的には万物は常に移ろうものという意味。この宇宙の大原則を表わしている。

>ま、糞ジャップにはそういう文化がない野蛮国から、
日本は自分の国に過剰な自信を持たず、自分たちより優れているものは
どんどん取り入れ、自分たちのものに消化していく柔軟性のある民族だから、
中国のように衰退せずに生き残って繁栄しているんだよ。
自分たちサイコーのかつての中国や、現代のクリ社会はこのままのスタンスでは
滅び、衰退する運命。キリスト教は不完全であるため、日本の価値観や異文化から
学び、不足を補わなければ、今後存続していくことはできないであろう。

443 :神も仏も名無しさん:2010/02/01(月) 22:58:57 ID:KlmG4liG
>「日本人が日本を批判するわけない、日本を批判しているのは朝鮮人だからなのだろう」
頭の弱い鬼畜イエローモンキー糞ジャップのCDUは批判と侮辱の違いわかる?w

>他の文化に属している人間もどうせ自分たちと同じような発想で言動を行っているに
で、負け惜しみを言いたい気持ちはわかるけどさ、
何で教会はフランス革命時にあれだけ弾圧、処刑されまくる事態になったんだい?w
で、それだけ嫌味を言っちゃうわけだから、キリスト教会が魔女狩りや異端裁判を行った
事実に対し、「魔女狩りはキリスト教の教義によるもの」はもはや否定できないわけだなw
だってキリスト教会は、思想体系の無いものは決して実行できないのだからw
つまり、魔女狩りや異端裁判といった、非キリスト教的なものを排除する思想体系は
ばりばりキリスト教のものであるということだなw
毎度毎度自爆ご苦労w

444 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/02(火) 05:54:09 ID:4Zl020Q0
>>440
諸行無常とは、
「この世に存在するものは生滅する法(真理)です。釈尊は「一切のものは無常である。諸法は無我である。故にすべての存在しているものには永遠不滅なるものなどは内在しない」と示されてい」
http://www3.ic-net.or.jp/~yaguchi/houwa/sanbouin.htm

るそうだが。

445 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/02(火) 05:55:53 ID:4Zl020Q0
ったく、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップは妄想を書き連ねるしか能がないんだから困るよね。

>>441
>まあ、日本が大好きでわざわざ移住してくる西欧人は多いけど、自分が黄色人種でルーツも
>日本人になったと思い込んでるやつ
いやいても可笑しくないだろ。思い込むというのは主観の問題だから気持ちの持ちようでいくらでも可能。
既存の価値体系・思想体系の中に論理的に矛盾抵触する外来の要素を論理矛盾を呈さないように強引に持ち込むことが不可能なことに比べれば遥かに容易。
常に浴衣を着て草鞋を履いていて内面的にもすっかり日本人的になっているみたいな、ヘタな日本人以上に日本人的な白人とかいても全然不思議ではない。

>歴史的事実だから仕方ないだろw
>キリスト教を捨てた人々が人権を作ったという歴史的事実
だから、ソース出してからほざけといっているだろうが白痴民族。W

>と歴史が言っているのだから、それを何でわざわざその背景まで学者なみに知識を持ち合わせて
誰も学者並みの知識を持てなんて言ってないから。勝手にシャドーボクシングしてんじゃねえぞクズ民族が。w
議論を行う上で当然知っておくべき前提知識を一般常識程度にすら持っていないような奴が何を偉そうに喚いているのか、というだけの話。

446 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/02(火) 05:57:32 ID:4Zl020Q0
>>442
>別にだれもそんな思想家が存在するとか言ってないし。
>は?自分の考えを述べるためには、自分の考えと同じ考えを持つ著名な思想家がいないと自分の考えを言っちゃいけないの?
人権思想や個人主義思想などといった政治思想・法思想について有力思想家の思想を紹介しつつ行っている私の主張に反論らしきものをお前がしている以上、その反論を裏付ける主張を行っている思想家を出してくるのは当然。
ま、お前はそのようなものをやはり提示できないわけだね。負け犬は引っ込んでろ。

>現代多くの学者は宇宙は膨張した後「終焉」を迎えるといっているのだがw
現代多くの学者は「2009年現在得られている様々な観測結果から、我々の宇宙は時空の曲率が 0 の「平坦な宇宙」であるとする見方が最も有力である。
一般相対性理論によると、平坦な宇宙モデルは体積が無限大の開いた宇宙であり、永遠に膨張しながら存在し続ける」としているのだが。

>中国のように衰退せずに生き残って繁栄しているんだよ。
世間知らずにも程がある。中国は一人勝ち状態だろうが。w

>>443
>事実に対し、「魔女狩りはキリスト教の教義によるもの」はもはや否定できないわけだなw
いや、「キリスト教社会において(公式な教会の教えではないにせよ)悪魔が人間や動物を使って悪のわざを行うことが信じられるようになった。
このような考え方はキリスト教以前からの民族信仰の名残りや十字軍兵士たちによって東方から持ち帰られた思想・文化などが融合して生まれたと考えられている」のだが。

447 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 06:36:14 ID:wWzJzYRp
「すべての存在しているものには永遠不滅なるものなどは内在しない」
宇宙も変化し続けるのは、鬼畜CDUよ、お前も認めるのだろ。w
宇宙に永遠不滅なるものなどは「内在」するのかい?w

>一般相対性理論によると、平坦な宇宙モデルは体積が無限大の開いた宇宙で
>あり、永遠に膨張しながら存在し続ける」としているのだが。
でも宇宙の「終焉」に言及している学者が多いよな。
で、キリスト教で言う「神の国」はどうなるのだい?w
まー、諸行無常は否定できまい。w

448 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 14:29:47 ID:y915dZq9
>いやいても可笑しくないだろ。
鬼畜精神障害イエローモンキー野蛮ジャップCDUは話のかみ合わないやつだなw
そんなやつは存在しないなどだれも言ってないからwそういうやつがいたらお笑い種だと
言っているのだよw
特に、日本人クリで自分が白人西欧人になったと勘違い妄想しているやつは特に痛いw
CDUはそのイタいクリ信者どもの一人なんだよw
日本人国籍を所得して日本人となり、身も心も日本人になった西欧人がいたとしても、
自分のルーツまで日本人に変化できたと勘違いする変なやつはほとんどいないであろうw
お前は教会に入っただけで、自分のルーツが西欧人になって、肌の色まで変わったと妄想しているから、
そのアフォさかげんがキモイし大爆笑だよw

>日本人的
日本人的なのと、人種もルーツも外人になれたと勘違い妄想するのは違うよw
ってか、実際日本好きの西欧人は日本人以上に日本的w
お前は西欧人的なんじゃなくて、ただの妄想人w
いくら宗教変えようが、日本で生まれて日本で生きて、日本の文化の中で日本的に
生きてきたので、お前は十分日本人らしい日本人だし、遺伝的にも肌の色も骨格もぜーんぶ
まるまる日本人であって、西欧人の要素は微塵もない。お前も一日本人であり、
イエローモンキーでありキリシタン禁制をしたルーツをもっており、野蛮であり
借り物文化人であることは、お前がいくらキリスト教を熱心に信仰して西欧コンプレックスに
陥っても、染み付いて決して変えることはできない事実なのだw
しかも、いい年こいて大好きな西欧に移住する力ももたない、しょうもない2ちゃんで
オナスレ立てるしか脳のない低脳女性蔑視鬼畜カルト狂徒なのだよw
「西欧人的」に憧れるのなら、日本で2ちゃんに住み着いて日本を制御してるとか
わけのわからない妄想こいてないで、とっととお前の好きなドイツにでも移住して
海外の文化にどっぷり浸かって国籍も所得して「ドイツ的」にでもなんなwルーツは変わらんが、
「西欧的」なイエローモンキーにはなれるだろうよw

449 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 15:16:48 ID:VuGg1tBw
諸行無常とは、生成したものは全ていつかは必ず消滅するという意味です。
釈尊の言葉を勝手に限定しないで頂きたい。

450 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 15:18:19 ID:y915dZq9
>ソース出してからほざけといっているだろうが白痴民族。W
白痴民族の一個人は認知症なのか?毎度毎度同じソースを出せだせとさw
ったく、ろくに歴史も知らないくせに「文系のスペシャリスト」とか言ってるから
イタイよね。

まあとりあえず、教会が民衆の自由を抑制し、神の名のもとに民衆から搾取
するのがキリスト教のデフォであり、反人権がキリスト教の思想系統だったのを説明するね。

18世紀の末、フランス革命が起きたころから、教会が世俗的な事柄に対して干渉
する、あるいは人間の根本的な自由に対して介入をするという考え方を嫌うようになってきます。
実際には、フランスの場合には、僧侶階級、聖職者というものが第三身分に当たる人々を
搾取、抑圧をするという存在であったために、貴族や王と並んで聖職者階級も弾劾の対象に
なるという経緯がございましたが、同時に、教会というものが神になりかわってさまざま
な形で人間の自由を拘束する、抑圧するということに対して、近代以降のヨーロッパ社会
は強く反発をしていくようになります。これを「啓蒙主義」と申します。
啓蒙主義の時代になってまいりますと「人間の理性」というものをより重視するように
なります。法治国家というような考え方は、根本的には人間の理性の優位性というものを
もとにして、初めて成り立つものであります。そうでないと、神様のお告げとか、神様の命
令で国をつくらなきゃいけないことになりますので。
この啓蒙主義の時代を経てきますと、ヨーロッパでは、もともとキリスト教のうちにあ
った聖俗分離の観念がさらに別の形をとって、国家と教会の分離という言葉であらわされる
ようになります。いわんとするところは、カエサルのローマ帝国と教会との分離と同じな
のですけれども、一つだけ違っているのは、啓蒙主義を経た後というのは、人間の個人の
自由に対しても、教会が介入すべきでないということになる点であります。
http://www.jnpc.or.jp/cgi-bin/pb/pdf.php?id=150

だから現代でもフランス人はキリスト教があんまり好きじゃない。
全人口の8割が一応キリスト教徒カトリックと言う事になってはいるが、
CDUののうに真面目にミサに行く人間は、そのうちのたったの8%程度。

451 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 15:19:57 ID:y915dZq9
あ、それで、人権宣言の要因になったフランス革命が、
キリスト教徒の王・王妃の民衆からの搾取と浪費という、民衆をとんでもなく
苦しめた(日本じゃありえない苦しめぶりw)結果、そのクリロイヤル夫婦が処刑されたっていうのは
いくらなんでも知ってるよね?wで、その革命者たちの構成員は↓

革命派には無神論者や「理性主義」者が多く、その信奉する教義・主義に
既存の宗教の存在が邪魔なため、キリスト教は徹底的に弾圧された。
当時カトリック教会の聖職者は特権階級に属していた。
革命勃発以来、聖職者追放と教会への略奪・破壊がなされ、
1793年11月には全国レベルでミサの禁止と教会の閉鎖が実施され、
祭具類がことごとく没収されて造幣局に集められた。

エベールらは「理性」を神聖視し、これを神として「理性の祭典」を挙行した。
ロベスピエールは、キリスト教に代わる崇拝の対象が必要と考え、
「最高存在の祭典」を開催した。しかし、ロベスピエールが処刑され、一度きりに終わり定着しなかった。

その後もカトリック教会への迫害はしばらく続いたものの、
1801年にナポレオンがローマ教皇とコンコルダートを結んで和解した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%9D%A9%E5%91%BD#.E9.9D.A9.E5.91.BD.E6.80.9D.E6.83.B3.E3.83.BB.E5.88.B6.E5.BA.A6

452 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 15:29:15 ID:0Jy/9OzN
>>447
>宇宙に永遠不滅なるものなどは「内在」するのかい?w
私たちが住んでいるこの宇宙のほかにパラレルワールドと呼ばれる別の宇宙も存在する可能性があることは量子力学においても認められているときいたことがあります。
この宇宙やパラレルワールドも含む更に大きな世界の中において、「永遠不滅なるものなどは内在しない」という意味でしょう。
従って、この宇宙やパラレルワールドも生成したものである以上、いつか必ず消滅するのです。

453 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 15:35:53 ID:y915dZq9
てなわけで、神に抑圧されない人間の権利を確立するために、
当時の人にとってはキリスト教、とりわけカトリックは反人権的思想系統の存在だったため、
じゃまでじゃまでしょうがなかったんだなwさらに、権利は神以上のものとされたw
フランス人にとっては神は自分たちを抑制するうんこ以下の存在だったのだw

お前、キリスト教が人権を産んだとか、もしかしてアメリカの人権宣言のときに
、フランスでとっくに革命が終わってキリスト教会がしぶしぶ人権を受け入れて
教会と人権が一体になったあとにアメリカがその後付けの神の精神にのっとって
権利を宣言したことで勘違いしてんじゃねえの?w

>議論を行う上で当然知っておくべき前提知識
それが歴史的事実だろうがwお前頭悪すぎなんだよw
ってかキリストかると教会に洗脳されすぎて妄想歴史を大真面目に語って知識人
ぶってんじゃねえよw
歴史的事実を持ち出すのと、その背景についてを詳細まで知ってないといけないのは
全く別物だからw関係ない事象w

>人権思想や個人主義思想などといった政治思想・法思想について有力思想家の思想を紹介しつつ
>行っている私の主張に反論らしきものをお前がしている以上、
お前が自分の頭で考えないで他人の思想をパクってんのはお前の勝手だろw
自分の頭で考えないスタンスを人に押し付けんなwこの独善主義バカキリスト教徒がw

>その反論を裏付ける主張を行っている思想家を出してくるのは当然。
全然当然じゃないしwお前馬鹿?w著名な思想家の考えに対して個人が
勝手に独自の考察をするのは自由だからwあんまり馬鹿で意味をなさない妄言並べたてんなやw

454 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 15:43:23 ID:y915dZq9
>ま、お前はそのようなものをやはり提示できないわけだね。
だから、著名な思想に対して独自の考えを持つために、他に自分と同じ
考えの著名な思想家がいないと自分の考えを持ってはいけないという決まりはないからw
思想家の出し合いが思想の勝負だと思ってんの?wお前まじで頭おかしい人?w
思想以前に根本的にずれてるよね。頭悪すぎw

>現代多くの学者は「2009年現在得られている様々な観測結果から、我々の宇宙は時空の曲率が 0 の「平坦な宇宙」であるとする見方が最も有力である。
一般相対性理論によると、平坦な宇宙モデルは体積が無限大の開いた宇宙であり、永遠に膨張しながら存在し続ける」としているのだが。
その後の記述もちゃんと読んだら?w

>世間知らずにも程がある。中国は一人勝ち状態だろうが。w
上海だけ栄えてたって、ちょっと田舎にいったら学校も病院もなく、
一人っ子政策のせいで、二番目以降に生まれちゃった子供が無国籍
で存在しないことになってる国が文明国だと?w
お前一部の金の数字だけで栄えてるとか衰退してるとか判断するんじゃねえよw
これだからキリスト教式ガチガチの資本主義に毒されてるヤソは困るよねw

455 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 15:49:38 ID:y915dZq9
>いや、「キリスト教社会において悪魔が人間や動物を使って悪のわざを行うことが信じられるようになった。
>このような考え方はキリスト教以前からの民族信仰の名残りや十字軍兵士たちによって東方から持ち帰られた思想・
>文化などが融合して生まれたと考えられている」のだが。

だから?wそれらの非キリスト教的な悪魔たちを「排除・処刑」しなければ
ならないのは唯一絶対の神の概念から来るキリスト教の思想系統だろうがw
聖書に悪魔の存在もばっちりかいてあるわけだし、聖書にあるってことは、
おおもとが何であろうが、キリスト教的なものであることには変わりないw
キリスト教とは、あるとき忽然と現れたものではなく、
その地域に脈々と受け継がれ、発展した思想が融合され、それらの要素から生まれた思想である。
だから多神教から来る概念も当然キリスト教には含まれており、
キリスト教が出来上がってから、改めて独自の立場から多神教をながめ、
それを異物と区別するのとはわけが違うw

>(公式な教会の教えではないにせよ)
カトリック・プロテスタントが公式な教会じゃなかったら、他にどんな公式の教会があるんだい?w
いくら逃げようが、20世紀に至る700年以上にわたって非キリスト教・異端者を
弾圧・排除していたキリスト教社会という事実は拭い去れないw

456 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 16:24:22 ID:y915dZq9
ちなみに、無宗教者たちの革命の思想の礎になったのは
個人主義やロックの抵抗権、ルソー、モンテスキューらの
聖書や神学といった従来の権威を離れ、理性(悟性)による知によって世界を把握しようとする思想の
啓蒙思想であるw
思想の根源もやはり反キリスト教的な概念w
神から離れることなく文明は発展しなかったwキリスト教は人類にとって害悪でしかないw
さあ、これで満足かなイエローもんちーCDUちゃん?w

ちなみに革命時の宣言文は
「第三条―いかなる主権の原理も本質的に国民に存する。どの団体も、どの個人も
そこから明確に発しないような権威を行使することはできない。」

(第六条より)―「全ての市民は、法の下の平等にあるので、彼らの能力に従って彼らの徳や才能以上の差別なしに、
全ての公的な位階、地位、職に対して平等に資格を持つ。」

全ての市民は「自由、所有、安全、圧制への抵抗」の権利を付与されている。
「…各人の自然権の行使は、社会の他の構成員にこれらの同一の権利の享受を保証するという限界だけしか持たない」

これは、君主政の政治的理論が王権神授説であった前革命的状況と対照をなしている。
「神により授けられた権利」なんて言葉はどこにもでてこない。
まあ、人権は無宗教者によって作られた反キリスト教的なものなのだから当たり前なのだがw
権利は神と無関係であり、「自然」から発生するものである。
神は人間の権利を剥奪し、権威のもとに人間を抑圧する存在。
神は理性と権利以下の存在。理性と権利の保持のためなら神をも殺す。
神と権利はもともとは反するもの。

「神により授け賜れし権利」なんてのは、キリスト教会がしぶしぶ無宗教者の
概念を受け入れた後の概念の話w

457 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 17:44:01 ID:y915dZq9
お前の大好きな「人権」をつくったのが「無宗教者」たちであり、
そして彼らがお前の崇拝してやまない「カトリック」を弾圧しまくった
「野蛮民族」であることはわかった?w

458 :ネ申:2010/02/02(火) 17:45:11 ID:Iiuo3l4u
スレタイが釣り度爆発なんだが


信仰ある自尊心VS自尊心
内面が仏教で、外面がキリスト教なら問題解決

獣相手でも撫でれば喜ぶだろうに
10年ROMるかい?

459 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 17:47:02 ID:EFu0XN4C



http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1260841734/523n-532
ベトナム戦争・試し腹・ソント・北朝鮮強制収容所
トンスル・トンケ・ホンタク・ポシンタン・ピョンシンチム・断指供養、割股供養、嘗糞
ほか



安全な好きな日本に住みたければ「日本国籍に帰化」すれば良いだけななのにねぇ。

地球市民だから、宇宙条約とか思いついたんじゃないの。

460 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 18:02:56 ID:y915dZq9
人権は神やキリスト教とは相反するものであり、
無宗教者から造られし無宗教者の概念であり、
そしてキリスト教から発生したのではなく、
大宇宙の中の地球の上で、人間という存在が生きているという「自然」
から発生したものである。
だから現代のキリスト教徒が勘違いして「人権はキリスト教のもの。
キリスト教を批判する人間は人権を享受することはできない」とほざいているのは
とんだ妄想なのである。
むしろ、「正しい真なるキリスト教徒は人権を享受できない。なぜなら
人権は無宗教者により造られし、もともとキリスト教に反する精神であり、
さらにそれらはキリスト教における絶対であるはずの神を上回る概念だからである。
すなわち人権は無宗教者のものである」
としたほうがよっぽど正しいのである。
なので、お前のようなガチガチのクリよりも、
フランスや日本のような無宗教者が人権を享受するのは至って自然なことなのである。

461 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 18:29:04 ID:y915dZq9
まあ西欧においても、日本においても、キリスト教を禁止・弾圧することなしに
人々の安全と平和を維持することは不可能だったっつうこったなw

つまり、キリスト教の弾圧は、現代的価値観に照らし合わせてみても、
「一般大衆の安全を確保する」という目的から発生しており、
結果的にも歴史はその目標を達成しており、
正義に属するという結論に至るということだ。

以上、このスレの総括w

462 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 18:33:18 ID:fXuc5mlk
キリスト教を利用して日本を征服しようとしたから

     当然の報いをうけたまでよ

463 :ネ申:2010/02/02(火) 19:04:25 ID:Iiuo3l4u
じゃあ、死刑廃止が実現できる信仰のある国の民度と
無宗教で隣人愛を持たず、知性という狂気を暴走させる民度と較べて

どちらに正義があるか解釈できるかね?

464 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 19:17:30 ID:wWzJzYRp
>死刑廃止が実現できる信仰のある国の民度と
兵器輸出を取りやめてから出ておいで、言うべき。

465 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 19:19:31 ID:wWzJzYRp
訂正
兵器輸出を取りやめてから出ておいでと、言うべき。
ついでに民間軍事会社も禁止しないとな。

466 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 23:04:43 ID:JJZRucyf
>隣人愛を持たず、知性という狂気を暴走させる民

そういう民って存在するの?架空の民族とクリを比較しても何にもならんよ。

467 :神も仏も名無しさん:2010/02/02(火) 23:46:24 ID:JJZRucyf
CDUの大好きなフランス人は、キリスト教、しかもCDUの大好きなカトリックを
大迫害した野蛮民族つうこったw
で、お前は人権作るためにカトリックを大迫害した無宗教者と、
カトリックと
どっちを愛す?w
前者を取るならカトリックはだめだめ宗教。
後者を取るなら、お前の大好きな人権は無宗教者の賜物。
ああ、カトリックを迫害することなしに確立できなかった「人権」と
絶対唯一最優秀のはずのカトリックとのジレンマだねw


468 :神も仏も名無しさん:2010/02/03(水) 00:15:14 ID:7A2pDaxJ
あ、それと、お前の一般常識のなさに唖然としたが、
フランス革命と人権宣言が、
自己実現という高位の欲求のためではなく、
今日のパンを確保するために起こった出来事であることは、
小学生から教科書借りて合点しといてね。

469 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/02/03(水) 00:26:58 ID:94PpwIlC
>>466
それが「哲学」って学問。仮面ライダーWの「この検索バカが」
は半分皮肉のアメリカンジョーク。

テレビ朝日|仮面ライダーW(ダブル)
http://www.tv-asahi.co.jp/double/

470 :神も仏も名無しさん:2010/02/03(水) 00:33:33 ID:7A2pDaxJ
それは哲学ではなく、単なる空想。
仮面ライダーと武装したFBI特殊部隊のどっちが強いか比較検討することは
哲学にならないのと同じ。

471 :神も仏も名無しさん:2010/02/03(水) 10:37:05 ID:F2Vk+1nw
この釣りスレであんまり発言したくないけど
ここの熱心にロック、ルソー、モンテスキューの思想では
人権と神は相反するという主張を看過できないので少しだけ。
まずこの3名が反キリスト教思想とか電波は大概にしとけ。
ロックはキリスト教を理神論の見地から合理的に解釈したのだし
モンテスキューはロックに着想を得て改良を加えた。
ルソーにしてもフランスの体制批判であって、キリスト教批判と
ルソーのどこを読んだらそのような誤読ができるのであろうか。
まずキリスト教精神根底にあり、そこを基点として批判的に改革されてきた結果である
ものを自分の都合の良い様に解釈してはダメだ。
歴史は自分の思惑通りにどうとでも解釈しやすい分野ではあるが
流石に酷いので。

472 :神も仏も名無しさん:2010/02/03(水) 10:48:28 ID:F2Vk+1nw
いかにもフランスがキリスト教的な精神を捨てたかのような書き方はおかしい。
フランスがキリスト教と権力が結びつき、酷い権力の腐敗と農民への搾取をしていた
時代に、そこから発現した体制批判と、それによりもたらされた諸制度を
自分の都合の良い様に解釈し、理神論などには目もくれず、キリスト教を盲目的に
捨て去ることで、現代の人権思想などに繋がったとするのは大きな誤りだ。
どこの世界にその考えに賛同する者がいるのやら。

473 :406:2010/02/03(水) 12:46:13 ID:0M7nPNTZ
>>414
ありがとうございました。


474 :神も仏も名無しさん:2010/02/03(水) 15:08:27 ID:TWzUDb6S
>反キリスト教思想とか電波は大概
そうそう、屁理屈で何としてでもキリスト教の優良性を説きたいクリのために
もうちょい説明するか。

>ロックはキリスト教を理神論の見地から合理的に解釈したのだし
キリスト教をよくよく学んだ結果、キリスト教が自然状態に反すること、つまり
我々日本人のようにキリスト教がだめだということに気がつき、
聖書に基づく王権神授説を否定した。聖書の記述、つまり、キリスト教を否定したのだ。
王権神授説が聖書を根拠にする以上、それを凌駕する緻密さが必要とされた。
そこで彼は絶対であるはずの聖書をも凌駕し人々を納得させる、抜け目の無い完璧な理論をもって
人々に訴えかける必要があった。
ということで、まずロックが聖書を否定しており、その理論が非キリスト教的であるということは
OKね。

>モンテスキューはロックに着想
モンテスキューの思想は啓蒙思想に基づいて発展させられたものである。
啓蒙思想とは、宗教と科学の分離を促すもの。
啓蒙主義は科学者の理神論的あるいは無神論的傾向を深めさせるものである。

>ルソーのどこを読んだらそのような誤読ができるのであろうか。
>まずキリスト教精神根底にあり、そこを基点として批判的に改革されてきた結果である
>ものを自分の都合の良い様に解釈してはダメだ。
なんだ、自分で答えを出しているではないか。
キリスト教精神を吟味してみると、キリスト教がだめなことが判明したので、
キリスト教から離れてみんな冷静に考えましょうというのがルソーの改革的な思想だ。

475 :神も仏も名無しさん:2010/02/03(水) 15:09:58 ID:TWzUDb6S
彼らはキリスト教を吟味することで、キリスト教がだめなことに気がついた。
反キリスト教の見地から生み出されたのが彼らの思想。これがまず基盤ね。
そしてその反キリスト教の基盤の上に生み出されたのが、彼らの啓蒙思想を受け継ぎ、
無神論・無宗教者となった人々が考え出した「人権」というものだ。まあ当時の
人権は未熟なものであったが、人権の概念を作り出したのは神と聖書から離れる考え、
そして実際に聖書とキリスト教を捨てた民衆である。
彼らはキリスト教を完全に否定し、神の存在も否定している。
神父であった人間もキリスト教が非真実であることを見出し、無宗教・無神論者と
なり改革を促進した。キリスト教の信仰を捨てたと自ら述べている人間に対し、
いや、お前にはキリスト教の精神があるのだと信者が勝手に解釈するのは
単なる教会と信者のエゴである。

歴史はキリスト教会の思惑通りにどうとでも解釈しやすい分野ではあるが、
いくらなんでも反キリスト教の精神に基づく概念が基盤となり、
無神論者・無宗教者たちにより作られた「人権」という概念がキリスト教の概念とは
理論的にというてい結論付けられるものではない。

そもそも、無宗教者たちが人権をつくり、その確立のためにカトリックを禁止し、
大々的に弾圧・聖職者の処刑を行った事実があり、
それはキリスト教、特にカトリックの精神が人権の思想系統とは大きく
相反することを物語っている。
あれだけ人権に弾圧されておきながら、それでもなお人権はカトリックにより
作られたと主張したいのであれば、それは単なる信仰であって事実ではないので、
キリスト教徒は好きなように妄想すればよいのである。
アッラーもヤハウェも仏教の最高神も全部妄想で単なる信仰なのだから、
キリスト教による人権の確立という歴史ももキリスト教の信仰の一つとして
存続することも可能であろう。

476 :神も仏も名無しさん:2010/02/03(水) 15:13:15 ID:TWzUDb6S
>キリスト教的な精神を捨てたかのような書き方はおかしい。
実際人々は宗教と聖書を捨て、無宗教・無神論者となり、彼らは独自に
ファンタジックと妄想からなるキリスト教を上回る価値を「理性」に見出した。
そして彼らは実際にカトリックを大々的に、徹底的に弾圧した。
これがキリスト教の精神を捨てていないとするのには、どのような屁理屈を付け加えれば
理論的にそう結論づけることができるのであろうか?
日本は日本を守るために、フランス人のように徹底的にキリスト教を弾圧したが、
それは日本がキリスト教の精神を捨てさせたわけではないと?w

>キリスト教を盲目的に捨て去ることで、現代の人権思想などに繋がったとするのは大きな誤りだ。
キリスト教を徹底的に弾圧することなく人権の確立をなすことができなかったのは
歴史的事実である。
その、キリスト教を盲目的に捨てた時代を無視し、この後教会がしぶしぶ無神論者の意見を
取り入れ、キリスト教会と無宗教者の人権が一体となり、その後において人権の発展がなされていった
という経緯を、「人々は一度もキリスト教を捨てなかった。全てはキリスト教によって改革された」
とするのは理論的にも非常に無理があり、到底結論付けられるようなものではない。

>どこの世界にその考えに賛同する者がいるのやら。
むしろ、「人権はキリスト教会とキリスト教徒により作りました!」という歪曲した
歴史を受け入れているのは、君やCDUのような盲目的な信者という世界の一部の人間たちであろう。
そう考えたいのなら、それは信仰としてそうするがよい。

477 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/04(木) 03:11:20 ID:aMvsrzhW
ったく、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップは相変わらず根拠のない妄想を垂れ流すしか能がないんだな。w

>>448
>そんなやつは存在しないなどだれも言ってないからwそういうやつがいたらお笑い種だと言っているのだよw
いや別に可笑しくもないし普通に存在しうるといっているのだけど。内心の問題だからな。
人権や個人の尊厳が無宗教的で反キリスト教的だなんて荒唐無稽な妄想を持っていられる奴がいるぐらいだから、それに比べれば自分が完全に日本人だと思い込む白人がいても全然普通。
まあ、それでもそういう白人が可笑しいと強弁するならそれはそれで結構だが。
われわれが持っているような「人類普遍の客観的正義に反しない限り、どのような考え方・生き方・価値観の人間がいてもいいじゃないか。できるだけ多様な人間の存在を認めようよ。」という寛容な感性と、
「いやダメだ。自分が所属している民族・人種の一員であることの自覚と誇りを全ての人間が絶対に持っていなければならない。それを持っていないような人間は嘲笑に値する。」みたいな偏狭で押し付けがましい君ら独善民族らしい感性の双方があってもいいだろうからね。

>遺伝的にも肌の色も骨格も
内面的、精神的なことを言っているのであって、誰も生物学的な身体的特徴まで変化するなんていっていない。

>>450-451
いやだから、それは当時の腐敗していた教会権力に対する反対の動きだと何度説明してやれば理解する。
理性を重視し、理性を駆使すれば真理や正義が見出せる、という信仰自体がそもそもキリスト教的・宗教的である。

478 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/04(木) 03:12:43 ID:aMvsrzhW
>>452
ですな。「神の国」もこの宇宙の外にあるそういった世界にあるのでしょう。

>>453-454
>著名な思想家の考えに対して個人が勝手に独自の考察をするのは自由だからw
いやもちろん自由だよ。まともな主張・議論としては誰からも相手にされないといっているだけで。
どんな高名な学者でも、過去の偉大な思想家・学者たちの主張を支持するのであれ、批判的に捉えて異なる主張をするのであれ、それら過去の思想的遺産を踏まえた上で自分の主張を展開するのが常識。

>一人っ子政策のせいで、二番目以降に生まれちゃった子供が無国籍で存在しないことになってる国が文明国だと?w
文明国かどうかなんてことは言っていない。中国は少なくとも現時点では衰退などしていず、むしろどんどん繁栄している。
経済的な事情で衰退しているかそれとも繁栄しているかを判定しないなら、何で判定する?

>>455
>>(公式な教会の教えではないにせよ)
>カトリック・プロテスタントが公式な教会じゃなかったら、他にどんな公式の教会があるんだい?w
「公式な」は「教会」ではなく「教え」に掛かっている修飾語なんだよ。こんな国語的な解説までしてやらないといけないのか?お前の読解力の無さには改めて驚かされる。

>>456
>個人主義やロックの抵抗権、ルソー、モンテスキューらの
ワロス。ロックもルソーも敬虔なキリスト教徒だ。ルソーは「サヴォア人司祭の信仰告白」で無神論に対して批判も加えてさえもいる。
上でも書いたとおり、当時の教会『権力』に対する批判があったことは事実だが、それは決してキリスト教そのものに対する批判ではなく、むしろ当時の教会が支配権力と癒着しキリスト教の本来の教義から離れてしまっていることへの批判であった。

479 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/04(木) 03:14:25 ID:aMvsrzhW
>>460-461
つうか、全ての人間が個人として最高の価値を持ち、そういう最高の価値を持つ存在であるからこそそういう存在に相応しい権利を持っている、とする個人主義思想・人権思想自体がそもそもキリスト教的・宗教的である。
ある国家において、キリスト教的・宗教的な思想基盤も無く、また日本人みたいに何となく旨味のありそうなものは何でも盲目的・無根拠に信じ込んでしまえるような民族性を持つ国民でもなく、
純粋に合理的・論理的に個人主義思想・人権思想を説明して国民に納得させなければならないというような場合に、それらを採用しようとするのは至難であろう。
そもそも「全ての人間が個人として最高の価値を持つ」という個人主義思想自体を純粋に論理的・合理的に説明するのはほぼ不可能だからである。
もちろん、「全ての人間が個人として最高の価値を持ち、そういう最高の価値を持つ存在であるからこそそういう存在に相応しい権利を持っている」ということは認めた上で、
ではそのような人間が持っている権利はどのようなものか、権利の限界はどのようなもので、ある権利が他の権利や客観的正義と対立した場合にどのようにして調整するか、といったことは論理的・合理的に分析・説明することは可能であろうが、
そもそもの出発点である個人主義思想を論理的・合理的に説明するのは不可能若しくは極めて至難である。
むしろ純粋に論理性・合理性を追求するなら、ニーチェのように強者・勝者であればあるほどより多くの利益を享受できるようにするべきで、そうすることで各人が最大限努力するようになって社会全体の利益も最大化するとか、
或いは社会における各人の利益の総和が最大になるように権利配分を行うべきだとか、多数者の利益であればあるほど最大化されるように権利配分を行うべきだ、ということになるであろう。

480 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/04(木) 03:19:11 ID:VDLD4Fz4
また、個人の本能や欲求が権利の根拠だと主張しているような輩がいたようだが、そもそも個人の本能や欲求だったら何故権利として最大限保障しなければならないのかが不明である。
仮にそのことは何とか旨く説明できたとした場合、権利には制限を課さなければならないときもあるが、そのときに大きな問題を生じる。
個人の本能や欲求は全て権利として最大限保障しなければならず、客観的正義の設定者たる創造主の存在を否定いている以上、権利を正しい権利なのか不正な権利なのかと仕分けることはできないのだから、
権利をどのように制限するのか、そもそも制限できる根拠は何かを説明するのが今度は大きな課題となろう。

この点、キリスト教的な神理解の下では説明はいとも簡単になる。人権や個人の尊厳がキリスト教的な概念なのだから当然のことなのだが。
いわく、創造主たる神によって人間は神の似姿として創造され、神に由来する尊厳性をも付与されたのだから、全ての人間は神の前で等しく最大の尊厳を持ち、そのような尊厳性を持つ者として相応しい権利をも享有する、
しかしながら、その権利も創造主たる神が付与し神に由来するものなのだから、神が定めし客観的正義に適うように行使しなければならず、当然濫用は許されないことになる、
と、説明はいとも簡単になるのである。
啓蒙主義は確かにキリスト教(というより当時の教会権力)の支配下から思想を解放しようとはしたとは考えられているが、全ての人間が共通の理性を持っているとする点、
世界或いは万物に普遍的な共通の法則が存在するとする点、において極めてキリスト教的であり、実はキリスト教の思想的影響下から全く脱してはいないのである。

>>473
いやいや、感謝されるほどのことは何も書いていないけど(^^;

481 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 04:20:46 ID:cZs3LJpy
>人権や個人の尊厳がキリスト教的な概念なのだから当然のことなのだが。
史上初の人権宣言を成したと謳われるペルシャ帝国のキュロス大王はクリスチャンだったのかい?w

482 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 05:14:17 ID:vtOZg73v
>神が定めし客観的正義
具体例を出しな。

483 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 15:19:21 ID:ytYDKbbR
で、屁理屈でどうしてもキリスト教が人権つくったことにしたい
妄想カルトイエローモンキーCDUは、
フランス人がカトリックを大迫害、大弾圧したことに対するコメントは?w
フランス人も野蛮民族ということでOKねw
で、信仰をすてた彼らに対し、「いや、お前にはキリスト教の精神があるのだ」
とむりやり他人に自分たちの価値観を当てはめるのは、脱会した信者に対して
「お前にはまだ信仰心が残っている」とか言いながらしつこく勧誘してくる
カルト教会と一緒w
ちなみに現代の普通の西欧人は、嘘の宗教であるキリスト教から離れ、
無宗教となった人々が人権を作ったことを普通に認識しているからなw

484 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 15:28:24 ID:ytYDKbbR
で、お前は自分のルーツが変化していないことを認めたわけだなw
お前も低脳残虐民族イエローモンキー糞ジャップという事だよw
お前のために、あんまり自虐的にならないこったなw

で、思想家のパクリしかできず、自分で物事を判断できない典型的な
カルト教徒であるということを認めるのなら好きにしてくれw
教会や著名人の言う事を鵜呑みにして、自分の頭で一切考えないのが
モルモンやお前のようなカルト人間の特徴w
まあ、一種の障害なのかもしれないなw

何度も言うが、人権の概念の根底にあった思想が反キリスト教の思想であり、
誰もその思想家が非キリスト教徒だったとは言っていない。
その思想が非キリスト教的だと言っているのだ。
「永遠」が聖書的であり、それをどうしてもこの世の心理にしないと
キリスト教そのものが成り立たなくなるのでひっしこいて永遠の存在を
説こうとしているCDUからもわかるように、
聖書が否定されるという事は、全てが絶対真実であることが絶対条件である
キリスト教そのものが否定され、キリスト教が成り立たなくなるということである。
つまり、聖書の一部が否定されたことで、キリスト教の真実味がなくなり、
その思想の上に無宗教者が沢山現れたのである。

無宗教者は無宗教者であってキリスト教ではない。
その非キリスト教徒たちが人権の概念を生み出し、彼らがカトリックを弾圧することで
人権を作り出した。
カトリックが人権の思想系統と全く相反するものであったから、弾圧される
必要があったのだ。
そんな野蛮で無様なカトリックを崇拝しちゃってるのがCDUw
さあ、無様な教会と無宗教者の人権と、どちらを取るのだ?w


485 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 17:23:37 ID:ytYDKbbR
人権は反キリスト教精神に基づき、無宗教者となった人々が作り出した概念であり、ヤハウェすら上回る概念なのだから
それをキリスト教の概念とするのは荒唐無稽な妄想であるw
本来人権はヤハウェを上回るものである。
キリスト教は神とは最高の存在である。その下に全ての事象が存在するというものである。
その神の下の全ての事象にあるはずのこの世の価値が、神を上回るとされた時点で
双方は矛盾し合い、結果人権の思想を認めるためには、キリスト教が間違いであった、
つまり真実ではないという結果になるのである。
なので現代での融合されたキリスト教と人権の観念では、双方は互いに共存するものに
なっているが、もともと人権は神に反する非キリスト教的なものだったのである。

>完全に日本人だと思い込む白人がいても全然普通。
日本人になるのと、お前のように自分のルーツが変化したと妄想するのはまったく別のことw
非現実を真実と思い込むのが妄想w
つまり、自分のルーツも日本人に変化したと思うのは妄想であって精神病なのである。
それが可能か不可能かという話ではなく、そういう状態になるのは精神的に異常だといっているのである。
だからお前はキチガイなんだよw

>われわれが持っているような「人類普遍の客観的正義に反しない限り、」
お前の言う人類普遍の客観的正義はお前の教会限定の概念だろw
国連で採択されている正義基準からとってこいw

486 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 17:25:00 ID:ytYDKbbR
人権は反キリスト教精神に基づく、無宗教的な概念である。
「人は神により作られ、神により支配されるものではない。我々は生まれながらにして必然的に平等な立場
の存在である。なので我々はヤハウェといった架空の存在に支配され、抑圧される必要は全く無い。
神によって権力が与えられ、その選ばれた人々によって支配されるという聖書の教えは
真実ではない。
我々は生物として地球上に生まれ、神など存在せず、その支配力はこの地球に生まれた
我々に及ぼされるものではない。その支配力が嘘なので、神が存在せず、神の意思と支配が
及ばない我々は全て必然的に個々の対等な価値を持って存在している。
なので互いの価値を尊重し、互いに対等であるための権利を個々が持ち合わせているのである。」
従って、神が存在することが前提であり、神の支配によって特定の人間に権力が授けられるという
思想体系のキリスト教からは人権などといった全く相反する思想は誕生し得ず、
神は存在せず、人は生まれながらに必然的に対等であるという無宗教的な概念から
しか人権は生まれ得ないのである。
従って人権は無宗教者の概念であり、またキリスト教を批判するものは人権を教授できないという
のはまったく教会のエゴであり、全く正反対のことなのである。

キリスト教は自分達がもっとも優れていると思い込む野蛮宗教なので、
異教徒を認めることができず、自分のルーツでさえ異教徒であれば侮辱してしまう
思想を生み出す野蛮宗教なのである。
人権を生み出した非キリスト教徒のように、宗教の優越性を持っていない文明人であれば、
世界のあらゆる宗教や文化を侮辱せずに受け入れ、全てを尊重することのできる
文明国となるのである。

487 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 17:31:50 ID:ytYDKbbR
>全ての人間が絶対に持っていなければならない。
別に持ってなくていいし、侮辱してもいいけど、それは自虐的なことになるから、
自分のためにしないほうがいいよと言っているだけwお前は超ド級のマゾシストなのねw

>内面的、精神的なことを言っているのであって、
なるほど、お前はイエローモンキーであり、キリスト教を迫害したルーツの野蛮民族であることは
承知なわけねwお前はどこまでも自虐的なんだねw

>いやだから、それは当時の腐敗していた教会権力に対する反対の動きだと
それは現代のキリスト教崇拝者がこじつけたい理屈であって、当時のフランス人は
本気でキリスト教を嫌っていた。
教会が腐敗しただけだ、本来のキリスト教はそんなんじゃないと言いたいとしても、
人間が行うのが宗教であり、当時はそれが腐敗もなにもないキリスト教そのものの姿であったのだから、
人々がそのキリスト教を捨てたという事実は、人々は完全に非キリスト教徒になったのである。

「彼らは腐敗した教会から離れただけであって、キリスト教から離れたわけではない」と
といっても、その腐敗したスタンスがキリスト教の本来の本質そのものなのだから、
教会を捨てたといっている人々に対してキリスト教の精神を捨てたわけではないと押し付けるのは
完全なる教会と信者のエゴ発言である。
彼らはキリスト教そのものを捨てたのである。
だから人権を生み出したのはキリスト教でもなんでもない、無宗教なのである。
キリスト教の精神など微塵も受け継がれていないのである。
人権がキリスト教の精神にこじつけられたのはその後の時代の話であって、
現代の価値基準で当時の人権とキリスト教を結びつけたところで
当時の事実を変化させることはできない。ったく、どんだけ説明してやれば理解できるのやら。

488 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 17:34:59 ID:ytYDKbbR
>理性を重視し、理性を駆使すれば真理や正義が見出せる、という信仰自体がそもそもキリスト教的・宗教的
キリスト教のスタンスは、「聖書に書いてあることが絶対真実だから、それに反する事象がおこるはずがない。
またその神の言葉を疑うのは神への冒涜。異端者。だから自分の頭で考えてはいけない。
全ての人は聖書に従順でなければならない。」
というのがキリスト教のスタンスだから、聖書の記述から離れ、理性をもって真実を見出すというのは
完全に啓蒙的な非キリスト教のスタンス。ってか、聖書から離れている時点で
絶対真実であるはずのキリスト教のスタンスとは反しており、完全に非キリスト教的w

絶対真実のキリスト教というのが、キリスト教が成立しうるための絶対条件なのである。
その事象と、
聖書を否定する、聖書から離れる
という事象は決して共存することはできない。
絶対真実のキリスト教の立場を守れば、キリスト教は成り立つが、非聖書的であるこの世の真理を
見出すことはできない。
聖書を否定し、聖書から離れることによって生み出された思想などは、
そもそも聖書から離れている時点でキリスト教的とは言わない。
だからダーウィンもキリスト教が真実でないことに気がついてキリスト教を否定した。

キリスト教は絶対真実であり、また聖書も絶対真実でないと成立・存在することのできない概念なので、
聖書から離れる、聖書の記述を否定するといった行為をし、その上で新たな思想が
形作られる時点で、もはや絶対が条件で成り立つキリスト教は成り立たなくなるのである。

つまり、聖書の記述を否定し、聖書から離れるという思想を持つ時点で、
キリスト教は真実ではないということになる。
絶対が成立条件のキリスト教において、一部でもそれに非絶対が含まれれば、
キリスト教の絶対性は否定される、つまりキリスト教は成立条件がなくなり、成立しなくなるのである。

絶対性が否定されたキリスト教はもはや真実ではなく、信仰するに値しないものである。
そのキリスト教の非真実に気がついたのが当時のフランス人であって、
人権は聖書を否定した、非キリスト教的な、キリスト教を成り立たなくする、
完全なる無宗教的な、非キリスト教的な概念なのである。

489 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 17:40:35 ID:ytYDKbbR
>それら過去の思想的遺産を踏まえた上で自分の主張を展開するのが常識。
踏まえるのはいいとして、自分の考えを述べる上で著名な思想家の思想を○パクリに
しなければ議論にならないという決まりは全くないw

>むしろどんどん繁栄している。
それはちかごろの話だろwなんでユーラシア大陸の半分を手に入れてあそこまで栄えた中国が、
弱小国家であったはずの日本に劣ってなぜあそこまで開発途上になってしまったのかという
話をしてるんだよw
経済の指標で判断?wまず大事なのは国民一人当たりのGDPだろw
中国人の一ヶ月の平均収入がスタバのコーヒー一杯分だったら終わってるだろw
あとはどれだけ国民が医療・教育を受ける機会を保障されているかだなw
ってか、最終的には国民一人ひとりの幸福度が高いことが重要。

>「公式な」は「教会」ではなく「教え」に掛かっている修飾語なんだよ。
それはお前たち教会内でのローカルルールだろw
で、カトリックも非公式な教えをしていたとんでも野蛮教会だったっつうことでお前は合点なわけねw

>ワロス。ロックもルソーも敬虔なキリスト教徒だ
いや、誰も彼らが非キリスト教徒だとか言ってないからw彼らの作り出した啓蒙思想が非キリスト教的な思想だと
言っているのだよw

>上でも書いたとおり、当時の教会『権力』に対する批判があったことは事実だが、
教会の本来あるべき姿ではないという考えと、フランス革命において無宗教者となった
彼らの考えは結びつくものではなく、それらはそれぞれに独立した考えであって、
無宗教者たちの考えではない。無宗教者たちは、上でも説明したように、絶対であるはずの
聖書が間違っていたのでキリスト教の非真実性を知り、無宗教者となったのであって、
教会が本来の姿でないとか彼らには関係のないこと。だってその教会の姿も含めて
当時はそれらの教えがキリスト教そのものだったんだからw
だから彼らはキリスト教の精神を全て捨て去った、まっさらな無宗教者なんだよw

490 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 19:07:36 ID:ytYDKbbR
無宗教者が人権という概念を作ったのは歴史的事実。
無宗教者が作った概念を、キリスト教が作った概念とは言えない。
よって無宗教者が作った概念であるのに、キリスト教を批判する人は人権という
概念を享受することはできないということには全く繋がる余地がない。
人権を作った無宗教者たちが、教会も人権を享受できるよう寛容になってくれた
ことに感謝するべき。本来キリスト教徒は人権を享受できる立場ではない。

仮にキリスト教の一部でも批判することで、その人はキリスト教が発展に関わった全ての事項を
享受することができないいう決まりにするのであれば、
人権は非キリスト教徒が作り出したものだから、無宗教者を批判するものは、
人権を享受してはいけないということになる。

反人権的な思想体系が当時のカトリックであった。それは事実である。
民衆のご機嫌取りのためにスタンスを変えた後の教会が、
聖書の絶対性を維持するために、従来使っていた人権にとって都合の悪い記述を「メタファー」とし、
人権に結び付けられそうなほかの部分の記述を採用して人権とキリスト教を
無理やり結びつけ、人権はキリスト教的ですとしたところで、
人権がキリスト教的になったのは無宗教者が人権を作った後の話であって、
本来キリスト教の概念ではなく、また本来のキリスト教の概念であったとすることはできない。

491 :神も仏も名無しさん:2010/02/04(木) 19:13:59 ID:ytYDKbbR
>何でも盲目的・無根拠に信じ込んでしまえるような民族性を持つ国民でもなく、
ああ、CDUのようなカルト狂徒のことね。全てをよく吟味し、その整合性を見極めたうえで
キリスト教を受け入れるか受け入れないか判断する聡明な日本人とはかけ離れているよね。
実際カルトは自分の頭で考えず、教会に言われたことを全て鵜呑みにしている頭のおかしな奴が多いw

>それらを採用しようとするのは至難であろう。
ん?日本人は聖書のようなファンタジー著書を真実として鵜呑みにするようなアホは国民の1%未満だから、
正常な大衆に理論的な説明をもってそれを受け入れてもらうのはごく簡単なことだよ。
ファンタジーを真実と妄信している盲目的な当時の西欧人に受け入れてもらうより遥かに簡単なことw
ファンタジー妄想がない分、理論の緻密さも当時の西欧人に説明するより
はるかに不要であろうw

>純粋に論理的・合理的に説明するのはほぼ不可能だからである。
は?お互い人間で、苦痛も感情も持ち合わせているので、お互いに苦しめあうのを
防ぐために法律で決めるということで了承しあいましょうね
で十分なことw
動物界では弱肉強食というのは自然なことだが、
人間と動物の違いは本能のほかに理性があることであって、
その理性があるがゆえに、野生とは違った不自然な決まりをもって
みんな平和に対等に暮らせるようにしましょうね、それがお互いのためだよ
ってのが理論だろうがw

492 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 03:02:02 ID:D02XoVFo
正常な人々の歴史認識

人権思想が西洋文明の所産である事は確かですが、「キリスト教文化」という括り方は間違っています。
人権思想を別の言葉で表現すると「ヒューマニズム(人間中心主義)」であり、ヒューマニズムの始まりである
西欧のルネサンスはむしろキリスト教(カトリック)の束縛が弱まり古代ギリシャの思想が再評価される過程で生まれたものです。
つまり人権思想は聖書とは別の文化的系譜から生まれたものであり、
その証拠に聖書の影響は大きいが古代ギリシャ文化の影響は希薄なロシアでは人権思想の影響力も希薄です。
キリスト教のみでは「神の前では人間も虫けら同然」という結論に行き着くので、
そこから自由・平等の観念が生まれる必然性はありません。

基本的人権などの考え方は17・8世紀の市民革命の中で打ち出されたもので、聖書の概念とはかけ離れたものです。
社民党や共産党の人権意識は、労働の疎外、搾取と収奪、階級闘争などマルクス主義哲学からのものです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1019035870?fr=chie-
websearch-1&k=34vV7tyQnZaZkZqGzpWui5CPlsuRqIbT46SZn5WWlZHh1IutlpqQj5bL6ZCei
6OWlZDU6c7h54ajlVoAE0kQFY9SHiNZHBKOg1oP8VMjHpWgi9LM14upkJSZo6SZnpWWlZHP1Nnc2
IuohZaVkdaGo5WloZCPltrSkJ6LppaVkMyWo5GflJqspJyjm6uZqaCb5aSkmqSbpKGlpZmjpavln
5Slm6WnlJmpqqOgmpaVkeKGo5Wlm6SYp5mknpyhlaCL4tLfzt2QnoullpWQ1ZajkaGG5g%3D%3D

では、フランス人権宣言はと申しますと、これはキリスト教の神と必ずしも言えない。
フランス人権宣言の場合は、その神という観念はあえて打ち出さなかった。
そうすると、フランス人権宣言で説かれている人とは何ぞやというと、これは神のしもべというわけにはいかない。
しからば何だということになると、いろいろ議論があるわけでありますが、
フランス革命のいろいろな文献の中には新しい人間という言い方がされています。
要するに、私利私欲を持たない共和国的な人間という言い方です。
それで初めて人権というものは成り立つんだ、そういう前提を置いて議論しておったということでございます。

493 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 03:22:17 ID:D02XoVFo
モンテスキューの「法の精神」というのは、彼は各国のそれぞれの多様な歴史を学び、研究し、
その中にそれぞれ固有の法の精神があるんだと。その法の精神の中から築き上げられた権利という考え方、
そういうものを明らかにしていったということで、方法論からいえば非常に歴史論的な方法論でございます。

そういう考え方からいきますと、権利とは全く定義のない、人間とか、
あるいは神のしもべなどという個人をまず前提とさせるのではなくて、
人間というものを、まず普通の人間、それも基本的にはいわゆる国民である。
それぞれの国に属する、あえて国と言わなければ、政治共同体に属する国民が歴史の経験の中で練り上げてきた観念、
http://asahisakura.hp.infoseek.co.jp/kihontekijinken.htm

キリスト教の矛盾
キリスト教の教義では、神は、人間の「生前の行動が、最後の審判(死後の裁き)での判断基準となる」としている(解釈されている)が、
全知全能たる神が、どの人間が正しい行動をとり、どの人間が正しくない行動をとるかを、前もってわからないわけが無いはずであり、
この「全知全能たる神」の存在に関しての解釈(または説、説明)は、矛盾する点が指摘されている。

歴史的に最初に人権の概念を唱えたホッブスもやはりキリスト教から離れた
啓蒙思想から人権の概念を導き出している。

もはや人権がクリ文化のものと世界に対して主張を通すのはかなり苦しい。

494 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/05(金) 05:18:19 ID:rTNXa39M
相変わらず低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップは無根拠の妄想を書き散らかすことしかできないんだな。w

>>484>>489
>で、思想家のパクリしかできず、自分で物事を判断できない典型的な
あふぉ。お前が過去の偉大な思想家たちの思想を知らな過ぎるから紹介してやっているだけだ。自分の無知を棚に上げて他人を蔑んでばかりいるんじゃねえぞ。クズ民族なのだからしょうがないが。

>誰もその思想家が非キリスト教徒だったとは言っていない。
>>ワロス。ロックもルソーも敬虔なキリスト教徒だ
>いや、誰も彼らが非キリスト教徒だとか言ってないからw
いや、人権は非キリスト教徒・無神論者・無宗教者が発明したものだとお前は何度も書き込んでいる。ったく、健忘症民族は自分が書いたことも覚えていないのだからどうしようもないよね。w

>>485
>その神の下の全ての事象にあるはずのこの世の価値が、神を上回るとされた時点
されていないから。人権も人類普遍の客観的正義に反するような濫用は許されていない。
また、人権の観念は18世紀以前に発見されて以来その基本部分は変わっていないし、その後に構築された人権思想も現在まで変わらず生きている。

>>489
>まず大事なのは国民一人当たりのGDPだろw
それも経済の指標だが、何か?

>>491
>正常な大衆に理論的な説明をもってそれを受け入れてもらうのはごく簡単なことだよ。
だから、説明してからほざけ。w

495 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/05(金) 05:19:50 ID:rTNXa39M
>動物界では弱肉強食というのは自然なことだが、人間と動物の違いは本能のほかに理性があることであって、
人間だけが他の動物とは違うとか、人間だけが理性を持っていると信じていること自体が、既にそもそもキリスト教的・宗教的。w
そんなことは科学的には何ら証明されておらず、遺伝子的にみても体の構造から言っても、人間と他の脊椎動物とは異なる部分より共通する部分のほうが遥かに多いのである。
純粋に客観的・歴史学的に人類の歴史を眺めても、アイヌや琉球の土地を侵略・征服し、彼らの文化を徹底的に破壊してきた日本人みたいな野蛮民族が存在するなど、人類はヘタな野生動物以上に野蛮な面を持っているのではないかと見る方がむしろ自然だとさえ言えなくもない。
また、弱者や少数者も含む全ての人に等しく最大の価値が備わっていると考えるのが理性的だとも必ずしもいえない。
むしろ強者・優等民族・多数者が弱者・劣等民族・少数者を支配しつつ同時に保護することで構成員全体の利益が保たれるような場合には、それが理性的だと考えられなくも無く、実際人類の歴史においてはそのような統治体制が置かれることの方が多かったのである。
従って、他の動物とは違って人間だけが理性を持つ特別の存在であるとか、理性に従えば自然に人権や個人の尊厳などが帰結できるなどと考えるのは、科学的根拠は存在せず極めてキリスト教的・宗教的な信仰なのである。

496 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/05(金) 05:21:33 ID:rTNXa39M
かように、人権や個人の尊厳は極めてキリスト教的な精神的基盤の下で発見されてきたものであり、「創造主たる神が全ての人を神の似姿として創造し、そのような神の似姿であることからそういう存在に相応しい神に由来する尊厳性を持ち、
そういう尊厳性を持つ存在であるのであるからその立場に見合った権利をも享有する」という人権思想・個人主義思想は極めてキリスト教的なのであるから、キリスト教的な精神的遺産がある社会においてしか成立し得なかったのは当然のことなのである。
人権や個人の尊厳がキリスト教的であることは、人権・個人の尊厳やキリスト教に好意的な思想家・学者たちが指摘するのみではなく、人権・個人の尊厳やキリスト教に批判的であったニーチェのような思想家・学者でさえも認めている事実である。
クズ民族が再三喚いているようだが、若し仮に人権や個人の尊厳が反キリスト教的・非キリスト教的な概念であるなら、抑圧的・専制的な支配体制は世界中にあったし、高度な文明も中国やインドなどに存在したのであるから、
人権や個人の尊厳といった概念は非西欧地域において発見・発達されていても良かった筈であるが、そのような歴史的事実は存在しない。

497 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/05(金) 05:27:48 ID:62P+zu0y
また、仮に人権や個人の尊厳が当時の腐敗した教会権力に反対するために主張されたものであるという事実が存在するとしても、そのことで人権や個人の尊厳が反キリスト教的な概念であると結論付けることもできない。
プロテスタント教会が生まれた宗教改革において主張されたプロテスタントの教義も、教会権力に反対するために主張されたものである。しかし、プロテスタントの教義は反キリスト教的であるということはできない。
一方で、人権も無制限ではなく、人類普遍の客観的正義に反するような濫用は許されないとされているが、その点も創造主たる神に主張できる権利は存在しないとするキリスト教の教義と極めて符合するものである。
人権が平和で対等な生活を実現するためのものだと考えるのも大きな間違い。人権を真に保障するためには訴訟の場で徹底的に争うことをも認める必要があり、
そこで為される判断も対等かどうかではなく、どちらの主張がより正義に適っているかどうかで為されることになるのである。
そういう意味では、人権が主張されたのは地上に平和をもたらすためだ、と思ってはならない。平和ではなく、むしろ剣をもたらすために発見されたものだ。人権は敵対させるために発見されたものだとさえ言えるからである。

498 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/05(金) 05:40:03 ID:62P+zu0y
>>493
そのサイトにある国会の憲法調査会の審議でも人権とキリスト教が深い関係を持つことは論じられていて、異論は出ていないじゃねえか。w
まあ、多少なりともまともな教養があれば、そういう認識になる罠。

>全知全能たる神が、どの人間が正しい行動をとり、どの人間が正しくない行動をとるかを、前もってわからないわけが無いはずであり、
敢えて前もっては予想せずに、不確実性に任せている可能性もあるがな。サイコロ遊びのように。

499 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 07:21:01 ID:ljzdTrh7
>敢えて前もっては予想せずに、不確実性に任せている可能性もあるがな。サイコロ遊びのように。
何のために?

500 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 07:28:07 ID:ljzdTrh7
純粋に客観的・歴史学的に人類の歴史を眺めても、アイヌや琉球の土地を侵略・征服し、彼らの文化を徹底的に破壊してきた日本人みたいな野蛮民族が存在するなど、人類はヘタな野生動物以上に野蛮な面を持っているのではないかと見る方がむしろ自然だとさえ言えなくもない。
また、弱者や少数者も含む全ての人に等しく最大の価値が備わっていると考えるのが理性的だとも必ずしもいえない。
むしろ強者・優等民族・多数者が弱者・劣等民族・少数者を支配しつつ同時に保護することで構成員全体の利益が保たれるような場合には、それが理性的だと考えられなくも無く、実際人類の歴史においてはそのような統治体制が置かれることの方が多かったのである。

矛盾したこと言ってるんじゃないよ。ボケ鬼畜。w

「強者・優等民族」だぁ?
誰がどんな基準を持って判定するのだい?
答えてみな、鬼畜レイシストCDU。

501 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 07:41:08 ID:ljzdTrh7
>ですな。「神の国」もこの宇宙の外にあるそういった世界にあるのでしょう。
その主張の根拠は?w

でよ、鬼畜CDUよ。
お前は>>480
「いわく、創造主たる神によって人間は神の似姿として創造され、神に
由来する尊厳性をも付与されたのだから、全ての人間は神の前で等しく
最大の尊厳を持ち、そのような尊厳性を持つ者として相応しい権利をも
享有する」
と抜かしているが、
>>495では
「また、弱者や少数者も含む全ての人に等しく最大の価値が備わって
いると考えるのが理性的だとも必ずしもいえない。」
と抜かしているな。
どっちが正しいのだ?

502 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 15:54:29 ID:S72hTo/p
相変わらず低脳の劣等民族一イエローモンキー糞ジャップは無根拠の妄想を書き散らかすことしかできないんだな。w

>あふぉ。お前が過去の偉大な思想家たちの思想を知らな過ぎるから紹介してやっているだけだ。
誰が知らないんだよw勝手に思想家をずらずら紹介して知識人ぶってんじゃねえよw

>クズ民族なのだからしょうがないが。
お前もクズの一部だという事は忘れないようになw

>いや、人権は非キリスト教徒・無神論者・無宗教者が発明したものだと
だーかーらー、人権の思想の根源になったのがキリスト教から離れるスタンスから導き出された思想で、
その思想に基づいて宗教をやめ、人権を初めてち立てたのは無宗教者だと何度も説明しているだろうがw
健忘症民族は相手が書いたことも覚えていないのだからどうしようもないよね。w

>されていないから。
「理性」つまりその一部である権利は、神を上回る価値として「理性の祭典」が行われたのだけどw
そんなことも知らないのか、さすがはカルト妄想家だなw

>人類普遍の客観的正義に反するような濫用は許されていない。
人類普遍の客観的正義になったのは、無宗教者の人権を取り入れた後の教会の見解であって、
人権は当時の教会に存在する概念ではない。また、人権が神によらないものであっても
濫用されるものではない。

>また、人権の観念は18世紀以前に発見されて以来その基本部分は変わっていないし、
は?脈絡のない書き込みをするな。意味がわからない。

503 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 15:56:09 ID:S72hTo/p
>それも経済の指標だが、何か?
お前が書いたのはその国のトータルの稼ぎ率。私が言ったのは国民一人ひとりの裕福度。
経済の指標といっても、国民一人当たりの稼ぎと国全体の稼ぎで判断するのとはわけが違う。
2ちゃんは字数制限があり、事細かに論文調で説明するのは無理なのだから、もっと文間を読まなければ
話にならない。言葉遊びはいい加減にしてくれ。それともお前は自閉症なのか?
だいたいいくらキリスト教徒であれ、西欧人が全員なぜ人権なのか、その思想の根源がなんなのかという
ことを全て理解し知りえているわけではない。日本人と同じく、小学校で簡単に人権について教育を受け、
なんとなくそれを正義として受け入れているだけなのだ。
それを西欧人は全員がルソーやモンテスキューの思想を全て熟知した上で、その理由を突き詰めて
自分が納得した上で人権の規則に則っているのは民族性であり当たり前というのは現実的にありえないことであり、
またそのように考えているのは非常におかしい。
お前は理由を突き詰めて説明されなければ物事を理解できない自閉症的傾向があるように思える。

>だから、説明してからほざけ。w
日本にはキリスト教のような教義にがちがちの信仰がない分、つまり絶対とされる
非現実的なファンタジー信仰が無い分、ある程度理に適った理論であれば、
聖書のような絶対信仰を覆して人々に納得させる必要がないので、
当時のキリスト教徒より遥かに簡単に理解し受け入れてもらいやすいということだよ。

>人間だけが他の動物とは違うとか、人間だけが理性を持っていると信じていること自体が、既にそもそもキリスト教的・宗教的。w
は?科学的事実だからw信じているとかじゃなくて、「事実」w

体の構造じゃなくて、脳の構造(精神)の話をしてるんだけどw
文系人間には知識の及ばないことだし、あんまり変な発言しないほうがいいよw
しかも別にキリスト教じゃなくても全世界の民族が人間と動物の知能の差は知っているよw

504 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 15:59:55 ID:S72hTo/p
アンデスの原住民やインディアン、アフリカ大陸の人々、オセアニア、アジア全域を
侵略し、大量虐殺と強制改宗、非人道的な支配と強制労働などといった蛮行を全世界で行うような民族が
含まれる人類はヘタな野生動物以上に野蛮な面を持っているのではないかと見る
というのは、人間の知能があるが故の本能以外の(生きるためには不必要な)行動
と動物的な本能による行動を比較するという意味では全く筋違いで、野蛮行為をするから理性がないというものではないし、
人間の野蛮行為で人間と動物の理性の程度を判断するには関係がない。
動物は野蛮ではない。彼らは自分の生命を守り、子孫を存続させるために捕食し、また捕食されているにすぎない。
人間は野蛮である。自分の生命を守るという必要性でもなく、子孫の断絶の危機に瀕しているわけでも
ないのに、わざわざ地球の反対側まで出かけて行って侵略と虐殺を行う。
そして大昔の未開の文明時代の人間が作った神話を盲目的に信仰し、
自ら考える事を異端とし、一部の人間が人々を抑圧して搾取した。
しかし人は高度なコミュニケーション能力を有する。
高度な情報処理能力を有する。
他の動物には無い、若しくは希薄な豊かな感情を持ち合わせる。
他の動物を差し置いて大きく発達した脳は、本能の他に、理性という人間特有の
機能を持ち合わせた。
その機能により、人々は非自然な、生態系のシステムに反するコミュニティのルール、規則というものを作り、
それを遵守するシステムを構築することができようになった。
御伽噺の聖書から離れ、自らの頭で考え、冷静に現実を見るのが理性である。
相手の感情や苦痛に配慮するのが理性である。神が存在するので、仮に異端告発が冤罪であったとしても、
神が被告に力を与えるのでどんな拷問の苦痛にでも耐えられると考えるのは単なるアフォである。
クリのような非理性思想体系にはなかった、相手の立場を想像するという人間特有の高度な能力が、互いを思いやり、
互いを傷つけあうのを防ぐための決まりを考え付いた。それがフランスにおける人権宣言である。

505 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 17:00:14 ID:S72hTo/p
> 強者・優等民族・多数者が弱者・劣等民族・少数者を支配しつつ同時に保護することで構成員全体の利益が保たれるような場合には、
それはお前の理想だろwそしてそれがキリスト教の本来のスタンスwだからお前はその思想が好きなんだよねw
そもそも現存する人類に、優等民族、劣等民族を判断する基準は科学的に立証されておらず、
神により選ばれし優等・劣等民族が存在するという考え方は極めてキリスト教的である。
キリスト教から離れ、冷静に現実を見れば、遺伝的にも全ては一人のアフリカ黒人から発祥しており、
進化系統から判断しても実際に知能を測っても、現在の人類に能力的な優劣は無い事が
証明されており、その観点からも人類が全て平等に尊重される必要のあることは明確である。

>そういう尊厳性を持つ存在であるのであるからその立場に見合った権利をも享有する」という思想は極めてキリスト教的
そういう人権の解釈の仕方はキリスト教的であるが、フランス人が作った人権は
キリスト教は無関係で、神の名前すら出していない。だから本来人権は別にキリスト教的ではない。

>キリスト教的な精神的遺産がある社会においてしか成立し得なかったのは当然のことなのである。
史上初人権宣言を勅令した紀元前539年のキュロス大王はキリスト教徒じゃないよwそもそも「紀元前」だしw
人間であり、理性がある、あるいはキリスト教のように人々を極限まで抑圧しさいすれば、人々は自然と自分たちの
命や立場を守るための決まりを思いつくものなんだよwキリスト教の思想は無関係wだって人権は
本来キリスト教とは正反対の思想体系だからなw

>キリスト教に好意的な思想家・学者たちが指摘するのみではなく、
結局キリスト教が人権を作りましたっていう見解は、キリスト教に好意的な人間たち(教会の仲間内)
でしか認識されない説ってこったなw

>ニーチェのような思想家・学者でさえも認めている事実である。
だからさぁ、ニーチェが言う人権は、キリスト教が無宗教者の唱える人権を受理した後の
話だっつーのwったく、一クズ民族は本当に時点の前後での違いを理解できないやつだなw

506 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 17:11:35 ID:S72hTo/p
>抑圧的・専制的な支配体制は世界中にあったし、高度な文明も中国やインドなどに存在したのであるから、
だから紀元前にもキュロス大王が人権宣言したんだよねw
西欧では野蛮なキリスト教により、「神により抑圧される」のスタンスが「過度になりすぎた」から、
民衆がぶちきれて真逆の決まりを作っただけだよw
他の文明はクリ社会に比べてもっと理性的で穏やかだったんだな。

>人権や個人の尊厳といった概念は非西欧地域において発見・発達されていても良かった筈であるが
日本では公徳観といって、お前の嫌いな法律になくても相手に迷惑をかける行為は自粛するという
習慣があったんだよね。だから不満があったら一揆おこしてその部分だけ修正してもらえればそれで
済んだんだよね。
ところで、法律に無ければどんなことでも許される、法律にないことを非正義とするのは
野蛮と散々主張していたお前だが、本来個人主義とは日本的な公徳観を備えたものであって、
お前が言っているのは個人主義ではなく単なる利己主義である。
また、お前は正義と法律は必要十分な全く同一のものであると主張したが、
法律と正義は必ずしも一致するものではなく、厳密には異なるものである。
実際に西欧のキリスト教諸国はキリスト教の正義に反する売春を合法としているし、
また法律にない不道徳なこととして、公共のものを独占して他の人が使えないようにすると
いった行為がある。それは公共のものであるのである個人が使うことは全く問題ではないので
独占することは違法にはならないが、それは他に使う必要のある人に迷惑をかける
非正義な行為である。
よって法律と正義は必ずしも一体とはならず、また正義と法律はそれぞれ独立して
物事の中に存在「し得る」ものである。
現実的な事象の事例から言っても、法律と正義が一体であることは、必要十分の条件を
満たしていない。
よって日本語が野蛮なのではなく、単に日本人が理性的であるというだけである。

507 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 17:28:42 ID:S72hTo/p
>また、仮に人権や個人の尊厳が当時の腐敗した教会権力に反対するために主張されたという事実
そこぉ!??事実だよ!?お前まじで大丈夫??

>そのことで人権や個人の尊厳が反キリスト教的な概念であると結論付けることもできない。
そのことからではなく、無宗教者がカトリックを否定してカトリックを弾圧してまで人権を
作ったその事実から、人権は非キリスト教的な概念であったと言えるのだよw。

>プロテスタントの教義は反キリスト教的であるということはできない。
カトリックからプロテスタントに教義変えして宗派を分けたという信仰のスタンスの違いという
事象と、信仰心を失い教会から離れて全く教会の思想と反する概念を作り、そのために
教会を抹消するという事象では、信仰を保つための行動と信仰から離れるための行動という
全く異なる事象であり、双方を同じ現象として認識できるものではない。
教会から離れ、信仰心を失い、そこから半キリスト教的な概念を作り出すという行為は、
反キリスト教的であること以外のなにものでもない。

>人類普遍の客観的正義に反するような濫用は許されないとされている
フランス人権宣言ではそのような記述のされ方はしていないがw

508 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/02/05(金) 17:31:25 ID:mIXWRhBz
授業でマルクス主義を勉強したんだが、
これはミクロ経済学(地元密着型)で
マクロ経済学(都心一極集中型)とは対立する。

旨い物皆で食べに行くのも
皆で勉強するのも社会主義じゃないのか?

509 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 17:36:45 ID:S72hTo/p
>その点も創造主たる神に主張できる権利は存在しないとするキリスト教の教義と極めて符合するものである。
フランス人権宣言に神は登場しないがwまあ無宗教者が作ったので当たり前なのだがw
ちなみに理性の祭典が開かれた事からもわかるように、人権という理性は神に主張できない
どころか神を上回る存在だからw

>人権が平和で対等な生活を実現するためのものだと考えるのも大きな間違い。
本来はそれが目的で作られたものですからw言葉遊びで結果論を論じているのではない。

>人権を真に保障するためには訴訟の場で徹底的に争うことをも認める必要があり、
認められているしw

>どちらの主張がより正義に適っているかどうかで為されることになるのである。
当たり前だw他人の権利を侵害しないのが対等の立場の保障というものだw
正義を抜いて対等など存在しないわアフォがw

>人権が主張されたのは地上に平和をもたらすためだ、と思ってはならない。
本来の目的はそうであって、結果論は今は関係ないからw

510 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 17:38:19 ID:S72hTo/p
>平和ではなく、むしろ剣をもたらすために発見されたものだ。
何キリスト気取りなこと書いちゃってんの?w

>人権は敵対させるために発見されたものだとさえ言えるからである。
敵対させるっていうのは、個人の権利を守るために戦うという意味だろうがw
個人の権利を守る行為なくして平和が続くかよwアフォがw
権利を保障してもらった結果存続する秩序的な平和を享受するのが目的だろうがw
途中経過の話なんか誰もしてねえよw

キリスト教社会が歴史的に関係していたという事実と、神による人類普遍の客観的正義が
国連の正義基準になっているかどうかは無関係だがw

>サイコロ遊びのように。
何のために?w全知全能であるのなら、次に出る目も見通せるから、敢えて転がす必要
性は必然的に存在しないという理屈はわかる?w

511 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 17:43:58 ID:kJh6a6V0
346 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:01:48 ID:71ndysOp
何故なら、ブランシュが修道女になると間もなくフランス革命が起こり、
反キリスト教的な憎しみのため、修道生活は革命政府によって禁止され、
数ヶ月のうちに多くの司祭や修道者らがギロチンで死刑を受けたからです。

http://immaculata.web.infoseek.co.jp/manila/manila250.html


347 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:06:15 ID:vwnn769W
パリでは、ギロチンによる処刑が続き、多いときには連日5、60人に達した。
それも反革命勢力というよりは、職人や小商店主が多かったという。
... フラン ス革命による犠牲者は総計200万人にのぼるという。
崇高な人権を謳う一方で、実はこんな人権無視の恐怖政治が ...
フランスのキリスト教伝統を 破壊しようとした人権宣言とは本質的な違いがここにある。
■5.「神の国」の人権■ ... ェネツィアもその先駆者として加えて良いだろう。[c]
またロシア革命や中国の共産革命は、ともにそれまでの歴史 ...
http://www.melma.com/backnumber_115_1126480/


512 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 17:45:54 ID:H1c1GgAC
348 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:13:04 ID:vwnn769W
ロシア革命 ソビエト 正教会 強制収容所

1917年11月7日にロシア革命によって成立したソビエト連邦は、
第二次世界大戦後にはアメリカ合衆国に伍する超大国として君臨したが、
74年後の1991年限りで崩壊した。
.... ソビエト連邦政府は、無神論を掲げて全宗教を弾圧していた。
特にロシアで最大の宗教組織であるロシア正教会をはじめとした正教会 ...
ソロヴェツキー諸島のソロヴェツキー修道院は
強制収容所に転用されていた。人的弾圧・被害も甚大なものであり、1921年 ...



349 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:16:02 ID:SYwJ25tL
革命 ソビエト軍 解放 朝鮮 人権


350 :神も仏も名無しさん:2010/01/26(火) 19:17:59 ID:bAZw9wpP
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´ 悪業積みすぎて。。。間違いないぞ。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


513 :神も仏も名無しさん:2010/02/05(金) 18:31:19 ID:S72hTo/p
これで、一般的なキリスト教会においても、人権が反キリスト教勢力によって
作られたということを認識していることがわかったかい?w

フランスの人権宣言がキリスト教の神に関係ないものであり、
お前の言っている主張がおおもとのフランス人権宣言の概念ではなく、
アメリカでの人権宣言であり、お前が根本的に勘違いをしているということが分かったかい?w

カトリックの弾圧が、日本におけるキリシタン禁制より遥かに過激で酷い
ものであったことが分かったかい?w
人権がカトリックを未曾有の規模で大迫害した野蛮民族によって作られたものであることは合点したかい?w
ついでにそこに紹介されている映画と合わせて、最近の「宮廷画家ゴヤは見た」も
見ると、キリスト教会がどれだけ残虐でアフォだったか、どれだけ人々が信仰を失って
神と全く関連のない人権を作ったかがよく分かるよ。

514 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/02/05(金) 20:09:49 ID:mIXWRhBz
チェチェ思想なんて誰でも簡単に作れるだろ。

515 :神も仏も名無しさん:2010/02/06(土) 23:45:51 ID:ajOTXNry
<フランス革命とキリスト教>
フランスではブルボン王朝を打破したフランス革命によって、議会制民主主義を基盤とした
近代国家が誕生、その宗教政策は「脱キリスト教化」と表現され、神は祖国であり、
賛美歌はラ・マルセイエーズ(国家)、教理問答書や聖書は人権宣言や憲法でした。
また教会の管理下にあった人間の出生、結婚、死も国家管理に移されました。
フランス革命は当初、国民議会で「人権宣言」が採択され、自由、平等、博愛などの理想が掲げられて、
プロテスタントや一部のカトリックからも歓迎されていましたが、次第に国家主義が露骨になり、
【特に反カトリック運動の性格を強めていきました。】
教会財産は国有化され、修道院も廃止され、「聖職者民事基本法」によって聖職者は国家管理に移されました。
さらに革命の混乱期には教会を「理性の神殿」とすべく、パリのノートルダムをはじめ、
【多くの教会は「聖母マリア」の像に代えて「自由の女神」の像が置かれ、】
【1793年から数年間は「理性神礼拝」がも行われました。】

その後1799年クーデターによって権力を奪取したナポレオンは、政治的支配とその安定のため、
革命政府がとった極端な宗教政策を改め、1801年教皇ピウス7世と政教条約を締結し、カトリック教会を
「大多数のフランス人民の宗教」として公認しました。
しかしフランス皇帝として戴冠したナポレオンは全ヨーロッパへの覇権拡大を
目指し、【神聖ローマ帝国の解体、教皇領の併合と教皇の幽閉、異端尋問の廃止などの弾圧策を打ち出す】
ようになり、【カトリックの復権はナポレオンの失脚を待たねばなりませんでした。】

516 :神も仏も名無しさん:2010/02/06(土) 23:52:19 ID:ajOTXNry
<カトリック教会の保守化>
ヨーロッパ各地でプロテスタント教会と対抗したカトリック教会は、
度重なる宗教改革や革命によって後退を余儀なくされました。
また啓蒙主義とフランス革命に見られるような合理主義と国家主義の台頭を受けて、
【近代ヨーロッパ文明の発展に影響力を殆ど持ちませんでした。】
さらにトリエント公会議以降は伝統主義路線を選択し、第二ヴァチカン会議に至るまで、
ほぼ一貫して反近代主義の立場にたちました。
19世紀、【ナポレオンによる幽閉から帰還した教皇ピウス7世は】ウルトラモンタニズムを唱え、
イエズス会を再興し、【異端尋問を復活させました。】またピウス9世以降の歴代教皇は「禁書目録」によっ
て【カトリック内部の近代主義を弾圧】しました。
http://www.ne.jp/asahi/koiwa/hakkei/kirisitokyou22.html

カトリックは文明の発展に何の貢献もしなかったw
カトリックは尋問大好きwナポレオンが異端尋問を禁止した後でも尋問復活させたw
カトリックは野蛮で低脳w
お前せめてプロテスタントに鞍替えしたほうがいいんじゃないの?w
文明に弾圧された無様な宗派はカトリックw
カトリックは近代化の阻害に貢献していたw

517 :神も仏も名無しさん:2010/02/07(日) 00:12:36 ID:Lb8hfv1S
革命暦の制定(1793.10.5)・理性の崇拝(1793.11)・メートル法の実施の決定などが行われた。
革命暦は、【反キリスト教の立場からイエスの誕生を紀元元年とするグレゴリ暦を否定】し、
第一共和政が成立した1792年9月22日を紀元第1日とし、1年を12ヶ月、1ヶ月を30日、
残りの5日をサンキュロットの日として祭日とし、また1週7日制も廃止されて10日ごとに休日を設けた暦で共和暦とも呼ばれる。
月の名前も全て自然現象から命名された。
革命暦は1793年10月5日に採用が決定され、1805年9月にグレゴリ暦への復帰が決定されて1806年1月1日に正式に廃止されるまで続いた。

理性の崇拝は、【反キリスト教運動のために行われた】合理主義的な宗教儀式で、
1793年秋からパリをはじめとして各地で行われたが、ロベスピエールは1794年春にこれを廃止して【最高存在の崇拝】に代えた。

メートル法は、度量衡の統一が行われた1790年から進められ、1793年に国民公会で実施が決定され、1799年に正式に採用されて現在では全世界で行われている。
パリを通る子午線(地球の周囲)の4000万分の1を1mとしたが、これは度量衡の基準を不動なものに求めた合理主義の現れであった。
http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/kindai/57-france6.html

これだけ説明すれば、革命と人権宣言が反キリスト教的であったことが少しは理解できるか?w
キリストを否定するために暦まで変えたんだから、ここまでしている人々に対して
「キリストの信仰を手放したわけではない」とするのは全く無理でしょうw

文明はいつも、キリスト教から離れたときに発展するなw

518 :神も仏も名無しさん:2010/02/10(水) 04:03:37 ID:lYicRLeU
CDUってキリスト教徒じゃなくてウリスト教徒らしいね

519 :神も仏も名無しさん:2010/02/10(水) 04:16:57 ID:4MWWqT9U
ああ、やっぱり?少なくともかなりカルト的な思想教育受けてるね。

520 :神も仏も名無しさん:2010/02/10(水) 05:55:09 ID:+iuJKTP8
墓穴掘りに関してはCDUは一流だからな。

521 :神も仏も名無しさん:2010/02/10(水) 06:51:35 ID:+iuJKTP8
故松井やより氏の正当な後継者がCDUだと思ってもいる。

522 :神も仏も名無しさん:2010/02/10(水) 09:46:55 ID:Pd8zVqLO
キリスト教を強姦の道具に利用する韓国人
http://www.youtube.com/watch?v=Ga3CuY3afAw

523 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 01:32:06 ID:f0rkTGrA
天国に最も近い教会
世界で唯一真実の教会
大官長は神の代理人。大官長の言葉を疑うことは、神を疑う事

モルモンの宣教師を思い出したw

524 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/11(木) 04:24:14 ID:PSiEx7jP
何言ってやがる、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの分際で。w
しかし、日本は明治に入るまで自力で外洋に漕ぎ出せるような船を建造することはできず、西欧のキリスト教国に依頼して作ってもらっていたそうだな。海洋国家を名乗っている国の割には随分無様だよね。w
現在でも日本企業はリコール騒ぎばかり起こしているし。やはり日本はダメだな。話にならん。消えるべき。

>勝手に思想家をずらずら紹介
いや、ロックだのルソーだのお前が出してきた思想家の思想について説明してやっているのだが。

>「理性の祭典」
だからそれは国王や貴族などと同じく旧支配勢力の一つであった教会権力を破壊するために行われたものだと何度説明してやれば理解する。
それにそもそも教会を破壊し宣教師たちを殺害した者たちが、信教の自由や生命に対する権利などを中心内容とする人権を尊重しそれを主に提唱していた者だとするのにも無理がある。

>人類普遍の客観的正義になったのは、無宗教者の人権を取り入れた後の教会の見解であって、
人類普遍の客観的正義というのは教会だけの概念ではないのだが。
人権が明確な概念として発見され認識されるようになったのは近代に入ってからのことだから、確かにそれ以前の時代のキリスト教の教義に人権という概念が明確な形では存在していなかったのも無理も無いことなのだが、
それでも、キリスト教においては人間は神にかたどって創造されたものであり、そういう神に準ずるような存在に相応しい尊厳性をもち、地を支配するような権利まで神から直接与えられた存在だと考えられているなどといったことから考えても、
キリスト教の教義の中に人権思想を生み出す思想基盤があったことが認められるといえよう。

>経済の指標といっても、国民一人当たりの稼ぎと国全体の稼ぎで判断するのとはわけが違う。
どうわけが違う?経済の指標であることには違いが無い。
一人一人の個人が勝手に稼いできて豊かになるということもあるかもしれないが、まずは国或いは社会全体が豊かになって、その後にその富を国民一人ひとりに分配することで一人一人が豊かになっていくという方が普通。

525 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/11(木) 04:25:57 ID:PSiEx7jP
>それを西欧人は全員がルソーやモンテスキューの思想を全て熟知した上で、その理由を突き詰めて自分が納得した上で人権の規則に則っている
だから、欧米人にとってはその必要が無いといっているのだが。キリスト教的な精神基盤がある欧米においては、キリスト教的な人権思想や個人主義思想も自然に受け入れられる。
しかし、キリスト教的な精神基盤が無い日本においては、日本人にとっての伝統的な価値観を保持し続ける限り、人権や個人主義というものをきっちり考えれば考えるほど違和感を感じるものになっていく筈である。
それを、何となく受け入れているのは何も考えていないからなのであろう。
仏教思想においては全ての動植物と人間は等しい価値を持っていると考えるし、神道に至っては特別な石や木などでさえも時には人間よりも尊い存在に為り得ると考えるのであって、
人間だけが生得的に特別な尊厳性を持ち特別な権利を持つ、などという考え方は合理性・論理性を重んじる限り到底受け入れられない考え方である。
その点、人間だけが理性を持ち他の動植物とは違う特別な尊厳性や権利を持つ存在だ、とか考えているお前は十分キリスト教に毒されている。w

>コミュニティのルール、規則
だから、それが人間社会にのみ存在するというのは宗教的信仰に過ぎず、科学的には証明されていないといっているのだが。

>神により選ばれし優等・劣等民族が存在するという考え方
誰もそんなこといっとらんが。w
生物学的にはともかく、社会的・政治的現象として征服民が被征服民を隷属的に支配するという統治システムは長い間人類が「理性的に」採用してきたシステムだと言っているんよ。
理性から当然に人権・個人の尊厳が帰結されるとするのは宗教的・キリスト教的信仰である。

>史上初人権宣言を勅令した紀元前539年のキュロス大王
調べた限りでは人権というよりは「バビロン人の権利」或いは「国民の権利」といった程度のものであって、現在考えられている人権そのものではないようだが、
仮にそれが現代において考えられている人権だったとしても、人権が人類普遍の客観的正義である以上、別にキリスト教徒ではなくても人権を断片的に発見し感得することも有り得よう。
問題は人権や個人の尊厳といった概念をどう説明し根拠付けるかだ。

526 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/11(木) 04:27:12 ID:PSiEx7jP
>法律に無ければどんなことでも許される、法律にないことを非正義とするのは野蛮と散々主張していたお前
まあ野蛮かどうかはともかくとして、法律に無ければどんなことでも許される、法律にないことを犯罪として処罰することは許されない、ということはお前の大好きなフランス人権宣言にも書いてある罠。w

>また、お前は正義と法律は必要十分な全く同一のものであると主張した
そんなことは言っていない。
法律は正義に適ったものであって実社会を正義に導くものでなければならず、その意思的表明として文明国では「正しさ」と「法律」を敢えて同じ語で表していると言っているだけ。
欧米人が考える個人主義とは、「全ての人は個人として等しく最大の価値・尊厳性を持つ」ということを言うのであって、「自分さえよければいい」みたいな日本的利己主義とは全く異質なものである。

>実際に西欧のキリスト教諸国はキリスト教の正義に反する売春を合法としている
他の正義との調整をしなければならないからだと前にも説明してやった筈だが。

>また法律にない不道徳なこととして、公共のものを独占して他の人が使えないようにする
不退去罪が成立したり、明渡請求が可能になったりするなど法律的に十分問題になりうるが。

527 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/11(木) 04:30:29 ID:ZXjHp2Eq
>フランス人権宣言ではそのような記述のされ方はしていないがw
まず考えられるのは、当たり前のことは敢えて書かないということは有り得る。まあ日本みたいに、書いておかないと何するかわからんような国民性の国では書いておく必要があるから書いてあるが。w
次に考えられるのは、まだ権利の保障の拡大を権力者に認めさせ勝ち取っていかなければならない過程にあった時代に起草された章典だからというのもある。
ある日天から権利が降ってきた日本人にとっては想像し難いことなのかもしれないが、権利を勝ち取っていく過程では権利の絶対性・超越性を強調し強く求める必要があるので、制限の可能性を認めるような記述はかなり限定的にしか書き加えなかった。
しかし、人権も人類普遍の客観的正義に反するようなことまでは認められず濫用は許されないから、人権がある程度保障されるようになってからは制限の可能性を明記する章典も見受けられるようになった。
実際、18世紀に制定されたフランス人権宣言では「所有は、神聖かつ不可侵の権利」と書かれているが、
20世紀に制定されたドイツ基本法では「所有権は、義務をともなう。その行使は、同時に公共の福祉に役立つべきものでなければならない。」とあり、神聖だの不可侵だのといった文言は消えている。

528 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/02/11(木) 04:31:10 ID:ZXjHp2Eq
>何キリスト気取りなこと書いちゃってんの?w
ん?そうか?
そうだとすれば、人権の本質について説明していると、ついキリストの言葉と符合してきちゃうんだなあ。困ったことだ。
人権とは、余程キリスト教的な概念なんだね。

>敵対させるっていうのは、個人の権利を守るために戦うという意味だろうがw
いや、争うこと自体が権利の内容として保障されてるんだが。人権を保障することで、むしろ争いは増える。
平和そのものが至上の目的なら、人権など認めず、国家が専制的な強権を行使し自由を規制したほうが達成は容易だろう。イランやサウジアラビアといった国の治安がいいのは、国家が強大な専制権力を行使して国民の自由を徹底的に抑圧しているから。

>何のために?w全知全能であるのなら、次に出る目も見通せるから、敢えて転がす必要
何のためかは神自身に訊いてみないと分からんな。
あるプログラムにおいて、あるデータをインプットすれば因果応報的に必ず決まった結果がアウトプットされるプログラムと、同じデータを入力しても乱数表を用いて因果応報は成立させずその時々違った結果が出るプログラムの両方を作りうるという場合に、
何故前者ではなく後者のプログラムを作ったかはそれを作成したプログラマーに訊かないと分からないのとパラレル。
この宇宙は後者のプログラムで作られていて、因果応報は成立しないようだね。

529 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 07:13:27 ID:icuOUfQ/
よう、鬼畜CDU。
俺の問いにも答えてくれや。w

でよ。
>調べた限りでは人権というよりは「バビロン人の権利」或いは
>「国民の権利」といった程度のものであって、現在考えられて
>いる人権そのものではないようだが、
何をもってそう主張するんだい?w
ユダヤ人を解放したのもキュロス大王だし、奴隷制度を明確に
否定してるのも彼。
欧米で奴隷制度が根絶されたのは何時なんだい?w
そして信教の自由もキリスト教が猖獗を極めていた時代より
はるかにあったぜ。w

>仮にそれが現代において考えられている人権だったとしても、人権が
>人類普遍の客観的正義である以上、別にキリスト教徒ではなくても
>人権を断片的に発見し感得することも有り得よう。
>問題は人権や個人の尊厳といった概念をどう説明し根拠付けるかだ。
おや、だいぶトーンダウンしたようだな。w
試しに信教の自由が聖書的にどう説明され、根拠付けられているか
説明してみな。w

530 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 07:25:20 ID:icuOUfQ/
>何のためかは神自身に訊いてみないと分からんな。
>あるプログラムにおいて、あるデータをインプットすれば因果
>応報的に必ず決まった結果がアウトプットされるプログラムと、
>同じデータを入力しても乱数表を用いて因果応報は成立させず
>その時々違った結果が出るプログラムの両方を作りうるという
>場合に、何故前者ではなく後者のプログラムを作ったかはそれを
>作成したプログラマーに訊かないと分からないのとパラレル。
>この宇宙は後者のプログラムで作られていて、因果応報は成立
>しないようだね。
因果応報と言うより因果律と言うべきじゃないのか?
キリスト教にも因果律の思想はあるようだ。

それだけではありません。キリスト教でも、「因果律」ということは
説くのです。聖書に、
「人は自分のまいたものを刈り取ることになる。すなわち、自分の肉
(罪の性質)にまく者は、肉から滅びを刈り取り、霊(神)にまく者は、
霊から永遠のいのちを刈り取るであろう」(ガラ6:7-8)
とあります。これは、悪い原因は悪い結果を生み、良い原因は良い
結果を生む、という因果律です。
ttp://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/021kirisutokyo.htm

とあるが、これも鬼畜CDUは否定するのだな。w



531 ::2010/02/11(木) 07:27:25 ID:u6kLEQcw
日本では奴隷制度が根絶されてないことを
忘れないように

532 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 07:52:47 ID:icuOUfQ/
で因果律関係
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/qa_a100.htm

533 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 07:53:41 ID:icuOUfQ/
>日本では奴隷制度が根絶されてないことを
>忘れないように
実態出してくれ。

534 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 08:06:14 ID:icuOUfQ/
新兵虐待で調査=酒や生レバーを強要−独軍
【ベルリン時事】ドイツ南部のバイエルン州ミッテンワルトにある連邦軍
山岳歩兵部隊の訓練キャンプで、新兵に気分が悪くなるまでアルコール類を
飲ませたり、生の豚レバーを食べさせたりする虐待が行われていた疑惑が
発覚し、軍が調査に乗り出した。
10日付の南ドイツ新聞などによると、「勇気を試す儀式」とされ、新兵は
裸で登山訓練を強要されることもあった。1980年代後半から続いていた
とみられるが、気付いた上官もやめさせなかったという。(2010/02/11-06:10)
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010021100053

535 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 12:43:59 ID:f0rkTGrA
低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの分際で、マゾCDUはまた自虐ネタを披露しているなw

>日本は明治に入るまで自力で外洋に漕ぎ出せるような船を建造することはできず、
必要なかったからねw

>西欧のキリスト教国に依頼して作ってもらっていたそうだな。
不器用で職人技術の低い西欧人は現代でも重心の安定した砲丸を作れず、オリンピックの競技用の砲丸は日本の職人に
依頼して作ってもらってるんだよねw自分で作った競技の道具すらまともに作れない
西欧は無様だよねw
日本にちょっと知識を与えたら、何でもすぐに日本に自分たちより優れた製品を作られてしまう
西欧は無様だよねw

>現在でも日本企業はリコール騒ぎばかり
ばかりって他には?w海外ではリコールは起こらないのかい?w

>起こしているし。やはり日本はダメだな。話にならん。消えるべき。
確かにお前は消えるべきだなw

>いや、ロックだのルソーだのお前が出してきた思想家の思想について説明してやっている
頼んでいないし知っているので、そんなに知識人ぶりたいのなら勝手にやってくれw

>教会権力を破壊するために行われたものだと何度説明してやれば理解する。
だからカトリックが当時徹底的に破壊されなければならない野蛮団体であったという
事実を何度説明すれば理解できるwそんな野蛮教会がお前の大好きなカトリックだったんだよw

>信教の自由や生命に対する権利などを中心内容とする人権を尊重しそれを主に提唱していた者だとするのにも無理がある。
だからさあ、現代に受け継がれている人権の大本であるフランス人権宣言が、
無宗教者によって作られたものだから、現代のキリスト教がその無宗教者の人権概念を
取り入れて、神に人権をこじつけて作った考え方とは弱冠差異があるし未熟なものであった
というのは常識なんだけど(^-^;

536 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 12:46:41 ID:f0rkTGrA
カトリックは当時、キリスト教の教義に反する、民衆が権利を持つ事に猛反発していたから、
その概念をしぶしぶ受け入れるのはまじで大変だっただろうね。
まあ命がかかれば教義変えも惜しくはないかw

>人類普遍の客観的正義というのは教会だけの概念ではないのだが。
絶対唯一神の存在なくして解釈できないキリスト教の概念だと説明したのはお前w
絶対唯一の神の存在がない多神教文化であっても、絶対唯一神を否定せずに
受け入れなければ人類普遍の客観的正義を享受しては
人権が明確な概念として発見され認識されるようになったのは近代に入ってからのことだから、確かにそれ以前の時代のキリスト教の教義に人権という概念が明確な形では存在していなかったのも無理も無いことなのだが、
それでも、キリスト教においては人間は神にかたどって創造されたものであり、そういう神に準ずるような存在に相応しい尊厳性をもち、地を支配するような権利まで神から直接与えられた存在だと考えられているなどといったことから考えても、
キリスト教の教義の中に人権思想を生み出す思想基盤があったことが認められるといえよう。
いけないと言ったのはお前w

>その後にその富を国民一人ひとりに分配することで一人一人が豊かになっていく
ね、中国はまだ国全体としては発展途上で貧しいであろうw

>キリスト教的な精神基盤がある欧米においては、
別になくても自然に受け入れられるけどw
人権考えたのは無宗教者だし、現代に受け継がれていない歴史の断片的な権利社会を
築いたのも非キリスト教徒。権利はそもそも無宗教者が作った概念なので、受け入れるのに
キリスト教は必要ないというのは常識。
それに、理屈を突き詰めないと人権を享受してはいけないと言ったのはお前w

神などという存在の証明のされていない概念を用いて面倒な理屈を省いて
人権を理解するというのは、無宗教者が作った人権について理論的に理解したことにはならない。
一般の西欧人も人権について、なんとなく受け入れているものというのには変わりがない。

537 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 12:50:15 ID:f0rkTGrA
>きっちり考えれば考えるほど違和感を感じるものになっていく筈
日本人で人権ができた経緯やそれらの経緯に関わる思想家について突き詰めて研究して
理解しようとする人はほとんどいないから、違和感を感じたりしないという結論になる。
西欧人にしろ日本人にしろお前にしろ、本来の「権利」と「個人主義」がどういった概念であるかを
勘違いして受け入れ、「法律が無ければ何をしてもいい」というスタンスに陥り、
社会の秩序を乱してしまう人間は多い。

>何も考えていないからなのであろう。
西欧人もキリスト教に入ってさえいれば何も考えなくていいとお前は言ったろうw
日本人も西欧人も何ら変わりは無いのだよw
ちなみに西欧人で一応クリスチャンでも、お前のように教会宗教大好きってやつは稀だからなw

>仏教思想においては全ての動植物と人間は等しい価値を持っていると考えるし、
いい事だろうwだから食べ物をいただく時にはその生命や自然、神様全部に感謝するのだよ。
等しいというのは生物学的に見ると「生きている」という現象が同じという事であって、社会的に尊厳性が等しいという意味では
ないから勘違いしないようにな。

>神道に至っては特別な石や木などでさえも時には人間よりも尊い存在に為り得ると考えるのであって、
キリスト教でもロザリオやマリア・イエス像など、石や鉄も人間より尊い存在にしているだろうがw

>人間だけが生得的に特別な尊厳性を持ち特別な権利を持つ、
人間の尊厳性は仏教においても特別なのだよw
生物を殺して食べても天国行くのに支障はないが、防衛を除いて人を殺したらだめだしなw

>人間だけが理性を持ち他の動植物とは違う
のは地球上のどの民族でも知ってるわなw

538 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 12:53:54 ID:f0rkTGrA
>特別な尊厳性
もどの民族でも持っているわなw

>権利を持つ存在だ、とか考え
を作ったのはフランスの無宗教者たちだわなw

>お前は十分キリスト
おwお前は私に教会に入ってもらいたいのか?wここは信者あつめの釣りスレか?w

>だから、それが人間社会にのみ存在するというのは宗教的信仰に過ぎず、
は?高度な社会ルールを構築してそれに則って社会システムを動かせるのは
普通に見て人間だけだろうがw
確かに犬、イルカ、サルなども簡単な集団規則は持ち合わせているが、
普通に観察したところでは、人間の方が複雑なルールを使っているというのは明白。
信仰とはまったく別のものなんだけど(^-^;何でそんなに人をキリスト教的にしたがるの?w

キリスト教を知らない昔の日本人であっても、人間が他の動物から逸脱した自然界とは
少し違う存在であるというのは誰でも認識していたよ。
キリスト教の「動物と人間の違い」というのは、人間は神が創ったから一番偉い存在で、
他の動植物は人間が利用するためにある資源にすぎない、また人間は周りの生態系や自然とは
無関係な特異な存在
っていう科学を無視した想像上の理論であって、

日本での人間の位置づけは、人間も他の動物と同じように自然の一部である。
人間は他の動物よりもやや高度な知能を持つ、少し違った存在であるが、
自然に生かされていることを忘れずに、おごり高ぶらず、周りの自然を大切にしながら
生きていかなければいけない。ただし、人間は動物よりも感情や感受性が豊なので、
人を殺してはいけない。動物と人間は、生物としては同じものだが、
そういった精神面の差異があるため、人間は他の動物と区別して、人間社会においては人間は動植物よりも尊重される
必要がある

というものだ。日本の方が理性的で理論的。

539 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 12:56:27 ID:f0rkTGrA
>誰もそんなこといっとらんが。w
自分はキリスト教に入信したから日本民族より優等になったという意味の
ことを毎度レスに書いて妄想しているではないかw

>「理性的に」採用してきたシステム
キリスト教は世界で最も奴隷制度を利用してきた野蛮民族だな。
「それが理性」のキリスト教から「人権」などという思想体系に反する概念が
理論的に出てきようがないのである。

「そんな理性」から当然に人権・個人の尊厳が帰結されるとするのは宗教的・キリスト教的信仰では
ありえないのである。

>「バビロン人の権利」或いは「国民の権利」といった程度のものであって、
権利には変わりないがw
現在考えられている人権そのもの
であるかどうかは、権利の概念を作れるのはキリスト教だけだというお前の主張を
否定するためには必要はないし無関係。
これで「権利」という概念がキリスト教からしか発生し得ない概念ではないということが
お前にもわかったであろう?w

お前の言う「人類普遍の客観的正義」というものには「絶対唯一の神」の概念が含まれる
キリスト教の概念であり、またその正義の内容もお前は明確に示すことができず、
現実的に普遍であるかどうかは検証することはできない。

>問題は人権や個人の尊厳といった概念をどう説明し根拠付けるかだ。
お、ずいぶん腰が低くなったねぇw
お互い人間で傷つく存在だから、お互いが守られるように決まりを作りましょうね
で十分な話だ。
また、日本では人権の概念が採択されているが、
他の国家において、人権といった概念を全民族に押し付け浸透させる必要はない。

540 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 13:21:49 ID:f0rkTGrA
>法律にないことを犯罪として処罰することは許されない
法律にないことは処罰されないので、何をしても許されるというのは野蛮だ。特に昔
日本に来て、日本の寺院を破壊して回ったキリスト教徒のようなやつらのことだな。
お前が何を言いたいのかさっぱりわからんな。私が法律にないことも処罰するべきと
言っているとでも?w
で、むしろお前が人権大好きなのだが、フランス人権宣言の実態を知って少しフランス人権宣言が
嫌いになったのかい?ww

>そんなことは言っていない。
いや言った。

>法律は正義に適ったものであって実社会を正義に導くものでなければならず、その意思的表明として文明国では「正しさ」と「法律」を敢えて同じ語で表していると言っているだけ。
で、厳密には意味の異なるものであるという事はお前にも理解できたようだなw

>自分さえよければいいみたいな日本的利己主義とは全く異質なものである。
お、お前も少しは賢くなったか?wつまり、日本に来たキリスト教宣教師どもが行った
「法律に無いから何してもいい」というスタンスで日本の寺院を破壊し、日本人を強制改宗させた
という行いは、到底権利や個人主義に基づく行動ではないのだよw
つまり、もともと個人主義や権利といった概念は、キリスト教とは無関係の概念なのだよw

>実際に西欧のキリスト教諸国はキリスト教の正義に反する売春を合法としている
他の正義との調整をしなければならないからだと前にも説明してやった筈だが。

>不退去罪が成立したり、明渡請求が可能になったりするなど法律的に十分問題になりうるが。
公共の場やものを長時間独占する事に対して不退去罪も明度請求の適応は無理だと思うが。

>まず考えられるのは、当たり前のことは敢えて書かないということは有り得る。
お前の都合にあわせた憶測にすぎない。フランス人が「敢えて」神という言葉を用いなかったという
のは事実であって、お前がここで個人的な憶測を付け加えたことでその事実が変化する余地は微塵もない。

541 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 13:30:46 ID:f0rkTGrA
>まあ日本みたいに、書いておかないと何するかわからんような国民性
西欧人は法律に明確に書いておかないと何するか分からない国民性であると自ら主張したのはお前だがw
日本では法律に無かろうが相手に迷惑をかけるような行為は慎むのが国民性だが、
法律に明記されていないことに対しても自粛するのは個人の自由を侵害することにつながり
野蛮である、法律は白黒つけてはっきりさせておくのが文明国と散々書き散らしていたのはお前w
お前も大分日本人的な曖昧さの感覚という、非常に日本人的な文化が染み付いていることを
明らかにしたなw

>まだ権利の保障の拡大を権力者に認めさせ勝ち取っていかなければならない
だったら絶対の神を利用してキリスト教のやり方で脅迫的に浸透させるほうが遥かに容易である。
お前が言うように、「神によって与えられた尊厳だから」と説明すれば一発なわけで、
敢えて神を利用しないという事は、お前が言うように理屈を突き詰めた説明で
お上に理解してもらわなければならなくなり、敢えて神を使わないというそのお前の憶測には
全く合理性がない。
だからさ、いくらここでお前が都合のいいように解釈したがろうが、フランス人がキリスト教の
特にカトリックが嫌いで徹底的に排除しようとしたのは事実なんだってば。

>権利を勝ち取っていく過程では権利の絶対性・超越性を強調し強く求める必要があるので、
だったらなおさら神を使うべきだなw

>制限の可能性を認めるような記述
唯一絶対全知全能の神の概念があるのなら、その神から「限定的」という概念は出て来えない。
彼らは敢えて神という言葉を使わないことで、徹底的にキリスト教から自分たちを切り離そうとしたのであって、
それは世界が認める歴史的事実であり、お前がここで低脳な解釈を振り回したところで何か変わるわけではない。

542 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 13:47:00 ID:f0rkTGrA
>20世紀に制定されたドイツ基本法では「所有権は、義務をともなう。その行使は、同時に公共の福祉に役立つべきものでなければならない。」とあり、
>神聖だの不可侵だのといった文言は消えている。
お前が何を言いたいのかよく分からないが、
人権に対して一般大衆が完全に理解することが難しく、「権利=何でも保障される」と勘違いしてしまう
人々がでてきたため、ドイツでは「権利というものには義務が伴うものであって、何でも無条件に保障される
というものではない」というのを説明するために付け加えただけであっる。
また教会は権利を受け入れた後であり、権利はフランス人権宣言当時、キリストの神を上回る存在
であったものから、神に授けられた権利というように、また神の下に戻されている。
権利が神聖で不可侵であるというのは変わりはないが、そういった背景から条文の書き方に工夫が必要になったということにすぎない。

>そうだとすれば、人権の本質について説明していると、ついキリストの言葉と符合してきちゃうんだなあ。
現代はキリスト教を利用して人権が形作られてきたから、そのようになっても不思議はない。
ただし、もともと人権は非キリスト教の概念から作られており、当時のキリスト教の教義や概念は
現代とは全く質の異なるもので、現代のキリスト教の考え方を、当時作られた
人権の概念に適応させることで「人権は極めてキリスト教的」とすることは理論的にはできない。
お前がいくらここで低脳な解釈を広げようが、本来のキリスト教の教義や思想形態が到底
「人権」とは結びつかないことは歴史的にも理論的にも明白なのである。

>平和そのものが至上の目的なら、
平和というものが、客観的に見て社会的に暴動などがないという狭義的なものだけで
片付けられるものではない。お前なんでそんなに頭悪いの?
キリスト教に毒されると、個人の内面での平和とか、そういう内面の尊厳がなくなるのかなぁ?
やっぱりキリスト教からは、人権を認めて一人一人の幸福の実現を目指すなどという
概念は出てきようがないということになるのだなw

543 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 13:51:45 ID:f0rkTGrA
>イランやサウジアラビアといった国の治安がいいのは、
ん?海外の治安情報読んでから書きな。
で、自由を保障すると治安が乱れるというのがお前の主張だが、
自由を保障している日本が、同じく自由を保障されている西欧、
人権が認められていない中東などに比べて、極端に治安がいいのはどう説明するんだい?

>国家が強大な専制権力を行使して国民の自由を徹底的に抑圧しているから。
それが一神教の大本のスタンスなんだよ。フランス革命の前のキリスト教社会と瓜二つw
ただ、そこからフランスのように市民が宗教を捨ててまで氾濫を起こさなかったというのは、
キリスト教社会より国民の物資や食料などをきちんと保証していたのだろうな。
キリスト教社会では、神のせいで民衆はパンすらもらえなかったからなw

結局神はプログラムを自分で作っておきながら、そのプログラムがどう
動作するか予測することができない非全能者であるということをお前が
証明するわけだw

544 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 14:03:04 ID:f0rkTGrA
>>536
>人類普遍の客観的正義というのは教会だけの概念ではないのだが。
絶対唯一神の存在なくして解釈できないキリスト教の概念だと説明したのはお前w
絶対唯一の神の存在がない多神教文化であっても、絶対唯一神を否定せずに
受け入れなければ人類普遍の客観的正義を享受してはいけないと言ったのはお前w

>確かにそれ以前の時代のキリスト教の教義に人権という概念が明確な形では存在していなかったのも無理も無いことなのだが、
おお、大分現実的に物事を捉えられるように成長したかな?W

>そういう神に準ずるような存在に相応しい尊厳性をもち、
>地を支配するような権利まで神から直接与えられた存在だ

>キリスト教の教義の中に人権思想を生み出す思想基盤があったことが認められる
は全然繋がらないんだけど(^-^;
特定の人間に地を支配する権利が与えられ、その権利を付与したのは神の意思だから、
権力者に逆らってはいけないというのがキリスト教の思想系統であって、
そのような思想から「神は特定の人間に支配権を与えない。聖書は無視し、
生物学的、自然の法則的に考えると、本来全員が必然的に対等であるとみなすのが
自然」という概念が作り出されるのは大変キリスト教の思想から逸脱しており、到底結びつくものではない。

に変更

545 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 14:16:39 ID:f0rkTGrA
>他の正義との調整をしなければならないからだと前にも説明してやった筈だが。
どんな正義と調整してるんだい?W

546 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 18:30:14 ID:migMsmb8
>しかし、日本は明治に入るまで自力で外洋に漕ぎ出せるような船を建造
>することはできず、西欧のキリスト教国に依頼して作ってもらっていた
>そうだな。
御朱印船は?w

547 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 18:45:16 ID:mUX1HNYf
ニッポン人は♪劣等民族♪だ〜から滅んでゆくんだね〜♪一日一人♪三日で三人♪三人減〜って♪二人増える♪←セックス好きな日本人だから(笑)

548 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 18:50:04 ID:migMsmb8
>何言ってやがる、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの分際で。w
お前自身も日本人だから低能劣等となるな。
ま、チキン鬼畜大王CDUとして悪名を轟かせるがよい。


549 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 19:02:59 ID:mUX1HNYf
>お前自身も日本人だから低能劣等となるな。
日本語で書き込みしてるから日本人だって判断する時点で世界の大田舎者の日本人(爆)地理学とか地政学考えろよバカ。w
日本は地理学的にも地政学的にも田舎なんだよ?おわかり?だから、俺は一生懸命に英語、フランス語、スペイン語を学んだんで、今年めでたくヨーロッパ系のある企業に採用されて現地勤務です。あばよ日本。

550 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 19:23:57 ID:migMsmb8
>日本語で書き込みしてるから日本人だって判断する時点で世界の大田舎者の
>日本人(爆)地理学とか地政学考えろよバカ。w
w。
CDUに匹敵する人材だな。
>>413でCDU自身がこう述べている。
「因みに私は日本国籍を持っているから、法的には日本人だということになってしまうな。
祖先を辿れる限り辿っても日本人しか出てこないが、そのことがこの議論とどう関係ある?」
わかるかな?w

いくら英語、フランス語、スペイン語を学んだのか知らないが物事を調べる
能力が斯様に欠落していれば大した仕事もできまい。

551 :ねこ:2010/02/11(木) 20:00:16 ID:1GE9uZLn
http://www.youtube.com/watch?v=_FFHzWphkXU

キリスト教徒だって、南米でインディオを虐殺したり、異端審問でユダヤ人を虐殺したり、似たようなことやってるじゃん。

オランダ改革派は、南アフリカのアパルトヘイトを正当化したり。

552 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 20:44:58 ID:mUX1HNYf
>551
どんな民族でもどんな宗教でも負の過去は持っています。
今の世界の枠組みは、第二次世界大戦の戦勝国=正義、第二次世界大戦の敗戦国=悪。
ドイツもイタリアも経済的に発展していても国連の常任理事国になっていないです。


553 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 20:48:25 ID:bEF0Fgb3
>>551
というより、世界史のほとんどがキリズト教による虐殺・略奪だよね。

554 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 23:04:38 ID:4O/q+JhL
>>1
どうせ反日チョンがたてたスレッドだろ?
アフォらしいから簡単につられるなよ。

555 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 23:29:44 ID:XWaooQuB
>>1
♪理解に苦しむスレ立てる。イヤイヤヨー
♪ウンコに等しいスレ立てる。イヤイヤヨー
♪自作と自演でレス埋める。イヤイヤヨー
♪DQN丸出しスレ立てる。イヤイヤヨー
♪基地外粘着降臨だ。イヤイヤヨー


556 :神も仏も名無しさん:2010/02/12(金) 03:18:29 ID:oaGIPfqK
CDUは国籍も祖先も生粋の日本人だと私が挑発したら自分で暴露したよ〜♪

>だから、俺は一生懸命に英語、フランス語、スペイン語を学んだんで、
>今年めでたくヨーロッパ系のある企業に採用されて現地勤務です。あばよ日本。

ヨーロッパ、特にフランスは日本かぶれ国家だぞ。
せっかく日本人なのに、「自分の国はダサダサです、ヨーロッパの方がいいよね〜」
みたいなスタンスで行くと、自分の国の文化をろくに知らない低教養西洋かぶれのへんなやつと見下されるかも。

西洋は硬水で、シャワーを浴びれば髪がごわごわになり、光沢もまとまりも失われ、
水はいちいち店で買わないと飲めない。
飲食店の食事の量は半端なく多い。
風呂はシャワータブのみ。
ホテルは3星泊まっても日本の最低ランクよりひどい。
夜は黒人ばかりで危険なので電車にも乗れない。
イギリスの食事はまずい。
オランダは麻薬が合法で売春宿も沢山ある。性病と薬中に気をつけな。
西欧は基本昼間から飲酒。酒に弱い体質の日本人には習慣に合わせるにはきついことも
あるかもしれんな。
まあせいぜい頑張れなw

557 :神も仏も名無しさん:2010/02/12(金) 03:32:47 ID:oaGIPfqK
キリスト教の歴史は基本虐殺である。
まず自国内における異端審判や魔女狩りといった異教徒虐殺
そしてイスラム圏への侵略と略奪、虐殺
大航海時代からは地球上のほぼ全ての地域で侵略と略奪、虐殺
アフリカでは奴隷として大量の黒人を売買、強制労働に虐殺
アフリカの全域を侵略
北アメリカではインディアンの土地を侵略、虐殺、
南アメリカではインディオを大量虐殺
中国では中国人をアヘン漬けにして侵略
オーストラリアではアボリジニを、ニュージーランドではマオリ族を大量虐殺
20世紀ではユダヤ人を大量虐殺
現代ではイラク・アフガンでイスラム教徒を大量殺戮

相手を殺せれば自分たちが優等だと思っているCDU含めるキリスト教かぶれたち。

558 :神も仏も名無しさん:2010/02/12(金) 03:37:39 ID:oaGIPfqK
ところで、カトリック教徒を大迫害、大量虐殺し、人権作ったお前の大好きなフランス人は、
日本を超越する低脳残虐民族ということでOKね。

559 :神も仏も名無しさん:2010/02/12(金) 10:14:03 ID:0C83o+cp
>世界史のほとんどがキリズト教による虐殺・略奪だよね。

鬱すぎるわ。
神様はなぜ何もしてくれないの。

560 :神も仏も名無しさん:2010/02/12(金) 17:32:10 ID:5AWlUHgk
神は思慮の無いクソスト教徒に用は無いらしい

561 :神も仏も名無しさん:2010/02/12(金) 23:03:20 ID:5J+fXieQ
暴力団の方がまだかわいいわ

562 :神も仏も名無しさん:2010/02/13(土) 02:04:51 ID:qI/D86vE
神はいたところで特に何も干渉しないのです。
人間が蛮行虐殺やらかそうが、しっぺ返しをくらって自分たちで勝手に反省して学べと言っているのです。
反省せず、過ちに気づかず、人間が滅びようが神は知ったこっちゃありません。
やれやれ、残念だったねで終わりです。

基本神は、物事に干渉しませんが、
願う人には、場合によってはラッキーをくれます。
でも、ラッキーは全ての人に平等に与えません、神は。
時に、神は死の間際から大切な人を回復させてくれたりします。
そんな祈りを聞いてくれるときもあります。

さて、そういった奇跡のほかに、祈る人に神はラッキーをくれるのでしょうか。
本当は、幸せか、ラッキーかを感じるのは、その人の心次第なのです。
その心のあり方を変えれば、人はより幸せを沢山感じ取ることができるようになるのです。
他力本願で神に祈っているだけでは、己を成長させることはできません。
祈りと、意思と、理想に到達するための具体的な努力が必要なのです。

なんちってなw

563 :神も仏も名無しさん:2010/02/13(土) 02:06:08 ID:qI/D86vE
どんな宗教を使おうが、それによって必要なのは、
自分たちの力や思慮の及ばない超越的な力があると考える事で、
自分が謙虚になり、おごり高ぶって自滅したり他人に迷惑を及ぼさないように
する事なんだろ。
結局は神が存在するか存在しないかは問題ではなく、「謙虚でいること」が大切なんだな。

キリスト教徒はキリスト教を信仰することで自分が偉くなったように勘違いしてしまい、
おごり高ぶって過ちを犯す人が多い。
その宗教に入るのが大切なのではなく、宗教を用いる事で自分に謙虚さという賢さを身につける
ことが必要なのであって、CDUを初めとする日本人クリは勘違い信者が多い。
宗教の力に頼らなくとも、謙虚さが自己にもたらす恵みを知っているものは、あえて
何かの宗教に入って絶対的な神を畏れることによって反強制的に謙虚にさせられる
必要はない。
現在の日本の教会は、お金を貢いでくれる勘違い信徒を育成する場でしかなく、
本来の宗教と神の存在意義が果たされていない。
信仰を心のより所にしている一部の信者を除いては、
むしろ無いほうが社会と信者のためくらいのしょうもない存在になっている。

まあ、こんな事を書くと、「謙虚」とか「個人主義」や「人権」の意味を理解できないアフォCDUが
「謙虚は野蛮だ!!」とか主観妄言書き散らすんだろうなw

564 :神も仏も名無しさん:2010/02/13(土) 09:43:41 ID:rHu9M2ii
> むしろ無いほうが社会と信者のためくらいのしょうもない存在になっている。

ない方が人類は幸福だったね確実に。
耶蘇を追い払ってくれた先人に感謝しなければ。

565 :神も仏も名無しさん:2010/02/13(土) 18:18:35 ID:cduRuLFa
キリスト信仰はくだらない。頭おかしくされて終わり。

566 :神も仏も名無しさん:2010/02/13(土) 23:27:22 ID:kD+eUPYU
>>1
在日魂ここに見たり
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1265526593/

567 :神も仏も名無しさん:2010/02/14(日) 16:14:23 ID:iVNitabl
ヨーロッパ行っても有色人種は、所詮劣った人種として見られるだけだから、せいぜい差別されにいくんだな(爆)

568 :神も仏も名無しさん:2010/02/14(日) 19:41:33 ID:iVNitabl
オレ、カトリックの洗礼準備中だけど、よく教会のやりかたや信者に腹が立つことがある。
最初に出会った神父様が本当にできた人で、貧しい人を助けたり色々やってて
それでカトリックに興味持ったんだけど、教区の教会の神父様はあんまり、、、
クリスチャンだから、特別って考え方はおかしいと思う。そんな信者にならないように
注意します。

569 :神も仏も名無しさん:2010/02/14(日) 23:44:19 ID:YvsS+9Ij
じゃあ>>567はなんだよ。

570 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 01:44:39 ID:NjnV3o+8
>そうだとすれば、人権の本質について説明していると、ついキリストの言葉と符合してきちゃうんだなあ。
現代はキリスト教を利用して人権が形作られてきたから、そのようになっても不思議はない。
ただし、もともと人権は非キリスト教の概念から作られており、当時のキリスト教の教義や概念は
現代とは全く質の異なるもので、現代のキリスト教の考え方を、当時作られた
人権の概念に当てはめて「人権は極めてキリスト教的」とすることは理論的にはできない。

人権という概念は、本来極めて非キリスト教的なのである。
であるから、CDUのように聖書や教義が大好きな信者は、教会の教えを突き詰めていくと、
CDUがたびたび発言するように、神によって選ばれ、与えられた権力を有する者が、他の民を
支配すべきだという考え方にぶつかる。そこが、後付けで無理やり教義にこじつけた
人権という概念と、本来のキリスト教の素質の対立・ジレンマなのであり、
CDUがたびたび自分の中で問答してしまうのはそのせいなのである。

571 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 01:52:02 ID:NjnV3o+8
CDUのこれまでの発言の概要:

僕は生粋の日本人です。日本は劣等民族で、優等な白色クリ民族に支配される
べき存在です。
崇高なる白人クリ様、どうぞCDUめの国を支配し、日本の文化を一掃し、全て西洋化してください。
日本語も、日本の伝統も、宗教も、全ては野蛮で低俗です。
僕はあなたがた白人クリ様の忠実なしもべになります。
どうぞこの劣等民族であるイエローモンキーのCDUめをあなたがた白人クリ様の
忠実なしもべにさせてください。
ぼくは支配されるべき劣等民族のイエローモンキーとして、あなたがた
白人クリ様に支配され、侮辱され、見下されることを心から望んでいます。

572 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 01:56:17 ID:so+t8SZf
統一教会を作り、福音派を劣化させ、日本を侵略中の韓国人が
最大の劣等民族。


573 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 01:56:53 ID:AXT5oBL7
>>570
非キリスト教的なんじゃなくてカトリックに認められている王権
という神の権威に逆らうために人権が出てきたので、反カトリック的では
あるが反プロテスタントではない。
そして、別に人権は反キリスト教というわけじゃない。
わかりやすく言えば、ルソーは著書の中で望まない契約は破綻すると
言っているが、それは国と国民の契約の概念を指しているのであって
神と人との契約を壊そうといっているわけではないのだよ。

574 :ネ申:2010/02/17(水) 02:00:37 ID:vVaLHmF6
劣等民族なのではなく
心を押し殺す文化が強かったのだ

島国だし、支配が長すぎたのだ

精神的に解放しすぎると地球さえも狭くなってしまうが

575 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 02:08:01 ID:AXT5oBL7
スレがスレだけにあんまりマジレスしたくないんだけどな。
もう寝る。

576 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 02:39:24 ID:tLHVzFgW
>非キリスト教的なんじゃなくてカトリックに認められている王権
>という神の権威に逆らうために人権が出てきたので、反カトリック的では
>あるが反プロテスタントではない。

そうか、プロテスタントくん、失礼したな。
カトリックは反人権的な野蛮宗教だな。
CDUもはやくプロテスタントに鞍替えすればいいものを。

>ルソーは著書の中で望まない契約は破綻すると
>言っているが、それは国と国民の契約の概念を指しているのであって
>神と人との契約を壊そうといっているわけではないのだよ。

当時フランスはカトリックの思想により治められていたので、当時の国=神だったのだよ。
そこで民衆は神(当時の国)との契約を破棄するために、反キリスト者となってカトリックを
徹底的に弾圧したんだな。
ルソーは神との契約を差していたのではないにしろ、当時のフランス人にとっては
神も国もほぼ同一のものだったから、神との契約を破棄する思想としてルソーの
考えに触発されたと言っても相違ないのだよ。

577 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 03:34:46 ID:WpwyUYHn
キリスト教とイスラム教って、人殺し指南書である旧約聖書を聖典としてるから、
殺しあうのがあたりまえなんだね

578 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 04:22:12 ID:lksBJmh9
神と人との契約と言うが、結んでいない人間にはちょっかい出さないで
もらいたい。

579 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 08:24:57 ID:q0cMFIYf
>>577
聖書が無けりゃ人類はもっと幸福だったよ。神なら既知の事実のはず

580 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 14:09:47 ID:9zVxl7+B
そこでちょっと>>577に聞きたい。神道や記紀の神さまは旧約聖書より平和的?

581 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 19:15:44 ID:IgmAgJTs
>神道や記紀の神さまは旧約聖書より平和的?
日本人は基本無宗教。信仰心があったとしても、一神教徒の信仰スタイルとは
全く違う。その神の教義も教えもほとんど知らん。
だから仮に神道、記紀の神が好戦的であっても日本人にはほとんど無関係。
現代日本人の宗教観に流れているのは、
八百万の神。何でも神様。だからどこどこの宗教の神は異端だとか、劣等だとか無い。
神なら何でも尊重するのが日本の文化。
だから異端審判とかありえない。

秀吉と徳川家がキリスト教を禁止したのは、キリスト教徒が蛮行を働くから
禁止したのであって、神が異端だから禁止したのではないので異端迫害には入らない。

コーランや聖書は、自分の神以外を信仰する人は全て殺せの教え。自分たちと
違うものは一切認めないのが彼らの本来のスタンス。

多神教は一神教より排他的とCDUはかつて妄言吐いていたが、
理論的にも歴史的にも一神教が異教徒に寛容であることは不可能であったし、
現にCDU自信もカトリック以外はだめだと断言している。
八百万の神の存在の概念のある多神教が異教徒に不寛容であることもまず無理なことである。
八百万の概念の持ち主にとって、ヤハウェも八百万の一つであるので、それだけ
神としないのは概念的に不可能。

歴史的事実としても、一神教社会では絶えず異端排除が行われてきたが、
日本ではどこどこの神社は異端だとかやった歴史がない。
日本におけるキリシタン禁制は、神が異端なのではなく、その信者の行動が
問題だったから禁止されたまで。

582 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 19:18:21 ID:6quSDECt
>>580
少なくともわざわざ海を渡ったり、他人の血を流してまで教えを広めろと言わないだけ、平和的では?

583 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 19:35:39 ID:IgmAgJTs
キリスト教は非常に排他的であったので、キリシタンになった人々は日本に
キリスト教以外の寺院や信仰があることが許せなかった。
それで他の人達を強制改宗させたり、寺院を破壊したりした。

多神教の日本人はキリスト教に寛容であった。その証拠にキリシタン禁制が
なされる前までは、日本人は教会を破壊するといった行為はしていない。

自分たちで好きで信仰しているのなら問題なかったキリスト教だが、
そういった暴虐利己的な信者の行動が問題となり、・・・その後
日本国内ではキリスト教の信仰は禁止された。

人権も個人主義も本来はキリスト教カトリックの概念ではないため、
法律に無ければ強制改宗だろうが寺院破壊であろうが相手の迷惑を考えずに
行動するのは問題ないというスタンスだった。
また、神によって「普遍の正義」などというものは授けられていたわけではないので、
強制改宗しても何の悪でもなかった。

日本はキリシタンの行動が問題であり、またキリスト教による侵略の危機もあったため
キリスト教を禁止したのであって、キリスト教が異端だから禁止したわけではない。
問題行動を禁止するのは、排他的であるという事ではない。

584 :神も仏も名無しさん:2010/02/17(水) 19:38:17 ID:IgmAgJTs
確かに、全世界侵略し、抵抗するものは全て虐殺してまで
強制改宗させないといけないような神と比べたら、ずっと平和的だわなw

585 :神も仏も名無しさん:2010/02/18(木) 05:56:26 ID:Ruk5mC1+
フランス:カトリックの関係者は問答無用で死ね!!この野蛮人どもめ!!→ギロチン

日本:棄教すれば無罪放免だよ→踏み絵
   踏み絵ができない人たちに命を捨てさせないようにする。カルトでみすみす死ぬな!!目をさませ!→拷問
   拷問でも棄教は拒否→あなた方の信仰心を崇高なものとして尊重し、信じる神様のもとへ逝けるように殉教させます。

日本人って何て寛容で優しいんだろう(/ー ̄;)シクシク

586 :神も仏も名無しさん:2010/02/18(木) 19:18:12 ID:4MjeI762
CDUも最近は出てこないな。
仕事を首になって路頭を彷徨ってでもいるのか。

587 :神も仏も名無しさん:2010/02/18(木) 22:28:09 ID:cv12FCKZ
そういう事書くと、前みたいに「俺のレスが欲しいならそう言え」とか
勘違い発言して出てくるからうっとうしいんだよね。一生出て来んなってな。

CDUはカトリックが残虐野蛮宗教で、自分が憧れていた西欧人がカトリックを過去に
大迫害したことを初知ったので、ショックで神父に弁解を求めているのです。

588 :神も仏も名無しさん:2010/02/18(木) 22:50:45 ID:sYvdWhrw
人権とか個人主義なんてもんは「人間だけが偉い」「人間だけが特別だ」
とかいうキリスト教の単純思想のもとでこしらえられたもんだから良くないよ。
われわれは断固拒否すべき。

589 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/02/18(木) 22:53:20 ID:uAIwIlzC
>>588
俺達が今、メシを食っていけるのも
動物や植物が存在するからなのにね。

590 :神も仏も名無しさん:2010/02/18(木) 23:18:21 ID:a75K8yJf
小泉 毅容疑者が泣いて喜びそうだな。

591 :神も仏も名無しさん:2010/02/18(木) 23:26:37 ID:cv12FCKZ
動植物に敬意を払って感謝するという行為を野蛮扱いするようじゃ、
この先キリスト教には滅びしか待ってないわ。

592 :神も仏も名無しさん:2010/02/19(金) 18:12:05 ID:+NKGpq6q
犬権、猫権、鯨権、人権

593 :神も仏も名無しさん:2010/02/19(金) 18:39:04 ID:sE2jiT5i
日本の戦国時代の混乱は、キリシタンの日本進出の増加と関係している
のではないか。

多くの大名がキリシタンとなり、当時の日本のキリシタンの数は約20万人。

信長はもとより、秀吉も最初はキリシタンに好意的だった。「云うことと
なすことが」があまり違っているから、秀吉は高山右近に激怒したので
ある。

秀吉の朝鮮出兵に際しても、キリシタン大名小西行長は、最初から最後まで
秀吉を騙し続けた。行長の意図は、日本と朝鮮・明との平和・宥和という、
彼の信仰に基づく「理想主義」だったのかもしれないが、このことが
却って日本と朝鮮・明間の相互不信と憎悪と極限にまで高めた。

キリスト教思想で、世の中が平和になることは、絶対にない。

594 :神も仏も名無しさん:2010/02/20(土) 01:49:27 ID:QBlDsP1k
キリスト教意外の文化を全て野蛮と決め付けるスタンスが終わっている。

そんな異文化を見下すスタンスで、世界を平和にできはしない。

595 :神も仏も名無しさん:2010/02/20(土) 02:11:31 ID:QBlDsP1k
鯨権といえば、
生態系という科学的事実を無視し、人間に銃を放ってまで捕鯨を阻止している
のはクリ民族だよね。
人間>>>>>動物のスタンスのはずのクリ民族が、
人間の過保護で増えすぎた鯨を取るだけで
人間に銃乱射。つまり人間より鯨の命を優先する彼らは野蛮民族だな。

動物の命優先で人間に銃乱射のクリ民族。
生態系という科学は無視。理性0ゼロ。
2重の野蛮さと愚かさ。

はて、CDUの見解は?

596 :神も仏も名無しさん:2010/02/20(土) 07:11:52 ID:WY794fV9
ザビエル(イエズス会)は貴族出身で、政治的・文化的センスも冴えていたわけよ。
で、政治には口を出さず、現実的有力者を入信させるという手法を用いた。
ところが、後から来た他のカトリック修道会の宣教師たちが政治に口をはさんだので
キリスト教弾圧になった。

現在の中国でも、共産党員よりクリスチャンの数の方が多くなっているという。
(中国の情報なんて当てにならんが)
政治に口を出さないという制限の下では、信教の自由が認められている。




597 :神も仏も名無しさん:2010/02/22(月) 20:17:50 ID:gpBptfpS
CDUは無事精神病院に収監されたようだな
あの様子じゃ10年は出て来れないだろ

598 :神も仏も名無しさん:2010/02/22(月) 23:08:26 ID:cFNKbiN2
テロを起こすカルトを取り締まっただけなんだよね!

信心を止めたら処罰しなかったからね!

599 :神も仏も名無しさん:2010/02/22(月) 23:36:27 ID:b7ZoMlPT
前にCDUが長期間現れなかったことがあったよね。あれってどれくらいの
期間だっけ?

異端裁判にかけて異教徒を処刑するより、踏み絵させる方が野蛮だというのがCDUの感覚。


600 :神も仏も名無しさん:2010/02/23(火) 09:45:21 ID:JCFwS9a5
だって『キリスト教徒でなければ、人に非ず』なんでしょ?そういう人達の感覚って。

601 :神も仏も名無しさん:2010/02/23(火) 16:14:11 ID:1U5et+O3
まさにその通り。


602 :神も仏も名無しさん:2010/02/23(火) 17:14:53 ID:Hn3C1Jh5
キリスト教徒か処刑されたかったんだね!

603 :神も仏も名無しさん:2010/02/23(火) 18:34:25 ID:1U5et+O3
これまで何度もイタイつっこみを支離滅裂な言動と言葉遊びでかわしてきた
CDUだが、さすがに人権人権と大口をたたいておいて、
カトリックが人権のためにCDUの大好きなフランス人に大虐殺されたという
事実を知ったのは効いたようだなw

自称歴史の専門家で、私が理系だと知ると、理系はこの話に関しては
専門知識が足りないから議論に入ってくるなと意味不明な注文をつけてきたからな。
自称歴史の専門家と書いてしまい、理系人間を自分の知識に到底及ばないもの
として下に見るような真似までしておいて、
やつはどこまでも無様だなw

604 :神も仏も名無しさん:2010/02/27(土) 12:22:33 ID:8rxHPsG+
>自称歴史の専門家
生麦事件と日米修好通商条約締結の時系列もわからなかった「歴史の専門家」か。
また法律通を気取る生兵法野郎でもあったな(姦通罪論争での醜態)

605 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/02/27(土) 12:52:32 ID:YGp+DhVK
教科書を読んだほうが早いな。

606 :神も仏も名無しさん:2010/02/28(日) 00:54:15 ID:k5X2l3XL
キリスト教に都合の良いように歪曲された歴史を全て鵜呑みにして信じており、
それで自分が文系の秀でた専門家と言うから理解不能。
普通に小学校を出ていれば、教会が信者向けに用意したずれた解釈だとすぐにわかるような事なのに。

幼稚園から大学までずっとカトリックの学校にいたのか??
あまりの歴史の知識の偏重とその歪曲された認識具合が、もう本当にキチガイとしか
思えないレベルであった。

自分が莫大な知識を持ち合わせているとかも言ってたな。
きっと統合失調症で、自分が飛びぬけて博識だとか誇大妄想を起こしていたんだな。
2ちゃんでスレたてて発言していれば自分が日本をコントロールできるとかも言ってたな。
完全に入院が必要なレベルだわ。

CDU:キリスト教が人権を作ったのだから、唯一神を認めないお前たち非キリスト教徒は人権を享受してはいけない
私:人権は非キリスト教徒が作ったので、お前の理論なら人権はキリスト教徒は享受してはいけない。
  むしろ人権は無宗教者のもの。人権はキリスト教徒を大虐殺することで作られた
CDU:ソース出してからほざけw
私、他の方々:ソース提示。非人権思想のカトリックはCDUの大好きなフランス人に大虐殺された。
       つまり、いかなる理由があろうがキリスト教を迫害してはいけないというCDUの
       主張を通すのなら、CDUの大好きなフランス人は日本以上の野蛮民族。
CDU:沈黙(自称莫大な知識を持つ文系の専門家)

607 :神も仏も名無しさん:2010/02/28(日) 01:59:56 ID:+CzGAQDG
なるほど


人権とは人類の敵である暴力思想キリスト教を絶滅させてようやく実現された
人類の悲願だったのだね

608 :神も仏も名無しさん:2010/02/28(日) 04:11:34 ID:F2HQJFCV
低脳のイエローモンキー糞ジャップは劣等民族だから、オリンピックでメダルを取るのも一苦労。w
メダル獲得数で中国や韓国にも負けているのだからどうしようもない恥晒し国だよね。ww

609 :神も仏も名無しさん:2010/02/28(日) 04:23:31 ID:fdp3y6Dd
在日は大喜びだね。

610 :神も仏も名無しさん:2010/02/28(日) 05:43:10 ID:lg6CmWov
>低脳のイエローモンキー糞ジャップは劣等民族だから、オリンピックでメダルを取るのも一苦労。w
>メダル獲得数で中国や韓国にも負けているのだからどうしようもない恥晒し国だよね。ww
論理では太刀打ちできないとなると、このような言葉を吐いて憂さ晴らし。
ちなみにイギリスは1個、フィンランドは3個のメダル数。
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3987p.html
CDU論法でいけばこれらの国も恥晒し国となるな。w

相変わらず低能発言しかできない超鬼畜王CDU。w

611 :神も仏も名無しさん:2010/02/28(日) 06:05:58 ID:UbON4/VG
人口比や経済力比を加味して比較しないとフェアではないと思う。
フィンランドの人口は日本のそれの25分の1だから、フィンランドのメダル数を25倍した上で日本のメダル数と比較すべき。

また、イギリスの獲得メダル数は1個とはいえ金メダルだから、メダル獲得数ランキングでは金メダル0の日本より上位とするのが常識だよ。


石原都知事「銅メダルで狂喜する、こんな馬鹿な国ない」

「銅(メダル)を取って狂喜する、こんな馬鹿な国はないよ」。東京都の石原慎太郎知事は25日、バンクーバー五輪の日本選手の活躍に対する国内の反応について、報道陣にこう述べた。
http://www.asahi.com/national/update/0226/TKY201002250536.html

612 :神も仏も名無しさん:2010/02/28(日) 06:19:08 ID:lg6CmWov
>人口比や経済力比を加味して比較しないとフェアではないと思う。
アホか。w
人口比云々だったら中国はどうなる?w

>また、イギリスの獲得メダル数は1個とはいえ金メダルだから、メダル
>獲得数ランキングでは金メダル0の日本より上位とするのが常識だよ。
その「常識」とやらの根拠出せや。w

613 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/03/01(月) 03:58:07 ID:U7rJCF7w
何言ってやがる、低脳の劣等民族イエローモンキー糞ジャップの分際で。w
糞ジャップ金メダル0ワロス。
ここで私が糞ジャップどもを叩きのめさなくても、オリンピックでキリスト教国の選手が糞ジャップどもを沈めさせてくれていたおかげで溜飲を下げさせてもらっていたから来なかっただけだ。まあ、オリンピックに時間を取られていたからというのもあるが。
冬季オリンピックで金メダルもろくに取れず、国を代表するような大企業の社長が公聴会に呼び付けられて吊るし上げにあうような日本はやはりダメだね。話にならん。消えるべき。
私が論理で糞ジャップどもに負けるわけなかろう。w

>>529
>何をもってそう主張するんだい?w
「国民の権利」とか「市民の権利」の類だったら中近東からヨーロッパにかけての先進地域では早くから存在していて珍しくも無いから、アケメネス朝ペルシアにも同じようなものが存在したとしてもおかしくはないからだ。
尤も、そのような「国民の権利」・「市民の権利」は人権の萌芽であると見る向きも無いではないが、それでも国民とか市民といった属性を持つ者だけに認められている権利であること、
市民社会における契約の結果若しくは統治者の恩恵として与えられた権利に過ぎないということから、人権そのものではないと一般に解されている。
で、もう一人のお仲間はフランス人権宣言が人権の起源だと主張しているようだが、彼奴とは論争しないのかい?w

>試しに信教の自由が聖書的にどう説明され、根拠付けられているか
は?神はある者がどれだけ自由を行使しようとも、罪を犯しさえしても悔い改めるのを辛抱強く待つのみで自由を制限するようなことはしないと聖書にははっきり書いてあるが。
もちろん自由や権利には責任が伴うから、自由を行使した結果として生じる責任を負うべきであることは言うまでもないけども。

614 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/03/01(月) 03:59:09 ID:U7rJCF7w
>>530
おめえはそのサイトの記述は全て正しいと認めるのかよ?それならそれでもいいが。

>「人は自分のまいたものを刈り取ることになる。すなわち、自分の肉
>(罪の性質)にまく者は、肉から滅びを刈り取り、霊(神)にまく者は、
>霊から永遠のいのちを刈り取るであろう」(ガラ6:7-8)
この箇所は別に自然法則について述べられているのではないのだから因果律ではなく、人権思想の一内容でもある「人間が自ら行ったことに対してのみその行いに相当する責任が問われる」という「自己責任の原則」を人類史上初めて明らかにした箇所だと一般に解されている。
その後の
「たゆまず善を行いましょう。飽きずに励んでいれば、時が来て、実を刈り取ることになります。」(ガラテヤの信徒への手紙 6章 9節)
という記述からもそのことは明らかであって、善い行いこそが大事であり、信仰のみが救いに至る道だみたいな考え方を排斥し、ましてや救いに到る者と至れない者が予め決まっているとする予定説みたいな考え方は話にならんとしているのである。

>>535-545
>必要なかったからねw
必要あったから依頼したのだが。咸臨丸ぐらい自力で作れやこの低脳民族が。w

>頼んでいないし知っているので、そんなに知識人ぶりたいのなら勝手にやってくれw
知っていないから教えてやっているのだが。常識的な知識を提供しているのみなんで、知識人ぶってるとか的外れ。まあ、無知のお前からすればいかにも知識人レベルの知識に思えてしまうのかもしれんがな。w

615 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/03/01(月) 04:00:25 ID:U7rJCF7w
>絶対唯一神の存在なくして解釈できないキリスト教の概念だと説明したのはお前w
キリスト教による説明が偶々正しかったというだけのことであって、別にキリスト教が独占している概念ではない。

>ね、中国はまだ国全体としては発展途上で貧しいであろうw
メダル獲得数ではジャップより遥かに上だけどね。まあ、近いうちに国民一人当たりの経済水準でも日本を追い抜くだろうから心配無用。w

>神などという存在の証明のされていない概念を用いて面倒な理屈を省いて
キリスト教的概念を用いないと人権を説明するための理屈が面倒になることは認めるわけだ。w
あることに関して、Aという前提に立つと説明が煩雑になるのに対して、Bという前提に立てば説明が非常に簡易になるという場合には、普通はBが真であると推定するのが合理的なんだけどね。
で、その面倒な理屈とやらはいつ提示してくれるのかな?ずっと待っているのだけれど。

>「法律が無ければ何をしてもいい」というスタンスに陥り、
つフランス人権宣言第5条

>社会的に尊厳性が等しいという意味ではないから勘違いしないようにな。
社会的に尊厳性が等しいか或いはそれ以上と考えているから、お犬様を殺しただけで人間を死刑にしたりするような規範を日本人は作った。

>キリスト教でもロザリオやマリア・イエス像など、石や鉄も人間より尊い存在にしているだろうがw
していないから。大切にはしているが、人間より尊い存在にはしていない。

>人間の尊厳性は仏教においても特別なのだよw
釈迦は自分だけが宇宙で唯一尊い存在だといったんだよ。

>おwお前は私に教会に入ってもらいたいのか?wここは信者あつめの釣りスレか?w
人権や個人の尊厳を本当に重んじているんならな。お前の場合は、論争のための方便としてあたかも人権を重んじているかのように装っているだけなのはバレバレだからダメー。w

616 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/03/01(月) 04:02:40 ID:3N49Xtev
>人間の方が複雑なルールを使っている
>人間は動物よりも感情や感受性が豊なので、
仮にそうだとしても相対的な違いに過ぎない。また、人間よりも他の動植物のほうが優れている場合がある能力もある。従ってそれらは、人間だけを特別な存在として他の動植物と区別する根拠にはならない。

>権利の概念を作れるのはキリスト教だけだというお前の主張
そんな主張はしとらんが。w

>お互い人間で傷つく存在だから、お互いが守られるように決まりを作りましょうね
そんなことでは、専制的権力者に権利を認めさせるのは無理。まあ、糞ジャップにとってはある日突然上から権利が降ってきたのだから、そういうおめでたい認識なのも無理も無いけどね。

>日本に来たキリスト教宣教師どもが行った「法律に無いから何してもいい」というスタンスで日本の寺院を破壊
いや、当時の日本には統治者にとって邪魔になる宗教は弾圧しても構わないというルールが慣習法的には存在していたのだが。

>お前の都合にあわせた憶測にすぎない。
いや、当然解釈といってな、当たり前のことは敢えて書かないということは普通に有り得る。

>法律に明記されていないことに対しても自粛するのは個人の自由を侵害することにつながり
刑罰を課されるということは個人の自由・権利が国家によって侵害される最たる場合だから、罪として処罰されるかどうかという基準は法で明定しておかなければならない。
権利の濫用は許されないという規定は、そのことだけでは国家による刑罰権の発動が問題になる場合ではないし、
そもそも権利を濫用してはならないということは文明国においては法理論上当然のことでもあるのだから、敢えて記述しなかったということは十分考えられうるのである。

617 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/03/01(月) 04:04:30 ID:Cb9XZWb3
>だったら絶対の神を利用してキリスト教のやり方で脅迫的に浸透させるほうが遥かに容易である。
だから、絶対の神に代わるものとして「最高存在」というものをでっち上げただろ。
で、権力者に権利を認めさせていく過程では、権利が制限されうるようなこと認める記述はできるだけ書かない方が良いと考えた可能性があるということは分かったな?

>「権利=何でも保障される」と勘違いしてしまう人々がでてきた
仮にそうだとすれば、権利が既に十分保障されるに至ったからだ。

>本来のキリスト教の教義や思想形態が到底「人権」とは結びつかないことは歴史的にも理論的にも明白なのである。
いや、人権がキリスト教的であることは、ニーチェなど多くの学者・思想家を始め、国会の憲法調査会でさえも共通する認識。世界中でお前だけがここで変わった珍説をぶち上げているに過ぎないことを少しは認識したほうがいいな。

>キリスト教に毒されると、個人の内面での平和とか、そういう内面の尊厳がなくなるのかなぁ?
訴訟が起これば個人の内面での平和も乱されるが。

>人権が認められていない中東などに比べて、極端に治安がいいのはどう説明するんだい?
経済水準や国民性などが違うのだから、単純比較はできんわな。

618 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/03/01(月) 04:05:59 ID:Cb9XZWb3
>受け入れなければ人類普遍の客観的正義を享受してはいけないと言ったのはお前w
享受してはいけないとは言っていない。自国の古来の精神文化との論理的整合性を考慮すること無しに丸呑みするというのならそれも可能だと言っているのだが。

>特定の人間に地を支配する権利が与えられ、その権利を付与したのは神の意思だから、
>権力者に逆らってはいけないというのがキリスト教の思想系統であって、
全ての人間が、地を支配する権能が与えられていて、神の似姿として相応しい尊厳性をも備えている、とするのがキリスト教。

>>563
いや別に謙虚さは否定しないけどね。
個人が自発的に謙虚に振舞うのは結構なことなのだが、実際には謙虚さを持って行動できるような人間は必ずしも多くはないし、だからといって政治権力が謙虚であることを各人に強要するようになると権利抑圧につながる可能性が高い。
だから、各人が個人として可及的最大限の権利を持つとし、また各人にその権利を主張する資格も十分与えた上で、客観的正義の見地から正当性を判断して各人の権利を調整していくという手段が採用されたんだよ。

619 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/03/01(月) 04:07:49 ID:Cb9XZWb3
>>608
まあ確かに糞ジャップの冬季オリンピック2大会連続の低迷は愉快だが、中国・韓国が上位に食い込んでいるのはあまり面白くないなあ。

620 :聖書なんて当時の周辺宗教のパロディ(笑):2010/03/01(月) 04:28:47 ID:C009WM8F
エジプト神話
ホルス-12月25日 イシスより生まれる
    ホルスが生まれると東の空に星が現れ三人の王が祝いに駆けつけた
    12歳で教育者となり30歳で洗礼を受け聖職活動を始める
    ホルスは12人の従者と旅をし病を治す、水上を歩くなどの奇跡を起こした
    裏切りに合い十字架に磔にされ死んだが3日後に生き返った
ローマ神話
アティス-12月25日 ナナより生まれる
      十字架に掛けられた後3日後に生き返った

ギリシャ神話
ディオニュソス-12月25日に誕生
          旅の宣教師となり水をワインに替えるなどの数々の奇跡を起こした
          死亡した後生き返った

インド神話
クリシュナ-デヴァキより生まれる
       生まれた夜に東の空に輝く星が現れる
       弟子達と旅に出て奇跡を起こして死んだ後に生き返った

ペルシャ神話
ミスラ-12月25日にアディティより誕生
     12人の弟子をもち奇跡を起こした死亡して3日後に復活した

新約聖書
キリスト-12月25日に聖母マリアより誕生
     東方の三博士がやってきてその誕生を祝った
     12歳で天才時として教育者となり30歳でヨハネの洗礼を受け聖職者となった
     キリストは12人の弟子と旅を共にし病を治したり水上を歩いたり
     人を生き返らせたりと様々な奇跡を起こした
     ユダに裏切られ十字架に磔にされ死亡した3日後に復活した”

621 :神も仏も名無しさん:2010/03/01(月) 04:39:42 ID:/VxilEIn
さて、阿呆がまたヒートアップしているようだが。
オリンピックの金メダル云々で喜べるのだからCDUも低俗なものだ。w

>「国民の権利」とか「市民の権利」の類だったら中近東からヨーロッパに
>かけての先進地域では早くから存在していて珍しくも無いから、アケメネス
>朝ペルシアにも同じようなものが存在したとしてもおかしくはないからだ。
じゃ、なんでキュロス大王が世界最古の人権宣言をしたと称えられているのだい?w
欧米キリスト教国で奴隷制度が廃止されたのは何時?w
答えてみな、サイコ鬼畜CDUちゃん。w

>は?神はある者がどれだけ自由を行使しようとも、罪を犯しさえしても悔い改めるのを辛抱強く待つのみで自由を制限するようなことはしないと聖書にははっきり書いてあるが。
どこに?w
>もちろん自由や権利には責任が伴うから、自由を行使した結果として生じる責任を負うべきであることは言うまでもないけども。
十戒にあるな。
「わたしのほかに神があってはならない。」
んでよ、
宗教観の異なる兄弟、娘、息子、妻たちは殺されなければならない:申命記. 13:6-11.
ttp://www.hpo.net/users/hhhptdai/kami.htm
だろ?
どこが信教の自由だ?w

>で、もう一人のお仲間はフランス人権宣言が人権の起源だと主張しているようだが、彼奴とは論争しないのかい?w
なんで?
それはお前がやればいいことだ。w

622 :神も仏も名無しさん:2010/03/01(月) 04:52:51 ID:/VxilEIn
>この箇所は別に自然法則について述べられているのではないのだから因果律ではなく
ではお前の大好きな因果応報というやつかい?w
ま、ともかくキリスト教が因果を説いているのは事実だな。

>善い行いこそが大事であり、信仰のみが救いに至る道だみたいな考え方を
>排斥し、ましてや救いに到る者と至れない者が予め決まっているとする
>予定説みたいな考え方は話にならんとしているのである。
んなものは仏教にもある。w
善因善果というものがな。w

>必要あったから依頼したのだが。咸臨丸ぐらい自力で作れやこの低脳民族が。w
御朱印船はどこで造られたんだい?w

623 :神も仏も名無しさん:2010/03/01(月) 04:56:43 ID:/VxilEIn
>私が論理で糞ジャップどもに負けるわけなかろう。w

でよ、鬼畜CDUよ。
「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

で、お前は「糞ジャップ」じゃないのかい?w
それとも「血尿ジャップ」なのか?w

答えてみな、超鬼畜王CDUちゃん。w

624 :神も仏も名無しさん:2010/03/01(月) 05:04:13 ID:NswhW2M4
>いや、当時の日本には統治者にとって邪魔になる宗教は弾圧しても構わないというルールが慣習法的には存在していたのだが。
破壊しろと迫ったのは宣教師どもだろ?w
侵略先で現地宗教・文化を弾圧するのがキリスト教のデフォ。
いい加減理解しな。w

でよ、
>国を代表するような大企業の社長が公聴会に呼び付けられて吊るし上げに
>あうような日本はやはりダメだね。話にならん。消えるべき。
トヨタのやり方はCDUみたいで俺も好かないから存分に叱咤されるべきだと思うが、
「消えるべき」
日本人たるCDUが見本としてこの世から消えたら?w
お前は日本人なんだろ?w

625 :CDU ◆2xKCm7UiXI :2010/03/01(月) 05:05:46 ID:6rR6kaGg
>>622
>御朱印船はどこで造られたんだい?w
ほとんど外国から購入したもんだろ。
まあ当時の日本にはウィリアム・アダムス、ヤン・ヨーステンといったお抱えヨーロッパ人も沢山いたから、彼らに作らせていたかもしれないが。

626 :神も仏も名無しさん:2010/03/01(月) 05:34:13 ID:NswhW2M4
>ほとんど外国から購入したもんだろ。
根拠は?w

朱印船とは日本前(にほんまえ)と呼ばれた外洋帆船で、国内でも建造されたほか、
中国やシャムなどからも購入されています。
朱印船は中国のジャンクをベースにしながら、帆装の一部や舵と船尾回りに
西欧のガレオン船の技術を取り入れ、船首楼を日本独特の屋倉形式を取り入れ
るなど、中和洋のそれぞれの利点・様式を組み合わせた船でした。

寛永12年、朱印船を保有する貿易商人・大名に対して、朱印船派遣と建造を
禁止する[大船建造禁止令]を発しています。
ttp://gunkan64.hp.infoseek.co.jp/kinsi.htm

627 :神も仏も名無しさん:2010/03/01(月) 05:44:24 ID:NswhW2M4
それとよぉ、鬼畜CDUよ、キュロス大王がユダヤ人をバビロン捕囚から解放
したの知ってるかい?w

628 :神も仏も名無しさん:2010/03/03(水) 19:07:32 ID:Ddq0Pn+/
[人間復興 ルネサンス]

ルネサンス2007年3月10日 ... ルネサンスとは「再生・復興」の意味(フランス語)。
ギリシア・ローマの古典文化の復興だけでなく,
中世のローマ=カトリック教会から解放された人間中心の自由な文化の革新運動をも意味する。...
http://note.masm.jp/%25A5%25EB%25A5%25CD%25A5%25B5%25A5%25F3%25A5%25B9/

1 ルネサンスルネサンスは、14世紀にイタリアで始まり、15世紀以後西ヨーロッパに広まったが、
単にギリシア・ローマの古典文化の復興にとどまらず、人間精神の革新を求める文化運動であった。
ルネサンスの根本精神はヒューマニズム(humanism)である。...
http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/kindai/1-renaissance1.html

近代の幕開けとルネサンス特に文学・芸術・宗教・政治などの分野で
人間性の回復や古典文学の復興を求. めた運動の総称。 イタリア?ルネサンス(14C?).
中心地 イタリアのフィレンツェ. 定 義 古典文化の復興を意味し、
神中心の世界観から.人間中心の世界観を目指す文芸運動 ...
http://www.koga3-h.ed.jp/kyoka/it/komin-1.pdf

629 :神も仏も名無しさん:2010/03/03(水) 19:08:34 ID:0fSjtoS4
「身分差別」

族譜を持つことの禁止。
屠畜、食肉商、皮革業、骨細工、柳細工以外の職業に就くことの禁止。
常民との通婚の禁止。
日当たりのいい場所や高地に住むことの禁止。
瓦屋根を持つ家に住むことの禁止。
文字を知ること、学校へ行くことの禁止。
他の身分の者に敬語以外の言葉を使うことの禁止。
名前に仁、義、禮、智、信、忠、君の字を使うことの禁止。

姓を持つことの禁止。
公共の場に出入りすることの禁止。
葬式で棺桶を使うことの禁止。
結婚式で桶を使うことの禁止。
墓を常民より高い場所や日当たりのいい場所に作ることの禁止。
墓碑を建てることの禁止。
一般民の前で胸を張って歩くことの禁止。

630 :神も仏も名無しさん:2010/03/04(木) 00:55:27 ID:/XPvyBXY
>糞ジャップ金メダル0ワロス。
お前の国がなw

>オリンピックでキリスト教国の選手が糞ジャップどもを沈めさせてくれていたおかげで
韓国中国の仏教儒教イエローモンキーがキリスト教国家をしずめさせてくれていたなw

>まあ、オリンピックに時間を取られていたからというのもあるが。
お前はかなり低俗な部類だったんだなw

>消えるべき。
まずお前がお手本として代表で消えろw
>私が論理で糞ジャップどもに負けるわけなかろう。w
お前もジャップだから完敗だったろw

>先進地域では早くから存在していて珍しくも無いから、
人権が世界で初めて発明されたとほざいていたのはお前だろw

>それでも国民とか市民といった属性を持つ者だけに認められている権利であること、
フランスの人権だって男と非カトリックと白人限定だっただろw

>統治者の恩恵として与えられた権利に過ぎないということから、人権そのものではないと一般に解されている。
権利の概念には変わりないがwフランスの人権宣言も現代の人権とは大きくかけ離れており、
現代では人権とは呼べないような未熟なものだw

>で、もう一人のお仲間はフランス人権宣言が人権の起源だと主張しているようだが、
それはお前だろw

>神はある者がどれだけ自由を行使しようとも、
>罪を犯しさえしても悔い改めるのを辛抱強く待つのみで自由を制限するようなことはしないと聖書にははっきり書いてあるが。
どこに?wキリスト教の聖書は、異教徒は殺されなければならない、エッチなことを想像したら目をくり出せなど、
異文化を徹底的に排除し、精神的にも肉体的にも自由を制限するものばかりだろうがw
さらに異教徒になることで地獄に落とされるという結末が待っているのなら、それは「自由」とは言わないなw

631 :神も仏も名無しさん:2010/03/04(木) 00:58:40 ID:/XPvyBXY
>実を刈り取ることになります。」(ガラテヤの信徒への手紙 6章 9節)
因果応報だね。

>善い行いこそが大事であり、信仰のみが救いに至る道だみたいな考え方を排斥し、
そりゃブッタの思想だろwまあ、表面を取り繕っていればそれで済まされる
低俗なクリ宗教と違って、仏陀は内面の向上の重要性も説いたがなw

>この低脳民族が。w
それお前だよw 低脳君w

>知っていないから教えてやっているのだが。
お前が勝手にそう思い込んだだけだしw
>知識人ぶってるとか的外れ。
全然。お前はただのアフォだよ?w精神病とか書かれてるけどさ、あれ冗談じゃないっすよ。

>知識人レベルの知識に思えてしまうのかもしれんがな。w
は?誰の知識が?まさかお前の妄想歴史を?w

>キリスト教による説明が偶々正しかったというだけ
キリスト教による何の説明?

>別にキリスト教が独占している概念ではない。
他のどの宗教が同意してるの?w

>メダル獲得数ではジャップより遥かに上だけどね。
人口が多いから当たり前。中国韓国に惨敗してキリスト教国家西欧は無様だなw

>日本を追い抜くだろうから心配無用。w
お前が抜かれるんだがwせいぜい路上生活でも満喫するんだなw

632 :神も仏も名無しさん:2010/03/04(木) 01:01:32 ID:/XPvyBXY
>キリスト教的概念を用いないと人権を説明するための理屈が面倒になることは認めるわけだ。w
は?初めから面倒であると言っているがw面倒だと何か問題でも?w
キリスト教を使って、「絶対唯一の神様がそうしたから人権があるんだよ」
は、人権を理解したことには全くならないがw
そういう安直な解釈の仕方が、なんとなく人権を享受している日本人と同レベルかそれ以下
だということをお前は認めるわけだなw

>普通はBが真であると推定するのが合理的なんだけどね。
お前の中ではね。

>その面倒な理屈とやらはいつ提示してくれるのかな?
だから、人権は非カトリック的なものなので、むしろ人権を神で説明するほうがおかしいんだけどw
カトリックは人権を作るときに反人権的な野蛮集団として大虐殺された野蛮宗教w
お前は文章をきちんと拾って読む能力が欠落しているようなので何度も書くが、
お互い人間同士感情も持ち合わせており傷つくので、お互いの幸福を保障するために、
権利というものを作ってお互いに侵害しないようにしましょうという社会のルールで十分なんだよ。
フランス人は、カトリック方式の王権神授説とカトリックの神を否定。
私たちには神を関係なくしてパンを食べる権利があると言った。
それだけだよ。反人権集団野蛮カトリックのCDUよw

>お犬様を殺しただけで人間を死刑にしたりするような規範を日本人は作った。
日本人じゃなくて、徳川綱吉だが。やつのやり方にだれも賛成していなかったし。
魔女の疑惑があるだけで死ぬまで拷問にかける制度を作ったのはキリスト教西欧人だなw
王権神授説を利用して、民衆から税金を巻き上げて贅沢三昧し、民衆にパンも与えない制度を
作ったのはカトリック西欧人だなw

>大切にはしているが、人間より尊い存在にはしていない。
神が宿るとされている石や木も、大切にはしているが、人間より尊くないからw

633 :神も仏も名無しさん:2010/03/04(木) 01:03:07 ID:/XPvyBXY
>釈迦は自分だけが宇宙で唯一尊い存在だといったんだよ。
釈迦が自分で言ったんじゃなくて、後から弟子が勝手に伝説を付け加えただけだから。
仏教の最高神は別にいるし。釈迦は一人の悟りを開いた「人間」にすぎないのだよ。

>人権や個人の尊厳を本当に重んじているんならな。
重んじていたら何で教会に入んないといけないんだよw
人権のために大虐殺された宗派が笑わせるなw

>装っているだけなのはバレバレだからダメー。w
人権など必要なく、優等民族が他の民族を支配するべきという思想を持っているのはお前だろw
>仮にそうだとしても相対的な違いに過ぎない。
相対的な違いだろwそれ以外に何があるw

>従ってそれらは、人間だけを特別な存在として他の動植物と区別する根拠にはならない。
人間が自分たちを他の動植物と区別しているのは事実なんだから、そもそも根拠も何も必要ないだろw

>そんな主張はしとらんが。w
支離滅裂なお前は結局何がしたいんだい?w

>そんなことでは、専制的権力者に権利を認めさせるのは無理。
は?だから革命起こしてカトリックも王も王族も大虐殺する必要があったんだけどw

>そういうおめでたい認識なのも無理も無いけどね。
まあある日カトリックは民衆に突然権利と剣を突きつけられたのだから、
難しい理屈は抜きにして、神様がくれたことにして人権みとめちゃうおめでたい認識なのも無理ないけどねw

634 :神も仏も名無しさん:2010/03/04(木) 01:13:53 ID:/XPvyBXY
>当時の日本には統治者にとって邪魔になる宗教は弾圧しても構わない
西欧では、政治に邪魔になる思想はもちろん、異教徒なら問答無用で弾圧してよいという
ルールが慣習法的に存在していたよねw
宗教関係無くても、お上に反逆する分子は徹底的に排除してよかったのはどこの文化圏でも一緒だよねw

>当たり前のことは敢えて書かないということは普通に有り得る。
ありえるありえないではなく、フランス人はキリスト教の神から自分たちを切り離すために
「神」という言葉を人権宣言の条文に入れなかったというのは歴史的事実なんだよね。

>文明国においては法理論上当然のことでもあるのだから、
>敢えて記述しなかったということは十分考えられうるのである。
ところがどっこい民衆にも常識で通用すると思ったら、みんな野蛮人で文明が
通じなかったから明記する必要性が出てきたってことだよw

>だから、絶対の神に代わるものとして「最高存在」というものをでっち上げただろ。
キリストの神以上に尊いとしたんだよ。お前にもようやく分かったかw

>認める記述はできるだけ書かない方が良いと考えた可能性があるという
可能性があるとかじゃなくて、キリストの神はクズだから、神という言葉を使わなかっただけなんだけど。

>仮にそうだとすれば、権利が既に十分保障されるに至ったからだ。
は?話ずれてるしw民衆が権利に意味を理解していなくて濫用されるようになったからだからw

635 :神も仏も名無しさん:2010/03/04(木) 01:34:38 ID:/XPvyBXY
>いや、人権がキリスト教的であることは、ニーチェなど多くの学者・思想家を始め、
>国会の憲法調査会でさえも共通する認識。
現代の人権の発展がキリスト教が関与してきたことでキリスト教
的であると認識されているだけであって、
「人権はキリスト教が作った」と言うのは
世界中でお前だけここで変わった珍説をぶち上げているにすぎないのだよ。
人権を反(非)キリスト教徒が作り、人権宣言が反キリスト教的であり、
非人権思想のカトリックが人権のために大虐殺されたのは
世界中の人々の常識なんだけど。
また、人権という思想が当時のカトリックの思想と全く相反しており、
カトリックの思想とは全く結びつく要素が無かった水と油の思想であったことも常識。

>訴訟が起これば個人の内面での平和も乱されるが。
また言葉遊びかい?それとも本当にバカなのか?まあ後者だろうな。
訴訟を起こさないほうが平穏でいいられないからベターな道を選ぶんだろうがw
じっと我慢しているより訴訟を起こして自分の立場を守ったほうが自分にとって
ましだということだからw

>経済水準や国民性などが違うのだから、単純比較はできんわな。
つまり、日本の国民性は、クリ国家やイスラム国家より優れているとお前も認めざる
を得ないわけだw良かったな、お前は優れた民族の子孫でw

636 :神も仏も名無しさん:2010/03/04(木) 01:36:42 ID:/XPvyBXY
>享受してはいけないとは言っていない。
ほうw今度は享受していいと言うのかwお前は薬中か?w教会でマリファナ嗅がされすぎたか?w

>自国の古来の精神文化との論理的整合性を考慮すること無しに丸呑みするというのならそれも可能だと言っているのだが。
可能だからそうなっているのだがw仮に整合性が無かったとしても、ケースバイケースで両立可能w
神が7日で地球上の生物を全て作った信仰と、現在の地球が出来上がるために何億年も要した
事実が両立するようになw

>全ての人間が、
それは現在の話であって、フランス革命当時の教会の思想とは全く違うけどw

>個人が自発的に謙虚に振舞うのは結構なことなのだが、
日本人は結構な人々の集団なのだよw

>謙虚さを持って行動できるような人間は必ずしも多くはないし
そういう弱い人間に宗教が必要だったりするんだなwCDUはどちらかというとただの盲目キチガイ信者だがw

>だからといって政治権力が謙虚であることを各人に強要するようになると
誰がそんな事言ったw都合が悪くなったからって勝手に他人の意見を捏造するなw

637 :神も仏も名無しさん:2010/03/04(木) 01:46:29 ID:/XPvyBXY
>だから、各人が個人として可及的最大限の権利を持つとし、また各人にその権利を主張する資格も十分与えた上で、
謙虚さにより他人を尊重する日本の精神概念と人権という概念が整合性が完璧に取れており、
全く相反しない概念であることが明白になったなw

これでお前自信の発言により、日本人の民族性のすばらしさが明らかになったなw

>客観的正義の見地から
だから客観的正義って何だよw

>まあ確かに糞ジャップの冬季オリンピック2大会連続の低迷は愉快だが
お前が負けたんだけどwやっぱ超ど級のマゾシストなんだね、さすが精神病鬼畜CDUだねw

>中国・韓国が上位に食い込んでいるのはあまり面白くないなあ。
同感だね。

>人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?
>何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?
あれ?お前は人権思想を大切にしていないと教会に入ってはいけないといっていた
張本人なのに?教会から破門されたか?w
で、扱って「やる」とか言ってるけど、お前自分がイエローモンキーなので、
白人に虐げられる立場なの覚えてる?クスリやりすぎて自分の人種妄想しちゃった?w

ったく、相変わらずキチガイ低レベルな言動ばかりだな。

638 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/04(木) 17:16:17 ID:SyMgLfrF
>>592
昔、「人生じゃなくてネズミ生」というアメリカンジョークがあったなw

639 :金有財:2010/03/06(土) 07:18:52 ID:wK+/z3pD
可愛いクジラちゃんを
調査捕鯨などと称して、殺して食っている日本人は
列島民族です。

調査捕鯨を推進しているものどもは、
日本の評判を貶めようと画策しているのです。

可愛いクジラちゃんを殺すな!

640 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 10:26:41 ID:X7NLwEG2
>>639
言われるまでもなく日本列島の住人ですが、何か?

鯨がかわいそうなら、食事を止められる事です。
牛・豚・鶏・野菜、全てに命があり、それを摂ることは命を奪う事です。
鯨だけがかわいそうで、他の命は良いのですか?

641 :金有財:2010/03/06(土) 13:32:06 ID:WXyCGaYt
>>640
そういうへ理屈が通ると思っているのがバカの証拠。

あたま悪いよなあ。

可愛いクジラちゃんを食べるな!
この列島民族が!

642 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:35:43 ID:X7NLwEG2
劣等民には言われたくないなw
貴方は他の命はかわいそうでないと言ってるに等しい、つまり自分だけの価値基準を人に押し付けているに過ぎない。
それを声高に言えば、誰かが恐れ入るとでも?

頭悪すぎw

643 :金有財:2010/03/06(土) 16:18:55 ID:bQw8ZwRN
>>642
物事をきちんと考える習慣のないきみには難しいことかもしれないが、
例をあげてみよう。

たとえば、血を吸っている蚊を叩き殺すのと、
喧嘩をして相手をたたき殺すのと同じか。

花を育てる人が花壇の草を抜くのと、
近所の悪ガキがせっかく育った花を引き抜くのと同じか。

物事は区別しなければいけないんだよ。

すぐに「命」という言葉を出してきて、
ひとくくりにしてしまうきみらっていうのは、
物事が区別できないただのバカなんだよ。

調査捕鯨なんて理屈をつけて、
可愛いクジラちゃんを殺して食っているのは、
言語道断なんだよ。

なにが調査捕鯨だ。

644 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/06(土) 16:21:38 ID:K6Ljslxh
どんな魚でも、市場に出回れば商品。

645 :金有財:2010/03/06(土) 16:22:24 ID:bQw8ZwRN
ところで、
おれとおんなじ考えの人が多いのを知っているか。

だいたい、
「調査捕鯨」なんて嘘をいうのは、
はずかしいと思わないかい。

他国の人はみんな「調査捕鯨」なんて信じていないぜ。

646 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/06(土) 16:27:20 ID:K6Ljslxh
ヨーロッパでは肉食を禁忌としている宗教の連中が代用品として食っていただけ。
日本では豚肉や牛肉の代用品か。戦中ならしょうがないな。

鯨肉
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AF%A8%E8%82%89

>>645
鶏肉なら宗教とか国際問題とか関係ないよね。

647 :金有財:2010/03/06(土) 16:31:12 ID:uJgFPYOz
>>644
オマイもアホだな。
商品になるから、市場に出回るんだろ。

話にならんな。

648 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 16:33:24 ID:X7NLwEG2
鯨を節度を持って、国際ルール内で獲るのと、
それを寄付金募集目当てで、法を無視して妨害せんとする環境テロリスト。

貴方にとっては後者が正義のようですね?
犯罪者の方が自分の都合に合えば正しいと褒め称えますか?
貴方の意見の中に、鯨の保護を納得させるどんな客観的根拠がありますか?

個人的な好悪で、日本人を一括りに非難する貴方に、区別云々を言われる筋合いはありません。


649 :金有財:2010/03/06(土) 16:40:18 ID:DG/KfwPv
>>648
また、アホが現れた。
だれが、SSを応援しているといった?

「可愛いクジラちゃんを食べるな、この列島民族が!」
と、いっただけだぞ。

650 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 16:42:41 ID:X7NLwEG2
その理屈から言えば、日本の鯨食いを妨害するSSは正義の味方にでも見えますか?と言う皮肉なんだが。
どうもこのIDコロコロ変えてる輩は、他人は皮肉を言う知能も無いと見下してるようですね。
とんだ差別主義者だw

651 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/06(土) 16:47:08 ID:K6Ljslxh
食い物としてではなく、鯨油という形で燃料として捕っていた歴史もあったそうな。

まぁ今はガソリンがあるからいいけど。

652 :金有財:2010/03/06(土) 16:50:12 ID:fJBp+I8n
なるほど、IDが変わってるな。
IDが変わるのはオレのせいじゃない。
インターネットが不良なのだ。
が、
ちゃんとコテハン使ってるだろ。

ちなみに、
おれはカトリックの金有財だ。

聖母スレに来てくれ。

653 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/06(土) 16:51:46 ID:K6Ljslxh
じゃあトリップを使えよ。

トリップ (電子掲示板)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97_(%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%8E%B2%E7%A4%BA%E6%9D%BF)

654 :金有財:2010/03/06(土) 16:57:00 ID:laEFrw3w
「トリップ」なんて、面倒でね?
よく偽金が現れるが、気にしてないしね。

655 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/06(土) 17:06:16 ID:zoe1ckBG
といいながらも、
付けてみましたよ。
ちょっと気に入らないけど、
まあ、いいか。

656 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:54:52 ID:tWoIpkbO
そうだな。
日本人は劣等民族なのだから、鯨やマグロを捕ってはいけない。

657 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:56:07 ID:X7NLwEG2
どこの、どの民族と比較して劣等なのか、またその判断基準を詳しく。

658 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:08:50 ID:Mr7k9RaV
破綻した妄説を垂れ流す阿呆CDUに論理展開を求めても無駄。

659 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:08:51 ID:tWoIpkbO
白人と比べて日本人が劣等なのに決まってるでしょ。
何を今さら分かりきったことを。(笑)

660 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:14:46 ID:X7NLwEG2
質問内容が理解できないか?判断基準を詳しくと言ったんだ。
分かりきった事なら、お前さんの口先だけじゃない、客観的な一次資料を出せるよな?
期待している。

661 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:14:55 ID:Mr7k9RaV
>白人と比べて日本人が劣等なのに決まってるでしょ。
>何を今さら分かりきったことを。(笑)
と、根拠もなく言い放つのが鬼畜レイシスト。

662 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/06(土) 20:20:29 ID:tKKPYRgC
>石原都知事「銅メダルで狂喜する、こんな馬鹿な国ない」

最悪とは言わないまでも、かなり劣悪な環境で練習してるんだから、
「銅メダル」取れてうれしいんですよ。

運動会のかけっこで、お手手つないでゴールする国ですからね。

663 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:22:52 ID:Mr7k9RaV
スポーツ関係なら黒人層が強いじゃないか。

664 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/06(土) 20:23:37 ID:0YhXtHpI
みんなが、ネットカフェに帰ってきたので、
急ににぎやかになりましたね。

665 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/06(土) 20:26:48 ID:0YhXtHpI
>>663
いやいや、冬のオリンピックをいってるんですよ。

666 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:37:36 ID:tWoIpkbO
周知の事実は証明する義務がないよ。

667 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 21:10:17 ID:tWoIpkbO
×周知の事実
○顕著な事実

668 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/06(土) 21:34:13 ID:+Q5xHMYn
こんなところでいちいち証明してたら、
話がもたもたして、ウザイ。

自分で考えてほしいね。人に頼らず。

669 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 22:04:15 ID:tWoIpkbO
そう。
証明などしなくても、皇太子の娘でさえも苛めの対象にするような残虐民族の日本人が劣等民族であることは明らか。

670 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 22:21:51 ID:X7NLwEG2
結局何一つ証明できない無能が二人wはい、終了。
顕著な事実と言い張るならば、尚の事証拠の提示は必要ですね。納得させられる『事実』を提示して無い以上。
鯨殺しが劣等民族の証明もまだだぞ、犬食いの棄民君w西洋ではどちらも劣等民族になるのかな?

自説が絶対で、証明の必要さえ無いなら、ブログででもどうぞ。他人を納得させられない妄想垂れ流しは、こっそりとねw

671 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 01:08:18 ID:2kWU0Qeq
人間が最も尊く、他の命は人間よりずっとないがしろにされなければ野蛮とされるのがキリスト教。
人間以外の生物は、人間が生きるための資源でしかないのがキリスト教の考え方。

鯨を取りすぎて絶滅しそうだというならまだしも、
現代は人為的な過剰な鯨の保護で生態系のバランスを崩すほど鯨は増加してしまい、
増えた鯨を捕獲して生態系のバランスを調整しなければ他の生物が死滅してしまうような状況である。

それを禁止して何がしたいのか。鯨を特別視してはびこらせて、そのほかの海の生物を
死滅させたいのか。そしてその結果鯨も絶滅させたいのか。

人間の命が最も尊いスタンスのキリスト教のはずなのに、鯨のために人間に銃撃をもって阻止するのがキリスト民族。
つまり彼らは教義に背く野蛮民族。

「かわいい鯨」とか全く理論の通らない理屈を使ってないで、なぜ生態系を無視して
鯨の捕獲を禁止するのか、
かわいいから食べてはいけないの「かわいさ」の基準は何か、
かわいかったら豚も鶏も食べてはいけないのか、その明確な基準を示してここで主張するんだなw

いじめはいけないが、皇太子の娘を特別視せずに他の子供と平等とみなすと残虐なの?


672 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 01:18:41 ID:2kWU0Qeq
物事をきちんと考える習慣のないきみには難しいことかもしれないが、

>たとえば、血を吸っている蚊を叩き殺すのと、
>喧嘩をして相手をたたき殺すのと同じか。
蚊と人間の尊厳性は社会的には比較にならないほど差が大きいが、
喧嘩というか、相手が自分を殺そうとしていて必死で抵抗した結果相手が死んでしまったら
正当防衛で同じ事でしょう。無罪です。

花を育てる人が花壇の草を抜くのは、花を育てるのが目的なのだから、その阻害になる
雑草を抜くのは必要な行為でしょう。
増えすぎた鯨を捕獲するのは、海の生物の生態系を守るために必要なことです。

目的の花の阻害になる雑草を抜くのと、目的物そのものを除去してしまう行為はまったく
意味の異なるものでしょう。
科学的事実を無視し、くじらを特別視して生態系を破壊して全ての生物を失いたいのか、
一部の鯨を間引きして海の状態を良好に保ちたいのか、お前はどっちがしたいんだい?

物事は区別しなければいけないんだよ。

食べるという目的の上では、鯨であろうがマグロであろうが豚であろうが牛であろうが
ひとくくりに同じ事。お前はイスラムに、豚は神聖なものだから食うなと彼らの価値観で
禁止されたいかい?
お前は理屈と理論を筋道をたてて考えられない、
物事が判断できないただのバカなんだよ。

>可愛いクジラちゃんを殺して食っているのは、
日本人は君らと違って分別と異文化への理解が高いので、
君らのように無教養な発言はしないが、
こっちの感覚から言えば、鯨喰うよりかわいい犬を食うほうがずっと野蛮なんだよ。

673 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 01:27:57 ID:2kWU0Qeq
文化を全て自分たちの基準で正義・悪と分けるな。
相手の文化や習慣を尊重しろ。
日本人は絶滅しそうな鯨を捕食しているのではない。増えすぎた場合に食べさせてもらっているだけだ。
そういった事情の上では、鯨の捕食は何ら問題はない。
サルを食べる文化もある。犬を食べる文化もある。カトリックのヴェネジクト会のように、
野菜意外の摂取を禁止する文化もある。(CDU基準ではベジタリアンの宗教は野蛮。つまり自分の宗教は野蛮)

それら世界中のさまざま文化を、自分たちの基準で理論性もなく善悪の区別を付けるな。

674 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 01:28:51 ID:2kWU0Qeq
フランスではかわいいウサギちゃんを食べる習慣があるから、野蛮だということだねw

675 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/07(日) 03:43:23 ID:ocU/sQ68
確かに米兵は日本人を守る気なんて最初から無いよw
お金が欲しいから戦争をやっているんでしょ?

冷戦は未だに終わってないよ。韓国と北朝鮮に分かれたままだし。
KGB(=FSB)やCIAは今でも幼稚なスパイごっこをしている。

ロシア連邦保安庁
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%80%A3%E9%82%A6%E4%BF%9D%E5%AE%89%E5%BA%81

中央情報局
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%B1%80

676 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 04:04:23 ID:Wg1SXage
>いやいや、冬のオリンピックをいってるんですよ。
なんで冬のオリンピックに限定されるのか説明してみな。

>証明などしなくても、皇太子の娘でさえも苛めの対象にするような
>残虐民族の日本人が劣等民族であることは明らか。
ネイティブアメリカン、ロマ人などへの差別がある欧米人はどうなんだい?

677 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/07(日) 06:44:41 ID:/eGTUhlw
>>676
話の流れをつかめない奴だな。
そういうやつに、なんでいちいち説明しないといけないんだ。

バカのくせに偉そうに言うのは、よくいるけどな。



678 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 08:13:56 ID:uOJy/AmC
お前のクジラちゃんがかわいそうよりは、遥かに筋道が通ってますが?
結局お前個人の感情論以外の根拠が無いんですが、それで意見終了?

679 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 11:01:44 ID:Wg1SXage
>話の流れをつかめない奴だな。
>そういうやつに、なんでいちいち説明しないといけないんだ。
キレるなよ、みっともない。
お前の話の流れとやらは、とにかく日本人にケチつけるということだろ。
で、こちらの指摘にはまともに答えられない。
GODは沈黙して助け船を出してくれないしな。w

>バカのくせに偉そうに言うのは、よくいるけどな。
お前とかCDUとかだな。
二人して日本鬼畜リ党でも立ち上げたら?w

680 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/07(日) 11:13:34 ID:F0dT44Qh
かわいいクジラちゃんをわざわざ遠くまで殺しに行って食うオマイらって。

大戦中の日本軍を思い出すなあ。

神様、こいつらをお救いください。

681 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 12:44:24 ID:Wg1SXage
>かわいいクジラちゃんをわざわざ遠くまで殺しに行って食うオマイらって。
幕末に日本近海に鯨捕りにきてたのはどこの国だよ。w

>大戦中の日本軍を思い出すなあ。
ベトナム戦争、イラク戦争の米軍を思い出すなあ。

>神様、こいつらをお救いください。
神は答えてくれないだろう。
現実はそんなものだ。w

682 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/07(日) 13:47:08 ID:sGG8eJ3j
>幕末に

「幕末」をひいてくる何ぞ、かなりのご高齢者だな。
現代の話をしているのに、なんで「幕末」まで戻るんだ?

683 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 14:31:59 ID:qxFGgY9v
>「幕末」をひいてくる何ぞ、かなりのご高齢者だな。
はぁ?高齢者以外に歴史に興味持つ者はいないというつもりか。w

>現代の話をしているのに、なんで「幕末」まで戻るんだ?
じゃなんで「大戦中の日本軍」を引っ張り出してきたんだい?w

684 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 14:54:41 ID:uNljgX7p
韓国のキムチ工場で日本向けのキムチに痰を入れる中年女工場労働者
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/51/17/385117/22.jpg

糞、寄生虫入りの韓国産キムチ
http://image.blog.livedoor.jp/newskorea/imgs/5/4/5432c008.png


685 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/07(日) 15:45:19 ID:fWbPeSWV
>>683
日本の事例として一番近いからな。

なんで、幕末までいくんだ?



686 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 17:42:44 ID:qxFGgY9v
>なんで、幕末までいくんだ?
米国人が昔から世界のあちこちで漁をしていることを教えてやってるのさ。
判ったかな?

687 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/07(日) 18:30:34 ID:OIlGvMIz
なく子とバカには勝てんというが、その通りだな。

わかったよ。

日本人は、列島民族じゃないよ。
半島民族だよ。

688 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 19:10:36 ID:uOJy/AmC
>>687
遂に出た〜w日本人=半島渡来人説wwアホス

>なく子とバカには勝てんというが、その通りだな。
まさに『お前が言うな』wクジラちゃんとやらに関するお前さんの主張は、『駄々っ子』そのものだがなw

ところで、劣等民族の具体的な証拠まだ〜?AA(ry

ちなみに、韓国は『現在も』IWCが禁じている沿岸での捕鯨及びイルカの虐殺を行っていますね、しかも自国で。確か言い訳が『漁民の保護』だっけかな?
あとアメリカは、『イヌイットの食文化保護』を名目に捕鯨をやっていますが、これはOK?
ノルウェーも、鯨油のために捕鯨をやっていますね。
上記2カ国は白人国家ですが、君の説だと彼等は劣等民族になるのかな?
韓国は論外ですね。だってルール違反の上に密漁に虐殺のコンボですからねぇ、言い訳不能w


689 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 21:09:46 ID:i2F1kXpt
最新の遺伝学的な研究では日本人の半分はオーストラリア方面から渡ってきた説が有力らしい。

発言読ませてもらったが、CDUの子分もどうしようもない馬鹿だな。

690 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/08(月) 22:30:19 ID:GQVyfhBy
クジラちゃんを殺して食べる奴って、ああいやこういうね。
とにかく、自分たちの罪を、
なんとかごまかそうというのが見え見えだよね。

「おれだけがやってるんじゃないし〜〜〜」ってわけだ。

691 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 23:10:00 ID:NRgisVEq
おや、来たかね。
例えば在日が日本に居座る理由をあれこれ捏造するよりはマシじゃない?

と言うか、クジラを食べる日本の文化を、個人の感情論で否定するのはどうよ?
他人に擦り付けるわけじゃなく、こう言う例もありますがどうですか?と聞いているんだが。
誤魔化してないよ?クジラを殺して食べてます。
で、それがどうした?って話。

692 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 05:13:12 ID:lsm4sk35
ま、筋道立てて捕鯨反対と言えないから感傷に走るしかないわけで。

693 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 21:07:49 ID:nproLNfK
クジラを殺すのはいけないが、クジラを殺す異教徒をブチ殺すのは構わないだろう。

694 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 22:57:52 ID:ngpmCzWb
>クジラを殺すのはいけないが、クジラを殺す異教徒をブチ殺すのは構わないだろう。
異教徒を殺すクリスチャンをブチ殺すのはどうなんだい?w

695 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 16:59:54 ID:APXlraxJ
クリスチャンは異教徒や家畜を殺すけど、クジラは殺さない素晴らしい心と脳の持ち主だから
殺人罪が適用できないんだよ。

696 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/10(水) 20:40:42 ID:xwqlp3kS
可愛いクジラたんを食べるオマイらは
なんといっても、ただの野蛮人だ!
列島民族は、食い物のこととなると必死だからなあ。
グルメ番組なんか観ちゃって、笑えますねw

697 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/10(水) 20:43:03 ID:wEC0tzPl
嫌だよなあ、仏教徒は。
うさぎだって、「1わ2わ」なんてごまかして
食ってたんだから。



698 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/10(水) 21:24:31 ID:8qRBeTqb
可愛いクジラたんを食べるのをやめて、
聖母マリア様に祈れ!

そうすれば、救われる。

699 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:01:54 ID:fdA4y37e
クジラのチンチンは2mくらいあります
クジラの交尾シーンを見ても
可愛いといえるかな

700 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 00:13:33 ID:OjDMDQtE
>可愛いクジラたんを食べるオマイらは
私は鯨食べないがwまずいからなw

かわいい犬を食べるオマイらは野蛮人だなw

>食い物のこととなると必死だからなあ。
食の話に限ったころじゃないだろw

>クジラちゃんを殺して食べる奴って、ああいやこういうね。
わんちゃんを殺して食べる奴はどうなんだい?w

>とにかく、自分たちの罪を、
なんでわんちゃんを食べるのは罪じゃなくて、鯨を食べるのは罪なの?w
その理論的な判別基準は?w

>なんとかごまかそうというのが見え見えだよね。
ごまかすも何も悪い事じゃないし。単なる食文化の違いを、悪い事だと理論的に論証できないのは
お前が低脳なせいだろw

>「おれだけがやってるんじゃないし〜〜〜」ってわけだ。
そうじゃなくて、キリスト教文化圏も同じことやってるから日本人だけが
野蛮視されるのは非理論的だと言ってるんだが。

701 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 07:51:37 ID:NHVvv+jc
金有財 ◆Y/lqTF6Ftg氏に質問。
日本はクジラを殺し、食う事に血道をあげる劣等民族との事ですが、
お隣の国韓国では、IWCの許可も無いのに毎年日本の『4倍』もの鯨肉・イルカの肉が市場で取引されております。
原因は韓国沿岸で、『何故か』同じ時期、同じ場所で『偶然』クジラやイルカが網にかかり、IWCのルールに抵触しない『死体となって』発見されるのだそうです。
漁業被害を避ける為、網に掛かったクジラの死体は処理しても良いと言うルールはありますが、
『毎年』『同じ場所』で『大量』に獲れるという主張を、いかがお考えになりますか?
自分は寡聞にして、韓国で『クジラ(死体も含む)のせいで漁業被害が出ている』とは聞いた事がありません。
尚、以前質問した『クジラは尊い命、ならば牛豚鶏の命はどうか?』と言う質問には未だ回答がないのですが、答えられませんか?


702 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/11(木) 19:12:10 ID:qJMDOd9P
>>701
すぐに別のことを引っ張ってきて
「おれだけじゃない」なんて言う奴って
最低だね。

最近こういう奴が多い。


703 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 22:26:09 ID:jmj3Qh5K
海洋資源のキャパは限られている。
可愛い大食いの鯨がガバッとオキアミ食ってしまうと、もっと可愛いお魚さんが困ってしまう。

704 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 11:16:57 ID:F+ujvJUX
クジラがかわいいって言い張ってる奴ってただの近視眼だね、木を見て森を見ないというか。
それさえ言ってりゃ世の中まかり通ると思ってるんだから、オメデタイと言うか頭が足りないと言うかw

クジラが可哀そうって言いながら、肉とかバクバク食ってるんだろ?
最低のダブスタだな。

捕鯨反対派ってこんな奴ばっかり。

705 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/12(金) 18:44:30 ID:IFr3K0z4
罰当たりなヤツらだなあ。

オマイらのために祈ってやろう。

イエス様、この罰当たりどもをお許しください。
アーメン

706 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 22:56:44 ID:U96N0OWx
>すぐに別のことを引っ張ってきて
>「おれだけじゃない」なんて言う奴って
>最低だね。

お前が「日本人だけ」鯨を捕っている劣等民族だという妄言をはいているから
反論されているだけだろw
ろくに知識も無いくせに偏った知識で他人を差別するヤソは最低だねw

人間の相棒であるかわいい犬を食うくせに、鯨だけを特別扱いする罰当たりなこやつをお許しください。アーメン。

で、「いかなる理由があろうがカトリックを迫害・虐殺してはいけない」とさんざんほざいていた
CDUちゃんは、CDUの大好きフランス人がカトリックを大虐殺・大迫害した事実を載せたら
出現率がめっきり低くなったなw

707 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/13(土) 09:30:41 ID:V3gSl1G1
オレが「金」だから、日本人じゃないと思っているようだが、
オレって、バリバリの日本人だ。

「金」っていうのは、「金縛り」の「金」のことだ。

オレは、「金縛ロザリオ会」の会長だ。

ついでにいうと
カトリックは、多国籍企業?のようなもので、
国や民族を超越している。

日本人でも、韓国人でも、中国人でも、またフランス人でも、
カトリックということで、仲間なんだよ。

まあ、可愛いクジラちゃんを殺すことをなんとも思わないオマイらにいっても
分からないかもしれないが。

とにかく、日本を世界から孤立させるように仕組んでいるのは、
どっかの陰謀なんだよ。
わからないかなあ、アホには。

以上、拙文失礼!



708 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 09:46:30 ID:/Dy6vHS5
キリシタンを弾圧しなければこの国もニュージーランドのように
クジラがどうとか言う頭の悪い白人の国に
なっていたろうなあ。

709 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/13(土) 12:45:22 ID:fM89eEXK
日本人が白人になるわけがない。
頭の悪いオマイらのようなのが増えてきたのはたしかだけどな。

とうぜんながら、カトリックにも問題がある。
それは、
カトリックは、ローマ帝国が国を治めるために採用した宗教ということだ。
ローマの国教であったときに、
美しいキリスト教が、民衆を奴隷化するのに役に立つように変えられてしまったのだ。
だから、カトリックを頭っから信じている奴っていうのは、心が奴隷化してしまうのだ。
自ら考えるという力が弱くなるのだ。

カトリックの国に貧乏な国が多い。
民衆がみんな奴隷化されているからだ。

だから、
われわれカトリック信者は、
ローマの国教時代に取り込んだ悪しき教義を取り除かなければいけない。

まずもって、
ローマ法王のあのバカげた衣装をやめるべきだ。
なんだあれは?
今頃あんな衣装を着て恥ずかしくないのか?
っていうことだ。

それに、
未だにコンドームを認めない。
バカの集まりだね、バチカンは。

ということで、
とにかくオマイら、
可愛いクジラちゃんを食べるのはやめようぜ。

710 :\___________/:2010/03/13(土) 12:57:10 ID:HPKh+n9i
          V
       _____
      /::::::::::::::::::::::::::\                  _
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\             /  ̄   ̄ \
     |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、          ヽ
     |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       |  きみ頭だいじょうぶ?
     |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ     |
     |ノ  (∵∴ ( o o)∴)         ノ_ ー  |     |
   /|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      /
   ::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
   :::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |

711 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 13:28:46 ID:dbrv88UB
>>708
具体的にどう奴隷化しているの

712 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 14:49:04 ID:H9shq/yv
クジラを食べるな
挑戦人を虐めるな

713 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 17:34:10 ID:z5zVDx5n
クジラを食って何が悪い?
鹿を撃って食って何が悪い?
カンガルー殺して何が悪い?

714 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/13(土) 19:37:45 ID:o8f+H1yh
>>711
民衆を精神的に奴隷化して支配する方法は非常に巧妙なので、
「さあ、これです」なんて、はっきり言えるものではない。
が、
中央集権的な体制を維持しているところに、それがうかがえるではないか。
まあ、分かりやすくいえば、
「オマイらは罪深い」
「救いは教会にしかない」
「ごちゃごちゃいわずについてこい」
という教義。
それと、
仰々しい儀式等々。
まあ、宗教は一般的にこういうのが多いけどな。

オマイらの宗教もそうだろう?

715 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/13(土) 19:41:05 ID:o8f+H1yh
親が自分の子どもを精神的に支配している構造も似ている。
支配されている間は気がつかない。
が、
親の支配からのがれることができたとき、
親の支配がいかに巧妙になされていたか気がつくのだ。

オマイら、親の支配から自由になれたか?

716 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/14(日) 08:14:04 ID:kpogt2RB
おお、日本人は、
かわいいイルカたんも食っていたのか。
テレビでやってるぞ。

可愛いクジラたんとイルカたんを食うな!
この列島民族が!

717 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/14(日) 08:24:46 ID:uO1sHNyz
日本人は未だ野蛮さが抜けていないよな。
恥ずかしいよ。
同じ日本人として。

昔からやっていることだからいいのか?

食文化だと言えば、何でも許されるのか?

こういう主張をすればするほど、アホまるだしになるぞ。

718 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 08:52:40 ID:Vb+DUJbC

キ リ ス ト 教 こ そ 肉 食 を や め ろ

719 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/14(日) 09:00:34 ID:VoQI7mf/
キリスト教が肉食してるのか?
ちがうだろ。

宗教の問題じゃないよ。



720 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 10:22:21 ID:5KNSUILg
>恥ずかしいよ。
>同じ日本人として。

この手のフレーズを使う奴で、日本人ってのを見たことが無いなぁwネットでもリアルでも。
まるで自分が民族のスタンダードのように言うのは、気宇壮大な言い回し(誇大妄想とか夜郎自大が現実)が好きな朝鮮人の特徴ですね。

>>719
じゃあ宗教板で語るなや。
肉食と鯨を食う事、どこが違う?

あと、『韓国』『スナメリ』で検索してみ?お前さんの言う劣等民族がどこか分かるからw

721 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 10:32:00 ID:tNUSsRdJ
2chで声高に大韓民族への嫌悪を叫ぶ、お前らに質問する。

仮にだ、お前個人とお前の家族が悲惨きわまりない死を迎えれば
すべての韓国人が確実に死に絶えるという状態があったとする。
理由はこの際、宇宙人の介入でも神様の魔法でも何でもいい。

その状況下でお前らは、自分と自分の家族の悲惨な死
(長時間に渡る耐えがたい苦痛を伴う)を是とするか?!

722 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 11:14:56 ID:5KNSUILg
>>721
お前の勘違いを訂正しておく。
韓国人が憎いんじゃない、無法を自己正当化して恥じない態度が嫌いなだけ。
それを差別と呼ぶのは構わんが、恥は恥として自覚しろ。

存在を否定したい訳でも無いのに、起こる筈も無い奇跡に賭けて凌遅刑でも受けろと?
ifとしては最低の類。受け入れるか否か以前の話。

逆に聞くが、『差別が多い』『暮らしにくい』『民度最低』と口を開けば日本への不満しか出ない在日韓国・朝鮮人よ。
もしお前等が、子々孫々に渡るまで社会の底辺として苦しみもがき続ける事になる代償に、
日本と言う国と日本人が悉く消滅するとしたら、お前はそれを受け入れるか?

どうせ口先だけだから、『他の人の為になるなら喜んで受け入れる』とか言うんだろうがねw

723 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 16:17:06 ID:m9tGSQjg
CDUはフランス人にカトリックが大虐殺された一般常識的な事実を知ってトンズラしたようですねw
自称歴史の専門家は無様でしたねw教会に洗脳されすぎて常識さえ知らずに専門家ぶっていたのだからw

今度は欧米が鯨を食していないから日本人もやめろですかw
ウサギを食べるのは野蛮じゃないのかよw
「食文化で片付けるな」で自分は鯨を特別視しなければならない理由を全く説明できないではないかw
鯨を過保護にして海の魚が全滅するのはいいのかよw
ちったあ科学的にもの考えろよカルト信者はw

724 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 16:23:06 ID:m9tGSQjg
>2chで声高に大韓民族への嫌悪を叫ぶ、お前らに質問する。
いや、韓国人が過剰に反日感情を表明するからうざくなるだけなのだがw
嫌悪感むき出しで接してくるやつに、好感を抱けるか?何で嫌われるのか考えてみな。

韓国の伝統も文化も嫌いじゃないよ。
隣国なんだからできれば仲良くしよう。

725 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 17:08:03 ID:4NVEEJl3
当時、宣教師たちは、天国へ連れて行く、と民衆を騙し外国へ連れて行くと、奴隷として売り払った。
この時代、このような邪教的振る舞いをする宗教を、撲滅するのは政府の役目。

726 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 17:16:01 ID:4yae3qix
>>721
722の言うとおり。

付け加えるなら。
両国民どちらとも悪いとは言わない。
しかし、お互い正当をもとに争っているが意識の相違がある。

同じ思想(家族を守るなど)であれば、特に日本人であれば
相手を敬い争いから身を引く。
でも、歴史認識が違うということはどちらかが嘘をついているか騙されているかである。
少なくとも両国は嘘だと思っていないのだから、騙されているのである。

第三者に・・・ここに気付かないと問題は解決しない。

韓国人は日本人の言うことが信じられない。
だったら諸外国(中国共産党・ニューディーラー系・偏向宗教以外)の意見を仰ぐといい。
目から鱗もすぐだろう。

いたいけな子供のころから両国の子供は洗脳させられ
少なくとも両国の教育内容は第三者の視点から見てもおかしい。

両国民視野を広く持て。

727 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 20:29:30 ID:rTuSuINA
>>724
韓国人は日本人の反韓感情を煽る工作までしている。
右翼は韓国人がやっている。
というか、やらされている。
もとを辿ればキリスト教が悪い。アメリカが日本を日本人じゃなくて
韓国人に支配させるようにしているわけで、
キリスト教にとって、日本が巨大になるのことは怖いわけだから、
それは作戦として成立するんだろうが、自分は手を汚さずに、
韓国人を走狗として使っているのがズル賢いと思う。

728 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 00:30:55 ID:0HnhnAmP
>>727
その元を辿ればユダヤ人だけどね。

729 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 00:43:41 ID:VmVdfOL7
ハングル板から来たんだが、ユダヤ陰謀説とかまで出るんだ、ここw
キリスト教どうでも良い韓国大嫌いな俺だが、さすがに陰謀論は引く。
韓国人のあれは、単に自分を客観的に見れない夜郎自大な国民性と、政府が国民の不満を間違った形で外に向けてるせいだし、
キリスト教徒にとって、最終的には白人以外は全てケモノなんでしょ。
少なくとも過去の歴史はそう教えてくれる。

信仰心が云々言うのは、個人的見解だが失敗の言い訳に過ぎないと思う。
祈る暇があるなら努力しろよと思う俺は、心が貧しいんだろうか?
それとも祈りさえあれば、最後には救われると思ってる奴等がオメデタイのか?

730 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 05:00:10 ID:0HnhnAmP
>>729
君も立派な庶民だ。

731 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 22:29:00 ID:iXE3HLPn
>>729
昔は貴方みたいな人ばかりだったな。
9/11で世界が事の重大さに気づいたけど。

732 :神も仏も名無しさん:2010/03/16(火) 12:56:27 ID:G8z7HRpR
>祈る暇があるなら努力しろよと思う俺は、心が貧しいんだろうか?
うん、心が貧しい。どうしようもなく貧しい。というか世間知らずに生きてきたということを図らすも暴露してる。

733 :729:2010/03/16(火) 19:00:10 ID:008aT+QZ
>>732
ごめん、貴方の意見だけが分からない。
祈る心が無い事を、世間知らず呼ばわりされる理由だけが理解できないわ。
心が貧しいのは多少自覚があるから否定しないがね。

734 :神も仏も名無しさん:2010/03/17(水) 15:39:50 ID:RUSTgX5B
だけど、朝鮮学校も高校無償化の対象に入れるべきだよね。
大体、国際人権規約A規約(社会権規約)第13条が規定する中等教育(高校)の学費無償化条項を未だに留保している日本は野蛮国なんだから仕方が無いんだけど。

735 :神も仏も名無しさん:2010/03/17(水) 17:09:59 ID:hxxsvlOU
>>734
文法がおかしい。初等教育からやり直せ。
朝鮮学校は高校に非ず。国民の税金を使って反日教育を施すなど愚の骨頂。
有識者に諮って云々ではなく、即刻対象から外すべき。検討の俎上に載せる段階で間違いとも言える。

人権?子供に当たり前の居住地の教育を受けさせない親の意識こそが問われるべき。
日本側は門戸は閉ざしてない、融和して生きる気が無いなら帰国するのが筋。

736 :神も仏も名無しさん:2010/03/17(水) 21:34:52 ID:r/639GrL
またアナクロ鬼畜CDUが湧いたか。
朝鮮学校は「各種学校」であって学校教育法第1条の範囲外なんだよ。
つまり法律上、中学・高校には該当しないってこと。
法律通のつもりで妄言吐いてるから、この前の姦通罪論争でも赤っ恥
かいたことを忘れてやがる。
学習能力がないのがデフォとはいえ、CDUよ、少しは進歩しろよ。w

737 :神も仏も名無しさん:2010/03/17(水) 21:39:50 ID:r/639GrL
でよ、国連関係云々なら人工中絶選択も女性の権利の一つだと受け入れろよ。
わかったかな?アナクロ鬼畜CDUちゃん。

738 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 00:48:47 ID:bmsCxHOq
学校教育法なんて日本が勝手に決めてる基準に過ぎないんだが。
学校教育法上の高校のみならず、外国人学校も含む広い意味での中等教育を無償にすべきだというのが、国際人権規約A規約(社会権規約)第13条が規定していること。

739 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 00:50:16 ID:bmsCxHOq
高校無償化:朝鮮学校除外で国連委、「差別」改善を勧告

国連の人種差別撤廃委員会(事務局・ジュネーブ)は16日、欧州本部で2月下旬に行った対日審査の最終所見を発表した。所見は、朝鮮学校など外国人学校への公的支援における差別待遇が、子供の教育に与える影響に懸念を表明した。

日本政府が高校無償化で朝鮮学校を除外するのは人種差別に当たり、人種差別撤廃条約の「教育に関する権利の平等保障義務」に違反していると警告、改善を勧告したものだ。

740 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 05:22:04 ID:rxa/tuzr
国際人権規約A規約(社会権規約)第13条なんて国連が勝手に勧告して
いるもの。

強制力はあるのかい?w

人工中絶禁止もアナクロ国家が勝手に決めてる法律に過ぎないんだが。

741 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 05:28:00 ID:rxa/tuzr
でよ、鬼畜CDUよ。
「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w


スーパーアナクロ鬼畜CDUよ、何時になったら↑に答えるのだい?w

742 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 11:44:47 ID:Snzv/nsf
弾圧したのは為政者たちだろう。急速に広まっていったので脅威になった。
戦国時代に一向一揆とか宗教勢力との戦いがあった。
秀吉は外国人の「まず宣教師を送ってそのあとに・・」みたいな噂を聞いて弾圧した。

高山右近が領主だった高槻は半数以上がキリシタンだったと聞く。
ガラシャで有名な細川の家中は多くがそうで教会のようだったとも聞いた。
戦わなければならない大名に多いのも意外だ。



743 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 11:47:31 ID:3LufuYDf
キリスト教を絶滅出来なかった弱腰民族の日本人は劣等民族

744 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 13:22:41 ID:JfVWVeWJ
これから殲滅すればよい。

745 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 17:24:44 ID:bmsCxHOq
>>740
は?国際人権規約は文明国が合意して定められた条約だが。
条約違反を行っている国があれば、国際社会において軍事力を行使してでも強制される場合もありうる。
まあ、強制力が無ければ国際人権規約のような重要な基本的規範ですら守らなくてもいいとか言うのは、いかにも野蛮国の劣等民族らしい発想でいいね。

人工妊娠中絶をどうするかは主権国の自主的判断に委ねられている。

746 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 18:30:46 ID:/2R90vnj
まあ、人工妊娠中絶と同じやり方を死刑執行に使うと、
結構批判が来るだろう事は確かだが。

747 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 18:31:48 ID:/2R90vnj
出来れば、ちゃんと避妊からやって欲しい。

748 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 18:42:37 ID:ws6nRnCG
>は?国際人権規約は文明国が合意して定められた条約だが。
>条約違反を行っている国があれば、国際社会において軍事力を行使してでも
>強制される場合もありうる。
批准してなければ従う義理もあるまい。w
軍事力の行使とか言うが安保理決議でもあるのかい?w
だったらクラスター弾に関する条約を批准していないアメリカに欧州あたりが
宣戦布告してもよさそうなものだが。w

>人工妊娠中絶をどうするかは主権国の自主的判断に委ねられている。
教育についても日本という主権国の自主的判断が最優先されるよな。w

でよ、ハイパーアナクロ鬼畜CDUよ。

「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

にさっさと答えたらどう?
何時まで逃げ回っているのだい?w

749 :神も仏も名無しさん:2010/03/18(木) 22:55:16 ID:2Gb0OzQN
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


750 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 02:30:03 ID:0HD2KdMo
>アメリカに欧州あたりが宣戦布告してもよさそうなものだが。w
欧州が束になって掛かっても米国に軍事力では敵いっこないから宣戦布告などするわけ無いだろ。バカじゃね?w

751 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 03:00:34 ID:/mYvS12t
>欧州が束になって掛かっても米国に軍事力では敵いっこないから宣戦布告
>などするわけ無いだろ。バカじゃね?w
ははははは。
条約ったって大したことはないってこったな。
軍事力云々とかハッタリかますんじゃないよ。

どこの国が日本の教育制度に因縁つけて武力侵攻しようとしているんだい?w

752 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 03:02:25 ID:/mYvS12t
でよ、鬼畜CDUよ。

「人類普遍の客観的正義」の定義が現代法学で明文化され、共有化されているかい?
法実証主義の関わりは?
「人種に限らず各人に公平な機会を与える必要が何故あるのか?」
「で、何でイエローモンキーを白人と平等に扱ってやらなければならないの?」
と人種・民族差別大好きなお前の主張を正当化する合理的な理由は?
毎日人工透析のケースは?
件の宇宙条約は?
どんな多神教信仰によって魔女狩りが扇動されたんだい?
キリスト教徒の間違った所業とやらはどんなものなんだい?
姦通罪で男は罰せられないとほざいたのは間違いだと認めるわけだな?
>例えばフランスの外国人部隊を組織しているのは、外国人といっても
>ほとんどか旧植民地の出身者で占められていたはず。
ソースは?w

にさっさと答えたらどう?
何時まで逃げ回っているのだい?w

753 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 03:07:20 ID:/mYvS12t
それとよ、アメリカ以外の国が日本に武力侵攻したところで
日米安全保障条約でアメリカ軍を相手にすることになるから、

「欧州が束になって掛かっても米国に軍事力では敵いっこないから宣戦布告
などするわけ無いだろ。」

後ろに米国が控える日本に対してもな。w

わかったかな?鬼畜CDUちゃん。w

754 :神も仏も名無しさん:2010/03/19(金) 08:18:49 ID:/VRV+y8H
関連してるかな

朝鮮人キリスト教徒がAKB48予言動画(?)うp

AKB48 - 大島優子 預言
http://www.youtube.com/watch?v=2tQhXLZ76Nc

AKB48 - 河西智美 預言
http://www.youtube.com/watch?v=KRINtmC8ou8

AKB48 - 板野友美 預言
http://www.youtube.com/watch?v=z31OjXEDqkQ

AKB48 - 小嶋陽菜 預言
http://www.youtube.com/watch?v=LiiQRMy_rnY

AKB48 - 前田敦子 預言
http://www.youtube.com/watch?v=whaiKXelRRM

AKB48 - 篠田麻里子 占い鑑定
http://www.youtube.com/watch?v=ArEVSKMHs7I

AKB48 未来に絡むであろうグループ
http://www.youtube.com/watch?v=LPb5O6UG8o0





755 :金有財 ◆Y/lqTF6Ftg :2010/03/20(土) 21:27:11 ID:aI8EuHJM
可愛いイルカたんをたたき殺して食う日本人は、
列島民族だ!

756 :神も仏も名無しさん:2010/03/20(土) 21:55:20 ID:Xc707r+X
>>755
どうした?
お前も食いたいのなら正直に言えよ。

757 :神も仏も名無しさん:2010/03/21(日) 04:47:41 ID:IxMzf3p4
ローマ法王が児童虐待問題で歴史的謝罪 (1/2ページ)
2010.3.20 23:22

このニュースのトピックス:欧州
 【ロンドン=木村正人】アイルランドなど欧米各地で神父らの性的な
児童虐待が次々と明らかになり、ローマ法王ベネディクト16世(82)
は20日、教会ぐるみのもみ消しも判明したアイルランドのローマ
カトリック教会に送った教書を公表した。法王はこの中で「心から反省
している」と述べ、数十年間にわたり各国に蔓延(まんえん)していた
神父らの性的虐待についてローマ法王庁(バチカン)として初めて謝罪、
信頼回復を誓った。

法王は「重大な過ち」を認め、神へのざんげとともに犯罪行為があった
場合は法の裁きを受けることを求めた。今後、バチカンもアイルランド
教会の児童虐待を公式調査し、法王が被害者と直接面会して癒やしを
祈ることを明らかにした。もみ消しに関与したとされるブレイディー
枢機卿らの辞任は求めなかった。

同国では数千人に性的虐待や暴行が繰り返され、1975〜2004年の
間、4人の大司教が黙認していたことが同国政府の調査などで判明。
児童は沈黙を守ることを誓わされており、司教4人が引責辞任した。

神父らによる性的虐待は02年に米国で大きな問題となり、その後、
オーストリアや北アイルランド、オランダ、スイスで発覚。法王の
母国ドイツでは300人以上の被害が確認された。法王が司教を
務めたミュンヘン教区でも虐待が行われ、性的虐待に関与した神父の
教会施設受け入れを認めたとして法王自身にも疑いの目が向けられている。
ttp://sankei.jp.msn.com/world/europe/100320/erp1003202327006-n1.htm

758 :神も仏も名無しさん:2010/03/21(日) 04:49:44 ID:IxMzf3p4
こうした批判を受け、法王は12日の一般謁見(えっけん)で「深い
懸念」を表明。「アイルランド教会はひどく動揺している。苦痛に
満ちた状況に取り組むため、教書に署名する」と述べていた。

ロイター通信によると、被害者の一人は、法王の謝罪について
「被害者への言及が少なく、失望した」と述べた。一部で肉体的・
精神的被害について賠償を求める動きも出ている。

10億人以上の信者を有するローマカトリック教会の権威は低下して
おり、就任から間もなく5年を迎える法王への風当たりも厳しくなっている。
ttp://sankei.jp.msn.com/world/europe/100320/erp1003202327006-n2.htm

759 :神も仏も名無しさん:2010/03/21(日) 04:53:18 ID:Lwg5De00
CDUいなくてさびしいんだろ。
元クリスチャンホームの除名者くん。


760 :聖ピテカントロプス:2010/03/22(月) 04:08:43 ID:KpgGvnP3
一神教の唯一神ヤウエの性格が信者に反映する事がキリスト教徒には、
まま見受けられると私は思うのだ。
人を裁く、同一の志向を持たない民族を神に背くとみなして、皆殺しにする。
我にこそ正義があると思う事から戦争が開始されるのを散々見た。
アメリカ人のアラブ政策、イスラエル政策、十字軍、全て神の性格のまま。
 今、ヨーロッパでの教会の悩みは日曜礼拝等の宗教行事に以前程
信者が参らないことだという。
実際今後ますます信者の減少に歯止めは掛からないと見る人たちは多い。
 是で戦争が無くなるならばキリスト教会は誰かに呉れてやりたいものだ。

761 :神も仏も名無しさん:2010/03/22(月) 07:07:39 ID:phXUmMey
一神教なき所に戦争もなし

762 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/03/22(月) 08:33:06 ID:Wdqien0J
「劣等民族」にまで弾圧されるキリスト教こそみっともないぞ!

763 :神も仏も名無しさん:2010/03/23(火) 03:23:10 ID:uYVL1FEl
皇族の子弟までが挙ってキリスト教が設立した学校に就学するという社会的事情がある以上、キリスト教を否定することは皇室の方針に反対する反逆者、ひいては日本国に反逆する売国奴だと看做すことができよう。
キリスト教を攻撃する者は日本人を辞めるべき。日本から出て行くべき。

764 :神も仏も名無しさん:2010/03/23(火) 10:41:44 ID:p/aLOF/s
>>763
つ信教の自由。


天皇は国家の象徴であり、国の絶対的権威ではありません。
貴方の意見は現在の皇室制を否定し、引いては天皇家を侮辱する物です。

765 :神も仏も名無しさん:2010/03/23(火) 13:34:02 ID:VHd9dr3c
日本人が日本国の象徴を毀損しかねないような言動を行うのは売国奴。
日本人を辞めるべき。日本から出て行くべき。

766 :神も仏も名無しさん:2010/03/23(火) 20:20:59 ID:4zcGlv3Q
>キリスト教を否定することは皇室の方針に反対する反逆者、ひいては日本国に反逆する売国奴だと看做すことができよう。
意味不明。天皇家は神道だし。
皇族がキリスト教の設立した学校に行こうが
国民には信教の自由があるしネガティブに的外れな書き込み。
その理論なら、神道を否定するキリスト教を信仰している日本国民は日本から出て行かねば
ならない理屈になる。知能の低い書き込みはやめよう。
キリスト教を否定されるのがそんなに嫌かいw

767 :神も仏も名無しさん:2010/03/23(火) 20:23:55 ID:4zcGlv3Q
西欧かぶれのキリスト教妄信CDUは、西欧においてキリスト教離れが進んでおり、
CDUが妄想するほど西欧の人々はキリスト教にがちがちではないことがちったぁわかったかねぇ?
ヤソは教会に入り浸って洗脳されていないで、少しは現実社会の実情を知らんとなw

768 :神も仏も名無しさん:2010/03/23(火) 23:11:50 ID:VHd9dr3c
>>766
>国民には信教の自由がある
国民は国に忠誠義務を負うのは常識。信教の自由を振り回せば何でも通るというものでもない。

>神道を否定するキリスト教を信仰している
ある宗教を信仰しているというだけでは、別の宗教を否定していることにはならない。

769 :神も仏も名無しさん:2010/03/24(水) 00:00:31 ID:qNRZOrLU
>国民は国に忠誠義務を負うのは常識。信教の自由を振り回せば何でも通るというものでもない。
全く意味不明。キリスト教を否定するのと忠誠義務を怠るのは全く無関係のこと。

>ある宗教を信仰しているというだけでは、別の宗教を否定していることにはならない。
キリスト教は、自分の宗派以外は邪教として否定する宗教。だから初詣やひな祭りなんかも許されない。
「キリスト教を信仰する=他の宗教を否定する」という文化価値概念を理解しなければならない。
キリスト教において、異教を肯定することは有りえない。キリスト教の信仰と、
他の宗教の肯定は理論的に共存不可能なのである。

それとも否定と侮辱の区別がつかないのかな?もうすこし知識を高めたほうがいいね。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)