5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆ 卍 仏教 @ 質問箱 卍 ☆ パート25

1 :神も仏も名無しさん:2010/02/11(木) 09:43:15 ID:9x9SQyr3
Category:仏教
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
仏教に関連するカテゴリ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E4%BB%8F%E6%95%99


仏教に関するよろず質問スレッドです。
知識を有する有志によって仏教に関する疑問・質問に答えます。

主に参学の途にある方々の知識によって対応しますので、
明確な答えは出ないかもしれません。
皆で協力し合って何かの参考になるスレッドを作っていきましょう。

初心者には優しく接してください。
可能であれば出典などの根拠を示していただきたいです。
質問者がどのような書籍を参考にするかの目安になります。

明確な出展なく自説を述べる場合は、
その旨をはっきりさせると
無用な論争の防止になるでしょう。

無駄な荒廃や論戦の紛糾を防止するため、
皆様の御協力をお願い致します。


【前スレ】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1263374686/

601 :1/4 ID違うがw:2010/02/24(水) 10:28:43 ID:BIfjNJY0
ここは質問箱なんで、昨日の一連の応答は宜しくないなと思いつつだった。
 (が、一応、重要なポイントでもあるし、また、
 「(それが無意識的なものであるにしろ)、実は『彼自身が抱えている問題点』ではなかろうか」
 という感じもあったので、しつこく応答した。
 また、現時点での『私自身の心の在り様の観察』及びその様相の整理も兼ねさせて貰ったw
 (別の形では考察済みではあるが・・。))

そうしたことも踏まえて、あと少し続けてみよう。
彼の設問に関しては、昨日のもので十分なので、
・彼のレスの仕方の変遷 と ・彼の最後の指摘部分 の二つに関して
若干の蛇足を加えておく。(縁起馬鹿は、迷わず529に票を入れると思ったよw)

602 :2/4:2010/02/24(水) 10:30:43 ID:BIfjNJY0
彼の言葉は、>>561>>577もか)までは最初の問いと直結したレスになっている。
納得がいかない所に食い下がること自体は悪いことではない。
が、568で指摘したように、以降、レスの仕方が変わってくる。
「設問の解答として適しているかどうか、その内容がどうであるか」から、
「回答者のスタンス(或いはスキル)を糾弾する」ものになっている。(>>582が顕著な例だが。)
原仏スレ後期の阿呆陀羅は、そうした問い方の不備に異常な嫌悪感を寄せていたが、
そこまでいかずとも、カラスのように中身のないレスを繰り返すのであれば、
(ここが質問箱であるなら事例としての意味も込め)、スルーでなく指摘することも、まんざら無意味でもあるまい。

561以降、論点がシフトしている点に関し、「問いへの応答としては一応了解するが、
回答者の姿勢・スタンスとして、その“答え”は『回答者の在り方と一致』しているのか?」
と問い直されていれば良かったが、それ無しに回答者のスタンス・人格への批判へ変わっているので、
「こうした形(詰問)が、有効で、問いとしてふさわしいもの」と閲覧者者に思われないよう、釘を刺そうと思った。
(ま、これも私の我執と繋がってはいるが・・・w)

603 :3/4:2010/02/24(水) 10:31:41 ID:BIfjNJY0
また、誰も「自分は我執を断じている」などと言っていない。
寧ろ、みな「足りない自分、出来てない自分、我執に絡め捕られた自分を自覚しながら、
或る者は自嘲し、或る者は悔いつつ」書き込んでいる。(そうでないのは机くらいのもんだろうw)
私自身も昨日の応答は、仏典の記述を参考にし、
「自らの心の在り様を観察した時に、そこに見られた様相をもとに」作文した。
もとより、「できているから、断ぜられているから」応答したわけではない。「自身の我執の確認」でもある。
心ある住人たちの多くがそうであろうと思う。
そして、彼自身もまた、彼の我執・我見によりレスを重ね、言葉が紡がれ、
最後、(内容でなく相手の)誹謗に変貌したことが、>>588最後1行で指摘されている。

料理のレシピ同様、(完璧に実践できなくとも、理解していれば)
その理や手順、ポイントを述べることは出来る。
勿論、「できている」者が語るのが一番であるが、それ以外を認めない!と頑なになることもあるまい。
切磋琢磨という言葉もある。たとえ羽衣の厚さ程度でも、向上の足しになればよい。
皆、自分の我執と向き合って、格闘しているのさw

以下、お蔵入りにしてた(決着シリーズの流れの)ものを一つ貼っておく。
異論はあるだろうがw、一つの意見として貼っておく。

604 :4/4:2010/02/24(水) 10:37:56 ID:BIfjNJY0
 ──────────
(縁起馬鹿と重点的に絡むようになってから特にw)、
いろんな部分が洗練され、整頓されてきた。 (2chも馬鹿に出来んw)
そこでやはり思うのは、
仏教ってのは、結局「やるか、やらないか」「できるか、できないか」へと
最終的に帰結してくるんだなぁ・・・とw

異論はあるだろうがw、
基本的に「仏教の教義ってのは難しいもんじゃなくて、“実践”が難しい」んだってのが
昔からの持論で、それは、やっぱり今も変わってない。
勿論、ここで言う“実践”は「行」と言われるような修行・節制・調身調心だけでなく、
寧ろ《「無我」の実践》《「慈悲」の実践》、或いは縁起馬鹿の好きなフレーズを使えばw
《「普賢行」の実践》ということになろう。
 *(これらの実現のための準備・必要条件が「禅定による観」だったり「四念処」だったり
  「縁起」の現観だったり「各種修行階梯」だったりするのだろうが、今は措く。)
だから、「やるかやらないか」でしかない、と。
 *(この辺が、三世なんてどうでもよかろう?wの根拠でもあるわけだがw)
博識で、詳しくて、具に理解し解釈を垂れることができることは素晴らしい。
伝承・継承の一翼を担うことは可能だ。
だが、浅学で、知識も浅く、難しいことはよくわからないけど・・というような者でも、
それでも、
「できてる」人間の方が遥かに素晴らしい・・。
そういう人の方こそ、「応供」という呼称がふさわしいだろう・・・。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)