5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【デアゴス】東宝特撮映画DVDコレクション【1990円】part3

1 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 07:43:26 ID:hSJ58TKj
東宝特撮映画 DVDコレクション DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン
ttp://deagostini.jp/ttd/

前スレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1253950442/

2 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 07:44:22 ID:hSJ58TKj
東宝特撮映画DVDコレクションラインナップ
●ゴジラ(54)●透明人間●ゴジラの逆襲●ラドン●地球防衛軍●美女と液体人間●バラン
●日本誕生●宇宙大戦争●電送人間●ガス人間第一号●モスラ(61)●世界大戦争●妖星ゴラス
●キングコング対ゴジラ●マタンゴ●海底軍艦●モスラ対ゴジラ●ドゴラ●地球最大の決戦
●フランケンシュタイン対地底怪獣●怪獣大戦争●サンダ対ガイラ●南海の大決闘
●キングコングの逆襲●ゴジラの息子●怪獣総進撃●緯度0大作戦●オール怪獣大進撃
●南海の大怪獣●ゴジラ対ヘドラ●ゴジラ対ガイガン●ゴジラ対メガロ●日本沈没
●ゴジラ対メカゴジラ●エスパイ●メカゴジラの逆襲●惑星大戦争●ゴジラ(84)
●ゴジラVSビオランテ●ゴジラVSキングギドラ●ゴジラVSモスラ●ゴジラVSメカゴジラ
●ヤマトタケル●ゴジラVSスペースゴジラ●ゴジラVSデストロイア●モスラ(96)
●モスラ2●モスラ3●ゴジラ2000●ゴジラ×メガギラス●GMK大怪獣総攻撃
●ゴジラ×メカゴジラ●東京SOS●FINAL WARS

※長いタイトル省略しました
※ラインナップは変更になる可能性があります

3 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 08:50:11 ID:f5XvFRoe


4 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 09:20:09 ID:xytYUgpG



5 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 11:57:40 ID:lyPZxJDb


6 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 14:33:44 ID:Wtc6mzZs


7 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 14:47:45 ID:FjsuT7np
昨日、「三大怪獣」を買って来て早速見た。
鳩山首相夫人はサルノ王女の親戚ではないのか。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 23:05:57 ID:hmidrZY6
若林映子、きれいすぎ
露出度が少ないのが難点だが

9 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 23:19:53 ID:w6W/NEDd
しまったpart2を見逃してしまった

10 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 23:29:48 ID:yEU/ovQK
超少女REIKOが無いのが意外だよな。
大河原監督の脚本城戸賞受賞作で監督処女作にして唯一の傑作なのに。

11 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/28(水) 23:49:17 ID:0nSfLTbN
はっはっはっご冗談を

12 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 09:41:19 ID:psbUjaZG
公式に東宝特撮だけど東宝特撮じゃない気がする

・ガンヘッド
・ジュピター
・竹取物語


東宝配給で東宝特撮ではないけど精神的に東宝特撮な気がする

・ローレライ
・クロスファイア
・三丁目シリーズ


東宝特撮の歴史として欠かせないはずなのに今回入ってない作品

・獣人雪男(しょうがないけどね)
・地震列島

13 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 12:09:09 ID:lZrLU8Mr
ノストラダムスの大予言を忘れるな。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 12:55:21 ID:YeWDi8e2
静岡版10号はゴジラの逆襲だね。実はまだ一度も観たことないから楽しみだ。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 14:04:05 ID:Jp4/VMHX
>>10
無茶苦茶こけた映画だろ。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 16:23:40 ID:8RQ0+w62
ドテン三☆

17 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 16:35:36 ID:Ts9srcGz
観月ありさマニヤにとってはオナニィ用としてお宝なんだろ

18 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 17:05:28 ID:i++i1RzA
「ねえ、エミ。あたしたちの乗る箱、モスゴジのときと同じだわ。どうして毎朝新聞所有の箱が、
この映画でも出てくるの?」
「直子さんのテレビ局って、毎朝新聞の系列だから、借りたんじゃないかしら」
「でも、変よ。わたしたちが日本にやってくることがわかっていたのなら、事前に準備できると
思うけど、どうして都合よく、わたしたちサイズの箱が用意できるのよ?」
「映画だからよ」
 ユミは、煙草に火をつけた。箱が突然揺れ始めた。
「さあ、動きだしたわよ。この人たち、怪獣の闘いを眺めるために、必ず丘の上に登るのよね」
「モスゴジのときは宝田明が仕切っていたけど、今回は志村喬が仕切っているわ」
「それにしても、もう少し、ゆっくり歩けないのもかしら。この映画に出演した後は、骨折だらけよ」

19 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/29(木) 19:41:02 ID:Z1xrELeq
モスゴジではインファント島の人々を説得してモスラを日本に連れてきた功労者である星由里子が、
三大怪獣ではサルノ王女の世話を焼くだけでヒロインの座を若林映子に譲るという贅沢な配役だったね。
もちろん、それでも星由里子は十分魅力的だったけど。
熊山と虎畑も、いい人で登場していた。熊山と虎畑は、いやな奴ではあったけど、何を考えているのか
わからない得体の知れぬ悪人ではなかった。その意味で、ゴジラに近かった。
ところが、マルメス役の伊藤久哉。これは冷酷な悪人を上手く演じていた。キングギドラの攻撃性とイメージが重なった。
今回のマガジンは、細かい配役までわかりやすく顔と名前の同一性を指摘していて、良かったと思うわ。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/30(金) 22:27:35 ID:z+Ny4hQp
興味のある巻だけ買おうかと思ってるんですが、これ画質はどうなんですか?
リマスター版なんですかね。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 12:43:44 ID:Ea3queXj
>>20
リマスター版ではないです。しかし、放送禁止用語等に該当する疑いがあるとかで
音声が一部消去されているところはありません。公開当時のままです。
あの音声消去は不愉快でたまりません。
ちなみに私は、汁気の多い食物を食べたタレントが「ジューシー」と言うのを、放送禁止にして
もらいたいです。あの「ジューシー」を聴くと、たいへん不愉快です。

22 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 13:03:46 ID:uUP4QTB4
三大怪獣見たけど戦闘が完全にプロレスになってた

23 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 13:46:01 ID:wGihjzAQ
>>22
この作品から怪獣プロレス路線に入ったんだろうね。キンゴジにも若干その気配はあったけども、
まだゴジラによる都市破壊と人間襲撃シーンが多かったから、ゴジラが人類に対する脅威と感じられた。
三大怪獣では、都市破壊は主としてキングギドラの役回りになってしまった。
ただし、闘っているのが人気怪獣ばかりなんで、退屈させない。ガイガン以降と比べるとコミカルな怪獣
の動きも多くて大人も楽しめる。ガイガン以降はマジでプロレスなんで、さすがに引くわ。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 20:10:27 ID:PdrqS7SM
ゴジラVSガイガン
あったら面白そうだな

25 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 20:44:38 ID:2FhqkIqt
ガイガンの胸の回転カッターって一見ハッタリが利いていてすごく強そうだけど、有り得ないほどリーチが短いのが気になる。

ギロンの包丁頭突きの方がまだ役に立ちそうだ。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 21:20:14 ID:RqOGT1Ok
K「あっおはようッス」
R「おう、おはよう新入り。他の奴等には挨拶したか?」
K「はいっ。・・・でも、あの方だけ楽屋の返事無くて。」
R「しゃーねーな、あの兄貴はまた役作りに没頭してるから聞こえんのかな。」
K「どうしましょう。」
R「いいんだよ。お前の気にするこたぁないよ。兄貴は生真面目だから、
 役に没頭したら周りが見えなくなるんだ。今回はお前が悪役担当だから
 喜んでるのさ。お前が気に入らないわけじゃない。」
K「そうですか。だといいんですけど・・・」
R「しかし、お前思い切ったな。スチール撮影のとき驚いたよ。まさか青とはな。」
K「元が地味なんで先輩方とかぶらないようにって考えたンスが。」
R「その意気は買う。しかし新入り、お前ブルーバック合成って言葉知らないだろ。
 あの時スタッフみんな笑うのこらえるのに必死だったんだよ。
 お前みんな難しい顔してるって誤解してビビってたけどな。」

27 :どこの誰かは知らないけれど:2009/10/31(土) 21:37:41 ID:RqOGT1Ok
R「とにかく色変えなきゃな。おぅ、ススム、お前も考えろや」
S「そりゃあ、銀ですよ銀。昔から宇宙は銀と決まってんですよ。」
R「お前に聞いた俺がバカだった。それで赤のライン入れろって言うんだろ。もういいよ。」
R「そうだな・・・金色がいい。」
K「ええ!金ッスか!マジッスか!そんなの聞いたこと無いッスよ!」
R「いいんだよ。お前気が弱いからそれ位しなきゃこの業界生き残れないんだよ。」
K「・・・。わかりました。やってきます。」
M「本気にしちゃったよ。バカだねえ。アイツこの作品で降板決定したな。」
R「おう、お前の兄貴は調子どうなんだ。」
M「ありがとうございます、おかげさまで無事繭になりました。」
R「そうか。お前もそろそろ子役はお終いだな。」

28 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 01:33:27 ID:TIJYPv7q
>>20
リマスターがHD化を差してるのなら、答えはNO(BDでリリース中だから当然ですね)
DVDと同じマスターを使って映像特典はすべてなしと言う形なので、本編だけ見られればOKならば買いだと思います。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 01:53:04 ID:meXdCVqY
右「おい! 何ぼ〜っとしてんだよ!」
中「えっ?」
右「『えっ?』じゃねぇよ! 俺たち三人のしなやかな首の動きで
  地球人をビビらせようって時になんだよ、しっかりしろ!」
中「ゴメンゴメン、ちょっと考え事してた」
右「呆れたね… 何を考えてたって言うんだ、こんな時に」
中「いやぁ、金星はよかったなぁって感傷に耽ってたんだ」
右「仕様がねぇヤツだなぁw おい、お前も何か言ってやれよ」
左「首振ってたら気持ち悪くなっちった」

30 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 11:24:08 ID:LOsRXerE
放射能熱線も引力光線も怪獣の肉体に当たった所で爆発しないからなぁ
それで余計にプロレスやってるように見えるよな…
ラドンの嘴の方がダメージ大きく見えるレベルだし

31 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 11:38:46 ID:Y6DhNbtt
ラドンは赤い熱線使わなかったな


32 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/01(日) 20:16:00 ID:/QdxNLTl
G「おつかれさまでした。」
R「おつかれさまでした。」
G「さっき監督と話したんだけどあの新入りいいな。」
R「あいつ悪役が似合いますね。」
G「それにアイツ顔アップになっても顔色ひとつ変えないんだぜ。」
R「そりゃあ、金色に塗ったんだから。顔色変わるほうがおかしいですよ」
G「俺たちなんか顔色どころか顔つきまで変わっちまうもんな。」
R「ありゃあ。ってことはオレも変わってました?」
G「変わってた。凄えバカっぽい感じ。力入りすぎ。」
R「先輩だって結構変わってましたよ。」
G「俺はいいんだよ。デビューの時から散々言われてるからさ。」
R「本当1作毎に別人かと思うほどですからね。」
G「いっそのことエリマキとか付けて別人になりすましてみようかな」

33 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 00:24:32 ID:sBalAafA
ラドンが火を吐くのはVSシリーズだ
何か歌を歌ったらパワーupしたな。あのラドンは好きだ

34 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 07:49:03 ID:nfk9hbCF
つまんね

35 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 09:08:27 ID:QFZ0RJRQ
>>20
なんか間違えてる奴が多いが
画質に関しては東宝のセルソフトと同じSD画質のデジタルリマスター版だよ。

ただし付加価値コンテンツであるオーコメやら、特典映像は入っておらず
東宝のソフトと差別化してある。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 09:18:02 ID:QrtLhku9
三大怪獣はギドラの光線で爆発する建物がいいね。
建物が詰まってる感じ。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 11:59:46 ID:pjhznlkp
>>36
全特撮映画の都市破壊シーンの中でも、屈指の場面だと思います。
ほんとコンクリートが詰まっている感じがでている。
ペロリと板が剥がれるような建物の壊れ方を観るとガッカリしますが、三大怪獣のギドラによる
都市破壊シーンは素晴らしい。


38 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 14:53:57 ID:6+qmoJgK
特典映像なしだと、フラバラのラストとかはどのパターンになるの?
大ダコがでてこないバージョン?

39 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/02(月) 16:07:37 ID:sBalAafA
>>34
お前が一番つまんね

40 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 02:01:09 ID:0Ikzf8kw
何回見ても千吉の登場シーンで笑ってしまう
横からひょっこり出てくるタイミングが絶妙すぎるww

41 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 03:00:07 ID:giSd55pb
人を馬鹿にするのもいい加減にしたらどうだ。
ささいな文章のミスをいつまでもいつまでも、気がつけばもう半年近くもかけて延々と馬鹿にしつづけているだけ。
そのくせ自分の都合の悪いことを指摘されると他人に成り代わって白を通す。
結局悪口を大勢で言い合って寂しい気分を慰めているだけだ。
何ひとつ自分の考えを自分の言葉で表明できないのに何が人を馬鹿にしていいはずがない。
そうやってマグマ大使や素直に感動をできる心をもった投稿者たちを見下し、
ひどい言葉で罵り、嘘や中傷や作り上げた根拠も無い嘘でその評判を傷つけ、
子供たちに指針さえ示せない大人ばかりがここにはいる!
繰り返すが全員が罪人ではないし、たぶん、何人か私の文章を監視しているチームのような存在が、
連絡をとりあって(携帯やメールで連絡などすぐ取れる。同じID番号の者を他のスッレドでも見た)
私が投稿する度に攻撃を開始していることが分ったけれど、こうした若者が増えていること自体、
本当に日本の未来が心配な気がする。
いい加減疲れたのでもう今度こそ本当に投稿は止めるが、少し、自分の人生が正しいのかどうかを、
荒待てて振り返る必要があなたたちにはありますよ、ということだけは断言しておきたい。


42 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 06:16:11 ID:FNN5uGJK
ちなみに初代ラドンも口から放射能吐いてるカットがある。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 12:10:40 ID:VzUlzZKK
>>42
確かに何か吐いているカットはあるが、
それが放射能かは言及は無かったんじゃ?

44 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 13:37:34 ID:wzxbX+S2
放射能は吐くものではない

45 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 16:53:44 ID:U6h+pdm4
平成VSシリーズにもなると光線技が必須スキルなのかな
モスラですら触覚からビーム出してたし・・・

46 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/03(火) 20:45:18 ID:moIPk58A
>>37
ガイガンやメガロの破壊シーンも同じくらい迫力ありますね

47 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 03:36:16 ID:1GCL9dbq
東宝特撮総進撃を読んだら、まだ未見の東宝特撮映画で見てみたい作品も
いろいろ出てきた・・・ので、デアゴもより楽しみになってきたぜ!

48 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 05:39:10 ID:Z48F5uUK
モスラの次が日本沈没か。初っ端からキラーコンテンツばかりだな。

49 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 07:24:34 ID:HMjiq+hN
>>48
全国版も静岡先行と同じラインで出せば良かったのに…

50 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 08:02:02 ID:0SzBLppA
「モスラ」「ラドン」「バラン」の単体ものが早く観たいぜ

51 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 10:31:49 ID:Ve7hwPUh
今まで、見た事なかったのかよ。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 15:51:57 ID:BiMq694x
>>47 半分以上の作品は今回のコレクションには未収録だぞw

53 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 17:24:01 ID:5MPrlO+1
>>51
ガキの頃にVSシリーズが進行形だった若造でございます

54 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 18:42:27 ID:1Q1280E5
昨日倉庫の奥にしまい込んだ東宝SF特撮映画シリーズ引っ張り出してきた。
スペースゴジラまで持ってた。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 19:05:10 ID:HMjiq+hN
>>54
昭和作品途中放棄しやがってからに!平成作品ではビオランテを出して欲しかった…

56 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 19:11:31 ID:J6Zp9Ytk
公式ホームページの第6号の紹介によると、「日本沈没」の原作者は中村真一郎等3名、
主演者はフランキー堺等になっていますけど、本当なんですか?
http://deagostini.jp/ttd/backnumber.php?id=8867&issue=6 

57 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 21:48:37 ID:1Q1280E5
東宝SF特撮映画シリーズ読んでる。
読み物としてはVSモノの方が面白い。
特にメカゴジラの川北インタビューが居酒屋トーク。
シーンの合成のラインとか解説してる。
インタビュー時点でゴジラお終いの予定だったのか
最後の方はなんか情念というかドロドロしたのが滲みでてる。

58 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/04(水) 21:49:13 ID:HMjiq+hN
>>56
モチロン間違いで〜す!


59 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 17:56:43 ID:Dv/d9hgU
「三大怪獣」は、カメラの動きが速くて(山の景色を写したところなんかで、左右前後に被写体
を変えるところ)、目が回りそうなんだよな。「あの人はどうしているのでしょう?」の客席を写し
ているところなんかも。眼が回って酔ったようになる。カメラ速すぎるよ。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 18:04:02 ID:zrKjFnXc
やっと「モスラ対ゴジラ」買いました
星由里子さんとてもカワイイ!
ゴジラ対自衛隊の攻防戦やっぱり黄金期ならではでイイですね
藤田進さんの渋さが最高です!カッコイイです!

61 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 18:17:53 ID:Dv/d9hgU
軍人役は田崎と藤田だな。文句ある香具師いる?

62 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 18:49:58 ID:Dw8epNHM
文句は言わんが今の若い子にはピンとこないだろ

63 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 19:10:46 ID:Dv/d9hgU
三大怪獣の怪獣対策の審議は国会議事堂で行われているのだが、あの部屋はどうみても国会
の委員会室に見えない。
それと喋っているのは国防会議議長と国防大臣だけで、隣りに座っている総理大臣はひと言も
喋らない。
「あの方はどうしているのでしょう?」の司会の青空千夜一夜は、池田勇人の口癖をギャグにして
いたが、登場した総理大臣は、ちっとも池田勇人に似ていない。

64 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 22:15:42 ID:DWDAGyke
>>61
犠牲者役は大村千吉に山本廉だな。文句ある香具氏いる?

65 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 23:36:03 ID:SrhJ9UBd
ここのスレってものすごく参加人数少ないんじゃないか?

3人ぐらいで回してそうだなw

66 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/05(木) 23:43:33 ID:s88cFuWR
星由利子はいまでいったら上戸綾に似てるような気がしないでもない

67 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 00:58:38 ID:RQxLodxw
誰だよそれ。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 02:51:07 ID:zwsyyBkk
×星由利子→○星由里子
×上戸綾→○綾戸千絵

つまんないですか?

69 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 03:00:29 ID:AhTkmW+b
>>64
んで近所のおばちゃん役は一万慈鶴恵と馬野都留子だよな。

70 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 06:23:23 ID:mPEIa04p
大村千吉は脇役ばかりだけど強烈な個性があって目立つよね。
「地球最大の決戦」でもかなり印象に残る役だった。

円谷作品でもゲストでよくでてたけど、犠牲者的な役ばっかりだった。
大村さんが例えば博士とかキリッとした普通の役をやってる作品って何かあるかな?
全然思いつかないな。

71 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 07:31:30 ID:AhTkmW+b
>>70
配役表見るといかにもな役ばっかりだな>千吉

もう一人の千吉が撮った「33号車応答なし」で巡査をやってて一見堅気のようだが、のど自慢に出て歌う変な役回りだった


72 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 09:12:03 ID:zwsyyBkk
大村千吉、ウィキによると森の石松を演じたこともあるんだな
子役時代には主演作もあるし

73 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 12:10:24 ID:qyHuy/cd
>>67
義経に出ていた娘だな、わかった。

74 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 13:32:24 ID:IgVX96RX
急に書店で見なくなったorz

75 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 13:45:00 ID:aVYqU+tM
オーコメは入ってるの?

76 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 14:59:45 ID:8osiyKF3
>>75

> オーコメは入っていません

77 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 16:04:47 ID:aVYqU+tM
なるほど
レンタル盤以下か

78 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 18:15:11 ID:oefQtA8A
オーメコに入れたことはありますか?
怪獣好きの中年さんたち。
まさか童貞さんはいないですよね?

79 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 18:42:51 ID:/GktYzYa
あってもまともに聞きやしないオーコメより、あったら嬉しいオーメコの方が気持いい

80 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 18:57:24 ID:CnGD/w42
キンゴジまだかな
あの原住民の踊りでアップになるお姉さんにドキドキしたい

81 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 19:23:27 ID:qyHuy/cd
根岸明美な。日劇ダンシングチーム出身だから、踊りは上手い。
雪男にも出演しているのだが、こちらはラインナップに入っていない。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 19:47:59 ID:YRBzTR8I
キンゴジといやあ、
どっこい大作に土人の通訳
それにチェレンコフ光だな

83 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 20:03:26 ID:mPEIa04p
>>82
金子吉延、大村千吉、ハロルド・コンウェイか?

浜美枝も目茶苦茶可愛いかったな。
俺は
浜さん>星さん>藤山さん>田島さん
って感じ。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 20:13:03 ID:NdS+oCer
俺は沢井桂子かな

85 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 20:45:10 ID:Gmb8utSD
俺はパツキン美少女、リンダ・ミラーに一票!

86 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 21:53:10 ID:ogaq7+QF
若林映子最強伝説
しかし、正直なところ「三代怪獣」より「ドゴラ」の方が魅力的
あと、ウルトラQの「クモ男爵」

87 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 22:19:06 ID:DtNkw1c+
>>83
田島さんって誰?

88 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 22:26:50 ID:oVy2sRfg
コングに風船付けるときに流れる音楽は傑作だと思う。


89 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 23:03:01 ID:8osiyKF3
>>87

>>83
> 田島玲子さんゴジラ対メカゴジラ(昭和)に出演してます。以降、女優としてTV邦画舞台と活躍しながら海外ドラマの吹き替えも多数なさって居ます。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 23:07:45 ID:8osiyKF3
>>87

>>83
> 田島令子さんでした間違えてすいません

91 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 23:17:44 ID:8osiyKF3
>>88

上映会では未だにシーンを丸ごとカットしたチャンピオン祭り版しか掛からないので残念です。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 23:19:39 ID:DtNkw1c+
>>89-90
もしかして、あのクィーン・エメラルダスやオスカルの田島令子さん?
あの考古学者の人か。
今までまったく、繋げて考えたことなかったのでビックリ。


93 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/06(金) 23:55:11 ID:fW5+/p3d
てっきり田島義文さんかと思ったよ。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 00:04:14 ID:OvRdXFhx
>>92

>>89-90
> 言葉足らずですいません そうです声優としてアニメ作品出演も多数です。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 07:44:45 ID:J3+4hopN
何本かは既に正規版DVDを持っているけど、
昭和の特撮作品群はデアゴで揃えようと思っている。
重複しても、パッケージを並べたいというコレクター心理。
でも平成の作品群は、ほとんど興味ないから購入しない。
「〜vsビオランテ」「大怪獣総攻撃」は正規版持ってるし。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 08:44:36 ID:3Ucgj8H0
>>92
何故バイオニックジェミーが出てこない!

97 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 12:35:52 ID:g9PJBz+F
>>84
「>」は引用のとき以外は使わないほうがいいよ

98 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 13:15:17 ID:SzP9ZKvb
『正規版DVD』なんて言い方されると、まるでデアゴが海賊版みたいだなw

99 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 13:18:11 ID:vQlu41hc
自分の持ってるものが最上質だと思い込みたいお年頃なのよ
察してあげて

100 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 13:25:43 ID:MVAagx6p
気持ちはわかるよな。自分の買った商品が、1年後値下げされていたら、妙に肚が立つ。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 13:36:08 ID:Mny6/8sY
>>97
>>84は使ってないよ

102 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 14:36:29 ID:tTcv8xvK
静岡民です
買ったきり観て無かった「怪獣大戦争」観たけど、
次回配本「ゴジラの逆襲」予告編は無いんですね。
残念。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 14:39:37 ID:OvRdXFhx
>>97
了解しました。

104 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 14:49:17 ID:OvRdXFhx
>>102
昔ビデオで発売されて居た「怪獣グラフティー」にメチャクチャ短い予告編?が入って居ました。ジャケットタイトルにもゴジラの逆襲と明記されて居ましたが…あれはいったい?

105 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 15:33:55 ID:+jpmV4Cj
↑「ラドン」の予告編の冒頭を使ったもの。本来は「さらに恐ろしいものが現れた…」と続き、ラドンの紹介に移る。

106 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 16:13:08 ID:OvRdXFhx
>>105

そうでしたか、有難う御座いました。

107 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 17:09:36 ID:Vdf5Tppz
海底軍艦、今日届いた。
前巻までは日曜着だったけど…。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 17:17:32 ID:XpBx7eke
売れ行きはいいのか?

109 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 17:40:41 ID:MVAagx6p
>>107
早いな

110 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 18:59:55 ID:YaFVVjxA
いいなー。海底軍艦って好きでプラモ買ったのに何故か1回しか見ていない。
だけどメインテーマは時々頭の中で鳴る。
マンダでなくてメカ戦してくれたらよかったのになー。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 20:24:42 ID:KLW13X50
メカニマンダ?

112 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 22:19:43 ID:rMcZZfQm
メカニマタンゴ?

113 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 22:26:00 ID:OvRdXFhx
>>112
見たい!

114 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 22:33:09 ID:dcCf6ILX
メカニコングの「ニ」って
メカニックの「ニ」でいいのかな?

115 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 22:37:03 ID:OvRdXFhx
>>108
こちら大阪府堺市、余り人気が有るとは思えません(>_<)各店123号揃って山積みが殆ど減って居ません。一概に売れて居ないとは断定出来ませんが、まずは報告まで。

116 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/07(土) 22:38:10 ID:OvRdXFhx
>>114
OKです!

117 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 01:49:29 ID:7XHcZ3Bd
DVDのジャケットは当時のポスターなんだけど、ポスターの最上部に楽譜があり、ずっと気になっている。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 02:19:44 ID:EJCMcxbO
全巻買うと、ノストラダムスの大予言が付いてくるとかないかな。

119 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 03:00:30 ID:78EX24jS
>>72
大河内傳次郎主演の『清水次郎長』(昭和13年)ですね。
キネマ倶楽部の通販ビデオを買って持っています。
ご覧になるとわかりますが、シリーズ化を狙っている作品なのに、
戦争の影響で続編が製作されなかったのは残念です。
ただ、この作品での大村千吉は、大スター大河内傳次郎の前で緊張しすぎ、
演技らしい演技は全然できていません。(当時16歳ですからね)

戦後の作品では『与太者と天使』という昭和25年の作品が、
数少ない主演作(メイン3人が与太者トリオで主演扱い)だそうですが、
マイナーすぎて観た事がありません。

120 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 08:25:14 ID:fGs3B+/R
>>117
「東宝 ポスター 楽譜」でぐぐると、何かわかるかもよ

121 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 12:46:17 ID:7XHcZ3Bd
>>120
ありがとうございましたm(__)m

東宝のテーマ曲の楽譜でした。

122 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 13:02:59 ID:rg3IiVv3
ドリルがグルグル回るよ♪
ごーてんごー、ごーてんごー♪
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

キチガイ艦長♪
じんぐーじー、じんぐーじー♪
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

123 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 13:28:54 ID:Xym4/qxD
>>118
10万円以上使っての特典なら余りにも高すぎる、秋葉原で海賊盤を安く売って居ませんか!?

124 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 14:28:00 ID:ynjO3FwS
海賊盤よりは画質は良いだろ

125 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 15:06:26 ID:KiUSNtpQ
>>123
売ってたら海賊盤でも平気で買うのか?

126 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 15:34:19 ID:Xym4/qxD
>>125
本音をぶっちゃければ1万円位なら買ってしまいそう。それより関西支社は今1度かって抗議した団体と話し会って、ノーカット正規盤発売に向けて努力して欲しいな…

127 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 15:41:19 ID:Ms8MqNlp
なんで地震列島がないのかなあ

128 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 15:47:15 ID:Xym4/qxD
ノストラダムスの大予言はゴジラ対ヘドラが大好きな人達には特に必見必携だと思うから、是非ファンの願いを叶えて欲しいぽ。

129 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 15:50:36 ID:Xym4/qxD
>>127
このラインアップ作ったの誰だろうか?責任者出て来いなんだな!

130 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 15:54:08 ID:w5mZCBof
>>126
オマエ、バカ。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 16:00:10 ID:Xym4/qxD
>>130
バカとはなんだ!バカとは!

132 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 16:34:08 ID:a4NAScms
コノヤロッ!頭のネジがゆるんでんじゃねーのかっ!!

133 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 16:46:39 ID:ij5qDzK5
人間シリーズがあるのに
血を吸うシリーズが無いのがダメだな。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 17:22:51 ID:l7efWQKq
平成モスラは要らね

135 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 18:32:34 ID:8+Dda3K0
♪お〜んな〜がとっても大好きミステリアン
 3キロ四方のあそこはみんなワシらのもんじゃ手を出すな〜♪

♪ゴジラ ゴジラ ゴジラとメカゴジラ…
 モゲラ モゲラ モゲラとメカモゲラ♪

136 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 21:05:10 ID:mXYVY7yS
いるに決まってんだろ

137 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 21:08:25 ID:ZAKUL6aE
要るよ。
コンプのためだけに。

138 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 21:08:42 ID:ncWbGFAs
ゴジラとメカゴジラ、モゲラとメカモゲラが?

139 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 21:19:18 ID:vEqI37e3
生身のモゲラが見てみたい

140 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 22:11:04 ID:8+Dda3K0
>>183
昔々坂本龍一のラジオの企画でリスナーに曲を募集、その中にあったのよ
レコード化されてるから、CDでも復刻されてるはず
ゴジラのテーマに乗せて歌い、メカラドンだのメカモスラだのと続いて
メカモゲラと来たから聴いてて思わず突っ込んでしまうという
その後の歌詞はメカサザエ(さん)だのメカおんじ(ハイジねw)だの
完成度が高かった一曲だと思ったんでね

最初のはSF大会がらみで>>122と同じ、もう古典レベルの作品ですなw

141 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 22:13:26 ID:8+Dda3K0
あ、間違えたスマソ >>138ね、ご容赦下さい

142 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 22:15:50 ID:E5BDGVtZ
>>140
軽い遠投乙


「軍艦」ところどころ観た。
藤木悠、北あけみにおっぱい押しつけられて、役得だなあ。
皇帝陛下様は、やっぱりかわいいにゃあ。
いまだったら、千秋様が適役かな?

143 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 22:38:49 ID:r+yh2FrP
>>140
「デモテープT」
もうこれは有名でしょ。
俺がこのCD買ったのは、その曲が聴きたいが為と言っても過言ではないw

144 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 23:15:41 ID:vEqI37e3
丁度今月に錦糸町で緯度Gあるな

145 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/08(日) 23:44:05 ID:DkUmpRae
G?

146 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 00:11:58 ID:aWfjH9f2
これだな。
http://www.g-tokusatsu.com/event2009.html

147 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 00:15:29 ID:eDuhFa+n
おっと先を越されたw
緯度G大作戦について知らないならググれ

148 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 12:08:40 ID:jAUbL7o0
>>134
うん。平成モスラはいらね。

149 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 12:56:16 ID:1z6gVU07
細川ふみえのおっぱい谷間に幼虫が飛び込む場面があるのに?

150 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 13:03:07 ID:5dVtXjyu
そのまま頂上を目指したのなら買いだな。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 17:48:56 ID:jAUbL7o0
>>142
北あけみなら、断る。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 18:47:02 ID:Wx3CVBr8
これまでゴジラシリーズが続いていたけどいよいよゴジラ以外の特撮作品が出てくるのか

153 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 18:58:32 ID:fq6pwQpe
海底軍艦が今までの中で一番おもしろかった。
モスラもおもしろそうで期待している。


154 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 19:06:49 ID:jAUbL7o0
それよりも公式HPの第6号「日本沈没」の作品情報が「モスラ」のままなんだが、
1週間以上訂正されていない。永久にあのままなのか?

155 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 19:07:00 ID:oSx2fflT
>>151
童貞の妄想だ、生暖かく見守ってやれ

156 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 22:22:48 ID:fkbXTLPH
モスラは最高の娯楽映画。

157 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 22:30:11 ID:vQCGjQ1v
幼虫の犠牲になる船の人がかわいそう……
あの人たちの遺族は、「モスラを絶対許さない」

158 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 22:45:41 ID:eDuhFa+n
トラウマモスラ誕生か?!

159 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/09(月) 22:49:41 ID:fWUQ9qEE
今更なんだが、長澤まさみがいちばん活躍するのはどの作品?
そいつを必ず買うので教えてください。

160 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 00:47:07 ID:6365vGCm
それは
「ゴジラXモスラXメカゴジラ・東京SOS」
です。

161 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 02:11:58 ID:ede042tJ
モスラ3のキングギドラは造形も初代寄りだし宇宙怪獣の設定だしキロロ声が久々に堪能出来ると思って初めて平成モスラシリーズを観に劇場へ駆けつけたのに…

162 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 12:28:33 ID:2dXPWkIp
>>161
予告編を観ただけの印象なんだが、平成モスラって特撮シーンが人形劇に見えてしまうんだわ。

163 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 12:34:40 ID:4TrxCY9e
平成モスラはファンタジー映画だから、
ゴジラ映画と同列に扱っちゃいかんよ。

164 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 12:43:03 ID:2dXPWkIp
まあシリーズ55本のうち買いたくないのは数本しかないのだけど、
全部買ってもらえる特典が収納ケースというのが、いまいち燃えない理由になっている。
収納ケースって便利なようだけど、その収納ケースをどこに置こうかと今度は悩む。
結局、既存の本棚に収納した方が便利ということになって、収納ケースは捨てる。
ところが、これは粗大ゴミの日に出してくれと文句を言われる。いいことなし。
全部買ってもらえる特典に「獣人雪男」と「ノストラダムス」のDVDを付ければ、燃えると思うぞ。

165 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 13:09:26 ID:lcbC3OmP
↑んなことは、みんな考えてんだよ。バカ

166 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 13:12:35 ID:iLjQ6agW
>>165
ナイスコメント(笑

167 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 13:39:00 ID:XPqWet9i
雪男とノストラって、そんなに見たいやつが多いのか。
あれだけヤフオクに出まくってたのに。
1000円以下で。

168 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 13:57:01 ID:YA+Lw8nr
ブートレッグDVDはタイムコードがお邪魔

169 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 16:32:31 ID:3XsuDuMR
行きつけの書店では号数を重ねるにつれて置かれている冊数が
減ってる気がするこのシリーズ、なんとか無事に海底軍艦ゲト

いつかは観ようと思ってたけど、なぜかこれまで
縁のなかった作品なので帰宅後の鑑賞が楽しみです。

170 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 16:49:45 ID:iLjQ6agW
そういや海底は日映専chでも2、3年やってないなぁ

171 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 16:52:01 ID:kesKGUGr
轟天号強すぎワロタ


172 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 16:53:50 ID:2dXPWkIp
まんだこーてにゃー

173 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 17:11:08 ID:v+fDOLGm
「本部に伝えて下さい。
海底軍艦はムー帝国撃滅の為、
只今より出撃します!」

174 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 17:12:14 ID:zVVpyKGW
潜水艦の潜航合戦のとき、字幕が表示されないのはもともとだっけ?

175 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 17:20:41 ID:2dXPWkIp
まんだ買ってない。

176 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 17:44:28 ID:Xp2EBmUJ
>>172
餃子の王将みたいだな

177 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 17:55:00 ID:yUuqlVDw
もっと時間をかけても良かったな、最後の決戦は。
それに、人質は自力で脱出しちゃいかんだろ。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 18:11:44 ID:ede042tJ
>>162
そういえば思い出した、ギドラの食料として数匹の恐竜が出て来たがオモチャ丸出しの痛さだった、東宝映画だとは信じられないシーンだった。いってみればゴロザウルスの後輩、果たして東宝怪獣紳士禄入りしたのだろうか?

179 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 18:13:34 ID:ede042tJ
>>165
バカとはなんだ!バカとは!

180 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 18:47:38 ID:iLjQ6agW
バカだからじゃな〜い

181 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 19:11:27 ID:2dXPWkIp
うちは一部地域なんで、明日買うのだ。

182 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 20:06:37 ID:Xp2EBmUJ
>>178
ゴジラアイランドレベルだもんな

183 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 20:40:45 ID:SGlKY3kK
>>161
グランドギドラって2ちゃんでは評判いいけど
体は股擦れしそうなくらいにムチムチしてるし
顔も鬼瓦を安っぽくしたようで個人的にはいまいちなんだが…

184 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 21:08:46 ID:rTNUFu5M
海底軍艦初めて見たけど
マンダが雑魚過ぎてワラタw

185 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 21:33:11 ID:dToJbogf
自分にとって海底軍艦は94年くらいにレンタルビデオで借りて見て以来だから15年ぶりでした。
久しぶりすぎて感動しましたが、この感動が1990円なんて凄い時代になりましたな…
あと出演者みんな素晴らしいなー(涙)

186 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 21:37:45 ID:kx0Ds3My
>>185
さぞかし、マンダも喜ぶことでございましょうw

187 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 22:08:20 ID:jlT40Z3o
はっはっは
俺なんて海底軍艦初めて見るんだぜ!

188 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 22:47:33 ID:v+fDOLGm
>>187
ある意味、羨ましいです。

189 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 23:43:08 ID:4oeFwxwv
記憶が消せたらいいよねー。

190 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/10(火) 23:54:01 ID:ede042tJ
>>180
バカとはなんだ!バカとは! ゴジラ助けてぇーっ!初代ゴジラファンどもは叫ぶ!

191 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 01:06:10 ID:iqFJauuI
先に冊子読んだらムー帝国皇帝のおっぱいがすごそうだったんだけど、
実際に見てみたらそうでもなかった

192 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 07:04:56 ID:eUyRhpx/
マンダがあまりに弱いのでワロタがな。ファイナルウォーズの冒頭を見直しましょ

193 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 09:26:35 ID:xX+DQEc3
ムー皇帝の濡れ場があったらもっと最高だったんだが…
って言うか今風の顔してますね、あの女性。

マンダが弱すぎるのは逆にほほえましい

194 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 12:16:46 ID:+5dWBUO6
Mはムー帝国のM
ムー皇帝陛下に口汚なく罵られたいっちゅー奴、カミングアウト汁


まずは俺から

195 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 12:31:06 ID:iH9gfUXn
わたくしどもの地方の方言では「マダー」のことを「まんだ」という。海底軍艦を見ているときは、ややこしい。
「マンダ、まんだ?」と訊くと、なかなか登場しないマンダにしびれをきらしているニュアンスがある。
「まんだ、マンダ」と言うと、途中から海底軍艦を観る人に、マンダはまだ登場していないから、
安心しろというニュアンスがある。だが、話し言葉だと、そのいずれであるかは判別しにくい。
昨日を海底軍艦を観ていると「まんだ、まんだ」と兄が言った。
「この映画には萬田久子は出てこない」と答えておいた。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 13:05:18 ID:FMpoEbwS
内容なし長文イラネ

197 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 13:09:56 ID:8FYMvO0i
まだ売ってねぇ..もう嫌だ福岡

198 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 14:45:59 ID:dp4hJaI7
女王様役の女性は熱心な創価学会員で、1980年前後の聖教新聞に女子部幹部として頻繁に登場して居たけれど、確か新ゴジラ公開の頃に病気で若死にした。素顔もキレイだった。

199 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 16:18:11 ID:3wcQr31C
>>198
亡くなったのは1994年だよ。
子育てが終わって復帰した後、
水戸黄門に毎シリーズ、ゲストで出てたのは見てたんだけどな。

200 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 17:36:18 ID:dp4hJaI7
>>198
創価学会の場合、独身女性は40歳頃まで女子部として活動し以降は女子指導部に所属が代わる。ちなみに私は脱会者。

201 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 17:41:11 ID:dp4hJaI7
>>199

>>198
記憶違いの訂正感謝!すると婦人部だったんだ。

202 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 19:41:36 ID:xX+DQEc3
そんなに詳しいって事はあなた方も草加?・・・ゲンナリしちゃった・・・

203 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 20:01:46 ID:0uCpIk2d
83年頃の宇宙船に、日舞踊ってる写真が載ってたな。


204 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 20:27:13 ID:zunnPfNo
海底軍艦は持ってるから買いませんけど次号は何ですか?

205 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 20:39:41 ID:7brnpcQ6
>>204
海底軍艦の冊子最終ページにある予告では、モスラになってます。

206 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 23:22:31 ID:zunnPfNo
>>205ありがとうございます!モスラも持ってるんで今度もパスです

207 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/11(水) 23:48:20 ID:LJIEVH+0
ちょww公式サイトの特典ラックの写真良くみたら
リリース順を軽くネタバレしてんじゃねーかwww
DVDの背表紙順と静岡版のリリース順がほぼ一致してるw

208 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 00:32:01 ID:xS8O/qHF
>>207
いい事聞いた♪

209 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 02:26:19 ID:PDEb/aIZ
>順がほぼ一致してるw

ほぼねぇ(笑
vsメカゴヂラって?

210 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 02:36:05 ID:Xk4mqil8
いやむしろ
何を今更って話なんだが

211 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 02:58:51 ID:h78QApsl
メカゴジラは対かvsか不明じゃなかったか
どっちでもいいけど

212 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 10:42:18 ID:7hFODoc3
>>192
ものの本によく載っている、マンダさんが轟天号に巻きついてるスチールがあんまりすごい迫力だったから
本編ではさぞかし死闘を繰り広げているんだろうな思っていましたが
まさか高圧電量(本来、何に使うものなんだこれ?)でひるんだ隙に
一方的に冷線砲で凍らされて眠らされることになるなんて思っても見ませんでした

213 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 10:55:38 ID:PDEb/aIZ
最近の子供たちは純粋に真に受けるんだなぁ

214 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 11:43:23 ID:is/KOd3K
>>212
一応これから見る人もいるんだしあんまり詳細なネタバレはどうかと、まぁ古い映画だし微妙な所ではあると思うけど

215 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 11:58:40 ID:G321+x80
『キングコングの逆襲』の、北極のコング、ゴロザウルス、メカニコングの三つ巴の戦いが今から楽しみだぜ!

216 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 12:32:12 ID:on4z/XL/
>>212
8割方は満足できる出来栄えなんだけど、マンダがダメだね。登場シーンが少なすぎるし、弱すぎる。

217 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 13:09:10 ID:DTjD/OjE
『妖星ゴラス』でも、スタッフサイドが怪獣マグマを出すのを嫌がったが、
ドル箱の『怪獣映画』を期待して来る客の存在があるので、会社側は
『怪獣』の登場を強く要請。
『海底軍艦』では、その遺恨を引きずってか、いまいちスタッフに
マンダへの情熱が湧かなかったとか?

218 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 13:35:08 ID:on4z/XL/
>>217
てな感じだよね。マンダはなんか中途半端だ。
マガジンには、公開された昭和38年が辰年だったので(しかも正月映画)、
竜の怪獣になったと書いてあった。

219 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 13:37:42 ID:AM5FCV0G
>>218
辰年が昭和39年だということは間違いない

220 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 13:43:54 ID:frrnHoNW
>>205
モスラの予告を見たけど、これは絶対買いだな。幼虫の足の精巧な動きなど絶品だ。
成虫の羽の動きも、後の作品では見られない精妙な動きをしている。

221 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 14:17:22 ID:on4z/XL/
>>217
ドラマの方も、カメラマン・高島とヒロイン・藤山のつながりが偶然的すぎて不自然だな。
関沢の脚本に、こういうのは珍しい。
物語は技師・伊藤久哉の誘拐から始まる。事件を追う刑事・小泉博と目撃者・高島の
人間関係がまずできる。その場面で、事件とは無関係に、カメラマンはモデル候補の美しい
娘・藤山を偶然見かける。車のナンバーを写真に撮って住所を突き止めるという執拗さで
彼女を追っかけるのは不自然だった。
ここは、藤山も誘拐事件の当事者として登場すべきだった。
技師・伊藤久哉を藤山の兄、つまり神宮司の息子として登場させればよかったな。現に藤山は謎の男
二人、平田と田島に追いかけられていた。結局、平田に誘拐されそうになるが、兄が誘拐され、妹も誘拐
されるとした方が、二つの事件の関連も密接で良かった。
その後、伊藤の誘拐事件は、映画の中で無視されてしまう。ところが、技師・伊藤はムウ帝国に囚われている。

伊藤を神宮司の息子にすれば、ムウ帝国と闘うことをためらう神宮司のためらいに二重の意味を持たせること
ができたし、カメラマン・高島とヒロイン・藤山のつながりにも必然性ができた。藤山のつながりで
楠見元技術少将:上原謙とつながりができるところは、そのままでよい。

222 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 14:17:48 ID:xS8O/qHF
>>215
インチキ釣り写真にも程が有る、初見がチャンピオン祭り版だったのでウミヘビと同じく北極&東京→ゴロザウルスのシーンもカットされて居ると思ってた。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 14:39:51 ID:m0R4XcVc
>>221
翌年の正月映画の企画がポシャって、急遽「海底軍艦」の企画が持ち上がったからな。
製作に2ヶ月、撮影は3週間だったらしい。こんな短期間で、これだけの完成度の高い作品を作る
というのは、やはりすごいよ。
まあ、マンダと、カメラマンのモデル探しの執拗さは、ご愛嬌ということで。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 14:46:22 ID:KbnTif9E
「高圧電流を流せ!」  \ビリビリ/ギャー

「冷線砲発射!」  \プシュー/サムイヨ パトラッシュ・・・

225 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 15:24:36 ID:DTjD/OjE
>>224
コノヤロー!頭のネジがゆるんでんじゃねえのかっW

226 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 16:38:10 ID:on4z/XL/
>>223
「海底軍艦」最大の謎は、実在するのかどうかもわからない海底軍艦に、世界中の人々が
ムウ帝国との戦いを委ねた点だろうな。
なにしろ、轟天号初登場の場面は、試運転だったww

それと、軍事調練をまったく受けていないカメラマンが、地球の命運を賭けた戦いの先頭に
立って、ムウ帝国の心臓部に突入したのも不思議だ。内部の事情を自分の目で見た高島は
ともかく、藤木悠は関係ねーだろう?
怪獣の攻撃から逃げ遅れた子どもたちを、素人が救出するのと、わけが違うぞ。

227 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 16:47:55 ID:g8teCVtT

またおまえか。

今頃になって、鬼の首でも取ったかのように作品の粗探ししてる奴って・・・

40年以上前の映画だぜ。

228 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 17:00:52 ID:on4z/XL/
>>227
そういう風にしか読めないか?愉しんでいるんだが。。。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 17:09:41 ID:+gsx2Dvk
>>224
冷線砲の発射口は軍艦の先端についているけど、地中を掘り進んだときに、土砂が詰まるんじゃないのかな?

230 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 17:31:36 ID:on4z/XL/
バイブレーターに艦橋を装備した潜水艦「轟姦号」が登場する『海底轟姦』という中野貴雄監督のアダルトビデオ
があるらしい。

231 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 17:41:49 ID:+gsx2Dvk
宇野晃司は光国海運社員役ではなくて、三原山のシーンで登場した警官役(あるいはバスに乗ってた
人の仲間)じゃなかったか?

232 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 17:59:45 ID:on4z/XL/
>>207
日本沈没はどうしようか迷っているんだよ。
「南海の大怪獣」までは、いつも似たような役者さんでやっている。
あの時代が懐かしいから買っているようなものだ。
それ以降は観ていないから、懐かしさもないし。

233 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 18:46:44 ID:bL92bZ5x
1:00:10からのムウダンサーズの集団シェーには無関心ですかそうですか

234 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 19:10:49 ID:on4z/XL/
今夜、もういちど、シェーに注目して観てみる。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 19:59:35 ID:m7Z826va
>>214
何言ってんだよ

236 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 20:16:11 ID:bL92bZ5x
1:05:30からのバスはなぜ特撮なのだろう?
うまく爆発しなかったのだろうか?
その前のジープとその後の船は爆発してるのに

237 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 20:33:41 ID:xS8O/qHF
>>225
ネジとはなんだ!ネジとは!

238 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 20:34:50 ID:bL92bZ5x
ムウ帝国人の説明だけど、皇帝は赤い髪をしているじゃなくて
支配者階級はさまざまな色のカツラを被るという方が自然な気がする。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/12(木) 23:05:47 ID:xS8O/qHF
>>238
成る程、ミステリアンのヘルメットと同じ意味という訳ですね。

240 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 00:47:36 ID:1/MRbmdN
そーするとX星人は平等だな
統制官とか社長wは居るが

241 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 12:03:50 ID:Qp+Bf4/v
>>221
そのあたりも映画の中で説明はされていたから、じくうり観ると不自然ではないよ。

>>226
藤木悠は攻撃隊のメンバーではない。

>>229
冷線砲を噴射しながら掘り進んでいたから、噴射口が目詰まりすることはない。
しかし土砂が絶対零度になると、掘りにくいのではないかと思う。

242 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 12:57:58 ID:hS8S6Ua9
>>241

>>221
> そのあたりも映画の中で説明はされていたから、じくうり観ると不自然ではないよ。

>>226
> 藤木悠は攻撃隊のメンバーではない。

>>229
成る程

243 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 14:52:27 ID:Qp+Bf4/v
>>237
藤木悠の台詞

244 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 15:41:33 ID:dhMKShhp
>>220
モスラの最大の見所は渋谷破壊シーン
今と全く区画割りが変わってない渋谷の精緻なセットと
それをあのコロネが全部破壊しちゃう様は必見

245 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 15:47:37 ID:tpm7j3G+
まぁ昔の映画は、シーンごとに切り取ってイイところ探しだな

246 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 15:52:44 ID:6szmXeB6
モスラの見どころと言えば
やはり、「バヤリース」の看板だな。

247 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 15:59:44 ID:Qp+Bf4/v
>>244
渡辺香津美さんの実家は渋谷の煙草屋なんだそうだが、幼少時の香津美さんは
モスラを観に行って、自分の家がモスラの幼虫に破壊されたシーンを観て、慌てて
映画館を飛び出したんだそうだ。同氏の「おやつ2遠足」で「モスラの歌」を演奏して
いるんだが、その自筆ライナーにそう書いてあった。

248 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 18:15:29 ID:+Q+jZYUm
自分の家が壊されたなんてうらやましいw
しかし、このジャンボコロネだったらゴジラなんか楽に勝てただろうな

249 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 18:22:00 ID:vB19iXw0
ラドンでも地元福岡の人が、
「アッ! 俺ん家のあたりが燃えてる!!」って、
真っ青になったらしいね。

250 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 18:32:27 ID:EIcx9Xzo
ウルトラマン・エースでうちの地元も壊されたんだけど、見たこともない場所だった。
その点、昭和30年代の東宝映画のセットの復元率は、すごいものがある。

251 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 18:48:56 ID:HyRf4CA3
>>247
へー。
呪いの壺に先駆けるエピソードだなw

252 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/13(金) 19:10:34 ID:GhdG9fVo
コイズミ「私は特撮モノにそんなに多く出てる訳じゃないが、今度の『モスラ』で連続4回登場ですよ」
サハラ「ふっふっふ、ほとんど知られていないが、私は『ゴジラ』にもチョイ役で出てるので、連続5回ということになります」
コイズミ「いやー、さすがは東宝特撮最多出演記録保持者ですなあ」

253 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 00:03:59 ID:fNEMFQ82
>>241
>しかし土砂が絶対零度になると、掘りにくいのではないかと思う。

むしろ脆くなって掘りやすいんじゃないか?
よくドリルと言われるあの先端は、削岩機仕様だしな。

254 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 00:05:33 ID:fNEMFQ82
>>249
聞いた話だが、西海橋の破壊シーンは問合せが相次いだそうだ。

さすがに嘘くさい話だとは思うけどw

255 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 00:21:59 ID:kLt0Wb6G
>>174
LDでは字幕あったけど、、、

256 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 12:15:04 ID:PU51Nolx
うーん
画質が悪い・・・

257 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 12:27:59 ID:adH46OCW
>>255
東宝特撮映画では、外人は納谷悟朗の声で日本語を喋るはずなんだがな。

258 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 12:30:40 ID:DrbQsM74
ひまならさちょっと相談なんだけど、もうすぐ12月1日の世界エイズデーでコンサートとかあるじゃん?でもなんか意味なくぽくて嫌なんだよね

ここのみんなで何かでっきないかな?
もうすぐ愛ちゃんの一周忌だしどーんと記念に残るようなやつ!
飯島愛さん追悼
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/hiv/1234794506/

スレ地ごめん






259 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 12:53:03 ID:adH46OCW
>>256
三大怪獣まではそうだったけど、海底軍艦から急に画質が良くなったぞ。

260 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 15:24:09 ID:J5ikpdBQ
>>257
「主に」な
富田耕生や睦五郎とかもいるからね

261 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 15:54:12 ID:uBBnvgKf
>>255
2000円だからといっても字幕くらいは付けてほしいな・・・・・・

262 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 16:52:43 ID:KWOlb8MH
バカ東宝DVD版もないぜ

263 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 18:46:32 ID:DOidRFhs
モスラの次はなんだろう。
人間シリーズとか宇宙大戦争あたりが欲しいな

264 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 18:53:10 ID:adH46OCW
>>247
渡辺香津美と坂本龍一のコラボで東宝特撮トリビュートアルバムを作らんかな?
ジャケットは、電車の代りに渡辺香津美を口に咥え、右手で坂本龍一を握りつぶしたゴジラ。
発売は来年のクリスマスで、アルバムの冒頭にビートたけしの
「メリー クリスマス ミスター ローレンス」の台詞。
続く一曲目がデビッド・ボウイの歌う「モスラの歌」
2曲目がニナ・ハーゲンがドイツ語で歌う「かえせ !太陽を」

265 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 19:28:35 ID:KWOlb8MH
妄想過多ネタでおもろない

266 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 20:16:28 ID:LeAQW+VG
>>261
わざわざ字幕付け無いソフトを作ったんだとしたら購買者をバカにするにも程が有る!なんていやらしい話だ!

267 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 20:23:37 ID:LeAQW+VG
>>262
そうでしたか…
>>263
充分な予算で円谷英二監督に制作して欲しかった、初代・日本沈没です。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 21:22:40 ID:BKYbpU5+
海底軍艦、今見てるけどキチガイ連発でワロタw

藤山陽子さんの美しさに勃起

269 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/14(土) 23:08:06 ID:rMkaZo+V
>>268
LDだとキチガイ連発はそのままなのに
「土民」だけは音声消されてるんだよなw
変なの。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 02:12:07 ID:gJBIw5QI
>>269
>>268
「土民」て「キングコング対ゴジラ」での松村達夫扮する博士も発言してたけどカットされて無かったよ。

271 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 11:01:42 ID:reZOrwAg
>>263
>人間シリーズ
って言われると、別の内容に思えてくる。

272 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 13:58:12 ID:offq9Z0O
>>271 ライフライン(電気・水道・ガス)人間シリーズ

273 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 15:26:56 ID:iuL02XOi
>>272
あさりよしとおがそういうマンガを描きそうだなw

274 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 15:54:16 ID:bASS9d0c
昨日久々に「獣人雪男」をスクリーンで観たわ。やっぱり最高だね♪

275 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 16:04:54 ID:6JIDUZ8I
どこで?

276 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 17:38:52 ID:cckDsZ9P
>>268
俺は逆だ。モスゴジ、三大怪獣と二作続いて、華やかな星由里子とザ・ピーナッツが
出ていたから、地味な藤山陽子がいっそう地味に見える。

>>269
チクショウも連発しているな。むかしは聴きなれた言葉だったけど、最近使う人がいないので、
懐かしかった。

277 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 17:53:29 ID:+caUfzrI
くやしくて言う「ちくしょー」とは別だよね(本来は同じだけど)

278 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 19:28:02 ID:fUk4FK/n
え?
畜生!って死語だったの?

279 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 20:45:16 ID:pvqzmphd
20年前にレンタルビデオをダビングしたのを今でも持っているが、レッドサタン号の場面は字幕付いていたぞ。
字体は、昔の洋画字幕風で、モスラ 妖星ゴラス キンゴジ 世界大戦争と同じ字体だった。
公開オリジナル版は字幕付きだったんだろうね。デアゴス版ちょっと残念。

280 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 20:55:01 ID:grqnfpJA
>>270
そうなんだよね。
その辺に基準がバラバラなのがw

>>279
字幕無し版もコレはコレで貴重!
と思い直すしか。

281 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 21:03:41 ID:agR9exZV
>>279昔の洋画字幕風
フィルムを引っ掻いて書いたような文字のやつ?
スーパーインポーズとかいったっけ。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 22:40:30 ID:pSEr1rYG
>>275 新・文芸座のみうらじゅん主催のオールナイトでしょ。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/15(日) 23:26:07 ID:COxloQFA
>>281
シネマフォントってやつだな

古い洋画のDVDで、最近ウリの一つとして「懐かしいシネマフォント(キネマフォント)使用」ってあるけど、
個人的にはフォントだけじゃなく、もうちょっと字幕のサイズが大きいほうが嬉しいな。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 00:29:11 ID:qFGrWdLC
つーか、海底軍艦だけなんでこんな画質いいの?
これだけリマスターしたのか?
好きな作品だし、うれしいけどさ。

285 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 04:49:48 ID:Su2fkefl
マスターの状態がいいんじゃない?
基本的に本編は東宝版と全く同じなんだし。

286 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 12:37:45 ID:WOrDPm+H
たしかにこの作品のみ、画面の一部に小さな白い穴がポツポツ空いたシーンがない。
予告編のときから、鮮明な画像だなと思った。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 16:51:59 ID:O/Q04ydr
単純にリバイバルや地方での巡回上映の回数が少なかったから
フィルムの損傷も少なかったんじゃないかな?

288 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 16:56:06 ID:QxOFvjrI
>>287
\500の駅売りDVDでもあるまいし、んな訳ねーだろ
個人の憶測述べるにしても(笑

289 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 17:13:34 ID:MUg7JNEm
>>287
おいおい、使い回しのフィルムからDVDを作ると思ってるのかよwww

290 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 17:25:16 ID:G7QNvadr
これはまた、ずいぶんと太い釣り針ですね。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 17:44:14 ID:BDdpKB9s
デュープするのにマスターを機械にかける頻度が少なかったと言いたいのでわ

292 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 18:12:47 ID:yZEAVD/C
287はバカだ。本物のバカだ!

293 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 18:43:07 ID:bA4TW8uD
バカとはなんだ!バカとは!

294 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 18:44:13 ID:QxOFvjrI
それが言いたかっただけかw

295 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 18:52:34 ID:WOrDPm+H
海底軍艦は、サスペンスの要素が若干はいっているよな。
神宮司の娘を追っかける謎の人物が、平田・佐原・田島と3人いる。
なによりも神宮司大佐自身が、何のために海底軍艦を建造したのかも、
途中まで謎。
1回目を見たときは、そのあたりにワクワクするが、2回目以降はそこが
明らかになってしまって、ちょっと興醒める。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 19:30:00 ID:IEl4MeAo
神宮寺大佐の出撃シーンはカッコ良かったなあ。
マンダは弱すぎて…
目がかわいいぶん、可哀想にみえた。

297 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 19:37:08 ID:z9ZxmQHY
「頭のネジがゆるんでんじゃねーのかっ!」と殴り掛かる藤木悠は
凶器のスパナを瞬時に左手から右手に持ちかえるという、
ハイレベルな武道の技を持っているとみた。おそるべし!!

298 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 21:08:08 ID:14GN6jO4
藤木悠はたしか、
学生時代フェンシングの名手だったはず。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 21:20:11 ID:/SsBw6F1
字幕無いね>レッドサタン号


でも、ストーリーを理解するのに支障ないからいいかな、と。

300 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 22:00:39 ID:1SCbMBUC
字幕は無くても
「もっと潜れ!」
「もう限界です!」
って感じの会話をしてるのは分かるよな

301 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 22:09:23 ID:GBAGqwrl
海外版のタイトルはアトラゴンだっけか。
海外版予告編のナレーションでアットラゴン!って言ってたのが印象的だった。
何でアトラゴンなのかはわからんが海底グンッ艦って響きからかな。
ガッズィラ!と同じ感じだな。

302 :279:2009/11/16(月) 22:18:29 ID:HYx1aGNP
>281
そう。フィルムに直接手書きしているヤツ。
>299
ストーリー理解に支障ないし、大した会話してないんだけどね>外人艦長
今 ビデオ見直したけど、こんな会話ダス。

副長「艦長、ムーの船見つけたアルよ。沈めるアルか?」
艦長「今沈めても意味ないニダ。泳がせてムーの本拠地突き止めるニダ。」
水兵「深度550.奴さんはさらに深度深めているざます。」 
 深度1400(多分フィート)
副長「艦長、安全深度超えたアルよ。」
 深度2800 ・・・3000
副長「これ以上無理アル。水圧に押しつぶされるアルよ。」
艦長「敵は?」 水兵「さらに深度深めているざます。深度3600」
艦長「浮上ニダ。」 水兵「浮上弁 故障でごわす。」

手書き字幕あったほうが緊迫感あるよ。


303 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/16(月) 23:18:15 ID:KM9gt7Q4
いくらなんでもデジタルリマスターの時代に、
手書き文字はってことなんじゃない。
ただ、商品としてはきっちり活字風の文字でも、
字幕は入れるべきだとは思うんだよな。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 00:52:40 ID:tn6gSwGz
>>276
藤山陽子が地味って…。
「ガス人間第一号」の佐多契子や、「南海の大決闘」のペア・バンビに
言ってくれよw

305 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 01:27:35 ID:fb37v8yX
買ったんだがあまり眠れないので一時間前ぐらいから見始めたんだけど、
試験航行のシーン、ドック内だと微妙にショボいなあ…
海上に浮上してからのシーンだと格好良いんだけどね

306 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 02:33:28 ID:p72nFWLz
>>305
回転ノコギリみたいなのを展開するシーンがオモチャっぽいんだよね
その後は意外なほど格好良かったけど

307 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 03:22:35 ID:k0wQV6Vs
え?ガイガン(笑

308 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 09:13:29 ID:2081a4fK
>>297
劇中のセリフだったのか…

309 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 09:20:08 ID:2081a4fK
>>304
佐多契子ってゴラスではチョイ役に落ちてたね。にしてもゴラス、世界大戦争、キンゴジ、新ゴジラ等も字幕スーパー無しだろうか?ご期待下さい!

310 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 10:02:20 ID:lpxwY0MD
>>302
ありがとう。助かるな。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 12:41:45 ID:t3lDwCtX
はやく6号以降を知りたい

312 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 13:06:54 ID:GLkEcIwz
日本沈没は、特撮を含んではいるが、ファンタジーの要素は少ないよな。
自然現象だし。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 14:03:12 ID:yMS8Zcq8
>>295
尺と時間がもう少しあれば、
冒頭に国籍不明艦と雷撃戦を繰り広げる伊403のシーンを挿入(詳しい状況説明は無し)、
続いて、現代で米国籍の船舶の謎の遭難事故が続くというニュース映像でも流し、
その報道を見た楠見閣下が「まさか……、まさかな」と呟くというのも面白かったかも。
実際はムーの仕業なんだけど、観客には「ひょっとしたら旧海軍関係者による事件?」
と思わせるようなミスリードね。



314 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 14:45:06 ID:GLkEcIwz
>>313
そこは残念なところだよね。
楠見の口から「神宮司は叛乱を起こした」の台詞が出てきたから、
その謎はできるかぎり引っ張った方が面白かったね。

315 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 17:02:04 ID:7iqqoZlQ
>>301

「アトランティス」と「ドラゴン」から作った造語という話は聞いたことがある
それがムーのマンダに対応してのものなのか、あるいは単なる俗説なのかは知らないが

316 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 19:10:43 ID:GLkEcIwz
>>304
地味だよ。全然いいと思わない。

317 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 20:55:42 ID:iBpVS9zc
今日ゴジラの逆襲買ってきた。
みたことなかったけどアンギラス中盤で死ぬんだな。
でも最後のアレじゃあ絶対ゴジラ復活できるじゃん。良いのか人類

次は地球防衛軍らしいがこれもみたことないので楽しみだ。


318 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 22:09:25 ID:OP5x2A92
東宝特撮総進撃を見たが若林映子さんはやはり美しいな

319 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 22:13:20 ID:yYRpAy/B
http://news.nifty.com/cs/entame/moviedetail/cnmtoday-N0020825/1.htm

「ガンダム」が好き過ぎる!落合博満監督と長男、優勝を逃したらガンダム禁止!の親子愛

三冠王三回の大打者もガンダムファンだ。
偉大な選手はさすが日本の特撮みたいな幼稚なものには目もくれないらしいなwww。


320 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 22:34:48 ID:sVdiKPMG
次はモスラか
最近一週間一週間が長く感じるぜ

321 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/17(火) 23:31:02 ID:PGRwQe8D
日本沈没の次は何かな

322 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 01:15:48 ID:49EwBv4D
日本誕生

323 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 02:51:24 ID:KuKnPfFS
>>319
我々の敵、憎むべき奴だ!殺せ!死ね!ゴジラ松井に救援を頼もう!

324 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 07:07:46 ID:lWbomcOK
>>312
日本沈没でファンタジーなのは、いしだあゆみと藤岡弘、が子作りしようとした
その背後で火山が大爆発、ってとこぐらい

325 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 07:12:29 ID:gUiDN+UN
初代モスラ
日本沈没
VSメカゴジラ
ヒゲゴジラVS仮面ノリダー

326 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 07:50:26 ID:/2ivFb8Q
これ多分ネガのネガから作ったんだな。

岡本喜八の「殺人狂時代」のビデオは字幕がシネスコの外にでるけど、
これはフィルムに合成してあるままじゃ観づらいからと改めて元ネガから
マスター作ったって言ってた。



327 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 09:50:46 ID:QcOVEvgt
>>309
そこが心配、、、
俺、LDしか持ってないのだけど
DVDの方は字幕どうなの?

328 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 11:02:03 ID:KuKnPfFS
>>327
取りあえず連休明けに「モスラ」が発売されるね、もしそれにも字幕が無かったらデアゴス版の字幕への対応は期待出来ないかも…(>_<)→(;`皿´)

329 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 11:05:38 ID:KuKnPfFS
>>326
新マスター再発売版のLD「ゴラス」でも同じ対応していたお。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 13:38:12 ID:lWbomcOK
>>327
「世界大戦争」東宝DVDは字幕スーパーあり

331 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 14:23:43 ID:5xMdSx8F
>>324
やっぱりやめておこうかな。
古い作品は、エキストラの着ている服を見ているだけでも楽しいけど、
70年代だとそれほどでもない。

332 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 14:46:36 ID:KuKnPfFS
>>331
お金もったい無いけど、レンタルして、まずは試聴してみたら?もしかすると欲しくなるかも知れないし…

333 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 15:52:37 ID:vCOZJ3cC
人の意見を鵜呑みにするようなチビッ子は騙されやすいのだろうなぁ

334 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 15:56:59 ID:TDevfgaV
おおおおお〜!
行き付けの割と大きい書店、ついに海底軍艦の号が売りきれたw
このシリーズで売り切れたのは、たぶん初めてっぽい。

335 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 18:48:20 ID:5xMdSx8F
単に3号までは大量入荷だっただけじゃないの?

336 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 19:15:30 ID:gUiDN+UN
結局みんなは昭和のヒロインと言うか東宝女優では誰が好きなのさ!?
オラはやはり若林映子の妖しい美しさが好きかなー…いや、水野久美もやらしい色気があるしなぁ…
星由里子は正統派な可愛さがあるしなー…藍とも子も顔とか好きだからなぁ…小林由紀子はSだしなー…
決められない

337 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 19:26:34 ID:5xMdSx8F
ザ・ピーナッツ

338 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 19:58:53 ID:ksZVZ34y
渥美マリ

339 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 20:21:12 ID:ucbzYfa+
バラゴンに喰われた寺田農の嫁

340 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 20:53:16 ID:vCOZJ3cC
根岸明美

341 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 21:23:44 ID:lWbomcOK
往年の東宝は「俺の嫁」女優の宝庫

342 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 22:26:59 ID:TDevfgaV
>>335
入荷量は

1号>4号>2号=3号

って感じだったな。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 22:48:20 ID:KuKnPfFS
>>338
「バイラス…」「バイラス出現!」「よし攻撃開始!」ドカァーン「ガメラァ現れました」

344 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 23:35:29 ID:0lynzqdY
やっぱ原節子だろ。

345 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/18(水) 23:44:20 ID:T38LoVsz
「モスラ対ゴジラ」の星由里子のかわいさは異常。

346 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 00:31:18 ID:L+ZXirUf
>>344
えっ?と思ったけど、日本誕生の天照大神ね。

347 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 00:45:24 ID:SLRXFp+e
リアルタイムでずっと観ていた人っている?(今何歳なんだろ?)
別の映画に出ていたモスラとゴジラの戦う『モスラ対ゴジラ』公開時は嬉しかった?
ゴジラとモスラが同じ世界の怪獣だったと知った時はどう思った?
続く『三大怪獣地球最大の決戦』でゴジラ、モスラ、そしてラドンが共演する時は胸躍った?
『怪獣総進撃』でアンギラスが復活したり、マンダ、バラゴン、バラン、ゴロザウルスが出て来たときはどう思った?

348 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 01:26:42 ID:k1Jy0vxt
>>303

東宝DVDは字幕1選択時は全て字幕、字幕2選択時には英語部分のみ字幕になってます。
デアゴは字幕きのうを単純にはぶいたので英語会話部分も字幕なしになっちゃったのでは?
特典映像のチャンピオン祭り版のほうは手書き字幕だね



349 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 01:30:23 ID:k1Jy0vxt
>>348
海底軍艦隊の話です。
>>303

> 東宝DVDは字幕1選択時は全て字幕、字幕2選択時には英語部分のみ字幕になってます。
> デアゴは字幕きのうを単純にはぶいたので英語会話部分も字幕なしになっちゃったのでは?
> 特典映像のチャンピオン祭り版のほうは手書き字幕だね



350 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 03:36:39 ID:BhPyG+xj
コゥマンダー!

351 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 08:09:04 ID:Qi/a9Xwk
>336
では白川由美は俺が貰ってゆきます

352 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 08:32:06 ID:uq2RYXzb
日本誕生のイザナミ・・・・・
何気に美形で何気にエロいw

353 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 08:44:46 ID:xRst19v/
モスラの香川京子
キンゴジの浜美枝

清純っぽくて完璧に可愛い。

水野久美とかは艶っぽくてあまり好みでないな。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 08:54:46 ID:ym/99mFI
生ミズクミは
すごいぞ

355 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 09:17:24 ID:2fCr6omP
臭うのか?
プンプン臭うのか?
>生ミズクミ

356 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 09:29:12 ID:yhiIA6Qp
>>345
道理!!

357 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 09:45:22 ID:L+ZXirUf
みんな目を覚ますダニ!現実はアポ〜ンか要介護前後ズラ!

358 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 09:55:30 ID:L+ZXirUf
>>347ウルトラ兄弟の先を行っていたのですなあ…初代マン&セブン&帰りマンの共演は当時メチャクチャ嬉しかったけど、今から思えば時系列が変に成ってしまって居て残念。その点ゴジラ→総進撃までの流れは違和感無く受け入れられる。

359 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 11:42:29 ID:ym/99mFI
>>355
ケトン臭が

360 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 11:44:25 ID:yZjA/HnH
>>358
平成ゴジラがタイムスリップしてヤマトタケルと共演もありだね

361 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 12:37:22 ID:8ibxL60V
>>347
それ大人の発想。リアルタイムで観ていたときはガキなんで、怪獣を観れるだけで単純に
喜んでいた。
ただ俺がリアルタイムで見たのは、サンダ対ガイラ以降なんで、30年代の作品は東宝
チャンピオン祭の再上映。テレビでウルトラ・シリーズと併行していたので、逃げ惑う群衆
シーンのエキストラの数の多さ、怪獣が壊すセットの精巧さ、ドラマ作りの緻密さは、子供
ながらも、テレビよりは良くできていると思った。

362 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 13:41:18 ID:3lg2g6Lg
>>361
俺も幼稚園から小学生のころは「怪獣総進撃」公開時期だったけど
「円谷プロ」は会社の名前で、円谷英二が監修しているだけで
直接監督していなんで、TV特撮あんなにちゃちぃくって、怪獣も軽く動くし
(撮影スピードのことは当然知らない。) デザインも正統派怪獣っぽくない。
やっぱ、お金のかかっている映画の怪獣こそ本物だ!と思っていたよ。

春、夏、冬休みは指折り数えて待ったもんだ。次は何の再公開なんだろうか?と。

363 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 13:48:20 ID:8ibxL60V
次の公開を待ちわびるときの楽しさも、忘れられない思い出だね。
公開に先立って、少年漫画雑誌で特集が組まれたり、先に漫画化される映画
さえあった。そういうのを読んで、さらに期待に胸を膨らませた。
ポスターなどは、毎日舐めるように見に行った。それでも、ポスターを盗んで帰る
ような不届き者はいなかった。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 15:01:16 ID:wSbA+3oJ
>>361
そうそう、おれも全くおんなじ。

40年程昔のちょうど今頃の季節、
毎日、小学校から帰るとすぐに、町の東宝系劇場へすっ飛んでった。
『次の怪獣映画は何だろう?』と、、、今みたいに情報量の少ない時代だ。
もちろん、週刊少年雑誌とかを見れば載っていたのかもしれないが。
小雪の舞うある日の午後、劇場側面に縦長の巨大な看板に、ド迫力で謎めいた
『怪獣島の決戦/ゴジラの息子』のポスターを発見した時の感動は今も忘れない。


365 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 15:23:49 ID:8ibxL60V
なんだよな。大人になってから読んだ本で、『怪獣島の決戦/ゴジラの息子』を
貶しているものを読んでも、意味わかんねー。そういや自衛隊も出ないし、逃げ惑う
群衆シーンもないわけだが、主観的な面白さでは昭和30年代の作品と違いがない。

366 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 16:23:55 ID:dW7OFsKE
今では道路交通法のためなくなってしまった映画の立看板。
普通のサイズを縦に繋げたあの迫力は、忘れられない。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 16:38:16 ID:rBwtMNQW



大いなるアイコンなのだ





368 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 16:39:31 ID:8ibxL60V
昭和40年代前半までは、うちのような田舎では、映画館以外に華やいだ場所が
なかったからな。廊下に掲示してある映画スターの写真が神々しかった。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 18:03:04 ID:/qJEOkr4
>>367
人をばかにするのもいいかげんにしろ

370 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 18:30:07 ID:HReapUWz
街角には大小ポスター・看板が入り乱れ、街宣車が走り回って割引券をバラ蒔いたり、決戦ムードを煽ってたね。

371 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 18:39:00 ID:8ibxL60V
割引券は終業式の日に、学校で配っていた。

372 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 19:09:05 ID:op506tDd
>>347
基本的には>361と同じで疑問は感じなかったが、
「総進撃」はゴロザウルスだけは違和感があった。
「ゴジラ」シリーズと「キングコングの逆襲」は別世界だと思っていたから。
設定身長もちがうしね。
今考えると、確かにバラゴンやマンダ、バランがゴジラと一緒に出るのは違和感あるわw

>>371
俺も同じだw

373 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 19:27:25 ID:Dm1JKT86
>>361
俺もサンガイ以降、つかググるの面倒だけど
劇場で海面から突き出したエビラのハサミやギララの足跡
ガマ対竜だのインパクトある画面に心躍らされたクチだ
怪獣博士気取りだったが、ドゴラは雑誌の特集記事を見るまで知らんかった

374 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 19:45:09 ID:8ibxL60V
俺もドゴラは未見。他はだいたいテレビで見た。夏休みや祭日には、子供向けに
怪獣映画をよく放映していたからな。
しかし、ドゴラは観ていない。

375 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 19:50:03 ID:J9+xKmUM
ドゴラは肝心の怪獣そのものはちっとも印象に残らない。
実質的な主役はダン・ユマ

376 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 19:52:20 ID:zwtJQ7oR
今の人は知らないかもしれないが、ガメラ2公開年ぐらいまでは
けっこう観掛けた立て看以外に公衆浴場(銭湯)の脱衣所に
必ず、各映画のポスターと下に公開日と映画館名が貼ってあったんだよ。
俺は毎週行くその銭湯で情報を獲ていた。少年雑誌なんか買う方法や金もない
小学生低学年だったからな。

377 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 19:53:59 ID:op506tDd
俺の子供の頃は
野球が雨天中止の時に、よく特撮映画を放映してた。
「ドゴラ」は観ていたが、途中で眠ってしまい、
気がついたら炭化したドゴラのシーンだった…。
以来、「ドゴラ」は観ていない。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 20:15:59 ID:P4pvMAnI
ドゴラは昔TVで見たと思う。レンタルしてないから多分NHKBS2。
一時期ウルトラマンとか深夜だったり夕方だったりしたよなあ。
時期は違うがハワイマレー沖海戦も見た。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 20:29:27 ID:27jmIFj0
画質が悪すぎる 1980円じゃこんな物か…… ピンボケ。

380 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 21:05:15 ID:/8EF/YPU
40年ぐらい前は毎日のように夕刊の映画の広告を楽しみにしていたものだて。
(あー、今度こんなのやるんだ!)
怪獣映画の広告を切り抜いて壁に貼って、
早く夏休み・冬休み・春休みがくることを祈ったもんだよ。
子供の頃は時間の流れが遅かったから、なかなか長期休暇にならななんだ

381 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 21:50:44 ID:EtKq8Fvf
>>379
画質は東宝DVDと同じ(一層式と二層式の違いはあるけど)
まぁ画質に関して云々言う方は、東宝BDを買った方が幸せになれると思います。

382 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 22:26:34 ID:FXR1Uomv
ただのアラシだ、相手しないに限る

383 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 23:01:53 ID:L+ZXirUf
>>369
ばかトハナンダ!ばかトハ!

384 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 23:03:01 ID:+5W7q5XX
誰がウマシカなことを言えと

385 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 23:19:02 ID:lfUthV6V
ばかたれーっ

386 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 23:27:39 ID:L+ZXirUf
>>385
ばかたれーっトハナンダ!ばかたれーっトハ! 初代ファン危うし!キンゴジふぁん現る!

387 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 23:32:22 ID:+5W7q5XX
ここで沖田艦長が来たら台無しかも・・・

388 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/19(木) 23:45:58 ID:hjva5Gli
うろたえるな!
ここは特撮板だ!(声:納谷悟朗)

389 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 00:07:22 ID:Twq/Agf+
>>381

>>379
きみい!1980円商品を有り難く収集して居る、このスレの大部分をしめる貧乏人間の我々に、ブルーレイのハードやソフトが購入出来ると本気で考えて居るのかね?

390 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 00:09:39 ID:N2P0TQju
うろたえるな!
ここは精神異常者達の吹き溜まりだ!(声:山下清)


391 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 00:17:11 ID:Twq/Agf+
>>390
ボ、ボクは最後までキノコを食べなかったんだな!

392 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 01:27:55 ID:enIqD7KG
でも、なぜか股の間に生えていたのでした。
そのお話は股の奇怪に...。(石坂浩二)

393 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 06:35:58 ID:Twq/Agf+
>>392
美味しいわあホントよ、1度食べたら止められない♂いっちょうヤルか!

394 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 08:36:49 ID:p4txdra9
失礼だな。ボクのは松茸であって、断じてなめこなんかぢゃないっ!

395 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 09:03:10 ID:lgC7wnAU
チョココロネに勝てるキノコ無し!
「モスラ」楽しみ。

396 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 12:54:42 ID:nTHw3EJO
>>377
野球が雨天中止の時に放映される映画は、時間帯からして、子供が喜ぶものが
多かったな。それが新聞のテレビ欄にも載っていたから、怪獣映画のときは、
真剣に雨天になることを望んでいた。いまはバラエティばっかだろ。

397 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 13:37:11 ID:27h8JxQv
昭和40年代、怪獣ブームの世代なので、
「サンダ対ガイラ」以前の怪獣映画は未知のものだった。
東宝チャンピオンまつり以前は、希少なテレビ放映に期待するのみ。
そんな中で、雑誌に載った貴重なスチール写真や、紹介記事、
そして、5円ブロマイドとかいう怪獣の写真などが大きな手掛かり。
有名な海底軍艦に巻き付いたマンダの写真などを何度も見るうち、
まだ観ぬ映画への期待と妄想が大きく膨らみ、頭の中で独自のシーンを
勝手に空想して楽しんでた。
今回ここで「初見だが、意外とマンダがあまり活躍しなかった」という
いくつかの感想があったのを目にして、
思わず苦笑してしまった。「おお!オレとおんなじ」



398 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 14:12:47 ID:nTHw3EJO
>>397
5円ブロマイドというのを、田舎者の俺は知りません。
でも、その代わりに、メンコがありました。
著作権を無視していたのかどうかは知りませんが、
5円で20枚のメンコが作れるメンコ・シートは有り難かったです。
怪獣やアニメ・キャラの醜いニセモノたちがメンコに印刷されていました。

399 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 15:35:44 ID:27h8JxQv
>>398
うちの田舎の駄菓子屋みたいなところで入手したものです。
_397
訂正です。
今回のDVD付録のマガジンの記事によると、5円ブロマイドは,1975年、
後の東宝チャンピオンまつり時代になってからの発売のようですね。
マガジンに掲載されてるマンダと海底軍艦がからむ5円ブロマイドと同じものを、つい最近、
偶然押し入れの小箱の中から見つけました。
他にも、「大怪獣バラン」や「妖星ゴラス」「キングコングの逆襲」のブロマイド、
それと、なぜか大映の「ガメラ対ジャイガー」も一緒になってた。
うわあ、なつかしー!、、、つまらぬものでも大事に残しておくべきですね。

400 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 15:44:07 ID:nTHw3EJO
なるほど。75年だったら高学年の俺は興味を示さなかったかもしれない。

401 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 15:56:03 ID:RV5t2QYp
>>396
アンタも初代「ゴジラ」をNHKで観たクチ?w

>>400
昔はある程度の学年になると、怪獣は卒業するものだったよな。
俺は「メガロ」を最後に怪獣映画は観なくなった。
しかし、日劇の再上映で怪獣好きは復活したがw

402 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 16:08:08 ID:nTHw3EJO
中学生になってからだな。むかしの中学生はみょうに背伸びをしたがった。
怪獣映画みない。アニメ見ない。歌謡曲聞かない。スリネタの話に夢中。
まわりの空気に合わせて、おいらも怪獣映画は観なくなった。
再び観るようになったのは、大学に入ってからだ。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 16:13:03 ID:12odP3Ts
>>399
75年発売だと、ブロマイドじゃなくてカードの方だよ。ライダーカードサイズのもの。
ブロマイドはキャビネか2Lくらいのサイズで昭和40年代前半からあったはず。
それこそ、特撮からアニメ、映画からテレビ、アマプロ系のパチモンまでありとあらゆる対象が百花繚乱の如く駄菓子屋の店先を賑わしていた。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 16:28:38 ID:Nj2qLfSX
何しろ、怪獣の写真っていう図版はめったにおめにかかれなかったからな。
図鑑でもだいたいがイラスト入りだ。5円ブロマイドと20円の自由帳を
集めて宝にしていたなw

「怪獣大進撃」?とかいう朝日ソノラマの東宝怪獣オンリー図鑑本を
親に買ってもらって小学生の間は宝にしていた。

笑えるマイエピソードとして、ゴジラ映画の歴史が白黒写真で2頁に
わたって掲載されているんだが、チャンピオンまつりが始まったころだったので
しばらくの間、「怪獣大戦争」→「三大怪獣」の順だと思っていた。
図鑑が誤っているんだと思い込んでた。なぜならまったく同じ相手の対戦で
怪獣の1匹少なくなるの順番は変だと思っていたからw

怪獣の写真、また

405 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 16:40:21 ID:nTHw3EJO
イラストは豊富だったが、ほんと写真は少なかった。
たまに少年漫画雑誌の表紙に使われることがあった。
そういうのは必ず買ったな。いまは紛失してないけど。
サンダ対ガイラ、シェー・ゴジラ(?)を持っていたような記憶がある。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 17:27:04 ID:27h8JxQv
_397
再び訂正。5円ブロマイドの話は1975年→1970年(昭和45)でした。
>>401
観た観た!NHK放送。あと「キングコング」RKO(1933)とかよくやってた。

雑誌の怪獣の写真もなめるように見ていたが、
なぜかドゴラだけ写真では無く、絵しかなかったのをあまり不思議に思わなかった。
今と違って、当時は怪獣の「さしえ」が多数出回ってたからなあ。

407 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 18:24:50 ID:nTHw3EJO
ドゴラはクラゲにしか見えなかった。

408 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 19:03:48 ID:+giolq+U
キチガイチャンネル(2ch)って小僧在中率高いのに、このスレだけは異様に年齢層高いな(笑

409 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 19:11:31 ID:nTHw3EJO
やはり嬉しそうにゴジラのDVD買っている奴は、オヤジが多いんだろうな。

410 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 20:11:53 ID:Twq/Agf+
君達は偉大なる超大先輩諸氏に向かって、何と言う失礼な発言をするのかねえ!頭を地面にこすりつけて謝罪したまえ!\(;`皿´#)/

411 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 22:49:42 ID:GZCE6akZ
ゴジラ初期5作で動員5千万人
ウルトラマン視聴率40%で4千万人
このあたり

412 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/20(金) 22:52:26 ID:GZCE6akZ
まちがい
動員5千万人→4千万人

413 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 00:16:19 ID:xK/29TrT
マジでこんなの買ってるの?
コピればいいじゃん。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 00:35:41 ID:vaT084qh
↑貧しい心だ。いったいこいつの親は、どんな躾をしてきたのだろうか。きっと親子揃って、下賎な顔をしているに違いない。

415 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 00:54:07 ID:u+yBGXZH
劇場で観ないと駄目だ。
なら、それはそれで理解出来るが、「コピれ」とは…。
貧しい奴。

416 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 01:17:54 ID:vBYjp0k7
レンタル貸借りコピ作業と、天秤かけたら\1990払った方が楽。
仕事してる健常者なら尚さら。飽きても「正規」中古店に出せるしね。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 05:44:24 ID:gVeMgqUN
これマタンゴも出すっていうけど
もちろんネタだよねw

418 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 08:07:04 ID:Jg6nj+da
コピーしろって言ってもマタンゴとか地球防衛軍とか
レンタルさえない映画が多いしねえ

419 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 08:37:19 ID:0cfBGttx
煽りたいだけの厨にレスしちゃう優しいおぢさんが一杯ナリ・・・

420 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 09:11:42 ID:roorD3Je
はあ

421 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 11:48:11 ID:SUGRQ5Pi
>>418 何行ってるの?セル版ありでレンタル解禁していないのはここ2年以内にソフト化された
平成モスラ3作と透明人間ぐらいだゾ。

下のリンク先で「この作品をお店でレンタル」ボタンを押し、
自分の生活県内の住所でTSUTAYAを検索すると
その店に在庫があるかわかるゾ。

「地球防衛軍」
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0080105095
「マタンゴ」
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=0080105556

透明人間、マタンゴを含めた変身人間シリーズ5作は
12月に日専HDでハイビジョン放送すいるけどな。
借りるのがめんどくさいならそっちのほうが安くてお手軽だぞ。

422 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 11:57:50 ID:6KkGjDcM
馬鹿だなあ。
マニアは商品ソフトを(例えデアゴであっても)
ずらりと揃えるのが快感なんじゃないか。

423 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 12:33:03 ID:nnyzDMZS
それでこのまま買い続けると「ヤマトタケル」とかまで
買ってしまいそうな俺がいる

424 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 13:14:39 ID:x6U8ER/9
原則ゴジラ対へどら以前の作品だけにしようと思っている。少年時代に観た作品、
観ていないけど観たいと思っていた旧作な。
それ以降は、面白そうなのだけ数本チョイス。

425 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 13:39:31 ID:cqLiedBJ
>>424
ひらがなでへどらって書くとなかなか新鮮ですね。

426 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 13:45:39 ID:x6U8ER/9
まず、悩むのが「日本沈没」だ。リアルタイムでは観ていないのだが、リメイク版を観てしまった。
ストーリーは若干違うようなんだが、食指が動かんな。
基本的にホラー映画とパニック映画は無料じゃないと観ないという、俺のポリシーからすると、
買わないという結論に到達するはずなんだが、丹波さんは見たいという気持ちも少しあるし、悩む。

427 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 13:46:35 ID:2pYS3/Iu

↑ここまで大いなるアイコンなのだ



428 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 13:53:39 ID:oOfTBNcC
元祖日本沈没は「特撮」映画ですよ。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 13:56:26 ID:x6U8ER/9
ガイガン、メガロは、最近さっぱりお目にかかれなくなった俳優が出てくるから、
観たいという気持ちも少しあるが、いまのところパスの予定。
メカゴジラの逆襲は、本多・伊福部なので、悩むぞ。

430 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 13:59:25 ID:cPUKpilz
背表紙に発売順の番号がないし、オレ、ある程度揃ったら年代順に並べるんだ。
ゴジラからはじまって円谷監督の関わった分までは完璧に揃える。
その後の作品は気に入ったのをぱらぱらと、、、
その「ぱらぱら」の密度がオレにとって、今後の大問題だ。



431 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 14:09:46 ID:x6U8ER/9
>>430
俺も、そのつもり。ガス人間、液体人間などは、未見なんだが、本で紹介されている
のを読んで、期待感が妄想次元にまで高まっているので、文句なしに買うつもりでいる。
近年の諸作は、怪獣の格闘シーンが、バイオレンスの要素を含んだ“バトル”になっている
ので、趣味に合わない。バイオレンスの要素を含んだ“バトル”であるなら、巨大怪獣を
登場させる必然性はないからな。怪獣映画の基本は、第1作ゴジラのノッソノッソとした
動きで都市を破壊する姿。

432 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 14:38:26 ID:aGrtYcZa
>>431
> 俺も、そのつもり。ガス人間、液体人間などは、未見なんだが、本で紹介されている
> のを読んで、期待感が妄想次元にまで高まっているので、文句なしに買うつもりでいる。
来月スカパーe2!とHDでハイビジョンで観れちゃうんだけど

433 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 14:50:20 ID:x6U8ER/9
でも買う。

本多作品の制作順序では、キンゴジの次が海底軍艦なんだな。
高島忠夫・藤木悠コンビは、そのまま流用だ。
それから、佐原健二に首を絞められたときの高島忠夫の顔が、
一瞬、高木ブーになる。

434 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 16:36:26 ID:vBYjp0k7
>>430
背表紙に番号こそないが、微妙なまでのマダラ黒バックはゴジラの鱗(うろこ)になっているよな

435 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 16:57:47 ID:Msoxezqx
初期の宇宙船で経験したが
あまりヨイショした記事を鵜呑みに
しないほうがよい。
見た後落胆するから。
何これつまんねえじゃんって。
あの本もブルーレイの宣伝本だしね。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 17:47:29 ID:x6U8ER/9
おい。怪獣の話しようよ。

437 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 18:39:33 ID:A/3GE5D9
定期購読してるんだけど
BDも買い始めた

438 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 18:52:30 ID:vBYjp0k7
コレクターはすべての製品買ってこそ正しい信者になれる

439 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 19:03:56 ID:x6U8ER/9
伊藤刑事が何度名前を訊ねても、認識番号しか答えなかった天野兵曹(田島義文)。
楠見が訊ねてやっと姓名が明らかになったはず。
その場面に後からやってきた海野魚人(佐原健二)が、いきなり「天野兵曹さん」と
呼びかけたのには驚いた。

440 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 20:00:33 ID:F4R69cld
>>439
MU帝国人の聴覚は人間より優れている。

441 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 20:22:43 ID:XFZJ9s5C
船が燃えてるのに人が構わずに、次々と乗船して行きますね。

442 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 20:24:03 ID:XFZJ9s5C
>>438
いいなあ…勝ち組は…(;_;)

443 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 20:31:34 ID:XFZJ9s5C
平成ゴジラはレギュラーの超能力女が耐え難い!ゴジラに肩入れしすぎだ!まるで、人喰い野獣マンセー巨大災害マンセー殺人教団ぽあぁマンマンセーの基地害みたいで感情移入出来無い!

444 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 20:31:49 ID:cPUKpilz
「私たちは次回でお別れです、みなさんさようなら〜♪」ザ・ピーナッツ
「オレの出番はまだかっ!」土屋嘉男
「あたしも、あたしもっ!」水野久美
「あ、ぼくも、ぼくもっ!」久保明
「皆さん、まあ、あわてないで」平田昭彦
「あんた、もう死んでるでしょ」土屋嘉男
「あ!」平田昭彦

445 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 21:33:09 ID:/HKtojyz
定期購読って少数派なのかな?と不安になる俺…

446 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 21:37:56 ID:A/3GE5D9
定期購読の解約ってどうやんの?

447 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/21(土) 21:55:43 ID:/wM8vcIA
おまいらが散々買うかどうか迷っていた作品群が3月にブルレイで出るじゃないかw

448 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 00:45:09 ID:coxZn9hA
>>446
このスレの 1 に張って有るデアゴスのページに飛ぶだに!

449 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 03:02:19 ID:g5A9da/l
>>442
なにを言う
もちろん借金して買い続けてるぞ

450 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 04:59:51 ID:coxZn9hA
>>449
借金はイケマセン!それこそミステリアンの二の舞、身の破滅です。

451 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 06:04:40 ID:dFxu5eJU
>396
>377
俺も雨降ってくれと祈ってた派だ。
「妖星ゴラス」観れて感激した記憶がある。
当時は多分思わなかったが、今は普通に見せてくれた親に感謝してます。

452 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 10:03:45 ID:r22biysx
大晦日にも毎年放送されてたよね?>怪獣映画
確かレコ大の裏番組で、姉とチャンネル争いをした思い出が…。
でも、おかげで良い年末を過ごすことができました。

453 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 11:05:24 ID:9wa6pRxa
未レンタル作品だから未見の透明人間だけ買うか・・・

ガンヘッドあたりもラインナップに入れて欲しかったな。

454 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 12:11:24 ID:+16W1S5c
>>431
ガス人間、期待してみると退屈するよ。

455 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 13:13:32 ID:gYjqw2O3
>>454
ちょっとでも否定的な事を言うと知恵遅れおじさんに怒られるよ


456 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 13:55:59 ID:0unSwzqW
特撮総攻撃みたいな本は一応映画の煽り宣伝と思っておいた方が
無難だよ。
この種の映画にこだわる方々はかなりクセがありますし。
期待せずに観た方が儲けもんてとこもある。

457 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 15:30:08 ID:OhDtYmDS
>>454
退屈はしないと思うけど、俺はあのヒロインは性悪女だと思った。
そういう意味で名作かといわれると「?」になる。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 15:41:27 ID:XcxC/wYQ
東宝特撮総進撃はくだらねえ文章も多いよな。

459 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 16:51:59 ID:g5A9da/l
洋泉社の本は、読み物としてオモシロオカシク見る物で資料集ではない。
もともとくだらなさえを楽しむ本屋で、期待して読む奴が認識不足。

460 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 17:01:44 ID:8RMW8ydQ
最近、他人の意見をあてにする人が多すぎるのではないか。
「あっ!オレはうかつにもこの映画を観て感動してしまったが、評論家の意見では、
『この映画は感動するべきレベルの映画ではない』とあった。オレは間違っていた!!」
な〜んて鑑賞のしかたって、ひどく間が抜けてると思う。
それに、人一倍「騙されて」こそ、モノのみかたがレベルアップしていくものだと思う。

461 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 17:18:24 ID:uIssMHZ3
>>441
そこは早くに気づいていたが、そっとしておこうと思った。

462 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 19:19:15 ID:coxZn9hA
>>455
ボボクはキチガイ扱いされても 無闇にはオ怒ったりしないんだな

463 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 20:14:24 ID:Kxn8400f
>>454
子供の時TVで見たがつまらなかった。
今見るとまた違った感想になるかもしれない。

464 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 21:06:24 ID:HH11dp2U
>>458
読んでて疲れる文多いよね。
思い入れで語りすぎてるのとか文が拙かったりとか。
あとしょうがないにしろみうらじゅん持ち上げすぎなのもちょっと気になった。

465 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 22:05:44 ID:5lU9rXUZ
小泉博の弟役の子供は
♪あ〜うー あーう〜 はーるーうーらら〜
の人だったのか。ちっともしらなんだ

466 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 22:56:20 ID:FtLlXl/V
本当にこんなの買ってるの?
なんでブルーレイ買わないの??

467 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 23:04:06 ID:n1SjN03f
高いやん
ブルーレイ持ってないし

468 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 23:27:54 ID:Kxn8400f
BDだとどう良いの?
解像度が上がって何見るの?
オーコメとか言わないでね。

貧乏人のヒガミだけどさ。

469 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 23:41:07 ID:OF17ur1Y
ブルーレイプレイヤーでDVDをフルハイビジョンTVで見ると
汚くて見れたもんじゃないんだよね〜

470 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 23:50:42 ID:OhDtYmDS
>>468
画像の密度が全然違う。
いくらスケーラーを使って擬似的にフルHDにしても
ビットレート7Mbps(DVD)と35Mbps(BD)の差は埋まらない。
音声もドルビーTrueHDだったりリニアPCMがそのまま入っていたりで、
まるで音が違う。ドルデジのモノで満足してるやつは耳鼻科池と(ry

471 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 23:53:32 ID:NNiqlcbU
>>470
こんな、40〜50年前の映画でも違うのか?

472 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/22(日) 23:55:49 ID:n1SjN03f
デジタルリマスター版だからね。

473 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 00:04:06 ID:mCWOMq8e
「デジタル・デジタル・リマスター」何かが良くなったように感じる魔法の呪文。

474 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 00:46:13 ID:TCEpenFy
>>468
「俺の持ってるもんの方がすげーぞ!」って言いたいだけの輩
筆箱を自慢する小学生みたいなもん

475 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 00:50:25 ID:au3orgfp
>>471
「昔の映画」だからこそ、違ってきます。
35o以上のフィルムで撮影されている場合、情報量がDVDの容量では入りきれないので、ビットレートを落とす他ありません。
BDだとその心配がないので、より劇場公開時に近い作品を味わう事ができます。
もっとも、BDの真価を味わうのはモニター、音響にも拘る必要があるので、設備投資のハードルは高いと言わざるをえません。

476 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 00:56:14 ID:+XVvFh3V
でかい液晶もってるなら気にもなるが、25ブラウン管で見とる立場じゃ気にならん。

そういやDVD出始めの頃テープより良いとか、同んじ様な事言っていた子供じみた奴居たなぁ。

477 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 01:25:26 ID:NKUyfhsP
>>476 その25インチブラウン管がハイビジョン管で無い限りはその通り。
劣ったスペックの装置で気にならんといっているのは本末転倒。

画質を最優先に考えない人とは永遠に話しは合わないと思うよ。
>>474 自体がヒガミっている意見だもの。

LD>DVD>テープ いくらMPEG2がこなれていない初期DVDでも
1層60分前後ならテープより劣るなんてことは有り得ないよ。
120分でもいい勝負じゃないかな?負けるなんてことは無い。
ま、当初はLDには完全に負けていたね。

で、その子供じみた意見の出る初期DVDと同一スペックなんだけどな
デアゴの今出ている分のこのシリーズもさw

478 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 02:38:40 ID:dqCez10O
ゴッドファーザーのDVDリマスター見たら
ドンが孫と遊んでいて死ぬシーンが凄い綺麗な映像になっていた
劇場で見たときはハレーションおこした16ミリの映像みたいになっていたはずなのに、えらい改悪だよ
東宝特撮BDのピアノ線消すのと変わらない悪行だな

479 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 09:32:16 ID:grnvUO6Z
貧乏人間を、あざ笑うのは止めましょう。人生一寸先は闇、私も昔は金持ちでした…

480 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 09:47:22 ID:j4+jWwrm
画質のこと言ってたらキリが無いよ。
「BDみたいな画質の悪いデジタルものなんかすぐに捨てて、35ミリのオリジナルプリント
買って、劇場用のプロジェクター借りてきて自宅でテレビの画面サイズで上映してみなさい」
てなことになる。そりゃ、透過光と反射光の違いだけでも格段に差が出て驚くよ、ホント、、、

481 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 10:05:56 ID:QQQqIeXX
最終的に見れる画質で見れりゃ良いのよ
流石に昔撮ったテープじゃ味が出すぎてる

482 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 10:39:02 ID:BlWV7NV9
>>478
そのシーンは覚えてないのだが、478の劇場で見たプリントの画質が悪かったと言う可能性はないのか?

483 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 11:35:57 ID:tdVd2mc5
>>480
大丈夫、フルHDプロジェクターでマットスクリーンに投影レベルで
十分満足できるよ、BDは。

484 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 11:56:02 ID:neV693r7
蘊蓄披露大会よりも、チャンピオンまつりが好き!

485 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 12:06:32 ID:xlxpoYYW
>>463
怪獣映画でお馴染みの俳優さんたちが出てくるから、それだけで、見たいという
気持ちになっているよ、俺は。

486 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 13:19:58 ID:DxrYI73W
ブルーレイ高いって、再生プレーヤーだけだったら
2万で買えるでしょ。
実際、dvdの価値がなくなったから
この値段で売ってるんだからさ。
1980円dvdは在庫処理みたいなもんでしょ、こんなもの。
しかもオーディオコメンタリーなしでしょ?
全く価値はないじゃん。
計算してみな。
再生プレーヤーと好きな作品をブルーレイで数枚。
dvd在庫処理を全種。
つまんないのたくさんあるじゃん。
どうみてもここって関係者の宣伝スレだよ。


487 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 13:41:43 ID:xlxpoYYW
俺はファンだけど?

488 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 13:45:44 ID:OG2utZux
>>487
スルーした方がいいよ。アホくさいだけ

489 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 14:14:29 ID:grnvUO6Z
DVD無しでウルトラやライダーみたいな週刊分冊で出してくれれば良かったんだ。映画秘宝に雪男やノストラの掲載を許可してるんだから、今よりは作品のラインナップが満足行く物に成ったかも知れないし。

490 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 14:24:25 ID:grnvUO6Z
ウルトラQを見た数年後に、ガス人間を見る機会に恵まれたんだけど、BGMに飛び上がるほど驚喜した。当時流用なんて知らないからナンデナンデって感じだった。もし違う曲が使用されて居たら、この作品を好きに成っていたかどうか分からない。

491 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 14:44:29 ID:+XVvFh3V
まあ、ブルーレェイってモノが欲しい奴はそれを買えばいいんじゃない。
持ってるという自己満足というオナニィーにしながら。悦なのだろうから。

現状既存の持機械で1990円だけで東宝映画が楽しめるなら、それはそれで物凄い価値がある。

492 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 14:58:50 ID:mBLTbtAv
自己満足だけじゃなく
本当に画も音もいいからw

比べてみたら一目瞭然
特にフルハイTVでDVD見ると
汚らしく見えちゃうしで
BDに軍配が上がる

493 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 15:01:25 ID:xlxpoYYW
ブルーレえの話はどうでもいい。

494 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 15:12:56 ID:tdVd2mc5
どんだけ貧乏なんだ、ここの住人は?

495 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 15:17:18 ID:xlxpoYYW
>>494
自己紹介 乙

496 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 15:22:20 ID:neV693r7
突如湧いた粘着ブルレイ教団(しかも毎回ID換え)は、
マンダの生贄にせよ!

497 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 15:24:23 ID:j4+jWwrm
話しは変わりますが、
東宝チャンピオンまつり時代の頃、ナイショで劇場内にカセットテープを持ち込んで
音声を録音したことがある。
そりゃ、音は悪いし、観客の笑いや、しゃべくりなどの雑音も録音されてて、
ヒドい代物だったが、その後何年かは大いに楽しめたし、
ビデオなんかが出るまでは自分にとっては一番の宝物だった。
そこで思いつくのが、海底軍艦、、、じゃなくて、よく話しに出て来る
過去の池袋文芸地下や浅草東宝のオールナイト興行、
もし、ファンの誰かが同じように違法録音していたとして、その『ライブ録音版!』を
特典でオーディオコメンタリーの替わりに入れたら、当時の熱気を疑似体験出来るのでは?
、、、と。しかし、出所がデドコロだけに、世に出ることはあるまいな。

498 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 15:29:06 ID:xlxpoYYW
>>496
おお、マンダの生贄に・・・。
さぞかしマンダも喜ぶことでございましょう。

499 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 15:52:36 ID:grnvUO6Z
揉めてると又(ははははは)の基地害(^w^)スレ占領荒らしが現れるんじゃ無いのか!?もうコリゴリだぜ!

500 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 15:57:08 ID:grnvUO6Z
>>494
雪男部落やバラン部落の住人よりはマシだと自負しておりますが何か?

501 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 15:59:53 ID:xlxpoYYW
>>499
コリゴリじゃなかったのかw?

502 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 16:11:47 ID:grnvUO6Z
>>501
荒らしのニックネームはコリゴリさんでよろしいんですね。

503 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 16:16:33 ID:grnvUO6Z
>>501
ボボクはキチガイ扱いされても ココリゴリさんじゃ ナないんだな。

504 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 17:10:12 ID:3oGKtz9T
このスレ、昭和特撮板の中で一番活発だよな

505 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 17:48:34 ID:xlxpoYYW
粘着ブルレイ教団関係は、NGワードにしたから、勝手にどうぞ。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 19:00:15 ID:RGigBeJI
俺もブルレイ信者だが、このスレでいちいち画質がどうとか言いだすのはウザイ。
作品の感想だけにとどめておけよ。

507 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 19:15:18 ID:EKitXdyl
思うんだけど、このシリーズの売れ行きで東宝は特撮映画の需要を見てるとか。
ゴジラするにあたって市場調査の代わりとか、特撮するならどんな感じの映画を
探っているとか。

ということで結論は「ガンヘッド」を買い占めろ。

508 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 19:25:06 ID:xlxpoYYW
「ガンヘッド」や「ジュピター」は、今回のラインナップにはいってないね。

509 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 19:29:34 ID:grnvUO6Z
>>507
ガンヘッドの特撮シーンを使った、ゴジラVSメカゴジラの特報を見た時は興奮したなぁ

510 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 21:03:41 ID:GaQDY2gX
>>497
俺もやったよ。小学生の時だけど「ガバラ」のときに録音した。
カセットの出回りの時期でもあり、いまとちがって、お咎めはなかったし。
お袋に連れてってもらって、見終わったあと会社帰りの親父と合流して夕飯食いに行った。


511 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 21:16:21 ID:+XVvFh3V
55タイトルとなってはいるが、好評の場合スタトレファイルや
スタトレDVDや鉄道ファイルみたいに延長になる事もある。
東宝権利持作品で今回漏れた物も、購入貢献の度合いで増えなくもないな。

512 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 21:21:10 ID:Njrqk3G6
>>507
俺は「買うことが復活運動の代わりにでもなれば」と思って定期購読申し込んだ。
なんにせよファンの熱意を測ってるのは事実なんだしね。

513 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:07:03 ID:DxrYI73W
ファンのバカ度だろ ww
今更dvd買うんだから。
本当にファンならブルーレイ駄目だとかいわずに
両方買ったらいいんじゃない?
それが一番東宝様が喜ぶ事だww



514 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:11:24 ID:sTqSv3Au
このスレでブルーレイの話で必死な奴ってなんなの?

デアゴスの営業妨害狙い?
それともDVDを見る人達相手に自慢したいだけ?


意図がさっぱりわからん。

515 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:29:16 ID:NvZoMSFC
必死にブルーレイの話題を排斥するほどのことかい?
このスレで東宝特撮一般の話題で広がるのと同様に
デアゴの東宝特撮の物販と対比して、
東宝やその他の商流や物販の話がでるのは自然な話だ。

516 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:35:06 ID:+XVvFh3V
おそらく超馬鹿正直にショートケース時代に\6300払って全巻揃えて自己満足してたら、
廉価版で殆どの特撮タイトルが\1990で発売になって悔しくて悔しくてしょうがないのでは。

517 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:44:15 ID:grnvUO6Z
>>513
バカとは何だ!バカとは!

518 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:48:05 ID:Itn8YIn7
でもデアゴで出たから買ったって人多いんじゃない。
1990円じゃなきゃライフライン人間とかフキダシで話すゴジラとか
ミレ以降のゴジラとか平成モスラとかドゴラとかその他いろいろ・・・
普通BDだろうがDVDだろうがLDだろうがVHSだろうがβだろうが買わないだろJK。

緯度0度大作戦見たとき手に取ったっけどそっと店の棚に返したもん。

519 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:49:27 ID:z/KWhNBL
白夫人の妖恋が入ってない……

520 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:50:45 ID:R9mVotDI
デアゴのこのシリーズを買うのはどんな購買層なのかって事か。
たしかに東宝のセル版は高いので少なくとも全部は買えないという
人は多いと思う。

ただ今回のデアゴは本編だけという事を考えれば
ソフト自体は東宝セル版に比べて付加価値は少ない。

ここ5年ぐらいの間でNHKのBSだとか日本映画専門チャンネルでの
デジタルリマスター版放送で東宝特撮作品は、ほとんどの作品を放送
しているから、そういうのを録画できた人はかなり多いと思うんだよね。
だから個人的には、デアゴのこのシリーズにはあまり購買意欲が沸かない。

だけど付属の資料には東宝セル版以上の付加価値があるのはわかる。
結局、BSやCSで録画する機会が無かった人達がこの機会に購入している
のであろうか?




521 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:51:26 ID:sTqSv3Au
>>515
誰が必死にブルーレイの話題を排斥してるって?
むしろあんたみたいのが強引にブルーレイの話に持ち込んでるんじゃ?
それにブルーレイ物販の話なんて誰がしてんの?

いい加減スレ違いであることに気がついてほしいもんだが。

522 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:51:28 ID:grnvUO6Z
揉めてるとコリゴリさんがやって来るぞ!「ははははは(^w^)」恐い〜ぞイッヒッヒィ〜♪

523 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:53:10 ID:grnvUO6Z
>>516

馬鹿とは何だ!馬鹿とは!

524 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:58:22 ID:sTqSv3Au
>>522
やべぇwww

525 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 22:59:54 ID:grnvUO6Z
>>518
緯度0度大作戦のネズミとワシとコウモリ男は目をつむるとして、あのライオンの着ぐるみだけは何とか成らなかったのかな。ウルトラマンAで本物として登場したパンダ並みの痛さだ。

526 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 23:02:26 ID:8vR8rt9P
馬鹿!我々が地球に負ける筈が無い!
今に計算通りになる!

527 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 23:02:40 ID:mBLTbtAv
>>514
別に自慢じゃないよ
BD見れるからって自慢になんかなんないだろw
東宝特撮好きなら見た方が良いよってことだけ

528 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 23:10:16 ID:j4+jWwrm
昔、ほとんど読まなくても、文学大全集だの、百科事典だのをずらりと書斎の本棚に並べて
悦に入ってる人などが居たようだが、それに近いものがあるのでは?
ひとつひとつ揃う毎、同じ仕様のパッケージを年代順に並べて行くのが楽しみなのだが、
オレにとって今後の大問題は、これを左から並べるか、それとも右から並べるかという、、、

529 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 23:19:36 ID:grnvUO6Z
>>526
馬鹿とは何だ!馬鹿とは!未来のファイナルウォーズに向かって脱出しろ!

530 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/23(月) 23:52:04 ID:8vR8rt9P
>>529
まだ見ぬ未来に…向かって…な…。

531 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 00:38:44 ID:TuO1yhFV
すまん、「馬鹿とは何だ!馬鹿とは」って何からの出典だったっけか?

532 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 00:38:54 ID:2Tpzd3rM
>>528
レンタルをコピれば良い、いつかそのうちスカパーで放送すると分かっていながら
ついDVD、BDソフトを買ってしまうのと同じ心境だな。

533 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 00:38:59 ID:Z1UXfvAY
なんでこのスレガス人間嫌われてるん?

534 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 01:08:38 ID:PDSi+B/1
>>532
違うって。
マニアは(たとえデアゴでも)正規版を揃えたいんだよ。
パッケージやブックも所有しなきゃ気がすまないんだって。
コピーのDVDが棚に並んでたって見映えが悪いだろ。
特撮に限らず映画オタクというのは、
ズラリと揃ったソフトの背表紙を眺めるのもまた快感なんだよ。

535 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 01:36:14 ID:EZ9Oe9X4
>>531
初代ゴジラの国会シーンで菅井きん扮する女性議員に「バカ者…」となじられたオッサン議員が興奮して口にした「バカとは何だ!バカとは!」と言う名場面名セリフからのパクリだお(^-^)

536 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 01:37:25 ID:EZ9Oe9X4
>>533
えっ?!

537 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 01:53:28 ID:TuO1yhFV
>>535
おおサンクス!
そういえばあったなそんな場面w

538 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 02:05:46 ID:z/sbOLEA
>>528
下から積め

539 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 04:25:23 ID:QFmm+rxW
確かに6300円じゃ全部集めるのは辛いな。
しかし2000円でも全部は買いたくないな。
50年前の版権切れた様な映画に金なんか使いたくないね。
本屋で250円で売るのが妥当だろ。

540 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 05:57:16 ID:WkJDQ5yH
>>539
拾ったお金は着服するタイプですか?

541 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 08:24:24 ID:q8ip5vEZ
このシリーズのおかげか、近所のブックオフでは2250円で東宝特撮の正規版DVDを売るようになった。
とても嬉しい。

542 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 08:49:49 ID:SkkiHkVk
で、買ったのかい?
買ってなければココで書くまでの事ないよな(藁

543 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 10:27:00 ID:FQAa0/vZ
緯度0レンタルしてオーコメ聴いたが大した収穫はなかった
他のはどうか知らんけど
オーコメ聴きたかったらレンタル、通常はデアゴで十分
俺はそれでいい

544 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 10:48:19 ID:HPfdzwUX
>>539
>>しかし2000円でも全部は買いたくないな。
そうそう!
だが、1990円となると『おっ!すっげー安いじゃん』と、ついつい買ってしまうオレ。
昔の中国の話にこんな話があった。
猿を沢山飼ってるひとが、経済的理由により、餌を節約しなくてはならなくなった。
そこで全部の猿を集め、『これから餌は1匹につき、朝2個、夕方に3個に減らそうと考えてる』
すると、猿達は『冗談じゃない!』と猛反発。『では、朝3個、夕方に2個ではどうだろう?』
すると今度は猿達は大喜びで了承し、万事まるくおさまった。という。
このお話の教訓は、猿がどうして人間と話が出来るのかという、、、あ、そうではないのか。


545 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 11:21:29 ID:ZcAPfyVN
朝三暮二か

546 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 11:45:28 ID:sjEcT2pa
ことわざは正確に覚えましょう。
正しくは「朝三暮四」
朝三つ夕四つ→猿怒る
朝四つ夕三つ→猿喜ぶ

547 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 12:00:00 ID:HPfdzwUX
>>546
訂正、ありがと。

2000円→オレ買わない
1990円→オレ喜んで買う

548 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 12:13:42 ID:KZSY6Ih5
>544-546
全然、例え話になってねえよ。
2000円より10円安いんだぞ!
10円ってのはな1億円ぐらいの価値があるんだぞ!

549 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 12:21:52 ID:/Yz6RxaR
ねーよw

550 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 12:28:12 ID:4M01cNBX
10円が1億円なら、2000円は200億円だけどな。

551 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 12:31:58 ID:QcrPiHTc
七号収録タイトルまだ公式サイトに載ってないな。静岡版と同じならキングコング対ゴジラになるのだろうか

552 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 12:46:40 ID:llbJBgzd
>>551
30年代の名作は、早めに出してもらいたいな。

553 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 13:09:15 ID:cQ1ezcnl
>>543
人語を解する利口な猿かと思ったら、所詮は猿だなあ

554 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 13:24:08 ID:AR8c/JOx
5号目からパッケージ簡略化なのね・・・

555 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 13:26:49 ID:llbJBgzd
>>554
くわしく

556 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 13:54:33 ID:4M01cNBX
>>555
段ボール3枚重ね額縁の中にDVDパッケ。

詳しく知りたいのなら、買え。


557 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 13:58:31 ID:llbJBgzd
安心した。DVDケースなしで、紙袋にDVDが入っているのかと思ったよ。

558 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 14:10:59 ID:doFK09bn
公式のDVD一覧、全然更新しないねえ

559 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 14:12:58 ID:llbJBgzd
>>558
6号の【スタッフ・キャスト】欄は、訂正されていたよ。

560 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 14:42:52 ID:QFmm+rxW
オフで2250円ならまぁいいかな。
コメンタリーは写真の使い回しと違い
貴重な資料だし、作品の中身をより深く知る事ができる。
ただ樋口のコメントはすげぇの連発でまるでドラゴン桜のオルフェノグだから
もうやめてくれ。
あ、ガメラは好きです-樋口アンチじゃありません。
あくまでコメントよくないつうことです。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 15:32:27 ID:SkkiHkVk
副音声って一度聞いたら2度も聞かないよな、あんなもの。

昔のじーさんばーさん俳優の場合すっかり忘れちゃってるらしく、
ソノラマあたりのムック読み返して喋ってたり(笑)して資料じゃねーよな。

562 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 16:58:06 ID:PgqljuKd
ほんと副音声って聞かないね
副音声で再生するくらいだったら、きちんと本編を観て楽しみたい
せっかく収録されているんだから、いつかは聞こうとは思っているんだけど

563 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 18:37:38 ID:EZ9Oe9X4
いくら安くても収録作品の予告編は添えて欲しかったなあ…

564 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 18:43:03 ID:llbJBgzd
明日モスラを買う。けだし、明日でなければ買えないからである。

565 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 19:14:50 ID:GxK4qvFP
蚕が14万・・・匹分で・・・(電卓を叩く)

566 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 19:44:39 ID:qvisNk2c
フランキー堺かっこよす

567 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 20:13:50 ID:PgqljuKd
>>565 の黒幕は虎畑だろう

568 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 20:17:48 ID:XryMmyK2
箱が簡素化されて気軽に棄てられるようになった。

569 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 20:26:08 ID:jizCgpv4
>>561>>562
「世界大戦争」の松林監督のコメンタリーはよかったよ。
当時もう80を超えてたのに、ほぼ正確な記憶力で撮影を振り返り、
作品に込められたメッセージを熱く語ってる。
この8月15日に亡くなられたのが、本当に残念。

570 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 20:38:09 ID:CAcIr7jS
>>569
怪獣が出ないからデアゴでいいや、と思ったのに
そんなの読んだら正規盤を欲しくなっちゃうな。

しかし、終戦記念日に亡くなったのか・・・

571 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 20:45:27 ID:SkkiHkVk
よかったらそれでいいじゃん。
シングルCDだってDVD付きの高額商品と、簡素低額商品と選べるのだから。
各個人趣向にあったモノ買えばいいだけ。
高額商品を押しつけで、勧めすぎるの創価学会とか新興宗教みたいで嫌だな。

572 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 20:47:32 ID:QFmm+rxW
そうそう!
真剣に作品に向かってたのが伝わってきますよね。
ゴジラも宝田明、モスラは小泉博、ラドンは有川貞昌のコメントが聞けます。
実際に作品の出演者や関係者が語っていても、興味ない人なんているんだね。
そんな人たちは1990円でちょうどいいんじゃない?



573 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 20:52:05 ID:3tOngJYv
微妙に感じ悪りーww

574 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 20:55:30 ID:WkJDQ5yH
オーコメ要らないオレは、安上がりで済んでラッキー。

575 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 20:59:12 ID:Z1UXfvAY
なんでモスゴジと三大怪獣の前にモスラ出さなかったの?
思いっきり話つながってんじゃん

576 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 21:21:40 ID:HPfdzwUX
>>575
それを言うなら、
「沈没」する前に「日本誕生」!!

577 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 21:35:09 ID:PgqljuKd
>>572
うん、興味ない
おれは今のところデアゴスで充分だな

578 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 21:46:16 ID:cXc4UWc3
東宝正規版との二千数百円の+資料の差の価値って、
実際は一律じゃなくて作品によって違うわな。
自分のお気に入りなら、オーコメも聞きたいから東宝版を購入する。

ただし、オーコメに価値があるかどうかはオーコメゲストもさることながら
聞き手によってもかなり左右される。
話が噛み合わない聞き手独りよがりのオーコメは悲惨の一語だ。

サッカー中継でも有名な倉敷保雄が聞き手のやつは、話の膨らませ方も上手いし安定感があるけどね。

579 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 21:49:57 ID:m7synq1o
>>576
昔文芸地下で両作の同時上映の企画あったよw。

580 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 22:27:20 ID:GxK4qvFP
オーコメは特撮スタッフとかがいいな。
「この場面線が切れちゃってさー落っこちて修理に1週間かかった」とか
「あそこカメラマン映るからビル置いて隠した」とか
「このあとこういうシーン撮ったけどカットされた」とかそういうの。

581 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 22:32:19 ID:3tOngJYv
ローレライのコメンタリーはフジテレビのアナウンサーが仕切ってて完璧でした。しかもいざとなれば樋口と互角に渡り合えるオタク度にびびった。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 22:50:50 ID:SkkiHkVk
まあ一般人にとっては、キャストスタッフの解説など興味が湧かない。
熱狂的なヲタクのダメは所は、自分の価値観を他人に強要する所だよな。

583 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:00:14 ID:m7synq1o
>>582
激しく胴衣w。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:06:20 ID:Z1UXfvAY
モスラ久しぶりに見たけど面白かったわー
だだっ広いセットも圧巻だし
おれちゃまの大好きなE8も大活躍だし

なにげに時間も長いのなー

585 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:23:17 ID:Qj+83kO9
>>582
熱狂的な人はヲタクじゃ無くても迷惑だよ
例えばプロ野球の巨人ファンなんて、
他人は皆、巨人ファンだと思ってやがる。

俺はスタッフキャストのコメンタリーも、
関わった作品に愛着が無さそうなのは嫌だな。

586 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:26:20 ID:rIx29SBX
中丸忠雄氏はあまり特撮が好きじゃないって聞いたけど
電送人間のコメンタリーはどうなのかな

587 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:35:32 ID:jizCgpv4
東宝特撮DVDのコメンタリーゲストで最もサプライズだったのは
「ガス人間」の八千草薫。
未見だけど、「いやー、よく出てくれたなー」という感じ

588 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:44:55 ID:CshOQjei
>>587
一番驚いたのは若林映子。
彼女は、とうの昔に死んだという話が定説になっていたからな。


589 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:48:31 ID:E2YgmBLB
マタンゴはもっと覚えてるって人いなかったのかな

590 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/24(火) 23:55:32 ID:EZ9Oe9X4
>>579
東宝?周年記念上映会フェアでも同じ組み合わせが上映されて居たよ、映画界の沈没をリアルに体験出来た。

591 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 00:07:49 ID:0Uwo9g1m
>>590
新旧「日本沈没」だったら
沈没どころじゃ無いなw

592 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 00:31:09 ID:UaeA6Yrl
>>591
新「日本沈没」が地上波で流れた時、北海道大津波のシーンが阿蘇山爆発噴火の前に挿入されて居て驚いた。「ビオランテ」でもラスト日本海退場ゴジラにキングギドラのシルエットが付け加えられていたっけ。監督のシワザなのかなあ?

593 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 01:14:39 ID:asaXxEZs
血を吸うシリーズ3部作は観た感じ「特撮映画」では無いので、入れられないんだろうな。
これはBOXで所有していたので、かえってダブらないので助かった。
ただ、「日本海大海戦」とかの円谷特撮の戦争ものは、このシリーズに入れて欲しかったな。


594 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 01:27:26 ID:fUJcTx03
地球防衛軍と妖星ゴラスと緯度0大作戦のBOXはもってんだよねー

595 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 02:33:21 ID:YEW00Uni
すでに「東宝特撮映画全史」とか「東宝SF特撮映画シリーズ」とかを
持ってると、マガジンにあまり魅力を感じないのだが・・・。
俳優名鑑にしても、たとえば『モスラ対ゴジラ』で、
「卵のお化けが出たんだ」と言ってる田崎潤の画面向かって左側、
耳に鉛筆をはさんでいる男が夏木順平なのは間違いないとして、
向かって右側のメガネの男は今井和雄でいいのか?
みたいな事を公式にハッキリさせてくれたら、資料的価値があるんだけど。

596 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 02:49:08 ID:TF4pZnIc
>>588
定説なんかにはなってないよ。
一部の人がバカ本の記事を鵜呑みにしただけ。

597 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 04:33:29 ID:UaeA6Yrl
>>596
ボンボンばかボン ばかボンボン♪自殺したって記述も見た事が有るのだ!

598 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 04:35:16 ID:UaeA6Yrl
>>596
バカとは何だ!バカとは!

599 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 04:49:27 ID:UaeA6Yrl
>>596
若林さんと浜さんのファンは、ゼヒ同じ書店売りDVDマガジンシリーズの「007は2度死ね」も御買い求め下さい。悲劇の美女若林さんの魅力爆発!浜さんのセクシー水着姿にKO!爆笑ツッコミ所多数のオマケ付き!

600 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 05:43:33 ID:rGndIiXW
>>599
「死ね」とは何だ、「死ね」とは!
「007は二度死ぬ」が正解だろうが!
けしからん!


601 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 05:50:36 ID:mEwZcopi

たのしいか?自作自演

602 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 06:44:12 ID:UaeA6Yrl
>>600

>>599
「申し訳有りません!お詫びします」初代X星人名セリフより引用セリ

603 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 06:45:02 ID:Xbc2CHVk
伊福部昭「ミレニアムゴジラベスト」で「宇宙大戦争」って曲が演奏がめちゃくちゃだけど妙に味があって
聞いてるだけで一度映画も観てみたいと思う
曲自体は「怪獣大戦争マーチ」と「爆雷攻撃開始」(たぶん「バラン」の挿入曲)を混ぜたようなやつ


604 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 09:36:50 ID:5p0119pV
伊福部音楽聴きながら映画のポスターを眺めているときが
本編観てるときより興奮しちゃうんだよね

605 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 10:10:50 ID:CHcjsE32
しかもポスターのふちに譜面が印刷されてたりするし!

606 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 10:27:28 ID:asaXxEZs
>>603演奏がめちゃくちゃ

めちゃくちゃと言うより、勢いがありすぎて乱れる感じじゃないかな。
トランペットの人が必死に吹いてるのがイメージで浮かんで来て楽しい。
名曲で、名演奏だよ。

607 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 12:09:14 ID:UAJml/ms
亡くなってもうすぐ四年か、早いな…

608 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 13:15:25 ID:rGndIiXW
>>602
了解。
「二度死ぬ」のWボンドガールは、キンゴジを見た向こうサイドからの
「あの2人で」というご指名で決まったらしいね。
SFバカ超大作だし、一見の価値はあるよね

609 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 13:41:16 ID:UaeA6Yrl
モスラのパッケージを破って解説書を抜き出し立ち読みした後の残骸ハケーン(◎o◎)

610 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 13:57:16 ID:XklgUdyL
>>609
さなぎのモスラが孵化したのです。

611 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 14:00:30 ID:zxpkZUNQ
いい話にすんなww

612 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 16:40:45 ID:dc5q6U65
>606
映画やCDだと1回で演奏されてるけど、実は2回に分けて演奏されたんだそうだ。
伊福部氏に言わせると、「1回で録音すると演奏者が死にます」ってことだったらしいw

613 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 18:31:40 ID:XklgUdyL
モスラ買って来た。今夜、見る。

614 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 18:40:57 ID:dLGwStCr
>>613
インファント島のかたですか?

615 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 18:54:46 ID:UaeA6Yrl
>>608
「ありがとう主人です」宇宙特撮シーンも有るし、主題歌のサビ部分も近年大ヒットした洋楽に使われていましたよね。東宝特撮ファンなら見てソンは無い作品です!買わんぞ、と言う方はレンタルでゼヒ御覧下さいませ!

616 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 19:30:41 ID:XklgUdyL
俺はメカにはまったく興味がわかないが、土人が出てくる映画には燃えるんだよな。

617 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 19:54:09 ID:XklgUdyL
>>433
>それから、佐原健二に首を絞められたときの高島忠夫の顔が、
>一瞬、高木ブーになる。

こんな感じだったよな。向きは反対だけど。
    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;     
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;    
  |          | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

618 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 20:16:06 ID:SbaIPEiv
ようつべでいろいろつまみ食いしてたらビオランテ見たくなった。
なんだかんだ言ったって5年ぶりゴジラでまあ不満もあったりしたけど
公開までの期待とか冒頭の新宿での銃撃戦とか今となってはいいところしか覚えていない。
でも今見てもそんなにガッカリしないんじゃないかと思う。
ビオランテは昭和特撮でいいんだよね。

619 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 20:38:59 ID:Z82mdcoI
今後もしゴジラ映画なり東宝特撮モノやるなら伊福部先生の

620 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 20:55:36 ID:JwT6WTdh
>>612
そうだっけ? 1回の演奏をテープで編集して2倍にした、とオスティナートかなんかで読んだ記憶。
「こんなの5分も演奏させたら演奏者が死にます」はしっかり覚えてるw

621 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 21:14:16 ID:CHcjsE32
>>582
>>583

お前らパンピーかよw
パンピーが2ch?
へぇぇぇww


622 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 21:36:36 ID:7kL5Nw20
>>618
ビオランテは、平成ゴジラ扱いになりますね。
れっきとした昭和特撮であるはずの84ゴジラも、特撮板では平成シリーズに含まれてるし、ややこしいですよね。

623 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 23:02:06 ID:aPXQM8+X
次号は何ですか?

624 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/25(水) 23:10:47 ID:9OtkSIc1
美しき獲物たち

625 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 01:16:26 ID:2ILwe/qC
モスラ買おうかと思うけどPCでの動作保証はしてないという注意書きが気になる
普通のDVDと何か違うの?

626 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 01:44:28 ID:jKXxF8wW
普通のDVDだから、普通のPCで再生可
CPU500MHz以下の低スペックだと、途中で画像が止まるかも知れない

九州は本日「モスラ」発売

627 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 02:24:29 ID:pq/Sur1j
>>623
発狂寸前の役者魂が連鎖大爆発する初代「日本沈没」です。

628 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 02:27:58 ID:pq/Sur1j
>>624
貴方様もポンドファン\(*^o^*)/

629 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 04:54:08 ID:YrehsUBQ
「宇宙大戦争マーチ」
月面ナタール基地の攻防戦で掛かるマーチは良い。
でも、クライマックスの地球側ロケット隊発進シーンに掛かるアップテンポ版の
マーチは、トランペットが下手で萎える。
曲が始まってすぐの’怪獣大戦争マーチ’パートで「ミ」の音がはっきりと吹けていない。

過去に、特撮板の伊福部昭の音楽スレでこのことを書いたら、事情通の人から
「あれは、トランペットの人が下手だから」というレスが来た。

630 :624:2009/11/26(木) 07:05:57 ID:/RSM6TGK
>>628
アシェット組です

631 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 07:14:36 ID:IoppkyEw
日本沈没
VSメカゴジラ
キンゴジ

の順で発売みたいだね。スーソは本屋さん

632 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 07:15:40 ID:IoppkyEw
すいません、sega忘れました

633 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 07:21:25 ID:vA5gCcdR
>>631
VSって事は平成ゴジラが来るのか・・・・
こりゃまたいきなりだな。

634 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 09:09:11 ID:pq/Sur1j
>>633
ファースト予告編やイラストポスターを見て、メカゴジラのカッコ良さにシビレて一応期待した!結果は大きなワンちゃん形の木偶の坊からくりロボコンだった…

635 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 09:18:01 ID:97ZUCMTI
生頼範義キャラデザでアニメつくってほしい

636 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 10:18:36 ID:YHVaU0cz
あちゃー、俺、美大出なんだけどずーっと
生頼よしのりだと思ってた。
帝国の逆襲のポスターも 生頼さんだよね? かっこよかったわ

637 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 11:10:54 ID:vfzrJRn2
帝国の逆襲のポスターは、はじめは日本版のみだった。
グーニーズの日本版やキングコング2の日本版もそう。
生頼さんがポスターかくと映画を10倍増しで期待してしまっちゃうねw

638 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 11:24:30 ID:lScvj9bD
これのシリーズって全部音声はモノラル?

639 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 12:37:13 ID:hbP0uMib
>>638
全部かどうかは知らんが、いままで出た古いやつは全部モノラル

640 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 14:02:16 ID:KjOYFb1D
モスラで4チャンネルステレオを収録してないんだから
旧作でのステレオはないんだろうね

641 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 14:04:19 ID:hbP0uMib
ところで香津美さんの実家というのは、鉄道のガード脇のたばこ屋でいいのか?
他にたばこ屋のセットはなかったと思ったが。

642 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 14:21:52 ID:/4RA2OIo
本多監督「レンちゃん、また次のシャシンも頼むよ!」
山本廉「また奇跡の生還者役ですかぁ?」


643 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 15:07:49 ID:hbP0uMib
群衆逃亡シーンは、やけにオート三輪が目立った。
昭和36年といえば力道山の人気が絶頂の頃だから、
ネルソンは悪役レスラーのキャラがかぶっていたね。

644 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 15:15:59 ID:iIv6KjgK
ネルソンは、独り言まで日本語だったのに、
本国に帰ったらやたら英語で喚いてたw

645 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 15:47:24 ID:hbP0uMib
佐原健二の皆勤賞が続いている。
小杉義男は、あのままインファント島に居ついて、モスゴジまでに酋長になったということか?
それと、放射能除去機能を有する赤い汁が、モスゴジでは緑色になっていた。

646 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 15:57:08 ID:k+gHUV/e
今回から商品体裁が変わりましたが、
東宝特撮以外のデアゴ商品もこうなったんですかね。
低コスト、環境に配慮、立ち読み防止、
バインダーやラックを買わせるためなんかが変更要因でしょうか。

647 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 16:01:16 ID:hbP0uMib
中條信次(小泉博の弟役):田山雅充

驚いた。あのデブ子役が、南沙織の「人恋しくて」の作曲者なんだw
http://www.youtube.com/watch?v=qnz6kqYO-bQ

648 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 18:03:50 ID:wXazawF7
>>646
デアゴのDVDブックシリーズは最初はプラケースで数号発売すると紙ケースになります。

649 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 18:14:11 ID:hbP0uMib
フランキー堺とジェリー伊藤と小泉博ばかりが目だっていたな。
ザ・ピーナッツは歌の場面を除くと、出番少ない。
三大怪獣の頃は色気があったが、デビュー間もないこの頃は、
名古屋の芋ねーちゃんという感じ。
平田昭彦と佐原健二はちょっとしかでないし、防衛長官の河津
清三郎はパッとしない。

650 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 18:42:07 ID:/4RA2OIo
1〜2年前、NHK.BSで「伊藤 道郎」という人物のドキュメンタリーをやってて、
戦前、アメリカをはじめ、世界を舞台に活躍した日本人のすごい「舞踏家」が居たんだ!
と、感心して観ていたら、その息子が亡き父親の事を語っている現在の映像が出て驚いた。
「モスラ」「世界大戦争」に出演してた、あのジェリー伊藤じゃないか!!息子かよ!
かなり老けたけど、元気で何よりだ、と嬉しかった。へー、今はアメリカに在住なのか。
と、思う間もなく、つい最近、彼の訃報を知った。、、、南無阿弥陀仏。


651 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 19:06:14 ID:hbP0uMib
『初代モスラ幼虫は8人で動かす着ぐるみが作られた。
先頭はゴジラのスーツアクターの中島春雄であったとされる。』

こういう記事が多いのだが、デアゴスのマガジンでは、先頭は手塚勝巳になっていたよな。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 19:12:40 ID:hbP0uMib
香川京子は悪くはないのだが、ちょっと出番が少ない。
また、モスゴジを先に観たために、星由里子のキャラとまるっきりかぶるところが
気になった。職業も性格も、まったく一緒。
上映はこちらの方が先なんだけど、星由里子の方が役に合っている。

653 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 19:23:29 ID:IoppkyEw
そうか?香川京子さんこそ姐御肌で適役だと思うが。星さんはもっとホンワカキャラなイメージが…
まあ人それぞれ考えはあるもんですが

654 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 19:31:49 ID:hbP0uMib
つーか星由里子の場合、インファント島民を説得するという大役があったわけよ。
「モスラ」の場合、ネルソンに反発して実力行使に出るのは、デブ子役なんだわ。
デブ子役は、あえなく返り討ちに会う。だが、ネルソンは結局、ロリシカ政府に見捨て
られる。それによって物語が急展開することになる。
もっとも重要な役割を果たすのが、映画には登場しないロリシカ政府というのが、
登場人物の存在感を薄くしたな。自衛隊やロリシカ国の武器は、モスラにまったく
歯が立たない。モスラは小美人を助けるという目的を果たすと、さっさとインファント
島へ帰ってゆく。
「モスラ」の特撮がシリーズ屈指の出来栄えであることは認めるが、ドラマとしては
モスゴジより弱いと思った。

655 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 19:35:47 ID:/4RA2OIo
>>651先頭は手塚勝巳になっていたよな。

最新情報ということで理解すれば良いんじゃないかな。
ひとつ-今回のマガジンの表紙に円谷監督と手塚がぬいぐるみを前に語り合う写真が掲載されている。
これは初めて見る写真だから、最近発掘された貴重な資料という事ではないか。
ひとつ-「中島春雄であったとされる。」と書かれているから、これは憶測であり、
いずれにしても間違いを伝えてる訳じゃない。
ひとつ-手塚は中島の先輩に当たり、先輩を差し置いて中島が先頭をつとめるとは考えにくい。
ま、第三者にとっては、頭でも途中でも、どっちゃでもええことのように思えるが、、、


656 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 19:37:33 ID:7cokfGqz
ヒント:後出しジャンケン

悪役としては、健ちゃんよりジェリー伊藤のがいいキャラしてた
死に様もよかったし

657 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 20:10:44 ID:O++de5O4
初めてデアゴに手を出したからよく分からんのだが
途中で店頭販売なくなることはないよね
組み立て品はそういうことあるらしいがDVDはだいじょうぶだよね

658 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 20:26:50 ID:a/eaaLL5
君の行っている本屋の近くの棚にデアゴの現行誌の巻数を見れば
だいたい想像つくんじゃね。

659 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 20:37:06 ID:3WiJJzTY
>>640
ブルレイ再生したら4チャンネルステレオじゃなくて5チャンネルステレオだったよ

660 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 21:31:32 ID:JhhVk9ww
>>645
なるほど!そこまで関連があったとはw

661 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 22:03:00 ID:oFz0xEZF
>>655
悪口のつもりは無いが、中島さんの証言は間違いが多い。
「サンダ対ガイラ」ではサンダに入っていた、と言ってた時もある。
(実際はガイラ)

記憶違いなのか、見栄なのかは解らないが。

662 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/26(木) 23:23:46 ID:64uXBV3q
>>661
多分見栄。

663 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 00:33:23 ID:Xv01FyaN
>>654
モスゴジの方が、登場人物にせよ怪獣にせよ善玉悪玉の図式が出来すぎてしまって
いて、単調に感じるけどな。クライマックスの幼虫モスラ2匹対ゴジラも、やたらと
長いし、宝田明達が島に残された女教師と子供達を救出するシーンもはっきり言って
不要(あのまま洞窟に隠れていれば助かった)。



664 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 01:07:50 ID:A7hwtBfv
>>651
キンゴジの豊登説は完璧に否定されたな>特撮総攻撃

665 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 01:20:18 ID:JwhnQGSq
>>657
100%無くなると考えた方がいい。
一刻も早く定期購読をお勧めする。
デアゴの刊行物は途中で廃刊ということはないのでそのへんは安心していい。
ファクトファイルなどの付録の付かない書籍のみの場合は店頭販売を
続けることも多いけどDVD付きだとまず間違いなく途中で店頭販売打ち切りになるよ。


666 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 08:57:54 ID:2FdzgZSY
まあ全部はいらないって言うなら
公式サイトでバックナンバーを購入すればいいしね。

667 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 09:49:12 ID:ELIuLQwH
スタートレックは綿々と店頭売りが続いているなあ

668 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 10:13:00 ID:EtxJBAgU
いろいろ特撮DVD持っていたけど、売ったりして手元に残ったのが、
「地球防衛軍」「美女と液体人間」「海底軍艦」の3枚しかないorz
「日本誕生」とか「世界大戦争」とか「マタンゴ」とかいろいろ持ってた
のに売ってしまったのがもったいないと今では後悔している。
再び揃えるのもいいかな。


669 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 11:06:52 ID:9/ZjQfRI
>>667
ガッチャマンも見かけますよ

670 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 12:08:27 ID:2FdzgZSY
俺が行く本屋はデアゴDVDブックはとりあえず入荷するけどしばらくすると置かなくなる。
まあ置き続けるがどうかは店の判断だからねえ。

671 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 12:33:54 ID:TA5fkJCf
同じ書店で買い続ければ、必ず売れる本ということで入れ続けてくれるものです。

672 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 12:36:24 ID:8FJBFK0i
>>663
どちらを先に観たかにもよると思うけど、俺は昔も、今回のシリーズでも、
モスゴジ→モスラの順序で観たから、モスラの評価が低いのかもしれないな。
それくらい二つの映画のドラマ部門の人間関係が似すぎている。
特に主役の三人が、新聞記者/女性カメラマン/学者というところは、まったく同一w
その重複感によって、後から観たモスラを少し退屈に感じたのかもしれない。
モスラ→モスゴジの順序で観ていたら、オリジナルのモスラを高く評価し、
類似品のモスゴジの評価が低くなっていたのかもしれない。

673 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 14:38:11 ID:VH8hmidD
100%なんて100%有り得ない矛盾

674 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 14:52:16 ID:8FJBFK0i
モスゴジからゴジラを抜くと、モスラになってしまうからな。
台風のシーンから始まるところも同じだし、悪徳興行師が小美人(モスラ)で
一儲けしようと考えるところも同じ。違うのは、助けに来るのが、モスラから
小美人にひっくり返ったところだけ。

675 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 15:08:29 ID:1iKVG81P
でもまあなんだかんだ言っても両方買っちゃうのがマニアの性ってヤツさねw

676 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 15:23:08 ID:8FJBFK0i
もちろん俺も買ったよ。べつにモスラが面白くないというわけじゃない。
特撮部門は、モスゴジより、むしろモスラの方が優れている。
ラストのニューカーク市の場面などは、提携していたアメリカの映画会社からのクレーム
を受けて、それまで撮っていた部分を捨てて、急遽撮り直したらしいが、そんなことを感じ
させない良好な出来栄えだと思う。

677 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 17:13:46 ID:CX7ChLBR
あれってどこで撮ったの?
アメリカ?

678 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 17:22:04 ID:yL+VxTaV
そんな予算はない

679 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 18:06:31 ID:VcyRV9+L
海外の上映で「怪獣総進撃」でゴジラが国連ビルに放射能をはいたシーンでは、
アメリカの観客が拍手喝采で盛り上がるという話を聞いた事があるが、
自分の住んでる地域を怪獣に破壊して欲しい、という願望が誰にでもあるものなのか。
今は無き「日劇」で「ゴジラ」「モスラ」「ラドン」の3本立て興行が行なわれた時、
「ゴジラ」で、日劇をゴジラのしっぽが打撃するシーンでは、その瞬間、観客席から
割れんばかりの拍手喝采で、すごい感動を実体験しました。

ニューカーク市は架空の町だが、誰が見てもアメリカ的町並なので、アメリカの怪獣
ファン達もさぞかし喜んだのだろう。

680 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 18:08:42 ID:RS3PUX99
崩れ落ちるビルの瓦礫と、道路を転がる自動車が
なんとも言えぬ素晴らしさ

681 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 18:09:46 ID:8FJBFK0i
>>679
有名な歌手の公演が地元であると誇らしい気持ちになるのと同じじゃないか?
ましてゴジラは外タレだし。

682 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 18:43:05 ID:0PSp6Xiq
俺の住んでる地方って怪獣出たためしが無いんだよなぁ。
ちょっとそいういうのうらやましいわ。

683 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 18:45:57 ID:5E9x+5Us
俺も84ゴジラの時、有楽町マリオンまで行って見た

684 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 19:09:23 ID:A7hwtBfv
当時「モスラ」を観たスピルバーグが狂喜したらしいね。
音階が言葉になるアイディアもここからかもしれないな

685 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 19:45:53 ID:0fIeX9XC
>>680
只の突風じゃなくて渦を巻いてるのが芸細。

>>679>>681
俺、札幌出身だが『ゴジラvsキングギドラ』と『ガメラ2レギオン襲来』はちょっとワクワクしたw

686 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 19:46:18 ID:8FJBFK0i
でも、突然、日本語を喋れるようになったのは、どうしてなんだろう?

687 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 20:23:00 ID:5jNAGODk
VSモスラは地元が舞台になったので、映画の出来とかどおでもよかったです

688 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 21:45:22 ID:VcyRV9+L
「ゴジラ」で銀座のMデパートがゴジラの放射能で丸焼けにされるのを見た関係者が
「縁起でもない!」と、かんかんに怒ったというのも分るが、その宣伝効果に企業が目をつけたのか、
ラドンに破壊尽くされた福岡の町の夜景に「森永ミルクキャラメル」のネオンサインが、へっちゃらで
点滅してるシーンは、怪獣ファンに大いにウケてた。
「モスラ」では、ミニチュアで再現されたバヤリースオレンジのロゴマーク看板が登場。

689 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 21:56:27 ID:pma6A7f9
俺も黒部ダムとか海浜幕張とかモモチとか若狭湾とか芦ノ湖まで行ったなー
お台場も今じゃ普通に遊び場として栄えてるけど、96年に行った時は何も無かったな…
ただ淋しげにゆりかもめが走り、何棟かマンションが建ってただけでした

690 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 21:57:39 ID:EEVjhTDn
VSモスラの時は、今は亡き横浜東宝に見に行った

691 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 22:20:55 ID:EtxJBAgU
これは東宝の戦争映画は含まれないの?

692 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 22:24:58 ID:zn6bYMNw
西海橋といえばラドンしか連想できない地元民の俺w

693 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 22:27:18 ID:IAVRsKHr
>>683
俺もー。

694 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/27(金) 23:34:50 ID:EEVjhTDn
>>683 >>693
テッパンだな

695 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 00:03:58 ID:Ckz8lLQ6
>>691
東宝特撮戦争映画の「オール怪獣大進撃&ゴジラ対ガイガン&ゴジラ対メガロ」と位置付けされる名場面使い回し超大作「激動の昭和史・軍閥」が一切の特撮文献から無視されて居るのは理不尽です。

696 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 00:33:43 ID:0QHyUj7w
小美人が喋るのはあの味方の4人に対してだけだから
テレパシーだったのではないの

697 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 00:34:48 ID:i+sZk7pY
>>688
実際、松坂屋も売上が上がって宣伝効果+逆に縁起がいい、ってことで、
「壊してもいいからウチのビルや看板を怪獣映画に出してくれ」
って依頼が結構あったらしいね。

698 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 00:44:57 ID:KbCVCaWc
今日「モスラ」買ってきて観た。
フランキー堺の演じている人物の名が
福田善一郎というのには笑ったね。
ロシリカ国というのも同様。

これ以外に、こんな言葉遊びの名前は出てきたかな?

ニューカークというのは、ニューヨークに何をくっつけたんだろう?
適当か?

699 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 01:00:40 ID:tPNQebdg
ニューアーク空港じゃね?

700 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 02:39:34 ID:esA6Jb+8
ロシリカじゃない。
ロリシカだよ。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 02:54:32 ID:A4yo9NJx
>>689 そういう君たちには、
発売されたばかりのBD「ゴジラ’84」「ゴジラvsキングギドラ」の
新規特典を観ることをお勧め。特撮と本編カットの両方の各シーンと
現在の実景を同じ場所から写して比較している。どのアングルからの撮影かがバッチリだw
ゴジラシリーズ、モスラシリーズなど東宝特撮をすべて対象にしてくれているよ。
聖地巡礼の参考映像にもってこいだw

702 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 04:09:19 ID:Ckz8lLQ6
>>701
我々貧乏人間にそんな盤を買うことが出来ると本気で思って居るのかね?

703 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 06:28:44 ID:bsHOZ6XY
>>687
平成VSシリーズはいつも、納屋橋の名宝劇場に見に行ってたんだけど、
「ゴジラVSモスラ」では、映画を見ている名宝劇場のすぐそばまでバトラ幼虫が迫ってきて、
「あ〜、ヤバイ〜w」と思ったよ。

704 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 08:24:28 ID:cnLZTc9W
>>701
妬ましい

705 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 08:49:39 ID:Z3Ta5UKB
>>701
昭和シリーズは買うつもり(というか実際買っている最中)だが、
VSシリーズは作品自体がつまらないのでスルーです。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 10:24:11 ID:61Ek+9lC
昭和特撮板では必ず出てくるな。
昭和特撮に対する、VSシリーズ・Xシリーズ・平成モスラシリーズとの壁議論。

今回のデアゴはすべてをひっくるめた構成だが、ここの老いぼれのおともだちにも
全巻購読を決めた奴は多いみたいだな。
VSも×も平成モスラも格闘するつもりで見てほしい。
もちろん、カス作品もあるが新たな面白さも発見できるはず。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 10:35:10 ID:Z3Ta5UKB
>>706
あのね、日本映画専門チャンネルの全シリーズHD化放送を見て
VSは見る価値無しだと判断したんだよ。
でもファイナルウォーズのBDは買ってるんだぜ。
昭和のシリーズがいいのではなく、VSシリーズがダメなんだよ。
(×はいい作品が多いと思った)

708 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 11:52:44 ID:Ckz8lLQ6
>>707

>>706
激しく発狂寸前以上に同意!

709 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 12:24:49 ID:vdXPGpJm
撮影の裏を、あれこれ想像するところがいいんだよ
映像特典でバックステージを、これが正解でしたみたいに出されても
はあそうですか、みたいなシラケた感じしか受けないな

空想映画は、空想世界を描いているだけじゃなく
観ている側の空想を、促す映画でもあるんだ

710 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 12:29:32 ID:3tBASTRV
>>688
バヤリースは広告提携会社じゃないか?電車の広告で見たことがある。

711 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 12:31:23 ID:3tBASTRV
>>700
映画はロリシカだが、原作はロシリカ。

712 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 12:34:54 ID:42dz1GQY
>>706
はあ?
平成シリーズなんぞ安易に作られたゴミがほとんど。
vsシリーズなんぞは設定自体も続いていて話の広がりもない。
東宝黄金期の昭和シリーズに比べたら雲泥の差。
格闘?アホらしいわ。

713 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 12:44:02 ID:3tBASTRV
俺はVSシリーズはほとんど見ていない。ずっと前に貸ビデオ屋で昭和・平成含め
5本まとめて借りたときに、ゴジラVSキングギドラを見た程度だ。
その1本だけで論じるのは早計かもしれないが、他のVS作品を見ようという気持ちには
なれなかったな。
昭和シリーズの中にも、昭和40年代後期の作品の中にはクオリティの低いものもある。
しかし、子供時代に憧れたという主観的なグレード・アップ要素があるから、面白く見れる。
まあ、VS作品も、当時子供だった人にとっては、同じような面白さがあるんだろうから、
それぞれに楽しめばいいんじゃないの?

714 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 13:49:50 ID:sgaoyHI7
文句言わずに嫌なら見ない、それでいいじゃない、それぞれの作品を好きな人がいるんだからさ
まぁ俺も微妙だと思う作品は確かにあるけどゴジラが好きならそこまで否定したりしなくても良いと思うんだ

715 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 14:17:05 ID:3tBASTRV
モスラのドラマ部門が、数回見ているうちに、次第に面白くなってきた。
せっかちなフランキー堺が早とちりして、香川との会話が噛み合わない
ところの間がいいな。

716 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 16:37:07 ID:cNZVixvW
昭和シリーズの方が後引かない作品の方が多い。
面白いのは面白いんだけどね、モスラとか。

VSモスラも平成モスラも面白いと思ったが、モスラ対ゴジラ・・・おもんないな。
オチで幼虫が二頭産まれるのを知らなきゃ面白かったかも。
・・・いや、ドラえもんのオマケで見たがそうでもなかったか・・・。

成虫がでかくて出来がいいのと、モスゴジの頬が震えるのが最大の見物だ。
モスラと比べても作品が完全にスケールダウンしてるだろ。

717 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 16:49:35 ID:3tBASTRV
昭和30年代の作品は、特撮に限らず、空の青さだけでも見る価値があると思っている。
海道モノで富士山とともに映っている空の色は、どうしてあんなにいい色なんだろうと思う。

718 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 17:03:32 ID:SW0rIUn1
>>716みたいな感想は初めて見たが、いちいち他人の感想に噛みつく必要はないと思うが

719 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 17:15:15 ID:yClKLBvr
>>712
よく「はあ?」と書いてるコメントがあるが、
「はあ?」を「ひい?」とか「ふう?」とか「へえ?」とか「ほお?」とかに
読みかえるとおもしろい。
へえ、ほおはまあ普通だが、ひいやふうは笑える。

ちなみに前々から思っていたことで、一般論である。
>>712の内容とはまったく関係ない。
しいて言えば思い出すきっかけということか。
不快だったらもうしわけない。許してほしい。他意はない。
>>712個人にはなんのうらみも問題もしがらみも確執も関心もない。

ただ、「ひい?」がいちばんお気に入りである。



720 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 17:53:34 ID:+OPPxYZ1
VSシリーズの特撮はスモーク焚き過ぎじゃないだろうか

721 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 17:59:40 ID:3tBASTRV
俺はゴジラVSキングギドラしか見ていないのだが、それも途中で寝てしまった。
ドラッドって言うんだけ、あのオモチャ?あれ見た瞬間にバカバカしくなった。

722 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 18:19:20 ID:wCnYWIKG
「善ちゃん、大変よ!!!」
「分かってる。分かってる。すぐ来てくれよ。」

「大変よ!」
「うん、分かってるよ。ネルソン逃亡。」
「何言ってるのよ。モスラが現れたのよ。」
「ふーん……。えっ?モスラが?どこへ?」
「横田基地から東京へ向かってるの。」
ここらへんの掛け合いは最高。
香川京子や志村喬が出てたのはきっと本多監督が黒澤監督と仲がいいから
だろうね。たぶん。

723 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 18:25:51 ID:/wkf5Lqt
>>722
志村喬は普通に特撮組だし

724 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 18:39:34 ID:3tBASTRV
>>722
本多監督時代のものは、ドラマとして十分楽しめるからね。
キンゴジの高島・藤木・千吉トリオや有島一郎は、ほんと面白い。

725 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 19:58:58 ID:CC7k0FPr
デーブスペクターでモスラリメイクしてくれよ。

726 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 20:10:20 ID:Jol57J5k
マイケル富岡も入れてくれ。

727 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 20:46:16 ID:Ckz8lLQ6
のりぴーの復帰作に是非!モスラのようちゅう500メートル せいちゅう1キロ位にしてスケールを出してくれ!

728 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 22:21:27 ID:dEhV+dKP
>>719
ひいぃぃぃっ !

729 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 22:55:29 ID:hxkPSFnn
スレ違いで荒らすBD厨うぜぇ!

730 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 23:02:50 ID:Y40SlRBK
ひさしぶりに観た「モスラ」、やっぱりすごいね!これぞファンタジーだ!
夜の海を行くモスラや、東京タワーへ向うモスラを上空から捉えた広がりのある夜景の美しさ。
原子熱線砲から発射される強烈な光線のイメージ。強風で一瞬にして吹き飛ぶ屋根瓦。
マネキンの飾られたショーウインドウにつこむ車両を店内から捉えた映像センス。そして、
ニューカーク市上空を飛ぶモスラの、あの羽根のしなり具合の心地よさ。
ううむ、円谷特撮映像美のなんと官能的であることか!

731 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 23:51:20 ID:e30eOJ5m
立体音響で堪能できない時点で糞ソフトだろ?デアゴのモスラは....

732 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/28(土) 23:59:26 ID:Ckz8lLQ6
>>731
金が無いよ

733 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 00:23:22 ID:LLGraFSl
ブルーレイ、確かに良いかも知れんが、
劇場には敵わん

「オール〜」だの「南海の〜」だの、正規版なんかでは買えないよ><

734 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 00:45:31 ID:Nr9Ijges
キチガイはスルーしろ

735 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 01:45:10 ID:SkuZ/R1Y
何もすべてをTOHO版を買う必要はないぞ。
「モスラ」「キンゴジ」「妖星ゴラス」「世界大戦争」だけでよい。

736 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 02:35:07 ID:Nr9Ijges
どせならガメラとギララとガッパもだしてくんねーかな

737 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 03:21:31 ID:MgcXURP8
>>734
キチガイと言う言葉はマズい!又あの24時間張り付いて〔ははははは(^w^)〕と書き込み捲った狂人荒らしがやって来たらドゲンするとですか…

738 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 03:36:42 ID:MgcXURP8
>>736
食玩で有ったね、3匹がメインに成ったの、ハズレのクリアバージョンばっかり出るやつ。客をバカにした商売を繰り返して最後には会社潰れちゃたけどね。

739 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 04:00:26 ID:2A+cwK0p
ガキの頃はクリアバージョンかっけー!とか喜んでたけどさ

単に未塗装なだけだったんだよな・・・

740 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 06:34:57 ID:MgcXURP8
>>739
手抜きにも程があるよね。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 10:15:53 ID:qw00910a
自分がガキの頃は元々無塗装だったから
(VS時代の、ガチャ&食玩のリアルゴジラとかその辺り)
クリアはそれよりは高級感があって嬉しかったよ

742 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 11:46:40 ID:3iGkdR3o
モスラは一見娯楽だけど一番政治色が強い
60年安保の時代だからね
米人からかなり反発がきそうだけど
どうやら外人にはネルソンはアングロサクソンに見えないらしい

743 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 12:37:55 ID:GWrqm9iu
>>733
音響に関してはドルビー対応の劇場より
素人の7.1ch環境のほうが音はいいよ。
※ただしイケメ・・・じゃなくて、それなりの高級機を使っているやつに限る

744 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 13:38:43 ID:MgcXURP8
>>741
そう言えば昔は無塗装が当たり前だったね。

745 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 14:39:27 ID:HsBQphn2
「モスラ」は東宝特撮シリーズの分岐点のような気がする。
ドラマが、それまでのシリアス演出から、ぱっと「陽性」になった印象がある。
特撮映像のあまりの出来の良さから、お祭り気分で「特撮」を目当てに来る観客にとって
「説教臭い」シリアスドラマは退屈過ぎて不評だった。そこでドラマ演出の方向転換を模索。
「モスラ」以降にコメディの要素を加えたおかげで、特撮とのバランスがとれてきた感じがする。
それには脚本家関沢新一の影響も大きいと考えられる。
ドラマ部分での魅力溢れるキャラクター「キングコング対ゴジラ」有島一郎、高島忠夫、藤木悠
「南海の大決闘」の始終、軽口を言ってる宝田明など、怪獣に劣らず、忘れがたい登場人物達。
特撮とドラマのバランスの良さは「怪獣島の決戦/ゴジラの息子」あたりで頂点を迎える。

元々、怪獣映画の元祖、1933年RKOの「キングコング」のドラマ部分がそういうコメディ演出で
成功を治めているのに対し、新作「キングコング」2005年版はその特撮映像の素晴らしさと比べ、
ドラマ部分のテンポの悪さで、映画全体を観れば、残念ながら失敗作だと感じざるを得ない。

746 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 15:10:39 ID:1G1QahtK
>>745
ここが分岐点だよな。関沢新一はおの作品からなのかな?
フランキー堺の起用は当たったね。志村喬も、これ以前の芝居とは全然違う。
河津清三郎と田島義文は、シリアス路線のままのようだけど。

747 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 17:25:48 ID:3GQsmYAe
          /:::,::::::::::_,,..--ー''''''''''''''''ー---..,,_ :ヽ::\
        /:::::::::/,..-"^_,,..-ーー^~~~~^^^ー--...,_~^ヽ:::::\      【理想的なヲタ女像】
       ./::::::::::::/..-ー^~:::::::::::.:::::::::::::::::::::゙、:::::::::::^'ー-i:::::::::ヽ 一般常識と礼儀作法を持ち合わせている。
      /:::::::::::::/::::/:::::/::::/::::|:::::::::::::::::::::::::)::::::::::i::::::::i:::::::::::ヽ 内向的ゆえに人見知りをしてしまう。
      {::::::::::::::/:::λ::::::i::::::/:::::i::::::::::::::::::|::::::|.|::|::::::::|::::::::i::::::::::::::i 同人活動として小説や詩を書いている。
     {:::::::::::::::{i:i i::::::::l::::::{::::人:::::::::::::::/::::///:::::/i:::::/::i:::::::::::::::} やおいやショタといったものは苦手。
     {::::::::::::::::{:::i_ii,,..-ー'^~^^' ~~~~~~~~-ー''''''''ー-...,/i/::i:::::::::::::::} 好きな音楽はクラシック。
    {:::::::::::::::::i..-/,.-ーー--...._    _..-ーーー-....,\.i::::::::::::::::} 家事全般が得意で、よく母親の手伝いをしている。
    i:::::::::::::::::::-^~_,.-===ミヽ  '';  ;^  .-='''''ミヽ,, ~^゙、.:::::::::::::::i
    i:::::::::::::::/:i ミ/ ./⌒゙;;;゙、   i-ーi   ./⌒;;゙、 彡 .i:゙、::::::::::::i  眼鏡を外すと美少女(そのままでも充分イイ線いってる)。
    i::::::::::::::{:::i:::::!l i;;;;illi;;;;}   .ノ  ゙、  {;;;illi;;;} i.! .ii:::}:::::::::::::i ダイヤモンドの原石。磨けばさらに光る。
    i:::::::::::::::゙、i   ゙、==''~  .ノ    \ .゙、==''  . /i:/::::i::::::::::i アニメ声優声(名塚、野中系)。
    i::::i::::::::::::::^l-...,,____,,....--''   i   ''-....,,,______/ノ::::::::i::::::i:::i 露出の少ない服装が多いので傍目にはわからないが、
    .i:::i:::::::::::::i:i::゙、        、---,     .  / .ノi::::::::i::::::i:::} スレンダーで見事なプロポーションの持ち主。色白。
     i:::i::::::::::.:::{i~^ヽ       ゙、_、゙       /;~;;;i::::::::i::::::i::::i
     ゙、:i::::::::::l:::{:i;;;;i;;\             _,.-';;;;;;;;}:::::::}:::::ノ::::i 男性と接するのは怖くて苦手だが、
     ゙、:{:::::::::{:::{:{:::i;i;;;;;;;^'-..,       ,..-ー^;i;;i;;;;;;;;}::::::i}:::::/:::/ 心霊現象は恐くないと思っている。
      ゙.{:::i:::::{:::{::{;;i;i_,,,.....--l ^''----''^~l...,,i__i_i___;;/:::://:::/::/ 最近インターネットをはじめ、オカルトHPを立ち上げている。
       .゙、:゙、:::{:::{:::゙、   .-ーl;;;;:::::::::::::;;;;;|ー-,   ./:::://::/ノ
        \゙、_゙、::゙、:゙、_../ (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) \,,./::::///
          ~^ー>....___  ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /:ノ
          /      ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    レ^ >ヽ,
        _<^''-       ゙、;;;;;;;;;;;;;;;/     / /\

748 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 18:04:34 ID:1G1QahtK
>>742
昭和36年に進駐軍のMPはおらんのやないかな?
それと、モスラの卵の前で踊っていた男女がいたが、最後に男のダンサーの
かつらが落ちた。インファント島では、かつらを作っていたのか?

749 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 18:31:31 ID:jzjzKqUT
今見ても昔のように素直に楽しめない
購読を続ける自信がなくなってきた

750 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 18:52:35 ID:jYN61Fz9
>>748
「モスラ」に出てくるのはロリシカ国であって、あれはアメリカのMPではない。
治外法権があるから外国の大使館関係者は日本の警察が手を出せないという描写では。
また、劇中が昭和36年とも限らない。(東京タワーはあったが)
要はまったく映画の中の架空の世界ということだよ。

751 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 19:19:56 ID:jYN61Fz9
というか>>748は、
あれを米国進駐軍のMPと決めつけたまま、
映画を見終わってしまったのか。

もうちょっと、柔軟な思考でフィクションを楽しむように勧める。


752 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 20:28:08 ID:GWrqm9iu
要するにアレだな、モスラの設定年代を追及するのは
(初代)ウルトラマンのそれを追求するのと同じくらいナンセンスであると。

753 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 20:34:31 ID:f5gwZy/R
>>742
最初のモスラは米国では不評だったとか聞いた。

754 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 20:50:48 ID:f5gwZy/R
>>745
>元々、怪獣映画の元祖、1933年RKOの「キングコング」のドラマ部分がそういうコメディ演出で
>成功を治めているのに対し、

・・・そうだっけ?

755 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 21:36:47 ID:HsBQphn2
>>754
「コメディ調の演出」と良い改めるべきかもしれない。
後の東宝特撮でおなじみの「原住民と通訳を介しての対話」シーンの原点がある。
カールデナムが、へっちゃらを装って口笛を吹きながら会談を退出するところで
『これはコメディだ』と感じた。
「キングコング対ゴジラ」での原住民シーンではそのエッセンスを感じる。
「キングコング・1933」で酋長の申し出『いけにえにしたいので、その白人の娘と、
村の黒人娘6人と交換してもらいたい』は、当時は笑って済まされたろうが、
今なら『白人至上主義、とんでもない人種偏見だ、けしからん!』と大問題になったろう。
そんな懸念からか、最新リメイク版には原住民との対話シーンが無かったのが残念。

756 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 22:05:41 ID:rW2wgRiE
コメディじゃなく、エンタメね、

757 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 22:31:14 ID:1eY29DXS
やべwBDでゴジラ買って見たらDVDと偉い違いwww
特に音www
51.CH備えててよかったって感じwww
デアゴ解約して東宝特撮シリーズ集めねば!

758 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 22:37:33 ID:FlwRkTBO
ハイハイ、BD房さんごくろうさん

759 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 22:58:47 ID:JREGaz5C
BD厨ってデアゴスに何の恨みが有るの?


760 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 23:00:06 ID:1eY29DXS
いや、ホントに見てみぃ!

761 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 23:07:57 ID:JREGaz5C
>>760
いや、ホントにデアゴスに何の恨みが有るの?

762 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 23:08:27 ID:GWrqm9iu
>>759
恨みはない。
そもそもはBDで出そうにないソフトを
このシリーズで入手しようと思ってスレを覗いたのが始まり。
成り行き上、BDの優位性を語ることになってしまったが。

763 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 23:08:41 ID:aeEuBpfq
>51.CH備えててよかった
これは羨ましい。

764 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 23:10:24 ID:nBK9n89w
>>762
じゃあ、なんでこのスレに来るの?
ここはデアゴス専用ですよ

765 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 23:13:27 ID:GWrqm9iu
>>764
>そもそもはBDで出そうにないソフトをこのシリーズで入手しようと思って
日本語読めるかい?

あと>>757は煽りだな。BD版ゴジラには5.1ch音声は収録されていない!

766 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 23:14:46 ID:JREGaz5C
>>764
そういうことだよね。
わざわざこのスレに>>757みたいなことを書いたら
デアゴスの営業妨害(w)を狙ってるようにしか思えないもの。
まぁ、半分はこのスレでBDの話題を必死に振ってた人のせいなんだけどね。

767 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 23:16:24 ID:JREGaz5C
>>762
ごめん、IDが違う人だった。

768 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/29(日) 23:35:02 ID:/zeolCHB
BD版ゴジラシリーズの別スレ建てて、そこで語って下さい。

769 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 00:10:52 ID:kwMzvxDJ
モスラを見てからモスゴジ見ると、色々駆け足な印象がある

770 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 00:13:15 ID:CTM8HSpJ
昭和29年には今の音響システムなんかなかったわけだからな。
ビートルズをリマスターで聞くのと、アナログプレーヤーで聞くのと、
どっちがマニアックかは人によって違う。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 00:23:05 ID:HO97E31u
フィルム解像度を基準にしてのDVDとBDの画質を比べると
マニアックな人ならBD一択だと思うけどな。デアゴの買いやすさは別にして。

少なくとも「モスラ」は磁気多元立体音響が収録されていないと片手落ちだろう?

772 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 00:38:19 ID:kwMzvxDJ
チョココロネうめぇ
らきすたつまんねぇ

773 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 01:06:38 ID:gTz8qmeq
【BD】東宝特撮映画BD高いぞコレクション【5985円】part1

誰かバカのためにコノ板作ってやれ!

774 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 02:09:39 ID:ejLDGQ9C
>>773
バカとは何だ!バカとは! しかし提案には熱く同意!

775 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 04:22:05 ID:4lGRw3yD
昔の東宝ビデオシリーズ(一本一万くらい)しか持ってなかった俺は、
デアゴDVDでも十二分に満足出来るんだが…やっぱ肥えたファンは違うのか?
本当に愛して止まない作品だけBDでも買うようにします!

776 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 12:57:28 ID:pQIhHayd
眠くなってくると、「バカ、バカ」と叫びだすやつがいるなw

777 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 13:24:47 ID:ejLDGQ9C
>>776
バカとは何だ!バカとは!(-.-)zzZ

778 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 14:02:12 ID:oEthH09f
バカにバカと言ってなにがわるい!バカめ!

779 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 16:03:39 ID:pQIhHayd
>>772
モスゴジ以降のモスラはたしかにチョココロネなんだが、
モスラでは、うちの近所のパン屋のゴボウ玄米パンに似ている。

780 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 17:37:35 ID:ZxxZ1ENl
>>773
スレ立て挑戦してくる。

781 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 17:39:13 ID:ejLDGQ9C
>>778
バカとは何だ!バカとは!\(#`皿´#)/

782 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 17:41:14 ID:ZxxZ1ENl
ごめん、規制中だった。

783 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 17:43:33 ID:ejLDGQ9C
>>780
むむっ!ライバルスレ出現の恐怖の時迫る!ゴジラとデアゴでパンチ!パンチ! パーンチ!パンチパンチパンチ!

784 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 18:08:46 ID:pQIhHayd
昨日はテレビばっか見ていたから、今夜再びモスラを見る。

785 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 19:12:32 ID:n8hHJBCm
今日はアンチBDのデアゴ厨いないの?
昼間は本屋で営業ですか?ww



786 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 19:15:30 ID:AFymmzAH
モスラ見て思ったんだが、なんでモスラの歌は人気あるのに、ミヤラビの祈りは人気ないんだろう?
怪獣を呼ぶのと、眠りから目覚めさせるのと、どちらも同じような役割の歌なのに。

787 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 19:18:42 ID:pQIhHayd
>>786
それが歌われた映画の認知度、動員観客数、歌っている歌手の人気の違いだと思う。
世の中は厳しいよ。

788 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 21:02:50 ID:l/otjkh/
ザ・ピーナッツの歌を含めての人気は今のSMAPに匹敵するからな。

789 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 21:51:04 ID:ejLDGQ9C
>>786
劇場でリアルタイムで観たが、場違いなカラオケが流れ出すと同時に全糞餓鬼が引いた、更に2コーラス目突入時にはアチコチの糞餓鬼から不満の唸り声が…

790 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 21:52:44 ID:bWQ4dtFi
>>786
だって長いじゃん。
2番まで歌うなって人の方が多いし

791 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 21:54:05 ID:Rsqd7qm2
ペア・バンビの人気はキララとウララ、裕子と弥生以下

792 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 22:35:35 ID:WsJhDt6p
ミヤラビの祈り好きだけどなあ。
佐藤勝のメカゴジラテーマとセットで忘れられない曲だ。

後期チャンピオンまつり世代の俺には、
石川進のゴジラマーチ
ゴジラとジャガーでパンチ×3
と並んでミヤラビはマイフェイバリット・ソングでもある。

793 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 22:53:03 ID:yOvCncPZ
でも、アレは歌いすぎ。

794 :どこの誰かは知らないけれど:2009/11/30(月) 23:17:12 ID:b8Qn0nDf
思い出す歌といえば、ゴジラ対ヘドラの「かえせ太陽を」と、
妖星ゴラスの「おいら宇宙のパイロット」が聞きたくなります。

早く両方発売されないかな?

795 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 00:54:05 ID:KidUBGIg
サンダ対ガイラの船の上の歌手が歌ってた歌もなかなか

796 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 00:56:07 ID:4BKJ2JxU
船?
ビルの屋上のビアホールで白人女性が歌ってた曲じゃないの?

797 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 02:42:39 ID:yQFrkNWC
ミヤラビよりは断然、
「メカゴジラをやっつけろ」だろ。

798 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 03:03:29 ID:z+uROAoK
>>797
悪い奴がヤテキタ♪

799 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 05:41:09 ID:z+uROAoK
オール怪獣〜メカゴジラまでの5作品の正副主題歌を、アルコール飲料を飲んで酔っ払いながら聞くと、メチャクチャにハイな気分に成れますぜ!人生が楽しく成るお!

800 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 06:38:50 ID:zFEtX+Ct
ミヤラビ批判多いけど、アレは福田純の計算された演出だと思う。
ゴジラ絶体絶命の中、最後の望みキングシーサーがなかなか甦らない焦燥感と
復活のインパクトの溜めになってる。
あの歌の長さとあいまって観客も早く甦れシーサー!って気持ちになる。
そして甦る瞬間の感動が素晴らしい。
永遠とも思えるハラハラの2分半のおかげ。

801 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 07:10:19 ID:J7ZcsxdE
>>800
> ゴジラ絶体絶命の中、最後の望みキングシーサーがなかなか甦らない焦燥感と

ゴジラの沖縄上陸よりもキングシーサー復活の方が先だぞ。
そのキングシーサーも、相手がミサイル攻撃に切り替えたら逃げ回る一方で情けなかったなあ。

802 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 10:30:27 ID:Pbaua/+h
モスラの古関裕而先生は国民的作曲家であらせられるのだ

803 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 10:55:22 ID:prIszUP/
ごっ、ごっ、ごじらは、ほーしゃの〜ぅ〜
みっ、みっ、みにらは、ぽわ〜ぽわ〜ぽわ〜

804 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 11:30:51 ID:+xejfyVJ
ミヤラビは早送り。またはミュート。

805 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 11:33:38 ID:+xejfyVJ
>>801
でもメカゴジラを一本背負いで投げた時は、客席から拍手が起こった。

806 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 12:29:00 ID:pWoOicTY
>>800
うむ
俺もそれをずっとそれを言ってるんだが賛同者がいなくて寂しかったw
ついでに言うと歌ってる浜辺が風光明媚で観光風味なのもいいな

807 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 12:30:04 ID:cvnbiesL
>>803
オール怪獣はリアルタイムで観ているので買う。

>>805
メカゴジラは大学生のとき深夜興行6本立で観た。途中で寝た。そういう作品なので買わない。

808 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 15:11:06 ID:+xejfyVJ
自分の時は『ハロー!フィンガー5』と同時上映で旧テアトル池袋で見たよ。

809 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 15:15:28 ID:LjB0JNk/
メカゴジラは佐藤勝の劇伴だけでも金払う価値がある。

810 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 15:41:17 ID:cvnbiesL
佐藤勝は、戦争と人間のメイン・テーマが大好きなんだが、3部のは少しテンポが遅くて嫌い。

811 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 18:08:07 ID:8Sgy54ZE
板違いだが、佐藤勝は黒澤映画だと真価を発揮していると思う
伊福部は逆w

812 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 18:09:03 ID:icwgnc6Y
モスラ立ち読みしようとしたら、これだけシュリンクかかってやんの

813 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 18:24:57 ID:cvnbiesL
 僕は東宝特撮映画の中から橘正晃を探し出すのが好きである。といっても、これはなにも
僕が橘正晃のファンということを意味するわけではない。ほかの大部屋俳優さんたちは役に
応じて印象を変えるのに対して橘正晃だけはどんな役を演じてもいつも同じ印象であるのが
好きなだけの話である。

814 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 18:42:42 ID:MA2DeQwi
まあぶっちゃけブックレットは立ち読みする価値もないな
そこらへんのDVDのよりはちょっとボリュームあるくらいで
どうせならジャケットに入るサイズd(ry

815 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 18:52:03 ID:rjBeXvBF
>>812
本気で買う人間にとっては手垢で汚されず都合がいい

816 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 19:15:42 ID:bQoA7W4v
昔、米のカルト教団の教祖がこれこそ愛のドラマだとか言ってミサで「モスラ」を見せたって2chで見た覚えがある。

817 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 19:40:00 ID:cvnbiesL
 僕ももちろん東宝特撮映画に出演するにあたってはいくつかの個人的信条を持っている。
これはべつに誰に教わったわけでもなく、本多監督に指示されたわけでもない。というか、
僕は俳優になった年齢が比較的遅かったので、それまで経験したいろんな職業で身につけた
ノウハウをそのままそっくり俳優業に応用しちゃったわけである。
 そういう僕の個人的信条をひとつひとつ書き出すとずいぶん長くなるし、あまり意味があるとも
思えない。
 でもひとつだけ例をあげる。それは「無表情で黙っている」ということである。
「正晃ちゃん。なにか表情つけてよ」と本多監督に言われても、無言で無表情を持続することなの
である。

818 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 20:05:14 ID:bRx1SbeK
>>814
だから、DVDの方が本の付録なんだって。

819 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 21:26:37 ID:tDtqxnKJ
>>809
あの妙〜に明るいメガゴジラのテーマは一度耳にするとなかなか離れんな。
ファイナルウォーズで使われてて笑った。あの選曲は監督がしたんだろうか。

820 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/01(火) 23:33:30 ID:4RK17YF2
>>814
食玩についてるラムネとかガムと同じなんだよ

821 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 00:40:50 ID:Jwk0DfJe
>>812
コレだけでは無い!コレからもズッとだああぁァーっ!

822 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 08:00:41 ID:Jwk0DfJe
>>609
> モスラのパッケージを破って解説書を抜き出し立ち読みした後の残骸ハケーン(◎o◎)
→この様な素晴らしい方法が御座います。

823 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 08:18:01 ID:mNfHtNVc
「東宝特撮総進撃」を読んで、ますます「獣人雪男」「ノストラダムスの大予言」見たくなったぞ〜。
ラインナップの変更求む!>デアゴ

824 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 12:06:33 ID:5PLdhNv3
「ぱんぱかぱ〜ん♪今週のハイライト!!」
宣伝部員「デアゴの次回作が発表されました!第7号は『ゴジラの逆襲』」
多湖部長「ゴジラ対決シリーズもこれで『ゴジラの逆襲』『モスラ対ゴジラ』『地球最大の決戦』
 と出そろって来たな。どうだい、え〜」
宣伝部員「食堂では『ゴジラ焼き』ってのも出てます!』
大林部員「あの、映画もです。宣伝は、、、もういいですよね?」
多湖部長「宣伝にもういいは無いっ!大林君、至急電報をうちたまえ!」
 切手のキ、吉野のヨ、煙草のタに濁点が、、、」
大林部員「巨大なる魔神、キングコングの登場はまだか?』
多湖部長「、、、そういうこと」


825 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 12:41:41 ID:QJb0Tdyj
>>824
ほんとうに第7号は『ゴジラの逆襲』なんだな。
先行販売の静岡とは順番が違うのか?
まあ、大まかにいって古い作品から順に発売してゆくのは賛成だ。
平成作品が3作続けば、このシリーズの存在すら忘れるかもしれない。
もっとも怪人シリーズは、どこで挟むか熟慮が必要だろうけどな。
「マタンゴ」は早く見たい。
いちおうゴジラ対ヘドラ以前の作品は全部買うので、「日本誕生」なども
早めに出していいぞ。平成作品はシリーズ後半に全部まわしてくれ。

826 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 12:55:24 ID:QJb0Tdyj
東宝の大部屋さんたちが大量投入された特撮映画は、怪獣総進撃あたりが
最後ではなかろうか?そこから先は、あまり興味がないのだ。

827 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 13:00:11 ID:Jwk0DfJe
>>825
そうだ そうだと言いました〇

828 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 13:02:17 ID:Jwk0DfJe
>>826
おお…タワリンチ!〔同志〕

829 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 13:30:37 ID:QJb0Tdyj
「これが君の書いた企画書か?」
「そうです」
「『橘正晃対お喋り怪獣』・・・。どんな内容なんだ?」
「お喋り怪獣は、沈黙するということがありません。一瞬でも沈黙するとノイローゼになって
しまうのです。ある日、橘正晃とお喋り怪獣の乗船した客船が大型台風に遭遇し、南洋の
無人島に漂着します。生存者は橘正晃とお喋り怪獣だけなのです。お喋り怪獣は橘正晃
にしきりに話しかけるのですが、橘正晃は無表情かつ無言です。そうして半年が過ぎます。
お喋り怪獣はまだ橘正晃に話しかけることを諦めません。しかし、橘正晃は無表情かつ
無言のままです。ついにお喋り怪獣はノイローゼとなり憤死するのです」
「この企画は無理だ。諦めろ、神宮司。東宝は変ったのだ」
「だったら、もう一度、海底軍艦で東宝を変えます」
「貴様。まだ、わからんのか!」

830 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 13:57:06 ID:PIandKA/
>>824>>829
次からは3文字以内で。

831 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 16:11:12 ID:Jwk0DfJe
>>823
我々の願望を聞き届けるデアゴや東宝では無い!無駄な要望は止めよ!「ただし金は頂戴するがね」「ガメツイな」

832 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 16:14:05 ID:Jwk0DfJe
>>830
ムリよ

833 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 16:30:48 ID:QJb0Tdyj
 僕は冷たいビールをすすりながら一心不乱に料理を作っている橘正晃のうしろ姿
を眺めていた。躰が「くの字」に曲がっていた。橘正晃は軍人役をやるときでも、直立
するということができない。しなびたペニスのようにくにゃっと曲がっているのだ。
 そうなのだ。宝田明や久保明がきりっと勃起したペニスとするならば、橘正晃は
しなびたペニスなのだ。
 モスラ対ゴジラで藤田進司令官の後ろに立っていても、轟天号の艦橋のいちばん
端っこに立っているときも、モスラの志村喬デスクの後ろに立っているときも、いつも
くにゃっとしているのだ。

834 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 21:52:54 ID:4ATMZQm+
変なのが湧いてるな

835 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 22:52:40 ID:Pm+/9CoD
特撮!板の隔週刊東宝特撮映画DVDコレクションスレでキチガイやってた奴が、
相手されずになって、こっちに流れてきただけではないのか。

836 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 23:55:51 ID:Jwk0DfJe
>>835

>キチガイ

837 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/02(水) 23:58:38 ID:Jwk0DfJe
>>835
失礼
基地害→はははははは(^w^)(^w^)(^w^)×24時間の人ですか?

838 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 09:19:53 ID:N1FSDexR
>>837
あれぞ誠の基地害王で有った、トラウマが残ってしまった…どうしてくれるんだ!!

839 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 12:29:48 ID:woFIFDY2
小美人の公演が始まったころ、香川京子が押しかけて、ネルソンに対し、小美人への
インタビューを許可せよと申し入れる。ネルソンは拒絶する。その理由は、「僕の妖精たち
は、言葉がわかりません」だった。
ところがその場に現れた小泉の粘りに負けたネルソンは、3分間だけ小美人との面会を
許可する。その場面では、ネルソンは、「妖精たちは、現在の境遇を幸福に思っている。
二人によく訊いてみてください」という。
小美人は言葉がわからなかったんじゃないの?

840 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 14:16:16 ID:UjBCmz6z
つじつまが合わないことを言ってる理由がわからないの?

お前、世の中に出ると騙さてばっかりになるから、気をつけたほうがイイゾ。

841 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 14:27:06 ID:woFIFDY2
>>840
あちこち出てくんな。うぜーから。

842 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 15:10:03 ID:Pu/fPV5U
どこかで見たことある名前だと思ったら・・・・・
http://www.asahi.com/obituaries/update/1203/TKY200912030194.html

「妖星ゴラス」の作曲者じゃないか。
合掌。

843 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 18:53:57 ID:WLDB6Zka
>>839
昔、新日本プロレスのTV中継で
古館アナウンサー「彼は日本語が喋れません」
と、隣で うなづくタイガーマスク(初代)
を思い出した




844 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 20:08:14 ID:UjBCmz6z
>>841
義務教育以下のレベルの質問はスゲーうぜぇーから以後控えるようにな。

845 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 20:19:12 ID:YeAagcuZ
このシリーズでは「日本沈没」だけが別格で、異質な感じがしている。
橋本忍脚本の映画は昔から大好きなので、橋本作品でシリーズになっても集めたい。
「羅生門」「七人の侍」から始まって、「日本の一番長い日」「砂の器」「八甲田山」ときて、
最後は、ぶっ飛び過ぎた(超駄作?)「幻の湖」で、とどめだい!
何はともあれ、大好きな「日本沈没」が、こんなに安く手にはいるのは嬉しい限りです。



846 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 21:05:49 ID:9shmY8xc
時間全長が別格だ
シリーズ唯一の片面2層だ

847 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 21:41:03 ID:Tzc0ql2Q
>>846
ええっ?
じゃあほかのは相当ショボイことになってるわけ?

848 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 22:08:22 ID:Tn9Jh68W
しかし何故7号が逆襲なんだ、メカゴジラ…

849 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 22:14:43 ID:nLhmB7a/
ゴジラの逆襲って雰囲気がぬるくてなあ

850 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 22:18:49 ID:b9Hj8Q0A
ゴジラの逆襲みると、この頃の本多演出がいかにテンポがよくて冴え渡っていたかがよくわかる

851 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 22:38:34 ID:vKjq8B6d
ゴジ逆の戦い評判悪いけど、実際の動物の争いっぽくて好きだけどな
「やたらデカくてすばやい二体の何か」があたりを破壊しながらもつれ合ってるのは結構新鮮だった
モノクロだからそれが際立ってるのかも、カラーだと確かに寒い映像になりそう
初代ゴジラの続編というより、その後の対決シリーズの始まりと考えると精神衛生上いいかも

852 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 22:57:45 ID:HoEdB2NJ
おくればせながら「モスラ」見ました。
パイロットのせりふと画がずれてるのが直っていた。

あと、ステレオ版とモノラル版で音楽のつけ方が違うそうだが、
今回のデアゴ版はどっち準拠だったんだろう?

853 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 23:05:53 ID:cGF3N9Il
>>852
妖星ゴラスのも直るといいけどな

854 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 23:07:16 ID:k/jee/TH
新聞のとほうらんで見た。
合掌。そして合唱!
♪せまいー ちーきゅうーーにゃぁ みれんはなーいーさー

855 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 23:09:51 ID:We3+XoZY
とほうって何?

856 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 23:14:12 ID:9shmY8xc
とほうって何?

857 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 23:21:18 ID:YeAagcuZ
「おいらちきゅうの、ぱいろっとぃ♪」

858 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 23:29:08 ID:KXSX0iNW
とほうはないだろう。バカすぎる

859 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/03(木) 23:48:23 ID:k/jee/TH
とほうは、テレ朝のアナウンサー由来だよ。
以下参照
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51249110.html

860 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 00:13:08 ID:UZaLzz1j
>>815

本気の人間がデアゴ??へぇぇぇぇぇwwww

861 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 01:39:25 ID:jjJyd2/W
人生で一番大切な事が何かってことは、当人もうすうすは気がついている筈なんだが、
それを認めたがらない。認めたら最後、その瞬間から自分自身を自らが否定してしまうのではないか?
と恐れているんだ、、、恐れ?
いや、違う。これはたとえば、生まれて初めてひとりで歯科医院へ行った時みたいな、
誰もが一度は通らねばならない、人としての試練なのかもしれない。

862 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 01:41:08 ID:gP03mchK
>>ID:k/jee/TH
いいよ言訳しなくて(笑

863 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 01:59:54 ID:iRZYa/rH
北崎禿

864 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 02:18:12 ID:7IQo2gXt
>>858
バカとは何だ!バカとは!\( ̄・・ ̄)/

865 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 03:43:36 ID:AJkO/lKt
>>850
『ゴジラ』より『ゴジラの逆襲』の方が遥かに面白いだろ、
とんでも兵器と変態科学者が出て来ない分リアリティも有るしゴジラシリーズ唯一の怪獣ガチンコ対決で軽快な音楽も心地良い、
本多・伊福部コンビじゃ無いからってバイアス掛けるなよ。

866 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 07:32:53 ID:WqARlvjR
>『ゴジラ』より『ゴジラの逆襲』の方が遥かに面白いだろ、

「ゴジラ」はあの時点での日本人の自画像だったと思う。

「ゴジラの逆襲」にはそんな要素は殆んど見られず
ハリウッド製のシャレた空想科学映画を目指したのわかる。

その辺りが面白いといえば面白いのかも知れないが、
映画としての力はさっぱり・・・。退屈な映画になっちゃった。

867 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 08:31:11 ID:7IQo2gXt
>>860
貧乏人を大切にしろ!大切にしない奴は…死ぬべきなんだ!

868 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 11:11:11 ID:m+/hMy1B
来週号の日本沈没って今現在発売されているDVDと
規格同じなんでしょうかね?

869 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 11:16:23 ID:2u5lgT/A
同じならこんなに安いわけない。

870 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 12:01:46 ID:gP03mchK
アタマわるすぎ

871 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 12:27:14 ID:7h8d0kZP
規格は同じ、違うのは仕様

872 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 14:03:40 ID:dIrexf6f
作戦とは言え、街を真っ暗にしたせいで対戦が見難いのなんのって>逆襲

873 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 14:26:46 ID:QkaauFY6
竹内均先生の超棒読みのセリフがあるのは「日本沈没」だっけ。

874 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 14:33:09 ID:j8tQVwuB
そう

875 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 14:38:33 ID:ZGuMO2uV
声優の大げさな演技が脱力なんだよ、
「沈没」は。

876 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 15:36:21 ID:7IQo2gXt
>>875ーーーーーーーショッカーの改造人間軍!本郷猛と映画会社を飛び越え夢の共演!ライダーの中身も船員として登場!更にV3の人形まで大阪のシーンに…

877 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 16:29:58 ID:26RwQJgN
ゴジ逆にしろ、ビオランテにしろ、大阪湾からゴジラが登場することにリアリティが無いんだな。


878 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 16:33:36 ID:j8tQVwuB
ビオランテは城ホールに斉藤由貴がいたからでしょ?

879 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 17:58:56 ID:WI3ePbXp
>>850
若干テンポが悪いよね。千秋実が黙って立っている場面。早く次の場面に変れば
いいのにと思う。間が悪い。

880 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 21:59:19 ID:yWfXalkN
ブックレットじゃなくて当時のパンフのレプリカとかなら楽しかったのに
インタビューは好きなので収載して欲しいけど

881 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 22:02:29 ID:ZGuMO2uV
神保町では「沈没」売ってたよ。
書泉ブックマートとコミック高岡で見かけた。

882 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/04(金) 22:39:45 ID:bbcBokOu
>>880
だからデアゴ商品は本がメインでDVDは付録だと何度言えば・・・

883 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 00:28:56 ID:tn6gSwGz
>>865
お前は石上三登志かw

BAZILという映画ライターも、
「ゴジラ対ガイガンは、怪獣大戦争の10倍面白い!」と昔の秘宝に書いてたなあ。
凡作を激賞したいがために、名作・人気作を執拗に貶す香具師は困りもの。

884 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 01:46:22 ID:VqFZ0zGv
わざわざ仕様を劣化させてデアゴで出すんじゃなくて、ガンダム映画シリーズみたいに
今までのDVDを定価3,000円くらいに値下げしてくれれば良かったのに
それなら量販店で値引きもされて更にお得

885 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 02:07:29 ID:dtvrxHNp
ゴミアニメと一緒にするな

886 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 02:10:26 ID:guEtMYCU
メディアの販売ネットワークでは恐らく最も充実している書籍の流通網に乗せて
一般の目に留まりやすい書店に並ぶことに意味がある。
東宝が自前で売ってるDVDとは桁の違う量が流通して販売額も比べ物にならんだろ。

887 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 02:39:07 ID:3SX1nD8+
俺もデアゴで発売されるまではわざわざDVD買おう(借りよう)なんて思わなかったしなー
普段行く本屋で、雑誌感覚で懐かしい映画のDVDが買えるってのが大きい

888 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 13:11:13 ID:yiCu4qs1
>>887
それなんだよね。
だからこそFOX(24シリーズ、007シリーズ)、パラマウント(スタトレシリーズ)、東宝なんかが
一見、通常のパッケージソフトと競合するように見える
別のルートで売る意味がある。
もちろん権利料は入るわけだし。

889 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 13:58:55 ID:GLkEcIwz
>>887
そのあたり商売上手だと思うね。映画は映画館で観るものという長年の固定観念が
ある年齢層には、入場料より高いビデオ・DVDを購入することに対して抵抗があった。
決してビデオ・DVDが高価なわけではないんだがな。
ところが本屋に並べられると、「この価格帯の書物なら、しょっちゅう購入しているわな」
ということに気づく。購買者には妙な偏見があるが、販売方法をちょっと変えると、
おかしな偏見は即座に打ち砕かれる。

890 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 14:37:32 ID:8KvB15VY
007やスタトレと比べて売り上げどのくらいなんだろうな。
懐かしいのか1〜3号を手にとってパラパラ見てるおっさんはよく見かけるけど。

891 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/05(土) 15:02:00 ID:GLkEcIwz
立ち読みのおっさん、買えよ。

たとえば2000円の本を買っても1回しか読まないことがある。
それが面白くない本で、2度と読まないものだってある。
しかし、2000円はそれほど高いとは思わないから、そんなに腹が立たない。
それに比べると、映画DVDは1回しか観ないということは、まずない。
そのように考えると、2000円のDVDには割安感があるんだよな。

892 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 00:25:35 ID:AYW6AKee
たとえ、¥1000でもDVDなら買わない。
BDなら¥6000でも買う。それがマニアってもんだよ。

893 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 00:52:09 ID:pyC9BjAn
デアゴはマニア相手の商品じゃないって話をしているのだよ。

894 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 01:04:43 ID:AYW6AKee
じゃあ説明字幕テロップがないとか、立体音響でないとかいちいち難癖つけるなよw

895 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 01:33:11 ID:bvWw/gDG
>>886
でも大抵途中で書店から姿を消すんでしょ?
話が連続してるわけでもないから一般人は定期購読してまで観ようとしないだろうし
結局後半に出る作品は目に留まることもないんだろうな

896 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 01:34:09 ID:klOQ3HS4
文句言いながらお布施を欠かさないのがヲタなんだからわいそうなこと言うなよ。
一生を棒に振ってお布施しているんだから。

897 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 03:34:20 ID:8Bo6xmqI
>>896 だって>>893が、マニア&ヲタ相手の商売じゃないよ!って言っているんだぜ。

898 :886=893:2009/12/06(日) 11:37:31 ID:pyC9BjAn
>>894
その通り。
一般向けの商品にヲタ視点から文句をつけるのはお門違い。
>>895
最終号まで店頭に並ぶかどうかは売上による。
売れない商品が店頭から消えるのは致し方ない。

899 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 12:05:00 ID:J2qtnzvD
>>898
○×△を作ろうみたいな定期購読必須の商品じゃないし、映画自体が独立した
作品だから、書店に並ばないと難しいかもしれないね。
ただ、それだと作品単位に売上に大きな差が出そうな気もするが。


900 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 12:07:36 ID:RW2GJYHp
ここはデアゴのアンチスレなんですか?

901 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 13:44:44 ID:/IV21Vc3
今日本屋に行ったら、もう撤去されてた。
案外早かったな。

・・・ガッチャマンはまだ置いてたのに。

902 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 15:27:27 ID:KCVF+AcH
>>900
一名だけ、前スレから続いてるブルーレイキチガイが暴れてるだけ。
基本、デアゴDVD意見交換板だからキチガイは相手しなくていいよw

903 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 16:00:23 ID:Du1Jqi38
ブルーレイですべてでるかとうかわからないから
デアゴ解約できない・・・

904 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 16:59:36 ID:THoL5x9k
コレクションなど所詮は自己満足の世界
ブルーレイだろうとDVDだろうと興味ない奴からしたらフーン、それで?で終わり
欲しいなら黙って粛々と買い続ければいいだけだろ

905 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 19:12:39 ID:IGGagJKm
>>903
それはBDの普及次第。
再来年に本当にアナログ放送が停波するなら、デジタルTV需要と併せてBDも昇るかもしれませんが、現状ではVHD以上LD以下のメディアと見るのが正しい認識でしょう。

906 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 21:14:00 ID:KKEzJs1/
>>905 >VHD以上LD以下のメディア
おまえはBDどころかHD環境すらも何も持っていないだろw

907 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 22:10:33 ID:01Kfy16F
画質じゃなく普及率の話なんじゃない?

908 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 22:17:50 ID:xplsSzrC
どう考えても普及率です。

909 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 23:15:28 ID:/IV21Vc3
LD以下はないだろ。
死滅した規格と比較するなよ。

910 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/06(日) 23:39:07 ID:3JR2VWmG
素人なので誰か教えて。
「ゴジラの逆襲」って、予告編は現存してないの?

911 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 06:22:29 ID:0B/yi3oA
現存してないみたい。
上映されたものが発見されてないのか
最初から作ってないのかは不明。

でも最近になってバランの予告編が発見されたこともあるから
調査が進めばなにかがわかるかも。
ってとこです。

912 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 06:45:56 ID:W0rPyHUO
応募券捨ててしまった・・・

913 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 07:49:18 ID:YQrtBfN5
次スレのテンプレ用に>>2のリストを「発売済み」「予定(順番にする)」
並べ替えたやつを作ろう(俺はやらないけど)

914 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 11:32:55 ID:4/4uC1f1
旧作(80年代までの作品)はDVDオンリー、新作(&90年代以降の大作)はBD
…という棲み分けが定着するという見方も多い。




915 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 12:52:26 ID:gta3F3PI
   静岡版             全国版

    1号 ゴジラ          
    2号 モスラ対ゴジラ      
    3号 三大怪獣        
    4号 日本沈没         
    5号 モスラ         
    6号 海底軍艦
    7号 キングコング対ゴジラ
9.15 8号 ラドン
                9.29 1号 ゴジラ  
                10.13 2号 モスラ対ゴジラ
10.20 9号 怪獣大戦争       
                10.27 3号 三大怪獣
                11.10 4号 海底軍艦
11.17 10号 ゴジラの逆襲
11.24 5号 モスラ
12.8  6号 日本沈没
12.15 11号 地球防衛軍
12.22 7号 ゴジラの逆襲
                1.12 8号
1.19 12号
1.26 9号
2.9 10号
2.16 13号
2.23 11号
3.9 12号
3.16 14号
3.23 13号
          4.13 14号

4.27 15号

916 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 12:55:49 ID:IOA+YC55
>>892
マニアなら両方だろw

917 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 12:56:45 ID:gta3F3PI
    静岡版             全国版

    1号 ゴジラ          
    2号 モスラ対ゴジラ      
    3号 三大怪獣        
    4号 日本沈没         
    5号 モスラ         
    6号 海底軍艦
    7号 キングコング対ゴジラ
9.15 8号 ラドン
               9.29 1号 ゴジラ  
               10.13 2号 モスラ対ゴジラ
10.20 9号 怪獣大戦争
               10.27 3号 三大怪獣
               11.10 4号 海底軍艦
11.17 10号 ゴジラの逆襲
               11.24 5号 モスラ
               12.8  6号 日本沈没
12.15 11号 地球防衛軍
               12.22 7号 ゴジラの逆襲
               1.12 8号
1.19 12号
               1.26 9号
               2.9 10号
2.16 13号
               2.23 11号
               3.9 12号
3.16 14号
               3.23 13号
               4.13 14号

               4.27 15号

918 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 16:45:01 ID:H38Bu+5l
>>916
そうなんだよね。
元書込みのBD依存症の奴、詰め甘いんだよな

919 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 17:05:35 ID:nU2V1AF2
DVD時代にあんまり売れなかったものはBDにはならんでしょ

920 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 19:08:34 ID:8Ooo7wYo
とりあえず今晩から日本映画専門チャンネル見ようぜ。

921 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 19:26:10 ID:L6kDFKSx
なにがあるんだ?

922 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 19:38:00 ID:P7zQfclE
変身人間シリーズがやるんですよ。
今日は地味に公開55周年の「透明人間」
http://www.nihon-eiga.com/0912/0912_4.html

923 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 19:40:35 ID:uIq58hiv
CSの料金と比べるとどちらが得?

924 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 21:17:07 ID:a/wUjGAe
そりゃスカパー!e2だよ。基本料+日専加入で1000円切るもん。
4作集中放送で予告編も放送する。
ついでに「狼の紋章」「ブルークリスマス」も放送する。
「ブルークリスマス」は予告編も放送する。

925 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 21:18:05 ID:zCFvACsi
「沈没」人気あるね。
神保町の書泉2店で観察したところ、どちらも平積みが
ブックマートではゼロ、グランデは既刊分4冊のうち一番山が低くなっていた。
お馴染みの特撮怪獣路線より、こっちのほうが需要あるんじゃ……。
水谷豊も出てるし、「東京湾炎上」ラインナップに入れれば良かったのに。

926 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 21:18:25 ID:a/wUjGAe
1ヶ月だけ加入して解約ってことも可能だよ。おれもよく利用している。

927 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 21:20:24 ID:a/wUjGAe
>>925
1)DVDレンタルしている店があまり多くないから。
2)草ナギ主演の平成版を観た人が昭和版に興味。

928 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 21:48:58 ID:h13O0vmO
>>925
かつての年間興行収入第1位は、伊達ではないと言うことですか。
あの時代をリアルタイムで生きた人にとって、「沈没」と「大予言(原作)」は共通言語みたいなものですからね。

929 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 22:29:15 ID:H40jzewp
沈没どーしょっかなー

930 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 22:32:28 ID:zCFvACsi
>>929
買いなよ。いしだあゆみのいい女っぷり爆発だぜ。
細いのにおっぱいとおしりが立派です。

「抱いて」って言って、チューした瞬間に大爆発!

931 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 23:08:02 ID:WmOxRefx
昔よくやったなあ。
日本沈没ごっこ。

科学者に必要なのは直感とイマジネーションだ!

門を開いて下さい。直ちに門を開いて避難者を宮城内に入れてください!

なにもせんほうがええ…?

ええややを産め

私は日本が好きでした…

932 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 23:26:31 ID:8Ooo7wYo
そして総理はおっしゃった。
「この世とあの世は地続きであるから、死ぬことは怖くない!
いや、むしろ俺は早く死にたい!」
・・・あれ?

933 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/07(月) 23:48:46 ID:BQQFA2NK
藤岡氏もこのころが一番カッコイイしな。
昭和50年代以降はチリチリパーマになってしまう。

934 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 01:28:49 ID:AdSEtxtP
映画もよくできてるよな。
終末感がよくでてるよ。
藤岡さんカッコイイし。

935 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 01:53:15 ID:xuhYT3wd
>>924
>「ブルークリスマス」は予告編も放送する。
岡本喜八特集の予告編見たけど「ブルークリスマス」は流れなかったよ。

936 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 11:11:38 ID:ogENbifv
「怪獣総進撃」まだかな〜♪
目玉クリクリのアンギラス萌え☆

937 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 12:22:35 ID:8/EiEoNQ
「ゴジラの逆襲」とか、まさにデアゴ向きだね。
東宝DVDには動画の映像特典なかったし、興味ある人多いだろうし。
世界有数の「のんきな怪獣映画」として、一見の価値はある。
特撮は見どころけっこうあるし。
ゴジラとアンギラスのバトルは、熟年夫婦のセックスみたいだけどw

938 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 12:28:44 ID:xc3Oj7DG
なんつー例えだw

939 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 12:51:45 ID:xN/uiUEX
昼休みに本屋行ったら沈没あったので衝動買いしちゃいますたw
帰ってから見ます。

940 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 15:13:33 ID:9iF13Xrn
タイトルが嫌いなので、この映画はパス。
オイル・ショックでそうでなくても暗い世相だった昭和48年が、このタイトルの
おかげで一層暗くなってしまった記憶しかない。

941 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 16:19:18 ID:suiLXm6K
>>935
めくらか?おしっこでも行ってたのか?
「ブルークリスマス」流れたぞ。

942 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 16:38:29 ID:m7GvTWeL

<日本沈没>で高速道路の壊れたシーンは、道路が橋桁からズレ落ちただけだったので、「ウソっぽいなぁ こんな壊れかたなんてありえねぇ」って思った

阪神淡路大地震で、同じように崩落してたのでビックリ


・・・武蔵小山の映画館だった


943 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 21:07:58 ID:AdSEtxtP
俺は小さかったから、こんなになったらどうしようと思ったよ。
怖かったな。サマーランドにいまのIMAXみたいな巨大スクリーンの
アトラクションがあって、そこで何度もみたよ。

944 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 21:36:56 ID:K/ZFFGNR
天城越えに沢村いき雄が出てたなんて。。。

945 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 21:59:18 ID:ZUTUDk5o
>>925 を見て、あわてて買いに行ったら、
いつもの、4倍ぐらい山積みになってた。
仕入れ担当者も売れると踏んだんだろうけど
なんだか拍子抜け。


946 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/08(火) 22:38:51 ID:lbpab7zU
日本沈黙…
あの頃、ゴジラシリーズでは呑気な内容の話ししかなかったから、
凄い新鮮で気が引き締められた感じ。週末もっとちゃんと見るか

947 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 01:46:59 ID:zVLb3dg2
>>933
藤岡弘は、1975年の「東京湾炎上」まではカッコいい長髪。
1976年の「大空のサムライ」で短髪になり(役柄上、当然なんだが)、
次の「恋の空中ぶらんこ」からチリチリパーマに。

948 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 07:44:16 ID:jQHjIMTP
54、64、64、63、61、73、55と続いたら次は62だね

949 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 12:14:19 ID:Lq9Jc2rw
何も買わん方がえぇ・・・



950 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 12:29:40 ID:pD1jeqFI
また爺様のゴジラかよ

951 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 12:35:29 ID:8KhyoGqL
>>925
先週の金曜日は売り切っちゃてたんだよ@ブックマート
きのう見たらものすごい量平積みになってた。きのうが正式な発売日だね。

952 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 14:41:31 ID:Uyltz/zE
>>910 >>911
すげーうろ覚えなんだけど、前にゴジラシリーズの予告編の音だけ収録した
CDってのがあって、「ゴジラの逆襲」のトラックも普通にあったと思うよ。
だから予告編そのものはあったんじゃないかな。他の映画の予告編音声と
違ってナレーション入ってない(音楽だけか、音楽+SE)ものだったので、
その時点で映像としての予告編は残ってなくて、かろうじて素材の音楽
テープだけ残ってた、とかかもしれないけど……

953 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 15:26:41 ID:vpVO5aO3
CDの時代前から「逆襲」の予告編は現存しない。
それはたぶん、音だけなので予告のように模造したものなのでは?

954 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 17:46:49 ID:PR1FRZgs
この話題何度目だよ痴呆症共が

955 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 17:48:00 ID:3QmVqney
日本沈没のリメイク版はスピリッツに連載されていた漫画版の方が面白いけどな



956 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 18:12:03 ID:W7s8GQeM
>>954
いつも新しい人が入ってきてる、と言うことを知っておいた方が良い
俺もこの板は数ヶ月前からだよ

基地外や荒らし以外に汚いこと言うもんじゃ無い

957 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 18:15:43 ID:5/q76ERq
http://www.youtube.com/watch?v=zP4J1V-TBX4
これ後からつくられたものなの?
すげー短いけど

958 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 18:47:14 ID:txi8ILo3
↑ラドンの予告を見ると、真実が解るよーん。

959 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 21:24:30 ID:e2rsKHVr
いつも新しい人が入ってきてる、なんてなんでわかるの?w
その人のために宣伝乙!w

960 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/09(水) 22:39:30 ID:oUrF5f7Q
とりあえず透明人間、美女と液体人間を見たが、
デアゴスでも欲しくないような出来の映画だった。
やっぱりガス人間とかマタンゴまで行かないと、
見ていて楽しくないことを再確認。

961 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 00:14:24 ID:TcqU64K1
>>960
美女液、よく出来たスリラー映画じゃん。お前の作品を観る目がないだけ。

962 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 07:43:30 ID:vTwHlR2a
あざけり合うのは、やめませう!

963 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 07:51:01 ID:X+h/dnv3
>>961
何かいやらしい響きだなw 美女液。
それ一般的な言い方なの?

美女液って内容はともかく、佐藤勝のメインテーマがやたら明るくて妙にミスマッチ。
だけどあのテーマは大好きだな。

964 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 08:35:43 ID:k2bGyhmz
透明人間は盲目の美少女が見所だ。

965 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 09:54:55 ID:yb8ANdXf
>>962
それって香取がお尻出すやつだろう。

966 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 10:22:38 ID:nzXd4zsK
ゴジラの逆襲の次って何?

967 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 10:43:50 ID:+R3B9TgW
静岡と同じなら
「地球防衛軍」

968 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 10:47:46 ID:sCeWQZg5
>>963 「美女と液体人間」は、東京地区での80年代オールナイト興行での
最多上映作品かも知れない。とにかく浅草、池袋、新宿などで
一時期東宝特撮オールナイト5本立ての1本に必ず「美女と液体人間」が
入っていることがあってw
いい加減飽きて「美女と液体人間」上映中だけロビーで休んでいたことが何回かある。

969 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 12:30:57 ID:LFvzGkCd
>>964
ロバパンの歌を歌っていた子役だよ。

970 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 12:44:18 ID:s9xil+Tj
逆ゴジの次はキンゴジではないかな。

971 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 14:08:39 ID:LFvzGkCd
>>970
そういう予感がする。
その次、怪獣大戦争またはラドン。

972 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 15:09:14 ID:fIueOv5M
中島氏は「透明人間」で合成シーンの人型もやったって、
インタビューで言ってたな。

973 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 15:14:07 ID:mS0Q9Zlr
>>970
むむ、ゴジラシリーズとゴジラ以外を3回づつ交互に出す!と
オレは推察する。

974 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 17:08:12 ID:IG9jQ10H
いしだあゆみってエロいな〜。
今は鶏ガラのミイラみたいで見る影もないけど。
一見細いけど脱ぐとムッチリしていてたまらんのうハァハァ

975 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 17:40:53 ID:I7yemL60
おまえらどうせ日本沈没の10ページの写真で抜いたんだろ?

976 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 18:21:01 ID:TG67x1xG
日専で今「透明人間」やってた
昭和29年の作品にしちゃあ、
無人で走っているスクーターの撮影なんてなかなかすごいと思った


977 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 18:32:45 ID:LFvzGkCd
>>974
当時の歌手は水着になるだけでも話題になったから、日本沈没公開当時、
“着やせする”いしだあゆみというのは、けっこう話題になった。
着衣の上からでは、あんなにオッパイが大きいとは、たれも予測できなかった。

978 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 21:53:09 ID:k2bGyhmz
>>974
だろ、だろーーーーっ。
さらに完全乳出しの映画もあるんだよね。なんだか忘れたけど。
70年代までは高名な女優さんもどんどん乳出ししてたのに、
21世紀になってからはなんともはや、なげかわしいことだ。
女優としての心意気を持った者はおらんのか

979 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 21:55:25 ID:89VCkUKd
>たれも予測できなかった。
そうかぁ
今は垂れちゃったかぁ

980 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/10(木) 23:08:49 ID:IG9jQ10H
いしだあゆみが脱いだのは
復讐するは我にあり
じゃなかったかな?
相手は三国連太郎だったような・・・
間違ってたらスマン。
実際の映画は観てないが写真で見たよ。
確かに垂れてたな。

981 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 02:44:30 ID:22FL6atC
>>978
工藤栄一監督作品の『野獣刑事』ですね。
>>980
それは倍賞美津子。

982 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 07:45:31 ID:HbX9UOcq
確か少女時代にフィギュアスケートやってたらしいから、
がっかりおっぱいにならない素養はあった、ということだね>いしだあゆみ
ただし沈没の10年ちょっと後の金妻3の頃は、もうかなりガリガリだったが

983 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 08:02:52 ID:10pAfUB7
>>981
あー、それだ。

984 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 08:21:48 ID:mOl06THV
たまに、このスレが消えて〔名古屋はエエで〜〕という画面に切り替わって居るのは何故ですか?

985 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 12:15:26 ID:tiuF0P7r
>>984
サーバー負荷がかかってる状態
2chビューアを通すか、携帯用ブラウザをDLしましょう
ブラウザに関しては、携帯コンテンツ板にいくつか紹介されています。

986 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 13:57:43 ID:mOl06THV
>>985
ありがとうございます。

987 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 18:24:32 ID:mgSkGTxX
まだ誰も次スレ建てないのか。ちょっと試してくる。

988 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 18:28:53 ID:mgSkGTxX
駄目でした…
次に通りかかった人よろしく。

989 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 20:22:50 ID:pJi4/WsS
立てました
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1260526179/

990 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/11(金) 23:32:14 ID:vjvIlS0j
そろそろカウントダウンするのか?
だったら990

991 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 09:08:58 ID:7pRhCxy/
991
・・・って、これってカウントアップ?

992 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 10:21:37 ID:kJ1O2tSU
ゴジラの逆襲はやく見てー
一度だけ友達んちで鑑賞しただけだから。

993 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 11:09:23 ID:7pL1Vc6P
僕たちのヒーロー2代目ゴジラの記念すべきデビューだお!アエッ

994 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 12:45:06 ID:+wjfgvxf
>>992
再来週じゃないの?

995 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 14:21:31 ID:7pL1Vc6P
うむう!

996 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 16:07:01 ID:1Y6AFPiC
ボックスで買ったから逆襲は持ってるんだよな。
でも1990円が俺に購入する勇気を与えてくれるんだよ。

たぶんこのシリーズはコンプリートすると思う。ぶっちゃけ買わない理由がない。

997 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 17:52:23 ID:yKObYG9b
そろそろ1990円で海底軍艦を買おうかな

998 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 18:57:04 ID:+wjfgvxf
>>997
そんなに値下がりしたのか、海底軍艦?

999 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 18:57:13 ID:0adfZ8SB
ウメ、ついでに次スレ誘導

【デアゴス】東宝特撮映画DVDコレクション【1990円】part4
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1260526179/

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/12(土) 19:23:42 ID:7pL1Vc6P
栄光の1000番ゲット! デアゴスレばんざーい!ドッカーン!「終わったのか、長い長い戦いが…」サヨウナラ デアゴスレV3!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)