5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【遺伝子】発症を28倍高める遺伝子発見 パーキンソン病

1 :かわはぎφ ★:2009/05/12(火) 06:18:54 ID:???
 神経の難病「パーキンソン病」の発症に強くかかわる遺伝子を、東京大や神戸大、
香川県立中央病院などの研究チームが発見し、米医学誌電子版に11日発表した。

 この遺伝子に変異がある人は、ない人に比べ28倍も発症しやすいという。
遺伝子の働きを詳しく調べれば発症の仕組みの解明につながり、新たな治療法や予防法の開発が期待できる。

 パーキンソン病は、神経伝達物質ドーパミンの不足により手足の震えなどが起きる進行性の病気で、
日本には人口10万人当たり100−150人の患者がいるとされる。
根治療法はなく、主に脳内でドーパミンに変わるLドーパという薬を投与する治療が行われている。

 研究チームは、先天性の代謝異常症「ゴーシェ病」の患者家族や親類にパーキンソン病患者が
みられることから、ゴーシェ病の原因遺伝子「GBA」に着目。日本人のパーキンソン病患者534人と、
健康な544人のGBA遺伝子の塩基配列を解読した。

 すると、患者の約1割に当たる50人にGBA遺伝子の変異がみられる一方、
健康な人では2人だけで、変異による発症の危険は28倍という計算結果になった。

 さらに、この遺伝子に変異のある患者は、変異のない患者に比べて平均で6歳若く発症することも分かった。

【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009051101001075.html

2 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 06:22:18 ID:Df9I4LIu
パーキンソン病は自分の体が段々動かなくなっていくのを
自覚しながら生きていかなければならなくなる危険な病気


3 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 06:24:48 ID:p4ztsjtd
モハメド・アリとかマイケル・J・フォックスとかがそうなんだっけ。
なんかウィルスだか細菌だかが関係していると言う話も聞いたことがあるような。

4 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 07:47:37 ID:SlfIgd4n
患者の一割しか持っていない遺伝子変異がなぜパーキンソン病発症に
関係あるのか理解できないのだが。患者の8割以上があるなら別だが。
東大も税金使って大したことしていないな。無駄使い?

5 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 08:05:26 ID:nFXqBLTZ
>>4
こういう人が有益な研究にお金が使われるのを妨げているんだろうなあ

6 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 11:26:52 ID:0+cd9b3k
>>4
>遺伝子の働きを詳しく調べれば発症の仕組みの解明につながり、新たな治療法や予防法の開発が期待できる。
よく読んだか?


7 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 11:55:37 ID:lMujcrus
>>4
頼むから、研究を理解しないで
税金の無駄遣いとかいわないでくれ・・・



8 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 12:47:39 ID:7+a2eU/2
>>4 自分や家族が発症したらそんな発言できるか?
ちょっとは苦しんでいる人達のこと考えろ


9 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 13:07:30 ID:XCXsBOKe
よくいるんだ。
百パーセント解決できる案でないと揶揄したりケチつける奴。

10 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 13:09:11 ID:tM1vgV69
>>4
科学的素養がないならわからないのも仕方ない。
でも理系にはこいつバカだなと影で思われるからあんまり口に出さない方がいいよ。

11 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 13:20:04 ID:+s/vJ1A0
研究者GJだろ
病気の原因解明が進むのはいいこと

12 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 13:27:27 ID:+9mOeYHy
>>4
大人気だなw

13 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 14:09:38 ID:Mgm8A6UU
>>4を非難するスレはここですか?

14 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 14:22:41 ID:3zI/HoYl
>>4 はパーキンソン病になる

15 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 14:43:04 ID:lgNTFzG8
>>4がこのスレのキーパーソンだとは

16 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 14:45:13 ID:xwWMIfEN
昨日からFolding@Homeを始めた俺が通りますよ。

17 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 14:48:16 ID:Rd7Gjvw5
まあ、「新たな治療法や予防法の開発が期待できる。」ってのは
この手の研究を紹介する際の決まり文句なんだが、
4はたぶん「過去から現在に至まで、なにか実際に開発されたのか」ということを
皮肉っているんじゃね?w

18 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 15:43:07 ID:rcV0X7aS
やっぱり遺伝子決定論は否定できないんだな

19 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 16:17:39 ID:VljnZRcL
ゲームボーイアドバンス遺伝子

20 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 21:38:37 ID:KS4Yyf6Z
>>18
よく読めば「遺伝子決定論」では無いことは分かるはず。
この遺伝子の変異の無い人「も」発症してる。
この遺伝子の働きを解析すれば発症の仕組みが分かるかも知れないということだ。

21 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 01:56:01 ID:5piX/LdG
スピンシティは当時ホントに悔やまれた

22 :名無しのひみつ:2009/05/15(金) 05:00:28 ID:qtvJp/Nx
よくわからんが、素人考えでは残りの9割には関係がないのって意味無いような・・・
ただ、この遺伝子が壊れるとパーキンソンになるサブシステムのどこかに
関わっているってことなら、パーキンソンになる仕組みのヒントとしては意味がある?

数多くのタンパクが相互作用している生物の系で、どのような部分的な
サブシステムが正常動作しなくなるとパーキンソンになるかってこと?
そしてこの遺伝子をキーに故障するとパーキンソンになるサブシステム系?の
特定を目指すのかな?この板のニュースってすごいんだかすごくないんだか
専門の人でないとわからん・・・すごさのレイティングでもしてほしなぁ。


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)