5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビギナーの為の〜危険な昭和特撮

1 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 11:42:30 ID:YapZLCJa
DVD「マタンゴ」を見てびっくりしてしまいました。
冒頭からいきなり キ○ガイなんて言葉がでてくるんだもん。

こんなウブな昭和特撮ビギナーのボクに 危険な言葉、危険なシーンのある
昭和特撮映画、TVを教えてください。


2 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 11:54:01 ID:wK6S4fRO
レインボーマン

3 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 12:17:27 ID:bPnBi02u
サンダーマスク

4 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 12:29:32 ID:ZWzgaLW/
トリプルファイター
悩殺されるが良い…

5 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 12:38:06 ID:+ZbkdsRh
仮面ライダーX

6 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 12:55:42 ID:PFppm/eL
怪奇大作戦

7 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 15:50:47 ID:nH75h8Ho
ジャンボーグA
「キ○ガイ星とノンビリゴン」はやばい。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 15:59:23 ID:2vInciXY
イナズマンF

9 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 18:34:36 ID:/YL4wAlk
思想派特撮
「シルバー仮面」
「アイアンキング」
「ウルトラセブン」

10 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 19:08:07 ID:bPnBi02u
本命はタイガーセブン

11 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 21:31:38 ID:/03ZbhaC
ウルトラマンのイデ隊員は宇宙語基地外

12 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 22:07:09 ID:ZWzgaLW/
レッドバロンは危険だ。
脳が桃色に染まる…^^;

13 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 22:09:15 ID:ZWzgaLW/
>>12だが連投スマソ

『美女と液体人間』

14 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 22:26:27 ID:hDPuOyLV
朝焼けの光の中に勃つチンポ
ミラーマン

15 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 22:27:27 ID:xGkV85RP
レッドマン

16 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 22:27:47 ID:/Fko3KDV
宗教右翼か思想派役者

17 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 22:44:17 ID:hDPuOyLV
岸田森出演作品は、すべて放送コードにひっかかります。


18 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 23:04:43 ID:/YL4wAlk
キリヤマ隊長登場シーンは、すべて放送コードにひっかかります。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 23:40:10 ID:hDPuOyLV
>>18
なに!?

20 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/23(月) 23:52:27 ID:ZWzgaLW/
>>17          ……こういう感じ?

21 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/24(火) 02:06:05 ID:int7sD22
>>18
タカ派の思想家だもんなぁ

22 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/24(火) 02:17:18 ID:IMLra2nd
このスレは!?・・・まるでキ○ガイ病院だ!

23 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/24(火) 10:27:38 ID:p1O0Sm8+
いろいろ教えていただいてありがとうございます

でもなにが危険なのか ボクにはわかんないよw

24 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/24(火) 11:47:57 ID:TWXB8cmf
釈迦

25 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/24(火) 12:47:39 ID:LuoHQSdk
蟹江敬三が出た特撮系作品は、すべて放送コードにひっかかります。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/24(火) 17:35:31 ID:FQzZvHGR
文部省推薦!!!!!! ノストラダムスの大予言

27 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/24(火) 21:44:53 ID:7j3ICaSE
「大怪獣バラン」は傑作映画だ!みんなで婆羅陀魏山神の歌を歌おう!

28 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/24(火) 22:54:36 ID:U9rsGG3Z
マグマ大使も結構偏ったものの見方をしている

29 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/24(火) 23:24:56 ID:BxEUbJVP
>>24
まずビギナーが見る事はない。
作品そのものが危険なんじゃなくてそれを崇拝している基地外コテが危険なんだよw

30 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/25(水) 02:26:38 ID:6JxZOz4E
第2期ウルトラはトホホ…な話しに油断をしてると、突然頭をハンマーで殴られるから、とても危険。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/25(水) 09:23:36 ID:TP4ae9/W
人間革命

32 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/25(水) 15:51:49 ID:gEnZBOG+
>>30
「怪獣使いと少年」
「天使と悪魔の間に…」

33 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/25(水) 15:52:32 ID:gEnZBOG+
ウルトラマン
「まぼろしの雪山」

34 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/25(水) 18:11:30 ID:6JxZOz4E
>>32 A‐明日のエースは君だ!
タロウ‐赤い靴履いてた…
レオ‐最終クール

トホホ…振りが嘘のよう

35 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/28(土) 20:03:58 ID:fktmEMwy
イナズマンF

36 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/28(土) 22:11:58 ID:VcdY65Or
スパイダーマンブギは洗脳されるぞ

37 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 02:11:53 ID:SyGH5o3y
虜になりたいならペロリンガ星人as『円盤が来た!』
病気になりたいならプリズ魔as
『残酷!光怪獣プリズ魔』

38 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 13:13:32 ID:pxGcLcK5
かっこいいなスパイダーマン 
憧れちゃうなあスパイダーマン

39 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 13:29:48 ID:IMlF0vNB
ウルトラマンレオは3話で胴体真っ二つ
妖術武芸帳はのっけから四肢バラバラ

40 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 14:55:19 ID:FlKaEBtP
キカイダーでも、最終回に近い話数でキカイダーがバラバラになっちゃう
話があったな。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 15:07:06 ID:mxAj7yrT
特撮とはいえないが、仲代達也、都筑道夫、天本英男の出演する
「殺人狂時代」(岡本喜八 監督)
ジャンルとしてはアクションコメディ、地上波では決して公開されないであろう
放送禁止用語満載の映画、怪奇大作戦「狂鬼人間」に通じる世界。


42 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 16:30:59 ID:q3XaYQ7n
「帰ってきたウルトラマン」もスノーゴン戦でバラバラになりました
ベムスターバラバラはいいのかな?

43 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 17:34:32 ID:FdqG2Ez0
>>36
シャイダーのなんだなんだブギの方がキツい。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 17:41:11 ID:tQs2YQcB
ウルトラセブン第26話「超兵器R1号」
ギエロン星獣の猟奇惨殺シーンと科学者たちの極左発言

45 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 19:22:45 ID:pzKrgJBK
>>43
もうひとつキツいのが
バロムワンのヤゴゲルゲの子守歌でないかえ
呪われてしまう ウワァー

46 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 21:08:36 ID:FlKaEBtP
初代コメットさんは第1話で地球に降り立ったとき、あまりにも言動がおかしいので、
精神病院に連れて逝かれるんだよ。
でも、地上波で放送されるときは、その部分まるごとカットされるけどね。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/29(日) 21:30:55 ID:vxhJcIS1
>>39
タロウはエンマーゴに首切り落とされるよね
タイトルも
タロウの首がすっとんだ!

48 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/30(月) 01:21:14 ID:W+c4eFJ+
>>42
ガキの頃、レンタルビデオでスノーゴンの話を見た時はトラウマになったw


そういや、ウルトラマンがバラバラにされた話ってあれが初めてだったんだよな

49 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/30(月) 08:26:23 ID:kRXUXxZB
タロウの技ウルトラダイナマイトは非常に危険
自分自身も吹っ飛んじゃってる

50 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/30(月) 08:50:59 ID:yYvY6gjI
>>49          ウルトラダイナマイト
ダイナマイトパワー
ファイヤーダッシュ

円谷危険技TOP3

51 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/30(月) 12:13:06 ID:usRsYt+0
見たことないのだが「獣人雪男」が危険度5の映画らしい
ぜひ見たいス

52 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/30(月) 13:21:39 ID:OSHh9mDV
東映「地獄」

53 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/30(月) 14:46:18 ID:OSHh9mDV
ウルトラQ「五郎とゴロー」

54 :どこの誰かは知らないけれど:2007/04/30(月) 17:27:15 ID:z9wWXm3L
変身忍者嵐・第24話「恐怖怪談!フランケンの首が笑う」

寺で働くせむし男を登場人物が「化け物」呼ばわりする場面がある。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/01(火) 11:08:16 ID:3LtsS65t
>>52
新東宝では?

56 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/01(火) 12:54:54 ID:k6zZxm16
>>1           スレ主様
上記作品の数々を御覧になられた後、惑星を切り裂く巨大ロボの劇場版を御視聴下さい。
二度と元の世界に戻れなくなります。
そう、私の様に。
ヒヒヒヒヒ…

57 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/01(火) 14:35:41 ID:9ztJEWZ5
>>55
「地獄」(1960) 新東宝
「地獄」(1979) 東映

58 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/01(火) 21:37:04 ID:TcHMjl6l
マタンゴでびっくりするならゴケミドロとかおすすめじゃないかな

59 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/03(木) 23:31:45 ID:31mL4uHX
蛇娘と白髪魔

60 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/04(金) 02:05:22 ID:l74BDenR
「恐怖奇形人間」(江戸川乱歩原作の「パノラマ島奇譚」映画化作品)
http://www.youtube.com/watch?v=HNXqudCmMjc&eurl=

トラウマ映画を観たいなら「震える舌」か「沖縄決戦」を捜しなさい、、夢見るぞ、、
ひぎゃあぁぁぁぁーーーーーーーーーーー

61 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/04(金) 10:01:14 ID:cKMsMbpV
>>58
確かにあれはマタンゴ以上かも。
高英男の怪演。救いのないラスト。
子供だったら絶対夢に見るはず。

『狼の紋章』なんかも、無駄にテンションが高くてオススメ。

62 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/12(土) 12:10:49 ID:O7SK8ZTI
昭和特撮じゃないけどクリント・イーストウッドのダーティーハリーシリーズも危険
犯人が基地外を装う連続暴行殺人魔、自分本位の正義感から殺人を重ねる
ベトナム戦帰りの警官など
昔はテレビでよくやってたけど最近放送されないのは過激な内容のせい?


63 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/12(土) 12:19:58 ID:G8lMes3n
ペロリンガ星人の回とプリズ魔の回は、合法トリップ出来るからやばい。

同様に『007 ゴールドフィンガー』のOPもやばい。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/12(土) 22:49:06 ID:X0WtUJrg
できればタイトルだけではなく
どこが危険なのかも教えてくださると
ありがたいです

65 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/13(日) 07:48:02 ID:b9xJqWXa
>>62
デニーロの「タクシードライバー」のほうがもっとヤバイ。
この映画を見てジョディフォスターのオタ男がレーガン大統領暗殺未遂事件を
起こしたんじゃなかったけ
正真正銘 危険な映画!


66 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/13(日) 09:28:40 ID:Dkw4pHPW
ヤバいのはあの犯人であって、普通の人はあの映画を見ても別に
行動をおこしたりはせんよ。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/13(日) 14:45:23 ID:uAVMDAIz
>>63
それなら元祖映像トリップの「2001年宇宙の旅」のスターゲートだろう。

2001年を劇場の大画面で見たことは無いが、もし劇場で見たら酔ったかもしんない。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/13(日) 19:51:15 ID:NdJQf4Ps
>>67
あのスターゲートって「円盤がきた」を参考にしてる?・・・訳無いか。

キューブリックなら、やはり「時計じかけのオレンジ」は必見。
実際にあれを真似た少年犯罪が多発して
キューブリック自身が上映を中止させたそうな。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/13(日) 21:45:51 ID:1mw7qjxv
話を昭和特撮に戻そう。
スペクトルマンで怪獣に顔面を溶かされる場面が結構トラウマになった。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/13(日) 22:42:28 ID:vN/dVYUK
「氏ね氏ね団のテーマ」ってなんかヤバいよね

71 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/13(日) 23:47:45 ID:w5qcZ/Hl
>>69
サラマンダーのときかな?
火炎攻撃でケロイド状態になるやつ

72 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/14(月) 00:33:24 ID:dwy501Fm
>>70
ってか菓子が非情にやばいと思われ。
先日行ったカラオケ(BBサイバーdamかハイパーjoy)
に入ってたな。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/14(月) 07:18:56 ID:G5C/A8rV
>>71
目の辺りが溶けたプラスチックの様になってたよね
あれは子供心に怖かった
それにスペクトルマンは血の色が黄色だったのも最初見たとき衝撃だった

74 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/14(月) 23:14:40 ID:5z0LXyFl
>69だけど、仰向けの状態で炎で顔を溶かされる以外、憶えてない・・・
今風に溶けて内部メカとか露出するんじゃなくて、>>73の通り、ほんと溶けるだけなのが、
逆に怖かったし、なにより、ヒーローの顔面が醜くなってく様が衝撃的だったよ。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/15(火) 01:29:35 ID:KKXCsfYM
>>74
6月にDVD-BOXがでるらしい
結構ヤバイシーン満載らしいから余裕があれば買って観てごらん

76 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/15(火) 05:02:01 ID:+rHvIYdu
>>75
さらにもう一月待てばスカパーの日本映画専門chで放送開始
こちらもどうぞ

77 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/17(木) 20:44:32 ID:YWlhXkUP
>>66
リストラに遭って失恋もして落ち込んだ時「タクシードライバー」を
見たら トラビスに自分を同化させて結構ヤバイ感じになったぞ
(かと言って犯罪したわけではないけどね)
精神状態最悪の時見たら危険な映画だと思うな



78 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/18(金) 13:27:32 ID:ialuQRsc
首チョンパ
胴体ブッた切り(横だけじゃなく、縦もある)
四肢切断

地上波なら規制が掛かりそうな
『ウルトラマンA』

79 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/20(日) 00:51:30 ID:fK0gbuvK
>>78
それだったらレオのほうが色々とな…

80 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/20(日) 01:07:31 ID:u2B0dZjC
まあ異文化交流みたいなものです

81 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/20(日) 02:39:29 ID:uGrQ/cDE
>>74
つか、その顔面を焼いたのが、普通に学校の理科室にあるガスバーナー。
身近にあるものに恐怖を感じたもので……

82 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/20(日) 04:40:20 ID:k/MVLcv0
顔面ヤケドと言えば
怪奇大作戦の「白い顔」


83 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/20(日) 10:58:59 ID:nAuDbYSp
>>82
『怪奇〜』には極め付けが…

84 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/20(日) 19:10:57 ID:zBOo/Bbc
マグマ大使のプラカードは有名杉

85 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/20(日) 23:57:01 ID:qqD75RUj
>>84
「ハリカ」って書いてあるの?

86 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/21(月) 00:17:27 ID:e/iGj+FD
極め付けは日東映画の「ガマロン対ワニゴン」だな。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/21(月) 00:17:35 ID:wv/sRR02
>>83
「怪奇」の24話なんか昔は普通に再放送してじっくり見たけどな

88 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/24(木) 21:57:03 ID:L/Bz1OR7
>>85
ぬるぽ て書いてあるらすい。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2007/05/25(金) 19:03:18 ID:SkIwZyRB
>>79
エースの場合は主役がグロい殺し方ばかりしてるのが問題。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/03(日) 21:04:03 ID:HGOQsWsJ
昭和特撮は中国のサファリパークの見せ物と同じニオイがするな
残酷さに気づいてなかったんだろうか?モラルが低かったんかなw

91 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/04(月) 09:31:59 ID:+XOTi0ux
>>90
今が過敏になりすぎてるだけだよ。中国のサファリパークとは別問題。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/04(月) 23:42:31 ID:LI+RlEv5
【コピペ推奨】
◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○

リアル死ね死ね団(リアル御多福会)=創価学会=公明党の恐ろしさ

創価学会は、表向きは宗教団体であるが、内実は、北朝鮮勢力に占拠された謀略組織である。1000万人近いといわれる日本人信者は、
最高権威者を含めた教団幹部が朝鮮人・帰化人であることを知らされていない。そして、朝鮮人脈の金儲けと北朝鮮延命のためにせっせ
と献金を差し出して搾取されている。創価には、あの凶悪な犯罪宗教、統一教会が多くの工作員を送り込み、内部から創価を操縦している。
創価は、統一の手で、北朝鮮世界勢力の陰謀実現に協力させられているのである。

●創価学会は、フランスで原発技術を盗み、北朝鮮に提供しようとした。
●創価学会は統一教会とともにオウム真理教に在日信者を送り込んで乗っ取り、北朝鮮から密輸した覚醒剤を密売していた。
●創価学会は、北朝鮮ノキムジョンイルから資金援助を求められている。幾ら出したんだ、池沼強姦野郎池田?
●創価学会は、親北派の金大中の大統領選挙戦を支援し、当選させた。
 結果、金大中は池沼強姦野郎池田の要望で北朝鮮を秘密援助した。

まあそんな理由で公明党には投票しないようにしましょう♥


◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎○

93 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/05(火) 21:41:55 ID:IBSc0nWz
第16話「魔女ランゲルゲは鏡に呪う」
第21話「魔人クチビルゲがバロム・1を食う!!」
第22話「魔人ヒャクメルゲが目をくりぬく」
第23話「魔人ノウゲルゲが脳波を吸う!!」
第24話「魔人ウデゲルゲは神社で呪う」
第25話「魔人ホネゲルゲの白骨が風にうめく」
第28話「魔人クビビルゲが窓からのぞく!!」
第30話「魔人ハサミルゲが待ちぶせて切る!!」
第33話「魔人マユゲルゲは地獄の糸で焼き殺す!!」

バロム・ワンはタイトルからして怪しさプンプン


94 :どこの誰かは知らないけれど:2007/06/05(火) 23:28:44 ID:6X2EBPaH
>>90
バーチャルとリアルの区別が付かないゲーム脳の方ですか?

95 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/06(金) 23:10:28 ID:jt3bYH+e
怪奇大作戦 24話を見ました。当時 子供番組として放映されたことが信じられない
危険な特撮ですね。マジでびっくりしました。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 14:03:04 ID:+jqQYQrM
セブンとメトロン星人が歴史的和解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000019-dal-ent

97 :どこの誰かは知らないけれど:2007/07/07(土) 21:05:09 ID:9kNTbNq6
レオのサターンビートルの回
クリーン星人シュール過ぎ!
こんなの子供の頃に見たのか・・・

98 :上原:2007/08/03(金) 22:35:44 ID:LNjXuLXx
ヨロイ元師が結城丈二を硫酸のプールで逆吊りで処刑するシーン あれはお子様番組でも残酷だし、やり過ぎだと思う

99 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/04(土) 00:59:49 ID:u2vgHHA9
スペクトルマンが農家の納屋みたいなところ(藁が積んである)で
藁を慣らすデカイフォークみたいなやつで
背中からブッスリってシーンがあったはずだが
たしか血が黄色か緑かなんか普通の色じゃなかった記憶が

100 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/08(水) 11:10:59 ID:vWb2sdoy
キカイダーでもバラバラになるシーン見たような・・・


101 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/08(水) 20:07:52 ID:Cbq9gcK0
こういう優越感ゲームってのは結構むずかしいのである。

なにしろ、日夜ニッチにはしる努力ばかりしている類のオタだのサブカルだのというのは、
その先進性がふつうのひとにまったく理解されない。
理解されないというのは、言い換えれば劣等感をもってくれないということだ。

そして、劣等感をもってくれない相手には優越感ゲームを仕掛けることができない(≒ピンとこない)。

普段どちらかといえば「理解されないこと」こそを上等として活動しているのだから、それで当然なのだが、
優越感ゲームってそういう「他人に理解できない(上等な)ことを理解できる自分」
という満足感からは外れたところにあるからな。

優越感ゲームを仕掛けたいがために、相手に劣等感を植え付けるべく「啓蒙」努力を怠らない、
みたいな陥穽にはまっていくようだと涙ぐましい。

まあなんだ、これもまたひとつ「傍目に無残」とでもいうか。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 00:07:24 ID:vJO1Jm1/
【芸能】しょこたんこと中川翔子、あまりの美味しさに変身ポーズ…マルちゃん「麺づくり」新CM[08/02]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1186048325/

1 :杏仁φ ★:2007/08/02(木) 18:52:05 ID:???0 ?2BP(561)
・若妻“しょこたん”あまりの美味しさに変身ポーズ (ORICON STYLE)

 東洋水産が“しょこたん”こと中川翔子を起用し、どんぶり型ノンフライカップめん
「マルちゃん 麺づくり」の新CM「せまる食感」篇(15秒)を
8月2日から全国で放送すると発表した。

 新CM「せまる食感」篇は、仮面ライダーのテーマ曲は、
「♪せまるぅ〜ショッカー」の歌詞を「♪せまるぅ〜食感」に、
「♪仮面ライダー 仮面ライダー」を「♪ノンフライだーノンフライだー」
という替え歌になっており、若妻に扮したしょこたんが、
あまりの美味しさに変身ポーズを行ってしまうという内容。

 撮影中、麺が口の中にするするっと入っていくシーンで、
タイミングを合わせるのが難しく、麺をすすること、40回。
終了予定も3時間も伸び24時30分まで行われたが、最後まで
「うまい!うまい!」と言って食べ続け、小柄な細い身体には似合わない
食欲で、周囲を驚かせた。

 先日、アニメ文化の聖地・秋葉原で行われた『世界コスプレサミット2007』にて
“世界コスプレ親善大使”に任命されたしょこたん。活動の場をますます広げていく
彼女の今後の展開も注目される。

http://www.oricon.co.jp/news/confidence/46921/

103 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 00:22:24 ID:sHjYKQ1/
関係ないけど、しょこたんとショタコンって似てるよな

104 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/11(土) 19:39:29 ID:WEE0/JYw
しょこしょこしょーこー

105 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/12(日) 00:22:23 ID:1GRaNn7L
ペッタンモンガー

106 :どこの誰かは知らないけれど:2007/08/29(水) 16:53:40 ID:vSOFfgHL
マグマ大使の「めくら」「おし」「つんぼ」

107 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 00:32:07 ID:4O/DSg3i
天地茂の明智小五郎シリーズは特撮には入らないか。
地下帝国の話なぞは酷かった。ショッカーが逆立ちしても敵わない。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2007/09/01(土) 00:57:39 ID:EjDlmXPt
>>107
背中の曲がった小柄なおばあさん。顔の皮をみずから剥ぐと、中から明智小五郎が。
しかも、ぱっと服を脱ぐと、しわ1つないびしっと決まったスーツ。
ありゃあ、ある意味、投映の特撮モノを超えてましたな。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2007/10/23(火) 08:58:26 ID:8o2XtP5/
>>62
単に古くなったからじゃね?

>>108
身長が違いますなw
そういや、80年代の時代劇で、正義の味方が悪人の前に出てくると急に衣装が変わるのがあった。
戦隊かよ・・・と思いながら見ていたなw

110 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 10:31:02 ID:gd4GZljc
ウルトラマンAで怪獣ムルチが口を裂かれ惨殺されるシーンがあった。
これは今だと子供には見せられない。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 13:07:46 ID:YSIkjSkn
ウルトラマンAて残酷なシーンが多かった希ガス

112 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 14:15:17 ID:X/YpxvFA
昭和ウルトラシリーズって首切り、八つ裂きになるシーン大杉!

113 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 22:09:17 ID:+6xAt30a
ヒーローが八つ裂きにされることもあったよな。サンダーマスクとか
新マンでもそういうシーンあったような気がする(まあその後復活す
るんだが)。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 22:36:10 ID:pCK09wH0
怪奇大作戦なんて、ネクラオタクの手にかかって
ヒロインが全身バラバラに切り裂かれるんだぞ

115 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 22:50:01 ID:X/YpxvFA
なんだっか忘れたけど切り落とされた女性の手首が男の首を締めるシーンが怖かった。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/07(木) 23:53:08 ID:K3a+ed9E
シルバーめ○ら手裏剣
キ○ガイバト

117 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/08(金) 00:40:15 ID:mmQqJaac
>>114
「青い血の女」の
殺人人形のスチールがトラウマだった。
10年程して本編を見たが、
ラストシーンをあの頃の俺に見せたら
確実に泣き叫んだろうな……
そんな私も今日で17歳です。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/08(金) 08:39:48 ID:8jpTPe1f
>>117
怪奇大作戦は24話以外にも暗い重たいテーマの危険な話が多かった

119 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/09(土) 02:16:38 ID:qqeWzZHG
それ、人形>>114


120 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/09(土) 09:14:38 ID:NfTI5eVL
おいらはバートンが恐ろしかった。タロウもゾフィーもケムジラーもクチバシでガッガッと惨殺。
子供の頃トラウマになってニワトリがしばらく怖かった。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/09(土) 10:37:25 ID:KkjzuuN/
40代親父だが子供のころに見たウルトラマンの怪獣ダダは
本当に恐ろしかった。
どこにでも出てくるから。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/09(土) 12:27:28 ID:uQUcrn4N
再放送組だが、ウルトラセブン2話で
庭に突然落ちてる隕石を基地で調べてる途中、
中から眠ってる隊員が突然出てきたっていうのも怖かったな
その後、怪獣図鑑で見た目が怖そうな宇宙人のハナシは飛ばして再放送見てた

123 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/09(土) 23:10:57 ID:tF6srj5G
>>110
むしろそういうシーンを見せて生き物を殺すことの気持ち悪さを教えたほうがいいのかもしれんぞ。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 15:15:07 ID:xF97dabD
剣でどつきあっても火花が申し訳程度にでるだけで
流血もしなければ死なないほうがよっぽど子供の教育に悪いと思うが

親御さんは情操教育に物心のつかないうちにツルク星人の回のDVDを見せるべき







125 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 15:26:09 ID:HN34EQz9
昭和ビギナーに危険って意味なら、1954年の「ゴジラ」を勧めなきゃな。

人にもよるけど、いろいろ考えさせられるんだ。・・・・・・たかが怪獣映画なのに。

126 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 20:37:49 ID:CHWphOz3
>>125
確かにそうだ。被爆を扱っているのにこれまで問題になってない。
例の12話と違うのはなんだ!

127 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 21:32:08 ID:hH59Pi5w
レインボーマンでヤマトタケシ?がバーみたい所で飲み物にクスリ入れられちゃって発狂!!
精神病院みたいとこに収容されちゃうのが衝撃的だった

あとはウルトラ兄弟のブロンズ像化も…

128 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/10(日) 23:32:31 ID:qIp4HHNP
確かにゴジラの皮膚はケロイドをデフォルメしたものらしいがなぜ糾弾されないのか?

129 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 20:51:04 ID:mz1XyUPi
時代が違うからだと思う。
おそらくゴジラが昭和40年代後半で公開されてたら
問題になったのでは?

130 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 21:00:21 ID:qJaKvqYW
>>128
はっきり言ってしまうと、
モノクロ画像では「ケロイドをデフォルメしたもの」だなんてことはわからん。

しかも、カラーになったらなったで黒いから
ますます「ケロイドをデフォルメしたもの」だなんてことはわからん。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 21:40:23 ID:mz1XyUPi
第一作目のゴジラのデザイン画によれば
核兵器による爆風と熱によるケロイド状の皮膚
ただれた背中からしっぽにかけてのひだ
(本来の目的はジッパーを隠す為らしいが)

言われてみれば
なぜこちらは問題にならなかったのかは不思議だ

132 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/11(月) 23:15:04 ID:nFKH97QO
元々反原水爆をテーマとした怪獣映画だから

133 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 10:20:11 ID:GcVOlZCx
ゴジラならいいんじゃ

134 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 14:24:12 ID:P9zpK5Ji
昭和40年代までの東宝特撮映画等
外国 特に南洋の国々の表現は差別的である。
フラダンスを踊るような上半身裸、腰蓑、顔に入れ墨、鼻に骨といったスタイルは
当時の日本人の典型的ステレオタイプ差別意識の現れである。


135 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 15:09:50 ID:Aaxz+OJH
そういえば最近インディアン見ないな。子供の時はよくインディアンの物真似をしたものだ
「インディアン嘘つかないアバババババ」

136 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/12(火) 18:06:57 ID:2I0aZ1SO
西洋人の日本のイメージ
フジヤマ、ハラキリ、ゲイシャ
みたいなもんでしょ

137 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/18(月) 11:08:12 ID:aGhVF4dI
ウルトラセブン第12話
被害妄想の基地外被爆者と薄汚い偽善者のために闇に葬られた名作

138 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/19(火) 11:13:26 ID:XnLn4+eH
>>137
作品の内容と離れて 雑誌の紹介の表現がまずかったんでしょ
ただ過剰反応だと思うし
記事を記載した新聞社も事実関係を確認して報道したか
問題がある

139 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 10:35:39 ID:F3zsx9+/
セブン12話は桜井浩子出演とゆーのが大きいよな

140 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 12:59:03 ID:M0A/vqaA
改めて>>1
映画の放送禁止用語を聞いてビックリしているようではいかん。
ネット内なんか、人種差別、国籍差別、学歴差別の
酷い言葉が昔の映画やテレビ以上に溢れかえっている。
そんな酷い差別発言を、未成年が匿名で書いていたりすることもある。
こっちのほうこそ規制したほうがいいんじゃないかって思うぞ。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 16:29:59 ID:PYDRL06L
その代表格が、このキチガイchだよねぇ

142 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/20(水) 23:34:51 ID:kGVmBosG
言葉狩りの方がもっと恐ろしいと思う

143 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 19:51:32 ID:bPBKSclA
>>139
意味わかんない

144 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/26(火) 21:35:42 ID:W7BkxqmR
レインボーマン
いろいろ、強烈な刺激を受けるかもしれない。
川内康範の世界にひたってみるとイイ。

145 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/27(水) 12:49:09 ID:b55paBEn
>>137
最初に密告した薄汚い偽善者って今頃何してんだろ?まさか生きてないよね?

146 :どこの誰かは知らないけれど:2008/02/28(木) 23:40:37 ID:wtcFKd7D
>>145
詳しくは「封印作品の謎」という本にてどうぞ

147 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/11(火) 14:04:44 ID:k88rG4i0
禁止用語ってそんなに差別的かな
一時期の基地外的な自粛ムードは何だったのだろう?

今となっては当時の方が異常に思えるよ

148 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 12:40:12 ID:L1HkykeX
>>137セブン12話
YouTubeでみたが何が問題なのか全くわからん!
テーマは差別、偏見がない世界への願いが込められている美しい作品に思えた

149 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 20:42:16 ID:7j8sLKX+
ラッタッター


150 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 21:52:11 ID:dHocVwbn
>>148
同意するがプロ市民と喧嘩したくないので
トカゲの尻尾切りですな

151 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/13(木) 23:32:19 ID:I7XmXIn9
今の中学生、メ○ラ、ビッ○、オ○、○ンボ、カ○ワ‥なんて言葉知らないんで
びっくりしたよ。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/14(金) 07:46:08 ID:D+zg7aPE
これらの言葉なんて、プロ市民共が騒げば騒ぐほど
差別意識が強化されて行くように思う。
更に新しい呼称を作って、それもまたいずれ
差別用語だと言って騒ぎ出すと。

差別を生み出しているのは他でもないプロ市民達なんだな。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/14(金) 08:11:25 ID:p4BKkPsn
>>152おっしゃる通り
差別だと強く言う人ほど差別意識が強いとオモ
差別だと思う時点で自分にその意識があることに気付いてないよね

154 :どこの誰かは知らないけれど:2008/03/16(日) 00:40:57 ID:zzVqES+c
包帯グルグル巻きケロイド星人
じゃなきゃ良かっただけ

155 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 10:05:38 ID:MnG+Ndwa
スペルの経過を見てみると、ハンセン病扱った「ベン・ハー」や「砂の器」が問題にならないのは不思議だね

156 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/02(水) 23:12:11 ID:RX3bbVEq
ハンセン氏病関連では手塚治虫先生は抗議を受けたらしいね

157 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 14:05:54 ID:YySxAKjP
最近「人を殺してみたかった。」という理由の殺人事件多いけど
これを題材に映画やドラマって制作出来ないのだろうね。
なんか色々な問題がありそうだわ・・・。

今日も同じ理由で19歳自衛官によるタクシー運転手殺人事件をニュースでやってた・・・。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 14:32:59 ID:2Zwz6Cgu
色々な問題って何ぞや?

159 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/22(火) 20:00:46 ID:ep4h26jD
不謹慎な内容だ!って怒られたら面倒じゃない。

160 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 09:55:10 ID:AvsQYS0K
>>157
死刑になりたかったという動機なら行けそうだけどね。
物凄い正義漢で熱血漢が捜査していて捕まえたら、そういってあざ笑う犯人
だったら鼻をくじかれるだろうなあ。

>>128-133
件の封印作品の謎で被爆者団体のコメントでゴジラは動物だからいいと、
人間の姿をしたものにああいう被爆を想像させるものをつけると、被爆者
と混同されるというような事を言ってた。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/28(木) 13:59:03 ID:tch5kntu
>>160
>被爆者団体のコメントでゴジラは動物だからいいと、人間の姿をしたものにああいう被爆を想像させるものをつけると、被爆者
と混同される

この意見はかなり独断と偏見にみちてると思うのだが・・・
たとえばスペル星人が動物型だったら問題にならなかったのですかね?

162 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/28(木) 14:52:49 ID:/ssvUTdr
>>161
>たとえばスペル星人が動物型だったら問題にならなかったのですかね?
推測にすぎないが、おそらく問題にはならなかっただろう。
脚本記述どおりのカブトムシ型宇宙人だったら
「被爆星人(ひばく星じん)」という別名もつかなかっただろう。

「放射能で血液を汚された悪い宇宙人が地球人の血を狙う」という
「遊星より〜」のストーリーは、抗議された時点ではまったく
知られていなかった(抗議人は本編映像を一切見なかった)し、
たとえ知られていたとしても、昆虫怪獣然とした宇宙人なら
抗議の対象にはなりえなかったのではないか。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/29(金) 01:02:57 ID:+kLug8wU
反核運動ではひばくしゃとかケロイドとか強調するくせに 12話はなんで問題なったのか疑問

164 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 13:56:43 ID:EkpvqUgo
実際の異常犯罪を題材にした映画、テレビドラマってなくなった。
以前はよくみたのに。


165 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 17:55:01 ID:EkpvqUgo
大地康雄さんが通り魔事件の犯人役やったドラマがあったがあまりにも似すぎていて今だに強烈な印象がある

166 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/30(土) 23:00:04 ID:KdGm6SMc
>>165
俺も覚えてる。深川通り魔事件の実録っぽい2時間ドラマでしたね。
確かに実際の犯人とソックリだった。
今だと人権やプライパシー侵害で問題になって、こんなドラマは絶対撮れませんよね。

167 :怪獣キチガイ:2008/08/31(日) 00:17:39 ID:J/gzIOqx
「キングコング」(RKO・1933)でアンがいけにえにされそうになるシーン。
『その黄金の髪の女1人とこの村の娘8人と交換してくれないか?』と、酋長が希望する。
白人優越思想が映画でおおっぴらに表現されていた時代であった。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/31(日) 00:50:36 ID:OcId0q6j
>>164
宇崎竜童がやった大阪の銀行強盗殺人事件の映画とか、ビートたけしが
やった大久保清のドラマとか強烈だったよな。最近、その大久保清のドラマの
ビデオが近くのレンタルショップにあったんで、借りて見たけど面白かったわ

169 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/01(月) 20:55:34 ID:yVZoefRq
>>168
興味あります。
すみませんがタイトル教えて頂けませんでしょうか。
お願いします。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 04:23:22 ID:4h0CmnBC
メトロン星人の回で煙草吸って狂っちゃう場面が怖かった…今見ると、役者さん的にはああいう演技って楽しいのかもなあと思う。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 19:06:55 ID:rDqbVQqG
>>170
確かに危険臭するエピソードだ。毒蝮さんの演技は例の24話に近いものあるしな。
でもこちらは全く問題になってない。

で監督は12話の実相時昭雄だ・・・

172 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/03(水) 22:31:14 ID:fzFf3IhG
>>169
宇崎竜童のは「TATOO(刺青あり)」。これは犯人が銀行強盗をするまでの生い立ちを描いた映画。
たけしのは「昭和46年 大久保清の犯罪」これはテレビドラマね。

173 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/04(木) 00:19:42 ID:UYpbUQUo
「TATTOO」はテレビ放送されたのを中学生の頃に一度見たきりだったけど、物凄いトラウマになった。
梅川事件が起きたのは俺が小1の時だからしっかり覚えてるけど、
次々と百恵ちゃんの名曲を作った人が梅川以外に見えなくなって、一時期は宇崎竜童の文字を見るだけでも鬱な気分になったよ。
つーか、あの手のATG映画を普通にゴールデンでやるなよと。
スレチすまんでした。

174 :169:2008/09/06(土) 23:36:27 ID:Pias9lSt
>>172
ありがとうございました。早速探してみます。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/28(日) 13:38:27 ID:zUe9+i9c
最近、
環境汚染で怪獣が出現→企業に機嫌を損ねるから駄目

独善的な軍隊→自衛隊が機嫌を損ねるから駄目

最近の特撮がつまらない理由。


176 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/10(金) 02:10:52 ID:P38l2tTv
改造人間→義手等を使っている障害者に対する差別
悪の組織→宗教団体を連想させる

だからNG

177 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/14(火) 21:39:47 ID:0kZFEZ0f
>宗教団体
レインボーマンの「ありがた教」だったっけ?
典型的な例じゃのお
今から考えると子供番組だったとは・・・あまりに危険!

178 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/15(金) 16:35:48 ID:fet9qdW6
アンヌとか石田エリのオッパイは確かに危険ですが

179 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/22(金) 20:53:29 ID:wocS+P2Y
俺的にはダダがトラウマだ。いまだにオカッパ頭に拒否反応があるw。

180 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/25(月) 20:07:18 ID:X7AXyxe4
確かに石田エリは危険!

181 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/25(月) 21:50:25 ID:VBHGrYk/
レインボーマンには少女(それも花咲まゆクラス)と寝るシーンが…

182 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/26(火) 02:01:00 ID:eoMioNO6
コンドールマンなんか、悪の組織と環境汚染にフリークスのエッセンスが入ってるぞ

183 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/26(火) 04:29:41 ID:OUcP80bK
気狂い虫によるキチガイ作戦

184 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/02(火) 12:51:24 ID:3viDJMTn
昔のグラビアスクラップを見ていたら79年の石田えりのヌードを発見した。
80以前に脱いでいたんですね。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/07(日) 21:13:55 ID:zPgLf5ZC
そんなこと書いたら映画「遠雷」なんて観れないぞw

ウルトラマンの隊員があんな事しちゃまずいだろww

186 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/18(金) 12:14:37 ID:YLUd1oFy


187 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 22:19:25 ID:UhnXGzSu
つーか、最近のニコ厨なんて70年代のフツーの映画やドラマ見せただけで
卒倒するんじゃないの?

主人公が体制に反抗して、何の救いもなくボロ屑のように自滅して終わる映画
善人が惨殺され、権力を持った真犯人には手が出せずに終わる刑事ドラマ
登場人物がニコニコ笑いながら「キチガイ」「クルクルパー」と会話する青春ドラマ
善意の被害者がひたすら苛められ殺されて終わるだけの不条理劇

そんなもんばっかりだったんだから、70年代は。
特撮も怪獣映画も、そういう時代の空気に乗っかっていただけの話。別に
時代から突出していたわけじゃない。

だいたいワイドショーの再現ドラマとかで、死体をバラバラにするシーンとか
普通に放映されてたんだぞ。小学生は「やーいコジキ」「このキチガイ!」と
口げんかし「ビッコになっちゃった」「カタワだカタワだー」とはしゃいでいた。
だから何だ、というだけの話だ。

政治家や実業家を悪役に出来ない刑事ドラマとか、死体や暴力シーンを描けない
サスペンスとか、ヒロインの水着すら映せないヒーローものとか、後世から
振り返った時、絶対に異常極まりないのは90年代以降約20年間のアナログ地上波
テレビ番組のガチガチの規制だろ。

股間を葉っぱで隠した宗教統制時代や、お上の批判を許されなかった江戸時代の
報道・芸能なみの物の言えなさだよ。こんな時代を基準に危険かどうかを
ランク付けするなんてアホの極みだ。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 04:02:29 ID:+bWnRhJi
危険な昭和特撮は188(嫌や)。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 20:01:37 ID:+HnPb/q9
「帰ってきたウルトラマン」の「怪獣使いと少年」での
地球人の暴徒が、病気で衰弱した宇宙人をアレするシーン

190 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/14(木) 19:46:35 ID:qBwzHwPD
ビギナーさん、どうぞ
http://www.megaporn.com/?d=OOMQUHFI

191 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 01:13:33 ID:QqbcnNy0
キカイダー01でハカイダーがビッグシャドウの指令でワルダーの為に犬を殺すシーン

192 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 22:54:27 ID:p/RRws6a
>>189
新マンの10月の傑作選からなら
霊安室でのツルク星人の最期かな…。

あれエースの最終回のサイモン星人に似てるよな。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/06(火) 08:08:55 ID:K/fLC4Ex
その話も今だと地上波では放送できなさそうな

194 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/15(火) 02:21:58 ID:iTK+hbCm
>>190
情弱乙
それマスゴミが言ってたそのまんまじゃん

195 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/05(月) 00:26:00 ID:O7DPaK6X
               _,.-‐‐‐‐--、___,,,,_
             /         、  `'ヽ、
           / , / / ,   ヽ    \
           ,.' / //  /  // / i l  ヽ   ヽ
         /〃/| | l  /  /,/  l l |   l   `、
        // / _,l-H、/| / l l /l_/l ||   l    l
        // | |_,!ュ=ト' | | | l'/´l/ト、ll   l    l
       //)_/イ-'。oi' l { |l/,;=!;,、_ ト、l  l   l
      〈 / / / )、辷シ     ハ-'。oi、l` l  | i  l
        ∧i レ ハ  ̄  r    、ゞニトルド| l   |l  l
      ヽ l ! | ト、ゝ      , , ` ̄'7 ! |l |l  |l  |
      ハト ` \   'ヽ    ' ' / l || ||  |l  !    ageます・・・
     ノノ| l\    \ `      _,/ /l /i lト、 ll  !
   / ノl/ノリ\    )__,,. -‐ ''" //イ| l| | ト、ヽヾ丶、
   ´ 〃/ノ//|l i>  /_|     〃/ || || !| i \ーニヽ
  ー=彡/〃 ___/   / \   ノ/-|| ||/ |l ト、\`ー-ニ二
    /  _,.r'ヽ'    /ヽ  \/    /l |l  ヾヽ\`ー`゙''ー-、
    l ハ/  \ /   > /[ ]\   /ヾ、 /      ハ
   j /  \   \__ノ/ / ハヽ \ /  <       /  l
  //    \  O> /〉 | i | | l ヽ |     \     / /\
 / /      `ー-一/ l  | |  | /     /     /    ヽ
 |/     ○ /   /  l  | |  /     /     i       i

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)