5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウルトラでのおかしないい加減なシーンあげろ 2話

1 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/17(木) 22:52:08 ID:bqbTOY3R
ウルトラシリーズで、明らかにおかしい、ご都合主義なシーンを挙げてみよう。

例)
ウルトラマンレオのババルウ星人の話で、300万光も年離れているはずのウルトラの星が、
わずか1週間で太陽系までやってきた件

前スレ
ウルトラでのおかしないい加減なシ−ンあげろ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1255127309/

2 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 00:04:25 ID:/EbJ2b8f
>>1乙っす!
今度は80まで限定じゃなくて
映画版や豪やUSAや平成シリーズやOVAまでひっくるめた
総合的なもんにしたほうがいいと思うッス。

3 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 00:27:15 ID:u3QB0Vom
何和特撮板だから

4 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 00:27:57 ID:u3QB0Vom
昭和特撮板だから

5 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 00:58:58 ID:/EbJ2b8f
でも結局書く人は書いちゃうんでショw

6 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 06:29:43 ID:fTfcEOny
太陽光線がエネルギー源なのに全身が銀色とか赤なのはなぜ?
植物のように緑色が吸収効率がいいのでは。
銀色なんて反射しちゃうだろう。
未来感を出したいのだろうけど、そもそも宇宙服は太陽光を
反射するために銀色なわけだし。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/18(金) 11:47:35 ID:39xhG0li
緑色のソーラーパネルなんか見たことない。

8 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 04:48:52 ID:xiInc3kv
だからミラーマンがいるんじゃないの?

9 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 11:23:09 ID:HqUT7dRJ
エースが目から光線出して、オニデビルの豆を食べてしまった今野らの体を元に戻したが、
その能力で自分自身は治せなかったのか? クレージーダイヤモンドみたいに自分はだめなのか?

10 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 16:30:26 ID:AFhfQCxh
>>9
その能力が自分に使えたら
ファイヤーモンスにやられた時わざわざセブンは来なかったのでは?

11 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 19:36:13 ID:jpzsLaeH
太陽の子、仮面ライダーブラックRXのサンバスクは理に適ってるな

12 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 22:39:36 ID:N/4/QcsU
今回はsage進行?

13 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 23:24:15 ID:/0nVbRb9
アニメになった途端、ザウルトラマンに出てくるバルタン星人は、
あの有名なマタンゴとケムールの流用ではなく人生の普通の笑い声。
怖くもなんともなくて見てるこっちが笑ってしまう。

14 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 23:25:34 ID:/0nVbRb9
アニメになった途端、ザウルトラマンに出てくるバルタン星人は、
あの有名なマタンゴとケムールの流用ではなく人生の普通の笑い声。
怖くもなんともなくて見てるこっちが笑ってしまう。

15 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 23:33:27 ID:2oQyUSO/
>>10
でも心臓刺されて死んでしまったら再生光線の出しようがない。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/19(土) 23:44:19 ID:OcS+Fv7S
今スマップステーション見て思い出した

ゼットンに倒された時は前のめりに倒れるが、
次のシーンじゃ仰向けに倒れてる

17 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 00:16:22 ID:RrAyoQFV
前スレ
ウルトラでのおかしないい加減なシ−ンあげろ
http://multikeijiban.forumotion.com/forum-f6/topic-t51.htm

18 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 02:06:00 ID:g2NWl5dJ
>>16
恐らく地上でもがき苦しんだのだろう。
パンドンに頭殴られたときのセブンみたいに。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 06:48:02 ID:bM/6vwGl
>>16
それ俺が前スレで書いたってw 何をいまさら

20 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 13:15:44 ID:4mVA7BcI
>>19
有名なシーンですので

21 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 13:53:03 ID:jxdpOhas
新スレの為、あえて書きましたキリ

22 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 13:56:15 ID:ImOq7j80
初代は酷い突っ込みどころが多いな

23 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 15:22:46 ID:d1YrYpr5
ウルトラセブンの手袋のファスナーが見えている。

24 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 20:29:23 ID:g2NWl5dJ
>>23
帰りマンのもよく見えたような気がする

25 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 20:37:54 ID:9bYbZF/A
セブンは戦闘服(甲冑とか)をイメージしてるから、敢えて手袋やブーツを隠さなかったと聞いたことあるが。
新マン以降はそんなのどうでもよくなっちゃったんだろうね。

26 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 20:40:28 ID:mlB+mBDh
ウルトラマンはつなぎ目を埋めて塗料で固める作業を毎回していたけど、
そんな手間はセブン以降はかけられなくなっただけだと実相寺が本に書いてた。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 21:35:46 ID:Gw9TeEq2
使いまわしだけど、爆発する凱旋門の裏側。

28 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 21:55:05 ID:ImOq7j80
だけとかw
チャックの戦闘服で戦う巨大宇宙人
酷すぎるにも程があるぞwww

29 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 22:09:21 ID:tlWSb+/a
TVの黎明期って、ドラマとか基本的に生だし、
初代の頃もまだ舞台劇的な感覚が残ってたんじゃないかね?
見てる方も暗黙の了解みたいな(舞台の黒子感覚で)
昔の子が純真だったって、その子供達が読んでる雑誌に毎回のように
『あのシーンはこうして撮ってる』的な特集が組まれてたりするんだから

30 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/20(日) 23:18:03 ID:mY9KB+oM
それにしては、最初は気を使っていて、それがだんだん駄目になるのはどうしてだろうか。

31 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 00:58:44 ID:RNo9F4oT
怪獣や星人が必ず日本に現われる

32 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 03:17:30 ID:vLa3Dfrz
「怪獣はなぜ日本を襲うのか?」って本があるね

33 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 04:22:08 ID:HbEDgIlF
大都会のド真ん中に何故かヒーローと怪獣が格闘するのに手頃な空き地がある
通称「怪獣広場」

34 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 07:01:28 ID:otr34KBh
>>31 怪獣と星人を操っているのは死ね死ね団なんだ。
   科特隊に協力する岩本博士は実はミスターKなんだ。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 07:03:57 ID:XKodmFkP
多分何度も怪獣が現れるうちに暴れられるのを考慮した街並みに段々となっていったんだろうな

36 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 09:00:14 ID:1hG0iKX0
>>26
でもあのつなぎ目を隠すの、うまくやってたと思う。
手術用の手袋だっけ?あれ使ってたのもよかった。
面倒でも、セブン以降も徹底してほしかったな……。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 09:10:01 ID:j0Pm6Ag6
まあセブンはやる気無くなって手抜き増えたらしいし
予算も削減されてた

38 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 10:19:05 ID:CuY//fIn
>>16
ゼットンはカラータイマーを破壊したと言われてるけど、何度見てもカラータイマーは壊れてないぞ。
それに赤い球の中でゾフィーに「目を覚ませ」と言われて目覚めた辺り本当は死んでなく気絶か単なるK0負けでは?と思った。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 10:41:59 ID:ZMvYO8Iv
完全に絶命なのか仮死状態なのか、
ウルトラ族の「死」の定義は地球人のそれとは同じではないのだろうな。


40 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 11:12:30 ID:kRXRpymn
>>38
地上に倒れてたときはたしかにそうだが、
ゾフィーの赤い球のなかでは壊れてたよ。

41 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 12:23:51 ID:jDknsT6M
前向きに倒れてから
仰向けに横たわるシーン
この間にさらに攻撃を受けたがそのシーンはカットされたと言われている

42 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 13:22:05 ID:9nCutiws
ウルトラマンを足蹴かで仰向けにさせて、
さらにカラータイマーを踏み壊したとか言われてる場面だっけ。
でも仰向けカットでは、手が胸の位置に揃ってたよな。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 13:27:04 ID:AJZWTzhL
もともとの話では倒れたマンにゼットンが追い討ちをかける予定だったそうだが
最初からパワードのように後ろ向きに倒れりゃ揉めなかったものを…

44 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 15:02:25 ID:iIZB1218
>>39
初代マンは瀕死の重症であり、死んではいないと思う。

それに対して、
ファイヤーモンスの火炎剣で心臓を刺されたA
バードンに滅多刺しにされたタロウ
ブラック指令にノコギリでバラバラにされたレオ
は本当に死んだと思う。

スノーゴンにバラバラにされた帰りマンも、
ブレスレット持ってなかったら完敗だな。


45 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 15:35:13 ID:eGMcDlsm
タロウは死んでないよ
死んだのはゾフィー隊長

46 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 15:43:16 ID:AJZWTzhL
そう考えると80はピンチにはなるものの絶望的状況には陥ってないんだよな
ブサイクな顔のわりには意外と強いのか?

47 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 16:30:55 ID:bW5/9bd6
あれだけ頻繁に怪獣(達)
が日本に出現したら殆どの外国人は日本国外から脱出していた筈だし、日本人の何割かも国外に逃げ出しただろうに科特隊やウルトラ警備隊がほぼ何時も脳天気で居られるのは何故なんだろ?

48 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 17:08:18 ID:eGMcDlsm
アメリカ・オーストラリア・タイにも怪獣は出現してる

49 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 17:47:56 ID:ZcPHGIan
パティ隊員は、
怪獣は日本の名物と言ったけど。

50 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 20:38:25 ID:mhSaUvmX
エース対バラバのリターンマッチでの戦闘中に、突然エースの頭がピカーって光ったのは何なのか?

51 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/21(月) 21:19:45 ID:HvaBIhJ0
>>47
もはや怪獣は天災扱いなんじゃない?
日本は地震列島とか言われるけど、それが理由で外国に移転する人ってあんまいないだろうし

52 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 00:04:39 ID:Ox1h4Od8
高校生が大発見した化石エラスモサウルスの新種フタバスズキ龍により、
日本の周辺にも大型恐竜が居たことが証明されたが、その前までは
化石が無かったので居なかったと思われていた。
それくらい、希少であったはずの日本に、なぜか突然変異した怪獣となって
出現することでは、世界でもっともダントツで多いというのが奇妙だ。

53 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 00:07:41 ID:R2DpHP8M
日本なんか狙わない…

ツービートのネタ

54 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 00:55:25 ID:m304NZHj
皇居と原爆ドームが、二大襲っちゃいけない場所なんだっけ。
ベロクロンは最初は原爆ドームを襲う予定だったらしいが。

55 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 01:36:54 ID:iMS5UX9H
帰マンで伊吹隊長はニューヨークでゴキネズラとを倒してる
海外の支部はウルトラマンいなくても怪獣を倒せるんだよ

56 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 02:44:58 ID:2675UdfN
そもそも銃撃されても大砲食らっても死なない生き物がいるはずない。




57 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 02:46:02 ID:22kKY3hS
セブンの最終回、地球防衛軍に降伏勧告をしたゴース星人は地球防衛軍をして
「空と海の守りは固いが、地底は全くの無防備だ」と言っていたが、
そっちだって自動操縦のマグマライザーが突っ込んで行くのをまるで気付かずに
あっさり基地を吹っ飛ばされてるんじゃ、無防備なのはお互い様じゃないかw

58 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 02:49:32 ID:WhcRUwmB
>>56
スレチだがハリウッド版ゴジラがそれで
結局逃げまわってばかりでオモロも糞もない

59 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 03:26:47 ID:y8XOyT4M
>>51
地震という存在は知っているが体験した事がない人達も大勢居る訳で、現実に阪神淡路大震災の時に震え上がった友人の加人が日本を後にした。
結構そう言う外国人も多いみたいだよ。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 04:15:36 ID:WhcRUwmB
>>59
あの地震で機械の集金で三宮に行った事があるが
ま〜20Mぐらいのビル群が倒壊してるのをリアルで見ると迫力があるわな
実際怪獣がいたらこんなもんだろうと思ったわな

61 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 05:34:04 ID:E5KVwUU1
ビルが壊れてて「迫力がある」なんてのは、特撮の中だけで充分です

62 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 06:01:07 ID:WhcRUwmB
>>61
あ〜ちょっと不謹慎だったね 深く反省。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 09:34:17 ID:Laan86My
セブンの対ボーグ星人戦。
崖から落ちそうで必死なセブン。
あの〜空飛べるんでは?

64 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 11:08:01 ID:YxJ05/8D
>>63
俺は空を飛んだことが無いから判らないが、
「気」を溜めないと跳べないんじゃないか?

65 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 11:36:43 ID:zcl30MYh
ウルトラつながりでキャプテンウルトラも。。。

D3作戦(シュピーゲル号の3機分離攻撃)の空中戦で、
なぜか合体しているシュピーゲル号が飛んでいる。

66 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 11:58:42 ID:PIH7MhZw
9.11テロの時も不謹慎なことを言った特撮ファンがいたらしいね

67 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 12:17:20 ID:WhcRUwmB
>>66
お〜い もう反省してるんで頼むから空気ぐらい察してくれ〜

68 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 16:19:00 ID:2675UdfN
>>63>>64 鳥の密猟で「カスミ網」が問題になったでしょう。
「美味しんぼ」でも題材になってたけど、鳥は足で蹴らないと飛び立てない。
それで網を張って足で蹴ろうにも地面や枝と違い網が揺れて蹴る力を吸収し
鳥は足を離せなくなるという罠。
それと同じでセブンも蹴って飛び上がるようにしないと駄目なんだろう。
だから帰ってきたウルトラマンもキングザウルスと闘うためジャンプの特訓した。


69 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 18:47:41 ID:QIpKeK9y
隊員が本部内の通常勤務時でも拳銃型武器を携行している

70 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 19:16:21 ID:eDwbws09
>>69
ウルトラ警備隊は内部で使いまくってたな

71 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/22(火) 19:17:24 ID:eDwbws09
>>69
ウルトラ警備隊は内部で使いまくってたな、携行する判断は正しいと思う

72 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 02:16:00 ID:52JXFFXL
バキシムの回で、TACガンの安全装置を外したままで民家に上がり込む北斗

73 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 08:05:57 ID:N09rmNrz
四つ足の怪獣の足の関節の向きがふつうの動物と逆向き

74 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 08:40:30 ID:BK8fh/JB
>>73
だから"怪"獣なんだよ

75 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 10:36:45 ID:2kPKj7sJ
>>72
北斗は始末書だな

76 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 14:29:25 ID:zHDdUeIh
PS2のウルトラマンで「四つ足の怪獣がちゃんと四つ足で立ってます!」
みたいなのが売りのひとつだったけど、余計なことするなよと思った。

普通の動物じゃないんだから、膝ついてハイハイするのが四つ足怪獣ってもんだ。

77 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 16:31:24 ID:wSdLqQKx
ステゴンの着ぐるみはそれ意識して作られたんだってな

78 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 16:53:22 ID:4CbFmaSY
>>77
確かにステゴンはそれを感じさせなかったな
セブンのリッガーはデザインがアレなのでドライアイスでゴマかしてたが
同じデザイナーなのにね…

79 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 17:53:57 ID:dD+eTAs5
>>77
でもレッドマンでは・・・

ショーで皮手袋を表に出すウルトラヒーローをティガみたいに中にしまってるのみ炊けど
すげーかっちょわるかった。やっぱりテレビで表に出してたヒーローは表に出すべき・・・。


80 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 18:08:52 ID:IanTPJV4
後ろ足問題はキングザウルス三世も解決してたが、
一世と二世はどうしたんだろう。かつて出たのか?

81 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 18:37:37 ID:BbVop4SB
>>80
レッドキング、エレキングに続いて3代目のキングの名を持つ怪獣
ってことじゃなかったっけか

82 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 20:14:35 ID:Md3rsd8c
円谷の怪獣には「キング〜」「〜キング」が大杉。
ウルトラ以外でも特にミラーマンとJ-A。

83 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 20:35:46 ID:QhainyWJ
>>80
没シナリオ「呪われた怪獣伝説」(脚本・伊上勝)に克明な設定あり。
キングザウルス三世は、古代アトランティス人が遺伝子操作で改良を重ねて
作り上げた最強の怪物。「必殺!流星キック」の初稿(怪獣流れ星殺法)に
登場するのはゴーモンなのに、決定稿で何の説明もなくキングザウルス三世に
名称変更(語呂がよくて強そうだからか?)。
>>81
それは強引な後付け設定。

84 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 21:53:16 ID:OaLEUeiY
関節が逆向きに見えるのは、つま先立ちになってるだけだから、
ウルトラサイズになれば、むしろ不自然かもな

85 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/23(水) 23:46:54 ID:NjK6oh+h
>>82
ジャンAは特にヒドいw
7〜11話の5回に登場した5体の怪獣全て「キング」が付いている。
あと22〜24話も3回連続で「キング」だし。

86 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/24(木) 01:43:51 ID:4ce339OQ
TACのヘルメットにバイザーが未装着な件。

87 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/24(木) 05:22:05 ID:8Q/lQlca
>>86
バイザーがついてるメットがカッコイイばかりではなく
モロボシダン役の森次氏がレオでMACの隊長に決まった時
なんで今度のヘルメットは角がついてんの?と思ったとか。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/24(木) 12:29:22 ID:RTTJrO0t
TACはまだ、制服とバランスがとれてるからいいよ。
ひどいのはSAF。

89 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/24(木) 12:36:19 ID:4ce339OQ
長くなったり短くなったりと目まぐるしかった
Qの由利子とセブンのアンヌのヘアースタイル。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/24(木) 14:16:42 ID:NK6J/OiO
髪型くらい変わるのは普通だろ

91 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/24(木) 14:48:33 ID:I+01F+y3
キングなら強そうにということでプロレスラーのリングネーム
みたいな感覚だと思えばいい。
むしろ変なのはコジラ以降「ら」のつく怪獣たち。意味不明。
サウルスなどと違い意味がないんじゃないか。

92 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/24(木) 15:11:56 ID:8Q/lQlca
しかし同じキングでも アイアンキングのような脆弱なのもたまにいるがw

93 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/24(木) 15:43:12 ID:RTTJrO0t
もっとも邪悪なキングは、
「キングワルダー1世」だな。

94 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/24(木) 22:25:52 ID:CUuXX1eR
キングで一番悪いのは小泉もと総理の絶叫してる奴。

95 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 01:42:18 ID:x1CEdh5G
>>91
ラは女の子の「〜子」「〜美」「〜香」みたいなもんで、怪獣らしさが出るんだろう。

あるいはウルトラのラと対をなしているとも言える。

さらに言えばウルトラマンの前身のベムラーは、鳥人のカルラ(ガルーダ)に似てる。

ラはやはり怪獣に相応しい音なのだ。

96 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 01:43:56 ID:+De8twq5
ガッパ

97 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 02:28:16 ID:6JKgUZrE
「怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか」という本があるな

98 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 02:35:21 ID:Pq1Slkux
欧米でもヒドラとかあるから、結構受け入れ易かったんじゃないかい

99 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 03:40:52 ID:ADNKwFuO
>>98
ヒドラはマンじゃないの?

100 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 06:08:24 ID:FB9TUQya
>>99
たぶん>>98のヒドラとはギリシャ神話のヒュドラの事を指すと思うんだけど
実はウルトラマンティガにヒュドラという怪獣が出てたりするので
これまたややこしいことに。

101 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 06:18:49 ID:FB9TUQya
>>100
もとい訂正
怪獣というのは言い過ぎで
本当はティガと同じ仲間だったという ますますややこしいことにw

102 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 09:22:50 ID:nOUJgITl
>>97
ガギグゲゴが入ってない怪獣って確かに少なそう。
5秒以内で思いついたのはルナチクス、サタンモアくらいだった。

103 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 11:56:43 ID:gyNinXJ7
ガ行じゃないのは沢山居る
ドラコ、テレスドン、スダール、バルタン等
濁音じゃないのもいくらでも
リトラ、ピーター、メフィラス、ツインテール等など

104 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 11:59:35 ID:+De8twq5
>>103
ハイご苦労さん

105 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 12:53:47 ID:2xUV/aVj
>>81
キングジョーは無視ですか、そうですか

106 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 15:07:26 ID:qWUvFk0U
>>103
友達を作ろうね

107 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 15:12:47 ID:FB9TUQya
>>95
最近ので語尾にラがつく怪獣といえばベリュド…
いや、オレが悪かった 忘れてくれ

108 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 17:55:37 ID:gyNinXJ7
>>104
>>106
気を悪くしたか、スマンスマンw

でもなぁ、こんな濃いスレで
緩過ぎるのもどうかと思うよ

109 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 20:49:41 ID:GbPdj0gJ
>>105 ロボットでしょ

110 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 22:49:08 ID:ADNKwFuO
これもロボットだけど「クレージーゴン」なんて酷い名前だな。

直訳すると放送禁止用語になるぞw。

セブンや新マンではせりフで何度もキ○ガイが出てくる。

111 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 23:10:55 ID:4wDMJpuV
んまあ実際、メディアで自主規制が強まるまでは、
少なくとも70年代終わるまで、
一般的に基地外・芽倉・積ん暮・古事記・珍丼屋とかは、
もうムチャクチャ普通に、何でかわからんけどってぐらい頻繁にw
日常の会話でも一日一回以上は聞く単語だったんだよ。
今はホントに滅多に聞かなくなったもんな〜

112 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 23:26:17 ID:FB9TUQya
>>111
スレチだけど
シルバー仮面ジャイアントでも
シルバー目倉手裏剣てタイトルが 再放送では大阪SOSてタイトルになってたもんな

113 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/25(金) 23:55:05 ID:gcrtpgHe
最近BS11で放送が始まった帰ってきたウルトラマン見てるんだけど
丘隊員はヅラですか?

114 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 00:17:15 ID:QCRHxz/N
郷秀樹が煙草吸ってた。ウルトラマンでそれはいかんだろ。
しかも吸殻ポイ捨て。
今の平成ウルトラでは許されまい……

115 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 01:06:05 ID:UzBMJ2P1
時代ですのぉ…

116 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 01:18:11 ID:aJAEPSin
>>110
実際、70年代にケイブンシャから出ていた「怪獣怪人大百科」では、
クレージーゴンの肩書きは、「きちがいロボット」となってたw

117 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 01:47:12 ID:QObgaAnQ
4-5年くらい前に川口の書泉で立ち読みした続ウルトラマン大百科でも「気狂いロボット」だった。
あれ何版だったんだろ。
持ってるの(S54.8.15付けの2版)ボロボロだから、買っちゃえばよかったかな。

ウルトラじゃないけど、怪奇大作戦ではメンバーがタバコ吸いまくりだったな。


118 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 02:20:31 ID:tBRyFIW+
タバコはマナーの問題もあるが、
もともと必要があって吸ってる場面はそんなになくて、
ただ間が持たないからじゃないのか。
それだけずさんな台本とだめな演出と下手くそな俳優ということだろう。
ウルトラは無理して映画でやってた特撮をテレビでやったから駄目駄目だし、
三流以下の監督と俳優と素人同然のシナリオライターで作った粗悪品。
昔はともかく今は通用しない。


119 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 02:53:48 ID:RqwkmT8s
笑ってやってください、小便漏らして喜びますんで・・・

120 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 04:30:08 ID:EdDTEJMa
>>118
あんたここでそんな事を書くとはいい根性してるな…

121 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 04:47:05 ID:glPkXc+W
>>111に追加すると、
例えば今ならマニアとかオタクとか、新しい単語がいくらでも使えるけど、
当時はそれら全部、〇〇基地外としか呼びようがなかったw
知障気味な人もちょっと変人って人も、そう呼ぶのがあまりに当たり前で、
他の言葉でニュアンスを伝える表現がほとんどなかった。
なので後年禁止用語になるセリフが入ってても、無理もないし入ってない方が不自然なくらい。
ただ昔話なんかでも、もともとはかなりグロい内容の言い伝えが含まれてたのに、
子供向けのために意図的に、戦後や近年に変更されてる話は多いらしいし。
いいか悪いかを一概に一括りには言えないと思うが、
オリジナルから変わってくモノも、世の中にはあるんだね。


122 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 04:51:20 ID:aJAEPSin
昔は映画でもテレビでもタバコ吸ってるのがあたりまえでしょ。
成人の男ならほとんど吸ってる。
そんなことをドラマのせいにしてもねー。

123 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 06:20:25 ID:EdDTEJMa
タバコの話と言えばいわずもがなメトロン星人だが
マックスでツギハギだらけで再登場した時は
時代を反映してか携帯電話で混乱させてたな
タイトルもズバリ「狙われない街」w

124 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 08:27:44 ID:MdhOo+QQ
>>123
あれはパラレルワールドのパロディなだけだろw

そもそもマックスの世界がセブンたちウルトラ兄弟が存在するメインのウルトラ世界とは
つながってないパラレルなんだし。セブンXの世界だけはパラレルじゃなくて
ちゃんと並行に存在するだけの別世界だが、マックスは完全なパラレルだし。



125 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 08:33:27 ID:EdDTEJMa
>>124
いやあ冗談がわかると思ったんだが
ここまで真剣に突っ込むとは思わんかったわw

126 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 08:54:53 ID:91AF7BIV
セブンの時に仕掛けたタバコの自販機は向ヶ丘遊園駅前にあった。
いま遊園駅前に行くと馬鹿な専大生がたむろしていて退廃的な雰囲気がする。

127 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 11:17:44 ID:xy+7YY8A
キングジョーで思い出したが、キングジョーが脚本家の名前なんだから

ウエショウとかイチシンとかという怪獣や宇宙人、ロボットがいても
おかしくないのにな。

128 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 11:35:50 ID:By86qgkD
ササヒラー

129 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 11:48:53 ID:IoCM9zP0
>>127
アギラw

130 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 12:28:58 ID:EdDTEJMa
タロウとかはありそうなんだけど 何からつけたんだっけ?

131 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 15:13:11 ID:Dsu10FF9
タロウは
金太郎とか桃太郎とか、日本人の平凡な名前からとったとかきく
もっともあの時代ですでに太郎という名前の子供はいなかった気がしたが
そしたら後年にタレントの陣内○則が長男に太郎と名付けて驚いた記憶がある

132 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 16:08:05 ID:ZiNE0VBC
>>130 有名な話だけど、もとは後に帰ってきたウルトラマンに付ける
ウルトラマンジャックにするつもりだった。
ところがハイジャック事件が頻発した時期だったのでナーバスになったテレビ局が
難色を示したのでのちにアニメのザウルトラマンに付けるウルトラマンジョーニアス
の原型ウルトラマンジョーに変えた。
しかし過激派が「よど号事件」を起こして北朝鮮に亡命した後にこいつらが
拉致事件の背景にいたらしいが、その乗っ取り事件のさい粋がって
「俺は明日のジョーになる」と人気マンガになぞって言ったものだから、
ジョーもハイジャックのイメージになってしまい、また没になってしまった。
それて円谷プロも半分やけくそで、日本語ならいいだろうということで、
英語でよくある名前として諺でもジャックというから、
それに相当する日本の代表的な名前なら太郎だということに。
だから当時は変なネーミングだと言われたものだ。



133 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 17:34:09 ID:QCRHxz/N
>>117
今も保管しているが、79年ごろに買ってた、ガム食玩のロッテウルトラ怪獣カードでは
クレージーゴンは気狂い怪獣だった。
俺もケイブンシャのウルトラ系大百科は保管してる。今度調べてみよう。

134 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 20:24:26 ID:EdDTEJMa
>>131-132
ありがとう たいへん為になりました
やはり最終的に親しみやすいという事であの名前に落ちついたんですね
でも あの当時は世相の流れのせいで
ネーミング1つでも相当神経を使ってたんですねえ。

135 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 20:27:46 ID:IoCM9zP0
て言うか、現在はクレージーゴンは何ロボットなの?

136 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 21:11:56 ID:26UeYLcM
単に「ロボット怪獣」になっちゃってる。

137 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 21:35:29 ID:26UeYLcM
>>126
あの自販機、今じゃ信じられないようなスタイルだよな。
前面大きなガラス張りの上に全商品が外から丸見え。
あんなの今だったら置いた途端に叩き壊されて中の物盗り放題w

138 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 21:46:03 ID:IoCM9zP0
>>136
ありがとう。
なんかそっけないね。

139 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 22:11:01 ID:bVhOsC7x
クレバーゴンはスタッフの皮肉なのかも。

140 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 22:39:28 ID:XhhFeui8
タロウはウルトラの父と似てないので、ウルトラの母がセブン上司と不倫して出来たのではと言われてる。
たしかに似てない。
だからウルトラの父は面白くなくて夕子、夕子と言っているのかな。

141 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/26(土) 22:46:41 ID:SAvBg7N/
>>140
実はウルトラの母はセブンの一族の血を引いてる
という言い訳じみた設定なら聞いたことがあるw

142 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 04:41:28 ID:vaA+xTjd
角がある以外はセブンと同じ顔しているタロウが、変身するのにウルトラアイを使わないのが変だ。
あの顔ならジュワッとは言わなくてもいいが目にあてる道具を使うのではないか。


143 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 05:03:51 ID:oNpCBwsc
ウルトラの父は星々の平和を守るためといいつつ
各惑星に愛人をかこっているのではあるまいか
そしてキングに至っては放浪の旅に出てるといいつつ
M78星雲を始めとして風俗惑星で放蕩三昧を送っているエロジジイなのではあるまいか?

144 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 09:25:53 ID:pWBduunz
似てるから血縁関係なら
ゾフィー隊長とマンと新マンは完璧に実の兄弟だぞ

145 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 13:10:40 ID:NQ4CCT5Z
>>141
恒点観測員340号の母ちゃんとウルトラの母が
実の姉妹だとかいう設定らしい。


146 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 16:06:41 ID:5W61H9YT
>>142
あえて過去の作品とアイテムがかぶらないようにしたんだろう。

せっかくだから、ツノの形をしたアイテムを所持させて
それを頭の横にあてがうという変身ポーズ
なんてのも面白かったかもしれない。

147 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 16:18:36 ID:pDw2ur7x
いつも思うんだがウルトラの防衛組織はどうして番組ごとに変わるんだ?
連続した世界かどうか曖昧だった帰マンまでならともかく、
はっきりとウルトラが全て同一世界になったA以降も番組ごとに変わってる。
タロウの頃の竜や山中、レオの頃の朝比奈や北島は何をしてるのだろう。
一人のウルトラマンが地球を去る度に組織も解散してるのか?


148 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 16:53:25 ID:QRpEXala
TACは超獣に全滅させられた地球防衛軍に代わる新組織みたいな設定だったような

149 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 19:11:45 ID:aUJbzHOA
MATは解散させられて、TACは謹慎させられたまま。
ZATは逃げ出したまま・・・・・

150 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 19:12:29 ID:v1It0Jv4
>>145
姉妹と言う割にはセブンの母はウルトラの母とは似ても似つかないセブン系そのまんまなんだよな。
少しもウルトラの母と共通するような意匠が無い。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 19:30:15 ID:I8oyT5Cu
MAT、TAC、は最終回で壊滅したんじゃ無かったっけ?
MACは恐怖の円盤生物編に入るときに全滅、
地球防衛軍(含むウルトラ警備隊)はAの第一話でヤプール人の奇襲を受けて全滅。

152 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 19:39:08 ID:WmI8vlzp
メカを一新しておもちゃメーカー、いや兵器メーカーを潤すため

153 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 20:10:07 ID:5W61H9YT
MATは確かに最終回で基地を攻撃されて壊滅状態に陥ったが
隊員は生存してるんだし再建をめざしたと思うがなー

郷が最後に「大人になったらMATに入れ」って言い残して行ったのに
あっさり次郎君の目標なくすなよ…(涙)

154 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 20:16:06 ID:MS7WH0Lq
MATに入れ=死地に飛び込め
と考えると「やめとけ」って言いたくなるなw

155 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/27(日) 22:27:03 ID:oNpCBwsc
>>150
実はウルトラの母のほうがセブン体型が気に喰わないので
マイケルみたいに別人種に全身整形したのでは?
でも遺伝子は正直でしたとさw

156 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 06:52:38 ID:ITQZ7c4o
>>152
今なら事業仕分の対象になるな。

蓮舫「なぜメカを一新しなければならないんですか?
  番組が変わったら組織やメカも新しくする理由は何なんでしょう?」


157 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 09:30:08 ID:5MinNsaL
クラリオンガールが毎年変わるのと同じ

158 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 12:55:24 ID:wEe5vBUi
実は新マンもスポンサーサイドのマーチャンダイジング問題がなければ
初代マンのスピンオフで円谷サイドはいきたかったらしいんだが
当時は平成セブンのようにOVAで展開できなかったのが仕方ないところ
しかしそのおかげで色々なバリエーションが増えて資金面でも潤いができ
立派なビジネスとして展開しているので円谷だけの問題ではなく末端まで含めた組織化しているのが事実
だから迂闊に急な変更は様々な所に損失を生む事になる
(例:コスモスの太陽くん事件とか)
その為に途中で発生するイベントのパワーアップは商品展開を発展及び活性化させるのに一役買っているのも事実になる。
話はズレるが作品としてのマーチャンダイジングが巨大化すると
ドラゴンボールやクレヨンしんちゃんのように
終わりたくても終われない作者そっちのけの展開になりやすいのもまた事実である。
長々しい長文スマソ

159 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 13:00:00 ID:bHAKHmCu
>>157 蓮舫に対しては、サイコーの返しだなw

160 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 14:34:27 ID:L0N3xQMX
OVA=オリジナル・ビデオ・アニメーション

161 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 14:42:04 ID:wEe5vBUi
>>160
スマンそうだったな
しかしここの突っ込みは相変わらずスルドイなw

162 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 17:16:41 ID:X4V+sjpG
OVA=オヴァケのQ太郎

163 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 19:18:54 ID:4h++TrD1
>>154
>MATに入れ=死地に飛び込め
何しろこのチームは「牙を目掛けて体当たり」だもんなw

164 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 20:18:30 ID:nz4rV/48
↑「腕に自慢の猛者ばかり」なら、そもそも体当たりなどせんと思うがw

165 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 21:19:30 ID:RcZcimFz
ウルトラマンの最終回に出てきたゼットンは、見るからに強そうで、
これではウルトラマンも敵わないという感じがするけど、
帰ってきたウルトラマンの最終回に出てきたゼットンは、見るとフニャフニャそうで、
これではウルトラハリケーンという意味不明の技で倒せると実感する。

166 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 23:32:36 ID:ITQZ7c4o
>>165
バルタン星人Jr.も見るからに弱そうだしな。
二期シリーズ以降は総じて怪獣が不細工だよね。

167 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 23:39:44 ID:ZWtIAK6+
初代の着ぐるみのクオリティを誉めるとか世迷い言過ぎるわ
信者にしても目が腐ってるとしか

168 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/28(月) 23:52:06 ID:/TaW+4ev
二期シリーズは途中から怪獣の出来が酷過ぎたからなぁ・・・

169 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 02:42:59 ID:o6ygLrDJ
ムルチの断面は悲惨だったな

170 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 02:44:28 ID:i/MfWoth
新マンの怪獣造型は、ゴキネズラやザゴラス辺りから酷くなった…と書くと、
また「不細工なデザイン画を忠実に再現している」と擁護する、
第二期ウルトラ狂信者が現われるんだよな。

171 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 03:30:37 ID:vGYzJ7go
第二期ウルトラシリーズの怪獣とキカイダーのダークロボットは
70年代特撮の二大ブサイク造形。

172 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 03:44:26 ID:9OBbpoSr
これだけは勘弁して欲しいと思ったのは、いかにも後からあけたという感じの覗き穴。
デザインの段階で考えておかなかったのかな。

173 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 06:15:14 ID:lVIr/+Ho
旧マンのことだと思うけど、実際に撮影はいってから、
動きにくいって理由で広げられたらしい。
口元も、当初は動く予定だったのを、
後からふさいで固定した跡が残ってる。
当時としては画期的な宇宙人のスタイルで、
しかも、高価な特撮装置に投資したばかりで、
その上毎週放送予定のためスケジュールに余裕がなかったのだから、しかたない。

174 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 07:32:36 ID:FXtYMGUc
新マンもだ。
グラダナスなんてひどい。

175 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 08:26:23 ID:g3TAvBIk
おれはプルーマだな

176 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 10:07:26 ID:45h2BCTr
初代の造形のクソさは異常だな
ザリガニとかカミキリ虫とか笑うわ

177 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 14:08:06 ID:cy1qJ3zd
>>147
その勘違いの元はMATだと思う。
ウルトラマンとウルトラセブンは別世界の話だから
組織も別だったのに、帰りマンでは番組が変われば
組織も変わるのが当然と勘違いしてしまった。
同一世界のはずのエース以後もそれを踏襲してしまった。

178 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 18:28:39 ID:vGYzJ7go
>>177
MATからTAC、MACからUGMはまだわかるんだよな。
MATはシステムが復旧できない程の甚大な被害を受けたわけだし、MACは正に全滅したから。
でもTAC→ZAT→MACの流れ、特にZAT→MACはどう考えても税金の無駄。

179 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 18:44:14 ID:yx/u2Ku8
昨日TBSチャンネルでメビウスを始めて見たんだが、OPで父の口が動いてて、なんか変なの〜と思った。

ZAT→MACは、レオ世界にタロウが出てないことを考えて、とりあえずタロウ世界とは別次元と考えても良いんじゃないかな。
レオ世界ではZATという組織は存在していなかった、と。
そうなるとTAC→MACという流れにこれまた「?」だけど、そこは時代の流れとか色々と(w

180 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 20:52:32 ID:UV1CbgQe
ZATは異星人のテクノロジーを使っている
って考証マニアが考え出した説があるよね

181 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 22:43:36 ID:M+ctzW+Q
大体、ZATはチーム名の意味が分からない。
Zarebaなんて何の意味だか分からん。
(実際、Yahoo辞書やGoogle翻訳で調べても出てこない)

182 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/29(火) 23:53:18 ID:FamC45S+
>>178
どちらの組織も同時期に存在していたけど、
ドラマとして見た時、所属している部隊だけを取り上げているというのはどうだろう。

183 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 00:26:20 ID:nYf12Zte
東映まんがまつりのグレートマジンガー対ゲッターロボだと、両者が同一世界に存在していて、
怪獣が出たという通報に対して、お互いのチーム(メンバー)が、あいつらには負けられないと競争心むき出しにしてたな。
最後は共闘するわけだが。

ウルトラでもそういうのやればいいのに。

184 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 01:17:19 ID:WWeHmo9V
>>180
じゃあZATのメカってマクロスみたいな物ってことなのか?

>>182
もしそうだとしても、それだとMACが全滅するような事態になってもZATが全く出てこないのは、
さすがに不自然ではあるまいか。

そういえばジャンボーグAにミラーマンの防衛隊の人が出てこなかったっけ?

185 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 07:20:10 ID:+eTL40SK
>>184
出てくる。ジャンボフェニックスも。

これならきっとミラーマンも出るんじゃないか?
という期待に答えられなかったので、最終回で使った必殺技クロスショットは
せめてポーズくらいはということで、ミラーマンのシルバークロスになった。

186 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 09:30:45 ID:WWeHmo9V
>>185
そっか、やっぱり本当だったんだ。
同じウルトラシリーズでも別番組の防衛隊が出ることはなかったのに
全く違う番組のジャンAにミラーマン防衛隊が出たなんて凄いな。
そういやジャンAのエメラルド星人って、どことなくウルトラマンぽいよね。
もしかしたら裏設定でウルトラもジャンAもミラーマンも同じ世界なのかも。

187 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 10:44:38 ID:v2DHLkQG
>>181
まず綴りが違う。
「Zariba of All Territory(Terrestrialとしてる資料もある)
『「Zariba」とはアフリカのスーダン地方で、
野営地を守るために使われる茨で作られた防策のことである』と表記の
資料もあり。
調べれば調べられるんだから、自分の無知を棚に上げて
攻撃しないように。


188 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 11:36:29 ID:pwadKY7g
お前等ダイナ見たこと内だろ

189 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 12:33:08 ID:9mjaU+4o
同じ世界という裏設定もあった。
エースの1話の「銀河連邦」というのがそれ。
(主題歌の方は「銀河連峰」なのだそうだ)

190 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 12:50:14 ID:9mjaU+4o
「連邦、連峰」問題に関して↓のような書き込みを発見したけど
誤植ってことなのか?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2264/1182059248/7

191 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 13:00:23 ID:L8Rwf4Bz
他にも「10-4・10-10」の歌詞で「枯木の中で〜」という部分があるんだが、
どう考えても「瓦礫の中」が正しい。
明らかに間違ってるとわかっていても、
JASRACに登録してしまったものが正当とされるそうだ。

192 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 14:26:17 ID:JxYpeSW+
>レオ世界にタロウが出てないことを考えて、とりあえずタロウ世界とは別次元と考えても良いんじゃないかな。
「出てない」からこそ同じ世界じゃないか
パラレルであればタロウ最終回で消滅したタロウも躊躇なく出せるはずだし


193 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 16:13:35 ID:pwadKY7g
太郎は着ぐるみが7の生け贄にされたから出なかったんだっけか?
回想用の新7作るぐらいなら作ってやれば良かった物を


194 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 16:36:23 ID:OloDEK22
いくら時間が経って回復しているとはいえ
元々観測員であり地球駐在中に一番ボロボロになったセブンがなんでタロウの後任に選ばれたのか
ってのが個人的にちょっとした疑問だった
新マンかエースでもよかったのでは?と

195 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 17:40:12 ID:AYdzICBY
それはアンヌが忘れられず、
再度の赴任を自ら希望したんですよ。

196 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/30(水) 19:08:33 ID:pwadKY7g
Aは追放されたし地球を捨てさせたJを今更使うのも
だからといってマンゾフィーは最弱争い

197 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/31(木) 12:53:33 ID:TrM89ZyN
モロボシダンがセブンに変身するとき、どんな服装でも急にウルトラ警備隊の制服になる、
と言われ続けてきたけど、手間のかかるコマ撮りをいちいちやっていられないなら、
他に顔面だけ変わる画面も作っておいて、ウルトラアイ装着の画面と編集でつなげばいい。
そんなことすらしないで、作りがいいかげんだ。 

198 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/31(木) 13:19:33 ID:L8wPZCTe
変身シーンで番組当初の服装や髪型になってしまうのは、
変身ヒーローの定番。

199 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/31(木) 15:06:01 ID:Fyq13/W4
手抜き三流ヒーローの定番

200 :どこの誰かは知らないけれど:2009/12/31(木) 19:18:01 ID:XIuc/CyF
変身シーンでブタ鼻ぽくなるところも直すべき

201 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 06:42:27 ID:Q3PTaDKX
あけおめ


202 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 08:28:36 ID:DmFrVNl3
ことよろ

203 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 13:49:22 ID:q3HB57Ig
>>147
「Q」と「ウルトラマン」は同一世界だが「ウルトラセブン」と「帰ってきたウルトラマン」は別次元の話だった。
(帰ってきたウルトラマンは当初、ウルトラマンの続編として企画されていたが結局マーケティングの関係で別人になった。)

ところが「帰りマン」にウルトラセブンがゲスト出演したエピソードが受けたので後半になって「ウルトラ兄弟」という設定が後付でムリヤリ作られた。

番組が変わる毎に防衛チームが変わるのはマーケティングの都合だが、それでも「A」では作品中で過去に「MAT」という組織があったことに触れている。

ところが「タロウ」以降はそのようフォロー無しに。

今のところ、マニアの脳内設定では
「各番組とも放映は1年だったが作品世界の中では数年間の出来事で、各番組の間隔も1週間ではなく数年経っていて新しい脅威が訪れる度に新たな防衛チームが作られている。」
ということになっている。


204 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 13:53:48 ID:GKaq9QfO
つーか、このスレって>>203みたいなマジレスって必要なの?

205 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 14:31:04 ID:vEmr9g2h
だから毎回壊滅してんだって
考えて見ろよ あいつらウルトラ族にいつも頼りっきりだぜ
毎回最終回で居なくなった後
次の星人か怪獣に十中八九壊滅されるのは必定
そして新たに強力な組織が人類の総力を費やして作られ怪獣達を戦滅
それに対応する形でより強力な敵戦力が集まり人類の命がピンチ
お手上げの所で新たな強化ウルトラマンが来て戦う
その間に科学向上と国力回復
そして最初に戻るという死の連鎖だよ

206 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 15:06:52 ID:Q3PTaDKX
ウルトラマン語は「シュワッチ」
ウルトラセブン語は「デュワ」
新ウルトラマン語は「フェア」
ウルトラマンA語は「ダー」
ウルトラマンタロウ語は「ウォン」

等なので全員、ウルトラの国の出身だが
出身国が違かったりしたるするかな?



207 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 15:07:48 ID:Q3PTaDKX
間違えた
ウルトラの星だった

208 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 15:42:31 ID:BV98GHF0
レオ第一話のセブン耳無いよ。

209 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 16:04:53 ID:ojkelD+W
>>203
Aはまだヤプールが毎週出てきた頃の北斗がパトロール中に「船が飛んでる」と報告して
無理矢理休暇取らされた話でTACに入ってから3年って言ってた。
そのペースで行くとあの美脚の美川隊員も最終回ではいい歳か。

210 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 17:00:29 ID:OZTZV0nR
夕子と美川隊員は実は同学年。

211 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 21:00:20 ID:m/zI/WZQ
>>205
それってまさに血を吐くマラソン?とか何とかってやつじゃないか

212 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 21:17:06 ID:q3HB57Ig
>>206
ウルトラマンは一度も「シュワッチ」なんて発声してない。
嘘だと思ったら1話から39話まで全部見てみなw


213 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 21:17:35 ID:PBoqIYhx
いや、途中に『平和ボケでダレる』ってのが入れば問題ない

214 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 22:25:01 ID:y+7qUEbA
自衛隊がどう頑張っても無駄で、米軍の傘下にある日本は依存。
このプロパンガンダがウルトラマンだったとしか思えません。
円谷プロは東宝ではなくCIAが出資していたのではないかと。
ビートルやホークなどもわざとちゃちなオモチャで弱く見せてる。



215 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 22:26:52 ID:X7RioD82
>>214
ネトウヨさん乙
残念だけど、それでは燃料にもなりゃしない

216 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/01(金) 23:05:46 ID:VLSNDMWy
ウルトラに自衛隊ってあんまり出て来ない上に、
円谷英二の経歴知ってれば、>>214みたいな発想出てこない

217 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/02(土) 12:53:22 ID:vGc4/TG2
203や212に代表されるようにシャレの通じない
マジレスばっかり   お疲れっす

218 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/02(土) 14:20:41 ID:ATcOqHIg
シュワッチと言ったのは川崎実だっけ?

219 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/02(土) 21:07:38 ID:CHPUWhQi
兄さん、その棚に荷物置いちゃいけませんぜ

220 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/02(土) 22:37:03 ID:yhUTnGwh
ダンとアンヌ、ハッキリ言ってあれ程の間柄だと
「あいつらデキてるんと違うか?」「もうヤッたん違うか?」と噂されてるぞ、普通は

221 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/02(土) 22:51:24 ID:Ih08B+Zi
赤木優も言ってた

222 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/02(土) 23:00:52 ID:CwquKtAA
七光りメス豚。

223 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/02(土) 23:02:20 ID:HZ/RRr3F
事実が筒抜けなら、噂にはならない。
みんな、知らないフリをしてたんだよ。

224 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/02(土) 23:11:25 ID:qDr+a5qm
>>215 反米的だと右翼だというのは短絡的ではないか。
今は右翼にも反米が流行ってはいるが、昔は左翼の主張が多かった。
ウルトラシリーズが始まった時代はそうだった。

225 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/02(土) 23:55:09 ID:+jWVuEh/
ウルトラマン第2話での作戦会議の時点で、宇宙人の名前などわからないはずなのに、
後方の黒板に「バルタン星人対策」と書いてある。


226 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/03(日) 02:48:06 ID:9nCFXG+L
ウレタンがなまったんだろ

227 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/03(日) 03:31:03 ID:9diIniJ0
アメリカみたいに台風に名前付けるようなモンだろ
とりあえず何でもいいから固有名詞つけとかないと
作戦のスムーズな遂行に支障を来たすとか

228 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/03(日) 18:56:00 ID:fMo6nqHn
まだまだおかしなシーン沢山あるよ
Aではホタルンガでもルナチクスの回でもAが宙返りすると夜なのに
青空になる、とてもおかしい。
これバンクフィルムわざと使ってるとしかおもえない。
佐川さんてそんな人なの?。ふざけすぎだなw。

229 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/03(日) 19:35:00 ID:HZvNY9HK
夕子が月星人ってのは最初から宇宙警備隊も知っていたのか?
悪意がないから融合する審査をパスしたのか?
ゾフィーは昔から太陽系外周付近で戦っていたらしいが
地球人のみならず冥王星に逃れた月星人も守っていた?

230 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/03(日) 20:01:20 ID:IoAYCXUu
ゾフィーって冥王星辺りに常駐してるんだっけ?
タイラントの時にあの辺パトロールしていたのは覚えているんだけど

231 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/04(月) 19:43:21 ID:LnZFk66d
「特殊噴霧装置があればすぐです」
何でただの風来坊がそんなの知ってんだ!U警の誰もがこいつはあやしい
と思わなかったのがおかしい。

232 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/04(月) 20:06:24 ID:WlKCEjlD
ホーク2号は帰還シーンがあるが、1号3号は見たこと無い。
3号は滝の中にまた突っ込むのか?

233 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/04(月) 20:25:19 ID:SLmehf9K
セブンの一話はおいおいの連続だな
不自然と言われるAと80など霞んで見える

234 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/04(月) 20:48:29 ID:jBJUg2cu
>>231 ダンに尋ねるアンヌも変だ。

235 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/04(月) 21:30:09 ID:qfT7+LIS
多分みんな十字念力とかで操られてるんだな

236 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/04(月) 22:46:22 ID:OItiHOVF
>>233
80はやっぱり、セブンと同じで戸籍もないのに
教師にまでなってるのが不自然?

237 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 01:32:22 ID:439+bXxE
ウルトラの力を持ってすれば戸籍や教員免許を偽造するなど朝飯前なのだ

238 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 13:03:00 ID:NXMLPxxr
しかし、ハヤタはともかく、
ダンは定期健康診断のときはどうごまかしたのか。

ウルトラの力を持ってすれば朝飯前なのか。

239 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 13:18:27 ID:MSr8Gcoe
普通は大学で優秀な成績を納め選ばれ
身元や生い立ちや経歴を厳重に確認し
専門的な訓練を受けた人間の中の一握りしか無理だよな

240 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 13:38:31 ID:0i17WIRw
>>238
ウルトラ念力でいろいろごまかした。


241 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 14:00:25 ID:kOzjtEHo
万単位の年齢は伊達じゃないってか

242 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 16:33:45 ID:ZuJkBytn
今やってる映画もそうだけど、人間体だとなんでみるみるうちに老けちゃうだ?

243 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 18:04:03 ID:3gClOorm
>>242
地球での知人に会うときのために、わざと老けているのだという設定が
メビウスのおおとりゲンについて存在したという話を特撮板で読んだ。

244 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 18:07:44 ID:X4XvMwyn
>そもそも銃撃されても大砲食らっても死なない生き物がいるはずない。
クローバーフィールドの怪獣はまさにそれだった
どんな攻撃も効かない

245 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/05(火) 19:12:52 ID:XmLviadb
無能だの税金の無駄使いだの散々言われてそうな防衛チーム、なんだかんだで解散はしないな

246 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 00:17:46 ID:LvdCbfyM
設定に突っ込み入れてるレスが多いね

本来のスレの趣旨は

「初代マンがアボラスにスペシウム3連発したとき、1発目・2発目では赤だった
カラータイマーが3発目では何故か青になってる」

とか変な「場面」を指摘するもんじゃないの?

247 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 10:04:16 ID:h4lR7KIn
確かにw

248 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 12:08:27 ID:1p9UeOtR
ウルトラ兄弟とかいう設定自体がいい加減

249 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 13:50:30 ID:hO4cHCXm
設定通りなら、ウルトラ兄弟が並んだときに相当身長差が出るはず

250 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 14:18:35 ID:fWciw8tE
設定がいいかげんだから、それに基づいた場面について指摘したら、
最初からすべての場面がいいかげんで、キリがない。
現に、このスレでも出るわ出るわ、でしょう。
だいたい、ウルトラ作ってたのは円谷英二ら一部の映画人の周りに、
映画界とテレビ界から落ちこぼれが寄り集まってきた連中でしょう。
たけし軍団と同じ。

251 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 14:48:10 ID:CnElJoS/
Aのベロクロンが破壊する東京タワー状の建築物のスケールが
たとえ東京タワーじゃなくても、人が利用するサイズとしては変

252 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 16:13:10 ID:VeBbiZdg
ガラキングとユキ(坂口良子)とのバレーボールとか
ブラック指令の水晶玉とかサイズが変ってのはよくあるな

253 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 16:23:56 ID:h4lR7KIn
レオが武器にするため念力で拡大と強引に解釈

254 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 16:30:29 ID:2PZETEoH
ブラックスターを破壊したレオビームは異常。
ウルトラキー級だろ。

255 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 17:23:52 ID:ITfDyFTY
ニセウルトラマンにぶる下げられたホシノ君が絶対落ちない

256 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/06(水) 20:24:53 ID:pmyhmb7l
土星ロケットの様子を見てきたハヤタさんが宇宙服のヘルメットを取ると、
次のカットではまだ置いてないのに、もう普段のヘルメットをしている。

257 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/07(木) 01:51:46 ID:Tv7iSerB
セブンのどの回だったか忘れたけど、
ウルトラ警備隊の隊員が、
ヘルメットのバイザー下ろして、ホースみたいの付けただけで
口元曝したまま、宇宙空間で活動してた

258 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/07(木) 02:43:39 ID:ckxRLoum
それがザ・ホースという物だ

259 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/07(木) 13:51:52 ID:BQQUi6aM
マックス号応答せよではマックス号がゴドラ星人に占拠され
最後に爆破し脱出した時、竹中参謀らをなんと「ひも」で宇宙空間を誘導してた。
これじゃー竹中参謀死んでるよな。

宇宙空間でなんで爆発音がするの?

260 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/07(木) 14:07:25 ID:9MAz2Iy0
映画見て思い出したんだが、ゼットン星人って違う名前じゃなかったっけ?

261 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/07(木) 14:32:21 ID:O/zsbfi4
謎の宇宙人ゾーフィだろ。

262 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/07(木) 16:15:11 ID:VFnZ3V/0
宇宙人ゾフィにあやつられる(昔のゼットンの紹介文)

263 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/07(木) 21:08:55 ID:a0J6ixIv
映画版だけど、東京タワー倒してイタズラ扱いのガラモン。


264 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/07(木) 21:28:30 ID:CMaPKRsl
>>261>>262
ゾフィはウルトラマンを助けに来たのに、あまりにひどいな。
昔は今のようにビデオとかで確認できないにしても。

265 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/07(木) 21:38:41 ID:s01Xj7cN
エネルギーが消耗し、カラータイマーが光る。
怪獣を倒して、飛び去る。
その後は太陽まで行ってエネルギーを補給して
人間に戻ってから「おーい!」となるわけ?

266 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 00:27:20 ID:9Bcem6+8
都市のど真ん中で、バルタン星人に核ミサイル使った科特隊

267 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 05:45:17 ID:i3RpFjbe
バルタン星人に襲われて硬直している人たちの必死な静止姿勢と顔の表情固定は笑える。

268 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 06:24:39 ID:5GWsl2Rf
街中で平気で怪獣ぶん投げちゃうウルトラマン。
そのせいで、絶対死者出てると思う。

269 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 10:06:33 ID:zd/kVCVY
>>268
確か、タロウのテロリスト星人が出る回で、
過去にキング&クイーントータスとタロウの戦いに巻き添えになって、
両親を亡くした女の子が出てたと思う。

270 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 10:20:29 ID:Tu6BlfTq
>>269
このシーン、映画・ガメラ3は絶対参考にしてると思った。
よく似ている。金子監督は怪獣ファンだしw

271 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 11:15:51 ID:sTOe6eVw
テロリスト星人って名前がストレート過ぎる。
あと頭に巻き糞が乗っているのがふざけている。

272 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 13:48:29 ID:Mvl8XfDD
エースの合体変身凄すぎ。
宇宙にいる北斗とのテレビ回線でウルトラタッチしたり、北斗を乗せた飛行機が墜落していくところに夕子がもの凄いスピードで飛んでいったり。

あとタロウの最後の方で、帰マンのカラータイマー抜かれるってシーンあるのだが、帰マンの手袋の色が赤かった(本当はシルバー)。なして?

273 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 16:41:21 ID:Im/YHPdN
仮面ライダー2号を参考に初代マンとのデザイン上の
明確な差異をつけようとした説は聞いたことあるが…
大抵の子供はそんな事してもらわなくても、体の赤色部分の差で
すぐに見分けられたからな

274 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 16:54:30 ID:Im/YHPdN
ググッたら上腕の模様や後頭部が銀一色という違いもあるみたいだな
タロウ52話の新マン

275 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 18:08:49 ID:5GWsl2Rf
>>274
ググり乙。
そのマイナーチェンジ新マンはタロウの52話だけなんかい?とすると、貴重だな。レアアイテムとしてフィギュア化されそうな悪寒。

276 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 19:52:59 ID:0atkvQNa
そのマイナーチェンジ新マンの煽りで、その前話に登場したウルトラの父は
何故か銀手袋銀ブーツだった。(本当は赤。たぶん新マンと交換したのだろう)

>>269-270
そのシーン、部屋の中で倒れて来た家具の下敷きになった父親はともかく、
外に出た途端瓦礫ではなく突然降って来た「岩」に押し潰された母親の方は変過ぎる。
山の中でもないのにどこからそんな物落ちて来たんだw

277 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 21:50:34 ID:b8urQ1Wf
レオの1,2話のセブンには耳が無い。
アイスラッガーと間違えて投げてしまったらしい。

278 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 22:00:30 ID:Im/YHPdN
ググった時にスーツや車両、プロップの塗装の変換を研究しているサイト見つけが
文章が下手過ぎて読むのが辛い…熱意はもの凄くて感心するんだけど
何言ってるのかよく分からない

279 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 23:05:45 ID:7wSlMtsJ
張ってくれ

280 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/08(金) 23:47:29 ID:40Lrwg5W
横からすまん。たぶんここのことではないかと。

ttp://members.jcom.home.ne.jp/qqq7/index.htm

281 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 00:06:40 ID:hHHM2GIc
>>277
そのスーツならタロウのタイラント戦のときにも
使われている。

282 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 01:20:39 ID:wmEkZfn/
タロウの角を取って急造したって噂だよね。

283 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 02:53:24 ID:V7T9r6/D
あの耳なしセブンは横から見ると背中のヒレが後頭部まで繋がっていて、
プロテクターと首元の隙間も広めで確かに元はタロウっぽい。

あの頃ムルロア編やテンペラー編で使われたセブンスーツはアトラクションに回されてたっぽくて、
そんな中で急造するとなるとやはり一から作ってる時間が無かったのかもしれんな。

284 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 04:00:32 ID:M8kZhrya
とどめに光線やアイスラッガーみたいな飛び道具で
一撃で倒して しまうんならば、最初から怪獣と
取っ組み合いなんかせずに 変身後〜即それらの
必殺技使えばいいじゃん、何で毎回毎回 無駄に
最初の数分間怪獣と取っ組み合いするんだろ??と
子どもの時は思ってた・・・で、子どもながらに
考えた結論が、 光線とか使用はエネルギーの消耗が
激しいのでできるだけ避けたい〜取っ組み合いだけで
倒せれば儲けもの って事なのかな?または光線を
使うにしても、ある程度 取っ組み合いで痛めつけて
弱らせておいてから使う方が 効果絶大なのかな?って
事で自己納得してたww


でも大人になってからもいまだに結論がだせないのが、
戦う相手の怪獣や異星人がほぼ100%に近い割合で
取っ組み合いをするのにちょうどいい適正サイズで
あるという事だ。確かセブンは大きさはバリアブル
だったはずだから置いとくとしても、マンなんかは
登場する怪獣が毎回取っ組み合い適正サイズってのは
何でだろ?今回はマンの5倍くらい巨大とかマンの
1/3とかばらつきがあってもよさそうなのにねw


285 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 09:59:00 ID:Wa0X/A2p
よく言われているのは最近の格闘ゲームのように格闘で体を動かしている
うちにダイナモのごとくスペシウムエネルギーが蓄積されていくんだとか
(最初に撃つこともあるがその場合は見せ掛けだけで威力が伴っていない)
、肉弾戦をしているうちに興奮して発射が可能になるとか。

286 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 09:58:57 ID:Wa0X/A2p
よく言われているのは最近の格闘ゲームのように格闘で体を動かしている
うちにダイナモのごとくスペシウムエネルギーが蓄積されていくんだとか
(最初に撃つこともあるがその場合は見せ掛けだけで威力が伴っていない)
、肉弾戦をしているうちに興奮して発射が可能になるとか。

287 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 10:17:43 ID:vLNqKLGR
>>286
> 肉弾戦をしているうちに興奮して発射が可能になるとか。
大変説得力があります。

288 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 10:27:11 ID:HF7UrljY
初期はああだけどレオなんかはかなり説得力の有る使い方をしてるよ

289 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 11:31:02 ID:NKZ2GEqO
>>285-286
大事なことなので2回言ったのはわかるが、何その時間。

290 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 11:37:40 ID:O1ficH+4
石鹸で手を洗う際、石鹸をつける前に手をゴシゴシ水洗いすると石鹸の効果がアップするんだそうだ。
ウルトラマンが必殺の光線技を使う前にまずは格闘戦を試みるのはそんなところなのだろうな。

291 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 12:38:30 ID:e+v+JH7b
必殺技でとどめを刺すには相手の体力を弱めておいた方が効果的なんだよ。
PSの「ウルトラマン」とか「ファイティング・エボリューション」をやってみるとわかるよ。

292 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 12:59:10 ID:TC2ynCdd
ポーズ決めて撃ったのに効かなかったら
格好悪いし恥ずかしいから念入りにダメージ与えてから。
という計算してるんだよ

まあ、それでもよく失敗するんですけどね

293 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 13:36:49 ID:SfVLppga
帰ってきたウルトラマンの後だと
ブレスレットを即使った方がいいんじゃないのかと思うw
なかった頃は仕方ないとして。

294 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 14:32:18 ID:e0JJ9e5B
飛び道具は外れることがあるし、痛めつけて確実にあたるようにしてから必殺技を使わないと周りの被害が甚大、
って考えればそれほどへんじゃないと思う。
タロウは目を潰されたときにたいして強い相手でもないのにわざわざ自分も危険なウルトラダイナマイトを使って
確実に相手に当たるようにしているし。
だが、自由に操作できるアイスラッガーやブレスレットを使わない理由としては説得力が無いか。

295 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 14:36:59 ID:O1ficH+4
実は、アイスラッガーやブレスレットのような飛び道具系も、
変形や操作に多大な観念動力を用いたりとかで、使うにはけっこう疲れるのかもしれん。

296 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 14:51:03 ID:S7wlzzyy
>>289
ほんとだ。タイムスリップしてる

297 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 14:52:54 ID:SfVLppga
一方的に怪獣を痛めつけられれば良いけど格闘して自分も疲れてはどうなん?
大抵カラータイマー点滅してるし……
怪獣の方もあまりフットワーク軽やかに避けるタイプは多くないみたいだし
はじめから光線使ってもあまり違いなさそうなんだけどね。


298 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 15:18:26 ID:e+v+JH7b
宇宙警備隊員としては、
多少のリスクはあろうとも、対戦相手の特性を知るために、
一応少し戦ってみるという職務上のきまりがあるのかも。
相手のパワーや光線技を分析するため、体を張ってデータを取ってるんだよ。

299 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 15:56:55 ID:4vuR3y/K
光線使う→爆発する→肉片飛び散る→汚い&先住民族のいる星で使うとその星の人が後処理に困って迷惑する
なので、なるべくなら光線は最後の武器として使わず、肉弾戦で戦えとか教えられてるんじゃないのかね。


300 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 16:02:29 ID:zj7eT7zX
決まりでそうなっているって言い訳はありかも知れないな。
格闘術の流派によって独自の作法があるとか。

301 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 16:05:55 ID:B5HLoTwa
そこがM78星雲人だ

302 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 16:09:46 ID:HF7UrljY
というかレオみたいに格闘でも止めを刺さずに
バカみたいに光線でしか止めさせません演出を繰り返すからそうなる
Aとかでも希に剣とかで止め刺してるのに

303 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 16:26:29 ID:e0JJ9e5B
>>297
最後は飛び道具使うことが前提なら自分の疲労より相手の疲労の方が価値がありそうな気がする。
飛び道具ならお互いふらふらの状態なら後は離れて狙うだけでO.K.でしょ。

304 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 17:09:23 ID:JLU4aphN
やっぱり>>286が説得力ありますな。
光線って我々にとっての精液みたいなもんで、
摩擦の刺激を重ねて気持ちが高まらないと
飛ばないんだろう

305 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 17:29:50 ID:zj7eT7zX
ブレスレット使うのは興奮しないから?w
それとも>>295みたいに興奮しないとブレスレット使うパワーがないとか。

306 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 19:04:45 ID:mS1tD4Rf
>>280
そうそこ
50万アクセスもあるし結構有名なところなのかな
実際すごくためになるんだけどね

307 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/09(土) 19:54:58 ID:bsqEEDgV
『ウルトラQ』のピーターって
水から出すと大きくなるという設定だけど
大きくなったピーターをどうやって小さくするのか?
近くにプールでもあれば別だが

308 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 04:21:54 ID:aZJlJ3iV
ウルトラマンは血が出ない。
セブンでもガブラに噛まれて大怪我しても血が出ない。

一方怪獣や超獣は、緑色の血みたいな液体が出たり輪切りにした断面が赤いのに

ウルトラの方々は何故か血が出ない。
人間体は怪我すると出てるのにな・・・・・

309 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 05:00:58 ID:Hu/Up7Pl
仕事柄小さい子にかまれることがしょっちゅうあるが、
さすがに血まで出たことは一度も無い。でも十分痛い。

310 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 05:04:50 ID:QamePceA
ウルトラマンの血液その他体液は、
地球の大気に触れると気体になるんだよ。
だから、どんなに叫んでもツバ飛ばないし、
汗もかかないし、泣かないし、ションベンもちびらない。
ただ、これは体に悪い。だから3分しか姿を保てない。

311 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 07:19:11 ID:Nq6I/1xL
「パワード」では、負傷したら光が漏れた。
人間に戻ったら(結婚なさるそうですねコスギさん)服が切れてた。
これが正しい描写でしょう。

312 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 07:29:42 ID:Hu/Up7Pl
マジレスすればカラータイマー盗られるとしぼんでしまうウルトラマンに体液など無い。
いわゆるエネルギー生命体がスーツとマスクの中に入って動いてるのがウルトラマンの正体。
その証拠にスーツの各所にあるジッパーが作中の映像でも容易に確認できる。

313 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 09:06:37 ID:mZ4eNf7d
>>310
汗はかくよ。タロウとか胸元が晴れてるのに濡れてるシーン見たことあるよ。
もしかしてあれがシルバーヨードなのか?

314 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 09:35:06 ID:LNhLdIMY
いやタロウ血流してるから

315 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 09:53:50 ID:Hu/Up7Pl
>>314
それは未熟で根性が無いから。
他のウルトラ戦士は精神力でアドレナリンを上手にコントロールし、血が出る前に止血してしまう。

316 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 11:13:08 ID:HVZnjX2v
>>308
そういう批判が気になったのか平成だと怪我すると光が出るよな

317 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 13:10:03 ID:EgYR6IMo
>>309
誘拐団でもやってるのか?

318 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 15:07:56 ID:HbTj2t4q
スーツはともかくwエネルギーの塊みたいなのはそんなに悪くないイメージだね。

319 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 20:30:28 ID:Hu/Up7Pl
ちとスレの趣旨とずれるかも知れんが、新しい映画に出てるセブンの息子って
昔の悪役レスラーか北斗の拳の爆発要員みたいな妙な位置にアイスラッガーが付いてるよなあ。
てことはあの一族の血を引くウルトラの母の耳の辺りにあるお下げもアイスラッガーなのか?

320 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 20:36:16 ID:+eEQLMUx
>>289
このスレで最強の「いい加減な時間」かもしれんなw

321 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 20:38:46 ID:4EPGKnFV
後付けとは言えレッド族とシルバー族の設定はなぁ
エース系の頭したシルバー族は他にいるんだろうかとか

322 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 21:17:09 ID:wWfDB1Pe
エースってマーケティングと現場(脚本、演出)のベクトルが180度違ってたからなあw

323 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 21:19:02 ID:Jw+R6Rw+
>>321
往年の「ぼくら」かなんかの大伴だかの記事ではブルー族もいたんだよな。

324 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 21:38:31 ID:4EPGKnFV
赤を使えるのは宇宙警備隊員だけで、光の国の一般人は銀×青とかいう設定だっけ?
メビウスではこの設定生きてるのかな?
一夫さんのインタビューでは学年誌で銀×緑が光の国一般人という設定の
写真が載ったこともあるそうだが
ウルトラマン達は服を着ていて、脱ぐと身体には服と同じ緑色の模様が
付いているって設定もあったらしい

こういう学年誌なんかでつけられた後付けってどれが生きてて
どれが捨てられたのかわからないな

325 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 21:41:16 ID:Hu/Up7Pl
赤族、銀族、青族の設定はウルトラマンタロウ放送時の特番で紹介されたんじゃなかったっけ?

326 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 22:54:28 ID:zDBKkQFq
>>314
あれ血じゃなくてスーツアクターの汗じゃないの?

327 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/10(日) 23:18:28 ID:1lrSsN60
>>326
プロテクターもものすごくリアルな血糊がべったりとw

328 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 00:20:52 ID:cIMctlcX
>>319
母のやつは銀十字勲章とかいうやつ

329 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 03:11:41 ID:qDVuEtiK
宇宙警備隊隊員が赤、その他の組織に属しているか一般人は青の設定は
メビウスでは使われてるみたいだな。だからヒカリは青。

330 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 03:17:50 ID:i67dglI8
しかしゾフィーの胸イボといい母の鉄お下げといい、この国の一族は
勲章と言うと身体の一部としてこれ見よがしに身に付けなければならん理由でもあるのかw
(そういやキングのベルトも「ウルトラ大勲章」なんだよな。キングも母もゾフィーも与えられてるのに
父だけ何もなしってのもヘンだ)



331 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 08:26:25 ID:U4Yx1Fpq
エネルギー生命体といえば、「Woo」の企画で
3人組がピンチになった時、精神生命体みたいな宇宙人が
助けてくれるという案があったよね

332 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 09:34:55 ID:0NDjA9Yd
>>330
父もベルト持ってなかったけどベルトがある。キングのジジイのベルトにかなわないが

333 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 13:12:52 ID:bmBKrYDG
ウルトラ警備隊のポインターはバックミラーの中にレーザーガンを仕込んであり
対ガッツ星人のとき使用したが、中から出てくるとき自動機に蓋が開くようだけど
実は糸で引いているのがハッキリ見える。あの糸はどこから?

334 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 13:21:45 ID:bmBKrYDG
かの有名というか悪名高いセブン12話遊星より愛を込めて。
六十年代だったから骨髄移植とか知らないのはしょうがないけど、
白血球を粉末にしてインスタントコーヒーじゃあるまいし溶かして戻す
ってバカじゃないのw

335 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 13:23:31 ID:BrB4IxQd
>>334
心臓欠損症なんて病名が存在する世界の話だぞ

336 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 13:32:30 ID:a9IcOl0t
まあリアルならリアルでなんかグロいだけになるような。

337 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 13:43:27 ID:mIb55ruP
メガネ置きっぱなしにして何度も取られる世界だぞw

338 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 13:52:25 ID:2DbkoMHe
円谷英二監修ってどこまで効いていたかね?

技術面はさておき、倫理面ではどれだけ機能してたんだ?
倫理観そのものに時代での差があるから計りしれないけど、
後年、お茶の間夕食時に相応しいかどうか?
英二の目が光っていたとか、かずほとかが言ってさ。
さも健全な子供番組ですっぷりアピールしてるが

円谷英二自身が、結構いいかげんなんじゃないか?

339 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 18:01:50 ID:fy3kWQsY
円谷英二は少年時代から死の前日まで一生日記を書いた人。
映画史の貴重な資料になっているが、それによると
ウルトラセブンがウルトラマンに比べて視聴率が低く、
子供には物足りないのではないかと書いていた。
たしかにシリアスだったりクールだったりしたから、
それが良かったと大人になってから言う人はいるけど、
子供として違ったのかも知れない。
しかしそれだけでなく、円谷英二はセブンの試写を見たら
「どうも面白くない」と、何話もについて書いていた。
期待したけど出来たらガッカリという体験を何度もしてるはず。

340 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 18:06:36 ID:fy3kWQsY
特に実相寺昭雄についてはTBSで奇抜なことばかりやって島流しされたことを、
円谷英二自身が撮影監督時代に当時としては奇抜と言われて干された経験から
同情のあまり自分が理解できないけどもしかしたら実相寺は正しいかもと考え、
それが大ハズレだったのかもしれない。

341 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 18:09:57 ID:mIb55ruP
シリアスにクールにメガネ置きっぱなしw

342 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 19:21:58 ID:UJJBOOo/
怪獣無法地帯の特技はクレジットでは高野宏一だが、
実際はおやじさん。

343 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 19:50:27 ID:5EHHIzPv
そうなの?また別の話じゃなく?

344 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 20:35:38 ID:PngVjHxD
スパナと金槌だけで基地の原子炉を直した古橋!おいおい!

345 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 23:06:19 ID:/Mrmbs0v
ウルトラ警備隊員の一般人に対する横柄な物言いが気になるw


346 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/11(月) 23:14:10 ID:aX4s4uvf
怪獣相手に通用しないとわかっている武器を毎回使うのはどうなってるの
威嚇とか誘導ならまだしも、正面からズビズバ撃ってるだけじゃ・・・

347 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 00:49:40 ID:Rzt1cYrI
後ろから攻撃するのがいいと思うけど
画としてはイマイチになるよな

348 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 01:39:59 ID:IKRpelab
背面なんて、最も硬い部分じゃないか
狙うべきは、顔面か腹でしょう

349 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 01:43:23 ID:6Fj4kup8
タロウの海野さんみたいに目を集中的に狙うべき
適当に撃っても有効打にはならないよ

350 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 04:12:27 ID:8vT4IDFK
>>338
本当に全話円谷英二氏監修なら前スレにもあるように、第24話 「北へ還れ」
のあのフルハシのシーンは取り直したろうな、英二氏は飛行機へのこだわりは
そうとうあったし(氏の夢は当初飛行機乗りになりたかった)
問題は英二氏がどこまで絡んでいたのか?。
書籍によると英二氏が円谷プロの試写室でセブンを観たのは
最初の1、2話ぐらいらしいので、(もちろん放映どうり製作しているわけでは無いが)
24話位だと観ていない可能性が大。
となると好きかってにやっていたと言うことになるが・・・・・

だがたとえ英二氏絡んでいたとしても、第1話の風来坊の設定は何とかならん
かったのかね?何度観ても不自然で仕方が無い。

351 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 08:00:15 ID:1LNHpre0
パイロット志望で実際に航空学校行ったり戦時中に操縦していた円谷英二は
「ニッポン飛行機野郎」という映画を撮りたくて出来なかったけれど、
脚本書こうとしても筆が進まず、円谷語録によると才能がないと嘆いていた。
電気学校(現東京電大)卒で、映画ではカメラと映写機が専門だったから、
ドラマについては守備範囲外だったはずで、「監修」とは機材についてのはず。
実際に円谷プロでは、円谷英二がミニチュアやセットを見まわることをもって
監修を受けたと表現している文献があった。
だからドラマ的に問題があっても、円谷英二は見ても判らなかっただろうし、
それのため予め見てもいなかったはすだ。出来たものなら見ていただろうけど。






352 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 08:25:27 ID:O7c4I/vj
>>348
ベキラは例外だな

353 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 08:27:57 ID:l4u9ybm+
そうだよね。
英二氏は特撮技術の方にうるさくて、
ストーリーや脚本にはほとんど口出ししないようなイメージがあるな。

354 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 11:20:12 ID:kiwBEZNh
>>353
>>350のフルハシのあのシーンはストーリーや脚本では無く
特技上の不手際だから。

355 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 11:21:04 ID:TEpI7017
気持ち悪いものはダメ。残酷だったり、血が出たりもダメ。
生理的に嫌悪感があるようなのはダメ。

英二が言っていたとよく言われるコレが機能していたならば、
スペル星人なんか被爆者云々なんかは置いといても、
実相寺のケロイドを付けろ指示で
傷ついた体がデフォの宇宙人なんて異質なものを、
成田も成田の原則(英二の掲げたとされる上とも似ている)から
外れて関わるのを嫌がってたような代物が
そのまま英二の目を素通りするってのも疑問に思う。

単に制作過程にタッチせず先入観なしで、仕上がりだけのチェックなら
褒められたデザインではないが、特に違和感も感じない?のかも?知れないが。

356 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 11:26:00 ID:O7c4I/vj
切断されたエレキングの首の切断面から血がどぱっと流れたのはよくNGにしなかったな。

357 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 11:53:17 ID:NEsa43CH
>>335
さらにその心臓欠損症の少年がダッシュで逃げるんだもんなw

358 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 14:00:12 ID:DA3JwhlZ
心臓欠損症はさすがにねーよww

359 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 15:58:19 ID:HmqCkvtN
国語辞典
監修:金田一京助 みたいなもの

360 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 16:10:22 ID:zeL+c1md
「北へ帰れ」は飛行機を知る人なら自爆と回避の順序の問題でないと判る。
広い空で猛スピードで飛ぶのは、地上を這うのと比較にならないもの。
地上では悠々どころかお互い見えない距離が空ではニアミス。
あんなホーク三号のような擦れ違いになるわけない。
だから本当は、見えない相手をヒヤヒヤでギリギリ回避し、
自爆装置にも気づいて解除したという描写でないといけない。
相手が見えない距離は、レーダーを映すとかで表現すべきだった。
航空機のセミプロ円谷英二は、きっと後から見て顔しかめたはず。

361 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 16:13:12 ID:zeL+c1md
スペル星人は、円谷英二が脚本は読まなかったんではないか。
だから着ぐるみ見てもエレキングみたいな模様としか思わなかったのでは。


362 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 16:15:39 ID:Jd/TYaf+
いや、だから、
見てないって。www

363 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 19:46:38 ID:cbYfRF++
見たが面白くなくて、視聴率は前より上がったけれど、
ということを円谷英二は書き残しているから、
放送されたものを見てはいる。全部かどうかは不明だけど。

364 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 20:05:12 ID:gdLktOdT
>>見えない相手をヒヤヒヤでギリギリ回避し、
自爆装置にも気づいて解除したという描写でないといけない

>>自爆装置にも気づいて解除

これが無いからおかしいんだよ。

すれ違いぎみだが、「ガッチャマン」の最終回コンドルのジョーが
投げた羽手裏剣が爆弾の起爆装置の歯車に入り爆破カウンターが002で止まる
シーンがあるが、(こんなんとは違うんだよw)
「北へ還れ」のあのシーンは明らかにおかしいよな。

まあウルトラセブン自体がイギリスの人形劇「サンダーバード」を参考に・・・
(悪い言葉で書くとパクリだけどな)。

365 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 20:15:57 ID:45QuQIa2
パクリかどうかは作品の良し悪しには関係ないよ。
パクってもそれをヒントに自分なりの味付けができれば傑作になるし、
ガイナックスみたいに自分達だけはしゃいでただ好きな作品のシチュエーションをそのまんま
映像化して悦に浸っていれば、オリジナル知ってる人間はどん引きする。
セブンはここでは悪口言われてるけど俺は見て普通に面白いと感じるし、
そもそも北へ帰れのあのシーンは普通に脚本がおかしいだけでサンダーバードのパクリとか関係ないだろ。
つうか、あれがサンダーバードのパクリのせいでおかしなことになったんだとしたら、
オリジナルであるサンダーバードにも問題があったことになると思う。
だってああいう結果になってしまうパクリ元がサンダーバードにあったってことだもの。

366 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 20:38:56 ID:gdLktOdT
>>365
説明不足でスマン
もちあのシーンとサンダーバードを参考にしたことは関係ない。

私が言いたかったのは全体の設定と言うこと。

367 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 20:49:29 ID:45QuQIa2
そんなことは分かってるよ。
話の流れとしてそこでパクリ云々を持ち出すのがおかしいってこと。

368 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/12(火) 23:50:05 ID:vASrOsUj
>>356
あれ円谷英二氏から厳重注意を受けた、とどこかのサイトに書いてあったように思う。
後の映画「ウルトラマン 怪獣大決戦」でもこのシーンが出てくるけど、
血が流れる部分は写らないようにトリミングしてあった。

369 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 00:21:58 ID:5Ia81/jK
二期でグロさが遙かに凄くなったのは
やっぱり爺さんぽっくりのお陰かねw

370 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 01:28:37 ID:erLW/bEf
セブン24話は無駄なシーンが多い。
まず冒頭の気動車の俯瞰、山入れシーンは不要。(このシーン入れることで、
撮影地が北海道では無く小海線内とわかってしまう)。
次の気動車入線シーンからでOK。

フルハシと妹とのやりとりも、ジープシーンが(ジープのナンバープレートが
おいおいここは北海道ではないのかい。)ジープが寒冷地使用になって無いぞ
S42〜43当時でも寒冷地使用車ありました。

母親がTVで大鵬VS柏戸戦を見ているのも不要。
トータルすると3分位かせげるので(ウインダムのグルグルシーンのお遊びが
無ければもっと時間とれる)から、>>360の言うようなシーンが挿入可能!

みっちゃんこうちゃんたのむぜ。(笑)おやじさんがないてるかもよ・・・

371 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 04:13:41 ID:iBAY7Gor
粗探しキメェ

372 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 06:09:42 ID:bVTgP1TI
まあ「俺ならこう演出する」ってやつだろう

373 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 09:56:16 ID:9CdP0Wyn
ナックル星人に坂田兄妹が殺害されるシーン。
最後に、道路上に横たわる二人のカットが入るが、位置的におかしい。
一連の流れからすると、二人の距離は100mくらい離れているはずだ。

374 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 12:01:43 ID:LzVuBqd3
>>370
本編と特撮編の連携が悪いってことでしょう。
分業してたのを併せたら、本編に無用な場面がある一方で
特撮編に必要な場面がなくおかしな描写になっている、と。

375 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 13:03:35 ID:5Ia81/jK
チャック出しながら戦っちゃう様な粗造作品に今更何をw

376 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 18:44:56 ID:erLW/bEf
>>370
ウルトラセブンは’80〜’90年代の設定なので白黒テレビに大鵬対柏戸戦は
おかしいな。

377 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 19:01:19 ID:5ReOA7rX
実相寺もなんだけど、その手の時代考証に突っ込むのは野暮天。

378 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 19:26:24 ID:XO1vyOD0
ウルトラホークが飛び、ビデオシーバーで会話する。
一方で白黒テレビに六十年代型自動車が走る。
なんかすごい世界。

379 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 19:34:56 ID:Sq0wL1gu
ホークの発進シーン、一度発射台の上でフワリと浮き上がってから
発進するのなんか変だなと子供の頃から思っていたんだけど
あのシーンを絶賛するファンもいるのね

380 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/13(水) 21:23:29 ID:YDMRc9d0
ホーク2号の帰艦シーンはあるけど、1号、3号は1度も無い
3号はもう1度滝に飛び込むのか?

>>374
禿同

381 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/14(木) 00:37:03 ID:zOYaBVpn
ウルトラセブンの最終話で世界が侵略される危機の中、ラジオでナイター
の実況が聞こえてる。野球している場合ではないはず


382 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/14(木) 05:34:01 ID:sL3rm5ug
まだ何も知らない世間はのんびりしているという演出
(ウルトラシリーズの音声はすべて意図的なもの)

383 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/14(木) 06:22:26 ID:dd2i/grl
>>381
安保反対で国会前がデモ隊に取り囲まれたとき、
時の岸総理は、
「野球場も満員だ。そうした声なき声に我々は応える」
と言い放った。
この、戦勝国に媚びることで戦犯から総理となった人と同じで、
火星の地下でゴース星人の奴隷となっても、
野球さえみられれば良い地球人と、
ゴース星人の傀儡となる地球人もいるはず。
そういう皮肉を演出したかった実相寺監督あるいは沖縄出身の金城脚本
・・・だったかなと。

384 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/14(木) 11:14:54 ID:5UcNrfzW
最終回は実相寺は関係ないだろ。

385 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/14(木) 13:04:57 ID:n2mYHc2g
実相寺は「円盤が来た」が最後、脚本は童話狼が来たからのパクリ。
脚本も実相寺本人。

だかぺロリンガは地球で交戦はしてない。
あの演出は良く解らん。

386 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/14(木) 20:46:09 ID:6Bm+ACO7
野球と言えば実相寺。あと花見か。「ティガ」でもやってるな。
最終回は円谷一の演出で脚本が金城。
「円盤が来た」はタイトルでは上原正三になってたと思うが。
「オオカミが来た」はペロリンガ星人が自分で言うけどパクリとは違うだろ。


387 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/14(木) 22:45:00 ID:6332Bs7R
最終回は満田じゃね。

388 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/15(金) 00:06:36 ID:KCF1BoXO
セブン最終回の野球中継の件は前スレでも話題になったけど決着がついているはず。
ちゃんと最終回を見直してみようよ。
ゴース星人の地底ミサイルが発射されてからは野球中継は一切なく、それまでの中継も無用の混乱を
避けるため報道管制がなされている上での>>382のような意図と考えれば不自然じゃないと思うんだが・・・

389 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/15(金) 03:52:21 ID:gf2D0nO+
円谷作品でたまにロマンスカーの音が入っているのは意図的なのだろうか

390 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/15(金) 04:40:29 ID:XerGQNcM
>>383
今時、戦犯なんて言っちゃってる辺り、
お前も大概、戦勝国に媚びてるがな。
団塊左翼か?

391 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/15(金) 10:34:07 ID:MoYBE8uf
セブンとか突っ込み所が多すぎて埋もれてる

392 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/15(金) 15:06:52 ID:5ADCDK6u
>>389 小田急は東宝系はみんな使ってる。立地だからしょうがない。
>>390 岸が正式に戦犯とされていたのは歴史上の事実で右も左も無関係だが。
>>391 これは前スレで言われてたが、セブンはシリアス度が高めだから、
突っ込まれるけど、タロウとかコミカルが前提にあると突っ込もにくい。

393 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/15(金) 21:50:01 ID:Dm2JYavk
シリアス・・なのか?

394 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 04:17:26 ID:qeEc3pNn
ウルトラマンにチンコついてないからタロウが産まれる分けない。

昔、ウルトラマンの子供、子供、子供ウルトラマンの子供、ウルトラマン子♪
と言う歌がはやったなぁ。

セブンもチンコついてないからゼロ産まれないよw

Aについてはおかまだからw・・・・・以下略。

395 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 09:36:08 ID:FM9ocEwO
>>383 セブンはシリーズで唯一ギャグが無い。

396 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 10:45:10 ID:nKgijLC+
>>394
そのパターンでスーパーマンもあったよ

397 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 12:37:50 ID:iFKs0IGq
Aで、孤児院で子供がAの歌を歌ってた。
北斗と南〜♪って。いいのか?

398 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 13:11:50 ID:TwoNp91J
「怪獣無法地帯」でスフランに襲われたフジ・イデ両隊員。アラシが
スパイダーショットでツタを焼ききって助けるのだが、イデを先に助ける。
先にツタに巻きつかれたのはフジ隊員だし、女性であることを考えても
これはおかしい。

アラシにはイデへの特別な感情があったと考えれば説明はつくが…

399 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 13:59:46 ID:XuUt/tJj
あるし展開自体がギャグの固まりだろ

400 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 13:59:49 ID:XuUt/tJj
あるし展開自体がギャグの固まりだろ

401 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 13:59:51 ID:XuUt/tJj
あるし展開自体がギャグの固まりだろ

402 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 14:21:37 ID:iNNSl+rN
寒さに弱いはずなのに、宇宙ではなにごともなく飛び回れるウルトラ一族。

403 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 14:42:27 ID:igUdgBYw
ウルトラホークが現場に着陸したとき、どこから出入りするの?

ビートルにはハッチがある。でもタラップ無しでは出入りはきつそう。

404 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 14:59:08 ID:waFtu26+
ガイアのXIGファイターのうち
コクピットが折りたたんだまま発進するやつは
逆さに乗ってる筈だが、そうは見えない。

405 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 17:26:54 ID:I1LJTZ9T
>>402
宇宙空間は極寒ではなく断熱が凄いだけ。恒星が近くにあれば輻射熱で高温
になるし、非常に離れた場所なら低温になる。

406 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 19:56:51 ID:yAfbI/Gq
>>394 >>396 替え歌どころか正式題名「ウルトラマンコスモス」

407 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 21:23:56 ID:hKqPz78f
>>404
ガイア世界は重力制御が実用化されてるから
逆さになってもコクピット内に影響はないんだろう

408 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 21:50:37 ID:SObnf16h
コクピットの形状がセットとミニチュアでは違ってる。

409 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/16(土) 21:50:52 ID:SObnf16h
コクピットの形状がセットとミニチュアでは違ってる。

410 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 03:59:39 ID:wY+VeAI6
何で来る宇宙人来る宇宙人日本語で話すんだw。
ピグモンみたいに科学特捜隊が自動翻訳機みたいなの開発しないのがおかしい



411 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 04:03:33 ID:wY+VeAI6
すまん付け足し
科学特捜隊が開発した自動翻訳機みたいなの製作して
話さないのがおかしい
侵略者は英語でもフランス語でもいいはずだよな?。

412 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 04:17:49 ID:elN4vs3r
唯一の女性隊員に性的な魅力がありすぎると
任務に集中できなくなるので
そういう人員配置はしないはず

413 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 07:30:36 ID:WqzWxXKf
すると採用条件「ぶすに限る」となるな。MACなどその考えでチームを
組んだのか。

414 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 08:42:43 ID:ayDYLH1F
>>410
 マジレスですまんが
 そういうこと言うと
 例えば『巨人の星』でオズマが初めから日本語をしゃべるのも成立しなくなる。

415 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 10:26:31 ID:7QV+iDTE
「小さな英雄」でピグモンの言語を翻訳するのにイルカ博士まで動員してえらい時間がかかっていたけど、
「科特隊宇宙へ」でバルタンの言葉を見事に翻訳していたイデ開発のパンスペースインタープリターを
使用すればすぐすむのでは、と思ったのは俺だけ?

416 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 10:37:47 ID:9y60J2Yb
オズマは日本来る前に勉強してきたのかもしれんし、加えて頭がすごく良かったので物凄く日本語が上手くなってたのかもしれん。
で、宇宙人に関しては人類の方からコミュニケーションとろうとしたのがバルタン星人くらいで他は宇宙人のほうから
コミュニケーションをとっていたから、当然のこととして宇宙人のほうが準備をしていたのではないかな。
ザラブなんかその辺のこと考えてコミュニケーションとるための誠意を見せるためかワザワザ翻訳機持ってきてと思うし。

417 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 11:23:35 ID:cOjG89Zl
>>410
宇宙人のほうで先に翻訳済みなんだろう。
侵略する相手の民族の言語を事前に解析しておいても損はない。

418 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 13:43:40 ID:JtgIISEB
>>402
だから初代マンは赤い球になって飛んでたのでは。
そもそも「ウルトラ族が寒さに弱い」というのは
セブンで初めて出てきた話で、それをウルトラ族全体に
広げてしまったっぽい。
初代「ウルトラマン」のころにはそんな話はなかったし。

419 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 14:21:30 ID:FYirqpDs
>>416
ザラブは科特隊の翻訳機を通して話してたじゃん

420 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 20:59:26 ID:Sh84VMto
今まで誰も買いてないと思うけど、
空飛べるのになんで空中でわさわざ回転する必要があるの?
レオは宇宙拳法の技の一つとも考えられるけど、
タロウなんか必要以上にクルクル回転してる。


421 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 21:21:51 ID:JtgIISEB
それを言ったら空飛べるのにジャンプの特訓をしてた
新マンは(ry

422 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 22:42:36 ID:ypaRYtr3
そうだよな 人類って戦闘機有るのに戦車作ってバカだよな 君は実に聡明だ

423 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/17(日) 22:51:07 ID:9y60J2Yb
マジレスすれば普段の運動からいきなり飛びあがるわけには行かないって事じゃないかな。
鳥が飛び上がるのにも足場を強く蹴る必要があるから飛ぶのに十分な足場として使えないような紐を張り巡らしてそこに鳥を停まらせて、
飛べなくして捕らえる罠があるというし、ウルトラマンたちも精神集中とか、それなりに下準備しないと飛べないんだろう。

424 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/18(月) 08:08:34 ID:huN/GIXk
散々既出だと思うけど
ウルトラ族が寒さに弱いなら、寒暖の差が激しい宇宙空間とかどうなるのかとww

425 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/18(月) 08:47:27 ID:Xk5DQGrc
ちょっと上の方を見てごらん

426 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/18(月) 13:24:41 ID:/rTFmA2k
こうなっていたのか
http://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/17/src/1263703097341.jpg

427 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/18(月) 14:29:12 ID:afuMENTR
>>426
たしか以前セブンのが晒されてたことあったけど、マンのもあるのか

428 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/18(月) 21:37:03 ID:1RODUuT2
それ京本の本だ。

429 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/18(月) 21:58:44 ID:Tuq7gXon
な に こ れw

430 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/18(月) 22:07:55 ID:wUa9A+Ao
昔の怪獣図鑑では、ウルトラマンやセブンは、
それよりもっと人工的な器官を多数備えたサイボーグみたいな図解だったはず

431 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/18(月) 22:24:07 ID:BWBGicmB
うん。大伴しょうじの奴だと関節が何重にもなってるとかだったな。

432 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/18(月) 23:52:51 ID:VVlNhFpX
>>430
え、ウルトラ族って元々サイボーグでしょ。

433 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 01:14:20 ID:w6Txf/y8
プラズマエネルギーを浴びたんじゃなかったっけか。

434 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 07:03:55 ID:9finOODI
プラズマスパーク→プリズムスパーク
M78星雲→M87星雲

435 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 07:52:07 ID:Aewfowdv
>>432
ウルトラマンは形の無い光としか見えないエネルギー生命体が
人間に乗り移り巨人となったけれど、
ウルトラセブンは乗り移りではなく上半身が機械的なデザインで
サイボーグである、
という違いだったはずだけど、それが後からウルトラ兄弟と言って
同族にしてしまい、そこから無理が生じているんですね。

436 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 10:03:56 ID:aLd8+t6x
タロウでバーべキューをしていたよ

437 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 18:18:09 ID:VrdIkkjx
ウルトラマンは最終回でゾフィーにより分離されてハヤタを残し
地球を去ったのだから、「帰ってきた」以降に出てくるハヤタは
なんだ?あれはセブン同様に、乗り移りではなくモデルに化けてる?

438 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 20:14:21 ID:CjMvfzS+
>>437
来るたびに乗り移られているに一票。

439 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 20:29:24 ID:KsFRy3tv
いいか、我々が、ZATの隊員や大谷博士の体を借りていることは、タロウには最後まで内緒だぞ。

440 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 20:41:34 ID:yBOYplg0
死んだ郷なり星司なりの姿を借りて、なおかつ姿を借りた地球人の
生活をも受け継いでいる…って感じだったかメビウスでは?
ただハヤタだけは分からんね

441 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 21:43:43 ID:Fzl7Rcul
じゃーなんであんな白髪頭のお年寄りなの?。

CGでなんとかならんかね?。

442 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 21:57:19 ID:WythrzLn
隠遁生活をしてるならともかく、人間社会の中で生きてるなら
歳を取らんわけにはイカンだろ

443 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 22:27:17 ID:Y6hvVhkM
でも今度の映画では、光の国が舞台なのにハヤタもダンもミライも老けてたよ

444 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/19(火) 23:28:43 ID:Fzl7Rcul
ハヤタはもうおじいちゃんじゃぁ無理があるなw
黒部さんもし亡くなったら、ハヤタイケメンの若い人成るのかね?

445 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/20(水) 00:51:32 ID:36Xg5+Ei
その時は吉本多香美がやる

446 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/20(水) 09:06:01 ID:EzL+fbQh
>>444
無理して違う人出さんでも。
篠田三郎なんてホンモノ生きてるのに出ないし。
ダメなら出られなくてもしょうがないよ。

447 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/20(水) 12:21:22 ID:z4hyO+qY


     /ヽ
    イヽ .ト、
.  /   |.| ヽ.
. /     |.|  ヽ
-〈  __  )  (.  `l_
|ヾ||-=・=‐  .‐=・-i| |
.|:::|| `--イ |ゝ-イ:|/
.ヾ/.::. /(_,、_,)ヽ .|   
 | ;::::: ___.   |   事情聴取に応じたら負けかな、と思ってる
  |   ノエェェエ>.  |
。 ゝ::::::::`---´: /
:ヽ 。ヽ::::__/ `|:⌒`。
:::ヽ 。ヾ::::::/  。  ノ:::i   `。
:::::::| 。 |:::|  。 /:::::::|ヾ:::::::::)
::::::::| . 。 (●) 。 |:::::::::::|、  ::::〈



               /ヽ   /\        _
  /|\ | ヽ       〈三ヽ /三/|        / !    /!ヽ
  | l  ヽ |  ヽ      !⌒  ⌒  _|      /  |   ,' /  !
  | ヘ   !   ヽ    (・))` ´ (・))     ,'   !_/ /  j   小沢大首領、どうぞ闘って下さい
  ',  ヽ |    l      ト(__人_)   }     !    ', /   /
  ',  ヽ!≡   l      { `ー'    i    !  ≡ !     /    Trust me(わたしを信じて)
   ヽ    ≡  !     | ミ )!!= 彡-ノ_   l  ≡ !   ,.'
    \   ≡ |   ,.-ノ / ! ト、トく   `メ、_',  = / /     
     \ ≡ !  /てノしイ_人人ノ、    ヽ  /
       \― |/ヽ ,イ- 、ヽ /   イ´ ̄ ̄ヽ_/
        \ ヽ/  l  ヽi / ̄`!
           ̄     〉―く ァ―‐‐j


448 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/20(水) 20:00:34 ID:cgNZ6fV8
また大規模規制始まってんのに
ちょっとは自重してくれないかな政治厨は…

449 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/20(水) 23:58:57 ID:vrSZwOxw
自重なんかしないだろ。
自分らが将来の日本良くするなんて本気で思ってそうだし。


450 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 17:32:54 ID:2ioa4Irm
自分の国は自分で良くする
ウルトラの教訓をよく守っているじゃないか

451 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 18:14:56 ID:9GATSMBp
こんなやつのこんなAAで大規模規制とか勘弁してくれよ

452 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 18:30:52 ID:06RPVpyC
てすと

453 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 18:39:49 ID:jacqvyfg
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1261057928/l50


454 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 19:02:37 ID:ThFVr18n
まぁこの程度のAA1個では大丈夫だろうけど
コピペの大量貼りなんかやってるかもしれないからな

455 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 19:18:26 ID:/Z9MwHaH
>>426
成程。
人種の差では説明できない程の顔の造作の違いってのは
こういう事なんだろうな。
Aは相当変わった嗜好の持ち主だったりして。

456 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/21(木) 21:45:56 ID:GSj5GA26
キャプテンウルトラはおかしな所ないの?。
前スレも少数しか書かれていなかったけど。

457 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 12:40:22 ID:8yYC29JE
父はエースに出てくるゲストキャラなのに標準顔。
母もセブン顔のタロウを産んだのに標準顔。

458 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 12:51:28 ID:/B4eEV+z
マジレスすると、そのへんは当時の作り手が何も考えてないだけだと思う

深い理由とかは全くないだろう

459 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 17:06:34 ID:y2GDBmWa
>>456 キャプテンウルトラ

ヒーローが見るからに悪役。
宇宙人がタイツ姿。
最終回意味不明。


460 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 19:10:22 ID:pp1e8u0L
>>459
ピケロも悪役じゃー

水戸黄門(TBS)でキャプウルの中田さんと初代ウルトラマンの黒部進さんが
もちろん悪役で共演してたよ。
なのでキャプテンウルトラもウルトラ族の一員としてウルトラキャプテンで
いいのになw。

上に書いた人は「ジャイアントロボ」でも悪役だよ・・・・・

461 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 20:11:51 ID:ez0BRuMC
小林稔侍のキケロのジョーのことか?

462 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 20:43:13 ID:pp1e8u0L
>>461
「キ」だったw。

463 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 21:29:32 ID:Q7WdA04X
ただ、小林さんは、あくまで顔が可愛いから選ばれたと強調してた。

キャプテンウルトラはキャプテンフューチャーのパクリでは、と言われた。
よく訴えられなかった。それが疑問。


464 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 21:36:28 ID:2hBbJkMY
宇宙忍者ゴームズだって、別に訴えられてないじゃん。
あっちは訴訟大国のアメリカ本国で、しかもかなりメジャーなのに。
でも結構大規模な宣伝してたこないだの映画は日本では売れなかったなあ。
宣伝費回収のためにミスターインクレディブルでも訴えるか?

465 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 22:06:04 ID:TTUoaeKG
>>464
ゴームズは単なる邦題だよ。

466 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/22(金) 23:00:43 ID:2hBbJkMY
能力的には
MR.イングレティブル:ムッシュムラムラの人
イラスティガール(妻):ゴームズ
ヴァイオレット(長女):ゴームズの嫁さん
ダッシュ(長男):ゴームズの嫁さんの弟の元恋人の旦那さん
ジャック=ジャック(次男):ゴームズの嫁さんの弟+いろいろ

って感じのようですね。

467 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/23(土) 08:14:47 ID:4mQamH+U
キケロのジョーは,丸くなって自分の体を中に隠すことができるが,
その丸型があの細身にしてはえらく巨大なんだな。

468 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/23(土) 09:17:53 ID:OxARj0VS
>>457
それはおかしいね

それとキャプテンが馬にまたがる様なかっこうで宇宙船に乗っているのも
おかしい!第一かっこ悪いよw。

469 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/23(土) 15:20:00 ID:p8kuhYu+
みんな結構キャプテンの方も詳しいんだな
俺は誌面でしか見たことがない

470 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/23(土) 19:23:31 ID:GOo3vBXM
M87星雲問題について
誰も言及するものがいないのもおかしい。

471 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/23(土) 21:43:18 ID:uX/CKU9V
北斗がテンパッて言い間違えただけなんじゃ?

472 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/23(土) 23:51:48 ID:1ieLZEOO
>>465
ゴームズはキャプテンフューチャーの邦題ではありませんよ。
宇宙忍者ゴームズはファンタスティック・フォーというアメコミ作品のアニメ版の邦題です。
キャプテンフューチャーの影響を強く受けているとは思いますけど全くの別作品ですよ。

473 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/24(日) 00:09:00 ID:Dd4odR2q
キャプテンウルトラでのおかしなシーン

1.メタリノームが怪獣を再生させた後に、怪獣が仲間割れを始めて
 アメゴンの水流ぶっかけられた他の怪獣達がマンガのフキダシで
 「うわっ!つめたい!」とか会話する場面。「ゴジラ対ガイガン」での
 「おい、アンギラス」より前にこんなサムいシーンがあったなんて…

2.シャモラーの払い腰一発で呆気なく死ぬウルゴン。いや、もう少し
 粘れよ…何のために生き返った?
 
 

474 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/24(日) 00:12:12 ID:Yp9mCMUj
>>472
ゴームズがキャプテンフューチャーの邦題などという記述はないよ。
落ち着いて流れを追って読んでみな。

475 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/24(日) 01:17:46 ID:4PWmqw3n
>>474
>>キャプテンウルトラはキャプテンフューチャーのパクリと言われてもしかたが無い内容
 → それを言ったらアメリカにもゴームズ(FF)という(キャプテンフューチャーに)よく似た作品があるよ
  → ゴームズは(キャプテンフューチャーの)単なる邦題だよ(別作品じゃないよ)

という流れだと思いますが。まあ、ゴームズがFFだと分かっているんならいいですね。

476 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/24(日) 01:45:54 ID:Yp9mCMUj
>>465さんが間違って解釈してるんだよ。
>>464さんが「宇宙忍者ゴームズ」を日本の作品と思い込んでて、
本家「ファンタスティック・フォー」に訴えられてもおかしくないと言ってるのと勘違いしてしまって、
それで、「宇宙忍者ゴームズ」はパクリでなく本家輸入品の邦題だよと言ってるんだね。

477 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/24(日) 20:50:52 ID:OC+P5Wol
防衛組織の長官が軍服を着ている
(司令とか参謀は軍人なのでOK)
文民統制ではないのか?

478 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/24(日) 21:54:23 ID:p20veQ0b
「セブン」でエレキングの首斬り出血が問題なら、
「レオ」の人間の胴体切り連続はいいのか?


479 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/24(日) 23:56:53 ID:PJTe5LXt
英二氏亡き後だからね・・・

480 :465:2010/01/25(月) 09:20:32 ID:k+g8kMDk
>>476の解釈のとおりです。
>>464
ゴームズはFFをパクッた日本製のアニメと言っていると誤読した。
書き込んでから>>464を読み直したら、自分の勘違いに気がついた。

481 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/25(月) 11:29:03 ID:Oc+BbgnO
>>477
多分そうなんだろう

482 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/25(月) 22:39:00 ID:NuVkJb29
岸田家は軍人の家系で叔父はMATを統括する地球防衛庁長官だったな

483 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/26(火) 03:26:46 ID:T1V8qzjx
セブンのおもちゃじいさんの回(アンドロイド0指令)、

ソガ隊員と行動をともにしていたダンだか

デパートでピンチに成り、いきなり
「ソガ隊員すまん」と言ってソガ隊員にボディプローをかまして変身したが、

ダンはその後ソガ隊員や隊長達にどう説明(いい分け)したんだ?。

普通は「ダンこのやろう」というふうに
ならないか?。

484 :465:2010/01/26(火) 06:34:48 ID:tPfNC0pI
きっとウルトラ催眠術で記憶を消したんだろう

485 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/26(火) 11:17:08 ID:B0w/q4ll
キャプテンウルトラは、前にも書いたけど、D3作戦(シュピーゲル号の分離攻撃)
実行中に、何故か合体したシュピーゲル号が飛んでいた。
まあ、三機に分離したシュピーゲル号とバンデル星人の円盤がドッグファイトの
乱戦の中で一瞬、出てくるぐらいだけど、編集のときにカットしてほしいところ。

キャプテンは、シュピーゲル号が危機一髪で山に衝突するのを回避するシーンが、
別々の回に出てくる。一度はキャプテンの操縦、もう一度はアカネ隊員の操縦
という状況だったけど。

あと、新兵器で惑星を破壊するシーンはジャイアント・ロボでも使われていた。


486 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/26(火) 11:59:27 ID:zC1n9whA
本気でキャプテンウルトラも対象にするの?

487 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/26(火) 15:05:16 ID:rDqucxpx
誰も言わないのであえて言おう。スレ違いであると。

488 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/26(火) 15:47:10 ID:3obq4yt6
>>483
「相手の催眠術で動かされたんですよ」とか。

ほりのぶゆきのマンガで、殴って変身しようとするも気絶してくれないってのがあったな。
(殴る相手は、ソガに対してモノノベ隊員。最後は変身してビーム攻撃)

489 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/26(火) 20:05:41 ID:Skhe5/mK
>>483
その類の話ならビラ星人の回でセブンに変身して独房を
破っている。
あとでどう言い訳したのやら。

490 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/26(火) 22:25:28 ID:or3+OaLX
敵が念動力で破壊したんですよ

491 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/26(火) 23:36:51 ID:Cx0QYk1u
>>489
脱出した直後にウルトラ念力で鉄格子をまっすぐに修復。
ついでにこれまたウルトラ念力で、独房を管理してた奴やその上の責任者までの記憶を操作しとけばなんとかなる。
要するに、困ったときの事後処理には「ウルトラ念力」

492 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 01:01:40 ID:rmPU0nac
そもそも現実には殴って→気絶って図式通りに
すくなくともドラマであるようにうまくいくものなのか?

超能力で眠らせる描写のほうが良くないか
今だったら、教育観点からも殴るのはダメな描写になるか


493 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 01:07:25 ID:L2btho8t
ダンはソガ隊員と行動を共にしている事が多い。

第4惑星の悪夢でもずっと行動を共にしていた。

この回もおかしなシーンが多い。

赤電話の公衆電話が出てくるが、10円玉の投入口があるのにただで
電話がかかるw。そもそも第4惑星に10円玉というのもおかしい。

494 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 01:26:47 ID:L2btho8t
>>492
普通はいかないな。良く時代劇でも娘のミゾオチを殴って気絶させ拉致
するシーンがあるが、あんなにうまくいかないと思うよ。

まぁあのシーンでは星人にはダンの正体はバレていたので、
フルハシの様に色仕掛けではうまくいかんとおもったらあの時点でソガ
隊員におもちゃじいさんが「こいつの正体はウルトラセブンだ」バラしちゃう
作戦もあったのにな。

それか子供なんかにおもちゃを大量にばらまくのでは無く
あんな美人なゼロワン大量に何体も製作し男どもにまいて、
一般の男性を骨抜きにし奴隷にする方法の方が効率的に地球を
侵略出来たのになw。

そんなら星人変身してからあまりにも頭でっかちだけで
弱いのもなっとく出来るし・・・・・

495 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 11:13:05 ID:AfmE8Wwb
チブル星人は、たんにダン暗殺のため近づくには油断させるため女性のほうがいい、
と考えていたけど、ただ女性ではなく美人にしてしまい、フルハシがデレデレして
身代わりになってしまい、失敗したのだから、あれはあくまでダン暗殺が目的で、
美人には偶然なってしまったのではないか。きっと地球の情報を得ようとして、
たまたま見たのが「怪獣総進撃」で、これをモデルにしてしまったと。

496 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 12:56:57 ID:JEAOmLtC
>>495
「怪獣総進撃」はまだクランクインもしてないよ。

あっ セブンは1990年代の設定だったかwww

497 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 13:22:39 ID:oA3fcEv5
>>496
怪獣総進撃も20世紀の終わり頃の設定だよ

498 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 13:29:30 ID:vwyZneNE
>>464
お「こいつの正体はウルトラセブンだ!」
ソ「え!?」
お「見るがいい。さあ変身するのだセブンよ」
ダ「デュ…デュワ…」
お「フハハハハ見たか!これが奴の本当の姿だ!」
ソ「このうそつき!これもお前の奇跡とやらの仕業だろう!」

─戦い終わって
ダ「ソガ隊員、ぼくが本当にセブンだったらどうしますか?」
ソ「どうもしないさ、ダンはダンだもの」

オリジナル台詞うろ覚え…

499 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 17:25:44 ID:QgJP9j4Q
「怪獣総進撃」という映画自体は1968年に公開されてるわけだから、
90年代に地球に来たチブルは参考にできるじゃないか。

500 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 18:31:17 ID:sZ5lIuw9
ボクシングに詳しい人に教えて欲しいな。頭を殴れば昏倒するだろうが、
腹を殴れば倒れて苦しがるんではないか。まして鳩尾なんか突いたら
胃液を吐き出しのたうちまわりそう。

501 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 19:36:43 ID:bUUZmnqW
実際には見た事無いもんな。腹殴られて失神するヤツなんてw
もしホントに意識を失うとしたら、内臓破裂どころじゃないぞ。

502 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 20:38:26 ID:T/HaNvN6
>>498
デビルマンの最終回だな

503 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 21:27:49 ID:TX8/hN4H
ウルトラの父の名前って「地球人には読めない発音だから・・・」と昔の解説書に書いてあった
けど「宇宙船」みたら・・・ウルトラマンケンだとか、母はウルトラウーマンマリーとか・・・

知らない方が良かった

504 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 21:33:18 ID:a5soPkPU
セブンのガブラの回。
ガブラの毒でのたうちまわるセブン、その後なにごともなかったかのように話が終わる。
子供心に妙な残尿感があった。

505 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 22:18:12 ID:l+hhpxiy
これもウルトラ念力かな。

506 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 23:02:48 ID:bUUZmnqW
>>504
何事も無かったって・・・・・ちゃんと見たのか?
どうにかガブラを倒した後で隊長達がシャドー円盤に乗り込んで来た時
その場に居たダンが目の前でバッタリ倒れてたじゃないか。

507 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/27(水) 23:09:39 ID:tC5BMPW6
オンタタギャトウドハンパヤソワカ・・・

508 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 00:27:17 ID:mCycik7M
プロジェクトブルーが出来ても相変わらず宇宙人に侵入されている

509 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 09:50:52 ID:n//JAplx
というか脚本が忘れてるw

510 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 10:02:48 ID:vOYiVrya
忘れてるというより、無視しないと次の話が作れないからな。
この頃のウルトラは明確な前後編以外は連続性は重視してない。
開発された新兵器がその後二度と使われないなんて日常茶飯事。

511 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 10:08:41 ID:4JBeD5WN
>>508
大型トラックのうしろに小型車がくっついてETCを突破するように
バリアーを解除した時にウルトラホークかステーションホークに 円盤がケツピタしてんじゃね?

512 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 10:51:35 ID:n//JAplx
余裕で作れるだろ どれだけ無能なんだw

513 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 11:16:51 ID:sb+hWkZU
あんな最前線の危険部隊で、めったに死者が出ないのも変
現実に同時に攻撃してる自衛隊の飛行機や戦車なんかバンバンやられてる

514 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 12:38:16 ID:VaMdQuva
>>513
対怪獣対宇宙人の分野では、より選ぐられた超エリートの精鋭隊員だからな。
(中には、どう贔屓目に見てもそう思えない隊員もいたけどw)

自衛隊やメイン隊員以外の下部隊員は、ショッカーの戦闘員みたいなモンじゃないのか?

515 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 13:12:04 ID:2AEBlfTF
>>514
時にはどこの馬の骨かわからない風来坊をほとんど即日で採用してたりもするが……

516 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 15:50:27 ID:oJy5A75M
>>513
そういう意味では、PATやMACのめまぐるしい殉職&異動は
現実感があるな。

517 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 17:10:01 ID:n//JAplx
レオはさも当然の様に隊員が死んでくからな
平成だとちょっと隊員が傷負っただけで大騒ぎすんのに

518 :513:2010/01/28(木) 18:02:19 ID:sb+hWkZU
六時間そこらでレスいっぱい、みんな ありがと
それにしても、あんな簡単に狙い撃ちされてやられそうな戦車なんてモノに乗らされる隊員は気の毒だよ

519 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 20:17:34 ID:ZwC7jvK/
>>493
あの電話も外に置いてある台の上にそのままあったよな。
 雨なら濡れてしまうのに。

520 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 21:55:06 ID:n//JAplx
目の前で青島達が爆死しても顔色一つ変えないゲンダンw

521 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/28(木) 22:35:20 ID:4JBeD5WN
たしかレオは百子さんやギロ星獣を生き返らせた前例があるのだが
何故それを40話でやらんのかと…

522 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 02:10:40 ID:0MRXCjSJ
怪獣の暴れ方がご都合主義。
普通の人間や動物があのサイズになるだけでも、数秒で恐ろしい被害を出せる。
ウルトラ族と戦える程の戦闘力ある怪獣が、
あの程度の破壊しかできないのはおかしいのである。

523 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 02:50:41 ID:rtuTK+WJ
通常の怪獣は特に街を破壊する理由は無い
じゃれてるだけだろ
侵略系の場合は上が無能なんだろうな

524 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 09:38:36 ID:K3BS6gAD
>>521
死んですぐで死体の損壊が少ない場合に限るとか、レオの能力的な条件があるんでないの?
キングならもっと高レベルの蘇生術を持ってるんだろうけど、おそらく死んだ命を特に理由もなく安易に
よみがえらせる事に対して倫理的な疑問でも持っているのだろう。

525 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 10:06:56 ID:1Em4KK8Y
>>499
マンやセブンが90年前後の設定なのは知ってたが
どう見ても放送当時の話の帰ってきた〜レオ、
名前が放送年の80がそれより前になってしまうんだよなあ。
時系列がメチャクチャだ。
メビウスではそれを解決するために「放送年=設定年」と
していたようだが。

526 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 12:25:11 ID:+rvS0h7t
テレビにビラ星人の画像が映るのはわかるが、
その画面から光線を発射できる原理がわからない。

527 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 13:36:34 ID:K3BS6gAD
>>526
怪奇大作戦であったあれとおなじじゃない?

528 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 16:00:48 ID:cZoorsti
心停止ぐらいなら蘇生出来ても
クラゲに消化された生物なんて無理にきまってんだろw

529 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 16:13:32 ID:x5IgQZ2f
防衛組織の精鋭なのに、
今野とか荒垣みたいなブクブクにたるんだ体した人がいるの?

530 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 16:17:20 ID:cZoorsti
あれは筋肉の上に脂肪の鎧を纏ってるんだよ

531 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 16:59:17 ID:ORpC/VrP
>>529
会社でもいるでしょ?
肩書がつくたびに貫禄をつけるためにわざと恰幅をふやす人が。

532 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 21:53:58 ID:rtuTK+WJ
>>526
ブラウン管の裏には電子ビーム銃があるからな
あれをコントロールして、瞬間的にとてつもない出力にするとか・・
まあ、実際にはTVがぶっ壊れて終わりだろうけどw

533 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/29(金) 22:00:35 ID:CoKob8wQ
>>532
>ブラウン管の裏には電子ビーム銃があるからな

一瞬ビデオドロームを連想したのは俺だけでいい・・・

534 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 02:32:04 ID:lbleZ3pe
俺はブラウン管式テレビの設計をやっていたけど
「X線プロテクター」というリミッターの様な回路が付いている。
だからそれをオフすれば……

535 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 07:03:59 ID:SpxIizOH
貞子の協力を仰いだ。あ、この頃はまだ井戸の中か。

536 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 07:26:10 ID:2vd9gyzH
昔のベクタースキャンのモニターなら
それっぽくてなんか怖いw

537 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 10:29:38 ID:fYFuIKT5
>>533 Deth to videodrome. Long live the new flesh.

538 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 11:08:25 ID:p6bH+Evo
昔ビデオドロームの映像に「ドロロンえん魔くん」のED曲をつけたMADビデオがあったな
♪ブラウン管から〜ニョロッと手が出て〜

539 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 13:23:57 ID:zH0waGlw
>>529
試験に受かった当初は痩せてたんでしょ。
気がゆるんでみるみるうちに太り出す。

540 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 13:45:17 ID:XMh7xd41
防衛組織だって肉体労働ばかりじゃないだろ
実際自衛隊のお偉いさんはヒョロヒョロやデブが多いらしいし

541 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 16:12:49 ID:JCSezA/w
ウルトラ族が負ける事、それ自体がおかしい。
奇跡の超人、光の巨人が、プロレス的な展開で負ける……
キングザウルスみたいに、光線がことごとく通じない、
ヒッポリトの特殊作戦とかならまだ許せる


542 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 16:39:52 ID:Rs2uq6S2
>>541
ごめん、言ってることが今ひとつよくわからない

543 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 17:06:04 ID:OrVzFWhf
>>521
ビルに押しつぶされて形も残らないほどのグチャグチャになってたんだろう・・・(悲)

544 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 17:10:09 ID:OrVzFWhf
>>508
あれって何か問題が発生したか何かで中止されたんじゃなかったっけ?

もしくは、大丈夫だと思ったがまだ不完全で実際の実用化には程遠かったとかね。
リアニアモーターカーが出来るはずの日本でなかなか実用運転されないとか、
ガンの薬は何十年後かには出来るだろうと言われてきて未だに特効薬は出来てないようなもので。

545 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 17:38:39 ID:tJAEAhHL
>>541

光線技が通じない怪獣もいいけど、それならキングザウルスが光のバリヤー
なんて荒唐無稽なことしなくても、鱗が固くてスペシウム光線も八つ切り光輪も
跳ね返しちゃうというようにしたほうが良いはず。
それで、取っ組み合いしかなくて特訓するほうが自然。

546 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 18:11:59 ID:2vd9gyzH
210mのタックファルコンよりも
150mのスペースマミーのほうが立派に見えるのは何故だろう?
乗員は同じ6名なのに…

547 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 18:57:49 ID:5txIO+vP
スペシウムなんて訳の解らない日光撃つより
そこらの石でも投げた方が自然

548 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 19:52:53 ID:OPxM0kDu
荒垣副隊長って何かおかしくないか?
副隊長のくせにやけに偉そうにするなよ。

水戸黄門じゃ〜ねぇんだからよ。
親の七光りかw。

後にも先にも副隊長ってこいつだけだな。

549 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 20:08:26 ID:2vd9gyzH
>>548
あの〜
二谷副隊長もお忘れなく

550 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 20:43:32 ID:8E3mz9CV
>>548
普段隊長が城南署捜査一課の指揮の方に没頭しててほとんど顔出さないんじゃしょうがないじゃん。
まぁ江戸時代にタイムスリップしちゃ「変身する岡っ引き」やる方に夢中になってフェイドアウトしちゃったのもいるけどさw

551 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/30(土) 22:46:31 ID:9WTFlOwt
>>511
プロジェクトブルーは地球側の出入りのためにバリアーの一部穴が開いていそこを通ることができる。
作中では秘密の穴とか言ってたけど、進入してきた宇宙人にはばれてしまっているんだろ。
それでも大型の宇宙船とかは通過できなくなってるのでマゼラン星人の大型ミサイルはその穴を利用できず、
バリアーがはられていないV2ステーション本体(プロジェクトブルーは確かV2とV3を基点にバリアーをはってたはず)を
ぶち抜いて通過するという荒業を見せた。

552 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 00:41:04 ID:f/WuAF43
>>548
選手時代にベンチで監督より偉そうにしてた現中日監督よりマシ。

553 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 00:41:15 ID:9khjyrJF
フォーメーションヤマトって一体なんなんだよ。
新前隊員の名前を戦闘の名前に使うなんて酷いな。

554 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 00:54:37 ID:xtAtzgiC
>>548
実際の組織では副官がいない方が稀。隊長が不在、殉職などで指揮を執る
者がいなくなった時に変わって指揮を執るのが副官の役目。

因みに明言はされていないが、ハヤタ隊員は副隊長的ポジションにある。
キャップ不在の折「私が代わって指揮を執る。」との台詞がある。

555 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 01:08:44 ID:040GKECI
>>553
ピカード・マヌーバみたいにヤマト隊員が考え出した戦法なんじゃないの。
>>554
UGMのチーフのことも触れてあげてください。

556 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 01:41:04 ID:9khjyrJF
>>469
こんな感じだよ。
http://www.youtube.com/user/tora1484
>>550
「婦警さんは魔女」かとおもたw。
Aつながり作品だね。

557 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 03:38:50 ID:sPfL/92O
>>555
怪獣になってウルトラマンと共闘するチーフなど そうそういるまいて。

558 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 04:10:44 ID:A6IrVcX3
パリからテレポーテーションしてくるわ宇宙人と婚約するわ怪獣にされるわ
登場したばかりの頃はあんなにはっちゃけてたのに
中盤以降はすっかりその他大勢の一人になっちゃったな

559 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 09:04:07 ID:7HfTX1Dz
ひし美ゆり子と青姦しているんだよなあ

560 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 10:42:53 ID:IvqEGa83
ジャックナイフフライトの件は矢的がやりましょうって言い出したからフォーメーションヤマトって呼ばれただけでしょう。

561 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 10:55:28 ID:PvSEJDNh
コスモスでさ、カオスウルトラマンが
対抗兵器を量産してる工場を破壊するため
上空から工場の少し手前に降りてきて、歩いて進攻してきて、
それを食い止めるべく隊員らが苦戦してたけど、
空からきたなら、破壊目標の工場真上に直接降りてくればいいのに。

ゼアスでシャドーがビルを壊すのに、ビル真上から落下して破壊した
みたいに。

562 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 11:24:55 ID:040GKECI
その工場は固くて踏むと痛いんだよ。

563 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 11:38:27 ID:M7pk8t5r
というか、工場の手抜き工事が原因だな。
予算の関係で壊れやすく作らなかったという。

564 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 21:54:10 ID:JUaPlMs/
かかってこんかい、こわっぱども!!!

565 :どこの誰かは知らないけれど:2010/01/31(日) 23:24:33 ID:kHdrRmp4
主人公が仕事中に姿を消す(ウルトラマンとして戦っているんだけど)のは問題にならないのかな
新マンやエースに出てきた高圧的な長官が黙ってないだろ

566 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 01:13:37 ID:XiK+TRaa
各隊員の位置確認システムでもあったら一発で正体がバレるよな
(まあバレても極秘にしておいていままでどおり戦ってもらった方が得なわけだが)

567 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 03:29:26 ID:FH32T7eq
>>559
しかも十代の頃の関根恵子ともな。

ちなみに俺はイトウと城野隊員は怪しい関係だと睨んでる。
伊吹隊長と丘隊員あたりも怪しい雰囲気だな。

568 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 11:23:12 ID:FQtXeSEI
スーパーマンでは、クラーク・ケントが消えるとスーパーマンが現れるため
ケントとは同僚でスーパーマンとしては恋人であるロイス・レーンが薄々感じてる。
そこがロマンスとなり見せ場の1つなんだけど、ウルトラマンは逆に不可解なことに
なってしまっているから問題なんだよな。

569 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 12:32:09 ID:JSOIt8It
http://www.youtube.com/watch?v=mN6JV5x4t8U

570 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 12:49:33 ID:2xTXYewW
>>569
久しぶりに聴いたなw
よし、リクエストでガッツ星人が歌うウルフルズの歌ってのはどうだ?

571 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 13:07:14 ID:3YaguL9y
おかしい話じゃないが疑問として
エースとタロウだけ
変身の時、先にリングやバッジが光ってそれ見て
よし変身の時だって、変身道具に変身を促される感じだな?



572 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 17:29:41 ID:3g24iVCI
レオもそうじゃん。
ウルトラマンダンと言うのはおかしいな。
T製作予定だったろうに、あんなぷさいくな子供がTなのかよ?。
篠田三郎もカメラテストで(スカンの回)ゲスト出演しているのに。

6番目はダンなのかTなのか一体どっちなんだよ・・・・・?

573 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 19:32:25 ID:JfAoNa7U
>先にリングやバッジが光って

早く変身して光線を出しちゃえばいいのに・・・という声に応えたんだろう

574 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 20:11:20 ID:i0FKidKQ
レオは違うが

575 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/01(月) 21:13:29 ID:ZCaHss2M
>>572
この言い回し嫌いなんで使ったこと無かったけど、
日本語でOK?

576 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/02(火) 04:41:42 ID:EFuhsS6z
もう少し考えて出せよ梅酢ダンってことでは?

577 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/02(火) 16:03:25 ID:luRgkd6H
>>575はAを観たことが無いんだろう。
>>572
の言ってるのを要約すると、A第29話で梅津ダン(梅津は劇名も本名も同じ)と
言う少年がウルトラ6番目の弟として登場するが、その前に第20話でタロウ役
の篠田三郎が客演として出演している、そういう矛盾点を書いているのだろう。
だからウルトラ6番目はどちらなんだ?。と言うことが言いたいのだろう。

まあ確かにタロウのOPではタロウ〜ウルトラマンNo6といってはいるがな。
そうなると、混同する人がいるだろうな。

だがAの劇中ではダン(これもモロボシダンとこんがらがる人多い)が
ウルトラ6番目の兄弟と北斗が確かに発言しているしな。
おかしいと言えばおかしい。

578 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/02(火) 17:02:44 ID:iksmygPf
>>577
辰巳のエース本ではダンは途中降板するが、その時点で次回作の
製作が決定したのではという。
タロウがウルトラ6番目の弟としてデビューするのにあたって、
ダンの存在が不都合になったと想像できる。
篠田のゲストはまあ別の話ということで。

579 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/02(火) 18:24:03 ID:nqSHZkep
思い出したので付けたし
梅津ダンは第43話を最後に特に何も説明など無いまま姿を消している。
これもT製作が決定したので、円谷としては都合が悪いので
何事もなかった様に扱われているのかな。
しかし梅津ダンって酷い名前だな。どこからおもい付けたのだろう?

580 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/02(火) 18:54:47 ID:vQQ4+3/L
そもそもまだ20話ぐらいの段階で次作の企画なんて出来てるワケないし、
まして次の主役を踏まえてのテスト出演なんてありえないって普通に分からんか?

581 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/02(火) 19:52:14 ID:NjfdVjHF
梅津ダンはタロウにゲストで出てたような。
後にバンキッドにも加入。

582 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/02(火) 23:00:57 ID:D5UB4BQJ
あのまま最後まで居残ったとしても、子供が(次回作の)ウルトラマンって訳には行くめえ。


583 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 00:04:56 ID:u69QraJ8
名字は子役の本名「梅津昭典」からだろう。

ダンの方は劇中では「決断のダン、断固としてのダン」とか
言っていたからそういう意味も含めて長坂秀佳が考えたのか。
級友には「変な名前」と言われていたから
モロボシダンとは関係ないのだろうな。

584 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 01:07:13 ID:smfTmKEc
ダン6番目タロウ7番目の兄弟と言う事でOK?

585 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 01:22:57 ID:yF/IjdeO
OKじゃないだろ。
「タロウ ウルトラマン ナンバー シックス」だから。

586 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 01:33:13 ID:lW8G7u2B
マジレスすると当時のスタッフがお互いで連携もとれてないし
何も考えてないだけだろ

587 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 03:24:50 ID:u69QraJ8
なのでダン少年はいつの間にか出なくなる

588 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 07:33:04 ID:5hLb1OGD
夕子の抜けた直後で現場はもう何が何だかわからんくらい混乱してたんじゃない?

589 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 08:01:56 ID:HnQ0xdfy
(プロダクションの都合?で)南夕子が抜けた→北斗一人→子役追加→適当に退場

こんなところだろ

590 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 09:02:15 ID:Zh+hUI/x
夕子の降板は、ウルトラシリーズで最大のおかしなところだな。
前スレで出たけど、DVDのインタビューで、監督も改めて見て笑ってしまったと言う。
主役の突然な途中降板だけど強引に解決。なんと月に帰る!!
「『これからは、あなたが独りでウルトラマンエースになるのよ』って
誰が決めたんだ。勝手に決めるな」
そう監督も言うほどだから、見てた子供も呆気にとられたよ。

591 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 09:12:20 ID:smfTmKEc
「帰って下さい!」ホームドラマみたいなシーンだけど、ほんとに自分が
帰る事に成るとはな。このシーン観てない人は知らんかも。

592 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 11:32:57 ID:mwHtv0tN
長坂秀佳はその後の特捜最前線や土ワイ作品でもあまりいい脚本とは
思えない。
ダンを発想した長坂が混乱の原因。

593 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 12:18:59 ID:i7oJ0rNP
脚本家の独断でレギュラーキャラが追加できるのか?

594 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 14:15:51 ID:49EBBzLF
ハカイダーが長坂の独断で追加されたなら、偉いぞ。

595 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 14:25:43 ID:u0Y0MpZH
だがダンの発想はその後タロウレオ80と延々と次がれてるんだから一応好評だったんじゃね
A終盤では何故か途切れたけどな

596 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 14:45:03 ID:5hLb1OGD
継がれたって?
「子役のレギュラー化」って意味じゃないよね?

597 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 15:41:05 ID:ryxDeLyf
>>589
ダンが最後まで出てたら「じゃあタロウは何?」って
話になっちゃうだろう。
だから降板させた。
べつに「適当に退場」ではない。

598 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 16:30:58 ID:u0Y0MpZH
別に言い様でごときで消されるとはおもえんけど

599 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 18:25:50 ID:fSgBvn5k
何言ってるのかさっぱりわからん。
正しい日本語で書けよ。

600 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 18:59:52 ID:u0Y0MpZH
あ?

601 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 20:02:50 ID:3UuidpGZ
こじれるほど通じりゃ大したもんだ

602 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/03(水) 20:07:41 ID:9lu/uQfo
・・・ごもっともw

603 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/04(木) 00:56:45 ID:HD6NSO7a
ダンを6番目の兄弟などと言ったのは、視聴者の子供に向けてのメッセージ的な意味もあるんだろ。
「勇気と正義の心を持って云々、そうすれば君もウルトラマンだ」みたいな。

604 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/04(木) 10:08:21 ID:+A8ecR+5
まあ、ごもっとも

605 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/04(木) 10:47:44 ID:UqpqB7Gz
だがダン登場の時点ではまだ次回作の製作が決定していなかった
ことはまちがいない。
TBSからは「Aでやめよう」という話もあったそうだし。
それを熊谷Pらが企画書を出してようやく決まった。
最初はダンが6番目の弟だったがタロウ製作が決まって
「6番目が2人いてはまずい」となってダンが降ろされたのだろう。

606 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/04(木) 21:47:08 ID:5nUZNesN
篠田のAゲストは、主演に向けてのテスト的な意味合いがあったとか言われてなかったっけ?
(既に演技経験は結構あるんだから、やはりおかしいか)
同じく、タロウの大和田獏の出演も次作主演へのテストって噂なかったか?

607 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/04(木) 23:10:11 ID:mPL/HP2p
初代ウルトラマンスレでも書いたが
モングラー回で一の谷博士が「大モグラめ火山帯にぶつかりおったな」
っていくら何でも

608 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/05(金) 08:20:35 ID:aHic3EYn
「火山帯」って用語は使われなくなったんだよな

609 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/05(金) 21:49:08 ID:BetH5RqG
スダールが出た回で
漁師の若者と現地の女の子
言葉が通じないうえに2,3日で結婚かよw

610 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/07(日) 20:16:19 ID:Eblv2GKH
おそらく既出とは思うけど「アパートから宇宙船が!? 中にはダンがいるんだな」
と確認したにもかかわらず、ためらうことなく撃墜してしまうセブンの第8話。

611 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/07(日) 20:21:11 ID:NCPcitNk
キュラソ星人の回でも、ダンが乗っている炎上したα号を切り落とさなかったっけ?

612 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/07(日) 20:26:35 ID:kS7322KD
>>611
それはダン本人が切り離してくれと

613 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 08:39:25 ID:ZAI95F/T
ベル星人の回でも見捨てて行っちゃうしなw
まあ状況的に仕方なかったとはいえ、
何事も無かったかのように「神無き知恵は〜」とか薀蓄を披露しちゃうキリヤマさん

614 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 10:33:08 ID:8mLzC1jK
セブンの人間牧場の回で
セブンが土星に行こうとしているって何でキリヤマ隊長は知ってるんだ?!
本部で博士の話を聞いていたのは隊長とダンの二人だけなのに?
風来坊のダンを即入隊させたのは・・・・・
隊長知ってるんじゃねーww

615 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 10:42:35 ID:JUQ4kR8j
>>614
最終話で正体を聞いて驚くシーンがなかったらなw

616 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 18:08:27 ID:pDtRPHkj
そう考えるとダリーの時も「さぁひきあげよう・・」ってみんなを連れて出て行っちゃうし。
何かダンが変身しやすいように一人にさせたみたいに見えるw

617 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 19:04:31 ID:afp4a77q
そう簡単にやられるような代物ではないよ、モロボシダンは

618 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 21:19:44 ID:leKFb8oE
怪獣使いと少年の後半で
伊吹隊長はなんで托鉢僧スタイルで出てきたのか

「えっなにやってるのあの人?仕事しないの?」って感じだった

619 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 21:38:26 ID:qLBIIphr
「モロボシ・ダンってことにしておきましょうか?」
なんて奴が地球を守る組織に入れるのか?と、思ってたが
アメリカ大統領のパーティーに招待客を装って参加できたり
顔を整形して偽名を名乗れば就職できる、という事実をニュースで見てからは
普通にありえることだと思うようになった。

620 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 22:16:12 ID:IpO7yWZL
詳細キボン

621 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 23:13:46 ID:8mLzC1jK
そこでウルトラテレパシーですよ
ダンはテレパシーでそれとなく隊長に伝えてたか
ダンがまだ円盤の中にいても攻撃してもらった方がいい状況なら攻撃するように
合図してたか


622 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/08(月) 23:41:52 ID:wJQ+DLos
キリヤマ隊長だからウルトラ族でも殲滅するんじゃないか

623 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/09(火) 00:43:12 ID:tkteDLYW
>>618
1 郷の見た幻
2 伊吹隊長は実はウルトラの父
3 隊長は郷に気づかれないようにああいう格好で調査していた
などなど、いろんな説がある

624 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/09(火) 16:35:13 ID:L8gaoXn/
∞&兄弟、ゾフィーとタロウがおいしい所もっていきやがって
って団じろうに愚痴られてたな

625 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/09(火) 17:03:27 ID:oJ4P/XYQ
つーかマジであそこのチートぶりはねーわ
ぶっちゃけキングレベルの力

626 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/09(火) 17:35:08 ID:qGcyvj2e
キリヤマ隊長って「何ッ!?」ばかりネタにされるけど
そんなに変じゃないよね・・・?

あれってデーモン古暮とかが散々ネタにしたから広まったけど

627 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/09(火) 18:20:40 ID:YhKx+hse
>>622
同人フィルム『キリヤマ』思い出したw

628 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/09(火) 23:07:34 ID:cba80GGs
キリヤマ隊長といえば、「V3から来た男」で、ダンがアマギ・フルハシ(偽者)を
目前で殺害したときに、さして動じずに
「・・・なぜ殺した?」
って、思いっきり冷静な台詞を言ってたのが印象的だった。
あと、「サイボーグ作戦」で、これまたダンが洗脳された防衛隊員と取っ組み合いを
してたときに、遠くからマイクで
「やめろ!やめるんだ二人とも!」
って、まるで路上で喧嘩してる酔っ払いを止めるような台詞・・・

629 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 12:21:04 ID:pgN5yJQ+
まるできちがい病院だ!

630 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 15:31:11 ID:y3NnC2ds
帰りマン最終回でマンがウルトラハリケーンでゼットンを放り投げたシーンで
空にゼットンの影が映っていたのはどういう訳なんだろうか?

631 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 15:33:04 ID:y3NnC2ds
>60
俺も震災二週間後、現地へ向かったが
「怪獣が暴れた跡みたい。」
って思った。

632 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 15:35:32 ID:y3NnC2ds
>522
それはフジアキコ隊員が証明した。

633 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 17:15:48 ID:wxYahjD0
>>630
ブロッケン現象

634 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 18:21:02 ID:H9nvTQrz
平成のウルトラマンシリーズでたまに
ほっぺたの大きな気持ち悪いオヤジがこれ見よがしに
カメラに写ったりしてるけど、何者?

635 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 20:09:05 ID:kTvxQWCl
宍戸錠

636 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 21:48:21 ID:fOhoJmaf
それは移ったお前の顔だよ とでも言わせたいのかw

637 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/10(水) 22:48:27 ID:3MC3OMsa
おもしろい

638 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 11:51:19 ID:n1k4KqKu
ウルトラセブンでダンの体温100度。
それじゃ、周りのやつ介護できないだろ。

639 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 12:01:55 ID:rGdc+4IA
あれは華氏100度なんだよ
摂氏にすると37.7度

640 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 15:20:03 ID:5g9R6Mfi
「脈拍360、血圧400、熱が90度」だっけ

641 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 15:46:35 ID:n1k4KqKu
ポール星人がどう見ても操り人形

642 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 16:55:39 ID:9xn6uRnV
初代ウルトラマンの第2話がすでにおかしい。イデ隊員はハヤタが飛び降りるのと
同時にウルトラマンが現れるのをはっきり見ているはず。まあお約束だけど。

643 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 17:26:10 ID:qMOCpTuc
「宇宙囚人303」のラストで、
「地球とキュラソ星の間に、素晴らしい友情が生まれるであろう」
みたいなナレーションが流れてたが・・・
たとえ友好的でも、あんな顔でガソリンをガブ飲みするような人たちが、
地球にワラワラとやって来たらヤだなぁ。

644 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 17:42:03 ID:77FvPKRB
地球だって、政治亡命があるように、思想とか宗教の価値観違いから
対立や迫害がある。まして宇宙人では。
現にバルタン星人は、地球人の命を奪ったことを咎められると、
その意味が理解できないと言う。
なのにキュラソ星人は、「正義は一つ」とダンが言ってしまうし、
そもそも罪状もわからない。


645 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 17:48:43 ID:V4HwcJPm
>>643
貴方と全く同じ事を漫画家のほりのぶゆき氏も感じたようで、
「ウルトラマンDNA」で2頁の書き下ろしを行ったw

646 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 21:32:09 ID:MZoeMESK
バルタン星人は「生命」を理解できないと言ったが、
彼らは自分達が「生存」できる天体を求めて地球の近くまで来たのである。
やはり始めから地球侵略が目的だったのだろうと推察される。

647 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 21:47:52 ID:bWZ9N+Fi
バルタンの場合は、一個体=一細胞みたいな感じじゃね?
だから個人の生命みたいな感覚が理解できない

あくまで初代限定ね

648 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 23:00:54 ID:EMNlzmLS
バルタン星人といえば、ウルトラマンに殺られておきながら、
「我々は全人類に挑戦する」っておかしいよな。
復習すべき相手は地球人じゃなくてウルトラマンだろ。

649 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 23:09:59 ID:jB/EDqDD
核ミサイル撃ち込まれたのを根に持ってるとか?

650 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 23:18:32 ID:mZcIhIYR
>>646
生命を理解できないのは、あのバルタン一個体だけだったりしてw

交渉中バルタン「生命?理解できない」
待機中バルタンA「あーあ、誰だよあいつに交渉行かせたの」
待機中バルタンB「あいつちょっと足りないんだから、交渉役なんか無理だって」


651 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/11(木) 23:49:58 ID:9xn6uRnV
いったんザラブ、ケムールと共にメフィラスの配下に収まるんだが、また独立して
地球侵略にこだわる。それとも全部メフィラスの命令だったという解釈も成り立つな。

652 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 10:59:03 ID:a0eq6Too
ハヤタの質問は、「隊員の生命を奪ったのはなぜか」というものだったと思うけど、
バルタン星人は「生命とは何か。わからない」と答えている。

語訳の関係で、「生命を奪う」という表現がおかしかったのかもしれない。
だから、「我々は何を奪ったというのか」わからなかったということかも。

アラシは死んでいないのだから、少なくともアラシの生命を奪ったわけではない。

もっとも、ウルトラ族が「命」を持ち運びできるように、アラシの「命」を
一時的に抜き取ったという解釈はできるが、そうであると何を奪ったのかは
明白なので、やはり質問自体がおかしかった、つまり生命を抜き取ったというような
ことではなかったのかもしれない。

653 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 14:45:42 ID:dcVX1VCr
>>641
実際に操り人形説は根強い。
あれはポール星人本体ではなく、
はるか遠方からダンに見せたフェイクだろうからな。
観念動力で操り人形を操ってその映像を
テレパシーでダンに見せたのだろう。

654 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 16:29:06 ID:RO9VvdRP
>>618
>>623
実際は「普段と話とはどこか違う」って不安感を煽る演出だったんだろうけどね。
あの話は監督の意向で脚本の状態からほとんどのレギュラー人物が消えてる。
アキや次郎くんみたいないつもの協力者はいなくなり
郷さんや隊長といったMATの面々も斜に構えて物事を見てるような構図にされた。
最近もなんかシリアスな場面に突然紙飛行機まき散らして仮面ライダーが出てきた作品があったけど
あれも坊さん隊長と同じ手法の演出だったのかしら?

655 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 16:52:47 ID:i3xNafdO
>>685
そう言えば、あの猛吹雪の中でどうしてウルトラアイは雪に埋もれてなかったんだろう?

雪の表面に落ちてたよな?

656 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 17:36:12 ID:CODuy4Gi
メフィラス星人が「バルタンもザラブもケムール人も私の命令で地球を
攻撃することができる」と脅したのに対してキャップが言ったことが
あれっ?と思う。「嘘をつけ!みんな我々科学特捜隊が退治したぞ!」

657 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 19:12:10 ID:4osCUrqB
だからメフィラスもツッコんでるじゃんw
「・・・自分の力を過信しちゃイカんよ」

658 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 19:13:48 ID:S/b/xoRT
アントラーとケムラーキガスマグラーを出せば問題なかったのに
確かにバルタン星人を何体かイデが撃墜しているが

659 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/12(金) 20:02:59 ID:yKM+i92R
>>657
wwwwww

660 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/13(土) 09:43:12 ID:wE5xxrgP
>>656
対外的には、ウルトラマンは科特隊の秘密兵器として公表されているのかも。
それなら公式報告書にはすべての事件を科特隊が解決したとあるはず。

661 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/13(土) 12:11:57 ID:9Rlgtm6n
>>656
ケムール人はキャップがQのときにやっつけてるから
それに関してはうそではない。

662 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/13(土) 12:44:49 ID:DPt1lBhJ
初代ウルトラマンを見ていると
ものすごく眠くなる

663 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/13(土) 21:04:57 ID:Ty2BieDy
「円盤軍は、日本科特隊支部、及びウルトラマンを撃滅した後・・・」
パリ本部はウルトラマンを科特隊の協力者のように呼んでいる。

664 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/13(土) 21:22:25 ID:fa9sFMni
ウルトラマンを「実は敵なんじゃないのか」って疑うやつって劇中にいたっけ?
ヒーロー云々を抜きにすればかなり怪しいと思うんだあの巨人達

665 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/13(土) 21:42:49 ID:xOAipr4D
ティガは3話でイルマが「人類の味方」って判断するまでは
怪しまれていたっけ?

666 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/13(土) 21:51:51 ID:xtragjlF
グレートでは、地球初登場時には
『もう一匹現われた』『今度はヒューマノイドです』
みたいに言われてたっけな

667 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/13(土) 21:59:26 ID:RZY3IfST
一応怪獣なり侵略者の円盤が町を襲ってるところに現れて撃退してるからヒーローで
いいんでない 平和で何も無い時に現れてたら巨人達もあやしいかも。

668 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 00:31:06 ID:jAMu+rsn
なんと言ってもネクサスでのダダ女の意見が凄かったな。
「怪獣を倒すのは捕食の為かも知れない」


669 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 01:06:31 ID:Wyd9WHIr
作品としては認めたくないがネクサスでのあのひねくれた考え方は正常
人間という二メートルにも満たない生物が 40や50メートルもの巨大なモノをいきなり信じることができるかというと無理、ましてや「キミは何者だ」とかなんていえる訳ないだろなあ

670 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 01:28:22 ID:iEMB/MEF
あの女が規律を守り公正な判断をする人物ならともかく、
実際は私怨やトラウマにまみれ、やりたい放題の奴だからな

671 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 02:22:09 ID:TvifHGDL
ウルトラマンの設定って高度成長期までの代物だよなあ
現在だったらあんな巨人が町をうろうろしてたら地下施設が崩壊する

ネットで騒ぎになって大変なことになる

672 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 14:17:48 ID:GlHNaNMp
>>671
Aで丸の内線が大変な事になってるぞ。
人間が白骨化してるし、あんなのいいのかよ。あれ子供の時見て
夜トイレいけんかったよ。
違うシーンでもそんな経験ある人いない?。

673 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 15:24:27 ID:BwOdnMMz
>>671

しかしウルトラマンはあの大きさで体重が二万トンでは金より高密度で、
地面にめり込むはずだから設定の間違いではないかと言われてきたけど、
きっと翼も無いのに飛べるのだから何らかの作用で浮いているはずだと
言われてきたので、地下道は大丈夫だろう。

674 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 16:13:59 ID:7JdJ/yvV
本当に厳密に言ったら星人はいつも一体だけが巨大化するのがよくわからない。
何十人、何百人でウルトラマンに戦い挑んだら負けないはずなのに。

675 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 16:18:29 ID:gAVRDwHh
地球の生物だって蟻や鼠は毎日倍倍にふえるが
鯨は百年使っても数匹しか増えないだろ
惑星滅ぼすぐらい強力な力を持った奴はせいぜい一つの星に現役一つか二つぐらいがせいぜいなんだろ


676 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 17:38:06 ID:GlHNaNMp
しかしバルタン星人って80まで出続けるがどこまで粘着質なんだよw
メトロンだってメフィラスだって侵略諦めたんだぞ。
まっメトロンは平成セブンでまた挑戦するがな。

でも平成セブンでもあの風来坊スタイルを貫いているのは大したもんだな。
当時の服装も探してくるし。神澤さん相当こだわりがあるねぇ。

677 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 18:39:10 ID:a9wCtZzo
バルタンは郡体生物だから意思が統合されてるという設定だったような

678 :コピペ:2010/02/14(日) 19:19:02 ID:GlHNaNMp
みんな同じ事おもってんだなw。

>>結局ダン少年についてもその設定を生かし切れず途中退席となった様な。


72年末、次回作タロウの設定が「ウルトラマンNo6」と決まり、ダンが邪魔になった。
43話の最初の脚本ではダンと香代子はフブギララに殺されることになっていた。
いったん凍死したのに超獣が死ぬと復活、に代えられたが、そのまま降板。
これは完全に製作側の意志だった。



679 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/14(日) 23:05:17 ID:N5qM/hdy
そもそも、なんでウルトラ6番目の弟なんて呼ばれるような重要な存在に
ダンなんてセブンと被る名前なんて付けたのかが一番気になる。
そりゃモロボシダンはウルトラ警備隊の6人目で
セブンは7人目にカウントされたからセブンと呼ばれてるって設定だけどさ。
そんなんだから「名前からしてこいつは俺等とは違う特別な存在なんだな」って次第に視聴者から思われて
あんな子供を悪者に仕立て上げるような最終回を作らなければいけない程追いつめられるんだよ

680 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 10:59:25 ID:vz5kV6lc
>>673
いや、怪獣の重さもウルトラマンと大差ないぞ……。

681 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 15:09:33 ID:3fJPZ36b
A第20話でタロウ本人が出演しているので余計ややこしい事に。

682 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 15:11:53 ID:vz5kV6lc
>>681
そこはとてつもないそっくりさんということで。
薩摩次郎とモロボシダン級の。

683 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 15:41:06 ID:/npOZM6o
その回に出た豪華客船スカンジナビアはその後曳航中に紀伊半島沖で沈没。

684 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 16:13:15 ID:7oHqt2bj
あの話は世間のしがらみ、規範的なものから解放されたいと願う若者を
描いているんだろう?そして30年経って解放された途端に沈没って
のが意味深だよ。(当時の若者が定年退職した頃に合致する)

685 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 16:25:34 ID:zDCeINhm
>>673
ウルトラじゃないが、アイアンキングなんてみんな何10万tの単位だもんな。
同じく円谷スタッフが関わったレッドバロンは150t。これは適当な数値だと思う。

686 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 17:32:50 ID:kmF8cnpl
だいたい初代マンも身長40m体重2万トンというのもいい加減だな。
第一セブンの方がでかいのもおかしいw。

687 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 18:10:10 ID:Nyu4S/wa
ガメラの80トンといい当時の子供ですら?と思う設定多すぎ。
今ほどリアルな設定は望まんがもう少し考えて。

688 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 18:33:02 ID:e15TpdoV
時代だな。アニメだがその頃のアストロガンガーは40mで2tしかなかった。

689 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 18:48:26 ID:QDqoYXqP
2tってすごいよな
中には何が詰まってるんだろう?
夢かな?

690 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/15(月) 19:21:09 ID:GuOvAC2h
帰マンのウルトラマン夕陽に死すの回はひでぇな。
シーゴラス、ベムスターは画像繋ぎ合わせだし。いきなり陸にシーゴラス出て来てやっつけたり、ウルトラマンのタイマーが赤から青になったり、ベムスター退治なんかまるっきり使い古し。

坂田兄妹の死も不憫過ぎる。轢き逃げって…

スレチかもしれんが。

691 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 00:38:32 ID:0XPfjYPc
>>690
フィルムの使い回しそれが円谷クオリティw。

スレチ気味だがコンバトラーXは身長57m体重550トン♪とEDの唄にも
なってる。ということは、ウルトラマンより遥かに大きいのでもし対戦すれば
コンXの勝ちだな。
でもウルトラって何でレオまでEDが無いの?。予告編も見た事無いぞ。LDにも
予告編入っていないから無いのかな?。EDが無いのはおかしいな。

692 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 01:21:48 ID:+e0KM5bg
予告編はあるけどソフトに収録されないことが多い。
ED無はTBSの時間的な仕様なのかもしれない。
(怪奇大作戦はEDはあるけどOPはタイトルだけ)

693 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 01:25:53 ID:7erX1cpk
フィルムの使い回しなら、キカイダーが凄かったな
うわっ、あのスレからあいつが来ませんように・・・・・・

694 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 04:14:50 ID:8dwv0pK6
>>690
ブレスレットしてたりしてなかったり、とかね

ナックルが過去の戦闘記録をチェックしてた、みたいにしてれば
破綻しなかったのに


695 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 08:27:25 ID:d5BJf0YZ
>>694
そうだな。そうしたほうがよかったと思う。
だいたい、「再生シーゴラス」って……別に死んでなかったろっての。
フィルムまんま流用でそういう扱いはないわ。

696 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 14:34:42 ID:EMW80ATe
メビウスなんか面白くねえぞ 何だよゴテゴテしたデザイン 昭和の兄弟と統一性ねえぞ

697 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 14:35:46 ID:EMW80ATe
カラータイマーおかしいだろ?メビウスのは皮被りか?包茎なのか?

698 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 14:39:18 ID:EMW80ATe
わるい ここは昭和だったな すんません

699 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 16:05:02 ID:xw6yka/R
イカルス星人の耳にスタッフの巨大な手が見えている

700 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 16:44:44 ID:E787gXa7
予告があるのは「帰」だけだったはず。

坂田アキの死は、出演者の都合だったそうだが、
「タロウ」では急に代役で似てない女優に変わるから混乱する。

701 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 17:04:18 ID:mqRH/RWa
おかしいの意味が違うとは思うがグドンとツインテールの前半で
加藤隊長「我々の仕事は即断即決、臨機応変に対処せねばならん局面が多い。
     その場合隊員一人一人の判断を信じるしかない。岸田はその物体を
     無害なものとして判断した。わたしはその判断を信じる・・・
     お前も信じてやれ」ってw
いやいやいやw その理屈はおかしい。郷だって隊員だから郷はその物体を
危険なものと判断した。信じろ」ってなるやん。

702 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 17:10:04 ID:7erX1cpk
予告 なかったかなぁ?
エースて名古屋章さんのナレーションで有ったようなうろ覚えが?

703 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 18:10:25 ID:kHX+bV5g
Qは知らないけど、マンからは予告はあるでしょ。
ただ、ちゃんと現存してるのは新マンからで、セブンは無音フィルムのみ。

704 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 18:54:00 ID:PzZ4P6mS
Aにも何話か予告編残ってたよ。
何年か前のファミ劇での放送にも入ってた。
少なくともウルトラの父登場の回はあった。

705 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 19:10:25 ID:MttLai66
>>676
バルタンの再登場は製作側の都合というべきだな。
人気怪獣頼みということだ。
板違いだがパワード、マックスにも出てる。

706 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 19:55:53 ID:Nue/y500
使い回しフィルムと言えばうちに8mm映画で15分位に編集した新マン
のべムスターの回があるんだけどあれ何なの?。
それ他では見た事無いのでひよっとしてレア物?
やっぱあのぺムスターの「ウルトラマン夕日に死す」での
お決まりシーンが収録されてるよ。

707 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 20:16:47 ID:q77OS9ir
どうせ自作だろ

708 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 20:31:03 ID:Nue/y500
その8mm映画購入したの昭和48年ぐらいだよ。
その頃のビデオじゃー複製今見たく簡単には出来んし。
16mm〜8mmに変換しなきゃいけない。
16mmフィルムが流出したのかな?。

709 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 20:57:31 ID:RFzO9jyW
「8mmソフト」じゃないの?
東宝怪獣映画とかあったでしょう?
(CMで山田康雄がナレーションしていた)
全部は収められないから短時間にしていた。

710 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 23:34:48 ID:PUbqN0bs
>>690
あれはシーゴラス・シーモンスの登場やべムスターの頃からナックル星人が陰謀を進めていた、
とも解釈できるかな、と思ったこともある。つまりあのシーンは回想シーン。
でも卵海に来たシーゴラス・シーモンスがナックル星人に操られていたってのはやはり無理があるか。

711 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/16(火) 23:58:39 ID:d9HHyg4h
ナックル編はウルトラ兄弟の共演という事で期待していたんだが
出番あれっぽっちか
あのまま一緒に地球に来て野郎をフルボッコすればよかったのに

712 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/17(水) 15:12:48 ID:pCS8DFno
>>711
マンもセブンもあのときはいろいろと忙しかったんだろう。
たとえばバット星人との宇宙戦争とか。

713 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/17(水) 15:32:56 ID:TsZFgCVX
>>656
ケムール人は、脚本ではダダの再登場予定だったからなー。


714 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/17(水) 23:35:26 ID:kGBT0RJf
メビウス&ウルトラマン兄弟では、復帰したウルトラ元俳優たちはただ突っ立ったままの
演技で、台詞言うのがやっとって感じだったな。ブランクがありすぎたか。
船上でテーブルを囲み集う時、7番目の隊員は、寝そうになってるし。
まるでスカーフは涎掛け状態。約2名は変身ポーズさえ単調な動きしかできない。
白髪交じりの髭男に関しては道具さえ持てないほど衰えたのか。
はたまた適当な制作陣が、小道具さえ用意しなかったのだろうか。
そういう時は即興でダンボールに色塗ってウルトラアイを用意させた満田氏のアイデアを踏襲するべきだっただろう。
いくらなんでも手を挙げるだけとは適当すぎる。そんななか一番芝居していたのがウルトラAだ。さすが、俳優メンバーの中で一番若いだけの事はある。白髪髭男にない切れのある動きを見せていた。ファッションセンスも一番良かった。
昨日急にごきぶらなくなったのはなぜ???

715 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/18(木) 03:29:27 ID:ePmLg4xP
黒部進、と団次郎の事か。
篠田三郎
真夏竜の方が若いぞw。
だって帰りマンは変身道具が最初から無いんだからしょうがないじゃん。

716 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/18(木) 10:09:17 ID:QdcqEnDQ
コピペだよ

717 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/18(木) 21:11:35 ID:P2PoFxUw
エース10話で梶さんがアンチラ星人の名前を知っていたこと。


718 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/18(木) 21:33:59 ID:6v/5L9Xe
そう言えばタロウのテンペラー戦でセブンは確かウルトラアイでは変身してない。
正直ちょっとがっかりした覚えがある。

719 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/18(木) 22:42:37 ID:Lys35jsA
テンペラー編での兄弟は全員アイテム持ってない。
ハヤタやダンはともかく北斗は「エース」終わってまだ半年ちょいなのに
ウルトラリングすら残ってないってのは考えられんけどな・・・・

ただハヤタが変身する時何も持ってないはずの手に下から見上げるようなアングルで
太陽を重ねる事でベーターカプセルの代わりにしていた苦肉のアイデアはよく考えたな、と思ったがw

720 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 00:26:31 ID:D3ym1U6S
魔の山へ飛べ

は色々変だよな〜
水牛の頭蓋骨
全然ワイルドじゃないワイルド星人
ってか、デザインからして何これ?

721 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 01:30:14 ID:PnH1YEBB
ナースって言うのもおかしい。何でロボットが看護婦なんだw
ナース繋がりで
アンヌは何で第1話でナースだったんだ。
みっちゃんの趣味か?。
そんだったら最終回でダンが高熱で苦しいのに気づくはず。
民間の少年の家族が気づいて医者を呼ぶのはおかしい。

それに「僕ねぇ注射が嫌いなんだよ」といって少年の秘密基地に行くが
ミニチュアで使用の特撮用のホーク3号が置いてあるし・・・・・
あんな本物そっくりのホークなんて手に入るわけが無いw。

そして、そこでアンヌと出会うが、いったいその少年は何所へいったんだ?
アンヌの目の前で変身したんだから、当然その少年も居ないと
(ダンの変身を見てるはず)おかしい。

722 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 02:06:55 ID:iriDaO1d
少年が出て行った後アンヌがダンの所に来るまでの間に本部のシーンがあるだろ。
そこで作戦室の電話が鳴って隊長が出ている。
つまり少年がダンの事を本部に知らせたからアンヌが来たんだよ。

ちなみに台本では少年がダンに向って「警備隊のくせに、逃げてるんだろう。・・・卑怯者!」なんて罵ったりしている。

723 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 09:44:28 ID:t+rrqSja
ナースはとぐろ巻いたらぐしゃぐしゃなのに一瞬にキレイになってるのは何故?
円盤になったら極端に縮んでいるんだが。

724 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 11:15:36 ID:N4Lyuw1i
変形もしくは変身という解釈でいいんじゃないのか。

725 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 16:17:47 ID:dDlW1UvN
>>719
それを言えば子供の「行くぞウルトラ六兄弟!!」の声で変身する珍演出とかもうね・・・

726 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 16:23:34 ID:kuuDGLmi
豚鼻変身よりはカッケーよ

727 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 19:04:44 ID:WmtdSAUY
>>723
それを言うならキングジョーはどうよ。

728 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 21:44:46 ID:zDA2Xt98
>>721-722
「あきおくんって子が電話で教えてくれたの、ダンがここにいるって」って
あの後家に帰って電話で報告したと説明するセリフもあったような

729 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/19(金) 23:43:25 ID:bJ0FSP4H
ナースもキングジョーもマグマ大使よりは変形に現実味があるけど、

730 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/20(土) 00:31:12 ID:14qhUZOO
>>729
そもそも「新兵器」の筈のジェット気流を見た記憶が無いのだが。

731 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/20(土) 03:01:46 ID:JPCeFBUK
漫画とは全然違う技だったからな
多分、オレンジカビか何かを吹き飛ばすのに使ったと思う

732 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/20(土) 06:58:02 ID:6HXKXKRJ
なんでT、レオ、80だけ変身する時自分の名前叫ぶんだよ。
それじゃ変身すんの周りに聞こえるはずじゃ・・・・・
おかしくて仕方が無い

733 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/20(土) 08:02:11 ID:TxutNspZ
いや、TVの前のオレたちに
聞こえるように叫んでるんだから

734 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/20(土) 08:11:06 ID:2f6BoczX
>>730
一応使われてはいた。対怪獣用としての使用は覚えてない。

>732
タロウーっ!→はぐれた子供を捜している親父の声だと思われる。
レオーっ!→ジャングル大帝オタクと思われる。
こんなとこじゃね?

735 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/20(土) 08:24:52 ID:mNsNSU7d
エイティー!→嘘!?どこ、どこ?マジ雪男いるの!?

736 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/20(土) 14:02:23 ID:u4mor0C/
わざわざピカピカ光って存在アピールするマンも大概だがな
声はまだしもあれ振り向くだろw

737 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 00:52:35 ID:Ob3/ozLJ
初代マンみたく黙って変身しろよw。

738 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 01:26:53 ID:q+fgP8fZ
もう突っ込み入っているかもしれないけど
カレースプーン変身で著名なスカイドンの回

・ワイヤー吊り下げ運搬 ← 失敗
・巨大オートジャイロ作戦 ← 失敗
・ドンタンのほわほわほわわ(風船化) ← 一応は成功(自衛隊のチョンボで結果は失敗)

いや、冷静に考えると、どれも成否とか以前に
大気圏外に還す事ができないじゃないかと…

739 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 01:34:24 ID:6SFUpH+X
そもそもスカイドンを空に捨てなければいけないという決めつけが失敗の元ではないかと。

海に捨ててもそのまま沈んだんじゃないかと。

740 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 01:37:33 ID:7K5HKgll
>>738
ロケット弾作戦もお忘れなく。

この話を元にしたと思われるコスモスの「動け怪獣」は、
余りにも幼稚な作戦で見ていられなかった。

741 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 08:57:39 ID:bBzO6E7X
>>731
子ピドラのために東京の大気中に充満した石油を吹き飛ばすのに使用されてたよ。
スレチですまん。

742 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 16:38:42 ID:q+fgP8fZ
>>740
失念してた。ていうか作戦として覚えてなかった…あうあうorz

>>739
空じゃなく海に捨てて沈めるのは、
その後で上陸地点を予測して水際でぶっ叩く展開になりそうで燃えるなw
…ただ、そんな水際作戦をする日には、円谷な科学特捜隊が行く前に
東宝の自衛隊が嬉々として怪光線を発射する重車を並べだすんではないかと思うの

743 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 16:41:41 ID:EKfY7MWI
そう言えばパトレイバーでもパロディにしてたよな。

744 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 17:16:16 ID:Ob3/ozLJ
エースでおまんこにそっくりな怪獣が出てくるけどあんなのいいのかよ。
最後はエースがおまんこ爆破って・・・・・

745 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 23:23:11 ID:ilZMP2ax
それ何?
エースなら「超獣」のはずだけど。


746 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 23:26:45 ID:ilZMP2ax
ところで、
「エース」に高校生のお姉さんでゲスト出演し、
「タロウ」に女子大生ふうでゲスト出演し、
「レオ」でレギュラーになった岡野かおりは、
とても奇麗な顔なんだけど眉毛が薄すぎ。
何でメイクの人は他の化粧はしたはずなのに眉はああしたのだろうか?

747 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/21(日) 23:40:26 ID:1b3LBUY+
時代を先取りしていたんだろ

748 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 00:23:24 ID:89fP/Lge

つヤプール消滅後超獣は出てこない。

749 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 02:09:41 ID:QmNKbpb7
Aに出てきた怪獣は最終回まで「超獣」じゃなかったか?

750 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 02:24:15 ID:17yjXssZ
少なくとも怪獣図鑑ではそう表記されてるな。
ヒッポリト星人なんかは「投影超獣人」とのキャプションがついてる。
(今は「地獄星人」なのか?)

グーグル先生は「ひっぽ」だけでもヒッポリト星人を好捕して挙げてくれるんだなw


751 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 03:57:34 ID:vYYjaJl5
いや、それを言ったら、
ゼットンも顔面オ○コ怪獣なんだが…
おっぱいもあるし…

752 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 11:24:47 ID:t5eTcV5C
>>568
きまぐれオレンジ☆ロードでも主人公の恭介がエスパーであることをまどかが薄々見抜いてた描写があった。
スレ違いスマソ。

753 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 12:33:30 ID:1xyQbK4N
>>750
今は地獄星人のようだな。
タイラントの回では投影超獣人だったと思う。
30年ほど前に集めてたロッテウルトラ怪獣カードでは「投影超獣人ヒッポリト」だったので
おれはそっちで覚えてしまった。

754 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 13:29:37 ID:C98DGJtl
今も何も、OPテロップでは「地獄星人ヒッポリト」なのだが・・・

755 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 13:34:38 ID:1xyQbK4N
>>754
そうだったのか……

756 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 15:54:57 ID:tSd/1fNQ
>>742
俺も海に捨てる作戦をなぜ採用しないか、疑問だった。
宇宙からやってきた怪獣らしいから、呼吸ができなくて死ぬということは
ないだろうが、重過ぎて海底から這い上がれないと思う。

757 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 18:07:31 ID:OHBEUsZR
>>742>>756
風船化作戦とかオートジャイロ作戦がある程度行けるなら成功しちゃうからじゃないか?
成功しちゃうとハナシが終わっちゃうからシナリオ段階で没にしたんじゃなかろうか?


758 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 19:49:37 ID:mFty81T6
台本だとオートジャイロを付けるんじゃなく、怪獣の身体そのものを回転させて
空に飛ばすなんてムチャな描写になってるんだがw (ちなみに「アイアンキック作戦」という)
それとロケット弾作戦の時も麻酔弾は効果が無く「東京中の酒を怪獣に飲ませて眠らせる」だった。

あと面白いのが風船化したスカイドンを誤って撃ち落とすのが自衛隊機ではなく米軍機で、
その理由が「怪獣をベトナムから打ち上げられた風船爆弾と誤認しての行動」という
かなり辛辣な味付けがされていた。

759 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 20:35:13 ID:VSgN/E5j
ジラースはおかしいぞ。
悪乗りのしすぎだろw
円谷英二も良く許可したなぁ
東宝に返してももうあんな着ぐるみ使えないジャン。

760 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 20:58:41 ID:VaEsq/zX
円谷英二は借りた方じゃねえの。

761 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/22(月) 21:52:03 ID:xwl2w9jj
中身込みでね

762 :ダイバスター :2010/02/23(火) 00:43:08 ID:NUOWPe1U
バルタン星人対アイゼンボーグ ( マンガ)

http://www.youtube.com/watch?v=clyCY4cwo3Q

763 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/23(火) 03:05:57 ID:hMYjK3lE
円谷英二が良く反対しなかったなと言う意味でしょ。

764 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/23(火) 12:20:30 ID:0gIbAdEr
>>735
あえて釣られてやる。
雪男はイエティだろ。

765 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/23(火) 15:47:10 ID:8UoGvBL3
ワラタよ。

766 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/23(火) 20:40:21 ID:zlcC3UrW
>>743
パトレイバーは制服を見れば解るとおりで
特車二課自体が科特隊モチーフだからなw
旧OVA版、TV(新OVA)版、コミックそれぞれ全部が
ウルトラや東宝特撮怪獣のパロディやってる
TV(新OVA)版はストレートすぎるくらいの愉快なモロパロダンもあり

767 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/24(水) 11:15:40 ID:o58DnYN5
タロウ第一話で、
オイルドリンカーを見て「超獣だ!」と言うのは
Aからの続きだから分かるけど、
アストロモンスを見て「怪獣だ!」とパッと見て何故見分けられたのか?
第二話でコスモリキッド見た一般人のオッサンが怪獣とすでに認識されてたし。

768 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/24(水) 12:34:45 ID:6moYQ6LR
Aにもそんなシーンあった。「超獣だ!」と騒ぐ人々、そこにもう一匹出て来て「今度は怪獣まで!」って。そもそも超獣と怪獣って見分けつくの?

769 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/24(水) 19:08:54 ID:vTbr52js
ミサイルとか到底自然発生的とは思えない武装を持っていれば超獣?
とは言え、帰マンのグロンケンみたいな奴もいるしな

770 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/24(水) 19:36:25 ID:DZe4OsoE
「あれは何に見えるか?」
「超獣です」
「よし、甲種合格。次!57番!」
「あれは何に見えるか?」
「超獣です」
「よし、甲種合格。次!58番!」
「あれは何に見えるか?」
「怪獣です」
「ん。では、これはどうだ?」
「怪獣です」
「58番を別室へ。次!」

という検査が日常良く見られるような世界観が
裏設定にある可能性を妄想して、そして忘れた。

771 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/24(水) 23:56:46 ID:HWCAy8ul
>>770
タロウ第1話で、瞬時に超獣と怪獣を見分けたZAT。
入隊する時はそんな検査があったのか…

772 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 04:08:15 ID:YtL7yexw
生物らしくない機能を身体に持つから「超獣」だけど、
それならガメラシリーズに出てくるのはみんなそうだ。

773 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 08:52:16 ID:rUf5NvuB
>>769
レッドキラーなんか、ズール星の宇宙恐竜を改造したものらしいからな。
いかにも超獣だな。

774 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 12:31:13 ID:vHMm4Vx0
グビラとグロンケン
地球産の怪獣?なのに生態的にありえない。

超獣は、やたら装飾が多く、刺々しくてカラフルな色したのが超獣と思うけど。

775 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 13:18:17 ID:zlb6BKfk
やはり、ヤ印が入ってないと超獣って気がしないな。
後期はヤ怨念が入ってるとしてok。
ただし、オイルドリンカーにヤ要素があるか知らないが、
超獣→宇宙怪獣移行の象徴としての扱いだからok。

776 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 15:22:28 ID:m3h9TFX8
回転機構は地球上の生物でも持ってるよ

777 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 15:26:13 ID:YXGSOgCF
ブニョはどうなるんだよ?。

778 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 16:18:51 ID:e6/XDHPF
>>774
その2匹を合体させたらアイゼンボーグになりそうだ

779 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 16:28:11 ID:ZplwjmJj
エレキングは角が回る
ギャンゴも回る
バルタンは目が回る

780 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 17:37:49 ID:tvRUe04L
ブニョは長野県黒谷町に棲息している

781 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 18:15:57 ID:boUS6pct
>>779
ゴーガのドリル
グビラのドリル
バリケーンの回転頭
レッドキラーのブーメラン
ケンドロスのブーメラン

こいつらも忘れないでやって下さい

782 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 18:30:05 ID:f5kO1yGz
>>779
ギャンゴは存在そのものが普通の生物じゃないんだから
別に不思議じゃないと思うがw


783 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 18:31:00 ID:f5kO1yGz
>>775
あれは実力不足すぎて派遣切りされた残りカスみたいなもんだろw


784 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 21:58:09 ID:nc01dqbZ
どうであれ、昆虫の触角のように動けばリアリティがあるけど、
わかっていても当時の技術でそんな仕込みをする造形は出来なかった。
まさにおかしないいかげんなところだよ。


785 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/25(木) 22:36:04 ID:ggYmbqK+
エレキングは何がしたかったんだよw

786 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 04:00:30 ID:Q3qJfCy6
エレキングは目がないから代わりにレーダーなんでしょう。
蝙蝠みたいに。しかし耳も見あたらないから受信はどこだろう?

787 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 04:20:00 ID:yN3pRdvg
逆にあのアンテナが受信装置なのでは。
超音波の発信は、口(っぽい所)から出していて、
波長を変えることで、光線状にして攻撃に使えるとか。

788 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 10:56:28 ID:giw6vK3b
>>786-787
良い考察だ。しかし、「音波」ではどう波長を変えようが可視光線にはならないので
「電波」であると考えた方が自然なのでは?電波も光も電磁波なので同じ器官から
発生させることも可能だろう。波長や出力を変えることができれば索敵にも攻撃にも
使える可能性がある。


789 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 16:45:39 ID:h1GS4s31
なるほど。では「怪獣大戦争」のAサイクル光線とはなんだ?

790 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 18:54:17 ID:giw6vK3b
なんだろうね?サイクルは周波数のことを指すと思われるので
「怪獣を操る電磁波を遮断する効果を持ったAという特定の周波数
の光線」(Aは仮称というか便宜上の名称)というところではあるまいか。

電磁波を電磁波で遮断できるのかという疑問は残るが。

ちょっとスレチになってきた。自重する。

791 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 19:22:24 ID:4WUMkjz+
>>771
エースがジャンボキング倒した後、もう地球に超獣として残ってるのが
あの放置された雑魚1体しかいないと調査発表済みだったんじゃないの?

だからあいつだけは一発でソレとわかって、
それ以外は怪獣だと誰でもわかる状態だったとしたら筋が通る。

792 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 20:28:24 ID:uZ4kLd+v
セブンの「怪しい隣人」で
「変なんだよ隣の様子!」
「何も変なことないじゃないの、アキラのほうがよっぽど変よ」
確かに変だがもっと変なのは窓を開けっぱなしのイカルス星人だと思った。

793 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 21:38:57 ID:O93NqYOY
>>792
露出狂なんだよ、きっと。


794 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 23:56:27 ID:eHgrbH0g
>>792
古い家でカビくさかったので換気に余念がなかったのだろう

795 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 00:34:32 ID:9mI+hc/T
ウルトラでコレは酷い。
よくこんなのをファンは見てみぬふりして放置してきたな。
と、外出先でふと思い出したことがあったが、

家に帰ってきたら何のことだかすっかりわすれてしまった。 

796 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 04:27:18 ID:06NItu4S
>>793
それじゃーイカレタ星人じゃないかw。

797 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 05:52:31 ID:dzwW6gxZ
明らかにヒッチコック監督の「裏窓」を意識した話だが、
「裏窓」ではレイモンド=バーの隣人は窓あけてたか?
死臭がして窓あけたかな?

798 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 07:24:25 ID:hT9GR11L
>>797

一般人のアパートにエアコンのない50年代に作られた真夏の話で、アパートの住人がみんな窓開けて生活していることが強調されていたからな。

799 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 22:50:19 ID:edheLp6l
そうか、あの頃レッドバロンが作られていた場合、冷房がないから敵に負けてしまうんだなあ。

800 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 02:29:43 ID:u50HTLWP
豪龍の火炎攻撃に耐えて100円玉を探しても肝心のクーラーがないから…って
ドンダケナツカシイネタナンジャー!!!

801 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 06:04:20 ID:/h2X+wIU
「レオ」でマックが宇宙人と格闘していて、宇宙人が現れる動機不明だが、
逃げようとする宇宙人向こうから来た人に「そいつを捕まえてくれ」と言うマック。
マックが束になって敵わない宇宙人なのに、一般人には無理。
たまたまプロボクサーのヘビー級チャンピオンだったから格闘するが、
宇宙人には敵わず(あたりまえだ)殺されてしまう。
なんていいかげんな展開だ、田口脚本に筧監督とベテランが。

802 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 06:42:53 ID:BMqYzRwN
君たちが好きそうな画像だよ
http://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/17/src/1267178688775.jpg
http://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/17/src/1266836746869.jpg
http://www.cow-spot.co.uk/tokusatsu/17/src/1267008412798.jpg

803 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 12:47:20 ID:8AHgrjvH
「人間はウルトラマンになれない」のだとさ

804 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 13:02:19 ID:t3/+5Phr
光の国で売れないと人間はウルトラマンにはなれない

正確には

円谷プロで働いてないとウルトラマンの中に入れない

805 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 13:19:28 ID:ZgvlVNH8
中の人は塀の中に入った人もいるけどな。
セブンが犯罪を犯すなんて信じられん。

806 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 19:38:05 ID:6NrT6jvx
じゃあ太陽くんはどうなのさ?

807 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 20:03:19 ID:Kqyy52LC
>>803
ハヤタも郷も北斗も東も初戦は操り人形。
しかし北斗の奴あんないい家に住んでる癖に、一々Aになって野宿してるのかよ。

808 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 20:08:43 ID:cdvbD1rm
セブン(&スペクトルマン)は重過失ということでしょう。
太陽くんは冤罪も同然だったからね。
ぶち切れた彼にも落ち度があったけど、
貸した金を返さないことに怒って取り返したのを、
恐喝したと言われてはたまらんよ。
おかげで番組は大迷惑。

809 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 20:45:57 ID:svER2VH7
元祖ゴジラ俳優が超スピード違反検挙も

「我々の場合、急いでいて(違反は)よくあること」
「何も人を殺めたわけじゃない」
「スピードを出し過ぎることはしょうがない」

開き直りの記者会見! 未だにスター気分抜けず

810 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 21:08:45 ID:Rpjt0vmI
ビートたけしがスピード違反で死にかけて
顔が引きつって終始ドモリ声になったのは吹いたw

811 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 21:25:20 ID:/XBgVqiy
毒蝮が科特隊の車を運転していて「科学特捜隊」と言って料金所を素通りしたのは伝説か?

812 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 21:33:41 ID:Kqyy52LC
太陽系連邦大統領の丹波氏がキップ切られたときに「どーも、どーも、Gメンだ」って言って本気にされて、
テレビの話だって言ったら滅茶苦茶怒られた、ってのはいいとも出演時の発言だったかな。

813 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 23:41:17 ID:cdvbD1rm
黒部進は交通違反したとき若い警官がウルトラマンの大ファンで
見逃してくれたとテレビで言ってた。

814 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 23:50:20 ID:Rpjt0vmI
どっちもクズだなw

815 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/01(月) 00:10:42 ID:si+UkKXi
露口茂(太陽にほえろのヤマさん)も同じようなエピソードがある

乗ってたタクシーが違反の時、客の露口さんをみて一発スルーになったとか
ドラマとはわかっていても、人気番組だった太陽にほえろの俳優は警察庁でもアイドルだったとか

816 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/01(月) 00:14:48 ID:7nCHgmT2
スレ違いだけど
・羞恥心のメンバーT・TがグラビアアイドルM・Yとドライブ中に事故ったな。  
・松方弘樹の息子が未成年少年A時代に無免許でひき逃げの噂。
・V6のメンバーH・Nが追突事故?かなんかあったな。
ウルトラには関係ない話だがw

817 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/01(月) 00:17:19 ID:n4zdBz5f
V6のメンバーH・N…
ウルトラの主役やってないか?

818 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/01(月) 00:50:18 ID:o1Mj2Z1v
グラビアアイドルM・Yも含めて全員ウルトラ出演者じゃねぇかw

819 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/01(月) 01:06:26 ID:DBFxxa/V
>>802
>きみたちの 100倍も あたまが いいよ

なんだこれw
地球人すげー馬鹿にされてるぞw

820 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/01(月) 04:41:53 ID:8P8vQHKn
宇宙に煌めくエメラルド♪
宇宙にはエメラルドは煌めいていない。

エメラルドが煌めいているのは女性(一部男性)の手の指にだよw。

それにエメラルド♪を何でリフレインするんだよ・・・・・

821 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/01(月) 09:07:47 ID:uPaUqiZY
ウルトラ人ってむしろ単細胞な気がするけど。
行動原理的には単純で、科学技術の方は進んでいるってことか。
まるで米国だな。(「ウルトラ=米国」論は昔からあるけどね)

822 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/01(月) 11:25:01 ID:Tk4y8HCZ
マジレスするとエメラルドって地球の比喩だから

823 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/01(月) 15:47:28 ID:GNjPdu2y
それにしても、太陽光が当たっている地球の画像は明らかに「エメラルドのような色」じゃないから、
比喩としてもちょっと変。

824 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 19:11:48 ID:RDFtu8AP
バイオマン主題歌では「宇宙の青いエメラルド、地球に・・」などと言ってるから
余計混乱するな。

825 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 19:24:56 ID:H6hT5gXR
青いエメラルドはアクアマリンだな

826 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 19:44:56 ID:9cfU67qT
エメラルドって語呂がいいし、五文字だから歌詞にも当てはめ易いんだろうな。
(作詞の基本は七・五調ですから)

827 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 19:47:49 ID:RfcnGRYw
昔のマンガじゃ緑の星とも結構言われてるな
何時から青のイメージが強くなったんだか

828 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 20:05:13 ID:50G1Wd8L
昔、信号の進めが青か緑かで揉めた事があるw

829 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 23:52:50 ID:WpWCqfTB
セブンっていうほど傑作じゃないと思う。

いや、見直してみて やっぱセブンは違うなと思うこともあるけど、

結構いい加減、本編・特撮と遊離した演出あるし
特撮で遊んじゃうあたりは子供番組にほかならないし。

面白くない回なんて、レオの並の回以下だ。
レオのほうがよほどちゃんとドラマがあるわ。

830 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 23:55:46 ID:RfcnGRYw
どの回が違うなだよw

831 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 01:45:09 ID:jpBYzuBR
ダン「わーい」

832 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 01:51:50 ID:CYT3txY1
草だけ最終回とかな

833 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 03:01:08 ID:HGDq5VPm
シリーズが進むほど技術は進歩するし感覚も洗練されて当然。
だだウルトラシリーズの場合は、始まった当時と後とでは
時代が大きく変わってしまったから合わせよう無理してた。
それが後のシリーズに堕落したと批判されてしまった原因だろう。
科学文明の夢が明るさを貴重としてSFをつくっていたけど、
次第にネガティブな点がめだってきて現実主義に。
だから超人だったのが、ライダー同様にスポコンドラマの真似して特訓したり。
そこに違和感があったんだろう。

834 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 03:02:21 ID:dHTtZVMv
>>831
あの回はまだダンが少年だった初期企画の頃に書かれたホンを流用してんだからしょうがないw
その辺をもう少し練り直してれば傑作にもなったのにな。

835 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 03:04:10 ID:a9tbpzt0
青だったらサファイヤじゃないのか?。

836 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 04:05:44 ID:wzQoHKD5
♪宇宙にきらめくサファイア〜じゃ語呂が悪いだろ

837 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 04:46:21 ID:a9tbpzt0
だからおかしいんじゃまいか。

838 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 05:18:15 ID:DdHJDnGx
ジャンAに出てくるエメラルド星人とウルトラ族が親戚って本当?

839 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 07:20:08 ID:dHTtZVMv
>>838
○○警備隊のつながりだと思ったんだが・・・銀河連邦とかなんとか。

840 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 09:16:45 ID:zCp7fz8M
>>838
放映当時に読んだ本では、エメラルド星は光の国と同盟を結んでいるとかいう
話だった。

「ジャンボーグA」には「ミラーマン」から防衛チームの応援が来ていたから、
「ウルトラマン」シリーズの世界と「ジャンボーグA」、「ミラーマン」の
世界は繋がっていることになる。

あと、観てなかったのでよくわからないんだけど、「ファイヤーマン」にも
グドンやツインテールが登場したらしいが。

841 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 11:46:51 ID:DdHJDnGx
>>839-840
そうだったんだ、ありがとう。

だとすると同盟結んでるはずなのに、互いの危機に決して現れないのは不思議だ。
地球外では共闘したりしてるのだろうか。

842 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 11:55:11 ID:jBQFUiBN
ウルトラマン第2話で、身体を硬直している守衛が登場する。
電話を取ろうとした瞬間にバルタン星人に襲われたんだろうけど、(電話の)相手はいつまでコールしているのだ。出ないんだから切れよ。

843 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 12:09:27 ID:jBQFUiBN
ウルトラマン第4話で、アラシがビートルから脱出するシーンがある。
次の場面では本部のイデがラゴンは音楽が好きだった事を思い出し、海上自衛隊に音楽を流す依頼をする。
自衛艦が音楽を流すがラゴンは暴れだし、作戦を中止する。
そして次のシーンで、パラシュートで落下してきたアラシがラゴンに襲われそうになる・・・・・一体アラシはいつまで空中に浮いているんだ?
編集の都合(ミス?)だろうけど、不自然この上ないシーンだね。

844 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 13:31:55 ID:2q0xes3E
エレドータスは電気を食べ、
普段は半透明だが尻尾から電気を吸収するとき姿を現す。
口から電撃を放ち、甲羅はとても硬い。
しかしこう書いていると「ウルトラマン」のネロンガとそっくりだなw。

パクリの成田さんか・・・・・

845 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 13:41:37 ID:bqJGVd+D
いやダークゾーンは普通に名作だろ

846 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 16:04:52 ID:3//IhRBE
>>843
そういえばウルトラに自衛隊が登場するのって珍しいな。

847 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 16:45:44 ID:NmnWbiP7
>>831>>834
いや、
あの「わーい」は脚本じゃなくて
役者の演技が下手なんだと思う。
(毒蝮や二瓶だったら同じ台詞でも違和感なく演じたと思う。)

「わーい」とラストで不必要に笑うシーンで、
ダークゾーンは大傑作になりそこねた。
(普通に傑作なのは同意)

848 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 16:53:04 ID:DdHJDnGx
>>847
ラストで笑ってたっけ?

849 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 17:59:03 ID:6/HjZROK
北斗のM87星雲の件だけど、
解釈として、わざと言った。というの成り立たないだろうか?
ウルトラの星を正確にまだ把握していない人類に話を合わせたとか

850 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 18:45:07 ID:2q0xes3E
>>849
それ上のほうで俺も書いたけど、まともな答えは帰ってこなかったよw。

まぁウルトラマン2世と言うのもおかしいな。
バビルU世じゃあるまいしw。確かに放送年はバビルU世の方が先なので
で、まねした思われても仕方が無い。

ヤプールだって台詞で「ウルトラマンのM87光線うんぬんかんぬん」て
いってるから、完全に脚本ミスでそのまんま監督が確認せずに進行!。

その結果ああなったと思われる。
この際後づけ本(辰巳関係も含む)抜きで考えてね。

851 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 18:54:14 ID:CYT3txY1
M87にはピカリの国があるから
そこと間違えたんだよ

852 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 19:40:37 ID:lHqsK5vb
セブンの「栄光は誰のために」では青木が宇宙人の戦車を発見したのに
報告しなかったために甚大な被害を出したことになってるが、ダンと
青木が明らかに攻撃を受けてるからダンもわかったはずなんだが

853 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 20:25:17 ID:2q0xes3E
>>851
いみふ

854 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 20:32:04 ID:xZjvsBNp
>>819
でもダンは同僚に手を出してるくせに敵の宇宙人が若い女に化けるとすぐ騙されてウルトラアイを奪われるし、
80は地球人の女教師に片想いだし、頭が良くても女に弱いのはウルトラマンも地球の男も一緒。

80も女教師なんかじゃなくて地球の男にあきたピンクレディー口説いてりゃ上手くいったかも知れないのに。

855 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 22:02:08 ID:PVRh0n+L
>>843
>>846
海上保安庁だろ?

856 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 22:29:37 ID:NmnWbiP7
>>848
明け方にアンヌと一緒にポインターでパトロールしてて、
「あいつは今もどこかを逃げ回ってるんだろーな」
〜みたいなことをいって笑いあうシーン。
(記憶で書いてるから台詞はちがうかも)

あれだけの重い決断で大虐殺を決行しておいて
そういう態度はないだろう、とムカついた。


857 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 12:33:07 ID:Xsjh0sZd
>>855
普通に考えれば海上保安庁に要請する方が自然かもしれないけど、ドラマでは海上自衛隊に依頼してるよ。
DVDか何かで確認してみて。

858 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 12:42:32 ID:Xsjh0sZd
(第38話「宇宙船救助命令」で、イデとアラシが新兵器を誇らしげに見せたら)
キャップ「そんな物はしまっておけ。我々の任務は(中略)武器を振り回しに行くんじゃない」
(中略=Q星に到着後)
キャップ「新兵器を忘れるなよ!」

※「念のため持っていけ」なら解るけど、さっきとずいぶん態度が違うね、キャップ。

859 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 00:05:46 ID:TxEMa4h8
>>858
Q星で実際に怪獣を確認したから。

860 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 03:13:20 ID:UJRxdU3M
>>840
よく似たクマゴラスという怪獣は登場してるが、ツインテ―ルは出番なし。

>>850
初回放映はエースが72年、アニメのバビル2世は73年なんだが(雑誌連載は71年から)

861 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 13:47:34 ID:0j4TvSgn
バビル2世 1971年(昭和46年)第28、7月5日号 週間少年チャンピオン

TV、1973年(昭和48年)1月1日〜9月24日放映。

ウルトラマンA 1972年6月30日(日)19;00〜第13話 「死刑 ウルトラ5兄弟」
問題のウルトラマン2世登場シーン。

微妙な所だな、まぁスタッフ(脚本家)等は忙しいのでTV見てる暇は無いので
当時の週刊誌を買い思いつき、まねしたのだろう。
トランプの名前に定着したのはいつから?。
ウルトラ族は何で(M87星雲の人)トランプの名前なんだ?

タロウだけは何で違うの?当時の男の子の名前ガ多いから?。
放送年の名前を付けるのもおかしいけどな・・・・・

862 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 14:01:19 ID:BljmkHNY
>>840
グドンは…何話か忘れたけど、ネロギラス(その回のメイン怪獣で、かなり狂暴という設定)に倒される相手だったよ。

863 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 14:41:01 ID:srXR+3gX
「2世」というだけでバビル2世がどうこうって、こいつら本気で言ってるの?
ゆとりってこんなにすごい生きもの?

864 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 21:55:16 ID:A3ZFj+gr
お前の反応だって似たよなモンだ、この阿呆の呆介

865 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 23:14:33 ID:vzWS9WKb
>>861
ジャックはもともとタロウの名前になるはずだったんだけど、放送開始前にハイジャック事件が多発したので
イメージが悪いからやめたらしい。
その後ウルトラマンゾフィーかなにかの映画でジャックって呼ばれるようになったと読んだ覚えがある。

ちなみにルパン3世の次元大輔が銃の名手というぶっちゃけルパンと被った能力の持ち主なのは
もともと時限爆弾の名手にする予定が当時企業爆破テロが相次いだために急遽変更されたって話は
全くの嘘らしい。

866 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 23:45:17 ID:vZJWq4xk
>>865
レインボーマンのダッシシュ7がダッシュ5や1と部分的にかぶってるのを思い出した。

867 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 01:50:47 ID:cUfbqyta
平成版バビル2世が円谷製作だということどれだけの人が知ってるんだろうねぇw
とても興味深い。>>863はどうやら何も知らないようだな。

円谷プロの中にバビル2世好きがいるんだろうね。

868 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 02:46:02 ID:xO2GDLfY
M78星雲の件は、ウルトラマンの制作準備中には、
実在する名前だから数字を入れ換えてM87星雲と書いていた。

ところが、印刷の際に事情を知らない人が
「書き間違えてるな、あれはM78星雲だろ」
と気を利かせて実在する方に変えてしまった。

ここまでは制作上の史実として、満田監督の証言を根拠にして良いと思う。

北斗のは単に台本のミスか高峰さんの言い間違い。

「理不尽な点を強引に解釈」での遊びは否定しないけど、
本件で設定的に納得の行くこじつけに出会ったことはない。

869 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 05:40:36 ID:amWKk/Gm
>>866
俺はサイボーグ009が002と被ってるのを思い出した。

870 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 07:47:38 ID:yIG2s3V0
>>868
Mxxのxxって単なる通し番号えでM78もM87も実在するぞ。
ちなみにアンドロメダ銀河がM31。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%B7%E3%82%A8%E5%A4%A9%E4%BD%93

871 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 11:49:04 ID:dQau1SsB
どう考えたって、ウルトラマン第1話の台詞で
ハヤタ「君は誰だ?」

「M78星雲の宇宙人だ」
ハヤタ「M78 星雲の宇宙人」(発音はおかしいが)

「申し分けない事をしたハヤタ隊員」(ちっとも申し訳なさそうにしてないけど)

といっているのだから、AのM87星雲はおかしないい加減な所だよ。

872 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 11:57:04 ID:FsEFhbW3
妙な話になってるみたいだな。
俺が聞いた話では確かにM78星雲はM87星雲の誤植だが、
「まぁいいやw」ってことでそのままになってたはずだが。

ちなみに、M87星雲は高エネルギーで強い電波を出してるので、「光の国」のイメージに合致したのだそうな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/M87

873 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 12:00:00 ID:g7g8NX7r
2世なんて言葉は昔から一般に使われている言葉でバビル2世で発明された言葉でもバビル2世の影響で広まった言葉でもないよ。
平成版は円谷が製作したからバビルマニアがいるはずって、時代が離れすぎだろ。
大体円谷映像って円谷粲が勝手に作った会社で、円谷プロ本体はノータッチだったんだろ。

2世って共通項だけでバビルバビルと騒いでるアホへの嫌味でルパン3世の偽薀蓄を書いたことになぜ気付かぬ。

874 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 12:23:06 ID:8kKFUr0l
まあ春休みなんだから。
「おかしないい加減な」連中を眺めるのも一興と云うことで。

875 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 15:00:25 ID:ihxpq565
>>860
ファイヤーマンの第8話。クマゴロスの幼年期(等身大)が水島博士を
襲うシーンでは、ツインテールの着グルミを使用している。


876 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 20:00:14 ID:j/4DBi9X
偽うんちくだったのか・・・
どっかで聞いたなと思ってたが・・・

877 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/07(日) 23:36:42 ID:g7g8NX7r
偽うんちくだったのかって865の最後にはっきり嘘って書いてあるんだけど・・・。

878 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 06:48:32 ID:tQYIcQgt
と言う事はウルトラマン2世とバビル2世は偶然の一致なのか?。

879 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 08:57:16 ID:tz59FOMK
そーだよ。

880 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 09:23:29 ID:SmvsaDw+
>>875
おそらく単なる着グルミの使いまわしというだけのことだろうけど、
ツインテールが「ファイヤーマン」の世界で変異して「クマゴロス」となった
という解釈も可能だね(グドンが出てきているだけに)。

記憶違いかもしれないけれど、「ファイヤーマン」の怪獣を紹介する本に
グドンが載っていて、ツインテールを常食とするというような解説があった
ような気もするんだが。
このへんの関係はよくわからないな。

881 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 09:26:37 ID:SmvsaDw+
ありゃ、×クマゴロス ○クマゴラス だった。

逝ってきます。

882 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 10:59:04 ID:7LmdnJP3
バスケットのお菓子にゃ目がないんだなw

883 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 12:53:23 ID:I6DVmi32
>>880
俺もファイヤーマンの記事でグドンが載っていた記憶がある。

884 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 15:33:09 ID:R89+VsSe
じゃー何で素直にウルトラマン2号にしないんだ?
やっぱ仮面ライダーを意識してるんだろ?。

885 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 16:04:07 ID:2vngAJzl
そこで何故いきなり仮面ライダー?

886 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 17:14:06 ID:R89+VsSe
つ一文字隼

887 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 18:33:21 ID:cJRN8irQ
帰ってきたウルトラマンの第23話
「ウルトラマンは気づいた・・・そうだこの怪獣は追われて地球に来たのだ。
問題はこの怪獣ではない」
もう少し早く気づいても良いように思った

888 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 20:05:30 ID:+mQlBT4P
何で2世より2号のほうが素直ってことになるのかが分からん。
そもそもウルトラマン2世って表現が使われ始めた頃には仮面ライダー2号ってもう出てたのか。

889 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 21:07:49 ID:AcQoOva5
初代ときたら、次は二代目

890 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 21:56:51 ID:Thimul8+
てか、「二世」論議で肝心なところに誰も言及しないのは何故だよw

普通に「二世」というのは「一世」の子供のことだよ!  欧米の史実でも見てくれ。

 てことは、新マンを「ウルトラマン二世」なんて呼んだら、

 新マンは初代マンの息子、ということになってしまう。。。

891 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 22:07:15 ID:gVE7apwP
とは限らないのよ。
普通に「二代目」って意味なんだよ。
エリザベス2世は1世の娘じゃないだろ。

892 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 22:10:27 ID:ehEoBZIy
全くだ 頭わりいな お前だけわかってないんだよ

893 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 22:16:38 ID:++XuvSW1
>>890
タイガーマスク2世も知らないゆとりは黙ってろ

894 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 23:17:03 ID:pQ1Os0Ls
名前とか称号を『継承』した者が2世なんじゃないの
ライダーの場合は、本郷を遠からず復帰させる予定があったけど、
ウルトラマンの場合は、初代を(少なくともウルトラマンとしては)復活させる予定は無かった
(あの時点に於いては、あくまで地球人が付けたヒーロー名だとして)

895 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 00:54:57 ID:Mkptmm6y
ベロクロン「二世」も二代目的な使われ方だしなあ

896 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 02:10:49 ID:BsY7hGyu
ここまでキングザウルスV世に触れられていない件

897 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 03:02:55 ID:vjh+7/Bt
すまん本気で解らんのだがウルトラマンの子供と言う解釈(表現)だと
ウルトラマン2世では無く、ウルトラマンJrじゃないのか?。

バルタン星人Jrの様にバルタンは2世あるの?

なので、ウルトラマンには子供はいないけど、ウルトラセブンは
ゼロじゃ無くセブンJrじゃないのかと普通におもた。

898 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 04:57:58 ID:NhC8Grc8
アホウのホウスケ33世の息子が33世ジュニアだったのは
まだ親父が現役だったからなんだろ

899 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 07:04:07 ID:C6mXOzSW
ドリー・ファンク・ジュニアみたいに親父が死んでもずっとそのままなんて人もいるけどな。
って、これはリングネームも兼ねてるからだろうけど。

900 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 12:16:13 ID:hC7Exr/Z
>>898
このスレの住人にひょうたん島ネタふってわかるの?

901 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 13:22:54 ID:KAN/o2xj
関係ない話だけど、
ウルトラセブンの企画段階では、
セブンのことを「ウルトラマン・ジュニア」と呼称している。
ただ、実際に子供であるという意味ではないようだが。

902 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 13:29:08 ID:C6mXOzSW
>>901
私が幼少の頃に持ってたドーナツ盤(確かテイチクのだったと思う)の見開きのジャケットにも
「ウルトラマン・ジュニア」って表記があったような気がする。

903 :901:2010/03/09(火) 13:46:12 ID:KAN/o2xj
>>902
それ、今でも持ってます。テイチクのやつ。
隊員の設定なんかも企画書のものが掲載されていて、
ダンはポインターの運転手。
フルハシはなめくじとまんじゅうに弱いとか、
変わった記述があるんだよね。

904 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 14:04:34 ID:C6mXOzSW
>>903
各隊員の年齢とか結構細かいデータ載ってましたよね。
うちのは「ウルトラホークでアタック」だったか、その辺りで針飛んでループしてましたわ。

ウルトラ系のレコードだと、33回転(直径はドーナツ盤と同じで穴は小さい)の
B面がゴドラ星人の回のドラマ(テレビ音声の編集版)の奴を持ってましたな。
冒頭の「極秘命令」が「お姫」にしか聞こえなくて「何だお姫って?」とか思ってたっけ。

905 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 18:11:46 ID:n1m5XrSS
俺のはLP盤でキャプテンウルトラの主題歌も入っています。
これわからんのですが?。

日本ビクターの真空管のステレオで聞いてました。78回転までありました。

帰りマンの8mm映画はサングラフという会社が製作した物でタイトルは
「ウルトラセブン登場」となっています。(上映時間15分位)
これも詳細不明です。

906 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 23:05:21 ID:vz3vHWoU
レオの主題歌が変わった時はガッカリしたな

907 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 23:44:38 ID:Mkptmm6y
>>906
いやそれよりも80の主題歌が変わったときの方がだな
まあ確かにレオ前期のテーマが後期より良かったのは事実だけど

908 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/10(水) 01:10:19 ID:yNVsnc88
たーたーかーえー のオペラも結構燃えるんだけどな

909 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/10(水) 22:15:08 ID:y03/t0fi
リアルでレオを見てたけど主題歌が変わった時は
「何だこの歌は??」って思った。
メロディがメチャクチャな感じがしたんだな。

910 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/10(水) 23:22:29 ID:al16CHVq
円盤生物編は初期主題歌に戻した方がよかったと思う
あと全滅してもう出てこないMACのメカを毎回紹介されても虚しい…

911 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/11(木) 04:07:25 ID:WjQhyT99
そう思うとOPは影絵の方が良かったと思う。
なぜシルエット止めたんだろ?。

912 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/11(木) 04:53:22 ID:2fs+lJof
>>910
MACメカといえば28話からOPに出始めたマックシャーク(だっけ?)には出て欲しかった
タロウでもそうだが劇中に登場しないメカを毎回OPで見せられてもなんとなく複雑な気持ちになってくる
>>911
実写なのは玩具の宣伝も兼ねてあえてやっていると聞いたが・・・・
そういえば80の頃に一度影絵に戻ったな

913 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/11(木) 05:59:29 ID:WjQhyT99
80のOPは前半が影絵,後半が実写(ドラマ編の)
でもなんかィメージビデオっぽくて嫌いなんだ。
しかし80だけDVDでてないのはなんでだろ?。


914 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/11(木) 08:38:02 ID:cMgzuOMZ
「レオはここまで来ている」
の旋律は「タロウ」の劇中に流れたものの流用では?


915 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/11(木) 23:52:50 ID:WSF9loRg
でも音楽担当が違うよな。タロウは日暮節でレオは冬木節。

916 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/12(金) 02:17:55 ID:Rc8qfL9h
80の後期主題歌のラスト、猛は誰に向かっていきなり発砲しているのか

917 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/12(金) 04:19:23 ID:fRXIS18M
監督だろう

918 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/12(金) 09:12:23 ID:fHQXUOU7
レオの主役自ら唱う「燃えろレオ燃えろよ」は劇中と同じ冬木作曲だが、
代わった「レオーウルトラマン」は別の人が作曲だな。

919 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/12(金) 12:52:59 ID:xOlu/ZL9
>>917
ワラタよ。

920 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/12(金) 13:29:08 ID:WUw4CZy1
>>918
違う。
どちらも川口真。

921 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/12(金) 19:11:17 ID:MqCClyBW
それにしては似すぎだな。

922 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/12(金) 19:29:36 ID:2aorN1Qz
真夏竜は歌上手いな。主題歌挿入歌4曲中3曲歌っている。特にOPでは
ヒデ夕樹の歌ったやつより評判がいいとはね。俺はどちらも同じくらい
好きだが。

923 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 07:35:31 ID:CBajFdLr
「ぎんざNOW」にゲストで出て「星空のバラード」歌ったよ

924 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 12:49:42 ID:e40cS+W/
タロウのOPに比べて、レオOPはマックの描写がイマイチ。
劇中での立ち位置、隊員のキャラを描かないドラマ、末期での扱い(=壊滅)、を
加味しても(もっとも終盤の事は序盤で加味しようがないが)、
描写がイマイチ過ぎないかな?
ZATのこれでもかというメカニック表現に比べるとさ
プロモーションの位置づけとしてのOPと考えると
はなから売る気あるのかなみたいな。
売る気あったらいいカット撮るだろみたいな。
推測だが、佐川(タロウ)と高野(レオ)の演出の違いか?
メカ描写に凝る金がなかったのかも知れないが

925 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 13:01:40 ID:wCLrtjly
そうか?

926 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 14:15:18 ID:Akv0LwH7
>>924
あのOP見ると恐竜探検隊ボーンフーリーを思い出すw。
良く似てるよ。メカ描写なんかが特に。

927 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 23:30:44 ID:eLQLu2ZU
タロウのOPはメカ好きなお子ちゃまには最高だったな。
毎週視線を釘付けにしてた。本編より楽しみだったかも。

928 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/14(日) 19:45:51 ID:FQEqFXJb
タロウを影絵でやったらどうなるだろう。
ベロクロン、バキシム、ブロッケン、ドラゴリー
あたりが出てくるだろうか。

929 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/14(日) 20:03:37 ID:0zKAcb/5
タロウはマーちゃんに力を入れた作品だから、当然セブンみたいにZATメカと基地が中心だろうな。

930 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/14(日) 20:31:46 ID:pB1AJxmP
>>929
>マーちゃん

ミニラの中の小さい人か。

931 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/14(日) 23:07:59 ID:wAlXDQXw
>マーちゃん
マーチャンダイズかと思ったが…板的には>>930が正解か

932 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 05:51:55 ID:azjiSEX+
何で子供たちが、今だ〜変身〜ほくととみな〜みーって唄ってんだ?。
子供たちには正体ばれてんじゃんw。

933 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 15:15:38 ID:n/b/ilAF
無人島にいたピグモンを
大都会で再登場したとき子供が知っていた
テレビで観たのかな?

934 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 19:22:15 ID:kxnzn3ok
昔から言われてる疑問だが
フジ・アキコ隊員は何故ラゴンを知っていた?とか
村松キャップがケムール人について「我々が倒したはずだぞ」と言ったのは何故?とか

可能な解釈としては、科特隊員名はすべてコードネームで
フジ・アキコ隊員は元カメラマン、ムラマツ・キャップは元航空自衛隊てとこか…

935 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 21:12:01 ID:iWSyaTZr
多分、ラゴン饅頭とか売ってるんだろう

936 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 21:26:35 ID:NFgmBm+b
>>932
実は服がはじけ飛んでムキムキになることを指してます。>北斗と南

937 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/16(火) 04:28:42 ID:C1dRSOTa
劇中の世界ではテレビで巨大ヒーロー番組をやっていたのか?
子供達はマグマ大使やスペクトルマンを見ていたのか?

938 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/16(火) 08:16:03 ID:ixreMmyx
たぶん「劇中の子供が主題歌を歌っていたらテレビの前のガキも喜ぶだろ」というスタッフの(安易な)考え

設定?子供番組だろ!って感じだろうな

939 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/16(火) 11:01:42 ID:kuj6prBr
少年ライダー隊の立場は…

940 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/16(火) 14:04:31 ID:3LT2jPeo
>>936
それなんて世紀末救世主伝説?

941 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 03:30:58 ID:pZ9ipK2a
少なくとも帰りマンは初めから隊長らには正体ばれてるだろw。
そうじゃないとなっとくのいかないシーンが沢山ある。

942 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 06:36:27 ID:c4oKcz/6
主題歌と言えば
「レオー、ウルトラマン!レオー××××レオー戦えー」
××××の部分がいつも聞き取れない。


943 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 09:22:37 ID:P6whOx2E
>>942
レオー!ウルトラマーン!
レオー!君の番!
レオー!たーたーかーえー!

確かこうだった気がする

944 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 11:16:32 ID:rtBqLj0f
>>934
するとハヤタは元科学者で、3回も出てたイデは
どうなるんだろう?

945 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 18:18:34 ID:Vz+3Te1+
ウルトラマンエースの「河童屋敷の謎」
北斗「やはりウソだったのかい? どうなんだいヤスオくん」
ヤスオ「もしも僕の言ったことが本当だとわかったら・・・」
謎の男「はっは・・本当だとわかったら、北斗隊員がプールへ飛び込んで
    おへそを取り戻してくれるそうだ」
いやいや、一言も北斗はそんなこと言ってない

946 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 18:56:02 ID:ZEj+bZTL
>>944 3回も出てたイデ
カネゴンの回とガメロンの回はわかる。
 もう1回は?

947 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 20:28:19 ID:1vY2wIlB
俺もカネゴンで現場の人、ガメロンでギャングは覚えてるけど、
もう一つが思い出せない。「妖☆ゴラス」のイデなら分かるんだが

948 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 21:14:44 ID:CXrJOZgR
>>946>>947
「五郎とゴロー」。牛乳運搬車の運転手役。

949 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 21:48:06 ID:ZEj+bZTL
>>948
ありがとう。調べてみるよ。

950 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 13:19:07 ID:Apq6FT2O
>>934
ケムール人はダダの代役出演だから。
脚本段階ではダダになってたが、着ぐるみの都合でケムール人に急遽変更となった。

951 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 19:41:26 ID:FB9f/uTM
1994年生まれの人集まれ!☆2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/nendai/1266477523/

952 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 20:59:18 ID:jV4+v7rm
>>948
すっかり覚えてねえや。DVD見てみんべか

953 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 21:52:52 ID:7yj3tu5M
>>943
それで正しい

がオレはずっと2行目は
「レオー!君の名は」だと思ってたw

954 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 21:57:07 ID:nIMC3FDX
俺はガキの頃「キミのマン」だと思っていた。
君のヒーローであるウルトラマンレオという意味かと。
そうではなくレオに君の番だ戦えと呼びかけていたのか。

955 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 23:13:16 ID:L+aLXEBG
>>953
おいおい主役は佐田啓二かよw。

956 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 23:58:23 ID:c8f1oVs9
>>953
> 「レオー!君の名は」だと思ってたw
(・∀・)人(・∀・)

957 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 12:23:04 ID:GWbbTf4V
キミの名は レオ 闘え


つながり的にもにおかしくないよな?
先に新しいテーマソング聴いてから歌詞みたけど、信じられなかった
みてからあらためて聴いてもやっぱり キミの名は って聴こえた

958 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 12:30:05 ID:2L6jbJ5T
俺は君の番に聞こえる。

959 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 13:12:45 ID:D9AKXMf4
おまえら、カラオケで歌ってないのかよ。

960 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 21:29:48 ID:R9hgMf/a
カラオケで歌えるあんたがエライ!

961 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 22:04:44 ID:4+6AgwYF
特ヲタだけで行けばいいんだよ。
全部アニソン、ヒーローソングでいけるだろ。
俺の仲間内ではレオは前期、後期主題歌と星空のバラード、
必ず誰かが歌うよ。

962 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 01:33:26 ID:5lsznqXe
カラオケ行ってもレオの唄は…無理やで、
アニメ特撮は999くらいしか許してもらえん

963 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 02:11:34 ID:Xr1BI2OK
だから、
特ヲタだけで行くんだって。

964 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 15:23:40 ID:DTHvep2N
>>953>>954
スレ違いだが、キカイダー終盤の挿入歌「僕らのキカイダー」の一節
「オー レッドアンドブルー」は、歌詞を聴き取れた人の方が少ない。
なんせ、当時レコード化もされなかったから。

965 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 16:31:45 ID:kVxVRw2o
>>964
数年前にCD買うまで私も聞き取れなかったな。
「オーレッアッスー」とかそんな感じに聞こえてた。

966 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 16:42:27 ID:0ihvQVrc
>>964
当時からレコード化されてるよ。
キカイダー01の正副主題歌、キカイダーの子守歌と4曲入りのレコードだった。
「♪お、れ、あ、る〜」ってなんだ? と思っていたガキの頃。
ウチの姉貴は聞き取ってて、教えてくれたなあ。

はいはいスレチ失敬。

967 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 20:46:23 ID:5lsznqXe
その曲 大好きだったなあ
オープニングやエンディングの曲と違って話の中でしか掛からないから、どうしてもセリフや音声とかぶってキチンと聴けなかった
当時の自分も同級生も誰一人マトモに聞き分けた者はいなかった

968 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 21:05:05 ID:WyW55SFG
俺は特オタじゃない人の前でアニソンとかレオとか歌ったことあるけどな。
星空のバラードは褒めてくれたよ。ただ後期のレオ主題歌はさすがに恥ずかしいがw

969 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 21:07:52 ID:5I2yaei1
そりゃ故郷への回顧歌だからなw 知らなきゃわかるわけがない

970 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 21:09:27 ID:lGjbZD52
「俺、悪」もそうだが、そのあとも「鉄腕フルール」だとばかり…
一体なんなんだよ「フルール」って orz

971 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 23:12:23 ID:p6aHFl5q
80歳まで生きた人間が20〜60歳までひとつの企業で働いたとする。
勤続40年。一生のうち約半分を、ひとつの仕事に費やした。

何万歳とか生きてるウルトラマンは、
少なくとも、5千年〜1万年単位で地球警備員をしなきゃおかしいだろ?
一年って彼らの感覚では、3ヶ月のアルバイト感覚なんじゃなかろうか?
どうりで時々投げやりに見えるはずだ。今日のエースの放送でも簡単に仕事中に致命的なミス。
前任者(セブン)のフォローでなんとか事なきを得た。

972 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 23:39:29 ID:lGjbZD52
まあ初代ウルトラマンがたまたま事故って辺境の惑星に墜落して
そこに文明があることがわかったから、じゃあ誰か派遣しなきゃっ
てことになっただけでしょ。
でもあんな銀河の辺境惑星に長期の赴任はやだから
みんなで一日(一年)交替でってことで。

973 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 00:27:38 ID:NuQS1+0E
>>971
少なくても初代マンはハヤタが寿命になるまでは付き合うつもりだったのでは?
60年地球に滞在したとしても2万歳の初代マンからすりゃ、せいぜい1ヶ月ぐらいの感覚だろうし。

セブンが恒点観測員として本来どの位の任期だったのかは謎だよな。

帰マン以降の明らかに任務として来てた連中も
・帰マン→故郷が戦争で辺境惑星なんかにかまってられなくて帰還
・エース→正体明かして規定により帰還
・タロウ→職場放棄
と任期満了してない奴ばっかだから本来の任期がどれ位なのかは不明だわな。

974 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 01:15:01 ID:0iDme5iT
第1話で死亡した若者に乗り移らんと赴任できないってのも…
「チッ早く誰か氏ねよ、乗り移れねーだろ」みたいで何かイヤン

975 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 01:37:25 ID:y/LVWqHi
しかも被害者に対して上から目線でわけわからん事言うしなw

976 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 04:44:33 ID:ZxzVut/v
「モウシワケナイコトヲシタハヤタタイイン」
ってこれが竜が森をたまたまパトロールしてたのがハヤタなだけで
仮にこれがイデ隊員だったら
「モウシワケナイコトヲシタイデタイイン」とかなるのかw?。

なんかおかしいな設定だな。

977 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 05:07:22 ID:NuQS1+0E
>>976
>仮にこれがイデ隊員だったら
>「モウシワケナイコトヲシタイデタイイン」とかなるのかw?。
そりゃそうだろう。

>なんかおかしいな設定だな。
あの時ハヤタは目をつぶってるし口も動いて無いから実際には
テレパシー的な会話だったんだろうしウルトラマンならその程度
読み取れても全く不思議はなかろう。

978 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 05:59:15 ID:PtUO6/0V
イデだったらヘタクソな宇宙語で喋ろうとして話が通じないかもしれない。

979 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 07:24:44 ID:a3DnM1Yd
>>978
そして
キミノ ウチュウゴ ハ ワカリニクイ
とか言われるんだろうなw


980 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 09:25:20 ID:TxPs+aio
>>971
放送期間は1年でも、物語上は1年じゃないでしょ。
Aの場合、まだ放送期間の半分に満たない篠田三郎がゲスト出演した回の時点で第一話から3年以上経っている。

981 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 09:30:40 ID:TxPs+aio
>>974
連投スマンがセブンと80は乗り移らなくても変身して任務についているんだから、
乗り移るのはむしろ怪獣被害で死んだ人間の中で勇敢なものの寿命を乗り移ることで
少しでも長くしてやろうというサービスではなかろうか。

むしろ変身して地球人になっていたセブンと80が現地の女のケツばかり追い射掛けまわしてたことの方が
よっぽど風紀上問題。

982 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 10:18:34 ID:PU+Y3DEl
セブンとか80はゴキブリに擬態したら
メスゴキブリにも欲情するんだろうなw

983 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 12:05:50 ID:NFmterBK
赴任先で女を作るというのはよくあること。
「現地妻」という言葉もある。

984 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 12:40:21 ID:nfU3dhBV
別の板で出てた話だが、ウルトラ族は毎年今ごろの時期に集団で発情期を
迎える。
歴代ウルトラマンのほとんどがこの時期に故郷に帰っていくのはそのため。
ところが、セブンはその時期にガスを抜くことができなかった。
抜けなかったガスの行き場が不自然な情動を起こさせ、ついには体調不良
へと追い込んだのだ。

因みに、セブン上司はしっかりとガス抜きを終えていた。

985 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 13:03:04 ID:X7JuvMB4
セブンがガッツ星人に倒された時に誰も助けに来なかったこと自体が変。

986 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 13:41:38 ID:3KdlX4kt
>>985
それは単純にまだ「ウルトラ兄弟」の設定がなかったからだよ。
帰りマン以降のようにピンチになったら兄弟が助けに来るという
発想がなかった。
「ウルトラマン」最終回にゾフィーが登場したのもあくまで
倒されたウルトラマンを助けに来るためで2人は決して
「兄弟」ではなかった。
この回を見る限りこの2人は初対面だったようだし。

987 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 14:07:46 ID:Dl4h7s8L
「イデ」や「アラシ」がウルトラマンじゃ〜かこわりいー
でも特撮版の住人の中ではありなのか?。

988 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 14:20:16 ID:HJHT9pmH
ウルトラマンにだって、なりたい人を選ぶ権利がある…ある?

989 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 14:44:22 ID:th37EWvY
とにかく、一員がピンチの時くらい集団で助けにきてもいいだろう?
薄情にもほどがある

990 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 14:50:37 ID:PU+Y3DEl
単純に当時は助ける価値が無かった
地球を守った功績で兄弟の一員に加えられようやく戦士としての価値が認められたのだろう
それまでは社会的にフーテンみたいな物かと

991 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 15:05:34 ID:3KdlX4kt
>>989
だいたいセブンは最終回でも正体のよく分からない
「上司」なんてのが警告した程度だぞ。
過労死しかけてるというのに。
さらに言えばレオの1話でも双子怪獣に苦戦してるのに
兄弟はだれも来ずに、M78星雲出身でないレオが
ようやく駆けつけてる。

992 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 15:13:22 ID:tA9znD4C
>>985>>989>>991
ガス抜きで忙しかったんじゃねーの?w


・・・なんでムキになってんだろう?この人?

993 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 15:15:44 ID:ukJGfXR2
ごめん。
>>991はアンカーミス。

994 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 19:46:39 ID:Dl4h7s8L
A第39話はおかしいな。
ファイヤー星人北斗にタックガンで撃たれて負傷してるのに、
凄いスピードで逃走、あんなに走れないよw
しかも貨車にジャンプして貨車の間を飛び越えたり。
あんなことが出来るはずが無い。

995 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 22:05:47 ID:TxPs+aio
>>987
イデは戦えマイティージャックで事実上の主人公を演じていた。
漫画版ではズバリ主人公でヒーローだった。

996 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 22:48:12 ID:3BtI7no9
>>994
あの回でおかしいのはむしろ高層階から落ちた子供を助けるところ

997 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/22(月) 23:58:07 ID:OjAgwhQC
宇宙人が日本語を話すところ

998 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/23(火) 00:24:13 ID:g0o0JQ5Y
そもそも宇宙人が居ること自体(ry

999 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/23(火) 03:19:52 ID:7dtf+8hI
次スレです。
3ウルトラでのおかしないい加減なシーンあげろ第3話
http://www2.2ch.net/2ch.html

1000 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/23(火) 03:22:00 ID:7dtf+8hI
このスレの最終回です。
では皆さん次スレでお会いしましょう。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

236 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)