5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

空飛ぶ円盤恐怖の襲撃 再びヤフオク出品!

1 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/14(日) 15:40:44 ID:8yUo8AnK
300万円スタート!

 再出品の理由は
1、私どもは専門家でないため、
 時間も労力もかかり商売にならない為。
2、貴重な商品だということは分かりますが、
 専門の方や一部のマニアの方にとっての貴重品で、文化財まではいかない。
3、著作権関係も専門家に依頼し調査しましたが、
 54年前の作品で、大変そうなので中断しました。
4、専門家の方にお譲りした方が双方にとってメリットがある。
尚、落札の意思の無い方は質問や連絡はしないで下さい。
(前回、対辺でしたので。)

とのこと!

2 :熱血戦隊バーンレンジャー:2010/03/14(日) 15:49:46 ID:iRDDKnZf
お願いです!>>1さんに昭和特撮板住人としての良識があるのなら、この記事を削除して下さい!
そして次からは、道徳問題に触れる事の無い、無難な話題で投稿して下さい。
このようなネタを喜ばない人間も居るのだという事を、どうかわかって下さい。

3 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 09:46:49 ID:GQMGHM+u
権利者見つかったんじゃないの?
ところで、なんで道徳問題なの?


4 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 12:46:46 ID:WvDcHU2P
幻のプリントなんだから妥当なスタートじゃないの

5 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 13:11:27 ID:PUrN1Mup
「この貴重なフィルムを処分されたくなかったら、
お前ら身代金300万円以上用意しろや!」

と言う脅迫状を叩きつけられているぞ!そんな感じ

6 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/15(月) 18:57:45 ID:v8OMAQgQ
>>4
マスターネガじゃなうにのにあの値段では買わない

7 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/16(火) 00:17:52 ID:XrV2YKPi
確かに高いよね

8 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/16(火) 07:22:32 ID:MX8Gtvlo
>2はコピペなの?

9 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 00:04:26 ID:Te9Lb59O
出品者「いいからお前ら300万円だせよ!ださないとフィルム捨てるぞ。へへへへ!」

10 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 01:47:53 ID:3oUhMtik
マルザンのブリキ電動セブンに400万払うならこっちを落とすがな
いずれにしてもそんな金は無いが

11 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/17(水) 06:58:51 ID:JChQpC0p
>4、専門家の方にお譲りした方が…
「専門家」に300万で売りたいと読めるのだが
何者?

12 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 02:17:12 ID:Aqbs4IPr
過疎スレだね

13 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/18(木) 02:18:55 ID:+aKjrOOA
この板ならむしろ賑わってる方なのだが

14 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/19(金) 15:33:35 ID:djso9/jA
要は「酸っぱい葡萄」みたいなスレだから過疎って当然だろう

15 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 21:17:09 ID:x4wP2taN
さぁ入札するぞ。

16 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 21:38:42 ID:Ud2egbLZ
ヲチリストに追加した
>>15期待してるぞw


17 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/20(土) 23:11:37 ID:hJUKvQWx
権利者のご遺族が見つかっているはずなのに、再出品
なぜか一割引…

18 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 02:03:21 ID:Tj0yBZDu
権利者が見つかったのか!
そしたら映画の著作物の頒布権がまだ活きてるってことにならないか
要するに有償無償をとわず譲渡禁止

19 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 08:17:51 ID:2l5296zZ
権利者が見つかっていたのに、再びオークションに出されたらしいのだが

このまま、値引きされながら再出品され続けるのだろうか?

20 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 13:02:43 ID:Xn/KXUi9
現状で作品を見るためにはフィルムを落とすしかないわけで
落札額がある意味で作品の一般的価値という状況は興味深い
出品者はがんばって我が道を行ってもらいたいな

21 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/21(日) 13:07:30 ID:2l5296zZ
DVDが3000円なら買う

22 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/24(水) 23:17:42 ID:N392LI9b
あれ?誰か落札したのかな

23 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/25(木) 00:29:06 ID:dI1Yh97s
>>22
ウォッチリストくらい入れとけ

24 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/25(木) 12:21:27 ID:rDgSJik5
一度下げて、値下げしたみたいだね
弱気だな〜、嫌がらせとかもあるのかな?

25 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/25(木) 15:13:43 ID:Lw9KzlPC
違法なことがはっきりしてるから通報された時点でアウトだからね。

手に入れたいコレクターも少なくないだろうから、ガマン比べだなw

26 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/25(木) 19:53:48 ID:rDgSJik5
最初の最初はいくらだったっけ?

27 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/25(木) 22:06:46 ID:w7PRFjLK
20万円。

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e101125067

28 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/27(土) 17:44:31 ID:P51tpMTb
20万に下がるまで待つか

29 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/27(土) 19:16:54 ID:DP57ECeJ
二十万なら誰か買えばよかったのになぁ

30 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/27(土) 19:33:49 ID:WuV/RxBs
20万の時は「専門家に相談する」と、オークションを中止したんだよ。
どんな相談したんだか

31 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/27(土) 20:55:37 ID:+MT9R31D
実は「専門家=持ち主」とか

32 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/28(日) 16:39:02 ID:nTS8EZrP
強欲業者recyciecomの恥さらしの記録

20万で初出品(フィルムの価値を指摘された後、「専門家に相談する」として途中取り下げ)
   ↓
300万(専門家に相談して驚異の値上げするも、入札無し)
   ↓
270万(1割値下げで入札無し。このあたりから売買は違法と気づいたのか、入札期間が3日になる)
   ↓
250万(せこく20万値下げでも入札無し)
   ↓
230万(現在入札無し・あと1日)

33 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/29(月) 11:28:25 ID:kZkDr+mA
相談した専門家が誰か?
@予想 映画等関係の同業古本屋

その専門家ならいくらで買うか、いっそ売り付けりゃ良かったのに…
@予想 その専門家は25マソを買叩いたw

あと、観てどうだったのか、
面白いのか、
状態はどうなのか、の正確な情報がない。



34 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/29(月) 12:14:40 ID:CZHHmExu
普通に思うのは、
製作会社の作品をビデオグラムにして出してるメーカーに問い合わせて、
そこから権利関係者を辿って交渉・・・ってと思うが、
この場合どうすりゃ妥当なのかねぇ?。

35 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/29(月) 21:27:11 ID:peFnD78Z
さぁ入札するぞ。

36 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/29(月) 22:13:05 ID:ePpDRDfD
戦後の独立プロが作った映画や教育映画のネガって、大手現像所に
預けられたまま大量に「迷子フィルム」となってるからなぁ。
現在はそれを著作権供託などで公的に活用するための法整備が不十分
なので表に出てこないけど、これも残ってると思うぞ。
著作権者不明な場合の供託制度も 少しずつ整備されつつあるから
ネガから綺麗な映像が出てきた時でも あきらめがつく値段でない
限り買うのは危険だと思う。

37 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/29(月) 22:40:19 ID:k0snNwgM
>>36
今般の供託制度の改正点は「申請するんなら前倒しで使用していいよ、そのかわり後で申請してね」なので
しんどい申請作業が後に来るだけなので期待は持てないぜ

それより心配なのはこれが昭和31年に撮られた映画だということだわ
もしもFUJIで撮られたりしてたら十中八九ナイトレートだぞ
現像所に預けられたままオーファン化ならまだ救いがあるが
当時の映画会社側(国光映画)がすでにネガ引き取ってて
「消防法が変わったし、これ持っとくとまずくね?」と
野焼きにでもしてたら目もあてられない
大手は会社の予算をたてて不燃化したというけど
独立プロは金かけてまで残すような気があったかどうか心配

どうか現像所に預けられたままスッカリ忘れて50年が経ってますように…

38 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/29(月) 23:13:32 ID:q6fPAqIg
昭和31年でまだ可燃性のセルロイドフィルム使ってるか?

39 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/29(月) 23:29:49 ID:k0snNwgM
>>38
コダックは昭和26年2月に速燃性の全生産をやめたけど
富士は昭和29年12月にポジを、昭和33年1月にネガの生産を切り替えたそうな
(ポジを先にしたのは映写で高熱に晒されるから急務だったらしい)
ソースは森卓也「映画この話したっけ」(ワイズ出版1998.9.20発行)p149

40 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/29(月) 23:47:57 ID:q6fPAqIg
おお、サンキュー。それは怖いな。まあいくらなんでも現像所はその辺の対策してるだろう・・・
と思いたい

41 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/30(火) 02:48:50 ID:fmFJTtWG
>>37
出品されている16mmを見る限り片穴式のKODAC SAFTY FILMで形状から昭和40年前後
の物に見えます。光学の状態を見ても60年代後半の感じがします。
その時代に可燃性ネガからDNもとらず直接16mmに縮小プリントという作業は
しないでしょうから、ネガも幸いイーストマンでSAFTYだったという楽観的
予測はできます。予測ですけど。
としか昭和41年くらいまで国光映画の事務所は恵比寿?に存在していましたよね。

同時期に同じ新東宝配給で、消滅した日米映画の作品は 日米が消えた後国際放映
管理になっています。案外、現像所側の缶票に国光の名しかなく、新東宝との配給
関係を推測できないまま宙に浮いて、その後忘れ去られたなんて推測も成り立ち
ませんかね。
 

42 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/30(火) 07:12:15 ID:C7VA7e2f
16mmで映画を貸し出していた業者からリサイクルショップに流れたのでは。
最初に出品されたときに、同様に16mmのチェコの映画も出品されていたし。

43 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/30(火) 10:27:54 ID:siBN0I0A
それだったらレンタル落ちのビデオの売買と同じで、権利関係ないのでは

44 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/30(火) 11:40:39 ID:0P8cTei5
売買はできても、権利者の許可がないと公開できないよ。
コレクターが一人で見る分には関係ないけどね。


45 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/30(火) 23:34:14 ID:siBN0I0A
ああ、公開を含めてのお話でしたか。すみません

46 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/31(水) 00:40:37 ID:5RssdP6Z
映画だから公開から70年まで著作権有効なんだよね

47 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/31(水) 01:01:12 ID:Lcj6RDFq
>>46
それまでに確実に消滅して誰にも著作権が譲渡されていなければ、国庫行き=事実上フリーになる
権利が誰にも渡っていないことが確認できてないと、いつどんな所から横槍が入るかわからないから怖い

48 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/31(水) 07:11:06 ID:qarjk6+0
出品者は無視しているようですが
国光映画の権利継承者は見つかっているはずですよ

49 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/31(水) 08:04:49 ID:Lcj6RDFq
そのうち鬱陶しがられて 厄介払いと当てつけを兼ねてオフラインで売却されるんだろうな

いくつかのスレッドじゃ成り行きを面白がって煽る人すら出てきたし
もう放っとこうと言ったって火がついた可燃性フィルムみたいなもんで鎮火できやしない

俺はもう今回の発見は縁がなかったものと考えることにしたよ・・・

50 :どこの誰かは知らないけれど:2010/03/31(水) 14:02:25 ID:2jDTHeZR
最初は二十万からだっけ?運よく五十万ぐらいで落札してもいろいろ五月蠅く
なるだろうから扱いに困るか。

51 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/01(木) 03:55:27 ID:+Zmuuzle
>国光映画の権利継承者は見つかっているはずですよ

何か別の作品の権利確認の際に消息辿ったんでしょうか?知りたいですね。

製作:日米映画(休眠経て時効消滅) 配給:新東宝(国際放映が地位継承)
の同年の映画が国際放映経由でチャンネルNECOにて近年放映されています。

製作:国光映画(休眠経て時効消滅) 配給:新東宝(国際放映が地位継承)
のこの映画の場合、国際放映が動けば何とかならんのでしょうか?
国際放映が国光の継承者と連絡つけば、良好なネガ引き出してなんて
ことが可能かも。
単にネガを預かっている現像所では 配給元が国際放映だったり
国光の後継者がいることを知らないだけって展開かも。

52 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/09(金) 17:46:53 ID:QC7zHt1q
 20万円
  ↓
300万円
  ↓
270万円
  ↓
250万円
  ↓
230万円
  ↓
220万円
  ↓
210万円(←今ここ)

53 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/09(金) 21:24:00 ID:tvxQLzmQ
1年くらいかけてチョビチョビ値段下げつつ、どのくらいでマニアが
食いつくかゆーっくり様子見ようって腹じゃねえのか、出品者。

この板では皆冷ややかに見守ってる感じだが、
はたして誰かが出し抜いて入札→落札する日がくるのか。

54 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/09(金) 22:27:25 ID:g6u5xsIO
アメリカだと、大正時代の映画の「フランケンシュタン」は、マニアが入手した16mmフィルムが寄贈されて、
35mmフィルムに焼き直されてフィルムセンターに保管されてるんだよな。そういうふうになってほしいが

55 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/10(土) 03:05:37 ID:TwpVhp14
でもな プリントがこれ一本とか、ネガが存在しないと判明しているなら
ともかく、結局は他にもあるんだと思うぞ。

「花嫁吸血魔」みたいに 数千円でDVD発売された場合でも「まあいいか」
と思える値段じゃなければ 怖くて買えないんじゃないかな。
仮に50万で落札したって(16mmの)ニュープリント代より高額だから
ネガの現存が確認された日にゃ地団駄ものだろ。 

56 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/10(土) 15:10:04 ID:Fd1jWSAa
>>54
サイレントのフランケンシュタインのDVDが販売された事で、
遠い島国の俺も見れたんだよ。
『空飛ぶ円盤・・・」の世界的知名度は分からないけど、DVDやブルーレイが販売されたら
世界中のファンが喜ぶよ。

57 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/11(日) 09:15:51 ID:hfSmIgwo
56です。
今貴方の管でフランケン1910もなんもかも見れるじゃないの・・・

58 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/12(月) 15:41:07 ID:KfoanI6N
>>48
>出品者は無視しているようですが
>国光映画の権利継承者は見つかっているはずですよ

それ何の情報ですか?

59 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/12(月) 23:50:46 ID:GRVRb096
出品者はフィルムを売るだけなのに版権とか関係ないだろ

60 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/13(火) 01:22:51 ID:AiRsUG8I
貸し出し用の16mmはいろいろ制限あるんですよ。
契約上まず100%複製禁止だからテレシネできない。
転売とか他人に見せる行為も販売時に契約で制限
されている場合も多い。
ヤフオクで転売された洋画の予告編なんかが問題化
して訴訟騒ぎになった例も近年ある。

16mmの映写機は部品がもう作られていないから
ベータのビデオ以上に動く個体が少なくなっている
から 手軽に見るにはテレシネ依頼しかないけれど
そもそも複製禁止だからこれも違法行為になる。

61 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/13(火) 03:01:53 ID:EyXyayr0
中古ゲームソフト売買が合法と判断されたのはそのゲームソフトが「大量流通物だから」という点が大きいから
特定の相手に向けて複製される上映用素材には頒布権の消尽は適用されないだろうね
ヤフオクの具体例でいうと店頭上映用などのサンプルビデオやデモテープが出品禁止になってることと同じ
(もともと合法的に譲渡できるものではないので出品即盗品とみなされる)

62 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/13(火) 13:51:26 ID:TAIKadiJ
通報して出品停止にしろよ。出来ないだろう。

63 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/13(火) 14:51:50 ID:AiRsUG8I
買った奴が困るだけ。
そのうえ現像所保管の素材から正規にDVDなんかが出たら
1万以下だろうから目も当てられない

64 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/13(火) 21:06:38 ID:nN3fmBk1
芦屋小雁クラスの古くからの筋金入りのコレクターなら、
16mmの映写機くらい持ってるだろうけど、
こういう国産のしょぼい特撮映画に興味を持たなそうだな。

65 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/13(火) 22:25:27 ID:TAIKadiJ
仮定形ばかりのばか

66 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/13(火) 23:39:57 ID:EyXyayr0
変なのが居ついたな

67 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/14(水) 00:29:35 ID:kojhpFJ8
仮に入手出来たとして映写機を持っていても良くて自分と身内しか観られない
世に出すことも出来ず缶から取り出して毎日フィルムに話しかけるのが関の山か…

引き取ってもらえるかどうかも含め先ずはフィルムセンター辺りに相談するのが順当だと思うが。

68 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/14(水) 02:25:05 ID:zhuXWRXC
>>67
コレクターなら所有することが目的で、誰かに見せることなんて
考えないよ。貴重なゴッホの絵をウン十億で購入しても、
「自分が死んだら、自分と一緒に燃やして欲しい」とか平気で
言うのがコレクター。

69 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/14(水) 09:03:44 ID:lc+UqiVN
確かにそんな奴ばかり思い当たるなあ

70 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/14(水) 09:28:33 ID:5Vo72Q0M
>>66
リサイクルショップ、売れなくて焦ってるのかもね

71 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/14(水) 20:04:20 ID:3RJ0GHRX
売ってるヤツはなんも考えてなさげ。
買う気のない外野はだまってろって感じなんじゃないか?

72 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/14(水) 20:41:42 ID:vvYLtrXy
売る気はないだろ
レトロショップが高額なソフビを客寄せ看板にしてるみたいなもんでさ
他の同時出品物をみたらコンスタントに入札が入ってるから
ていのいい客寄せパンダのつもりじゃないの

73 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/15(木) 01:40:44 ID:3oCH/kvN
結局、怪奇大作戦のLDボックスを100万円で出品してる奴と同類か

74 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/21(水) 21:18:22 ID:/hsis5i4
落札キター

75 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/21(水) 21:48:04 ID:SdCLbgD4
買ったよ、ついに。映写機買ってGWの楽しみにする。観たいやつ居る?

76 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/21(水) 21:49:37 ID:d+K+L45S
>>75
おいおいw
あんたが買ったのかw

77 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/21(水) 23:19:07 ID:8mjLPWFl
>>75
高島忠夫の雄姿とか、観た感想ぜひよろすくプリーズ。

78 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/22(木) 13:54:41 ID:rkh22yi6
>>72
高額のソフビは釣りじゃない。今回のフィルムと同じ商品。

79 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/23(金) 20:25:54 ID:EOS/T7YL
>>75
(某ツイッターではT社と書かれてたけど東映じゃないだろうからたぶん)東宝がDVD化したがってるらしいから連絡とってみたら?
貸し賃もらえてサンプル盤DVDももらえてその上フィルムが手元に残るなら何の損にもならないと思うよ
まあ向こうも商売だから貸し賃をふっかけたらお流れ間違いなしだはと思うけど

80 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/24(土) 00:05:36 ID:UZc0HvVL
>>75
釣りでなければ・・・・!!

81 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/27(火) 10:37:36 ID:5ArSu0Lx
>>79
貸し賃は貰えないんじゃないかな?
東宝が「受け取ってください」って渡してきたら別だけど、人の著作物で金銭のやりとりをこっちから要求したら
法律違反になる。
日本だと揉めておじゃんになるくらいだろうけど、ハリウッドだったら即訴訟で個人が一生かけても返せないくらいの賠償させられる。

82 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/27(火) 12:25:31 ID:pUH+sdIw
>>81
じゃあ落札者がよっぽどの善意の映画ファンでもない限りヤミだなぁ

「超常現象映画の世界」っていう洋泉社ムックに
シエラ・デ・コブレの幽霊のフィルム入手の経緯が書かれてるけど
あれはかなり幸運なケースだったんだな
それでもフィルム入手額は10万円だったのか

83 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/28(水) 08:41:39 ID:pR6wkiyy
>>79
某ツイッター って 何処ですか?

84 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/28(水) 23:00:52 ID:8fCljwsS
>>81
ホンモノが来るかわからんのと、価値的に売る側もよくわかってなかったのがシェラデコブレの幸いじゃないかな。
あと映画批評系の人だったので色んな時に公開の機会を探ってはいるけど・・・。
今回円盤のフィルムを落札した人が収集か金銭目的であれば見返りはほぼゼロで、今後の公開もゼロと見ていいと思う。
タダ同然でも共有できればいいさって人とかだったら得られるかもしれない少しばかりの報酬でも満足いくと思うけど、つくづく20万の時に落としておくべきものだったんじゃないかねぇ

85 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/29(木) 00:54:06 ID:eX716e0E
成立したんだろうか?

86 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/29(木) 00:56:43 ID:fuRFb2ym
>>84
20万(たしか既に6人が入札して20万6千円の段階)で取り消されたのは
終了までまだ4日もあった時点だからねえ
既にツイッターで馬鹿騒ぎされてたから
あのまま継続してたら早い段階で50万は超えたはず
現実問題として210万を出せるやつがいたわけだし

87 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/30(金) 02:02:55 ID:j33pk3hM
しかし落札だけしてカネを払わなかった場合、出品者が落札手数料(この場合は210万×0,0525=11万250円)
だけを徴収されることになる。

88 :どこの誰かは知らないけれど:2010/04/30(金) 17:40:28 ID:BDqbgrR4
映画秘宝にも事の顛末が出てるね

89 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/02(日) 02:25:09 ID:179AHOCY
>>87

そういう場合、出品者は「落札者責任」で「取引が無かったこと」にできる。
知識が中途半端だな。

90 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/02(日) 03:25:51 ID:rFJRlbXy
>>89
月末までに取り消さないと強制的に利用料がかかるんですが。

http://help.yahoo.co.jp/help/jp/auct/fee/fee-12.html
>【落札システム利用料について】
>落札価格は、前月21日〜当月20日のオークション終了分に対し、当月の月末時点(締め日)の落札価格で計算します。
>落札者がキャンセルしたなど、実際に取引ができなかった場合は、必ず当月の月末(締め日)までに落札者(または落札者候補)を削除してください。
>削除しないままだと、取引の有無に関係なく落札システム利用料がかかります。

91 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/02(日) 12:52:38 ID:KRBOo4fx
なんか矛盾するかそれ?

92 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/02(日) 14:57:00 ID:rFJRlbXy
>>89
は「落札者責任で取引が無かったこと」にすれば締め日に関係なく
>>87
で指摘されてる落札手数料を払わずにすむ
と思ってレスしたんじゃないのか?
それも「知識が中途半端だな。 」という余計な一言まで沿えて。

93 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/02(日) 17:09:03 ID:179AHOCY
たしかに「知識が〜」は余計だったな。ゴメン。

ただ「落札者責任で取引が無かったこと」を期日内に行うのはヤフオクやってる者なら誰でも知ってると思うが

94 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/02(日) 17:49:04 ID:N+MfFrrs
で、落札者はどうしたんだ?
本人来てたろ?

95 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/04(火) 11:28:56 ID:K1yT2MAY
この映画と大野くんの「怪物くん」とではどちらが面白いんですか?

96 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/05(水) 00:23:17 ID:51YVToem
落札者からの評価がつかないな。

97 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/05(水) 06:38:26 ID:BHo/MlVy
これだけ騒がれていたら、落札者としては、双方「評価なし」で出品者と話し合ってるんだろうな。

98 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/05(水) 10:14:30 ID:bh74MC3V
おれも12話の時にそれやったなぁ。

99 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/06(木) 00:10:41 ID:ZGteNZN1
この映画は見てないからわかんないけど、大野くんの「怪物くん」かなり面白いよな。

100 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/06(木) 02:58:17 ID:C0UCkKtE
>>95
>>99

番組もオマエもツマンネ


101 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/06(木) 03:02:55 ID:GIIzZ36y
>>100
落札者が話題を逸らそうとしてるなぁとニヤニヤ生暖かく見てればいいのに

102 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/07(金) 23:52:10 ID:fPlI85LT
出品者の方には寝耳に水でしょうが、このフィルムは今まで行方不明の幻のフィルムなのです! 金銭では計りに掛けられない文化的意義のあるフィルムなのです!
これが一般公開メディア化を目的としない個人コレクションのみを目的とした好事家の元に渡ってしまったらまさに文化の損失です!
出品者様!無理を承知で訴えますか、審査をしてくたさい


103 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/08(土) 00:16:58 ID:2q8lYUbc
審査って何だ

104 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/08(土) 09:41:51 ID:NLpODNhh
商品情報に
>>詳細までは出ませんが、この商品についてはウィキペディアをご覧下さい。
ってリンクまで張ってあるのに寝耳に水もあるかい

105 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/08(土) 13:04:36 ID:MVQpgqqD
しかし実際に落札者が善意の人で東宝あたりにフィルム寄贈して、
東宝の担当者も熱意のある人だからリマスタリングしてDVD化
されたとして、たぶん実際見たらガッカリするんだろうと思うw


106 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/08(土) 14:35:25 ID:NLpODNhh
>>105
それは映画秘宝にも書かれてたみたいに
見られないせいで過剰な期待が持たれてるだけだと思う
ウルトラセブン12話のスレで「実際に見たけどつまらん」とけなすやつが出てくるのと同じ

あと落札者って本当に善意の人か?
ブログでも立ち上げて入手報告とか情報提供しそうなもんだが
(「タイムトラベラー」を持ってた人がそうであったように)

107 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/08(土) 16:34:02 ID:DA0iQYt0
>(「タイムトラベラー」を持ってた人がそうであったように)

光○○○? あれは、ただの物持ち自慢だと思ってたが……。

108 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/08(土) 17:55:16 ID:7zP8QzU2
『タイムトラベラー』は最終回を録画していた人の方だと思う。マウントライト氏は
昔『テレパル』で全回持ってるという自慢をしてたねw

109 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/08(土) 23:04:00 ID:Pznzs634
>>108
岡田斗司夫のテレビブロスのコラムにも登場していたな>チェルノブイリ光山

http://netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/priodical/mayoimichi/TVBROS3.html
>当時の彼の評判は、NHK少年ドラマシリーズ「タイムトラベラー」のビデオを全巻持っている男、
>だった。超カルトな人気作「タイムトラベラー」は、当のNHKにすら既にマスターテープがなく、
>それを全巻持ってる、というのだから一目置かれて当然だ。地方のNHK局を訪ねて、ダビングテープ
>の切れ端を収拾した、という彼の苦労話が、その話にリアリティを添えていた。ただ、誰一人、
>彼の秘蔵の「タイムトラベラー」を見せてもらった者はいなかったけど。

例のチェルノブイリのビデオを発売するとかで、怪しげな小男が、
11PMに出演していて、今思えばもちろんそれは光山だった。
なんで11PMがこんなのを持ち上げるのか不自然だったが、
ディレクターもうまく騙されて出演してしまったんだろうな。

110 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/08(土) 23:23:41 ID:NLpODNhh
最終回を持ってた人は事の経緯をこまかくホームページに書き残してくれてるうえ
そして何より所蔵の録画テープにはあってDVDには収録されなかった
「次週からの新番組 満員御礼」の予告シーン部分までキャプ画像をupしてくれてる

111 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/09(日) 04:21:55 ID:0m+FRU4c
そのサイトは見たが、コンテンツを非常に作りこんであり、素晴らしいものだ。

「恐怖の〜」の落札者がこのようにやらないから「善意の人」じゃねぇって、
理屈は完全に破綻している。
「タイムトラベラー」レベルの、あるいはそれに近いwebコンテンツを
立ち上げるのは、単に「善意の人」じゃなく「奇特な人」だ。
何を過剰期待してんだか。

112 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/09(日) 21:51:19 ID:0ihHNXVa
名乗り出ても出なくてもいいから
どっかで表に出てくるようにしてくれればいいよ

113 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/15(土) 16:27:34 ID:mQ5BqkH6
世の中の記憶が薄れないうちに、何か動きがあるといいなぁ。

114 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/16(日) 16:46:57 ID:SsKlcpMw
落札者=北の将軍様の代理人とかだったら絶望的

115 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/17(月) 06:19:02 ID:trF/qdrq
凄い発想だ。どんな論拠から、そんな仮説が出てくる?

116 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/17(月) 13:23:56 ID:aHe8CT2j
金総書記が筋金入りの映画マニアであるという話は「プルガサリ」の一件で特撮ファンなら誰もが知るところだが
まぁその線はないでしょ…と信じたい


117 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/17(月) 22:20:29 ID:AvcocGqf
映画マニアだった奴はもういないよ。

118 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/17(月) 22:40:43 ID:/gbQfD3O
それを言ったら君もいなくなるぞ

119 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/21(金) 07:51:33 ID:+klv84ju
そういう意味じゃないよ

120 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/28(金) 23:30:21 ID:FAG0q0Ee
家の光(31年12月)の鹵獲に失敗

121 :どこの誰かは知らないけれど:2010/05/29(土) 00:08:25 ID:/XcD/bCP
映画秘宝7月号でかなざわ映画祭スタッフ(?)が円盤フィルムの落札者に呼びかけてるね

122 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/09(水) 11:14:22 ID:/71ttV68
呼びかけるならオクで買えばよかったのに

123 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/09(水) 12:56:22 ID:NHwNplRA
25マソなら、普通の映画ニュープリント焼くより安かったのにね

124 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/09(水) 13:07:37 ID:qphn5/qY
>>123
どこから25万なんて数字が出てきたんだ??
残り4日の時点で20万6千円→出品者取り下げ→300万で再出品 な
ああいうのは終了10分前くらいからケタがハネ上がるもんで
出品者取り下げが無くても確実に100万は超えてたはず

125 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/10(木) 06:23:18 ID:NC3SKIH+
>>121
今に至るまで何も言わないって事はオクの履歴から素性とかヤフーIDバレるの嫌でネット上からオク履歴消えるの待ってるのか、
そもそも人前に出す気のないフィルムコレクターかくらいじゃないかねぇ?
後者だったらもう人目にはでないな

126 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/10(木) 12:12:49 ID:2kDhZfqw
諦めて本命を探そう

127 :どこの誰かは知らないけれど:2010/06/22(火) 14:03:08 ID:WA/26+5e
もしかしたら落札者は南海サル関係者だったりして
年末には研究資料としてDVDが5万くらいで関係者に流通
来年には2千円ぐらいでコピーが流通ww

128 :DVD化?:2010/07/07(水) 22:56:33 ID:Z5AY6eJA
結局、某メーカーがDVD化に向けて動いているようです。非公式情報ですが、プロモーション用のダイジェスト版がワンフェスでモニター上映されると聞きましたが、さて真偽のほどは?

129 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/07(水) 23:11:45 ID:SpHTEYEb
うそです

130 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/08(木) 15:22:18 ID:fm3tQs6A
>>128
じゃおれがその真偽をワンフェスに行くから
見つけられたらチェックしてきてやる。
企業ブースだろな。

131 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/09(金) 00:19:41 ID:rxMG2qNC
>>128
どこでウワサを聞いたかくらい書けばいいじゃん
真偽不明なら隠す必要もないだろう

132 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/09(金) 01:09:54 ID:hcuYrGRM
しかしこないだ落札で
その後ソフト化まで話まとまって
公共の場で早速デモ映像上映までいくかというと疑問だな。

133 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/09(金) 02:15:34 ID:eJ6LG3b0
手っ取り早く金になるんだったら何でもやるだろうよ

134 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:14:36 ID:Fx4u/Xjx
せっかく映画雑誌に載ったり話題になったんだしな。
中身はともかくソフトにして売り急いでも不思議はない。

135 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:55:55 ID:sMoF/DSO
>>128
ワンフェス行く事になったから俺もチェックしてくる

136 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/12(月) 13:36:04 ID:Xb3oONLY
ガメラはいまどこにいるのでしょうか?

137 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/15(木) 15:05:21 ID:6If4Miyg
ガメラはMM9に出てくるんじゃないか?

138 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/18(日) 18:38:56 ID:if88/1Xd
>>128
ワンフェスまであと1週間だが続報はなし?

139 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/24(土) 12:33:22 ID:QHOQr6sa
前に見に行くと言った者だが
さすがに事前広報ないというのはガセくさいな。


140 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/25(日) 00:30:55 ID:tbsXGI7T
まあただの釣りだったって事じゃない?

141 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/25(日) 00:52:37 ID:5bK29NVY
タキコーポレーションをガセネタに使うと
妙に信憑性が増すのは何故なんでしょうかね

142 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/25(日) 04:01:08 ID:hlid0TvS
タキはうさんくさいかw出てるか見てみよう。

143 :DVD化?:2010/07/26(月) 11:06:05 ID:9hRbXv7D
メーカーと権利者との話し合いがワンフェス直前までまとまらず、プロモ上映を延期したと聞きました。DVD化の交渉は継続しているようです。

144 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/26(月) 16:37:26 ID:bYm0GNpc
>>143
「権利者」というのは著作権者(小笠原プロデューサーの御遺族)のこと?それとも所有権者(16mmフィルム落札者)のこと?

145 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/26(月) 23:11:00 ID:0ti+JD9j
見てくると言った者だが、地には出展しているので
スタート前の混んでない時間に見て廻ったが
企業ブースにはそれらしい上映や
告知等はなかった。

146 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/27(火) 01:45:35 ID:7IsUorh8
>>143
だから骨折れ損してる人もいるんだから事後に報告するな、後だしじゃんけんじゃねーか。
そして1回ガセ出してるんだから聞いたのならソースを示せ。

147 :145:2010/07/27(火) 11:53:12 ID:GHWsAkhU
告知ナシじゃそれがどこで見れると思って行かないと
広大なワンフェスでの上映なんて意味ないとオモ。
えらく暑かったから多くの人が午後すぐに退散してたし。
とくにこの映画に興味のあるような上の年代の特撮ファンはな。

148 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/27(火) 14:06:07 ID:drTgkLVT
>147
と、行ってきても無いなら適当言うなよ
探してわからなくなるほど企業ブースは広くないし、
中はエアコンが効いいてるので暑くて撤退するほどじゃない

>上の年代の特撮ファンはな。
こう言う言い方でバカにしたいだけだろお前…

149 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/27(火) 14:21:04 ID:vhdd36Ex
DVDといえばデアゴスティーニしかなかろうと思って行ってみましたが
ポータブルDVDプレーヤーでプロモ上映されていたのは例の東宝特撮シリーズだけでした
ブース横には人の背ほどもある大きさで目が赤く光るゴジラの人形が置いてありました

後で考えると映画秘宝の8月号のカナザワ記事+9月号の編集後記から考えて
中島春雄氏のサイン会が開かれたというM1号のブースが大本命だったんだろうけど
それっぽい告知も展示もなかったし
ほかに会場内でモニターを備えているブースを早足で見て回ったけど該当ナシだったです

並ぶのが嫌で10時半に入場して終了まで居たけれど会場内はとても涼しく快適でした

150 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/27(火) 14:28:06 ID:vo/3fyES
新東宝=現国際放映に問い合わせた方が早いんじゃないのか?
落札者がまだ死蔵させてる可能性の方が遥に高いと思うが。

151 :どこの誰かは知らないけれど:2010/07/27(火) 14:38:26 ID:vhdd36Ex
>>150
昔々同じことを考えてチャンネルNECOに放送リクエストしたとき
国際放映は「空飛ぶ円盤恐怖の襲撃」についてフィルムも権利も所有していないそうですと回答されました

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)