5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東宝】ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘

1 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 20:06:18 ID:rzaL96c9
ゴジラシリーズ第7作

2 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 20:23:37 ID:5woYsusH
目を〜覚ませよ、モスラ〜

3 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 20:46:12 ID:hGCfW8KQ
もうこの頃になると完全にお子様向けのくだらない内容になってきてる。
怪獣たちはアイドルになっていた。

4 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 22:09:35 ID:tKeta6HI
思えばあんまり悪い奴じゃナカッタナー

5 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/26(金) 23:43:40 ID:RvY/Kc3I
ガキの頃、友達がエビラのソフビ持ってた。
どうみてもただのエビ。

6 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 12:13:20 ID:e9Lhn4ge
>>1

音楽がマカロニ・ウエスタン
TVのCMで見たゴジラとエビラの格闘シーンに惹かれて見に行ったよ。

7 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 14:05:36 ID:wRK5Xb6u
当銀長太郎さんの代表作!

8 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 14:11:51 ID:e9Lhn4ge
>>5
俺は怪獣のソフビと、タイガーマスクの悪役覆面レスラーのソフビを闘わせるという、
あまり人には言えない恥ずかしい趣味をもっていた。

9 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 14:46:43 ID:e9Lhn4ge
ザ・ピーナッツが出ていないので残念だが、まあこの内容なら出ない方がよかったのかも・・・

10 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 15:36:30 ID:e9Lhn4ge
ダヨだよ
http://www.godzillamovies.org/beauties/mizuno08.jpg
はじめダヨ役が予定されていた高橋紀子
http://www14.big.or.jp/~hosoya/who/ta/image/takahashi-noriko-1966.jpg
http://miwako-f.hp.infoseek.co.jp/actress/noriko-takahashi03.jpg(左)

11 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 17:59:55 ID:e9Lhn4ge
一番下の画像を見ると、園まりがダヨでもよかったと思う。

12 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 19:26:34 ID:e9Lhn4ge
 映画館を出ると、一郎は鉛筆を右手に持ち、水野久美のポーズを決めて、
「ダヨだよ〜ん」と言った。

13 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/27(土) 21:42:19 ID:ynuC9TQo
>>8
結構な御趣味で

14 :ヤーレン:2010/02/27(土) 22:14:03 ID:/Ak0YpKn
ペア・バンビってこの映画でしか知らないけど
そもそも日本で活動してたのかね?どこの人?

15 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 17:34:07 ID:RB0bwaV3
>>14
1944年4月19日、名古屋生(ピーナッツと同郷)。
岡田ゆうこ(姉)・ようこ(妹)。8歳で浅草花月で初舞台。つまり、ザ・ピーナッツよりも芸歴が古い。
『悲しき16歳』等が持ち歌。フジ『歌えば楽し』、NTV『ウィークエンド・イン』ほか。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 17:58:17 ID:8oAppWWo
特撮オールナイトのときに、この作品と「マタンゴ」が同時上映されていた。
苦難に耐えきれず、ヒステリー状態になる土屋嘉男を2回楽しめるw

17 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 19:18:32 ID:/CJqlEww
>>8
俺もそのラインナップに加えて、スペクトルマンやガッバ、恐竜も参加させてた。
懐かしいぜ。

18 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 19:44:49 ID:+ksiCr2h
>>14-15
セブンでピット星人の人間体役として当初予定されていた事もあったのだよ。

19 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 20:37:48 ID:sV+5ZyR+
>>16
土屋さんがノイローゼになるのはゴジラの息子ですよ。

20 :どこの誰かは知らないけれど:2010/02/28(日) 23:54:27 ID:7Tl+drkG
「マタンゴ」でもかなり精神的に追いつめられてたけどね。
「ゴジ息」のノイローゼ演技には館内のお客さんから笑いがw

特撮オールナイトは楽しかったなあ。

21 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 19:18:10 ID:n2jE9znk
エビラは刺身にしたい怪獣のNo.1だな。

22 :猫柳四十末期郎:2010/03/03(水) 20:16:22 ID:Xs+aoWup
自分よりも年長の特撮系ライターやファンは、都市破壊のシーンが無いとか
ゴジラがコミカルで堕落したとかお決まりの批判しかしないけど、自分は
大好きな作品ですね。同じ福田純監督の「100発100中」の延長戦に
ある娯楽アクションとして見てます。なによりも悪役の多い伊吹徹氏が
正義感溢れる熱血青年を演じてる作品なんてこの映画しかないのでは?
あと陸軍幼年学校出身の平田昭彦氏も竜尉隊長を実に楽しげに演じてますしね。

23 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 20:33:11 ID:jmHlUAHG
>>22
田崎・天本のご両名もいいね。
天本氏は軍隊嫌いだろうけど、赤イ竹はゲリラ組織だから嬉々として演じてる。

ゴーゴー大会→国外脱出のくだりも、日活・東映っぽい感じがしなくもなくて好きだw

24 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/03(水) 22:59:37 ID:y1k8x9W+
いいなあこの映画、好きな人も結構いるみたい「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」
君たちにはガールフレンド、オレにはコレ。つまり、そういう世界にみんな戻ろうってことさ!

25 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 09:54:33 ID:zCp7fz8M
>>8
恥ずかしいというのは、タイガーのマスクを脱がせて、裸のGIジョーと
絡ませて遊んだ奴のことを言うんだ!

26 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 13:17:36 ID:PfpY8crQ
最近はどうだか知らないが、俺たちが子供の頃は、ロビンソン・クルーソーや
十五少年漂流記のような漂流モノは人気があった。それでこの映画も人気が
高かったように思う。
ちなみに、高校生の頃は、船旅の途中、ボートで遠出した上流階級の人妻と
使用人が遭難して無人島にたどり着き、男と女の愛と性の極限を地中海の
孤島を舞台に描く『流されて』という漂流モノ映画の人気が高かった。

27 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 15:17:00 ID:ywj0wQyq
漂流じゃないけど「太平洋ひとりぼっち」とかからも影響うけてるんじゃなかろうか?

28 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 15:37:57 ID:PfpY8crQ
堀江謙一青年の太平洋横断が昭和37年だから、大いに影響しているだろうね。

29 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 18:04:58 ID:yz1AeZqD
(市川崑監督作品「太平洋ひとりぼっち」の特撮シーン担当は円谷プロの初仕事)と、
何かの記事で読んだ記憶があるが、すみません、その辺の事情に詳しい人いませんか。

30 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 18:21:31 ID:PfpY8crQ
ぐぐっていただけませんか、カス殿

31 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/04(木) 18:59:34 ID:5UecTvj7
カ ス 人 間(本日のID:PfpY8crQ) の 書 き 込 み は 、

今 後 一 切 ご 遠 慮 く だ さ い 。

32 :367:2010/03/04(木) 22:06:44 ID:oyFGhz2p
砂塚秀夫も、あの頃は売れっ子だんたんだなあ・・・

33 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/05(金) 12:23:10 ID:3DYo+aB8
砂塚秀夫、懐かしいな。当時はひっぱりだこだったのかね。子ども時分のことだが、
よく覚えているわ。

34 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/06(土) 14:57:59 ID:xl2QxXRs
雷でゴジラを目覚めさすシーンは、元企画の怪獣がキングコングだったことの名残だな。

35 :51才北村:2010/03/07(日) 01:32:18 ID:7tYVx/l+
>>25
アホかお前は!恥ずかしい言うんは、
拾うたリカちゃん人形2体(素っ裸)に、
六尺ふんどし締めさせて、相撲とらせたわしみたいな奴を言うんや!ww

36 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/08(月) 23:27:00 ID:gCASB1N6
伊吹徹にセリフが多いのがうれしい

「相手を見てものを言え」のときは
映画館の客席は大爆笑w

37 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 18:56:40 ID:imv8aSDj
正統派怪獣映画ではないが、ここからヘドラあたりまでは、なんとかして面白い映画を
作ってやろうという心意気が感じられるな。

38 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/09(火) 23:22:46 ID:zt7e/nyB
小学校低学年の自分には結構面白かったんだがな。デアゴで出たら買うつもりだが、
イメージが壊れそうで、ちょっと見るのが怖いw
ちなみに当時、うちの小学校では給食の時間に

♪ズッシンダッダ、ズッシンダッダ、ガオー
♪オレは〜かいじゅうガバゴンだ〜
♪太ったおなかはエネルギーで一杯
♪ゴジラより〜力は強い〜
♪だけど〜気は優しくって、ちびっ子の仲間〜

なんて歌がよく流れてた。2番以下にモスラとエビラが出てくるが
果たして正式にタイアップしてたのかどうか。

39 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/11(木) 14:47:15 ID:yV1AhtsT
>>34
キングコングの逆襲には、コングが雷でパワーアップするというエピはなかったような気がするな。

40 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/12(金) 23:54:30 ID:rW3srTig

「なに!一大事? 革命かっ!」

41 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 14:43:16 ID:Bs6EDGRe
>>36
浪花節の弥太w

42 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 17:07:06 ID:rxsKawOr
>>36
伊吹徹さんや当銀長太郎さんみたいに普段は脇役な人が前に出て活躍するのはなんかうれしい。
ゴジラシリーズの中では結構好きな一本です。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 17:17:05 ID:E4Lprl4L
たしかに。演技力はスターとそんなに違わないからな。たまに逆転していることもあるし。

44 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/13(土) 18:30:49 ID:ufiJcHaB
「武器は無くとも、アイディアで勝負しろだ」
「なんだかテレビのコマーシャルみたいだな」

45 :猫柳四十末期郎:2010/03/14(日) 08:36:21 ID:wFB7Txev
伊吹徹氏の正義感溢れる熱血青年の弥太もそうですけど
(どちらかと言えば無国籍の悪役が多いですね)、
この作品って普段と違う役割演じてる人が多いですね。
普段は新聞記者役の多い渋谷英男氏がお巡りさん役で
勝部義夫氏が赤い竹の士官役。
赤い竹の兵士が似合いそうな鈴木和夫氏がエビラに食べられる
インファント島の住民(伊吹氏と組んでの悪役多い)
そして将校役の多い伊藤久哉氏が赤い竹の科学技術員。



46 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 01:19:54 ID:vZLGjo6H
伊吹さんといえば、思い出すのは『ウルトラQ』の「ペギラが来た」で
ペギラを見た恐怖に錯乱状態になってしまう南極越冬隊員役。

47 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 13:11:13 ID:WHipYWbB
伊吹といえばもぐさを思い出すわ。

48 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 21:14:38 ID:+tmk1meQ
俺の場合、伊吹といえば怪獣王子なんだが

49 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/16(火) 22:06:26 ID:CY0j3Dio
俺の場合、伊吹といえば「無用の介」と「必殺」と「水戸肛門」

50 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 19:52:14 ID:wlWMQueN
この映画の小美人は、つけまつげなのか?

51 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 22:08:12 ID:lEd0otUq
>>15サンクスです。
え〜、ペアバンビって日本人なの!?
てっきりフィリピーナで声と歌は
吹き替えだと思ってました。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 00:26:02 ID:PyZtz/uU
>>38 昔レコードで出てた、教育評論家の阿部進のテーマソングだよ

53 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 12:18:43 ID:9ZL+wSxG
cinemassacreさんが言ってたけど
今作ではゴジラVSキングコングの影響を受けているようです
ゴジラVSキングコングが実はゴジラVSフランケンシュタインだったというのは有名な話ですが
今作ではそれと同じようなシーンが見られるのです
・ゴジラが雷をくらって目覚める
↑はフランケンシュタインからきたもの
・ゴジラが人間の女性に興味を持つ
↑はキングコングからきたもの
後今作はキングコングも出そうとしてたらしいです

54 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 13:24:31 ID:1gs6frVy
cinemassacreさんが何者か知らんけど、「ゴジラVSキングコング」なんて
タイトルをメチャクチャ誤表記してる奴の言ってることなんか、信憑性ねえだろ

55 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 15:46:55 ID:Ru04Icdv
ゴジラ・モスラ・エビラ南海の大決闘がキングコング対ゴジラの影響受けてるって言ってんだろ

56 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 16:15:34 ID:dit4oQL9
>>38
ガバゴンじゃなくて「カバゴン」だな
>>52氏が言っている教育評論家の阿部進さんの愛称。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/25(日) 14:40:15 ID:YTxQCF+l
芹沢博士の悪役って珍しいな

58 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/25(日) 15:36:37 ID:iZqSQsJd
あとは「海底軍艦」とか

59 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/15(土) 00:17:38 ID:aWvAib3l
宝田明の金庫破りに、ガキの頃凄い憧れた。

60 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/15(土) 03:15:14 ID:jVi+HUsh
吹っ飛ぶエビラが格好良かった記憶がある
ディアゴスティーニは早く出すんだ

61 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/15(土) 12:17:24 ID:m6+Oz7t2
>>53
ニコ厨は死ね

62 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/19(水) 21:43:02 ID:qiggazLj
ゴジラ映画としての評価は低そうだが、ガキのころ見たくて仕方がなかった
だから今でもエビラと聞くとなんかわくわくする

63 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/24(月) 00:02:25 ID:yBQDC9oH
いつも思うけど竜尉隊長ってどういう意味なの?
「竜尉」って名字なのか?

64 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/24(月) 00:39:12 ID:LM7rP3YA
年内は絶望的か‥

65 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/29(土) 11:10:16 ID:f4CLGnPK
女の子のアクセサリーを巻き上げちゃいかんなあ

66 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/31(月) 01:40:14 ID:oIvI+C85
俺の息子は赤い入浴剤を入れた風呂には
入るのを嫌がるw

67 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/17(木) 21:38:48 ID:OKE7BMqL
>>66
川島なお美プロデュースの
「赤ワイン入浴剤」か?
あれは気持ち悪い

68 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/17(木) 23:05:08 ID:OKE7BMqL
ところで、エビラが苦手なのは
黄色い液だったよな?

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)