5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウルトラでのおかしないい加減なシ−ンあげろ

1 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 07:28:29 ID:4Ls4TTii
有名どころを2つあげとく

ウルトラセブンの「北へ帰れ」の場面で古橋が自爆装置のスイッチ
を飛行機と衝突する前に切らずに、助かってしまうおかしなシーン

新マンでビーコンの回で、MATなのになぜかウルトラ警備隊の
隊員が飛行機に乗り出てきてしまう、変なシーン

この他にも、まだまだおかしなシーンが沢山あるウルトラシリーズ
メジャーなとこからマイナーな所まであなたのしってる、ウルトラ
シリーズでこれは変だ!またはおかしいと思うシーンを挙げて下さい

「ウルトラQから・マン・セブン・新マン・エース・キャプウル・タロウ
レオ・80・ザ:ウル」まで貴方が変だとおもっているシーンでもOKです
大いに語りましょう。

2 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 09:23:41 ID:W8VWCycu
300万光年離れているはずのウルトラの星が軌道を狂わされて
わずか数日で地球にニアミス。

3 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 10:14:16 ID:uCV0MY7e
最近はコンビニ本の編集者がこの手のスレを立ててネタを収拾しているらしいね

4 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 10:35:51 ID:1aGQuREe
糞スレを見た

5 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 11:03:17 ID:ZAt78Psa
やっぱりタロウでZAT隊員達がウルトラブレスレットを
譲り渡す場面のビデオを見るシーンだろ。
どうやって入手したんだ?


6 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 15:03:32 ID:kKBj1vNd
タロウだと隊長と言いながらほとんど隊長が出て来ず、ウルトラシリーズでは
存在しない何故か「副隊長」と言う名前の肩書きの人が隊長役だった。

その副隊長役の東野孝彦さんも後半の何作かは声だけ別人のアフレコ。
どうしてこんな事に成ったんだろう?。

当時同時期に製作された映画では東野孝彦さん聾話者の役だった。
何か名古屋さんも東野さんも体の具合でも悪かったのかな?

でも、リアルタイムで見てたときは、東野さんあんな顔じゅう髭らのメタボ体型(当時
はこんな言葉はなかったが)がZATの責任者なんてカコワリィとおもたよ。

顔も体型もお父さんの水戸黄門に全然似てないし・・・・・
今思うと、1度お父さんにゲストで登場してほしかったです。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 15:07:44 ID:6O4sml4F
糞スレを見た

8 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 16:10:41 ID:IOBQt4eJ
帰マンの2話。命令違反をして勝手にタッコングに攻撃した郷がMAT本部で説教される場面。
南が郷を庇って嘘をつくと隊長が艦内録音の音声を示すが、あの後で郷がウルトラマンに変身しようとした所は録音されてなかったのだろうか?
郷ははっきりと「ウルトラマンになれ!」と言っていたと思うのだが。

9 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 17:29:59 ID:tAE68Omv
職場で隣の奴が「ウルトラマンになれ」とかブツクサ呟きはじめたら、ちょっと怖いな。

10 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 21:24:42 ID:XeP6/6tY
ウルトラマンロビンのダブルアーム・パイルドライバー

11 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/10(土) 21:49:09 ID:+JVxjg1g
つうかスレタイ、もう少しマシな日本語にならんか

12 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 02:23:07 ID:BYeNLwou
ラビットパンダと言う変な名前の車。

MACの基地の作戦本部にあるクルクル回るSONY製のUHFアンテナ
我が家にも全ったく同じ室内アンテナがあり、あのアンテナV、U一体型で、
クルクルは回らないよ。円谷&東宝も相当いい加減だなとおもった。
あんなのは邪魔なのと地デジで不要なので捨てたが。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 08:43:11 ID:ZOP8QP2/
タロウは作品そのものがいい加減すぎ
設定からウルトラの兄たちの雑魚扱いから色んな面で全てが酷い

レオや80でもその辺のダメさは改善されなかったし
結局、円谷ノボルが元凶と言わざるを得ない

>>1
フルハシのシーンは一見おかしいけど、あれは解釈によっては
おかしくなく見られる解釈もあるからな・・・。

・フルハシがあせっていて実はタイマーカウントを間違えており
 本当は予定通り脱出出来てもフルハシの過失で飛行機あぼーんという大事故になる所だった。
 それがああなったので皮肉にも助かった、という解釈。
・元々、操縦桿を動かした時点で自動的に自爆タイマーが延長されるシステムであり
 その為に衝突角度を避けた時点でキャンセル延長が発生していた、という解釈。
・星人の念派によってホークが自爆出来ないように
 フルハシの気がつかない所でタイマーカウント増やされていた
 (なので計画成功していればフルハシがタイマー入れても自爆出来ずに衝突する予定だった)という解釈。

・・・などなど、解釈によってはあれにむしろ意味があったのではないか?ともとれる。
まあ、実際はそこまで考えてなかったスタッフのミスかもしれないけどなw

14 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 09:38:10 ID:ushipZ9g
>>1
何処で有名なの?

15 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 10:48:10 ID:oYIA6WcJ
>>13
タイマーのセット時間自体は間違っていなかったような気がする。

アマギが「コンピュータの計算では10分後に衝突」とキリヤマに報告し、
それを受けてキリヤマは「360秒後に自爆するようにセットして脱出しろ」と
フルハシに命令した。
フルハシが爆弾をセットするときにたしかカウントダウンが360秒から
始まっていたように思うが。
記憶違いかも知れないので、もう一度確認してみるよ。

まあ、話の辻褄を合わせるなら、自爆装置セット後にいずれか、もしくは双方の
スピードが上った(星人の誘導で)、ということも考えられる。

それよりも、フルハシが操縦不能と報告した時点で深刻な雰囲気になったのが
おかしい。
自爆装置をセットして脱出させるなら、機体の損害やそれに伴う責任問題は
生じえても、フルハシの生命にかかわる問題ではない。
事態がほんとうの意味で切迫したのは、時限装置セット後に脱出不能となり、
しかし、それでもなお自爆させねばならないとなったときだ。
そのへんのサスペンスの持って行き方はおかしかった。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 14:24:00 ID:Zypcy66Z
『ぼうや大人をからかっちやいかんな』
『僕は本当に見たんだ!』

大人たちは何回怪獣と戦っているんだ?

これが第1話なら判る
これをきっかけにMATやTACが組織されるキッカケになるのだが中盤でこれはない

17 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 14:32:27 ID:ct9UgBAw
ザラブ星人の回で科特隊の服で宇宙に飛び出すハヤタ
子供の時はなんとも思わなかったが 今見るとなんと無茶な…

18 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 14:42:50 ID:XsI6bF9o
セブンでも
マックス号応答せよ で・・・

19 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 14:52:56 ID:BfTQJYNs
セブンで、ダンの有名な「うわ〜〜い」と喜ぶシーン。
いくらなんでも、演技的にアレでOK出すとか、
演出がいい加減すぎるww

20 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 14:55:07 ID:a32IIpfu
Aの変なところ

郷秀樹(偽者だが)が皆からチヤホヤされて、山中の性格ならこういう時不機嫌になりそうだと思うのだが
流石郷さんみたいに太鼓持ちと化しちゃうところ。

今野が全然信心深そうじゃないところ。


21 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 15:10:13 ID:WDBgQPeP
劇中で子供達が主題歌を歌う所

22 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 16:24:33 ID:ct9UgBAw
パトロール中に平気でサボってコーヒーや団子を口にしてる郷さん
あの〜民間にバッチリ見られてるんですけど〜

23 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 18:02:20 ID:/r0CkLrc
>>16
分かるわ。 エースで、北斗が「超獣を見たんです」と言っても隊員に完全否定される展開には呆れちまった。

当時のスタッフは完全に子どもを馬鹿にしてたと思う。


24 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 18:36:37 ID:a32IIpfu
>>22
今の世の中なら新聞やワイドショーで散々叩かれてMAT解散だろうなw

25 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 18:51:58 ID:7UrvoPie
帰ってきたウルトラマン「ウルトラマン夕日に死す」で、シーゴラスの時カラータイマーが赤く点滅したのにベムスターの時には青に戻っていた。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 19:04:10 ID:KCs2FRlX
>>13
どれも滅茶苦茶不自然だと思います。
>>15
10分後に激突するから6分後に自爆しろと言ってるわけで、時間的には余裕がありそうな気がします。
>>17>>18
普通の服じゃなくて科特隊、ウルトラ警備隊の制服なんだからそのくらいO.K.だと思います。
まあ、腕のすそのところが露出していた気もしますが。
>>22
穏やかな加藤隊長の頃は何かにつけ上層部ににらまれて緊張していた隊員たちが大物かつこわもての伊吹隊長に代わって、
上層部に対して隊長のにらみが利くようになって緊張がとけた隊員たちがチャらけ出したと新マンのスレで話題になってましたね。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 19:24:23 ID:drUHRKhz
>>19
それってペガッサの回だっけ?
そもそもあんな風に叫ばせる事自体ヘンなんだが、まあしかし「セブン」の初期企画では
ダンはウルトラ警備隊の運転手をしている少年という設定で、初期のエピソードはその頃に書かれたホンを
流用しているからダンがそんなキャラになっちゃってるというのが真相。
(『マックス号応答せよ』でダンがマックス号の威容を見て「僕も一度乗りたかったんですよ」なんて無邪気に口走って、
アマギに「遊覧船じゃないんだぞ」と窘められるのも同じ)

28 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 19:53:17 ID:0dTDs0Rt
>>13
好きな作品は如何様にでも都合良く脳内解釈するが、嫌いな作品は「いい加減」と吐き捨てる。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 20:09:49 ID:bpgcIF8p
裾が見えてる程度ならまだいいほうだよ。
「狙われた街」でのセブンへの変身シーン、スーツ(スラックス)姿で
変身しているのに何故か次のシーンでは隊員服姿になって変身してしまう
こんな初歩的なミスはまずいでしょ。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 20:16:20 ID:vHEmZD7i
変身場面がバンク利用じゃなぁwww
戦隊のユニフォーム化ってうまい回避なんだな

31 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 20:40:07 ID:ct9UgBAw
ゼットンにやられて前のめりに倒れたウルトラマンが
次のシーンでは何故か仰向けに
カメラ意識するなら始めから後ろに倒れたほうがいいと思いまーす。

32 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 20:45:00 ID:Iz2diLSa
イデやアマギなど、戦闘より武器開発や理系作業が得意な隊員が
メンバーの中でいちばんガタイが良かったりスポーティーな体型なこと

33 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 20:49:11 ID:KCs2FRlX
>>31
背中から倒れるなんて役者さんが怪我したら困るじゃないですか。
たぶん、次の仕事も決まってただろうに。

34 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 20:52:38 ID:BfTQJYNs
ああ、それでいくなら、
タロウでメドゥーサ星人の回の森山隊員も、
部屋で女性に首締められて横向きに気絶したのに、
きちんと仰向けに脚を閉じて倒れているのは、
演出がいい加減とは言えないが、
むしろいい加減であって欲しかったw

35 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 21:18:26 ID:L0ctNhlY
怪獣がバンバン出る世界で、「古代生物ゴモラ」の発見で大騒ぎ。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 21:21:14 ID:vHEmZD7i
>>35
それを言い出すとウルトラマンの各話の間の繋がり自体に矛盾満載になる訳だが。
実際、そういう作品だし。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 21:23:14 ID:ct9UgBAw
>>32
発明狂のアラシに名プランナーのフルハシ…
ありえねー。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 21:35:03 ID:5B4Nh2kv
>>28
タロウは物理的におかしいレベルだから批判されて当然

例えば、ストーリーは強引解釈したとしても、
兄弟たちがオリジナル本編と声が違うだけならまだしも「全員タロウと同じ声」だったり
目が白だった兄弟が黄色になったり、物理的なレベルからしてあまりにもいい加減

もっと言えば、ストーリーの解釈だってスーパー解釈しないと不可能なレベル
>>26はムチャクチャだと言ってるが、そんなもん比じゃないスーパー解釈でもしないとタロウは不可能

あと、タロウは怪獣の強さ(もっと言えばタロウの強さや他の兄弟の弱さ)が不可解すぎるのもある
タイラントが兄弟全員ボコしてタロウにはあんなあっさり負けたり、メチャクチャ不自然だし
ゾフィーがヘタレキャラになったのもタロウのスタッフがあんな作り方したからw

39 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 21:41:29 ID:JRnNps/T
>>26
星人がホーク自爆出来ないようにしむけるのは全然不自然じゃないだろ?
そもそも衝突させるのが目的であんな攻撃出来るんだから
自爆しようとしたらそれをも防ぐビームとか出してたとしても何も不思議じゃない。

ってか、そんなもん不自然なんて言ってたら
ウルトラシリーズそのものが全部不自然なレベルだ。
ああいう超常現象も普通にある世界では別におかしくもなんともない説でしかない。


40 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 21:57:08 ID:KCs2FRlX
>>39
宇宙人の念力の件については賛成しましょう。
でも作中のおかしなシーンをあげるスレで「本編がおかしいんだからちょっとくらいおかしなこと言っても認めるべきだ」
とか言われたら完全にカオス状態です。
おかしな書き込みにはきちんと突っ込ませてもらいます。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 22:02:13 ID:+ZDX8cJz
>>28
好きか嫌いかではなく、
明らかにおかしいからそう言われてる件。
実際そうなんだから仕方ないでしょう、
円谷のぼる時代は確かに酷かった。
親兄弟の遺産を食いつぶして批判浴びた人
でしかないのはマジだし。

それに、単にそのシーンについての
解釈について語られてるだけで、必ずしも
セブンを全肯定してる文には見えないが。

セブンファンかどうかわからない人を
タロウを批判してるだけで勝手に
アンチタロウ=セブンファン
って決め付けてるお前のがおかしい。

42 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 22:12:09 ID:ifRU9DRd
>>26みたいな人は、ウルトラシリーズそのものを見ない方がいいだろうね、間違いなく楽しめない。

あの程度で不自然だと言ってる奴は、エースの4話を見返すべきでしょう。
遠距離からマシンを操縦不能にするだけでなく
タックガンの弾さえ全部念力で撃てなく出来るような念力が存在している。

この世界はそういう世界。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 22:20:40 ID:KCs2FRlX
なんか妙な派閥争い持ち込んでくる奴が集まっちゃって荒れてきたなあ。
まあ、どんな作品でも突っ込みどころの10や20は普通にあるわけで、
それが許容できるかできないかは結局その作品が好きか嫌いかにかかってくるんだな。

それにつけても、>>13の書き込みはかなり電波度が高いとは思う。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/11(日) 23:35:16 ID:ct9UgBAw
ここはウルトラ作品に対する
「こんなんありましたけど〜?」っていうレスに対して
「なんでやねーん!」ってツッコミを入れるのが正しいやり方
ネタを書けば書くほど真剣に突っ込まれまくったら
ネタを書くほうとしてはやってられなくなる
急にレスが減ったのがいい証拠。

45 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 00:13:40 ID:Ac0fhtPv
>>44
結局>>13みたいなダブルスタンダードで無理矢理好きな作品だけ庇う信者が入ってきてしまった時点で
このスレは崩壊していたというわけか。
ちょっと位変なシーンがあったからって、作品の面白さや評価には全然影響ないのにね。

46 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 00:20:07 ID:qXW0sgAW
それも判るけど批判するよりは自分も「好きな作品を庇」った方が

47 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 02:08:50 ID:ZG6la0o/
「少ない予算・タイトなスケジュールで作られたにしては驚異的にクオリティが高い」という大前提を忘れてはいけない。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 02:29:54 ID:f5O1yvmT
>>6
>顔も体型もお父さんの水戸黄門に全然似てないし・・・・・
養子だから仕方ない。

49 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 02:45:53 ID:2kQF0L12
ウルトラ警備隊のハイドランジャーなんだけど
操縦桿はせめてジョイステックかモーターボートのハンドルにしてくれないかなあ?
いくらなんでもラジオのアンテナはないでしょっ。

50 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 03:43:27 ID:P2oF67qE
>>45
セブン神格化の弊害だろうなあ

セブンって結構つじつまの合わない話とか
ご都合主義的な展開が多いよね

まあ、あくまでも子供番組だから仕方ないんだけども
セブン神格化厨は「大人も見られるSF作品」とか言い張るしさ

>>6
>>48
おいおい、体型はともかく顔は似てるだろw

51 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 04:09:04 ID:0N/TN025
モロボシダンが薩摩次郎と瓜二つ、まるっきり同じ顔なのに、そのことについて次郎の上司や仲間がいっさい触れないのはおかしい。
普通だったら「あんた、ホントに次郎とソックリだ!」「兄弟じゃないのか?!」位は言うと思う。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 04:20:01 ID:2kQF0L12
>>51
あそこで次郎の目が見えててダンと御対面したら
ダンはどんな言い訳したのやらw

53 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 04:55:29 ID:L60MRcHf
>>49
突攻「回天」じゃあるまいし、1人乗りのハイドランジャーなんて
普通ありえないだろ・・・・・

54 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 09:10:58 ID:Ac0fhtPv
セブンと言えば地球防衛軍極東基地が夜は明かりを暗くして当直以外はみんな寝てるってのが凄かったね。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 11:07:46 ID:IAcX5uwr
>>26
10分後(これ、ひょっとすると20分後だったかも。まあ、この場合はどちら
でも同じことなのでそのままでいくよ)に衝突するのを回避するために
360秒後に自爆装置をセット、つまり衝突前にホークを自爆させる、ということ
だったのに、セブンの活躍でホークの操縦不可能状態が解除された後、フルハシは
自らの操縦で衝突寸前にそれを回避したことが時間的におかしい、ということ。
つまり、衝突寸前の状態になるはるか前にホークは爆発していなければならなかったはず。

この間にフルハシが自爆装置を解除したというシーンはないし、また自爆の趣旨から
しても、解除はありえない。
サスペンスのファクターは操縦不能ではなく、タイムリミットだったのに、
それがいつの間にか入れ替わっていた、という点がおかしい、ということ。

56 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 11:28:34 ID:Xrn1a9j6
>>55
あれ?自爆装置も働かなかったんじゃないの?

57 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 11:47:52 ID:IAcX5uwr
>>56
だから、その働かなかったのが何故か、という問題なんだけど。
劇中ではその説明がないから、最後にフルハシが衝突寸前で回避したとき、
「なんで?」となる(もっと前に爆発するはずじゃ?)。

話は変わるけど、キャプテンウルトラでは、D3作戦(シュピーゲル号の
分離による攻撃)展開中に、ドッキングした状態のシュピーゲル号がよく
飛んでいた。


58 :通りすがりの56:2009/10/12(月) 12:14:38 ID:yb9Z9Awa
>>57
あぁ、そういう事か。何か自爆装置の事に触れていないように読めたんで。
とにかくサンクス。じゃ。

59 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 14:00:04 ID:2kQF0L12
MATジャイロにのった郷さん
ゴキネズラに捕まって手の中で潰されてやむなく変身
あれ?MATのみんなが見てたのに誰も言及しないんだね
ひょっとして暗黙の了解?

60 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 15:05:42 ID:P2oF67qE
それを言うなら空中にジャンプして衆人環視の中で合体する彼らはどうなるのよと

61 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 15:59:26 ID:GKIeCJfi
光に包まれて見えないんじゃないの?

62 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 17:00:59 ID:OBJbZRuw
タロウのモチロンの回。
突っ込み所は多々あるかもしれんが、ひとまずコレ。

副隊長「間違いなくヤツは月から来た怪獣だ!
月なら地球と同じ物質でできているから、
我々のレーダーに映らなかったのも納得できる!」

…う〜む……w

63 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 17:06:44 ID:P2oF67qE
火星にあるスペシウム

64 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 17:49:35 ID:WvTfjJiT
ウルトラにルパン三世と銭形警部が出てる。
知ってる人は知ってるが知らない人は知らないと思う。
探して見てね、ヒントは満田監督

65 :ブクロJAPAN:2009/10/12(月) 18:12:59 ID:nRWmKaUe ?2BP(150)
テンペラー星人戦でのウルトラ兄弟の声が全員篠田ボイスになっていたのは衝撃的だった。
リマスターバージョンで修正しちゃってもよかったよね、あれは。。。後、アシュラン戦での新マンのパチソンと、w
飛び人形の粗さ加減はやばい w 第2期は全体的にいい加減なシーンが多いけど、タロウ以降の客演ものはやばいのが多いね。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 18:18:33 ID:GKIeCJfi
セブンのOPの影絵。
ホーク1号の所で、β号の次にγ号が合体するのは無理。

67 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 19:13:42 ID:2kQF0L12
タロウ以降のウルトラマンタイプの黄色い目をなんとかしてくれ

68 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 19:30:59 ID:OBJbZRuw
当時の「光の国」で、黄色いコンタクトが流行したんだろ。
ウルトラ一族だって流行り廃れはあるさ。
間違っても円谷造型スタッフに何でも黄色く塗る人がいたとか、
オカルトな話を信じたりしちゃいけないぞ。


69 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 19:45:14 ID:WvTfjJiT
レオに出てくる耳の無いウルトラセブン
あれは何でも酷い酷すぎる。
みんなきずいてないのかな?

70 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 20:04:49 ID:KOVcHxpS
このスレで「Q」でのガラモンと東京タワーの
サイズ対比を突っ込むのはヤボかね?

71 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 20:21:03 ID:bb4m2cAo
「ウルトラマンA」の南夕子が月に帰る話。
DVDの特典メニューで、監督インタビューを聞いて大笑い。
突然の主役降板にしても強引すぎる。
なんと実は彼女は月からやってきた!!!
山際永三監督が、自分で演出しておいて改めて見て笑ってしまったと言っている。
指輪を渡して
「これからは、あなたが独りでウルトラマンAになるのよ」
「そんなこと誰が決めたんだ。勝手に決めるな」
と監督が笑いながら言っていた。
今までの苦労は何だったんだ。
離れた場所にいる二人が変身するためにどれだけ大変だったか。
夕子の体調が悪いときに、どうして独りで変身しなかったんだ。
監督が笑うほど。それをインタビューにして収録してしまうDVD。
さすが「ウルトラプロジェクト」だ。



72 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 20:27:55 ID:lkjRl8Kc
地上破壊工作 に出てくる地底人
あれで眼がない?どう見ても何か被せただけ

まああの話は突っ込みどころが多くて、地上にいるアンヌ(地底人)をビートルのイデが空から見つけるのも凄い

73 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 21:59:20 ID:EL8w3k+0
TACのメンバーがTACの歌を歌うとことか。
「北斗を乗せーてー♪」
山中「なんで北斗やねん!」


74 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 22:55:37 ID:IrhRy6Ar
>>70
それに関してはガラモンだけじゃないからなw
ノコギリンやベロクロンの時も比率がおかしい。
合っていたのは破壊せずに留ってミンミン鳴いていたキングゼミラぐらいのもんだ。

75 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/12(月) 23:13:18 ID:lkjRl8Kc
東京タワーもだけど、山とかもつらいね
ツイフォン去った後に出現したギガス、山よりデカい

格闘してる時のセットの山ってヒーローや怪獣の半分そこらしかない

76 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 00:06:03 ID:f7lcSiY7
「科特隊宇宙へ」で宇宙に出たビートルがバルタンに憑依された毛利博士を救出してから
不時着した惑星、空気はあるし重力も地球とかわらないようだが、太陽系にあんな惑星が
あるのか?
まああの作品世界の太陽系内にはQ星なるよくわからん星もあるし、太陽系の惑星は9つ
(放送当時)ではなかったのかもしれんが・・・

77 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 00:08:15 ID:MW5a5OnS
>>73
それもあるが
北斗が子供達と一緒に歌っていた
「今だ!変身!北斗と南〜♪」
も知らず知らずのうちに自分の正体をバラしてるのは
脳天気というか何も考えてないというか…

78 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 00:12:24 ID:NZSlDVL5
TACの歌ってワンダバのばくりじゃん
月曜日♪
それにAってほとんどの回セブンBGMの流用が流れるよ

79 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 00:49:52 ID:MW5a5OnS
冬木透って知ってる?

80 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 01:06:08 ID:bIn0rn+c
俺が言いたいのは各作品オリジナルBGMを作れということ
セブンのMGMは完成度が高いのは認めるが、それをあまりにもひっぱり過ぎ

80みたいに似てるなぐらいはいいが、完全にパクルなということ。

81 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 01:30:24 ID:MW5a5OnS
それパクリじゃなくて流用っていうんだよ。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 02:26:52 ID:bIn0rn+c
>>81
上のスレを良く嫁>>78

83 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 03:05:08 ID:MW5a5OnS
>>82
じゃあ>>79も嫁な

84 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 03:21:26 ID:Ug7rOexM
>>73
「みんなを乗せて」に変えてあったよw

85 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 13:07:06 ID:aV3fSXSK
いちばん有名なのが有るだろw

ゾフィーの頭が燃える奴w

86 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 13:36:45 ID:X5ZRcxZ9
ウルトラ警備隊七人目の隊員だからウルトラセブンという説明が劇中にない。
それでいて、いつのまにかみんなウルトラセブンと呼んでいる。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 15:02:04 ID:Laaontr2
ザンパ星人の遠隔操作装置はいくらなんでも高性能すぎる

88 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 17:58:10 ID:6+W4zf6R
>>87
クラタとキリヤマの会話の内容もおかしくないか?

89 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 18:27:57 ID:GbtSMjBB
全長19.5mのウルトラホーク3号の機体下部から、全長24mのマグマライザーが出てくる。

この矛盾点に、確か昔ゼネプロが解答を出していたと思うのだが。
詳しいこと知ってる人いない?

90 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 21:04:51 ID:14tgAbTk
ユートムの回でダンがウルトラアイを引き寄せた装置って、警備隊の標準なの?
それともダンだけの秘密の?

91 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 21:29:50 ID:6+W4zf6R
>>86
てかどこの誰だか身元も素性も分からない風来坊を、
地球防衛軍の隊員には入れないよ。

だって敵のスパイかもとか思うはずだけど。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 21:42:09 ID:TOehPD5c
怪我した二人に代わってポインターを運転して基地まで
この時点で身分の照会、最低でも免許証の提示くらいはしてから基地の作戦室に招くべき

93 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 22:30:32 ID:TOehPD5c
大きさの話だと、ウルトラマンの赤い玉って大きさまちまち
小型ビートルよりちょっと小さいくらいかと思えば、ハヤタ隊員がすっぽり、そして40メートルのゾフィーやウルトラマンがグルグル回って?

94 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 23:11:37 ID:QltQY+D8
モロボシ・ダンにしても郷秀樹にしても
あっさり超エリート組織に就職できた時代だったんだな
いわば「対怪獣・宇宙人バブル景気」みたいなもんだ
怪獣やら宇宙人に対応出来そうな人材を青田刈りしてたんだろうな

95 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 23:13:08 ID:/TjVM0Of
よく後のナイトレイダーみたいな事件が起きなかったな

96 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 23:50:30 ID:MW5a5OnS
>>89
ゼネプロはわからんがどっかの雑誌に
マグマライザーの3倍の大きさの輸送用の3号機があると書いてたぞ

97 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/13(火) 23:58:58 ID:uLTeTojq
とりあえず、ウルトラマンのAタイプは顔がおかしいな

98 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 01:04:25 ID:7iYd7Zsw
ダンとアンヌは名前で呼ばれ、
他はキリヤマ、アマギ、ソガ、フルハシと姓で呼ばれている。
ダンはモロボシ、アンヌはユリと姓を自ら名乗ることがあるし、
フルハシは母親が出てきてシゲルと呼ぶ。
だから3人は姓名ともわかる。
ところが他の3人は名が出てこなくてわからない。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 01:18:42 ID:IUI6P4GN
>>98
キリヤマ・タイチョウ

100 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 02:00:20 ID:z+wAXX9s
>>70
ガラモンの設定身長200メートルからすれば比率はおかしく無い。
ただ、街でビル街を闊歩する時は小さい。
たぶん巨大なボスガラモンと、小さな兵隊ガラモンが居るんだろう。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 02:09:15 ID:0Xzn5IyA
>>88
カタカナというのもおかしくないか
桐山 天城 曽我 古橋 諸星 由利
だと思うんだが。ずっとおかしいとおもってたんだ 。
だって次の新マンからは、漢字表記なので。


102 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 02:11:27 ID:0Xzn5IyA
>>101>>98すまん

103 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 02:41:41 ID:x2+WJnTq
>>101
そんな野暮なこと言いなさんな。
レトロフューチャーな味付けってのもあるわけで。
ヤガミトールとかチバユウスケのほうが、なんかカッコいいでしょ。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 02:52:14 ID:3Q44WKAI
>>51
事故で大騒ぎになってる状態で、ヘルメット被ったダン隊員をまじまじと見て
「次郎にソックリだ…」って反応が普通か?
むしろ絶対言わないと思うぞ。


105 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 03:18:06 ID:JLYgwBur
いや、口に出さないまでも「似てる」って思うだろうね

これだからセブン神格厨は・・・

106 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 11:16:14 ID:2dcFiCDv
>>98 >>101

後から入隊したアンヌとダンだけイチロー選手みたいに呼ばれたのかも。
それで登録名ローマ字ではなくカタカナと。
ガンダムの「シャア少佐」も、きっとそうだろう。

ただ、そういう集団にしてはキリヤマ隊長の体系がなまった感じ。
最年長とはいえ三十代という設定。
ウルトラマンのケロニアの回でゲスト出演したときすでに、
背広来た科学者でダンディにしてるけれど腹が出てるのが目立った。
まして隊長なのに。



107 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 12:17:54 ID:HdJbmtqF
初代マンの時からすでに、ストーリーの未来感をわずかでも増すために、
防衛隊員の名前はカタカナ表記って流れだったんでしょ?
新マンからは、全体的に同時代性で構わないって方向性だから、
漢字名になっちゃったけど…


108 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 14:08:07 ID:Y/wKYCVt
ダンもせっかくサロメ星人がわざわざ自慢げに偽セブン見せるために拘束を解いてくれたんだからそのまま逃げろよ。
なんでまたおとなしく拘束台に戻るんだよ。
どう見ても弱そうだろサロメ星人。

109 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 16:22:06 ID:YvrCHI76
ハヤタは最初「アラシ君、イデ君」だったのに途中から呼び捨てに。
何かあったのか? 金城さん。
「フジ君」だけはそのままだったけど。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 16:36:57 ID:RWP63qjZ
最初のうちは
ホシノ少年もイサム君とか呼ばれたりしたし

111 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 18:01:55 ID:uUf3tjq9
「南隊員」「北斗隊員」
と最初は呼び合ってたが、
途中から、
「夕子」「星司さん」
と変わったな。
何か意味ありげ。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 19:51:53 ID:A/AbklnI
>>109
そんなのイデはハヤタのこと
「ハヤタ」「ハヤタさん」って毎回のように敬称ありなしだよ

113 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 21:35:51 ID:8ixUV8c/
>>97
笑うウルトラマン

114 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 21:59:02 ID:omZ+DWtK
>>108
そのサロメ星人も、せっかくダンを捕まえたのにロクな身体検査もしなかったから
あんな形で逃げられるんじゃないかw
つーか、地球のライターごときで焼き切られてしまうような拘束具ってマヌケ過ぎ。

115 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/14(水) 22:20:01 ID:2gqQsALF
それより、ライターで焼き切るとき熱そうにしているダンが不思議。
ウルトラセブンなんだから、それくらい平気でしょう。

116 :どこの誰かは知らないけれど :2009/10/15(木) 13:59:30 ID:OoxD7jca
>>112
検証してないけど、それって戦闘中は「ハヤタ」じゃないの?
非常時に敬称なんてつけてられないからw
サッカーでも年下の選手が、試合中だけ先輩を呼び捨てするのは珍しくない

117 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/15(木) 14:30:47 ID:Yf48VhLi
「恐竜戦車」の回で、ダンがアンヌと一緒に映画を見る場面があるでしょう。
このときダンがおせんべいを食べているけど、彼は食事するのか。
ハヤタなど人間に宇宙人が乗り移っているなら食べるだろうけどセブンは違う。
また、食べた後は排泄もするのだろうか。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/15(木) 14:41:47 ID:pN6e52Wy
ウルトラマン80の矢的猛もウルトラマンが人間に化けているパターンだけど、
第1話でおにぎりを食べてるシーンがあったな。
他にもウルトラマンのくせに人間である京子先生に恋心を抱いていたり、
残業して終電に乗り遅れて途方にくれたりしたり・・・
お前は本当にウルトラマンなのか!?


119 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/15(木) 15:21:37 ID:5/vdcZQc
>>117
あのおっきなセンベイが食べたかった幼少の頃。
なかなか売ってないんだ。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/15(木) 15:39:15 ID:+NdMOWqW
>>118 「この人は、これで本当にウルトラマン!?」
と視聴者に疑問を抱かせる、ネクサス的なストーリー構成の要素があったりしてw


121 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/15(木) 15:52:06 ID:RFECjX9d
>>101
アンヌの姓は、友里だったと思う。
メトロン星人のときにアンヌのおじさんが犠牲になり、葬式があったが、
そのときに友里という表札か何かが出ていたような。

>>89
ホーク3号には同体型で大きさの異なる機体が存在する可能性を指摘する
本があった。小さいのが本来の3号、大きいのは輸送機という解釈だった。

ただ、メカや怪獣の大きさは場面ごとで縮尺が異なっているから、この点で
の細かい考証はほとんど無意味のような気がする。

122 :どこで生まれて育って来たか:2009/10/15(木) 16:12:07 ID:z6/spBLS
『ウルトラマンレオ』「MAC全滅!! 円盤は生物だった」より。
シルバーブルーメにMACステーションが襲われるシーン。
触手が窓破っても空気の流出が無い。
ステーションが破壊されていっても、全部物が下に落ちていってる。
小学校でのシーン。
トオルはどこでシルバーブルーメを見た?
宿直の先生が殺される直前に、ゲンが学校に到着した筈なのに、何やってた?
この後の時間経過が不明。


123 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/15(木) 17:24:01 ID:gl2+bvME
>>116
たとえばジェロニモンのときに研究室で悩めるイデは、
コーヒーを持ってきたハヤタに
「なあ、ハヤタ、君はうんぬん」って心情を吐露するところあるよ。

124 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/15(木) 17:32:21 ID:9PneRCkH
>>111
そりゃ、“夜のウルトラ・タッチ”を ん?誰だお前うわ何すn

125 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/16(金) 14:49:19 ID:Fo923bue
最終回でブラックスターを難なく破壊したレオのシューティングビームの超絶な破壊力。
ウルトラキーに匹敵するぞあれは。

126 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/16(金) 18:50:41 ID:YoFK4DET
レオ最終回と言えば、ブラック指令をなぶり殺しにする子供達。
いくら悪い宇宙人とはいえ、見た目は自分たち地球人と変わらぬ生命体の命を奪うことに
抵抗はなかったのだろうか、あの子たちは?

127 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/16(金) 22:37:31 ID:J0xirGM5
ウルトラマン以降はまいど登場する特殊科学部隊のおそらく莫大であろう予算は
どこから出ているのでしょうか。あれでは国家でも財団でも財政破綻するはず。
そのくせちっとも役に立たない。町を破壊する手伝いをしてるだけです。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 08:24:25 ID:Ic6Ctzxc
少数精鋭だから、そんな思ったほど予算は食わんのじゃないか。
まあMATの頃はそれなりに厳しかったみたいだがw
一番金食い虫は、人件費だからな。
ほんのちょっとの道路工事にも交通警備員が二人ついてたりするように、
公共事業は、周辺分野にも値引き無しの相当な丼勘定を許すから、
安定と割のよさから、常に多数の人間がおこぼれ得ようと群がる。
それに、予算の割に実績が挙がってないと言うなら、
ストーリー中の国防軍の方がずっとヤバいw


129 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 11:22:08 ID:J5s4T/hF
保守

130 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 14:21:09 ID:LDkA06Su
>一番金食い虫は、人件費だからな。

しかし日本人が勤め人として一生かかって稼ぐ金はだいたい2億円くらいだが、
F15戦闘機は約百億円。
マットアローなんてもっと高いだろう。なのによく墜落する。
「マットは解散」と言われてもしょうがない。


131 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 15:46:07 ID:0lIdI48m
墜落→あっさり脱出は
TAC以降の話だと思う俺

132 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 16:21:27 ID:JGX/kA0o
帰マン最終回では、一度墜落したマットアローを修理して反撃してたな。

と書いて思い至ったが、墜落したメカが爆発せず不時着するシーンが
多いのは…、いや、野暮だったな。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 17:11:59 ID:LRhEzw/3
TACファルコンクラスだと1000億台だと思うぞ。
何機墜落したことか。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 17:16:59 ID:uGMyn7Cc
どう見ても性欲&フェロモンがムンムンの奈良富士子が、
一つ屋根の下で暮らしてるおおとりさんを誘惑しないのはおかしい。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 18:28:04 ID:0lIdI48m
誘惑&セックルはしていても
それを子供番組で放送する必要はない

坊やもパパとママのセックルを見たくないだろ?

136 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 18:32:38 ID:dwfEG3tk
日米合作の話があったとき、アメリカ側が
ウルトラマンの表面は何かまとっているのか、それとも皮膚か、
と問われて円谷プロが答えられなくて
それで一度破談になったことがあるらしい。
それについては、たしかにわけわからん。


137 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 19:38:20 ID:dxv2KB3X
>>133
毎回MJ号よりでかい機体が墜落してるってのも凄いな。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 20:25:21 ID:Jz3XuOHa
>>136
そこら辺は、あえて曖昧にしてた感じだからなあ。

児童誌だと赤い部分は警備隊のユニフォームで一般市民は
赤くないなんて話も書かれてた事もあるけど。
今なら公式設定で決まってるんだろうけど。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 20:27:29 ID:brNgzpN4
MATの頃は異星人の侵略が一段落終わって、予算が大幅に減らされてたんだろうな。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 21:19:51 ID:re2RPbn0
【死にたい人にお薦めの危険な防衛隊MAC】

・軍人上がりの隊員なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の星人に襲われた
・基地から飛行1分の道路で隊員が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると死体が転がっていた
・隊員がジープで追い回されていた、というか追い回してたのは隊長だった
・基地が円盤生物に襲撃され、隊員も『隊長も』食われた
・基地から怪獣出現地帯までの100mの間に撃墜された。
・隊員の1/3が集中治療室経験者。しかも新入隊員が真っ先に狙われるという都市伝説から「新入りほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって入隊した隊員が5分後血まみれで除隊された
・「ステーションにいれば大丈夫」とステーションで誕生日パーティーやってたら基地ごと食われた
・東京○地区に星人が現れる確率が150%。その星人に殺される確率が50%の意味
・MACにおける星人との交戦による死亡者は1月平均120人、うち約20人が新入隊員。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 21:55:31 ID:mC5s6ybE
ウルトラ警備隊員が腕のテレビ電話式レシーバーで本部と連絡取るシーンだが
本部からの映像だと隊員がレシーバーに向かって話すバストアップになってる
これを映してるカメラはどこにあるんだと

142 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 22:34:19 ID:0lIdI48m
そういう意味じゃあ
流星人間ゾーンは変身して巨大化すると
ちゃんと無線機が米粒みたいに小さくなってたなあ

そういう考証をちゃんとやってるのに感心しつつ
変身してまで無線機を使うのかと小一時間(ry

143 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/17(土) 23:55:14 ID:Ic6Ctzxc
>>141 ありゃあ、
あらかじめ発音に合わせて撮影してある映像を、
合成して動画表示するんでないかい?

144 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 07:57:20 ID:fvWdf1QQ
ガヴァドンの回の冒頭で子供たちが怪獣の絵を描いて教室の壁に貼っているが、
日本を危機に陥れたり、襲来によって多数の死者も出したであろう怪獣を
あんな風にアイドルの様に扱うものだろうか?

145 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 10:02:13 ID:Bx4PTmLI
>>141
画面部分をハーフミラーにして後ろにカメラ(撮像素子)を設ければ可能。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 10:22:47 ID:hhfFPAlQ
>>145
撮影アングルからして無理。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 12:29:23 ID:ptf1btc0
>>141
確かに口の弩アップが表示されてそうだなw


148 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 20:15:06 ID:p0ngfNeG
>>41
カメラが超ワイドなんだろう

149 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 20:16:46 ID:ox2BDTuQ
>>141
テレビシーバーの件については、
黒部進もウルトラの特別番組でおかしいと言ってた。

150 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 20:58:54 ID:6xp4PD2K
実はあれは音声だけはリアルで映像はウインドウズの壁紙みたいな固定映像だったりして。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 21:13:23 ID:O5a1bqI7
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n81660704

↓↓↓↓

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f85566193
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n81739598

「違反商品の申告」を願います。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 21:30:15 ID:8CJsRbkM
>>151
何話を売っているのか分からないよ
12話、24話じゃないんでしょ。

153 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 21:38:55 ID:O5a1bqI7
>>152
「セブンの0巻」というDVDは正規ではリリースされていません。
12話収録うんぬん以前に、その時点で既に違法です。
「怪奇大作戦のZ」DVDも同様に正規では一切リリースされていません。
これも24話収録うんぬん以前に、その時点で既に違法です。

154 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 23:08:43 ID:U0ranaK0
>>151-153
スレチだな

155 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 23:39:49 ID:gf5F9VHB
ビデオシーバーについては、とくに最終回のダンが基地の会話を盗聴している場面が変だ。
どこから撮っている?

156 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/18(日) 23:49:23 ID:5GxOIxSV
セブン最終回の冒頭で、変身を解いたダンは、ウルトラアイを手に持ったまま気絶する。
でその後、医務室で目を覚ますくだりになるんだが・・
ウルトラアイは、親切な誰かが、一緒に回収してくれたということなのか?

157 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 00:52:06 ID:fIQbqbnM
そしてレントゲン撮影で検査しようと医師が言うので、
「自分が宇宙人なのが判ってしまう」
と基地を抜け出すダン。
地球防衛軍では健康診断でレントゲンをしないのか?

158 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 00:58:47 ID:5hrEW8y6
セブンの最終回は名作だが突っ込みどころが多い。
夜に街が大混乱のはずが昼の映像。

159 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 03:46:41 ID:q4vvvDmE
>>135
スレチだがそういう意味でも最終回で悪を滅ぼした日の夜、
喜びのあまりヒロインに中出汁する主人公を描いたセイザーXは画期的すぎるとオモタ
流石に行為の場面は無いけどw

160 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 14:11:20 ID:MmMpNTGI
帰りマンだけ変身道具が無い件
ピンチと言ったって、何も自殺までする事はないだろうw
「夕日に死す」で最初そういう意味かとおもた。
郷秀樹が自殺するから、このタイトルかと・・・・・

161 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 14:43:16 ID:xkqDit9M
ゲンの特訓に他のMAC隊員をつきあわせるのは隊長命令とはいえそりゃ納得がいかんだろう。
何の意味があるんですか!って赤石だったか青島だったかがキレてたがごもっとも。

162 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 17:03:50 ID:MmMpNTGI
>>161
まぁ隊長がモロボシ:ダンだからなww
あれも、何でウルトラセブンじゃないといけないのか?
流れからすると、新マンか、Aの高峰さんでも良かったんではないかい。
しかし、レオのアンヌ隊員が出てくる回は何回観てもストーリーがいい加減。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 17:42:29 ID:l+JMHqtb
怪獣を撃つためのピストルで隊長の腹を撃って
「すいませ〜ん!」

謝っただけじゃ済まないだろw

164 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 19:25:00 ID:2dYwnY5a
だって隊長が「・・・いいんだ」って言ってるじゃんw

165 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 20:49:58 ID:97cLv8ny
>>157
定期診断でレントゲン等の検査に関してはウルトラ念力で誤魔化しているって
いう言い訳をガキの頃に見たような記憶が

あの時は弱っていたのでウルトラ念力が使えなかったと

166 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 21:10:26 ID:6BdMNQBj
帰マンの劇中のセリフでMATチームというところ。
MATのTは何の略?

167 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 21:37:13 ID:yFDfSceY
つチゲナベ

168 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 21:43:06 ID:5hrEW8y6
>>166
MATとは、モンスター・アタック・チーム(Monster Attack Team)の略称

169 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 21:48:56 ID:unE7qviQ
TACファルコンがやられたとき、プラモみたいに上下にパカッと割れたシーン。


170 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 22:03:18 ID:3aqgeznJ
つまりチーム隊ってことw

171 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 22:15:36 ID:l+JMHqtb
>>166
おまえ英語苦手だろ?

あれは「マッティーム」(MA Teem)って発音してるんだよ!

なにが「MATチーム」だ!
名古屋さんに謝れ!

172 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/19(月) 23:27:14 ID:UacU5ktx
>>165
ンなことしてたら、健康診断のたびに寿命が縮むじゃねーかw
そういえば、ナースの回で一回死んだとき、検死で隅々まで調べられてるのでは?

173 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 02:36:27 ID:/Q+LRB/U
MA Team

174 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 13:34:00 ID:Lwsz3LAB
>>172
平常時には人間への変身が完全でレントゲンを取ったりや検診しても問題なかったのかも。
死んでも、変身は完全なまま。

異常な高熱を出すような状態のときには、そのへんがおかしくなる。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 14:04:20 ID:rNkn1l7l
ガッデーム

176 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 15:20:47 ID:tpBfSrgB
ウルトラマンにせよセブンにせよその他にせよ
変身して格闘中には元の隊員に対して命令や指示が出ない事


ハヤタは何やってんだよ?
しーっ!それは言っちゃダメ!

177 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 16:56:29 ID:rLX1zPhx
そんなこと言ったらウルトラの方たちが宇宙人や怪獣を倒した後に必ず
おやくそくで、人間体に戻り「おーい」あれはないだろう。
普通「お前この大事な時に何処行ってたんだ」ぐらい他の隊員は聞くだろう
隊長には怒られるだろうし。

それに戦いが終わり相手を倒して、空に飛んでいくのに地上で「おーい」
は無いだろう。セブンなんかは空に帰らない時もあるが、
誰も踏んで無い雪なのに、人の足跡が・・・・・

178 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 17:05:21 ID:/Q+LRB/U
全ては「念力」なんですよ

179 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 17:40:52 ID:64HVyfod
「怪獣殿下」の回でも、ウルトラマンが両手からリング状の光線を地上に向けて撃つと
そこからハヤタが登場するシーンがあったけど、あれどう見ても変身を解除したというより
ウルトラマンとハヤタが分離したようにしか見えない。
また、ゴモラとの格闘中にウルトラマンがベータカプセルを落とすけれど
ああいう変身アイテムの変身後の行方というのは、変身前の人の衣服と一緒で
変身中は(なぜか)自然消滅するという解釈ではないのか?

まだ、シリーズ初期の作品だったので「変身」に対する概念や設定が確立されてなかった気がする。


180 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 17:57:52 ID:0ykDjUxG
超人ハルクも、その影響だろう北斗の拳も、
筋肉隆起で服が破れるんだから、
ましてあんな巨大化したウルトラマンだと、
服が全部破れて、もとの姿に戻ったときはすっぽんぽんのはず。
これは多分、キューティーハニーのように体内に空中元素固定装置
みたいな作用をするものがウルトラマンにはあるんだよ。

181 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 18:05:05 ID:/Q+LRB/U
>>180
石川賢の「ウルトラマンタロウ」コミカライズでは
東光太郎は戦闘後に傷だらけで全裸だったね

182 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 19:44:01 ID:yqSXJN6t
セブンのウルトラアイは顔面と一体化するイメージで、変身後の行方に違和感がないな。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 19:45:27 ID:JkMTHZQ2
>>179
ウルトラマンと分離したらハヤタ死んじゃうだろw

184 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 20:07:04 ID:rLX1zPhx
>>183
最終回はハヤタと分離したけどなw

185 :既出?:2009/10/20(火) 20:18:47 ID:4/hhJqBe
ガヴァドンの回のハヤタの浅瀬でゴロゴロ。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 20:20:30 ID:tpBfSrgB
ダンからセブンに変身する時のアニメ(あれをアニメと呼ぶのかどうかは知らないが)、
たまに警備隊の制服を着用してない時でも あのアニメは警備隊の制服着用からセブンに変わる

187 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 23:30:28 ID:2VkqiQWa
>>184
ゾフィが命を与えたから分離できた事、理解できる頭持てよなw

188 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/20(火) 23:42:33 ID:/Q+LRB/U
命は「物」ではないんだけど

189 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 00:03:26 ID:n+ou7f+T
ウルトラマン変身のバンクフィルム。
頭頂部が欠けてるのに直さず使い続けた。
でもゲームでは再現されなかった(残念)。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 00:04:39 ID:c/SbOqW9
キングジョーの回で、記憶を消されたドロシー・アンダーソンをアンヌが
治療するシーン。
顔の前で指を振りながら
「いーち、にぃ、いーち、にぃ・・・」

よくもあんないい加減な治療で回復できたもんだ。しかも外人相手にw

191 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 00:41:52 ID:H1zd5SRU
そもそもアンヌは医師免許を持っているのかどうか

192 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 01:23:56 ID:Z8kxQCVR
>>179
ベータカプセルはマンの耳のくぼみに収納されている。
写真で確認できるよ。
(実際の製作上では電飾のスイッチとして使われているけど)

193 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 01:47:28 ID:INKMSpYr
>>192
あれがそういう設定なのか!Σ(゚Д゚;)

まるで食堂で食べ終わったあとに使った爪楊枝を捨てずに、耳に挟んでおくみたいなもんだな。

194 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 02:59:47 ID:gyXqksVA
>>193
その食堂で食べてるのがカレーだけどなw
間違えてスプーンで変身あれはギャグだな、ドジな宇宙人

195 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 03:25:18 ID:y0BapXa6
スカイドンの回のギャグだが、その監督・実相寺が原作の「ウルトラマンを作った男たち」
というテレビドラマでは、監督がカレー用スプーンを持ったまま出て行くようにと演出
しているけれど、実際は何も持たずに出て行って、なぜか外に出たらスプーンを
持っていてベーターカプセルと間違えてかざす。
ドジな監督が後でドラマで誤魔化している。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 03:54:17 ID:gyXqksVA
>>194>>195
せっかくの作品が「ドジな宇宙人」として描かれてしまっているw、
このシーンは賛否両論もあるが。

ここの住人はどうとらえているのかな?

197 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 04:17:44 ID:XQcRneWS
悪者が女の子を捕まえて縛る時、
回りに誰も見てないのに、乳を揉んだりしないのは変。

198 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 04:39:40 ID:Z8kxQCVR
宇宙人なので人間の乳に性的な興味はないのだろう

199 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 05:16:53 ID:XQcRneWS
なんで宇宙人なの?
この板面白いんだけど、住人が痴呆の団塊おやじばっかりで
思い込みが激し過ぎで困る

200 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 10:06:44 ID:hk0MqNx8
メトロン星に婚約指輪の概念がないのは理解できる

201 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 13:14:58 ID:F7p2aqu3
>>199
ウルトラシリーズの悪者はほとんどの場合宇宙人だよ
そんなことも知らないの?

202 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/21(水) 14:37:17 ID:0dcWdPjS
釣りかキチガイか分からんが、子供番組で乳揉みはほぼ無いし
ウルトラで普通の人間が女性を拉致するシーンだって少ない。

ガランの回は画面に映らないとこで美川隊員が何されてたかは知らんが。
それか、ダイヤモンドキックに幼女にイタズラして欲しいのか?

203 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 04:28:11 ID:U59gfxU4
セブンのどの話か忘れたけど、海中でダンが変身するところ
あの透明のかぶりもの越しでも変身可能なのか?

204 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 08:12:16 ID:kZHRhpX3
縛られてウルトラアイを取られピンチに陥ってたのが
変なリモコンでウルトラアイを引き寄せたシーン
ご都合主義だよな

雪の中で必死に探さなくても
スイッチひとつで大丈夫だろって

205 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 19:09:42 ID:32q3ouRx
帰マンの変身は今や某玩具メーカーの意向により絶対に不可能

ある意味めちゃくちゃ貴重なんだよなぁ〜
俺はかなりあの変身方法はかっこいいと思ってる

206 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 20:59:33 ID:uBQkvgP7
>>199
異星人とか超獣とか書けばなっとくかねw
ミラーマンの場合(少しスレ違いだが同じ円谷製作と言う意味で許してね)は
インベーダーと呼んでるよ。
この放送の何年か後にインベーダーゲームが大流行する事になるのだが。

>>団塊おやじ この意味をちゃんと>>199は理解してるかな?。

207 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/22(木) 22:37:28 ID:vt4vZ+G+
>>203
テペトの回だな、それは。
あの時はちゃんと水中メガネを跳ね上げてウルトラアイ装着してたぞ。
(その前のウェットスーツの胸元をこじ開けてウルトラアイを取り出す所はちょっと笑えるが)

208 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 13:25:59 ID:9rvKZKWc
ウルトラマンA 第14話
竜隊長が高倉司令官をぶん殴るシーン
普通上官殴ったら、竜隊長は会議にかけられ訓告か免職か謹慎になるはずだが
次回何事も無かったように、竜隊長登場しているw。
TACの組織もいい加減だな。
それにしても、撮影とはいえ、瑳川さん山形さんをぶん殴るなんてたいした
度胸だw。

209 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 13:42:40 ID:v09NDas0
>>208
実は高倉司令官がいい人。
あの一件は口外していない。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 15:59:44 ID:ZBQQwity
>>203
ザンパ星人の回では宇宙ヘルメットの上から
ウルトラアイ着眼してたぞ。
だいいちどうやってウルトラアイ取り出したのか謎。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 17:52:15 ID:9rvKZKWc
>>209
いや〜少なくとも、あのドラマの中ではとてもいい人にはみえんが・・・・・

212 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 18:01:10 ID:NuWnPmKN
むしろ高倉の方がクビか降格処分になってたりして…

213 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 21:15:46 ID:o+eyW6GM
竜隊長は夜中自宅にアプラサールの女が訪ねてきても何もしないで帰らせた。
男として何か欠陥がある可能性がある。

214 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 21:17:39 ID:iIPexP5J
「帰ってきた」で、ベムスターに宇宙ステーションが襲撃され死者が。
その奥さんが身重なのに知らせてしまうマットの加藤隊長。
遠くから郷が見ていると、奥さんは卒倒してしまう。
流産していたかもしれない。
そんな配慮もできないのか、優しいはずの隊長が。



215 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/23(金) 21:38:53 ID:W1LeEWH5
あの加藤ってのは、所詮は気の効かない野郎だよ。
だから半年で飛ばされたろ。上の人はちゃんと見ているんですよ。

216 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 00:45:14 ID:8Fkz+wcs
坂田さんは、ツインテールの回で、戦争末期に自分が九歳(十歳だったかな)
と言ってたから、29か30歳くらいで、そう見える。
アキさんはナックル星人に殺される回で、上野隊員が
もうじき二十歳過ぎたら、ますます彼女はきれいになるだろう
と言っていたから18か19歳で、実際にそんな感じ。
二郎くんは、エレドータスの回で、名子役高野浩之に「きみ四年生だろ」と
言われるから9歳10歳で、確かにそうだろうと思う。
つまり10歳くらいずつ離れた3きょうだいということ。
こんな間隔は実に珍しい。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 00:46:49 ID:8Fkz+wcs
>>213 これは夜中ではなく早朝。時計を見て5時半から6時の間だった。

218 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 10:10:10 ID:Flf03NXa
>>217
そうだったっけ? ごめんよ。
けど俺はその時間帯が一番エロい気分になるぞ。
ちょうど朝起ちタイムだからな。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 13:16:04 ID:essEYZhE
>>216
腹違いで種違いかも。

220 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 15:17:59 ID:C0KwSyia
ウルトラキー抜かれたウルトラの星がわずか数日で地球に衝突って早すぎるぞ。
300万光年も離れているのに。

221 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 19:55:08 ID:lWkrYJdR
マン顔の父母からセブン顔のタロウが生まれた事

どちらかの家系にセブン系がいるとかって設定らしいけど
やっぱり無理あるよなぁ〜
複雑な事情があるとしかw

222 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 20:41:38 ID:lT2NJotW
セブンはタロウの従兄弟じゃなかった?

223 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 21:08:55 ID:Qmsxd30u
今日BSで「全滅!ウルトラ5兄弟」見てて改めて感じたが、兄弟全滅と父登場のインパクトに隠れて
しまっているけど、この前後編釈然としない点が多いね・・・

・200mあるといわれたヒッポリト星人はいつもの超獣と変わらない大きさにしか見えず、弾丸が体を
  すり抜けているようにも見えないんですが・・・
・星人はカプセルに入って姿を投影しているはずなのに、なんで激突したタクシーに肉片が付着して
 いたのか?(一応それが星人のものとは断定されてないけど)
・山中隊員がいっそAを星人に渡してしまったらなんて発言するんだが、あんたどうやってそれをするつもりだ?
・細胞破壊ミサイルって、ミサイルっていうよりも単なる毒ガス弾のような気が・・・
・星人の投影像が光線や火炎や突風を出して街を破壊できた謎は結局解明されないまま放置。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 21:29:54 ID:ePq0FigJ
オレはエース人形の背中が一番気になった。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 23:23:34 ID:hTgcF2KZ
ウルトラホーク一号
分離して、あんな形で飛べるものかいな。

226 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 23:37:30 ID:UpPslqzZ
>>223
子供の時から釈然としなかったのか。>>223は凄い子供だったんだな。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 23:41:59 ID:THb+enfE
>>225
ウルトラホークシリーズは
サンダーバードと同様にデザイン上一応の理論付けは有るらしい。
全翼機とかリフティングボディとかウェイブライダーとか。

ただ劇中でそのコンセプトに忠実に使用されてるとは限らない訳だがw

228 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/24(土) 23:47:40 ID:FP/thSxs
>>196
最初からドジだろ・・・
護送犯をとりにがして業務上過失致死、死んだ人間に取り付いて正体を隠して
あまつさえ護送犯を殺して証拠隠滅。挙句カプセルを渡すとき「ヒッヒッヒッヒ・・・」

ありえんw

229 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 01:05:34 ID:erPtQNAs
タイラントが太陽系でウルトラ兄弟を倒しながら地球に迫る時。

早すぎるのはいつものこととして、惑星直列の時期でもあるまいに、
ジグザグや逆方向など、ものすごい遠回りをしながら来ていることに。

230 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 01:08:49 ID:jxRi21IR
数発殴られただけで力尽きたゾフィーの弱さもおかしい

231 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 01:30:26 ID:1cEHUrKs
ウルトラマンたちは喋ったり叫んだりしてるが口が動いていない。

232 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 05:09:56 ID:I7ugHLx3
まぁ、喋らすつもりでのAタイプだからね〜
あんな口元のセブンなんて見たくねぇー
定着している口元のデザインは神がかってた

233 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 08:28:13 ID:IyDE4wal
Aタイプは穴があいてるだけだね。

234 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 17:33:26 ID:nb1e5zgu
ウルトラマンがハヤタにベータカプセルを渡す場面。
カプセルを胸の上に投げ落としたとき、ハヤタが一瞬
「イテッ!」
て顔をする。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 18:46:55 ID:hCLzbTip
>>234
リキュール(発泡性)噴いた
ほんとか〜? あとでDVD見てみようっと。

236 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 19:29:50 ID:iKhnL4sn
スレチだけど死体が動く場面は
「ダイ・ハード」の1作目にもあるな。

237 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 22:51:21 ID:U1s0lCOk
死体の眼とか腹が動いているのがよく見るとわかる場面はいろいろな映画にあるよ。

ウルトラマンが乗り移る場面なら「帰ってきた」のほうもなんか変。
郷の身体に倒れ込むようにして地面にぶつからないようにと両手を出す。


238 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/25(日) 23:22:07 ID:rtiFGnu5
>>234
痛っていうか、目をつぶって見えないところに物を落とされて、驚いてるって感じじゃね?

>>237
時代劇でよく俺チェック入れちゃってるな

239 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 01:16:54 ID:QVckX6kx
ベムラーって宇宙墓場に送る途中だって話だけど
なんでこいつに限ってそんな手続き踏んでるのかね
地球上で戦うくらいなら宇宙でとっとと始末しとけばいいのに

240 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 01:58:46 ID:yG1/SiaK
ビートル機が吹き出す炎があまりに大きすぎる。
予算のせいで小さくしか作れなかったにしても火薬というか溶接機というか。
反対に、タックファルコンなどは飛んでいてもエンジンが止まっている。
電球でも仕込んで光らせておけばいいのに。

241 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 07:56:32 ID:tKQy/F2t
宇宙の場面になると、なぜか「ヒューウウン、プァーン」という音がする。


242 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 08:45:56 ID:CJK6+LKc
ザラガスの閃光を受けて目が見えなくなったハヤタ
目を包帯でぐるぐる巻きのまま階段を上がって屋上に到着
よく上がっていけたなぁ

243 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 08:49:59 ID:YWE5akzv
>>239
ベムラーの捕り物はたぶん人権派の星での出来事だったんだよ。
マンも難儀しただろう。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 11:04:12 ID:taWcCJs1
ウルトラを愛している自分からすれば、こんだけのツッコミを延々と入れるお前ら・・・・




そんなお前らが大好きだよ、きっとウルトラを愛してればならではだろうな

245 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 14:43:47 ID:R63V29ML
>>239>>243
地球でのべムラーはただ湖に頭だけ出たり入ったりw。



246 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 15:01:20 ID:OYV+ycLv
湖といえば、怪獣が身を潜めている程水深があるに
闘い出すとその湖の水深が膝程度になる描写が多いね

247 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 15:05:09 ID:hNB3FhYW
ベムラーは地球では実質破壊活動とかはしてないものな。
むしろ科特隊が攻撃などしなければ、あのまま湖にじっと身を潜めつつ
頃合を見てウルトラマンの追跡を撒くようにまた宇宙へ逃げて行ったかもしれん。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 15:21:14 ID:rqCM+Rnd
宇宙警備隊って、自分たちの正義を振りかざしてやりたい放題やってるよね。

>>237
キーラとの戦いで、ウルトラマンが倒れてるとき胸が上下動してるよね。
ゼイゼイしてるのがわかるんだよね。




249 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 15:23:10 ID:taWcCJs1
そもそもベムラーが「宇宙の平和を乱す悪魔のような怪獣」と言うほどの存在にはみえない
せめてベムスターかバードンくらいのスケールでないと

250 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 16:08:53 ID:jYsFwprx
>>246
キングジョーと神戸港で戦ったウルトラセブンは、完全に潜ってキングジョーに
接近した(キングジョーはセブンの姿を視認できず)。
膝下までの水深ではとても無理。

怪獣やウルトラマン、ウルトラセブンは海底に足が着いていなくても、自在に
(膝下から上とか、腰から上とか)浮くことができると解釈するほかない。
比重からしても浮くのは不可能だから、念力だな。

251 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 18:03:16 ID:wCVrwhfc
ハイドランジャーとかの潜水艦の航路。
海底にギリギリを通るのね。
スゲーテクニック
電子制御か何かかな?

252 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 18:54:41 ID:IIUGg+pa
短パンマンの脳髄を抜け!

253 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 19:04:47 ID:jQnj6r1f
エースのガスゲゴンの話で、タックアローから射出座席が飛び出して爆発
した後にコクピット内の描写で脱出!ッて・・・。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 20:42:19 ID:c1MGf/91
平成ウルトラの話題で恐縮だけど、ガッツウィングも隊員がキャノピーを自分で開けてから
シートから立ち上がって脱出していたな。
第二次大戦のプロペラ機じゃあるまいし、射出シートじゃないのかよw

255 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 22:55:54 ID:eIyhfPMa
ウルトラマンの身長40メートル体重20000トンという設定。
第1話のナレーションでも説明がある。
これでは金よりも密度が高い。大地に立てば地面に足がめり込む。
きっと翼もないのに飛べるのだから、いつも浮いているのだろう。
だから水でも水深とは無関係な動きができちゃうのだろう。

キングジョーとハイドランジャーの話が出て、また思い出したが、
潜水艦が宇宙人に襲撃され分離したキングジョーに取り囲まれ
SOSでウルトラ警備隊はハイドランジャーで出撃するが、
到着する前に襲われた潜水艦はキングジョーに破壊され乗った人は全員死亡。
間に合わなかったわけだが、あたりまえだ。
潜水艦は浮く船よりは速いが、それでも飛行機よりは遅い。
ウルトラホークで急行して空対艦ミサイルとかで応戦しようとするなら解るか。
なんでキリヤマ隊長は悠長にも、今まさに襲われているのを救援するのに
ハイドランジャー出動とか言ってドック注水なんてもたもたしてたんだろう。

256 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/26(月) 23:07:48 ID:/IcT52P4
トンにも色々あるからな。
タンカーのトンと戦艦大和のトンは全然違うし。


257 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 00:30:11 ID:VkFifyUs
地球を攻めに来ている宇宙人は乗り物に乗ってるのに
ウルトラ兄弟は自力で飛んでいる

ハイテクな乗り物がウルトラの星には無いんだね
なんか原始的

258 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 01:04:28 ID:8V9SzY+g
一応、初代ウルトラマンは自分が乗ってきた宇宙船がハヤタのビートルと衝突して破壊されてしまった
ため、M78星雲には自力では帰れないってことになってたけどね・・・

259 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 02:08:49 ID:M76iMyik
「ウルトラ警備隊西へ」でのキングジョー戦でのウルトラセブンは
ウルトラセブンの中の人が違うため、
戦いの前の時のポーズで手が開いてしまってるw。
(おいおい特技監督気が付けよ)w
オリジナルセブンは、戦う前の時のポーズは手を必ずこぶしを作る。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 02:32:48 ID:vz2jsbsa
>>259
初代は猫背、セブンはグー握り、新マンは背筋伸ばして、Aもグー握り、みたいな各ウルトラ兄弟の構えや体勢のキャラ付けは、後年の後付けだろ
スーツアクターのくせが特徴になっただけ、リアルタイムでは意識されてなかったはず。レオくらいじゃね意識的にキャラ作りで構えてたのは。
近年の円谷はそこら辺の構えだののオリジナル再現を凄まじく徹底させてるけどな。

261 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 03:03:30 ID:+uGsDtZq
つくづく、古谷さんのプロポーションは完璧だな
だから、初代のあの神々しさが出たんだろうね

262 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 04:27:15 ID:bubXJvx2
相手が怪獣に宇宙人と生物だったのに対して、
ロボットだったから構えを変えてみたんじゃないの。
クレージーゴンのときは構えなかったし。
仮に変にしても、スタッフがらみの裏話的なことに基づいて変というのはマニア気取りだと思われる。

263 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 05:44:47 ID:M76iMyik
>>262
ナースの時もグー握りで構えてるよ。

264 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 07:19:45 ID:MxIHQeJR
タロウのピッコロの回

夜、何時か知らんけど子供がまだおきている時間に
ピッコロが破壊活動をはじめました。

そしてタロウと格闘がはじまり
ピッコロが降参して時は空が朝焼けになってた。

タロウの地球上での活動時間は3分のはずが徹夜して戦っている。



265 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 07:29:13 ID:RMoKjhxp
>>199
団塊世代はウルトラ第一期世代より6〜10才上 ゆとり乙

266 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 11:46:18 ID:UQcD+vd9
>>257
道具に頼らず身一つで恒星間航行できるなんて
むしろすさまじく進化した種族じゃないか

267 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 15:35:23 ID:04xoRUi+
>>266
「ウルトラマン」第1話のラストでハヤタが「彼は自分の宇宙船が爆発して」云々と説明してる事から
赤い玉がいわゆる「宇宙船」なんだろうか?
最終回でのゾフィー登場以降の描写を見ると自らが高速回転して作り出すフィールドのようにも見えることから
ウルトラマンが地球に(ハヤタを生かす為)長く留まる為の理由を思いつきでハヤタに喋らせているようにも思える。
それにしてもウルトラ族がメカニックな宇宙船を操縦している姿はあまり想像したくない。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 17:24:50 ID:bmRMeH8q
勤務中、室内でサングラス掛けてる山中隊員。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 18:51:41 ID:wF2con9d
>ウルトラ族がメカニックな宇宙船を操縦している姿はあまり想像したくない

アニメの「ザ ウルトラマン」では出てきた。
人間と同じ姿をしているが、戦闘になると「ウルトラチェンジ」で
変身して爆発や宇宙空間に備えていた。
こんなふうに、設定はだいたい後付だから一貫してない。
人気が出てシリーズ化したのが混乱の元。
満田済監督がテレビで
「ウルトラの星を出したりすべきでなかった。宇宙の彼方からやって来た
超能力を持つ謎の宇宙人なのが良かったのだから」
と言っていたけれど、そのとおりだと思う。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 19:08:29 ID:mwfYWnnV
ウルトラマンは宇宙人というより
天界から来た仙人みたいなイメージだしな

271 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 19:39:34 ID:8bRiWSHb
>>266
体から必殺ビームを出すくらいだから
進化はしてるよね

272 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 20:37:30 ID:Cwqvf1rD
>>269
>>戦闘になると「ウルトラチェンジ」で
>>変身して爆発や宇宙空間に備えていた。

戦隊ヒーローが変身したままでロボットに乗り込むのと同じ感じだね。

>>「ウルトラの星を出したりすべきでなかった。宇宙の彼方からやって来た
>>超能力を持つ謎の宇宙人なのが良かったのだから」

そもそもウルトラマンの擬人化というかファミリー化って誰のアイディアなの? 橋本Pとか?


273 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 20:45:50 ID:sAFnkJZG
>>248
古谷さんが
「中島春雄さんは東宝の先輩だし本気で来るので、
格闘シーンをする時は一番怖かった」
って言ってた。

キーラは中島さんだね。

274 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 22:40:17 ID:wVu1U51d
>>272
>ファミリー化って誰のアイディアなの?
やっぱ小学館が関わっているんじゃないの?
小学○年生とか読んでいないと劇中描写だけではウルトラファミリーの相関図なんてわからなかった。
ファミリー設定以外ではタロウの必殺技「ウルトラダイナマイト」なんて映像では結構あっさりした表現だけど、
学習雑誌の記事を読むと「身体がバラバラになっても不死身のウルトラ心臓が云々」とか
映像表現を補完するようなことが書いてあって子供心にもグロいと感じた。


275 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 22:40:41 ID:bmRMeH8q
>>272
以前市川森一さんがウルトラのインタビューで、
ウルトラはシリーズ化したのが悪かったのと、
スポ根路線(これはたぶんレオの事だと思うが)に走ったのが最大の間違い
だと発言してた。
だが、自分がかかわったTまではいいが(クレは田口氏)、それ以降は
知らない(責任がない)よとも受け取れるがなw。

やっと、ザ、ウルトラマンの話題が出てきた、このアニメも何か変。
ザ ウルのプロポーションがおまりにも良すぎる。

276 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 23:11:10 ID:Cwqvf1rD
>>274
確かにウルトラファミリーの相関関係や兄弟の役職みたいな設定は、自分も「てれびくん」か何かで覚えた記憶があるな。
70年代後期のウルトラマンブームも小学館が仕掛けたみたいなところがあるよね。

>>275
特訓で技編み出すスポ根みたいな路線は帰マンから既にあったんじゃない?
それとゲストで他のウルトラマンが出てくる最初の話を書いたのが市川さんだし、ウルトラ兄弟の設定が初めて取り入れられたエースのメインライターなんだから、
ライターだけの意向じゃなくても自分は関係ないとは言えない気がするw


277 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 23:16:03 ID:rXTcxEcI
小学館の小学シリーズで五・六年生が休刊だそうだ。
タイアップしてテレビ番組の話題は三年生が限界だろう。
それ以上は趣味もなにもかも別々になるし。
小さい頃の記憶だと、小学校でドラマに描かれていない設定について
得意になって話している同級生はだいたい「何年生」をネタにしてた。
そんな小さい子供の楽しみに、ドラマが迎合しすぎてつまらなくした気がする。

278 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/27(火) 23:28:29 ID:Cwqvf1rD
>>277
>小学校でドラマに描かれていない設定について
>得意になって話している同級生はだいたい「何年生」をネタにしてた。

そういや中学校でエルガイムとかZガンダム等サンライズアニメの番組内では描かれてない設定について
得意になって話してる同級生はだいたい「ニュータイプ」をネタにしていたなw

279 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 00:01:14 ID:ELfqaIFM
今は子供の絶対数からして少ないし、趣味も多様化、紙の付録程度じゃ喜ばない、と。
いっそ、学習誌に思い入れのある世代向けに、
『ぼくら昭和40年代生』とか、『かつては小学六年生』とか、
上級?移行する道もあったかもw


280 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 01:32:48 ID:T3K1VQhj
雑誌も上級生向けになると、テレビネタもアイドル歌手の話題とか増えるでしょう。
でも、ほんとうにそういうのが好きなら専門の雑誌を買うだろうね。
だから大人向けにするなら、女性隊員の特集とかやればいいのにね。
袋とじ菱見ゆり子のヌードとかいうのも、やれば受けたかもよ。


281 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 01:35:55 ID:M/NdSSMs
ザ・ウルトラマンは
ジ・ウルトラマンと発音するのが正しい
のは 〜誰もが知っている〜

282 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 01:51:22 ID:29M3G7hr
>>276
市川森一は、エースをたったの7本しか書いていないぞ。
(♯1、4、7、9、14←ここで一度降板。48、52)
コンスタントに節目の話(ヤプール全滅や夕子退場など)を手掛けている
わけでもなく、到底メインライターとは呼べない。
ちなみに本作品の執筆本数は、上原7本、田口14本、石堂13本。
何度も言うけど、第1話と最終回を担当した人=メインライターではない。



283 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 03:14:01 ID:/XQ4a/+8
>>282
じゃあメインライターの定義って何? 本数を多く手掛けた人とか?
それだと田口&石堂がAのメインライターってことになるの?
Aの世界観や初期設定って市川色が相当色濃いと思うんだけど、執筆数が少ないからメインとは言えないんだ?

284 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 03:18:37 ID:hJ+N52y7
>>281
だったらウルトラマンじゃなくアルトラマンだな。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 05:19:29 ID:bjkxnfAV
ウルトラセブン、キュラソ星人の回のガソリンスタンドに来た外人さんの声

286 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 05:49:06 ID:mlZviPL1
DVDではエースのメインは市川氏と解説してた。
最初と最後に書くのは、設定と結末を意味するから。
途中で夕子降板とかいろいろあったのはプロダクションの混乱。
それで市川氏は離れていたはず。

キュラソ星人の囚人のときの「こんにちはがそりんください」だっけ?
たしかにへんな発音だけど、まあ外人だし。
それより最後のダンのセリフ「宇宙でも地球でも正義は一つなんだ」
でも、そのキュラソ星人はどんな犯罪をしたのかダンは知らないはず。
法律は国でも違うから他の星ならもっと違うでしょう。
もしかすると政治犯だったりして。
ノンマルトのことであんなに悩んだにしては単純なダン。


287 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 05:51:56 ID:mlZviPL1
「80」で、中学教師とUGMに常勤している主人公。
不可能だよ。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 05:53:52 ID:mlZviPL1
ウルトラマンたちは飛ぶと途端に全身が硬直してテカテカ光り両足が癒着する。

289 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 05:57:25 ID:mlZviPL1
マゼラン星人の恒星間弾道弾が頑丈なので小さくなり内部に進入したセブン。
だったらキングジョーにもそうして、中で操縦しているペダン星人を倒せよ。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 05:59:48 ID:mlZviPL1
エースで、兄と姉を失っている二郎君はルミ子お姉さんといっしょにいるが、
生活はどうしてるんだろう。ルミ子は大学生だったが就職したのだろうか。
収入とかいろいろわからないことだらけ。



291 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 06:02:45 ID:mlZviPL1
郷が二郎に守らせた「ウルトラ七つの誓い」が変。
車に気を付けろとか朝ご飯をちゃんと食べて学校行けとか、
誓いというより注意で、内容は「8時だよ全員集合」の最後に
ババンババンバンバンの歌の合いの手で加藤茶が言うことみたいだから、
こんな日常的で子供っぽいことのどこが「ウルトラ」なのか。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 06:08:19 ID:mlZviPL1
タロウ出てきたテロリスト星人。
頭に巻糞がのっている。

293 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 06:09:50 ID:mlZviPL1
ZATが出撃するときの音楽。
MATの「ワンダバダ」のようにかっこよくなく、
「ダーダバダーダーバ」とのんき過ぎる。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 06:14:24 ID:mlZviPL1
「タック隊員たるもの沈着冷静であれ」
が口癖なのに、気が動転した山中隊員は気絶した美川隊員を脈も取らずに
「死んでる」
滑稽すぎる。


295 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 06:19:06 ID:mlZviPL1
光怪獣プリズマを冷やして封じようとの作戦で、
自分が凍り付きそうになり苦しむドジなマット隊員たち。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 07:38:32 ID:fMVwZdq8
>>291
2つ多いよ。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 09:54:47 ID:5rK3KYyj
>>284
アだけではなくアイウエオは『ジ』ですよ

ZガンダムのTHE・O(ジ・オ)とか知らないですか?


298 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 10:00:37 ID:H5JTv7xq
ジ・エンドとか

299 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 10:11:10 ID:GtQ74AMX
ザ★(←この★があるので)ウルトラマンでいいんだって。

時々背中のひれの中やブーツや手袋からチャックが見えるんだけどなんなんだろう?


300 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 10:40:45 ID:mY80hztx
英語の「ULTRA」自体が、
カタカナ表記するなら「アルトラ」が正解らしい。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 10:56:19 ID:WAOJQSnz
違う違う。
それではユナイテッドステーツが「ウナイテッド」に
なってしまう・・・と中学校の時英語の金田先生が言ってた。

302 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 11:28:07 ID:dDluU+93
>>287
というか公務員がかけもちなんてやっていいのかな

303 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 14:49:54 ID:TCynhLwj
>>302
つ両津勘吉

304 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 15:00:20 ID:OQ5T0NJw
そもそもウルトラ警備隊にしろ、科学特捜隊にしろあんな少人数で
地球の平和を守るのがおかしい!

305 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 15:03:45 ID:OQ5T0NJw
ウルトラセブンとか、あの広〜い宇宙をウルトラホーク2号でパトロールしちゃうん
だから、たとえていえばオレが一人で東京全体をパトロールするようなもんだぜ
しかもウルトラホーク2号の乗組員が1人とか2人程度だったりする!ありえねぇえ!

306 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 17:12:40 ID:fMVwZdq8
>>304
家督隊は本当は複数班編制だそうじゃないか。
そのうちのムラマツ班しか出てこないけど。
最終回、基地があんなになってるのに誰も出てこないのはおかしいし。
あんな大きな建物なのに社員食堂じゃなくて、作戦室でアキコ隊員のカレー食ってるし。
まあ、これは地下鉄の駅の人がまかないを自分で作ってるのと同じようなものか。

307 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 17:52:13 ID:LOuKjNE8
>>297
>>281氏が正しい発音という表現をしているのだから、ザをジと修正するなら
ウルトラではなくアルトラが正しい発音ということなんじゃないか?

俺もふだんはウルトラと言うけど、英語で話さなきゃならないときはUltraや
Ultimateはアで発音するよ。

308 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 18:15:30 ID:Xkddx7Nj
>>287>>281>>307
それについてはTVの特別番組で黒部さんが答えてた。
それによると「みなさん英語ではウルトラマンって何て言うか知ってますか?」
「アウトラマン」 」だって。その場にいた、満田さんロコ、伊吉さんは
沈黙してた。その発音の事で、黒部さんそうとう視聴者から後で言われたらしい

余談だが、ウルトラマングレートは、米ではアウトラマングレートだそうだ。

309 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 18:20:32 ID:M/NdSSMs
どの部隊にしろあんな間抜けな隊員達に地球の平和は任せられない

特に山中『夢でもみてたんじゃないか?』

310 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 21:00:17 ID:GuPABrNS
>>294
でもあれはいつものパターンなら北斗が遭遇するシチュを山中にやらせているのが面白いw
普段「北斗の言う事を信じない山中」という図式が全く逆になっているのが。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 21:13:01 ID:HiiXFZ8G
>>309
TACの連中って自分たちが常識外れの敵(異次元人)と戦っている自覚が
あるとは到底思えないほど、怪事件や超常現象を認めようとしないよね。
「帰ってきた」〜「A」って主人公を除いた隊員たちの職業意識に
疑問や不信を抱かせる描写が少なくない。
もっともそれを挽回するような活躍も見せたりするけどね。
(「タロウ」のZATはアレでも初動捜査が早くて優秀)

312 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 22:01:30 ID:FaF78oea
すまん無知なので質問したいのですが、ZATの「ZAT」って何の略ですか?
MAT、とTACは解るのですが、科学特捜隊って何で「KTT」って言わないのですか?
以前から不思議に思ってました。
それと、MACも解りません、冗談ですが今だったらMACと言えばマクドナルドw
の略かと・・・・・丁度、日本にマクドナルドが来たのがレオの本放送と重なるのでは
セブンのTDF80のUGMの略はかっこいいですね。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 22:07:55 ID:H5JTv7xq
Zariba of All Terrestrial

ザリバとは アフリカの言葉で柵を指す つまりザットとは宇宙からの強力な攻撃に対する完璧な防御力を意味・・・するそうですよ

314 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 23:12:29 ID:q2LKv74R
もし宇宙人が本気で地球征服する気なら日本なんて小国眼中にないだろ

315 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 23:16:40 ID:H5JTv7xq
Monster Attacking Crew

リアルタイムで観ていた者としては、あまり気にせずでした
作品の中で
「マットの者です」
「あのモンスターアタックチームの?」
みたいなやりとりが有ったのを覚えてますが

316 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 23:24:01 ID:Ge55Qhsn
>>314

日本を征服しようとしたらまず東京だろうけど、なのに石垣島とかを
攻撃するはずないのとおなじで、地球を征服するなら、まず国連がある
ニューヨークのはず。政治的なことが解らなくても、大きな大陸で
建造物が多く人も多いことならすぐ解るだろう。


317 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 23:32:26 ID:rqrZhDvM
ダン「これは、バンダ星人の宇宙ステーションじゃないか!」
アマギ「ダン!お前何でそんなこと知ってるんだ」
ダン「いや、ちょっと、、、」
→これ以上追及されず。

318 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 23:52:23 ID:gL/iNcCg
「空間X」で、ダンを置き去り(実質見殺し)にしてきたにも関わらず、
ニコニコ笑いながら、隊員に格言をたれてるキリヤマ隊長・・・

319 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 01:35:03 ID:D0UGMz0K
禁じられた言葉
の時もムラマツは硬直したハヤタをあっさり見捨てて逃げたけど
あの状況だと仕方なかったのかなぁ

320 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 03:24:43 ID:yqahfi0v
モロボシダンを暗殺しようとして失敗するチブル星人。
アンドロイドを女性にすれば油断させられると考えたまではよかったが、
美人に作ってしまったため、フルハシが鼻の下伸ばしダンになりすまし、
代わりに襲われてしまった。

321 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 08:17:26 ID:lKnOGAWI
>>320
殺す気で作ったのによくフルハシ死ななかったな。鍛えてる人は違うのか。

322 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 10:57:59 ID:rEsABboX
>>321
エレキングの電撃に耐えるウルトラセブンも変身前には普通の地球人と同じか?
それともフルハシは身体が丈夫だったのか、
それとも対セブン向けに特化した殺害方法だったから地球人では効き目が弱い?
とにかく、セブンに追いつめられ「あのときお前がモロボシダンを殺しておけば」
と悔やむというか自分が作ったアンドロイドに八つ当たりするチブル星人は惨め。


323 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 13:33:45 ID:9c42Gy/U
ベムスターにやられたMATとZATの宇宙ステーションだけど、
小さすぎるだろ。どう見てもマットアロー位の大きさしかない。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 15:00:24 ID:PpFT4wDL
314
ツービートのネタだよw

325 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 15:16:20 ID:zK4heRkL
ウルトラセブン第4話 ゴドラ星人の足元に落ちたウルトラアイを拾って変身のシーン
変身を待ってあげるのは特撮のお約束だとはいえゴドラ星人待ち過ぎだろ
おまけに思いっきりカメラ目線で変身

326 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 22:04:22 ID:eLR+Sg7I
ゴドラ星人があんなお姉さんに化けられるなんておかしい
ムラムラしてきた

327 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 22:48:51 ID:hN+7F/SJ
ゴドラ星人、好きなんだけど、間抜けなところあるよなぁ。

まず逃げ方に必死さがないw。

328 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 23:03:59 ID:PpFT4wDL
ゴドラ星人とビラ星人の目て一緒かな?
なんとなく幸薄そうなとこw

329 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 00:11:15 ID:Z6eCrDLX
ビラビラ成人(*'o'*)

330 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 00:27:18 ID:Yel5ZkTQ
宇宙人の乗ってくる円盤の
スイッチやレバーが、その宇宙人の指先に対応していない。
(人間の指先に対応している)

331 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 06:36:08 ID:Z6eCrDLX
ウルトラセブンには地球侵略を狙う宇宙人があれだけ多く登場したにもかかわらず、
奴等の侵略活動はどうして一度もバッティングしたことがないのだろうか?
例えばゴドラ星人とメトロン星人が侵略活動を行う時期が被ったとしたら、ゴドラ星人VSメトロン星人のバトルが見れるのか?

332 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 06:56:14 ID:yl9ZBsYk
>>331
それに、占領しようとする星人もいれば、少数派だが
ペガッサ星人やマゼラン星人のように爆破しようとする者もいる。


333 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 06:58:05 ID:yl9ZBsYk
ガッツ星人は、狡猾で強いし、ど根性みたいな名前だし、声は不気味だし、
なのにインコみたいに可愛い顔をしている。


334 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 09:16:04 ID:Eu7mzT65
ガッツ星人は分身技使ってセブンを磔にしたのに、
セブン復活後は円盤の中でオロオロするだけだったのが納得いかなかったな。


335 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 11:55:23 ID:5iSwZJ6e
新マンに出てきたゼットン、
初代マンに登場したゼットンと比べてパワフルさ無さ過ぎ
あんなゼットンに初代マンが苦戦なんて信じらんない
テレポートもバリアも使えないし

336 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 12:55:35 ID:cxmBKm3O
ゴドラ星人はセブンに出てきた敵の中でも一番好きだな
他にもヴィラ星人 ボーグ星人 ぺガッサ星人 メトロン星人
ナース 恐竜戦車あたりを筆頭に
実に素晴らしいの一言なんだが、
セブンはバトルに滑稽なものも多い。
イカルス星人のときはやたらアンヌアンヌわめくダンしかりイカルスの動きは変すぎw
イカルスの耳パタパタは後ろで動かしてる人の手が見えるしw
最後も念力?で中途半端な丘の向こうに飛ばして煙だけw

337 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 12:55:52 ID:c902409l
>>335
まず初代マンに出てたやつとの比較は、単純に個体差と考えるべきだな。
能力については、ゼットン星産の天然物ではなく、バット星産の養殖物故の副作用だとかさ。

ケイブンシャの本には、「初代ウルトラマンを倒した最強の怪獣・ゼットンが、バット星人の手で特訓を受け」と、
さも初代マンと戦った個体のようにも思える書き方がされているが、初代ゼットンは科特隊に倒されてるんだし。
出身地についても初代はゼットン星だけど、二代目は宇宙と書いてある。
とにかく天然物じゃないんだろう。

338 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 13:19:15 ID:Rv6Ol4xO
ていうか、ゼットン星人自体どこ出身かもわからない宇宙人だぞ。(単にゼットンを操るからそう名づけられただけだし)

339 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 14:07:55 ID:CKKzcksb
ウルトラマンがキーラをやっつけた描写も納得いかない。


340 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 14:10:03 ID:CKKzcksb
ゴーロン星人のとき逃げるアンヌが船に乗ると漕ぎ手の一人が猿人。
ほかの漕ぎ手や船頭たち変な奴が混じってんだから気づけよ。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 14:14:57 ID:CKKzcksb
カブラのとき、予言者のおじさんが「明日を探せ」とサブタイトル
のとおりのことを言い、きりやま隊長が探しにいくけれど、
なにが見つかったのか意味不明。

342 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 17:56:07 ID:O7LUKswr
メビウスDVDの内山漫画には、バット星人はゼットンの養殖が上手いという設定があつた。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 21:01:57 ID:Z6eCrDLX
>>332
マゼラン星人の場合は地球が他の宇宙人に征服されて体制が変われば破壊活動を止める可能性があるけど、
ペガッサ星人の場合は関係ないから宇宙人同士のバトルになるだろうな。

344 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 21:35:14 ID:/1+1vvlD
シャプレー星人が持ってたアイテムがプルトップの集合体に見える。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 22:16:49 ID:i8T/z5gc
プラチク星人やテペトみたいに土下座や懇願に弱いセブン
そのあとしっかり返り討ちにあっているのは
単に頭が悪いのか?

346 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 23:20:07 ID:h3jsNWkG
>>344 ペロリンガ星人の宇宙船だって蛍光灯の傘にみえる。

>>345 セブンには武士道・騎士道の精神があるのでしょうね。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 23:22:45 ID:h3jsNWkG
ダンのモデルが出てくる地底ゴーの話。
ユートムのいる謎の地底基地が一部おもちゃのダイヤブロックで出来てる。

348 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 23:26:58 ID:yt/yrlW3
シーンというか、あれだけの威力を発揮したイデ隊員のスパーク8がその後使われなかったこと
あれゼットンも倒せたのでは?

349 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 00:53:49 ID:sBS0ofX6
>>347
それを言っちゃったら
プロテ星人の身体や恐竜戦車のお尻もブロック(ry

350 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 01:43:47 ID:vlCf69XJ
>>339
あれはイカルスへのトドメ描写と被るな
初代マンの場合はキーラを爆発させ怪獣倒したと
力ずくで表現したからまだよいが
セブンはイカルスの最後なんて煙以外確認してもいないw


351 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 03:26:33 ID:vi6mWNeK
タロウ第52話「ウルトラの命を盗め!」に登場した
帰ってきたウルトラマンの手袋と長靴が赤い。
その部分が赤いだけでも、だいぶ違和感がある。


352 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 03:45:31 ID:9Va3tfm+
赤いのもおかしいけど、(新)2号ライダーを意識して赤くした
というスタッフもどうかしてるww 好評だったら定番化した恐れも。

353 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 09:01:52 ID:vlCf69XJ
>>352
なぜ2号ライダーが思い浮かんだのだろう?

354 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 09:06:31 ID:rCOluvOU
「Q」でガラダマを持ち込み失敗して処刑されるセミのような宇宙人。
人間に化けている姿を見た人が、美男子だとか女にしたら凄いと言うけど、
ふつうのおじさんが厚化粧しているようにしか見えない。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 11:40:43 ID:iGcoMvjn
>>353
1号2号そっくり

そういえばマンと新マンもそっくり

そうか!手足の色を変えればいいんだ!


って感じじゃね?

356 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 12:37:41 ID:sBS0ofX6
>>353
あの当時はマンだろうがセブンだろうが
目玉黄色く塗っちまえって奴もいたくらいだもんなあw

357 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 13:47:02 ID:JutDitoj
ZAT基地ではよく司令室で隊員たちが何か食っている。
忙しくて仕事しながらという雰囲気ではない。


358 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 14:56:01 ID:vlCf69XJ
ライダー1号2号は同じ強さだが、
初代マンと新マンでは強さに差があるな
初代マン>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>新マン

359 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 19:20:19 ID:+ti5Rvx/
Q星のキーラなんて別に退治する必要なんかないんだから、
向こう向きに去っていくのになんだってまた突っかけていくんだろ?
キャップの方がよっぽど冷静だよ

360 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 19:55:30 ID:eODpo6Bj
きっと、キーラに両親を…

361 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 20:16:51 ID:sBS0ofX6
>>357
昨日カレーを食った奴〜で決めるのはまだしも
怪獣が暴れてるのに釣りに没頭している隊員に関しては…

362 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 22:17:36 ID:7R4+99nc
アマギ (聞かぬ!聞かぬぞ!何故おぬしがバンダ星人の宇宙ステーションを見知っているのかなどとはな!)


・・・いや、スーパージャンプの連載漫画のとある将軍の独白を思い出しただけなんだけどw

363 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 22:43:51 ID:+ti5Rvx/
ケムラーの話
小型ビートルを発進させるのにあれだけの手順をホシノ隊員にさせて視聴者をハラハラさせて
みんなが乗るビートルは一発で発進って変じゃね?

364 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 23:46:56 ID:sBS0ofX6
>>363
オートが効かないから手動に切り替えたんじゃね?

365 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 01:26:58 ID:Wqcvz2Tw
「湖のひみつ」の最後で、少女に化けて散々悪さをしたピット星人が
「地球人の男性は、可愛い女の子に弱いってことがわかったわw」
などと言っていた。
まぁそれは、40年を経た現在でも、紛れもない事実ではあるが、
・・・アンタら、それほどでも・・・

366 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 01:28:19 ID:TzYi/2Jp
ボーグ星人に崖に追いつめられるセブン。
キングザウルスの角を折るためジャンプの訓練を負傷してる郷にさせるウルトラマン。
空を飛べるのに。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 01:48:55 ID:via/F3ds
○○の宇宙線

○○←ハァ(・・;)?

368 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 04:30:25 ID:wfGiK/+4
>>365

ほどほどにしておいたほうがいいんでしょう。
でないとチブル星人のように失敗する。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 07:25:25 ID:gtKOWtXH
キュラソ星人の円盤ってやたら小さくねぇ?

あとどうやってこっそりポインターに乗ったんだ?気付けよアンヌ。

370 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 07:43:42 ID:X5Fggj9J
セブンに関するレスが一番多いなw

371 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 09:42:03 ID:MEPTNV8Z
セブンがもっともシリアスだから変なところがあると素直に変だと言える。
他はいくら変だと言っても、もともとギャグだっりするからそれで当たり前になっちゃう。

372 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 11:31:16 ID:i+HczEfK
クソやられた!
よし修理しろ!
こっちは修理OK!

ってドライバー1本で簡単に治るウルトラホーク

373 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 12:29:18 ID:bb7UZ3qr
タックファルコンの全長が210mという設定はあまりにも無茶苦茶すぎる

374 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 14:06:24 ID:via/F3ds
ウルトラで数値には異論をつけないほうがいい
35000トン、一兆度…これらは番組中のナレーションで語られている訳でもなく、専門書に書かれているだけだし
ウルトラの星も、まあ海王星のチョイと外側くらいに有ると思えばピンチで兄弟がすぐに来れる

375 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 17:06:29 ID:+9MAK0rI
アボラス・バニラの中途半端に詳細な300005000年前は劇中で言っちゃってるよね

376 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 18:27:21 ID:via/F3ds
ラゴンは30mって言っちゃったね
ウルトラマンの3/4か、歴史から抹殺せねば
ヒッポリトの投影像は200mって言ってたけど格闘してないし・・・・・

377 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 23:11:43 ID:h3OevvkW
ラゴンとかケムール人を、科特隊が見るやすぐにそれと認識したのは、
やはりウルトラQの世界の延長線上にあるから、ということなのだろう。
だとしたらだ、ピグモンを最初に見つけたとき、
「小型ガラモンだ!!」
となるのが普通じゃないのか?

378 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 00:12:26 ID:W83Csqkp
ウルトラQは、一つずつの話がパラレルだから
ウルトラマンと繋がった世界と、
そうでは無い世界が有るんじゃね?

379 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 00:14:41 ID:h6kMIlWe
ウルトラマンも基本一つずつの話がパラレルなんだが・・・

380 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 00:19:21 ID:W83Csqkp
>>379
書いた後、気がついたw

ウルトラマンではバルタンやレッドキング、テレスドンみたいに複数回出てるのもあるから、
それらの出てる回は世界は繋がってるんだろう。

381 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 02:25:52 ID:BiVf8kcg
基本ではないだろな

382 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 03:53:22 ID:coPCc5BI
たしかに、怪獣は本当にいると主張する少年が出てきた。
じゃあ他の話はなんなんだということになる。
「メカゴジラの逆襲」でも、恐竜実在説を唱えて学会おを追われた科学者って、
ゴジラそのほか、あれだけ怪獣がうじゃうじゃ出ているんんだから、
恐竜くらいいても可笑しくないだろう。
ウルトラマンAでも、Aを見て「ほんとうにいたのか」と言う青年。


383 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 10:41:13 ID:PHH7kxWu
>>1の言う“いい加減な”に含まれるかわからないけど
全く同じ着ぐるみを使用しているのにもかかわらず、
別個体という設定が子供心に単なる“手抜き”という印象があった。
ダダ上司やゴルドン(2匹目)は、ほんのちょっと着色して
体色だけでも区別してもよかったと思う。


384 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 19:42:32 ID:ig1CxSUT
>>383
それは俺も子供の頃セブン上司に感じた。
ウルトラマン最終回のゾフィみたいに、少しでいいからセブンそのまんまにしないでどこか変えればいいのに。


385 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 21:17:39 ID:dVHw+fR/
そうだねえ
一峰大二先生のセブン上司みたいに
頭のモヒカンがギザギザだったらいかにもな強さがあったからね

386 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 21:31:26 ID:QFZ0RJRQ
ウルトラマン「悪魔はふたたび」
児童用の学習図鑑ぽいの見ながら、青いカプセルが作成された年代に科特隊メンバーが言及。

3億6千年前と言えば…

6千万 じゃなくて 6千という

えらく詳細なんだか中途半端なんだかよくわからない数字を
サラリと受け入れる隊員たち…

387 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 22:58:15 ID:FF0E+rTK
>>386
>>375

388 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 02:11:55 ID:eoZ1Wtbu
アボラスとバニラの話は、そんな大昔ってことはカプセルに怪獣を封じたのは
宇宙人かな?だってら、どうやって文章を解読したのだろうか。
ビグモンの言葉をイルカの言葉を研究してる人が翻訳するより難しいかも。
アボラスはレッドキングの改造なのがバレバレだけど、改造しただけいいか。


389 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 02:48:46 ID:kjUeXBKe
セブン上司ていうのは存在しなくて

地球の為に戦わなくてはと思うダン、
体力の限界を感じてるセブンの心の葛藤を表現してるんじゃ?

変身しようとするといきなり現れて阻止するところとか
具体的に第三者として手助けしたわけでもない

当時のスタッフもいまいち上手く表現しきれなかったから曖昧な存在になっちゃてるのかもね
だから、上司としての存在も否定していない

390 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 11:05:21 ID:pEc3sZF4
声が別人だし、やはり上司かなにか別の人と考えていいと思う
さてこの話はこの辺にしときましょ

ザラブが化けたフジ隊員やゴドラの化けたダン、なぜ声も本人と同じ声が出る?
ライダーの話で申し訳ないが、ショッカーライダーは立花さんらを欺いている時は本物の声で 本物と戦う時とかはニセ物としての声になった

391 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 12:18:20 ID:VzUlzZKK
ゼットン星人弱過ぎw
設定ではゼットンは宇宙恐竜で、宇宙人に飼われていたらしいが、
実は怪獣ゼットンが主人で、ケムールみたいな奴が飼われている方なのでは?
と妄想してる。

392 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 15:22:47 ID:WeeKSryz
レオの初回で変身能力を失ったセブン。
だったらモロボシダンの姿になれなくなるんじゃないの??って子ども心に思ったな。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 18:41:02 ID:aiZYy6EW
>>392
Σ(゚Д゚;) 盲点!
たしかにダンは地球人として活動するときの仮の姿だしな。
普通に、変身不可=セブンになれないと思いこんでた。

でもそれ考えると、元の姿になるのに変身道具がいるってのもおかしな話だな。

394 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 19:03:29 ID:U0epdBDk
劇中の燃え溶ける描写を見る限りではウルトラアイの破損(機能が狂った?)で
「セブンに戻れなくなった」が正しいと思う。
ウルトラ族は地球のような環境で本来の姿を維持するのが何よりも苦手みたいだが、
命を削るような念力さえ使わなければ人間体でいるのは凄く楽チンなようである。
「レオ」第1話であれほどの深手を負ってはウルトラの星に帰還することも出来ず
セブンの姿のまま死を待つしかなかったであろうから、ウルトラアイの焼失は不幸中の幸いだったのかもしれない。


395 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 20:30:07 ID:7mEjDWfB
>>389
>セブン上司ていうのは存在しなくて
>
>地球の為に戦わなくてはと思うダン、
>体力の限界を感じてるセブンの心の葛藤を表現してるんじゃ?

初見からしばらくそういう描写だと思ってた。
「さすがは円谷作品だ」と感心してな。

396 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 20:39:12 ID:d70VgY7B
ベル星人の回。ウルトラアイを着眼なしダンの姿でテレポーテーションしてセブンに変身したことが一回だけある。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 20:49:03 ID:4RZBGa7C
ウルトラ警備隊はカプセル怪獣をどのように認識しているんだろう?
直接ご対面したことはないんだっけ?

398 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 21:05:26 ID:A9HCD42W
>>397
たしかにないんだよね
ダン単独の時とかタッチの差でぎりぎり見られてないとか
(セブンガーは除く)
でも偽セブンのときはアギラ回収したっけ?

399 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 21:18:30 ID:FEmVzCyp
カプセル怪獣って、単体じゃ弱くて時間稼ぎにしかならないのが常だが、
なんで3体同時に使わないのか、子供の頃疑問だったなぁ。

400 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 21:38:20 ID:A9HCD42W
>>399
2体だけでもOKなら
平成セブンのザバンギ戦とメビウスのゼットン戦で出てるよ。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 21:58:49 ID:pEc3sZF4
>>399 私は少し違って、なんでセブンと一緒に闘わないかなと思った

402 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 22:11:17 ID:2J8HmBmj
>>399
今度の映画で三匹揃うみたいよ。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 02:29:53 ID:q29I95+7
>>401
セブンと対戦ならしたじゃんw

404 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 05:55:27 ID:XKHcAmCq
カプセル怪獣といえば、イカルス星人戦で1匹無駄に消費してしまったが
もし、あの異次元空間でいきなり50メートル級のカプセル怪獣が
出現していたら、そのあと一体どんな戦いになっていたのか?
子供の頃にイカルスの回を見るたびにいつも思っていた。


405 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 06:03:20 ID:q29I95+7
>>404
あそこで出そうとしたくらいだから、50メートル級の怪獣じゃなかったかもしれないよ。
セブンばりに伸縮自在な怪獣の可能性もあるのでは。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 12:46:28 ID:nk/USPFB
最終回で、カプセル怪獣を使わなかったのが不可解。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 19:40:16 ID:90BxB9Bp
あの時点で全滅していたってわけでもないよね?

408 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 21:30:14 ID:B166UPTd
>>407
考えてみた
ミクラスはガンダー戦の時しばらく放置されてたんで今だ凍傷が治らず。
ウィンダムはガッツ星人の奸計で完全破壊されカプセルの中で全治30年
(平成セブンでは復活してるので)
アギラは地球の大気のせいで身体に斑点が出来てた上に
偽物とはいえあるじと対戦させられ精神疾患になり体調不良



409 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 00:29:59 ID:T78XMFmR
390
だから、声とかも含めて いまいち上手く表現できなかったというのでは?


上にも書いてあるけど、バット星人だかプラスチック星人だかで
ウルトラ念力で山の向こう側にやっただけて
なんで、勝ったことになるのかいまだにわからないよね

410 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 01:04:50 ID:BSFixCAU
あれは「プラチク星人」が正解。

411 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 10:02:36 ID:oPb9JqR5
>>406
ガッツ星人戦で、
カプセル怪獣は無駄死にするレベルだと悟ったとか。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 22:49:40 ID:5Pq9yY8i
>>411
全部光の国にメンテナンスに出してたんだよ。


413 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 15:26:48 ID:XA8KaSys
一般人(特に子供)が作戦室とかに直通で電話をかけられるていうのは、マズいでしょ

414 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 16:14:25 ID:RqLqzpv+
>>413
一応、どこか窓口を通してるような描写の場合もあるよね。

415 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 21:17:20 ID:KChWyGBF
わざわざ戦闘機が低空飛行して怪獣につかまる。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 22:02:09 ID:fos3rPYX
というか怪獣の身長位の高度ってすごく危険な低空飛行なんだが。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 06:11:44 ID:oerpV1Cb
ガキの頃に感じた事だが、
ウルトラマンでジェロニモの回だと記憶するが、井出隊員が発明した新兵器(光線銃)
を、誰かに(ハヤタ隊員?)に
叱咤された後に使用して
怪獣を破壊した時、この銃さえあればウルトラマンなんて要らないじゃんと心から思った。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 06:50:31 ID:oerpV1Cb
>>91
>だって敵のスパイかも
って話よりも、あれだけの組織だし、科特隊の様な国際的な機関だろ。
風来坊を雇うとかじゃなく当然、戸籍謄本、住民票も要提出。
保証人も一人や二人じゃ済まないだろうし、履歴書もじっくり裏を取られる筈。
免許証辺りはどうしたのだろ。
必要書類も提出出来ず、
飛行機を操縦したり船舶まで乗りこなすってウルトラ警備隊入隊以前に
外事課行きだろ。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 07:31:58 ID:oTmdShex
帰ってきたウルトラマン以降の防衛チームの弱体化は
セブン最終話で地球の人口が何割か死ぬほどの大打撃を受けたせいと解釈してる

420 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 07:52:37 ID:EHShyc+A
いやただ単にしょぼい怪獣しか出なかっただけだろ
レオレベルの怪獣が来たら即効で壊滅するだろうし

421 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 09:53:37 ID:RN7YjCrh
新マン以後の防衛チームをみているせいか
自衛隊なんて、有事の時には役に立たないイメージが・・・・

422 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 10:31:10 ID:qAR6FK9g
代わりに一般人が強くなった。
怪獣に恐れずサシで立ち向えるほどに…

423 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 11:51:49 ID:PmaRDtjm
>>417
あの武器の威力は絶大だが
最終回でゼットンに対してマルスを使用したように 怪獣によっては使い分けが必要ではないかと思う。
しかしスパーク8の完成以降 急に怪獣が強くなったのは気のせいか?

424 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 11:54:28 ID:oerpV1Cb
今思い出したが、ウルトラマン
で年端もいかぬ少年が、
科特隊の隊員に成っていたが、毎週の様に怪獣が現れている中、正気の沙汰じゃないだろ。
それを認めた親も完全に常軌を逸しているし、今なら確実にマツムラは国会で喚問もんだろ。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 12:05:12 ID:tTcv8xvK
マツムラって誰?w

426 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 12:10:59 ID:oerpV1Cb
ムラマツの間違い。
スマソ。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 12:30:59 ID:PmaRDtjm
ふと思ったがイデと岩元博士は仲が良かったんだろうか?

428 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 13:24:37 ID:xsMxvcj8
細かいこと言うなら、
井出みたいな優秀な科学者を最前線に行かせないだろうと

429 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 13:36:29 ID:ZDm+zwSM
>>419
ってか劇中の時系列で言ったら帰マン以降よりもマンとセブンの方が未来の話だろ。
だから科特隊やウル系の方が凄いのは当然だ。

430 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 13:38:30 ID:ZDm+zwSM
ごめん
ウル系→ウル警

431 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 13:51:24 ID:PmaRDtjm
>>428
TACの梶隊員みたいなもんか
でもその割にはイデ隊員の武器より役立たずなので
実際に最前線で自分の武器の威力を試してほしいなと。

432 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 14:31:38 ID:RN7YjCrh
>424 途中からホシノ隊員はこつ然と番組から姿を消している
両親から抗議があったのか、それとも?

えっ、スキーで・・・・・?

433 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 14:55:21 ID:xWO8twrb
>>429 マンとセブンの方が未来の話だろ。
 科学特捜隊の本部にあるテレビモニターが
 我が家のテレビと同じ型だったんだよw
 それを見るたびに嬉しがっていたけどな。

434 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 15:34:28 ID:oTmdShex
マン・セブンまでは現実世界より進んでいたが
セブンのゴース星人の侵略で世界は興廃
地球の文明レベルは低下してしまった
そして優秀な科学者の多くが死亡して兵器の質も低下
ちなみにTACの梶はエース後半出ないのは、新兵器の実験の際の事故で死亡したと思っている

435 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 16:23:56 ID:nm/E1rel
北へ帰れで古橋の母親がTVで相撲中継を見ているが出ている力士が柏戸。



436 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 17:49:10 ID:oerpV1Cb
何気に思うが。
確かにこのスレは面白いが
「名言・格言」「世界遺産」
「皇室・王侯貴族」等々、
数多並ぶ格調高い文化板
と同列に有って、これだけハシャいでこの板の品格を貶めないのだろうかと・・・

437 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 17:50:36 ID:Fp90ebmS
>>436
こまけえことは(ry

438 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 21:02:26 ID:907OqKKG
新番組として始まった当初は光線武器使ってたが、後期になるにつれ火薬式がメイン。

439 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 21:16:48 ID:RN7YjCrh
ウルトラセブン参上
ベムスターに攻撃を受け墜落する加藤隊長のアローを 宇宙から帰ってきたウルトラマンが空中キャッチ

後ろから回り込んでキャッチしないと、あれじゃあ首の骨折れます

440 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 21:17:51 ID:PmaRDtjm
>>438
帰ってきたウルトラマンに関しては
最初のマットシュートは光学処理だったのに
グドン ツインテールの後半の6話から いきなり火薬式にw

441 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 23:06:14 ID:qxFWXlw8
セブンの最終回

ゴース星人の侵略で地球が大変な事になってる時に、ラジオから呑気に野球中継が。
んな事やってる場合ではなかろうが!


442 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 23:38:58 ID:qAR6FK9g
当時の巨人阪神戦なら、
たとえ世界大戦がまた始まろうと、
中継しないと暴動が起きたんだよ

443 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 23:43:54 ID:VZgN3RIA
米軍に毎日空襲されていた時から比べれば、まだ余裕があるんじゃないの。

444 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 03:36:23 ID:zaKbQRnl
あれは報道管制されているってことではないの?

445 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 06:09:01 ID:R5pjZNid
セブンは「ジュワ」と言って『ダー」という声なのだが、
『帰りマン」回のマン、セブンと3人が再開したのはいいが
セブンがの声が何故か「シュワッチ」だった、スタッフ手抜くなよw


446 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 07:33:45 ID:zYIf1oQo
>>445
そもそもウルトラファイトのセブンがマン声だったし・・・


447 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 07:52:42 ID:lnmMO0YN
ウルトラマンの声は特別に声優を雇って作った(「実相寺のドラマだと栗田貫一だったな笑)
から他の効果音と同じ扱いだか、セブンの声は森次浩二(だっけ漢字?)が演じてたから、
使い回しするには出演料をまた払わないといけないとの事情かと思ってたが、
違うかな?


448 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 08:38:42 ID:2X69oIcX
>>429
マンやセブンが帰マンよりも時系列で未来?
記憶ではマンのゴモラの回で
大阪万博(開催1970年、昭和45年)を取り扱ってた筈だが。
当方は寧ろ、オンタイムだと感じてた訳だが。

449 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 09:03:18 ID:Hdx5ss+l
>>448
ジャミラの没年が1993というとこから出た説らしい

450 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 09:23:47 ID:FdbUgtXf
ホクトの部屋に貼ってる金髪ヌード美人と馬のポスター

451 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 09:50:10 ID:2X69oIcX
ガキの頃から気になってた事だが。
毎週の様に現れて地球を
危機から救ってくれていたマンだが。
(正確に言えば地球をと言うより日本な訳だが)
何故、友好的なマンに対し何らかの接触を地球側が試みないのか不思議だった。
まあ、考えてみれば3分程しか地球に居られないから、しょうがないちゃあしょうがない訳だが。

452 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 11:31:32 ID:XHYXSJmr
深夜の東京に出現したバルタン星人に
核ミサイル(はげたか)をバァーン!
かっ、核ミサイルぅ?

453 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 12:40:07 ID:Hdx5ss+l
あれは放射能の出ない核ミサイル

454 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 13:29:38 ID:py7Hdb6n
>>452-453
防衛会議でハヤタの親戚みたいな人(声のみ)が、「はげたかは大丈夫だよ」とヤジってました(笑)。

455 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 14:19:31 ID:/OZSMd8x

あれなぁ(笑)
もろハヤタだもんな。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 14:27:40 ID:f0e1zgYf
ウルトラマンコスモスの内容全てゴミクズ

457 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 15:20:18 ID:3p20ArED
ウルトラマンが来てからというもの急に怪獣や宇宙人が出るようになったとしか思えない始まり方。


458 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 18:03:53 ID:2X69oIcX
>>457
それ以来、海外の日本に在る公的機関や外国法人それに日本人自体が海外へ流出して相当数の人口が減少した筈だし、毎週の様に出現した怪獣による被害で日本人の日常生活は完全に麻痺した事だろう。

459 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 20:07:43 ID:/M+2MOhH
戦闘機が宙返りするとバックの雲も一緒に回る

460 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 20:49:26 ID:aa96rIB6
警官の拳銃でも怪獣に当たると、派手な火花。
スゴイ威力!

461 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 21:36:26 ID:OXLTWNLk
>>456
1番の問題は嫁がモー娘の彼だねw
困った問題がおきたら親父からもらった菱形のバッヂをかざして変身だw
おや?こんな時間にお客が…

462 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 22:15:36 ID:XHYXSJmr
あんなに明らかに違うニセのウルトラマンが
科特隊のメンバーをはじめとする彼ら(例外?はサコミズ隊長)は何故わからない?
テレビで見ている俺たちはひとりとしてダマされなかったぞ?

463 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 22:36:10 ID:r+yh2FrP
>>462
何かに書いてあったけど、地上からじゃウルトラマンの顔の細かい点(吊り目箇所など)までは見分けられないとあった。


464 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 22:37:45 ID:fqqUqVzj
劇中の人達にしてみれば「作品毎のゴジラの違い」程度の差異なのかもね。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 22:58:10 ID:Hdx5ss+l
ウルトラマンだけでもABCタイプの3パターンあるし
機嫌が悪いから人相悪くなったと思っていたのかも

466 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 22:58:42 ID:PzSUWNki
単に、機嫌の悪い時のウルトラマンと思われていたとも…

467 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 00:10:50 ID:k4oZ7DiN
自分だけが分ればいいのに、カラータイマーの光と音で
わざわざ敵に自分が弱っていることを知らせている

468 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 00:42:35 ID:lT7SWy9k
>>462
少なくともニセモノと分かった後に,それが常に人相の悪い方
であるのは中の人も不思議なはず

>>467
ウルトラマンを事前に研究してくる宇宙人は別にして,
普通の怪獣にはカラータイマーの意味など分からないのでは


469 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 03:05:05 ID:8Az2Kyqn
うん、反対に点滅しだすことにより
「やべ〜何かくるw」とか
「やべ〜怒らしたw」
て、感じで相手ビビるんじゃ?

470 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 15:26:14 ID:62Xe/mzE
エッ 石坂浩二の声聞こえているのはテレビ見てる人達だけなの??

471 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 15:28:07 ID:oULc1uvc
ザラブの時って、AからBに変わってすぐだったから
またなんか少し変わっただけみたいに思ったんだな

472 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 17:13:07 ID:mqsrNLOP
浦野光はテレビの前の視聴者の声が聞こえている。

473 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 21:14:40 ID:h43vP0nA
「セブン」最終回で、ダンの告白を聴いて驚きながらあっさり信じるアンヌ。
目の前で変身された彼女はともかく、彼女の伝聞で信じてしまうウルトラ警備隊員とクラタ。
とくにクラタが、確証も示されないのに信じるのは不可解。

474 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 21:58:56 ID:VWJFLpy+
そう言えばセブン最終回で
地球が異星人からの侵略攻撃を受けて
人類滅亡の危機に立たされたいるのに
ラジオから何と野球中継が聞こえていたw

475 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 23:14:41 ID:fWUQ9qEE
ウルトラセブンで高度な頭脳を持った侵略宇宙人が
最後はいつも、街中で裸で暴れ回るのが不思議すぎる。

476 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 23:37:28 ID:XaH7aGdS
>>475
特に、メフィスト星人

477 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 23:46:35 ID:lT7SWy9k
>>475
裸であることに関しては,ウルトラマンを含む宇宙人の標準が,
  高度な技術で身体を改造し,皮膚に衣服(戦闘服)の機能を持たせている,
  進化の過程で,皮膚も衣服不要に進化している,
であって,人類だけが例外とも考えられる


478 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 00:21:47 ID:mY6OkXv+
シャプレー、シャドー、カナン、ゴースは明らかに服着てるけどな。
他は知らないけど。

479 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 04:30:18 ID:WvWYkvJL
それを言っちゃあおしまいよ、の声が聴こえてきそうだが、敢えて。
地球を侵略しようとワープ
又はそれ以上の技術を駆使する高度な文明を持つ異星人が何故、地球侵略に敢えて原始的な方法をとるのだろうか?
彼等の持つ高度な技術力なら、地球侵略なんて造作も無い事たろうに。
と、ガキの頃から思っていたが、いざ放送が始まるとテレビの前で主題歌を高らかに唄っていた。

480 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 07:24:52 ID:AnFiT64O
防衛チームのみんなもウルトラマン達の正体には
薄々感づいてるんだよ

481 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 08:57:37 ID:OrAaZ4Fa
>>476
エロイムエッサイムと唱えると出てくる?

482 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 09:34:05 ID:4yTusuZ4
>>480
郷隊員はあからさまにMATの目の前で変身してるし…

483 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 09:43:33 ID:7t6Ory84
「ターミネーター」で、転送のさい裸だったな。
「ザ・フライ」でも、異物が混ざらないよう転送のさい裸。
たぶんそのようなエネルギー転送の事情で、
時間スリップでも空間ワープでも裸なのだろう。
そのような設定にすることで「ターミネーター」は現代の武器を使う
設定に出来てSFだけど現代の活劇にできるとのアイディアだけど。
ところがウルトラはやや説明不足だ。

484 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 13:41:23 ID:ryBJepzS
>>480
きっと、みんな知ってて知らないふりをしてるんだよ。
さりげなく変身し易い状況にしてあげてるのに中々変身しないからイライラしてたりして。

セブン最終回も
ダン「ぼかぁね・・・僕はウルトラセブンなんだ!」
アンヌ「え!(早く変身して戦えよ、ボケ!)」
って感じ?


485 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 14:51:13 ID:v9T2U621
イデは最初の頃ハヤタの事疑っていけど
何故か途中から無くなってしまった

486 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 16:24:10 ID:Gm/PmK2H
上層部から高額の口止め料が出るようになったんでしょうな。
とりあえずあれだけ無敵状態、かつ地球に協力的な宇宙人に、
余計な詮索して、下手を打つわけには、いきませんからな。

487 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 17:19:49 ID:D73/9C/5
シリーズ全般的に役者が大根

488 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 18:53:51 ID:Gm/PmK2H
それは、、初期の主役の印象が、
強すぎるだけなのではあるまいか?w
後期や、脇を固めてる人達はそれなりだったと思うし。
そもそもスケジュール的に、劇場映画みたいに、
一シーンを何度も撮り直したり、役作りに時間かけてる暇なんかない。
みんなまだ未熟な段階の役者だったのは事実だろうが、
ウルトラ作品を持って、簡単に役者を大根と断ずるのは、
ちと気の毒のようにも思う。


489 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 21:24:47 ID:359h5NJv
そりゃーキャブウルの人とか初代マンは他の番組では、ほぼ悪役専門みたいな
もんだけど、当時も黒部さん「悪役の俺がウルトラマンでいいのだろうか」と
思ったそうだよ。黒部さん番組終了後も外で子供達に出くわすと「あれハヤタ」
だ」と言われるの若い時は嫌だったそうだが、今では誇りにしていてむしろ
言われと「そうだよハヤタだよ」と答えるそうだよ。

初代マンの候補に最後まで、久保明さんがあがってたけど、
久保さんがハヤタ役だったら、どんなハヤタを演じたのか観たいです。

490 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 21:55:40 ID:yxEXF7Zd
黒部さんは二枚目だけど演技がいまいちだったから悪役が多かったと言われる。
だからダイコンと言われてもしょうがない。
「ティガ」に出てるときの娘はかわいい。それで親父の下手も許す。

491 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 21:57:38 ID:yxEXF7Zd
「総進撃」と同様に、ハヤタが久保でフジが小林だったら良かったかも。

492 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 22:04:54 ID:mY6OkXv+
悪役だった黒部進がウルトラマンなら
大村千吉がウルトラマンと言わないまでも、イデ隊員にもなれたと思うんだ。
MJ隊員ならもっと鉄板だったかもしれない大村千吉。

493 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 03:40:44 ID:NlTeJcpa
>>481
ちゃんと教えて上げなよ
メフィラス星人の事でしょ!?
>>485
私見だが放送当初は誰が
ウルトラマンか? 的な謎解き部分を残し、毎回何時バレるかと言うハラハラドキドキの展開も加味したかったんだろうが次第にウルトラマン対怪
獸の戦闘シーンに重きを置いた脚本にシフトして行ったんだろう。
>>488
映画におけるゴジラシリーズ
の一応の成功は有ったものの、役者陣の怪獣映画に対する評価は低く、増してやテレビにおける怪獣ドラマは所謂、キワモノの範疇の存在でしかなかったのも事実であり俗に言う、大根役者が必然的に多く出演を果たしたのであろう。

494 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 04:23:37 ID:7Gh8hD+a
なんでカタカナ文字が半角なの?

495 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 12:55:46 ID:YnTijZSi
セブンが十字架に架かってる時、夜明けまでがタイムリミットなのに、ポインターが昼間の街を走り回ってるように見えるー。

496 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 15:37:17 ID:EcXRKDrm
>>493
ほぼ同意でつ(^_^)v

497 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 19:47:47 ID:P+5hwpVX
コニチハ、ガソリン

498 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 19:48:57 ID:P+5hwpVX
コニチハ、ガソリンクダサイ

どうみても、口が こにちは、ガソリン下さい とは言ってない

499 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 20:30:53 ID:NScs/xf1
怪獣が出現するとき、水面がすごい勢いで泡立つ。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 20:53:11 ID:WxPvnrPt
>>499
しかも怪獣が登場する時
中野フラッシュをともなう事が多いw

501 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 21:02:30 ID:uimhpErP
スペシウム、エメリュウム、メタリウム、サクシウム
って、どんな元素なんたよ?

502 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 21:40:45 ID:/3x8r61S
>>501
スペシウムは,火星にあって地球に無い元素です。

チルソナイトは,Q,マン,セブンで出てきたなw

503 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 22:30:45 ID:WxPvnrPt
スペシウムならまだしも
ゼアスのスペシュッシュラ光線に至ってはもはや理解不能

504 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 22:34:05 ID:Va9Q5Xrg
初代マンや新マン、A、タロウなんかは地球人に憑依タイプだから、
後年別シリーズにゲスト出演したときに、憑依されてる人が年をとっているというのはわかる。
(憑依される側が一度命を失っていたとしても、まあそこはねと)
でもセブンは変身タイプだから、若い姿のままでもいいのに。

あと、初代マンはハヤタと分離したのに、新マン以降のゲスト時にハヤタの姿なのはどうしてなのか。
また憑依したのか?

505 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 00:02:13 ID:nK8jvUR5
>>504
セブン方式に切り替えたんだろ。
つまりハヤタは2人いるのだ

506 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 00:59:44 ID:TEhj6GSa
平成セブンではダンでは無く他の若者がセブンに変身したのだから
ハヤタも成らないのはおかしい。80も成るだろう、後の残りは・・・

507 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 15:09:52 ID:2qxzgteC
ウルトラよりライダーで多いパターンだったけど
ワイアール星人が退治されると、姿を帰られた地球人も全て元の姿に戻れた
蚊に刺されてその後蚊を退治したときに、なんでかゆみが治まらないんだろうっていつも思ったよ

508 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 20:42:30 ID:1IG0KygW
マグネチウム光線ってのもあったな。
ジャイガーだけど。

509 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 23:04:51 ID:OfXpkEEU
>>504
また来てハヤタとぶつかった、に一票。

510 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 00:43:18 ID:FUVnR2CP
※一回目
キミは一体何者なんだ?
・・・・・・
※二回目
またおまえか?
申し訳ない事をした
謝ってすむことか?

511 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 01:44:13 ID:vc9PO+KA
初遭遇の時の「申し訳ないことをした」も、まったく申し訳なさが伝わってこなかったなw
つか最後は笑い出すし

512 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 08:23:28 ID:Lmka9jmL
ベータカプセル、数十メートル上から落とすしなぁ。誠意が伝わらん。

513 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 09:11:29 ID:5RV0J8/X
ウルトラマンで同じ人が違う人で現れるところ。
ダイヤモンドキックが改心して岩本博士になって出てくるのはどうかと。

514 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 12:06:50 ID:XiuCg2MF
>>513
それ言っちゃったら
ウルトラQに出てくるアラシ以外の科特隊のメンバーが
全員 他人の空似になっちゃうかと…

515 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 12:09:14 ID:NdsdSmN6
ウルトラ兄弟の設定が確立してる世界観で、森次のダンまで出てるレオ。

そこへ黒部進がただのオヤジで出てきたのは驚いたな。
リアルタイムで見た時は、いつ正体現してウルトラマンに変身するんだ
とずっと思ってたもん。
あれは無しだろ。

516 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 12:47:24 ID:3W84IiEr
あれはハヤが脱サラして余生を過ごしてるんです
記憶がないんで一般人です

517 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 12:48:34 ID:AXqgPAse
番組がまだ終了して3ヶ月ぐらいしか経たないのに、
ヒーローを変なメイクまでさせて、客演させてるw
その後、各シリーズほとんど客演してる。
普通「兄さん危ないどけよ」とか思わんのか?
どうもウルトラシリーズは、人間体の扱いがいまいち分からん。
レオに出てきたアンヌの回もシナリオがおかしいし・・・・・

518 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 21:57:51 ID:RbcNruzR
>>504
セブンは薩摩次郎の実年齢をインスパイアして
モロボシダンの姿も薩摩次郎に合わせてるのかもしれないな

モロボシダンの姿がそもそも薩摩次郎のインスパイアから決まってる事考えれば
セブン自身がそれだけ思い入れがあると思われるしね

ひょっとしたらハヤタも同じ方式で、憑依していたハヤタをモデルに
自分がその姿と名前をとるようになったのかもしれないしね

それだと、オリジナルのハヤタは薩摩次郎のように
地球のどこかで単なる1人間として暮らしている事になるから
まあ色々と考えられるんだろうね

519 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 01:06:43 ID:XTTk/fGn
帰ってきたの第1話で科特隊を退職したムラマツキャップが云々っていう
ボツ設定があったらしいのでオリジナルハヤタも定年後の余生を過ごしているかも

フルハシが参謀というのには納得いかないけれどw

520 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 07:42:50 ID:mqCw8gu1
昨日のBS11の『ダン対セブン』を見て
わざわざトークマシンに掛けられるダンは随分素直だなーと

しかしセブンとニセセブンとの対決の演出はなんか解らん

521 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 08:37:03 ID:ZVCVGGek
>>511>>512
ワロす

522 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 09:49:15 ID:ZUwRxv2A
ウルトラマン80の最終回に出てくる城野エミ隊員似のロボット。

マトモな神経持ってる奴は、故人に対する冒涜みたいなあんなことしない。
喜んでる隊員たちもどうかと思うぞ。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 10:42:00 ID:xxTlbYci
鬼武者2のカプコンに謝れ

524 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 11:03:22 ID:reZOrwAg
>>518
>インスパイア
自信はないけど、この場合は使い方が違うのではないだろうか。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 11:37:37 ID:lnO4seBH
今夜のTBSの番組で、ここの住人が好きそうなセブンの話をやるだろ


526 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 11:49:38 ID:wYb3MIHL
思わぬ設定で過去のヒーロー
達を出すのは善意に捉えればテレビを観ている子供達の親(爺さん)達の世代に対するサービスの意味合いも有るのだろうが、上のレスでも有る様にどうせ出すのなら過去の脈略もしっかり考えて出して欲しいものだ。
下手に「出しゃあ喜ぶだろう、懐かしいだろう」的な出し方であれば寧ろ逆効果だと思うが。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 11:52:51 ID:puKFyiHE
>>524
同意
この場合はインスパイアではなく
サンプルにしてのほうがしっくりくる。

528 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 17:35:07 ID:IQrwOmuu
エース25話のスフィンクス戦、
今野のアロー、校舎に墜落してない?
そのあとに生徒が避難してるが、校舎直撃なら死屍累々だろうに。
生徒退避はスフィンクス出現の直後に挿入すべきシーンじゃないかな。

529 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 00:27:53 ID:YdxHy2n9
宇宙の帝王が
弱い、姑息
不細工、頭がケツ

530 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 23:35:32 ID:tinltBWS
スパーク8とかバリアマシンとかの一回こっきりの武器、開発費がもったいない
トリプルショットとかも何故もっとバンバン使わない?

531 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 23:51:23 ID:LKd40WX4
Aとレオの変身リング、普段は隊員服の手袋の上から付けている
・・・ということは、サイズ的にはかなり大きめに作られてる、ということだ。
だとすると、私服のとき(円盤生物時代のゲンとかね)、ゆるゆるな状態で、
なんかの拍子にスポーン!って吹っ飛んで、紛失しそうで実に心配だ。

532 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 01:44:16 ID:jQK96CJy
ハヤタが研究所に乗り込みバルタンと遭遇後1度引き返すが
普通横の階段で固まってるアラシを置いていかないだろ。
おかげで憑依されちまったじゃないかw

533 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 02:18:52 ID:pFv1UOnX
>>531
その発想すごく面白いw確かに言われてみればそうだね。
いつリングを外すんだろうね。

534 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 07:18:14 ID:yYRpAy/B
>>533
というか上層部から「勤務中は不謹慎だから指輪は外せ」と言われたらどうすんだろう?

535 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 08:03:03 ID:1jbqIfJl
>>529
全宇宙の征服者がエビだからしょうがない

536 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 09:20:08 ID:i62Kdk3H
>>526
なるほど。
一理あるな。

537 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 09:20:58 ID:5ErZcke9
あれは多分、宇宙プロレスとかいう団体の帝王だったんだよ

538 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 09:44:57 ID:Wyd9WHIr
何故、英語の意味を持つ宇宙人の名前なんだろう?
エンペラー星人とか
英語ってのは世界語どころか宇宙語なのか?
じゃあ英語で語り掛けてきそうなもんだが

539 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 09:49:46 ID:lUb8JCSj
>>534
TACはマフラーやブローチも可だから大丈夫

540 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 12:14:59 ID:1JLgoq7c
>>538

ブラック星人(帰)
テロリスト星人(タロウ)
ってのもいたな。

541 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 12:29:20 ID:06SasA17
ゼミスト星人もいたよ

授業が休講という意味だよね、これは・・・
異星人の授業が休講だなんてなんだかな−
攻撃もやめちゃえばいいのに。

542 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 15:00:22 ID:yiCu4qs1
怪獣の名前で言えば、
そもそも○×星人二代目とかJr.とかいったい何なんだ?

地球人二代目とかJr.とか普通言わないだろ。

543 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 19:52:39 ID:FYm+eYGR
わざわざ地球侵略しにくる円盤を作れるんだから
地球語翻訳機くらいはちょちょいで作れるんだろう。
二代目とかJrは地球に来た個体の名称だからOKじゃね?


544 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 20:52:07 ID:t3rjOMfE
二代目とかJr.とかってのは、地球人側が言ってるだけじゃね?

例えばバルタンなんか、初代はバルタン一郎、二代目はバルタン二郎なんて名前だけど、
地球人的にはどれもバルタン星人だから、出現順に初代・二代目などと言ってるだけ何じゃないのかね。
特に自己紹介してるわけでもないし。


545 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 21:19:08 ID:Wyd9WHIr
いや、バルタン星人の2代目は名乗ったよ

546 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 21:36:35 ID:J3tuXXrM
バルタン組 二代目組長
みたいなもんなのか?

547 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 21:41:50 ID:GVd+hn5C
バルタン星人二代目って大挙して地球に来たけど、あいつら全員二代目なのか?
第二次侵略部隊とかならわかるけどさw

それならラゴンだって二代目でいいんじゃないか?

548 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 22:15:25 ID:yYRpAy/B
http://news.nifty.com/cs/entame/moviedetail/cnmtoday-N0020825/1.htm

「ガンダム」が好き過ぎる!落合博満監督と長男、優勝を逃したらガンダム禁止!の親子愛

三冠王三回の大打者もガンダムファンだ。
偉大な選手はさすが日本の特撮みたいな幼稚なものには目もくれないらしいなwww。


549 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 22:36:44 ID:Wyd9WHIr
第三話でスバイダーショットを持ち出したホシノ少年
どう考えても大問題だよね?

550 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 22:38:57 ID:Wyd9WHIr
>>545
訂正
名乗ったのは新マンに登場した バルタン星人Jr.です

551 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 22:40:08 ID:Wyd9WHIr
>>545
訂正、名乗ったのは新マンのバルタン星人Jr.です

552 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 23:13:24 ID:9+oHtSVx
>>549
新マンの25話でマットガンを持ち出した少年の方がもっと問題だと思う。
ホシノ君は怪獣にしか撃っていないが、こっちは不可抗力とはいえ人前でぶっ放してるし。

553 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 00:13:16 ID:uJWPoIOx
「怪獣使いと少年」で。メイツ星人が地球人に化けているとき
「かなやまさん」と郷が呼んでいるし予告編でも「かなやま」
と呼ばれていたが、設定によると差別されている在日にひっかけて
いるらしいが、劇中でメイツ星人がそう名乗る場面はないし、
そもそも、いつも隠れていて、地球人と接触しないし、少年は宇宙人
であることをもともと知っていて、ただ「おじさん」と呼んでいるし、
郷も正体を知って接触してるのだから、地球人の名前を名乗る必要がない。


554 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 01:08:32 ID:vbRuum6W
バルタン星人Jr.は実際に初代マンに出てきたバルタンの息子って設定だからあのネーミングは正しい

555 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 11:35:41 ID:KgoC8+2R
>>552はアホだな
じゃみっ子のマットガン発砲はそれが問題として描写されてるだろ、おかしくもいい加減でもない
ホシノは問題が問題として描写されないのがおかしいしいい加減

556 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 13:15:25 ID:Vz2pu5aI
メイツ星人は不法入星の犯罪者。
あんな毎週のように他星の工作員が侵入して破壊活動してるような
地球に不法に入り込んだら、見つけ次第殺されてもおかしくないのに
MATに通報もしなかったあの町の人らは異常に優しかった。

557 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 13:45:38 ID:Z0FGsIBO
>>556
予告で少年に石つぶてをぶつけまくったり
差別やイジメをしたり住民総掛かりで魔女狩りをしたり
あまつさえ誤射とはいえ射殺までした街の住民は決して優しいとはいえない。
今まで手を出さなかったのは疑惑が確証になるまで待っていたが
肝心のMATが役立たずなので住民の感情が爆発したからだ。

558 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 15:17:26 ID:FTIJkvU2
北斗のセリフで「俺がTACに入隊した時と同じ3年前だ」おいおい
3年前は帰りマンも地球にいないし、Aも当然いないじゃん。

これは、ウルトラ念力で時間の流れが違うなんて言わせないぞw

明らかに脚本家のミスで、それを監督がそのままにしたとしかおもえん。
Aはけっこういい加減な台詞ミスとしか思えないシーンが他にも沢山ある。


559 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 16:01:20 ID:geAs/EZx
そもそもウルトラマンシリーズ全般約50話の中で、時間はどれくらい経過しているのかな。1〜2年くらい?

560 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 18:04:31 ID:j4JlfzEp
>>558
架空の世界の劇中が現実の時間とシンクロしてるとは限らないんだよ。
前後編だったら、間の1週間はどう説明するんだ。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 18:44:55 ID:uneVfpcN
いくらなんでも、作品自体が存在しない3年前はやり過ぎだろ。

562 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 21:19:41 ID:fntQhGJJ
タイムスリップする話があったよね
時間を操る超獣が出るやつ
エースの世界では時間がいじられているってことだ
(辰巳のムックに書いてあった説だけど)

563 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 00:38:33 ID:cl0suvVS
>>562
その本読んだことあるけど、ただの後付け解釈本じゃん
後からだと、いくらでも何とでも言えるからなあ・・・・・

564 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 06:54:05 ID:xRst19v/
時間軸の話で言えば
ウルトラマンやセブンの世界は1990年代だが
帰りマンやエースの世界は1970年代だからね。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 06:57:58 ID:6d9o18aw
普通に、放送期間は1年だが劇中では3年経過してたって解釈でいいと思うんだがな

566 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 10:31:05 ID:94YQGeUP
超光速ロケットの乗ったり、異次元、マイナス宇宙、戦国時代とか
行ってるから、そりゃ時間がおかしくなるだろうな

567 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 11:45:43 ID:6Lf1WfIF
ブラックスターってなんか得体の知れない星って印象なのに
地球とはたった1000万kmしか離れていないんだな。

568 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 13:47:32 ID:Yk3iI2XB
二万歳の方からすれば
テレポートとかワープを使えば
ちょっとそこまでお出かけくらいかな?

569 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 16:56:30 ID:PmeUdKmw
>>556
> あんな毎週のように他星の工作員が侵入して破壊活動してるような
> 地球に不法に入り込んだら、見つけ次第殺されてもおかしくないのに

んな事言い出したら、歴代ウルトラマンは全部…


570 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 19:10:20 ID:rlF9oPy3
>>565
同感。
 >>561がどういうことで書いているかよくわからないが
 例えば,第1回で組織の始まりについて言及した場合
 「きのうできました」とは言えないだろw

571 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 22:57:55 ID:ViA6riw5
俺もまあ「リアルタイムじゃない」とわかってはいるつもりだったけど、
実際にエースの20話を見たら「3年前といえば俺が入隊したころだ」って
ところには違和感があった。新米隊員という印象があったせいだろう。

572 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 00:42:29 ID:QGiYYkd2
>>569
レオは最初はあきらかに不法侵入の宇宙人なのに
セブンを助けた際についでにウルトラマン(仮)の名前をもらって恩を売り
ちゃっかりウルトラのじじいに気に入られて
ウルトラ兄弟入りした世渡り上手。

573 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 01:08:24 ID:eGGoX2Va
小泉チルドレンみたいなもんか

574 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 01:17:36 ID:yKXsDXmz
ウルトラマンと初遭遇時のハヤタのイントネーション。

えむななじゅうはち せいうんのうちゅうじん?

575 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 02:15:06 ID:RJPm0NXy
>>571
1話50日の計算として
南夕子がTACで活躍したのも4年以上だったんだ。
28話を考えると余計に悲しくなるな。

ところでアンチラ星人の回でニセ郷隊員の件でMATの事が
語られていたけど、他の防衛隊に言及したのはエースだけだよね。
MATは解散だぞ!マニアの長官は本当に解散させちまったのかw



576 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 02:50:41 ID:cdAB2Gq+
むりやりつじつまを合わせるのならのら新マンで3年前と言えば何とか
なっとくいったかもな。セブン(1968年)新マン(1971年)丁度3年前と
言うことに成るね。
エースだったからおかしいと思われても仕方が無い。
どう考えても、TACそのものの存在は1話以前と考えられるが、
[北斗と南の入隊は明らかに第1話]よって20話の北斗の3年前と言う
台詞はおかしい。エースでは無いが、

セブンの監督を務めた、故実相寺監督は「狙われた街」の回で特撮班の画像
と合わせなければいけない為、本当は夕方撮影するシーンを夕方撮影せず
(夕方まで待つの面倒なため昼間撮影、ラスト近くのアパートの撮影だそうだ
)とっとと帰ったそうだ、なので「夕方じゃないとおかしいのに昼間になっててて
おかしい」と本人が時間の事について語ってた。
と本人もおかしいと気づいていてまあいいやみたいな感じだったそうだ。

577 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 21:16:01 ID:mTwmvnSn
>>556
帰マンではメイツ星人以前に登場したの宇宙人はゼラン星人とドラキュラスのみ

578 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 02:23:11 ID:OWwp/nfn
ドラキュラスは後だろ。メイツ星人の前に登場したのはゼラン星人だけだ。
(しかもメイツ星人のマスクはゼラン星人をそのまんま流用)

579 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 06:43:38 ID:qFblZ8cq
>>578
メイツ星人とゼラン星人のマスク同じか?
違うように見えるのだが…


580 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 07:03:35 ID:E7myrQPa
メイツ星人が何のために、地球の調査に来たのか真意は不明
メビウスでは平和目的だったと言ってるが
謝罪と賠償で大陸よこせとか
どっかの国に似ているかも

581 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 12:48:39 ID:lfqRqJ8V
>>580
セブンに登場したペダン星人の台詞「調査?誰の(ry」の影響で、侵略するための下準備をしにきたとしか思えなかったな
撃ち殺されても全く心が痛まなかった。少年は可哀想だと思ったけど

582 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 13:46:14 ID:cqLiedBJ
>>574
息継ぎ無しで一言でいってる感じだよね

583 :574:2009/11/21(土) 20:24:47 ID:/E8nmgcx
つぅか、区切りが分かんなくなっちゃってるっていうかw。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 21:28:52 ID:SW6AepOH
そりゃ〜
普通のドラマじゃ使えないわw

585 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 00:20:16 ID:NRSvPe1R
>>580
最初ムルチは少年を助ける為にメイツ星人が封じた
ただの通りすがりの怪獣だったのに
メビウスでメイツ星人の息子が来襲してきた時に
わざわざゾアムルチなんか連れてきたら
本当は調査目的の為に来ていたという親父の信用を
ブチ壊す事は考えてなかったのかな このバカ息子は。

586 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 01:06:09 ID:REg6EmWB
勝手に他の星に来て調査とかもなぁ
正規なルートで異星人との外交とかはできないのか?

587 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 01:28:04 ID:Gaub7dlf
だいたい、勝手に続編なんて作るなって。
色々な人がそれぞれの解釈や思いから語っているのに。
たまたま機会があっただけの者がやると独りよがりになるだけ。
ウルトラシリーズはそれで堕落したんだよ。

588 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 02:04:40 ID:Z8Zdv16U
>>586
まだ下等生物扱いなのだろう。
だから宇宙警備隊、ウルトラ兄弟が守っている。
(スタートレックでも地球人がワープ技術を得たことで
ようやく交流できる相手と見なされたという話があった)

589 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 09:47:58 ID:b7Q8dvLg
>587
そういう意味ではメビウスは最低だが、この場合マックスも批判対象なのだろうか?

590 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 14:53:21 ID:NRSvPe1R
>>589
メビウスは過去のウルトラマンとの繋がりがあると名うってるから続編にあたるが
マックスはそれらしい怪獣は出るものの
因果関係や繋がりが明確でないものもあるので
あれはアナザーワールドと考えたほうがいいと思う。

591 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 19:19:27 ID:8g+R/tiG
80は・・・・・・
地球の風俗にしっかり染まったバルタンに、ビームをだすゴモラ、投げても死なないレッドキング

592 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 20:38:28 ID:mF9u2Dhk
>>585
宮崎吾朗みたいな息子だな。

593 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 20:51:18 ID:qejX7muu
>>591
地球の風俗にしっかり染まったバルタン

吉原や歌舞伎町で豪遊するバルタンを想像しちゃったw。

594 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 22:23:39 ID:8P5s0EgY
「よし、地上攻撃に切り換える」
飛行メカでの攻撃のほうが強力なのに


595 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 22:36:11 ID:UgJtu8Vj
いくら高性能でもあんな銃でいくら撃っても倒せるわけないよな
ピンポイントで目とか狙うならまだしも、適当に撃ってるだけじゃ…

596 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 22:41:12 ID:0CAfBmBS
空中戦は落ちて死ぬ確率がたかいから屋嫌なんだよ

597 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 23:24:44 ID:klzo6854
>>594
俺もいつも思っていたが
 >>596を読んでやや納得w

>>595
科特隊の全員が持っている小型の銃を
 3人で合わせて撃って怪獣を倒したことがあったが
 次回からもそれをすればいいのにやらない。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 06:07:36 ID:v7ko/p8V
だいたい、ウルトラホークとかが攻撃するときに出す火花みたいなのは何?
機関砲にしては連射じゃなく間隔が一定じゃ無さ過ぎるしミサイルでもない。
命中すればたまに爆発が起きるけど外れたら爆発しない。




599 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 07:19:42 ID:CQ+YEaCc
>>598
手元に資料があるからホーク1号の武装を例にあげてみると
ガンカメラ 熱爆弾 マグネティックセブン 武装レーザー砲 ミサイル及び大型ミサイルの搭載可能
とあるがこの中のどれかだろう たぶんw

600 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 09:31:51 ID:S/damUT3
ガンカメラの訳ないでしょw

601 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 10:51:27 ID:RyMrC6dR
>>593
今ならきっと秋葉を散策する描写になる。

602 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 11:12:06 ID:ZXCNHQJy
武器の規模が大きくなれば,ふつう破壊力は増えると思うが,そうなっていない。
片手で持てる銃サイズと,車両や航空機から撃つ大型(のはずの)武器で,
ダメージに大きな差がないように見える。

逆に怪獣が吐く火炎なんかも,ビルやウルトラマンを攻撃する場合に比べ,
地上の隊員を狙うときは威力が小さい(手加減しているのか?)。


603 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 11:47:06 ID:R9mVotDI
マルス133、マットバズーカ、スパーク8等
かなり強力な武器が新規開発されているにも関わらず
あまり使用しないのも不思議だな。

UNG麻酔弾で怪獣を眠らせておいて、上記の武器で一撃必殺
というのはかなり有効な戦法の筈なんだが。

604 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 12:04:31 ID:CQ+YEaCc
>>600
考えたらわかるでしょw

605 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 12:07:43 ID:GiGTptDA
ビートルのマルス133取り付ける穴ってどうなってるの?

606 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 12:12:55 ID:PYTi2gb4
セブン「人間牧場」でアンヌとその友達女性の命を救う方法を
知ってるのはダンとキリヤマと担当医師だけだったはず。
 キリヤマはセブンが火星に向かおうとしてるとどうして断言できたのか? 

607 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 13:00:36 ID:y9Nlarss
ガパドンの回で
ムラマツが「馬鹿もん! 科特隊が怪獣の絵を消しに行けるか?」
それが一番楽なのになw

608 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 13:07:49 ID:NA7oli0P
某長男の台詞
「安心しろ。ゼットンは私が倒した」

609 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 13:28:36 ID:hRjTgJwa
>>608
ちゃんと映画を見ていないだろ
「ゼットンは倒した」とは言ったが、「私が」なんてことは言っていない

610 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 13:36:30 ID:WWl/SyTm
>>606
火星でなく土星な

611 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 14:28:03 ID:VgvqDtpc
>>608
そのセリフより突然現れて攻撃してきた謎の円盤の方がおかしいw
なんだあれ

612 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 16:51:01 ID:7H+9Od9l
ウルトラマンって衣装なの?ハダカなの?

613 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 17:51:06 ID:HoGW02k+
いい年こいた大人が未だにウルトラマンだの怪獣だの・・・・
お前らが一番おかしいことに気付けw

614 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 17:56:29 ID:Z8Qdzvbj
>>607
だからムラマツは間抜けだってw

615 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 18:26:00 ID:CQ+YEaCc
>>613
携帯でわざわざつまらん事をここに書き込むお前がおかしい事に気づけwww

616 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 18:43:34 ID:NvZoMSFC
>>614
ムラマツは何より「科特隊の名誉のために」が口癖の男だからな。
戦中派の1960年代の管理職の意識はこうなんだろう。
ウルトラマンの設定上の年代は1990年代だった気もするが…

617 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 20:24:39 ID:pmapUWX9
MAT〜MACの隊員が長髪過ぎ
設定上、一応、一般大学生(?)の仮面ライダーが
長髪なのは納得するけど
いくら当時の風俗だからといって
軍事組織では短髪が必須だろう。
今の民間の会社でさえ、男性の長髪禁止が多いのに。

618 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 21:33:55 ID:4+50KkR3
>>598
アレは機関砲みたいなもんじゃないの。
何発かに一発曳光弾が混じってて、見た目より多くの弾が発射されてる

619 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:18:32 ID:gpXoAcnQ
ウルトラホークその他が撃つのは、やけに曲がって飛ぶよね。おかしい。

620 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 01:56:09 ID:QDv8Sioi
>>607
それ言ったのムラマツじゃなくアラシだぞ。
まあムラマツもそれ受けて「余計な事は考えずに怪獣とは正々堂々と戦うんだ!」とか言ってるからそう変わらんけどw

621 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 03:50:59 ID:lsIq1p37
「セブン」最終回で、基地が攻撃を受けていて、
倉田「ホーク1号がまだある」
桐山「やめろ、今、双子山をスライドさせたら、基地の中が丸見えになる」
とんだ欠陥設計の基地を、おそらく巨費を投じて建設したことになる。

また、ホーク発進のさいの作業員の言う和製英語が笑える。


622 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 04:10:45 ID:mGy4ZI0k
フォースゲートオープン

あれは森次氏が言ってるんでしょ?

623 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 06:11:44 ID:A0hPj1to
みっちゃんでしょ

624 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 06:28:46 ID:/4fvdLG4
Fourth gate open→四番ゲート開け
Quickly→急げ
20 seconds before→発進20秒前
Pull the throttle→スロットルを引け
All out→総員待避せよ
All right.Let's go!→準備完了。発進!

以上ウルトラホークの発進アナウンスだが
こんなん覚えててもアイドリングでエンジン温めて車で発進するぐらいしか使い道ねーw
肝心のアナウンスの声の主は 誰か博識あるかたヨロシクタノム。

625 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 07:04:06 ID:Cks+TcwD
さんざん英語と豪華な基地セットで盛り上がらせといて
いよいよウルトラホーク発進!
だがケツから出る炎の小ささにがっくりくるw


626 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 07:13:39 ID:m7synq1o
>>621
というかホーク以外に反撃の武器が無いって事がえらい問題。
ハイドランジャーを発進させて海上から攻撃って手もあると思うが。

TAC基地でさえバキシムに強襲された際に迎撃ミサイル等で反撃していたのに。

627 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 09:27:33 ID:5sIUQWvV
>>617
その答えになるかどうかわからんけど
太陽にほえろ!に「警察にマカロニやジーパンみたいな長髪の刑事がいるなんておかしい」という意見が殺到したのだが
実際に本物の長髪の警官が存在することがわかりクレームが沈静化したという出来事があったらしい。


628 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 10:10:19 ID:W0ZLNgW7
刑事は下っ端公務員だからあれだけど
MACあたりはそれなりにエリートなのでは

629 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 11:30:13 ID:7WkHKVKY
TACは元パン屋や元看護婦がなるくらいだぜ
前歴より実力重視なんだよ

630 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 11:33:08 ID:hzIyPJPr
そもそも架空の組織に対して短髪が必須も何もないよな

631 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 12:05:29 ID:eZPPCYEV
>>629 看護婦さんは力持ち、侮れるなかれ
ドラマのナースのお仕事みたいな娘では勤まらない

632 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 12:08:52 ID:eZPPCYEV
>>624
一点だけ
一番上は、エアーフォース(戦闘機)のフォースでは?

633 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 13:25:32 ID:Cobs4Wl8
いや、四番目

634 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 14:08:32 ID:b5Nfdasb
>>613
じゃあなんで特撮板に来たんだ?


635 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 14:13:03 ID:/4fvdLG4
>>632
実はハイドランジャーの発進の時もこのコールがかかるので 一概にそうではない。

636 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 15:23:14 ID:3TJ9MYsd
発進のコールは、>>623の「みっちゃん」が満田監督の意味なら正解。
「ウルトラ怪獣大百科」で、毒蝮さんが「監督が自ら」と言っていたから。

637 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 17:36:39 ID:F9BKviFZ
>>632
エアーフォースは戦闘機ではなく空軍。
戦闘機はファイター。

638 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 19:19:44 ID:aWuRpkbg
80のバルタン五代目の回で「バルタン星の動物園」
とかいってるが、バルタン星はもう消滅してるはず。
このころはそんなこと忘れちゃってたんだろうな。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 19:28:18 ID:gh3Ahy1a
>>626
反撃もへったくれもなく、あっさりとやられたMAT基地が最悪
バット星人が優秀だった可能性も捨てきれないけど

640 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 19:34:06 ID:zzIpHoxI
>>638
そんな物、新マンに登場したJrの時点で「バルタン星は消滅云々〜」なんて事は忘れ去られてるw
郷がビル(実はビルガモ)の壁にマットシュートを撃ってもビクともしなかった時、
「バルタン星の材質なら確かにマットシュートは効かない・・・・」なんて言ってたし。

641 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 19:49:10 ID:7WkHKVKY
R惑星が新しいバルタン星なんだよ

642 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 21:23:46 ID:lPqJN71p
長髪のキムタクが出てる特攻隊の映画があったな。

643 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:35:20 ID:cQ1ezcnl
>>620
そうかなあ。ムラマツが言ってたような希ガス

644 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:58:41 ID:eZPPCYEV
キャップ、名案がありますって切り出したのはイデ
その案を、バカモンって一蹴したのはアラシ
正々堂々闘うと結論まとめたのがムラマツ隊長

>>620で正解

645 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 00:15:12 ID:N38Ycjy3
怪獣相手に正々堂々?
だから間抜け

646 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 02:58:20 ID:OCy5Fuy9
四つん這いの怪獣の足の裏が見えている

647 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 07:24:19 ID:AxlWYIJK
とりあえず



宇宙が青い。

648 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 08:29:34 ID:5v5cJT4d
ZATなら落書きを消しに行ったな

649 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 08:34:41 ID:AxlWYIJK
ダダ星人



人間標本のカプセルになぜか地球の数字が

650 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 09:48:00 ID:2Ud1RWTb
ウルトラの防衛隊の隊員ってそんなに長髪の奴いるか?
平成物は知らんが昭和ではライダー俳優並に長い人は居なかったと思うけど。
郷や北斗は後にゲスト出演時に長くなってたけど現役の頃は短いだろ。

>>636
満田監督が声優に「こういう調子で言ってくれ」と演技指導した物が結局そのまま使われたと聞いたことがある。

651 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 11:57:38 ID:5v5cJT4d
>>650
郷さんは長髪でしょ

セブンのあれは声優さんが上手くなかったから、結局監督のが採用になったとか

652 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 19:26:11 ID:efuG1pB7
内容を考えたのは誰?
まさか、子供にわかる英語のつもりだった?
にしても、、

653 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 20:03:38 ID:N9b3G/TM
セブンの企画から制作に向けて
円谷一氏がやたら英語にこだわっていたとか
それで英語歌のULTRA7ができて その名残がワンダバに引き継がれたらしい。

654 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 20:55:23 ID:t74OTlFt
タロウの荒垣副隊長は後ろ髪が
意外に長いぞ。
実際の職場だったら切って来いと
言われるレベル。

655 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 21:50:13 ID:AfF4HKpB
コンソールに無造作に腰掛けたり、コーヒー置いたりする。

656 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 22:12:40 ID:aV9F+mec
>>653
ワン、ツースリフォ、ウルトラーーセブンの歌詞も変だよね。


657 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 23:19:00 ID:5v5cJT4d
>>654
ZATに常識は通用しません

658 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 23:23:13 ID:syFu0GzX
円谷中二病かよw

659 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 23:23:13 ID:syFu0GzX
円谷中二病かよw

660 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 04:11:11 ID:8UtJCF+6
>>656
後からファイブ シックスとちゃんと音かぶせてるじゃん
良く聞いて味噌
コーラスとしては良く出来てるよ。
まぁほとんどが満田さんしか使わなかったけどw。

661 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 04:36:54 ID:ObL7I/ir
変なのはその後の歌詞だよ。


662 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 05:15:28 ID:8UtJCF+6
アタックフォーミサイル:ファイターセブン

グードラッーク セブン♪
     ↓
さよならセブンと言ってるよ

おかしいなね?

663 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 05:22:04 ID:Qvj+zkbd
アタック ザ フォークミサイル
ヒーローセブン
ウルトラセブン♪

664 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 05:22:42 ID:/WTKxY/N
>>653
そのULTRA7の歌がスタッフ内で評判がよかったので
帰ってきたウルトラマンが始まる時にあれに似通った ワン ツー スリー フォーの曲を作ってくれと
冬木透に頼んでできたのがダバダバダ+ワンのフレーズで
俗にいうワンダバが完成したそうだ。

665 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 06:22:35 ID:bb/EHeBU
フォークミサイルってホークミサイル?
味方を攻撃してどうする?

666 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 06:27:37 ID:ObL7I/ir
スライス ジ アイスラッガー 
とも言ってなかったか?

667 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 10:19:49 ID:2TsXYhij
>>666
スライスじゃなくてストライク

668 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 15:08:54 ID:/WTKxY/N
>>664
冬木透いわくTACのワンダバは実はツーダバらしい。

669 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 15:29:41 ID:W9bQbuoR
いい加減なシーンと言えば、
セブンのクレイジーゴンの時、縮尺のまちまちなミニカーが並んでるシーンは、子供心に萎えたな。


670 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 16:03:01 ID:I3SAHAWl
>>669
車に乗ってた人間はどうなるんだろうな。

671 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 16:15:10 ID:/WTKxY/N
ライン作業みたいに不良品扱いされて
ステーションからポイされます。

672 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 16:31:16 ID:DY653Ibz
>>667 どちらにしてもおかしくない?

673 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 17:38:42 ID:cKxTpVmJ
直訳ならアイスラッガー命中
意訳なら必殺アイスラッガーくらいか

674 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 21:05:03 ID:4+qkrgO6
子どもの頃、その箇所は
「スラービーアイスアゲン」
と聞こえていた

675 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 23:12:24 ID:cKxTpVmJ
昔、方言スレで書いたが再度

♪壱弐参四壱弐参四 超〜七!
壱弐参四壱弐参四超〜七!
発射飛鷹弾闘将〜七!
超〜七!

壱弐参四壱弐参四超〜七!
壱弐参四壱弐参四超〜七!
命中飛七刀英雄七
超〜七!

676 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 00:50:03 ID:pdWrwied
倒せ火を吐く大怪獣♪
恐竜戦車一度しかでてこないw

677 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 01:12:12 ID:Kd1NSDWA
1行目と2行目が繋がってないぞ

678 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 01:33:01 ID:8NLIzvfX
火を吐く大怪獣はパンドンだけだったという

679 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 02:24:33 ID:ALKrhMgR
アボラスとバニラ


「三億五千年前」
おそらくは「三億五千万年前」と言いたかったのではないかと。


680 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 05:12:25 ID:cAjxUR/I
科特隊の潜水艇は、スクリューではなくロケット噴射で進む。
水中なのに。水蒸気とか気泡もでない。

681 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 07:43:46 ID:8o6W5jzx
地下が空洞

682 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 09:50:03 ID:ELIuLQwH
地下が断面(ゴルドン編)

683 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 09:54:16 ID:yLAVFRGA
怪獣が二匹や三匹と複数出てくる回が多い割には、
結局は一匹相手しか対戦しない初代マン

684 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 09:59:06 ID:SYRUwBUB
ワイアール星人の身長150mって設定がいまだに納得いかない

685 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 10:46:21 ID:MyQFJ5ne
ウルトラ兄弟の人形がウルトラシリーズの劇中に登場している事。
普段3分しかいない奴等をよく人形に出来たもんだな。

686 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 11:18:07 ID:kY8ElrMo
>>685
出現時に写真や映像に録られてるだろ、普通に考えたら。

687 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 13:13:48 ID:yLAVFRGA
>>685
メビウスのウルトラの父客演の回を見なさい。

688 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 13:34:27 ID:8o6W5jzx
尾崎紀代彦

689 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 13:36:29 ID:8o6W5jzx
紀世彦か

690 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 13:52:56 ID:IfD3WtnR
685
問題はそこなのか?

691 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 15:39:12 ID:N2NWTee7
人形といえば200Mの幻影ヒッポリトが持ってたエース人形は何メートルか気になる

692 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 17:21:03 ID:eSae/tBP
山奥に出現、タック隊員しか目撃してない父
何故に一般の地球人がその姿を知っている?

母もしかり、宇宙でタロウ誕生に立ち会って、三話では子供が母を知っていた

693 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 17:39:10 ID:KvtJV2x/
>>685
劇中で怪獣のソフビ人形が普通に子供のオモチャとして売られてるのも気になる
あれだけ街が破壊されて死人も出てるというのに

694 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 18:54:28 ID:5E9x+5Us
地上攻撃の時、数人の隊員が近接した距離にいる。
前側の隊員は立てひざをついた低い姿勢だが
不意に立ち上がったら頭が吹っ飛ぶ。
(ヘルメットが頑丈なのかもしれない)

695 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 19:05:25 ID:yrry6s8N
まあ現実にも人を殺すかたかるか食うかしか脳がない猛獣とか
日本人をゴミの様に焼き殺しまくってくれたアメ豚の兵器とか
いっぱい模型売ってるじゃないか

696 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 20:34:31 ID:RNzOh0St
「エース」で、暴走族っぽい不良みたいな連中が、
ウルトラマンエースを見上げながら「ほんとうにいたのか」


697 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 21:28:58 ID:Tlr9x1ph
>>696
スレチ上等で書き込むが
「仮面ライダーストロンガー」では
「1号、2号など伝説だ!」という
セリフもある。
実際に見ないと分からんDQNは
いつの世にもどこにでもいるものだよ。


698 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 01:18:52 ID:sqvVG6DA
「ウルトラ戦士は防衛軍の秘密兵器である」
と推察したように書いた記事もあったね
(85年頃のホビージャパンだったか)

699 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 01:57:51 ID:Cx/7O0Mk
MAC時代のセブンがあんなことになっているのに、34話の新マン登場まで誰も助けに来てくれなかった

700 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 04:02:39 ID:+TIraHsM
>>699
そりゃレオがいたからw。番組の主役を忘れんなよw。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 05:38:21 ID:lL/vCCcP
「セブン」の「緑の恐怖」で、
ワイアール星人が退治されてめでたしの最後の場面。
ポインターの向こう側に誰か立っている。
劇中の誰でもなく、どう見てもスタッフの誰かが
うっかりして写っちゃったとしか・・・


702 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 06:33:52 ID:Ez2b8gru
ウルトラマンタロウのシルエット時のウルトラの母の巨乳
実物登場した時に詐欺だと思った

703 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 07:53:34 ID:dIC+Lrom
>>702
ありゃ間に合わなかったから急遽マンのスーツを改造したそうだよ


704 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 08:07:54 ID:+tfcEOo5
>>701
ワイアールに限った話じゃ無いんだが、なんで本体が死ぬと被害者が全部元に戻るのかな?
感染源が無くなっても感染者が治るもんでもあるまいに。

ゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪みたいなもんなのだろうか?

705 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 10:25:55 ID:4aUoxcof
>>704
そりゃ、時間内にすべてを解決させるためですよ。
仮面ライダーでも定番。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 14:09:00 ID:rdx9dyFC
>>507 自分も以前に同じ事書いたよ
不思議だ…

707 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 14:12:15 ID:rdx9dyFC
>>696 連書きだけど、セブンの12話よりもこれこそ欠番にして欲しい

708 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 23:16:16 ID:BC9cesMm
>>706 などの疑問について

よく、殺人事件の遺族が、犯人を何が人でも死刑に、とか
死刑にならなきゃ自分で殺す、とか、気持ちはわかるが、
すこし行き過ぎというか、それで死んだ人が生き返るわけでもなし、
ということがあるけど、それと同じ発想なんじゃないか。
もしかするとワイアール星人とか仮面ライダーによくあるパターンとか、
そういうテレビの見過ぎなのかなあ、とも。

709 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 00:13:49 ID:q98Chdz1
呪術者を殺したら、呪いが解けたみたいなものだろうけど、科学的な説明は難しいな

710 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 02:43:15 ID:JVxtrqC7
感染症のイメージだと、感染限を始末しても患者の体内の病原菌が消えるわけではないが、
本体が全ての犠牲者の体内のマイクロマシンをコントロールしているイメージなら問題ないよな。

711 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 08:18:25 ID:lsjUZucn
>>703
そうらしいね
当時はそんな事知る分けないしね
子供心にウルトラの母はオッパイ大きいと登場を楽しみにしていた純真?な幼児の心を踏み躙られたw

712 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 13:22:27 ID:Roh4Nhtb
帰りマンの何話か失念してしまったが、帰りマンが怪獣と戦闘中
湖に逃げる怪獣を後ろから追いかけるのだが、
そのシーン突然場面がウルトラファイト状態になったシーンがあり

いい加減なのと驚いてしまった。
あれは特撮班ではなく、映画班の撮影なのかと・・・・・

713 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 15:51:18 ID:R+S0+CTS
>>683
それは「ウルトラマン」のころは主役はウルトラマンではなく
毎回登場する怪獣たちだったため。
怪獣たちが戦っているときに割って入れば目立ちすぎて
ウルトラマンが主人公になってしまう。
「帰ってきたウルトラマン」以降は主役はウルトラマンなので
2対1とかはあたりまえになった。

714 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 08:58:32 ID:+3sEPCdx
エレキングの眼はどこにある。

715 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 10:05:08 ID:WYkB20nd
怪獣が主役の割にポコポコ殴りあうだけの個性の欠片も無いような奴が多いなwww
話の中心になってるのはジャミとかスカイとか極一部だけであとはどうでも良い扱い

716 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 11:51:53 ID:/tAM6KSF
>>714
目の代わりにアンテナがあるよ
あれが何らかの感覚器官何だろう

717 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 19:03:55 ID:XG0VCzS2
>>693
トラやライオンの人形も平気で販売されてますしね。それどころか
殺戮兵器の戦車や戦闘機も有りますし。ピストルの玩具なんて卒倒モノです。

718 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 20:27:48 ID:5W9H5jbX
>>712
それは47話のフェミゴン

719 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 21:36:48 ID:sgZm21q6
>>712

あれは自然光での撮影にチャレンジしたんだよ。多分・・・

720 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 21:44:22 ID:YsiGPGPp
>>719
縮尺の比率が全然違うし、初めから自然光ではなく突然変わるんだよ。
あれはなんかおかしいよ。

721 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 22:39:33 ID:tnTjbE80
宇宙船救助命令
スタコラ走るシーン

722 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 23:58:20 ID:cdlB3j9X
>>698
それは劇中でも語られたことがあるよ。
80のバルタン5代目の回でUGMを見学に来た少年が
「80はUGMの開発した兵器ではないか?」と訊いていた。
隊長は「ロボットではないと思う」と否定してたが。

723 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 00:17:25 ID:h/NFSoav
>>716 かたつむり おまえの目玉はどこにある 角出せ

みたいw

>>722 ウルトラマンと宇宙人が勝手に地球を戦争の場所にして迷惑、
と考える人はいなかったのかな、「ザンボット3」みたいに。

724 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 03:31:50 ID:+KSN2f3Q
ヒッポリトは父との戦いやエースとの再戦でなんでカプセル使わなかったんだろな?準備不足か?

725 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 08:37:16 ID:wT7Carim
>>724
兄弟はしょっちゅうくるけど
まさかウルトラの親父がそんなへんぴな所にくるほど物好きとは思わんかったんだろうたぶん。

726 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 10:53:22 ID:WMlKY59c
>>723
「メビウス」で皇帝の脅しで、メビウスを売ろうとした奴らはそう考えてるのかも

727 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 11:16:18 ID:J72I0QCF
>>725 最低でも、あとセブン上司に使う分は用意しとくべきだった
そしたら間に合ったのに

728 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 11:43:45 ID:WMlKY59c
ゴルゴダ星にもセブン上司の十字架も用意すべきだったな

729 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 12:45:38 ID:J72I0QCF
アレは名前が入ってるからマズい?

730 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 13:48:33 ID:LjB0JNk/
セブン上司は、
外観にちょっと手を加えて、それらしい名前でも付けていたなら、
ウルトラ兄弟に入ってたのにな。

731 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 14:44:52 ID:Nd/9YSoW
 零下140度の対決での1シーン
キリヤマ隊長「よしポインターは捨てていい」
TDFには2台しかない(本当は1台)ポインターを、
軽々と諦めて捨てちゃうのかよw。沈着冷静なキリヤマ隊長らしからぬ発言だな。

本来の台詞なら「よし(隊員の誰か)を救援に送る」と言わないといけないのにな。

732 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 16:22:02 ID:bRx1SbeK
>>731
いや、それ以前の話で、
地下ガレージにズラリとポインターが並んでるシーンがあったから(もちろん合成)
多数配備されてるって設定なんだよ。

733 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 16:36:13 ID:3QkkYL+f
>>728
セブンは正式には「340号」なので、いったい何本用意しなければいけないかわからない。

734 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 18:21:04 ID:2Q/iJON6
ゴドラ星人の時に2台TDF1とTDF2が出てくるが
それ以外は、ズラリと並んでるシーンなんてないんじゃないの?。

735 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 19:01:06 ID:Lp4qriaO
>>731 沈着冷静なキリヤマ隊長らしからぬ発言だな。
地底都市を見て即座に「よし攻撃だ!」で攻撃して
「やった。地上はわれわれ人間のものだ!」と喜んでい奴の
どこが冷静かとw

736 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 19:40:44 ID:k/r25wdN
>>735
彼の信条は「怪しきものは撃て」だから、冷静といえば冷静。

737 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 20:58:15 ID:80qg+QQs
ゴース星人にアマギが拉致されたのはウルトラホークの攻撃から
地上からのハンドガン攻撃に切り替えたキリヤマのミス

738 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 21:28:17 ID:XfV1yDWQ
>>731
あの気温の中を歩いて帰って来いという冷血漢だよ

739 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 01:46:00 ID:dRekQHGq
>>735
地底ではなく海底ではないかな。

>>731など
ポール星人とガンダーに基地が攻撃されたのに、
最終回でゴース星人に攻撃されたら
基地を攻撃してきたのは始めてだと言うからあれ?と思った。

740 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 11:28:58 ID:4LEoc4Rg
>>738
いちおうU警備隊の制服は宇宙服としても利用できるという設定。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 12:18:39 ID:Uca5oE76
零下140度の対決でわかったこと
ウルトラアイは雪より軽い

742 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 13:00:53 ID:XGrf3F3h
確かあの時雪に顔つっこんで変身してたなw
寒さに弱いんじゃないのかよ。


743 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 13:41:42 ID:DiUcouxM
寒さがハゲ頭に響くぜ

744 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 13:50:43 ID:Uca5oE76
続零下140度の対決でわかったこと
ポール星人側からはセブンを攻撃できるが セブンからは手も足も出せない
しかもポール星人はセブンを知っていたにもかかわらず セブンは全く知らなかった。

745 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 16:14:33 ID:QxuYTVhy
ポインタは ただ単に雪止んだ後に回収しにいくだけじゃ?

746 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 17:28:02 ID:mxpLQBg5
>>745 ハッΣ( ̄□ ̄)!

747 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 17:31:02 ID:Uca5oE76
>>738
それでもダンが猛吹雪の中を歩いて帰ろうとするのは
実はアンヌの温かいコーヒーが飲みたい一心だったりする。

748 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 18:10:09 ID:1roTJpC4
よく脱出する戦闘機も、ちゃんと回収してるはず…
たぶん

749 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 18:32:47 ID:SruFOlOr
>>739 地底ではなく海底ではないかな。
すまん。ユートムの回と勘違いしていた。

750 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 19:18:58 ID:z0jxUx97
メフィラス星人の回で、バルタン・ケムール・ザラブが登場して威嚇してきた時
「我々が倒した奴らだ」(セリフうろ覚えすまん)

さり気なくとんでもない嘘ついてないか、ムラマツさん

751 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 20:18:57 ID:yW85tVDG
とりあえずケムールに関してだけは嘘ではないがw
(東京タワーからXチャンネル光波を発射してケムールを倒したのは紛れも無く航空自衛隊時代のムラマツだし)

752 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 20:31:36 ID:tFcfM1YM
>>750
「我々」の中にウルトラマンも入ってるんでしょ、多分。

753 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 21:21:36 ID:1Lp52PxN
バルタン二代目の一般兵?は科特隊が倒してる

754 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 21:23:00 ID:SruFOlOr
>>751 紛れも無く航空自衛隊時代のムラマツだし
不覚にもワロタ

755 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 21:23:40 ID:GQvnrCce
>>748
MATジャイロなんかは2機同時に墜落するシーンがあるよ。
しかも墜落炎上。最終回なんかは戦闘機何の道具もないのに、隊長と隊員達が
アローを素手で修理しているw。一体なんなんだあれは。

セブンでもホークを素手で修理しているシーンがある。
TDFの原子力炉も「零下」では素手で直してるがな。原子力炉だぞ!!とっくに
修理してるやつら凍死する前に、全員被爆してるだろw。なんかおかしいな・・・・・
アンヌ隊員の「直ったぁ」と言うセリフもいやはやなんとも。



756 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 21:34:18 ID:DiUcouxM
下手したら大惨事

757 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 22:42:48 ID:1roTJpC4
>>755
あの制服は対放射能の特殊な服なんだよ
ウルトラマンの時もそんなこと言ってたし

758 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 23:20:08 ID:DiUcouxM
ねーよw

759 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 01:08:30 ID:75NvPRMT
>>755 原子力炉も「零下」では素手で直してる

あの時最後まで頑張っていたのはフルハシだが、手に持っていたのは電動ドリルみたいな物だったなw
あんな物で「原子炉」の何処をどう直そうとしてたのか・・・・?
あと隊員達がガンダーに火炎銃で攻撃するシーンがあるが、その火炎銃も何だか昔の殺虫剤の噴霧器みたいだった。

760 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 13:37:09 ID:DwUbBueU
そもそも、あんなウルトラマンみたいな宇宙人が変な発想だし、
同族が入れ替わり立ち替わり地球に来て、
これまた入れ替われたちかわり来る星人と闘い、
またはなぜか急に次々と出現する怪獣と闘うし、
そんなことあるわけないでしょう。


761 :あたし13歳 ◆yGXAEDXHjc :2009/12/03(木) 13:39:05 ID:pIcOMXR+





762 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 13:48:36 ID:8YPesxBf
スレ違いでスマンが…
バルタン星人のネーミングがシルヴィ・バルタンからだとしたら
ポール星人はポール・マッカートニー?
ウルトラマンに出てきたイエスタデイさんはビートルズの曲から?
ジェットビートルもビートルズ?


763 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 13:59:33 ID:I5HEQE22
760
いや、そこにケチつけられちゃうと…

764 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 16:10:57 ID:TokAUwrk
>>762
ポール牧だろ

765 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 19:17:59 ID:Psrk2Hn/
>>762

異常寒波で基地・セブンを弱らせる→極寒→寒いのは北極
→北極は英語でNorth Pole
なのでポール星人だと勝手に解釈していた。
本当の由来は人名なのだろうか?

766 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 19:48:08 ID:rQcND8o8
バルタン星人の名前はバルカン半島から取られたのが正しい

767 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 19:52:42 ID:m+dxOzha
ほとんど山本弘の辛口批評…もとい重箱の隅をつっつきまわすスレになってるな。
30分1話完結の空想科学番組である以上、面白いストーリー(奇抜なアイデア、飛躍)
を作れば、矛盾の一つや二つは出てくるだろう。
「まったく隙の無い作品」が、必ずしも面白いとは限らない。

768 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 19:58:34 ID:/AfU7D0m
だからなんだよ
まあデブでも足の早い奴はいるわな

769 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 20:00:16 ID:eoGGBx0f
>>767
確かにそうだな。
 『太陽にほえろ!』でも
 山さんが「たれこみがあった。」と捜査一係に入ってきたけど
 いったい誰がたれ込んだのかw

770 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 22:04:21 ID:homSydUf
>>情報屋じゃんw
スレチだな。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 22:08:29 ID:homSydUf
>>767
2話完結もあるよ。

772 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 04:19:31 ID:s8vuY+6L
>>760 は >>763 のご指摘の通りで、それを言っちゃったら
「ウルトラでのおかしないい加減なシ−ン」
ではなく
「ウルトラとはおかしないい加減なドラマ」
ということになる。

773 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 04:32:01 ID:kv8QGg/c
>>767
堅いこと言うなよ!
学級委員ww

774 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 07:22:42 ID:2u5lgT/A
>>766
最近出たバルタン星人の本での飯島さんのインタビューを見たら、
本人もはっきりしないんだってよ。
シルビー・バルタンの語呂のようでもあるし、
バルカン半島のイメージでもあるしということで。
ただ当初の感じではカタカナだと「ヴァルタン」らしい。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 08:50:41 ID:u1s/OKkh
特撮でもアニメでも映画にもなってるアメコミの人気SF「フラッシュゴードン」
にはバルタンって名前の宇宙人が出てきたな。

776 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 10:21:08 ID:b2IuUqme
ザラブ星人の名前がブラザーの逆読みだと気付いた時は衝撃だったw

777 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 13:48:31 ID:vhK5htAg
>>776
ミシンや編み機で有名な会社だと思えばいいじゃんw。

778 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 14:32:35 ID:78HyJKeo
「ザラブとは兄弟という意味だ」とザラブ星人が言った瞬間に俺は笑ったけど。
とりいかずよしの漫画で「合い言葉はマタンキ」みたいだと思った。


779 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 14:45:09 ID:bF6nLBT7
ザラブ星人といえば40年前の声を
最近の映画版メビウスのザラブ星人でもやっていた青野武はスゲーなと思う
あ メフィラス星人の加藤精三もそうだったね てへっ

780 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 16:46:14 ID:vhK5htAg
>>779
Aだってそうだよ。

781 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 16:54:54 ID:kv8QGg/c
>>775
スタートレックに出てくるのは
Mr.スポックはバルカン人な。
バルタンやバルカンとSFには似た様な名称が多いな。

782 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 17:10:10 ID:wuQXNmv+
キングの人もそう

783 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 17:40:54 ID:up6CFZ2B
ババルウの人もそう

…あ、同じ人だった

784 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 18:22:11 ID:FNDnZ5/0
>>782
キングは声代わりましたよ…

785 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 18:50:06 ID:bF6nLBT7
今度の最新映画ではキングの声を小泉純一郎がやるとか
時代も変わりましたな…
http://e.imagica.cybird.ne.jp/init

786 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 18:59:34 ID:bF6nLBT7
>>785
すまね こっちのほうがわかりやすいかhttp://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20091013-00000021-flix-movi.html

787 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 19:11:00 ID:a9RBdwaG
>>759
殺虫剤を噴射しながら、ライターの火を近づけてみな。
本当に火炎放射器になるから。
しかも、あるサバイバルの本で、強盗撃退に使えると書いてある例すらあった。


788 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 19:19:48 ID:b2IuUqme
レオの1話でのセブンとレオの声が変すぎる。
確か2話では普通になるのに何故1話だけ??


789 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 19:28:23 ID:YTRkrbHI
>>788
それは俺も昔から不思議に思っていた。
1週間の間があくとはいえ、前後編だからまとめて撮ってるはずだし。
もしかして音入れだけ別の日にやったんだろうか?


790 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 02:40:34 ID:67GnPm3w
ウルトラマン第2話で、会議場の黒板に「バルタン星人対策会議」とか書かれてなかっただろうか?

いつの間に名前が決まったんだよと思った記憶があるのだが。

791 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 04:10:40 ID:i62Kdk3H
>>790
それを言うなら、ほぼ毎週の事だろ(笑)

792 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 06:11:31 ID:IwF5wZpX
ゴルドンの死体から取り出した金塊は、壊れた街の復興の資金になったそうだが、
ほかの怪獣や宇宙人の場合はどうなのだろうか。財政破綻してるはずだ。

793 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 07:03:06 ID:CJK0/Atq
>>747
この頃はまだ子供居なかったんだろうかw

794 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 08:46:24 ID:f3kA2Vni
>>792
マシュラの死骸から出たマツタケ、おれなら気持ち悪くてよう食わん……

795 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 10:11:07 ID:neDQPiKQ
>>792
MATがクプクプを始末した時のように
一カ所に集めて焼却するのが一般的だろう
住民の苦情や余りにも大きな物は空中運輸で日本海溝あたりに投棄するとか
勿論防衛隊の予算ではまかないきれないから
日本国民の血税から投じられているのは言うまでもない
しかし 怪獣によっては利用活用できるものもあり
まれにエビの味がするものとか国のGNP効果に貢献する場合もあり 常にケースバイケースであるw

796 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 11:08:54 ID:g9HNHlB4
>>792
そういえばゴルドンから150tの純金が取れたって言ってたよな。
現在1g3500円前後だから、単純計算でも5000億円を超える。
66年当時でも1000億円は超えるだろう。全額やったら多すぎないか。

797 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 13:59:24 ID:zjxG74aA
当時は産地擬装もやり放題だったから肉屋に流せばいい

798 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 15:31:29 ID:o2qUYw4x
タロウに出て来たガンザを倒したら大量の蟹が出て来て蟹鍋して終わるが、
よく食べられるわ。

799 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 15:37:28 ID:yJhRxXjZ
亀食った奴はご臨終したのにな

800 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 16:21:22 ID:Ekd2Rs0h
レオに出てきた鬼は林檎の木になったっけ?

801 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 16:30:13 ID:AMomaCQh
勿論、モチロンでタロウが夕子と一緒についた餅も、あまり食べる気がしない。
だいたい、材料の米はどこから調達してどうやって蒸したんだ?
夕子はあんな巨大化できるなら、エースにならなくても戦えたんじゃないか。


802 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 16:58:01 ID:YBOmm/mQ
>>801
あれは新潟の米じゃなかった?

803 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 17:29:50 ID:yJhRxXjZ
戦えるわけねーだろw
ベロクロンの銃弾一発で
頭がスイカみたいに割れるってw

804 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 18:19:21 ID:neDQPiKQ
>>801
ミカるんXのように夕子がスッポンポンで戦えば
Aはお役御免になったに違いない

805 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 18:56:54 ID:qdyjyU2U
巨大フジ隊員も巨大夕子も、もし裸だったら巨大な分だけマン臭凄まじいだろうな。
住民退避レベルだと思う。

806 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 19:39:28 ID:C82/+yk1
他人を自分と同じレベルで見るな、
臭いのは貴女だけかも?

807 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 19:54:21 ID:yYRpAy/B
マン臭って誰でもする訳じゃないよ

808 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 00:17:15 ID:AA8KG8Bu
>>8
オレもそれはすごく不自然に思っていた
再放送での視聴だから
あれ 帰ってきたウルトラマンって第二話で正体バレちゃうの?
と思っていたら 肝心なところを再生しないあのテープ?
不自然感無限大だったな 当時

809 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 00:22:16 ID:g1Q2G7FU
>>808
加藤・伊吹両隊長は郷=ウルトラマンに気づいてるよ
上層部も知ってる
セブンからブレスレット貰うところを撮影できたのもそのため
参謀がやたら解散したがるのは、MATがいなくても郷=ウルトラマンがいれば問題ないと考えているため

810 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 01:07:12 ID:2Lf/i4GR
>>808
8です。賛同ありがとう。

>>809
まだ2話の時点でもう知ってるの?
確かに郷は生き返ったり身体能力が飛び抜けてたりしたから
加藤隊長も特別な何かは感じてたかもしれないけど、
あの時点ではまだウルトラマン自体がはっきりと認識されてない段階だろ。


811 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 01:27:36 ID:kxEtbJ83
2話の段階では核心にいたらないだろうが
怪しいとは思っていたんじゃないかな

812 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 02:25:19 ID:T1xOshgh
いやいや、テープに入ってたから隊長は確信した。
実は先に一人で聴いてたんだよ。

しかし、あの場でそこのところまで再生すると岸田とかが
「郷!お前ウルトラマンのくせにわざわざMATに入って来て、
いつでも変身できるからと俺達のこと見下しているんだろう!」
とかキレるから、チームワークを優先して途中で止めたんだ。

813 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 03:51:57 ID:C+QI++7q
いや、あの録音は、そのあとは怪獣に襲われ艇内に衝撃が走り、
機械が壊れて録音不能になったという設定だったのだけど、
それを表現するノイズを上手く作れなかったのだよ。
つまり特殊音響の技術がお粗末だっただけ。
円谷作品の特殊音響は東宝で作られたものの使い回しが多いでしょう。
技術をもってないんだよ。

814 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 11:23:44 ID:e0AnR8cL
>>760
「お父さん、懸命に害虫駆除をやった甲斐がありましたね。地求人は立派に
 育ちましたよ」
「よし、兄弟を全員集めろ。みんなで収穫に行こう」

815 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 11:23:54 ID:kxEtbJ83
>>812
チームの和を大事にする加藤隊長らしいな

816 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 14:30:49 ID:J5DjJOfq
>>815
だからといって、一人で山登りをするのはおかしい

817 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 19:28:23 ID:yPac4p/7
あれ?確か、ムルチの回で
隊長は正体知ってる的なセリフ言って無かった?
虚無僧の格好で
「行かなくていいのか」て

上層部も知ってるけど、どう対処していいかわからないから泳がせてたて感じかねて

818 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 19:30:11 ID:kxEtbJ83
ばれたら帰るってルールを知ってたら間違いなく
気付いても黙ってるな

819 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 19:53:11 ID:iy1yo1x4
>>817
俺はムルチの回よりも
「天使と悪魔の間に・・・」での
「君のほうが宇宙人じゃないかと思えてくるよ」のほうが
実は郷がウルトラマンだってことくらいバレバレなんだよ〜と
暗に言ってるような気がする。

820 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 05:11:26 ID:5dcsxUHW
キングボックルの時も、
岸田隊員が、郷は名誉の戦士をしてしまったのかと心配したら、
伊吹体調は、大丈夫だと根拠もないのに自信を持って言っていた。

>>805〜807 は、子供の頃は知らなかったけれど、大人になってから、
個人差が極端なことを知った。あまりに極端でびっくりした。
アダルトビデオで言ってたのはネタだと思っていたけど、現実だった。
この点ではアキコより夕子のほうが・・なんとなく

821 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 07:16:34 ID:YQrtBfN5
>>819
「悪魔と天使の間に…」でしょう?
(自分も間違えて憶えていて指摘されたことある)

822 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 10:37:52 ID:BHJisQEB
帰りマンでいえば45話で郷は白鳥エリカに命を狙われるのだが
ユリカを捕えた後にだれも「なぜ郷を?」と訊かないのは
おかしい。
理由は「ウルトラマンだから」なのだが、
それを言ってしまったらおしまいということなんだろうが。

823 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 13:13:11 ID:w0ax24p6
>>812>>813はそれぞれ説得力があるけど、あくまでドラマの中だけの範囲で判断して>>812説を支持するよw
ただその場合、隊長の3話の山登りの動悸が微妙になってくるよね。
隊員同士の対立を見兼ねてというよりも、ウルトラマンである郷の証言を確かめようとして登ったみたいになって
それだとあまり感動できなくなるw

824 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 15:00:18 ID:Td/wBV7H
ゼラン星人のときも、「何故、郷が少年の正体を知っていたか?」を追求しないんだよね
ゼラン星人は郷が話しても誰も信じないと思ったから正体をばらしたのに
伊吹隊長は信じてしまう
そこが誤算だった

825 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 16:18:07 ID:d0DwtLJj
バリケーンが出てくるウルトラ特攻大作戦で、
郷がふざけたことを言ってばかりいて、
それを岸田が面白がって南に注意されるけど、
キャラクター設定からすると、
上野が面白がり南か岸田に注意されるようにすべきじゃないか?



826 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 19:14:16 ID:teohvEmi
あの頃の岸田は初期とはキャラも変わってかなりくだけてきたからねぇ・・・・
郷と対立する事も無くなってある意味安心して見てられる。
しかしあの回もよく見てると、パトロール中にラジオを聞こうとする郷を
「不謹慎だぞ」とたしなめたり、バリケーンに対して「とにかく即刻攻撃だ」と主張する上野に
「お前は乱暴な結論を出すな」とツッコんだりと、それなりに一線は守っているようだが。

827 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 19:15:30 ID:4/4uC1f1
ウルトラシリーズにおける三大誤解:

●「故郷は地球」ラストのイデ隊員の台詞は「偽善者はいつもこうだ!」
と思っている(正解は「犠牲者はいつもこうだ!)
●セブン最終回では、各国主要都市がミサイル攻撃を受けている最中に
プロ野球中継をやっていたwとネタにする(ミサイル攻撃が始まってから、
しっかり臨時ニュースに切り替わっているのだが)
●新マン第31話のタイトルは「天使と悪魔の間に」(これが一番多い…)


828 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 20:05:04 ID:9qzxadIn
そういえば『ゾフィーが死んだ!タロウも死んだ!』も近いものがある。

829 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 20:11:07 ID:BHJisQEB
>>828
劇中からいえばタロウが先に来るべきだよな。
これではゾフィーのほうが先に死んだみたいだ。

830 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 20:15:02 ID:Td/wBV7H
まあタロウは重傷なだけで死んでないんだけどな
死んだのはゾフィー兄さんだけ

831 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 20:32:36 ID:ES3aee9c
ゾフィーの遺体は数日間放置してあったワケだが、
普通なら異星人の遺体が転がっていようものなら
生物学者やらが集まって、皮膚の一部を採取したり、解剖したり
研究の材料にされそうなものだが。


832 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 20:40:13 ID:kKvxrKGk
>>828
サブタイトルでいきなり死亡ネタバレとか酷すぎるよな

「タロウが死ぬ時! ゾフィー現る!」とかでもいいじゃない

833 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 21:03:24 ID:Td/wBV7H
腹ぺこバードンもゾフィー兄さんのことは喰わなかった
まずそうだもんな

834 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 21:22:32 ID:zCFvACsi
>>827
一番目は普通に聞いていれば犠牲者に聞こえるけど。

835 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 21:37:06 ID:mE+vaaVr
キングサウルス三世の初戦で
負けた後消えたあれはなんだったんだろうか
あのままならゾフィーと同じく野ざらしコースだと思うんだが
あれで死なずに再戦してたのは
子供心にエエェ(?Д?)ェエエと思ったけど
別に無理に光の国に帰らなくてもいいのか?

836 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 22:02:07 ID:YAKZ0Nq0
>>835
あれは致命傷ではなく単なるエネルギー切れじゃないかな?
ウルトラマンがタイムリミットで消えるというのはそれ以降当たり前になったけど
実は気になる事があって 昔ウルトラマンのコミカライズをしていた一峰大二のウルトラマンの技がユニークだったので
円谷も参考にしていた所があったらしく
そこでウルトラマンのエネルギーが切れると消えてしまうという描写があったのだが…
ただの気のせいなんだろうか?

837 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 23:20:49 ID:AFb21aZs
普通に考えて逃げただけだろ
ゾフィーとかは逃げる隙すらなかった

838 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 01:36:16 ID:YXY2T35q
>>825
まあ、あの脚本書いたの実相寺昭雄さんですからね…。

839 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 05:50:06 ID:MsxTOpov
>>837
いや逃げる時は飛んで逃げるだろ
あれはエンプティで間に合わなかったんだよ。

840 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 13:37:07 ID:CoN6+HfJ
流星キックの特訓で郷さんのジャンプ力を鍛えるのが笑える
空を飛べる奴がそんな特訓必要ないだろ
番場蛮じゃあるまいし

841 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 14:52:50 ID:2NHIXaYn
スポーツ根性ドラマの流行で、強引にトレーニング場面を挿入されたそうだが、
団次郎も不可解な場面を演じさせられたといってたな。
仮面ライダーみたいにおやっさんが鍛えるのとはちがい、最初から超人なんだから。


842 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 20:13:51 ID:wHNwGQtg
>>873
あの話は子供の頃から「キャラ変じゃん」て思ってた
単純にじっそーが岸田隊員好きだったんだろうなw

843 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 14:49:51 ID:db1iW5+F
>>842
おいおい未来にレスしてどうするw。


844 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 18:06:23 ID:Z26iDnf4
まあ、825のことだと内容からわかるけどね、笑

845 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 19:26:17 ID:tcA7IC73
>>838
実相寺が撮ると登場人物が主役、脇役関係なく性格、キャラが変えられてしまう。
ハヤタは本来、胸元からスプーン出す様なキャラ設定じゃないから(笑)
当初は実相寺と円谷プロ
側との軋轢があったと聞くが英二氏の後押しも在ったのだろ。
好きにやらせて貰ったな

846 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 00:30:38 ID:TcqU64K1
>>845
実相寺は英二社長だけでなく、一氏(TBS映画部チーフ)が高く評価していた
からね。好き放題やる割には、スケジュールや予算は守っていたみたいだし。

847 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 00:38:12 ID:d/o14UZN
後半の岸田は前半と比べるとかなりキャラ変わってるぞ
石堂脚本の岸田は扱いが悪い

848 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 01:09:41 ID:s9ulFbdN
エース30話の女の子に至っては、AパートとBパートでキャラが違うぞ。

849 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 08:37:32 ID:k2bGyhmz
>>847
後半は郷と岸田のコンビが多くなったよな。

850 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 09:21:09 ID:mln9kun9
シグナリオンの回の山中隊員が北斗と仲良くって、
実は宇宙人に操られてるんじゃないのかとか疑った目で見てしまってたよ。

851 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 15:49:34 ID:mdMkYzK7
何でウルトラマンが必殺技を出す時シャウトするんだよ?
ミラーマンやデビルマンじゃあるまいし、おかしくて仕方がないw。

852 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 16:50:02 ID:e3SDdlbD
力むと声出るだろ。
それと同じだ。
それだったらミラーマンやデビルマンが技を出すときにわざわざ技名を叫ぶ方がおかしいと思う。

853 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 18:47:25 ID:sHUzaAa+
デビルマンが技名を叫ぶのは、呪文みたいなものだが、
マジンガーZは操縦しながら音声認識でもないのに叫ぶ。
永井濠は、実況させているというけど。
戦隊なんて機械を操作しながら叫ぶうえポーズまで。


854 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 20:18:14 ID:s9xwqZI6
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____    こまけぇことはいいんだよ  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


855 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 20:21:11 ID:d/o14UZN
技叫ぶのストリウム光線とウルトラハリケーンくらいじゃないか?
仮面ライダーのほうが叫ぶぞ

856 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 21:20:50 ID:3V8+979W
80年代の戦隊はロボで必殺技を出す時、操縦席で>>854みたいなポーズ決めるよな
誰にアピールしているのか

857 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 21:28:49 ID:b1qLvzm0
TVの前のちびっ子

858 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 22:11:36 ID:iCu5jFyK
デンジマンたちが、一斉に「電子満月切り」と言いながら
操縦席に座って手を同時に振り回している姿は不気味だ。


859 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 23:14:45 ID:dQ6Eaiv0
>>855
新マン以降、東映を意識してか、たまにだがしゃべったり、技名叫んだりしたな。
ほかに技名言ったのはエースのウルトラギロチン、あと、タロウがウルトラフリーザーだっけ?(うろおぼえ)

860 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 23:40:43 ID:RVBQxNtE
円谷の場合「ウルトラ」以外の作品の方がその傾向が強いな。

「ミラーナイフ!」とか「ビーム、エメラルド!」とか「ファイヤー、フラッシュ!」とか。

861 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 00:06:07 ID:YCTgqOvv
「レッドアロー!」、「レッドナイフ!」、「レッドキック!」

862 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 03:58:39 ID:99qDfybJ
ギャラクティカ○○ナム!

ギャラクティカ○○トム!
ジェット○ッパー!

863 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 04:46:30 ID:4WPCS5Nq
>>858 俺はデンジマン見てなかったんで、
初めてゴーグルV見た時は、ポーズとって名乗り上げるシーンの、
『闘え!大戦隊!』と、
自分たちで自分たちを鼓舞するセリフにお茶づけ噴いたww

その後のダイナマンの、
バッカンボッコンの脳天気な爆発ぶりに二杯目噴いたし、
『科学剣!いなずま!じゅうりょく落とし!』
のナンセンスさには、内臓まで噴くかと思ったww


864 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 05:01:05 ID:4WPCS5Nq
すまん。
どうやらスレタイを見ずに流れでレスしたw


865 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 05:38:30 ID:ba347n33
とりあえず戦隊ロボ厨はまとめて東映スレに行け

866 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 05:55:16 ID:v3Tiq7xA
レットバロンやマッハバロンやマジンガーZのように操縦席で言うのは
電車の運転士が確認のために「進行とか」、声を出す感覚と思えばいいかもしれないが
ウルトラマン辺りだと相手(敵を)目の前にして、これからこの技を出しますよ、
的に宣言して毎回毎回「ストリウム光線」と叫ぶんだそwこれじやーなぁ

たとえばプロレスでハンセンがウエスタンラリアートを出す時必ずおきまりの
ポーズを出してからラりアートするけど、見破られて失敗して自滅する時があるよ。
それと同じで、叫んだら相手にかわされたらどうするんだよw。

マンが、スペシュウム光線とかセブンがエメりウム光線とか叫んだらおかしいでしょ。
それと同じだよ。

867 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 08:40:15 ID:f1EKxXCT
>>866
ホーガンは「アックスボンバー!」って叫ぶときもある。しかもイチバンのポーズをとって。さらにリング外はるか遠くから。
で、ちゃんと当たるw

868 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 09:22:35 ID:ZRwmEbjp
>>848
エース25話の女の子に至っては、役柄上とと実際とでルックスが違うぞ。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 09:51:34 ID:XxkQvRS6
技は「北斗の拳」みたいに後から効いてくるなら、決めてから言って良いのだろうけど。

>>868
エースの21話の「天女」は、美女とか清純そうとか言うより、子供っぽすぎる。


870 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 12:43:57 ID:HReOjI+q
ウルトラ戦士はロボットで、頭部にいる人間が操縦しているんだよ

871 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 13:11:54 ID:GAs6fZMH
>>866-867
その辺はまさにプロレスと一緒で、Aやタロウは戦闘を見てる人を意識してるんだよ。
ガンダムでもあったけど、当然ながら戦闘の様子はテレビ中継されてておかしくない訳で
そうすると視聴者やギャラリーを意識してプロレスのようにショー的な要素が加わってくるのは必然。
ウルトラ兄弟も人から見られたらよりカッコよく戦おうと思うしサービス精神もあるんだよ。

872 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 13:12:10 ID:N4TaFKf5
確かに現実的に見れば技の名前言うのは変だろうけど、

テレビの絵的に無言でやられたら、
「え?今何やったの?」てなるし、
ちょっと不気味な感じもするよ、
黙々と無言で敵をなぶり殺すヒーローもw

873 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 13:28:27 ID:IE0sh/no
技の名前を言うのはともかく、なぜ地球の言葉でやるのかな?

874 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 13:52:43 ID:eR/QAzvS
>>870??

>>872
ウルトラファイトは終始無言だよ。
あれは山田アナの実況入りなので、まさにプロレスだな。
ウルトラファイトはおかしいと思うけど、あの番組の人気で、
帰りマン以降のウルトラが作られたと思うと、何か複雑な心境だよ。

光学効果が一切無いしなw。

875 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 13:52:44 ID:eR/QAzvS
>>870??

>>872
ウルトラファイトは終始無言だよ。
あれは山田アナの実況入りなので、まさにプロレスだな。
ウルトラファイトはおかしいと思うけど、あの番組の人気で、
帰りマン以降のウルトラが作られたと思うと、何か複雑な心境だよ。

光学効果が一切無いしなw。

876 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 14:14:17 ID:VXtksZL+
>>872
スペクトルマンは終始無言で、
さらに光線などのエフェクトがしょぼすぎて
(ひどいと光線出してるはずなのになんと音だけで視覚エフェクトがない)、
何やったのかワカランことも多々あった。

877 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 14:23:11 ID:+6FqYGsW
ウルトラファイトはあれはあれで楽しい

878 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 15:05:00 ID:sIZ0hAd2
「ファイト」は映像が安っぽいのに、
ナレーションが煽るうえ、効果音がやけにオーバー。
そこが、なんとなくバラエティ番組やワイドショーっぽいノリ。
おかしいのは、怪獣が昼寝してるところへ他の怪獣がやって来て
けつまずいて邪魔したため喧嘩になったり、
怪獣同士が当時流行のゴーゴーダンスしていて足を踏んだとか
ぶつかったとかで喧嘩になったり、
とにかく「ファイト」する動機が極めてくだらない。
しかもセブンが解決して、「最後に勝つのは正義」と解説するけど、
もともとくだらない喧嘩なのに、何言ってるんだろうって感じ。


879 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 16:24:26 ID:GAs6fZMH
>>873
だから見てる人を意識してるからだって。
ハルク・ホーガンの「イチバーン!」も見てる人が日本人だから母国語でない日本語使ってる訳で
それと一緒。

880 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 16:40:23 ID:Af9AVBYW
>>878
俺は当時は既にナメてたから観なかったが、
アンタのレス見てたら面白さが判ったよw
ありがとう

881 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 17:00:00 ID:6zfoA4tb
飛んでる戦闘機とかに対して警告の意味で(今から撃つから射線上に入ってくんなよ)
避難民に警告(怪獣が倒れるor肉片が降ってくるから注意しろ)
宣戦布告みたいな感じで発射前に相手に伝えておかないと宇宙中から卑怯者呼ばわりさせる

こんな感じかな

882 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 17:08:44 ID:ba347n33
>>876
ピープロ作品は金がないから光学処理じゃなく絵を描いてるからなあw
スペクトルマンはたまに気まぐれで技の名前を叫んでたが
しかしスペクトルフラッシュ発射の時の阿波踊りみたいなポーズはなんとかならんか

883 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 20:04:56 ID:+Xsh/5Di
レッドマンは、「よっ」「やぁっ」といいながら戦ってるからいいけど、東宝のゴッドマン
は技を出すまで無言なんだよなあ・・・・

884 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 20:08:59 ID:5tBFPa8s
>>869
彼女当時まだ17歳だったんだから勘弁したれやw
逆に今いるか?あんな役任せられる17歳が。

885 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 21:15:36 ID:llKz9Nto
>>878 >>880

ウルトラファイトは、明らかにぶっつけ本番で格闘してて、
ちゃんとした殺陣になってないけれど、
それを誤魔化すため
扇情的なプロレス中継ふうナレーションと、
大袈裟な「ボコッ」「ドスン」「バーン」などの効果音。
おかげて、使い回しで見るからにくたびれた着ぐるみが、
闘って負傷したかのように見えてくるから不思議というか笑える。


886 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 22:18:20 ID:+hb3TvEi
ファイトで
「セブン二天流」って言うタイトルは一体なんなんだよ?
冒頭からアギラが昼寝してるしw。

まさかあのテンテケ♪といういかにも能天気なBGMは冬木さんじゃないだろうな?
だとしたら、あのBGMは誰が作ったんだ?。

887 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 22:25:48 ID:Af9AVBYW
>>885
本編や着ぐるみの使いまわしは十歩譲ってゆるすとしても、
「イカルス」とかグズグズで酷いよなw

888 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 22:30:21 ID:H2cVxLh+
>>886
テンテケがどっちの曲のことだかわからんが、あれはウルトラマン用の曲だ。
一方は「まぼろしの雪山」で使われてるが、もう一方は未使用。
なので宮内國郎による音楽。

889 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 23:15:53 ID:10pAfUB7
アイアンキングも手元がパパッて電飾で光ると敵方が爆発するって描写、後半に多く見られた。

890 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 02:47:15 ID:4ykFTKsu
>>889
あ〜あの中野フラッシュみたいなやつかw
あと知ってるので2段変身してヒョロヒョロブーメランをなげる巨大ヒーローとか
円谷以外で光学処理が使えないところは苦労してますなあ。

891 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 05:47:53 ID:qooE2NCP
怪獣退治のせ〜んも〜んか〜♪と言いながら意外と苦戦してるなw。



892 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 06:49:01 ID:rmbHzRdR
大阪って生活保護申請したらすぐ需給できるらしいな
月13万円もらえるらしい
バイトしてる時でもそんなにもらえなかったし、俺も生活保護受けよう
今までこんないいこと知らなかったなんてくやしい

893 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 07:07:53 ID:4ykFTKsu
>>892
スレチだバカもん
お前みたいな怠け者は ダダに人間標本にされて向こうで役に立ってこい
あ IQが低いからやっぱりムリか

894 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 07:15:50 ID:rmbHzRdR
俺だけじゃなくって大阪じゃみんなやってるんだぜ
まだ受けてもいない俺だけに怒るな

895 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 10:35:02 ID:1O7V03JO
>>887
十歩…、あんまり許してないなw

896 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 12:41:37 ID:4ykFTKsu
>>894
スレタイを読めと言ってる
大体大阪人がほとんど生活保護を貰ってるなんて見た事も聞いた事もないわ
俺も大阪人だからな
そんな下らん事を空気も読まずに嬉しがって書くからバカ扱いされるんだよ大馬鹿たれが
スレチですまんかった続けてくれ。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 12:55:55 ID:7B6du+8t
むかしインタビュー番組で
二瓶正也氏がイデ隊員のセリフで、台本に『兎に角ですよ〜』と書いてあったのが読めず
『うさぎにつのですよ〜』と読んでしまい、それがそのままオンエアされたと言っていた

それって今でも確認できるのかな?
心当たりのある人いる?

898 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 14:07:56 ID:4tccDCoT
>>897
二瓶氏が「兎に角」を読めなかったのでマムシさんに尋ねたら、マムシさんが
シャレで「うさぎにつのだよ」って教えた。それを真に受けた二瓶氏が「うさぎにつの」
でお芝居してしまい、監督に大層怒られたという話。

オンエアでは確認できませんよー。


899 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 14:25:47 ID:AK7L0GFa
雑誌に載っていたマムシさんのインタビューにもその話が出ていた

エイブル1990年12月号より
(この雑誌は当時数号出て休刊したAV機器の専門誌でこの号が創刊号だった)
---
念のために言っとくけど俺は三枚目じゃなくて、あくまで
正義漢の方だからね。三枚目は二瓶というバカがやったんだ

いいんですか、そんなこと言っちゃって。

いや、あいつのことは声を大にして言わないと。
ホントーの、バカなんだ(笑)。アッハッハ。
いやホント、“兎に角”が読めなくて“うさざにつの”って
読んじゃったくらいなんだから

でもドラマの中では、イデ隊員は武器の開発をしたりする科学者
タイプの役でもありましたよね。

あれが全部ウソなんだからね、あいつの場合。一度、イデ隊員が
インベーダーに侵されて脳波がおかしくなるシーンを撮ったことが
あるんだよ。世田谷の小児病院行って、本物の機械を使ってさ。
そしたら本当におかしいような脳波が出ちゃって
“この人、無理に芝居しなくても始めから脳波が乱れてますよ”
ってそこの先生に(笑)。ここでアイツの名誉のために言っとくよ。
コレ、絶対本当の話なんだから(笑)。あれで結構イデ隊員のファンが
多いっていうから不思議なんだよな
---

900 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 15:34:11 ID:AK7L0GFa
そういえば二瓶スレがあったな
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1224907943/l50

901 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 17:33:18 ID:4kVE39Bc
>>896 あんまり気にすんな、オレも大阪だよ
そういえば、怪獣殿下の大阪タワーはついに解体されてなくなってしまったよ(T^T)

902 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 19:14:16 ID:kmYsjPTg
ダダの人間標本は何に使うんだろう…

903 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 19:30:57 ID:xRQUXVnI
単なる学校の宿題か何かだったんじゃねーの?
昆虫採集ならぬ異星人採集w

904 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 20:41:47 ID:Lw9MKalX
>>903
タダの上司みたいな奴は先生だったのか、過保護だなぁ

905 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 22:14:11 ID:cgc98Y3T
ダダと言えば、
「ウルトラマンを倒せ」
「はい、ウルトラマンを倒します」
ところが敵わず、顔面にスペシウム光線食らって、
焦げた顔しながら、
「駄目だ、ウルトラマンは強い」

ストレート過ぎで笑ってしまう。

906 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 23:38:10 ID:XIEgz5VU
というかムラマツに足を払われただけで地上に落下。
ダダ弱すぎw。

907 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 23:48:57 ID:8jdyFgr/
ダダが弱いんじゃないキャップが強いんだ

908 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 02:30:43 ID:heGxNaQy
>>905 ダメだ、ウルトラマンは強い

スイッチ入れる前から通信が始まってないか?

909 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 04:30:44 ID:NVNH9zoq
スペシウム光線で一発目は顔が焦げただけなんて、ダダもそこそこ強いんじゃないか。

バリア・跳ね返し系を除けば、キーラ、アボラス、ケロニア、ザラブ星人くらいには耐性がある。

910 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 05:09:52 ID:MxyQStmD
しかしダダの飛行ポーズは一体何がうれしいんだろうか?

911 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 05:40:36 ID:TinMlchw
>>901
ゴモラに壊された大阪城も存在しないはずじゃ〜・・・

これは、プロレスラーに成るきっかけになった前田さんの有名な話があるがなw。

912 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 09:50:50 ID:W8Ty1Tce
と言うよりも1970年当時にあの科学水準だった事に驚き、且つ違和感を持った。
因みに、怪獣殿下の一家は多分、転勤族なんだろう。
大阪弁じゃなかったな。

913 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 11:42:07 ID:IgF9H1zQ
>1970年当時にあの科学水準だった事に驚き
 それは
 進んでいる,遅れている
 どっちなの?

914 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 12:04:52 ID:6LPv45H4
いや、だから時代設定は90年代で、
街並や風俗は66年で、
とにかく架空の世界なんだよ。

915 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 13:44:19 ID:zPQnG8WK
>>911
前田が、放送の後、大阪城を確認しに行ったら、
そこのおっちゃんに、みんなで修理したんやと言われたのはいい話だが、
格闘技に興味を持ったのはゼットンを倒すためだぞ

916 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 14:33:32 ID:MxyQStmD
その前田日明も今やゼットンを倒すどころか
後輩をフルボッコする怖いオッサンになってしまったが
http://m.youtube.com/watch?v=azSdC9jaxzI&hl=ja&gl=JP&warned=True&client=mv-google

917 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 14:50:49 ID:heGxNaQy
>>912 あのお父さんは味があって好きなキャラ
あんなオジサンになりたかったよ

918 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 15:11:49 ID:toU2FVA5
子供だったにしても、その後怪獣を倒すのに格闘技とかいうなら、
防衛軍きっての怪力フルハシが素手で立ち向かってもいいだろうに。
ゴジラの咆哮で入場する佐竹とか、大人のくせに何やってんだう。
格闘家は頭悪いのか?

919 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 15:23:56 ID:BS3jQE72
単なるアピール宣伝です 内心ウルトラマン(笑)とか思ってると思うよ

920 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 16:07:12 ID:D/TYjJ80
本当はアイアンキングが好きだったのかも
あれは怪獣に肉弾戦してる
タロウも一般人が怪獣に立ち向かってた

921 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 16:21:03 ID:9UDw1VXB
というか、水中で戦ってたのにそのあと上陸すると体が乾いてるウルトラマンとか怪獣
にこどもながらに疑問を持った

922 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 18:51:39 ID:+5jHxaR2
ウルトラマンの皮膚は一瞬で水を弾いちゃうぐらい若いんだろう。
女性なら、誰もが羨む肌年齢w

923 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 19:22:30 ID:cxCZ/nWs
マンAタイプは例外だなw
整形でもしたんですか兄さん

924 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/13(日) 20:49:14 ID:eGKCZPP2
スレタイの「おかしな」とはちょっと
意味が違うおかしなシーン。
誰かもどこかで指摘していたが、
セブン30話「栄光は誰れのために」での
プラチク星人との死闘?で
はいつくばって互いに手を伸ばす
セブンとプラチク星人が
今わの際の恋人同士みたいでおかしい。

925 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 03:42:15 ID:pm8jBWqt
サンダーバードのような人形劇ならミニチュアのメカも違和感ないけど、
俳優が演技しているところへ、ビートルだのホークだのは違和感有りすぎ。
「えっ、これが大きくて人が乗って飛んでいと思って見ろってこと?」
と、子供でも思うよ。
サンダーバードと同じ製作でも「UFO」「1999」は俳優だけど、
ちゃんと俳優がメカに乗っていると表現するため、合成で操縦席に居る
俳優のいるショットがあるし、ミニチュアもしっかり作られている。
それがウルトラには無い。特撮失格だ。


926 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 03:52:30 ID:WBSs0D2a
でも、ビートルの操縦席(セット)の窓の外に
もう一機のビートル(ミニチュア)があるカットは感心したけど

927 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 05:03:06 ID:Ow6kmkOS
>>913
科特隊の使用、携帯してる武器然りビートルの様に若干(?)の追加装備で宇宙にまで出られる点等々一方、自衛隊は現状のまま。
これが飽くまでも未来の話としての設定であれば良いのだが「1970年万博」
って言われても・・・
って言う違和感かな。
あと、多分、既出だろうが
毎週の様に登場する怪獣による被害が尋常じゃないにも拘わらず、怪獣殿下が嬉々として怪獣を偶像化して崇めている点。
そんな子供に対し親は注意するだろ、普通。

928 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 11:11:06 ID:3ci9AQPV
>>925 サンダーバードが、ガレージで撮影していたと聞いてみんな驚くように
緻密な映像表現だったけど、ウルトラはスタジオで撮影していたにしては下手
すぎて、器用なはずの日本人はどこへ行ったと唖然とする。
素人特撮映画大会で、ショボイけれど素人にしては上出来というのと比較して
わかるが、ウルトラが駄目なのは設備や予算の問題ではなく、円谷プロに才能
無しばかり吹き溜まっていたからでしょう。

929 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 12:11:26 ID:0joKgKIB
ん〜ただ、ミリタリーやサイエンステクノロジーの分野で、
当時のアメリカと日本の置かれた状況は、あまりに違いすぎる…
むしろアメリカの作品のが、異常にその分野に突出してたと見るべきで、
人材でも資材でも裾野の差が圧倒的に違うのだから、
才能を言うのも可哀相な気が…
せめて特撮じゃなくアニメでよければ、
タツノコみたいに才能ありげな作品も出せたしなあ。


930 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 14:29:21 ID:DOc1jDIs
サンダーバードはイギリス製だが、アメリカ同様先勝国だったからなあ。


931 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 16:34:49 ID:Ow6kmkOS
>>928
それでも昭和30年代後半迄はゴジラシリーズの撮影現場に外国の特撮関係者が見学に来てたもんだが・・・

932 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 17:08:52 ID:fNUiI1Nw
円谷式のミニチュア特撮広いスタジオで大きなミニチュアを使い強い照明を当てると言う
やり方だからそのまま縮小してTVに持ち込んでもうまくいかなかったんだよ。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 19:11:46 ID:MqLqspYJ
成田亨が、ビートルは円谷英二が「妖星ゴラス」で使用したものを持ち込んだ
からそのまま使用したので自分のデザインではないと言ってて、実際見るから
に感覚がホークとかマイティなどと違う。
というわけで同じものなのに「ゴラス」と「ウルトラマン」で全然違う。
ゴラスのビートルは飛んでるけど、ウルトラのビートルは吊られてる。


934 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 19:26:00 ID:3R0l/8UX
ジェットビートルのあの「フラフラ」感が、子供心に不安になったものです・・・

935 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 19:39:50 ID:dy9G3kZD
そういや、ウルトラ世界じゃ米軍の影が薄いね

936 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 20:19:02 ID:MtSc0QbM
>>933
だなー。成田デザインのビートルはMJの艦載機の前身みたいでかっこいい

937 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 20:51:21 ID:zwG3CWJT
>>935
ゴジラでも米軍は被害は受けるが、日本領内での戦闘には参加しない。
あくまで架空の世界だから在日米軍とか安保があるのかどうかもわからない。
ウルトラマンでの日本は核武装してるしね。

938 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 22:05:27 ID:DhdWjOA2
>>935
単に外人が用意できないだけでは?
だからマンでもセブンでも会話には外国支部とかは出てくるし
どうしても国際的なイメージを出す時には海外から派遣されたという事で外国人をピンで使っている
(まれに複数もあるが)

939 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 22:14:13 ID:TObsmrzi
「グッドニュース」のハロルド=コンウェイさんばっかり出てるなw


940 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 22:27:07 ID:TObsmrzi
ビートルだが、妖星ゴラスに出てくるのはサンダーバード二号と同じ
大型万能垂直離着陸機で、旋回するときもスピード感と重厚感が両立
してたけど、科特隊に払い下げられたら軽いクセに遅くて、紙飛行機
だってもう少し安定して飛ぶぞと言いたくなる危なっかしい感じだし
それ以前に自分のエンジンから吹き出す炎で燃え尽きそうだぞ。

941 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 22:42:54 ID:a1M34fWJ
ビートルのプロップは確かに妖星ゴラスから頂いてきたものだが、そのプロップをそのまま
操演に使っていたわけではないらしいぞ。映画用だから作りこんであって出来はいいんだが
でかすぎたようで、操演用のビートルは別に小さいサイズのものを作り使用してたらしい。
小さくて軽いからどうしても動きがオモチャっぽくなるよね。

942 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/14(月) 23:37:48 ID:zwG3CWJT
放映が始まってから、
かなり追加で製作してるらしいよ。
郡司模型の証言あり。

943 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 01:12:31 ID:CX0GMJyc
「よし攻撃だ撃て!」
って照準やロックオンなどが無いのね

セブンの対ガッツの回にはそれらしきのがあったが。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 11:34:27 ID:u8CtUU0M
左腕を右腕の下にそえるスーパーガンの撃ち方がカッコいいと思ってたけど、あれって何か意味あるのかな。
手ブレ防止とか?

945 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 14:50:50 ID:XH5dPSCM
いやあ見た目重視でしょ?

946 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 15:36:17 ID:fKxpjcmp
>>927
>>378,379
板違いだがマックスもそうだな
怪獣殿下は中でも極端だが

947 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 17:30:33 ID:EqxBNVXq
>>943 撃てば曲がって飛ぶんだから漠然と方向だけ。


948 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 18:59:24 ID:/x1bEtgS
そういえば、スーパーガンのギザギザ光線はおかしいな

949 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 19:11:42 ID:kdkoCuxh
それを言ったら東宝怪獣映画の超兵器もそうだろう

950 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 19:51:43 ID:PDyaekf/
キングギドラの光線がギザギザなのは、
首がフニャフニャのためそっぽを向いた顔と爆破位置を合わせるための、
苦肉の作だったそうな。

951 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 19:58:30 ID:nCZKDL5h
引力光線は映像として効果的だったからいいが、
ホークが撃ちまくるのはロケット花火パパパンみたいで、
ガキのころに「ケッちゃちな描写」と思った。


952 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/15(火) 21:09:15 ID:WPpep3A3
しかも当たってない場所で爆発してるし。

953 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 00:07:10 ID:FDiWULhG
外れたら爆発しないし。


954 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 01:20:00 ID:FDiWULhG
「北へ帰れ」でフルハシ隊員の母が
「ウルトラ警備隊って大変なんだね」
と言うけれど
それにしては「狙われた街」でメトロン星人に
「ウルトラ警備隊?怖いのはウルトラセブン、君だけだ」
とせせら笑うように言われてるな。
大変だけど役たたずってことなのか。

955 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 01:28:24 ID:6RD1ac9F
そのせせら笑ってたウルトラ警備隊にあっさり円盤撃ち落とされてるけどなw
案外大した根拠も無く地球人を見下していただけのDQNだったのかもしれん。

956 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 06:27:31 ID:cqxPCH4j
地球にはウルトラ戦士がいるのに侵略しようとする宇宙人は
いったいどういうつもりなのか?
しかも失敗事例が山ほどあるというのに。

957 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 06:46:34 ID:e65HzmHx
>>956
地球をスナック
ウルトラマンをそこでミカジメ料を貰ってる組の用心棒
侵略宇宙人を縄張りと資金源を増やそうとしてるほかの組織の人間と考えてみよう
なにやら怪しげなものが見えてこないかい〜。

958 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 07:40:37 ID:SspRNNDK
無許可で武力介入の上
地球がウルトラの代理戦争に使われてることも多いからなぁ

959 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 09:07:23 ID:cJov8qei
無許可だが無報酬で働いてくれてるからな

960 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 09:22:16 ID:H9392MRs
基地にいる変な外人

by江口寿

961 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 09:39:46 ID:SspRNNDK
軍事力の誇示と見せしめ
敵対勢力の早期攻撃への建て前
ボランティア宣伝による票稼ぎ
戦争組織による軍事利益と生まれる利権
囮や先兵や実験や様子見としての地球の利用
下手な地球なんかの報酬より余程利益がでる

962 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 17:25:53 ID:nn/djbYi
怪獣の登場時に自衛隊が攻撃を加えている場面がよくあるが、何時もと言っても過言ではない程、成果を上げていないがこれって自衛隊の逆宣伝ではないのか?
ウルトラシリーズに限った訳ではなく映画の方も然りで
そもそもが架空の話で、
自衛隊に対する影響は皆無と判断しての事なのか?
何故か気になる

963 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 17:36:58 ID:e65HzmHx
>>959
地球レベルで考えればそうなんだが
もはやなんらかのウルトラの抵当に入っているのかもしれん

964 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 18:04:36 ID:/ccj8gxt
「ウルトラ何とか」ってのは
ウルトラ族の言葉で「超越」とかいう意味の語を
日本語(まあ元は英語だが)に訳したものなんだよね?
エースとかエイティとかは日本名(地球名)みたいなものか?

965 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 21:27:12 ID:pEulI4H8
違うよ。
初めて出現したM78星雲人に対して、
ハヤタ隊員が「ウルトラマン」と命名した。
以後、彼ら自身が地球での呼び名を愛称にしてしまった。

966 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 21:54:56 ID:TliXh+e8
>>965
いやいや
そのときのハヤタはもうすでに
体を(精神はどうか知らんが)
ウルトラマンに乗っ取られているんだから
自称かもしれないよ。
それよかセブンが
なぜ“ウルトラ”の名を名乗りだしたのかが
不明。
ウルトラマンが出た後の地球という
明言があるわけでなし。

967 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 22:58:16 ID:kpBT/Ozs
「V」はビジター同士で英語を使って会話してたな。
しかも本名ではなく地球名で呼び合ってた。

968 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 23:14:52 ID:1oq3LvyH
X星人なんて「社長」と呼んでたぞ

969 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/16(水) 23:21:10 ID:9vY6ddwt
「V」は地球人に成りきってたから、のちに永住した人もいる。
「1999」では、英語話す宇宙人だったり翻訳機使ったりと一貫してない。
「スタートレック」はバルカン語とかクリンゴン語がちゃんとあるな。
うさぎにつの、じゃなかった、とにかく、
ウルトラマンはわかるがウルトラセブンは不可解。
劇中でどうしてそう呼ばれるかの場面がない。
最初に「緑の恐怖」でアンヌが「ウルトラセブンがんばって」
と言うけれど、どうしてそう呼ぶか劇を見てるだけでは理解できない。

970 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 00:21:44 ID:xAy4/CQV
ウルトラの父や母も自分から名乗ったわけではないのにTACやZATの隊員は名前を知っていたぞ

971 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 00:30:11 ID:lACuAWBK
「立派なツノがあるし、アゴのとこにはヒゲっぽいのもあるし、あれお父さんじゃね?」
「だな。あれお父さんだな」
「てことは、ウルトラの父か」
「おー、そうだそうだ!ウルトラの父だ!」

こんな感じだろう。
母の場合は、おっぱい膨らんでるから女と認識して、父がいたんだからんじゃあれは母だなみたいな。

972 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 00:35:46 ID:xAy4/CQV
>>971
だったらウルトラファザーとかウルトラマザーにするだろふつー
何で半分だけ日本語なんだよw

973 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 02:32:38 ID:15EljCSO
拉致されたダンも乗っている可能性があるメトロン星人の円盤を
キリヤマ隊長は躊躇なく攻撃している。

分離した円盤の片割れの方からメトロン星人とセブンが出現したのを
確認した後なので、キリヤマ隊長がダンの正体を知っていたとすれば
問題はないが。

974 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 02:56:31 ID:15EljCSO
ティガの「放たれた標的」を見た時に、
善悪を見た目で判断してるなーと感じたんだけど、
考えてみればベムラーも状況は似てるなと思った。

ベムラーは湖でバシャバシャやってただけで、
少なくとも地球にきてから特に悪い事したように見えなかったので、
もし外見が美少女で「追われてるんです!かくまって下さい!」
とか言ってたら、銀色肌のあやしげなエイリアン(しかも
地球に来た早々現地人を一人殺して身体を乗っ取っている)
なんかぜったい信用しねー

975 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 03:21:38 ID:egClkBRc
>>962
自衛隊が撮影に協力する意味は簡単に言えば「宣伝」だよ。
要は自衛隊は日本国及び
日本人の為に身を粉にして危険を顧みず最前線に立ち防衛に鋭意努力致しますって事を訴えている訳だよ。
それと「自衛官募集」の狙いもあると思われるが。

976 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 06:07:32 ID:4Sc4KxB7
>>973
キリヤマ隊長のアバウトさは筋金入りだからなあ
アンノンの時はホークで散々攻撃しといて
最後は話し合いで解決しようとしてたり
ザンパ星人にホークを故障させられた時は 何故点検せんのだってダンを責めてたくせに
ザンパ星人のせいだとわかるや ははは私もわかってたよとか行き当たりばったりが目立つ
まあ平成セブンでフルハシが隊長になるぐらいだから
隊長になる資格とはつまり…

977 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 12:53:22 ID:NK7usTDy
おまえら、
キリヤマ隊長ばかり責めやがって、
文句は脚本家に言えよ。

978 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 13:10:34 ID:AxNrcucB
脚本家の問題でいうと、
例えば「スタートレック」では、
カークのヤクエグぶりリーダーシップに、
スポックの論理的と混血の悩み、
マッコイの皮肉屋、
など基本設定がしっかりした上で脚本家たちが個性を競い合い、
筋の通ったドラマシリーズにしていた。
ところがウルトラは、脚本家たちがテンデバラバラで勝手なことしてる。
どうしてなんだろう。

979 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 13:23:25 ID:15EljCSO
>>977
いや責めてるわけじゃなく、実のところ
最近、数年ぶりにちゃんと視聴したら、俺の中の
キリヤマ隊長の株が大きく上がったんだが。

地球防衛の最前線にあってあの決断の速さは重要だし、
単なる堅物ではなく時に占い師の言葉を信じてみたり…
セブンの正体もかなり早い段階で気付いていた気がしてならない。
最終話でアンヌから聞いてすげー驚いてるから
確信は持ってなかったのかもしれないけど。

980 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 17:23:06 ID:I5fm5iEf
>>973
ウルトラセブン登場 → 拉致されたダンをセブンがすでに救出
という解釈をしていたんじゃないのか。

981 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 19:02:42 ID:j6ESYswp
セブン最終回でキリヤマがクラタに、宇宙ステーションからの連絡が
もっと早ければモンスターを宇宙で始末出来たと言って責めるけど、
出来なかったでしょう。
パンドンのキャリアを撃墜したけど、既に大気圏内だったから地上に
パンドンが降りてしまったというならわかるけど、撃墜できなかった
のだから宇宙でも同じでしょう。


982 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 20:06:49 ID:R9/Sysx6
組織とはそういうものだよ

983 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 22:53:15 ID:bqbTOY3R
次スレ立てた〜

ウルトラでのおかしないい加減なシーンあげろ 2話
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1261057928/


984 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 01:50:11 ID:FllLwox6
>>983
乙です。

アイロス星人の回のキリヤマとクラタの友情物語は良かったな。
しかし、大きさも重さも出力も異なる飛行機でコンビネーション攻撃を
行うのは無理があるんじゃないか?たぶん編隊を組むのも一苦労だぞ。



985 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 02:09:48 ID:ATkA6qKP
>>983
ちと早くないか?なので上げとくね^^

>>974
>>善悪を見た目で判断してる

公務員とは所詮そんなもんだよ・・・・・

986 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 02:40:40 ID:YEt2TKXb
>>984
大きさも重さも出力も異なる飛行機でコンビネーション攻撃を
行うのは無理があるんじゃないか?たぶん編隊を組むのも一苦労

この場面で実相寺監督が言ってた。
みるからにプラモデル改造したものを飛ばしている予算難による手抜きだと。
たしかに見てそう思う。


987 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 16:49:08 ID:Rio3c203
ウルトラマンのゴモラの回。
ハヤタに戻る時、ウルトラマンの手から光の輪が出てハヤタになるが、
その後ウルトラマンはどこへ行く・・・?

988 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 17:23:34 ID:l2+Fh6BN
ハヤタとウルトラマンが同時には映ってないからセーフということで

989 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 17:54:02 ID:zOIwUjm7
小さい頃、ウルトラマンとはハヤタが呼び出しで中に入り操縦する
「アストロガンガー」みたいになってると思ってた。
そうとしか思えない映像。

990 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 20:30:34 ID:hXq71Gs9
ttp://data.tumblr.com/tumblr_kuqtu8Uw3p1qz7x7so1_500.jpg

991 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 22:06:48 ID:d1jA1oll
>>978
>ヤクエグ
ってなんですか?

992 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 22:46:18 ID:CyYnBm65
ヤンエグの誤記だろ

993 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 02:20:44 ID:QHEg1Wev
>>987
つか、ウルトラマンが一瞬ブサイクになるのが気になる。

994 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 02:25:42 ID:MK7CajOj
Aタイプと呼ばれるペコボコ顔で口が開いているのは、
大きな画面だと口の中に肌色が見えることがある。

995 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 07:18:04 ID:FXpsO75z
>>993
あの部分だけAマスクだけど、あの映像は初期の回で使われたことあったのかな。

996 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 07:35:51 ID:QHEg1Wev

ドドンゴの回

997 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 13:58:28 ID:N/4/QcsU
あんな不思議なシーンをもっといっぱいやって欲しかったけど、二回だけだったよね
フラッシュビームを焚いたらハヤタが光の輪に包まれていくシーンもほとんどなかったし

998 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 16:40:15 ID:AFhfQCxh
age

999 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 19:22:04 ID:N/4/QcsU
忘れていた
今夜スマステ、ウルトラマンがテーマ

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 19:37:30 ID:aOcWw4Yw
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)