5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【脳】人の災難を喜ぶいじめっ子の脳 感情の統制に関係する脳内のある部位が活動していない[11/07]

1 :依頼@白夜φ ★:2008/11/12(水) 21:23:18 ID:???
<人の災難を喜ぶいじめっ子の脳>
John Roach
for National Geographic News
November 7, 2008

脳のCTスキャンを使用した最新の研究によると、すぐにけんかを始める、うそをつく、
物を壊してはしゃぐ、そんないじめっ子の脳には、他人の苦しみを見ると喜びを感じる
回路が備わっているかもしれないという。今回の最新研究は、「Biological Psychology」誌の
最新号に掲載される。

研究チームの一員でシカゴ大学の心理学者ベンジャミン・レイヒー氏は、「この発見は
予想外だった」と話す。研究チームでは、いじめっ子は他人の苦痛を目撃したときに
なんの反応も見せないだろうと予想していた。なぜなら、彼らは冷酷で、感情を高ぶらせる
ことがないために、例えば良心の呵責(かしゃく)を感じることなくおやつ代を盗むことが
できると考えていたからだ。

レイヒー氏は、「人が他人の苦痛を目にすると、自身が苦痛を経験したときと同じ脳内領域が
光ることはこれまでの研究で判明していた。感情移入を示す反応だ」と話す。今回の最新研究では、
いじめっ子の脳の場合、該当領域がさらに活発に活動を行っていることが判明した。

しかし、いじめっ子が示す感情移入反応は、扁桃体(へんとうたい)と腹側線条体(ふくそく
せんじょうたい)の活動によってゆがめられたものだと思われる。扁桃体や腹側線条体は
脳内領域の中で報酬や喜びに関係すると考えられている部位である。「つまり、いじめっ子は
人の苦痛を見るのが好きだと考えられる。この考えが正しい場合、彼らは弱い者いじめを
して他人を攻撃するたびに心理的な報酬を受け取り、反応の強化が進んでいることになる」
とレイヒー氏は話す。

今回の最新研究では、うそや窃盗、公共物破損、弱い者いじめといった経歴を持つ
16〜18歳の少年8人の脳活動を検査した。8人の少年は臨床分野で攻撃型行為障害
(aggressive conduct disorder)と呼ばれる症状を持っており、そのような経歴を持たない
同年代の少年グループとの比較を通じて調査が行われた。

検査では、苦痛の状況を描く短いビデオ映像数本をいじめっ子グループに見せた。
映像には、つま先に金づちが落ちるシーンなど不慮の事故を描くものと、ピアノの演奏中に
ふたを閉め演奏者の指を挟むシーンなど意図的な行為を描くものが含まれていた。

脳のCTスキャンを行った結果、喜びに関係する脳内領域と、苦痛に関係する脳内領域の活動が
判明し、さらに、感情の統制に関係する脳内のある部位が、いじめっ子の脳では活動していない
ことが明らかになった。言い換えると、いじめっ子は、例えば昼食の列に並んでいるときに子どもが
誤ってぶつかってきた場合などに、自分を抑制するメカニズムを欠いていることになる。

「自己制御を欠いている点を処置する、あるいは埋め合わせる治療法を開発する必要がある
だろう。いじめっ子が自己制御を欠いているのは事実だと考えているし、他人を傷付ける
たびに心理的な報酬を受け取り、反応の強化が進む可能性がある」とレイヒー氏は語る。

クレムゾン大学家族・近隣生活研究所でオルヴェウスいじめ防止プログラムを担当する
マレーネ・スナイダー氏は次のように話す。「今回のテーマについて脳撮像による科学的
調査で次第にさまざまなことが発見されるのは驚くことではない。脳がどのように機能して
いるのか、その解明は始まったばかりなのだ。脳の仕組みの理解が進めば、有意義な
関与方法を見いだすことができるようになるだろう」。

記事引用元:National Geographic(http://www.nationalgeographic.co.jp/index.html
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=8967503&expand

2008年11月に発表された研究によると、いじめっ子は、ピアノの演奏中にふたを閉め演奏者の
指を挟むシーン(右)など他人に苦痛を与える状況を描くビデオ映像を見たときに、喜びに
関係する脳内部位が活発に活動したという。被験者は人が傷つくのを見て楽しんでいたようだ。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/bigphotos/images/081107-bully-brain_big.jpg

☆ご依頼いただきました(http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1226235521/14

2 :携帯厨(樺太) ◆r/B1GxVgoo :2008/11/12(水) 21:26:13 ID:PdfcCg4U
メシウマは異常だとさ

3 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:26:52 ID:V1A4tTfR
メシウマ涙目www

4 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:27:19 ID:sntNUFv3
今日もメシウマww

5 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:28:02 ID:9/M36n3Z
ちょんこ脳のことですね。わかります。

6 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:28:57 ID:8B/gTvZx
兵庫県知事は?

7 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:31:09 ID:YYEb1hhH
真性のいじめっ子は死んだほうがいいって記事か。

8 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:31:47 ID:qK0NCWEx
人間全ての行動が単一的な生理現象で起きていると考えるのがDQN。
生活環境、成長過程、ふまえるべき要素は一人あたりでも無限にある。

9 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:33:37 ID:+m6wiU+5
SMのひとはどうな?

10 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:35:18 ID:pZ8KzfaA
完全な悪じゃないですか

11 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:35:53 ID:Tt9anXFj
100人に1人は哀れみを感じる脳の部分がないんだって

12 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:36:14 ID:YM/yKV9C
脳が正常ではない欠陥人間、ということが解明されたわけだ

13 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:36:34 ID:AIhFydKn
おれサディストだけどどんな苦痛か身をもって知っているものじゃなきゃ楽しくない

14 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:39:15 ID:aC1oI7LU
>>5
<`∀´>ウリのこと呼んだニカ?

15 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:39:19 ID:9ar6urkl
>>13 おい、変態w

16 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:39:29 ID:frqZ67VL
間引かないと不味いんじゃないか、もし本当なら。
こういうのも遺伝したりするのかな…

17 :魔弾の射手:2008/11/12(水) 21:40:05 ID:TGV5OoLt
ズバリ、被験者は全員チョンだな。すぐ分かったわ。ウソはつく、すぐファビョる、
弱い相手をかさにかかって虐める、スリに放火、強盗、強姦。捕まるとすぐに「日帝
のせいニダ」と責任転嫁し、「アイゴー!」と泣き喚く。日本で大地震などの災害が
起こると「日本は沈没したか?日本人は大勢死んだか?火は燃え広がっているか?」
と屈折した異常な神経を興奮させ、日本の不幸を期待する・・・まあ、一般的にはこ
ういう連中を基地外というんだがな。

18 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:42:11 ID:aC1oI7LU
>>17
<`Д´>アイゴー!!このチョッパリめ!!かんしゃく起こるニダッ!!!

19 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:42:49 ID:31d17sLJ
クレムゾンリバ−?

20 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:43:00 ID:yhtE6j/4
メシウマの無限ループか・・・

21 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:43:25 ID:PLCeMNe6
病巣を全摘で

22 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:43:51 ID:tX8j+EUl
やっぱりいじめっ子はキチガイだったのか
脳そして障害者でもあるのか・・納得したわ

23 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:44:52 ID:YTvXamAx
ある意味においては「進化」だな。どうすれば生き残るのか、より効率的と思えることに興味が湧くようになるだけだろ。
朝鮮人的な傾向だから「退化」ともいえるが

24 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:45:43 ID:xs5W8ewR
脳内メーカーで見ると飯ウマだらけなんだろう

25 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:46:35 ID:ofrhsjni
北欧の半島とアジアのとある半島の民族の脳比べたらおもしれんじゃね?

26 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:47:12 ID:sPx8hO4p
じゃぁみんなそうじゃね
人の不幸ほどメシウマなものはないだろ?

27 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:47:39 ID:UINo15cI
親が自殺したやつもこんな感じ。

28 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:49:06 ID:gDGYhrT6
また大阪か

29 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:49:34 ID:oFJrYgeA
>>17
まあ、一般的にはこういう連中を基地外というんだがな。

30 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:49:51 ID:MI7iv3Uf
日本でDQNやメシウマが蔓延しだしたのと中国毒食と相関関係あったりして

31 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:51:08 ID:fJNtjrxG
今後はいじめっ子を障害者認定すべきだな

32 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:51:37 ID:e+HtY87+
おまいらのことだな

33 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:51:53 ID:fnx2cN1j
ノーベル賞を受賞したロボトミー手術を復活させるべきだな

34 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:52:19 ID:ubMkmm3D
これでいじめっ子は頭がおかしいと収容する根拠になるのですね

35 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:52:48 ID:gDGYhrT6
 他人の幸運で今日も飯がまずい!!
    :::::::::::::::::::    ____   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::   /     \   :::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::   /   ) (   \  :::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  / ‐=・=- ‐=・=-  \  ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  |  ┬ (__人__)     |  :::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::  \│  ` ⌒´    /  :::::::::::::::::::::::::::
      _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ / ──┐ ──┐ll ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ /    /   /    | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   \   /\   / | ノ \ ノ L_い o o

36 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:54:06 ID:qT5jYQFV
結論
メシウマは障害者

37 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:54:08 ID:QLWjyjxc
人の災難をニヤついてチャンス呼ばわりする香具師もこの脳なのかな。

38 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:57:57 ID:7KptY9qD
これってダウンタウンとかの芸人にも通ずると思う

39 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 21:59:43 ID:wtRsKGNn
なぜこのスレで朝鮮人たたきが起こるのかわからない
叩く対象がずれてるんじゃないのか?

こういうことが事実だとしたら日本国内でいじめをしている子供全ては
【純悪】であり、隔離される存在だったということが判明したということだぞ?

いじめをしてストレスを発散できる人間は障害者ということになる。

今までいじめをする奴は根拠のない弱肉強食論を用いて自らの罪を正当化してきた。
この研究が正しいのならばそれらは全ていじめ側の妄想だったということが証明される。

40 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:01:18 ID:s7efJRf6
実にタイムリーな発表

41 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:02:28 ID:EWkgyKfv
性格とかってパソコンにたとえるならハードウェア(機械)的な問題だけじゃなくて
ソフトウェアの問題も大きいだろう。
ハードウェア的な問題で凶暴になったりするけど
後天的な経験でも変わる。
おっとりした奴が中学の部活でスポーツ系でシゴかれつづけて凶暴になったりとか。
生まれつきの問題とか遺伝とかだけじゃない。

42 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:02:29 ID:gGO3tdVX
例の兵庫県知事とかか

43 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:03:25 ID:BHN50KjF
要約すると、生まれついての悪ってことだな。

44 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:06:04 ID:s7efJRf6
TVで暴力シーンをくり返せばその脳回路が強化されていくことになるから、
善人と悪人のコントラストが強くなるってことだね

45 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:06:33 ID:in7NF+WU
2ch脳と呼ばれている

46 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:08:14 ID:bkl7wMAj
>>37
それはまた別かもしれん
自分にチャンスが訪れたから喜ぶのか
人が災難にあったから喜ぶのかでは話が違ってくると思う

47 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:10:34 ID:AM0xqZ/s

韓国人の脳ってこうなってるんだな



48 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:17:45 ID:2QEz2rX3
>>1
このビデオ、トムとジェリーじゃね?
ピアノの話は覚えてるわ

49 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:19:27 ID:hfQmXE33
芸人仲間に火の点いたタバコ投げつける浜田雅功とかの事?

50 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:22:22 ID:Tt9anXFj
戦闘タイプの地球人か

51 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:23:36 ID:9/M36n3Z
「息を吐くように嘘をつく」
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0810/081024-21.html
「自分がついた嘘を自分自身が信じてしまう」
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=312071&log=20061029

52 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:26:16 ID:aD/K2s1x

トヲタ脳

53 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:27:09 ID:4wnw2n4X
>>48
俺もそう思ったが、ソースみると、本物のピアノをつかったビデオ
流石に痛そう・・・。

54 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:27:17 ID:5PzN8Dwk
はいはい

のび太・ジャイアン症候群
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AE%E3%81%B3%E5%A4%AA%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

55 :karon:2008/11/12(水) 22:30:59 ID:Rb/QLgH1
許す為の新説
脳を憎んで人を憎まず。

56 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:37:13 ID:EQJbC4lg
その手の人は
メシウマの度に回路が強くなっていくのか

57 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:41:38 ID:Oo5JMLN/
こいつはくせえッー! ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!! 
こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーーーッ
環境で悪人になっただと? ちがうねッ!! こいつは産まれついての悪だッ!

58 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:45:25 ID:9/M36n3Z
【朝鮮のことわざ】
「女は三日殴らないと狐になる。」
「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」
「弟の死は肥やし。」
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」
「母親を売って友達を買う。」
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。」
「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。」
「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。」
「家と女房は手入れ次第。」
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。」
「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。」
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」
「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」
「川に落ちた犬は、棒で叩け。」
「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/10733752.html

59 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:46:48 ID:9qW3S+Wm
2ちゃん脳のことか?

60 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:50:50 ID:zlsPvwvL
鬼女板にわんさかいそう

61 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:51:51 ID:nakZCGcD
要するに犯罪者は永遠に更生しない
これが証明されたと

62 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:55:00 ID:oLgzNayP
義務教育のころにいたいじめっ子って、勉強できない子が多かったけど
やはり脳の障害だったのか

63 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:57:41 ID:ZIkYkVbC
これを正常に戻せば温厚で涙もろい人になるのだろうか

64 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 22:59:19 ID:HptPUzBQ


俗に言う「ゆとり脳」だな

65 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:02:51 ID:iLLAEV9L
第2次ロボトミーブーム到来

66 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:05:02 ID:F0xffl2d
犯罪者には手術が必須だな
つーか、これが事実の方が納得だわ
悲惨な事件やイジメニュースを見ると同じ人間とは思えんかったから
やっぱりクズはクズだったんだよ

67 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:05:04 ID:c/FdrW8c
これ、薬でなんとかなるのかね。
まあ、とりあえず落としちゃえばいいんだろうけど。

68 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:06:34 ID:6EzsvlKS
ここは朝鮮人スレかっw

69 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:07:54 ID:Ov9HFeDg
メシウマってのりで書いてるだけだよね
まさかほんとに飯が美味くなってるわけじゃないだろ

70 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:08:30 ID:BVAsRwvP
>>58
日本「他人の不幸は蜜の味」

71 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:14:23 ID:aD/K2s1x
ぜったいゆるさないですからね(藁)


72 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:14:46 ID:qjfftieR
>>1
何でもかんでも病気のせいにすれば許される、ということか!
いい世の中になったもんだねェ。

73 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:17:31 ID:DxmOEb97
>>67
電極埋め込んで、正常な状況で正常に活動するようにしたら、正常になるんじゃね?
鬱病とかパーキンソン病とかだと、既に電極埋め込んで正常化する手術はされてるし、
活動の条件が正確にわかったらすぐ出来るだろ。

74 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:21:21 ID:njsw7qIh
人の不幸がメシウマは障害って事ですね

75 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:22:55 ID:8EwWR9Px
>>13
Sを極めるとMになるのはそういうことか。勉強になった。

76 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:24:19 ID:njsw7qIh
>>70
それ英語起源て説もあるよ

77 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:24:34 ID:bWQsh6Uu
つまり、いじめっ子は先天的な病気って事か。
隔離しないといかんな…。
他の奴らが迷惑する。

78 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:27:57 ID:wSQeZyIO
メシウマはこの喜びを感じるメカニズムとはまた違うパターンじゃね?
メシウマは自分の嫌いなタイプの(例:DQN・スイーツ)人が不幸な目に会った時に使う単語っぽいから要するにスッキリした時に使うんだし


79 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:33:51 ID:ft9NwmKq
>>49
アイツはただのヘタレだろ


80 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:48:40 ID:4kuJp1Vx
むずかしいので誰か
時計じかけのオレンジ風にわかりすく教えてくれ。

81 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:49:04 ID:G69kiLoX
つまりは脳障害ということか・・・

82 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:50:04 ID:FtRdeYyy
これCTじゃないだろ

83 :名無しのひみつ:2008/11/12(水) 23:51:13 ID:g1oGpE4f
いわゆるメシウマ脳である。


84 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:03:33 ID:WZmAIgHe
既婚者と不倫する人間もこれだね。

85 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:04:44 ID:3Teb6GPy
■■■■■■■■■田母神氏を更迭する自民党を倒せ

86 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:08:19 ID:Kp2bMxa3
「炎上」だの「祭り」だのやっている危ない掲示板の住人のことですね。分かります。

87 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:14:23 ID:WfsrkBz4
でどっちが繁殖に有利なんだ?

88 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:14:35 ID:1dr9fW9/
DQNの不幸で今日もメシウマ

89 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:17:26 ID:CXjyz07d
他人の不幸を喜ぶのは人間の性だと思うんだがな

90 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:17:46 ID:IRe46bJk
>>72 の指摘が意味する所を考えるべきだな。いつかこういう研究結果が出ると
思っていたけど案外早かった。

つまり、殺人や強盗を犯したクズの弁護士には朗報だ。クライアントをCTに
かけて扁桃体と腹側線条体の活動を調べればよい。今回の研究結果が示す
反応が出れば「殺人もやむなし」という主張が出来るだろう。

日本の法律は犯罪に対して甘いからな。もう少し研究が進めば全ての犯罪は
やむを得ない事情と主張できるようになる。

91 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:20:29 ID:ppkk1A4b
>>90
そうなればその人達にも朗報なんだろうけど
場合によっては人を二分する物差にもなりかねないよ
自分的にはそれが理想だと思うけど

92 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:25:17 ID:v7qsc4Z0
>>90

「人格障害」と判定されると思うが。で、有罪。

93 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:25:25 ID:C68SKqk9
>>87
結局、ある程度文明が進んだ国では繁殖においてフリなんじゃね。

まともな女は凶暴な男なんてお断りだろうし、


ただ凶暴な男はレイプと言う手段で子孫を残そうとするだろうが。

94 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:25:50 ID:xbnG78bO
>90
ちがうね。
動物と同じなんだから薬殺することになるよ。
人間として扱う必要がなくなる。
近縁種の一つとして名前をつけて。


95 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:27:55 ID:QFvocZaE
この研究は朝鮮人にも幅を広げるべき。
そうすれば歴史上初めての亜人の発見にもつながるはず。
人間の長い歴史で、種族的な分化が始まっていても不思議ではない。

96 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:30:52 ID:Nc5vV7CI
>>82
CTかもしれん。
最近は機械によっては縦切り画像も出るし、ラジエーションとかだっけか血流量とか調べる方法もあるらしいし。

97 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:33:38 ID:IRe46bJk
>>91
たぶん、当面の間は犯罪者に対して有利になる。仮に検査などで脳の働きが
猟奇的になりがちと判断出来るようになった場合、本人の承諾無しで本人に
対してきわめて不利になる事はあっても有利にはならない、つまり期待値が
負の検査は一般的には行われないだろう。

一方、刑事裁判で被告になった場合、その検査結果は被告にとってより不利に
働くことはない。つまり期待値が正の検査となるため積極的に活用されうる。

ただ裁判での常識と違って先天的な性格よりも後天的なもののほうが重要
だというのが世間の常識なので仮に慈悲的な性格が検査できるようになったと
しても活用されることはあまりないと思う。

98 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:34:45 ID:simhm1cN

ある感情が発露するとき、
脳のある一部が働いて、他のある一部が働いていないというのは普通の結果ではないか?

99 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:40:49 ID:ppkk1A4b
こんな検査で人格を判断されるなら
他人が苦しがってる映像見せられたこういう人は
必死に自分が苦しい事を連想するんだろうな

100 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:44:30 ID:i5/xM47a
>人の災難を喜ぶ


 ああ マスゴミ のことですね(藁




101 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:52:11 ID:TOHIW+SX
ニュー速脳がついに解明されたのか。

102 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 00:56:48 ID:XZZDLCRn
オイラの兄もこのタイプだったんだろな。
大学に合格して家でてくまで延々とオイラをいじめ続けてたし。

103 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 01:07:54 ID:qNIClYce
朝鮮脳

104 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 01:08:14 ID:9VcoVJGd
氷河期に多いんだろ?奴らを見てそう思う。

>>102
虐めっ子の兄貴が、その弟を虐めるということもある。
幼い頃、親戚の従兄弟を思い出してそう思うわ。

105 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 01:17:53 ID:r6b+EkCb
数字がないことにはね。

106 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 01:28:50 ID:3ZkzTBIk
いじめは脳の障害であることが解りましたので、いじめでの犯罪は無罪です

107 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 01:41:51 ID:QDtZmb9b
彼らを一カ所に集めると、全員が幸せなんじゃないの?

いじめっ子→いじめっ子 のいじめ=快楽
いじめっ子→いじめっ子 の反撃いじめ=快楽

いじめられっ子のように無反撃じゃないから、
一方的な不利さが回避できる。

108 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 01:49:52 ID:eZbdro+A
>>106
その代わり完治しない限り病院に一生閉じ込めます


とはいえまあ、いじめて喜ぶ回路の存在が、当人はもちろん
集団の中でも(泥棒にも三分の理的には)有用な面はあった可能性はあるんだろうな

たとえば当人→憎まれっ子世にはばかる チンピラ暴力団野郎
集団→ こういう中悪の存在によって多数の軽悪が抑制され(ああいうバカだけにはなるまい)、たまの巨悪への準備も備わる

当然やりすぎたり、運次第ではこういうバカは即反撃されて、時にはぶっ殺されて終わりだろうが

109 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 01:58:46 ID:bWougKqq
ええと、会社で言うと、携帯のソフトバンクみたいな会社のことですかね。

ユーザーの嫌がるよう商法をして、自分らでテンション上がる感じで。

110 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 02:00:10 ID:pKCv0Yqj
普通に悪人のことだな

111 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 02:03:42 ID:eZbdro+A
まあこういう回路の残存の原因としては簡単にはこうか。

環境が悪い時に、それでも同情心や良心にあふれた人間ばかりでは所属集団が絶えてしまう可能性がある。

物持ちの家に強盗に入って、その家の連中がヒーヒー言うのを見て「こいつらだけに罪はない。かわいそうだ。やめよう」
という回路を凌駕して、「ヒヒヒヒざまあみろ泣け喚け!ヒヒヒヒヒ!」回路が発動することによって行動を全う。

112 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 02:04:55 ID:GZ2eY9FP
むしろ「自分が不幸に遭ったときに笑われた」から
「他人の不幸にも笑う」という回路ができたんじゃないか?
実際、ウチの親は人が困ってるの見てニヤニヤするような奴だったが
いつの間にか自分も受け継いでいて愕然とした
こんな自分がマジで鬱だ

113 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 02:27:54 ID:ppoSty51
>>112
じゃ、おまえは本物じゃないな。

「息を吐くように嘘をつく」
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0810/081024-21.html
「自分がついた嘘を自分自身が信じてしまう」
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=312071&log=20061029

ほんとにこんな連中がリアルでいるから玉蹴る。

114 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 02:30:44 ID:9S4zvX8u
てすと

115 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 02:44:38 ID:Z+ytux48
ダウンタウン脳

116 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 02:45:27 ID:zANWUu8K
メシウマが科学的に解明されたのか

117 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 02:49:51 ID:b4BXceH0
Sの方ですね

ピアノに指挟む…読んでたら笑ったw

118 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 03:00:05 ID:M8b1tp/D
>>1が重くなったのが、こういう人なのでしょう。


http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1096341273/

119 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 03:11:30 ID:khWDoM3a
>脳内のある部位が活動していない
つまり、いじめっ子は脳が異常だと

120 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 03:16:08 ID:0vF8CWLL
まぁ、キチガイ

121 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 03:16:31 ID:h6k0JfeK
井戸知事のことですね、わかります

122 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 03:21:46 ID:Sv3Oi+ju
これ、ぜひSMな人の脳みそをスキャンしてみて欲しいw

123 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 03:34:47 ID:u4KICZ09
ところで人前で平気で全裸や性的行為を見せられるAV女優の
脳にも何か欠陥があるのだろうか??

124 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 03:37:34 ID:etZwrCUO
ん…
普通に朝鮮脳だな。

125 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 03:56:57 ID:u4KICZ09
まじめに答えて下さい。
俺の婚約者が元AV女優だったという事が分かったので。

126 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 05:11:20 ID:cX18qXhj
いわゆる朝鮮人

127 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 05:33:05 ID:tvKDdlOu
先天的なものなのかな?

128 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 05:48:00 ID:CSayH+PF
ああやっぱりね、成る程ね。って感じの結果だわな。

129 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 05:57:13 ID:f7fucoY3
まさしく
小泉の脳だな

130 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 06:00:59 ID:CKMATcBY
これおまえらのことじゃん

131 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 06:07:02 ID:Ffok4PsW
つまり生物として壊れているヒトモドキの事ですね。
朝鮮人は遺伝的にこうした欠陥があると科学的にも証明される日が来るわけだ。


132 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 06:46:01 ID:kz1m6pXm
>>59

俺もそうとしか思えんw

133 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 07:07:35 ID:qk7PiN28
サイコパス?

134 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 07:26:08 ID:cOXXDXGR
犬をいじめ殺して食う朝鮮脳ですね、わかります

135 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 07:46:36 ID:4+R2aeVF
お前らだってメシウマ状態になるだろ?
人間て元々そういうものなんだろ

136 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 07:48:06 ID:IA4S3xNR
>>135
ならねーよ

クズオヤジはそうだろうけど
オレは若いんで

137 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 07:59:07 ID:8MOsEANk
アメリカとかのアニメって、キャラクターが殴ったり、ペラペラになったりと
痛そうなのに、全体にそんな感じで、
これって面白いのかな?と不思議に思ってたけど、そういう人向けに作ってたのかな

138 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 08:08:19 ID:gCRNgHKb
まさしくドラゴンヘッドだな

139 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 08:10:50 ID:DiFg/5Bg
日本のマスゴミ記者の脳は、全部これだろう。

140 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 08:15:53 ID:Vt5e8FBO
まさしく2ちゃんネラ−の事ですね。


141 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 08:37:29 ID:toA0FNQg
>うそや窃盗、公共物破損、弱い者いじめといった経歴を持つ
16〜18歳の少年8人

対照群は、うそをついたことがない少年たちということか。
それ自体がうそだな。

142 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 08:41:53 ID:IXg59arb
こうゆう脳の方が幾分賢ければ社会で上にあがっていける

143 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 08:43:22 ID:iXxcONxR
    v┐   r┐            ,,,,,               ,,,,,
  r‐-" ―--┘―-,   |"|  ,,,, | .|       ,!''i、    .| .|
  ゙゙゙゙゙゙! 〈ニニニ‐ l゙゙゙゙″    | {  | | | {,,-ー,   │ ゙‐'‐''yヽ,| .|
    | .ニニニニ |     {二 ,,,工,! ゙‐'゜ r‐'i、.|   丿.广゙7 ,!\` | 
..,,,,,,,,,,,| .lニニニッ 〈,,,,,,,,,、  .| .|.'ぃi、.l゙゛| .| .| .|  .丿.,、,゙'-",l゙  ゙l `'-,、
└―ッ.,r‐ッi,!‐,=―┘   | |  | .| | .|.r┘}  .`-" `ン /   | .,!-,,゙'ッ
..,-‐'ンFー" ―‐ト,,,¬i、 .,,,ノ ‘'フ | .| .゙l│゙'''',、,、   ,/゙,/`   | .|  ゙"
`'''二,,,二ミ! に二,,,,,ミ''゙  ―'''″ | .し,,,,,,,,,,ノ .,i´ /,/    | .| 
  ――――――ー"       └―――‐'゜  `"′     ゙‐' 
┏━━━━━━━━━━━┓
┗━━┓┏━━┓┏━━━┛
    ┏┛┗━┓┃┃
    ┃┏━┓┃┃┗━━━┓    ┏┓          ┏┓┏┓
  ┏┛┗━┛┃┃┏━━━┛  ┏┛┗━━━┓  ┃┃┃┃
  ┃┏━━┓┃┃┃          ┗┓┏━━┓┃  ┃┃┃┃
  ┗┛  ┏┛┃┃┃          ┏┛┃┏━┛┃  ┃┃┃┃
      ┏┛┏┛┃┃    ┏┓  ┗┓┃┃┏┓┗┓┗┛┗┛
  ┏━┛┏┛  ┃┗━━┛┃    ┃┃┃┗┛┏┛┏┓┏┓
  ┗━━┛    ┗━━━━┛    ┗┛┗━━┛  ┗┛┗┛

144 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 08:53:43 ID:6wIZTFI5
これは「障害」になるのか?

145 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 08:54:26 ID:lwxaj+nq
日本じゃ新人いじめも盛んだから、かなりな割合でいるんじゃないか

146 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 08:55:58 ID:590rFyMm
ご冥福(ry

147 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 09:24:05 ID:pLgwsoBl
大脳生理学(笑)

148 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 09:37:57 ID:IXg59arb
でも会社勤めたらこうゆう脳みそしてないとやっていけないだろ

149 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 09:54:13 ID:Ohzr2lBY
>>141
絶対に嘘をつかない人はいたよ。
子供の頃からマインドコントロールを受けていれば、そういう人は作れる。
たとえば、インディアンのように宗教で嘘を付けない人とかね。
まあ、白人に騙されて皆殺しになりましたがねw

150 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 10:00:28 ID:5VJvfdMM
そのうち「いじめ脳」は病気なのでいじめ無罪ってことになるぞ

151 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 10:10:07 ID:Gkq7DeVC
>>150
かも知れんが、その代わり特別学級行きになるだろうけどな。

152 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 10:27:31 ID:47EqsxL1
その学級内でもいじめをする奴とされる奴に分化していきそうだな
働きアリの話じゃないが

153 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 10:45:01 ID:L/DJHpAD
関西脳

154 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 11:02:15 ID:JXMaI5Dx
つまり「いじめっ子=ドS」ってことかな。

155 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 11:08:36 ID:rna0gQF3
潰れた教習所の女社長土下座させて笑ってた奴らみたいなのが該当するんだろうなコレ。
いっつもメシウマご冥福言ってるお前らだけど弱者に対しては結構優しいだろ。
少なくとも困ってる人をさらに貶めて楽しむ趣味は無さそう。

156 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 11:31:24 ID:Dny9TITp
朝鮮脳ニダ

157 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 11:37:47 ID:kmHcBss7
>>62
イジメっ子は  悪いことは全て他人のせい 社会のせい
という思考回路なので 俺が勉強出来ないのも学校や教師のせい となって学力が向上しません

モンスターペアレンツや学級崩壊の児童などのDQNもこの仲間です


158 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 11:39:11 ID:kmHcBss7
>>155
溺れた犬を見つけたら棒で叩け(石を投げろ)
韓国のことわざ

159 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 11:44:17 ID:kmHcBss7
>>111
みんなが善人では軍隊を作ったり兵士を育てたりは出来ないからねw
特に、海兵隊とか

【海外】You tubeに「海兵隊兵士が崖から子犬を投げる動画」。動画には投げられた子犬の鳴き声も…調査開始。アメリカ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204872957/

160 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 12:13:35 ID:p6+ugc0m
へー。

161 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 12:55:16 ID:UuEO6bVA
>>142
>>148だな

162 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 13:06:30 ID:tqVg09Kl
教習所の女社長の件は
教習所側が雇ったサクラっぽい

163 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 13:19:20 ID:YbFumXM+
sは遺伝する

164 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 13:29:24 ID:3lubg+m4
後に、いじめっこは障害者なので叱らないでください!とか
流石ににならないかw

165 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 13:35:46 ID:47EqsxL1
障害者のレッテルが貼られた時点でいじめられる側に転びそうな気がするが

166 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 13:38:03 ID:M39lSm6N
兵庫県の県知事の話でしょうか

167 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 13:41:09 ID:EICOSAdQ
メシウマ脂肪www

168 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 13:53:48 ID:IA4S3xNR
知識人やマスコミはだいたいこういうのだな

169 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 13:56:12 ID:Po4z2dWE
ゲーム脳も

170 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 14:07:11 ID:T7UwUzAp
ということは、犯罪ではないということですね


171 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 14:23:28 ID:XjW3hKRU
これは遺伝じゃないだろ
煙草みたいに後天的に脳が報酬を出すようになった
って話じゃないの?

172 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 14:30:40 ID:b0ZpoZgZ
なんだお前らかww

173 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 14:41:34 ID:n8eU8B9s
いじめっ子脳ももちろんウリナラ起源ニダ
いじめられっ子脳も同じニダ

どっちでもないノーマル脳?ウリナラとは関係ないニダ

174 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 14:59:12 ID:DyoWXVpq
これって一人でやる場合の話じゃないの
集団でやった場合はるかに良心の呵責を感じなくて済むしね

175 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 16:05:11 ID:G0FGIpWO
うー、なんか耳が痛い話だ^^;

176 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 17:50:52 ID:9odd9/Ib
なら治療で治せるな、そのうち

177 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 17:58:51 ID:Efy/WWFl
いじめっ子は障害者ってことだな。

178 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 18:02:35 ID:vWoaqYzI
いじめっ子ってのは友達少ないからなー
孤立化したの見てると結構面白いぞ。

179 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 18:02:49 ID:DcThSinv
そういや学校で「はだしのゲン」を見ていたときに
人が溶け死ぬシーンを繰り返し再生して喜んでいるバカがいたな

180 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 18:09:56 ID:bDCZCbCP
            /彡::/;://:;从::!::l;:. '、
          //;:彡;::://.〃从:!ト;:.,、ヽ、
         /:;彡∠彡;::川//  l } ヾ;:.、;、ヽ
         /彡::彡:;彡///   j},,,,_ヾ!{;:、:j:!
        j彡:;彡;//川===、   ̄__ヾ;:|:;:リ
        j川:彡;:彡|!l ,.r┰、:::  r'┸‐'ヾN:!
        {彡/:;j::!     ̄ ̄彡:: '、`ニ   };l:!
        |彡::/:;:!     , ' r:::.  '、:.......::|リ
       j|::/:;/|!:|!       / -'`-'゙ヽ::::::/
       ヽ;}:|川、‐;        , 、,..、!:. !   万引きなんてよくある事
         ヽ:;川jハ     ,.-';‐==:;ァ l    書店は配慮してくれないと
        /!川| ヽ,  __ノ 、.`ー ' ,ィ!__ 
       /, --'´゙i \ ヽ,    、___ノ,ハ  `ヽ、
    /r'  ヽ.  |   ゙ヽ、 `''‐、--   /   ヽ   l\
   〈  |/ヽ, ヽ !    ゙ヽ、  ``''‐-- 、__L  |ヾ\

ttp://blog73.fc2.com/y/yumegatariblog/file/up0473.jpg

181 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 18:25:51 ID:jU0x8ghk
>>16
つ【朝鮮人・支那人・毛唐】

182 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 18:34:48 ID:eK6nF5SJ
関東大震災はチャンス!

183 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 19:17:32 ID:47EqsxL1
>>179
他の皆がウヴォアーヤメローと言ってるのを見て一人ではしゃぐタイプか
クラスに一人はいるんだよなぁ

184 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 19:43:41 ID:7EU2yQt+
↓これじゃんwww

 他人の不幸で今日も飯がうまい!!
    +        ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +
        |  ┬   トェェェイ     | 
     +  \│   `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /   /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \   / | ノ \ ノ L_い o o

185 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 19:45:59 ID:IuyDvAod
wwwwwwマスゴミ脳wwwwwwwww

186 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 20:07:57 ID:DiFg/5Bg
今後の研究を待たねばならないけど、いじめっ子の教育には体罰必須ということになりそうだ。
そして、マスゴミ関係者には、鉄拳制裁必須。

187 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 20:17:46 ID:7gUYIVRS
ドSという言葉が浮かんだ

188 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 20:25:53 ID:yHsqwMpH
ゲーム脳と同じ

189 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 21:01:37 ID:XZVOFPPM
メシウマまた別の症状な気がする

190 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 21:05:37 ID:8MOsEANk
星新一の話で鏡から出てきた悪魔を捕まえて閉じ込めて、
ムシャクシャするといたぶる夫婦を思い出した。
だんだんエスカレートして怖かったな…

191 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 21:06:33 ID:8uG2n0eY
メシウマとか2ちゃん脳とかじゃなくて、
ツッコミ芸に全然なってない下手糞ないじめ芸番組の真似事みたいなDQNとかだろ


192 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 21:36:21 ID:+4hiEfaM
兵庫県知事

他人の不幸がチャンスと考えるのも同じ脳内メカニズムなのねえ。

193 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 21:41:31 ID:c948ApaI
症状が快楽な病気か
わざわざ治療受けるのは犯罪者ぐらいだな

194 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 22:05:03 ID:PaZChyy+
なるほど、いじめっ子って知的障害者だったのか

195 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 22:07:21 ID:NSV45hpB
脳機能検査をすれば、嗜虐性癖があるかどうかわかる、ということか?
倫理問題はあるが、社会的利用法はいろいろあるね。

196 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 22:22:07 ID:w2l7x4pC
チョンは違うのでは?あいつらすげー感情的じゃん。
もっとサイコパスみたいな無感情な奴らのことかと思った。

197 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 22:25:55 ID:zANWUu8K
IS4Hで普通に打ったら、1オンしたうえにカップの上すり抜けてかこった(´ρ`)

198 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 22:26:09 ID:zANWUu8K
誤爆

199 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 22:31:52 ID:JdEhTikH
オレの小中学校時代の同級生、こういう脳の持ち主が多かったのか・・・。

200 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 22:34:26 ID:NSV45hpB
いじめっ子が障害者なのなら、早めに小中学校の段階で分かり次第、健常者から隔離して
軍事訓練を受けさせて、侵略専用の部隊に配属したら、最強の軍隊ができるのではないか?
クーデターをおこされたら、恐るべき事態が惹起されるが。

201 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 22:34:27 ID:w2l7x4pC
オスガキの脳は基本的に奇形なのでは。

202 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 22:55:15 ID:rHhVfH7A
たまに見かけるメシウマは脳に障害を負ってるみたいだな
障害者手帳でももらっとけwwww

203 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 23:03:42 ID:8uG2n0eY
サケウマはセーフ

204 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 23:29:08 ID:LisEj+r6
自分がより安全な場所に居るという安心感だろうな
要は臆病でリスクを嫌うタイプ

205 :名無しのひみつ:2008/11/13(木) 23:36:50 ID:I+15bBZR
正式にいじめ犯人が人間でないと認定されておめでとうございます

206 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 00:08:56 ID:+iMOHBPv
【社会】 「助けるどころか、携帯カメラを向けていてショックだった」と現場近くのマッスルさん…渋谷・爆発火災★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226568176/

207 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 00:15:14 ID:AsAXGSAU
トムはピアノの蓋が閉まったらその場で声を上げず丘に走ってから声を上げる。

208 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 01:29:57 ID:8U8P8Jpj
在日中華人口が今や在日韓国人口とほぼ同数もいる!
在日台湾人を筆頭とする在日中華人口が在日韓国人の陰でドーンドン増えている!


中国  (台湾)  76万0,322人 ( 〃  16.4%)
中     国    27万6,297人 ( 〃   6.0%)
中国 (香港)    16万0,426人 ( 〃   3.5%)
英国 (香港)     9万3,914人 ( 〃   2.0%)
合     計     129万0959人 (構成比 27.9%)

 
◆国籍(出身地)別新規入

韓     国   129万3,809人 (構成比 27.9%)
中国  (台湾)  76万0,322人 ( 〃  16.4%)←注目!!!!!!
米     国    59万6,494人 ( 〃  12.9%)
中     国    27万6,297人 ( 〃   6.0%)←注目!!!!!!
英     国    17万6,940人 ( 〃   3.8%)
中国 (香港)    16万0,426人 ( 〃   3.5%)←注目!!!!!!
オーストラリア    15万6,418人 ( 〃   3.4%)
フ ィ リ ピ ン    13万1,834人 ( 〃   2.8%)
カ  ナ  ダ   11万2,744人 ( 〃   2.4%)
英国 (香港)     9万3,914人 ( 〃   2.0%)←注目!!!!!!
そ  の  他    87万4,694人 ( 〃  18.9%)
合     計   463万3,892人 ( 〃 100.0%)

209 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 02:36:11 ID:YS7KcPwd
あのさー



発達障害が、悲惨な成育すると、こうなるんじゃね?
つまりサイコパスの何割かが発達障害って可能性は?

210 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 06:54:06 ID:nojgBr1a
>>195
『戦争における人殺しの心理学』ちくま学芸文庫にも、この手の人間のことが書いてあった。
100人中2人位の割合でこういう気質の兵士がいるが、そういう連中が戦闘を支えてるとか。
他の98人は、いざという時も発砲を控えたりごまかしたりする傾向が強いが、2人位は何も躊躇わずに敵を殺せるらしい。
エースパイロットなんかを調べても、大体は小さい頃からしょっちゅう喧嘩ばかりしてた奴がほとんどみたい。

ちなみにこの本、ウエストポイントの教科書にも使われてるとか。

211 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 13:53:48 ID:IHQRh689
戦闘タイプの地球人か

212 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 14:23:51 ID:BR49Tmio
>>210
というか米軍の調査内容のまとめだ。その本は。
発砲率はWW2で2%、ベトナムで40%、湾岸で70%とかいう数字だったはず。その本では。

213 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 14:56:24 ID:+e4ihPBA
更に、前頭葉が発達してないから衝動を抑制できない。
要するに、欠陥者。駄目人間ってこと。

214 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 15:28:39 ID:W8eePRgr
兵庫の知事、要検査だな

215 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 15:53:35 ID:Iw+/qYNf
>>212
弾薬の消費量が増えるわけだ(´・ω・`)

216 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 16:11:38 ID:eoRPe3YE
あとはこれで、メシウマが唐辛子で起こることが証明されれば、
朝鮮人を合法的に隔離しやすくなるな。
何とかそういう方向にもっていって日本を平和にしたいものだ。

217 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 16:21:54 ID:Sd2P0EEK
>>216
というメシウマ脳(笑)

218 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 16:47:24 ID:tOnFYG+G
>>210
じゃあ秩序ある社会を実現するためには、生まれつき残虐な人間を幼い頃に発見して隔離育成するのがベストだな

219 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 17:52:41 ID:TeGH5go8
>>218
そういう発想こそがまさにメシウマ脳w

220 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 20:43:33 ID:IHQRh689
軍人にしたほうが有効利用

221 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 20:59:06 ID:HvGFgV0A
いやむしろ芸能人にするのがいい。

222 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 21:12:33 ID:vbqlGoFq
メシウマはこの件とは違うだろ。
メシウマ=社会悪というか気に入らないヤツが罰当たってざまあwww
虐め=あいつカツアゲされたってwwざまあwwwor足の骨折ってやったぜwww

つまり、メシウマは倫理の範囲、場合によっては倫理に乗っ取った思考
イジメは普通に倫理の欠如
って話だろ。

223 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 21:18:49 ID:6ULnoUsP
でもこういう奴らが死刑執行人とか傭兵職に就いてくれるんじゃないのかね。

224 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 21:28:01 ID:Z3gJX2lz
jackassのやつらのも調べてほしいわ

225 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 21:28:49 ID:bdMiDjp8
>>1だそうなんだけど、ハマタはどう思うんだい?

226 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 22:08:20 ID:84MOpeOI
小さい子供は蟻を踏んだりするが、自分より弱い者を殺すというのは狩であり
、その後に続くべき行動は捕食ではないかと。子供はその行為を楽しんでいる。生存
のため進化によって獲得された捕食本能の成れの果てによって。つまり全ての動物
は共通して嗜虐嗜好を持っているのではないかと。無論大人になれば理性が幅を効
かせるので収まると。いじめ問題もそこら辺が根底にあるかも、という電波を受信した

227 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 22:43:23 ID:18V3359a
いじめっこは遺伝子に欠損があります。

人間に似て非なるもの。

228 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 22:59:56 ID:18V3359a
非人間がマスコミの印象操作で増殖中です

229 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 23:17:46 ID:AHbT0yGY
いじめっ子でもいじめられっ子よりは社会では通用する。

230 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 23:33:39 ID:gN7Zpq6D
>>229
社会の底辺で通用するのか、TOPとして通用するのかが問題だよな。

231 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 23:41:58 ID:4pk02+iH
おまえらwww

232 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 23:43:21 ID:+Sjfekpo
サイコパスじゃないの

233 :名無しのひみつ:2008/11/14(金) 23:44:41 ID:GphbB8G+
時計じかけのオレンジノーカットオリジナル版を見たい

234 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 00:25:03 ID:0kUdyHIa
この理論によると、いじめっ子は遺伝しそうだな。とすれば、日本が北斗の県みたいな世界になるのも近いのか?

235 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 01:09:45 ID:O9cETzi8
いじめっこ=障害者

236 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 01:10:11 ID:FjhfrPeh
>>232
俺も思った。
>研究チームでは、いじめっ子は他人の苦痛を目撃したときに
>なんの反応も見せないだろうと予想していた。
これまんま反社会性人格障害だし。

237 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 04:10:01 ID:2rxIdVoU
>>171
それは、扁桃体をはじめとする情動回路の話だろ?

> さらに、感情の統制に関係する脳内のある部位が、
> いじめっ子の脳では活動していないことが明らかになった。

これはVLPFC(前頭前野腹外側部)のことだと思うが、
こっちは先天性の可能性も言われているよ。
衝動抑制の欠如は遺伝するんじゃないかと。

>>236
それだけじゃなくて、
脳内で、他人の苦痛によって喜びを報酬として受け取っていて、
どんどん強化されているってのがこの報告の要。

>>1のまとめだけじゃ、VLPFCとの関連まで踏み込んでいるのかどうか分からないが。

238 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 08:21:37 ID:hhD8RNj3
形の上の公平を重要視する、マスゴミや現在に教育界のやり方では対処できないのは間違いない。

239 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 08:36:58 ID:muEliBuv
まさにメシウマ脳

240 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 09:17:23 ID:rrk7XAhQ

m9<`Д´>ウェーハッハッハッハ!!!

241 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 10:28:38 ID:yybt1vBu
( ゚A゚)y-・~~ 腹立つわーこいつらー…2ch


プギャ--9m(^Д^)!!!!

242 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 11:11:56 ID:oz6UJ+rH
いじめっ子は脳障害があるって事だな

243 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 11:27:19 ID:oz6UJ+rH
メシウマって、本気で言ってる奴は障害者


244 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 11:51:20 ID:QxQrXKLg
あいつの事か、関東大震災がどうのこうの言った知事

245 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 11:57:46 ID:O9cETzi8
いじめられても、いじめっ子は障害者だから無罪になるのか?

246 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 13:57:35 ID:FWjCu+sl
>>210
ということは、アリに例えると、こうか?
 女王アリ … ?
 働きアリ … 一般人
 兵隊アリ … 躊躇なく敵を殺せる優秀な兵士(一般人には、はた迷惑)
 雄アリ  … ニート

247 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 17:51:53 ID:BLpKtR88
イジメは脳に問題あり

マスゴミによりイジメは病気と宣伝される

曖昧な基準で判定され子供達が混乱

的確な判断が出来ない子供が多くなる

でもマスゴミは後に引けなくほったらかし状態に


だいたいこんな流れを辿るだろうな。

248 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 18:06:57 ID:H32z+CVY
マスゴミの事だ。
脳に関係ない分野の学者とか教授とかの肩書き使って、
ネット脳とか2ちゃん病とか名付けて宣伝するんだろうな。


249 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 19:58:36 ID:dG8M0HLV
>>1
>>すぐにけんかを始める、うそをつく、物を壊してはしゃぐ、そんないじめっ子

>>彼らは冷酷で、感情を高ぶらせることがないために、
>>例えば良心の呵責(かしゃく)を感じることなくおやつ代を盗むことができると考えていた

これってイジメって言わないような気がするのだが・・・ 
「欧米では日本的なイジメに当たる言葉がない」とかいうんじゃないだろうな

>>うそや窃盗、公共物破損、弱い者いじめといった経歴を持つ
>>16〜18歳の少年8人の脳活動を検査した

それはただの非行少年ですよね

250 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 20:14:47 ID:yzgpZmOF
いじめは日本語訳した人が書いてるだけで「disruptive behavior disorders」

251 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 21:19:00 ID:8bicCi0a
>>246
女王アリ … 貴重なマソコ

252 :日本人男性必見!!!:2008/11/15(土) 21:47:32 ID:d1NZiX5z






★トロイの木馬式売国法案(国籍法改正案) 絶対反対!!!★

もうあまり時間がありません。

「こいつは俺の子」と話しただけで、「その子供」が、「日本国籍」を取得できてしまう・・・

DNA鑑定は一切皆無。朝鮮人・中国の底辺らが大量にトロイの木馬となってエクソダスを開始します

これは、日本人にとって、特に、日本人男性にとって、一番危険な法案です。

朝鮮・中華のスィーツヤリマンビッチどもに、「この子はアナタの子よ」と脅迫される

それを否定しようものなら、朝鮮・中華どものマフィアが出てきて恐喝される

結局 自分の子供だと認知したあげく、その後で、認知した男性は、証拠隠滅のために 消される・・・


"数万人に日本国籍取得の道" 日本人父の認知で、日本国籍取得OK…国籍法改正案、自民と民主が今会期内成立で合意★
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226747542/








253 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 21:49:54 ID:HzYGXiod
敵、邪魔者、犯罪者の災難を喜ぶのは当たり前のことです
兵庫県知事は東京が邪魔なのでしょう

254 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 22:24:58 ID:z8JWJyQo
>>1
メシウマっ♪と言ってた者は、
自身に異常は無いのか?
立ち返って考えてみるに
良い記事だとオモイマス

255 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 22:57:48 ID:M2yAJz2s
脳科学者って偽物おおすぎだろw

256 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 23:07:48 ID:F1OOJwLr
>>254

メシウマっ♪

257 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 23:29:52 ID:+sXzhW7Z
お前らの腐った脳について研究する人もいるんだな。

258 :名無しのひみつ:2008/11/15(土) 23:42:43 ID:f7vPuf8C
なんか時計じかけのオレンジの実験の現実化に
踏み込んじゃいそうな話だなー

259 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 03:26:17 ID:atSyPJpT
これは明らかに日教組と戦後教育が悪い!

260 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 03:38:34 ID:TzkbKc7J
ハリウッド映画では当然のように
「ちょっと、からかっただけじゃん」という台詞があるな。
からかうと何が面白いのか、よく分からん。
レス乞食も似たような感じなのかな。

261 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 06:09:55 ID:qE5X17wv
いもむし雄太(日本昔話)

262 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 14:16:33 ID:M7sNN1OC
しかし面白いよな
ソフトの問題かと思ってたら
ハードの機能不全かよ

これの治療進んだら
農奴ヒューマンできるな

263 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 14:32:21 ID:Bw4TSbgJ
で、どうすればいじめっ子をなおせるの?
やっぱ外科手術?

264 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 14:57:06 ID:nggMsBi4
メシウマwwwwザマアwww

265 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 14:57:41 ID:IEBdXiPe
ロボトミーでいいよ

266 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 15:18:54 ID:b/bGEEGe
結論:メシウマは脳障害

267 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 17:23:53 ID:+00nr3xE
自分より高い位置の人の不幸=ざまあ
自分と同じ位置の人の不幸 =自分は幸運
自分より低い位置の人の不幸=可哀想、でもそれだけ

こんなもんじゃないの?


268 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 17:24:08 ID:iieAsv9w
その結論を導いたところで何の対策も出来んよ。

269 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 17:41:43 ID:E/6+EssK
おまいら待てよ
いじめ=脳障害って言い張るのもいいが
そもそも正常が何かってのが曖昧なんだぞ
薬物使っていじめっ子いなくして
無理に人間の人口分布いじくると
何かおかしなことになりそうで怖い

過去にいじめられたから慈善活動に従事するような大人もいるわけで

270 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 17:51:34 ID:xlMwRb1e
この研究チームへのアドバイス----
是非、チョウセンジンの脳みそを調査すべき。

271 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 18:15:31 ID:0pKU0zIP
テスト

272 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 18:43:04 ID:iieAsv9w
>270
是非調べてもらいたいことがある。
自国の成功と、日本の失敗、
どちらが嬉しいと感じるかをだ。

273 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 19:18:14 ID:OWchY/KK
量販店の新人美人携帯ガールが、不細工携帯ガールからよくいじめられていたが…、

( ̄□ ̄;)!!あのメス豚どもは不細工の上に脳に欠陥もあったのか…



274 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 20:18:22 ID:q0e9adPD
こう言う奴らは一般社会の中でウロウロされると困るが、戦場にでも連れて行くと役に立つのだろう。
他人の不幸に共感するような優しい奴は、戦場ではPTSDになって病人になる。
争いが前提の社会なら、他人の災難を喜ぶ奴らの方が生きやすいだろうからな。
脳障害と言うより、この手の遺伝子が存続することを許容する程度に、人間社会は争いが絶えなかったというのが正解では。

275 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 20:31:30 ID:bpsi22Tk
性善説が正解だったのか

276 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 21:02:17 ID:zjLLLtwS
性悪に生まれてくるのも居るってことでしょ。気の毒といえばきのどくよね

277 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 21:27:17 ID:NR+suuVk
>>39
イジメは遺伝して、朝鮮人は日本で育ってもやっぱり朝鮮人と言うことでは?

278 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 21:52:42 ID:m6N2/vPP
余程邪悪で調子に乗っているヤツを痛い目に合わせた時にはスッキリするけどそれだけだなぁ

279 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 22:07:30 ID:iieAsv9w
>274
そりゃ無理だな。敵も武装してる。最前線では真っ先に逃げ出すわ。
その上命令不服従や虐殺行為働く可能性も高く、軍隊にとっては害悪でしかない。


280 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 22:12:38 ID:RbYJL7ZY
イビリとかやる奴のイビリ脳だな


281 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 22:48:04 ID:q0e9adPD
>>279
>>1のいじめっ子の定義には「臆病な卑怯者」という概念は入ってないぞ?
また、正規軍同士の近代戦だけが戦争というわけでもない。
虐殺だって、生物的、歴史的には重要な戦法の一つだったわけだしな。

要するに、心優しい穏やかな人間だけじゃ、武力を要した争いごとには不利だってだけの話。
勿論、武力を要した争いごとに好適な人間は、一般社会じゃ当然爪弾きなんだがな。

282 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 23:04:58 ID:emSPEQXK
いくらイライラしてても、相手をいじめると後から鬱だけどなあ。
いじめっ子の場合は楽しくなっちゃうのか

283 :名無しのひみつ:2008/11/16(日) 23:44:30 ID:nou2uwVn
北朝鮮人とか中国人はこれに当てはまるんじゃない?

284 :名無しのひみつ:2008/11/17(月) 00:12:22 ID:RBpzVRta
グロ画像を見て喜ぶタイプと、グロ画像を見せて喜ぶタイプがいるのはなぜだろう

285 :名無しのひみつ:2008/11/17(月) 00:29:50 ID:aSlkEsRO
見て喜ぶのはフェチ
見せて喜ぶのはこれ

286 :名無しのひみつ:2008/11/17(月) 14:40:08 ID:E+YQKqrb
日本の経営者の脳も調べてみたら面白いんじゃねーの

287 :名無しのひみつ:2008/11/17(月) 21:06:49 ID:3Iy24x2G
>>263
薬漬けだなっ
>>269
よーするにイジメ犯人をナチュラルのまま野放しにしろってか?
あと、いじめられなくても慈善活動する人もいるよw

288 :名無しのひみつ:2008/11/17(月) 22:54:20 ID:SB6DlTBX
いじめは脳の病気・障害だったんだね。いじめっ子には脳の治療が必要ということか。

289 :名無しのひみつ:2008/11/17(月) 22:59:23 ID:SB6DlTBX
いじめ脳の恐怖!!!!!!
いじめ脳の恐怖!!!!!!
いじめ脳の恐怖!!!!!!
いじめ脳の恐怖!!!!!!
いじめ脳の恐怖!!!!!!

290 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 00:36:21 ID:8It0d3kc

「笑い」の本質って、人の災難を喜んだり蔑んだりする心理じゃないの?

自分を笑いものしにたり、相手を笑ったり、第三者の笑い話をしたり。


このほかに「笑い」の要因って何かある?

291 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 00:41:08 ID:ZK5mwjFf
>>290
ダウンタウンとかに毒されすぎ
基本的には緊張の緩和だ

292 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 01:28:18 ID:PiZU/eWi
>>290
キャッキャと笑う機嫌の良い赤ん坊は、世の中の全てを蔑んで嘲笑っているのですね、わかります。

293 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 01:43:06 ID:vnFXA5RN

時計じかけのオレンジで言うならば、スピードを飲み過ぎると皆サディスティック脳になる
ということです… なつかしー

294 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 01:51:24 ID:dK4K0HBf
「他人(ひと)の不幸は蜜の味」

295 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 01:55:56 ID:dK4K0HBf
「虐待」「差別」「イジメ」などの抑圧を受けた人間は、別の人間(あるいは小動物)に
対して同じ事をしてしまうことがある(いわゆる負の連鎖) ネットイナゴが何らかの
被抑圧集団であることは間違いないのだが、心の奥底にある黒い感情をそのまま表に出して
しまってはあまりに醜悪である。
ギリギリのところで偽善的に振る舞う理性を身につけてもらいたいものだ。



296 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 01:57:03 ID:dK4K0HBf
【脳科学】長期体罰の子 前頭葉の一部が最大で約19%萎縮/日米共同研究[08/10/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1225031450/

297 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 02:00:01 ID:dK4K0HBf
>>75
一般的には逆だと言われてる
Mを極めるとSにいたる。

298 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 02:12:40 ID:ZEGkU00u
やっとこういう切り口からメカニズムを解明しようとする動きが出てきてくれたか

299 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 04:06:17 ID:dHezngqV
一度、半殺しのめに合わせて恐怖心を植え付けてやればおとなしくなるだろ

300 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 15:05:18 ID:61X3f5g7
>>290
ずいぶん歪んでないか?
ネットやテレビばっかり見てないでもっと人とコミュニケーションとれよw

おまえの言った真逆であるような「幸せ」や「調和」を体感しても人は笑う。

301 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 20:32:03 ID:kPJp4Gnm
>>290
それは違うね
幸せ回路が発動しても笑う事ができるぞ

302 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 22:57:06 ID:lRZIGp38
(神・ω・神)ふむふむ、なるほど

303 :名無しのひみつ:2008/11/18(火) 23:05:13 ID:7vOleL6t
いじめは脳の障害。道徳の問題ではない。薬物投与が必要。

304 :名無しのひみつ:2008/11/19(水) 01:07:09 ID:y2rHgbhy
いじめっ子は基地外ってことか

それなら一般の学校に行かせないで
養護学校か地獄に行ってくれ

305 :名無しのひみつ:2008/11/19(水) 01:17:19 ID:9yZAJow4
ダンカンとかこれっぽいよなーとテレビ見て思った

306 :名無しのひみつ:2008/11/19(水) 03:01:17 ID:UW1OIZcA
>>304
同意。いじめっ子は病人で隔離放置がよろし。
いじめが快感で無くなるまでいじめ続ける治療法も良いかも。

307 :名無しのひみつ:2008/11/19(水) 07:12:29 ID:y1DSVgYC
しかし極端な話、「殺人以外では喜びを感じられない人間」がいたとしても
その人自体を責めることはできないよな・・・。
好きでそうなったわけじゃないだろうし。

308 :名無しのひみつ:2008/11/19(水) 12:22:38 ID:9yZAJow4
戦争とかこういう奴の方が強そうだけどな
理不尽に人を殺す場面だってあるでしょ
そういう時に嫌な気持ちになって殺すのを止めたり自ら命を絶つ奴より
ガンガン殺すことが快楽な奴らの方が強いっしょ
また戦争でも起きればこういう奴らの割合がもっと増えるんじゃね?

309 :名無しのひみつ:2008/11/19(水) 12:28:50 ID:02kNoUFs
好きな女の子をいじめる男の子はこれなのか?
性欲が関係してんじゃないの?

310 :名無しのひみつ:2008/11/19(水) 12:47:56 ID:umBxol8w
それは別だろうな

311 :名無しのひみつ:2008/11/20(木) 02:13:18 ID:WXdUbDCa
>>304
そうだよな
イジメ犯人が健常扱いされるのは間違っている

312 :名無しのひみつ:2008/11/20(木) 22:15:35 ID:Hvdsnn6K
ちょんの、王様ごっこでいじめられ続けた理由が分かった

逃げてもいじめられ続けた

先生はちょんの話だけ信用して、俺の方が悪人になった

313 :名無しのひみつ:2008/11/20(木) 22:20:42 ID:Ii8hjk4A
朝鮮人の脳を研究した結果ですね

314 :名無しのひみつ:2008/11/20(木) 22:42:43 ID:+qn/kVoW
>人の災難を喜ぶいじめっ子

究極の例がワイドショーに代表される自称マスコミの方々れすね

315 :名無しのひみつ:2008/11/20(木) 23:04:46 ID:AF2JT13y
>11

世界の人口が67億人として
南韓国と北朝鮮をあわせた人口は約7000万人。

ほぼ100人に1人だな。

316 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 01:00:43 ID:Nu/2aLvO
TVのバラエティみてると、いじめ、からかい主体で笑いとってるな

317 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 01:31:29 ID:HFbfW9je
幸せ体験的な笑いをテレビが提供するのは、めんどくさいし難しいからな。
大衆向けの一方通行メディアじゃ、どうしても>>290的な笑いに向かう事になる。

318 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 12:14:16 ID:3sXNVaL8
こんな書き込みもあるお。

名無しの心子知らず:2008/11/14(金) 10:42:24 ID:XXAF+wNr
最近娘@年少が「幼稚園どうだった?」
と聞くと「Aちゃんが入ったらダメって言った。」
と言うようになってまぁまだ3歳児だしとあまり
気にしていなかったのですが、あまりにも毎日言うので
詳しく聞いてみたら「大っ嫌いだから入ってこないで」
と言って娘の仲のいい子をみんな連れて行ってしまうそうです。
もともといつも一番じゃないと気が済まない、かなり
ませた感じの子ですがなぜうちの子が気に入らないのかは
解りませんが、先生に詳しく聞いたほうがいいですよね??
はぁ何だかショック

いじめっ子って、脳が異常な上に
無駄にコミュ力高いから始末に負えない。


319 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 12:31:19 ID:SHv8D0KC
>>318
いじめられっ子って、脳が正常だけど
無駄にコミュ力無いから始末に負えない。

320 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 13:29:52 ID:HFbfW9je
三歳児くらいのイジメと、第二次性徴以降の人間のイジメは何か違う気がする。

321 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 13:42:59 ID:+LBVgdHR
>>319
イジメ犯人乙

322 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 14:16:41 ID:3sXNVaL8
>>320
つまりですね、
いじめっ子としての才能(?)は
幼少時に既に芽生えてるという事。
第二次性徴を経て大人になるにつれ、
更にその才能に磨きをかけて
洗練され、かつ巧妙化していくという訳ですね。
園児たちとその母親たちを見ていればよ〜くわかります。

323 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 19:07:02 ID:ThpH/gSO
巨人が試合に負けると飯が美味いのも同じ原理?

324 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 19:16:35 ID:E1006Dfd
>>316
イジメとイジリは違うんじゃないの。
若手芸人はテレビでいじめられることを「美味しい」と喜ぶし
大御所芸能人も酷くいじめる後輩に期待し、可愛がっているらしい。
見ている側もよほどでなければ不快感は感じないし
制限が少なくより芸人が酷い目に合わされていたころのテレビ番組のほうが面白いといわれるくらいだから。

325 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 22:10:02 ID:+LBVgdHR
>>323
それは違う
アメリカが痛い目に遭うと気分がいいのと同じ

326 :名無しのひみつ:2008/11/21(金) 22:11:18 ID:+LBVgdHR
>>324
それを間に受けたゆとりイジメ犯がターゲットを「いじり」たおして、結果として被害者はこの世を去るのである

327 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 00:57:25 ID:gGs/lyA6
人間は基本的に楽しい事をしたいと思ってる。
いじめをする子は、人をいたぶるのが楽しいからするんだよ。
人を痛めつけて嫌な気分になる人とは根本的に違う。

自分がやられたからやり返すとか、ひどいことをした人間が痛い目にあってざまあ見ろというのとは違う。
純粋に人を苦しめるのが好きなんだよ。

328 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 01:18:32 ID:bXYSkewW
>>306

329 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 02:12:51 ID:1g8VYW0W
お前らだって特に考えもなく虫殺したことあるだろ
そういう習性のようなものが残っちゃったんだよ

330 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 02:19:01 ID:xvYUSOUk
これはSMとカンケイシテルノカ?

331 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 04:58:57 ID:aHti0AVg
>>316
そうだよなバラエティー番組に洗脳されてんじゃねーのか?

332 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 07:14:55 ID:Bkh4SBO9
記事がCTからfMRIに訂正されていますね。CTでわかるわけないじゃん。

333 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 13:05:35 ID:4ioFJtRs
メシウマw

334 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 14:50:34 ID:gwUpHgB5
CTは「コンピューター断層撮影」だからfMRIも含まれるよ?
X線CTって書いてたら間違いだけど

335 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 15:32:40 ID:jx0WRkUH
だから言ったやないか。いじめは性癖だって。なんに欲求を満たすかは人それぞれ。いじめをすることで超気持ちいいと感じる糞がいるってこと。そんなことは、てめえらが発見する前に俺は実体験で知ってたんだよ。

336 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 17:03:59 ID:2eeu8VwF
経験とかで見知った物を、新たに科学的に差を観測できたら、それの方がスゲー

337 :名無しのひみつ:2008/11/22(土) 20:38:23 ID:ASastaiX
>>329
考えもなくってのはこの件とは違う
楽しいから殺していたなら関係あるけど

338 :名無しのひみつ:2008/11/23(日) 16:50:52 ID:I5e085rm
こういう人はどうなん?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/ヨーゼフ・メンゲレ

339 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 01:14:16 ID:V40vhepj
>>1
これに該当する異常者はゲットーに隔離しないと。

340 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 03:59:59 ID:NWvZgYRv
途中まで読んで、いじめっこドM説が展開されるのかとオモタw
ちょっと脳のねじがいかれてて、快楽物質が出てるってことかな。

人の不幸が好きな人は、人が自分に失敗しろと思ってると思うらしい。
非常に迷惑。
幸せな人の方がやさしいし余裕があるから、どうぞ幸せになって、
私を気持ちの面で幸せにして欲しいと思っている。

341 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 08:50:54 ID:5JllEstT
>>316
その上、彼らはそれをイジると言って正当化するからな

342 :人の不幸が好きな人:2008/11/24(月) 12:52:12 ID:O8W2VoPF
>非常に迷惑。
非常にわかりやすい実例です。ありがとうございましたw

343 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 14:51:43 ID:2MaKSREO
それが進化の過程でどのように役だったかが知りたい

344 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 15:16:40 ID:U4Y/weIy
同じ飯でもうまくなるだろ

345 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 15:20:07 ID:5uxWxw1a
少年A(酒鬼薔薇)はポコチンに刺激を与えずとも、殺人行為だけで射精していた
1 :変態仮面φ ★:04/09/28 12:14:33
(略)Aは女性に興味を覚えず、動物の虐待や解剖、人を殺すシーンをイメージすることでしか自慰行為ができなかった。
鑑定医が単刀直入に尋ねると、Aは臆することなくこう答えた。「初めて勃起したのは小学5年生で、カエルを解剖した時です。
中学一年では人間を解剖し、はらわたを貪り食う自分を想像して、オナニーしました。」
Aは最初から自分の性器に刺激を与える必要が無かった。動物の解体を思っただけで
夢精のように射精してしまうのだ。

(略)Aは淳君の首を絞めながら勃起していた。
翌日、死体の首を切断している時には《僕は今、現実に人間の首を切っているんだなあと思うと、
エキサイティングな気分になりました》と供述し、首を切断する瞬間、射精した。

僕は遠くを見ているような眠たそうな目が気に入らなかったので、持って来たナイフを取り出し
まず両方の目を突き刺しました。その後、2,3回ずつ両方の瞼を切り裂き、さらに口にナイフを入れて
口の方からそれぞれ両耳に向けて切り裂きました。》
その後、首の下に敷いたビニール袋に溜まった血をラッパ飲みし、捜査のかく乱を狙って自分の通学している
中学校の正門に置こうと考え、自宅の浴室で首を洗った。
その時も興奮して勃起し、髪の毛にクシを入れながら射精した。
首を小学校正門に置いた時も
《自分は最高の作品である「淳君の首」を学校の正門に飾るという晴れ舞台に「性器に何の刺激も
与えていなのに興奮し、何回もイってしまった」

週刊新潮9/30日号、新潮45、10月号紙面より一部引用
新潮HP http://www.shinchosha.co.jp/

http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1096341273/


346 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 17:25:31 ID:fDBkWnFS
>>342
「そう思ってるんでしょ!」と言われたんだよ。
そういう人は疑り深いし、都合が悪くなると「そう思ってるよ」みたいな感じでほぼ無い事を言いふらすから迷惑。

347 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 17:51:57 ID:V+5Wxoni
「ぼっ僕のどこが汚いんだよ!そういうの止めてよ!(泣)」

348 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 17:56:14 ID:vUTpyJ8O
チョン脳のことか

349 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 18:31:02 ID:YOM5qFM2
>>343
上の方では戦争の話もあるし
現代の社会構造にもまんま当てはまるとこあるわな
例えばそいつが上司だったとして
部下の扱い方とか几帳面だったり思いやりのある奴は考えすぎてしんどくなるけど
こういう症状の奴は屁とも思わんのだし

350 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 19:12:58 ID:fDBkWnFS
>>347
ありもしない事を言いふらされて仕事に実害がでれば笑ってもられんて。

351 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 20:33:39 ID:nM4t4hE6
>>343
会社にいたらわかるな。
「いい奴」は余計な苦労背負い込んだ挙げ句、心身を壊して辞めていく。
元気にのさばるのは、他人に対する想像力が0で、平気で何でも他人に押しつけることが出来るうざい奴だけ。

352 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 20:48:53 ID:+jUihRve
こういう発見されてでどうするの?隔離でもしてくれるの?俺みたいないじめられっこにとっては、嬉しいかぎりだけど。

353 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 20:55:52 ID:z/NTCPnZ
>そんないじめっ子の脳には、他人の苦しみを見ると喜びを感じる
>回路が備わっているかもしれない

今更こんなこといってんのかよ・・・
楽しそうに人を傷つけるやつを見ればわかるだろ・・・

354 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 21:03:52 ID:A1WrPNwv
>>353
 お猿さんには集団でいじめを行う遺伝子がある。

 人間は・・・、もう少しまともな種族だと思いたいが、差は毛は三本ですなw

355 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 21:25:01 ID:ItHw04q0
まぁ組織を上手くまわすには被虐身分が必要だよね

356 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 21:32:11 ID:bQTT7tDn
>>355
そういう身分を必要とする人間を排除した方が効率的なんだけどね。

357 :名無しのひみつ:2008/11/24(月) 23:42:39 ID:wz48zQnx
いやいや、
いじめっ子脳はむしろ進化している脳だと言える。


でなければ組織運営なんてできねーよ。

358 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 00:29:52 ID:FCS2XyCu
そうなんだよな、胸を張って虐められれば良い。

359 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 01:12:27 ID:xFfXFarf
どう考えてもただの欠陥人間だろ

360 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 01:31:33 ID:mQgnDJe+
誰かを虐めないとコミュニケーションできない奴っているんだよな〜


361 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 03:17:22 ID:pzo1waQo
前のバイト先にもいたわ
周りを煽動して一人の気弱そうなのを馬鹿みたいに攻撃するやつ
俺が参加しなかったら矛先を俺にも向けようとしたけど
俺の方が周りに信頼あったから失敗してやんの

362 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 07:42:46 ID:k4iMzR+F
いじめっこは、生まれ持って普通の人と脳のつくりが違うから、いじめをするのはしょうがないよ、なんて絶対思えねー。
人畜有害なんだよ!

363 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 21:14:05 ID:xUHN+S3s
だが自称『人権派』が存在する限り改善は無理だね、うん。
そうしてまた今日もだれかの人権が侵害されるんだよ。

364 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 22:19:17 ID:S4QwRPEy
種の存続とか繁栄といった観点から見た場合どういうポジションにいるんだろう?
単純な競争本能とは違って相手を傷つけて快感を得てるわけだから無駄な習性というか本能のような気がするんだが
人類種全体から見たときになにか大事な役割を担ってたりとかはあって欲しくないな

365 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 22:32:54 ID:4bLaFkDs
単に、出やすい欠陥なんじゃね?と思った。
そういう欠陥を持っていても、多くは避けられるくらいしか影響が出ないので、
生存競争にまでは影響しないとか。
湿疹がぜんぜんでない肌の持ち主もいるけど、出やすい人も多いよね、みたいな。

366 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 22:54:57 ID:EeHwq18O
割合はどれぐらいなんだろう。
集団のいじめがあるってことは
結構多いんじゃないか。

367 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 23:08:27 ID:4bLaFkDs
どうだろうね、大半は保身なんだろ?加担する奴って。

368 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 23:23:44 ID:XUhnRybi
集団は集団心理っつーもんがあるからまた別だろ
恐らくそいつらはいじめに加担(誰かがいじめられてるのを知らんぷり)しても
快感は覚えないはず

問題はいじめてると快感物質がドッバドバ出てるやつだろ

369 :名無しのひみつ:2008/11/25(火) 23:56:51 ID:9TDo/6n4
要するにドSのことですね

370 :名無しのひみつ:2008/11/26(水) 00:12:54 ID:7PDqg9+T
SMは愛だよ、キチガイと一緒にすな

371 :名無しのひみつ:2008/11/26(水) 11:29:23 ID:3XRtQtYX
イヤー。俺思うに。
こういう人間が勝ち組になって血を残し、この手の人間の方が正常な世の中になってくんじゃないかと思うぞ


372 :名無しのひみつ:2008/11/26(水) 12:00:07 ID:kZ8RKxZ9
本能!?つまりいじめっ子は馬鹿ってこと?

373 :名無しのひみつ:2008/11/26(水) 21:01:20 ID:jbri0wIM
>>371
7割同意
それらの人間、
全部が全部とは限らない

374 :名無しのひみつ:2008/11/26(水) 22:22:56 ID:AbLBQ6D5
>>371
組織に属しているとそう思うことが多々ある
ただし、あくまでも欠陥であって数百万年続いてきた人類本来の本能ではないわけだから
いずれ滅びの方向に向かうような気がする

あと欠陥とまで行かなくても日本は欧米に比べてこの傾向の奴が多いわけだから社会構造を変えないかぎり明るい未来は期待出来ないだろうな

375 :名無しのひみつ:2008/11/26(水) 22:51:10 ID:SxO0Irz+
モラル

376 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 00:55:56 ID:XbrUmZCA
じゃあこの欠陥のある奴らを集団から取り除けば
少なくとも「楽しみの為に」行われる虐めとか争いは
無くなるという事になるね。取り除くの無理だろうけど。

この欠陥が治療で治ればすんごい革命起こるな。

377 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 01:19:40 ID:sK2URbJ8
治療法がわかれば、逆のこともできるはず。

<他人の災難を我が事として感受する脳>、<他者の苦しみを我が苦しみと感じる脳>
に、人類全員が治療によって脳を改造することでなれれば、地上は理想郷に近づくのかもしれない。


378 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 01:30:02 ID:sVKmDbAX
>>23
どういう環境下にあったかで、全く逆になるのでは。
共存共栄できるだけ豊かで他民族が侵入してこない社会(例えば日本)では、
そういう人間は存在を拒否されて生きていけないから「退化」。

貧しくて激烈な生存競争下で生きてきた場合(例えば特亜)は、他人の不幸
は相対的に自分が生きていく確率が上がると考え「進化」。ただ、そういう
社会は、結局支える層が消えていくし、上層に行けても下層へ落ちる危険が
常態であり幸福感を得れない。自分を含めて世の中も全て呪うようになる。

379 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 02:17:35 ID:QML8io9U
動物らいし行動だ面白い、弱肉強食

380 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 02:20:27 ID:stvx6r2i
モンスターなんたらみたいな椰子も、調べるべきかな

381 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 02:37:41 ID:nTY3dTCB
特定の条件にはまるとなりやすい疾患だったりして。
プライドが高い+我慢が出来ない+注目されたい→発動みたいな。

382 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 04:34:21 ID:ejZ2OidR
姉がいじめっ子脳で困っている

383 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 05:09:53 ID:SZXGzrdO
小学生の時にいじめしてたけど中学ぐらいで物凄く悪いことをしたなぁと気付いた
だがもう遅かった

384 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 07:17:50 ID:FBTcY/ed
文字通りに、「積み木崩し」が好きな子がいるのです。他の子が「ああ〜」というのが楽しいのです。

385 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 07:47:07 ID:InT9G2C/
>>1
麻生太郎と麻生太郎をヨイショしているネット右翼のことですね

386 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 08:44:45 ID:rA8SN8lA
ようはいじめっ子は動物レベルでしか物事対処できねーってことだろ


387 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 11:06:18 ID:LczzqXwa
兄が見事にこれだったなあ
俺が親に叱られてると物陰でニヤニヤしながら見てるの
ただその兄貴も家の外では蔑まれる側だったけど

388 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 18:48:52 ID:a4inslOs
>>376
そう言う社会は、いじめっ子脳を持った外部からの侵入者に凄く弱い。
こっちは相手を攻撃すると気分悪くなるが、向こうは攻撃すればする程気持ちいいんだからなw
結局、その手の理想社会は外来種の草刈り場となって成立しない。
ゲーム理論ですな。

389 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 19:15:52 ID:tDyzFG9g
>>386
動物にない疾患な気がする。
動物の行動は単純明快で行き過ぎは無くて、
これは人間が理性で抑えきれない行き過ぎの異常なんだと。

390 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 19:19:48 ID:tDyzFG9g
動物が攻撃にでるのは、食いたいからか、縄張りや異性争いか。
いじめは脳汁を出したいための行動だから。
動物のように子孫反映だけでもなく、人間のような理性も効かず。
火の無い所に煙は立たずで、伝承やらの悪い存在がこういうのだったとかまで考えた。

391 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 19:42:52 ID:a4inslOs
>>390
縄張り争いや異性争いと、脳汁出したいからってのは結局一緒だぜ?
動物こそ理屈や先の見通しによる計画は何もなく、ただ本能の命じるままに、
脳が快感と感じる方向へと体を動かすだけ。

いじめなんか多くの動物達が当たり前のようにやってるよ。
イジメは駄目だという道徳自体は問題ないが、動物を変に神聖視したらいかん。

392 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 20:32:34 ID:7IdMYmwR
>>389イルカかクジラか忘れたけど遊びでアザラシ蹴り殺したりしてるよね
何匹か集まって食べるわけでもないのにグループ内で一番弱い奴を殺すってのは動物の世界でもある

393 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 20:36:27 ID:om+eKBy1
>>392
シャチじゃね?

394 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 20:37:48 ID:om+eKBy1
>>392
あれは狩の練習。同じ観点からすると、同族を使って狩の練習をしていることになるな。



395 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 20:54:32 ID:e/Z8LGz5
>人の災難を喜ぶいじめっ子の脳

朝鮮人、韓国人、日本マスゴミですね。わかります。

396 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 21:13:19 ID:/OSzN1Kx
小動物虐待のキチガイ脳か?


397 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 21:21:44 ID:dWtYxXy/
>>391
脳汁が出るかどうかが重要なんじゃないの?

398 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 22:57:34 ID:tDyzFG9g
縄張り争いや異性争いは、自分の子孫を残そうとする、生物の一番最優先すべき事だから、
いじめで脳汁は違う気がすんだよな・・・

399 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 23:01:28 ID:tDyzFG9g
単純であればあるほど、個で動いて、脳がでかいほど他に干渉するじゃね?
脳が高度になったが故に出やすい疾患とかな。
動物を神聖化したいんじゃなくて、人間を神聖化したくないんだよー。

400 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 23:16:15 ID:FtQi8hOW
脳汁の出ない人間だけの国で幸せに暮らしたい。

401 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 23:41:19 ID:k0/9Ivh1
>>341
そうそう、おまけに
「いじられる」と「おいしい」とくる
さっぱりわけがわからない
>>397
重要そうだな
>>398
娯楽の分野に入る気がするしな

402 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 23:55:37 ID:+fKsmtrm
スレタイのような人間がどういう時に苦痛や悲しみを感じるのかは興味あるな
自分が同じようにいじめられたら苦痛になるのか?
ドラマや映画など悲しい物語を見て涙するのか?
もし上のに該当するならそれは自分自身の経験を相手に当てはめられないってことになるし
該当しないならそもそも脳的に随分違う構造になってんだなと思う

403 :名無しのひみつ:2008/11/27(木) 23:59:38 ID:05/OJ1xY
>どういう時に苦痛
自分を超える権力者に束縛される時。

404 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 00:16:30 ID:JA3p2FWJ
他人の不幸はママの味

405 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 00:19:30 ID:THM4BLrW
お笑い見て笑う奴も同じなんだろ?

406 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 00:39:15 ID:BReU/4F7
>>404
途中から音楽が。染み付いてる・・・

407 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 00:39:34 ID:oj/nOJ3F
普通の奴は、リア充が没落する様を観てメシウマ状態になるが、
このスレの話題のタイプは、見境無く理不尽な害を与える事でメシウマ状態になるんですよね?


408 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 00:49:28 ID:BReU/4F7
明日はわが身と怖くなるよ....>他人の没落
ああ、人の没落でメシ馬になるのは、代わりに自分が下克上できる可能性があるからか、なー?
>1は自分が△のどこの位置であろうと、メシを食うようにいじめてメシ馬?

409 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 00:52:53 ID:whSIEk+z
そもそもメシウマ状態というのが人間としてレベルが低いしセンスも悪いよな

410 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 01:49:40 ID:BReU/4F7
人の不幸を喜ぶような卑しい真似するな、だったな昔は。

411 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 01:58:46 ID:mS7883An
>>410
だから>>388なんじゃね?
これからはこういうのがデフォ気味になんのかね
ブラックバスがそこら中の湖に溢れてるみたいに

412 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 07:52:41 ID:OK9OIjJU
>>411
そこで>>376>>377なんじゃない?

413 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 08:01:52 ID:zkUVYC8M
>>412
その楽園にバーバリアンが侵入してきて滅亡、という内容を誰かレスしてたけど?
つまり免疫抗体程度には存在してないと、対処できないかもってことだね。

414 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 08:12:49 ID:tyfqVag0
欠陥者か・・

415 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 08:48:25 ID:XsSkO9ks
自分に害をなす者に対して『ざまぁwww』と思ってしまうのは人間的な心理として否定しないが、
他人の不幸によって自分が幸せになるといった意味の『メシウマ』には不快感を覚える。

416 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 09:10:43 ID:Y9TLNVFC
世の中からいじめが消えた暁にはS女も居なくなるのか

そんなのいやだ!いやだ!

417 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 09:16:24 ID:VaFES/a6
やつらは人間ではない。悪魔は人間から生まれる

418 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 09:28:59 ID:dedaDM8t
でもさ。チンパンジーにもあるってきいたぜ。
母猿からひっぺがした小猿を群れでもって毛皮のついた物体になるまで投げたり転がしたりするってやつ。
何か、それでもってストレスから開放される仕組みでもあるんじゃねえか?


419 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 10:00:34 ID:XMYEB5wb
戦争で役立ちそうだと思う人もいるかもしれないが、
こういうやつらは武器を持った屈強な外敵と戦うより、
内側から丸腰の味方を攻撃するほうを選ぶだろう。
戦いが好きなのではなくて、人の災難が好きなのだから。

420 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 15:30:18 ID:z7BvDVOY
>>419
完全に逝っちゃったサイコパスだとどうしようもないが、端境にいる奴も多いんだろう。
同じ殺すなら、味方ぶっ殺して処刑されるよりか、敵を殺して英雄として讃えられる方が旨味がある。

歴史上でも、戦争の英雄にはおかしい奴が結構多い。
ドラキュラの元ネタのヴラドとか、国を守った英雄だけど、一方で串刺し処刑の大好きな異常

421 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 15:32:08 ID:z7BvDVOY
あれ、最後が切れてるな。
まあ、ヴラドは英雄で且つ、異常者だと。

422 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 15:53:21 ID:S/ntHRCn
優生学、花盛りですなあ。
まあ、将来的には、DQN遺伝子排除の方向に向かうだろう。

423 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 16:23:44 ID:dedaDM8t
ヴラド公(串刺し公)の話ってノンフィクションだっけ?
まあ、普通だったら勝てない相手の前でいっちゃった目で笑いながら。うんこを素手でつかんで食って
「こ・・・こいつマジでやべえ・・・」って、恐怖を抱かせるような作戦なんじゃね?


424 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 16:36:02 ID:t25Gxh5y

最近の日本人のことですね。

425 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 16:36:55 ID:bR77UERr
>>407
Yes
>>408
もうこれ以上落ちようねえよ
>>413
国策で外敵に攻撃が出来ないので、生まれながらのいじめ犯はやっぱり不要な存在ですな
いわば、アレルギー
>>418
それがイイと考える者こそ群に不要なのだと思うが…
>>419
かなり納得だ

426 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 16:49:58 ID:CJqFBtWJ
         ↑ 
脳内のある部位が活動してない人の発言をどうぞ
         ↓

427 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 20:03:53 ID:cdv+WWM7
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / <こいつ最高にアホ
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

428 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 21:19:15 ID:oj/nOJ3F
>そもそもメシウマ状態というのが人間としてレベルが低いしセンスも悪いよな

うん。でもそんな人間の性を否定する奴は偽善者としてもっと信用できないなぁ…

429 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 22:25:41 ID:RAEpx8BP
>>428
典型的な偽善者

430 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 22:43:33 ID:OK9OIjJU
境界にいる奴ってさ
こういうスレ見ると妙にイラついたりムカついたりするんだろうな

431 :名無しのひみつ:2008/11/28(金) 23:53:05 ID:dy8i490f
>>423
ヴラド公に纏わる話はトルコ側や国内の政敵による脚色が結構あるから割り引いて考える方が良さげ。
当時はヴラド公の父や兄が家臣に殺されたりトルコが侵入してきたりと長い政治混乱が続き、平時の生温いやり方では通用しにくい時代だったと思う。

432 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 01:02:54 ID:oSDQgrda
>>428

> >そもそもメシウマ状態というのが人間としてレベルが低いしセンスも悪いよな

> うん。でもそんな人間の性を否定する奴は偽善者としてもっと信用できないなぁ…

うん。でもそんな人間の理性を否定する奴は、人間として全く信用できないなぁ…

433 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 01:56:32 ID:mQJRohEz
理性ってのは、メシウマ状態を感じて以後、どう行動するかということだろう。
メシウマ状態を感じつつも、立派に理性的な振る舞いを通すことは出来る。

メシウマ状態を感じる事自体に、人間の品性はそれほど関係ない。
メシウマ状態であることを公言し、その姿勢をあからさまに示す奴は品がない。

434 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 02:22:09 ID:SgsHSCzM
良い人の不幸は望まないだろう、普通は。
悪い人の不幸を望む人は多いとは思う。
でも悪い人でも望まないって人だっている。

良い人の不幸もメシウマになる人と、
悪い人でメシウマになる人は、永久に平行線な気がする。
良い人でも〜の人は、自分がそうだから「人間の性」と思うはずなので、
他を理解できないはず。

435 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 02:25:24 ID:SgsHSCzM
あ、普通はと書いてしまったが、最初は好きな人、嫌いな人で文章を作ってたので。
良い悪いにして判断基準をぼかしたので、普通はは無しでヨロ。

436 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 02:52:08 ID:+FtdG0QT
>>1
マスゴミとか、チョンとか、その辺りの脳のことか?w

437 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 03:27:51 ID:jzJqideG
文部省統計でイジメ発生率がダントツ一位の愛知県は脳障害者が多いということだけ理解した。

438 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 08:04:56 ID:taGXAsCm
>>388
リチャード・ドーキンスの本に出てくる議論のヤツですな
お人好しばかりで構成された社会は
遅かれ早かれ利己的利益を追求する奴に食い物にされるという
数式で美しく説明されるのは道徳の説教より遥かに説得力がある

439 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 11:29:37 ID:HIOjW3mz
>>413
そのバーバリアンの存在そのものをもし無くすことが出来たらって話なのでは?
>>434
とりあえず自分が欠陥人間なのだということを理解してもらうところからだろうな

440 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 11:52:26 ID:UWVKgYkw
>>439
百年清河を待つっつーか、ユートピア幻想っつーか…
嘘つきが一人も居ない村は、他所からやってきた嘘つきにとっての天国だ
とかいうジョークがゲーム理論の教科書には書かれてたりするんだが

441 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 12:25:16 ID:HIOjW3mz
>>440
>>376>>377あたりが現実的な話だとは誰も思ってないだろう

教科書に書かれてようがなかろうがどうでもいいが
>嘘つきが一人も居ない村は、他所からやってきた嘘つきにとっての天国だ
を否定するつもりもない

ただ、
存在理由をつくりあげて認めてしまおう的な考えだけではいつまでも変わらないわけで
世の中をより良い方向に持っていければという流れを否定してるように受け取れるところは思いっきり否定したい。

442 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 12:36:57 ID:UWVKgYkw
だから、そういう13、4歳の年頃の子が夢想するような事を何時まで思ってるんだ、と
君を苛む、心の汚れた人間達に対峙するのに、そんな甘い考えを抱いたままじゃいけない
ていうか、利害の競合する相手から見れば、君だって心の汚れた人間に映るんだよ

443 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 12:56:25 ID:HIOjW3mz
スレの流れからして現実論を振りかざすところではなくてむしろ理想論を語ってるんだと思ってたんだが
それに心が汚れてる人間の話をしてるのではなくて欠陥人間の話をしてるんじゃないのか?

あと利害の競合というか意見がかみ合わないことと心の汚さを混同してしまうのもどうかと思うぞ

444 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 14:44:49 ID:wfusYvgU
いじめっ子の脳って猿と同じだろ
猿でもイジメとか日常茶飯事だしね
何が組織運営に必要な進化した脳(笑)だよ

445 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 19:04:58 ID:49rDJbZn
脳が肥大化複雑化したために出やすい欠陥とも考えられる。

446 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 19:07:26 ID:49rDJbZn
欠陥とも考えられる。→欠陥と考えられる。
>>434
いじめっこ脳の人は、自分を欠陥品とは思いたくないから、進化と主張する。間違いない。

447 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 20:07:47 ID:mQJRohEz
進化とか欠陥とかいうよりも、単にそう言う戦略をとる遺伝子があるってだけの話だと思うが。

同族ってのが、他のどんな生物種よりも確実に、同じ資源を奪い合う存在である以上、
特に資源の少ない環境下では、確実なライバルである同族をせっせと攻撃して、自らの食い扶持を
確保するという戦略は常に成立の余地がある。

その戦略が種内で行くとこまで行くと、縄張り意識の強い、同族同士常に牽制し合うような種になる。
生息環境やらの違いによっては、単に個体差の範囲内でおさまる場合もある。

448 :名無しのひみつ:2008/11/29(土) 21:55:41 ID:5gDRUq7h
【韓国】新種の精神障害「危険水準」 (東亜日報)
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158

【韓国】20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性(東亜日報)
「1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%に達した」
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138

【韓国】韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見 (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=59857

韓国人の人格障害 感情のコントロールが未熟
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138

【韓国】「小中高生36%、精神健康に異常」 (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74546&servcode=400%C2%A7code=410

【韓国】ソウル地域の小中高校生25%が"行動障害" (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=86557

【韓国】韓国の凶悪性犯罪、日本の10倍、米国の2倍 〜半分が「集団レイプ」で罪の意識皆無(朝鮮日報)
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2007/04/09/2007040900052.html

【中央日報論説】 隣りの日本にも中国にもない花瓶がどうして我が国にだけあるのだろうか。悔しくてしょうがない。
http://healthcare.joins.com/master/healthmaster_article_view.asp?contCode=011000&total_id=2945064

449 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 03:42:58 ID:KorM8tCp
>>447
一番必要なのは自分の食い扶持を確保することだと思う
他人の苦痛に喜びを感じてる状態というのは生存競争という観点から見れば無駄な行為であって何も感じないのが一番都合がいいはず

同じく他人の痛みを自分の痛みに置き換えて考えてしまうような感情移入も競争という観点から見ればマイナス要素だが
子孫を残したり種全体の繁栄という意味では非常に意味のある本能だと思う

人類の繁栄や存続にとってマイナスでしかないスレタイみたいな脳はやはり欠陥でしかないような気がする

450 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 17:55:24 ID:7Thg3aVI
>>447
障害は遺伝子が戦略的に選ぶのではない。

451 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 18:14:30 ID:4VAqoLbQ
                                         ;;_,,,,,,,,,  ,;;_
                                      ;;,,r='';;;;;;;;;;;;;`;;";;;
                                    ,,rイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Ξ;;;;;
                                   i;;;,=i;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;=;;
       、、_  ,;;_,,                        / t;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;こ;;;;
     ,,.ィ`;;;;;`~´;;;;;;ニ、、                   /   ヽ;;;;;;≡;;;;;;;;;;;ヾ;;;;
     ,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::`ヽ、                レ^ヽ   l;;;;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;ミ
   ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノミミ;;;;;;l、                 (_,,;-、   );;/´`i;ミ`i;;;;;;
   ノ;r''t;;;;;;;:::::;;;;;;;;;ー;;レ'ー';;;;;;;;),                 )i)ノ   ノノ б);;;;;;;;;;;ミ
  彳し,,=,,ィ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ'               ,ノ ~    ノ 、 ,/ノ;;;;;ミミ;
   t;;n;:;;;;ィ:;j'ノノl;;tゝt''_,;=ヽノ、               `ーj         `l ~t(;、;;;;;
    ヽ;、;ノ_i」,__、`i ゝノ,-;‐、,j ,l アンタじゃ無理だ        `ー=、      j、   );;;
    tヽ <'`ー'イ ,,, ゝ‐''" ノイ オレが代わる        ヾ~´   ノ i、 ,,ノ/;;;
     ゝ、.  ̄´  (冫.  ノl      _,,;=-‐‐-、   ,-‐-'"^ヾ`l   /  ヽ  イノ
      lヽ、  ,;:'"`> ノ .lー-=、_ / |ノ   >ィ`ー、_-ヽ `tゝ=''T")   `i、
     _,,ィt, `t、` ̄´/l  ヽ   T"     /~>-‐-、rヽヽrヽ   | j----、、 _,,..ィ
   /j  :l   `'=='"      ,ノ     ,,(,イ´   ``^'''"´   l l __  7'
-tー'" i'  ノ   ヽ、    _,,;=''"_,,.;:    /              ll   `ヽ/
 |  `ー―--==、_ヽ ,,,.ィ'"´  ´  、 ,, /     ,/'         l.     j   /
    i  _   `7´ ,,,..-‐=    ナi"      (:j         l`i、 \l   /
  ー十'"~   _,,.レ'"   ー-   ノ       |  ,| 

452 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 19:18:42 ID:6A3h/ZjH
そのうち、パーキンソン病みたいに脳内にプローブ突っ込んで治療する対象になるかもしれん
なあ>いじめ脳

453 :名無しのひみつ:2008/12/01(月) 14:06:22 ID:OKGRyFof
人口の何パーセントいるのだろうか。
多くても少なくても政府は何も対策しないだろうが。

454 :名無しのひみつ:2008/12/01(月) 17:07:36 ID:qb844kfO
少数なら病気扱いできても、多かったら対策なんて立てられんだろうな。
ナチス並みの「最終的解決」をするしかない。

455 :名無しのひみつ:2008/12/01(月) 17:14:59 ID:T7fjCKf0
確かに朝鮮人は日本の不幸が大好きだよね
やっぱり遺伝子に欠陥があったんだな

456 :名無しのひみつ:2008/12/01(月) 17:42:44 ID:mUdSRhMB
マスコミって脳に障害があったのね。
じゃしょうがないか。
全員治療に専念するために仕事辞めればいいのに。

457 :名無しのひみつ:2008/12/01(月) 17:50:19 ID:0Hl5lVqO
筑紫哲也が死んだ時のメシウマはすごかったな。
つーか、多くの人から嫌われてりゃ当然の結果とも言える。

458 :名無しのひみつ:2008/12/01(月) 21:15:06 ID:tuL0VD0s
脳を正常にする治療が、開発されても治療しようとするいじめっ子は果たしているのだろうか。なんてたって、いじめをしている時は彼らにとって快感なわけなんだから。

459 :名無しのひみつ:2008/12/02(火) 20:55:30 ID:gCsKH0Cr
健康診断で欠陥脳チェックを義務化すればいいんじゃないの?

460 :名無しのひみつ:2008/12/04(木) 04:02:25 ID:Af1PSH/O
俺…これかもしれん

461 :名無しのひみつ:2008/12/04(木) 10:39:07 ID:mC6kY6F3
自分で制御できるか試してみて欲しいw
今まで気持ちいいと思っていた事を、気分悪い事とリンクさせ、
いじめ=気持ち悪いと思い込ませていく、それを定着させる事が可能か。
可能かどうかは人によりけりだとは思うが。

462 :名無しのひみつ:2008/12/04(木) 19:10:30 ID:2MykzCwA
サディズムか

463 :名無しのひみつ:2008/12/04(木) 21:19:42 ID:jQtQZimw
>>460
人を好きになったり
物や人に対して愛情を抱いたりすることってあるの?

464 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 11:10:37 ID:63pyNHQJ
460じゃないけど、別の行為だから、あるんじゃね。
パブロフの犬みたいに、特定の行為で脳汁がでたから繰り返すってことだろうと。


465 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 15:53:43 ID:YypfFc6h
韓国人ゲノムとの関係性は?

466 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 16:09:58 ID:7FVM/hnh
【朝鮮の諺】
・いとこが田畑を買えば腹が痛い。
・女は三日殴らないと狐になる。
・他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。
・他人の家の火事見物をしない君子はいない。
・弟の死は肥やし。
・倭将は病気にかかるほどよい。
・盗みも一人でやれ。
・梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。
・母親を売って友達を買う。
・梨を食べて歯を磨く。(一挙両得)
・女房を殴った日に女房の母親がくる。
・隠れてみたら捕盗庁の建物だ。
・三日も飢えて塀を越えない者はない。
・音の出ない銃があれば撃ってやる。
・俺の物は俺の物、お前の物も俺の物。
・人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。
・死ぬ女が陰部を隠すものか。
・銭は汚く儲けても、きれいに使えばよい。
・川に落ちた犬は、棒で叩け。
・死んだ息子のちんこに触ってみる。
・営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。
・姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。
・あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。
・死ぬ女が陰部を隠すものか。
・ただの物は苦くても甘い。
・ひとつ釜の飯を食べて訴訟を起こす。
・らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。
・一緒に井戸を掘り、一人で飲む。
・泣く子は餅を一つ余計もらえる。
・便所の蛙に陰門をかまれた。
・屁が癖になるや、麦の食糧も底をつく。
・大便かカボチャ汁か。
・白い粥に鼻水。
・屁が度重なれば大便がしやすい。
・手も当てずに鼻をかむ。
・臭くない便所があるものか。
・自分の陰部をさらけ出して人に見せる。

出典:「対訳韓国ことわざ選」若松実編著(1975)

467 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 17:20:01 ID:2pOCTWsI
脳を調べて、殺処分がよい
ロボトミーじゃ手が掛かるしね!

468 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 17:38:40 ID:ulu1vpBk
放火民族のDNAで判るよ。

469 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 18:01:26 ID:myeuYb4z
ウジテレビの火災脳か
子供のようにおおはしゃぎしてたな

470 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 20:38:42 ID:dRQvg8gG
ようはいじめっ子は馬鹿だということじゃねーか?

471 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 22:10:32 ID:TKkU0SKk
脳欠はとりあえず子作り禁止してくれ。脳欠を増やすな。

472 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 22:42:39 ID:Vt19Bsau
TVのバラエティが欠陥脳を推奨してる

473 :名無しのひみつ:2008/12/05(金) 22:47:40 ID:M3nTlEKm
悪い奴は頭がイカレテる、心の問題じゃない
これが分かっただけでも良かったな!  殺処分決定

474 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 02:26:54 ID:uBed+ZxN
>>470
まあ馬鹿というより欠陥品だね
器質的、環境的にも遺伝的要素が非常に強い

475 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 03:05:24 ID:c77bHiGw
納得。はじめから正義感も無いしな、いじめっ子は。
道徳の授業があっても、モラルの無い子は意味も解らない訳だよね。
身をもって痛い目見ないと解らない奴だと言う事だ。



476 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 03:18:16 ID:p8iAykX8
メシウマ脳

477 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 04:21:25 ID:oyJLMrM0
てか、ふざけあいっこが楽しい原因ってこれだったのか
いじめは学校であっちこっち起きたな
あとは凶暴性の違いか?

まあ我慢ができない子どもってことだな
親が苦労しそう 反抗ばかりしそうで、
暴力はいけないなんて言われてるからどう躾けるんだろ…ムズ

478 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 04:40:00 ID:e9Yoao/J
ワロタ

http://jkchorizo.com/?a=Maker&oo=%A4%A4%A4%B8%A4%E1%A4%C3%BB%D2

479 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 05:47:48 ID:UblTH04+
>まあ我慢ができない子どもってことだな
普通の子供は別に我慢してるわけではなくてただ同調してるだけ

>暴力はいけないなんて言われてるからどう躾けるんだろ…ムズ
言われてるから直すんじゃないし躾けても無駄

隔離して治療するしかないだろうな

480 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 11:13:13 ID:Ct5+66JS
じゃおまえらはその検査をしてもひっかからないと。
俺はいまはおとなしくしてるけど昔は糞ガキだった。
隔離されて治療されるなんて昔は言われたら納得いかないかもねw今は仕方ないて思うけど異常だっていわれたら

481 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 11:33:53 ID:dE+0Lovw
わかりやすく言うと、脳障害ってことらしいですよ。
誰かは知りませんが。

482 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 13:35:04 ID:UblTH04+
とりあえず突出してる奴に対しての検査義務を設ければ良いのでは?

483 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 14:09:14 ID:W/Bvu8LC
西洋科学は遅れているな。中国哲学なら性善説・性悪説で紀元前の問題。

484 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 14:16:11 ID:OtFanTQz
>>470
バカってのはあるな
脳汁のためにイジメをするのではサルと同じ

485 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 14:40:55 ID:z+TBNvUq
サルに人権無し。
あらゆる人体実験の被検者に丁度いいなw

486 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 18:13:55 ID:7OYgPQQf
47都道府県あるんだから。
苛め率上位の県民を下位が苛めることを国が義務化すればいいんだよ。
1位を46位が、2位を45位が苛め、47位だけ免除。
いずれ、苛めるのも苛められるのも嫌になるさ。

487 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 19:08:32 ID:dojhUjlu
>>485
サルを引き合いに出すのは承服できないぜ。
なぜなら動物の最重要課題は子孫を残すことで、脳が小さいほど個で行動、
大きくなると効率を求めて群れとなす。
いじめ脳は脳が大きくなったが故の欠陥だと思うので、たしかにサルもいじめる個体はいるが、
人間以下の脳に下げるのはおかしいと。
下げるなら生物以下、餓鬼等に移行すべきじゃないかと。

488 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 20:14:15 ID:jIuawkeN
どうでもいいけど、個で暮らすか群で暮らすかに脳のサイズは全く関係ないぞ。
後、猿でも鳥でも魚でも、イジメは普通にある。こちらも脳のサイズは関係ない。

489 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 20:19:03 ID:3rU1OveZ
単純にテレビの罰ゲームみたいのを見て笑ってるだけでも、
DQN方向に脳が構成されてくるってことだよね?



490 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 20:51:22 ID:x0RRjryH
サディストであることを誇っている人がよくいるけれど
結局障害の一種だったんですね。

491 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 22:04:32 ID:MLRqMfL5
ひょっとしたら、だけど。
もっと小さい分子レベルでは、エピジェネティクス(いわゆるDNAのメチル化)が絡んでくるかもしれない。

BPD(境界性人格障害)などは、その線がかなり濃厚らしいから。

仮にこれだとすれば、現在の生命科学・医学では治療不能だなあ。
心理学とか社会的な手法に頼るしかない。




492 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 23:14:12 ID:MUgUAXRb
こういう脳の反応した奴入学禁止にすればいいんだよ
ようは異常者を学校にいれてるようなもんだよな

493 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 23:34:51 ID:bYoRP1Or
欠陥人間がいなくなれば、世の中の多くの問題が解決する気がする

494 :名無しのひみつ:2008/12/06(土) 23:53:23 ID:MLRqMfL5
精神疾患てのは「いまの社会情勢」に適応できてないだけで
これが縄文時代とか戦国時代とか、あるいは将来起こるかもしれない環境の大変動に適応するかもしれない、
いわゆる保険の側面があるんだよな。

ただ、
いじめ、かっこわるい。と言った前なんとかはいずこへw

495 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 03:05:16 ID:ooDmx6jJ
まあ種として多様性ないと環境の激変についていけないから必要だけど
性格にもそのことがいえるってことか

496 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 04:00:16 ID:NozIe4Ln
保険にしてはコストがでかすぎる。
やはり小学生の頃から年一回fMRI検査を義務付けて
引っ掛かったヤツをいじめっこだけ集めた学校に
集約すべきだな。
養護学校のいじめ脳専用バージョン。

497 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 04:26:40 ID:P0IUAC8H
この欠陥が環境適応性や生存競争において有利だといえる理由が知りたい

498 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 04:46:34 ID:yRx0yLae
有利なのは、いじめられずに生き残る確率が高い事。
しかし生き残る事と生きる事は全く異なる。
生き残るだけならゴキブリと一緒だ。
人間として存在する意味が無い。
もし生き残る事のみに価値があるなら
あらゆる人間性を否定する、という
一部のマトモな方々には残酷な結論になるな。

499 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 06:12:06 ID:eRHYPhUf
人間性だって、随分生き残る事の足しになるんだがな。
協力し互助関係を円滑に回す為には、人間性という奴がどうしても必要になる。
人間性が高い者同士なら、互いにWIN&WINの関係を築ける可能性も高い。

ただし、人間性が万能の生存術でないのも確か。
他人に共感することなく、気楽に他人をぶん殴るような奴が、人間性の高い者を
踏み台にのさばるのもよくある事。

どっちの生き方が価値があるとかないとかは、この場合関係がない。
現代の多くの人間が前者の生に価値があると思うのは、つまり前者側の戦略に与している者が多いというだけ。
前者の「高人間性」戦略をとる者にとって、後者の戦略をとる者は寄生虫にも等しい敵だからな。

500 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 08:49:17 ID:sMBxqM/j
お笑い芸人で「ドS」キャラを売りにしてる人々、設定じゃなくて素ならばこういう疾患かもしれんよ。

501 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 09:54:16 ID:P0IUAC8H
人類の歴史の中でこの疾患そのものが生存競争で有利にはたらいてきたってことは無いだろ

生存競争で有利になるとすれば、優れた知性や体力など実際の戦いでその個体を勝利に導く要素、
そして精神面で言えば戦いの中でいかに冷酷無情になれるかという事じゃないのか?
いちいち他人の苦痛を見て脳汁出してほうけてたんじゃ戦いには勝てんよ

要するに現代社会が平和になってきたからのさばってるだけで、
もともとは種全体の繁栄にも存続にもまったく役に立たない無意味な習性なんだよ

もしこの疾患が有利に働いてきたのなら人類の歴史数百万年の中で淘汰されるうちに
こういう人間ばっかりになってないとおかしいんだがそうはなってない


502 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 10:59:05 ID:SCyblYa0
じゃあ遺されてきた事に意味があるのか?
という問題になるな。
劣性遺伝なら絶滅してもおかしくない。
それとも遺伝子自体以外の要因かな?メチル化とか

503 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 11:02:50 ID:pzMsPaZI
本来淘汰されるべきなのが
平和になったり命を大事にしましょうになったりで
淘汰されないで残ってるんじゃねってことを501は言いたいんじゃね

504 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 11:05:09 ID:SCyblYa0
だったら人為的にでも絶滅させるべきだな。
国連決議にしてもいい位だ。

505 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 12:06:55 ID:P0IUAC8H
>>502
遺伝的なものなのか突然変異なのかよくわからんが
この習性が生存競争において必ずしも有利にはたらくわけではないこと
人類が繁栄、存続していく上ではむしろ悪影響であること
少し飛躍しすぎかもしれんが本来の人間らしさを構成する要素とは思えないというのが言いたかった
あと優性とか劣性遺伝子の話とはちょっと違う話のような気がする

506 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 12:09:45 ID:0m5Wo3Yv
>>497
イジメ脳の持ち主の自己正当化
>>498
イジメ脳の持ち主ですら、別のイジメ脳の持ち主にいじめられる可能性が高いわけで
イジメ脳者を社会に組み入れたままの状態で「いじめられず生き残る」ってのは意味がない
>>501
前に誰かが言っていたけど、脳汁出す対象がむしろ手ごわい敵より守らなくてはならない弱者に向くだろうしなw
>>502
症状が出ないヤツもいるんじゃね?

507 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 13:04:05 ID:eRHYPhUf
>>501
>もしこの疾患が有利に働いてきたのなら人類の歴史数百万年の中で淘汰されるうちに
>こういう人間ばっかりになってないとおかしいんだがそうはなってない
なわきゃないべ。
特にこういう行動に関する部分では「自分一人がやると有利だけど、全員がやるとまずい」というものは結構多い。
"電車キセルを促す遺伝子"とか考えたら、なんとなく判ると思うけど。

この手の遺伝子は多数派になった時点で破綻するから、全員には広まらないが、少数は常に生き残る。

508 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 13:38:53 ID:xtoK7g8/
何か理由があるはず、どこかで役に立つはず、と思っている人が多いな。
合理と調和を求める健全な発想だが、それは妄信だ。

これは障害だぞ。
体の一部がなかったり、機能しなかったりするのと同じだ。
例えば、世の中には先天的に腕のない人がいる。
腕がないのは何か目的があるからか?進化か?遺伝子の戦略的な選択か?
淘汰されて新しく腕のない人は生まれなくなるか?
全てノーだ。なぜなら障害だからだ。

509 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 13:45:18 ID:b3W5v7zT
これを人為的に抹殺したとしても、自然に人類の一定数はこれになるようにできている・・・とかだったりして

510 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 14:01:39 ID:P0IUAC8H
>>507
自分ひとりがやっても生存競争においてはそれほど不利にも有利にもならないのでは?
現代社会においては影響力が大きくなってるかもしれんがもともと人口分布に影響を与えるほどの習性ではないと思われ
極少数派であるというところは同感

511 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 14:10:42 ID:LeCIxJe7
教育によっても同様の人間を作れそうだが

512 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 14:48:11 ID:0m5Wo3Yv
>>507
そんな遺伝子あるのか?ん〜?

513 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 14:48:58 ID:sMBxqM/j
遺伝的なものと仮定すれば、単一の遺伝子の変異というか差異によって起こるとは考えにくい。
従って、何種類かの遺伝子が大当たりフィーバー状態なんじゃね?
一種類二種類だけなら、戦争で勝ち残るとか狩りが上手いとかメリットもあるかもしれんよ。

あるいは、>>502も指摘しているエピジェネティクスの可能性も小さくはない。

境界性人格あたりはメチル化の可能性が強く指摘されている、と、エコノミストロンドンで読んだw

514 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 14:59:30 ID:eRHYPhUf
>>510
生存競争ってのは、常に種の間で発生するってわけじゃないぞ。
自分一人がやれば間違いなく有利なわけで、有利なその特質(を発生させる遺伝子)は子孫に伝わっていく。
子孫だってやはり有利なわけで、結局その遺伝子は全体がフリーライドの圧力に耐えかねて崩壊するギリギリまでは
種の中に広まるだろう。

>>512
そりゃなんでもあるよ。
"電車キセルを促す遺伝%8

515 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 15:02:20 ID:eRHYPhUf
何か切れたので・・・

>>512
そりゃなんでもあるよ。
"電車キセルを促す遺伝子"と言うとアレだが、他人を出し抜き、自らの労苦を可能な限り減らし、
一人勝ちを目指す遺伝子ってのは常にある。遺伝子ってのはそういうの好きだしなw
>>513の言うように、それが単一の遺伝子かどうかはまた別の話だが。

516 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 15:20:29 ID:vIIKBuXk
いじめがかっこいいとまで思い込んでいたら妄想傷害も発祥してるな

>>497まず現代には無い。
素手で熊と戦うような時代にならない限りまず無い。

517 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 15:25:35 ID:jhkdSR/3
勿論、加害者側は殺されるのを覚悟で人をいたぶってるんだよな?
とりあえず、いじめられた側は一生忘れないから。
いじめたことがある奴は復習されても文句言えないことは覚えておいたほうがいい



518 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 15:28:10 ID:ffJY1q0e
例の人工知能実験みたいなもんじゃないか?

みんなが群れに協力し、たとえば「共有備蓄に手をつけない」なら
群れ自体の生存能力は上がる。

だがその中に、「共有備蓄に手をつける」人がいれば、その個体と
親族の生存率が跳ね上がり、遺伝子的に有利になる。

だがそれが増えて群れの多数派になると群れが機能せず、
群れ自体の生存率が下がる。

だから根絶もできないが多数派にもならない、という程度に抑えられるのが
進化的には正しいのだろう。

他者を苦しめるのが好きな人は、たとえば隣の群れを襲撃する係にして
暴れさせておけば群れが有利になるから進化的に有利だったんじゃないか?
それからだって社会は常に死刑執行人・殺し屋・拷問官などを必要とした。

519 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 16:11:05 ID:P0IUAC8H
>>514
>生存競争ってのは、常に種の間で発生するってわけじゃないぞ。
これは常識だろ

他人の苦痛を見て脳汁出してほうけてるような習性がなぜ生存競争で有利なのか?そこが理解出来ない
知性、身体能力が有利さを決める主な要因だと思うのだが・・・

520 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 16:50:32 ID:vIIKBuXk
まあ頭のおかしい奴は人間と接するなという話だな

521 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 21:51:41 ID:gS3k6OsB
俺ぐらいのいじめられ経験が長いと、たいがい顔みるだけで脳欠かどうか判断できる。8割は当たる。

522 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 22:17:31 ID:UWJB+uY1
http://jp.youtube.com/watch?v=7HCdAArOY4g

523 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 22:21:32 ID:V8SLSD/V
マスコミ脳か

524 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 23:03:24 ID:zoWPNXZg
昔、それこそ暗黒時代はどうかわからんが今の時代にはもはや不要の形質だな

525 :名無しのひみつ:2008/12/07(日) 23:16:13 ID:UmFE7B0Q
不要なのは間違いない
だがこの平和な世の中だからこそ台頭してくる資質だと言える

526 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 01:21:14 ID:LxgTp1r/
よく分かんねーけど2chにいる荒らしとかも一部はこういう脳なんかな?
とにかく皆の邪魔をしてそれがイコール脳汁ドバドバみたいな
最近は「邪魔をする」から「とにかく何でも自分発のブームに仕立てたい」なんてのもいるけど
若干表現方法が違うかもしれんが根っこは同じな気がする

527 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 09:59:08 ID:ZZPqD88k
憶測だが、いじめ脳の持ち主は本当に病的な奴なんじゃまいか
大抵の人間は後天的な要因でいじめに走るとか
報酬回路は学習でも作れるだろう

アジテーションとして「奴らは俺達とは違う人間なんだ、違う種族なんだよ!」とかは良く使われる常套手段だし、
それによって人は喜んで人に害を及ぼしたりするのだ

528 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 14:41:19 ID:hjTx7yNN
電気羊にでてくる感情移入度テストみたいな実験だな。

529 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 14:57:53 ID:hjTx7yNN
最近になってわかった事だけど、マウスにすら他の個体に感情移入する力があるんだよね。

俺の勝手な考えなんだけど、他の個体に感情移入する力はある条件下ではキャンセルされるんじゃないかと思うんだ。
例えば猿にも仲間に感情移入する力はある。
ただ、猿の群れ社会では個体の順位というものが存在していて、上位の個体は下位の個体の食べ物、交尾の機会などを奪ったりいじめたりする事をいとわない。
ここでは順位をつけることで群れの行動に秩序が生じ、群れの中で強い個体の遺伝子を優先的に遺すことができるので種族としては利益になるんだけどね。

感情移入力は、相手が自分よりも下位の人間の場合は働かなくなるか弱くなるかするんじゃないかと思うんだ。
例えば、相手を見下していたり異質なものととらえてた場合。
アメリカだって南北戦争前は平気で奴隷を酷使してたけどそれに異論をとなえる人はほとんどいなかったっしょ?

530 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 16:37:50 ID:mwCDHJVv
普通は全くはたらかなくなるのがMAXで最強
でもスレタイの脳はそれを通り越して
弱い者いじめに対して快感を感じててやめられない状態
やっぱりただの欠陥なんじゃね?

531 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 17:01:00 ID:fvDk8Tpo
サンプルは韓国猿か?
俺は阪神大地震の時の連中の発言をいまだに許さない。

532 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 18:09:08 ID:GcwjSxH4
ホラー好きやサスペンス好き、アクション好きもこういうのに当てはまるのか?
単に強い刺激が無いと脳が反応できないだけなんじゃないのか???
快、不快の決定要素はもっと後天的学習の要素が強いような気がする。

533 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 19:47:47 ID:RIkLPKx0
問題は、何かアブノーマルなものを見て快楽を感じることよりも

>>1にある、
>さらに、感情の統制に関係する脳内のある部位が、いじめっ子の脳では活動していない
>いじめっ子が自己制御を欠いているのは事実だと

行動のコントロールが利かなくなっていることだなあ。

---
SMでもなんでもいいが、そっち系の動画を見てハァハァ言ってる人のうち
リアルでやってる人が何割いるのかという。

制御が利かないのはやばい。社会的にまずい結果になる。
パチンコでもレイプでも万引きでもひきこもりでも同じことだ。


534 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 20:47:05 ID:fXHU9yTv
おもしろい発見だ。
いじめっ子だけでなくストーカーやモラハラ、
DV等の加害者についても同様の研究きぼんぬ。

535 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 20:52:06 ID:ahe7WY+P
>>526
心配しなくても大部分は雇われバイトです。

あとはバイトに煽られた馬鹿。

536 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 20:54:38 ID:9RqhAMxW
ヤバそうな奴全員CTスキャンすればかなりの犯罪を未然に防げるな

537 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 21:19:28 ID:2+hSp+Z8
>>517
イジメ犯が殺されたらGJの嵐だもんな

538 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 21:37:21 ID:gQfVM0zO
2chってイジメられっ子の巣窟かよ
最近のガキは打たれ弱すぎで見てて情けない

539 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 21:53:31 ID:z2G/zo8i
>>538
ときに自殺や精神崩壊にまでつながるいじめを擁護するのか?気違いだな。

540 :名無しのひみつ:2008/12/08(月) 22:09:37 ID:kJlyddSZ
人に対して苛立ちをもつことは誰でもあるが、実際に暴力をふるおうと
考える奴はほとんどいない。
感情が制御できない、他者視点が欠如している、短絡的な思考、いじめ
をする人間の知能には問題があるのはあきらか。

541 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 00:09:27 ID:14XcxuT4
>>539多分>>538も同じ脳してんだよw

542 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 00:30:30 ID:14XcxuT4
この結果さ、もし当人自信が同じ目にあった場合も自分の苦しさに自分で
報酬を感じるのか?それとも自分が同じ目にあった場合は他の機能が働くのか?

543 :1000:2008/12/09(火) 01:19:32 ID:MTYDCPXv
半島??

544 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 01:25:06 ID:Y6YLj8mE
自分も小、中時代はかなりいろんな奴をいじめてきたが今は人の痛みがわかる… 成人式でみんなに謝ったよ 一人チョーシにのってタメ口聞いてきた奴はまたボコッたけど…

545 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 01:54:48 ID:Nuzk73Xc
>>544 お前も脳を検査してもらったら?

546 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 02:44:00 ID:p1kCj6yx
でも544はスレタイの脳とは違う気がする
「俺が絶対正しい」系じゃんこいつ
「従わない奴はムカつくから殴る」みたいな

547 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 12:48:38 ID:2okWDul7
人間が他人を殴る理由なんて色々だからな。
>>1の理由なんて、いじめっ子や粗暴人間の中でも極一部だろう。

548 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 15:25:54 ID:SZbTir05
>>542
自分がいたぶられても脳汁は出ないんじゃね
しかし、イジメ脳かつマゾっ子なら出るかもね

549 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 20:27:20 ID:14XcxuT4
>>544
殴ってる時点でいじょうだよお前は

550 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 20:38:35 ID:9/sJ+jS+
>>544みると
表面的にはたとえ理解できても本能がそうさせるってことか
やっぱ先天的な欠陥なのかもしれんなあ

551 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 21:15:44 ID:YOh443uS
クラスに一人くらいは頭のおかしい奴って、いたよね。
俺のクラスには、シャーペンで刺してくるキチガイがいた。
流血してても、平気な顔してプスプス刺してくるんだよ。

人間性に欠けて爬虫類みたいで、気持ち悪い奴だったけど、
今、思い返すと、やっぱり脳みそに欠陥があったんだろうな。

コンクリ女子高生の犯人とかも、やっぱ同じキチガイだったんだろうな。
まともな人間性をもった人間には連中の行動は理解できないもの。

552 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 21:29:31 ID:UHPSFP3k
中学んときに遅刻がちな友達がいて、ある朝起こしに来た母親を殴ったそうだ。
おばさんの目の下のアザ見て引いたわ。
本人は「ムカついたから」って当然な顔してたけど、あいつも脳に障害者あったんかな 

553 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 21:36:07 ID:GrbA2ic0
ネタで言ったつもりが袋叩きにあうかわいそうな>>544

554 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 21:47:17 ID:1oWYweiH
ネタで言ってる口ぶりじゃないし

555 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 22:06:39 ID:GQr/tBOC
戦争で戦果をあげたり、暗殺者としては一流になれるかもね

556 :名無しのひみつ:2008/12/09(火) 23:18:31 ID:hWYsxglJ
一流にはなれんよ

557 :名無しのひみつ:2008/12/10(水) 06:30:20 ID:XsAqyZrH
いたぶって脳汁だしている時点で、戦争でも暗殺でも三流


558 :名無しのひみつ:2008/12/10(水) 19:54:10 ID:4Z7DknfM
他人の不幸は蜜の味とか言ってる奴がこれなんだなって思った

559 :名無しのひみつ:2008/12/10(水) 21:06:48 ID:clYMbS41
人間の性格ってPCで言ったらソフトだから
書き換えたらいくらでも変わるのかと思ってたんだがそうでもないみたいだな
ハードとかOSレベルで既に決まってしまってるってことか

スレタイの欠陥脳は極端な例だとは思うが、
普段の生活の中で他人と気が合わなかったりすることがあるのも
もしかしたらハードレベルでの違いが原因だったりするのかもしれん

560 :名無しのひみつ:2008/12/10(水) 22:08:54 ID:G5K6aCQv
イジメッ子は池沼だった

ただそれだけの事だな




561 :名無しのひみつ:2008/12/10(水) 23:14:18 ID:VpJWvlDH
創価脳

562 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 00:25:23 ID:xAhvblUJ
どうでもいいんだけど、犯罪者と同じ脳してる奴を人間界で
暮らさせるのはいかがなものか?

563 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 01:28:57 ID:gKo0iptn
嫌韓厨は脳に異常が見られてると言いたいような内容なのに
それどころか、この内容を自分のレイシズムを正当化の道具に使うってのは
なんのギャグですかwww

564 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 01:38:17 ID:H1413Gzm
いきなり何の話だ

565 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 01:40:43 ID:gKo0iptn
これって、我こそは正義だとか妄信して
加害者の家族や加害者を擁護する弁護士にまで危害加える
キチガイにも脳に障害があるってことだね

口実探して自分のサディズム満たそうとしてません、なんて断定できんだろw

566 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 02:05:41 ID:H1413Gzm
そういう我こそは正義君がどうであるかは判断できないな
この記事はハードウェアの機能の違いを発見したという物だ
この記事だけでは、我こそは正義君はソフトウェアの問題という可能性を否定しきれない

567 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 03:32:41 ID:kPWFN8w6
というか、ありがちな事だが「我こそは正義君叩き」の人の言動そのものが「我こそが正義君」になってたりするんだよな
元記事自体、このスレの一部では、「トリアーエズレッテルを貼って叩く」人の口実に使われている感がある
この事自体が興味深い現象と言うか、わかりやすくもありがちな現象と言うかw

568 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 07:57:19 ID:W4xrW+4B
これ何でいじめっ子って訳なの??
明らかにマスコミによる洗脳入ってんだろw

569 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 08:26:31 ID:Eu74Kzjq
実験そのものがいじめっ子と普通の子で比較するものだったからじゃないの?

570 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 22:26:00 ID:+w2FLiQ1
>>568
んー・・・

571 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 22:44:42 ID:uOSESU7G
高齢出産の影響じゃねーの?w
目に見えた異常よりも、こういう見えにくいところに
異常があってもおかしくねーぜ。

まぁ昔から日本はいじめが多いんだけどな。
ただ最近は明らかに異常。

572 :名無しのひみつ:2008/12/11(木) 23:04:41 ID:91+LBPXQ
>>1
つまり生まれながらにして犯罪者予備軍がいると言う
画期的な発見だな。

573 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 00:41:58 ID:ON8Sdt56
こいつの人間性考えられへんって奴いるけど、これが原因だったんだ。脳に異常があるから制御できないんだね。納得・・・できない。やっぱいじめっ子はむかつく。

574 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 01:24:53 ID:0RNjNWjG
行動を起こすかどうかは別にしていろんな所に紛れ込んでそうだな
いろんな問題が絡んできそうだし残念ながら実際に対策が講じられることはないような気がする

575 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 03:05:17 ID:zRjhd97O
大体、この欠陥が無くても問題行動を起こす人は居るだろうしな

576 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 14:51:25 ID:fJNJ4A3/
ドリフのお笑いは、いじめっ子が喜ぶパターンだったよな。

577 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 14:52:03 ID:EUaO2Nlj
まさにお前らの脳のことだな

578 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 14:54:14 ID:QQ5YWdGO
>>571
DQNの仔は正常だとでもいいたげだがそうは逝かないぜ!!

579 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 15:34:26 ID:ZfmiCM1D
>>572
同じように、生まれながらの天才もいる。
ギフテッドやタレンテッドと呼ばれ、それと認められた場合、
アメリカでは専門の教育を受けることができるんだわ。
とはいっても、ギフテッド校にも公立私立あって、かけられる金の額には
差があるんだけどな。
純粋にギフテッド教育を施すためのものなんだが、空きがある場合には、
高能力児も入学できるとこもあるんだと。

580 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 15:38:16 ID:84mzFgpa
俺も見てみたかっなぁ。
俺をいじめてた全ての人間の脳の中身や心の中を。
そうすれば、なぜ俺をいじめようとしたのかが分かったような気がする。
でも、俺も人の心が読める能力が欲しかったなぁ。

581 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 16:10:38 ID:EUaO2Nlj
まずお前の両親がお前を疎んでることに絶望する

582 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 16:31:31 ID:CVJNyIH9
薄汚い朝鮮人の脳を研究したのかな

583 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 17:14:13 ID:2KrXXhne
精神的肉体的虐待を受けて育ったり
ほったらかされて構ってもらえなかったり
誰にも優しく愛情持って接してもらえないで育ってきちゃったのかな

584 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 18:46:03 ID:zN64Ag4i
>>559
ハードの差を吸収するのもソフトで出来る
ただ、プレステ2のゲームをファミコンに移植するとどうなるか
どうしても埋められない溝がそこにはある

585 :名無しのひみつ:2008/12/12(金) 23:21:21 ID:XyDfQ2wG
>>583
それだけじゃないよ、イジりと言い訳してるバラエティー番組の影響が大いにあるよ
あれ見て喜んでる奴は脳が>>1のように捻じ曲がっていくんだよ

586 :名無しのひみつ:2008/12/13(土) 07:02:50 ID:zVSTk1zw
まさに朝鮮人の脳じゃねーかよw

587 :名無しのひみつ:2008/12/13(土) 12:30:11 ID:j4onzn+A
>>585見て
「いや、生まれつきなんだからそれは違うんじゃねーの?」って思ったけど
ソース見たら生まれつきとか遺伝がどうとかみたいな話は載ってねーのな
もしかしたら成長していく過程で脳がスレタイのように変化してしまう可能性があるってことか?
それならばこえーな・・・

588 :名無しのひみつ:2008/12/13(土) 14:18:32 ID:gYL9HAfI
子供にはあんまりお笑い見せないほうがいいのかもな

589 :名無しのひみつ:2008/12/13(土) 16:11:44 ID:QwzOvlmg
いじめっ子は真性Mって事か

590 :名無しのひみつ:2008/12/13(土) 16:59:27 ID:i2g8RnOp
犯罪者の共述はアテにならんからな
あまりにクラスターBが大杉て
科学的に審判できる日を待ってます

591 :名無しのひみつ:2008/12/13(土) 17:39:08 ID:rZHyxQJX
>>589
お前途中までしか読んでないな?
俺も途中までそういうオチかと思って読んでたw

592 :名無しのひみつ:2008/12/13(土) 20:58:14 ID:GKMnfIey
バカ在日朝鮮人が調子に乗ってほざいたレスのコピペ

『あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)

俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。

つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw

例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)』

永住外国人の地方参政権付与法案には、絶対反対!



593 :名無しのひみつ:2008/12/13(土) 22:35:52 ID:dtTkv+ii
嫌韓の気持ちはよくわかるけど痛いよ

594 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 00:47:00 ID:CmsCHxUW
戦争が絶えないのはこういう脳の指導者が現れるからでは?

595 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 01:21:24 ID:LOZ8Kugp
こういうのを「強者」とか「あいつは違う」とかあがめてしまうピグミンがいる事も問題だな。

596 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 01:51:47 ID:umEMy1+2
外来民族である朝鮮人に国内でパチンコ賭博利権を与え、
日本人がパチンコ依存状態になり様々な犯罪に巻き込まれ、殺害まで
されているのに、一向に対処しない警察と政治家のことだね
日本人がパチンコ関連で殺されるたびに、桜田門と永田町の方から
歓喜の声が聞こえるようだ

597 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 03:32:38 ID:dLVqSm7C
なるほど、
1. まず相手にウソの既成事実を作る。
2. その根拠もない事実を正当化や流布化するために、「レッテルを貼る」←これ重要。
3. 上記がうまくいったら、謝罪と賠償しろとイジメやすくなると。
奴らイジメの天才かもな。

598 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 07:07:34 ID:uSd1u26r
>>100
危機ビジネスをしてる連中は需要を生む為に、意図的に危機を作り出す場合もある
そういう発想に行き着くのも、メシウマ脳とやらの影響なのかねぇ
足を引っ張るというか

朝鮮が例に挙げられてるが、確かに歴史的にも地政学的な要素でも、この手の遺伝子が優位となった可能性が高いな
この遺伝子が残る方が生存に有利だったとするならば
日本では異端児として、逆にメシウマ脳の奴らは淘汰されたはず
いわゆる大陸国家では、この手の遺伝子は日本ほど不利じゃないかも知れんな
性悪説信者とも言うが

>>104
世代の氷河期?
逆でしょう
社会的にここまで潰されているのに
他の日本人と比べても比率は恐ろしく低いんじゃないかな

>>135
ありえんよ
融和という言葉を理解出来てれば、いかに無駄か露呈するしな
生産的な活動を続けた方が結局は強いわけで、そうする為にはメシウマ脳なんてのは秩序を壊す害悪でしかない
今の大恐慌とやらがその証でもある
邪道なキリギリスよりも王道な蟻が強かったのだ

まあ環境的要因が大きそうだな、これは
悪い環境にい続けることで、それが続くと悪い意味での淘汰によって、身体面や遺伝子にも悪影響を及ぼす感じで

>>152
いわゆるスネ夫ですね
分かります

>>171
残念だが両方あると思われ
残酷だがな
まあ遺伝子関係は少しずつ中和してくしかないだろう

>>189
メシウマは後天性だろうな
記事のは先天性で
マスコミも後天性のが多いと思われ
彼らは一般人よりも長時間2chなどを見てる関係で、毒気付いたレスを多く見る事となる
そうする事で次第に刷り込み洗脳を受け、感覚が麻痺してくる
よって、メシウマなんて言動なんかを平然と使う人種が誕生するという流れだろう
他業種よりは、先天性も多いだろうけどな
そういうのが集まりやすい職種ともいえるので
精肉業とかも同様で、あんな作業は普通の感覚ではやってらんないしな
例外もあるとは言え

599 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 07:34:17 ID:uSd1u26r
>>222
誤用も増えてるからなあ
>>1の症例をたとえる場合にも使われてる場合がある

>>223
その為の隔離なんだろうな

>>226
その必要性が薄れてくると、この手の遺伝子は消えてくんだろうね
農耕民は肉食民よりは少ないだろうと思われる

>>229
環境次第だな

>>267
これが>>1の症状になるとこうなる

自分より高い位置の人の不幸=自分に危害が無いか心配だ
自分と同じ位置の人の不幸 =ライバルを押しのけてのし上がるチャンス
自分より低い位置の人の不幸=氏ね、ざまあ、メシウマ

結局、自己中な個人主義者って感じでもある
一人で何でもしなければいけないって発想の奴が多いんだろうな
他人は信用できないのかもしれんが

>>274
グローバル化の弊害ともいえるな
昨今の競争社会化によって、メシウマ脳優位な社会構築が断続的に行われてきた
が、それが続くと結局は日本的な文化要素は死ぬんだよな
性善説で発展してきた国だから
今はその手の融和型はみんな自殺に追い込まれてるけどな

>>275
環境による
海洋国家で事実上の単一民族の日本では、性善説の方が発展しやすい
性悪説が蔓延して競争や奪い合いするよりも、素直に育成した方が利が大きい風土だからな
大陸だとそうはいかんから、メシウマ脳率は高くなるはず
彼らがありえない発想をするのも、そういった環境的要因も大きいはず
争いが数百年くらい消えたら、どの国でも日本みたいにメシウマ脳の奴らは淘汰されるんじゃないかな
興味のある研究内容だと思う

600 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 08:09:07 ID:uSd1u26r
>>308
そういう奴は、当然裏切りや打算で動くだろう
他人を前に出して自分は安全を確保するだろう
普通の人の方が、連係プレーをしっかりと行い、信頼しあうから強いかもしれない
なので、必ずしも優性とは限らないかと

>>318
そういや、一時期やたらとコミュニケーション能力がなきゃ駄目だっていう論調が企業社会で蔓延してたな
メシウマ人種が優位になる為の工作だったのだろうか?
誰が何の為にという謎は出てくるが

>>324>>326
東京マスコミのお笑いは関西とは全然違うらしいしな
想像以上に低質なギャグをやらされるとか
いじりとか見ててもつまらんのだがな

>>327>>335
それが>>1ってことか
要は欠陥って事だな

>>329
業って奴だな
徳を積まんとな

>>355>>357>>371>>373>>374
そうとも限らん
結局程度が低いから、そういう選択肢しか浮かばないだけとも言える
ただ、資本主義社会自体がメシウマ脳の連中によって作られてるから、どうしても限界が生まれるだけで
脱皮しなければいけないだろうな
進化とも霊性を向上させるとも言うか

>>378
本質的にはそういうことだろうと思う
結局は地勢による環境要因が大きいのだろうな

>>388
そうでもない
そういう社会ではメシウマ脳は隔離されてハブられるから、侵入しても潰されて終わり
その社会にいたメシウマ脳連中も、そうやって淘汰されたのだから
例外があるとすれば、その社会が混沌の競争社会に変わった場合だな
まさに今の日本がそうなんだが
自己責任、努力不足なんて言動なんかは、正にメシウマ脳連中の正当化の為の言語
誰がこんな下らん発想をするんだろうね
ぶっちゃけ時間の無駄なんだが

>>409
顔にも出てくるしな

601 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 08:40:34 ID:uSd1u26r
>>417
これが悪魔の正体なのかもな
逆の遺伝子もあるとしたら、そいつらは天使で

>>418
それでしか解消できない低レベルとも言える

>>428
その為に陰徳やら霊性の概念があるんだろうな

>>433>>480
だろうな
仮にこの疾患を持ってたとしても、他の脳みそ組織でカバーだって出来ないとは言い切れんし
意識を高めれば、新たな可能性が生まれるだろうと信じている

>>437
吉良や奥田を生んだ土地だしな
あの地区の風潮が全国に蔓延したのが今の日本ってとことも言える
その結果がこの大恐慌だがな
結局は自分らに帰ってきてるし、自業自得とも言える

>>438
西洋は大陸国家中心で性悪説メインだから、それを差し引いて判断する必要があるよ
その理論が全世界で通用するとは限らんしな
実験だって西洋で行われたはずだろうから、少なくても日本で通用するかは不明
メシウマ脳もだが、明治以降はみんな西洋科学ってのに毒されてるのも別の意味で気になるな

>>440>>441
そのユートピア世界とやらは、かつていたであろうメシウマ脳を淘汰して生まれたのか、最初から無菌室で生まれたのかで、変わってくるんじゃないかな
前者なら、侵入されても何らかの耐性があるから、駆除されて終わりになる気がする
地政学的要因である自然の恵みの偉大さを侮るのは危険だな
たとえば、日本という土地でメシウマをするのは、自然の摂理に反してるから、やがて淘汰されると見るのもありだろう

>>449
なるほど

>>457
メシウマというより安堵感って奴じゃないか?

>>489
環境要因での影響はあると思うよ
余裕が無い限り、触れないに越したことは無い

>>491
徳を積み霊性を向上させるしかないだろうな
因果応報という要素を理解し、悪さをしても帰ってくるのを理解する事で意識するしかない

>>496
その隔離行為こそがいじめとも言えるからな
普通の人の何倍もの躾と意識向上を行い、後天的に統制できる様になるのが現実的だろうな
場合によっては選民思想そのものと化してしまう恐れも考えられるので

602 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 09:10:11 ID:uSd1u26r
>>509
そうでもないかもよ
0に出来る可能性もありえるかもしれない

>>517
そうだな
被害者本人が自殺したとしても、周辺関係者が何かするリスクは残るわけだし
生きるうえでこれほど不利な行為も無いな
関係者を軒並み浄化したとしても、一緒に実行した連中が呆れて裏切るかもしれない
なら、こいつらも殺しておくかってなり、結局残るのは一人だけ
こいつらと協調して何か作ってれば、同じ時間を明らかに有意義に過ごせただろうに
こういう計算が立たないアホなんだろうな

>>518
でもそのうち必要なくなるかもね
そういうのを引き起こす要因としては、結局物資不足が根底にあるんだろうし
それがもしも解消されたとしたら、必要性が無くなる
今は残ってても、進化して霊性を上げる事で、次第に不必要となると思われる
恐らく太古には他にも色々な遺伝子があったのかもしれないが、現代までで消え去った特性もあるかもしれない
この苛め疾患も、同様に消える可能性は考えられるな

>>521
顔つきに出てくるからな
人相って奴か

いずれにせよ、海外で宗教という要素が重要なシェアをもたらしたのは、大陸的なメシウマ脳が蔓延してて、それを抑制する為に誕生したんだろうな
日本が宗教的要素が弱めなのも、それが要因なのだろうか
奥が深いな・・・

603 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 12:47:39 ID:MHk7Gtoa
>>597
その手法はスレタイの奴らじゃなくて2chやらマスコミやらがよく使う手法だろ
特に脳みそで考える必要がないので馬鹿に大人気

あとスレタイの奴らは精神的な攻撃も関わるかもしれんけど
とりあえず物理的な痛みに対する反応の方がメインじゃね?って思った
実験では痛そうなビデオ流して反応見てるだけだし
だからメシウマとか言ってるのはよく分からんな
とりあえず「人を殴れば殴った方も痛い」みたいなのが
「人を殴れば俺が気持ちよくなるので最高です」になってる奴がいるんだなーと思ったけど
頭良い奴は人を陥れる方向に進んで
そうでないのは暴力事件とか起こしちゃうんかね

604 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 14:18:47 ID:MN+59W89
マスコミって言うか、いわゆる人権ヤクザの手法じゃないのか

605 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 16:35:06 ID:RKgPVPvw
いじめっ子の脳にはメシウマ回路が存在するのか

606 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 16:40:01 ID:50LmvtHq
>>594
こういう脳の指導者は身近な人物をいたぶるだけで満足なので戦争を起こすような大物犯罪者にはなれない
>>598
あなたにもちょっとあるね「いじめ脳」
>精肉業とかも同様で、あんな作業は普通の感覚ではやってらんないしな
ここね


607 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 22:39:06 ID:SvwISixF
そりゃ痛めつけて楽しむんだから何らかの障害抱えてるとは思ったけどな。

608 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 23:15:15 ID:mD+72D4q
2ちゃんに沢山いるよね
ほんとこわいわ

609 :名無しのひみつ:2008/12/14(日) 23:30:16 ID:AfM4FSD6
しかし病気として分類される時代になるとは思わなんだよ

610 :名無しのひみつ:2008/12/15(月) 00:16:13 ID:fOe3w+sa
これはおかしい。
俺はいじめたこともいじめられたこともある。
ガキの頃だけだけど。


611 :名無しのひみつ:2008/12/15(月) 01:24:43 ID:wNvAMkoU
欠陥脳同士でいじめあってるとか笑えるね
そのまま滅んでくれればいいよ

612 :名無しのひみつ:2008/12/15(月) 20:00:14 ID:DVdDbuzJ
「いじめはいじめられる奴が悪い」と言う奴も、欠陥持ちと見なしていい んだな

613 :名無しのひみつ:2008/12/15(月) 20:41:35 ID:+I6RTYcp
たいがいの人は、見抜けないだろうと思う。こいつらは、並以上の器量を兼ね備えた奴には、偽善者になって俺みたいなカスにいじめてくるから。

614 :名無しのひみつ:2008/12/15(月) 22:16:19 ID:ScjvDRzE
>>612
まさにそうだな

615 :名無しのひみつ:2008/12/16(火) 01:33:25 ID:qqo7UgGM
いじめっ子は拷問にかけてトラウマにしてやれば二度とやらない

むしろ他人恐怖症になって行く末は自殺


616 :名無しのひみつ:2008/12/16(火) 01:56:06 ID:jThxxzyf
>>615
それは誰がやってもそうなるんじゃね・・?

617 :名無しのひみつ:2008/12/16(火) 02:43:42 ID:b25BchCe
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/heaven4vip/1229328087/l50

618 :名無しのひみつ:2008/12/16(火) 05:44:08 ID:NynNqJdN
オセロのイアーゴーみたいな奴か

619 :名無しのひみつ:2008/12/16(火) 17:45:55 ID:J4gkD57U
「いじめ」という言葉を使うから、子供の喧嘩みたいな扱いにされたり、
「やられる奴が悪い」「弱いのが悪い」「やられるのが恥ずかしい」みたいに言って
「だからそいつらをいじめるのは悪くない。むしろ正しい行為なんだ」と正当化する奴が出る。

しかし、「いじめ」とされるものは、被害妄想の部類を除けば、
窃盗、強盗、恐喝、詐欺、暴行、傷害、殺人未遂、といった明らかな犯罪行為なんだから、犯罪として扱うべき。

勿論、たとえ犯罪だったとしても、やられる側に落ち度がある場合もある。
例えば、家に鍵をかけずに外出して空き巣に入られたり、その辺に貴重品を放り出して盗まれれば、被害者の落ち度も非難される。
だからといって「他人の物を盗む行為が正しい」とはならんだろ?
相手の落ち度に関係なく、犯罪は犯罪として裁かれるだろ。

「いじめ」っていう言葉で括るから、「やられる奴が悪い。やる側が正しい」と言い出すアホが出てくる。

↓日本の学校には本当の教育機関として欠けているものがある。
http://www.l-net.com/tshp/essey01.htm
http://www.l-net.com/tshp/essey02.htm
http://www.l-net.com/tshp/essay03.htm

620 :名無しのひみつ:2008/12/16(火) 18:08:38 ID:ItgSAHUx
>>619
殺人もあるぞよ

カッター娘とか

621 :名無しのひみつ:2008/12/16(火) 19:30:47 ID:n+JeZY8g
>>95
だろうな。朝鮮人と支那人は、脳の構造が違うとしか
思えない。
どちらも、創造性はない。
ノーベル賞なんて、絶対取れない。


622 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 12:53:12 ID:2hj8QcDI
ゲーム基地外に多いよな
とにかく、何が楽しいのかやたらと人の不幸を喜ぶ


幼少時から本も読まず、ストーリー性もなくただ横進んで邪魔ものを踏みつぶすみたいな
ゲームをずっとやってると、本当にこういう脳に育つと思うよ

623 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 12:54:20 ID:IiZHZyXK
要するに性悪説が正しいということか。

624 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 13:36:57 ID:gX3iVjr1
環境ホルモンによる前頭葉の未発達が原因だろ!

625 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 13:41:55 ID:KMpKRxqW
>>623
お前は性悪説についてちゃんと調べた方がいい

626 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 18:14:35 ID:jAWOF/00
>>624
環境ホルモンって万能じゃないけど

627 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 20:20:39 ID:E0CdPVgc
>>625
623はスレタイみたいないじめっ子に関しては性悪説が成り立つって言ってるのでは?

628 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 21:06:25 ID:T6akw5gs
>>619
君の考え方は素晴らしい。
おれの考え方とほぼ一致しているよ。
「いじめっこ」「いじめられっこ」ではなく、「虐待加害者少年」「被虐待少年」というものに変えるべきだ。

要するにDQN学校を例にとれば、そこは警察にあたる暴力装置が存在しない無法地帯。
学校が社会の縮図とほざいておいて、被害者が悪いというならば、
学校内に警官を配備して少年院を設置するべきなんだ。

ケンカ・一方的な暴力行為=暴行罪 カツアゲ・パシリ=脅迫罪 万引き=窃盗 

この三つだけは子供といえど厳罰に処すべきだ。

「子供の頃人を傷つけたりしたけど今では立派な社会人です」?
お前が傷つけた人間は一生そのトラウマを背負って生きていくんだよ!! 





629 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 21:39:45 ID:JXEiRRRJ
>>619
自分はこう考えているよ
いじめという言葉だから甘く見られるだから・・・じゃなくて
いじめという言葉そのものを犯罪クラスの重みがあると認識させるべきだと
そちらの言い方だとそちらはそういうつもりはないにしても遠まわしに「いじめならよい」に聞こえるからね
だから自分はいじめという名の行為そのものが万死に値すると考えてるよ

630 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 21:49:44 ID:T6akw5gs
>>629
そうなればいいなと思うが、
言葉の問題は重要だと思うよ。

【侵略】と書けば悪者、【征伐】と書けば悪者を倒した正義の味方
言い回しというのはそれほど重要で人間の善悪の意思決定に関わってくる。

【いじめ】という言葉にはガキ大将が棒で女の子をつついて泣かせているだけのようなイメージしかないが、
実際に行われているのは【恐喝や暴行】という悪質な犯罪行為だ。
こういう非人道的行為をオブラートに包んでしまうような言い回しは被害者加害者双方の未来にとってよくない。




631 :名無しのひみつ:2008/12/17(水) 22:50:34 ID:JXEiRRRJ
なるほどね
そういう見方も理解できるよ

どうすればいじめ消えるのかのう
自分がヒットラーぐらいの力があればいじめっ子とかいかにもいじめてそうなやつらを問答無用で収容所に送って死ぬまで強制労働させてたろうなw

632 :名無しのひみつ:2008/12/18(木) 08:09:33 ID:kTIYTu87
目先のプラスマイナスに踊らされるだけでなく
どうすればお互いに最も利益のあがる解決策となるのかを考えることの重要性を小さいころから叩き込むべき
まあハードに問題がある場合は治すのが先だが

633 :名無しのひみつ:2008/12/18(木) 18:36:11 ID:76Ufy1j5
>>628
最初から「いじめ犯人」「いじめ犯」と呼んでいる…
なぜなら裁かれぬ犯罪者であるから…
>>629
当然であるな

634 :名無しのひみつ:2008/12/18(木) 22:54:31 ID:B1CuWeb+
ここまでヨロレイヒー無し。

635 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 19:59:55 ID:C/den/D9
【医療】韓国型の精神疾患・火病(ファビョン)、解決法は?→我慢をするな[12/19]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1229680846/

636 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 21:37:19 ID:RmGfNbGO
自殺者の遺書で名指しされるような人間は
国費で脳切開して治療すればいい

637 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 21:43:28 ID:zw8jCZfT
危険思想

638 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 11:59:17 ID:3pV+MeJ0
>>636
それやるといじめ犯が自殺してまでターゲットを脳改造させようとするかも!

639 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 12:51:55 ID:yliUAhi6
CTスキャンすればわかるから別に困らないよ

640 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 14:27:10 ID:QGI4qq71
>>631がいじめっこ

641 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 14:42:45 ID:jt72pgCB
いじめっこ=精神異常者
なんですね分かります

642 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 14:46:33 ID:UUI/8/nv
<;`∀´>な、ナジェウリを見るニカ?

643 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 14:57:31 ID:EGCGKKzR
脳みそって厄介だなぁ・・・

といいつつ、SMのAV見てオッキしてしまいます。

644 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 15:02:45 ID:pb+eZpGL
>>1
脳内活動に明らかな異常が認められるという所見ですね。
また、この異常性について、原因究明を怠った点に
言及した事にかかる、記事であると、思います。

すなわち、問題の発生源そのものは、この人の災難を喜ぶ脳の
異常性であるが、その放置が昨今の混乱を引き起こしているという
点までは、理解できます。

しかし、それをして「クリムゾン(迷宮)」なることを、誘導せんとする、
文筆責任者ならびに、配信者の脳内活動においても、同様の活動が
みうけられるはずですでしょうね。^^

645 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 18:34:07 ID:ER1n07mw
ようするに、ライトはヒトモドキを殺してただけで、別に殺人者じゃなかったってことだな

646 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 18:50:29 ID:9VvBEedb
ルドビコ矯正法なら治療できます。

647 :名無しのひみつ:2008/12/22(月) 06:01:01 ID:V4s4u7rZ
あいつらはやっぱりヒトじゃなかったのか。
あんなの人間扱いしてて損した。

648 :名無しのひみつ:2008/12/22(月) 21:03:20 ID:Y5a+/Fbd
まーでも、並以上の器量を持った人には、関係ない話しだな。結局、脳欠から的にあうのは、俺みたいなカスだから。

649 :名無しのひみつ:2008/12/22(月) 21:23:38 ID:3W3xwqHI
脳欠と頭のよさって関係ないような気がするんだが・・・。

650 :名無しのひみつ:2008/12/22(月) 21:38:45 ID:PbMTdbo3
これで、

いじめっ子=知的障害児

であることが判明しましたw

651 :名無しのひみつ:2008/12/22(月) 21:44:29 ID:eC99403F
でもいじめられっ子ってどこかしらに問題があるような…
嘘ついたり協調性無かったり奇行を行ったり
だからっていじめていい理由にはならないけどいじめられっ子側も甘えてないで改善すべき

652 :名無しのひみつ:2008/12/22(月) 21:45:02 ID:jaYNDu6G
知的障害なんじゃねぇかと思う「釣り」もある。

653 :名無しのひみつ:2008/12/22(月) 22:04:00 ID:f4iD2tJV
B民の脳内構造

654 :名無しのひみつ:2008/12/22(月) 22:58:33 ID:UFIzGyL9
いじめっ子の脳に問題があるような・・・

655 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 01:01:24 ID:/xJtXYqn
自分に何の害もない人を傷つける事に罪悪感がない。
直接手を出すことにためらいがない。
自分が痛めつけている人間が、苦しんでいる姿を見るのが快感。

どう考えても頭の構造が一般人と違う。
何らかの情緒的欠陥があるとは思ってた。

656 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 03:14:53 ID:Y9nefFsC
>>100

657 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 03:18:24 ID:Y9nefFsC
>>100
最近TVがつまらないヒントかも
日本人はマスゴミが考えるよりメシウマ率低い証明

658 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 09:23:43 ID:qUNZGvFe
地上波ニュースショーやバラエティ番組って脳障碍者向けの放送なんだねえ。
日本は福祉先進国だねえ。

659 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 10:41:22 ID:Ob2MjSss
>>1
>そんないじめっ子の脳には、他人の苦しみを見ると喜びを感じる
>回路が備わっているかもしれないという

要はサルじゃんww

660 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 13:23:16 ID:KwEpXu0B
205 :いじめ部隊1号 ◆HQ.cwpGsJ. :2008/12/22(月) 19:41:00 ID:mpRVoPgC0
もひゃもひゃもひゃもひゃもひゃもひゃもひゃ
みんないじめはいけないとかいってねっとでわぼくをいぢめるんだ
いいもんぼくはひのあたるりあるのせかいでいじめをつづける
おまへらなんかいっしょうこんなとこでじめじめしてればいいんだ
ぼくはほんとにぶかつでやってたのにうそばっかいいやがって
けんかがつよいとねっとでつよくなれないんだなよくわかったよ
いじめられてじさつするやつなんかみんなじごうじとくだ
げんじつせかいならいじめられるのはおまえらのほうだ
ほんとにくちだけのねっとべんけいのいかすのうんこのぼけのうんこ、、、、

661 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 13:24:36 ID:KwEpXu0B
1 :いじめ部隊1号:2008/12/19(金) 23:56:52 ID:???
あほはだまっていじめられていてください
文句言っても無駄ですから

姉妹スレ:いじめて何が悪い 
     http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1228878679

113 :いじめ部隊1号 ◆HQ.cwpGsJ. :2008/12/20(土) 10:04:19 ID:4b1kTu9b0
害虫板進出ー
板違いやし消されるの時間の問題かな
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/goki/1229698612

662 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 15:00:26 ID:K5lpVMNf
>>651
脳欠必死だな

663 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 20:41:44 ID:UPriWM5v
いじめ脳の遺伝子を絶つためにいじめ脳の親には
パイプカット手術を法律で強制すべきだな。

664 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 21:36:13 ID:r+w5JBe1
遺伝することが確認されたのか?ん?

665 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 21:40:13 ID:qUNZGvFe
エピジェネティクス(DNAのメチル化)とか、後天的な要素もあるよな。
3人兄弟で一人だけ変、ってのもあるし。(西原理恵子に詳しい)

お母様方は「あたしの教育が至らなくて。。。」と深刻に悩む必要はないけれども
いちおう頭下げて、損害賠償はしてね。親権者なんだから。

666 :名無しのひみつ:2008/12/24(水) 00:58:14 ID:0mh5T4ez
>>664
じゃあ、遺伝とか関係なく害獣扱いで処分しよう。


667 :名無しのひみつ:2008/12/24(水) 01:14:20 ID:BzUYREPG
まあ存在そのものが社会にとって不利益であることは間違いないだろうな

668 :名無しのひみつ:2008/12/24(水) 01:42:23 ID:GggWdFnz
こういう実験って日本ではできないんでしょ。
人権人権ってうるさい連中のせいで

669 :名無しのひみつ:2008/12/24(水) 08:22:58 ID:WPo8ngu+
でもさ、実際に日本で実験ができるようになって、こいつは脳欠って判定できるようになっても、それ以降の対処はなさそうだね。あいかわらず脳欠は世間を闊歩できて、弱者を見つけていじめては、恍惚にひたるんだろうね。隔離してほしいなー。絶対無理だけど。

670 :名無しのひみつ:2008/12/27(土) 16:21:42 ID:evQYRVvK
『弱っちー男は強い女、強そうな女に惹かれ、強い男は性格がえばりんぼうなので強い女を生意気と嫌い弱そうな女を好む。』
http://www.sunmarie.com/msn_renka/index22.html
↑(一部抜粋)男性ホルモンが多い男性は攻撃的で、闘争心が強いから「エストロゲン」が豊富な女性との相性は◎。
でも男性ホルモン少なめの男性は中性的なので、同じく中性的か少し男性的な女性との相性が◎よ。

中性的でシャイな男
シャイな男というのは、自ら果敢に攻めるということがないため、気が強くてちょっとわがままな女性や、しっかり者でリーダーシップのとれる年上の女性と付き合うことが多いようです。

俺様系の強引男
男としてのプライドが高く、どちらかと言えば女性を卑下する傾向も強いのが特徴です。
女に対しては綺麗でか弱いという幻想を抱いていることも少なくありませんですので、自分より有能そうなバリキャリの女性や、男勝りで女らしさに欠ける女性などは敬遠しがち。

似ていないひとに惹かれる=自分に無い魅力に惹かれる。自分とは違う遺伝子が欲しい。
強いもの同士・弱いもの同士は引かれ合わない

ヤフー知恵袋にあった書き込み↓
自分の職場に、見るからにとても気が強い女性がいます。
そんな女性の彼氏として務まるのは、やっぱり女性慣れしていてリードできる男性だろうな、と思っていたのですが、何と誰が見ても物静かな雰囲気の男性でした。
正直、「これだけ気が強い女の子の彼氏って、どんな人なんだろう・・・」と思っていたのですが、とてもビックリです。

http://www.chatran.net/dispfw.php3?_movie/_jean

なぜだか、ずっと、強い女性が好きでした。
それも単純に、アクション系の見た目強い女性、戦う女性が好きで、見ていてスカッとして憧れてしまうのでした。
自分自身は運動神経が鈍くて精神的にも弱く、すぐ落ち込んだりイジイジしやすい大人しめのダメダメタイプだったから、
よけいにそういう女性に憧れたのかもしれません。
http://www.yomiuri.co.jp/junior/articles_2003/030303.htm

――主人公に元気のいい女の子が多いですね。
 自分から一番遠い存在で、書いていて楽しいからでしょうか。
ぼくは気が弱いので、引っ張っていってくれる強い女の子が好きです。
それに、家に閉じこもってばかりいる子では、物語が進展しない(笑)。
ぼくが運動音痴(おんち)だったので、運動神経バツグンの主人公を書くなど、自分にできない夢を登場人物に実現してもらっています。
http://www.so-net.ne.jp/mc/columns/yohito/040325/index.html
気の強い女性が好きで、自分がリードするのは苦手。寺岡呼人によれば、そんな町田直隆の恋愛関係はミュージシャンの本道らしいんです。

671 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 00:06:30 ID:TXTcp1e+
まあ俺の中では常識だったが勘違いしてる奴も居るよな
ついでに言うと670はスレを勘違いしてるな

672 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 13:13:01 ID:NeqH9/FQ
この映像さ前頭葉働いてないよな


673 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 13:47:47 ID:/Utyd80u
まずいじめってのは被害者がいじめだと思ったらいじめだから定義が曖昧すぎる。


674 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 14:00:48 ID:51PQxSXU
そうすると被害妄想120%のやつがいるだけでいじめになっちまうぞ

675 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 14:02:03 ID:W8hyykgG
人の不幸は〜
ってあるくらいなんだから、
多分国民のほとんどは異常だろうなwwwwwwwww

マスコミはもちろん、
お笑い芸人見て笑ってる奴らも。

676 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 14:26:12 ID:B91S4gRx
まあ、正直メシウマとかいってる連中は
世間で言うイジメラレル対象のほうだからなw

DQNの頭の血管の事だり

677 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 14:29:04 ID:L54jL/UQ
>>663
20年後、人口がすごい減ってしまいましたとさ…
>>670
自分も知恵袋で回答してんだけど、あそこは参考程度にしてくれ
実際自分もそんなに自信ない回答多いぜ。できるだけ正確に書くようにしてるけど
>>673
はぁ…?
むしろ加害者が何かをして、そのとき脳汁出してたらいじめなんじゃないのか?

678 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 14:40:21 ID:hjsY5gKw
>20年後、人口がすごい減ってしまいましたとさ…
住みやすい世の中になるならそれでいいんじゃないの?

679 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 15:14:25 ID:mZyKm1dI
でも実際テレビでは、一切とりあげられないね。一回テレビで番組を作ってほしい。でもコメンテーターでこの性質を持った人がいたらひたすら反論ばかり言うと思うけど。人をいじめたりいやがらせするのは、いじめられる側に問題があるのです、てね。

680 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 18:43:19 ID:QUMGKzAD
元いじめられっ子の怨み節はいいけどさ、一九世紀の優生学じみた愚かな空想は捨てた方がいいよ。
劣性遺伝の遺伝子を理由にパイプカットされたお前らと、教育と環境が悪いだけで無事スルーのいじめっ子。
そういう未来が見たいわけじゃないだろ?

681 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 19:19:15 ID:hjsY5gKw
CTスキャンすればわかるから判断基準はわりとはっきりしてるよね。
あと劣性遺伝って言葉の意味ちゃんとわかってる?

まあとりあえず犯罪とか悪質ないじめとかが発覚した時は
CTスキャンを義務化ってことにすればいいんじゃないかな?

682 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 19:59:38 ID:zwCHmZp4
CTスキャンじゃなくてfMRIの間違いなんだよ。

683 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 20:35:47 ID:L54jL/UQ
>>680
脳欠乙

684 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 20:57:38 ID:QUMGKzAD
>>681
劣性遺伝って言ったら、対立遺伝子との兼ね合いで、表現型として影響を及ぼさない遺伝子に決まってるじゃん。
例え今現在虐められている奴らでも、遺伝子自体は保有している可能性は幾らもある。

そもそもイジメ、特に人間のイジメは複雑な社会行動の一つの表れとして出てくるものだ。
そう言う側面を全く無視して一八世紀的空想に耽っても、>>680の様な未来が待っているだけ。

イジメをなくしたいなら、もっとマシなこと考えて欲しいな。
ニュー即並みのもほどがある。

685 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 21:26:10 ID:LSwV4J5S
というか遺伝によるものなのか後天的なものなのかはこの記事を見る限りまだはっきりしていないのでは?
わかってるのはいじめをやってるような子供の中には脳に欠陥を持ったものが居るということ
そしていじめを止めさせるには治療するしかないだろうということだけなんじゃないのか?

686 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 21:29:39 ID:L54jL/UQ
>>684
ちうか、まだ遺伝するかも分かってないんですが

687 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 21:37:58 ID:QUMGKzAD
じゃあ尚更パイプカットなんか無意味すぎるな。

688 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 22:28:34 ID:OyJcwkbP
女の子の意地悪は3歳から始まる=米調査
1 :飼育係φ ★:2005/05/09(月) 17:58:41 ID:???
【ライブドア・ニュース 05月09日】− AP通信によると、ブリガム・ヤング大学研究チームはこのほど、
女の子がわずか3歳から、自分の要求を通すために、人を操ったり、仲間はずれにするなどの
「意地悪」を行うことを突きとめ、専門誌アーリー・エデュケーション・アンド・デベロップメントに発表した。
論文の共著者の一人、同大学のクレイグ・ハート教授によると、
わずか3歳の女の子でも「お誕生日パーティーに呼ばないから」とか、
「仲間はずれにするから」などの脅しを巧みに使うという。
同グループの調査では、就学前の女児の17−20%にこのような行動が見られた。
一方、同年齢の男児が「意地悪」をする割合は女児に比べずっと少なかった。

このように「無視」や「仲間はずれ」といった「人間関係」を使った攻撃は、
心理学では「関係性攻撃」と呼ばれ、成人女性に見られる攻撃の一つの類型とされていたが、
今回の研究で同じ行動パターンがよちよち歩きの年齢から始まっていることが明らかになった。
こうした「ミーン・ガールズ(意地悪な女の子)」は、社交的で人気がある一方で、
人に命令したり、規律を乱したりする傾向もあり、一部には恐れられる存在になるという。

689 :名無しのひみつ:2008/12/28(日) 22:51:45 ID:Motd+bNZ
>>1で言われているのは、酒鬼薔薇みたいなことだと思う。
これを少しばかり薄めたような、冷血で残忍な事に過剰な喜びを感じる
明らかに理解に苦しむサディストが、現実に居るというのはごく妥当でしょう。

【少年A(酒鬼薔薇)はポコチンに刺激を与えずとも、殺人行為だけで射精していた】
1 :変態仮面φ ★:04/09/28 12:14:33
(略)Aは女性に興味を覚えず、動物の虐待や解剖、人を殺すシーンをイメージすることでしか自慰行為ができなかった。
鑑定医が単刀直入に尋ねると、Aは臆することなくこう答えた。「初めて勃起したのは小学5年生で、カエルを解剖した時です。
中学一年では人間を解剖し、はらわたを貪り食う自分を想像して、オナニーしました。」
Aは最初から自分の性器に刺激を与える必要が無かった。動物の解体を思っただけで
夢精のように射精してしまうのだ。

(略)Aは淳君の首を絞めながら勃起していた。
翌日、死体の首を切断している時には《僕は今、現実に人間の首を切っているんだなあと思うと、
エキサイティングな気分になりました》と供述し、首を切断する瞬間、射精した。

僕は遠くを見ているような眠たそうな目が気に入らなかったので、持って来たナイフを取り出し
まず両方の目を突き刺しました。その後、2,3回ずつ両方の瞼を切り裂き、さらに口にナイフを入れて
口の方からそれぞれ両耳に向けて切り裂きました。》
その後、首の下に敷いたビニール袋に溜まった血をラッパ飲みし、捜査のかく乱を狙って自分の通学している
中学校の正門に置こうと考え、自宅の浴室で首を洗った。
その時も興奮して勃起し、髪の毛にクシを入れながら射精した。
首を小学校正門に置いた時も
《自分は最高の作品である「淳君の首」を学校の正門に飾るという晴れ舞台に「性器に何の刺激も
与えていなのに興奮し、何回もイってしまった」

週刊新潮9/30日号、新潮45、10月号紙面より一部引用
新潮HP http://www.shinchosha.co.jp/

http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1096341273/

690 :名無しのひみつ:2008/12/29(月) 03:26:10 ID:jp5OOVf2
【韓国】性器コンプレックスの「誤解と真実」…韓国人の平均は10センチだが、女性を満足させるには7センチで十分★2[12/27]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1230474425/

691 :名無しのひみつ:2008/12/29(月) 08:55:55 ID:0eGOtfDF
安物のSFみたいだが、極限まで管理された世界なら
性格と脳の形状をデータベース化して
社会適正を判断してくれそうだな

692 :名無しのひみつ:2009/01/01(木) 22:56:30 ID:LNTgMEQo
自分が嫌いな人間とか、自分が楽して
嫌なことを押し付けるような
人間の不幸を喜ぶのは異常?

ここで言われているのは何の関係もない、
特にうらみもないような人間に対し
メシウマを感じるような人のこと?

693 :名無しのひみつ:2009/01/02(金) 12:59:53 ID:eBPXTzSl
メシウマとは違う気がする

加害することが娯楽っていうか…

694 :名無しのひみつ:2009/01/02(金) 16:20:08 ID:hnWP8lhM
メシウマはネタだもんなあ

695 :名無しのひみつ:2009/01/04(日) 01:03:20 ID:3B0cijA2
ヘキサゴンの水中落下、
紳助が右手をあげたら落ちるというルールで、
すぐに落とせばいいものを、時間使って、
フェイントかけたりして子供みたいにおもしろがっている。

こんなもの、なんでおもしろいのかと不思議で、
紳助は本気で楽しんでるのか、単に番組上やってるだけか
よくわからなかった。

ところが、去年の27時間テレビで、さんまが来るという告知のとき、
誰も何も言ってないのに、
「俺はさんまと対決して、水中落ちはやらへんぞ。
絶対やめろよ。
俺にとって、あれは死の高さ。
もしやったら、口からでもどこからでも、
生放送でいろんなものを出すで」
などと必死になっていた。

自分が死ぬほど怖いことを、他人にやらせることを
本気で楽しんでいたのだとわかった。

696 :名無しのひみつ:2009/01/04(日) 13:37:49 ID:gyhGubs+
典型的脳欠なので、あの人は

697 :名無しのひみつ:2009/01/04(日) 17:23:37 ID:jHhQjJf6
脳欠の話聞いてるとこっちも脳欠になりそうな気がするんだがその辺はどうなの?
笑いのツボとか、昔は笑えなかったところで笑ってる自分に気づくとなんか怖い

698 :名無しのひみつ:2009/01/04(日) 17:37:36 ID:tO5ldyBE
ヘキサゴンの水中落下は上手くやってると思うが

699 :名無しのひみつ:2009/01/05(月) 01:05:54 ID:7YRGMoFT
グロテクスなものや下品な発言やうんことかほざくガキなんか特にそうなんじゃねー?


700 :名無しのひみつ:2009/01/05(月) 01:06:45 ID:7YRGMoFT
>>699みたいなこといってニタニタわらっているガキとかそうじゃねーか?

701 :名無しのひみつ:2009/01/05(月) 02:44:50 ID:8Vhf/sM/
つまり悪意がどんどん強化され、純粋な邪悪になってしまう可能性があるんだね。

702 :名無しのひみつ:2009/01/05(月) 03:20:19 ID:41fFpS/x
性善説性悪説ではなく。

こいつ善、こいつ悪。

学級崩壊の首謀者やモンペとか事前にわかって、教育改革にうってつけだな。

703 :名無しのひみつ:2009/01/05(月) 15:26:46 ID:+tPRt2l0
N速+の自己責任厨の派遣叩きとか見てると確かに脳障害を疑いたくなる

704 :名無しのひみつ:2009/01/05(月) 15:46:01 ID:h0E3i14i
放火民族の事ですね。

705 :名無しのひみつ:2009/01/05(月) 16:09:26 ID:fMvHhpRu
何だお前らのことかww

706 :名無しのひみつ:2009/01/06(火) 02:40:29 ID:dCPwJvEw
なるほど、マスコミへの報復宣言者&会社、政治家のことか

707 :名無しのひみつ:2009/01/06(火) 06:13:31 ID:WEQJPNlj
まずいのは、この手の人格異常者が政治家だったり統治者だったりした時だな
バッサリ弱者切捨てもしくは、いじめぬいて本人は喜んでるわけだから。こわ

708 :名無しのひみつ:2009/01/06(火) 11:00:24 ID:T+nk1aSa
つまり叩き厨は、脳障害者と言うことか

709 :名無しのひみつ:2009/01/06(火) 14:12:27 ID:ImRgoHKn
>>707
まあ政治家で自分を抑えられないようならそこまでの権力は持てないだろ。
部長クラスの管理職や小規模な会社の社長ならあり得るかも。

710 :名無しのひみつ:2009/01/06(火) 22:42:13 ID:lv+7ERsF
>>705
おまいらはいじめられっこだろjk

711 :名無しのひみつ:2009/01/06(火) 23:08:48 ID:fH38PzI7
>>710
でも脳欠じゃないみたいだよ

今までいじめとかやってる人見るとなんであんなことするんだろうって悲しくなってたけど
このスレ見てなんか納得してスッキリした気分
脳に欠陥があるのなら仕方ないよね

客観的に判断できるわけだから犯罪とか悪質ないじめ防止に役立てることが出来るんじゃないの?

712 :名無しのひみつ:2009/01/07(水) 18:36:01 ID:+a/hNJsx
活動していない=欠陥では無いだろう

活動しないのが正常かもしれない

713 :名無しのひみつ:2009/01/07(水) 20:29:53 ID:PfPF4Rtm
まあ釣りだとは思うが
残虐な場面を見て脳汁出して興奮してる奴のどこが正常なんだ?
だいたい居たとしてもクラスに一人とか学年に一人とかってレベルだろ
それがなぜ正常かも知れないなんて言えるのか理由が知りたい

714 :名無しのひみつ:2009/01/07(水) 20:58:54 ID:q0jPjkrS
126 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 20:08:50 ID:01NciR6r0
一般的に言う猟奇殺人てのは専門用語でセックス殺人または快楽殺人という。
それが最も起きているのはアメリカなんだが実はそのほとんどが白人というデータがある。
つまり(黒人の犯罪率は高いが)有色人種に猟奇殺人を犯す者はいないというのが帰納法プロファイル
では常識だったんだよね。
だが日本ではそれが近代に入ってから頻繁に起きている。

実はこの国では猟奇殺人が起きた場合、帰納法プロファイルにおいては
犯人は日本人ではないというのが(暗黙の了解のように)半ば前提になっている。

もうみんな俺が言いたいことはわかっているよね?
煽りでもなんでもなく言うんだがほとんどが朝鮮人韓国人かその血(遺伝子)
を引き継ぐものたちの犯行でしかないんだわ。
これは本当の話だよ。


136 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 20:12:31 ID:nKir7Owo0
>>126
朝鮮人も有色人種なのにね。人間かどうかは怪しいけど

日本人がいよいよ鮪から遠ざかっていくな・・・


141 :名無しさん@九周年:2008/06/08(日) 20:18:18 ID:01NciR6r0
>>136
数年前送り迎えの幼稚園児2人を殺害した“テイ”とか言う女は、報道では
中国黒龍省出身と報じられていますが実はあの辺に住む朝鮮族(←本当の話)。

唯一朝鮮人の入ってないシリアルキラーであるのは大久保キヨシですが実はこいつは
ロシア人とのクォーターだったりします。

715 :名無しのひみつ:2009/01/07(水) 21:00:32 ID:q0jPjkrS
656 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:05:27 ID:xkbcOduc0

932 :水先案名無い人:2008/04/22(火) 16:50:22 ID:4YjtAv9c0
これはホロン部というよりは、単なる普通の人の言い間違いな気が

933 :水先案名無い人:2008/04/22(火) 17:01:46 ID:G4hFF7EfO
フィーチャリングをフューチャリングって言っちゃう様なもんだな

934 :水先案名無い人:2008/04/23(水) 00:38:32 ID:WY1mQEC70
その間違いはなんかもう定着してるようなきがする。

936 :水先案名無い人:2008/04/25(金) 22:21:42 ID:6dKLRffT0
今一つシナ土人と朝鮮土人の違いって分からなくなるな。
シナ土人は結構ストレートか、全く想定していない所から来るんだけど、朝鮮土人は 分からん。

937 :水先案名無い人:2008/04/26(土) 00:17:49 ID:ghvyCw4u0
朝鮮は稚拙なもどきでも成り済まし可能だから
想像できるし

938 :水先案名無い人:2008/04/27(日) 14:06:17 ID:Fqloap060
>>932
角回の機能障害。
こういうホロン語句のような誤字脱字、及び意味不明な言語はネイティブスピーカー
による普通のタイプミスではまずありえないんだわ。
ちなみにエイドリアンレインがシリアルキラーにもこの障害があるって言ってる。

676 :名無しさん@九周年:2008/06/03(火) 16:09:17 ID:ILMqENkh0
>>656
確かに朝鮮人の日本語というか言語感覚には共通した独特の癖がある。
日本語しか話せないやつでもな。まあ本人は気付いてないようだが。
成りすまし連中が参考にしやがるから詳細は記さないが、しばらく
接すればわかる。

716 :名無しのひみつ:2009/01/07(水) 21:02:04 ID:q0jPjkrS
945 :本当にあった怖い名無し:2007/04/24(火) 22:03:49 ID:2yTIUXXR0
韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1106466435/

1 :リスナァφ ★ :05/01/23 16:47:15 ID:???
西洋の人にはなく、韓国人の精神分裂病患者にのみあらわれる遺伝子の変移が、韓国内の研究陣
によって確認された。

蔚山(ウルサン)医大・ソウル峨山(アサン)病院の宋奎暎(ソン・ギュヨン、生化学科)、金昌潤(キム・
チャンウン、精神科)教授らは23日、精神分裂病の患者320人と正常な人379人を対象に、体内の
COMT(カテコール−0−メチル基転移酵素)遺伝子の一塩基変異多型(SNP、特定遺伝子の変移)を
調べたところ、72番のアミノ酸が「アラニン」から「リン酸」に変わる場合、精神分裂病の危険性が高まる
ことが分かった、と発表した。

今回の研究結果は、遺伝体研究分野の米学術誌「ヒューマンジェナティックス」(Human Genetics)の
今年1月号に掲載された。
ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/html/2005/0123/20050123162933400.html
----------------------
>929 :マンセー名無しさん :2007/01/27(土) 00:43:51 ID:L/VmuxqS
>【診断名サイコパス―身近にひそむ異常人格者たち 】
>“ロバート D. ヘア (著), Robert D. Hare (原著), 小林 宏明 (翻訳)”

>韓国人や朝鮮人、それ以外にも韓国系や朝鮮系日本人の相手を配偶者にしようと考えている人は
>上記の書籍を一度読んだほうがいい。もう10年以上前の本だけど可也重要なことが書かれている。
>サイコパスの発生要因を、環境因よりも生物学的要因、特に遺伝的な要因に重きを(それとなく)
>置いているようだが、実際にそのとおりだと思う。
>特に読んでほしいところは、不運にもそういった子を持ってしまった親たちのところ。
>APDは18歳以上に適用される理由は環境因を重視しているからだろうが、ヘアはサイコパスの場合は
>子供にも適用できるのではないかと考えているようだ。

717 :名無しのひみつ:2009/01/07(水) 21:11:44 ID:1oTRIYy5
時空が感性の条件、
カテゴリーが経験の条件、
道徳的法則が自由の条件。

カントは正しかった。



718 :名無しのひみつ:2009/01/07(水) 21:21:50 ID:bbDjf0H9
たちの悪いのは、喧嘩の強い脳欠。
はむかったらやられるので、ただひたすら事故四してくれと願うしかない。

719 :名無しのひみつ:2009/01/07(水) 23:57:33 ID:fb6iwKiF
>>713
自分がそうだから…じゃねえの?
>>718
わざとやらせて刑事事件に持ち込むのは?

720 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 00:42:55 ID:6z0+fks2
151 :マンセー名無しさん :2006/06/05(月) 00:35:37 ID:QzohJ9xt
『実話ナックルズ』7月号に、中国残留孤児が結成した有名な凶悪集団「怒羅権」
のメンバーのインタビューが掲載されているんだけど、興味深いことを言ってる。
彼は、父親が残留孤児で母親が中国人。
かれら残留孤児が江東区の小学校に通っていたとき、生徒の10%が中国系で、
それ以外の周囲ははじめ、全部日本人だと思っていたけど、実際には5%が韓国系。
それで、彼ら中国系は石をぶつけられたり髪に火をつけられたり、凄絶な
イジメに遭っていて、それらは日本人の児童による行為だと思っていたけど、
中学校に上がった頃、実は韓国系の仕業だとわかったんだって。ただし、韓国系が
中国系へのイジメを始めて、あとから周囲の日本人も加わってきた、みたいな話。
それで、中学に上がった頃に真相がわかったとき、彼ら中国系は韓国系への復讐を
しようということになった。それが「怒羅権」結成の原点だったんだって。

実話GONナックルズ2006年07月号
http://taiyohgroup.jp/index.php/module/Default/action/BackList?mag_id=39
http://taiyohgroup.jp/index.php/module/Default/action/Detail?item_id=060330012

「怒羅権」(ドラゴンと読む)の結成とその後の経緯は数年前の「GON!実話ナックルズ」に
ある結成者のインタビューに詳しいのですが、彼らの結成の背景にあるのは、やはり
日本社会が20年前と変わらない、「よそもの」に対しての不寛容であり、
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2004/11/post_25.html

実話GONナックルズ 2004年08月号
怒羅権十代目総長インタビュー
http://search.newgenji.co.jp/sgenji/D1/?000104235138/


721 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 13:18:32 ID:YJcSAC/M
>>720
斧標準装備の族のことか

722 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 16:12:59 ID:gsvskx49

 いじめられっこの皆さん!
 キャラ固定に基づくバイオレンス・アニメ(アンパンマンなど)には感謝しないのですか?


723 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 16:38:32 ID:XBtqkchA
たとえば、本当は2chをしながら、考え事をしているだけなのに、
電話がかかってきて、「今何しているのと」と聞かれた時に
「仕事中だった」と答えるのも嘘になりますか?

やはり、自己の防衛で、自分も仕事の事を考えていたという思い込みになるんでしょうか。

724 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 17:27:59 ID:vmF4OoST
ユダヤ銀行家、戦争屋脳だな
ガザの映像みて喜べるような奴がやっぱ実在するんだな

725 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 17:32:33 ID:vxPxGShL
なるほど、つまりメシウマ言ってる奴は脳に欠陥があるという事ですね。
昔の2ちゃんと最近の2ちゃんの書き込み傾向をみると、なるほどゆとり世代に多いのかな。
日本\(^o^)/オワタ

726 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 17:56:53 ID:77C9nuZf
ちょっと違う

727 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 19:56:23 ID:IPe+/NhI
これってそんな新鮮な情報なの?
サイコパスってそういうもんだと分ってたんじゃないの?

728 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 20:16:16 ID:OoE5Bdgg
落ち度の無い人を苦しめて喜ぶくせに
自分が同じ状況に追い込まれると必死に回避しようとする。

もしこういう人間が存在するのなら明らかに野放しにするべきではない。
人を惨殺することで性的快感を得る人間や、女性や小児に乱暴しなければ衝動が抑えきれない人間と同じで、
【純悪】といわれる人間は存在すると思う。


729 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 21:09:45 ID:v3va09MA
病気なら治療するべきだよね

730 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 23:06:57 ID:3yvjTFK5
治療が出来ないときは?

多分出来ないし

731 :名無しのひみつ:2009/01/08(木) 23:36:14 ID:obLR89nM
「サイコパスは他人を踏みつけにしても
平気なので、社会的に成功してる人も多い。

私は、クリントン大統領もサイコパスではないかと思っている」

元FBI分析官ロバート・レスラー

732 :名無しのひみつ:2009/01/09(金) 09:47:22 ID:31KXSLwn
幼少時の食事環境とかに左右されそうだね。周りを見ていると偏食のガキにこういうタイプが多い。

733 :名無しのひみつ:2009/01/09(金) 20:40:43 ID:pXp3BHPB
小学生の頃には、お調子者でクラスの人気者というタイプに多い

734 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 01:46:35 ID:YkH0GIRF
(何の周りを見たんだろう・・?)

735 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 02:03:19 ID:8Lfmw4vj
こういうキチガイって日本は団塊の世代に多いやね('A`)
口を開けば他人を小馬鹿にしたりする発言ばかりの老害。

736 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 02:22:58 ID:zoKdXsb8
日本でも相当数いるだろ
ダウンタウン見てたらたまにドン引きすることがある
それでもファンがいるから視聴率からも20%近くはいるかも

737 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 04:12:15 ID:mkBVgROy
で、障害者等級は何級に相当するのかな?だって脳の機能障害ってことだろ?
社会的に『区別』されて働き口も無くなったら障害者年金の受給対象だ。

738 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 04:56:05 ID:7p4SDj/9
> 検査では、苦痛の状況を描く短いビデオ映像数本をいじめっ子グループに見せた。 映像には、
> つま先に金づちが落ちるシーンなど不慮の事故を描くものと、 *1
> ピアノの演奏中に ふたを閉め演奏者の指を挟むシーンなど意図的な行為 *2
> を描くものが含まれていた。

*1 で、最初は事故を見せ、続いて、実は誰かがわざと金槌を落としたとわかるシーンを見せる
*2 が、寸止めされる

こういう場合、脳はどう反応するんだろうか。

739 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 08:04:39 ID:HWMmP2JH
治療したら世界が変わって感じるのかな
手術とかで。本人のためにもいいんじゃね

740 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 10:28:45 ID:UU/WUsP1
やっぱDQNは脳障害もちかw

741 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 10:34:11 ID:FwQKicCY
イジメられっ子集結スレw

742 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 13:49:45 ID:o3p6E8IF
ネラーの大半に当てはまるな。

743 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 17:51:28 ID:cUF2FlF2
いじめは悪だと解かっていても、それを躊躇うことなく甚振れるか
躊躇して自制するか程度の違いじゃね

過去にいじめた経験がある奴は、いじめが生じた原因を苛められっ子の落ち度から見出して
ひたすら苛められっ子に責任転嫁するか、単なる遊び、或いはいじめそのものがなかったと言い張るだろうし

進んで他人を虐げれる悪人に成りたがる奴は、そういないよ

744 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 18:55:34 ID:sDoiBE3g
>進んで他人を虐げれる悪人に成りたがる奴は、そういないよ

ところがいるんだな。

お金の問題を、これに絡めると、途端に態度をコロッと変える奴がいるのが証拠。

金がなければ、法律事務所に相談もできないだろ?
裁判も起こせないだろ?

逆に言えば、金のためとなれば、悪人にでもなるのさ。人ってのは。

金がなければ税金払えない、住処を追われるとなれば、喜んで金のために悪事に
加担するだろ。でも、金のためにやったということを、情状酌量の要件としてみなさないからな?

金のためには他人をいじめてもいいんだということを、おまえらは身をもって習ってるだろ。

745 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 19:00:06 ID:sDoiBE3g
そして、そのような悪夢を知った奴は、そのうち気づくことになる。

金のために悪事を行うことを仕方ないのだとしても、

「やられた側としては、相手が金のためだろうと、そうでなかろうと
同じ苦しみを味わう可能性がある」

ということだ。

結果的に、金のためだろうがなかろうが、やられる側のことを
何も考えてないということは同じだし、

最終的には、金銭目的だろうと、単なる嫌がらせだろうと、被害を受けることになる
側にしてみれば、どっちも異常者という判断を下すことができる。

そして、研究だなんだ言ってる奴がいるが、そんなのに関われる余裕のある奴は、
皆ある程度裕福な奴ばかりだろうから、貧乏人にとってみれば、
どんな理由だろうと、危害を加えてくる奴は敵になるし、

そのような可能性が考えられる以上、むしろ喜んで敵として、悪として行動するほうが、
自衛の理に適うということになる。

いじめは悪いと言っても、いじめなければ自分が社会で封殺されるとなれば、
皆涙を流してでも喜んでいじめを行うだろう。それこそ、生き残る為に・・・!

746 :名無しのひみつ:2009/01/10(土) 19:34:58 ID:9bYZ+76I
>>743-745
ところで、君らの言ってる事と>>1とは全く別の話だから

747 :豚肉オルタナティブ ◆/FbvbJkw.o :2009/01/10(土) 20:09:51 ID:claBP+1K
脳がおかしいからいじめるのか
いじめるから脳に反応がでるのか分からんな
後付けだろこうゆうの 0o。('_')y-゜゜

748 :名無しのひみつ:2009/01/11(日) 06:45:12 ID:FqewFU13
>>1-747
>>749-1000
そうか、喜んで死ね

749 :名無しのひみつ:2009/01/11(日) 13:31:57 ID:cf0MQKRD
他人の不幸で喜ぶといっても色々あるだろ
例えば自分の嫌い人が災難な目に合えばざまぁだが、好きな人が災難に合っていたら助けたいと思う
人の多い所で職質で捕まって晒し者にされている他人を見て気分が良くなる事もあれば、
目の前で段差に躓いてこけた赤の他人を見て大丈夫ですか?と心配する事もある
つまり相手の印象と災難の程度によるんじゃないかってこと

750 :名無しのひみつ:2009/01/11(日) 19:37:34 ID:IWMuqkh5
実はドMってことかな

751 :名無しのひみつ:2009/01/11(日) 19:39:33 ID:IWMuqkh5
>>736
ビートたけしが一番酷かった
集団リンチやイジメを笑いの素材にしてて胸糞悪くなる
なのにあの人気

752 :名無しのひみつ:2009/01/11(日) 20:53:15 ID:JSGTYzQ4
脳欠はもっと陰湿。
笑わすきはなく、自分の脳をゾクゾクさせるために、狡猾に気の弱そうな奴を餌食にする。

753 :名無しのひみつ:2009/01/11(日) 21:57:53 ID:sa+kvda+
>>751
何そのブルドックソース。
体張って苛めコントをやってたのはドリフだよ。遡ったらもっといる。

754 :名無しのひみつ:2009/01/11(日) 23:12:18 ID:RdKOkyNt
ドリフのカラダ張ったコントは、
10年前の芸能界のボコってウケル奴とは異質だと思うぞ

755 :名無しのひみつ:2009/01/12(月) 00:31:06 ID:A0aKaFn9
そして人でなくなっていくと

756 :名無しのひみつ:2009/01/12(月) 01:40:24 ID:g5KBcwYH
>>751
ビートたけしというよりも、ダンカンらの軍団の後輩いじめ(肉体的暴力)が凄かったんだよ。


193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)