5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆星雲仮面マシンマン☆

1 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/17(水) 22:29:51 ID:Sw+iV/id
放送当時の思い出話、爆笑エピソード 裏話 その他の話題など
マシンマンの情報を、お書き込みください。

2 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/17(水) 22:36:43 ID:tlNk2rRV
エンディングテーマが渋すぎる

3 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/17(水) 23:20:41 ID:73z0Mxbc
透明ビニールのマントがイカしてた☆

4 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 01:15:12 ID:5KtmSJZN
スペインに出かける天本英世w

5 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 08:02:27 ID:fQW68GGE
男の意地は伊達じゃない

6 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/18(木) 08:04:52 ID:iN1aGT6E
井守 蛇吉

7 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 00:10:13 ID:nqVtFHPo
オニ爆弾だっ

もう一丁だっ



8 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 12:29:19 ID:KpYhosnf
第二話の怪人ハンマー男を倒した後
子供たちが、マシンマンにお礼を言うのだが
その時、顔がほかの子に隠れて
写っていない子がいた。



9 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 13:23:02 ID:GyqcMeRV
健役の佐久田氏って、劇中GSX750Sに乗ってたけど・・
免許は限定制度導入以前に取ったものなのかしら?
あるいは、限定解除世代だったのかしら?
年齢的に、ギリギリ限定制度以前の世代な気もするんだけど・・


10 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 18:34:56 ID:uD4HOtrF
自転車で空を飛ぶ天本英世w

11 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 22:15:08 ID:wofY6kBd
たしか、昔は16歳の誕生日に限定解除できたはず。
今は、法改正により出来なかったような
気がする。 違ったらすまぬ。


12 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/19(金) 22:54:41 ID:ZPstEZw7
怪人は一定期間毎に固定された容姿で、片腕に装備されているアイテムのみ毎回変更、そのアイテムにちなんだ〇〇男というシンプルな名称

このフォーマットは石ノ森さん自身が発案したんですかね?ショボいと言えばショボいけど、低予算を逆手に取って最大限に利用したグッドアイデアだと思うんですが

13 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/20(土) 09:04:35 ID:XAvyh9Aq
番組後半は、まさに「キカイダー01」状態。
80年代の特撮番組としてはちょっと辛かったね。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 01:40:35 ID:G8KSDV9T
怪人の着ぐるみって、やっぱり腕のパーツを付け替えただけなのか?
子供心に「予算がないんだろうな」とか感じたものだったけど

途中から着ぐるみ怪人すら登場しなくなったし

15 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/21(日) 06:44:24 ID:uvDQy8Xv
基地内でキモい油絵を描いてる天本英世w

16 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/22(月) 20:42:22 ID:c8eOQosI
マシンドルフィンが、実際に地面を走行するとき
スタントマンが、乗っていた。

一見、下を向いて乗っているようだが
ヘルメットを、お面のように装着していて
薄く出来た、特製のヘルメットを
透かして見ながら、前を向いて運転していた。

簡単に言うと、魚のように しっかりと
前を向いて、乗っていたのである。




17 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/23(火) 00:14:29 ID:KHtaOKLg
そんなの当時の子供たちはみんな分かってたさ。
でも、それぞれの役を演じてくれた役者さんたちの心意気に何か熱いものを感じてたんだよな。
天本さん然り、曽我さん然り、本当の恋人のようだった佐久田さん&塚田さん然り。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 23:25:03 ID:2Lm9B/yA
作品内に出る、棚においてあるテレビ。
何話だか忘れたけど、家にあったテレビと
同じ型式のだった。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/24(水) 23:45:46 ID:WamXD+k5
厚型小画面w

20 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 11:59:46 ID:fLzCCCHw
将来自分に娘が生まれたら、絶対「真紀」って名前を付けよう!

そう決意してから早24年。まだ種も仕込んじゃいねぇ…。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/27(土) 13:55:08 ID:qBzArYLd
       , ' , -ー‐- 、  ヽ
       ,'-'  ,. -- .、9  l
      ケ  _,:'  、_ ヽ  l
      レ!、ヘf,、  ;=.ヽ l l-y''マ    すくいようがないわ
        'fli;リ  i:リ ' .l lノ、、 ヽ
    _,,_    l ト、 っ ./l/ヽ  ̄`
   /':;_..ヽ   ` `7T"l/  / \
   ゞ、__ソ    /  l/  /   .ヽ
    r=ァ    / i ./  /     !
    l ニ{l   / ヽ l/ /  i l   l
    ヽノゝ、/_ `l`ーー‐+l   l
     .ヾ l `‐、` l,,__ "l    li
      l.`l     !_    ̄l /  l ヽ
      `Y、   / l  ̄ ̄ニ!'   l l
       l   / ,j  ̄''/    / /
       l //,_rュ、   / /
 ̄ ̄'''''''――"―/,',., _/ヽ_ /  /
          `~~   ̄ ̄ '''''''''―――


       。
        。

 ノ ̄ ̄\______
ノ / /::::::ヽ
ヽ | |;///Vヘ|
 )L、  (・)   (・)
 --(__へ__。_ノ


22 :どこの誰かは知らないけれど:2008/12/31(水) 15:20:20 ID:m/LaXHSy
子供を見るとクシャミが止まらなくなる天本英世w

23 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/01(木) 17:27:33 ID:eAS9vaM0
もうすぐ放送開始から25周年になるんだよな。早いなぁ。
子供にちょっかいを出す悪の組織なんてショボいなぁ、と当時は笑って見ていられたけど、
今だとそれが最もタチの悪い犯罪行為になってしまっているから洒落にならないよね。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 06:33:42 ID:UbE1qjFZ
真紀さんは何回くらい気絶しましたか。

25 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 10:31:37 ID:nllL7wbF
お前が自分で数えろ。
つか、お前が舵を取れ。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/02(金) 10:36:42 ID:iMcR097f
真紀和泉

27 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/03(土) 00:57:45 ID:R4k4MyNn
真紀と健の仲がグッと接近することになった第16話は何かいいよね。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/04(日) 00:09:41 ID:ZBU8a1Ce
鉄人モンスは今見てもかなりかっこいいよな。
こんな逸材が埋もれているのはちょっと残念だなぁ。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 17:02:44 ID:DAp6lmge
第1話のラストまでは謎の超人だったのに、新番組予告では「俺、マシンマン!」とか
普通に言っちゃってるよね。
全ヒーローの中でも、本名、日本名、仮名を使い分けているのはこの人ぐらいだよな。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 18:49:25 ID:s+LsK8tN
                     i|r '!Tj丶i|i
                ji、    リ|
                 !ニi{'、''ー--‐'_ノ}iニ!
                    ヘ=f‐zョ‐j=ノ
    _,,,_ ,r'"ヽ、   ,.r──!ミ ニ ´!─ 、_
   ,...{  {    ,i  / ヾ、______i;|
  {  ミ  i    i/`ヽ、/    \/   !'
  ゝ、 ヽ,. i、 "i、ヽ___/,,...,,,、 |\  /| !
  ヽィヽ ヽ  ,.、  ̄     } ̄ ̄| ̄ノ
   `ヾ 、_-"      i-''´ ̄ ̄ ̄ ̄|ヘ
      ヽ、  ,.、 _,.r'´l二二二二二l }
         ̄  ̄

カタルシス、ウェーブ!

31 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/10(土) 21:42:46 ID:uBAsQShT
>>29
新番組予告で
「俺、謎の超人!」
なんて言うかよw

32 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/13(火) 22:06:01 ID:0Rpw5x00
放送開始25周年 おめでとう!

33 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/14(水) 03:27:04 ID:lwMqEIYT
僕はここにいてもいいんだね!

34 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/15(木) 18:05:28 ID:EHe0OpxU
夜の都っ会のハ〜イウェイ〜♪

35 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/15(木) 18:45:30 ID:8W/lig+k
レッドシグナル赤信号〜

36 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/15(木) 20:13:30 ID:6ZmdPFgD
小宮は何処いった〜♪

37 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/19(月) 03:56:58 ID:EZIerdwl
この番組で、金に目がくらんでという言葉を知った

38 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/19(月) 21:03:47 ID:ONOQKXtd
この番組で、カタルシスという言葉を知った

39 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/19(月) 21:49:24 ID:VKHQgBlZ
戦闘アンドロイドの下半身がタイツではなくスラックスなのが斬新だった



40 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/19(月) 22:21:57 ID:ONOQKXtd
うん。
でも、終盤に出てくるやつらの下半身はタイツ&長靴になるんだけどな。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/22(木) 16:30:51 ID:gPZabM9H
RAHでマシンマン出ないかなー

戦闘アンドロイドの初回購入チケット付きで



42 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/23(金) 22:28:07 ID:zlUGyO/D
今日、出張で10年振りぐらいに夜の(田舎の)ハイウェイを車で飛ばして来たが、常時時速100キロ
出しながら1時間以上も運転するのって、想像以上にストレスが溜まるね。
死がリアルに感じられるというのか。血圧が上がってるのがよく分かったからね。
しかし、その俺の車をあっという間に抜き去って行った追い越し車線の車は、一体何キロで飛ばして
いたんだろうか?

いくらマシン空間でとはいえ、うつ伏せの姿勢で時速400キロの猛スピードで飛んで来ることの出来る
マシンマンはやっぱり大したもんだなぁ、とその時ふと思ったよ。


43 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/25(日) 11:20:06 ID:puNyIRMj
                     i|r '!Tj丶i|i
                ji、    リ|
                 !ニi{'、''ー--‐'_ノ}iニ!
                    ヘ=f‐zョ‐j=ノ
    _,,,_ ,r'"ヽ、   ,.r──!ミ ニ ´!─ 、_
   ,...{  {    ,i  / ヾ、______i;|
  {  ミ  i    i/`ヽ、/    \/   !'
  ゝ、 ヽ,. i、 "i、ヽ___/,,...,,,、 |\  /| !
  ヽィヽ ヽ  ,.、  ̄     } ̄ ̄| ̄ノ
   `ヾ 、_-"      i-''´ ̄ ̄ ̄ ̄|ヘ
      ヽ、  ,.、 _,.r'´l二二二二二l }
         ̄  ̄

あなたとは違うんです!


44 :どこの誰かは知らないけれど:2009/01/30(金) 22:45:43 ID:COuekBJo
今の俺の職場でのポジションは、マシンマンと同じ第三の男。
課のムードメーカーを担い、気さくで話しやすいけどリーダーには不向きなタイプ。
でも、リーダーと副の二人が人徳があってクレバーなタイプであれば、いろいろな特権を与えられ、
結果として実力以上の仕事が出来るんで、これほど居心地の良いポジションは無いと思う。

45 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/03(火) 21:47:24 ID:QMO03i4e
“ドリル男”銀行狙うも間違ってトイレ侵入し御用

フランスの銀行にドリルで侵入しようとした泥棒が、金庫の部屋と間違ってトイレにたどり着き、間もなく逮捕された。地元紙が1日、報じた。
泥棒に入ったのは21歳の男で、31日早朝、マルセイユにあるBanque Populaireの支店に隣接するビルに侵入したとLa Provence紙が伝えた。
報道によると、名前は明らかにされていないその男はベルギー出身で、貸金庫などがある部屋を目指してドリルで壁に穴を開けて進んでいったところ、トイレに着いてしまった。
壁を抜けたところで警報装置が作動し、現場に駆け付けた警察が男を逮捕したという。(ロイター)

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090202/erp0902021613003-n1.htm

46 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 09:54:46 ID:R029zedp
694 ぼくらはトイ名無しキッズ sage 2009/02/11(水) 01:41:59 ID:2qY8SBpw0
>東映特撮作品のヒーローたちをラインナップする、完全新素体、
>可動フィギュアシリーズ始動!
>第1弾は「星雲仮面マシンマン」!今夏発売予定です!
>第2弾のシルエットは「兄弟拳バイクロッサー」でしょうかね?
http://blog.hobbystock.jp/report/images/tp0105/025.jpg

47 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/12(木) 23:41:07 ID:v2FwFdHq
>>46
やばい…これ絶対買ってしまいそう。
マシンマンの可動フィギュアって有りそうで今までなかったよな?
ソフビでいいから鉄人モンスの玩具も出して欲しいな。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 16:31:33 ID:nL0NSEVc
今年は放送開始25周年だから、コロムビアにはBGM集を出してもらいたいね。

49 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 16:48:48 ID:jglOfRh+
オリジナルドラマの復刻込みでお願いしたい

50 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 19:01:02 ID:Mltaui0b
AEDのガイダンスの音声は佐久田さんらしい
http://www.youtube.com/watch?v=K8ObZfhRfHM

51 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 21:51:30 ID:nL0NSEVc
>>50
へ〜、佐久田さんこんな仕事もやってたんだ。
無事に患者が蘇生した時には、「よかったね!じゃ、また使ってくれよな!」とか言いそうだな。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 22:03:02 ID:PH5KtDUe
>>51
実際にありそうでワロタ

53 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/14(土) 23:29:34 ID:gHgIaWbs
>>46
商品化は嬉しいがメガハウスってのが ちょっと・・・

っかマシンマンより戦闘アンドロイドが欲すぃ
腕のアタッチメント付きで


54 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 09:29:02 ID:aRX0ERZB
こんなのも欲しいぞw
戦闘アンドロイド3種セット(オズモアのおまけつき)
鉄人モンス、パワーアップモンス、ゴールデンモンス3体セット
1/1スケール完全変形ボールボーイ



55 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/15(日) 16:28:15 ID:ttVc0B02
>1/1スケール完全変形ボールボーイ

液晶パネルを使って目の形がいろいろ変えられるようになってて、それに合わせて曽我さんの声で
「ムッ!」とか「よよ〜ん♪」とか「痛ぇー!」などのお馴染みのセリフが聞ける仕様だったらうれしいな。
そんなのが職場のデスクにあったら、しつこいクレーマーからのメール読むのも少しは楽しくなるかな。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 18:37:20 ID:MeiXjhyY
投げたら壊れたとクレームつける奴続出

57 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/18(水) 19:39:18 ID:RN4LHThb
そういうクレーマーには、やっぱカタルシスウェーブしかねーよなw

58 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 11:18:31 ID:en2VCQqQ
そういや、今は亡き雑誌アニメックで、マシンマンの評がシリアスな作品と思い
きや意外と軽快な作風と書かれてたけど、そもそも何で「シリアスの作品」と思
ったんだ?と疑問を持ったけど、よく考えたらシルバー仮面の等身大編とかV3の
ライダーマン編とか、口元が出てるヒーローって結構ハードなストーリー展開だ
ったりするんだよなあ。そういうイメージからか?

59 :どこの誰かは知らないけれど:2009/02/28(土) 12:03:29 ID:7RhwdMmH
日テレが久々に放った特撮ヒーローだったし、石森章太郎原作で敵の首領が天本さんだったからかもね。
それと、例の電送装着による変身という設定が本格的SF作品であるとマスコミに錯覚させる効果があった
のかもしれん。でも、あの野球のボールに目玉と手足がついた相棒を見たらとてもシリアスな作品とは・・・

60 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/26(木) 06:55:33 ID:MPeimCuj
昔は新しい特撮ヒーロー番組が始まると必ず新聞の「見どころ欄」で紹介されていたもんだったし、
短いTVCMも随時流れていたもんだったよなぁ。
でもマシンマンの場合、それ見ただけでは彼が何のために地球で戦うのかがよく分からなかった。

61 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 08:57:42 ID:B4fLLeYL
(´・∀・`)ヘー


62 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 09:28:04 ID:cVgJzgtb
>>55
曽我さん数年前に鬼籍に (;∀;)

63 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/29(日) 13:52:38 ID:QqTg9ofE
ファミコンやビデオソフトが各家庭に普及するまでは、みんなが同じ時間にTVのヒーロー番組を
見ていたよな。夕方だったら友達の家だったり、夏休みだったら爺さんの家だったりとかね。
マシンマンは、そういうみんなで応援してたヒーローの最後の部類だったのかも。
ところで中1の頃、放課後に公園で野球やってたら、「俺、ライディーン見るから帰る!」って言って
試合途中で家に帰っちゃったやつがいて、それ以後しばらくネタにされてたことあったなw

64 :どこの誰かは知らないけれど:2009/03/30(月) 03:40:19 ID:zTUhV9tg
『星雲仮面マシンマン』をアニメ化するならこういうテイストでお願いしたい 。
但し参考作品は衛星放送有料枠低予算アニメなのでこの3倍は動かして欲しい!!

http://www.youtube.com/watch?v=T86FuBuuU_M

http://www.youtube.com/watch?v=7gLwBN1sSQs

65 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 22:10:05 ID:QW/j99tD
俺のパソコン今音が出ないから台詞で誤魔化してる部分がよくわかるw
台詞無くても人って動いてるものなんだよね、表情,、視線、動作が

けどマシンマンはあのチープな雰囲気が好きだからアニメ化はどうかな、と思う
アニメのチープさは特撮の比じゃないからね
電脳紙芝居とは良く言ったもので・・・

佐久田脩、塚田聖美、大原和彦の怪演がなければマシンマンは三流番組で
終わって、未だに2ちゃんねるにスレが立つような番組にはなり得なかった
と思う

66 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/08(水) 23:48:11 ID:x8nidL3x
「怪演」と聞いてしっくりくる人って、プロフェッサーK役の天本さんぐらいじゃないだろうか?
佐久田、塚田、大原氏の場合はむしろ「快演」って感じだったと思う。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/09(木) 21:31:20 ID:WnJUt/q3
「快演」というのは間違いないと思います。
当時は特撮物も一部の高年齢層に受け入れられ始めた頃だったと記憶してます。
そんな中の宇宙刑事シリーズやマスクマンの1話みたいな伏線を張り巡らせた
子供にとって難解なストーリーとは一線を画した、
佐久田脩の果てし無く突き抜けるような好青年役、塚田のお転婆ながら乙女チックな
一面を見せる今で言えばツンデレ役、大原の天真爛漫な鼻詰まりのガキ役と、
良い意味で子供番組の王道を邁進してた役作りに「怪演」と表現しました。

放送当時高校生だった自分、評価の高かった宇宙刑事よりマシンマンが
好きで、それは今も変わりません。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 17:44:39 ID:vHB+ik8r
>>59
>それと、例の電送装着による変身という設定が本格的SF作品であるとマスコミに錯覚させる効果があった
主旨とは関係ないけど、あれは外部から装着されている訳じゃなくて
普段皮膚の下にプリントされているものが表層に出てくるらしいぞ。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 21:10:38 ID:FNP05Cfl
なるほど〜。
だから緊急時にはドルフィン呼ばなくてもマシンマンに変身できるのか!
でも、なぜか口の周りだけは何もプリントされてないってことなんだよね。
何か「耳無し芳一」みたいだなぁ。若干そこだけ心細いんですけどw

70 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 21:25:28 ID:K3RYE+iL
「よーーーーーく見るとニックとマシンマンの口は違うんだよ、わかったかな?名無し君!」

71 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 21:43:13 ID:vHB+ik8r
アクションじゃないシーンだと口元が開いてる関係で佐久田さんが
スーツ着て演技してる場合もあるんじゃなかったっけ?

インタビューでおかげで普通ならアクションシーンの撮影になったら
休みだけど休めなかったとか言ってた。

72 :どこの誰かは知らないけれど:2009/04/11(土) 22:03:38 ID:FNP05Cfl
>>70
お便りコーナー乙!

>>71
ネタにマジレスすんなよw

73 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/02(土) 11:53:45 ID:vR7j/EqE
同時期の宇宙刑事だとか戦隊物のマスクって前後分割で、着けた時にかなりの圧迫感を感じそうだが、
マシンマンの場合は普通のヘルメットと同じように上からスポッと被る感じだからいいよな。
ズレたり脱げたりしないようにどっかで止めるんだろうけど、口の部分が全開だから開放感があるし。
しかし、佐久田さんの話では、耳を塞がれて音が遮断されるから若干不安を感じたみたいだけどね。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/02(土) 12:42:39 ID:bBwH5SZh
快演と怪演、そしてMOJOさんの歌声が一つになって
マシンマンは輝いてるんだと思う。
宇宙刑事の串田さんと80年代前半の双璧を成してる。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/02(土) 13:58:39 ID:vhBkCx2f
大原の演技も「うちの子」になると怪演になるのだが…

76 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/03(日) 12:03:04 ID:Jt6TEIUY
編集長、真紀、ルミ子による編集部内での掛け合いの場面が好きだったんだよな〜。
何か面白い人がいる楽しそうな職場ってものに憧れてたんだよ。
キャプター・チームなんていうのもある意味理想だったなぁ。
その点、MATやMACなんていうのは真逆な存在。こんなの絶対やだなぁって感じ。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/03(日) 21:20:36 ID:8Uw9fq0I
そうかなぁ、俺はMATなんて良い方の職場だと思うけど。
加藤隊長みたいな上司がいてくれたら嬉しいよ。
まぁ逆に自分が隊長職やらなきゃならん年齢だったらMATは嫌かもしれんけど。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/04(月) 21:23:13 ID:dPHjWG8c
そういえば、MATの郷さんゲストで出てたよな。
佐久田さんと待ち時間にウルトラマンの話でもしてたのかなぁ?

79 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/05(火) 23:27:22 ID:BTvcaQoC
円谷系じゃSGMが一番好きな組織だったな。
ダンとアンヌ。京太郎と朝子。そして、健と真紀。
やっぱり、ヒーローとヒロインがラブラブな作品は爽やかで見てて楽しいよな♪

80 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 07:07:24 ID:Sy+xxzN6
スパイダーマンの拓也とひとみさんもイイよね。
特撮では珍しく既に周囲公認で付き合ってる関係だったし、
ひとみさんのワガママな感じに右往左往させられてる拓也を見て
彼女がいるってこういう感じなんだぁと幼心に学んだものだった。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 19:17:22 ID:jfTGGeyT
「Kのそっくりさん」の回おもしろかった

82 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/06(水) 20:08:28 ID:K9w7rjQR
週刊ヒットが彫刻の展示会を取材してたけど、どうもあの雑誌の編集方針がよく分からないよな。
マシンマン目撃の記事も載せてたけど、レインボーマンみたいに首相と会談でもしたのならともかく、
何だか訳の分からんスーパーマンもどきじゃ読者には冗談にしか取られないような気がするんだが。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 11:09:18 ID:n8WilOip
編集長の趣味で作ってるゴシップ版ファンロードみたいなかんじ

84 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/09(土) 11:54:14 ID:Z1MLK29C
社長は何故あのハゲをクビにしない、否できないのだろうか?

85 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/13(水) 00:17:43 ID:SYNykXoy
マシンマンを最も苦しめたのって、香港空手トリオかオニ男かラブマシーンを飲み込んだ
トンチンカンのどれかだよな。敵の攻撃に苦悶する表情の健さんも中々魅力的だねw
鉄人モンスやゴールデンなんかは、真っ向勝負だったからか案外あっさり倒されちゃったよね。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/13(水) 23:57:43 ID:YzOpo3xd
ドルフィンカッコよかったあ
当時ポピ-?買ったけどロボットに変形したんだよね
その後デロリアン見たときパクリやがったと思ったけどエスプリぱくったのかも
マシン空間ってマッハロッドやカプセル怪獣がいる空間だったのかな

87 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/16(土) 11:54:22 ID:O2lKlpZK
時速400qって確かに速いけど、ヒーローマシーンとしては微妙なところだな。
ウルトラ関係の戦闘機なんてほとんどマッハの世界だしな。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/17(日) 17:49:30 ID:5QYUfjVc
アイキャッチの石森画がいいよな。
あれ見ると、昭和の特撮だなぁって感じるよな。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/18(月) 00:53:54 ID:oZgSp/SI
>>88
当時既に懐かしいテイストだったけどね。
ボールボーイがかわいい。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/18(月) 02:13:00 ID:viViYOi8
現在放送中のポケットモンスターやつくってワクワクをみて懐かしいと感じるようなもんか(笑) マシンマン大好きだったよ、、まあシャイダー、バイオマーに次いで3番人気だったけど、、好きだった

91 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/18(月) 05:11:44 ID:KFO6CAIz
あの頃、関西の金曜日は夕方からずっとテレビを見つづけてたなあ。
アニメ・特撮・プロレス・ハングマン系・必殺系、夜中にも・・・。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 06:58:27 ID:TeJ9bS6r
撮影に使われたアップ用のマスクってどっかに保管されてるのかな?
出来るものなら一回あれを被ってみたいもんだ。

93 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 12:11:39 ID:LYhIklrZ
>>87
400kmは自動車形態の場合でジェット形態の時は超音速だったと思うぞ。<お手紙のコーナーでニックが言ってたと思う。
それでもヒーローメカとしては際立った性能では無いのは確かだけど。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/19(火) 23:51:50 ID:kfsWlfYO
ニック・・・そうだった良く覚えてるな
当時LPを部屋で聞くの恥ずかしかった
ボールボーイが喋っていた気がするし
カタルシスウエ〜ブ♪ってとこかっこよかったが一休さんみたいなの出てくるし
恥ずかしくて居間じゃ見たくなかった

95 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/20(水) 12:37:38 ID:MY4bxI9N
>>94
当時のLP持ってるなら、ドラマ部分とインストの曲だけは貴重。
ボールボーイの声はヘドリアン女王の中の人が担当。
一休さんみたいのって、もしかしてトンチンカンのこと?

今はDVDが出てるから、人目を気にせず自分の部屋でゆっくり見られるよ。
音が漏れないようにヘッドフォン掛けて、ドアの鍵も忘れずにね。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/20(水) 21:53:24 ID:RVY0xvzj
>>95
放映中に買ったと思うがドルフィンやベータ共々引越しで消えた
手元にあるのは初期のガシャポンの人形ぐらいです
おおお・・・トンチンカンだwニックも昨日思い出したし750Sって事は俺高校生だったんだw
へドリアン女王・・・で、デンジマンか?これも見てたな
尖がってしばらく特撮から離れててテレビ付けたらデンジブルーが刑事でかっこよくて
サイバリアン買った気がする

去年つべでOP見つけて涙でましたw 未だに歌えるし・・・AVより恥ずかしいし
レスありがとうございました

97 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/22(金) 01:29:21 ID:gVvORjlu
マシンマン、パトカーの警視庁の文字が塗装じゃなくて、貼ってあるんだよね。

マサル君の凄くユニークな存在感、大地康雄さん草村礼子さん、石橋雅史さん等のGuest出演が新鮮でした。

江幡高志さんも時代劇で小悪党が多いんだけど、マシンマンではコミカルな悪役が似合ってますね。

予算が無かったのは当時分かったけども、今も充分に鑑賞しても楽しいのは、脚本と役者さんの演技力が良かったのは今の方が分かるね。

佐久田さんの眼鏡を掛ける主人公も雰囲気が良く、曽我さんのボールボーイのコンビもぴったりで今の特撮には無いな。

98 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/27(水) 23:37:15 ID:j19EQ21R
関東甲信越小さなマシンマン

99 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/28(木) 17:43:30 ID:RwgIVSo1
>>97
放映地域ではなかったが低予算なのに
大野サウンドが必要以上にカッコよく、
日テレ全盛期の香りがするんだよな。

100 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/28(木) 19:35:02 ID:J3xiJfBT
大野さんだけあって、BGMの雰囲気がルパン三世に似てるね


101 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/29(金) 08:52:10 ID:oaqClDND
後半はニックの特異なキャラクターを活かした「お便りコーナー」と、ある種お笑い的な効果
を狙っていたと思われる「カタルシスウェーブ」が番組のメインになっていたよな。
番組としてはその時期が一番ノリが良くて安定していたと思うが、やはり前半のみんなが謎
の事件に巻き込まれ、その中で親子の絆なんかがしっかりと描かれていたストーリー重視の
スタイルの方が良かったかな。
同時期の「宇宙刑事シャイダー」なんかは、逆に実験的というか、変化球的なエピソードを
積極的に投入していたこともあって、文字通り不思議シギ!って感じだったよ。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2009/05/29(金) 09:50:44 ID:Q8fBXjHV
教科書真っ白事件から掴みが良く、ズバットと共に私が好きな特撮。

〜男の怪人も今見ると愉快なのだ。

ニックが地球に来た理由も留まる切っ掛けも、最終回の余韻も入れて名作だなぁ。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/06(土) 19:25:53 ID:BIbSSFoU
>>101
シャイダーの後にマシンマン

104 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/06(土) 19:40:04 ID:6qeENxE3
>>103
え?違うんじゃないか?
by関東地区

105 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/07(日) 03:49:15 ID:2/3V4qlq
シャイダーは84年3月から毎週金曜7時半・テレビ朝日

マシンマンは84年1月から毎週金曜5時半・日本テレビ



106 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 07:40:58 ID:PQXoLnR6
日テレやフジが特撮やってたの
知らない世代増えてきたよなぁ。
マシンマンとか不思議少女などの石森低予算特撮も今では無理か…

107 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/08(月) 11:35:24 ID:sqOzNGHs
東海地区在住なのですが、本放送の時に何話だったか?ダブって放送しませんでしたか?
記憶が曖昧なのでのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。

108 :カタルシス:2009/06/14(日) 10:32:04 ID:FU4O+OQK
レディM役の湖条千秋さんは、ホームページつくってるぞ。
関心あるひとは、湖条千秋で検索すればすぐわかる。

相変わらず、悪役が多いらしいけど、すごい美人。

109 :名無CCDさん@画素いっぱい:2009/06/14(日) 17:27:38 ID:r7xwCLFU
いまYouTubeで存分に見ています


110 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/14(日) 23:49:45 ID:u9xJF+fP
>>109
本作に興味をお持ちの方でしたら、解説書の内容が結構充実してますんで、是非DVDも買ってみて下さい!

111 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/18(木) 06:22:53 ID:HY6+vl26
「やあやあ、みんな!」スレ立てたいなw

112 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/20(土) 22:52:39 ID:GsQaNr54
ひとこないだろw
歌と乗り物と技の名前が最高なのは認めるが
カタナはシールは自分で貼れのS型だったよな・・・
HBのシールといいワックス隙間に詰まるだろとか思ったw

113 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/22(月) 23:21:26 ID:XgZKLNHL
>>112
たしか番組に寄せられた質問に対する答えによると、バイクはアイビー星から持ち込んで、ニックが自分で組み立てたんじゃなかったか?
ただ単に、刀のシールを貼っただけかwww

114 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/23(火) 00:14:11 ID:YGKJvqTY
>>113
レス乙w
遠い記憶だけど宮からプラモ出てた(微妙に作ったかも)気がします
ニックの単車を皆さんハンドル変えられて整備不良で昭和?の刀狩りって呼ばれたような
いまじゃビックスクータだもんな・・・あんな馬が楽しいのか?とか思いますね

115 :113:2009/06/23(火) 21:42:10 ID:heWVZHxH
私は当時、刀に憧れていたんでね。
さらに真紀さんが使っていたカメラなんですが、私が持ってたモノと同じでした。
マシンマンのストーリー以外でも、何となく親近感がありましたね。

あの年は、全国的にも積雪が多かったですよね。
劇中でも、除雪されて積み上げられた雪が結構あった思い出があります。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/23(火) 22:35:07 ID:YGKJvqTY
>>115
うわあ一眼好きだけど覚えていない
時代から考えるとミノルタAFあたりかな?
私は多分愛機AV-1を壊したあと初AFでチノンのジェネシス(ウエーブ萌えw)あたりで彷徨っていたころかな・・・
28mm+AV-1と違い全く好みの絵にならなくてがっくりしたの思い出しましたw
カタナは勿論いいけどGS650とかも大人っぽくて憧れましたね
当時は学生なのでKR乗ってました
うわ走馬灯状態w
レスありがdです

117 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/23(火) 23:46:52 ID:4kug9AMj
横レス
確か真紀さんのはキヤノン旧F-1にワインダーだよね
レンズも締め込みリングタイプっだった
俺も当時持ってて、ストラップも含め真紀さん仕様にしてご満悦だった
嗚呼懐かしい・・・


118 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/24(水) 00:43:54 ID:2b92qeDi
>>117
ちょ!F1かよ
A1いいなと思いつつ買えないしF1が更に先にあるってとこじゃん
AV-1厨房の時手に入れた愛機だったのに更に古いの使ってたんだな
αとかなめててスマナカッタ・・・

119 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/24(水) 02:00:35 ID:Nlcg8oTr
まあ、あんなんでも(失礼!)プロのフォトグラファーだからね
しかし、あの時点でNewF-1が既に発売になってたはず
案外週刊ヒットが貧乏だから機材を更新して貰えてないだけっだたりして

NewF-1はファインダーの明るさ、覗きやすさにビックリしたな

120 :113=115:2009/06/24(水) 19:53:27 ID:mWilx/R7
カメラの話題まで出してしまい、申し訳なかったです。
バイクなら、刀の話で盛り上がると思いましたが、まさかカメラの話で、ここまでレスがあるとは…
私は今でもF―1使ってます。
残念ながら、あの頃に夢見た刀は乗れなかったけどね。

当時中学生だった私も、今は40代ですよ…

121 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/24(水) 20:41:20 ID:2b92qeDi
>>120
ニコンF2やキャノンF-1は高嶺の花だったからね
せいぜい手に入るのがAV-1やOM-10w
大場久美子が好きだった私も厄終わったトコですよw
いいんかね未だにギアスとかOOとか熱く見てたしなあ・・・
単車は集中力が維持できなくて数年前に降りちゃったもんで

122 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/25(木) 23:18:37 ID:+8oDJLxC
でも鉄人モンスに踏み潰されるのはアサヒペンタックスSPでな〜

と、カメラ話にちょっぴり参加

123 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/25(木) 23:28:40 ID:qUJMuYVm
>>122
それ当時で1万以下だったでしょ?
高輪あたりのお店でw
意外と皆様お好きなのね

124 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/27(土) 01:53:30 ID:ln2VZx8s
スーパーマン+ウルトラセブン+宇宙刑事÷3=本作!?

125 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/27(土) 02:24:29 ID:pacdEQOi
あと、不思議シリーズも混ざってると思うw

126 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/28(日) 17:56:44 ID:XOfrIaM4
雨上がりの蛍原を見ると勝を思い出す今日この頃

127 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/28(日) 18:10:48 ID:Oiag+nZx
ほんと、本人じゃないかってぐらいそっくりだよなw
三郎くんって友達いたけど、彼も今頃は立派なメタボハゲになってそうな予感。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/29(月) 05:19:17 ID:p1/AO1zn
♪マンとマシンがひとつになって〜のフレーズがエロく感じた。

ボールの声の人は悪の女王?

129 :どこの誰かは知らないけれど:2009/06/29(月) 13:25:03 ID:Bh24ljtI
>>124
あと石森ヒーローの要素も加えないとな

130 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/04(土) 07:47:06 ID:NP5eLmFo
たまに思い出してむしょうに観たくなることがあるな。
今はDVD持ってるからマシンマンには不自由しないよな。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/11(土) 15:50:27 ID:/h3mDM9I
http://www.vi-vo.jp/profile/male/sakuta/

132 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/12(日) 01:42:03 ID:foT/aUuN
ヒット曲集、Mp3化したけど需要ある?


133 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/12(日) 09:44:37 ID:xHa9pEcz
>>132
オリジナル出演者(佐久田、曽我、塚田、西尾)によるミニドラマと
インストのBGMは需要あります。ぜひうpお願いします。

134 :132:2009/07/12(日) 22:57:25 ID:foT/aUuN
http://www2.age2.tv/rd10/src/age2522.mp3.html

135 :132:2009/07/12(日) 23:17:15 ID:foT/aUuN
どーぞ

136 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/13(月) 00:08:17 ID:Z3YSifD+
>>134
>>135
ありがとうございます頂きました
すんげー懐かしいw

137 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/14(火) 21:23:09 ID:yUqTpwAa
ボールボーイ1kg近く(950g)もあるのな。
そんなの思い切り投げつけれたらたまらんな。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/26(日) 12:08:49 ID:fFg80ak2
よく、ゴールデンタイムの本放送では全然数字取れなくて打ち切りみたいな格好で終了したのに、
夕方の再放送が繰り返されるうちに突如人気が出てブームになるっていうパターンがあるけど、
本作の場合は本放送が夕方で再放送もほとんどされなかったから(関東だとテレ玉ぐらいか?)
結局マイナーな作品のまま埋もれちゃったんだよなぁ…。
あの頃の佐久田さんなんて本当にいいキャラしてたから、もっともっと世間に注目して欲しかったのに。
特撮じゃなくてもいいから、佐久田さん主演のドラマ(教師、刑事、探偵、漫画家など)が観たかった。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/29(水) 07:33:10 ID:kI4mPf53
俳優さんの比重が高くて、ロボットを組み立ててる親の必死さが今も私は爆笑。

カタルシス ウェーブで改心させる斬新さが、忘れない作品にも成った。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/30(木) 01:23:44 ID:8PXOIE9a
>>138
佐久田さんもマシンマンの放送終了後は苦労されたみたいだよ。それで声優業に切り替えたんだってさ

141 :どこの誰かは知らないけれど:2009/07/31(金) 23:40:24 ID:NhGr4WSZ
まぁ、そうだよな。
マシンマンで主役張る前の方が百恵ちゃんや大竹しのぶなんかと共演してたり、
劇場用作品や大河ドラマの仕事とかもあって、役者としては充実してたもんな。

142 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/01(土) 05:07:29 ID:Jv7YccD6
マシンマンの主役のイメージが強く付いてしまったことで仕事が減ってしまったんだと。
それならば顔を見せることのない声優でっていうことなんだけど、でも結果的にはそっちのほうがよかったのかな?

143 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/01(土) 10:19:12 ID:71CvScI2
俳優の仕事が思うように来なかったのは、単に事務所の営業力不足が原因なんじゃないのか?
番組自体がマイナーな存在だし、世間一般にまで高瀬健のイメージが浸透してたとも思えんのだが。
ただ、他のドラマで殺人犯や主役をいじめるような嫌味な男の役で出てるのを観たら悲しかったかも。
マシンマン放送終了直後は「必殺シリーズ」にゲスト出演するんじゃないかと期待してたが、結局出なかった。
「太陽にほえろ!」には出たみたいだったけど、ちょうどその時期はプロレス観てたから見逃してしまった。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/02(日) 18:14:20 ID:Pyy13/rM
あの頃のプロレスも面白かったしな。
こういう昔の作品のこと思い出すと、
当時の他のことも思い出せて感慨深い。

145 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/02(日) 21:40:28 ID:7T8mIZzd
そうだねぇ。
第3話で子供たちの憧れのスポーツ選手としてカッチュウ男に襲われるのも、
プロ野球選手と学生相撲の横綱と豹柄の覆面レスラーだったぐらいだし。
今だったら間違いなく、相撲とプロレスの代わってJリーガーとプロゴルファー
なんだろうなぁ。

146 :山田泰三:2009/08/08(土) 16:16:21 ID:HMo3D9yM
真紀さんの気絶シーンが4回あり。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/08(土) 18:18:02 ID:bmPuT2FD
お!気絶の山田はん、お久しぶり。
生活保護受けられたんですね。
毎日特撮DVD三昧ですか、羨ましいですね。

148 :山田泰三:2009/08/15(土) 14:48:11 ID:PEfkf1gQ
生活保護費はすべて気絶に使用です。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 16:13:58 ID:2Aaya/6u
>>144>>145
だいたい1話の登校シーンでマサルがプロレスの話してるもんな。
「昨日のプロレス見たかよ? G馬場の河津おとし決まったな〜」とか言ってw
日テレだから全日の話題なんだろうね。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 17:57:15 ID:Ah6wdumr
あの時代ってジャッキー・チェンのカンフー映画も流行ってて、消防から厨房までの男子の殆どが
「ボゥ!ボボゥッ!!!」っていうジャッキー・チェンの胴着が風を切る音の口真似とかしてたなw
7話の殺し屋3人組もそのブームを取り入れたんだと思うが、「香港空手」っていう呼び方にGメン75
というか、東映テイストを感じるなぁ。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 12:46:15 ID:y+LVGn7X
カンフーチェンもやってたよな

152 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 16:10:36 ID:DJrgGWX8
とにかく、あの頃は真田広之なんかも人気絶頂で、JAC全盛期だったからな。
マシンマンもほんとに良く動きまくってて、戦いのシーンでは思わず画面に釘付けにされたもんだった。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 20:37:26 ID:fslfXqZx
予算の関係なのかもしれないが光学処理は極力使わず
生身のアクションと編集とで構成された戦闘シーンは
結果としてとても良かった。
マシンマンのスーツは子供心にちょっとチープだったけど
俳優のキャラとアクションシーンは一級だったなぁ。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 21:03:43 ID:YNxSdrPG
マシンマンのスーツはダイナマンあたりから使われ始めた新素材のやつで、
色も黒を基調として、手袋とブーツが銀で仮面ライダー新1号と同じだという
ことから好感が持てた。宇宙刑事よりは似顔絵も描きやすかったしね。

155 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 21:51:14 ID:Lkpor2b7
昨日の「ヒーロー三昧」でOP聴いて懐かしくなったのでお邪魔します
リアルタイム視聴時、他作品の様に多種多様なデザインの怪人ではなく
毎度一部パーツが違うだけの怪人にかえってリアルさを感じてました
あと、変身前の眼鏡を外すマネはよくやりましたねw

156 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 21:58:22 ID:n2BGhXVV
真紀さん!シャイダーでバイトやったらだめっすよ

157 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 22:04:53 ID:YNxSdrPG
勝くんと美佐ちゃんも出てるよ。
他に鉄人モンスやメカオウムの声の人も顔出ししてる。

158 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/18(火) 00:00:48 ID:+sqPexcr
悲しいかな、光線打つときは、
静止画状態なんだよな…。
宇宙刑事だと、まだちゃんと動いてたのに…。

それを含めてもおもしろかったけどな。
カタルシスウェーブ最高w

159 :山田泰三:2009/08/18(火) 08:04:15 ID:LBbTX1B2
気絶した真紀さんをお姫様抱っこしたい。

160 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 11:26:48 ID:Swtr8Ym6
村上氏が宇宙刑事シリーズからこっちに来てくれていたので、肉弾
アクションの質はシャイダーを完全に上回って当時の最高峰だった。
スーツ姿になっても佐久田さんと口元がそっくりなのが抜群の効果。

さて生前天本さんが「あの番組は子役の俳優たちの扱いがひどかった。
かりにも子供に向けて発信する番組なんだから出演している子供を
まず大切しなきゃダメだ」と怒っておられたな。東映だからその辺
およその想像はつくけど、子役たちはどう思ってたんだろう。

当時の子役たちももう三十路を越えてるから色々な話を聞きたいんだけど、
シャイダー、ゲゲゲと活躍してくれたミサちゃん役の秦暎花さんなんて
今どうしているんだろ。ぜひもう一度見たい。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 13:03:16 ID:sm1dM80O
>>160
天本さん、スタッフが気をつかってくれて自分の撮影分を先に終わらせてくれようとするんだけど
子役がずっと待ってるのが可哀相だからそっちを先にやるように言ったみたいな話だよね。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 17:27:52 ID:sNB+jmcs
こういう作品、もう作れないよな

163 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 18:08:35 ID:Swtr8Ym6
>>161
そうか…
大物には過剰なくらい礼を尽くすのもまた東映だから、その分を
子役を含めた日常シーンの撮影にしわ寄せさせちゃって、それを
リベラルな天本さんが逆に気にしてくれていたということなのか。

>>162
中途半端に漂白されて毒を消した子供向けと、無駄に背伸びさせて
バランス感覚を失した大人向けとに分化しつつある感じの今だと、
特撮ものの中でもこういう作品は作りにくくなってきましかねえ…


164 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 23:04:35 ID:XfwCpgSp
>>163
>中途半端に漂白されて毒を消した子供向けと、無駄に背伸びさせて
>バランス感覚を失した大人向けとに分化しつつある感じの今だと、
>特撮ものの中でもこういう作品は作りにくくなってきましかねえ…

俺の言葉にならない、現状へのわだかまりを明確に文章化してくれた。
ありがとう。

165 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 09:19:41 ID:gV+13LVt
平日の夕方のテレビから特撮ヒーローが消えてもう何年になるだろう…。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 01:03:17 ID:RdCEG26C
>>165
メガレンジャーの途中からだから、再放送を除けば12年と一回りしました。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 01:11:18 ID:BfHP/RwL
そもそも、再放送が無いのがなあ。
あれで、お金を使う立派なヲタの養成になるんだよ。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 15:44:59 ID:jei0awfX
小野寺丈がかわいい

169 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 17:28:06 ID:jdGyR0yO
亀ちゃんが実は御大の長男だと知ったのは、番組が終わってから数年後のことだった。
何か素人臭い演技なんだけど妙に間がいいというか、この手の役としては存在感あったよな。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 22:42:26 ID:dF0PWrNw
佐久田、大野サウンド、低予算、悪役、カタルシスウェーブが融合して、いい化学反応が出た快作。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 22:43:07 ID:YTuTwfT0
その後、イカ天出たり、ウルトラマン出たり、ボンボンが何やってんだか

172 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 22:50:42 ID:YTuTwfT0
超獣の存在って、TACだけの秘密だったのか!? え? えぇ!?

173 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 02:35:20 ID:VwIzEC7+
エーススレの誤爆?

174 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 23:33:25 ID:H7KdRopN
>>165>>166
金曜夜にシャイダー、土曜夕方にバイオマン、そして日曜朝にペットントン。
そしてマシンマン。

これがバイクロッサーで「第三の雄」マシンマンの枠が消え、ゴールデンに
映ったてれもんじゃが壮絶に玉砕。(まあスケバン刑事という副産物は
産んだけど)メタルダーはゴールデンの座を追われ…と、80年代前半の
黄金期は数年で影を潜めてしまったわけですね。

作品の数も絶対数的な人気も今の方が多いはずなのに、何かあの頃の
熱気の凄さが巨大に感じられてなりません。


175 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/25(火) 00:21:03 ID:IiB2YHbX
それだけ子供がたくさん居たってことなんだろうな。
ファミコンブームの初めの方だったから、テレビの特撮ヒーロー番組も
まだ何とか子供たちの話題の中心だったしな。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/25(火) 03:44:33 ID:fIFjOnCf
これ以外にもあるのかねパンタロン特撮って。

177 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/25(火) 19:10:35 ID:PuyOjJdH
>>174-175
そして今と違ってマニアの存在が市民権を得てなかったから逆にその分だけ熱かったような気がする。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 21:55:46 ID:mQBNdzfr
宇宙船
このスレ住人は皆知ってるんだろうな

>>174
マニア度の差じゃぁないのかな
>>177氏が言ってるように最近のは母親狙いのイケメンと
B級アイドル並みの容姿のギャルがデフォだから

179 :山田泰三:2009/08/27(木) 06:27:26 ID:GGHHKwSU
真紀さん、かわいい。気絶、お姫様抱っこがもっとあってほしかった。

180 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 16:59:13 ID:s/VZWjAb
>>171
そういや真ライダーの脚本とかも担当してなかったか?w

181 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 21:21:40 ID:vmUglaFR
原作者生誕70周年記念の一環でコロからCD出ないのかなぁ。
サブタイが入る時のBGMと例の青春っぽい神曲がお気に入りなんだが。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 23:02:47 ID:UkL4FiRC
部屋を整理してたらマシンマンの同人誌が出てきて、その中に挿入歌の歌詞コーナーが
あったんだけど、「ヒット曲集」を浴びるほど聞いていた自分が歌詞を全く覚えて
いないのに焦った。

「ふりふりふりふりしらんふり」(宇宙から来た大学生)
「都会に悪がはびこりだした 人の心が曇り始めた」(大いなる人)
「ドルドルドルドルドルフィン」(走れ!ドルフィン)

なんか全然メロディが思い浮かばなかったよ。でも「Oh!チャイルド」の
 「銀河を越えてやって来た 俺の素顔が見えるかい
  仮面付ければ勇気に燃えて 仮面を取れば夢にあふれて」
辺りからなんとなく見えてきて、ついでに「戦いの名場面集」見たら
あの曲この曲紹介してくれていて大野メロディを堪能できた。

一番覚えていたのが「僕らのマシンマン」の
 「やさしい笑顔は春風さ 燃える心は太陽だ」
 「さびしい時には星空に 願いを込めて祈るんだ」
だったのは、高久さんが亡くなったと聞いた時に思いだしたせいかな。
とりあえず友人が全曲データ化してるはずだけど、やっぱりCD欲しいなあ。
例の1200円限定版シリーズでは出ないのかね。

183 :山田泰三:2009/08/28(金) 08:02:03 ID:fOsCUfS5
真紀さん、気絶させてお姫様抱っこしたい

184 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 09:51:50 ID:lxibEabI
山田はんの方こそ、マシンマンが投げ損なったファイティングボールを顔面に食らって、
気絶じゃなくてそのまま逝ってほしい。

185 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 10:11:23 ID:vQrRAZ+F
>>182
なるほど、放映当時は放映エリア外在住だったが
CDや大野さんのジャズライブでもやってほしい。
歌詞抜きならEDあたりはいい酒飲みBGMだし。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 10:22:50 ID:TU1yHo8k
その大野先生がBGM集のリリースに難色を示している、という噂があるんだが…。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 18:03:51 ID:gTkKL8wL
それを言ったら東映ヒーローものが成り立たなくなるw

・円谷と違って基本的に性悪説の東映作品世界、人間はちょっと
 タガを外してやるだけで勝手に醜い争いを始める
・性悪説に基づく悪の組織と性善説を唱えるヒーローとの戦いが
 始まる。思想の戦いのはずが、勝敗は肉弾戦で決着わつける。
・肉弾戦に敗れた思想は存在を許されず、同じ作戦は二度と使えない。
 だから悪の組織は毎回新作戦を要求される。

これが東映ヒーローものの基本的世界観なんだけど、マシンマンは基本
性善説に基づいていて、でも社会には不況、就職難、不遇が渦巻いてるって
いうけっこうシビアな世界。二瓶正也の腕の立つ剣術家の道場が閑古鳥、
なんていう描写は見ていてつらかったなあ。

赤ん坊が困っていればあやしてしまうプロフェッサーKは、マシンマンと
裏表の関係でこの世界に性善説をもたらす美意識の持ち主。あのKなら、
一度失敗した作戦なんてみっともなくて再実行なんかしないだろうなあと
思わせてくれるw

188 :山田泰三:2009/08/29(土) 19:49:41 ID:/NzqniJW
kのそっくりさんの巻きの真紀さんの気絶は萌える。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 20:36:26 ID:5pxo+UVW
>>187
ありがとうございます!
そういえばリアルで見たのは途中からだったと思い二話まで見てみたら
むっちゃ面白い・・・
だ、大学生だったの?とか、
ど・・・ドリル男お!?かっこええーとか
EDの「誰がなずけたか〜俺の名は〜♪」ってそういう事だったのかとか
俺の刀は日本仕様だが200Km/h余裕だぜ!とか
毎週マーボーキターあああ!烈とお揃いの色だぜ!とか
なぜ少女ばかり誘拐する!おまけに縛り付けて涙採取かよ!!!
とかとかハアハアハア・・・
すんごく面白かったですw
やっぱドルフィン発進シーケンスかっこえーなあ
銀メダリストよかかっこいいなあ

190 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 22:44:19 ID:vQrRAZ+F
>>186
ルパンシリーズはジャズなどの
リミックス盤を景気よく出してるのになぁ…
先日マシンマンOPや大追跡などが入った
大野先生のアルバム買ったがやっぱりイイ。
続編キボンヌだけどダメなん?

191 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 23:21:44 ID:TU1yHo8k
佐久田さんや小野寺丈さんあたりが直談判すれば案外あっさりOKしてくれるかもね。
70年代の作品と違ってマスターテープが行方不明ってこともないだろうから期待は出来る。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/31(月) 06:11:03 ID:2csIY4cX
こんなの見つけた
http://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/17/src/1251632928267.jpg

193 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/31(月) 10:03:44 ID:sOqCy+UE
本編、アフレコからアクションまで。
まさにマシンマンは佐久田さんの青春だったわけだな。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/31(月) 17:15:26 ID:N28pZcid
なにしろ口が出ているマスクだからね。
村上氏の口元がよく似ているからハードなアクション部分を任せても
違和感なかったけれど、アップのシーンやカタルシスウェーブの後に
語りかけるようなシーンは本人が演じなければしょうがない。

いつもの口調で熱っぽく語る表情が見えるから、マシンマンは「変身」
してからも身近なヒーローであり続けてくれたとも言えるけどね。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/01(火) 22:23:26 ID:Z6Yd7dzL
今リメイクしたら、ボールボーイやドルフィンは全部CGだな
そんなの見たくない

196 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/01(火) 23:48:26 ID:5rJCJtat
でも、ドルフィンロボは見たい気がするw

197 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/01(火) 23:50:17 ID:4xXkH757
オレは当時もう高校生で小学生の妹と一緒に見てた口だったんだけど、
特撮物というよりは「レッドビッキーズ」や「透明ドリちゃん」を見ていた
時と同じような感覚で見てましたねぇ。
懐かしの少年ドラマ風味というか、天てれドラマ風味というか。
マシンマンは今の時代のほうが人気を博しているかもね。


198 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/02(水) 03:04:23 ID:l0A6Sn3/
当時、キワモノ好きだったから、レッドタイガーみたいなのが始まったwと、
馬鹿にしながら見始めたけど、1話のKの台詞「私の敵は世界の軍隊ではない。世界の子供達だ。」
で見る目が変わった。馬鹿を承知でやっている!?
征服とか利益や野望のためじゃなく、わがままじじぃのウサ晴らし?すげぇ!w
ヒーロー側マシンマンも使命とか任務とかではなく、普通の大学生のボランティア。
これなら純粋に娯楽作として何でも許される、なんて素敵な設定だ!と感心した。

199 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/02(水) 05:09:14 ID:CoTzNUi3
最終回は感動するしあれでいいとは思うけど、ニックが全てを捨てて地球に残り真紀さんと一緒になるラストも見てみたかったなぁと思う。
この作品と設定が似てた教育TVの「このまちだいすき」のラストがまさにそんな感じだったからビックリしたよ。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/02(水) 05:39:31 ID:tW0DxZIs
高瀬健の全力疾走→ドルフィン発進→変身→ドルフィン変形→現場到着→マシンマン登場の流れがいつも最高
ワンパターンにも関わらず

201 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/02(水) 07:42:59 ID:bzda/N1P
>>199
大学を卒業したら、必ず地球へ戻ってくるよと
ラストで言ってるよ。


202 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/02(水) 08:19:30 ID:7X4OPtWm
水野兄弟がもっと頑張ってくれていれば、それが実現した可能性もあったかもね。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/02(水) 20:14:01 ID:CoTzNUi3
>>201
うーん…、でも俺にはあれが永遠の別れに見えてしまうんだよなぁ。
リアルに想像すると、数年後に健さんが地球に戻ってくると真紀さんは既に結婚していて子供もいそうな気がする。
そして物陰から子供をあやす真紀さんの姿を見て
健「真紀さん幸せになったんだな」
BB「どうするニック? なんて声かけるんだい?」
健「いや、もういいんだ。このままそっとしておこう」
立ち去る健と擦れ違う高校生になったマサル「あれ〜? 今の人?」
真紀「マサル、どうしたの?」
マサル「なーんか健さんと似てたなぁ…」
真紀「えっ!? 健さん!?」
…みたいな感じ(>_<)

204 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/02(水) 20:49:42 ID:ABQq9Rp3
>>200
伊達眼鏡外すアクションもシークエンスに入れて下さい!

205 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/02(水) 21:22:02 ID:1QfhEZPN
>>203
オレはやっぱり健が真紀さんを迎えに来て結ばれたと信じたい!
つーか、健のほうが地球に移民して地球人として暮らすような気がするぞ。
真紀のお父さんの会社の婿養子になってたりして(笑)。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/05(土) 08:30:02 ID:CFw8kJNp
生身のままのニックでは相手の攻撃をまともに受けるとある程度ダメージも残るが、
マシンマンに変身して超メカマシーン(笑)を駆使して地球製のアンドロイドと戦ってる
分にはほぼ無敵状態だよな。
しかし、宇宙刑事たちが相手にしてたモンスターやビーストなんかにはどの程度通用
するのか興味があるな。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 08:43:08 ID:dg7XGvMm
>>206
装備的にはもちろんだけど、シャイダーたちのように専門訓練は受けてなさそうだし。
組織のサポートもないからダブルモンスターや不思議獣相手ではツラそうだね。
ダブルマンになら勝てそうだけどw
あー、魔空空間に吸い込まれるとヤバイかな?

208 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 09:16:05 ID:kC/nSqZx
直撃じゃじゃ馬娘

209 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 09:34:35 ID:SxVQZiNY
>>207
素手で装備なしだとトンチンカンにボコられるくらいだから、ニック自体は普通に一般人レベルだろうな。
宇宙刑事みたいなプロとは違うから宇宙規模の敵にはとてもかなわないと思う。
他作品の敵で勝てる相手はダッカー位じゃないかな。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 18:37:52 ID:kC/nSqZx
もまいら、そろそろバトルフィーバーJのまさるくんとどっちになりたいか決めようぜ

211 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 22:49:17 ID:I1L7rTV7
>>209
カタルシスウェイブはドン・ホラーにも効き目あるのかな?
神官ポーやサンドルバあたりには効きそうだけど。
もし効いちゃったら、どうなるんだろ?w
宇宙は突如平和になるぞ。

212 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 00:36:34 ID:Jz6AV+ay
カタルシスウェーブって確信犯には効き目なさそうだな。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 01:12:10 ID:vRXxTlz3
大人の目で見ると一番恐ろしい敵は美佐の偽両親

214 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/07(月) 08:13:24 ID:ITDek9di
でっかい土管を一人で移動させる毒抜き後の鬼馬二が最強。

215 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/10(木) 22:28:41 ID:X6gqeNbJ
二瓶正也の道場主も生身でマシンマンと互角に近かったな

216 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/10(木) 22:56:15 ID:Ri4xzYtR
アイビー星人のトップクラスのアスリートや格闘家はどんだけ強いんだろう?

217 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/11(金) 23:09:54 ID:756QihnI
毎年9月になるとマシンマンの最終回を思い出す俺。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/17(木) 22:38:20 ID:8lwL44YK
「おどる人形」の回のアバンタイトルを見た時はキタキタキターッ!
という感じだったな。表面楽天的、中はしっかり現実の厳しさ満載の
マシンマンワールドがとうとうこっちの世界にまで踏み込んできたかと。

本編はそんなでもなくなっちゃったけど、しかし美佐ちゃんはホント
全編にわたって酷い目にあっていたものだなあ。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/18(金) 04:04:09 ID:RDTmYdUc
杉村のぼるさんって間違いなく少女好きだったよね

220 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/18(金) 08:08:27 ID:IRbQwXgg
最初っから3クールの予定だったんですかね?

221 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/18(金) 17:53:39 ID:iR6lKD2k
>>220
2クール+延長10話じゃね?

222 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 09:26:06 ID:pyolMx/b
>>213
「私、ママの子供?」見たけどいやあ怖いな。そんな中でも簀巻きにされて
車のトランクで拉致されながら、助け出してくれたマシンマンの「大丈夫か?」に
「ハイ!」と健気に応える美佐ちゃん萌え。

しかしいくらKに金を積まれたとはいえ、追跡してくるマシンマンに対して
公道で手榴弾投げつけるニセ母親は凄い気迫だなw マシンマンに土下座して
わびるセリフが「事業に失敗して多額の借金を抱えてしまったもので」って
どういう子供番組だよ一体w

「君と僕のメロディ」ラテン語版(ブラジル放映版?)もつべで見られるけど、
やっぱり秦さんのあの怯えた叫び声がないと締まらないなあというのが実感。
秦さんもう一度見たいなあ。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 10:51:52 ID:RvhUCHxU
いつの間にかつべでほぼ全話見られるようになってるなw
しかも高画質、ボカシ無しで…。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 11:42:27 ID:pyolMx/b
DVDが絶版になったバトルフィーバーとかも、マメな人がどんどん見られるように
つべに上げてくれてるもんなあw 昔だったら見たい気分が盛り上がっても手近に
ビデオがなかったら、すぐにレンタルかソフト買いに走っちゃうとこだったろうから、
まあ散財を防いでくれているのではあるのだろうけど…

マシンマン同人誌の傑作「ハラッパでひみつきち」読んでみたら「私、ママの…」を
「個人的最高傑作」と言ってくれてるね。ストーリー解説で大地康夫のニセ父親について

「半ば恐怖でわあわあ喚きながら鉄棒を振るう戦闘シーンは、いかにも小心者の庶民的な
悪人らしい。対するマシンマンはレーザーサーベルを気合入れてビュンビュン振り回し、
少しも容赦する気配がない。BGMに乗って戦闘は強引に盛り上がり、後にカタルシス・
ウェーブが控えていることを知らなければなんて非情な!と思ってしまうであろう」

と書いてあるのが笑った。大地康夫、ちゃんとした仕事してくれているもんなあ。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 23:56:47 ID:XA4nc7vd
実際にあの当時の大地康夫って失礼ながら生活に余裕がなさそうだから妙にリアルなんだよねw
その後売れて最近またあまり見かけなくなっちゃったけど頑張ってほしいよ。

226 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 15:58:13 ID:MiooIHlz
当時、第10話で久しぶりにイデ隊員を見た時は興奮したなぁ。
マムちゃんやおやっさんにも是非出演して貰いたかったよ。
ちなみに、あの回にはB&Bの島田洋八も出てたんだが、
髪型がオールバックで藤井名義だったから全然気付かなかった。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 17:06:51 ID:HJ8Tgjsa
「マシンマンも、汗水たらして頑張っているんだよぉ」
っていうナレーションに鼻水吹いたwww

脚本が破綻してる話が無いし、マシンマンが何故戦ってるのかっていう軸がずっとぶれない。
玩具販促の為の無茶なパワーアップが無い。
子役・スーツアクター含めて役者がみんな上手い。
作久田さんと村上さんのスタイルが良過ぎな上、アクションもいいので動くとチープに見えない。
テンタクルやオクトパスの作戦が、やたらえげつなくて地味に嫌過ぎて、変にリアルだった。
とんでもなく面白い特撮だよなぁ、マシンマンって。

228 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 17:38:20 ID:xxUxHm+n
ドルフィンの変形シーンが神過ぎる

229 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 17:52:47 ID:gH6bkw7x
俺は発進シーンではまったな

230 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 21:30:21 ID:UhnXGzSu
>>227

付け加える言葉が見つからない見事なまとめだな


231 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 22:05:45 ID:SewXUvg8
>>226
自慢じゃないが俺はジライヤに出てたビートきよしでさえ気付かなかったぞ。

232 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 22:40:07 ID:UhnXGzSu
第1話 うえだ峻 
第2話 頭師孝雄
第3話 丹古母鬼馬二
第4話 きくち英一
第6話 大地康雄
第7話 高橋利通
第8話 潮 健児
第9話 青空球児
第10話 二瓶正也 藤井洋八
第11話 益富信孝
第12話 滝 雅也
第13話 天本英世
第14話 秋山武史
第16話 大谷 淳
第18話 江幡高志
第19話 団  巌
第20話 平瀬りえ
第21話 団 次朗 河原さぶ
第23話 堀田真三 花巻五郎 
第25話 石橋雅史
第31話 伊藤久二康
第32話 林 健二

233 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/21(月) 21:23:05 ID:c9xqNgSR
天本さんが抜けちゃった後半は、カタルシスウェーブとお便りコーナーに頼り過ぎた感があって、
何となく消化試合気味に感じられたところがやや残念だったかなぁ。
しかし、その後半で一番頑張ってたのは、真紀さん役の塚田聖見さんだったんじゃないだろうか。
俺たち当時中学生だった視聴者はみんな、毎週真紀さん目当てで番組を観てたからね。
それに応えるかのように、ウェディングドレスに水着にミニスカにと、かなりサービスしてくれたな。
本編のラストカットもニックじゃなくて、真紀さんの空に向かっての大ジャンプだったし。
その後、シャイダーのゲストを経て後番組のジャスピオンのレギュラーだから、波に乗ってたよね。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/21(月) 22:43:18 ID:GesGYx5O
もまいら、そろそろバトルフィーバーJのまさるくんとどっちになりたいか決めようぜ

235 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 06:42:48 ID:L5FgRe1C
真紀さんの水着は何話でしょうか?

236 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 06:55:40 ID:zSaeVbaK
ボクシング男とオニ男の回。
いずれも夏休みの出張編だったな。

237 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 11:33:34 ID:eZFECCOw
>>233
わかるわかる! あの頃の塚田さん可愛かったよなぁ〜マサルが羨ましかったよ。
番組の格的にはジャスピオンの方が上なんだろうけど、俺としては塚田さんの可愛さピークはマシンマンの頃だったと思うね。

238 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 11:59:01 ID:GvksjhaN
しかも実質デビュー作。ビデオで特撮ファンに「いつでも若い頃の私ですので
可愛がってやってください」みたいなことを言っていたけれど、俺は「特捜最前線」
の女子大生役も録画してありますw

でもやっぱりマシンマンが一番。この手のシリーズは脚本家によって一話ごとに
キャラの性格がコロコロ変わるっていうのが残念ながらよくあることなんだけど、
マシンマンは登場人物のキャラが本当に揺るがなかった。

加えて真紀さんの健に対する立ち位置の変化が実に丁寧に描かれていた。
のっけからラブラブになっているっていう軽い扱いをせずに、はじめは自分に
付きまとって来るヘンな奴扱いしていたのが、だんだん放っておけなくなり、
初めてデートらしいデートをした時には照れもあってつっけんどんな態度を
とり続け、健がボロボロにされて行く時は泣き叫んで駆け寄り、その泣き顔を
見られた恥ずかしさでその後に家にいる時にはタカビーな態度で健をアゴで
こき使う…といった、本当に生きた人間として描いてくれていたスタッフの
おかげで、放映から四半世紀経った今も真紀さんは永遠のアイドルです。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 21:10:42 ID:tkltPdro
はしゃぎすぎて、キモい…

240 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/22(火) 23:48:56 ID:GvksjhaN
>>236
その直前の回、花嫁姿の後の私服が一番個人的には危険だった。
水着はいいけど子供番組でそれはまずいだろと思ったものだ。立ち上がって
みると反対側の肩はちゃんとあるんだけどね。

28話辺りから目立って薄着になることが多くなっている。
戦隊シリーズの方は最終回が近づくにつれて真冬になるので厚着になるんだが。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/23(水) 08:53:06 ID:7vzOt7ax
最終回は、実質第33話からの三部作といった感じで、この時期の東映ヒーロー物としては
結構力入ってた方だよな。シャイダーなんかほんとショボ過ぎて涙も出なかったからな。
その分を特番の「宇宙刑事スペシャル」がフォローするような格好だったけどな。

242 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/23(水) 12:02:47 ID:vkHB6CJv
最終回前、美佐とマサルが捕われて、ゴールデンモンスとの決戦のために
健が特訓を開始するラストに「やあやあやあ」のナレが入るのを
「こういうのがこの番組の嫌なとこなんだ」などとのたまっていた
御仁がいたものだけど、「マシンマンは逆襲するために特訓を開始した。
…勝くん、美佐ちゃん、もう少しの辛抱だよ、もうすぐマシンマンが
助けに行くからね。…立て!そして逆襲せよ、星雲仮面マシンマン!」
といつもと全く違う調子で重々しく締めたナレーションの凄さはちょっと
尋常じゃなかったなあ。

東映のシリーズ最終回はけっこうあっけなく終わらせちゃうものが多い中、
あれだけ綺麗にまとめられたものも少ないと思えるくらいだ。

243 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/23(水) 14:58:58 ID:GW3LAokW
塚田きよみは平凡パンチ?で趣味はラブホからそそくさ出てくカップルの覗き見と答えていて
当時大いに興奮した。


244 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/23(水) 18:28:00 ID:BB7R/qfo
ワープスロットルガン>>>>>>>>>>ビデオビームガン

245 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/23(水) 18:51:00 ID:7vzOt7ax
>>243
マジっすか?
これから売り出して行こうっていう女優にしては随分大胆な発言だよな。
事務所も止めろよって。
しかし、その趣味はどういう状況下で興じてたんだろうか?
ロケバスで待ってる時とかかなぁ?やっぱり小道具のカメラの望遠レンズ使ってたのか!?

246 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/27(日) 10:02:18 ID:dCIUECKd
ワープスロットルガン>>>>>>>>>>ビデオビームガン

247 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/28(月) 09:05:14 ID:GrwdVU6a
撮影用のドルフィン号ってラジコンで動かしていたの?
キョーダインのグランカーも同じ?

248 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/28(月) 15:32:51 ID://o5h37B
実車があって、運転してたみたいよ。
実際はそんなスピード出てないのに、あのポジションだと運転してるとき顔の目の前が地面で、
ものすげー速く感じて怖かったらしい。

249 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/28(月) 17:02:51 ID:f3H6gVM2
wikiで調べたら手塚さん生誕は11月3日なのか。
確かにアメリカ実写版映画「鉄腕アトム ASTRO BOY」の公開がその頃だし。
日本の景気回復がここから起こってほしいもの。
かなり期待できることが起こることを願う。
マグマ大使を怪獣映画の範疇で語るのは片手落ち。
基本的にSF、スペースファンタジーであり、
昭和30年代生まれのぼくらが
小学校から下校途中の駄菓子屋さん、本屋さんそしてテレビで巡り会ったヒーローであり、

何より「手塚治虫」の大いなるアイコンなのだ。


250 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/28(月) 17:19:05 ID:fc3MdXlZ
>>248
なにせ車高3センチだからなww

採石場なんか走らせたら目に石が飛び込んでくるw

251 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/05(月) 22:31:41 ID:IlWm29k2
マシンマンの撮影は多分東京近郊なんでしょうね。
11話前後を見ると結構あちらこちらに雪が残っていて
約25年前は東京も結構雪が降っていたのかと、なーんか
しみじみしちゃいます。
自分、東京で暮らした事はないんですけど。

252 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/05(月) 23:42:27 ID:+YdA4U3S
1984年の冬は、関東で記録的な大雪が降ったことで割と有名。
全国的に例年に比べて寒い冬だった。
なので、その名残を記録している本編の映像はある意味貴重。
人によってはいろいろ思い出す出来事もあるのかもしれない。

253 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 00:24:32 ID:+4C96o7z
あ〜、そういえば、それまで皆勤だった俺が、唯一学校遅刻したのが
マシンマンやってた年だったなぁ。
夜中に大雪降って積もってるのにチャリで行こうとして、
誰も通ってなかった公園でハマって動けなくなって遅刻したんだよ。
今だと5cm積もっても大騒ぎだけど、当時は20cmくらいは積もってた気がする。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 21:29:38 ID:CMl5AVuA
84年の年初って大学受験だったけど雪の影響は記憶にない。
3学期はほとんど自宅学習期間で家にこもっていたからかも。
こんな時期でも特撮モノは見ていた。
特にシャリバンは最終4話の重要な時期だった。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/06(火) 22:05:54 ID:qOHr/FZb
シャリバンの海坊主とか、バイオマンのモンスターとかスキンヘッドの悪役ってインパクト強かったよな。
その路線を踏襲してトンチンカンが投入されたんだろうか?とにかくキモ可愛いキャラだったよな。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 20:39:49 ID:MJk3SeWc
「ん? ハハハハ! テカテカ頭はそっちの方じゃないか!」
「なんだと!この半テカ!」

編集長とトンチンカンの低次元な争いを隣で聞いてウケている孫悟空w

プロフェッサーKがスペインにやってきた時に給仕しているトンチンカンは
まだキャラが固まっていなかったらしくてあの垂れた付けまゆ毛をしていない。
だから妙にかっこよい「出来る」キャラに見えたものだった。

257 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 21:12:04 ID:x8P2o11n
マシンマンは、敵側の登場人物の品が良くて好きだった。
トンチンカンのレディーMに対する言葉使いとか、美しい敬語で、
だからどんなえげつない作戦をやってても、下品にみえなかった。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 23:10:15 ID:NQQ/bqzk
>>257
美佐ちゃんに対する蛙攻撃とか明らかに下品だろ

259 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 23:46:54 ID:x8P2o11n
下品なはずなんだけど、あんまそう感じなかった。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/07(水) 23:55:59 ID:r235KQYw
最終回だけ、何故かあの二人は怖かったよな。まるで風俗嬢と893みたいで。
普段は陽気なハゲが、床拭きする勝のケツに蹴りをぶち込むシーンはちょっとショッキングだった。
天本さんとGモンスのコンビと釣り合いが取れるよう、あえてハードキャラにしたのか?
蛙掴んで美佐を責めるニセ八代亜紀の目付きを見て、性に目覚めた小学生も居たかもしれんな。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/08(木) 20:28:51 ID:x+ad8+p6
なにしろその「ニセ八代亜紀」は、身体にピッタリのレオタードで
「作戦成功、大成功♪ さっくせん、成功、大成っ功♪」と
歌い踊ってる可愛らしさも披露しているからなw

人間性の下品さってものを感じさせるキャラが少なかったからだろうね。
エピソードや世界観は人間の弱さ汚さを軸にしているのに、Kと健という
対極にはあるものの共に「俗世から離れた」キャラのあいだで、気持ちの
いい人たちが日常の大切さを確かめ合う話が作ってきたシリーズ。

最終回だけはハードに決めていたからね。ゴールデンモンスを仕留めて
ガソリン爆発の前で振り返りながらポーズを決めるマシンマンのスローの
かっこ良かったこと!

262 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 20:21:47 ID:ga1tDAUR
ハンマ一男(ハンマかずお)

263 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/15(木) 21:18:57 ID:EdYrJb1j
オニ男(オ ふたお)

264 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 01:24:30 ID:weLiqt14
この作品みてて緊張感がすごいな。マシンマン弱いからやられそうだし
敵もリアリティあって凶悪、、虐待 すげえみてて冷や汗がでた

265 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 09:44:52 ID:BAi4g3Hr
確かに、全体的にほのぼのしてるけど
健が変身する直前は本当に見てる方にも
「マシンマン、早く来て!!」って思わせる
雰囲気になってるからスゴいよな(^_^;

266 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 15:43:59 ID:8wL4nJg1
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=xakh90

タイツマン

267 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 17:28:16 ID:D0r0JRIx
>>265
あるあるあr
だから、いざマシンマン来ると、
本当にキタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!って気分になる。

なんつーか、メリハリがあって良い番組だよな。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 17:35:47 ID:weLiqt14
>50>100

269 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 21:41:43 ID:2kP+8qKX
♪おしーん空間ヒカリに乗って(ry
♪マンとおしんがひとつになって、胸に輝くマゾマーク♪

270 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 13:37:25 ID:Al9uXnvH
ボールボーイが再登場したら
誰が声を当てるんだろう

271 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 15:10:06 ID:hNB3FhYW
オバQ繋がりで堀 洵子さんとかいいかも。

272 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 16:41:37 ID:aI7lFcvI
ボールボーイ「冗談は顔だけにしろよっ」

273 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 16:57:48 ID:RjpciSXv
マシンドルフィンは今も大事に取ってある。
マシンマンは、卒論ちゃんと書けたかなぁw

274 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 17:45:39 ID:4oyqxmbh
今だに書いてます

275 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 21:57:39 ID:GjRplpcT
真紀さん嫁き遅れるだろっw

276 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 03:06:03 ID:iZzFfdib
マジで最初は太陽系全部見るハズだったんスけど〜
地球しか見てないッスよ
つーかぶっちゃけ、地球ついたら超激アツな女いるし〜
マジやばくて半端ねえしマジ鬼loveだったんスけど〜
なんか卒論の期限とかで〜
超ブルー入ってんすけど〜

277 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 08:32:32 ID:5nf5Sqno
80年代の大学生は
そんなしゃべりじゃないぞw
むしろ、〜みたいなー
とか言ってたw

278 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 22:38:05 ID:blV2Ej3h
>>276
それじゃヤクが切れて力が入らなくなってる高相被告だよw

279 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 22:43:18 ID:2MJdBsdL
>>278
上手いなw

280 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 03:16:54 ID:/XQ4a/+8
>>272
アーノルド坊や懐かしいなw

281 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 06:18:35 ID:Cpb0+weN
留年してたらへこむぞ マシンマン


282 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 12:23:06 ID:b/0f8ovt
マシンドルフィンの玩具はロボットタイプにも変型可能だったらしいけど、どんな感じのロボットだったんですかね?
付属の武器とかは?

283 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 21:37:12 ID:tBLmEuPV
THE・棒立ちって感じのパワーローダーw

284 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 20:13:18 ID:w16it7xf
健と真紀さんの息子が新マシンマンとして活躍する続編でも作られないかなぁ。
終盤で父親マシンマンと共闘したりしてさ。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 14:42:56 ID:YtoHhfSQ
健さんは果たして結婚できるのか?
戸籍的な意味で・・・

286 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 19:26:53 ID:C6gmbqcC
中国の悪い人から戸籍買えばいいよ

287 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 08:58:23 ID:7Kluaz3j
戸籍を買った後、カタルシスウェーブで真人間にして記憶操作すれば完璧


288 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 02:01:23 ID:HMJx7aUE
何かの雑誌記事で、スーツは皮膚の下に埋め込まれていて
超転換するとスーツと皮膚が入れ替わってマシンマンになる、
とかいう記述を読んだことがある。

289 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 10:31:11 ID:EqbKhPwF
何をいまさら・・・

290 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 18:09:28 ID:kkHl3LAt
この作品は4クール続いて欲しかったな

291 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 23:08:56 ID:ghQ9XRy1
>>290
気持ちはわかるがあれ以上続いたら天本さんが完全に降板した気がするw

292 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 23:15:27 ID:dlqq7GUd
2〜3クールが丁度良いくらいじゃない?
1年続くとノルマ消化的なだらだらした話が出てくるし
BOXで見る時も全26〜36話位なら一気に見る事ができる。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 02:03:06 ID:8cSHjxWr
友達からDVD借りて観てますが、
物凄く面白いですねコレ!
夜10時頃から見て、気付いたらこの時間…

たとえ低予算でも、良い脚本、良いキャスト、良いスタッフがいれば
面白いものは作れるという、いい見本ですね。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 07:36:19 ID:pQNuscPo
>>293
真っ先に特撮から撤退した日テレとはいえ、
ほぼテレ朝独占状態に風穴開けてほしいけど…

キャスト、脚本もさることながら
音楽も大野+MOJOって組み合わせは
宇宙刑事の菊池+串田と互角。
今時低予算では無理か。

295 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 07:58:27 ID:5Y1+LHpy
今リメイクするのはやめて欲しい

296 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 11:27:43 ID:5NtsombV
>>294
宇宙刑事は菊池じゃなくて宙明だろ。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 17:11:18 ID:wYY8uecs
>>296
>294です、ご指摘サンクス。
宇宙刑事は宙明+串田でしたね。
大野さんが唯一関わった特撮だけど
大追跡やマッドポリスなど
ある意味特撮っぽいのもやってたし
あまり違和感なかったなぁ。

298 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 00:20:36 ID:RcBrjgpq
>>297
音楽が大野さんになったのはやっぱり日テレってのが大きかったんじゃないかな。
元々が日テレ専属の人だった訳だから繋がりが深いんでしょう。
昔の石立鉄男のドラマとかをずっと担当してたのを覚えてる。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 00:55:02 ID:YR5TUHm8
今リメイクしても、騒がしいだけの作品に
なっちゃうだろうなぁ。
やっぱりあの時代の雰囲気や制作環境が
あってこそ出来たんだろうね

300 :山田泰三:2009/11/21(土) 11:43:53 ID:VXaa+i8G
真紀さんの気絶、合計5回くらい萌えた。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 13:27:01 ID:h2a/aNhO
今ようつべで見てる。
すごく面白いね。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 13:01:36 ID:T1Jm7qaE
良質の子どもエンタテイメント番組だからNHK教育にもマネされている

303 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 20:37:01 ID:m8KKELcV
いい意味で「大人」の作った
子供向け番組といった感じで面白い

304 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 21:11:13 ID:XW46Svq+
今だったらマシンマンが何人も出てきて、マシンマン同士のバトルになるだろ

305 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 22:13:35 ID:UM7ICj0v
そして生き残ったただ一人がアイビー星の大学を卒業出来ると・・・・w

306 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 23:03:54 ID:j2hlU12d
アイピー星の大学はさらに殺伐としていそうだww

307 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 01:59:16 ID:jdUSFb8Z
卒業を賭けて戦うというよりも真紀さん争奪戦だろ。
最後の1人になるまで生き延びたマシンマンが真紀さんを抱ける。
脚本は井上敏樹だろうな。

308 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 00:40:48 ID:LCbu4yzv
>>100
どおりでOPのイントロがルパン三世に似てると思ったwww

309 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 12:25:16 ID:jJ/Cgotb
最終回手前で、主人公が死ぬわけですなw

310 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 03:15:25 ID:47hMDuK3
>>308
「大追跡」とか「大激闘」で検索して曲を聴いてごらん

311 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 22:06:15 ID:c6CVnx/h


312 : 【豚】   【1347円】 :2010/01/01(金) 00:18:52 ID:qUt7nil7
おめ

313 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 00:17:37 ID:g9OMngBw
去年はNHK教育のチョーさんは帰って来たのにニックは結局帰って来なかった…寂しい。

314 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 22:37:45 ID:iVqTtipm
しゅ

315 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/07(日) 14:51:20 ID:wn6Vr+Vs
>>313
代わりに飯塚昭三さんと日笠淳さんが帰ってきました
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E8%A3%85%E6%88%A6%E9%9A%8A%E3%82%B4%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC#.E3.83.AC.E3.82.AE.E3.83.A5.E3.83.A9.E3.83.BC.E3.83.BB.E6.BA.96.E3.83.AC.E3.82.AE.E3.83.A5.E3.83.A9.E3.83.BC
大王モンス・ドレイク(声):飯塚昭三

モンス…

316 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/09(火) 18:29:47 ID:q3gBBD9z
私たちが本当の親なのよ作戦って、マジでえげつなさ過ぎる。
しゃれにならん怖さ。
あれやられたら、どんな子供でも人間不信になるよな…。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 08:12:39 ID:xWhZfzSM
焼き芋の話も考えさせられるものがあったな。
天本さんが出てる頃の回であれば今観てもまぁまぁイケる。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 14:40:16 ID:9RR7hykA
催眠術でレジの金わしづかみさせちゃう作戦もえげつないぞ。
子供いじめと聞くとぬるい感じがするが実際には子供の心をズダボロにする話が多いよな。

319 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 22:02:56 ID:UC2KyGTc
怪人マリオンの仕業だったっけ、それ?
最終的には勝たちが貴金属店に押し入ってショーケースとかメチャメチャにしてたよな。
しかし、オクトパスの関与が立証出来なければ親が警察に呼ばれて弁償なんだろうな。
勝の両親は外国にいるって話だったから、姉の真紀や美容師のおばあちゃんが責任取らされるのか?

320 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 11:55:04 ID:x4wdzC0+
オクトパスって要するに窃盗集団だったのか?
首領のレディーMのレオタードの柄も唐草模様だったしな。
それだったらまぁ、ある程度は警察でもマークしてるかもしれないな。

321 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/20(土) 15:57:17 ID:Vc20iQHP
オリンピックのスケルトン競技観てたら、何かマシンドルフィンを思い出した40歳の俺。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 21:57:56 ID:CUssJ71m
マシンマンに出演していたという、オウムが永眠。

先日、オリに張り紙がしてあって、マシンマンに
出演していたオウムだと書いてあった。
30年以上生きて、老衰との事。

323 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 00:03:11 ID:wMg3DSQi
どこで飼われてたの?
マシンマン出演時は5歳くらいだったのかな
足で指差すようなポーズ取ったりして、中々芸達者だったよな

324 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 17:56:55 ID:byoloVzB
大野節炸裂のOP&ED

325 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 06:44:42 ID:SznQYBGf
>>323
埼玉の越谷です。
個人の方が飼育されていたのですが、
近所の子供達も可愛がっていて、
オウムの不在を尋ねられる事が多かったので
張り紙をなさったようです。
長年生きていたので、私も含め近所の人達は
残念に思っています。
出演時の年齢は?ですが、天本さんと共演したと
書いてありました。

326 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 19:57:38 ID:j/4DBi9X
えぇい、このおしゃべりなオウムめ!!

327 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 06:18:34 ID:tmrz+FXE
後楽園ゆうえんちのヒーローショーで、バイオマンやシャイダーと一緒に戦ったのは燃えた
不思議獣やジューノイド相手にも健闘しててホッとした・・・
他作品ヒーローより弱そうなイメージがあったんでw

328 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 14:09:57 ID:pjScxaps
メカオウムって最後どうなったの?

329 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 18:53:27 ID:8h4ppJjX
今思えば、結局あいつだけがうまいこと無傷のままマシンマンから逃げ切ったんだよな。
羽が生えてるってのはやっぱり便利だな。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 01:06:39 ID:mCy5doq4
そういえば、赤い長靴履いてたカエルの化け物も最終的にどうなったんだか…?

331 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/25(日) 20:51:30 ID:ndddK0tp
本当は映画のスーパーマンみたいな洒落たヒーロー物をやりたかったのかもしれんが、
宇宙刑事全盛の時代だったから、デザイン的に妥協せざるを得なかったって感じかな。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/27(火) 23:36:20 ID:ZP0Uc48t
スーパーマンに比べりゃ顔の露出は最小限なのに、それが却って目立ってしまうとは皮肉なもんだな。

333 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/28(水) 13:39:56 ID:Bni29Bhy
よい子も安心して見られる内容が良かった。

334 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/04(火) 13:00:00 ID:MVSK0eFe
10年くらい前に代々木公園のフリマに参加した時に天本さんがきてたよ。
ミリタリーファッションのイカした爺さんだった、俺のブースで両さん超合金を
値切って買っていったけど、リアルで見たのあれが最初で最後だった。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/08(土) 12:08:58 ID:Tj0QTWB1
鉄人モンスの超合金あったら3つぐらい欲しい。

336 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/11(火) 15:13:30 ID:y8qbZISe
天本さん、両さん超合金が欲しかったのか・・・

337 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/29(土) 13:43:37 ID:o6d3QkwN
イカデビル

338 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/30(日) 06:44:52 ID:ZvCSIVbg
これ怪人二十面相っぽいな

339 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/31(月) 20:49:57 ID:6oESkpyD
テンタクルは何気に武闘派が多くて結構怖い。
オクトパスは何だかよく分からんが、オニ男だけはガチだった。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/02(水) 23:50:29 ID:cuv8CR3a
友愛仮面ハトヤマン、辞任!

341 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/10(木) 11:13:43 ID:XT333VuD
当時アトラクでマシンマンやったけど呼吸が大変だった
口が出てるからこそ「ゼーハーゼーハー」出来ないんだよねぇ・・・
戦闘員は全部「〜男」

342 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/10(木) 18:37:49 ID:hlU98uO3
○○男が同時に複数出せるなんて、本家のTVより予算あるじゃんw
アトラク・マシンマンは目も光らないし、ビニールマントも無しか?
鉄人モンスは簡易タイプか?

343 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/10(木) 23:49:18 ID:XT333VuD
男シリーズはAタイプBタイプ両方あったよ
あと腕につけるハンマーとかドリルも

モンスは簡易型
マシンマン自体も視界はピンホールでマント無し

344 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/11(金) 00:29:57 ID:jG4OCPyJ
へぇ〜、貴重な情報どうもありがとう。
ちなみに主役の1回のギャラってどれぐらいなんだろうか?
立ち回りなんかかなり練習するんでしょうね。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/12(土) 16:10:05 ID:Z/kXO4/C
事務所にもよるから一概には言えないかな
当時の俺の日給が6000円(全て込み)だった
殺陣は基本、現場についてからつけるんだ
2時間ちょいくらいかな
普段から事務所での練習(週2回)やってるんでなんとかなる
(これも事務所によっては2回通しでやって終わりって恐ろしい所もある)

JAC(当時だからJAEではない)の若手は日給3500円だった頃

346 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/12(土) 16:19:13 ID:pCYpmIGI
すげぇ!
ある意味本当のマシンマンからのレスだ。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)