5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

怪奇大作戦

1 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/05(水) 13:49:48 ID:h4KJ4WeG
見て思った事、まんま書いて
(無論、狂鬼人間も)

2 :重複:2009/08/05(水) 13:52:05 ID:3SO/vUtn
怪奇大作戦について語ろう オヤスミ7サイ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1237251144/

終了です

3 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/05(水) 13:58:05 ID:bIRo37QY
京都買いますが最高すぎる件について

4 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/05(水) 22:07:10 ID:8mgu8/3k
小川さおり嬢が可愛い過ぎる
件について

5 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/05(水) 22:13:26 ID:Pq9ez0oz
小川さおり嬢と六尺ふんどし締めて相撲とりたい件について

6 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/05(水) 22:18:08 ID:bIRo37QY
牧さんになら掘られてもいい




冗談ですwwwww

7 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/06(木) 13:29:22 ID:2JFHcUYF
意地になってホシュしてる件について

8 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/07(金) 15:45:38 ID:jyDQWVhx
電話が怖すぎる件について

9 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/07(金) 15:52:30 ID:U+/0sIXy
>EDの「ぎゃー」と「れっつごー」が大好きw
>出たなー出たーなーなーぞーをとーけー
>でたなーでたなーかいきーをあーばーけー
>歌詞も痛快w

10 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/07(金) 16:08:17 ID:KcBJ1wPk
昭和の仮面ライダーのdvd第一巻を見たらすんごいホラーっぽかった。
昭和46年まで怪奇大作戦が制作された時のような怪奇ブームは存在してたのでしょうか?


11 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/07(金) 16:29:17 ID:0jX3oVzJ
出たなー出たなーが早くも登場かwww

12 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/08(土) 00:19:30 ID:Ow+hd/H8
2007年の時、4月30日(火)(正確には水)にBS2でやったセカンドファイル
と旧作、最高だったな

最高の思い出だったな・・・

13 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/08(土) 00:23:49 ID:9Naq+iRi
ソノシート持ってるけど、いくらで売れるかな?

14 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/08(土) 00:27:23 ID:Ow+hd/H8
売るの?鑑定団出せば

15 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/08(土) 12:46:33 ID:ix/L4SdZ

でたなー でたなー

16 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/08(土) 22:00:02 ID:CdaPmgXy
のりPがニーナ役の「シャブ中地獄」


17 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/09(日) 03:10:03 ID:q1oXxm3s
若者の街、犯罪の巷か…

18 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/09(日) 08:57:17 ID:fZ/AA9Mt
日テレだと、狂鬼人間ぶりの映像あった

19 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/10(月) 18:24:38 ID:GUS5wJMe
EDの「ぎゃー」と「れっつごー」が大好きw
出たなー出たーなーなーぞーをとーけー
でたなーでたなーかいきーをあーばーけー
歌詞も痛快w

20 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/11(火) 10:58:49 ID:CxW5G3/P
「青い血の女」怖かった・・・

21 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 00:12:04 ID:gIthOYmL
「散歩する首」の予告編が怖かった
持ってるソノシートは人食い蛾っす

22 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 12:56:44 ID:Pe3IQgYp
人喰い蛾も怖かったな。溶けるシーンとか

23 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 13:07:29 ID:rVOmeJ2S
吸血地獄でお巡りさんが襲われるシーン。ギャー!



24 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 18:28:38 ID:0W9GRgYv
かまいたちの冒頭、被害者の後をつけて来る犯人の影が怖い

25 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 20:03:59 ID:Pe3IQgYp
「青い血の女」の殺人人形

姿なき殺人者って感じだった。本当に「あれ」、何だったんだろう・・・

26 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 20:43:38 ID:n+/HjnfQ
>>19
「出たなー」じゃなく
「えっさっさー」ですよ

27 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 21:16:36 ID:1oyY9HYh
↑出たwえっさっさーwwwww

28 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 21:29:05 ID:/Jr5aQzJ
EDの「ぎゃー」と「れっつごー」が大好きw
出たなー出たーなーなーぞーをとーけー
でたなーでたなーかいきーをあーばーけー
歌詞も痛快w

29 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 21:33:30 ID:vKVHgQuq
牧史郎は、SRIで活躍した後、一時期自動車修理工を経営していたが、後にSAFにスカウトされる。
その後インターポールに出向、ブラックホール第三惑星の陰謀を阻止した後、太陽戦隊の長官にまでなった正義の人だ!

30 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 21:40:35 ID:6e3xHWYx
その前は女子校の学長で、吸血鬼だったんでしょう。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 21:43:55 ID:VRfGh0ho
一時期名前を変えてあやべ探偵事務所にもいたよね

32 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 23:13:18 ID:dJJ/UNHP
SRIから自動車修理工場を経営する間に一時期高校の教師もしていたんだがw
(その時の教え子だった柔道バカは後に城南署の刑事になりました)

33 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/14(金) 23:26:10 ID:HrMTanqU
長官になる前にハゲの怪盗だったのは知ってる?

34 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 08:51:07 ID:AMT6csGd
吉祥寺の近くの小学校に赴任した北野広大先生の前任者だったこともある。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 10:28:47 ID:su+tzKBv
弁護士もやってたよな
弟は刑事

36 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 13:57:36 ID:QG5Nz9UW
弟は仮面ライダーに改造されたんだっけ?

37 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 14:35:55 ID:2TYaf3pB
さおりちゃんなんてSRIに入る前ザ・タイガースの追っかけしてたんだぜ!

38 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 14:38:16 ID:t6ddHE7R
身内がムーミンの声を

39 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 14:41:38 ID:Mi4V31Xk
ガードマンに捕まったこともあったはず。

40 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 15:08:58 ID:y+w358r6
牧史郎の先祖は、中村主水に濡れ衣を着せる為に
伝馬町の牢番から奉行所同心に復帰させた挙句
逆に仕置きされました。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 16:31:27 ID:QG5Nz9UW
しかしその先祖も復活。
だが、八王子勤務から南町に戻って来た主水に斬られる。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 17:07:35 ID:ppWfjKXu
末の妹が行方不明になった五人兄弟に協力して、
ロケットも打ち上げたっけ。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 20:47:32 ID:Md9fKS4p
破れ傘刀舟や座頭市とも

44 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/15(土) 23:26:09 ID:TvSRpNVF
子連れ狼にも

45 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 10:05:25 ID:D7ehE83k
忙しい人だな、牧史郎は・・・

ちなみに的矢所長は、SRIを設立する前、空き地の管理人らしき事やってた。
そこの土管にガヴァドンが・・・

46 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 14:29:57 ID:T8JHHiZY
>EDの「ぎゃー」と「れっつごー」が大好きw
>出たなー出たーなーなーぞーをとーけー
>でたなーでたなーかいきーをあーばーけー
>歌詞も痛快w

47 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 16:19:16 ID:fK71LOc3
警部は昔、科学特別捜査隊の隊長やっててその後はコーヒー屋を経営してたな

48 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 21:56:23 ID:odlJamez
警部は転職激しいね。
普通のサラーマンの経験もあり、そのときは一杯やって自宅の団地に遅く帰ったら、
妻子に知らない人だと言われてしまったね。
その後は猟師になって変な歌を唄ってた。
その後は宇宙飛行士になって影が変で手に顔まで。
転職のたびに災難に見舞われてたね。


49 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 22:19:33 ID:u5ABKt+P
でもその後しばらくしてまた警部に復職したけどな。
ただ相棒ががきデカそっくりのバカなヤツで、いつも影を分身させる特異体質の男に助けられてたがw

50 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/16(日) 23:57:35 ID:odlJamez
西部署にも勤務

51 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 00:01:15 ID:IUNLzR/w
しかも、警部からデカ長辺りに格下げ。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 00:09:33 ID:XhuFbQel
それに、おやっさんとして指導する相手が、ライダーからノリダーになってしまう。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 00:36:35 ID:j1ceyrez
レコーデイングデビューも果たしたな。
素晴らしい歌唱力だった。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/17(月) 22:07:53 ID:Fxp9FEn+
レコーデイング

55 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/18(火) 17:20:50 ID:cG4Fc+G9
DVDは、過去に発売されたビデオやLDには収録されていた未放映版「人喰い蛾」や現存する予告編は全て未収録?


56 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/18(火) 20:47:33 ID:MPxDrF77
人食い蛾って紅の豚がでてる回?

57 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/18(火) 20:53:34 ID:qNJPMXwr
>>56
山さんの奥さん
杉義一の弟
チャータム
アラン・トレーシー

改訂版にはツバサ大僧正
も出てます。

58 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/18(火) 22:50:48 ID:VLp15Bk7
特撮解説コーナーはソフトに入っていたことあるの?

59 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/19(水) 10:34:40 ID:NA1osPZr
コセイドンの隊長が出てたのはどの回だっけか。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/19(水) 11:46:51 ID:v+HZfZ2L
>>59
死神の子守歌

61 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/19(水) 14:58:53 ID:qfNvxqT5
いま、その歌を唄って似合いそうな芸能人といえば
誰だ、誰〜だ、誰〜だ?

62 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/19(水) 15:27:26 ID:vZEdGj3u
しゃぶP

63 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/19(水) 16:47:32 ID:lFVBvlbJ
何話か忘れたが、出演者に「北島マヤ」とあったけれど、そんな名前の俳優が実際にいたのかね。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/19(水) 21:05:33 ID:hr/t96lN
「ガラスの仮面」より前からいますよ。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/19(水) 22:03:05 ID:BdEaz4Bf
どんな人?
「怪奇」では何の役?

66 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/20(木) 10:03:25 ID:4PfILawY
>>63>>65
おいおい、第14話「オヤスミナサイ」のメインゲストだよ。
円谷一監督の芸術祭ドラマ『煙の王様』(1962)で主演。『ミラーマン』の第38話や
『太陽にほえろ!』の第79話(殿下が麻薬中毒になる話)など、膨大な作品に出演。

「美内すずえは、北島マヤと女優が実在しているのを知らずに『ガラスの仮面』
(1975〜)のヒロインの名前にしてしまった」というのは、かなり有名な話だよ。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/20(木) 10:33:11 ID:ZiqcvPsv
双子の佐々木功に騙される女性か。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/20(木) 11:05:14 ID:fcZwIwQl
おいおい、なんて呆れる程有名な話じゃないだろ。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/20(木) 13:13:01 ID:fUUH9G2S
このスレ的には常識

70 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/20(木) 18:38:09 ID:LENiZnXY
誰でも知っている大スターではないが、かなり活躍はしていて、
だから気づかずにたまたま同じ名前を主人公につけて、
あとから主人公のモデルではないかと噂されたということらしいが。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/20(木) 18:53:29 ID:MCfJQ3tK
いちいちageんでイイ

72 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/20(木) 20:52:08 ID:01SKgRW9
なんで重複スレがあるのにこっちで話してんだ?

73 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/20(木) 22:44:25 ID:4Z3XhwBR
削除依頼も出してあるのにねえ

74 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 09:45:17 ID:Csb+lVop
ユーチューブで、大方見れるみたいですね。
自分は、昨日、「吸血地獄」を視聴。昔は、これを見て三日間、恐くて夜
眠ることができなかったんですけど、今見ると、結構チャッチイですね。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 18:04:52 ID:BuKovOii
「ガラスの仮面」の話なんて知らないよ。

76 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 20:20:19 ID:sRL3gVMK
「吸血地獄」は一番怖かった。
今観ると昔の発想と技術だと思うけれど,
最後に悲しくなってしまった。
恋人の男がオボッチャマだったのになぜグレたのか、
吸血鬼になっても彼にクスリをやめさせようとする彼女、
自分の血を飲ませる彼、
血を飲む娘を撃とうとして警官から拳銃を奪う養母、
リメイクにはこんな怖くて悲しい話はないし、
怪奇大作戦リメイクにかぎらず最近のドラマはみんな技術倒れ。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 20:28:17 ID:ZIwUpBl8
>>74
「吸血地獄」は、特撮シーンを売りにしたエピソードじゃないでしょ。
具体的に、どこがチャッチイと思ったの?

78 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 21:36:53 ID:KVbPjuRt
どこが?まあ、マスク吸血ニーナかな?
子供の頃は恐かったんだよ、あのマスク。それと、ニーナの行動。
「東海道四谷怪談」のお岩が、当時、もっとも恐怖の象徴。それと、50年
代のピーター・カッシングの「ドラキュラ」に出てくる吸血鬼にされた女の
不気味さをプラスしただけだったんだろうケド。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 21:47:14 ID:BuKovOii
ストーリーも演出も余り良い出来じゃなかったろ。

80 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 23:14:38 ID:o2Ariydm
普通のホラーとしてみれば面白いよ>「吸血地獄」

怪奇の一本として見れば確かによくないけど。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 23:16:13 ID:dacmsOGe
セカンドファイルまたやってよ

82 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/21(金) 23:20:24 ID:JXEP/aYg
>マスク吸血ニーナ

あれは別の女優さんがメイクして演じている。
男の顔に見えるが日本人女優さん

83 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 02:17:36 ID:HKAOs8zR
吸血ニーナのメイク、怖さだけでなく妖艶さを加味したモノが理想的だったとは
思うけど、チャチという感じではないなあ。
松山省二がインタビューで「吸血鬼役の飯田テル子さんは、メイクに何時間もかけて
大変だった」と答えてるのを読むとなおさら。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 02:51:06 ID:G7Zq7Quf
チャチと言うか何と言うか、きれいな作りでないだけに、グロテスクさが増す。
俺は初見が中学生の時だったが、子供の時見てたらチャンネル変えてるな。

85 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 09:08:51 ID:xYaIItOS
初めて見たのは小学校低学年。大きなTVで、数人の20才後半前後
の人たちと一緒に見ていて、途中で回す事ができなかった。元々、自
分が我儘言って、見させてもらっていたから。
番組当初は、子供番組と馬鹿にしていた大人達も、言葉を途中で失っ
ていた。自分は、3日間眠れなかったけど、あの人たちは・・・。
銀行員だったけど。



86 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 09:42:55 ID:pskckH7j
怪奇は子供向けじゃないからねw
それより京都買いますについて語ろうぜ

87 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 11:24:49 ID:zUHAxuMK
俺は小さい頃,親が捨てようとしてまだ放置してあった白黒テレビで、たまたま
「吸血地獄」を見てしまった。
白黒のため、特有のムードと、特撮のアラが目立たない。
しばらく夢に見てうなされた。

「京都買います」は、
脚本を書いた佐々木守が、自分は左翼で反天皇だが京都は好きだと言ってたな。
失われつつある伝統の街並みを嘆く、と。
彼に限らず、京都府民は皇室好きで左翼好きの傾向があるが
昔からの美しい街を大資本が壊すので、そうなったらしい。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 12:07:00 ID:IM4jq0WG
>>86
大人向けではないだろ。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 13:05:46 ID:6ErRlD81
>>86
タケダアワーだから、基本的には子ども向けだよ。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 15:04:28 ID:pskckH7j
怪奇見てた子供がいたのか…。レベル高ェ

91 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 15:26:20 ID:/4SXFUMy
>>90
何を言う。
おれなんか11PM親に隠れて見てたぞw

92 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 15:30:25 ID:hcufAXbo
>>90
だから、タケダアワーだって。
大馬鹿。

93 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 21:52:22 ID:Jhv8GUmq
少年マガジンの巻頭カラーページに載ってたんだろ

94 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 21:56:39 ID:/4SXFUMy
まあ枠は子供向けの枠。

内容はそれを逸脱していた。旧ルパンの初期みたいなもんか。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 21:58:51 ID:88FlMmq5
桑田次郎版をはじめコミカライズが多く描かれてるし。

ところで本スレは別にあるし、ここはコミカライズとセカンドファイルを含めた総合スレにしたらどうかな。でもセカンドは平成だから板違いになるか。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/22(土) 22:09:51 ID:20FZ6Rvj
いくら頑張っても依頼が出てるので削除されますがw

97 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 00:46:42 ID:JWYGZenp
>>88>>89>>92>>94>>95
結論からいうと、『怪奇大作戦』は、対象年齢を一般層に引き上げた30分番組。
後の「アテンションプリーズ」や「刑事くん」みたいな位置付け。

タケダアワーの空想特撮シリーズ(ウルQ、マン、セブン)は大ヒットしたものの、
視聴者は小学校の高学年からギリギリ中学一年くらいだったため、スポンサーの商品
(薬ね)の売行きが横ばい状態となった。そこでタケダ側から「うちの商品を買って
くれるような一般層をターゲットにして、ドラマの内容を引き上げてくれ」という
要望が出て、企画制作されたのが「怪奇大作戦」。

>桑田次郎版をはじめコミカライズが多く描かれてるし。

これは、膨大な制作費を回収するための苦策。ウルトラQ〜ウルトラセブンの予算は
一本につき破格の538万円。怪奇でも殆ど変わらず一本530万円。しかし武田薬品は
300万円位しか出せない(実際、530万円も出したら元が取れない)ため、残りの
250万円はTBS自身が負担していた。過去の空想特撮シリーズと同様、少年誌の
漫画連載やソノシートで版権料(TBSが窓口)を稼ぎ、補填するしかなかったの。







98 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 12:53:45 ID:iKmjXFNl
それで雑誌社に頭が上がらなくて「スペル星人」のときも「小学館のせいだ」と言えなかった円谷プロということか。
しかし「怪奇大作戦」で失敗したのに、よく「怪奇劇場アンバランス」なんて作ったな。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 15:12:35 ID:m8AW0Wzz
×怪奇劇場アンバランス

○恐怖劇場アンバランス

100 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 17:10:27 ID:Uw/F8jCn
ようつべで青い血の女と光る通り魔見た。光る通り魔の陽子は今でも通用するルックスだな。
今は普通におばさんになって、時の流れって残酷だなと思った。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 20:36:35 ID:JWYGZenp
>>98
「怪奇大作戦」の視聴率は、実は怪奇ブームの中で最も高かった。
「ゲゲゲの鬼太郎」…平均17.3%。「妖怪人間ベム」…平均17.6%。
「怪奇大作戦」…平均22.0%。

しかし如何せん、制作費がかかり過ぎたのとキャラクター商品化に苦労した。
そこで円谷プロは、怪奇よりも更に光学合成シーンを減らし、当時不振に
あえいでギャラの下落した日活の監督を招聘して“ほぼ普通の予算で済む
怪奇ドラマ”(恐怖劇場アンバランス)を作り上げた。

102 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 21:06:41 ID:bdCKW+3W
なるほどね。
梅図かずおは、怪奇ブームのとき手塚治虫より高い原稿料もらったそうだからね。
でも、鬼太郎とかベムと違って、牧とか町田では商品にならないな。
たしかに「アンバランス」はオカルトっぽい特撮の見せ場がある話は少数で、
ほかは松本清張原作とか火曜サスペンスみたいなドラマばっかりだったな。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/23(日) 23:45:36 ID:js+6FIQ9
>>102
有名な話ですが、『恐怖劇場アンバランス』は制作途中でオカルト路線からミステリ路線に
路線変更されたんです(放送時にはオカルト路線の回とミステリ路線の回はランダムな放送
順になっていたのはご周知の通りです)。余談ですが、この頃('70年前後)のフジテレビには
コレとか『ジキルとハイド』とか『無宿侍』とか、制作当時にはお蔵入りの憂き目に遭う(そして
数年後に埋め草的な扱いでひっそりと放送される)ドラマが妙に多いような気がします。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 09:22:37 ID:yRNr9UPW
今だったら牧さんの1/6ソフビを
そこそこ手ごろな値段でだしてくれたら
買っちゃうけどなぁ。

105 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 09:54:00 ID:DsxSHiYG
1/1のアレが欲しい

106 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 11:49:36 ID:SWtSir0k
光に当たると自然発火する薬
壁や床に姿が消える煙幕
人を溶かす鱗粉を出す蛾の卵

なとがあればベストセラー間違いなし。

107 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 16:28:51 ID:WziqEx7C
狂鬼人間大村千吉のフィギュアだしてくれたら
5万はだすぜ

108 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 17:44:10 ID:9CSCcOB1
5千でお願い。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 22:28:37 ID:m/ZoR6C4
そう言えば、怪奇大作戦のフィギュアって、どれくらいあんだっけ?

110 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/24(月) 22:33:25 ID:uBGTGYqs
人形は、あと

天本英世の水棲人間

金髪のニーナ

111 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/25(火) 15:35:46 ID:QJN3o/IU
物質電送機があれば人類の文明自体が変るだろう

112 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/25(火) 22:18:35 ID:IsLLe2gc
確かにwww

113 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/25(火) 22:26:30 ID:IsLLe2gc
考えてみりゃあ、怪奇大作戦の世界も、戦争や原爆から20数年しか経ってねえのに、
やたら科学発達してるよな。ボディ透明化、レーザー銃、超音波熱線とか

114 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/25(火) 23:05:56 ID:rw89uEdy
ウルトラホークが空飛んでるのに、ポインター以外の道走ってる車がやけに旧式で笑える。
それと同じで、科学が発達してるだけならいいが、整合性がないから変なことになる。
「狂気人間」の問題は専用スレがあるけれど、そもそも脳を狂わせることができるなら、
そんな研究が個人とか夫婦のこじんまりした施設でできるなら、
精神に異常を来した者が犯罪に手を出すほど悪化する前に、ちゃんと治療できてるはずだよ。
壁抜け男だって、怪盗キングアラジンの一介のマジシャンが使うくらいなら、
それより軍事用に使われてるはずだし,そこからあちこちに横流しされて、
各地で何かに使われてるだろう。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/25(火) 23:52:01 ID:zetCiSxq
そんな事言ってたら娯楽用のフィクション自体が存在し得ない事に気付かない?

116 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 00:17:06 ID:0wB5HkHo
フィクションであること自体はいいけれど、一つの物語の中で虚構性が同じレベルでないと興ざめ。
その点で、怪奇大作戦は一部のエピソードに問題がある。

117 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 05:05:51 ID:7CXL3AoK
>>114
>ウルトラホークが空飛んでるのに、ポインター以外の道走ってる車がやけに旧式で笑える。

アナタは根本的に、SFドラマを楽しむのは無理だよ。



118 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 10:24:06 ID:91TW50HP
>そもそも脳を狂わせることができるなら、
そんな研究が個人とか夫婦のこじんまりした施設でできるなら、
精神に異常を来した者が犯罪に手を出すほど悪化する前に、ちゃんと治療できてるはずだよ。

んなことは言えない。ナイフで皮膚は切り裂けるが、ナイフで切り傷は治せない。
>117さんが正しい。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 11:48:57 ID:fu0GX85Y
同じ作品のスレが何で2つもあるの?

120 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 12:19:35 ID:RI4DiUPK
>>118
研究の水準と施設の充実から、実現できる成果について言ってることに対して、
ナイフの喩えは不適切。
そもそも、>>113 その時代の全体的なレベルからすると有り得ない発明が多すぎるって話だからね。

121 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 12:52:23 ID:5MzE+TD7
その時点でのありきたりの技術しか使えないとしたら全編が
「死者がささやく」とか「オヤスミナサイ」みたいのになっちゃうよ!
あと、「こうもり男」くらいか。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 13:09:26 ID:CTuHNwMd
「怪奇大作戦」の世界には、頭のいい奴がいっぱいいたんだな・・・
いい方に使えばいいのに、奴らはそれに気がつかなかった。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 13:17:23 ID:CTuHNwMd
「青い血の女」の「アレ」と殺人人形もすごかったな。「アレ」、どうやって作ったんだ

124 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 13:18:03 ID:QqKZSS5+
それは現代の今の社会でも言えること。全編通して描きたかったのは
人の歪んだ業なのかもしれない。

125 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 13:43:41 ID:CTuHNwMd
そうだな。今も高齢化とか、無差別殺人や地球温暖化 むしろもっとひどくなったな

126 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 13:55:01 ID:p00RHp+A
解決する方法は幾らでも有るのに何十年も野放しにして来た結果。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 19:46:10 ID:YlFyfXdz
>>121

難しい問題であるね。
ありきたりの技術だと面白みが少ないし、
ありそうにないと荒唐無稽だし、下手するとSFではなくオカルトになっちゃうし。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 21:39:35 ID:LqcTQn75
>>119
笑っちゃうくらい流されるよね、その質問
俺もさっぱり理解できない

129 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/26(水) 22:01:34 ID:+oUBTez3
>>124 >>125
そうなんだよね。
科学や時代の進歩というものは
その反面、人間にとって一番大事なものが
置き去りにされるのかもね。
怪奇大作戦に登場する悲しい犯人たちは
みんなその犠牲者といえるのかも
しれないね。

130 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 00:35:46 ID:bzCXaLsu
無差別殺人は遥か昔から有ったし、江戸時代には今よりずっと多かった。
温暖化なんて半世紀も前に提唱されてた問題なのに大国のエゴで未だに悪化の一途。
下手な人権屋の御蔭で凶悪犯罪者が過分に保護され日本は海外からも犯罪天国と思われてる。


技術云々より社会のレベルが低過ぎ。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 01:19:25 ID:FJEBsjVs
以前にも書き込んでいた人がいるんだが、日本における殺人事件の死者数は、
30年前の半分以下に減ってる。
…もっともこれは、医療の進歩によって被害者の救命率が高くなったから
とも言える。「兇悪犯罪の発生件数」で比較しないと、治安が悪化したか
否かは分からない。

132 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 01:35:41 ID:FJEBsjVs
曖昧な表現を訂正。
兇悪犯罪の発生件数→殺人及び殺人未遂事件の発生件数

133 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/27(木) 12:02:02 ID:np1h2NQI
ドラマの内容が冷静に観ると奇妙だったり荒唐無稽だったりしているという話なのに、
半端にネットウヨの口移しみたいな社会批評するのは場違い。


134 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 01:17:53 ID:mybg7mtl
「怪奇大作戦」はフィクションです。
実際の事件、事故、企業、団体名などとは一切関係がございません。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 02:37:36 ID:s8s1PE/O
>>133
以前これ書いたのアナタ?↓
「ウルトラホークが空飛んでるのに、ポインター以外の道走ってる車がやけに旧式で笑える」
「キングアラジンのトリックは、一介のマジシャンが使うくらいなら、軍事用に使われてるはず」

こんなツッコミ(はっきり言えばフィクションの根源的な否定)よりも、あれこれ
社会批評を入れながら語り合った方が、よっぽど有意義だと思うよ。

136 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 03:02:49 ID:s5oxFLFS
ウルトラホークがダメでセブンはOKなんだな…。

137 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 11:39:11 ID:KFsX2g/9
>>130〜132のような話はよそでやれよ。
やりきゃ「怪奇大作戦」のこの部分について、と書けよ。


138 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 11:40:05 ID:KFsX2g/9
やりきゃ  

脱字 

やりたきゃ

訂正

139 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 11:44:37 ID:QT6W/GMI
>無差別殺人は遥か昔から有ったし、江戸時代には今よりずっと多かった。

これはどう見ても小学生レベルの無知だろww

こいつの頭の中の江戸時代では毎日のように辻斬りや盗賊の一家惨殺、
無礼討ちなんかで、街中に死体がゴロゴロしてるんだろうな。
特撮ものなんかよりずっと荒唐無稽なテレビ番組の見過ぎだよw

140 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 16:03:34 ID:mybg7mtl
みんな現実とフィクションの区別がつかなくなってきているな

これもまさに現代の怪奇…か。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 20:04:27 ID:aQigkz4p
>下手な人権屋の御蔭で凶悪犯罪者が過分に保護され日本は海外からも犯罪天国と思われてる。

ネットウヨですらここまで言わない。
下手な人権屋に、そんな影響力があるなら、
日本が国連から、先進国とは思えない人権状態だと批判されたり,
アメリカ法務省から、世界各地の調査の結果、日本と北朝鮮は最悪だと指摘されたり、
なんてことがあるわけない。
おそらく、アメリカのように自由だと犯罪が増えて、
独裁国では整然とした社会でマスケームのような秩序があると思っているんだろう。





142 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 20:59:27 ID:QT6W/GMI
第二次大戦期の日本は、米英型の自由経済・民主体制では、戦時の
緊急事態に即時対応できず敗戦に至るから、ナチスドイツみたいな
権力集中(ハッキリ言えば独裁)体制こそがこれからの世界のスタンダード、
米英型のこれから死滅する「旧体制」と異なる「新体制」を、日本も
実現することが必要だ、と叫んで、国民も結構それを信じていた。

終わってみれば「新体制」は戦争を成り立たせる基本となる産業構造を
壊滅させてしまい、せっかく真珠湾奇襲などで好スタートして資源地帯を
占領したのに日本に資源を運ぶ船もない、その船を増産したり資源を兵器に
するための工場すらも作ってない、技術者もいない、そもそも民間の知恵や
技術を集めようとしていないからいつまでも兵器や戦術が進歩しない、で
これらとすべて反対の施策を取ったアメリカにボロ負けした。

アメリカは戦争始めてから建国以来最高の好景気で、女性や非正規社員が
いきなり高収入取りになってしまった。日本と比べ物にならないほどの
大量の爆弾を落とされたドイツですら、終戦時まで国民の摂取カロリーは
戦前をほとんど下回らなかった。
海外では近代の戦争ってそういうものだったんだけどね。

ウヨと呼ばれる人間って、都合のいい妄想だけ語って、それに当然付随
してくるはずの現実を平気で無視してトンチンカンな空論を吐くんだけど、
それは戦時中のバカな作戦の立案の経緯と恐ろしいくらい似てる。
日本人の国際常識とか社会の現実認識って、まだまだ戦前からも大して
進歩してないとこが多い、っていう余談でした。チャンチャン。

143 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/28(金) 23:51:21 ID:Wnghpd+Z
>>139
殺人事件が現在より少なかったと思ってるの?

144 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 00:40:12 ID:ndrNKMNA
>>139は、昔のほうが野蛮だった面もあれば、昔の方がおおらかでのんきだった面もあるから、
こうだと決めつけることはできないということだろう。

あと、統計なんてとってなかったし、人口密度も違っただろうし、
殺人をはじめ犯罪の観念や定義も違っていたから、
その点でも比較は単純にはいかないだろう。

145 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 01:06:51 ID:CIeQpJ2b
EDの「ぎゃー」と「れっつごー」が大好きw
出たなー出たーなーなーぞーをとーけー
でたなーでたなーかいきーをあーばーけー
歌詞も痛快w

146 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 12:58:13 ID:pcJF0F2p
>>143
江戸時代は有名な統計大国の時代なので、記録はヘタすりゃ今より詳細。
江戸時代後期の平均寿命の低さは乳児や幼児死亡が全体の7割以上を占めて
いることが理由で、成人した者(21歳以上)の平均死亡年齢は男子61歳、
女子60.1歳。病死や獄死、飢饉の際の餓死などが珍しくない時代とはいえ、
凶悪殺人はまた別の話。

江戸時代約260年の間に起こった殺人事件は、全部で100件くらいと言われてる。

色々な統計はあるけど、少なくとも江戸と東京を比べたら、江戸時代すべての
殺人件数と同じくらいの殺人が東京では毎年起こっていると思ってまず間違いない。

だてに一件殺人や情死が起きると、それが芝居なんかになって向こう十年、
話題になってる時代じゃない。
昔の方が殺人事件が多かったと思ってるならハッキリ言って頭がおかしいか
学校行ってないか(社会科でこれくらい必ず話はされる)のどっちかだろ。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 13:09:40 ID:0gg+SSib
ソースを示せって話だ

148 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 14:34:41 ID:USZS3EjH
大体昔の人は今みたいに夜出歩かないでしょ。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 15:29:21 ID:ZaWnwdUU
人口も違うし、単純に比較は出来ないね。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 16:09:26 ID:VaNUv7Oh
今は夜中になると、全裸で走るかもしれない奴がいるくらいだしwww

151 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 16:16:43 ID:pcJF0F2p
>ソースを示せ
ただ一言。情弱乙ww

>人口も違うし
江戸時代の日本の人口が今の100分の一だとでも?w
(江戸期の人口が約3000万人だといことは国民の常識でしょ)
まず「単純に比較」することができるレベルの情報くらい学習して
それから他人に八つ当たりしてほしいもんだw



152 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 21:39:57 ID:ZaWnwdUU
↑何キレてんの???
誰が八つ当たりしたの??????

153 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/29(土) 22:48:14 ID:uW+tCl0P
>>146
東京で一年間に、100件も殺人事件は起きてないぞ。大丈夫か?

154 :ないしょだそうです:2009/08/29(土) 23:28:12 ID:7ev7P9WF
唐沢寿明さん出演の映画「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」(以下 敬称略です)ですが転倒しかけた
2足歩行の巨大ロボットから脱出してきた“ともだち”のマスクをオッチョ(豊川悦司)が
剥がしたらヨシツネ(香川照之)でした。彼は本物の“ともだち”と面会した際に
薬物で眠らされて それ以来影武者をつとめていたそうです。その打ち明け話しの最中に
本物の“ともだち”が2足歩行型巨大ロボットのコントローラーを持って現れて
「ぼくだよ」って言ってマスクを外すんです。その正体はフクベエ(佐々木蔵之介)でした。
しかし フクベエにケンヂ(唐沢寿明)は「フクベエのふりをするのはやめろ」って言うんです。
そして そのフクベエは銃弾に胸を撃たれます。撃ったのは万丈目(石橋蓮司)でフクベエが
地面に落としたコントローラーの誤動作によって倒れてきた2足歩行型巨大ロボットの
下敷きになりました。息絶えたフクベエを見おろしながらオッチョ(豊川悦司)が
ケンヂ(唐沢寿明)に「誰だかしってるか」とききますがケンヂは「しらない」と言います。
第1章でフクベエとビルから落下した
ハットリくんのお面をした人物は入江雅人(石橋保)で死亡?。しかし本編は
エンディングロールが流れたあとから謎解きがはじまります。じつは第1章で
同窓会に出席していたフクベエ(佐々木蔵之介)はカツマタだったんです。バーチャル装置で
少年時代へ行ったケンヂ(唐沢寿明)は白いお面をかぶった中学時代?のカツマタと接触し
カツマタは その白いお面を外します。そして神木隆之介扮するカツマタは
校舎の屋上へ行き同級生のケンヂと詩と曲をつくるところでおわります。
==============================
っていう内容のメールが映画館のなかから
送られてきたのですが
このような結末なのでしょうか?
(^_^;)瀧汗

155 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/30(日) 00:39:01 ID:M2nLxWfJ
あのさ、知識自慢もいいけどさ、
そろそろ出て行ってくれる?
噛みついてる人も一緒にね。

156 :どこの誰かは知らないけれど:2009/08/30(日) 03:02:14 ID:UgwEieM7
確かに、正直ウザい。

157 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 03:59:03 ID:/Smh2Nb/
知識や主張がどうとかじゃなくてスレ違いの話を延々してる時点で双方ともアホっぽいよね

158 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 04:46:59 ID:UgwEieM7
阿呆ってよりも迷惑。


特に江戸オタ

159 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:48:30 ID:+qY7CFJh
>>135が「有意義」なんて書くから悪いんだよ。


160 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:23:45 ID:M2nLxWfJ
やっぱ、知識と知恵と言う能力値は別パラメーターなんだなと納得した。

161 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:02:53 ID:UgwEieM7
つまらん知識をさも常識のようにのたまうのも如何なものかと・・・・・

162 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 15:01:36 ID:A5fPIVjl
江戸時代には、どんな人がいたかな

163 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 18:37:48 ID:XuEGdjHy
もういいよ・・・・・・

164 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/06(日) 20:00:04 ID:r3G3ni57
大江戸ロケット・・・収拾がつかない話だった。

165 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 21:02:54 ID:SPeSN/um
話題変えよう

166 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 21:10:32 ID:SPeSN/um
最新科学、使ってる科学犯罪多いのに、「散歩する首」だけ古典的だったな。
こっちは科学犯罪じゃなく、手品犯罪だな

167 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 21:31:31 ID:ntScm3e+
>>166
でも、裏でやってることは科学犯罪だったよね。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 22:22:07 ID:iLp381b0
「かまいたち」の暗い行員の目が忘れられない。
あの目のままでエンディングまで持っていく
センスは凄いな。
また、かまいたち発生装置の原理もよくわからない
ところが恐怖を倍増させたと思う。

169 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 22:27:16 ID:dIuhkYR5
まぁ怪奇はトンデモSFなとこもあるからなwでもそれが面白い

170 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 22:36:34 ID:8V7NmImy
>>166
戦後すぐの怪人二十面相とどっこいのテクニックだからなww

171 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 22:43:01 ID:qTo+iKFP
>>168
その目が、牧の目と重なるのが
またいいな・・・

172 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/08(火) 23:04:10 ID:mSjoM8gR
あの犯人どう見てもキタロウにしか見えなかった

173 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/09(水) 11:03:24 ID:oHIxmdsB
「散歩する首」のトリックがくだらないとか言ってる奴は、
一体、ドラマのどこを見てるんだよと言いたいよな。
この話のキモは実験体を確保するのに平気で人を殺す狂った科学者と、
ラストに死んだ女性が起き上がったのは、
実験が成功したのか、怨念なのかはっきりしないところだろ。

174 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/09(水) 11:10:24 ID:dGA8Re3y
行員でなく工員な。底辺労働者階層予備軍。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/09(水) 12:37:53 ID:CV4Pg1Za
「かまいたち」の犯人は、
「キャプテンウルトラ」では普通にしゃべる一般隊員で出てるな。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/09(水) 12:57:09 ID:aGt+NuFR
無口で…
イタチのようにおどおどした目をして……
まるで……

おまえらじゃないか

177 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/09(水) 15:24:19 ID:YgOlGqEq
無口でイタチの目した奴がぁ? うーん、あり得るな・・・ もしかしたら、童貞も・・・

178 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/09(水) 20:17:44 ID:nSEgCHhw
>>173
誰もそこらを非難してはいないだろ。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/10(木) 11:57:28 ID:C1TRnyU4
「霧の童話」のトリックには驚いた。
まさか第二次大戦の毒ガスを流用するとは…。
てか、このストーリーって所々「八つ墓村」っぽい。

180 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/11(金) 23:52:30 ID:vcgUNfUA
まんまソガ隊員

181 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/12(土) 09:15:11 ID:ph3yNpz7
>>179
当時は各地で土地買収や区画整理のラッシュだったからな。
霧の童話みたいに本当にあんな事をしかねない老人達がいたかもね。
時代を反映した皮肉なストーリーだよ。
ただ、ラストの鉄砲水は強引すぎる気もするが。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/13(日) 13:28:44 ID:ZcpXSmAD
鉄砲水は、本当のタタリ

183 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/14(月) 13:10:38 ID:e/u7E7OF
過去の呪いとはいえ、村を守ろうとした村人達が祟りに遭うとは…

184 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/15(火) 19:32:27 ID:sdyzJsey
呪いは「科学」じゃ、説明できない

185 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/17(木) 23:05:44 ID:1n8x5mQM
霧の童話は見た後黙り込んでしまう
今では絶対にムリな作品の代表の一つ

186 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 10:22:41 ID:4t9pXFz5
私は吸血地獄に絶句

187 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 19:00:39 ID:r8fhrQi3
吸血地獄で牧と野村がホテルのバーかなんかで
吸血鬼に関する考察をするシーンはムード満点だったな
カウンターからシェーカーを振る音が聞こえてきて
大人の雰囲気満点だった

188 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/19(土) 22:02:11 ID:CJ7q5RpY
最初と最後にやる音楽は、最高の演出だった

189 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 08:14:15 ID:U+yJeXsN
意識を失って、吸血ニーナに血を吸われそうになった野村。間一髪で、目覚め
叫ぶと吸血ニーナとその婚約者が逃げていく。
駆けつけて来た牧に対して、「映画で見たドラキュラそっくりだった。」って、
どのな吸血鬼映画みたんだか。あんなグロテスク・ドラキュラ表現した映画が
あるわけないだろ。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 13:05:49 ID:0rHVr4tr
吸血鬼ノスフェラトウも、あそこまでではなかったな。
もちろんベラ・ルゴシもクリストファー・リーも岸田森の血を吸うシリーズも。

191 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 13:22:45 ID:NBDlQDvf
全話LD-BOXはいまなら幾らで売りさばけるのだろう。
ヤフオクで未開封品を500マソで値付けをしているのだけど。
売る気が無いよね。
売れるのなら大事にしてくれる人に買って欲しいよ。
金が無いんで・・・

192 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 14:37:12 ID:1zt6cDjL
その後の事実からすると実は牧はあの時に血を吸われてたんだな


193 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/20(日) 21:37:09 ID:N8n7g+Qz
吸血鬼にヘシンしたニーナって、むしろお岩さんがモデルじゃね?

194 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/21(月) 10:05:02 ID:7ww/0+Mk
女吸血鬼なんだからJ.S.レ・ファニュのカーミラ風にすれば良かったのに。

195 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/23(水) 16:33:56 ID:tDGiTegC
ようつべの動画って削除されたの?
京都買いますの3ぐらいしか本編は見当たらないんだけど…

196 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/24(木) 12:14:03 ID:ssfZiRPa
円谷は削除に躍起になってるな

197 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/26(土) 15:52:05 ID:fdV4fyra
見るならニコ推薦

198 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/26(土) 19:25:54 ID:bKEZKqoO
>>197
無駄 俺が報告する

199 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/27(日) 11:53:39 ID:i3y7RDnt
何を?

200 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/28(月) 18:55:27 ID:8BYraIp0
200get!

201 :どこの誰かは知らないけれど:2009/09/29(火) 09:23:58 ID:hKXhQDcW
【環境】「あれが動き始めると、頭の中が小刻みに震えるんです」 省エネタイプの家庭用給湯器や風力発電から出る「低周波音」の悩み
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254176317/

202 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/01(木) 05:02:45 ID:SS9S0mkV
老人の言いつけを守ろうと
するがゆえに
自らの命も絶ってしまう
「アレ」は健気で悲しいが。

203 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/02(金) 11:16:13 ID:Ri3jwT30
怪奇大作戦には、泣ける話が多かったな(それに比べて、キ○ガイ共は・・・)

204 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/02(金) 13:56:43 ID:qfl6RkVl
重複です
怪奇大作戦について語ろう オヤスミ7サイ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1237251144/

205 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/02(金) 22:01:14 ID:fA+T8fi8
「光る通り魔」の山本は
かわいそう過ぎて泣けたわ

206 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/03(土) 14:28:01 ID:07E6fVoC
ただのストーカーじゃん

207 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/04(日) 11:12:53 ID:MT6lldph
【ノリック】二輪レーサー・阿部典史さん死亡事故現場周辺、わずか5年で犠牲者4人-川崎
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254209979/

208 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/04(日) 11:28:09 ID:YNfSUDc1
>>205
あんな状態でも意識があるのかと思うと…

209 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 14:41:43 ID:3zqdBvg5
道連れにするのは、最低。死んだのは、かわいそう。でも、自業自得

210 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 12:51:15 ID:PET0oceP
怪奇大作戦の話の中には、人間の醜い心を持った奴が、いっぱい、いたな。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 06:33:23 ID:LcrbftDc
醜く、そしてとてつもなく
悲しい・・・

212 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 12:27:13 ID:Kk5VPW06
一番、醜いの、「恐怖の電話」の岡島だな。

213 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 09:44:12 ID:eZpDNMcg
;:!|. : ;;;|!;:.     ,ゝゞY彡ミヾ,、、  ヽ、_,.人从Jし从レi、,.人ノし(´
:l;i .:;;i!;:    ,ソミミミンΞミ .:;ヾ、 `)  
.;.| .:;;|!;    彡//"='彡ミvミ^::ミ ⌒) どうです、拾って来ましょうか、拾い賃は700円でどうです?
;.l| .:;;!    ,/、",,.. . ぐ. ::;::;゙:.ミ  `>  
l|i. .;;il:.   レ、i'';r=‐;ミ ゙'ヽ,r,=ヾ゙ /7  
. l .;:.|!    f/ _,>.ヾ,,、` ニリы}  /´⌒Y^l∨yWY⌒Y^Mヽハ
.;.l! ,: i!.     ヾiニ´_\ヽY ,^ー/
 :!: .;;!     ゙vゞニン),〕i ミ! i
. ;li ;;|;     ゙、~´/,.ノ "八ヽ、. 
 l! ;;!     ,..>ー'"yi ;ヾヽ `゙ ‐ ., 
 .| li|!   ,. ‐'" ,Jヽ.ハ、 ,j ゝ\゙,   `゙‐、
  | .li  /    ヾ>'、じ、ヽ       ヾヽ.
  :; :.;;i: !.  ,   '"^ヽ ー    、  ン i ゙i   
  .i .;;! ヽ. Y    ミ〃      ヾ, ~ ,!,,.}
 .;;i ;;i  ゙i^i.   _ヽレ ニ    _,,.イ゙ー 、ソ.,.ノ
  ! :;;i.   ゙ :、  ,,.ゝ- ヽ‐、     /!   Y"〈
  . i l|:.   i.⊂ニ;,.二,,. ,ヾ\o  ,人   !`ヽ
   i-:┤  /`゙⊂ニ=ニ,゙>ミツ、`' -、彡、~,ノ ,,. i
  「="i _/  {ヽr-‐"..,-ヽ、,,. ,.、,.`"'ー‐ヽ、|
  (´ヽv´,rヽ  ト`~ ̄ド、 ̄´'ヾ、   ‐ミ ヽ`i
  〈`ニ⊇!、,./.i.ミ..,,彡,ゞー=〃 .,,ヘ  、 ,,..丿
  ミ二;´.i/´ / ゞ.,,,._ ヾ_,,..;;彡/,/`"i'ー "
  . ,、!  .!  /\,-、-, ´""´_,,...-┤
  .ノ !  .!/`゙{ミ三ll'' " ̄ ̄ll三二゙、i.,_
'-\  i.  .iミヽ: :|、ヾ ̄ ̄ ̄ ̄:: : :::::::ヽ-ゝ
 <_,)/.i   i::ヾ: :|::\ミ . : :: :::::::::i::::::::::::::|
   " └-┘`' - 、::::ヾ. : :: :::::::::|::::::::::::::i


214 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 10:52:56 ID:6s+7FmlC
【社会】子どもの異常行動、原因化学物質追究…来年度から30万人調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1256427055/

215 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 21:27:26 ID:wU18hzkD
213m、吹いたwww ↑ジキタリスか

216 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)