5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウルトラマンレオ 第3話

1 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/17(月) 01:18:18 ID:GD+GFLEM
ファミリー劇場で好評放送中
ttp://www.fami-geki.com/
ttp://www.fami-geki.com/time_t/title_list.html?title=%A5%A6%A5%EB%A5%C8%A5%E9%A5%DE%A5%F3%A5%EC%A5%AA

前スレ
ウルトラマンレオ 2レオ目
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1213325925/

過去スレ
【百子と】ウルトラマンレオ【トオル】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1209909067/

2 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/17(月) 13:04:00 ID:6Ry7hecf
>>1

    __ 〜.:.:':..:.:':.:.:.:':..:.:':..:
     /   \   .:.:':..:.:':.
   / ▲ ▲ヽ  :.:':..:.:':.
    |   ●  | .:.:':..:.:':.     .:.:':.
   |   ▲  | .:.:':..:.:':..:.:':..:.:':..:.:':..:.:':.
   .|      |
    |     |  こ、これは乙じゃなくて
    l     l  放射能漏れなんだからねっ
    `'ー--‐´  早く避難しなさいよね!

3 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/18(火) 01:41:36 ID:kNtzNWl+
>>1
赤帽に青ウェアでスキー滑ってたのに、青ヘルに赤ウェアでゴーグルを外す北山さん乙

4 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/18(火) 18:53:20 ID:je4Z82xj
ウルトラシリーズの中でも
カオルちゃんほど不幸なレギュラー少女もいないな。
父親はツルク星人に殺され、カオルちゃんも円盤生物のせいで死亡・・・

大の字に寝っ転がって〜♪
変な唄w

5 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/19(水) 13:13:37 ID:jVmjFlZ1
「♪私は言葉分からない・・・」
あれから時は流れたけどトオルは幸せになれたんだろうか?

6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/19(水) 13:32:45 ID:sVWi23iv
>>4
まだ当時8歳の女の子が考えた歌詞だぞw

7 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/19(水) 16:31:29 ID:qLx17riq
「大の字のうた」

作詞・作曲:富永美子

8 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/19(水) 22:31:12 ID:lttYKYJW
レオリングを手に入れた!

9 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/19(水) 23:24:23 ID:s9fsszQv
どうやって?

10 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/20(木) 13:18:43 ID:zYRY9wF6
よし、歌おうか。
♪リンリンリリン、リンリンリリンリンリン♪


11 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 00:56:43 ID:LTwoRqwh
百子さんがありながら
黄緑タイツと浮気するとは…

俺もあの面長のアゴ好きだな(*´Д`)'`ァ'`ァ

12 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 09:01:00 ID:x6N2xccg
MAC全滅の時、モロボシダンがヒゲを生やしていたのはなんでよ?

13 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 13:31:36 ID:9BuURvxS
>>12
森次さんが当時別の仕事で舞台をやる事になって、その役作りのため

14 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 16:33:31 ID:/kIQ1l34
舞台だと付け髭でもいいのにな

15 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/21(金) 19:32:04 ID:afwUyZJ0
ヒゲダンスじゃ、あるまいし

16 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 18:13:33 ID:qItRxBQe
けっきょくウルトラより舞台優先で
モロボシダンに不似合いなヒゲでやってしまったってことか
ウルトラシリーズって女優陣もさっさと抜けるし
俳優達にとっては、仕事としては低いジャリ番でしかなかったんだろうな

17 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/22(土) 21:30:59 ID:M1tRsck6
そんなわかりきったことを今さら言われてもなw

18 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 20:10:33 ID:1FnQrc4a
今夜の話 せっかくの題材が名作シリーズの一環なのが残念
(〜ダンとアンヌ) 本放送当時はかなり期待していた記憶あり。 

19 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/23(日) 20:34:59 ID:eGrMPVkB
「アンヌ、君の子供か!?」というダンの焦ったような表情ワロタ
「相手は誰なんだ!?」とか詰問しそうな雰囲気だったなw

20 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 00:38:42 ID:L8M+YOla
相手がゲンだったら、スポ根編が再開されてたかもw

21 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 04:00:29 ID:xuipKWYR
最近知ったんだが、キングはマグマ星人の倅を引き取って育てていたらしい。

22 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 09:41:42 ID:+lNRnIIs
あのファンキーじじいが育てたりしてるとは思えんなあ。

何番目かの妾に押し付けたりとかしたんじゃないかな。

23 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 10:21:40 ID:wFWoyYPv
下町の風景を織り交ぜての演出がシュールだったな

あれは浦安ですか?

24 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 12:16:48 ID:uI+GiSdW
>>23
佃(つくだ)辺り
ttp://members.jcom.home.ne.jp/ryuq/lda.htm

25 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 17:04:51 ID:sPKQDzdf
前スレで話題になっていたら恐縮ですが、
パラダイ星人をいじめていたハゲは、荒谷二中の清水先生?


26 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 17:35:08 ID:T6iB6pXU
↑ほほう…こんなとこでも金八系のキャラが出演でしたか

27 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 19:20:40 ID:c6vWfG6X
やっぱあれって上田忠好さんだったんだ。
「セブン」の河童クラブのメンバーとか「ロボット刑事」の錠無しの松とかも演ってたね。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 22:18:20 ID:TJM4LhG3
サタンビートルの話を見たけど何故性懲りもなく他の星への実験を繰り返すのかね
ギエロン、ムルロアと碌な結果になった事がないのに


29 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/24(月) 22:49:44 ID:kJ38TkoA
3話をみて。

普段はゲンに冷たい黒田がこの回だけはゲンに優しい態度で接していた。

鈴木隊員の殺害現場をみて怒るゲンをなだめたり、基地での見張り?の交代の時に
の時のゲンへの接し方がいつもと違った。
黒田「じゃあ俺達はベッドで一眠りだ、なあ、おおとり。」ポンと肩を叩く
ゲン「はい。」と素直に返事をする。

何か違った。



30 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 01:23:50 ID:+VV0joIe
もし仮にアンヌ本人ではなかったとして(本編を見た限りどう考えてもアンヌ本人だけど)、
ダンはアンヌに似た女性を見て、思わず過去の自分の青春時代とオーバーラップしてしまったのでは。
出会った直後のあのどこかも分からない広大な草原で何故か二人とウリーしかいない、
でその本放送当時にしても古めかしいあの下町の風景は、それを描きたかったのでは。

>>28
宇宙開発は今の時代になっても性懲りもなく?続いてるしな。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 10:36:49 ID:rgUIq0u0
あの宇宙追放ラストはいただけない。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 15:00:14 ID:9w78UL4u
>>31
追放てw

別に追放された訳じゃないと思うけど・・・

33 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 20:19:29 ID:a+m5c7XM
ひょっとして円盤生物編って名作揃い?
最近DVDで何十年ぶりにブリザードの回観て泣けた。

34 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 22:28:01 ID:NIeNvP9z
ダンとブラック指令は「ザ・ハングマン4」でも共演してたな。
ダンが拳銃の密売人で、ブラックはそのクライアントの暴力団幹部。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/25(火) 22:49:10 ID:fYqldXRG
オレはサタンモアの回が凄くいいと思う。
トオルや美山一家は登場せず、ゲンと旧友の宏、そのかつての恋人の3人だけのサイドストーリーなのだが、
かなりハードでへヴィーな話に加え、あまりに切ないラストはマジ泣けます。
まだ未見の方は一度ご覧になって下さい。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 19:34:01 ID:SM8ZonMZ
俺もサタンモアの回が泣ける。
ただ旧友の件で、ゲンはいつから地球にいたんだ?と突っ込みたくはなる... 


37 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 19:45:25 ID:7LcT5yUb
旧友ってレッドバロンの人だよね

38 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 19:52:00 ID:THQrLRr6
サタンモアの話については俺も同感。

個人的にはブラックテリナの話がちょっと怖かった。
眼球にひっつくテリナQ、街中で襲われるゲン…。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 19:53:56 ID:THQrLRr6
俺もサタンモアの話は好きだった。
あとブラックテリナの回が怖かった。

40 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 20:09:16 ID:QHn1ztYj
円盤生物シリーズではハングラーの回が一番駄作かな。サブタイトルからしてセンスないし

41 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 21:33:10 ID:QmaF2FcK
>>40
でもさあ平泉成出てるし、
なんか新マンに出てきそうなエピソードで良くね?

42 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 21:42:40 ID:QHn1ztYj
>>41 確かにそうだけどアストラの扱いやハングラーの形態がどう見ても円盤には見えないんだよね(笑)ストーリー自体は決して悪くないんだけど

43 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 21:47:33 ID:SM8ZonMZ
円盤生物シリーズは出来の良いエピソードが多いよね。
防衛チームから何の援護もなく一人戦う円盤生物シリーズは、1クールと並んでレオらしさが際立ってると思う。

円盤生物の作り物の出来さえもっと良かったら...唯一それが残念。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 22:08:41 ID:QHn1ztYj
当時リアル放送で見てたおっさんの俺が一番好きだったのはアブソーバかなぁ。なにげにレオキックが効かなかった相手だったし。

45 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/26(水) 23:00:10 ID:bj8iVxec
【敵はウルトラマン先生】市川大河を暴け!【ワンダバ山田・佐藤隊長・スタビ矢的】

◎市川はメンヘラなために仕事もせず自宅にヒキってウルトラマンのおもちゃをケツに挿してオナニーしてる件。

◎しかもケツに挿したおもちゃを小さい子供にプレゼントしようと計画してる件。

◎そして、2ちゃんが嫌いといいながらしっかりオチってる件。

◎2ちゃん語は不快だといいながら正義の第三者になりすまし2ちゃん語でカキコをしてる件。

◎散々と山田や矢的の別人に本人認定しながら自分がソレやっちゃってる件。

◎Mixy日記内で勝手に一人でキレて一人で暴走してヒキってる件。

◎メンヘラは今に始まった事ではなく過去でも同じく一人でキレて一人で暴走してヒキった件。

◎既婚者だがその嫁は市川のDVで精神崩壊して自殺してる件。しかも日記にはキレイ事書いてる件。

◎自称パンク中年だがその姿はキモブタピザデブwwwwwwwwwブヒブヒ〜

◎趣味に莫大な金をかける。昔の資金源は故嫁のパート代だった。今は金持ちのスポンサーを発掘&調教(怪獣ソ○ビ○ァック)スポンサー名は彼女さん。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/27(木) 18:52:28 ID:MtgXclvT
宇宙人か何かにMACの隊員が操られた回って何話ですか?

昔見た記憶があるのですが…その操られた時の香りが軽くトラウマになってるので。

47 :46:2008/11/27(木) 18:53:55 ID:MtgXclvT
香りじゃなく顔でした。
ごめんなさい。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/27(木) 19:18:53 ID:sQEkZXCM
TSUTAYA宅配レンタルでレオを借りて見ている。
29話まで見終わった。

その29時話ですが、自分はあの女性はアンヌだと解釈しました。
セブンのBGM、ノンマルトのテーマが、かかってましたが名曲ですね。

個人的には帰マンの怪獣使いと少年での使用が一番だと思います。

49 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/27(木) 20:34:48 ID:FN04lkxm
Aの鳩を返せだろJK

50 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/27(木) 20:49:16 ID:qYGa726b
>>49
どう感じるかは人それぞれだ
だから面白い

51 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/27(木) 22:00:36 ID:ATWF+Etw
>>48
ノンマルトのテーマって、いつかどこかで聞いたことあるような不思議な曲だね。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/28(金) 19:45:18 ID:2RfMo8Cq
ウリナリ

53 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/29(土) 13:54:43 ID:DBoUBwkC
>>29
普段はゲンに冷たいんじゃなく、3話でみられたような場面のほうが「普段」なのだよ。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/29(土) 14:31:01 ID:9iyRgkNz
エッ、鳳ゲンスケです!ポテチン!

55 :どこの誰かは知らないけれど:2008/11/30(日) 23:35:18 ID:eiexEtlX
今回のレオ…
マグマ星人再登場だけどやはり初回の方がデザインが良い。
特に口の部分が。。。。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/01(月) 23:04:36 ID:PYfGVowR
怪獣を嫁にしようって一体どんな神経なんだか。
もう少しかっこよく登場させて欲しかったな>>マグマ星人

57 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/01(月) 23:47:23 ID:7e0rqZoU
マグマ星人・・・・
最初はレオの故郷の星を滅ぼした凶悪星人というイメージからただのストーカーに成り下がってしまった。

58 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 00:24:04 ID:cQWFzuEW
イメージ崩れた >マグマ星人

59 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 03:03:26 ID:gQT5JOhy
路線変更がされてなかったら扱いも違ってたんだろうが
てか1,2話しか出てないのに知ってて当然みたいなナレーションだったのはなぁ

60 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 05:23:08 ID:5HQfsWUX
マグマ星人。同人誌を作っていた怪獣マニア(当時16才〜19才位)が
「番組の強化改善案」円谷プロに持っていくまで、まったく再登場の
予定は無かった‥‥というのが凄い。

61 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 06:33:36 ID:/4gn2Ihp
その話ほんとなの?
2話のナレーションでは再登場を匂わせといて酷い扱いだなまったく

62 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 07:30:25 ID:C9NP3frN
再登場の時は、他の宇宙人にする予定を、無理矢理マグマ星人にしたのかと錯覚してしまうぐらいの内容だったね。
辛うじて、ゲンが「父と母の仇」と言っていたが・・・

63 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 08:20:12 ID:50otdwXn
>>57
強いのはギラス兄弟とバレちゃいましたからな。


64 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 10:48:22 ID:C9NP3frN
俺は内山まもるの漫画のイメージ強くて、マグマ星人がずっと出てるもんだと思ってた。

ババルウ星人の話は、当初マグマ星人の予定だったって噂は本当?

65 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 14:14:33 ID:kgJ1uQVv
マグマ星人の初代と二代目は別人であってほしい
あとメフィラス星人も

66 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 17:12:57 ID:AXQ30KDD
>>60
円谷プロの高野宏一は、シリーズ構成とか伏線とかを嫌っていたみたいで、
ティガのゴルザ再登場時も「終盤への伏線云々とは無関係に出してみた」
と当時の雑誌インタビューで証言していたくらいだからな。
円谷プロがアンソロジー形式の作劇に拘っているのは、ウルQからの伝統なんだよ。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/02(火) 21:23:18 ID:BkRXBlXt
>>66
同時期の監督だと東映の折田至も
「子供に伏線は通用しない」
という信念に基づいて演出してたらしいね

68 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 00:38:51 ID:KVL1+CDG
それまでのシリーズのウルトラ兄弟やモロボシダン等の伏線を
さんざん使っておきながら
「伏線は嫌い、使わない」ってか?w

69 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 01:45:40 ID:SrmeERPF
桃太郎の回見た
つまんねええええええええええええええええええええ

70 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 02:12:57 ID:pAEhr+aH
>>69
民話シリーズは、桃太郎の回と花咲か爺さんの回の2本だけは正直な所、飛ばして観てもいいと個人的に思うw
花咲か爺さんの回はカオルちゃん主演だから好きな人は観ればいいけど

71 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 02:35:31 ID:dDIySi+g
>>68
「客演」=「伏線」の違いも分かってないんだな?w

72 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 02:49:31 ID:dDIySi+g
分かり易く訂正

>>68はモロボシダン等の「客演」を
全て「伏線」だと勘違いしているんだろ?w

73 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 11:10:03 ID:71EmvogG
東京ローカルの方に質問。

よく出てくる川辺の松の木のとこって「狛江の五本松」ってとこであってる?
今でもああいう感じの景色というかたたずまいなの?

74 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 13:28:01 ID:EgbCF0GL
伏線がないって?

当初はウルトラ兄弟ではなかったレオが
ダンに鍛えられ、やがてウルトラ兄弟に入れてもらえるようになるとか
円盤生物編とかでもそうだけど
トオルが家族を殺された流れとか
あげればキリがないくらいに伏線だらけで物語作ってますがな

75 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 17:36:55 ID:6PnQ/0kD
最初から最後までストーリーが繋がってるのって、レオくらいだよね
ブリザードの回でも、カオルの名前出てくるし、最終回もそう。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 19:07:46 ID:wiJClq6h
何がいいたいのかサッパリです

77 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 20:47:19 ID:PcFSK5S/
>73
仮面ライダーアマゾンでも出てましたね

78 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 21:03:41 ID:laEOlMAy
地元のレンタルビデオ屋でレオのDVDが置かれて数週間経つが、借りられてるのを見たことがない・・・
子供はやっぱりメビウスとかが好きなのだろうか。7泊8日になれば変わるのかな。

>>73
ttp://members.jcom.home.ne.jp/qqq7/goma.htm

79 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/03(水) 23:34:08 ID:GzM1TBgi
こちらでは何故かレオのDVDはどこにも置いていない
〜タロウまではほとんど揃ってるショップでも です
何かあるのかな?

80 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 00:34:33 ID:HLiJXDA6
入荷しても回転が悪く儲けないからに決まってる
店長らの世代はそれを知ってるんだよ、レオじゃ見るやついないな〜って・・・

81 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 01:04:46 ID:3yenZTEw
ヒゲ船長の回で、阿藤快と棒振り回してる中に西武の渡辺がいたな

82 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 03:03:30 ID:bp3tV8qQ
>>81
ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お守りの事で加藤あいと転がってケンカしてたな

83 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/04(木) 05:04:51 ID:BQ+dYqIH
>>78
近所のレンタル屋はもう一週間レンタルになってるけど、結構レンタルされてるよ

84 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/05(金) 13:43:35 ID:jqD5/PP3
さあ、みんなでガメロットに投票しよう!
 (怪獣人気投票レオからはガメロットが参戦! 一位に選ばれれば映像化!)

http://special.kids.yahoo.co.jp/bs11_2008/daikaijyu/vote/index.html

85 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/05(金) 21:59:49 ID:q+RrdPko
戦闘機で怪獣の口に突っ込み倒す話があったのはウルトラマンレオだっけ?

86 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/05(金) 23:30:54 ID:d3sMM7m8
↑第13話「大爆発 捨て身の宇宙人ふたり」のことかな?


87 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 04:23:09 ID:5qjqbw1L
>>30>>31
俺はアンヌ似の女自体が宇宙人だと思った。
過去にウルトラ警備隊時代のダン(セブン)とアンヌに助けられた等の理由があり、アンヌの姿を借り地球で我が子を育ててたのだと。
これなら君はアンヌか?は否定するがダンは既知であり、最後に宇宙へ帰ったのも納得がいく。
ダンが見抜けなかったのは、アンヌ恋しさにアンヌであって欲しいと信じ込んだため。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 12:10:35 ID:IuIPVG6V
つまり正体はシシーですね

89 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 14:38:52 ID:MHygXBlQ
演じたひし美ゆり子が監督に聞いたそうだ
「あれはアンヌなの?」
監督が言うには「俺もわからん」

90 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 21:02:34 ID:hirHlO6B
花の精の女の子がかわいいな。

高野氏の訃報テロップGJ>>ファミ劇

91 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 21:28:18 ID:QGFVpgZJ
>>90
あの当時はまだ可愛げあったんだよ
既に小生意気な性格にはなってたけど

92 :インシェ:2008/12/07(日) 22:14:26 ID:bjNOXs/x
円盤生物シリーズのブニョ役の蟹江敬三氏はやっぱうまいな(^_-)☆

93 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 22:42:05 ID:kb0C6C1E
だいたい「ウルトラマンレオ」の第1話に出ていたウルトラセブンからして
耳が無い“ニセセブン”wなんだから、あのアンヌに似ていた女性も
ウルトラ警備隊のアンヌとは別の人、って考えるのが自然でしょwww

94 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 22:56:31 ID:kb0C6C1E
後付け設定なのかもしれないけど、
「ウルトラセブン」の時代設定は1980年代後半頃なんだよな。
(「ウルトラマン」の時代設定は1970年代半ば頃)

それが、「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラマンA」「ウルトラマンT」の頃は
番組の本放送と同じ時期、という設定だった。
(「ウルトラマンT」の中で、放送が行われた日付=事件のあった日付とする
ナレーションがあったので、こちらは“後付け”では無い。)

「ウルトラマンレオ」の時代が1974年から1975年ころと考え、
「ウルトラセブン」や「ウルトラマン」の設定が正しいと考えると、
「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」で描かれた世界のほとんどは
「ウルトラマンレオ」のあとのこと、になる。
(「ウルトラマン」の「怪獣殿下」だけは、あきらかに前である。)

よって、「ウルトラマンレオ」に出てきたセブンもアンヌも(果てはダンもw)、
「ウルトラセブン」に出てきた人達とは別、ということにな・・・・るぅ?

95 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 23:07:26 ID:QGFVpgZJ
とりあえず>>93は29話をちゃんと観もせず書いてるな、って事は分かった

96 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/07(日) 23:49:22 ID:Nf5+9hAR
つまりローランの回に登場した自転車屋の人も科特隊のハヤタ隊員の
単なるそっくりさんと言う事かな?

(同じ人が演じてるとかそういう無粋な突っ込みはなしで、
あくまで作中の設定としてどうなのか?って意味で)

97 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/08(月) 00:48:32 ID:Zq2jmF2z
蟹江敬三って人間だと思えないなw

98 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/08(月) 01:31:31 ID:ueKth8IT
年も取らないしね。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/08(月) 08:21:56 ID:jr+m+TnS
>>94
>「ウルトラマン」の時代設定は1970年代半ば頃
ジャミラが倒された年は、1993年なんだが。

100 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/08(月) 14:09:46 ID:xCqYmxzT
ていうか、円谷作品は昔から時代設定なんて適当だったんだから参考にならない

101 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/08(月) 23:24:19 ID:cnT0SZAU
思うにウルトラマンやセブンの時代設定を滅茶苦茶にしてるのは実相寺監督の所為かと…

102 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/09(火) 13:29:06 ID:saYxP8od
ゆるい基本設定があるだけの各話アンソロジー でいいじゃん、別に。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 00:47:09 ID:hLl81weQ
少し気の早いハナシですけど
ファミ劇・レオの後は何やるのでしょう? 
ザ・ウルトラマン? それとも80? 

104 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 01:24:50 ID:TfsPqSSU
>>103
知らん。
というかそういう質問は特撮!板のスカパー!スレで聞いた方がいいと思うよ。


105 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 05:51:42 ID:A6qUm320
最近になってレオにハマり中
カラオケ行って3回歌ってスキーリ
やっぱオープニングは最初のにかぎる

106 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 08:23:44 ID:dqO+rUzR
>>105
新オープニングも聴きなれるとかっこいいと思うよ。と言いたい私は
リアルタイム視聴者w

107 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 08:59:54 ID:zZUq7OJM
ウルトラセブンで、ダンは体調不良を理由に地球を去った。

レオでMAC隊長として就任したけど、仮に円盤生物事件が起こらずに
MACが普通に存続していたとしても、ダンは何時かまたセブンの時みたいな
体調不良起こして星に帰る時が来ていたかもしれんね。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 15:24:09 ID:W53RFC8F
田舎だからファミリー劇場が見れねえ。アンテナ買い直すか

109 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 19:19:33 ID:MaJvbUrK
>>107
ババルウ後編でキングがダンに「お前も私と一緒にウルトラの星へ行かぬか?」と言っているが、
あるいはこれはダンの降板を意識して書かれたセリフだったかもしれない?

110 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/10(水) 23:34:46 ID:J+w5RMpQ
あれってまだウルトラの星が地球に接近中の時だったように記憶しているけど、
ぶつかっちゃえば、どちらに居ようと

111 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 01:00:20 ID:pv14PLfZ
どうせ死ぬなら故郷に帰るか?ってことかな

レオ兄弟をウルトラ兄弟に入れたかったキングがババルウを利用したという説が
キングならキーを直すことなんてわけないだろうし


112 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 01:31:22 ID:/0a7PRmL
>>107
オレは、一時的に地球のことをレオにまかせて、
M78星雲に帰って体を治して、
元通りにセブンに変身することができるようになってから
もう一度地球に戻ってくれば良かったのに・・・・
って思った。

MACの隊長については、誰か別の人にやってもらって・・・・

113 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 02:06:20 ID:+MBM22GH
ダンが帰還している間ゲンが隊長をやる展開も面白いかもな

114 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 04:16:14 ID:3VrUNvA5
>>93
ウルトラマンと分離した際、記憶を失ったため科学隊を除隊、
自転車屋になったハヤタ。
ハヤタの脳内イメージを利用して人間体になった宇宙鶴
記憶を失ってるため「フジ隊員に似てるなあ」的リアクションは無し

115 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/11(木) 10:18:13 ID:c9JzE46j
>>114
ハヤタ隊員は赤い玉と接触して以降の記憶が無いだけで
フジ隊員まで忘れてしまったわけじゃないよorz

116 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 19:23:31 ID:uJP0RWuN
さっき40話を見たけど、シルバーブルーメに襲撃されている時って、ステーションの回転が止まっているのに重力があるのは何故?(しかも窓を割って触手が入ってきてるから、ステーションの中が真空状態になるはずなのに…)ブーツに磁石でも着いているのかなぁ?

117 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 19:30:14 ID:uJP0RWuN
さっき40話を見たけど、シルバーブルーメに襲撃されている時ってステーションの回転が止まっているのに、重力があるのは何故?(しかも窓を叩き割って触手が入ってきているから真空状態になるはずだが…)ブーツに磁石でも入っているのかなぁ?

118 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 19:32:03 ID:uJP0RWuN
二度出しすみません(ーー;)

119 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 21:22:24 ID:7+XBASdS
真夏座忘年会行こうよ!
あと三人集まらないとできないんだって(泣)

120 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 23:21:34 ID:uG8OJL1i
参加費がべらぼうに高いよな

121 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/12(金) 23:41:57 ID:WIUPhQkH
>>119 8000円と聞いて行く気失した。俺には高すぎた。でもできるといいね。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/13(土) 00:16:29 ID:pzH0fvSg
8000円きついな

123 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/14(日) 04:50:59 ID:DEjfxqzc
こんなOP映像でも見てみたかったな(カラオケ映像みたいだがw

イントロ・・・MACステーション遠景〜点滅するランプ〜星人出現を知らせる女性隊員〜隊長の号令で飛び出す隊員たち〜マッキー各機出撃

突然、嵐が巻き起こり〜・・・第1話の大津波

巻き起こり〜・・・逃げ惑う群衆〜大村とトオルと猛たちも逃げる

突然、炎が噴き上がり〜・・・地割れから噴き出す炎

噴き上がり〜・・・逃げ惑う群衆〜百子とカオルも逃げる

何かの予言が当たる時!・・・崩れるビル

ビュイイン!・・・逃げる群衆の中に立つゲンの後ろ姿〜振り返りアップ!

何かが終わりを告げる時!・・・爆発するコンビナート

ビュイイン!・・・逃げる群衆の中に立つダンの後ろ姿〜振り返りアップ!

間奏・・・戦場へと急ぐマッキー1〜3号!

誰もが勇気を忘れちゃいけない〜・・・ゲン指導の下、空手の型を練習するスポセンの受講者たち(猛とトオルも含む)

優しい心も忘れちゃいけない〜・・・花畑で楽しそうに遊ぶ百子とカオル〜それを遠くから笑顔で見つめるゲン

ジャージャン!・・・振り返り厳しい表情のゲン

獅子の瞳が・・・吹き荒ぶ風の中に立つゲンとダン〜ゲン走り出す

輝いて〜・・・走りながら変身するゲン

ウルトラマンレオ〜・・・レオ登場

レオ!・・・マグマ星人に正拳を打ち込むレオ!
レオ!・・・ブラックギラスに裏拳を放つレオ!
レオ!・・・レッドギラスにチョップ!
レオ!・・・ツルク星人に回し蹴り!
レオ!・・・マグマ星人に左右の正拳二発!

ドコドコドン!・・・止めの後ろ回し蹴り!

燃えろレオ!燃えろよ〜・・・火花を散らして崩れるマグマ星人らを背にポーズを決めるレオ

そして最後は夕陽をバックにしたダンとゲンのシルエット

124 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/14(日) 12:53:36 ID:q1YZ3Hgf
自分で編集して、作ったらよろしいやん。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/14(日) 15:30:43 ID:MsJJOghV
>>123
なんか詰め込みすぎな気がしなくもないけど
MADムービーでも作ってみたら

126 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/15(月) 04:25:20 ID:GaHq5e83
日本名作民話シリーズ! さようならかぐや姫
「やよいはオラの嫁っ子になるんじゃな」←このデブがキモすぎる件

127 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/15(月) 12:10:03 ID:4MTniiA+
>>126
運命に翻弄される弥生と親夫婦の心情を尊重できず、
常に自己利益の確約ばかり求めるあたり、貧しい人間性が強調されてたな>キモデブ

128 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/15(月) 18:52:08 ID:t+3U2tdE
こいつを逃したら一生結婚できないと思ったんじゃね?w

129 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/15(月) 19:46:38 ID:y2y0L8Dk
 必 死 だ な  ってヤツか

130 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/15(月) 19:53:21 ID:UW2r2fKl
その相手を逃した以上ホントに一生結婚できないだろうなw>キモデブ

131 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/15(月) 20:49:58 ID:RCDwCt5M
あの巨漢の青年が落合福嗣に似てると思ったのは俺だけですか?

132 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/15(月) 23:03:35 ID:Ddsj7lKq
デブじゃなくてもうちょっとイケメン、猛くらいでもいい

あと脚本の石堂先生が最後もうちょっと綺麗にまとめてくれたらいい話になったかもしれないのに

133 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/16(火) 00:44:28 ID:UL469Qbv
超ウルトラ8兄弟では郷とアキが夫婦をやってるから

続編ではゲンと百子も夫婦役やってほしいな

134 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/16(火) 01:24:14 ID:J9i0Spl9
レオの中盤って予算なくて質の悪いフィルム使ってるのか照明ケチってるのか
なんか色が毒々しくね?
MACユニフォームのオレンジとか特訓路線とかの頃と比べるとなんかドギツイ。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/16(火) 03:27:57 ID:1tAxVDe8
>>134
確かに。コロムビア発売のビデオも同じような画質だったな。フィルムの質でああなるのかな?LDはどうだったんだろ?
でも俺はコントラストがハッキリしてて好きだ。
東映チャンネルでやってる忍者キャプターは画面がいつも霞んでるw

136 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/16(火) 22:16:13 ID:vt/QoaHh
スペクトルマンの人が出てたんだね〜
(ウルトラ情報局1月号より)
他の特撮には出てないだけにMACの制服姿は不思議な感

137 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/16(火) 23:52:35 ID:bBYnFMYP
なんであんなキモデブにする必要があったんだろう?
キャラ設定者に悪意を感じるね。
あのキモデブのせいで「姫、逃げてーーー」という気分になる。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/17(水) 03:03:39 ID:fiCKSwNp
>>137
地球人側で捉えれば100%バッドエンドな話だから、
弥生の月帰りに少しでも視聴者に賛同してもらおうと意図(月に帰り王女に戻る>キモデブと結婚)しての事だと思う。
レオは何故キララに止めを刺さなかったのか?
ダンは何故レオが怪獣との戦闘を中止しても激怒しないのか?

139 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/17(水) 03:52:46 ID:+a58gj4Y
>>138
引止めに掛かる周囲をよそに、弥生本人は早々と月に帰る覚悟を決めていたというか決意していたからかも?
弥生自身も「戦いを止めてください」などと言っていたし。
最終的にはゲンもダンも隊員達もキララ(と弥生)の意を汲んだ?と。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/17(水) 04:06:45 ID:EMU0rbdm
弥生本人はあのキモデブを嫌ってるようなシーン無かったからなぁ。
ああ見えてもイイ奴なのかもしれんし。
まぁ1970年代テレビらしい、差別的な味わいのある回だな。

そういやあのキモデブ、ややチショウぼかったなw


141 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/17(水) 09:31:39 ID:EMU0rbdm
婿候補がイケメンだったら悲恋の話になったのに
キモデブなのでハッピーエンドなんだよなw

142 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/17(水) 12:47:43 ID:u8++oWYo
>>136
俺も見たよ。
さすがに何の番組に主演されていたか
番組名までは出さなかったな。

森次さんと、真夏さんとの3ショットはなかなか味わい深かった。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 00:48:35 ID:gHnQpB1H
あのデブどっかで見たと思ったらダイヤモンドアイの五郎か。
あっちの方は典型的な3枚目キャラだから、ハマってたけどね。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 01:44:25 ID:Ht+6fKrX
>>142
東北新社にとって「ピープロ作品」は鬼門だからなw

145 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 13:15:51 ID:TwuB63FN
レオはゲンの性格のせいか凶悪な相手以外はヌルい結末が多い気がする。

146 :どこの誰かは知らないけれど :2008/12/18(木) 15:12:48 ID:CT37+7ZB
スペクトルマンとセブンとレオが同じ防衛チームのユニフォーム着る
なんてまさに夢の共演だ
あの棒読み演技に再会できるとはレオは益々面白くなるな

147 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 15:24:56 ID:CdeM5v4q
内田隊員役の時の成川さん(当時の芸名は伍代勝也)はスペクトルマンの頃の棒読みって感じはなくて
憎らしいくらい(←褒め言葉)にいい味出して善の仮面を被った悪役を演じてるよ。

中盤以降のレオも(民話シリーズの数話を除いて)面白い話続きと思うんだよなあ。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 16:58:58 ID:+6J7Kr06
民話シリーズて評判悪いの?
「有名な昔話をいかにウルトラマンネタに
改変したか?」
という創作的楽しさが面白いと思うんだが。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 17:16:53 ID:cm3D2nPm
「昔話をむりやりウルトラマンの枠組みに押し込んだ」以上のものは見当たらないように思う。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 17:24:37 ID:CdeM5v4q
>>148
評判というか評価は人それぞれだけど、個人的には回によって分かれるかな。

プレッシャー&キング、パラダイ星人とひげ船長、ダンとアンヌの再会は大好き。
特にひげ船長の回はもっと評価されてもいいと思う。

ローランの回はマグマのへたれぶりを除けばほのぼのしたいい話だし、
かぐや姫の回はもうちょっと綺麗にまとめて欲しかったけど普通に好き。

オニオンの回とバーミン星人の回はイマイチかな。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 17:28:01 ID:4tnyzF2n
>>147
スレチだが、「傷だらけの天使」でレインボーマンのヒロインを振る悪人役もハマってたな。
悪役だといい演技するな。
数年後のトミマツではまた棒読み演技だったしw

152 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 18:17:10 ID:Q6zbtFL4
小さくなったレオが川を泳いでカマキリから逃げたり
一寸法師の歌に合わせておわんに乗って川下りしたりするとか
そういうシュールさがなんとも神的だと思った。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 18:48:48 ID:+6J7Kr06
「花咲かじいさん」のユルさは良かった。
杉田かおるが出てたな

154 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 20:32:35 ID:p31PYn0L
>>136
あの話、民話シリーズ〜レオ兄弟VSウルトラ兄弟の間でレオの話の中でも
かなりマイナーなんだけど、ラストシーンがグッと来るんだ。
ダンとゲンの談笑で終わるのかと思いきや、長官父娘が寂しく河原に佇んてて・・・。

これとマザラス星人&スぺクターの話がどっちもラストが切なくて・・・俺的には名作。



155 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 22:12:03 ID:PsWuPrcR
名作シリーズは視聴率挽回にどのくらい効果があったのだろうか?

156 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 23:07:28 ID:Q6zbtFL4
>>155
レオはもっと面白くなるよ

157 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 01:44:15 ID:NRi8vipZ
大人になってから見る民話シリーズは興味深い点も多くて楽しめるんだけど
リアルタイムで見てた頃は民話シリーズのあたりで
「何?この子供だまし」って感じで興味を無くしてしまってたなぁ
おかげで円盤生物シリーズは全然記憶に無い
もったいないことをしたもんだ

158 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 02:36:54 ID:cvUgQPha
レオの民話シリーズは、客演イベントで視聴率対策を図りながらも、
内容的には、同時期に開始された「SFドラマ猿の軍団」との差別化
を強く意識していたんじゃないのかな?

作品毎の違いを際立たせる手法は、「ミラーマン」開始直後の
「帰ってきたウルトラマン」が単純明快なアクション路線に転じて
いったのと似ているし、「ウルトラマンA」ではヤプールの描写が
「ミラーマン」のインベーダーと類似化を招いた反省もあって、
1974年10月の改編期にはレオを「読切形式のファンタジー路線」
に移行させることで、猿の軍団(連続形式のポリティカル路線)
との違いを際立たせる狙いもあったと思うよ。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 09:53:15 ID:61OSs8a3
「レオの民話シリーズは後の『まんが日本昔ばなし』に
多大な影響を与えることになる。」

160 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 09:56:51 ID:61OSs8a3
娯楽性ではマンやセブンよかはるかに見所多い。
特にレオのアクション演技はレベル高いよなぁ。
連続セントーン攻撃してた回もあったような。

161 :どこの誰かは知らないけれど :2008/12/19(金) 10:20:28 ID:z3o4RNut
ゲスト俳優に大物が多いんで驚いた

162 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 10:31:09 ID:ouPLmKzY
>>160
そう無理に、初代マンやセブンを凌いでいるとか言わんでも…。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 11:03:06 ID:61OSs8a3
ん?
俺、レオが純粋に好き。
マンやセブンはさすがに古臭い。

164 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 11:57:13 ID:85y2DtHb
>>163
お前みたいな池沼がいるから、ウルトラシリーズがクソになっていったんだよ。
氏ね! 自害しろ! マンやセブンの素晴らしさがわからない馬鹿は生きていても無意味。
氏ね、氏ね、氏ね!


165 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 12:05:35 ID:61OSs8a3
もちろんマンやセブンの良さは知ってるよ。
でも短所はあるでしょ。例えばアクションが弱いとか古臭いとか。

盲目的なマンセブン厨を俺は諭してやってるんだよ。
別に悪意はないよ。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 12:08:52 ID:61OSs8a3
マンやセブンは「ローマの休日」とすればレオは「香港国際警察」というか。
まぁそれぞれ違う良さがある。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 13:36:20 ID:7/bPlUok
>>165
君がレオを好きなのは素晴らしいが、レオを誉めるために他の作品をおとしめるのは感心しないな。
レオも好きな初代ファン・セブンファンだっているだろうし、個人の主観の上では欠点が全くない作品なんて存在しない。
ここはレオについて楽しく語る場にしようぜ。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 14:04:33 ID:61OSs8a3
ぉとしめてないよ

169 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 15:13:05 ID:v7rk5tGf
やはり弥生の婚約者は宮内洋でw
V3では宮内が去る形だったが、レオでは小野ひずるが去る立場で・・・

170 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 15:54:12 ID:U9KJMm3k
山田先生には何を言っても無駄

171 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 16:30:59 ID:CiBvmQmZ
>>169
主役を思い切り食われそうだからパスw

一話だけのゲストならまだいいかもしれないけど
というか宮内さんは円谷作品には出ないか

172 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 17:58:55 ID:v7rk5tGf
心眼でフリップ星人を圧倒したライオン丸の比じゃないなw
「お前のキック、日本じゃあ二番目だ」とか・・・

173 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 18:28:53 ID:hRv91pq3
>>164
某アンチスレにおけるID:85y2DtHbの発言も晒そうw

664 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 12:02:23 ID:85y2DtHb
>>661
エイティーが好き?
精神病院に逝きなさい。

タロウで腐りきったウルトラシリーズを盛り上げたのがレオ。
レオの良さがわからない基地害は師ねよ、ヴォケ。

お得意の二枚舌も遂にボロを出しましたね

174 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 18:49:36 ID:gzLl+dcl
毎度そいつの話題はいい加減鬱陶しいから
その隔離スレとかで勝手にやってくれ

175 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 20:37:46 ID:X36I2HfG
ウルトラ情報局見た
スペクトルマンの中の人もいい感じで歳とってるなあと思った

でも、教えてウルトラマンレオの質問の答えで「エルパシー」ってのはww
答える側も大変だわw


176 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 01:28:42 ID:qH6Lt361
>>142
直接の関係はないけど、上西弘次さんは今どうしてるんだろうな。
古谷さんも表舞台に出てきたし、なんとかならんかな。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 11:00:54 ID:InVrQ2FQ
2007年に北海道苫小牧の病院で逝去されました

178 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 14:32:33 ID:T9VkFwoR
>>151
ちなみにトミマツの前番組の「明日の刑事」では
「スターウルフ」の東竜也も棒読み刑事役でレギュラー出演してたw

179 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 18:59:15 ID:tio9eHiv
オニオンとレインボー星人の話しは面白くなかったな

早くブラック指令に会いたいよ

180 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 19:47:06 ID:K6KWN8+w
レインボー星人の話なんて知らん

181 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 20:48:27 ID:vZv/62lX
名作民話シリーズ、確認したら石堂脚本、一本だけなのね。


182 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 21:11:13 ID:ZnOUaffa
同時期の石堂淑朗は東海テレビの連続ドラマ「君待てども」
(プロデューサー:淡豊昭)の脚本執筆で忙しかったらしい。


183 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 09:58:11 ID:WL2mbkm6
>>180 ごめんレンボラーだった


184 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 14:24:57 ID:9CRCNVdS
レンボラーの話は1クールに一度だけのコメディとして普通に面白いと思うけどなあ
まあ人それぞれだけど

185 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 21:29:08 ID:uKqo1e71
バンコの話も好きだな
初期の殺伐とした雰囲気の中で気を抜いて見れるし

186 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 04:49:20 ID:vIoQsW/b
マン〜レオまでの軌跡を振り返ると
怪獣何でもアリのシリーズ→仮にこれをAとする
侵略者中心のシリーズ→Bとすれば
「AとBは交互に出てきてる」と言えるかも。

マン→A
セブン→B
帰マン→A
エース→B
タロウ→A

そしてこれに続くレオはどちらかと言えばBのタイプかと。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 04:49:22 ID:Yhjj3v04
>>186
分けるなら、その区分で正解だね。
帰マン(タロウもその傾向だが)はシリーズ前半が怪獣オンリー、途中から侵略宇宙人が現れるという、AB型ともいえる。

188 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 10:03:02 ID:eR9GHEJd
今は日曜日がレオが見れて楽しい

来週は新マンが出てくるから楽しみだけど

この話が終わると何故かテンションが下がる

189 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 23:43:18 ID:stbIVNVJ
アシュランくらいからだな、リアルタイムではっきり記憶があるのは
予告でセブン新マンレオが3人並んでいた姿は、興奮したもんだ。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 04:59:24 ID:sYUvvZh5
>>189
郷さんが石をぶつけられてる姿が。。。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 10:08:29 ID:hCOcLy9S
レオと新マンはいい組み合わせ
格闘得意だし

192 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 10:32:00 ID:ctY/V25V
団さんは2期全部出てくれているのか。

193 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 16:18:16 ID:exa10SIV
郷さん、テレパシーとか筆談とか考えつかなかったのか?

194 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 18:27:39 ID:wUzpzCt3
もしくは手話とかw (いかん、あのドラマに思いっきり影響されてるw)

195 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 23:39:46 ID:PN/dv9Yv
いや、どうせならジェスチャーで意思表示して欲しかった。
罰ゲームみたいだが

196 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/25(木) 00:43:32 ID:TWq75cle
     〇_〇  
     (・(ェ)・)
     ⊂ ⊂)    それはとりあえず
      |  ノ
      しし′


     〇_〇   
     ( ・(ェ)・)   
     /  つつ   こっちに置いといて〜
   c(   ノ      
     ヽJJ


197 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 13:16:07 ID:JzA7l2lf
今日は真夏座のおたかい忘年会

198 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 22:00:01 ID:l8m1BimT
             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ
          i / 〃,イ|   | |_L| l l     当スレは誰でもウェルカム
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |     当板に巣食う糞コテ、(*´Д`)◆73WIRNrboA 虐殺AAで
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |      ご自由にお楽しみください♥
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|     
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / 丶-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.<   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/

199 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 16:08:13 ID:mTRKsncT
>>182
遅レスすみません、ありがとうございます。


200 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 20:59:54 ID:+XDE69j7
帰りマンはいつもやられ役で出てくるな・・・子供にまで石投げられて。

ところで冒頭に流れたテレビ版とは違う帰りマン主題歌は何?

201 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/28(日) 23:07:03 ID:i5w4wjws
カバー版主題歌の中では最もポピュラーなものだよ。(歌手は外山浩爾)

202 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 00:10:48 ID:6pXS1sup
レオと新マンのツープラトンがどういう技なのか画面が暗すぎていまいちわからん。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 00:40:48 ID:LwgG8Yf1
>200 201
でもなぜわざわざカバー版を? オリジナルにしない理由が
よくわからん
だったらレオだってカバー版使ってもいいんじゃない?
子門真人版のとか、比較的メジャーじゃないか


204 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 00:48:00 ID:r5q3q/h0
>>201
thx.
そういえば昔アポロンから発売されてたアルバムにもこの曲が入ってた。
また偽者主題歌かと思ったけど、本編でも使われてたのね。

>>203
子門版も聞いたことある。
ビクター版のアルバムに入ってた。ヤングフレッシュと一緒に歌ってる奴ね。
やたらアップテンポで明るめなアレンジだったっけ。

そう言えばAでも本編でヘンテコ主題歌が流れたことがあったよね。

205 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 00:49:25 ID:r5q3q/h0
>>204の子門版ってのは帰りマンの主題歌のことね。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 02:12:26 ID:lAZ0nvWL
>>202
素早い動き(映像ではスロー掛けてるけど)で宙返りしながら、レオ&帰マンで同時に顔面チョップ。
二面怪獣だけど脳は一つ、攻撃は片面でしかできないので、同時に両方からしかも素早い動きに対処しきれない。
ましてや皆既月食による暗闇の中では更に。

>>203
なんかレオ当時は、(すぎやまこういち氏との?)権利関係でオリジナルが使用できなかったらしいとの話。
ここらの事情に詳しい人おらんかな?

207 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 03:21:40 ID:LwgG8Yf1
そういえば…10年くらい前、ウルトラマン全集のCD
(初代マン〜レオ)が出たとき、なぜか帰りマンだけが
オリジナルじゃなかった覚えがあるなあ
ちなみに帰りマンだけコロムビア独占じゃなかった??


208 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 19:11:09 ID:vVD/TnF1
レオの初期OP曲が一番の歌詞の時と2番の歌詞の時があるのは何故?

209 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 19:23:56 ID:r5q3q/h0
初期OPは2番しか使われてないんじゃね?


210 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 19:27:58 ID:k15VsiWK
やっぱ帰ってきたウルトラマンのオープニングってかっこいいな。
アレが流れてぞくぞくしたよ。歌を聴いてこけたけど。

しかし、郷さんは兄さん!って言うだろうと思っていたけど、
ダンはなんて呼ぶのかどきどきしてて見てたよ。

あれエースやタロウだったらそのまま呼ぶよねきっと。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 20:26:48 ID:9He6Hkxo
帰ってきたウルトラマンの企画が持ち上がる前はウルトラセブンが
特訓を重ねながら強化された怪獣と戦って行くシリーズが企画されていたらしい。
結局セブンがそれをやる事は無かったけど、後々ウルトラマンレオで
レオを鍛える役として出て来るのは何か考えさせる物があるな

212 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 21:29:18 ID:LwgG8Yf1
帰ってきたウルトラセブンという企画もあったとかなんとか
それが没ってウルトラファイトに出演することになった
というハナシも聞いたことがある

213 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 22:03:28 ID:DHakFDhe
>>208
OPの意味を混同してない?
挿入歌としては主題歌の1番から使われていて、オープニングでは2番が使われている。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/29(月) 22:15:06 ID:vVD/TnF1
>>213
YOUTUBEの映像を見てオープンニング画面に一番の歌が入っていたからそう勘違いしちゃったみたいです><

215 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 00:59:50 ID:ZOX5iaT4
あらら、ややこしや。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 15:29:53 ID:Z2FNgmc+
前期主題歌をギターで弾けると楽しいよ


217 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 01:46:56 ID:nX5SX2mB
>>165
激しく同意。
マンやセブンは神格化されすぎてるんだよ。
そんな大した作品じゃないのにな。
改めて観ると科学特捜隊の隊員の描写なんて酷いもんだ。
リアリティの欠片もない学芸会レベルの三流コント。
加えて肝心のストーリーもあってないような物だしな。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 08:36:04 ID:K/xFgMrP
>>165
>>217
正月早々、基地害出現か。
死ねや、ヴォケナス。
マンやセブンの素晴らしさを理解できないノータリンは
神社の賽銭箱に飛び込んで死ね。
氏ねでも、師ねでもなく
  死  ね  !

先人の苦労をねぎらわないゆとり世代のスイーツは
地獄へ墜ちろ!!!
蛆虫ヤロウめが。

もう一度言う。

  死  ね  !


219 :19591128:2009/01/01(木) 13:23:45 ID:QnRimq5R
>>217
Qや初代があってこそのウルトラシリーズだからね。
当時のセブンはウルトラマンジュニアという位置付けの設定であったと、
週刊TVガイドのスタジオ訪問の文章にあったのを記憶している。

神格化してなんかいない。
初期三作品は後のウルトラマンのスタンダードなんだよ。
試行錯誤して出来た作品を愚弄する投稿は、
ウルトラマンを愛するものとしては許せない。
たとえそれがレス乞食の煽り厨房でもね。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 19:45:06 ID:6wGeFTP/
ID:K/xFgMrP

>>173でも正体を晒されていた

ID:85y2DtHb

と同一人物だろ?

本スレとアンチスレで二枚舌を使い分ける

レス乞食も許されるべきではないと思うがね?


221 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 19:59:42 ID:6wGeFTP/
ID:85y2DtHbの巧みなダブルスタンダードw

164 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 11:57:13 ID:85y2DtHb
>>163
お前みたいな池沼がいるから、ウルトラシリーズがクソになっていったんだよ。
氏ね! 自害しろ! マンやセブンの素晴らしさがわからない馬鹿は生きていても無意味。
氏ね、氏ね、氏ね!

664 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 12:02:23 ID:85y2DtHb
>>661
エイティーが好き?
精神病院に逝きなさい。

タロウで腐りきったウルトラシリーズを盛り上げたのがレオ。
レオの良さがわからない基地害は師ねよ、ヴォケ。

222 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 20:29:36 ID:MhOlQBKZ
いい加減、その二枚舌というか二重人格者は
相手にというか話題にもすべきではないと思う

223 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 20:48:37 ID:0J9JKDFn
山田高志の「第二期マンセー、第一期は糞」的なカキコは完全スルーするべし。


224 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 21:16:49 ID:feUkXeus
矛盾だらけの論理で山田某に話題をすり替える
>>223のアンチ工作が痛々しい件について

225 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 01:32:02 ID:SXuNap09
MAC本部に郷さんが居る時、男性陣の後ろにいる女性隊員が誰だかわかる人いる?w

226 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 02:49:10 ID:yiBakM/U

>>219
こういう発言が神格化なんだボケ 
第一期信者のジジイは死ねよw



        ↓



初期三作品は後のウルトラマンのスタンダードなんだよ。
試行錯誤して出来た作品を愚弄する投稿は、
ウルトラマンを愛するものとしては許せない。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 05:48:53 ID:CI6VH9Hl
怪獣着ぐるみの造形に魅力が乏しかったのと
人間大の時と巨大化した時で着ぐるみがまったく形が違うので、感情移入できんよ。
あと、ゲンとダン以外の隊員も取っ換え引っ換えして個々を描いてないし
トオルの家族が悲惨すぎたり、Mac全滅とか子供ながらにヤな気分にしかならない作り。
気が変になる寸前かのように「私はコトバわからない・・・」と歌いだすトオル・・・カワイソすぎ


228 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 14:39:58 ID:w2fk2/BM
レオを一言で表すと
つらい かな?

229 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 11:09:10 ID:L0humbhb
Q=怪奇ファンタジー
マン=おとぎ話
セブン=ハードなSF
新マン=社会問題
エース=コメディ
タロウ=童話
レオ=SM


230 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 12:49:30 ID:8P2tOcjE
>>229は本編ろくに見ずにイメージだけで結び付けていそう

231 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 18:42:19 ID:kfDCjY9F
>>229
ザ☆ウル=アニメ
80=金八

232 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 19:07:13 ID:kfDCjY9F
>>229
ティガ=ジャニドラ
怪獣軍団=のぼるとソンポートの友情の証

233 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 19:08:39 ID:2Vt6gMjl
>>229
グレート=洋モノ
パワード=ハリウッド版リメイク洋モノ
ゼアス=石油会社のパロディ

誰か平成3部作たのむ

234 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 19:19:14 ID:5/KZQu/6
ティガ=僕達の大好きなウルトラセブン

ダイナ=僕達の大好きなウルトラマン

ガイア=もう逆さに振っても何も出ません勘弁してください。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 19:36:11 ID:2Vt6gMjl
ウルトラマンキッズ=円谷プロの資金調達

236 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 19:44:02 ID:V9uLkcwA
>>234
なるほど、だから「コスモス」では怪獣を倒すというウルトラの基本原則すらタブーにしちゃったんだなw

237 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 19:59:12 ID:2Vt6gMjl
>>236
その後 太陽君がタブーになっちゃう

238 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 23:23:00 ID:2Vt6gMjl
ウルトラマンナイスの位置づけが難しい

239 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 10:22:21 ID:vXjWOYgp
>>190
あれでムルチのエピが一瞬脳裏をよぎったのは俺だけではないはず

240 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 11:07:53 ID:5DifnPPv
ネクサス=それなんて平成ライダー?

マックス=突貫工事ですみません、時代錯誤ですみません

メビウス=夢のウルトラマンオールスター・円谷最後の打ち上げ花火大会

241 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 12:12:24 ID:T0CTYEcR
ギャラクシーバトル=まあ円谷もあんなんなっちゃったし
しばらくポケモン商法で儲けまひょか

242 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 21:00:29 ID:IUlACEd1
今日のレオ面白かった。
たまにはこんな話があってもいいな。

243 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 22:15:04 ID:dSC9dvBg
うん 特に前半はウルトラの番組とは思えない出来でした

244 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 10:25:21 ID:tgewt4uc
コスプレレオの登場時にさりげなく入ってたレオリングが光るシーンに笑った。

245 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/05(月) 20:53:41 ID:fbB70XXk
タイショーが逃走の際、
どさくさまぎれに商店で食い物食べてたり
テンポが最高だった。オイルショック全開で
苦しい中、ミニチュア特撮も良いショットがあったし、
最後まで色々がんばってたんだな。


246 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/06(火) 20:49:48 ID:t5YiES+G
タイショーの回は素直に面白かった。まるでオバQみたいな展開。レオを蹴って痛がってたのにはワロタ

247 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/06(火) 22:00:18 ID:NkB4BIaD
タイショーの回結構人気あるようだな。正直意外だった。
どっちも好きなんだけど、個人的にはコロ星人&レンボラーの方が好きだったりする。
まあ同じコメディ回でもそのベクトルはちょっと違うけど。
コロ星人&レンボラーはファンタジーで、タイショーはとにかく徹底的にギャクを盛り込んだ感じというか。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 03:02:40 ID:VfxzFAtW
白石冬美の名演によるところも大きいと思う

249 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 06:42:41 ID:lGJ4jjBh
タイショーやコロ星人は語られても、スルーされるギロ星獣。。。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 10:21:47 ID:zBdU45m8
>>248
あの声って、白石冬美だったっけ?

251 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/07(水) 11:04:35 ID:y56WLn33
>>249
スルーはしてないだろというか
ギロ星獣の回は、タイショーやコロ星人のようなコメディ話ではないし、
今のファミ劇の放送タイミングでは語られる事ないのでは

>>250
OPにもちゃんとクレジット出てるよ

252 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 07:11:44 ID:bBucX5O5
でっていうっていうw(ぇ

253 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 12:30:26 ID:fe8Y5dSX
昨日の真夏座
気づいた人がどれ位いるか解らないが
南夕子ごとく星光子氏が来ていたよ(観覧客として)。
高峰圭二氏も観覧客として来ていたら最高だったのにね。
星さんと真夏さんが面識があるとは思わなかった。
(ウルトラマンシリーズで共演したことがない)
共演したのは、黒部進氏、森次浩嗣氏、団時朗氏だと思うのだが。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 14:09:36 ID:EjU7cyln
そういう意味では客演の初代マンってまるで別人だよなあ

255 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 14:10:09 ID:EjU7cyln
↑誤爆失敬…

256 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 20:40:16 ID:vwX8ejQ3
今日は先週と打って変わってのシリアス路線だったな。

ジョージアから来たアトランタ星人かいw
これで星人の身体が赤白のコカ・コーラ色だったりしたら面白いのだが。


257 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/11(日) 23:07:07 ID:UMBcsEFv
ゲンと百子さんには幸せな結末を迎えて欲しかったね
1話から続けて見ていると本当にそう思うよ

258 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 16:53:29 ID:L4SLgZ9U
冒頭で内田隊員が乗っていた宇宙船は
「ジャンボーグA」の戦闘機(ファイティングスター)を改造した
流用ミニチュアであることに気付いた人いるかな?

259 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 18:21:31 ID:uO98okrj
ババルウ編でウルトラの星に撃ち込まれようとしたUN爆弾は、
ジャン9を月まで運んで行ったPATのロケットだしな。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 18:25:05 ID:xdIreCeX
隊員服に火がついたシーンが怖かった記憶が。この回かな?


261 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/12(月) 23:58:35 ID:IcE8gwWG
しばらく見てない間に百子さんの髪型がパーマに。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/13(火) 20:53:42 ID:1Yytcjad
うん今回はシリアス路線だったね
でも、もうちょっと突っ込んで欲しかったかとも。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/13(火) 21:05:17 ID:zzY2oXGZ
MACの偉いさんは割といい人だな。


264 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/13(火) 21:13:16 ID:mVI1opks
>>262
例えばどの辺を突っ込んで欲しかった?

265 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/15(木) 15:17:54 ID:MpfBOgw+
>>263
高倉長官(神田隆)だっけ。
神田氏は怪奇大作戦の「殺人回路」の話に出てたね。

266 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/16(金) 00:55:51 ID:Wuzn9X2m
33話を見た。
コカ・コーラの自販に黄色の紙w
おばさん33歳に見えねえぇぇぇぇぇ

267 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/16(金) 02:03:30 ID:UoWqjPPJ
アトランタ星人の回はレオで1番好き。
演出も力が入ってる。
追加録音のギターソロBGMがいい味だしてるな。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/18(日) 01:47:57 ID:Ql5r3J00
今更気づいたけど一度目の作戦の時、
内田隊員の「宇宙の平和を守りに来たのさ。仲良く頼むよ」の挑発に乗ってしまったゲンを
さりげなく肩を叩いて宥めているダン。なかなかいい。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/19(月) 06:35:59 ID:oW2U2PrZ
俺の背中を攻撃してみろ

270 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/19(月) 15:41:46 ID:i7Hj2at6
ATG出身の岡村演出が、今回も凝っていたね。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 21:34:33 ID:t9+mu+0g
37話でカオルちゃんが歌ってた歌ってCD化とかされてる?
タイトルとか知りたい

272 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/20(火) 22:19:05 ID:scC9uR5w
かおるのうた
作詞・作曲 冨永美子(カオルちゃん本人)
オリジナルは編集作業中に何らかの手違いでマスターテープが裁断され現存せず
未CD化

273 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/21(水) 21:15:56 ID:oD/tBhqC
カオルちゃんの歌はコロムビアから発売された
円谷プロ創立30周年記念CDBOXに
効果音入りのMEテープから収録されていたっけ…

>オリジナルは編集作業中に何らかの手違いでマスターテープが裁断され現存せず

という説明も同BOXの解説書に載っていた

274 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/24(土) 11:26:19 ID:STM5G2ej
ああ来月でMACも全滅か・・・

275 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/24(土) 19:28:40 ID:ThH3oQXI
カオルをマザラス星人から救出しなければ死なずにすんだのでは・・・

276 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/24(土) 23:34:13 ID:DMfCw9gH
>>275
そんな事したら円盤生物シリーズでのトオルの精神破綻が更に酷くなってしまう

277 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/24(土) 23:59:38 ID:Gsaxkpn7
明日の実況は祭りだな

278 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 10:36:16 ID:MuctGADK
それより大村のオッサンはどこに行ったんだ??
レオ最大の謎だ。

279 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 10:49:58 ID:qz6KDIYB
大村さんはスポーツセンター辞めて、Gメンになりました。

280 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 14:38:09 ID:1HArbsE7
理由はどうであれ、正義の味方同士がドツキ合うのはグレンダイザーとグレードマジンガー並んでショックだったな。

内輪揉めしてたのは製作陣だろな。

キーは核兵器の起動スイッチのイメージかな髭ロリコン監督がブーツキャットで拘った。

281 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 19:45:45 ID:EpJPtIqc
>因みにそのGメンにトオル君がゲストに出てた。
主役はもちろん大村さん。
 ライオン丸、レオにつづいてGメンでも目の前で
 父親を殺されている。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 21:35:38 ID:l5g70+BS
今回の本放送時には、裏番組の『電人ザボーガー』でも
「大滅亡! 悪之宮博士の死」(Σ団編の最終回)という
強力なイベント話が用意されていたんだよな…

「レオ兄弟対ウルトラ兄弟」VS「悪之宮博士の死」

観る側はもちろん、作る側も
ゴールデンタイムのイベント対決でテンションを上げざるを得なかった
という点では、ある意味幸福な時代でもあったんじゃないのかな?

283 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 21:59:23 ID:qz6KDIYB
第二次ベビーブーマー達がちょうど幼稚園とかその時代だったから
子供番組黄金時代だったよね。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 22:38:31 ID:hynTn07x
>>283
石油ショックで物価高、怪獣や怪人の着ぐるみを作る予算もなくなってしまったんですけど・・・

「キカイダー01」は敵怪人を出すことも出来ず、時代劇のカッコウした悪人たちが襲いかかってくるとか
ひどい有様に


285 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 22:48:05 ID:95EPpBDk
>>284
子供番組の黄金時代であった事は確かと。
ただし、その主体はほぼ特撮からアニメへと移行していった時期というか。
移行の背景にはオイルショックの影響も強くあっただろうね。

286 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 23:18:50 ID:URnBQ+fM
エース態度でかすぎ。

それよりMAC全滅予告が気合入ってた。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 00:18:38 ID:t7EUcmpW
Aは色んな意味で目立っていたな
ゾフィーは兄弟の指揮をきっちりとっていた反面、やっぱり自らはあまり参戦したがらないのかな

288 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 01:13:46 ID:8ug3TqQg
>>285
オイルショックを経た75年以降、派手な特撮に依存しない(企画と
脚本で勝負する)実写子供番組が増えていったのは良い傾向だったと思う。
「BD7少年探偵団」「それ行け!カッチン」「5年3組魔法組」
「ふしぎ犬トントン」「がんばれ!レッドビッキーズ」など。


289 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 01:14:46 ID:8ug3TqQg
そうだ、「あばれはっちゃく」シリーズもね。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 09:11:43 ID:lVVOJbpF
>>282
その2年前の年末にもウルトラマンAと裏の変身忍者 嵐で強力なイベント合戦が展開されていたな。
「ウルトラの父の復活」対「謎の剣士・月の輪の正体」という・・・・・

291 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 10:32:01 ID:nwvAiiuB
それ行け!カッチン



ぼびーんちょ、とかいうやつだっけ?

292 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 12:38:23 ID:18ufX4Ys
>>285
35ミリ撮影が主流だったテレビアニメ業界も
オイルショックの影響で、16ミリ撮影に切り替える
制作会社がこの時期には続出しているよ。
タツノコの『新造人間キャシャーン』(1974年10月開始)
をきっかけにして、東映動画の『グレートマジンガー』
(1974年9月開始)すらも、1975年4月放送分から
16ミリ撮影に変更したのはその最たる例だが…。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 15:08:34 ID:zOwMcRBL
市川さんはテレビドラマに上原さんは東映作品へ。
この頃ですかね?。映画コネクションがテレビ映画に雪崩れ込んだのも?。

皮肉なことに78〜80年頃の第二次オイルショックでこの面々もメインから外されていくんだよな。

レオもネタになりますけどタロウも結構苦しそうですね10周年とはいえね。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 19:22:49 ID:HEPZ7rfz
>>286
この回のウルトラ兄弟は、何か人間臭いんだよな。
内山まもるの漫画を見てるみたい。

295 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 19:35:48 ID:seKIo788
>>294
今回に限らず、ウルトラ兄弟がそろってゲスト出演する回はほとんど人間臭いじゃん。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/26(月) 22:17:04 ID:t7EUcmpW
Aのゴルゴダ編での平手打ちとか特に人間臭い

297 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/27(火) 14:10:23 ID:ZrAXQunC
タロウで胴上げとかやってたのは幻滅

298 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/27(火) 22:55:06 ID:FRuWCieI
>>295
いや、喋り方がさ。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 00:50:49 ID:OiKd/W6B
かと言って、兄弟が揃っても
ゾヒゾヒゾヒ ってわけにもいかんだろうしなw

300 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 02:38:35 ID:auCOBAUI
ヘッヘッヘ、兄さん…


301 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 05:13:12 ID:JZDxleoC
>>293
二人とも、変身モノ以外の作品で80年代末まで活躍し続けてるでしょ。

上原正三は、エースの第22話(72年の9月放映)を最後に、円谷プロの作品からは
実質手を引いた。その後のタロウ第5話と6話は、あくまでセルフリメイクによるゲスト参加。
72年秋以降は、東映・国際放映・日本現代企画の30分番組で切れ目無く執筆してるよ。

市川森一は、エースで30才を迎えたのを契機に、特撮番組から決別を果たした。
「若い!先生」(74年4月〜9月)で30分番組からも決別し、「傷だらけの天使」を
経た75年あたりからはVTR連続ドラマのほぼ全話執筆に仕事を移した。


302 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 05:27:30 ID:JZDxleoC
>>293
書き忘れ。上原は77年から81年にかけて東映の戦隊モノ
「ジャッカー」「バトルフィーバー」「デンジマン」「サンバルカン」を
担当してるじゃん。

303 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 10:55:27 ID:IdbHUgD+
ゴレンジャー、ロボコンはメインライターだったよね。>>上正氏

304 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 11:58:46 ID:ypjwcPVo
上原先生にはレオでも何か一本書いて欲しかったなあ
意外と合いそうな気もするんだけど

305 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 16:16:37 ID:KTt2Mc39
でもウエショーも後には結構「書き飛ばし」っぽいもんなあ。
レッドバロンとかシャイダーとかには
なかなか頭がくらくらしそうな脚本が多かった。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 16:48:13 ID:OllV0WWd
シャイダーは円谷のおぼっちゃまが主役だし
上原が全話書いたんだっけ?


307 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 18:04:35 ID:KTt2Mc39
>>306
「全話書くから」と後押ししたらしい。
おかげで対抗候補は神官にw

308 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 20:57:35 ID:ST0W8Qfw
>>291
玉が割れるところの特撮はめちゃめちゃ力入ってる

309 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/28(水) 21:01:53 ID:mcU4+Fu3
そりゃあtれだけ書いてりゃ駄作もあるって。
でも上原先生はイイ話多いよ。
ダメなのは長坂。コイツ筆の速さを自慢しているけど、駄作が多すぎ。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/29(木) 00:23:43 ID:ZeZe0Bcq
とりあえず、オイルショックを境に仕事の減った脚本家…ってのは
いないんじゃないかと。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/29(木) 16:51:46 ID:Y2aYw4R/
上原と言えばゲッターロボだな

312 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 09:59:42 ID:jT2W3eB5
第38話ツッコミ

・冒頭の平和を象徴するシーンはなくてもいい
・ウルトラキーの部屋はMAC本部のセットの流用じゃねえか。
・ダンがカイダ隊員たちにコンピュータールームへ行かせたり、カイダたちがコンピューターをセットするシーンはいらない
・あんな短いウルトラサインで「アストラがウルトラキーを奪い、ウルトラの国は軌道を離れ地球に向かっている。レオを見張れ」とわかるダンはすごい
・ウルトラの星のスピードは異常。あんなに早く地球へ来るのか?
・ゲンはあてもなく空き地を「アストラ」と叫んで走っていたが意味はあるのか?
・新マンの動きが変。中に入っているのは素人か?
・ダンを倒した後、わざわざジャンプして着地。それから変身するゲン。余計なアクションだ。
・なぜババルウ星人はアストラを殺さずに氷塊に閉じ込めたのか?

313 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 12:39:47 ID:Y0Mr/J+g
>>312
特撮板のスレで悔しい思いして今度はこっち来たのか

314 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 13:26:36 ID:766qLLwG
特撮!板とこっちのスレ両方見てるけど、棲み分けがいまいち分からないw

315 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 14:36:50 ID:KHl83AUY
シリーズ全般はこっち、スカパーなんかの放送中の話題はあちら、
とでもすればいいかな?

316 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 23:38:22 ID:x4emn4Ys
特撮!っていうほど気合を入れたくないのでこちらでマターリします

317 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/31(土) 03:22:41 ID:pTmy9Ie9
新マンにしろレオにしろ、特撮板では全話傑作みたいな褒め方をする連中が
多いような。そこまで行くと、さすがに引いちゃう。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/31(土) 15:11:56 ID:CT6R507q
「レオ兄弟対ウルトラ兄弟」の回、
新マンのセリフ、2つくらいしかなかったな。

319 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/31(土) 15:58:10 ID:oLEcLeiM
ブニョの回はやばすぎるな

320 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 18:10:24 ID:BuVkebez
レオ兄さ〜〜ん

321 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 20:35:06 ID:N2CTnlQq
39話ツッコミポイント

・ゾフィー「レオ、しっかりしろ!」
 心配しているセリフなのだが、ニュアンスが違うのでおかしく聞こえる。

・キングはウルトラキーを壊すよりもババルウ星人を殺すべき。

・握手するゾフィとキング。ウルトラの星にも握手の風習があるのか?

・「お前たちは愚かしくもウルトラ兄弟の七番目の弟になるやもしれぬレオを殺すとこであったではないか」
 キングにウルトラ兄弟のメンバーの決定権があるのか? しかも最初からレオをえこひいきモード。

・「お前たち兄弟が力をあわせてウルトラの星と地球を救わねばならん。早く行け」
 と、自分でウルトラキーを壊しておいて偉そうに曖昧な指示を出すキング。
 言われるままに飛び立つルトラ兄弟はいったいどこへ何しに行ったのか?

・制服を着たまま寝かせられているゲン。ケガ人なんだからパジャマか下着に着替えさせるべきだろ。

・ウルトラの星を破壊するほどのMACのUN105X爆弾。ウルトラキー並みの破壊力だ。

・長官とMAC隊員たちが出て行くと自動的に照明が落ちる本部。なぜ?

・「本物のアストラはここだ!」とゲンにヘッドホンを渡すダン。

・宇宙のMAC基地にいたと思ったら、わざわざ地球へ降りてきて変身するゲン。MAC基地で変身すればいいだろ。

・キングとババルウ星人の声が同じテム・レイ

・中盤以降、さっぱり出てこないウルトラ兄弟。どこでなにやってんだ?

・ウルトラのキーが戻った途端、方向転換するウルトラの星。ウルトラキーがあれば軌道をコントロールできるのか?

・いつの間にか再生しているウルトラタワー。ウルトラ兄弟が建て直したのか?

・あてもなく空に向かってウルトラ兄弟になったことを叫ぶゲン。届くわけねえだろ。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 20:36:40 ID:hnnaUIHd
>>321
お前みたいな醒めた視点でしか作品を見れない人間にはなりたくないもんだ

323 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 20:38:33 ID:Dj/CvqnJ
突っ込みどころも多いが見所の多い話だった。

さぁ来週は祭りだ。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 20:44:53 ID:N2CTnlQq
ふっ、やはり田口成光は特撮ニュータイプにインタビューが載っていたが、ダメだな。
「狙われた街」「ノナマルトの使者」などの金城先生の爪の垢でも飲むが良い。

325 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 20:56:13 ID:b4PHKwfJ
>>324
フッ、誤字には注意しような。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 21:08:40 ID:5SEoXZqP
>>322
作品を見てても一々粗さがしする人って可哀想だよね

327 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 21:40:01 ID:N2CTnlQq
505 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2009/02/01(日) 21:34:57 ID:baz10+du0
昭和特撮板で日本語不自由でバカにされた>>503がこっちに逃げてきた模様

↑こういうこと書く奴がレオファンなのか。( ´,_ゝ`)クククク

328 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 21:47:24 ID:4guu9fAy
むしろ>>327が何ファンなのか。
レオスレに何しに来てるのか。

329 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/01(日) 22:33:28 ID:Mmkl7HVz
毎回突っ込みどころや見所をカキコするなら分かるけどね
イベント回だけの粗探しをされてもな

330 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 00:08:26 ID:jUGnhd7J
粗探しじゃないが、さすがに星同士があそこまで接近したら、
両方とも引力の関係でタダじゃ済まないだろうな。
レオまでのウルトラで一番接近した星じゃないか?
といっても、すぐに思い付くのはドラコの回と、ドラゴリーの回だけど。

331 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 00:17:53 ID:vdnPSyr7
>>330
済まないだろう・・・というか実際両方ともタダ事じゃ済まなかった訳で。
地球では各地で天変地異が起きるわ、
ウルトラの星も前編ではまだ綺麗な金色で輝いていたのに段々と黒ずんでいって、やがて煙まで出して。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 00:46:59 ID:ROjPhs8V
>>331
この回における地球側へのダメージが、MAC全滅の伏線にもなっているんだよね。
ウルトラの星も復旧作業に追われて、ブラックスターの地球侵略作戦を阻む余裕もなかったのだろう。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 01:16:43 ID:sdmR+bgp
子供の頃は不思議に思わなかったが
MACって、宇宙基地を襲撃された・だけなのに
全滅なのかな

地球基地や長官たちも
画面に出ないところで襲われたのかな

334 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 02:39:00 ID:7fFdUrh/
ウルトラの星と光の国って同じなの?

335 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 03:41:46 ID:fBaE6+sZ
>>334
数学の『集合』で考えると分かりやすいかもしれない。

「M78星雲」という大きな集合があり、その集合の要素にはいろいろある。
そしてその要素の一つに「光の国」がある。

その「光の国」という集合にはいくつかの要素があり、
その要素の一つに「ウルトラの星」がある。

つまり、「M78星雲」⊃「光の国」であり、「光の国」⊃「ウルトラの星」である。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 05:21:17 ID:Rj5aYkwj
最後本物のアストラがキーを持ってウルトラの星へ向かった時「またニセモノか」と誤解されなかったんだろうか?w

337 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 10:44:24 ID:nPIhQyy9
事態を飲み込めないウルトラ族に林地されるアストラ

338 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 10:48:23 ID:vdnPSyr7
キング爺さんもその時はウルトラの星の方に居ただろうし、
上手く間に入って話をつけてくれたんじゃないか。

339 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 12:39:13 ID:RsWqTMPd
そこらあたりとか、キングは多分いろいろと根回ししていたとおもうよ。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 12:54:45 ID:wMsoh/on
アストラの尻にウルトラキーを刺されて「レオ兄さ――ん!!」と叫んでたかもしれん

341 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 13:48:54 ID:WcHEdhJz
>>321
「キーなど問題ではない。」という台詞には突っ込まないのか?


342 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 13:58:48 ID:9t5oWpmF
>>341
理路整然と話できそうにない奴など相手にするだけ時間の無駄
スルーしとこう

343 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 15:52:36 ID:5RBamm9B
今回はレオが、アントニオ猪木vsタイガー・ジェット・シンの試合でおなじみの
アームブリーカーを、ババルウ星人に仕掛けるシーンにも驚いた。
第1話で、マグマ星人に仕掛けた人間風車(ダブルアーム・スープレックス)といい、
殺陣師の渡辺安章という人は、相当なプロレスファンだったんだなと改めて思った。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/02(月) 17:15:48 ID:FA0UiXfF
キング「アストラに化けてウルトラキーを盗んできたらお前をウルトラ兄弟に加えてやろう。」
ババルウ「本当ですか?!うは、やった、」

こんな会話が交わされてたに違いない

345 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 14:00:56 ID:IHadYM+p
>>342
お前の書き込みが一番ムダ。wwww

346 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 14:12:17 ID:AQF0yzsV
そういえば、38、39話大村さん、猛、トオル、カオルは出ていなかったような・・・・・
なんで?

347 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 14:24:23 ID:T/3g0hnS
なんでと言われてもねぇ・・・
演出上の事でたまたま出番がなかったとか、色々理由はあるだろう。

大村さんだけは22話で降板だけどね。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 19:51:33 ID:LB1RlcLX
なんでアストラって「にいさん」「レオにいさーん」しか言えないの?

349 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 20:22:18 ID:tv3HcmhL
マグマ星人に囚われていたときの後遺症。

350 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 22:28:20 ID:xi4Iea9f
バケラッタよりはいいだろ。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 23:15:03 ID:7C4RNK+x
放送見て昔怪獣図鑑でにせアストラだと紹介されてたのが
本物のアストラの場面の写真だった事に気付いた
まー区別つかんけどさ…

352 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/04(水) 13:03:59 ID:/1DjZi9F
いえ、普通のシビックです

353 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/07(土) 21:25:57 ID:piPEBhFJ
地震が来ても逃げずにゲンを庇う百子さん...
わかっていても、そんな百子さんが死んでしまうのは、あまりに残念。

せめて、スキーには行ったことになっていてほしいものだ。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/07(土) 22:32:48 ID:VL0ojf2S
>>351
それひょっとして、キーを持ったアストラの首にババルウの鎖が巻き付いてる奴かな?
確かにあれはホンモノなんだから変だよなw

355 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 00:57:00 ID:TN868co/
めちゃイケにプレッシャー星人が出てた
コントのネタだけどw

356 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 01:00:38 ID:X6IU5w48
>>355
ナイナイ岡村がプレッシャーのファンらしくて前にもコントでやってたらしいんだけど
今回も見逃してしまったわorz
どこかに画像とかないのかしら

357 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 08:08:56 ID:9UtOs1TC
キングいい加減すぎるはw

358 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 20:20:28 ID:IyFxhCvK
TBSにシルバーブルーメきてるな

359 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 20:40:07 ID:BRlk5EGT
実況盛り上がりすごかったw

360 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 20:51:32 ID:Mi5l6jyR
待たせたなお前ら!
今夜も俺様が鋭い突っ込みで、ぶったるんだレオファンどもの目を覚ましてやるぜ!


・直前までシルーバーブルーメの接近を感知出来ないMAC基地の警報。ダメだろう。
・MAC基地を飲み込むほどのシルバーブルーメとレオの身長がほぼ同じ?
 後にシルバーブルーメの腹からはかなり大きなマッキーの残骸が出てきたりと縮尺がバラバラ。
・なぜレオはあの場で戦わず逃げる? あそこで倒しておけば、地球は襲われず、タケシたちは助かった。
・シルバーブルーメにMAC基地を飲み込ませた後、地球を襲わせるブラック指令。途中でやめさせたが、いったいなにが目的なのか?
・口やかましい美山家の女たち。絶対に一緒に住みたくない。
・先生がジャッキー・チェン。
・シルバーブルーメはなぜあんなに小さくなっていたのか? 数ヶ月間、ずっとあのままだったのか?
・シルバーブルーメは夜、学校でジャッキー先生を襲った後、そのまま巨大化したように見えるが、その翌日に生徒が登校していたりと時間経過がわかりづらい。
・あっさりやられてしまうシルーバーブルーメ。
・新たな円盤生物を呼ぶブラック指令。もったいぶらずまとめて呼べ。ますますブラック指令の目的がわからない。

361 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 20:55:13 ID:sV6f8QCT
AパートとBパートの温度差に胃がびっくりした

362 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 20:56:00 ID:X6IU5w48
>>359
2スレ分くらいいったのかな?

DVDあるしテレ朝の50周年見たかったので実況には参加できなかったけど

363 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 21:02:33 ID:pVAiAUfz
今日のタイムテーブル

20:00 1239-345
20:15 1240-469
20:30 1241-275

364 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 21:31:25 ID:X6IU5w48
>>363
-の右側の数字はスレ勢い?

365 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 21:59:18 ID:cYaPx6A5
ダン隊長、ウルトラ念力使わなかったね。


366 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 22:14:30 ID:VNEUGUci
Aパートにおける怒涛の演出は
深沢清澄監督が後に手掛けた『スターウルフ』
第1話「さすらいのスターウルフ」
のノリに通じる物があった。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 23:17:33 ID:q7yR7+t1
MAC全滅は、笑って観てたが、カオルの死亡リストはショックだったな。
しかし小学生で家族を全員失うなんてトオルの不幸ぷりは異常だな。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/08(日) 23:25:51 ID:RpieSo9x
その後、カオルと同い年くらいの子と出会うが、その子もry

369 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 00:27:30 ID:qMeRTmK5
おまけにかあさんに会わせてやるって
殺人てるてる坊主まであらわれるしな。

370 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 00:33:48 ID:PE6JjZ0K
路線変更とはいっても、それこそ過去の設定を完全に切り捨てるようなぞんないやり方ではなく、
しっかりと(特に物語初期辺りの)過去の設定を踏まえたエピソードが多いのも良い

371 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 00:34:17 ID:oluunvTr
凄まじい話だった。トラウマになりそうな場面ばかり。
実況もすごい勢いだった。


372 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 00:54:57 ID:qMeRTmK5
>>370
今、夏の怪奇シリーズあたりから
ディスクに焼いてるとこだけど(w)見返すと
結構、シリーズ構成は後半まで生かされているな。
円盤生物も孤独になったトオルの苦悩とか
悲しみを何度も描いていて、キャラをよく煮詰めている印象。

しかし今日の実況は、
現行放送作品で結末がわからない、とかでもないのに
異様な盛り上がりだった。さすがトラウマ40話w


373 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 01:46:48 ID:8pp54fnf
百子さんとかカオルは死亡者リストで名前出てたけど、確認できたってことは
遺体がある程度は綺麗に残ってたということなんだろうか?

>>364
時間 スレ数−レス番

374 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 01:55:14 ID:qMeRTmK5
ビルにシルバーブルーメの自重がかかり
特撮により階が崩落する描写もあったので
3人の遺体もそうキレイというわけではない気がする。
誰が死亡確認したんだ?出てこないけど藤木悠か。

375 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 02:00:16 ID:8pp54fnf
今日のログを保存 
ttp://toku.xdisc.net/cgi/up/ttt/nm9433.zip.html

376 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 08:19:40 ID:B+ot6rb1
>>360
侵略者にも予算の都合があるのだろう。

377 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 08:50:05 ID:wh7/OFNA
ブラック司令は地球侵略がしたいのか、破壊がしたいのか?
「A」〜「レオ」あたりの宇宙人は目的がわからん奴が多い。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 10:40:29 ID:PE6JjZ0K
普通に地球の文明を破壊=侵略の意図だと思うけど・・・
で、まず始めに地球上で最も脅威の存在であるMACに狙いを定めた
それに、指令に地球そのものを破壊する意図は感じられない

まあ回が進むにつれそこらも段々とはっきり見えてくると思うけど

379 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 12:50:57 ID:gLOPflUy
>>365
まあ、どっこい生きてるメビウスの中〜♪ ではあるけどねw

380 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 12:51:28 ID:Dad+p328
赤いスポットライトにセブンのテーマが流れる中、ゲンに最後の檄と言葉を残し去って行くダンが格好良過ぎる

381 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 12:54:33 ID:gLOPflUy
>>360
>・先生がジャッキー・チェン。

ある意味、シルバーブルーメに殺されるウルトラマンタロウ…

382 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 17:02:47 ID:rcX5duJs
ちなみに石丸博也は、仮面ライダーの一話に素顔で出ている。
ゲキレンジャーでもシャッキー・チェンの声をアテており、ウルトラ・ライダー・戦隊の三大メジャータイトルに関わっている。

383 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 17:49:01 ID:bjdRors4
円盤生物編は面白いぞ
てかダンはこういう時にウルトラ念力使えよw
つかえねー隊長だなw

384 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 17:51:35 ID:bjdRors4
>>360
>もったいぶらずまとめて呼べ。

いやそれヤプールにこそ言えよww


385 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 18:46:58 ID:hvveFNhb
今回の話は「ウルトラマンレオ」じゃなくて「ウルトラウマンレオ」だった。
中でも特にぞっとしたのは人形が喋りだすシーンだな。

シルバーブルーメからマッキーを引きずり出すところで、
過去の回想シーンが入り、レオが涙を流すカットが入ったりしたら
ますますネ申トラウマになっていたな。


386 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 18:58:47 ID:HU3U8Z4M
回想シーンって黒田や青島に嫌味を言われるシーンですね。わかります。

387 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 20:21:00 ID:zwgIpsbO
それじゃ「ゲンのトラウマ」になっちまうだろw

388 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 20:27:53 ID:qMeRTmK5
回想シーンつったらアワの部屋に大村ロボに
ジープですね、わかります。

389 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 21:05:44 ID:kFQD15Ta
シルバーブルーメ、MAC基地衝突の真相
・説1:スレスレで一旦急減速、それからヨイショとぶつかった。
・説2:実は質量が小隕石並みだった。
・説3:MAC基地には強力なバリヤが張られていた。それを強引に突破。


390 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 22:21:17 ID:A6bIH5Tx
ギリギリまでシルバーブルーメに気付かなかったのは
前回のウルトラの星急接近の影響でレーダーが不調って事じゃなかったの?

391 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 22:26:20 ID:Q1sDDevn


392 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 22:27:23 ID:kFQD15Ta
かなりの高速でぶつかったはずだけど、すぐに基地全壊とまではいかなかったから
どうなのかなぁと…


393 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 22:45:41 ID:bjzrkSj+
怪獣郷とインスパイアのシルバーブルーメ共に品切れ
ほすいなあ…

394 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 22:52:03 ID:PE6JjZ0K
>>392
それはさすがにそれなりに強固に造られてる筈だろうし

やっぱりあの強力な溶解液の力なんじゃないかな
どれほどの溶解力があったかまでは分からないけど

395 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/09(月) 22:55:38 ID:kFQD15Ta
ヒドラジンは凄まじいらしいですね。ロケットの燃料に使われてるそうですが。


396 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 02:30:29 ID:zLQC+krq
シルバーブルーメはさすが奇襲型なだけあって相当な移動速度だけど、実際どれくらいなんだろう
レーダー上もかなり早かったし、レオに一度は捕まるもそれを振り切れる程だし

397 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 22:24:22 ID:mHd+7/+W
美山家の杉田かおるの姉さんは同じTBSドラマ
「美人はいかが?」で主役やってた女優なんだね
初めて気付いた

それにしても今回の話は2回に分けて欲しかったね

398 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 23:05:16 ID:LGNYmBNM
2回分だよな。生もの円盤がやってきていきなり杉田かおるの家だもんね。

399 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/10(火) 23:11:42 ID:ziG8wfG5
「ウ」「メ」「ダ」「カ」「オ」「ル」

の演出に泣けた

400 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 02:05:12 ID:jFJpgX0r
>>374
演出的にはブルーメが襲ったデパート崩壊というより新宿サブナード崩壊だった。
地下街から逃げてくる人をよそに向かってくるブラック指令がやけにかっこよかった。
サブナードといえばアマゾンが半裸で走り回った伝説があまりにも有名だが

401 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 02:14:23 ID:bpYcLM7j
藤木悠も死んだことになってるんだよね
変なイメージ映像みたいな回想シーンがあったから

402 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 02:23:03 ID:TZp05q5r
>>401
いや大村さんは死んだ事になってないし・・・
スポーツセンターは最後まで無事だし。

というか回想シーン(10話のロンと戯れるシーン)で出てきたのは、
ゲン以外には百子さんとカオルちゃん(とロン)だけだよ。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 11:43:21 ID:Olj0MV8e
タケシは出番少ないしわざわざ出して殺さなくても良かったんじゃないのw

404 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 12:59:40 ID:Hpc8Ro9L
タケシは救出されてミドレンジャーへの特訓していたはず。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 13:25:04 ID:CTeiMALL
ブラックスターの脅威が去ると同時に黒十字軍が活動開始するんですね。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 16:36:14 ID:I4NTe3Rd
ブラックスター=黒星

弱そう

407 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 16:55:07 ID:85U2SBaH
>>405
そして活動を開始した黒十字軍によって、
第1話から名無しのイーグル隊員が多数殉職。
どっちも
ブラック=黒
つながりの敵組織だw

408 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 17:01:36 ID:TZp05q5r
弱いかどうかはともかく、実際ブラックスター自体割と小さな星だからね

409 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 19:46:57 ID:IJ1LOslg
今まで何度もシルバーブルーメの話を見たけれど
どうして70年代のドラマって本当に人が死んでるように見えるんだろう
平成ガメラもそりゃ凄かったけど
あれより全然金掛かってない円盤生物攻撃シーンが
見ていて気持ち悪くなるくらいに残虐に見える

410 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 20:14:57 ID:oHjUocBy
戦争体験の有無かなぁ…


411 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 20:32:21 ID:5JKHOfvl
>>409
シルバーブルーメの話に関しては、放送日の約半年前(1974年8月末)に
「三菱重工ビル爆破事件」という無差別テロが発生し、各テレビ局の報道
によって、現場の生々しい惨状が中継されていた影響もあったと思う。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 20:39:11 ID:Yy403WsD
トオルがいたからなぁ
仮にあの回でトオルまで死んで、トオルを含めた死亡者リストをゲンだけ見てた
としたら、あそこまで感情移入できなかったんじゃないかな。語弊のある言い方
だが、ゲンだけの視線じゃ他人事のようにも見えるし。本当は誰よりも悲しくて
真っ先に泣きたいはずのゲンが泣けずに、トオルを慰めるしかなかったのが
かえって印象に残ってる。何にしてもドラマは視聴者の視線=主人公の視線だし


413 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 21:41:29 ID:tLk7S3z7
>>402
後の回で大村さんの死を示唆する回想シーンあったんじゃないかな

414 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/11(水) 23:08:22 ID:TZp05q5r
>>413
そんなシーンあったっけ・・・?
ダン隊長を回想するシーンというかセリフはあるけどね
大村さんでそういうシーンがあった覚えはないなあ

415 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 13:32:26 ID:hAE8Srcj
大村さんに関してはええ加減過ぎますよね。
死んだなら百子さん達みたいに名前だけでも出していれば納得いくのに。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 15:53:48 ID:aRwbcnF8
>332
 同意。

 ダン隊長もブラックスターや円盤生物の事を知っていたし、
 本に載っていた通り、MACステーションのみ通常可動していたからかもしれない。

 普通なら直前でなく宇宙監視所から連絡が来るはずだから。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 13:51:52 ID:kdJqrEWo
40話だけは、初期OPを使って欲しかったな。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 16:54:47 ID:HfsegxYW
いずみさんなかなか良い

419 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 19:27:55 ID:ksQ/DomJ
ゲンとトオル、美山家に住むようになったいきさつは?

420 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 19:34:05 ID:h8OKZ1J7
病院でゲンを見かけた美山さんが、ゲンが肉奴隷になることを条件に居候させてくれることになった。

421 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 20:04:16 ID:CpDdUwvV
前後編にすればよかったのに
なんかもったいないね

422 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 21:11:54 ID:PdOdBaQi
>>419
咲子さんは出てこないけど、彼女が勤務する病院が第18話と第31話で出て来る
咲子さんは第40話Aパートの時点でゲンの名前を知っていた
同級生のトオルとあゆみ

423 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/13(金) 23:45:44 ID:FnACzVCi
40話以降のゲンと美山一家の関係について、昔出たレオのLDのライナーに興味深い記述があった。

40話の準備稿「MAC全滅!円盤生物来襲!」によると、あゆみはスポーツセンターに通っており、
咲子は病院の看護婦長であるとの事。
準備稿では百子たちと買い物に行き負傷したトオルが、咲子の勤める病院に担ぎ込まれ、
ここでトオルとゲン、咲子とあゆみが顔を合わせる描写がある。
また後の咲子の台詞には(あゆみに向かって)「同級生のトオルちゃん」と言う表現がある。

424 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 02:58:02 ID:XjrEWanv
>>423
なるほど、残念ながら映像化には至らず・・・といったところか。
ゲンも18話・31話で二度もお世話になってて、MAC隊員という事である程度知られている・・・

にしてもあゆみの場合、スポーツセンターでも色々とダメ出ししていそうだ。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 07:24:52 ID:nbPseUtl
にしてもトオルくんは悲劇するぎるわ。
母に死なれ、男手ひとつで育ててくれた父も星人に殺され、挙句に
カオルも円盤生物に殺されちゃうんだから。

MAC全滅後、ダン隊長はどうやって助かったんだろう?
しかも足まで治ってるし。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 11:42:05 ID:R9lVtzyC
美山家の次女は子役時代の杉田かおるですよね。昔は可愛いらしかった。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 12:25:03 ID:UAst0q7e
カオルが死んだ後ロンってどうなったんだろ

428 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 13:56:45 ID:XjrEWanv
>>425
公式的にはウルトラの母に救出され、その際に足も治されたという設定が追加されたけどね。

・・・助け出されるまでの経緯を想像してみようか。

壊滅していく宇宙ステーションを見届けつつ、その際に破壊の衝撃で宇宙空間へと放り出されてしまい
と同時に気も失ってしまったダン。
そのまま宇宙空間をしばらく彷徨い続けていた所を、ウルトラの母に救出。
宇宙人なので真空でも大丈夫だろうけど、ただ気を失っていたので自身では救出信号を出したりとか何もできず。
母もそのダンに気づき、またどこら辺を彷徨っているのか探し当てるのも遅れた。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 14:38:05 ID:b3rjxX9i
初期エピソードでは300人くらいが基地に常駐してるような説明があったかな。
全滅の回では隊員たち他少数しかいなさそうだけど。


430 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 17:50:30 ID:MBdw3Kkq
ダンとゲンしか居なかったり適当だね

431 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 18:14:08 ID:Zu/QaGsV
新マンやタロウのベムスターの回といい、宇宙ステーションは食われる運命にあるようだ。

432 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 21:19:08 ID:BUF7QNvN
あんだけ宇宙人の侵略受けていて、襲われない方が不自然なんだが・・・

433 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 22:08:51 ID:uOILx3XP
ウルトラセブンのV3は襲われたことあったっけ?


434 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 22:12:16 ID:6nBa4Ue8
アイロス星人の時ってどうだったっけ?

435 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 00:23:21 ID:zgtcvCt1
アイロス円盤は迎撃に出たステーションホークを撃墜したものの、ステーション自体は何故かスルーして
地球に侵入していたが。

むしろ破壊されたのは37話(盗まれたウルトラアイ)でのステーションV2。
マゼラン星から発射された恒星間弾道弾の進路上にあったため、衝突して木端微塵に。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 00:28:03 ID:/nIVlB4r
>>433>>434
アイロス星人の時は、緊急出動したステーションホークが1機(クラタ隊長搭乗)
を除いて撃墜されてしまった。ただし、ステーションV3自体は無事。@

しかし「超兵器R1号」では、宇宙観測艇8号がギエロン星獣の攻撃を受け爆発。A
そして「盗まれたウルトラアイ」では、マゼラン星人の放った恒星間弾道弾が
ステーションV2に直撃。大爆発。B

ファイヤーマンの最終回では、シャーク24号星の送り込んだ物体Xの攻撃を受け、
防衛隊の宇宙空間監視衛星が撃破された。C
ちなみに@ABCとも、監督は鈴木俊継。


437 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 01:39:08 ID:/82fpnZS
新マンのときの宇宙ステーション壊滅は
殉職した隊員の家族のドラマまであってよかったのになあ

438 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 02:15:07 ID:zgtcvCt1
その辺がSF指向のセブンと人間ドラマ重視の新マン(を含めた2期シリーズ)の差なんだろうな。
タロウのベムスター復活編でもベムスターに飲み込まれたZATステーションNO.1の遺族が登場していたし。

439 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 14:16:16 ID:hlribou9
MAC全滅でも隊員の遺族は誰一人出てないんだが・・・

440 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 18:04:20 ID:KGWyXRvo
MAC壊滅は人員整理って事だな

441 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 18:59:06 ID:AFqZvjd3
ブラックドームの回は凡作

442 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 20:24:41 ID:d3/6JxDl
今回は突っ込みどころ満載。典型的な昔の子供番組だな。


・「ねえ本当に円盤なんかいるの?」と聞くトオル。
 『Q』以来、何度も円盤は飛来しているのにトオルは知らないのか?
・鏡の光の反射ぐらいで進路を変えるブラックドーム。
・「どこへ行くのだ、ブラックドーム?」と困るバラック司令がいとをかし。
・ゲンの投げた鉄パイプが刺さったぐらいで小さくなって逃げ出すブラックドーム。弱すぎ。
・ゲンはひょっとして無職?

このダメさ加減はとても書き切れない。

443 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 20:33:04 ID:wQbzg2ty
今回は突っ込まれてもしょうがない

444 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 20:34:47 ID:1KQ+5rIe
元MACの自宅ならず、地域警備員てやつだろう。

445 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 20:39:11 ID:d3/6JxDl
元MAC隊員なら国から保障とか出ないのか?

446 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 21:08:30 ID:hlribou9
スポーツセンターはまだ残っていて、働いていたはずだが・・・
MAC入隊前はそこで働いて生活してたんだし

447 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 21:12:55 ID:TpL59PQY
ちゃんとゲンは働いてたしね
他の回と比べると印象薄いみたいなのであまり期待はしてなかったけど楽しめたよ

448 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 21:21:09 ID:AFqZvjd3
>>442
バラック指令wwアホなお前に俺が突っ込んでやるわww

449 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 21:42:16 ID:d3/6JxDl
>>448
一文字も違えただけで大騒ぎ。お前バカじゃねえの?wwwwww

450 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 21:46:02 ID:AFqZvjd3
>>449
昔のジャリ番組に突っ込み入れてるお前に言われたくねえよww

451 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 21:49:21 ID:d3/6JxDl
>>450
何に突っ込もうが、俺の勝手だ!
お前は本当のバカだなwwwwww。
親もバカなんだろwwwwww

452 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 21:57:52 ID:3S2g+9Dz
今回の話はタイトルからして円盤生物の基本フォーマットといった感じで、
シリーズ2回目としては妥当な線じゃないかな。
むしろ演出的にはかなり力が入っているとも思える。
操演(+ミニチュア)の芸コマぶりとか、
本編でもシリアスな部分とコミカルな部分のバランスとか。
中途半端な着ぐるみ怪獣の登場回より密度は高いかもしれん。

しかし本放送以来見る次回予告編、ナレーションからしてハードだね。


453 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 22:09:04 ID:GgNbm4aE
シルバーブルーメもブラックドームも、鳴き声がなくて
宇宙船が飛ぶ時に良く使われている不気味な音がするだけなんだが
(それがまた異様な雰囲気を出しているのだが)
円盤生物はみんなそうだったっけ?
記憶ではたしかブニョは変な鳴き声だったような気がするが。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 22:13:10 ID:zx4ijpIS
突っ込みどころを潰していったのが90年代。
今は一巡して、揺れ戻ししてるかな。


455 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 22:19:31 ID:2WGubDUK
>>453
ブラックエンドはレオレオと鳴きながら呼んでた

456 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 00:16:17 ID:ipiDX9s6
>>453
ブラックエンドも455氏の言うようにレオを呼んでたし、
ブニョ、ノーバ、ブリザードあたりの
怪獣体(キグルミ形態)のあるヤツは
破壊活動時や戦闘時に鳴き声を出してたな。
キグルミでないがサタンモアも
クアーッみたいな声を出してた。

457 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 00:19:21 ID:I2r0sHjC
>>452
言われるほど悪くない話と思う

>>453
ブラックドームは妙に可愛らしい鳴き声あったじゃないか

458 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 00:36:29 ID:Ycztm3eN
バラック指令吹いたw

459 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 00:40:13 ID:U6d68bXE
ノーバの鳴き声ってあったっけ?印象にないな。

460 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 01:13:59 ID:TTqMNRFn
サッカーファンだろw


461 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 01:46:57 ID:0E4s8rBr
>>442の住まいかも

462 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 01:51:15 ID:HvjDnsB0
彼女が死んだ直後にルミ子を見て性欲タップリの笑みを浮かべる郷さんが有名だが、
彼女が死んで1週間後に、キレイな先輩を見て髪の毛を整えるゲンさんもどうかと

463 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 05:36:43 ID:HVRG1cm8
円盤生物シリーズになってから面白いんだけどw

464 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 06:18:11 ID:U6d68bXE
子供の頃は操演の円盤生物とのバトルがつまらなかったけど、大人になると
ハードなストーリーがたまらんな。特に後半の五話はハズレなし。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 06:44:41 ID:Ycztm3eN
>>463
防衛チームに属さず徒手空拳のウルトラマンって異色だよね
で、そんなレオを子供たちや市井の人々が応援したり被害者を助けてサポートしたり
最後に人間になったタロウに続く、もう一つのウルトラマンの終着点という気がする

466 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 10:19:34 ID:W2QDX7nU
>>463
これからもっと面白くなってくるよ
サタンモア〜最終回のラスト4話の流れは最高


467 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 10:26:18 ID:W2QDX7nU
レオ弱いとか言われてるけど後期のレオは成長して強くなってるよ
アシュラン戦を見るかぎり帰マンより強い
一応タロウとレオに出てくる怪獣や星人は全体的に
他のウルトラマンに出てくる怪獣や星人より強いって設定だし

468 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 10:28:40 ID:Jy2W8863
カエリマンはブレスレットに頼りすぎ

469 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 10:49:26 ID:pAmuXJ1y
突っ込み所は多いが今回も面白かった。

襲来する飛行体+侵略者+怪獣+猛獣パニック=円盤生物

おかげで一話で密度が濃い

470 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 16:07:24 ID:CkBy5eB1
ブラックドームって「できるかな」のゴンタ君に似てる

471 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 17:16:19 ID:wXkp4FBy
>>442
バラック指令? オバマ?

472 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 18:19:31 ID:U6d68bXE
バラックドーム
バラックガロン
バラックテリナ
バラックエンド


弱そうwwwww

473 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 19:14:52 ID:yEFrYOTU
>バラックエンド

ついに最終回で仮住まいを追い出されんのか

474 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 20:05:07 ID:BlloViUz
何だかバラックスターからレオを倒すために「派遣」されて来る彼らの事が身につまされてきたw

475 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/16(月) 21:48:21 ID:Ovu581Gq
まあ主体性を持ち得ず使い捨てにされる可哀想な連中だ。

476 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 00:02:29 ID:RigMUL1r
>>475
いや、指令の命令と関係なく独自に動く円盤生物も何体かいる
指令との間に従順関係って意外となかったりするんだよね

477 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 00:15:52 ID:ZQurLDNt
>>470
確かにw

478 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 01:08:06 ID:oF4l8qQo
>>476
ウルトラ関連のサイトに書いてあったけど、ブラック指令はブニョの回までゲンがレオってことを
知らなかったのに、デモスは知ってたよね。ブラック指令の役割が良くわからないのだが。

479 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 02:38:09 ID:RigMUL1r
指令自身は水晶玉の力を過信していたんじゃないかと。
円盤生物についてよく把握しきれていない、計り知れない部分があるように描かれてるんだよね。
ブラックスター自体も小さいまだ発展途上にあったような星で。
円盤生物自身、宇宙でも独自に動いて情報収集にあたっていた事は十分考えられるし。
(そのための飛行形態だし)

レオがブラックスターを破壊できずにいたら、その後もしかしたら
ブラックスターはもっと巨大な星になり更に数多くの円盤生物が生まれていたのでは。


480 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 02:47:14 ID:oV4YWieE
>>478
円盤生物達からハブかれていたブラック指令ww

481 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 03:20:58 ID:oF4l8qQo
ウルトラキー並の破壊力を持つレオのシューティングビーム

482 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 03:46:25 ID:89Mji8Pw
>>480
あの情けない最期を見たら、それもなんだかうなずけてしまうw

483 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 04:04:26 ID:difYXqWC
四兄弟「四つん這いになればウルトラキーを返してくれるんですね?」

484 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 17:34:33 ID:4DJuxxKG
バラック指令sge w

485 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 18:42:33 ID:5sSbeHQh
ゲンはMACが全滅っていうか、ダンが死んで(?)からなんかすごく明るくなったよな。

486 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/17(火) 18:44:26 ID:hRrz/azz
バラック司令=グッドウィルの折口会長

最後は部下たちもついて来ませんでした


487 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 03:22:05 ID:gO0m+JAw
>>478
第48話(サタンモア編)では、ブラック指令はゲンの正体を知ってるぞ。
結局、脚本家によって設定が統一されていないという事w
ブラクスターがゲンの正体を知ったうえで攻撃してくる回(デモス編、
ブラックテリナ編、サタンモア編)は、若槻文三の脚本だな。

488 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 13:35:02 ID:npBidAKH
>>487
サタンモアの回の冒頭のシーン、
指令はゲンを見てたというより今回のターゲット高層ビルを見ていたと思うが

489 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 15:49:15 ID:iYQRlAH1
ノーバの回は神

490 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 15:56:44 ID:iYQRlAH1
デモスとブラックテリナはレオの正体を知っていたのにな
ようするにブラック指令哀れw
影でデモスとブラックテリナに馬鹿にされてたに違いないw

491 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 03:37:59 ID:YEXyTk/m
>>488
ブラック指令は、高層ビルに入っていくゲンを見ながら「レオ‥」って呟いてる。


492 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 13:04:03 ID:sj7jtNBL
>>488>>491
どっちにも採れるなあwあのシーンは

493 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 14:02:48 ID:MBmDSQmK
方角的にはゲンも高層ビルも同じだけど、今回の狙いである高層ビルを見ていると解釈してるな自分の場合

494 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 14:17:52 ID:MBmDSQmK
あとゲン=レオだと気付いていたんだったら、ゲンをみすみす逃したりしないで
指令は自らその場で闘いを挑むのでは?と思う

ゲンは指令に思い切り背を向けている状態だったし、
指令にとってあれほど好都合なタイミングというかチャンスはないと

495 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 22:04:42 ID:HwHJGS7G
http://next884mat.at.webry.info/theme/0742f55a46.html


496 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/19(木) 22:55:06 ID:m+xqpwzH
>>467-468
でも帰マンの路線をさらに極端にしたのがレオだからな〜
あんまり悪い事は言えないと思う。

497 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 00:26:37 ID:TGrcFr1C
http://www.veoh.com/videos/v16009914kYwh86jP


498 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 11:10:56 ID:936BdSjh
遊園地でトオルが仲良くなる怪獣が欲しい

499 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 12:33:53 ID:ht0mA4gu
>>498
ギロ?

500 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 12:37:20 ID:qTGjVTun
タイラントだろ。

501 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 17:18:42 ID:cmXnnmNK
今の今までタロウレオはすぎやまこういちだと思い込んでたんだけど、川口真って人はあんだけキャッチーな曲作ったのに何で全然評価されてないの?

502 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 18:30:39 ID:xlEBoAwB
>>498
角がフニャフニャのゼットン?

503 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/20(金) 23:53:42 ID:MnW87YR7
>>501
>全然評価されてない
かな〜り語弊があるとおもうよ。

歌謡曲が主な活躍の場で、子ども向け作品はタロウ・レオの他
あまり手がけてないようだから、こういう場で語られることが少ないだけでは。


504 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 00:46:49 ID:+8XkADMA
川口真の代表作なら
チビラくんの挿入歌にも使われた
「人形の家」を聴くべし

505 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 03:07:58 ID:N/opeZnM
作詞担当の阿久 悠がメジャー過ぎてその陰に隠れてしまってるのは否めんだろうな。
それでも「エース」の主題歌を作曲した葵まさひこと比べればまだマシ。
こっちはそれこそ「誰それ?」ってなもんだし。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 07:18:38 ID:U0jUMu1A
歌ってるハニーナイツの1人じゃなかったっけ?>>葵まさひこ

507 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 10:25:26 ID:q70JxlSJ
昨年のレコード大賞で川口さんのお姿を見たよ
作曲家協会のお偉いさんみたいだ

508 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 11:46:40 ID:XDzlHyKr
川口真といえば、レオと同時期の高校教師(加山雄三版)の主題歌
「裸の青春」が最高だな。夏木マリに提供した作品は、どれも名曲。
昨年末に出た「歌謡曲名曲名盤ガイド〜作曲家編」(シンコーミュージック)
に、川口先生のロングインタビューが載ってるよ。

509 :19591128:2009/02/21(土) 15:29:12 ID:MtWyegnj
「葵まさひこ」氏は作曲家であるとともに「葵公彦」と言う名前で「妖術武芸帳」の初期主題歌を歌っています。

510 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 15:54:29 ID:b/TbYzFe
おまいら、メッサ詳しいな

511 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 19:07:32 ID:XDYqfhZq
昭和の加齢臭漂…ゲフンゲフン


512 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/21(土) 21:21:54 ID:YXlIYfKE
いや、半田健人かも知れんw

513 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 01:56:49 ID:Qld58ysw
>>510>>511
興味の対象が特撮モノ&アニメだけだと飽きてくる。
この頃の映画(洋邦問わず)・漫画・歌謡ポップスはみんな好きだな。


514 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 05:07:44 ID:xEjbd3WN
ウルトラ情報局の次回ゲストは川口真かな?

515 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 12:57:12 ID:QLSxnWOa
田口成光は出たっけ?

516 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 20:27:27 ID:sglxAl9g
今回も凡作だね。

517 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 20:31:08 ID:sglxAl9g
「ユウキ君、元気出せよ。君が悪いンじゃないよ」

いや、どう見てもコイツが悪い!

518 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/22(日) 22:11:22 ID:kbWKB8ht
http://www.youtube.com/watch?v=Bamu_I_rzQ8

519 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 01:39:51 ID:BzBf3VJC
ブラックスターって,地球から1000万キロと言っていたが,
これって火星や金星より近くにあるってこと?



520 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 01:40:49 ID:IKx6J+v4
話としては普通だけど
ラストで救われない少年を見守りながらの咲子母さんのセリフが印象に残ったけど今後の伏線かな

521 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 09:44:37 ID:tTg4oi4D
田口と阿井の脚本ってダメダメじゃん。
若槻はすこしマシだな。

522 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 11:19:25 ID:rUvqlwgK
>>519
おれもそれ、なんだよけっこう近いじゃねぇかって思った。


523 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/23(月) 23:22:08 ID:xaZg38b0
もしかしたら異次元にあるのかもしれん

524 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 00:02:26 ID:AhYghxb+
シルバーブルーメは宇宙空間が割れた先から登場してきたので
バキシムと似たような感じかもしれない

525 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 20:42:01 ID:MO/bxUcs
今シルバーブルーメの回見たけどものすごい鬱になる回だった…

一回見たら良いや…

526 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/24(火) 21:31:10 ID:ZckzdeAv
CM明けにゲンとトオルが笑顔で朝ごはんを食べる回ですね分かります

527 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 00:42:48 ID:mpFvyjRP
シルバーブルーメ倒して翌週居候でいいのにな。
制作現場がゴタゴタしてたらしいから仕方ないけど。

528 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 10:26:18 ID:UYBYrQtD
ファミ劇レオ40話だけ専用の番宣があるのか。

529 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 11:50:16 ID:vCOmOvRv
>>525
最後のマッキーが出てくるとこ、必要あったのかな

530 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 12:09:10 ID:N/B9vbPG
>>529
まぁダメ元だったとは思うよ

回を通して唯一と言って良いくらい希望があるシーンだと思う

シルバーブルーメはウルトラマン物語でちょっと出てくるだけだから、まさかこんな絶望的な話だとは思わなかった

531 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/25(水) 12:26:13 ID:4k+5gVRk
そのシルバーブルーメの映像を見ていたタロウは、シルバーブルーメに食われてた。

532 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 10:41:33 ID:W12zv5WD
>>530
あ、脱出の時じゃなくて、レオがシルバーブルーメ倒す時、
(脱出の時に飲み込まれた)マッキーを引っ張り出すでしょ。
そんなシーンが必要あったのかな?
と。
マッキーの中のMAC隊員想像すると、怖くってさあ。

533 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 11:38:13 ID:cGmC85bq
>>532
引っ張り出す→視聴者に隊員は助かったと思い込ませる→ちょっとでも良い方向に…

今はこういう風に解釈してるけど、あのシーン必要かと言われたら微妙だよね

レオは全滅を信じたくなかったんじゃないかね

とても子供向けとは思えない回だったな

タロウの首がエンマーゴに斬られた以上のショックだった

534 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 11:40:06 ID:cGmC85bq
>>531
あれ?食われてたっけ?(´・ω・)

ただ見て修行してただけな記憶が

535 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 22:43:04 ID:9yK3Dcf3
とどめを刺す前に、マッキーだけは体から出したかった、レオの心情だと思う。
しかし、マネキンといい、人形といい、演出が凄すぎるな。

536 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/26(木) 23:43:22 ID:9Uj1x0ZZ
阿鼻叫喚の地獄絵図。

でもね。
ビルが壊れたりしているときには、いつもこんなだったはずなんだよね。

今回たまたま身内が被害にあっただけで。

537 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 02:04:42 ID:xhsMP/D5
しかしまだそれ以上に衝撃的なブニョの回があるからなww

538 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 02:06:11 ID:xhsMP/D5
>>532
レオはマッキーを一緒に爆破したくなかっただけだろう

539 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 05:44:58 ID:hG2Y9gCp
トオルがついにプッツンしてしまうノーバの回もツラい・・・

540 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 06:49:27 ID:54qtKH0m
>>534
声優ネタ

541 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 09:21:44 ID:wp2uWuOO
ナレーション「大変だ。MACが全滅してしまったね〜。レオはますます面白くなるよ。」

542 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 12:01:54 ID:2vKUd/0m
ブニョは今でもトラウマだわ
意識があるまま切断とか…

543 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 18:11:18 ID:wp2uWuOO
ナレーション「大変だ。ブニョの罠にかかってレオがバラバラにされてしまった。レオはますます面白くなるよ。」

レオにもブレスレットがあったのなら、キングが降臨するまでもなく
自力でくっ付いてたりしたんだろうなw

544 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 20:44:33 ID:pn7TTTBc
レオブレスレットはあるけど

まぁでもウルトラブレスレットみたく何でもかんでも、という訳にはいかなかったのだろう

545 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 21:20:53 ID:/Hu52L8G
ブリザードは名前の割に、なんであんなイカ臭い姿をしてるんだ?

546 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/27(金) 23:59:47 ID:xhsMP/D5
ブラックテリナの回から最終回までの流れは神

547 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 00:14:00 ID:AxIU0ysA
ノーバの回は名作

548 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 00:25:04 ID:cEq72AAE
ブニョの回は怪作

549 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 01:57:59 ID:liIA4iiM
>>545
冷凍イカなんだろ

550 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 20:24:33 ID:zXEQvlVV
表は冷凍イカ、裏は焙りイカw

551 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 23:13:16 ID:npfbsg9y
ブリザードと聞くとザラキを思い出してしまう。俺だけか。

552 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 11:12:03 ID:Ke/pqj2i


(∵)
?|~~|〜 ノーバ

553 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 11:32:38 ID:5UOuVBnx
ガリレイの相対性原理が完全に間違っていることは、
支配原理(支配の法則・速度の法則)が完全証明する。
必然的にアインシュタインの相対性理論も間違っている
ことになる。
http://hwbb.gyao.ne.jp/cym10262-pg/fenomina.html

554 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 14:17:43 ID:MO6GD4xL
>>538
あーわかった
レオはマッキーの中に隊長がいると思って
助けようとしてたんだ

555 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 16:21:26 ID:Af4xXbZp
でもAパートとBパートの間って結構時間が経ってそうだぞ

556 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 16:33:25 ID:NXd1qpwY
>>555
おそらく30年ぐらいはたってるね。

557 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 18:29:20 ID:TZFFDfsU
>>554
隊長よりも隊員では

>>555
一週間くらいじゃない

558 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 20:33:27 ID:sqEC3XgE
今週の放送に出てきた科学捜査研究所って・・・SRI?

559 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/01(日) 20:38:01 ID:TZFFDfsU
若槻脚本だしもっとホラー調を全面に押し出しても良かったような(でもあれ以上やったら子供は引いちゃうかも)
ゲンの苦悩とトオルとの別れは最終回への伏線とも言える?

560 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 13:50:50 ID:aY/AliC0
>>559
いいえ
これからもっとホラー調が出てきますww


561 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 14:24:04 ID:DTPXGpV5
ウルトラ情報局3月号で、ブラック指令がレオ番宣のナレーションやってなかったか?

562 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/02(月) 20:35:25 ID:EhfT0piy
>>561
ノリノリでやってたよ

563 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/03(火) 17:53:08 ID:RG7BcNyE
手段と目的がアレなだけで、基本はイケイケの明るい人なのかも…

>ブラック指令

564 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/04(水) 23:32:19 ID:Jfm3rHpM
レオのビームって円盤生物どころかブラックスターを一撃で破壊すんだからかなり破壊力あるよね。
なぜ最初から使わないんだよ?

565 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/05(木) 00:05:31 ID:3hTGkxG2
>>564
使わなかったのではなく使えなかったの

566 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/05(木) 00:15:10 ID:muXgDq7c
>>565
じゃあ何で使えるようになったんだ?

567 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/05(木) 00:59:27 ID:J5pJ4GK+
特訓を積んで戦士として成長していった証だろう。
ていうかレオに限らず初代マンから、光線技は基本的には決め技なので、いきなり最初から使ったりしないだろ。
一部例外はあるけど。

568 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/05(木) 08:02:32 ID:muXgDq7c
>>567
>ていうかレオに限らず初代マンから、光線技は基本的には決め技なので、いきなり最初から使ったりしないだろ。

明らかにお前は意味を勘違いしている。
バカ?

569 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/05(木) 10:08:01 ID:vWPqufaU
いずれにせよ戦いが始まっていきなり放つ必殺技が効かないor回避されるのは
お決まり。セブンだってスペル星人戦でいきなりアイスラッガー投げてるけど
あっさりと回避された。

レオ初期の特訓しながら新技を会得して行くシリーズだって
いきなり特訓した通りの新技を披露して勝利なんて事は無かったんだし。

570 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/05(木) 11:57:19 ID:qbPyUwB7
>>566
夢のないレスをしてしまうが、
当時は予算の都合で光学合成を削らざるを得なかったため。
設定は後付け

571 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/05(木) 13:21:03 ID:K6vjpSnN
光線技とは少々ズレるけど、初期の頃はダンから
「何かといえばレオに変身したがるお前が許せん」と指摘されていたよね。
勝つために何の策も立てぬまま飛び出して行っても結局は負けるというか。
決め技云々も含め、そこらの理由付けができているなと思った。

572 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 01:22:27 ID:/NAQJ4Jb
>>570
製作背景はその通りなんだが、「戦士として未熟なので光線技を使えない云々」
という設定も、リアルタイムで小学館の学年誌に紹介されていたよ。

573 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 04:00:51 ID:Dp0Ffhbv
8話のベキラだっけ?初めてレオが光線技使ったの
2段キックの練習してたと思ったらいきなり光線使ってお兄さん吃驚ですよ

574 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 09:45:50 ID:iYeoMKrv
>>573
ダン「何かといえば光線技を使いたがるお前が許せん」
ゲン「でも隊長、やっぱり光線技で倒した方が格好良いじゃありませんか」
ダン「それじゃあ他の連中と一緒になってしまう。お前は格闘で魅せてこそお前だろ?
   お前が光線技など百年早い。」
ゲン「ですが隊長の弟には万能ブレスレットばかり投げてる人がいるらしいじゃないですか。
   この人は良いんですか?」
ダン「あれはあれでキャラが立ってるから良いんだ。さあそんな事より新しい特訓を始めるぞ」
ゲン「(納得いかねー!)」

575 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 11:40:52 ID:OGyVyHYg
>「何かといえばレオに変身したがるお前が許せん」

これはダンの僻みにしか聞こえんw

576 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/06(金) 16:11:10 ID:l69dtZNP
郷さん、修理したウルトラアイ持ってきてやれよと

577 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 12:14:57 ID:5uiaDPhB
「レオ」第38話のエース役の声優は
古谷 徹さんではなく、別人だったとか。
しかし「ウィキペディア」では、古谷さん説と別人説が混同されていますが。

578 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 14:33:47 ID:PTvnGEOQ
>>577
wikipediaはその情報が必ずしも正しいとは限らない(誰でも思い込みや勘違いのまま編集できてしまう)ので参考程度にした方が
Aの声については古谷氏本人がどこか別の場所で「やった覚えがない」と言っていた覚えが


579 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 14:51:32 ID:PTvnGEOQ
ちなみにOPクレジットには酒井郷博、名塚新也、竹内喬、豊川晋吾、丸山純二の5氏がクレジットされているけど
この内アストラの声を当てられたのが丸山純二氏

他の4氏はウルトラ4兄弟の声を担当され、クレジットの並び順に恐らくゾフィー、初代マン、帰マン、A
A担当は恐らく豊川晋吾氏の可能性あり

580 :577:2009/03/07(土) 16:55:30 ID:5uiaDPhB
>>578
>>577を書き間違えました。
以前、清川 元夢さんがウルトラマンキングとババルウ星人の2役を演じられた事に気付かず
アストラが豊川さん・ババルウが丸山さん
古谷さんがノンクレジットでエースの声と思っていた事がありました。
清川さんが2役なら、クレジットの人数とキャラクターの人数が合いますよね。
しかし、あの時のエースの声は
古谷さんと間違えてしまいますよね。

581 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 21:00:53 ID:t8Z+rWFx
レオ兄さ〜ん

582 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/07(土) 21:28:25 ID:5QjXhcKh
アストラ乙

583 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 01:33:37 ID:JMLLM55f
>>579 アストラの声を当てられたのが丸山純二氏
あの時のアストラの声って一人の人が当ててるようにはどうしても思えないんですが。
何度見直しても二通りの声が聞こえて来る。(しかも一つは納谷六郎さんの声にそっくり)

584 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 12:17:11 ID:uPlIY17W
>>583
違って聞こえてきたっけ?普通に一人の人が当ててるとしか思えないけど
あとわざわざ一つの話の中で違う声優さんを起用する理由も見つからないし
声優さんんの演技の仕方によって違って聞こえる事は十分あり得るし
(ババルウとキングの両方を演じた清川さんみたいに)

585 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 17:03:57 ID:cj2U01gB
>>583>>584
丸山さんがアストラ・偽アストラの声を演じ分けられたと思います。
丸山さんは「丸山詠ニ」の別名で
セブンのワイルド星人&タロウのテンペラー星人の声も担当されていました。
納谷悟朗さんも、エース第1話と第52話では
感じを変えられていました。

586 :585:2009/03/08(日) 17:16:06 ID:cj2U01gB
連続レス、ゴメン。
>>584のおっしゃる通り
キャラクターの性格・場面に応じて、声を演じ分けるから
それで、複数の方がアストラの声を演じられたと
>>583が思われたのでは?

587 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 19:00:50 ID:fs/1VG9Z
すみません
折れはずっとアストラの声優は二又一成氏
(ティガのナレーション)だと信じていたのですが…
この考察は間違っているでしょうか?

588 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 20:39:25 ID:cj2U01gB
>>587
第38話・第39話のアストラ&偽アストラの声は
丸山詠ニ(クレジットでは丸山純二)さんです。
第22話・第33話のアストラの声は不明。

589 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 21:18:54 ID:K7/wtOHl
二又さんが円谷作品に関わるのは「恐竜戦隊コセイドン」
(コセイダーの声)が初めてじゃなかったっけ?

590 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/08(日) 22:17:01 ID:V0hUcvQz
第3話のツルク星人。巨大化したときのビル破壊ライダーキックにワロタ

591 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 01:22:59 ID:YdXGRjRn
>>590は典型的なKYだな

592 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/09(月) 15:19:13 ID:YeGTVLeQ
ブラックガロンの回は過去にやった人気アンケートみたいなのでもあまり挙げる人がいなかったし
話としては地味だったな
ただ、前回に引き続いて咲子さんの劇中での役目みたいなのを明確にしたという意味では大事な話かも

シリーズ中盤に入って次回からいよいよ本領発揮かなあ
ブリザードの回は切なすぎというか何というか



593 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/10(火) 09:42:10 ID:q6he1rdH
>>583
馬鹿みたい

594 ::2009/03/10(火) 23:22:52 ID:EPXAliQ0
馬鹿みたい

595 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/14(土) 13:24:34 ID:mqdOifDf
円盤生物シリーズになってからふと思ったけど
12話に出演した佐藤三郎のその後と
21話の北山隊員のその後が気になる。

596 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/15(日) 03:22:54 ID:514haqkR
佐藤三郎はどこか遠くの国でMACという組織が無くなったことも知らずマイペースでやってるんじゃないかな

北山隊員もニケの女神との関係が途絶えた訳ではないし、もしかしてきっと

597 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 20:09:30 ID:N507OCz5
・科学者達はどうやってブラックスターを発見したのか?
・ブラック司令はどうやって科学者たちがブラックスターを研究していることを知ったのか?
・なぜレオはブラックスターの位置をわかっているのに攻撃しないのか?
・なぜゲンは円盤生物が現れるとトオルを連れて出撃(?)するのか?
・夜中に円盤生物の出現場所にいたからといって少女を怪しむゲンはムリありすぎ。
・ブラック司令と円盤生物はどうやって科学者達の身元を調べたのか?
・ゲンは博士の警備員と知り合いらしいが、どの程度までブラックスターの研究に協力しているのか?
・たかが火を消すのにレオマントを使うな。
・「ブラックスターよ、今度こそはレオを倒せる者を地球に送れ!」
 ブラックスターが円盤生物を選んで送っているのか? 
・何より最大の謎は少女はトオルのことをどう思っていたのか? 利用していただけ? 


今回も謎が多いが、へいきで人をぶっ殺す少女のキャラが魅力的だったのでおおまけして60点。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 20:36:46 ID:hW0X+J1+
>>597
毎度しょうもないツッコミしか挙げられないお前の方が0点だわ
ていうか採点とか何様?

599 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 21:08:20 ID:9C3/DA5Z
>>598
オレ様に決まってんだろボケエ!
「レオ」を好きな奴はろくな奴がいないな。( ゚д゚)、ペッ

600 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 21:21:02 ID:mjvI/qiJ
俺様と言ってみたい年頃らしい。
迷惑だからもう来るなよ。

601 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 21:42:56 ID:CMDXC3UG
>>597
バラック指令キター――――(゚∀゚)――――――!!!

602 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 21:45:57 ID:hW0X+J1+
>>597>>599はID違うし。
>>599はその幼稚な書き込みにも呆れるけど、レオじゃなくて何が好きなのかな?
ていうかもう無理矢理ツッコミ入れてるって感じになってきているよな。
なんだかんだ言いつつ毎週楽しんでるんだろうw

>科学者達はどうやってブラックスターを発見したのか?
地球人だって、円盤生物の度重なる襲来をいつまでもただ見過ごしてる訳にいかないだろ。
地球人にそういった研究能力が全くないとでもいうのか?
過去の円盤生物を元にデータをとり研究し、ようやくブラックスターの”存在”自体は認められたものの、
ただ具体的な場所を発見できた訳じゃあないし。

>なぜレオはブラックスターの位置をわかっているのに攻撃しないのか?
ていうか、レオがいつブラックスターの位置を知ったんだ?
冒頭のゲンのセリフの事だったら、「ブラックスター」そのものよりも
「ブラックスター(の円盤生物)」という意味だし。その程度の事も汲み取れないのか。

>なぜゲンは円盤生物が現れるとトオルを連れて出撃(?)するのか?
最終回に答えはある。

>夜中に円盤生物の出現場所にいたからといって少女を怪しむゲンはムリありすぎ。
夜中に一人で怪しげな人形を持って、しかもすぐ近くの円盤生物の存在にも全く動じない少女が怪しくないと?

>ゲンは博士の警備員と知り合いらしいが、どの程度までブラックスターの研究に協力しているのか?
具体的にそういう描写はないので協力はしてないだろう。
ただこれまでの話でもそうだけど、元MAC隊員という事で顔は知られているし
何かあれば意見を求められる位の立場にはなっているだろう。43話しかり。

>たかが火を消すのにレオマントを使うな。
酸素を遮断する事は消火作業においての基本だ。

>何より最大の謎は少女はトオルのことをどう思っていたのか? 利用していただけ?
自分を助けてくれたトオルに感情移入しかけたけど、別にトオルは利用してないだろ。

603 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 22:40:09 ID:c0TP6etO
>>602
わざわざ長文かいてバカじゃね?wwwwww

604 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 23:01:21 ID:ZQnREYXk
>>602
だから>>597は相手にするだけ無駄だって
毎度毎度書き逃げでマトモに反論できた試しないんだから

605 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 23:08:00 ID:18YceeHD
>>604はレス付けられたら反論しなければいけないと思っているバカwwww。

606 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/16(月) 23:36:00 ID:r3tZJkV3
ぁゃιぃょぅι゛ょ

607 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 01:17:33 ID:Udnl+R6v
話も良かったけど特撮もかなりいい出来だと思った
ツララとかかなり良く出来てる

608 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 03:07:43 ID:Udnl+R6v
あと大森巡査は当時からあのキャラクターだったのねw

609 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 08:33:52 ID:Z3FNGc30
>>608
数年後、金八でトオルやあゆみと共演しようとは……

610 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 10:10:15 ID:zUnfZJ5N
>>596
>595だけど
 マジレス乙。
 円盤生物編になって猛が死んで以前佐藤三郎からもらった尻尾の事を思い出したので。

 北山隊員は存命のまま、民間人になったのかも。

611 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 11:59:55 ID:j4KwE6Q+
>>597
うるせえ

612 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 13:13:18 ID:j4KwE6Q+
>>603
お前が馬鹿じゃん

613 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 14:09:23 ID:C6wegCUA
いい加減 荒らしに構う人間も荒らし という事を認識しよう。
自演でただスレの雰囲気を悪くしたいだけの臭いもするけど。

>>610
北山隊員の「たとえ彼女が人間でなくてもいいんだ・・・」ってセリフにもあったけど、
異星人同士の愛情や友情がレオ中盤でのテーマだったから、
アルファ星の宇宙船も治されてるだろうし、民間人と宇宙人同士で交流は続いてるかも。

614 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 16:40:41 ID:Y6F/ZiJK
>>592
「佐原健二」が出ていることぐらいしか、覚えてないや>#44

615 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 20:18:15 ID:TyCpyiz6
>>613
ニケの女神ってα星の王女か何かじゃないのかね。
もし北山隊員とその後結ばれるような事があったとしたら、国際間どころか
惑星間を又に架けた逆玉になるなw

616 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/17(火) 20:43:12 ID:Udnl+R6v
杉田かおる、当時は冨永み〜なよりもプロ意識あったとか
まあ既に子役としての実績はあったしそれは確かなんだけどさ

617 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 17:58:22 ID:+4E4qcIP
批判的なことを書くと、荒らし扱いか。
レオファンはアナルの小さい奴ばかりだぜ。( ´,_ゝ`)クククク

618 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 18:50:04 ID:wZp3Qz3S
>>616
杉田かおるは、その前の「パパと呼ばないで」とかで既に天才子役とか言われて
さんざんチヤホヤされてたからね。
演技力は高かったけど、プライドも人一倍高かったろうし、
レオでの共演は31話しかなかったけど、2歳下で実績もなかったみ〜なは下に見てたろう。
ただレオの撮影現場では雰囲気は良かったようで。

619 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 21:50:40 ID:yG+80ENP
>>617
そんな君にはここが一番!
ウルトラマンレオアンチスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1209967937/l50

620 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/18(水) 23:26:58 ID:ptINBc0T
当時の杉田はドラマの本読みの時に宇野重吉に「まじめに読め!」と怒られて
「うるせえ、ジジイ!!」と言い返したツワモノ。

621 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 00:03:48 ID:872mCICQ
肝っ玉は十分に座ってる

622 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 04:16:26 ID:Rml4daqq
杉田かおるは真夏竜のことを「このひと、大成しないだろうな。」と思ったらしい


623 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 09:02:26 ID:uIH0Kf3K
レオの4クール目はMAC壊滅させるのはいいとして、
円盤生物や美山家など出さずに、
最小限のゲンとトオルとゲストのドラマと
倉庫にあるウルトラ兄弟と怪獣、宇宙人の着ぐるみ使ってドタバタ(光線技はあまり使わず)やってれば良かったんだ。

624 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 11:38:49 ID:872mCICQ
>>623
そんなウルトラファイトの二番煎じみたいな事やって視聴者が興味持ってくれると思う?
そんなお茶を濁すような事するよりも、どうせなら新しい事に挑戦すべきと思うな。
新しい事なのでその当時すぐにはなかなか評価されないけど、良い作品を作っておけば
後年必ず見直され再評価されると思う。

625 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 13:50:01 ID:AmCy7sr0
もし仮にだけど、
円盤生物シリーズがなく39話で終わってたら今頃レオはどういう評価になってたろう?
第38・39話を最終編にして終わるのもそれはそれで良かったけど。

626 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/19(木) 22:58:46 ID:CrLQkozi
>>623
女性が出てこないと画面が暗くなってしまい、余計人気が落ちるよ

>>625
大鉄人17、ジャッカー電撃隊のようになるのでは?

初期はハード路線だけど視聴率が伸びず
中盤以降はギャグ路線系へ方向転換
でも人気は余計に落ちる。

しかし最終話(前後編)は最後を締めくくるのに相応しい話

627 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 01:13:25 ID:2PM6Fa3W
だからと言ってウルトラマンキングが途中からレギュラー入りして、毎回変装して敵をダマしたりとか、
学ラン羽織った変な兄ちゃんがゲンの押し掛けパートナーになったり・・・・はしないかww

628 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 19:05:27 ID:AVRpYuFK
ノーバの回は名作

629 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 19:44:47 ID:1c2Hiwc+
途中で路線変えしたけどどうせ終わりだからって最後に鬱シナリオに戻したのは酷いな。

630 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/20(金) 23:32:02 ID:5fFbKUhA
円盤生物シリーズで肉親を失ったトオルの一人立ち、宇宙人おおとりゲンの精神的帰化。
スタート時の設定を見事に回収している。これは当時の特撮作品では珍しいこと。

631 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 00:43:47 ID:nL1ugW0m
精神的帰化に関しては、キングが「セブン、いや……ダン」って言ってるな。

632 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 00:53:08 ID:soIqmkNS
トオル(とカオル)がスポーツセンターに入った理由も最終回で明らかになるしね
あと百子さんのエピソードも含めて、全編に渡って描いてきた故郷ってテーマも綺麗に回収できてる。

633 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 20:19:19 ID:jcERTjKr
sa

634 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/21(土) 21:33:31 ID:jcERTjKr
あ…なんかミスってるorz

2期ウルトラシリーズのテーマもまとめてたね<最終回
公害とかさ(故郷とか)
あれを見てから新マンの1話見ると、
また違った印象になる

635 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 00:14:52 ID:tFbPMmew
お前らうらやましいなサテライトチャンネルでレオ見てんのかよ。俺はしんどいが六話までダウンロード
して見たけど凄い昔なんか再放送で見てたけどはっきり覚えていなくて二日前位に一話から見たけど内容が
凄くハードで気に入ったは。ぜひシリーズ通してこんな鬱になりそうなウルトラマンを見てみたかった。
ツルク星人とか超残酷で面白かった。

636 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 07:29:12 ID:YV6R+L6Z
スカパーで見てます

637 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 15:24:16 ID:KZDwRMgm
MAC全滅後のゲンって,無職の設定?


638 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 15:31:44 ID:ny5g7rpw
>>637
スポーツセンターのインストラクター続けてるよ

639 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 20:07:36 ID:W/w8iOPA
>>638
その描写が出てくるのは第何話?
もしそうだとしたら下宿代払ってるんだろうな。

640 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 20:39:55 ID:ny5g7rpw
平泉成やっぱり若かったけろ良かったなあ

>>639
41、48、51話

641 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 21:19:25 ID:TPt/E2B3
ティガ・ネクサス・大怪獣バトル観たあとにレオみると1番出来がいい・というか
子供が観て何かメッセージが残る作品だと思うな。

642 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 21:34:28 ID:W/w8iOPA
>>640
dクス。今度見てみます。


643 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 21:56:10 ID:ny5g7rpw
>>642
あ、でも舞台の中心は美山家に移ってるし、ゲンの勤務シーンはオマケ程度なので

まあ設定としては初期から変わってないという事で

644 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/22(日) 23:58:13 ID:Ew77efOt
アストラは客演で唯一単独で敵を倒したんじゃないか?

645 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/23(月) 00:08:50 ID:I1zf8Vcj
>>640
今日のファミ劇は、時間帯が大河ドラマとバッティング。
上田長尾家の家老ですかい。

646 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/23(月) 12:05:44 ID:Vrei4LpU
>>644
レオいらないね


647 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/23(月) 15:06:31 ID:x75m7oNf
>>644
レオ本編の事をおっしゃっているなら、その通りですね。
ウルトラマンシリーズ全体で言えば
「メビウス」第44話のエースも、単独でルナチクスを倒してますね。

648 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/23(月) 17:16:28 ID:1+LRZWbS
二期は他の兄弟客演してもかませ扱いも多かったしね・・・


649 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 01:40:29 ID:OLIalDPz
今さらではあるけど
レオの戦闘シーンのBGMは燃えるねぇ。昭和ウルトラでは
一番好きなBGMだ。二番は新マンの戦闘曲。

650 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 08:24:47 ID:3nMl2MHb
>>649
アストラ初登場のシーンで使われたときは特に燃えたな。
サントラCDからケータイに送信して着信音リスト入りしたわ。

651 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 09:12:41 ID:OW6PDhLM
アストラ、今回は喋らなくてよかった。

いつ喋るかとドキドキしながら見てたよ。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 19:12:38 ID:QNnsSQHS
レオリング買ったよ

653 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/24(火) 19:35:11 ID:ORmv5FP0
食玩とかであったよな。

654 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 07:07:42 ID:JXD/hH4p
レオの歌って、低音が下がるパターン繰り返すだけなんだよね。
ピアノで弾いてみたら、左手はすぐできた。

655 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 09:10:29 ID:bqvbDVlm
>>654
レオの歌は名曲。
おまえはツンボだろ。
死ね!死ね!死ね!
川口真さんに土下座してから死ね!
テメエの腐った左手を切断して苦しみぬいて死ね!
このウジムシ野郎!

656 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 09:30:56 ID:DX9f/vsw
レオの最初の主題歌だけはガチ。
ウルトラ兄弟の中で一番燃える。
だが一番好きなのは幼少の時に聞いて記憶に残ってるタロウの主題歌だな。

657 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/25(水) 20:16:19 ID:sovJ5dnM
タロウとレオくらいなら自分でも歌えるけど、最近のは無理。


658 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 00:03:41 ID:EPtykAHC
>>655
>>654は曲を貶める意図で言ったわけではないと思うが…。


659 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 00:29:57 ID:udEG+vcw
>>655の正体は
>>173を参照すれば分かるよ

660 :658:2009/03/26(木) 22:56:58 ID:/HTdlIGU
>>659
本当だ。文体が同じだね。

661 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 13:06:32 ID:oKSH4UsG
>>623-624
円盤生物シリーズのほかに、ウルトラ兄弟が宇宙戦艦に乗って戦うという案もあったらしい。
そっちの方が第二期の最後を飾るのにふさわしかったかも。

662 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/27(金) 14:22:52 ID:BocSY1FS
宇宙戦艦ってのはあまりウルトラらしくないような・・・w

やっぱり円盤生物シリーズの方がいいや俺はw

663 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/28(土) 15:56:14 ID:3ClbO/YR
では間を取ろう…
宇宙戦艦に変身したレオにトオルが乗りこみ、円盤生物と戦うということで。

664 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/28(土) 16:38:08 ID:JUMuOg2n
ハングラーの回、レオの登場ヘンだったね
「怪我でうまく飛べない」表現なんだろうけど
最後は普通に飛んでるし

665 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/28(土) 17:06:45 ID:8GFIbIsQ
>>664
そうでなくって、右手が負傷していて上手く戦えない(手でダメージを与えられない)ので
登場時に急降下してハングラーに頭突きをくらわすという強攻手段に出たんだと思う。

666 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/28(土) 20:01:31 ID:HiYsnjdy
そして自分に大ダメージ…
体張りすぎなレオ

やっぱり防衛チームの牽制攻撃がないと物足りないな
でも円盤生物って普通に防衛チームのみで対処できそうな奴ら多いからなぁ
だから最初に全滅させたんだろうけど

667 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/28(土) 23:47:44 ID:8GFIbIsQ
とりあえず始めに地球上で最も脅威な存在のMACを全滅させておけば
後はもう地球は宇宙人にとってほぼ無防備状態だからね 

668 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 00:55:48 ID:/B6COChC
>登場時に急降下してハングラーに頭突きをくらわすという強攻手段に出たんだと思う。

考えれば腕の怪我で飛べないのはヘンだもんなあ・・・
どっちにせよあの演出はおかしいわw

669 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 02:01:03 ID:Wov7Kaz7
普通にレオキックで良かったかもしれないw
とはいえレオキックは気と高い跳躍が無いと発動できないので、手の痛みを抱えたままだと出来ないのかも。

あと何よりレオ自身が、これまでの円盤生物との戦いからレオキックが効きにくいと悟って使用をやや避けてる感もあるし。

670 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 02:33:15 ID:+OMgjxn6
マジレスするとハングラー戦のあれは「レオ頭突き」というれっきとした必殺技でね。
上空より敵に急降下してダメージをあたえるという荒業で
強靭な首の筋肉と骨をもったレオにしか出来ない技なんだよ。
良い子のみんなは絶対に真似しちゃダメだよ。
(ケイブンシャのウルトラマンレオ大百科より抜粋)

671 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 17:53:58 ID:KIJJwanK
もしかして小型化できる円盤生物って、
その省エネモードの時に何とかできれば、
一般人でも対処可能な気がする…
(ブラック指令も含む)


672 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 19:17:30 ID:2sVUdwVz
色々なレスを読んでいて、レオ怪獣はタロウなら楽勝というレスを
時々見掛けますが、ギラス兄弟とプレッシャー星人は
さすがのタロウでも苦戦すると思っています

又、タロウの怪獣はZATのおかげでかなりのダメージを
与えてると思っています
レオやサンダーマスクの防衛チームはZATに比べるとかわいそうです

673 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 19:46:51 ID:c/Xew6wV
ギラス兄弟はセブンを倒したからかなり強いと思われているが、実はザコw
ガッツ星人やプロテ星人とのアホな戦闘の仕方や、タロウの従兄弟でありながら観測員340号という低い地位からDQN確定。
穏やかな時代に作られたものだから随分いい加減なんだよね。
セブンVSギラス兄弟の時の海の深さ設定がめちゃくちゃな事からわかると思うけど。

沢山の怪獣や宇宙人達を倒してきて地球を守ったセブン、強いと思われがちだが実は大した事はない。
レオの前に出てきたゾフィーからタロウまでは、M78星雲出身で地球を守ったエリート戦士であり、ウルトラ兄弟と認められた怪獣退治のプロですが、レオは宇宙拳法の達人であれど怪獣退治にはずぶの素人。
しかしウルトラ兄弟VSレオ兄弟では一人でゾフィー、マン、ジャック、エースという4人のウルトラ兄弟を同時に相手にしながら互角以上の戦いをした。
何故レオはあそこまで強かったのか?

理由の一つとして体格の差が考えられる。
身長はゾフィーが45m、マン〜エースは40m、これに対してレオは51m
45×4=180 40×4=160 51×4=204
何とこれだけの体格差がある事がわかる。
これは2m超の巨人と、180cmの男性一人と、160cmのかなり小柄な男性三人と考えられる。
180cmはまだいいとして、204cmVS160cmの男性では勝負にならないね。

そして身体能力の差
あれだけの体格で1000mもジャンプできる事からわかるように、レオの身体能力は他のウルトラ兄弟を遥かに上回っている。
普通の日本人とオリンピックの体操選手くらいの差があるかも知れない。

あれだけの力を持っていたから少し特訓しただけでギラス兄弟を倒せたんだよ。

674 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 20:37:47 ID:zh56JKSC
俺のアンヌを返せ!

まで読んだ

675 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 20:41:08 ID:N+mWmEKz
>>673
「カオルのパンツをよく煮てだしを取った」まで読んだ

676 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 20:44:10 ID:CrazMUAu
セブンは対アイロス星人戦でギラス兄弟と似たような防御策をとる相手との経験がある。
ワイドショット2連発はキツい。と思ったところでマグマ星人が乱入。
虚を突かれ戦術を練り直す間もなく、セブンは脚を折られてしまった……とか。


677 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 21:10:27 ID:N+mWmEKz
今回のレオはまぁ面白かったな。
デモスの回のストーリーとちょっと似てるな。
しかし、まだまだ貝殻はいくらでも街中に散ってるのだから、デモスのときのように「処刑台に上がらなければ操った人々を自殺させるぞ」とゲンを脅す手段もあったはず。
なんであそこで巨大ブラックテリアが飛来するのか意味がわからん。

678 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 22:11:41 ID:2sVUdwVz
673さん、詳しい解説をしていただき本当に有り難うございます
レオはゾフィーマン新マンAの4戦士を相手に互角以上の戦いをする
ギラス兄弟に対しても少しの特訓でギラス兄弟に勝利
30話でのマグマ星人との再戦では難なく楽勝するまでの強さ

レオは確かに強い戦士であると心から感じました!

679 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 23:21:22 ID:JKzkRzG3
>なんであそこで巨大ブラックテリアが飛来するのか意味がわからん。

不条理な展開は若槻脚本の真骨頂ですよw

680 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 00:51:50 ID:0FqLDqW5
冒頭の海岸での美しいシーンとその後の狂気的な展開との差が良かった
救われない展開だっただけにラスト本物の桜貝が貰えて良かったというか救われた

681 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 01:02:45 ID:0FqLDqW5
あと最後戦い終わった後のレオがふらふらだったけど流石に疲れが見え始めたんだろうな
体力でもだけど、特に精神的で(咲子さんくらいか?)
他に頼れる者もないし、いずみにしてもトオルにしても所々でレオの存在責めちゃってるし
(もちろん意図的にではないし、ゲンがレオである事を知らないから故の事なんだけど)

682 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 01:21:05 ID:9FaZ1cCN
いずみは後半二話で特に責めるからね。それでレオの心が折れかけるわけだが。

683 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 02:38:57 ID:GLQiWJ6M
1話
レッド・ブラック>セブン>レオ

2話
レオ>レッド・ブラック>セブン

34話
レオ>アシュラン>帰りマン

レオが帰りマンやセブンよりも強い事だけは分かった

ウルトラ4兄弟よりも強い事も分かった

タロウ≧レオ>タイラント≧バードン>ゾフィー

684 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 16:23:50 ID:TsjVRmtv
>>679
若槻脚本はレオの中では比較的まともな方なんだけどなぁ・・・・・

685 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 21:18:01 ID:L8/O9kJY
つか、ブラックテリナの回では、
人間ホラーやマニアック映像美だけで全部30分潰すわけにもいかないし
レオの戦闘シーンを出さなきゃいけないから
無理矢理に最後に巨大ブラックテリナを出しただけでしょw

ほんとは、人間同士のホラー風幻想映像詩的ドラマだけに
したかったんだろうけどw


686 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/31(火) 22:34:23 ID:k8cHV0tr
もうすぐ4月1日だけど
今年もマグマ星人はまた何かやらかしてくれるんだろうか

687 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/01(水) 00:17:22 ID:iazfhFG4
時代設定から言えば円盤生物シリーズの頃のトオルは
中学1年生のはずですよね
それとも小学6年生?

それともう一つ

レオババルウとプレッシャーは男ですか女ですか?

初心者レベルですいません

688 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/01(水) 12:03:08 ID:q7iUW7Pg
>>687
いやトオルは小学生だよ。
というか、どこから中学一年のはずって思えたんだ?

ババルウは実は女性って裏設定もあった。
プレッシャーは性別不明だが少なくとも女性には見えないだろうw
ババルウは髪がやや長かったり胸板もあったりで何となくそれと分かるけど。




689 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/01(水) 15:13:17 ID:js+PUwBT
終盤近くの回で第1話から3年の月日が流れている事を
描写している会話がなかったっけ?
スポーツクラブの知り合いと再開する話で。

690 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/01(水) 15:30:08 ID:PTmPWysJ
>>689
48話のサタンモアの回の事だろうけど、確かに冒頭の友人・宏との回想シーンは3年前の出来事なんだけど、ただ第1話から3年の年月が過ぎたって訳ではないと思うよ。

特撮板のスレでも言われてたけど、やっぱりレオは元々存在していた地球人おゝとりゲンに乗り移った説が有力ぽい。
(地球人ゲンの記憶はそのままに)
そうするとサタンモアでのこのエピソードと、第1話で既にスポーツセンターの一室に身を置いてて大村さんや百子さんトオルカオルとも仲良かったゲンと辻褄が合ってくるんだよね。

691 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/01(水) 17:01:27 ID:NlR50yhb
>>687
昔買い集めたロッテウルトラ怪獣カードでは
ババルウ星人は女性だと表記してあった。
30年も前の話だが。

692 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/01(水) 21:02:37 ID:iazfhFG4
690さんの言う通り!
だけど、なぜかAスレでレオが今になってやっと評価されたと
口論されているが本当に昔はレオの扱いがひどかった
ビデオは80に先を越されレオはなかなか販売されず
レンタルされてもウルトラシリーズ最低の悪さ
でもこの2、3年でレオの評価がやっと一般レベルにまで
評価されたと思うよ

693 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/02(木) 00:13:32 ID:587dA1n4
第1話はレオが地球にやって来て1カ月後の話
その間に百子やトオル達と知り合いになったと思われる説

80でクレッセントが現われるまで怪獣は5年間現れなかった説

694 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/02(木) 00:29:27 ID:rl42iJok
地球にやって来て僅か一ヶ月で、
スポーツセンターで働かせてもらってしかもセンター内に自分の部屋まで用意してもらって、
百子さんや猛にトオルくんカオルちゃんらと仲良くなって
しかもスポーツセンターの他の子供達の宿題まで教えられるようになるのは流石に無理だと思う

俺も記憶が共有される形で地球人おおとりゲンにレオが乗り移ったと解釈してるな
その方がその後の展開を考えても自然だし、物語としてもしっくりと来る

695 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/03(金) 15:58:34 ID:wf+7TE1L
1・2話のマグマ星人編を前・中・後編の3話に分けて、その中の1話分を使って
ゲンの生い立ちとレオとの融合をじっくり描いてみても面白かったかも
でも3話分だと長過ぎか

696 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/03(金) 16:36:13 ID:M1GzGF1+
劇中で一切そんな描写ないのに。


697 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/03(金) 18:26:35 ID:8IiQ9TK0
マグマ星人って初代と2代目で同一人物説と別人説とがありますが
それとは別にレオに出てきたマグマ星人は、どちらにしても
階級が2等兵か1等兵レベルではないかと思うんだけど
数々の星を壊滅させたマグマ星人が、あの程度の実力だと
あまりにもと思ったもので・・・

698 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 00:45:52 ID:2Bl1vbqp
マグマ星人にもキングみたいなのがいたりして

699 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 01:01:19 ID:KeTY5C46
王でもないのにキングを名乗るのはいかなるものか。

700 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 02:32:50 ID:8L3FcUgf
初代は別として、2代目は地球にレオがいるにも関わらず
怪獣も引き連れずに単身で地球にやって来る位だからマグマ2等兵だろ

初代ならば地球にレオがいる事が分かっているのだから
ギラス兄弟以上の強い怪獣を連れて来るはずだ!!
2代目は初代に比べ体色も違う

701 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 19:55:50 ID:QE8L3lD5
STORY0には王だか将軍だかにあたるのがいたなあ。

702 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 21:09:05 ID:+HQE35n9
強いのはギラス兄弟だってバレちゃったから落ちぶれたのさ。


703 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 21:53:45 ID:8L3FcUgf
仮面ライダースピリッツの漫画家、藤枝先生は、
ライダーごっこは一生懸命になって遊んだんだけど
逆にウルトラごっこはハマらなかったと本の中で語っていた

オタキング岡田は、ウルトラシリーズにはハマれるんだけど
ライダーシリーズにはハマれないんですよと書かれていた
この差は何!

704 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 21:57:21 ID:fLb3a5Bp
>>703
等身大ヒーローか巨大ヒーローかの違いだろう
ごっこ遊びに関しては等身大の方が遊び易いというか

705 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 22:19:11 ID:+HQE35n9
俺、どっちも好きだったけど
昭和ライダー、アクション結構凄いことやってますよね。
時々人形になるけど。


706 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/04(土) 23:57:01 ID:KeTY5C46
ライダーのストーリーは子供向けだと思う。ウルトラは大人が見ても面白い。
ウルトラ派な俺は等身大ヒーローならライダーよりキカイダーかな。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 00:59:19 ID:2tGfXCzG
海外・国内多くの監督達もウルトラシリーズを絶賛

仮面ライダーシリーズは完全な子供向け作品

ウルトラシリーズとライダーシリーズの中間的な位置が
ウルトラセブンとサンダーマスクだと思う

ストーリーがしっかりしていて面白いのはウルトラシリーズ

敵幹部や変身の魅力はライダーシリーズ

708 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 01:12:35 ID:z6ZDH9Bc
すまんがその国内外の監督の名前を教えてくれ

709 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 16:25:04 ID:zUdiob7t
ウルトラ怪獣のオモチャは昔から売れ行きが良いが
ライダー怪人オモチャは昔から売れ行きが悪いって事か

押井やスピルバーグなんかも絶賛してたな

710 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 16:56:41 ID:FPvsVB/o
エースのメタリウム光線の発射ポーズと、レオのキック技は
仮面ライダーのアクションを意識してますよね。
私は、ウルトラシリーズもライダーシリーズも好きでした。
それぞれの良い部分を見てあげたら、如何でしょうか?

711 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 17:13:50 ID:vu8zOv9s
>>710
レオキックはわかるけど、メタリウム光線の発射ポーズって仮面ライダーのアクションを意識してるの?
あのポーズってかなり印象に残ってるわ。
敵を油断させるためにわざと横を向いて、油断させてから光線を放つ。
あんな放ち方をするウルトラマンを他に知らないわ。
プロ意識が感じられるし、とても個性的だよね。

712 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 17:54:40 ID:ebNLcffK
>>711
2号ライダーの変身ポーズだよ。

713 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 18:12:58 ID:vu8zOv9s
>>712
2号ライダーの変身ポーズ?
ここで見たけど、エースのメタリウム光線の発射ポーズとは似ても似つかないと思うが…
ttp://www.kotaro269.com/archives/50277726.html

714 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 18:55:10 ID:q3H41RjM
おっとそこから先は、
ウルトラマンの仮面ライダーからの影響スレ
で続きをやるんだ!

715 :710:2009/04/05(日) 19:20:41 ID:FPvsVB/o
>>711>>714
ゴメンなさい。
“メタリウム光線発射ポーズは
仮面ライダー2号の変身ポーズを意識したものと思われる”の記事を読んで
“両腕を振るところは似ているな”と思って書き込みました。
2号は(演技者から見て)右側に、エースは(演技者から見て)左側に振りますよね。

716 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 20:44:45 ID:8NUeqUMv
当時の青春ドラマのノリだったけど
九州地区のミサイル攻撃シーンは実にタイムリーだw
サタンモアのレオ封じ込め作戦は結果的には負けたけど理にかなった上手い作戦だわ
宏は最後死ぬまでしなくても良かったともちょっと思ったけど


717 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 21:39:53 ID:2tGfXCzG
今現在、学校の担任に寄ってだが、鉄腕アトムやウルトラマン等を
授業中に観せている先生達がいるという
しかし、ウルトラマンレオを観せる先生だけは正直ダメだろ!
しかもカネドラスの回を観せるなんて・・・

どうせなら家族愛を謳うテーマ流星人間ゾーンか
兄弟同士の哀しい戦いを描くメガロマン等を観せるべき

718 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 22:32:32 ID:Zpay0rhm
ギロとロンの回をセットで見せて議論すればいいんだよ
あの2話は別々に見るのとセットで見るとでは、
見方が変わる気がする

719 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 22:59:40 ID:8NUeqUMv
ババルウ編見せれば色んな裏切りや友情がテーマに見えてくるし
あと最終回を見せれば故郷の尊さとか色々学べると思うな

720 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/05(日) 23:52:05 ID:PXevajLV
レッドバロン呼べば良かったのに。

721 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/06(月) 01:27:34 ID:D1hGrsMA
何か昔トリプルファイターを生徒達に見せる担任教師のテレビあったな
レオならホームドラマ路線のサタンモア話を子供達に見せろ!
今やってる数多くのトレンディドラマよりマシだ!

722 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/06(月) 03:47:32 ID:PLthQ1KO
しかし今回の話はちぐはぐでちょっと誉められないとオモ

723 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/06(月) 05:33:32 ID:ZjBo2w7m
3年前だとゲン、17,8歳じゃないか…
高校ですでにスポーツセンター職員だったってことに
単にスポーツセンター通って競い合っていたとも取れるけど

724 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/06(月) 08:30:13 ID:UfZd/BaH
等身大のアクションが地味にすごかった記憶がある。
ゲンが人間態ブニョやデモスに憑依された男との取っ組み合いとか
MAC隊員対等身大ケットル星人とか。

725 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/06(月) 14:30:50 ID:Oj8W0Bls
>>723
第1話の時点で二十歳って設定は台本にはあったけど
第48話の時点で第1話からは少なくとも一年は経過してるだろうし、
スポーツセンターに通っていた孤独な青年ゲンが高校卒業と共に住み込みを兼ねて指導員となったと
すなわちゲンの最終学歴は高卒って事だろう
(別に高卒を馬鹿にしてる訳じゃないよ・・・w俺も高卒だし)

726 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 02:08:18 ID:H2Glryv0
アストラの足に付いているのは何ですか?
アストラブレスレット?
キングから付けてもらった武器?


物語を観てもわかりませんでした

727 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 03:33:00 ID:J8BFyu+F
あれは、レオやアストラの生まれ育った獅子座L77星を襲ったマグマ星人に
捕らわれた時に枷として付けられた「マグマチックチェーン」。

アストラを救い出したウルトラマンキングの超能力でも外すことができなかった。

728 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 04:59:55 ID:yQYEHJDa
放送中正体知られるというのは目新しかった>今回のレオ

729 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 05:52:12 ID:O/cCIYdj
>>723
>>725
レオは人間として20年生きて20歳というわけではなく、単に外見の年齢が20歳だという設定なだけ。
実年齢は1万歳(放送当時は2万歳だったが、ウルトラ兄弟の兄達より年上だとおかしいという事で訂正された)
学校に通った事はなく、スポーツセンターに勤めていただけ。

730 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 08:24:02 ID:zxZdCb5a
>>728
背中からショットの変身シーンも目新しかったというか。
正体を知られるというよりも、敢えて宏に正体をバラしてレオとしての生き様を見せることで、
それを忘れかけてた宏に「人間の一番大切なモノを取り戻してくれ」ってゲンの切なる願いがあったんだよ。
レオには、ウルトラ兄弟とは違って正体がばれると地球にいられなくなるって縛りはないからね。
キングの提言で兄弟に加えてもらったとはいえ。

この辺のテーマは最終回においても継承されていて、
ゲンからトオルへのメッセージでもあったりして。

731 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 11:29:23 ID:Q2vrwhei
サタンモアの回は、最終回でもないのに地球人に正体を明かすなんて珍しいな

732 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 13:45:17 ID:NfmQlzKB
なんだかんだ言ってもやっぱり親友だったからこそ正体を明かしてでも・・・て事じゃないかな。
宏も最後にゲンとレオにありがとうって言ってたけど、命を失う前に改心できたせめてものお礼というか。

733 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 18:49:40 ID:XuNnuAnW
ウルトラビッグファイトのウルトラ戦士紹介のシーンの際、アストラの必殺技に『アストラアイアンパンチ』って技が紹介されてたけど、劇中でこんな技を使った事あるの?

734 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 22:17:22 ID:gEdZfuhV
アストラの戦闘スタイルはパンチよりキックの応酬だから捏造だろうw

735 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 23:15:39 ID:H2Glryv0
727さん、自身の質問に対して
親切にお答えくださいまして本当にありがとうございました

マグマ星人に捕まっていた過去があり、キングでも外せなかったんですね
疑問が解けました

本当にありがとうございます

736 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 23:30:36 ID:gnmSy2FE
今回の話は美山家がいっさい出てこないのがよかった

737 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/07(火) 23:32:11 ID:gnmSy2FE
次回はいよいよ名作ノーバ編だな

738 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 00:11:46 ID:RuxNp3JE
このみたん

739 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 11:57:57 ID:G4PxwEd3
>>733
ないです。
20年ほど前、バンダイのウルトラマンのゲームではアストラの必殺技がそんなだったですが。
劇中で使われたアストラ単独での必殺技はウルトラリダクションのみです。

740 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 18:41:17 ID:w8LYmA3A
FE3ではアストラキックなんて必殺技もあるが
(レオキックのアストラ版)

741 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 20:42:25 ID:8LzujEyj
サタンモアの回、普通なら宏は最後助かってめでたしめでたしだったろうね
やっぱり円盤生物編はシビアやねえ

742 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 23:01:42 ID:GuTgfiwo
その普通じゃない所がいいと言うか
普通ってのはいわゆる過去に散々やりつくされたパターンだからねえ

743 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 23:55:19 ID:trqixpYO
なんではるばる宇宙からやってきて、
なんか特定のビルをぐるぐる回った挙句
つんつん突いてたんだろう。

744 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 00:08:13 ID:goTIuD8/
>>743
いくら今回が初見の人でも、本編を2・3回見れば、
サタンモアのとった自らの弱点をも補う巧妙かつ見事な作戦は解りそうなもんだけど・・・

745 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 02:15:10 ID:8fRjii4u
しかし「日本列島の沈没」を何度も繰り返していたわりに・・・
というのは残る
子供を退いたひろしにゲンが殴りかかるのもあまりに早過ぎてヘンだし
正直今回の話は演出も脚本もヘンだったと思う

746 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 02:20:13 ID:YbVOaQQ9
今回の話と書き込まれているのを見るとどこかで再放送されてるみたいだね。
もうすぐ終わりだな。
そういえば気になったのが太陽への出発という最終話のタイトルだ。
悲劇を描く事が多かったレオだから、敵と一緒に太陽に突っ込んで死ぬのかと思った。

747 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 08:53:50 ID:ffKINkhq
>>744
わかりません。

1回しか見てないけど。

748 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 10:09:14 ID:JfhJ2cU2
>>745
ホラーやスリラーは上手いが
登場人物の内面はアバウトに描いてしまうのが
若槻脚本の特徴だったりするわけだ。

橋本洋二も
「執筆前の話合いでは問題ないのに、完成脚本を読むと人物描写が浅かった」と
『怪奇大作戦』の頃の若槻文三を評していたね。


749 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 11:23:43 ID:Rs9mDya4
普通に作品として良かったと思うけど、何かと難癖付けたがる人達ばかりですねw
しかも他人の評価をまんま利用して

>>747
劇中のサタンモアの行動一つ一つを観察していればおのずと見えてくると思うぜ

750 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 11:56:41 ID:goTIuD8/
特ヲタなんてそういう生き物ばかりだろう。
雑誌等の媒体での他人の評価や発言を鵜呑みにして、自分の発言に乗せてあたかも評論家気取りのような。
でいつの間にか他人の評価頼りに、自分の眼で客観的な視点で作品を評価できなくしまっている。

>>745
何ともヘンとは思わないけど俺だけか?w

>>748
同じ脚本家でも作品によって違った特色は出て来るとは思うけど、
そういう風に一括りにして評価して良いもんかねえ?しかも他人の言葉借りて。
ていうかあなた以前にも阿井に同じような感じでどうこう言ってなかった?

751 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 12:28:27 ID:rwc5W3wK
まあまあ。
自分も良い話と思う。
特撮に限らずどこの世界でもオタってのは何かとタチの悪い厄介な生き物なのさ。

752 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 12:48:11 ID:rwc5W3wK
それはそうと復刻堂ウルトラサイダーでもレオ兄弟がハブられてるのにガッカリだわ

753 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 13:05:30 ID:8fRjii4u
>>750
>何ともヘンとは思わないけど俺だけか?w

さあ?
俺はヘンだと思った。そんだけ。

特オタではないらしい>>750-751はここに何しに来ているのだろう?

754 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 14:14:43 ID:igQ8pEen
今回ブラック指令およびサタンモアがとった作戦は概ねこんな感じだろう。

・ターゲットは、日本の首都東京の象徴でもある(少なくとも本放送当時は)新宿副都心の高層ビルに絞った
・ビル内やその付近には何千人(何万人?)もの人がいる
・まずはビルを破壊する事による首都機能の麻痺
・サタンモアはその形ゆえに直線的な移動は得意なものの、曲線的な移動は苦手
・そこでレオに勝つにはどうしたら良いかと考え、レオの動きを封じる作戦に出た
・ビルを破壊しようとすれば、必ずそこにレオは現れ人々の救出(避難)へとかかる筈
 (ビルの中にいる人はもちろん、倒壊を防ぐ事でその周囲にいる人々も避難できるように)
・案の定避難が終わるまでレオはビルを支えていなくてはならなくなった
・そんなレオを、サタンモアは後方から口ばしで攻撃し放題
・また多数発射したリトルモアで、街の人々をも攻撃し放題、混乱させ放題

反撃に転じたレオにあっさり負けたところからも、サタンモア自身はその直線的な動きを利用した口ばし攻撃以外
有効な攻撃手段は持っていなさそうだし、自身もそれを自覚していそう。
光線もファントムを破壊した以外使用しなかった事から威力はさほどないんだろう。

>>753
ファンとヲタってのは別モンだと個人的には思うな。
前者は純粋にその作品が好きで、ヲタは好き嫌いより先に知識が前に出てくる。
あと、さあ?とか、そんだけとか、そういうツバ吐いて逃げるような言い方はよくないと思う。
ヲタも結構だけど、純粋にレオって作品を楽しめてる人にスレに来て欲しいなと思う。

755 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 14:54:07 ID:JfhJ2cU2
>>750
誰かが書いた阿井批判?の件については全く知らない。
若槻文三は『ミラーマン』の「危機一髪! S.G.M」や
「魔の救出大作戦」みたいなシチュエーション物を
書かせれば確かに上手いけど、登場人物の心理面を
掘り下げたドラマ作りについては、表面的な描写で
終わってしまう傾向があるのも事実だと思う。
橋本洋二のコメントは分かりやすい例として書いただけだよ。

756 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 15:34:37 ID:igQ8pEen
ここはレオスレなんだし、他の作品を引き合いに出してもピンと来る人は少ないんじゃないかな?と。
ミラーマンも見てるとは限らないし。見ろと言われたらそれまでだけどw
あとサタンモアはビルをすぐ倒壊させようとはせず、少しずつ破壊していきながら
助けに来るであろうレオの行動を読んで登場を待っていた感がある。
ビルというか人質がいないとレオより優位に立てないというか。
なのでビル破壊が目的というよりは、ビルや中にいる人間を利用したレオ抹殺作戦とでも言えばいいのかな。
どちらにしても冴えてるというか実にエグい作戦だけどw
リトルモアの襲撃で血を流す宏の姿からは痛さが十分過ぎるほど伝わってきた。
なかなか凝視できないけどw

757 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 16:05:33 ID:rwc5W3wK
あの襲撃されて血を流しまくる宏の姿はさすがに直視できなかったわ
それでもなんとか赤ちゃんを守り切れた

758 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 16:09:53 ID:ffKINkhq
>>754
なるほどね〜
説明されればなるほどと思うけど
1回見ただけではそこまでは思いもよらなかった。

単純に、ビルの中の惨状や、つつかれて流血なひとたちの光景が「怖いな〜」と思っただけで。

759 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 18:55:15 ID:8fRjii4u
>>754
なるほど、その尻は面白いし「純粋に作品を楽しめて」ると思う
でも「ヲタは好き嫌いより先に知識が前に出てくる」ってのはどうかな
初めて聞いた定義だし


760 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 19:06:41 ID:F09cmZa7
若槻の脚本は明らかにブラック司令はレオ=ゲンという事を知っている設定で書いてるよな。

761 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 20:18:36 ID:G6tLcwiy
>>759
横槍だがヲタ気質なんてどこでもそんなもんじゃない?自慢しいっつーかさw
まあこういう定義についての議論はスレ違いだが一応
ていうか尻ってなんだ

762 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 21:27:01 ID:GXhSFm2q
>>760
ブニョ回では初対面みたくなったりなw
まあ、そんなんだから油断して子供にフルボッコされるわけで…
ツメが甘いのはヤプールと一緒か

763 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 22:20:11 ID:YbVOaQQ9
ブニョの回はよく覚えてるわ。
若かりし頃の蟹江敬三とかね。
しかしあの時巨大化すれば逃げられたし助ける事もできたんじゃないかと思うんだが…

764 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 22:31:36 ID:6nZXYI3y
>>763
宇宙ロープで縛られていたせいで、変身は何とか出来たものの巨大化は出来なかったって設定だよ
いつもの変身シーンのバンクも省略されてレオリングの輝く音のみ
ナレーションでもそう言ってる

765 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 23:47:16 ID:7hPupgdS
テロチルスもそうだったけど大怪鳥が襲来するシチュエーションは
好きだな。
空の彼方から恐ろしいものがやってくるみたいで。

766 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 01:59:36 ID:msdbRFsr
>>761
言い方を変えるなら「じゃあオタじゃないファンっていんの?」ということになるかな
今時「オタ」を貶めて「ファン」は別だなんて思ってるやつがいることに驚いたので
つい噛みついてみた

767 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 10:21:02 ID:WMh4x5t2
>>766
そんなの普通に沢山いると思うよ
俺的には大きいお友達=オタ、小学生以下のお友達=ファンってイメージが何となくあるなw
もちろん例外もあるけど

それはそうと、ファミ劇のレオ特番とか見ると小さい子供さん達もファミ劇で結構レオ観てくれているようなんだけど
テレビの前で怖がったり怯えたりしてないかどうかが心配w
特に最近は最終回直前まで怖い話・つらい話が続くからなあ・・・

768 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 11:45:09 ID:ojtW2+/F
ヲタっっつーとどうしても作品そのものよりも薀蓄を垂れ流すことに喜びを感じているそんなイメージあるな。
偏見と思われても構わないけど少なくとも俺の中ではこれまでの経験からそんな感じ。
少なくともファミ劇で見てるそういう小さなお子さんはヲタって部類には属さないと思うしピュアな視点で
レオを楽しんで欲しいなって願う。たとえ今は理解できなくとも将来大人になるにつれ言いたい事が
理解出来て行くと思うし。
でもやっぱり夢にデモスやテリナQやノーバとか出てきたりしたらトラウマだろうな。
俺も小さい頃夢には出てこなかったけど見ていて怖かった。

769 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 13:24:36 ID:kKpPUo5Y
精神面で言えば当時の子供より今の子供の方が弱いと思うな

770 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 14:31:11 ID:msdbRFsr
>俺的には大きいお友達=オタ、小学生以下のお友達=ファンってイメージが何となくあるなw
つまり中学生以上はオタというわけです

>偏見と思われても構わないけど少なくとも俺の中ではこれまでの経験からそんな感じ。
偏見です


771 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 14:48:20 ID:kKpPUo5Y
>>770
貴方なんか粘着体質ぽいけどそういう自分勝手な決め付けを他人へ押し付けるのは良くないと思うな

772 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 15:40:00 ID:XAxAoHKQ
レオと関係ないし相手にせずスルーで

そういやファミ劇で放送開始前、このシーンは子供に見せない方がいい?とか聞いてきた親御さんいたなあ

773 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/10(金) 18:48:59 ID:dpeyI9SH
メビウスの最終三部作ですら、
「子供が泣いて困ってます」(おそらくエンペラの笑い声で)
って書き込みが某SNSのコミュにあったからなぁ…

でも昭和だとレオよりむしろタロウの怪獣の方が怖かったな
アリとかナメクジとか身近な生物の恐怖というか
レオは円盤生物が一番記憶にあるから、
やっぱり小さい生物が巨大化するのが怖かったんだろうな
(あとブラック指令とか)
子供の頃の俺

774 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 00:24:38 ID:afmP82ne
円盤生物の場合全てがそうではないんだけど、兵器的な恐ろしさを感じる

775 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 00:31:44 ID:fXJX4kPh
一番怖かったのはダン隊長。


776 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 03:46:43 ID:XdSVvk3I
>>771
>自分勝手な決め付け
>>767>>768

777 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 11:20:29 ID:afmP82ne
>>775
でも中盤から後半にかけては元のセブンの頃のダンに段々と戻っていった感じがある
39話で長官にミサイル発射中止を提言したりする場面など特に

778 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 13:26:35 ID:wN1rmy4c
ババルウ編は本当いいな
特に後編は何度見ても興奮する

779 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 20:32:00 ID:nPBBRyrl
正義のウルトラ戦士同士がガチに戦った数少ない例だからな。
ガイアとアグルの例もあるけどあれは私闘に近いし。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 22:07:59 ID:82SAzupg
橋本Pはなんで若槻さん、山浦さん、藤川さん、安藤さんを切って(?)、石堂、田口、阿井を起用し続けたんだ?
石堂はまぁ許せるが、田口と阿井はひどすぎ。

781 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 22:49:16 ID:n6v3cWpA
>>778
後編、ゲンがアストラからの通信音を聞いて
顔の表情が一転するところ

あのシーンは好きです。

782 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 00:09:42 ID:DSYt3AeH
>>781
あの前後編は真夏氏も特に気合が入っていたようにも思えたが、
そのシーンはおれも好きだ

783 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 00:13:16 ID:ySL+iZ7r
>>780
安藤さん?
安藤豊弘は「ミラーマン」や「ジャンボーグA」で淡豊昭Pとの接点
(仕事をする機会)こそあれ、橋本洋二Pとの接点は殆どなかったよ。
安藤氏が、橋本Pと一緒に仕事をしたのは「ガッツジュン」だけだったと思う。

若槻文三は、関西で「部長刑事」の脚本をローテーションで書いていた脚本家だから、
そっちの仕事も忙しかったんじゃないの?
山浦弘靖も当時は、大映テレビの「ザ・ガードマン」などを掛けもちして忙しかったし、
藤川桂介が、橋本Pや淡Pの方針に違和感を感じていたのは事実だけど、「怪奇大作戦」
における橋本Pのお気に入りエピは、意外にも藤川脚本の回だったりする訳なんだなw。

こういった事実を踏まえると、橋本Pが一方的に彼等を切ったという批判はちょっと違うんじゃないの?
若手のスタッフ(脚本家)に仕事を与えて一人前に育てるのも、立派なプロデューサーの仕事だと思いますがね?

784 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 00:45:46 ID:PX2RKVzK
>>779
前編もいいんだけど特に後半
セリフの一つ一つに無駄がないというか全てに重要な意味合いが込められてるというか

785 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 00:51:50 ID:sxjjJL13


786 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 01:24:01 ID:sxjjJL13
若槻、山浦、藤川氏はこの時既にベテランで、1つの作品あるいは1製作会社に執着
する程仕事には困窮してないからね。
一方の田口氏は円谷出身、石堂氏は新マン以来の流れ(その頃は食えなくて、ウルトラ
の仕事は渡りに船だった、と大全のインタビューで語っていたが)、阿井氏は石堂の弟子。
新しいスタッフで2期カラーの確立を目指したとも言えるだろう。

それにしても本編の演出、それも些細な点を見て「これだから○○脚本は・・・」
って言ってる人がいるけど、脚本は現場で結構いじられてるよ。勿論円盤生物編でも。

787 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 02:43:11 ID:Q4lBGVAz
その通り。
ブラック指令が子供たちに水晶玉を奪われて溶ける場面は
山際永三監督が脚本を現場でいじった場面だしね。

脚本ではブラックエンドの角が折れてブラック指令に突き刺さり
自業自得な最期を遂げるという場面だったんだよ。アレは。

788 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 11:34:53 ID:PX2RKVzK
39話の決定稿ではイメージ映像のみだけどタロウを登場させたり、BGMに「ウルトラ6兄弟」の指定があったみたい
タロウ最終回の件もあってタロウ=東光太郎を出すかどうかは最後まで悩んだみたいで
それも見てみたかったけど、最終的にはボツになって良かったのかも
なんかレオの世界観と合わない気するし

789 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 15:21:43 ID:bg5mclQ4
面白い面白くないはともかく全部プロが書いた作品だと思う。
むしろ近年の作品の一部が怪しい印象。


790 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 19:37:35 ID:PX2RKVzK
今日でちょうど本放送開始から35周年なんだね

791 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 19:56:52 ID:bpJTSxda
熱出して寝込んでた記憶があります。


792 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 20:15:10 ID:i56ScCjl
本放送の時、最初の方で見なくなったが、やはりファミ劇放送も
そうなった。この番組、なんか暗い。

793 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 21:03:46 ID:PX2RKVzK
子供には馴染み深いてるてる坊主をテーマに使ったことで子供でもそんな怖がらずには見れたかも
特撮!板のスレにも書いたけど新井つねひろ君は当時のウルトラ子役の中でもずばぬけて演技が上手いと思った

794 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 21:04:01 ID:G/tyOJib
>>792
アンチスレへどうぞ

795 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 21:18:38 ID:BTlou8sA
>>417
DVD Vol.11ならそれ出来るよ。

796 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 21:24:13 ID:BTlou8sA
>>775
やっぱ、ジープ運転してる時のあの顔だよね。街中歩いててあんな顔の人間が前から来たら速攻逃げるよ。

797 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/12(日) 23:26:51 ID:zgOoYG4B
自分が力不足なのに上に立つ人間になってわかったダン(隊長)の心境
ダンの場合、単にやる気が先走ってた感はあるけど

798 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 08:23:00 ID:ppAOHPF+
今まで気付かなかったけど、レオってエースやタロウみたいに胸と額に一つずつ、計二つのカラータイマー持ってたのな。
あれも強さの理由の一つだろうな。

799 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 09:41:59 ID:u7IPwb5y
新井つねひろより杉田かおるの方が名前が上にクレジットされているんだな。

800 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 11:17:22 ID:x52F8i5D
>>799
4年後の共演でも杉田かおるの方が断然目立ったポジションに…

801 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 12:43:30 ID:B8s4GQoL
でも今回の話はトオル(新井つねひろ)君の演技力がなかったら作れなかった話かも

802 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 14:05:45 ID:v1wyFbux
トオルからノーバを引き離した咲子さんの決めセリフ
「〜のお母さんのつもりよ!」よりは、「〜のお母さんよ!」って強く言い切ってしまっても良かったと思った
母の愛はそれだけ強いというか

803 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 18:17:50 ID:ySw698/h
「お母さんの言うことが聞けないの!」ってセリフで充分じゃね?

804 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/13(月) 18:42:00 ID:xNSKjd7R
>>803
なんかそれだと説教みたく聞こえるw

あそこは説教する場面じゃなく優しく迎え入れる場面だからなあ

805 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/14(火) 01:06:15 ID:JcHplEwF
>>803
「お母さんの言うことが聞けないの!」
「違う!おばさんはお母さんなんかじゃないよ!!」

もうそういうセリフ見ただけでトオルがするであろうリアクションが頭に浮かんで来るw

806 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/14(火) 09:51:33 ID:lqBlvm3t
>>805
うわ、言いそうw

807 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/14(火) 23:37:12 ID:P/h1pXoG
「今、僕を笑ったな?どうせ僕なんて…」とやさぐれる

808 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/16(木) 20:57:22 ID:rCGT55Wa
ウルトラマン好きで知られる福田さんは
富永さんとドラマで共演中だから
休憩中は富永さんからレオの話を聞いたのでしょうかね
それとも好きなのはウルトラマンとセブンとティガだから
レオはスルーか
でも、それだと正直かなしい
ちなみに福田さんが好きな怪獣ベスト3は
ゴモラ、エレキング、カメレキングだったかなあ

809 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/16(木) 23:16:02 ID:JpFch6Ys
誰だよ、福田って?

810 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/17(金) 10:11:23 ID:8L7W/Ck4
福田沙紀の事か


811 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/17(金) 17:46:15 ID:xpkGysSL
ファミ劇見てるが
杉田さん的には全然黒歴史じゃないな。

812 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/17(金) 22:24:49 ID:YQjlLk2m
当時の事を実に感慨深げに語っていたのが印象的だった。
・・・そこまででやめときゃいいのに最後のアレがなw
(もっともあれだけ歯の浮くような事を涼しい顔で言えるって、腐っても女優だなと感心もしたが)

813 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/18(土) 01:51:35 ID:QypWl1O4
今日は真夏竜さんの59回目のお誕生日

814 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/18(土) 17:50:16 ID:7mAQqK+6
おめでとうございます〜

815 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/18(土) 18:52:12 ID:mbZ7WEyU
日テレプラスで大都会PARTVをやってるんだが、次回のゲストが森次さんと二家元さんだ。
ちょっと嬉しいぞ。

816 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 00:04:47 ID:8YCG4PX0
>>815
確か、森次さんが犯人役で出演されていたのでは?
森次さんが、セブンの声を出しまくっていたと
知人から聞いた事があります。

817 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 01:33:44 ID:kE8JAiyh
>>808
で、福田って誰よ?沙紀ちゃんのことか?

818 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 03:24:19 ID:j7Xi84RZ
もうチュートリアルの片割れでいいよ

819 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 10:43:23 ID:nHIr86Bg
ふふん

820 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 11:11:25 ID:iNPsJ1sP
サカキバラの犯罪は幼少の頃に、ウルトラシリーズ(特にブニョやスノーゴンの回)を見た影響だな。



セブン、帰マン、A、ジャンボーグAは切断技が多いよな。

821 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 12:21:49 ID:te1f9W7U
はいはい

いつものネガキャン乙

822 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 13:32:31 ID:b8w9p4PE
こういう短絡的思考バカがセブン12話とかを封印に陥れたんだろうな。

823 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 14:01:23 ID:YBWbCGrG
いよいよブニョか

824 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 14:09:17 ID:Pw13ijyB
よく聞く事だが
ゾフィー、マン、新マン、エースを相手に互角以上の戦いをしたレオ
16万タンカーを持ち上げられるタロウ以上の力を持つレオ
ウルトラ一族一強いタロウだがウルトラ一族ではないレオ

だからウルトラマンレオは強い!!というのは正直どうかと思うよ

825 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 17:15:07 ID:PPiCzB7u
最強はブニョだ!

826 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 19:16:38 ID:FZGxbJay
>>825
の宇宙ロープだろw

レオのラスト3話はトオルの成長エピだな
ノーバ、ブニョでブラックスターへの恐怖を植えつけられるが、
ラストで・・・と

827 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 20:08:28 ID:JVmVeIR/
このブニョ蟹江敬三がいまや優しい頑固オヤジ役の代表格だもんな。
変われば変わるもんだ。

828 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 20:17:52 ID:i6sYFYFR
ブニョは奈良富士子を分娩台にM字開脚で縛り付けなきゃダメだよな!




マイナス100度の中でちゃっかりコートを着ているブニョに笑った。

829 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 20:21:06 ID:zV3skCQA
エースに出ていたヒッピーも似たようなキャラだけどな

Gメンの凶悪犯人役もやってるし
役の幅が広いな

830 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 20:33:45 ID:cq73b2/W
咲子さんよりもいずみを誘拐して縛りつけた方が良かったな
まあ病院が舞台だったから仕方ないか

831 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 20:39:57 ID:HihyNWs7
生きたままノコギリでバラバラってかなりヤバイ内容じゃね?
今の世の中なら本当に起こりそうで。
これで血がしたたり流れたら放送禁止になりそうだ。

今回のキングは神だったな。

832 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 20:42:25 ID:FZGxbJay
ブラックスターといい、エンペラといい
キングの存在スルーした奴は敗北してるな…

833 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 21:11:18 ID:NqAP2rB9
昔の特撮なんて狂ってるのが多い

834 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 21:33:56 ID:dfM0OpXN
スレチになるが、蟹江さんが「いい男」になったのは
スケバン刑事U少女鉄仮面伝説がきっかけだと思う。

835 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/19(日) 23:28:01 ID:iwn2qALN
蟹江さんがいい人になったのは「熱中時代2」のお巡りさん役から。
そういえば、先週、日テレプラスで放送された「大都会U」と「太陽にほえろ」で
蟹江さんがどっちも犯人役で、しかもどっちも爆弾犯だった。

836 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 01:11:11 ID:j9z/vG5W
>>>834>>835
「熱中時代2」と「スケバン刑事U」の間に、「影の軍団V」もある。

837 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 02:10:41 ID:lyCsNNj/
>>831
数年前に本当に起こったじゃん
テロ組織に捕まった邦人が…

838 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 07:03:21 ID:eDHeYhfE
何もかも危なすぎてわろったw

レオがいるからブラックスターが〜というドラマツルギーに関わる問いかけもあり、それまでのウルトラシリーズに見られないような場面が多くて面白かった
人間体に凹られるウルトラマンて初めてじゃない?

839 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 10:57:30 ID:kex1OdBI
蟹江>レオ>ブニョ

840 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 11:16:58 ID:EYPShakZ
宇宙ロープ(ブニョ)→レオを縛り巨大化させない
宇宙日本刀(ザムシャー)→最終的に皇帝へのダメージ
宇宙ノコギリ(ブラック指令)→凍ったレオをバラバラ

どれが最強なんだろうか?

841 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 13:12:00 ID:9SH3HmKN
宇宙に日本あるのかw

842 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 14:34:38 ID:LrmlZq1t
>宇宙日本刀(ザムシャー)

確かに変だわこれw

843 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/20(月) 19:08:59 ID:DlID+N1P
>>837
そう言えばあったな。
殺害映像公開の直後だったら、この回は放送出来なかったかもね。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E9%9D%92%E5%B9%B4%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

844 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/21(火) 10:59:34 ID:IRob43OU
>>827
ときどき、長塚京三と混同しますけどね


845 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/21(火) 19:47:13 ID:qqGQ/GM9
     ::|(○)ヽ     ノ(○)
     ::|  )_!--一--!_(
     ::| /,---一--、\
     ::|/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ::|:;:;:;:;,---一--、:;:;:;:;!ヽ
     ::|;:/:::::::::::::::::::::::\:;:;:l:|
     ::|イ::::と・⊃::::と・⊃ヾ:;:!|
     ::|ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:;:!  ,--一-、
     ::|ん;;;;;;;;;;;;;;(○);;;;;;;;;;;ソ  /;;;;;;;;;;;;;;)
     ::|__ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ__ ノ:::::::::::::::)
     ::|::::!::::::!::::::!::::::!::::::!::::::!:⌒:::::::::::::/
     ::|:::l::::::l::::::l::::::l:::::l:::::::l::::::i::::::::/

僕 蟹江です


846 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/21(火) 20:01:33 ID:qacLWc/A
ランチの女王や食わず嫌いで山田君を観ると
トオル大きくなったなあって思ってしまう


心にウルトラマンレオを読んでいて主演の真夏さんのコメントで
今はトオルとは交流はありませんがみたいな事が書かれていたが
逆にトオルは風雲ライオン丸で共演した潮さんとは今でも交流があり
年賀状も毎年やり取りするほどの仲だと書かれていた

トオルはウルトラマンレオの撮影中でも、猿の軍団の撮影に足を運び
風雲ライオン丸の話やプライベートな話等で
撮影そっちのけだったのかなあ

内容は風雲ライオン丸もウルトラマンレオもハードで大好きだよ

特にツルク星人とオニグモの回が好きだったよ

847 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/22(水) 00:34:51 ID:LYWOL7/+
等身大レオの涙にウルトラマンキングの姿が映る合成場面は
山際永三ではなく、意外にも矢島信男の演出だったりする。
宇宙ロープで縛られた等身大レオが抵抗する場面も、矢島演出
だったのだろうか?

848 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/22(水) 20:08:28 ID:XI7vb7BF
>>787
まじで?
知らなかったよ。
何か脚本通りのほうが良かったような気がするな。何で山際監督は脚本いじるのかね。

849 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/22(水) 23:14:41 ID:7d5uYEeZ
子供達の勇気を描きたかったんじゃないかな

850 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 02:06:13 ID:Hixx/9LT
ハードなレオ(特に4クール)とは相容れない描写にも見えるが、
>最終話のメインテーマがトオル少年にとっての別れと成長ならば、
> >>849の言う演出意図は理解できる。

851 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 02:07:43 ID:Hixx/9LT
もっと大きい事を言うなら、ヒーローの存在意義を問いかけた50話の
>後だけに、2期ウルトラの最後の最後で「やっぱりウルトラマンは
>子供達のものなんだよ」って思いがあったのではないかと。
>子供目線で物事を見られる監督らしい演出だとも思う。

852 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 03:14:52 ID:3kq4hRGw
やっぱり最後は見ている視聴者(主に子供達)に何かメッセージを残しておかないと

トオルやトオルの友達に勇気という力を与えたレオ
ラストシーンでトオルの問い掛けに敢えて何も告げず微笑みを浮かべるだけのゲンとか
最後の最後でトオルの勇気や力を確かめるが如くゲン(正しくはトオルの父)との約束を果たしたトオルとか

ファミ劇で最終回初めて見る人もいるだろうし控えめに
個人的には(ウルトラシリーズとしてはどうであれ)最も人間くさい、好きな最終回だ

853 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 03:37:51 ID:5f6Nv+w9
ttp://www.youtube.com/watch?v=dCaJu0BWXmA

854 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 08:08:15 ID:uHR0HWMW
>>853
未だに当時の出演者呼んだりしてるのか?
そこまでやって金を取りたいのか。

855 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 17:12:34 ID:FWkf5bLq
>>815
日本映画専門チャンネルでやってる「音楽」では、「ダイヤモンド・アイ」の女性の恋人役で出てるな。
女性の相手がMAC隊長にPAT隊員にバッカスクルーと、円谷作品の隊員ばかりだったw

856 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 22:06:09 ID:3oc22Uho
OP映像のMACステーション、あの回転方向だと着艦時が大変そうだ。


857 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/23(木) 23:11:16 ID:cTpg9IZ/
テレビジョンみたらナイナイの岡村が
プレッシャー星人の格好していた写真が載っていてウケた。

858 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/24(金) 10:05:38 ID:nnYiRdYS
DVDで初めて見たがいきなり身内に死人出てビビったW

859 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 07:52:51 ID:9zScWRje
MAC基地のコンピューター類はやはりマッキントッシュなのか?

860 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 10:57:12 ID:fvoK0XVR
( ´д) (´д`) (д` )

861 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 20:31:58 ID:ZIU+gRpp
物心ついた時で覚えてるのが、Aとレオの最終回だな。(タロウはなぜか覚えてないが)

エンドシーンが、太陽の中に遠ざかって行くゲンのヨット、てのが自分の記憶とピッタリ一致して
今日は何か嬉しかったなw

862 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 20:33:14 ID:LCK9G7v1
ファミ劇で最終回見て泣きました。
実は子供のころこの最終回見て感動してトオルのように海まで走りました。
6時間かかりました。

863 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 20:40:14 ID:1edIc2Yp
数年ぶりに最終回見たけど良かった。
実況で「メカゴジラの逆襲」のラストと同じ一時代の終わりを思わせる
寂しさを感じる・・的なレスを拝見したけど全く同意見。
今までレオは好きではなかったのだが、今回のファミ劇放送で自分のレオの評価変わった。

864 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 23:34:16 ID:0tus2Zga
なんでゲンはセブンの夢見て汗をかくんだ?
また地獄の特訓をされるとでも思ったのか?

あとブッラク司令の水晶球がレオのもとに転がっていたとき、かなり大きくなっているのはなぜだ?

865 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 23:39:14 ID:P6TPW9tl
やっぱり何度見てもイイ最終回だねぇ(´・ω・`)

実況では「何でヨット?」言われてたけどw
置いていかれる黄色のシビックがチラッと写ったのも良かった。
親父狩りに遭うブラックスター(ノ∀`)

866 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 23:47:15 ID:LlhVo6g6
そりゃせっかく第二の故郷となった訳だし
車よりもじっくり自分の足で地をしっかりと踏みしめて歩いてみたいじゃないか

867 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/26(日) 23:53:47 ID:LlhVo6g6
やっぱり車やバイクに電車など使わずに直接地球と触れ合ってというか
さすがに海を泳いでという訳にはいかないけど、大型の船とかと比べたらヨットの方が海とも直接触れ合えるというか
要するに文明に頼らずとでも言うべきか

連投ゴメン

868 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 00:01:55 ID:4Q/dKSH/
あのヨットはひょっとして無断借用じゃないのか?

869 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 00:54:29 ID:NNZS2Ma9

         !ヽ、
       ,r'l |  \
      ,/ | l / ゙i,   
     /..::;;| |ノ   ゙!            地球が僕の第二の故郷です
 _ _ __, /:::;:;;;i l    ∧ ∧ _ ___ ___ __ __ _ ___ _ __ __
  . .  /;;;;;;;;;;l |! ̄゛<,,‘∀‘> .. .. . . .. .. . . .. . . .. . . ::
   ,/   |‖‐( / つo .、 : : : : : : :. : .: . : .. : .
  〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄^>   ''  ::.   '^
  〜"''::.'〜:''^''〜'''"''^〜'''"
 ^  、,  ^  ^   ^^   ^^ ^ 、,
       ~       〜       〜〜


870 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 01:03:21 ID:YFNbznNq
>>868
城南スポーツセンターになら置いてあるのでは

871 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 04:03:26 ID:6lT5wFlZ
>>859
言いたいことは分かるけど、ウルトラマンレオが制作&放送された1974年は、
いわゆる大型コンピューター全盛の時代で、
マイクロプロセッサはやっと16bitのが出たくらいだったんだゾ。
(まだまだ、マイコンキットさえ出ていなかった。)

ちなみに、初代マッキントッシュが世に出たのは1984年のことだ。

872 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 07:47:52 ID:NNZS2Ma9
マッキントッシュじゃなくてモッキンポットだったらしいよ。


873 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 15:33:32 ID:q8pnwTit
ウルトラマンレオの行き先を教えてやろう・・・

       太陽だ!

874 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 18:41:35 ID:8/3HdlDc
>>873

沢りつおさんの声ですね
わかりますw

875 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/27(月) 19:48:26 ID:Pgl5UAs3
トオルは少なくとも妹の仇は討てた、ってことになるのかな。

876 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/28(火) 15:50:44 ID:5iLw/kV5
どこかの町の海岸べりで、おまわりさんになっているはずだ。

877 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/28(火) 16:17:20 ID:gfB/dQQe
>>876
おゝとりさんの話しだよね。
ウンコみたいな円盤見つけそうだ。

878 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/28(火) 18:50:02 ID:nPyQFwBA
>>875
ブラック指令にだったらあと百子さんと猛も

879 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/28(火) 20:16:40 ID:raNJNiLK
ヨットでいなくなるのって弾超七のオマージュ?

880 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/28(火) 22:11:50 ID:Vz135Ohm
ブラック指令のお子さん名前ががカオルとタケシてのも偶然にしては出来過ぎている。
役の上とはいえ自分が殺したも同然の人の名前をつけるなんて。
ちなみに昔飼てた犬の名前がレオなんだって。

881 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/28(火) 23:12:46 ID:/4/olaFx
>>880
息子さんはトオルでしょ?
タケシじゃ自分の名前だ。

882 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/28(火) 23:31:40 ID:LLSrQFz0
これで奥さんの名前が百子だったりしたら完璧だw

883 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/29(水) 09:24:07 ID:5lhBPZnx
ロッテの福浦のテーマがレオのOPです


884 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/30(木) 15:17:37 ID:72Grht5p
最終回に出てきたセブンの声が
実は満田かずほだということはあまり知られていない

885 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/30(木) 17:43:49 ID:zhuZWeS2
チラシ裏ですまんが
指令の正体が実はマグマ星人で
トオル達がレオ兄弟の復讐をなしとげ
レオが円盤生物を倒しカオル・百子・セブン・MACの仇を討つ
そして精神的呪縛から開放された二人は
再び会う事を約束し沈み行く夕日の海にて別れる
・・・・だったらな〜と、子供の時から思ってた
リアルタイム世代のオッサンの独り言でしたw

886 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/01(金) 06:37:49 ID:0M3WkZrH
>>884
いい声だよな。プロみたいだった。

887 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/01(金) 09:24:24 ID:lfZ0W4n2
「フォース・ゲート・オープン」もそうだっけ?

888 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/01(金) 14:34:32 ID:J0QU6PhD
>>884>>886
最終回のセブンの声は、満田さんの声ですが、
「人造人間キカイダー」のナレーションの
岡部 政明さん説を唱える方もいらっしゃるんですよね。
>>887
「フォースゲートオープン」だけでなく
メカ発進の指示の声も、満田さんですよ。

889 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/02(土) 08:10:25 ID:sVWl1T3f
>>884
ホントかよ?
情報源はなによ?

俺は矢田耕司かと思ってた。

890 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/02(土) 08:49:41 ID:u71MiWGN
セブン=ダンだから、森次さんに演じてもらってもよかった気も。


891 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/02(土) 10:24:47 ID:z5qKK5oy
そういえば最後のレオとセブンのシーンは声が気になったな。
セブンの声は森次が出してたのに何故あのシーンでは別の人、声優?にやらせたのか?
謎だわ。

892 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/02(土) 12:01:46 ID:z4G4b0Vm
単純に森次さんのスケジュールの都合だろう
あと声優さんにやらせるにしてもやはりギャランティーは発生するし

過去のシリーズの監督、プロデュースを手がけてきたウルトラの歴史の生き証人満田さんなりに
思いの込められた良い演技だと思った

893 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/02(土) 16:34:48 ID:amfiOeJ4
>>889
矢田耕司じゃないだろ。東映動画ヲタの俺が言うのだから間違いない。

894 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/03(日) 03:49:45 ID:WFMBZYUF
1話のセブンのフンガー声も満田さん?

895 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/03(日) 04:00:30 ID:CzLqcKCr
>>894
あれは満田さんではなくて完全な別人だろう
レオも同じ声だったし

896 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/03(日) 11:26:49 ID:iJKd6hMs
>>894>>895
第1話のセブン・レオの掛け声は
真夏 竜さんの声をスロー再生したものです。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/03(日) 19:56:02 ID:adrSb3Fe
もう嫌なことばかりでつらい
毎日レオリングはめてる

898 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/03(日) 20:09:57 ID:UTRWEtXl
>>897
チンコに?

899 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/04(月) 18:38:04 ID:wODTdWdt
霊が見える人にレオリング見せたら
あなたを守ってると言われました
邪気を払い、気の流れをよくすると

900 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/04(月) 23:30:55 ID:rsfAytxB
>>891
確かシルバーブルーメの回の時点で次のドラマか映画に入っていたはず。
この回だけ違う髪型とヒゲなのはそのためだったと思う。

901 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 01:22:27 ID:ORybT9Vk
39話で最終回の予定だったんで他の仕事入れてたら
まさかの延長で40話だけに登場なんだっけ

902 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 03:41:25 ID:XPmG5Zp9
>>901
円盤生物編の存在すら最近まで知らなかったとインタビューで言ってたような

903 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 05:08:09 ID:qzdFouvJ
森次さんは40話が最終回だと思っていた、とか言っていなかったっけ?
MACが全滅してセブンも死んだかどうか分からないけど、
あれで終わりだと思っていた、と言っていたような・・・・

904 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 09:02:36 ID:p+OpAFsv
最強の円盤生物ブラックエンド、ずっこけただけで角折れて、見てたオレもずっこけた

905 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 09:38:18 ID:ITrelzF5
レンボラーの回にチラっと出てた、CB750風の子ども用チャリ
にひっくり返った。あれカッコいいなー。当時見かけた記憶
無いけど。…まぁ当時の子どものほとんどは仮面ライダー自転車
だったけどね。

906 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 14:22:47 ID:mPBD4V90
>>904
円盤生物自体レオに対して弱い奴ばかりだしね
だからこそ人間を利用してゲンを罠に嵌めるような手ばかり使ってきたわけで

907 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 16:01:11 ID:/lOn5N8c
ファミ劇集中放送のスペシャルインタビューがGJ。
ウルトラ情報局を毎回チェックするの面倒なんでこういうのは良い。
マン〜タロウのインタビュー集はリピートしてくれないかな。

908 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 17:55:36 ID:v1KENKEn
見たかった蟹江さんのブニャやっとみれた
やはりこの人はちがうなオーラが凄い

909 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 18:50:08 ID:LRh8jiTT
ブニャ

910 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 19:55:45 ID:Y7LKhTk+
ファミ劇で真夏座を初めて見た。
真夏さんが「星空のバラード」歌ってるよ。。。(涙)
真夏さんがアストラと握手してるよ。。。(感涙)
真夏さんがレオと抱き合ってるよ。。。(号泣)

911 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 22:03:39 ID:axhjuyu6
MACの女性隊員がふたりもいる事自体おどろきですよw>>真夏座


912 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/07(木) 00:03:34 ID:HCBR+ZXT
>>909
ツボった w 

913 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/07(木) 00:19:29 ID:ttvCvgJo
大橋のぞみってさぁ、蟹江さんにクリソツだよね。
ttp://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/20081126/9.jpg

「はなぐり供養塔の上のブニョ」ってことで。

914 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/07(木) 00:25:04 ID:pv/9WI3v
それが言いたかっただけちゃうんかと

915 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/08(金) 01:05:33 ID:YHtbkYQ3
最終回は普通に最終回だったな
タロウ、レオと新鮮で面白かった

916 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 17:49:27 ID:Y9zEf2eE
http://www.youtube.com/watch?v=Vl4g4TxguEA
http://www.youtube.com/watch?v=pfyMOXximxQ&feature=related


917 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 19:59:58 ID:yv4Qw2gb
フジでプレッシャー星人

918 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/13(水) 18:30:11 ID:2h+n4KiQ
>>904
人間如きに驚くほどあっさり瞬殺されたゼットンよりマシ

919 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/17(日) 01:36:03 ID:l+VxpRtr
丘野かおりさんお誕生日でしたね おめでとうございます!

920 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/17(日) 14:08:41 ID:Cl/+DM6L
城南スポーツセンターの倉庫の奥には、
謎のマシーンがあるという


921 :ななし:2009/05/17(日) 17:16:38 ID:he42NAWf
春川ますみの消息は?

922 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/18(月) 00:21:50 ID:gErrDm6h
もう73歳だからなぁ

923 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/18(月) 21:27:28 ID:p/APrPE7
>>920
変なマシーンでうちの子がケガしたザマス!
どうしてくれるザマスか!

924 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 13:36:23 ID:UA6R1Rhx
>>920
ダンが考案して大村さんが作ったって説明してたねw

925 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 23:54:20 ID:U0210uxN
>>864
あ、あの〜ブッラク指令って誰ですか?

926 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/20(水) 01:44:51 ID:F+DVQ0ll
>>923
プレッシャー星人にやられちゃうよ〜

927 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/20(水) 06:48:00 ID:N44vRDXk
>>925
大林丈史

それより、新井つねひろは何の公務員になったの?又、春川ますみは今何しているの?

928 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/20(水) 08:24:01 ID:eLc7QmHn
>新井つねひろ君
何の公務員かは知らない。そこまではプライベートの範疇だし。
というかその公務員てのも不確定情報だろ。

>春川ますみさん
長らく女優業を続けていたが、2000年代に入ってからアルコール依存症(鬱病との噂もあり)を発症してしまい
それ以後現在に至るまで女優業は休業中。
体力的に・年齢的にも女優復帰は厳しいかもしれない。
のんびり余生を過ごす事を選択したのかもな。

929 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/21(木) 12:44:56 ID:FXBDtr9w
ブラックガロンとブリザードの次回予告ナレーションが全く同じなんだが。

930 :ななし:2009/05/22(金) 04:01:20 ID:np+1Udfw
春川ますみの事は、女性誌にも掲載されていたの?どんな晩年を迎えるのかなぁ?

931 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/28(木) 22:18:04 ID:s90JG+ny
だれか星空のバラードの
♪青い夜空に〜歌うこの歌
の箇所 ギターコードおしえてください

932 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/29(金) 14:37:55 ID:wep9hf12
>>931
ベースは別として、たぶん
「G、C、A、Dm」の順でいいんじゃないかな。又は、
「G、C、A7、Dm7」かも。

ちょっと試してみて、感想を聞かせてください。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/29(金) 22:15:58 ID:7PDLIrTb
シルバーブルーメに溶かされた人間の黄色い液体と
ツルク星人のぶったぎり振りにかなり
トラウマを刻まれました

934 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/01(月) 02:50:08 ID:lGidPeo1
>>933
私は、セブンの右足の骨が折られるシーンが
41歳になった今でも、見るのが嫌ですね。

935 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/01(月) 09:29:59 ID:xBHwP3oH
>>932
ありがとうございます
そのコードでOKでした!

936 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/03(水) 02:16:49 ID:GGoPW+sP
>>933
少数意見かも知れませんが、ブラックドームの回がダメです…

美山家の他愛もない会話でCM入りした時、「コレみんなを殺してまでやる話かよ!」と当時激しい憤りを感じたので…

当時は予算とか大人の事情なんてわからなかったもんな〜。

937 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/03(水) 13:27:54 ID:WKA4ZLtF
ブラックドームの回だけは昔からいい感想あまり聞かないんだよねw
前回の展開が展開なだけに、円盤を呼び寄せようという話をその直後に持ってくるのは違和感あるw
ただあれが、25話付近だったら普通に楽しめる回にできたと思うんだけど
話としては悪くはないので

できたらシルバーブルーメを前後編にするか、もしくは違うストーリーにして欲しかったな

938 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/04(木) 01:22:35 ID:1YXmMepm
CGもない時代にあのタイトルバックはすごい
タロウもそうだけど


939 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/04(木) 10:38:45 ID:vQjRLHG5
>>937
シルバーブルーメもブラックドームも脚本同じ人だった。
そりゃああんまりだわ。

940 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/04(木) 13:15:57 ID:aWXvKjM+
シルバーブルーメに家族皆殺し

円盤探しに現実逃避

また円盤怪獣でした\(^o^)/

941 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/04(木) 20:12:14 ID:1aEGoNYW
そりゃ精神病むわw

942 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/05(金) 01:34:02 ID:nVKZHViT
>>934
コキキンキン、コキキンキンって捻れる音が・・・

943 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 02:08:31 ID:YweFK1PA
>>939
やっぱ、脚本おかしいだろう。
円盤生物で家族殺された子供が、そのすぐあとで、空飛ぶ円盤呼び寄せる遊びやるわけない。
だいたい、なんでウルトラの世界で、空飛ぶ円盤が、その存在の信憑性が議論となるミステリーとして扱われてるんだ?
田口成光の脚本には、このたぐいの変なところがあります。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 06:23:47 ID:1Y6/glqc
http://k.pic.to/yf82h
お気に入りのお人形

945 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 19:25:02 ID:UJQhdIvu
アストラって猫っぽいよな
見た目も行動も

946 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 19:47:11 ID:bXTVmqcf
>>945
獅子(ライオン)は猫科の動物ですから


947 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 21:17:15 ID:O2MvosU8
寧ろ円盤は生物だったネタは終盤にやると不自然だし
円盤生物が偵察に来てたから子供達の間で円盤が噂になったとも考えられる

948 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 13:10:28 ID:z2dwlGRi
>>943は、当時の空飛ぶ円盤ブームを知らないニワカ。

1975年当時の世間では、矢追純一の「木曜スペシャル」なんかの影響で
空飛ぶ円盤の信憑性が実際に議論となっていたんだよ。

「円盤生物で家族殺された子供」とやらも、第三者(視聴者)から見れば
「アダムスキー氏の宇宙人遭遇体験談」と同様の都市伝説でしかないわけだがw


949 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 13:23:35 ID:PvBJ+zgL
恐怖症って皮肉られてただけで実際恐怖症だったわけではないしな

950 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 22:32:50 ID:t6SKdoy/
その頃はまだ円盤生物が何体もでてくるとはトオルにはわかってなかったからな
気を紛らわせようと思って戯れにそんな事をしてもおかしくはないと思う

951 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 22:34:01 ID:mbfPcDQZ
作中の登場人物の心情について語ってるのに
なんで「第三者(視聴者)から見れば」なんて話になっちゃうのさ

952 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/09(火) 23:23:03 ID:GYUXK/Ch
円盤生物しか登場しないことを知っていたのは、当時の視聴者のみ。
怪獣や星人に慣らされていた作中の登場人物が、円盤生物の存在をまだ理解せずに
流行りの円盤遊びをしていても、おかしくはない。

953 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/10(水) 15:49:19 ID:f3dos5Rc
円盤生物編のゲンは失業手当もらってるの?

954 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/10(水) 18:01:15 ID:QPHPkeU/
インストラクターとの掛けもちで働いていたから、失業手当は微妙じゃね。
(円盤生物編でもインストラクターは続けてるし)

955 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/10(水) 18:14:56 ID:ae0kmXsO
国家公務員は失業手当ってないんじゃなかったっけ

956 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/10(水) 20:59:43 ID:JH4+8u27
子供の頃は居候かと思ってたがガチで居候なんだろうか?

957 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/11(木) 08:44:23 ID:4FFE20nx
ゲンやトオルと美川家の関係って劇中で語られていたっけ?
いきなり赤の他人ふたりを居候で招き入れるのもちょっとな。
年頃の娘さんもいるというのに。

958 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/11(木) 13:53:51 ID:NEfx6RUz
>>957
明確には語られてはいないけど、劇中でのやり取りからある程度察することできるじゃない。
咲子さん自身は登場しないけど勤務先の病院が円盤生物シリーズ以前にも何度が出てきたり、
ゲンの名前を知っていたりと。

あゆみとトオルの関係については40話での食事中の会話その他で言わずもがな。
居候に際しては、同級生ながら姉御肌あゆみの強い推しもあったのかもしれないw

ただ、いずみとゲンは40話の時点ではどこがぎこちない関係だったな。
同世代の異性を思い切り意識したからだろうけど、それで41話で少し馴れ馴れしくなったりして。
ただゲンも最終的には百子さんの事が忘れられなかったというか。

959 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/11(木) 20:53:19 ID:TklBqFrn
あゆみにはどこか花沢さん的な雰囲気を感じる

960 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 00:32:44 ID:dsu64pSw
>>948
951にあるとおり、943は、物語のなかの世界として、しっくりいかないと、論じているのに
なんで、視聴者(現実)の話が出てくるのだ。
948は、論点がズレてとんちんかん。

961 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 15:10:33 ID:M3whLxw6
番組(物語)を観るのは視聴者だけど
視聴者の住む現実世界から逃避したまま
「物語のなかの世界」論を主張し続けるのは
あまりに幼稚じゃなくて?

当時の視聴者を無視したまま
番組(物語)の是非を論じ続けるのが
寧ろとんちんかんの極みだと思うよw

962 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 17:39:47 ID:mFgyy7Yd
ものすごい論旨のすり替えに吹いたw
自分がおかしなこと言ってること自体に気づいてないのか
それとも必死にごまかしてるのか

963 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 21:55:42 ID:nFwIj85E
しっくるくるなぁ

964 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 22:46:13 ID:aR31iz53
過疎化が著しいアンチスレ住人の必死さにワロス

965 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 22:50:13 ID:eQIvE/mO
アンチスレなんてあんの?

966 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 23:02:17 ID:zGo4loMh
もはや誰からも相手にされず
昭和板の本スレにすら何千レスもの差をつけられた
ウルトラマンレオアンチスレというのがあってな…(藁

967 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/12(金) 23:40:50 ID:eQIvE/mO
ぐぐってもでてこないな アンチぽいやつは関連すれで度々見るが

968 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 00:21:32 ID:DVGnRYaW
ぐぐってもでてこない過疎スレの厳しい現実に吹いたw

969 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 00:42:14 ID:AEeEcWbZ
俺は昔カーリー星人でレオをリタイアしたよ、ジープの刺激が強すぎたw
最近見なおしたらおもしろかった!アクマニア以降の良作率は異常

970 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 15:38:10 ID:2o2QUutH
円盤生物に家族を殺された直後の回で、
円盤を呼ぼうとする回を入れるのは無神経、はもっともだけど、

子供の頃から気にしなかった俺も無神経のバカだったのだろうw

多少気を遣ったり、言い訳セリフがあればまだ許容されたんだろうけど。
(編集でカットされた可能性もあるけど)

でも当時、木曜スペシャルやビックリっ子大集合で、
念じることでUFOを呼ぼうという番組があったね。
ワクテカしたよ。UFO信じてたしw

971 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 18:44:18 ID:wyR86NGa
ていうか批判してるやつは円盤生物=円盤と思い込んでるからだろ
少なくとも作中のやつらはそうは思ってない 捻くれた上頭悪い見方してる奴は知らんけど
トラウマになっていても塞ぎ込んでる訳じゃなく元気に生活してるんだから円盤ごっこやってても何一つ可笑しくないよな
常識的に考えて

972 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 19:32:54 ID:wXjDH11g
>>971
子供達が円盤呼ぶ時に、空飛ぶ円盤の本を開くシーンがあったけど、アダムスキー型の円盤とか、現実(視聴者側)の
円盤ばかり載ってた。ウルトラの世界の中なのだから、ガッツ星人や、ナックル星人の円盤が出てなきゃおかしいよな。
だから、何かしっくりいかない。

>円盤ごっこやってても何一つ可笑しくないよな
おかしいです。ウルトラの世界では、宇宙人の侵略は、恐ろしい現実なのだから。
円盤はロマンじゃなくて、害をなすものでしかない。子供だってわかるはず。まして、父親と妹を、宇宙人、怪獣に
殺されているのだから。

973 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 19:51:09 ID:NXHEs95A
>円盤はロマンじゃなくて、害をなすものでしかない。

これはそうでもないだろ。
確かに円盤自体は地球人にとって警戒すべき物ではあるけど、
ただ、その中に乗っている宇宙人=悪・恐ろしいとは必ずしも限らない。
過去宇宙星獣や宇宙人、宇宙怪獣と何度か交流を重ねてきたトオルやその仲間達にとっては特に。
宇宙人=悪と決め付けたがる地球人の短絡的な考え、そして異星の人や生き物との交流も
ウルトラの世界における立派な一つのテーマなんだから。

974 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 21:16:36 ID:wyR86NGa
つーかゼットン星人とか過去の宇宙人が世間に報道されてるかも怪しいだろ
それに 円盤=自力で宇宙を移動する能力を持たない人に近い存在 で怪獣とかけ離れた印象を持ってしまうのも当然

975 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/13(土) 21:42:37 ID:Oj1wMIAJ
レオリングが光った!

976 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/17(水) 12:58:06 ID:SWO3OXY0
http://q.pic.to/yvvjn
こいつは悪どいから嫌い

977 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 06:44:13 ID:pBYCYNMF
円盤生物に出てくるブラック司令って弱いね。
最後、子供にやられて笑った。

978 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 06:52:17 ID:b0J4fOBi
ヤプールも赤子にすら及ばない腕力だとか。案外そんなものかもね。


979 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 08:04:02 ID:myeCIfmY
>>977
あれはかなり弱かったなw
ブラックスターって重力が弱いのかもね。

>>978
そんなに弱いのに超獣を作ったりできるの?

980 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 08:54:16 ID:VP1ke8Ib
>>979
実際ブラックスターはかなり小さそうだからな。必然重力も弱くなるだろう。

ところで腕力が強いと超獣作ったりできるのですか?

981 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 09:19:24 ID:myeCIfmY
>>980
あまりに弱いと物を持つのにも困りそうだけどね。
重力が弱いからそうでもないのか。

982 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 13:12:56 ID:kQnYRxy+
ブラックスターは惑星というよりも惑星の皮を被った(?)、円盤生物を生み出す卵・・・的なものじゃないかと
その第0号が指令で

983 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 15:18:54 ID:DsFAzcyb
幼いとはいえ相手が杉田かおるだからな。

984 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 19:53:08 ID:mBGHVZc2
最後まで人間の姿だったしあれ宇宙人じゃなくて人間だったんじゃねえかな
勝手に黒星を信仰してるか洗脳されたか人間の遺伝子を元に作られたとかで

985 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/21(日) 00:05:43 ID:fQ/glOtn
かんぽの宿売却問題の記事を読んでいたら
当初はレクセンターも売却対象に入っていたことを知った。

235 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)