5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本酒】イコール【純米酒】

1 :本醸造もうまい:2009/09/29(火) 10:27:14
日本酒がビールやワインと同じく醸造酒
(原料を酵母によりアルコール発酵させて作られた酒。蒸留などの作業を経ずに、基本的にアルコール発酵させたままの状態で飲まれるものをいう)
だと思っている人は多いと思う。

しかし、実際には醸造酒と呼べる日本酒は全体の1割ほどでしかない。
これは、食品の「不当表示」ではないのか。

現在、酒税法で認められている「純米酒」以外の日本酒(清酒)は
製造過程で蒸留酒(エチルアルコール)を添加しており
これを醸造酒として扱うのはおかしい。

現に、輸出用の日本酒は海外では純米酒以外はリキュール類として扱われてしまう。
国税局としては、なるべく多くの酒税を徴収したいという思いはあるだろうが、
同時に日本の伝統文化でもある日本酒を守る使命もあるのではないだろうか。

将来的には、酒税法を改正して、日本酒とは異なる酒(リキュール類、あるいは混成酒など)として扱うことが、
消費者に対する責任ではないかと思う。

本来の日本酒をわざわざ「純米酒」と呼んでいる現状は、どう考えてもおかしいと感じている。

皆さんの意見はどうだろうか。

695 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 14:16:52

頭悪いんだからROMって桶

696 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 16:49:59
海水を蒸留して真水をつくったとき、

その蒸留水はつんつんした臭いがするのか?

ふつうの真水とは香りや味が違うのか??

697 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 17:06:17
馬鹿君、何いってんの?

698 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 18:03:30
発酵でつくられたアルコールはつんつんしないが、蒸留アルコールはつんつんするらしいぞ。

水も蒸留するとつんつんするのか?

699 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 18:23:58
蒸留水って、すっげーまずそうなイメージw

700 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 18:37:48
蒸留水はまずいだろ。味ならミネラルウオーターの勝ち

701 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 18:46:34
雨水も蒸留水といえば蒸留水。

702 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 18:50:56
たとえ、酸性雨でも…

703 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 19:05:44
>>700

バカだな。海の水がどうして塩辛いのか知らないだろ?

704 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 19:15:03
>>703
魚は目が閉じられないだろ。いつも痛くて涙を流してるんだよ。
その涙で塩辛いことは知ってる?

705 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 19:36:34
>>704

ちがうぞ、海の水は水自体が塩辛いんだ。

べつに涙や塩分が溶けているからじゃない。

蒸留して塩分を取り除いても、その水は塩辛いんだ。

ミネラルウォーターも同じ。

水自体がうまいんだ。溶けているミネラル分などは関係ない。

706 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 19:55:32
つまり添加アルコールは、発酵によって生成されたアルコールとは性質が違うんだ。

添加アルコールはつんつんするが、発酵でつくられたアルコールはつんつんしない。

ちなみに赤ワインのアルコールは赤い色をしている。

アントシアニン色素が溶けているから赤いという人がいるが、それはまちがい。

同じ化学式で表されるアルコールだが、いろいろなものがある。

つんつんするのもあるし、しないのもある。

透明なものもあるし、赤い色をしているのもある。

707 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 20:00:44
>>705.706
つまらない

708 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 20:01:48
じゃあどうして添加アルコールだけつんつんするんだ?

709 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 20:15:06
違う材料で作ってるからとか?

710 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 20:17:00
馴染まないんだと思う。

711 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 22:00:39
>>699
うるせー。うちの研究室は以前は蒸留水飲んでたし、今は超純粋w飲んでる。
ダージリンティーが無茶苦茶渋く出るぞww

>>708
まあ、水でもパイウォーターとか痛いこと言う人もいるし。すまん、俺の先輩だw


712 :ジョン猿訓練生 ◆q2OLhs36X. :2009/12/17(木) 22:34:44
くだらねえ。お休み。

713 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 22:35:16
>>711
わりーわりーw
ダージリン、抽出時間短くすれば?

714 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 22:57:28
>>713
いやー、ダージリンでも何回も出るもので入れっぱなしにして大変なことになるw

ビックカメラに買い物に行ったついでに酒売り場も除いたら獺祭がレジの後ろに
陳列されてて聞いたらプレミアム酒だと。隣の百貨店に売ってるよハハハなんて
話をして帰ってきたけど最近はあれもプレミアム価格で売ってるのか?w

あ、ビックカメラでも花の舞純米しぼりたてを買ってきたよ。吟醸じゃないけれど
リンゴのような香りでなかなかおいしいよ。でもちょっと濃すぎて量はすすまんw


715 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 23:19:47
吟醸香って、心地いい。

716 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 23:50:34
>>705-706
純米厨は痛いと言わせるための成りすましですよね?


717 :呑んべぇさん:2009/12/17(木) 23:53:27
あ、超純粋じゃなくて超純水だったw

>>698
蒸留水も超純水もつんつんしないぞ。なんせ超軟水だからww


718 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 03:18:57
昔(20年ほど前)は日本酒を一口飲んだだけで、吐き気がした
だから、飲むのはビールやウィスキー専門だった

しかし、ここ最近は純米酒をわりとよく飲むようになった
たまに、八海山の本醸造や手取川の大吟醸なんかを飲むと
なぜか一口目は吐き気を催してしまい、昔を思い出す

719 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 07:52:20
普通の人はむしろ出来の悪い純米の後口でうっと来るよ。

ワインのエタノールは赤いとか言う妄想全開の純米厨なら
一口目どころか、原材料に醸造用アルコールがあるのを
見ただけで吐き気がしそうだが。

(成りすましなら赤いアルコールって釣り針でかすぎ)

まあそれでも後口がうっと来ないよく出来た純米酒も多く
なったからあえてアルコール添加の吟醸酒などを買う
必要はないかもしれないけど、純米のハズレも少なくない。


720 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 11:40:19
だから出来の悪い純米を飲まなければすむ。
アル添は極々一部を除いては不味い物がほとんどだしね。

721 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 11:56:44
「アル添は悪酔いする。」
「出来の悪い純米酒の方が悪酔いするよ。」
「出来のいい純米飲めば?」
「うん…。」

722 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 12:16:11
純米の方が旨いというのは有りがちな誤解。

醸造酒の方がむしろ美味しいですよ。



723 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 13:12:33
醸造酒の意味調べれ

724 :敗残二等兵 ◆YlxGf.mkns :2009/12/18(金) 13:14:44
>>722
つられちゃうよー。


725 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 13:21:38
>>722
こんなバカな書き込み滅多に見れんなw

726 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 13:27:24
また翌朝に嘔吐・・・。日本酒は胃に悪いのでしょうか。

727 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 18:40:08
飲む量だろ?どんだけ飲んだの?

728 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 21:18:26
>>714
ちょっと花の舞買ってくる

729 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 22:33:37
>>727
本醸造をおちょこで3杯くらいかな?毒だなあれは。

730 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 22:40:50
>>729
添加物満載だからなぁ「本醸造」。嘔吐、頭痛、悪心。
耐性の強い鈍感な人向けだな、あの飲み物。

731 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 22:41:31
>>719-721
だから、いい純米酒を紹介しようということでいい流れになってるんだから
いい純米酒を紹介しろよw


732 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 22:42:29
>>729-730
妄想が強すぎる人、漫画が好きな人Wには
本醸造は向きませんW


733 :呑んべぇさん:2009/12/18(金) 23:03:53
>>732
草でかい。w

734 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 08:05:46
>>732
おはよう、漫画好きさん。君のバイブルは美味しんぼ?

735 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 08:51:46
重いよ 純米酒は

736 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 08:55:14
>>734
オレのバイブは飛びっこ

737 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 09:32:48
美味しい純米は
ご飯!オニギリ!

添加してるもの
ピラフ、チャーハン、焼き飯

どっちが好き?

738 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 09:43:07
純米のハイボール

739 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 10:08:07
>>737
チャーハンと焼き飯の違いは?

>>738
米焼酎のハイボールでいいじゃん。
純米酒なら発泡性のものがあるし。


740 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 10:34:12
 ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) チャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J



        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡



    ∧,,∧    ショボーン
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U      ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
     ━ヽニニフ


741 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 10:37:23
本醸造って添加物満載なのか。。orz


742 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 12:28:54
>>726
日本酒は胃に悪いし、頭も悪くなる。

日本酒を飲むのをやめて、ワインにしたらいい。

そうすれば、いかれた頭も少しはよくなる。


743 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 13:16:43
>>741
何の添加物だよ。
醸造用アルコールの原材料が分からないという問題点はあるが。

どうせ米は余ってるし蒸留するから味や香りはそれほど問題には
ならないだろうから、米でアルコールを作ればいいと思うが何で
あまりやらないんだ?吟醸酒の削った外側でも出来そうw

>>742
ワインはメタノールが比較的多く含まれるので二日酔しやすいと
いう説もあるけどね。でも一般的に日本酒よりアルコール度数が
低いので同じ量を飲んでたら酔いにくいし二日酔もしにくいのでは。


744 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 13:32:45
アル添は、「日本酒風飲料」とかわかりやすくしてほしいわ

745 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 13:44:36
じゃあ、シェリーやポートワインもワイン風飲料にするのか?


746 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 13:48:28
>>744
そうだそうだ。糖を添加してるフランスワインも「果実酒風飲料」とか分かりやすくして欲しいな。


747 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 16:09:30
>>746 あるね〜糖添ワイン。
スペインとかの安食堂で300円くらいのグラスワインは大抵そうだよ。おえ〜

でも日本ではみたことないなあ。いままでラッキーだった?

748 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 16:36:12
天候が悪い年は、ボルドーの格付けシャトーやブルゴーニュのグラン・クリュでも補糖してワインをつくるらしいぞ。

それにシャンパーニュは二次発酵に蔗糖を使うぞ。

ブドウ糖を発酵させてアルコールをつくるとき、原料の違いによってアルコールの味が違うというバカは、

そもそもフランスにはいない。



749 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 16:49:18
すれ違いだろがカス。ゴミのような奴だなお前は。

750 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 17:35:16
>>747
違う違う。>>748も言ってるようにフランスのワインは糖を添加してから
発酵させてるものが多いって話。もちろん日本で売ってるものもそう。
発酵の前に入れているから甘くはない。

スペインで飲んだと言っておられるのは蒸留酒の添加で発酵を止める
タイプの甘いシェリーじゃないかな?


751 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 17:36:36
>>749
スレ違いかな?世界にも風味のために糖やアルコールを添加している
ものがあるという話だから、アルコール添加の日本酒の話の流れでしょ。

日本のアルコール添加の吟醸酒、大吟醸酒も、シェリーなどと同様に
醸造酒としての酒税を取るように輸出国に働きかけるべきだと思う。

ただ大手はアメリカにでも工場を作って安い米で作れるから、むしろ
小さい会社が進出してこない現状は有利なのかもしれない。


752 :敗残二等兵 ◆YlxGf.mkns :2009/12/19(土) 17:38:04
わぁ、香ばしいのがでてきたな。
自分の理論に酔っちまって、かわいそうに
行間開けまくりなのは千鳥足のを表現してるのですか?

753 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 17:56:22
>>752
本当に難しい話になると全然ついて来れないな。悔しいのは分かるが
わざわざ毎回自分で宣言して恥かかなくてもいいのに。いったい何の
仕事をしてる人なの?敗残二等兵さんは。


754 :敗残二等兵、長兄:2009/12/19(土) 18:14:39
売春防止法が施行されてからソープランドがなくなったか?
昔の赤線の街は、今も怪しげな風俗が残ってるぞ!

アル添をいくら否定しても、滅びることは無いのだ!

バブル華やかなりし時、ホットドックプレスなる雑誌で連載しておられた、
北方謙三翁は高おしゃってた!
「小僧ども、ソープへ行け」

755 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 18:29:53
>>754
高おしゃってたw
しかし例えが下品だな。アル添を貶そうとしてるんだろうから成功してるのかもしれんがw

まあ、アル添があろうとなかろうとどっちでもいいんじゃないか?どちらも良さがあるし
純米なら純米と「日本酒」の表示より大きく書いてるし、醸造用アルコールを入れてれば
必ず原材料に明記されてるわけだし。

アル添はなくならないだろうな。日本では蒸留酒やリキュールの税金が高くないから、
アルコールを添加した日本酒の酒税を上げるのは出来ないだろうし。


756 :敗残二等兵 ◆YlxGf.mkns :2009/12/19(土) 20:27:12
>>753
不可
煽るなら酒の話でも出してみなさい。
それでレベルもわかるよ。

757 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 20:46:06
あれ、酒の話しか出てないんだけど、それすら分からない痴呆?wwww


758 :敗残二等兵 ◆YlxGf.mkns :2009/12/19(土) 20:49:19
レベル低すぎ

759 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 20:57:16
>>758
はたから見てると高度な話になるとかんしゃくを起こすお前がレベル低いように見えるw
しかし、ジョン猿も敗残二等兵も頭悪いのにわざわざ何でコテハン名乗るの?
少なくとも、話が理解できなくて悔しいときはコテハンはずした方がいいと思うよ、他人事ながらww


760 :敗残二等兵 ◆YlxGf.mkns :2009/12/19(土) 21:03:07
>>759
それも味のうちと処理できないようなら、実社会でもなんだな。
まあがんばれ。
コテハンも名乗れば地力が付くよ。やってみなよ

761 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 21:06:19
>>758-759
発酵や醸造の知識のない人に対しては「純米酒」と名乗るのが
商品として訴求力があるのはよく分かるね。

まあ、それでも醸造用アルコールの原材料を書かないというのは
あまりよくないね。今の時代本気になればセルロースやその他の
糖類からアルコールが発酵生産できる時代だしw


762 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 21:07:44
>>760
みなさん、馬鹿キャラという「地力」を発揮してほのぼのしたスレですね。


763 :敗残二等兵 ◆YlxGf.mkns :2009/12/19(土) 21:13:07
セルロースはグレーゾーンだよな。食用とは言い切れんし下手すれば化学繊維の原料だよ。
>>762
末弟は、末弟らしくしておれ。

764 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 21:15:23
世界中のセレブリティから愛されているフランスのシャンパーニュは、

コルクで栓をする前に、ワインに砂糖を溶かしたものを添加して味の甘辛を調整する。

ちなみに、ラベルのどこにも糖類添加とは記されていない。

そして、ワインに砂糖を溶かしたものをリキュールと呼んでいる。

765 :敗残二等兵 ◆YlxGf.mkns :2009/12/19(土) 21:19:00
でた!千鳥足

766 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 21:46:16
>>762
コテハンは全部、純米厨=馬鹿というイメージを定着させるための
アル添容認派の壮大な自演ですからw

>>764
味と言うより発泡性の調整じゃないのか?


767 :敗残二等兵、長兄:2009/12/19(土) 21:58:48
小僧ども、ソープへ行け
行って、ゴムの無い成功を味わえ!

それが純米の味わいだ!

768 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 22:02:55
あ、>>764の糖の添加は二次発酵後のことか、失礼。それなら甘さの調整だ。
しかしシャンパンは場合によっては二度も糖を添加するんだよなw

まあ、糖の添加で酒税の額が変わる国は多くないと思うが、蒸留酒の添加が
問題になる国は多いな。でも、アメリカは州によって酒税がずいぶん違うと
思うが、普通に(アルコール添加の)吟醸酒を安く売れる州もあるのでは?

>アメリカに詳しいジョン猿さん


769 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 22:04:14
>>767
お前もそれかよ。誤字まで同じだし本当は同一人物か?
長兄の書き込みのほうが普段はちょっと賢く見えるがw


770 :ジョン猿訓練生 ◆q2OLhs36X. :2009/12/19(土) 22:17:27
凄く下品な感じだなw

771 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 22:18:26
>>770
日本酒のスレで風俗の話をする二人だもんな

772 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 22:19:22
>>767
それよりか、お勧めを教えて下さい!

773 :呑んべぇさん:2009/12/19(土) 22:37:09
>>772
風俗のお勧めは要らんがw、純米酒のお勧めの話は続けよう。

コテハンのみなさんは日本全国どこでも売ってそうな純米酒を
勧めてくれるので、初心者のみなさんに随分役に立っていると
思われる。三人とも初心者スレじゃなくてここなのが不思議だが。


774 :敗残二等兵、長兄:2009/12/19(土) 22:45:12
>>773
初心者は有名なところがいい。

少し高いが、新宿のバルボラがいいだろう。

バリー・ボンズも堪能したワールドクラスのサービス!

775 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 04:31:33
嘔吐への直行便

776 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 07:27:11
醸造用アルコールなんて言う正体不明なまがい物なんか使わずに、美味い
米焼酎を添加した本醸造酒を造ればいいのになぁ、って、俺が知らないだ
けでもうとっくにそういう試みをしてる所があるんだろうねw

777 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 08:07:35
>>776
奥の松が作ってるよ。飲んだことないけど。

それは減圧蒸留で作ってるからそれなりに焼酎としてもまともなものだろうけど、
連続蒸留で作ればそれほど米の質は問題にならないから、無理にでも法律で
日本酒用の醸造用アルコールには米を使うと決めてしまうのもいいかも。

それなら純米「信者」も少しはおとなしくなるだろうし、余ってる米が消費できて
いいかも。もっとも酒は農水省じゃなくて財務省の管轄だから無理だろうけど。


778 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 10:02:16
>>774
金でしか女を抱くことが出来ないカスwよっぽど格好いいんだろうな。

779 :灼熱犬圧力:2009/12/20(日) 11:15:41
>>778
お前は、バリー・ボンズをカス野郎と呼べる程の何か実績が有るのか?

ハードボイルドの巨匠を上回るダンディーさがあるのか?

もう一度教えてやる!
「小僧ども、ソープへ行け!」

780 :敗残二等兵 ◆YlxGf.mkns :2009/12/20(日) 12:43:26
越乃寒梅別撰を今飲んでるけど、アル添容認派のみなさんはこれでいいの?


781 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 12:58:22
>>780
いいわけないだろ

782 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 14:24:14
>>780
三増酒の反動の淡麗辛口ブームの走りだろうから、旨口や濃厚なもので
美味しいものがある現在では必ずしも主流ではないだろうね。でも未だに
プレミアム価格になっているのを見るとこういうのが好みの人も多いのでは。

まあ30年前のブームに振り回されるのもどうかと思うが、未だにアル添=
三増酒と決め付けて話をするやつもどうかと思う。


783 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 15:20:56
>>782
おまえの三倍増酒への偏見 = 純米酒派のアル添酒への偏見

784 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 16:14:54
>>783
純米派にも2種類のタイプがあります
一つは、アル添を一切認めないタイプと
もう一つは、アル添を認めるが純米と区別すべきとするタイプ
ちなみに私は、後者です
詳しくは
>>2 を参照

785 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 16:16:22
消費者はみんな思っている。アル添なんか必要ないと。

786 :782:2009/12/20(日) 16:27:57
>>782
私って書くと、君が>>782みたいじゃんw

>>784-785
三増酒は安くするためにだけあるようなものだから必要ないと思う。
日本は蒸留酒が安いんだから普通に焼酎買えばいいのに。

アルコール添加の本醸造以上のクラスは香りを出したり風味に
必要でやっている部分があるから、選択肢としてあっていいんじゃ
ないかと思う。少なくとも「みんな」が不必要とは思ってないだろう。


787 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 16:47:39
正直このスレに来るような人は増量のためにアルコールを添加しているような
普通酒クラスは要らないと思う。

体力がある大手は、普通酒は佳選だけにして、上選は本醸造、特選は吟醸に
できないもんだろうか。そうすればアル添に対する偏見も減ると思う。

大手は無理に純米を作らなくていいと思う。上選クラスかややその下のクラスで
変な純米酒が出てきてるけど、これは純米酒に対して逆に偏見を生むかも。


788 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 17:52:44
>>787
上撰白雪は純米酒だし、上撰黒松白鹿は本醸造酒だぞ。

789 :ジョン猿訓練生 ◆q2OLhs36X. :2009/12/20(日) 18:00:43
>>780
私はいつも無垢を買いますよ。飲み比べてみてください。

790 :ジョン猿訓練生 ◆q2OLhs36X. :2009/12/20(日) 18:00:53
>>780
私はいつも無垢を買いますよ。飲み比べてみてください。

791 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 18:16:05
>>788
まあ最大手の白鶴も純米の上選があるし、
標準的に大手の定番酒はグレード上げろってことじゃない?
だいたい弱小メーカーよりコストを削減してグレードを高くできそうな
ものなのになんで出来ないんだ?

>>789-790
みんな見栄はってややプレミアム気味な純米酒を勧めてるけど
大手の定番酒の純米って飲むことある?あるならお勧めを教えて。


792 :ジョン猿訓練生 ◆q2OLhs36X. :2009/12/20(日) 22:36:58
>>791
大手って、逆に限られるのでは?何処までが大手扱い?
もう寝ますけど。お休みなさい。

793 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 23:26:14
>>792
確かに日本酒は順位が発表されることがほとんどないし、ビールメーカーほど
大きいところがないから大手と言ってもわかりにくいが、とりあえずは、月桂冠、
宝(松竹梅)、白鶴、日本盛あたりでは。

ただでさえ本醸造に比べて純米の方が精米歩合に影響されやすいというのは
上の方で何度か話題になっているが、いつのまにか純米の方だけ精米歩合の
制限がなくなって結構ひどいものも純米を名乗るようになってる。

これだとむしろ純米酒のアンチが生まれ、また淡麗辛口が好まれる時が来ると
本醸造がもてはやされる時代もくるかもw

まあ、ここのコテハンのみなさんはその辺の事情はご存知だと思うが、純米、
アル添を連呼してると分かってないようにも見える。どちらにも美味しいものも
ひどいものもあるのだから、美味しい銘柄を紹介するスレであって欲しい。

794 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 23:41:58
帰国後一週間を経過しても、まだ、時差ボケ?

アメリカの日本酒事情について何一つ語れない。

自分でハードル上げすぎたの?

795 :呑んべぇさん:2009/12/20(日) 23:43:40
あ、大関抜けてた。後グループでよく分からないオエノン(合同酒精)とかを除くと、
黄桜、菊正宗、小西(白雪)あたりかな。このあたりの大きさのメーカーの定番酒
(上選以下くらい)でおいしい純米酒があったら紹介よろしく。


308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)