5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キリスト教@質問箱213

1 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/05(金) 17:13:45 ID:NqRADid2
キリスト教に関する質問をどうぞ。
ボランティア回答者さんは質問を見かけたら、2ちゃんならではの物凄い勢いで書きにいきましょう。
キリスト教教義からキリスト教組織、ミサや礼拝情報まで、さあどうぞ。
質問と回答が目につくように、常時age進行でお願いします。

   ∧ ∧ __
  /(*゚ー゚)/)/\ アレルヤ
/| ̄ ̄ ̄ ̄|\/
  |    |/
   ̄ ̄ ̄ ̄
前スレ
キリスト教@質問箱212
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1267185775/

2 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/05(金) 17:22:23 ID:G0UBsjw4
>>1

┃・)ノ 乙カレー味のうんこ

3 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 19:49:21 ID:+cLxC+o7
>>前スレ998
>キリスト教@質問箱212 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1267185775/964
|>もし旧約のノアの箱舟の件なら、たとえばここに竹内均の本がある
|なんて書いてあるんだっちゃ?

前スレ964 見てないのね。いつもなんにも見てないで言ってるねw
モーロクおばさんw

>キリスト教@質問箱212 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1267185775/964


4 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 19:50:52 ID:9lZ4ZNf8
前スレ>>1000 から
そんなにシュタイナーに入れ込んでないわよ。
でもシュタイナー読むのは、聖書理解を助けるわ。

A:では早速、シュタイナーの創世記解釈を少しやってもらいたいです^^*
冒頭だけでも。

5 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/05(金) 19:51:35 ID:9M6If/DY
ばばー^^
エジプトに科学はない
要素が見受けられるだけだろうがwwww

6 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 19:52:57 ID:+cLxC+o7
>>前スレ995
>キリスト教@質問箱212 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1267185775/964
>体系の違うものを持ってきて、一方で他方を否定するのは根本的に間違い。

前にも言った。

整数では÷はできない。やると整数じゃないものが出ることがあるからw
だから÷というものはない!と力説したって、有理数の体系に映れば出来て
しまうw

つまり整数世界だけしか知らない人が有理数世界のことを理不尽だ!と
のたまって文句つけて一生終わるのがこのスレw

典型的なのがこのおばさん> ID:9lZ4ZNf8 てだけ。

しかも正当性をあくまで主張するか訊いてみれば一向に返事はナシ。
一方的に敗北宣言して黙ったままw

あげくに出てくるのは捨てゼリフだけ。



7 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 19:54:39 ID:+cLxC+o7
>>5
まそんなことはどうでもいいんじゃ?どっちでも無問題かとw


8 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 19:57:25 ID:dUP65XlY
シュタイナー降臨
モナッドとは神の別称であり、コザールとは魂のこと・・・

9 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 19:57:52 ID:+cLxC+o7
で。

結局、根拠無しでいいのね。→<ノア教会説>

>詐欺師の悪霊憑きのおばさん ID:SPF9Dg+G 新 ID:9lZ4ZNf8


10 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 19:59:50 ID:+cLxC+o7
>>8
ここでいくらスウェデン、神智学、シュタイナーやったってどれも
キリスト教とは別物、全部仏教と大差なしw

体系の違うものを持ってきて、一方で他方を否定するのは根本的に
間違い。

これわからない頭の狂った人間が居座っているのが現実w


11 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 19:59:59 ID:9lZ4ZNf8
>>5
見解の相違です。

>>6
前スレ
>もし旧約のノアの箱舟の件なら、たとえばここに竹内均の本がある。
だから、何て書いてあるの?
いらんおしゃべりするより問われいてた事に答えなさいよ。

12 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:04:53 ID:+cLxC+o7
>>11
だから見てないのかw?
 ↓
>キリスト教@質問箱212 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1267185775/964

またまたコピペしてほしいってことなのですか???


13 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/05(金) 20:06:23 ID:9M6If/DY
>>11
ばばーw
萌芽は実態じゃないしw

スェは堕天使の悪魔認めてるよな?

14 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:09:04 ID:+cLxC+o7
>>11
>問われいてた事に答えなさいよ

おまえはヘーキで丸一日すっぽかして逃げてるのに??w

なんだそらw

 だったらお前が問われてることに返答できんのは何故?

   自分の絶対の説なのになんで逃げてるの? 

すっかり焼きが回っちまったのねw


15 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 20:11:25 ID:9lZ4ZNf8
>>12
>だから見てないのかw?
こんな解釈していたら創世記の価値はゼロですね。
見なきゃよかった~~+

>>13
堕天使なんて作り事は認めてません。
天使も悪魔ももとはみな人間だったんだから。




16 :ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj :2010/03/05(金) 20:12:18 ID:FmusMX/L
ペッチョン教とキリスト教の違いもあるし、ペッチョン教と朝鮮クリの
違いもある。どれも体系的な整理なんか着かないでしょ。
駄菓子屋のお菓子と同じで、バッタ物の寄せ集めなんだから。

17 :Metatron ◆SyZ09dFMKU :2010/03/05(金) 20:12:35 ID:2qVFzLMu
>>6
なかなか良い表現だねW

18 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:17:18 ID:+cLxC+o7
>>17
どうもです。いくら言ってやっても頭の狭い人が強情なだけでのさばってる
んですw。

>>11 ID:9lZ4ZNf8
>問われていることにこたえなさいよ

とにかく、おまえが<問われていることに答えられない>w以上、
その自説の言い開きができないわけだからな。w

  <ノア=教会>解釈は根拠なし。
    スウェデンおばさんが、
     勝手にそう思ってるだけの持論ですってだけ。

これがここの前提でいいね。

悪かったら <問われていることにこたえなさいよ>ww。

ああん?


19 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 20:22:29 ID:9lZ4ZNf8
あたまのおかしい人たちが意気投合しても笑われるだけですよ(げらげら)


20 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:23:59 ID:+cLxC+o7
>>15
はい、またまたまたまたコピペして差し上げましたwで?これは元東大教授の竹内先生が
イスラエルに100回も通って得た自分自身の結論らしい(後半はもちろんここでの話を俺が
言ってるだけ)。で科学信仰者としての君の見解と違うからって否定しちゃうの?おまいの
「主の神的秩序」とやらに反しちゃうのかな?w科学の目で見たときの神話の出自論てだけ
だがそんなの都合が悪いのかw

>キリスト教@質問箱212 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1267185775/964
 ↓
創世記がギルガメッシュ叙事詩から継承された洪水伝説を流用して、当時の
ヘブライ人が神話を構成したとしてもなんらおかしくはない。それを誰も
否定しない。初めからそんな話をしていない。

洪水伝説は、ウルの王墓のあった地方で起きた事実であってもおかしくはない、
ただし、アララトの山というのが現在のアララット山であるという証拠はない。
つまり、ギルガメッシュ叙事詩の頃にはウルルトゥの山々という複数形で意味した
丘の上まで浸かるほどの洪水があったことは、ほぼ確からしく地球物理学者らも
推測はしていた(竹内均の本などにあった通り)。地球の小氷河期からの自然の
温暖化過程での豪雨はあり得るし、それが紀元前2800年頃の粘土層の荒々しい堆積
状況からは十分推測できるという。

それがヘブライの神話として構成されるときに、そこに「ノアの洪水」として
聖書の「一つの文脈」の中に取り入れられて編集して語られた可能性は高い
かもしれない。

では、その洪水という現実があったとして、かつそれが流用されたのだとして、
ではだから<ノアは古代教会のたとえだ>という説がどうして主張できるのか?

なんら根拠はない。


21 :ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj :2010/03/05(金) 20:25:36 ID:FmusMX/L
ロゴスとて、ヨハネ福音書の文面は、ストア派の文章と殆ど同じだけど
ロゴスがある個人になったなどとは書かれてない。「ロゴスは肉になり
人に宿った」が、ある個人(イエス)になったなどと解釈したら、
キリスト教徒はイエスを「肉」と呼ぶのかと言う疑問があるし、
ストアの言葉のように、ロゴスは人に「理性」として備わったと
解釈すべきだろ。
「未だかつて神を見た人間はいない」と言う文章は、イエスを
神だと言う事に甚だ矛盾してる。

要するに、キリスト教の解釈と言うのは、無理やりコジツケテルと言う事
だよ。そんな物が、系統だった概念なんか持つ筈がないんだよ。
ペッチョン教徒はそんな事はどうでも良いのだろうが...

22 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:26:05 ID:+cLxC+o7
>>19
おまいの頭の体系はおまいだけ用に固まってセメントでも詰まってるだけw

そしていつまでもその現実がわからないでいるだけ。


23 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 20:31:06 ID:9lZ4ZNf8
>>20
だから、史実だかなんだか知らないけど、そのような話をでっち上げて、
創世記が神の書として、何の価値があるというの? おばかさんたち。


24 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:33:47 ID:+cLxC+o7
>>20(補足)
>(後半はもちろんここでの話を俺が言ってるだけ)
  ↑
これは最後の3行だけでしたw。つまり、ヘブライ民族の神話形成にメソポタミア
の伝承が使われていてもなんら不思議はないと科学者の目で見ればいえてしまう
ってこった。

で宗教の目からは、そこに聖書を構成するときに神の手が入っているという見方になる
だけだね。ノアの箱舟のくだりは、ギルガメッシュ叙事詩におけるそれと全く同じものと
言えるほどに酷似している。だから「神の手が入ったときに」そのくだりを使ったとしても
全然おかしくないな。もっと言えば、そういう聖書になるように、ギルガメッシュ叙事詩に
ノアの洪水伝説の原版を綴らせた、としても問題ない。

そこにおいて、<ノア=教会>説を意味させるべき理由、あるいはそう意味を
受け取るべき理由、それがおまえからなんら伝わって来ない。それだけ。

>詐欺師の悪霊憑きのおばさん ID:9lZ4ZNf8 旧ID:SPF9Dg+G

25 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:36:02 ID:+cLxC+o7
>>23
だから>>24だよ。おまえ用に親切に説明を増やしてやればな。

おまえはちっとも答えてないけどなw

>>11 ID:9lZ4ZNf8
>問われていることにこたえなさいよ

とにかく、おまえが<問われていることに答えられない>w以上、
その自説の言い開きができないわけだからな。w

  <ノア=教会>解釈は根拠なし。
    スウェデンおばさんが、
     勝手にそう思ってるだけの持論ですってだけ。

これがここの前提でいいね。


26 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/05(金) 20:39:30 ID:9M6If/DY
>>15
ネフェリムは人間ではありませんけど?
御使いです
>>16
統合失調ココモしキー有本淋しいねw

>>21
三位一体からやり直せ
エホバの証人と同じ主張のココモスキーwwww

27 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 20:41:17 ID:9lZ4ZNf8
創世記というものが、相応と表象の原理で記されていると言うことが
まったく理解できていないのです。だから、文字上の記術から連想させる
ような史実にくっつけるだけのチエしか浮かびません。


28 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/05(金) 20:41:45 ID:YET4LT4a
>>21
有本康夫w

神を見たことがないの記述はイエズスのご生誕前ねw

クリスチャンは肉の変わりの人の子とお呼びする

わかったか統合失調ジジイwwww

29 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:44:54 ID:+cLxC+o7
>>27
悪かったら <問われていることにこたえなさいよ>ww。

ああん?

おまえのその表彰やら象徴やらの解釈の唯一性を証明してくださいと
言ってるのに、おまえが出来ていないだけでしょ。w

できないなら絶対性の主張をしないでください。

もう何べん言った?


30 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:47:08 ID:+cLxC+o7
>>27
で。

結局、根拠無しでいいのね。→<ノア教会説>

  <ノア=教会>解釈は根拠なし。
    スウェデンおばさんが、
     勝手にそう思ってるだけの持論ですってだけ。

これがここの前提でいいね。

>詐欺師の悪霊憑きのおばさん ID:9lZ4ZNf8 旧ID:SPF9Dg+G


31 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 20:49:23 ID:+cLxC+o7
>>27
もう一回言ってやる。

>>前スレ995
>キリスト教@質問箱212 http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1267185775/964
>体系の違うものを持ってきて、一方で他方を否定するのは根本的に間違い。

前にも言った。

整数では÷はできない。やると整数じゃないものが出ることがあるからw
だから÷というものはない!と力説したって、有理数の体系に映れば出来て
しまうw

つまり整数世界だけしか知らない人が有理数世界のことを理不尽だ!と
のたまって文句つけて一生終わるのがこのスレw

典型的なのがこのおばさん> ID:9lZ4ZNf8 てだけ。

しかも正当性をあくまで主張するか訊いてみれば一向に返事はナシ。
一方的に敗北宣言して黙ったままw

あげくに出てくるのは捨てゼリフだけ。


32 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 21:11:58 ID:9lZ4ZNf8
>>26
>ネフェリムは人間ではありませんけど?
>御使いです

あのね、ネフィリムは神のみ遣いなんかではありませんよ。

ネフィリムとは、自分たちの偉大さと優越性に自己過信した結果、
聖なるものや諸真理をことごとく無価値なものとした人たちです。
洪水以前に生きていた人たちは、こんなふうな種族になりましたから、
息をつまらせる有霊気を流し、恐怖の幻覚をつかって、霊という霊を
窒息死させてしまいます。
これが人を造ったことの後悔になり、洪水で滅ぼされる原因となります。

ネフィリムの子孫は、アナクおよびレパイムと言われました。
「我々が見た民は皆、巨人だった。そこで我々が見たのは、ネフィリム
なのだ。アナク人はネフィリム出なのだ。我々は、自分がいなごのように
小さく見えたし、彼らも目にもそう見えたにちがいない」(民数記13.33)



33 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 21:14:40 ID:9lZ4ZNf8
息をつまらせる有霊気を流し→ 息をつまらせる有毒霊気を流し、

34 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/05(金) 21:17:06 ID:8wBIerfW
>>32
スェの出典出せw

35 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 21:27:33 ID:uO1aCgeJ
地球温暖化により海面上昇、ノアの洪水。
台風、津波は大型化し、ウィルスは北上する。

チリの略奪は世界中で起こり、終末の世。

イエスの真の弟子は人を癒し、悪霊を追い出したが
いまはどこにいるのだろうか?

イエスの教えが改ざんされたら、救いもなくなる
のも当たり前。

36 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 21:30:59 ID:9lZ4ZNf8
>>34
キリスト者なら聖書でかかって来なさいね^^*

「かって、そこにはエミム人が住んでいた。強力で数も多く、
アナク人のように背の高い民であった。彼らもアナク人と同様に、
レファイム人であるとみなされているが、モアブの人々は彼らを
エイム人と呼んでいた」(申命記2.10-11)

37 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/05(金) 21:35:07 ID:8wBIerfW
>>36
スェはネフリム完全に悪魔・堕天子として描いてますよ?w

別の名前付けてるよね?w

38 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 21:36:55 ID:9lZ4ZNf8
>>37
あっそう。どこのスェさんね?


39 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 21:43:42 ID:9lZ4ZNf8
神の子らと地上の娘たちが結婚して出来たから(創世記6.1-4)
ネフィリムつまり惰天使?が生まれた。
なんでこんなに短絡的なんでしょうね、この人たちは*^^*

40 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/05(金) 21:44:54 ID:8wBIerfW
>>39
ボルグにいえwww

41 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/05(金) 21:47:43 ID:xjW/4LPu
創世記が世界のはじまりじゃない。

42 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 21:54:34 ID:9lZ4ZNf8
はい。
人間の再生と教会の勃興を表象と相応の関係で書いたものです。

43 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/05(金) 21:55:41 ID:8wBIerfW
>>42
スェはネフェリムに別の名をつけて悪の元凶扱いしてますね

ハイあくまですwww

44 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 22:14:14 ID:+cLxC+o7
>>42
じゃ質問する。あんたがどれだけ唯一性を主張しながらも、さっぱり
できていない。やはりこちらから質問するしかない。

T−1.人間の再生
T−2.教会の勃興

まず、これの意味が明確でない。定義まらは詳しく説明してください。

Q−1.それならば、なぜ「創世記」という名でわざわざ記述したのですか。

Q−2.>>32「これが人を造ったことの後悔になり、洪水で滅ぼされる原因となります」
    というこの「洪水」は物理的な洪水ですか。

Q−3.ならば<ノア=教会>と言いつつ<物理的にも洪水があった>と
    主張しているのですか。

どうぞ。

45 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 22:18:35 ID:7vJxXUzT
なんで進化論や地動説を信じないの
居もしない神を信じて真実をみない邪教はなくなればいいのにね

46 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 22:18:46 ID:9lZ4ZNf8
「主は、地上に人の悪が増し、常に悪いことばかりを
心に思い計っているのをご覧になって、地上に人を造った
ことを後悔し、心を痛められた。
主は言われた。
『わたしは人を創造したが、これを地上からぬぐい去ろう。
人だけでなく、家畜も這うものも空の鳥も。
わたしはこれらを造ったことを後悔する』」(創世記6.5-7)

これだけ読めば、全能の神様も心を痛めたり、後悔されるのか?
普通に考えてもあたまをひねりたくなります。
それに、何て身勝手な神様だといぶかる人もいるでしょう。
人だけでなく、どうして罪もない家畜や鳥や這うものまで滅ぼさなければ
ならないのかと。
しかし、ここにどのような意味が隠されているのでしょうか?
家畜や鳥や這うものとは、本当に生き物のことなんでしょうか?




47 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 22:20:21 ID:+cLxC+o7
>>44
論点はこれ。

T−1.人間の再生

人間とは何?あなたは天的人間とか内的人間とか外的人間とか、いろいろと
言葉を開発して増やしていく。このT−1の「人間」は何を指して言っている
のか不明だし、他の場所で使っている「人間」との関係も不明。説明なしに
どんどんわかった気にさせているだけではダメです。言ってる概念を明確化。

「再生」と言っているが、「再生」という場合、「一旦壊して潰したものを」
再度生かす、から「再生」という。録音の再生など。ではここでの「再生」
とは何か不明です。意味を明確にして。何を持って「再生」という単語を使って
いるのか。

48 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/05(金) 22:24:00 ID:9M6If/DY
>>21
有本康夫w

神を見たことがないの記述はイエズスのご生誕前ねw

クリスチャンは肉の変わりの人の子とお呼びする

>>46
ネフェリムは人間ではないw

だから別の存在にされたんですw




49 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 22:24:22 ID:+cLxC+o7
>>44
さらに。

T−2.教会の勃興

ここでの「教会」の意味も不明です。「勃興」の意味も不明。

さらに、T−1.で「人間の再生」と言っておきながら、その一方で「教会」
の「勃興」とダブルで意味を持たせてあるということか、これも不明である。

50 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 22:34:41 ID:+cLxC+o7
>>44
さらに。

Q−1.それならば、なぜ「創世記」という名でわざわざ記述したのですか。

[1]「創世記」と「世」の始まりである、として「銘」打って始めた物語が、
なぜか個人の内部の心理学の話であるとか、「教会」というある不明な概念の
「勃興」であるとか、そんな意味深wな内容を語るものにしなければならなか
ったのか?

古代インドではすでにそうした哲学思想的議論はそれとして明示的に行なっていた。
つまり内的とか心理学的な話は名前からして該当する概念を明示して思弁して
それなりの論理を記述した経典を形成していた。古代人でもそうした議論はできて
いた。なぜ、あなたがたのような複雑でわまりくどい「象徴」に託して延々と旧約
に書き連ねるべき必然性があったのか、ということです。

[2]では、「創世記」は「世」の「創造」の「物語」ですと銘打ってあるのは何故
ですか。そ銘打ってあるのに、その内容ではないというのはおかしいのではありませんか?

51 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 22:35:16 ID:9lZ4ZNf8
>>44

Q−1.それならば、なぜ「創世記」という名でわざわざ記述したのですか。

A::預言書では、随所に「創造する creare 」「形成する formate」「造り上げる facere」
と言われてます。これらは多少の相違があっても、再生させると言うことですね。
再生そのものが、人間や教会の新しい創造と言われているのはそのためでしょ。
(イザヤ書43.7参照)

Q−2.>>32「これが人を造ったことの後悔になり、洪水で滅ぼされる原因となります」
    というこの「洪水」は物理的な洪水ですか。

A:「洪水」とは、ノア教会が、再生するまでに耐えなくてはならない試練のことですよ。

Q−3.ならば<ノア=教会>と言いつつ<物理的にも洪水があった>と
    主張しているのですか。

A:自然災害の洪水のことではありません。



52 :キリスト教質問箱テンプレ:2010/03/05(金) 22:35:32 ID:kCVid29J
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者 連日論破されまくりのカルト

■ ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w ) 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。

■残飯君 ◆DV4hb.MG/U  自分から、キリスト教に入信し、自分から脱会したのに、重度のかまってもらいたい病のため
 未練タラタラで、キリスト教関係のスレに出入りし、雑言罵倒を吐く異常者。コテを頻繁に変更し、名無しになって潜む事が多い。

■層化の工作員?  もしや、隠居の別のスタイルではないかと疑惑がある。(最近は、休み中?)
とにかく、雑言罵倒が基本スタイル。ココモスキーに話題が集中すると、ヤキモチを焼いているのだろーか?
カルトの自己妄想な長文を連投し、流れを変えようとするケースが多い。好きな言葉は、万教帰一w

53 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 22:37:58 ID:9lZ4ZNf8
↑これどこの糞でしょ?(げらげら)

54 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 22:43:43 ID:kCVid29J
■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者 連日論破されまくりのカルト

↑これどこの糞でしょ?(げらげら)

55 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 22:46:45 ID:+cLxC+o7
>>51
1.まず、>>50も参照してください。意味をもう少し説明するべきです。なぜ
インド哲学的思想思弁を展開するのに、そういう象徴でまわりくどくいちいち
物語にする理由があったのか。これについてもどうぞ。

2.その上で追加。もし、あなたの言うようなことであれば「創世記」という
名前であるべきではないはずですね。初めから。これは誤訳ということになり
ますか。ならば適切な名称をつけるべきではないですか?

3.>>51「随所に「創造する creare 」「形成する formate」「造り上げる facere」
と言われてます。これらは多少の相違があっても、再生させると言うことですね。
再生そのものが、人間や教会の新しい創造」

これですが、ならば、「再生」とは言わない方がいいのではありませんか??
「キリスト教」では「キリストの贖いを信じて悔い改めて生まれ変わること」を
「霊的新生」と言います。ならば、「再生」ではなく、「新生」というか、
あるいは「再び生まれる」というニュアンスでない表現が必要ではないかと
言っています。「再び」ということは、一度生まれてから、いなくなって、
そしてまた「生まれてくる」という意味になるかと思われ。

56 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 22:50:13 ID:9lZ4ZNf8
>>49
さらに。

T−2.教会の勃興

Q:ここでの「教会」の意味も不明です。「勃興」の意味も不明。

A:あなたがたはまだ聖書を読む能力・知識がありません。
たとえば、ダニエル書に書いてある、ネブカドネッツァル王が見た
巨大な像の夢が、地上にあった四つの教会のことさえ思いもつきません。


57 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 22:53:40 ID:9lZ4ZNf8
>>54
>自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者 連日論破されまくりのカルト
どこが? スレ番示してちゃんと説明すること。
でないと虫。


58 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 22:54:01 ID:+cLxC+o7
>>55(つづき)

4.あるいは、もっと言うと、「再生」というと「録音」と「再生」、あるいは「分別して
廃棄」の後に「再生」、のように「リサイクル」のイメージを持ってしまう。

「リサイクル」するのであれば、一度「廃棄」しなければならない。

その「廃棄」の過程、プロセスがないのに「再生」という概念があるというのは
意味が不明なのですが?

これ、わかってもらえますか?


59 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 22:57:06 ID:+cLxC+o7
>>56
>A:あなたがたはまだ聖書を読む能力・知識がありません。

はいはい。>>11
>いらんおしゃべりするより問われいてた事に答えなさいよ。

お返しします。説得するために議論したいのならいらんおしゃべるは不要。
続けてくださいな。やってることの意味は、おわかりですか??


60 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 23:00:41 ID:+cLxC+o7
>>51
Q−1.の関係しての回答においては>>55>>58を参照した上でお願いします。
意味が明確でなければ誰にもあなたの主張はわかりません、必然性も誰にも
理解されません。意味を明確にしてください。


61 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 23:09:56 ID:9lZ4ZNf8
「イエスは答えて言われた。「はっきり言っておく。
人は、新たに生まれなければ、神の国を見ることはできない」と(ヨハネ3.3)
つまり、新しく創造されなければ、再生されなければ救われないと
言っておられるのです。
創世記は、人が再生される過程を記したものです。
あなた方のように、やれ戦争だテロだ、やれ天然災害だなどど幻想を並べ立て
ても何の意味もありません。




62 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 23:12:39 ID:7vJxXUzT
>>45には目をそむける
宗教なんて所詮は阿片、辞めないとえらい事になるよ

63 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 23:14:54 ID:+cLxC+o7
>>61
だから、その議論に入る前の話をしているんでしょうに。この時点ではあなたには
そういうことを「幻想」だとか言える資格はありませんと言っています。

その前の問題なんですよ。あなたが自説の絶対性をあくまでも主張される以上、
そしてその結果として、他説を否定する以上、これはどうしてもあなたの説の
必然性を確かめなくてはならない。そういうことです。真面目に言ってるのです。


64 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 23:15:53 ID:+cLxC+o7
>>63(つづき)だから、

>>51
|Q−2.>>32「これが人を造ったことの後悔になり、洪水で滅ぼされる原因となります」
|    というこの「洪水」は物理的な洪水ですか。
|A:「洪水」とは、ノア教会が、再生するまでに耐えなくてはならない試練のことですよ。
|Q−3.ならば<ノア=教会>と言いつつ<物理的にも洪水があった>と
|    主張しているのですか。
|A:自然災害の洪水のことではありません。

あなたのこの主張は確かに「人間」であるとか「教会」といった「なんらかの概念」が
「洪水」という表現で意味されているものに「遭って」、「どのような過程を経て」その結果、
「どうなった」という説明がまだ何もないため、意味が不明です。

わかるように、あなたの「言いたい創世記全体の構成と内容をまとめて述べて」、その上で
「それに対して一つ一つ聖書の流れを一節一節追って行って」、「それを跡付けて説明して」
ください。その上で、その最初にまとめて言ったことの必然性が説明できるでしょう。そういう
ものがあるのならば。

どうですか?やって見てください。勉強しましょう、この際。どれだけできるのか見ましょう。
こう言ってるんです。初めから。前にも言ったわけですが、あなたは途中で説明を放棄して
しまった。それなのに、相変わらず高飛車で他説を一方的に否定するだけの傲慢な振る舞い
をする。だからたしなめているわけです。

宣言した通りやってみてくださいな。

65 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 23:17:31 ID:9lZ4ZNf8
>>45には目をそむける
あのね、死後えらいことになるのは、無神論的「進化論」を
信じていたおばかさんたちです。

66 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 23:22:05 ID:9lZ4ZNf8
>>57
ID:kCVid29J
どったのうんこかすちゃん、おへんじはまーだ?

67 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 23:30:42 ID:+cLxC+o7
>>61 ID:9lZ4ZNf8
|「イエスは答えて言われた。「はっきり言っておく。
|人は、新たに生まれなければ、神の国を見ることはできない」と(ヨハネ3.3)
|つまり、新しく創造されなければ、再生されなければ救われないと
|言っておられるのです。

ですから、これは>>55の3.に対応するレスですよね。まずTPOとしてレス番を
明示してレスしてください。頼みます。

で、だからこれは要するにキリスト教における「霊的新生」の概念だという理解で
いいのですね?わかりました。ですが、やはり「再生」というと意味が「録音の
再生」とか「リサイクルして再生」とかをイメージしてしまいやすいかと思います。

単なる言葉遣いですが、その言葉遣いが違うことで意味が不明になる場合は
多いですよ。あなたの説明も用語がやはり独特です。これは出典の関係なんで
しょうが、できれば説明を入れてやってください。そうしないとあなたの目的も
結局は達成できないでしょうw?これは必然性を確認する方としても当然要求
するわけで。じゃないと読んでも意味がわからないままです。それはあなたの
観念体系が優れているからとか思い込む前に、意思疎通の常識的なレベルで
の注意でしかないかと。よろしく。

|創世記は、人が再生される過程を記したものです。

ですからその議論の必然性、解釈の唯一性がどこまで主張できるのかを確認
しているわけですよね。本当にそうとしか解釈できないのかどうか、そんなに
象徴が緻密にで整合して出来上がっていると主張できるのかどうか、をですよ。
よろしく。

68 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 23:31:05 ID:kCVid29J
虫すると宣言して、アンカーまで付けてレス
そうやって、話題をそらそうとする時点で負けているんだなw

そうやって、泣いとけw

69 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 23:39:08 ID:+cLxC+o7
>>65-66
どうでもいい話は無視してください。今は全く無駄だから。

とりあえずこちらは、いま必要な点は記しました。明日まででいいですから
よろしく。明日またレスを確認します。

追記.
あなたが他説を正しく「それは幻想だ!」と呼べるためには、あなたの自説
の唯一絶対性を確実に主張できなければダメです。そうでないならそういう宣言
はできません。なんども説明したはずですよね。整数の体系から有理数の体系に
文句を言ったってそれは意味がないことなんです。この世が整数以外に存在しない、
ことが証明された暁にのみ、その文句には正当性が与えられるだけです。よろしく
ご理解ください。

70 :神も仏も名無しさん:2010/03/05(金) 23:51:51 ID:9lZ4ZNf8
>>67

Q:ですが、やはり「再生」というと意味が「録音の
再生」とか「リサイクルして再生」とかをイメージしてしまいやすいかと思います。

A:再生とは造り変えられるという意味ですよ。
人の再生とは、新しい意志と、新しい理性を得ること。
「わたしはお前たちに新しい心を与え、お前たちの中に新しい霊を置く」(エゼキエル36.26)
「新しい心」とは、新しい意志のこと、「新しい霊」とは、新しい理性のこと。
再生するのは、意志と理性。この二つの能力いかんによって、
人間がすべて決まります。

71 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/05(金) 23:57:27 ID:+cLxC+o7
ID:9lZ4ZNf8 さんへ

>>70
OK、それも含めてまた明日確認します。私の提起した問題、質問は以下の通り。

初問 >>44 T−1.T−2.Q−1.Q−2.Q−3.
定義または説明の要求の詳細 >>47 T−1. >>49 T−2.
質問の詳細 >>50 Q−1.[1][2]

回答 >>51 Q−1.Q−2.Q−3.
再質問 >>55 1.2.3. >>58 4. >>60
再回答 >>61
再質問 >>64 (コメント>>67 返答>>70

回答 >>56 T−2.
説明継続の要請 >>59(つまり>>56では回答として不足の意)

以上、また明日。


72 :ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj :2010/03/06(土) 02:00:11 ID:WJEle6+7
要するに、キリスト教の解釈と言うのは、違うピッチのネジとナット
を組み合わせてる様なものなんだから、回らないんだよ...
ナットの山を一山かニ山位にして、山をウント細くして辛うじて回してる
様なものだよ。だから荷重を掛けたら直ぐ歪んでしまう。
しっかりピッチを合せて、山の形を整合させれば、相当な荷重に耐えるん
だけどね...かき集めの部品だから、そうなってしまう。

信者に「天国と地獄」だと言ってながら、経典に全然違う「天の国」や
「ハデス」が書かれてたら、まともな信者なんかいるわけないだろ。

信者に「永遠の命」だと言ってながら、経典に全く違う「ゾーエアイオノス」
が書かれていたら、まともな信者なんかいるわけないだろ。

年率10%の利息保証と口で言ってながら、契約書には全く書かれてない
どころか、下手したら元本が喪失する証券を売ってる様な物だよ。

今時こんなインチキな宗教が世の中に通用すると思ってるのだろうか???

73 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/06(土) 02:02:52 ID:yrrOGcia
>>72
お前が伝承も知らずにリベラル本の受け売りやってるからそうなるんだよ

統合失調の有本康夫ココモスキーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

74 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/06(土) 02:09:51 ID:KVNC3Wg4
要するに洪水って水の流れが異常であることだよね。
発展途上国の人口爆発がこれじゃないの?
人工の多い国は人の命も軽く扱われるんだよ。

75 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 02:14:12 ID:7soF+Fq3
層化ってキモイ

76 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 09:00:23 ID:aSYVk58z
>>72
イスラムの変態的天国のインチキに騙されて自爆テロしている、
バカどもよりは、世の中に馴染んで通用しているだろ。

>年率10%の利息保証と口で言ってながら、契約書には全く書かれてない
>どころか、下手したら元本が喪失する証券を売ってる様な物だよ。
>今時こんなインチキな宗教が世の中に通用すると思ってるのだろうか???

それよりこれは、
もしかして、ココモ自身がイスラムをやめたから書いたのか???ww

77 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/06(土) 09:12:24 ID:TuRd0UM2
>>76

生きてる必要なしと判断したらそこらへんの有象無象ひきつれてさっさと死ね、という教義に忠実だという点では合格。

人口制御上の点に於いても合格。

死後の約束を得ておきながらだらだらと無為に生きてるキリスト教徒よりは現実的で合理的。

78 :裁きの火に怯えよ!有本康夫:2010/03/06(土) 09:15:39 ID:WmP1SZmW
>>77
国を裏切って天罰食らってメクラになっても生きてたお前のじいさんはどうなるんだ世wwwww

79 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 09:52:02 ID:MP0TIv0s
>死後の約束を得ておきながらだらだらと無為に生きてるキリスト教徒よりは現実的で合理的。

 自分がキリスト教徒の時、「だらだらと無為に生きて」
2ちゃんねるやり続けたからって、
他のキリスト教徒も同じだと思わなくても…。

「有象無象ひきつれてさっさと死ね」
「人口制御上の点に於いても合格。 」
「だらだらと無為に生きてる」
自殺念慮がある人が書きそうなレスで、お気の毒です。

80 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/06(土) 09:52:54 ID:TuRd0UM2
>>79

どうも。


81 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 09:53:32 ID:WmP1SZmW
>>80
人格障害って自殺しないだろwww

82 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/06(土) 09:58:22 ID:TuRd0UM2
>>81

試してみたら? ぷ

83 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 10:19:33 ID:WmP1SZmW
>>82
おまえのことだよwwww

84 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/06(土) 10:34:27 ID:2aya+FUj
ケータイ中毒は自殺しやすいだろうね。

85 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 14:27:27 ID:LI0srOTB
前スレで天地創造のスエデンボルグ解釈が紹介されていたけど、
それなりに筋が通っているような印象を受ける。
 
太陽や月や星が仁愛や信仰や諸真理などを象徴しているのであれば、
マタイ伝24.29「太陽は暗くなり、月は光を放たず、星は空から落ち」
という意味は、人々から愛や信仰が失われた状態ということになる。
 
しかし疑問も湧いてくる。天地創造を人間再生のたとえ話だとすれば、
神によって象徴されているものは何か。愛か。

86 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 14:35:04 ID:yrrOGcia
>>85
スェデンばばーはスェデンに逆らっていい加減な比喩解釈してるのよw

87 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 14:37:53 ID:7soF+Fq3
他宗教であるキリスト教のスレで、スエデンボルグ解釈をするのは、筋が通っていない

自演もするし、頭イカレてる証拠な。

88 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 14:57:41 ID:JeMC7S0E
>>87
そんなことはありません。
エマニエル・スヴェーデンボルイの聖書解釈は、まことに
イエス・キリストの教えや、新旧聖書に記されていることに
照らしても完全に一致しています。
むしろ、パウロやルーテルの理論を基礎におく、カトリックや
プロテスタントなど、正統を称する教会側のほうが、イエスや聖書の
教義に矛盾しています。


89 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:00:17 ID:LI0srOTB
>>86
ヨハネの手紙一、4.8に「神は愛」であると書いてある。
創世記の神が愛を象徴していると解釈する余地がないわけではない。
>>87
かれはイエスを霊界の太陽にすることで三位一体を映像化し、
自分がキリスト教の正統信仰であることを明らかにしていると思う。

90 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:10:04 ID:LI0srOTB
天地創造を人間の再生話にしてしまうと、
神がこの世を造ったというメッセージが失われてしまうと思う。
それではいったいだれがこの世を造ったのか。
神ではないのか。

91 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:10:39 ID:7soF+Fq3
ここは、カトリックやプロテスタントなど、正統を称する教会側のほうの側のスレなんだから、
頭のイカレた 自演デンボルク は、自分の信仰主旨のスレを立ててするべき。それが、正当行為w


まっ、矛盾だらけの、異端ボルクに正当な行動も思想もないんだろう。



92 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:14:27 ID:JeMC7S0E
>>89
>かれはイエスを霊界の太陽にすることで三位一体を映像化し、

そうではありません。
霊界の太陽とは、万物の根源のとしての主(神)は、霊界ではそのように
表われるということです。
人間が、霊魂・肉体・両者の働きで成り立っているように、父なる神が霊魂・
子なるイエスが肉体・聖霊が両者の働き、が、かれの言っている三位一体論です。

>自分がキリスト教の正統信仰であることを明らかにしていると思う。
かれは、自分の創作は一つもなく、すべて主の慈しみによって書いたと言ってます。





93 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:22:19 ID:yrrOGcia
>>89
だから当時の教会の有力な集団だったヨハネ文書を編集して人たちは

グノーシスをとくに意識して神の本質を明らかにしたんです

ただの象徴ではありません

94 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:22:40 ID:JeMC7S0E
>>91
そのカトリックやプロテスタントのウソを暴くスレであることも、
おわスレなく。

あなたは、カトリックの人、それともルーテル教会の人?
まず、正体を明らかにしてみたらいかがでしょうか?


95 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:25:00 ID:LI0srOTB
>>92
質問ですが、創世記の天地創造における<神>は愛を象徴している、
ということでいいのでしょうか。

96 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 15:26:44 ID:d/rdxKH2
>>71 続きますよ。回答ないところはどんどん埋めてほしい。> ID:JeMC7S0E

質問継続、どんどんいくよ。答えてね。たのむよ。

創世記 第11章
11:10セムの系図は次のとおりである。セムは百歳になって洪水の二年の後にアルパクサデ
を生んだ。 11:11セムはアルパクサデを生んで後、五百年生きて、男子と女子を生んだ。
11:12アルパクサデは三十五歳になってシラを生んだ。 11:13アルパクサデはシラを生んで後、
四百三年生きて、男子と女子を生んだ。 11:14シラは三十歳になってエベルを生んだ。 11:15
シラはエベルを生んで後、四百三年生きて、男子と女子を生んだ。 11:16エベルは三十四歳
になってペレグを生んだ。 11:17エベルはペレグを生んで後、四百三十年生きて、男子と女子
を生んだ。 11:18ペレグは三十歳になってリウを生んだ。 11:19ペレグはリウを生んで後、
二百九年生きて、男子と女子を生んだ。 11:20リウは三十二歳になってセルグを生んだ。
11:21リウはセルグを生んで後、二百七年生きて、男子と女子を生んだ。 11:22セルグは
三十歳になってナホルを生んだ。 11:23セルグはナホルを生んで後、二百年生きて、男子と
女子を生んだ。 11:24ナホルは二十九歳になってテラを生んだ。 11:25ナホルはテラを生んで後、
百十九年生きて、男子と女子を生んだ。 11:26テラは七十歳になってアブラム、ナホルおよび
ハランを生んだ。 11:27テラの系図は次のとおりである。テラはアブラム、ナホルおよびハランを
生み、ハランはロトを生んだ。

97 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:27:30 ID:7soF+Fq3
>52 名前: キリスト教質問箱テンプレ Mail: 投稿日: 2010/03/05(金) 22:35:32 ID: kCVid29J
>このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。
>
>共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
>キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
>キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
>キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。
>
>■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
> 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者 連日論破されまくりのカルト
>
>■ ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w ) 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
> 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
> その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
>
>■残飯君 ◆DV4hb.MG/U  自分から、キリスト教に入信し、自分から脱会したのに、重度のかまってもらいたい病のため
> 未練タラタラで、キリスト教関係のスレに出入りし、雑言罵倒を吐く異常者。コテを頻繁に変更し、名無しになって潜む事が多い。
>
>■層化の工作員?  もしや、隠居の別のスタイルではないかと疑惑がある。(最近は、休み中?)
>とにかく、雑言罵倒が基本スタイル。ココモスキーに話題が集中すると、ヤキモチを焼いているのだろーか?
>カルトの自己妄想な長文を連投し、流れを変えようとするケースが多い。好きな言葉は、万教帰一w


98 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:29:11 ID:7soF+Fq3
害基地の相手もほどほどになw

99 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 15:34:12 ID:d/rdxKH2
>>96(つづき)
ここ創世記 第11章を読むと、男は皆アダム系の頃と同等の年数生きているが、
女はみな30年程度と、むかしの寿命が短かった頃の普通の人の年数生きている
ように書かれている。

もし仮に、女の方は「アダム系統」の人種ではなく、仮に「元々いた
人種の人間の女ら」であった場合、それに対比して「アダム系統」の
「男」が、先住民の「女」らを娶って「子」を産ませていたとする
解釈は成り立つかもしれない、、とは思われるが、どうか。

もしそうであるとしたら、神の形を宿して、新しく生み出された新人類は
寿命が長かったが、先住民は新しく作られた側でなかったので寿命が動物
系統の長さしかなかったので少なかった、とは考えられないか。

だとすると、アダム系統の寿命が大いに長かったとする仮説は可能性として
許されるようにも思われる。要するに、それがわかるように11章では対比して
書かれているのではないか?これについて見解をどうぞ。> ID:JeMC7S0E

100 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 15:36:44 ID:d/rdxKH2
>>96(補足)
ここの口語訳だと、実は>>99のようには読めない。ところが、これは「新改訳」
聖書ではまさしく>>99のように書かれているのだ。持っている人は確認してほしい。


101 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:38:05 ID:JeMC7S0E
>>95
はい、神は「愛」そのも「英知」そのもののお方です。
宇宙万物は、神の愛と、神の英知によって造られました。

>>98
まず、質問に答えられたらどうですか?

102 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 15:38:27 ID:d/rdxKH2
>>100
っと思ったが、これは間違いだ。許せwスマン。はっはっは。忘れてくれ。


103 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:41:49 ID:LI0srOTB
>>93
すみません。意味がよくわかりません。
グノーシスの定義は何でしょうか。愛ということ?

104 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 15:45:30 ID:d/rdxKH2
で、間違ったついでに、一つ。

この>>96を見ると、6:3「人の齢は120年にしよう」になるように、だんだん
と寿命が120年に近づいて行ったようになっている。

つまり、始めは「神の形(≒性質も含めて)」が強かった人類は形質が完全
に近かったので寿命が長かった。あるいは、放射線の影響などが弱かったため
に、寿命が長かった。しかしだんだんと、神の完全な形質が罪の結果崩れたか、
あるいは地球が温暖化してきて空が晴れ渡り太陽放射線が強くなってきたか、
寿命が短くなって120年に近づいた、という仮説は成り立つ可能性はないか?

これの可能性はどうですか? > ID:JeMC7S0E

105 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:47:33 ID:7soF+Fq3
>まず、質問に答えられたらどうですか?   ID: JeMC7S0E


ワロタw


106 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 15:51:28 ID:d/rdxKH2
>>104(続き)

その2.
さらに、5章では、子を産んだのが130歳とか90歳とか高い年齢だったが、
11章>>96では現在の30歳ごろに子を産んでいるらしい。

ということは、「子を産む年齢がだんだん低くなっている」。

これが「「教会」が生まれる年齢が早くなった」と解釈するのはおかしく
ないか。

やっぱりこれは、普通に「人が生まれる年齢」ではなかったか。とすると、
寿命の年数も普通にそれに対応する年数として生きたと考えるのが文章の筋
として読んだ場合には理屈が通るのではないか?

どうですか。> ID:JeMC7S0E

107 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:51:58 ID:LI0srOTB
>>101
スエデンボルグの主張は、
その「愛」が「イエス」である、ということですよね。

108 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 15:56:54 ID:JeMC7S0E
>>105
>まず、質問に答えられたらどうですか? 

ワロタw

そうですか。
もし、キリスト教会の人なら、誰が見ても異常者はあなたのほうです。

109 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 15:58:19 ID:d/rdxKH2
>>106(つづき)

その3.
少し戻る。前スレでの主張に関連。3章では

「3:6女がその木を見ると、それは食べるに良く、目には美しく、賢くなるには好ましい
と思われたから、その実を取って食べ、また共にいた夫にも与えたので、彼も食べた。
3:7すると、ふたりの目が開け、自分たちの裸であることがわかったので、いちじくの葉
をつづり合わせて、腰に巻いた。 」

とある。

「男」=合理性、「女」=自己愛であるなら、

    「合理性と自己愛が」(裸であるので恥ずかしいと思った)

ということになるが、こんなことがあるのかどうか?何のことになるのか?意味が
わからないのではないか。合理性も自己愛も、そういう概念自体が元々「裸」の
概念で、それ以外のものではあり得ないのではないか。要解説> ID:JeMC7S0E

110 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 16:04:47 ID:JeMC7S0E
>>107
ええ、もちろんですとも。
でも、スヴェ氏の言っている「愛」とは、キリスト教会が
教えているような「愛」ではありません。
かれの言っている「愛」とは(いのち)のことです。
つまり、愛は命なのです。

111 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 16:08:38 ID:d/rdxKH2
>>108 ID:JeMC7S0E
>異常者

こんな余計な罵倒なんかどうでもいいことはやらない。質問は>>71 に続いています。
真面目に議論して信用される必要があるんでしょ?でなけりゃ、ここでいくらやっても
意味はないよ。いいですか?

>>71も見て回答ないところはどんどん埋めてください。よろしく。

>>71
 +
・年齢の解釈についての質問 >>104>>106
・前スレに関連して質問追加 >>109

 (* >>99>>100は間違いだから無視して)

また後で確認します。>>71もみて埋まってないところは回答してください。
>>50>>51>>55>>58とかもまだです。よろしくね。

んじゃまた。

112 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 16:10:19 ID:d/rdxKH2
>>110 ID:JeMC7S0E
見てる??たのんだよ。やっといてよ!じゃまた後で来る。よろしくね。


113 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 16:16:37 ID:LI0srOTB
>>110
愛は関係概念だから実体がない。仏教で言う「空」のようなもの。
だから神であるはずはない。でも「命」であれば実体がある。
 
ヨハネはどうして、神は「命」であると言わなかったのですかねえ。
後世に与えた誤解を思えば残念なことです。

114 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 16:18:32 ID:yrrOGcia
>>113
また馬鹿仏教かw

115 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/06(土) 16:34:52 ID:K6Ljslxh
スウェーデンボルクで検索したらこんな人物が出てきた。

エマヌエル・スヴェーデンボリ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AA

116 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 16:39:10 ID:LI0srOTB
>>92
>人間が、霊魂・肉体・両者の働きで成り立っているように、父なる神が霊魂・
>子なるイエスが肉体・聖霊が両者の働き、が、かれの言っている三位一体論です。
 
これは、人間モデル、神(イエス)モデルのひとつなのでしょう。
 人間 = 神(イエス) = 霊魂 + 肉体 + 活動力 ・・・ 三位一体 である。
 
このモデルが正しいかどうかが問題になるのですが、
神は愛、命、霊などと言われ、形を持たないものだと思われている。
 
そうであれば、神のモデルとしては「肉体」が余分である。
神が「肉体」を持ったら、神を人間にしてしまうのではないだろうか。 
であれば神は、霊 + 聖霊(活動力)でよいのではないか。

117 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 16:41:29 ID:GpNZYuZB
ネヨの本尊。

118 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 17:03:55 ID:LI0srOTB
>>115
スエデンボルグは本の知識でウィキは初めて読んだけど、
前から感じていた疑問も書かれていた。
 
@ 聖霊の理解がまちがっている
  作用とか活動力という理解だが、聖霊は神そのものではないのか。
A 神としてのイエスを前面に出しすぎている
  そのため、イエスの背後に、神と聖霊が隠れてしまう
  すっきりした三位一体なのだが・・・イエスのみ 

119 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 17:09:37 ID:JeMC7S0E
>>118
だからね、アタナシウス信条にあるような、
三つ頭で体が一つ、あるいは三つ体に一つ頭の神概念がおかしいのです。


120 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 17:23:58 ID:RJu+7HM+
神という概念自体がおかしいの

121 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 17:26:13 ID:LI0srOTB
>>119
三位一体が説明できないのは、
イエスが人間であることの証拠ではないでしょうか。
釈迦やムハンマドのような聖者なのです。

神(霊)が存在し、人間は神の分霊(聖霊)を知ることができる、
ということなら神は唯一であり、何の問題も生じない。


122 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 17:28:36 ID:JeMC7S0E
無知なあたまに神概念は存在できないの^^

123 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 17:47:10 ID:JeMC7S0E
>>121
人間の中で、霊魂・肉体・その働き、が一体になって一人の人間に成って
いるように、神の中では、天の父が霊魂・イエスが肉体・両者の働き、が
一体となって一つ神に成っているのだと、言っていることが理解できませんか?
だから、イエスが、
「わたしが父の内におり、父がわたしの内におわれることを、信じないのか」
(ヨハネ14.10)と、言っておられるのです。




124 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 17:48:50 ID:LI0srOTB
イエスは神である、という主張をしてもかまわないけど、
それを証明しないとだめですね。

125 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 17:55:29 ID:LI0srOTB
>>123
神に肉体はありません。神に肉体があったら変でしょう。
男ですか。女ですか。
こんなやりとりが前スレでもありましたね。

126 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:02:01 ID:JeMC7S0E
>>124
まず、あなたの言われるところの、「神」の定義をしてみてください。
それから、その神の存在を検証してみてください。
出来ますか?
なにか、信仰を科学と同じように考えていませんか?


127 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:05:51 ID:LI0srOTB
イエスを聖者にしてもキリスト教はなくならないでしょう?
 
イスラム教もユダヤ教も、特定の人間を神にしているわけではない。
ヒンズー教も仏教も同じです。
特定の人間を神にしているほうが異常ではないですか。

128 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:19:34 ID:JeMC7S0E
>特定の人間を神にしているほうが異常ではないですか。
あのね、イエス・キリストは、ただの人間ではなく、
人間であるど同時に神なのですよ。
それが、キリスト教における、イエス理解、神理解なんですよ。
特定の人間を神にしているわけではありません。


129 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:25:38 ID:psawpw6n
聖書の朗読CDが欲しいのですが、お勧めのってありますかね。
個人的には日本聖書教会のMP3か英語版のNIVのドラマ仕立てのがいいかなって思ってますが。

130 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:26:04 ID:3KgN9oQB
キリスト教徒はほんとに神が存在すると思ってるの?

131 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:26:59 ID:LI0srOTB
>>126
何も証明できないなら、いわしの頭と変わりないでしょう。
 
キリスト教の場合は、パウロが体験したというイエスの声であり、
復活したという弟子たちの証言でしょうか。
しかしいずれもかなり怪しげなものであることは否めません。
 
では神を知れないのかと言えばそうでもないでしょう。
神を知ることができるのです。何によって? 聖霊によってです。
なぜなら、聖霊は神そのものであり、人間は聖霊によって神を知るのです。
それ以外に神を知る方法はありません。
 


132 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:42:14 ID:JeMC7S0E
>>131
あなたは、聖書も読んだことがないのですか?
本当のキリスト教徒なら、パウロの話などより、福音書に記されて
いることを信じるはずです。

主は、ヨハネを通じて福音書でなんと言われていますか?
「いまだかって、神を診た者はいない。父のふところに
いる独り子である神、この方が神を示されたのである」(ヨハネ1.18)

>神を知ることができるのです。何によって? 聖霊によってです。
聖霊かどうかどうやって見分けるのですか?
脳内妄想かも知れませんよ~~*

133 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:52:55 ID:6zX7X4mt
僕の性格は七つの大罪そのものといってもいいような気がします。
人間的にどうなんでしょうか?


134 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:53:03 ID:LI0srOTB
>>128
この地上で生きた人を神だと主張する以上、
どうして神なのかを自分から証明する義務があると思うのです。
それが福音書にある癒しや奇蹟の話であり、復活の話であり、
パウロの体験などでしょう。
 
でもそういった話をいくら集めても神である証拠にはならない。
たとえば死人の復活はイエス以前にエリヤが行っている。
彼が死ぬときは迎えの乗り物で空に消えていく。
しかしそんな奇蹟も、神であることの絶対的な証拠にはならない。
ユダヤ教においてエリヤは神ではない。

135 :スレチ申し訳ないっす:2010/03/06(土) 18:55:18 ID:QH4ASj/0
 ●●●●●●韓国からのサイバーテロ・スレ総合●●●●●●
【ネット】2ちゃんねる攻撃で、米政府機関のサーバーまで被害に。
 米企業、FBIと法的措置検討…損害2億2千万円★144<次のNOになってるかも>
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267862578/
★2ちゃん・祭りスレ殿堂入り達成、さらなる爆進中!支援ヨロ!

★韓国が3/6に再攻撃予定か?→ http://news.livedoor.com/article/detail/4636153/

↓↓↓↓↓↓今回のテロによって<dubai故障/閉鎖確定の板>↓↓↓↓↓↓
2010年3月3日 18時57分 dubai 死亡
消防・救急・防災 男性俳優 女優 愛の種 ラジオ番組 鈴木あみ&浜崎あゆみ
椎名林檎 香水・芳香・消臭 BS・地上波デジタル放送 60歳以上 海外芸能人 
CM ケーブル放送 街作り・都市計画 方言 君主・皇室・王室・貴族 ファッション
芸能 ジュニアアイドル・子役 ゲーム業界 ハードウェア 家電・ホームセンター 量販店
ジャニーズ ジャニーズ2 ジャニーズJr 競馬 時代劇 懐かしアイドル/芸能人
独身男性男性アイドル なんでもあり ハロプロ ニュース速報 NHK ネトゲ実況 
米・米加工品 レトロアーケードタイトル・ハード 新記録・珍記録 レゲエ レンタル 
名言・格言 スカパー スマップ 株式 テレビ番組 海外テレビ テレビドラマ
テレビサロン ヴィジュアルサロン ヴィジュアルバンド 家庭用ゲームZ区分(R-18)
ずるい女

●韓国の執拗な攻撃に呆れ果てたネラーどもは、報復する代わりにクリック募金を
 することで韓国の暴挙を皮肉ろ〜ぜ!と早々に見解が一致した。↓ ↓ ↓

 〜韓国に攻撃されてむかつくからチリに募金してやろうずwww〜
 http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1267849070/(現行スレ)
★チリ募金の他、食料・植林など沢山掲載されており、情報交換・まとめwikiも充実。
★スレが次に移ってる場合は、スレ検索でたどり着いて下さいませ。
★クリック募金は、企業が肩代わりする形になるので、こっちの負担はありません。
        

 

136 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 18:56:12 ID:LI0srOTB
>>133
性格についてもっと詳しく。

137 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:01:04 ID:JeMC7S0E
>>134
あなたが描いている神ってなんですか?


138 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 19:01:15 ID:d/rdxKH2
>>132 ID:JeMC7S0E

もしかすると、先に出しているわたしの質問→>>111にはもう何も答える
つもりがなかったりしてる?

もしこれだけ真面目に質問してるのに答えずに無視するんなら、わたしは
あなたの<ノア=教会>説というものの根拠はないとあなた自身が認めた
と受け取ることにならざるを得ない。

もう少し誠実にやってもらえませんか。たのみます、よろしく、となんども
お願いしてるんですが・・・。やっぱり、だめですか。


139 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:06:12 ID:psawpw6n
>>129スルーしないで><;

140 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:06:11 ID:LI0srOTB
>>132
ヨハネのその箇所は、イエスの神格化を意図したものです。
 
また、神の定義については、
たとえばイチジクの定義が困難なように、簡単ではないでしょう。
しかしすでに、神に肉体があっては変であると言いましたが、
これも定義のうちに入るでしょう。
 
それが聖霊であるかどうか、ヨブはどうして知ったのでしょうか。
ヨブは自分の目で神を見たといっている。

141 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:07:36 ID:6zX7X4mt
>>136
嫉妬はするし、強欲だし、頭に来ることがあれば相手を殺したくなるし、よく食べるし、お酒も飲みます。
プライドは高いし、超がつくめんどくさがりやで、エロいです。
七つの大罪に全て当てはまってますよね?
追加するなら盗みも好きです。
いまは正しく生きてますが正直言って自分を抑えるのがつらいです。
いっそのこと地獄で悪魔の仲間入りをしたくなりますよ・・・

142 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 19:09:27 ID:d/rdxKH2
>>131>>134
キリスト教の信徒になりたいのですか?それとももう信徒になっていて
ただ議論しているのですか?

もし後者なら後にしてもらえますか?取り込んでるので。こちらの質問が
ちっとも回答されません。大事なところなのです。

もし前者であるのなら、こう言います。

「自分が本当に困ってないのなら無理に神だのキリストだの信じる土壌がない
んで無理やり来なくていいです。罪の意識に気がついて悔い改めたくなったら
そのときに教会行ってください。それで十分。あともし議論したいのなら、
ここでは無理だからできるスレ行ってください。よろしく。」

これでお願いしますね。

143 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 19:10:56 ID:d/rdxKH2
>>140
だから>>142見てくださいな。たのみます。

144 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 19:18:05 ID:d/rdxKH2
>>140
神は、自分が困ったとき、罪の意識にさいなまれたとき、あるいは思いっきり
悩んだときに、祈りつつ、嘆きつつ、七転八倒して苦しんだ後で、ようやく
すがり付いて見つけるものであり、議論してどっかに見つけるという種類のもの
ではないと思っておいて、まちがいないのでは?議論して見つけたとして、その
神に祈れるものかどうか。そこですよね。神は自分にとっての「神」です。

だから英語では、Oh,My God! というわけ。

145 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:23:01 ID:LI0srOTB
>>137
聖霊を体験すれば即座に神のことを知るのだと思います。
イエスが求めなさい探しなさいと教えているのは聖霊のことでしょう。
どうやって探すのか、それを教えるのが宗教書ではないですか。
余分な話も多いけど、そのヒントが聖書に書かれている。

146 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:39:49 ID:LI0srOTB
>>139
詳しい人が見ていないのだと思う。
キリスト関連の他スレにもあたってください。
>>141
こうなりたいという心がけを5つぐらい箇条書きにし、
毎日繰り返し自分に言い聞かせると性格改造に効果がありますよ。
自分で「もうよし」と思えるぐらいになったら新しいものに替えます。
 
性格はなかなか替わりませんね。
基本的には、その人の根本、愛情のレベルに従っていると思います。
愛情のレベルを変えるには深刻な体験が必要でしょう。

147 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:48:22 ID:JeMC7S0E
>>140
>ヨハネのその箇所は、イエスの神格化を意図したものです。
あのね、だれかさんのように、都合がわるくなるとすべて、
イエスの言われたことではなく、編者の意図のせいにする、
のでは話にもなりません。


>>145
>聖霊を体験すれば即座に神のことを知るのだと思います。
>イエスが求めなさい探しなさいと教えているのは聖霊のことでしょう。

あなたは大変な勘違いをされてます。
神の奇蹟を信じることで人が悔い改めたり、キリスト功徳のおかげさま信仰で、
人が救われたりすると思うのは、大いなる幻想です。
ユダヤ人たちがいい例です。
人が救われるため、つまり再生されるためにはそれなりの過程を踏まなくて
なりません。

それではこれも編者によるものなんでしょうか?
「フィリポが『主よ、わたしたちにおん父をお示しください。
そうすれば満足できます』と言うと、イエスは言われた。
『フイリポ、こんな長い間一緒にいるのに、わたしが分っていないのか。
わたしを見た者は、父を見たのだ。
なぜ、わたしに御父をお示しください』と言うのか。
わたしが父の内におろ、父がわたしの内におられることを、信じないのか」
・・・
「わたしが言うのを信じなさい。もしそれを信じないなら、
業そのものによって信じなさい。(ヨハネ13.8-11)



148 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:50:55 ID:LI0srOTB
>>144
だいだい同意できますが、「すがり付いて見つける」とは思いません。
熟して木から落ちるようなものですかね。

149 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:58:20 ID:6zX7X4mt
>>146
むずかしそうですね。
愛情レベルというのがよくわかりません。
愛情レベルというのは何ですか?

150 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 19:59:09 ID:LI0srOTB
>>141
書き忘れたのだけど、毎日祈ることをすすめます。
祈りといっても自分の心がけを自分に言い聞かせるだけです。
とにかく毎日続ける。続けることで意志が強くなり、
気持ちが引き締まります。

151 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:08:50 ID:LI0srOTB
>>149
たとえば、神を信仰する前と、信仰し始めた後とは違います。
自分のことしか考えないレベル(自己愛)から、
周囲のことが視野に入ってきたレベル(隣人愛)へと変化しています。
おおざっぱにはこういったものですが、
実際にはもっと細かい違いがあるのだろうと思います。
 
その人間がどんな性質の人間であるか、
その元締めになっているのはその人の愛、その質や深さでしょう。
このアイデアはスエデンボルグのものです。

152 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:18:59 ID:JeMC7S0E
>>151
>このアイデアはスエデンボルグのものです。
主のものを、スウェーデンボルグは自分のものとは言いません。
天界の天使たちもみなそうです。



153 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:22:56 ID:LI0srOTB
>>147
ヨハネ伝は好きで繰り返し読みました。ただ、全部が正しいとは思いません。
冒頭部分とかフィリポの話とか、なんとも言いがたいですね。
わからない部分はわからないままに飛ばします。

154 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 20:26:55 ID:d/rdxKH2
>>147 ID:JeMC7S0E
できればあんまりよそ見しないで、昨日から先に行なっている私の質問への
回答を優先してほしいのですが。たのみます。回答ないとどうしたってあなた
の説は説得力がないことになってしまう。

説得力を持って、その象徴学が必然的なものであり、強い結合の仕方で現れて
いるが故に、矛盾していたり、そぐわない表現がされていたりしていないこと
を主張してほしいのです。

本当に<ノア=教会>(と言ってもこの「教会」はまだ先の定義または説明
要求の中で定義または説明されていません、さらなる説明を要求していますが)
説がどれだけの説得性を主張できるものなのか、皆目誰にもチェックできない
でしょう。そういう状態のまま「あなたがたはわかっていない」とか言われて
もそれは単なる独りよがりとしか映りません。ですから絶対的にこれはこう
なんだ、という強い説明が必要です。それを求めています。やってほしいのです。

よろしいですか> ID:JeMC7S0E

155 :ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj :2010/03/06(土) 20:31:35 ID:PZYU/Ptl
>>132
>主は、ヨハネを通じて福音書でなんと言われていますか?
>「いまだかって、神を診た者はいない。(父のふところに
>いる独り子である神)、この方が神を示されたのである」(ヨハネ1.18)
16世紀のギリシャ語では、()の部分は(父のふところにいる独り子である
子)だよ、それ以降に教会のオッサンが書き換えてるんだよ。
それをアホのキリスト教徒は「主の言葉」だと思ってるんだよ。
何処かの「オッサンの言葉」だとは考えない。それがキリスト教徒さ

ペッチョン教徒には何の関係もない話だけど


156 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 20:34:28 ID:d/rdxKH2
>>154(つづき)

ですから、そういう強い結合の仕方で象徴語と意味が結びついて、矛盾したり
そぐわないような表現が出ていて、その象徴学が説得性を主張し得ないという
ことが回避できない場合には、私はあなたの<ノア=教会>説には<絶対的に
そう解釈しなければならない必然性は乏しいだろう>と受け止めざるを得ない
ということになってしまうでしょう。

そういうことはないのだ、これはこうで、あれはああで、と説明して最善を
尽くして説明を完成してほしい。

そうでないとどうしたってあなたの<ノア=教会>説は説得性を持たず、ここでも
どこでも誰にも理解してはもらえない代物になるのではありませんか。この点、
同意していただけますか?> ID:JeMC7S0E さん


157 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 20:34:46 ID:LI0srOTB
>>152
失礼しますた。天界の英知はお金にならないのですか。
それにしてはお金に敏感な宗教団体ばかり。 


158 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 20:37:21 ID:d/rdxKH2
>>156(訂正)
>そういう強い結合の仕方で象徴語と意味が結びついて、
→そういう強い結合の仕方で象徴語と意味が結びついておらず、


159 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 21:02:03 ID:d/rdxKH2
>>156(続き)
ご回答ないので>>111を再掲します。

>>71
 +
・年齢の解釈についての質問 >>104>>106 ・・・・・(*1)
・前スレに関連して質問追加 >>109    ・・・・・(*2)

 (* >>99>>100は間違いだから無視して)

(*1)(*2)についてはあなたの意見、見解でかまいませんのでコメント
してください。

また後で確認します。>>71もみて埋まってないところは回答してください。
>>50>>51>>55>>58とかもまだです。

よろしくです。> ID:JeMC7S0E さん


160 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 21:06:27 ID:JeMC7S0E
>>104
Q:この>>96を見ると、6:3「人の齢は120年にしよう」になるように、だんだん
と寿命が120年に近づいて行ったようになっている。

A:地上にネフィリムが現れ、聖なるもの、真理なるものすべて、無価値なものと
してしまいました。これでは、もう教会は存続できません。
したがって、:「人の一生は120年となった」(創世記6.3)とは、人の信仰には、
信仰の残果が必要であるという意味です。

文字上で考える人は、年の数は現世的意味しかありませんが、(みことば)に出てくる
数字は、あるものの状態を表しているにすぎません。
なぜなら、霊界には、この世のような空間や時間の概念がありません。
その代わり、愛、生命、英知、情愛、それから生じる喜びなどの状態があります。
霊的概念とは、空間や時間から抽象するのではなく、すべて状態から抽象します。
聖書にある、内的意味は、その霊的概念からくる霊的意味からしか理解が出来ません。

「百二十」が、何を意味するかは、ただ、十と十二の数からしか分かりません。
十の数は、「第十番目」も含めて、主に内部人間の中に蓄積保存された残果を意味・表象します。
つまり、十は、天的なもの、それに由来する霊的なものの残り物を意味します。
「十二」という数は、信仰を意味します。
イザヤ書を見ると、
「十ツェメドのぶどう畑に一パトの収穫、一ホメルの種に一エフェの実りしかない」(5,10)
と、富める者の横暴が記されていますが、これは霊的・天的なものが荒廃したことを表します。
「十反のぶどう畑も、一パテしか未を結ばない」とは、それほどわずかしか、霊的な残果が
ないという意味です。





161 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 21:12:34 ID:ni6BtVlc
「ペッチョン」って何?
たぶん差別語なんだと思うけど意味を知らない。

162 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 21:20:47 ID:yrrOGcia
>>155
聖書の編纂全部が聖霊のみ業なんだよ統合失調有本康夫ジジイwwww

163 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/06(土) 21:22:28 ID:yrrOGcia
>>161
白丁

朝鮮半島の被差別身分
日本の被差別部落と同じ

有本康夫は 堂々とエッタ!と叫んでいるんですよ

164 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 21:24:17 ID:7soF+Fq3
最近出番が少ないよなぁ・・・・

差別用語連投異常者のじいさん

165 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/06(土) 21:26:48 ID:ovpAdV3y
>>164
警察に叱られたんじゃないのwwwwログ見せてwwwww

166 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 21:29:39 ID:7soF+Fq3
>>163
それは、ありえる。

167 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 21:33:57 ID:d/rdxKH2
>>160
ご回答どうもです。

そこで、追質問になりますが、

(1)5章と11章では、それぞれ「出産」の年齢についても言及されています。
この「出産」は「教会」の出産なのですか。

(2)もしその場合にはこの「教会」の意味をもういちど明確化してもらえますか。

(3)>>96では「子」を産んだ年齢も書かれていて、5章でははじめは130年
から始まり、それが105年、90年、70年、・・・とだんだん短くなって行きます。
つまりこれらの数字には意味はありますか?これらは12や10などの数値は
必ずしも該当したり成分として含まれていないように見受けられますが、それ
でもこれらには意味のある数字が使われているのですか。

(4)11章では出産年齢が30歳前後であるという点には意味がありますか?


168 :ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj :2010/03/06(土) 21:42:08 ID:PZYU/Ptl
>>161
>「ペッチョン」って何?
>たぶん差別語なんだと思うけど意味を知らない。
インターネットで調べたら良いのでは?
「白丁」朝鮮の李王朝時代の部落差別、在日朝鮮人の半分以上は元白丁で
強制連行ではなく(強制連行は数百人)、朝鮮本国の差別に耐えかねて
(食えなくて)、ドサクサの中で日本に入国した人達(だから本国に帰りた
がらない)。

169 :ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj :2010/03/06(土) 21:51:01 ID:PZYU/Ptl
>>161
>「ペッチョン」って何?
>たぶん差別語なんだと思うけど意味を知らない。
インターネットで調べたら良いのでは?
だから不思議なんだけど、ペッチョンと言う言葉を使う事自体は
差別でも何でもない。特定の誰かをペッチョンだと言ったら差別だけどね。
何処其処は同和地区だと言ったら、場所が特定されるんで差別になるが
同和問題は如何に考えるべきかなんて言っても差別でも何でもないだろ。
そう言う事がペッチョンには理解できないらしい。


170 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 21:51:40 ID:d/rdxKH2
>>160
それから、>>64に対してまだ回答がないかと思われ。

>>64
 >>51
 |Q−2.>>32「これが人を造ったことの後悔になり、洪水で滅ぼされる原因となります」
 |    というこの「洪水」は物理的な洪水ですか。
 |A:「洪水」とは、ノア教会が、再生するまでに耐えなくてはならない試練のことですよ。
 |Q−3.ならば<ノア=教会>と言いつつ<物理的にも洪水があった>と
 |    主張しているのですか。
 |A:自然災害の洪水のことではありません。
 
 あなたのこの主張は確かに「人間」であるとか「教会」といった「なんらかの概念」が
 「洪水」という表現で意味されているものに「遭って」、「どのような過程を経て」その結果、
 「どうなった」という説明がまだ何もないため、意味が不明です。

<ノア=教会>であるという場合、では<ノアの洪水>は何を意味している
のですか。できれば上記記述に対応してご回答ください。


171 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 21:56:53 ID:TnGOkcsz
「白丁」と書いて「ペッチョン」と読むのか。なるほど。
「はくちょう」って読んでたよ。差別用語とも知らなかった。いろいろあるのですね。
そんな風に見下してたら感情的になってしまって議論にマイナスだと思うのですが、ハナから議論する気もないということなのでしょうか。

172 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/06(土) 21:57:36 ID:VWtAwTXt
まだやってるのか?
良く飽きないもんだ・・・
これだから躁病は困る。

173 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 22:05:56 ID:d/rdxKH2
>>160 ID:JeMC7S0E さん

>>56についても再質問しています。>>59

|A:あなたがたはまだ聖書を読む能力・知識がありません。

こちらであなたの観念体系がわかるのなら質問など初めからしていないわけで
こういう言葉は不要です。今後は全く要りません。質問に正しく回答してほしい
のです。それで十分です。

|たとえば、ダニエル書に書いてある、ネブカドネッツァル王が見た
|巨大な像の夢が、地上にあった四つの教会 ・・・・・・・・・・・・(*1)

この説明だけでは、あなたの言いたいことが伝わって来ないわけです。
あなたの観念体系なのですから、あなたが他人にわかるように説明してくださ。
「教会」と「創世記」は普通の人にはどういう関係で言っていることなのか、
ほとんど初耳なのです。ですからそのことをわかった上で、ていねいな説明で
他の人の疑問に対応してください。それがあなたが理解してもらえるほとんど
唯一の方途でしょう。

ではこの「教会」の意味の明確化をお願いします。ちなみに、ここで言われて
いるこの(*1)「4つの教会」は「創世記」の中でどのように関係しているのですか?
あるいは関係のない別の「教会」なのですか。その辺も説明が要ります。


174 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 22:07:07 ID:il+GIzMD
神は愛です。

175 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 22:22:19 ID:d/rdxKH2
>>160 ID:JeMC7S0E さん

それで>>173の後で、当初の>>50または>>55の1.2.に対して回答ないしコメント
をお願いします。

そこでの疑問は、要するに、こうしたあなたの言っている「内的意味」なる象徴学
を聖書全編に渡って、創世記から行なっていて、絶対的に意味する象徴で貫かれて
いる構成を取ってまで、形而上学的ないし心理学的な人間精神の構造論あるいは
メカニズム論を含ませて記述していたという、その方法論を選択すべき必要性に
ついて、そのような「ある意味わかりにくいやり方」「まわりくどい仕方」を取った理由
は何であるのか、です。

そういうことであれば、そういうことであるように、直截に記述しておけば、もっと
はっきりと受け取ることができて、精神医学的応用もすぐに利いて返ってわかり安
かったのでは?インドではバラモン教ではブラフマンとアートマンなど人間の精神や
意識の構造論などは初めからあって、仏教でも唯識論として出来上がりました。
古代人でもそのようなことの認識は可能であったのではないでしょうか。それを
わざわざわかりにくく象徴にして地名だとか鳥や獣であるとかのめんどうな名詞に
置き換えて意味を持たせてまで記述する必要性は本当にあったのか?ということ
です。

176 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 22:31:48 ID:d/rdxKH2
>>175(つづき)

というのは、ここで仮に<あなたの主張が正しかったと仮定して>、その場合、
他の人はあなたの説明を全部聴いてしまうまでは、おそらくはその主張に納得
しないでしょう。

ということは、そういう特殊な「内的意味」なる「特殊な独特の象徴学」を
理解するまでものすごく労力がかかり、それに全部賛同できるようになれる
ほどに選書全編を読みこなし、あなたの観念体系に染まらないと、地球上の
人間は誰も救われないのか??ということになってしまいそうです。

そうだとすると、あなたの主張では地上の人間はほとんど「天界」なるところ
にはいけそうにないかもしれませんが、そういうこと「ではない」のですか?

これについては、とりあえず上記すべてにご回答後、一番最後にコメントして
ください。

177 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 22:33:41 ID:d/rdxKH2
>>176(訂正)>選書全編→聖書全編

178 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 22:40:23 ID:6zX7X4mt
>>151
愛にはいろいろな形やレベルがあるということでしょうか?

179 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/06(土) 22:51:07 ID:GeM1V1bm
>>141
キリスト教的に、お酒は、日本酒は御神酒だから罪、ワインはイエス様の御血だから救いになる。
キリスト教ならワインにしましょ。
のぞみちゃんは誰かと飲む時、1杯目は付き合いで生ビールでも、2杯目以降はいつもワイン。


180 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 22:51:51 ID:t6a1FI9/
トリビアの知で一杯の有神馬鹿頭

181 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 22:55:22 ID:JeMC7S0E
>>167
A:「アダムは百三十歳になったとき、自分に似た、自分をかたどった男の子
をもうけた」(創世記5.3)

(みことば)で、三の数や、七の数がで出てきますが、これはどこに出てきても
内的意味では、聖なるもの、神聖不可侵なものを指しています。
つまり、時間その他が意味する状態を指します。
最古代の人たちは、自分たちの数を持っていましたが、三、七、十、十二などの
数や、それに他の数を加えたりして、教会の状態を理解し、教会の多様性を表し
ました。
したがって、「百三十歳」とは、男の子を産んだときの年齢のことではなく、これは
新しい教会の誕生以前の期間を示します。
なお、「自分に似た」とは信仰の面で、「自分をかたどって」とは、愛の面を表します。
「セト」の名をもつ教会が、最古代の教会に最も近いことを言います。

創世記第11章に記されているセムの系図についても
洪水後の諸教会は、三つ存在しました。第一はノアと言われ、第二がエベルで、第三は
ヤコブです。ノアの息子、セムの誕生とは、第二古代教会の草分けをを指します。
「セム」とは、内的信心一般を示します。
「アルパクシャドが、三十五年生きた」とは、セムの教会の第二の状態の始まりを
示します。先に説明したように、(みことば)では、数字の大小は期間の大小を示して
いるのではなく、あるものの状態を示しているだけです。
教会の生まれる年齢が早くなっているわけではありません。




182 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/06(土) 23:07:44 ID:TuRd0UM2
>>181

聖書の記述に暗喩や暗号が含まれている場合があるのは確かだけど、

それは「黙示文学形式」の巻にだけ含まれているんだよ。具体的にはダニエル書や黙示録だよね。

創世記の場合、数字が何かを象徴する場合も無くは無いんだけど、文調に逆らってまで象徴的に使用されていない

と考えるのが自然。あくまでも、まず自然な伝言だということだ。

だから、年齢が不自然なのは、単に歳の数え方が現代とは異なっていた、とするのが最も自然。

人の名として現れる名詞は物や機関の名ではなくて人の名と素直に読んでいくのが自然。

聖書は、まず、かいてあるその通りをそのままに理解することが王道。

183 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/06(土) 23:23:22 ID:d/rdxKH2
>>181
回答、どうもです。これに関しての新たな質問は明日とします。ですので上記
した再質問および再掲の内容については、追ってご回答をお願いします。本日
はもう遅いので明日また確認します。よろしくお願いします。

また質問を再々掲等したくないので、できれば、できるだけ早めに回答をお願い
したく。

では、よろしくです。

184 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/06(土) 23:24:25 ID:TuRd0UM2

大体が、書き手の気持ちになってみればだね、言い伝えたいことがあれば、

できるだけ正確に、わかりやすく書かねばならない、と思うのが当然なわけですよ。

黙示文学の場合は、敵に見つかった場合のことを考えてあえて暗号化した暗号文なのだから、

全く別のアプローチなわけですよ。

聖書全体が暗喩で書かれている、ということはあり得ないわけ。

そんな難解なもので、解説なしには一行も正確に読み取れないようなものであれば、誰も読まない。

185 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/06(土) 23:31:33 ID:ovpAdV3y
>>184
だから本来は教会で読むものなのwww

でっかい巻物だしねwww

186 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 23:47:46 ID:pmNWUijt
2016年に「標準訳聖書」 日本聖書協会が新訳に着手

187 :神も仏も名無しさん:2010/03/06(土) 23:51:30 ID:JeMC7S0E
>>182
主から発出するものには二つあって、それを(神の愛)と(神の英知)と言いますが、
それはまた、(神の善)と(神の真理)とも言っています。(みことば)の本質から
して、この二つです。
(みことば)は、人を主に結びつけ、天界を開くわけですから、人の意志を(愛の善)で、
人の理性を(英知の真理)で満たします。
したがって、(みことば)を通して、人に(いのち)が与えられます。
ただし、(みことば)から、(神の真理・泉の水)を汲み取るよう、吸収する目的で
読む人にかぎり、(いのち)が与えられていることを知っておかなくてはなりません。

肉体に霊魂があるように、聖書(みことば)には、霊的意味が内在しています。
この霊的意味とは、教会のあるドグマ(教義)を証明するため、(みことば)を調べて
それをあてはめるときの字義上の解釈ではありません。
このような解釈は、「文字の上での(みことば)の意味」とか、「教会内での(みことば)
の意味」と言われてもいいでしょう。
聖書は、その人が理解できる程度に応じて記されています。
自然的な意味でしか理解したくない人には、文字上の意味で、霊的・天的な意味で
理解したい人には、霊的・天的な意味が内在しているのです。





188 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/06(土) 23:59:13 ID:TuRd0UM2
>>187

まあ、なにをどう表現しようとそれは自由なんだから、そんなこと言うな、とまではいいませんが、

そのような考え方は、君が独自に案出した考え方ではないだろう。

独自に考え付いたというのであればその表現でも構わないが、

薫陶を得て物を言っているのであれば典拠を明らかにしたほうがよいだろうと思われる。

189 :ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj :2010/03/07(日) 00:12:57 ID:8Vt9vLKS
>>187
>肉体に霊魂があるように、聖書(みことば)には、霊的意味が内在しています。
>この霊的意味とは、教会のあるドグマ(教義)を証明するため、(みことば)を調べて
>それをあてはめるときの字義上の解釈ではありません。
と言っておけば、オツムの弱い信者は、あたかも聖書に威厳があるが如く
錯覚してしまうだろ...ホンマは便所の落書きの寄せ集めであっても
こう言うんだよ。
殆どが解釈どころか読んだ事もないからこの様な言い回しになるんだよ

190 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 00:15:10 ID:BPmaJg5L
>>189
このほら吹きwwww

お前のもともとない権威は大幅マイナスになったぞwwwww

191 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/07(日) 00:19:18 ID:I2XWhI9d
>>189

そういう感じがしてしまうよね。

そもそもは、宗教書というよりも政治的理由づけだったわけであって、これは古事記も日本書紀も続日本紀も同じ。

霊的意味などということが当初考えられていたわけでは全くないわけだよね。

むしろ、作為的に創作されていったのが聖書であって、暗喩などは慣例表現を除いて極力省略せねばならなかったはずだ。

192 :ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj :2010/03/07(日) 00:23:11 ID:8Vt9vLKS
ペッチョンが差別だと言ってるのは、自分等がインチキを言ってた事が
バレルからじゃないんか?どうも日本の一般社会でそんなに差別されてると
も思えない。むしろ朝鮮人からの差別の方がキツイハズなんだよ...
ホンマの事がバレタら、日本での色々な優遇措置が無くなると思ってるのでは
無いだろうか?

日本人の多くは、殆どの在日が強制連行だと思ってるんだけど、それは
真っ赤な嘘だと言う事だよ...在日の多くは、朝鮮できつい
差別に合ったり、ロクナ仕事に就けなかった連中で、日本へ行けば
それが無くなると思って来た連中だよ

193 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 00:24:11 ID:BPmaJg5L
>>192

お前の書き込みが原因で警察に馬鹿にされ門前払いだな有本康夫wwwww

194 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 00:24:55 ID:BPmaJg5L
>>191
同時多発の文書にそんな意図ある分けないだろうがwwww

195 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 00:29:09 ID:UVLNGIV/
>>191
ルカ マタイ マルコ 共観だってユーザーが違う
あの時代に政治勢力ではありえないし
グノーシスと真っ向からぶつかったヨハネ文書群も共観とは機能が違う

どーして政治的意図が見つけられるんだかwwww

196 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 00:37:44 ID:v5U6ze2q
>>191
こんなん出してるから、意地でも認めない~~+

http://www.mars.dti.ne.jp/~fenot/jesus/cr_adamhonma.html

197 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 00:39:38 ID:BPmaJg5L
>>196
見難くて古くさいデザインww

198 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/07(日) 00:43:26 ID:I2XWhI9d
>>196

合理的な説明内容やね。

199 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 00:48:34 ID:v5U6ze2q
>>198
波長が合うんです*^^*


200 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 00:55:16 ID:BPmaJg5L
>>199
ばばーと有本康夫のジジイが?wwwwwwwwww

201 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 01:02:09 ID:v5U6ze2q
>>200
いえ、残飯君とココモスキーさんざます。




202 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 01:03:26 ID:3iA/ETxe
シーシェパードって、宗教入ってるの?

203 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 01:06:14 ID:BPmaJg5L
>>202
恐らくニューエイジだぞw

204 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 01:09:32 ID:q7DwZqNQ
2016年に「標準訳聖書」 日本聖書協会が新訳に着手
http://www.christiantoday.co.jp/theology-news-484.html

205 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 01:19:18 ID:AblWBSem
まともな訳なんだろうなあ?
とんでも訳ばかりだからなあ。

206 :ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj :2010/03/07(日) 01:20:28 ID:8Vt9vLKS
それは大変な事だね.....ペッチョンの嘘が又バレルんか....

僕の役目はペッチョンの嘘を暴く事になるんか...

ここを覗いてみましょ...日本人は嘘かホンマかの判断をご自分で

http://teri.2ch.net/korea/kako/981/981100752.html

この人たちの特徴は、多分この後、ギャーーーーーーーー
ガーーーーーーーーーーーーーーーー喚く事です。



207 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 01:27:48 ID:mrrfzUph
>>206
ハン板引用するなんてww完全発狂有本康夫www

私の逮捕はいつなのやらwwwwwww

208 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/07(日) 02:09:42 ID:ocU/sQ68
>>195
まぁ聖書ネタでの商売で大事なのは福音書より手紙だからね…

209 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/07(日) 07:33:11 ID:z9WWNdMi
文語訳を超える訳は無いんじゃないかな。
文語約旧新約小型版出た。
革装なら即買いしたけど、日本聖書協会に尋ねたら、革装発売はしないとのこと。
だから文語訳新旧約、購入迷う。

210 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/07(日) 07:35:47 ID:z9WWNdMi
神学的には文語約の立場は、わからないけど。
でもクリスチャンである前に日本人、あたしたちの主言語は日本語。
日本語としての聖書、文語訳が、神の言葉としての品格がある。

211 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 08:38:13 ID:xbNsAgTV
>>192書き込みの意図がわからない。
>>192を書き込んだ人物はこのスレを荒らしたいのかな。

212 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 09:45:19 ID:gQWnPCUC
>>183からのつづき。

>>181 ID:JeMC7S0E さん
昨日の追質問を含めて出しておきましたものへのご回答がまだありません。

>>167の(1)(2)と(4)>>170>>173>>175-177 これらにご回答願います。再三言って
 おります通りで。

>>167の(1)「教会」が生まれた、というのは「教会」が派生して出来たということですか?
>>167の(2)もしその場合にはこの「教会」の意味をもういちど明確化してもらえますか。
>>167の(4)11章では出産年齢が30歳前後であるという点には意味がありますか?
         その場合でも、29歳、32歳など細かい違いがありますが、これはどういう
         違いになるのでしょうか?あまり深い意味があるようには思えませんが、
         あくまで意味が込められている、ということでしょうか??


213 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/07(日) 09:59:48 ID:PYTXRVvU
フォトンベルト詐欺,お前はアホの子なのか?
同じことを延々と語るなよ・・・

214 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 10:04:50 ID:gQWnPCUC
>>212(つづき)> ID:JeMC7S0E さん

そうすると、

(1)アダムからずっと「教会」なるものが生まれて来たように記されている
   ということのようですが、こういうことでいいですか?

(2)アダムが930歳まで生きた、とあるのには何の意味があるか?

(3)しかし、アダムは「土(アダマ)」から作られたものであったのに、それが
  あるときは「合理性」であり、かつ「教会」であるというのはおかしい
  のではないか、という点について説明が要るように思われます。

(4)もし、(3)のように「アダム」=「土から作られたもの」でありかつ、それが
  「合理性」のメタファーでもあり、尚かつそれが「教会」(まだ意味が明確
  ではないが)のメタファーでもある、というように多重の意味を持って記述
  されている、ということですか。

これらの点について、明確にしてください。

215 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 10:07:24 ID:gQWnPCUC
>>213
同じことを言っている箇所はないです。回答があった場合、その中で
不明な点があればそれを掘り下げるのは同じことではありませんよ。
意味があいまい、あるいは不明な場合に問い返さないと、言っている
ことが把握できませんね。

216 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 10:07:56 ID:QQDUK9uP
>>202
ガイア教の天使クジラ
ttp://tkido.com/blog/656.html
おすすめです。

217 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/07(日) 10:10:03 ID:PYTXRVvU
聖書の人物が教会のメタファーではないと言う話。

218 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 10:13:24 ID:gQWnPCUC
>>214(つづき)

[補足] この(2)ですが、これは「930」の意味についてです。3の倍数という
ことであなたは意味があると説明されたので、その場合、ここではそうした意味
での「意味」です。

(5)そこで、できれば、1,2,3,4,5,・・・・・,9,10,11,12,13,14,・・・・・
という数字にすべて「意味」があるとのことですので、これについてその「意味」
を説明してください。

そうすればこれらのことが意味する「天的」内容とあなたが主張されるものが
本当にそうであるのかどうかを我々も確認することができますね。

逆にそうしないと、あなたのおっしゃっていることの妥当性、正当性を確認する
ことができません。お願いします。

219 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 10:17:32 ID:gQWnPCUC
>>217
だから、このスウェ(略)の教義によれば「教会」であると主張される人
が強硬にそうなんだと主張して譲らず、それが絶対的に正しくそれ以外の
解釈を許さない、と命を掛けてここで踏ん張っている状況でしたよね?

私はその主張の正当性を確認する意味で一応こうして質問しています。
そのためには不明な点は確認しなければならない。

220 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/07(日) 10:18:55 ID:PYTXRVvU
譲らないのはお前も同じだ。

221 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 10:25:59 ID:gQWnPCUC
>>220
譲らないのではなく、論理体系の正当性を確認するだけです。「絶対性」を
主張して「排他的」に主張する側にそれだけの根拠が明確に存在しているのか
どうか、それを確認する、これをやっているわけです。

だから「あなたの説を否定しているわけではない」「ただし、本当に排他的に
主張し得るほどに聖書はそのことを主張しそれ以外の解釈を排斥しているのか?」
という点です、重要な点は。その確認のため。

私自身には何一つ絶対性も唯一性も主張する何ものもありませんから「譲らない」
のではありません。別に「可能な解釈の一つ」としてこういう人の主張する内容が
仮に万が一「存在し得た」としてもそれ自体は問題ではない。数学的、論理的体系
の問題ですよ、要するに。排他的に主張し得るのか、あるいは、排他的に言うべき
必要は必ずしもないのか、言ってる意味はわかります?

222 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 10:40:30 ID:gQWnPCUC
>>221 追加
たとえば、「思想」には常に「陥穽」が存在しているのです。

日本でも冷戦時代には「共産主義」という「思想」が猛威をふるっていた時代が
あり、「論理的にこれしか解がない」「だから労働者の暴力革命による以外に
世界改革はあり得ない」「マルクス主義以外はすべて欺瞞である」あるいは
「マルクス主義史観だけが弁証法的に唯一正しい理論」である、などによって
何かに取り付かれたように頭が硬直化した時代が、現実にありました。

これは宗教思想でも本質的に同じような間違いを犯して人々の頭を硬直化させ
ているかもしれません。それと同じような論理的なミスを、誰でも犯しかねない
のです。そしてそれは聖書解釈でも同じことが言えるのではないか?

223 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/07(日) 10:43:59 ID:PYTXRVvU
もうスレ立ててそこで議論してくれ

224 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 10:48:45 ID:v5U6ze2q
チエある者は、666の獣の数字の意味を考えるがよい。 おほほほほー


225 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 10:52:35 ID:gQWnPCUC
>>222 つづき

排他的に言い得ないことをうっかり排他的に主張してしまって、無用な争い
や論争を引き起こしている可能性がありました。それが論理的なミスによる
ものであれば、それを見つけることは必要な作業かと。

仮に、正統派教会らの組織が、やはり排他性を強調して論争をするという
ようなことが起きたら、その場合もやはり同様な作業が必要でしょう。

私は、「許容しうる解釈の論理体系」ならば「それが複数存在しても」、
「聖書自体はそれらの同時的な共存状態をたぶん許容している」と考えるのが
論理的に正しく、かつそれが「論理的に存在し得る限界」だろう、それが数学的
すなわち論理的に正当な解釈論ではないか、ということを言っているのです。

226 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 11:01:43 ID:gQWnPCUC
>>224 ID:v5U6ze2q(たぶん旧 ID:JeMC7S0E)さん

あなたのこれまでの主張自体はなんら絶対性も唯一性も証明されていません。
あなたの排他的主張はなんら正当性がない状況です。上記したすべての質問
に回答してください。

主旨は再掲済み>>219>>222>>225

227 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 11:07:30 ID:gQWnPCUC
>>224 ID:v5U6ze2q(たぶん旧 ID:JeMC7S0E)さん

>>181 への追質問は>>212>>214>>218です。まずこれらをクリアにして
もらえますか。よろしく。


228 :とんこちゃん:2010/03/07(日) 11:29:16 ID:PPAWUU7N
>>227は結論として何が言いたいの?
イエスのお話は年寄りから子供まで誰にでも理解できました。
貴殿のお話も優しく砕いて下さい。
老人には理解できません。
たた゜一つ言えることは、神の御心に任せることが大切なのです。

229 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 11:38:01 ID:gQWnPCUC
>>225 補足
>「許容しうる解釈の論理体系」ならば「それが複数存在しても」、
>聖書自体はそれらの同時的な共存状態をたぶん許容している」と考えるのが
>理的に正しく、かつそれが「論理的に存在し得る限界」だろう、それが数学的
>なわち論理的に正当な解釈論

たとえば以前話題に上った「量子力学」では詳細はちょっと記憶が薄れましたが
「粒子の状態は複数の固有状態の重ね合わせ」で表現されるのでした。聖書の
解釈も似たようなものかもしれません。聖書にはファジーな面がどうしても
残っていて、確実には狭く定義され切れない言葉があったり複数の取り方が
可能な部分があるなど、いわば「条件」が明確ではないため一つの特定の「体系」
だけが生き残り他は否定される、というまでに言い得ないはずと思われるから
です。これは一旦「排他性」を信じてしまったら、もうそういう見方をして
冷静に検討できなくなり、後は罠に落ちて信じ込むだけになる。すべてがそういう
目で見えてしまい「自己束縛状態」に入ってちょうど粒子の「量子状態」がある
一つに収斂してしまうようになるのかもしれない。

もしそういう「排他的解釈」にならざるを得ないというのであれば、それなりに
検証されないといけない。客観的にはどうしても。そうしないとそれがカルトの
温床になって自己束縛状態が継続してしまうだけになるかもしれない。

「排他性」を持った主義主張に対しては論理の検証が必要。

230 :とんこちゃん:2010/03/07(日) 11:38:53 ID:PPAWUU7N
>>227は結論として何が言いたいの?
イエスのお話は年寄りから子供まで誰にでも理解できました。
貴殿のお話も優しく砕いて下さい。
老人には理解できません。
たた゜一つ言えることは、神の御心に任せることが大切なのです。


231 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 11:49:53 ID:gQWnPCUC
>>228
>イエスのお話は年寄りから子供まで誰にでも理解できました
>老人には理解できません

そうです。誰にでも理解できる話ではない、ある特殊な、かつ独特な聖書解釈学
を、その絶対的かつ唯一性を主張してそれを前提にして排他的に述べる、ある論者
がいるのでその検証が必要である、としてこうして作業しています。彼女の話は
一方的で普通の人には容易にその正当性も絶対性も唯一性も受け入れられていま
せん。

ですからこの作業はその「特殊で独特な聖書解釈学を絶対的かつ唯一性をもって
主張してそれを前提にして排他的に述べる論者」の正当性の検証ですから、当然
そうした内容に関わるため込み入ったものにならざるを得ません。これは必要な
作業です。

232 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 11:56:12 ID:gQWnPCUC
>>230
>結論として何が言いたいの?

結論は>>225>>229>>231の通りです。

すなわち、

 『聖書の解釈論は「複数のものが同時的に許容され得る」ことがあっても
  おかしくない』

ということ、この前提に立てば無用な排他主義の論争にはならないのです。

233 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 12:06:29 ID:gQWnPCUC
>>224 ID:v5U6ze2q(たぶん旧 ID:JeMC7S0E)さん

ということで、すみませんが、

>>181 への追質問は>>212>>214>>218です。まずこれらをクリアにして
もらえますか。お願いします。


234 :キリスト教質問箱テンプレ:2010/03/07(日) 12:53:10 ID:2q3tHVA4
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。

■ ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w ) 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。

■残飯君 ◆DV4hb.MG/U  自分から、キリスト教に入信し、自分から脱会したのに、重度のかまってもらいたい病のため
 未練タラタラで、キリスト教関係のスレに出入りし、雑言罵倒を吐く異常者。コテを頻繁に変更し、名無しになって潜む事が多い。

■層化の工作員?  もしや、隠居の別のスタイルではないかと疑惑がある。(最近は、休み中?)
とにかく、雑言罵倒が基本スタイル。ココモスキーに話題が集中すると、ヤキモチを焼いているのだろーか?
カルトの自己妄想な長文を連投し、流れを変えようとするケースが多い。好きな言葉は、万教帰一w

235 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/07(日) 12:54:10 ID:I2XWhI9d
>>234

「罵詈雑言」でしょ。馬鹿じゃないの?


┃・)┌ ぷ

236 :キリスト教質問箱テンプレ:2010/03/07(日) 12:56:45 ID:2q3tHVA4
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。

■ ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w ) 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。

■残飯君 ◆DV4hb.MG/U  自分から、キリスト教に入信し、自分から脱会したのに、重度のかまってもらいたい病のため
 未練タラタラで、キリスト教関係のスレに出入りし、「罵詈雑言」を吐く異常者。コテを頻繁に変更し、名無しになって潜む事が多い。

■層化の工作員?  もしや、隠居の別のスタイルではないかと疑惑がある。(最近は、休み中?)
とにかく、雑言罵倒が基本スタイル。ココモスキーに話題が集中すると、ヤキモチを焼いているのだろーか?
カルトの自己妄想な長文を連投し、流れを変えようとするケースが多い。好きな言葉は、万教帰一w


237 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/07(日) 12:57:44 ID:I2XWhI9d
>>236

┃・) よし。

238 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 13:01:32 ID:2q3tHVA4
万教帰一 の層化のオッサン最近出てこないな。

自演ボルクとキャラ被ってるから、遠慮してるんか??

239 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 14:13:07 ID:v5U6ze2q
>>236
おつむてんてんの究極のかまってちゃん **^^** 

240 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 16:33:30 ID:k5yt9xMb
>>178
>愛にはいろいろな形やレベルがあるということでしょうか?
 
自分の頭で考えてますか。
だれかを頼りにしない、自力、これが肝心ですね。

241 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 16:47:51 ID:k5yt9xMb
愛には形がないのではないでしょうか。
しかし愛の現れにはさまざまな形がある。無限の可能性がある。
 
たとえば絵画、人間はさまざまに表現するでしょう。
でもそこに上手下手がある。よしあしがある。
技術的な問題に目をつぶれば、あとは愛情の違いとしか言えない。
愛情の違い、これが無限の違いを産み出している。

242 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 17:02:56 ID:k5yt9xMb
残飯君の言っていることはわかります。
古事記や日本書紀にあらゆる真理が隠されていると思い込むことは、
幻想であり妄想であり狂想であるということです。
 
いろは歌やヘブライ語の語順に世界の真相がある? 
そんなわけがない。正気を取りもどせ。

243 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 18:21:11 ID:v5U6ze2q
やっぱり、ここの人たちも愛につては無知ですね。

244 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 18:35:18 ID:KVNcCxCu
愛は関係概念だから空ですよ、違いますか

245 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 18:41:10 ID:OnwaLuBv
>>240
とても堅実な人が馬鹿なことを言ったりするととても愛着を持ちます。
悩んでいる人を見ると助けたくなります。
人を貶める人をみるととてもその人を否定したくなります。
悲しんでいる人を見ると励ましたくなります。
しかし前に出したように七大罪が邪魔をしてまるで自分でもわからなくなるくらいに人が変わってしまいます。
ということは私のでは常に全と悪が循環してといえます。
循環をどこかで決め付け善なら善で止めてしまうと次は他者からの悪質な言動や行動で心や思考が悪に変わってしまいます。
まるで今昼間にやっているドラマのようですが事実です。
私はまだまだ不完全な人間だということを思い知ります。


246 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 18:52:41 ID:gQWnPCUC
大洪水の物語、ギルガメシュ叙事詩ではどうやらこんな感じのようだったらしい。
http://www.aurora.dti.ne.jp/~eggs/gil11.htm

どう見てもとても創世記のノアの箱舟に似ていますね。やはりなんらかの関係が
あったとしても不思議はないほどの相似。神が本当に創世記をオリジナルで作った
のか。疑いも生まれてしまう可能性がある。

これで ID:v5U6ze2q さんのようなメタファーが入れ込まれるのにギルガメッシュ
叙事詩が使われた可能性は高いでしょうか、それとも、低いでしょうか?

さてどうでしょう?


247 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 19:07:37 ID:UVLNGIV/
>>246
共通の災害だったのですよ中近東のね

248 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 19:08:10 ID:gQWnPCUC
前に出したエドガーケイシー関係では、「創世記」の一章は毎日自分に
訪れていることでもある、夜は意識が混沌としているが、朝がきて光が
あり、意識が目覚めて営みが始まる、毎日毎日が創世記を経験している
というような教訓めいた話をしているもよう。「創世記」でもありながら、
自分の毎日の生活でもある、そこから教訓を得よということでもあるらしい。
[聖書講座]01創世記第1章〜5章
http://www.youtube.com/watch?v=5aHFW0go5EY&feature=related
まあ、彼の場合は転生論がベースでもあるので人の一生の始まりもそうだと
なりそうではある。

ノアの箱舟についても霊読(リーディング)に現れ、ノアであった人の
生まれ変わりの人がその対象になってびっくりしたとかも語っている。
[聖書講座]02ノアの箱舟〜アブラハム・前半
http://www.youtube.com/watch?v=l3yPTobq1QQ&feature=related
もちろんこれが真実かどうかは全くわからないがw

いずれにしても、霊的ソースと言うと人は簡単に納得してしまうことが
多いものだ、それが「真実かどうか」は全く以って別として.

249 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 19:11:07 ID:KVNcCxCu
>>245
周囲に流されているということでしょう?
周囲に流されないためには不動の基準が必要ですよね。
 
神を信じないなら自分の損得や快楽。
神を信じるなら信仰? でも信仰の中身は思い込みです。
思い込みではないもの、それが聖霊でしょう。

250 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 19:11:20 ID:UVLNGIV/
それとノアにも律法が授けられたっていう伝承があるので
そこから分岐した集団が多神教に落ちてギルガメッシュ神話を作ったのかもしれません

251 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 19:22:58 ID:gQWnPCUC
>>247>>250
どうも>>246のリンク先の訳文らしきものを読みますと「創世記」で神がノアに託宣した
様子とそっくりの状況でこれはよく似ていますよね。

仮にもし、創世記がBC500年ごろの成立とされてしまうと、より古いギルガメッシュ
叙事詩を材料にした可能性は確かに疑われますよね。

一方、同時代か、さもなければ創世記の方が古い成立なのであれば、おっしゃるような
ことも可能性がありますね。

ただ、前スレで ID:v5U6ze2q さんは創世記の成立がBC500年頃であるという説を支持して
いたようなので、>>246のように訊いてみたわけでした。

252 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 19:25:38 ID:OnwaLuBv
>>249
確かに流されてます。
だから流されないように勉強しているわけですが、思い込みでないものが聖霊とはどういうことでしょう?
聖霊と政令かけてるわけじゃないですよね?

253 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 19:29:33 ID:gQWnPCUC
>>239>>224 ID:v5U6ze2q(たぶん旧 ID:JeMC7S0E)さん

ということで、すみませんが、

>>181 への追質問は>>212>>214>>218です。まずこれらをクリアにして
もらえますか。お願いします。と再度お願いしておりました。

検証が必要です。そろそろクリアになるでしょうか。よろしくです。

254 :ペッチョン:2010/03/07(日) 19:31:03 ID:8Vt9vLKS
>>250
>それとノアにも律法が授けられたっていう伝承があるので
>そこから分岐した集団が多神教に落ちてギルガメッシュ神話を作ったのかもしれません

ペッチョン教徒は時系列がデタラメだよ..ユダヤ社会の律法と古代シュメール
の神話とで、どちらが先に出来たのかすら判らないらしい。
聖書を読んでれば、多神教と唯一神はどちらが先であるか判りそうなものなのに
>>249
>神を信じないなら自分の損得や快楽。
と、アホ信者に言ってれば、アホ信者はその様に思い込む。
アホ教が言ってる神など馬鹿臭くて信じるに足りないと言ってるのにね
アホ教の神様を信じてる事の方が、よほど打算だろうし、エゴの快楽
だと思うが。
>神を信じるなら信仰? でも信仰の中身は思い込みです。
アホ教の神を信じる方が余程思い込みだと思うが。
>思い込みではないもの、それが聖霊でしょう。
それが一番たちの悪い思い込みでしょ


255 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 19:38:11 ID:Ta50kKnz
>>254
時代遅れの唯物主義のマルクス主義だぞそれwww

現代では多神教も一神教の成立には差がないといわれてる

256 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 19:38:41 ID:v5U6ze2q
ノアの箱舟が現実に起こった事実であったとして、
それが一体、キリスト教と何の関係があるんでしょうか?



257 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 19:43:46 ID:gQWnPCUC
>>256
ある、という立場があったとして、それを許容するかしないかに、なぜあなたが
それほどにこだわるのかです。

先に、そこを議論してもいいです。


258 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 19:59:31 ID:gQWnPCUC
>>256
>ノアの箱舟が現実に起こった事実であったとして

1.「現実にあった事実であった」場合、「その事実があったこととして聖書に
  記載されていた」ということ自体が問題なのか。

2.「現実に起こった事実」ではあったが、「字句記載通り、ではなく」、
  メソポタミア地方でのみ「顕著」に記載されるべき程度の「洪水」であった
  場合、それを「全地を〜」のような表現で記載したことが問題なのか?

3.「現実に起こった事実」ではあったが、それを事実として受け取っては
  ならないという意味で問題なのか。

4.「神がノアに託宣した」という内容が問題なのか?その場合、ノアが
  人間であるという普通の読解になるのが問題なのか??

まだあるかもしれませんが、だいたいこんな感じでいいですか。これらのどの
点があなたにとって一番引っ掛かるのでしょう。


259 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 20:13:29 ID:v5U6ze2q
ノアの箱舟のバカ話の現実性より、ユカタン半島の沖に落ちた巨大隕石で
生き物の大量絶滅が起こったとする説のほうが現実味がありますね。
こんな話を現実に起こったことと信じろと言ってるから、キリスト教はバカにされるんです。

260 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 20:13:35 ID:gQWnPCUC
ギルガメッシュ叙事詩と創世記の相似について簡単にまとめてあったので一応参考までに。
http://www.labo-party.jp/hiroba/top.php?PAGE=110party&MENU=UPAGE&UP_ID=729
ギルガメシュ叙事詩と旧約聖書
  聖書の中にはギルガメシュ叙事詩を元としてかかれたと思われる
  内容が多々ある。

  ・ウナトピシュティムの洪水物語とノアの箱舟
   3つの違い
   「神」(多神教⇔一神教)
    ギルガメシュ 人間に腹を立てて洪水を起す神とそれを
           こっそりウトナピシュティムに教える神が
           別である。
    ノア     同じ神が洪水を起す一方でノアに洪水を起こす
           ことを知らせる。
   「洪水を起す動機」
    ギルガメシュ 人間が増えすぎてうるさい
    ノア     人間が悪いことをする
   「残った人間のその後」
    ギルガメシュ 功績を称えられ、神になり永遠の命を手に入れる
    ノア     あくまでも普通の人間として暮らす
  ・女神シドリの言葉
    旧約聖書に似た文面がある
  ・へび
    ギルガメシュが手に入れた若返る草をへびが食べてしまう。
    イブにりんごを食べるようそそのかすのはへび。
  ・イシュタールの誘い
    旧約聖書中にも、仕えた主人の奥方に誘惑されて断ると
    奥方が主人に嘘の訴えをし牢につながれると言うエピソードがある。

261 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 20:15:11 ID:KVNcCxCu
>>252
神の分霊が聖霊であり、聖霊は神そのものです。
そえゆえ、聖霊を知ることは、神を知ることとイコールです。
神を知るとは神に出会うことです。
 
神を知らないで神を信じることが信仰であり、これは思い込みです。
聖霊によって神の存在を事実として知る、これは思い込みではありません。

262 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 20:20:53 ID:gQWnPCUC
>>259 ID:v5U6ze2q
あなたは、なぜか突然のように嵐のような気分になってしまわれるのがいつも
の悪い癖のようです、

あなたの>>256
>ノアの箱舟が現実に起こった事実であったとして

に対応して質問しました。ですが、ご機嫌を損ねたのだろうか。なぜそんなに
不機嫌になってしまわれるのか。

>>258の記載には何か大きな問題がありましたか??

お話をお聞かせください。


263 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 20:33:30 ID:gQWnPCUC
>>259 ID:v5U6ze2q
>こんな話を現実に起こったことと信じろと言ってるから、キリスト教は ・・・・・(*1)

ただまあ、キリスト教でも別に「事実として信じろ」と皆が皆言っているわけではない
かもしれない。信じたくない人はそれでもいいかもしれないですよ。そういうものは
教会では特に強要されてはいないようにも思いますが・・・どうなんだろうか。

まあ、ただ、(*1)ということからしますと、

やはり、現実に起こった事実であった(少なくともメソポタミア地方では顕著な大被害
を及ぼした洪水という意味で)とすること自体への非難という意味で、認められない、
ということになりますか。

ただし、このことの事実性については地球物理学の一応権威ではあった元東大の
教授の竹内さんが、BC2800年頃の小氷河期からの温暖化過程での豪雨として
認められ、激しい粘土層の堆積の様子から説明できると述べてはおられましたね。

事実かどうかの問題では、ですから、名の通った科学者も認められるとの立場を
表明していましたね。このことはすでに前記していますね。とすると、(*1)の非難
あるいは批判は、どういう立場からのものになりますか?もう少し、語ってください。

264 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 20:37:20 ID:v5U6ze2q
突然嵐のような気分?

もう一度言います。

約6500万年前ごろに、ユカタン半島沖に落ちた巨大隕石で生き物の
大量絶滅が起こったとする説は、科学的な検証により現実味があります。

しかし、ノアの時代に大洪水が起こって、神が生き物が滅ぼされたという
のが、「創世記」の記術です。
両論は相矛盾しているので両立できません。
言ってることが理解できますね?






265 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 20:50:47 ID:gQWnPCUC
>>264 ID:v5U6ze2q
なるほど、ということは、どちらかというと>>258で言えば、その中では(2)
があなたの不満ということですか。なるほど。

そこで、このようには考えられないでしょうか?

1.科学的な推論では>>263のようにかなりの信憑性を持って、当時は
  メソポタミア地方での大洪水は現実にあったらしいと考えられる

2.それは小氷河期からの温暖化の影響で地球上では結構あちこちで
  洪水伝説として伝承や神話が残されていることも事実だろうと推測
  できる。

3.そのとき、メソポタミアでは、ギルガメッシュ叙事詩や創世記に書かれて
  いるような形でその「地球物理学的事象」としての記録は残ったとしても
  不思議ではない。

4.そのとき、創世記では「ノア」への「託宣」が下ったとして信仰的な
  内容のことが記載された。

これらの論理構成でも、あくまでも受け入れることはできないですか。
どうでしょうか?

266 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 20:51:46 ID:Ta50kKnz
>>265
まぁ旧約の全地は 筆者が認識していた地域のことでしょうね

267 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 20:58:52 ID:v5U6ze2q
>>266
全能の神の書としては、あまりに情けない。

268 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 21:04:23 ID:KVNcCxCu
>>267
と言うことでキリスト教は終了しました

269 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 21:05:00 ID:gQWnPCUC
>>265 付記

つまり、これ>>265のような解釈は、現代のような科学の発達した時代では
考古学的および地球科学的な資料と考察とから、古代の伝承や神話の類を
「事実関係」の考証を行なうことができるので、

当時の洪水の渦中に飲み込まれてパニックになった当事者、被害者らの
過酷な現実の「オーバーな」あるいは「過剰な」記述や、あるいは認識の間違い
などを考慮して読み直すことができるだろう、

ということではあり、

ただし、そこに「当時のそうした自然災害(というものが神の裁きという形で
書かれてはいるが、そ)の前の」神の「託宣」あるいは「指示」「命令」があった
のだとし、その「役目」を負った「ノア」という人物とその働きの記述が、後代の
信徒に「信仰」を持たせることを目的として「神」が「記者に書かせた」、

という意味で、それが創世記に残った、という解釈が可能ではないか。

ということです。こうした解釈的な理解は確かに中世などでは無理だったでしょう
が、現代では可能では?いかがですか。>>267

270 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 21:10:25 ID:v5U6ze2q
が、現代では可能では?いかがですか。>>267

はい。
下手な考え休むににたり、
のろまの夜這いいつも竹刀で叩かれる*^^*

271 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 21:13:02 ID:UVLNGIV/
>>267
べつに?
当然でしょ?

歴史の教科書だって ジュラ紀白亜紀載せてないだろうがWWW

272 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 21:14:00 ID:UVLNGIV/
>>267
質問

スェデンボルグは地球外生命体の救いについてなんと述べていますか?

273 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 21:14:09 ID:gQWnPCUC
>>266
>筆者が認識していた地域

つまり、現代の我々でいえば「我々の現在の科学認識している」宇宙が「我々
の宇宙」であるように、昔は「地球」は「平べったい地上」でしかなかったわけ
で、そういう世界構造図がどこかにあったりしました。海はその図の端で滝に
なって海水がどんどんこぼれているみたいなのが。

今、我々も、ハッブル宇宙望遠鏡などで観測している宇宙しか認識できませんが、
宇宙論では「外宇宙」までも「予測している」時代になりましたね。どんどん科学
の認識は変化して行きますから。

そうした中で、今かりに宗教書をいくつか書いて残しても、将来、>>267のように
評価されることはあり得ます。そういうことです。>>267

274 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 21:15:57 ID:gQWnPCUC
>>270
とりあえず、>>273を参照してください。どうですか?

275 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 21:24:07 ID:v5U6ze2q
>>272
質問

Q:スェデンボルグは地球外生命体の救いについてなんと述べていますか?
A:この宇宙には多くの地球があって、多くの人類がいるってようなこと
を言ってました。だから、人類ならわれわれ地球人と同じように救われ
るんだそうです、主によって。

>>273
>筆者が認識していた地域
創世記の筆者ってなんなの? 原作者は全能の主ではなかったの?
どこでずれたの?




276 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/07(日) 21:31:25 ID:I2XWhI9d
>>275

全治全能偏在なる主はすべての著作物の総括的な著者であるとするのなら、巷にあふれるエロ小説の著者でもある、

と同じ理由で、創世記の著者である、というのなら同意。

277 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 21:31:35 ID:gQWnPCUC
>>275 ID:v5U6ze2q
>創世記の筆者ってなんなの? 原作者は全能の主ではなかったの?どこでずれたの?

というか、今書いていることは以前にも書いた解釈を再掲しているのです。
忘れましたか。>>265>>269>>20>>24とほぼ≒です。

>>270>>275
「下手の考え」と言いますが、「現代から見て一番妥当な客観的な解読」では
ありませんか?>>265>>269>>273どうですか。

あなたが「情けない」とおっしゃっているように、我々の認識やあなたの解釈論
も「将来の現代人」からみれば、「情けない」と評価されるかもしれない。

と言いますか、

「悲劇の真っ只中に置かれて(外が見えない状況の中で)苦しむ当事者」の目と
感覚と意識、と、「冷静に見られる非当事者」の目と感覚と意識、

とでは、その「事実」の受け止め方が変わってきてもおかしくはないでしょう。

そういう目で聖書の記述は見ることは可能だということであり、なぜそういう目で
見るのかといえば、現実に>>246>>260のように、メソポタミアではそっくりの神話
が存在してもいたからですよ。これは紛れもない事実ですね。ですから共通の
事実を題材にし、かつ独自の宗教的な意味合いが書かれた「創世記」にもその
現実が記載されておかしくない、ということです。

278 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 21:32:19 ID:UVLNGIV/
>>275

どこの星とどこの星で 
どのような救い主が現われるの?

>創世記の筆者ってなんなの?
スェが異星人が住む星や彼らの救いについて詳細に報告しないのと同じですw

279 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 21:40:10 ID:gQWnPCUC
>>275 ID:v5U6ze2q
>創世記の筆者ってなんなの? 原作者は全能の主ではなかったの?どこでずれたの?

さらに言うと、

たとえばですが、現代の我々はそれなりに発達した科学の恩恵を受けた認識に
立てるまでに、我々人類の文明は一応、進化発展しました。

しかし、そこに現れている認識はやはり「我々の認識」であり、それを通じてしか
ものごとを記述も描画もできません。

そこに神がなんらかの情報をもたらすとしても、そこに、完全な遠い将来にしか
わからない宇宙観が反映された完全な見劣りのしない(つまりその遠い将来の
未来人から見て)認識を記述させられるか、というとそれは必ずしも保証の限り
でないでしょう。

つまり、たとえば今の我々に遠い将来にしかわからない科学的真実を正しく
反映した地球観や宇宙観を全部もれなく反映した聖書が今なら与えてもらえる
かというと、たぶん神はそういう「越権行為」に近いことは、しないかもしれない。

そういうことです。


280 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 21:43:02 ID:2q3tHVA4
>>278
>スェが異星人が住む星や彼らの救いについて詳細に報告しないのと同じですw

スェ異星人ww

異星人と異端をかけているのかw

281 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 21:46:49 ID:v5U6ze2q
>>278
2000億ほどある銀河の中の2000億の星の中にある惑星なので人間には
まだ知られていない星なんですって、、ほほほ、梅星てことにしてましょ。
それと、なんでも意志と理性をもってる生き物は、すべて人間なんですって。

>どのような救い主が現われるの?
イエス・キリスト。




282 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 21:48:59 ID:UVLNGIV/
>>281
マジでソース出してw

283 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 21:57:42 ID:gQWnPCUC
>>281 ID:v5U6ze2q
>>277>>279はよろしいですか。まあ、ですから、

>>259 ID:v5U6ze2q
>ノアの箱舟のバカ話

こうした一外に決め付ける表現はやはり問題かもしれない。

神がそこをメッセージとして残してあるとしたときに、それを見落とす要因になりかね
ません。

ですから、あなたの解釈論の絶対的な唯一性が証明されないかぎり、あなたは
こうした見解をとらない方がよい、あるいは取るべきではないでしょう。

ですから、あなたの解釈論の検証が必要。


284 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 22:03:06 ID:gQWnPCUC
>>281 ID:v5U6ze2q(たぶん旧 ID:JeMC7S0E)さん

ということで、すみませんが、

>>181 への追質問は>>212>>214>>218です。まずこれらをクリアにして
もらえますか。お願いします。と再々度、お願いしておりました。

検証が必要です。

そろそろクリアになるでしょうか。よろしくです。


285 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 22:04:11 ID:v5U6ze2q
>ノアの箱舟のバカ話
史実であったとか、科学的に検証できるとかいうバカはなしです。
そんなこといくらやっても何の意味もありません。
バカにされるだけです。

286 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 22:11:37 ID:gQWnPCUC
>>285 ID:v5U6ze2q
>>277>>279はよろしいですか。質問されたことにレスしましたが、
それへのご見解はありませんか。

その上で、

>史実であったとか、科学的に検証できるとかいうバカはなしです。

>>265>>269と言いました、つまりその考証の上でも、十分に
信仰のメッセージとして与えられていることは、理解できる、受け止められる
ということです。

>そんなこといくらやっても何の意味もありません。

ですから意味があると申し上げています。


287 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 22:13:13 ID:v5U6ze2q
カトリック教会では、「創世記」はどのように教えらていますか?
ノアの箱舟や洪水は、本当にあった史実として教えられているのですか?
ねぇ、だれか答えていただけませんか?

288 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 22:16:18 ID:v5U6ze2q
>>234
ねぇ、あんぽんたんのあんあちゃん。

289 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 22:18:18 ID:v5U6ze2q
ねぇ、あんぽんたんのあんちゃん ですた***^^^***




290 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 22:18:29 ID:2q3tHVA4
スウェーデンボルク異星人

■分類

妄想オカルト 精神異常者 


■生息地 

キリスト教原理主義信仰者に構ってもらえそうなスレに生息
現在キリスト教@質問箱で確認されている。

 
■特技

携帯自演で自問自答し、その流れで妄想を語るのが好きらしい。
以前は、PCのIDを変更して自演していたが、内容が同一なだけにバレバレ


291 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 22:20:34 ID:gQWnPCUC
>>286 つづき
そうした考証をした上で、そのときに「ノア」にメッセージ(託宣)し、「ノア」が
それを受け止め、そしてそのメッセージの指示されたことを、とにかく実行して働いた
こと。これが後の民族の「生き残り」と「繁栄」に繋がった。神がそこをメッセージと
して残してあるかもしれません。

それをあなたの見解では見落とすかもしれない。あなたの見解はまだ聴いて
いません。

あなたの解釈論の絶対的な唯一性が証明されないかぎり、あなたはこうした
見解をとらない方がよい、あるいは取るべきではない。

もしどうしても取るというのであれば、やはりあなたの解釈論の絶対的な唯一性
の検証が必要。


292 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 22:26:33 ID:gQWnPCUC
>>287>>285 ID:v5U6ze2q

1.>>277>>279はよろしいですか。質問されたことにレスしましたが、
  それへのご見解はありませんか。

2.>>286>>291とご返事申し上げました。これでよろしいですか。

よろしければ、あなたの解釈論の絶対的な唯一性の検証を再開しましょう。
どうですか。


293 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 22:33:15 ID:v5U6ze2q
>>290
ID:2q3tHVA4

本当に無知な上に思い込みの激しい人ですね。
それでも自分は正常な人間と思ったいるようです。
これまで、こちらの問いに対して、まともに答えたことは一つもありません。
しかし、だれがどう見ても定期的に便所の張り紙しているだけのヘンタイです。


294 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 22:37:57 ID:2q3tHVA4

>本当に無知な上に思い込みの激しい人ですね。
>それでも自分は正常な人間と思ったいるようです。
>これまで、こちらの問いに対して、まともに答えたことは一つもありません。
>しかし、だれがどう見ても定期的に便所の張り紙しているだけのヘンタイです。



   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・)< スウェーデンボルク異星人の特徴ですよ。
         つ \_____
  

295 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/07(日) 22:38:04 ID:gQWnPCUC
>>293
どうして話題と関係のない便所の張り紙の相手などをなさるのです?

私はあなたの質問や問いかけにはしっかり返答しているつもりですが。

>>293>>287>>285 ID:v5U6ze2q

>>292と申し上げました。ご見解のご表明を頂きたく。

明日それらを確認させて頂きます。
ご見解を書いておいてください。よろしくです。


296 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/07(日) 22:38:57 ID:UVLNGIV/
>>290
大爆笑wwwww

異星に聖書はあるんでしょうかwwww

297 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 22:48:16 ID:v5U6ze2q
>>294
あなたはカトリックの信者なんですか?
@イエス
Aノー
で、答えてください。
もし、@であれば、さらに
Bカトリック教会では、「創世記」はどのように教えらていますか?
Cノアの箱舟や洪水は、本当にあった史実として教えられているのですか?
に答えてください。
ぜひ、おながいします。

あれ、だれかに似てきた?




298 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 23:00:18 ID:v5U6ze2q
あれれ、お口がなくなったのかなぁ?

299 :神も仏も名無しさん:2010/03/07(日) 23:06:19 ID:v5U6ze2q
>>296
大爆笑wwwww

異星に聖書はあるんでしょうかwwww

神が万物を造られたのなら、異星に聖書があってもおかしくないザマス。
大爆笑するところをみると、あんた、いんちきカトリック信徒でしょ?


300 :ペッチョン:2010/03/08(月) 01:44:32 ID:46Rj0EDh
>神が万物を造られたのなら、異星に聖書があってもおかしくないザマス。
>大爆笑するところをみると、あんた、いんちきカトリック信徒でしょ?

だからペッチョン教だと言ってるだろ...

301 :ペッチョン:2010/03/08(月) 01:46:28 ID:46Rj0EDh
白丁の子賛美歌

白丁チョンチョンチョン!〜〜〜白丁チョンチョンチョン!〜〜〜
白丁チョンチョンチョン!〜〜〜白丁チョンチョンチョン!〜〜〜
白丁チョンチョンチョン!〜〜〜白丁チョンチョンチョン!〜〜〜

ろくに学校も行けず、仕事にも就けないで〜〜〜〜
ひたすら日本人を羨み僻み妬み恨み〜〜〜〜
唯反日と反韓を訴えるだけの人達だって〜〜〜〜

白丁チョンチョンチョン!〜〜〜白丁チョンチョンチョン!〜〜〜
白丁チョンチョンチョン!〜〜〜白丁チョンチョンチョン!〜〜〜
白丁チョンチョンチョン!〜〜〜白丁チョンチョンチョン!〜〜〜



302 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/08(月) 01:49:22 ID:QzyyO91b
嘘であるフォトンベルトでも使わないと
危機感を扇動出来ないこの国自体に問題があるだろ…

そう言えば仮面ライダー555の「フォトンブラッド」って…
脚本家の井上もスウェーデンボルクの本を読んだことがあるのかな?

フォトンベルト
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88

仮面ライダー555
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC555

303 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 01:49:37 ID:0px3WBfb
>>299
異星の「聖書」に出てくるのは異星人の預言者や使徒なのか?

304 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 01:51:10 ID:ixIvTeIf
>>300>>301
教もいい具合に発狂してるね有本康夫www

305 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 01:57:00 ID:I4IIpVDY
フォトンベルトとか馬鹿な事言ってる間に、近接場光や光子の凍結でも真面目に研究しろ。

306 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 03:31:20 ID:nKSDni+R
>>261
神を知ることができるというのですか?

太陽を見て感じることとは違うのですか?


307 :ペッチョン:2010/03/08(月) 07:38:40 ID:46Rj0EDh
フォトンペルトじゃなくて、ペッチョンベルトと言えば
判りやすいのでは...

308 :ペッチョン:2010/03/08(月) 07:50:01 ID:46Rj0EDh
>>261
>神の分霊が聖霊であり、聖霊は神そのものです。
>そえゆえ、聖霊を知ることは、神を知ることとイコールです。
>神を知るとは神に出会うことです。
 
>神を知らないで神を信じることが信仰であり、これは思い込みです。
>聖霊によって神の存在を事実として知る、これは思い込みではありません

そーでしょ...そーでしょ...わははははははははははははははははは
思い込みの意味が理解できないのかも知れない。

309 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 07:58:16 ID:j0zzeO+N
普段のコテを出せないビビりカッコ悪い

310 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 09:40:14 ID:ixIvTeIf
>>307>>308
おいキチガイ有本康夫www

もう半年だぞ いつになったら捜査始まるんだよほら吹き爺www
ログ開示請求も運営に届いてないぞ?wwww

311 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 15:55:33 ID:kUrwVRUW
>神の分霊が聖霊であり、聖霊は神そのものです。

アタナシウス信条には、神の分霊なんて考えはありませんが、
三つの神を唱えながら、それを一つの神にして唱えると言う
おおよそ思考不可能な神だから、そんな馬鹿げた考えも、
浮かんでくるんでしょう。

312 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 16:54:24 ID:w1L8dezb
>>306
>神を知ることができるというのですか?
そうでなければ信仰そのものが存在しないでしょう?
大昔、どこかのだれかが神を知った、のです。
 
>太陽を見て感じることとは違うのですか?
太陽とは違います。この世の太陽は雑であり、
あの世の太陽が存在しません。霊界太陽は存在しません。

313 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 17:04:49 ID:w1L8dezb
>>312
× あの世の太陽が → ○ あの世の太陽は存在しません。
>>311
スエデンボルグはイエスを前面に出してくるのですが、
これだと神と聖霊が行方不明です。神が主役なのに変ですよね。
やはり、神と聖霊を中心にするべきではないでしょうか。

314 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 17:27:53 ID:skUJNl6q
コテ      ペッチョン ID:46Rj0EDh
本名      有本康夫 
出身      エホバの証人 現在は、イスラム
性格      変態、ワンパターンレスの荒らし、カルト性人格障害、トラウマ性ストーカー
好きな言葉  コイツ、アホ、福音派、チョッパリ、教団 白(丁)・などなど・・・・
ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w ) のセンスのない笑えるHP

http://www.mars.dti.ne.jp/~fenot/jesus/ 
具体的に言い返す内容と言葉がないと「アホ」「パンチョッパリ」「福音派」などとファビョる事が多いです。
* ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )さんの社会的存在意義w
 キリスト教@質問箱はカルトと関わった人の成れの果てを、見学できるスレとしての意義の方が、
大きくなってしまっているでしょう。
それがいかに人格障害を生み出し、人の迷惑を顧みることが出来なくなるかが
公に成れば成るほど、カルトと関わることの恐ろしさを第3者に知らしめることが出来ます。
それが、彼の成し遂げている一番立派な社会貢献と言えるでしょう。ww
 何に役立つかと言えばその範囲は狭い事でも、自分の方向性にやけにこだわり
他者を裁いてアイデンティティを得るところなんかは、やはりエホ証の影響が大きいと思う。(自覚してないかも知れんが…)
いや、律法主義の度合いは、エホ証以上にパリサイ人的で、さらにひどく下品と言えるであろう。w
実名さらして、アホ、ブゴキ、馬鹿ども等の言葉を連発しておきながら、ぬけぬけと「聖書から読み取った
結果を人生の糧にしたい」みたいな事を言える無神経なところはある意味尊敬してしまう。w
(自己矛盾を気にしないところも、カルトの影響か?)
そして、エホ証のトラウマを忘れる為に、キリスト教スレにストーカー粘着している異常者でもあります。
 また、異端街道を歩んできたせいか、正統的であるキリスト教に対する憎悪が激しく、
たまに「アホ」「福音派」「ブゴキ」「白丁」等を連発する下品な歌を書き込み自分を慰めます。
いい年した娘がいるのに、自分の屑としての生き様を気にしないところは人格障害のよい見本ですし、
誰が見ても「アホ」はお前で、50歳くらいにもなって、人間としてお終いの場合のよい見本です。w

315 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 19:16:51 ID:9Ff4hhch
スウェーデンボルク異星人

■分類

妄想オカルト 精神異常者 


■生息地 

キリスト教原理主義信仰者に構ってもらえそうなスレに生息
現在キリスト教@質問箱で確認されている。

 
■特技

携帯自演で自問自答し、その流れで妄想を語るのが好きらしい。
以前は、PCのIDを変更して自演していたが、内容が同一なだけにバレバレ


316 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 19:31:02 ID:MkfZzZHk
日本基督教団公式サイト 信仰告白 http://www.uccj.or.jp/faith.html


317 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 20:02:28 ID:9Ff4hhch
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ <内的・・・英知・・・古代教会・・・・
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |      ←スウェーデンボルク異星人
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!     ■無知な上に妄想や思い込みが激しい!
| /    \ _______ /       ■それでも自分は正常な人間と思ったいるよう。
| |    ////W\ヽヽヽヽ\        ■問いに対して、まともにソースを出し答えたことは一つもない
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ      ■だれがどう見てもオカルト精神異常者のヘンタイです。
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ      ■カトリックに対して、劣等感を持っている異端者。
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ     ■連日論破されているのに自覚が無いw
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ

318 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 21:08:46 ID:MkfZzZHk
>>295
これへのご返答があればお願いします。

ご主張の系統的メタファーによる聖書解釈が絶対的で唯一であるという
強く主張されていましたご説の説得をなさるご予定は、ないのでしょうか・・・

本日もし無ければ、また明日まで待ってもいいですが・・・。


319 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 21:09:15 ID:nqxO8Ztw
パウロは、律法では罪の自覚が生じるだけだと非難します。
そのために信仰義認を主張しました。つまりパウロが作ったキリスト教は、
信じるものは救われる、という他力の宗教なのです。
 
このようにキリスト教はもともと他力の宗教なので、
何を祈るにせよ、神(イエス)に依頼し依存するということが前提になりす。
祈りには、依存心を強化し、依頼心を強化するという働きがあります。
 
祈ることが当たり前になり、他力の思考に慣れると、
自分の力で現実を改善しようという気持ちが遠のいて行きます。
 「健康にしてください」という他力の祈りと、
 「健康になろう」という自力の心がけには大きな違いがある。

320 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 21:19:58 ID:ixIvTeIf
>>319
健康になろうと努力してもどうしようもない人間はどうすんの?www

321 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 21:28:51 ID:nqxO8Ztw
ユダヤ教では、律法を行うことによって救われると説きます。
しかしパウロは、律法では罪の自覚が生じるだけだと非難しています。
 
どちらが正しいのかを考えたことがありますか。
律法 → 罪の自覚 というユダヤ教の流れは、
イエスの「悔い改めよ」につながるのではないかと思いませんか。
それが期待されたものだと思いませんか。
かりにそうであれば、パウロは敵前逃亡したのかもしれません。

322 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 21:31:00 ID:9Ff4hhch
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。

■ ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w ) 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。

■残飯君 ◆DV4hb.MG/U  自分から、キリスト教に入信し、自分から脱会したのに、重度のかまってもらいたい病のため
 未練タラタラで、キリスト教関係のスレに出入りし、「罵詈雑言」を吐く異常者。コテを頻繁に変更し、名無しになって潜む事が多い。

■層化の工作員?  もしや、隠居の別のスタイルではないかと疑惑がある。(最近は、休み中?)
とにかく、雑言罵倒が基本スタイル。ココモスキーに話題が集中すると、ヤキモチを焼いているのだろーか?
カルトの自己妄想な長文を連投し、流れを変えようとするケースが多い。好きな言葉は、万教帰一w


323 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 21:35:35 ID:nqxO8Ztw
>>320
神はすべてご存知だから神の御心のままに任せる。
何も祈らなくてよい。
日々の喜怒哀楽、これが祈りなのかもしれない。

324 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 21:38:01 ID:MkfZzZHk
>>319
いくら健康になろうと努力しても、間違った努力をして返って健康を損なう
ということがあるでしょうね。朝早くから激しい筋肉運動をして健康になる
とずっと考えてきてそれは当たり前に正しいと信じて努力してきた人が、
ガンになったりしている例がありました。あるゴルファーの人の例を聞きました。
最近のスポーツ医学では、早朝の過負荷な運動はよくないのだそうです。
これも科学が進歩してわかってきたことのようで、かつては人類は間違った
認識と常識でまちがった努力をしてきたのかもしれない。そういうことも
徐々にしかわかってこない。これが人間の知の限界でしょう。

325 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 21:47:24 ID:MkfZzZHk
>>324(つづき)
つまり、人の努力が最大に恵まれるには「努力」の二字のみならず「信仰」が
必要な場合があります。

「正しい健康知識」を持てることも、それを知らなくてもそれに沿った生活や方法
を知らずに実行できていたという環境にあることもみな恵みによる。「神に委ねて
祈る」ことで、健康のためのその人自身の努力にも良い実が実ることがあります。

あるいはどんなに思い病気になって過酷な状況にあっても、最後の結果を良く
してくださる神様を信じて、嘆いても祈りあるいは委ねることができるなら、それも
恵みでしょう。今は人が味わわないほどの不幸にあっても、神は最後は良しとして
くださる信仰が、その人を救うかもしれません。

326 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 21:56:28 ID:bY4ef3LS
質問です。
「それは、あなたが言ったことです」ってどういう意味ですか?

あなたの言う通りです?
なんとでも言いなさい?


327 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 21:57:36 ID:nqxO8Ztw
医学や科学が万能だと信じることは危険でしょう。
何かにあるいは誰かに自分をまかせきらないような慎重さは必要です。
後ろ足に重心を置いておくことですか。
 
それから信仰には、祈って安心するようなプラシーボ効果があると思う。
しかしこれさえも認めないのがユダヤ教の峻厳さかもしれない。

328 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 22:02:17 ID:MkfZzZHk
>>321
>律法 → 罪の自覚 というユダヤ教の流れは、 イエスの「悔い改めよ」に
>つながるのではないかと思いませんか。 それが期待されたものだと思いませんか。

ユダヤの律法がない日本などの異邦人の国では律法がないので罪の意識を
持てないのかというとそうでもなく。人間は誰でも良心を持っているので、それが
人に悪いことをしたときにわからせるのではないですか?

>かりにそうであれば、パウロは敵前逃亡したのかもしれません。

イエスが「悔い改めよ」といわれたのは、ユダヤの律法を守っているから自分には
罪はないと考え、人にもそう教えていたユダヤの祭司族の人々に特に向けられて
いた面が非常に強く、それが伝記からは読み取れ。

イエスは律法で人の罪をわからせたのではなく、むしろ(   )に訴えて行動を振り
返らせて、人間が持って生まれた(     )に気づかせるために責めたのでしょう。
「悔い改めよ」と。

どうでしょう?

329 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 22:05:44 ID:kUrwVRUW
>>319
>パウロは、律法では罪の自覚が生じるだけだと非難します。

罪への自覚がなければ、悔い改めはおこりません。
人が悔い改めれば悔い改めるほど、罪が取り除かれ、罪が取り除かれれば
取り除かれるほど、罪がゆるされると、イエスは教えられました。
パウロが、イエスの教義を歪めてしまいました。

>このようにキリスト教はもともと他力の宗教なので、
他力信仰はイエス教えではありません。  


330 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 22:07:40 ID:MkfZzZHk
>>327
何を選ぶかはあなたの自由です。

331 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 22:09:23 ID:bY4ef3LS
あなたが言ったことです
または、
あなたが言っていることです
の意味が分かりません。

あなたの言うとおりです
あなたがそう言っているだけです
あなたの好きに言いなさい。
どれが正しいのですか?

332 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 22:10:34 ID:MkfZzZHk
>>329 ID:kUrwVRUW
パウロの何かに気に入らないことがあるのですか。

>>295
昨日のこれへのご返答があればお願いします。一日経ちました。

ご主張の系統的メタファーによる聖書解釈が絶対的で唯一であるという
強く主張されていましたご説の説得をなさるご予定は、ないのでしょうか・・・

本日もし無ければ、また明日まで待ってもいいですが・・・。


333 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 22:11:14 ID:9Ff4hhch

>人が悔い改めれば悔い改めるほど、罪が取り除かれ、罪が取り除かれれば
>取り除かれるほど、罪がゆるされると、イエスは教えられました。


ハテナ ?

334 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/08(月) 22:13:02 ID:B/Zz8paF
>>333

そのためにはどんどんお賽銭払いなさい、っていう独特の語調だよね。


335 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 22:13:42 ID:9Ff4hhch
>>331
シラねー ここでも見たら?
http://homepage2.nifty.com/room30th/sermon/what_you_said.html

336 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 22:33:37 ID:MkfZzZHk
>>328(つづき)

>>321
>イエスの「悔い改めよ」につながるのではないかと思いませんか。
>それが期待されたものだと思いませんか。

8:1イエスはオリブ山に行かれた。 8:2朝早くまた宮にはいられると、人々が皆みもとに
集まってきたので、イエスはすわって彼らを教えておられた。 8:3すると、律法学者たち
やパリサイ人たちが、姦淫をしている時につかまえられた女をひっぱってきて、中に立た
せた上、イエスに言った、 8:4「先生、この女は姦淫の場でつかまえられました。 8:5モーセ
は律法の中で、こういう女を石で打ち殺せと命じましたが、あなたはどう思いますか」。
8:6彼らがそう言ったのは、イエスをためして、訴える口実を得るためであった。しかし、
イエスは身をかがめて、指で地面に何か書いておられた。 8:7彼らが問い続けるので、
イエスは身を起して彼らに言われた、「あなたがたの中で罪のない者が、まずこの女に石を
投げつけるがよい」。

イエスは確かに、悔い改めを促されたのでしょう。ただし、ユダヤの律法に
よってではなく.

337 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 22:35:21 ID:nqxO8Ztw
>>326
マタイ伝26.64にありますね。
イエスは「お前は神の子、メシアなのか」と聞かれ、
そのかわりに「それは、あなたが言ったことです。」と答える。
 
不思議な答え方ですね。
質問に答えないでもなく、質問に答えたわけでもない。
相手を否定しているわけでもないし、肯定しているわけでもない。
→ 言葉の責任を追求されないためではないですかね。

338 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 22:37:25 ID:ixIvTeIf
>>323
あれw
じゃあ健康人だって同じであってw

他力で御心のままで何が悪いのさw

矛盾しまくりだお前wwww

339 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 22:52:21 ID:bY4ef3LS
ありがとうございます。なんとなくわかりました。
「あんたはそう言ってるね」という感じでしょうかね。

「裏切り者とは私のことですか?」「あんたはそう言ってるね」
「おまえは救世主か」「あんたはそう言ってるね」
「おまえはユダヤの王か」「あんたはそう言ってるね」

食えない親父って感じですね。

340 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 22:54:58 ID:nqxO8Ztw
>>338
何も祈ってはいけません。
旧約にあるソロモンの祈りを知ってますか。
「〜してください」と何度も何度も繰り返す長い長い祈りです。
そんなことはやめよう、という話です。

341 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 22:55:21 ID:kUrwVRUW
>>332
>パウロの何かに気に入らないことがあるのですか。

パウロはもともと、ユダヤ教側で将来を嘱目されていた、今で言えば
エリートで、イエスの直弟子ではなかったのです。だから最初は
イエスに従う者たちを迫害していたのです。
それがどういうわけか、急に回心し、みずからが「使徒」であると
言い出して、他の直弟子といろいろ問題を起こしているのです。

キリスト教の創始者は誰かといえば、イエス・キリストということ
に、なるのがろうが、そのイエスがキリスト教をつくろうとしたとは
考えられない。
だから、イエスの死後におこったキリスト教とは、イエスが教祖の
キリスト教とはまったくちがった、パウロ的なキリスト教信仰になって
しまったと言うことです。





342 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 22:55:58 ID:MkfZzZHk
>>325(つづき)

>>329 ID:kUrwVRUW
>他力信仰はイエス教えではありません。  

イエス自身は他力の信仰のお手本を示されたかもしれませんよ。

確かに人間は弱いものであるという自覚がキリスト教の根底にあるとは思います。
自分の弱さや罪に気づいて砕かれるところから始まるのが他力の信仰。

ただしこれには、神への服従という意味と神の側の目的があるようにも思われ。
そしてこれは「自分ではない」神の意志と目的こそが最善であるという認識に立って
最後はそこにゆだねることを可能にさせる意味があるのではないか?

神からの託宣や導きがきたときに、それに忠実に歩むことを神が望んでいることを
知ったなら、いろいろ煩悶し嘆き祈って「この杯を取りのけてください」と求めても、

最後は神に従う道を選び取ることができるのは、呼びかけて自分を選んでくれた神に
すべてを委ねて従っていく強さを、最後は持たせることに繋がるのかもしれない。

343 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 23:05:16 ID:MkfZzZHk
>>341 ID:kUrwVRUW

なるほど。言っていることはわかります。この後でレスしますね。

ところでその件と、>>332でも書きましたが、これまで私と議論してきたことは
どうされます?あなたがご回答されないと話が先に進まないのですが、>>295

私の質問の意味や内容で答えにくいところがあってご返答がためらわれるので
ご回答されないのですか?それとも他の意図がありますか。

とりあえず正常なコミュニケーションを望んでいます。


344 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 23:05:29 ID:nqxO8Ztw
>>339
そんな感じですね。
たぶん作り話だろうけど、当時はちょっとしたことで殺されるから、
やむを得ない答え方であったように思うのです。

345 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 23:05:37 ID:y7JkfPID
>>340
話しかえるなよ
努力しようもない人はどうしろっていってるのw

346 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 23:11:09 ID:MkfZzZHk
>>343(つづき)

あなたが問題にしているパウロの件は、要するに「信仰義認」を言い過ぎて
いるということに集約されますか。

他の12弟子との関係はよく知りませんが、「信仰義認」は12弟子も同意
もしくは同じ信仰に立っていたのでは??

>>343で述べた件にもレスしてください。よろしくです。


347 :前世は一在家:2010/03/08(月) 23:16:57 ID:BLemPHgY
■ヨハネ伝での光言語の多用 とマルコ伝との比較
「光と闇」と「昼と夜」との対句を「光言語」と総称することにします。
(ヨハネ伝 1:5)
その光は闇の中にあって輝いている。闇はこの光をとらえることができなかった。
(ヨハネ伝 3:19)
光が世に出てきているのに、自らの業が邪悪だったため、人々が光より暗闇を愛したこと、これがさばきである。
(ヨハネ伝 8:12)
私は世の光である。私についてくる者は闇のうちを歩くことはなく、命の光を持つことになる。
(ヨハネ 12:35)
光がある間に歩いて、やみに追いつかれないようにしなさい。闇の中を歩く者は、自分がどこへ行くのかわかっていない。
(ヨハネ伝 12:46)
私を信じる人が、誰一人として闇の中に留まることのないよう、私は光としてこの世に来ている。



348 :前世は一在家:2010/03/08(月) 23:17:51 ID:BLemPHgY
>>347
(ヨハネ伝 9:4)
私たちは昼の間に、私を派遣した方の業をなさなければならない。誰も働くことのできない夜がくる。
(ヨハネ伝 11:9-10)
人が昼間歩むならつまづくことはない。この世の光を見ているからだ。しかし夜歩けばつまづく。

ヨハネ伝の筆者達が「光言語」を多用していることが分かりますし、「光言語」はグノーシスでも多用されます。

一方、最古の福音書のマルコ伝ではこのような「光言語」は確認されません。
もしイエス様が光言語(光と闇の対句)を説法で用いられていたら、マルコ伝でも記載があったかと存じます。

以上の考察より、ヨハネ伝の筆者らはグノーシス出身者またはグノーシスと接触を持っており、
習慣的に「光言語」を多用していたことがマルコ伝との比較にてはっきりして参ります。


349 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 23:18:46 ID:nqxO8Ztw
>>345
あなたはそんな悩みを抱えていたことがあるのですか。
わたしは抱えていたよ。
だから言うけど、それでも生きているがいい。
もしかすれば救われるかも知れない。わたしが救われたように。

350 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 23:23:34 ID:y7JkfPID
>>348
だから巣に篭ってろよニューエイジの自我肥大ジジイw

グノーシスの光はお前が望むようなこの世界での栄光

ヨハネ文書の光は神の愛

まs−−たくちがうんだよw

ヨハネ文書はすべてグノーシス粉砕も目的の一つだから光を取り上げて当然なのwww

351 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/08(月) 23:23:58 ID:MkfZzZHk
>>342(つづき)

>>329 ID:kUrwVRUW
>他力信仰はイエス教えではありません。  

#「イエス自身は他力の信仰のお手本を示されたかもしれません」

たとえば「数千人の給食」の奇跡の際に、イエスは感謝して祈り、パンを裂き
魚を配られたとあり、これは我々にイエスご自身が神に感謝して祈って食を
与えて戴ける信仰を示されたのかもしれません。

これはまあ、今すぐに我々の目の前で、食料が突然増える奇跡を意味する
ものでは必ずしもないにせよ、教訓としては「今自分の持っている才能でも
能力でも、それがたとえわずかに思えるときであっても、その今あるものに
感謝して祈り、それが増し加えていただけるように求めるならば、神はそれに
答える」ということを仰っているのでしょう。

「求めよ、そうすれば与えられる」「探せ、そうすれば見つけられる」というのは、
他力でもあり、自力でもあるのでしょう。なんら努力を否定しているのではなく。
ただしイエスは上記のように、感謝して祈り恵まれることを信じる姿勢を教えて
いるでしょうね。


352 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 23:25:23 ID:nqxO8Ztw
>>346
スエデン研究者とフォトン氏にはなかなかついていけない。
でもその言っていることはまともだと思う。
気になっているけど、なかなかレスできないとわかってください。
微妙なことがテーマになっているので。



353 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 23:30:59 ID:y7JkfPID
>>352
スェは劣等だけど
フォトンは研究者レベルだよ

もうスェほっといて純粋な論が読みたいw
まぁたたき台なんだろうけどねw

354 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 23:31:40 ID:y7JkfPID
受け売りでニューエイジの自己顕示にしない在家の馬鹿老人はもう論外だけどWWW

355 :神も仏も名無しさん:2010/03/08(月) 23:32:45 ID:sw9hqtvn
>>350
>自分のエゴを肥大化させる在家と部落解放同盟工作員暇人を叩くスレですwwww
と向こうで言ったのに叩きに来てくれないものだから、直々に挑戦状を叩きつけにきたに違いない。

356 :前世は一在家:2010/03/08(月) 23:36:08 ID:BLemPHgY
私は十代で教えを聞きましたから、あなたが思っているよりも
ずっと若いですよ。>元サロメさん


357 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 23:40:19 ID:y7JkfPID
>>355
つまんないもん
だいたいまず 光 がどういう意味性があるのかさえ押さえてないもんあのジジイはw

ニューエイジの概念のまんまwww

358 :ペッチョン:2010/03/08(月) 23:43:47 ID:46Rj0EDh
>>350
>ヨハネ文書はすべてグノーシス粉砕も目的の一つだから光を取り上げて当然なのwww
ヨハネ書簡に数行書かれてるだけだよ。それもホンマにグノーシスかどうか
判らない。ペッチョンの妄想と言うのはそう言うものさ。
ヴァレンチノス派の文書はアホ教団がクダラナイ解釈をする前のヨハネ福音書
から相当に影響を受けてるんだから、アホ教団の解釈の滑稽さは、ヴァレンチノス
派の文書を読めば判るよ。



359 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/08(月) 23:46:07 ID:y7JkfPID
>>358
全体のテーマも理解できんのかこの有本康夫はww

ヨハネ書簡がナニを批判して ナニを掲げてるか

ほんとこのアホ有本康夫の滑稽さはこのレスだけで解るよw

360 :ペッチョン:2010/03/08(月) 23:54:39 ID:46Rj0EDh
と言って、ペッチョンに伝わってるグノーシスは、ホンマの
グノーシス文書とは全然違うストーリーが書かれてるので、
ペッチョンは殆ど理解していないと思うよ。
正典聖書自体も殆ど読んでないんだから、誰かが考えた
妄想を言ってるんだよ。

ペッチョンの賛美歌
ヨゼフ・シュトラウスの鍛冶屋のポルカに合わせて
ペッチョン・ペッチョン・ペッチョン・ペチョチョチョペッチョンチョ〜〜〜
ペッチョン・ペッチョン・ペッチョン・ペチョチョチョペッチョンチョ〜〜〜
ペッチョチョチョ・ペッチョン・へ「ッチョンチョ〜〜
ペッチョチョチョ・ペッチョン・へ「ッチョンチョ〜〜
ペチョチョチョ・カッチン・ペチョチョチョ・カ〜〜〜〜〜〜ン
カ〜〜〜〜〜ン・カ〜〜〜〜〜ン

361 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 00:02:54 ID:65/tJXRM
>>360
ねーいつアタシが逮捕されるんですか?

にちゃん運営にも京都府警の要請とどいてないけど?wwww

362 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 00:03:41 ID:4av8+DsW
>>353
スェは劣等だけど ^^*

現代キリスト教会の信仰は一口で言うと、義認信仰です。
そしてそれは、責任転移(おかげさま)です。
信仰・責任転移(オカゲサマ)・キリストの功徳の三点セットです。
説教で耳にした(みことば)を通し、聖霊のおん力と、ただみ恵み
だけで、人の協力がないまま、改心し、信仰が与えられ、
再生し、新しくされます。
もう人間の自由意志は、礼拝堂の外に投げ捨てられました。


363 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 00:05:02 ID:65/tJXRM
>>362
ばばーは顔見知りの幼児や老人助けないのかwwww

364 :ペッチョン:2010/03/09(火) 00:06:25 ID:rkYoFjXJ
それにしても、日本人は何故騙されたのだろうか?
在日の多くが強制連行だと言うのなら、何で韓国が返してくれ
って言わないんだろうか?
在日は、何で韓国へ帰りたいと言わないんだろうか?
強制連行じゃないと言う事だよ...殆ど自発的意思で
日本に潜り込んだんだよ...
ペッチョン教のインチキさを考えたら判るだろ

365 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 00:07:54 ID:65/tJXRM
>>364
で私の逮捕はいつ?w

まさか嘘ついたの?wwwww

366 :ペッチョン:2010/03/09(火) 00:10:14 ID:rkYoFjXJ
>>361
>にちゃん運営にも京都府警の要請とどいてないけど?wwww
ペッチョンの得意技だよ..様子伺いだよ..やはり知りたくて
しょうがないんだよ..捜査中は一切言えないと言ってるのに..
犯人絞る時に情報提供する馬鹿はペッチョンにしかいないよ...


367 :ペッチョン:2010/03/09(火) 00:12:31 ID:rkYoFjXJ
それより、全然専門家には相談してないんだろ? これもペッチョン
の特徴だよ...自分の弱いオツムでしか考えない。

368 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 00:14:21 ID:65/tJXRM
>>366
運営は開示要求晒すよ?www

希美のときもすぐ動いたからねw

このキチガイ有本康夫 法螺がばれてやんのwwwww

369 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 00:14:31 ID:4av8+DsW
>>363
幼児はみな無条件で救われるのね。
お年よりは悔い改めが必要なのね。
あんたんとこは、ギャングも盗人もペテン師も
チカンもヘンタイもみな救われるからいい教会ね*^^*

370 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 00:15:42 ID:65/tJXRM
>>369

困ってる幼児や老人助けて背負ったりしいの?答えろババー^^

371 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 00:18:01 ID:7nVIJeIL
>>351(つづき)
>>329 ID:kUrwVRUW >他力信仰はイエス教えではありません。  

>>342
#「イエス自身は他力の信仰のお手本を示されたかもしれません」
#「人間は弱いものであるという自覚がキリスト教の根底にあるとは思います」

イエスは祈るときの言葉を教えられました。「主の祈り」

 天にまします我らの父よ。
 願わくは御名をあがめさせたまえ。御国を来たらせたまえ。
 みこころの天になるごとく、地にもなさせたまえ。
 我らの日用の糧を今日も与えたまえ。
 我らに罪を犯すものを我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。
 我らを試みに会わせず、悪より救いだしたまえ。
 国と力と栄えとは、限りなく汝のものなればなり、アーメン。

これらは、やはり我々が弱いものであることを認めた上での祈りです。

どんなに努力しても突然の事故や災害、あるいは重い病気などの試練が
私たちを不幸にするかもしれません。今は幸せの中にあったり不自由しない
生活であっても、未来はわかりませんね。

努力ですべてうまく行くとは限らず、「試みに遭わせないでください」と素直
に日々常に願って求めることが「あなたがたには必要である」と。

「他力」、神のお守りはやはり我々には必要であり、かつイエスの教えでした。
>>362 ID:4av8+DsW

372 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 00:19:30 ID:4av8+DsW
>>370
だから、みどり児は死んだら無条件で天界に行きます。
老人でも悔い改めない人は天界には行けません。



373 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 00:20:04 ID:exXtKLRO
こころの中で悔いていても、犯罪やめないなら同じですよねー
お前ボスに殺されてでもヤメロよ。とこれが物の道理ですよ。
行動によって証明されなければそんな悔い改めは無意味ですから
犯罪者のままなら頭の中がどうであれ地獄に堕ちるべき*^^*

……ここまで割り切れば本物。

374 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 00:20:30 ID:7nVIJeIL
>>362 ID:4av8+DsW (旧 ID:kUrwVRUW)

>>346>>343はごらんになりましたか。>>292
>>287>>285 ID:v5U6ze2q

1.>>277>>279はよろしいですか。質問されたことにレスしましたが、
  それへのご見解はありませんか。

2.>>286>>291とご返事申し上げました。これでよろしいですか。

よろしければ、あなたの解釈論の絶対的な唯一性の検証を再開しましょう。
どうですか。

また明日。


375 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 00:24:13 ID:QaUmHiwB
>>372
知り合い老人が財布無くして困っていて バスに乗れず帰れない

ババーはバス代貸さずに見捨てるの?w 

376 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 00:31:50 ID:exXtKLRO
「善人」として振る舞えるのが当たり前、という人にキリスト教を理解することはできにい。
恵まれたこの世の中では、この域での人間の限界に直面することは少ない。

377 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 00:40:42 ID:4av8+DsW
>>375
ふぁぁ? 言ってることがあさってのほうに飛んでない?


378 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 00:45:33 ID:4av8+DsW
>>370
>「他力」、神のお守りはやはり我々には必要であり、かつイエスの教えでした。

残念ながら他力だけでは救われません。
善はすべて神の力であるということ。
そして、人が自発的に努力して悪に対抗しないかぎり、その神の善を
受け入れる器になることはできないということ。
これが神のみ摂理のルールです。
人の自由意志と合理性を生かして、人がみずから努力しないかぎり
神の像になれません。別言すれば、百パーセント自力でやらなくては、
百パーセント他力が働かないと言うことです。
これが神の人間創造のルールです。
今はこの仕組みがわからないでしょう。

このような原則をぼかすものに、奇蹟、予知予告、天罰、霊媒的
予定運命論は、すべて外部からの強制で、人の内部の改革と再生に
つながりません。



379 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 00:51:16 ID:QaUmHiwB
>>377
ううん
身代わり肩代わりを知らないババーに聞いてるのw

380 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 00:58:20 ID:7nVIJeIL
>>370 補足

>>378 ID:4av8+DsW

あなたの言っていることは、要するにキリスト教と同じです。
あなたとキリスト教との間のズレは、たぶんコミュニケーション・エラーでしょう。

そして、その上で、

>奇蹟、予知予告、天罰

これらが正確に何を指しているのかあなたがなかなか定義されないので、
全くコミュニケーションができていない。

そういうことかもしれませんよ。ですので、コミュニケーションを正しく
とりましょう。

では、また明日。


381 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 00:59:52 ID:4av8+DsW
>>379
だから、バス代貸してあげたらどうなるの?
貸してあげなかったらどうなるの?
良きサマリア人の喩なの?

382 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 01:02:17 ID:RKG/EnD7
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。

■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。



383 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 01:04:26 ID:7nVIJeIL
>>380 補足追記

たとえば、

>人の自由意志と合理性を生かして、人がみずから努力しないかぎり
>神の像になれません。別言すれば、百パーセント自力でやらなくては、
>百パーセント他力が働かないと言うことです

これは人が悔い改めるのに自分でその罪に気づいてそれに心底行き当たらない
限り、その重荷を下ろすことができないということでしょう。

その重荷を降ろすのに、キリスト教は手伝うということで、要は同じです。

そのときに、ついでに神への信頼と信仰を持つことができる。

そういうことではないでしょうか。

では、ホントにまた明日。


384 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 01:10:23 ID:QaUmHiwB
>>381
だから貴方はどうするんですか?
見捨てるんですか?

>>382
ココモスキーの項に 

苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつく

いれてw

385 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 01:14:19 ID:RKG/EnD7
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。

■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w



386 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 01:18:51 ID:4av8+DsW
>>384
>だから貴方はどうするんですか?
>見捨てるんですか?

だからね、想定がお粗末なんです。
悪人でも人助けはできますよ。


387 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 01:23:05 ID:RKG/EnD7
スー は、逃げてばかりw





388 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 01:32:21 ID:QaUmHiwB
>>386
ババーは見捨てるのね?

389 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 01:36:16 ID:4av8+DsW
>>386
あなたとはちがいます**^^**

390 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 01:45:24 ID:4av8+DsW

>>388
あなたとはちがいます**^^** ですた。
でも、カトクリさんはらくちんでいいですね、
片目瞑って舌出して祈ってりゃ救われるんだから。



391 :紅音矢 ◆R/kUipgeiA :2010/03/09(火) 07:39:49 ID:iPIKdtGI
皆が外資系に嫉妬するからまたウィキペディアが荒れちゃったよw

スウェーデン
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3

392 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 10:47:24 ID:7nVIJeIL
>>390
>片目瞑って舌出して祈ってりゃ救われる

救われたと認識した後の祈りは「片目瞑って舌出して祈ってりゃ」という
ものになることはなく。

経験がなければ祈ることは理解できない。あるいは本当に困って祈ったことが
なければ祈るときの気持ちも心もわからない。神に向うときの嘆きも理解する
ことができない、のでは?

救われたことに感謝して確かに「信仰義認」を認めるということと、
その経験に預からないままで祈りもできない状態で「信仰義認」を否認する
ということは、どちらもあるかと。


393 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 12:23:31 ID:4av8+DsW
キリスト教世界では、ある種の不安、悲哀、恐怖のようなものを「痛恨」
と呼んでいます。それは、生まれ変わるまえの信仰に入る前提となり、
福音の慰めが、その信仰のあとに続くと言います。

かれらにとって、神の正義の怒りと、永遠につづく刑罰を恐れ、それが
もとで痛恨・慙愧の情が起こってくると言います。
いづれもアダムが犯した罪と、しみついた悪への傾向が原因です。
(ローマ手紙5.12)
この痛恨がなくては、救い主であるイエスの正義と功績を人間のものと
して転じさせる信仰(責任転移・オカゲサマ)があたえられません。
この信仰をいだいた人は、福音の慰めを受けるわけです。

これによって、本人は義とされます。つまり人間の協力をまたないで、
刷新され、再生し、聖化します。こうして、刑罰の身から、とこしえの
(いのち)である永遠の祝福に移されると言います。


394 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 12:32:32 ID:4av8+DsW
悔い改めるとは、神に反抗する罪となる悪を欲しないこと、、またそれを
行わないと決意することです。それがないあいだは、人は再生しません。

永遠の救いについてもちょっと考え、それに心を向けても、すぐまた身を
そむけます。人の心に入るにしても、思いめぐらす程度です。
あるいは、声に出すかもしれません。自分の言ったことに見合う態度に
でることもあるでしょう。しかしそれ以上ではありません。

それにたいし、人の意志に入って、初めてそれが本人のものになります。
意志こそ、その人自身です。その人の愛は、その意志に宿っています。
思考作用も、本人の意志から出れば、意志と思考が一つになって働き、
人間の内実となります。
ということで、悔い改めが悔い改めとして、人間の中で効力を持つためには
意志から出たものでなくてはなりません。もちろんそれには思考が続きます
が、思考だけでは足りません。意志から出て、初めて口先だけではない、
本物の悔い改めになります。


395 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 12:43:58 ID:/1iKeV/O
痛い所を突かれる → 答えず論旨をずらす → それを追及される → 人格攻撃が爆発

396 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 12:57:36 ID:4av8+DsW
痛い所を突かれる → 答えず論旨をずらす → 人格攻撃が爆発 → 便所の張り紙 
これがいつものぱたーん **^^**



397 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 13:02:18 ID:QaUmHiwB
>>393
つまり貴方は近所の老人が所持金無くして餓死寸前でも

まいた麦だからと見殺しですか

自分の所持金を使って食事を与え役所に連絡もしないのですね

キリストの神はそうではないですよ?^^

398 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 13:09:06 ID:4av8+DsW
まだ言っていることが理解できませんか?
無条件のキリストのおんあわれみによる救済など、教会がつくった
妄想ということがまだわかりませんか。

399 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 13:10:14 ID:7nVIJeIL
>>393-394
「あなたの進める悔い改め」と同じことを明示的に教義に盛り込んでいる
キリスト教の教派もあります。

たとえば、ホーリネス運動 はそれでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ホーリネス運動

仮に、このように明示的に「聖潔」を謳わなくても、「キリストにあるもに
ふさわしい」人になるよう、教会では教えているはずでしょうが、

>>392にあるように、それがキリストによる救いを信じる前の段階にある人
にはわからないだけ、なのかも。

そこにあるコミュニケーションの行き違いがあるだけかも。

400 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 13:12:50 ID:7nVIJeIL
>>399(訂正)
>「キリストにあるもにふさわしい」人
→「キリストにある者」にふさわしい人

401 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 13:21:22 ID:QaUmHiwB
>>398
ふーん
貴女は隣人の老人の苦境に何もしないのね

でもイエスキリストの神様は貴女と違って困っている全人類を ご自分の命と引き換えに助けてくださったんですけど?

身代わりや肩代わりは当然ですよね?

402 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 13:22:57 ID:7nVIJeIL
>>398
>無条件のキリストのおんあわれみによる救済

悔い改めて自分の義を主張せずキリストの義にのみに依り頼むことで自分を
捨てる、そのときに立てるキリストの義がすべてになる、これであれば、
あなたの勧める悔い改めに近いかと。

自己否定から「キリストがすべてになる」ことで、神はその意志の転換を持って
その者を義とされる。これで救いの中に入った、となる。

ただし、個別に悔い改めるべき罪や悪がまだ自分には残存しているかもしれない。
それをひとつひとつ事あるごとに思い出したり、気づかされたりすることで、
悔い改める機会が与えられたときに、そこで悔い改める。これを繰り返していく
ことで、キリストにあるものにふさわしいものになっていく。これが「清潔」の
恵みとホーリネス派は認識しているようです。

403 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 13:31:36 ID:7nVIJeIL
たとえば、イエスの言葉に「そういうものは天国では一番小さいものと呼ばれる
だろう」というものがありました。

もしかすると、救われてはいても、悔い改めが十分でない場合は「天国には
入れても、大きい者から小さい者までいる」のかもしれません。

そうであれば、あなたの「論理的な疑問」も一応解決するのでは?>>399>>402
のようにして。


404 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 13:40:08 ID:Jtly4PBd
神様は悪魔よりも冷たくて強くて自分勝手で恐ろしくて酷いやつですね
神様というのはものすごく性格が悪いです

405 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 13:40:16 ID:4av8+DsW
>>401
ふーん
貴女は隣人の老人の苦境に何もしないのね

A:これまで、人間のもっている「愛」については、天界愛・
世間愛・自己愛の三種類あるということは説明したはずです。
そのうち、「天界の愛」は主に対する愛と「隣人に対する愛」
であると言ったことも理解が出来ていれば、隣人の難儀をみて
も知らんふりできる愛は、どの種の愛かわかるはずです。

ただし、善人が善を行うのと同じように、悪人も同様に善を行います。
ただし、善人は役立ちのためだけに善を行いますが、悪人は自分のために
善を施します。


>でもイエスキリストの神様は貴女と違って困っている全人類を ご自分の命と引き換えに助けてくださったんですけど?

だから、それは教会がつくった「責任転移」というおかげさま信仰です。













406 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 13:44:53 ID:7nVIJeIL
>>405
まあ一応コミュニケーションをとってください。それからで遅くないし。

407 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 13:49:04 ID:7nVIJeIL
>>405
>善人は役立ちのためだけに善を行いますが、悪人は自分のために善を施します。

神はそういうものを含めてわかっているわけで。何が問題でしょう。

まあ一応コミュニケーションをとってください。それからで遅くないし。>>399>>402-403

408 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 13:50:28 ID:4av8+DsW
>でもイエスキリストの神様は貴女と違って困っている全人類を 
>ご自分の命と引き換えに助けてくださったんですけど?

アタナシウス信条によれば、イエスは永遠の昔からまします神であり、
全能の三位一体の神です。そのイエスが人類を救うためにご自分の命を
引き返されたなど全く矛盾しています。教会の作文です。


409 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 13:58:52 ID:7nVIJeIL
>>408
まあ一応コミュニケーションをとってください。それからで遅くないし。
>>399>>402-403


410 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 14:11:41 ID:7nVIJeIL
>>408
>イエスが人類を救うためにご自分の命

これはだから「信仰信条」ですよ。先ほども言ったように。>>402
論理じゃなく「そうだと信じる」。その宣言をしたときにそれを見て神は
その信仰者を赦されるということ。

理不尽なのは当たり前で、キリスト教の信仰信条は元々理不尽なんです。
その理不尽を受け入れるしか救いがない、というところまで追い詰められて
もう後がない。そういうときに、ああ私の義は我にあらず、ただこのキリスト
にあるのみ、となったときにその理不尽の極みに身を預ける決心をする。

そのときに初めて神がその者を義として受け入れる、

これがキリスト教。そしてそれはおかしいと論理で頭で考えればそんなものは
受け入れられないとなる。あなたもそれを主張している。論理は理不尽だから
当たり前で。

411 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 14:17:47 ID:7nVIJeIL
>>410(つづき)

だから、>>392のようになるわけで。これでキリスト教の論理体系は
理解できる。

412 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 14:51:57 ID:4av8+DsW
>>410
>理不尽なのは当たり前で、キリスト教の信仰信条は元々理不尽なんです。

理不尽なものを受け入れるのは狂気しかありません。

>その理不尽を受け入れるしか救いがない、というところまで追い詰められて
もう後がない。そういうときに、ああ私の義は我にあらず、ただこのキリスト
にあるのみ、となったときにその理不尽の極みに身を預ける決心をする。

>そのときに初めて神がその者を義として受け入れる、

それじゃまるで脅迫による信仰とかわりませんね~~+

十字架の苦難こそ「贖い」であるという信仰が現代教会ありますが、
そこから恐ろしいほどの錯覚が、次から次に生まれました
イエスはその(いのち)と引き換えに人類を救われたと言う信仰です。
これが無条件の愛で救われると言う、イエス・キリストの功徳の責任転移
(おかげさま)信仰となりましたが、じつはこれは、「和協信条」という
福音主義の人たちが信奉している書物からきているんですよ。

アウグスブルグ告白信仰
第四条 義とせられることについて
また、われらの諸教会はかく教える。人は自分の力、功績、或は、
業によって神の前に義とせられることはできず、キリストのゆえに、
信仰によって、代償なく、神の恩恵により義とせられる。
その時、人々は恩恵の中に受け入れられ、その死によってわれら
の罪のために贖いとなられたキリストのゆえに、その罪が赦される
ことを信ずる。
この信仰を神はみ前に義と認められるのである(ローマ3章、4章)。



413 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 15:08:07 ID:7nVIJeIL
>>412
|>理不尽なのは当たり前で、キリスト教の信仰信条は元々理不尽なんです。
|理不尽なものを受け入れるのは狂気しかありません。

ですから「信仰」は「論理的には」「狂気」ですよ。それは聖書でもそう書いて
あるので。「わたしはキリストを信じる愚か者である」「わたしはこの愚かさを
むしろ誇りとし、己の賢さを誇るのをやめたのだ」これがパウロの信仰で、
キリスト教の信仰。だから「論理的には」「愚か」を自認するのがキリスト教
なので、そこを「狂気だ」と言っても「はい」というのがキリスト教の答えになる
だけでしょう。>>392>>399>>402-403 も要は皆、そういう説明になっていますよね。

|>その理不尽を受け入れるしか救いがない、というところまで追い詰められて
|もう後がない。そういうときに、ああ私の義は我にあらず、ただこのキリスト
|にあるのみ、となったときにその理不尽の極みに身を預ける決心をする。
|>そのときに初めて神がその者を義として受け入れる、

|それじゃまるで脅迫による信仰とかわりませんね~~+

だから、ここでの「追い詰められて」とは、別に「地獄にいくぞ」とかの意味では
なくて。>>328>>336

414 :渡海 難:2010/03/09(火) 15:08:12 ID:5y/ZcNIX
 ブログ親鸞仏教
 「神と阿弥陀仏の違い」を再開しました。
 www.しんらん.jp

415 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/09(火) 15:19:26 ID:noLCOno2
>>414


うちは天台眞盛宗だからなぅ・・・・


416 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 16:12:13 ID:4av8+DsW
>>413
信仰自体が、狂気であるはずがありませんね。
信仰の中身が、「信仰」を正義にも狂気にもするのです。
そのために人間には、意志と理性が備わっており、
何が「善」であり、なにが「真理」か目分けられるようになっているのです。
理不尽なものを受け入れるのは、人の理性からではなく、非合理の
精神からでしかないのは明白です。
倒錯した信仰は、「カルト」信仰になるしかありません。

>「わたしはこの愚かさをむしろ誇りとし、己の賢さを誇るのをやめたのだ」
これがパウロの信仰で、
キリスト教の信仰。だから「論理的には」「愚か」を自認するのがキリスト教
なので、そこを「狂気だ」と言っても「はい」というのがキリスト教の答えになる
だけでしょう。>>

これまで、人間がもっている愛のところで説明しましたように、
己の賢さを誇るのは、自己愛のエゴがさせるのです。
これは世間愛と並んで、人を主から引き離す地獄の愛です。
しかし、人はいくらでも自己愛のエゴを隠すことができるように、小さい頃から
教育されてきます。
つまり、人は内部を隠して、外部をいくらでも装うことができますから、
本心に反して口ではいくらでも立派なことがいくらでもいえます。
ずるがしこい人間ほど、それがうまくできます。
立派なことを言っている人が、陰で悪徳を働いているのは世の常です。



417 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 16:14:25 ID:QaUmHiwB
>>408
関係ないですね

あなたは身代わりを信じない

しかし私は人間すら 身代わりや肩代わりする例を出しました

神がなさらないはずないですね?

418 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 16:24:37 ID:4av8+DsW
>>417
おん父はおん子と同じ神であるはずです。
そのおん父がひとり子を、つまり自分が自分を
人類救済のための身代わりに
出されたなど矛盾していませんか?
教会の作文です。

十字架の苦難と贖いの二つは、全然別々のことです。


419 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 16:28:08 ID:7nVIJeIL
>>416
ちょっと聖書と別の話をしますが、実はこの問題と共通するテーマがあります。
これを考えてみてくださると示唆があるかと思います。

仏教に金剛般若経という経典があり、そこにはこんなことが書いてあります。

「りんごとはりんごではない。なぜならりんごはりんごであるからだ。
 そうでえあるからこそ、りんごはりんごではないのだ。」 ・・・・・(*1)

冒頭からこんな経文がずーっと並んでいるのでした。

(*1)は論理的にどうでしょう、「狂気」ですか。どう思います?

これは非常に示唆的かと思います。わかる人はわかると思うのですが.

420 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 16:34:32 ID:7nVIJeIL
>>419(訂正)
>そうでえあるからこそ→そうであるからこそ

>>418
ということであなたが>>416などで自分の考えを述べられていて、大変論理的
であるかのような文章になっていますが、>>419の(*1)は論理的ではない
ように見えますでしょうか。

同様に、キリスト教も論理的でないように見えるかもしれません。しかし、
前にも言いました。

整数と有理数の体系の違い。あるいはもっと「狂気」が顕著な印象を受ける
ものに、アインシュタインの「特殊相対性原理」がありました。量子力学や
場の量子論などの言葉を知っている方のようなので、この「原理」の「奇妙さ」
には一言できるかもしれませんね。

そして、それが「奇妙でない」ことについても。


421 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 16:43:29 ID:7nVIJeIL
>>420(補足)

>>419(訂正)
「りんごとはりんごではない。なぜならりんごはりんごであるからだ。
 そうでえあるからこそ、りんごはりんごではないのだ。」 ・・・・・(*1)

これは正確にはこうでした。

「りんごはりんごである。 しかし、りんごはりんごではないのだ。
 そうであるからこそ、りんごはりんごでであるというのだ。」 ・・・・・(*1)

こちらの方ですね、実際に経文にあるのに近いのは。

ただ奇妙に見えることではどちらも同じです。しかしそれでも、これらは
ある意味で正しいのでした。そこにヒントが。


422 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 16:46:28 ID:7nVIJeIL
>>421
あーまた校正が必要でした。スマソ、「で」がダブっていたので修正。

「りんごはりんごである。 しかし、りんごはりんごではないのだ。
 そうであるからこそ、りんごはりんごであるというのだ。」 ・・・・・(*1)


423 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/09(火) 16:50:06 ID:GL4TmsuH
>>419
キリスト教質問箱です。
他スレに行ってください。

424 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 16:50:36 ID:QaUmHiwB
>>418
同じ神ですが別に行動されるんです
位格がべつですからね

425 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 16:53:46 ID:4av8+DsW
>「りんごはりんごである。 しかし、りんごはりんごではないのだ。
> そうであるからこそ、りんごはりんごでであるというのだ。」 ・・・・・(*1)

>こちらの方ですね、実際に経文にあるのに近いのは。

それはおそらく、般若心経を理解させるため誰かが
公案したんでしょう。
かえってわからなくなってしまったかも知れませんが~~*

色即是空。
この世においては、物質的現象には実体がないのであり、実体がないから
こそ、物質的現象で(あり得るので)ある。
実体がないといっても、それは物質的現象を離れてはいない。また、物質的現象は、
実体がないことを離れて物質的現象であるのではない。
(このようにして、)およそ物質的現象というものは、すべて、実体がないことである。
およそ実体がないということは、物質的現象なのである。
(中村元・紀野一義訳注『般若心経・金剛般若経』)


426 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 17:04:40 ID:4av8+DsW
でも人間とりんごは違います。
人間は、さまざまな愛と結合して自分の現実をつくっているんです。
これらの愛が人間の(いのち)となっているんです。
うそだと思ったら、これらの愛をすべて取り除いてみなさい。
もう人間は生きていると言えませんよ。木の切り株と同じです。




427 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 17:15:27 ID:4av8+DsW
色即是空。
この世においては、物質的現象には実体がないのであり、実体がないから
こそ、物質的現象で(あり得るので)ある。
実体がないといっても、それは物質的現象を離れてはいない。また、物質的現象は、
実体がないことを離れて物質的現象であるのではない。
(このようにして、)およそ物質的現象というものは、すべて、実体がないことである。
およそ実体がないということは、物質的現象なのである。

なにか、脳と心の関係のようでもありますね?

428 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 18:25:13 ID:7nVIJeIL
>>423
まあちょっとお茶でも飲んで休みということにして、別のことも考察して
みましょうか。

>>425-427 ID:4av8+DsW
この中村さんの本の箇所はもしかすると「般若心経」に関係して解説した
部分かもしれません。そうだとしてもその解釈でいいかは別としてですが。

「りんごはりんごである。 しかし、りんごはりんごではないのだ。
 そうであるからこそ、りんごはりんごであるというのだ。」 ・・・・・(*1)

これは「般若心経」のものではなく。「金剛般若経」あるいは「金剛般若波羅密経」
のものなのです。

ここでは「物質」とかの話はあまり関係なくて、(*1) などそのテーマは
我われの「認識の問題」でしたね。(*1) が言いたいことは何か、これが
わかれば私の言ってきたことの意味も受け止めることができるのでは。

>>420なども。


429 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 18:34:27 ID:7nVIJeIL
>>428(続き)

>>427 ID:4av8+DsW

あなたは前に量子力学や場の量子論などの言葉を語っていましたね。
そうだとした場合、アインシュタインの「特殊相対性原理」についてはご存知ですか。

この「原理」の「奇妙さ」 と「合理性」は、おそらく先ほどの「金剛般若経」の
「奇妙さ」に関係していますよ。

しかしその奇妙さはあるときに消えてしまう。

この奇妙さが消えてしまうことを経験させることを意図して「金剛般若経」が書かれた
ということのようでした。「金剛般若経」は「禅」の奥義に通じています。

あなたやあなたのように物事を論理的に考える人々が、キリスト教は論理的でないと
感じるということ、そうとは感じない人々がいるということ、これらに関係していると
いうことです。


430 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 19:01:37 ID:4av8+DsW
>>429
電子などの振る舞いを説明するのが、量子力学であり、光子の振る舞いを
説明するのが「場の量子論」です。
しかし、粒子性と波動性の両方を備えた、ミクロの物質の振る舞いの奇妙さ
を説明するのは、特殊相対性理論ではなく、量子力学の相補的解釈という
ものです。
昔から、量子力学の知見と般若心経の教えが似ていると言われていますが、
よくわかりません。
あなたもフォトンの名がついているから、奇妙な振る舞いをするのでしょうかねぇ~~*



431 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 19:09:45 ID:7nVIJeIL
>>430
OK。解説します。ここでは量子力学などの物理学の話を知っておられるよう
だったので、相対性理論についてもご存知かと思っただけで、「特殊相対性原理」
は「量子力学」の話ではありません。

もしこれらのことがわかれば、奇妙さの意味がわかるかもしれません。

ただしこれは以前から申し上げていることの、別の表現でしかありません。


432 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 19:10:41 ID:7nVIJeIL
補足

アインシュタインの「特殊相対性原理」にはここでは「光速度不変の原理」も
含めていましたが、これらを別々に表現して、この2つの原理から、
アインシュタインは「特殊相対性理論」を構成しました。

1.特殊相対性原理 2.光速度不変の原理

1.は、慣性座標系であれば、そこで記述される物理法則は同じである、
というもの。ですから、2.もそこに含めることはできそうですが、2.は要するに、
慣性座標系であれば、どの系でも「光」の速度は同じに観測される、というものです。

たとえば、時速200kmの「ひかり」と時速250kmの「のぞみ」のどちらでも、
その中で光の速度は同じである、あるいは「同じでなければならない」。
さらに、その「ひかり」と「のぞみ」が互いに逆方向に走っていても、同じ光を
観測したとしても、その速度はおなじ値として観測されてしまう、ということを
主張しています。

ところが、これは「普通に考える」とおかしい、わけでしたね。なぜなら、
光ではなくて、ある何かの運動物体をこの両者で観測すると、その観測値は
相手の値と(200+250=)450kmの違いが出てしまうはずだから。

ところが、2.はあくまでも、「光の速度」だけはどちらで測っても同じ値になる
のだ!と言っている。これは奇妙ですよね。


433 :重要テンプレ:2010/03/09(火) 19:19:00 ID:RKG/EnD7
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。

■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w




434 :重要テンプレ:2010/03/09(火) 19:20:05 ID:RKG/EnD7
スウェーデンボルク異星人

■分類

妄想オカルト 精神異常者 


■生息地 

キリスト教原理主義信仰者に構ってもらえそうなスレに生息
現在キリスト教@質問箱で確認されている。

 
■特技

携帯自演で自問自答し、その流れで妄想を語るのが好きらしい。
以前は、PCのIDを変更して自演していたが、内容が同一なだけにバレバレ



435 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 19:25:17 ID:7nVIJeIL
>>432(つづき)

で、こうした奇妙さゆえに、この2つの「原理」から出発して作られた相対性理論
など「気が狂った頭のおかしい人」だけが認める理論だ、ということで、当時から
ああだこうだと大変かまびすしく非難されたのです。

ところが、この2つの原理から導かれる「特殊相対性理論」は、当時から問題に
なっていた多くの現象を矛盾なく説明し、その理論的予測値はことごとく観測値
と一致するという偉業を達成したのです。

いまだに、「相対性理論は間違いっている」として物理学者ではないある一般の
人々がこれを非難する、という間違いを犯しています。しかし、上記した通り、
この理論はそれまでのあらゆる理論が説明できなかった現象を矛盾なくかつ
定量的に説明し、観測値との一致という「実」を生んでいました。(その後、重力場
も含めた加速度系をも含めた一般相対性理論に拡張されましたが、そちらの方は
ここでは関係しないので置いておきますが)

一般の人が非難するのは、要するにある基準から出発してしまうからですね。
「金剛般若経」が注意していることも、これと関係しています。


436 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 19:27:49 ID:4av8+DsW
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。


■霊界 天界 古代教会 英知 霊的 天的などの独特な用語を使い
聖書の霊的解釈をもとに、現代キリスト教会の代表である、カトリック教会・
ルーテル教会の教義矛盾を追求する。連日論破の強豪。
だれかたちけてWWWーー


■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w







437 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 19:29:13 ID:RKG/EnD7
痛い所を突かれる → 答えず論旨をずらす → それを追及される → オカルト臭が爆発

フォトンベルト と スウェーデンのやりとりを簡単に説明するとこのようになってますw
今宵もオカルト臭たっぷりな異常妄想レスは、書き込まれるのか、見所ですw

438 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 19:43:59 ID:7nVIJeIL
>>435(つづき)
ここで、なぜ2.の「光速度不変の原理」が「奇妙」なのか、しかし現実にはそれが
正しくて、それを仮定する(原理として最初に設定する)ことで現実世界の現象が
説明され観測値との一致をもたらすことが、なぜ出来ているのか、ということに
考え至る必要がありますね。

「一般の人」というのは、要するに、「自分の生活している普通の感覚」で「十分に
説明できる世界」あるいは「ニュートン力学で説明できる環境」での「感覚」を「基準」
としてそこから出発する結果、

「本当は相対性理論が成り立っている世界」あるいは「ローレンツ変換で関係付け
られるべき座標系」を「それが普通の感覚からは理解できない’奇妙な’世界だ!」
と非難するということをしていたわけでした。

つまり、2.の「同じ光の速度をどの観測系(ここでは慣性座標系)から測っても同じ
値になる」というような「奇妙な」ことというのは、それは「日常世界」の感覚からだけ
であって、真実の世界では「それが当たり前」であったということです。

その理由は、要するに「相対性理論の成り立つ世界」が、どんな慣性座標系で観測
しても「光の速度は同じ値になる」ように「時間と空間の’ものさし’の目盛りが伸び縮み
してしまう世界だった」からでした。それが「低速」(光に比べて)でしか移動しない世界
では「想像できない(ほど光の速度が不変に保たれてしまうような)世界」なのであった
というだけのことだったわけでした。

しかし、それらを肌で感じることのない世界の住人には、世界がそんなふうにできて
いるとは「夢」にも思ったことがなかっただけだったにすぎませんね。現実は相対性
理論が正しかったのです。なぜならそれは観測値との一致という「実」を結んだからです。

439 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 19:53:49 ID:7nVIJeIL
>>438(つづき)

一つの例として、アインシュタインの特殊相対性原理に関係して述べました。
我われの陥りやすい認識の問題の例として。

そこで「金剛般若経」の言っていることですが、実はこれも似たようなことを言って
います。

「りんごはりんごである。 しかし、りんごはりんごではないのだ。
 そうであるからこそ、りんごはりんごであるというのだ。」 ・・・・・(*1)

同じ目でこのよくわからない命題らしきもの(*1) を見てみると、何かつかめる
かもしれません。

440 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 19:54:04 ID:4av8+DsW
神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 19:29:13 ID:RKG/EnD7

痛い所を突かれる → 答えず論旨をずらす → 人格攻撃が爆発 → 便所の張り紙をする
これがいつものヘンタイぱたーん **^^**

しかしID:RKG/EnD7 
誰やか? もしかして、スレ主の、のぞみちゃんやないやろなぁ?



441 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 20:07:04 ID:7nVIJeIL
>>439(つづき)

あくまで一般論として、認識の問題についての示唆となるべき助けとして、
「光の速度」の認識の例を挙げました。これは今でも現実に起きていることで
物理学に「おまえらはいんちきをやっている!」と非難する人々が少なからず
存在しているという事例としてです。

ここでは必ずしもキリスト教が唯一絶対の真理であるという類のことを言っている
のではありませんで、同じ事柄について、真っ向から対立する見解や意見が
出てくる場合には、そこに自分が採用している認識や思考の基準をどこに取って
それを前提にするか、それによってその見解は完全に分かれてしまうということです。

この観点からすると、(*1)という「金剛般若経」の解読ができます。


442 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 20:10:38 ID:RKG/EnD7
スウェーデンボルクって 脳味噌も随分と異端でるんだなぁw


443 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 20:11:42 ID:7nVIJeIL
>>441(つづき)
たとえば、これを整数と有理数の演算可能性の話などでもしていました。

参考にしてくださると何かわかるかと思うのですが、いかがですか。


444 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 20:13:53 ID:4av8+DsW
>>442
あれ、図星でした? おーほほほほ


445 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 20:15:51 ID:RKG/EnD7
スウェーデンボルクって 脳味噌も随分と異端でるんだなぁw

あれ、図星でした? おーほほほほ


脳味噌が異端でる自覚は、あるようだなぁw

446 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 20:16:06 ID:iNxOjwJO
俺は穴があったら入れたいタイプだからスエちゃんにもインしたいんだぜ?

447 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 20:17:07 ID:RKG/EnD7
墓穴という穴しかないぞ

448 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 20:29:02 ID:7nVIJeIL
>>441(つづき)
あえて追加します。

互いに自説を唯一の真理だと信じて疑わない結果、対立が起きます。
それは絶対に譲り合わない結果、どこまでも対立が続いて火種は残って
またいつか戦いになります。

イスラエルとパレスチナもそうやって50年経ちましたが、一向に解決しそう
にありません。

たぶん、今のここでの論争も同じです。しかし、私が今述べたようなことが
たぶん本当の原因でしょう。

少なくとも私は、「あなたの解釈等を一概に否定はしない」こと、および
「聖書には同時に複数の解釈を許容する余地があるであろうこと」この二つ
を初めから言っていました。

その理由は、この(*1)にもありました。これは「認識の問題」でしょう、と
言った所以です。そこに今までここで述べたことが関係しています。「原理」
とする「前提」が違うということの「意味」でありその「結果」です。


449 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 20:31:36 ID:4av8+DsW
うーん、のぞみちゃんが否定しないとみるとやっぱあやしい。

ID:RKG/EnD7は のぞみちゃん濃厚


450 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 20:39:50 ID:7nVIJeIL
>>449
私は、あなたが真剣に語っていると思っているのですが、前回の残留質問への
「今検討中です、もう少し時間をください」のご返事すら受け取れないでいます。

それなのに、あなたはそうしたあまり重要でないことに時間を取っておられる
ことに少々不満でした。

あなたがもし本当に真剣にここで議論しておられるのであれば、そうしたつまら
ないどうでもいい茶々入れに相手をしない決心をして頂きたい。それよりも
コミュニケーション中の相手にペンディングの問題へのなんらかのレスの一つも
あってしかるべきかと。

あなたのそうした姿勢に疑問は感じるのですが。


451 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 20:44:32 ID:RKG/EnD7

>たぶん、今のここでの論争も同じです。しかし、私が今述べたようなことが
>たぶん本当の原因でしょう。


自分の所属する信仰主旨のスレを立ててするのが、基本
何の為の 板 何の為の スレ なんだという感じ
自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者に真面目な言葉は、届かないと思うな。

スウェーデンボルク 人間辞めているしw

452 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 20:54:25 ID:7nVIJeIL
>>450(つづき)
ID:4av8+DsW さん

>>428-429>>432>>435>>438-439>>441>>448 とここでの議論の本当の火種
について考えてみましたが、こうしたことを考慮してみたとき、あなたが自己の
聖書解釈の絶対的な唯一性の主張を再検討されるということであるのであれば、

ペンディングであった再質問等は取り下げてももちろん結構です。

あまりに時間が掛かりすぎているご様子なので、ご苦労がありそうでしたから、
無理に回答をなさらなくてもという気持ちはあります。

ということであれば、あなたもご主張のスタンスを変化させてその自説の説明を
なさってもよいかもしれません。

そうであるなら、あなたは自説の絶対性あるいは唯一性の証明をしなくても済み
ますから、ずっと楽になるでしょうね。私は別にそれでもかまいませんよ。前にも
申し上げた通り。

453 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 20:57:15 ID:4av8+DsW
便所の張り紙が何か言ってるようです~~+

454 :2012年のフォトンベルト詐欺への警告 ◆kLXrbakEcdg5 :2010/03/09(火) 21:04:45 ID:7nVIJeIL
>>453
>>448>>450>>452 を考慮してみてください。

イスラエルとパレスチナの戦争の歴史から学ぶことはありますね。

イエスもそうおっしゃっているかもしれません。


455 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 21:04:53 ID:RKG/EnD7
真面目に接してくれている フォトンベルト よりも 便所の張り紙 が気になるのか??

とことん脳味噌が異端でるね。

456 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 21:13:46 ID:4av8+DsW
>>455
あのね、一番卑劣なのはあなたのほうでしょう。
議論に議論で対抗せずに、便所の張り紙ばかりやってて
少しは恥ずかしいとは思わないの?
とことん脳味噌と根性が腐ってるのはあなたのほうですよ。
これでカトリックの信者なんですと、言われたわ腰抜かすわ。




457 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 21:23:59 ID:RKG/EnD7
ルール無視の害基地の相手などコピペで十分w

458 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 21:26:05 ID:4av8+DsW
へぇ何のルールだ。
誰が作ったルールなんだ?

459 :最新版 キリスト教@質問箱 テンプレ:2010/03/09(火) 21:33:36 ID:RKG/EnD7
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。
 自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者w

■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w

460 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 21:37:44 ID:4av8+DsW
そんな便所の張り紙だれが見ていると思うのか。

461 :ペッチョン:2010/03/09(火) 22:15:09 ID:rkYoFjXJ
>>460
>そんな便所の張り紙だれが見ていると思うのか。
ペッチョンはそこらじゅう便所にしちゃうんだよ

連中は必ず言う...
 「***もやってるではないか」
ってこれが口癖...答えになってないし、
やってる事が犯罪である事を承知してるんだよ
その方が罪が重くなる事も知らないし...だから専門家に
対処方法を聞けって言ってるのに、一行に聞こうとしない。
だからペッチョンの犯罪率は日本人の何倍も高いんだよ。

認めた事になる事が判ってないんだよ...


462 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 22:36:39 ID:4av8+DsW
>>1
キリスト教に関する質問をどうぞ。
ボランティア回答者さんは質問を見かけたら、2ちゃんならではの物凄い勢いで書きにいきましょう。
キリスト教教義からキリスト教組織、ミサや礼拝情報まで、さあどうぞ。
質問と回答が目につくように、常時age進行でお願いします。

もし上のスレ議題が、カトリックやプロテスタントの教会の宣伝と
信者集めのためだけの質問箱なら、看板に偽りありということで、
徹底的に批判されることを覚悟しなければならないでしょう。

みなさん、今後もヘンタイが張った便所の張り紙は無視してね。
共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。



463 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/09(火) 22:41:49 ID:QaUmHiwB
>>461
だからいつ逮捕されるんだよ有本康夫の統合失調wwwwwwwwwwwwwwwwwww

464 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 22:51:45 ID:ySxgr799
2ちゃんでの差別発言を唯一の楽しみなのだとすると随分無為な生き方だよな。
酒飲み友達とか…いないんだろうなあ。
死ぬために生きる日々 って感じ?

465 :神も仏も名無しさん:2010/03/09(火) 22:53:56 ID:ySxgr799
>>464訂正
2ちゃんでの差別発言が唯一の楽しみなのだとすると随分無為な生き方だよな。
酒飲み友達とか…いないんだろうなあ。
死ぬために生きる日々 って感じ?

466 :最新版 キリスト教@質問箱 テンプレ:2010/03/10(水) 00:47:16 ID:WPIv+a+N
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。
 自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者w

■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w


467 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 00:50:17 ID:WPIv+a+N
京都府在住のイスラム教徒だそうです。

コテ      ベッチョン 
本名      有本康夫 
出身      エホバの証人 現在は、イスラム
性格      変態、ワンパターンレスの荒らし
好きな言葉  コイツ、アホ、福音派、チョッパリ、教団・・・などなど・・・・
ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w ) のセンスのない笑えるHP

http://www.mars.dti.ne.jp/~fenot/jesus/ 
具体的に言い返す内容と言葉がないと「アホ」「パンチョッパリ」「福音派」などとファビョる事が多いです。

468 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 00:57:51 ID:sx5h4wdc
ID:WPIv+a+N が一番異常者に見える今日このごろ。
何度言われてもわからないので、知能が低いのかも知れません。

469 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 00:59:17 ID:WPIv+a+N

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ <内的・・・英知・・・古代教会・・・・
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |      ←スウェーデンボルク異星人
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!     ■無知な上に妄想や思い込みが激しい!
| /    \ _______ /       ■それでも自分は正常な人間と思ったいるよう。
| |    ////W\ヽヽヽヽ\        ■問いに対して、まともにソースを出し答えたことは一つもない
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ      ■だれがどう見てもオカルト精神異常者のヘンタイです。
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ      ■カトリックに対して、劣等感を持っている異端者。
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ     ■連日論破されているのに自覚が無いw
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ   


470 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 01:03:08 ID:WPIv+a+N
http://tokyonewchurch.org/about.html#minister

リンク先が、全然ないw


471 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 01:03:26 ID:sx5h4wdc
こうなったらもう手に負えませんね^^
バカまるだし

472 :スウェーデンボルク警報:2010/03/10(水) 01:19:06 ID:WPIv+a+N
自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者が、粘着していますw

それが、 スウェーデンボルク です。

473 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 01:30:08 ID:sx5h4wdc
キリスト教会のウソ教義が論破されたからって八つ当たりは止めなさいよ。
議論には議論出来なさい。

474 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 01:36:30 ID:7kIL1nGo
>自分の所属する信仰主旨のスレを立てない

それが異端者の証拠の一つということだね。
 キリスト教を都合のいい時に利用するのが、エホ証、モルモン、統一などの異端者。
だから、スウェ―出んボルグもお友達の異端者だからやめられないんでしょう。
ココモにしても、エホ証をやめても、キリスト教を自分の都合のよいように利用して売名行為
をする事は、ずっと続けているだけしな。


475 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/10(水) 01:36:39 ID:G83vMfA1
>>473
ここは質問と回答のスレです。
議論したい方は移動お願いします。

476 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 01:38:06 ID:7kIL1nGo
訂正
×ずっと続けているだけしな。
○ずっと続けているだけだしな。

477 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 01:55:09 ID:sx5h4wdc
>>475
質問もいっぱいしたけど答えられなかったじゃない。
それに、質問と答えの間には議論も必要じゃない?
それとも、国会で与党が閣僚に馴れ合い質問するように
ここはカトクリやプルクリだけでする質問箱なの?
野党はみな締め出し?

それと肝心なことを聞くのを忘れてました。
例の便所の張り紙張ってたの、のぞみちゃんじゃないのね?


>>474
なにを言ってるの、あなた。
自分たちのキリスト教だけが正統だと言ってるゴーマン教会が。
バカじゃないの。


478 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/10(水) 01:59:13 ID:G83vMfA1
議論したい方は、下記スレをご利用ください。
談話室と質問箱、二つでワンセット、役割分担があります。

【初心者】キリスト教談話室565【歓迎♪】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1268092107/

479 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/10(水) 02:04:29 ID:G83vMfA1
過去において談話室テンプレに質問箱リンクしたことありました。
でもココモスキー氏がめちゃくちゃに荒らし始めたため、質問箱リンクを外しました。
そして別にキリスト教質問スレを立てた現状です。
議論好みの方がここに居座ってるため、質問箱の機能が無くなっています。

480 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 02:04:43 ID:sx5h4wdc
>>478
返事はどうなの?


481 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 02:07:51 ID:sx5h4wdc
>>479
カトクリの宣伝と信者集めが目的か。


482 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/10(水) 02:08:27 ID:G83vMfA1
>>480
質問箱は質問と回答だけのスレです。
議論やスエデン、ムスリムなどスレ違いな話は、談話室でどうぞ。

483 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/10(水) 02:13:38 ID:G83vMfA1
キリスト教談話室スレはテンプレにあるとおり、キリスト教に興味ある方が書き込むスレです。
キリスト教に関心ある方、肯定派否定派問わず、話題は何でもありのスレです。

質問箱、談話室、この二つを使い分けお願いします。


484 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 02:20:18 ID:sx5h4wdc
>キリスト教教義からキリスト教組織、ミサや礼拝情報まで、さあどうぞ。
やっぱり、教会宣伝だけと言うことでしたか。

485 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 02:23:43 ID:x9X5+moU
ココモスキーこと有本康夫はアタシが討伐しましたwwwww

486 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 02:28:23 ID:sx5h4wdc
ここは質が低い

487 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 05:30:11 ID:W3I1byCa
キリスト教が過去、世界に与えた悪影響を最低3つ教えてください。
また現在も与え続けている悪影響がありましたら、そちらもお願いします。

488 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/10(水) 05:52:49 ID:G83vMfA1
規制で書けない?
でわでわ、下記にどうぞ♪

【初心者】キリスト教談話室・避難所1【歓迎♪】
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1268167476/

489 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 08:09:01 ID:CIMplZWd
自説が正しいことを確認するための発言は質問とは言わないよな。ただ単に自説掲げてケンカ売りに来てるだけじゃん。
自説の正しさを主張したいなら自説のみで完結してやってもらいたいね。もちろん別スレで。

他書物への引用無しで一冊にまとまった聖書みたいな書物があれば第三者にも伝えやすいんじゃないかな。
聖書にタダ乗り引用して自説語るのは無しな。

490 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 08:27:49 ID:x9X5+moU
>>487
アンチは世界史板にでも池www

491 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 10:00:39 ID:sx5h4wdc
ダニエルスレのようにいつつぶれるかたのしみ^^

492 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 12:38:03 ID:8cmT+XV9
ダニエルスレはしたらばで栄えてるし^^

493 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 12:46:56 ID:x9X5+moU
アタシがいるぞくそばばー^^

494 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 13:35:29 ID:sx5h4wdc
これ本当なの?

<不審者”希美 ◆55nynIr58w” の告訴に関する報告 (宮崎希美・のぞみ等のコテハンも使用)>
◆55nynIr58w”(現 ◆pLAYdeBByU→◆1XjRibJyX. ) の 度重なる無修正性器写真の貼り付け、 無修正写真メール配布について
 6月11日付、警察署に”わいせつ物陳列”に関して専門家が作成した告訴状と添付資料を提出いたしました。
先日警察署から連絡があり 警察からの2ちゃんねるログ開示要請、NTTdocomo情報提供等によって
希美 ◆55nynIr58wこと、東京都内の独身男性を割り出し、警察官が直接訪問、 取り調べを行い以下の供述を得た。
□猥褻画像はネット上に存在した写真にリンクを張ったもの □ちやほやされるので面白半分でやった、、という供述を得た
 本人(希美 ◆55nynIr58w(現 ◆pLAYdeBByU→◆1XjRibJyX. )こと東京都内の独身男性)に以後はこのようなのとはしないという誓約書、及び厳重注意を与える処分となりました。

304 名前:マドモアゼル希美 ◆pLAYdeBByU [] 投稿日:/10/15(水) 10:33:46 IDqdNWX7Y
神奈川県警葉山署から、確かに希美のところに、エッチ画像はやむてほしいと、刑事が訪ねてきました。





495 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 17:31:27 ID:sx5h4wdc
このヘンタイ便所の貼り付けスレ主が東大志望^^;

のぞみちゃんも来年わぁ〜

◎東京大学理科V類さくら咲く宮崎希美

頑張らなきゃっ!

さっ、仕事しよっ!
(^^)ノシ


496 :スウェーデンボルク警報♪:2010/03/10(水) 19:24:52 ID:WPIv+a+N
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着していまーす。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。
 自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者w
  本日のIDは、 ID: sx5h4wdc

■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w



497 :ペッチョン:2010/03/10(水) 19:33:33 ID:1q8ShrkL
相変わらずペッチョンの便所だけど...

警察が何時来るんだと言ってる奴は、イエスの再臨が何時あるのか
説明して欲しい...2000年待てるんだから、そんなに焦らんでも
良いと思うが...それとも、イエスの再臨は嘘で、警察が来るのは
現実だと判ってるのではあるまいか...本音が簡単に判ってしまうから
面白い

ペッチョン教賛美歌(マツケンサンバ風)

ペッチョン〜〜〜ペッチョン〜〜〜ペッチョンサンバ〜〜〜〜〜
ペッチョン〜〜〜ペッチョン〜〜〜ペッチョンサンバ〜〜〜〜〜
ペッチョン〜〜〜ペッチョン〜〜〜ペッチョンサンバ〜〜〜〜〜

498 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 19:36:37 ID:x9X5+moU
>>497
おまいにとっては警察は神かwwww

さすがに統合失調の有本康夫ジジイwwwwwww

499 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 19:38:52 ID:TyMBYUrP
実名で統合失調って書いたら警察来るよ

500 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 19:40:30 ID:x9X5+moU
>>499
うんいつでもどうぞw

本人がかむアウト済みですしw

501 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 19:42:42 ID:TyMBYUrP
>>500
関係ないよ
嫌がっていることを書いたら違法だから

502 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 19:42:48 ID:WPIv+a+N
有本康夫は、ホント加害者のくせに返り討ちにあいすぎて、自分を被害者だと思い込んでいるらしい。



503 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 19:43:24 ID:x9X5+moU
>>501
うんだから待ってるのでw

名無しで必死ですねキチガイ有本康夫wwww

504 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 19:48:26 ID:x9X5+moU
有本にとっては京都府警が神wwww

505 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 21:23:26 ID:qUZT9Z0p
普段のコテで書かなくなったのは警察に怒られたなんじゃないかな。
「そりゃそんなん書いたら揉めますわ」とか何とか。
普段のコテじゃないから僕じゃないですよー ってお前は小学生か。

506 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 21:45:15 ID:x9X5+moU
>>505
だよなぁw

身分差別 民族差別しまくってるもんwwwwww

507 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 21:51:29 ID:sx5h4wdc
カトクリ教をやるとこんなクズ人間ばかりになります。
でも、みんなイエス様におすがりさえすれば救ってもらえると思って
いるおつむてんてんな人たちばかりなんです。


508 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 21:53:55 ID:fdA4y37e
>>503
あなたには法を守る意思がないということですか?

509 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 21:59:04 ID:sx5h4wdc
ないんでしょう。
アホクリはなにやってもゆるされますから^^

510 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:03:56 ID:7jUQ0Mip
むしろ何の法律のどこに触れるのか具体的に指摘してもらいたいものだ。
海千山千はほのめかしが多くてわかりにくい。
具体的に欠けるのは実はただのハッタリなのではないかと邪推してしまうね。

511 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 22:05:45 ID:x9X5+moU
>>508
でわ判例に基づいてどうぞwwww

512 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:06:33 ID:7jUQ0Mip
^^

513 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:12:41 ID:fdA4y37e
>>511
法を守る意思がない人にとって、判例に何の意味がありますか?

514 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:13:38 ID:sx5h4wdc
バカだねェ、カトクリは律法まもらなくていいんだよ。

515 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 22:15:02 ID:x9X5+moU
>>513
へー^^
ババー自演乙www

516 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:17:44 ID:sx5h4wdc
屁ー~~
あほあんちゃん妄想自演乙www



517 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:28:30 ID:sx5h4wdc
なにこれ珍百景

まだ春になったばかりなのにアホクリがいっぱい落ちてるザマス
でも、なかみはカラッポざます おーほほほほ- ***^^***

518 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 22:34:00 ID:x9X5+moU
ババーも有本と同じ統合失調かw

519 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:40:14 ID:sx5h4wdc
ぐやじいからがいきちにしないとおさまらない。
おつむの構造は便所の張り紙役とおなじでつ~~+

520 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:40:59 ID:fdA4y37e
>>518
聖書も法律もあなたには関係ないのに。
なんでキリスト教にしがみ付いてるの?
無駄すぎる。

521 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:46:27 ID:sx5h4wdc
>>520
大便します。
それはイエスさまにお祈りするだけで救われるからなんです。
無駄ではないです^^

522 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 22:47:44 ID:x9X5+moU
まぁ統合失調のオカルトババーに言われてもwww

523 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:53:10 ID:sx5h4wdc
まちがってたザマスか? おーほほほほほほほーーーーほ

524 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 23:02:47 ID:x9X5+moU
>>523
通院してる?www

525 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:11:25 ID:sx5h4wdc
先だって、脳ドックに行ったけどまったくの正常でした*^^*

526 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:12:02 ID:8ZZiTHIA
スエちゃんはさみしさを紛らわせたいレス乞食だろ?
レス乞食にはレスくれてやりゃあいいんだよ。
スエちゃんはさみしい子なんだよ。^^

527 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:15:20 ID:sx5h4wdc
いえ、正しいイエスさまの教えをやってるだけです。
みなさん、神の国は近づきました。悔い改めましょう あ〜めん。

528 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 23:22:09 ID:x9X5+moU
>>527

彼氏いないのよね^^

529 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:23:58 ID:sx5h4wdc
います。聡明で男前のイエスさまが

530 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 23:24:26 ID:x9X5+moU
>>529
リアル世界の彼氏は?

531 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:25:38 ID:8ZZiTHIA
>>527
下記のように他人をあざ笑うのが正しいイエスさまの教えなのですか?^^

>523 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:53:10 ID:sx5h4wdc
>まちがってたザマスか? おーほほほほほほほーーーーほ

532 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:28:42 ID:sx5h4wdc
イエス

533 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 23:33:40 ID:x9X5+moU
>>532
いるわけないよねwww電波なおカルトばばーじゃwwww

534 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:34:29 ID:8ZZiTHIA
>>532
>>532>>531へのレス?

535 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:37:08 ID:sx5h4wdc
イエス

536 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:39:15 ID:8ZZiTHIA
アンカー付けてよ、スエさん。

下記のように他人をあざ笑う正しいイエスさまの教えをあなたは聖書から学んだのですか?^^

>523 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 22:53:10 ID:sx5h4wdc
>まちがってたザマスか? おーほほほほほほほーーーーほ

537 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:53:00 ID:WPIv+a+N
痛い所を疲れると オカルト本性が出るよなw

スウェーデルボル苦

538 :ペッチョン:2010/03/10(水) 23:55:16 ID:1q8ShrkL
>>505
>普段のコテで書かなくなったのは警察に怒られたなんじゃないかな
如何にもペッチョンが考えそうな発想だよ。
コイツラお回りに怒られてばっかりいるんだよ。
法的手続きとか捜査とは全く無縁の連中だと言う事だよ。


539 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:57:22 ID:WPIv+a+N
更年期手前のオカルト臭漂わせているスウェーデンに男がいるw



自演しまくりのスウェーの自己申告w


新しいギャグ?

540 :神も仏も名無しさん:2010/03/10(水) 23:57:41 ID:1h1R/BZM
やっぱりコテ隠してるw
ダッセー
図星だったわけかw

541 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/10(水) 23:58:53 ID:x9X5+moU
>>538
図星だなキチガイ有本康夫wwww

542 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 00:00:36 ID:WPIv+a+N
ココモ痛すぎw

543 :卑怯者スウェーデンボルク♪:2010/03/11(木) 00:13:50 ID:+lSCZhYH
日付が変わったので、また貼っておきます。

このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着していまーす。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。
 自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者w


■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w



544 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/11(木) 00:19:06 ID:0y7xpNLC
ていうか
ココモスキー有本康夫は延々民族&身分差別を書き込んでる
そんな人間の訴状 まず警察は相手しないし 別の理由もあるけど内緒にしておくw
また弁護士もまともなのは引き受けない
告発したあとなのに有本の阿呆はまだ書き込んでるからねw差別書き込みw

まぁ着手金だけいただいて終わりだねwww

545 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 00:21:16 ID:jzDR0Fz2
これスレ主のことなの?

<不審者”希美 ◆55nynIr58w” の告訴に関する報告 (宮崎希美・のぞみ等のコテハンも使用)>
◆55nynIr58w”(現 ◆pLAYdeBByU→◆1XjRibJyX. ) の 度重なる無修正性器写真の貼り付け、 無修正写真メール配布について
 6月11日付、警察署に”わいせつ物陳列”に関して専門家が作成した告訴状と添付資料を提出いたしました。
先日警察署から連絡があり 警察からの2ちゃんねるログ開示要請、NTTdocomo情報提供等によって
希美 ◆55nynIr58wこと、東京都内の独身男性を割り出し、警察官が直接訪問、 取り調べを行い以下の供述を得た。
□猥褻画像はネット上に存在した写真にリンクを張ったもの □ちやほやされるので面白半分でやった、、という供述を得た
 本人(希美 ◆55nynIr58w(現 ◆pLAYdeBByU→◆1XjRibJyX. )こと東京都内の独身男性)に以後はこのようなのとはしないという誓約書、及び厳重注意を与える処分となりました。

304 名前:マドモアゼル希美 ◆pLAYdeBByU [] 投稿日:/10/15(水) 10:33:46 IDqdNWX7Y
神奈川県警葉山署から、確かに希美のところに、エッチ画像はやむてほしいと、刑事が訪ねてきました。




546 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/11(木) 00:21:36 ID:0y7xpNLC
有本康夫の名前で検索したら あの馬鹿サイトよりもまずにちゃんのここにたどり着くw


有本の馬鹿が差別書き込みやってることばれるから だれも相手にしなくなるw

もうわたしにも知り合いから 有本って?という質問複数きてるから
この馬鹿ジジイ自分で自分の首しめてるんですよね

みなさーんwペッチョンっていうのは有本康夫ですよー^^

547 :卑怯者スウェーデンボルク♪:2010/03/11(木) 00:22:57 ID:+lSCZhYH

       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < 聡明で男前の自己妄想のイエスさまが彼氏です。^^
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← スウェーデンボルクw 痛いオカルトちゃん



548 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 00:29:05 ID:+lSCZhYH

>みなさーんwペッチョンっていうのは有本康夫ですよー^^


最近、ペッチョンというのが、有本康夫の泣き声のように思えるw


549 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 00:29:45 ID:jzDR0Fz2
卑怯者スウェーデンボルク♪:2010/03/11(木) 00:22:57 ID:+lSCZhYH
のぞみちゃんの正体は宮崎康治 ◆wHb3.gs/E2 なんですと、みなさん。

550 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 01:11:25 ID:X+z/7c7p
てすと

551 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 21:44:08 ID:68ZbZ8NW
>>521
お祈りだけじゃダメです。
お祈りしてるのに教祖の言うことを守らない人は最も悪いのです。
半端なら信じないほうがまし。

552 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 22:11:12 ID:jzDR0Fz2
信仰義認:信仰のみによって人は正しい者となり救われる。
そう言って、パウロやルーテルは、イエスの教えをひん曲げました。

553 :ペッチョン:2010/03/11(木) 22:40:09 ID:rcSeVgaM
>>551
>お祈りしてるのに教祖の言うことを守らない人は最も悪いのです。
さしずめコイツは教祖の取り巻きでしょ...ペッチョン教の特徴だよ。
神を信じてるのではなくて、オッサン(教祖)を信じろって言ってるんだろ。
これだけ露骨に言ってたら、いくらオツムが弱くても判ってしまうよ

日本人はこれ程には露骨には言わないよ。

554 :ペッチョン:2010/03/11(木) 22:46:54 ID:rcSeVgaM
>>552
>そう言って、パウロやルーテルは、イエスの教えをひん曲げました。
それでルーテルは知らないが、パウロはミトラ神を信じてたと言うのなら
大笑い物だよ。漬物石を霊験新たかな石だと言って拝んでた人たちと
同じダベ..オッサンを崇拝してるペッチョンと同じダベ

555 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/11(木) 22:50:35 ID:Ck/9prsA
>>549
嘘を書かれるの迷惑です。

556 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/11(木) 22:53:15 ID:0y7xpNLC
あーそうかw

集団ストーカーと同じレベルで警察に告発したって騒いでるんだな
統合失調の有本康夫はwwww

557 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 22:53:32 ID:/YJaaYi3
のぞみちゃんの名前は佐藤だよ。

558 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 23:32:21 ID:Db4XFD1p
ココモスキー氏はたまにミトラ、ミトラスの名をあげているが
カージー・グレイヴスやツァイトガイストを信用しているのか?

559 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 23:52:43 ID:68ZbZ8NW
>>553
神を見失っている罪人には教祖が必要。
だが、教祖を拝めば救われるといっている人もいるけれど、
教祖の言うことを無視して、ただ拝んでるだけの言行不一致の偽善では
祟りにしかならないから、
いっそのこと信者辞めたほうがいいよ ということだよ。

560 :神も仏も名無しさん:2010/03/11(木) 23:56:10 ID:jmj3Qh5K
俺に羊飼いはいらない。

561 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 00:03:57 ID:K+nJ8rHt
ココモの書き込みは99%の脅し、ハッタリと1%の懲らしめのムチ(幼少時に親から受けた虐待のトラウマ)から成り立っております。

562 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/12(金) 00:04:01 ID:SpYto38y
>>558
ココモは歴史とか皆目無知だからw

563 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 00:49:21 ID:ZC+sRJBm
>>559
日本語の語彙としての教祖の使われ方

キリスト教徒がイエス・キリストを、(キリスト教について全く知識の無い
他者に紹介する場合は別として)「我等の教祖」とは、絶対に口にはしない。
少なくとも日本語の語彙として、教祖という言葉は、ある宗教の指導者や、
その創始者を第三者が理解する、若しくはさせうる上で、便宜上使われる
言葉として理解するのが正しい。(ウィキペディア)

この理解から、現在のキリスト教の教祖は、イエス・キリストではなくなります。
正統を称するキリスト教は、だれを教祖(指導者)としていると思われますか?

イエスの教えから離れている者が、教祖を名乗って聖なる所へ立てば
主の教会の真理はどうなるか、読者は悟れ。


564 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 01:13:23 ID:XCZLEOkS
あ。馬鹿がまた一人。としか思わん。

565 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 01:29:02 ID:ZC+sRJBm
くされ教会

566 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 01:30:29 ID:fzDmcjFf
>>528

アーメン

567 :卑怯者スウェーデンボルク♪ :2010/03/12(金) 01:31:28 ID:fzDmcjFf
日付が変わったので、また貼っておきます。

このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着していまーす。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。
 自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者w


■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w




568 :卑怯者スウェーデンボルク♪ :2010/03/12(金) 01:33:21 ID:fzDmcjFf

       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < 聡明で男前の自己妄想のイエスさまが彼氏です。^^
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← スウェーデンボルクw 痛いオカルトちゃん




569 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 01:37:09 ID:ZC+sRJBm

低脳だからまともに反論ができないのです。

570 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 01:58:41 ID:fzDmcjFf
ID: ZC+sRJBm

低脳だからまともに反論ができないのです。


571 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 08:04:07 ID:T89nLRCj
563読んでふと思った。
「イエスの教えから離れている者が・・・」は新興宗教の業界そのものだ。
HCCやヨハン早稲田やリバイバルミッションや沖縄のプロテスタントや国際福音キリスト教会をみよ。
教祖の個人商店で専制独裁帝国ではないか。


572 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/12(金) 10:57:17 ID:6+LzB+V5
>>571

イエス様は新しい宗教を興そうとしたわけではないから教祖とは言えないね。

イエス様は能弁家であって指導者とみなされた。

そしてローマ帝国の支配から救い出してくれる救世主なんじゃないかと期待された。

そしてローマに反抗するための政治的道具(モチベーションを高めるため)として利用された。

そして、その勢力を無視できなくなってきたローマ側が、逆手にとって国教にして利用した。

だから、あえて実質的な「教祖」はだれかと言えば、ローマ帝国のコンスタンティヌス帝だね。

573 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/12(金) 11:27:38 ID:SpYto38y
>>572
田川教乙wwww

574 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 11:49:58 ID:ZC+sRJBm
パウロ教

575 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 12:47:24 ID:T89nLRCj
キリストはユダヤ教徒として生まれ、生き、死んでいった。
彼はユダヤ教のおかしなところを率直におかしいと主張しただけ。
新興宗教は榊山教や滝元教や金圭東教や儀間教や仲原教やビュンジェーチャン教が
乱立している状況。
結局こういう新興宗教の教祖は自分の名を冠した新興宗教を本当はやりたいのだが、
既成の権威ある名前キリストを商売に利用したほうが効率よく金を儲けられるという魂胆で
キリスト風味の新興宗教を創業しただけ。
福音・カリスマ・聖霊・ホーリネスの新興宗教はキリスト教に入れるべきではない。
あれはキリスト教もどき・偽キリスト教・まがいものキリスト教と称するべきだ。

576 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/12(金) 12:51:43 ID:SpYto38y
>>575
ウザイよキチガイwww

577 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 14:36:18 ID:ZC+sRJBm
霊界にいるルター
ある日、霊の人たちと話しあっていましたら、ルターはそれを聞いて、大勢の
人にまじって、近づいてきました。かれは、今や従来までの教会に終わりが
来て、ダニエルが預言し、主ご自身も福音書の中で予告された新しい始まり
がやってきたことに気がつきました。
この新しい教会は、黙示録では「新しいエルサレム」と言われ、また地上に
住む人たちに中央天界に飛ぶ天使が福音をののべ伝えるさいの「とこしえの福音」
である(黙示14.6)と聞いて、ルターは憤慨して反抗しました。
ところが、主だけを天地の神とみとめる人が新天界を構成するという事実を知り、
ルター自身のところへ日参する人の数も減ってきたことに気づいて、その反抗も
終わりました。
それから、こちらに近づき、親しく話し始めました。やがて、(信仰のみ)の義認と
いう、かれの主要教義が、実は(みことば)からではなく、自分自身の理知によって
生まれたことをはっきり悟ったのです。
そのあと、主・仁愛・真の進行・自由意志・あがないなど、ただ(みことば)だけを
源にして、学びはじめました。


578 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/12(金) 14:56:11 ID:SpYto38y
>>575
教派が問題じゃない

人の問題です

579 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/12(金) 16:36:50 ID:jK+sSLR0
サロメはネカフェのパソコンだから、トリ入れるの面倒なのね。

580 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 17:30:23 ID:ZC+sRJBm
>>578
人の問題じゃない

信者集めの問題です^^


581 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 19:14:58 ID:fzDmcjFf
スウェーデンボルク異星人

■分類

妄想オカルト 精神異常者 


■生息地 

キリスト教原理主義信仰者に構ってもらえそうなスレに生息
現在キリスト教@質問箱で確認されている。

 
■特技

携帯自演で自問自答し、その流れで妄想を語るのが好きらしい。
以前は、PCのIDを変更して自演していたが、内容が同一なだけにバレバレ


582 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 20:37:51 ID:ZC+sRJBm
ID: ZC+sRJBm ID:fzDmcjFf

これしかいえないテーノ


583 :脳ドックに行ったスウェーデンボルク:2010/03/12(金) 22:01:56 ID:fzDmcjFf
525 名前: 神も仏も名無しさん Mail: 投稿日: 2010/03/10(水) 23:11:25 ID: sx5h4wdc
先だって、脳ドックに行ったけどまったくの正常でした*^^*


脳ドックってw
と言う事は結構、年齢逝ってるんだなw スウェーデン

584 :ペッチョン:2010/03/12(金) 22:41:10 ID:Lypa4RXK
>>572
>だから、あえて実質的な「教祖」はだれかと言えば、ローマ帝国のコンスタンティヌス帝だね。
僕もこれに近いんだけど...もう少しコンスタンチヌスの役割を掘り下げてみたい。
少なくとも三位一体のローマ国教としてのキリスト教を創設したのはこの人だろね
ニーケア公会議の議長もやってるんだろ。イエス・キリストではなくて
コンスタンチヌス・キリストだよ。イエスの名は、歴史上のヒーローとして
利用されただけだよ。この人も元々はミトラス教徒だよ。

585 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/12(金) 22:58:46 ID:6+LzB+V5
>>584

そう。死ぬ直前までミトラス教の大祭司だったわけだね。

だから、死ぬ直前に洗礼を受けた、というのも作り話かもしれない。

だけれども、実際、キリスト教の創設者となった。これは事実だよ。

たとえ利用されただけだったとしてもね。歴史というのはそういうことだ。

586 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 23:27:22 ID:ZC+sRJBm
司教から学ばなかったら、キリストと十字架が、死に対する勝利のシンボルで
あることも知らなかったコンスタンティヌス帝が、キリスト教の実質的「教祖」
とはちゃんちゃらおかしい。
313年“ミラノ勅令”によりキリスト教は公認され、ローマ国教となっただけ。

587 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/12(金) 23:30:33 ID:6+LzB+V5
>>586

キリスト教がローマ国教にならなければ、今頃影も形もありませんよ。


588 :ペッチョン:2010/03/12(金) 23:37:43 ID:Lypa4RXK
>>586
>司教から学ばなかったら、キリストと十字架が、死に対する勝利のシンボルで
>あることも知らなかったコンスタンティヌス帝

そんなの、アホが勝手に考えた事なんだから、知ってようが知るまいが
関係ないよ。

589 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 23:42:15 ID:ZC+sRJBm
>>587
コンスタンティヌス大帝がキリスト教の「教祖」だと言ってる
学者・研究者がいたら紹介してください^^

590 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 23:47:25 ID:ZC+sRJBm
>>588
はい、はい、都合が悪いものはすべて作り事にしてしまいなさい。


591 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/12(金) 23:48:25 ID:6+LzB+V5
>>589

キリスト教の外部ではイエスキリストが教祖だと定義しているわけでしょ。でもそれは少しおかしいよね、

というのが前提にあって、しかも、キリスト教系新興宗教では教祖がはっきりしているけど、

あえてキリスト教の教祖って・・

という話なわけね。それを踏まえての私的観察上の話なわけだから、だれか学者がこう言っているんですよ、

と紹介しているわけじゃない。あくまで私観なの。そういう話の進め方なわけ。

そんなことは間違いだとかウソだとか批判するレベルのことじゃないわけ。

592 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 23:50:16 ID:ck/5yNVh
要は井戸端会議ということだよ。

593 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/12(金) 23:52:45 ID:6+LzB+V5
>>592

そう。だから、別の観察があるのなら、その話をすればいいわけであって、

馬鹿だのキチガイだのと半狂乱になって踊りまくらなくてもいいわけね。

594 :神も仏も名無しさん:2010/03/12(金) 23:53:10 ID:ZC+sRJBm
>>591
私観でいいのなら、初期のキリスト教はパウロ教というべきだろう。
とてもイエス教とは言えないよ。パウロの作り事ばかり。

595 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 00:06:14 ID:Eq/0YS2c
イエスもパウロの作り事

596 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 00:10:36 ID:lP8LHscR
パウロは福音書や旧約聖書はつくれないよ(げらげら)

597 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 00:11:49 ID:T8yv3TzG
>>594

それも一つの見方ですよね。確かにそういう側面もあると思います。

パウロの書簡集がなければキリスト教も大分変わっていたはずですね。

598 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 00:37:02 ID:Jbdv6Xtg
一応知識を提供する場所としての質問箱でやるんだから
粗をつつかれても謙虚に受け止めないとね。

599 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 00:37:06 ID:rBFPG1Pn
>>584
ちがうw

あの時代にキリスト教がどのくらいの組織と勢力があったか考えてみろって阿呆w

コンスタンティヌスは既に巨大で強力だった教会を利用しただけだよ統合失調有本康夫wwwww

>>588
歴史的事実だってこのキチガイw

>>597
おいおいw

おまえは古代ローマ史も知らないで発言してるのかw

600 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 00:39:39 ID:rBFPG1Pn
有本康夫とか残飯って

リベラルの聖書学しか知らないからさ

教会公認の歴史的経過なんてまったく知らないわけよw

ローマ帝国自体 コンスタンティヌスの時代にはひどく衰弱していて

官僚機構や地方行政を教会に依存しなければならなかった

もし公認していなかったら東の帝国もろとも50年は早く滅亡していたことなんて知りもしないのよねw
あほらしいwww

601 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 04:26:09 ID:ikrvDW7u
聖書を読めば、
イエスを教祖とする宗教という形で広める書物であり宗教であることは
一目瞭然である。

602 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 09:05:56 ID:t3Z+/Ao+
イエスという幻想をネタに、ファンタージ詐欺しようとしている事は一目瞭然である。

603 :ペッチョン:2010/03/13(土) 09:07:37 ID:Qs7QNo/x
>>601
>聖書を読めば、
>イエスを教祖とする宗教という形で広める書物であり宗教であることは
>一目瞭然である。

と、アホ信者に説明してるだけで、そういうシナリオの物語だとは
理解できないのが、ペッチョンのレベルだよ。

604 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 09:08:46 ID:8BYmlwoY
ココモはもう来るな。

605 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 09:16:09 ID:rBFPG1Pn
>>603
それこそおまえの病的妄想だよwww

コンスタンティヌスの時代 肯定の世俗権力を支えていたのは教会だって
ローマ史の基本も知らない間抜けw
そのシナリオってだれが書いたんだよ統合失調の有本康夫www

606 :卑怯者スウェーデンボルク♪ :2010/03/13(土) 09:28:23 ID:KbAmkfbs
日付が変わったので、また貼っておきます。

このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着していまーす。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。
 自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者w


■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w




607 :卑怯者スウェーデンボルク♪ :2010/03/13(土) 09:30:03 ID:KbAmkfbs
525 名前: 神も仏も名無しさん Mail: 投稿日: 2010/03/10(水) 23:11:25 ID: sx5h4wdc
先だって、脳ドックに行ったけどまったくの正常でした*^^*



       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < 先だって、脳ドックに行ったけどまったくの正常でした*^^*
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← 結構、年齢逝ってるらしいw スウェーデン

608 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 09:52:29 ID:rBFPG1Pn
いい加減キリスト教に捏造があるとか でっち上げっていうんなら

いつ
どこで
だれが
何のために
どのように

明記しろよw

ココモスキ−有本康夫のように リベラルの種本からのパクリ鸚鵡返しは飽きたからwwww

609 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 09:55:59 ID:t3Z+/Ao+
何のためにとどのようにはすぐわかるな。

610 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 10:03:58 ID:rBFPG1Pn
>>609
ちゃんと史的事実のソース出せwwww

611 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 10:07:47 ID:t3Z+/Ao+
捏造の史実?w

612 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 10:17:01 ID:rBFPG1Pn
>>611
さっさと入院しろキチガイwww

613 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 10:25:16 ID:vTwBhF1i
捏造だと言う根拠はありません。なぜなら全て捏造だからです。
捏造だけが残り、真実は削除されました。われわれが
ソースを出せない理由を下の一文にまとめておきましょう。

1.ないのはなぜか→2.抹消されたからだ→3.抹消された根拠は→4.それも抹消されたのでない→1.にもどる

それでも我々は教会の陰謀を追いかけようと思います。
真実はわれわれの心のなかにあるのです。われわれの心のなかにあるのが真実です。
われわれの理性に合致するので真実に違いありません。

614 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 10:26:57 ID:rBFPG1Pn
>>613
悪魔の証明www


ではおまえは統合失調の創価学会員です

615 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 10:53:04 ID:vTwBhF1i
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1250802938/138-141
教会の魔の手は学会にまで及んでいるのですね。
リベラル的聖書研究を野放しにしつつ、要所要所ではポイントを抑える手段は
なかなかのものです。根拠はもちろん理性センサーです。
勘や偏見と言われてもわれわれは止まらず前に進みます。
どうせ探しても教会に都合のいい情報しかないので探さないんです。
労力の節約と言うやつです。以上を踏まえて行うのが
残飯氏の言う「私的観察上の話」です。だから学問的根拠とか言うのはナンセンスです。
しばしば我々と対立する研究を引用したところで我々の求める真実は得られませんからね。
かのエジソンは「1%のひらめきと99%の汗」と言いましたが、
我々は「1%の真実と99%の観察」をもって真実をあぶり出します。

616 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 11:42:06 ID:lP8LHscR
いい加減キリスト教に捏造があるとか でっち上げっていうんなら

いつ イエスの死後
どこで 不明 
だれが  パウロが
何のために 自分流のキリスト教にするため 
どのように 使途書簡でイエスの教えを捻じ曲げて

明記しろよw  すました


617 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 12:54:06 ID:wBzbGBC+
「不明」があったらダメだし、第三者が検証できる情報も付けないと済ませたことにはならんだろ。横着すんなよ。

618 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 12:59:08 ID:vTwBhF1i
すました態度してないで何かやれよ、の「すました」に見えました。
消し忘れであることは明らかでしょう。

619 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 13:43:10 ID:C0mPbOMf
イエスなんかいなかった

620 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 13:56:47 ID:lP8LHscR
はいはい。
では、福音書の中に出てくるイエスとは誰なのか説明して。

621 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 13:59:43 ID:C0mPbOMf
ハリポタのお友達

622 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 14:01:58 ID:lP8LHscR
なーんだ妄想だったのか。

623 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 14:50:50 ID:H9shq/yv
>>620
ミトラをイエスに取り換えただけ。イエスは実在のミトラ。

624 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 15:00:51 ID:lP8LHscR
>>623
イエスが実在のミトラと言うなら、福音書でイエスが説かれた
教えは、ミトラ(教)の教えと言うことになるが、その根拠となる
経典を示してちょうだい。



625 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 15:05:14 ID:H9shq/yv
>>624
だから、その根拠となる福音書がミトラの教えなんだよ。
頭悪い人?

626 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 15:09:03 ID:rBFPG1Pn
>>625
東條以外のソースと共に具体的に示せw

627 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 15:18:21 ID:H9shq/yv
ミトラ・弥勒菩薩・キリスト・メシア
救世主という意味です
同一人物を差してます

628 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 15:35:18 ID:Uqw0YDMB
右向きの基地外と左向きの基地外ってことか。

629 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 15:50:28 ID:lP8LHscR
>>625
じゃなんで、イエスはミトラと名乗らなかったの?
それとどうして、ミトラ教とイリスと教は、内容がちがうの?
イエス・キリストが弥勒菩薩ですと? 頭たいじょうぶですか?


630 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 15:55:40 ID:lP8LHscR
訂正
それとどうして、ミトラ教とキリスト教はそんなに内容がちがうの?


631 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 16:10:09 ID:8JH+5RTi
気分で変えてみただけだよ

632 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 16:13:40 ID:lP8LHscR
弥勒はゴータマ・シッダッタ(悟りを開いたのちは仏陀、釈迦牟尼仏、
毘盧遮那仏、大日如来、現在仏などの呼び名)の次にブッダとなること
が約束された菩薩(修行者)で、シッダッタの入滅後56億7千万年後の
未来に姿を現われて、多くの人々を救済するとされる。
それまでは兜率天で修行(あるいは説法)しているといわれ、中国・
朝鮮半島・日本では、弥勒菩薩の兜率天に往生しようと願う信仰(上生信仰)が流行した。

三位一体の神であるイエス・キリストとの類似点がどこにあるというの?




633 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 16:17:29 ID:Oqq/1EbX
妄想という共通点

634 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 16:34:39 ID:qF37gvgG
ホンモノwのヒマ人=lP8LHscR


635 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 16:35:23 ID:lP8LHscR
類似点がないだけで、どこにも妄想という共通点はないですね。
妄想をいだくのは勝手ですが^^ ohoho

636 :ペッチョン:2010/03/13(土) 16:36:17 ID:Qs7QNo/x
「イエスは言いました」と言う物語と「昔々あるところにお爺さんと
お婆さんがいました」と言う物語の何処が違うと言いたいんだろね

ホンマだと言いたいんだったら、何歳の何人のどういう思想(立場)の
イエスと言う人物が、どういう背景で、どういう社会で、どういう人達に
何を伝えようとして、何々を言いましたと言ってくれないとね、言葉として
の意味が無いと思うよ...ペッチョンは其処を好き勝手に造ってるだけだよ

637 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 16:39:30 ID:rBFPG1Pn
>>636
おまえは統合失調で最初から聞く耳持たないんだよここもスキー有本康夫wwww

ていうか福音書の研究でとっくに判明してるだろうが阿呆wwww

イエズスは釈迦よりもそこら辺判明している

ムハンマドと同じくらいに罠wwwww

638 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 16:41:50 ID:rBFPG1Pn
いっとくけど

釈迦も
ムハンマッドも
実在証明の資料なんていい加減だぞ?

社会は同時代の文書資料がない
ムハンマドも事跡はイスラムの側のものだけ

釈迦もムハンマドもお伽噺の捏造か?

まぁ有本康夫は統合失調の阿呆だから回答できないだろうけどなwwww

639 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 16:46:44 ID:/Uft3q7l
今まで使って来たコテ出せよ。
卑怯者の差別主義野郎が。

640 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 16:49:44 ID:rBFPG1Pn
>>639
告発妄想の有本康夫に直接言ってWWW

641 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 16:52:36 ID:rBFPG1Pn
さーて
そろそろ種明かしするかなw

ココモスキー有本康夫のキチガイがアタシを告発なんて大嘘だって理由がwww


キチガイの有本w
ネット上で名誉毀損が成立するって要件わかってるかい?www

642 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 17:08:39 ID:lP8LHscR
耳糞が鼻糞を名誉毀損で訴えても眼目糞が笑います。

643 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 17:12:58 ID:4u/VvvLG
イエスはキリスト教の布教材料以外に存在を証明する一次資料が無い

644 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 17:18:57 ID:rBFPG1Pn
>>643
はい
仏教もイスラムもヒンドゥも あらゆる宗教もないねw

日本の天皇家もねw

645 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 17:24:59 ID:lP8LHscR
>>643
んなことありませーん。

ユダヤ人の記述
ユダヤ人歴史家フラウィウス・ヨセフスがユダヤ古代誌の中で、 イエスの存在を記述している。
なお、ヨセフスは、 ユダヤの複数の裁判に関する記録を入手し、ユダヤ古代誌に記述している。
・イエスがピラトの手により十字架の刑を受けたこと(ユダヤ古代誌6, P.034)
・イエスの兄弟ヤコブが裁判にかけられたこと   (ユダヤ古代誌6, P.291)

ローマ人の記述
ローマ人歴史家タキトゥスが年代記の中で、クリストゥス(キリスト)について、 次の記述をしている。
「そこでネロは、この風評(彼がローマに放火を命じたこと) をもみ消そうとして、身代わりの被告をこしらえ、
これに大変手の込んだ罰を加える。 それは、日頃から忌まわしい行為で世人から恨み憎まれ、
「クリストゥス信奉者」 と呼ばれていた者たちである。この一派の呼び名の起因となったクリストゥスなる者は、
ティベリウスの治世下に、元首属史ポンティウス・ピラトゥスによって処刑されていた。」
(タキトゥス 年代記(下) 岩波文庫 国原吉之助訳 P.269)




646 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 17:33:43 ID:rBFPG1Pn
>>645
あのー

キリスト教側の資料だって立派な資料です
Aという歴史的事実を研究するときに A側の資料を否定しては歴史学は成立しません
要は文献批判をきっちりとすれば言い訳です

全面否定は有本康夫のような統合失調患者の荒らしでしょうね

647 :卑怯者スウェーデンボルク♪ :2010/03/13(土) 19:33:04 ID:KbAmkfbs
今日もオカルト妄想 スゥェーデンボルクw

648 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 19:47:11 ID:4u/VvvLG
>>645
それどっちも一次史料じゃないよ。

またキリスト教側の史料にも一次史料はない。
福音書もパウロの書簡もイエスの死後かなり後のものだし
本人に会ったことすらない人間が書いてる。

649 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 19:50:22 ID:rBFPG1Pn
>>648
だから古代の宗教で一次資料があるやつはどれだよ?w

イスラムだって自分のところのだぞ?w

650 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 19:55:58 ID:lP8LHscR
はいはい。
では、福音書の中に出てくるイエスとは誰なのか説明して。
もうミトラ妄想はだめよ。

651 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:00:25 ID:4u/VvvLG
>>649
ん?全て疑わしいよ。だから宗教なんて妄想の産物さ

652 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:09:03 ID:H9shq/yv
>>629
弥勒菩薩のギリシャ語が キリスト
サンスクリット語が マイトレーヤ
ヘブル語が メシヤ
日本語が ミロク
ラテン語では ミトラ
常識ですね。

653 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:09:10 ID:lP8LHscR
何か宗教を歴史的史実書かなんかと取り違えている人がいます。
妄想を抱いているのは誰なんザマしょ。ほほほー

654 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 20:11:56 ID:rBFPG1Pn
>>651
馬鹿物理は巣に戻れ阿呆wwww

>>652
で信仰内容わ?w

655 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:15:11 ID:4u/VvvLG
>>654
ごめん。カルトに歴史的信憑性を問うても無駄だったね。

656 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 20:17:52 ID:rBFPG1Pn
>>655
チャンと服薬しないと研究室に戻れんぞwwwwww

657 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:18:45 ID:H9shq/yv
>>654
56億7000万年後に再臨して衆生救う。

658 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:23:11 ID:lP8LHscR
おーほほほほほほほほ 漫画ザマス

659 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 20:27:38 ID:rBFPG1Pn
人間が怪物になるって抜かすスェに言われたくないw

660 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/13(土) 20:30:28 ID:8BYmlwoY
宗教は漫画だよ。神は死んだ!

661 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:30:44 ID:lP8LHscR
地獄の住人は自己愛と世間愛の怪物ザマス。

662 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 20:35:51 ID:T8yv3TzG

宗教は迷信と同義。どの宗教も自分のとこだけが正しいというわけでしょ。それは迷信なんだよね。

唯一正しいというのが正しい事実なら、誰の目にも客観的に正しいと観察できなければならない。

それがないんだから、結局並列の迷信としか言いようがない。

663 :卑怯者スウェーデンボルク♪ :2010/03/13(土) 20:35:54 ID:KbAmkfbs
658 名前: 神も仏も名無しさん Mail: 投稿日: 2010/03/13(土) 20:23:11 ID: lP8LHscR
おーほほほほほほほほ 漫画ザマス

523 名前: 神も仏も名無しさん Mail: 投稿日: 2010/03/10(水) 22:53:10 ID: sx5h4wdc
まちがってたザマスか? おーほほほほほほほーーーーほ


       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < おーほほほほほほほーーーーほ
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← オカルトおばさん スウェーデン ID: lP8LHscR


664 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:38:21 ID:H9shq/yv
ごめん サンスクリット語はクリシュナだったかもしれない。

つまり、ミロクといい、マイトレーヤといい、メシヤといわれる人が、
クリシュナ(キリスト)であったので、ギリシャ語ではミロクの意味を
キリスト(クリシュナ)と呼ぶほど同一視されていた。
その言葉の意味の融合の矛盾を埋め合わすために、
ローマで考案されたのが「イエス」という名前。
すでに一般名詞化したキリスト(クリシュナ)を「キリストはキリスト」である。
というと、言語的に衝突を起こす。そこで、とりあえず「イエス」という人物をでっちあげた。
何を隠そうクリシュナ本人のことを差しているが、名称が敬称化してしまった
ギリシャでは、イエスという新たな「名称」が必要であった。
イエス

665 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:40:44 ID:lP8LHscR
人間の中からあらゆる善を取り除いてみたら、
一体なにが残るでしょうか? 
悪です。
反対に人間の中からあらゆる悪を取り除いてみなさい、
なにが残るでしょうか? 
善です。
主は、最後の審判でこのようになさいます。

666 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 20:42:00 ID:rBFPG1Pn
>>664
ソースは?

667 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:42:26 ID:H9shq/yv
いや、既にミトラのときから地中海地方ではクリシュナのことを
マイトレーヤという敬称のミトラを固有名詞と思っていたのだろう。
その勘違いが、そのままイエスという名になった。なぜならミトラはキリストであると
言っていたら、言葉の矛盾に気づいたからだ。そこで「イエス」というオリジナルの
間違った名前を考えた。
既に、キリスト(クリシュナ)という定着した敬称になっていたから。

668 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 20:42:37 ID:T8yv3TzG
>>665

全能の神は想像の最後に「すべて善し」といったんじゃなかったのかな。

人間が基本的に悪であり悔い改めなくてはならない、

と決めたのは人間が人間を制御しやすくするための方便だっていうこと。

669 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/13(土) 20:44:51 ID:8BYmlwoY
>>668
正解。

670 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 20:45:41 ID:rBFPG1Pn
>>668
あほw

それは人間の堕落前w

>>669
さっさと入院しろwwww

671 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:47:26 ID:H9shq/yv
ミトラはキリストである。
でなく、
キリスト(クリシュナ)はミトラである。 でなければならなかったのだが。

ミトラという概念とクリシュナ(キリスト)というギリシャ経由の概念が
ローマでバッティングして、苦肉の策として生み出されたのがイエス・キリストとちがうか。

672 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 20:50:14 ID:T8yv3TzG
>>671

ナマナマなことを言えばそんなところが正真正銘の事実だろうね。

673 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:51:28 ID:H9shq/yv
まあ、マイトレイヤ教は、固有人名はどうでもいいんだ。
クリシュナが、56億年後もクリシュナという名前で来るかどうか
別名で来るか、わからない。
マイトレイヤ教はマイトレイヤ教でよかったし、
イエスでも一向かまわないわけ

674 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 20:51:58 ID:lP8LHscR
>>668
では、どうして、イエスさまは、人は悔い改めなくては神の国を見ること
ができないと言われたんでしょうか。
自分を律するための方便なら、全能の神が人間のお姿をとられて、地上に
降られる必要があったのでしょうか?
自分を制御するためなら、今はいい薬があります**^^** 宗教いらねー。

675 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 20:54:53 ID:T8yv3TzG
>>674

イエス様が人は悔い改めなくては神の国を見ることができないと言った、

と聖書に書いてあるんですか?

それで、なぜそれが真実なんですか?

あなた、あなた自身の感覚でそれを感じた経験があるんですか?

悔い改めるっていいますけど、あなたの何が過失で悔悟せねばならないのか、

どういう実感があるのか説明してくれますか?

それから、神の国を見る必要があるのですか?これも説明してください。

676 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:02:55 ID:lP8LHscR
『悔い改めよ。天の国は近づいた』<マタイ4:17>



677 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:06:09 ID:H9shq/yv
赤子のようにならなければ神の国に入れない。
赤子は悔い改めたりしませんから。

678 :『悔い改めよ。天の国は近づいた』<マタイ4:17> :2010/03/13(土) 21:06:25 ID:KbAmkfbs

       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < おーほほほほほほほーーーーほ
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← オカルトおばさん スウェーデン ID: lP8LHscR


679 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 21:06:43 ID:T8yv3TzG
>>676

それ、まさか答えじゃないよね。

一体何のためにそんな無駄な発言するわけですか?

680 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:08:20 ID:lP8LHscR
1720> 神の国はいつ来るのかと、パリサイ人が訪ねたので、イエスは答えて言われた、
「神の国は、見られるかたちで来るものではない。
1721> また『見よ、ここにある』『あそこにある』などとも言えない。
神の国は、実にあなたがたのただ中にあるのだ」。


681 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 21:11:43 ID:rBFPG1Pn
>>673
だからソースは?w


あw機身の病的妄想かw

682 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 21:11:45 ID:T8yv3TzG
>>680

聖書に何がかいてあろうと、客観的かつ確実な証明にはならない、ということはわかりますよね。

なんで聖書に書いてあるからといってそれが真実なのか、と質問しているわけですから。

理解できますよね。

683 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:14:31 ID:H9shq/yv
>>681
勘違いと勘違いが重なって、滅茶苦茶低い理解の結晶として
編み出されたキリスト聖書などを読むより、自分の頭で考えるこったな。

684 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 21:16:12 ID:rBFPG1Pn
>>683
だからソースは?w

685 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:20:22 ID:lP8LHscR
>>682
神様がそう教えられているからという信仰です。
その信仰を科学でやり込めようとすることを、聖書では、
「善悪の知識の木から取って食べる」と、教えられています。
この木の実を食べると必ず死にます。
つまり、食べれば食べるほど主に対する信仰心は死ぬわけです。

686 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 21:23:06 ID:T8yv3TzG
>>685

科学なんていうことは一言も言っていません。言いましたか?言っていないですよね。

信仰だと言ってしまえばそれで終わりです。それではやはり迷信なんだなという結論になります。それでいいのですか?

>>975 で質問しているのは、あなたはあなたの感覚でどのように実際に感じたのか、ということです。

687 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:23:08 ID:lP8LHscR
これが人類の犯す罪です。

688 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 21:26:30 ID:rBFPG1Pn
つまり残飯野郎は形而上と形而下の区別がつかないのだよw

689 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:27:48 ID:H9shq/yv
>>684
マイトレーヤのことをキリスト(クリシュナ)と呼んでいることが1つ。
また、クリシュナのことをマイトレーヤ(ミトラ)と役名で呼んでいることが2つ目。
うまく両方の概念の意味が丁度反転していたので、ミトラ=キリストとしても
違和感がなかった。しかし、ミトラ(マイトレーヤ)というほうの役職のほうを名前と
思っていたのだから、ミトラのほうを名前を変えてイエスにしてみた。
すると、イエス=キリストが出来た。政策的にユダヤ教と習合させることにした。

690 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 21:33:16 ID:rBFPG1Pn
>>689
だから根拠になる資料は?

マイトレーヤ−がクリシュナだなんて聞いたことないですけど?

691 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:35:45 ID:H9shq/yv
しかし、よく考えると
イエス=クリシュナ(キリスト)
というヘンテコなことになった。
伝統を引き継いで、マイトレーヤ=キリスト(クリシュナ)
または、新規の宗教として、
イエス=マイトレーヤ
とすればいいものを、イエス=キリスト(クリシュナ)なんて
生半可な宗教知識で新宗教を作ったことがバレているんだよ。

692 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:38:38 ID:H9shq/yv
>>690
クリシュナの再臨がマイトレーヤなんですよ
詳しくは聞かないでね

693 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 21:44:58 ID:rBFPG1Pn
>>691
ミトラはヴェーダにおける光の神 ヴィシュヌよりも各が落ちるけど独立の神

クリシュナはヴィシュヌの分身

まーーったく違う存在ですけど?

>>692
あー君の病的妄想かwwww

694 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:50:10 ID:lP8LHscR
>>686
じゃ、客観的かつ確実な証明とはなんザマス。
科学以外にありますか?

695 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 21:52:11 ID:T8yv3TzG
>>694

あなたがどう感じたかということで証明しようとはしないのですね。


696 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:53:59 ID:lP8LHscR
>>695
それが客観的かつ確実な証明になるというならね^^*

697 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 21:55:14 ID:H9shq/yv
>>693
ミロクはまだ出て来ませんよ。
三位一体だから、人性としてはクリシュナです。彼がマイトレーヤなのです。
彼をマイトレーヤ(弥勒菩薩)とみなす宗教がキリスト教であり、
永遠の弥勒菩薩の霊性が、クリシュナとなっていたのです。
これを信じない者はキリスト者ではありません。

698 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 21:56:07 ID:T8yv3TzG
>>696

その内容によってはなります。証明できます。

たとえば、「明るい」と感じた、証言すればそこに光があった証明になります。

「明るい」と感じたのは嘘かもしれない、とまでは疑いません。

そういうことです。

699 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:01:58 ID:lP8LHscR
>>698
>たとえば、「明るい」と感じた、証言すればそこに光があった証明になります。
光に対する視力を失った方は、光があっても明るいと感じませんが。

それより、イエス様が聖霊で身ごもられたことをその論理で説明してください。


>>697
バカっぽいよ。


700 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:04:31 ID:H9shq/yv
>>699
イエスというのは、いません。
インドで修行した外人僧 聖イッサ氏をヒントに作ったものと思われる。

701 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 22:05:15 ID:rBFPG1Pn
>>697
だからそんな神話体系ないです

個人的な思い込みはオカルト板でどうぞ

702 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:05:56 ID:H9shq/yv
>>701
もちろん。奥義ですからね。

703 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 22:07:13 ID:T8yv3TzG
>>699

あなたはあなたの感覚でどう感じたのか、と質問しているわけです。

今、視力を失ったものの話をする必要はゼロです。

そのような態度は都合の悪いものがはぐらかしているように思えますがどうでしょうか。

それから「それより、イエス様が聖霊で身ごもられたことをその論理で説明してください。」についてですが、

こちらは「聖書に書いてあることが、聖書に書いてあるからという理由だけでは真実とは言えない」、

という立場えあることはもうしあげたつもりなのですが、それで、どういう理由でその質問をするのでしょうか?

理解できません。

704 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 22:10:16 ID:rBFPG1Pn
>>703
仏教徒やヒンヅゥーにも言って来いw

705 :ペッチョン:2010/03/13(土) 22:12:20 ID:iOvpfAU6
>>685
>神様がそう教えられているからという信仰です。
>その信仰を科学でやり込めようとすることを、聖書では、
>「善悪の知識の木から取って食べる」と、教えられています。
>この木の実を食べると必ず死にます。
>つまり、食べれば食べるほど主に対する信仰心は死ぬわけです。

人間は如何なる事があろうとも、何時かは死にますよん...
「木の実を食べると必ず死ぬ」と言う主の言葉は、「ある個人の生き死に」の
事ではない。しかも木の実を食べたアダムは930歳の超長寿を全うしてる。
キリスト教の御伽噺は、チグハグで全くツジツマが合ってないんだけど
いい加減この御伽噺は辞めて、全く別の角度から作り直さないと、馬鹿に
されると思うが...


706 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:13:32 ID:H9shq/yv
>>685
死ぬことも食べることも想定済みですよ。
神様だから。
それを悪いとしてしまっては成長がありません。
善悪の知識を食べることはむしろ神の計画に沿うことです。
神様を見くびってはなりません。

707 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 22:13:44 ID:rBFPG1Pn
>>705
アダムの長命は科学的にありうるんだよ無学な有本康夫www

おまはは馬鹿だから本の受け売りしだけしかできないだけw

708 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 22:14:40 ID:rBFPG1Pn
>>706
うざいよ統合失調w

>>685
神の恩寵から離れるとあらゆる意味で人間は滅びるってことです

709 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:16:00 ID:lP8LHscR
>>703
>あなたはあなたの感覚でどう感じたのか、と質問しているわけです。
世の光を視覚で明るいと感じるのは自然的感覚です。
世の光を真理の光と理性で感じるのが霊的感覚です。

>こちらは「聖書に書いてあることが、聖書に書いてあるからという理由だけでは真実とは言えない」、
だからそれを否定する根拠はなんですかと、問われているのです。



710 :今日はこの三人♪:2010/03/13(土) 22:18:46 ID:KbAmkfbs
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着しています。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者 連日論破されまくりのカルト

■ ペッチョン 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。

■残飯君 ◆DV4hb.MG/U  自分から、キリスト教に入信し、自分から脱会したのに、重度のかまってもらいたい病のため
 未練タラタラで、キリスト教関係のスレに出入りし、雑言罵倒を吐く異常者。コテを頻繁に変更し、名無しになって潜む事が多い。



711 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:23:08 ID:lP8LHscR
ご町内のみなさま、毎度おさわががせしております、便所の貼り付屋でございます。


712 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 22:23:21 ID:rBFPG1Pn
スェさんは愛がわかってないんだよね

恩寵も

713 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:27:32 ID:H9shq/yv
>>708
少なくとも新約聖書は、善悪の知識も否定しません。蛇の知恵も必要です。
われわれは原始時代に戻るわけにはいかない運命です。
善悪の知識は、確かに使い方を間違いやすいから、重視すべきものじゃないですが、
毒にするかどうかは本人次第と思います。

714 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:28:19 ID:lP8LHscR
>>712
愛については、天的愛・世間愛・自己愛とたいへん詳しく説明しましたよ。
それと、無条件の神のおん憐れみや恩寵というものはありません。


715 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/13(土) 22:32:58 ID:T8yv3TzG
>>709

>世の光を視覚で明るいと感じるのは自然的感覚です。
>世の光を真理の光と理性で感じるのが霊的感覚です。

これは

「イエス様が人は悔い改めなくては神の国を見ることができないと言った、」

についてのあなたの感じた事柄だということになると思いますが、

全くもってとんちんかんな答えだとしか思えないです。

716 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 22:33:59 ID:rBFPG1Pn
>>713
きちんと通院なさい

>>714
ばばーでさえ近所の老人や幼児に哀れみを示すのに
神様がなさらないはずありますか?

天災のときであった幼児を貴女は守るはずです
恩寵はそれと同じですがもっともっと後代で深いのです

717 :ペッチョン:2010/03/13(土) 22:35:20 ID:R20ZlJYq
>>685
>神様がそう教えられているからという信仰です。
それがインチキの始まりなんだよ...聖書に未だかつて神様を見た者は
独りもいないと書いてあるだろ。神様を知ってる者など独りもイナインダヨ
神様がそう教えられているとアホ教の教祖が言ってるだけなんだよ。
アホ教の教祖があたかも神様が言ってるが如くインチキを言ってるだけだと
言ってるんだよ。それをペッチョンは認めないだけだよ


718 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 22:37:50 ID:rBFPG1Pn
>>717
自力で神を見たものがいない
神の全様を見たものがいない

だよ統合失調のほら吹き有本康夫wwwwww

719 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 22:41:14 ID:rBFPG1Pn
ていうかイザヤやエゼキエルやエノクやダニエルやら

預言者でさえ神様見てるだろうが

統失ココモスキー有本wwww

720 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:44:31 ID:H9shq/yv
>無条件の神のおん憐れみや恩寵というものはありません。
確かに、人間的な目で見ると災難にしか思えない現象はあります。
だけど良いことも悪いことも恩寵だということが、成長すればわかる筈。
それは等しく平等に、無条件に与えられることもわかる筈。
神のほうが条件つけて損得勘定で動いてるわけじゃないんで。

721 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:46:31 ID:lP8LHscR
>>717
>...聖書に未だかつて神様を見た者は
>独りもいないと書いてあるだろ。神様を知ってる者など独りもイナインダヨ

こうも書いてあります。
「いまだかって、神を見た者はいない。父のふところにいる独り子である神、
この方が神を示されたのである」(ヨハネ1.18)

722 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 22:51:00 ID:H9shq/yv
>>721
父のふところにいる独り子である
死んだイエスが神を示したとしても、
やはり誰の目にも見えないだろうね。

723 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 22:54:42 ID:rBFPG1Pn
>>721
部分的に見たものはいるのよw

神の愛の表れをすべて知るものはいなかったっていみよwww

724 :ペッチョン:2010/03/13(土) 22:57:45 ID:R20ZlJYq
>>713
>少なくとも新約聖書は、善悪の知識も否定しません。蛇の知恵も必要です。

それじゃ何で主は食べるなと言ったのかね...

@「善悪の知識の木」と言う翻訳がインチキの大元...トヴとラアは
 人の心の良し悪しではなく「物質」の良し悪しを示している。2/12
 の良質の金もトヴと言う言葉が使われている。アホの翻訳に従えば、
 ここも「善良な金?」と訳さなければならない。
 「善悪の知識の木」は、「物の良し悪しを知る知恵」とでも訳すべき物
A始祖人に善悪の知識とはどう言う事かね。しかも賢い蛇もいるんだろ
 蛇を教育したのは誰かね? 神様は始祖人に何語を喋ったのかね?
蛇は女に何語を喋ったのかね?アダムがいた地域は良質の金が産出された
 んだろ...誰が掘ってるんだろね?、誰が精錬してルンかね?

アダムを始祖人とするのは、神話とは言っても、あまりにも舞台が幼稚すぎる
とは思わないだろうか?


725 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 23:05:06 ID:rBFPG1Pn
>>724
おまえ本当に馬鹿か?w

エノク書目を通してるか?w

1この世の善悪の判断だから物質でいいのよwww

2あほ 自分で価値判断をして 神から離れるって意味だろうがw
 蛇はサタンだよw

 金はアダムと関係ね−よwww

726 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 23:05:14 ID:H9shq/yv
>>724
それについては、
爬虫類系の宇宙人(YHVH)が地球の鉱物資源の採掘のために
人間の遺伝子を作り替えてアホウにして労働させてるという裏情報があるんで、
関わりがあるかもしれない。
善の宇宙人と悪の宇宙人(爬虫類人〜YHVH)がいることを頭に入れておいてくれ。

727 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 23:05:37 ID:K5pXBPsp
旧約読めるサイト教えてください。

728 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 23:07:01 ID:rBFPG1Pn
>>726
うざいよ精神病wwww

ていうか有本って阿呆だから種本の範囲しか書き込めないんだよなぁw

アダムの時代必要なものはすべて備えられてたの

彼の時代以降から人間が作っただけだよバカがw

729 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 23:10:09 ID:H9shq/yv
人間にとって、人間の遺伝子を組み替えれる存在が神だよ。
しかし、低能化されている我々人間も、それに甘んじていてはいけない。
宇宙の一大イベントであるアセンションの意義はそこにあるらしいし。神になるべき。

730 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 23:11:58 ID:KbAmkfbs

>おまえ本当に馬鹿か?w


本名と自分のHPと過去にエホ証にいた事を晒しつつ差別用語を連投する 有本 は、ホントの馬鹿ですよ。

731 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 23:14:36 ID:rBFPG1Pn
>>730

住所も晒さないくせに名前出されただけで告発できると思い込む病人www

732 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 23:18:23 ID:KbAmkfbs
>>731

それに自分が、被害者と思い込んでいるのが、笑える。

ホントに病人


733 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 23:39:49 ID:rBFPG1Pn
あのさー

ココモスキー有本康夫の種本って田川や荒井や高尾
あの同じくあげあしとりサイトの馬鹿と同類ってばれてるんだからさw

ネタ変えろよいい加減w

聖書の構造や機能も知らないで単語や雹群あげあしとりしても恥書くだけだぞ?w

ココモスキー有本って ヨハネグループが教会本流じゃないって荒井の昔の自爆受け売りして
大恥かいてたよねwww

734 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 23:45:01 ID:lwuy085A
ヘロデ王はカムサ王の生まれ変わり、って冗談でも書いたら
面白がって取り入れそうだなあ。つかレプティリアンがどうの
って明らかに自分でも信じてないだろう。
>>727
ttp://ja.wikisource.org/wiki/%E8%81%96%E6%9B%B8

735 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 23:48:54 ID:rBFPG1Pn
ホントそろそろ春が近いから統失元気よね^www   ↑

736 :神も仏も名無しさん:2010/03/13(土) 23:50:01 ID:KbAmkfbs
京都 イスラム教徒 有本康夫




737 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/13(土) 23:52:12 ID:rBFPG1Pn
あと有本のキチガイって 金は精錬するモノだって固定概念があるのよねwwww

ばーかwww

金は砂金のほうがポピュラーだったのよ 採掘がされてない地域ではねw

それこそ手で掬って取れるところさえあったのwww

738 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 00:00:50 ID:rBFPG1Pn
金の話もそうだけどさ
有本ココモって絶対的に教養ないから種本以外のこと思いつきで書き込むと
必ず自爆するのよw

ずっと前にも奈落のことをアッシリアに征服され虐殺されたナラックって都市が語源だって
自慢そうに書いてたしwww

739 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:24:08 ID:isPGPMaw
>>734
正真正銘本当に、聖書と聖書系の宗教は悪い宇宙人つまり悪魔が人類を支配するために
作ったのです。

740 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:24:56 ID:+v04vMwB
バビロンはbaby aloneがなまったものだとも言っておられた…かもしれない。

741 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:30:28 ID:isPGPMaw
まあ、宇宙人か、肉眼で見えない霊的な存在の悪魔かは、
なんとも言えませんがね、その形状は爬虫類の神様、トカゲ様なので
だからクリスチャンは私達から見ると顔がトカゲっぽく見えるので納得がいくのです。
あなた方はトカゲの意思を継いでいるから。

742 :ペッチョン:2010/03/14(日) 00:30:53 ID:qpVF0KxB
馬鹿が暴れてるけどホットケ...
創世記2〜3章の神話は、其処から数十km〜数千Km移動したら、
エジプトやシュメールの様なそこそこの文明国があって、農業やら
鉱業ができてる世界を前提に描かれた物だよ

743 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:31:43 ID:HV+IoifP
神が悪魔を認めたのは
悪魔崇拝者を地獄へ落とす為に
認めたのだよ

744 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:36:01 ID:HV+IoifP
よくこう違いしてる者がいる
許されるから何をしてもいいと
そうじゃない 罪なき罪だった事を
理解してくれ救ってくださるからこそ
涙するのじゃないか
何が原点でこのような邪が連鎖する世界になったのか
良く分からないけど
裁きの時は近いように思うよ

745 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:38:02 ID:HV+IoifP
俺はクリスチャンじゃないが
聖書にはとても深い真理を感じるよ
そのまま読んでも何の意味も無い
一つ一つ慈悲に溢れた
心と連動して初めて意味のあるものだと思うよ

746 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:38:26 ID:+Hy5MmM+
地獄の悪魔ももとはみなこの世に住んでいた人間です。
地獄は、不忠実な人間の悲しむべき状態です。

747 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/14(日) 00:42:51 ID:bnyZEQu2
ルシファーやミカエルも人間だと?

748 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:45:00 ID:+v04vMwB
申命記の最後にある「モーセのような預言者」とはムハンマドのことです。

スウェ教が正しいのなら、こっちに可能性を認めても構わんのではなかろうか。

何世紀も隔てた後出しジャンケン仲間として、スウェ氏とムハ氏は天界で
仲良くやっているに違いない。

749 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:47:04 ID:HV+IoifP
悪魔は悪魔崇拝者にこういうだろう
お前をこの地位まで押し上げたのが証拠だ
この世界は悪魔が支配している
これが世界の真理だと
だが悪魔はずる賢く最後に裏切る

いつまでマッチポンプみたいな事してるつもりなのだろうか

750 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 00:48:32 ID:CrNisLxc
>>742
わらわせるなw

砂金も知らないくせにw

>>740
ありえるwww有本バカスwwwwwwwwww

751 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:49:39 ID:+v04vMwB
ユダ ◆bORxhYltbkはきっとゴッドサイダーや孔雀王の直撃世代なんだろうね。
昭和生まれの小学生みたいな邪気眼な電波話の内容からはそんなかほりが漂ってたよ。

752 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:51:36 ID:HV+IoifP
悪魔崇拝者はありとあらゆるところにいるように思う
信仰を偽って
この世界が大いなる夢である事を知らずに
だが悪魔は知っている様に思う
悪魔崇拝者を陥れる為に

753 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:53:10 ID:+Hy5MmM+
ルシファー(ルチフェル)とは、バベルまたはバビロニア出身者ということです。
「大バビロンが倒れた。そしてそこは悪霊どもの住みか」(黙示録18.2)

また、ミカエル、ガブリエル、ラファエルという名は、各天使社会の総称です。
天使の名前ではないのです。

754 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 00:53:38 ID:CrNisLxc
だいたい文明圏が側にあったら砂金なんて枯渇するだろうにwww

755 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 00:54:24 ID:CrNisLxc
>>753
安定剤三倍飲んどけwww基地外wwww

756 :ユダ:2010/03/14(日) 00:56:21 ID:bnyZEQu2
残念、俺のルーツはGLAだ。

757 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 00:57:18 ID:+Hy5MmM+
>>755
自分が飲みなさいよ 20錠ほど

758 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 01:04:40 ID:CrNisLxc
>>757
おまえは手遅れだなぁw

ロボトミーしとけwwww

759 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 01:10:41 ID:jwznQp0n

       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < 聡明で男前の自己妄想のイエスさまが彼氏です。^^
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← スウェーデンボルクw 痛いオカルトちゃん



760 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 01:12:50 ID:jwznQp0n
658 名前: 神も仏も名無しさん Mail: 投稿日: 2010/03/13(土) 20:23:11 ID: lP8LHscR
おーほほほほほほほほ 漫画ザマス


       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < おーほほほほほほほーーーーほ
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← オカルトおばさん スウェーデン ID: lP8LHscR



761 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 01:13:54 ID:+Hy5MmM+
毎度お騒がせしております便所の張り紙屋でございます。

762 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 01:17:39 ID:+Hy5MmM+
>>758
あなたも便所の張り紙屋してみるか? 似合うと思いますけど~~+


763 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 01:18:48 ID:CrNisLxc
しっかしババーは7の70倍赦すって意味わかってるのか?

764 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 01:21:05 ID:IEVU8YVt
安定剤2ダースくらい飲めば、お気楽に電車に飛込めるかな?

765 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 01:28:36 ID:+Hy5MmM+
>>763
これは、490回赦せよという意味ではなく、生きているうちは
いくらでも赦しなさいと言う意味ですね。
つまり、この世に生きている間は、誰も悔い改め、改心が可能と
言うことです。
しかし、死ぬまでとうとう改心しない人は、もう救われません。
なぜなら、あの世ではもう自己改革はできません。
こんな意味です。


766 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 01:31:57 ID:CrNisLxc
>>765
人間でさえ赦すのに

神様が赦さないはずありませんね?

767 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 01:33:05 ID:jwznQp0n
658 名前: 神も仏も名無しさん Mail: 投稿日: 2010/03/13(土) 20:23:11 ID: lP8LHscR
おーほほほほほほほほ 漫画ザマス


       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < おーほほほほほほほーーーーほ
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← オカルトおばさん スウェーデン今日は ID: +Hy5MmM+



768 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 01:38:14 ID:+Hy5MmM+
>>766
善人なおもで往生す、いわんや悪人おや。
イエスのおしえは、悪人正機とはちがうんです。
あなたがたは神のご慈悲を誤解しているのです。



769 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 01:46:40 ID:CrNisLxc
>>768
いいえ
イエズスも十字架上で人を赦されました

御子なる神は人間のお手本です
何故赦されないことがあるでしょうか?
貴女やスェは慈しみを知りませんね

770 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 01:56:38 ID:+Hy5MmM+
>>769
>イエズスも十字架上で人を赦されました
改心したからです。

>何故赦されないことがあるでしょうか?
ではなぜ、地獄にいる金持ちは赦されなかったのでしょうか?(ルカ16.24)

771 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 02:03:23 ID:CrNisLxc
>>770
違います
きちんと読んでください
全人類を赦されていますよ?

金持ちは赦されませんでしたね
つまり生前に悔い改めれば赦されるのですね?

772 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:05:58 ID:+Hy5MmM+
今日も論破ろんぱでろんぱっぱ*^^*

773 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:10:14 ID:jwznQp0n
>>769
>イエズスも十字架上で人を赦されました
>
>御子なる神は人間のお手本です
>何故赦されないことがあるでしょうか?
>貴女やスェは慈しみを知りませんね


       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < だから異端やってす。おーほほほほほほほーーーーほ
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← イエスがわからない。 スウェーデン今日は ID: +Hy5MmM+



774 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:12:33 ID:+Hy5MmM+
>>771
>全人類を赦されていますよ?
それが前提です。
しかし、神に反抗してみずからが救済の糸を切るのです。

775 :ペッチョン:2010/03/14(日) 02:18:00 ID:qpVF0KxB
もっと進めた方が良いのではあるまいか...
日本と言う国は口先のインチキが通じにくい世界だと言う事がペッチョン
は理解していないらしい。

創世記の2〜3章は読む人が読んだら、吉本喜劇の題材にもなりかねない
ドタバタ喜劇なんだよ...日本人はこういう面白さが好きなんだよ...

キリスト教徒を題材にしたドタバタ喜劇が造れるのではなかろうか


アダムとイブはスッポンポンでした。..今でも裸属と言うのは
いないわけではあるまい。

神様は土を捏ねてアダムを創作した。
南ポリネシアの方に行けば、そう信じてる部族がいるらしい。

エデンの園って何処にあるんですか?
色々なところに書かれてので、それを読んでるとそこらジュウに
あったらしい。ちょっとしたオアシスで栄えた都があったら
そこをエデンと呼んでいたらしい。


アダムって何時ごろ創作されたのか?
創世記以前に書かれた書物には人の名としてのアダムは一切出てこない
バビロン帰還以降に作られた名前でしょ

馬鹿が騒いでるのは、所詮田舎紙芝居屋が商売しずらくなってるだけでは
なかろうか


776 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:25:53 ID:+Hy5MmM+
創世記の2〜3章は読む人が読んだら、人間や教会の再生のことが書いてあるんです。


777 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 02:26:26 ID:CrNisLxc
>>774
許されたのは神の愛と慈しみですね

ではキリスト教の信仰で問題はないと^^

>>775
おまえは創世記とあのあたりの地域を混同してる馬鹿w

ていうか
リベラルの時代遅れの唯物聖書学を盲信してるだけw

裸で何が問題だ?w
今でもいるからってそれが?
馬鹿?w

土に神の息を入れてだけど
類似の物語があるから何?w

後世の人間のパクリなど知りませんw
アダムがでない物語に彼の名前が出ないのは当たり前w

完全の有本康夫は知的水準がどん底になってるし阿呆wwww

778 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 02:27:44 ID:CrNisLxc
>>776
欠片も関係なしwwwww

まぁ有本康夫並のキチガイだなババーはw

有本は告発できもしないのにしたって大嘘こくしw

2人はうそつきwwwww

779 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:33:40 ID:+Hy5MmM+
はいはい、創世記の2〜3章を文字通り読んだら、
女が男のあばら骨からつくられただの、ヘビがものを言って
人を騙しただのもう吉本喜劇よりおもろいかもしれませんね^^

780 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:37:55 ID:jwznQp0n

       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < <<779だから異端やってす。おーほほほほほほほーーーーほ
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← イエスがわからない。 スウェーデン今日は ID: +Hy5MmM+

781 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:40:38 ID:+Hy5MmM+
>>780
あーら、この大仏様もどき、なんだか脳味噌が少なそうじゃありませんこと?
 おほほほーおほほ  しつれいあそばせ




782 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 02:44:54 ID:CrNisLxc
>>779
うん
いわゆる非日常の空間での出来事ですからね

この世界を日常と非日常に分けて それが並立していると考えるのは
宗教的な見地からは常識

霊の活動信じてるくせに 非日常を強引に日常に当てはめる行為こそ滑稽ですね

まさに統合失調の有本と同類www

783 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:50:15 ID:jwznQp0n
スウェーデン って加齢臭するね。

784 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:50:34 ID:+Hy5MmM+
>>782
おつむてんてんの世界信じて聖書が分かったなんてもう狂気の世界ですね。
おだいじにー(安定剤のみ杉なさんなよ)

785 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 02:53:55 ID:CrNisLxc
>>784
霊がこの世界で活動してるってスェ言ってるじゃんか

スェもキチガイかよババーwwww

786 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:53:55 ID:+Hy5MmM+
スウェーデン って華麗臭するね。


787 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 02:58:07 ID:+Hy5MmM+
>>785
霊がこの世界で活動してもなんら不思議じゃないけど、
ヘビが実際にしゃべったり、女があばら骨から出来たらぶったまげます。



788 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 03:03:44 ID:jwznQp0n

       @@@@@@@@
      @@@@@@@@@@
     @@@@、,,__  _,,,  j     
    @@@@,、 _, ' '、_ }    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    @@@ `´        `i < スウェーデン って華麗臭するね。おーほほほほほほほーーーーほ
    @@(6    ,(oo)、  }   \_________
     /    /-===-、 i 
   / \ 、ヽ  ヽ こ ノノ  
  /      ` ー-- '  \ ← 年齢=彼氏いない暦 スウェーデン今日は ID: +Hy5MmM+


789 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 03:06:26 ID:CrNisLxc
>>787
同じでしょ
少なくとも 霊も奇跡もこの世界の法則以外の力で活動・発生してるんですからね

結局ババーは非日常の世界を理解も受容もしてないじゃんかwww

790 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 03:08:55 ID:+Hy5MmM+
ぶつぞう

791 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 03:12:37 ID:+Hy5MmM+
>>789
そんな非日常の世界信じてなにか意味があるの?


792 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 03:20:48 ID:CrNisLxc
>>791
霊を信じて何の意味があるの?w


まぁババーいじりはやめてw

主なる神様は 日常 非日常を越えて働いてくださる
そしてご自身の愛と慈しみ 救いのお約束 人類への招きを
つねに示してくださるんです

だから一方的に非日常を否定することは 日常をおろそかにすることと
等価に危険なんです

793 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 04:05:19 ID:isPGPMaw
>>792
自分を信じる者だけしか救ってやらないという
およそ普遍愛からかけ離れた、ただの餓鬼ですね
褒めちぎられていい気分になる典型的な自己愛型人間がいえす

794 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 04:10:43 ID:jwznQp0n
隠居w

795 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 04:34:43 ID:isPGPMaw
かしずけば御利益をくれるという、そんなものは
信じるに値しないものだ。そういうのは悪魔の部類なんだ。

796 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 08:14:50 ID:CrNisLxc
>>793
おまえは典型的な統合失調だろうがwwww

消防隊員の手を振り払い 柱にしがみついて燃える家からの救助を拒めば氏ぬのは当たり前
イエズスの贖いを受け入れないのはそういうこと
救いとは救助だから信じればすぐに罪が許され 永遠の命に入れる
修行や信心の結果に与えられるものではない

甘えるんじゃね−よカスがwww

797 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 08:17:59 ID:bnyZEQu2
>>796
統合失調症は理解してるんだろうな?

798 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 08:22:36 ID:e2gt/X0Y
この人は元エホバの証人2世。
>268 :ピネハス ◆boRIhffAiM :2010/03/14(日) 07:48:56 ID:WKNfqFhU
>>267
> 神がマリアに対して、
> 「キミの婚約者ヨセフには内緒で、
> ボクらの間に男の子を作ろうか・・・」とか、
> マリアが神に対して、
> 「わたしの婚約者ヨセフとの間ではなく、
> アナタとの間の男の子が欲しいの・・・」というやり取り、
> あのような事態に至ったという話は福音書には出てこない。

> また、仮に、二人の間にそのような合意があったとしても、
> 婚約者を差し置いて、子供をもうけるというのは、
> 道徳的にどうなのか?
> 神の基準に照らせば、そんなことはどうでもいいのか?
> キリスト教徒にとっては、そんなことはどうでもいいのか?

>269 :ピネハス ◆boRIhffAiM :2010/03/14(日) 07:57:41 ID:WKNfqFhU
> 男Aと女Bが婚約していた。
> A・Bの間にはまだ性交渉がなかった。

> そこに男Cが現れる。
> そしてこの男Cは、女Bを妊娠させる。
> そして妊娠させた後になって、男Cは、
> 婚約者Aに、自分が女Bを孕ませたことを告白する。

> この話における男Cの行為は、
> 道徳的にまったく問題ないだろうか?


799 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 08:26:16 ID:e2gt/X0Y

>270 :ピネハス ◆boRIhffAiM :2010/03/14(日) 08:06:34 ID:WKNfqFhU
>>269はマタイの物語である。
> ここでの神は完全に強姦魔である。

> 他方、ルカは>>268の後半に近い筋書きだ。
> そこでのマリアは、
> 「オレと子作りしないか?」という神の誘惑に対して、
> 「ウン」と二度返事する(ルカ1:38)。

> どちらの筋書きならば、
> 道徳的に問題ないといえるだろうか?

>271 :ピネハス ◆boRIhffAiM :2010/03/14(日) 08:11:22 ID:WKNfqFhU
> マタイでは、マリアの同意は触れられていない。
> だからといって、マタイの筋書きに、
> ルカの筋書きを持ち込むことはナンセンスである。
> そういう読み方はJWの十八番であるが、
> それはインチキである。
> マタイはマタイで独立した文書であるからだ。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1260437496/201-300

800 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 08:34:50 ID:KQsL+x8e
× かしずけば御利益をくれるという、そんなものは

○ 自分は何一つ正しくないと知り、イエスを救い主と信じれば神様が自分を正しくしてくれる、正しい者としてくれるという聖書の記述を信じて、すがるようにただイエスを救い主と信じる。

自分が正しいと思ってる人には、イエスを救い主と信じれば神様が自分を正しくしてくれる、正しい者としてくれるという聖書の記述は不用です。
自分が正しいと思ってる人には、このスレ自体不用でこのスレを読む意味も書き込む意味もありません。
自分が正しいと思ってる人がこのスレに関わることは本人にとって全く時間の無駄です。

もっとあなたにとって有意義なことにあなたの大切な時間を使ってください。

801 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 08:40:34 ID:CrNisLxc
>>799
あのね
人間の受胎とは違うのw

聖母の胎に宿っただけなのね

あとマタイとルカは同一の資料に準拠しているし
編纂された信仰の土壌は同じ
都合がいいときだけ共観

802 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 08:41:37 ID:CrNisLxc
>>800
おまえは救難の意味も知らない統合失調の狂人w

だから寛解しないんだよwww

803 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 08:50:47 ID:KQsL+x8e
>>802
他人に統合失調のレッテル貼ると偏見持って相手と接してしまいがちになるからやめたほうがいい。
それから俺はID:bnyZEQu2じゃないぞ。

804 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 08:52:27 ID:KQsL+x8e
>>802
今日は午後に御ミサに行くのかい?

805 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 08:53:59 ID:e2gt/X0Y

>273 :ピネハス ◆boRIhffAiM :2010/03/14(日) 08:41:48 ID:WKNfqFhU
>JWの道徳観に照らせば、
>婚約中の女を勝手に孕ませるのは、
>道徳的に問題があるだろう。
>JWではそのような行為は絶対に禁じられている。
>ところが、JWたちは、
>福音書にそのような不道徳な記述があっても、
>それを非難しない。
>婚約中の女性を勝手に孕ませた記述から、
>不道徳について説くことをしない。
>そもそもそういう発想に至らない。
>なぜか?

>それは、その不道徳の当事者が神だからだ。
>神が主人公になると、
>JW信者たちは批判する力を喪失し、
>神の言動をすべて絶対的な善としてしまう。
>これこそが盲信の典型だろう。
>“もし”、このような盲信を促進するのが
>キリスト教の本質であるとするならば、
>「キリスト教信仰とは盲信だ」
>と言って差し支えないだろう。

806 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 09:05:43 ID:CrNisLxc
>>803
あ、ごめん^^;
いまは午前中はいけない
平日の午後人数が少ない御ミサに出る^^

あと最近 なみたんっていう馬鹿コテがメンヘル板からキチガイを誘導してるのよ

>>805
神だからよw

807 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 09:46:05 ID:+Hy5MmM+
>>806
お祈りするだけで救われるアホダラ教参り。


808 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 09:48:12 ID:CrNisLxc
>>807
お前は困ってる隣の幼児やお年より 蒔いたタネだ− って見捨てる人間だからなw

身代わり とか 慈しみ

なんて理解できない左脳人間だろwwww

809 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 09:52:18 ID:CrNisLxc
スェデンボルグの教えには

この小さいものにしたことは (神である)私にしたことなのだ

という聖句の心はない

弱気者を無視し 自己責任だと切り捨て
己の向上のみを目指す

おのれを高みに置くことだけを教える
つまりサタンの信仰ですね

810 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 09:55:44 ID:CrNisLxc
ババーは神の愛と対等な価値として叡智をおく
これってつまりは己の才 知恵を誇って失墜したサタンと同じ

クリスチャンは愛の中に叡智があると考える
天の父が愛であり 叡智が父に抱擁され 慈しみとして聖霊が私たちと働いてくださる

己が智恵と力を誇るニューエイジ スェの罠に注意いたしましょう

811 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 09:56:37 ID:DTNuWsww
本当の智慧とはそんなもんじゃないです

812 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 09:57:04 ID:CrNisLxc
>>811
ルシフェル必死www

813 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 09:57:51 ID:DTNuWsww
確かに俺はルシフェルだ。

だから何だ?

814 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 10:00:45 ID:+Hy5MmM+
>>808
「思い違いをしてはいけません。
神は、人から侮られることはありません。
人は自分の蒔いたものを、また刈り取ることになるのです。
自分の肉に蒔く者は、肉から滅びを刈り取り、霊に蒔く者は、
霊から永遠の命を刈り取ります」(ガラテヤ6.7-8)

お祈りで真摯な態度示して神様を侮ってはいけませんよ。

815 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 10:01:21 ID:CrNisLxc
あーまた統合失調患者かよwwww

基地外は入院してろwwww

816 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 10:02:24 ID:DTNuWsww
キチガイはお前だ

まだ分からないのか?

817 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 10:04:53 ID:CrNisLxc
>>814
それはクリスチャンへの訓戒です
神の愛と慈しみは ただただ救うために働かれ
それを受け入れるだけでいいのです

<ヨハネの福音書 9:1-7>

9:1 またイエスは道の途中で、生まれつきの盲人を見られた。

9:2 弟子たちは彼についてイエスに質問して言った。「先生。彼が盲目に生まれついたのは、だれが罪を犯したからですか。この人ですか。その両親ですか。」

9:3 イエスは答えられた。「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません。神のわざがこの人に現われるためです。

818 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 10:16:10 ID:DTNuWsww
明け明星には他にロキも居る。

あれも俺だ。

819 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 10:19:32 ID:+Hy5MmM+
>>817
この世で悪のうちにあった者は、しらけきって、異常な行動をとります。
しかもこの世にいたときより、ずっと常軌を逸しています。
法律のような強制するものがなく、自由だからです。この世に生きていた
とき、外部のはたらきで理性的人間に見え、その結果、外面的に正常で
したが、外部がとりはらわれると、本人の異常性が現れます。
外部で善人を装っていた悪人は、外部が磨かれてひかり、ふくさに包まれ
ても、中はあらゆる不潔物で充満する器にたとえられます。
主は言われます。

「あなたたち偽善者は不幸だ。白く塗った墓に似ているからだ。
外側は美しく見えるが、内側は死者の骨やあらゆる汚れで満ちている」(マタイ23.27)

悔い改めることもなく、いくら見せかけのお祈りをしても、人の内部が
清められることはありません。
その人の内部は霊界で暴露されます。


820 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 10:23:12 ID:CrNisLxc
>>819
話が違うじゃんw

神様は悔い改めない人間はすべてご存知です

そのようなものは サタンや悪霊と同じく 自分から救いを拒むのです

しかし罪にまみれていても 己の無力さを知り 神にすがるものは救われます

別に死後まで待つ必要などありません

821 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 10:24:14 ID:CrNisLxc
>>819
質問です

>>817で引用した盲人の障害は
だれが罪を犯したためですか?

822 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 10:29:45 ID:+Hy5MmM+
>>821
誰が犯した罪でもありません。
神のみ業がこの人に現れるためです(ヨハネ9.3)

823 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 10:32:12 ID:CrNisLxc
>>822
具体的に

824 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 10:37:14 ID:DTNuWsww
>>821
お前が犯した罪のせいだよ

825 :ペッチョン:2010/03/14(日) 10:39:05 ID:qpVF0KxB
>>821
>盲人の障害はだれが罪を犯したためですか?

ペッチョンに教えても、理解不能だろ
強いて言えばデーミウルゴスのアホが罪を犯した為だよ

826 :ペッチョン:2010/03/14(日) 10:42:58 ID:qpVF0KxB
カトリックは日曜の朝が礼拝のはずなのに...ペッチョン教は
日曜礼拝などしないんだろ....

827 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 10:47:31 ID:CrNisLxc
>>825
荒井の受け売りで大恥かいた統合失調有本康夫wwww

京都府警から告発却下で病状悪化wwww

>>824
お前は永久に治らない基地外wwww

何がロキだよwwwwww

828 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 11:04:27 ID:+Hy5MmM+
>>823
神は、生き物をお造りになるときに、進化と言う方法をとられました。
ご存知のように、進化の仕組みは遺伝子のコーピミスによる形質の
変異の積み重ねであることは、「進化論」が明らにしたところです。
したがって、この遺伝子コーピミスがなければ進化は起こり得ず、
進化が起こらなければ、人間の出現は実現しませんでした。

したがって今なお、神のみ業は継続しており、人間が生まれるとき
偶発的に遺伝子のコピーミスを犯すわけです。
これが原因で、不幸にも先天的な障害をもって生まれる場合があるのです。
しかしこの人たちは来世で、主の祝福を受けます。
誰の犯した罪というわけでもありません。
これが神のみ業が現れるということです。



829 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 11:07:55 ID:CrNisLxc
>>828
神の責任だねw
スェはそんなこといってません

この世の不完全は神の責任ですか?

830 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 11:11:57 ID:CrNisLxc
ババーの論理だと完璧に進化をさせない神の責任だね

しかしキリスト教はそうは考えない

すべての苦悩は罪から生まれた

831 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 11:16:51 ID:+Hy5MmM+
>>829
>スェはそんなこといってません
でしょうね、スェ氏のころに進化論はなかったから。

>この世の不完全は神の責任ですか?
責任じゃなく、神のみ摂理です。

>しかしキリスト教はそうは考えない
>すべての苦悩は罪から生まれた
でも、イエスさまは、誰が罪を犯したわけではないと言われました(ヨハネ)
この乖離そうするの?


832 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 11:22:57 ID:+Hy5MmM+
この乖離どうするの?
さぁ、どうする、さぁ、どうそる、どうするの蛇?


833 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 11:24:45 ID:CrNisLxc
>>831
ちがいますよ

本来はエラーなどなかった

人の罪によって自然のバランスまでおかしくなった

そういった意味の罪です

834 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 11:27:04 ID:CrNisLxc
>>832
あと生まれてきた障害者が障害を不幸や苦痛として感じる

そのような環境や状況も罪のゆえです

835 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 11:31:40 ID:+Hy5MmM+
>>833
あんらら、それはおかしいザマス。
バカチンいや失礼、バチカンも進化論を認めました。
それなのに、いまだにパウロ流の創造論から抜け出せませんか?

>人の罪によって自然のバランスまでおかしくなった

あたま大丈夫キミ(どらえもん)


836 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 11:35:58 ID:CrNisLxc
>>835
自然法則として認めるだけに

人間は無関係よw

あと罪の影響は非日常の領域のほうが強いからねwww

837 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 11:40:24 ID:+Hy5MmM+
>>836
もう何を言ってられるかほとんど理解不能ザマス。
十五さんの兆 おーほほほほーほほほ

838 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 11:59:17 ID:CrNisLxc
>>837
アダムらの罪が非日常の領域を汚染し
日常まで汚した
すべての法則はゆがみ
人間の命も有限になってしまった

スェも認めてるよw

ババー敗北www

839 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 12:06:37 ID:DTNuWsww
キリスト教なんか嘘に決まってるジャン

840 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 12:07:35 ID:DTNuWsww
あたまおかしいんじゃないのー?

841 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 12:10:09 ID:+Hy5MmM+
>>838
はい、パウロのつくりごとですね。

>スェも認めてるよw
スェ氏は、アダムは、最古代教会の象徴だと言ってますた。
残念でした。


842 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 12:25:32 ID:+Hy5MmM+
原罪というキリスト教のおとぎ話。

そもそも原罪の概念は『創世記』のアダムとイヴの物語に由来している。
『創世記』の1章から3章によれば、アダムとイブは日本語で主なる神と訳される
ヤハウェ・エロヒム(エールの複数形)の近くで生きることが出来るという
恵まれた状況に置かれ、自然との完璧な調和を保って生きていた。

主なる神はアダムにエデンの園になる全ての木の実を食べることを許したが、
中央にある善悪の知識の木だけは食べることを禁じた。しかし、蛇は言葉巧みに
イヴに近づき、木の実を食べさせることに成功した。アダムもイヴに従って木の実を食べた。
二人は突然裸でいることが恥ずかしくなり、イチジクの葉をあわせて身にまとった。
主なる神はこれを知って驚き、怒った。こうして蛇は地を這うよう定められた呪われた
存在となった。

結果的に、2人は主なる神との親しい交わりを失い、永遠の生命を失い
、自然との完全の調和も失った。ヤハウェ・エロヒムはアダムとイヴが命の
木を食べることを恐れ二人を呪い、エデンの園から追放した。いわゆる失楽園である。
子孫たちにも2人の行動の結果が引き継がれることになった。

2人の行動は2人の運命を変え、その子孫たちにも累を及ぼす結果となった。
2人の子孫たちは決して罪に塗れている訳ではないが、人間の歴史そのものが
楽園追放前の親しい神との交わりの復活を目指す努力であるということができる。
2人が楽園を追放されたのは、木の実を食べたからではなく、主なる神の言葉に
従わなかったからである。主なる神の言葉から考えると、もし2人が木の実を食べ
なければ永遠に生きることが出来たはずである。(ウィキペディア)



843 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 12:33:05 ID:DTNuWsww
蛇なんかよりミミズの方が酷い

844 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 12:38:40 ID:CrNisLxc
>>842
お伽噺ではなく実在ですね

スェの見聞録のほうがお伽噺www

ウィキの記事は正確ですね

>>841
それはババーの妄想www

845 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 14:11:35 ID:+Hy5MmM+
>>844
>ウィキの記事は正確ですね

アダムとキリスト
このようなわけで、1人の人によって罪が世に入り、罪によって死が
入り込んだように、死はすべての人に及んだのです。
すべての人が罪を犯したからです。律法が与えられる前にも罪は
世にあったが、律法がなければ、罪は罪と認められないわけです。

しかし、アダムからモ^ゼまでの間にも、アダムの違反と同じような
罪を犯さなかった人の上にさえ、死は支配しました。実にアダムは
来るべき方を前もって表す者だったのです。(ローマ手紙5.12-14)

これにより、ウィキペディアの原罪解釈は、パウロのつくりごとから来て
いるのは明白です。




846 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 15:07:54 ID:CrNisLxc
>>845
ちゃうね

人間の始祖が非日常レベルに及ぶ重大な失敗をした
そのため霊的に 物質的に あらゆる被造物が悪い影響を受けている

恐ろしい事故でもあり災いでもある

だから主イエズスの贖いは 救難 なんです

847 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 15:13:43 ID:CrNisLxc
キリスト教の救いはね

異端者たち、古代のグノーシスや近代のスェのような
自己の成長 進化ではないのよ

アダムとエヴァが犯した罪による 神から背き 離れ 孤立してしまうという
恐ろしい事故 その結果もたらされた 悲惨 苦悩 災厄 混乱からの救出なわけ
つまりは救難よ

御子なる神が命を差し出して身代わりになることによって 神の救いという救命ボートにのり
御国に戻るわけ

自己成長なんて関係ないのね まったくw

848 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 15:15:41 ID:CrNisLxc
救難だからこそ

救いを信じ受け入れることが容易い 幼子や乳児が手本であり有利なわけ
人生経験うんぬんは無関係
徳を積んだ聖人と対等に天の御国で乳児や幼児が聖母の周りにいる情景が描かれるのは
そういう理由なのよ

849 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 15:36:26 ID:+Hy5MmM+
創世記がおとぎ話で信じられない人のための聖書講座

まず、エデンの園からです。
「エデンの園」とは、庭園のことではなく、理知のことでなんです。
「木」は、樹木ではなく、人間のことです。「生命の木」とは、(人間のうちにある主)、
(主のうちにある人間)のことです。
「善悪と知識の木」とは、主のうちにはなく、エゴのうちにある人間で、万事を自分の
力で、善さえも自分の力で、行うものと信じている人です。この木からとって「食べる」
とは、悪を自分のものとして同化させることです。

人は主なる神に導かれることに満足せず、自分とこの世によって導かれる願望を
抱きます。そうして神は人の願望を聞き入れ、彼のためにふさわしい助け手を与えます。
それが、自己愛です。
最古代の人は、人間の中にある感覚的なものを、「ヘビ」と呼び、そのヘビの本性で
ある自己愛のエゴを、「女」に表象しました。そのことが、アダムのあばら骨の一部を
抜き取って、女を建てられたと表現されます。










850 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 15:39:01 ID:+Hy5MmM+
つづき

「ヘビ」は人の感覚を表象し、「女」は自己愛、すなわちエゴの愛を表象します。
エゴの愛は「悪」そのものです。「男」は人の中にある合理性を表象します。
こうして、蛇すなわち感覚は、女を説得して、主への信仰にかんする事柄を調べるよ
うに促します。「男も取って食べた」とは、人の合理性も同意したことを意味します。
そうして、人間は、自己愛とエゴで把握するもの意外は、なにも信じなくなりました。
アダムの堕落とはこのような罪でした。

それで主なる神は、人をエデンの園から追い出し、ケルビムを住まわせ、回る剣の
炎をおいて、(いのち)の木の道を守らせました。
ケルビムとは、人がエゴ・感覚・科学的知識のせいで、信仰の奥義に乱入し冒涜を
して滅んでいかないよう配慮される主のも摂理を示します。

創世記はすべて、人や教会が再生する過程を表象しているのです。

851 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 15:40:38 ID:CrNisLxc
>>850
こじつけですね

ババーの信仰するスェはキリスト教とは根本的に異なる別の宗教であります

852 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 15:45:59 ID:+Hy5MmM+
>>851
はい、ラウロの作文よりずっとずっと説得力がありますね。


853 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 15:53:59 ID:CrNisLxc
>>852
いいえ

創世記に何故 ずっと後世の教会への教訓を取り入れるのかわけわからないですw

それと貴女は根本的にキリスト教の構造がわかっていない

キリスト教は繰り返すけど 救難 が目的の宗教です

貴女が固執する自己成長の自力信仰ならばイエズスの存在する意味はありません

854 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 16:31:04 ID:+Hy5MmM+
>>853
>それと貴女は根本的にキリスト教の構造がわかっていない

いいえ、分かっていないのはあなた方の教会のほうです。
イエス・キリスト(主)が、この世に降られたのは、地獄の制圧と人類の救済のためです。
主が人間を贖われるとは、人間を断罪と地獄から人間を引き上げることです。
それには、主が人間性をおとりになる必要がありました。贖いとは、地獄を克服すること、
天界を秩序づけること、教会を再建することです。
十字架上の苦難こそ人類の身代わりの贖いであるという信仰が、現在教会にありますが、
そこから、恐ろしいほどの錯覚が次々に出てきました。

まず、1756年ライプチヒで出版された、「和協信条」という書物から紹介しましょう。
アウグスブルグ信仰告白を作成した学識者たちは、次のように主張します。
人間は人祖の堕落い以来、徹底的に腐敗し、改心とか救いに関する霊的なことがらで、
本来盲目です。
説教で神の(みことば)が語られても、分かりませんし、理解も出来ません。
それを無駄だと判断し、自分で神に近づくこともありません。人は神に敵対したままの
状態です。ただし説教で耳にした(みことば)を通し、聖霊のおん力と、み恵みだけで、
人の協力が全然ないまま、改心し、信仰が与えられ、再生し、新しくされます。(和協信条)

このとおり、人間の自由意志を礼拝堂の外に投げ捨てられました。
人間はロトの塩の柱、木の切り株同様です。




855 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 16:40:00 ID:CrNisLxc
>>854
「和協信条」はルター派でプロテスタントですがwww
改革派とは微妙に違うし
カトリックとはおおきく違います

頭だいじょうぶ?w

>地獄の制圧と人類の救済

御子なる神が人となる理由がまったくありませんねぇw

856 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 16:52:55 ID:+Hy5MmM+
>>855
あなた方の教会が言っているように、信仰により人は義とされ、
人の協力がないままに、神の恩寵により人間が救われるというような
教えが、イエスのみ言葉の中にあれば紹介してください。

857 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 16:57:21 ID:CrNisLxc
>>856
分派の異端の意見を振りかざされてもねぇw

アンタ本当に無知ねw

858 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 17:04:34 ID:+Hy5MmM+
>>857
いえ、信仰義認はパウロの教義、カトリック教会の話ですよ。
それにしても、プロテスタント教会を異端呼ばわりしてもいいんですか?
ルーテル教会が怒りますよ。



859 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 17:05:35 ID:CrNisLxc
>>858
>信仰義認

もう一度検索してこい糞ババーw

860 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 17:26:58 ID:+Hy5MmM+
>>859
あらあら、カトリックの信者にしては、まだまだ修行がたりませんね。

>もう一度検索してこい糞ババーw
ウィキにばかり頼っているからそうなるのですよ。

パウロは、ローマの信徒への手紙でなんと言ってますか。

「なぜなら、律法を実行することによっては、だれ一人神の前で義と
されないからです。」(3.20)
「ところが今や、律法とは関係なく、しかも律法と預言者によって
立証されて、神の義が示されました。
すなわち、イエス・キリストを信じることにより、信じる者すべてに
与えられる神の義です。そこに何の差別もありません。
人は皆、罪を犯して神の栄光を受けられなくなっていいますが、ただ
キリスト・イエスによる贖いの業を通して、神の恵みにより無償で義と
されるのです。(3.21-24)

これが信仰義認じゃなくてなんザマス?

それとももうカトリックはパウロと手を切ったざますか?

861 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 17:32:17 ID:80A+leYZ
ぷっ

862 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 17:37:39 ID:CrNisLxc
>>860
一般常識の問題だよ阿呆www

863 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 17:52:12 ID:CrNisLxc
>>861
かかしはやまきにしゃぶってもらえwww

864 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 18:05:20 ID:+Hy5MmM+
今日は便所の張り紙屋さんは、どこかにお出かけでなんでしょうか?
ニセ有本さんじゃ、なにか張り合いがありません こと。^^*

865 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/14(日) 18:14:04 ID:asJsHIwM
>>864

あんたは宗教がどうのこうのっていうより、だれかれなしに下手は議論吹っ掛けて

論破したつもりになって鬱憤晴らしてるだけだよね。サロメと同じだね。

866 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 18:27:04 ID:+Hy5MmM+
>>865
あの、うっぷん晴らしをしているわけじゃありませんよ。
聖書やイエスの、正しい教えとは何かを、議論しているだけです。
それに対し問答無用と言われるなら、ここは何のためのスレなんですか?
信者集めのためのスレなんですか?
と、言ってるんです。
あなたは何のために張り付いているんです?
まず、答えてみなさいよ。

867 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/14(日) 18:31:18 ID:asJsHIwM
>>866

このスレは質問箱っていうタイトルだよね。

キリスト教の内容について質問をしたり、それに回答したりするのが目的のスレでしょうね。

だから、議論をしている、という自覚があるのであれば確信犯的なスレいということになるよね。

意義ある?



868 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 18:31:23 ID:CrNisLxc
>>866
悪いけど信仰義認はプロテスタントね

カトリックは救いにとどまる努力は必要だと主張します

あと信仰義認は基本 人間の努力や判断が救いの前提ではないってことです

救い=救難ですから

ババーは人命救助の前に被害者を取り調べるのか?w

869 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 18:32:04 ID:CrNisLxc
>>867
悪意ある回答撒き散らす残飯のほうが荒らしだよwwww

870 :終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫:2010/03/14(日) 18:43:49 ID:CrNisLxc
ババー

君は溺れている人間を助けるときに

まずその人間の行動や性格を取り調べますか?

その人間が過去に未返済の借金やら 非行の事実があったら救わないのですか?

救難の意味を良く考えなさい

871 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 18:46:58 ID:+Hy5MmM+
>>867
だったら、あなたの言動を見て、あなたがここに常駐しているのは
理不尽というものです。
で、あなたはカトリックなの、それとともプロテスタントなの?
まず、この問いに答えてみなさいよ。


872 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/14(日) 18:48:38 ID:asJsHIwM
>>871

キリスト教徒ではありませんよ。

なぜ理不尽だと感じたのか、理由を書いてくださいますか。

873 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/14(日) 18:51:33 ID:hU87ObjU

(^^)ノシ

次スレ

キリスト教@質問箱214
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1268560203/



874 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 18:53:22 ID:CrNisLxc
残飯とばばーはノンクリです

速やかに退去なさい

875 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 19:06:51 ID:+Hy5MmM+
>>872
キリスト教の素養もない天台眞盛宗が、なんでここに来てるの?



876 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 19:08:59 ID:J0wlssgX
お互いがお互いの主張を踏まえてこそ議論であって、自分の妄想主張のみをまくし立てるのは議論とは言わないんじゃないの?
自分の主張を流布しに来てるだけじゃん。

877 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/14(日) 19:09:32 ID:asJsHIwM
>>875

あなたは一つの課題に対して集中して考察する能力がありませんね。

どうすれば相手にダメージを与えることができるか、ということにしか興味がない。

そんな論法では何も建設することができないですね。

878 :卑怯者スウェーデンボルクは、非キリスト教です。:2010/03/14(日) 19:11:26 ID:jwznQp0n
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着していまーす。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。
 自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者w

■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w

■残飯君 ◆DV4hb.MG/U  自分から、キリスト教に入信し、自分から脱会したのに、重度のかまってもらいたい病のため
 未練タラタラで、キリスト教関係のスレに出入りし、「罵詈雑言」を吐く異常者。コテを頻繁に変更し、名無しになって潜む事が多い。

■層化の工作員?  もしや、隠居の別のスタイルではないかと疑惑がある。(最近は、休み中?)
 とにかく、雑言罵倒が基本スタイル。ココモスキーに話題が集中すると、ヤキモチを焼いているのだろーか?
 カルトの自己妄想な長文を連投し、流れを変えようとするケースが多い。好きな言葉は、万教帰一w


879 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 19:16:18 ID:+Hy5MmM+
>>877
あのね、ここは聖書やキリスト教に対する質問箱です。
聖書もキリスト教とも関係のない天台眞盛宗の方が、何にもない知識で
聖書やキリスト教の質問に回答されても、質問者が困惑するだけです。
お里にお帰りなさい。
でなければ、質問だけにしなさい。



880 :残飯君 ◆DV4hb.MG/U :2010/03/14(日) 19:17:43 ID:asJsHIwM
>>879

キリスト教徒だけしか出入りしてはいけない、とか回答してはいけない、という規則はありません。


881 :卑怯者スウェーデンボルクは、異端の非キリスト教です。:2010/03/14(日) 19:18:21 ID:jwznQp0n
異端が必死に書き込むのは、キリスト教に対して、負け意識、劣等感を持っている事の反動なんですけどねww
自分の所属新興宗教 (スウェーデンボルク) のスレを立てて、語らないのがその証拠w




882 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 19:21:05 ID:EmNABN88

●世紀末救世主伝説 北斗の拳 Opening 1、2
http://www.youtube.com/watch?v=Sv39WKUCScg
http://www.youtube.com/watch?v=8HCLEqUZjd0

世紀末救世主伝説 北斗の拳を見たのですが
イエス・キリストも北斗神拳のような使い手で
経絡秘孔を突くことによって奇跡を起こしてきたのでしょかね?

883 :ペッチョン:2010/03/14(日) 19:23:18 ID:qpVF0KxB
ペッチョンが書き込んでるのは、ペッチョン教の教理のインチキが
バレルからだよ...信者に示しが付かないからだよ...
ペッチョンのエゴ以外の何物でもない...ペッチョンの発言は
本心がバレバレだ...

884 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 19:31:31 ID:+Hy5MmM+
>>881
ふぅ、必死になっているのは、むしろ便所の張り紙屋さんでしょ。
異端の意見に対して、しっかりした反論が出来ないのは、自分たちの
教義に自信がないからじゃありませんか?
ちゃんと理路整然と説明して論破すれば、どんな相手も引き下がるはずです。
ここは内輪で乳繰り合うスレですか?
それで、本当に聖書やキリスト教に対する質問に答えられるのでしょうか?
ここには、もっときっちり答えられる教理指導者はいないんでしょうか?


885 :卑怯者スウェーデンボルクは、異端の非キリスト教です。:2010/03/14(日) 19:35:37 ID:jwznQp0n
フォトンベルト からの質問に逃げてばかりのスウェーデン

そんなババ このオレが、マトモに相手する必要は無いw


886 :ゆうくんのママ:2010/03/14(日) 19:37:45 ID:gcOtrQ0H
何か最近毎週通ってるルーテル教会に行きたくないのよ!

理由:
知的障害者が礼拝に来る。

無牧なのでキャパクラ嬢のような若い女性がたまに説教する。
それ以外は土建屋のおっさん

賛美歌を歌う時にフルートやトランペット吹く人がいる。


887 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 19:39:05 ID:dwFXYoTx
コテ      ペッチョン または ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj
本名      有本康夫 
出身      エホバの証人 現在は、イスラム
性格      変態、ワンパターンレスの荒らし、カルト性人格障害、トラウマ性ストーカー
好きな言葉  コイツ、アホ、福音派、チョッパリ、教団 白(丁)・などなど・・・・
ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w ) のセンスのない笑えるHP

http://www.mars.dti.ne.jp/~fenot/jesus/ 
具体的に言い返す内容と言葉がないと「アホ」「パンチョッパリ」「福音派」などとファビョる事が多いです。
* ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )さんの社会的存在意義w
 キリスト教@質問箱はカルトと関わった人の成れの果てを、見学できるスレとしての意義の方が、
大きくなってしまっているでしょう。
それがいかに人格障害を生み出し、人の迷惑を顧みることが出来なくなるかが
公に成れば成るほど、カルトと関わることの恐ろしさを第3者に知らしめることが出来ます。
それが、彼の成し遂げている一番立派な社会貢献と言えるでしょう。ww
 何に役立つかと言えばその範囲は狭い事でも、自分の方向性にやけにこだわり
他者を裁いてアイデンティティを得るところなんかは、やはりエホ証の影響が大きいと思う。(自覚してないかも知れんが…)
いや、律法主義の度合いは、エホ証以上にパリサイ人的で、さらにひどく下品と言えるであろう。w
実名さらして、アホ、ブゴキ、馬鹿ども等の言葉を連発しておきながら、ぬけぬけと「聖書から読み取った
結果を人生の糧にしたい」みたいな事を言える無神経なところはある意味尊敬してしまう。w
(自己矛盾を気にしないところも、カルトの影響か?)
そして、エホ証のトラウマを忘れる為に、キリスト教スレにストーカー粘着している異常者でもあります。
現在警察に怒られたためだか、ペッチョンと言うコテを使用中です。

888 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 19:42:07 ID:CrNisLxc
>>883
それはおまえだろ ほら吹き有本wwww

889 :卑怯者スウェーデンボルクは、異端の非キリスト教です。:2010/03/14(日) 19:45:15 ID:jwznQp0n
>>886

知的障害者

キャパクラ嬢のような若い女性

土建屋のおっさん



他の教会に行けばいいだけの事、しかしその前に人を見下し過ぎな自分と少し向き合いなw


890 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 19:46:28 ID:+Hy5MmM+
>>885
>フォトンベルト からの質問に逃げてばかりのスウェーデン
際限ないから、、でも、最近来ないわねえ?

>そんなババ このオレが、マトモに相手する必要は無いw
インチキカトクリがここに居座っているかぎり逃さないわよ。 覚悟おしw


891 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 19:46:31 ID:CrNisLxc
870 名前:終わりのときに火の池に投げ込まれる有本康夫[] 投稿日:2010/03/14(日) 18:43:49 ID:CrNisLxc
ババー

君は溺れている人間を助けるときに

まずその人間の行動や性格を取り調べますか?

その人間が過去に未返済の借金やら 非行の事実があったら救わないのですか?

救難の意味を良く考えなさい

892 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 19:58:27 ID:+Hy5MmM+
>>891
>救難の意味を良く考えなさい
あなたこそよく考えなさいね。
人が溺れているからといって神様が必ず助けてくれますか?
それじゃ、純粋無垢な子供が溺死するのはどうしてですか?




893 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 20:14:44 ID:CrNisLxc
>>892
貴女はどうなのかって聞いてるのよw

カトリックから逃げるんじゃないのwwww

894 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 20:28:50 ID:+Hy5MmM+
>>893
霊界での話です。

この世で悪のうちにあった者は、霊界に来てもしらけきって、異常な行動を
します。しかもこの世にいたときより、ずっと常軌を逸しています。
この世の法律のような強制するものがなく、自由だからです。
かれらは、この世に生きていたとき、外部のはたらきで理性的人間に見え、
その結果、外面的に正常でしたが、外部がとりはらわれると、
本人の異常性が現れます。

外部で善人を装っていた悪人は、外部が磨かれてひかり、ふくさに包まれ
ても、中はあらゆる不潔物で充満する器にたとえられます。

主は言われます。
「あなたたち偽善者は不幸だ。白く塗った墓に似ているからだ。
外側は美しく見えるが、内側は死者の骨やあらゆる汚れで満ちている」(マタイ23.27)

悔い改めることもなく、いくら見せかけのお祈りをしても、人の内部が
清められることはありません。
その人の内部は霊界でいづれ暴露されます。



895 :ペッチョン:2010/03/14(日) 20:33:14 ID:qpVF0KxB
>>886
>何か最近毎週通ってるルーテル教会に行きたくないのよ!
>理由:
>知的障害者が礼拝に来る。
>無牧なのでキャパクラ嬢のような若い女性がたまに説教する。
>それ以外は土建屋のおっさん
>賛美歌を歌う時にフルートやトランペット吹く人がいる。

それはペッチョンの一般的な社会を反映したにすぎません。

896 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 20:34:45 ID:J0wlssgX
× 異端の意見に対して、しっかりした反論が出来ないのは、自分たちの

キリスト教の主張をキチンと理解すればお互い依って立つところが違うことがわかるはず。
例えば日本で起こったことをアメリカの法律で語っても無意味です。どっちがアメリカでどっちが日本かはわかりませんが依って立つところが違います。

897 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 20:36:18 ID:rTuSuINA
>>800
あなたが一番自分の思っていることや自分の好きな本のことを絶対に正しいと
主張しまくってるじゃないか。一番の下衆はあなたじゃないのか。

898 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 20:48:25 ID:CrNisLxc
>>894
そんなことは聞いていません

君は溺れている人間を助けるときに

まずその人間の行動や性格を取り調べますか?

その人間が過去に未返済の借金やら 非行の事実があったら救わないのですか?

899 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 20:49:34 ID:CrNisLxc
>>895
お前の統合知っちゃうな脳味噌で考えた世界そのものだろ

大法螺吹きの有本康夫wwww

900 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 21:06:52 ID:+Hy5MmM+
>>898
>君は溺れている人間を助けるときに

水に溺れている人を救助するのに、過去の経歴が何の支障になるというのでしょうか?
第一そんなこと調べようがありません。
キリスト教者じゃなくても、無神論者でもその人を救助するでしょう。

ギャンブルや浪費癖で借金苦で溺れている人を無条件で、助けれる人が
どれだけいると思いますか? 
あなたはその人のために、無条件で受け判ができますか?
おたがいに運命を共有することが出来ますか?
キリストの人類救済と、想定された問題と何の関係があるというんでしょうか?
まず、これに答えてください。




901 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 21:11:45 ID:80A+leYZ
ダニエルもそうだったけど、質問スレで議論するなんて。

それも底の浅い。笑
談話室でやったら?
スレタイ無視は迷惑だよ。
クリスチャン以前の問題。大人になってね

902 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 21:12:02 ID:CrNisLxc
>>900
そうですか
あなたはそういった個人の背負う重荷によって救う命を選ぶのですね
では
警察や
消防署はどうですか?
そういった個人的な重荷によって彼らは対象を選別しますか?

>キリストの人類救済と、想定された問題と何の関係があるというんでしょうか?
キリストの福音の非常に重要な核心に関わる問です
どうかこの質問にお答えください

903 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 21:13:53 ID:CrNisLxc
>>900
そうですか
あなたはそういった個人の背負う重荷によって救う命を選ぶのですね
では
警察や
消防署はどうですか?
そういった個人的な重荷によって彼らは対象を選別しますか?

>キリストの人類救済と、想定された問題と何の関係があるというんでしょうか?
キリストの福音の非常に重要な核心に関わる問です
どうかこの質問にお答えください

904 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 21:17:43 ID:CrNisLxc
>>900
そうですか
あなたはそういった個人の背負う重荷によって救う命を選ぶのですね
では
警察や
消防署はどうですか?
そういった個人的な重荷によって彼らは対象を選別しますか?

>キリストの人類救済と、想定された問題と何の関係があるというんでしょうか?
キリストの福音の非常に重要な核心に関わる問です
どうかこの質問にお答えください

905 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 21:18:24 ID:+Hy5MmM+
>>901
談話室を覗いてみたら、三重針女が(お釜かも)東大へ行きたいとか
というバカ話ばっかりで、何かキリスト教談義やってましたか?
質問に議論は付きもの。

906 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 21:19:40 ID:CrNisLxc
あw
連投すみません^^;

907 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 21:23:55 ID:80A+leYZ
一つの質問に対して複数の回答がある。
質問者はその中の一つを選択する。
質問スレは、そういう単純なもの。
議論したいなら、特定スレ立てるか談話室でやれって言っている。
調子にのるな。

908 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 21:24:41 ID:+Hy5MmM+
>>904
だから、人間でさえ無条件で人助けするのだから、まして神が人を
助けられないわけがないとか言う、間抜けな話にはついていけない
といっているだけす。
イエスさまの教えがぜんぜん分かっていないと言うことです。


909 :800:2010/03/14(日) 21:25:43 ID:kuxcMFx4
>>897
キリスト教@質問箱スレですから(^^;

910 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 21:27:51 ID:+Hy5MmM+
>>907
おかまがおおちゃくいってます

911 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 21:27:56 ID:CrNisLxc
>>908
そうですよ
警察や消防は義務として分けへだてなく対象者を救います

神は愛を持って全人類を滅びという災厄から救われます

ババーか愛についてまったく理解できないのですね

912 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 21:35:02 ID:CrNisLxc
つまりババーは人間を 背負ってる重荷によって判断する
そして人生の成績によって処分する神
永久に霊界での競争で休む間もない苦役を科す神
ババーやスェが信じる神も同じ

しかしキリスト教の神は重荷をかわりに背負う神です

永遠の滅びという災難から助け出し 聖霊が寄り添って一緒に人生を歩んでくださる神です

本当に救われ 聖霊とともに生きてゆけば人間は変えられてしまうのです

913 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 21:35:33 ID:+Hy5MmM+
>>911
だからね、何度も言っているように、神はいつも人類に救済の手を
差し伸べられているが、その救済の手を断ち切るのは、神様の方ではなく、
人間の方だと言ってることが理解できませんか?
もし、神様がみな救われというなら、どうして地獄に行く人たちが
あるのか説明してみなさいよ。


914 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 21:42:17 ID:CrNisLxc
>>913
救難を拒むから
この点は同じ

ただあなたの神はヒツジを事前に選び さらにヒツジに救われるための苦役を要求して
ふるい落とす

私たちの主は 救難を受け入れるものはすべて救助し 重荷を背負うもの やんで傷ついたものを癒す
自らが傷を洗い涙をぬぐって 悪人をも変えてくださる神です

915 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 21:44:36 ID:Xao21GGc
サロメは回答者として問われた事に答えろ。

916 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 21:45:56 ID:Xao21GGc
>>913
よくわかる。他に質問は?

917 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 21:46:07 ID:CrNisLxc
>>915
だまれ お婆ちゃん子のかかしwwwww

918 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 21:48:03 ID:Xao21GGc
はい。終わったね。

919 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 21:49:52 ID:+Hy5MmM+
>>914
そんな妄想の神はいません。


920 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 21:52:12 ID:Xao21GGc
>>919
君はクリスチャンじゃないんですね。質問を絞ってもらえませんか?

921 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 21:54:50 ID:+Hy5MmM+
>>920
あの化けの皮がはがれているんですが、
人まねするんならもっと美味くやりなさいね。粗末杉


922 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 21:55:21 ID:Xao21GGc
クリスチャンに議論を吹っかけるのではなく、判らないことを聞く
そういう姿勢でお願いします。
高慢ではないですが、ここはあくまでも質問スレです。

知らない事を恥じるのは間違いです。

923 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 21:55:34 ID:CrNisLxc
>>919
きちんと聖書を読んでくださいね^^

924 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 21:57:29 ID:Xao21GGc
>>921
質問があるならどうぞ。
余計なレスは不要です。

925 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 22:00:42 ID:+Hy5MmM+
>>922
いろいろ聞いたてみたが、聞いてもウソパチばかりだから^^*
もう一度やってもいい?

926 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 22:04:34 ID:Xao21GGc
>>925
質問スレなので一問一答でお願いします。
納得できなかったら別の人の回答を待ってください。


927 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 22:05:36 ID:Xao21GGc
ああ、関連する質問には答えます。

さあ、どうぞ

928 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 22:05:43 ID:CrNisLxc
>>925
ていうか ババーはカトリックに完敗だからwwwwwwwwwwwwwwwwwww

929 :つきみ ◆axxqpqAvWg :2010/03/14(日) 22:13:03 ID:Xao21GGc
チャットじゃないんだから、いつでもどうぞ。
僕は今夜はおちます。


930 :ペッチョン:2010/03/14(日) 22:14:14 ID:qpVF0KxB
>>924
>質問があるならどうぞ。
>余計なレスは不要です。
と言ったところで、ペッチョン教のインチキ物語を答えたって
何もならんだろ...どうしてもペッチョン教の物語を聞き
たいんだったら直接尋ねた方が良いよ...


931 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/14(日) 22:16:33 ID:bnyZEQu2
ペッチョン教w
もう死ねよw

932 :ペッチョン:2010/03/14(日) 22:16:38 ID:qpVF0KxB
>>928
>ていうか ババーはカトリックに完敗だからwwwwwwwwwwwwwwwwwww
これが、ペッチョンのオツムなんだけど、要するに連中は信仰などと
言う物ではなくて、ペテン師の張ったり合戦をやってると言う事だよ。


933 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 22:18:46 ID:+Hy5MmM+
>>929
ぼく^^;
もう逃げたのか(げらげら)


934 :ユダ ◆bORxhYltbk :2010/03/14(日) 22:22:21 ID:bnyZEQu2
そもそも教義の解釈が宗派によって
違うキリスト教を一緒に論ずれば
言い争いにしかならない。

935 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 22:24:55 ID:CrNisLxc
>>932
大嘘月の有本の癖にwwwww

936 :のぞみちゃん ◆1XjRibJyX. :2010/03/14(日) 22:29:18 ID:hU87ObjU

次スレ

キリスト教@質問箱214
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1268560203/



937 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 22:33:23 ID:+Hy5MmM+
>>928
>ていうか ババーはカトリックに完敗だからwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ふーむ。
三つの神がおられてそれを一つの神を
唱えるというカトリックの教えを信じる人たちだからね。
勝はくれないかも知れないよ(げらげら)
思考の構造が違うのかも?

938 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 22:39:10 ID:CrNisLxc
>>937
ババーに基礎知識が欠落してるのよ

939 :ペッチョン:2010/03/14(日) 22:47:55 ID:qpVF0KxB
>>935
>大嘘月の有本の癖にwwwww
大嘘つきはペッチョンだよ...
「クリスチャンは救われます」だろ
「永遠の命」だろ
「死後火の池に放り込まれる」だろ

何の根拠もない事を平気で言ってるんだから、真偽
を問う神経が殆ど麻痺してルンだよ
だから言ってるだろ、クリスチャンは罪から救われる
のではなくて、罪と言う意識が麻痺するだけだって

940 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 22:48:15 ID:+Hy5MmM+
>>938
そういって自分の無知を他人の無知のせいにして逃げるのが
詭弁家の常套手段です。
と、言われたくなかったら、ふつーはきっちり説明するもんだがねぇ~~+
と、いってもきっちり説明はできないだろう。
ID:Xao21GGcつきみもトンずらしたし^^*



941 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 22:53:41 ID:CrNisLxc
>>939
根拠????

お前が信じられないだけだなw

科学的合理主義の範疇の外にある存在認められないのは
貴様が統合失調だからだよ有本康夫のキチガイw

>>940
しましたよ?
あなたは回答できないだけ
ババーは愛がわからないwww

942 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 23:01:13 ID:+Hy5MmM+
>>941
>しましたよ?
ぜんぜん。
>あなたは回答できないだけ
ふぁ?
>ババーは愛がわからないwww
なんども愛については説明してあげましたよ。



943 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 23:02:09 ID:CrNisLxc
>>942
だから自己犠牲の愛は ババーには理解不能なんでしょw

944 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 23:06:58 ID:+Hy5MmM+
>>943
それじゃ、(人間の)自己犠牲の愛と神の愛との違いと、その関係を
述べてみなさい。


945 :神も仏も名無しさん:2010/03/14(日) 23:20:55 ID:iS6/4h2m
無意味な、というより、事実に合わない仮定を何故するのか、理解出来ない。

946 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/14(日) 23:25:54 ID:CrNisLxc
>>944
ん?
具体的に

947 :ペッチョン:2010/03/15(月) 00:24:15 ID:sEoLo2wd
>>941
>根拠????
>お前が信じられないだけだなw
>科学的合理主義の範疇の外にある存在認められないのは
>貴様が統合失調だからだよ有本康夫のキチガイw

これもペッチョンの特徴だよ...
一つ一つの言葉が経典には何と書いてあるか、幾ら説明しても
ペッチョンには通じてないだけなんだけどね
通じる訳が無い、経典の言葉が全然違う事を意味してると言う
事がペッチョンには到底受け入れられない事だからなんだけどね

ペッチョンは何時まで誤魔化し続けらると思ってるんだろね

948 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 00:28:51 ID:ZgOVMQNK
>>947
聖伝も知らず 当時の史的状況も知らず
単語や短い文章切り出して勝手に解釈するのは時代遅れなんだよwww
現にお前は砂金も知らずに金を発掘とか言ってただろうがwww

まったく統合失調の有本康夫ってwww

949 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 00:41:54 ID:ppHjhb2i
>>943
自分の命を賭してでも、他人を救おうとする無償の愛が人間にさえあるのに、
全人類の救済のため十字架の苦難で贖われたイエス様が何ゆえ、困窮した
人を救わずにおかれようかというのが、あなたの言い分のようですね。
でも、主の十字架の苦難と贖いは別物ですから混同しないでください。

十字架の苦難は(あがない)ではなく、主の人間性とおん父の神性とのあいだの
一致合体であること、(あがない)とは、地獄の征服であり、天界の秩序付けで
あること、また主がこの世に下って以上のことを果たされなかったら、だれ一人
救われる者はなかったということです。



950 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 00:52:27 ID:ppHjhb2i
それと自己犠牲についてこういうのがあったから紹介しときます。

殉教に功績をおくことによって、天界で特別の恩恵を望むも者は真の殉教者ではない。
と、言うことだ、なぜならそうしたことは天界にも真の信仰に属していないからである。
さらに以下のようにも言われた。
つまり、クェーカ教徒やほかの者たちのように多くの種類の殉教があったが、異端は
ことごとくそれ自身の殉教を持ちうるのである。
なぜなら、みずから確信している者たちは、何であれみずから確信した(幻想)のために
すすんで死を引き受けようとする。いや、それを熱望さえするからである。
聖人のために建てられた修道院には、どんなに多くの絵があることだろう。
彼らのうち何人かは殉教によって聖人に列せられているのだ。またこのことを説明する
ために、以下のように言うことも許された。
すなわち、誰にも知られているように、女性に対する愛に深く心を揺り動かされた者たち
が、その女性のために拷問・危険・死をもいとわなかった。

さらにほかの殉教者は、みずから確信している幻想のために死以上にどんなものも熱望
しない。それは戦闘でみずからの栄光のために討ち死にするのを望む者たちに似ている
が、彼らもまたみずからの確信している幻想的な栄光のためにすすんで討ち死にしようと
するのである。こうした幻想は他生では女性たちによって表象されうる。
そうした性格を持った者には、彼の幻想がいわば、彼が最深の愛でもって愛したひとりの
女性として表象される。しかし、彼女は、何もののそれ以上に醜悪でないほど、きわめて
醜悪であった。



951 :卑怯者スウェーデンボルクは、異端の非キリスト教です。:2010/03/15(月) 00:54:19 ID:jU8QdN4U
このスレには、こんなアンチ(精神異常者)が粘着していまーす。

共通点は、キリスト教の関係者ではないという事。
キリスト教の主旨にそって、質問箱が流れて行かないように妨害する事。
キリスト教ではなく、自分の所属する他宗教と自己妄想をアピールしようと必死な事。
キリスト教に構ってもらいたい。極度の精神病である事。

■霊界 天界 古代教会 英知 などの単語を並べ立てて、カルトな自己妄想を語り出す
 自己矛盾だらけのスウェーデンボルク信者  連日論破されまくりのカルト
 ケイタイで自演し、自問自答する事もある。カトリックに対して劣等感がある。
 自分の所属する信仰主旨のスレを立てない卑怯者の異常者w


■ ペッチョン または、ココモスキー ◆7HNhtOPJgCQj (または◆VAutiIin4w )
 本名 有本康夫 イスラム教所属のホモ
 差別用語を連投する異常者、攻撃性が高く思い込みが激しい。
 その反動か、被害妄想も激しく、自分の妄想で作り出した見えない敵と日夜ネットで戦っている。
 苦し紛れに 敵対する相手を告発したと嘘をつき、嘘を指摘されて自爆中w

■残飯君 ◆DV4hb.MG/U  自分から、キリスト教に入信し、自分から脱会したのに、重度のかまってもらいたい病のため
 未練タラタラで、キリスト教関係のスレに出入りし、「罵詈雑言」を吐く異常者。コテを頻繁に変更し、名無しになって潜む事が多い。

■層化の工作員?  もしや、隠居の別のスタイルではないかと疑惑がある。(最近は、休み中?)
 とにかく、雑言罵倒が基本スタイル。ココモスキーに話題が集中すると、ヤキモチを焼いているのだろーか?
 カルトの自己妄想な長文を連投し、流れを変えようとするケースが多い。好きな言葉は、万教帰一w


952 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 01:02:26 ID:ZgOVMQNK
>>949
>主の人間性とおん父の神性とのあいだの一致合体であること、

わざわざ受肉せずとも神の万能性で実現できます
っていうか何故必要か意味不明

>地獄の征服であり、天界の秩序付けであること

これって神の万能の否定ですねw
何故必要なのかを説明しろってwww

>>950
スェは命を捨てて隣人や弱者を救う人間を侮蔑するのですね
殉教者は命を捨てることによって 隣人に訴えかけ 福音を受け入れさせるのです
それは肉体の救助の自己犠牲と同じです 魂の救助ですからね 
江戸初期にキリシタンの公開処刑が減っていったのは 福音をヒソカに受け入れるものが増えてしまったからです

スェは殉教の意味も知らないアホですねw

953 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 01:36:09 ID:ppHjhb2i
神の万能性? それ全能じゃないの?
万能の否定? まず、全能の意味が理解できていないだろう。 
あれほど分かりや書いたのに、自己犠牲の殉教の性質が理解できない。
とほほ、、、
で、今夜も遅いし、明日ちゃんと教えてあげようね*^^*


954 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 01:51:38 ID:ZgOVMQNK
>>953

こたえられないw

955 :卑怯者スウェーデンボルクは、異端の非キリスト教です。:2010/03/15(月) 02:32:25 ID:jU8QdN4U
異端のスウェーデン

956 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 08:40:09 ID:9usE5kW/
聖書は途中で多くの人物によって改ざんされている。
そんな信憑性の無い物を何故信じることが出来るのですか?


957 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 09:41:30 ID:ZgOVMQNK
>>956
ソースは?w

958 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 10:10:01 ID:CWivwV+n
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     ダ・ヴィンチ・コード      │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

959 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 10:59:14 ID:ppHjhb2i
異端のスウェーデン → 真のキリスト教
カトリック教会   → 偽のキリスト教



960 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 11:01:56 ID:ZgOVMQNK
>>959
952 名前:八仙飯店之有本康夫饅頭[] 投稿日:2010/03/15(月) 01:02:26 ID:ZgOVMQNK
>>949
>主の人間性とおん父の神性とのあいだの一致合体であること、

わざわざ受肉せずとも神の万能性で実現できます
っていうか何故必要か意味不明

>地獄の征服であり、天界の秩序付けであること

これって神の万能の否定ですねw
何故必要なのかを説明しろってwww

>>950
スェは命を捨てて隣人や弱者を救う人間を侮蔑するのですね
殉教者は命を捨てることによって 隣人に訴えかけ 福音を受け入れさせるのです
それは肉体の救助の自己犠牲と同じです 魂の救助ですからね 
江戸初期にキリシタンの公開処刑が減っていったのは 福音をヒソカに受け入れるものが増えてしまったからです

スェは殉教の意味も知らないアホですねw

961 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 11:09:12 ID:ppHjhb2i
>>926
ではでは、早速ご質問です。

パウロは、こう言われました。
「なぜなら、律法を実行することによっては、だれ一人神の前で義とされないからです。(ローマ手紙U)             

イエスは、こう言われました。
「そのとき、わたしはきっぱりとこう言おう。『あなたたちのことは全然知らない。
不法を働く者ども、わたしから離れなさい』」と(マタイ7.23)
                                                        
   
不法を働くとはどんなことでしょうか? 聖書に記されている律法の行いではないでしょうか。
本当のキリスト教徒なら、イエスのみ言葉にしたがいますか、それともパウロやルーテルの
言っていることに従いますか?



962 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 11:16:27 ID:ZgOVMQNK
>>961
聖パウロは愛を理解せず 人間の努力で救われる
律法を努力目標と考え それを達成することによって人間が清められ向上し
救いに預かるという スェやババーのような連中を指したのです

イエズスは聖パウロが批判したのと同じ連中 愛を理解せずに信仰するやからを指していたのです
古代教父から現代の神学者まで同じ見解です

963 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 11:17:07 ID:ZgOVMQNK
>>961
ではこっちも質問
逃げないでください

>主の人間性とおん父の神性とのあいだの一致合体であること、

わざわざ受肉せずとも神の万能性で実現できます
っていうか何故必要か意味不明

>地獄の征服であり、天界の秩序付けであること

これって神の万能の否定ですねw
何故必要なのかを説明しろってwww

964 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 11:20:39 ID:ppHjhb2i
>>962
ぜんぜん答えになってないです。


965 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 11:25:55 ID:ZgOVMQNK
>>964
ばばーが頭悪いだけですwww

966 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 11:28:53 ID:ppHjhb2i
>>965
あなたのどうでもいいヨタ話を聞いているのではないです。
教会または教理指導者の意見を聞いているのです。
ここにはおられませんか?


967 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 11:33:51 ID:ZgOVMQNK
>>966
ババーは無学なのに粘着ですからW
私のような主のハシタメで十分です

主は心 つまり愛を忘れた律法の実行者を叱責なさったのです
よきサマリア人に出てくるパリサイですね
あのパリサイはスェーデンボルグそのものです

968 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 11:44:21 ID:ppHjhb2i
>>967
不法の意味わかってる?

969 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 11:48:52 ID:ppHjhb2i
>>926
ID:Xao21GGcつきみ ◆axxqpqAvWg さん
>>961 に、ちゃんと答えてくださいね。

970 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 12:06:10 ID:ZgOVMQNK
>>968
ババーはなんでも我流で解釈するのでw

きちんとした神学書などのソースをお願いします

スェは異教なので駄目です

971 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 12:25:29 ID:ppHjhb2i
>>970
あの、いつも我流で解釈してるのはあなたのほうですね。
律法の行いも、不法もすべて聖書に記されていること。
それにくらべ、神学書なんて何の権威があるというのでしょうか? 

正統教会の異端はスェ、スェの異端は正統教会。
本当の異端がどちらか、聖書・イエス・キリストに照らせば分かるはず。

972 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 12:39:48 ID:ppHjhb2i
:八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 12:06:10 ID:ZgOVMQNK
そんなふざけたコテつけてるひょうきん者が勝てると思ってるザマス? 
おほほほほ。(脳味噌が空なのがよく分かります)

973 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 12:43:08 ID:ZgOVMQNK
>>971
いや

貴女と違って神学者は伝承なんかを踏まえてる

とにかく貴女以外のきちんとした根拠出してください

974 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 12:51:56 ID:ppHjhb2i
>貴女と違って神学者は伝承なんかを踏まえてる
スェにくらべりゃクズばかり。


ID:Xao21GGcつきみ ◆axxqpqAvWg さん
まーーだーー

975 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:04:06 ID:ppHjhb2i
>>973
この際だからはっきり言っておきましょう。
エマニエル・スウェーデンボルグは、すべて主(イエス・キリスト)
から霊界で直接教えを受けて、自分の神学とされるものを書き上げたと
告白しております。
したがって、自分の創意・創作は何ひとつないと明言しています。
スェ研究者なら誰でも知っていることです。


976 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:06:38 ID:eXlJ73cV
自白だけでは裁判は維持出来ませんw

977 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:13:44 ID:bOPfpsuG
自分の望む返答ではないことをもって「ぜんぜん答えになってないです。 」はどうだろう。
どう答えになってないのか指摘するのが筋でしょう。

教会または教理指導者の意見を求めるのであれば教会、もしくは教理指導者として活動してる人に尋ねるのが筋でしょう。

見当違いの場所で質問のフリをした見当違いの自説の流布行為で悦に入ってるこの人は何なのでしょう。
全くもって筋が通りません。

978 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:14:01 ID:ppHjhb2i
>>976
裁判にかけて判断する必要性は、無駄な上に何の結論も見出せない。
ただ彼の書いたものが、人間の想像力で書けるものかどうかだけで判断すればいい。



979 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:16:11 ID:eXlJ73cV
>人間の想像力

スェさんの想像力、確かにお前さんよりはあったようだw

980 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:18:11 ID:bOPfpsuG
正直な話、一キリスト教徒としてはエマニエル・スウェーデンボルグなんて関心ありません。
イエスの十字架と復活で間に合ってますのでお引き取りください。

981 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:22:29 ID:nuyLBH50
それだけで十分荒唐無稽だもんね!

982 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:28:12 ID:ppHjhb2i
>>980
はい、その気持ちは十分すぎるほど分かるんですよ。
正統を称するキリスト教会が、あれだけぼろくそに、しかも理路整然と
叩かれている本は見たことがことがありません^^*

>イエスの十字架と復活で間に合ってますのでお引き取りください。
といって、出鱈目ばかり流布しているのでそうはいかのきんたま(しつれい)


ID:Xao21GGcつきみ ◆axxqpqAvWg さん
まーーだーー


983 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:32:27 ID:nuyLBH50
現実>>|越えられない壁|>>>頭のいいやつが作ったファンタジー>>>>>馬鹿のファンタジー

984 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:33:10 ID:ppHjhb2i
>>981
黙示録に記されてる(世の終わり)とは、現代キリスト教会の終焉のこと
だそうです。マタイ24章に記されている(世の終わり)もそうなんですと。
これじゃたまりませんねぇ。


985 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:37:55 ID:vN0Rr9MK
理路整然なのかなあ…。
聖書に依って立つ人とそれ以外に依って立つ人の違いにしか見えないんだけどなあ…。
自分に都合のいいように脳内展開してるだけだよね?

986 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:41:21 ID:vN0Rr9MK
人にものを尋ねる気もなさそうだから教会行っても相手にされなかったんだよね?だから2ちゃんでクダ巻いてる と。
それともひょっとして教会へは聞きに行ってないのかな?

987 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:43:54 ID:ppHjhb2i
>>985
それじゃね、聖書も理解できないようでは話にならないから、
まず、世の終わりに起こるとされる、ここの意味を解説してくらさいね。

「それらの日には、身重の女と乳飲み子をもつ女は不幸だ。逃げるのが
冬や安息日にならないように、祈りなさい。そのときには、世界の初めから
今までなく、今後も決してないほどの大きな苦難が来るからである。
神がその期間を縮めてくださらなければ、だれ一人救われない。しかし、
神は、選ばれた人たちのために、その期間を縮めてくださるであろう」(マタイ24.19-22)



988 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:48:43 ID:ppHjhb2i
>>988
>それともひょっとして教会へは聞きに行ってないのかな?
あそこでは何も教えてくれませんでした。
創世記も黙示録も解説できる人はゼロ。



989 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 13:53:42 ID:ZgOVMQNK
>>988
あーつまりスェに関しては彼を客観的に検証することはできず

彼の霊的体験をうのみにするしかないのね

っていうかそれってまんま狂信よ

キリスト教は ユダヤ教 ギリシア哲学 イスラム教 その他ときちんと論争して
それで自身を証明してきたんだけどw

スェは思い込む以外に証明できないんだwww

はっきり言うけどアンタはただのパラノイアだね

990 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 13:55:35 ID:ZgOVMQNK
スゥエデンボルグ狂信者に関しては次回から ココモスキー有本康夫と一緒に冒頭`プレに警告いれよう
後いま有志がしてるように出現したラテンプレ張って注意を呼びかければいい

こいつはただのメンヘラだからw

991 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 13:56:17 ID:ZgOVMQNK
>>987
狂った使命感に燃えてるパラノイア患者w

お前の相手はしませんw

992 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:57:03 ID:OTy9K/Um
>>957
改ざんされてない証拠は?

993 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 13:57:24 ID:ppHjhb2i
>>989
だから議論には議論でかかってきなさいよ。
スェも議論で論破すればいい。
それとも、ここは質問してもなーんにも答えられんの? 羊頭狗肉の看板?


994 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 14:01:48 ID:ppHjhb2i
>>991
>お前の相手はしませんw
あなたがた聖書に書いてる意味もわからずによくキリスト教やってますね。
おほほほほほ%$&#’()&



995 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 14:04:40 ID:9bIZGyxN
>>992
それ悪魔の証明だからw

>>993
あほうw

まず貴様が客観的にスェの寝言を証明する資料出してみろw

スェなんざ同時代の神学者や異教徒さえ馬鹿にしてるだろうがw
ただの魔術師扱いだぞwww

>>994
お前は妄想かいてるだけwww

996 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 14:09:07 ID:ppHjhb2i
>>995
イエスの教えではなく、妄想を信仰しているのがカトリック教会の信徒。
現代教会が腐って落ちぶれは果てるものわかりますね。


997 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 14:12:06 ID:ZgOVMQNK
>>996
お前は基礎知識もないただの精神病患者だからw

スェを丸暗記してるだけだろうがwww

998 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 14:13:32 ID:ppHjhb2i
あれ、結局逃げ毒か
逃げ毒許さん、次スレで厳しく追求しちゃおー

999 :神も仏も名無しさん:2010/03/15(月) 14:15:06 ID:ppHjhb2i
ガキの使いでは埒阿寒デ999

1000 :八仙飯店之有本康夫饅頭:2010/03/15(月) 14:16:48 ID:9bIZGyxN
ババーはメンヘラw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

414 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)