5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【祝! 】マイティジャック5【完成品販売 】

1 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 22:39:32 ID:aGOHXPl1
前スレが過去ログ落ちしましたので再度立て直し。

前スレ
【はるか北の 】マイティジャック4【ツンデレ 】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1151727254/

 DVDマイティジャック
 http://www.dus.jp/digital_ultra_series/mj/index.html

 DVD戦え!マイティジャック
 http://www.dus.jp/digital_ultra_series/tmj/index.html

前々スレ http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1141911350/

前々々スレ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1130690883/l50

前々々々スレ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1104245067/l50

2ちゃん関連スレ
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1128466467/

ウィキペディア
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF

コナミ SFムービーコレクション
ttp://www.konami.jp/th/candy/mightyjack/index.html

2 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/19(月) 22:41:37 ID:aGOHXPl1
http://store.shopping.yahoo.co.jp/toyshop-try/fig5372.html

【フューチャーモデルズ】 [予約商品] EX合金シリーズ マイティジャック(マイティ号) [2008年7月下旬発売予定]


3 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 20:51:48 ID:kTZ7Vfzz
>>2
高いなあ

4 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/20(火) 22:00:23 ID:Md9U4jLV
>>2
コンクルーダーのカタチが変。('A`)

5 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/21(水) 20:04:21 ID:kcmCFRct
>>4
エキゾスカウトもな

6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/05/28(水) 11:23:27 ID:SFNFbBwy
保守

7 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/01(日) 00:59:13 ID:hRYr5hWM
筋彫りがきつすぎる。最近のモデルはやたら筋彫りを強調するクセがあるが,実際
のプロップにはあんな筋は入ってない。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/02(月) 09:55:43 ID:NaryftTc
>>7
いや実物のプロップには入ってるよ。
ITCメカみたいに強調してないからわかりにくいけど。

9 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/04(水) 08:25:03 ID:Lsz6NfaL
MJ号の大きさからいって、もっと細くないと変でしょ。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 09:37:03 ID:79juQl7e
作品中のMJ号もスケールの割には
リベットがでかかったじゃないか。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/05(木) 14:49:29 ID:uXJTj7zY
といわれても、作中のプロップにはあんな運河みたいな筋彫りはないのでね。
異和感は拭えないよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:42:21 ID:4D6SA+wi
あのドラマは「楯の会」と日経連の息がかかった民間防衛組織啓蒙ドラマ
だった・・という「陰謀史観」を聞いた事があるよ。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 01:39:37 ID:5H6t4b4Q
今やるんなら某アニメじゃないが、矢吹グループ傘下の民間軍事会社ってあたりかね

14 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/08(日) 15:22:56 ID:6DMRIAL6
>>12
「フジテレビ」の来歴を考えると…ってヤツか。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 14:02:50 ID:UxB5OaEG
家宝にします。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/09(月) 23:18:47 ID:UxB5OaEG
>4,5,7
本体の方だが、昔の前後に車輪の付いたゼンマイのプラモに比べりゃ
格段の進歩じゃないか
それよりも高くてスケールモデルぽいのもあったかも知れんが…。

17 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/10(火) 07:25:22 ID:PQC/F7iy
オマケのミニチュア、ヘリのバギーが付いてないんだね?

作品では連絡機みたいな扱いだったからかな〜

18 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/18(水) 23:56:49 ID:9TWSIQwk
保守

19 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/21(土) 21:20:16 ID:ynT6Ao40
ところでスケールはどのくらい?
1/700スケールではないようだけど。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 19:54:08 ID:9QMRqiWg
>19
設定では全長260mぐらいだったと思うから
1/700スケールで35cmぐらいかな



21 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/22(日) 21:19:08 ID:1EePNrS2
>>20
確か公式設定では全長235mとあります。
1/700スケールだと、約33.5cmです。


22 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/29(日) 19:20:46 ID:6NTMuyaO
でもさ、全体の形が悪いじゃん。
元のレジンがよく出来ていたので、幻滅ですよ。


23 :どこの誰かは知らないけれど:2008/06/29(日) 23:32:10 ID:TbwrqdF4
33センチじゃ小さいね。シービュー号のプラモみたいに,やっぱり1メートルは
ないと迫力がない。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 08:23:35 ID:OuIj10pW
翼があるから、置き場所はシービューの3倍ぐらいは必要になるよ。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/01(火) 12:06:34 ID:ZyGOFpqd
子供の頃小学*年生付録のマイティ号の紙模型を作った記憶があります。
底にビニールを貼って水に浮かべるような仕様だったかと。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/02(水) 18:09:19 ID:k248w2O/
ジャンボマイティジャクのプラモデルと比べたら
どちらが形いいのかな
EX合金のほうは艦橋全体の高さを抑えて、艦首から主砲までが長く見えるようだけど

27 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 13:41:45 ID:vPgmkJh9
面白いけど燃えるバラは情けないなあ

28 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 19:53:56 ID:UKOFZ2BV
1/48コンクルーダーも秋頃に出るらしいが、内容は酷いらしい。
なんでも既に発売されたエキゾスカウトと同じ大きさらしい。
信じられない?

29 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/06(日) 21:02:04 ID:L+x5wfC7
しかし
この彫りは酷いと思う!

結局過去の販売された作品でも彫りは深く気になったが〜

今回のこのスケールでこれだけの彫りは泣ける!現物を見るのが怖いよ〜

30 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 20:36:24 ID:qPTFQ5sQ
もうすぐ発売か

31 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/10(木) 21:39:31 ID:U8WViy5r
>>1


32 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/22(火) 19:26:05 ID:PUuBaj81
入荷の連絡メールが来たよ

33 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/29(火) 21:57:56 ID:rbFrtPx5
〈検証〉日本特撮はいかにして没落していったか4
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1211457750/695-700


34 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 21:44:50 ID:CxFfS7rZ
届いたよー。でも確かにこりゃ筋彫りしつこいわ。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/30(水) 23:57:10 ID:RdvnB7Lx
>>34
運河彫り状態?

36 :どこの誰かは知らないけれど:2008/07/31(木) 00:18:03 ID:3wMjTCaH
>>35
まさにその通り

37 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/21(木) 23:39:17 ID:N2THJ+cM
保守

38 :どこの誰かは知らないけれど:2008/08/23(土) 17:29:32 ID:dD3kkkpL
>>28どう酷いのか詳しく。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/02(火) 21:28:41 ID:AYQBbCYh
>>38
ピブリダーとエキゾスカウトとコンクルーダーが1/48
サイズなのに、みな同じ大きさ何だって。何でもコックピ
ットの人形サイズから、スケールを算出したようだ。

海洋堂の1/144キットが傑作だった。


40 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/06(土) 15:58:41 ID:MDXafUyq
>>39
うーん、それが酷い事の理由の様なら
もしウルトラホーク3号を設定発表の全長に忠実に再現するとしたら
マグマライザーはもっと酷い事になるんだな。
ま、酷いかどうかはそのコンクルーダー見てからだな。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/08(月) 18:31:29 ID:IFkg4w76
円谷メカの全長とか外側の設定ってけっこういい加減味な感じだから
雰囲気やドラマイメージの見た感じ重視ってのも良いんじゃないかと思う。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/15(月) 18:26:27 ID:DrI2Ejq7
保守

43 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 07:46:01 ID:RLKKPSkk
【社会】国籍不明の潜水艦の正体はクジラ? 防衛省、結論迷宮入り
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221942713/


44 :どこの誰かは知らないけれど:2008/09/21(日) 12:44:44 ID:czxJJJJc
>>43
Qのホエール!?

45 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/07(火) 00:26:48 ID:hjxw81ks
>>44
(笑) MJ号にやっつけてもらおう!

46 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/12(日) 19:43:03 ID:nHr7KJwA
EX合金のMJ号も良いけどさ、付属のメカやQメカも出してくれないかな。
スケールは1/144か1/72辺りで。希望はバンカーH、シプリー、バギー、
ブラックアロー(Qメカ)なんかをキボンヌ。
Qメカなら1/700ぐらいでスティブラー、グラッドストン、サブポータムス、
スカイマンモス、シャークス、ジャンボーとかをキボンヌ。


でもMJのメカって設定不明なものが多すぎ! 誰かバンカーHの全長分かる?



47 :どこの誰かは知らないけれど:2008/10/24(金) 00:02:42 ID:QQWUcs9R
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00000F50V

48 :菊象:2008/11/03(月) 22:43:02 ID:uI0DiCu5
>>46
♪イヤん「バンカー」うふん♪



御後が宜しいようで・・・

49 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/13(木) 01:45:17 ID:LgfzUMgs
>>46
Qのメカだが、当時のソノシート「緊急出動」に出てくるサラマンダー戦艦は
すごくカッコいいぞ。このドラマ、ぜひTVでやってほしかったな。

50 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 19:30:26 ID:WYtIE6eW
来夏のWF(※ただし開催された場合)では、またまたMJ関連の新作
ガレキが出るそうだ。何でも1/144のマイナーメカ(Qメカ?)ら
しいとのこと。


51 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/16(日) 21:21:29 ID:WV6Xcqxi
コナミの食玩第2弾を出してくれよ。
ぜひともジャンボウを。
戦え!のQの未亡人が乗ってるやつとか、ナナちゃんとかでも可。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/05(金) 13:51:58 ID:887xOqA+
いまさらながら戦え!MJ、源田が頭に「う」の付く苗字だったら
メンバーのネーミングが綺麗に揃ったのに…残念。(何が残念なんだかw)

53 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 00:28:02 ID:HypDqCEv
>源田が頭に「う」の付く苗字だったら

強制的に「う」を付けて、「うげんだ」とか・・・・

さすがに「うげんだ」は“ありえない”ので「げ」を外して「うんだ」とか・・・・

54 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 01:12:54 ID:sNQblARp
ウガンダでいいじゃん。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 02:12:59 ID:triru8Mo
うんばばーっ

56 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/06(土) 10:01:13 ID:vg8iZJdx
アマダ、イマイ、エムラ、オガワ、ああ確かに。

そういや今の戦隊シリーズって名前に統一性とか持たせてるね。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/08(月) 00:38:30 ID:iZ/LqWwq
今日近くのツタヤに行ったらDVDが並んでたよ。晴れてレンタル解禁かね。

58 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/08(月) 02:50:47 ID:kOyUJ873
>>57
ネットレンタルだと12/5以降発送になってた。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/15(月) 20:32:12 ID:lyi3J+fl
最近知ったけど、MST3Kってアメリカの古い映画にツッコミを入れる
番組で、マイティジャック扱われてたんだな

60 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 19:25:49 ID:zy0mgnxY
>>54
マイティジャックはスーパーポリスじゃありません!m9(`・ω・´)

61 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 22:27:04 ID:87BHkemT
レンタルが解禁となれば、
再びスカパーでどこかの局が放送するかもね♪

62 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 23:45:31 ID:h853ytEO
マイティジャックとは 宇宙科学の粋をこらして建造された 万能戦艦マイティ号に
乗り組んで 宇宙人組織Qから現代社会を防衛する 11人の勇者たちの物語である。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/26(金) 22:50:51 ID:3pSu/7Yl
>宇宙科学→近代科学
>宇宙人Q→科学時代の悪Q …が正しい

 

64 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 22:26:52 ID:IafuUbNW
大掃除してたら熊谷カズヒロのマンガ版マイティジャックの単行本が出てきた。
・・・・・・続きは、もう描かないんだろうなあやっぱり。
独特の雰囲気とか好きだったんだけどなー。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 19:52:21 ID:w3nQwrXZ
レンタル解禁はいいが、いつビデオ屋に行っても1本も借りられてない・・・

66 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/27(火) 10:23:18 ID:OPuFqFqE
ID

67 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/05(木) 18:28:26 ID:zgdVW1Sq
とりあえず、一巻借りて見た感想。

いや・・・つまらなすぎるだろこれ
戦ってる相手が誰だかイマイチわからんし、
別に盛り上がるとこもないし、
もう、いいや、これは。
でも、マイティー号のデザインは良いね。
成田氏なの?

68 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/06(金) 20:49:15 ID:ofnrg/n4
OPみたら、嫌が応にも期待は高まるからな・・・w
スパイ物と超兵器って組み合わせは007でもやってるけど
あそこまでスケールのデカイ馬鹿馬鹿しさに徹したら面白かったんだが
基本、真面目な作劇だもんなぁ・・・

69 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/07(土) 05:03:17 ID:MW3WtE6r
マイティジャックを見て気がついた。
「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」の中の
海底のドックの中のヤマトが発進する前にドックに注水して
ヤマトの周りに水がたまっていくシーンって、
マイティジャックのパクリだったのですね。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/07(土) 16:45:17 ID:US6q+Cwi
つ 海底軍艦

71 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 01:36:41 ID:VICPjs0s
やっぱりアナログ時代の特撮で、水は難しいな。ミニチュアがいくらリアルでも
水滴の大きさでチャチく見えてしまう。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 00:28:56 ID:TlvgxQzF
そこで潜水艦の登場ですよ。

73 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 21:09:22 ID:ZeopBpUC
まじめな作劇にするとMJ号が活躍できないんだよね。
4話の「祖国よ永遠なれ!」はドラマとしては傑作だと思うけど
(ポリティカル・スリラーとして十分今でも通用する)、残念だが
MJ号がいらない。

「万能戦艦世界一決定戦」みたいに馬鹿馬鹿しい、怪獣の代わりに
万能戦艦が毎週出てくる「だけ」の話でよかったんじゃないか…と
思ったりするんだが。

MJ号のプロモビデオを延々見せられても仕方がねえよなあ、と。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 04:30:21 ID:bXoqvXPI
っていうか、あんなバカでかいMJ号を、空を飛ばす意味が分からない。

たとえばMJ号が自分の家の近くの上空を飛んでいたら、
オレだったら「あれが墜落したら大惨事になる」と思って逃げたくなるよ。

それと、「万能戦艦」という考え方も分からないな。
MJ号1隻に全ての機能を具えさせる、というのは分からないでもないけど、
じゃあその万能戦艦がきちんと機能しなくなったらどうする?という問題が出てくる。

また、MJ号には色々なメカが搭載されていたけど、
基本的に出動する時に組み立てていたよね。

ということは、MJ号の機能が止まってしてしまったら
それらのメカを発進させることができなくなってしまう。
つまり、手も足も出なくなるんだよね。

俺が敵だったら、MJ号の電源装置を破壊するだろうな。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 00:47:31 ID:M2corGBq
>>74
あんたは特撮から足洗った方がいいW

76 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 04:48:28 ID:+3A6ec0d
「こうすればもっと面白く、長く続いたのに〜」って
ご意見をお聞かせ願います

77 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 08:24:59 ID:GcIqXAFb
とっくの昔に終わってる作品に何を書けと?w

78 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 10:37:02 ID:sI7dKNYe
まあ無印MJは好きだが、面白くないもんなw
戦え!の方が娯楽性があって良かったんじゃないかな? 低予算だけど。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 06:10:59 ID:fv+YLlL7
設定年齢は当が38歳、天田が32歳。
が実際は副長は40歳で隊長より年上だったんだな。
それにしても副長、享年60か・・・早すぎる。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 17:11:08 ID:Jb/s0SKf
最近レンタルで見返しているが・・・無印は大人向けっていうことで
やたら登場人物タバコ吸いすぎ・・女性まですぐタバコに火を付ける
今じゃ考えられんな

81 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 17:13:52 ID:Jb/s0SKf
でもキッズジャンルに入っていて安く借りられるのは歓迎だが

82 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 23:19:03 ID:nfnqCyLV
怪奇大作戦なんかもSRIの連中やたらスパスパやってて
部屋の中煙もうもうだったりするよなー

83 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 08:52:20 ID:6jtCR5bT
くわえタバコで台詞言ったりね。そういうのがかっこいいとか
男らしいとか、大人だとかそういう時代だったんだね。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 20:37:24 ID:GWPXCYdh
とはいっても「ウルトラマン」のムラマツキャップにしてからがパイプ党の愛煙家だからねえ。
「ウルトラセブン」には喫煙の習慣を利用する宇宙人が出てくるし。

「大人っぽい」のはむしろ酒を飲むシーンがあるほうじゃないかな。

飲酒も喫煙ももちろん全部の大人がするわけじゃないけどね。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 08:55:45 ID:qpjMdinl
昭和という時代は煙草が大人の嗜みだという風潮があった。
今じゃあ考えられんことだが(´・ω・`)

86 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 09:18:19 ID:Xj8/qJF7
MJの本部というか作戦室?つねに煙で霞んでいる。
シーンごとに何かというとタバコに火を付けてから
台詞が始まる。二谷がバーから出ていきなり運転とか
むちゃくちゃな時代だな

87 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 10:14:55 ID:Hikelfgh
だがそれがいい

88 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 10:28:38 ID:Xj8/qJF7
今の時代にもう少しつくりこんだら、UFOくらいのレベルになったな

89 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 17:00:32 ID:1K9CocNx
>>56
元祖ゴレンジャーの名前の統一性を知らないのか・・・

90 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 22:24:30 ID:LEjo4dUN
亡くなった佐竹明夫って人は、「爆破指令」の黒崎鉄鋼の工場長役の人か。
サングラスの。


91 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 15:09:38 ID:WlSIjWIT
多分そう。MJにゲストで出てたのは記憶に有るけど、詳細は忘れた。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 17:27:10 ID:8uxcV8oJ
俳優の佐竹明夫さん死去、ドラマ「水戸黄門」などで名脇役
2月27日12時56分配信 読売新聞


 佐竹明夫氏(さたけ・あきお、本名・中山賢雄=なかやま・としお=俳優)26日剥離性大動脈破裂で死去。83歳。

 告別式は3月4日午後1時30分、東京都世田谷区上北沢3の8の14松沢教会。喪主は妻、中山祥子(しょうこ)さん。

 俳優座養成所を経て、舞台やテレビドラマで活躍。ドラマ「水戸黄門」、舞台「鬼と人と」などに出演。


93 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 17:33:38 ID:BHQku3w5
やっぱそうか。(−人−)
ファンコレに「第10話のゲスト、佐竹明夫と談笑する二谷英明と二瓶正也」って撮影の合間の写真が出てたから、
この人の名前はずっと頭にあったんだ。
でもこの写真でも本編でもサングラス顔だし、訃報記事の写真は素顔だしで、どうなのかなと。

「爆破指令」は面白かった。
MJの中では一番好きな話かな。
食玩第2弾としてジャンボーを出してもらいたかったわ。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 19:12:37 ID:EDZaT1g0
サングラスは役柄上だけだよ。

円谷作品では他にウルトラマン80の8話で考古学者役で出ていた。

 合掌

95 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 23:34:00 ID:UnhC2Rlc
>>90
中山圭子のお父さんか

96 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 23:36:50 ID:BHQku3w5
>>94
> サングラスは役柄上だけだよ。
そりゃさすがにわかってるよ

97 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 01:19:13 ID:boK2wZmd
無印MJレギュラーで故人って言ったら矢吹総帥、副長、ロクさん、博士か。

英ドクターはまだご健在なんだろうか?

98 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 01:56:29 ID:43BcXb3b
地図屋って儲かるのかな?

99 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 02:20:19 ID:vv48giKx
>>98
昨日のタモリ倶楽部見なかったのか?

100 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 09:12:16 ID:Sp68h2XF
最終回かどうかは忘れましたけど
チームのメンバー交代があって
2人ぐらいの新人さんが
みんなに紹介されていたシーンが
記憶に残ってます。
そのシーンを見て
「マイティ・ジャックに入りたいな〜」
と当時思った。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 03:04:33 ID:JlKYdPMd
死ぬ気がないなら迷惑だからいうな
死にたいなら黙って氏ね
屁理屈こねて自己正当化したいなら
死ぬ死ぬ詐欺に永遠に付き合ってくれる馬鹿を釣り続けろ

102 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 03:05:07 ID:JlKYdPMd
すまん誤爆ったwww

103 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 07:42:16 ID:2VkgYq64
誤爆にも程があるぞw

104 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 19:37:09 ID:FhkTYUso
 訃報:柳瀬観さん 77歳=映画監督
 柳瀬観さん 77歳(やなせ・のぞむ=映画監督)2月21日、前立腺がんのため死去。葬儀は親族のみで済ませた。自宅は東京都荒川区南千住6の37の1の204。喪主は妻弘子(ひろこ)さん。

 1963年映画「探偵事務所23・銭と女に弱い男」(日活)で監督デビュー。テレビドラマの監督も多く務めた。



105 :昔はおおらかだった:2009/03/18(水) 04:45:31 ID:7ieKrfBG
個人的には最初の13話が
良かったな。何度も既出だろうけど「戦え」になると台本自体が変わったし
最初の方には結構良いセリフが多かったし。
成田 享氏のセンスは相変わらず良かった。 あの時代では突出したセンスじゃなかっただろうか。
特に好きなのは富田氏の
音楽、テレビ番組に付けた音楽では1、2ではないだろうか。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 08:50:24 ID:5vqRWJ4x
>105
音楽いいね。特撮のマイティジャックと
アニメのジャングル大帝の富田サウンドは神

107 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 20:57:33 ID:zfrAT3Im
タイトルバックに流れるファンファーレが最高

途中からタイアップの温泉ホテルの場面なんかで流れるような
ほんわかしたメロディになって、ずっこけるw
まぁ、歌詞が入って締まったが。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 23:15:11 ID:yga1k1JU
MJの富田サウンドばかり俺の中で評価してたから(たしかに良いんだけどね)、
戦え!のサントラCD買いそびれちゃったんだよな。
そろそろ買おうかなと思ったら、(ウルトラ以外)回収とか言われちゃって。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 03:06:38 ID:IYF8BZk5
冨田サウンドの特徴、良さは
第一にスケールの大きさでしょう。
テレビ番組に付けた曲の中で、小生のお気に入りベスト4順不同で「マイティジャック」「キャプテンウルトラ」「ジャングル大帝」「ビッグX」です。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 03:12:21 ID:IYF8BZk5
追)冨田 勲のベストアルバム
は出ているんでしょうか? 詳しい情報をお持ちの方は、レス宜しくです。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 16:34:13 ID:jHlqSfoA
なるほど

空飛ぶ戦艦だぁ〜〜

112 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 00:30:02 ID:SjtNav/q
>>108
戦え!のサントラって
回収になったんですか?

なぜ??

113 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 01:39:01 ID:jYSsRBnA
>>110
新録音の作品集CDは出ているがマイティジャックは入っていない。
リボンの騎士とジャングル大帝は入ってたりするが、やはり特撮というジャンルは
軽く見られているのだろうか?音楽自体は素晴らしいだけに残念なことだ。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 08:05:10 ID:3gUJijTp
単にマイティがマイナーだから忘れられエだけだったりしてw

115 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 14:03:09 ID:eakXuC4V
戦えMJを見たが、MJ号が235mなら、大ダコは300m、ミイラにい
たっては4〜500mあるよな。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 17:49:54 ID:Q5E6DFx2
マイティジャックのLPなら実家にあるはず

117 :昔はおおらかだった:2009/04/05(日) 02:54:45 ID:j+gMzOil
>>110
一説には冨田氏自身が、
全集の発売を許可しない
って聞いた事があるよ。
大友(伴)某の指揮での
オーケストラの「ジャングル大帝」
その他の何曲かは聴いた
事はあるが・・・

118 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 08:57:56 ID:+No8ZQsN
>>113
自己レス。新録音CD「冨田勲の音楽」にリボンの騎士とジャングル大帝が
収録されているのは手塚治虫つながりだな、考えてみれば。
冨田氏にとって手塚氏の作品だけは別格なのだろう。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 02:29:00 ID:dxBpQiP+
>>112
「ウルトラ以外の円谷サントラは廃盤になった」という意味。
契約期間の都合で、一定の年数を経過するとこうなる。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 21:22:46 ID:tnApYXOO
同時代の特撮作曲家ということで、冨田勲 と 冬木透 は好きだったんだが、
(なんとなく当時の曲は共通項もあるんだよな)

ウルトラセブンのコンサートを開催したりしてノリノリな冬木先生と
相違し、冨田は特撮を明らかに黒歴史にしており、
(キャプテンウルトラやMJの音楽をご本人が語っているのを見たこと
ある??)
最近はこの男を嫌いになってきた。

ディズニーシーのテーマもまんまMJの雰囲気なのになぁ・・

121 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 22:12:26 ID:BHxGg5Ue
アンバランスのサントラは再版OKでMJが何故NGなのか理由が知りたい。
冨田先生的には音楽としてアンバランス>>>>>MJなんだろうか。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 23:23:08 ID:TOeLcJe+
>>121
MJ再発したじゃん、1200シリーズで。

冨田氏が特撮系を黒歴史にしてるのかどうかは本人に聞いてみないとわからない。
思うに、特撮だからという理由でなく鑑賞用音楽として不完全と考えているからでは?
ジャングル大帝の劇伴集はその理由で回収になったし。MJやキャプテンウルトラ
みたいに出ちゃったものはしかたがない、あえてコメントもしないというスタンスだと。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 23:37:26 ID:aBohTvbM
1200シリーズのって、ミュージックファイルの寄せ集め版なの?
買ってないからわからんが、てっきり昔出てたレコードのCD化だと思ってた。


124 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 23:46:27 ID:TOeLcJe+
>>123
そう、昔出てたレコードのCD化。ミュージックファイルの寄せ集めじゃなくて
こちらの方が先に出てたはず。主要な曲は網羅されてるからお買い得。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 14:51:14 ID:FqsUcBvj
キングのドラマ入りサントラを復刻してほしい

126 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 23:13:02 ID:Oc4y9eQ2
戦え!のOPの、出だしの音が低いバージョンが、アマダ隊長の演技とあいまってぞくぞくするほどカッコイイ

127 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/17(金) 22:51:10 ID:YEz1sOFL
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090415/crm0904151130005-n1.htm
http://www5d.biglobe.ne.jp/~mangaya/yokoyamapuro.htm
「マイティジャック」の生原稿は無事だったのでしょうか?



128 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/18(土) 11:30:50 ID:Mb/Xe3Vt
最近になってDVD見たんだけど 本編終了後ただの黒画面で
音楽だけ流れてる。 これってずいぶん前のビデオソフトだと
何か映像ありませんでしたっけ? 
 いずれにせよどんな画像だったのでしょうか?

129 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/18(土) 18:19:45 ID:CGbS1waR
>>128
レンタル組かえ?
パッケージに説明が書かれてるが、簡単に言うと、
製作Noと放映Noが違うため、どんな回が次に来ても良いように、予告の映像部分をあけておいたとのこと。
予告用に作ったフィルムは、戦え!の一部を除き現存してない。←これは戦え!の方で見られる。
以前のエモーションビデオに収録されていたのは、当時のオリジナルではなく、このビデオ用に作ったものだそうだ。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 13:52:26 ID:1Jiz5xHA
128です 129さまご回答ありがとうございました・・・

131 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 02:58:41 ID:2sEPoRH/
>>122
1200シリーズについて少し
詳しくお教え願いたい。
1200円のシリーズだと想像出来る程度である。
無知で恐縮です。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 19:03:31 ID:Z1dR/+gq
なんで興味のあるモノ、自分でググったりしないのかなぁ
ちょっと検索すりゃ商品概要、販売所もわかるのにねぇ

133 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 23:20:06 ID:Oq05A0pu
>>131
ホイ ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000MV806I/hinemosusound-22/ref=nosim

ついでに ttp://columbia.jp/animex1200/index01.html

ANIMEX1200シリーズは151番以降もあるよ!

134 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/25(土) 22:08:35 ID:x1R441Ke
MJのDVDレンタルするのにお勧めは何巻?

135 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 01:27:12 ID:5uaZ0HTI
全部

136 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 23:33:30 ID:9ZVSInVk
爆破指令


137 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 10:04:43 ID:p6QW0m3h
戦え!以降は本来のマイティジャックじゃない。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 20:45:44 ID:JOi47HlQ
陳腐な設定にはなったが、むしろ戦え!の方が話はおもしろい

139 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 22:05:08 ID:u2etdDBj
スパイ物としての作劇も戦え!のほうが洗練されてるしな

140 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 23:06:33 ID:Use9FhGx
>>133
有難うございます。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/29(水) 18:54:56 ID:PdIyKHGN
やはりキャスティングは良い。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/07(木) 00:41:42 ID:Pjkb+IuP
時専で座頭市やってるけど、これも音楽は富田勲なんだよな。
今耳に入ってきたBGMを聞いて、思い出した。


143 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/07(木) 05:04:33 ID:6wW5807E
>>142
富田勲ではなくて冨田勲でしょ。

字が違うよ。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/07(木) 10:48:53 ID:dN2KiRSm
>>143
クレジットタイトルをよくチェックしる

145 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 12:01:04 ID:l4y80Z/C
戦え
名前が漢字だったりカタカナだったりするのは何故だ

146 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/10(日) 23:47:34 ID:x2Yz2LWI
5話までが漢字表記でそれ以降カタカナになってるな。
30分に短縮されて「所謂普通の子供番組」になった事で、
「マン」や「セブン」の頃の雰囲気に意図的に戻そうとしたのかもしれん。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/12(火) 20:07:42 ID:3yiBcid2
なるほど

148 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/22(金) 10:17:06 ID:NwgjsHYt
>>120
映画秘宝(2007年7月号?)でのインタビューでは
SFに興味があって「キャプテンウルトラ」で宇宙を表現する楽しさとか
語っていたし「MJ」にも言及していたから黒歴史扱いしている事はないと
思うのだが?
むしろ大家になっても根っ子の部分で子供ゴコロは忘れて
いないと言う事で少し見直した。

俺の中ではジブリ映画以外のアニメの音楽の経歴
(サスライガーとかふたり鷹とかいいスコアと思うが)
を全て無かった事にしている久石譲より大家づらして好感を持った。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/22(金) 10:18:48 ID:NwgjsHYt
上記訂正
大家づらして好感を持った。
     ↓
大家づらしていなくて好感を持った

150 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/23(土) 01:21:12 ID:1VpLIu6d
>>148
いい話だ。もともと冨田氏の作風にはセンス・オブ・ワンダーのテイストが横溢している。
SF的なものを嫌ってるわけがない。後のシンセサイザー作品を聴けばそれは明らか。

惜しむらくはMJの場合、音楽の素晴らしさに比べてドラマの完成度が低すぎた。
映像作品としての総合評価は決して高いとは言えない。そのために音楽面でもスポット
を当てられる機会が乏しいということなんじゃないかな。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/23(土) 01:46:44 ID:QifzG7ia
近年、冨田氏はジャリ番組だからどうのこうのは言っていない。
過去プレスされて販売されてしまった物は済し崩しで再販してるが、
過去番組の新編集構成での発売は、なかなか認可してない。

近年でも◯◯◯や◯◯◯◯が、構成終わりプレス直前でNGになった。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/30(土) 13:30:52 ID:A/B676p3
>>151

それを黒歴史と呼ぶんだよ

153 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/01(月) 12:19:18 ID:MTxOpKYD
無印第一話、ほとんど音楽が流れないね…。

あと第一話にも関わらず、ろくにキャラの説明すら無いのが痛いね。ラストで天田が当隊長に一人ずつメンバーを紹介する所で音声切れちゃダメだろ…

154 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/01(月) 12:46:10 ID:PIZYhQgS
>>153
2話以降も見てね、ということだからだろうが

155 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/01(月) 18:57:40 ID:+2YNToG/
なんでもかんでも説明されなきゃならんゆとり日本人相手は大変さ

156 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/02(火) 00:17:34 ID:NtHQVZo8
>>155
あの第一話に文句なく満足できるとは、なんと寛大な心の持ち主であることよ!
実際ゆとり以前の問題だろう。当時の感覚でも普通につまらなかったと思うが。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/02(火) 00:25:01 ID:TZT4WT/a
流石に11人もメンバーがいたら当初の予定の26話でも、全員のキャラを掘り下げるのは難しかっただろうね

158 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/02(火) 01:15:17 ID:eH/++vd8
>>157
せめて、隊長&副長にゲンさん、桂ママとマリちゃん、後はドクターとトミーの7人で
マイティセブンで良かったな・・・。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/02(火) 02:32:39 ID:HQh+x/o5
玉木と六助さんと寺川は要らないって事ですかw
実際空気だったからなぁ・・・・

160 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/02(火) 12:57:29 ID:5EwXvOw0
>>156
ろくにキャラ説明ないからいきなりつまらないかw流石ゆとりは話の跳躍振りが違うな。
当時も今もキャラ説明ないとわからんとか抜かすのが多いから、海外ドラマだとOPに
余計なナレーション入るのが多いんだがな。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/02(火) 21:50:18 ID:kdAg/CTs
週に一回の放送で、ビデオもない時代にああいうドラマ作りだったでしょ。
それが受け入れられなくって13話打ち切りじゃないの。
戦え!になると、見違えるようなすごくわかりやすい話作りになってますがな

162 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/03(水) 00:59:50 ID:GGoPW+sP
>>159

博士こと天本英世が抜けている…

しかし、これほどまでに氏の魅力がかき消されてる番組も珍しいな

163 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/03(水) 01:18:43 ID:hop2IYyU
第一話・・・・異国のバーで酒飲んでそのまま運転て・・・
時代だなぁ

164 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/03(水) 02:14:43 ID:c8KL1dRJ
>>162 そもそも氏に善玉は似合わん希ガス

165 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/03(水) 09:05:53 ID:/8xtVcr7
>>164
「「オール怪獣」は子供向けの愚作」とかゆってるバカが昔よくいたな

166 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/03(水) 13:02:44 ID:E5AMNjX0
>>164
ソレに、門外漢ではあるが、学者と言う点でドクターとだぶるんだよな。
やはりハナブサさんは捨てがたい・・・。(;´Д`)

167 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/03(水) 18:40:41 ID:Z63TZkJM
片やドクター、片や博士じゃなあ。

俺的に天本さん活躍回は「爆破指令」だと思ってる。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/03(水) 21:37:02 ID:c8KL1dRJ
>>163フランスは酒気帯びに甘いよ。食事時にワインを飲まないのは下衆らしい
>>165 どこのバカだろうな
>>167覚醒剤を余計に貰うんだよな

169 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/04(木) 02:19:10 ID:b4+V3L0l
番組リニューアル直前の11話で隊員二人変わってるけど、
この時点ではまだ打ち切りは確定してなかったのかな?


170 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/04(木) 03:33:39 ID:2IHOSwp6
富井役の俳優のスケジュールの都合かも。殉職するのに一切顔が映らないし。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/04(木) 07:21:13 ID:ZUP5brRT
>>153
あと第一話にも関わらず、ろくにキャラの説明すら無いのが痛いね。
>>157
流石に11人もメンバーがいたら当初の予定の26話でも、
全員のキャラを掘り下げるのは難しかっただろうね

あーやっぱりこういう考えの人は多いのかな?
俺はMJは“各人”の個性と言うより“集団”としての個性として
見ていたんだが(ぼくら野球探偵団のワンパクズしかり)。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/04(木) 07:35:50 ID:ZUP5brRT
>>166
やはりハナブサさんは捨てがたい・・・。(;´Д`)

同感。大人の余裕って言うのかな。古人の格言を持ち出して
場を韜晦してしまう飄逸な洒落っ気が今見ると改めてイイなと。
大人向きとしてのMJ最高傑作は「祖国よ永遠なれ」と言う評が支配的
だけど俺はそんなドクター主役編の「メスと口紅」を推す。
(もっともそれだけじゃなくブレの無い特撮技術の完成度、要塞攻略の
ライブアクション、大人同士のメロドラマ性、スパイ物らしい虚々実々の
駆け引きと言う本来プロジェクトMJが目指した要素が凝縮しているから)

173 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/04(木) 23:55:46 ID:D7V7lLuB
韜晦・・・飄逸・・・
読めねぇ・・・意味もわかんねぇ


174 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/05(金) 04:10:40 ID:baryiD37
>>173
コピペ→テキストに貼り付け→再度ドラッグ→右クリック→再変換

175 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/05(金) 15:24:52 ID:aFueQ8b6
>>173
もう一回学校行こう。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/06(土) 19:24:19 ID:Fvm8BNw4
MJも放送順と制作順は結構バラバラ?

中盤の話よりも4、5話あたりの方が作品としてのまとまりが良いような気がするのですが?

177 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/06(土) 22:20:17 ID:MdX9j5li
>>176
5、2、3、7、9、6、4、8、1、10、11、12、13


178 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/07(日) 09:27:11 ID:wYcR1R7O
>>177
「メスと口紅」が製作第1話なわけないだろう

179 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/07(日) 12:00:38 ID:+3Jy4kdG
満田氏の宇宙船連載記事では
「第1話は5番目に製作した」
と記してあった

180 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/07(日) 14:38:30 ID:7fCCKvEg
>>177
制作ナンバーを放送順に並べたんですね。
自分も「メスと口紅」あたりから演出良くなったと思ったら制作第9話ですか。
「メスと口紅」→「爆破指令」と良い流れが出来つつあったけど、時すでに遅かったという感じですか…


181 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/07(日) 15:38:25 ID:wYcR1R7O
放送No. 1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13

               ↓

製作No. 5、2、3、7、9、6、4、8、1、10、11、12、13


こういうこと

「MJ」といい「アンバランス」といい、
初期作品と後期作品の出来の差はすごいよな


ちなみに「アンバランス」の順番はこうだ

放送No. 1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、13

               ↓

製作No. 10、7、9、6、5、11、12、8、3、13、2、1、4

182 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 13:51:47 ID:KTWx6Pix
>>169
この頃には新シリーズ(戦え)の撮影も始まってて
だからこそ1時間の方も最後まで手が抜けないって
守田PがDVDのライナーで言っている。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 19:33:11 ID:v4mZPa54
無印MJの30分バージョンを見てみたいなあ

184 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 21:34:48 ID:I1Ci7ZXX
LDには30分枠再放送用のサブタイ画面も入ってたっけ

185 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 01:15:23 ID:ZMwfx3w7
>>172
「誰だって、古傷に触れば反応は有るものだよ・・・」だっけか。
大人のトクサツ・ドラマって感じだよなぁ・・・。イイ味出してる。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 03:22:13 ID:msbfbcd1
>>182
末期は二番組同時進行だったなんて…
それだけ制作スケジュールが切迫していたんですね。

せめて後一年とは言わなくても「セブン」が終了した秋くらいから始めていれば、万全に整った制作環境のもと、また違った番組になったかも知れないですね。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 05:45:06 ID:Lm6BNahI
>>186
「セブン」が終了した秋くらいから始めていれば

確かに万全に整った形で製作できたかも知れないけど特撮ヒーロー物としては
スポ根物に取って替わられた時期だし、スパイ物としては往年のブームも峠を越えて
いた時期だったから、そういう面でも視聴者層の確保は難しいかも・・・。 

188 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 16:46:14 ID:yNitRSV1
>>183
MJ号が全く出ずに、渋いおっさんたちが暗躍するだけで
終わってしまう回がたくさんあるんだろうな

189 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 21:01:06 ID:lss7kI7R
実際「戦え!」になってからは後半にそういう話が散見される。
(ただし渋いおっさんではなく威勢のいいあんちゃんばかりになってしまったがw)

ある意味では「パトレイバー」を20年先んじていたとも言える。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 22:32:24 ID:yYktmB8o
怪奇大作戦でも、放送前に考えたガジェットをすっかり忘れて
SF用語は台詞で使うけど
背広姿で動き回るだけの話がいくつかあったな

191 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 23:10:12 ID:msbfbcd1
戦え!でQに悪用されたマイティ号よろしく怪奇大作戦でも、
轢き逃げに使われた挙げ句実験に使われて高架下で大破したトータス号があるもんな

192 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 23:15:56 ID:jKGP794L
トータスは盗まれはしたが、大破してないぞ

193 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 23:23:45 ID:msbfbcd1
失礼、実験に使ったのは別の車でしたね。

トータス号は新マンで流星号になって燃やされたんでしたね。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/10(水) 00:47:46 ID:M2xV3mVD
円谷倉庫によると、それは誤情報らしい。
改めて比較してみると、トータスと流星、共通点を見つける方が難しいそうだ。


195 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/10(水) 02:30:30 ID:MJcb9SXQ
帰マン1話を去年のMX放送時に注意して見ていたけど
(「流星号になって燃やされた」という話があるのは知っていた)
別物の感じだったよ。
コクピットは作り物で、全体はパイプフレームと
レーシングカーのエンジンを持ってきて置いたようだった。


196 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/10(水) 19:14:29 ID:O9Td5gnh
すると「チビラくん」で郵便車に流用されたのが最後のお努めだったんだな。

197 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/10(水) 23:24:50 ID:/9yBOn+i
当、源田のクラッシャー

198 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/11(木) 09:57:28 ID:gu6gluLL
クラッチャーはQのメカでは好きなんだけど
優れたデザインのQのメカほど作中では活躍しない、と言う法則に
見事則った末路はアイタタタ。
でも11話はアレだな、シークエンスの1つ1つが「起」からすぐに「結」みたいに
「承」と「転」を中抜きした印象で、殉職と言うこってりしているエピソードの筈なのに
妙にあっさり気味で今1つ心に響かない。

ただ指令官Lの吹き替えの高塔正康はいいなあ。
スカイヤーズ5のゴーストボスや「100発100中・黄金の眼」のストンフェラーみたいに
当時のスパイ物のボス役が多い様だ

 

199 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 14:10:58 ID:5pFTO8YU
殉職した富井と玉木がストーリーに絡んでこないし、
死に方が不自然(富井は後ろ姿だけで、吹き替え?)
あの展開だと死んだ訳じゃなく、Qに拉致されただけで、最後に救出という展開もおかしくないのに…
新キャラを出すために、取ってつけたような殉職劇なんだよね。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 14:18:12 ID:z46mqq0V
t

201 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 09:00:05 ID:qEXdfdxV
戦艦対戦艦の直接対決が重視される様になってから
子供向けにシフトチェンジしたきらいがあるね
“用心棒的存在の戦艦を撃沈してから、本丸のQ要塞島攻略”と言う
路線は残しておいて欲しかった
OO7に拘るんならイアン・フレミング主義に則った秘密要塞趣味は外せないはず



202 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 15:53:33 ID:qyTqvf95
まあどのみちスパイと万能戦艦、両方をTVで描くのは無理だよ。

劇場用の大作ならまだしも。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 17:22:22 ID:fpsX8jAP
サンダーバードでもスパイ物のエッセンスを随所に効かせて
あるから、調理法いかんによっては
スパイ活動と言うミニマムさと大型メカと言うマクロさの
水と油の要素は組み併せられたと思うんだ。

204 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 23:55:46 ID:0Ad1WJkx
搭乗シーン以外に、コクピットと艦橋をつなぐ描写が見たかった。
艦橋の窓内のMJ達を合成したカットが、一つでもあれば良かったと思う。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/14(日) 15:38:03 ID:gZIfHBXU
>>203
それをするにはMJ号はデカ過ぎる。

TBは結構登場人物とメカを直接絡ませる描写があったがせいぜい数十メートルのメカだから
可能だった。



206 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/19(金) 11:50:13 ID:8uPnr6vZ
>>205
しょうがないよ。
円谷英二が海底軍艦の続編(ボツ企画になった)でやりたかったことなんだから。
映像化されただけでも凄い事だよ。
ただスタッフが少ない上に他のプロダクションに出向とか
人材不足から、今観ると脚本も急造気味なのばかりで残念に思えるけどね。
無印と戦えで関わった連中(藤川 桂介とか)が他の多くの作品へ巣立っていった原点にもなってる。

今ならシリーズ通しての監修とか、設定の練りこみもやるんだろうけど
混沌とした状況で推し進めていたきらいはある。

まあ今新しく作り直したとしても、銀座のママが戦闘機乗るとかネタとしてはおもろいw

207 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/19(金) 23:10:19 ID:FfnJZL1a
無印の試聴は、最初の三話の壁を越えるのがキツい。

そこを越えると、各隊員の会話ややり取りがだんだんと面白くなるんだけどね。

208 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/23(火) 11:53:25 ID:OMG5ThpF
ミュージックファイル再販してくれorz

209 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/24(水) 00:57:00 ID:u5EU8BZf
戦え!の後半(何でもぞくぞくシリーズ?)って、
怪獣や宇宙人出して子供に媚びる企画なのに
ストーリーが前半、もしかしたら無印の時より重たくなってるような気がする…
「セブン」みたいな雰囲気を目指してたのかな?

210 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/24(水) 22:32:32 ID:6xPKldGD
原潜シービュー号みたいな雰囲気も感じる・・・

211 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/28(日) 00:32:14 ID:kZojtLV7
「爆破指令」にクレジットされてる『坂済』って阪脩のこと?

212 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/03(金) 07:41:28 ID:NsMCmMJn
未来を担うはずの若者がゴミになりつつあるという現実を描いた、
最終回の展開は凄まじすぎる。
あと、最近のレスキュー系のドラマが描かない人を助けるという任務の
本当の重たさを感じるな。
果たしてエンタメとして面白いかどうかは微妙だが、心に響くものがあるね。


213 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/03(金) 08:07:53 ID:6PUFDEdw
>>211
そうだよ。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/04(土) 21:40:28 ID:jj0DfVGf
マイティジャックのテーマの、M-T-9とM-T-13はどこがどう違うのですか?

215 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/05(日) 15:06:33 ID:PFu8mJCZ
>>214
主題歌メロオケですね。MFのVOL.1しか手元になくM-T-9しか確認できないのですが
別テイクかミックス違いではないでしょうか。完全収録を唱ったCDではよくあること。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/05(日) 16:30:17 ID:ZygTyPYX
MFのVOL2には両方とも入ってないぞゴルァ

217 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/05(日) 17:25:19 ID:PFu8mJCZ
>>216
そうなんですか。となると確認のしようがないな。

>>214
M-T-13はどのCDに収録されているんですか?

218 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/05(日) 17:27:09 ID:hnK8bDaS
テープリスト(MF Vol2)には「=M-T-9」って書いてあるから同じじゃないのかね?
時間や収録位置も同じと記載されてるし。
M-T-3と16も同じみたいだし。
(M-T-13は戦え!に入ってるんだな)

219 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/06(月) 13:44:47 ID:cT6Dz0+H
「戦え!MJ」のMF持っとる勇者はいないのか

220 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/06(月) 16:21:15 ID:cT6Dz0+H
マイティジャック ミュージックファイル Vol.1
ttp://amazon.co.jp/dp/B000064YRX/
マイティジャック ミュージックファイル Vol.2
ttp://amazon.co.jp/dp/B0000565QU/
戦え!マイティジャック ミュージックファイル
ttp://amazon.co.jp/dp/B000064YS1/

再販しないかなあ 3枚組がいいな

221 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/06(月) 23:51:32 ID:fOrIK9XJ
ヤフオクではさすがにもっと安いだろ

222 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 00:00:32 ID:80hcLVE0
答えは>>218さんのレスで出ているみたいですけどね。

M-T-9 = M-T-13

しかしMJのテーマはいま聴いてもめちゃくちゃカッコええなー!

223 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 20:36:40 ID:6JcjN34R
戦え!のMFの解説だと、M-T-13はM-T-9の別テイクで、
無印1MFの解説では1話〜3話のOPと、1、7話のEDに使用となってるけどこれは誤りで、
M-T-9が使用されたのは3話のOPのみで、それ以外のOP、EDにはM-T-13が使われたとのこと

構成者曰く、M-T-13はMJライブ音楽(戦え!選曲用コピーテープ)のみ収録されていて、
MJのマスターテープにM-T-9のテイクバリエーションが存在しないので、
当時のスタッフがM-T-9とM-T-13を同一曲を誤ってコピーしたものと思い込んでいたそうな

224 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 22:04:39 ID:2oA3y91Z
やっぱブックレットにはそういう事書いてあるのか。
盤だけはコピーしてもらったのを持ってるんだけどな。
「戦え!」MF再販してくれ〜。
(5kくらいまでなら出すけど、その値段じゃまず出ないからなあ)

225 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 22:06:46 ID:jm7TPR2C
>>222はウソツキということで。

で、マイティジャックのテーマの、M-T-9とM-T-13はどこがどう違うのですか?

226 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/07(火) 23:12:47 ID:6JcjN34R
何度か聞き比べてみてちょっと演奏が違うかなと感じる程度で、
どこがどう違うとかはうまいこと文章にできないなあ…

227 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/08(水) 07:19:19 ID:32xwbZ8T
>>225
両方持っているなら自分の耳で確かめたら?

228 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/08(水) 18:35:27 ID:CLTVGxM+
>>227
「戦え!」だけしか持ってないんじゃまいか

229 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/10(金) 23:24:34 ID:42oG0R42
>>228
そんな買い方する奴いねえよ

230 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/12(日) 14:23:17 ID:zOvy0cqm
>>181
「パリに消えた男」は、製作bTということになってるけど
(シナリオ表紙の記載が5)、実際は製作bRだと思う。下記の順序で並べ直してみると、
いろいろな点でしっくりくる。

製作  タイトル             監督      特技監督  特撮班カメラ
@S線を追え(「地獄への案内者」の原版) 野長瀬三摩地  大木淳   佐川和夫 
AK52を奪回せよ             野長瀬三摩地  大木淳   佐川和夫
Bパリに消えた男             満田かずほ   大木淳   佐川和夫
C燃えるバラ               野長瀬三摩地  大木淳   関口政雄
D月を見るな!              野長瀬三摩地  佐川和夫  稲垣庸三  

231 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/12(日) 14:35:03 ID:zOvy0cqm
これを従来の製作順にすると、幾つかの無理が生じてくる。

@S線を追え(「地獄への案内者」の原版) 野長瀬三摩地  大木淳   佐川和夫 
AK52を奪回せよ             野長瀬三摩地  大木淳   佐川和夫
B燃えるバラ               野長瀬三摩地  大木淳   関口政雄
C月を見るな!              野長瀬三摩地  佐川和夫  稲垣庸三  
Dパリに消えた男             満田かずほ   大木淳   佐川和夫

本編監督に野長瀬三摩地の連続4本スタートはいくらなんでもキツ過ぎるし、
「月を見るな!」で特技監督に昇進した佐川和夫が、「パリに消えた男」で
カメラマンに逆戻りになっちゃうし。
「ウルトラQ」にしろ「ウルトラマン」にしろ、必ずしもシナリオ表紙に書かれた
順序で撮影していない事は、最近の研究で明らかにされてきている。。
おそらくMJも、「パリに消えた男」を前倒しで撮影したのだろう。





232 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/19(日) 10:00:53 ID:soF6Rld1
「地獄へのガイド」のリテイクを
どの時期にやってるのかも
よくわからない

233 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/19(日) 15:45:00 ID:oXf+E+3Y
>>232
「地獄への案内者」(リテイク後)の監督は、野長瀬と小林恒夫の共同名義
というのが定説になっていたんだけど(各種の特撮ムック)、
DVDでは「S線を追え」と同様に野長瀬の単独名義なんだよね。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/19(日) 17:13:34 ID:UA+ZMt49
>>233
フィルムのクレジットと実作業が異なってるカモしれないからな
小林恒夫名義は台本に追記してあったりする可能性がある

235 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/20(月) 00:11:00 ID:7ivuvOfn
いずれにせよ「案内者」より「S線」のほうが
圧倒的に面白いことだけは確かだ

236 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/20(月) 22:22:05 ID:Qus1WpxJ
5〜6本分できあがってからの試写だったら
「S線を追え!」なんて絶対にリメイクにならない


他に直さないとしょーもない話が多すぎて

237 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/20(月) 22:49:39 ID:0a3j0fAR
>>234
「地獄への案内者」と表紙に書かれたシナリオを、わざわざ印刷し直したとは
ちょっと考えづらいんだが。
題名はリテイク前と違うものの、話自体は「S線を追え」とまったく同じわけだし。


238 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/21(火) 08:45:18 ID:CAVW61I6
手書き追記だろもちろん

239 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/21(火) 22:59:54 ID:NBHFvlkl
追加部分を小林監督が撮ったのかな?
そうなると制作第9話の「メスと口紅」のあたりとも考えられるね。

240 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/22(水) 02:36:53 ID:neESzc+c
音楽の使い方でいえば
「S線を追え」<<<<<<<<<<<<<<<「地獄への案内者」

241 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/25(土) 12:12:04 ID:2ed3fsP9
ラストシーン→エンディングのカッコよさでいえば

「S線を追え」>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>「地獄への案内者」

242 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/25(土) 12:13:50 ID:2ed3fsP9
まちがえた、逆だったorz

「S線を追え」<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<「地獄への案内者」


 しかし、地獄への案内者 というサブタイトルの意味がいまだに判らん・・

243 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/28(火) 21:28:59 ID:8VJhfP/Y
地獄への案内者は余韻に浸れるラストで良いな。
ところでラストの3話って、かなり急いで撮った感があるんだけど…

244 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/28(火) 23:34:24 ID:Y20XAaoE
二谷が嫌がってたからじゃないの・・・?w

245 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/29(水) 15:39:30 ID:cIq8F1vT
二谷がCMに出ているね

246 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/30(木) 17:39:30 ID:6X1Nr9dz
そりゃCMぐらい出るだろ

そういえば、本放送当時のスポンサーってどこだったの?
バンダイとかタカラとかじゃないんだもんなあ

247 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/30(木) 20:10:38 ID:pM9RrYDE
>>246
花王とサントリー

248 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 01:12:55 ID:S+KTGLwj
こりゃまたエラく渋いスポンサーだな・・・。
「トクサツですが大人のドラマですから・・・」といって口説いたんだろか・・・。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 02:11:19 ID:30lkslfO
酒がらみのシーンでサントリーから物言いがついたそうだ

250 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 20:48:59 ID:ydPyRcc4
>>249

 バーでウィスキーのシーンは多かったけど??

 物言いってどういうことだよ?? 嘘つくな

251 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 21:05:21 ID:O2D5K5Rg
二谷さんはMJの戦闘服を嫌がってたとDVDのライナーノートに書いてあった。

252 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 23:24:23 ID:1Y2s46GG
記憶違いでなければ、宇宙船のみっちゃんのコラムに書いてあったような気が。
たしか「爆破指令」で、ゲンの頭からビールをかけるシーンで、
スポンサーから提供してもらえるだろうと思ったら、本来の用途(飲用)ではないから云々とかって。


253 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 23:53:17 ID:/HoOUJQA
そういえば弾超七とゲンが酒飲んでたな

254 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/01(土) 01:26:54 ID:2CwzKf++
>>246
二谷英明は近年、CMに出られるような健康状態ではなかったわけで。
>>251
二谷が戦闘服を着ているのは、制作順でいうと5話までだね。
制作第6話「熱い氷」では源田だけが着用しているが、無印MJではそれを最後に
誰も着なくなってしまった…。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/01(土) 08:47:26 ID:BShhJgfl
正直、桂ママの制服には萌えたんだがなぁ・・・。(;´Д`)

256 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/01(土) 15:33:00 ID:01gLlOBj
二谷のCMってのは家庭教師のトライのこと
特捜の時の映像が使われている

257 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/02(日) 11:33:39 ID:5ttFb3YS
>>256
たしか娘がそこの社長だからでしょ。
元気でりりしかったころのお父さんへの思いがあのCMに表れている気がする。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/02(日) 21:28:54 ID:FvrkfY0W
>>258
二谷友里恵さん
トライの社長さんでしたか!


259 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/02(日) 23:29:35 ID:EYyIYE2l
誰にレスしてんの?

260 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/03(月) 18:59:57 ID:S712tGpL
マイティジャック いいね
昔バンダイビジュアルからLD−BOX化されたとき
ハァハァ言いながら買ってきてワクワクしながら見たの思い出すな
見ながら1話の途中で寝たよ 2話からは寝ないように正座して見た
あまりにも展開が平板で眠たくなるんだけど
ついつい見てしまう
静かにドラマが進行するのが癖になる
今の作品みたいにギャーギャーうるさいのに飽きたらお奨め

261 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/03(月) 22:48:13 ID:fRGBGYJm
二谷さんはおろか、久保菜穂子さんも恍惚の人だなんて悲しすぎる・・

池田和歌子さんも哀しいセリフで近況語っていたしな 泣

262 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/03(月) 22:54:40 ID:xOVnn4Om
眠れない人の為の特撮

263 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/04(火) 00:25:59 ID:3zyf1Zof
俺の場合、無印MJで“眠くならずに”2回以上観る事が出来たエピソードは、
「月を見るな!」「熱い氷」「祖国よ永遠なれ」「メスと口紅」「爆破指令」だけ。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/04(火) 12:04:01 ID:c1JqsCdT
この酒場のシーンは、完成してから問題が二つ出てしまった。二つ共、
サントリーがらみである。サントリーの酒を飲んだ人間は、酔っても、
決して喧嘩なんかしないと言う。源田明隊員・二瓶正也が頑強な男と
殴り合いをする場面だ。もう一つは、寺川進隊員・井上紀明がビールを
顔にかける場面である。飲む以外の用途に使ってはいけないのだそうだ。
西武ライオンズや読売ジャイアンツが優勝した時、選手達が狂喜乱舞して、
頭に掛け合うビールはサントリービールじゃないのだろうか?サントリーは、
二つの場面を直すように要求して来たが、時間的に間に合わないので
そのままで勘弁してもらった。

265 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/04(火) 16:53:08 ID:P+3fsHFE
五月蝿いスポンサーだ事。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/04(火) 19:59:21 ID:Yuhsrrnp
  / ̄ ̄~ヽ
 ,|打倒金本|_
 lシ  \,,/ |
 (6ヽ●っ●|
  l\_'-==-|  ._,、,、,、,、__
 ̄    ,Oニ二_.、っ___)
    /、i!|i,,ヽ_/ /
    /  !|iヽ_ /
    / ̄ ̄ヽ
   |__T_i_
   |ミ.u><|
  (6u / Jヽu〉
  | u ∀u| < ビールは飲むもんやない、浴びるもんや!
   l\__)


267 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/05(水) 18:16:56 ID:DMV6sIiq
MJとスターウルフ なんとなくイメージ被るな
途中から改題 大幅な路線変更
ユニフォームのデザインが地味になるあたりとかね
MJに関してはヘルメットが普通のオートバイ用みたいになったのが
リアルっていえばリアルなんだけど
俺の中でオレンジのパイロット用スーツとヒーロー風のメットが
定着していただけにちょっと萎えた

268 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/06(木) 20:59:07 ID:nwW4zlNf
>>267

無印MJ は 12話あたりだけは、妙にリアルな本物の戦闘機用?
みたいなメット被っているんだよなw

 あと、戦え!は戦闘服復活したのに、なぜかメットはただの
白い オートバイ用でカッコ悪いww

なんで、あの無印初期の派手派手メットにしなかったのか不思議

 でも何といっても一番笑えるのは

 傲慢二谷の「戦闘服・メット拒否」で後半の
 ノーヘル コンクルーダー操縦 wwww

269 : ◆KMhEYOj8lEEh :2009/08/06(木) 21:12:52 ID:xY9qkTmy
いろいろ考えたけど無理だった

270 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/06(木) 21:54:57 ID:ZKy6aBXR
>メットはただの白いオートバイ用

あのメットは当時市販されていた物で、科特隊やウルトラ警備隊のメットのベースになったんだよな。
「戦え!」では何故か無改造で使われてたのがちょっと手抜きっぽいが、今では貴重な映像資料かも。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/06(木) 22:18:01 ID:nwW4zlNf
>>270

おー、なるほどね。
  こういった小道具っていまだに円谷の倉庫に転がって
  たりしないかなー・・・

272 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/06(木) 23:33:18 ID:4hlO6a33
ヘルメットは年数が経過すると中のスポンジがボロボロになるからな。


273 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/08(土) 10:27:52 ID:8e1vnrND
京本政樹が円谷防衛隊のヘルメットを復刻するにあたって
保存されていたものを研究して、宇宙船の記事にしていたね。
MJはなかったけど。

274 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 19:45:16 ID:oNPPftrK
ゴーゴーゴーゴー♪マイティジャック♪マイティジャック♪


つべで聴いて一発で虜にされた…

275 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 20:57:35 ID:S78zKxx1
上高田少年合唱団は神。

276 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 00:48:43 ID:CBYbMJpU
ひとり異様に目立つ気取った歌い方のガキがクセになる

277 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 01:51:59 ID:5eTx4ljH
>>276

 てか、異様に音痴だよな。

 キャプテンウルトラも同一人物らしいが?

278 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 12:47:59 ID:y+LVGn7X
合唱団でひとり目立つ子どもといえば
スカーレットの日本語版主題歌だな

279 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:11:40 ID:a8o3U/Y2
特撮が一番少ないのってどの回かな

280 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/31(月) 19:59:25 ID:GfYxIsic
>>279
#4か#8

281 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/05(土) 21:12:12 ID:/dBSI3ZO
4話って無印MJの中では名作と言われているが、
皮肉にも特撮は一番少ないよな。
戦え!まで入れるとナナちゃんの回が一番少ないと思うのだが…
(マイティ号の外観すら出て来ないし)

282 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/05(土) 21:18:01 ID:gVkfJWKd
「スパイアクション」と「空飛ぶ戦艦の激突」って、根本的に両立が難しい。
映画ならまだしも、それが毎回じゃね。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/05(土) 23:36:31 ID:HyWCS6ev
結局ミニチュア特撮無ければそれなりに視聴率は稼げたのに、わざわざ金かけて大人受けしない大人番組作っちゃった訳ね。
現在の俺達「大きなお友達」には評価高いけど。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 01:19:59 ID:KnI30vut
>>283
特撮ファンの間でも、評価は全然高くないだろw
「円谷プロの最高傑作」とか言ってるのは、DVDの解説書だけ。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 10:23:31 ID:2hCd5CUm
一部の「大きなお友達」には だろw

286 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 12:56:48 ID:0jyyJoCo
なんだかんだ言っても俺はあのふいんきが好きだけどなあ>MJ
他人の評価なんてどうでもいい

287 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 13:04:23 ID:2hCd5CUm
>>286
いいんだよ、それで。
最終的には”自分がどう思うか”が一番重要。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 21:04:07 ID:5wD3vzpT
MJ号が側面からどかすか爆雷を落とすシーンは迫力あったな。

289 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 21:23:20 ID:0jyyJoCo
無限爆雷www

290 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 22:41:30 ID:5wD3vzpT
おう、なんぼでも出てくるんだよなw

291 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 19:12:32 ID:J6emAnqC
水中ミサイルは40発ぐらいしか積んでねえくせになw

292 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/09(水) 00:31:20 ID:ogxHG++v
ミサイルの残弾数表示が何故か
カウントアップ方式なんだよな。
あれじゃ残り何発かわかんねえだろ…

293 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/09(水) 10:11:00 ID:SvSOtr1o
MJに対抗できる空中戦艦のくせに水中でやられたジャンボー哀れ
月型空挺や怪飛行船みたいに空中で派手に吹き飛んでこそ華なのに

294 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/09(水) 11:27:52 ID:N8UYSCc5
ジャンボーは空中大爆発組だろ

295 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/11(金) 06:58:47 ID:u3/grQA3
>>294

空中で爆発
  ↓
翼がもげて落下
  ↓
水中で大爆発!

296 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/13(日) 00:38:35 ID:ZKZWyat9
いずれにせよ哀れ

297 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/14(月) 19:45:49 ID:reBVscu1
いきなり第1話からスパイに侵入されてる
矢吹のじじぃがトロすぎ

ヤツが出る場面になると突然ドラマのテンポが落ちるw

298 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/15(火) 17:55:02 ID:79Yyu25p
スパイはマグマ大使で漏るの役やっていた人?

299 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/15(火) 19:30:58 ID:JG68boNA
>>297
全ては守田のジジイ(の人選)が悪い。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/16(水) 00:12:55 ID:CBB1/Snm
>>297
第一話での当を隊長候補と気づかない隊員たちも相当トロいぞ
副長はわかってる感じだったが

301 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/18(金) 21:32:08 ID:TV9Fc4Mj
ゲスト(つか脇役)で出てる北村総一郎、「これが青春だ」とかも
奥田瑛二っぽい二枚目なんだよな

302 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 03:06:30 ID:u1XMEHPp
いきなり拉致られて隊員達に助けられる隊長も相当トロい。

その後はノーヘルで戦闘機に乗ったり、オオヤマ隊長と並んで
無能隊長の称号

303 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 10:57:56 ID:0di8LKwz
最近見ないけど
二谷英明ってもう亡くなったんだっけ?

304 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 19:18:52 ID:1p4qvwGL
>>303
現在は恍惚の人らしい

305 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 03:08:20 ID:/I4sP0GM
ちなみに、久保さんも恍惚、池田さんは病、もうMJメンバーで
健常者がいない。。哀しい。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 04:11:50 ID:/Rx5bk8Y
二瓶正也さん健在なり

307 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 07:53:04 ID:/65LNLY3
二瓶さん、このあいだスカパーのファミリー劇場の番組にゲストとして出ていたけど、
ものすごく“貫祿”がついちゃったなぁ。
(決して「ものすごく太っていた」なんて言いませんw)

10年くらい前だったかに、トラブルを起こしたりしてワイドショーでちょっと話題に
なっていたっけ。

でも、今はそのトラブルも収まったみたいで、元気そうだった。

308 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 10:34:59 ID:ss0ytekW
睦五郎と真里アンヌはまだ元気だな。
真里アンヌも結構貫禄ついてるよ。
科特隊の隊員やった時のシーンと比べるのは酷だなと思ったよ。

309 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 10:38:12 ID:2QYPRlRK
「最強の空中戦艦に乗り込むプロフェッショナル」
を特撮で表現したかったMJ(初代)って観てるとやっぱり眠いんだが、
その後で宇宙戦艦ヤマト(初代)を観ると面白かったりする

310 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 19:40:28 ID:QHOE+yKK
二谷は最近CMに出ただろ(昔のフィルムだが)
二瓶はウルトラマンマックスに出た時、巨漢になっていた

311 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/26(土) 03:51:00 ID:mXH6BmZi
池田和歌子の近影と
「私はもう体が悪くなり、みなさんの前に出ることは叶わなくなりました」
 のコメントは哀しかったな・・ orz

312 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/26(土) 22:12:21 ID:Pay960OK
いつになったらMJ号の残りのメカ(バギー、シプリー、バンカーH)
は出るのだろうか?
1/144スケールで出してくれないかな。もっともこれらのメカは
当時から(今でも?)人気がなかったから無理か・・・?
それとQの潜水艦もキット化希望(1/700あたりで)

313 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/26(土) 22:27:11 ID:xQCHbOtC
少なくともシプリーとバンカーHは
戦え!ではけっこう活躍するからいいよねー
バギーカワイソス

314 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/27(日) 16:10:45 ID:fZXosFeb
プラモならファインモールドあたりが、いつか出しそうな気がするなぁ。
(とくに金型代が抑えられそうなバギーあたり)

315 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/04(日) 16:00:25 ID:QloW0YOI
ヤマト実写化に便乗してMJリメイクとかやらんかなw

316 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 00:27:18 ID:9qsc4nVb
ぜったい無理w

317 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 18:27:19 ID:eZiwoxcb
少し前のマンガ版でガマンして。

と書いておきながら、結局それは未読のまま。
横山まさみちのと森藤よしひろの戦え!しか読んでない。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 19:43:07 ID:+EzvJ6Ja
MJは搭載武器少なすぎ
艦載機はみんな魅力的なのに

最強武器が無限爆雷wじゃなあ

319 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 21:50:59 ID:nri3bOwM
RSロケットやレーザー爆雷もあるでよ

320 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 22:38:12 ID:d6vEA9QJ
当隊長が特命課の神代課長にしか見えないw

321 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 23:21:06 ID:AZ8hb8wU
>>317
横山まさみち版って
オットセイ&コットセイで
敵を篭絡させるとかはあるのかw

322 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/08(木) 00:40:16 ID:tlBjUkob
Qの女スパイを捕まえて、オットセイで拷問するんだよ。
またはMJ隊員がQに捕まって、オットセイで拷問受けるとか。


323 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/08(木) 12:56:10 ID:uKQUCD8t
女スパイの2枚貝を・・・

324 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/08(木) 17:26:55 ID:pEr2Js8k
>317
>少し前のマンガ版でガマンして。

熊谷カズヒロのMJも面白かったよ。オリジナルの第一話には
Q側の戦艦は登場しないけど、この漫画にはオリジナルメカの
無人攻撃機フライングリザーズと、その母艦が登場していて
これがなかなかカッコイイ。
この作者で爆破指令まで描いてほしかったなぁ。

325 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/08(木) 17:40:01 ID:GokCWPll
MJのサントラはもう廃盤ですか?
いい曲が多いので全曲聞きたいのですが

326 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/09(金) 07:55:14 ID:xsNvDRC+
出てるときに買わないと……。

327 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 01:11:06 ID:p30lxgXb
>>325
バップのミュージックファイルの2枚なら、10年も前に廃盤だよ。
ウルトラ以外の商品は、発売から2年以内に買うのが鉄則。


328 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 14:00:13 ID:7gc04wp5
>>325
1200シリーズで我慢しとけ。主要曲は概ね収録されてる。
ただし急げよ。一応限定生産と唱ってるから。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 08:45:52 ID:WoyAz6HB
昨日から始まった「みうらじゅんのMJレディオアワー」(TBSラジオ20:00〜)を聴いたか?
時報後いきなり「MJの歌」のイントロが流れたのにはびっくりしたぜ。そう来たか、と。
これからもOPテーマ曲として使われると思うよ。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 20:45:08 ID:ON3d/iRo
>>308
×→真里 ○→真理


331 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 20:49:31 ID:CvMD5sMe
>>315
当時で一千万掛かってるからなぁ・・・。
ソレで未だに作品が大味だとか雑だとか言われてるんだから。
リメイクなんてもう絶望的だろ。('A`)

332 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 22:21:40 ID:D5vjZoFI
>>331
パチンコで拾ってくれたらCGでの復活はあるかも。
あの業界、ネタ探しに血眼だから。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 22:52:22 ID:xflwbRaE
>>331
ウルトラが一本五千万だよ、それで毎回大赤字。
MJ1000万は決して大きい額ではない。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 22:52:56 ID:xflwbRaE
>>333
五千万→五百万に訂正ねw。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 23:43:45 ID:98CB/Dej
特撮を光学合成に絞り、円谷が赤字を免れた「怪奇大作戦」でさえ、一本530万円。
当時の怪奇ブーム作品(鬼太郎、ベム、三平)の中で、唯一平均視聴率20%超えを
果たしたものの、「マーチャン収入が取れずにTBS大赤字」で2クールで終了。
当時のカラー30分テレビ映画の予算は300万円強。タケダはその額しか出さないから、
530万のうち200万円はTBSが自腹を切っていた。

特撮テレビ映画って、本当に難しいね。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 00:36:03 ID:CtmcyANn
無印MJの制作費1000万って
人件費の割合が多いんじゃね?


337 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 09:01:24 ID:3AlRKxxk
>>336
上でも誰かが言ってたが、二谷が殆ど持って行ったんだろ・・・?w

338 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 10:12:10 ID:lLpCl2nd
>>336
一千万はパイロット版の値段じゃね
ほかの普通の話はもっと安い

339 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 17:20:47 ID:YZjLdu0Q
音楽費が意外と贅沢だったり
1クールしかないくせに追加録音とかしてるし

340 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 00:26:13 ID:+uf6cUAD
>>338
制作費は、1クール13本のトータルで最初に支払われる。
「民放初の一千万円ドラマ」を謳った以上、フジテレビは円谷プロに対し、
一億三千万円を払っていなければおかしい。



341 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 01:00:11 ID:4Yni8FAN
MJ制作費・・こんな予算書あります。
http://blogs.yahoo.co.jp/imaginerjp/33138182.html

342 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 01:01:17 ID:7ZBBxyWF
MJの具体的な予算、どっかに書いてあったよな…と思って手許の資料を
調べてみたところ、やはりありました。

「円谷英二の映像世界」(実業之日本社)に掲載された、円谷英二の日記。
1967年11月27日(月)の後半部:
夜、皐から電話。制作費契約について、フジテレビ側の決定事項を知らせてくる。
内容はフジ側の850万、その外事業部として350万を追加。計1200万。



343 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 12:22:18 ID:12B+iL9k
その日記って旧版には載ってないよね?

344 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 00:29:31 ID:M5i39ul6
>>343
円谷英二・生誕100年(2001年)に出た、増補改訂版に掲載されてます。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 20:09:46 ID:ISs3TbzV
ジャンボー建造に従事する町民の中に
のりピー夫とか押尾とかがいないか?

346 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 23:45:13 ID:5Ca1y8XH
「ジパング」は最後
大和ではなくMJと戦えばよかったのに

347 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 23:29:54 ID:ZM3H6yQa
>>345
市橋は絶対に居るな・・・。w

348 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 12:26:35 ID:BF3wnS+k
連合国への復讐を企てる旧帝国海軍の亡霊、神宮司大佐率いる轟天号
先進技術の軍事利用の阻止と自らの技術的優位維持のため、科学者の拉致に暗躍する緯度0のα号
現状の社会秩序の絶対維持という、先進国の巨大資本の意志を受けて活動するMJのマイティ号
こいつらの身もふたも無い泥沼の三つ巴が見たい


349 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 00:08:17 ID:h4NTaaZ0
裏切り拷問自白剤、脅迫洗脳大量虐殺なんでもありの
えげつないスパイアクションが見られそうだなw


350 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 04:07:33 ID:eJfvZ/Rt
無印最終回をみると、当隊長は海軍のパイロットだろう。
学徒出身みたいな感じなので、神宮司との対決が面白そうだ。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 10:14:20 ID:94YQGeUP
「源田」ってのは有名な海軍パイロット「源田実」から取ったんだろう?

352 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 17:45:37 ID:G4KSdUxh
早く1/144スケールで、残りのメカのバギー&シプリー&バンカーHを
出してくれないかな? 人気ないけどさ、カッコいいです。現在でも色褪せ
ないデザインはさすがです。

1/350のMJ号もどっかから出るみたいですよ。

353 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 09:02:31 ID:cu7VbEIk
MJ: This Is It

354 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 08:17:57 ID:8DVMNpbM
なんか、ドラマ部分が一向に弾まなくて面白くならないのがなぁ…>第1話
あの関沢新一脚本をもってしてもあのレベルまでしか行かなかったってことは、
まぁ、どうしようもなかったんだろうか。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 17:17:04 ID:qlWIKW2f
MJの敵メカの情報をキボンヌ。
大きさが知りたい。
タイフーン級と同等か、それ以上か。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 12:43:54 ID:rR9iSfq/
>>354
第一話はほとんど音楽も流れないしね。
あれだけのクオリティ&曲数があるのにそれを使わないってのもスゴいな。

357 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 01:35:10 ID:zVLb3dg2
>>354
関沢新一の脚本がTVドラマのテンポに合わず、若槻文三の手で大幅に改稿された
らしい。でも結局、全然面白くなっていないんだよな…。

358 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 20:19:11 ID:rIZ0kPfy
ところで「バンカーH」はどれくらいの大きさ(全長)だったのか?
情報をキボンヌ

359 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 11:55:11 ID:yoW1TICD
イヤンバンカーH
そこはオヘソなの〜

360 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 22:37:52 ID:06ERztqg
木久蔵(初代)乙

361 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 09:12:40 ID:i0ot+JJJ
なんか「戦え」になったら、いきなりハイテンポになったな。
いろいろスッキリしたけど、なんか見てて強引だなーと。
かなり無理やり話を進めてる回が多い。
音楽も実質、ほぼ宮内氏の楽曲しか使ってないね(軽快でいいけどね)。
でも気楽に見られて楽しいよね。

362 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 10:59:15 ID:5ReOA7rX
マイティ号盗まれて帰って来たゲンダさんを悪し様に言う隊員ワロタw

363 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 01:17:58 ID:bpJ8HgO6
戦え!最終回はかなりハードな内容なんだけど
作品自体がマイナーなせいか、第一期ウルトラファンでも
あまり語らない(知らない人も結構いる)のが残念。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 20:04:44 ID:csYsoP50
戦え!は「取り返せ」以外余り語る事も無い!!

365 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 21:57:26 ID:V/eIsIlB
>>348
それいいよ。
誰か作ってちょ。


366 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 22:50:53 ID:ug5ce6Sv
>>361
30分番組に短縮されたのだから無理も無い・・・。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 23:13:08 ID:tP8HJyLP
無印を見ていると、三話までが退屈、金はかかっているのは分かるんだが。

どうせなら、30分で前後編形式にしたほうが盛り上がったと思うが。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/20(水) 01:58:12 ID:H34+4QrF
>>367
実際、ソレで再放送されたところがあったらしいが・・・。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/20(水) 18:26:08 ID:n42a2OO/
>>367
アウターリミッツやトワイライトゾーン1時間版も少しタレる感は否めないしな。
宇宙大作戦(スタートレック)はそれで緊迫感があったような<30分で前後編形式


370 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 17:21:04 ID:2ioa4Irm
1時間だと寝ちゃうからなあ
スペース1999とか

371 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 22:07:55 ID:Yx6WezXS
>>370
スペース1999、アレは深夜にほろ酔い気分で観るとイイ感じだぞ!
特に第二シーズンはまさしく“SF大人のおとぎ話”だ・・・。
勿論、大人の子守唄にも最高だ!

断っておくが、オレはサンテレビの関係者では無い・・・。

372 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 23:06:26 ID:2hBbJkMY
特撮的には「東京タワーに白旗をあげろ!」が一番印象に残ったなあ。
一部ジャイアントロボのアニメに影響を与えているかも。
しかしあんな大事件なのにMJ号は出撃せず。
例の東京空爆で東京上空の飛行禁止令でも出されたか?

373 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/23(土) 01:56:05 ID:mGy43h3X
あの回に登場したQのロボットの内部で動いていた歯車が
ロボット長官の頭の中にあったのと似てるんだが、もしかして流用かな?

374 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 00:55:47 ID:CGOo/ssq
当隊長誕生日

375 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/16(火) 15:39:40 ID:7WEGlsGF
最近見だしたけど、無印の方に当隊長が登場しない回が何話かあるんだよなぁ。
てか、実質上の主役は、天田&源田じゃね?

376 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 19:16:01 ID:UDWLLxSo
戦え!編のお勧めって何があるだろ?

とりあえず最終回と弾超七くらい?

377 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 20:47:31 ID:1cd0zOWP
まだ全部見ていないけど、弾超七編よりはこれがおすすめ。

来訪者を守りぬけ・・・モノロン星人と地球人が理解できなかったという話。むしろセブンにあった方がいい話。
亡霊の仮面をはぎ取れ・・・昔天田キャプテンが死なせてしまった男の話。「戦え!」では初のMJ側死者が出る。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 22:46:14 ID:8HyF5H8D
息抜きエピソードとしてナナちゃん回だろ

379 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 11:14:56 ID:tDBlJVJL
ナナちゃん回は確信的にキャラを崩壊させたんだよね。
ね!そうだよね!

380 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 22:38:30 ID:6nt4RrL0
戦え!最終回まで見た。
思った通り、Qのモデルは左翼過激派なんだな。

381 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/24(水) 07:35:05 ID:75sc8HxT
http://www.youtube.com/watch?v=CYHqu9S6mjE

382 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/24(水) 17:11:35 ID:Ohx5zndr
一度もこの作品を見たことがない者です。
ツタヤの半額レンタルの時に借りようと思っているのですが、
切っ掛けがなく逃してしまいます。観ていて損はない作品でしょうか?
ウルトラシリーズ ライダーシリーズ 戦隊シリーズくらいしか観ていない者です。


383 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/24(水) 19:33:40 ID:b6MGAtA1
>>382
作品を貶す訳じゃないが
特に思い入れがないならやめておいたほうがいいと思う
25年以上前の中学生当時 模型雑誌等に掲載されたビデオソフトのパッケージアートに感動し
高校の時はイマイの再販プラモを買って夢を膨らませ 
社会人になってから発売されたLDボックスを大枚はたいて購入
ドキドキしながら初視聴した俺だが 気だるい展開に見ながら一話の途中で寝たよ
2話以降は眠くならないように正座しながら見た
でも続編の「戦え!マイティジャック」もLDボックス買って全話視聴したし 観てよかったと思う
半額レンタルなら 自分が面白そうだと思う巻を試しに一本借りてみたら?

384 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/24(水) 23:31:35 ID:F9ViBLBz
同意。エモーションの宣伝がうますぎたんだよな(笑)
でも『爆破指令』だけは面白かった。テンション高い。
終盤一気にダレるけど

385 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/24(水) 23:53:59 ID:d5fsuUh7
正直言って本編を完走するのは時間のムダ、というか人生のムダかも知んないw
そのなかで冨田勲の音楽だけはガチ、音楽だけは一級品、これ鉄板。
メカフェチなら発進シーンとか搭載機の造形には萌えると思う。

386 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/25(木) 09:20:21 ID:gD0BZs/d
MJは、「俺ならこう作り替える」と言うことを考えるのが、正しい見方。

387 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/25(木) 20:55:46 ID:h+TP94Hl
戦え!編のヘルメットが変

388 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/25(木) 21:16:17 ID:gD0BZs/d
無印と戦え!は、別世界のMJじゃないかと思うんだ。
だから低予算で違う存在だと言うことを現すのに、ああいうヘルメットになったのだと、、、
あとどちらも、「酸素マスクがない」は、やはり禁句?

389 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/25(木) 23:05:05 ID:IUJMp2Tt
今日車でラジオを聴いていたら
マイティジャックの主題歌が流れていた。

390 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/26(金) 21:09:20 ID:OOk6mymn
やっぱり寝てもうた 笑

斉藤チヤ子には萌えるんだが

391 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/11(日) 16:46:20 ID:ExtrOWsA
  萌えた?

それでは、斉藤チヤ子さんの近影をプレゼントしよう。

 ↓
 http://www.yoshio-ohno.jp/SW50thConcert/index.html

392 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/11(日) 17:31:21 ID:F/K4hkac
>>388
自分もそう思う。
戦え!の天田には妻子がいるが、無印にはそんなそぶりは
まったく見えない。
設定年齢でも天田と源田の年齢が両作で違っている。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/11(日) 17:46:39 ID:AuQg9DEb
>>386
二谷に使う金を別へ回して、無印と戦えの間くらいでのスタンスで。
Qとそれ以外の組織はボウケンジャーの悪党みたいな関係に。
って、いろいろ考えてはしまうが、リメイク難しいだろうなあ。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/11(日) 20:13:38 ID:GNHbcyRw
MJのフォーマットを最も上手くエンターテイメント寄りに作り替えて成功したのはガッチャマンじゃないだろうか。

395 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/11(日) 23:51:46 ID:gi6I7BEH
>>394
確かにね。でも逆に題材的に金が掛かりすぎて実写じゃ無理だったいう証明でもある。

396 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/12(月) 00:04:32 ID:Ff9MKLlY
MJが30分で怪奇大作戦が1時間だったらよかったかも…

397 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/16(金) 22:49:46 ID:0ZzMc3GU
てか、MJはオムニバス形式にしたのが最大の失敗だったと、今になって思ったりする。

398 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/18(日) 18:37:33 ID:fizdyvWL
戦え!編も結構グダグダしてたな。
テンポは改善されてたけど
円谷の作品というよりも
フジ&ピープロの作品みたいな仕上がり。

399 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/18(日) 19:38:01 ID:tJvM7XXS
戦えMJは敗戦処理というか消化試合というか
独特の雰囲気があったな
だがそこがいい
そういう状況で手を抜かずに作ったというのが

400 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/18(日) 20:11:50 ID:4bHOmPTl
>>398
円谷プロとしては戦え!編に自社作品としての拘りや思い入れはあまり無いって関係者が昔言ってた。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/18(日) 21:48:46 ID:fizdyvWL
>>400
新藤pのインタビューを読んでると
本人はあまり記憶がないと言ってるけど
かなり自分のカラーが出したと思う。
円谷作品なのに第1話以下メインが土屋啓之助だったり
山口・渚が主人公的な扱いだったり(特に初期)。
キャスト・スタッフともに新藤・土屋人脈で占めている。
そのせいかピープロっぽく感じる。

けどあの独特の雰囲気は確かにいいねw
円谷がもうちょっとノッてくれていたら。。。

402 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/18(日) 21:50:45 ID:fizdyvWL
>>401だけど日本語がおかしいね。
読みにくくてスイマセン。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/18(日) 22:21:29 ID:L3nfCqK+
円谷と言うよりも、東映作品みたいなノリでしたからね。
なんかあのフォーマットは、後のスーパー戦隊シリーズ(バトルフィーバー以降)として開花したんだな
と思ったりするんだが。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/20(火) 00:18:09 ID:xHf4D2Rh
忍者部隊月光→戦え!→戦隊 という流れかな?

戦え!→ボーンフリー→コセイドン→大怪獣バトル みたいな感じがしないでもないけど

405 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/20(火) 21:25:30 ID:BCSwZA3+
相手が悪の秘密結社という設定はやはり円谷向きじゃないのかなあ.........................。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/21(水) 19:49:27 ID:j4cFJMxA
そこで「なんでもぞくぞくシリーズ」が始まった訳なんだが。。。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/21(水) 20:54:04 ID:ZgHG7zg2
「ナナちゃん」で、肩の力を抜きすぎた。

408 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/22(木) 21:45:27 ID:eABveyZC
満田が『空からの贈り物』みたいなノリで一本撮ったら
ナナちゃんになりました

409 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/01(土) 21:18:47 ID:8twhHGUw
1/144辺りでMJメカのバンカーH、シプリー、バギーを出して欲しい。
マイナーメカだけど、カッコいいですね。今でも色褪せないデザインです。

410 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/03(月) 17:31:40 ID:O1pbYbAa
>>409
アオシマが本気出してくれないかね。
それと1/700MJ号をぜし。
フジミ轟天号と並べてみたい。      

411 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/12(水) 14:36:06 ID:Tc1IUiTs
ところでおまいらの中で
MJやSMJをテレビのオンエアで見たことある奴どれくらいいる?

俺は上映会でよく見たwww

412 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/12(水) 16:03:00 ID:SmSbwHJp
ああ、見たよ。リアルタイムで。
再放送も良くやってたな。

413 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/12(水) 20:06:58 ID:g71BFEC+
よみうりテレビで夜中に観た

げ!それでももう21年前のことか。。。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/12(水) 22:14:40 ID:Tc1IUiTs
いまのガキどもにに
昔はいくらつまんなくても
サーチとかできなかったんだぜ!と
おしえてあげたい

415 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/14(金) 21:18:23 ID:IuaoD/V7
30分枠で前後分割の無印を見た記憶
たしかにあるなあ

416 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/20(木) 17:53:11 ID:bkd3oP8m
唐突に、もしも円谷プロが『ザ★ウルトラマン』らに続く本格アニメ作品として、
『マイティジャック(無印限定)』を基本世界観設定と各種組織設定と各種メカ設定らは そのままに
時代設定を今風に変更しつつ 全登場キャラを完全一新した上でアニメ化して、深夜軸で全26話やったら
どんなカンジになるかってのが浮かんできちゃいましたので
とりあえず垂れ流させていただきますが……↓

製作:円谷プロダクション
総監督:真下耕一(MADLAX)
シリーズ構成&メインライター:黒田洋介(無限のリヴァイアス)
キャラクターデザイン&総作画監督:石井久美(紅 kurenai)
メカニカルデザイン:板橋克己(宇宙戦艦ヤマトV)
音楽:梶浦由記(NOIR)
オープニングテーマ担当:FLOW(コードギアス 反逆のルルーシュ)
エンディングテーマ担当:KOTOKO(神無月の巫女)
アニメーション製作:ビィートレイン(銃撃戦が結構あるし)
主演:隊長-掛川裕彦(太史慈)
出演:副隊長-千葉一伸(銀漢)
   諜報員-水樹奈々(霧原未咲)
   戦闘機乗り-諏訪部順一(マーク・ギルダー)
   地上活動員-下野紘(広野紘)
   科学者-真田アサミ(浅間サクヤ)
   オペレーター-寺島拓篤(有馬哲平)
   MJ号の艦長-浅川悠(ライダー)
   コンツェルン総帥&ナレーション:野田圭一(五老星の一人)
   他

417 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/20(木) 20:24:23 ID:/YAPdWQx
この陣容ではまちがいなくオリジナルのムードの片鱗すらない作品になるね。
つまり名前だけ拝借した別もの。このスレの住人にとってはお呼びでないシロモノ。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/20(木) 21:47:18 ID:Vh8SBEtr
なんか、昔の横山特撮をアニメでリメイクしたような、別物感がぷんぷんしますね。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/21(金) 01:14:10 ID:wraIP5qe
声優も野田以外はアイドルみたいなのばっかだし

420 :416:2010/05/21(金) 17:44:53 ID:l3ZQkclr
>>417
む……だから、別物同然なのは覚悟の上ってコトを強調すべく
最初の方に「全登場キャラを完全一新した上で」って書いておいたのですが……
『エル・カザド』等でのガンアクションの実績に加えて80年代にロボットアニメの監督もやっていたという
真下監督ならばイけると思ったり、
新時代としてのマイティジャックにならば梶浦サウンドが意外と似合うんじゃないかと思ったり、
あまりアニメ的になりすぎず且つ濃すぎて敬遠されないようにと
ttp://www.samidareso.com/gallery.html な絵柄の人をキャラデザに選んでみたり、
ttp://narucat.at.infoseek.co.jp/sakuhin_3.html みたいなメカデザをする人ならば
60年代特撮メカ特有の程よいノッペリ感にマッチするんじゃないかとかって思ったんですが……
………そんなに駄目でしょうかね?

>>418
昔の横山特撮って『ジャイアントロボ』でしょうか?しかし、もしそうだとして、そう言うのならば
ジャイアントロボだって昭和期の特撮を含めて一度も原作漫画どおりに映像化されたコトがない
と聞きますし……

>>419
ん……だからこそ、下野さんと寺島さんを除けば
括弧内に、マイティジャックにも馴染めそうかもしれないような役柄のキャラ名を
書いておいたのですが……
それに、年代的な関係から こういうキャスト陣容になるのはヤムをえないと思いますし……
だいたい、それを言ったら故・富山さんや島本さんだって『ザ★ウルトラマン』の当時は
アイドルみたいなモノだったらしいと耳にしますし、
それと もう一つ……野田さん意外にも「掛川裕彦」さんが居るじゃないですか。

421 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 04:07:11 ID:btdxcZdB
>>420
まあ、ありえない企画のシミュレーションごっこと思えば遊べると思うよw

まったくの別物ならマイティジャックの名称を冠する必然性がないしね。
TV映画「マイティジャック」のアイデンティティってなんだったんだろう?って
ところから考えたらどうでしょうか。

まずは冨田勲のテーマ音楽。これなくしてMJワールドは成立しないと思う。
そして巨大空中戦艦のメカニック美。この2点は外せないでしょ。
いくらなんでも主題歌にFLOWとKOTOKOはねえわw

あとは現代風のアレンジと演出で、あのドン臭いアクションともったいぶった
展開にどれだけ深い設定とかっこいい意味付けを持たせられるかだね。

422 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 04:18:59 ID:btdxcZdB
>>420
あと、引用してるヤマトのメカデザは松本零士オリジナルとその流れを汲むもの。
そこに板橋克己オリジナルの仕事はほとんどないんじゃないか?

423 :416:2010/05/22(土) 05:53:26 ID:ixc5VXZ5
>>422
いえ、ですから>>416の括弧内で『V』限定としておいたんです。
Vのみに登場するガルマン艦とボラー艦と各種戦闘機等は大半が板橋さんのオリジナルデザインだそうですし。

424 :416:2010/05/22(土) 06:24:03 ID:ixc5VXZ5
見落としてました……
>>421
はい、シュミレーションごっこ なつもりですよ。

時代設定は現在から見た近未来に変更し、登場キャラも完全一新しますけど、
登場メカは細部を今風に変更しつつも名称を含めて全て そのままに
各種組織と その名称と対立構図等も全て そのままなつもりなので
全くの別物には ならない筈だと思ったのですが……
アイデンティティ、ですか……

>まずは冨田勲のテーマ音楽。これなくしてMJワールドは成立しないと思う。
はい。自分も それには大いに同意するんですが、もしもアニメでやった場合を考えると
冨田さんの音楽は実写でこそ生きてくる物であって、アニメでやると寧ろ変に聞こえるんじゃなかと思い
メインの各種BGM担当は他の人で、冨田さんの曲は 本編中で登場キャラがオーディオで流してる程度に
留めた方が良いんじゃないかと判断しまして……

>そして巨大空中戦艦のメカニック美。この2点は外せないでしょ。
はい、まさしく。ガルマン・ガミラスの大型戦闘艦と中型戦闘艦とハイパーデスラー艦に
ボラー連邦のゴルサコフ艦などの様な安定感のある艦艇デザインをする板橋さんならば
MJ号とかもイけると思いまして。

>いくらなんでも主題歌にFLOWとKOTOKOはねえわw
ん……『ウルトラマンティガ』のオープニングをV6だかが歌ってるのならば
それも、ありかなと思ったんですが……そこまで駄目ですかね?

はい、自分も 全くそのとおりだと思っております。


あと、>>419さんはアイドルみたいなのと仰ってますが、一応
寺島さん意外は全員、中堅以上かつ三十路以上であろう人を選んでおいたつもりです。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 10:45:32 ID:btdxcZdB
>>423
言われてみれば確かに。Vに関しては板橋オリジナル要素が明らかに見られる。
スタジオぬえとか往年のSFノベルの宇宙船の挿絵を彷彿とさせる正統派な作風だね。
彼には成田亨のような圧倒的なイマジネーションはないけど、後付設定てんこ盛りで
ディテールアップするのは得意そうだ。妙にスマートにリファインされても困るけどね。

しかし・・・改めて見ると成田亨のデザインは本当に素晴らしいな。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 13:13:19 ID:8lcNuX4/
アニヲタうぜえ

427 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 14:13:31 ID:q6pvGeUd
それよりも、敵方の設定をどうするおつもりなんですか?
乱暴に言えばメカは誰がやっても同じだと思うけど、敵方の設定をしっかりと考えた方がいいです。
たとえば、敵の目的とか、敵の時代背景とか、、、
オリジナル版のマイティジャックでは、一番欠けていたところなんですが、、、

428 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 19:24:48 ID:btdxcZdB
敵のキャッチコピーは「科学時代の悪」だっけ。これ今じゃ使えないなw

某ファンサイトの妄想映画化プロットでは、MJの11人のメンバーは
それぞれが特徴的な異能力を備えた選ばれし戦士で、その背景には
数千年前から連綿とQとの暗闘を繰り返すフリーメイソンみたいな組織
があって・・・というのを読んだことがある。この設定だと特定の国家に
帰属しない私設軍隊の設立資金の出所の理由付けにはなるかも。

けどMJのイメージは、自衛官や警察官から選抜された有能だが市井の
キャラクター達が、戸惑いながらも夢の巨大メカを駆使しつつ、科警研
よろしく謎を解き敵の核心に迫っていく、の方が「らしい」気がする。
当初は単純に「謎の敵」で十分かな。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 20:00:32 ID:q6pvGeUd
>>428
その設定だと、敵の戦艦のたぐいのメカニックは不要じゃないのでしょうか?
現在は簡便、廉価かつ強力な携行兵器があるし、9・11のようなテロ攻撃、大規模コンピュータクラッキングなど、
そう考えると、万能戦艦の出番がますますなくなるような、、、

430 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 20:18:41 ID:q6pvGeUd
追記
敵方に戦艦などのメカニックが登場するという設定の場合、
まず、敵の戦艦による攻撃があり、被害も甚大なものになるはずなので、それに対抗するための
MJ号という立ち位置じゃないかと思います。
その間は、マイティジャックの存在は公のものであり、僚艦も含めた派生機が登場する訳で、、、

それはそれでおもしろいんだけど、組織としてのマイティジャックというのがかなり大きくなりますね。

マイティジャックの設定だと、秘密の私設軍隊という設定は、無理なのかな?

431 :416:2010/05/22(土) 22:37:20 ID:ixc5VXZ5
>>425
はい、全く その通りです。板橋さんならばやってくれそうですし、そして成田さんのデザインは素晴らしいです。
年齢的に仕方が無いとはいえ、成田さんが既に御亡くなりになってしまっているのが残念です……

>>427
敵側にもレギュラーキャラとかを設定するという意味ですね?一応、ネタのつもりだったので
そこまで深くは考えてなかったのですが、それならば、とりあえず……

>>416
Qユーラシア戦線総司令官:中村秀利(タシロ・ヴァゴ)
Qユーラシア戦線旗艦-ミスティの艦長:千葉紗子(橙条瑠妃)
Qアメリカ戦線総司令官:井上喜久子(アールヴ)
Qアメリカ戦線旗艦-レイブンの艦長:谷山紀章(如月ナツメ)
Q実戦部隊総司令長官:田中亮一(ワニ師)
Q総旗艦-ジャンボーの艦長:平松晶子(剣コノヱ)
Q総統:沢木郁也(ヘル・デスバード総督)

って、トコで良いかと……敵の目的とかは『SUBMARINE SUPER 99』の敵組織あたりを参考にすれば何とか
なるのではないかと……

>>428
その設定は……流石に行き過ぎてて、引かれてしまうのではないかと愚行します………

>>429-430
ふむ……では基本設定を昭和期の実写のに極力 近づけるべく、名言はしないながらも
軍事をはじめとした技術力は一見 60年代後半のようだけど
何故かノートPCとか着メロ付き小型携帯電話とか、大画面液晶テレビとMDウォークマンは有るっていう
微妙な技術力のパラレルワールドだってコトにした方が良いですかね?
……いや、そこまで手の込んだコトをせずとも
熊谷カズヒロさんの漫画版の世界観と時代設定を参考にすれば何とかなるかな……

432 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 22:45:40 ID:btdxcZdB
>>429
もともとオリジナル版が巨大メカニックありき、ビジュアルの面白さが優先で
世界観や物語とのシンクロは薄かったから。これもオリジナル版の欠陥だね。

巨大メカ同士の砲撃戦なんか常識的に有り得ないし、もっともらしい理屈が
必要ですね。移動する要塞という位置付けならなんとかいけるかな。特定の
土地に根を下ろさない故の。要塞であり母艦であり、さらに隊員の居住する
家であり街でもあるという。独立国家「やまと」みたいだがw
しかしこの設定では発進シーケンスは最初の出航のときだけになってしまうw

433 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 23:11:08 ID:q6pvGeUd
>>431
MJ号を建造する理由→万能戦艦が必要な敵が出現したため
→敵の目的は? ・・・・ ということを考えないとリアリティは出てこないと思います。
いきなりQ側のキャスティングを決めてしまうやり方は、いかがなものか・・・
敵方の各キャラクターの思想面まで考えないと、いくら個人的な遊びとはいえ、空虚なものに
なりがちだと思うのですが、、、

>>432
敵がどういう戦力かによって、MJ号の運用が決まりますね。
オリジナル版のように空を飛ぶ機能を使えば、比較的早く作戦地域に到着できるので、
小規模な作戦なら行って帰る、なんて運用も考えられます。

要塞として考えるのであれば、また違ってくるけど、その場合の航続距離は本当に短くても
いいような気がします。

まあ、空飛ぶ戦艦という、非現実なメカが主役なので、最終決戦は巨大メカ同士の砲撃戦
もあえて考えた方がいいのかもしれません。

434 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/22(土) 23:28:03 ID:q6pvGeUd
ちなみに、私も実はマイティジャックリメイク私案を持っていて
舞台設定はテレビ版放映当時の1968年。
共産主義の脅威がきわめて現実化している事に危惧した矢吹郷之介
(東京裁判を辛くもすり抜けた経験あり)は、反共の砦である私設軍隊を組織。
共産勢力の殲滅と、大日本帝国の再建を目的とし、アメリカの軍産複合体の協力の下
「マイティジャック号」を完成させる。
矢吹はその性能にいたく感激したがただ一つ、艦名が和名でないことに不満を抱いている。

一方、ソ連を後ろ盾にし、共産主義革命の理想に燃える若者を集めた、非合法武装組織「Q」
が結成され、当時の大きな戦争であるベトナム戦争をめぐり、MJとQが秘密裏に東西陣営の代理戦争を行う、、、

てなことを考えていたのですが、当時のソ連は北ベトナム軍にどうやってtかかわっていったのか、
そのあたりがよく分らなかったりするわけです、、、


435 :416:2010/05/22(土) 23:54:57 ID:ixc5VXZ5
>>433 ->431
あ、そういう意味でしたか……うーむ、どうしたものでしょうか……
せめて特撮エースが休刊するコトなく、熊谷カズヒロさんの漫画が真っ当な完結まで行っていたのならば
なんとかなったかもしれなかったのですが……

->432
確かに、Qも大規模なゲリラとでも言ったような作戦展開しかしてこなかったし
MJ号も行って叩いて帰って終わりってのが多かった気がしますから、それでも良いかもしれませんね。
……まあ、その辺りはスーパーロボットアニメみたいな感覚で
敢えて深く考えないというのも手の一つかもしれませんし……細部は微妙にリアルっぽく設定するとしても……
………そういえば『超重神グラヴィオン』のグランナイツの設定が、何かマイティジャックを
意識してそうなカンジでしたが……

436 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/23(日) 00:15:54 ID:rpfGhdFp
ちょっとした燃料投下だったね!参加者はわずかに3名だったかもしれんがw
新規の活きのいい話題は望むべくもないから、こんな話もたまにはいいね。

437 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/23(日) 00:58:50 ID:ENxsSnEn
知らない作品を例えに出されても食いつきようがない

438 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/23(日) 01:30:58 ID:rpfGhdFp
おきみやげ。明日朝消します。去年作った新兵器です。

ttp://www3.puny.jp/uploader/download/1274545515.mp3

pass:0523

439 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/23(日) 09:39:34 ID:gfI1V+oL
シャドーのスカイダイバーが海中で作戦行動中にマイティ号と
遭遇し、その高性能に驚いたストレイカー司令官が上層部に
「我が組織にもあのような万能戦艦が欲しい!」と要請したけど
コストが高すぎて却下されたというのはここのスレでの書き込み
だったっけ?
MJの任務に対異星人は無いので、マイティ号はスカイダイバー
からの援護要請を拒否して深海へ姿を消すの。

440 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/23(日) 11:15:15 ID:86ICMx0M
>>434
舞台を1968年にしてってのはいいかも。
パラレルワールドのスチームパンク風っていうかああいう万能戦艦が
あってもおかしくない科学が発達した架空世界。
ただやりすぎると赤影みたいになっちゃうかw

441 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/24(月) 16:09:15 ID:wP2AvmJt
「俺のリメイク案は他の誰の物よりも凄いぜ
 これを採用しない円谷は馬鹿だぜ」

こんな感じで妄想展開よろ

442 :434:2010/05/25(火) 21:35:23 ID:VKTKhjm1
ちなみに話の骨格は、無印13話に登場した佐川と当八郎を軸にした話と考えています。

オリジナルで佐川、当とも、太平洋戦争当時南方戦線?で特攻命令がともに出されるも
(放映当時は終戦時の日本兵がまだ中年ぐらいの時だ)、当はマラリアで出撃できなか
ったが、佐川は代わりに出撃するものの、敵艦に突っ込み重傷を負い、後にQの構成員
となる。

この設定を生かして、佐川が何らかの形で共産主義にのめり込み、Qの一員となった、、
そして、その佐川と当の対決を軸とした話にでもしようかとかんがえています。

ちなみに、当は無能だが、副長の天田が有能なためMJとしては何とか戦えるという
ようなことも考えています。


443 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/25(火) 21:41:52 ID:g1YuLfFH
どうぞご勝手に

444 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/25(火) 21:56:34 ID:XvNl62cX
アニメなら横山まさみちのキャラで
オットセイも登場

445 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/27(木) 00:59:06 ID:yQ9n5Cv1
「『マイティジャック』は視聴率が低いんで、“マイティショック”と言われてたのね(笑)。
で、そのあとでやるんだから、もし失敗すれば『世界は笑う』が“世間は笑う”になると(笑)。」
―――『テレビ映像研究』誌の常田久仁子(『世界は笑う』プロデューサー)・大山勝美対談での
常田女史の発言。

446 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/01(火) 19:33:09 ID:b8TXoF8D
ショック!ショック!マイティショック!!

どうもこの作品 作り手のノリがいまひとつのように感じる
怪獣に代わる路線を探そうとした焦りか
有名俳優を迎えた一時間の大作ってプレッシャーか
まぁスタッフも辛かっただろうな
だからオレはつまらなくて眠くなっても
正座して見てるよ

447 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/01(火) 22:34:46 ID:DqXODAr2
というかベトナム反戦運動全盛期に、戦艦が主役のドラマを作ること自体、無理があったね。

448 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/11(金) 17:58:11 ID:XUrrxZu/
まあ皆さん、たまには本格的に肩の力を抜いて……
ttp://www.youtube.com/watch?v=CYHqu9S6mjE

449 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/17(木) 11:52:45 ID:rP0js97Z
>>416
アニメ版MJなら、庵野秀明だろ監督はw
奴はMJ大好きで、ナディアのノーチラス号で代替した男だぞw

450 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/17(木) 23:12:04 ID:E0S9E2jE
アニヲタうぜえ

451 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/20(日) 22:00:27 ID:3I8i/bYC
謎の円盤UFOを見た後でマイティジャック見ると
もしかしたらいい感じで楽しめるんじゃないかと思った
今度やってみよう


452 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/20(日) 22:24:30 ID:r97peRQB
MJとUFOのLD発売って、同時期頃じゃなかったっけ。
たしか当時のチラシに一緒に出てたような気が。

453 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/05(月) 00:47:24 ID:IpkY3EAk
土曜日のゴールデンに、なんでこんなつまらんもの放映したのか、
ちょっとした謎だ


454 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/05(月) 17:04:31 ID:fbUy2Dg2
>>453
「ウルトラマン」で大成功したので、安普請で引き受けちゃったのでしょう。
(すでにウルトラセブンが放映されているので、同時進行になってしまった)

それにしても、「戦え!」で森次浩司がゲスト出演で、いかにも「モロボシダン」といった
キャラクター設定されているのは、TBS側のクレームに対するフジテレビ側の謝罪では
ないかと思うのだけど・・・

455 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/05(月) 18:24:55 ID:fbUy2Dg2
×安普請
○安請合い

456 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/05(月) 23:59:09 ID:rhPauefg
>>454
弾超七でしたよね。
しかも考えてみたら源田隊員を演じていた二瓶正也氏は
ウルトラマンではイデ隊員だったワケで、
ダンとイデの共演でもあったワケですw

457 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/06(火) 08:57:14 ID:7ff84YMi
ふーんすごいね

458 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:00:31 ID:4PYltKy4
実写版ヤマトの予告編みてると、CGてんこ盛りでもいいから
新作MJが観たくなってくるなあ・・・

459 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:06:11 ID:9uyqJLZk
CGもいいがまず脚本を練り上げてからじゃないとな。

460 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:17:18 ID:GL2ji/RQ
流体CGは、とても難しいと聞いた。

461 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/12(月) 00:42:00 ID:JTJXjNq1
最近の戦争物でも艦首波や水柱が一番嘘っぼいだよな
ミニチュア特撮から「水は鬼門」というのは変わらんね

462 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/12(月) 12:05:37 ID:FPju7HNr
最近の「男たちの大和」だとへさきの波の部分は
実写で撮って合成しているよね

463 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/12(月) 14:02:28 ID:cxYQmMiS
そう考えると宇宙戦艦ヤマトは、大部分が宇宙空間なので、アニメにせよCGにせよ、やりやすいんだよな。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/13(火) 14:54:17 ID:TXeHn71W
映画「さらば宇宙戦艦ヤマト」でヤマトが保存されていたドックに注水するシーンって
マイティジャックのパロディだったのね。

何年か前にCSでマイティジャックを見た時に、ドック内にMJ号がいて、
そこに注水する場面を見て「あ、これかぁ。」って思った。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/13(火) 18:32:52 ID:N+3bbm92
いいえ、海底軍艦のパロディです。

466 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 00:59:29 ID:5N9zt9Lc
パロディってなんだよw
別に笑いとるところじゃないだろ。船を浮かべるには水、というだけの理屈だろうよ。
海底からの発進なのにいきなりゲート開いたら基地が水圧で大洪水になっちまう。
ドック内でロケットエンジン吹かしたらどういうことになるか、考えたらわかりそうなもん。

467 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 01:23:55 ID:u+r9QV8f
>>466 海底からの発進なのにいきなりゲート開いたら

スレチだが、ビッグシューターの悪口はそこまでだw

468 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 02:04:52 ID:VgFDthvU
冷静に考えると、スクランブル発進の多いMJ号の格納ドックが
いつも乾ドック状態なのが納得いかない。
基地に水を引き込んだ状態で、潜水発進するのが一番効率的だと
思うんだが。

469 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 10:03:35 ID:51kJwumT
>>466
464に書いたパロディというのは、「笑いを取る」という意味でのパロディではありません。
インターネットをお使いでしょうから goo 辞書の国語辞典で「パロディ」を
調べてみてください。

でね、マイティジャックでマイティ号が発進する前にドックに注水するでしょ?
あれがモロ(というかほぼ同じ感じ)に
「さらば宇宙戦艦ヤマト」でヤマトが置かれているドック内に注水するシーンで
描かれているんですよ。

470 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 13:04:20 ID:shAhdsGB
そういうのは「オマージュ」と言うんだろ

471 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 13:14:41 ID:K05RobvO
いいえ、スティングレイのパロディです。

472 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 14:47:17 ID:GGziKE4w
良く言えばオマージュ
悪く言えばパクリ

473 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 15:58:52 ID:a5t/kUC2
>>469
もともと注水されてるときも多いじゃん>MJ号
1話の冒頭しか見てないとかw

474 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 15:59:36 ID:a5t/kUC2
>>468だったすまん

475 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/14(水) 20:00:07 ID:l1peQ8Xs
ちょっと前にニコ動にこんなのうpしてみました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10943889

スレの流れ的にちょうどいいかと思うので興味のある方はどうぞ。

476 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/15(木) 00:57:03 ID:gcacA2Tc
この番組は、富田勲の音楽だけが思い出



477 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/15(木) 01:22:48 ID:0ubgBBkf
>>476
メインテーマは雄大で良いね。
メインテーマのアレンジはどれも素晴らしい。
ドラマ自体は正直イマイチの出来だが、
それを補って余りあるのは富田勲の音楽だろう。
MJに根強いファンが多いのも、MJ+富田勲BGM効果が大きく
貢献してるからだと思う。

戦え!の宮内國郎のテケテケ感もいいけど、MJをMJたらしめて
いるのは富田勲のBGMと言っても過言ではない。

478 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/15(木) 01:41:47 ID:gVn8fIA/
>>469
海底ドックからの発進シーンて注水プロセス以外、現実的にやりようがないってこと。
パロディとかオマージュとかとは別モンでしょ。オリジナリティ主張するほどのものでもない。
あなたこそ「パロディ」の真意を取り違えていませんか?

479 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/15(木) 08:37:59 ID:23HzUQ1K
それでは、
>「パロディ」の真意
について、説明をどーぞ!

あ、>>469 がどこをどう取り違えているかの解説もよろしく!

480 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/16(金) 00:21:08 ID:tQPh/5M3
>>479
敢えて受けましょうw
まず、インターネットをお使いでしょうから goo 辞書の国語辞典で「パロディ」を
調べてみてください。そのうえで分からないなら、どんな説明をしても無駄でしょう。

端的に言えば、「似てる」=「パロディ」とは限らないということ。パロディが成立する
には引用元との関連性が何らかの形で示されることが必要条件になると思います。

煽りでもなんでもないので念のため。

481 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/17(土) 11:41:27 ID:i4ua2Yu2
正直どうでもいい

482 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/18(日) 01:59:17 ID:i9JoR86T
>>449
あれは緯度0のα号にしか見えないんだけど。

>>452
当時、バンダイの模型情報B5になったばかりの頃でエモーションのLDの広告がいっぱいのってたけど、
確かMJのすぐ後くらいにUFOが出たんだったと思う。捨ててないので実家変えれば確認できるんだが。

483 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/18(日) 20:23:14 ID:YyIBzNEV
二谷英明が降板した理由って
wikiに書いてあった通りなんかな

あんなチャラチャラした制服着るのが嫌だからなんて…

484 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/19(月) 16:01:49 ID:issqqieP
自分用の制服を新しくデザインさせた根上淳を見習って欲しいな。

485 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/19(月) 17:57:28 ID:uaJ/EjU0
朝日がチンポを舐める頃、
おれのマイティジャックは逝く


486 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/19(月) 18:52:27 ID:3kzn4Qi+
>>483
>自分用の制服を新しくデザインさせた
無印後半で登場し、「戦え!」ではほぼ正式な制服となる、地味な服がそうなのでは?

487 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/19(月) 21:52:33 ID:42FrxqEj
1クールで打ち切られたMJだけど
MJの番組スポンサーってどこだったの?
無印と戦え!では当然違うんだろうね。

488 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/19(月) 22:53:29 ID:Hh5Ub+0H
>>487
無印はサントリーと花王石鹸。


489 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/19(月) 23:01:58 ID:MPjI7sf7
オンワード樫山も衣装提供してるね。二谷英明は「背広での活躍を増やしてくれ」って言ったっていうし、
樫山のスーツをいろいろ着たかったんだな

490 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/19(月) 23:51:04 ID:Hh5Ub+0H
>>488はファンコレに書いてあった情報。
たしか宇宙船の戦え!の撮影日記(満っちゃんのコラム)で、
酒をかけるシーンにスポンサーからクレームが云々というのがあった気がするので、
戦え!にもサントリーが付いてたのかも。

同人誌のENCYCLOPEDIAにも、スポンサー(提供)という記述は見あたらない。

491 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/20(火) 00:38:32 ID:ouTh90Yu
>>490
戦え!は子供向けだからサントリーってあるのかな。
トリス・コンクもラインナップしてたから可能性はあるが。

あと考えられるのはMJ号のプラモを発売してたイマイだろう。
ただサンダーバードのCMはソフト化もされているがMJのCMは見たことないけどね。


492 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/20(火) 02:16:04 ID:Cvu1iKI1
満田氏のコラムの該当部分は>>264に転記してある

493 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/20(火) 02:23:10 ID:7UlnOWEN
一話でいいからウルトラマン前夜祭みたいな、放送を丸ごと収録したソフト欲しいな。
CM素材はたぶん残ってると思うし、当時の雰囲気を懐かしみたい。

494 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/20(火) 09:17:22 ID:UJXi42Hv
>>493
「全員集合」とかでさえ無理だからなあ時間丸ごと再現

同じ土曜8時なのに

495 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/20(火) 22:39:17 ID:Gi9SQ91r
MJ当時の土曜20時と言えばNETの『素浪人月影兵庫』→『素浪人花山大吉』。コレが圧倒
的に強くて、当時の裏番組は軒並み苦戦を強いられていた。その状況を打破したのは
MJ終了後に常田久仁子が背水の陣で挑んだ『世界は笑う』で、両者のデッドヒートが
しばらく続いたけどTBSの『全員集合』が彗星のように現れて両者の息の根を止めた。

496 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/21(水) 06:34:12 ID:ifQtUgVT
『世界は笑う』って、コント55号がやっていた番組だよね?
当時のCMがなんとなく頭の中に残っているw

497 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/25(日) 20:35:55 ID:LkgAoKIw
「敵の戦艦の方がミサイルが多かったらどうするんですか?」
「一か八かだ!」

498 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/27(火) 12:56:03 ID:vq1wte0R
現実のマイティ号って、こんなものですか(`・ω・´)

着水すると潜水艦に変身! 究極の次世代戦闘機を開発中(動画あり)
http://www.gizmodo.jp/2010/07/post_7351.html

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)