5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

外国の怪獣映画

1 :モンスターの卵:2007/03/17(土) 23:07:44 ID://dYJSiL
外国製のモンスター映画、怪獣映画でお勧めのがあったら教えてください。
ちなみに年代は古いやつがいいです。

2 :bonten:2007/03/17(土) 23:16:44 ID:HqjrJrjc
イギリスの『怪獣ゴルゴ』。日活の『大巨獣ガッパ』の元ネタであり。日本と同じ着グルミ製の怪獣映画。
『ゴジラ』の影響を強く受けた作品ながら、ミニチュアワーク、逃げ惑う群集シーンなど、日本の怪獣映画以上の迫力があり、必見。

3 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/17(土) 23:16:49 ID:gk+SNf/A
ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団

4 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/17(土) 23:32:19 ID:/aSnPlTE
>>1
DVDが国内で安価に買えるやつだと、
 キング・コング(1933)
 原子怪獣現わる(1953)
 放射能X(1954)

まぁ、さすがにもう品薄かもしれんけどw


5 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/03/18(日) 01:27:03 ID:ZJDPI9er

コングの復讐を忘れрシ・・・

(・∀・)

6 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/18(日) 01:41:34 ID:RllV1bbf
松井じゃない方の、USAゴジラは糞だったな。
オチも最悪。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/18(日) 01:42:00 ID:8RFDtGSW
忘れてんじゃなくて知らねぇんだと思われ。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/18(日) 01:43:39 ID:8RFDtGSW
>>6
USAゴジラは実質「原子怪獣現わる(1953)」のリメイクだからw

9 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/18(日) 01:46:03 ID:GGFxK2L0
怪獣、という訳じゃないが一連のハリーハウゼン監督作品。

10 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/03/18(日) 01:47:34 ID:ZJDPI9er
>>7

この板の住人が
コングの復讐を知らないとは
聞いて呆れまつな・・・・

(´,_ゝ`) プッ

11 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/18(日) 02:09:06 ID:8RFDtGSW
>>2
そういえば「怪獣ゴルゴもDVDは出てたんだな。
「原子怪獣現わる」と同じ監督だったっけ?

12 :どこの誰かは知らないけれど:2007/03/20(火) 13:07:26 ID:gtdQaMh+
>>11
当たり
共にユージン・ローリー
      (ルーリー)

13 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/10(火) 10:12:46 ID:RoyWYUde
>>4
キング・コング1933は廉価版(500円)が幾つものメーカーから
出ているじゃん。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/02(土) 17:14:30 ID:e/N0jBnX
原始怪獣ドラゴドン
空の大怪獣Q
冷凍凶獣レプティリカスの惨殺
デッドリーマンティス(死の大カマキリ)
ジャイアントビヒモス

15 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/02(土) 17:16:57 ID:e/N0jBnX
肝心なのを忘れてた
金星竜イーマの出てくる「地球へ2000万マイル」

16 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/02(土) 17:19:04 ID:uK131bRv
>>10
コングの復讐ってどんな映画?

17 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/02(土) 18:35:08 ID:9YqB3wPE
もう一度あの島へ行ったところ、実はコングの息子がいたって話かな。
内容はよく覚えていないけど、たしか人間に対して友好的だったような。

18 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2007/06/02(土) 20:25:05 ID:O/bwh0MF
>>16

大まかなあらすじは>>17の説明であってまつYO・・・

主人公が、前作で一緒にコングの島に行った船長と売れない曲芸師の女と3人で、またもコングのいた島へ宝探しのため旅に出る。
そこにいたのは銀色の毛並みをした親とは二回りは小さいコングの息子だった。
3人の前には前作と同じく太古の恐竜が行く手を阻む。
しかし、コングジュニアが体を張って恐竜たちと戦うのだ。(まあコングジュニアの身長に合わせた小さい恐竜とか熊だと記憶している)

しかし突然、島は大爆発を起こす。
沈んでゆく島に取り残されたコングジュニアは島と共に海に沈んでいくのだった。

。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

19 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/05(火) 00:15:18 ID:7EoZZl3G
コングの息子ってけっこうかわいかったよね。ボブサップに似てたけど

20 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/11(月) 04:03:16 ID:kRlFbm0D
昔、持ってたレーザーディスクは「キングコング」と「コングの復讐」の
2枚組だったような記憶が・・・。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/16(土) 18:24:26 ID:lwK2U3Pe
「最後の海底巨獣」
癒されるぞう

22 :将軍さま:2007/06/16(土) 21:25:58 ID:dVvlIUaE
なぜ我が国の「プルガサリ」の名前が出てこないニダ!?

23 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/16(土) 22:23:18 ID:yjmJGeZb
大魔神の方が面白いからでね?

24 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/17(日) 00:50:36 ID:xxvePpc8
>>22
監督が脱北したため、現在は国内上映禁止らしいな。
たしか、この映画の監督って拉致された韓国人じゃなかったか?

25 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/20(水) 23:39:45 ID:SYmI4Qko
プルガサリのエキストラが死ぬシーンは本当に殺されてると言う噂は本当なのか?


26 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 17:18:31 ID:i5882Ydr
大昔に「アトランティスと七つの大陸」って映画をテレビで見たことあるんだが怪獣がたくさん出てきてガキの頃楽しかった記憶がある

27 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 18:55:11 ID:q51JPqgZ
↑「アトランティス 七つの海底都市」では?
この映画も楽しい作品ですが、「アトランティス〜」とはプロデューサーや監督、主演俳優など
主要スタッフがかぶる「恐竜の島」もチェックしてみてください。私見ですが「名作」です!

28 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 21:13:25 ID:4s7xSLyT
源平合戦みたいな鎧着た黒人が出てくるやつ?

29 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 21:25:31 ID:jBa64fxx
それは続編の方じゃね?

30 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 22:27:30 ID:4s7xSLyT
ああそうか。 続編のほうは助けに行く話なんだよね。 DVDあったら借りてみるか

31 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/22(金) 23:08:26 ID:3J0geEkh
魔獣大陸見たい...

32 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 01:01:29 ID:1mpRnqCt
ヒレを貼り付けたトカゲとワニが戦うやつ何だっけ?

33 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 01:33:45 ID:fZLlObGV
>>32
失われた世界(1960 米)監督アーウィン・アレン ←たぶんコレ

34 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/23(土) 02:06:42 ID:27DHHxSZ
>27
「恐竜の島」が名作である事には、なんの異存もないんだけど
良いのは全部怪獣(恐竜)以外のところなんだよね。

35 :どこの誰かは知らないけれど :2007/06/23(土) 15:39:45 ID:ojymXoMY
恐竜の造形が酷いよな。昔のロストワールド映画、
UNKNOWN ISLAND並み。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 09:22:08 ID:Pr4L/ttc
SFレーザーブラストのトカゲ宇宙人
トカゲというより甲羅を失った亀にしか見えないが・・・

37 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 16:35:38 ID:ZENvKz8v
やっぱりキングコングだね。一番古いのが良いね

38 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 16:52:01 ID:UDB4dcGj
ジャーマンの奇妙な冒険〜スターダスト・イーグルス〜

  ∧_∧ =つ ≡つ =つ ≡つ =つ ≡ つ つ ≡つ =つ
  ( ´Θ` ) =つ ≡つ =つ ≡つ =つ ≡つ =つ ≡つ
  ( っ  ≡つ =つ =つ ≡つ =つ ≡つ =つ ≡つ =つ
  /   )  =つ ≡つ =つ ≡つ =つ ≡つ =つ
 ( / ̄∪ =つ ≡つ =つ ≡つ =つ ≡つつ =つ ≡つ
オラオラオラオラオラ!!ウルセーオラッ!


39 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 18:23:52 ID:Pr4L/ttc
映画の歴史上、最初の怪獣がキングコングということでいいのですか?
それ以前に映画に怪獣が登場したことはあるのでしょうか?

40 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 20:46:10 ID:gUiFcE5N
何を以て「怪獣」もしくは「怪獣映画」と定するかは難しいところではありますが、

極地征服(1912/仏・監督ジョルジュ・メリエス)の人を喰う巨大な雪魔神。
ジークフリード(1924/独・監督フリッツ・ラング)の巨竜。
ロストワールド(1925/米・監督ハリー・O・ホワイト、モデルアニメ=ウィリス・H・オブライエン)の恐竜達。

これらの作品が、一般的に、最古の「怪獣」もしくは「怪獣映画」と呼ばれているようです。


41 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 22:04:51 ID:ZCXY7n7X
>>40
「怪獣」って言葉、いつから使ってたんだろう。
キングコングは「怪獣」って呼ばれたのかな?

42 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 22:09:52 ID:b0tmt5hY
>>41
根岸鎮衛の 『耳袋』 に “怪獣” なる言葉が載っていたやうな気がするが、チト定かではない。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 22:44:53 ID:Pr4L/ttc
テレビも映画もない時代は妖怪が現代の怪獣みたいなものだったんだろうな

44 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/28(木) 22:47:08 ID:Pr4L/ttc
>>40
レスありがとうございます
メリエスの映画には「怪獣」のルーツみたいなものが出ていたようですね
現在の怪獣のイメージに近いものは「ロストワールド」の恐竜であるようですね

45 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/29(金) 00:14:51 ID:nB8iXEUm
妖怪は怪獣とはかなり性質が違うような。
妖怪が怪獣的な物理破壊をするようになったのは鬼太郎以来のことで、
昔の民話の妖怪は精神的に怖がらせたり狂わせたりするのが大部分。
物理攻撃は子泣きじじいなど少数派で、ぬりかべも元々の民話では
通せんぼするだけで塗り込めたりはしない。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/29(金) 00:28:55 ID:o4LL7jxk
印旛沼に現れた怪獣が13人を即死させた・・・という与太話があるそうな

47 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/29(金) 01:55:01 ID:w1zGv/Sz
>>45
妖怪と怪獣は性質が違うのはわかるけど、怪異なるもの、物の怪の現代の姿が怪獣なんだと思う
性質の違いは時代性の違いと言えるのではないか?
いつの時代でも人間は怪異なるものの存在を心の底では求めているのだと思う
大昔はそれを妖怪として語り継ぎ、現代においては映画、テレビ等のメディアの中にそれを求める
ということではないだろうか?

48 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/29(金) 08:16:40 ID:PaGMu7Ld
>>47
怪獣とは文字通り「怪しいけもの」であり、ツチノコやネッシーなどの
「未確認動物=UMA」をあらわす。
妖怪は実体も不明な「現象」に対して、名前と性質をつけることで
その現象を「説明」するための「装置」であるという。

ゆえに、怪獣と怪異・妖怪はまったく意味が異なる。
「怪獣」がゴジラのような巨大生物の代名詞に使われるようになったのは
1954年の『水爆大怪獣映画/ゴジラ』および前年の『原子怪獣現わる』
のイメージが強すぎたためと言われている。


49 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/29(金) 13:06:32 ID:mF/X/zmI
>イメージが強すぎたためと言われている。
それ以前は「怪獣」も「妖怪」(というか怪物)のような意味合いだよね
半七捕物帳なんかにも単語は出てくるし

50 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/29(金) 17:08:33 ID:u+hTdvZv
東宝が「怪獣」という言葉をブランド的に使って差別化を図った傾向がある。
まだまだ一般は怪獣も怪物もモンスターも同じだった。

51 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/30(土) 03:21:54 ID:nppZ5h8z
怪獣も妖怪も同じモンスターであるが、現代は科学の発達や社会の情報化によって妖怪は説得力を失ってしまったのだろう
太古に恐竜と言う生き物が存在していたという考古学的発見によって、
ゴジラのような恐竜型の怪物は現代においては説得力を得て妖怪に代わる科学時代のモンスターとなったのだろう
時代や社会の形態によって主流となるモンスターは変わっていくものと思われる

52 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 18:26:49 ID:/3CHNu1o
フランスやドイツあたりは怪獣映画
作ってないのかな?

53 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 21:19:44 ID:j4vFK3bM
ドイツは昔からSF映画や怪奇映画を結構作っているぞ。
「カリガリ博士」みたいなホラー。 「巨人ゴーレム」 「メトロポリス」など。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/09(月) 21:37:36 ID:+5yrnfAg
>>53
怪獣映画というのはどうかと?

55 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 00:20:12 ID:Gn5ugrMV
ヨーロッパは何百年前の石造りの教会や家がそのまま
残っているじゃない。あれは地震がないからじゃないか。
大地が揺れないところは大怪獣が現れにくいと思うよ。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 07:40:39 ID:K+NRlcwC
たしかに、フランス製やドイツ製の怪獣映画って聞いたことないなー。
フランス映画では「ジェボーダンの獣」(2001)って映画があるけど、これを怪獣映画と呼ぶのはチトつらい…。
イギリス製の怪獣映画は珍しくないんだけどねぇ。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 13:18:58 ID:wTvFeDu6
ジークフリードに出てくるドラゴンは? あれドイツ映画だったか?

58 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 22:25:34 ID:aBCM8ox2
ヨーロッパはファンタジーのドラゴンに馴染みが深くてゴジラのような日本的な怪獣映画はあんまりピンとこないんじゃないかな?
イギリスのゴルゴは例外みたいだけど

59 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/10(火) 23:14:22 ID:i8YM3y4s
印度に(藻前らの悦びそうな、て意味で)すっげーのあったんだけどな・・・

ht tp://us.imdb.com/title/tt0155179/
これかな?
これだけ見ても分からんだろうけど・・・
ちゃんと火を吹く大怪獣が出てくる

60 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 11:26:12 ID:KBRRYE2K
>>59
インドの怪獣映画っていったら「ガルーダ」だろう!
と思ったらタイ映画かあれ。orz

61 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 14:29:16 ID:lNitpzY1
比較的最近の映画だがロックネスは
「実はネス湖にはネッシーのほかに真・ネッシーが居まして…」
という話でなかなか面白かった

62 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2007/07/11(水) 15:54:01 ID:+ALW/aAz
みんな忘れてるのか、駄作なのか
『地底探検』はどーよ。
例のトカゲにちょっと細工系モンスターだが、デズニーのアトラクみたいなノリや60年代なフィルム臭は懐かしくて泣きそうになる。
なにげに音楽がヒチコックで有名なバーナード ハーマンでシーンを印象付けてる。
あー、シンドバット七つのテーマもこの人だった。
見たいよ(泣

63 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 20:58:15 ID:lPwWioeS
>>62
>地底探検
>見たいよ(泣

廉価DVDが出てるだろ?

64 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/11(水) 21:00:06 ID:lNrd73HJ
>63
 製作年は1959年だから、60年代ぽくて当然だ。

しかし、何かの解説コピー丸出しな事を書いてるな…

65 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 01:06:24 ID:Yo7NHdmN

「地底探検」と「地底王国」が時々ゴッチャになるオレが通りますよ> ○
                                         ┌|┘
                                 ・・・・・ノノノノノノノフ                         

66 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2007/07/12(木) 11:05:53 ID:5AeeX3I8
DVD出てるんかい!
あんな大して有名でもない、スタローンで例えればデモリションマン的超凡作を一体誰が買うと思ったんだろう?

いやおれは買うだろう。
よければその情報kwskおながいします。

ハーマンはLPまで買ったさ。LPだ!
CDになってるなんて言わないだろうな?そこまでおいらを喜ばすなよ。
クライマックスシーンの怪獣登場!の音楽は何気にジョーズこれパクったろみたいなそっくりっぷり。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 19:28:34 ID:7y1m0JnG
まだ「秘境」という言葉にロマンを感じられた昔の時代の怪獣映画はいいよね
文明が発達し過ぎて地球上から「秘境」が失われてしまったから
「世界のどこかにはなにか怪物が住んでいるかもしれない」
という空想が出来なくなり怪獣映画にも説得力がなくなってしまった
だから昔のほうが怪獣映画は人気があったし面白かったんだろうな

68 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 21:37:27 ID:u9qb5eBk
今は怪獣なんかより人間のほうがよっぽど恐ろしい。

なんてな事も30年くらい前から言われてるな。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/12(木) 22:26:34 ID:Mup1ela0
>>66

これのことかね?
http://www.screenarchives.com/title_detail.cfm?ID=846



70 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 02:08:53 ID:t8WwkJcY
>>68
では、人間がそのまんま巨大になって怪獣化した「戦慄!プルトニウム人間」を最恐認定しませう。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 09:21:33 ID:m62nNOVS
>>70
続編の「巨人獣」もね!

72 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/13(金) 22:10:48 ID:RXpJb8YH
>>66
アマゾンくらいは探せよ、アホウ!



・・・・・・間違っても南米まで探しに行くんじゃないぞ?

73 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2007/07/14(土) 11:44:15 ID:HwO3hhpU
あやうく地底の果てまで逝きそうな勢いでした。やばいやばい(゜ロ゜;


まじ泣きしそうです、
2ちゃんに集うマニアの力にまじ驚きました、そして感動。

プレリュードで始まる不思議絵巻、光るキノコの洞窟やモンスターの歓待をこなしつつ、ちょいアホ入った博士とその助手に随伴する好奇心と引き換えに命を投げ出すこれまた底無しどあほう記者、そんなストーリーだったでしょーか。
この頃の音楽ってギリギリラロシフリンのアチョー音楽やビルコンティのエイドリアーン!に取って代わられる前の『こじゃれたオーケストラルサントラ』だったんですよ。
素敵です。そしてサンクスコメ〜ン。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/15(日) 12:41:42 ID:/jzFCsT5
後半のほうの、恐竜に襲われる場面がドリフの舞台みたいで笑えたな。
(足元によこたわる尻尾に気づかず歩く隊員たち)

75 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 08:11:42 ID:VYJwZPTC
恐竜映画で好きなのは「恐竜グワンジ」
ガキの頃見たときはストップモーションアニメなんて知らなかったから、本物の恐竜だと思いこんでビビってた
なぜ絶滅したはずの恐竜が映画に出ていたのか不思議で1ヶ月くらい悩んでたなあw

76 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 09:35:32 ID:9KlCyGrf
>>75
恐竜グワンジ・・・・
続・猿の惑星にも出たジェームス・フランシスカス(ブルース・リーとTVで共演した事もある)が主演。
ラストあたりでグワンジにやられてしまう象がかわいそうでした(金星竜イーマにも象はやられてしまう)

77 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 15:23:01 ID:VYJwZPTC
象より強い、っていうのが昔の海外の怪獣の強さ基準だったんだろうなあ

78 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 20:36:43 ID:aArSnUr0
そう言えば、恐竜グワンジと黒い蠍は廉価DVD買ったのにまだ見てねぇや。
放射能Xと原子怪獣現わるは買ってすぐ見たんだけどなぁ。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 21:50:25 ID:VYJwZPTC
>>78
「グワンジ」のDVDってリアルなグワンジフィギュアがついてきたやつ?

80 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 21:57:49 ID:aArSnUr0
>>79
んにゃ、恐竜グワンジも黒い蠍も放射能Xもと原子怪獣現わるも、1枚1500円の廉価版。

もうちょっと待てば、どれも3980円くらいで出るはず。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/16(月) 23:24:45 ID:VYJwZPTC
>>80
1500円で[グワンジ」のDVDが買えるなら安いほうかな?
でも、あのリアルなグワンジフィギュアは欲しかったんだよなー
フィギュア付きで余計な「黒い蠍」とセットになったDVDは高くて買うのを我慢したよ

82 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 13:18:44 ID:wvVTbdFp
昔、ゴールデン洋画劇場で、確かコニー・セレッカが出てくる
ムー大陸の謎って映画?やったんだけど、それにおっきな亀の
怪獣出てきたはずなんだけど。本編は見忘れたんだけど、
予告で見たんだよね、アトランティスの謎見たとき。でも
ぐぐっても分かんないんだよねえ、誰か覚えてる人いない?
アトランティスの謎はよくやるんだけど、ムー大陸の謎は
あれ以外やってるとこ見たことないなあ。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 17:02:54 ID:P1rCJirG
>>82
洋泉社の「怪獣丸秘大百科」にそれっぽい映画のことが書いてあったな
キングトータスみたいな巨大な亀の出てくる映画で写真も載ってた
けどムー大陸ではなくてバミューダ海域のなんとかっていうタイトルの映画だと書いてあったと思ったな

84 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 18:21:25 ID:wvVTbdFp
>>83
それです、バミューダの謎ってタイトルでした、おもいっきり
間違って覚えてましたorzレス、dです。

円谷が関わってたりしてたんですな、懐かし洋画にスレまで
ありやした。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/17(火) 18:37:15 ID:kZL6dhCV
「バミューダの謎/魔の三角水域に棲む巨大モンスター!」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=18422

86 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/19(木) 23:26:33 ID:cy4YaopM
「恐竜グワンジ」見なおしてみたけどやっぱりいいな
ピーター・ジャクソンのキングコングとか今ではCGでもっとすごい恐竜が映画で見れるのに、大昔の映画のこのモデルアニメ恐竜は全然負けてないと思った
見た目だけじゃない、魂のこもったモンスターって時代を超えて感動を与えることが出来るんだな

87 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 16:57:52 ID:Eytzo1bU
>>86
魂の宿った作品は語り継がれるんだよね。

〜ある怪獣映画撮影現場での会話
バイトくん「このコンテのアングルはだれの視点なんですか?」
K北特技監督「そりゃあ君ぃ、神の眼だよ神の…」
小馬鹿にしたような表情で面倒くさそうに言い放ち監督は立ち去ってしまった。

※このやりとりが平成ガ○ラ誕生に繋がったといわれる。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 17:46:26 ID:SPGBcw8e
ああ、それなのに今や「ロー●ライ」「日本▼没」。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 18:23:05 ID:poBL5YKS
どっから突っ込むべきか…

90 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 21:21:19 ID:bG5SoK7x
何となくグワンジの原形のような気もする、しかし極端にチープな
「原始怪獣ドラゴドン」
なんかかわいいよね。
勢い余ってコケるところとか。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/20(金) 22:57:37 ID:DauKEmy3
>>90
ドラゴドン見たいんだよなあ〜
ほんのちょっとしかドラゴドンは出てこないらしいけど・・・・

まさか日本版DVDになったり・・・・しないよな・・・・

92 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 08:37:39 ID:M/Rfzq4P
何年も前に発売されとりますがな。

93 :どこの誰かは知らなけれど:2007/07/21(土) 11:28:08 ID:vrtuohiN
「魔の火山湖」は人物ドラマのモタつきも
今となっては懐かしい。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/21(土) 19:49:47 ID:CV9+tkcd
ほんのわずかな特撮シーンを必死で観ていたなあ、あのころ・・・

95 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 00:04:31 ID:YNtm4q9O
>>92
マジで?
でも今はもう廃盤なんでしょ?

96 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 00:11:31 ID:UdjSjuL/
>>94
「SFレーザーブラスト」なんか、そのわずかな
トカゲ宇宙人の登場シーンもテレビ放映で削られてしまった。
目を皿のようにして見ていたファンにとって
あれにはマイッタねと。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 00:20:04 ID:WSIPBfOi
>>95
人生、ググりも必要だ

98 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/22(日) 23:59:52 ID:YNtm4q9O
レーザーブラスト
意外にトカゲ意外のシーンも好きだ



99 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 10:35:58 ID:m2ZN+/PV
『魔の火山湖』も見たくても見れない幻の一本だと思ってたら
『U.M.A. 2002』なんつーてきとーな題名でレンタルされてるぞ。
『UMA』てビデオが当ったから柳の下でリリースされたと思われw

100 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 14:28:01 ID:p5AS+aBR
>>99
そうそう、ありがたいことに出ている。
でも最近作られたCG怪獣エンタメだと思って、
知らずに見た人はタルい芝居に怒るかもしれんなあ

>>98
チャールズ・バンドの映画というと粗製濫造感はあるけど
これはロケ場所なんかもいいところを押さえたので
割と見れるほうだよね。
悲劇的なメロディのメインテーマも結構いい。
続編の話もあったがポシャった。
またトカゲ宇宙人が出てくるのなら、今作っても見てやるんだが。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 17:46:05 ID:nBitCdz4
「吸血怪獣ヒルゴンの猛襲」
つまんないらしいけどなんか見てみたい

102 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 22:45:40 ID:IHBEguI0
確かお持ち帰りする奴じゃなかったっけ?>ヒルゴン

103 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 22:57:16 ID:nBitCdz4
>>102
おもち帰りというと?

104 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 23:01:53 ID:Nc0SZhVp
何言ってんだよ。メチャクチャ面白いじゃん、ヒルゴン。 とっても笑えるんだから。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/23(月) 23:31:18 ID:IHBEguI0
>>103
人間を捕えて巣にお持ち帰り。

なんかの本に書いてあった。

106 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2007/07/24(火) 04:54:11 ID:hlOwAbk/
ぎゃー懐かしい。
ヒルゴン確か仙台に遊びに行った時にテレビで見て、そのヒルゴンが出て来たとこで意識がぷっつりと…寝てしまいました(爆
千葉耕一さんのナレで「これが吸血怪獣ヒルゴンなのだ」とかなんとか言ってたような記憶が。
ライダー怪人のヒルカメレオンとイメージがゴッチャになってるけど、似てたっけ?

107 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 11:46:16 ID:F3ZYjlgV
なんか一人でペスターやってるというか
毛布を縫い合わせて
あちこちに吸盤を貼り付けたような感じ。


108 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 12:57:02 ID:MVVX65/c
☆(゚∀゚)☆

109 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 13:13:06 ID:QYicrCYW
赤影でリメイクしたな

110 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 19:29:09 ID:6N/mktaf
>>106
ショッカー怪人だったらヒルカメレオンよりヒルゲリラのほうが似てる

111 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/24(火) 19:52:19 ID:jbJLw0Yy
>>80
とっくの昔に全部出てるぞ、3980円のやつ。

112 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2007/07/25(水) 07:48:27 ID:QUX1gy0G
あ、そっちの方でしたか。
いやいやいや、すっかり記憶の彼方に流れてしまってすいません。
あのめんたま横にびよ〜んの変な管が体中にニョッキニョキのヤツでしたよね?

113 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 00:00:24 ID:n6n0gBti
トラッシュマウンテンとWHDは本当にエライと思う。心の底から思う。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 02:56:33 ID:g2tTbvMl
探偵ロングストリートの主役ジェームス・フランシスカスが出演している「恐竜グワンジ」だが
CSのムービープラスで8月3日午前11時にオンエアですよ。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 22:34:20 ID:w+gVRsqL
「死の大カマキリ」を見てみたいのだが、見たことある人いる?

116 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 23:18:36 ID:478rhYWu
あるよ。 かーまーきーりー

117 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 23:35:19 ID:G+actBGm
「原子怪獣と裸女」に騙されたのが懐かしい
怪獣というより怪人だし
てゆーか裸女出ねーし

118 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/27(金) 23:58:01 ID:yEcL59Si
>>117
ポール・ブライズデルが造形を担当した作品は
話でだまされても怪物さえ映ってくれればいい。
まあ多くが長くは画面に出てこないのだけど。

今日レンタルが50円だったので
懐かしくてつい借りてきてしまったw

119 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 07:28:06 ID:rwlGgpmg
>>115
モンスター映画というより
怪獣映画な雰囲気だった。
軍隊がバリバリ出て来るし。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 10:44:58 ID:8OsaAUFl
本物のカマキリをつかった特撮カットがあったわ。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/28(土) 14:25:21 ID:HCS1j7Gw
かまきり、
バートIゴードン監督作だと思ってたw

122 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/29(日) 21:46:22 ID:VO2t0bEq
>>119

>モンスター映画というより
怪獣映画な雰囲気だった

うーん、ますます見たい「デッドリーマンティス」
日本版DVD化して欲しい


123 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 10:27:15 ID:+8L41Zam
the giant clawとの2in1ならサイコーなんだけどなー。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 18:42:44 ID:lS2pdbHq
「空の大怪獣Q」って面白い?
昔レンタルにビデオあったんだけどスルーしてた
最近になってそのレンタルに行ってみたらビデオがなくなってた
誰も借りないから処分したんだろうけど、やっぱり借りて見ておくべきだったかな?

125 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 18:48:35 ID:lS2pdbHq
連投すみません
「ガジュラ」って面白いですか?
中古ビデオの安売りで100円で投売りされてました
100円なら買ってもよかったんだけどつまらなかったら邪魔になるだけだしなあ、と思って買わなかった
でも、ちょっと気になってきてやっぱり買ってみようかな?と思いました
ちなみに自分は「宇宙大怪獣ザルコー」は100円だったら許せるタイプです

126 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/30(月) 21:02:26 ID:o/YSX3ze
>124
「人による!」     

…では、突き放しすぎなコメントなので。
モデルアニメーションの怪獣が好きな人は、観た方が良いかな。
それの愛好者なら、デビット・アレンのアニメートは、見る価値あるよ。

 TVでもソコソコ放送かかった映画だね。
>125
お勧めしないけど、100円なら良いんじゃないですか〜。 どーでも良いや〜


127 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 04:12:15 ID:3nDUPIpd
JJエイブラムスが製作中のやつは怪獣映画ぽい
予告をみたら面白そうだわ

128 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 12:16:40 ID:Hvy3cQBn
何年か前の映画秘宝で読んだんだけど、「ヤンガリー」関係者が製作始めてた怪獣映画ってどうなったのかな?
ドラゴン系の大群がアメリカで暴れるって奴で「ぜってー頓挫する!」って当時思ったw

129 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 20:58:39 ID:PpziEy13
ヤンガリーも金集めてしばらく
進展無かったので、やられた!って出資者連中
思ってたみたいだからなw

130 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 22:41:30 ID:m73ZwHDe
サラマンダー?
あれ違うっけ、ハゲが手斧持ってドラゴンに特攻するやつ。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/31(火) 22:51:02 ID:34wTJMLT
>>128-130

http://www.imdb.com/title/tt0372873/

韓国で明日、アメリカで9月に公開だよ。

132 :128:2007/07/31(火) 23:04:09 ID:Hvy3cQBn
>>131
うお?完成したんすね!
情報ありがとうございます

133 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/01(水) 15:22:58 ID:krgwwfpk
youtubeにD−warのトレイラーあったよ

http://www.youtube.com/watch?v=xJjhP6VR-kU&mode=related&search=

結構大作っぽい
サラマンダーよりは面白そうだ

134 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 23:30:39 ID:QfkmvmMf
昔の怪獣映画のポスターとかすごく好きなんだよなあ
「放射能X」とか「原子怪獣現る」なんかのポスターを自分の部屋に貼りたいよ

135 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 23:36:47 ID:cThkzePu
>>134
DVDのケースに入ってるのを引き伸ばすんだ!w

136 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 01:08:23 ID:MBGT9bkw
>>134
目一杯デカくスキャンして↓に依頼しろ!
http://www.glavity.com/n/GF2003SY_6.html

137 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 12:58:56 ID:S7RtDXsl
http://www.sdnhm.org/media/images/rr_beastp8.jpg

ところで、[HOLLYWOODPARTY〜幻の洋画劇場〜]の怪獣ゴルゴいつのまにか消えたんだな。
もう一度見たかったのに

138 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 18:37:15 ID:82yvkOpM
>>137
134だけどありがとう
なんとか印刷してポスターにしてみるよ
プリンター持ってないけどwww

「怪獣丸秘大百科」のカラー口絵に載ってる昔の怪獣映画のポスター眺めるのが好きなんだよなあ
「怪獣ゴルゴ」とか「原始怪獣ドラゴドン」なんかもいい
自分はなんかクラシックな絵柄で書かれたモンスターが好きみたいだ

139 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 20:15:47 ID:8QyPztAr
>>137
怪獣ゴルゴならDVDが出てるぞ?

140 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 23:03:21 ID:dCpRg6VK
ゴルゴはコミック化されてコンガと戦ったり
あちらのある世代には忘れられない怪獣らしいです。


141 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 23:30:50 ID:82yvkOpM
>>140
ゴルゴは日本で言うゴジラみたいなもんなんだろうね

142 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/05(日) 23:37:34 ID:8QyPztAr
行動としてはガッパの方が近いはずなんだがw

143 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 00:14:55 ID:pPssZbs3
Gorgo Versus Godzilla (1969)
http://www.imdb.com/title/tt0064383/

…見てみたい。って言うかナニやってんだカーペンター。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 04:43:38 ID:sEzN0cer
>>134ポスター高いけど
http://www.bunyuh.com/502-3.html

145 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 07:47:55 ID:cCUI5Zj4
>>139
ゴルゴのDVDででたんた。知らなかった。
ありがと、買ってくる。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/06(月) 12:35:56 ID:eBQMRN2B
>>143
これってカーペンターが子供のときに作った8ミリ映画でしょ?
まだフェルムは現存するのかな?
imdbに載ってるということは見るチャンスがある作品ってことかな?

147 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/08(水) 03:40:08 ID:D2k7W4d5
スーパ^マン対バットマンとか外国人ファンはプロが作ったんじゃないのか?
と思わせるぐらい凝り性だから、同種のものはあるんだろうね。

ttp://www.youtube.com/watch?v=KbWpOROU5js
ストップモーションのメカゴジラだけど



148 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/09(木) 23:47:50 ID:W8fvhiB8
>>147
和むなあ

149 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/13(月) 19:53:25 ID:K9MIsqA7
>>147
MPEGに変換してさっそくビデオCDにした

150 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/14(火) 18:22:39 ID:gZuLdO8K
サンダーバード6号と同時上映された
大怪獣メギラ

巨大なカタツムリの怪獣が暴れる作品
見てみたいなぁ。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 00:58:04 ID:krCu0j8r
カタツムリと言われてもゴーガしか思いつかない

原題とrapidshareでググると出てくるぞ

152 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 01:56:19 ID:R5iHp1Uo
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B00005K3O9/jphogansocie
海外でDVD化されていました。

The Monster That Challenged the World

「大怪獣出現」という邦題の方が有名な模様ですね。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 11:10:41 ID:n39eNI0P
あれはカタツムリだったのか!!!!

154 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 14:28:28 ID:0APBXlWw
人間を襲撃した後、カラに戻るんだよね。
原題の直訳は「世界に挑戦した怪物」か。大げさだなあw

155 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 18:07:29 ID:hzX58jBO
カラがスゲェちっさいのな。 胴体の大きさの割りに。
 しかし、海から現れたのに、カタツムリなのか?

156 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 20:29:47 ID:L6+WhnWT
ナメゴンなら海に入ったら溶けるんだがな
カタツムリはナメクジじゃないから塩水は平気と言う理屈か?

157 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 21:03:14 ID:n39eNI0P
顔とか見ると、どちらかといえばイモムシっぽいよね

158 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 21:03:56 ID:n39eNI0P
そういえば巨大な「海毛虫」が出てくる映画って何だっけ?

159 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 21:04:35 ID:GOCi42W/
一匹3メートルくらいだったっけ

160 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/16(木) 21:16:38 ID:hzX58jBO
>158
イタリアの、ヘラクレス物の映画じゃなかったかな? 

161 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 00:26:48 ID:HraU5Ry6
上のほうで話題になっていた「放射能X」
私はビデオで見ました。

脚本と演出に力が入っていてかなり楽しめました。

『マチネー/土曜の午後はキッスで始まる』(93年)
この作品「放射能X」が好きな人お勧めです。



162 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 00:56:04 ID:t2Rids7h
マントには興味ないんだけどなぁ・・・・・・。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/17(金) 11:02:54 ID:pIERHkcN
映画じゃないけど「アウターリミッツ」に出てくる
宇宙人・怪物の類ってなんか愛敬があって憎めない。

164 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 07:11:52 ID:Xy52nh99
>>163
俺は逆にアウターリミッツの宇宙人は怖過ぎてトラウマになったほどだ

165 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/19(日) 12:51:39 ID:g8f5JM6+
「アウターリミッツ」って、モンスターのほとんどは等身大かそれ以下
のサイズだったね(例外は人食い雲と古代魚マキュロスくらい?)
海外のTVで巨大モンスターがバンバン登場するのって、「原潜シー
ビュー号」くらいか?


166 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 09:10:22 ID:7Ha2A73+
大伴昌司の「世界怪物怪獣大全集」の表紙に大きく載ってるアウターリミッツの宇宙人が好きだ

167 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/20(月) 12:45:56 ID:EwBXfoZx
アレ、本当は宇宙人じゃ無いんだけどな。 でっちあげ星人とでも言うべきか。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 12:55:09 ID:wvW51DEu
アウターついでに幼少の頃のトラウマをひとつ。
これか「ミステリーゾーン」だったかの番組で、画面の奥からゆっくりと歩いて来る宇宙人がすんげー怖かったです。
たしか田舎の夜道をボウッと白く発光しながらやって来るんですよ。こえぇの何のって。
奥にこれまた発光する円盤があったような…

バケモノ体型でもなんでもなく、スレンダーなトランジスタグラマーな宇宙人なんすけど、目鼻立ちもハッキリしないボヤッとした人影がスーッと歩いて来るのがもんのすげートラウマです。
一体なんて作品だったんでしょーか。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/21(火) 23:08:01 ID:KOW0wZuv
>>168


>田舎の夜道をボウッと白く発光しながらやって来るんですよ


そういうシーンがあるんだけど、これと違う?

ttp://www.bleedingskull.com/dvd/shemonster.html


テレビ東京が放映したのは知ってるんだけど。


170 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/22(水) 03:00:32 ID:5BVGQCTR
>>169
なにせ幼少の頃のトラウマなもんで記憶がブツ切れなんですよ。
これかも知れないし、別にあるのかも。
と言うのも両親が海外ドラマ好きでTVで放映されている番組はほぼもれなく記憶してる事(ローンレンジャーからローハイド、コンバットからベンケーシーまで)からすると、どうやら連続ドラマシリーズだった可能性が高いみたいです。
「これは電波の乱れではありません」で始まるイントロや、最後の解説に淀川さんが出てきた様な記憶もあるので「ミステリーゾーン」だった様な気もするんですよね。
いや、あの日は映画を見ていた可能性も捨て切れないですが。

円盤はアダムスキー型ではないので「インベーダー」ではないでしょう。
楕円に安っぽい足がニョッキリ生えただけの円盤が奥に見えてたような…

ハッキリ覚えているのは発光する宇宙人がやって来るシーンに流れたBGMが「マーズアタック」や「パワーパフガールズ」のブロッコリー星人で使われてるレトロエイリアン襲来のテーマだった事です。
おそらく元祖だったんでしょう。
「地球が静止する日」のゴートの女性版みたいな無個性な宇宙人でした。

171 :169:2007/08/22(水) 11:27:42 ID:OBFHBh8h
>>170

映像めっけ!

ttp://www.youtube.com/watch?v=MdyBTc9Qb9Q

田舎の夜道を白く発光しながら歩くシーンがあるから、これ見て見覚えが無ければ
別の作品だね。


因みにテレビ東京の初放映は1968年の7月だよ。


172 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/22(水) 19:00:08 ID:5EotMndd
>>170
アウターリミッツ(ウルトラゾーン)のナレーション

これはあなたのテレビの故障ではありません。こちらで送信をコントロールしているのです。
水平線も垂直線も、ご覧のように自由に調節できますし、映像のゆがみも思いのままです。
また、焦点をぼかしたければこのように、合わせたければいつでも鮮明に映し出せます。
あなたは、これから私たちと共に、すばらしい体験をなさるのです。
それは未知の世界の神秘とも言うべき、宇宙の謎を解く驚くべき物語です。

発光している宇宙人 グレート・アンドロメダ星人
http://www.homevideos.com/outerlimits/ol1.htm

アウターリミッツモンスターリスト(音楽が流れます)
http://www14.big.or.jp/~hosoya/tol/tol_monster_j01.htm

173 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 12:47:18 ID:F6S+0wKM
マックィーンの絶対の危機
国内版DVD出てるんですね。

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1856512

でも続編の「人食いアメーバの恐怖 No.2」は国内版でていない模様です。

Wikipediaによると
どうやらまたリメイクされるようです。



174 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/25(土) 21:20:06 ID:HUwQGVWK
The ブロブ じゃなくて、またやんの?

175 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 04:47:39 ID:NWi5ZuJf
CGばかりだと、どうかなあ。
チャック・ラッセルのリメイク版ブロブは
ローテクとハイテクが混じっててほどよい感じだった。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 21:11:25 ID:057wzYRK
「人食いアメーバの恐怖パート2」は個人的に好きな映画なんだよな。
ビデオタイトル「悪魔のエイリアン」よりテレビ放映時の「人食いアメーバの恐怖パート2」というタイトルのほうが個人的に馴染んでいる。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/30(木) 22:02:24 ID:r8Y9JsFn
そこで対抗して「カルティキ(Caltiki)」をリメイクすれ (w

178 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/31(金) 12:17:50 ID:GRHKbD27
特撮シーンは円谷だが、香港版キングコング映画
「北京原人の逆襲」
は面白かった
特撮は安心して見れるし、エロシーン満載のなんちゃてストーリーもいいと思うが

179 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 20:17:27 ID:Egl/Ct5P
  子供の時、読んでた本に載ってた「放射能X」は、怪獣映画としておもしろいですかね?
DVDって今でも売ってます?

180 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 20:13:31 ID:2XL0wPRx
怪獣でもないが「大アマゾンの半魚人」のDVDが980円で入手できるとは思わなかったよ。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/02(日) 22:34:41 ID:AUudnej9
90年代頃は映画秘宝に煽られて
輸入のホラービデオでずいぶん散財したな…
最近はアメリカで著作権切れした作品が
字幕入りDVDとして安く買えるのはありがたいね。
今後も色々でるんじゃないかな。


182 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/03(月) 00:33:12 ID:xeESRLT4
放射能Xはラドンやエイリアン2に与えた影響なんかを
考えて見るとおもしろいよ。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/04(火) 07:47:38 ID:U4aA7Sjq
やっぱり「原子怪獣現る」が好きだな。
リドサウルスを見るとワクワクする。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/05(水) 21:31:40 ID:NrLDv6Zo
じゃあ、こんなのはどうだ?

大蜥蜴の怪
http://www.amazon.co.jp/dp/B000PE0J02/

185 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 01:07:41 ID:js2+6OWP
トカゲ特撮は外国ならではだな

186 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 02:33:30 ID:eHQksEnO
>>180
端役でクリント・イーストウッドが出ているそうだけど、画面で確認できますか?
余談ですが、半魚人は近年サイドショートイから12インチフィギュアが発売された。


187 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 02:41:21 ID:eHQksEnO
>>180
失礼、イーストウッドの出演作は「半魚人の逆襲」だった・・・・
彼の役どころだが半魚人をマグナムで射殺する暴力刑事ではない事は確かだ。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 13:43:40 ID:r5wI5Ids
こんなのが観れる時代になったんだなぁ…
http://www.alann.net/forward/index01.html

189 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/06(木) 20:12:50 ID:Rz4di5Q6
>>188
何本か購入したよ、マニア向けセレクションゆえに発売数が少ないのか
販売してる店が少ないんだよねえ。

旧ソ連製SF映画「火を噴く惑星」の改訂版の「原始惑星への旅」を
出してくれたのなら、もう一本の改訂版「金星怪獣の襲撃」も出して
ほしいよね。

「地球最終戦争」はジャケットの雰囲気からイタリア版「宇宙大戦争」?
と思えるけど、実体は・・・・・だね。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/07(金) 20:55:31 ID:U2dO/ioX
このシリーズいいね。
ダビングボケボケ映像の海賊版ビデオをとりよせて見ていたホラーとかも
そこそこの画質、字幕入りで見れるとあっては、本当の好き者には
救世主だ(犬にネズミのキグルミを着せた「人食いネズミの島」とか
万人を楽しませるといえないような映画ばかりだがw)
次は何が出るか楽しみ。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 00:37:18 ID:tmQImfV4
>>188
石田先生、大活躍だな。
商業的に大丈夫なのか気になるけど、今後も頑張ってほしいものである。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 14:11:46 ID:PTXS2m0g
>>191
石田一氏、懐かしい。
「Horror World」って何号まで出たんだっけ?2号までは持ってるけど。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/08(土) 14:38:11 ID:yGd9Xmyn
なんだかんだと
好きなこと(怪奇&SF)続けてて裏山シスw

194 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 00:12:18 ID:Gocz4LwL
>>192
2号までの筈。
巻末のファイルとかアメコミ風漫画とか有ったね〜。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/09(日) 01:29:15 ID:a73sSLMg
金星ガニをかわいくデフォルメしたイラストがマスコットになってたね。

196 :192:2007/09/09(日) 15:46:46 ID:NrvyDEwx
>>194
サンクス
この本で「ふくろうの河」やハマープロの歴史を知った。資料的価値はあると思うんだけどね。

>>195
あったね〜
探して読み直して見よう


197 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 11:54:56 ID:vW+BxXr6
厳密には外国で制作した巨大怪獣モノは殆どないみたいだな。
折れNOVAの生徒なんだけど講師に「Gigantic Monster?」と聞いてみても
キングコングや恐竜モノ以外に思いつかないと言ってた。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 16:48:43 ID:6HLtwA/W
何を基準にしているのやら。
NOVAの講師がたまたま怪獣ヲタだったら、驚き桃の木ですがな。

199 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 19:32:33 ID:zNcK96yt
外人に怪獣もんは作れまいとか思ってたのが
このスレ見てると恥ずかしくなってくるぜ。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/10(月) 21:03:44 ID:YSBn8CbK
巨大怪獣が出る。とうい条件でなら、結構なタイトル数あるんじゃない?

201 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/11(火) 00:45:14 ID:SvUGrGdW
ごめんなさいトレマーズ大好きです

202 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/11(火) 12:06:21 ID:CA+25LBb
どんな三流映画でも全編を探せば「三分ほどは観るに耐えるシーンがある、
ひとはそれを<予告編(カミングスーン)>と呼ぶ」、という題材で製作された
「カミングスーン」と言うビデオがあります、
http://movie.ontvjapan.com/RatingUserList/movie/4717
ヤフオクで発見
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w8786724
1983年、アメリカ作品、監督:ジョン・ランディス、出演:ジェイミー・リー・カーティス
オープニングから東宝映画「キングコング対ゴジラ」のアメリカ版の予告から入る辺りや
最後がユニバーサルの宣伝で終わる辺りは傑作です、レンタル屋で見かけたら一度ご覧になってください。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/11(火) 15:34:33 ID:Q6jnNXJm
「カミングスーン」のような超有名作を「発見した」といえるような時代になったのか……
昭和は遠くなりにけり、だなあ。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/11(火) 20:41:49 ID:gRGQPUPi
「カミングスーン」と「all monsters attack」のコングVSゴジラの
予告編は別バージョンなんだよ

205 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/12(水) 22:12:27 ID:aXCgAWE6
>>197
巨大怪獣というか巨大モンスター物ならそれこそ腐るほど有る訳だが。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 03:51:55 ID:o6mjQG9a
【自尊心】D-War【映画】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1185898078/ ハングル

207 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 10:06:14 ID:vUrFglvB
>204
レーザーディスクでもオープニングのトップだったな、本編の前に出てくる
>203
「カミングスーン」を発見した、ではなく其のビデオを発見じゃねえの?
もっとも超有名作と言えるほど世間には知られていないが、、

208 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 11:52:09 ID:08eVU3Kk
外国で作られる怪獣映画の怪獣は所謂巨大生物が多いからねえ。
日本の怪獣のように熱線や光線を発射したり、マッハの速度で
飛行したりする奴は少ないでしょ?あと通常兵器が通用しない
とかね。エメリッヒ版ゴジラにしてもデザイン以上に戦闘機の
攻撃で死んじゃう辺りに日本のファンの多くは嫌気を感じた
みたいだもんね。

209 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 13:43:04 ID:JQNgYQeL
あんまり海外のB級以下の映画を知らないんだね…

210 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/13(木) 23:54:33 ID:K4u3q1G3
>>209
よほどの好き者じゃないと海外のB級以下の映画なんて普通は興味持たないからw

俺は大好きだけどなw

211 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 01:04:08 ID:FE/jwaYz
ツイスターは怪獣映画に含めてはいけませんか

212 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 04:08:37 ID:gt5YZfqA

監督のヤン・デ・ボンに米版ゴジラを撮る予定があった、という話を念頭に置いてツイスターを観ると
竜巻が怪獣に見えてくるのでオK…と言いたいところですが、この場で話題にするのはNGかと思われます。 
昭和作品じゃありませんから。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 18:21:04 ID:AD9iL7Rh
ペギラのようなダサいような、かつ、恰好いいデザインの怪獣ありません?

214 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 20:28:17 ID:c5wOAVap
>>213
「ダサ格好いい」という分野でアメリカに敵う者はないぜ!
「ペギラのような」という条件に当てはまるかどうか微妙だが
金星ガニとかロボットモンスターとかコウモリグモなんかは凄く魅力的だぞ

>>208
逆に考えるんだ
日本に巨大生物ものが少ないだけなんだと

215 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/14(金) 21:50:34 ID:Qz4+9iSZ
ウルトラQの初期は巨大生物物だったけど、それじゃ弱いってんで
怪獣物にシフトしていったからな・・・

216 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 01:27:43 ID:degdmobF
>>214
『怪物王女』というマンガで吸血鬼とかミイラ男とかに混じってそいつらが出ている件
金星カニが裁判長してるし

217 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 02:25:54 ID:iAXEvljp
人間が倒すって前提だとどうしても常識的な強さにならざるを得ないからな
ただ普通の方法ではどうやっても倒せない敵の、意外な弱点って感じのストーリーは、アメリカの特撮ものにも結構多いと思う

218 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/15(土) 02:56:03 ID:jkFE48kG
モノリスモンスターは、塩水に弱かったね!

219 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 02:55:31 ID:v4pe2Jlc
3枚組みのDVD買っちゃったよ。 モノリスモンスター目当てで。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/16(日) 17:50:34 ID:1qv3xtBu
原子怪獣現るとか放射能Xの1500円DVDって早くにはけたんだから
あの調子で他のも出してくれても良さそうなもんだけどな
最後の海底巨獣とか宇宙水爆戦とか

221 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/18(火) 02:04:37 ID:jnod3/ZU
スカパーのホラーTVで「吸血怪獣ヒルゴンの猛襲」を見た。(放映題は「巨大ヒルの襲撃」)
なんか、怪獣映画っていうより、害虫駆除映画って風情の作品だったよ。
でっかいヒルが出て来て人を襲って困るので、村の有志が退治しておきました、んじゃ…ってな感じで終わっちゃった。
外国の怪獣映画には、こんな感じのローカル・ニュースみたいな内容&スケールの作品が多い、っていう印象があるよ。


222 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/19(水) 22:16:59 ID:NaGeAvZu
>>221
>ローカル・ニュースみたいな内容&スケールの作品が多い

なかなかうまいこと言うねえ。まさにその通りだね。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/20(木) 17:23:11 ID:jcr/35vR
言われてみれば“大都市存亡の危機”なんてシチュエーションは滅多にない…
「トレマーズ」はその極みだよねw

224 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/21(金) 13:29:05 ID:fkr9aMkK
ブロブ〜宇宙からの不明物体〜なんてのは
ローカルニュース色丸出しだけど、すごく好きだ。
アメリカ青春物っぽく始まって
主人公かと思われたナイスガイが
いきなり怪物の餌食になる所も素敵だ。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/24(月) 18:14:04 ID:/yE0xozC
>>221
アメリカのその類の映画は、山火事や水害といった災害パニックの代わりに
怪獣を設定しているだけだと思う。
単に予算がなくて田舎を舞台にしないと撮り切れないのだろうけど。

226 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/24(月) 19:34:12 ID:DXY3JNIe
愛しのジャイアントウーマンというのが安く売ってたのでみてみたのだが、
怪獣じゃないけど、怪獣映画っぽくて笑えた。
あのセンスには勝てないなあw

227 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/24(月) 19:41:42 ID:uNltYuwd
>>226
マニング大佐という大先輩がいる国だからなw

228 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/24(月) 20:15:04 ID:DkWU5uJc
>>226

ダリル・ハンナのでしょ? 「妖怪巨大女」のリメイク。
「アタック・オブ・ザ・ジャイアントウーマン」も面白いよ、こっちは一応怪獣も出てくるし。

米国に注文している「キャンディロックの30フィートの花嫁さん」が届かねえ・・・。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/25(火) 08:35:25 ID:Cx4Cz46o
巨大女萌えのマニアが集うスレはここですか?

230 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/25(火) 15:17:33 ID:4e1JyusE
★ハリーハウゼン・コンプリートBOX(全19枚)発売
あの『地球へ2千万マイル』『世紀の謎 空飛ぶ円盤地球を襲撃す』『水爆と深海の怪物』のモノクロ3作品がハリーハウゼンの監修の下、最新技術を得て、カラー作品として蘇る!
『地球へ2千万マイル』の撮影当時に使われたイーマのアーマチュア(撮影用人形)をあのジェントル・ジャイアント社が12インチ(約30cm)のド迫力スタチューとして完全復刻!

http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3434881/s/


231 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/25(火) 21:50:33 ID:I1/+QMnM
6万円を……は、8000セット?800でもキツいんじゃないだろうか

232 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/26(水) 04:50:09 ID:MZUROFYG
欲しいといえば欲しいのだが60000万円は流石にキツい

233 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/26(水) 08:21:31 ID:Y7pV4w58
ろくおくえん……

234 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/26(水) 08:59:23 ID:zQm/6NYl
>>226
あれは結構参考になるよ
割と日本の怪獣映画に近い手法で撮ってるのに
アメリカで撮るとこうなるといういい見本だ

235 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/26(水) 22:59:47 ID:Q2rR9+FH
>225

むしろ俺はゴジラを最初にみたとき「戦争っていうより地震とか台風みたいな自然災害だよな」って感じたんだけど。
実際、当時は数千人規模の死傷者が出る台風が数年おきに来てたんだし。

アメリカ映画だと
「モンスター映画」としての怪獣映画(キングコングやハリーハウゼンのもの)
「パニック映画としての怪獣映画」(黒い絨毯、さらにはヒチコックの鳥まで)

という二系列があると思う。

ところでアメリカだとドラキュラ、フランケンシュタインの怪物からキングコング、イーマまで全部「モンスター映画」というカテゴリになるのかな?

236 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/26(水) 23:04:15 ID:16tOVl7/
>>235
ホラー系は別物なんじゃねぇの?

237 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/27(木) 12:59:46 ID:dTyKQuup
モンスターくくりなら一緒じゃね? 怪獣も妖怪も

 「ホラー」だと、ドラキュラとかウルフマン・ゾンビー等オンリーだけど。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/27(木) 14:45:43 ID:qq40zWpZ
某作家によると、日本の怪獣映画と海外の怪獣(というか巨大"化"生物)の違いは
屁がつくことでも、とにかく理屈がいるのだとか。
だから、>>226のジャイアント・ウーマンのようにUFOで巨大化とか。

日本人は怪獣映画だからと許せるが、あちらの方々は、
ジェットジャガーをみて「なんでやねん」と理解できなかったらしい。
でも、ジェットジャガーは巨大化する理由が日本人でも、ん?だったとおもうけど。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/27(木) 15:04:24 ID:YhX5oOkv
放射能を浴びて巨大化するのはおkなんだな?

240 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/27(木) 17:38:22 ID:CDA7eng5
>>239
機械が突然その場で巨大化するよりはまだいいだろw

241 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/27(木) 20:10:43 ID:YhX5oOkv
そりゃまそうだがw

242 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/27(木) 20:16:40 ID:rWKlHjBQ
海外でも怪人系と巨大生物系は全然別物っぽいけどなぁ?

243 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/28(金) 00:37:53 ID:3HIco7To
アメリカの巨大怪獣ブームといえる1950年代の原子怪獣モノでは
原子アリが原水爆の放射能による突然変異だっただけで、リドサウルスも
死のカマキリも水爆ダコもビヒモスも黒い蠍も突然変異体ではないという
意外な事実があったりする。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/28(金) 02:09:21 ID:o4gWlw1F
>238
シナリオには
ここでジェットジャガー巨大化する
なぜ巨大化するのかは、作者の私にもわからない
と書かれてたらしい

245 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/28(金) 03:39:53 ID:1Dn2dZlX
>>244
なんか、当時の取り組み姿勢を象徴するかのような一文だな。

246 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/28(金) 20:02:05 ID:MOj63K9q
>>244
投げやりだな…
でも黒澤明の「凄すぎてここからはとても文字では書けない」に近い物があるような…無いような…

247 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/29(土) 03:18:38 ID:rOXytmm/
何その伝説の数学証明『余白が足りない』

248 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/04(木) 20:14:02 ID:Tm8rUWdQ
この恐ろしい小説は映画にしたくなかった

249 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/17(水) 11:14:21 ID:e4ArIpjS
怪獣小説が読んでみたいのだがあんまり売ってないよね
友成純一という作家が怪獣小説3部作を書いてみたがさっぱり売れず「怪獣小説は売れない」と思って以来、怪獣小説を書くことを断念したそうだ

250 :169:2007/10/17(水) 12:50:17 ID:PLmJN32f
友成純一の怪獣作品がさっぱり売れなかったのは、偏に作品の出来の悪さが原因だと思うけどねえ。
漏れは「放射能獣X」を読んだけど、あまりに下らないストーリーと稚拙な場面描写に、
とても最後まで読む気になれなかった。

粗筋は、
深海に捨てられた放射性廃棄物の影響を受けた、ティラノサウルスの卵から奇形児が誕生。
六つ目、四本腕、三本脚、背中に羽の生えたティラノサウルスが、全身のケロイドから血膿を滴らせながら
東京を目指すという・・・・・・・・・・・・・・・・・・

251 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/17(水) 14:36:12 ID:K2lN7g+7
原作やノベライズ関係は軒並みつまらなかったが
豊田有恒の骨の恐竜が暴れる短編と小林泰三の「ΑΩ」は面白かった
ことさら怪獣って意気込んだ小説はだめなんじゃないの?

252 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/17(水) 18:04:51 ID:Jv1EJh/Y
>>202
「カミング・スーン」懐かしい!
俺はこのビデオをきっかけにユニヴァーサル社の
怪物映画にのめり込んだよ。
大昔のドラキュラ、フランケン、ミイラ男等にも。

253 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/17(水) 18:52:47 ID:hgo39ou7
ユニバーサル系中心のオムニバス「ホラーワールド」東宝東和
サスペンス・サイコ系中心のオムニバス「ザッツ・ショック」松竹

DVD出して欲しいな…

254 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/17(水) 21:04:22 ID:e4ArIpjS
>>250
すごいね、「放射能獣X」の怪獣
奇形にもほどがあるっていうか・・・・w

255 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/18(木) 22:50:57 ID:Z2FexIGC
クロノス という、なんか四角いデッカイのがエネルギーもとめて暴れ回るのがあったが、あれはダメ?

256 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/19(金) 09:27:03 ID:dRRkAeeu
>>255
クロノスいいんじゃない?
あれ見てみたいんだよな〜

257 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/19(金) 19:19:23 ID:sZwhHMMB
>>255
モノリス・モンスターね

258 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/19(金) 19:37:07 ID:e7MtzR+s
>>257
「クロノス」と「モノリス モンスター」は別作品ね。

「クロノス」
   http://jp.youtube.com/watch?v=7ErOqYD-i3Q
  

「モノリス モンスター」
  http://jp.youtube.com/watch?v=a3Cg2xbenR4

259 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/19(金) 21:42:43 ID:FQ9dI7y5
>>258
おー。マジに見たいぜ、クロノス!

260 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/20(土) 00:28:38 ID:X/gIUNFg
観たいと思ってる内がハナだよ… 
 まぁ、酷かないけど。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/21(日) 07:08:15 ID:UnpviQ0Z
>>260
260はどこでクロノスを見たの?
輸入ビデオorDVD?


262 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/21(日) 10:03:33 ID:TW+ToRH9
>260
DVDをアチラのショップで注文。7.95ドルでした。 支払いはカード。
 
 

263 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/22(月) 22:44:45 ID:iHQrqWpk
日本ではソフト化されてないモンスター映画のタイトルも海外ではDVD化されてるんだな(当たり前か)
字幕が無いのは残念だけど海外の昔の怪獣映画ってほとんど日本ではソフト化されてないから、向こうではどんなタイトルがリリースされてるのか知りたいな。
モンスター映画のDVDが充実してるショップのサイトとか、カタログ注文出来るショップとかないかな?

264 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/23(火) 02:11:14 ID:lVqWMSgy
>>263
Amazonではダメなのか?

265 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/23(火) 22:51:23 ID:QerBN69b
カタログとか見るのが好きだからAmazonよりリストになってるものが見たい
こんな映画がDVDになってるのか、とか、こんな映画もあるのか、とかリストを見ながら楽しみたい

266 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/24(水) 00:06:38 ID:zywlYiWU
Monsters in Motionとか?
ttp://www.monstersinmotion.com/catalog/

1回利用したことあるけど、ちゃんと日本にも発送してくれたよ。

267 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/24(水) 00:17:51 ID:G3CsPoJ1
>265
ショップのサイトに入って、オリジナルタイトルでサーチすればいい。
 サーチは、ジャンルでも検索できるので「Sci−Fi」とか「MONSTER」とか「HENTAI」と入力してみる

268 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/25(木) 23:31:30 ID:CyICyVxt
ハリーハウゼンDVD−BOX
http://www.so-net.ne.jp/movie/sonypictures/homevideo/harryhausen/index.html

これ買う人いる?

269 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/25(木) 23:38:35 ID:l7JF34Vf
そりゃ、買えるものなら買いたいさ。
でも、ここのスレみてるような人だったら、
この中の大半は持ってるんじゃ?

270 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/25(木) 23:52:15 ID:ai2mw7cj
人形いらね。
カラーライズいらね。
持ってないのは5本。
「動物の世界」入れてくれ。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/26(金) 00:31:32 ID:u2CfeF07
>「動物の世界」入れてくれ。
 「黒い蠍」のでじゅうぶんだ。

272 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/27(土) 21:52:05 ID:nh1pKrRw
イーマのフィギュアがイマイチだな
食玩で出てたイーマのほうがかっこよかった

273 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/27(土) 22:35:04 ID:xzvKbM39
イーマいちだね

274 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/28(日) 13:35:02 ID:5E/Ls94k
爆失笑

275 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/28(日) 15:08:42 ID:Fy5WL0E5
イーマ一
なら絶賛じゃないか

276 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/31(水) 15:05:24 ID:do5RbZwd
怪獣ゴルゴのフィギュアかソフビがあったら欲しい

277 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/07(水) 19:28:57 ID:pmemkB3b
>>276
ttp://www.kaijuzoo.com/images/gorgo/kzpaint2/mama.jpg

278 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 09:53:12 ID:c+6zyEmu
>>277
かっけー!
このゴルゴソフビ欲しいぜ!

279 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 11:57:35 ID:JDjM+fCh
用件を聞こうか・・・・・・

280 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 13:31:59 ID:OwMhkxny
原子人間のソフビ出ないかな?

281 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 20:51:59 ID:6X/VsIFa
クェーターマス2の巨大怪獣は、グリーンモンスのソフビで代用。
 ThePITの火星人は、その辺でイナゴ捕まえて。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/08(木) 22:08:57 ID:OwMhkxny
怪獣ウランはどうしようか?

『大怪獣出現』の陸貝、いい面構えでお気に入りだが、映画がつまんね...



283 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/09(金) 23:51:44 ID:7o2BQ4nD
巨大アメーバの惑星のコウモリグモのフィギュアはないの?

284 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 00:16:51 ID:l640pBru
リアルではなく、ちょいレトロ調のソフビは出てましたね。
ま〇だ〇けとか回れば発見できるかも。


285 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 00:25:31 ID:meEX11J9
「プルガサリ」の続編を作ろう!
飢えに苦しむ人民の怨念を受けて
金正日体制に挑みかかる怪獣の話!

286 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/10(土) 03:07:40 ID:o7eEQQpp
>285
リメイクして「ガルガメス」

287 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/14(水) 17:56:30 ID:7tYQUUZ1
結局D-WARはどうなったんだ

288 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 00:41:35 ID:WMmvdB4O
北米では公開したんじゃなかったか?

289 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 03:01:57 ID:nQiYViD9
全米興収は十億ちょっとで、公開規模の割には……な感じらしい
やっぱり怪獣映画なんて俺たち以外喜ばないってw
日本では年内公開予定とか

290 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 10:38:14 ID:uWoLEkux
年内っても、後一月半...

291 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 20:00:41 ID:tuglKtT/
出来はいいみたいなんで劇場で観たいなぁ

292 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 20:46:46 ID:pibzb9YW
巨大怪獣ザルコー、ショボいアマチュア怪獣ムービーなんだけど俺は結構好きだ
誰かザルコー見た人いない?

293 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/15(木) 21:21:44 ID:rfSl6088
>ザルコー
何年か前だが、正月三が日の深夜に
放映してた。金持ちのボンボンが
日本の造型家にキグルミつくらせて
家にスタジオ作って撮ったとか聞いたが、
キグルミの観察とかで興味はあったので
一応は最後まで見ていられた。
そんなに酷いって感じはしなかったよな。
ただ、面白いかつーと別次元だけどw

294 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 00:51:21 ID:lfy+5+Ng
昔ファンコレSP「世界怪獣大全集」に「昆虫怪獣オンパレード」ってページがあって、虫好きの俺は全部見たくてたまらなかった。
紹介されてたのは「死の大カマキリ」「吸血原子蜘蛛」「緑の地獄からの怪物」「タランチュラの襲撃」「黒い蠍」「放射能X」「週末の兆し」。
このうち現在国内版DVDが出てるのって「黒い蠍」「放射能X」だけだよね。
初見から26年経って、未だに全部見られない・・・

余談だが後に「ビーストウォーズ」見たとき、デストロンメンバーの多くがこのラインナップと被ってるのに気づいた。
やっぱあっちでは虫キャラ=悪役なんでしょうかね?


295 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 02:07:15 ID:ao+073ZU
恐竜100万年(ラクウェル・ウェルチが半裸で出てる)。楽しい。
おかしな、おかしな石器人(リンゴ・スター、バーバラ・バック)。アホ映画。
モンスターは
禁断の惑星(メタルーナ)。古典か?
アルゴ探検隊の冒険(タロスが良い)。
タイタンの戦い(?)。老いたハリーハウゼンを実感。ボロさ満点! 必見!
ドラゴンスレイヤー。伝説のゴーモーション。すごいでっせ。
ドラゴンハート。個人的に好きなだけ。ドラゴン=ショーン・コネリー(声)の頭が
禿げてる。でも泣ける。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 02:09:05 ID:ao+073ZU
ドラゴンハートは平成でした。ごめんなさい。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 02:31:25 ID:GPh3v0Oj
「アトランティス7つの海底都市」のDVD、出ないかなあ
ああ、モグタン…

>>294
ビーストウォーズは善悪リーダーからしてキングコング対ティラノサウルスだね。

298 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 03:20:26 ID:6zfWzUtV
>禁断の惑星(メタルーナ)。

>アルゴ探検隊の冒険
アルゴ探検隊の大冒険

>老いたハリーハウゼンを実感
老いたとか、アホか? 上記の様な記述のお前に、
 モデルアニメーションの何がわかるのか?

299 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 03:58:50 ID:ao+073ZU
>>298
メタルーナモンスターは着ぐるみだ。
「タイタン」のクラーケン(造形の酷さ)、メデューサの惨さ。
ケルベロスの動きの鈍いこと。
天馬のうごきの単調さは「虎の目」にも劣る。
この作品がハリーハウゼンの引退作になったのも当たり前。
アホはお前だ。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 10:31:00 ID:zI2h2pqB
『吸血原子蜘蛛』国内版DVDは発売されてます。
BOXのみで単品はありませんが。
カマキリ・タランチュラは『モノリスモンスター』『大怪獣現わる』等と輸入LD-BOXで発売されてました。
残りは輸入ビデオはありましたがDVDは未確認。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 12:22:46 ID:XOU55APS
「タイタン」のハリーハウゼンは特撮とプロデューサーを兼任していたから
予算に縛られて思い切った演出ができなかったんじゃないかって
当時の「宇宙船」で言われてたな。同じく、全盛期の彼ならこういう画を
入れるのに、「タイタン」ではなかった、老いたという意見もあった。
まあ、老いたというより時代の流れだよな。

>>298-299
とりあえず『禁断の惑星』と『宇宙水爆戦』と
モンスターとミュータントの違いを調べてみてください。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 19:18:29 ID:6EiGzLFz
>>299
天馬(なんていったっけ?)はハリーハウゼンじゃないですよ

303 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 22:17:15 ID:Jq8CcA3y
ソ連のファンタジー映画「イリヤ・ムロメッツ」に、火を吐くドラゴンが出てくる。口の中に軍用の火炎放射器しかけてあって
すごいそうだ。

UFAのニーベルンゲン前編で、ドラゴンでてくるね。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/16(金) 23:42:56 ID:V7BFYYro
「タイタンの戦い」のクラーケンは滅茶苦茶好きだけどな
岩陰から姿を現すところなんてすごいかっこいいじゃない?
老いたといってもあれだけのものを作れるんだからやっぱりハリーハウゼンはすごいよ

305 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 01:21:17 ID:0MnXz0So
ペガサスはダンフォースのアシストだね。 
 むしろ、これだけが、滑らかな動きしてんだが。
>299は、そんな事も知らないでハリー・ハウゼンに駄目出とは、凄いですね。 師匠と呼ばせてください。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 09:50:17 ID:y3Z0CbhF
>>300
向こうじゃ>>294の挙げた映画は「死の大カマキリ」以外全部DVDでてますよ。
国内版は貴方が言ったとおり、「黒い蠍」「放射能X」「吸血原子蜘蛛」のみ。
「緑の地獄からの怪物」「終末の兆し」は複数のレーベルで出てる。中には画質が今イチなものも・・・
「タランチュラの襲撃」はLD-BOX(The Golden Age of Science fiction Thrillers)全2巻の
収録作品を組み直した「The Classic Sci-Fi Ultimate Collection」に収録されてるんだけど、
なぜか「死の大カマキリ」が漏れて、LDにはなかった「縮みゆく人間」が入ってます。

307 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 10:02:58 ID:BYLqCSoa
ハリー・ハウゼンじゃないです。

円・谷・英二って言ってるようなもんです

308 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/17(土) 10:48:01 ID:G6yW4lBZ
少なくとも「タランチュラの襲撃」ぐらいは国内版DVDを出して欲しいね。
「緑の地獄からの怪物」なんかは低予算爆笑映画系なんで、
あんまり高額なソフトで出されても買うのを躊躇する。

309 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 11:36:31 ID:AnnLYA5E
>>305
“ハリー・ハウゼン” www
知ったか〜ゲラゲラ
pgr
尊師と呼ばせてください。


310 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/18(日) 12:35:08 ID:jPx2rqjz
>>528
ヤンガリーの続編でも作って自己満足してればよかったのにな

311 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/20(火) 07:29:24 ID:0DU/2taG
ヤンガリーはあんまり見る気しないがヨンガリは見てみたい
DVD化希望

312 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 10:54:41 ID:ffeTFOZ/
有名なSFXマン、スタン・ウィンストンのデビュー作「生きていたガーゴイル」の詳細を知っている人はいませんか?

313 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 13:00:40 ID:KMRSSPWM
「ショック!生きていた怪獣ガーゴイル」なら
「地下室の魔物/ガーゴイルズ」のタイトルで国内版DVDが発売中
私もその内買おうと思って早幾年……なのでググって解る程度の事しか知りませんお粗末

314 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 17:14:40 ID:KuSkp31L
>>312-313
ショッカー改造人間みたいなデザインの怪人夫婦。
ストーリーは全くおぼえていない。

315 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 17:40:35 ID:XK5wc6Kr
田舎の納屋かなんかでガーゴイルの全身骨格が発見される
すったもんだのあげくに生きたガーゴイルのカップルが見つかる
ワイヤーで吊られたガーゴイルが飛んでいくのを背景になんとなく終わる

ガーゴイルはなんかガッパみたいな感じだった気がします
造型以外は凄く低予算な印象、内容は原始怪人(?)キングゴリラくらい楽しめた憶えがあります
比べるのも何だけど似たような田舎怪獣ものなら『Equinox』をお薦めします

316 :どこの誰かは知らないけれど:2007/11/29(木) 21:44:27 ID:84U+PbNY
ショッカー怪人というより嵐の西洋怪人みたいな感じかね。
作品の出来も、着ぐるみもTVムービーにしては悪くない。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/01(土) 18:12:13 ID:cwXxE3wM
>>311
いつの間にかシネスコ版DVDが出ていた
ttp://www.amazon.com/dp/B000UDGOAW/

318 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/09(日) 23:09:48 ID:9YkMF3hW
>>317
むしろコンガのほうが見たい

319 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 19:25:15 ID:RLAOLjVR
ついさっき、何年か前に買って積んだままだったDVD「黒い蠍」を初めて見た。

おもしれぇwww
あの時、放射能Xと一緒に買って正解だったwww

320 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/10(月) 22:45:44 ID:4g+jfHW6
「ロボットモンスター」と「モンスター・ア・ゴー・ゴー」が見たい。

321 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/11(火) 23:06:58 ID:vdGz5sNF
>>320
「ロボットモンスター」は「WHDジャパン」ってメーカーからDVDが
発売されてるよ。但し販売してる店が極端に少ないからまずはホームページで
調べてから探した方がいいかも。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2007/12/20(木) 20:22:08 ID:MEP17sO0
コンガは最後の方で少し暴れるだけだったよ

323 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/25(月) 15:25:22 ID:4j1TVLjp
アニメだけど、フライシャー兄弟版スーパーマンの "The Artic Giant"はお勧め。
「原子怪獣現わる」にかなり影響を与えてるんじゃないかと思うんだけど…。


324 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/05(土) 00:52:03 ID:xdLPY5Ll
「クローバーフィールド」本邦公開記念上げ

325 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/06(日) 02:20:10 ID:Y2I1Gc6Y
「クローバーフィールド」見てきたよ。
“コニーアイランド遊園地”が象徴的に使われてて、イイ感じ。
過去の怪獣映画にも、ちゃんとオマージュしてくれてるね。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/07(月) 19:50:11 ID:kNGRHmgx
フライシャーのスーパーマンならダイソーで200円で売ってるし、TSUTAYAにも置いてあるぞ

327 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/10(木) 14:13:13 ID:QZJ2xb2D
「人類SOS トリフィドの日」
幼い子供の頃 TVで放送されたのを見て、SF映画に興味もった作品
(映画版のラストのオチは、子供ながらに、そんな、アホな....って思ったが)

でも、学校の図書館で、
原作本の和訳版(もしくは、それに近い物)とか、
子供向けの簡略版とかが、
場所が違うコーナーに複数種類置いてあるのに気がついて
読み比べして、SF小説にハマって行った思い出がある
(原作小説のオチは、映画とちがって、良かった?がw)

328 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 23:00:34 ID:hjqNXocw
昔の海外怪獣映画なら版権も安くなってるだろうからWHDあたりから激安価格でDVD出して欲しいよな


329 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/18(金) 23:06:29 ID:lyGybELW
数年前に原子怪獣現わるとか放射能Xとか黒い蠍とか恐竜グワンジとかが1500円で出てたじゃないか。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 01:06:01 ID:URYFx4ze
クローバーフィールド面白かったんだけどモンスターはゴジラ、ゴルゴのような恐竜タイプにして欲しかったな

331 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 10:48:05 ID:tHyWLP0v
欧米人は、バキバキでグチョグチョでヌトヌトのモギモギが好きだからなぁ

332 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 21:38:29 ID:tnIL3Pkl
>>331
そういうのじゃないとあっちの人達は恐怖を覚えないんじゃないの?
こっちからしてみりゃ変態くさい趣味だけど。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 11:58:30 ID:gHjFolXV
久しぶりにリアルトカゲに角つけただったらどうだろう?

334 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 21:46:41 ID:4tWPJDcj
「黒い蠍」みたいな
群衆に重なって動く黒い霧の塊みたいなシルエットとか

335 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 22:31:09 ID:5NsEYrzU
>>333
この手の撮影法は、明らかな動物虐待だから今ではご法度らしいぞ。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 08:38:40 ID:4Hooz2cM
>>335
「巨人獣」みたいな半裸のおっさんならいいんだけどね。
あっダリル・ハンナの「愛しのジャイアントウーマン」
(「妖怪巨大女」のリメイク)がこの手法だったね。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 12:18:53 ID:ZXsn/6DQ
俺もミニチュアセットで大暴れしたかったぞ!


338 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 16:46:43 ID:IGBt/b+y
 >>306さん
 『死の大かまきり』はアメリカでDVDになってますよ。
 http://www.amazon.com/gp/product/B000VX9WB4

 で、どういう映画かというと・・・

 http://homepage3.nifty.com/housei/SFcineclassics.htm
 http://homepage3.nifty.com/housei/DeadlyMantis.htm

339 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 16:56:27 ID:ptdWLE9F
>>338

5月に1&2ボックスで再発売されますね。
http://www.amazon.com/dp/B0013XZ6SY/

えらいプレミアついてたので逡巡していたのですが安心。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/28(月) 00:07:11 ID:+K84dT5i
今回のセットは、カマキリ以外のはちょっと…

341 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/28(月) 08:24:57 ID:OzPgdSIi
でも日本版出してくれたら即買いしますよ。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 17:35:14 ID:DLM5oM58
山本弘のMM9、図書館でみつけたので借りてきました。面白かったです。
怪獣出現の理由づけがいかにもこの作者らしいなという気がしますが、
洋物(和製もね)怪獣映画好きにはたまらん内容ですね。
ところでタワーブリッジを壊したあいつがユ−ジンで、
アメリカ東海岸を襲ったあいつがレイなら、
ユージンとほぼ同時期に英国を襲ったあいつは何と呼ばれているのでしょうか。


343 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 20:31:31 ID:rbp5AXvw
誰か「キング・ドラゴンの逆襲」見た人いる?
キングギドラの造形ってもろアレのパクリじゃんw

344 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 17:23:40 ID:ue4X4scf
「キング・ドラゴンの逆襲」というのは見たことありませんが
「巨竜と魔王征服」なら見ました。
当然映画を全編見たうえでおっしゃっているのだろうけど、
デザイン上のヒントにはなってるかもしれないですね。
それをパクリと呼ぶのかどうかは別として。



345 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 22:42:10 ID:3r8AVl+c
パクリ、ヒントというより原形ですわね。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 18:53:08 ID:PvFMcfZI
クローバーフィールド気持ちわるいよ。酔うよ。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 09:11:03 ID:JvzD533H
ミストはこの板的にどーよ?
巨大昆虫ジャンル好きなら面白いんじゃないでしょうか?

348 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 11:00:50 ID:61AaU67y
ミスト、観ました。
蟲の吐く糸が、あんなに強力(危ない)という設定はいままであまりしたかの?
ただ、あの映画、カタルシスがないわ。まったく。精神的に有害なような。

349 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 11:10:35 ID:hKvhwt0o
ミスト

史上最悪のハッピーエンド

350 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 12:18:12 ID:5VRVQJwU
昆虫とかコウモリの頭を、悪魔的なアレンジしなくても
普通に巨大生物でいいんじゃないかな思った。
何か怪物がマンガっぽくなってるよなぁ。ミスト。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/27(火) 13:31:13 ID:OyM3PNA/
なんか変に金属的だったよね。
最初の触手の生物感が良かったんで、クモの「カチャカチャ」した感じは醒めた。
ラストは、困った時の力技(AVP2)とかヤンキー大好き大団円じゃなくて俺的には◎。

352 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/16(月) 17:36:13 ID:U9i0s+xI
大アマゾンの半魚人のDVDを衝動買いしてしまいました。
ラストの「行かせてやろう」ってのが哀しくて良いんだなこれが。

353 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 00:10:20 ID:YU+lSzpy
ヨンガリ 当時としては和製怪獣とタメはってて及第点。ジープ真っ二つのシーンにワロタ
ゴルゴ モンスタージャパンで昔、リアルソフビ出てた。出来はイマイチだが。
「Crowling Eye」 アルプスの山に何故か一つ目タコ集団。「トローレンバーグの恐怖」として紹介。
インド映画にGOGOLAという怪獣映画があるらしい。60年代だったかな? 激しく見たい。
以上、小ネタでした。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/13(日) 22:39:10 ID:E5iiqUxN
「原子怪獣現わる」だけかと思ってたら、
「放射能X」も「グワンジ」も廉価版が復活してたんだな。
たぶん「黒い蠍」も復活してるな、これは。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 18:44:52 ID:ead10SOE
>>352
地上シーンはたいしたことないけど、
水中シーンは素晴らしいの一言。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 19:54:34 ID:2KliLM/T
なんせ水中用アクターのリコ・ブラウニングが
海兵隊の素潜りチャンピオンだったから、
酸素ボンベ無しで全出演シーンが撮れたのが大きいわけだが。



357 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/25(金) 08:12:29 ID:8ckeSzQ9
http://cgi.2chan.net/g/src/1216801922168.jpg

双葉の特撮版に貼ってあった画像だけど、この怪獣は何?
外国の怪獣映画の怪獣らしいんだが・・・

358 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/25(金) 20:40:37 ID:OTPbdjcb
>>357
「コングの息子」の最後の方に出てきた奴では?

359 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/26(土) 17:54:58 ID:jQNVciyn
>>357
当たり。
「コングの復讐」のラスト近く、ボートで逃げようとしたヘルストームを喰ってしまう大海蛇(?)です。
「キングコングの逆襲」のアレの元ネタ、かどうかは不明。


360 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/27(日) 21:43:48 ID:tsqpEt+K
>>359
当たり。
>「キングコングの逆襲」のアレの元ネタ

361 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/06(水) 14:11:28 ID:4zttOaYP
>フライシャー兄弟版スーパーマンの "The Artic Giant"

もっと昔に、こんなのが作られてた。
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2005/02/w.html

362 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 18:24:23 ID:4eATTgtR
ゴルゴの着ぐるみはとてもショボいのに、なんであんなに迫力があるのだろう・・

363 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 18:39:11 ID:WyST29tI
@特撮スタッフの努力の賜物
Aユージン・ローリーの演出力の賜物
B館ひろしの演技力の賜物

364 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/20(土) 21:28:05 ID:2tcWTzS4
http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=223

東京国際映画祭で「ポーラーボーラ」www

あと、「ゴジヘド」や「D-WARS」もやるらしい。
なんだかなぁ・・・

365 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 03:17:03 ID:/U6Rjl9L
D-WARSのDVD、値下げしたかな…

366 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/24(水) 23:04:56 ID:dnCmP7TR
ポーラーボーラか
その昔恐竜映画特番ってので紹介されて思いっきり騙された

367 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/25(木) 18:36:30 ID:7bvYL2y8
三波伸介とかレッツゴー三匹が出てたやつじゃな。
「恐竜・怪鳥の伝説」も紹介されとったのお。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/26(金) 00:19:57 ID:dBj10OKC
>>367
はいはいそれですよ
まだタイトルが「最後の恐竜」だった頃ですね
内容も全然違う・・・あの映像何処いったんだろう

369 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 11:26:20 ID:fCO0y6oO
ポーラボーラ見に行こうかなあ、なんでDVD出ないんだと言う自分は
ボーンフリーのDVD買った恐竜シリーズ世代。

370 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 15:11:49 ID:8/moiCsO
>>189
旧ソ連製SF映画「火を噴く惑星」の改訂版の「原始惑星への旅」を
出してくれたのなら、

それってもしかして、宇宙飛行士が惑星に着陸したら、何故かヘルメットを脱ぎ始め、ちっちゃいゴジラの大群をトカレフで撃ち殺していく映画ですか?




371 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 20:37:32 ID:bmLr1QaK
「金星怪獣の襲撃」も含めて3枚組DVDで出せw

372 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/29(月) 01:06:15 ID:Xa+ZP+VL
>>365
どこの話だよ

373 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/29(月) 02:23:34 ID:o/L/aPSL
>372
いつも使っているアメリカのショップ

374 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/06(月) 02:27:29 ID:mJolDd1r
He is The Last Dinosaur〜♪
主題歌が最高だよポーラーボーラ

375 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/08(水) 12:42:10 ID:g2Bl00iT
>>152で紹介されてた大怪獣出現が今日の夜中にCSで放送されてたのでみてみたよ
結構面白かった。

376 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/08(水) 15:04:05 ID:mNyfDHqz
俺なんか既にDVDまで買ったぞ! かたつむりウマー

377 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/08(水) 21:39:49 ID:yktHtyBs
ハリーハウゼンの大ファンですが水爆と深海の怪物とグワンジは
人間のドラマ部分が全く面白くない。初代ゴジラも東京で暴れた
後が全く面白くない。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/08(水) 23:35:35 ID:lMcPAyzl
あ、そう。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/09(木) 09:14:51 ID:x/kANpWA
>>378
コラ、未来の特撮映画監督に向かって何て態度をとるんだ

380 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/09(木) 23:21:42 ID:4lMVB63w
人間ドラマ部分だけで言えば、「最後の海底巨獣」は面白かったね。

381 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/09(木) 23:53:57 ID:uxyGTO5A
人形アニメ特撮は現場との行き来がないから、本編と特撮が分離しがちだな

382 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/10(金) 04:00:35 ID:PC+UAvER
>「最後の海底巨獣」
やりたいことは解るんだけど、アニメーションの技術が酷い。
ボーンフリー並みに。

383 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/10(金) 17:48:22 ID:fxzNvHlw
人間ドラマ部分が面白い怪獣映画といえば、やっぱり放射能Xでしょ。
ところでミステリゾーンの「33号便の漂流」に登場する恐竜は
最後の海底巨獣のブロントサウルスの流用だそうですね。

384 :みん:2008/10/11(土) 08:00:51 ID:nhnfvO/a
DVDでてましたね


385 :みん:2008/10/11(土) 08:07:39 ID:nhnfvO/a
本屋の1000円DVDでクロノスとロボット大襲来(ターゲットアース)をおいてありましたがこのシリーズは他に50年代SF映画は出てるのでしょうか?ご存じの方います?

386 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/11(土) 18:01:02 ID:94lHd4Fp
たぶんこのシリーズではありませんが、
宇宙戦争は 500円dvd版が出てます。自分は近所のスーパーで買いましたw
日本語字幕が正規版(かな?レンタル店においてあるやつ)とは微妙に違います。
ただしオープニングのパラマウントマークがカットされてました・・・(涙)



387 :みん:2008/10/11(土) 19:10:10 ID:nhnfvO/a
宇宙戦争の書店売り版見掛けたことあります。
バラマウントマークなしですか
安いのでわかるきがしますが
キングコングなんかは正規版にはRKKマークカットで500円版にはあるので納得いかない(笑)

388 :みん:2008/10/11(土) 19:13:13 ID:nhnfvO/a
すみませんRKOのまちがいです

389 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/11(土) 20:22:52 ID:CJsVlZli
>>385
>本屋の1000円DVDでクロノス

マジ?俺も買わなきゃ!

390 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/11(土) 21:01:15 ID:EKVfvI1J
宇宙戦争はダイソーで210円で売ってるよ

391 :みん:2008/10/11(土) 21:58:15 ID:nhnfvO/a
個人的には宇宙戦争レベルのメジャー作であれば少々値がはってもリマスター、ヴィンテージ吹きかえ収録で欲しいところです。
クロノスとかだとみれるだけでも有難いとこですが・・
ゴッグとかモノリスモンスターとか死のカマキリとか観てみたい

顔のない悪魔や週末の兆し、最後の海底巨獣とかは来年には1500円で燃える大陸や双頭の殺人鬼を出したメーカーから発売らしいので楽しみ

バンバンこのジャンル出して欲しいものです。

392 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/11(土) 21:59:47 ID:CJsVlZli
>>391
マジか!ひゃっほー!

393 :みん:2008/10/11(土) 22:21:28 ID:nhnfvO/a
発売中のこのジャンルのデイブイデイでメジャーメーカーでない分の情報あります?
出てるのに知らない場合もあるので
WHDのシリーズみたいにホームページがあるぶんはわかるのですが?

394 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/11(土) 23:58:06 ID:+g3Y24I4
>>393
手元に現物がないけど、かつて「宇宙から来た妖怪」として
紹介された「Phantom from Space」の安売りDVD買ったよ
単なるハゲヅラのオヤジみたいな全裸宇宙人が登場する奴ねw
姿なき訪問者ってタイトルだっけかな… 半端な情報スマソ


395 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/11(土) 23:59:29 ID:+g3Y24I4
>>393
手元に現物がないけど、かつて「宇宙から来た妖怪」として
紹介された「Phantom from Space」の安売りDVD買ったよ
単なるハゲヅラのオヤジみたいな全裸宇宙人が登場する奴ねw
姿なき訪問者ってタイトルだっけかな… 半端な情報スマソ


396 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/12(日) 00:12:40 ID:ybDNguxO
↑二重レスしてしまつた
申し訳ない orz

以前は高い輸入盤で集めてたものが
続々安い日本版で発売される… 複雑な気分
「ロボット・モンスター」のLD、いちまんえんでしたよ、トホホ…w

397 :みん:2008/10/12(日) 02:26:19 ID:NIsIzbe3
その気持よく分かります(笑)
私も昔、成層圏から来たゾンビのLD一万以上で買った覚えが・・
ニモイがでるやつ

398 :みん:2008/10/12(日) 02:30:40 ID:NIsIzbe3
395
これは日本版で出てたですか?

399 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/12(日) 05:45:35 ID:ybDNguxO
>>398
ワンコインで出てましたよ
俺は\380で捕獲したんだが、詳細については手元に無いんで…
また厳密にいうと「怪獣」モノじゃないが、ご容赦ということでw

クロノスが千円かぁ… (溜息)

400 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/12(日) 05:58:48 ID:ybDNguxO
連投ですがついでに―

>>391
モノリス、カマキリ共に見て損はなし!
巨大昆虫物は概ね及第点の印象 過度な期待をしなけりゃね

401 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/13(月) 01:54:26 ID:zC7/e+hS
ポーラーボーラってゴールデン洋画劇場版と劇場版ってストーリー違うよね?
劇場版はある意味ハッピーエンドじゃん

402 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/13(月) 13:29:36 ID:XHpR8P3F
私の持ってる輸入ビデオは、
一方は脱出して、オッサンは残るラストだったかな。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/13(月) 15:11:42 ID:zC7/e+hS
洋画劇場版って原始人殺したオッサンが皆から非難されて
両親の呵責から不本意に残るって内容だったような

404 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/21(火) 08:07:49 ID:Q++c0Sql
原始怪獣ドラゴドンの吹き替え版を残した俺は今のところ勝ち組

405 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/23(木) 10:42:45 ID:rplq4b5l
ドラコドンはDVDセットは吹き替えつきでうれしかった
アメーバ〜の惑星の方は吹き替えなしだったので買いしぶってたら店頭から無くなってしまった(涙)

406 :404:2008/10/23(木) 15:55:27 ID:N1SYgfNE
>>405
あ、吹き替え付き出てましたか
負け組転落〜w

407 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/23(木) 23:57:16 ID:4FYFZkgi
ドラゴドンのTV放映用短縮&二カ国語版・ローカルCM付を持ってる俺は神

408 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/24(金) 06:29:45 ID:frwx4SZy
2001年の日曜洋画劇場版は持ってて当然、ということでよろしいか?

409 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/24(金) 18:21:06 ID:frwx4SZy
 ↑ スレ違だけど気になってるもんで スマソ

410 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/01(土) 18:15:58 ID:s33egB+8
ジャイアントベヘモスを観ているとなぜか途中で寝てしまう。
やっぱりあのグルグル光線の影響だろうか。

411 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/01(土) 18:21:48 ID:KMhdVKIB
フェリーを襲う場面で、首から下の土台が丸見えになるな

412 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/01(土) 19:34:19 ID:Ce3Rpp8n
友達と冷凍凶獣見てて二人とも寝た

413 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 13:26:34 ID:xRWe9DeW
DVD最後の海底巨獣と紀元前百万年のみ12月26日発売と発表あり
バノラマコミュニケーションのサイト
他のはどうなったのかしら?

414 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 16:28:55 ID:Mux/IHVE
広告には「終末の兆し」「顔のない悪魔」の写真があったけど
来年だろう 俺は気長に待つよ

415 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 19:55:28 ID:xRWe9DeW
次が出る様にちょっとでも興味ある人は出来れば買いましょうよ比較的安いし
私は頑張って買います(笑)

416 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 20:51:26 ID:Mux/IHVE
あぁ、買うよ、買いますとも 余裕があれば By負け組(泣
その代わり、ちゃんとリリースしてね、と言いたい ←スジ違いw

417 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 21:11:39 ID:xRWe9DeW
前のはGIジョー以外購入
双頭の殺人鬼が思ったより楽しめた
造形とかはあれなんですが最後のところなんか結構驚いた(笑)
これは怪獣じゃないですが
ほんとぜひマイナー作品をどしどしリリースしてほしい
モノリスモンスターとか死のカマキリとかビヒモズとか

418 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 23:29:50 ID:SNlQpYdX
「顔のない悪魔」はクライテリオン版買おうか買うまいかずーっと悩んでいたけど。
なぜこのタイトルをクライテリオンで出すのかが謎なんですが、理由は何?
「双頭の殺人鬼」は50本はいってるDVDに含まれていたのでパスした

419 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 00:10:41 ID:huT/Meou
俺もLDやらビデオやら海外版は持っているが、改めて字幕付きで見たい
だから買いますよ フキカエノホウガイイケドムリダ…

420 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 09:37:12 ID:r0TVEiF3
レーザーディスク時代はクラリテリオンが評判良かったですね。
ソフトは店頭で買いたい方なので数年前に関東から地方に戻ったので輸入ソフトは最近てをだしてません。
最近画像が悪いが低価格の古典マイナーエスエフ、恐怖映画がちょこちょこでてるのをつまんでよろこんでます。
大トカゲの怪やネズミの島、ファントムクリープスとかがみれるとは思いませんでした。
超人対火星人やバットマン&ロビンのシリアル版とかも
あとユニバーサルモンスターのレガシーシリーズ、半魚人、ミイラ男、透明人間もだして欲しい。
よっぽどうれなかったのかな?
わざわざ吹き替えまで作ってつけてた力作シリーズだけに今だ惜しいです。

421 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 09:41:01 ID:r0TVEiF3
私も英語はにがてなので基本は字幕付きの国内版が欲しいです。
昔のテレビっこなので出来たらテレビ吹き替えつきが嬉しい

422 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 12:57:08 ID:Z8VqHRYB
ユニバーサル映画は国内版出たでしょ

423 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 19:41:23 ID:r0TVEiF3
ユニバーサルはフランケン、狼、ドラキュラのレガシーセットは国内版発売された(一部吹き替え付き)がその後、本国では発売されたらしい半魚人、ミイラ、透明人間のレガシーセットは日本では発売されてないの(涙)
よって日本では各モンスターは一作目大アマゾンの半魚人、ミイラ再生、透明人間のみでその後のシリーズは発売されてない。がっくし
特にイーストウットの出てる半魚人の逆襲がみたいです。

424 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 23:09:26 ID:FXMp+KB2
半魚人は立体版何とかなんないかな
まあ映画赤影みたいに殆んど効果なくなると思うけど

425 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 23:54:08 ID:huT/Meou
米国版ロボット・モンスター、月のキャットウーマンの3D版ビデオってあったが
見事に立体に見えないw
第一、手前に迫って来るようなシーン自体ないと思うんだがw

426 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/06(木) 00:22:57 ID:nhRVuOb4
>>424

http://cgi.ebay.com/CREATURE-FROM-THE-BLACK-LAGOON-3D-ANAGLYPH_W0QQitemZ180303518993

427 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/06(木) 00:27:50 ID:+rH0SDVi
モンスターといえばフォレスト・アッカーマンがいよいよやばいらしいです

428 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/06(木) 00:38:28 ID:bu+leVlk
水野晴夫が冒頭に作品解説をやってた「大アマゾンの半魚人」の
TV録画テープがみつかった。 91年頃の深夜の

429 :424:2008/11/06(木) 15:57:23 ID:mmnvmGDY
>>426
情報dです
流石アメリカ自由の国だぜ〜

430 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/10(月) 20:08:55 ID:xafqfeNW
「終末の兆し」と「顔のない悪魔」のDVDがでるのは本当かい?
どこでその情報をしらべられる?

431 :みん:2008/11/10(月) 20:51:06 ID:WO7FexaS
私は映画秘宝前の号のカラーページの宣伝で最後の海底巨獣、紀元前百万年とともに記載してるのをみました。
12月発売の最後の海底巨獣、紀元前百万年の売れ行きが発売に関係する可能性があるんでみなさん買いませう(笑)
顔のない悪魔が字幕で是非みたい私

432 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/10(月) 21:04:43 ID:WO7FexaS
吹き替え付きしかも昔収録版は良いですね。
テレビ吹き替えは一部字幕になるのがたまにきずですが・・
吹き替えつきソフトモンスターものでは秘宝シリーズのドラコドン、魔法の剣、恐怖の火星探検
フオックスの地底探検
おかしな石器人てとこですか?
あ、シンドバッとも虎の眼だけ入ってましたっけ?
テレビだと結構入っててオリジナルアウターリミッツは出たとき狂喜して一生懸命お金貯めました(笑)
新の方はうちどめかしら?

433 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/10(月) 22:28:08 ID:WO7FexaS
>>431

映画秘宝10月号でした
週末の兆しは写真掲載のみ
記載作品は
「最後の海底巨獣」「顔のない悪魔」「紀元前百万年」「原爆下のアメリカ」etc

434 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/10(月) 23:28:22 ID:xafqfeNW
と言うことは、DVD化されるのは「顔のない悪魔」だけですか?

435 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/10(月) 23:40:11 ID:xafqfeNW
調べてみたら終末の兆しは日本では公開されてない映画で、
ビデオやDVDも発売されていない。
ほかに「海獣ビヒモス」や「死の大カマキリ」も、このような物に入る。
DVD化されるのは少し難しいだろう。
わかったか。よう覚えとけよ。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/10(月) 23:52:09 ID:WO7FexaS
>>434
etcと記載があるので色々可能性があるのでは?
とりあえずシリーズが続く為には売れないといけないでしょうから直近のニ作品を買おうと思います。
ソフト化に関しては日本劇場未公開でもソフト化けはありえるのでは?
ランコミニケーションノの「クロノス」や「ロボット大襲来(ターゲットアース)」は劇場未公開じゃなかったかな?

437 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/10(月) 23:55:24 ID:UxeFlmuH
「終末の兆し」、紹介される度散々けなされるけど
輸入版見たらワンカットだけ「うわっ!」と驚くシーンがあったよ
あくまで個人的な感想だけど、半分バカにして見たんで不意をつかれた感じ
皆さんお楽しみに

438 :みん:2008/11/11(火) 00:09:22 ID:zsZaLyqA
>>437
写真にバッタシーンかな?
わくわく
まずは発売されることを祈ります(笑)


439 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/11(火) 00:33:18 ID:W/YRFHqw
>>438
いや、それって有名でしょ
俺がビックリさせられたのは軍隊との戦闘シーンにあるんだわ
ま、他の人がどう思うか、なんだけどね
少なくとも俺はそのカットのおかげで評価アップ
なんだかもったいつけるようでスマソ

440 :みん:2008/11/11(火) 00:38:16 ID:zsZaLyqA
>>439
それは楽しみ
ありがとございます
これってミスタービック監督作品だっけ?


441 :みん:2008/11/11(火) 00:52:50 ID:zsZaLyqA
WHDレトロムービーコレクション11月発売分でバートゴードン監督「空とぶ生首」てのが780円で出るようだがこれはモンスター映画なのかしら?

442 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/11(火) 06:04:29 ID:W/YRFHqw
「空とぶ生首」、なんじゃそりゃと思ったが「Tormented」だったか…
ごくフツーの幽霊モノですがね それより名作古典ホラー「猫とカナリア」
WHDにしてはGJ!

443 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/11(火) 16:49:27 ID:4GxjYmkN
あの、「顔のない悪魔」はDVD化されるのでしょうか?

444 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/11(火) 16:57:40 ID:W/YRFHqw
されなかったらブーイングでしょう
少なくとも予告はされてるわけだし

445 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/11(火) 17:17:31 ID:zsZaLyqA
顔のない悪魔いれて2作品くらいは最低でも出るのではと思いますが・・
まずはダサイナザウルスもとい海底巨獣を買って
待つのみですね。
しかし昔のビデオ発売時の改題名はひどいね(笑)

446 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/11(火) 20:47:58 ID:W/YRFHqw
燃える大陸が出、海底巨獣が出るなら他の「恐竜モノ」もまとめて出せって
「The Land Unknown」「Unknown Island」とか
口パクパク、鼻ヒクヒクの着ぐるみティラノとか見れるのに

447 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/11(火) 23:29:39 ID:9+P9bfJZ
「Unknown Island」ってググッたらちょっと恐竜の映像が見られた。
向こうの人たちも、ゴジラに軍配上げてるのが分かる気がするな。

448 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 13:06:45 ID:PP6ENADa
外国着ぐるみだと以下2作品はキングのデイブイデイ購入してみてみて色々な点で見応えがあって満足でした。
「怪獣ゴルゴ」「中国超人インフラマン」

449 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 14:21:20 ID:vXl5kSfx
>「Unknown Island」
はカップリングになったDVDが出ただろ。メジャー会社から。
しかも無題に高画質でw 
輸入版買うスキルがあれば…おすすめ

450 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 17:07:38 ID:PP6ENADa
輸入版購入スキルがないので一般店で取り寄せなりの可能な国内版DVDのお薦め作品ありますか?

ワーナーの黒い蠍なんかは本編もですが特典のテストリールの巨大モンスターが素敵でした。

451 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 21:29:55 ID:0HWU4lOa
お薦めできないものばかり思い付くw
笑いながら突っ込める寛大な人なら、紹介しようと思うけど
残念ながら今後に期待した方が、というのが俺の見解でし
俺の方が教えて欲しいくらいw 何か隠れた逸品あります?

452 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/12(水) 22:10:39 ID:PP6ENADa
良し悪しはそれぞれの好みもありますからね確に取りあえず入手可能な50年代60年代モンスターものしりたいですね
大抵買ってるんですが漏れがあったらうれしいので。買ってるもののいちぶ以下
パラマウント→宇宙戦争
エプコット→吸血怪獣ヒルゴン&魔の谷、地球最後の男&人類SOS
ランコミニュケーション→クロノス、ロボット大襲来
ニューライン→燃える大陸、双頭の殺人鬼、火を吹く惑星
紀伊国屋→マックイーンの絶対の危機
FOX→地底探検、地球の静止する日、地球の危機
IVC→キングコング、ロストワールド、コングの復讐、猿人ジョーヤング、遊星よりの物体X、キャットピープル、キャットピープルの呪い
ブロードウェイ→悪魔の発明、彗星に乗って、前世紀探険、超人対火星人シリアルワーナー→黒い蠍、放射能X
キングレコード→怪獣ゴルゴ、ドラゴドン&魔法の剣、アメーバーの惑星&恐怖の火星探険、中国超人インフラマン
ハリーハウゼン作品
WHDのレトロムービーコレクションのやつ
などまだ漏れがありそうだが取りあえず以上

453 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/13(木) 12:26:22 ID:D9iWO6UM
>>451
THX
日本版出てたの知らなかったのがあったよ
抜けてる作品もあるけど、やはりお薦めできない奴だから控えとくw

454 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/13(木) 13:13:06 ID:HP4rw13B
了解


455 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/15(土) 17:43:06 ID:c6UnDrMz
日本未公開の映画をいろいろ調べてきました。以下の物です。
獣人系  もぐら人間 キャンパスの怪物 サイクロプス
突然変異系  カニ怪物の襲撃 それは地獄から来た
宇宙人・宇宙生物系  モノリス・モンスター それは外宇宙から来た
恐竜系  恐竜王 失われた火山 未知の島 未知の土地
  

456 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/15(土) 21:38:01 ID:+wMyK8Lu
追加です〈未公開分〜原題直訳〉
半魚人系  パイドラス・ブランカスの怪物 パーティービーチの恐怖
獣人系  雪の怪物 動物人間の攻撃
ペット系(w) インディアン平原の怪物 野ウサギの夜
〈公開・TV放映分〉
突然変異系  太陽の怪物 過去からの呼び声
宇宙人・宇宙怪物系  女宇宙怪人OX 宇宙怪獣の恐怖

まだまだありますが、長文レスになりますので、この辺で
※ 興味ありましたら当方、殆ど見ておりますので、コメントの用意あります

457 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 13:15:29 ID:rC+eRFbh
皆さーん!聞いてやー!
「THE MIGHTY GORGA]
という映画知ってる人いませんかー!?


458 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 15:23:01 ID:sLqS+FZM
サザエみたいなやつ?

459 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 22:48:26 ID:mWqIBMWZ
>>457
コングのおっそろしく安いバッタもんだね
ようつべにあったけど、よく解らんw
激安着ぐるみのゴーガと恐竜のじゃれ合いはいいとして
キチガイ博士がバカ姉ちゃんをゴリラに改造するシーンがあったりして
知りたくもないが、どんなストーリーじゃ?

460 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 08:52:14 ID:ryk/w+ZS
韓国産の『A・P・E』ってのもあるぞ。
てか『ヨンガリ』日本版出ても良さそうだけど出ないね。安そうなのに。

461 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 09:26:21 ID:IN4TsZ78
ヨンガリ、確かにそうだ
「韓流怪獣」とか言って、ブームの時出せば良かったのに

それと、「ワン・マ・グイ」って宇宙怪獣?モノが気になる
情報が少な過ぎ

462 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 19:11:52 ID:z/kB2mMk
韓流怪獣か、D-WARやっと国内公開だね。
怪獣と言っても、大蛇メインだけど

463 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 19:49:00 ID:ryk/w+ZS
『ワン・マ・グイ』うお〜!
最も観たい怪獣映画の一本じゃ!
スタジオ28さんがそれを観る為だけに海を渡った映画だね。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 19:07:14 ID:jK+unpPA
以前宇宙船で「不可殺」が60年代に韓国でも映画化されたという記事を読んだことがあり、
ハングルで検索してみたらこんなのが出てきた。ちなみにウィキペディアによれば現代朝鮮語でプルガサリはヒトデを指すそうです。
ttp://cfs3.tistory.com/upload_control/download.blog?fhandle=YmxvZzc4MzQwQGZzMy50aXN0b3J5LmNvbTovYXR0YWNoLzE2LzE2MTguanBn



465 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 19:12:33 ID:jK+unpPA
連投ですいません。これが「ワン・マ・グイ」だと思う。
ttp://img.blog.yahoo.co.kr/ybi/1/6c/43/anicapsule/folder/13/img_13_3380_11?1142479914.jpg

466 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 20:38:31 ID:C9vSvAQw
>>464,465
あんた正体は何だ?!まさかヒョンレ本人降臨なのか?
しっかし、初めて見たがどっちもライダー怪人みたいですねw
これを劇場にかけてヒットするんだからもう・・・

467 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/29(土) 18:02:05 ID:RDlFvVeD
>>465
dです! なるほど、宇宙怪人か
洋書で宇宙人に操られるとあったのを読んだが
画像が不明瞭なだけにますます観たくなった
韓国ではソフト化されていないのだろうか?

468 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 09:40:35 ID:sArhpMqy
映画秘宝のインタビューでヒョンレ氏は
『ワンマグイ』はポピュラーだってゆってるね。
韓国版『不可殺』は知らないって。

ビデオ出てるかな?
それより日本のメーカーが探し出してDVD出してくれたら嬉しいんだけどな。

漏れのオススメは
『ザルコー』と『グジラ』と『モンスターアイランド』です。

そういえばトレイ&マットが作ってるって話の
怪獣映画はどうなったんだろう?

469 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 06:41:15 ID:tkQqfdmV
フォレスト・J・アッカーマン氏、死去
ご冥福をお祈りします

470 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/08(月) 02:03:30 ID:9z+RDahT
1ヶ月前から危篤だ何だと言われてたが残念
10年以上アナウンスされてる石田一氏のアッカーマン本も追悼記念でようやく出るかな

471 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 11:50:40 ID:zqi7VdXZ
メギラが来ましたよ。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B001N252TS/

472 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 12:22:48 ID:lBzTY9s4
あの名作が900円か・・・・

473 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 13:31:02 ID:V21k07x0
おせーよ。もっと早くだしてくれれば…
とっくに海外から買っちゃったよ!裏は「恐怖の火星探検」のヤツを

474 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 06:02:51 ID:mx0kzbRt
『大怪獣出現』は漏れはホラーTVでやったのを録ったぞ。

ところで『燃える大陸』を買おうか
迷ってるんですが、どうですか?


475 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 07:29:06 ID:MxxwzAeN
元祖ジョーカー兼緯度0のマリク、ことシーザー・ロメロ主演
つーことで、買いましょう \1500だし

あとロメロにはマンモス物(象に毛皮w)もあるんだが
地味過ぎて、日本盤は無理だろうなぁ

476 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 09:21:19 ID:+yZh5KpV
>>471
ジャケ写がスペイン語?だなw
アメリカ映画だよね?

477 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 10:30:18 ID:MxxwzAeN
今回はメギラだけ?
同時発売は何かあるのか、情報お持ちの方、います?

478 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/13(土) 11:50:02 ID:6t+yI5nC
>>477
メーカーサイトがないよね?

479 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/13(土) 12:28:51 ID:vQRZcXGK
そうそう、ないよね 情報はこのスレ頼りだ
もうひとつ、オルスタックの方も、事前の情報に関して不親切


480 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 08:16:45 ID:ltNxF+2J
『紀元前百万年』と『最後の海底巨獣』12/26に出るね。
ここのメーカーはコマ撮り特撮に偏愛があって好感大だね。
『顔のない悪魔』が早く観たいよ。
秘宝の次号に広告かレビュー載るかな?

481 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 21:43:57 ID:uuZ1oEiX
「顔のない悪魔」、やっと3月発売だね
火星人襲来と2作だけではモノ足りないけどね
今から輸入盤LDと「惑星アドベンチャー」の糞吹き替え版で
予習でもしておくとするかw

今回は「終末の兆し」スルー、カナシス

482 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 23:34:48 ID:Q3Ll0bpw
海底巨獣と百万年予約したよん
あとは雪だるまみたいな巨体に目が二つ光ってるゴーレム
アズテックマミーとロボットが戦う奴
バニラアイス色のスーツを着て月からやってきた男
が見てみたいよん
おばあちゃん何だか欲が出ちゃったよw




483 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 19:47:53 ID:rdQQoC6N
メキシコもの見たいよねー。
サントとかもちょっとしか日本版出てないし。
やっぱり頼みはトラッシュマウンテンかな…
長いことリリースないけど…

484 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 19:52:50 ID:rdQQoC6N
あ、でもアズテックマミーとかは米でもパブリックドメインで出てるから、
英語吹替の日本版なら安いので出る可能性あるか
今度出る『顔のない悪魔』はまさかコレクターズエディション版じゃないよね?

485 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 02:08:54 ID:E2J3t2iU
クライテリオン版のマスターだったらネ申すぎるが、
値段を考えるとそれは無いだろう

486 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 22:31:45 ID:qLRZ4THB
やっぱり映画秘宝に広告とレビュー載ってたね。

487 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 00:09:22 ID:QmCq3fgv
>>482
雪だるまみたいなゴーレム、大伴昌司の本に出ている
写真でしか知りません。タイトルを教えて戴けませんか。
以前無声映画のゴーレムを買いましたがオッサンそのままで
失望しました。

488 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 14:43:06 ID:hrMs1D46
> 雪だるまみたいなゴーレム

今放送している鬼太郎が先々週の放送分でデザインをパクってたね
ネタ元はパウル・ウェゲナー版ゴーレムの1作目か2作目からでしょう
残念ながら肝心のフィルムは戦禍で消失したらしいので
復元された「メトロポリス」の様に何処かから出てくるのを待つより無いみたい

489 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 22:19:30 ID:xDJUA3aC
>>488
勘違いしていると思われ

雪ダルマみたいな〜って、50年代に制作された作品のゴーレムでしょう
初期「宇宙船」でスクラッチした人がいましたな
そのゴーレムが載ってる洋書を持ってるが、今手元にないもんで
題名を速攻で書き込めないんで歯痒い… >>487 スマソ

490 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 22:35:35 ID:N3wNrkVW
>>488
DVD出てるみたいですよ
http://www.amazon.co.jp/%E5%B7%A8%E4%BA%BA%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%A0-DVD-%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%82%B2%E3%83%8A%E3%83%BC/dp/B000LPR1SI

491 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 23:21:39 ID:QmCq3fgv
>>489
>>487です。有難う御座いました。


492 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 01:13:57 ID:FCO2sRoa
>>490
いやこれはウェゲナーの3作目の奴で、問題の雪だるまみたいなゴーレムとは違うのでは?

>>487-489
↓これじゃないでしょうか?
http://www.imdb.com/media/rm63870720/tt0043411
ゴーレムの本家本元チェコでの1951年制作映画 "Cisaruv Pekar"(パン焼き皇帝、とでも訳す
みたいです)で、英語圏での公開名は "The Emperor and the Golem"
かの中子真治先生の名著「超SF映画」にも解説が載ってます(残念ながら、写真はありませんが)。

493 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 02:28:21 ID:2PhTrJy7
これだべ?

ttp://www.dcs.shef.ac.uk/~peter/COM1070/L1n2/golem.jpg

494 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 12:17:14 ID:E7jWbV/b
>>492
↓これですね?
http://blackholereviews.blogspot.com/2007/04/emperors-baker-1951-and-other-golem.html
五枚目の写真は水木センセも模写してましたね。

495 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/25(木) 11:27:15 ID:qQG2Aup5
ユニバーサルの怪獣は
いつ日本に上陸してくれるのでしょうか?
クラシックモンスターの皆さんはちょっとだけ来ましたが。
ビデオでもLDでも来てくれなかった…
カマキリとタランチュラは一体いつになったら来てくれるんでしょう…

496 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/25(木) 15:16:58 ID:XJyXCbTR
>495
北米版を買え 私はとっくにそうした。

497 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 00:25:23 ID:JeThLgO9
輸入版ではダメなのです。
やはり字幕も解説もついた国内版が良いのです。
ところで現行のユニバーサルじゃないとこが出してる色々入ってお得な『SFクラシック』DVD
と言うのは画質的にはどうなのですか?
予告とかついてるんですか?



498 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 01:25:24 ID:kcPI00+6
輸入はいや。字幕や解説が無いとだめ。何でも教えてくれ。

そんな人は、そもそも海外のモンスター映画とか、見なくていいよ。
乗り越えるハードルは、全部人まかせとか、ユルすぎるわ
てめーも少しは苦労しろ。 出来ない英語を解読するぐらいの事をしろ

499 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 02:36:48 ID:NKNviqts
そんな大層なものだろうか……。

オレは、怪獣さえ見られれば言葉わかんなくてもOK!
てなお気楽な感じだがなあ。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 11:50:19 ID:/WpMyrhx
>>499
あ、それわかる

501 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 12:09:15 ID:kcPI00+6
見るだけでも良いのなら、日本語の字幕も解説もいらないだろ
それでも無いと嫌とか、どんだけ甘えてるの

502 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 12:19:48 ID:TMosDPe0
クローズドキャプション、なければ英語字幕だけでもあると助かるね。
聞き取れなくても、字幕があれば結構ストーリーくらいはわかる。

503 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 16:20:01 ID:6TaikmLq
>>498,501が何故キレるのか疑問。
カルシウム不足か?


504 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 19:15:22 ID:JeThLgO9
輸入版には全然抵抗ないし、
たぶん藻前より詳しいよ。
ヘンな分け方のLD-BOXの頃からFAXとカードで個人輸入してんだから。

そんでも怪獣ものでもドラマを理解したいし、
こんだけ色々マイナーな怪獣映画まで国内版出てんだしさ。
で、そのBOXはどうなのかは教えてもらえないのかね?



505 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 23:38:31 ID:XJWdbTzw
>>504
いろいろ入った「SFクラシック」って、ぐぐっても分からんのだが
オルスタックの三枚をセットにした「クラシックSF」てヤツしかヒットせん
国内盤でそ?

506 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 07:56:50 ID:RQDefvpX
“The Classic Sci-Fi Ultimate Collection”てやつだよ。

507 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 18:40:11 ID:RQDefvpX
あれ?
きのうはすぐにレスきたのにどうしたかな…

漏れがいつも買うショップだと$44.28だね。Vol.1&2 のほうです。

自分で買えとかゆわないでね。家庭の事情で今買えないんだから。



508 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 23:42:48 ID:S1T4yGFH
>>507

画質についてなら、以下にレビューがありましたよ。

http://www.amazon.com/

509 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 23:39:26 ID:S323HUPZ
>>492〜494
>>487です。ご親切に教えて下さって有難うございました。
他に観てみたいのはメキシコ映画の獣人ゴリラ男ですね。

510 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 23:58:40 ID:rK1/rtHD
>>509

獣人ゴリラ男、原題"LADRON DE CADAVERES"
ってことで、アメリカじゃDVD化されてるみたい。
http://www.amazon.com/Ladron-Cadaveres-Fernando-Mendez/dp/B0007TKHXE/

511 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 09:49:34 ID:cpsjXnFe
某レビューによると、あちらのモノは画質音質共に残念なのも多いらしいんで
個人的には手を出しにくいんだよね リージョンのこともあるし
俺としては買い直すのは経済的にもパス、というわけで
「生テープに手書きタイトル」という、怪しげなV版ゴリラ男で我慢する


512 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 12:14:39 ID:0X8qwDVo
>>510
有難う御座います。


513 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 17:38:51 ID:wUTyzQZG
宇宙からきたツタンカーメンつまらん。
最後はウルトラマンw

514 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 21:37:39 ID:RMKzZG9l
>>503
察してやれ

苦労して輸入版を入手したのに
今頃になって安価な訳付が出てるもんだから
くやしい思いしてるんだよ

515 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/30(火) 02:57:30 ID:29ymXIrW
トラッシュマウンテンの『暴行魔ゴリラー』でがまんしてください。

516 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/30(火) 10:10:27 ID:4bAoDROs
>>513
あれはOPタイトルまでの作品だ。

517 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 10:23:39 ID:neDgJDpW
もう何でもいいから、著作権フリーの安い怪奇怪獣ものを日本でもどんどん出して欲しいな。安くていいから。

518 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 12:37:11 ID:MSyMxmqg
そうだな オルスタックの\1500くらいが上限で
ランコーポ、WHDにも頑張って欲すいもんだ

519 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 20:41:01 ID:neDgJDpW
ランコーポレーションって何だらうね?
エロがメインのとこなのかな?
『大怪獣出現』も『クロノス』も著作権フリーってわけでもないと思うけどな、
安くレアなの出してくれるのは嬉しいね。
応援してます。

520 : 【豚】 【1958円】 :2009/01/01(木) 02:50:47 ID:mlVQl9mM
カマキリまだかタランチュラまだか
待ちくたびれたわい

521 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 08:48:52 ID:ptAWtVQU
『海底巨獣』と『百万年』買った人、
報告お願いします。


522 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 11:56:44 ID:peJL18L2
>>521

買いましたあとなんとかみつけて「大怪獣出現」もかいました

まづは購入報告

523 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 13:43:58 ID:I9dRJkpx
海底巨獣、「ダサイナザウルス」として視聴済、って人結構いる希ガス
百万年の方は「ロボットモンスター」なんかがあるから、激しく既視感…

524 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 14:14:42 ID:peJL18L2
そのてんでは「クロノス」「ロボット大襲来」は自分は宇宙船や図鑑の写真でしかみたことなかったので試聴して感動でした。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 19:01:32 ID:m7TlfE3T
映画の内容もまー知りたいですけど、
DVDの画質とか特典とか、そーゆーの教えてください。

526 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 23:27:07 ID:oucGuJmX
>>521

『紀元前百万年』について
画質は一連のIVCのクラッシック映画なみかなみたところ
傷などの補正なし
特典はスタッフ&キャストとプロダクションノートのテキスト
チャプターは18ヶ所
字幕オンオフ可能
片面一層80分

527 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 23:33:44 ID:oucGuJmX
>>521

> 『海底巨獣』と『百万年』買った人、
> 報告お願いします。


528 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 23:42:31 ID:oucGuJmX
>>521

『最後の海底巨獣』について
『紀元前百万年』について
画質は結構よいかとニュープリント原盤かな?
傷などの補正なし
特典はスタッフ&キャストとプロダクションノートのテキストとオリジナル劇場予告編(字幕なし)
チャプターは17ヶ所
字幕オンオフ可能
片面一層83分
シネスコスクイーズ



529 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 11:10:39 ID:7pa8Q4uD
>>528
『最後の海底巨獣』について です。

530 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 12:01:14 ID:ZN9Wy5pc
アクション・フィギュアというと、サイドショウがユニバーサル・ホラーの
フランケンやらドラキュラ、メタルナミュータントなんぞを出してたけど
今度は AMOK TIME というとこから、ゾンビ一作目の「ナイト〜」
「暗闇の悪魔」の大頭人、マイナーな「パーティービーチの恐怖」の半魚人まで
出すそうだ それ知ってひっくり返りそうになったw

531 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 14:09:07 ID:cQN8T13L
大頭人は昔ビリケンから出てたよね。マニング大佐とかモグラ人とかといっしょに

532 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 14:54:24 ID:ZN9Wy5pc
市場が違うとはいえ、よくぞ出しました、って感じw
心霊移植人間も出るぞ!

こうなったらフィギュアに埋もれて死んでやるw!

533 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 14:59:26 ID:7pa8Q4uD
私もビリケンの大頭人は当時買って作った覚えあり
去年ぐらいにヨドバシカメラの安売りコーナーに『原子怪獣と裸女』と『海獣の霊を呼ぶ女』の怪物フィギュアが置いてあった。
マイナーな商品も出てるね。



534 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 00:28:25 ID:d1H8DtVf
いい加減「フィギュア」はスレ違だからもう止めるけど
日本じゃまだまだソフト化されてない作品が多いってのに
アメリカじゃそんな作品が簡単に、しかも安価で気軽に購入できる
その上フィギュアまで販売されるという、この状況の落差
羨望と嫉妬の眼差しですよ あぁ、春頃にはどんな作品が出るのか待ち遠しいよぉ〜

535 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 06:12:25 ID:mrT6hCcY
「暗闇の悪魔」と「金星人地球を征服」はマイナーなAIPものの中では割と人気・知名度
ともにある方だと思うんだが、本家アメリカでもなかなかDVD化されないのは何故なんだろう?

536 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 07:51:01 ID:UcI7Xx6c
AIPものはBOX買い逃すと、あとなかなか入手する機会がないんだよな〜
レンタルとか廉価バラ売りしてくれればいいのに

537 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 19:23:19 ID:H/rvUG3n
メルキオー監督の原題「タイム・トラベラー」って
DVDされていないのでしょうか?

あの、後味の悪いラストはショックでした!

538 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 21:29:56 ID:UcI7Xx6c
『恐竜の惑星』も日本版早く出ないかな。

539 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 23:10:07 ID:d1H8DtVf
ビデオじゃリドザウルスのシーン、じっくり観れなかったよなぁ
クリアな画面で再見したい
でも、脇役のネーチャンの大根芝居が水を差し、大いに萎えるんだw

540 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 23:54:17 ID:JCoInKea
「恐竜の惑星」と「Q(襲う巨大怪鳥)」は
日本版が出たら絶対買う。

541 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 18:15:44 ID:xXvTtxQ6
『恐竜の惑星』米じゃ30周年記念版てDVD出たんだよね。
コマ撮り好きにはカルト作品だから。

542 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 19:17:56 ID:RNWtCxni
>>482
のお婆ちゃんだよ。イタリア逝ってたんでしばらくぶりにここに来たよ。
みんな雪だるまゴーレムやアズテックマミーなんてのにレスくれてありがとうね。
お婆ちゃんは英語もよくわかんないけど、「バニラアイスクリーム色のスーツの男」
は"when the man in the moon seeks a wife"だって事がわかったよ。
1908年の作品だって。お婆ちゃんが生きてるうちに見るのは無理っぽいねえ。
でも、アズテックマミーはネットで見れたんでまあまあ良しとしようかねえ。
みんなも自分の見たい物をケンカせずに捜そうね。
今年はきっとみんな見れるよ。

543 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/13(火) 00:08:48 ID:uC6PnO+d
捜すの面倒だけど「私は宇宙人を見た」なんてのも、アチラではソフト化されてんだろうな
洋書で知ったインドの怪獣映画「Gogola」ってのも観たいんだけど
それこそ「生きているうちには」無理だろうよw

>>542
女性で怪獣映画好きとは貴重な存在ではありませぬか
ここにいるのは「お爺ちゃん」が多いのではないかと…
まぁ、年齢のことは抜きにして、有意義に語り合いましょうや

544 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/13(火) 01:03:33 ID:LKufCf3R
>>543
私は、死ぬまでに淀川長治の言ってた「ロボットタンク」が見たくて
生きてきたようなもんですが、この節ハリーフーディニのDVDにて
観賞することができまして余生を送っているような次第です。
まあドラえもんのお婆ちゃんみたいな者です。

545 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/13(火) 01:16:32 ID:LKufCf3R
ロボットタンクではなくて、世間では
「人間タンク」で通用しております事ね。
申し訳ございません。
チェコのゴーレムは今のところDVD等はなさそうですが、
チェコの観光では件の立像が飾られているとの事。
いずれチェコに行ってみとうございます。

546 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/15(木) 23:04:56 ID:T+Su4kAx
あなた方は創価学会は何ヶ国で実践されているか知っていますか?
90%以上がキリスト教徒のイタリアでも高い評価を受けてますし、社会主義国の
キューバでも法人格を国が後押しして取得しています。
普遍的な創価思想は国や宗教を超越したものであり、混迷を深める今の世界が
求めているものです。
スウェーデンを例に出しますが、社会福祉の行き届いた国であるからこそ、
より宿命というものが浮き彫りになり宗教の重要性がはっきりと見えると言うのが
今のスウェーデンの現状です。
理屈ではどうにもならないのが宿命であり宿業です。
いくら福祉が充実しようともこの事はどうにもならないでしょう。
学会が世界を圧巻する日もそう遠くはないでしょう

547 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/16(金) 00:13:58 ID:v1y/LgDW
>>546
いくつか言葉の使い方が間違っていますね。
とても恥ずかしい事ですよ。

548 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/17(土) 13:22:38 ID:I4wuT8JY
『シュロック』と『オクトマン』が見たいんですけど、
オクで意味なく高いビデオ買う以外に見る方法ないですか?

549 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/17(土) 22:57:38 ID:5k6L5Noy
>548
意味が無いと思うなら、しなきゃいい。永遠に見ないでOK
金も使わないで、どうにかしようとか思わない事

550 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/19(月) 19:48:18 ID:+iQdMDob
このスレはそんな高いビデオ買って見たりする人ばっかりなの?

551 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 00:02:18 ID:HXWUsWCK
>>550
海外版とか、見ようと思えばいくらでも方法はあるでしょ?
って言うか、買う以外にどんな答えを期待してるの?

552 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 02:57:28 ID:h7dWsQg1
>>548

Schlock  40ドル(amazon)
Octaman 15ドル(Movies Unlimited)

553 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 16:25:30 ID:G8+/MQu6
「シュロック」「オクトマン」が置いてあるような
マニアックな品揃えかつ古いテープが残っているレンタル店、あるとは思うが
探す時間と労力を考えれば自ずと答えは出るでしょ?

554 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 20:02:06 ID:GYoVA+e8
蛸男は「フライトナイト」のラスト近くでちょこっと出てきますね

555 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 21:02:37 ID:WiWNVmMA
>>553

> 「シュロック」は昔、宇宙船別冊のビデオカタログに載ってたので国内版ビデオがあることは認識してましたが「オクトマン」はしらなかったです。
レンタルやは注意しとこ

機会があれば「オクトマン」はみてみたあんで
情報ありがとです

556 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/21(水) 00:28:13 ID:YFCnE/fp
>>555
よく調べず横着してレスした >553 より 反省の意味を込めて

吸盤男オクトマン(字幕)

ttp://ccdvd.ocnk.net/product/15

流石にこれで高いと思ったならお手上げだが

557 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/21(水) 08:33:12 ID:MRWa9qIq
漏れの経験からすれば、シュロックやオクトマンみたいなビデオがあるのは
マニアックなレンタル屋ってより、
古くからやってる店にたまたま置いてるのを
みつけるしかないね。

558 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/21(水) 11:43:17 ID:JR+Q15iq
>>556

国内版DVD出てたんだ!
びっくり気が付きませんでした早速さがします
ありがとです。
魔の火山湖はタイトルが変わってて気が付くのがおくれましたがこれは分かりやすいのに

559 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/22(木) 00:46:13 ID:fhen+eh6
吸盤男オクトマンは、レンタルのダビングなら持ってるわ

560 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/22(木) 08:15:55 ID:6ufwH3+H
おいおい、>>556のDVDってひょっとして……。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/22(木) 10:49:08 ID:+vvDJ49b
あら、ふつうにはないのか

562 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/22(木) 16:09:04 ID:c9IeWVrr
マニアな海賊版てさ、
儲けとかより自己顕示で作ってる人多いよね。
そうそう売れるとは思えないし。


563 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/22(木) 23:21:27 ID:U0Zy2A3J
それぞれジャケットが秀逸だね。

564 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/23(金) 00:17:32 ID:zMaptB8Q
三月十一日にショーブラザーズの蛇王子とオイルマンが発売されるようです。
ちょっと欲しいです(笑)

565 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/23(金) 00:29:20 ID:3utLR7IX
蛇王子はエキスプロが造型と特撮を担当したやつだな。見たいね

566 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/23(金) 06:36:40 ID:zMaptB8Q
>>565

蛇王子はメイキングが北京原人の逆襲の特典ディスクに入ってたが本編がみたかったです。
楽しみ。

567 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/24(土) 02:15:17 ID:86oLsOc4
蛇王子香港版見たけどシュールだよw

雰囲気が少し呑気だから学芸会みたい。

568 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/27(火) 20:20:30 ID:R5fNDqWw
古今亭志ん生が『紀元前百万年』を観て
「たいへん面白かった」といってたそうな(映画館で見たのかテレビで見たのかは不明)。
志ん生の十八番「替わり目」には、
「百万年前のトカゲみてえなツラしやがって」というセリフがでてきます。

569 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/27(火) 22:07:56 ID:2XPQlVf2
志ん生お茶目w 志ん生リスペクト!

570 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/31(土) 00:00:33 ID:A2RjUW/K
昨日の夜のNHKBS熱中夜話のB級映画前編でデビルガール、ロボットモンスター他が紹介されてましたね
来週の後編はコーマン、エド・ウッド、ブギャナン等の監督特集だと(笑)

571 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/31(土) 19:47:59 ID:zZCPOQ7K
怪獣好きの方、このスレを使ってください
怪獣萌えスレ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1233382475/

572 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 19:44:56 ID:JLCnheCk
ランコーポの新作は2月4日発売予定『惑星Xから来た男』みたいですね。
wowwowで放送されたことがある作品が続いてるような・・
次はワニ男あたりだったりして(笑)

573 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 23:40:30 ID:wyKCHtF3
おお、dです
輸入LD持ってるけど、字幕付きで見たかった

またも一作品のみなのか
出し惜しみすんなや

574 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/04(水) 11:01:59 ID:zQ0FeZ4w
>>572
今回は1500円みたいですね
版権とか考えるとやはり千円は無理があったのかな?又は製造枚数へらしたとか?

575 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/05(木) 19:07:14 ID:x4h1mUH1
福家書店に『惑星Xから来た男』が入荷していたので購入。
WHD2月6日発売分の入荷もあったが本日はラングの『死神の谷』とチャイニJr.の『死神の使者』の方を同時購入しました。

576 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/06(金) 10:53:52 ID:hd6vpmF0
昨日のNHK、BS熱中夜話でゾンダー、大トカゲの怪、鼠の島、ファントムフリークスとか紹介
まさかNHKでね(笑)

577 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/06(金) 14:38:02 ID:9P56XwCl
あのような、本当にダメな映画だけや、単に笑える部分だけど
意図して抽出して、B旧映画を笑いモノにする企画は、止めて欲しいわ。
民放のバラエティで、アニメとか特撮の、部分だけ見せてコケにするのと同じだ

578 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/06(金) 19:17:59 ID:hd6vpmF0
>>577

同感です。

579 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/06(金) 19:27:02 ID:hd6vpmF0
>>394
ヨドバシカメラで発見!
購入しました。
情報ありがとうございました。
PDCLASSICて会社で45『姿なき訪問者』というタイトルでした。
> 手元に現物がないけど、かつて「宇宙から来た妖怪」として
> 紹介された「Phantom from Space」の安売りDVD買ったよ
> 単なるハゲヅラのオヤジみたいな全裸宇宙人が登場する奴ねw
> 姿なき訪問者ってタイトルだっけかな… 半端な情報スマソ


580 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/07(土) 00:45:38 ID:OLVv3VOx
394 です まだ売ってたのかw
後にも先にも一回しか売ってるのを見たことなくて
即ゲトしたもんで、スルー必至の半端情報だと後悔したが
お役に立てて何より

581 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 16:48:20 ID:FKN00s6f
今月末に河出書房新社からレイ・ハリーハウゼン大全というフルカラー訳書発売
とか高いけど読みごたえありそう。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 18:29:13 ID:lTdA7ts3
前に白夜書房から出てたのとは原書が違うのかな?



583 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 20:48:21 ID:FKN00s6f
>>582

違うんでないかな?
オールカラー320Pだそうだし

584 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 21:34:50 ID:uOYOvfeU
欲しいけど高過ぎ。

585 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 16:51:14 ID:EBo3sztf
宝島社から出てる「SF・ファンタジー映画の世紀」、
「ジェニーの肖像」と「地球の静止する日」のDVDがついて1500円。
これは「買い」なのか?


586 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 17:39:25 ID:yQRyYNmo
立ち読みでパラパラ流し見しただけだが
本誌の方は内容に見るべきものはなかった
DVDのオマケに(いらない)本が付いてる感じ
そう考えた方がいいかも 「買い」かどうかは微妙かな?

587 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 18:02:24 ID:Afq95GJ/
ところでここの人達ってみんなリージョンフリーのDVDプレイヤー持ってるの?

588 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 18:07:34 ID:EBo3sztf
>>586
そうですか。どうもありがとうございました。


589 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 18:30:46 ID:JIrGqLtg
>>586
持ってるよ。ネットでフリー化できるって知ってたプレーヤー地元のTSUTAYAで買って、フリー化した。PALでも見られるぞ。



590 :M:2009/02/13(金) 20:21:05 ID:xp9ojjXC
>>587

わたしはなんとなく踏み出せず持ってないです。
だから国内版とリージョンオールしかてが出せないが近年は廉価メーカのまさかのリリースでおもいもよらぬマイナー映画がみれて嬉しいかぎり。



591 :M:2009/02/13(金) 20:25:40 ID:xp9ojjXC
>>586

私はジェニーがほしかったですが既発売ソフトが結構高い上にメーカーから考えて品質もあまりよさそうでなかったので見送ってましたんで
ジェニーがみれるだけでも安いかと思い購入しました。

592 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 12:50:54 ID:ruP9yTka
宝島のもう一個のホラーのほうはどうだろう?
「フリークス」の仕様など気にはなるんだが

593 :M:2009/02/14(土) 13:20:23 ID:vQWV/6uD
>>592

宝島ホラーのほうも買いましたがまだみてないです
仕様ってなにを書けばよいですか?
時間とか字幕けせるかとかですか?



594 :M:2009/02/14(土) 19:31:07 ID:vQWV/6uD
>>592


> 「フリークス」の仕様
本編約61分字幕は消せません。
チャプターあり

595 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 12:42:46 ID:ygtffQ5m
SF・ホラーともに、既に何冊も同じような内容のムックとかが刊行されてるから
今更「DVDを付けました」なんて言われても、なかなか食指が動かないな
皆も持っているでしょ、そういう本を

596 :M:2009/02/17(火) 15:27:30 ID:0iSmnufS
>>595

私はそのての本に飢えてるのでついつい購入して金欠
今回のは大昔の大百科的な味わいも懐かしい
さわりだけ解説みたいな

それよりは新刊出るたびに吸血鬼やフランケンの解説の一部言い回しなど流用してる
石田さんの本とか悲しい時あり

しかたないかもですが

597 :M:2009/02/17(火) 16:21:48 ID:0iSmnufS
そのての本で一番重宝してるのが
中子真治著
フィルム・ファンタスティック全七巻
発売時は学生でとても全巻買える状態でなくて一番好きな50年代、60年代前半をこずかい貯めて購入
二冊買った時点で品切
図書館に60年代後半70年代後半が置いてたので借りまくりしてました
その後中古などを地道にさがすもなかなか見付からず全巻揃えるのに20年くらいかかりました。
考えてみると凄い話。
大分古い本なので改訂、追加で再発して欲しいです。
良い本です。
読まれたかたいますか?

598 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 22:53:52 ID:4k/5Xec/
元々は1980年に発刊された奇想天外社の「超SF映画」を、年代毎にTV番組のエピソード紹介を
追加して分冊化したシリーズですね。「超SF映画」の定価は当時で7800円!
記載内容は(新規追加となった7巻を除いて)殆ど変わりないですが、掲載写真は結構細かく
変更されてましたね。
あと、「超SF映画」の方ではサイズは小さいながら結構地味な作品までカラーで一杯載ってた
映画のオリジナルポスターが、各巻で主要な数作品しか紹介されてなかったのは残念。
TV番組のエピソード紹介部分は洋書の「Fantastic Television」が元ネタになってるかと
(元ネタの本ではなかった番組も結構たくさん紹介されてましたが、記載のフォーマットは
同一にしてある)

599 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 00:53:09 ID:SS369bsV
7800円か… そんなに高かったんだ
当たり前のように書店に鎮座ましましていたから
敢えてスルーしていたなぁ、なんとなく

600 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 08:56:09 ID:gJy4D6rO
私は秘宝大好きな人なので、
調べるときは「あなたの知らない怪獣(秘)大百科」と
「モンスターメイカーズ」をとりあえず引くよ。
朝日ソノラマの聖咲奇 著 「百万人の超現実」も好きな本だ。

601 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 11:13:06 ID:/y9zvLis
金星人ゾンターの襲撃、
眠い映画だったが、終盤、洞窟でゾンターが現れたのはこわかった。
しょぼい着ぐるみでも。

602 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 14:44:15 ID:svU1JAO2
今は地方に住んでるが七年くらい前、関東住まいしてるとき
テレ東でなにを思ったか深夜にカルト映画の字幕放送を連発したときがあったね。
百万の眼を持つ刺客、未来からの脱出、ゾンダー、人間人形の逆襲、性本能と原爆戦、ビキニの悲鳴等々

603 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 21:30:38 ID:FIedMnVS
ゾンターをやっつけた方法が良かったような気がしますが
記憶がなくなった…ゾンダーが急に現われたのには
私も驚きました。

「火星人地球大襲撃」での、火星人のやっつけかたは
非常に印象に残ってます。あと、廃墟となったロンドンも。

「性本能と原爆戦(?)」は、ロサンゼルス(?)のキノコ雲の
遠景が記憶に残ってます。

604 :床のずれは痛いけれど:2009/02/26(木) 22:34:38 ID:7Q10oauG
年代ちょっと新しいけど、
『ジュラシック・パーク』
『ドラゴンハート』
『スターシップ・トゥルーパーズ』
この3本がお勧めかな。

605 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 02:17:35 ID:OflfChj9
昭和じゃねーし、すごく普通チョイス

606 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 11:50:10 ID:MPk6VUMN
んでは私の巨大虫映画ベスト3をば。

1.「放射能X」
2.「タランチュラの襲撃」
3.「黒い蠍」

次点「死の大カマキリ」

607 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 12:32:13 ID:OEc7SEh6
意外な拾い物の巨大昆虫映画「惑星Xの不思議な世界」(だったかな?)
TV放送のみだけど 原題「Cosmic Monster」
兵士の顔に食らい付く巨大昆虫のシーンが何気にグロい
人形だけど、頬の肉が喰いちぎられるのがリアルだった

608 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 14:25:24 ID:KpxUoDz1
>>602

ちょうど10年前だね
なんだったんだろうアレは。密かに楽しみにしてたけど


609 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 17:30:14 ID:bL4cRFcp
>>608

もうそんなになりますか?
しみじみ
放送前にティム・バートンのコメント流したりしてたから
マーズアタックからみ?
時期はあわないかな?

610 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 18:17:39 ID:8W9Hd6M1
昔のこととはいえ、関東圏に住んでた人が羨ましいな。

10年前でティム・バートンだと「スリーピーホロウ」の宣伝の一環かな。

611 :608:2009/02/27(金) 19:15:27 ID:KpxUoDz1
バートンのコメントなんか流したんだ。それは知りませんでした
たぶん99年から00年にかけてだったと思うんだよなぁ

612 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 22:21:54 ID:C2yrytBt
シンドバッドシリーズに見られるように人形特撮が カッコいいね。質が高いね。

613 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 23:10:15 ID:di/GC2cW
手間のかけ具合で密度ムンムンだもんね。圧倒される

614 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 01:02:39 ID:vYX7W7z1
ハリーハウゼンの模型はうろこや毛並みの質感が抜群にいいなあ
ちゃんと生き物の感じがする

615 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 02:32:09 ID:dKG/Ve42
>>608
まさかまさかのラインナップだったから
パッタリ流さなくなると、なんだよもっとやってくれよ! みたいな
贅沢な悩みだと判ってはいるんだけどね

さらに10年近く前、日テレでも深夜に「忍者と悪女」「狼男の殺人」なんかを放送したな

616 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 04:16:40 ID:remnKvqi
テレ東で、10年ぐらい前往年の懐かしSF映画の数々が放映されたのは、
もしかしたら…
その手の特集が、「映画秘宝」の単行本で何冊か出ていた
のが一因かもしれないっす。「映画秘宝」のウェイン町山さんが
テレ東にプッシュしたかも。
なんて、当時、友人と語り合ってました。


617 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 06:58:27 ID:6OUg5Ge4
パーフェクTVかなんかのSF系チャンネルが潰れて、そのソフトがテレ東に流れたって話も聞いたよ
ソースは忘れた(それこそ2ちゃんで見たのかも)


618 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 16:40:20 ID:lHPtZ/3k
>>617
それはないと思うな〜
潰れたディレクTVまテレ東のもチェックしてたけど
作品ほとんどかぶってなかったよ。


619 :617:2009/02/28(土) 22:21:43 ID:6OUg5Ge4
実際ディレクTVは観てなかったから知らなかった。違うみたいですね

まぁ理由はともかく、あの時間帯に観るAIP系の映画は味があって良かったな
子供の頃のティム・バートンもこんな感じだったのかなと想像したりして


620 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 06:03:29 ID:JkyFYq91
「スペースモンスター」も流したんだっけ?
俺は40年も前に「宇宙怪獣の恐怖」として鑑賞済み
その頃はティム・バートン気分だったんだろう

621 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 06:38:20 ID:0aOby7wC
スペースモンスターってカニが出てくるヤツ?

622 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 09:20:08 ID:Sp68h2XF
「宇宙水爆戦」の
脳みそむき出しのミュータントって
怪獣図鑑とか少年マガジンとかで
結構紹介されていましたが、TVでなかなか放映してくれず
やっと、放映されて期待して観たけど
カットされすぎなのか、チョビットしか出なくて
非常に悲しかった思い出があります。
カットなしのビデオみたら、もう少し出てますね。

女性の主人公が池に落ちて、服が濡れて
胸がわりとデカイ!って判明したのも
TVじゃ流れなかった。

623 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 09:56:30 ID:KYRZvLFy
私がみたテレビ放送版はアウターリミッツみたいに映画の冒頭にダイジェストでミュータントの登場シーンを見せる編集がされてたきがする。

624 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 15:19:22 ID:fw478qi8
どっちにしてもメタルナミュータント活躍しなさ過ぎ。
ミステリーサイエンスシアターの突っ込みコメントのビデオも出てたね。
漏れが初めて観たとき感じたのは、
遊星爆弾見て、
あ!ヤマトのはこれが元ネタかあ〜ってことでしたね。

625 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 17:46:27 ID:JkyFYq91
>>620
そうそう 消防にはインパクトあり過ぎだよw
俺の原点のひとつだな カニw

626 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 15:41:44 ID:v5t4/YVH
1950年ごろの「宇宙戦争」けっこうすきだな。

627 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 17:47:29 ID:2U10Gwch
宇宙水爆戦のテレビ放映版は
エグセターの声を久松保夫さんが吹替えてらっしゃったと記憶しております。
間違ってたらごめんなさい。
あと、宇宙戦争のテレビ放映版はなんといっても「琴座のベガ星人」ですよね。
深夜放送で見たとき、子供心にも「いくらなんでもそれはやり過ぎやろ」と思ってました。

628 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 04:29:43 ID:r5i0fp6w
ジャックと悪魔の国のDVDが半額だったので買ってきた
シーモンスター可愛いなぁ

629 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 16:12:38 ID:zQKGsIaL

ああっ!
『ジャックと悪魔の国』観たさに本邦初ソフト化の際に
BOXまで買ったのに…
単品でしかも値引きで買えるなんて…


630 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 16:19:02 ID:r1rp/wxY
俺なんかLD個人輸入したぞ

631 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 16:48:54 ID:nuhDUMp7
輸入物なら「ビデオマーケット」と「アニマルファーム」に世話になった
短期間だったが「サムシング・ワイアード」の日本代理店もあったな
宇宙船の広告を見て腰を抜かしそうになった
画質は糞な上トラブルもあったが 懐かしい思い出だわ

632 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 17:10:09 ID:XAHJVBJe
627さんへ
「こと座のベガ星人」になったのは
イラストレイターの大友さんが
子供向けの図鑑とかに
「こと座のベガ星人」を書いていた
影響があったかもしれません。

633 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 19:45:29 ID:rVpJxKhR
>イラストレイターの大友さんが



634 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 20:10:29 ID:IzUMh0Pn
大伴昌司のことだと重割れ

635 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 21:26:23 ID:kdnEzy0+
うろ覚えと勘違いが
さらなる誤解を生むんだよなあ

636 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 04:19:22 ID:iw9z995I
632です。
すいません…大伴昌司さんです。
宇宙人の図鑑みたいのに
いろいろな宇宙人のイラストが見開き2ページにあって
そのなかのベガ星人の造形が印象に残ってます。
と言いつつ、今、調べてみたら、
似たような絵が「図説異星人 野田SFコレクション」の
110〜113ページに、米国製の宇宙人イラスト集が出ていて、
私が記憶している宇宙人がいろいろ紹介されていました。
結局、米国のイラスト→それを誰かがパクる
→子供向けの図鑑に宇宙人たちを載せた
ということかもしれないです。


637 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 14:24:33 ID:/LUq3fS7
ttp://io9.com/5083572/visit-an-alien-zoo-with-edd-cartiers-illustrations

Edd Cartier のイラストを使ったものかな?

638 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 17:39:01 ID:iw9z995I
そうです。
エド・カーティアの「星間生物園」です。
子ども心にも、これらの造形が不気味でした。
なんか、内臓っぽいし。色調も紫とか緑とか使って
色の組み合わせがヘンだったし。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 21:53:34 ID:3Uz5LWTv
ポーラーボーラDVD化を記念してナンシー・ウィルソンの主題歌も復刻たのむ

640 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 23:15:40 ID:6IiaONxx
大伴昌司のアノ手の解説は、真に受けない方が吉
事実と全然違うから。 わざとやってるんだろうけど

641 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 23:27:42 ID:mkbD1oJW
>>639

何処からいつ、いくらで発売されるんですか?
あとソースもよろしくお願いします。

642 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 23:34:30 ID:3Uz5LWTv
いやそこはググろうよ普通に

643 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 01:18:06 ID:Lv2cR3kP
ググってみたら本当だったから困る

644 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 08:31:00 ID:8t9s4rF1
「冷凍凶獣の惨殺」もDVD発売だって。ソースはAmazon。

645 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 10:35:44 ID:Mjj4pPDH
Amazonのレビューの最後の一文が凄いなw


646 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 11:09:37 ID:WUQnYcjU
>>645
書いた当人は作品を観てないんだろうが、これは誇大表記を飛び越えて“詐欺”にあたるなw

647 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 15:10:38 ID:2+Ff+ERL
>>644

「冷凍凶獣の惨殺」ランコーポのシリーズみたいですねカラー作品は初ですかね
この調子でビヒモズとかも出して欲しい

648 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 17:31:40 ID:eS32W9PL
海外本国でも、大手配給がDVD出してるような映画は、
日本の格安売りのメーカーじゃ出せないよ

ベヒモスは3本セットのDVBOX買った。クイーンofアウタースペースが無駄にキレイ

649 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/12(木) 06:54:47 ID:jCXKprQc
顔のない悪魔、やっと4月発売かよ じらすなぁ

650 :M:2009/03/12(木) 12:12:41 ID:oc1h9exI
>>649

顔のない悪魔と惑星アドベンチャー4月28日発売ですね
楽しみ
続いて出るのを期待

ポーラボーラは東宝ビデオみたいですね何か特典がつくと良いのになさそうですね
出来たらカメのやつも出して欲しいです。

651 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/12(木) 12:42:42 ID:HYSnCGLF
>惑星アドベンチャー
SF映画傑作選のシリーズからも、
4月8日に1000円で出るみたいです。

652 :M:2009/03/12(木) 12:52:54 ID:oc1h9exI
>>651
あら?
ほんとですか?
日本劇場公開版とかの別編集版だったら嬉しいけど無理でしょうね・・




653 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/12(木) 21:36:38 ID:jCXKprQc
惑星アドベンチャーまさかのバッティングw
俺も尼で見て「あれ? 頭がボケたんかな?」とオモタ
どっちを買えばいいのか?
両方買う余裕もなし… 暫らくは様子見だなこりゃ

654 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/12(木) 22:39:51 ID:oc1h9exI
>>653

ランコーポのポスター使用系のパッケージが結構好き
でもラインは予告つくんでしたっけ?
マスターがおなじかどうかが問題ですね。



655 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 02:11:21 ID:uZ0y8gOB
>>650
http://www.toho-a-park.com/polar-borer/index.html
ポーラボーラはTV版の日本語吹替えと東宝特撮では常設のオーコメ、あとメイキング的な撮影シーンとかも入るってよ。



>>654
ランコーポもクロノスかロボット大襲来のどっちか予告あったと思う、ただパッケージには全く説明無しだし、惑星Xは本編のみだね。
ただ本編後に入ってるし、チャプター画面からもいけないので最後まで見るか
チャプターに行って早送りしないといけないから気づかない人もいるかもしれない。
オルスタックのスペックは、多分今月の秘宝に広告とか載りそうじゃない?

656 :M:2009/03/17(火) 15:54:11 ID:JX7OflfS
>>655

> ポーラボーラはTV版の日本語吹替えと東宝特撮では常設のオーコメ、あとメイキング的な撮影シーンとかも入るってよ。
オー!
買いにですね
パノラマの通販サイトでみたら英語音声字幕のみの記載だったのでがっかりしてたところ
うれしいが情報です。
ありがとうございます。



657 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 22:16:28 ID:1TfTK6w5
>>656
吹き替えスレでは色々混乱が生じている
吹き替え付きのハズが誤表記だったとか
表示がないが吹き替えありだとか

このスレ的にはあまり関係なさそうだが
とにかくよくチェックするのが肝心だな

658 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 17:05:14 ID:5dCxsspn
>>644

「冷凍凶獣の惨殺」は国内版ビデオは日本コロンビア発売だったっけ?

659 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 18:22:21 ID:7MJ6Ghwx
はいはい来ましたよオルスタック
恒例の秘宝にて「緑の地獄からの怪物」「週末の兆し」「カニ怪獣の襲撃」
それに加えて「人喰いアメーバ2」の計4作品がカミングスーン
まぁ、年内にはリリースされるでしょ
気長に待ちましょう(原爆下のアメリカは後回しっつーことか)

660 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 23:53:06 ID:uZ975eBm
コーマンにも行きますか
ドキドキ

661 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 09:02:58 ID:81CuFElF
WHDにもがんばってほしいね。
最近は怪獣ものないし。『ロボット・モンスター』の解説書付きのはどうなんでしょうか?
買い直すべき?

662 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 10:10:54 ID:UgXqmEzM
中身は一緒らしいよ
ブックレツトが付いてるだけらしい


663 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 13:15:17 ID:B62N2x59
巨大アメーバの惑星
今、観たけど
やっぱ、おもろい!
でも、眼がちかちかする。

664 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 00:37:47 ID:RG0/uWrF
たまに行く近所のゲオにいきなり『海底巨獣』と『紀元前百万年』があってびっくりした。
あれ?と思ってほかのオルスタックのも探したけどなかったな。
レンタルしてるとは思わなかった…

665 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 00:44:00 ID:OezzwwXr
>>659
あれ、第1弾辺りに写真載せてたモノリスモンスターはまだでないのか

666 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 02:07:25 ID:15el9vaQ
>>664
蔦屋に置いてあったが、店舗によるだろうね

>>665
出す順番は秘宝の広告にタイトルだけ挙げてみて、反応を見てるような希ガス
モノリス・モンスターは一般的に知名度が高くなさそうなので
(勿論このスレは別にしてだけど)
来年くらいかな… 軌道に乗ってコンスタントに売れ始めれば早まるだろうけど

667 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 17:24:55 ID:b8JMFYqT
とりあえずランコーポのは全作買ってます。
オルスの方はGIジョー以外は購入
ぜひぞくぞく・・販売を

668 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 20:27:30 ID:8cz0saNP
>>オルスの方はGIジョー以外は

すみません。オルスの「GIジョー」って何でしょう?
何度か検索したものの、わかりませんでした…。

669 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 01:15:32 ID:NH1v8eGo
短縮記載でわかりずらくてすみませんでした。
販売元オルスタックピクチャーズのファンタスティックシネマコレクション第一弾の人形でも有名なロバート・ミッチャム主演の戦争映画G.I.ジョー
他は月世界征服、燃える大陸、双頭の殺人鬼とエスエフものなのにね
それで買ってない

670 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 01:19:06 ID:EAzwarV/
ありがとうございます。
てっきり自分は、1984年以降のアニメ版「GIジョー」の
一部(映画・テレビ特番ミニシリーズなどの長編)が
新規にソフト化された? のかと……(汗)。

671 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 10:53:19 ID:5Y0WB81E
惑星アドベンチャーは両方のメーカーとも予告収録されるみたいね。
違いは字幕くらいになるのか。

小さいメーカーっぽいランコーポのほうを応援代わりに買ってみるか。

672 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 12:11:20 ID:47cXcrgx
PDの一般映画は各社がバッティングして出してるけど
この種のジャンルは潰し合いになっちまうから
選択できるというのも痛し痒し、だね
両社とも売れてくれればいいが…
出す方も買う方も踏ん張りどころ、正念場だな

673 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 15:27:44 ID:NH1v8eGo
LD時代のフランケンシュタインみたいに複数のメーカーから発売で片方は復元版で少女を水に投げ込むシーンが多かったりとかあるとつい両方かったりしちゃうのだが

674 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 21:07:56 ID:lNqnKO4y
>>664
俺も先日近所のゲオで、その2本と「死霊の盆踊り」と巨人女の新しい方を見かけて驚いたわw

675 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/28(土) 00:59:00 ID:SOiMYhyM
>>674
昔はチェーン店が少なかったから
個性的なラインナップの店が結構あった
あちこち駆けずり回って、たった一本のビデオのために会員になり
「吸血原子蜘蛛」とか「ダサイナサウルス」を捕獲、なんてことをしてた
当時から比べたら今の状況なんか信じられんよ

676 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 13:12:46 ID:i+f8W1DD
日活のシリーズや人類SOSとかまとめておいてるみせが無くて苦労したおぼえが・・

677 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 15:01:00 ID:iD+Vv8zo
スレ違いだけど、あの頃のTV特撮ビデオってなんで放映順じゃなかったりするんだろう。
「ウルトラQ」を地味なエピソード中心に集めたら不評だったので、反省して次は怪獣もの中心に4話収録します、とか。
当時の宇宙船のリリース情報コーナーは今見ても妙に楽しい。


678 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 16:49:49 ID:Reg1V9yF
あの頃は確実に売れる保証はなかったから
傑作選みたいな形で出すしかなかったろうね
それはそれで「次はリリースされるか?」というヒヤヒヤ感
「次に収録されるのは?」という楽しみがあったな

679 :677:2009/03/31(火) 17:33:28 ID:iD+Vv8zo
>>678

なるほど!そういうことなんですね。
メーカーも手探りだったみたいですね。
怪奇大作戦なんて“アングラな”作品が売れてエモーションが驚いたとか、ビデオ化リクエストで上位に入ったサンダ対ガイラに対して、「ゴジラ出てないのになんで…?」と戸惑う東宝側担当者etc…
そんなのが結構載ってます。


680 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 22:35:11 ID:Reg1V9yF
当時の担当なんて怪獣映画の洗礼を受けてない
ただのオサーン連中だったのではないのかね?
特に思い入れはないだろうし、怪獣といえば「ゴジラ」という感覚なんだろ

今ではモロ「怪獣世代」が仕切ってるだろうから我々としては大歓迎
でもマニアゆえの自己中企画が通ったりするんで
手放しでは喜べないかも

スレ違なのでこのへんで

681 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 03:05:37 ID:K1S5ljRY
WHDの存在を知ったのが地元の店
もう一店東京の某有名書店、こちらはランコーポも置いてあったが
最近、両店ともコーナー撤去… orz
オルスタも含めて、その辺りが充実してる店、どなたかご存知ありませんか?
都内でアクセスが便利なトコなら尚いいんですが

682 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 13:28:11 ID:QL+VO3rc
>681
アマゾン使え

683 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 04:40:20 ID:75HzVkdo
もちろん通販は便利だが、
店頭でこの手のマニアックな廉価盤が充実してるとこあってほしいよね。
パッケージ手に取って見たいし


684 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 12:04:23 ID:IG0uBXBK
681 ですが―
仕事の都合で留守がちだし帰宅遅いし事前に予定組めんしで
通販の場合逆に受け取りが面倒なもんで、だったら店頭買いがよいかと
何度かその面倒な経験してるもんで、お尋ねしたんスけどね

685 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 12:34:37 ID:qu0UCCvi
奥でAV売ってるような店の18禁の仕切り暖簾前の店先で
見かけることあるよね。PDとかWHD。
ランコーポは店頭じゃ見たことないね。

686 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 16:57:25 ID:4fQV9aOY
>>684
商品送付先を会社にすればOK。

687 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 18:35:15 ID:OOlmN29t
>>686
俺、前にそれやって非常に恥ずかしい思いをしたことがあるぞ。
具体的なことはとてもここには書けない。・゚・(ノД`)・゚・。

688 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 01:19:15 ID:dUNNgkyj
>>684
簡単に言うと俺ガテン系バイトで、事務所宛てにして嫌がられたもんで…
ま、自力で探してみますわ レスしてくれて感謝 お騒がせしますた

689 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 04:04:21 ID:dUNNgkyj
 ↑ >>686 でした… 寝ぼけてアンカーミススマソ もう寝まふ

690 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 10:58:05 ID:G9wn9xO/
だったら局留か営業所留にすれば。
管轄がどこで、遅くまで窓口開いてるのはどこでってのは
自分で調べてね。

691 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 17:22:24 ID:vQqCBgaG
コンビニ受取について
http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200219420

692 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 22:27:42 ID:dUNNgkyj
>>690 >>691
仕事は東京方面、住まいは何気に田舎なもんで
受け取るのもちと大変な面もあるけど
面倒くさがってはダメだね
コンビニ使ってみます ありがとう

693 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 23:59:58 ID:SvOuNxUa
>>687
非常に恥ずかしい思い・・・って、真面目な話そういう公私混同やらかすの
勤め人として最低の行為だし冷ややかな目で見られて当然だろ。
まともな組織であればどんなに会社に貢献しようとンなことやらかす奴は「非常識ないらない人」だよ。

なんつか皆さんいい歳でしょうに倫理的にズレてるとしか言いようがないよ。
仕事と趣味(それも、英語力の足しになる程度の効用しかない趣味)と本当に重要なのはどっちだよ。

694 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/14(火) 12:06:31 ID:IbZI24dB
>>693
本当に重要なのは『趣味』
仕事は趣味を充実させるためにやる生業

695 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/14(火) 18:10:23 ID:7C58tumE
基地外文に見せかけた暗号を解いてメッセージを所定のアドレスに送ると
お好きな怪獣DVD3枚をプレゼント、というキャンペーンかもしれん

696 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/15(水) 00:33:32 ID:8eu5NX6e
顔の無い悪魔 楽しみですな

697 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/15(水) 11:11:57 ID:q8ZczVVi
商品送付先を会社にしたくらいで倫理っていわれもなあ。
でも、>>687さんみたいに恥ずかしい目を見るのはやなので
私はヤマトか郵便局の局留にしてます。
これなら好きなとき(といっても数日以内)に受け取れる。

698 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/15(水) 13:14:51 ID:BdoU8mEp
許されるかどうかは会社の雰囲気次第でしょうね。
オレは中小企業の役員だけど、うちの会社はそこまでうるさく言わないよ。
仕事をばっちりやってくれればそれでいい。

699 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/15(水) 13:47:24 ID:qY1ifJXP
幻の惑星も楽しみですな

700 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/15(水) 14:32:24 ID:CbzEqyeU
別に個人宛の荷物を会社受取りにすることが
問題あるとも思わんけど、
中身について詮索したがるやつがいるかどうかとか、
当人が中身について職場内で気にされるキャラクターかどうか
が問題だな

701 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/17(金) 00:15:03 ID:HleYA5WS
ポーラーボーラ 愛のテーマ
http://www.youtube.com/watch?v=k8-jDjuLCVY&fmt=18

702 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/17(金) 17:59:52 ID:oTZDfdpR
>>701
良い歌ダナー
本編みたいんだけどDVD化されないかな?

703 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/17(金) 18:03:32 ID:oTZDfdpR
あ、されるのか
きたあああああああああああああああああ!!

704 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/17(金) 18:58:58 ID:pOFuptMM
ほほえましい人だ

705 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/22(水) 22:36:44 ID:dWVj/Yxt
聖咲奇か芦屋小雁とお友達にならないと永遠に視聴する機会のないであろう作品が簡単にしかも低価格で手に入る現代
恵まれ過ぎというか、あまりにも供給過剰でかえってソフトの購入や視聴に熱が入らなくなった人も多いと思う。

「モンスター狂死曲」とか、「カミング・スーン」とか、「インベイジョン・アース」で
飢えをしのいでいた頃の方が充実感あったよ。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 03:50:17 ID:oZ0YRIL6
>>705
そうだな。俺もレンタル店でとある予告編集を見つけたことがある。
どうやら非正規版だったようで画質も酷かったが
「どうせ本編は一生見れんだろう」と、無理矢理満足してた。
まさか、こんな時代が来るとはね。


707 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 09:33:39 ID:hEz4TU0z
なんかジュネス企画がSF物の予告篇集出してたよね。
パート3まであった。
2と3が同じ店で、1は別のレンタル屋で借りたな。
ほかの店でみかけたことなかったけど。
あと、ハリーハウゼンの予告篇集もあったね。
メイキングのドキュメンタリーと同じテープにダビングしてあるよ。

708 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/24(金) 08:18:52 ID:xUfgYAOk
「モンスター狂死曲」もモンスター編とホラー編2つ出てたね。
どっちもあんまり見かけなかった。


709 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/24(金) 14:14:13 ID:7B7Fk5dj
どうせ死の大カマキリは一生見られないだろう

710 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/24(金) 17:46:42 ID:mlhn13PE
>どうせ死の大カマキリは一生見られないだろう
海外からおとりよせ可能なのに…自分で金払って見る気も無いんか

711 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/24(金) 19:18:17 ID:7B7Fk5dj
>>706読んで、こう書いたらDVD出るかなってジョークで書いたんだよ
変ないいがかりはつけんでくれ
俺は主義としてP2Pはやらんことにしてる

712 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/24(金) 22:00:05 ID:jNT+ex2+
『デッドリー・マンティス』の映像を初めて見たのは
「カミングスーン」だったな。
今出てるのだと米版DVDの「All Monsters Attack!」ってのはもう超推薦盤だな。
リージョンALLだし

713 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/25(土) 01:35:42 ID:56qY0gSM
>どうせ死の大カマキリは一生見られないだろう

ttp://video.google.com/videoplay?docid=3720153601000239694

714 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/25(土) 10:35:45 ID:/EG4UJ3h
>>709
ようつべ、ようつべ

715 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/25(土) 12:05:12 ID:RqTzS5Ll
>DVD出るかなってジョークで書いたんだよ

つまんねぇジョークだから分からないんだよ
北米版なら出ているて、既出じゃねーの

716 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 06:35:13 ID:0h/H/44d
こんなマイナースレでも荒れるもんなんだなあ

717 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 15:03:18 ID:ZBHJQZ8x
漏れが見たいメキシコの妖しい怪獣映画
ttp://www.youtube.com/watch?v=DhhPemapM18&feature=related
どっかで字幕付出してくれないかな((+_+))

718 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 16:39:50 ID:rcgnofWa
こ、これは怪獣映画とはいえないのでは……激しく見たいけど……。

719 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 17:59:01 ID:duIGttGA
赤ずきんちゃんと怪物

720 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 23:14:41 ID:qYpwmwYa
「地球防衛放送パンドラ」で中野貴男が紹介してたやつだろ。
「赤ずきんちゃんの逆襲」って邦題勝手に付けて。

あの番組は中野貴男の海外ビデオコーナーだけ録画してた。
「這いまわる恐怖」「それは地獄からやって来た」
「大怪獣ヨンガリ」「インフラマン」の本編映像が見られるとは思わなかったな。

721 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 23:53:18 ID:SR5kn2tj
>>720
その4作品、10年以上前に輸入VやLDを購入したなぁ
もうい15年くらいになるのかな、輸入版がどっと入って来て
国内でも気軽に買えるようになったの
今はその頃以上に楽にゲト出来る、夢のような時代だわ

あぁ、その頃集めた200本、どうすべか…

722 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 00:04:01 ID:u2etdDBj
よく床が抜けないな

723 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 00:28:57 ID:pys3dN+G
おれが買ったインフラマンのビデオソフトは3倍録画だったぞ
アメリカのソフトは2倍なんて日本では使わない録画ソフトのがあったが
(記載は無いが日本のビデオでも再生できた)

724 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 02:34:54 ID:nIVoUd3J
『ヨンガリ』と『ギララ』のカップリングLDとか
『妖怪巨大女』と『地獄へ続く部屋』のカップリングLDとかな。
『インフラマン』も『北京原人の逆襲』も日本版DVDが出るなんて思いもしなかったな。
『北京原人の逆襲』なんて、DVDになってからもタラのとこのやつ買ったぞ。

725 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 03:08:50 ID:nIVoUd3J
>>720
あのパンドラ?パンドレッタ?の中野貴雄のは絶対に許可なしで放映してたと思うぞW
北朝鮮のアニメとかやってたし。リスとイタチのやつ。
不定期にいつやってるのかわからんコーナーだけどうやって録画するんだ?
そこだけダビングして保存してたってことか?リピート多かったけどな。

726 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 12:52:43 ID:NNg1YPz+
顔のない悪魔 の感想をお願いします。
まだ買ってない……

727 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 14:04:46 ID:GCmisuiL
例の「脳ミソ」登場はクライマックス
それまではかったるい展開かも知れんが、我慢我慢
やがて迎える至福の刻!

実は俺も「DVD」はまだ買ってないんだけどね

728 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/29(水) 22:37:22 ID:I+GfR5EI
ご感想ありがとうございます。観るのが楽しみです♪
旧作怪獣映画は、主役怪獣の登場までじらされるのも、ある意味で楽しみどころですからね。

729 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/30(木) 00:36:30 ID:Jb9grQb2
脳ミソ、来ますよ〜!
焦らした分わらわらと出るわ出るわ
あまり煽るのはいかんね… 楽しめることを願ってますよ

730 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/02(土) 11:10:23 ID:+AstTQtu
「顔のない悪魔」クライテリオン盤も所有してますが日本盤はさすがに
特典はキャスト一覧と予告編だけでクライ盤より少ないですけど
画質もクライ盤より若干落ちるぐらいで鑑賞には差し支えないですね。

かったるい展開だといわれているけど、上映時間が短いから今の映画
のだらだら長い作品より逆にテンポよく感じますね。
コマ撮りのブレイン・モンスターは今見てもさすがにグロ意ですな・・・

731 :どこかで不幸に泣く人あれば:2009/05/03(日) 21:49:13 ID:MS9N6KW8
>>40>>41
>「怪獣」って言葉、いつから使ってたんだろう。
んーっと、2007年に開催された『怪獣と美術−成田亨の造形芸術とその後の怪獣美術』の
図録によると、紀元前5〜3世紀頃に成立した、中国最古の地理書『山海経』に“怪獣”という
単語が記述されていたとか。

怪獣と妖怪の違いについては、成田亨氏の著書や『宇宙船』に連載されていたエッセイに
詳しく書かれてます。

732 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/04(月) 15:24:08 ID:gvgq13Tq
じゃあ映画の怪獣が怪獣と呼ばれるのは何からかね?

733 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/04(月) 23:08:51 ID:/hmWD6m+
そら「原子怪獣現る」からじゃないか?

734 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/05(火) 05:59:19 ID:nkYRiV2d
>>732
タイトルに限れば1927年の「怪獣征服」が一番早い?
ミッシングリンクが登場する喜劇映画だそうですが。

735 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/05(火) 16:54:18 ID:jZL8k2FT
731さんが仰るとおり、怪獣という言葉自体は古くからあったようですが、
怪獣=人智を超えた巨大生物という意味で使われだしたのは、
やっぱり初代ゴジラ以降じゃないですか?
ゴジラ自体、わざわざ水爆「大」怪獣と強調しているくらいだから、
この頃はまだ怪獣=アヤシイケモノ(『幻獣』と言ったほうがいいのかな)の
イメージが強かったんじゃないかと。ラドン、バランも「大怪獣」の冠つけてますし。





736 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/05(火) 22:47:58 ID:EpV6qDmQ
>>735
少なくともそう思いたい人達ってのも多いんだろうなぁ・・・・・。
いや、俺も真偽は知らんのだけども。

737 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 05:26:34 ID:BbHc685z
だから「ゴジラ」は「原子怪獣現る」の後で真似して作ったんだろ
パクリもんの「ゴジラ」が発祥なんて有り得ないだろうが、ちょっとは考えろ。

738 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 11:02:33 ID:Q/M9mwON
おいおい、そんな単純な話じゃないだろ。
何しろ「怪獣」は英語じゃないからな。

「The Beast from 20,000 Fathoms」は、
日本に輸入されて初めて「原子怪獣現る」になった。
「原子怪獣現る」の日本公開は10月で「ゴジラ」の前月だが、
ゴジラは企画の段階から「怪獣」という言葉を使っていたから、
どっちが先に「怪獣」という言葉を使ったかは微妙だよ。

「ゴジラ」の最初のタイトル案は「海底二万哩から来た大怪獣」。
もろに「The Beast from 20,000 Fathoms」のパクリなわけだが、
「Beast」を「怪獣」としたのは、田中友幸の独創ではないだろうか。

ひょっとしたら、「ゴジラ」の製作情報から
日本の配給会社が「原子怪獣現る」という訳題を思いついた可能性だってある。

739 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 23:15:26 ID:+p0UPJ20
話題は変わるがレンタル店専用の企画物『特撮短編集SFアメージングゾーン』とか、
『ビデオマガジンファンゴリア』ってその後媒体を変えて再発売してないよね?

近年ビデオのみ発売・未LD化作品のDVD化が進んでるけど、
こういった類いの再ソフト化にはまだまだ時間がかかりそうだ。

740 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/07(木) 03:38:38 ID:lKdZS8zT
>>735
昭和29年の『ゴジラ』はあんたのいう「人智を超えた巨大生物」としての怪獣じゃなく
未確認生物という意味での、古くから使われている怪獣として出てきているんだよ。

ゴジラ以前の香山滋の冒険小説なんかを読むとわかるが、日本で言う
未知の生物、未確認動物はみんな「怪獣」だった。
ゴジラもその流れで「水爆大怪獣」になった。

ただし、ゴジラ以降「口から火を吐いたりミサイルでも死なないような」
空想上の怪物をぜんぶ「怪獣」と呼ぶようになった(※当たり前だけど、日本で)
のは確か。
つまり、言葉の誤用がそのまま定着しちゃったわけ。日本語ってのはそうやって
時代と共に使われ方が変化していくもんだと金田一春彦先生もテレビで言っていた。



741 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/07(木) 14:52:24 ID:rYY2TecR
>>739
「アメージングゾーン」は原題が「Fantastic Film Show」って
素人のコンペ出品作を集めたものだからね。
日本でのリリースは他社になったけど徳間から出た「SFミラクルゾーン」が
vol.2だったね。



742 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 04:28:55 ID:7GPJr+gq
>>738
なんで「怪獣」って言葉がゴジラが最初だって思い込んでるの?
団塊のアルツハイマー世代だから?

743 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 09:41:24 ID:3rj5rJTY
>>「怪獣」って言葉がゴジラが最初だ

??? >>738のどこにもそんなことは書いていないが。

744 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 09:48:28 ID:TMvtRtNV
皆GWの疲れが溜まっているんだよ、と好意的に解釈してみるw

745 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 11:20:47 ID:hQ+UVBv6
つ >>736

>>742>>735>>738を間違えたんだろうなぁ・・・・・・。

746 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/11(月) 00:23:30 ID:tpmduHdg
その団塊のアルツハイマー世代呼ばわりされた(?)>>735ですが、
別に「怪獣」って言葉がゴジラが最初だって主張するつもりはないですよ。
私が言いたかったこと、言い足りなかったことは>>738さんと
>>740さんが的確に説明してくれました。どうもありがとうございます。
気を悪くされたのならごめんなさいね、>>742さん。
考えてみれば、ここは外国の怪獣映画を語るスレでしたね。



747 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/11(月) 07:40:00 ID:g5guEOvZ
気にしない気にしない。
誰が見たって>>742の方が以下略w

748 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/11(月) 09:29:14 ID:zFmV8rj8
うんうん。

>>742 が「いきなり暴言」の主。
>>735>>746) さんは、フツーにエェ人や。

749 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 05:37:36 ID:wZGVPEKz
>>735に、はっきり「怪獣=人智を超えた巨大生物という意味で使われだしたのは、
やっぱり初代ゴジラ以降じゃないですか? 」って書いてあるじゃん。
バカなの?

750 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 08:10:42 ID:XEtllwiG
「怪獣=人智を超えた巨大生物という意味で使われだしたのは、
やっぱり初代ゴジラ以降じゃないですか? 」

と、

「「怪獣」って言葉がゴジラが最初だ」

の間には、百万光年ぐらいの隔たりがある。
だから暴言だって、みんなに言われてるんだよ。

751 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 14:16:27 ID:C1+r5MN8
それに気付いてない事が羨ましい。

752 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 17:19:27 ID:4gc5fNm4
5月29日に
ランコーポから偉大なるトーバ「トボー・ザ・グレート」
が発売みたいですね
楽しみ


753 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 18:17:24 ID:dkTtfL+e
「トボー」出るんだ!
楽しみだな。
古い作品の未公開だと「Gog」ってゆうロボットものも出てくれないかな。

754 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 20:01:56 ID:ga2LDVb/
ゴッグとマゴッグか

偉大なるトーバーは日本でもビデオが出てたっけな

755 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 21:25:01 ID:4gc5fNm4
ニューヨークの怪人(コロッサス)
もみたことないのでみたし

756 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/13(水) 00:04:33 ID:b6406OSJ
>ゴッグとマゴッグか
あの映画カラーなんだよね。 時代的にSFでは珍しい方かな
コンピューターに関してのネタ出し(考証)がかなりマトモらしい

757 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/13(水) 00:05:03 ID:/akgYNd9
>>755
うわ、昔買った輸入版ビデオがあったのを思い出した
レンタル倉庫逝きでまだ観てねぇんだ…orz
ありがとさん! 忘れてたよw

758 :顔は誰かは知らないけれど:2009/05/14(木) 15:26:20 ID:D1WXID/e
「これは戦争映画だ!」が『スターシップ・トゥルーパーズ』のコピーだった。
だけど、これでも充分通じたと思う。
「これは怪獣映画だ!」

759 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/14(木) 17:12:15 ID:v2qkuj1d
昆虫怪獣だな

760 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/14(木) 17:32:12 ID:Toa367fN
どうやら日本の配給元は“怪獣”ってニュアンスを蔑む風潮があるようだな。

761 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/14(木) 22:57:22 ID:dxKXwoYf
ポピュラーすぎるからな。恐獣、超獣、妖獣、いろいろ出たが根付かなかった。

762 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/15(金) 00:59:06 ID:7hX7d5UG
“怪獣”という言葉が使われるようになったのは初代ゴジラ以降

763 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/15(金) 01:26:47 ID:dhEcEn00
>>760
日本の文化の中で“怪獣”というキーワードは【子供向け】といった歪んで見下された位置付けが根深く残っている。
邦画に限って言えば、つい数年前までは《ソレ》らお子様ランチでしか興行成績を叩き出せなかったんだが…

764 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/15(金) 01:35:19 ID:P9LR86pP
特撮だと子供向けって風潮からSFXって差別化していって、
気がついたらVFXになってるけど、
定義の分け方がよくわからんね

765 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/15(金) 20:10:03 ID:/t3UlAQb
俺は逆に中学生ぐらいのときに洋画のSF・ホラー紹介本を読んで
「ああ、あっちじゃドラキュラもリドサウルスもモンスターでひとくくりなんだ」
と目からウロコが落ちた記憶がある

日本だとある時期から特撮映画=SF・ファンタジー映画になってしまったが
今後日本でもCG化が進むと、どういう扱いになるんだろう

766 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/16(土) 21:28:26 ID:jNaJjI6v
畜生!俺が月曜からこのスレを見てない間になんて微笑ましい展開がwww

767 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/17(日) 02:30:00 ID:H/XBPK+P
最近レンタルビデオ屋(もうビデオはないけど)行くと
洋画の安いCG怪獣パニックものがたくさん並んでるけど
全然特撮って気がしないし怪獣って気もしないから燃えないな〜


768 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/17(日) 21:09:07 ID:mltubtPH
同意
そしてなんかもうここ20年くらいは新しい印象に残るモンスターは無いね
スターシップトルーパーズのバグぐらいかな

769 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/17(日) 21:51:53 ID:qtpOAy3w
CGも使い方によってはなんとか見れるんだけどねぇ。
作り手のセンスが無いんだろ。

770 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/17(日) 23:12:29 ID:RntHx1FU
ターミネーター2のT-1000だっけ? 今見ても新鮮だけど、あの手法はあれ一本限定だよな。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/17(日) 23:33:37 ID:TX5EfsKi
あ、でもグエムルは恐かった。大きさがリアルで。

772 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/18(月) 05:14:53 ID:1+U/CTyI
クローバーフィールドはセンスなかったな
期待させといてアレじゃあな

773 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/18(月) 23:14:09 ID:TTYp7ffC
>>771
韓国のグエムルとタイのガルーダ。
いまの東宝は遥かに劣る。

774 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 04:41:35 ID:KMeAkf+W
いまの東宝は何も作ってないだろが。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 12:16:43 ID:uPfqaUzH
揚げ足とりだなw

776 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 13:35:45 ID:GoloijCP
何と較べてるんだ?っていう、まっとうな疑問じゃん。
いちばん最近の東宝怪獣なら、続三丁目の夕陽のゴジラになるわけだが。

777 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 17:27:54 ID:dMPkX8Kx
CGは同じ形のが大挙して襲うってのを映像化できる点ではいいな
今まではできなかったし

778 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 22:41:05 ID:WROcEek+
実写でも合成繰り返せば出来るわ。 ビデオ合成しも良いし

779 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 23:49:47 ID:YASxV0Yq
話題は変わるが中華圏の動画サイトに行くと
「無敵飛金剛」とか「大蛇王」とか普通に置いてありますね。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/24(日) 12:28:08 ID:qjucL7g7
ポーラーボーラのDVD買ったよ!

781 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/26(火) 18:44:49 ID:dPQ8ZMxl
8月5日にキングレコードから半魚人の逆襲、発売されるんですね
長い間待ってました
すごいたのしみ

782 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/26(火) 20:50:42 ID:dPQ8ZMxl
ポーラーボーラ、森山周一郎の吹き替え最高ですね

783 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 03:24:00 ID:nOlp4LdL
>>781
少々値が張るのがなんだけど、初DVD化ならこんなものなんだろうな

784 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 10:27:55 ID:DSBkkkwF
>>783
慌てて買わなくてもすぐキャンペーンで半額以下になるし

785 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 11:32:30 ID:Tk0R18+m
「蠅男の呪い」みたいに安くならないのもあるぞ。

786 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 11:51:23 ID:pflfUwDQ
キングレコードのは安くなった例はないんでしたっけ?
個人的にはキングのソフトは最低限のレベルは保ってて満足してるのでこの値でも我慢して買おうと思います。
北京原人の逆襲やゴルゴ、蛇王子も特典のメイキングよかったです

787 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 11:56:26 ID:pflfUwDQ
>>781

宣伝カタログを見るとこのリリースはイーストウッドつながりもあるみたいだがそれならタランチュラの襲撃もだして欲しいところですね

788 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 22:22:34 ID:DSBkkkwF
>>787
パイロット役でメット被ってるから顔の判別出来なかったと思うけどねw

789 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/28(木) 00:04:25 ID:oi5IaTsa
端役過ぎて出演者クレジットにも名前が出てなかったと思う
「タランチュラ」はオープニングクレジットで、主要配役の名前しか出てないので

790 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/28(木) 17:28:07 ID:/f/93Gt8
トーボーはもう出てるかしら
近所に入荷なし(涙)

791 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/29(金) 13:34:25 ID:usf905cq
エイトマンの北米でのタイトルが「トーボー The エイトマン」なんだよな
あやかったのか?

792 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/29(金) 13:42:05 ID:dndtccEK
あまりの出来に「エイトマン“逃亡”」っうんだったら納得だけどw
出演者の宍戸父がお披露目の時ボロクソに言ったらしいね

793 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/29(金) 13:58:06 ID:dndtccEK
連投するけどWHDから「宇宙からの暗殺者」発売
ピンポン目玉のモジモジ君なアストロンデルタ人が出るヤツね
怪獣らしきものはアップで撮影されたトカゲだけだけどね

794 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/29(金) 19:02:36 ID:ohSiLGe3
おー、なんでも出るねー、がんばれWHD!
ランコーポも負けるな。トボー、ユートムみたいだぞ!
オルスタックもガンガン行ってくれ!

795 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/31(日) 00:00:15 ID:hBS8QUn9
>>786
キングはMGMの映画とか片腕カンフーを出してた時1回2500円くらいの廉価やったけど、
それ以降やってないよ。

それ以降ショウブラとかだいぶ出したけど未だに出ないので、通販とかで割引値段で買ったほうがいいかと。

796 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/31(日) 00:11:46 ID:7r1lmZ9v
顔のない悪魔観た。あの悪夢みたいな怖さは人形アニメでしか出せない味だな。
でも最後、原子炉爆破したらメルト・ダウンじゃないの?

797 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/31(日) 03:32:28 ID:VjG/6dEs
キングのショウブラ、全部TSUTAYAに置いてくれると嬉しいんだけどな。
一部はあるんだから期待してんだけどな。

798 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/01(月) 18:55:48 ID:Fpc+XY2W
あ〜あ、「宇宙からの暗殺者」のジャケ、ウケ狙いに走っちゃったよ
WHDはパッケージだけは地味で真面目に作ってたのになぁ

799 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/05(金) 20:33:57 ID:pRXZ+oAX
本日、うちの地方でも福屋にトボー入荷、宇宙からの暗殺者共々購入
バッケージについては同感だがとにかく購入しゃが増えてシリーズが続くなら我慢してかいつづけます
ピーターくんつながりで金星ガニとかもでないかな?
個人的には50年代SF中心でどしどしだして欲しいです。

800 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/05(金) 23:02:15 ID:fKvPi8Wu
>ピーターくんつながり
真っ先に出すべきなのは「終末の兆し」だな(はよ出せ!)
あとは特撮は殆んどないけど「火星からの伝言」くらいか
その後はおはようフェルプス君に入れ替わるように
ジョン・エイガーが台頭してくる感じだな

801 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/06(土) 05:02:37 ID:A0D8wyG6
「宇宙からのティーネージャー」に出て来るガーゲン(巨大ロブスター)が美味そうな件

802 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/06(土) 05:18:51 ID:tR7H/5M6
ガーゲンだかガーゴンだか、シルエットだけじゃなんとも
ま、シルエットだけでも美味そうな形だけど鳴き声がなぁ

803 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/06(土) 14:17:24 ID:g+1+zOMa
シルエットと言うか、合成のマスク処理途中にも見える
あれにザリガニ像をさらにインポーズして完成じゃない?

804 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 19:47:24 ID:JmzQfP25
昨日の深夜にBS2で宇宙水爆戦があったがトリミングワイドだった
今日はミクロの決死圏だ

805 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/10(水) 08:21:20 ID:J0qFLZrQ
BS2の宇宙水爆戦は、どういうマスターを使ったんだろうね?
以前出てたLDも今アメリカで売ってるDVDも、スタンダード画面なんだが。

806 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/11(木) 11:21:23 ID:jw0NXp5T
BS2放送水爆戦はレターボックスだが明らかに傷がなくなってたみたいだ
リマスター?

807 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/14(日) 17:45:08 ID:1cJBvTbV
BS2のミクロの決死圏はなぜかビスタサイズにトリミング。
10年以上前の放送はシネスコだったのに。謎。

808 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/18(木) 23:24:22 ID:zPzdfQA1
テレビ見てたらCG映画の宣伝やってて、
ドリームワークスのCG映画「モンスター VS エイリアン」
あー、「妖怪巨大女」だなーって思いました。
あれもいい加減日本版出せ

809 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/22(月) 00:02:37 ID:H0sKu71h
>>808
WHD以外なら望み薄だと思うな
ロボット・モンスター出したところくらいが
丁度いいような有様の出来だからね
合成使わず二重写しってどんだけ貧相な特撮だよw

810 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/22(月) 14:12:06 ID:Rp20Pci9
ランコーポの新作は7月15日発売予定で地球最後の日みたいですね

811 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/22(月) 23:25:11 ID:H0sKu71h
>>810
情報THX
コンスタントに出すようになったね、ランコーポ
オルスタックは秋口かなぁ

812 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/25(木) 01:00:06 ID:f7dZSHUb
巨大な爪 の日本語版 出ないかの

813 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/26(金) 12:47:30 ID:NIX3mHzg
>巨大な爪
出るならなんとなくランコーポからのような気がする

814 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/27(土) 00:18:10 ID:4M0flSWV
巨大な爪 はコロンビア映画だから
ソニー・ピクチャーからの発売になるのでは・・・・
USAでは既にSonyPicから発売になってるし

815 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/27(土) 12:15:58 ID:Da9IkM+3
>>814
なるほど… 昔、怪しい輸入ビデオ(3倍モード)で観たもんで
なんか勘違いしてたようです
コロンビア映画というのを忘れてました


816 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/27(土) 21:58:53 ID:21ZZFCrS
「冷凍凶獣の惨殺」は国内版ビデオは日本コロンビア発売だったっけ? 発売のみ
クロノスは20世紀フォックス?
地球最後の日はパラマウント
ランコーポはユナイトの映画何本かでてるからゴッグは可能性あるかな?

817 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/27(土) 22:24:25 ID:JCZ8+iL4
>>808
妖怪巨大女のリメイクのバカ映画ならこの間レンタルで見かけたなぁ・・・

818 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/02(木) 22:27:42 ID:uKSO8qBi
ポーラーボーラ、正直泣いたわ。


819 ::2009/07/02(木) 22:33:18 ID:+iryzLZV
>>818
>ポーラーボーラ、正直泣いたわ。

でしょうね。
『ジュラシック・パーク』見た後じゃ、
とても見られたもんじゃなくて。

820 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/02(木) 22:55:44 ID:mkYqK9EX
>>817
ダリル・ハンナ?

821 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/03(金) 22:07:53 ID:wt9YLpM6
雪男イエティというイタリア版のキングコングというより北京原人の逆襲があったでしょう。

822 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/03(金) 22:26:49 ID:NdAP9U+a
恐竜グワンジって映画
子供の頃に夜やっていたのを覚えてる

823 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/03(金) 22:56:01 ID:6G2CdKUH
>>822
DVD絶賛発売中

824 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/04(土) 09:03:50 ID:QKC4TZjR
グワンジと同じ元ネタの、原始怪獣ドラゴドンって見たことないんだよな。
まぁいろんな評を見てると出来のいい作品ではないみたいだが、一度は見てみたいな。

俺が子供の頃、夏のなると午後2時くらいの再放送枠で、昔の海外怪獣映画の再放送やってたのを思い出す。
最後の海底巨獣、空の大怪獣Q、恐竜百万年とか、懐かしい。


825 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/04(土) 16:26:54 ID:m6x/RWAx
ドラゴドン、80年代中頃、TブーSの深夜に流したのを録画した
70年代末頃、テレ東で夕方「大蜥蜴の怪」放送
当時ビデオがなかったんで、慌てて学校から戻ったがラストシーンしか観れず
TVで観たのは>824以外に「大怪獣出現」「吸血原子蜘蛛」「コンガ」「黒い蠍」
「宇宙怪獣の恐怖」「恐怖の怪奇惑星」… 意外に放送してる

826 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 18:48:24 ID:1kuc1aSo
さんざん言われてることですが、ドラゴドンは最後の10分だけ見ればいい、
というかドラゴドンが出てくるまでの時間をどう持ちこたえるかが問題ですよね。
某動画投稿サイトで原題で検索してみるよろし。
パペトゥーン方式で撮影されたシーンだけ妙に出来がいいです。
ちなみにドラゴドンの関節はオブライエン版グワンジの流用だそうな。


827 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/08(水) 00:41:21 ID:nOC5N0l1
>>825のような話聞くたび民放の映画枠が異常に充実していた関東・関西の人を羨ましく思う。
漏れの所は昭和50年代後半まで民放一局で映画は年末年始にありきたりの作品(大脱走とか59年のベンハーとか…)を
毎年流す程度で、特撮映画となると一年に一回、ガメラか十戒が見れれば御の字って感じだった。
そんな過去から(?)ビデオとLDにはかなり散財してしまったよ。

828 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/08(水) 07:20:14 ID:ZcJiJ+E/
>>827
「観てしまった」不幸というのもあるぞ
消防の頃「宇宙怪獣の恐怖」を観てしまったが故
死ぬ前にもう一度観るんだ、と輸入Vを買い
ラストしか観れずの「大蜥蜴の怪」は輸入LDで補完した
観た、というより知らなかったら散財することもなかった… はずw

829 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/09(木) 00:43:54 ID:IYgdECeW
>827
でもそういう放送が充実してたのって、かなり昔…わたしの場合、小学生の頃なので
あと、関東じゃ「宇宙大作戦」は全然リピートかからなかったよ。

830 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/10(金) 12:42:15 ID:4imU7sVS
地球最後の日、吸血鬼のご子息、ムーンビースト
購入

831 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/10(金) 22:00:59 ID:Upd/voGj
>あと、関東じゃ「宇宙大作戦」は全然リピートかからなかったよ。

リピートどころか放送自体ない地域多数。

昔は大都市圏と地方との「TV番組供給量格差」がすごかったよな。


832 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/14(火) 01:29:47 ID:RCvB/k5K
70年代の「宇宙大作戦」再放送といえば中部地区。
当時から編成部にトレッキーというか、マニアがいたと聞く

833 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/17(金) 05:28:55 ID:zFHbbhUz
終末の兆し そろそろ出ませんかね

834 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/17(金) 11:09:07 ID:8R9/ySus
最近、ネットで拾った昔のポスターを、日替わりで携帯待ち受けにしてる
昔の方が実に味があって良いのだが、不気味なのも多くて、時々後悔…
本日はロボット・モンスターw

835 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/18(土) 10:08:21 ID:opnNIwNB
本日はDVD発売記念に「半魚人の逆襲」にしてみた

836 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/20(月) 11:02:01 ID:QmXl3KSB
埋めておく
本日の待ち受け、「X星から来た吸血獣」にしてみた
チラ裏でスマソ… 誰か投下して呉

837 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/21(火) 00:28:33 ID:p/hgVtQc
>>832
前番組で宇宙家族ロビンソンがやっていた記憶が

838 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/21(火) 11:22:10 ID:4fX0n5pI
ロビンソンといえば、
洋もの怪獣映画じゃなくて洋ものSFテレビだけど
「巨人の惑星」の日本語版DVD出ないかしらね。
地味にすんごく好きだったんだけど。


839 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/22(水) 00:29:21 ID:j7m8T3cj
ロビンソンのサードシーズンボックスの帯に近いうちにタイムトンネル、シービュー発売予定の記載があったが今だ発売されず・・巨人の惑星はそのあとだろうがどうなったことやら

840 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/22(水) 00:59:47 ID:dpxAK7js
おしゃれマル秘探偵見たいんだがな
日本じゃいい時間帯の放送に恵まれなかったから人気ないか

841 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/25(土) 02:04:47 ID:LW7FeO2t
ビヒーモス、8月発売キタ━━(゚∀゚)━━!!!

842 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/25(土) 07:01:10 ID:JH70ZKJT
マジで?情報サンクス!

843 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/25(土) 08:47:06 ID:ZTuPZB5c
>>838
「宇宙大作戦」よりは怪獣比率は高いだろ。

844 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/25(土) 16:55:12 ID:tCjK2cxD
>>841
詳細プリーズ。

845 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/25(土) 17:14:40 ID:mcUdwPyt
ビヒモスは原語ビデオで昔観たけど、実にオーソドックスな怪獣映画で面白かったな。
東宝作品でいうなら「バラン」くらい。
物語がわかりやすい日本語で、もう一度楽しめるのは嬉しい。

846 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/26(日) 02:09:32 ID:A6V/rQxW
>>841の者です。
たまに利用しているネットショップからの速報なので
ランコーポから出るのか、オルスタックからか、不明です。
情報不足でスマソ‥(_ _)ノ


847 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/26(日) 19:56:10 ID:XvXETp1x
ビヒモス観てみたい!もし本当にDVD発売なら楽しみだ!

848 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/26(日) 22:24:16 ID:o4wBuFxo
>845
オーソドックスと言うか「原始怪獣…」
妖怪巨大女・他の3セットボックスでDVD買ったから、おれはパスします

849 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/26(日) 23:55:13 ID:gVSBpTT5
妖怪巨大女 の日本語・廉価版も出てくれればイイですね〜。

850 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/29(水) 23:20:35 ID:mU/5Nh1v
>>847
過度の期待は禁物だけどね

ダサイナザウルス<<ビヒモス<<<<リドザウルス

くらいに思って視聴するのがベスト、と確認済みの俺が言ってみる

851 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/29(水) 23:32:33 ID:mU/5Nh1v
>>847
失礼しますた
>>845 氏のような意見もあるので
ニュートラルな気持ちで観るべきでしょうな
いらん書き込みスマソ

852 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/30(木) 10:44:57 ID:ZGyvKF/P
「大海獣ビヒモス」8月19日予定ランコーポ傑作SF映画選よりにて1500円のようですね


853 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 11:48:04 ID:BTzfY/ko
「新しい「キング・コング」映画が急浮上。ドクロ島での怪獣大決戦?」
ttp://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFE200907290006/index.html
(略)
>また、そのスピリットは、33年版「キング・コング」の共同監督メリアン・
>C・クーパーが考案した戦争映画「ウォー・イーグルス」を映画化しており
>(2010年公開)、そちらでも特撮をハリーハウゼンのチームに依頼している。

854 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 17:42:28 ID:9L3sregb
>853
なんだか楽しみだけど、CGなんだろうな…

それよりか33年版「キングコング」のコレクターズエディションの日本版出せ!

855 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 17:52:45 ID:3371rHwa
それとロストワールドの復元版も出してほしい

856 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 19:33:48 ID:IHi6DsJb
ウォーイーグルスって、昔の宇宙船でイメージボードかなんか見た気がするが、あれのこと?

857 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/01(土) 01:05:37 ID:IDwu/SI7
「ウォーバード」って映画見たけど、低予算CGで最悪だった。

858 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/01(土) 02:19:45 ID:7LlBUs0G
ttp://6524.teacup.com/chaos66/bbs/462

859 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/02(日) 06:13:52 ID:cC6reYT4
>>852

情報ありがとうです。楽しみです!

860 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/03(月) 03:19:16 ID:wfSvrjZO
>>810 

「地球最後の日」 アマゾンのレビューを拝見すると、
映像に制作上の問題があるらしいのが残念。


861 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/05(水) 10:38:08 ID:rRdumySh
半魚人の逆襲発売日

862 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/10(月) 04:00:23 ID:A0dFtlzz
「半魚人の逆襲」の今回の日本語版観た方、感想をよろしくです

863 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/11(火) 12:22:25 ID:S8QcxHF4
ヨドバシ梅田には半漁人の逆襲売ってなかった・・・
日本橋のマニアックな店にいかなならんのか

864 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/11(火) 15:36:08 ID:QTViokt5
『恐竜百万年』は私が始めてみた洋画。(小学校1年のころ)
字幕読めなくても、セリフが無いから楽勝。

865 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 12:15:12 ID:If1tcazD
http://www.youtube.com/watch?v=2_HXUhShhmY
これはすごい

866 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 12:19:37 ID:If1tcazD
ゴメン間違えた

867 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 10:48:37 ID:VRANQCWF
ビヒモスもう出てるんですかね?

868 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/19(水) 11:42:27 ID:+XVkEtTa
>>867
昨日届きました

869 :Min:2009/08/20(木) 19:59:08 ID:WiM8XvzA
うちの地方でも福家書店に入荷、購入しました

870 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 06:50:18 ID:Jgc+jKT0
ビヒモスは最後の一匹ではない含みのヘドラ系ラストなんですね

871 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 12:39:37 ID:QnkDEnXo
船を沈めるビヒモスの台座が丸見えだぁ

872 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 14:44:02 ID:+8MKhxAk
テレビ東京の90分洋画枠がなくなってから、めっきり観れなくなったなあ・・・。
CSではよくかかるが、ほぼ字幕なのが違和感。
吹き替え版を観たいもんだ。

873 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 03:53:02 ID:RflpYSo4
>>872
古いので吹替で見れるのは

ドラゴドン
魔法の剣
恐怖の火星探険(キングレコードのほう)
地底探険
シンドバッド虎の目(ビデオ版)
海底2万マイル(ビデオ版)
新巨大生物の島


くらいかな、意外と少ないな。

874 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 11:44:56 ID:c8MX6RvL
ハリーハウゼンの映画なんかは小さい子供に見せてやりたいのに、吹替版がないというジレンマ
うちのガキどもには仕方なく字幕版で見せたが、いちいち解説してやらなくちゃならんかった。

875 :872:2009/08/22(土) 12:59:25 ID:KdOtgfCS
>>873
サンクス。意外とあるんだな。
アクション物とかだとよくDVDには同時収録されてるからいいけど、
SF怪獣物なんてなかなかないんだよな。

ガキのころによく洋画劇場でかかってたユニバーサルのホラー物とか観たいな。

876 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 00:28:52 ID:Qkr3cxHD
ユニバーサルのモンスターレガシーのシリーズは単発でDVD化されてた作品以外は何故か新録で吹き替えがついてたねたしか

877 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 16:52:50 ID:T8fXyJ9x
微妙にスレ違かとも思うが、本日「探偵ナイトスクープ」にて
幻の「シェラデコブレの幽霊」を探すネタをやる!

ttp://asahi.co.jp/php/knight-scoop/midokoro/midokoro_syosai.php

俺関東だし、MXTVでもやるそうだが、諸事情により見れんorz
誰かレポ頼む! おながいします m(__)m

878 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/04(金) 13:34:47 ID:oGoJvyVP
「コングの復讐」を衛星劇場でウン十年ぶりに観たけど、島に行くまでの前半が記憶以上に長かった。
でも後半の秘境ものの雰囲気はなかなかイイね。

879 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 16:17:40 ID:K8uMmiAS
>>878
熊やらへんてこな恐竜とおっかなびっくり戦う
ちびコングは可愛いね。

880 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/14(月) 16:47:35 ID:Ny/lKySE
ハマーの「火星人地球大襲来」の日本語DVDをようやく入手。
今まで20年前にテレビ録画した版しか無かったから、全長版を
ゆっくり楽しむつもり。

クォータマスシリーズのテレビシリーズ版も、日本語DVD出ないかしらね。

881 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/16(水) 14:49:26 ID:zD+mYped
福岡のブックオフでハマーボックス入荷してたが翌日売れてた人気あるようで嬉しい

882 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/18(金) 19:05:56 ID:98+DGvQg
>>877
ナイトスクープに関しては今更ですので割愛しますが、
「シェラデコブレの幽霊」は確か「宇宙船」に写真付きで
紹介されてたような記憶があります。
例えて言うならグレイの水死体をネガ反転したようなやつだったような。
手持ちの宇宙船を調べてみましたが、見つかりませんでした。すいません。
そのかわりといってはナンですが、「宇宙船」誌の連載をまとめた
聖咲奇・著「百万人の超現実」に同映画の事が書かれておりました。
それによると、幽霊のメイクはモンスター風で、フィルムをネガ反転させて
「超現実感を醸し出してた」とのこと。
アウターリミッツ第1話の宇宙人がこの手法で撮影されていましたね。
ちなみにこの映画の脚本家ジョセフ・ステファーノはアウターリミッツの
プロデューサーでもありました。何か関係があるのかしらん。



883 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/18(金) 21:19:42 ID:TV9Fc4Mj
>>882
このスレにチラッと レス番544参照
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1129347110/l50

これだけじゃ意味ないか

884 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/21(月) 13:40:38 ID:5YLXusSO
このスレを見てジャイアントビヒモス買いました。
これがあのキングコングのオブライエンの作品かと思うくらい
酷い出来、監督が原子怪獣のユージンルーリと言う事で期待しましたが
ビヒモスの造形、アニメートもハリーハウゼンの足許にも及ばない。

885 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/21(月) 18:09:13 ID:ujw6wenX
スレチだが新作
ダイジェストでも長いくらいw
http://www.youtube.com/watch?v=fylMQvjf9eI

886 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/21(月) 18:35:10 ID:CGsn0Vca
>>884

黒いサソリのほうはまだ見所があるきがします

887 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/21(月) 18:42:48 ID:55bocPb9
WHDから「月へのミサイル」発売されるね
探検隊がアマゾネスみたいな部族と遭遇、洞窟で大グモと戦う
オリジナルの「月のキャットウーマン」
ストーリーがほぼ一緒の「惑星X悲劇の壊滅」
「Fire Maiden from Outer Space」も出してくれ
最後のは未公開だけど、大グモの代わりに怪人が出るだけであとはおんなじw

888 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/21(月) 19:51:58 ID:curNDsSo
>885
デカっ!
何の工夫もなく巨大化しただけじゃねーかよ!
怪獣じゃなくてデカい動物だよ!

889 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/21(月) 20:19:39 ID:CGsn0Vca
ランコーポの傑作SF映画選は第一弾てクロノスで現在ビヒモスまで9本でまちがいないですかね?

890 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 03:06:50 ID:QI1M95R3
>ビヒモスの造形、アニメートもハリーハウゼンの足許にも及ばない。
そんな悪くねぇとおもうがね。 「酷い」と本に書かれてるから酷いとか思い込んでるちゃうの?
リアプロとか撮影技術がハリー・ハウゼンは優れていたけどさ。
デルガドの作ったビヒモスのモデリングも細かくしてある

 ちなみにビヒモスや蠍で、実質アニメートしてるはピート・ピーターソンだから
「ジョーヤング」でも結構重要なパートを担当した人。

891 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 04:53:40 ID:hwd5TG91
オレもオブライエンのパートに関してはどの映画でも不満だったことないけどな。
晩年は作品全体の出来はまあ、微妙なのがほとんどだけど。

それに『黒い蠍』は映画もコマ撮り部分も最高の出来だけどな、実際。

892 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 13:19:51 ID:citFljmI
どこにもビヒモス売ってないよ〜
誰か大阪で売ってるとこしらないっすか?

893 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 16:54:06 ID:4ec//cYj
普通にAmazon使いなよ…

894 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 17:48:11 ID:citFljmI
店頭で手に取る感動が欲しいんです
あとネットで買うと次から次にメールが来るのが嫌なので

895 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 20:02:48 ID:XvvJsceT
楽天は沢山メールきて鬱陶しいけど、
アマゾンと7&Yは来ないよ

896 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 23:03:55 ID:IlZRnVyS
>>892
大阪の日本橋にあります。
店名をわすれましたが上新から北方面{日本橋方向}20メートル程
行った所にあります。向かいに上新ホビックスがあります。B級SF映画等
沢山あります。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 23:29:17 ID:u6/dLSa3
>>894
チェックボックスが勝手にチェックされてるからな、外すの面倒だよね。

898 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/23(水) 00:17:00 ID:8Pemm2W9
しかも勝手にまたチェックが入るからな

899 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/24(木) 15:26:37 ID:jWMWJZEx
オルスタックの新作情報は音沙汰なしですね
ぽしゃったのかしら?(涙)

900 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/24(木) 18:25:20 ID:puhEV446
>>896
ありがとうございます!!
そこまでデータをくれたので
後は自分で店を探してみます!!

901 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/24(木) 22:05:01 ID:XNvNqlsL
>>882
ですが、その後「百万人の超現実」をもう一度見直したら、
ちゃんと載ってました。シェラデコブレの幽霊。
やっぱりアウターリミッツの後継企画だったんですね。
ttp://www.harikoch.com/2d/04/src/1253796839297.jpg

>>883さん、情報ありがとうございました。

902 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/25(金) 00:53:15 ID:/O5EQy6Z
>>900
>>896です。向かいのホビックスと書きましたが
自身がありません。とにかく上新の模型をあつかっているビルです。
上新とか淀橋カメラでは扱っいないDVDがあります。


903 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/28(月) 23:36:59 ID:wY4Y2GVT
>>902
昨日、行ってすぐに分かりました。
ビヒモスと半漁人の逆襲を買いました。

904 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/29(火) 03:40:21 ID:PGogo35d
11月に『人類SOS』リリース
との情報入手しますた。


905 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/30(水) 15:36:28 ID:RF03Zak5
>>904
オルスタックですか?
以前でてた地球最後の男とのカップリングより良いマスターならよいね
ラスト違いとかもいれられないものか?
以前発売されたテレビ版のトルフィードの日は結構おもしろかった



906 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/02(金) 11:41:19 ID:kNVnqlzP
「緑の地獄の怪物」?

ttp://www.boople.com/bst/BPDVDdispatch?av_cd=1090587457

907 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/02(金) 15:06:57 ID:g7yZqIZA
監督名からしてソレっぽいですな。
あの巨大スズメバチが日本語で観られるのは朗報です。
情報ありがとでした。

908 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/02(金) 16:21:45 ID:rwza7g42
>>904です。
ランコーポから、10月21日発売との続報が入りました。

909 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/02(金) 22:31:39 ID:rLEyJGt6
おれの「人類SOS」北米版DVD嘘はシネスコだから買いなおそうかな…

910 :900:2009/10/03(土) 15:32:38 ID:cXF8bd9z
>>902
やっと日本橋に行くことができました
おかげさまでビヒモスを手に入れることが出来ました
ありがとうございました

911 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/03(土) 23:01:09 ID:v11/Vsb1
>>908
情報サンクス
人類SOS、観たかったんだよ

912 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 00:01:34 ID:RYUBo/ya
>>908
やっと発売か
俺が持ってるのはフジビデオから出た奴のダビン(ry版
やっとまともな映像で見れるな
欲を言えば吹き替え版も見たい
キャストは小林修、中田浩二だったかな?

913 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 09:34:19 ID:CDGI6Qgc
『人類SOS』
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=mp_s_a_4/378-1482533-7021032?uid=NULLGWDOCOMO&qid=1254789067&a=B002R53WHE&sr=1-4

914 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 12:44:29 ID:RYUBo/ya
>>912
自己レス―主役は森川公也だった

915 :どこの誰かは知らないけど:2009/10/06(火) 15:46:57 ID:FEz8Ou3b
オルスタックのHP見たら、
ジュラシックアイランドと世界終末の序曲の2作品
が発売予定って書いてあった
前者は「知られざる島」、後者はでかいバッタの奴と思われ。

916 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 18:37:54 ID:/gR0wGjG
あぁ「終末の兆し」ね。
わかりづらいなあ…

917 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 20:46:31 ID:90l1Zu7F
羽をむしられたバッタが写真パネルにしがみつくアレか

918 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 21:02:02 ID:BdFXrsDK
>世界終末の序曲

「終末の兆し」なら大バンザイ! だけど
万が一、アーウィン・アレンの「世界崩壊の序曲」だったらアレだなぁ…。
…いや「世界崩壊の〜」も、実は、久々にもう一回観たい気もするけど。


919 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 08:10:14 ID:bpheXw4d
オレは「地球は壊滅する」をもう一度見たい。
「人類SOS」にも出てたジャネット・スコットが色っぽかった。

920 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 19:57:39 ID:HUaLHJHk
性本能と原爆戦が観たい。
テレ東でやったとき録ったはずなんだけど行方不明。

921 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 22:25:37 ID:o4ce7Zvf
テレビ東京で放映したのもう十年以上前でしょう
その頃は結構昔のSF映画放映してくれたような覚えがあるけど今は全然だね

922 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 23:59:44 ID:HUaLHJHk
ちょうど10年前の夏だよ。

923 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 00:13:04 ID:oC/bFuZp
冷凍凶獣の惨殺放映したのもテレ東だったっけ

924 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 01:51:24 ID:HwLi0NNc
>923
あの時は無駄にプリントが綺麗で驚いた。あんな映画なのに

925 :どこの誰かは知らないけど:2009/10/11(日) 17:07:05 ID:oX/0MHsq
数時間前に日本橋で半漁人の逆襲を購入したんだけど、
買った店にはランコーポの奴は置かれてませんでした

926 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 21:33:29 ID:SdnB0eoc
なぜか、このスレに話題なっていない、 アマンド・デ・オッソリオ監督の「大海蛇」
は国内、輸入問わずDVD化を待ってるんだけど、未だにそれらしき話はこないね・・・・・・
http://www.jabootu.com/seaserpent.htm
http://www.stomptokyo.com/scott/nerds/?p=781

アマゾンで輸入ビデオが販売されてるけど、高くて買えないよ・・・・・・
http://www.amazon.co.jp/Sea-Serpent-VHS-Amando-Ossorio/dp/6302739438/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=video&qid=1255120680&sr=1-1

927 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 13:35:31 ID:sUBDKeJs
>>926
あれって面白いの?
怪獣映画としてもバカ映画としても、なんかあんまりそそられないんだけど。

928 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 14:17:13 ID:BtOfj6JI
大海蛇の襲撃シーンを何度も使い回ししてるとかで
さんざん叩かれてたヤツだなw
レイ・ミランドが出演してるだけでも糞映画
怖いもの見たさで観てみたい気もするが、買うほどのもんかね?

929 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 06:30:24 ID:QRIc81cC
大海蛇の顔が、『うる星やつら』の「だっぴゃ星人」に見える

930 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/15(木) 04:08:06 ID:SU9VBrEB


931 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/16(金) 02:13:19 ID:aTJVSC4C
レイ・ハリーハウゼンのDVDが1980円に廉価版でるんだってね。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/movie/1248111040/476

フィギュア付きのBOX買いそびれたしね。

932 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/16(金) 07:04:31 ID:GN7RNxpm


933 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/16(金) 10:05:56 ID:AQD2v+FV
「原子怪獣現る」     1953年、特撮の名匠レイ・ハリーハウゼンの傑作
「ゴジラ」の元ネタとなった貴重な怪獣映画
http://www.youtube.com/watch?v=rGiLCkXsbWA


934 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/16(金) 15:54:53 ID:BY8EX5FM
大海蛇は見たことあるけどありゃあひどいぜ。
ちゃっちい桟橋に蛇がまきついてるシーンとか
80年代の東映で本編班が青息吐息で撮った感じ。
佐川和夫が海外で撮った大蛇モスラが大特撮に見えるくらい。

935 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/16(金) 18:13:29 ID:vZhJfqep
DVD買って観ましたが蛇王子は結構好き

936 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 02:42:20 ID:TuYM0JB7
昔の宇宙船とか外国の怪獣映画を扱ったムックとかで
スチール写真を眺めてるうちが華、ってな作品が多いな。

GIANT CROWも輸入ビデオを入手して観たら
セサミストリートの腹から手を入れて動かす
マペットみたいな
ユルいつくりの怪鳥が出てきてずっこけたw

937 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 04:03:00 ID:ALJ9ZlId


938 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 18:07:23 ID:JkrfbGMf
「大アマゾンの半魚人」     B級怪獣映画の傑作
http://www.youtube.com/watch?v=b5o_CvnmrWc

939 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 19:44:07 ID:IXlZcPYD
>>938
あなた、本編を観たことないでしょ?

940 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 23:01:02 ID:jQGRKwfz
「怪物」映画だよな

941 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 08:47:41 ID:9INATU+y


942 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 16:52:02 ID:ocqBA/Fn
ランコーポの『トリフィドの日 〜人類SOS〜』
画質はビデオ並み、色調もイクナイ‥
PDだから仕方ないか‥(´・ω・`)

943 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 18:04:33 ID:btpJCkrP
>『トリフィドの日 〜人類SOS〜』

そもそもこんなメジャータイトル? の日本語版DVDが
今まで出てなかったのが、ちょっと意外。
でも、まだ『宇宙水爆戦』も出てないんだよな…。う〜〜〜ん。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 18:44:50 ID:KX4PsmvQ
>>943
「地球最後の男」と抱き合わせで4年前に出てるよ。
そっちの方が画質いいんじゃない?

945 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 19:26:29 ID:wVP084lu
age

946 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 23:10:18 ID:rz7ccnUH
>>944

2in1のシリーズは結構画質酷いですよ

947 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 00:41:30 ID:5hrEW8y6


948 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 14:26:13 ID:RtrlQrzF
>>943
宇宙水爆戦はNHKで放映されましたよ。
民放と違って字幕なので録画しました。
メタルーナ昆虫人がいいですね。

949 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 14:35:14 ID:7EgW4xgC
>>946
それでも「人類SOS」は、ビデオ並ってことはなかった気がする。

>>948
あの放送、画質はビデオやLDよりいいけど、上下をカットしたインチキビスタだよ。
オリジナルはスタンダードサイズなので。

950 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 16:11:38 ID:JvVErgSr
あげ

951 :どこの誰かは知らないけど:2009/10/19(月) 17:05:06 ID:vC+mHBdf
俺も宇宙水爆戦を録画したけど見れただけでも嬉しいよ。
ところで続・禁断の惑星(1957年)のDVD発売マダー?

952 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 20:36:03 ID:E/eFDHrx
>宇宙水爆戦はNHKで放映されましたよ。

そうなんですけどね〜。気がついたら放送が終わってて……。
しくしく。

953 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 21:34:02 ID:3xaF6aKx
自分もNHKBSで放送された「宇宙水爆戦」を観たんだが、画質が良すぎるのも良し悪しだと思ったな。
特撮場面がビデオ的な画質で(色はこってりしているが)せせこましい画面になり
アナログ特撮の良さが消えてしまったように感じた。

954 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 23:21:40 ID:RtrlQrzF
>>951
禁断の惑星、DVD化されていますよ。
二年位前に買いました。

955 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 23:24:40 ID:cu2+CW/I
>>954
禁断の惑星は廉価で出てるよね。

でも続・禁断の惑星は知らないなぁ・・・

956 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 00:22:21 ID:9bc5GtJA
Invisible Boyの事じゃないか?'57って言ってるし。

957 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 00:26:29 ID:YfpeqxRN
 

958 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 06:44:57 ID:UDRKkYTA
>>956

宇宙への冒険?
ビデオ発売時に続・禁断の惑星と小さくついたんだっけ?

959 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 07:55:11 ID:YdBZSUpt
ロビーが出てくるってだけじゃん
誤解を生むから「宇宙への冒険」でおk

960 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 02:24:03 ID:N4WGpyZk


961 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 07:25:32 ID:kqWhO4Lp
いつも出てくる(?)透明のあなた。正体はクロード・レインズですか?

962 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 08:41:18 ID:aSv7AKgj
ヴィンセント・プライスの可能性も否定できない

963 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 11:57:41 ID:LBbwCd+a
TVの中ならデビット・マッカラムかも

964 :どこの誰かは知らないけど:2009/10/21(水) 22:45:31 ID:e7tGTViy
>959
ごめんごめん、ほんとは宇宙への冒険にしたかったけど
続・禁断の惑星の方がわかりやすいと思って・・・orz
あと透明人間もので有名な俳優、監督って誰だっけ?

965 :どこの誰かは知らないけど:2009/10/21(水) 22:49:47 ID:e7tGTViy
あ、さっきの書き込みは無しで
すみませんm(__)m

966 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 22:55:06 ID:kqWhO4Lp
河津清三郎、品川隆二、小柴幹治、とスレ違いを承知でボケを言ってみる

967 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 23:53:29 ID:ueMlQ90L
ランコーポの人類SOSはフィルム原版は2in1版と同じっぽいね傷のかしょが同じみたい色合いは若干前の方がよいような
ただ本編クレジットにランコーポレーションて入ってるのはどうも・・
今までもそうだったっけか?
あと予告が入ってないね

968 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 03:10:55 ID:bCblo60w


969 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 03:14:33 ID:jsDd2yVc
「昆虫怪獣の襲来(緑の地獄からの怪物)」
11月27日発売

970 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 05:27:03 ID:kTI/H6Gi
>>969
あと「人喰いアメーバ2」も
しかし「昆虫怪獣の襲来」ってタイトル、なんとかならんかったか?

あとランコーポから11月18日「海底1万リーグからの妖獣」の情報あり
人間大の恐竜っぽい怪物が出てくるが、場所が水中のため
口の開閉などのギミック無しのハリボテなのが残念な作品

971 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 05:56:28 ID:kTI/H6Gi
追記
オルスタックの「ジュラシックアイランド」は「Unknown island」
紛らわしい「The land unknown」と混同されませぬよう
両方とも着ぐるみ恐竜が出てくるもので

972 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 12:50:26 ID:kTI/H6Gi
>>970
訂正:「〜妖獣」はハリボテではなく着ぐるみですわ

ランコーポ、オルスタックともに軌道に乗って来た
重箱の隅のWHDともども来年が楽しみだ

973 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 16:00:35 ID:WVd3We11
オルスタックのセレクションは素晴らしいな。

紛らわしい方の「The land unknown」は輸入DVDで見たが、
なんちゅうか、国産着ぐるみ怪獣のありがたさが身に染みるような映画だった。
まるで学芸会の出し物みたいなしょぼい着ぐるみなんだもん。
ストーリーも人間同士のもめ事が主で、実にみみっちい。

974 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 20:40:28 ID:kTI/H6Gi
>>973
着ぐるみティラノが、口パカパカ、鼻の穴ヒクヒク、だねw
どうも獅子舞を連想しちまうんだがw
しかもそれを動かすメカが仕込んであるせいで
妙にブサイクな体型になってるんで興醒め

975 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 03:30:35 ID:693c1Lp1


976 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 00:21:52 ID:11J/xvSA


977 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 00:22:10 ID:vDaE7Tx+


978 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 05:34:33 ID:0kdq//jn
しかし何回見てもひどい字面だなぁw
>>性本能と原爆戦

979 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 10:59:36 ID:PLFiNpZT
映画秘宝に掲載の昆虫怪獣の襲来のパッケージみたとき一瞬、月世界探検の月牛かと思った(笑)

980 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 11:08:14 ID:RPEFeqrZ
頭でっかちのスズメバチですか

981 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 11:38:54 ID:GQOWKen1
大蜂に絡みつく大ヘビも登場するんだけどね。そっちは全スルーされる

982 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 18:07:12 ID:11J/xvSA
ほほう

983 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 23:10:34 ID:WGe5Ffh8
>>980
頭はデカいくせに羽根は小さいから
飛ぶっつーよりホバリングしてるんだがなw

>>981
今思い出した! 確かに大蛇が絡むんだった

984 :どこの誰かは知らないけど:2009/10/24(土) 23:14:19 ID:pae6w/kb
あのでっかい蜂は確か造型がポール・プレイズデルが担当したらしいよ。
あと、過去の映画からの流用シーンだけど、
怒涛の如く押し寄せてきて主人公らを襲う先住民の大群もすごかった

985 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 00:33:19 ID:TlfXueVd
人類SOSって昔ビデオソフトで見たときはめくらって字幕に入ってたなー


986 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 23:02:18 ID:bllqTqtG
そろそろ蟷螂が見たいのだが

987 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 02:33:33 ID:KQ6kBwLw
観るだけなら…

ttp://video.google.co.jp/videosearch?sourceid=navclient&hl=ja&rlz=1T4ITVA_jaJP346&q=DEADLY++MANTIS&um=1&ie=UTF-8&ei=WYvkSqqtH6fU6gOcztnnAQ&sa=X&oi=video_result_group&ct=title&resnum=10&ved=0CCkQqwQwCQ#

…ええ、日本語で楽しみたいんでしょ。気持ちは同じ。

988 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:35:14 ID:f23XuHZo
 

989 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:36:37 ID:e4o96xXo
989

990 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:36:41 ID:f23XuHZo
 

991 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:37:26 ID:e4o96xXo
991

992 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:37:31 ID:f23XuHZo
 

993 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:38:11 ID:e4o96xXo
993

994 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:38:17 ID:f23XuHZo
 

995 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:38:55 ID:e4o96xXo
995

996 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:39:01 ID:f23XuHZo
 

997 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:39:39 ID:e4o96xXo
997

998 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:39:44 ID:f23XuHZo
 

999 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:40:22 ID:e4o96xXo
999

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 09:40:30 ID:f23XuHZo
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

231 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)