5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【巨大】初代ウルトラマン PART6【ヒーロー】

1 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 13:15:07 ID:hlXgqgRA
「ちょちょ、ちょい待ち!親しそうに言うけど、一体名前は何ていうんだい?」
「名なんか無いよ」
「よせやい!名無しの権兵衛なんてあるもんか!」
「うーん、そうだな…じゃウルトラマンなんてのどうだ?」

全てはここから始まった
あの伝説の番組を、全ての世代で語り合いましょう



☆前スレ
【巨大】初代ウルトラマン PART5【ヒーロー】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1182194491/

☆過去スレ
【元祖ウルトラ】ウルトラマン 空想特撮シリーズ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1109394240/
【初代】ウルトラマンPART2【空想特撮シリーズ】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1122610490/
【巨大】ウルトラマン PART3【ヒーロー】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1133680262/
【巨大】初代ウルトラマン PART4【ヒーロー】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1160603916/

2 :関連スレ:2008/04/15(火) 13:15:48 ID:hlXgqgRA
歴代怪獣攻撃チームの超兵器・装備を語るスレ
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1208232060/


3 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/15(火) 22:00:11 ID:XsmwLuwd
その通り

例えて言うなら、朝鮮半島で核実験したら人が住めなくなってしまった→
何千万人もいるんだけど、日本への移住を認めてほしい→
冗談じゃない、中国大陸にでも住んだらどうだ、なに断る? じゃあ船は爆破して皆殺しな!

めでたしめでたし


4 :49才北村:2008/04/16(水) 02:02:17 ID:G/PpfzK5
桜井浩子タンと六尺ふんどし締めて相撲とりたいw

5 :49才北村:2008/04/18(金) 19:44:15 ID:BKEddYnu
桜井浩子のお尻を舐めたい

6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 01:24:35 ID:D3ea5EUF
巨大化したフジ隊員,尿道口やなにやかにや,中身も含めて巨大化したんだろうか

7 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 06:19:32 ID:wdHgv1ES
おまいら変態かw

8 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/19(土) 12:55:42 ID:t0Butb5c
現在サンテレビでウルトラマンの再放送やってます


9 :疚田清:2008/04/20(日) 16:44:25 ID:RLp3H7rP
>>6
で、で、で、でっかいウ○コがでたんだろうなぁ〜

10 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 17:13:00 ID:d2s+FGH2
>>6
その時のおしっこの量なら
 ジャミラを退治できたかも

11 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/04/20(日) 18:44:32 ID:8eY7Qfn2
>>5

( ´д)ヒソ(*´Д`)ヒソ(Д` )

12 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 20:18:37 ID:vrfK2WWc
林家珍平のチンコしゃぶりたい

13 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 23:07:59 ID:f2RY89dN
>>8
今、何話辺りやってますか?

14 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/20(日) 23:38:28 ID:flUKeLiD
>9
大腸菌が肉眼で確認できるぐらいにおおきくなって,もぞもぞ。
白血球も異物と認識して人間を襲うとか...

>10
池ができるだけで前に飛ばない...


15 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/04/20(日) 23:45:52 ID:8eY7Qfn2
>>14

ジャミラを仰向けに倒して
M字ビターンの体勢でオシッコすれば(・∀・)イイ!!

16 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/21(月) 02:44:58 ID:6RKwOuEl
>>14
>池ができるだけで前に飛ばない...

またげば…w

17 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/23(水) 18:28:52 ID:0qJiRLJg
>>13
今週はラゴンの話やりますよ


18 :49才北村:2008/04/23(水) 21:18:58 ID:ibm1bE+M
ラゴンのときに出てた少女と六尺ふんどし締めて相撲とりたいw

19 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 00:58:58 ID:WvK73Q2O
>>17
サンクス。始まったばかりですね。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 19:11:12 ID:L2st06C7
↑ちなみに朝の7時半に放送してます

21 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 20:37:31 ID:TaF7cNyL
>18
幼稚園の保育活動ボランティアにいってくだされ

22 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 21:08:14 ID:3U/xVq3L
ウルトラマンが太刀打ち出来ない相手は究極的に『神』だろうか?

23 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 21:55:00 ID:IIKaLWB4
>>22
最終回でゼットンに負けたじゃん


24 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/24(木) 23:27:15 ID:xVhgqF/Z
>>22
ケムラーとかメフィラスとか

25 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 07:00:52 ID:I50GfucH
今朝の日刊スポーツ芸能面にウルトラ検定クイズが載っているけど、問10の正解っておかしくないですか?

「問10・必殺技と倒された怪獣の組み合わせで正しいものはどれか?」

1.アイスラッガー…テペト星人
2.サクシウム光線…クレッセント
3.スペシウム光線…ケムラー
4.メタリウム光線…カメレキング

正解…3



26 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/25(金) 08:03:46 ID:XHpbYFF7
>>25
「正しくないものは」だよな。その問題。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 00:18:11 ID:xlX7Eyar
>>25
1.も、厳密には正しくない。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 01:05:33 ID:zgMJ2uP0
キングジョー倒したのは?
1.ライトンR40
2.自壊作用
3.ウルトラバックブリーカー

29 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 01:08:40 ID:zgMJ2uP0
R40 X
R30 ○

30 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 08:38:44 ID:1iYLZpPk
今サンテビで放送してんだな。画質最悪だけど。
レドキングよえー!

31 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 18:30:44 ID:PzdKbE2O
先週「科特隊出撃せよ」やってたのになぜか今日は「怪獣無法地帯」やってた。
放送の順番がメチャクチャなのはちょっと困るなぁ


32 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 19:00:26 ID:waoQiJZ9
BS11は「大爆発5秒前」だったぞ

児童ポルノだったけど


33 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 22:41:17 ID:vVfkcIub
サンテレビ次回は、第17話「無限へのパスポート」。

四次元怪獣ブルトンが登場です。ソースは誰かのブログ


34 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/26(土) 23:19:08 ID:OMUzt6Nl
>>32
なぜに「大爆発5秒前」が児童ポルノなのか?
ホシノ君と少女のセ○○スシーンでもあったのか?w

35 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/04/26(土) 23:50:37 ID:UfbvH3KA
>>31

ラゴンの背ビレやグリーンモンスが
卑猥な想像をかきたてるからじゃないのか?

(・∀・)

36 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/04/27(日) 00:00:25 ID:1XGqm0wd

まぁレッドキングはあのメンツだからこそ多々良島最強の怪獣の称号を得ていたんだろうが、もし多々良島にゴジラが現れたら
レッドキングなんかイチコロだろ。

レッドキングは飛び道具を持つ怪獣とは戦ったことがないだろうから、モスラやクモンガとかバルゴンみたいな怪獣と戦ったら
簡単にやられるだろうねぇ・・・

(´〜`;)

37 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 04:21:49 ID:sK6XcyRd
まだネロンガのほうが尻尾で一撃くらわすことに成功していただけ強いな。
電撃がウルトラメンに通用しない場面が印象的なせいで弱小っぽく思われがちだけど。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 04:48:51 ID:qpkwhf6O
>>31
サンテレビの初代マン再放送は13本だけだそうだから
その後に「大怪獣バトル」を全13本流す予定

39 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 14:00:15 ID:MbChxHgB
レッドキングは、赤くないのになぜレッドキングなのか

全身を赤く塗るつもりが、塗料が足りなかったのか?


40 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 14:48:07 ID:lWKdTABX
ウルトラマンVSサーヴァント
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/ranking/1208842867/

41 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 18:47:07 ID:jMXCJYHB
>>39
ウルトラマンの前企画「レッドマン」のパワーアップの
「レッドマンキング」からきてるらしいよ

あとだれかサンテレビの再放送で1話から見た人いる?
いたら1.2話は何の話をしてたか教えてほしい


42 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 19:13:46 ID:i0TyQJLv
BS11で先週ネロンガ、今週ラゴンと見たけど、
ホント正統派王道怪獣映画って感じだな。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 19:16:19 ID:k1MLiIan
>>41
第一回ベムラー
第二回バルタン星人
第三回ネロンガ

で、第四回がだいぶ飛んで多々良島

44 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/27(日) 22:18:50 ID:r9thHZNH
>>35
そういや巨大ラゴンはオスだったなw

45 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/28(月) 22:11:49 ID:lBDy1TYS
>>43
ありがとうございます。よかったー1.2話どっちもビデオで
持ってるやつだ


46 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/28(月) 22:27:39 ID:o1QWnDNz
>>39 >>41
真相は、脚本の段階ではただ単にレッドキングと名づけていたが
成田亨がデザインをした段階で赤の色指定をせず
「シルバー」の指示をしたために劇中のような色になったそうです。
脚本・上原正三の証言(『怪獣使いと少年』切通理作・著)と
成田亨の証言(『成田亨画集ウルトラ怪獣編』から裏を取っています。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/29(火) 03:57:06 ID:Md/UOb/+
42年前のウルトラマン放映当時のプレス写真等が未だに使用されて、
今の子供たちにも愛されているって、本当に凄いことだと思うが・・

ひとつ疑問なのは、本放映当時のウルトラマンのマスクや着ぐるみって
現存しているの?

未だ使用されている、当時のウルトラマンの写真見るたびに、
「このウルトラマンは今でも存在しているのか?」と思ってしまうw

48 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/29(火) 06:30:22 ID:/d9vHiNE
みんなの心の中に存在しています

49 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/29(火) 12:25:32 ID:jD8ig6Wx

% <昭和ッチw




50 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/29(火) 16:18:27 ID:oVdWdhL+
いまテロ朝『相棒』にハヤタの人がドコドコ

51 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/29(火) 17:56:53 ID:7OH0tCwJ
ザンボラーの回見てるんだけど、真理アンヌすげー美人!!
フジ隊員はどブス

52 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/30(水) 00:23:01 ID:dIR/x8Hb
残念W 釣れませんでしたなW ロコさんは、ロコさんでした。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/30(水) 09:48:18 ID:dK6Qa8PO
最強はゴモラ
怪獣博士も認定してる!

54 :どこの誰かは知らないけれど:2008/04/30(水) 11:29:35 ID:G1Hjn3iJ
最強はバキューモン

55 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/03(土) 22:01:09 ID:wGbEUX5C
サンテレビ次回はザラブ星人&にせウルトラマン

56 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/03(土) 23:34:04 ID:ctYyF6xz
ほしのくんは何故わざわざロープつたって窓越しに?

57 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/04(日) 01:29:03 ID:MEH8lV/a

ぉまぃら、別冊宝島の「僕たちの好きなウルトラマン・ウルトラマンシリーズ誕生編」を買ったか?

(・∀・)

58 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/05(月) 01:25:11 ID:yw6g0y8u
>>57
糞本なので買わない。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 15:50:52 ID:I47M14gc
一様買ったが。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 15:51:53 ID:S/OxrmCw
俺は一応買った。>>59は何を買ったのだろう?

61 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/07(水) 21:28:12 ID:EQTAJoGz
>>57
「ウルトラ作戦第一号」が製作ナンバー9とか、無茶苦茶なデータを載せてる。
既に87年発行の講談社「ウルトラマン大全集」とエモーション「ウルトラマン」LD
の解説書で、同話の製作順が実際には5話である事に言及しているのに…。
(同様に、ウルトラQの製作b烽ワるでデタラメ)

最早ライター陣は、シナリオbニ製作bフ区別がつかないんだろうな(´・ω・`)

62 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 04:28:53 ID:6rQjOQyq
>>57
むしろQヲタ向け

テレビマガジン特別編集シリーズウルトラマン
よりは良い

63 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 15:39:25 ID:0vY0+ndZ
過去の書籍の焼きまわしだね。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 16:35:07 ID:6rQjOQyq
あんま叩くなよw
僕好きウルトラ、2期特集楽しみにしてんだから

65 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/08(木) 16:39:29 ID:Jin3sumB

初代ウルトラマンの記述に関しては、前に発売された『僕たちが好きなウルトラマン3』のほうが良かったが、Qに関してはオマケ程度な記述しかなかった。

今回のヤツはQを大きくフィーチャーしていて好感が持てる。

(・∀・)

66 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 23:47:31 ID:0vY0+ndZ
最後のページの漫画は必要? 隊長ヒゲ生えてるし。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/08(木) 23:51:51 ID:8fiEzAXY
>>66
楳図ウルトラマンや桑田セブンに比べて、やたらと泥臭いんだよな。
実相寺昭雄のセブン没脚本「怪獣15+宇宙人35」のコミック化も然り。




68 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 08:12:21 ID:MOlWP5HM
火星でスペシウムをたんまり取ってくればバルタン用の魔よけになるのに

69 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 12:01:14 ID:uvZIHdhe
地球人も放射線被爆みたいに危ないんじゃない?細胞を破壊する光線の元だから。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 20:23:15 ID:sjzYkNPg
先ごろにNHKのBSで放映されたウルトラマンとウルトラセブンの中で
ウルトラマンのベスト3は,1位「故郷は地球」2位「怪獣墓場」3位「小さな英雄」だったが
昭和58年に朝日ソノラマから出版された『ウルトラマン』の中で
この3作がウルトラマンのメインテーマの対極にある作品として特筆されている。
筆者の慧眼,BSに投票した視聴者,どちらに感心したらよいのだろうか?

71 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 22:04:00 ID:bmuhn5a1
ただの「勧善懲悪」になっていないところが大人に評価が高いんでしょ
怪獣が現われて暴れている、やっつけなきゃ、で終わっていない

初代ウルトラマンって、怪獣や宇宙人を殺さない回が多いんだよね
「故郷は地球」はねえ、せつないよねえ、見捨てられた地球人だもの
あの声は、赤ちゃんの泣き声も混ぜて合成したものなんだけど
ウルトラマン、そいつを殺しちゃかわいそうじゃん!と思った回だし


72 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/09(金) 22:23:59 ID:uvZIHdhe
BSランキングは妥当な結果だからな。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 08:01:09 ID:FsCNlqgV
>>70訂正 
 ×1位「故郷は地球」2位「怪獣墓場」3位「小さな英雄」
 ○1位「故郷は地球」3位「怪獣墓場」7位「小さな英雄」

74 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 08:09:30 ID:r2yKseZi
でも怪獣殿下とかも凄い面白いし

75 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 09:15:20 ID:GAghPS/e
一番人気あんのは禁じられた言葉かと思ってた

>>68
つメテオール

76 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 10:24:03 ID:lkuTNxsb
ジャミラが人間なら、ウルトラマンは人間殺しなのか?

77 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 18:36:37 ID:4r+WT85w
ジャミラを殺した罪を背負ったと解釈してる。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 19:44:40 ID:l2PXcgBX
>>75
メフィラスの回は健全娯楽だな。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/10(土) 22:58:21 ID:ej3+fcHo
巨大な悪に立ち向かう勇気が大事である というようなことを特撮物では言いたかったのかも知れないけれど
今まで私はただ主人公のヒーロー以外は全部無力で無様でかっこ悪いとしか思えなかったな。
今になって見てみたら、もっと楽しめるのかなと思う。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 04:28:06 ID:7gu8Hm2S
>>77
生まれつき人間じゃない奴も一杯居るんだし、ああなっちゃしょうがないでしょ。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 05:46:34 ID:2jW+E96K
なにげにブルトンの回が好きです。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 06:07:57 ID:NH6pVRdv
サンテレビ次回はテレスドン

83 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 09:25:20 ID:pUfP57ty
>>81 四次元世界って設定が難解で難作だが俺も造型とか含めて好きだ。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 12:33:13 ID:+G+aTZ1M
>>83
難解なんて考えすぎでは。
 イデが楽しい回でもあったしな。有名なAAがあるしw

85 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 12:56:44 ID:pUfP57ty
>>84 すいませんでした当時の技術で表現が難解って意味です。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 13:14:00 ID:+G+aTZ1M
>>85
なるほど。
 あの造型は,苦心の作だな。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 14:08:04 ID:XuM4OdKS
>>77
肩が無いから、背負うのはむずかしいだろうな


88 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 18:11:45 ID:pUfP57ty
ランドセルで学校に登校出来ないだろな。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 18:15:38 ID:1p/75okm
イデ隊員がシリアスの時って、子供心にずしっとくるいい話だったよねぇ

90 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 19:07:18 ID:+G+aTZ1M
>>89
故郷は地球
 小さな英雄
 他にあったっけ?

91 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 19:17:08 ID:m/iOR529
>>90
「オイルSOS」「地底への挑戦」「まぼろしの雪山」

92 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/11(日) 19:41:22 ID:+G+aTZ1M
>>91
確かにそうだが
 「オイルSОS」と「地底への挑戦」はちょっと弱いな。
 責任感の持ち場はアラシだからなw

93 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 07:52:44 ID:j5NAY5wH
いや、シリアスなイデはつまんね。
バルタンの時のコミカルなイデが最高だ。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 08:02:01 ID:Ea/4kojN
イデ隊員はどこで宇宙語を習ったんだろう?

95 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 09:26:56 ID:eDqVZloe
>>94
我々の知る科学特捜隊の物語は竜ヶ森のビートル墜落事件以降だが、
それ以前にも宇宙からやってきた遊星人がいて、
イデとなんらかの接触があったのかも知れないよ。
そこでカタコトの宇宙語(宇宙公用語・地球で言えば英語のような言葉)
を教えてもらったのかも知れない。
劇中でイデがはっきりと発した宇宙語が「ボク、キミ、トモダチ」だけ
だったことからも、この仮説は有力だと思うw

96 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 11:43:21 ID:wR9mNRqR
キミノ ウチュウゴ ハ ワカリニクイ

97 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 11:45:55 ID:J4oMomSM
>>95
初代バルタンの時の対策会議なんか見てると、あんまり
異星人との接触に慣れている様には見えないんだけどね。

98 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/12(月) 20:06:51 ID:x5aZrK0Q
>>93

イデの最高名場面はブルトンのときのポリバケツだろ。

AAまで制作されるくらいでつから・・・

(・∀・)

99 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 20:54:03 ID:JqiVR/9X
「小さな英雄」でイデがウルトラマンさえいれば科学特捜隊はいらないんじゃないか?
という意見に同意

100 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 21:11:43 ID:VoDbm1kn
↑でも科特隊がいなかったら倒せなかった怪獣もいたってハヤタ言ってたぞ


101 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 22:16:36 ID:JWvhuMJB
イデで思い出に残っているギャグの回は
ウルトラ作戦第1号,侵略者を撃て,ミロガンダの秘密,
無限へのパスポート,空からの贈り物
ぐらいかな


102 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 22:54:24 ID:zSIsJpBO
ウルトラマンは貴重な時間を移動に取られない為に科特隊(とかのチーム)にいるって柳田理科雄が

103 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 22:56:46 ID:Ts1owmDC
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e76749694

コメントにワロタ

104 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/12(月) 23:18:39 ID:8rUu1G/y
>>100 アントラー ケムラー 思い当たるのはこれかな。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 00:07:47 ID:L1QPRNlI
アントラーやザラガスはウルトラマン独力で倒せないっしょ

106 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/13(火) 23:02:25 ID:uqJ5wuCO
イデとバルタンのやりとりは面白いな

107 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 00:43:37 ID:QATOsauA
バルタン星人が分身するときに後ろの壁の時計の針が

108 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 01:01:29 ID:RoX5zCa6
それより謎の宇宙人についての対策会議のはずなのに、
でかでかと「バルタン星人対策会議」って黒板に書いてるほうが大問題だろ


109 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 18:48:54 ID:Oo1BxQVj
ネロンガはコンマどうして途中から姿が見えるようになったの?
もっとも,見えなくちゃ視聴者にとっては面白くも何ともないのだが。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 20:18:26 ID:Oo1BxQVj
>>109訂正
ネロンガは,どうして途中から姿が見えるようになったの?
 もっとも,見えなくちゃ視聴者にとっては面白くも何ともないのだが。

グリーンモンスは,あそこを想像して作ったとしか思えないw
グリーンモンスが部屋に入って来る様子は,ケムール人の応用だな。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 21:56:10 ID:fwV6ytIj
>>110
「あそこ」をモロに意識して作ったといえば、
スレ違いだが「ヘドラ」だなw(目)

112 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 22:01:59 ID:Oo1BxQVj
『ミロガンダの秘密』での探検隊の場面や
『バラージの青い石』でムラマツらがビートルから出て探検に行く場面で
ちょっとした事件のようなことに遭遇するのを見ると
ドリフターズを連想するよw

113 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/14(水) 22:13:21 ID:pJnWTaIi
グリーンモンスって小さい時はまるっきり「人はいってまーす」なのねw

114 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 13:11:54 ID:6XRu5adZ
初代ウルトラマンで
ウルトラマンそのものを問う話って
シーボーズとジェロ以外で何がある?

115 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/15(木) 15:42:59 ID:dUDvk1c1
>>110

電気を吸収したから姿が見えるようになったのだYO・・・

(・∀・)

116 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 17:05:10 ID:qDRuNWyf
>>114
シーポーズが入るならジャミラモも入りそう

117 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 17:21:56 ID:Ok0lgJTB
「ウルトラマンを問う」の定義がようわからんが
アントラーの回もそういうニュアンスはあるだろ。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 20:43:09 ID:qDRuNWyf
ジラースがやられるのも何だか可哀そう

119 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 21:07:00 ID:qDRuNWyf
イデが発明したバリヤマシンは,スパイダーの光線は通すんだな。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 21:21:00 ID:w1XLSG7y
>>119
光線の質の問題じゃなくて
ファイアーウォールのインバウンド・アウトバウンド対応みたいに
外から中へと中から外へとは対応が違うとかじゃないのかな。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 22:00:19 ID:qDRuNWyf
「ミイラの叫び」と「オイルSОS」を続けて見た。
共通点が2つあった。
@怪獣が2人立ち。A逃げる役の人たちを大量動員

続いてガマクジラの回を見た。
フジ隊員が真珠屋で真珠を見ている時に
鼻がウインドウに当たり,鼻ぺちゃになっていたw

122 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 22:05:49 ID:qDRuNWyf
ガマクジラの背中の割れ目から潮が吹いた!

123 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 22:26:25 ID:qDRuNWyf
ガマクジラの回とスカイドンの回も共通点が大ありだな。
監督が同じだから当たり前かもしれないが
いろいろな作戦を試すことに加え
お家の事情とは言え,スカイドンは,ガマクジラのの使い回し。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/15(木) 22:57:13 ID:dnge+hYx
>>121
蝦蟇鯨の回デ、フジ隊員が真珠店で真珠を見ている時に
鼻がウィンドウに当たり、鼻ペチャになった顔って、
結構、それで抜ける奴も多いのでは?w

125 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 11:02:28 ID:B6xrm9Bq
とくせん ウルトラマン・ナイト

126 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 12:17:20 ID:yR/SAF2N
>>119
バリアの周波数がスパイダーと同調させてあるのでは?

127 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 16:43:00 ID:g4wwwoTM
ウルトラマンが倒せなくてもゾフィーが助けに来てくれる。
岩本博士のペンシルミサイルも不要だったな。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 19:07:47 ID:EQ40xTBF
タイトルバックで石井伊吉,二瓶正也,桜井浩子の3人の名前の順番が
回によって入れ替わっている理由を知っている人いますか?

129 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 21:00:36 ID:OiTrMMDO
>>125
録画しなくちゃだわ

130 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/16(金) 21:24:37 ID:EQ40xTBF
「恐怖のルート87」の始まりってQの「鳥を見た」に似てない?

131 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 00:22:49 ID:/QO5Ep4n
NHKいいよー

132 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/17(土) 14:50:40 ID:4Rw2DCEY
>>124

ぉまぃ、フェチ専門AVメーカーのアロマ企画の作品好きだろ?

(・∀・)

133 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 19:23:39 ID:emTnmtcI
バラージにあったノアの紙の石像・・・
5000年前とか言ってたけど、ウルトラマンって2万歳だっけ

ウルトラマンの先祖じゃなくて、5000年前にも地球に来ていたとか?


134 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 20:30:38 ID:cFhoYAo8
>>133
 ウルトラマン自身が来たとしても
 同じ種族が来たとしても
 解釈は自由

135 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/17(土) 20:47:44 ID:4Rw2DCEY

まぁあの青い石を持ったノアの神の石像があったということは
アントラーは5000年も前からあの砂漠に住んでたことになる。

ノアの神と呼ばれるウルトラマンの先祖?でさえ青い石を地球に残してアントラーを封じていたことを考えると
ある意味、アントラーは最強怪獣なのではないか?と勘ぐってしまうな。

(・∀・)

136 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 22:05:55 ID:dugsB3vm
何で昔の人って怪獣を封じるだけで退治しようと思わないのか

137 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 22:45:55 ID:cFhoYAo8
バニラもアボラスも封じ込めるほどの科学があるなら
退治できたと思われるのだが

138 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/17(土) 23:05:38 ID:emTnmtcI
スペシウム光線をくらっても、「そんなの関係ねぇ」と、まったく効かないアントラーすげえ
しかし、青い石を投げられただけで爆死

何もしていないくせに、偉そうなポーズをとる顔しわくちゃウルトラマンすげえ



139 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 00:06:35 ID:6yfXAi8Z
>>136 リントは殺戮を好まない種族だからね。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 00:09:26 ID:MaItZ54Q
>>127
ゾフィーはゼットンに勝てるかな?

141 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 01:22:07 ID:UjUg4/mL
>>140
一兆度の火炎で頭に火がつく

142 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 01:26:23 ID:g9/unCcV
>>138
チャータムに「早く青い石を投げろ!」とテレパシーを送ったんだが。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 01:47:31 ID:QE0e0QfH
>>141
科特隊基地周辺にはバードン戦のときみたいに水溜りがないから焼死だな。

>>138
アントラーの身長は40m。その頭部(だっけ?)まで石を投げつけるチャータムの投球力はすごいね。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 05:59:31 ID:mO8yZSg/
>>143
青い石を投げたのはムラマツなのだが・・・

145 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 06:34:27 ID:PDbGrQ/v
サンテレビ次はゴモラ

146 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 14:33:36 ID:deg/GJSq
>144
それに何の問題が?

・ウル、チャに「青い石を投げろ」と伝える
・チャは青い石を投げてもアには届かない
・チャ、ムラに青い石を投げてくれと頼む
・ムラ、青い石を投げる

147 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/18(日) 16:51:51 ID:okhDIj/b
なにいってんだこいつ

148 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/19(月) 00:29:52 ID:3Z9zqdyj

ようこそバラージへ♪

クッククック♪

チャータムの青い石〜♪

(・∀・)

149 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 21:34:35 ID:oBc7qG6W
原千晶の青い尻

150 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 21:52:11 ID:r43rZAL+
谷村有美は貧乳

151 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 00:32:36 ID:EVCsm2Nh
きみらはウルトラ検定受けるのかね?
傾向予想と対策を伝授してくれたまえ

152 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 21:27:19 ID:czBQ0gmA
ついにゴモラのやつ放送するのか!いやぁ楽しみだ!

153 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 22:42:36 ID:ulJ+T1yk
>>151
そんなの受けないけど、受けるんなら「検定本」でも読めば?

154 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 23:46:18 ID:227bXi/l
前田日明はゴモラの大阪城破壊シーンを子供の頃に見て
本当に破壊されたと思い、わざわざ大阪城を見に行ったそうだ。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 00:41:41 ID:DAAo8GZw
>>154
で、警備員のおっちゃんに
「おー怪獣には壊されたが、おっちゃんたちが徹夜で補修したんや」
とか言われて感動したんだっけ?
いい話だなぁ。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 17:19:09 ID:M5LoEXjO
ウルトラマンが倒されたらゾフィーが来る。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/22(木) 18:16:27 ID:2A8UfGUX
子供時代とはいえ、かなり馬鹿。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 23:34:34 ID:ZBIU5a5O
NHK総合00:10
「ウルトラマンナイト」第3夜
出演 桜井浩子, ひし美ゆり子


159 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/23(金) 23:43:55 ID:tipjAMKB
今宵はエピソード編だね

160 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 01:03:04 ID:pcvEhDT3
やはりジャミラの回は強いな

161 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 09:31:35 ID:WSON+FT4
サラリーマンの悲哀みたいな感じで
ダダの回もベスト10に入ってるかと思ってた

162 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 09:54:14 ID:nhuzSaop
ダダといえば、人間標本のカプセルになぜアラビア数字が…

163 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 11:34:27 ID:PZs1gdbC
やっぱ格闘でウルトラマンを圧倒できるゴモラは他のデブ怪獣とは身体能力が違うな。

164 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 21:58:04 ID:CnLObP2v
>>130

「恐怖のルート87」は金城哲夫版「鳥を見た」なのです。


165 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/24(土) 22:29:37 ID:gahj6Uw6
ウルトラマンをBS11で放送していることに今日まで気づかなかったバカな俺
先週アントラーだったのか

166 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 08:39:53 ID:WaVtSwKh
>>164
車は大和人で,轢かれた子供は沖縄人ですか?

167 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 11:55:09 ID:0XuiP/wV
♪手にしたカプセル、ぴぃ√かりと光〜

て子どもの声、裏返っているよね、後半のOP

168 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 11:56:51 ID:krThBcjm
あの主題歌は科特隊の歌なのかウルトラマンの歌なのかよくわからん。

169 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/05/25(日) 15:18:55 ID:uS0plWnB
>>168

最初は科特隊とウルトラマンはほぼ同等の扱いの設定だから、1番で科特隊のことを歌う必要があったんだろう。

(・∀・)

170 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 18:26:05 ID:jztvgj0N
http://jp.youtube.com/watch?v=8dN3_qLCLZ0&feature=related
出演者の中にバルタン星人のコスプレしたのが居るな。
それだけの話なんだけど。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 20:48:45 ID:dbDN/ors
ウルトラマンの主題歌は、いわゆるゴーゴーのリズムだよね。
帰ってきたウルトラマンのイントロもそんな感じ。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 21:09:47 ID:aFo25Khg
>>171
実相寺昭雄映画版の
ささきいさおの歌う主題歌を連想した。

173 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 21:28:07 ID:oda94+4b
>>171
すぎやまこういちは「帰ってきたウルトラマン」の主題歌を作曲したのだが
イメージに合わない、とNGを出された

怒り狂って、ヤケクソで「むね〜ぇに♪」とまったく同じメロディで「きみ〜ぃにも♪」と書いて
送りなおしたら、それが採用された


174 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/25(日) 23:10:42 ID:ZcdLfvLF
ウルトラマンの音楽はチープな感じがいい
ほとんど管楽器とギターが前面に出ていて、ストリングスはごく一部の曲にしか出てこないね

175 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/26(月) 22:50:50 ID:kBkHRjKp
>>166

三郎(ムトウアキラ)少年は自動車に轢かれる。
以前、三郎と別れたラルゲユウスは、ヒドラとなって自動車に復讐する。
復讐を終え、三郎を乗せたヒドラは、何処へとも無く飛び去っていく・・・


176 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 23:11:09 ID:6B5X0zBR
レッドキングってさ
凶暴怪力大暴れでウルトラ大ピンチって記憶と印象があったんだけど
ハイライトはチャンドラー戦だったんだね
肩と足負傷してたにしても
直接スペシウムも食らってないのに
振り回されてブン投げられただけで
カラータイマー点滅前に決着って
負けっぷりの印象だけなら弱いほうの上位にくるよね

それにしても記憶どおりピグモンはせつなかった・・・

177 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 23:38:07 ID:7eZOUhc0
>>173
NG出されたとか、怒り狂った、とか、初めて聞くねえ。
君、適当に話を膨らませて書いたんじゃないの。

二つの主題歌メロディをコンペにかけて決定したのは知っている。
「君にも(見える)」=「胸に(つけてる)」の符合を言うのなら
「とどろく叫びを耳に(して)」=「光の国からぼくらの(ために)」
の符合も指摘しなきゃ。あれはヤケクソでもなんでもない。
ちみつなアレンジ、部分引用という技法だよ。
すぎやまこういちは『ゴジラVSビオランテ』でもこの手法を使って
伊福部昭の「ゴジラのテーマ」をアクション曲のメロディにしている。


178 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/29(木) 02:48:40 ID:9e3PzE0m
ゴモラ追撃の作戦室になった大阪タワーがあるABC放送も堂島に移転したしな(泣)

179 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 02:57:02 ID:y1I7aqsN
宇宙人の登場パターンは最初に等身大で出てきて最後に巨大化するというもので
ウルQのケムール人の時から踏襲されたのかなと。セブンもこのパターン多いし。
(ボスタングとかガラモン等を操る役の宇宙人は別ね)


180 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 22:04:40 ID:1ehlTy9j
包茎怪獣ガボラw

181 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/31(土) 23:09:12 ID:IUAqGaJ0
不適切な発言って

キチガイのように暴れる
木こり


182 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 01:21:12 ID:64WIRz90
そういえば、BS11で放送された「電光石火作戦」を見ていて気付いたんだけど、
科学特捜隊の隊員たちとホシノくんが車で出動するシーンって、
渋谷区役所と渋谷公会堂(現:C.C. Lemonホール)の入り口の前の所に昔あった、
地下から地上に出る為の上り坂の所なんだよね。
(現在はあの部分は塞がれている。)

あそことか、渋谷区役所の建物の横(上記の所の反対側)とか、
国立代々木競技場(第1体育館および第2体育館)の横の道とか、時々出てくる。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 01:49:23 ID:Q7rCx/0d
↑あれは科特隊本部のミニチュアにビートル発射台をぐるっと廻るように
湾曲した道路が接続しているのを、実景で似たような場所を探して撮影したという事でしょ。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 21:57:40 ID:64WIRz90
>>183
そ、そうなの?
でも、それにしてはカーブの半径が違いすぎるような気が・・・

185 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 00:12:17 ID:wmw/5zA5
>>180
うまい

186 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/06/02(月) 00:44:11 ID:6SvKhJYl

でもガボラは目の部分から換気ができるから
真性包茎者みたいにチンカスがたまることはないだろうな。

(・∀・)

187 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 01:22:09 ID:2ftliJeo
ここにいるキチガイはウルトラマンバカコスモス。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 22:31:02 ID:0k8xMogQ
ザラブ星人が化けたウルトラマンは
目が釣り上がっていて
本当のウルトラマンでないことが見え見えなのに
どうしてあんなことをするのかな?
化けたつもりでもおかしなところが出てしまったというのかな?

セブンでもサロメ聖人が作ったニセウルトラマンも
おかしな模様があったな。
あれは,サロメ星人が作り間違えたということかw

189 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 15:43:09 ID:Mjqz/189
視聴者には判り易くていい。

同じスーツが二つならんでもつまんないよ。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 20:46:38 ID:DXUbfgmW
>>188
目がつりあがった=朝鮮民族の象徴、でしょ


ザラブ星人”  ウルトラマン 第18話  『遊星から来た兄弟』より

突然、東京が放射能を帯びた死の霧に覆われた。
原因を調査していた科学特捜隊は「地球人と兄弟になりに来た」という謎の宇宙人と遭遇する。
彼はザラブ星人と名乗り、『ザラブ』とは彼らの言葉で『兄弟』を意味するという。

あらゆる面で自分の方が優れていると言い放つザラブ星人は
「”私は兄”で、”君達は幼い弟”だ」と言う。
友好の証として放射能の霧を除去したが、実は、霧を降らせたのも彼自身であった・・・。

科学特捜隊の隊員に化けて、別の隊員を騙したり、
ニセのウルトラマン(目が釣り上がり、足先が尖っている)に化けて暴れ、
ウルトラマンの信用を無くそうともした。
礼儀正しい振りと、得意の変身術で相手を騙し、混乱させて滅ぼすのが目的なのだ。

ザラブ星人 画像 http://umezz.com/jp/upload/ad071009_3.jpg


191 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 16:35:33 ID:8QraIc3k
いつもゴモラでぬいてます

192 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/06(金) 18:38:53 ID:Fi5ebh6Z
ウルトラマンが女だったらという設定の小説サイトを見たことがある
身長が100メートルぐらいだったが外見は人間の女(レオタ着てる)
敵も宇宙人の女。ブルマ少女や水着娘からドレス着たお姫様までいる
彼女たちの目的は地球の侵略。地球人は美味しいので指でつまんで食べる(噛まずに丸のみ)
人やビル使ってエロことしたりもする。女は股が重要だから、食欲と性欲は3大欲求のおおきなものだからと理屈が付いている
光線出しあったりもする。防衛軍蹴散らしたりもする。最後は爆発したり食人罪でタイーホされたりする
あれはエロかった
女がでかくなると特撮作品でおなじみの同じような設定でもああまでエロくなるのかと・・・

193 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 01:44:23 ID:W5fn0MTo
>>157
前田はチョンですから

194 :190:2008/06/07(土) 17:23:19 ID:pNDc1/ki
>>193
♪とるるみる〜〜〜〜♪

195 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/07(土) 22:58:34 ID:5AUZBpB9
>人やビル使ってエロことしたりもする。女は股が重要だから、食欲と性欲は3大欲求のおおきなものだからと理屈が付いている

翻訳お願いします。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 00:25:04 ID:7skgEJaJ
今気づいた!! ザラブってブラザーの逆か!!???

197 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 00:29:10 ID:8sVsAhkr
BS11見てたら二階堂博士がこじまよしおに見えてワロタ

198 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 02:49:45 ID:ZZrghk2W
>>190
コピペに突っ込むのもアレなんだけど、本物もあの頃は足先が尖ってるんだよね。

199 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 03:48:13 ID:gasp/LKW
>>196
遅いよ。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 11:01:23 ID:sodL7D57
甦れ!ウルトラ黄金時代という本の103ページを見ると、バルタン星人ジュニアこそ本来のデザインに近いという話も頷ける

201 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 11:12:25 ID:0YaWzd5z
7/2(水)福島開催試合で俳優・森次晃嗣さん始球式 

7月2日(水)に福島県営あづま球場で開催される広島東洋カープ戦において、
試合前セレモニーとして、この秋公開の映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」でウルトラセブンのモロボシダン役を務めます、
俳優・森次晃嗣さんによる始球式を行いますのでお知らせします。
ここ福島は、ウルトラマンの生みの親・故円谷英二監督の出身地でもあります。

【備 考】
ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンティガ、ウルトラマンメビウスが来場し、握手会・撮影会などの実施を予定しています。
更に、ウルトラセブンのアンヌ役、女優・ひし美ゆり子さんが始球式プレゼンターで登場予定です。
ttp://www.baystars.co.jp/news/news.php?id=122

202 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 21:18:14 ID:O7DuNrvA
>>199
俺は,>>196さんが書かなかったら
 知らないままにあの世に行っていた。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 00:49:12 ID:rzjNp0f2
「人間標本5・6」でダダとバス事故との関係は何だったの?

204 :193:2008/06/13(金) 23:11:15 ID:dP/vIhJS
>>203
バスが、「ダダッ!」と落っこちるからw

205 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/14(土) 21:16:09 ID:/xejqfQn
ギャンゴの回は悪ふざけが過ぎるな
なにこれ

206 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/14(土) 21:26:50 ID:tRx7ID2l
青島だァ!

207 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/15(日) 21:16:32 ID:KtxRTpIG
ギャンゴの回って、子供が落書きした絵が実体化して暴れたという話かと思っていたけど
そういう話って他の回だっけ?


208 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/15(日) 21:59:53 ID:nT4V8wJQ
#15 「恐怖の宇宙線」

209 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/15(日) 23:01:02 ID:T5zpy78A
加藤智大=ジャミラ

210 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 09:51:00 ID:i+gNq9q1
ジャミラって墓標から逆算すると享年33歳で作中で「数十年前に事故る」って言われてるから
事故って不時着した時は最高でも13歳なんだよね
10〜20年前だったら数十年じゃなくて十数年っていうるだろうし
20年以上前というと13歳以下だ
小学生が宇宙送られてああなったのか
そら恨むわ

211 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 12:18:13 ID:RpevbpFH
普通数十年っていったら、5〜60年ぐらい。

212 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 19:29:49 ID:SZYuohNO
事故ったときが33歳だったのでは?


213 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 20:03:04 ID:AQCyc8VV
「33歳」ってのは墓標にある「1960-1993」から逆算した数字だから、
その説だと、あの時点では1993年からさらに「数十年」経ってる事になってしまう。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/17(火) 20:39:56 ID:Sej75Ykq
>>213
だから?
ウルトラマンの設定年代が1993年で固定だとでも?
話によって昭和41年だったり21世紀になってることもあるのがウルトラマンだろ?

215 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/19(木) 23:12:48 ID:erzLZUjT
女ウルトラマンネタはわりとよくあるよ
大半はCGつかってるから女って感じがしないが
中には>>192みたいに外見は人間と変わらない場合(単なる女の巨人だが)のもある
俺が知ってるのは地球にきたんだけど100年ぐらい敵が来なくて
同化してて結婚して娘もいるというのだった
変身しても外見変わらないし娘も血を引くから巨大化できるという話
こういう女ウルトラマンものの敵は大別して触手系の怪獣で強姦されるのと
こっちも巨大な女で彼女たちが暴れて巨大女に街が破壊されたり
人が食われたりすることに重視を置いているかのどちらか
どっちに興奮するかだろうね。俺は後者がいい
後者の場合気が咎めるのかいくら地球人食べたりつぶしたりしても女の敵は死なないことが多い
逮捕されたり罰金とかで済むこともある
イカに巨人たちが小人を人とみなしていないかの表れだろう
まぁ見た目似ていても自分よりはるかに小さい連中相手を対等で見れるわけがないのだが

216 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/21(土) 23:04:11 ID:pG02fsn7
BS11

「この座頭市!」ワロタ
地上波ならピー音入るな


217 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 13:17:27 ID:HzVtzKH9
今日はガヴァドンに会える日だぞ。
貴様ら、いい子にしてたか?

218 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 17:55:17 ID:+2UaFL1N
>>217
こちらでは曇ってますが
ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

219 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/07(月) 20:47:50 ID:QGfyEKGM
Bタイプのマスクって、初お披露目はオフセット衝突だけだったのかww

220 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 10:48:59 ID:/q8XsMxt
>>217
北海道は雨なんだけど、なにしろサミット中なので、
ひそかにジャミラ対策だと妄想

221 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 14:19:10 ID:r7COlkn2
>>217
ガヴァドンはいい子だけ会えるわけじゃなくて
誰とでも会えるように七夕の星になったんだけどな。


222 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 14:59:30 ID:OFQlQKK8
晴れなかったらって突っ込み笑ったけどな
実際季節がら現在の暦では日本で七夕の夜に晴れている地方は少ない

223 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 19:28:52 ID:zrUfH/+D
せめてクリスマスの夜にでもしてやりゃいいものを・・・・
(あ、待てよ。それだと今度は「雪が降ったらどうなるんだよ」って突っ込まれるかw)

224 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 19:50:42 ID:s0pa1btZ
となると、やっぱ体育の日辺りか。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/08(火) 19:54:58 ID:FbRL9Isy
一年に一度だけウルトラマンがガバドン担いで持ってきてくれりゃいいじゃん

226 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 16:39:34 ID:kFqkEVng
39話で岩本博士がゾフィーみて「光の国の使者だよ」って言ってるが
やっぱりサコッチに教えてもらったんかな 

ロケットエンジンつくったりした人だからやっぱ面識あったんだろうなぁ

227 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 17:51:32 ID:0vGBj6uU
唐突にかつ久し振りに悪魔はふたたび観たくなった

228 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 18:45:16 ID:qGhWFLgj
>>227
BSだったらもうすぐ放送じゃねーの?

229 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 18:52:05 ID:xJRrEVhe
ギャンゴの回に元都知事が出ていたことよりも、ムスカ声がガマクジラに殺されたほうが驚いた。
ところでギャンゴの回で元都知事はノンクレジットだったの?

230 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/14(月) 19:01:27 ID:N0NcpU8U
クレジットはされてたよ。

231 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/15(火) 17:35:11 ID:dWQHK+84
>>226
サコミズが帰還した時期にもよると思う。

232 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/16(水) 01:09:26 ID:E3b7VOM6
>>231
普通に考えたらゾフィーとサコミズの出会いは、
マンが地球を去ってセブンが地球にくるまでの間だろうな。
マンと会話時のゾフィーって、「そんなに地球人が好きになったのか?」
ってあまり地球人に興味なさそうというか、知らない感じだったし。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/16(水) 02:48:26 ID:MZJCilxN
サコミズの話はメビウススレでどうぞ

234 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/16(水) 16:33:24 ID:EotzooiB
サコミズって何だ?と思ってる俺は昭和48年生まれ

235 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/16(水) 19:22:50 ID:TJiq6zaz
なんで企画段階でのハヤタがゾフィーと関係するんだ?
と思っていた俺はリアルタイマー。

236 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/17(木) 19:44:37 ID:rXLWhqbs
サコミズって何だ?と思った俺は昭和36年生まれ
検索して判ったけど

237 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 01:23:46 ID:ZgVINXj+
(´・ω・`)ぶっちゃけ、知らんでエエわい。
エースやレオ、80みたいな作中に遺恨があるシリーズのフォローは頑張ってくれたと感謝してるが、
あの番組で生まれたさまざまな後付設定は、オッサンファンからすると不愉快なものも少なくない

238 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 21:59:09 ID:Gws816z4
パラレルワールドと思えばおk

新マンをウルトラマンと呼び、ジャックと呼ばないのは気が利いてると思ったが
サコミズなんて受け入れるハズないっしょ。


と、最終回しか見てないオレが言ってみる。


239 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/18(金) 22:18:44 ID:bJ4jclRB
単体ですら矛盾だらけの世界観だし
どこまで認めるかは個人で決めればいいじゃない

240 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 01:10:19 ID:Vn1zE/0o
そもそも兄弟設定自体が捏(ry

241 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 02:16:57 ID:/ogLB2u5
初代マンとセブンが全く無関係の世界だったのにな。
初代とQは一部共通するものがあったけど。

242 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 02:50:09 ID:aj2ud2qs
でもマンとセブンは見た目似てるからな防衛組織の存在も似てるから
くっつけられても仕方がない

243 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 03:01:55 ID:b4PJlY0y
一ついえることは、たかが後付け設定を10レスぐらい消化することさえ、
許さないキモヲタの存在の方が問題だと思う
オレはメビウス設定も面白いと思ってる。
多少でも本編と関連するなら、情報の一つとして許せば良い。
情報が多ければその分、知識として吸収できるからな。
ひとつも許さんと排他的な心の狭い人間にはなりたくない。
気に入らなければ無視すれば良い。
オレは新マン以外の名称は無視してる。
とはいえジャックと呼ぶやつをわざわざ火病みたいに発狂して許さんと言わない。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 03:35:56 ID:gSdMTjmY
へー こころがひろいね

245 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 06:54:56 ID:JYVMYFau
ま、初代ウルトラマンをリアルタイムで観た者にとっては、
ウルトラの世界は大きな広がりをもった謎の世界だったんだな。

その後の設定の繋がりは、”小さくまとまっている”感じ。

夢を潰さないで、ということだ。

246 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 07:36:06 ID:SNRS4cSc
角や髭や乳房を付けてはいくない。

247 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 08:07:36 ID:c5Ogk2F/
Qもよろしく!(ヂュワッ)

248 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 08:26:07 ID:rZaPOAC/
>>242
「ウルトラマン前夜祭」で「科特隊は軍隊ですか」という質問にムラマツがはっきり違うと答えてるんだよねぇ。
あくまでもパリに本部のある国際的な警察機構の一部という設定だったはず。

一方でウルトラ警備隊は地球防衛軍極東基地のエリート部隊だからまるっきり性質が違うんだわなぁ。


249 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 15:44:13 ID:Vn1zE/0o
沿岸警備隊と海軍の違いみたいなモンか?

250 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 17:33:48 ID:SioeW/bN
>>243
悪を悪として断罪するのにないが悪いかのカ・・・
正義感をキモオタ扱いなんて
犯罪擁護者ですか?死刑反対論者ですか?
勧善懲悪から何を学んだんだよおまえは

251 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 18:43:31 ID:ead10SOE
>>250
すげえな、これだけキモオタ全開のレスも珍しい

252 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 18:54:56 ID:g798gFqv
捜査隊だから警察なんだな 軍ではなく

253 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 19:39:47 ID:UhiLzx5T
特撮スレで相手を罵るのにオタクを使うことが一番滑稽

254 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 23:22:54 ID:SNRS4cSc
怪獣退治の専門家

255 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/19(土) 23:25:36 ID:hjV9UQT0
>>254
それはウルトラマンのこと

256 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 00:06:47 ID:8jQaNPI/
>>255
「胸に着けてるマークは流星 自慢のジェットで敵をうつ」
これでわかるように、前半は科学特捜隊かハヤタ隊員を描写。
後半の「光の国から〜」がようやくウルトラマンのこと

257 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 01:21:39 ID:9NUIfRi7
「自慢のジェット」てビートルの事だが 歌詞が変に思わんか?

まるで、小細工な小集団の様子だねw

258 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 03:46:35 ID:D46mWcZ9
歌詞に文句言うまえに
ご自分の文章力をなんとかなさったほうが

259 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 07:34:03 ID:ALvVwcXC
そもそもM78星雲の元ネタのM87星雲は
プラズマガスによる宇宙ジェットで有名な天体だし
ウルトラマンの胸の赤い模様からカラータイマーまでの流れも
流星をイメージしているという説もある。
(公式見解でウルトラマンの赤い模様は、火星の運河をイメージしていると言われている)
歌詞はだからウルトラマン自身を描写していると受け取ることも可能。
いろんな解釈が出来るというのも、面白いよというレベルのレスです。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 11:07:46 ID:OLMFme4h
自慢の自演で敵が鬱♪

261 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 16:14:52 ID:RqGHDIWL
君たちの宇宙語はわかりにくい

262 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 16:26:03 ID:D7QuCsAq
フォッフォッフォッフォ

263 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 16:38:18 ID:1a3K6Emb
やあ諸君、我々の兄弟!

264 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 20:28:25 ID:IXjVsXgP
>>263
青野武デタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

265 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 22:26:09 ID:40m8rQEx
R惑星で見たスペルゲン反射光にヒントを得て、ひそかに開発していた(ry

266 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/20(日) 22:34:34 ID:ud7kjtME
わかります。
反射衛星スペシウム光線がバルタン星人の背後から襲ってくるんですね?

267 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 19:48:20 ID:0RdW/LsH
「怪獣大決戦」の新撮部分、効果音が違いすぎ。


268 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 21:07:06 ID:xP8dAcDF
仮面ライダー効果音

269 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 21:48:43 ID:EgixiRL/
いまジャミラやってるな

270 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/21(月) 23:13:32 ID:ukiUNWVQ
ジャミラって女の名前やん。
ドルゲ事件やアホの坂田事件にならなくて、良かったけど

271 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 18:58:13 ID:J8ZAZpio
目がつりあがった=朝鮮民族の象徴、でしょ


ザラブ星人”  ウルトラマン 第18話  『遊星から来た兄弟』より

突然、東京が放射能を帯びた死の霧に覆われた。
原因を調査していた科学特捜隊は「地球人と兄弟になりに来た」という謎の宇宙人と遭遇する。
彼はザラブ星人と名乗り、『ザラブ』とは彼らの言葉で『兄弟』を意味するという。

あらゆる面で自分の方が優れていると言い放つザラブ星人は
「”私は兄”で、”君達は幼い弟”だ」と言う。
友好の証として放射能の霧を除去したが、実は、霧を降らせたのも彼自身であった・・・。

科学特捜隊の隊員に化けて、別の隊員を騙したり、
ニセのウルトラマン(目が釣り上がり、足先が尖っている)に化けて暴れ、
ウルトラマンの信用を無くそうともした。
礼儀正しい振りと、得意の変身術で相手を騙し、混乱させて滅ぼすのが目的なのだ。

ザラブ星人 画像 http://umezz.com/jp/upload/ad071009_3.jpg


272 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 19:36:55 ID:sJTGmWRg
>>271
ニセザラブ星人乙

273 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 21:56:30 ID:HDrMiCjb
>>271
にせウルトラマンは朝鮮人にしては格好よすぎるな。
もしかして帰りマンの「怪獣使い〜」はこれのお詫びかw

274 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/02(土) 23:19:14 ID:Gqv0c7rI
ザラブ星人が流暢すぎて困る。
「なっはっはっはっはw」


275 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 04:47:18 ID:38uvYGvw
ここに書いていいかどうか分からないけれど、、、
ウルトラマンって性格豹変しすぎじゃね?
本編では真面目で平和を守る責任感はありそうだけど怪しい奴って感じ。
(第一回、メフィラス戦、最終回)
レオの時はめっちゃぶち切れていつもの冷静さに欠け、
(これは秩序を乱す者は身内でも許さないという厳しさとも受け取れる)
メビウス本編では優しい人になった。
メビウスに出てきた兄さんが「アストラを殺す」とか言ったら
マジでびっくりするだろうな。


276 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/03(日) 11:51:46 ID:O08hHk34
ハヤタのせいでホシノ君がつかまってワロタ

277 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/09(土) 12:35:37 ID:JFQ2FgEt
昔から思ってたんだがポケットに入れてる時、間違ってスイッチ押したりしないんだろうか

278 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/09(土) 21:47:44 ID:dhtSDXem
寝ぼけて、懐中電灯と間違えたりな。
たまにアゲW

279 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/09(土) 22:53:08 ID:omxdd7dX
有名だけど、カレー食べてて間違えてスプーンを挙げるシーンもあったな

280 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 00:54:44 ID:a4C3Ir4/
円谷プロ最大の失策は、放映当時にベータカプセルを商品化する知恵を持たなかった事だな。
そこそこ似た商品が出てたら絶対買ってた。

281 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 01:01:17 ID:GEPxoVFh
>>280
当時の技術力じゃ、そこそこのもんでも駄菓子屋で買える金額で出せないでしょ、
どう考えても。
5円のブロマイドとはわけが違うよ、オジサン

282 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 02:14:56 ID:u1pnOmda
>>279
スカイドンの時な。

でもあれ、映像をよく見ると、カレーを食べていたハヤタが席を離れる時に
スプーンを置いていっちゃうんだよね。
それなのに、屋上でベーターカプセルのつもりでスプーンを挙げちゃう。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 02:18:15 ID:McLO7JvX
「変身する小道具」が商品として成立すると
玩具業界が知ったのが、71年の仮面ライダーの変身ベルト以降だしね。
セブンのウルトラアイは実相寺監督が著書で
「夜店で売るのか」とか揶揄したけど、実際は正規メーカーは特に発売しなかった。

ライダーベルト以降は、なりきり変身アイテムが
子供ヒーロー番組玩具では定番化するけど
ウルトラでそれを取り入れたのは、第二期までだとタロウバッジくらいで
本格的にギミック導入は、ザ☆ウルトラマンの星型変身小道具までなかった。

特に初代ウルトラマン玩具展開当時は、怪獣ソフビでさえ
「化け物の人形なんて売れるわけがない」と白眼視され
だからこそ、あのマルブルレトロ調のディフォルメが生まれたわけで
そういう経緯を踏まえないで、失策とか言い切っちゃうのは
ある意味幸せな価値観だなといわざるを得ない。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 02:20:52 ID:u1pnOmda
>>280
あの頃、最初はウチにあった懐中電灯をベーターカプセルの代わりに使ってマネをしたよ。
でも、単1電池2本を使う懐中電灯は大きすぎたw

あの頃、単2電池2本を使う懐中電灯が手近なところにあったら、
絶対にベーターカプセルの代わりに使ってマネをしただろうなぁ。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 10:50:22 ID:izv86+hK
>>281
駄菓子屋で買わなくても玩具屋で買えばいいじゃん。

ところでライダー変身ベルトって、そんなに儲かったのかな?
コマーシャル料もかかったろうに。

バンソウの飛び出す絵本は潰れたしな。

286 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 10:52:01 ID:9xa8y3ll
ベーターカプセル型バイブレーターとか出ても
特オタは恋人のいない奴が多いので
性犯罪にしか使われないんだろうな

287 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 16:04:03 ID:BrTwSEXr
「帰ってきたウルトラマン」にいたっては、変身アイテムも変身ポーズもなかったからな


288 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 16:05:54 ID:qXg73nfV
スペシウムエネルギーの消費量って技によって決まってたっけ?
八つ裂き光輪はスペシウム光線の3分の2の威力とか・・・これは威力の話だっけ

289 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 16:24:29 ID:HAxi6Nx/
アボラス戦でスペシュウム三連発(しかもカラータイマー赤の時)やってたから
時間以内ならあんまり関係無い様な気がする。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 16:47:19 ID:2keqpaGr
つか当時そんな細かい設定が本当にあって
スタッフがそれを意識して撮影していたとか、本気で思ってる?

291 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 17:04:18 ID:DVKPCLVa
>>282
それは知らなかったw今度注意して見てみよう。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 17:51:37 ID:qXg73nfV
>>290
そこまでは考えて無いよwただそういう設定があったのか気になっただけさ。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 20:08:48 ID:izv86+hK
>>280
視聴率30%だから儲かっただろうな〜。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/10(日) 20:27:49 ID:f7PU7yKc
>284
俺は当時流行った16色とかやたら多色のぶっといボールペン。
上の部分が透明になってたんで結構似てた。

295 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 03:26:46 ID:n3zW2OcH
スーパーガンだか何だか撃つ時はメットのバイザーを下ろすという設定が当初はあったんだよね
演出としてはわやくちゃになっていったが
一応設定されていたことは、「当時はアバウトだった」というイメージがあるので意外だった

296 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/11(月) 14:29:12 ID:l9qGVDLy
そういえば科特隊のヘルメットは持ってたっけな。
ただ、何考えたのか色が真っ青、いくらガキでもあれには禿しい違和感を感じた。
白く塗ったり、白いプラ材にするとコストがかかるからだろうけど、そこはコスト削減対象にしちゃいかんだろ、と。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/12(火) 22:08:28 ID:PAwpAj+u
>>295
その設定ってグリーンモンスの時しか記憶にない

298 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/13(水) 00:51:30 ID:8jpYPRhc
同じように、消えた設定としては
科特隊制服のネクタイにあったランプの危険信号設定。
実質使われたのはバルタンの時、ベムラーの時くらいだけど
ケムラーでも使われてたってことは、一応設定は生きてたんだな。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 00:21:41 ID:eNd2NOLh
制作順でいうと、バルタンが♯1、ベムラーが♯7、ケムラーが♯21か。
脚本もそれぞれ別の人だ。
(♯1が千束北男、♯7が関沢新一&金城哲夫、♯21が海堂太郎。敬称略。)

300 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 00:26:48 ID:UUrO4rp1
作戦室では青いブレザーで
出動するときだけオレンジの制服へチェンジっていう設定も
初期数話で消えてしまったね。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 01:37:03 ID:WhQZ6N2z
しかし、「千束北男」って今思うと凄い名前だよなぁ。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 15:33:17 ID:BF3ruqai
大田区北千束に住んでいたからだろ


303 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/14(木) 16:08:19 ID:gjZVxYuL
富野由悠季監督の「井荻隣」と同じだよね。
当事は変名に関してはそういうパターンが多かったのかも。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 12:19:32 ID:c8sqAwSU
じゃあ、俺は北千住に住んでるから千住喜多郎だ。

305 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 13:02:40 ID:zkCVApro
糀谷西次郎・・・

306 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 15:14:50 ID:l/oiy5QZ
台東区千束に足繁く通っていたからじゃないのか?

307 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/08/15(金) 16:23:41 ID:RC/rAIhf

消えた設定か・・・

バルタン星人も最初は人間に寄生しないと日本語で人間と会話できないはずだったが、次に登場した時は、モニターから直接本人が日本語で喋ってたな、そういえば・・・

(´〜`;)

308 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 17:44:09 ID:TBFbubmK
>>307
バルタン星人はパンスペースインタープリターを介して
日本語を喋ってるんだがな。
揚げ足とりするなら本編をしっかり観ろ。

309 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 18:22:35 ID:HQsAwnjr
>>306
あそこはあんまりいい店がないんだよな

310 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/15(金) 19:28:31 ID:5irW40z1
馬場近太郎・・・

311 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/08/15(金) 20:26:05 ID:RC/rAIhf
>>308

分かった・・・

オリンピック中継観終わったら、「科特隊宇宙へ」を観直してみよう。

(・∀・)

312 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 00:14:43 ID:YN4EaEKh
このバカコテは揚げ足取りしか
出来ないな

313 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 03:42:25 ID:ucciuLxC
揚げ足取り?
何番の揚げ足を取っているの?

314 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/08/16(土) 15:01:35 ID:y1SX5ZUG

アゲアシ!?

ワカラナイ。

アゲアシ トハ ナニカ?

(・∀・)

315 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 15:10:20 ID:2CHG7vbN
>>314
ワロス

316 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 15:52:21 ID:nar+7VzF
とりあえず自分が「バカコテ」である事は自覚しているわけだな。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 19:13:17 ID:wX/f4u69
科特隊本部に侵入してきたヒドラを描いた子供は、
「不法入国しちゃ駄目よ」って言いたくなる顔だった。



318 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2008/08/16(土) 19:53:38 ID:y1SX5ZUG
>>316

どこから、そういう解釈に辿り着くんだYO・・・!?

(´〜`;)

319 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/16(土) 23:52:53 ID:N1XbyhqZ
バルタンが直接日本語を操った場面は初代にはない
おおとりのキモい博士ともテレパシーで話をしているし、モニターに映ったのはイデの翻訳機に繋いだあと
わかったら(*´Д`)は爆弾抱えて北京に行って来い

320 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 01:01:55 ID:TWpSSeyt
バカコテ メール欄ウルトラ関係の内容にしとけ じゃなきゃ 適当な所に通報しときますよ

321 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 01:25:53 ID:KfXxrflH
普通に思ったよ。
自分たち夫婦ががんばって育てた息子が
いい大人になって匿名掲示板で、一人名前欄に架空の名前入れて自己主張しながら
「オマンコなめたい」とかせっせと書き込んでるとか知ったらどう思うか。

加藤やバスジャックなんかの、2ちゃん発で犯罪犯した息子を持った親と
物悲しさと恥ずかしさはあんま変らんな。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 01:44:59 ID:r/n/B4vV
「このバカコテ」としか書いていないレスに対して、コテを付けて正面から返事している。


323 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 01:53:01 ID:sPB5+pOH
>284
ナショナルキッド放送時は松下さんがエロルヤ光線銃販売してましたな
厳密には玩具ではないが
オモチャメーカーもこの前例に習って商品化すりゃ良かったものを…

324 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/17(日) 16:12:25 ID:BPSzLxFt
>>319
それは揚げ足取りとは言わない
単なる勘違いというやつだろ

325 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 09:06:34 ID:ExPbq2jJ
小せぇ頃ジャミラはデザインがキモくてどうも苦手だったなぁ。
声も「オォォェ オオオォォオェ」て感じで呻き声っぽくてなんか不気味だしさ。
仮に暗闇からゴモラやレッドキングが出てくりゃ大喜びするだろうけどジャミラが出てくりゃ失禁失神するだろ。
ウルトラマンとの戦いも水喰らって死ぬと言う(ガキには)分かりにくい最期で幕を下ろすし冴えない感じ。
怪獣消しゴムでトントン相撲やりゃトップヘビーの二本脚のせいで最弱。いいとこ何も無い怪獣だった。

大人になって最近「故郷は地球」見る機会があったんでじっくり見直した。
これ悲しい話だったんだなぁ、ジャミラ。40年も前に子供向け番組にこんな深い話があったとは驚き。
ウルトラマンすげーな、オイ。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 11:33:22 ID:pLfv8bjz
ジャミラの断末魔の悲鳴は、赤ん坊の泣き声を加工したもの。


327 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/19(火) 18:44:30 ID:q8PCbvRu
>>323
>ナショナルキッド放送時は松下さんがエロルヤ光線銃販売してましたな

その懐中電灯みたいな奴、ヤフオクでいい値段になってる。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m59326399

328 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 16:43:36 ID:Cp3ClvgR
>>325
あの話は先ず脚本の構成がすごい。
最初は普通の宇宙人侵略モノに思わせる。
ところが中盤ガラッと一転、人間だったって事になって視聴者の心に問いかける内容になる。
こんな脚本、映画でもなかなか無いよ。
ラストも厳しいし。
これに比べるとセブンのペダン星人やギエロン星獣の話は甘いよね。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 17:30:57 ID:A73iv/YO
子供のヒーロー・ウルトラマンは人殺し(ジャミラ)ってわけだ。
ジッソーもやるなぁ。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 17:51:33 ID:J2WYmGlD
倒すべきか倒さざるべきか・・・うーん

331 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 19:55:17 ID:phPIjOaw
ジッソー君よりは佐々木テイストだと思う。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 20:24:42 ID:jtFPQGjl
>>328
実質的に実相寺が脚本を書いた「地上破壊工作」も似たような構成だね
科特隊本部が強烈な電磁波に包まれて隊員達は宇宙人のスパイの存在を推測し
宇宙パトロールに出かけるが異常がなく実は敵は地底人だったというオチ

わざわざ宇宙パトロールの描写を入れるのがミソでこのころは宇宙空間のシーンは
マン本編にはほとんど出てこないのでいつもの怪獣物とは一味違う非日常感に溢れてた
後のセブン以降のシリーズにはこういう雰囲気はほとんど見当たらないよね


333 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 23:01:40 ID:VFcsp1vz
実相寺は、なぜ「スペシウム光線」を使わないのか?
よっぽど嫌いだったのかな?


334 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/20(水) 23:42:24 ID:5sKcMqPp
>>333
後に「膣掃除」と異名をもらったくらいだから
射精させるのが嫌だったんだろう

335 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 01:13:30 ID:3a8xoYff
初期の表面がデコボコした切れ長目のマスクはキモくて恐い。
リニューアル後の方が100倍イイ。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 07:22:05 ID:O1qtUmvE
>>333
それは佐々木守の脚本の問題だろ。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 05:19:19 ID:zbcYKVe6
ウルトラマンの顔のモチーフになったのって、
弥勒菩薩だって最近よくみうらじゅんが言ってるけど
実際に関係者に聞いたら諸説あるんだってね。
成田亨が単独であの顔をデザインしたんじゃないのね・・・。


338 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 07:56:55 ID:4EOguz7k
>>337
そうだね。TBSの栫井巍プロデューサー、円谷英二、金城哲夫、飯島敏宏、
佐々木明etc.との共同作業。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 09:18:58 ID:sVvhi7F6
>>329 ラストのイデの台詩はウルトラマンの言いたい事だと実相寺が本で書いてたぞ。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 15:20:01 ID:XJNznVxi
アルカイック・スマイルを弥勒菩薩と短絡的に繋いだんだろう

341 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 15:25:42 ID:0styaeuE
>337
今の円谷関係者に成田氏の業績に関して聞いたって正しい情報なんか出てくるわけないじゃん。
みうらはみうらで層化の仏像マニアだから大袈裟に我田引水してるだけだし。

「ウルトラマンのビジュアルデザイン」という点に限定すればほぼ成田氏ひとりの業績だろう。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 15:36:45 ID:/anPgBC0
成田亨さんの実績が商業誌で評価されたのって宇宙船の特集が初めてかな?
あの後、画集が出たり、六本木で展示会があったり、「MJ」のビデオが出たりしたんだよな。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/22(金) 23:47:52 ID:DOrN3Iqp
DVD九巻のタイトルメニューの曲ってなんて名前ですか?

344 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/24(日) 00:25:51 ID:WeQr3VjJ
>>341
でも成田さんは、「ウルトラマンの原作者は僕です」とまで言い放ってたからな。
渋谷の個展会で直接聴いた。言葉のアヤとしても、これはどうかと…。
本人のプライドが、「美術デザイナーとして参加した仕事」で括れないところに
まで行っちゃってる。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/24(日) 15:09:23 ID:hw3dZg/c
そりゃ成田氏自身がややアレな人なのは確か。
でもそこまで極端な発言をする所まで追い詰めたのは円谷サイドの対応じゃないだろうか?
ウルトラマンの「デザイン」まで合議制で決まった、なんて言い方された結果の、
売り言葉に買い言葉だと思う。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 11:04:17 ID:UXYCSv0Z
チャイヨーのソンポート社長は
円谷英二にウルトラマンのデザインアイデアを
提案したと言っているが。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/25(月) 11:22:32 ID:MXux1MRm
>>346
経緯からしてそのシャッチョさんの脳内事実だろう。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 17:17:33 ID:8IlRZv16
アイアンマンいよいよ日本公開!

349 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/05(金) 19:03:06 ID:L9Lr3VtG
TYO株主増加、優待にウルトラマン活用
http://japanimate.com/Entry/426/

350 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 20:06:50 ID:TJJhIJuo
http://www.bs11.jp/anime/155/
来週のBS11は休みか


351 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 14:29:14 ID:S3S4gTXB
科学特捜隊、 略して科捜隊は麻薬怪獣も退治してくれるのか? 両国界隈をw

352 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 15:32:03 ID:CqMK5kkz
科特隊は薬物関連は管轄外です。

353 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 15:33:32 ID:0vKwrdU7
大麻怪獣

汚の膿(キタノウミ)登場



354 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/07(日) 18:59:52 ID:4cqfoDUt
>>353
どんな怪獣よりも凶悪な顔だな

355 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 22:39:29 ID:eFV1sg3r
明日のヘキサゴンで、つるの剛士がハヤタとダンとの共演記念age


356 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 22:59:07 ID:cDqquE+b
禁じられたクスリ
北のは湖だ

357 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/09(火) 23:30:49 ID:UsShSDBy
大麻相撲秋場所の話はもういいってw

358 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 12:56:12 ID:x9eTLWDO
>>355
TV欄見たけど過去のヒーローを笑いものにする番組みたいだな

359 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 14:17:49 ID:nqohK5AV
なんかウルトラマン系のCMって、笑いネタばかりにされてて
ファンは怒らないのか?


360 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 18:51:25 ID:XfLRJncf
ウルトラマンたちには本物のカッコよさがあるから、笑い者になっても腹はたたない。

361 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 19:11:28 ID:W0ZKoCak
そんなことでいちいち怒るのは大人になりきれていない証拠。

ウルトラマンはあくまでテレビ番組です。

362 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 19:36:30 ID:HZO+xDzq
大人になる気などサラサラない

363 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/10(水) 22:27:01 ID:AEDCMtJD
一生子供のままでいて下さい。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/11(木) 21:48:42 ID:JGQiJj/s
>>363
なら、白木みのるになれと?w

365 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 00:14:43 ID:Xfgb+AG6
>>364
エマニエル坊やでお願いします。

366 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 00:44:06 ID:bw4tUO1E
>>363
肉体は大人だけど「子供の頃のピュアな心」は今も持ち続けていますw

十年前に過労とストレスから過食症になって激太りしちゃって、肝機能が悪くなって、
それでも「重要な仕事だから」と言って仕事を続けていたらブッ倒れてしまい、
緊急入院しました。

入院中は担当の医者から「肝機能を良くする為にもまず痩せなさい。」と言われて
摂取カロリーを制限させられました。
また、精神神経科にも行かせられて、問診を受けたり、
ロールシャッハテストなどいくつかのテストをさせられたりしました。
ロールシャッハテストの絵の中に1枚、怪獣に見えたものがあったので「怪獣」と答えました。
数日後、その精神神経科の先生から「子供っぽい部分がありますね。」と言われました。

でも、私は「子供の頃のピュアな心」を捨てるつもりはありませんw
そういう意味では、私は一生子供のままでいるつもりですw
変な大人には、なりたくありません。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 03:08:33 ID:Eq9yNBcG
>>366
君は「単純・わがまま」をピュアと言い換えてるだけの、恥ずかしい大人なんだよ。


368 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 11:49:14 ID:1WscmqWi
>>366
思いっきり「変な大人」です!

369 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 13:11:33 ID:W+XBN3s9
というかこの板の住人(怪獣ヲタ)の大半は、
>>366のようなタイプでしょ。

370 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 15:39:52 ID:+WI4zyMe
こいつの言葉を日本語に翻訳しよう。

「子供の頃のピュアな心」

「悪い意味での精神的な未熟さ」

371 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/12(金) 17:21:31 ID:W+XBN3s9
>>366
女房子供はいるのか、独身か?
いなけりゃ早く探せ。

372 :366:2008/09/12(金) 21:24:25 ID:rFlqiQay
>>371


     ____
    /::::::::::::::::::::\
   /::::::::::/ ̄ ̄ ̄\
  /:::::::::/ (・) (・) |
  |::::::::/    ○   |
  |:::::::|   三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄
  |:::::::|   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /   \____
     \____/


373 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 00:25:59 ID:ZcEArZRH
>>371
>>366
>肉体は大人だけど「子供の頃のピュアな心」は今も持ち続けていますw

って書いてあるでしょ。
もちろん結婚しているし子供も2人いますよ。
『肉体は大人』ですからw

374 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 00:28:13 ID:ZcEArZRH
>>370
そうかもしれませんね。
こうやって2ちゃんねるなんかやっているくらいですからw

375 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 00:32:23 ID:S1qNcdyy
いきなりですまんが、ウルトラマンが現れる時のAAってなかったかな?

376 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 06:14:59 ID:qBnQLbdC
○(%)o

377 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 15:17:42 ID:/ZHSM//l
     ::|     /ヽ           ./ ...||__||,|        ./ | |...          / |.|     | ,|
     ::|    イヽ .ト、         .ノヽ: ||: | | .||/ヽ       /,.| |..、.       .イヽ |.|    ,|  ,|
     ::|.  /   |.| ヽ.      __,ノヽ::ヽ.|| | | ||ノ::(\_ .  ./|=| 上司.ヽ. ...   /|。| ヽ|.| ヽ.  |  ,,|
     ::|. /     |.|  ヽ        ヽ::ヽ||.0.||/:/: ../  / |=|  o  |=ヽ.. .ヽ/ |。|  ....o |。ヽ|   ,|
     ::|-〈  __   ||  `l_    ..ヽ___'''''':ヾ:ノ ''''_,/ ..__〈 ___  ___l.  〈 ___  ___l   ,ノ
     ::||ヾ||〈  ̄`i ||r‐'''''i| |   |ヾ |(  ̄ヽ .|/ ̄ i| |  、ヽ| | r--、ヽ|/,-┐|   ヽ|┌--、ヽ|/,-┐| ,ノ
     ::|.|:::|| `--イ |ゝ-イ:|/   .|::: | ヽ--イ .|ゝ-イ:|ソ  .|''''|. \ーイ .|ヽ-イ:|  ゝ_|.\ヽ--イ.|ヽ-イ:|/
     ::|.ヾ/.::.    |  ./    .ヾ/.|..    |  ./   .ヾ |.::. .. ̄ ̄| ̄ /  .ヾ/.::. '' ̄ ̄| ̄'''./      
     ::|  ';:::::┌===┐./      ';:ヽ┌===┐./      ';:::::┌===┐/     ';:::::┌===┐./
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./      __〉ヾ ヾ二ソ./      _〉ヾ ヾ二ソ./.     _〉ヾ ヾ二ソ./  
     ::| 。 ゝ::::::::`---´:ト。    ,|ゝ:::::::`---´:ト    |ロ|ロ|  `---´:|____ |。|:::::::::::`---´:|____
     ::|:ヽ 。ヽ:::::::::::::::::ノ 。 `|:⌒`。 ::::::::::_::::::::::::/|`.⌒`ヽロ|_____/ロ|ロ|ロ,|`ヽ:::::::::::::::::::::::::|。|。|。|`ヽ
     ::|:::ヽ 。ヾ::::::/  。  ノ:::i   `。::::/,ヽ::::::/ く,/::iくゝ ヽ 旦旦旦旦/ロ/ロ.|旦,ヽ::::::::::::::::::::|。|。|。|:::::::::ヽ
     ::|:::::::| 。 |:::|  。 /:::::::|ヾ:::::::::)丶Y/:::/へ/,/::||ヽ .ヽ)旦旦旦旦./ロ,/|:旦旦ヨ___/。/。/。|::::::::::::)
     ::|::::::::| . 。 (●) 。 |:::::::::::|、  ::::〈:::::::::::/ヽ/ /:::/|、└ ..〈.旦旦旦旦,,,/::::|:: 旦旦| |(●)|。/。/。:|、 ::::::::〈

378 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 22:57:14 ID:zntt4LlF
>>376
シンプルだw

379 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 22:59:46 ID:S1qNcdyy
>>376
やっぱその顔文字しかないか・・・サンクス。

ウルトラマン系の大型AAって結構少ないよな

380 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/13(土) 23:13:57 ID:1tbwF/ml
::|.            _                  n、
::|            |:|              ,、  r'ト、ヽ.
::|         ,..:"´||`ヽ、            i `,_r、)i ノ
::|っ-、      ,/.: :: ::|| :: ::`、  ヘッヘッヘッ    {   ヽ::/
::|/ r´     i´: ,.- 、::|| , -、.:`i アラワレ     } , ノ:ノ
::|:::'、      l;i: `‐-' | '-‐´::i;| マシタヨ       i`_/.:|
::|::._`¬つ   `、;;:._ _,'.| ゙、_ :;ノ´           l i ::|
::|::::ノ"´   _,,..ヾ,'、__二__,.〃―-、_        l.   ::|
::|´ _,,.. -‐'"´  i::゙、゙`=´'ノi ヽ::::::: ̄``‐- 、__ /   :::|
::|‐'"_ノ::::::ヽ.  l:::::`ー ´:::ノ  ノ::l      ソ    :::ノ
::|-.'::-―‐-、:::ヽ ヽ::::::::::/  /:::ヾ::::::ニ=ニ二::{   :/
::| ̄ _  l::::::`i  `v'   i:::::::/ l `ー-- 、_ヽ:::..../
::|-‐'´  `' il::::::{  ((゚.:))  }:::::/;;;l         ̄ ̄
::|       lヽ:::ヽ_ノ:::::ヽ_ノ:::::ノ;;;{
::|.       ヽ`ー-、::::,-―‐´ ノ
::|        ヽ        ./i
::|        ノ、       ノ
::|        /:::ヽ    /::::'、
::|       /:::::::::::ヽ、 ノ:::::::::::::i
::|      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::|      ノ.::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::|     /:::::::::::::ヽ:::::::::::ノ:::::::::::::::::|


381 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 19:02:19 ID:+v0nEBrL
http://kingdom.umezz.com/upload/koborebanashimiyasama.jpg
「怪獣殿下」って、皇太子様がモデルだったの?


382 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 19:47:57 ID:rp3yPgsA
そりゃ知らん。
ただ、初めて貰った小遣いで怪獣図鑑を買ってる現場写真は残ってる。
あと、箱根の鬼押し出しには奴が、怪獣に似ているからという理由で命名した「ガラゴン岩」というのがあった。

383 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/14(日) 19:49:42 ID:rp3yPgsA
検索したら出てこないな…、名前違ってるかもしれない。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 22:02:56 ID:RHTAXNqN
箱根には鬼押し出しは無い

385 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 22:16:14 ID:qsdloNEi
鬼押し出しっていったら浅間山だよなあ、普通は

386 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 22:55:03 ID:pkUVp90T
382は大涌谷と間違えているのかな?

387 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 11:43:54 ID:+IdNnv1l
ジャミラ初めて見たけど後味の悪さじゃ、5本の指に入るな。

388 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/18(木) 12:31:14 ID:lis5Xq1Z
残りの4本を述べよ

389 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 01:04:52 ID:8jADzj+u
「中指」、「薬指」、「小指」、「親指」ってところじゃね?

390 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 09:04:54 ID:BWVxLf37
そう来たか。
まるで自分のスペシウム光線増幅反射でカラータイマー割られたマンの気分だ。

391 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 09:14:54 ID:+oG02YkN
ノンマルト、怪獣使いの続編が作られたから次はジャミラの続編だな。
またパラレルワールドで約40年後の科特隊を舞台にやりそう。

392 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 11:01:12 ID:a/EHSFLc
開発競争の犠牲になったパイロットが地球に復讐しにやってくるって内容はアメリカじゃ放送できなさそうだけど
パワードのジャミラの話は脚色でもしたの?よく覚えてない

393 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 14:52:59 ID:LYBwrR6W
ソ連にはリアルジャミラいそうだけどな…

394 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 14:59:15 ID:YzHT9C0y
わんこやおさるさんは,何匹か宇宙を今でもかけめぐって
いるんじゃないの?

395 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/19(金) 22:31:01 ID:8FjzOrTh
>>392
パワードだとぜんぜん違う話になってしまっている。
ジャミラは人間の姿になって地球へ帰ってくる。
まあ俺もパワードはそれ以外のことはほとんど記憶から飛んでいるが。

>>391
>ノンマルト、怪獣使いの続編が作られたから次はジャミラの続編だな
本家本元がそんな二次創作の同人誌みたいな馬鹿な真似をやりだすから
シリーズが終わっちゃったんだよ。

396 :393:2008/09/21(日) 21:20:38 ID:QgLFscU5
>>395
♪ちんからかぁん!!♪

397 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 20:09:47 ID:KTHG5wV7
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3
1967/1/1 25 怪彗星ツイフォン 冷凍怪獣ギガス
彗星怪獣ドラコ
どくろ怪獣レッドキング(二代目) 監督-飯島敏宏

元日に放送したのかよ!


398 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/27(土) 21:25:25 ID:TgMLNyvh
だからあのメンツなんだよ。
国民的番組だからね。 とオッサンが答えてみる。

399 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 17:51:43 ID:w24hPIfp
東京MXTV 土曜17:30
ウルトラマン大怪獣バトルセレクション
01(01話)ウルトラ作戦第一号
02(02話)侵略者を撃て
03(03話)科特隊出撃せよ
04(08話)怪獣無法地帯
05(17話)無限へのパスポート
06(18話)遊星からきた兄弟
07(22話)地上破壊工作
08(26話)怪獣殿下(前編)
09(27話)怪獣殿下(後編)
10(28話)人間標本5・6
11(33話)禁じられた言葉
12(37話)小さな英雄
13(39話)さらばウルトラマン

400 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 21:08:52 ID:N5X7Bj+X
「故郷は地球」は放送なしか・・。
ていうか、実相寺監督の分はないんだな。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 21:42:46 ID:kEwCcfKx
>>399
07(22話)地上破壊工作があるじゃないか。
一番つまらないエピな。

402 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 22:52:51 ID:w24hPIfp
実況の話によると、ウルトラギャラクシー大怪獣バトルに怪獣が出ていた回中心だそうだが、まとめて見るとそうでもないね
01(01話)ウルトラ作戦第一号(宇宙怪獣ベムラー)
02(02話)侵略者を撃て (宇宙忍者バルタン星人)
03(03話)科特隊出撃せよ()透明怪獣ネロンガ )○
04(08話)怪獣無法地帯 (どくろ怪獣レッドキング○、チャンドラー、マグラー、ピグモン、スフラン)
05(17話)無限へのパスポート (四次元怪獣ブルトン○)
06(18話)遊星からきた兄弟 (ザラブ星人、にせウルトラマン)
07(22話)地上破壊工作 (テレスドン○)
08(26話)怪獣殿下(前編) (スフラン、古代怪獣ゴモラ○)
09(27話)怪獣殿下(後編)
10(28話)人間標本5・6 (三面怪人ダダ)
11(33話)禁じられた言葉 (メフィラス星人、バルタン星人、ザラブ星人、ケムール人、 巨大フジ隊員)
12(37話)小さな英雄 (ジェロニモン,,ピグモン、ドラコ、テレスドン)
13(39話)さらばウルトラマン (ゼットン、ゼットン星人、ゾフィー)



403 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 23:01:43 ID:U4tD0Klr
アボラスとバニラって3億5000年前の怪獣らしいけど
「3億5000万年前」じゃなくて「3億5000年前」なのか?
3億5000年前なら「3億年前」という表現でいいと思うんだが。
そう疑問に思ったのは俺だけではないはずだ。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 23:14:27 ID:B9wwsZk9
>>403
350,000,000年前じゃなくて300,005,000年前っていうんだからえらい精度ですな。
全員が間違えているところからして脚本のミスでしょう。まぁ有名な話。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 23:21:45 ID:U4tD0Klr
>>404
脚本のミスか。よく誰も突っ込まなかったな。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 23:26:40 ID:8fv8Z6sO
「さんおくごせんまんねんまえ」だと言いにくいから
「さんおくごせんねんまえ」にしたのだと思ってた。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 23:28:35 ID:U4tD0Klr
>>406
確かにそれはある。
前者だと言いにくいね。
後者の方がしっくり来る。


408 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 23:39:12 ID:yjFCpT4h
言いにくいからってケタを変えちまったら
歴史の点はつかないよな。

小数点3.14の計算がめんどうだから
およそ3で計算させる
ゆとり教育的発想だ。


409 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 23:40:36 ID:p/LcbYjS
>>406-407
つか、言いにくいから言いやすい方に間違えたんだと思うが?

410 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/04(土) 23:55:13 ID:YNKs3iN5
BSイレブンで放送されてるやつはセリフとかカットされてますか?

411 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/05(日) 00:55:27 ID:aPFt0mZ6
>>410
まったくされていない

きちがい、めくら、くるくるパー、すべてノーカット


412 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/05(日) 00:59:32 ID:iTrxJIos
>>411
サンクスです

413 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/05(日) 01:45:52 ID:4RIh0aoO
これ、セブンもあるかな。
MX深夜の再放送のロボット長官の話ででカットされた部分があるので。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/05(日) 11:29:52 ID:YXlKXS6I
>>401
きっとテレスドンが見たいんだよ

415 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/08(水) 13:05:07 ID:zwOxQ3Xd
>>399
サンテレビで今年の4月から放送してたのと同じですね。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/13(月) 10:57:12 ID:Umr9wv+I
http://www.nicovideo.jp/watch/so4858169

417 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/13(月) 17:42:39 ID:WGtNh2lt
BSでやってたゴモラみたけどしょぼくなってるな。
なんだよあのふにゃちんな尻尾はw
初代のように尻尾でフルボッコにすんのがオモシロいのに。
クソCGかよ。。
つか、最近のシリーズは戦いがつまんねえ。
昔のように体同士のぶつかり合いが全然ない。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/13(月) 18:42:13 ID:s3P81HI7
>>417
>昔のように体同士のぶつかり合い

「ウルトラファイト」のこと言っているのか?

419 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/13(月) 20:45:06 ID:WGtNh2lt
それは観たこと無いなー。
単に初代と最近のくらべると
最近のは攻撃が同じの繰り返しで単調な感じにみえて。
ま、あんまり詳しくないから気にしないで。

420 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/14(火) 22:27:07 ID:E9bTqmlL
ウルトラファイトは頭脳戦も多いぜ。

421 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/15(水) 13:58:22 ID:1KuvWF6u
>>399
やっぱり全話放送しないんだ、セレクションだもんな

422 :コテ抜きで言いますよ:2008/10/16(木) 00:11:26 ID:0C7etWch
>>419
このやろー
何でも古いモンにおもねればプロぶれると思ってんだろ?
ところがぎっちょん、
昔の方がアクション単調でカメラでごまかしてんだよ!
理由はヌイグルミが重たいのと中の人がちっこいんだ!
今の方が食いもんいい分パワフルな兄ちゃんが着ごこちいいキグルミでダイナミックなアクションやってんだろ!
こないだのゼットンとゴモラの決闘なんか中の人たち大ハリキリだったぞ?

423 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/16(木) 06:31:50 ID:WSkNMwZg
今年もCORONAの季節が来ましたね

424 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/17(金) 10:03:05 ID:Swb79BmF
生活感のあるウルトラマンも魅力的

425 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/17(金) 16:34:44 ID:NDFQcnSK
平成ウルトラは特撮が見事だね。昭和と比べて造形から合成まで凄いと思うよ。

ただドラマ部分だけつまんなく感じる。
作り手が覚めちゃってるのかな。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/20(月) 16:00:55 ID:8WPkUJXb
円谷プロまた社長交代か・・・

427 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/21(火) 09:42:19 ID:fz1R8N8H
今の円谷プロは僕らが知ってる円谷プロとは別な会社だから。

428 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/22(水) 00:38:15 ID:SFILURzs
(祝)ウルトラマン初期シリーズ低価格版各\1890-で発売
ウルトラマン 2009/02/18〜
ウルトラセブン 2009/05/13〜
貧乏人(オレ)バンザーイ!

429 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/22(水) 21:51:29 ID:M0bWsy3X
     ___      __.,.-::‐:::‐::-::‐:-:、__ _
       ヽ、`t‐-=="           `ヽ、`ヽ、
        ヽ、,ィ´                ` ,〉
        /   ,   γ/´   ,. i        `ヽ、
         〈  ./   /:;/:::  ,イ |      i   ヽ、〉
        〉/  '⌒:/:;/|::::  7| ,ハ⌒ヽ 、:: λ i   〉
       ∠7´   :::;/レ'_ ∨:: 7 |/__ヽ、 〈:: ヘ.|   |
        ノ  .:::;ィfチ行  V: 7  伝ヌ心、 ヘ、:: ヘ、 /
      / __;;ハ マ::u;j  ∨   ヒ::z:;;リ,`i\ト、:: ヘ、〈
       ̄〈 ::i:::λ`‐~'      `‐-~' /  | `ヽ、_ゝ廴_ < 日本の3大名物は
        / ..:;j ..>    '       / ,:: j,ノ:: ,入_,,/地震 怪獣ウルトラマン です
         ̄〈  :::jヽ、   ー‐'     ∠ィ7:. リ`∨
           \:;|  i:`>‐-ァー r‐<::;;/:: ,ノ
            `  ∨ ,r'~メ;j .:::iア`ヽ//
            _,.-‐f´: ::7-‐-/: : :::'゙::`‐-:、_
           ,ィ´: : : : : :7  /: : : : : :_:,-‐==`ヽ、 __,.ィ'⌒ ~つ
          / ∨: : : : ::7  /: : : ::,ィ´ _,-‐==ニ`Y´ ヽ.  (_´
          }  ノ:∨: : ::7 /: : :.:/ ,.ィ´   ,r'´f´ 丶、 、.、 、ヽ、
            | /:: ::∨: ::| /: :.:/ /::/   〈丶::ヽ、 ノ:::\),)_)ー'
         j j`ヽ、;::ヽ:;i/:;∠_/:::;/  i   j  \:::`ニニフ
         | } /:: :: ::`:::ャ--‐‐'  .|  ノ    ゛ー-‐ィ
           | .j/:: :: :: j:: :: :: ヘ      | ::〈      __,/
.          | /:: :: :::;/|:: :: :: ::ハ     ヽ、:::    /
         | |:: ::;/  ヽ、:: :: ::}      ヽ、__,/
         | |;ィ´__    ヽ:: :: :|       {
         |   ̄}::`ヽ.   \::|        〉



430 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/23(木) 01:33:04 ID:5PDNXvre
定番ですが
ALIEN BALTAN
ALIEN METRON
が好きです 間違いない!

平成ウルトラマンでは
ウルトラマンマックス 第15話『第三番惑星の奇跡』の女の子
ウルトラマンメビウス 第39話『無敵のママ』のママ
が好きですwww

431 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/24(金) 17:49:08 ID:iFJX91pt
リトラ、ピグモンも泣けるがジャミラが最高泣ける

432 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/24(金) 22:02:54 ID:ZBhJpAqE
ウーも泣けるぞ・・・orz

433 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/25(土) 14:50:59 ID:WYkgz+JG
あれ?
今日MX-TVでやるウルトラマン-大怪獣バトルセレクション「怪獣無法地帯」って、あの「怪獣無法地帯」なのかな?

434 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/25(土) 15:20:17 ID:QuwH11ds
シーボーズ、それにガヴァドンの子供たちもかわいそうだった

435 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/25(土) 18:01:28 ID:WYkgz+JG
>>399
あ、再放送してたのか
失礼しましたm(_ _)m
ナレーションだと「たたらとう」、劇中は「たたらじま」なんだな

436 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/25(土) 19:14:27 ID:K+pr+6zl
あのカレースプーンで変身しようとした話がライドウ2でネタにされてる。

437 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/26(日) 20:04:48 ID:zGY22H/H
>>434
俺はガヴァドンの子供たちはかわいそうとは思わないな。
俺がウルトラマンだったら、ガヴァドンをガキ共の上に落としてやるw
それにしても、ガヴァドンの「ヴァ」ってなぜ素直に「ガバドン」と
云わないんだろうか?w

438 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/26(日) 21:46:14 ID:MGtYWi49
>>437
佐々木守の趣味か実相寺の趣味じゃねーの?

439 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/26(日) 22:36:49 ID:Unvv2UQf
>>437
Guava丼なんだろ

440 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/26(日) 22:41:01 ID:RAARAsVV
南国の味,Guava

441 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/27(月) 06:57:42 ID:CuTUI6Ib
ぉお、ガヴァドンの見方が変わってしまうw

442 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 18:24:09 ID:QYQ1nWT3
ウルトラ8兄弟の映画スレを覗いてみたら
今どきのファンは「風刺」って言葉に拒絶反応があるようなのを見て意外だったよ。


443 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 22:00:47 ID:O4qB9QCX
>>437
「がヴぁどん」の「ヴ」は、発音するときは、
英語の「v」の発音みたいに、軽く唇を噛んで発音するんだねw

444 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 22:17:00 ID:sN06/MT+
>>442
風刺がダメならパロディーなんて成立しないだろ

445 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 23:22:41 ID:07tGN4HZ
「風刺」という言葉が古くて死語みたいって事じゃないの
意味はともかく

446 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/28(火) 23:30:44 ID:mOzWP+Ek
ウルトラ8兄弟のスレを見てたんだけど
どうも今風の友情とか勝利とかの好きな人は風刺が嫌いみたいだね。
「ジャミラとかノンマルトとか人間批判なものを作るな」とか
「風刺なんて今の時代に必要ない、あれはサヨクの考え」って書き込みがあった。

447 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/29(水) 02:02:01 ID:b9UktsaT
うわぁ…

448 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/29(水) 02:08:16 ID:Jy0Umhhw
ほう

449 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/29(水) 08:26:17 ID:qAkO/MyU
まあゴレンジャーなんかは、人間批判とかそういうのとは全く無縁だったな。

450 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/29(水) 14:39:45 ID:b9UktsaT
まぁ、いまだに「風刺さえあれば内容に関係なく変に持ち上げたがる」傾向が旧弊な層の一部にいるとは思うから、
そういうのに辟易して過剰な拒否反応になってしまうというのはあるのかも知れない。
特撮じゃないけど「ザ・ニュースペーパー」なんてカケラも面白くないのに政局風刺だってだけで生き残り続けてるもんな。
ニュース番組でしか見かけないお笑いってw

451 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/29(水) 15:18:54 ID:CRLK7gFS
>風刺さえあれば

そういうやつは、たんに理解してないだけでしょう

452 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/29(水) 18:26:23 ID:BYajpq0A
>>450みたいなこと言えば格好良いっていう流れも
同じくらい単純思考だと思うけどね。


453 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/10/29(水) 21:30:04 ID:qYyPqDpP
ノンマルトとかムルチは普通に心に刺さる作品だったと思いますよ。
過剰に持ち上げる特オタ上がりの変な人がそれらをすっかり台無しにする続編を出してくれやがりましたけど。

けど昭和ウルトラのもうひとつの魅力は、さんざん重いテーマと思わせといてうそぴょーんと
普通に殴り合いになるパターン(ペダン星人ですw)とかの
「おらおらもう時間が来ぞ、カエレ!」な展開にあると思います。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 00:44:31 ID:udbl7ZwR
ペダン星人のも(というかキングジョーとは)いちおうたんなる怪獣プロレスじゃないし
考えさせる部分はあるんでバランスとれてると思うな

考えさせる部分ってのドロシーアンダーソンとダンとの会話ね

455 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 12:35:46 ID:v/NccXtJ
無防備都市宣言してる地にザラブ星人が一見友好的訪問する。
平和憲法は宇宙に通じる!ウルトラマンみたいな好戦的な宇宙人は故郷に帰れ。
みたいなことを言ってるお花畑な奴らが、気が付いたら侵略されつくして泣く。
最後はウルトラマン&科特隊が武力で敵を倒してお花畑たちを助ける。
でも、お花畑たちは改心しないで、兵力不要、ウルトラマン不要と言い続ける。

これなら現代にも通じる風刺!風刺至上論者も納得だよね?

456 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 13:17:59 ID:Tv3Og2Hw
>>450
テーマ性のあるエピソードを理解できないバカは真でくださいね

457 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 14:08:08 ID:cafYs4jW
イミフ

458 :455:2008/10/30(木) 19:14:57 ID:vlLEO2RV
>>456
♪み〜んな〜で♪ギャロ〜ップ♪ギャロ〜ップ♪ギャロ〜ップ♪

459 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 19:49:58 ID:dcw+vwwh
どうやら触れてはいけない話題に触れてしまったようだな。

460 :455:2008/10/30(木) 21:25:13 ID:vlLEO2RV
>>459
♪スットントロリコ♪スッチャラッカチャンチャン!!♪

461 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/30(木) 22:42:04 ID:R8iFikJe
ゴモラの尻尾が極太な男根に見えて観るたびに濡れてきます><

462 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/31(金) 01:23:25 ID:Q0+NORel
2代目レッドキングってほんと余計
ウルトラマンとドラコの戦いが見たかったのによぉ

463 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/31(金) 16:30:23 ID:3sbZ+1ix
怪獣番組でやれることと言ったら、
冷戦(当時)を非難することぐらいじゃねーの。
子供達には、「そんな大人にはなるなよ」というメッセージ。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/31(金) 17:03:23 ID:g9KsMEVo
俺、>>455なんだけど>>458>>460は俺じゃないよ。
なんのために騙ってるんだ?単なる間違い?

465 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/31(金) 23:37:31 ID:mD3AogPp
ここに「光跡」というサイトの管理人はいるか?
いたら一言言っておく。
アンタの記事は面白いが、文章が恐ろしく読みにくい。まるで悪文の見本市だ。
何とかしてくれ。1ページ読むのでさえ一日仕事だ。ホントに何とかしてくれ。な?

466 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/01(土) 00:21:19 ID:fs/IPsF5
>>465
以前も誰かが同じようなツッコミ入れていたぞ。

467 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/01(土) 16:01:53 ID:gFFaw1il
ザラブ星人の話は、>>271の通り、朝鮮人は信用しちゃいけませんっていう教訓だ

星野仙一とか金本とか新井とか



468 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/01(土) 19:09:42 ID:gFFaw1il
結局、ウーってなんだったんだ?


469 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/01(土) 19:52:55 ID:Cq1VLZHb
便層の中から上を見上げたような感じ

470 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/01(土) 21:06:11 ID:liwki2kR
2話のイデ隊員のケガってなくても話通じるよな。

471 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/02(日) 07:41:10 ID:zTDHlHdn
ブルトンが巨大化したのはスペキュラー熱線の影響なのかな

472 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/02(日) 09:44:25 ID:F+pcAFbA
Q、マン、セブンにあった「擬似科学」のテイストが
新マンでは大幅に削られてしまったのが、残念。

473 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/02(日) 10:29:19 ID:OaXKRs1i
アラシが「純粋な良い子だったな」なんて言ってたけど
話しても無いよな

雪ん子は幻だったんだと隊員たちは自己完結してるけど
普通の女の子が死んじゃったようにしか見えないんが・・・

474 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/02(日) 12:19:56 ID:aVxDWoI+
ゆきんこは、沖縄出身で「よそもの」扱いされていた脚本家の金城自身の投影

ウーは、母親が死んだあと、怪獣となって娘を守るために化けて出た
ゆきんこは村人によって殺され、同時にウーも消滅


475 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/02(日) 15:25:57 ID:QT4tvoJa
「ゆきんこは村人によって殺され」たんだとしたらなんで母親であるウーがおとなしく消滅するんだ?
それこそ巨大な鬼子母神と化して破壊と殺戮の限りを尽くすはずだろ。

476 :467:2008/11/02(日) 18:37:44 ID:pwX5mGGU
>>475

                           ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
                         ,i':r"    + `ミ;;,
       __,、           ≡     彡        ミ;;;i
    〃ニ;;::`lヽ,,_           ≡  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
    〈 (lll!! テ-;;;;゙fn    __,,--、_  ..   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, ≡ ♪そうだそうだと♪言いました♪
   /ヽ-〃;;;;;;;llllll7,,__/"  \三=ー"."ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  ≡  
   >、/:::/<;;;lllメ   \ヾ、  ヽTf=ヽ  `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  j,, ヾて)r=- | ヾ:   :ヽ;;:     | l |  l  ''t ←―→ )/イ^    ≡ 
 ,イ ヽ二)l(_,>" l|    ::\;::    | |  |  ヽ,,-‐、i'  / V
 i、ヽ--イll"/ ,, ,//,,    :;;   l //  l く> /::l"'i::lll1-=:::: ̄\
 ヾ==:"::^::;;:::/;;;;;;;;;:::::::::::::: :::::ゞ ノ/   L/〈:::t_イ::/ll|─-== ヾ
  \__::::::::/::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ   ヘ   >(゙ )l:::l-┴ヾ、ヽ  )
      ̄~~ ̄ ̄/ :::|T==--:::::  //  / ト=-|:|-─ ( l   /
         / ::  ::l l::::::::::::::::::/ /:::::::::::/:::::(ヽ--─  / |  /
         ヽ_=--"⌒ ゙゙̄ヾ:/ /:::::::/:::::::::`<==-- ノ / /



477 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/11/02(日) 19:58:54 ID:kYylxrGH
ウーは雪ん子の妄想パワーで実体化してますとか言ってみる。
雪ん子あぼんしたらウ一は実体化パワーを失なってやっぱりあぼんでどうでしょうか。

478 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/02(日) 20:48:55 ID:ASEbmaQD
ブルトンて怪獣の設定みると、面白そうな感じがするけど
実際の話は退屈でしょうがないな

479 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/02(日) 23:26:57 ID:Ljd9LVym
>>478
あの話を退屈って...
んじゃ何が面白いの?

480 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/02(日) 23:58:22 ID:zTDHlHdn
話は面白いよな
でも、どうせならスペシウム光線以外の方法で倒して欲しかった

481 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/03(月) 00:32:48 ID:ceEn9uwZ
なんか間延びしてるかんじ
話がっていうか戦闘シーンが

482 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/03(月) 06:28:00 ID:hABv9laZ
ああ、戦闘シーンね
もうちょいブルトンらしい四次元攻撃見たかったよな
そういう食い足りなさは侵略者を撃てにも感じる
分身してウルトラマンと戦えよ、みたいな

483 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/11/03(月) 20:56:55 ID:s52xnyLO
「分身けっこう疲れるんですよかんべんして下さいよもう」
「ハゲタカでもう使い切っちゃいました」
(バルタン星人・談)

484 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 00:38:33 ID:Y19wh740
ブルトンのチンコって、どこにあるの?

485 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 00:58:43 ID:kVODRzfX
ノドの奥に決まってるだろ

486 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 01:41:00 ID:gRTozaJx
ブルトンって怪獣っていうけど絶対生き物じゃねーよなあw 変なアンテナとか出てくるし
倒した後、下の小さな本体が爆発するとか実にシュールな話だった

487 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 02:09:49 ID:uLdc8j0R
アンテナが出てくると生き物じゃないのか。
カタツムリとか昆虫とかは生き物じゃなかったんだね。

488 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/04(火) 08:00:35 ID:t37Lek2t
>>486
ブルトンは実はどっかの星の生態兵器だったりしてね

489 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/05(水) 20:29:20 ID:cfO64+Xj
その手の発想はウルトラマンに相応しくない

490 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/06(木) 06:59:50 ID:dOdhJqAO
昔、まだビデオとかなかった時代に、
「ミロガンダの秘密」の回だけ、どうしてもいつも再放送でも毎回見逃していて
怪獣図鑑とか見てもミロガンダって怪獣が無いなあと謎だった。

491 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/06(木) 16:08:41 ID:/tiqDRav
ザラブ星人登場の予告編でニセウルトラマンが出ていて「遊星から来た兄弟」と
テロップで出た時、折れはてっきりこの目つきの悪いニセモノが
ウルトラマンの兄弟としてやって来るのでこのタイトルがついたのかと
思いこんだ1週間だった。

ウルトラ兄弟の設定もなかった時代だった。

492 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/06(木) 20:41:56 ID:Lm3EKJYL
ざまぁミロガンダ

493 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/07(金) 00:57:58 ID:F09s2vfU
BS11で放送中のウルトラマンってハイビジョン放送なの?
フィルムの状態があまりよくないので、ハイビジョンなのか
どうかよくわからない

494 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/07(金) 02:19:33 ID:XzW4/5vf
放送自体はハイビジョンだから地デジの番組表にはHD表示
ソースはSDでアプコンもそんなに良くは無く、実質HDの意味は無い。録画容量だけは食うw
結論としてはSD画質でおk

495 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/07(金) 12:14:12 ID:Itess8yE
ライダーやゴジラなんかは、リマスター版放送してるのに
ウルトラはやらないな。

496 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/07(金) 13:04:27 ID:2bTyRM6L
むしろ映像が鮮明すぎるウルトラマンは不自然な気がする

497 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/07(金) 20:55:22 ID:D46XRDPv
BS11のほうはそこそこ綺麗に感じる

東京MXTVのほうは、まんまだな


498 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/07(金) 23:11:31 ID:9q30c9TG
一応アークエンジェルかけてるみたいに見えるが。

499 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/09(日) 00:30:07 ID:5OIA/OPm
ザラブ星人がへばりつくビルのセットは結構大掛かりだが、何かの流用だろうか?

500 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/09(日) 01:18:50 ID:agm4mRHo
デジタルトリミング版のQ、マン、セブンが
サービス価格、各巻1800円のシリーズで出るじゃん
コレクションするにはこれが一番安価で高品位になると思う
そのあとBlu-ray版が出るのかもしれないけど…

BS11版はカットカットの継ぎ目にノイズがかなり出る傷んだ素材なんだよな〜

501 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/09(日) 02:34:06 ID:6R+p+E5a
レッドキングやテレスドンなど強敵を
投げのみで絶命させる初代マン最強だな

502 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/09(日) 12:02:58 ID:uSjyvIjV
>>486
四次元怪獣に三次元の我々の常識が通用する訳ないじゃないですか。
あっちではアンテナでるの普通かもしれんし。

503 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/09(日) 14:45:30 ID:46rXUbwM
いつまで粘着してんだ。

504 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/14(金) 09:05:40 ID:uxnahqfM
あれれ?。
ココは「初代」に特筆したコミュでは無いのですか?。
二期ウルトラの「幼稚な設定」に惑わされる様な軟弱な気質ではイカン(遺憾)のでは無いですか?。
「神」に「強いか弱いか」等の設定は無意味で存在自体が尊いと思いますが?。
架空で有っても彼の存在が「明日の勇気」を歌い、明後日の自分に反映するのです。
私的には二期設定なんぞ「クソの役にも立たん」ので実質初代が最強です。
大体「ちび」のAが初代より体躯が大きい訳もない。
設定自体「イイカゲン」なモノばかりです。
オトナがコドモを思って創った作品と大人が大人の都合で製作した商品を同じ土俵で考察する等、私には出来ません。

505 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/14(金) 19:09:12 ID:fqK9wMG+
>>504
おい、mixiのコミュの投稿、そのままコピペすんなよ

506 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/15(土) 18:14:11 ID:aQj7v04j
テレスドンの回に出たクーペは日野コンテッサでしょうか?


507 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/15(土) 19:33:05 ID:GtDPhPDZ
>>504
初代に特化したコミュだからと言って、第二期ウルトラに罵詈雑言を浴びせて良いという理由にはならないと思います。
そもそもウルトラマンが現代まで続くヒーローとして生き残れたのは、第二期があったからです。
「幼稚な設定」の実例として身長差のいいかげんさをあげつらうのであれば、40mのウルトラセブンが55mのキングジョーより大きい事についてはどうお考えなのでしょうか?

508 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/15(土) 19:38:58 ID:SxWLdczy
>>507

確かに40mのウルトラマンも60mのゼットンよりでけぇしな


509 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/15(土) 21:44:01 ID:mEodqXfT
>>507
キングジョーが小さいですか?。
演出の妙も有って巨大には見えますが全く小さくは見えませんよ。
膨張色の金色の体色も相俟って侵略兵器としての存在かも秀逸でした。
一期には演出に関しても「これでもか!」と言う拘りが有ります。
初代のしなやかな手先を表現する為に毎回手術用の手袋を銀色にスプレーして使用していた様に…。
背丈は「単純」に見た目でも理解出来る事なので例として上げました。
スーツアクターの技量や演出に因って体躯は大きくも小さくても見えます。
「ゴルゴダの丘」で少しだけ前に立ってもAがチンケに見える事には間違いは有りません。
無論、他の「兄弟」についてもアトラクション用スーツに毛が生えた程度の物でスーツアクターの指定や着付けの拘りも有りません。
二期の「陳腐さ」は全て、ここの有るのです。
>二期ウルトラに罵詈雑言を浴びせて良いという理由
…有ります。
私は当時のコドモで消費者です。
作品を吟味出来るだけの「金」を使っています。
自慢にもなりませんがレンタルで刊行された二期ウルトラも全て見ています(一期は無論購入しました)。
初代に登場して二期ウルトラにも登場した「似て非なる怪獣」は多く存在します。
しかし、その全ての「造型」が技術が進歩してしかるべき時代に「粗悪化」したのでは何故でしょう?。
ストーリーが低年齢層化したのは何故でしょう?。
全て「子供をなめた」作品の製作が成された故ではないでしょうか?。
一期の作品の質が本当に見直されたのは平成ティガの登場を待たなければならなかったと言うのは本当にファンとして口惜しい限りです。
更に造型の秀逸さが一般的に評価されるのがマックス・メビウスと言うもお寂しい限りです。
初期の技術が近年になって「やっと」再現されると言うのも製作者の奢りを感じてばかりです。

ちなみに映画版「メビウス」の初代スーツ表現は「ヤリスギ」の感は否めませんが「好き」です。

〜トピネタから離れた事は平に御容赦願います。
私的には「初代」は全てに於いて「最強」と言う愛から発している事なので仕方の無い主張なのです。

510 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/15(土) 23:32:17 ID:nQCeO8/Z
>>501
アッパーカット→岩に頭ぶつけて宇宙の帝王をKOのセブンや、
空から叩き落としてテロチルスを倒した新マン、
首投げでルナチクスを倒したA、
レオキックで色々と倒したレオもいるよ。

511 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 00:19:37 ID:rEHG7+IT
アニメ「かんなぎ」

ウルトラマン最終回のパロディで、「わたしは命を2つ持ってきた」
さらに死者が増えて、「実はわたしは命を3つ持ってきた」って・・・

パロディにしても、不謹慎だろ


512 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 07:46:46 ID:M6E7aWY9
>>509
その粗悪な第二期で育った私からすれば、誠に片腹痛い話です。
スーツの出来にしか目が行っていないようですが、ミニチュアワークやカメラワークに関しては、Aやタロウの方が上だと思います。

無論、私も初代が素晴らしい作品であるという意見に異論はありませんが、初代を持ち上げるためのスケープゴートとして第二期をこき下ろすというのは筋違いではありませんか?

513 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 08:26:33 ID:S9Knb0dj
mixiのコミュからのコピペを延々と貼っているだけなので
このスレは終わりました。

514 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 09:19:27 ID:/WMtF5LR
質問です。科特隊の乗ってる外車は何なんでしょうか?ついでにセブンのポインターのベースは何でしょうか

515 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 14:00:38 ID:48USlUtc
ぐぐれ

516 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 19:41:23 ID:/WMtF5LR
>>515
ありがとう

517 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/20(木) 01:02:50 ID:2IunUYsI
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_073161.jpg

ダダみたいだ


518 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/20(木) 03:29:51 ID:K8kGDnvy
wikipediaによるとウルトラマンはアメリカに受けるために
ああいう無表情なデザインになったらしい

スタッフはウルトラマンの無表情な顔に違和感が強かったらしく
ウルトラマンの最初のマスクは口を動かせるようにしたんだって

519 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/20(木) 03:40:25 ID:qSObxdRK
>>518
口を動かすギミックは表情がどうたらつうより、しゃべったり火炎吹いたりする設定だったからだろ。
演者が口を閉じると口が開く仕組みだったから力むと口が開いちゃってうまくいかなかったからやめになったけど。
と言うのが定説じゃない?

アメリカ受け云々は知らん。

520 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/20(木) 12:12:29 ID:7690Zs4Z
>>510
しかしやっぱり最強なのは、ギタギタンガをエースリフターでブン投げただけで
大爆発させたエースだろうw(投げ技で絶命はたまにあるが、木端微塵にした例はこれだけだ)

521 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/20(木) 15:33:27 ID:K8kGDnvy
>>519
>しゃべったり火炎吹いたりする設定だったからだろ
いやいや、だからその設定自体が無表情に対する違和感から生まれたらしいよ

522 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 06:19:56 ID:v533nkSF
火炎吹いたりする設定ってのはガッパみたいなデザインだった怪物系だった企画の頃のなごりか?
ウルトラマン(Aタイプでも)が火を吹くのは、めちゃめちゃ似合わん

523 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 06:33:19 ID:bx2TRfxD
火炎吹く設定がどこから来たかは知らないけど火炎を吹く設定の名残?で
シルバーヨードなる技は本編には出てないけどショートストーリー(多分雑誌
掲載?)には登場するんだよな。

524 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 00:26:53 ID:S6X9HT99
響鬼さんは火を吹いた。


525 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 07:56:06 ID:0iHMgK3h
>>523
それはソノシート版でバルタン星人倒した技じゃない?

526 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 08:10:58 ID:nxPIG7ip
>>518>>521
ウィキペディアを信じすぎ。
ウルトラマンが海外販売を意識したのは事実だが
ウルトラマンの顔のことは別問題。
「〜らしい」って言っとけば何言ってもOKってわけにはいかんぞ。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 08:24:18 ID:nxPIG7ip
気になってウィキペディア読んで見たよ。それで納得。
>>518が具体名まで引用せず、「らしいらしい」とあいまいな表記をするから
混乱してしまったよ。

528 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 19:04:15 ID:Q1mPstoY
口を閉じたまま、メフィラス星人と会話していたね


529 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 19:15:12 ID:giHCdmNi
テレパシーだよ

530 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 23:00:47 ID:EVu6JbnW
ようやくねんがんの 禁じられた言葉 をみたぞ
シュールな回だった
フジ隊員、ホントに巨大化してたん?バルタンが化けてたんじゃなくて。

531 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 23:59:14 ID:mVOMcpsP
巨大フジ隊員もバルタンもケムール人もザラブ星人も、
み〜んなメフィラスが作り出したものだ、と思っている。

532 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 01:57:34 ID:B1xYuwir
>>526
なんだか信用がないな
とりあえずwikipediaにあった出典元のことを書いてあるサイトを見つけたよ

ttp://manoftomorrow.blog122.fc2.com/blog-entry-88.html
 『レッドマン』が煮つまって来たとき、
成田さんがギリシャ神話ふうの妙なメガネをかけたような形を描いてきたんです。
そこへTBSのアメリカ帰りの面々、編成局企画部の大谷乙彦さんたちが見えて、
ワーッと強烈な意見を出された。

なんでも局から憲兵隊みたいな人たちが来るぞ(笑)と現場では言われたりしましたが、
そういうアメリカの支局などでいろいろなものを見て来られた方たちが
輸出向けを考えてデザインに意見を出された。

「今の形では外国人には受け入れられない。もっと無表情な鉄仮面のようなものの方が謎があっていい」とか、
そんな議論をかなりまじめに延々とやった。それがよかったと思うんです。
その議論の後で、突如それまでの形がポーンと壊れて、今のデザインが出てきた。

これまで誰も取材しなかったけれど、大谷さんたちが絡んだことが、
成田さんがあそこまでガラッと一八〇度発想を転換するきっかけだったわけですね。
直接的には成田さんが描いたものだけど、
あのデザインはそんな現場以外の人も含めたスタッフ全員の発想ということになると思います。

533 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 07:37:08 ID:FaDcTc0c
ウルトラマンデザインの1920年代の元モチーフ
七色仮面にも似ている
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/8352/6nogazou.jpg

534 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 08:31:52 ID:z/bHS2HP
やはり怪獣殿下いいな。
初代は、怪獣のキャラがみんな奮ってる。
しかし、初登場のゴモラって、寝てただけだったのかw



535 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 09:05:17 ID:lrhZQUGD
>>532
その内容と違和感がどうたらとがどうつながるのかがさっぱり分からんのう。
もし違和感どうたらと書いてあるサイトなどがあれば引用してくれると助かる。

つか>>518書き込まれた後でwikiも見てみたけどさっぱり>>518が言うような内容に読めなくてな。
違和感云々てひょっとして脚注の
「ちなみに飯島敏宏は無表情なウルトラマンのデザインに反対しており、当初のウルトラマンの
 スーツでは口が動かせるものにするように指示した」
これを「無表情の解消手段としての口が動かせるギミック追加の指示」と解釈したのかな?

536 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 09:10:17 ID:lrhZQUGD
>>533
ウルトラマンのモチーフについて黒部さんが成田さんを演じてたドラマでデ・キリコの絵画が
どうたら言ってなかったっけ。
ttp://homepage3.nifty.com/kenkitagawa1/Chirico-Ettore.jpg

537 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 12:21:06 ID:9YwjOw7/
レンタルビデオで見てんだけど・・・

港でホシノくんなど子供3人が宝石密輸団に捕まる話(沿岸警備命令 海獣ゲスラ だったかな?)
で、子供3人のうちの女の子一人がもう一人の男の子に向かって悪口?を言うシーンで、
2秒くらい口が動いているのにセリフだけが不自然にカットされてるシーンがあるんだけど、
これって放送禁止用語かなにかを言っちゃったからカットされたのかな?

538 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 16:45:31 ID:oj/hJn7B
現在では差別用語として狩られた「禁じられた言葉」

539 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 18:52:12 ID:Gb0j8Lra
疑問なのは初代ウルトラマンではキ○ガイという言葉はカットされていないのに
タロウではカットされていたという事

540 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 19:42:41 ID:CShKRc1U
そういう場面とかは別にして
昔のは全部アフレコなんで子供の口パクと
アフレコ吹き込みが、ぜんぜん合ってないしゃべりとかも多いね

541 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 00:02:06 ID:M0K8fYYr
>>536
「『ウルトラマン』は、イタリアの画家のジョルジオ・デ・キリコの絵から
着想を得ているとよくいわれていますが、それは違います。
僕がキリコの名前を出したのは、円谷プロを辞めて十五年して
画集が出版されたときに書いたんです。
要するにキリコのように単純だ、というだけの意味です。
なんか一度キリコと言ったら、みんなキリコ、キリコって言うんだけれども
例えば実相寺昭雄さんの本でも、僕がそういうことをしゃべった
みたいな書き方になっているんだけれども
しゃべったことなんかないです。
要するに、生命感のある単純さを求めたのです。
キリコみたいにしようということではないですね。
その単純さの質は、キリコと『ウルトラマン』では違うものです」

542 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 00:29:28 ID:3jzWj9/h
>>541
なるへそ。
後になって成田さんが例えとして出した「キリコ」ってのが一人歩きしてしまった訳ね。

543 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 00:59:40 ID:xBkQ1okl
>>534
一昨日は実況スレも盛り上がってたよ

544 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 15:39:32 ID:vksKBTke
>>535
>脚注の
そうそこ

よくよく読んだら
>>532のソースにも書いてあったよ


この企画段階に参加していた飯島敏宏は、
現在の『ウルトラマン』のイメージが出てきたときにはかなり違和感をもったらしい。

 僕は現在の『ウルトラマン』のデザインについては、当初むしろ反対の立場にまわっていたんです。
「自分の子供がおびえてしまってダメだ」と。「これは死んでいる顔だ。表情がない」とか言って、
最初は唇だけでも動くように作ってもらったんですが、それもすぐになくなりましたね。

545 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 02:09:05 ID:4KMW/fRP

ウルトラマン・ザ・スロット
Flash Movieはなかなか感じが出てる。

ttp://www1.yamasa.co.jp/utm/

先行体験イベントには毒蝮、桜井、古谷も出演したようだ。
アンヌのblogにも書いてあったね。
最近、古谷さんメディア露出よくするようになったね。
先行イベントの模様も近々アップされるでしょう。

546 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 03:17:00 ID:NIBEO8AZ
ウルトラで評価できるのは
「Q、マン、セブン」の3作のみ。
『不滅のヒーロー ウルトラマン白書』を読めばわかるだろ?

547 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 04:24:53 ID:OZoiU9cY
>>537
マジレスすると、
「アンタ やぶにらみ なの?」という台詞がカットされている。
DVDではノーカット収録。

548 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 08:05:24 ID:U/lEGT7l
「やぶにらみの暴君」

549 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 14:40:33 ID:9D+HSVDX
王様と鳥

550 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 18:44:17 ID:J7VwQyyb
>>546
25年前なら騙される奴も多かっただろうに・・・w

551 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 01:13:28 ID:GVeWu6jb
>>550
正確には、「ウルトラで評価できるのは『帰ってきたウルトラマン』の38話まで」
だろうな。

552 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 16:21:04 ID:IDpuxzRa
いや、ウルトラマンは「帰ってき」てなんかいない。

553 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 13:15:45 ID:m9vlm7AK
>>546に賛同するが、別モノとしてみれば
それなりに楽しめる。

帰マン怪獣は「華」があるから、遊園地のアトラクションは面白かった。
バルタンジュニアも地味でないのが良い。


554 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 17:52:32 ID:HWIVkCeu
>>546
そんな本読まなくても俺はその3作が好き。


なんで他人の評価に頼るの?

555 :19591128:2008/12/03(水) 19:45:38 ID:0OBOglaf
自分は小六の春、カラーテレビを買って初めて見る新作ウルトラマンに胸を躍らせた。
初期ウルトラ三作品プラス「怪奇大作戦」も最高に好きだが、帰ってきたウルトラマンも好きだ。

556 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/05(金) 02:45:57 ID:0B4EJ8l8
来年で50才か?良い歳の取り方をしたかい?
俺は、地球にさよならが言いたい失敗の人生だったよ・・・

557 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/05(金) 12:44:56 ID:OVskeM0s
ニワ教授に連れてって貰えば?

558 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/05(金) 18:36:53 ID:JwCNmCG7
ウルトラ兄弟にしてしまってから神秘性が無くなったね
あと、やっぱウルトラマンのスーツの中に入ってる人の体型が
古谷さんは手足が長くてカッコよくて良かったけど
ウルトラ兄弟になって客演になって出てくる初代マンの短足ぶりで子供心に萎えた。

559 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 10:45:56 ID:moKuD7my
>ウルトラ兄弟にしてしまってから神秘性が無くなったね

子供向にわかりやすくするための設定なんだろうけどなぁ・・・・・。>ウルトラ兄弟
昭和歴代ライダー同士の繋がりと比較すると失敗策としか思えない・・・・・。

560 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 16:45:44 ID:q39TxVmL
ライダーは藤岡骨折事件が思いっきりプラスに作用したわけで、ある意味奇跡に近いからな。
あのライダー交代劇があったおかげで、同一世界に複数ライダーがいて良い世界観になれたから。

ウルトラに関しては兄弟設定はこじつけもいい所で整合性なんか一切ないもんなぁ…。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 19:26:20 ID:J0Iuidgz
MXテレビ、ダダの回。
ハヤタがキャップの代わりに指揮をとってますね。やはり副官的存在なのかと。


562 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 21:28:30 ID:ntz/ZrG6
キャップをのぞけばハヤタ以外に頼れそうなのがいないしな
天才博士のイデはともかくアラシって役に立たんよな
スパイダーはアラシしか扱えないとか設定があったけど
ネロンガとかの回でホシノくんでもスパイダー使ってたからなw

563 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 07:59:55 ID:096xL8/H
毒蝮はゼットンとキングジョー倒してるんだぞ
シリーズ最強だろ

564 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 13:22:36 ID:7pdqQwcF
毒蝮が倒したわけじゃなく倒したのは新開発の武器だろ
岩本博士がいなかったらゼットンは倒せなかったと思うね

565 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 21:25:02 ID:096xL8/H
ゴジラを倒した平田昭彦と毒蝮が組めば特撮界最強だわ

566 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/08(月) 00:05:47 ID:Kp8wqdaz
岩本博士のうっかりがウルトラマンを殺しちゃった−という説もあるが…

567 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/09(火) 08:58:40 ID:Cyorxshv
>>546 氏ね糞。
ツインテール・ベムスター・ビーコン・ブラックキング最高!

568 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/09(火) 21:35:48 ID:fhg7N4iw
>>562 ネロンガとかの回でホシノくんでもスパイダー使ってたからなw
使い方に慣れていないから
 すぐに出なくなったw
 と思った

569 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 01:55:40 ID:zaLeUNrq
国家公務員に“少年隊員”ってなぁwww

570 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 18:24:19 ID:yHGd95dw
イギリス諜報機関の007や006が、
兄弟設定だったら萎えるだろうな。

571 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 21:00:29 ID:GzKqAP7l
あさってはメフィラス星人だな
巨大アキコ隊員出るし
実況スレ楽しみ♪

572 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 21:40:34 ID:uAAeX+an
おっとサンダーバードの悪口は

573 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 01:31:37 ID:5B+RAOmO
誰も言ってない

574 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/13(土) 18:01:54 ID:7vE8+Lr8
すげー、今日は30分で1000レス以上消費してたな>実況スレ

575 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/14(日) 16:46:43 ID:01jDojUM
メフィラス星人の声がムスカに聞こえたのは俺だけか?
まあ違うんだけど

576 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/14(日) 20:56:11 ID:kYDeqhcp
目が〜!はウルトラマンだったな

577 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/16(火) 08:32:25 ID:Or06POwh
>>575
どう聞いても星一徹なんだが


578 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/16(火) 12:24:06 ID:wB8+hL/j
口調とかあとは雲に物が吸い込まれるとことかがラピュタをイメージさせるんだろ

579 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/17(水) 17:54:59 ID:iIF554M2
ザラブ星人の口ってアナルだよな

580 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 15:09:56 ID:47KvRpNO
ホイップクリームが出てきそうだな。

581 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 20:42:01 ID:Wc8wsqeT
残念、マヨネーズの方です。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 23:23:21 ID:ai9RGTQJ
お前らのせいでマヨネーズ食えなくなりそうだ

583 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 23:51:57 ID:YdmkK3sm
>>582
繊細すぎるよ。
俺なんかカレーの話しながらでも平気で
ウ○コ食えるぜ。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 01:33:24 ID:H6UP9h39
え、・・・・・・・・・・・







危うく釣られる所だった。

585 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 09:51:43 ID:vKEo234N
今日は『小さな英雄』?

586 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 12:24:15 ID:EiixWj1o
Yes
BSイレブンも東京MXも同じです。

587 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 17:29:30 ID:vKEo234N
じゃ実況スレで遊んでこよう
MX・tvk・テレ玉・チバ・群馬・とちぎ実況 ★ 16160
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/weekly/1229757580/

588 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 02:43:01 ID:t5LWXzMF
イデが新開発した武器が量産された暁には、怪獣など…!


ていうかイデもとっとと使えよw

589 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 11:40:14 ID:T7odjH4l
ゲスラとかアントラーとの戦いで ウルトラマンが一回空に飛んで戻ってくるのはなんなの?

590 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 11:45:56 ID:umvvSV3L
忘れ物とか?

591 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 12:36:31 ID:9nHhL3Sk
怪獣の攻撃をジャンプしてかわし、空中で体勢を立て直してキックする
といったアクション演出がまだ出来ていなかった。
その後、セブンのバド星人あたりでトランポリンが使われるようになる。


592 :MATおどろくタメゴロー ◆7e1TF4r5Xk :2008/12/21(日) 15:41:31 ID:reNJQwfR
なんかピグモンのケバがやたら元気がなくて寂しかったんです。
ピグモンに何かあったんでしょうか?
それとも加齢によるブルースウィリス現象?

ドラコにイライラバチーン!で殺されたシーンは残酷なよーな笑い所なよーな複雑なとこでした。
リアクションの難しい場面を円谷さんはよく作ってくれます。よっこの子供泣かせ!
タメゴちゃんの物の見方か少ーしおかしくなっちゃったのはひとえに円谷さんのおかげですよ。

593 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 16:16:25 ID:hWCQy6Oa
ガラモンとピグモンと田中真紀子の区別がつきません


594 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 18:49:12 ID:yGY67fyn
おまえ、それはガラモンの中の人に失礼だろ?

595 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 19:11:44 ID:UuaE9js/
ギャバンのOPの大葉氏の顔がガラモンにしか見えない

596 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 18:53:21 ID:Rs9yiLlj
>>587
アニメ特撮専用の実況板を使ってやってくれ
(´・ω・`)

597 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 22:00:24 ID:HvwfiLtc
一峰大二が描いていたウルトラマンで
グリーンモンスがウルトラマンを飲み込んでしまう場面があるが
○に飲み込まれることを想像して描いたと思われw

598 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 18:14:34 ID:6d4Tbviz
http://www.asahi.com/national/update/1222/TKY200812220250.html
光線を使わず怪獣を倒すウルトラマンなど、数々の型破りな演出で知られた故・実相寺昭雄監督の
所蔵資料を、妻で女優の原知佐子さんが22日、川崎市に寄贈した。

怪獣ジャミラの原画や「ウルトラマン 怪獣墓場」の台本といったファン垂涎(すいぜん)ものから、
中学時代につけていた日記、愛用カメラまで全部で1万点に及ぶ。

実相寺昭雄監督は、なぜ「スペシウム光線」を一度も使わなかったのだろうか?


599 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 19:26:36 ID:vHOob6Ev
>>598
怪獣とウルトラマンの格闘シーンは、特技監督がシナリオに基づいて組み立てるので、
単に佐々木守が「破壊光線で怪獣を倒す」シチュエーションを嫌っていただけなのでは?

セブンの実相寺作品では、エメリウム光線を何度も使用してるしね。
(佐々木&実相寺の「遊星より愛をこめて」ではアイスラッガーが決まり手)

600 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 03:20:45 ID:pAiIOKfZ
>>598
「スペシウム光線」のシーンは光学合成をやらなければならない。
円谷プロでは外国から購入したオプチカルプリンターがあって
それを使って別々に撮影したフィルム(ウルトラマンなどが映っているフィルムと
スペシウム光線が映っているフィルム)を合成していた。

これは手間がものすごくかかる=完成フィルムが出来上がるまでに時間がかかるし、
スタッフもその操作にあまり慣れていなかった。
だから、あまり使いたくなかったのではないかな?

ウルトラセブンの時には、ウルトラマンの時に何度もやってきたので
スタッフも光学合成に慣れてきていた。
それで、エメリウム光線やアイスラッガーなどを使うようになったんじゃないかな?

601 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 12:31:30 ID:qm+Iecbg
MXはなぜかHPが充実してるなw


602 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 19:43:53 ID:2DB3nZPS
ちなみに実相寺監督のウルトラマン全6本で、科特隊のスーパーガンも一度も
光線(光学合成処理が必要)を発射していない。
例外的に「故郷は地球」で、ビートル機から大々的に光線攻撃を敢行してるが。
(マルス133、スペクトルαβγ線)




603 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/25(木) 23:33:13 ID:8Oal34wU
そのかわり構図の凝った合成シーンがある

604 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 08:48:38 ID:N522Z3Hc
M78から地球まではめちゃ近い?

マン倒される
ゾフィ命2つもって登場
来るの早すぎ?

605 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 15:11:08 ID:DI4+GiMt
>マン倒される
>ゾフィ命2つもって登場

この2つに直接の因果関係はないんじゃない?
ゾフィは偶然「近くを通りかかって」その時たまたま「命を2つ持ってた」

606 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 16:14:57 ID:6TaikmLq
>>604
距離や時間よりも命を2つも携帯してた事に疑問を感じないのか?

607 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 17:17:20 ID:AYudX78H
ゾフィってデフォで時空を超えられる(はずだ)から
距離は関係ないんじゃない?

608 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 19:40:06 ID:I6inZHoE
ケムラーの回で
突如としてQのテーマ音楽が使われたが
あれはいったい?
場面に合っていたから問題無しだが。

609 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 02:12:23 ID:BZe8pFJV
あれは単なるお遊びみたいなもの。ケムラーという名は「Q」の頃からあったからね。
「Q」の第2クール制作に当たって作られたプロット集の中に『ケムラーの逆襲』というサンプルストーリーも存在する。
(ここではケムラーは人間大の蓑虫が成長して誕生する「全身毛虫で蝙蝠の翼を持つ怪鳥」となっている)

610 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 07:50:46 ID:Taht/bNt
ウルトラマンって宇宙人として裸なの?
何か着ていてあの容姿なの?


611 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 12:24:45 ID:3AREoN9T
>>609
解説ありがとん

612 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 14:35:15 ID:ylufZZT2
>>610
「宇宙人の生態は我々地球人にはよく理解できない」というのが結論。
あきらめよう。

613 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 23:12:09 ID:/CrLO+2h
言葉は通じるんだけれどなぁ

614 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 01:25:22 ID:3BCryPJH
>>610
最近の円谷の公式では、「あれは皮膚に模様がある」という事になっているらしい。

615 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 01:29:52 ID:JrtUUlkw
初代マンの世界だと、最終回でウルトラマンが去っても
ペンシル爆弾とか、岩本博士のさらなる新発明とか
イデがドラコを粉砕した武器とか、色々とどうにかなりそうだよな。


616 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 06:55:14 ID:Enz3RM1b
スパーク8ね。あれはすごい。
あとドドンゴ相手に使ったバリア装置とか、マッドバズーカとか、ベルシダーのミサイルとか、ギガスやサイゴ倒した武器とか。
それからトリプルショットとか。

617 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 13:00:52 ID:noJiv+Kj
ウルトラマンってハヤタが思いつきで付けたんだよね?
それとも本当にウルトラマンで、ハヤタがそう言ったの?

メフィラスからはウルトラマンって呼ばれていたし・。


618 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 16:17:54 ID:cVY4DIOc
あのハヤタはウルトラマンに完全に意識をのっとられている説とか
ハヤタとウルトラマンが意識を共有している説とかあるけど、
少なくともあのM78星雲人が自分で「ウルトラマン」と名乗っている
可能性は高いよ。

619 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 16:30:36 ID:Enz3RM1b
両方さ!

620 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 18:08:58 ID:i8Jfzq5q
ハヤタ本人きたーw

621 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 04:48:56 ID:BK3a2pQl
>>615
あれが科特隊じゃなくてMATだったら不安でマンも帰れないな

622 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 06:41:19 ID:s6U4CXW5
>>617-618
最終回のハヤタの台詞から考察するとウルトラマンが言ってる事になるよね
竜ヶ森で赤玉状態のウルトラマンと激突した以降の記憶から
ゾフィーがマンとハヤタを分離するまでの記憶が残っていないようだからね

623 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 18:20:53 ID:J+CnI1Y9
>>622
記憶を消されたんだろ。

ところでウルトラマンの身体は皮膚なのか服なのかだが、
ウルトラの父のマントがそもそもどちらかといえばアイテムだろう。
裸にマントも何か変。

服自体はやはり着ていて、しかしそれは物体ではないのかも知れない。
具現化したイメージが身体を包んでいる?

624 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 19:16:43 ID:SIMXjTxF
服と皮膚を分ける概念がないのかもね

625 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 19:44:50 ID:RyW5GFKe
マン「もしもしゾフィー?ペムラー追いかけてたらトロイ地球人とぶつかっちゃってさ・・
   うん、なんか動かなくて・・・ちょっと命持ってきてくれないかな・・」

と最初から命を上げてれば良かったのに。


626 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 21:10:08 ID:G1p2IGR0
>>625
と連絡してから幾星霜、ゾフィが命を持ってきたときには
マンはゼットンにやられていたそうな、どっとはらい。

627 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 21:30:58 ID:RMKzZG9l
なんと、最初と最後にそんな因果関係が!

628 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/30(火) 18:42:23 ID:B1K8nnJt
>>623
お前のせいで俺の中のウルトラの父は変態になった

629 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/30(火) 18:45:37 ID:7cqgchxq
じゃあ、ウルトラマンはスペースストリーキングか

630 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/30(火) 21:38:27 ID:55UCzeyR
大友昌司の解剖図鑑には表面はウルトラ皮膚と書いてあったので裸かも。

631 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/30(火) 22:46:54 ID:WURiR0jh
ウルトラマンで"ジラース"という怪獣が居たんだけど、あの怪獣を起用した
理由が、当時、怪獣キャラのネタが尽きてしまい、仕方なく東宝会社から拝借
したらしい。

632 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/30(火) 22:48:46 ID:7cqgchxq
まぁ、当時の子供から見れば夢の対決だったんだからいいじゃんw

633 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/30(火) 22:56:02 ID:WURiR0jh
>>632
それもそうだねw。それはそうと、ウルトラマンシリーズで昔なんか
無残な殺され方をされたシーンを観て、子供心の時に、アレはショック
受けたよ。

634 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/30(火) 23:37:15 ID:nEoGaQd+
>>631
ガセネタを堂々と書き込むなってw
ゲスラの初期案(モスラの幼虫に角をはやしただけ)と同様、
着グルミを安くあげたかったからだよ。>ジラース
つまり「ウルトラQ」の累積赤字で、「ウルトラマン」第一クールの
特殊美術予算は相当切り詰められていたわけ。
(第二クールからは予算も少し増えて、改造怪獣は減る)
少なくとも、成田亨のデザイン案はまったく尽きていなかった。

635 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 01:18:56 ID:/4z4jV+5
>>634
ふ〜ん、そういう事だったんだ。まぁそれはいいとして、"ウルトラQ"の
命名が付けられたのは、当時の体操のオリンピック選手が新技を編み出し
たっていうトコから来たって話を聞いた事があるんだけど、記憶違いなら
ごめんなさい。

636 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 01:42:25 ID:6fAHhJQS
東京オリンピックで「ウルトラC」という言葉が流行した。
当時の体操採点基準で最高の技がC難度、それを超える難度の技がウルトラC。

現在はE難度まであって、それを越えるのは「スーパーE」と呼ばれるそうだ。

637 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 01:50:06 ID:/4z4jV+5
>>636
へぇ〜、詳しいんだね。そっから"ウルトラQ"って命名されたんだぁ。

638 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 02:01:00 ID:u5OYW2nw
>>606 ゾフィがあのような展開になると
予め予想して持ってきたでイイのでは?
あまり深く考えるとハゲるよ。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 07:17:31 ID:+/mx0iuC
明確に「服を着てます」タイプの宇宙人以外だといちいち明らかにされないで曖昧なままだね
ああいう宇宙人像ってウルQのケムール人が最初かな? 古典的な火星人(タコみたいなやつ)などはそもそも服を着る体じゃないし
特撮じゃないけど、曖昧タイプであるケロロ軍曹が裸だと作中で明らかになったのは新鮮だった

640 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 10:37:46 ID:yOslOAru
>>633
初代ウルトラマンって、むしったり、剥ぎ取ったりすることが多いからなあ

仮面ライダーアマゾンの切断技なみにグロテスク


641 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 13:22:02 ID:XVuLU7Iv
ウルトラマンだけじゃなく怪獣もな。
レッドキングはチャンドラーの片腕やドラコの羽根もぎ取ったりしてるし、
チャンドラーは登場するやすでに流血してるw

円谷英二はそういうスプラッターな演出をひどく嫌っていたのによくダメ出ししなかったな。

642 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 22:11:23 ID:0J9JKDFn
「サンダ対ガイラ」では、ガイラが羽田空港で女性を食って衣服を吐き捨ててるし。
「キングコングの逆襲」では、ゴロザウルスが血の泡を吹いて絶命。
他にはウルトラセブン「超兵器R1号」のギエロン星獣の最期とか。

“円谷英二はクリスチャンなので、残酷な場面を嫌ってた”は、円谷監督を
伝説化するための後付け設定(笑)じゃないか?


643 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 23:12:23 ID:xGNO7AiM
ウルトラマンの場合、円谷氏の影響より脚本家や監督あるいはデザイナーや造形家の趣味が色濃く表れてる気がする

644 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 23:33:56 ID:2fCkkXk9
>>643
影響はそうだろうけど、ウルトラQとウルトラマンについては、
全作品を円谷英二が厳しくチェックし、気に入らない部分は何度も撮り直しさせたとか、
時間と人手が足りない場合は自ら特技監督を務めたりしているからね。

645 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 23:44:16 ID:wQNMsNtE
>>644

オヤジさんが、Qで崩れない壁を手で押し倒したシーンは見過ごしたのか・・・


646 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 00:16:36 ID:P1emQvta
>>645
ああ、クモ男爵か…すまんが笑ってしまったw
あれは普通気づくよなw
ましてや相手は天下の円谷のオヤジだ。
見過ごすわけが…あれ?

647 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 04:59:13 ID:kZwNqEAQ
まあスペクトルマンとか他社作品に比べれば上品だし
グロすぎるのはNGだったんじゃないか

648 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 05:37:21 ID:CI6VH9Hl
>むしったり、剥ぎ取ったり

時代の価値観が今と違うんだよ。
あの時代はスプラッターなんて言葉もなく
時代劇等でも腕を切り捨てる場面も平気であった時代でグロでもなんでもなかった。

649 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 08:21:22 ID:WdhwFQpk
東宝作品で監督や脚本家相手に「ここは残酷だから変えましょう」という
発言権が円谷にあったのだろうか?


650 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 17:59:03 ID:w2fk2/BM
八つ裂きで切っても血が出ないのは
子供の視線にたってファンタジーを大事にしていたからなんだろうな
その方向性はエースまで続きタロウになるとダメになる

651 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 21:37:44 ID:DjhnrnPV
元々「人が乗って操縦できるウルトラマン」というコンセプトのメカだったにも関わらず、
汁気たっぷりのスプラッター描写が満載だったえばんげりおん。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 03:04:29 ID:2hXzORc4
池◆◆◆田◆◆◆大◆◆◆作の本名はソ◆◆◆ン・テ◆◆チ◆◆◆ャク。
小◆◆泉◆◆純◆◆一◆◆郎、小◆◆沢◆◆◆一◆◆朗は朝◆◆◆◆鮮◆◆◆人。
9◆◆◆11では小◆◆◆型の水◆◆◆爆が使用されている。
http://r◆◆◆i■ch◆◆◆ardk◆◆◆osh■im◆◆◆izu.at.we◆br◆y.in◆f◆o/
創◆◆◆価の◆◆保◆◆◆険金殺◆◆◆人事◆◆◆件。
オ◆◆◆ウ◆◆◆ム事◆◆◆件は、統◆◆◆◆一・創◆◆◆◆価.北◆◆◆朝◆◆鮮の共◆同犯行である。
C◆◆◆I◆◆Aが監◆◆修している。
http://www15.o◆◆cn.ne.jp/~oy■◆◆ako■◆◆don/kok_web■site/ir■ig◆◆◆uc■hi.h◆◆◆tm
与◆◆◆◆党も野◆◆◆◆党もメ◆デ◆◆◆ィ◆◆アも全◆◆部朝◆◆◆鮮◆◆◆人だった。
http://jb■bs.li■vedo■or.jp/b■◆◆bs/read.c◆gi/ne◆◆◆ws/20■◆◆92/11◆◆57◆94◆■13◆◆06/

2◆◆チ◆◆◆ャ◆ン寝るは「■とう◆◆◆◆一■教■■会■」が 運◆◆◆営して「個◆◆◆人じ◆◆ョ◆う◆ホ◆◆う」を収集してる。
駅◆◆前で「■手◆◆◆◆◆相を見せてください」 と「カ◆ン◆ゆう」してるのが「■と◆う◆◆◆一◆◆■教■■会■」。(カ◆◆◆◆ルト宗■教)
ユ◆ダ◆ヤ権◆力の◆子◆分→2◆ち◆ゃ◆ん運◆◆◆◆営=「とう◆◆◆一◆教◆会」上層部=層◆化◆上◆層◆部=自■民党清■和会=野党の朝■鮮■人ハーフの政治家=
与党の朝◆鮮◆人ハーフの政治家=金◆正■■日(キ◆ム・ジ◆ョン◆◆◆イル )=読◆◆売サ◆ン◆ケ◆イ=小◆◆◆沢◆十◆朗。
毎◆日■■■新聞◆◆◆スレを荒◆◆◆らしてる◆奴◆◆らも「◆とう■■■一■教■■■会◆」。
荒らしは洗◆◆◆脳するために「ネ◆ト◆ウ◆◆◆ヨ」などのレ◆◆ッテ◆ル◆付◆けレ◆スを何◆千◆◆回もする。
現◆◆◆実には「ネ◆ト◆ウ◆◆◆ヨ」などは存◆◆在し◆◆ない。
http://c◆ha◆ng◆◆◆i.2ch.net/te◆◆st/r◆ea◆d.cg◆i/m◆◆s/12◆30◆36◆◆◆33◆8◆5/

653 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 07:55:23 ID:y4SuA5Un
タロウはストーリーも描写もけっこうエグい
カラータイマーが完全に止まっちゃう場面があるし、怪獣との戦いで一般市民の犠牲者が出ることも明示された
登場する大人たちからは暢気さが消えてみな神経質になり、戦いからは切れば血が出る肉体性が強く感じられる
でも初代を五年六年続けたら同じようになったと思うよ

654 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 09:32:11 ID:uCs45iFR
>>653
>登場する大人たちからは暢気さが消えてみな神経質になり
そこら辺とバランス取る為かZAT自体はな〜んかのん気な感じだった気がする。

655 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 18:52:08 ID:TR9f1N7S
>>645
あれは屋敷に潜んでいた
ウデゲルゲ

656 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 19:17:17 ID:FmoCcqZ8
BS11で最終回見た

ゼットンは、ウルトラマンを倒すほどの強さなのに
ペンシル爆弾であっさり倒されちゃうんだな

ゾフィーが倒したと思っていたという人が多くてワロタ


657 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 19:23:40 ID:uCs45iFR
>>656
>ゾフィーが倒したと思っていたという人が多くてワロタ
初期の案では実際ゾフィが倒す予定だったと言われてるわな。
ただし空中からの不意打ちでらしいけど。

658 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 21:06:08 ID:SmuZZ/Z4
怪獣図鑑では、ゾフィはゼットンをあやつる宇宙人としてずっと紹介されていた。ウルトラマンの仲間として書かれたのは、昭和40年代中頃。

659 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 21:09:56 ID:Z9wlanil
ゼットン星人とかマスクのABCタイプとかファンコレからだよな?
ずっとゼットン星人はケムール人だと思ってた

660 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 21:38:01 ID:2Vt6gMjl
>>659
ゼットン星人とケムール人は非常に似てるんだが
ゼットン星人は1つ目なんだな
マックスでは完全に1つ目だし

661 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 21:59:42 ID:fcYS2VCQ
久々にBS11で最終回見たが、ゾフィは”私は命を2つ持っている”って言ってるよね。
このスレや他の掲示板でよく見かける”命を2つ持って来た”とは意味合いが違うように思えた。
むしろ、生まれつき心臓が2つある体質のようなもんじゃないかと。
そもそも、ウルトラマンとの会話の感じだと最初は死にかけのウルトラマンを回収しに来ただけっぽいし。

662 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 23:58:29 ID:iD2c31gL
>>623
記憶を消すなんて描写は本編中にない
妄想設定を加えちゃいかんよ

>>656-657
その初期脚本の没稿はPS2のウルトラマンFE3で再現されてる

663 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 00:49:39 ID:WpCm5uHW
>>656
それどころか、初代ウルトラマンの最終回を
「ウルトラマンが怪獣と一緒に街を破壊する」と誤解した、未視聴の連中までいる。
(テレビ埼玉の「アイアンキング」が最終回前編で終了…に端を発した市伝説ね)

664 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 02:12:53 ID:T0CTYEcR
>>663
アイアンキングは
デザイナーの池谷さんがプロデューサーに
セブンみたいのにしてくれってできた
パチもんなんだよなだからマンよりセブンに似てるんだが
しかも何故かマント着て暴れてるし(笑)

665 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 03:58:54 ID:dICX8EkB
>>656
ペンシル爆弾の説得力はかなりのもの
ウルトラマンにはないタイプの武器だし(光線でも切断でもない)、爆破前の空中浮遊が「ゼットンの体に何かの作用を与えた」というイメージを自然に湧かすんだな

666 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 09:52:16 ID:SdhXYPhL
何らかの化学作用だろうね

667 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 10:21:17 ID:vXjWOYgp
>>658
ゾフィはゼットンを使って言うことを聞かないウルトラマンに制裁を加え、
強引につれて帰るストーリーですね。

668 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 10:32:49 ID:kYjJkrEP
パフィー「わたしたちは命を二つ持っている」

669 :どこの誰かは知らないけれど :2009/01/04(日) 11:50:18 ID:6Yww+Mw4
ゼットンを操る謎の宇宙人ゾーフィ
外見はウルトラマンに酷似していた

670 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 12:05:47 ID:T0CTYEcR
地球でウルトラマンが活躍している噂を聞き
是非彼を仲間にすべく 助けると言う口実で彼に近ずいたのだ
もちろん今回の首謀者である事は内密で


671 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 14:40:21 ID:ibWmUjz5
ゾフィーって初代マンの上司じゃないの?

囚人ベムラーを護送中に逃げられてしまい
地球まで追いかけてきたところで、地球人の飛行機とぶつかってしまい
ハヤタを死なせてしまう大失態
帰るに帰れなくなって、そのまま地球に居ついてしまう
お詫びのしるしとしてハヤタと一体化して怪獣や宇宙人を退治していくうちに
いつの間にかヒーロー気取り
しかしその噂がついに光の国にまで届いてしまい、上司が激怒して
連れ戻しにやってきた


672 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 14:43:07 ID:yzHjmts3
ゾフィーの選択「M78星雲に帰るか?地球に残るか?」

673 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 15:32:24 ID:T0CTYEcR
>>672
そこでウルトラマンは考える
うーん このまま地球に残っても離れ島の駐在さんみたいだしなあ 報酬もないし
光の国は都会だし 噂ではゾフィーはやり手のバリバリらしいしなあ う〜んメリットはありそうだな
でも口ベタなのでこう言う
「私はハヤタを見殺しにできない」

674 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 16:24:47 ID:Tg7WJ6Ob
ツマンネ

675 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 16:24:49 ID:BFhJA8gq
>>671
あのときはまだ同僚というか先輩というか、そんな感じ。

676 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 16:42:33 ID:T0CTYEcR
もしも帰ってきたウルトラマンのデザインが初代マンのままOKがでたら
情勢はどう変わっていたであろうか?

677 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 17:40:37 ID:6whF2Okj
>>662
>記憶を消すなんて描写は本編中にない

描写は必要ない。
1話でハヤタとマンは会話したがその記憶がない。
分離すれば記憶が消えるのだろう。


678 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 19:35:53 ID:zyqe3u6B
>>659
ゼットン星人の初出は1968年に円谷が発行した番組販売用のパンフレットが最初。
(97年に発売された「ウルトラマン・クロニクル」の付録に付いていたアレです)

679 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 19:54:21 ID:lEPsuY/d
>>676
「帰ってきたウルトラマンのアイデアの二番煎じになる」という理由で
「ウルトラマンレオ」にモロボシダン=ウルトラセブンが出る、という企画が
生まれなかったかもしれない。
(森次浩司氏に別のキャラクターを演じてもらう、
という最初のアイデアのままだったかも。)

680 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 20:12:41 ID:Ci7NpOas
>>661
>久々にBS11で最終回見たが、ゾフィは”私は命を2つ持っている”って言ってるよね。
>このスレや他の掲示板でよく見かける”命を2つ持って来た”とは意味合いが違うように思えた。
普通に「よろしい。私は命を二つ持ってきた。その一つをハヤタにやろう」
って言ってるよ。要耳掃除。

681 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 20:26:01 ID:0Dpz73ec
帰りマンで坂田アキ兄妹にも命を持ってきてやればよかったのにな・・・

682 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 06:21:01 ID:DfEfc7lP
>>677

>>622
>>662で合ってるじゃん。662はその事を言ってるんだろう

この部分の註釈がよく解らん香具師はウルトラ検定のテキスト本、95Pを嫁

683 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 06:46:36 ID:wHEq7NKn
>>663
それ知り合いが言い出した時驚いた
何でアイアンキングがウルトラマンにすり替わっちゃったんだろう?

684 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 13:06:31 ID:OH8AGx8L
>>662

分離すれば記憶が消えるのであれば、
分離する=記憶を消す行為

685 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 16:12:55 ID:DNw77fld
ハヤタをPCだと考えてみる。

元々は「ハヤタ」というプロファイルでOSが動いていた。
そこでトラブルが発生し、「ハヤタ」プロファイルではOSを動かせなくなった。
OSを動かすため、新たに「ウルトラマン」というプロファイルが作成された。
その後しばらくこのOSは「ウルトラマン」プロファイルによって動いていた。
しかしゼットンとの戦いで「ウルトラマン」プロファイルにもトラブルが発生した。
そこでゾフィの持参した2つの「命」によって、「ハヤタ」「ウルトラマン」両プロファイルが修復された。
そして「ウルトラマン」プロファイルはハヤタのOSから分離された。
ハヤタOSは、修復された「ハヤタ」プロファイルによって再度動き始めた。

「ハヤタ」プロファイルはトラブル以降、全く更新されていないので、
「ウルトラマン」プロファイル時代の記憶は一切残っていない。

こういう考え方とかどう?

686 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 17:25:45 ID:LCYg5UlC
死んだくせに話しているのは心停止状態?


687 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 18:22:31 ID:Ci7h61qR
この時点ではゾフィとウルトラマンは初対面のような感じだったが、
光の国ではウルトラマンは行方不明者扱いだったのかな?

688 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 19:00:20 ID:7nqsG0ht
>>685
おまい頭いいな
 お見事

689 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 20:09:17 ID:lzdOn+Za
>>686
君は心停止で話せるのか?

690 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 20:43:43 ID:wvF0+ear
>>687
何万年も生きる種族だからなあ。
1年ぐらい、いなくても地球人的感覚では数時間遅れたとかそんな程度かもしれない。

691 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/06(火) 01:30:20 ID:zPOhbrJO
>>684
記憶の消去云々以前に
竜ヶ森での衝突〜ゾフィーが各々に命を与えて分離まで
分かりやすく書くとハヤタは死体な訳で
その死体状態の体をウルトラマンが間借りして人間態の時はハヤタとして振る舞っていた
死体状態な訳だから各臓器は機能停止状態、記憶中枢も機能していない
(腐敗しないの?と言った突っ込みはさて置き)
故にゾフィーによって新たな命を授かりウルトラマンと分離し完全にハヤタとして蘇生するまで
竜ヶ森での衝突事故以降の記憶がハヤタに残っていないのは当然
竜ヶ森の衝突事故〜ゾフィーによって蘇生までの記憶はウルトラマンの記憶であって
ウルトラマンしか有していない
(ウルトラマンという作品中において)

692 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/06(火) 18:24:49 ID:VNrJucwz
仮に腐敗は止められたとしても、その理屈だと細胞は皆死んでるな。

693 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/06(火) 19:20:05 ID:7ZIhj7YP
>竜ヶ森の衝突事故〜ゾフィーによって蘇生までの記憶はウルトラマンの記憶であって




ウルトラマンとハヤタが喋っているから、ウルトラマンだけの記憶というのは
無理がある。


694 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/06(火) 22:41:12 ID:MOeZRBtJ
おまいら、ちくま文庫のウルトラマン嫁よ
ここで論じていることの多くが解決するぞ

695 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 05:12:16 ID:CInHpCBP
>>687
ワロタ
まぁ、「ベムラーを護送中にベムラーに逃げられ、そのベムラーを追って銀河系辺境の惑星に行き、
そのままその惑星にいついちゃった困ったちゃん。」と思っているだろうなぁ。

ただ、ウルトラマンがゼットンに倒されてしまった直後にあぁやってゾフィーがやってきたことから考えると、
「一つの惑星にいついちゃったウルトラマンを監視する」という作業をやっていたのではないかな?
(でないと、あのタイミングでゾフィーがやってくるなんてありえないでしょう。)

696 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 08:11:17 ID:PBjE5Sv+
ゾフィはゼットン星人の侵入とカチ合い、事の趨勢が決まるまで隠れていた
ゼットンが倒されなかったらバックレただろう

697 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 11:01:32 ID:5/JRHvAB
この種族にはテレポーテーション能力があるだろ。
いざという時には。

698 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 14:12:26 ID:hJvOAwZf
テレポーテーションはウルトラマンの寿命を縮めるとかナレーションで説明してたけど、使用後、何事も無かったかの様にあっさりバルタンを撃破!

ウルトラ5兄弟がブロンズ像にされた時にウルトラの父はテレポートではなく飛んで駆け付けた…が地球到達時には疲れ果ててヒッポリトにボコスカにされた…。

どーいうこっちゃ?

699 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 14:42:21 ID:5/JRHvAB
その場の体力消耗とは別なんだろう。
カラータイマー点滅していなかったし。

700 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 22:41:22 ID:5z9sObi6
ウルトラマンはハヤタにベータカプセルを渡して
「困ったときにこれを使うのだ」と喋っている。

ウルトラマンが死んだハヤタの身体を借りているだけ(ハヤタ意識なし)
だったら、そんなふうには言うはずがない。

ハヤタとウルトラマンが合体している間、ハヤタのときはハヤタの
ウルトラマンのときはウルトラマンの意識が優先しており、
時折両者の意識が交互に現れるときがある、というのが現在の有力な説。
(ちくま文庫の小説ウルトラマン・金城哲夫著・にもそう表現している)

最終回で消えた記憶は(ハヤタ+ウルトラマン)のときだけのもの
であって、分離後は「融合前のハヤタ単独の記憶」に戻るのは当然。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 23:11:23 ID:uWx/8zns
ウルトラマンはなんでわざわざ一心同体だった時の記憶を消したんだ?

702 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 00:58:52 ID:QjR95xSL
>>701
だからさ、不可抗力で消えちゃったんだよ。
ウルトラマン的には、ハヤタが寿命で死ぬまでの約80年間、
ハヤタと一心同体でお互いの意識が同居したまま生きていこうと
してたけど、思いがけず自分がゼットンに殺されちゃったもんで
ゾフィーから新しく命をもらい、ハヤタと分離することになった。
一心同体になっていないハヤタには、一心同体時の記憶がない、と。

これで納得できんかな。

703 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 01:35:19 ID:xbbsO149
>>701
正確に言うと、一心同体になる直前から消されている。

ウルトラマンと衝突し墜落&炎上していたビートルからハヤタの体が浮き上がり、
ウルトラマのいる“赤い玉”の中でウルトラマンと会話をしていて、
この時にベーターカプセルがウルトラマンからハヤタに渡されているのだけれど、
このシチュエーションの部分も記憶から消されている。


オレはこのハヤタとウルトラマンとの会話のシーンでは、
ハヤタは死んでいなかったと思っている。
ビートルが“赤い玉”と衝突し墜落したことで
重傷を負っていただろうけど、死んではいなかったと思う。
だからこそ、ウルトラマンとハヤタの会話が可能だったと思う。
(「帰ってきたウルトラマン」の第1話で、ウルトラマンが郷秀樹の肉体に乗り移っているが、
この時は郷は既に死亡していた。だからウルトラマンしか喋っていない。)

ハヤタは目も口も開いていないことから、
ハヤタとウルトラマの会話はテレパシーで行われたのだろう。

あくまでもオレの想像だけど。

704 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 13:17:52 ID:yAnSmt8m
目も口も開いていないことから、死後のハヤタと会話していたと思っていた。
あの時点で「死なせてしまって済まない。」とかいう会話が無かったかな?

705 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 14:14:45 ID:eYlicXt/
「死なせてしまって」はないな、「すまない」みたいな発言はあったと思うけど。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 15:28:05 ID:wXdkQxyT
もうしわけないことをした
と言ってペコッとお辞儀してたな。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 16:09:57 ID:XpxBnJGA
その後ベータカプセルを渡すが
警官の7つ道具のように常時携帯してるのだろうか?

708 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 16:22:59 ID:kk2JC5rn
たまに忘れる

709 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 19:32:26 ID:iI4mq+OU
>>706
あの謝り方は人間が使ってはいけないよな。

710 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/08(木) 22:24:08 ID:kk2JC5rn
>>701
一瞬思い出せなかっただけで、しばらくしたら記憶が蘇るかも

711 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 00:45:28 ID:hmZ3QJ3j
>>710
全ての謎が解けた気がするw

712 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 06:32:46 ID:p3I9JaFf
ベータカプセルの用途をたずねたハヤタに「ハッハッハッハッハ・・・・・・」
どういう脳ミソしてんだよ

713 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 09:45:04 ID:Mn1DxzvG
意外と愉快犯

714 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 19:13:57 ID:tCOvNw9M
あれはいっこく堂みたいに、ウルトラマンの腹話術だったのかもしれない。

気が動転して一人芝居を始めたんだろうな。
ヒッチコック「サイコ」のような。

715 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 21:13:02 ID:WqmGtiSZ
成る程、罪の意識に堪え兼ねて・・・・

716 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/09(金) 21:19:39 ID:StVzhFxb
ハヤタ自身がなかったことにしたくて自ら記憶を封印した。

717 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 02:13:10 ID:xg43WNXf
>>712
いや、あれは「百聞は一見にしかず」、
「言葉で説明するよりも実際に使ってみた方が分かりやすい。」
ということを言いたかったのだろう。

実際、未知の宇宙人に自分の知らないことを言葉で説明されても、
すぐに理解できるとは思えない。

718 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 10:07:22 ID:1HLCfkOF
科特隊の人たちの勤務シフトってどうなってるのだろうか・・・

たまに夜勤していたようだけど・・

基本はみんな日勤だし。

制服貸与、夜勤有り、危険手当あり。
とかで募集してるのか・・。


719 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 11:28:04 ID:zm3a+rVF
>>718
とりあえず真珠は買えるみたいだ

720 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 16:14:45 ID:ob3k12gM
イデも真珠入れてるしな

721 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 17:07:30 ID:e74aIetg
>>718
科特隊には養成所があって、そこを卒業しないと隊員になれないっていう裏設定を
今どきのファンは知らないのかな?
(ハヤタは主席卒業、アラシは成績がイマイチで1年留年している)

722 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 17:19:12 ID:sVFF6/GL
>>721
ジジイはすぐ年上ぶって上から目線で物言うのな。( ゚д゚)、ペッ

723 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 18:12:49 ID:RhbPBFGb
でもさ、ものを知らずに偉そうなこと言ってる若いもんの姿勢も
見苦しいぞ

724 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 18:19:41 ID:zm3a+rVF
というかウルトラマンはウルトラQから何年後の設定なんだろうね。

725 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 19:57:00 ID:ob3k12gM
ウルトラマンは1990年代の設定だと思うが、ウルQは特に時代設定あるのかな?

726 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 20:02:03 ID:QzRz/Y6S
>>725
「地底超特急いなづま号」なんてものがある世界だからなあ。
そういえば人工生命まで出てくるなw
当時のリアルタイムではないような気がする。
たぶんなんとなく近未来を意識していたのではないかと。

727 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 20:35:26 ID:jk49q14v
>>721
卒業試験に一日中ジェットコースターに乗り続けるとかトンデモない項目もあったなw

728 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 21:55:44 ID:w+jflliP
>>727
それって放送終了後に金城が書いた「怪獣絵物語ウルトラマン」に載っていたヤツだな。
他に大伴昌司が雑誌記事用に設定した物とかもある。参考までに全文載せておこうか。

@入学試験
小、中、高校の成績はオール5。学力は大学2年生ていど。
試験は朝の8時から夜12時まで、ぶっ通しで行う。パスの点数は100点。99点でも合格しない。
とくに体力テスト、スポーツなどを見る。
A入学1年生、基礎学科
宿舎制。月一度外出のほか、朝から夜まで、合計200科目を勉強。
テストは週3回。99点でも落第!
Bスポーツ
水泳、マラソン、ボクシング、空手、柔道、すもう、サッカー、鉄棒、ボート、
馬術、スキー、落下傘まで50種、オリンピックよりすごいぞ!

729 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 22:04:31 ID:w+jflliP
C2年生、怪獣飼育
怪獣を研究するため、おとなしい怪獣を飼う。怪獣動物園が校内にある。
世界中の動植物をおぼえる。
Dスパイダー銃くんれん
(次項)のような球のなかに入って、スパイダーショット、スーパーガン、マルス133銃などの
うち方をれんしゅうする。(原文ママ、具体的な図は不明)
Eビートル搭乗くんれん
まず、シュミレーターで、そうじゅうのすべてと無重力のくんれんをする。
次に、実さいのビートル機で、合計300時間、くんれんする。
そのあいだに、月に往復飛行を、たった一人でおこなうテストがある!

730 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 22:14:01 ID:w+jflliP
F3年生、たいきゅうトレーニング
スタミナと根性をやしなう

○あるきつづけテスト
大きなベルトが時速20キロで動きつづける上で、40時間以上、ねむらず、
休まず、あるきつづけるテストだ!
○騒音、不眠テスト
そうぞうしい音や、あかるいライトのてらされている小さなへやに入って、
ねむらず、おこらず、むずかしい本をよむテスト!
○モグラテスト
小さなナイフ一つで穴をほって、地底から脱出するテスト!
○ビートル機乗りづめテスト
1ヶ月間ビートルに乗ったまま生活するテスト!
Gインターン
こうして、むずかしい卒業テストをパスすると、いよいよインターン(実習生)として
一年間、科特隊に配ぞくされる。

731 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 00:19:35 ID:smWwCzpT
大伴昌司の企画編集した記事には本当にワクワクさせてもらったし、
怪獣図解入門は30年経った今でも俺のバイブルだ。

でも当時の円谷プロスタッフの立場で考えると、実に厄介な御仁だったんだろうなぁ。

732 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 11:05:11 ID:iy1rq/zW
つか、そんな古い本を持ち出して偉そうなことを言う>>721って・・・・・

733 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 13:05:34 ID:APl+03vc
おかげで>>728-730のような面白いものが見られてよかったよ
科特隊の連中が卒業できたようには見えない、なんて言わないよ

ところで第二期ウルトラ好きの人からはテンポが悪いとか言われるけど
あのへっぴり腰とか、目の前の怪獣をどうしようかと考えをめぐらしているみたいで
街中に現れたイノシシとかの珍事件に出くわしたおまわりさんを彷彿とさせて
かえってリアルに見えるな

734 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 14:10:40 ID:EjU7cyln
>>733
そういう意味では客演の初代マンってまるで別人だよなあ

735 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 14:15:30 ID:pZwG34Cw
>>722=>>732
わかりやすいな
古い本だけじゃなく、最近の解説本にも出ていたんだがな、この設定
自分の勉強不足を棚に上げて文句かよ
さすがゆとりwww

736 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 20:24:13 ID:A/9Yj2wW
>>733
俺個人の感覚だが、ウルトラマンが格闘家っぽかったり、体操選手っぽかったりするのは
どうにも違和感がある。
「そんなバク転かましてる余裕あるのかよw」と突っ込みたくなるからw

初代ウルトラマンについては、アクションには素人だった古谷氏が演じたことが正解だったわけね。
まあ俺が言わずともずっと言われているが。

737 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 20:39:14 ID:TM3aOgN1
3分間というウルトラマンの弱点を、出来るだけリアルタイムで
表現してもらいたいね。

最近のウルトラマンは5分にも10分にも感じる。


738 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 20:49:22 ID:zoC/ZyDp
>>735
おいおい、俺は>>732だが>>722は知らんぞ?
つーか、俺自身がジジイだw

>古い本だけじゃなく、最近の解説本にも出ていたんだがな、この設定

それはマジに知らなかった。もし書名がわかれば教えてくれ。

739 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 23:30:02 ID:gCuyB1ec
>>737
ダダん時は6分だったな

740 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 00:40:14 ID:zWiLwkl4
>>737
もともとは「ウルトラマンが登場してから3分経過すると、太陽エネルギーの減少を
警告する“カラータイマー”が点滅し始める」という設定だったんだよ。
つまり苦戦は強いられるものの、4〜5分は戦っていられるわけ。
この件は番組企画書、番組申合せ書、TBS発行のあらすじ集などで記述されている。
完成作品内でも「3分しか戦えない」とは一度も言ってない。

結局、大伴昌司が上記の設定を誤解して「少年マガジン大図解」等を手掛けたために
「ウルトラマンの活動時間は3分のみ」という認識が広まってしまった。
その勘違い設定を劇中で明言してしまったのは、新マン第1話のナレーション。




741 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 01:13:33 ID:1XwYrKkn
3分のみじゃ大気圏外に怪獣持ってく余裕も
ハヤタに戻る人気の無い場所に行く余裕も無いもんなあ

742 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 04:10:21 ID:dQO8ZV2t
タイではウルトラマンを作ったのはタイの人だと思われていて
ウルトラシリーズの放映権は日本だけにしか円谷プロには無く
国際的な放映権はタイの会社ある、というのを聞いたことがあるんです

743 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 04:58:07 ID:KbvTKZNY
>>742
タイのチャイヨープロだな そこの社長が昔円谷英二の弟子だったことから

744 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 05:07:42 ID:KbvTKZNY
悪い 続きだ
ジャンボーグAVSジャイアントとウルトラ6兄弟VS怪獣軍団を作ったんだが
円谷が借金作っちゃって金払わなかったんで
裁判ざたになって結局レオぐらいまでの円谷物は使っていいって事になったそうだ
だから今でもチャイヨープロの入口には等身大のウルトラマンの頭があるぞ(笑)

745 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 07:18:26 ID:ZURmFvwC
>等身大のウルトラマンの頭
すごいな、そんなの日本にもないんじゃないの?
タイ人、というかそのプロダクション、プライドないんだろうな

746 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 12:56:56 ID:0fdR8ha1
>>740
「ウルトラマンの時間ももうない」って言ってたのはホシノ君だったかな。ラゴンの時だっけ。
統一した設定なんかないんだと思う。

747 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 18:25:44 ID:uO98okrj
ナレーター以外で「カラータイマー」って最初に言ったのもホシノ君だったと思う。こっちはゲスラの時かな。

748 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/15(木) 13:43:03 ID:+cisYxxn
ナレーションでも『3分間』って言及してないな

749 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/15(木) 17:18:50 ID:FjqSI43N
ジャミラは女だったのか。

国際平和会議を妨害しようとするところに、
動物怪獣にない知性を感じるね。



750 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/15(木) 17:22:28 ID:FjqSI43N
誤爆スマン

751 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/16(金) 17:47:16 ID:PMYDLsRi
オレの持続力は3分だぞ

752 :レオ:2009/01/17(土) 03:05:12 ID:7bJHpMs6
前に「三段締めのマ○コ」というスゴイ名器の持ち主とヤッタことがある。
その女性の締めつけはものすごく絶妙で、2分40秒でイッてしまった・・・・

753 :ウルトラの母:2009/01/17(土) 09:51:05 ID:YWclthbD
あの時の坊やがレオだったのね・・・

754 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/18(日) 22:31:40 ID:Wb4Lp34c
>>749 アルジェリアの独立運動家の少女がモデルって話ね。

755 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/19(月) 20:35:46 ID:5WpjFsKH
モデルはそうでも、テレビで女性宇宙飛行士という設定だったかな?

756 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/19(月) 20:44:36 ID:GU7dShR+
名の由来がアルジェリアの少女だっただけなんだろう。

757 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 01:52:46 ID:kx5gr65m
劇中で使われていた写真がモロにテレシコワだったか

758 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 18:35:19 ID:pysSHHJy

確かにテレシコワだが、各国の宇宙開発競争を表しただけで
ジャミラの人間時の写真ではないそうだ。
劇中では「彼」と呼ばれていたようだし。


759 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 19:28:16 ID:kx5gr65m
でも顔がジャミラそっくし

760 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 19:32:52 ID:bpx8W5aL
あの研ナオコ顔で何で宇宙飛行士ジャミラだと解ったかって事は昔から言われてるからな。

761 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 20:23:19 ID:K+wImvQg
多分黒子かなにかが・・・

762 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 21:25:55 ID:+UZvq2Dn
お尻にあったんですね

763 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/29(木) 10:57:04 ID:tt6Oll+y
70年代の田舎の子供でしたが、ウルトラマンの映画見に
町に一軒だけの映画館へ親に連れてってもらったら
当たり前のようにポルノ映画の予告編映してました。

子供だった漏れは訳がわからず
『あの女の人だけどうして裸なの?悪者に捕まったの?』
『ロープでグルグル巻きにされちゃったね、ウルトラマン助けにこないの?』
などと、親に聞いてた。
凄い時代だったよなあ・・・。




764 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/29(木) 13:18:46 ID:wnWkGWFR
ピンク映画の看板が当たり前に電柱に立て掛けてあった時代ですね。

765 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/29(木) 20:12:48 ID:4z/umlf+
初めて見に行ったウルトラマンの映画が、
なぜか舞台が外国だったり、
変なゴモラが光線を出してたり、
見たこともない猿ヒーローが主役面してたほうが、
よっぽど悲劇だったよw

766 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 00:42:45 ID:gfikALfX
そりゃそーだ。

767 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 00:56:02 ID:HGPlUNI3
ゴモラを寄ってたかってボコボコにするウルトラ兄弟だな。

768 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 01:19:57 ID:iU/34m1/
>>765
タイで作られた「ウルトラマン」の映画だな。
「ハヌマーン」とかいう猿ヒーロー(現地では神の化身らしい)が活躍するのな。

その「ハヌマーン」が活躍する映画として、「仮面ライダー」のも作られた。

769 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 05:11:36 ID:MUx300HC
太陽のコスプレおっさんに直談判する場面とサンゴラニトリチャワーが
「うふふ…!」とか笑うシーンが強烈

確か同時上映は「ウルトラマン実相寺作品特集(ガマクジラ抜き)」じゃなかったっけ?

770 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 20:44:24 ID:p4CloQ/9
賃金の高い国では、もう特撮はダメだな。
チャイヨーと円谷が和解して、チャイヨー独自の作品が
どんどん日本に入ってくるのを希望する。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/06(金) 18:45:23 ID:P+ewMHyo
    |:::::::::::::::::   ____________    :::::::::|    >>318
手  |::::::::::::: ,. '":::::::::::::::::::::::::`ヽ.  ::::::::| 頭  ど
遅  |:::::  /::::::::く:::::::╋::::::::>:::::::::\  :::| で.   こ
れ  |:::: 〈:::::::::;:::--- 、─ァ -- 、:;:::::::::〉 :::| す   が
で. .|:::::  ,〉'"      `'´     `ヽ!  :| か  悪
す  |:::: /   /  ハ  ハ ヽ ヽ 、  ',  |  ゜  い
ね. |:::: i  ,'  /!__i_, !' ! ,_ハ__ハ ',  ! ',    ん
♥  /::  ノ.! ! /,ィ-ァ!、! レ',ィ-=!、! i ハ  〉    で
´\|::  〈 ノ Yレヘ''ゞ-'     ゞ-''/レ' ン ∠、    す
::::    〈 ハ  !ハ."  ______  "ハ ハ !   !    か
::     ノ、 `ァ'_」>、._`ー' ,,.イ/イ、ノ    ヽ.  ?
     / `ァ''´ ',   ヽ干´ン::::::::::::`ヽ.   `''ー─
    ! ヽ/   ,y ヽ、. .,!':::::::::.y::::::::::::',
    〉r〈_,.-、7-、  Y十::::.::::::i::::::::::::::〉
:    レ^iY⌒ヽ,イ'ヽ-! .|::::::::::::::;ハr、::::Y
::      '! ,ィ〈 `y'´`ヽ!::::::::::::/´⌒'/'
:::      Y´ヽ、)-'、___ノ、::::::::/   /

772 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 22:35:21 ID:Zg7AXX7C
子供の頃は弱いんだから早くウルトラマン呼べよ、と思ってたが
大人になったら自分達で何とかしようと頑張る科特隊が最高にカッコいいことに気づいた

773 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 22:51:57 ID:ioAISssB
そして実際になんとかできる科特隊
後続の作品でも、もう少しその辺りを受け継いで欲しかったな

774 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 01:44:19 ID:btUGOCD5
実際、ウルトラマン(初代)の世界だと、科特隊が独力で倒せる敵が殆どだろうね。
倒すまでに結構時間はかかりそうなので、被害は広がりそうだが。

自力で倒すのが困難なのは、バルタン星人(第一陣)、ブルトンあたりか。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 03:59:56 ID:bXoqvXPI
「ウルトラマン」の科特隊もそうなんだけど、
怪獣が現れるとすぐに攻撃しちゃうのはどうかと思うな。

その怪獣について、色々調べてからでないと、
下手に攻撃をすると最悪の事態を招く場合だってあるだろうからね。

たとえば、体全体が爆発しやすい物質でできている怪獣がいたとする。
その怪獣の移動速度が速くて、都会のど真ん中まで移動しちゃった頃に
攻撃をはじめちゃったらどうなるか?

その怪獣をやっつけることは簡単にできるだろうけど、
その怪獣が攻撃を受けて大爆発をしてしまったら、
回りのビルや家などは全て爆風で吹き飛んでしまうなどの被害が出てしまう。

あるいは、体全体が燃えやすい物質でできている怪獣がいて、
その怪獣が都会のど真ん中まで移動しちゃってから攻撃をした場合、
都会は火の海になってしまうだろう。

いずれにしても、科特隊などの防衛組織が怪獣を攻撃した為に大災害が発生してしまうワケだ。
あとになってから、「怪獣を、爆発したり燃えたりなどの被害が少ない場所に移動させてから
攻撃するべきだ!」と非難されてしまうだろう。

「ウルトラマン」の「射つな! アラシ」では、攻撃を受けると狂暴化し、しかも体が変化して
攻撃に耐えられるようになる、という怪獣が現れて、攻撃できなくて困っていたけど、
下手に攻撃をしたら大変なことになる、という設定の怪獣をもっと描いて欲しかったなぁ。

とにかく、「怪獣出現!」→「攻撃!」というのはちょっと・・・・・

776 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 15:07:39 ID:0NyhTqv5
ウルトラ警備隊よりはましだと思うよ
あそこはすぐ攻撃の上に相手全滅させちゃうし

777 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 15:19:08 ID:hllFETvK
>>774
一時間半あればゴジラだって倒せるよ人類は。30分で終わらせるにはウルトラマンが必要なのさ。

>>775
虎やライオンと違って怪獣は人類の制御下におけないからね。

778 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 17:58:35 ID:0NwqVKlr
>>777
おまえだろ!
七人の刑事より刑事くんが優秀だとか言ってるのは!

779 :777:2009/02/10(火) 21:59:04 ID:XaA9Gz49

   ∩___∩   ヽ ヽ 、  話を茶化すなよ!!
   | ノ       ヽ   i l ヽ
  /   ●   ● |  i l  i! 
  |     ( _●_) ミ | , l l | 
 彡、     |∪|、`\γ.⌒.i!ヽ、i グシャッ
  /      ヽノヽ_/. | ..;.;.;.i.;.;l   /’, ’, 
 /   \___,_).;. . ..;.;.;i;.;.| /  ,∴,∴
 |       /’’ヾ弋;. .; ;:;;:l:;ノそ//∵,・
 |  /\ 。∴・∵・/ ̄`Y  ̄ヽ、・∵・∴∵ 
 | /    )  )   / / / / l | | lヽヽ ←>>778
 ∪    (  \ / / // ⌒  ⌒;;;: ._ i.
       \_彡| | |/  (◎) ( )ミヾ    
           (S|| |   ⌒ ・ィ  ヽ`◎      
            | || |   ト-=-ァ ノ
            | || |   |-r 、/ /
            | || | \_`ニ'_/ 





780 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 08:47:42 ID:lvM2Ipyz
あえて言うけど、30分番組って 
ドラマの中で30分だけが経過してるわけじゃないよ。 
1時間の刑事ドラマでも1時間で事件が解決しているわけじゃない。 
放送時間とドラマ内の時間経過が一緒ってほうがほとんどないだろw 



781 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 17:55:00 ID:OLn2eo6N
>>780
言わずもがなのことを長々と
お前は冗談もわからんのか

782 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 20:00:31 ID:k9HV3RK2
たった4行の文字を「長々と」ってw
どんだけ日頃、文字を読まない人間なのかと・・・

783 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 20:37:13 ID:OLn2eo6N
一言で済むことに4行を費やす
十分「長々」だろうが

784 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 21:33:48 ID:uOYOvfeU
確かに4行もかける程の内容では無い。

785 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 21:36:28 ID:k9HV3RK2
ID:OLn2eo6N大人げない

786 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 22:41:19 ID:OLn2eo6N
反論できないと個人攻撃に変更かw 笑止www

787 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 00:17:54 ID:sqlfkoc7
とても初代マンスレの流れとは思えないのだが…

788 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 17:57:09 ID:n6qW16bS
>>787
キミノ宇宙語ハ、ワカリニクイ

よし、このスレにふさわしくなったか?

789 :787:2009/02/13(金) 23:45:15 ID:E7UdVma5
  舐めてんのか?お前は                                 ,. -─‐- 、  __
   /. : : : : : : : : :\  〈〈〈〈 ヽ              ヽ、         /
  /.┛┗: : : : : : : : : :ヽ 〈⊃  ノ            彡   ` ー一--一-'´
. !.::┓┏,-…-…-ミ: ::', |   |       ∩___∩
 {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : ::}ノ   !       | ノ --‐'  、_\ ←>>788
 {:: : : : : | ェェ  ェェ |: : :}   /   、   / ,_;:;:;ノ、  ● |
. { : : : : :|   ,.   |:: :;! / ,   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
. ヾ: : :: :i r‐-ニ-┐| ::ノ/   , ’,∴ ・ ¨彡、   |∪|  ミ
   ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ     、・∵ ’  /    ヽノ ̄ヽ丶
  / _ ` ー一'´ ̄/          /./⌒ヽ   }。   \ ヽ
  (___)    /         (⌒つ■_.)   {。   i 




790 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 00:37:33 ID:ri+iVylp
ID出る板で当日中に他人騙りでAA荒らしとは

791 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 15:51:32 ID:jdhuXEcC
OPに登場した怪獣の名前すべて挙げてみよ↓

792 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 10:49:27 ID:cUY6ovIt
えぇと、アントラーいたよな 他には↓

793 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 15:16:56 ID:lNPKbpQV
マグラーが二度出てくる気がする

794 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 19:11:19 ID:3judGQA4
OPって2種類有ったよね?

795 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 19:56:05 ID:ECfekL4t
はい先生!
ウルトラマンは怪獣に入りますか?

796 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 20:09:55 ID:RoLkFfWU
一匹マグラっぽいけどよく分かんない奴いたよね>OP

797 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 22:19:34 ID:lNPKbpQV
>>796
あきらかにマグラーなのが一匹とマグラーっぽいトゲトゲした奴がいる

798 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 23:02:39 ID:VBGNnYuC
ばるたん成人

799 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 01:43:33 ID:FnG/yVFp
>795
バナナはおやつに入りません

800 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 08:30:40 ID:aLnYNkcM
もしかしたらベムラーじゃね?>もう一匹のマグラっぽいの

801 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 14:25:33 ID:hFrZuafM
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou65535.jpg
右上のね
某所では角なしネロンガじゃないかって話になった

802 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 19:42:45 ID:6dzGi5W4
>>801
真ん中の一番下は何だ?

803 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 19:44:36 ID:rR8zCbXD
左の一番下はガラモンなのかピグモンなのか?

804 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 22:41:52 ID:CWsjuC/r
>>802
左手を挙げたグリーンモンス

805 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 23:35:33 ID:6dzGi5W4
>>804
縦横で見るのかよw
そんなwww
真ん中の一番下は何だ?わかんねーよ

806 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 01:40:49 ID:kJeLsbaa
>>803
田中真紀子


807 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 09:40:46 ID:Q+HTs9g4
右上はゴルゴスじゃねーの?

808 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 10:22:29 ID:FOTIH3Y0
ウルトラマンに登場しないゴーガがあるので、
右上はゴルゴスというのも確かにあり得るね。

809 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 12:45:53 ID:Y+4h6b+s
>真ん中の一番下は何だ?

マグラにしか見えません

810 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 18:09:02 ID:59a13Lrn
>>807
>>808
鼻の形、手の形、背中の形から見てゴルゴスはありえない

811 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 21:44:42 ID:Q+HTs9g4
じゃ、ザンボラー

812 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 22:32:19 ID:9JBTUQ1w
ザンボラーはないだろう。
OPが作られた時期を考えると、
そんな終了間際に出てきた怪獣が採用されるとは思えない。

813 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 00:31:47 ID:/K6lBUAU
>>809
真ん中の下がマグラーだとしたら右上は何?

814 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 01:44:10 ID:JYJXJ3vz
>>813
ヒレをもぎ取られたガボラ

815 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 22:17:09 ID:brX9uWwN
ゲスラ・・・・には見えないよなぁ。

816 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 01:39:36 ID:1Hd2/Qk0
>>813
ベムラーという可能性もないとは言えない。実物より手が太すぎるけどね。
だってマグラが2回登場するって、えらく不自然な気が…。

真中の下がマグラという件は、ほぼ間違い無い。成田亨のデザイン画にそっくり。



817 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 18:32:39 ID:XLsSXJqy
右上はもう少し目が小さければガヴァドンBにも見える。

前期の猿はどういう解釈だっけ?ゴロー説が主流?
ガキの頃は一般的怪獣のイメージとして、
キングコングが選ばれた、と思ってたな〜

818 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 19:19:36 ID:8A7bHmp2
ttp://www.youtube.com/watch?v=lFifh79uSt8&feature=related

最初の写真、MJが科特隊に…
なんでこんなことになったんだろう。

819 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 20:33:07 ID:heCI/QtZ
ネロンガかマグラの失敗作じゃね?

面白いので、ちょこっと修正して採用したとか?

820 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 22:27:44 ID:Sm5ucVwc
俺達はあのOPを何百回も見てるのに右上の怪獣が特定できないのか・・・
orz

821 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 22:34:42 ID:aNEI7jYW
ウルトラマン80のギマイラだ!って言ってる奴もいるw

822 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 00:42:03 ID:HtutWuwj
>>817
正答は、意外にもM1号だよ。それを裏付ける物証もちゃんとある。
初期のOPタイトルバック(第1話〜11話)は、幸いにも絵コンテが
残っており、その影絵一つ一つに名称が記載されているから。↓

流星マーク、ウルトラマン2種、カネゴン、ペギラ、ネロンガと
第三火力発電所、ネロンガの尾、M1号と「東京氷河期」のセイバー戦闘機。

しかし、第12話からのOPタイトルバックの絵コンテは残っていない…。
よって右上の怪獣の正体は永遠の謎か?


823 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 02:08:52 ID:TIatvliX
>>817
俺もスカイドンに見える。
左斜め後方からのシルエットかと思う。

824 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 02:10:30 ID:TIatvliX
訂正
スカイドン→×
ガヴァドンB→○

825 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 13:25:30 ID:0JXJHckm
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou65535.jpg
右上なあ・・・
とんがった鼻と背中の形状からみて、やっぱりマグラーにしか見えん

826 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 16:28:48 ID:x9PPb12n
http://www.mamegyorai.co.jp/images/items/161706-w300.jpg

ガヴァドンでいいよ

827 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 16:49:55 ID:OZiDjDmv
マグラーを2種類作ったか・・・。

828 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 19:17:30 ID:wyWlAgG3
面倒だから不恰好なベムラーということにしちゃおう→右上

829 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 02:18:58 ID:6aNuKno4
>>826
製作に全く余裕の無い中で、3話先に搭乗する怪獣を入れるとは思えないな。
(新規OPタイトル…12話より。「恐怖の宇宙線」→15話)

830 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 10:53:23 ID:Pl0klh4i
名前は特定はできないけど初代ウルトラマンのOPを飾ったんだから、ウルトラ怪獣の一頭と言っていいよな?

831 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 18:56:45 ID:KwaKqqkK
じゃあジェロニモンの作戦が成功していたら、
あいつの正体がわかったわけだな。
くそ〜、ピグモンめ、余計なことをしやがってw

832 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 23:49:02 ID:Pl0klh4i
あ〜、ボツになった怪獣の中にそれっぽいのいないのかな?

833 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 05:40:35 ID:Uy1nMV26
あの怪獣の影絵は正に特撮七不思議の一つですな

834 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 20:45:35 ID:pX7FEzIO
地底怪獣だろうな

835 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 22:19:19 ID:efn/qXmU
今日は初代ウルトラマンやウルトラ怪獣デザイナーの成田亨氏の命日です。

836 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 18:27:20 ID:LKT7a+qY
合掌。彼ならわかるだろうに。

837 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 20:46:54 ID:p/lJPOLw
>>836
逆に「俺のデザインした怪獣を、あんな訳の分からないシルエットに
しやがって!」とか文句を言うと思うぞw

838 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 22:07:33 ID:jwdq/yT7
お〜〜い、マグラーが2種類というのはどうなの?

839 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 23:30:53 ID:WlSIjWIT
もうガヴァドンで良いよ。

840 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 00:37:03 ID:BzpBnveu
ウルトラマンジャイアント作戦に出す予定の怪獣だったりして

841 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 01:39:22 ID:Af4xXbZp
モルゴ一択じゃん

842 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 02:10:08 ID:IHp5G0Wz
>>840>>841
残念ながら、デザイン画が出来る前に製作見送りになってます。


843 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 11:25:37 ID:BsoWhVQX
かなり背中を省略したヤマトンだな

844 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 12:38:34 ID:da4KPgKE
スカイドンの対ウルトラマン戦、のウルトラマンのかなわなさは、最終回のゼッ
トン戦の複線のように見えてくる。

845 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 12:59:55 ID:ynKY2fUL
ゼットンの前に出てくるキーラもけっこう強かったぞ

846 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 15:38:44 ID:7kzXSmgJ
したがって途中まで善戦したサイゴも結構強いという事になり、そのサイゴを倒した科特隊はやはり相当に強いと解釈できる。

847 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 07:07:28 ID:x2MEMqfx
>>845
強かったね
スペシュウム光線効かない時はマンもたじろいでたし

848 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 08:39:42 ID:mT5cyYyX
『ウルトラマン』が大人気にもかかわらず39本で終了したのは製作が追いつかなく
なったからなんだが、時折り放送済みのエピソード(初期のバルタンとか怪獣無法地帯、
バルタン逆襲編など)を挿入して時間稼ぎをする…って発想はなかったのだろうか?
もっとも、広告費の高い「黄金期TBSの日曜夜7時枠」で再放送など、常識的に
許されなかったんだろうなあ。

849 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 10:54:43 ID:PCLMlUXw
ウルトラマンって、手を開いた状態で構えてるイメージが強いけど
ラゴン戦とか握り拳で構えてる時もあったんやね

850 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 19:07:27 ID:ZmzXlsCC
>>848
回数は忘れたけど、1クールに1回くらいの再放送は許されてたはず。
それをやってたのがアニメだけど「コンバトラーV」。

851 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 19:50:09 ID:UUIM0C+i
>>850
1クールに1回かはわからないけど、他にもライディーン、ボルテスV、ザンボット3、ゴレンジャー、ジャッカー電撃隊なども制作が間に合わなかったのか再放送が入っていたね。

852 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 23:06:51 ID:UUIM0C+i
ベヌラー、バルタン、ネロンガ、レッドキング、ゴモラ、メフィラス、ジェロニモンなどの影に隠れがちだが、
ダダとケロニアの回は面白いぜ。

853 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/10(火) 13:49:14 ID:z4FwKYHa
2期3期の鬼太郎も時々再放送を入れてたな。
最近だと名探偵コナンも時々再放送を入れてる。

854 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/10(火) 19:17:07 ID:phXIJ0eX
再放送で『怪獣墓場』のタイトルが出た時は萎えたな。

855 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/13(金) 19:06:10 ID:Hb3Ot1GJ
初代マンは猫背だな。結構気になる。

856 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/13(金) 19:54:15 ID:Y7vcCKL5
怪獣退治の専門家は猫背が基本。

857 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/13(金) 22:34:05 ID:rgFvZ4/9
俺が小学生の頃は夏休みの午前中や平日の夕方はやたらとウルトラマン系の再放送だった気がする
今は地上波じゃ再放送やらないよね?

858 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/13(金) 23:53:03 ID:wv5h7zCq
>>848
>『ウルトラマン』が大人気にもかかわらず39本で終了したのは製作が追いつかなく
>なったからなんだが、

なんか、これが定説になっている感があるが
実情はもっと複雑だったんだよ

ウルトラマンの制作においては、監修の円谷英二がチェックを行い
特撮部分で納得の行かないカットは全てボツにして撮り直しを命じていた
一本あたりの制作費は決まっていて、再撮分の費用が追加されるわけではない
(カラー作品になっても制作費はウルトラQの時から変わっていなかった)
当然、再撮影分の費用は円谷プロが負担する形となる
結果、常に予算オーバーで制作を続けてきたウルトラマンによって、
円谷プロはとんでもない額の赤字を抱え込むことになった

しかし下請け会社等からの請求や各方面への支払いは待ってくれない
39話を撮り終えたところで、円谷プロは資金的な問題で
ウルトラマンの制作能力を失うことになる
カラータイマーが赤で点滅し続けていたのに、
無理な制作体勢を続けてきたことが問題だった
ウルトラマンは二度と再び立ち上がる力を失ってしまったのである

以前にもオプティカル・プリンターを購入資金のアテもないのに
ポンと発注して周りを慌てさせたり、
特撮の神様ならではのポリシーというかプライドは並々ならぬものがあった
それが、ウルトラマンというテレビ番組の制作面では仇になってしまったのだ

単に制作スケジュールだけの問題であれば、>>848のような処置も執れただろう
しかしウルトラマンは終盤、既に特撮三班体制だったのだ
ウルトラマンが終了したのは単に会社としての資金的問題だ

だからウルトラセブンは、ウルトラマンで作ったこの赤字を解消すべく制作開始された
制作体制を見直し、徹底的なコストダウンが計られている
セブンの手袋にジッパーが見えているのは、単に手を抜いたという問題ではないのだ
そこまでこだわれない事情があった

しかし、ウルトラマンが39話で完結したことも結果的には良かったと思う
人気はピークだったが、質としてはワンパターン化して陳腐化しつつあった
あそこで終わったことで、ウルトラマンは伝説としてこれほど長く語り継がれることが出来た
続けていたら、セブンも怪奇大作戦も生まれていなかったかもしれない
そしてなにより、そこまでして制作されていたウルトラマンには、
やはり今見ても凄まじいエネルギーが注入されていて、色褪せることがないのだから


859 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/13(金) 23:58:46 ID:nZLzWG0d
>>858
おいおい、1分間の深イイ話かよ!

860 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 00:01:47 ID:wlZghR3Y
別に反論はないけど
今後あちこちでコピペして使われそうな痛い空気をかもし出している文章

861 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 01:59:46 ID:Spv7snWR
無粋なツッコミだけど
セブンの手袋・ブーツがああいう仕様になったのは
「そこまで拘れなかった」のではなく、むしろ逆。

ウルトラマンと全く違った方向性を狙ったセブンでは
当初の構想では、変身してすぐ巨大化するのではなく
等身大で活躍して、巨大化はここぞ、という時だけするというプランが立てられていた。

ゴドラ星人、チブル星人など、予算が厳しいわけでもない序盤で
セブンの等身大の活躍が多いのはその名残。

だから等身大で屋外などで活躍するプランがあったセブンは
初代マンのように皮膚感を追求した手袋・ブーツではなく
役者の手足を守ったりすることを優先して、ああいう実用的手袋・ブーツが採用された。

むしろ「ウルトラマンでは挑戦しなかった等身大アクションへ挑戦するためのこだわり」で
あの手袋とブーツがあえて選ばれたわけで
>>858の言うような「セブンでは手袋やブーツに拘ってる余裕がなかった」わけではない。

862 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 02:01:43 ID:vAdJqNuf
一方、東映は採石場でライダーを撮った。

863 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 05:34:51 ID:micrdc1z
怪人は由緒正しいスーパージャイアンツからのモッコリタイツ。

864 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 10:24:07 ID:cuOnBc2Z
セブンの手袋は製作費云々より、単純にスーツの脱着の時間を短くするためって理由でしょ。
ウルトラQなんかだと全話作ってから放送したからよかったけど
ウルトラマンだと時間に追われて大変だったと思う。
費用より、週一で特撮をやるための作る時間の無さが一番問題だったと思う。

865 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 19:12:40 ID:VhYQCvSK
>>861

言ってることには一理あると思うが、
それがジッパーを見えないように
手間をかけなかったことの理由には全くならないね
実用的な側面から分厚い手袋を採用することと、
そこに見えているジッパーを塞ぐ手間を省くこととは、全くの別問題だ

制作の都合からディティールに拘れなかったのは事実で、
それはセブンの特撮面全般に及んでいる
低コストでウルトラマンと同等の特撮レベルを維持するため
スタッフは苦労と試行錯誤の連続だったのだ
完成した作品を見ると、レベルダウンどころか
むしろ向上している印象を受けるのは、その努力があったからこそだ

ウルトラマンでの反省から合理性を追求するのは当然で、それが悪いと言ってるわけじゃない
ただしウルトラマンのような金に糸目をつけない拘り方がもはや不可能だったことも事実
それまでの円谷英二なら、セブンの宣伝用スチールアップで
ヒーローの腕に思い切りジッパーが映っているのをOKするわけがない
セブンのジッパーは合理性の理由で切り捨てられた理念の象徴なのだ

そして>>864のように、事実を隠蔽する工作は続くのであった
スーツ脱着時間を短縮すれば、ウルトラマンは制作が続行できたとでも思うのかね?
もちろんでセブンでは撮影時間についても合理化が図られている
しかしそれは制作「時間」のためではなく、もっぱら制作「費用」のためだ
なぜセブンの敵が「宇宙人」なのか?よく考えれば分かることだろう
企画時からコストダウンは至上命令で、その段階で合理化はとっくに視野に入れられていたのだ


866 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 20:11:52 ID:o3gvS19Z
>セブンの敵が「宇宙人」なのか?

それはウルトラマンとの差別化のため、怪獣プロレスと揶揄されていたことから
着ぐるみの人間の入ってる形態をやめようとした製作意図。
ま、後半はまた怪獣プロレスもあったけども。
手袋になったのはスーツアクターのため脱着を簡単にする必要があったためで
手袋にしたら予算削減とかマジで思ってるの?
妄想で長文を何度も同じ事を書かんでも・・・

867 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 21:47:36 ID:NzNK5/vf
どっちにしろ円谷英二に深い考えはなかったと思うよ。

868 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 22:07:47 ID:zV3SJpfA
>>866
>手袋にしたら予算削減とかマジで思ってるの?

どこをどう読んだらそういう解釈になるのか分からんなw
無理矢理ミスリードさせて人の文章の主張と事実とをねじ曲げようとしないように
ジッパーはあくまで円谷英二の理念が経営問題で妥協されたことの一つの象徴に過ぎない

> それはウルトラマンとの差別化のため、怪獣プロレスと揶揄されていたことから
> 着ぐるみの人間の入ってる形態をやめようとした製作意図

そんな紋切り型の公式見解を鵜呑みにしているんだな
おめでたいにも程がある
一度社会に出て、世の中がどんな風に動いているのか勉強してみることをお勧めする
企業というのは理念だけで動いているものではないことが身に染みるだろう

なぜセブンの相手が宇宙人で侵略がテーマになったのか
作品を見れば馬鹿でも分かるようなハッキリとした理由だ
本当に知らないのか、分からない振りをして事実を隠蔽したいのか知らんが、
両作品をよーく見比べてみろ、とだけ言っておく
それでも本当に分からないのなら、子供にも分かるような形で
詳しく教えてあげようw

>妄想で長文を何度も同じ事を書かんでも・・・

君に個人的に妄想にしたい理由が特にあるのかも分からんが、
これは円谷内部にいた人間や制作に関わった外部の複数の人間が
ハッキリと証言している、紛れもない「事実」だ
子供だましのような偽情報を定説とすることで
夢を壊したくないと思ってるのかもしれんが、
本当に必要なのは、そういった経営部分での失敗も理解した上での
作品と円谷英二、それに関わった製作者達に対する正当な評価だ
この事実を認めたからと言って、作品や彼らの評価を貶めることになどならない


869 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 22:47:33 ID:Spv7snWR
撮影前にゼロからセットを構築することが出来る特撮セットだけで撮るマンと違って
等身大で野原や岩山駆けずり回って見せるのが前提のセブンが
スーツアクターの安全性や破れたりのアクシデントへの危機管理で
手袋やブーツを、脱着しやすく厚手の物に変更するのは当たり前であって
「こだわってない」からじゃない。

マンとセブンが目指すものを変えていた以上
拘るポイントやこだわりの形が変わる方が「ちゃんと拘っている証拠」

あと
>そんな紋切り型の公式見解を鵜呑みにしているんだな
紋切り型の公式見解どころか
現存している初期企画段階の各企画書を順序良く見ていけば
実際の作品では没になった海底基地案や宇宙ステーション基地案からはじまって
ありとあらゆる要素を前作初代マンと変えようとするところから企画がスタートしたのに
スポンサーや局の横槍が入っていって、結果的に初代マンのバリエーションっぽくなっていく過程が
ちゃんと見て取れるのに、ドアホウですか?君は。

>なぜセブンの相手が宇宙人で侵略がテーマになったのか
>作品を見れば馬鹿でも分かるようなハッキリとした理由だ
君の主張は、作品しか観ていないで、後を全て個人の妄想で補完してるだけの思い込みだ。
最終的にテレビに映るのは作品のみなのだから、それは仕方のないことだが
セブンレベルになると、ただでさえ考古学並みに現存資料が検証されつくしているのだから
「円谷内部の人間から聞いた」などという、子供だましレベルのハッタリは引っ込めるか
強固にそれを主張したいなら、誰がいつどこでその証言をしたか、明言したらよかろうに。



870 :続き:2009/03/14(土) 22:48:06 ID:Spv7snWR
確かにセブンは、放映直後から予算に苦しめられた。
現場は1クール早々から予算との戦いに明け暮れた。
けどそれは理由がある。
一つは、セブンは当初、宇宙だけではなく、海洋を舞台にした特撮にも挑む作品にする予定だった。
水物特撮はまだまだ黎明期で、ハイスピードカメラも充分な最新機種ではなかった。
だからクランクイン前に、大量の水を使用して特撮の研究が行われた。
しかし、円谷英二以下、満足のいく画が撮れず、結局海洋要素は削られて
宇宙物単独でシリーズが構成されることになったのだ。
それを証明するのが、有名なオープニングの波のソラリゼーション。
あれはプール特撮を練習するために、多額の予算と大量の水を使って撮ったフィルムを
せめてどうにか利用しようとした結果だ。
また、第一話でウィンダムがクール星人の円盤と戦う岩場のセットが
妙にとんがった岩山ばかりなのは、あれはそもそも海底のつもりで構築したセットだからだ。
また、試験的に作られた、ウルトラ警備隊の海底基地が
没になったあと「マイティジャック」でQの海底基地になったのは有名な話。

ポイントとしては「まずはセブンは、宇宙・海洋を舞台にした活劇として企画された」
だからこそ、クランクイン前に多額の予算を費やして、水物特撮を練習する必要があったわけで
本編で予算が足りなくる前から、敵は宇宙人と決められていた。
つまり「予算がないから、敵が宇宙人に限定された」説とはまったくもって矛盾するわけだ。

871 :最後:2009/03/14(土) 22:49:51 ID:Spv7snWR
まだまだあるぞ。
セブンが本編で予算が足りなくなった有名な理由は
前作ウルトラマンでの反省を活かすためと
サンダーバード玩具の売り上げに対抗したいスポンサーの要請を受ける形で
クランクイン前に、ホーク関連の出動バンクを大量に撮影したからだ。
その結果、そこで膨大な予算を費やしてしまったために、いざ本編の予算をと思ったらショボイ額しか残ってなかった。
しかし。
セブンの敵が宇宙人で、怪獣プロレスではないのだということは
その水物特撮練習や、ホーク発進バンク撮影の前の
「ウルトラ警備隊」「ウルトラアイ」企画書段階から歌われている。
特に「ウルトラ警備隊」の企画書では、基地は宇宙ステーションで
そこから宇宙人を迎撃するという「ウルトラマンレオ」を先駆ける設定が書かれている
(ちゅーか、むしろレオがこの没案を採用したと観るのが自然)

また、セブンがマンとどれだけ趣向を変えたかったかの残骸は
君のように「作品を観ているだけの人」にも分かるポイントがいくつも残っている。
ウルトラマンでは「変身即巨大化→カラータイマーピンチ」が子どもへのサスペンス描写だった。
しかしセブンは「変身したら等身大で活躍し、いざとなったら巨大化する無敵のヒーロー」だったので
あえて子どもへのサスペンスシークエンスを、変身後ではなく
変身前の「ウルトラアイが盗まれたら変身できない!」要素へ集約させた。
放映作品でも序盤、やたらとダンがウルトラアイを盗まれるのはその名残。
ちゅーか「マックス号応答せよ」は、そういう意味では初期企画の名残がぎっしり詰まってる作品。

本編で予算が初代マンより足りなくなったのは正解だが
「予算がなくなったので敵が怪獣じゃなく宇宙人になった」
「余裕がなくなったので、手袋にも拘らなくなった」
この2点は残念ながら、作品しか観ていない君の脳内妄想でしかない。以上。


872 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 23:49:33 ID:dEf8oUzs
長々と精一杯の蘊蓄ご苦労だったな
だがここが「初代ウルトラマン」スレであることを考えたらいい
君の主張は甚だしくスレ違いだ
これ以上スレ違いの議論は差し控えたいので、以下、最小限の指摘に止めておく

まず尤もらしい君の主張こそが、会社の抱えていた経営問題など当時の状況も知らないくせに
放送数十年後になってからその事実を都合よく無視した上で
現存する資料や証言のみからから恣意的につなぎ合わせただけの
憶測された、まさしく「妄想」に過ぎないことを指摘しておく

>「予算がなくなったので敵が怪獣じゃなく宇宙人になった」

誰がそんなことを書いてるねw
反論することに必死なため、まともに文章を読むことも出来ないのか
あるいはしつこくミスリードを狙ったものか、もはやどうでも良い

セブンは「企画当初」から特撮部分で赤字を抱えないよう、細心の注意が払われていた
何度も言うが、これは既に「企画段階」での話だ
(予算が決定したあとや制作が始まってからの話ではない。強引にミスリードしないように)
これは企業として至上命令だったのだ(理由については上で詳しく述べた)
セブンで同じ失敗を繰り返せば、円谷プロは存亡の危機だった
こんな単純なことも理解できないなら、まだ社会に出たこともないヒヨッコということになる
したがっていくら議論したところで無駄だろう
企業というものに対して、体験的な実感がないのなら仕方がない
シッカリと社会経験を積んだ上で、もう一度熟読されたし

ウルトラマンと趣向を変えたかったことはもちろんあるが、そんなことを言っているのではない
「続ウルトラマン」は作りたくても、もはや作ることが不可能だったのだ
したがって最重要案件から逆算されたうえ、その要件を満たしていたため
結果的に「侵略テーマ・宇宙人相手」に落ち着いた
内容ではなくその最重要案件最優先は、最初に企画に関わった人々の一致した見解だったのだ
なぜか?企業存続・赤字解消・借財返済が最優先されるべき事項だったからだ
一部の関係者にとっては認めたくもないことかもしれないが!

>スーツアクターの安全性や破れたりのアクシデントへの危機管理で
>手袋やブーツを、脱着しやすく厚手の物に変更するのは当たり前であって
>「こだわってない」からじゃない。

だからそれは一理あると書いてあるだろう。何を読んでいるんだ!?
まだ読んでないなら、反論はせめてシッカリと読んでからにして頂きたい

「拘って厚手の手袋にした」ことと「ジッパーが露出したまま放置した」ことに
一体何の関係があるのかね?
見当違いのご立派な御指摘で逃げてばっかりいないで、まずはこれについて明確な説明を頼む

>「余裕がなくなったので、手袋にも拘らなくなった」

「拘らなくなった」のではなく「拘れなくなった」のだ
逆に「費用と撮影効率化の面で拘った」ために「ジッパー隠しにまで拘れなかった」のだ
こちらはこれについてこのように明確に説明済みである
「拘っていたにも関わらずジッパー露出を放置した」のは、
一体何に拘ったからそうなったのか、逃げていないで万人が納得のいく説明を頼む



873 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 23:58:12 ID:mCiDF38k
少なくとも、スレ違いとか言っておきながら「説明を頼む」と
まだ続けようとする>>872が単なるバカなのは明白だ。

874 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 00:02:39 ID:iXG3+nsU
まぁ一連の流れで ID:dEf8oUzsキチガイが妄想で書いていることは
万人に認めてもらえてるようなのでキチガイを煽るのはもうやめるが

>一部の関係者にとっては認めたくもないことかもしれないが!

そうかwwww俺関係者だったのかwwwwwww
すげぇな俺www
今度満田監督と会うときは「よう満っちゃん」って挨拶していいんだなw

875 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 00:03:46 ID:QHS3mg0W
>>873
説明を求めているのは、見当違いの反論によって
ウルトラマン制作に関する誤解を助長しようとしているからだ
それのどこが単なる馬鹿なのか言ってみろ
君の方こそ人を罵倒するだけで何らウルトラマンに関連したレスをしていない
君のレスこそ自分が何をしているのかさえ理解できていない馬鹿のレスだ

876 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 00:13:24 ID:NPEC3sGW
>>875
>それのどこが単なる馬鹿なのか言ってみろ
指摘してもらわないとわからないんですか?
やっぱバカじゃん

877 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 00:21:16 ID:QHS3mg0W
>>874
正当なレスで事実について真摯に説明している人間ををキチガイ扱いし、
反論できなくなったらとっとと逃げる始末
終結宣言をしたと言うことは、反論できる材料がないからだと判断させて頂く
以後、なんら根拠のない個人的妄想によってファンをミスリードしないように

私が書いたようなことは、当時の事情にことさら詳しくなくても
一定レベル以上の知識を持ったファンなら誰でもが知っている「事実」だ
君達のような捏造者が途端に現れて総攻撃をかけてくるため、
荒れることを嫌って、敢えてこういった場所では書き込まなくなっただけのことだ
それを知らない誰かが同意してくれるから一般認識だと思ってるかもしれんが、
知らないのは君達のようなおめでたい連中だけだよ
この程度の歴史上の事実は、君達にとっては残念かもしれないが
君達以外「誰でもが知っている」一般認識なのだw

君が引用した私のレスは、別に君に対して言った言葉ではないが、
お陰で君が関係者とはかなり遠い立場であることも分かった
これによって、君の上記の主張も単なるファンの浅はかな憶測でしかないことも
自ら証明してしまったわけだ

満田さん(もう監督ではない)に会ったら当時の状況についてよく取材してみると良い
当時の円谷の状況について、最もよく知っている人の一人だからな
まぁ、一介の特撮オタクに対してそこまで込み入った事情について
詳しい説明をしてくれるとも思えんがなw


878 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 00:22:45 ID:YKNwrYB5
関係者がいちいち餓鬼の戯言に口出すか?

879 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 00:25:00 ID:QHS3mg0W
>>876
顔を真っ赤にした脳内反射のような痛いレスは差し控えて、
せめてウルトラマンの話をしようぜw
「実は初代ウルトラマンのシネテープは一部発見済み」
なんて話題はどうだい

880 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 00:29:19 ID:iXG3+nsU
>>877
>反論できなくなったらとっとと逃げる始末

そもそも
>これ以上スレ違いの議論は差し控えたい
と言い出したのはてめぇだろドアホウwwwwwwwwwwww
早く閉鎖病棟へ帰れ妄想狂wwww

881 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 00:37:41 ID:QHS3mg0W
>>880
反論できないのが死ぬほど悔しいのはよく分かるが、
せめて人としての品位や尊厳を最低限保った上で書き込んだらどうかね
いかに「匿名掲示板」といえどもな
そんな言葉遣いをする人間がいくら真っ当らしい主張を述べ連ねてみても、
正しいことを言ってるのかどうかは、端から見れば一目瞭然だ
それに、そんな物言いをする人間がファンだと知ったら、
天国の円谷英二もウルトラマンも、さぞ悲しむと思うぞ
建設的に議論を進めるならまだしも、人を貶めるようなそんな言い方は
史上屈指の正義のヒーロースレにはふさわしくないぜw


882 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 00:43:47 ID:iXG3+nsU
>>881
だからよキチガイ
反論受け付けて議論を継続したいのか
初代マンスレで引きずるのは良くないからやめたいのか
せめてその、セロトニンが暴走起こしてる脳内だけでも
統一見解出してから書き込んでくれやキチガイ。

要は、自分の意見、レスを最後尾で捺印したいだけなんだろ>

883 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 02:34:00 ID:CUK1NMoA
両者ともそれなりのソースを持っていて
それなりに理のある話をしているようにしか読めないので
ケンカはやめてください

884 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 03:59:17 ID:nDwAtntU
2ちゃんで50行以上のレスをするやつは間違いなくおかしい

885 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 06:58:04 ID:th5S9Xti
まあ、なんだな…
きっとメトロン星人のタバコ吸ってしまったんだな。

886 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 13:43:16 ID:YKNwrYB5
まるでキチ○イ病院だ。

887 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 17:46:53 ID:fBLViuQR
そりゃ宇宙語に関しちゃ、僕はかなりのキチ○イさw

888 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 20:00:55 ID:tojOXyUT
>>879
シネテープってMEテープのEを抜いたもの?

889 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 08:32:08 ID:Tp58PDnJ
>>883
というか、双方とも基本的に間違ったこと言ってないと思うが。
予算削減をする為に最初に金をかけるなんて良くある話だし、
お互いの話をまとめ上げれば話としては一つになりそうだが。

しかし、重度の特オタってなんでこうかね。
以前別のスレで、某特撮のネガの話をした人間に対して
「この作品のネガですか。まあ無知というのは大変ですね」
とかいってた痛い奴がいたが、こんな奴ばっかかよ。

890 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 21:11:39 ID:Vhu62ESF
いろんな要素が絡みあってるわけだから「両方正しい」「実は結局よく判らん」ってことが
大体の所なんだろうね

891 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 03:01:13 ID:HN+8qUrv
科学特捜隊の基地に迫るゼットンの電飾が消えているのに
NGにならなかった理由について御指南下さい

892 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 20:39:47 ID:7V71/Ch3
>>891
俺、ああいう演出なのかと思ってたわ・・・説明になってなくてスマン。

893 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 13:02:59 ID:3z7so8wt
>>891
ビートルのワイヤーが見えていようがネロンガの両目が開いていようがNGにならなかったんだから、電飾が消えてるぐらいOKさ。

894 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 20:45:38 ID:Bu6IaYew
>>891
んなこと言い出したら、ウルトラマンの目の電気が点いていない(消えている)のに
NGにしなかった全てのシーンについてまで、問題になっちゃうからw

895 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 07:58:16 ID:pD7luVgM
ウルトラマンの活躍を描くという一点に絞り込まれ
そこではさながらドキュメンタリー映画を見るような感覚で
ゴモラによるクライシスの状況の推移が描かれていくわけであるが
そこで(本編を観た方なら誰もがラストに抱いた)ゴモラへの寂寥感やその物語の本質は
これは金城作品としての読み解きを、後編の解説に譲りそこで語っていくつもりなのではあるが
その一方で本話は、既存の評論においてや、ファンの方が語りつくしたように
『ウルトラマン』39本の中で唯一の番外編として
「ウルトラマンや怪獣が、テレビの中の存在としてのみ認知されている我々の世界」を舞台にして
描かれたという異色作なのである。
---------------------------
アナル大河よ、長すぎてなにを書いてあるのかさっぱりわからんぞ。
小学生が作文でよくやる、一つの文章に詰め込みすぎのパターンな。
だいたい一つの文章に並列節(「ではあるが」)が二つあるってどういうことだ?(笑)(笑)(笑)

896 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 18:45:47 ID:WvVVGM/U
>>891-894
そういうの円谷英二が見たらダメ出ししないはずはないんだがな。
何故そのままOAされたんだろう。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 19:30:11 ID:NEkSdC7T
>>896
なんか勘違いしてる。円谷英二は完全主義の偉大な映画作家ではない。

898 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 19:37:05 ID:zCocNDmV
英ちゃんも若い頃は結構拘ってたモンだが。

899 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 20:47:18 ID:+WGucJ2h
>>896
ジャミラの墓が死亡年日1993年になってるけど、大阪万博やってる世界だからなw
気にするな

900 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 23:17:49 ID:Qw7vpGYl
>>899
いや、各話ごとに時代設定が違うというおおらかな作品w

901 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 01:06:49 ID:yKVQvZgv
ぶっちゃけあの1カットの電飾なしゼットンはトラウマ

902 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 14:58:56 ID:QgD57kVY
たしか2代目バルタン星人の回は初めて金星探査?だったのに
キーラの回では外宇宙へ行ってるんだからな



903 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 18:37:26 ID:PIWbrdTB
金星は後回しにされてたんだろ。

904 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 18:47:25 ID:zilj9J7l
ニセウルトラマンを久々に見たが
あんなにわざとらしく違っちゃ意味が無いな

と思った

905 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 19:42:38 ID:1c2Hiwc+
ウルトラ兄弟強さ格付け

タロウ(公式設定で最強)>エース(多彩な光線技でタロウ以外を圧倒)>レオ(光線技なしで戦えばタロウの次に強い)>80(マイナスエネルギーで四倍も強い怪獣を一度の応援もなく倒した)>ゾフィー(ヘタレ認定されていてレオにブン投げられたが、実はそんなに弱くない)
>メビウス(レオに余裕で負けた)>新マン(初代より強い二代目ゼットンに勝った)>セブン(長所は時間制限なしというだけで、ガッツ星人やプロテ星人との戦闘や恒点観測員340号という低い地位からアホ確定)>マン(頭でっかちで戦闘では最弱)

タロウ>エース>レオ>80>ゾフィー>メビウス>新マン>セブン>マン

アストラはわからない。
だがマンは最弱。

906 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 19:44:37 ID:KH90+MvL
初代スレで兄弟ネタは荒れるからやめれ

907 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 19:51:56 ID:EyOatvHw
初代ウルトラマンに兄弟はいない。あれは後付け設定。

908 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 19:58:12 ID:F0d8ikgy
つか、後付け設定前提でその設定以前の作品を語るほど虚しいもんも無いよな・・・・・・

909 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 19:30:07 ID:X5KG84CQ
>>902
何となくQ星は太陽系ないだと思ってた
てか、ウルトラシリーズには「恒星間のすげー距離」はないもんとした方が

910 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 20:14:22 ID:LDQFPHHx
>>904
あほだな。
40メートルもある大きさなんだよ。
人の視点から見上げて本物かニセモノかなんて違いに気付くまい。
だいたいウルトラマンじたいもマスクがAタイプBタイプと変わっても
劇中で誰も指摘しないくらい気付かないわけなんだし。


911 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 21:52:15 ID:kp30qvy9
最近見たけど初代じゃシリアスなのに
何故か最近見たギャラクシー大怪獣バトルじゃ
コントやってたんだよな>ザラブ星人

912 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 09:30:49 ID:O7V2mh/q
あんだけ違ってたらすぐ偽者だと分かるな。
くりそつでこそ市民を騙せるのに。

913 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 09:50:48 ID:Hj9MEV2W
>>912
現状のままでも、たぶん特オタと子供しか見破れない罠w

914 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 12:43:42 ID:ShvD/Z6Y
AタイプからBタイプに顔があきらかに変わっても同じウルトラマンとしか認識せず、
最終回でゾフィーを見たときも「ウルトラマンがふたり!?」としか思わないんだよ。
ウルトラマンを見慣れているはずの科特隊員でも胸にブツブツがあっても違いに気付かない。
線が二重になってる別のM78星雲人も「帰ってきた」ウルトラマンとされる。
目や口がつり上がってるくらいじゃ
そんな地球人が40メートルの巨人をニセモノだとか見抜けるわけがない。
テレビの視聴者と違って、劇中の地球人たちはね、
ウルトラマンの闘いをテレビのブラウン管で顔のアップを見てるわけじゃないんだから。

915 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 16:36:43 ID:przrKTdD
>>905
呆れるほどの包茎童貞発見wwwwwwww

916 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 16:42:29 ID:d0Xh/E6Y
呆れるほどのアホ発見w

お前が正しい格付けしてみろよ。

917 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 19:38:37 ID:5mXRCq6o
>>914
初代ウルトラマンの世界じゃマスコミの存在が希薄だよな。前作ウルトラQじゃマスコミ自体が主役なのに。

918 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 20:47:44 ID:przrKTdD
>>916
涙目wwwwwwwwww
やらなくても、お前よりよほどマシなのは確かw


919 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 21:42:38 ID:jjGIgmuv
小学館が現在放送中のウルトラヒーローを
最強にするために捏造したランキングを本気にするんですかwww

920 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 22:44:22 ID:O7V2mh/q
914はおそらくウルトラマンとセブンの区別もできないんだろうなw

921 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/23(月) 02:09:16 ID:wFOctOL9
「ウルトラマンセブン」とか言っちゃうんですね、わかります。

922 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/23(月) 03:49:02 ID:kouXZpxh
ゴジラなんかでも、たとえば、
対キングコングのゴジラと、メガロと対戦したゴジラなんかだと
顔なんかまったく別物といっていい造形なのに
人類は、同じ「ゴジラ」と認識するだけなんだよ。
目の前にザラブ星人が化けたあれが出現しても
40メートルの銀色の巨人をウルトラマンだと思うのはおかしくない。
マンの顔がAタイプ、Bタイプと変わっていってもマンと認識していた中で
Aタイプマスクのマンのほうがむしろ偽マンのマスクより悪魔的だったと言ってもいいくらいなんだから。
偽マンを見ても、また違うマスクになったウルトラマンだと思うくらいでしょ。

923 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/23(月) 13:02:46 ID:jO9mbDOs
ぶっちゃけ新宿都庁ビルの、窓の列数が増えたり減ったり
東京タワーの展望台の形が八角形から四角形に角が尖ってたりしたり
サンシャイン60ビルが二階分増えてても
「あぁ都庁だね」「東京タワーだな」「サンシャインだな」で終わりそうな気がする

924 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/23(月) 18:19:29 ID:6bJM/ePL
そんなことで文句を言うのは半田健人くらいだろ

925 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 08:50:14 ID:8meldYpN
名前:名無しより愛をこめて[] 投稿日:2009/03/21(土) 08:55:54 ID:8VzIw1f00
金城氏はひょっとすると、『ウルトラマン』放映当時の66年において
怪獣に熱狂する子ども達へ、なんらかの断絶感や絶望感を抱いていたのかもしれないが
自らが孤立させたまま息絶えさせたゴモラに対して
40年経った今、無数の多くの子ども達が、そのゴモラを愛して繋がろうとしている事実を
天国の金城氏は、どのとうに受け止めておられるのだろうか……。
------------------------------------------
>無数の多くの子ども達が、
「無数」と「多く」は同じ意味だろうが、ボケエ。
それと一つの文章に、1行目の「金城氏は」と最後の行の「天国の金城氏は、」と同じ主語を二つも入れるな、アホウ。

>どのとうに受け止めておられるのだろうか……。
「どのように」の打ち間違い。

いつにも増してメチャクチャな作文だったな。
「終わり良ければ全て良し」とシェークスピアも書き残したほど、まとめは大事だと言うことを覚えておけ、アナル大河(大爆笑)。

小学生以下の作文しか書けない馬鹿ブログのURL
http://ameblo.jp/ultra-taiga/
これ以上このスレにふさわしい痛い日記はないな。こんなバカが他人のサイトを笑っているわけか(大爆笑)。
天国の金城氏はさぞや悲しんでいるに違いない(大大爆笑)。
来週もいい歳こいて小学生以下の作文しか書けないことを立証してくれや、アナル大河(大大大爆笑)。

926 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 12:18:03 ID:/q4vxhTF
いつも優しいおとうさんが、突然目や口が釣りあがった顔で現れ、乱暴狼藉を働いても
普通は「おとうさんが気が違っちゃった」「病気になっちゃった」と思うよな。
「だれかがおとうさんに化けてるんだ」とは思わんわなw

927 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 18:54:22 ID:Z5qvcQGK
誰かが魔神のお山にあったウルトラマンの像に楔を打ち込んだんだろ

928 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 19:12:24 ID:/0NKE/oZ
顔が変わって歩き出したウルトラマンを、踵のネジを外して止めるんですね、わかります。

929 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 00:10:17 ID:oTpK2h4/
やっぱバーナード・ハーマンは最高だよな

930 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 01:27:37 ID:vF9KB1Ar
つーか、70年代あたりからのウルトラは完全にお子さま番組だと思う。従来のような
骨太な人間ドラマが全く無くなって、個性の無いキャラが個性の無い怪獣と
鉄砲持ってじゃれ合うだけの番組に成り下がってしまった。

例えば「タロウ」見てた奴で、隊員一人一人の名前・姿が一致する人なんか
皆無だと思う。おふざけをやっているだけで各々の個性が全く感じられないし、
最初っから人間を作り込もうという意欲がないんだとしか思えない。
そもそも主人公はマザコンだし、戦闘機は何かのギャグみたいに墜落しまくって
「脱出!」が定番台詞になってる有様(自力で多数の怪獣を撃退した科特隊の
爪の垢でも煎じて飲め)。そればかりか、ことあるごとに父母・兄弟がゾロゾロ来て
怪獣をリンチにかけるんだからひどいもんだ。あからさまな集団暴行を肯定するウルトラマン…
毎回毎回こんな調子なもんだから、見る気メキメキ失せていったよ。
「俺のウルトラマンを返せ!」
(故にタロウは今でも大半の話を未見)

やはり、「セブン」でウルトラシリーズが完全に子供たちの支持を失ってしまった
ことから考えても、「ウルトラマン」は奇跡の作品だったんだと思う。
キャラクター一人一人が個性的・魅力的に描かれ、怪獣もカッコよくて魅力的な
ヤツばかり。回を追う毎に人間らしい面を見せるようになるイデ、そして最後にカッコよく現れて
痛快な活躍を見せてくれるウルトラマン…これだけの要素を破綻無く盛り込んだ作品は
シリーズ中…いや、あらゆる特撮番組を見渡してもそうそうあるもんじゃない。
一部のマニアが持ち上げているだけで、普通目には退屈かつチープ極まりない駄作「ウルトラセブン」や、
世代人が何も考えずにチヤホヤしてるだけのお子さま番組群とは一線を画する
こだわりの作品、それがシリーズの元祖たる「ウルトラマン」なのだ。

931 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 07:26:17 ID:DX9f/vsw
最弱のマンファン必死だなw
ウルトラシリーズで一番人気があるのはそのセブンなんだがw
人気が大した事なく兄弟で最弱のマンがいいのかよw

932 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 12:34:03 ID:iKXlyaeU
人気は視聴率に比例する。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 12:53:32 ID:xBlqd61i
>>930は何年も前からあるコピペ(改変)
釣られないように

934 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 15:17:44 ID:255EjsLn
ウルトラマン誕生って買った方いらっしゃいますか?

935 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 17:56:43 ID:3roeQlG5
>>931
マニア人気がだろ
一般人気はウルトラマンのほうが高いぞ

936 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 18:23:58 ID:jfegE/Wc
初代マンの神秘性がシリーズを重ねる度に別の方向に向かっていった気がする。

アボリジニのウォンジナとかの得体の知れない神秘性から、子供間の寓話に変化したかんじ。
インディアンの蜘蛛男のお話とかそんな感じ。

937 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 18:30:45 ID:rHjN1gv6
元々ウルトラマンなんて子供向けの作品である件

938 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 21:01:30 ID:iKXlyaeU
>>934
あ!今日発売か!
う〜ん、セルのみか・・・

939 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 22:36:35 ID:2O4rLB4n
>>934
買いました
かなりマニア向けというか
マスクの目がどのように作られていたとか
スーツの電飾の構造とか
レプリカなどに興味ある人ならとても興味深い内容かと思います


940 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 21:22:45 ID:dUO4IIFq
A〜レオの初代マンは論外として、帰りマンのはまあまあ
良かったが、謎なのは分離したはずのハヤタになることだな。
当時のスタッフはそのことを本当に忘れてしまってたんだろうか?
それとも知っててあえて出したのか。
タロウやメビウスの時も同じことが言えるが。

941 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 21:27:54 ID:H39YskFU
人間体になる時はハヤタに変身してるだけだろ。

942 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 22:21:35 ID:El+W6rEZ
>>940
遊園地アトラクションのウルトラマンライドではハヤタが科特隊のキャップに昇進してて、ウルトラマンは別人として登場した。
分離後の設定だった。

>>941
もしそうならハヤタを操ればウルトラマンも操れるはず。しかし、そうはならない。

943 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 22:29:29 ID:H39YskFU
>>942
何でハヤタを操ればウルトラマンも操れるんだ?
分離してるんだからセブンと一緒でただ姿を借りてるだけだろ。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 04:45:50 ID:p93Wg2wK
>>941
つまり、「帰ってきたウルトラマン」に出てきたハヤタは、
本人ではなく、ウルトラマンが変身した姿、ということですね。

同様に、その後の作品に出てきたハヤタも、科特隊のハヤタでは無く、
ウルトラマンが変身した姿、と考えればいいのですね。

945 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 06:26:11 ID:t00OcbOe
>>943
あ、分離した後のハヤタね。そうだね。混乱してたわ。

946 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 07:49:04 ID:8L3D7uex
本物のハヤタはどこに・・・

947 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 08:51:16 ID:C+gm/Jf1
>>946
冒険家になりました

948 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 08:59:52 ID:hjfmNGk/
>>946
ゴルゴムで見かけたような気が。

949 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 09:28:01 ID:t00OcbOe
>>946
20年ほど前、JR川越線で見かけた。向かいの座席に座ってたんだが、あまりにびっくりしてしまって声をかける事ができなかった。

950 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 12:49:23 ID:4ckQI+d5
マリンスペシュウム光線

951 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 13:58:38 ID:ruVf9oXb
>>948
その前にもバドーの工作員になったり、キングコブラの手下だったり、
ガンバロンの執事だったり、黒星族総統の片腕の科学長官だったり・・・・w

952 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 17:43:12 ID:8L3D7uex
本物のハヤタは忙しいでつね

953 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 18:04:27 ID:EK+kaXuB
黄門さまにも、だいぶ懲らしめられています。

954 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 18:05:29 ID:Rb2dk5DD
どうして誰も自転車屋の主人で、レナという一人娘がいると言わない?

955 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 18:29:12 ID:fb2ihNzG
↑お前の方こそ、ここが昭和特撮板だって事忘れてやしないか。

956 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 19:23:43 ID:5lJ4v7Pd
ハヤタなら何日か前に娘と温泉入ってたぜ

957 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/28(土) 00:54:44 ID:IpQWdSWD
>>954
あの映画ってガンバロンの息子とムッシュの娘が結婚する話なんだよね

958 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 20:44:40 ID:mUBTIDE+
テレマガ特別編集の「ウルトラマン」
第1話が製作9話とかの間違いのほかに、
ダダは言葉はダダとしか言わない、とか書いてるな。
上司とちゃんと会話してるのに。

959 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 23:48:20 ID:p5La2GnS
「だめだ。ウルトラマンは強い」=ダダ語「ダッダ〜、ダッダ〜」

960 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 00:13:51 ID:bEDoQ4k8
「だめだ。ウルトラマンは強い」=ダダ語「ダッダ〜ン、ボヨヨンボヨヨン」

・・・ごめんなさい、ついやってしまいました。

961 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 00:19:55 ID:6NSPWp41
俺は、涙を流さない
ダダッダ〜
下っ端だから 宇宙人だから
ダダッダ〜

だけどわかるぜ
ウルトラマンの強さ
命惜しんで
さっさと逃げる♪

962 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 22:01:34 ID:PTjrmyWG
しかし1話でハヤタと会話した時のマンは、不気味だわ態度でかいわで最悪な男だな
「お前ちゃんと反省しとるんか?」って突っ込みたくなった
もう少し誠意をだね

963 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 22:13:32 ID:DOPl5djZ
>>962
そりゃ最悪だろ。
人間一人殺したくらいで反省するわけがない。
大学教授で超インテリで怪獣退治のエリート戦士のウルトラ兄弟だからな。

964 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 23:48:04 ID:prq+Bvrz
辺境の星の生物一匹なんてムシケラ同然だろうな。



嘗て白人が東洋人や黒人を見下してた以上に。

965 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 04:51:38 ID:RIRW3XDK
申し訳ない事をした
かわりに私の命を君にあげよう

966 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 20:55:47 ID:O4OI/iPf
しかし最終回でハヤタは事故以降の記憶一切
無くしているんだよな
まんまと過失致死の完全犯罪を成し遂げたんだw

967 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 21:53:08 ID:S5FCY7Lw
>>966
「私は命を二つ持ってきた、そのひとつをハヤタにやって完全犯罪に協力するから
光の国に帰ってこいよ。その代わり宇宙警備隊の隊長を決める選挙の時には
・・・わかってるよな?w」
とかなんとかという腹黒い台詞が聞こえてきた。

968 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 23:29:26 ID:RIRW3XDK
>>966
だから一晩寝たら思い出すって。

969 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/02(木) 14:56:16 ID:kxJbCSnS
しかしウルトラマン最終回でハヤタはウルトラマンと体分離したはずなのに
帰マン38話にゲスト出演したときは普通に変身できてるんだよな、何でだろ?

970 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/02(木) 15:03:13 ID:TQ+/K67e
ウルトラ戦士は地球での任務を一旦終えると人間体と分離するが
必要に応じて再び本人と合体するようだ。

971 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/02(木) 19:17:15 ID:XGnGsdNS
だ・か・ら。
このスレではね、ウルトラマンは「帰ってき」てなんかいないの。
だからそういう話題自体に全く意味がないの。

972 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/02(木) 21:23:09 ID:V1QZ2+4i
だ・か・ら。
このスレではね、ウルトラマンが帰ってくると>>971が「カエレwww」て追い返すの。
だからそういう話題しても全く意味がないの。

973 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/02(木) 23:40:20 ID:ZfuTQzL9
帰マン登場以後の初代ウルトラマンは
地球でなじんでいたハヤタの姿に変身してたんだよ。

974 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/03(金) 14:12:38 ID:zNBxxKQU
>>955
ウルトラマンレオ第30話を元にして平成の映画の設定を作ったのだから
目くじらをたてる程の物ではないのではないかと・・・

975 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/03(金) 14:19:50 ID:DCXW7FTF
きっと、目くじらじゃなくてガマクジラを立ててるつもりなんだよ。

ちなみに俺はスカイドンを立てたい気分。

976 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/03(金) 19:36:48 ID:BuId2ckM
誰か教えてくれ。
スカイドンを立てるとどうなるんだ?
ハヤタがアラシに「早くすぱいだ撃つんだよ」と言っていたのは覚えているが。

977 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/03(金) 20:25:37 ID:n0n2gfLC
ソレハ言エナイ

978 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/03(金) 23:57:12 ID:BuId2ckM
ちくしょう、いいところでなんとまあ!

979 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 16:06:36 ID:ZCllY2iC
きのうNHKの夕方の番組でマムシさんがゲストで出ていた。
当然ウルトラマンへの言及があり、映像も流れていた。

980 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 13:00:56 ID:ZrjPQ9s4
>>979
ちなみにどのエピソードのどの場面でした〜?

981 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 21:52:22 ID:VPnmyzp3
ソレハ言エナイ

982 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 22:01:04 ID:diq81Tzg
>>981は火星にでも移住しろ

983 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 04:09:37 ID:A9VmtAxh
古谷さんとバンダイが組んでなにかするらしい

984 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 07:42:09 ID:pzOz8V8J
>>983
古谷さんって古谷徹のことか?
ガンダムスレでやれよ




と、ぼけておく

985 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 11:09:01 ID:OrDB14M8
次スレよろしく

986 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 12:42:55 ID:/8RfGWCg
ウルトラマンが過失でハヤタを死なせなかったら、どうなってたの?

987 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 13:26:30 ID:wyJn9rCC
>>986
次の週にやってきたバルタン星人に地球は侵略されちゃうね

988 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 16:20:45 ID:OrDB14M8
「みんな我々科特隊が退治したぞ!」

989 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 18:25:27 ID:QbQVSTPO
「ナーハッハッハ!」(ザラブ)

990 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 22:49:21 ID:JWNMyaBT
BOOK OFFにウルトラ1800が2000円で売ってたんだけど、買うべき?

991 :通行人さん@無名タレント:2009/04/08(水) 23:04:45 ID:DSmwefu0
ジョージアウルトラ微糖のCMにウルトラマンが登場!
http://www.georgia.jp/info/cm/ultra/

992 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 10:11:54 ID:C/J9bWVU
>>991
スペシウムのポーズがへっぴり腰でダメだ。
よく監督はOK出したな。

993 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 10:44:04 ID:YbVOaQQ9
>>991
ワラタw
確かにへっぴり腰だなw

994 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 12:29:17 ID:Jx7r5a8z
すんませ〜ん
どなたかスレ立てよろしくお願いします
「残された時間はもうわずかなのだ」

995 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 22:03:36 ID:ch1fb2Tb
hhhhhh

996 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 01:17:03 ID:gcOf/bw+
元々古谷さんは猫背だから違和感は無い。

997 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 14:27:45 ID:r1W+XwXD
古谷さんは猫背だけど、へっぴり腰じゃない。
ちゃんと腰が座ってる。

998 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 01:12:24 ID:zawfD3yi
dddddddddddd

999 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 01:13:35 ID:zawfD3yi
ccvbnmkiuytrdfvgyuiujhgf

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 01:14:22 ID:zawfD3yi
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)